5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【妹は】農家の暗部 part133【家政婦】

1 :名無しさん@HOME:2010/01/13(水) 22:53:56 0
農家ならではの家庭の問題点について、体験談を交えつつ語りましょう。
ただし、特定な話題の語り合いは謹しみ、カキコの時はsageでお願いします 。
また、スレッドの進行を妨げるレスに対しては放置または削除依頼を推奨します。
関連スレは>>2-5あたりです。

◆ローカルルール
※農家を貶める為のスレッドではありません。
※アンチ農家スレッドではないので、反農厨の書き込みは一切禁じます。
※特定地域を貶める為のスレッドでもありません。
※ここは家庭における農家の問題点を扱うスレッドです。
よって日本の農業問題に関する話はここではスレ違いです。
↓に行ってお好きなだけどうぞ。
農林水産業
http://society6.2ch.net/agri/

漁師の恐ろしい実態 2
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/live/1194839894/

前スレ
【全国から】農家の暗部 part132【来たれ許嫁】
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/live/1261057889/

2 :名無しさん@HOME:2010/01/13(水) 22:55:33 0
まとめサイト by へたれまとめ人 ◆PzMTf3ljhQ
http://blog.goo.ne.jp/noukano-jittai

ウッチーズトピの保管所
http://www.hebiya.com/uttizu/index.html

屋府倉庫
http://www.galstown.ne.jp/9/chappel/inakakowai/

「彼ら」の資料集
http://2.csx.jp/~wakaba/bridehunt_teamU/top.html

過去ログ倉庫
http://www.geocities.co.jp/SweetHome/8584/index2.html

農家…農業をやってる家。

膿家脳(膿化脳)…農村独特の保守的な考え (ウトメ同居で嫁は家事育児農業をこなす奴隷。
      先祖代々の土地は何が何でも子孫が受け継ぐ。
      長男は跡継ぎ、都会へなんぞ出るのはけしからん。村は共同体。などなど) に毒されてる人。

ゆえに、膿家脳でない農家の人もいるし、膿家脳の非農家の人もいる。
都会にも膿家脳は潜んでいる。

3 :名無しさん@HOME:2010/01/13(水) 22:56:24 0
膿家脳の人生観を分かりやすく解説したコピペ
---------------------------

そもそも人間は学習と教育、向上心と努力で成長するもの、と考えないのが膿化脳。
「年が過ぎれば」 「自然に」 成長し、また家族が変化するものと思っている。

「年が過ぎれば自然に」 言葉を覚え
「年が過ぎれば自然に」 野良仕事を覚え
「年が過ぎれば自然に」 魅力ある青年となり
「年が過ぎれば自然に」 どこからともなく嫁が現れ
「年が過ぎれば自然に」 子供が生まれ
「年が過ぎれば自然に」 惣領としての風格が身に付き
「年が過ぎれば自然に」 成熟した魅力を持つ大人となり
「年が過ぎれば自然に」 周りから尊敬され
「年が過ぎれば自然に」 父母がいなくなり
「年が過ぎれば自然に」 息子が嫁を連れてきて
「年が過ぎれば自然に」 孫が生まれ
「年が過ぎれば自然に」 年寄りとして若者を従わせ
「年が過ぎれば自然に」 畳の上で大往生できる

・・・というわけで、この人生観・人間観を否定するような奴には敵意と排除をもって報い、
自分がこの通りに生きられないのは生存権の否定であるかのように思いこむ。
自分に向上のための学習や努力を強いるのは不自然であり 「何で俺がこんなことを・・・」 と思う。
これが膿化脳クオリティ。

4 :名無しさん@HOME:2010/01/13(水) 22:57:45 0
次スレは>>980、進行が早いときは>>970が立ててください。

【  】農家の暗部 part1**【  】 
【】の中は前後合わせて半角22文字以内または全角11文字以内です。









5 :名無しさん@HOME:2010/01/14(木) 00:53:14 O
スレタイワロタwwww

6 :名無しさん@HOME:2010/01/14(木) 01:08:01 0
>>1乙!

前スレのマザコン膿家は堂々スレタイ入りか、ワロタw

7 :名無しさん@HOME:2010/01/14(木) 01:21:05 0
>>1
乙です。
前スレ699だったっけ?
このスレタイ見ても自分のことだと気づかなそうな…

8 :名無しさん@HOME:2010/01/14(木) 01:42:34 0
前スレ988さんに、参考になるかわからないけど

【やっと】豹変次男はっちゃけ病9【俺のターン!】
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/live/1245741630/l50

まとめも見ておくといいよ。

9 :前スレ988:2010/01/14(木) 09:28:40 0
>>8
ありがとうございます。見てみました。
すごい、こんなこともあるのかと驚きました。

今のところ彼は、はっちゃけ発動はしてないようですが、
「家は継ぎたくない、けど兄の言う事には逆らえない、けど…」
と迷っているようです。
農家云々以前に彼の優柔不断さに腹が立ってきたり…。
少しずつ、こいつダメじゃね?みたいに思ってきてます。

10 :名無しさん@HOME:2010/01/14(木) 09:48:38 0
まずさ、「家を継ぐって具体的に何をするの?」ってところからじゃない?

・苗字を引き継ぐ
・土地や財産の相続
・家業(農家でも商家でも家元と呼ばれるものでも)をやる
・両親の生活の面倒、介護をする

優柔不断なやつは何にせよいやだなあ…。
いざという時あなたが彼の実家相手にはっきり文句を言っても
味方してくれるかわかんないし。

11 :名無しさん@HOME:2010/01/14(木) 09:56:12 0
そもそもなぜ「兄の言うことに逆らえない」のか。
家業を継ぐかどうかは、兄弟で決めることじゃなくて
まして命令されるものでもなくて、その家族で決めることでしょ。
迷うより前に、自分の親に聞いてみるところからなんじゃないのかね。

話し合いも出来ないまま押しつけられて、
ただ愚痴りながら流されていくようなら切り捨てを考えてもいいのでは。
農家だなんだと言う前に人生を進んでいく気概が足りん。


12 :名無しさん@HOME:2010/01/14(木) 10:00:02 0
好きなら腹くくって一生尻に敷くのもアリだと思う

13 :988:2010/01/14(木) 10:08:56 0
>>11
とりあえず、今のところは兄から軽く話を受けただけで
近いうちに両親にも話して家族で話しあうそうです。

正直、私が「農業は嫌だ!絶対に断ってくれ」と言ったら、その通りにしてくれると思う。
けど、今の私がそこまで口出しをして良いものかと思うと躊躇います。

14 :名無しさん@HOME:2010/01/14(木) 10:10:00 0
>>12
優柔不断な相手ならそれもありだよね。
先に決めて言い切ったら案外あっさりなびくかも。

15 :名無しさん@HOME:2010/01/14(木) 10:19:37 0
んで、結婚後、子供が生まれた頃になって、
俺、家を継ぐために帰るから、となるんですね。

16 :名無しさん@HOME:2010/01/14(木) 10:25:16 0
つ「一人で帰れば?」

17 :名無しさん@HOME:2010/01/14(木) 10:34:53 0
ここって年齢層が高いのかな?
自分は×の一つや二つ気にしないし子供も女一人で育てられるって思ってるんだけど
男性には悪いけど、親権もまだまだ女性の方が有利だし母子家庭だって立派に育っている人も多いじゃない?
案ずるより産むが易しっていうしさ。

18 :名無しさん@HOME:2010/01/14(木) 13:03:40 0
スレタイはエロゲ並みだなw



19 :名無しさん@HOME:2010/01/14(木) 13:29:13 0
>>988
「今の私」は「将来の私」と同じ人間だよ
彼とずっと一緒にいる気ならね

>>17
膿家ほど世間体は気にしなくてもいいけど
×の一つや二つは気にしようよ…
×なんてなきゃない方がいいんだからさ

20 :17:2010/01/14(木) 13:35:14 0
>>×なんてなきゃない方がいいんだからさ
そりゃあそうだけど、何となくこの板をみてると
膿と別れられなくてgdgd や 辛い生活を送る
膿が心配で(好きなのに結婚を踏みとどまって)幸せを逃す みたいな書き込みが多いようなきがするんだよね。

21 :名無しさん@HOME:2010/01/14(木) 13:48:25 0
男には言わなくても、女には「出戻り」呼ばわりが
世間というものだからなあ。

22 :名無しさん@HOME:2010/01/14(木) 13:52:10 0
×がないほうがいいのは当たり前。
その上で、×がつくことを恐れるより優先すべきことがある、って話でしょ。
結婚後豹変する男は一定の割合でいるし、今まともなら環境的に豹変するリスクがあっても結婚する選択があってもいいと思うよ

23 :17:2010/01/14(木) 14:52:21 0
>>22
自分の拙いかきこを理解してくれてありがとw

24 :名無しさん@HOME:2010/01/14(木) 16:58:20 0
「一つや二つ気にしない」って自分の見る目の無さを露呈してるだろw
二回も膿家と結婚する気かw
結婚してる人がこれを言っているのか
結婚したこと無い人がこれを言っているのか…


ところで699マダー?

25 :名無しさん@HOME:2010/01/14(木) 21:09:50 0
699はもう来るかもわからんけど、最後のほうで「彼女候補にバレンタインチョコを持ってこさせる」という
不気味な言葉を残して去っていったから気になるんだよな。
普通、自分の親が膿家脳だとわかっていて、元カノをいじめて泣かした母親だというのもわかってるのに
その両親と遭遇する可能性のある膿村(多分普通の農村じゃないだろ)地帯になんか呼ばないよ。
699が生み出した脳内彼女であればいいけど・・・

26 :名無しさん@HOME:2010/01/14(木) 22:22:46 0
>>21
男の出戻りもかなりキツいぞw


27 :名無しさん@HOME:2010/01/14(木) 22:27:12 0
むしろ男のほうがキツいんじゃないか?
デモ鳥は。

28 :名無しさん@HOME:2010/01/14(木) 22:28:55 0
>>26
最近は再婚時にDVや借金・浮気を疑われたり、養育費が足かせになることがあるね。
でも膿は男の×は気にしないと思う。我慢足りずに逃げた嫁が悪いくらいの認識。

29 :名無しさん@HOME:2010/01/14(木) 22:48:43 0
前スレ699だけど…。
ちょwまさかとは思うけど、このスレタイ?
うちの妹は家政婦じゃないってwww
妹は明日合コンに出るらしくて、
明日は俺が運転手で迎えに行くことになったよ。
母親がいつもダメ出ししてたのを
俺が責任持って迎えに行くことで合コン行かせることにした。
9時に迎えに行くって妹に言ったら、
「せめて11時まで」って言うから、まぁ兄ちゃんとして譲ったけど。

それと遊びに来てくれる後輩の女の子たちは、
駅前のホテル取るって言ってるよ。
母親に話したら、「家に泊める」ってうるさいけど。
俺の家に泊めてもいいけど、嫁入り前の娘さんたちを
独身男の家に泊めるのは良くないってさ。
それもそうだと思ってメールで俺の実家に泊まるかどうかを
やり取りしてるところ。
母親にはよその娘さんたちで、俺の彼女どうこうじゃないから、
余計なことは絶対言うなって釘差しといた。
妹も母親に珍しく意見したら、母親も反省していた模様。
だから大丈夫だと思う。

30 :名無しさん@HOME:2010/01/14(木) 22:54:20 0
>うちの妹は家政婦じゃないってwww

     /: : : : : __: :/: : ::/: : ://: : :/l::|: : :i: :l: : :ヽ: : :丶: : 丶ヾ    ___
     /;,, : : : //::/: : 7l,;:≠-::/: : / .l::|: : :l: :|;,,;!: : :!l: : :i: : : :|: : ::、  /     ヽ
    /ヽヽ: ://: :!:,X~::|: /;,,;,/: :/  リ!: ::/ノ  l`ヽl !: : |: : : :l: :l: リ / そ そ お \
   /: : ヽヾ/: : l/::l |/|||llllヾ,、  / |: :/ , -==、 l\:::|: : : :|i: | /   う う  前  |
.   /: : : //ヾ ; :|!: イ、||ll|||||::||    ノノ  イ|||||||ヾ、 |: ::|!: : イ: ::|/   な 思 が
   /: : ://: : :ヽソ::ヽl |{ i||ll"ン    ´   i| l|||l"l `|: /|: : /'!/l     ん う
 ∠: : : ~: : : : : : : :丶ゝ-―-      ,  ー=z_ソ   |/ ハメ;, :: ::|.   だ ん
   i|::ハ: : : : : : : : : : : 、ヘヘヘヘ     、  ヘヘヘヘヘ /: : : : : \,|.   ろ な
   |!l |: : : : : : : : :、: ::\    、-―-,      / : : :丶;,,;,:ミヽ   う  ら
     丶: :ハ、lヽ: :ヽ: : ::\__  `~ "      /: : ト; lヽ)   ゝ
       レ `| `、l`、>=ニ´        ,  _´ : :} `   /
         ,,、r"^~´"''''"t-`r、 _  -、 ´ヽノ \ノ   /    お ・
       ,;'~  _r-- 、__     ~f、_>'、_         |  で  前 ・
      f~  ,;"     ~"t___    ミ、 ^'t         |  は  ん ・
      ,"  ,~         ヾ~'-、__ ミ_ξ丶     |  な  中 ・
     ;'  ,イ ..          ヽ_   ヾ、0ヽ丶    l         /
     ( ;":: |: :: ..          .`,   ヾ 丶 !    \____/
     ;;;; :: 入:: :: ::      l`ー-、   )l   ヾ 丶
     "~、ソ:: :い:: :     \_  ノ ,    ヾ 丶

31 :名無しさん@HOME:2010/01/14(木) 23:00:51 0
>>29
正気?留守中に母親と彼女が台所一緒もヤバイかったのに実家に泊めるなんて。

32 :名無しさん@HOME:2010/01/14(木) 23:14:27 0
家政婦ならギャラが発生するけど、妹さんなら無料ですわね。

33 :名無しさん@HOME:2010/01/14(木) 23:20:21 0
夜の11時で譲歩と威張るわ、女の子にチョコレート持ってこさせると自惚れるわ
以前母親と二人にして虐めがあったのに実家に泊める話するわ呆れて口が塞がらん。
失敗に学ぶと言う事がないのかね。

34 :名無しさん@HOME:2010/01/14(木) 23:23:49 0
>>29
後輩の女の子って複数いるのか。
膿家脳からすれば、息子の彼女でもない女達なら
近所の膿家毒男(4-50代)数人に斡旋してあげよう、とか企んでると思うけど。
このスレではよくそうした報告がある。
我々が29親を膿家脳と決め付けたわけじゃなく、親のことをよくわかってるであろう
息子のあなたが膿家脳といったんだよ。よく「大丈夫だと思う」なんて楽観視出来るな。


35 :前スレ699:2010/01/14(木) 23:30:06 0
あーーーー……。
ごめんなさい。
ホテル代もったいないだろうから、
じゃ実家に泊まってもらった方がいいかなーなんて思ってたよ。
田舎の人間は気さくだから遠慮しなくていいってだけなんだけどね。
でもやっぱりめんどくさいかな。
彼女たちにはホテル泊まってもらった方がいいね。
まぁそのかわり彼女たちが来た時は、
うちの田舎の数少ない観光名所案内しまくるよ。

36 :名無しさん@HOME:2010/01/14(木) 23:33:10 0
こえぇ〜妹の友達なんか実家に泊めさせたら、母親どっかに手回ししてそう。
青年会で押しかけてきそうじゃん。

37 :名無しさん@HOME:2010/01/14(木) 23:41:40 0
>田舎の人は気さく
笑うところですか?


38 :名無しさん@HOME:2010/01/14(木) 23:44:45 0
>>35
あのさ、とりあえず、前のスレから言われてることちゃんと噛み砕いて読んでる?
貴方が「普通」と思っていたことは「普通じゃない」部分が大半
いきなり全てを変えるのは難しいかもしれないけれど、まだ変えられるうちに
「世間(特定地域ではない)の常識」をちゃんと受け止めたほうがいいよ

39 :名無しさん@HOME:2010/01/15(金) 00:07:11 0
>>35
彼女たちを田舎連れまわすのやめれ、どんだけ危険にさらそうとしてるのかわかってないなorz

彼女たちを未来の嫁候補として母親が吟味する、タゲみっけロクオン。
お宅のお嬢さんを由緒ある我が家にお迎えしてさしあげるわ、おほほほ・・・とか
いろんな展開がgkbr

40 :名無しさん@HOME:2010/01/15(金) 00:08:09 0
×気さく
○無神経

41 :名無しさん@HOME:2010/01/15(金) 00:41:09 0
>>29
まあオマエさんの属する文化の中では「普通」なんだろう、それが。
そこにドップリ浸かって一生を終えるつもりならそれもいいさ。

もしそうでないなら、>>38を20回音読してみな。
怒鳴り散らしてでも、家の錠を取り替えてでも、自分の家事を妹がするのをやめさせな。

あとね。
後輩の女の子とやらを、オマエさんは明らかに狙ってんだろ?
彼女にするつもりなんだろ? そう言ってたよな。
だったら母親にも「俺の彼女どうこうじゃない」なんて言うなよ。
「彼女にするつもりだ、できれば嫁さんにだってしたい」と言っておきなよ。
ちゃんと最初から母親の正体も見ておいてもらわなきゃ、後輩が気の毒だよ。

42 :名無しさん@HOME:2010/01/15(金) 00:45:56 0
>うちの田舎の数少ない観光名所案内しまくるよ。

数少ない観光名所ねえ。本当にあるの?村のお寺とか?
以前自分の出た小学校とか案内して自分史を熱く語った膿の話を別スレで
読んだこと思い出した。あの人も強烈なママがいたっけ。


43 :名無しさん@HOME:2010/01/15(金) 01:09:03 0
>>42
田舎の遊びスポットと言ったら
カラオケ屋とパチンコ屋とラブホテルだろう

44 :名無しさん@HOME:2010/01/15(金) 01:48:00 0
登場するたびに「ダメだこりゃ」って思わされる。
無自覚ってホント怖いね。

45 :名無しさん@HOME:2010/01/15(金) 02:29:57 0
どうせ前の彼女の時みたいに、きさくな母親がいびりまくるんだろwwww

お前さ、地元の独身大卒の40男探して見てみろよ
軽く田舎の場所なら結構いるだろ?
20年後のお前だよw

46 :名無しさん@HOME:2010/01/15(金) 10:39:12 0
>>699は、もう地元に家も建ててしまったし、
逃げ場が無いんじゃないかな。
でも、本当に妹さんに色々世話してもらうのは
やめた方がいいと思う。
下種な噂が立つから。
地元の人間同士の噂は陰険だよ。

47 :名無しさん@HOME:2010/01/15(金) 11:24:12 0
>>43
祖父が冬は陸の孤島になる地域で医者してたけど、
そこは江戸時代からある橋とか伝統工芸品を扱ってる売店とか
掘ったら偶然出てきた弥生時代の遺跡が昔ながらの数少ない観光名所www
どれも悲しくなるくらいにショボイ。

最近は漁港や漁船、果樹園みたいな1次産業の見学や体験、
水着で入るドラム缶温泉(別の工事してたら温泉が沸いちゃったので
ドラム缶にお湯をかけ流しにして誰でも入っていい感じにしてる)とか
参加型のものに観光資源がシフトしてきた感じ。

48 :名無しさん@HOME:2010/01/15(金) 13:05:13 0
うちの親とこも超田舎。
昭和の頃は郷の外からの嫁取りは貧乏人の証だったとか
ただし庄屋と医者と坊主は除く

そんな爺ちゃんは入り婿長男。
もともとは婆ちゃんの兄弟が後を継いでたんだけど病死、
他の男兄弟は戦死で、長女の婆ちゃんが
他所の庄屋の次男を婿取りしたとか。
しかし、婿入りした爺ちゃんに肩身狭い思いをさせまいと
頑張った婆ちゃんのおかげで脱膿は早かったらしい。

父が都会の大学で母と恋愛結婚してもお咎めなし。
(父は親戚から相当言われたが、母は言われなかった)
そして「もう変人でいいや」と開き直った父は、昭和のド田舎で
一緒に食材の買物にいってカート押したり、
真っ赤なスポーツカーで母とドライブしたり、ペアルックしたり
ちゃ〜み〜ぐり〜んしたりして「洋画カブレ」と言われたそうな。

父は子供の頃から悪戯好きのガキ大将だったため
地の人も「まぁ仕方ないなアレは」みたいな。
そして父が常時はっちゃけてるのを祖母と母が恥ずかしがってる構図で
なんか平和だったらしい。

49 :名無しさん@HOME:2010/01/15(金) 22:39:37 P
いちいちライフスタイルを監視されて評論されること自体がうざい。

噂話に興じるって、よほど満ち足りない生活なんだろうね。

50 :名無しさん@HOME:2010/01/16(土) 02:28:09 0
なんつーか・・・人生楽しんだモン勝ち
ゴーイングマイウェイな人だな
勝ち組すぎて裏山

51 :名無しさん@HOME:2010/01/16(土) 11:06:10 0
>>35

>>まぁそのかわり彼女たちが来た時は、
うちの田舎の数少ない観光名所案内しまくるよ。

止めとけ。彼女達が周りの独身男にロックオンされるかも……というのは考え過ぎだとしても、
普通にウザがられるぞ。何で碌に面識も無い男に田舎の観光名所なんぞ案内されなきゃならない
んだ? お前は悪人じゃないんだろうけど、感性がどっかずれてるよ。 

52 :名無しさん@HOME:2010/01/16(土) 13:09:58 0
まぁいいんじゃないの

53 :名無しさん@HOME:2010/01/16(土) 15:16:57 0
彼女達って大学時代の後輩なんでしょう?
彼女から話を噂でも聞いているんじゃない?
だから安全なように数人で来るんだよ。もちろんヲチしに。

54 :名無しさん@HOME:2010/01/16(土) 15:20:46 0
案外このスレの住人だったりして。

55 :名無しさん@HOME:2010/01/16(土) 17:25:57 0
そうでないと、何もない田舎に大挙してやってくる理由ないもんな。

56 :名無しさん@HOME:2010/01/16(土) 18:39:45 0
都市部出身だと、田舎がさぞ良い所だと
刷り込まれてしまってる場合があるよね。自分もそうだったw

57 :名無しさん@HOME:2010/01/16(土) 22:36:21 0
TVではいいところしか映さないからね。

58 :名無しさん@HOME:2010/01/16(土) 23:55:10 0
>TVではいいところしか映さないからね。
嘘。
テレビでも「結婚しないと駄目よ、女の幸せは結婚なのよ。」とか見たよ。

59 :名無しさん@HOME:2010/01/16(土) 23:58:36 0
>>58
そういうところもちゃんと映してくれる番組ばかりならいいけど、
自然が豊かとか飯がうまいとか、そんなんばっかりじゃん。

60 :名無しさん@HOME:2010/01/17(日) 00:02:43 0
実際自然は豊かだしご飯はおいしいよ
人間関係と交通が不便なだけで

61 :名無しさん@HOME:2010/01/17(日) 00:04:27 0
こっちは山の中だけど、杉ばかり植えまくってるから自然なんて無い
手入れしてないから、出荷も出来ないんだって

62 :名無しさん@HOME:2010/01/17(日) 00:09:41 0
>>58
あながち間違ってもいないけどな

63 :名無しさん@HOME:2010/01/17(日) 00:17:29 0
結婚する相手は重要だが。

つか、膿村の場合、男こそ結婚にこだわってるよな。

64 :名無しさん@HOME:2010/01/17(日) 00:20:35 0
いくらTVしか見てない都会の女でも、田舎って所が昼は良くても陽が暮れた後は
死ぬほど退屈な場所だってことくらいは想像できるんじゃないかね。そしてその退屈さが
夫婦の子作りとか近所の噂話・近隣間の過干渉に結び付く事も女ならピンと来ると思う。
だから友人連れて大挙してくるわけだろ、取り込まれないように。

65 :名無しさん@HOME:2010/01/17(日) 00:27:54 0
日が暮れたあとも退屈じゃないよ
星がキレイだし
空を見てるだけで時間はあっと言う間

退屈なら正月の餅をかき餅にしてもいいし
味噌の仕込みやら
漬け物の用意やら
干し柿・干し芋・干し大根作りやら
全然退屈じゃないけど?

66 :名無しさん@HOME:2010/01/17(日) 00:30:44 0
それで人間関係が腐ってなければ最高なんだけどねえ。

67 :名無しさん@HOME:2010/01/17(日) 00:33:18 0
>>65
なるほど、農作業の他にも都会ではもうしない家事が山盛りで嫁は退屈する
暇なんぞないというわけですな。

68 :名無しさん@HOME:2010/01/17(日) 00:34:02 0
ちまちました手仕事を家でのんびりやりたい人にはいいんだがな
勝手に上がり込んでベラベラ喋る近所の婆様とか
意味ない会合とかあるからな

69 :名無しさん@HOME:2010/01/17(日) 00:39:14 0
その味噌やら漬物の仕込みやら我が家の味を教えるといいつつ前スレ699の母
みたい膿家婆が嫁しごくんだろうね。
都会じゃ好きな味の味噌買えばいいから楽だ。その分趣味に時間が使える。

70 :名無しさん@HOME:2010/01/17(日) 00:41:25 0
しかもそれがおいしいならまだいいけど、そうとは限らないから…。

71 :名無しさん@HOME:2010/01/17(日) 00:43:59 0
仕事の間に帰りたいなと涙流している嫁もいるんだろうな。

72 :名無しさん@HOME:2010/01/17(日) 00:47:00 0
>退屈なら正月の餅をかき餅にしてもいいし
>味噌の仕込みやら
>漬け物の用意やら
>干し柿・干し芋・干し大根作りやら

別にそれ、田舎じゃなくてもできるよね?
アパート住まいだと辛いかもしれないけど。

73 :名無しさん@HOME:2010/01/17(日) 00:47:14 0
店で売ってるのより、自家製は味わいがあってうまいよ
都会にいる従姉妹も、うちの味噌と梅干しを食べたがる
喜んでもらえるから、その子たちに自家製物をいろいろ送ってる
その家それぞれの秘伝があるのは確かだし、
うちのお袋も兄貴の嫁さんにいろいろ教えてる最中
兄貴の嫁さんもうちに来て味噌やら漬け物の作り方を
子供みたいなキラキラした瞳で楽しんでるけどな

74 :名無しさん@HOME:2010/01/17(日) 00:49:28 0
それを楽しいと思える人と、そうでない人がいる。
楽しくないと思ってる人に強要しない環境があるかねぇ…

75 :名無しさん@HOME:2010/01/17(日) 00:52:07 0
嫁に作らせて従姉妹にまで送る。それを楽しんでいるとばかり思っているのか。
最近変なのが必死でキャンペーンしているけどマイナスことばかりだと
なぜ分らないのかねえ。

76 :名無しさん@HOME:2010/01/17(日) 00:53:50 0
>>51-64 までは前スレ>>669妹友人の話だったのに、
その後すっかり嫁が何をさせられるかって話に変わってる件

77 :名無しさん@HOME:2010/01/17(日) 00:55:36 0
>>73が作ってるのはほんとうにおいしいのかもしれないけど、
生ゴミ同然なのを都会住まいの親戚に送りつける膿家もいるんですよ。

78 :名無しさん@HOME:2010/01/17(日) 00:58:46 0
親戚の農家がよく自家製沢庵を大量にくれたが、非常に不味かったのを思い出してしまった。


79 :名無しさん@HOME:2010/01/17(日) 00:59:56 0
>>74
>楽しくないと思ってる人に強要しない環境があるかねぇ…

楽しくないわけがないもん
楽しいんだから教えてあげる
ほらほら遠慮せずに
野菜が足りないならあげるから、
一緒に保存食作りするわよ

だいたいこんなメンタリティじゃない?

80 :名無しさん@HOME:2010/01/17(日) 01:03:01 0
>>62
同意

この板じゃ声高には言えないけど
「結婚だけが幸せじゃない」って
残念な容姿で売れ残ちゃった人と
人間関係を上手くこなせない人格障害者と
深く考えずに膿に嫁いじゃって、幸せな結婚生活送ってない人の
負け惜しみだよね

81 :名無しさん@HOME:2010/01/17(日) 01:03:59 0
>>78
自然の味に慣れてない人は
添加物と着色料まみれの沢庵を本物と思ってるからなぁ
うちの婆ちゃんが漬けた沢庵食べさせてあげたい
迷惑でなければ送りたいよ

82 :名無しさん@HOME:2010/01/17(日) 01:05:30 0
>>73
味噌はやっぱり自家製だよね
市販のって、腐らないためにとか、安上がりに味をよくするためにとかで
色んな添加物入ってるから、自家製と比べるとやっぱり
薬品の味が鼻につく

だから、漬物も自家製だと異常にウマい

83 :名無しさん@HOME:2010/01/17(日) 01:06:02 0
「結婚だけが幸せじゃない」≠「結婚は不幸だ」

84 :名無しさん@HOME:2010/01/17(日) 01:07:57 0
>81
死ぬほど臭くてしょっぱくて、刻んだ後、一晩水に晒した後、煮物にしなければ食べられないようなのでなければ食べてみたい。

85 :名無しさん@HOME:2010/01/17(日) 01:08:47 0
「農家との結婚は不幸だ」≠「結婚は不幸だ」
つまり農家との結婚が不幸ではなく、
結婚生活を楽しめない人はどんな結婚でも不幸なんだよな

86 :名無しさん@HOME:2010/01/17(日) 01:11:41 0
>>81
このスレに出入りするようなやつは
コンビニの化学調味料や防腐剤に慣れきっちゃってるからな

職業柄、某コンビニのオニギリ作る過程を見る機会があったんだけど
凄かったぞ
薬液混ぜた液体でご飯炊いてた
投入された薬品みたら、20数種類あった

保存料・合成着色料は一切使っていないとないと公表してるのに、何で?
と質問したら、厚労省が「保存料」や「合成着色料」として指定している薬品は使ってないだけで
同様の効果の得られる薬品は使ってるとのこと。

そんなものに舌を慣らされちゃったら、
薬品一切なしの食事は物足りなくなるだろうな



87 :名無しさん@HOME:2010/01/17(日) 01:11:48 0
「結婚生活を楽しめない人」≠「膿家に馴染めない人」


88 :名無しさん@HOME:2010/01/17(日) 01:13:42 0
別に農家に嫁がなくても、無添加食品、有機栽培野菜は食べられるけどなぁ。

89 :名無しさん@HOME:2010/01/17(日) 01:14:54 0
とある農業地帯で漬物の産地に住んでたけど、
そこの農協が出荷する漬物の添加物ったら
大手メーカー製品の比じゃなかったぞw

90 :名無しさん@HOME:2010/01/17(日) 01:14:56 0
>>86
恐ろしい話だな
男ならまだしもそんな食生活の女は心底気の毒だ
農家に娶って正しい食生活を教えてあげたいよ

91 :名無しさん@HOME:2010/01/17(日) 01:16:13 0
膿家の親戚の家では、味噌汁にほんだしどばどば入れてたけどw

92 :名無しさん@HOME:2010/01/17(日) 01:16:57 0
なんだよ、男ならまだしもってw

93 :名無しさん@HOME:2010/01/17(日) 01:17:05 0
>>88
>保存料・合成着色料は一切使っていないとないと公表してるのに、何で?
>と質問したら、厚労省が「保存料」や「合成着色料」として指定している薬品は使ってないだけで
>同様の効果の得られる薬品は使ってるとのこと。

企業に騙されてるんだよ
食に関する安全を追求したいなら農を始めるしかないんじゃないか?
中途半端にロハスぶってるのは一番みっともない

94 :名無しさん@HOME:2010/01/17(日) 01:17:29 0
このスレを敵視している膿家脳が必死でキャンペーン中?
スレ住人を最初から敵視するなら別のスレに書き込めばいいのにw


95 :名無しさん@HOME:2010/01/17(日) 01:17:34 0
味噌汁に本田氏、漬物に味野本は膿家のデフォ

96 :名無しさん@HOME:2010/01/17(日) 01:18:59 0
>>92
女は子供生まなくちゃならないからな
農家の安全な食物で守ってやらなきゃ

97 :名無しさん@HOME:2010/01/17(日) 01:20:59 0
そのわりに妊娠中でもコキ使おうとするけどな、膿家は。

98 :名無しさん@HOME:2010/01/17(日) 01:21:00 0
でも、女性蔑視をダラダラ並べるよりは、まだマシではあるな。
説得されて、「農家って素晴らしい!農家に嫁ぎたい!」という若い独身女性がこのスレから
生まれるかどうかは知らんがw

99 :名無しさん@HOME:2010/01/17(日) 01:21:25 0
>>90
本当に気の毒に思っているなら教えてやればいいんじゃね?
娶るかどうかは全然関係ないから。
食生活指南のサイトでも開けよ。

100 :名無しさん@HOME:2010/01/17(日) 01:22:27 0
>>86
そういや最近の若い人の死体って、
年配の人の死体に比べて極端に腐るのが遅いらしいね
葬儀屋が言ってた。

コンビニ飯の保存料が体に行き渡ってるんじゃないかとも
葬儀屋は言ってた。

101 :名無しさん@HOME:2010/01/17(日) 01:22:34 0
無農薬有機栽培の米も野菜もお店で売ってるもんねぇw

102 :名無しさん@HOME:2010/01/17(日) 01:23:02 0
十分女性を産む機械発言しているけどね。
女性蔑視も無料の労働力扱いも膿家膿透けて見えているよ。

103 :名無しさん@HOME:2010/01/17(日) 01:23:44 0
>100
まだ土葬やってる地域が日本にあるのかw


104 :名無しさん@HOME:2010/01/17(日) 01:24:34 0
>>100
そんな都市伝説まだ信じてるの?

あと、もしもそれが本当なら、若い人よりも、
添加物の基準がいまよりずっと緩かった
戦後生まれぐらいの人のほうがヤバいと思うんだけど。

105 :名無しさん@HOME:2010/01/17(日) 01:25:39 0
>>101
農家が直接楽天で売ったりもしてるしねw
うちは農家から直接買ってるよ。

106 :名無しさん@HOME:2010/01/17(日) 01:26:21 0
今は、火葬まで、腐らないように霊安室に入れるか、たっぷりのドライアイスで腐らないように
気をつけてんじゃね?
棺の中で腐った遺体なんて真夏でも見たことねーわw

107 :名無しさん@HOME:2010/01/17(日) 01:26:51 0
>>99
個人が救える女性の数には限りあるからな
食生活を教えるとなると、家族に迎え入れるしかない
食生活が乱れていたということは、精神的な部分にも多分問題がある
農家で太陽を浴びて労働して親を敬って子供を生んで育てて…
そういう生まれ変わりをするなら、
農家が女性を娶るしか方法はないんじゃないか?

108 :名無しさん@HOME:2010/01/17(日) 01:28:14 0
>>103
いや、そうじゃなくてw
火葬でも、真夏にナマモノ(死体)何日も置いといたら
昔は次第に腐臭が漂い始めたりしたらしいんだけど
最近の若い人はそうでもないらしい。

変死して死後数日後に発見されたDQNの死体でも
驚くほど腐臭が少ないらしい

109 :名無しさん@HOME:2010/01/17(日) 01:29:08 0
>107
生まれ変わりってw
農家が、非農家より、なんでそんなに劣ってると思うんだ?
非農家の家に育った子が親不孝だと何を基準に思うんだ?
農家の子供は万引きも迷惑行為もしないのか?

110 :名無しさん@HOME:2010/01/17(日) 01:30:05 0
>>104
都市伝説と信じるやつの方がむしろ迷信信じてるんだよ

それから、添加物の水準引き上げよりも、
薬品に関する技術水準向上の方がずっと大きいと思う

111 :名無しさん@HOME:2010/01/17(日) 01:31:00 0
>>106
霊安室は常温保存なんだが

112 :名無しさん@HOME:2010/01/17(日) 01:31:03 0
>108
だから、腐らないように冷却材入れるんだって、今は。
変死して死後数日後って、何日かわからないじゃないか。
同じ日に死んだ死体を並べて観察日記でもつけたのかw

113 :名無しさん@HOME:2010/01/17(日) 01:33:21 0
自家製味噌を作るのは自由だけど、
かつて、内の地方では自家製味噌を作らない、摂取しないよう行政から指導されたことがあったそうです。

と言うのも、某試験場の検査員の話では、
行政が味噌作りをしている各家自慢の自家製味噌のサンプルを任意提出で検査した結果、
製造過程の衛生状態が余りにもひどすぎるため、強力な発がん性のカビ毒や食中毒に直結する微生物や毒素が
多量に検出されて、健康の上で長期摂取に耐えられる品物ではなかったそうです。

それが理解できない膿家では未だに味噌作って近所の道の駅で平気で売っています。
それを毎食に食べても平気だとは膿家のしぶとさ、恐れ入ります。

114 :名無しさん@HOME:2010/01/17(日) 01:33:40 0
大体、死んだ後、死体が腐りにくくたって、それが直接何の問題があるんだろう

115 :名無しさん@HOME:2010/01/17(日) 01:34:08 0
>>110
昔の添加物は、量の問題じゃなく質の問題でヤバいんだぞ。
いまなら絶対に食品に入れちゃいけないものとか。
プラスチックの添加剤も同じで、70年代以前のおもちゃの復刻版を作ろうとすると
全く同じ素材で作るのは不可能なものが多い。
昔の人間のほうが、そんなヤバげなもので囲まれて生活してたんだよ。

116 :名無しさん@HOME:2010/01/17(日) 01:34:41 0
>>112
>同じ日に死んだ死体を並べて観察日記でもつけたのかw

ああ、なんだ荒らしの煽りか。
はいはい。
あなたを説得するためには、
日記を付けてそれを実名でネットにアップしないと駄目なのねw

俺からすれば、少なくとも2ちゃんに貼り付いてる素人よりは
仕事で毎日のように死体見てる人が肌で感じることの方が信用ある

117 :名無しさん@HOME:2010/01/17(日) 01:34:56 0
>農家で太陽を浴びて労働して親を敬って子供を生んで育てて…

夜釣り?いつもの膿家男?
膿家脳丸出しで隠せてさえいませんね。


118 :名無しさん@HOME:2010/01/17(日) 01:35:40 0
>>112
保冷材なんて、コンビニが出来る前から入れてますが何か?

119 :名無しさん@HOME:2010/01/17(日) 01:37:09 0
>>109
食生活で人間は変わるよ
農家が非農家より劣っているなんて思ってやしないさ
人それぞれだから
でも農家で自然な食物を食べて、
人間本来の生き方を始めると生まれ変わった気持ちになるよ
都会で生きてると分からんかもしれんがな
都会の人ごみで嘘くさい有機野菜サラダ食べてるくらいなら、
農家に根を下ろして生活することを選んでも悪くないと思う

120 :名無しさん@HOME:2010/01/17(日) 01:38:16 0
>>113
我が家では田舎から送られてくる怪しい食料は全部捨ててるぞ

121 :名無しさん@HOME:2010/01/17(日) 01:39:07 0
>119
どう変わるのか知らんが、食い物で素晴らしい人間になるなら、なんで農村は嫁不足なんだ?

122 :名無しさん@HOME:2010/01/17(日) 01:40:39 0
自然な食物と、嘘くさい有機サラダの違いって?
自家消費用と、市場出荷用の野菜に、どういう差をつけてるのかな?

123 :名無しさん@HOME:2010/01/17(日) 01:40:45 0
>有機野菜
基準があるのか?

124 :名無しさん@HOME:2010/01/17(日) 01:40:53 0
うまい野菜を食べるために結婚とかwww
ヤマギシ行くほうがまだ理にかなっている。

125 :名無しさん@HOME:2010/01/17(日) 01:42:50 0
>>123
いまは法律で決まってる。

126 :名無しさん@HOME:2010/01/17(日) 01:43:57 0
>>125
膿家が理解できる内容か?

127 :名無しさん@HOME:2010/01/17(日) 01:44:23 0
>>121
歴史の中では正しい道から逸れることも多々ある
便利な生活に目を奪われて大事なものを蔑ろにすることもある
でも文明やら消費の虚しさを知った女性は農に回帰する
農家は土地を守りながら現代女性が目を覚ますのを待っている
いつだって変わらない姿でね

128 :名無しさん@HOME:2010/01/17(日) 01:45:03 0
>>126
理解しないで違反すると罰則があります。

129 :名無しさん@HOME:2010/01/17(日) 01:45:14 0
「添加物てんこもりより、膿家の食材で健康に!」とか上のほうで膿家がほざいてるけど、
どうせ良い食材が手に入ったってぐちゃぐちゃの甘い味付けとかでダメにする膿家
膿家=砂糖ドバドバはデフォ

130 :名無しさん@HOME:2010/01/17(日) 01:45:51 0
>>127
つくづくオマエの視界には「女」しか入っていないんだなあ。
そんなに飢えてんの?

131 :名無しさん@HOME:2010/01/17(日) 01:46:24 0
自分で農家を起業する、って女性もけっこういるんだがなw
自治体によってはそういう人を応援してたりもする。

132 :名無しさん@HOME:2010/01/17(日) 01:47:18 0
>127
だから、農村的正しい道をkwsk
現代男性は目を覚まさなくてもいいの?
便利な生活と、両立しない「大事なもの」って具体的になーに?

133 :名無しさん@HOME:2010/01/17(日) 01:47:47 0
農薬いり野菜を薄味で料理するのと、無農薬野菜を塩分た〜っぷりで砂糖も入れて料理するのと、体にはどっちがいいのかな?w

134 :名無しさん@HOME:2010/01/17(日) 01:48:44 0
>>129
適度に砂糖を摂ることも必要だよ
最近の女性は砂糖を極端に嫌うけど

>>130
乱暴な言葉遣いだけどイライラしてるのか?
俺に当たり散らすことで元気になるなら、
それでも構わないがな



135 :名無しさん@HOME:2010/01/17(日) 01:49:19 0
前のNHKでやってた産直の番組で、有機栽培の野菜を
抜き打ち検査したら、基準を数十倍超える薬物が検出された現場が写ったけど。
それも虫食いの無い青々した菜っ葉。


136 :名無しさん@HOME:2010/01/17(日) 01:50:21 0
>>127
いや、そもそも農家に「家」という概念が生まれたのは
明治以降だから

トメ>>>嫁の無意味な力関係ができたのも
武家の家概念を無理やり農家に当て嵌めてから
それ以前は、若い嫁の方がトメよりも労働価値が高くて
その分発言力も大きく
嫁の権力は今よりずっと大きかった。

無学の百姓には、
上下を重んじる武家の儒家思想はなかったんだよ。
しっかりした礼節や目下の者の扱い方を教える武家とは違う
儒家思想の土台も糞もない無知な百姓に、家制度を導入したから
あんな醜いババアが出来上がったんだよ


137 :名無しさん@HOME:2010/01/17(日) 01:51:26 0
>134
現代女性の砂糖摂取量まで御心配下さるとはw
農家の「適度」と一般の「適度」が違う話をしてるんだがなw

138 :136:2010/01/17(日) 01:51:37 0
>>127
ああ、言い忘れたけど、
結局、農村も変節をと変異を繰り返して
今のような醜い権力構造になっちゃったってこと

いつだって変わらない姿とは程遠い

139 :名無しさん@HOME:2010/01/17(日) 01:51:42 0
>>86 = >>90 = >>100 なんだろうなあ。

葬儀屋は死体の腐る速度計ってるんですか。腐らない工夫してる人たちが。
煽りにしてもよくこんな下司な表現思いつくよな。お里が知れると言うかなんと言うか。

140 :名無しさん@HOME:2010/01/17(日) 01:54:22 0
次は、人間の残飯食ってる豚に奇形が多いとか、そういうことを言い出すんだろうなぁw

141 :名無しさん@HOME:2010/01/17(日) 01:56:51 0
>127

>農家は土地を守りながら現代女性が目を覚ますのを待っている
>いつだって変わらない姿でね

嫁が来ない理由を美化しまくるとこういう表現になるのねw

142 :名無しさん@HOME:2010/01/17(日) 01:58:23 0
>>139
>葬儀屋は死体の腐る速度計ってるんですか。

速度計がないと腐敗速度がわからないとか、バカか?
漁業関係者や鮨職人は昔から
サバを「生き腐され」(生きてるときから腐り始めてるという意味)と言ってる様に
実際に生鮮物扱ってる人は、腐る速度を体感してるんだよ

一度、社会に出て常識身につけてから書きましょうね。

143 :名無しさん@HOME:2010/01/17(日) 01:59:10 0
去年の身内の葬式の話だけど、葬儀屋が遺体にドライアイスを入れすぎて、
遺体が凍ってしまって、なかなか火葬が終わらなかった。

144 :名無しさん@HOME:2010/01/17(日) 01:59:56 0
お前こそ、葬儀屋の知り合いがいるだけのニートだろ?>>142

145 :名無しさん@HOME:2010/01/17(日) 02:00:50 0
>>142
ああ、そうだね。
正しくは
>葬儀屋はなんの対処もしないで死体の腐る速度計ってるんですか
だな。
対処法の進歩関係なく死体が腐りにくくなってる、って話だもんね?_

146 :名無しさん@HOME:2010/01/17(日) 02:01:04 0
JAの経営している葬儀屋ってやたら多くねえか?

147 :名無しさん@HOME:2010/01/17(日) 02:02:02 0
土葬の国で科学捜査する海外ドラマ見てると、
遺体の血を抜いて防腐剤入れて…とかやってるよね。
日本は火葬だから葬儀屋もさほど手をかけないのかな。

148 :名無しさん@HOME:2010/01/17(日) 02:02:17 0
>142
葬儀屋何人にアンケート取ったのか、自分が葬儀屋なのか知らないが、知らない人が「体感」した話を100%信じろってか。しかも2ちゃんでw
チミは、死体になった後、早く腐りたいというのはよくわかったよ。
でも、早く腐りたいから農村に嫁ぎたいとは誰も思わん。

149 :名無しさん@HOME:2010/01/17(日) 02:04:04 0
>>147
亡くなってから埋葬までの期間が
日本に比べて長かったりもする。
だからエンバーミング処理しないとヤバいw

150 :名無しさん@HOME:2010/01/17(日) 02:05:14 0
>>142
やっぱりお里が知れる程度の文章だなw

151 :名無しさん@HOME:2010/01/17(日) 02:06:18 0
>>145
ああ、説明不足でしたね。
葬儀屋も、コスト削減に懸命なんだよ。

だからその日の温度や死体の死亡時の年齢見ながら
保冷剤減らしたり、臭い消し少なくしたりするんだってさ

若くて、生前一人暮らしだったなら
大幅にコスト節減図ったりしても大丈夫なんだとさ

152 :名無しさん@HOME:2010/01/17(日) 02:07:17 0
>>149
エンバーミング
スレ違いだけど新しい言葉と知識覚えたわw
土葬の国は面白いね


153 :名無しさん@HOME:2010/01/17(日) 02:07:21 0
>>148
少なくとも、霊安室に置いとけば腐らないとかいうねらーの妄言よりは
ずっとマシだと思うが

154 :名無しさん@HOME:2010/01/17(日) 02:08:39 0
・若いものは、死体になった後、腐りにくいらしい。
・腐りにくいのは、食物に含まれる防腐剤が全身に回るから。
・科学的な検証はしてないが、葬儀屋がそう言ってるんだから間違いない!
・正しい食生活をしてないから腐らないんだ。
・正しい食生活とは、街中で食べる嘘くさい有機野菜のことではない。
・農家で育てた「正しい野菜」である
・「正しい野菜」を食べれば、「大切なもの」を取り戻せる。
・若い女性のみ、正しい道に連れ戻してあげたいので、嫁に来るように。

こうですか?

155 :名無しさん@HOME:2010/01/17(日) 02:09:14 0
>>154
ヤマギシの勧誘とどこが違うんだろそれ

156 :名無しさん@HOME:2010/01/17(日) 02:10:07 0
>>154
ねずみ講やってる膿家かもね・・・怖

157 :名無しさん@HOME:2010/01/17(日) 02:13:03 0
>>154
違う
ここの膿と俺の主張が混じってる

・若いものは、死体になった後、腐りにくいらしい。
・腐りにくいのは、食物に含まれる防腐剤が全身に回るから。
・科学的な検証はしてないが、葬儀屋がそう言ってた。

これが俺の主張
お前の主張は
・霊安室に置いとけば死体は腐らない
・コンビニが出来る前は保冷剤で死体を冷やすなんてことはしなかった
・死体が腐りにくいなんて、都市伝説
・まずは、速度計で腐敗速度計れ

158 :名無しさん@HOME:2010/01/17(日) 02:13:19 0
>>154
別に若い女性でなくてもいいよ
結婚して過程を築いて、
農家に骨を埋める気持ちと気概のある女性なら


159 :名無しさん@HOME:2010/01/17(日) 02:18:21 0
遺体の自家融解や死後硬直は若年者がより速やかであるのが法医学的な常識だが。
つまり若年者の遺体の方が腐りやすい状況になり易いのですが。


160 :名無しさん@HOME:2010/01/17(日) 02:18:29 0
>>157
なるほど、膿家と157は別人だったわけね

一言で済むわ。
  スレ違い
詫びとして膿家の入り婿になってこい

161 :名無しさん@HOME:2010/01/17(日) 02:19:39 0
>157
若者の死体が腐る腐らないの話だけで、膿と交わらないならスレ違い。

162 :名無しさん@HOME:2010/01/17(日) 02:28:51 0
>158
じゃあ、

・女ならなんでもいいので、正しい道に連れ戻してあげたいので、嫁に来るように。

か。
追い込まれてんなぁ。

163 :名無しさん@HOME:2010/01/17(日) 02:31:46 0
ま、
農(漁)村に嫁(婿)が来る>農(漁)村の人口が増える>死人が増える>葬儀屋、ウマ〜
ってことだわさ

164 :名無しさん@HOME:2010/01/17(日) 02:47:28 0
>>162
>・女ならなんでもいいので、

違うよ
結婚する意志のある、
農家に骨を埋める気持と気概のある人

曲解して揶揄して楽しいんだろうけど、
俺よりあなた本人を貶めることになるよ

165 :名無しさん@HOME:2010/01/17(日) 02:59:38 0
>>164
>農家に骨を埋める気持ちと気概のある女性なら

>結婚する意志のある、
>農家に骨を埋める気持と気概のある人

農家に絶対服従する無料労働者兼無料売春婦募集って言えば?
私は楽しくない。農家から出られないあなた自身のことがすごくかわいそう。

166 :名無しさん@HOME:2010/01/17(日) 02:59:56 0
>>164
そうだよね、都合の悪い女なんて嫌だもんね。
女ならなんでもいい訳ないじゃんね。
利用価値が高くなきゃ駄目だよね

167 :名無しさん@HOME:2010/01/17(日) 03:01:59 0
>>164
農家に骨をうずめようと思うかどうかは
結婚した先の家によるんだよ。
その価値があればうずめるだろうし
価値なしとふめばとっとと出て行くよ。
特に農家は嫁を奴隷扱いする所が多いから。
それでも耐えるのが気概がある人だと思ってるなら
一生一人で終えればいい。

168 :名無しさん@HOME:2010/01/17(日) 03:03:26 0
農家に骨を埋める代償は、自家生産の「正しい食生活」か。
気骨と気概は、他のところで使いたいなー。

169 :名無しさん@HOME:2010/01/17(日) 03:06:30 0
>>165
>農家に絶対服従する無料労働者兼無料売春婦募集って言えば?

言わない
なぜならそんなこと思ってないから
あなたが女性であるなら、勝手に女性を卑下する表現はどうかと思う
そういうこと思うあなたの男性観がかわいそうだとも思う
どうかあなたに幸あれ

>>166
利用価値って?

>>165>>166はどれだけ男性に傷つけられたんだ?
うちに来て土いじりや澄んだ水で元気になってもらいたいくらいだ

170 :名無しさん@HOME:2010/01/17(日) 03:09:44 0
>>169
>言わない
>なぜならそんなこと思ってないから

では質問するね。
あなたに服従しない女性が農業に興味を持ったら、あなたはその女を愛せる?

私はあなたには服従したくない。それが私の誇りだから貶めないでほしい。

171 :名無しさん@HOME:2010/01/17(日) 03:09:57 0
>>166
じゃああなたは40歳で若年性更年期で生理が止まって1年、妊娠は無理。
更年期障害により体調が悪く介護も農作業も出来ず、外でパートも難しい。
そんな女性でもOK?
あ、更年期障害なんて気概が足りん!かな?w
喘息すら気概の問題にする膿多いし

172 :名無しさん@HOME:2010/01/17(日) 03:11:13 0
>169
あなたのものと思われる文体の書き込みが結構な数あるけど、全く具体的なことを言わないから、説得力ない。
「かわいそう」って、何がかわいそうなの?
田舎で、農作業して、自家製の野菜食べてないのが?
単なる「男性観」でなく、「膿家の男性観」が低いのだとは思わない?

173 :名無しさん@HOME:2010/01/17(日) 03:15:30 0
>>170
あなたに服従してもらおうなんて思ってないよ
あなたはあなたらしく誇り高く生きていけばいいのでは?

>>171
想像力豊かだね
あなたは頭が良くて危機管理能力の高い人だと思う

>>172
説得力なくてごめんね

174 :名無しさん@HOME:2010/01/17(日) 03:15:39 0
>169
「かわいそう」な女が、なんで土いじりで元気になると思うんだ?
どんな宗教だそれ。

175 :名無しさん@HOME:2010/01/17(日) 03:17:05 0
>>169
あなたの言う都会のかわいそうな女が農村に来たら、すぐヘルニアですw
体力ないもの。

176 :名無しさん@HOME:2010/01/17(日) 03:17:10 0
>173
墓穴を掘りそうな質問には答えないあなたも負けずに頭がよろしいようで。

177 :名無しさん@HOME:2010/01/17(日) 03:19:51 0
>>174
そういえば仕事に追われて疲れた嫁を元気つけるために実家の草むしりに
連れ出した膿家男の話が他のスレにあったっけ。同じ発想だね。

178 :名無しさん@HOME:2010/01/17(日) 03:21:06 0
澄んだ水なら、自販機で売ってます。

179 :名無しさん@HOME:2010/01/17(日) 03:21:34 0
>>177
「働かせてあげることが最大の療養」

180 :名無しさん@HOME:2010/01/17(日) 03:26:01 0
自分の死後に体が腐っても腐らなくても、凄くどうでもいい。
生前に都会で惚れた男と自由に楽しく暮らせる方が大事。

181 :名無しさん@HOME:2010/01/17(日) 03:27:05 0
こいつの脳内には、ひとつの価値観しかないんだろうな。
どんな金持ちでも、どんなに社会的に成功してても、人はそれぞれ何処か不幸で、悩みを持ってるが、その理由は「農家に嫁いでいないから」ではない、と思い至らない。

182 :名無しさん@HOME:2010/01/17(日) 03:27:17 0
別に田舎でも、大事にしてくれる相手ならいいけどね。
膿家にはそれは望めないけどね。

183 :名無しさん@HOME:2010/01/17(日) 03:29:03 0
大切にするつもりなんじゃね?
毎日、土いじりをさせてあげて、楽しい楽しい保存食作りをさせてあげて、自家栽培の野菜を食べさせてあげれば悩みも不幸もなくなるらしいから。

184 :名無しさん@HOME:2010/01/17(日) 03:30:36 0
>>183
ちょっと疲れてるのかな。
そういう生活いいなーと思う私ガイル。

185 :名無しさん@HOME:2010/01/17(日) 03:33:23 0
>184
自作自演じゃないなら、とりあえず、思いとどまれ。
土いじりは、ベランダでも出来るし、もっと広いところがよければ、ちょっと郊外に行けば、畑が借りられる。
保存食も、普通のキッチンで作れる。
早まってはいけない。

186 :名無しさん@HOME:2010/01/17(日) 03:33:31 0
>>184
実際には…
どんなに疲れていても土いじりを強いられ
睡眠時間を削ってでも保存食作りをさせられ
自家栽培の野菜しか食べさせてもらえない生活
かもよ?

187 :名無しさん@HOME:2010/01/17(日) 03:34:01 0
>>183
その代わり人間関係とか労働のきつさとかで別な悩みができるのにね。
土いじりで悩みがなくならない女性は都会にいる方がいいね。


188 :名無しさん@HOME:2010/01/17(日) 03:35:51 0
>>186
以前あったっけ。肉や野菜は食べさせずに売れ残り野菜だけ食べさせられて
やせ細って逃げてきた嫁の話。それも一回や二回じゃなかった記憶が。

189 :名無しさん@HOME:2010/01/17(日) 03:36:47 0
>184
まずは、糠床と、果実酒あたりからはじめてみないか。
いきなり農家ライフに飛び込まずに。

190 :名無しさん@HOME:2010/01/17(日) 03:40:03 0
>184
趣味と労働は違うぞ。

191 :名無しさん@HOME:2010/01/17(日) 03:41:16 0
うちの義実家は膿だった。
それなのに見栄でパソコンを買い、私に「最近の世の中がわかるサイトを20、登録しておけ」と言う。
エネまとめ、DQ返しまとめ、セコケチまとめ、寺まとめ、などなど…
DQ返しじゃないですよ?
彼らの希望だし損害与えてないしw
最近やけに言動がまっとうになったけど。

192 :名無しさん@HOME:2010/01/17(日) 03:42:43 0
>191
GJ!
それでまっとうになるなら、真性じゃなかったんだね。おめでとう!

193 :184:2010/01/17(日) 03:45:36 0
こんな時間にありがとうございます。
趣味と労働は違うって言葉に目が覚めました。
明日はちょっと鉢植えの植物でも買いに出ます。
ついでに糠床の作り方ググッてから寝ることにします…。

194 :名無しさん@HOME:2010/01/17(日) 03:53:39 0
>193
うんうん。気分転換とか、自分探しのために人生賭けるより、新しい趣味持つほうが良いと思うよ。
自分で漬けた糠漬けが美味しいと幸せなのは確かだし。
わざわざ膿家に嫁いで田舎暮らしまでする必要はない。

195 :名無しさん@HOME:2010/01/17(日) 03:58:36 0
繊細なガーデニングが好きな人は農家の仕事やれないよ。

196 :名無しさん@HOME:2010/01/17(日) 04:35:11 0
日本の話じゃないんだけど、投下します。
あるNPO法人での話です。
そのNPOは発展途上国の識字率をあげるため活動しています。
夜間学校を開いてきましたが、参加者が集まらず、挫折しかけました。
村の人にていねいに話を聞くと爺婆が反対して出かけられない、とのこと。
なので彼らは爺婆の啓蒙から始めました。
でも反応は思わしくありません。
「教育受けた方が収入を増やせる」と言えば「お金持ちは怖い」と答えが返ってくるのです。
そんなある日、他のNPOの医療支援がありました。
祖母が赤ちゃんを連れてきましたが、その赤ちゃんはひどい湿疹があったので塗り薬を渡しました。
ところが祖母は赤ちゃんの母親に塗り薬だと伝え忘れ、母親は文字が読めないので薬の説明に気づきません。
母親は薬を飲まそうとしてみましたが、臭いがひどかったのでやめました。
そしてNPOの医者に文句を言いに行きました。
という話をヒントに識字支援のNPOは啓蒙ビデオを作りました。
次のレスがそのストーリーです。

197 :名無しさん@HOME:2010/01/17(日) 04:46:35 0
夫とその両親と赤ちゃんと暮らす若い母親。
家は小さな農家です、家族は誰も文字が読めません。
妻は夜間教室に行きたいのですが、みな反対します。
そんなある日、妻は赤ちゃんのために薬をもらいました。
でもそれがなんの薬かはくれた人も知りません。(映像には文字で外用薬・傷薬とある)
妻は赤ちゃんが熱を出した時必死でその薬を飲ませましたが、赤ちゃんは亡くなりました。
それが原因で妻は家を追い出されます。
妻は全てを失いましたが、誰も反対しなくなったので識字教室に通い始めます。
半年後、妻は簡単な単語なら文字が読めるようになりました。
その頃、村に舅の縁者でえらい人が来ることになっていました。
いよいよそのえらい人が来る前日、村には嵐が起きます。
山肌の道の急カーブががけ崩れを起こしました。
妻は早朝歩いていてそれを偶然見つけました。
このままだと危ない、曲がりきれなくて車が落ちてしまいます。
妻はとっさに自分の唯一の持ち物である毛布に泥で「危険」と書き、それを道の真ん中に棒で立てました。
その立札のおかげでえらい人の車は落ちずに済みました。
それを知った旦那は妻に感謝し、再び二人は夫婦として末永く幸せに暮らしました。
夫婦と舅姑と男の子2人と女の子と赤ちゃんが笑いあう絵でエンドロール。

このビデオはかなり効果があったそうです。
いろいろ膿っぽい描写だらけだな〜と思いましたが…
特に後半。

198 :名無しさん@HOME:2010/01/17(日) 05:07:44 0
教育を受けた嫁が、命を救った偉い人の妻か養女にでもなってればまだすっきりしたかも。

199 :名無しさん@HOME:2010/01/17(日) 05:22:50 0
>>198
女を自立させるストーリーだと、絶対字を覚えさせるもんかってなるからねい。

200 :名無しさん@HOME:2010/01/17(日) 10:57:16 0
>>199
なるほどw
膿心理を理解して作った話だからスッキリしないわけかw

201 :名無しさん@HOME:2010/01/17(日) 11:12:56 0
>65
冬の作業ばっかじゃん
他の季節は?

202 :名無しさん@HOME:2010/01/17(日) 11:36:39 0
>>199
そういうことか!

文字の読めない母親が粉ミルクだと思って農薬を飲ませてしまった話とか聞いたことあるけど
やっぱ膿には子供の生き死によりウトメの幸せを説いたほうが効果あるんだろうなぁ
そういや食料支援の場合も母親に直接渡さないとダメらしい
男だと自分で食べちゃうから

203 :名無しさん@HOME:2010/01/17(日) 11:45:09 0
逆だよ。
春夏秋は田畑の植え付け、手入れ、収穫作業と息をつく暇さえない。
加えて普通の家事をこなすのは当然。
一番暇なはずの冬季でさえ、そんなにやることがあるんだ。
よほど、その暮らしが性にあっている人でないとやっていけない。
近所の農家の主婦は姑の指示に従って、一日中座る暇なく立ち働いているよ。
年は二十、体重50kで嫁に来てン十年。日焼けした細身のアフリカの人みたくなってるから、
「ずいぶん細いけど、体重何キロ?」ときくと「39キロ。もう少し太りたいんだけどね」と寂しそうに答えた。
朝ごはん、家族9人のご飯の配膳をしてるだけで食べる時間がないそうだ。
お姑さんは、「昔は竈でご飯、風呂はマキだったのに、今の嫁は楽ばかりして」とのたまっている。

204 :名無しさん@HOME:2010/01/17(日) 11:46:44 0
あ、203は201さんへのレスです。空気読まなくてごめん。

205 :名無しさん@HOME:2010/01/17(日) 12:12:45 0
>>203
それでも「寂しく笑う」だけだから
「農家の生活は女子にとって自然で幸福」なんてカンチガイをする男が現れる
配膳だって「私の食べる時間がありません」と自分自分でやらせりゃいい
それで向こうがキレたら…ちゃぶ台返しは男の専売特許じゃないんだからさ
我慢してる限り「満足してる」と受け取られてしまうんだよ

206 :名無しさん@HOME:2010/01/17(日) 12:20:43 0
このスレ初めて見るがすげーなw
農家はやばい事が良くわかった

207 :名無しさん@HOME:2010/01/17(日) 12:21:04 0
ハガレンの人の百姓貴族読んだんだけど…
農家って大変すぎるな…orz
ハガレンの人青春時代とか農家の手伝いで終わったとか切なすぎる

208 :名無しさん@HOME:2010/01/17(日) 12:58:16 0
>>206
農家じゃなく、膿家がやばい。
例えば207にある漫画家さんの実家は、
寮生活しながら高校に通う娘を週末呼び戻して作業させる程労働力が足りずとも、
独立する年になれば(都会に出て漫画家になるという、普通の親なら不安を感じる進路でも)
認めて送り出す事の出来る家なので、「農家」。


209 :名無しさん@HOME:2010/01/17(日) 13:29:47 0
>>208
娘を都会に送り出すかどうかってだけ?
大差ないね

210 :名無しさん@HOME:2010/01/17(日) 14:02:44 0
>>209
膿家だと、都会に送り出すどころか下手すりゃ高校にも行かせずに終日作業&
近所の高齢膿毒男に金目当てに無理矢理嫁に出すので、大違いです。

そういや、ずっと昔のこのスレにまさにその漫画家さんの近所に住んでるらしい人から、
漫画家さんの実家近くに嫁の来手の無い毒男のいる膿家があって、
ずっと漫画家さんとその実家の人らを「都会で漫画家とかアホかwww」とか馬鹿にしてた癖に、
漫画家さんが成功して作品がアニメ化とかされたあたりから急に漫画家さんの実家に
「娘を嫁に貰ってやってもいい」「貰ってやるから金を貢げ」と度々押しかけて、
その度にガタイのいいお父さんとお兄さんらに撃退されてるとかそういう報告があったと思う。
農家と膿家の違いは地域が生むのではなく、家人の質の問題だな。

211 :名無しさん@HOME:2010/01/17(日) 14:25:02 0
ハガレンの人の農家マンガ私も読んだ。ちゃんと「農家」だよ。
ハガレンそのものも面白いよ。しかも総じて女性キャラが魅力的。
イズミ先生とか剛腕姉とか、膿家とは対極にあるキャラだw

212 :名無しさん@HOME:2010/01/17(日) 14:28:55 0
漫画の話は漫画スレでやって下さい。
ヲタババアは迷惑です。

213 :名無しさん@HOME:2010/01/17(日) 14:31:40 0
それは失礼した。
申し訳ない。

214 :名無しさん@HOME:2010/01/17(日) 14:34:02 0
>>209
「厳しい家業を手伝わされた子供」(例・今話題に出てる漫画家)と、
「膿家脳の親に縛り付けられ、一生手駒となる子供」(例・スレタイになってる妹)との差がわからないの?


「厳しい家業を手伝わされた子供」ってたくましくて良い子が多いよね。
親のことも誇りに思ってることが多いし。
反対に、膿家脳の親を持つ子供が反旗を翻して脱出した場合、膿家親を嫌悪や憎しみの対象になりがち。
実家にも二度と戻らなかったりね。

215 :名無しさん@HOME:2010/01/17(日) 14:46:38 0
農家で楽しい結婚生活送ってる若夫婦の話ってないの?
ただでさえ自給率が下がってる日本だけに、農家が廃れてしまうのは怖い。
でも農家ってここに書いてあるような変な膿家ばかりなのかな。
そうじゃなくて楽しい家もあると信じたい。


216 :名無しさん@HOME:2010/01/17(日) 14:50:19 0
>>215
スレのテンプレを2回くらい読めば
そんな頭悪い書き込みはできないと思うからがんばってね

217 :名無しさん@HOME:2010/01/17(日) 14:54:37 0
>>216
新しく来た人を追い出しにかかるような攻撃的な言葉はヤメレ
膿家小姑さんみたいだぞ

218 :名無しさん@HOME:2010/01/17(日) 15:24:20 0
思うに、「農業をやってる」のと「膿家になる」のはイコールじゃなく、
人間性に問題がある一族が農業に従事する事でヤバさが熟成して膿家となるんだと。
家の外との交流が乏しい環境で、一般的な常識や時勢の動きを知らない&
一家の中で一番声の大きい奴(概してヤバイ)に全員が引きづられるという理由で。

>>215
外部と積極的に交流を持って、企業と直に取引したり家業を会社化してる様な進歩的な農家なら、
(嫁さんも成人した子供らも、社員として給料を支払い、更にそれで経営が成り立つほど収益があがってるような)
楽しい家もあるかもしれんね。

219 :名無しさん@HOME:2010/01/17(日) 15:55:47 0
>>217
新しく来た人ならなおさらスレのテンプレやルールは読む物だろ?
来たい時に来て好きなことだけ言って咎められたら「いいじゃなーいそれくらい」って
おまえこそどこのオバサンだよw

220 :名無しさん@HOME:2010/01/17(日) 15:58:26 0
>>219
ごめんね
謝るからどうか怒りを収めておくれ


221 :名無しさん@HOME:2010/01/17(日) 16:01:20 0
>>219
オバサンもあやまるよ
ごめんなさい

222 :名無しさん@HOME:2010/01/17(日) 16:15:59 0
農村出身の大学時代の知人に聞いた話。
ちゃんとした農家は同じ村の親から結婚の希望が殺到するらしい。
近くに娘を置けて安心だし経営も安定、あの家なら大切にしてくれると分かっているから。
もちろん町から来た人と結婚してもうまく行く。
でも膿は絶対同じ村どころか近隣からも断られる。因業が広まると田舎のヒソヒソは怖い。
だから必死で都会の女あさるんだって。

223 :名無しさん@HOME:2010/01/17(日) 16:17:34 0
やっぱ農家も人柄だよな〜

224 :名無しさん@HOME:2010/01/17(日) 17:35:12 0
>>222
まさにこのスレタイが由来した人物sを髣髴とさせる。
上の子下の子どちらにもそういう話がこないようだし

225 :名無しさん@HOME:2010/01/17(日) 18:33:20 0
>>215
農家に嫁いで幸せです、
農村の人は優しくて暖かいです、
夫と農業を手伝ってお義母様に仕えるのが私の喜びです、
都会の人はかわいそうですよね、とか
寂しく笑いながらインタビューに応じる人はいるよ。
NHKとかがそういうの必死で探してるから。

226 :名無しさん@HOME:2010/01/17(日) 19:19:16 0
関東周辺のJA直売所や道の駅でよく買い物するけど
働く女の人の服装や物腰でその地域の膿家度がだいたい判るよ。

ダメな所は置いてる野菜や果物もダメ。
あ、黙っても客が入れ食いな高速SAの直売所は除く。

227 :名無しさん@HOME:2010/01/17(日) 19:46:37 0
たしか柴田亜美も膿家と結婚して離婚してるんだよな。

228 :名無しさん@HOME:2010/01/17(日) 22:21:52 0
>>227
それ誰?

229 :名無しさん@HOME:2010/01/17(日) 22:25:37 0
>>227
結婚してまもなく離婚したのは知ってたけど、膿家だったとは知らなかった。

230 :名無しさん@HOME:2010/01/17(日) 22:26:03 0
>>228
ggrks

231 :名無しさん@HOME:2010/01/17(日) 22:30:29 P
そういやなんかのテレビ番組で、干し柿大量に作ってる農家をやってて、
レポーターがおばあさん皮むき熟練で職人技ですねーとか振ったら、
一日中千個だかひたすら剥き続けさせられて体中がちがちになって辛いとか、
悲しい目で訴え始めちゃって。
微妙な雰囲気でスルーしてた。

ほのぼの田舎暮らしを演出したかったんだろうけど、
逆になんか農村の怖さを思い知らされました。


232 :名無しさん@HOME:2010/01/17(日) 22:47:31 0
>>231
それは村の人全員の干し柿作ってたのかしら?
それとも商売用…?

233 :名無しさん@HOME:2010/01/17(日) 22:58:56 P
>>232
商売用だったんじゃないかな。息子も干したりはしてたような記憶が。

234 :名無しさん@HOME:2010/01/17(日) 23:19:53 0
年取ってもそういう辛い仕事が待ってるんだてん…。
若い嫁だともっともっと柿の皮むきさせられるってことだよね。

235 :名無しさん@HOME:2010/01/17(日) 23:23:09 0
>>234
若い嫁には皮むきではなく、柿の実の収穫作業が待っています。
あとババが皮むきしてる間に家事をひとりで全部こなすとかね。

236 :名無しさん@HOME:2010/01/18(月) 00:34:06 0
婚活の皆様朗報ですよ

出会い広がる合同婚活 岩泉など3町村でツアー
ttp://www.iwate-np.co.jp/cgi-bin/topnews.cgi?20100116_11

237 :名無しさん@HOME:2010/01/18(月) 00:40:38 0
農家の健康的な食生活って言われてもなー。
白砂糖をご贈答でやりとりしてんだよ?デカい鯛の形のやつとか。
農家の食事はよい材料を駄目にして食べてる印象。


238 :名無しさん@HOME:2010/01/18(月) 08:48:31 0
貧民時代が長すぎて「砂糖さえ入ってればごちそう」とか、交通の便が
一般に悪いから「海産物は健康によくないほど塩まみれ」とかある。

素材は健康的かもしれんけど食生活はどうだか。

239 :名無しさん@HOME:2010/01/18(月) 09:04:49 0
贈り物スレにある賞味期限切れ食品や腐ったものを送りつけるとか大量に作るとかも農家の発想。

自分で作る野菜=新鮮な野菜=いつまでも新鮮な(ry

240 :名無しさん@HOME:2010/01/18(月) 09:11:52 0
あの溜め込み癖は安定しない生活からついたもんだろう

241 :名無しさん@HOME:2010/01/18(月) 09:40:43 0
>>240
飢饉とかあるから溜め込み癖がつくんだよ。
今は不作でも国が税金くれるから安定しているけど、
昔の農家は不安定な仕事だった。

242 :名無しさん@HOME:2010/01/18(月) 10:19:11 0
いい農家もありますよ。
そういうところは「農家には嫁が来ない」という世間の通説なんか関係なく
跡継ぎの息子は若いうちにお嫁さんが来るもん。
見たらわかるよ、いい男だし(顔がいいという意味ではない)性格がいいの。
で、この厳しい時代に生き残る農業やっているもん。
しっかりしているしね。
将来は農協の組合長さんになっていくようなタイプに見えるよ、ほんと。
労働はきついし、農繁期にお休みがないのは大変だけど、やりがいはあると思う。
>>241さんのいうとおり、不作の年には共済金がおりるので
博打のような経営をしなければ、大丈夫じゃないかな?
おかしな借金をもっていない農家なら、今の時代に残っている農家はたいしたもんだと感心するよ。

243 :名無しさん@HOME:2010/01/18(月) 10:23:04 0
農家と膿家は違いますよ〜。>>2にも書いてあるけどね。

244 :名無しさん@HOME:2010/01/18(月) 10:26:47 0
定期的に「いい農家もある」っていうのが沸いてくるけど農業従事者は全員ゴミ。

245 :名無しさん@HOME:2010/01/18(月) 10:54:41 0
>>244
そのとうり、いいですね〜

246 :名無しさん@HOME:2010/01/18(月) 12:06:12 0
>そのとうり

247 :名無しさん@HOME:2010/01/18(月) 12:23:18 0
>>244の言うとおりだと思う
うちの父親も農業してるけどゴミだ
早く市ねばいいのに



248 :名無しさん@HOME:2010/01/18(月) 12:35:36 0
>>242
>将来は農協の組合長さんになっていくようなタイプに見えるよ、ほんと。

しっかりしている、いい農家、残っているだけで大したもん、って褒め倒して
「いい農家」の将来のゴールが農協の組合長って・・・

249 :名無しさん@HOME:2010/01/18(月) 12:36:17 0
>>246
じっさいそのとうりじゃん
いい農家あるってゆうけどさ、前々そんなのないじゃん
つくずく膿家ってばかばっか

250 :名無しさん@HOME:2010/01/18(月) 12:43:14 0
>>244
アンタはテンプレ読めないの?
>>247
父親が標準じゃないことを憶えておいて。
クソ親のせいで歪むのはもったいないよ。

251 :名無しさん@HOME:2010/01/18(月) 12:49:41 0
>>250
スレのテンプレを2回くらい読めば
そんな頭悪い書き込みはできないと思うからがんばってね

252 :名無しさん@HOME:2010/01/18(月) 13:34:10 0
農家を全否定するほうが、偏見でしょうが。
変な農家もいるだろうし、人がうらやむような農家もいるって。
両方存在して、当たり前。

253 :名無しさん@HOME:2010/01/18(月) 13:37:05 0
>>249
初歩的な国語の誤りを指摘してるんだと思うよ。

254 :名無しさん@HOME:2010/01/18(月) 13:39:39 0
「とうり」を変換してみた
党利 桃李 と売り 東リ TOLI

255 :名無しさん@HOME:2010/01/18(月) 13:42:20 0
もしもしじゃない?!

256 :名無しさん@HOME:2010/01/18(月) 13:42:45 0
>>251
ちょっと言ってることがわかりませんw

257 :名無しさん@HOME:2010/01/18(月) 14:41:21 0
>>252
そうだよね。
うちは違うとか都会の風と言ってて無意識にどっぷり染まってる人もいるから
「良い農家もいます」という看板を立てて釣るのも必要だよね。

258 :名無しさん@HOME:2010/01/18(月) 15:25:03 0
いや実際、過去スレ読んでみても登場してたじゃん、まともな農家さん。
遊びに来た女の子を守り抜いたり、我が子をあえて脱出させたり、嫁も給料制にしたり、
ちゃんと経営や技術を改善して風通しを良くしていくような人。
こういうスレだからクソ膿家の頻度が圧倒的に多いが、それが全てと思い込むのも膿んでるよ。

259 :名無しさん@HOME:2010/01/18(月) 15:28:57 0
>>253
国語?
成籍ではぢかかせて万足?
イヤミゆうおばさん最底

260 :251:2010/01/18(月) 16:33:42 0
膿家がいくら『自分たち・農家最高キャンペーン!』やっても誰も信じませんから
このスレのテンプレ500兆億万回読み直してきたら?
せいぜいがんばってちょうだい


261 :名無しさん@HOME:2010/01/18(月) 16:47:04 0
>>258
たまにいるね。高校行かせない家を説得した教師の話とかよかった。

262 :名無しさん@HOME:2010/01/18(月) 17:05:34 0
>>258
スレ違いだろうという指摘でしょ

263 :名無しさん@HOME:2010/01/18(月) 17:08:53 0
>>258
膿んでない農家の話を読むと安心するよね

264 :名無しさん@HOME:2010/01/18(月) 17:10:43 0
【めざせ】農家最高1【JA組合長】
とかってスレたててキャンペーンやってみたらぁ?(ハナホジ

265 :名無しさん@HOME:2010/01/18(月) 17:14:24 0
>>264
人任せにせずお前がやれよ

266 :名無しさん@HOME:2010/01/18(月) 17:16:37 0
説得して進学で思い出した
親戚が中学の先生やってるんだが、若いので辺境勤務になった
長男教・男尊女卑の農家が娘さんの進学を認めなかった
でも、出来の悪い長男は学費の高い私立高校に行かせている
(国公立大への進学も多いが、壊滅的な成績でも資金源として入学できる学校)
いろいそ説得しても「女に知恵をつけるとロクなことにならない」でスルー

そこで、苦し紛れに
「娘を学校に行かせないと、長男君が結婚するときに相手の家に舐められますよ」
と言ったら、手のひら返しで娘の受験を了承したそうだ

膿は格付けに弱いんだと思ったよ


267 :名無しさん@HOME:2010/01/18(月) 17:35:09 0
>>197>>266も、花を捨てて実をとる、って感じかな?
膿思想は嫌いだけど、それを否定したら被害者を救うための細い糸を切っちゃうことがあるんだよね。
思想は認めたフリをして、うまく誘導して被害者を逃がすだけの度量が私にもあったらなあ。

268 :名無しさん@HOME:2010/01/18(月) 17:38:46 0
それをいうなら「名を捨てて実を取る」では

269 :名無しさん@HOME:2010/01/18(月) 17:43:11 0
学校の出来の悪い兄と出来のいいけど進学の制限される妹。
前スレ699と似たパターンだ。
それにしても膿の息子って出来が悪い話が多いけどやっぱり育て方の問題?
同じ家でも女の子は並や出来る子がいるのに。

270 :名無しさん@HOME:2010/01/18(月) 17:44:33 0
266の親戚GJ!

271 :名無しさん@HOME:2010/01/18(月) 17:46:53 0
>>269
できない女の子とできる男の子のことは、
周りが必死になって何とかしようとしないからじゃない?
優秀じゃないから、教師とかも必死にならない。
できる女の子を救う話だけが「うちは良い農家」キャンペーンの美談として残る。

272 :名無しさん@HOME:2010/01/18(月) 17:53:16 0
社会学教授の持論。
女は四つに分けられる。
1優等生=求められる女の役割に忠実で、他の道を選ぶ能力があるのに女の役割に人生を捧げる。
2フェミニスト=能力は高いが女の役割を演じることを拒否
3「普通の女の子」=能力は低いが女の役割に忠実なので周りに庇護されている
4売春婦=女の役割を演じることを拒否するが、能力が低いため道を切り開けなかった
膿んだ家だと一番つらいのは2か?

273 :名無しさん@HOME:2010/01/18(月) 18:22:37 0
>>272
その教授が言ってることも極端だけど、
2は4の手段を取ってでも脱出するから、つらいのは一時だけ。
例えば筆談ホステスとか教育が無くてハンデがあるけど、能力で脱出。

274 :名無しさん@HOME:2010/01/18(月) 18:25:12 0
>>272
その社会学教授は膿なのですね。

275 :名無しさん@HOME:2010/01/18(月) 18:46:13 0
何時もの膿のキャンペーンが帰ってきたな。
その社会学の教授とやらが実在なら、名前なり書名なり挙げてくれよ。
その種の職場にいるから大体のことはすぐ調べられる。

276 :名無しさん@HOME:2010/01/18(月) 18:47:05 0
最もらしく書いてるけど「2以外の女はみんな売春婦」ということになるからね。

277 :名無しさん@HOME:2010/01/18(月) 18:48:50 0
まあでも「嫁」役割を演じていれば無能でも追い出されはしないのが膿なのは事実だなw
それを庇護と呼ぶのは違和感があるけど。

278 :名無しさん@HOME:2010/01/18(月) 18:49:20 0
>>276
だったら結論は売春婦にしたくなきゃフェミニストに育てろって事か。
もしかしてフェミの社会学者の本を膿が恣意的に読んだらこうなる?

279 :名無しさん@HOME:2010/01/18(月) 18:51:46 0
>まあでも「嫁」役割を演じていれば無能でも追い出されはしないのが膿なのは事実だな

そうでもない。
働かせられすぎて病んだ嫁捨てたり、子供が出来ない事を嫁だけのせいにして嫁を追いした
話は良く聞く。それに無能で農作業や外貨稼ぎに役に立たないと思えばいびり出す。

280 :名無しさん@HOME:2010/01/18(月) 18:52:00 0
え?
>2以外の女はみんな売春婦
なんでそうなるの?

281 :名無しさん@HOME:2010/01/18(月) 18:54:02 0
「女の役割」に「売春婦」が入ってるとでも思ってんじゃね?

282 :名無しさん@HOME:2010/01/18(月) 18:55:59 0
嫁の役割として

農作業、
心身共に健康でいること、
子供を産むこと、
家事育児及び外で給料得る仕事、
祖父母・両親の世話、
近隣・親戚との付き合い

も含まれてるからね。
それが出来ないなら「嫁」じゃないから。
「嫁」じゃないってことは「妻」でも「母」でもないよね。
じゃ家を出て行ってもらうのは致し方ない。

283 :名無しさん@HOME:2010/01/18(月) 19:06:58 0
農作業、
子供を産むこと、
家事育児及び外で給料得る仕事、
祖父母・両親の世話、
近隣・親戚との付き合い
を全部やってなおかつ
心身共に健康でいること
が果たせる自身は無いなw
どんな超人だw

284 :名無しさん@HOME:2010/01/18(月) 19:09:32 0
>>280
281とかが書いてるけど
女の役割=売春婦。

そして2に関しては「女の分際で自分の意見を言う=売春婦」
(これは歴史的に「知性を持ったり意見を言える女=娼婦」という制度が各国にあった)
だから、教授の分類は「全ての女は売春婦」という結論を得るための回りくどい4分類。

285 :名無しさん@HOME:2010/01/18(月) 19:12:38 0
農作業も外貨稼ぎも家事も介護もさせるなら他の家族は何しているんだろう?
ヒモでももう少しましじゃないだろうか。
まともな農家なら嫁を働かせるなら農作業は夫が、農作業さすなら外貨は夫が稼ぐ。
当然それをしない他の家族が介護も家事もする。
やっぱり膿には嫁に行くものじゃないね

286 :名無しさん@HOME:2010/01/18(月) 19:17:16 0
>>285
>他の家族は何しているんだろう?
過去スレに嫁を残して「家族」でディズニーランドに行った事例がある。

287 :名無しさん@HOME:2010/01/18(月) 19:31:12 0
>>285
他の家族
祖母(79)=柿の皮むき1日最低1000個ノルマ(出荷用)
義母(54)=公務員の仕事と漬け物作りと菊花作り(菊は出荷用)
祖父(84)=若い頃からの不摂生で家で寝たきり
義父(57)=ピーナパブとパチンコ通いの日々
息子(29)=嫁を確保したので舞い上がりの日々
義妹(26)=うまいこと村外の男と結婚して膿から脱出(二度と戻って来ない)

288 :名無しさん@HOME:2010/01/18(月) 19:33:14 0
男もちゃんと仕事してる農家は、膿家率低い気がする。
自分が知ってる範囲では、だけどね。

289 :名無しさん@HOME:2010/01/18(月) 19:39:12 0
ちゃんとした農家で質のいい農作物を出荷している家は男が主体で働く。
だかこそ農作業の隅々まで把握できるし、女に体力がいる仕事任せたら当然
作業の出来が悪くなって品質にも響く。
農薬を濃度計算もしないでいい加減に女に散布させてごまかす膿とはできが違う。

290 :名無しさん@HOME:2010/01/18(月) 19:39:59 0
>>289
つまり女は体力もなけりゃ頭も悪いってことか。
納得。

291 :名無しさん@HOME:2010/01/18(月) 19:41:10 0
体力も無いし頭も悪いから農家の嫁は無理だわー

292 :名無しさん@HOME:2010/01/18(月) 19:46:41 0
>>290
そうだよ。膿の家の女は頭が悪い。まともな女ならとっくに逃げているからね。
おまけに昼も夜も酷使されて体力も無ければ、情報から取り残されているから
新しい知識もないし、栄養失調で頭もぼんやり。

膿でない家の女は頭も並だし教育も受けているからそんなことには成らない。

293 :名無しさん@HOME:2010/01/18(月) 19:49:10 0
>>292
膿の家の女とそうじゃない女に違いがあると?w
女は女。
芋は煮ても揚げても焼いてもピーマンにはなれないだろ?

294 :名無しさん@HOME:2010/01/18(月) 20:08:52 P
>>293
フランス料理になる芋もあれば、萎びて捨てられる芋もあるってこと。
膿男がいくらがんばっても普通の男にはなれないでしょ?

295 :名無しさん@HOME:2010/01/18(月) 20:14:54 0
確かに性別は変えられないわな。
それだけの理由で、カビの生えた干し芋も、ヴィシソワーズも同じだという男は、
DV膿男も、年収一億の男も同じ男だというんだろう。

296 :名無しさん@HOME:2010/01/18(月) 20:32:15 0
腐っても鯛、フランス料理でも芋。

297 :名無しさん@HOME:2010/01/18(月) 20:35:53 0
膿で育った、或いは洗脳されてる女と
そうでない女とは違うと想像出来るな。
膿の環境が思考力や創造力、それとそれを発揮する意志を奪うから。
体力は同じだろと言いたいけど、環境の違いによっては違ってくるかもしれん。

農家は夫婦で二人分、膿家は夫婦で一人分の力しかないんだろうね。

298 :名無しさん@HOME:2010/01/18(月) 20:37:49 0
奪うって言うのは元々持ってるものでないといけないんだが。
女には思考力も創造力も初めからないのにどうやったら奪えるのか教えてほしい。

299 :名無しさん@HOME:2010/01/18(月) 20:45:21 0
>>298
もともと存在する物が見えない目をした人間に見せる方法はない。
まして正常な思考力がない人間に、正常な思考力は理解できないから説明も出来ない。
創造力がなんたるか知らない人間には他人の創造力は認識できない。

つまり298が創造力や思考力、論理性があれば理解できる。

300 :名無しさん@HOME:2010/01/18(月) 20:50:21 0
>>299
俺には論理性も思考力も創造力もあるが?
女にはないだろ。
お前の理屈って裸の王様に出てくる詐欺師じゃん。
そんなもんで騙されるかよ。

301 :名無しさん@HOME:2010/01/18(月) 20:52:48 0
「腐っても鯛」って、腐ってる自覚あるんじゃねーか。
腐った鯛食うより、新鮮で、素材を活かしつつ、美味しく料理された芋を食いたいのが普通の人だw
知的でお金持ちでDVしない男に、膿が、「俺もお前も同じ男じゃないか。俺の言いたいことわかるだろ」と言えたらすげーな。
実際言うのかなw
まあ、親しく口をきくくらい近づくことってないだろうけどw

302 :名無しさん@HOME:2010/01/18(月) 20:54:02 0
論理性があったらこんな大時代的で支離滅裂な書き込みはできないよw
論理性どころか本能むき出しの自分に都合のいい感情論だけだから。
論理性があれば出来る筈なのに何日頑張っても誰1人納得させられないでしょう?
男の住人もいるのにね。男ですら誰も理解できない宇宙人理論。

303 :名無しさん@HOME:2010/01/18(月) 20:55:03 0
>300
じゃ、論理性と思考力と創造性を示してみろよ。
方法は任せるから。
あ、「先にお前らが示せ」は無しな。
言い出したのはお前だし。

304 :名無しさん@HOME:2010/01/18(月) 20:56:34 0
自分に都合が悪いものはどんなに正しくても納得できないのが人の性。
だから女が自分が価値がない能力もないことを納得しないのは当然。
フランス料理の芋なら価値があるかのようなことをほざいたから、腐った鯛でもフランス料理の芋よりましだと答えただけだ。
おれは新鮮な鯛だ。

305 :名無しさん@HOME:2010/01/18(月) 20:57:53 0
>>303
そんなこと言っちゃ可哀想でしょう。
先の名前も書名も出せない「社会学の教授」と一緒で脳内だよ。
存在しない論理性や創造力を示せという方が無理でしょう?

306 :名無しさん@HOME:2010/01/18(月) 21:00:00 0
>304
男であるというだけでどんだけ腐ってても価値があるというなら、芋なんか娶らずに、嫁を
貰い損ねた膿ジジイと結婚してやれよw

307 :名無しさん@HOME:2010/01/18(月) 21:01:21 0
鯛も書きむ掲示板w

308 :名無しさん@HOME:2010/01/18(月) 21:04:28 0
男の方が能力が高いなら仕事もバリバリだよね。
外貨稼ぎもも農作業も家事も介護も能力の低い嫁が1人でこなして当然なら
もっと能力の高い男なら楽勝でしょう。嫁いらないじゃん。


309 :名無しさん@HOME:2010/01/18(月) 21:05:43 0
>>307
正しくは「戦前の鯛の風化した骨」も書きこむ掲示板w

310 :名無しさん@HOME:2010/01/18(月) 21:07:48 0
>>306
男同士で子供が出来るようになったら女となんか結婚しないだろ

311 :名無しさん@HOME:2010/01/18(月) 21:09:57 0
>310
ホモ乙w

312 :名無しさん@HOME:2010/01/18(月) 21:10:20 P
まともに比較したら能力的にも人格的にも到底優位性がないんでしょ。
だから男ってことだけが、最後のプライドの拠り所なんでしょ。

優れた人間は、男であれ女であれ性差なんて問題にしないけどね。



313 :名無しさん@HOME:2010/01/18(月) 21:11:39 P
まともに比較したら能力的にも人格的にも到底優位性がないんでしょ。
だから男ってことだけが、最後のプライドの拠り所なんでしょ。

優れた人間は、男であれ女であれ性差なんて問題にしないけどね。



314 :名無しさん@HOME:2010/01/18(月) 21:11:40 0
>>312
そうだね。
なのにどうして女で「優れている」と感じさせる人間が一人もいないんだろうね。
不思議だね。

315 :名無しさん@HOME:2010/01/18(月) 21:14:03 0
>314
それは、そう感じる側の、感性と、論理性が劣っているからです。
「愛すべき女」「尊敬に足る女」が近くにいないってのは不幸だね。
母親に対して愛も敬意も持てなかったってことだもの。

316 :名無しさん@HOME:2010/01/18(月) 21:14:41 P
>>314
それはあなたの付き合う人のレベルが低いだけ。
自分に吊り合うレベルの人なんでしょ。

317 :名無しさん@HOME:2010/01/18(月) 21:16:35 0
>>314以外の人間は優れた女に会った記憶があるのですよ。優れた男にもね。
本当に優れた物が分らない人は優れた女性にあっても見過ごすだけなのです。
そして優れた知性と紳士教育を受けた男は314のような言動は弄しないもの。
だから見合う優れた女性はそういう男性の周りに集まるのです。

318 :名無しさん@HOME:2010/01/18(月) 21:16:47 0
キュリー夫人も、マザー・テレサも、紫式部も「けっ。女のくせに」なんだろうね。


319 :名無しさん@HOME:2010/01/18(月) 21:54:37 0
「自分は男だ」
「自分は○○村のもんだ」
「自分は日本人だ」
「自分は(血液型が)○型だ」
「親は○○だ」
「先祖が○○だった」

産まれてみたらこうだった(=自ら獲得したものではない)というカテゴリでしか
自分を誇れない人って、結構いるんですよ。
そういう人は、別のカテゴリを見下すことで自尊心を満たそうとします。

320 :名無しさん@HOME:2010/01/18(月) 21:57:02 0
>キュリー夫人
夫も学者だったのに研究結果を自分のものにした泥棒女
>マザーテレサ
寄付もらいまくってるだろ。他人のふんどしで相撲を取るな。
>紫式部
ただの小説家、しかも営利じゃないから今で言うコミケで同人売ってる女と一緒。

321 :名無しさん@HOME:2010/01/18(月) 22:03:59 0
魚類の思考って凄いなー

322 :名無しさん@HOME:2010/01/18(月) 22:04:59 0
>夫も学者だったのに研究結果を自分のものにした泥棒女

証拠や情報源は?はっきり情報源を名誉毀損になりますよ。
彼女の功績はノーベル賞でも彼女自身の研究として認定され受賞しています。
勿論多くの研究家や調査員が研究論文等を審査して決めます。一人の妄想でなく。

323 :名無しさん@HOME:2010/01/18(月) 22:06:53 0
>320
じゃあ、学者になって成果を上げるか、学者を嫁にしてその成果を奪ってみたり、
世界を動かすほどの寄付を集めてみたり、
1000年後も愛されるとまではいかなくても、ベストセラー書けるんだね。
すごい魚類だねー。

324 :名無しさん@HOME:2010/01/18(月) 22:07:12 0
>>322
夫と研究していたんだぞ?
自分がした発見でも夫に譲るのが筋。
「夫の研究結果」を奪った、ってことじゃなく「夫がいて初めて研究者でいられたのに結果を自分のものにした」ことが問題。
あの時代夫のバックアップなしで女が研究なんかできなかっただろ?

325 :名無しさん@HOME:2010/01/18(月) 22:08:02 0
>324
男だって、スポンサーがいなければ研究なんかできませんでした。

326 :名無しさん@HOME:2010/01/18(月) 22:14:35 0
>夫と研究していたんだぞ? 自分がした発見でも夫に譲るのが筋。

世界の常識、及び研究界では発明者・論文発表者が全て。
その配偶者にはなんの権利もない。
彼女の夫は妻が優秀だった為に共同受賞させてもらえたラッキーだった男と言われている

>夫がいて初めて研究者でいられたのに結果を自分のものにした

彼女は結婚以前から優秀な研究所員として認められていた。
結婚してなくても研究も論文発表も可能。


327 :名無しさん@HOME:2010/01/18(月) 22:14:35 0
>>324
夫のキュリー氏も純粋な科学者だから、嫁の研究を奪ってまで成果を上げたいなんて考える人ではなかったんでしょ。

328 :名無しさん@HOME:2010/01/18(月) 22:16:08 0
いくら認められても女には後ろ盾がない。
夫がいなけりゃ研究所の所長に手柄持っていかれて終わりだよ。

329 :名無しさん@HOME:2010/01/18(月) 22:18:27 0
>>328
研究所に勤めている人間は教養も職業倫理もある膿ではないから
他人の業績はとりません。また論文の内容でボロがでるので取れません。
むしろ夫が妻の業績を取って当然ならそっちの方が危険。

330 :名無しさん@HOME:2010/01/18(月) 22:19:05 0
>>328
あなたが言う研究所の所長とは、女性研究者の手柄は自分の物にするけど
男性研究者の手柄はその人のままにするという人?
それどういう所長なの?

331 :名無しさん@HOME:2010/01/18(月) 22:19:55 0
妻の人生を奪って平気な膿なら、研究成果なんか更に平気だろうな。
あーあ、プライドのない人間ってやだねー。

332 :名無しさん@HOME:2010/01/18(月) 22:20:04 0
失礼。打ち間違い。
×教養も職業倫理もある膿ではないから
○教養も職業倫理もあり膿ではないから



333 :名無しさん@HOME:2010/01/18(月) 22:24:27 0
まあ、研究者の世界で生きる女性も男女差別で苦しんでいるだろうけど、「女の癖に」とか口に出しちゃうような男は更に苦労するだろうなーw

334 :名無しさん@HOME:2010/01/18(月) 22:24:43 0
男なら後ろ盾があるし、能力があるから研究結果が自分のものだと証明できるからとったらあとで問題が起きる。
女なら「あたしのぉ〜返してぇ〜」って泣くだけだから証明できない。

335 :名無しさん@HOME:2010/01/18(月) 22:26:04 0
>>334
あなたの周りの女性はちょっとアレな人が多いの?

336 :名無しさん@HOME:2010/01/18(月) 22:26:09 0
>>333
それを口にしたら、研究職だけでなく一般の会社でも無能の証拠と笑われるよw
自分が仕事ができる人間はそういう発言しないからね。
しなくても周囲が自ずから認めてくれる。

337 :名無しさん@HOME:2010/01/18(月) 22:27:35 0
>>334
男女関わらず研究の記録や日報それに研究過程での論文や発表で証明できます。
反対に他人のを取ればすぐに分る。

338 :名無しさん@HOME:2010/01/18(月) 22:27:35 0
>334
その前提だと、研究職男性は「恥ずかしげもなく、女の研究を自分のものとして盗む」と
言ってることになると思うが。
それが当然なら、妻に研究を盗まれるような夫こそ恥ずかしくないか?

339 :名無しさん@HOME:2010/01/18(月) 22:28:18 0
>>336
そうだよね。
いくら本当のことでも言っちゃいけないことってある。
「女は無能」って言っちゃうのは体重3桁の人にデブって言うようなものだもん。

340 :名無しさん@HOME:2010/01/18(月) 22:30:17 0
>>334
さっきから言ってる「後ろ盾」って、具体的に何のことですか?

341 :名無しさん@HOME:2010/01/18(月) 22:31:58 0
研究者を妻に持ったは、「僕タンの妻の研究を盗むなよ!僕タンのものにするんだから!」と主張して歩いて「後ろ盾」になってくれるんじゃね?w

342 :名無しさん@HOME:2010/01/18(月) 22:33:51 0
>>341
膿の魚頭のど素人の男が?
自分の物って嫁が何を研究しているのかすら理解できない予感w

343 :名無しさん@HOME:2010/01/18(月) 22:35:01 0
>>341
男には「後ろ盾」があるけど、女には無いらしいですが。

344 :名無しさん@HOME:2010/01/18(月) 22:38:36 0
男同士で子供が出来るものなら男と結婚したい鯛か。
陸の上では生き辛いだろうなぁw


345 :名無しさん@HOME:2010/01/18(月) 22:38:56 0
また膿が来て暴れているのか
腐臭がするw

男がそんなに偉いんだかねぇ
自分の意思で選んだ性別じゃなかろうにw

346 :名無しさん@HOME:2010/01/18(月) 22:41:54 P
さすが一貫してるよね。
妻の成し遂げた研究成果でも
婆様の剥いた干し柿でも、
嫁の働いた給料でも、
成果は農協の組合員である男に譲るのが膿家の価値観なんだね。

347 :名無しさん@HOME:2010/01/18(月) 22:44:39 0
>>346
妻の研究成果も
婆さんが剥いた干し柿で出荷できるのも
嫁さんが働いて給料得られるのも

結婚してあげている男の存在、後ろ盾あってこそだからね

348 :名無しさん@HOME:2010/01/18(月) 22:45:03 0
これだけ搾取される事が分かって結婚しようという女はいないね、
居たとしたら正常な知能や性格の持ち主じゃない。
だから膿の周囲には賢い女はいないはずだ。

349 :名無しさん@HOME:2010/01/18(月) 22:54:06 0
>347
膿に皮肉は通じないぞw

350 :名無しさん@HOME:2010/01/18(月) 22:54:39 0
女やもめの作る干し柿なんて絶対産地偽装とかしてるだろうから、誰も買わないもんなあ。
今昔物語の「太刀はきの陣に魚を売る女の話」がそうだよな。
女が商売するともうけのためだけにとんでもないことする、って話。

351 :名無しさん@HOME:2010/01/18(月) 22:58:10 0
>350
それじゃ、産地偽装してる食品会社の社長はみんな女なのかw

352 :名無しさん@HOME:2010/01/18(月) 23:01:51 P
>>350
男の高齢素人童貞の作った干し柿の方が臭そうで絶対食いたくない。
顔写真つけたら絶対売れないよ。

353 :名無しさん@HOME:2010/01/18(月) 23:02:23 0
またおかしな膿化脳の人が来て荒らしてるの?

354 :名無しさん@HOME:2010/01/18(月) 23:05:38 0
>>314
キュリー夫人って知ってる?

355 :名無しさん@HOME:2010/01/18(月) 23:06:12 0
>>354
>>320が論破済み

356 :名無しさん@HOME:2010/01/18(月) 23:06:18 0
リロードしろよ俺・・・

357 :名無しさん@HOME:2010/01/18(月) 23:08:15 0
紫式部とマザーテレサは反論0だし、やっぱり優れた女なんていないな

358 :名無しさん@HOME:2010/01/18(月) 23:08:47 0
>>350
一部の女性を指して「女は全部そう」と言い切られてもねー。

359 :名無しさん@HOME:2010/01/18(月) 23:09:34 0
>>357
これから膿的掘り下げがありますよ!きっと。

360 :名無しさん@HOME:2010/01/18(月) 23:11:09 0
優れた女認定してくれなくてもいいよ
膿家には嫁にいかないだけ

361 :名無しさん@HOME:2010/01/18(月) 23:11:58 0
こんなにも「男より優れてる女はいない」「やっぱり女はダメだ」理論を
展開して、それで結局、何が言いたいんだろう?
仮に本当にそんなにダメなら、家事も育児も農家の手伝いも
たぶん満足には出来ないと思うんだけど。

362 :名無しさん@HOME:2010/01/18(月) 23:12:04 0
そんなに一生一人身で最後はアパートで腐乱死体がいいのか。

363 :名無しさん@HOME:2010/01/18(月) 23:14:04 0
>>348
ああ、まさに膿家スパイラルなのだな。

364 :名無しさん@HOME:2010/01/18(月) 23:14:17 0
>>361
だから一家総出で嫁を支援しているだろうが。
手取り足とりやり方を教えて。

365 :名無しさん@HOME:2010/01/18(月) 23:17:27 0
>>364
そういうこと聞いてるんじゃないのよ?わかんないかな。
手取り足取りってことは、そのダメな嫁に苦労しているのよね?
そしたら、ダメじゃない嫁のほうが、本当はいいのよね?
それなのに、「女はダメ」を声高に主張しているのは何故なのかしら?って話をしているの。
このスレにいる大半の人は、「ダメじゃない女もいると思う」という意見よね?
貴方はむしろ、「そうか、ダメじゃない女もいるんだ、よかった!」って
思う立場なはずなのだけれど。おかしいね。

366 :名無しさん@HOME:2010/01/18(月) 23:17:32 0
>>362
膿家で牛扱いされるぐらいなら孤独死上等。

367 :名無しさん@HOME:2010/01/18(月) 23:18:13 0
>>362
残念!
広い広い木造平屋建ての家だよ
アパートなんて住む訳ないだろ
ご先祖様代々の土地が豊富にあるんだから
エッヘン!

368 :名無しさん@HOME:2010/01/18(月) 23:18:18 0
自分が駄目だから女はそれ以下じゃないと耐えられんのだろ?

369 :名無しさん@HOME:2010/01/18(月) 23:20:36 0
>>365
そりゃあ駄目じゃない女がいればそれに越したことはない。
でもいないだろ。
じゃあ挙げてみろよ、「駄目じゃない女」とやらを。

370 :名無しさん@HOME:2010/01/18(月) 23:23:10 0
>>369
あのー、男女論はスレチガイですので。
いい加減、そろそろお引き取り願えませんか

371 :名無しさん@HOME:2010/01/18(月) 23:24:31 0
>>369
類は友を呼ぶというだろ。駄目には駄目が寄ってくる。

372 :名無しさん@HOME:2010/01/18(月) 23:24:54 0
家庭板で、女はダメ理論をしてるバカも珍しいな。
ここはおそらく女のほうが多い板だってのに。バカだから頭まわんないのかな。
男女板とか行ったら相手してもらえると思うよ。

373 :名無しさん@HOME:2010/01/18(月) 23:28:36 0
>>369
ってことは、やっぱり「女は総じて例外なくダメ」っていう持論を崩すつもりはないわけだ。
そしたらさ、そんな男は女も願い下げだと思うし、
キミも、そのどうしようもないバカ=女と一緒に暮らすのは苦痛でしょ?
男と結婚したらいいんじゃない?外国には出来る制度もあるから、大丈夫だよ。
もう一回言うね、女側も、キミを欲してないからさ。

374 :名無しさん@HOME:2010/01/18(月) 23:30:09 0
>>369
もういいから、女と結婚なんてしようなんて思わずに、一生独りでいろよw

375 :名無しさん@HOME:2010/01/18(月) 23:31:28 0
いや、女じゃないと俺の遺伝子を持った子を作れないから女と結婚することは必要。
できれば女の遺伝子が入らないほうがいいんだがな。

376 :名無しさん@HOME:2010/01/18(月) 23:32:59 0
>>375
世界はそんな遺伝子不要だとおもってるよw

377 :名無しさん@HOME:2010/01/18(月) 23:35:20 0
>>375
理解してくれないみたいだから何度でも同じこと打つよー。

キミが必要でも  女 側 が キ ミ を 必 要 と し て な い か ら 。

キミが子供を作りたくて、女と結婚したいのなら、「結婚してください」と頼み込む立場だ。
どっちに主導権があるのか?考えなくても分かることだ。
だって女は、キミと結婚しなくてもいいけど、キミは、女と結婚しないとダメなんだろう?
女が必要なんだろう?自分の立場を少しわきまえたらいかが?

ま、土下座して頼み込んだって、応えてくれる女がいるかどうかは知らないがね。

378 :名無しさん@HOME:2010/01/18(月) 23:37:04 0
女になんで頼む必要があるんだ?
父親が納得すればその女との結婚は決まり。
男同士の話し合いだけだろう

379 :名無しさん@HOME:2010/01/18(月) 23:39:00 0
>>375
もっとクローン技術が発達してから、自分のクローンを作れば女性無しで遺伝子が残せるよ。
出来れば残してほしくないけど。

380 :名無しさん@HOME:2010/01/18(月) 23:39:43 0
あのー
どなたさまも

スレ違いはほどほどに。
そして
釣られてあげるのもほどほどに。

381 :名無しさん@HOME:2010/01/18(月) 23:40:16 0
>>378
そろそろ苦しくなってきたね?
2010念現在、そんな家庭はほぼ存在しないこと
キミも本当は分かっているんでしょう?
優れた男様なのに、日本の平均的家庭事情をよもや知らないとは言わせないよ。
知らないのなら、キミは女よりもバカだ。
知っていてそんな寝ぼけたことを言えるのなら、もっとバカだが。

382 :名無しさん@HOME:2010/01/18(月) 23:43:00 0
このスレが一番釣れるから仕方ないかも
他のスレではほぼ無視されてるみたいだから

383 :名無しさん@HOME:2010/01/18(月) 23:43:35 0
都会じゃともかく、農村じゃ結婚は家と家の話。
農機の共有とかそういう問題があるから、勝手な結婚は一族に迷惑をかける。

384 :名無しさん@HOME:2010/01/18(月) 23:44:01 P
かくして膿男の血筋は絶え、膿村は廃村になっていくのですね。
地方の過疎化って正しく自然な現象だったんだね。

385 :名無しさん@HOME:2010/01/18(月) 23:47:11 0
膿でホモか。
そりゃー女性蔑視だよなーw

386 :名無しさん@HOME:2010/01/18(月) 23:50:11 0
つーか>>377を受けての>>378のレスって……
女に自分が必要とされてないことは否定しないのな。身の程をよく分かってるじゃん。

387 :名無しさん@HOME:2010/01/18(月) 23:50:24 0
>378
娘を心から愛する父親ってものが存在するのを知らんのか。
今までお前に娘をくれようとする父親がいたか?

388 :名無しさん@HOME:2010/01/18(月) 23:50:53 0
>>385
ホモではない。
女を受け入れてやるくらいの度量はある。
侮辱される覚えはない。

389 :名無しさん@HOME:2010/01/18(月) 23:53:08 0
「ホモ」って侮辱なんだぁ。
男女で恋愛をすることが正しいことだって思ってるんだね。
バカでダメでどうしようもない女と、結婚するのが正しいって思っているんだね。
へんなの。

390 :名無しさん@HOME:2010/01/18(月) 23:53:55 0
>388
えー?
女は男より劣っていると信じていて、出来れば女の遺伝子の入らない子供が欲しいんでしょ?
俺は例え男と子作りが出来たってやりたくないが。

391 :名無しさん@HOME:2010/01/18(月) 23:58:35 0
「男は男であるだけで偉い」とか「女は男より劣る」とか、言い募らなくても、嫁は来るんだよ。
完全服従させるべくしつけなくても、家事をして、共働きも厭わない女はいる。
簡単だ。「愛される」こと。


392 :名無しさん@HOME:2010/01/19(火) 00:00:42 0
なんで女が男を愛するかどうか決めるんだ?
決めるのは男だ。

393 :名無しさん@HOME:2010/01/19(火) 00:00:59 0
>>391
そうだ
ここの女たちよ
愛される女になれ

394 :名無しさん@HOME:2010/01/19(火) 00:02:38 0
>>392
男を選ぶのは女だw

395 :名無しさん@HOME:2010/01/19(火) 00:03:33 0
>>394
女は父親が主人を決めてくるのを待つだけだが?

396 :名無しさん@HOME:2010/01/19(火) 00:04:36 0
>395
だから、お前に娘をやろうという父親なんかいないってw


397 :名無しさん@HOME:2010/01/19(火) 00:06:00 0
そろそろ釣り餌のまずさが目立ってきたなぁ
誰か うまい餌 頼む

398 :名無しさん@HOME:2010/01/19(火) 00:06:20 0
出来れば男と子作りしたい男に娘を嫁がせたい父親はいないよなーw

399 :名無しさん@HOME:2010/01/19(火) 00:08:27 0
>>395
それでいまだ結婚出来てないのは、女の父親に嫌われちゃったってこと?ww

400 :名無しさん@HOME:2010/01/19(火) 00:08:52 0
娘の父親と話つけられるような交渉力ないよなぁw

401 :名無しさん@HOME:2010/01/19(火) 00:09:53 0
魚類にもホモなら、何も人間の女と結婚しなくてもいいじゃないか。

402 :名無しさん@HOME:2010/01/19(火) 00:12:58 0
>>395
まだ質問に答えてないな。
「父親が納得すればその女との結婚は決まり」という常識がお前の周りにあったとして、
お前に娘をくれてやってもいいと納得してくれた父親は今まで存在したのか?
いや、男同士の話し合いをする所まで来た経験はあるのか?


悪いが、父親だって自分の義理の息子を選ぶ権利があるんだよ。
男と子孫を作りたいとか戯言抜かす若造なんざ、家の敷居を跨がすのも断る!

403 :名無しさん@HOME:2010/01/19(火) 00:12:59 0
まあ、娘を持つ父親も、可能な限り、金に困らず、娘を大事にする男に嫁がせたいよな。
自分の遺伝子を受け継ぐ娘を蔑ろにされるってことは、自分を蔑ろにされるってことだから。
信長も、娘をいびった嫁ぎ先の姑と、守りきれなかった娘の夫を抹殺したくらいだし。

404 :名無しさん@HOME:2010/01/19(火) 00:14:49 0
>402
もはや若造ではない可能性もかなり高いぞw

405 :名無しさん@HOME:2010/01/19(火) 00:15:10 0
>>402
心配するな
君の家の女はのし付けてきても持参金5億でもいらん

>>403
上記同様(ry

406 :名無しさん@HOME:2010/01/19(火) 00:16:46 0
>405
論点をずらすところを見ると、「うちの娘をもらってやってくれないか」と言ってもらったことは皆無だな。
当然だよな。「俺は新鮮な鯛」だしw
魚類と親戚になりたいまともな人間はいないよなw

407 :名無しさん@HOME:2010/01/19(火) 00:19:03 0
>>405
信長が生きてたとしても、娘を405に嫁がそうなんて絶対思わないってww
下手に話しに行ったら手打ちにされるかもなww

408 :名無しさん@HOME:2010/01/19(火) 00:27:09 0
>「うちの娘をもらってやってくれないか」

こんなこと言う父親っているの?
自分の父がこういうこと言ったとしたら、
膿家脳が腐食したと思って縁切りしたくなるけど
娘を物扱いする親なんて嫌

409 :名無しさん@HOME:2010/01/19(火) 00:31:08 0
>>408
娘はものじゃん。
何言ってるの?


410 :名無しさん@HOME:2010/01/19(火) 00:34:20 0
>408
「父親が娘の結婚を決めていいという共通認識があったとして」の仮定の話だよ。
そんな父親がいっぱいいたら、アムネスティが暴れてる。
あ、農村の外国からの嫁買いは問題になってたっけか。
日本の恥だね。

411 :名無しさん@HOME:2010/01/19(火) 00:34:32 0
>>409
本気で言ってたら捕まるで。

412 :名無しさん@HOME:2010/01/19(火) 00:36:12 0
>409
うん。「もの」として扱う父親がいるとして、それを粗末にする男にはやりたくないもんよ。
お気に入りのものなら勿論、そうでなくても、好条件で取引したいものだから。

413 :名無しさん@HOME:2010/01/19(火) 00:36:13 0
>>409
あなたは魚じゃん。
何言ってるの?

414 :名無しさん@HOME:2010/01/19(火) 00:39:44 0
次スレ候補だなw

>304

【おれは】【新鮮な鯛だ】

415 :名無しさん@HOME:2010/01/19(火) 00:42:36 0
>>414
「オレがガンダムだ」以来の衝撃を受けた

416 :名無しさん@HOME:2010/01/19(火) 00:44:14 0
>>410
中東のイスラム圏の大富豪とか、
そういう家の娘の結婚とか、
そんな感じの仮定話ですか?

じゃ、ただのプアーな膿家ではありえない話ですよね。
お嫁さんになってくれる女の人いるだけで御の字。
何でそれが分からないんでしょう。
たとえ農家でなくとも結婚できないタイプの男性だから?

417 :名無しさん@HOME:2010/01/19(火) 00:52:38 0
つーか膿家だろうが娘を嫁にやるなら
なおのこと自分たちにメリットない処には嫁がせないだろ?

一般の農家ならなおのこと娘の幸せ考えるだろうし。

だから膿家からすら声がかからない>>405
間違いなく不良債権。

418 :名無しさん@HOME:2010/01/19(火) 05:38:29 0
お猿さんに餌を投げて踊らせる会をここまで読み飛ばした。

419 :名無しさん@HOME:2010/01/19(火) 05:45:44 0
お猿さんならまだしも腐ったお魚だよ
腐った魚がお腹浮かべて瀕死の状態で踊ってたの

420 :ハンス・ウルリッヒ・ルーデル:2010/01/19(火) 06:01:32 0
50近くになって20のお嫁ちゃんをもらいましたが、みんなから「あの人ならば仕方がない」
と言われました。

421 :名無しさん@HOME:2010/01/19(火) 06:17:16 0
膿で娘をモノ扱いしてる父親ならなおさら、相手の条件に拘るよなー。

例えば、すごい豪膿だ、とか資産家で農地を一部駐車場に代えて月極で貸してるとか
えらい政治家先生の血縁とか。
昔の政略結婚とか見てみwww
何らかのメリットの無い相手には娘はやらんだろ?

この際、父親や一族にとってのメリットだから相手の人間性とか容姿は除外な。
まぁでも犯罪起こしそうとか財産食いつぶしそうとかくらいは問題視するかもしれん。


で、上記を踏まえたうえで、今まで父親同士のそういう話が無いのなら
条件が悪いんだよ。君自身もだけど”家”の価値もね。

422 :名無しさん@HOME:2010/01/19(火) 06:40:56 0
>>420
破壊神様www

423 :名無しさん@HOME:2010/01/19(火) 09:00:54 0
ちょっと待て
日本から書き込んでるのじゃないかもしれんぞw
世界は広いからな。

424 :名無しさん@HOME:2010/01/19(火) 09:30:42 0
イスラム圏ならなおさら、マハル(結納金)払えない男はお呼びじゃないぞ。

425 :名無しさん@HOME:2010/01/19(火) 09:33:43 0
膿家男って鯛なのか
腐りやすい分、サバに近くないか?
しかし、商品価値なら
常温で放置された新鮮(だった)鯛<<<<しめ鯖 だ 

426 :名無しさん@HOME:2010/01/19(火) 09:52:31 0
鯛は「自称」だからw
たとえ生まれたときは鯛だろうと腐った水では育たない。
いつまでたっても「雑 魚」ですよw市場価値なんかつくわけない。

427 :名無しさん@HOME:2010/01/19(火) 10:04:37 0
全然縁が無いから妄想ばかりが広がってるけど
実際は女が欲しくて欲しくてしかたないんだろうな・・。

手に入らないゆえの「可愛さ余って憎さ百倍」だろ

428 :名無しさん@HOME:2010/01/19(火) 10:11:43 0
女「ホモの魚類はいらない」

429 :名無しさん@HOME:2010/01/19(火) 11:23:05 0
お前ら的にさかなクンてどうなのよ
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/cat/1249679596/

430 :名無しさん@HOME:2010/01/19(火) 11:24:21 0
あの人はおさかなの研究さえしてれば幸せそうだし、別に。

431 :名無しさん@HOME:2010/01/19(火) 11:24:40 0
まあいくらでも妄想たれ流せばいいさ

そんな糞に捕まる女もいるだろうし
それこそ破れ鍋に綴じ蓋
別に羨ましくも無ければ微笑ましくも思わないし
男>女も、女>男も根っこは一緒の差別論者

ただ、ここから出ていけよ
もう膿家の実態は充分わかったから
げっぷ出るほどお腹いっぱいだし

432 :名無しさん@HOME:2010/01/19(火) 11:35:47 0
>>425
どうせならオスからメスへ性転換する黒鯛ならいいのに。

433 :名無しさん@HOME:2010/01/19(火) 13:01:32 0
そこでタイ人ですよw

434 :名無しさん@HOME:2010/01/19(火) 13:16:49 0
>>427
すっぱいブドウですよねw 手に入らないから負け惜しみの連発

435 :名無しさん@HOME:2010/01/19(火) 14:34:09 0
しめ鯖はおいしいから違う

436 :名無しさん@HOME:2010/01/19(火) 14:53:31 0
>>425
鯛は鯛でも色々あるから。例えば貝毒より怖い毒もった鯛だってある。
自分はあれをひそかに「腐れシガテラ鯛」君と呼んでいる。

437 :名無しさん@HOME:2010/01/19(火) 15:01:11 0
白鯛は自分自身もそうだけど、彼女の人生ぶっ壊しちゃったしな

438 :名無しさん@HOME:2010/01/19(火) 17:03:36 0
そっとしておいてやれよ。

439 :名無しさん@HOME:2010/01/19(火) 18:53:32 0
クマノミはリーダーのメスが死ぬと、サブのオスが
メスに性転換するんだよね
膿家でホモって、なんか嫌だなー
ホモってさ、普段何かと茶化した会話しかしない癖に
いざ話の流れが性癖とかになると途端に
「まじで偏見とかキツいんだ。わかって欲しい」とか言い出すんだよね
しかも超真顔で。
じゃ、お前らのブス差別から何とかしろよって思うよ

440 :名無しさん@HOME:2010/01/19(火) 21:05:27 0
>>439
>「まじで偏見とかキツいんだ。わかって欲しい」

これはマジだから、わかってあげて。
本当に苦しんでいて、その分優しいのがゲイ。
でも、夜中暴れてた人はゲイじゃないと思う。
ゲイは女嫌いでも、農家のおっさんみたいに女を使役しない。

441 :名無しさん@HOME:2010/01/19(火) 21:10:47 0
ゲイの知り合い多いけど人によるよ

442 :名無しさん@HOME:2010/01/19(火) 21:22:45 0
>>440
ゲイって女に疲れた男に、女をくさすことで取り込むよ。
ある意味膿に相当近い

443 :名無しさん@HOME:2010/01/19(火) 22:30:10 0
同性愛サロン板では女はひどい名称で呼ばれてるよ

444 :名無しさん@HOME:2010/01/19(火) 22:35:22 0
キュリー夫人が悪者にされていて驚いた。
旦那さんは事故で亡くなった後も、夫人は研究を続けていった。
手柄を独り占めしたわけじゃないはずなんだが。

…子供時代に読んだ伝記での知識ですが。

445 :名無しさん@HOME:2010/01/19(火) 22:37:40 0
旦那さんが の間違いです。

446 :名無しさん@HOME:2010/01/19(火) 22:47:30 0
田舎にゲイやレズっているのかな・・・

447 :名無しさん@HOME:2010/01/19(火) 23:29:27 0
同性愛(特に男色)は、日本でも歴史が古いからなあ。
田舎にいても別におかしくはないと思う。でもひた隠しにしていそう。

448 :名無しさん@HOME:2010/01/20(水) 01:29:25 0
田舎在住の友人によると、いるらしいよ。
そういう人の集まる飲み屋があるそうな。
でも、「ゲイバー」「レズバー」とは決して看板掲げない。
ゆえに、知らずに通ってくるノーマルもいる。
でも、同じ性嗜好の人たちは、ちゃんとわかってて、飲み仲間という名の恋人をそこで作る
らしい。

449 :名無しさん@HOME:2010/01/20(水) 05:37:55 0
>>444
坊主憎けりゃ袈裟まで憎い腐れシガテラサワーグレープなんざ気にすんなって。

450 :名無しさん@HOME:2010/01/20(水) 09:40:58 0
膿家なんてナチスみたいなもんだから
男色家は見つかれば収容所行きかと思ってた。

451 :名無しさん@HOME:2010/01/20(水) 09:48:38 0
>>450
>>収容所行きかと
ヒソヒソは免れないと思うよ。だから隠してるんじゃない?
>>決して看板掲げない


452 :名無しさん@HOME:2010/01/20(水) 12:56:29 0
はー。膿家脳とメンヘラの合わせ技はキツイ。
膿家脳ってメンヘラ入ってるのが多いように思うんだが、
やはり精神的にかなり無理がかかってるんだろうか。

453 :名無しさん@HOME:2010/01/20(水) 15:36:03 0
自己愛が強いという点ではメンヘラも膿家脳も一緒だからね


454 :ハンス・ウルリッヒ・ルーデル:2010/01/20(水) 16:10:05 0
>>450
…いくらなんでも膿家なんかと一緒にしないでください。

455 :名無しさん@HOME:2010/01/20(水) 18:25:54 P
558 名前:名無しさん@HOME[sage] 投稿日:2010/01/15(金) 13:27:09 0
私は教職で、現在は妊娠中につき休職中。
きのう、絶縁中の太郎(仮名、夫の兄)から届いたお手紙。
文中の次郎は仮名で、私の夫。


先生が次郎を選んだことを、僕は今でも悔しく思っています。
僕が長男でなかったら、先生の隣にいるのは僕だったと信じています。
僕と次郎の違いなんて、先に生まれただけだから。
先生への愛は変わりません。いえ、きっと僕の方が強い。

もうすぐ子供が産まれるそうですね。
僕の子ではないとわかっていても、
先生の子供ならきっとかわいい子でしょう。
僕は、先生の子なら愛する自信があります。
いえ、愛さなければならないんです。

僕は先生に出会って、世界に愛があることを知りました。
今度は僕が、先生に愛を教える番だと思います。
次郎のことはもう忘れて、僕のところに帰ってきてください。
母も、父も、それを望んでいます。

456 :名無しさん@HOME:2010/01/20(水) 18:27:30 P
559 名前:名無しさん@HOME[sage] 投稿日:2010/01/15(金) 13:30:03 0
次郎くんは農家の次男で、元教え子。
実家とは絶縁していたけど、挨拶に行ったら、お義母さんに
「農家の次男が長男より先に結婚するのは許されない。
先生は、太郎と結婚してもらいます」
とブチかまされた。
完全な農家脳だから絶縁していた、とは次郎くんの談。
もちろんお断りして帰ったら、そういえばいなくなっていた義父が、
私と太郎の婚姻届を勝手に書いて役所に出そうとしていた。
書類そのものはすでに出してあったから事なきを得たけど、
このせいで実家とは絶縁していた。
ところが、私がもうすぐ出産だとどこかから聞きつけてきて、
どうしても長男に嫁がほしいと騒いでいる、らしい。
普段なら「子供と母胎に悪いから」と、次郎くんが
私の耳に入らないよう処理してくれているけど、
今回は私宛の手紙だったから、
開ける前では気付けなかった……と平謝り中。

それにしても、
「先生に出会って」とか
「帰ってきてください」とか言われても、
私、太郎と面識ないんだけどなぁ。

457 :名無しさん@HOME:2010/01/20(水) 19:01:33 0
あ、良かった。次郎さんが亡くなったのかと…
勘違いで、本当に良かった。

458 :名無しさん@HOME:2010/01/20(水) 19:23:41 0
教え子・・・

459 :名無しさん@HOME:2010/01/20(水) 19:33:26 0
>>458 だから?

460 :名無しさん@HOME:2010/01/20(水) 20:59:26 0
「元」がついてからの関係(成人後)なら何の問題もないよね
女子高出身だけど卒業生と結婚してる男性教師は何人もいたよ


461 :名無しさん@HOME:2010/01/20(水) 21:44:41 0
というか教え子=とんでもなく年下、とは限らないしね。
保育士の専門学校通ってたけど、修士舅取得直後の25歳の先生いたよ。
18と25で付き合っててもそんなにおかしくないし、3年たって21と28なら結婚しても誰も文句言わないだろう。

462 :名無しさん@HOME:2010/01/20(水) 21:52:29 0
18(高3)と22(大学新卒の先生)もあり。
全然問題ない。
ま、親にしてみたら「次男より長男との方が年も釣り合うのに!」
と思うかもしれないな。

463 :名無しさん@HOME:2010/01/20(水) 22:04:56 0
>>448>>454
じゃあ、農家の独身男や独身娘にも同性愛者が居る可能性があって
濃縮されているかもしれないってことか?

本人の意思にそむいて無理矢理結婚させるのも問題だよな

464 :名無しさん@HOME:2010/01/21(木) 00:05:44 0
>>458は三十路の教師と15歳中学生とか想像してハァハァしてんのかね?w
実際二十歳前後の学生と20代の教師って組み合わせって結構起きるのにね〜、高校3年〜専門、大学、短大で。

しかし膿は勝手に結婚計画立てるの好きだよね。
結婚に本人の意思が必要だって認識ないもんなあ。
特に女の意思なんか確認する気ないし。
父親実家の客に「お久しぶりです、大学生になりました」って言ったらすんごい勢いで怒鳴られたわ。
「女が大学なんか行くなんて!なんで高校卒業した時にうちに挨拶にこないの!もらってやったのに。」
全力でお断りですがなにか、お宅の息子さん42歳ですよ。

465 :名無しさん@HOME:2010/01/21(木) 00:14:28 0
>463
いるらしい。
なんというか、そういう場所で、相手を探すのも、アプローチするのも、相手と関係を続け
るのも、気を遣うからか、農家らしからぬ繊細さの持ち主が多くて、縁談も来るらしい。

でも、男女の関係が爛れてる場合が多いの同様、狭い地域で、ゲイ及びバイがそりゃー
水面下で複雑な状態になってるそうで。
筋金入りの女好きと思われていた男が、前述のような繊細でやさしげなゲイ(美形)に迫ら
れ、関係を持ってしまったというのを相談された知人はげんなりしてた。
それを皮切りに、「都会から来た」「いずれいなくなる」というので、相次いで男性同性愛者に
そういう相談をされまくったらしい。
しかし、傍から見てると、どう考えてもあの二人デキてるだろう、という男二人の関係に、
周囲は全く気づかないとか。
恐らく、布団でマッパで重なってる現場でも目撃しない限り、そういう疑惑の目では見られ
ないらしい。
男同士の場合がそれなら、女同士の場合は更に「仲がいい」で済まされてしまうんじゃない
かなぁ。

466 :名無しさん@HOME:2010/01/21(木) 04:01:00 0
娘しかいない農家に必死で婚姻活動
やっとこ養子もらって子供できたら案の定旦那はイラナイ君?
しかも嫁も旦那には愛情なんてありゃしないw

こうゆうバカな女が未だにいたなんて・・・・・・
LASTバカ娘なのか!

467 :名無しさん@HOME:2010/01/21(木) 09:21:42 0
その婿殿、存在無視されてるだけじゃなくて、外貨稼ぎに加えて、
男だからと農家作業も押し付けられ酷使されてるのか?月の小遣い500円とか?
って、膿家メロンのあの彼は生きてるのかなあ…

バカ娘は、膿親双方からのエキス注入されまくってる状態だからなあ。
そっから洗脳解くには年月かかり過ぎるし、婿は気力吸い取られてるから
娘と膿家脱出するよう動くこともできないし、その男が>>466の知人なら
「とにかく逃げろ!」と言って脱出の手引き助けてあげてくれ。
けど、残った自分の子が膿に洗脳されると思うと婿も逃げられないか…

468 :名無しさん@HOME:2010/01/21(木) 09:53:12 0
女教師が教え子と結婚…
フツーにキモいです。

469 :名無しさん@HOME:2010/01/21(木) 10:08:40 0
女社員が元部下と結婚ならキモくないのかね?

470 :名無しさん@HOME:2010/01/21(木) 10:25:02 0
教師という職業そのものが偏った人間を生むからね。
新卒でも先生と崇められ、男子高校生を食っちゃったりさ。

471 :名無しさん@HOME:2010/01/21(木) 10:39:15 0
淫行教師は毎年数件は報道されるよな
教委関係にコネありで握りつぶされて表面化しなかった分も合わせたら
淫行教師なんてそれこそ山ほどいるんだろうし

日本じゃないし女子校教師で相手も女だがこういうのもいる
ttp://hyzine.net/tc.php?id=1253737700

472 :名無しさん@HOME:2010/01/21(木) 10:39:27 0
大人の本人同士が納得して結婚しているのに他人の結婚にどうこういう>>468のがキモイです。

473 :名無しさん@HOME:2010/01/21(木) 10:43:12 0
「元」ですよ〜「 も と 」読めますか〜?
どんだけ偏ってみてるの?なんか心の傷でも触ったの?

474 :名無しさん@HOME:2010/01/21(木) 10:45:15 0
必死で教師擁護してるのって何なの?

475 :名無しさん@HOME:2010/01/21(木) 10:54:54 0
必死で教師批判してるのって何なの?

476 :名無しさん@HOME:2010/01/21(木) 11:23:47 0
教師本人乙w
病気療養中かい?www

477 :名無しさん@HOME:2010/01/21(木) 11:23:51 0
元生徒でも、成人後につき合いが始まったというなら
特に問題はないだろうけど
在学中に手を出しているケースはなぁ
たとえ新卒23歳、高三18歳でも、どうよと思う人の方が多そうだ

ちなみにFOした知人♀は、生徒に手を出して卒業と同時に結婚した高校教師

478 :名無しさん@HOME:2010/01/21(木) 11:24:47 0
女の方が学があるって部分が気に入らないんじゃないの、膿家としては

479 :名無しさん@HOME:2010/01/21(木) 11:33:53 0
>>478
女教師大歓迎、嫁にきて外貨稼ぎと家事・農作業すべてこなせというのが
膿家。

480 :名無しさん@HOME:2010/01/21(木) 12:11:05 0
>>元生徒でも、成人後につき合いが始まったというなら特に問題はないだろうけど
だよね。
教師批判している人は、>>在学中に手を出しているケース と一緒にしてまで批判したいのは何でだろう?
職業差別?嫉み?

481 :名無しさん@HOME:2010/01/21(木) 12:30:41 0
つき合いを始めていなかったとしても、
在学中に目をつけていたってこともあるからでそ。

482 :名無しさん@HOME:2010/01/21(木) 12:32:37 0
成人後じゃなくても、15歳中3と新卒22で、高3の18歳で再開して付き合いだすならOKだな。
年齢差が一桁で、「元」がついてから付き合ってれば気にならないや。
私の旦那は教師じゃないけど、通ってた大学の事務の人。
私が二十歳で旦那24で付き合いだして私が23で結婚したよ。

483 :名無しさん@HOME:2010/01/21(木) 12:49:17 0
教師と事務員なんて全然違うじゃん

484 :名無しさん@HOME:2010/01/21(木) 12:51:03 0
まぁ犯罪じゃなくて他人に迷惑かけず本人たちが幸せなら良いんじゃないの?
それを「自分が気に入らないから」ってケチつけるのってなんか変だよ。

485 :名無しさん@HOME:2010/01/21(木) 12:51:37 0
>>483
いや、でも「手心」は事務員の方が起きやすいかもw
たとえば書類の提出期限が一日遅れでもごまかす、とかね〜。
いずれにせよ「元」がついてれば「教師と言う仕事をしている人」だと思う。

486 :名無しさん@HOME:2010/01/21(木) 13:03:41 0
>>485
事務員がたった一人で運営している大学なんてあるもんかwwwww

487 :名無しさん@HOME:2010/01/21(木) 13:07:34 0
>>486
そりゃ金の横領とかすりゃ一発でバレるよw
書類って言っても卒論クラスならごまかせないだろうし。
もっと小さな話だよw

488 :名無しさん@HOME:2010/01/21(木) 13:22:37 0
そこまでして女子学生が事務のおっさんに身を売るんかいwwwwwww

489 :名無しさん@HOME:2010/01/21(木) 13:26:02 0
>>488
そうじゃなくてさ。
そもそも元の書き込みじゃ年齢差4でしょ?w
「こういう関係だからいかがわしい」って発想がどうかと思うってことよ。
教師でも教え子って関係が「元」になってりゃそれはもう「教師をしている人」との恋愛じゃないの?
生徒だった時から目をつけて〜ってどうなの?ってことでしょ

490 :名無しさん@HOME:2010/01/21(木) 13:26:41 0
身を売る≠自由恋愛

491 :名無しさん@HOME:2010/01/21(木) 13:29:01 0
教師を目の敵にしているかわいそうな人がいる。
「自分が気に入らないから」って人の幸せを嫉むなよw

492 :名無しさん@HOME:2010/01/21(木) 15:15:41 0
生徒だった時に目をつけて淫行、ならともかく、結婚へ持ち込むなんて考えられんなあ。
まだ卵じゃん。
大学卒業後就職後のクラス会でお互い意気投合なら別に何の問題もないだろうし。

493 :名無しさん@HOME:2010/01/21(木) 18:30:27 0
マジでキモいwww

494 :名無しさん@HOME:2010/01/21(木) 18:58:28 0
>>490
イミフ 濃家?マジでキモい!!

495 :名無しさん@HOME:2010/01/21(木) 23:35:23 0
旅館女将のジニーさんがアメリカ帰っちゃったらしい。いきさつが膿家すぎてもう・・

496 :名無しさん@HOME:2010/01/21(木) 23:37:44 0
膿もイカンが、かといって都会の貧乏暮しがいいとも思わんやろ…。
膿は人間関係さえ我慢すれば、土地があって金持ちなイメージだったが。

497 :名無しさん@HOME:2010/01/21(木) 23:52:38 0
>>496
人間関係が濃密な上に貧乏、という膿家は少なくないですよ。
農業やってるから食べ物にはとりあえず困らない、というだけで
現金収入は少なかったりするし。

498 :名無しさん@HOME:2010/01/22(金) 01:31:24 0
ニュース番組で、中国からの農業研修生が受け入れ先の農家夫妻を殺して自殺した話
やってたね。
「研修」名目で、月6万で重労働させ、粗末な小屋に古い畳、破れた座布団。
殺人は論外だし、その研修生も無辜の被害者とは思わないが、「農家が立ち行かない
から海外から安い労働力を求める」ってその発想自体がなぁ…
もう、農業自体の構造から変えなきゃ無理な気がする。

499 :名無しさん@HOME:2010/01/22(金) 02:58:55 0
【論説】「農作業で命を落とすことなんて悲し過ぎる」「労災発生率は建設業の2倍」 ゼロ災運動、
農業も全員参加で実践…日本農業新聞
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1263928874/


500 :名無しさん@HOME:2010/01/22(金) 05:38:52 0
>495 kwsk!
アメリカに帰ったまま戻ってこないという話は聞いてた。
看板女将だったからなんとかごまかしごまかし営業してるらしいが…

501 :名無しさん@HOME:2010/01/22(金) 09:24:11 0
>>500
495じゃないけど、銀山温泉のスレ見つけた
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/onsen/1091105065/
622、699、819あたりが膿っぽいエピソードかな

502 :名無しさん@HOME:2010/01/22(金) 10:07:21 0
>>498
そのニュース見たよ。
簡易プレハブの掘っ立て小屋が出てきて農作業用の小部屋かと思ったら、
それが研修生の住居だった。
言葉が通じない孤立した状態できつい農作業しながら、
あの小屋で煮詰まっていったんだろうね。
で、老夫婦殺害後に自分も首つって自殺。
悲惨な事件だ。

503 :名無しさん@HOME:2010/01/22(金) 16:16:38 0
使用人をどうしても家畜扱いするんだよね。嫁も含めて。
そんなところで誰が働くかってーの。
普通に扱ってれば仲良くやっていけただろうにね。

504 :名無しさん@HOME:2010/01/22(金) 16:22:30 0
だって小作人が使用人の使い方わかるわけないじゃないのw

505 :名無しさん@HOME:2010/01/22(金) 16:24:16 0
そもそも「使用人」って考え方がおかしいんだって。
嫁も研修生も使用人じゃないし。
「研修」って、学ぶことじゃん。労働者として雇うならこんな名目立てんな
嫁にいたっては労働者+性処理+介護要員

506 :名無しさん@HOME:2010/01/22(金) 16:26:23 0
>>498
そのニュース見た。
老夫婦の息子は東京で暮らしてんだよな。
中国人を雇っていたことも知らなかったそうだよ。
なんだかなー。

507 :名無しさん@HOME:2010/01/22(金) 16:30:35 0
体調不良だったのに休ませてもらえなかったりとか、
朝5時から深夜まで働いてたりしたみたい。
ソースはレコードチャイナだけど。
ttp://www.recordchina.co.jp/group.php?groupid=37022

508 :名無しさん@HOME:2010/01/22(金) 17:09:23 0
>体調不良だったのに休ませてもらえなかった
これは全国紙の記事でも触れてあった

研修生が体調不良で休むことを奥さんの方に言ってあったけど
夫の方は聞いてなくて「なぜ働かない」と呼びに来たとか
「言葉の行き違い」と思わせようとしてるみたいだけどたぶん実態は…

研修生が殺害後逃げてたら「やっぱり中国人は」と思うところだけど
自殺してるんだからよほど扱いがひどかったとしか思えない

509 :名無しさん@HOME:2010/01/22(金) 17:12:11 0
嫁ならタダなのに6万円「も」払うってんで
元を取らなきゃ!とばかりこきつかったんだろうねえ

510 :名無しさん@HOME:2010/01/22(金) 19:08:44 0
本当にこのニュースは暗澹たる気分になるな。被害者に微塵も
同情できない殺人って珍しいな。

511 :名無しさん@HOME:2010/01/22(金) 19:28:51 0
まぁねえ、報復系の殺人には被害者に同情できないものは結構あるけど、なかでもこれはひどい。
それにしても最近の膿はひどいなあ。
私が若いころは娘の膿よけには大学進学で充分だったのにw
実家近辺では「嫁を外に出すのは恥」って意識だけはあったぞ。
…その分農作業と家事育児介護がのしかかる上病院も「外」なんだけどね。

512 :名無しさん@HOME:2010/01/22(金) 20:39:52 0
>>509
嫁だってこきつかいすぎて来る人がいなくなったのにね。
言葉が通じない上に滞在許可の都合でやめる事もままならないのに付け込んで
酷使したんだろう。


513 :名無しさん@HOME:2010/01/22(金) 20:41:32 0
でもまあそれでいいんだと思うよ、研修生制度がなくなるなら一例ぐらいこういう事例が起きても…
もう二度と起きないように研修生制度を廃止できれば。

514 :名無しさん@HOME:2010/01/22(金) 20:53:06 0
なくならないよ
連中は「殺されたヤツは運が悪かった」
「研修生に甘すぎた」くらいしか思わないから
6万円で奴隷が手に入る制度を膿家も鬼業も手放すわけがない

515 :名無しさん@HOME:2010/01/22(金) 20:56:10 0
>>514
中国人が懲りるって可能性は検討する価値すらないのか…

それはそうと、田舎ってお寺の地位が高いのはなんで?

516 :名無しさん@HOME:2010/01/22(金) 21:01:10 0
>>515
江戸時代の名残。村の住人は大抵村の寺の過去帳に乗っていて檀家だから。
複数の寺がある村は少ないから住人は選べなかった。
ついでに地主や和尚ぐらいしか読み書きができない時代も長かった。その頃は村の
インテリとしてご意見番や手紙の代筆・教育(寺子屋)・仲裁役も務めていた。

517 :名無しさん@HOME:2010/01/22(金) 21:02:42 0
>>516
江戸時代に宗旨人別帳があった、ってそりゃ歴史の授業では習ったけど…
なんていうか、今につながる話だとは全く思ってなかった。
それが今でも残ってるんだ、すごいね。
教えてくれてありがとう。

518 :名無しさん@HOME:2010/01/22(金) 22:54:17 0
>>514
その研修費用だけど、実際は研修生の手取りは0円になることもあるってよ。
研修費は国から直接研修生に支払われるのでなく、事業者(膿)に支払われてから
つまり、事業者経由で研修生に支払われるんだと。

その研修生に渡す額が0円でも、食費を天引きしたとか言えば、事業者に問題は無いんだとさ。
いかにも膿家脳によって作られた制度だw

519 :名無しさん@HOME:2010/01/22(金) 23:27:20 P
奴隷は奴隷に管理させると最も過酷だっていうけど、
元小作人にうかつに力持たせるとろくなことにならないね。

520 :名無しさん@HOME:2010/01/22(金) 23:53:46 0
ひでえ制度だな・・・
これで今度所得補償までしてくれるんだから、
農家でいるよりは膿家でいる方が儲かるんだろう

521 :名無しさん@HOME:2010/01/23(土) 01:47:09 0
>>519
あーなんかすごく納得した。
強制収容所なんかでもあるね、そういう話。

522 :名無しさん@HOME:2010/01/23(土) 01:47:31 0
>>520
目先の小銭を惜しめばね。
でも技術革新や新しい時代のニーズを勉強している農家の作物は高値で売れる。
だから時々膿が有機農業の家攻撃したり、盗んだり畑荒らしたりする事件が起きて
話題になる。数日前の半漁人もオーガニックに反目する発言がちらほらと。

523 :名無しさん@HOME:2010/01/23(土) 05:39:03 0
>>521
カポーですね。
「石の花」にも出てた。

524 :名無しさん@HOME:2010/01/23(土) 11:27:11 0
>>522
有機農法は病虫害の発生源になることがあるから近隣の農家に嫌われるだけ。

525 :名無しさん@HOME:2010/01/23(土) 16:04:44 0
>522
アイガモ農法で成り上がった阿呆の時もそうだったけど
一面農薬農法の中に非農薬(減農薬)農法やると
そこが害虫を育成するスポットになって農薬農法でやってる方が被害を受ける

そういうことやる奴に限ってやれ環境問題だの何だの言い出して
農薬使ってる奴らが悪い新しい革新的な試み(笑)とか綺麗事言ってうやむやにするけど
事業としてみれば従来と方法変えてやった結果として周りに被害を出したなら損益補填するなり賠償払えよと言いたい
もしくは一面自分のやってる農法に変更してください損金が出たらある程度まで補填しますからとか

526 :名無しさん@HOME:2010/01/23(土) 16:39:00 0
損失補填はおかしいだろjk

527 :名無しさん@HOME:2010/01/23(土) 16:44:28 0
他所の畑で虫が発生しても、元々自分の畑に虫が湧かないように薬撒いていたら
来ないし来た虫は死んじゃうじゃないか。
おまけに農薬以外の「従来のやり方」にだって言いがかりつけるし。
相違・工夫がなくて意識が低い人間が高く売れる農家嫉んでるだけだろ。

528 :名無しさん@HOME:2010/01/23(土) 17:05:39 0
>>525
周囲に虫がいるなら、それに合わせて自分のところで対策すればいいだけ
自分は何もしないで、他人に何かさせたり、あろうことか損失補てんの金を要求したりとか
狂ってるね。

ちなみに、無農薬で昆虫が寄って来て、その結果周囲の農作物に被害が出ても
法律上、損害賠償義務はありません。
法的になんら支払い義務のない人に金よこせってのは、恐喝に当たる

529 :名無しさん@HOME:2010/01/23(土) 17:06:55 0
病虫害の発生源としては、無農薬の畑なんかより、
減反で作付けしなくなって放置されてる田んぼのほうがよっぽどヤバい。
畑はまだ、人の手が入っているからね。

530 :名無しさん@HOME:2010/01/23(土) 17:15:29 0
つ 野菜工場、科学の勝利だウラー!

531 :名無しさん@HOME:2010/01/23(土) 17:19:01 0
>>527
近隣が全て農薬使用なら予防程度の頻度で撒けば済む所を、
一箇所だけ害虫パラダイスみたいな農地があるとそこからどんどん生きのいいのが補充されてくるんで、
結局周りの農地には今までより高い頻度でひっきりなしに農薬をまかなくてはならんという事でしょ。

>>525
非常に気持ちはよく分かる。
実家は農家ではないが、近所の農家が無農薬で大豆つくろうとして初年度から大量の虫をわかせて、
それが実家や近隣の民家、アパートにむらがりまくって地獄の夏になったが、
その農家の言い草も
>>そういうことやる奴に限ってやれ環境問題だの何だの言い出して
>>農薬使ってる奴らが悪い新しい革新的な試み(笑)とか綺麗事言ってうやむやにするけど
これそのものだった。
しかも我が庭の果樹を守る為に薬撒こうとしたら、自分の家の大豆に影響が出るとか言って怒鳴り込まれたし。



532 :名無しさん@HOME:2010/01/23(土) 17:23:18 0
>>531
山や農地以外で自然発生して飛んでくる虫も、自然農法の畑の虫も
種類が同じなら農薬耐性は同じ。
作物によって付く虫は決まってそれにあわせて防除していたらどこから
虫の元々居た場所や数は関係なく効く。
だから元々より高い頻度でまく必要はない。

533 :名無しさん@HOME:2010/01/23(土) 18:09:42 0
>>532
ど素人、もう少し勉強しましょう。WWW


534 :名無しさん@HOME:2010/01/23(土) 18:35:01 0
>>531
農薬はそれの有効期間中、撒いた農地から害虫を必ず、入るやいなや全滅させる効果があるの?
例えば100匹の内1匹のみはしばらく生き残る可能性があるような類なら、
数の多い集団が近距離から何度もアタックしてくれば、結局被害は出るんじゃないの?
山や農地以外の自然環境化で、単一の農作物しか生えてない農地程集団発生したり、
そこから数を減らす事無く農地まで集団移動してくるような事はあるの?(飛蝗はそうかも)

後、農薬の種類によるとは思うんだけど、農薬の濃度って撒いた当時の濃度が次の散布まで
ほとんど維持されるようなものなの?
有効濃度というか、この濃度だとそこにいる虫の何パーセントが死ぬとかそういう濃度があって、
それが日数たつと薄くなるのを考慮して最初に撒く濃度と次の散布時期を決めてると思ってたんだけど、
その濃度が低下していく時期に無視出来ない数の虫が来る可能性があるなら、
次の散布までの間隔を短くしていくしかないんじゃないの?

535 :名無しさん@HOME:2010/01/23(土) 18:39:42 0
>534

だから531は
>近隣が全て農薬使用なら予防程度の頻度で撒けば済む所を、
>一箇所だけ害虫パラダイスみたいな農地があるとそこからどんどん生きのいいのが補充されてくるんで、
>結局周りの農地には今までより高い頻度でひっきりなしに農薬をまかなくてはならんという事でしょ。
って書いてるでしょ

536 :名無しさん@HOME:2010/01/23(土) 19:13:44 P
なしくずしに市場が自由化される中、
農薬と肥料、資材と農機具は今や、
膿狂が膿家をコントロールする根幹だもんね。
そりゃ必死で守ろうとするよね。

537 :534:2010/01/23(土) 19:38:23 0
>>535
ごめん。>>532の間違い。

538 :名無しさん@HOME:2010/01/23(土) 19:52:14 0
>>536
そうだよね。
無農薬農家が周囲に迷惑ってのも
農協関係者が必死になってでデマ飛ばして
脳の少ない周りの農家が
「言われてみれば、虫が多い気がする」
⇒これも全て無農薬農家のせい⇒村八分だ!!
とエキサイトしてるだけのような気がする。


539 :名無しさん@HOME:2010/01/23(土) 20:07:52 0
自然農法の畑が迷惑なら農薬使いまくっている家が自宅用にそこだけ農薬かけないで
作っている畑も駄目だな。あれも禁止したら?
それなら都会で買う野菜が毒だ、膿家に嫁げば自然で安全という腐れ鯛の主張も崩れるけど。

540 :名無しさん@HOME:2010/01/23(土) 20:51:46 0
>>539
それだ!


541 :名無しさん@HOME:2010/01/23(土) 20:56:27 0
自宅用だけ無農薬で育ててる農家って具体的に知ってる?
形がいびつで良いから自宅用はほったらかしてある家は知ってるけど、
無農薬を目的にしてるなんて2chでしか聞いた事ないなあ。

542 :名無しさん@HOME:2010/01/23(土) 20:57:28 0
もし、付近一帯が農薬ジャブジャブ使ってて
一部地域だけ農薬使わなかったら
虫はその一部地域だけに集まってくるんじゃないだろうか

隣の畑にいる虫も、すぐ隣に無農薬野菜があるなら
そっちのものを食べたくなるんじゃないだろうか

自然農法の農家を攻撃する膿の主張には
かなり無理がある気がする

543 :名無しさん@HOME:2010/01/23(土) 21:07:08 0
群馬県嬬恋村、「愛妻の丘でハグしよう 極寒星空ハグ」という誰も得しないイベントを企画 参加者ゼロ
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/news/1264206466/

544 :名無しさん@HOME:2010/01/23(土) 21:16:43 0
>>541
農薬が問題になっていた頃ニュースだかドキュメンタリーでもやっていた。
インタビューに答えている婆さんは都会の子供にも野菜を送っていると言っていた。
売り物の野菜には農薬掛けていて、散布は嫁がしている家が多いとか。




545 :名無しさん@HOME:2010/01/23(土) 21:43:27 0
>>541
うちの友達の実家も言ってたな。
無農薬か低農薬かは知らない。
でも「娘と仲良くしてくれてありがとうね」で野菜くれた時、
市場に出すように作ってるのとは別よ、
あんな農薬たっぷりの野菜食べるなんてとんでもないって
親切なのかなんなのか分からない台詞付きだったw

546 :名無しさん@HOME:2010/01/23(土) 22:11:57 0
無農薬だ有機野菜だの言ってるヤシにかぎって、
平気で蚊取り線香を焚いたり、キン●ョールとか箪笥にゴ●とか
しっかり使ってるんだよなw

547 :名無しさん@HOME:2010/01/23(土) 22:17:06 0
>>541
うちの実家は自家消費用に別の畑で作ってるよ
自分の家で食べる用だから
モルヘイヤとかナスやキュウリとか
販売用としては作ってないものなんかも
多品種少量で植えてる。

売ることなんか考えてないから農薬は極小量で
多少の虫食いは覚悟の上。
肥料は堆肥なんかの有機肥料で、
成長を促進したり、色付きや食味をよくしたりする
化学肥料系は一切使用してない。

形も色も売り物ほどよくないけど、安全だし
一番食べ頃の時期に取って、その日に食べるから
自家消費用の方がおいしく感じる。



548 :名無しさん@HOME:2010/01/23(土) 22:20:22 0
>>547
そこから虫が飛んでくるから弁償しろと膿に怒られない?

549 :名無しさん@HOME:2010/01/23(土) 22:27:19 0
>>545
それ、市場じゃ格安でなきゃ売れない規格外の野菜じゃないの?
農作物に散布できる農薬ってのは国が基準を決めて、普通の農家はそれを守って農薬使ってるはずなんだけどな。
だから、
>市場に出すように作ってるのとは別よ、あんな農薬たっぷりの野菜食べるなんてとんでもない
という発言が普通の農家から出るはずがない。

550 :名無しさん@HOME:2010/01/23(土) 22:33:45 0
>>547
>形も色も売り物ほどよくないけど、安全だし
無農薬はどういう風に安全なんだよ?

551 :名無しさん@HOME:2010/01/23(土) 22:38:04 0
自分の知ってるのは近所の農家さんの例だけだけど、
そこの自家用野菜の畑は売り物の畑とは離れた所にある。
(というか、売り物の畑と家が国道挟んで離れてて、自家用畑は家の敷地内)
色んな種類の野菜を少しづつ生やしてて、草取りと虫取りはそこのおばあちゃんが手でやってる。
規模的に虫がついたらすぐ駆除できるのと、食われてても残ってる部分を食べるからキニシナイ!
と言う事で乗り切ってるようだ…

ちなみにそこの農家はおばあちゃんは売り物用畑の仕事は引退して家事をやっていて、
商売の方は息子さん夫婦と、忙しい時期にはアルバイトを雇ってやっている。
前に取り入れのアルバイトに入った事があるが、
おみやげに剥いても剥いても虫食いでレース状態の白菜(自家用)を貰った。
確かに気にしなければ美味しいと思った。



552 :名無しさん@HOME:2010/01/23(土) 22:38:28 0
>>548
言われないよー

うちの実家は元々庄屋で村長なんかも輩出した家
農地解放令を事前に察知して、慌てて土地回収したもんだから
付近の農家は、うちから土地借りてるところも多いから遠慮がちだし
農協の役員なんかもやってる。

幼少の頃、いたずらして近所の人に怒られて
「あんた、どこの子?」と聞かれることがあったけど
正直に答えると、ほぼ100%無罪放免された。

おそらく特に文句もないだろうけど
もし言いたいことあったとしても、面と向かっては
なかなか言えないんじゃないかな?

553 :名無しさん@HOME:2010/01/23(土) 22:41:01 0
>>549
国が決めているのは農薬の種類と使用の上限量だよ。使わない分には全然かまわない。
国の基準内でも農薬をかけている野菜は掛けていない自家用野菜に比べて危険と
いう意味じゃないかと。農家の人が市販野菜怖がる話は割りと良く聞く。
危険表示読んで使用している人間が一番怖さは判っているんだろう。


554 :名無しさん@HOME:2010/01/23(土) 22:43:57 0
>>550
農薬は量が多ければ毒になるもの
少ないに越したことはないでしょ

555 :名無しさん@HOME:2010/01/23(土) 22:46:52 P
農薬ためらって売り物にならなくなったら丸損だからね。
散布は子供できたあとの嫁にやらせるから被爆も安心。

556 :名無しさん@HOME:2010/01/23(土) 22:48:22 0
>>546
ここの板のレベルでは理解できないべ

557 :名無しさん@HOME:2010/01/23(土) 22:59:18 0
>>553
全く無い方が安全だというのは同意するけど、基準内で使ってるはずなのに
>あんな農薬たっぷりの野菜食べるなんてとんでもない
とまで言われるのは違う、ということなんだけど。

558 :名無しさん@HOME:2010/01/23(土) 23:04:54 0
>>557が違うと思っても、使っている人の意識では違わないから別に作っているわけで。
でなきゃ売れ残りの規格外を食べた方が経済効率はいい。でもしない。
自分達が危険だ、食べたくないという意識持っていたら口にする事もあるだろう。

559 :名無しさん@HOME:2010/01/23(土) 23:14:07 0
>>552
> 幼少の頃、いたずらして近所の人に怒られて
> 「あんた、どこの子?」と聞かれることがあったけど
> 正直に答えると、ほぼ100%無罪放免された。

あんたは自分の住んでいるところが糞地域だということを
自覚したほうが・・・・無理か、自慢げに語ってるもんな。

560 :名無しさん@HOME:2010/01/23(土) 23:24:08 0
>>558
あなたが、販売用の野菜は危険だと考えていることはわかった。
自家用野菜=虫が食ってても曲がっててもかまわない、わざわざ高い農薬なんか使わない(販売用野菜に散布した残りをちょろっと散布すればいい)
俺は、こういう農家の方が多いと思う。

561 :名無しさん@HOME:2010/01/24(日) 00:19:48 0
さりげなく>>552の膿家脳度がひどい件

562 :名無しさん@HOME:2010/01/24(日) 00:37:06 0
>>559
幼少の頃は、家の力関係なんて分からなかったんだよね
小学校4年頃になると、なんとなく近所の家がうちに遠慮してるのが分かって来た。

それで、それまでは他の家の大人に怒られても
親に言わなかったんだけど
近所の人のこと考えるといたたまれなくなって、
盆栽の植木鉢割ったとか、そういうことがある度に
怒られるの覚悟で自分で話すようになった。

うちの親もあんまり偉ぶってないから
私の悪事が判明する都度、菓子折り持って謝りに行ってたよ。

大体、親が謝りに行った次の日ぐらいに
大事にしてる盆栽割られたりした人がわざわざ家に来て
「自分から親に言うなんて、いい子だねー」
と私を褒めてくれて、お菓子をくれたりした。

いたずらして、数日後に褒められるというパターンに違和感感じたけど
それがデフォだった。

確かに、田舎特有のヒエラルキーの中でうちの実家はかなり上の方だけど
事情さえ分かれば、それを笠に着たりはしてないよ。

563 :名無しさん@HOME:2010/01/24(日) 00:42:49 0
外の世界で独力で生きてみ。自分がどんだけ高い下駄履いてるかわかると思うよ。

564 :名無しさん@HOME:2010/01/24(日) 00:43:14 0
そもそも割るなよとw
盆栽割られるわ、割った本人に苦言を呈することはできないわってそれ
どんな罰ゲームよw
自分が>>562近所に住んでたらなら、もう何をどうがんばっても引っ越すわw

565 :名無しさん@HOME:2010/01/24(日) 00:54:13 0
当事者の癖に一緒に謝りに行かない時点で問題ある気がするけどね。
親が偉ぶってなくても当事者がね・・・(笑

後日お菓子くれるのは悪い言い方だと「ゴマをすってる」訳で
当然と思ってるから受け取るんでしょうに。

566 :名無しさん@HOME:2010/01/24(日) 00:58:32 0
>562
カクシターズ認定されてる膿より、こういう地域ぐるみで三文安にされてる方が救われない
な。
居心地よすぎて村から出ようとか、努力して○○を目指そうとか思わないだろうから。
これが、本格的なお金持ちとか、欧州の貴族とかなら、狭いながらも深みのある世界観の
中で生きていけるんだろうけど…

567 :名無しさん@HOME:2010/01/24(日) 01:53:43 0
562が某所に誤爆してたよ

818 名前:562[sage] 投稿日:2010/01/24(日) 01:52:32 ID:RI/OwWv5
>>563
今はもう、田舎を離れて東京暮らしです

>>564
田舎は、どこもそんなもんだと思いますよ。

>>566
>居心地よすぎて村から出ようとか、努力して○○を目指そうとか思わないだろうから。

ところがそうでもない。
田舎ヒエラルキー上位の家には、上位の家なりの苦労があります。
相続税が田舎の癖に半端ないから、相当の収入が必要だし
周囲に睨みをきかせるためにも
これからは農業継ぐのではなく、相当な社会的地位が必要というのが
うちの家の考えです。

というわけで、今は東京で会計士やってます。
相続については既に父が対応済みなので
私は、そこそこお金貯めたら地元で会社でも起こします。

568 :562:2010/01/24(日) 01:54:01 0
>>563
今はもう、田舎を離れて東京暮らしです

>>564
田舎は、どこもそんなもんだと思いますよ。

>>566
>居心地よすぎて村から出ようとか、努力して○○を目指そうとか思わないだろうから。

ところがそうでもない。
田舎ヒエラルキー上位の家には、上位の家なりの苦労があります。
相続税が田舎の癖に半端ないから、相当の収入が必要だし
周囲に睨みをきかせるためにも
これからは農業継ぐのではなく、相当な社会的地位が必要というのが
うちの家の考えです。

というわけで、今は東京で会計士やってます。
相続については既に父が対応済みなので
私は、そこそこお金貯めたら地元で会社でも起こします。

569 :562:2010/01/24(日) 01:54:42 0
>>567
ちょwww天才早杉wwww

570 :名無しさん@HOME:2010/01/24(日) 01:55:52 0
どこに誤爆?

571 :562:2010/01/24(日) 01:57:35 0
いや、育児の胎児の記憶スレだけど
まさかあんな過疎スレ、同時に見てる人がいるとは思わなかったよ

572 :名無しさん@HOME:2010/01/24(日) 01:59:17 0
都会に出て、資格とって、それなりの収入を得ても、「故郷で睨みをきかせたい」というメン
タリティで、かつ、理不尽を「田舎はどこでもそんなもん」と言ってしまえる。
膿家脳って永遠だなぁ…

573 :名無しさん@HOME:2010/01/24(日) 02:01:09 0
専用ブラウザは新着レスがあるとわかるようになってるから
覗いてみたらこれだっただけだよ。


574 :名無しさん@HOME:2010/01/24(日) 02:01:15 0
精神的には田舎を一歩も出てないなw

575 :名無しさん@HOME:2010/01/24(日) 02:02:09 0
>周囲に睨みをきかせるためにも

その考え方が既に、ね…

576 :名無しさん@HOME:2010/01/24(日) 02:09:37 0
>周囲に睨みをきかせるためにも これからは農業継ぐのではなく、相当な社会的地位が
必要というのが うちの家の考えです。

膿家脳が農業を馬鹿にしているのか。
農協の役員とやらで散々農家の収めた金で給料貰っただろうに。


577 :名無しさん@HOME:2010/01/24(日) 02:09:40 0
>>572
>理不尽を「田舎はどこでもそんなもん」と言ってしまえる。

力関係で言えないというのは、都会でもあると思うよ。
会計士として色んな会社の経営内容見て来たけど
下請という弱い立場の関係で理不尽なこと通されるとか
メインバンクからの無理な要求呑まざるを得ないとか
力関係で弱者が強者に遠慮するってのは
田舎特有のものではないよ。
特に、自動車系と建設系は酷い。

東京での経験から、こういうのは脳家だけの問題ではないと私は学んだ。

>>575
周囲に睨みをきかせるってのは、表現がよくなかったね。
脳家から離れた表現で言い換えるなら
「ヒエラルキー上位家の既得権益維持のため」ということ


578 :名無しさん@HOME:2010/01/24(日) 02:12:47 0
別ニヒエラルキーがあってもかまわないけど
「ノブレス・オブリージュ」
なんてものは、こういう人には理解できないかもしれないね。

579 :名無しさん@HOME:2010/01/24(日) 02:12:53 0
>「ヒエラルキー上位家の既得権益維持のため」ということ

家の既得権維持だって同じ事じゃないw
そんなものが存在する事自体が現代社会ではおかしな事とされているんだから。
たがか地方の庄屋クラスじゃ、社会に貢献しているから既得権が認められるレベル
じゃない。

580 :名無しさん@HOME:2010/01/24(日) 02:15:21 0
         ____   
       / \  /\ キリッ
.     / (ー)  (ー)\      
    /   ⌒(__人__)⌒ \    <ヒエラルキー上位家の既得権益維持のため
    |      |r┬-|    |   
     \     `ー'´   /
    ノ            \
  /´               ヽ              
 |    l              \
 ヽ    -一''''''"〜〜``'ー--、   -一'''''''ー-、.    
  ヽ ____(⌒)(⌒)⌒) )  (⌒_(⌒)⌒)⌒))


          ____
        /_ノ  ヽ、_\
 ミ ミ ミ  o゚((●)) ((●))゚o      ミ ミ ミ    <だっておwww
/⌒)⌒)⌒. ::::::⌒(__人__)⌒:::\   /⌒)⌒)⌒)
| / / /      |r┬-|    | (⌒)/ / / //  
| :::::::::::(⌒)    | |  |   /  ゝ  :::::::::::/
|     ノ     | |  |   \  /  )  /  
ヽ    /      `ー'´      ヽ /    /     
 |    |   l||l 从人 l||l      l||l 从人 l||l   バ   
 ヽ    -一''''''"〜〜``'ー--、   -一'''''''ー-、 ン
  ヽ ____(⌒)(⌒)⌒) )  (⌒_(⌒)⌒)⌒)) バ
                             ン



581 :562:2010/01/24(日) 02:16:26 0
>>576
>膿家脳が農業を馬鹿にしているのか。

バカにしているわけじゃないよ。
ただ、農協に支配されて農家が価格決定権を持たない今の
建前上の農業制度では、農家は儲からないと思ってるだけ。

今の流通システムは、いくら頑張っても農協はじめ中間業者が儲かるだけで
農家はほとんどおこぼれに預かれないシステムになってる。
将来性のない事業にこだわり続けるのは、
「家」という組織の経営者として失格だと思っている

>農協の役員とやらで散々農家の収めた金で給料貰っただろうに。

それとこれとは話が別。
過去に農協に勤務して給料貰ったからといって
未来に渡って農業に忠誠尽くす義務はない。
過去の報酬は、過去の勤務に対する対価だからね

>>578
いや、これは親からしつこく教えられたこと
ボランティアが長じて、福祉系の資格も持ってます。

582 :名無しさん@HOME:2010/01/24(日) 02:17:52 0
ど田舎じゃ、会計士程度でも「睨みをきかせられる」のがわかった。

583 :名無しさん@HOME:2010/01/24(日) 02:19:17 0
>いくら頑張っても農協はじめ中間業者が儲かるだけで
農家はほとんどおこぼれに預かれないシステムになってる。

つまりその搾取する側で甘い汁吸ってきたと。

584 :名無しさん@HOME:2010/01/24(日) 02:19:37 0
「農家」はとっくに農協通さないで出荷してるけどね。

585 :名無しさん@HOME:2010/01/24(日) 02:21:19 0
>578
「高貴なるものの義務」とか、そんな概念はないよ。
「地域社会に貢献」じゃなく、「既得権益維持のため」なんだからw

586 :名無しさん@HOME:2010/01/24(日) 02:22:10 0
>>584
なるほど親が農凶時代は甘い汁吸えたけどこれからは駄目だから
地元で威張るには別の職が必要になったんだな。

587 :562:2010/01/24(日) 02:22:19 0
>>579
そりゃ言い換えただけだから同じことに決まってるし
子供には聞かせたくない話だってのも分かってるよ

ただね、日本という世の中は基本的にみんな
既得権益を維持しようと頑張る世の中なんですよ

>>582
田舎で会計士をやるつもりはないけど
たとえ会計士でも、きかせる方法はありますよ。
結局、睨みをきかせられるかどうかは政治力の問題だからね。

そのための算段は既に立ててあります。
ただ、このままミンス政権が続くと、その算段が根底から崩れるのが
頭の痛いところ

588 :名無しさん@HOME:2010/01/24(日) 02:23:01 0
>578
「え?それ美味しそう。新しいスイーツ?」とか言われるぞw

589 :名無しさん@HOME:2010/01/24(日) 02:24:08 0
>既得権益を維持しようと頑張る世の中なんですよ

それは確かなんだけど、膿家のやりかたは
どこかズレてるのよね。
だから膿家地帯でしか通用しない。

590 :名無しさん@HOME:2010/01/24(日) 02:24:51 0
>587
で、その
「睨みをきかせる」とか「既得権益維持」ってのは、あれですか。
我が子が悪戯しても怒られないとか、そういうことで表現されるんですか。


591 :562:2010/01/24(日) 02:26:52 0
>>585
既得権益維持と社会貢献は別個の話
東京にだって高輪ロータリークラブなんてのがあるじゃない。

あれは経営者なんかの集まりなんだけど
あれに参加する経営者は、企業としての既得権益を維持しつつ
一方で、恵まれない子供のために事業とは関係ないボランティアしてるでしょ。

>>586
半分以上正解。
まあ、農協の役員は世襲制みたいなもんだから
私の代で降りるつもりはないけどね。
そのために、中国かどこかから人連れて来て
代わりに働かせようかと思ってる。



592 :名無しさん@HOME:2010/01/24(日) 02:27:37 0
>本という世の中は基本的にみんな 既得権益を維持しようと
頑張る世の中なんですよ

みんなそうだとどうして決め付ける?
残念ながらほんの一部の旧弊で大時代的な家だけだよ。
ましてそんな事を子供に教えるとは。

593 :名無しさん@HOME:2010/01/24(日) 02:28:18 0
「農協の職員」の地位が、が貴族の爵位と領地みたいなもんか。
うわーw

594 :名無しさん@HOME:2010/01/24(日) 02:29:21 0
>そのために、中国かどこかから人連れて来て
>代わりに働かせようかと思ってる。

そのためにはミンスにがんばっていただいたほうが
都合がよいと思うのですけど?wwwwwwwwwwww

それとも>>498あたりで言われてるような事件でも起こってほしい?

595 :名無しさん@HOME:2010/01/24(日) 02:29:37 0
中国から連れてきて働かせる?こりゃ駄目だ。真性の膿だわ。

596 :562:2010/01/24(日) 02:31:55 0
>>589
今のところ、うちは農家地帯なんで
農家地帯で通用する方法で十分
旧来の手法が通じなくなったら、またそのとき考えるよ

>>590
子供が悪戯とかは副次的なもので、どちらでもよいこと

肝心なのは、その家にお邪魔して
「こんにちは。今度の選挙は自民に入れるといいと思いますよ」
とこちらが言ったとき
「そうですね。じゃあ私たちは自民に入れますよ」
と笑顔で言ってくれる友好関係を維持すること

これこそがもっとも重要な既得権益




597 :名無しさん@HOME:2010/01/24(日) 02:32:44 0
新手の釣り師さん登場age

598 :名無しさん@HOME:2010/01/24(日) 02:33:47 0
×農家地帯
○膿家地帯

599 :名無しさん@HOME:2010/01/24(日) 02:34:29 0
「農業は儲からないから、農業以外で儲けようと思う。でも、農地と、農協職員という
世襲の地位と収入、周囲に睨みをきかせられるという『既得権益』はそのまま受け
継ぎたい。いやー、上位ヒエラルキーって大変なんだよー」


600 :名無しさん@HOME:2010/01/24(日) 02:35:19 0
>>592
なんで選挙の時に他の家の投票聞くのがそんなに大事なんだ?
まさか親は票の取りまとめとかやっていたんじゃないだろうな?

601 :名無しさん@HOME:2010/01/24(日) 02:37:45 0
>596
大抵誰でも「今度の選挙○○党をよろしく」と言われたら、にっこり笑って「はい。そうします」
と言うよw
それを友好関係とか既得権益ってw

つか、前回の選挙で「自民に入れるといいと思いますよ」って、やんなかったの?w


602 :名無しさん@HOME:2010/01/24(日) 02:37:53 0
反膿家の釣り師さんが手を替え品を替え、こうばしい人物を演じてるような気がしてならない。
社民あたりの草の根運動おばちゃんだろうか?

603 :562:2010/01/24(日) 02:38:01 0
>>594
そうだね。
次回衆院選までに、バシッと中国人が流入する法制度を整えてもらって
それが終わったらミンス即退陣というのが望ましいね。

上で起こってる事件を起こすようなのは、
小作人を人使うようなことさせたからでしょ。
うちはそんなことはしないよ。

昔は使用人を何人も雇っていたけど
今でもその使用人とは交流あるし、
よく実家に遊びに来るよ。

人心を掌握できてこそ「人が使える」と言える
それが出来ないのは人使いの下手なやつ

>>595
何を言ってるんだか。
経団連も同じこと考えてるじゃん
農家だけが言ってることじゃない

604 :名無しさん@HOME:2010/01/24(日) 02:40:06 0
自民も民主も外から人入れるのは変わらんよ
経団連様のご意向だからね

605 :名無しさん@HOME:2010/01/24(日) 02:40:51 0
得するのは企業、割を食うのは地域住民

606 :名無しさん@HOME:2010/01/24(日) 02:41:51 0
まあ、狭い地域で、「会計士様でござい」「そのうち会社興して故郷に錦を」って息巻くのは
別に害にならないからいいじゃないか。
「○○党よろしく」で、その地域で○○党の候補が当選するのもいいじゃないか。
大勢に影響ない。前回選挙がそうだったわけだしw

607 :562:2010/01/24(日) 02:42:51 0
>>601
いや、田舎はそうでもない。
前回の選挙も「申し訳ないけど、今回ばかりは…」と言う人も多かった。

>>602
そもそもヒエラルキーを肯定してる時点で
社会主義系はないでしょ。
人間皆平等なんて寝言ですよ




608 :名無しさん@HOME:2010/01/24(日) 02:43:52 0
>>546
除虫菊も、他の殺虫剤成分も、そのほとんどは哺乳類には無害なものを使用している
逆に哺乳類には有害で虫には無害な物質もあるし、
同じ哺乳類でも、人間には無害で犬猫には有害な物質もいくらでもある

膿家脳は、科学に弱過ぎる

609 :名無しさん@HOME:2010/01/24(日) 02:45:00 0
人間皆平等なんて寝言!
だから、ヒエラルキー上位に属するあたしは
植木鉢割っても謝らなくていい!
スイーツ!?

610 :名無しさん@HOME:2010/01/24(日) 02:45:12 0
>>607
ネガキャンになってますよ

611 :名無しさん@HOME:2010/01/24(日) 02:45:25 0
>607

>前回の選挙も「申し訳ないけど、今回ばかりは…」と言う人も多かった。

全然睨み利かせられてないじゃんw
笑顔で同意してくれる友好関係ない相手も多いんじゃんw

612 :562:2010/01/24(日) 02:46:41 0
>>609
え?
いや、その人が大事にしてる盆栽割ったら謝るべきでしょ?
謝ったって書いてあるじゃん

煽りにしてもレベル低すぎ
せめて書き込みと矛盾しない内容で煽ろうね

613 :名無しさん@HOME:2010/01/24(日) 02:48:05 0
投票予定聞いて返事貰っても一文の得にもならないよね?
ましてそれがどうして特権なの?
他人の投票行動調べても意味無いじゃない。

614 :名無しさん@HOME:2010/01/24(日) 02:48:11 0
親がでしょ?

615 :562:2010/01/24(日) 02:50:03 0
>>611
それは仕方ないよ
毎回締め付けて言うこときかせるなんて低脳のやること
時には自由にさせることもしないと

8割方、こちらの意見に同意してくれれば御の字

>>613
それが分からない方は、分からないままでいいと思いますよ。
汚い世界には入ってこないに越したことはないかと


616 :名無しさん@HOME:2010/01/24(日) 02:50:21 0
>>612
謝ることより大切なことはしない事ですよ。
一度間違い犯したら二度目はそうなる可能性のあることはしない。
つまりまともに躾けられている子は他家の庭や敷地内で暴れてあそんだりしない。
謝れりさえすれば良いというものではないのですよ。

617 :名無しさん@HOME:2010/01/24(日) 02:51:27 0
どんな地方のフィクサーが来たかと思ったらw

都会に出てきて会計士
いつかは故郷で会社を興したい
選挙の票田を握ってると見せかけて、面と向かって断られてる
脳内ヒエラルキートップ

乙。頑張って既得権益維持してねw

618 :名無しさん@HOME:2010/01/24(日) 02:52:15 0
票の催促には笑顔でハイハイ言って投票は別の人、そんなもんでしょ

619 :名無しさん@HOME:2010/01/24(日) 02:53:20 0
>617

「汚い世界」に住んでいる。

も追加なw

620 :562:2010/01/24(日) 02:55:57 0
>>617
誰も大物なんて言ってませんよ。
勝手に大物と脳内で話進めないでくださいね。
私はただ、実家の既得権益を維持したいと言っただけ。
その既得権益が強大なものだとは、誰も言ってません。

>面と向かって断られてる
嫌なときは、面と向かって断ってくれる関係が大事なんですよ。
ニコニコ顔で同意しても、結局違う党に投票するんじゃ
票が読めませんからね。
それこそ、うちの信用問題です。


621 :名無しさん@HOME:2010/01/24(日) 02:57:53 0
>幼少の頃、いたずらして近所の人に怒られて
>「あんた、どこの子?」と聞かれることがあったけど
>正直に答えると、ほぼ100%無罪放免された。

謝ってないよね。

>私の悪事が判明する都度、菓子折り持って謝りに行ってたよ。

謝ったのは親御さんだよね。

こうやって562の悪事の尻拭いのために頭下げてばかりいたから、
親御さんたちの威厳がなくなって、
睨みがきかなくなってきたんじゃない?
親御さんの代まではいいとして、その次が562では…とか思われてるのかもしれないし。


622 :名無しさん@HOME:2010/01/24(日) 03:00:47 0
>615

>毎回締め付けて言うこときかせるなんて低脳のやること

たまにはやってるんだw


623 :名無しさん@HOME:2010/01/24(日) 03:02:57 0
田舎だと、こっそり他の政党に投票なんかしたら
どこから漏れるか分からないから怖いよね。
そんなことばれたら、どんな目に合うか分かったもんじゃないし。

事前に正直に断り入れるのは、田舎なら仕方ないことだと思う

624 :名無しさん@HOME:2010/01/24(日) 03:03:16 0
>>622
毎回締め付ける代わりに「睨みきかせる」んでしょ。言い換えれば脅しね。
まるでヤ○ザみたい。

625 :名無しさん@HOME:2010/01/24(日) 03:05:21 0
「票のとりまとめ」をやって、なんか「汚い世界」で利益を得てるんだぁw

これって犯罪じゃないのかなぁ。教えてエロい人ー。

626 :名無しさん@HOME:2010/01/24(日) 03:08:50 0
>>623
催促系には面従腹背投票がデフォじゃないのかな?
よっぽどの過疎地ならともかく。

627 :名無しさん@HOME:2010/01/24(日) 03:10:18 0
>>625
金品の授受や饗応を受ければ選挙法違反。
逮捕例も選挙の度に何件かずつある。

628 :562:2010/01/24(日) 03:15:10 0
>>621
ああ、そういう意味ですか。
誤解してました。
書いてませんが、私は怒鳴られたらすぐ謝ってます。

うちの実家辺りでは、親に謝らせることが出来るかどうかが大事なんです。
親が謝らないと弁償もされませんから。
だから、親が謝ったかどうかを言ってるのかと思いました。
すいません。

>>626
うちの田舎でもいますよ。
何の圧力も掛けられないのに、票の取りまとめ買って出ちゃって
痛い目に遭ってる人が
だからこそ、面従腹背がしにくいような関係を作ることが大事
それができるからこそ、それなりの利益があるわけですよ

>>625
犯罪に該当する取りまとめ方と、公選法に違反しない取りまとめ方があります。

629 :名無しさん@HOME:2010/01/24(日) 03:32:28 0
>>626
うちは関東の端っこだけど、
口先だけ投票するって言うことはできない
民主支持者と自民支持者が家に来て投票依頼して
どちらにも投票するって答えると、両方にばれる
民主支持者と自民支持者が通じてて、票読みやってるみたい
票の取りまとめやってる人からすれば
正確な票数報告が至上命題だろうから
こういう突合せは、どちらにもメリットあるのかも

630 :名無しさん@HOME:2010/01/24(日) 05:51:38 0
…ここでは次から次に新しい踊り子さんがやってくるから、見てて飽きがこんわい。

631 :名無しさん@HOME:2010/01/24(日) 08:29:46 0
膿家って、ホント汚い一族なことが分かった!

632 :名無しさん@HOME:2010/01/24(日) 10:20:16 0
選挙と聞いただけで大物フィクサー連想して
票の取りまとめというだけで住民の絶対服従連想するとか
なんでこんなに政治漫画の読みすぎのバカが多いわけこのスレは?w
社会を知らないチュプとニートのすくつなんだろうなw

>>631
いや、農家が汚いというより、会計士が汚いと考えるべき
なぜなら、彼の職業は会計士である



633 :名無しさん@HOME:2010/01/24(日) 10:36:14 0
>>632
>選挙と聞いただけで大物フィクサー連想して

これは同意
票集めに奔走するフィクサーとか、聞いたことない
文章も幼いし、きっとまだ選挙権のない中学生ぐらいが
書いたんじゃない?

634 :名無しさん@HOME:2010/01/24(日) 10:39:32 0
>>632
なんかユダヤジョークみたいw


635 :名無しさん@HOME:2010/01/24(日) 10:58:59 0
>>632
そうだよな
農家は、搾取され続けた善良な市民で
会計士こそが悪の元凶だよな

農家は力を合わせて立ち上がって、
会計士という巨悪を滅ぼす革命を起こすべきだよ

会計士を頃すことは正義の制裁

革命という絶対的正義の前では全てが許されるべきだから
規律を乱す不穏分子を強姦、リンチ等で粛清することも許されると考えるべき

636 :名無しさん@HOME:2010/01/24(日) 11:50:02 0
田舎って選挙になると「○○党に入れてね」って個別にお願いするの?
選挙カーで回ってるか、駅前で演説するくらいしか知らないからビックリだ。
誰に入れようが何党に入れようが、
投票する人が自分で情報を集めて考えればいいことなのに。

637 :名無しさん@HOME:2010/01/24(日) 12:30:20 0
誤りに行ったのは親だけ という意見は必ずスルーするんだなw
さっさと帰省して田舎に篭って井戸の中の蛙しててください。
もしくは裸の王様?

638 :名無しさん@HOME:2010/01/24(日) 12:32:30 0
>>637
裸の王様にさえなれないチュプが必死にひがんでるんですね分かります

639 :名無しさん@HOME:2010/01/24(日) 12:37:15 0
まあ都会とはまた違った思考の上に
土地持ちで資産家の上に、会計士だからな

そりゃ、賃貸暮らしで三流企業サラリーマンの奥様は
ハンカチ噛み切らんばかりに嫉妬もするだろw

640 :名無しさん@HOME:2010/01/24(日) 12:40:42 0
>639

会計士乙。

641 :名無しさん@HOME:2010/01/24(日) 13:31:09 P
と、いうわけで、膿村の暮らしや文化、そこでの生活が、
いかに抑圧的でジメジメした暗いものかよくわかったことかと思います。
市民はゆめゆめそのような地域に幻想をいだいてはいけませんし、
近寄ることも避けるべきです。
過疎は放置し、静かに息絶えるのを待つばかりですね。

642 :名無しさん@HOME:2010/01/24(日) 13:31:36 0
これは膿家脳というよりただのデンパでは?血統妄想とか誇大妄想と呼ばれるものじゃない?
行儀もだけど、現代社会に対する知識が学校に通って資格まで取ったとは思えない。
親だけ謝りに言ったのも、子供がおかしいから親が謝ってご理解くださいで済ませたんじゃ
ないかと。周囲も怒らせたら怖いから甘い反応。

643 :名無しさん@HOME:2010/01/24(日) 13:33:22 0
なんか訳わからない流れになってるなぁ…
>>562みたいな地方は確かにあるし、それなりの事情もある。
そういう地域に生活してみればわかるってーの。

644 :名無しさん@HOME:2010/01/24(日) 13:56:12 0
>>638
んなもんなりたくもないわ、ホント頭膿んでるだなw

645 :名無しさん@HOME:2010/01/24(日) 14:11:23 0
>>643
生活する気もないので大丈夫ですw
知りたくもありませんwww

646 :名無しさん@HOME:2010/01/24(日) 14:12:00 0
>>642
利害関係のある者同士じゃ、
最初の謝罪に子供は連れていかないこともあると思うよ

うちもマンションいくつか持ってるけど
そこの家に対してうちの子がトラブル起こして謝りに行くと
賃下げ交渉始めたり、滞納猶予言い出すDQNもいるし。
そういうドロドロしたところを子供に見せたくないんじゃないかな。

まあ、マンションも持ってない貧民には理解できないだろうけどさ




647 :名無しさん@HOME:2010/01/24(日) 14:12:36 0
>>645
じゃあ、こんなスレ開いてんなよ
早く閉じろ基地外w

648 :名無しさん@HOME:2010/01/24(日) 14:33:23 0
>>552
遅レスでごめんだけど、うちとまったく一緒でワロタ。

しかし、農家は趣味にしかならないね今。小作してもらってるところから
収益が上がることなんてない。作って赤のところを、補填してる状態。
農地が荒れるから、お金払って作ってもらってるような感じだわ。

649 :名無しさん@HOME:2010/01/24(日) 14:33:47 0
>>646
悪いことをしたら自分で謝る。これ当たり前だろ?
そこに金持ちも貧乏も関係ないんだよ。

言い訳したってさ、親が尻拭いしてるには変わりはない。
そういう基本をちゃんとしないと碌な大人にならないぞ


650 :名無しさん@HOME:2010/01/24(日) 14:36:22 0
>>649
都市部の貧民の常識が世界の常識じゃないから

651 :名無しさん@HOME:2010/01/24(日) 14:43:50 0
なんか無茶苦茶>>552が責められてるけど
本人が悪いことして謝る→大人が「どこの子だ」って聞く→「○○です」
→手のひら返しで大人が無罪放免
ってなってたのを子どもなりにおかしいと思って
本人が悪いことして謝る→さらに自分の親に「◎◎さんちで悪さした」と報告
→親が菓子持って改めて謝りに行く→◎◎さんちの大人が>>552ほめる
ってなったってことでしょ?

おかしくないじゃん

652 :名無しさん@HOME:2010/01/24(日) 14:48:44 0
ここはいつから膿家の集うスレになったの?

653 :名無しさん@HOME:2010/01/24(日) 14:58:27 0
>>652
IDがでないから複数集っているかは不明。
本人が真っ赤になって女になったり男になったりして擁護しているだけかも。

654 :名無しさん@HOME:2010/01/24(日) 15:08:57 0
>>552は周囲の大人の態度から違和感→これおかしくね?
と自分で気づけたのはほんとに凄いというか偉いと思うよ。その状況で。
根拠のない全能感だけ肥大した鼻持ちならない人間になっててもおかしくないし。

でも、今現在の書き込みも、一見まともに見えてたまに端々がおかしいんだよねえ。
8割がまともでも末端の2割りにいくと歪んでるというか。
このスレではのそのおかしい部分に焦点が当たってしまうから
>>552野岡しい部分だけが浮き彫りになってきてフルボッコ、て感じがする。

655 :名無しさん@HOME:2010/01/24(日) 15:53:10 0
歪んでるのは突っ込んでる側も同じじゃねえの?
>>653なんか、全部自演かもと疑心暗鬼になってるし
もう精神科に行ってもおかしくないレベル

煽ってるやつがレベルが低すぎ

656 :名無しさん@HOME:2010/01/24(日) 15:56:56 0
うちは兼業農家だけどババァたち女はなんの手伝いもしないぞ。
うちは婿ばっかで嫁がいないから良くわからないけど、
農家では嫁は奴隷って考えはどうなの?

657 :名無しさん@HOME:2010/01/24(日) 15:58:34 0
素朴な疑問なんだけど、婿が奴隷ってわけではないの?

658 :名無しさん@HOME:2010/01/24(日) 15:58:46 0
>>655
なんでそこまで必死なの?
必死すぎて本人にしか見えないよ

659 :名無しさん@HOME:2010/01/24(日) 16:02:46 0
>>656
そりゃ嫁が居なきゃ嫁いびりはできない罠。
656の周囲では違っても嫁とり膿家の方が多いし、嫁とり膿家では嫁が奴隷という家が
まだまだ多い。婿取りの家と一緒には考えられないよ。

660 :名無しさん@HOME:2010/01/24(日) 16:06:45 0
以前メロン膿家の婿の悲惨な話がでていたね。
嫁であれ婿であれ血の繋がらない他人が搾取される。
膿は長男教が多くて婿取りが少ないから奴隷にされるのは嫁が大半。

661 :名無しさん@HOME:2010/01/24(日) 16:08:08 0
>>657
考えてもみなかった。俺自身が膿家脳なのかもしれない。
たしかに農繁期に親戚中から男(叔母の夫×2、従兄弟×3)
が招集される光景は異常かもしれない。

662 :名無しさん@HOME:2010/01/24(日) 16:23:21 0
>>658
うるせえよクズ

663 :名無しさん@HOME:2010/01/24(日) 16:49:19 0
まだやってたのか
つられすぎ

664 :1/2:2010/01/24(日) 18:18:58 0
自分の家はサラリーマンだったけど、町内と隣町は米中心の農家地帯
特に隣町は交通の便も悪くコンビニも町の入口に1軒しかなく、他の商店もほとんどない地域で
車がなかったら生きていけないようなド田舎
そんなとこでも(だから?)、やはり本家分家の家柄だとか法事のしきたりやらウルサイことこの上ない
必然、膿家はおろかまともな農家にすら嫁の来手がない
(嫁ない嫁ない言いながら、皆自分とこの娘は農家にだけは嫁がせたくないって言うんだから
そら嫁が来るわけない罠…)

なもんで、その町では30歳越えて嫁がない毒男に嫁を世話すると10万とか30万とかの
高額の礼金が出るのが習わしになっていた

で、近所の強欲ばあさんが礼金せしめようと思ってある日うちに突撃
来客中だってのに強引に上がりこみ、お客さんの居る前で
「お前、幾つになった?30歳超えてるやろ?それで嫁の貰い手もないんやろ?
ワシがええ話持って来ったから安心せえ。もう家も建ててある。家具も揃っとる。
お前は身一つで行ったらええだけや。こんな有り難い話はない。今すぐ返事せえ。
もちろんイヤとは言わんよな?」と一気に捲し立て。
お客さんと自分( ゚д゚)ポカーン…


665 :2/2:2010/01/24(日) 18:33:43 0
ふざけんなヴォケ!!と思ったけど、お客さんも居たので顔引きつらせつつ
彼氏とは遠距離恋愛中で、もうすでにと結婚の約束もしてあるし両家顔合わせも済んでると言ったら
「こんな有り難い話を蹴るなんてこの恩知らずが!ワシがどんなに有り難い話を持ってきてやったか
わかっとるのか!後で泣いて謝っても絶対許さんぞ!」と一方的に怒鳴り散らし
都会の男と約束するなんてこのアバズレが、とか30過ぎで結婚してないなんて恥知らずな、とか
もうそれどこの惑星のお話?みたいな事を延々ネチネチ言って帰っていった

その後、近所でまあないことないことふれ回ってたみたいだけど、とにかく強欲で有名なばあさんだったので
誰もまともに取り合わなかったw

数年後、地元の友達と話てわかったんだけど、このばあさんは友人の勤め先の若い子にも同じ
「有り難い話」を持って行き、どんなに断ってもしつこく電話して、最後は勝手にその
膿家長男とママンを勤め先にまで連れてきて、やれ結婚しろそれ結婚しろとうるさかったらしい

長男のスペックは詳しくはわからないけど、まあ田舎でも都会でも必ず売れ残るだろう感溢れる
膿家男で、38歳?のマザコン。そりゃ無理だわ。
万が一、本人はまともだったとしても、仲立ちがあの強欲ばあさんだってだけで激しくマイナス要員。
つかそこまでするほど必死=絶対に駄目物件と宣伝してるようなもんだし…

その長男氏は、45歳を過ぎた今でもまだ独身で本家にふさわしい嫁を待ち続けているそうです


666 :名無しさん@HOME:2010/01/24(日) 19:18:50 0
>>664
…で、あなた様は彼氏とケコーンしたんですよね?

667 :名無しさん@HOME:2010/01/24(日) 19:56:25 0
>>666
いや当たり前でしょ?
聞いてどうするの?

668 :名無しさん@HOME:2010/01/24(日) 21:06:42 0
666ついた人なんだけら、ちょっとぐらいアホなこと聞いても許してやれよwww

669 :名無しさん@HOME:2010/01/24(日) 21:50:56 0
666
Number Of The Beast(Iron Maiden)

670 :664:2010/01/24(日) 21:55:36 0
>>666
はい、今は東京在住です

強欲ばあさんが乗り込んできたとき、帰り際に
「そんなに良い縁談ならあなたも独身なんだし、あなたが嫁にいったらどうですか?」
つったら、顔真っ赤にして怒ってたなあ

671 :名無しさん@HOME:2010/01/25(月) 00:38:53 0
>666
しのせんこく

672 :名無しさん@HOME:2010/01/25(月) 07:42:47 0
>>670
良い返しだw
そうだよねー、そんなに良い話なら自分でやればいいよねーw

673 :名無しさん@HOME:2010/01/25(月) 12:10:05 0
「良い話」とは、自分にとって都合がよい話の事です。

674 :ミツヲ:2010/01/25(月) 14:30:23 0
トップ > 家庭と住まい > 住まい > 全般 > 夫が農業始めます!
夫が農業始めます!
Re: 夫が農業始めます! 2010/ 1/24 19:06 [ No.6 / 8 ]
投稿者 :syati_mituo_1999
漁業も捨てたもんじゃないですよ。



675 :名無しさん@HOME:2010/01/25(月) 14:45:37 0
まだやってたwwwwww
ミツオ、結婚できたのかあ?

676 :名無しさん@HOME:2010/01/25(月) 15:37:29 0
ミツヲって漁師の片割れだったね。
外国の女性と見合いして舞い上がっていた方?

677 :名無しさん@HOME:2010/01/25(月) 16:33:36 0
確か、ロシア嫁に騙されて身ぐるみ剥がされそうに
なったところで消息不明になったと思う。

ニーノも再登場するのかな。

それにしても御大が登場しないとウチズ達の書き込みは
無いと思われる。

又3年後位すると書き込みがあるかも。

ミツヲの生存確認のみの気がする。

もし、ウチズ達が湧き出したらヲチスレ誰か立て下さい。

678 :名無しさん@HOME:2010/01/25(月) 19:27:47 0
活動開始したのかな?

トップ > 家庭と住まい > 住まい > 全般 > 夫が農業始めます!
Re: 本決まりですか? 2010/ 1/25 19:14 [ No.10 / 10 ]
投稿者 :syati_mituo_1999
農業は将来が無いというようなこと言っているみたいですが、そこいくと漁業はいいですよ。
毎晩のおかずには困りませんしね。雑魚はいくらでもタダで持って帰れますしね。だいたい漁師はおおらかなんですよね。細かいことは気にしないようにできてます。年の離れた夫婦も仲良くやっていますしね。
日本人はやっぱり魚でしょう。

679 :名無しさん@HOME:2010/01/25(月) 21:19:25 0
以前つるんでいたウッチーズの農業けなして漁師に嫁に来いキャンペーンかw
なりふりかまわず必死だけど後の連中が気付いたらどうなるだろう。
泥仕合になったりして。


680 :名無しさん@HOME:2010/01/25(月) 23:12:44 0
>だいたい漁師はおおらかなんですよね。
>細かいことは気にしないようにできてます。

まだまだ甘いなw
農家と同様に世間体だけがいいのが漁師膿というもの
酒の上での口論の後には血を見るくらい凄惨だが

681 :名無しさん@HOME:2010/01/25(月) 23:55:52 0
漁師は膿家と違って整理整頓は出来るけどな
船の上が散らかってると、命に関わるから
清潔好きなのも特徴

でも喧嘩が始まったら、絶対に近寄らない

682 :某スレからのコピペ1:2010/01/26(火) 00:07:26 0
763 名前:愛と死の名無しさん[sage] 投稿日:2010/01/25(月) 22:58:22
式の最初の方で新郎父のあいさつがあったんだけど
「そういえば新婦さんは結婚の許しをもらいに来たときに
来てすぐ家に上がって、それから結婚のあいさつしたんですよ。
失礼ですけど礼儀がなってないなあと思いました(新郎親族から笑い声が上がる)
でもせがれも家内も犬のしつけが得意ですから
親戚づきあいもそのうちうまくできるようになるでしょう。はははー」
みたいなことをけらけら笑いながら話した。
式の最後の方の新婦父のあいさつでは
「今まで娘が結婚するのを寂しいと思っても反対はしませんでしたけど、
披露宴中に気が変わりました!
犬扱いする人間がいる家に俺の娘をやってたまるか!
(新郎家)さんとはいいお付き合いをしてると思ってたのに!
絶対に結婚させないからな!(涙声)」
で、新婦は新婦父に引っ張られて退場。
新郎父は「だって、なってないのは本当だろう……」って困惑してた。
結局二人は入籍しないまま破談になった。

683 :某スレからのコピペ2:2010/01/26(火) 00:08:06 0
764 名前:愛と死の名無しさん[] 投稿日:2010/01/25(月) 22:59:16
新婦は普通のお嬢さんなのに、礼儀がなってないことって何をしたのかと思えば、
新郎の家の風習では、お嫁に来る女性は土間で三つ指ついて挨拶して
新郎家の当主(新郎の祖父)に結婚の許しをもらわなければいけなかったんだそうだ。
それをやらずに家の中に上がって結婚のあいさつをしたもんだから
新郎祖父は機嫌を損ねて式に出てこなかったとか。
新郎親族も年がいってる人達はそれが当然だと思ってて、
「あのお嫁さんじゃ新郎君も苦労するだろう」って思ってたらしい。
新郎や新郎親族の若い人たちは「なんじゃそりゃ」だったらしいけど。
新郎新婦は幼馴染みで、俺も二人の幼馴染みだったから聞けたんだけど
あんまり親しくない人は新婦がDQNだから破談したって
思ってる人がいるんじゃないだろうか。
新郎はそういうしきたりを知らなかったから新婦と別れたくなかったんだけど、
新郎親戚が「嫁は婚家のもの、尽くして当たりまえ」って思ってるのがわかってから
新婦両親が完全拒否、新婦も「そういうのはちょっと」ってひいちゃって破談になった。
たとえば、お嫁さんは長男を産むまでは家族と一緒にごはん食べちゃだめとか。
新婦の両親はすごく嫌な気持ちになったと思う。
いまでもこういう家ってあるんだね。

684 :名無しさん@HOME:2010/01/26(火) 00:30:45 0
田舎の兼業農家の娘です。28歳、独身。
今年の年始はすごく久しぶりに実家に帰ってのんびりしていたら
近所のばばが凸ってきたよ。すごいキモチ悪ーい猫なで声で
「あなたももう売れ残りなんだし、うちで貰ってあげてもいいわよお?うちの息子ちゃんは土地持ちの跡取りだし、
あなたにも、あなたのおうちにも悪い話じゃないでしょお?売れ残りを貰ってあげるっていう息子ちゃんの
ボランティア精神をありがたく思わないとばちがあたるわよお?」だってさwww
いや、久しぶりーに実家で年始過ごしてるのは、結婚決まって独身最後の正月くらい親と過ごすか?と思ったからだし。
その言い草に怒った母が無言でばばを摘み出して塩まいてたけど。
息子ちゃんとやらは37歳、自称地主の専業農家(だが実態はただのニート)、
昔はイケメンだったので町で嫁を引っ掛けてきたものの、3ヶ月で逃げられて×1。
土地持ちたって、うちは山もあるし田畑もあるし自称地主より大地主だぜwwwまあ値段がつかない土地なんですけど。
甥を連れて遊びに来てた兄嫁さんが目を丸くしていた。


685 :名無しさん@HOME:2010/01/26(火) 00:34:00 0
兄さんも農業やってるの?

686 :名無しさん@HOME:2010/01/26(火) 00:48:27 0
兄はリーマンです。もともと親の農業は趣味みたいなもんだし、兄はミミズに悲鳴を上げるへたれちゃんなので。
兄夫婦は私が久しぶりに帰省するので甥っ子を連れて顔を見せに来てくれました。


687 :名無しさん@HOME:2010/01/26(火) 00:55:21 0
>686
他にも香ばしいエピソードを御存知とお見受けいたしますが、いかがでしょう。
一端でも語っていただければ幸いに存じます。


688 :名無しさん@HOME:2010/01/26(火) 02:14:32 0
さりげなく684の母がいい仕事しているw

689 :名無しさん@HOME:2010/01/26(火) 03:19:01 0
友達は漁師の一人娘。
家族公認で高校生時代から付き合ってた彼氏(次男)と二人して就職してから結婚を決めた。
彼は友達にゾッコンで友達の望むまま妻方の姓にすることを同意。
友達も「私一人娘だし、貴方にはお兄ちゃんいるし、いいよね?」程度のノリ。

結婚の挨拶に友達宅に行った時の友達父(漁師)の第一声は
「遅せぇんだよ、漁師ってなぁ10かそこらから修行しねぇと無理なんだよ、今更漁師になれると思うな」
友達も彼も「???」

漁師は10〜12歳くらいから修行を始めないとモノにならないという持論の元
友達の父は一人娘が中学生くらいから弟子入りしてくれる入り婿(中学生以下)を募集。
もちろん応募者なんて居るわけ無い。
友達が高校生になって彼氏が出来たので、遅すぎるけど今なら間に合う!と
入り婿修行させたがるも若すぎる二人に結婚の意志無し。
とにかく既成事実つくらせて、結納だけでも先に→漁師修行と持って行こうと画策するも
真面目な彼氏はとにかく手を出さない。

二人して同じ大学に進学…となった時に女が大学とは何事か!とっとと結婚して
若い婿を連れて来い!学費なんぞ出さんからな!と父ブチキレ。
友達の母が涙ながらに親族に土下座して回って学費を工面し、
父の反対を振り切って友達を大学に進学させた。
学生時代、二人は同棲してたけど父は大学進学=跡取り不適合と諦め、
すっかり拗ねてしまっていたらしい。

一方、「定職についてからプロポーズ」こそが誠実な男と信じる友達の彼は
定職についてから予定通りにプロポーズ、めでたく結婚の運びとなったわけだけど
父はすでに「娘の彼には裏切られた。もうヤツには何も期待しない」状態。
なのに友達側の姓に改姓すると聞いて「この期に及んで跡なんか継がせるか!」と上の発言。

せっかく嫁側に改姓して、老後の面倒も見る気マンマンの彼に何てこと言うの!と
友達の母が人生二度目の反逆を起こして大喧嘩、結婚式に出る出ないで揉めまくった挙句
入籍だけして挙式は延期になってしまった。漁師も膿だなと思った。

690 :名無しさん@HOME:2010/01/26(火) 06:55:19 0
>>689
自分がこのスレに毒されてしまっているからかもしれんが、
昔の映画とかに出てくるカミナリ親父みたいで微笑ましく感じてしまう。
もちろん、周り人たちのの大変さには同情。

691 :名無しさん@HOME:2010/01/26(火) 07:04:53 0
でも、「息子なり娘婿なり、血縁者が仕事を継がないといけない」という
思考回路から絶対的に逃れられないあたりは膿家と同じだよね。
どうしても家庭と仕事を分けて考えられないんだろうな。
法律の壁はあるけれど、純粋に漁師に弟子入りしたい中高生ならば
いないわけじゃないだろうに。

692 :名無しさん@HOME:2010/01/26(火) 07:39:31 0
他の農民スレから飛んできたけど、農民が最悪であることは分かった。
保護すんのやめて絶滅させるべき。

特に自称ヒエラルキー上部元庄屋のようなクズ搾取者はぶっ殺すべき

693 :名無しさん@HOME:2010/01/26(火) 09:48:51 0
でもお母さんがまともで、娘さんもまともに育って、まともな彼氏と
結婚できて、猟師もしなくていいし良かったじゃないか
>>689の友達には末永くお幸せになってほしい

694 :名無しさん@HOME:2010/01/26(火) 09:49:32 0
なんだ「猟師」って… 漁師の間違いでした………orz

695 :他スレからの抜粋1/2:2010/01/26(火) 09:56:12 0
6 :愛と死の名無しさん :2007/01/18(木) 21:18:43
新郎母が新郎への手紙を読んだが
「私はいつも姑からいびられ、夫もかばってくれず、
長女を出産したら「男を産まないなんて」と追い出されそうになり、
夫兄弟姉妹からは理由も無く土下座されられ、
家政婦として扱われ味噌汁を投げつけられ、
大やけどをしたのに病院にも連れて行ってもらえず、
犬と一緒に食事をし、白米を食べるのは3日に一度だった、
新郎を生んだら「お前は用なしだ」と言われ…」
〆は「お前は絶対にこんな夫になるな、私は絶対に嫁いびりはしない。
あなた達の優しさを無碍にするようだが同居もしない、
自分の妻を虐待する様な人非人になってはいけない。
地獄の様な目にあわせてはいけない、
皆さんの前で必ず幸せにすると誓え、
私が私の親に味合わせたような地獄を新婦両親にさせるな、
私が娘にこうなって欲しいと思うような幸せな妻にしろ。
そしてこの家からの過酷な試練から妻を守るために心を決めろ、
あの家と縁を切って、一家の主として踏ん張って生きていけ。」
うわぁなんて酷い…しかも母ちゃんかっこいい!って思ったら
新郎祖母がうなり声をあげ、親族が「新郎母!お前嫁の癖に!!」、
「生意気な口叩いて何様よ!」「そうよ、馬引き?の娘ごときが偉そうよ!」
「俺は新郎父とこの女の結婚に反対だったんだ!!」
そして「こっちにこい!新郎祖母に土下座して謝れ!」と言いながら親族が近寄ってきた。
が、新郎が怒りの表情で立ちふさがり、新郎姉もそれに加わった。
新婦は高砂から応援、無事新郎は親族を押しのけて席に座らせた。
新婦両親は感激したようで、「娘を大事にしてくれるんだ」と言って喜んでた。
かっこよかったし、新婦親族と新郎家族にとってはいい式だったんだと思う。
でもさぁ、客が完全に置いてきぼりなんだよねwww
うわーーケンカしてるよーすげーよーこわーよーーってwww
「なななな何だ何だ!!」とか言っちゃってww
立派だよ、新郎母。
だけどなんでこの場でやったんだ?

696 :他スレからの抜粋2/2:2010/01/26(火) 09:57:53 0
12 :愛と死の名無しさん :2007/01/18(木) 22:08:43
新郎家って農家?

13 :愛と死の名無しさん :2007/01/18(木) 22:37:10
>>11
新郎父は?
一番の悪人はその場にいなかったのか?

18 :6 :2007/01/18(木) 23:20:28
そう、農家!!
その一帯を治める豪農だったとかで結構金持ちっぽい。

やはりというかなんというか…
これで「負の連鎖」が断ち切れたことと
この新郎母の前途に幸多からんことを祈るばかりだ

元スレは「***** 私は見た!! 不幸な結婚式 27 *****」

697 :名無しさん@HOME:2010/01/26(火) 10:40:33 0
最凶度でいうなら、農地解放で「オラも今日から庄屋様!」と
責任感もなく権利だけ振り回すようになってしまった勘違い小作だろなあ。

>>690
うちにも微笑ましい生き物がいるので、よろしければお譲りしますよ。

698 :名無しさん@HOME:2010/01/26(火) 11:13:00 0
>>697
>農地解放で「オラも今日から庄屋様!」と

自作農は庄屋じゃないし、そんな基地害じみたことは言ってないだろ。
粘着してる自称庄屋に搾取されてきた農民大衆は基本的に良い人だよ

自称会計士がキチガイだから支配下の町村で歪みが生じている

百姓関係の負の面は全部、支配者(庄屋・豪農)のせいだ

699 :名無しさん@HOME:2010/01/26(火) 11:19:41 0
>>698
>搾取されてきた農民大衆は基本的に良い人
だったら、「農家の暗部」「膿家スレ」がこんなに繁盛するはずが無いじゃないかw

700 :名無しさん@HOME:2010/01/26(火) 11:23:57 0
農民の心に余裕がないのは、名主めらに迫害されてるからだろ

701 :名無しさん@HOME:2010/01/26(火) 11:39:13 0
ゲバ棒とヘルメットをあげるから、巣にお戻りなさい

702 :名無しさん@HOME:2010/01/26(火) 11:52:03 0
百姓スレってなんで途中からキモイのが入り乱れて荒れるのか
やっぱり土人だから、バカなのかな
地方の名士笑が来てからますます狂ってきてる

703 :名無しさん@HOME:2010/01/26(火) 12:02:09 0
素敵な言葉遣いですね
フォントもあげるから、早く巣におもどりなさい
ttp://www.himote.org/~moyu/archive/economist.htm

704 :名無しさん@HOME:2010/01/26(火) 12:54:55 0
搾取だ迫害だの抜かしてコンプレックス丸出しにしてる奴は、
カンボジアの復興でも手伝って来たら?

705 :名無しさん@HOME:2010/01/26(火) 13:01:07 0
染みついた卑屈な心はきれいにならないとい

706 :名無しさん@HOME:2010/01/26(火) 14:03:18 0
うちの田んぼ(約1000坪)の使用料一銭も払わず米作ってる請負膿家のおっさん、
いまはじいちゃんの厚意で無料なだけで、うちの代になったらきっちり使用料もらうからな
(もしくは相続税払うときに真っ先にそこ売る)

大人しく米作ってる間はまだいいけど、そのうち勝手になんか建てそうで信用がおけん
そこんちの子供(うちと同年代)は、その土地が自分とこの膿家のものって誤解してるみたいだし
タダで土地使って仕事してる上に借りパクしようなんざ、盗人猛々しいとはまさにこの事


707 :名無しさん@HOME:2010/01/26(火) 14:44:53 0
今のうちにクギ刺しとかないと面倒なことになりそう

708 :名無しさん@HOME:2010/01/26(火) 14:52:18 0
長年の使用で権利が発生するのってなんだったっけ?住宅?

709 :名無しさん@HOME:2010/01/26(火) 14:59:23 0
>>708
住んでる場合でも不法占拠を本来の持ち主が意義申し立てせず
居住の実態が30年以上で〜とかじゃなかったっけ?
正式に「貸します」という契約なら何十年経っても無料貸与
爺ちゃんが何の書類も残してなければ面倒になる可能性高いかもね

爺ちゃんが健在なうちに「爺ちゃんが生きてるときは無料貸与」って書類交わしとけば?
約束を交わした貸主と借主がしっかりしてるうちは問題にならなくても
どっちかが死んだあとに何の書類も出てこなけりゃ貰った貰ってないで揉めるかもよ

710 :名無しさん@HOME:2010/01/26(火) 15:08:18 0
>>704
>カンボジアの復興でも手伝って来たら?

はあ? なんで既に搾取されてる俺がこのうえ土人国に行かなきゃならんのよ
富農階級が罪を償うために行くべき

711 :名無しさん@HOME:2010/01/26(火) 15:20:48 0
今では百姓が労働者を搾取する階級だからなぁ
年貢を払う対象が貴族から農民へ変わっただけ

百姓は圧倒的に規制が強く新規就業が不可能だから、世襲で貴族農民やれる。
所得保障でウハウハだな



712 :名無しさん@HOME:2010/01/26(火) 15:24:07 O
>>710
なんと貧しい心だ
ボランティアに汗を流す庄屋様の爪の垢でも
煎じて飲めよ

713 :名無しさん@HOME:2010/01/26(火) 15:28:13 0
庄屋は人民の敵


714 :名無しさん@HOME:2010/01/26(火) 15:37:50 0
…また新しい踊り子さんが来とるのかね?

715 :名無しさん@HOME:2010/01/26(火) 15:43:33 0
>>709
708ですが、使用契約書みたいなのはどうもないらしい
それか、あってもじいちゃんが先代をおもんぱかってないって言い張ってる感じ

でも土地の登記自体は数年前に弁護士と会計事務所入れて生前分与の手続き取ったときに
各種役所間の書面をきっちり固めてあるので、膿家がゴネてもどうにもならないと思う
その時に膿家に改めて使用料の話を持っていったらしいけど、は?使用料?先代がなんか言ってたけど
もう死んじゃったしシラネwwwって態度だったんで、とりあえずじいちゃん存命なうちは
じいちゃんの顔を立てて放置しとくことになった

ド田舎でどこそこの田は誰のものってのが皆に知れ渡ってるから、勝手になんか建て始めたら
マッハで(揉め事期待して)タレ込んでくれる膿家脳のオッサンおばちゃんも揃ってるw

716 :名無しさん@HOME:2010/01/26(火) 15:43:47 O
>>713
もしかして何もかも庄屋様に負けてるんじゃないか?

農村での地位も負け、
会計士というステータスでも負け
ノブレス・オブリージュという気高さでも
負けてるんじゃないか?

自分より上位の存在を認められないんだなきっと

717 :名無しさん@HOME:2010/01/26(火) 15:49:59 0
庄屋死ねや

支配階級、富裕層の民衆搾取を許すな!
革命や

718 :名無しさん@HOME:2010/01/26(火) 18:14:19 0
農民『民主党はやく金よこせ』
派遣村民『民主党はやく金よこせ』


719 :名無しさん@HOME:2010/01/26(火) 22:11:20 0
>>715
農地法からすれば、そう簡単には使用権云々で乗っ取られることはないと思うぞ
新規就農にとって鉄の障壁にはなるが、既存の農家には便利な法律だったりする

720 :名無しさん@HOME:2010/01/26(火) 22:40:11 0
>>715
書面での契約を交わさないまま、農地を一定期間貸し出していると、
耕作していた農家(小作)側に所有権だかが移るというような話を聞いたことがあるけど、
弁護士に相談した時にその辺もクリアにしておいたの?
農地法も去年改正されたみたいだから、確認しておいた方がいいかも。

721 :名無しさん@HOME:2010/01/26(火) 23:19:48 P
自分で耕すつもりも能力もないならくれてやれば?
じいさん的にはそのつもりなのでは。

722 :名無しさん@HOME:2010/01/27(水) 00:46:19 0
>>721
千坪もの土地をタダでくれてやる篤志家がいるわけなかろうw

723 :名無しさん@HOME:2010/01/27(水) 01:46:03 0
最近のレスを読んで思い出した。

友人は新潟米どころの出身で、1000年以上続く寺の娘。
寺の娘=豪農=搾取する側 という考えが教師にはあったらしく、
日本史の授業で農地改革の時、
「○○さんのお家みたいなところは、土地をたくさん持っていたので
取り上げられました」
と名指しで言われたとか。

小作の逆恨み&共産主義ってところですかね。

724 :名無しさん@HOME:2010/01/27(水) 02:47:29 0
>>723
1000年続く寺でたくさん持ってた土地を失ったのは
農地改革じゃなくて中世の寺領荘園制度の崩壊のときじゃないのか?

725 :名無しさん@HOME:2010/01/27(水) 08:38:29 0
>>722
いや、爺さん的にはありえると思う。
一家言ある農家だと 農地=財産じゃなくて 農地=生産基盤なんだ。
だから、自分で管理できない農地を持ち続ける、農地を遊ばせておくのは 悪 であり
ちゃんと運営できる人にゆずるべきだと思うらしい。
うちの母方曾じいさんがその考えで 第二次世界大戦後、息子は医者になってしまい
自分は年老いて管理ができなくなったときに
農作業のために雇ってた近くの人々にただ同然で農地を分けてしまったらしい(母が嘆いてた)


726 :名無しさん@HOME:2010/01/27(水) 09:07:32 0
>>706に登場する請負膿家のおっさんが
>>721=725 を書いてるのかと思った

727 :名無しさん@HOME:2010/01/27(水) 11:38:31 0
>>723
池沼の自称庄屋に解説してやるが、
寺の財産は個人のものでないから世襲できない(住職も世襲ではない)

勝手に賃貸・譲渡・売却して坊主の財産にできるものではない

728 :名無しさん@HOME:2010/01/27(水) 11:57:02 0
まあ、小作ってるだけで棚ボタ的に不動産が手に入るとなれば、
非膿家脳だって目の色変わるのがいるからねw

うちの方でも数年前、農協がチラシ配ったりして
農地の貸し借りの際には契約書を作るように啓蒙してたけど、
その手のトラブルが増えてるのかな。

729 :名無しさん@HOME:2010/01/27(水) 12:38:05 0
>>724
いや寺の没落は御維新の時だよ
寺は江戸幕府の手先だったので、新政府に叩かれ土地もかなり没収された

730 :名無しさん@HOME:2010/01/27(水) 12:51:16 0
とりあえず、>>723の日教組くさい教師がパッパラパーだった。
という事でおk?

731 :名無しさん@HOME:2010/01/27(水) 13:53:33 0
>>725
昭和中期ならともかく、 現 代 のまともな大人なら「休耕田=悪」→小作人にタダ同然で譲る
なんてことするわけないじゃんw
そんなこと考えつく段階であんたものすごい膿家脳だわ


732 :名無しさん@HOME:2010/01/27(水) 14:27:24 0
どうゆう思考回路してれば>>721みたいに図々しくなれるんだ?

733 :名無しさん@HOME:2010/01/27(水) 15:25:12 0
うちの実家の辺りでは農地は負債。
父が死んで母だけになり自家用の畑以外はタダで貸しているので僅かだけど固定資産税がマイナス。
タダで貸しているのはお金を払ってまで誰も借りてくれないからなんだけど、母も老いてきて
畔刈りに出られないから在所会にお金を払わなきゃならないので、タダでもしてもらってると
その人が刈るのでそれだけでもマイナスが少なくなるから。
おなじ在所で破産した家がありそこの農地が競売に出てるけどずっと応札者無しで、競売は
年に数回あるその度に7掛けになるから、競売に出て4〜5年になるので坪10円もしないだろうけど
荒れ地になって、虫がわくから裁判所に言って在所で草刈&焼畑してる。

734 :名無しさん@HOME:2010/01/27(水) 15:45:25 0
で?っていう

735 :名無しさん@HOME:2010/01/27(水) 16:05:39 0
>>734
父が死んだ時に弟が相続するのを渋ったので母名義にしてあるので母が死んだ時に
相続放棄して国に渡すつもりなので、母名義の預金とかを非課税範囲で動かしてる。
タダで貰ってくれる人がいたら喜んであげるよ。

736 :名無しさん@HOME:2010/01/27(水) 16:05:52 0
>>732
膿家脳になれば余裕

737 :名無しさん@HOME:2010/01/27(水) 16:09:53 0
>>733
お金を払って借りてくれる人はいないの?

738 :名無しさん@HOME:2010/01/27(水) 16:11:01 0
大都市近郊なら、貸し農園は順番待ちがあるぐらいだけど
ド田舎ではムリ。

739 :名無しさん@HOME:2010/01/27(水) 16:27:10 0
もし若くて農業したい!とか夢見てる人が借りても周囲の膿家脳に潰されて断念しちゃうんだろうな
企業で纏めて借り上げるしかないと思うが

740 :名無しさん@HOME:2010/01/27(水) 16:37:09 0
>>737
居たらそうしてます。
山が迫っているので一帯が傾斜地で、同じ県内のなだらかの所と比べたら
十数枚で1枚ぐらいの大きさなので、同じ面積でも畔は倍以上になるので
畔刈りの手間は倍以上で大きな1枚だと農機具の上げ下ろしが1回なのに
十数回する事になりみんなしたがらないのでタダで貸してるけど、
もししてくれる人が減ったらタダでも借り手が無くなるのは必至だと思う。
在所で中国人研修生をって声もあったけど11月に九州で殺人事件があってから
立ち消えになったと聞いています。

741 :名無しさん@HOME:2010/01/27(水) 16:42:13 0
膿家のブログって民主党の悪口多いよな。

所得保障されていいじゃん!と思って読んでみたら、「これじゃ全然足りない もっとよこせ」的な内容だった

うちの親戚には東北の農民が3軒ほど居るが、93年?あたりの米高騰のとき
超高値で売りつけてきた

742 :名無しさん@HOME:2010/01/27(水) 16:45:21 0
>>740
実家もタダで貸してるけど実家の土地も一枚一枚が小さいうえに飛び飛びになってる。
耕土改善の時に水はけのよい田や悪い田が公平になるように、例えば3枚だと
良いA地域、普通のB地域、悪いC地域の各1枚づつと言うふうに分けたから。
野菜を作ったら猿が持って行くし、貰ってくれ人がいるならるなら喜んであげると言ってる。

743 :名無しさん@HOME:2010/01/27(水) 16:48:46 0
>>729
上地令ね。

実際、戦国で僧兵を置いて荘園を守りきった仏閣は少ないし
江戸時代に広大な農地を保有できたのは徳川幕府に協力的だった
仏閣だけだし、そこは明治政府の上地令で没収されるしで
農地改革で土地を失ったとかそういう稀有な例あんの???と
不思議に思ってた。

つーか子供に嘘教えんじゃねぇって感じだな。
嘘で名指しされた寺の子も可哀想。

744 :名無しさん@HOME:2010/01/27(水) 16:51:47 0
だから寺は事業主ではないと






でも富農を糾弾するのは正しい。
交付金とか、所得保障とかは、大規模農家(資本家・富裕層)でも貰える
まさに、搾取階級だな 人民の税が百姓に吸い上げられている

庄屋のような傲慢農民のガキは、革命的教師に虐められて自殺すればいいのに

745 :名無しさん@HOME:2010/01/27(水) 16:56:33 0
>>735
>母名義の預金とかを非課税範囲

こういう犯罪行為を恥ずかしげも罪悪感もなく告白するのも膿家脳なの?
債務者がガキに違法相続したら債権者はどう思うだろうか
人の痛みが分からない奴なんだろうな

実家の正面の本屋が7月に夜逃げしたが、そういう恥や良心も、百姓には無いのか?
踏み倒したり、開き直ってファビョったりするのだろうか。

移民受け入れで、中国人や朝鮮人ばっかになってしまえばいいのによ

746 :名無しさん@HOME:2010/01/27(水) 17:01:12 0
>>735って誰かに借金してるとか言ったっけ?
農地が収入にならずむしろ管理費用がかかってしょうがない、とは言ってるけど。

747 :名無しさん@HOME:2010/01/27(水) 17:10:04 0
>債務者がガキに違法相続したら債権者はどう思うだろうか

債務が有る人が預金を子や孫に贈与して債権者への配当を減らし迷惑をかけるのと、
債務は無くて預金と農地を持つ人が預金を子や孫の贈与して資産を農地のみにして
亡くなった時に唯一の遺産の農地を遺族が相続放棄して国に納めるのは
モラル的に全く違うと思うんだけど、そう思う私は膿家脳になってるのかな?
結婚するまで20数年農家の子だったんだから膿家脳と言われても仕方ないけど。

748 :名無しさん@HOME:2010/01/27(水) 17:32:45 0
>>746
自分が手に負えないものを国に物納されたら全国民の税金で面倒を見なきゃならない
負債になるってことじゃないかな。

749 :名無しさん@HOME:2010/01/27(水) 17:46:22 0
>>748
現時点では全国民的には負担無いでしょ、国は元農地が荒地になっても困らない。
困るのは近隣に田畑を持ってる人で、荒地が害虫の温床になったり
畦の手入れとかで問題になるから耕作放棄地でも手入れを続けなきゃいけない。
だから在所の人でなんとかすることになりますよって感じ?

似たような状況の人、ド田舎には多いんじゃない?
農業を継続する残された農家がどんどん苦しくなる構図だよね。

750 :名無しさん@HOME:2010/01/27(水) 18:00:57 0
国に物納された土地が放置されて、周囲から草刈しろ虫が湧くから賠償しろと
国が訴えられた事は無いの?

751 :名無しさん@HOME:2010/01/27(水) 18:02:28 0
農地が国に物納されたら普請は公務員が来るのかな

752 :名無しさん@HOME:2010/01/27(水) 18:06:29 0
うちの地元だと、シルバー人材センターってとこが請け負って草刈して
元気なジジババのお小遣い稼ぎになってるな

753 :名無しさん@HOME:2010/01/27(水) 18:07:52 0
お役所が人材センターに丸投げするんだよね。
市町村道の草刈りなんかもするよね。人材センターのジジババ。

754 :名無しさん@HOME:2010/01/27(水) 19:38:37 0
代々の貧農ってつまり代々てめえのところはアホしかいねえと同じ意味なんだがw
・・・おらのところもひいひい爺が堂島まであぼーんさせてアレになったがひい爺が努力して普通の農民に戻ったくちだしw

755 :名無しさん@HOME:2010/01/27(水) 19:45:48 0
貧農でなく代々庄屋のお家柄でも十分馬鹿で電波なお方がつい先日書き込んでいたけどw
貧農出身でも勉強したり町へで修行して成功した人もいるし、人それぞれでしょ。
むしろ生まれた家の家がらが小作だの貧農だのと拘る方が膿っぽい。

756 :名無しさん@HOME:2010/01/27(水) 19:50:21 0
>>755
こんばんは。
庄屋生まれの会計士様に
完膚なきまでに論破された方ですね。
またいらしたんですね

家柄、権力、会計士と言うステータス
全てにおいて庄屋様に劣っているから嫉妬してるんですね

757 :名無しさん@HOME:2010/01/27(水) 19:56:47 0
論破ってwwww
皆にボッコボコにされて散々pgrされていたのに理解出来なかったかw

758 :名無しさん@HOME:2010/01/27(水) 20:02:24 0
>>757
pgrの内容も大分ずれてましたねw
大物フィクサーじゃないとかw

悔しさが滲み出ましたね

大変ですねw
親子ともども搾取される農家っていうのは
親子揃って哀れですね

759 :名無しさん@HOME:2010/01/27(水) 20:22:22 P
農地に限らず地方の不動産って債務化するのかもね。
栃木の親戚も投資で買った3LDKのマンション、最後は50万で引きとってもらったって。
住まないと部屋が傷むとか、止水になって迷惑とか、ベランダにカラスが巣を作るとかで、
他の住民からクレームがつくのでやむなく。

760 :名無しさん@HOME:2010/01/27(水) 20:57:24 0
>>756
たいしたステータスでもないのにな。 ステータスが聞いて笑うわw
下だけ見て生きててもつまらんだろ?上見て生きろ。


761 :名無しさん@HOME:2010/01/27(水) 21:06:48 0
庄屋は上位1%未満の支配階級。つまり勝ち組

アンチ涙目wwwwwwwwww

762 :名無しさん@HOME:2010/01/27(水) 21:38:34 0
>>760
そういう台詞は会計士と同等以上の難関資格に合格してから言うべきですねw
まあ、底辺層遺伝子を連綿と受け継ぐ水飲み百姓には無理でしょうけどね

763 :名無しさん@HOME:2010/01/27(水) 21:59:40 0
東京に出ようが、資格を取ろうが、元庄屋だろうが、田舎者といわれるはずだな。
その上、匿名掲示板で、会計士以上の資格持ちがいるかいないか判断できるエスパーw


764 :名無しさん@HOME:2010/01/27(水) 22:03:31 0
上位1%の支配階級・上流階級である、庄屋や名主に、庶民が逆らうなよ。

嫉妬かw

765 :名無しさん@HOME:2010/01/27(水) 22:04:52 0
エスパーではなくてゲスパーでは?
腐れ鯛といい自称庄屋といいよく似たメンタリティだね。

766 :名無しさん@HOME:2010/01/27(水) 22:06:24 0
同一人物だろ。
大勢によってたかって叩かれるのが大好きなドM

767 :名無しさん@HOME:2010/01/27(水) 22:56:31 0
上位1%の支配階級・上流階級である、庄屋や名主に、庶民が逆らうなよ。

嫉妬かw




768 :名無しさん@HOME:2010/01/27(水) 23:09:14 0
語彙さえ尽きたか。気の毒に。

769 :名無しさん@HOME:2010/01/27(水) 23:22:42 0
>>763
でもあなたは、会計士以上の資格は持ってないんですね分かりますw

770 :名無しさん@HOME:2010/01/27(水) 23:26:51 0
>769
素晴らしいゲスパーw

771 :名無しさん@HOME:2010/01/27(水) 23:30:10 0
句読点の打ち方に、変な癖のある会計士w

772 :名無しさん@HOME:2010/01/27(水) 23:40:04 0
>>771
ええ、会計士試験には、句読点の打ち方も出ますからね
それを知らないと言うことは、あなたは会計士には
逆立ちしても勝てない貧民ですね?

773 :名無しさん@HOME:2010/01/27(水) 23:49:42 0
うちの町はお代官様が支配していた。
いまでもお代官様の子孫はかなりの影響力を持っているが、
弁護士やら医師やら尊敬されて当然な職業の人たちばかり。
会計士ぐらいで威張ってるような元庄屋の村じゃなくて、本当によかった。

774 :名無しさん@HOME:2010/01/27(水) 23:52:32 0
>>773
あれ?しらないんですか?
会計士の試験は国内最難関なんですよ
弁護士も医師も会計士に比べたら屑同然です

教養ないって悲惨なことですね

775 :名無しさん@HOME:2010/01/27(水) 23:53:45 0
>>774
つまんないよ。

776 :名無しさん@HOME:2010/01/27(水) 23:59:17 0
江戸時代の代官ってのは、能力が同じ候補者が二人いたら、人格が優れている方を選ぶ
ようにしていたらしいからね。
世襲出来ると限らない役職だったし、水戸黄門のような悪徳は多くなかった模様。

777 :名無しさん@HOME:2010/01/28(木) 00:06:09 0
能力が同じなら人格が上の縫合が総合ポイントが上で当たり前だと思うけど。
なんだかんだ言っても農家がなけりゃ食べるものはないんだよね。
それなのに農家を批判する権利があると思ってる都会人って何なんだろうね〜。
霞を食べてるのかな?

778 :名無しさん@HOME:2010/01/28(木) 00:09:12 0
農家は誰も批判してないよ。
膿家を批判するスレですもの。

779 :名無しさん@HOME:2010/01/28(木) 00:09:18 0
またループがはじまるぞ。
農家では電気使わないのか、流通にトラック使わないのか、トラクターは誰が作って
何を動力にしてるんだってw

780 :名無しさん@HOME:2010/01/28(木) 00:09:56 0
>>779
実はアーミッシュの村なのかもしれないじゃないかw
その場合、どうやってネットに書き込みしてるのか謎だがw

781 :名無しさん@HOME:2010/01/28(木) 00:15:18 0
アーミッシュとはいかなくても、「北の国から」並の生活してれば文明否定しても
いいだろうけどねw

782 :名無しさん@HOME:2010/01/28(木) 00:31:00 0
>>778
膿家の作物と農家の作物を見分けることなんかできないでしょ。
だから膿家の作ったものだって食べてるよね。

トラックはなくても農家は飢え死にしない。
トラクターがなくたって自分が食べる分ぐらい作れる。
トラックがないと飢え死にするのは都会の人間。

783 :名無しさん@HOME:2010/01/28(木) 00:31:46 0
とにかく、百姓へ血税を上納する愚行を即刻やめろ

784 :名無しさん@HOME:2010/01/28(木) 00:35:42 0
>>782
国産品にこだわらなければ、どうということはありません。

785 :名無しさん@HOME:2010/01/28(木) 00:37:02 0
>>784
中国なんて日本以上に「膿思想」の国だよ。
アメリカだって人種差別バリバリの国だし。
日本以外だって膿家だらけだけど、海外の膿はいいの?

786 :名無しさん@HOME:2010/01/28(木) 00:38:09 0
>>785
食料品の輸入元が中国だけだと思っているの?
モノと輸入元によっては、国産品よりも安全だったり
おいしかったりする場合もあるんですが。

787 :名無しさん@HOME:2010/01/28(木) 00:39:41 0
>>786
アメリカなら人種差別の国。
韓国も膿思想の国。
アメリカと中国が量的にはかなりの割合をしめているよね?
アメリカと中国排除した時点で都会の人間は飢え死に確定。

788 :名無しさん@HOME:2010/01/28(木) 00:41:12 0
>782
ほう。日本中の農家が、一斉に、市場への作物の供給をやめ、保存食に埋もれて暮らす、
とw
楽しい革命だ。是非やってくれ。
膿だけが参加してくれると本当にありがたい。

789 :名無しさん@HOME:2010/01/28(木) 00:41:32 0
>>787
アメリカと中国を排除したら、オージーやNZやEUが
喜んで売り込みに来るでしょう。

あと、国内でも、企業が工場で農産物を作ってる時代ですよ?

790 :名無しさん@HOME:2010/01/28(木) 00:43:45 0
「飢え死にしない」が拠り所か…
志、低っ。

791 :名無しさん@HOME:2010/01/28(木) 00:46:18 0
1993年米騒動のとき、農家の現金収入が減ったために
田舎の商店街もそれに釣られて不景気になっていた。
農(膿)家が作物を出荷しない=現金収入がない
ってことなんですがねー。
食料品以外の生活必需品を、どうやって入手するつもりなんだろう。

792 :名無しさん@HOME:2010/01/28(木) 00:49:22 0
>791
まともな農家は、みんなで出荷をやめようなんて誘われてもpgr。
まともでない膿家は、こっそり高値で作物を売り捌こうとする。


793 :名無しさん@HOME:2010/01/28(木) 00:50:19 0
最悪食料だけあれば生きていける。
だけど都会の人間はそうはいかない。
だから都会の人間が「ジャガイモ一個に洋服20着と洗剤10箱」とか持ってくるから大丈夫。
歴史が証明している。

794 :名無しさん@HOME:2010/01/28(木) 00:51:54 0
>793
だから、やってくれよ。その農業革命を指揮してくれよw

795 :名無しさん@HOME:2010/01/28(木) 00:53:12 0
>>793
がんばって!おうえんしてるよ!

796 :名無しさん@HOME:2010/01/28(木) 00:53:14 0
>790
元義実家は正にそれだった。

「最後には農家が一番強い」と自信満々。
最後って・・・何の? だったw

797 :名無しさん@HOME:2010/01/28(木) 00:53:23 0
>793
「農家にだけ食料がある」社会で治安が維持できると思ってるのかw
おめでたいなw

798 :名無しさん@HOME:2010/01/28(木) 00:55:33 0
>796
ホームレスが肥満するこの時代なのにねw

799 :名無しさん@HOME:2010/01/28(木) 00:56:42 0
>>793
同じ膿家に貢ぐなら、ちょっとの金で済む海外の膿家にするよ。

800 :名無しさん@HOME:2010/01/28(木) 01:03:54 0
そんなに格が格がって言うからには公認会計士なのかな?
資格なんてなくても金持ちは金持ち、会計士でなければ貧民とか
あんたの頭が貧しいね。もっと世の中見なさいよw

801 :名無しさん@HOME:2010/01/28(木) 01:10:26 0
庄屋もねー、江戸時代には確かに農村では知識階級だったのよ。
読み書き算盤必須だったから。
しかし、江戸では、識字率100近かった。
高校教育がほぼ義務化になろうという現代でも、まだ江戸時代の農村の意識を引き摺っ
ているとは……

802 :名無しさん@HOME:2010/01/28(木) 02:40:20 0
なんで濃家のやつらはイベントにかこつけて嫁強奪かますんだろう
成人式に妹拉致されたよ
やっと解決した・・・・・・・・・

803 :名無しさん@HOME:2010/01/28(木) 02:43:19 0
成人式?
ちょっと行き遅れだね。
もう少し早く縁談が来ればよかったのにねえ。

804 :名無しさん@HOME:2010/01/28(木) 03:44:06 0
>802
解放済み?ひとまずオメ。
そしてよければkwsk。

805 :名無しさん@HOME:2010/01/28(木) 03:44:59 0
>803
江戸時代に帰れ、貧農。

806 :802:2010/01/28(木) 04:09:27 0
kwskされたので

前々から親戚濃家に妹が目を付けられた

中学校卒業時に中学校まできて拉致しようとして父親に殴られて退散

高校卒業時にまた来て拉致しようとして、高校まで迎えに来ていた私夫に蹴り飛ばされて退散
妹と10歳差があってこの頃には私夫と一緒になっていて、兄弟で一番下だった
私夫は本当の妹のように可愛がっていたので超激怒して逃げた連中を何キロも
追いかけ捕まえてきちっとした念書書かせて、非合法的な脅し入れて2度と関わらない
ようにしてくれたのだが

妹とが大ばあちゃんに成人のお祝いのお礼の連絡したら
成人したなら親の意見も何も関係ない本人が結婚すると言ったら問題なし
っていうか言わせれば良いと

さすがに来ないと思っていたのでガードしてなかったら来襲してきました


807 :名無しさん@HOME:2010/01/28(木) 04:11:47 0
しえん

808 :名無しさん@HOME:2010/01/28(木) 04:14:55 0
>806
なんだその粘着。
恋愛感情とも思えん。
病院でも、刑務所でもいいから、鉄格子つきの部屋に入っててほしい。
今後の対策と共に、妹さんへのケアも怠り無く。


809 :名無しさん@HOME:2010/01/28(木) 04:19:20 0
成人式で油断してるところを無理矢理車に連れ込まれて、
丁度それを妹友人たちが見ていて、警察に連絡してくれて
警察からこちらに連絡が来て、もしやって事で濃家の事を話す
っでどうしようと言ってたら妹から逃げ出したけど金無いと連絡が来て
迎えに行った

特に被害?がないのと親戚同士+濃化に警察関係と議員関連のコネの
おかげで警察の動きが悪くて、おまけに向こうがコネを使って
いろいろやらかしてくれて私夫がいろいろ動いてくれてやっと片づきました

私夫が退職してまで守ってくれたので一生頭上がらないよ

810 :名無しさん@HOME:2010/01/28(木) 04:25:08 0
ひでぇ…いきなり拉致されても、レイプされてなきゃ被害なしと看做されるのか。

弁護士依頼、苦情処理室か監察への申し立てはした?

811 :名無しさん@HOME:2010/01/28(木) 04:25:21 0
>>808
たぶん財産とか本家とかの血筋狙い
私は結婚してしまったとか血のつながって無いとかいろいろあって
妹貰う=私親の財産貰えるとか



812 :名無しさん@HOME:2010/01/28(木) 04:27:58 0
分家が本家のお嬢様を拉致、で、無理矢理結婚?
膿の理論にも背いてるな……

813 :名無しさん@HOME:2010/01/28(木) 04:29:18 0
>>810
管轄とかの絡みとか偉い人の横やりとかで
訴えたら旦那の仕事とかの圧力かけられたりで
何しろ妹が、私夫に迷惑かかるなら私が我慢すれば
良いって言い始めてそれを説得したりで、本人から訴えが
無いと無理だと警察には言われていたもので


814 :名無しさん@HOME:2010/01/28(木) 04:30:09 0
>813
過去の念書は?効力なし?

815 :802:2010/01/28(木) 04:34:30 0
>>814
たかが紙切れだそうです
偽造だの脅されて書かされただの言ってます

私夫がたかが紙切れのその紙の怖さ見せてやると言ってました

816 :名無しさん@HOME:2010/01/28(木) 04:44:14 0
まだ解決してないのね。
がっつりやったって下さい。

817 :名無しさん@HOME:2010/01/28(木) 05:35:50 0
…青木雄二先生が、署名捺印された文書は最も効力があり、それを侮ってはいけないと言ってました。


818 :名無しさん@HOME:2010/01/28(木) 06:40:20 0
>>802
話を聞くだけでムカムカする。
802さんも802夫さんも乙です。
思い切りやっちゃってください。

819 :名無しさん@HOME:2010/01/28(木) 08:03:25 0
昼ドラの脚本家も思いつかないような有り得なさっぷりだね。
まさに「事実は小説より奇なり」。

820 :名無しさん@HOME:2010/01/28(木) 09:09:57 0
>>815
>私夫がたかが紙切れのその紙の怖さ見せてやると言ってました

ガンバレ! PCのこっちから応援してますぞ!

ご主人も妹君も、とっても良い人なんだろうな。

821 :名無しさん@HOME:2010/01/28(木) 09:12:55 0
【田舎カースト】農家の暗部 part134【高位です】

822 :名無しさん@HOME:2010/01/28(木) 09:22:32 0
前にも似た様なネタ書いてたなww
書き込む香具師が一緒だからか?内容に新鮮味が無い。
 
どこにそんな馬鹿が居るんだよw
前にも言ったが、もう少し話にリアリティを出せ。3流がww
 
しかも【非合法的な脅し】ってww
DQNかよww

823 :名無しさん@HOME:2010/01/28(木) 09:50:55 0
>>802は偉いよ!旦那さんも偉い!
妹さんには心強い味方がいて良かった
精神的にも大変だと思うけど、みんなで解決できること願ってます

824 :名無しさん@HOME:2010/01/28(木) 10:57:51 0
家族守るためならDQNもしょうがないと思うけどな

じゃあ>>822がリアルティある一流の話を書いてくれよ

825 :名無しさん@HOME:2010/01/28(木) 11:08:35 0
>成人したなら親の意見も何も関係ない本人が結婚すると言ったら問題なし
>っていうか言わせれば良いと

肝心の本人の意思すら無視している時点で、昔の夜這いの習慣があった頃より
野蛮で無謀で浅はかですね。
その上念書ですらたかが紙切れと言うのなら、ある程度非合法な手を使っても
仕方ないと思われ。

826 :名無しさん@HOME:2010/01/28(木) 11:47:35 0
念書ったって単なる私文書だろ。内容による。
 
>>824>>825
おまいらの方がよっぽど膿家脳だよな。
ストーカー規正法はなんの為にあるんだよ!!
とマジレスしてみるww

827 :名無しさん@HOME:2010/01/28(木) 11:59:05 0
ストーカー規正法に頼って警察に駆け込んだけど
動いてくれたのは殺されたあと、って事件がいくつかあったよね。

828 :名無しさん@HOME:2010/01/28(木) 12:22:47 0
>>827
ストーカーの場合家族や本人だけで警察に行っても取り上げない事が多いらしい。
弁護士とか、学生なら学校関係者連れて行くと、取り上げなくて事件になった時に
大問題になるから警察も丁寧に対応するし取り上げるとか。

829 :名無しさん@HOME:2010/01/28(木) 12:24:27 0
>>802夫も弁護士に依頼でもする気なのかな。

830 :名無しさん@HOME:2010/01/28(木) 12:31:06 0
妹さんにそこまで粘着しているとなると勝手に婚姻届出されないか心配だ。
婚姻届不受理届け出しといたほうがいいと思う。

831 :名無しさん@HOME:2010/01/28(木) 12:31:29 0
>>826
法律どころか裁判結果すら無視するのが膿家。
村八分裁判って当然知ってるよね?


832 :名無しさん@HOME:2010/01/28(木) 12:44:40 0
不受理の手続きだけはして、妹を村や隣接市町村から離して町に出した方がよさそう。
結婚するまで帰ってこないか帰省時はがっちりガードで。

833 :名無しさん@HOME:2010/01/28(木) 13:10:43 0
奴らは一度ロクオンすると異常なほど粘着するからな。
姉妹ごとタゲられた挙句に膿家一族郎党がマイクロバスで乗りつけてきた
過去のレス思い出した。
あの件では二人とも遠くに越す羽目になったんだっけ。

834 :名無しさん@HOME:2010/01/28(木) 14:55:01 O
しばらくまとめサイトみてたんだけど、同じ様な事例が身近にあったよ。
田舎の金融金庫は委任状ナシで他人のお金を下ろせるって話。
婚約者のお祖父さんがそろそろ危ないってんで、葬式の準備してるんだけど…その費用を婚約者の母親(お祖父さんの実娘)が、勝手にお祖父さんの口座から下ろしてんだよね。

「委任状なくっても100万くらいなら顔パスでおろせるのよキャハハ〜。」

って笑ってるのをみてゾッとした。
婚約者の家はそこまでド田舎って訳じゃないんだけどなあ。

835 :名無しさん@HOME:2010/01/28(木) 18:36:59 0
>>834
他人の金ったって同居の身内の金じゃん。
しかも本人の葬式費用なんだから良いんじゃね?
 
こんな事を言うと膿家っていわれるのかなww

836 :名無しさん@HOME:2010/01/28(木) 18:50:27 0
>>834
死ぬと口座のロックされるから、その前にある程度引き出しておけ
って、普通のことじゃないの?

837 :名無しさん@HOME:2010/01/28(木) 19:40:39 0
田舎の金融金庫ってJAバンクとかじゃないの?
姑が嫁の金を下ろせるとか膿家スレでも聞いたような
ちゃんとした銀行なら家族でも委任状なしでは無理だよ
本人が意識不明の重体で委任状も書けないような状態なら
病院の方で証明を出してくれる
(預金が下ろせないと病院代も払えないからねw)
死んだらもう絶対無理
届けを出す前で普通預金ならキャッシュカードで下ろせるけど
厳密にはそれも法律違反と聞いた

838 :名無しさん@HOME:2010/01/28(木) 19:48:31 0
農家男性に婚活の場、合コン毎月開催へ
ttp://www.yomiuri.co.jp/national/news/20100127-OYT1T01329.htm

 やる気のある若手農家の男性と、そうした男性と知り合うことの少ない女性に
出会いの場を提供する「農家合コン」を、農作物の生産から販売までを手掛ける
東京都国立市の「国立ファーム」(高橋がなり社長)が始めた。

 同社では、農家合コンを毎月開催する予定。参加条件は男性が18〜40歳で、
「土づくりにこだわりがある」「将来、篤農家になる自信がある」こと。女性は
33歳以下。参加料が必要。

----
40歳でも「若手」なんですねぇ〜
で、何で男性は上限40歳なのに女性は33歳なんでしょうねぇ?

839 :名無しさん@HOME:2010/01/28(木) 19:54:27 0
ヤる気満々の若手農家の男性だからじゃね?w
33以上は萎えるんだろ

840 :名無しさん@HOME:2010/01/28(木) 19:57:54 0
高橋がなり社長・・・って時点でねぇw

841 :名無しさん@HOME:2010/01/28(木) 19:59:11 0
>>838
男は40歳まで限定、女は30代前半でもOKなら良心的な方かも…
ひどいになると、男は年齢不問・女は20代までとかいうのもあるからなあ。


842 :名無しさん@HOME:2010/01/28(木) 20:04:13 0
>>838
そんな事もわからんのか?
年寄りの女だと子供が出来るかどうかわからんだろ。
 
嫁の一番重要な仕事は跡継ぎを作る事だからババアはいらん。

843 :名無しさん@HOME:2010/01/28(木) 20:04:24 0
やっぱり農家のヨメは後継ぎ産んでナンボなんだな。
33歳以上だと、子ども産む人数も限られてくるし。


844 :名無しさん@HOME:2010/01/28(木) 20:05:40 0
すみません、さげ忘れました。

845 :名無しさん@HOME:2010/01/28(木) 20:07:22 O
834です。
>>837
お祖父さんは今夜が山田状態が続いており、委任状を書くのは無理です。
婚約者のお母さん曰わく、お祖父さんが具合が悪いからと口頭で話して、あと免許証を出せば、100万単位のお金はいつでも動かせると。
本来は委任状がいるらしいということは知っているそうですが。

後一点、不安なことがありまして。
実は婚約者のお母さんに通帳を預けているのです。
話せば長くなるんですが、私と婚約者との貯金用通帳を作り、それを預けている形です。
作って間もないので残高は十円しかないですが。ちょっと気になっています。

846 :名無しさん@HOME:2010/01/28(木) 20:10:57 0
>>840
同意。こんな輩のやる企画なんぞろくなもんじゃねえだろう。
つーか、こんなのが農業に携わるとマイナスイメージしかないから撤退してほしい。

847 :名無しさん@HOME:2010/01/28(木) 20:15:04 0
>>843
勘違いすんなよ。
あくまでもリスクは最低限に抑えたいという事だ。
大した家じゃなくても自分の代で終わらせるとゆうのは心苦しいもんなんだよ。
賃貸暮らしの根無し草にゃ理解できないだろうがな。

848 :名無しさん@HOME:2010/01/28(木) 20:22:38 0
>>845
正当な理由もなく勝手に貯金を引き出したりしたら訴えれば良いじゃん。
大体、そんなに相手方が信用できないなら結婚なんか止めちまえ。
今ですらそんな感じなのに、これから先何十年と付き合うのなんか無理だろ。

849 :名無しさん@HOME:2010/01/28(木) 20:27:51 0
家族ですらおかしいのにまだ結婚もしていない他人に通帳預けるなんて。
預かる方だけでなく、はいそうですかと預ける方も現代人として常識力に欠ける。
印鑑とか通帳やカードそれに保険証や身分証明書は他人に預けてはいけない物。

850 :名無しさん@HOME:2010/01/28(木) 20:43:46 0
通帳、通帳って・・・
どうせ大した金額入れねえだろうに。
ぎゃあぎゃあ喚くなよ。みっともねぇな。
それとも大騒ぎする程の収入あんのか〜?
そもそも年収が1本以上あったら農家なんかの嫁にいかねえだろ?
 
よく居るんだよ。口ばっかりで仕事が全っ然出来ない奴ってさ。

851 :名無しさん@HOME:2010/01/28(木) 20:45:05 0
また腐れ鯛か自称庄屋様タイム?

852 :名無しさん@HOME:2010/01/28(木) 20:45:11 0
>>841
何か聞いたことあるな、と思ってググったら、どんぴしゃだったw
見たことないけど、ある意味伝説なもん作ってた会社の人だね。

853 :名無しさん@HOME:2010/01/28(木) 20:49:29 0
AVと農業の相関性が分らない。
なんでこんな関係者が農業に?しかも農家の見合い企画って?
サクラには不自由しないかもしれないけど。それともさかりすぎた業界嬢の引退後の
永久就職先探し?

854 :名無しさん@HOME:2010/01/28(木) 21:07:26 0
「農家の嫁」っていうAVシリーズを作りたいから とか

855 :名無しさん@HOME:2010/01/28(木) 21:11:47 0
>>851
また見えない敵と戦ってww


完全に論破されてよほど悔しかったんだね

856 :名無しさん@HOME:2010/01/28(木) 21:20:27 0
子供には国内産の農作物を食べさせてやりたい。
けど、膿家はいや。
だから農家は応援したいんだよねー。

>>850
アンタは農家を潰したいの?

857 :名無しさん@HOME:2010/01/28(木) 21:22:17 O
AV、農家の嫁は確か3くらいまで出てたな
かなり前のスレで、多分アマゾンのURLが晒されてた
別シリーズに漁師か何かもあったはず

858 :名無しさん@HOME:2010/01/28(木) 23:54:57 0
【社会】 「農家合コン」やったら、女性が定員の5倍も殺到…高橋がなり社長、農家合コン毎月開催へ
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1264686455/

>初の農家合コンは昨年12月20日、同社が運営する野菜レストラン「農家の台所」恵比寿店(渋谷区)で行われた。
> 事前にホームページなどで告知したところ、女性4人の定員に、都内や愛知県から20人の応募があった。
> 急きょ定員を増やし、女性7人と男性6人で実施した。

>  参加男性が育てた野菜が料理として出された合コンでは、戦略的な農作物の作付け方法や売り方などの話で
>  盛り上がり、2組のカップルが誕生したという。

>  同社では、農家合コンを毎月開催する予定。参加条件は男性が18〜40歳で、「土づくりにこだわりがある」
>  「将来、篤農家になる自信がある」こと。女性は33歳以下。参加料が必要。

>  同社広報部の熊田裕子さん(28)は「農家は仕事で自分から積極的に動き回る『肉食系』の人が多い。
>  農家の魅力を知ってもらえたら」と話している。

-----------------------------------------
定員4人ですのところへ20人でニュースになっている
女性は33歳以下ってひどいよね。なんだなあ

859 :名無しさん@HOME:2010/01/29(金) 00:16:48 O
これが本当だとしても、5人定員に300人とかならまだしも「殺到」は言い過ぎ
実際はサクラだろうなぁ。開催自体はしてるみたいだから定員は来たのかもな


860 :名無しさん@HOME:2010/01/29(金) 00:20:07 0
渋谷でタダメシ食えるとなれば、それだけで来る女もいるんじゃね?w

861 :名無しさん@HOME:2010/01/29(金) 00:21:41 0
ああ、参加料はいるのか。
て、3000円か。タダメシとさほど変わらんな。

862 :名無しさん@HOME:2010/01/29(金) 00:48:21 0
サクラに決まってんじゃねえか。男も男優なんじゃねえのか?
 
つーかAVの撮影だろww

863 :名無しさん@HOME:2010/01/29(金) 02:06:03 0
こういうのだったらまあ安心だよな
体験農業とかだと何があるか恐ろしくて、参加考えてる人がいたら全力で止めるけどさ

864 :名無しさん@HOME:2010/01/29(金) 02:45:08 0
面倒くさい
自分で起農するから使ってない土地貸して


865 :名無しさん@HOME:2010/01/29(金) 04:37:33 0
婚活で女性側に年齢上限(30代半ばまで)というのは
少なくとも男性側は子供が欲しいって暗に言ってるようなもの
結婚を検討する場にそういう条件を設けるのは悪くはないがこうもあからさまなのはちょっと・・・とは思えなくもない
まあアラフォー(笑)とかに対してひどいというのは確かだね

866 :名無しさん@HOME:2010/01/29(金) 05:54:11 O
親戚膿家の43才メタボハゲに
「○ちゃんは結婚できなさそうだから、将来を見据えてうちに来るべきだよ(´,_ゝ`)」という趣旨の話をされた。
既婚なのに。
歴代の奥さん方が裸足で逃げ出すレベルの家になんか、もう誰も行かないと思う。

867 :名無しさん@HOME:2010/01/29(金) 07:59:33 0
厳密に言えば、葬式を出してから相続の時に請求するべきなんだけど、
身内のなかに揉め事がなければ(もしくは絶対揉めるなら)やるかもしれない。
普段から年金下ろしてるなら窓口で覚えてるから、今更委任状出す程でもないだろうし。
膿家っていうより、どっちかというと銀行のモラルの問題だよね。

868 :名無しさん@HOME:2010/01/29(金) 09:40:05 0
ババになってビデオに出せなくなったAV女優のリサイクル先じゃないの?>膿家

869 :名無しさん@HOME:2010/01/29(金) 09:50:58 0
言わせてほしい、子作りなら女だって新鮮な(若い)種が欲しいしw優秀なDNAを持ってるなら別だけどw(若いってだけで男女ともに障害の可能性も減るしね)
将来一緒に生活するならすぐに介護になりそうな40代なんて相手しないよw(余程いい男はのぞくw)ただでさえ男性の方が短命なのに・・・(20年後は60のお爺さんと40のおばさんだよ?)
By20代女

870 :名無しさん@HOME:2010/01/29(金) 10:59:10 0
>>869
内容には概ね同意なんだけど、改行くらいしろ

871 :869:2010/01/29(金) 12:59:16 0
読みにくかった?ごめんね。

872 :名無しさん@HOME:2010/01/29(金) 14:53:32 0
「農家合コン」参加費で一儲けのパターンだと思った
男性の参加費いくらかサイトにないんだよね
場所も食材も特別な事はなし、女性もお金払う、欲張らずに上手くやればイイ商売だな

873 :名無しさん@HOME:2010/01/29(金) 14:57:18 O
本当の膿はプライド高くて合コンなんか来ないだろよ。
本当の膿は「娘の親か仲人が頭下げて来なきゃ無理」だよ

874 :名無しさん@HOME:2010/01/29(金) 15:38:21 0
>娘の親か仲人が頭下げて来なきゃ無理

それで思い出した。
私は膿家生まれ兄妹の妹の方なんだが、
帰省したときに「付き合っている人と結婚するかも」という話をしたら
「長男が家を出たというのにお前まで出すわけにはいかない」
「結婚したいというなら親が頭を下げに来い」とのことで、
「相手はどんな人?」以前にその言葉が出てくるとは正直びっくりした。

そのような事情は私が説得できることではないので、
そのまま引っ越し、住所も知らせず籍を入れたw


875 :名無しさん@HOME:2010/01/29(金) 16:48:53 0
え?膿家でも合コン来るでしょ?
ただ合コンを「そこに並べ。俺たちが順番に選んでいってやるから」
っていう品評会と勘違いしてると思うけど。
もちろん事前に履歴書の提出と住民票の移動をすることが参加条件で。

876 :名無しさん@HOME:2010/01/29(金) 17:23:22 0
>>874 そのセリフを聞くまで自分の親の膿家っぷりに気づかなかったの?
お兄さんは膿家だから脱出をしたの?

877 :名無しさん@HOME:2010/01/29(金) 18:36:06 0
>>876
当時「膿家」という言葉は知らなかったけど、
人間として問題有りな人たちだとは思っていた。
>>874 の結婚の話は
一応高卒まで世話になったから、我慢しようと
自分なりに決めた期間があって、その時期のこと。
今はその期間が過ぎたから、もう知らねw

いくつか前のスレに書いたことがあるけど、
兄は転職、家出を繰り返して
借金で首が回らなくなり帰ってきたけど、すぐに家の金を持って逃走。

878 :876:2010/01/29(金) 19:27:44 0
レスありがとう、大変でしたね、どうぞ今の家族とお幸せに。

879 :874,877:2010/01/29(金) 19:50:50 0
ありがとう。
「親を大切にできない人間は最低」などと
言われたこともあって落ち込んだこともあるけど、
わかってくれる人もいて幸せです。
これでROMに戻ります。

880 :名無しさん@HOME:2010/01/29(金) 19:58:19 0
母方は女4人姉妹。
亡くなった祖父は立派な人で
膿家じゃなかった。
4人姉妹は誰も農業を継がず、嫁いでいた。

そして祖父が亡くなって数年後、
一人のおばが、
「○○の名がなくなるから
孫世代の誰かが養子になって跡を継いだらどうか」
と言いだした。おそらく祖父が立派で尊敬できる
あまり出た発言だろう。

調度その時、結納が直前という時期だった
孫娘(私)はけっこうびびった。
他の人たちが「なにそれ〜」と受け流したから
よかったけれど。

つか、祖父が娘4人を嫁に出した時点で
後継ぎ不要という考えなのがわかんないかな。
継ぐなら娘世代でなんとかしてくれよ。

881 :名無しさん@HOME:2010/01/29(金) 20:24:43 0
>>879
自分の親の面倒も見れないとは・・・屑以下だな
 
恩を仇で返していると、いつか自分も同じ目にあうよ
 
情けは人の為ならず・・って言葉を知らないんだね
 
可哀相に

882 :名無しさん@HOME:2010/01/29(金) 21:01:51 0
>>881
とってつけたようなネタにくまー

883 :名無しさん@HOME:2010/01/29(金) 21:27:03 0
自分の子供に老後の面倒みてもらおうなんて考えたことないや。
そのために若い元気なうちから計画的に貯蓄してるわけだし、
老後のケアをしてくれる施設も検討してる。年取ってから自分の介護のことで揉めるの嫌じゃない?
老後はストレスも無くのんびり優雅に暮らしたいもん。

恩を売るために子育てしてるわけじゃない。
それとも子供に頼らないと暮らしていけないほど貧しいの?

884 :名無しさん@HOME:2010/01/29(金) 21:35:24 0
>>811、あらら、膿は介護は娘でなくて嫁がするのがデフォだったんじゃないの?
この借金抱えて、親の金持ち逃げする兄に嫁が来たらだけど。

885 :名無しさん@HOME:2010/01/29(金) 21:37:17 0
>>881は、自分の親が寝たきりになろうが認知症になろうが、
最後まで介護するそうです。すばらしいですね。


886 :名無しさん@HOME:2010/01/29(金) 21:45:23 0
恩があるから自分の親の面倒を見る、まあそれはそれでいいよ。

恩なんかない旦那の親の面倒は見なくて良いってことだからな。

887 :名無しさん@HOME:2010/01/29(金) 22:16:21 0
>>886
「嫁に貰ってやった」という恩を押し付けられますん

888 :名無しさん@HOME:2010/01/29(金) 22:22:36 O
>>885
バカかおまえは
寝たきりや痴呆の世話をするからこそ
介護なんだよ

あまりにも無知で愚鈍なんで教えてやるが
実子には親の介護義務があるんだよ
実際、地理的にも経済的にも介護可能なのに
寝たきりの親放置して頃して
懲役刑になった事件もある

嫁は同居しない限り介護義務はないがな

889 :名無しさん@HOME:2010/01/29(金) 22:39:39 0
>>888

ただし、親子間で虐待や暴力、金銭トラブルなどがあり、
介護が必要になる以前から信頼関係をなくしていて絶縁状態の場合は
援助や介護を拒否してその結果親が死んでも罪に問われることはないよ。
立証責任は子どもの側にあるから、相応の証拠をそろえないといけないけどね。

まあ、>>874はそこまで深刻な話でもなく、結婚に際して親の意向を聞かなかった
というだけだろうけどね。

890 :名無しさん@HOME:2010/01/30(土) 00:38:04 0
>>888
>あまりにも無知で愚鈍

つ鏡

891 :名無しさん@HOME:2010/01/30(土) 11:44:55 0
>>874が今回のスレタイトルのような暮らしをしていたんじゃないかとゲスパー
もしそうならGJ。

892 :名無しさん@HOME:2010/01/30(土) 13:41:47 O
昨日父の葬式。母が入院中なので俺が喪主。
父が亡くなってすぐさまやってきて「葬式は家で!」と言い張った祖父の弟。百人以上来ると言っても譲らなかった。
その直後に「葬式のやり方を教えてやる」と指導料を要求してきた祖父の弟U。
「父親のいない娘でも一向にかまわん」と鼻息荒く妹に迫る親類らしき中年膿家毒男。
「まだ若いんだからもったいない」と母と七十代膿家との再婚を画策しだすオバ達。
俺の前に身内の未婚女性を一列に座らせ「どれでも選んで」と満面の笑みを浮かべる祖母のいとこ。
「お前に跡取りは荷が重かろう」と養子に入り俺の兄なる気でいた二回り上の親戚。
みんな、やめろと言うと「お前の為を思って!」と同じ切れ方をする。
そして「お前の親父も同じ考えだった!」って続ける。そんなわけない。親父は生前、あんたらとは付き合うなと事あるごとに言ってたし…。

殆どの高齢者はセレモニーホールでやったのも気に入らないようで。
「余所を借りて他人を入れて手を抜いた」「女の見せ場を奪われた」と、特にババオバ連中ご立腹。
「都会でマンションなんて住むからまともに葬式もできない」…人口五万の田舎町が都会って…。

とりあえず、俺が悪だって

893 :名無しさん@HOME:2010/01/30(土) 13:47:42 0
>>892
乙。あんたは悪くない。というか正義。
多分、ババオバ連中の家の嫁さんたちも感謝してると思う。

あと、お母さんと妹さんの身辺には気をつけて。


894 :名無しさん@HOME:2010/01/30(土) 14:40:25 0
>>892
本当に乙

実父が亡くなって母親は入院中で一番大変な時に
膿家の相手はマジ疲れるな…


895 :名無しさん@HOME:2010/01/30(土) 14:55:45 0
>>892
喪主は疲れただろう。後でどっと疲れがどっと来るよな。
落ち着いたらゆっくり休むがいい。
そういう親戚とはあまり関わらない方がよさそうだね。

896 :名無しさん@HOME:2010/01/30(土) 15:19:57 0
>892
心底乙
葬式で遺族がクズの本領発揮すると大変だな

897 :名無しさん@HOME:2010/01/30(土) 16:18:53 0
なんかハン板のITと似てね?膿家?

898 :名無しさん@HOME:2010/01/30(土) 17:09:43 0
ま〜た十八番の捏造かw
今時、家で葬儀をやるとか言ったらこっちが逆に親戚連中から袋叩きにあうわいww
 
>>822でも言っただろ
【リアリティを出せ】と
3流がww

899 :名無しさん@HOME:2010/01/30(土) 17:11:27 0
自宅で葬儀する、なんて言ったら
膿家御用達の「JA葬祭」が黙っておるまいにw

900 :名無しさん@HOME:2010/01/30(土) 17:22:00 0
JAって葬祭に関わってたっけ?
それにJAだからって何でもかんでも通る訳じゃないぞ。
 
独自の販路を持ってる人も大勢いるからな。

901 :名無しさん@HOME:2010/01/30(土) 17:23:36 0
>>892
激しく乙。
身内の葬式でお金や縁談をゲットしようという発想はさすが膿だ。
それがかなわなかったら悪と言うならそれでいいじゃん。
縁が切れるといいね。

902 :名無しさん@HOME:2010/01/30(土) 17:23:42 0
>>900
JAの葬祭事業部門だよ<JA葬祭

903 :名無しさん@HOME:2010/01/30(土) 17:24:42 0
>>900
膿家はJAに拘るんだよw
JA自体が膿家の膿家による膿家のための組織みたいなものだけど。

904 :名無しさん@HOME:2010/01/30(土) 17:31:20 0
>>900
JA葬祭 でぐぐってみよう。沢山ヒットするから。
存在しないサービスのHPは作らないだろう。
あなたの知らない世界もある。


905 :名無しさん@HOME:2010/01/30(土) 17:32:31 0
>>902
あったのかw教えてくれてありがd
>>903
拘らねえよww1番良い条件の所でするよ。その辺はみんなシビアだw
>JA自体が膿家の膿家による膿家のための組織
これには禿同ww

906 :名無しさん@HOME:2010/01/30(土) 17:43:25 0
>>898
今時、家で葬儀やるよ。orz
人口10万人越えの市なのに、、

907 :名無しさん@HOME:2010/01/30(土) 17:54:38 0
>>906
まじっすか?
昔からの名家か何かかな?
それはそれは・・・ご愁傷様ですww

908 :名無しさん@HOME:2010/01/30(土) 18:12:07 0
うち(実家)も家で葬儀したよ。
田舎だとセレモニーホール自体がないというのもあるけど。
とうぜん準備期間から男は宴会、女は台所ねw

909 :名無しさん@HOME:2010/01/30(土) 18:39:40 0
人口200万越えの市ですが爺さんを自宅葬しましたが・・・

910 :名無しさん@HOME:2010/01/30(土) 18:49:17 0
参列する方としても、セレモニーホール使ってくれた方が楽なんだけどね。

911 :名無しさん@HOME:2010/01/30(土) 19:13:10 0
そういう考えは無えよ 飲めねえし騒げ無え

912 :名無しさん@HOME:2010/01/30(土) 19:27:29 0
膿家って人のお葬式で騒ぐのが目的なんだ…

913 :名無しさん@HOME:2010/01/30(土) 19:44:40 0
911は自宅で葬式派、898は自宅葬式はありえない派
膿家にもいろいろあるんだね

914 :名無しさん@HOME:2010/01/30(土) 21:09:29 0
亡くなった人が100歳越えの大往生でも葬式で騒ぐってありえないね。
酒飲んで騒ぎたいなら喪の家でなく飲み屋で騒げと思う。
やっている人の人間性が疑われるだけだろうに。
でも膿の因業親爺や爺婆の葬式だと周囲も嬉しくなっちゃうんだろうか?

915 :名無しさん@HOME:2010/01/30(土) 21:16:34 P
膿村の葬式は数少ない娯楽。

916 :名無しさん@HOME:2010/01/30(土) 21:22:44 O
>>914
そう?
うちの実家は大往生なら飲み会だよ
長生きできた事のお祝いと
故人が心配なく旅立てるようにって意味で

他県の葬式でも飲み会だったことあるから
珍しい風習じゃないと思う

まあ家庭板脳で付き合いらしい付き合いもない人には
分からないのかもしれないけど

917 :名無しさん@HOME:2010/01/30(土) 21:34:09 0
>>916
しめやかにやる地域の方が多い。家族や友人知人が悲しんだり泣いている式もある。
一般のマナー書でも葬式はしめやかに故人を偲ぶものでどんちゃん騒げとは書いていない。
あれには特殊な地域のローカルルールでなく全国で平均的なマナーが書かれている。

918 :名無しさん@HOME:2010/01/30(土) 21:53:41 O
それにしても葬式とかで嫁げっとんウハウハ的な思考回路が有り得ないわ。

自分も親戚の膿家にやられたけど、
父が亡くなって絶望してる最中に嫁に来いとか本気で殺意が芽生えた。
あと葬儀の数日後に見合い写真を持ってきたババとかいて、日本は終わったと思ったよ…

919 :名無しさん@HOME:2010/01/30(土) 22:00:24 0
葬式で膿の毒喪よけに未婚の娘や新婚の嫁をを台所において客の前に出さず親戚の女性で
がっちりガードって話を聞いた事がある。男が来たらここには来るなと追い返す。
酒が入るとシモネタ・セクハラ大会になるかららしいけど、嫁さんは最初は嫁いびり?と思った
らしいけどあとで聞いてびっくりしたそうな。

920 :名無しさん@HOME:2010/01/30(土) 22:10:37 0
送り方の習慣は地方地方だからしめやかにするも努めて明るくするも
ありだろうが、「嫁さ来ぉ」は別次元だな。まったく無しだ。

921 :名無しさん@HOME:2010/01/30(土) 22:22:05 0
>>907
実母の葬儀を自宅でやろうとした父親を
兄が全力で阻止したよ

家族やごく親しい者だけでひっそりと送りたかったらしいが
最後の別れに来てくれる母友人のことを考えたりできない父親に失望しただけ
ちなみに名家どころか、新興住宅地に親の代で移住してきたリーマン家庭
阻止した兄マジGJと今でも思う

922 :名無しさん@HOME:2010/01/30(土) 22:32:51 O
そういえば、若くして旦那さん亡くした人が
葬式当日に膿の毒男とババに凸されて
「貰い手がないだろうから、貰ってやる」とか言われて
叩き出したって話なかった?
確かその人、高校時代から
膿に付きまとわれてた人だったと思う
どこで読んだんだっけな

923 :名無しさん@HOME:2010/01/30(土) 22:34:38 0
まあ、「自宅vs斎場」「しめやかにvs明るく」の対決じゃないんだよな。
そこはそれぞれでいいよ。故人の希望やら家庭ごとの事情やらもあるし。
要するに、故人やそれを偲ぶ気持ちをそっちのけにして我を通そうとする連中が
膿んでるわけだろ?
>>892の親戚一同なんか、まとめて蹴り出してやっていいよ。お父さん喜ぶぜ。

924 :名無しさん@HOME:2010/01/30(土) 22:50:11 0
ひっそりと送りたい用の、少人数向き通夜会場・葬祭場も
最近はあったりする。

925 :名無しさん@HOME:2010/01/30(土) 22:51:05 0
>>923
そうそう。その対立図式にすると軸がずれるよな。

926 :1:2010/01/31(日) 00:26:08 0
葬式話じゃなくてごめんよ。

中学の時に体験学習っていうのがあった。
たしか私達の時が3〜4回目くらいで、近県の農家や牧場(畜産業?)のどちらかを選んで、
男女別の3人〜5人に別れてその家にホームステイ&作業を手伝う。
親戚もその受け入れ先になっていたので私は農家を選んだ。
ただ農家or牧場だけは選べるけど、行ってみるまでなんていう名前の人の家なのかは不明。
実際のホームステイ先は親戚農家の隣の家。
お互いの農家同士の仲が良かったのと、ホームステイ先も私が小さい頃から知ってるというのもあって、
本当はいけないんだけど夕飯は両家の生徒が合同だったり、生徒同士それぞれの家に泊めてもらったりして
とにかく楽しかった。でも、私達の回でこの体験学習が中止。
ホームステイ先ではしゃいで枕投げをしたり、教師に告げず勝手に他所のグループの家に止めてもらったりと
いうのが毎年数件あったので、多分これに受け入れ先からクレームがついてダメになったんだろうと思っていた。
なので、中止になるのがわかった時点で一応親戚にも電話で謝ったんだけど、『全然違うよ。気にしないでw』と
言ってくれた。

927 :名無しさん@HOME:2010/01/31(日) 00:27:54 0
支援

928 :2:2010/01/31(日) 00:28:48 0
仕事で忙しくてなかなかこの親戚と会う事はできなかったんだけど、今年の正月久々に家族とともに
この親戚宅を訪れた時に、当時の話がでたので改めて謝罪したら『あー…、もう話してもいいか…』と言って
体験学習&ホームステイが中止になった本当の理由を教えてくれた。
受け入れ側から受け入れを辞めたいという話が出たのは本当で、表向きの理由は『受け入れが大変』とか
だったらしいけど、本当の理由は『女の子を守りきれないかもしれない』だったそうな。
何でも体験学習の時になると、普段近隣農家からも避けられてる数件の農家が女子を受け入れている家に
やってきて『嫁に』とか『生徒の連絡先教えろ』とか『(避けられているその農家の)家に泊まらせろ』とか
言ってきてたらしい。
一応受け入れる農家は窓口での審査みたいなのがあって、その審査に通った家だけが受け入れることが
できたらしいんだけど、この数件の農家は元々受け入れ地区から離れていたし最初から審査の対象外。
でも毎年のように窓口にもやってきてごねてたらしい。
私たちが泊まった時も、私の受け入れ先や親戚の農家にやってきてごねてったらしいけど、みんなが結託して
私達に気付かれれて怖がらないように守ってくれてたそうだ。
当時でもその数件の農家の息子達は40代位だったらしいけど、今でもみな見事に独身らしい。
以上です。

929 :名無しさん@HOME:2010/01/31(日) 01:10:37 0
はいはいwwワロスワロスww
前の造り話の改良版か?
以前の捏造はたしか拉致られかけたんだよな?ww
どこにそんな膿んだ農家が居るんだよ?
晒してみろw3流w

930 :名無しさん@HOME:2010/01/31(日) 01:14:25 0
>>928
当時40代ってことは、もう10年くらい経っているだろうから・・・
ここまで結婚できなかったら、もうずっと独身だろうねえ、その膿息子たち

931 :名無しさん@HOME:2010/01/31(日) 01:15:08 0
大体、葬儀の最中に嫁だの何だのって・・
どこにそんな非常識極まりない馬鹿が居るんだよw
 
ネタにしても限度ってものを考えろよなww

932 :名無しさん@HOME:2010/01/31(日) 01:16:28 0
あてにしてた若い嫁が来なくて、頭に膿が回ったんですかおぢいちゃんww

933 :名無しさん@HOME:2010/01/31(日) 01:21:14 0
ここで嘘八百並べ立てて喜んでる
おまいら並に膿んでる奴って、そうは居ないぜww

934 :名無しさん@HOME:2010/01/31(日) 01:23:43 0
>>933
ttp://ranobe.sakura.ne.jp/src/up48330.jpg

935 :名無しさん@HOME:2010/01/31(日) 02:00:19 0
腐れ鯛だかモドキだか知れないけどが膿が必死にpgrすればするほど
書かれて都合の悪い実態の暴露に見える。ある意味便利だw



936 :名無しさん@HOME:2010/01/31(日) 02:10:11 0
農業体験実習生 怒りの“告白”
私は町ぐるみでだまされた! 「農家に嫁に来たんじゃない」

「私は農業を体験しに来ただけで、お嫁さんに来たわけじゃない」
―農業体験実習生募集の広告を見て大阪から北海道までやって来た女性が、
受け入れ先から屈辱的な仕打ちを受け、心に深い傷を負ったまま帰って行った。
「農業体験実習」と「農村花嫁」とでは明らかに中身が違うはず。
誤解を生じさせる表現で都会の女性を集め、なかば強引に嫁入りを迫るやり方は、
人権を踏みにじる、心の詐欺ではないか。

http://megalodon.jp/?url=http%3A%2F%2Fwww.h-keizai.com%2Farticle-2007-02%2Fp078-kokuhaku.html&date=20070326080158

937 :名無しさん@HOME:2010/01/31(日) 08:37:09 0
膿家って馬鹿だから、936の内容が全国版でTVで流れたことも
知らないか、忘れてるんだよな。
こいつら本当に脳が膿んでるだよな〜

938 :名無しさん@HOME:2010/01/31(日) 08:38:54 0
>>937
つい最近も60過ぎの膿家が中学生をレイプして
TVで放映されてましたね。

939 :名無しさん@HOME:2010/01/31(日) 08:42:58 0
【腐っていても】農家の暗部 part134【俺は鯛】

…次はこれでようござんすね?


940 :名無しさん@HOME:2010/01/31(日) 09:10:10 0
【町ぐるみで】農家の暗部 part134【騙された】
こんなのもありかと

941 :名無しさん@HOME:2010/01/31(日) 09:24:55 O
>>931とりあえず、うつくしまにはいる。大量に。



942 :名無しさん@HOME:2010/01/31(日) 09:32:11 0
>>939に一票

943 :名無しさん@HOME:2010/01/31(日) 09:48:17 0
>>914
うちの親族の地方だけかもしれんけど、
寿命で亡くなった人の葬式の時は宴会になってた。
会場を借りて仕出しを頼んで、男だけじゃなくて女も飲んでたな。
飲んで故人の昔話をしてやるのが供養じゃ、みたいなことを言ってた気がする。

若くして亡くなるような場合や夫婦のどちらかが残ってる場合など、
「大往生だね」と単純に言えないときはしんみりとやるって聞いた。
@和歌山の沿岸部


944 :名無しさん@HOME:2010/01/31(日) 10:02:46 0
農村部じゃなくて漁師町の話なんだけど。

90過ぎたうちのじいさんは
「自分が死んだら、芸者あげて宴会してくれ」
って常々言ってるんだ。
芸者遊びなんてしたこと無いくせに。

で、そろそろ危ないんだけど、
親父世代はじいさんが亡くなったらどうしたらいいのか悩んでたよ。
じいさんはそういう風習のところで育ってるけど、
親父世代は都市部で育っているから葬儀で宴会ってのに若干の抵抗があるらしい。


945 :名無しさん@HOME:2010/01/31(日) 10:08:26 0
故人のためのものなんだから、主役の意向に従うほうがいいんでないかなあ。

946 :944:2010/01/31(日) 10:21:53 0
>>945
葬式って故人を偲ぶためのものだけど、
実際には残された人たちのための儀式でもあるよね。

なので、決めごとは親父世代に任せることにしてるよ。
俺は手伝うだけにしとくつもり。

947 :名無しさん@HOME:2010/01/31(日) 10:28:53 0
膿家が定期的に現れて暴れていますな

948 :名無しさん@HOME:2010/01/31(日) 10:38:23 0
スレタイ候補>>821にもあるよ

949 :名無しさん@HOME:2010/01/31(日) 10:48:52 0
「家でやると飲めないし騒げない」って参列する側の人間の意見でしょ?
ってことは故人の家族はしめやかにしたいと思っても無視しますって意思表示
「俺たちは飲んで騒ぎたかったのに家で葬式なんてしやがって」 立派な膿家

950 :名無しさん@HOME:2010/01/31(日) 11:28:59 0
>>949
「家でやると飲めないし騒げない」と言う決めつけこそ膿家だと思われ



951 :名無しさん@HOME:2010/01/31(日) 12:09:29 0
ずいぶん前に見たやつだな

952 :名無しさん@HOME:2010/01/31(日) 12:10:11 0
誤爆すまん

953 :名無しさん@HOME:2010/01/31(日) 13:04:52 0
農家@庄屋さまの場合家でやる場合もある。だって式場より広いからw
で客も多いからひっそりとするわきゃないw県議とかも顔見世に来るから名刺とかは必須アイテムだ

954 :名無しさん@HOME:2010/01/31(日) 13:49:16 0
>>936の内容がどれだけ信憑性があるかだな。
事実なら告発しても良いレベルだと思うんだが。
それと40のババア相手に盛るかねえ?
このスレ内だと中学生や20前後の姉ちゃんしか相手にしないみたいじゃんww

955 :名無しさん@HOME:2010/01/31(日) 14:04:13 0
つーかこのネタも高橋某のAVでしょw
おまいら好きだもんなw熟女系がさwww

956 :名無しさん@HOME:2010/01/31(日) 14:22:09 0
嫌いじゃないw

957 :名無しさん@HOME:2010/01/31(日) 14:38:55 0
>>931
> どこにそんな非常識極まりない馬鹿が居るんだよw

ほれほれ、たくさんいるぞw

958 :名無しさん@HOME:2010/01/31(日) 16:22:54 0
まあしかし実習生を募集してる所って独身女性限定が多いのは事実だな。
しかも北海道が多い。何故なんだろう?

959 :名無しさん@HOME:2010/01/31(日) 16:41:23 0
>>954
「穴があれば何でもいい」って奴は膿に限らずいるじゃん。
東北某県では、数年前に
下は16歳上は80代まで手にかけたという強姦魔が逮捕されたぞ。

960 :名無しさん@HOME:2010/01/31(日) 17:24:01 0
秀吉以上にストライクゾーン広いな

961 :名無しさん@HOME:2010/01/31(日) 19:04:33 0
自分以外の者は常に下とか3流と決めつける

929は正に濃家脳の持ち主だな

962 :名無しさん@HOME:2010/01/31(日) 20:49:27 0
>>961
しかも、こういうカクシターズコケッコーな連中は、「相手が自分を見下しているからこそ、自分たちの価値観を受け入れることを拒絶するのだ」
と思いがちです。

963 :名無しさん@HOME:2010/01/31(日) 21:01:42 0
人を見下したい人間はコンプレックスの裏返しと爺ちゃんから聞いた。
特に自称名家だの地主だのは殆んどが後代の詐称だと。
可哀想な人が匿名で自分の正体・来歴が見えないネットで憂さ晴らしているんだよ。
あまり突っこんだらかわいそう。

964 :名無しさん@HOME:2010/01/31(日) 21:25:58 0
要するに上下決めないと気がすまないんだな。ケッ

965 :名無しさん@HOME:2010/01/31(日) 21:43:48 0
スレタイ候補
>>821
>>939
>>940

966 :名無しさん@HOME:2010/01/31(日) 22:10:31 0
>>936
「北の大地北海道で、農業を体験して新しい自分を見つけてみませんか」で
ぐぐってみましょう。町ぐるみでおっとい嫁じょやろうとする腐れな土地が出ます。

967 :名無しさん@HOME:2010/01/31(日) 22:51:59 0
3流は他人から3流と言われると傷つくのか?w
嘘だろ〜wおまいらにプライドなんかねえべ?www

968 :名無しさん@HOME:2010/01/31(日) 22:56:31 P
自称名家も僭称地主も、知性も教養もないから、
お山の大将ごっこするくらいしかないんだよ。
下民は下民でうわさ話、酒、女、クルマ、しょうもない行事が娯楽。

田舎はそういうもんだから仕方ない。静かに過疎で消えるのを待つのみ。

969 :名無しさん@HOME:2010/01/31(日) 23:07:30 0
過疎ってるわりに、ラブホテルの数がやたら多かったりw
ほかに娯楽がないんだよね。
デキ婚率も高いぞ。

970 :名無しさん@HOME:2010/01/31(日) 23:11:28 0
なんだ?嫌ってる割りに田舎の事情に詳しいじゃねえかww
確かにラブホは多いなw他にやる事ないしなw
いいじゃねえかwおまいらみたいな妄想族より実践派の方がマシだろ?

971 :名無しさん@HOME:2010/01/31(日) 23:14:40 0
>>970
スレのきまりだから970取ったのでスレ立てよろしく。
スレッドタイトルは>>965から選んで。

972 :名無しさん@HOME:2010/01/31(日) 23:17:15 0
>>970
田舎に住んでるからor田舎に住んでたから
田舎の実情を分かってるからこそ、田舎が嫌いなんだよ。

次スレよろ!

973 :名無しさん@HOME:2010/01/31(日) 23:29:46 0
ああ。いいぜw気が向いたら立ててやるよww

974 :名無しさん@HOME:2010/02/01(月) 00:40:25 0
>>969
それしか娯楽がないのは確かなんだけど、
自宅じゃ落ち着いて事を運べない若夫婦が多いなんて事情もある。
主な理由は家族との同居や近所の詮索なんだけどさ。

975 :名無しさん@HOME:2010/02/01(月) 01:38:14 0
知り合いのデリヘル経営者の方から濃家?の話を聞いた

濃家の40代独身が東京になんかの用事で来てデリヘル呼んで
生本番強要っていうか強行してこわーいお兄さんに遊んで貰ったらしい

なんでも、本番して孕ませて、嫁と子供両方ゲットとか画策したらしい



976 :名無しさん@HOME:2010/02/01(月) 01:39:21 0
×濃
○膿

977 :名無しさん@HOME:2010/02/01(月) 03:04:25 0
>>975
デリヘル嬢だって身体張ってるってのに、生なんて冗談じゃないわな。
いっそ怖いお兄さんにがっつり弱み握られて骨の髄までしゃぶられてしまえ。

978 :名無しさん@HOME:2010/02/01(月) 06:02:14 0
膿ってのは井の中の蛙だから世間も知らずに、ダンプに突っ込んじゃうような真似をするんだねwww


979 :名無しさん@HOME:2010/02/01(月) 07:52:54 0
>>970
次スレまだ?

980 :名無しさん@HOME:2010/02/01(月) 09:45:05 0
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/live/1264985008/
次スレないと不平をいうよりもすすんでスレをたてましょう
というわけで次スレなんだ・・・やらないか?

981 :名無しさん@HOME:2010/02/01(月) 10:01:19 0
>>980
乙です!!

982 :名無しさん@HOME:2010/02/01(月) 10:19:53 0
>>980


だってスレ立て規制されてるんだもん

983 :名無しさん@HOME:2010/02/01(月) 12:51:51 O
>>980
やらないか は?いらないんやで

スレ立て乙乙

984 :名無しさん@HOME:2010/02/01(月) 21:58:00 0
>>980
兄貴、してぇ・・・

985 :名無しさん@HOME:2010/02/02(火) 01:49:30 0
ともあれ、気が向いたらたててやんよとか、>>970はただのゴミだな


986 :名無しさん@HOME:2010/02/02(火) 11:19:44 0


987 :名無しさん@HOME:2010/02/02(火) 12:34:04 0
wが大文字なんだから初心者なんだろな。
最初から建てられない人だと思う。

988 :名無しさん@HOME:2010/02/02(火) 16:09:33 0
いやいや揶揄しているあたりわざとだろう。
でも考えてみたら膿が自分達に都合の悪いスレを立てるはずない。
それに社会性やマナーを守るという頭のない人間には2ちゃんのスレのローカルルール
程度でも守ることは難しすぎる注文だったかもしれない。

989 :名無しさん@HOME:2010/02/02(火) 21:43:32 0
梅。


990 :名無しさん@HOME:2010/02/03(水) 03:22:29 0
埋めてミル。

991 :名無しさん@HOME:2010/02/03(水) 07:06:50 0
相撲の世界って前々から男尊女卑で膿んでると思ってたけど
膿化脳の縮図だな

992 :名無しさん@HOME:2010/02/03(水) 07:48:41 0
>>991
中卒で無駄飯食うしか能のない男芸者の集まりっすからwww

993 :名無しさん@HOME:2010/02/03(水) 08:27:29 0
>>991
濃化脳の一属性として男尊女卑があるだけ。選挙で思うように投票しなかった
裏切り者を処分ってどこの独裁国家だよ。

994 :名無しさん@HOME:2010/02/03(水) 10:23:18 0
膿村の選挙ではありそう

995 :名無しさん@HOME:2010/02/03(水) 11:00:15 0
相撲って肥満でどうしようもない子供の逃げ道なイメージしかない。
図体ばっかでかくなって頭空っぽな上、暴力が取り柄のグレた息子。
親じゃどうにもできなくなって「相撲部屋にでも行くか?お前にはそれしかない」的な…

996 :名無しさん@HOME:2010/02/03(水) 12:26:22 0
千代大海みたいにそれなりになれば良いけど、
途中でケツまくって帰ってきて、さらに飯ばかり食うようになってたりしたらもっといやだな。

997 :名無しさん@HOME:2010/02/03(水) 12:32:33 0
相撲って新入りいじめて殺しても隠蔽できる糞業界というイメージしかない。
医者も不審死なのに死亡診断書出すし火葬業者が不審に思って遺族に連絡しなきゃ今頃完全犯罪だったし

998 :名無しさん@HOME:2010/02/03(水) 13:23:47 0
脳みそまでアンコ詰まってるような人種に何が期待できるというんかいw

999 :名無しさん@HOME:2010/02/03(水) 13:26:31 0
>998
それは勇気だけが友達の…

1000 :名無しさん@HOME:2010/02/03(水) 13:29:20 0
俺が>1000なら農地解放

1001 :1001:Over 1000 Thread
                 ┌─┐
                 |も.|
                 |う |
                 |書 |
                 │け│    このスレッドは1000を超えました。
                 │ね│    続きは新しいスレッドでお楽しみください。
                 │え .|
                 │よ .|          家庭板@2ちゃんねる
      バカ    ゴルァ  | !!.│
                 └─┤    プンプン
    ヽ(`Д´)ノ ヽ(`Д´)ノ  (`Д´)ノ   _ ( `Д)
    | ̄子 ̄|─| ̄子 ̄|─| ̄母 ̄|─|父|( ヽ┐U
〜 〜  ̄◎ ̄  . ̄◎ ̄   ̄◎ ̄   ◎−>┘◎


276 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)