5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【全国から】農家の暗部 part132【来たれ許嫁】

1 :名無しさん@HOME:2009/12/17(木) 22:51:29 0
農家ならではの家庭の問題点について、体験談を交えつつ語りましょう。
ただし、特定な話題の語り合いは謹しみ、カキコの時はsageでお願いします 。
また、スレッドの進行を妨げるレスに対しては放置または削除依頼を推奨します。
関連スレは>>2-5あたりです。

◆ローカルルール
※農家を貶める為のスレッドではありません。
※アンチ農家スレッドではないので、反農厨の書き込みは一切禁じます。
※特定地域を貶める為のスレッドでもありません。
※ここは家庭における農家の問題点を扱うスレッドです。
よって日本の農業問題に関する話はここではスレ違いです。
↓に行ってお好きなだけどうぞ。
農林水産業
http://society6.2ch.net/agri/

漁師の恐ろしい実態 2
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/live/1194839894/

【学問は】農家の暗部 part131【贅沢品】
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/live/1256649377/

2 :名無しさん@HOME:2009/12/17(木) 22:52:25 0
まとめサイト by へたれまとめ人 ◆PzMTf3ljhQ
http://blog.goo.ne.jp/noukano-jittai

ウッチーズトピの保管所
http://www.hebiya.com/uttizu/index.html

屋府倉庫
http://www.galstown.ne.jp/9/chappel/inakakowai/

「彼ら」の資料集
http://2.csx.jp/~wakaba/bridehunt_teamU/top.html

過去ログ倉庫
http://www.geocities.co.jp/SweetHome/8584/index2.html

農家…農業をやってる家。

膿家脳(膿化脳)…農村独特の保守的な考え (ウトメ同居で嫁は家事育児農業をこなす奴隷。
      先祖代々の土地は何が何でも子孫が受け継ぐ。
      長男は跡継ぎ、都会へなんぞ出るのはけしからん。村は共同体。などなど) に毒されてる人。

ゆえに、膿家脳でない農家の人もいるし、膿家脳の非農家の人もいる。
都会にも膿家脳は潜んでいる。


3 :名無しさん@HOME:2009/12/17(木) 22:53:10 0
膿家脳の人生観を分かりやすく解説したコピペ
---------------------------

そもそも人間は学習と教育、向上心と努力で成長するもの、と考えないのが膿化脳。
「年が過ぎれば」 「自然に」 成長し、また家族が変化するものと思っている。

「年が過ぎれば自然に」 言葉を覚え
「年が過ぎれば自然に」 野良仕事を覚え
「年が過ぎれば自然に」 魅力ある青年となり
「年が過ぎれば自然に」 どこからともなく嫁が現れ
「年が過ぎれば自然に」 子供が生まれ
「年が過ぎれば自然に」 惣領としての風格が身に付き
「年が過ぎれば自然に」 成熟した魅力を持つ大人となり
「年が過ぎれば自然に」 周りから尊敬され
「年が過ぎれば自然に」 父母がいなくなり
「年が過ぎれば自然に」 息子が嫁を連れてきて
「年が過ぎれば自然に」 孫が生まれ
「年が過ぎれば自然に」 年寄りとして若者を従わせ
「年が過ぎれば自然に」 畳の上で大往生できる

・・・というわけで、この人生観・人間観を否定するような奴には敵意と排除をもって報い、
自分がこの通りに生きられないのは生存権の否定であるかのように思いこむ。
自分に向上のための学習や努力を強いるのは不自然であり 「何で俺がこんなことを・・・」 と思う。
これが膿化脳クオリティ。


4 :名無しさん@HOME:2009/12/17(木) 22:55:25 0
次スレは>>980、進行が早いときは>>970が立ててください。

【  】農家の暗部 part1**【  】 
【】の中は前後合わせて半角22文字以内または全角11文字以内です。


5 :名無しさん@HOME:2009/12/18(金) 00:22:39 0
※なお、ここは農家出身の毒男、毒女のためのスレッドです。

6 :名無しさん@HOME:2009/12/18(金) 06:59:56 0
>>5
ウソ書くな

7 :名無しさん@HOME:2009/12/18(金) 12:28:50 0
>>5
嘘よくない。
>>1

8 :名無しさん@HOME:2009/12/19(土) 13:23:07 0
   .。.:.?.
 *`  /  *;。 
 ゚*.: (('A`).;゚' 
  ゚・*. (.。.:'7   
    < ヽ. >>1

9 :名無しさん@HOME:2009/12/20(日) 01:56:38 0
age

10 :名無しさん@HOME:2009/12/20(日) 12:46:42 O
昔住んでたとこ周辺の農家、余所の先祖とか家系に詳しい人多かった。
私は知らなかったのに、世が世ならあんたはお姫様だな!とか言われた(そして「うちの子はどう?」or「嫁に〜」と続く)
先祖は大名だったけど、今は普通のリーマン家庭ですが。

お祭りで40毒男に、未成年なのにビールを渡され「酔ってもおじさん家すぐそこだから」とか言われ(即逃げた)、
仲の良かったおばちゃん達に「手伝いしてくれたお礼に、屋台の余り物一緒に食べよう」と打ち上げに誘われたら若い子私一人。
酌させられおっさん達はひたすらエロトーク。
ミニスカへそ出しで消防団のイメージガールになれと迫られ、フランクフルトばかり渡され口にいれればニヤニヤされ、帰ろうとするとおばちゃん達に強引に戻され、
ベタベタ触られ膝に座るようしつこく言われ、農家おばちゃん達は30代の息子自慢→家の息子どうry大会。
揚句、二次会だ〜と酔っ払った7〜8人の膿毒おっさん達に、消防団の詰め所に連れてかれそうになり半泣き。(おばちゃん達は「いってらっしゃい」とニコニコ)
トイレ行った時にSOSを出してた兄が丁度迎えに来てくれて助かった。

当時精神的に子供だった私は大人の生々しさが凄く怖かったよ。

11 :名無しさん@HOME:2009/12/20(日) 13:45:09 0
>>10
かわいそうに…もしその場にいたら即連れ出してやりたい
私も十代の頃親戚の結婚式で無理矢理酌させられて
いやでいやでトイレに篭もって泣いた経験あるから気持ちがよくわかるよ

うちの場合母親が膿だからよくわかるけど、やつらは
エロの対象にされてるうちが華、セクハラはありがたがれって思考なんだよね

12 :名無しさん@HOME:2009/12/20(日) 16:46:26 0
今は亡き父の実家の話

母は商家の一人娘だった。地方の寒村出身公務員の父と見合い結婚。
母実家の姓を名乗るが養子縁組なし。祖父の所の社員となる。
子供が生まれたが女二人。私が高校生の時に父が病死。
その時に父の実家の膿家がやらかしてくれた。

長女の私がまだ未成年だったため、母が喪主だったのだが、
「喪主は(父の)長兄がやる」
「(母実家の)跡取りがいなくなって困るだろう、うち(父長兄)の
息子の一人に継がせてやる」
「保険や遺産は跡継ぎとなる自分の息子のものだ」
祖父と母は
「喪主をやるのなら、そっちに連れて帰ってやれ」
「母の姓を名乗るが次期社長ではない、勘違いするな」
「保険と彼名義のものはくれてやる、贈与税というものを知っているか」

どうも妻の側の姓を名乗ることイコール婿養子と思っていたらしく、
また女(母、娘二人)には祖父の財産の相続権がないと思っていたようだ。
父が母と結婚し、母方姓を名乗った時点で母実家は自分たちのもの認定。
ずうずうしく夏休みになるといとこ達が大挙してやってきて
長期滞在していたのはそういうメンタリティに基づいていたんだと納得。

思い返せば父も勘違いしていたんじゃないかな。
祖父は娘の配偶者として接していたのに、
「自分だって息子だ、血のつながった娘や孫の方がかわいいのか」
と言ってたことあった。

13 :名無しさん@HOME:2009/12/20(日) 16:47:43 0
>>10
あーあ。
そこで消防団の詰め所に行って、酒でも飲んでれば
前後不覚になった頃に
肉体労働者特有の濃い精液注ぎ込んでもらえて
今頃、立派なファーマーの嫁として活躍できてたのに


14 :名無しさん@HOME:2009/12/20(日) 17:08:14 0
>>12
意味が分からない

>「保険や遺産は跡継ぎとなる自分の息子のものだ」
保険の受取人って、普通家族でしょ?
その人の立場は?

なんで相続権の欠片もない人たちに遺産渡す話になってんの?
父兄弟には父の遺産の相続権ないんだけど?

>「喪主をやるのなら、そっちに連れて帰ってやれ」
これは、うちはうちで葬式やるから
喪主やりたいなら父方実家で2回目の葬式やれってこと?

>「母の姓を名乗るが次期社長ではない、勘違いするな」
これは、父親が母方の姓を名乗っているとしても、
次期社長候補からは外れてるっていうこと?
それとも、父方親族が母方親族の姓を名乗ったとしても
おまえらに社長の椅子は渡さんってこと?




15 :名無しさん@HOME:2009/12/20(日) 17:24:09 0
↓みたいのがいばってるのが愛知県クソイナカ
農協幹部が威張り散らして、なぜか新住民に農家の常識を押し付ける
http://ameblo.jp/inaka-wo-abaku/day-20080718.html

530運動や農協旅行や早朝ラジオ体操といった
学校とは全く関係のない地域の行事が、なぜか
学校での評価に繋がるんだよなークソイナカって。

愛知のクソイナカにたくさんいる基地外の実例↓
http://ameblo.jp/yosomono-deteike/entry-10084478031.html
http://ameblo.jp/yosomono-deteike/entry-10194348929.html
ttp://ameblo.jp/yosomono-deteike/entry-10173212834.html

16 :名無しさん@HOME:2009/12/20(日) 17:29:06 0
>>14
ごめん、はしょりすぎた。

保険の受取人は母。それを従兄(父長兄の子)のものだと言うなら
母からの贈与になる、って言う意味。
あちら側の妄想では、次期社長の保険だから億はあると思ってたらしい。
実際は普通のサラリーマンなのでごく一般的な金額。
また、父名義の預金も母、私、妹からの贈与になるけどいいの?
っていう意味。

葬式の件は、死亡証明(?)もつけてやるから、父遺体を持っていけって。
こっちからは人手一切ださない。墓も供養もそちらでどうぞってこと。

次期社長、それは母。母は結婚前から祖父会社に勤務。
父が社長候補だとか外れるだとか、元々そんな話はない。
あちらの勝手な妄想で、妻側の姓を名乗る → 婿養子 →
跡取り → 社長 ってだけ。

よくある夫の実家でパート。っていう環境の方が近い。
普通に生活できるだけの給料が支払われ、職務以外のことで
呼び出されただ働きさせられることはなかったようだから、
ずいぶんマシだとは思うけど。


17 :名無しさん@HOME:2009/12/20(日) 17:29:18 0
>>15
下のリンク、名古屋弁がおかしいよ
それ、似非愛知人だから

18 :名無しさん@HOME:2009/12/20(日) 17:30:31 0
>>12
>「自分だって息子だ、血のつながった娘や孫の方がかわいいのか」
こういう婿だから養子縁組しなかったんだろーな

19 :名無しさん@HOME:2009/12/20(日) 17:43:53 P
>>1
相変わらず秀逸なスレタイトルだなw

20 :名無しさん@HOME:2009/12/20(日) 18:12:55 0
>よくある夫の実家でパート。っていう環境の方が近い。

これ分かりやすい。
夫実家の事業を手伝う嫁はよく聞くもんね。

21 :名無しさん@HOME:2009/12/20(日) 21:51:47 0
ちょっとお尋ねします、精液が濃いとかなんとか言いますが、

精子が濃い=色が濃い=精子数が多い

ってことですか? 

婚前の予備知識として知っておきたいので。

22 :名無しさん@HOME:2009/12/20(日) 22:32:02 0
普通の人の数十倍の数の精子が泳いでるとかなら精子数で粘度
変わったりもするだろうけど、精液の性質の差だけの話かと。

23 :名無しさん@HOME:2009/12/20(日) 22:59:20 0
>>22

奴らのは普段使う機会もないし、無駄に煮詰まってて濃そう。



24 :名無しさん@HOME:2009/12/20(日) 23:45:40 0
煮詰まりすぎてダウソの素の割合が・・・w

25 :名無しさん@HOME:2009/12/20(日) 23:55:38 0
>>21
粘度が高いのは前立腺液が多い状態。
興奮度が高かったりすると精液に含まれる前立腺液の比率が高くなり
色が濃くて、粘度の高いものになる

また一般に、前立腺液の蓄積量が大きいほど、
男の興奮度も高い。

ちなみに精液の濃度で浮気の有無をチェックする女性もいるが
この検査手法もそれなりに合理性がある。

3日ぶりのセックスのはずなのに、
まるでつい昨日セックスしたばかりのときと同程度の興奮度(精液の粘度)なら
旦那は昨日、何らかの方法で精液を放出している可能性がある。

話を戻すが>>12の場合、
久しく見てない未成年の若い体に異常興奮した農家の青年らは
おそらくは濃い精液を出すものと思われる。


26 :名無しさん@HOME:2009/12/21(月) 01:10:11 0
某マンガ家のコミックを買ったら、カバーを折ったところに

「農家の常識は 社会の非常識」

と、書いてあったw
ここのスレタイかよ!って思っちゃったwww

27 :名無しさん@HOME:2009/12/21(月) 01:40:18 0
>>26
自画像が牛の人のか

28 :名無しさん@HOME:2009/12/21(月) 03:47:12 0
>>26
おもしろかった?買おうかどうしようか迷ってるんだが

29 :名無しさん@HOME:2009/12/21(月) 08:20:55 P
何て名前の漫画家なのかkwsk

30 :名無しさん@HOME:2009/12/21(月) 08:46:09 0
ggrks


ハガレンの人みたい

31 :名無しさん@HOME:2009/12/21(月) 09:26:18 O
>>30
このツンデレがっwww

32 :名無しさん@HOME:2009/12/21(月) 10:30:52 O
のだめの人も農家の嫁になる話描いてなかった?
読んだことないけど

33 :名無しさん@HOME:2009/12/21(月) 10:35:13 0
>>28
26じゃないけど、自分は面白かったよ
ちゃんとした農家の話だと思った
まあ、酪農メインのところだし、家族総出で働かないと立ちいかないのはよくわかった

34 :名無しさん@HOME:2009/12/21(月) 12:36:41 0
>>27
うん。

>>28
面白かったよ〜。
実家が農業と酪農の兼業農家の話だった。

>>29
タイトルは百姓貴族

35 :名無しさん@HOME:2009/12/21(月) 16:13:38 0
>>32
農業と酪農の兼業とは大変そうだね。

36 :名無しさん@HOME:2009/12/21(月) 21:47:07 0
何で田舎者ってスレ違いでも漫画の話始めると止められないの?
馬鹿なの?

37 :名無しさん@HOME:2009/12/21(月) 23:18:02 0
>>25
21です。
レスありがとうございます。
旦那選びは慎重にします。

38 :名無しさん@HOME:2009/12/22(火) 08:28:20 0
>>17
名古屋弁と三河弁がまざっとるで、西三河人なんじゃないかね

39 :名無しさん@HOME:2009/12/22(火) 09:24:13 0
>>36 バカはおまえだ、スレ違いでもなんでもないだろ、

>馬鹿なの? ←いいかげん、ワンパターンなんだよ

40 :名無しさん@HOME:2009/12/22(火) 23:27:46 0
>>36
お前は二度と来るな

41 :名無しさん@HOME:2009/12/23(水) 02:00:07 0
http://viploader.net/ippan/src/vlippan048238.jpg

参政権最新版

42 :名無しさん@HOME:2009/12/23(水) 07:21:02 P
>>41
見事に分かれてるなw

43 :名無しさん@HOME:2009/12/23(水) 10:16:10 0
海を渡ってやってくるアレが原因なんだろうけど、日本海側が多いね。

44 :名無しさん@HOME:2009/12/23(水) 12:28:23 0
三河人はめんどくさい人が多いのよね。
悪い人じゃないんだが by家康   

45 :名無しさん@HOME:2009/12/24(木) 17:39:26 0
東京だとどうなんだろ?うちのところは右三羽烏だから反対だろうけど

46 :要注意募集1:2009/12/26(土) 16:41:54 0
http://personal.furano.ne.jp/f216at/happy2.html

●送迎は出来ませんので、ご自分で行き来して下さい。
●保険 各自加入の保険
●交通費 なし
●特別扱いはしません。体験料も無料で作業報酬もありません。
●農作業では何も考えず無念無想の境地
●部屋はこちらで用意します。トイレ・シャワー・食事等は家族と同じで特別扱いはしません。
●部屋の確保が難しい場合、近くの農家民泊(謝礼要)になります。
●田舎の良さを体験してもらうもので、現在、独身女性以外は受入れしていません
●対象(年齢18才〜35才くらい)
●買い物は7km先の富良野市内
●帰りには表情が違ってきます

47 :要注意募集2:2009/12/26(土) 16:42:35 0
http://www.navi-kita.net/immi/shintoku/bosyu.html

●実習内容・・農作物の播種、栽培管理、収穫等、畑作作業全般
●研修生の要件 ・18歳以上(4月入校時)の独身女性で心身とも健康であること。
●農業に対する関心が高く、意欲的に研修に取り組むこと。
●町の行事に積極的に参加すること。
●寮生活でのルール・マナーを理解し、協調性があること。
●普通自動車運転免許を取得していること(AT限定でないことが望ましい)
●研修期間 平成22年4月〜平成23年3月
●必要経費 教材費・・5万円(1年分/入校時に一括納入)
●施設管理費・・1万2千円/月(個室)、1万円/月(団体部屋)
●食費・・2万円/月(酪農/2食)、2万5千円/月(畑作/3食)
●酪農コースは、朝食は受入農家での提供となるので2食分となります。
●原稿用紙で2枚程度の応募の動機(農業に関心を持ったきっかけと将来の夢等)
●入校の際は住民票を新得町に移転していただきます。
●入校決定後、健康診断書の提出、身元保証人を付けていただきます。

48 :要注意募集3:2009/12/26(土) 16:44:27 0
http://kumatokuma.blog27.fc2.com/blog-entry-52.html

16〜35才くらい
群馬で一生農家の嫁として旦那を支えつつ
日本の食料自給率アップと少子化打開に貢献したいと思う女性は

unbking@blackmail.cn
にメールしてください
必ず履歴書形式で書き込み
写真添付(顔写真と全身)
1時審査通過した方にはこちらより2時審査の案内通知をお送りします

私は37歳です ふと回りを見渡すと同級生の男連中は独身者が多い
農家をしていることが問題なのじゃないか

農家かっこいいじゃないか 土地持ってるし 金もってる 時間も自由になる
同居でも親はちやほやしてくれる 子供でもできればジジババに預けて自分は好きなことできる
エコ ロハス 温暖化 食品自給率 農家に嫁に行けば全部解決する

したり顔でテレビやラジオに出る女子大生がいますが
「私たちは日本の農業を守るために〜〜」と言っていましたが
日本の農業心配するなら農家に嫁に行け そんな馬鹿は居なくなってしまえば良いのになどと思います

49 :名無しさん@HOME:2009/12/26(土) 17:27:46 0
すげぇ・・・コレで嫁が集まると考えちゃうおつむの出来がすげぇ・・・


50 :名無しさん@HOME:2009/12/26(土) 17:32:06 0
もうこのスレでは常連のお三方だな

51 :名無しさん@HOME:2009/12/26(土) 17:33:21 0
まともな若い女なら、ハンパねえ上から目線な内容に目が滑って読まないな。
むしろ読まない方が精神衛生的にましだ。

農業好きな女性=農家に嫁に行きたい女性
じゃないことを理解しない限り、奴らに嫁など未来永劫来ない。

52 :ハンス・ウルリッヒ・ルーデル:2009/12/26(土) 20:44:51 0
若い嫁が欲しければ、戦車を500輌以上壊してこい。
それからだ。

53 :名無しさん@HOME:2009/12/26(土) 22:25:57 0
じゃ、逆に農家に嫁が来るw条件って、何があるんだろうか?

54 :名無しさん@HOME:2009/12/26(土) 22:32:55 O
つ世間知らず

55 :実は農家の49です。:2009/12/26(土) 22:48:26 0
誠実さ、知性、教養、資産、愛情、人柄、家族構成だって。
ちなみに俺の嫁から聞いた答えです。




56 :名無しさん@HOME:2009/12/27(日) 01:15:19 0
>>55
薄々気づいていたけど、農家って、すさまじい劣等感があるんだなってことを
つくづく思う。

57 :名無しさん@HOME:2009/12/27(日) 01:21:08 0
その劣等感の裏返しで、何もかも完璧な嫁を貰いさえすれば全部上手くいくと
思ってるんだろう。

そんなすごい女は最初から膿家なんぞ相手にしないがな。

58 :名無しさん@HOME:2009/12/27(日) 03:17:12 0
要するに、膿家に嫁ぐ女は、膿家と同じレベルってことだよね。

59 :名無しさん@HOME:2009/12/27(日) 03:41:24 O
このスレ見てると俺結婚できそうにないな
兄貴は継ぐ気ないし親も無理してやらなくていいって言ってるけど
農業も地元ののんびりした空気も好きだからなぁ
親に無理言って東京の大学に来たけど都会の暮らしは合わないみたいだし
教員免許とって地元で教師しながら兼業で農業やるつもり
とりあえず今から一人で楽しめる趣味を模索中

60 :名無しさん@HOME:2009/12/27(日) 05:07:59 0
>>59
たぶん、あなたは都会にいるままであれば、結婚はできそうだ。
ただ、田舎に帰ると、田舎の閉鎖的環境に囲まれそれに抵抗もないので、
都会育ちの女性は、あなたの思う「田舎の良い所」が苦痛としかならない。

地元で「田舎」と相性のいい女性が見つかったら良いね。
田舎人は全部独身でいろ、なんて無茶がこのスレの主題じゃないわけだし。



61 :名無しさん@HOME:2009/12/27(日) 09:45:27 P
>>60
都会でも無理だよ、空気読めないヤツは。

62 :名無しさん@HOME:2009/12/27(日) 10:05:57 0
>>53
自分に惚れさせる?

63 :名無しさん@HOME:2009/12/27(日) 11:38:52 0
×自分に惚れさせる
○惚れてもらえるよう努力する。

64 :名無しさん@HOME:2009/12/27(日) 11:53:56 0
膿家は「努力?なにそれ?で自分は何もせず指一本動かさずに
イスにふんぞり返って「さあ惚れろ!」だからなw

そして「どうして俺に惚れないんだ!」と暴れ出す。

65 :名無しさん@HOME:2009/12/27(日) 12:02:01 O
>>64

いつの時代?
うちの地元は四十以下の農家の既婚率八割、大半は嫁さんに尻にしかれてる。 今の時代、子供が農業継ぐ家は上位一割の農家で、雇用も有る所多いから、ここのイメージする農家とは違うな。

66 :名無しさん@HOME:2009/12/27(日) 12:26:59 0
>>65
結婚しようが、結婚していまいが、雇用があろうがなかろうが、
監視社会、偏見と差別、そういう気持ちの悪い共同体には違いない。

67 :名無しさん@HOME:2009/12/27(日) 12:28:28 0
>>59
教師になれたなら農家界では勝ち組の部類でしょ

あなたが膿家だとは言わないが、>>60さんの言うように都会と田舎の論理は違うから
夫婦間で乗り越える壁が高い。なるべく避けるのが良い

どんな夫婦でも多少の摩擦は付き物だけど、生まれが違うと問題の原因をそれにしがちなのが人間だから

68 :名無しさん@HOME:2009/12/27(日) 12:38:19 O
>>66

違いないと言うことは、やっぱイメージだけで、君は農家ではないんだね。
地元の後継者率なんて5%ほどだし、農家同士は基本的に同業者の関係であって、普段の友達は職業関係なく居るだろ。
ただし、山村の農家の事は知らない。

69 :名無しさん@HOME:2009/12/27(日) 12:43:41 0
>>68
「違いない」ってのは「きっとそうだ」というんじゃなくて、
「違わない」、つまり、同一であるという意味ね。

70 :名無しさん@HOME:2009/12/27(日) 14:38:41 0
>>65
田舎が膿だけじゃない、と言いたい気持ちはわかる、でもここは聞く耳を持たない吹き溜まりのスレだから無駄だよ

農と膿は違うなんて一応指針はあるけれど
どうあっても>>66見たいに「”農家”はすべて気持ち悪い」と思いたい人が多いんだから

そんな姿自体がもう”膿”そのものなんだけどね

71 :名無しさん@HOME:2009/12/27(日) 14:44:17 0
>>59
コネがあるのか? なきゃ教師になるのはとうてい無理だぞ。

72 :名無しさん@HOME:2009/12/27(日) 14:45:11 0
>>70
いつもご苦労様ですw
そこまで嫌いなスレに貼り付いて必死ですね

73 :名無しさん@HOME:2009/12/27(日) 16:32:29 0
>>48
そこはかとなく、上から逆切れ気味…

ttp://kumatokuma.blog27.fc2.com/blog-entry-59.html

74 :名無しさん@HOME:2009/12/27(日) 16:35:49 P
異世代同居じゃなくてもいい?
参加したくない村の集まりとかは無視していい?
妙な伝統とか宗教とか否定してもいい?
本家だの分家だの、家柄とか気にしなくていい?
地元の既得権益や掟とか無視していい?
封建的な考え方に対抗していい?
家計は夫婦で対等という意識でいい?

せめてこのくらい条件が整ってれば、
膿家じゃなくて農家といえる。

75 :名無しさん@HOME:2009/12/27(日) 18:23:29 0
それまで属していた社会の価値観を捨て去ることを求めたりしない?
も追加。

76 :名無しさん@HOME:2009/12/27(日) 21:05:24 0
類は友を呼ぶ

77 :名無しさん@HOME:2009/12/27(日) 22:10:02 0
以前、農学部の友達の教科書を見た時、

「そうか病」という項目があった。

あの時はてっきり、某宗教の信者を連想してしまった。

つまらん思い出話でスマソ。

78 :名無しさん@HOME:2009/12/28(月) 01:37:21 0
>>49
>したり顔でテレビやラジオに出る女子大生がいますが
>「私たちは日本の農業を守るために〜〜」と言っていましたが
>日本の農業心配するなら農家に嫁に行け そんな馬鹿は居なくなってしまえば良いのになどと思います

前に貼られてたときには気付かなかったけど、
この人は女性が主体的な立場で就農すること=馬鹿と思っているのかな?

79 :名無しさん@HOME:2009/12/28(月) 01:57:48 0
>>78
「したり顔」はこのブログ主だろってね。
「そんな馬鹿は居なくなってしまえば良いのに」などと思うよ。

80 :名無しさん@HOME:2009/12/28(月) 02:08:56 0
>>78
>この人は女性が主体的な立場で就農すること=馬鹿と思っているのかな?

だと思うよ。
心底農業が好きで、自主的に行動する女性もいるにはいる。
だけど膿家共にとっては女が農業に携わること、それすなわち嫁になることと
しか頭の中で結びつかないんだろう。
だから「農業大好き!」とバリバリ働く女性は只の縄張り荒らしでバカに映る
のでは。

81 :名無しさん@HOME:2009/12/28(月) 02:13:12 0
馬鹿かどうか別にして「居なくなってしまえば」は本音なんだろうね。
女の子の米農家ドキュメンタリも理不尽な妨害に遭って結局取引潰されてた。

82 :名無しさん@HOME:2009/12/28(月) 02:22:08 0
嫁になって働く女以外農業は許さないと。
膿家の跡継ぎは姉妹をスポイルしてその立場を守ってるぬるま湯育ち
女が対等に仕事するなんてプライドが許さない。

83 :名無しさん@HOME:2009/12/28(月) 02:26:04 0
何がなんでも守るもの、農家=父権

「日本の農業」とかいうが、その実、生活の糧を稼ぐだけの仕事なんだから
いかに利己的かというのを客観的に考えてみればよい。

84 :名無しさん@HOME:2009/12/28(月) 02:32:30 0
>>78みたいな膿って、農業研修の女性が自発的な独立新旺盛な本気の女性だったら
生意気だって事で全力で潰すんだろうか。

85 :名無しさん@HOME:2009/12/28(月) 02:35:11 0
潰すだろうね。
農協を抱き込んで生活が立ち行かなくさせるんだろう。

86 :名無しさん@HOME:2009/12/28(月) 03:43:25 0
したり顔でテレビやラジオに出る女子大生?
農ギャルの皆さんにはぜひとも頑張ってほしい。
ギャルの集団でテレビに出てると、どんなに妬んでも潰しにくそう。

87 :名無しさん@HOME:2009/12/28(月) 04:58:39 0
>>74
中国人が近所に引っ越してきました。

ゴミ出し等町内会ルールを守りません。
旧正月に爆竹を鳴らします。
神社仏閣を事あるごとに馬鹿にします。
華僑ルートばかりで取引をします。
冠婚葬祭は中華式でしかおこないません。

これらを許して日本の伝統を無くさなければ、非国際的だと言われました。
さあ、笑って許しますか?

私は商取引と冠婚葬祭で少し妥協するくらいが限界ですね。

88 :名無しさん@HOME:2009/12/28(月) 06:23:09 0
上の三つはともかく

>華僑ルートばかりで取引をします。
>冠婚葬祭は中華式でしかおこないません。

こんなのはその家の勝手じゃないか。それによって具体的に
近所に被害が発生するの?「得体の知れない中国人が出入りする」とか
そういうのだけじゃ理由にならないよ。
それを「少し妥協」なんて考えるのはまさに膿家の考えそのものだ。

膿家的に言えば、新しく入ってきた農家が
「農協以外のルートを開拓し、外部研修受け入れなどもやって
身しらぬ人間を村に出入りさせている」
「冠婚葬祭を家ではなく式場等で行い、近所の人間に口出しさせない」
これを敵視して排除しようとするようなものだ

89 :名無しさん@HOME:2009/12/28(月) 07:24:59 0
>>87
丸刈りおかっぱ嫁いびりが嫁不足と地方の衰退を招いたことに対して全く無反省な
カクシターズコケッコーが、日本人同士の問題に外国人の事を持ち出してると聞いて飛んで
きますた。

90 :名無しさん@HOME:2009/12/28(月) 07:34:31 0
>>87
なんで唐突に中国人?
誤爆か?

91 :名無しさん@HOME:2009/12/28(月) 07:46:04 0
>>90
たとえ話だろjk

92 :名無しさん@HOME:2009/12/28(月) 08:13:16 0
>>87が例えに出しているのは、
>>74が挙げた事へのアンチテーゼにすらなってないんだけど?
しかも「膿家」の対義語を「国際的」独自の阿呆な解釈をした上に、
日本の伝統云々と言いつつ、外国人を反例にあげ、馬鹿っぷり。
------------------------------------------------------
中国人が近所に引っ越してきました。

彼らは異世代同居をしていません。
村の集まりにも参加しません。
伝統や宗教を否定します。
本家分家の概念もなく、家柄も気にしません。
封建的な考え方に対抗します。
家計は夫婦で対等です。

彼らのこれらの行動を許さなければ、膿家だと言われました。
さあ、笑って許しますか。
------------------------------------------------------
こちらの行動に干渉してこない限り、実害はないので、
笑って許しますが何か?

93 :名無しさん@HOME:2009/12/28(月) 09:20:57 0
>>88
”少し妥協”というのは中国人の事情を考慮する、程度の意味ですね。
ですので、利害が対立しない限り、好きにすれば良いと思っていますよ。。

で、要するにたとえ話だったんですが、
先住民の伝統を無視して地域に溶け込まない新住民は、客観的にみると
綾瀬あたりの中国人と似ていない?と思ったわけです。

綾瀬とかわかります?ここの住人

94 :名無しさん@HOME:2009/12/28(月) 09:59:17 0
膿家ってよその家の結婚式や葬式にもあれこれ口挟むみたいだね
新参者は古参を見習えってか
妙な例えまで出してきてさ
古参膿家の顔立てないと綾瀬あたりの中国人呼ばわりかよ
そりゃ逃げるわなぁ

95 :名無しさん@HOME:2009/12/28(月) 10:17:36 0
ここに来て書き込む奴も全員膿家脳だろ?

96 :名無しさん@HOME:2009/12/28(月) 10:27:42 0
例えがトンチンカンすぎて反論や失笑どころかハァ?レベルって事に気づけよw


97 :名無しさん@HOME:2009/12/28(月) 10:48:14 0
>>95
ここに来て鬱憤をはらしているのは浅ましいと判っていれば問題なし。

98 :名無しさん@HOME:2009/12/28(月) 11:59:46 0
>>97
得意の「農家の俺=尊大な存在」アピール?

99 :名無しさん@HOME:2009/12/28(月) 12:07:35 0
…新しい踊り子さんが来ておるのお。

100 :名無しさん@HOME:2009/12/28(月) 12:45:58 O
溶け込まなきゃいけない、というのがそもそも間違いだと思う。
「共存」できるかどうかが問題
近所迷惑をやめない中国人と、古参住民のしきたりや過干渉を受け入れないだけ
の新住民を同列にするのがおかしい

もし、しきたりやローカルルールに合理性があるならきちんと説明すればいい。
その上で譲りあって線引きを定めるのが共存だ

101 :名無しさん@HOME:2009/12/28(月) 12:57:14 O
膿家たたきする奴らは大学の一般教養レベルでいいから文化人類学をやってこい。
農村文化を守って行くのは人類に必要なことなんだ。
農村においては伝統やしきたりを守るのは収穫や売上高を伸ばすよりずっと大切なことなんだよ

102 :名無しさん@HOME:2009/12/28(月) 13:21:13 0
大切に思うのは勝手だけど
それを非農村にまで押しつけるなって言ってるの

103 :名無しさん@HOME:2009/12/28(月) 13:27:34 0
>>101
地域のお祭り、庚申講なんかみたいなの?

その集まりのときに、他の地域から来た、その地に血縁皆無なお嫁さんを
寄ってたかってコケにしてイビって、苛め抜いて仲間はずれにして嘲って笑って、
その流れから嫁を護ろうとも庇おうともせず「それが新入り者の宿命だw」なんて
せせら笑って、嫁を奴隷化させたままドンチャン飲んでだらしなく寝そべっている夫が
「男らしい」と称されるそんな腐った文化、現代に必要だと思います?

104 :名無しさん@HOME:2009/12/28(月) 13:42:56 O
>>103
必要。
だから文化人類学を少しは学べ。
都会の価値観でどんなに間違っていても農村でそれが伝統なら農村ではそれが正しい。
都会の価値観を押し付けるな。
嫁の確保のために都会からも嫁は必要だが、嫁は当然農村に染まるべきだ

105 :名無しさん@HOME:2009/12/28(月) 13:50:43 0
>>104 じゃ、膿家は全部滅べ(笑)

106 :名無しさん@HOME:2009/12/28(月) 13:53:20 O
伝統を守る農村がなくなったらそれはもう日本ではない。
文化を失ったらそれはもう人間ではなく猿だ。

107 :名無しさん@HOME:2009/12/28(月) 13:55:23 0
【社会】 「一緒に帰宅中、田んぼで肉体関係迫ったら断られ…」 女子高生を石で殴り絞殺しようとした男子高校生は、彼氏だった…茨城★4
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1261972793/

108 :名無しさん@HOME:2009/12/28(月) 13:55:31 O
この現代に奴隷がいなきゃ成り立たない文化なんて必要ない

109 :名無しさん@HOME:2009/12/28(月) 13:58:19 0
粛々と準備を進め、潔斎して、男衆が盛りたてて、ってのは分かる。
女衆が宴の準備にいそいそ走り回るのもそれはそれで良いことだ。

だが、そこに混じりこむ、膿んだ我欲(オラが一番エライ)だけが滅べばいい。
そんな我欲てんこ盛りの宴会を見せ付けるのは、信仰してる土地神さまに
対して俗すぎてはしたないとか、そういう恥じらいは膿村地帯には無いんだろうね。

110 :名無しさん@HOME:2009/12/28(月) 14:06:29 0
>>104
逆に言えば、農村の価値観を押し付けられ、
農村に染まるのが嫌なら、都会の者は来るな、ということだな。
その結果、都会からは嫁が確保できず、
内部からも奴隷は逃亡し、農村が崩壊するというわけだ。

>>108
だな、今までにも失われた文化なんて山ほどあるし、
それも時代の変遷に応じて、形を変えて残ることも多い。
完全に失われてしまうのなら、
それはその時代の人間には、もう必要のない文化という事だ。

111 :名無しさん@HOME:2009/12/28(月) 14:19:31 0
>>101
たとえば頑張る女性を排除し、嫁や女や分家を目下に見て
弟妹の相続も介護も公平にも考えず、俺様大国を築いて排他的になるのが文化とか?
子供は等しく文化的に育てられ、成人は住む場所を選ぶ自由や職業選択の自由、発言の自由、思想の自由
選挙権が与えられるのが現在の日本ですが?

112 :名無しさん@HOME:2009/12/28(月) 14:23:57 0
インド人にとってカーストは文化だ
だからカーストだって大事だってな話はもううんざり。
人を踏みにじって賞賛される文化はないだろうな。

113 :名無しさん@HOME:2009/12/28(月) 14:27:09 0
農村が悪いんじゃない。
農村の中の人間の多くの頭が悪いんだ。
>>104の釣りのような事を本気で考えてる人間が実際いる。
で、そいつらが大真面目で>>104のような内容を文化だと主張したら吹く。

114 :名無しさん@HOME:2009/12/28(月) 14:42:48 0
>>87
華僑が世界中にあるのは、爆竹鳴らしてもみんなが許してきたからじゃないかな。

115 :名無しさん@HOME:2009/12/28(月) 14:47:29 0
で、>>104みたいな低能に限って「自分は賢い」と思い込んでんだよな。
まともに勉強した事もないのに、自分にとって耳触りのいい上っ面部分だけつまみあげて。
深く掘り下げて学ぶ意志も能力もないから仕方ないんだろうが。

116 :名無しさん@HOME:2009/12/28(月) 14:51:06 0
埼玉の田舎出身者だが、>>101=>>104みたいな意見が主流派だった隣町は、
その大事な大事なお祭りが住民不足で開催できなくなった。
お囃子を受け継がせる子供たちもいない、神輿の担ぎ手もいないじゃ、仕方がなかったみたい。

それを具に見てきたうちの実家がある町は、
よそからお嫁に来てくれたお母さんたちの意見最優先にして、何とかお祭りを続けてる。

もうね、時代が違うんだよ。
「伝統」を守りたいと本当に思っているなら、「今」の時代に残せるように
少しずつでも変えていかなくちゃ、です。





117 :名無しさん@HOME:2009/12/28(月) 14:56:54 0
>>101
>農村文化を守って行くのは人類に必要なことなんだ。
んじゃまずお前さんから率先して水呑み百姓に戻りなよ。
戦後のGHQによる農地解放のおかげで、
自分達には庄屋や本家と平等の権利があると勘違いした百姓が、
自身が庄屋、本家、村の持ち物である事も忘れ、
金を稼ぎたいという我儘で勝手に村を離れ、
都会に出てきたのが農村文化の衰退の原因なんだからさ。

118 :名無しさん@HOME:2009/12/28(月) 15:03:35 0
君達が伝統と呼んでいるものは、安逸と怠惰以外の何ものでもない

マーラー

119 :名無しさん@HOME:2009/12/28(月) 15:37:09 0
ここの人の職業って何?
主婦?自営業?農家?
俺は大学生。

120 :名無しさん@HOME:2009/12/28(月) 15:43:22 O
男だって膿家に婿入りしたら最後
毎日朝から晩までこき使われて500円の小遣いしか貰えなくてボロボロになるのにね

121 :名無しさん@HOME:2009/12/28(月) 16:06:12 P
文化や伝統が全て、当然に守られるべきものではありません。
その文化に共感し、伝えようとするものが居続ける限りにおいて伝統となり、
それに価値があるのであって、
既存の伝統を守るために人を洗脳しようとするなどは本末転倒も甚だしい。

拷問にも伝統がありましたし、魔女狩りが文化だったこともあります。
しかしそういうものは否定されました。
今は、法が許す権利を伝統や文化を言い訳に制限することはできないのですよ。

文化人類学の前に社会科をやり直してください。

122 :名無しさん@HOME:2009/12/28(月) 16:20:47 0
>>116
家庭板的に言うと墓を守れってうるさく言って
子供の恋人に反対したりして破談にしまくった結果
墓を継ぐ者がいなくなったっていう展開ですね。

123 :名無しさん@HOME:2009/12/28(月) 16:29:21 0
>>81
せっかくの、都会からの若い女性が農業やりたいって言ってるのにねぇ。

なんで、嫁じゃなきゃだめなんだろうね。

124 :名無しさん@HOME:2009/12/28(月) 16:34:35 O
>膿んだ我欲
それは文化を失った都会の猿の発想。
ケとハレもわからない猿に何がわかる。
例え都会から見たら奴隷にしか見えない地位の人間がいても、農村においてはそれはなくてはならない大切な役割。
発言力や仕事に違いはあれど、家長も嫁もなくてはならない大切な役割に変わりはない。
カーストだって割礼だって同じ、例え辛い思いをする立場があっても、それを含めて文化は守られねばならない。
農地改革には私も反対だ。
地主の権威がなくては秩序が乱れる。
明治維新で壊れかけた日本をGHQがさらに壊した。
今こそ国をあげて農村の文化を再興すべきだ。
まずは農村に住民票があるものが都会で働く、都会に住民票を移すのを禁止することからだな。
分割相続も廃止すべきだ。

125 :名無しさん@HOME:2009/12/28(月) 16:37:36 O
>>123
農業は男が主体で女は裏方。
その伝統が守られないなら農業は要らない。
食べ物なら中国でもアメリカでもいくらでも輸出してくれる。
少なくともアメリカから食料輸出がなくなることは日米安保がある限りない。
大切なのは農業でなく農村だ。

126 :名無しさん@HOME:2009/12/28(月) 16:39:58 0
え…これ真性の方なわけ?

127 :名無しさん@HOME:2009/12/28(月) 16:40:45 O
>>121
魔女狩りがなければ今も呪いで病気を治していた。
恩恵だけ受け取って魔女狩り批判はないだろう。
文化は無条件で守られるべきものだ。
それは憲法にもあっている。
人権は「公共の福祉に反しない限り」尊重されるが、文化を守ることは公共の福祉にあたる。
人は神ではない。
だから文化を否定する権利はない。

128 :名無しさん@HOME:2009/12/28(月) 16:46:16 0
>>124
>まずは農村に住民票があるものが都会で働く、都会に住民票を移すのを禁止することからだな。
都市部に不法に流入した農民がスラムつくりそうだな
中国目指してんのかw
農村文化再興の為に下放しろとか言い出しそう
愛国ネトウヨ馬鹿すぐる

129 :名無しさん@HOME:2009/12/28(月) 16:50:32 0
>>125
つまり農業の生産性より農村の伝統が上なんですね、わかります。
わかったから滅びて下さい。
日本の農業はイオンが守りますからあなたたちは必要ありませんよ。

130 :名無しさん@HOME:2009/12/28(月) 16:51:57 0
こりゃ、嫁さんは来そうもありませんなw

131 :名無しさん@HOME:2009/12/28(月) 16:58:30 0
皆さん、子供達はもう冬休みですよ。

132 :名無しさん@HOME:2009/12/28(月) 16:59:13 0
>128
日本の中国化目指す愛国ネトウヨ馬鹿なんて、
どっちも嫌すぎる上にどっちだかよくわからない。

133 :名無しさん@HOME:2009/12/28(月) 17:03:02 0
詰め込みすぎて設定がわけわからんことにw
狂人の真似をする奴は狂人だって昔の人が言ってた。

134 :名無しさん@HOME:2009/12/28(月) 17:07:28 O
>>129
> つまり農業の生産性より農村の伝統が上
その通り。
輪島塗を機械化しろって馬鹿がいないように、農村の文化は農業の生産性より大切。
人が動物でなく人であるために文化以上に大切なものなどない。

135 :名無しさん@HOME:2009/12/28(月) 17:12:23 O
>>70

>>65
> 田舎が膿だけじゃない、と言いたい気持ちはわかる、でもここは聞く耳を持たない吹き溜まりのスレだから無駄だよ
ありがとう、初めて見に来て余りにも酷い内容だったので書いてしまったよ。
こんな中で少し気持ちがわかってくれる人が居て嬉しいよ。

136 :名無しさん@HOME:2009/12/28(月) 17:14:11 0
>>133
ここはID付かないからねぇw

137 :名無しさん@HOME:2009/12/28(月) 17:25:20 0
>>134
ドン引きしまくり。
いっていることがいかにも正しいようにみせかけて、何かが気持ち悪い。
生理的な何かが。
こういうタイプが膿家の中には確実に存在する。

138 :名無しさん@HOME:2009/12/28(月) 17:25:46 0
膿じゃない、農村の話はいいものだよ。

湯布院創成期の話なんて心温まるいいものだ。
小布施の元気白人お姉ちゃんが奮闘する話も良い。
膿気質ドップリだった村を、その腐った部分を上手にテコ入れして
「オラが一番稼いだるわ」って婆さんの上昇欲を現金収入へと
繋がらせた、葉っぱビジネスの話もとてもおもしろい。

そういった、余所が自己啓発して発展に繋がった農村はすごいのに、
膿村地域って、どうして同じようになれないのかしら。

139 :名無しさん@HOME:2009/12/28(月) 17:31:45 0
>>138
葉っぱビジネスは農村が「自己啓発して発展に繋がった」わけではなくて、
ちゃんとキーになる仕掛人たる人物がいたわけで。
つまり「よそ者、ばか者、若者」がね?

140 :名無しさん@HOME:2009/12/28(月) 17:33:32 O
「自分が一番稼ぎたい」なんてそんなものは農村ではない。
村全体で家格に合わせた稼ぎを得るのが農村だ。
農業従事者がたくさんいたら農村って訳ではない

141 :名無しさん@HOME:2009/12/28(月) 17:36:35 0
>>140
そんなの農家それぞれの勝手だろよw
普段から「これが農村のあるべき姿だ!」とかいって説教してるわけ?

142 :名無しさん@HOME:2009/12/28(月) 17:39:16 0
>>139
膿村は、そういったキー人物を叩き出すだけだから。だから駄目。

受け入れる素地があったところだけが変わっている。それだけのことじゃない?
(このままじゃイカン、村が過疎どころかマジ消滅する、地元民だけじゃ変われない)

家格に合わせた稼ぎって、一体なんですか?初耳だよ。

143 :名無しさん@HOME:2009/12/28(月) 17:40:58 O
農家それぞれが勝手にしたら農村は成立しない。
地主と寺と医者を頂点に各家庭が連なり、家庭もまた家長を頂点にするのが農村。
自分が利益を得たいとか自分の好きなことをしたいとか、そんな身勝手は許されない代わりに秩序が保たれ誰もが役割のあるかけがえのない人間になれるのが農村だ。

144 :名無しさん@HOME:2009/12/28(月) 17:41:22 0
>>134
輪島塗は日本の誇り。良い文化。
農家の男女差別や部族の因習は国連が介入してもいいくらい負の遺産。

145 :名無しさん@HOME:2009/12/28(月) 17:41:56 0
家格に合わせた稼ぎ?差別臭プンプン
家の格が低いところは高いところより稼ぐべきではない、ってことかな
なんかいってることがすごすぎ。

146 :名無しさん@HOME:2009/12/28(月) 17:48:07 O
>>144
都会の会社でなら男女差別になることも農村では文化だ。
高野山が女人禁制だったり歌舞伎役者は男だけだったり、土俵には女は上がれない。
それと同じ。
輪島塗も農村も同じ日本の誇りだ。

147 :名無しさん@HOME:2009/12/28(月) 17:49:32 0
>>143
あなたはその共同体(ムラ)の長(権力者)や、つまりそれらの要素をつくる「神」ではないんだから、
個人の「役割」なんてものは労働市場によって自然と決定され、最適化されるものだよ。

市場・競争原理、自由放任。
神のみえざる手。
市場がもたらす富、その再配分、
最大多数の最大幸福。
・・これ、全部経済学の言葉なんだけど。

148 :名無しさん@HOME:2009/12/28(月) 17:54:36 0
>>146
そもそも「農業」という一職業を文化の領域にまで高めて解釈するには無理がある。
農業は投資を行って農産物をつくって貨幣に変換するという、農業従事者の生活の糧にすぎん。


149 :名無しさん@HOME:2009/12/28(月) 18:01:01 O
そう、農業は生活の糧に過ぎない。
でも農村は違う。
農村は文化。
農村を市場経済から守らなくてはいけない。
分家が本家より高い車に乗るような事態は避けなくてはならないし、農業でもうけようなんて輩は農村からは排除すべきだ。

150 :名無しさん@HOME:2009/12/28(月) 18:01:29 O
つか本当に優れたものなら他人に何を言われても関係ないしwww
嫁が来ないわけがないしwww

ここで騒いでること自体 自分の言う素晴らしい文化だとしたらあり得ない話だって

それが理解できないってことはつまりそういうことだよ

みんなバカをバカにしていじめるのよくない

151 :名無しさん@HOME:2009/12/28(月) 18:02:13 0
>>146
バチカンのような小さな聖域を女人禁制にするのは可能だけど
農村全部という規模で主体的に女が活動することが許されない、
女が財産(耕地)を持つことが許されない制度というのは
現実的に無理があると思わない?

152 :名無しさん@HOME:2009/12/28(月) 18:03:03 0
市場経済が嫌なら共産主義国家に行って農村つくれば
いいんじゃね?

153 :名無しさん@HOME:2009/12/28(月) 18:03:10 O
>>150
悪貨は良貨を駆逐する。
優れているからこそ廃れている。

154 :名無しさん@HOME:2009/12/28(月) 18:05:57 O
>>153
じゃあそのまま廃れて消えれば証明完了だね
頑張ってくださいwww

155 :名無しさん@HOME:2009/12/28(月) 18:17:10 0
踊り子マッチさんと役者ポンプさんの華麗なショーなのか?
それとも、真性が暴れてるだけなのか?

ポンプに徹して競演してる方々、無粋なこと訊いてごめんなさいね。

156 :名無しさん@HOME:2009/12/28(月) 18:20:00 O
>>151
思わない。
女の土地所有及び一定以上の金額の所有、銀行の融資を禁止すれば済む。

共産主義は地域や家庭のヒエラルキーを破壊するから論外。

文化を守るには国の保護が必要な時代になってしまったんだよ。
ペリーとハリスのせいで。

157 :名無しさん@HOME:2009/12/28(月) 18:35:22 0
>>156
>女の土地所有及び一定以上の金額の所有、銀行の融資を禁止すれば済む。
無理でしょ。
アフガニスタンじゃあるまいし。
貴方に出来ることといったら、秋葉原で自爆テロすることぐらいがせいぜいじゃない。

158 :名無しさん@HOME:2009/12/28(月) 18:40:18 0
もう飽きてきた。

159 :名無しさん@HOME:2009/12/28(月) 18:43:54 O
>>157
ほんの何年か前までできていたことだ。
今だってできないわけがない

160 :名無しさん@HOME:2009/12/28(月) 18:44:59 O
そもそも膿家さんは良貨であることの証明のために衰退しなきゃならんし
ここにいるほとんどのひとは膿家に衰退してほしいんでしょ
利害があってるのに何を言い争う必要があるの?

161 :名無しさん@HOME:2009/12/28(月) 18:46:53 0
>>159
その制度のせいで、たった一人の跡取り息子があぼーんしたらあっさり破滅した大豪農を知っているwww

162 :名無しさん@HOME:2009/12/28(月) 18:48:39 O
>>160
もう良貨である証明には充分に衰退した。
これからは再興する時代だ。
世界中どこに行ってもアメリカである必要はない。
日本は日本のアイデンティティである農村を守らねば。
武士道なき後、文化はもう農村にしかないのだから。

163 :名無しさん@HOME:2009/12/28(月) 18:50:00 O
>>161
大豪農なら分家があるはずだが?
嘘はもう少し考えてつけ。
娘婿への相続を認めれば済む話でもある。

164 :名無しさん@HOME:2009/12/28(月) 18:51:04 0
椿姫なんちゃら言うオカマが、ブログで「皆さん、どうか私の立場に立って考えてみてください」
とほざいてたけど、ここの踊り子さんを見ていて「ああ、やっぱりあのオカマの心は女じゃなくって
膿家の三文安バカ長男その物だ」と痛感しました

165 :名無しさん@HOME:2009/12/28(月) 18:52:08 0
>>163
滅びちゃったもんは滅びちゃったんだから仕方ねーだろドン百姓www

166 :名無しさん@HOME:2009/12/28(月) 18:53:52 0
>>159
>ほんの何年か前までできていたことだ。
だから、できてないでしょう。

>女の土地所有及び一定以上の金額の所有、銀行の融資を禁止すれば済む。
どうすれば実現できると思ってるの?
詳しく聴かせてください。

167 :名無しさん@HOME:2009/12/28(月) 19:00:15 0
その大豪農の分家たちwとやらが「序列」を弁えてなかったからこその
本家断絶って結果じゃないの〜www

昔なら、本家、二番手、三番手、さらにその下って順序だってたものが
今の民法じゃ、全分家が同列扱い。
昔のままに処理できない、強欲分家が一斉に名乗りあげてあげくに財産四散。
本家は消滅、分家もそれぞれ分捕れた財産は極些少というオチじゃね?

168 :名無しさん@HOME:2009/12/28(月) 19:15:43 0
>>134
今北、今見た。
輪島塗に謝れ!
論理になっとらんw

169 :名無しさん@HOME:2009/12/28(月) 19:19:11 0
>>157
>アフガニスタンじゃあるまいし。
イスラム圏には「女性専用銀行」があって、女性の財産を守ってくれる。
国のレベルで女が農地を所有することを禁止するのはどんな後進国でも無理。

>>164
失礼ですが農家の人ですか?
性同一性障害の人を馬鹿にするのは田舎者の発想ですよ。

170 :名無しさん@HOME:2009/12/28(月) 19:19:37 0
>>140
まさに赤ベースの農業共同組合乙!
そして都合のいい所だけ階級社会。
そんな理屈が通るのも村社会の無教養集団だけ。
まともな田舎の人はそうじゃないし、嫌気が差して脱出するだろ。

171 :名無しさん@HOME:2009/12/28(月) 19:29:19 0
>>167
強欲分家って、兄弟姉妹から強欲に奪ってるのが悪いだろう。
それ以上は何代前の親戚だよ。
ほとんど他人だろ。

172 :名無しさん@HOME:2009/12/28(月) 19:35:14 0
日本のアイデンティティが農村とか笑う。
しかもそれは農業ですらないんだ。
文化は祭りと文化財の継承だけにしてくれよ。
どうせ町おこし村おこしでまともな伝承にも由らないへんてこ祭りやって
誰も見に来ませんってオチだろ。
農業もまともにできない農村に国が払う金は無駄金だよな。

173 :名無しさん@HOME:2009/12/28(月) 19:37:09 0
上で、ケとハレに言及してた人がいたけどさ、
日本人が伝統文化という時は、主にハレの場合を指すことが多いと思う。
それは残しても良いと思うし、残しても変な害は無いんだよ。
問題はケの部分で、実生活だけにこれは害のある文化が少なからずある。
このスレで追求されてるのは、もっぱらこっちの方だよね。

個人的には、これを「伝統文化」と位置付ける事自体が疑問だよ。
ケの部分は時代とともに変わって行くのが当たり前。

174 :名無しさん@HOME:2009/12/28(月) 19:41:19 P
腐った文化は賛同者を失い、
正しく淘汰される定めなんだろうね。


175 :名無しさん@HOME:2009/12/28(月) 19:52:02 0
どんど焼きとかさ、地域の行事とかさ、それはそれでいいよ。
問題はそこじゃないし、農業じゃ無くて農村を保護しろだなんてw
どこの村のもんだ。名乗れよ。堂々と国に陳情しろよ。
日本中から非国民扱いされるだろう。

176 :名無しさん@HOME:2009/12/28(月) 19:57:29 0
なんだか偽装か本気か知らないけれど北陸臭が充満してますね。
まともな北陸の皆さんがお気の毒だ。ご愁傷さまです。
あの地域も大変ですね。

177 :名無しさん@HOME:2009/12/28(月) 20:09:26 0
俺は脱膿初代になりたい農家の長男。
稼業は継いで無くて、いずれ土地と家屋は継げとは言われてるけど
嫁が嫌がるだろうから叩き売って姉ちゃんと分けてもいいなと思ってる。
んで親も、薄々そうするだろうなと分った上で流れに身を任せようとしてる感じ。
でも膿家脳。膿家脳の自覚があって脱却したいけど出来ない膿家脳。

膿の連鎖というか、うちは曾婆ちゃん世代からの愛憎をいまだに引きずってる。
スパッと断ち切って幸せになりたいよ。

178 :名無しさん@HOME:2009/12/28(月) 20:19:20 0
>>177
その志があるだけでも大違い。
自問自答を決して忘れずにいれば、たぶん大丈夫なんだと思う。がんばれ。

179 :名無しさん@HOME:2009/12/28(月) 20:25:54 0
>>177
貴方は膿家でなくて立派な「農家」になれるでしょう。
農業はその他の仕事と同じように立派な仕事です。
選民意識から離れて、客観性を持って、健全な社会人としての農業の人になって下さい。
こういう人が増えれば、農村も良くなるし日本の地方も活性化しそうだ。
まともな人達がまともに考える土壌が地方にできるのだもの。

180 :名無しさん@HOME:2009/12/28(月) 20:29:11 0
こういう人が叩かれないといいね。地元で。
ガンバレ。

181 :名無しさん@HOME:2009/12/28(月) 20:58:47 0
農家は断固応援する!!
やっぱり国産の食べ物がいいもん。
子供の事考えると、少々高くても絶対国産。パイナップルとかは無理だけどw
農産物に膿マークとか農マークとかあれば選びやすいのにねーw

182 :名無しさん@HOME:2009/12/28(月) 21:01:28 0
>>179
連綿とつづく膿家脳に一石を投じたのが婆ちゃんの代の男兄弟7人全滅。
んで家内奴隷だった長女の婆ちゃんが家督と継いだ戦時期からちょっとづつ脱膿してきた。
4代60年かけて、でもまだ脱し切れてない。俺もこの間、嫁を泣かせてモラハラしてるのに気付いた。
世間の非常識でも自分の中で常識になってることって、なかなか脱却できなくてな。

親は内心、稼業を継いで欲しがってるけどDV見せて育てた罪悪感があるから強制はしない。
だから俺は脱農は確定。でも脱膿はね、なかなか。
土地家屋は処分せずに定年退職したら住んでくれって言われてるけど、まぁ無理だろう。
嫁も嫌がるだろうし、自分が脱膿できてるか分んないのに嫁を地元には連れて行けない。
近所に「あそこの嫁は〜」って言われて、自分の嫁を悪く言った連中に腹を立てるか
嫁を恥ずかしいと思うかってトコで、どっちなるだろう?って不安を覚える段階で無理だ。

俺の至上命題はDVやモラハラを嫁にせず子供にも見せず、普通の家庭を作ること。
家族が家族を罵ったり恨んだりする家庭は嫌だよ。

183 :名無しさん@HOME:2009/12/28(月) 21:10:44 0
>女の土地所有及び一定以上の金額の所有、銀行の融資を禁止
おいおいやめてくれよ
男はがんじがらめに縛り上げた女じゃないと
怖くて殴れもしないのかと思われるじゃないか

184 :名無しさん@HOME:2009/12/28(月) 21:22:10 0
>>182
DVやモラハラを我慢するってそんなに大変なんだ・・・
地元の人はみんな女を殴るの?

185 :名無しさん@HOME:2009/12/28(月) 21:27:11 0
農家の膿よりも非農家の膿のがなんかキツイ

186 :名無しさん@HOME:2009/12/28(月) 21:54:28 0
なんとまー、急に進行しているじゃまいか!!
お前ら暇だなwww

187 :名無しさん@HOME:2009/12/28(月) 21:57:43 0
職業としての「農家」じゃなく、「膿家脳」というものなんだよなー。
現在の職業は、「ザ☆ジャーナリスト」だけど鳥越は確実に膿家っぽいしなあ。
オヅラも、「ザ☆キャスター」だけど膿家っぽいよなぁ。

188 :名無しさん@HOME:2009/12/28(月) 22:09:27 0
>>184
モラハラは大抵標準装備と思う。
殴る家は、俺が子供の頃でもそれほど多くは無かった。

殴っちゃいけないってのは分りやすいし、昔はカッとして手をあげた男連中も
今は流石にいけないことだと分ってる。分りやすい線引きなので我慢できる。

モラハラは我慢出来ないというより無自覚に自然体でやらかす。
今までの自分の中の常識に従ってる感じなので悪意もなく
嫁だけに何かを強いたり我慢させたりしてしまう。
される側からしたら、責任感や罪悪感を利用して巧妙にやってるように
みえるらしいが、やる側は本当に自然体。

俺は自分がDVモラハラ家庭に育ったとかいう自覚があるし、
世代連鎖も見てきたから自分は連鎖したくない!って想いが常にあるけど
それでも嫁が訴えてから気付いた。
膿家脳にどっぷりつかってたら「女房を叱る」場面になると思う。

189 :名無しさん@HOME:2009/12/28(月) 22:15:55 0
>181
せっかくそういうマークを作ったのに、馬鹿県知事が
「差別いくない」とか言い出して廃止した県があったような

190 :名無しさん@HOME:2009/12/28(月) 22:18:08 P
>>181
沖縄のパイナップル農家のことも思い出してあげてください。

191 :名無しさん@HOME:2009/12/28(月) 22:31:51 P
フェアトレードとかあるじゃない。
フェアな労働環境で作られた産品しか購入しないとか。

同じように前近代的で抑圧された環境から生み出された農産品は購入しないとか、
そういう仕組みが必要なのかもね。

192 :名無しさん@HOME:2009/12/28(月) 22:57:07 0
>>191
ダイヤモンド不買運動みたいなやつだね。


193 :名無しさん@HOME:2009/12/28(月) 23:01:29 0
>>191
それに近いのが一応はGAPだろうね
これから本当に普及するんだろうか?

194 :名無しさん@HOME:2009/12/28(月) 23:33:25 P
膿家の作った作物は避けたいってインセンティブは大いにあると思うけど。

195 :名無しさん@HOME:2009/12/29(火) 00:07:17 0
>>191
絶対に国に補助や買取を要求する気がする。今日の釣り人みたいな事言って。

196 :名無しさん@HOME:2009/12/29(火) 00:11:37 P
伝統とか文化とか言ってるけど、
江戸時代の一時期の生活様式の、
それも特定の既得権者に都合のいい一部分だけ守ることに、
どんな意味があるんだか。
文化とまで大層なことを言うなら、
「腕力のある男」を優位に位置づける根拠を失わせてる、
車だのトラクターだのも断固拒否すべきなんじゃないの?

まあ膿村文化ももっと希少になれば、
いつかは無形文化財になるかもね。
継承希望者が居るかどうか不明だけど。

197 :名無しさん@HOME:2009/12/29(火) 00:16:31 0
無形文化財になんてなんねーてw
農村そのもの自体は普通に文化じゃないから。

農村での生活が独自に生み出した娯楽や工芸品とかそういうものを言うならわかるけれど
釣り人が言うのはそれじゃなく、農村の俺たちそのものなんだもの。呆れる。

198 :名無しさん@HOME:2009/12/29(火) 00:21:38 0
>>197
農村そのもの自体は文化。
美しい景観を保全しようと頑張っている。

でも、人権侵害とか排他社会とかは保全しなくていい。

199 :名無しさん@HOME:2009/12/29(火) 00:53:10 0
前にもいたな。
よき伝統を守るためなら、ネットも電気もいらん。
自分がこうして書き込んでるのは啓蒙のためとか言ってた基地が。
同一人物か?

天皇家や旧公家の如き伝統ならいざ知らず、ただただ醜いだけの因習をみんなで守って
やる必要が何処にあるんだろう。

200 :名無しさん@HOME:2009/12/29(火) 01:00:02 0
>>199
>ただただ醜いだけの因習をみんなで守って
>やる必要が何処にあるんだろう。

よそものを排除するため

201 :名無しさん@HOME:2009/12/29(火) 01:24:12 0
余所者を排除したら滅びましたとさ。

202 :名無しさん@HOME:2009/12/29(火) 01:34:04 0
めでたしめでたし。

203 :名無しさん@HOME:2009/12/29(火) 03:22:24 0
そういや江戸時代の農家って「よそものの血」を得るために必死だったらしい

204 :名無しさん@HOME:2009/12/29(火) 10:20:49 0
おさかなくわえたどらねこおっかけてはだしでかけてく陽気な

205 :名無しさん@HOME:2009/12/29(火) 12:16:40 0
サザエモ〜〜ン

206 :名無しさん@HOME:2009/12/29(火) 12:30:53 O
>177は濃家脳が嫌とゆうより毒親からの卒業て漢字かなw

207 :名無しさん@HOME:2009/12/30(水) 17:56:58 0
>>93
足立区の綾瀬?神奈川の綾瀬市?

208 :名無しさん@HOME:2009/12/31(木) 16:31:53 0
ttp://feb.2chan.net/may/b/src/1262226129165.jpg


209 :名無しさん@HOME:2009/12/31(木) 17:58:19 0
都会の人は「お祭りはいいけど差別は駄目」とか平然と言うんだよね。
お祭りも伝統芸能も伝統工芸も、「差別」なしには成り立たない。
ケとハレで言うなら、ハレはケがなくては成立しない。
伝統工芸で言うなら、「師匠が弟子をしごいて、弟子は師匠の技を盗んで覚える」ことが必要。
当然一般企業でなら「パワハラ」と言われる行為の連続だし、基本男尊女卑。
そういう面なしの伝統工芸なんてないよ。

そして男尊女卑であっても、伝統は伝統。
守っていくべき大切な文化。
今の感覚で「男尊女卑」だの「差別」だの伝統を批判するのは間違っている。
伝統は伝統であるだけで価値がある。
それを忘れてはいけないと思う。

210 :名無しさん@HOME:2009/12/31(木) 18:28:11 0
そう思うのなら、>>209はそれを続けていけばいい。
だが、意見の違う他人にその考えを強要するな。

そもそも>>1を読めと。
スレ違いだ。


211 :名無しさん@HOME:2009/12/31(木) 18:39:19 0
>>210
農家も伝統工芸も同じだよ。
そして守るために都会の人間は協力する義務がある。

212 :名無しさん@HOME:2009/12/31(木) 18:52:19 0
>>211
どうでもいい。
そんなこといっている奴にろくな人間がいないから。

近隣の保健所に張ってあるポスターでも一度じっくりみてみればよい。
本来、何を優先すべきなのか。
あるいは日本国憲法でも読め。
それから”義務”などと安直に言葉を使うな。


213 :名無しさん@HOME:2009/12/31(木) 18:55:03 0
優先すべきことは「人が人であること」だと思う。
チューブだらけで意識もないまま生きているような社会、狭い部屋にたくさんのお年寄りを押し込んで家族は遊んでいるような社会、正常だと思う?
家族に介護されて畳の上で看取られるべきでしょう、人は。
農村にはまだそういう空気が残ってる。
それは人類が何をおいても守らないといけないもの。

214 :名無しさん@HOME:2009/12/31(木) 18:59:47 0
>>213
なんかの宗教の信者でしょ?

215 :名無しさん@HOME:2009/12/31(木) 19:07:22 0
うちは真言宗です。
ちゃんとお寺に登録されていますよ。
日本人なら当然だけど。

216 :名無しさん@HOME:2009/12/31(木) 19:46:26 0
顕著な普遍的価値がある場合は、その重要性に応じて国・県・市の
各レベルで、文化財として指定され、保護措置の対象となります。
祭り・行事は無形民俗文化財、伝統工芸は無形文化財、農村環境は
文化的景観として指定されますが、そこに普遍的な価値があるか否
かがポイントとなります。
農村生活そのものが、守るべき文化財として指定された例はありま
せんね。

217 :名無しさん@HOME:2009/12/31(木) 19:54:04 0
でんとうなら街のそこかしこにいっぱい突っ立って夜に街を照らしとろうが!!


218 :名無しさん@HOME:2009/12/31(木) 20:48:52 0
>>213
>家族に介護されて畳の上で看取られるべきでしょう、
なるほど。膿家は病気になっても病院にもかかれないというわけだ。
あ、医者が逃げ出して病院はなくなっちゃたのかw

219 :名無しさん@HOME:2009/12/31(木) 20:51:31 0
そんなに農村の伝統が好きなら、アーミッシュみたいに電気とか車とか
文明の恩恵を拒否した生活をすればいいのに。


220 :名無しさん@HOME:2009/12/31(木) 22:17:13 0
元夫は膿家脳で洗濯機が壊れても買ってくれず
東北なのに台所に給湯器もつけてくれなかった
「昔の女を見ろ。井戸で水汲んで手で洗濯してたぞ」と言うので
「じゃあ、車は売っていいね?昔の男は片道10キロ(通勤距離)くらい平気で歩いたよね」と言ったら
しぶしぶ洗濯機を買い換え、給湯器を取り付けた
私はあの根性無しが足を引きずって帰ってくるのを見る方が楽しみだったんだけどな
ちなみに私は免許ないし、どこへ行くのも公共交通機関と徒歩なので
車はなくなってもかまわなかったさw

221 :名無しさん@HOME:2009/12/31(木) 22:54:57 0
>>213 もちろん御自分が面倒を見る気でしょうね?だったらどうぞ

222 :名無しさん@HOME:2009/12/31(木) 23:09:07 0
>>220
夫が元になった経緯をkwsk

223 :名無しさん@HOME:2010/01/01(金) 00:03:15 0
年が明けたな〜

224 :名無しさん@HOME:2010/01/01(金) 00:56:42 0
>>222
>元夫は膿家脳
これだけで十分だろw

225 :名無しさん@HOME:2010/01/02(土) 00:03:29 0
スレチぎみの長文で申し訳ないけど

私は石見地方(島根県西部)に住んでるんだけど、周囲には
出雲地方(同東部)の農家から嫁を貰ったっていう家が何世代も前から結構ある。
同じ県内ではあるけど、文化的距離感もそれなりにあるし、なんで?と思っていた。

出雲では「きつねもち」「いぬがみさん」とか”憑いてる”と認定された娘さんは
地元では結婚できず、遠くまで嫁いで来られることもよくあったんだそうだ。
そうした娘さんたちの多くは、何町歩もの土地を持つ農家の娘とか
昔ながらの富裕な家の娘。つまり周囲の農家の人たちの妬みによる流言で、
勝手に認定されてたってことだと思う。
石見のほうは(少なくとも私の地元では)そういった迷信はほとんどない土地柄なので
聞かされても「へえ、そうなんだ?」くらいな感じで。

うちの祖母が、とりわけ仲良くしていた近所のお婆ちゃんがいた。
親しい人にはハーちゃんと呼ばれていた。私も子供の頃すごく可愛がってもらった。
ハーちゃんの作るポテっとした黄粉餅は絶品だった。

226 :225:2010/01/02(土) 00:04:28 0
ハーちゃんは近所にも認められる働き者で、半農半漁の旦那との間に儲けた
6人の子どもを皆大学にやって、年を取っても漬け物だ味噌作りだといつも周囲から
頼りにされてて(毎年野菜を持っていって漬けてもらう人もたくさんいた)

そして、話す言葉がほんのちょっと周囲と違った。
イントネーションも違うし、全般におっとりした感じの口調だった。

祖母は「あがな別嬪さんで性根のええ働きもんは滅多におらんけな。
ほんに、あんな(彼女)がキツネもちなら、私はタヌキもちだわなあ」
腹を立てた口ぶりの祖母の話から、ハーちゃんが出雲のとある庄屋さんの娘で、
周囲の農家から憑依だの何だの噂を立てられて地元にいられなくなり、
こちらに嫁いで来たということを初めて知った。
石見から出雲まで魚を売りに行く”カンカンさん”と呼ばれた行商さんの口利きで
縁組がまとまったのだということも知った。

そのハーちゃんが先日亡くなった。83歳。縁側の座布団の上で大往生。
葬式には地元の漁師から県会議員まで、人人人で斎場があふれた。
私は雪をかぶって外に立っていた。

でも、ハーちゃんの実家からは、誰1人も縁者は来なかったそうだ。

帰り際、雪がうっすら積もる田んぼを眺めながら、
ハーちゃんと祖母があの世で楽しく過ごしてほしいな〜と心底思ったよ。

227 :名無しさん@HOME:2010/01/02(土) 00:21:25 0
へぇ、出雲と石見でそんなにちがうのか。
出雲あたり(まぁ大東なんだけど)に4年ほど嫁いでた時あったんですが、
かなり閉鎖的だったことを記憶してます。

石見に嫁いで、ハーちゃんという方は幸せだったんではなかろうか。
親類連中の方がキツネつきとしか思えん。
ご冥福をお祈りします。

これまたスレチぎみでごめんなさい。

228 :名無しさん@HOME:2010/01/02(土) 10:35:33 0
…成功者を妬んで足を引っ張ってこその膿家でんがな、お嬢さん方。

229 :名無しさん@HOME:2010/01/02(土) 17:34:39 0
生まれてこのかたずっと出雲地方の人間です。
確かに「狐持ち」という差別は存在します。
ただ、>>225さんの考えているようなある家族の娘さん一人だけが
狐持ちという差別ではなく、その一族全てが狐持ちという差別です。
部落差別と似たような感じかな。ちなみに部落ほどは差別されていません。

ただ、最近はあまり気にはされていません。
もともと製鉄関係の一族に対して「農業ではないのに何故かお金を持っている。
きっとそれは狐が運んでいるに違いない」という考えが農村に広まったのが
始まりだと思われます。

なので、いわゆる名家といわれる狐持ちの一族も存在します。
ただ、そういう家の場合、地元の名家とはすでに縁組済みなので、少し離れた
地域の名家と縁組することも多いです。


230 :名無しさん@HOME:2010/01/02(土) 18:37:34 0
出雲といえば、竹下登元首相の最初の嫁が自殺したのは
元首相出征中に、義父が当然のように手篭めにしてたのを
苦にしたものでしたねー

231 :名無しさん@HOME:2010/01/03(日) 03:30:57 0
>>229 さんの言う通りですね。私の言葉足らずでした。
豪農だけでなく、たたら等で財を成した、世間で言ういゆわる”成金”と
言われる家などが、嫉妬と畏怖の入り混じった気持から、周囲の農家から
あれこれ言われるんだと思う…とは祖母からも聞きました。

どうにか何かで人を差別することで自分の安寧を得ようとした農家的な
発想や、それが許されはびこった時代を思うと、実に暗い気持になる…
と私が言いたかったのはそんなところです。不快だったら申し訳ない。

232 :名無しさん@HOME:2010/01/03(日) 06:15:17 P
>>230
それよくみる間違いだけど
せめて家系図検索してから書き込めば?

233 :名無しさん@HOME:2010/01/03(日) 13:42:07 0
>>232
自殺した最初の妻の政江は家系図に載ってないよ。
この噂が政争の道具にされたとか。
真偽のほどは分からないけどね。

234 :名無しさん@HOME:2010/01/03(日) 13:49:35 0

122 :名無しさんといつまでも一緒:2009/07/20(月) 22:35:17 0
>>45>>115
戦争中に竹下が徴兵されて臨時の将校してた時の話

浮気と言うよりも、父竹下勇造が竹下登の前妻政江をレイプしたのが真相
で、居た堪れなくなった竹下の若奥さんが、わざわざ兵舎まで来て竹下に相談した
しかし、竹下は戦争中だということで怒鳴りつけ、追い返した。
その直後、竹下の若奥さんは自殺した。

竹下登は、戦後次の奥さんと結婚し今に至るが、今の奥さんの直子にも
父竹下勇造がレイプした噂がある。

その前の奥さん政江さんの自殺の時の調書や警察資料が、何故か右翼の皇民党に流出し、
その後竹下登は右翼暴力団との付き合いを続けざるおえなくなる。

竹下登が、田中派を乗っ取る時に田中家サイドの依頼でこの前妻自殺の資料を持つ
皇民党に竹下への「ほめ殺し」を依頼した。

235 :名無しさん@HOME:2010/01/03(日) 14:12:38 0
> その後竹下登は右翼暴力団との付き合いを続けざるおえなくなる。

一気に信憑性がなくなったな・・・

236 :名無しさん@HOME:2010/01/04(月) 16:10:27 0
ふられた男が腹いせで狐つきの噂を流すってのは聞いたことがある
狐憑き


237 :名無しさん@HOME:2010/01/04(月) 18:28:09 0
ふられた腹いせに“○○憑き”
そんな噂を流す方も流す方だし、
それ信じる方も信じる方だ^^;
そんな連中と縁が切れてある意味ラッキー

きっと憑いてた狐は神様の眷属の方の狐だったのね

238 :名無しさん@HOME:2010/01/04(月) 22:34:44 P
妙な因習ってほんと性質悪い。
こういうのも膿家的には、文化とか言っちゃうのかね。

239 :名無しさん@HOME:2010/01/04(月) 22:48:46 0
男もふられた腹いせに“○○憑き” と呼ばれる事はあったんだろうか?
膿家にも娘いるから、優秀な男に言い寄って振られてムキー!ってなりそうな気もするんだけど。

240 :名無しさん@HOME:2010/01/05(火) 09:16:45 0
男は聞いたことないな
いいとこの一人娘なら、ゴネにごねて旦那にしたりするし
そうでなくとも体のお付き合いくらいはしちゃうからじゃないか?

241 :名無しさん@HOME:2010/01/05(火) 12:15:09 0
今の痴漢冤罪みたいに何もないのに「陵辱された!」とか騒ぎ立てて
事件になって無理やり責任取らされたりして押しかけ結婚とかしてたんじゃない?
持参金たんまりで
で、男の方は被害者意識で妾囲ったりとか 昔はそういうのに鷹揚だったから
正妻が金持ちブスで妾は貧乏実家の美女とか

貧乏家のイケメンなら親に結納金払って牛馬のように買うことも出来ただろうし

男が不幸なのは当然のことで

242 :名無しさん@HOME:2010/01/05(火) 19:33:43 0
友人は種無の噂を立てられたぞ

243 :名無しさん@HOME:2010/01/05(火) 20:04:35 0
一年くらい前に膿家毒女にロックオンされたイケメンが少佐殿の演説をかまして
○チガイ認定された話がなかったか?

244 :名無しさん@HOME:2010/01/05(火) 21:19:58 0
>少佐殿の演説
それはどんな状況でも基地外だww

245 :名無しさん@HOME:2010/01/05(火) 22:15:43 0
諸君、私は膿家が嫌いだ

246 :名無しさん@HOME:2010/01/05(火) 22:16:28 0
NHKに出ているカリスマ農家の人、すげー。

247 :名無しさん@HOME:2010/01/05(火) 22:18:08 0
>>243
ああ、高齢膿毒女に惚れられたイケメンアニヲタがヲタネタで撃退したやつか。
なんか、あったね。

248 :名無しさん@HOME:2010/01/05(火) 22:58:30 P
イケメンのアニオタってのが存在するんだろうか。ネタっぽかった。
膿家もいやだがオタクも負けず劣らず・・・

249 :名無しさん@HOME:2010/01/05(火) 23:32:39 0
>イケメンのアニオタ
レアだけど存在はしている。いかにもな格好の人と普通の人と雰囲気イケメンが多いから目立たないけど。

250 :名無しさん@HOME:2010/01/06(水) 00:23:23 P
ファッションとか挙動はオタク系なんだろうか。
いいのは顔だけ?
秋葉原とかアニメのイベントとかでテレビに映るのはほとんどキモオタだけど、
わざとそういうの選んで写してるんですかね。

251 :名無しさん@HOME:2010/01/06(水) 01:37:52 0
半年前まで職場がアキバのオタ系ショップだったけど、
イケメンのアニオタは普通にいた。(購入商品がやたらマニアックだったりするのでよくわかる。)
ただ、そういう人はちゃんと服装だったり髪型だったりに気を使ってたから、
普通に歩いてると分かりにくいのも確か。

で、街頭インタビューは一見してそういう雰囲気だとわかる輩を選んで撮影してる。
いろんな意味で一般的なパブリックイメージがあるからなんだろうけどね。

252 :名無しさん@HOME:2010/01/06(水) 09:27:39 0
>248
次長課長の河本じゃないほう、井上はヲタだけどイケメンだお

253 :名無しさん@HOME:2010/01/06(水) 09:34:13 0
そういえば、ミリタリーマニアで美形な人いたなあ。
東独放出品の軍服着てバイク乗って登校してた。
美顔の威力でカッコよく見えたw
私服はイケてなかった。

254 :名無しさん@HOME:2010/01/06(水) 11:21:21 0
口利かなきゃオタだと判らない社会人は結構いる
わが社も各支店に最低2人は隠れオタがいる
絶対数が少ないのでイケメンは珍しいけど
パーセンテージで計算すればオタに占めるイケメン率は世間並みなのでは?
まともな社会生活を送れているオタは
オタだけあって、知的レベルの高い奴が多い

社会人なのに一目でオタとわかるような奴は逆にアブナイよな


255 :名無しさん@HOME:2010/01/06(水) 11:26:12 0
自分の知人ヲタは引くくらい美形だよ。服装はシンプルだけど美形だからそれだけで(眼福)w
ヴィジアル系の歌とか歌う口でアニソンも歌ってしまう奴。
ヲタだけにしか興味がないやつは顔がよくてもだめだけど、ヲタだけどそれ以外の趣味(教養)も持ってる「格好いい人」は結構いるでしょ。
でも、そういう人は他の趣味(教養)で話ができるからヲタ以外の人はその人がヲタだと気づかないだけじゃない?

256 :名無しさん@HOME:2010/01/06(水) 11:28:44 0
>>社会人なのに一目でオタとわかるような奴は逆にアブナイよな
だよね、そういう奴は「だめな」オタだよ。

257 :名無しさん@HOME:2010/01/06(水) 15:50:05 0
親戚の農家の子サラリーマン夫婦に会うたび変な違和感を感じる
難しく言うと、むかしの封建制というか・・・

自分が無いのに威張るって感じね。

258 :名無しさん@HOME:2010/01/06(水) 16:12:38 0
おまえらは「膿ヲタ」入り浸りすぎんなよw

259 :名無しさん@HOME:2010/01/06(水) 17:14:24 0
>>239
○○憑きってのはないけど、種なしブドウの噂を立てられたってケースはある。

下世話だけど
うちの田舎、秋の祭りだワッショイで殿方は下半身ふんどしオンリーってのが
あって、そこでご婦人方がひそひそ品定めするわけよ。
そこで「あそこの息子は種が多そう」とか「あそこの息子は駄目っぽい」とか。
体格も含めてだけど、あまりに単純な判定方法w
昔はふんどしの中に綿入れて参加してた若衆もいたそうで(大姑談)。

260 :名無しさん@HOME:2010/01/06(水) 18:13:52 0
種の入りが見ただけでわかりゃ苦労はせんわwww そこの集落の婆どもはエスパーですかいww

261 :名無しさん@HOME:2010/01/06(水) 19:06:56 P
種判別とか単なる名目。
ホントはスケベな目でじっくり男を見たいだけ。
大きさでわかるのは具合の良さ悪さだろどう考えても。

262 :名無しさん@HOME:2010/01/06(水) 21:41:57 0
>>188を読んで目を疑ったんだけど

普通のまともな社会生活を送れる人間は「人に手を上げない」というのが
標準装備されてるよね?
カッとなろうがなんだろうが、まず暴力に訴えることすら考え付かない。

手が出る人ってどれだけ動物脳で育ってきたんだろう?
犯罪者とか、底辺家庭くらいじゃないの?暴力が出てしまう人って。

263 :名無しさん@HOME:2010/01/06(水) 22:20:33 P
頭が悪く、その上自分に理が無いんだから、
話し合いではかなうはずも無い。
で、暴力なんだろうね。

264 :名無しさん@HOME:2010/01/07(木) 10:15:04 0
>>262
うちのオヤジはこんなんですわ

・親がDV(どっちかというと父親)
・殿様扱い
・長男
・亭主関白思考
・元ヤン
・白いスーツを着たことがある

次男の叔父は理知的で大人しい感じ

265 :名無しさん@HOME:2010/01/07(木) 15:42:43 0
うちの兄がまさしくそんなやつ。
会わないようにしているw

266 :名無しさん@HOME:2010/01/07(木) 16:11:17 0
http://d.hatena.ne.jp/hagex/20090225
ここで読めるよイケメンアニヲタのエピソード。
膿家も引くわこの物件じゃ。

267 :名無しさん@HOME:2010/01/07(木) 18:09:46 0
創作はいいです

268 :名無しさん@HOME:2010/01/08(金) 12:00:09 0
↓トホホ、こんなんだから多摩の百姓会社と呼ばれる

>願☆天皇杯】何で無いの?横河武蔵野スレ Part12
>★ボランティアスタッフ★
>現在横河武蔵野FCではボランティアスタッフを募集しています
>武蔵野市近辺に住む明るく活発なみなさん、ぜひ横河ボランティアスタッフへ!
>(できれば黒髪女子高生がいいです。)

269 :名無しさん@HOME:2010/01/08(金) 15:31:54 0
東北某県なんだけれども、今朝のローカルニュースで二十代のお嬢さん方三名で
昨年立ち上げた「ガールズ農場」のことを放送していた。

旨く進んでくれるといいなあ。

270 :名無しさん@HOME:2010/01/08(金) 17:38:16 0
>>268
うちの近所でそんな事が起きているとはww

271 :名無しさん@HOME:2010/01/08(金) 18:35:05 0
正月に実家に帰省したら、遠縁の二軒の息子らがまだ独身だった。
遠縁とかいう言葉が出てくること自体が田舎の証拠です。

二人とも40過ぎてる。まあ普通の見た目、田舎の会社員、家は農業。
母から聞いたそこのおっさんの言い分。

・なんで嫁がきてくれないのかね、なにもしなくていい、
ただ畑を一緒(老夫婦と・息子は会社)にやってくれればいいのに。
それを聞いたもう一軒のおっさん曰く
・畑に出ろ、とか無理だわ、そりゃこないよ。ウチは嫁さんに畑に出ろなんていわない。
家の中のことをちゃんとやってくれればいい、それ以外なんもしなくていい。
買い物も行かなくていい、農協の配達と、普段の食品は息子が会社帰りに買ってくるから。

永遠に嫁は来ないだろう。



272 :名無しさん@HOME:2010/01/08(金) 20:04:37 0
二件とも軟禁状態で労働させる気マンマンワロタw

うちの実家の方では「田植えは女の方が重労働」が通説。
男は田植え機を運転しなきゃいかんので、女は手でしか植えられない
隅っことか小さいところを植えとけ!ってことらしい。
うちは農家じゃなくて良かったと子供の頃から思っていたよ。

273 :名無しさん@HOME:2010/01/08(金) 20:32:56 0
本当は農村みたいな社会が正しいんだけどね。
女しか妊娠できないのに女が男と同じ教育受けて就職をするって狂ってるよ。
能力的にも、腕力、論理的思考力、リーダーシップは男が上。
女は家のことをして男の補佐をしつつ子を産むしかないんだよね、社会を維持するには。
介護も育児も外注したら国が莫大な税金突っ込んで補助しないと事業として成り立たない。
そんなことしていたら国が滅びるよ。
農村って本当にエコで合理的。

274 :名無しさん@HOME:2010/01/08(金) 20:54:59 0
>>273
きつねさんや、いくら背伸びしてもブドウは取れやせんぞ。

275 :名無しさん@HOME:2010/01/08(金) 21:06:01 0
また来たww

276 :名無しさん@HOME:2010/01/08(金) 21:22:38 0
合理的って言うなら若くて元気な嫁が家事と農作業を一手に担って、じじばばは子守だよね。
でもって男は都会で外貨を稼ぐ。
だけどそれだと環境としてよくないから、嫁が外貨を稼いで農作業と家事をすればいいと思う。

277 :名無しさん@HOME:2010/01/08(金) 21:34:26 0
>>276
何がどう合理的で、環境がよくないのかが全くわからん。
嫁を奴隷か何かと勘違いしてないだろうか?

278 :名無しさん@HOME:2010/01/08(金) 21:42:06 0
重労働は若い嫁がやって、年よりは体力がないからのんびり子守。
合理的だね。
男は出稼ぎが合理的だけど、父親がいないのはヨクナイから母親がその分働く。
嫁は奴隷じゃないよ、嫁だよ。
今の日本に奴隷なんかいるわけないじゃない。

279 :名無しさん@HOME:2010/01/08(金) 21:43:36 0
>>273
そういうこと言い続けて早30年、な従兄55歳農家長男独身が先月心筋梗塞でぶっ倒れた。
現在入院中。どうも経過はよくないらしい。

そりゃそうだ。

あんなに塩っ辛いものばかり食べて、
たばこは1日3箱お酒も大好き、じゃあ、倒れない方がおかしいって。
独身のまま、死んでいくのかなー従兄。
…くたばったらシャンパンでも空けてやろう、と他のイトコ連中と盛り上がってる。



280 :名無しさん@HOME:2010/01/08(金) 21:58:29 0
>>273
女が不動産持つことをどう思う?

281 :名無しさん@HOME:2010/01/08(金) 22:01:21 0
またこいつか...

282 :名無しさん@HOME:2010/01/08(金) 22:01:37 0
女は不動産も金も持つべきじゃない。
まず遺産相続からも法的に外すべきでしょう。
嫁が来るかは結局女の心がけ次第。
「金持ってて遊ばせてくれる男がいい」と都会でキャバ嬢やるのか、
「愛してくれる人と子どもを持って日本を支えたい」と農村で嫁になるのか。
選ぶのは女だ。

283 :名無しさん@HOME:2010/01/08(金) 22:05:45 0
そういうことはさ、実際には嫁の来手がない奴が言うことじゃないと思うよ。
惨めになるだけだよ。


284 :名無しさん@HOME:2010/01/08(金) 22:09:02 0
>>278
それ、父親いらいないよな?

285 :名無しさん@HOME:2010/01/08(金) 22:19:15 0
>>282
ありがとう。
じゃ、女性参政権は?
都会=キャバ嬢しか職がないってことは、学問も全部だめなの?
キャバのお仕事は「男の補佐」の範疇だから働いてもいいの?

286 :名無しさん@HOME:2010/01/08(金) 22:34:15 0
>>273
1すら読めない池沼は消えろ

287 :名無しさん@HOME:2010/01/08(金) 22:45:25 0
>>273
> 能力的にも、腕力、論理的思考力、リーダーシップは男が上。


これの根拠は?



288 :名無しさん@HOME:2010/01/08(金) 22:49:10 0
腕力で勝るなら、農作業で重労働は男が担当するのが合理的だね。
能力や論理的思考が勝るなら、外で専門職や管理職でバリバリ働ける。
出稼ぎなんてしなくても地元で就職できるでしょう。

だったら外貨稼ぎも農作業も夫が中心が合理的だ。

289 :名無しさん@HOME:2010/01/08(金) 23:17:43 0
妊娠は女しかできないんだから女はできるだけ心身共に保護して
健康な状態でいてもらわないといけない。
対して男は一人で何回でも種付けできるから優秀なのを選別して
残りは単純な労働力とした方が効率的だぞ。
女は子供を生まなくても労働力になるが男は労働力にならないなら
他に何の役にも立たん。
もともと生物は究極的には男は不要だからな。

290 :名無しさん@HOME:2010/01/08(金) 23:22:48 0
えっじゃあ都会で金持ちの男と結婚するのが一番心がけのいい子だよねw

291 :名無しさん@HOME:2010/01/09(土) 00:13:23 0
>>288
>能力や論理的思考が勝るなら、外で専門職や管理職でバリバリ働ける。
>出稼ぎなんてしなくても地元で就職できるでしょう。

かえって、論理的な思考が出来る優秀な人のほうが、地元に就職できない。

社長や管理職が膿だった場合、自分より優秀な人間は、邪魔者以外の何者でもない。
進学校や大学を出て都会でバリバリ働いて、Uターンしようとして地元に就職先を探しても
どこの会社でも採用してくれないなんて話は良くある事。
少なくても私の田舎はね。

そうやって私の田舎には若者がだれも居なくなったんですよ。

292 :名無しさん@HOME:2010/01/09(土) 00:41:40 0
なんで土人って、訳のわからない田舎のほめ方をするんだろう

293 :名無しさん@HOME:2010/01/09(土) 01:04:28 0
>のんびり子守。
こんなこと言ってるのも膿だよね。
子供育てるのがどれだけ重労働か知りもしないでw

294 :名無しさん@HOME:2010/01/09(土) 01:23:23 0
>>293
ついこの前まで子供なんてエジコに入れて放置したり、柱に繋いで農作業していた
膿村もあるそうな。最近ではトラクターの後の座席でない所に載せる爺婆もいる。
それくらいの安全意識なら、気楽に預かってのんびり子守もできる。実質放置だけど。

295 :名無しさん@HOME:2010/01/09(土) 01:49:19 0
それで不慮の事故死ってことも沢山あったんだろうか…ガクブル

296 :名無しさん@HOME:2010/01/09(土) 01:53:37 0
>>295
らしいよ。赤ん坊が嘔吐して窒息とか川に落ちたり、最近ではトラクター事故とか。
昔は口減らしに出すくらいだからあまり問題にしなかったそうな。
それに牛と一緒でまた産ませればいいと。

297 :名無しさん@HOME:2010/01/09(土) 01:54:16 0
>>295
未だにあるんだからさ<不慮の事故

298 :名無しさん@HOME:2010/01/09(土) 02:08:27 0
そういや「嫁を悲しませたい」という動機で孫殺した事件があったよね
不慮の事故に見せかけるのに成功したら「嫁が殺した」と地域ぐるみで嫁いびりのネタ

299 :名無しさん@HOME:2010/01/09(土) 11:23:34 0
>>294
すいません、エジコってなんですか?


300 :名無しさん@HOME:2010/01/09(土) 11:35:03 0
>>298
周りは孫殺そうとした姑に対して同情的らしいぞ
出所したらまた同居して面倒みるのが当然なんだそうだ

嫁さんは脱出できたのかね?
子供の後遺症とかも気になる、幸せになっててくれればいいが

301 :名無しさん@HOME:2010/01/09(土) 12:50:28 0
>>298>>300
kwskしていい?
その地方と人間とは絶対結婚したくないので自衛したい

302 :名無しさん@HOME:2010/01/09(土) 13:02:29 0
>>299 こんな奴。
ttp://ja.wikipedia.org/wiki/エジコ

303 :名無しさん@HOME:2010/01/09(土) 14:19:50 0
>>289
ネズミは精子を用いないで作った(卵子と卵子)個体の方が
普通に雌雄で繁殖させた場合より小柄でしかも長生きするそうだから
これからのそうなると雄はもう労働力としてしか使い道がない
セックスだって一人エッチか女同士の方が痒いところに手が届く感じで絶対イイし

304 :303:2010/01/09(土) 14:23:29 0
ありゃ途中が消えたw

×これからのそうなると雄はもう労働力としてしか使い道がない
○これからの食糧危機や環境問題を考えたら人類も♀♀生殖にした方がいい
 そうなると〜



305 :名無しさん@HOME:2010/01/09(土) 14:31:54 0
セックスの話は農業と関係ないですよね。

306 :名無しさん@HOME:2010/01/09(土) 14:55:09 0
農業とは関係ないけど膿家とは関係あるんじゃない?
膿家毒男ってムダに性欲溢れてる気がする
しかも相手を思いやるセックスができないから通常の男よりヘタそう

307 :名無しさん@HOME:2010/01/09(土) 16:38:24 0
>>303
種の多様性の為には男がいた方が良いらしいぞ、ウーマンリブか?

てか男女論は不毛だろ。
俺は膿家は滅べば良いって思ってるけど、それは極左思想だと自覚してる。

自分の思想が偏っているって自覚してる?

308 :名無しさん@HOME:2010/01/09(土) 17:05:56 0
>>307
偏った男女論を打つ人がいるから、
わざと逆方向に偏った思想をシミュレートしてみせて
どれだけ歪んでるか鏡に写して見せてるんだと思ってたんだけど、
真に受けて読んでたの?

種の多様性のためには男がいた方がいいのは確かだけど、
だからと言ってどっちが上下って話にはならないんだよ普通は。
農家は男尊女卑が普通、それが自然、そこへ戻れと声高に論じて見せ続ける人がいる限り
鏡を立てる人はいると思う。不毛だけど。

309 :名無しさん@HOME:2010/01/09(土) 17:11:51 0
めんどくせー

310 :名無しさん@HOME:2010/01/09(土) 17:23:08 0
>>307
逆に農村について右翼的アプローチができる人いないかな?

こんな人が農家なら良いなー、とかこういう所好きーとか、それくらいフランクでも良いけどね

311 :名無しさん@HOME:2010/01/09(土) 17:35:09 0
>>310
農村の主張自体が右翼的だからそれで十分。
右翼として女の学問禁止等を主張している団体は沢山あるから。

>こんな人が農家なら良いなー、とかこういう所好きーとか、それくらいフランク
これはむしろ左翼思想。
保守の考え方からすると、
女の分際で「こんな人なら」と選り好みすることが既にはしたない。

312 :名無しさん@HOME:2010/01/09(土) 17:35:44 0
>>307
多様性という事なら、303のいう所の♀×♀で出来た子供にも同様の多様性はあるよ。
(単に異なる遺伝子を持つ個体の間で遺伝子のシャッフルがおこればいいというだけの事だから)
ただ、もし人間に応用できたとしても、繁殖行為に医療技術が必須になるんで、
効率的な繁殖には向かない。

後、膿家思想はそこに属する男だけでなりたつもんじゃなく、
それを脇から支えて増長させる女(主に母親、祖母)がいるから脈々と続いているシロモンだし、
むしろ膿家思想の女(自分が虐げられた恨みを次世代の女で晴らそうという目論みの)を根絶しないと、
滅ぼすのは無理だろ。

313 :名無しさん@HOME:2010/01/09(土) 18:28:27 0
>>311
OK、用語解説

右翼=現状肯定的主張
左翼=現状否定的主張

膿家はシネ=膿家がいる農村への否定的主張=左翼

314 :名無しさん@HOME:2010/01/09(土) 18:33:58 0
>>287
横だが
女が論理思考やリーダーシップとるのが苦手ってのは、
女性管理職がある程度いる職場に働いてる人なら
みんな知ってると思うぞ

ちなみにうちの会社も、女性管理職の多い会社
で、入社当初は男女平等思考だったやつらも2、3年目ぐらいには
「やっぱ女性の管理職はダメっすね」
と酒の席で愚痴をこぼすようになる。
もちろん、女性がいる席ではそんな事は?にも出さないし
ましてや、女性上司に面と向かって言うやつらなんていないけどね。

男性社員だけじゃなく、若手女性社員でさえ女性上司を嫌がる人も多い。
楽しそうなのは、直属の女性部下持った役員連中だけ

大きなトラブルがあったとき
チームの舵取りする人間が冷静じゃないと下の人間は困るんだが
上司が女性だと、部下の男性社員以上にファビョってるし
イライラがあふれ出しちゃって、周囲にも当たりまくり。
有事のときに本性が見えるっていうけど、女性は皆、まさに醜い本性がよく出てる

部下が失敗したとき、男性上司だと怒る前に別室で詳しく冷静に話を聞いてくれて
「同じ失敗を他の人がしないように、今からみんなの前で怒るから。覚悟してくれ」
と冷静に言ってくれたりする人もいるんだが、女性上司でそんなことする人間はうちの会社にはいない。

女性特有のえこひいきも酷いしね。

女性は、チームのトップに立つんじゃなくて、チーム第二位の地位の方が力を発揮すると思うぞ。
第二位の地位に立ったときなら、男性より優秀な女性も多い

315 :名無しさん@HOME:2010/01/09(土) 18:35:23 0
ん?
文字化けしてるな
>女性がいる席ではそんな事は?にも出さないし

女性がいる席ではそんな事は「おくび」にも出さないし


316 :名無しさん@HOME:2010/01/09(土) 18:36:34 0
>>307
人間社会に男が不要だとは思わんよ。
しかし膿家が大事にする家だの跡継ぎだのには女は不可欠で、
本来はその補佐役である男を優遇し女を蔑ろにする本末転倒が
おかしいと指摘してるだけ。



317 :名無しさん@HOME:2010/01/09(土) 19:35:16 0
>>314

いやそれは一種の文化差みたいなもんだろう。
女性管理職でも、女性が多い職場から登用された管理職は実際>>314のような人が多いし、
管理職として長続きせず、やめたり自主降格を願い出る人が多い。
でも、男性中心の職場から生え抜かれた女性管理職はずいぶんしっかりしている。
むしろ、女性が多い職場から登用された男性管理職のほうが不適格だったりする。

看護職場とかでも、看護婦の中のリーダー格的な人は、管理職登用には不適格のことが多いらしい。
生物学的な差よりもどんな集団に属してきたのかの差が大きいと思う。


「年が過ぎれば自然に」の濃化思考を刷り込まれて育った膿家の跡取り長男には
たとえ大学を出ていたとしても、論理思考もリーダーシップも持ち合わせない奴が少なくないようにね。
男女逆になるともっと悲惨。「女に学は不要」「男の言うことは正しいから従え」価値観を刷り込まれて育った濃化娘は
「嫁入り道具」として高校も出たのに、結婚・出産を経て40代になると新聞や雑誌の活字を自分で読めないくらい
に知的に衰弱して(電化製品も自分では扱えず、説明書も理解できない)しまっていたりする。
(これは漏れの親戚の実話。今は60前の人で、非膿化膿に育った子どもたちに教育されて少しは良くなっている)

318 :名無しさん@HOME:2010/01/09(土) 19:43:04 0
>>314
だがその下で働く男は、その女性より論理的思考もリーダーシップも劣るから昇進できないで
部下に甘んじているわけで。優秀なら企業は能力主義になってきているから先に昇進するさ。
男の方が能力が上としたら負けている時点で情けない奴の集合と言うことになる。
部下がそれじゃその部署の能力が発揮できなくても管理職ばかりの責任とはいえないな。
男の上司だって影じゃみんな陰口たたかれているから女でも一緒。

319 :名無しさん@HOME:2010/01/09(土) 19:49:04 0
>>314
自分は長年教育現場で働いてきたんで一般企業のことはわからないけど
314にしたっていったいどれだけの会社を渡り歩いてきたの?って感じ
たまたま自分の周辺に使えない女がいたってだけでしょ
たまたま乗り合わせた電車に痴漢がいたからって男はみんな痴漢だとは言わないのにさ

自分の身の回りの話でよければ
男教師の方が互いに感情的にいがみあったり生徒(女子)を露骨にえこひいきしたり
保護者がクレームつけてくるとファビョったりでほんと使えなかったよ
出世競争の嫉妬もすごいの
たかが学校の中で「主任」と呼ばれるのがなんでそんなに嬉しいんだかw

320 :名無しさん@HOME:2010/01/09(土) 19:54:58 0
>>317-319
長文をだらだらと・・・一々読んでられるか
だから男女論は荒れると(ry

321 :名無しさん@HOME:2010/01/09(土) 19:59:00 0
>>320
314が一番長文なのにw

322 :名無しさん@HOME:2010/01/09(土) 20:03:58 0
日本の女は「女がリーダーシップをとってはいけない」って
教育されてるから、まだ下手なのはしょうがない。
大学行っても教授が農家脳。

323 :320:2010/01/09(土) 20:23:08 0
>>321
あ、それは同意。314が一番悪い

324 :名無しさん@HOME:2010/01/09(土) 20:24:48 0
>「嫁入り道具」として高校も出たのに、結婚・出産を経て40代になると新聞や雑誌の活字を自分で読めないくらい
>に知的に衰弱して(電化製品も自分では扱えず、説明書も理解できない)しまっていたりする。

いるいる。膿化出身で「機械を扱えるのは男だけ」という価値観を刷り込まれたうちの母も、
以前はビデオのタイマー設定すらできなかった。「怖い怖い」というだけで、すごく簡単に書かれた
操作マニュアルも「私は女だからこんなのわからない。難しい」といってろくに読みもしなかった。
ウチの母も、今で言う偏差値50くらいの公立高校を出ているはずなんだけどね。
新聞もテレビ欄以外は、雑誌でも活字ばかりのページは読めない人だった。
旅行や外出のスケジュールも自分では組み立てられず父や兄まかせだった。

ここ5年位かな、ようやく「何でもかんでも夫や息子に頼るのは恥ずかしいことだし、ウザがられる」
ということがわかってきたのは。


325 :名無しさん@HOME:2010/01/09(土) 20:25:06 0
農家にも膿家脳でない人はいる
農家でなくても(322の大学教授とか)膿家脳の人はいる
分類が難しいな

326 :名無しさん@HOME:2010/01/09(土) 20:29:33 0
>>324
「できないと思いこまされてる」という意味では
蚤のサーカスの仕込み方と似てるねw

自分は女子高→女子大だったもんで生殖以外で男の必要性は感じなかった
高いとこ怖いとか機械わかんないとかリーダーシップとれないとか言ってたら
文化祭も学祭も何にもできないもんね

327 :名無しさん@HOME:2010/01/09(土) 20:40:17 0
>>325
”膿家”ってのは要するにレッテルだからな。
共産主義者がブルジョア=絶対悪と呼んだからといって金持ちがすべて悪人にはならないだろ?

農家をどんなに分析しても”膿”か”農”かなんて判断できない。
むしろ
”膿家が!膿家が!”と怒りたがる人がどういう人なのか見極めた方が有益だよ。

ここに居るのはたいてい>>324みたいな愚痴しか言わない。
>>307の様に自らを極左思想と呼び、相対的な議論をしようとする人など皆無だ。

既存の体制がどんなものであれ、批判的な主張はすべからく左翼と呼べる。
この板のタイトルは”農家の暗部”だが、その意味ではここは左翼のソウクツと言えるね。

328 :名無しさん@HOME:2010/01/09(土) 20:40:22 0
まあでも、女がファビョりやすいってのは>>314に同意だな
その辺は、男の多い気団板と女の多い鬼女板や家庭板比べればすぐ分かること

気団板なら>>319みたいな、
あからさまに「アテクシ、ファビョってますの」みたいな笑えるカキコも少ないしね


329 :名無しさん@HOME:2010/01/09(土) 20:41:58 0
>>325分類と言うか見極めが難しいな。
だが皆が潜在的に膿家脳的なものを潜在的に持っているかもしれない。
膿家脳丸出しの人間は理性や知性で押さえる事に成功しているかどうかの違い。
若い頃は紳士で通った人間が軽度の痴呆になってから脳家脳発言炸裂と言う例もある。


330 :314:2010/01/09(土) 20:47:11 0
>>317
うちの職場は、元は男性中心の職場だよ
確かに、中には男性以上の能力持ってる人もいるけど
そういう人でもファビョりやすいってのは、変わらないかと

看護の職場はよく知らないけど、全く違う職場に就職した大学時代の友達も
「女は管理に回るとてんでダメ」で一致してるから
ホワイトカラーで働く職場では、やっぱり女はダメなんだと思う

>>318
>だがその下で働く男は、その女性より論理的思考もリーダーシップも劣るから昇進できないで
>部下に甘んじているわけで。

ここは大きく違う。
男女雇用機会均等法の施行以降
ほとんどの上場企業は、無理矢理女性管理職を増やしてるんだよ。
うちも3割以上は女性という枠がある。
まあ、一種の逆差別だな。

331 :名無しさん@HOME:2010/01/09(土) 20:53:42 0
>>328
農家に関しては男がファビョって女はじっと耐えてるけどね

332 :名無しさん@HOME:2010/01/09(土) 20:57:14 0
>>331
そうとも言えないんじゃないか?
トメがファビョって、男は空気で、嫁が耐えてるんじゃ?

やっぱり女(トメ)が実権持っちゃうとダメなんだよ
旦那かウトが嫁の管理に関しても実権持ってれば
農家でもそんなに派手なことにはならないよ

333 :名無しさん@HOME:2010/01/09(土) 20:58:14 0
>>331
最近は我慢せずに弁護士連れてきて出て行くけどね。
それこそ調停委員が男性でも論理的に説得や手続きして。

334 :名無しさん@HOME:2010/01/09(土) 21:03:28 0
>>326
日本で女がリーダーシップを取って許されるのは文化祭レベル(笑)
あとは男に従っていればいい

335 :名無しさん@HOME:2010/01/09(土) 21:06:42 0
>>333
農家の離婚率はすごく低いよ
農家の場合、共済年金も厚生年金も無関係だから年金分割もない。
嫁ぐ人が多いから農地なんかは財産分与の対象外。

離婚すると自分の貯金さえほとんどない状態で放り出される人が多いからね

336 :名無しさん@HOME:2010/01/09(土) 21:09:43 0
>>335
離婚以前に結婚できないからねえ。だからここでヒステリー起しているw

337 :名無しさん@HOME:2010/01/09(土) 21:09:46 0
>>334
ライオンは、甲斐性のない男には片鱗の容赦もしないよ。

338 :名無しさん@HOME:2010/01/09(土) 21:13:15 0
>>317
うちの職場も女性管理職がいて、
私、女だけど女性管理職はやっぱ嫌だわ

この人なら付いていってもいいなって女性の先輩は
みんな結婚して辞めちゃったんで
会社に残って管理職やってるのは
偉くなる前から近づきたくない人ばっかりなんだよね

339 :名無しさん@HOME:2010/01/09(土) 21:17:42 0
>>334
そりゃ完全に女ばかりの社会って学生時代くらいにしかないから
文化祭以上のことができるかどうか検証のしようがないんじゃないの
戦時中はまともな男はみんな戦地に行ったから
何から何まで女がやってたらしいけど


340 :名無しさん@HOME:2010/01/09(土) 21:25:56 0
トラクターは現代の農家の神聖な乗り物だから乗っていいのは男だけ。
女が機械に乗るのは許さない。
軽自動車やスクーター程度なら許してやる。

341 :名無しさん@HOME:2010/01/09(土) 21:27:33 0
わたし自転車も乗れないんですけど馬には乗れます

342 :名無しさん@HOME:2010/01/09(土) 21:36:24 0
>>341
怪しげな木馬に乗って鍛えたんですね、この変態が

343 :名無しさん@HOME:2010/01/09(土) 21:57:30 0
釣りならもう少し上手に釣ってくれないかなw

344 :名無しさん@HOME:2010/01/09(土) 22:30:49 0
>>343
大型に乗る女は死ね
女は控えめに国産の軽自動車止まり
自転車もママチャリ以外不可

345 :名無しさん@HOME:2010/01/10(日) 00:52:44 0
黙って従えるほど甲斐性のある男が少ないからねぇ。
器が無いのに勘違いして威張るだけとか最低だ(プッ

346 :名無しさん@HOME:2010/01/10(日) 01:26:45 0
リーダーなんて男も女もどっちでもいいよ。
泳がしとくだけだから。神輿は軽い方が担ぎやすいってヤツ。

347 :名無しさん@HOME:2010/01/10(日) 01:45:17 0
>>273 は ブサだからキライ 以上。

348 :名無しさん@HOME:2010/01/10(日) 01:53:19 0
>>346
農村に地盤のある政治家が言ってますね。<神輿は軽い方が担ぎやすい

それでは通用しませんよ?

349 :名無しさん@HOME:2010/01/10(日) 02:34:20 O
たまにいるよな
>>346みたいに、いいようにアゴで使われてるだけの立場のくせに
自分が影で操ってる気分になってる痛い中二が


350 :名無しさん@HOME:2010/01/10(日) 02:50:16 0
「皆様のご支援のおかげです」って土下座すれば
そいつの孫の代まで奴隷になってくれるんだから票田美味しすぎる

351 :名無しさん@HOME:2010/01/10(日) 05:30:24 0
>>344
前、「嫁の車は中古の軽」というスレタイを考えて採用された私が来ましたよ。

352 :名無しさん@HOME:2010/01/10(日) 07:17:59 0
>>351
女なんて中古の軽で十分
トラクターになど乗せられるわけがないだろう
赤ん坊を載せるのも男の子限定だ
女は汚れているからな

353 :名無しさん@HOME:2010/01/10(日) 07:41:01 0
>>352
トラクターに乗せないのは、女ではなく幼い跡取り息子だ
なんと言ってもトラクターは
・またがるだけの無防備な状態で操作。
 振り落とされないための命綱はハンドルを握る自分の握力のみ
・急旋回が可能で、速度の割に遠心力も半端ない
・運転するのは主に悪路の代表格ともいえる田畑。あぜ道も軽く越える。
・重量もあるので、段々畑で転落したら間違いなく即死
・車両後部では、地面さえ楽々えぐる無数の刃物が高速回転

そんな危険な乗り物に、年端も行かない大事な跡取り息子を乗せられるわけないだろう。
以下で分かるように死人だって毎年大量に出てる。

トラクター死亡事故多発で安全対策徹底を呼びかけ
http://news.ktstv.net/e10618.html
トラクター横転60歳男性死亡/須賀川
http://www.kfb.co.jp/news/index.cgi?n=200912283
トラクターの下敷きで死亡/福島
http://www.kfb.co.jp/news/index.cgi?n=200806037
ラクター転落、男性死亡 茨城・常総
http://sankei.jp.msn.com/region/kanto/ibaraki/091229/ibr0912291959005-n1.htm
トラクターが転落、72歳死亡 長門の農道 
http://www.47news.jp/localnews/yamaguchi/2009/12/post_20091215125446.html
トラクターの下敷き、小坂町で男性死亡 河川敷に転落か 
http://www.47news.jp/localnews/akita/2008/11/post_1120.html

これ以外に、女児を乗せないという考えは完全な誤り。その証拠に過去、
祖父がトラクターの後部付近の未就学の女児を乗せてトラクターを走らせたところ
発進した途端に女児が回転する無数の刃物の中に転げ落ちて
グチャグチャの肉塊になった例もある。

354 :名無しさん@HOME:2010/01/10(日) 08:27:55 0
…で、このつまんねえ流れはいつまで続くんでしょうか。
激安長男に嫁が来るまででしょうか。

そんな日永遠に来ないのに。

355 :名無しさん@HOME:2010/01/10(日) 08:52:19 0
>>353
爺ちゃんが小学校低学年の孫にトラクターのハンドル握らせて公道
走ってるのを見たことがある。自分の膝の間に孫が座ってる感じ。

やつら孫に受けるためなら法律なんざ屁とも思わない。軽トラの荷台に
孫と友達乗せて喜ばせるなんざデフォだ。

356 :名無しさん@HOME:2010/01/10(日) 08:57:24 0
子供手当てなんていう考え方がすでに膿家脳だよね

357 :名無しさん@HOME:2010/01/10(日) 09:17:33 0
ここでふぁびょっても嫁の来ては無いぞpgr

358 :名無しさん@HOME:2010/01/10(日) 10:01:52 0
なんで男女優劣論スレになってるの
女を貶めても農家に嫁は来ないのに

359 :名無しさん@HOME:2010/01/10(日) 10:05:31 0
>352。やーい!犬の子www

360 :名無しさん@HOME:2010/01/10(日) 10:26:30 0
>>359
女は男の子を産むことで初めて犬から人間になる。
雌犬はそのことをよくわきまえた方がいい。
あと農繁期の出産は堕胎させるからそのつもりで。

361 :名無しさん@HOME:2010/01/10(日) 10:29:51 0
つまんないからもういい加減やめよう?ね?

362 :名無しさん@HOME:2010/01/10(日) 10:38:21 0
>>361
汚れた存在なのだから男に仕えろ。
教育も必要ない。
黙って働いて介護と家事を完璧にするだけでいいんだから
むしろ女には楽をさせてやっている。
感謝しろ。

363 :名無しさん@HOME:2010/01/10(日) 10:41:37 0
ここまでくるといっそ哀れだ

364 :名無しさん@HOME:2010/01/10(日) 10:44:27 0
そんな汚れにも相手にされないと気が狂うといういい例ですね

365 :名無しさん@HOME:2010/01/10(日) 10:46:04 0
…ブドウが食べられない狐さんは、膿家に嫁に行ってはいけませんキャンペーンをやってるんだね、きっと。

366 :名無しさん@HOME:2010/01/10(日) 10:50:54 0
>>364
うちの街には、60年前から現役だった個人経営の娼婦がいて、穴さえ空いてればいいというような男
…膿家、ナマポ、ちんころヤクザのなりそこないを相手に仕事してるけど、そんな個人経営者でも、
流暢な英語(英語圏の人が聞いたら、とんでもない男言葉か、特定地域のなまりがひどい物だろうが)
が喋れる。
ところが、彼女を買う連中は、日本語の読み書きさえ危ういのは言うまでもない。

367 :名無しさん@HOME:2010/01/10(日) 11:11:55 0
>>366
英語が話せても女には股を開くしか仕事がないことを証明しているな。

368 :名無しさん@HOME:2010/01/10(日) 11:32:24 0
日本で女の仕事はセックスと家事と介護と育児と農作業の補佐。
もちろんお金をもらうのは浅ましい。
大和撫子は無料奉仕が美しい。
それこそが日本のあるべき姿。
男と同等に働こうなど醜い売国奴。
死ねばいい。

369 :名無しさん@HOME:2010/01/10(日) 11:49:19 0
>>368お前が早く死ねることをこれから神社で祈ってくるよ

370 :名無しさん@HOME:2010/01/10(日) 11:50:27 0
なんだ? スレに毒された冬休み気分の抜けない中学生が粘着してるのか?

本物の膿家だともっと怨念を漂わせた文章でそのルサンチマンがナイスなのだけど、
これでは表面的すぎて面白みが感じられない。20点。

371 :名無しさん@HOME:2010/01/10(日) 11:50:59 0
>>369
女は汚れてるから本殿に参らず横のキツネを拝んでいろ。
整理中は鳥居をくぐるな。
これが日本。

372 :名無しさん@HOME:2010/01/10(日) 11:55:21 0
あー、雪国の冬休みは長いからな
なんだか知らないけど気持ち悪い

373 :名無しさん@HOME:2010/01/10(日) 11:56:02 0
>>371
返しがありきたり。平凡。お前の実力はそんなものか!?
その程度の返ししか出来ないのか?
つまらん。何もかもつまらん。

374 :名無しさん@HOME:2010/01/10(日) 11:56:32 0
>>371
このサルは、餌をやると何ぼでも踊るのお。


375 :名無しさん@HOME:2010/01/10(日) 11:57:17 0
農協の暗部かと思って開いちゃった

376 :名無しさん@HOME:2010/01/10(日) 12:18:34 0
>>373
俺は人間として犬に基本的なことを教えているだけだから平凡で当然。
何度もわかりやすく言って上げていることに感謝するがいい。
娯楽で汚染された都会の女は心根を改めて
農村の素晴らしさと女が劣っているという事実を認識しろ。

377 :名無しさん@HOME:2010/01/10(日) 12:30:45 0
かわいそうに。
あまりに女にモテないあまり、おかしくなっちゃたのね。

378 :名無しさん@HOME:2010/01/10(日) 12:36:57 0
>>377
俺は都会に汚されて染まった哀れなお前等のことがかわいそうだから救いたいんだ。
農村で暮らして無償の奉仕をすることで清らかな状態に戻ってほしい。
そして汚れた犬であるという現実に気付け。

379 :名無しさん@HOME:2010/01/10(日) 12:51:45 0
>>378
お前に無償の奉仕とかするくらいなら汚染された犬の方がまだマシ
だってお前カルト教団と言ってる事大差ないし

380 :名無しさん@HOME:2010/01/10(日) 12:57:48 0
>>379
カルト教団扱いとは無知にもほどがある。
農業の補佐をさせてやるから日本の女の務めというものを思い出せ。

381 :名無しさん@HOME:2010/01/10(日) 13:05:48 0
もういいよ。飽きた。
せいぜい無償の奉仕して清らかなヤツになってくれ。

382 :名無しさん@HOME:2010/01/10(日) 13:07:00 0
「認識しろ」「気づけ」「思い出せ」「救いたい」
字面に騙されないで本質を読み取るんだ!
以下膿家語→標準語翻訳

「膿家のヒドイ実態には目をつぶって」
「俺のダメなところには気づかないで」
「都会の楽しさなんか思い出さないで」
「お願い救って、嫁に来てよおおおお!」

383 :名無しさん@HOME:2010/01/10(日) 13:23:20 0
気付け・思い出せ・認識しろetc.

自分の考えをうまく説明できない頭の弱い人が
論理的な説明をすっ飛ばして結論だけ人に押し付たい時の常套句だな。

民度が低い人間の目安の一つでもある。

384 :名無しさん@HOME:2010/01/10(日) 13:39:00 0
きみたち、釣られてあげるのも大概にしなさい

385 :名無しさん@HOME:2010/01/10(日) 13:48:04 O
男が優れてるんだったら派遣村は女ばっかりのはず

386 :名無しさん@HOME:2010/01/10(日) 13:54:15 0
>>385
いい加減気付け。
女の派遣は切られても社会問題にならないんだよ。
ゴミと同じ。
日本では女の労働価値はゼロ。
派遣村は男性なのに派遣に身を落とした尊い人達を救うための施設。
だから派遣村にゴミはいない。
都会の女は無料ボランティアで派遣村の炊き出しをすることを許されている。

387 :名無しさん@HOME:2010/01/10(日) 13:56:45 0
こいつの脳内日本は何時代なんだろうな
縄文時代や弥生時代ですらないぞ

388 :名無しさん@HOME:2010/01/10(日) 13:59:12 0
>>387
フィクションの世界にしか居場所を見つけられない人だっているんだよ。
察してやれや。

389 :名無しさん@HOME:2010/01/10(日) 14:05:21 0
>>387
女はこれだから「女の浅知恵」って言われるんだよ。
教養があるつもりなら日本書紀くらい読め。
古来より女は穢れた存在。
イザナミの女神がうじがわいたグロい死体の姿になって守っているのが女の世界。
つまりお前等はゴミ。
日本史においていくつかの例外はあるが、
女が太陽に近づくことが許されるのは男の子を産んでから。

390 :名無しさん@HOME:2010/01/10(日) 14:12:55 0
近づくも何も
アマテラス(太陽神)は女ですが
乞食は古事記くらい読め

391 :名無しさん@HOME:2010/01/10(日) 14:15:03 0
つい先日おぼえた半端な知識を使いたくてしかたないってところか。
いいぞもっと踊れ。
それまで即レスしていたのに、373と376の間に生じた時間差が、中学生のおまえの限界。

392 :名無しさん@HOME:2010/01/10(日) 14:17:44 0
天照は王だった。
ということは「穢れた」女の下につくしかない男ざまあwwwwwwwwwwwwww

393 :名無しさん@HOME:2010/01/10(日) 14:23:22 0
IDの出るスレだったら
あぼ〜んできるのにね
次スレから引っ越しする?

394 :名無しさん@HOME:2010/01/10(日) 14:23:43 0
>>390>>392
アマテラス男説があるの知ってるか?
でなきゃアマノウズメがストリップ踊ってるのがきっかけで出て来るわけないだろ。

女の王がいた歴史上の例外はあるけど、ここ数百年は男系だからあきらめろ。
日本は男が統治する立憲君主国。

395 :名無しさん@HOME:2010/01/10(日) 14:32:04 0
馬鹿だ
男系じゃなきゃだめなのはアマテラスが女神だから。

396 :名無しさん@HOME:2010/01/10(日) 14:34:36 0
>>394
アメノウズメが踊ってたから出てきたんじゃなくて、
アメノウズメが踊って盛り上がってたから天の岩戸を
ちょっと開けたんだろ。
引用するならちゃんとしろ。

397 :名無しさん@HOME:2010/01/10(日) 14:36:17 0
>>381
飽きるなよ。せっかくお前らが叩けそうな膿家を演じてやってるんだからw

どれだけ歪んでるか鏡みてみろよ

398 :名無しさん@HOME:2010/01/10(日) 14:41:33 0
>>397
出たな負け犬定番の釣り宣言(笑)


399 :名無しさん@HOME:2010/01/10(日) 14:45:27 0
>>398
定番どおりの反応ツマンネ

400 :名無しさん@HOME:2010/01/10(日) 14:47:09 0
つーか、それは男女厨の下手なモノマネであって膿家じゃない。
つまんね。

401 :名無しさん@HOME:2010/01/10(日) 14:49:46 0
おま・・神話も民俗学も不十分な知識で男尊女卑を語るなよ。
バカを晒しているようなものだ。
お前みたいのが天皇制が民衆を弾圧したなんて嘘に騙されるんだ。
ちゃんと勉強してからにしろ。


402 :名無しさん@HOME:2010/01/10(日) 14:59:10 0
どれだけ歪んでるか鏡みてみろよ

403 :名無しさん@HOME:2010/01/10(日) 15:02:47 0
些末な穴にしかつっこめない。。哀れw

404 :名無しさん@HOME:2010/01/10(日) 15:10:00 0
>>401
何その嘘www
この日本において「女は穢れた存在」ってのは普遍なんだから
いやなら出て行けよ。
農業という日本の根幹を尊敬できない、
女のくせに神聖な農業の補助を
無償でさせてもらえるというの不平を言う、
そんな育ちの悪い女が日本にいるのが俺は恥ずかしい。
だから女はゴミ。

405 :名無しさん@HOME:2010/01/10(日) 15:10:51 0
猿は猿でもつまらない猿だったなー。知性も感じられない。この程度が限界か。

406 :名無しさん@HOME:2010/01/10(日) 15:12:24 0
普遍だと思うのならこんなネットの1スレで吠えてないで窓の外へ吠えればいいのに。

407 :名無しさん@HOME:2010/01/10(日) 15:17:03 0
ほっらはやくw ほっらはやくw

408 :名無しさん@HOME:2010/01/10(日) 15:19:41 0
>>406
女が劣っていることを世間に知らしめるために各方面で活動してるから
レスが遅れたくらいで催促するな。
欲求不満なのか?

409 :名無しさん@HOME:2010/01/10(日) 15:20:48 0
ま、冬休みはこんなもんか。
夏にはもうちょっと面白いのが湧くといいな。

410 :名無しさん@HOME:2010/01/10(日) 15:23:10 0
>女が劣っていることを世間に知らしめる
>この日本において「女は穢れた存在」ってのは普遍

矛盾してんじゃねーかwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
普遍なら世間に知らしめる必要もあるまいよw

411 :名無しさん@HOME:2010/01/10(日) 15:26:28 0
ふ‐へん【普遍】

1 全体に広く行き渡ること。例外なくすべてのものにあてはまること。「人類―の原理」⇔特殊。
2 哲学の用語。
宇宙や世界の全体に関していえること。
特殊・個物に対して、ある範囲のすべての事物に共通する性質。


大辞泉より。


ふへん0 【普遍】

(名)
スル
[1] 広く行き渡ること。
[2] すべてのものにあてはまること。すべてのものに共通していること。⇔特殊
[3] 〔専門〕 哲・論
〔補説〕 universal
(ア) 宇宙や存在の全体にかかわっていること。
(イ) 複数の個物について共通に述べられ得る事柄。普通名詞に対応する項辞ないし概念。


大辞林より。

412 :名無しさん@HOME:2010/01/10(日) 15:32:55 0
>>410
>>411
例えば「女の派遣はゴミ」ってのは日本では知らしめるまでもない普遍事項だろう。
派遣切りが問題になっているのは、
尊い男性労働者が困っているから報道されているのであって
女が切られても誰も気に止めないだろう?
女の労働者としての価値がゼロであることは、既に日本人の意識に浸透している。
俺はただ、そのことをもう一度教えているだけだ。
女はゴミ。

413 :名無しさん@HOME:2010/01/10(日) 15:34:06 0
バカだな。
日本で最初に出家したのは男か女かどっちだ。
女の名前が文書に残らないのはなぜか。

物事を男女の対立でしか考えられない共産主義的単純思考では
日本の思想も伝統も自分の都合の良いようにしか理解できないだろうよ。
日本人も劣化したものだ。

414 :名無しさん@HOME:2010/01/10(日) 15:38:18 0
>>413
右大将道綱母とか名前ないしなwww

415 :名無しさん@HOME:2010/01/10(日) 15:43:30 0
>>413
日本なんてのは、仏教的に言えば支流中の支流
分家の次男が妾との間に作った子供みたいなもの

本流の源流である釈迦牟尼には
男女ともに高弟がいた

それから、日本に伝わった真言宗などの密宗は全て、両性の僧がいないと修行できない。
密教とは全て、男と女が裸で絡み合ってトランス状態になる男女双修を内容とするもの
男だけ、女だけでは修行できないからな

416 :名無しさん@HOME:2010/01/10(日) 15:46:29 0
>>415
売国奴死ね。
ていうか仏教を学び直せ。
女人という穢れた存在を排除してこそ悟りを開ける。

417 :名無しさん@HOME:2010/01/10(日) 15:52:36 0
なんでここ土人の釣りスレになってるの?

418 :名無しさん@HOME:2010/01/10(日) 15:52:59 0
こういうの見るたびに、その穢れた存在がなければ
自分自身の存在もないということと、どう折り合い
つけているのか疑問に思う

419 :名無しさん@HOME:2010/01/10(日) 15:53:31 0
ここは膿家について語るスレ。
スレタイ読めない男女厨はどこか別スレで思う存分語れ。

420 :名無しさん@HOME:2010/01/10(日) 15:54:57 0
バカが男女論ぶったから

421 :名無しさん@HOME:2010/01/10(日) 15:55:25 0
>>418
何の問題もない。
午前中書いたけど女は男の子を産むことで初めて人間の仲間入りができる。
歴史に「○○の母」としか名前が残らないのは、男の子を産んだということ以外に
女には価値がないから。
これが美しい国日本。

422 :名無しさん@HOME:2010/01/10(日) 15:56:40 0
…誰かが報告を投下しない限り、猿が延々と踊り続けるんだね。

423 :名無しさん@HOME:2010/01/10(日) 15:57:07 0
土偶のように、女性の妊娠出産は神聖なものとされてきた。
同時に女性の月経はけがれたものとされてきた。
現代人から見るとこれって矛盾してるんだけどねえ。
仏教的に女がけがれた存在なのは事実。
でもさあ、それを今にひきずる理由って何?
コンドーム使うキリスト教徒のいる時代にさw

424 :名無しさん@HOME:2010/01/10(日) 15:57:46 0
>>416
密教についての知識が足りなすぎ

ちなみに双修法は、苦行に苦行を重ね
煩悩を完全に消し去った者によって行われる。

つまり、長年の苦行により色欲を完全に消し去ることができた者だけが
なし得る修行法

「女人の排除」などといってるのは、まだその域に達してない
未熟者の話

425 :名無しさん@HOME:2010/01/10(日) 15:59:18 0
踊るバカはもう別次元として、相手してるバカは何してんの?
相手してるからバカが嬉しそうにレスしてんのわかんないわけじゃないだろ?

426 :名無しさん@HOME:2010/01/10(日) 16:01:06 0
>>424
密教自体が麻薬使ったりある意味カルトだから無視。
仏教の原点を語るなら、悟りのために女子供を捨てた、釈迦の姿のみを追えばいい。

427 :名無しさん@HOME:2010/01/10(日) 16:02:42 0
>>422
一貫して家庭の役割(女はゴミ)と日本の農業の素晴らしさを語るレスをどう報告するんだよwww

428 :名無しさん@HOME:2010/01/10(日) 16:02:54 0
>414
誤解するなよ。
名前が無いのではなくわざと書かないのはなぜか、ということ。

>415
論点をすり替えて誤魔化さないように。
日本で最初に得度したのが男女どちらかが重要なのは
当時の女性の扱い・思想背景に直結しているからだ。

仏教は伝来当時日本では最新の科学・技術・思想だった。
最新科学を受け入れるよう天皇の命を受けて、最初に得度したのは、
女性だ。
なぜなのかよく思想背景を調べろ。
女性が偉いとか上だとかそういう問題じゃない。
というか歴史民俗を男女の対立でしか捉えられない共産主義的意識の問題だ。

自分の都合よく歴史を勝手に解釈し日本人を貶めるのでは
歴史捏造の韓国人と変わらない。


429 :名無しさん@HOME:2010/01/10(日) 16:04:54 0
しばらく寝るわ。

430 :名無しさん@HOME:2010/01/10(日) 16:08:05 0
女性の相続が禁止されたのは何時代か知ってる?
武士の時代(分割相続がお家存続の危機になる時代)まで女性は相続権があった。
子どもを産んでなくてもね。
犬っころ扱いだったらそんな権利あるかねえ?


431 :名無しさん@HOME:2010/01/10(日) 16:09:00 0
>>428
歴史民族を語るにはハレとケは欠かせないだろ。
ここは家庭板だから、女は男の子を産むまでは人間扱いされないという
家庭板に沿った主張だけを書いている。
ついでに言うなら共産主義は男女平等論者(笑)におすすめだ。
今の日本には必要ない。

最新科学とかフェミニズムで捏造された歴史解釈はイラネ。
所詮は少数の例外にすきぜない。

432 :名無しさん@HOME:2010/01/10(日) 16:11:05 0
>>426
釈迦牟尼の教えは出家主義だけど
純粋な密教もまた、同じく出家主義で
悟りのために妻子を捨てることを要求してますよ

出家主義と男女双修は、両立するもの
そして、日本に伝わったのは密教のみで
釈迦牟尼仏の教えをそのまま受け次ぐ小乗仏教は伝わっていません


433 :名無しさん@HOME:2010/01/10(日) 16:12:39 0
>>430
例外があるにせよ、男の子を産んでない女性にはほとんど相続権は無かったと思うが。
北条家も政子が男2人産んだから実権を握れた。

434 :名無しさん@HOME:2010/01/10(日) 16:15:12 0
>>432
お前とは仏教史の解釈が違うみたいだ。だが板違いだ。ここは家庭板。
家庭板にふさわしく農家=美しい日本の女の役割を書いたのだから女はそれに従えばいい。

435 :名無しさん@HOME:2010/01/10(日) 16:16:47 0
>>433
うん、政治的な実権を握れたのは男児を産んだからでまあ間違ってない。
でもさあ「ほとんど〜ない」って「少しは〜〜ある」だってわかる?
本当に犬っころ扱いなら相続させないで、よくて幽閉か出家、へたすりゃ野垂れ死にだよ。
生活保護のある21世紀じゃないんだからさあw

436 :名無しさん@HOME:2010/01/10(日) 16:17:28 0
>>432
>出家主義
今の仏教の主流は在家だからなあ

437 :名無しさん@HOME:2010/01/10(日) 16:19:35 0
>>434
だからね、女も歴史談義ができる時代にただただ従えって言っても誰も従わないよ。
しかも農家は今はマイノリティ。
中学の歴史資料集の江戸時代の「士農工商グラフ」でも見てみな。
武士以外ほぼ農民だった時代ならともかく、現代なら「とりあえず農家だけはいや」ぐらい簡単に貫けるんだよ。
太陽と北風で言うなら、北風が通用する時代じゃないの。

438 :名無しさん@HOME:2010/01/10(日) 16:20:26 0
>431
共産主義国家で行われている強烈な差別についてどれだけ知っているのかね。
共産主義ほど差別を正当化する思想は無いでしょう。

女性の役目が子供を生むだけというのは民俗学を学ばない者の言う事です。
本当は日本史も、日本の先祖たちが何を考え、何を喜びとして
生きてきたのかも全く興味がないのでしょう。
ハレとケだなんて聞いたような口をきいて実は薄っぺら。

ただ自説に都合よく日本史を捏造して女性差別を正当化したいという
気持ちの表れにすぎない。

というかお前ダメすぐる・・・。釣りだから仕方ないのか。



439 :名無しさん@HOME:2010/01/10(日) 16:20:39 0
>>437
うまく話を戻したな

440 :名無しさん@HOME:2010/01/10(日) 16:21:36 0
>>435
>「ほとんど〜ない」って「少しは〜〜ある」だってわかる?

開き直りキタ。
寿命が短くてどうにもならないときだろ。
女性天皇もほとんどピンチヒッターみたいなもんだし。

何度も書くが、「男の子を産む=女でも人間扱いしてもらえる」
だから、女性のリーダーが稀にいたからといって調子に乗らないように。
法はどうあれ本音の部分では、日本は全ての女性を人間扱いしているわけじゃないですからwww

441 :名無しさん@HOME:2010/01/10(日) 16:22:43 0
>>439
うまくないだろ。
437は女はゴミという事実を認められないだけ。


442 :名無しさん@HOME:2010/01/10(日) 16:28:29 0
ここは男尊女卑の歴史を語るスレになったのか?
まぁ脳家被害の報告が無いのは良いことだよね。

443 :名無しさん@HOME:2010/01/10(日) 16:28:36 0
>>441
お前にとってうまくないだけだろw


444 :名無しさん@HOME:2010/01/10(日) 16:28:41 0
>>440
うん、じゃあ話を進めよう。
前提:男児を産んでいない女は人間ではない
で、この前提が通用するのは「男児がいないと家が続かず、困る」状況での話。
後継ぎ男児が要らない環境では「後継ぎ製造機」は必要ない。
そして21世紀の日本には「後継ぎの要らない家」の方が多い。
その状況下でわざわざ「後継ぎ製造のための道具、非人間」として農家に嫁ごうと思うわけある?
これ以上議論したくないから「女は後継ぎ製造の道具、人間未満の犬」だという前提にしよう。
それでもその前提は「後継ぎが必要である」って前提の上にしか成り立たないんだよ。
たとえばうちみたいな父病院のSW、母出版社で事務、こういう家には後継ぎ要らないんだ。
だったらわざわざ女がうれしくない思想(子梨女は犬)って思想にするメリットがない。
結局そうやって「女は犬」はマイノリティになったんだよ。
そしてマイノリティである以上避けるのは簡単なんだよ。
だから嫁は来ないの、たとえ「女は犬」って主張が正しかったとしても。

445 :名無しさん@HOME:2010/01/10(日) 16:33:27 0
そうそう、男女の優劣はもう「男が優秀」って前提にしよう、不毛だから。
内心は知りようもないけど女にわかる範囲では「女を対等に扱う」男が21世紀の日本にはそれなりにいる。
女が結婚しないで生きていく方法もそれなりにある。
それなのに女を徹底的に見下す男と結婚なんて誰がするの?
正しかろうと間違ってようと、法律の範囲内で好き勝手できるのが今の日本なのに。

446 :名無しさん@HOME:2010/01/10(日) 16:43:50 0
>>445
>女が結婚しないで生きていく方法もそれなりにある。

売春婦としてなwww

447 :名無しさん@HOME:2010/01/10(日) 16:44:04 0
「男は優秀」「女はゴミ」
その呪文を唱えてるだけで自分にも女が回ってくると思ってるのかねえ
そんな主張をしなくても
ほんとに優秀だったり優しかったりイケメンだったりする男には
女はいそいそ従うのにね


448 :名無しさん@HOME:2010/01/10(日) 16:44:46 0
このスレは女に好かれたいのか
嫌われたいのか
どっちなんだwwww

449 :名無しさん@HOME:2010/01/10(日) 16:45:54 0
好かれたいのに嫌われるから
だだっ子みたいに道路にひっくり返ってわめいてるんだよ

450 :名無しさん@HOME:2010/01/10(日) 16:47:47 0
>>446
売春婦をさげすむのは勝手だけど、売春婦はそれでも自分のお金があるし、何があっても自己責任なんだよ。
どこまでの範囲を指して売春婦と言ってるのか知らないけど。
アラフォー独身の教師や公務員なら結構知り合いにいるけど、教師も売春婦?
農家と結婚して「自分の意思」を封じることを要求されるよりは売春婦の方が楽って女は少なからずいるよ。
そしてその選択を「女は犬」と唱えても止められないよ。

451 :名無しさん@HOME:2010/01/10(日) 16:47:54 0
かまってチャンのスレか

452 :名無しさん@HOME:2010/01/10(日) 16:48:49 0
>>448
女に好き嫌いを言う権利はないと思ってるのに、女に嫌われてファビョってるんだよw

453 :名無しさん@HOME:2010/01/10(日) 16:49:22 0
売春も買い手がいなきゃ成立しない
金払ってまで「ゴミ」や「犬」とやりたいとかw

454 :名無しさん@HOME:2010/01/10(日) 16:50:39 0
>>447
簡単に言えば酸っぱい葡萄ということだろう

ちなみに売春は世界最古の職業と言われてる

455 :名無しさん@HOME:2010/01/10(日) 16:53:36 0
結論:女の高校以上の進学、性産業および芸能活動以外での金銭授受を禁止すれば解決
なんだ、簡単なことじゃないか。

456 :名無しさん@HOME:2010/01/10(日) 16:57:50 0
それをするなら一夫多妻も認めないと女が生活できなくなって
社会を維持できないくらいに出生率が下がるぞ。


457 :名無しさん@HOME:2010/01/10(日) 16:58:05 0
>>455
だけど日本でも外国でも政治や世の中の流れはそう動いてない。
だからそんな規則だれも作ってくれない。
タリバンに入るか、それ公約にして立候補してみたら?通る保証はしないけどね。
仮に通っても一票じゃ村議会だって通らない。

458 :名無しさん@HOME:2010/01/10(日) 16:58:36 0
>>455
そこまでしてやっと自分にも嫁が来るのってミジメじゃない?
「女に選ばれた男」じゃなくて
「ほかに選択肢がない、売春よりマジだからアンタにしとく」って言われてるんだよ?

459 :名無しさん@HOME:2010/01/10(日) 16:59:36 0
そして455が一夫多妻からあぶれて金で女を買うわけですね

460 :458:2010/01/10(日) 16:59:37 0
×マジ
○マシ

461 :名無しさん@HOME:2010/01/10(日) 16:59:48 0
地獄の黙示録のカーツ大佐みたいに自分の王国でも作ればいいよ。

462 :名無しさん@HOME:2010/01/10(日) 17:01:58 0
無人島買って建国して憲法も作ればいいね。
もっとも女性がそこに移住して国民になりに行くかは別問題。
ネット環境にない島がいいよ。余計な知識付けない様に。

463 :名無しさん@HOME:2010/01/10(日) 17:04:53 0
455は一夫多妻の「妻」に加えてもらえばいいよ
女に飽きたときの口直し用男妾として

464 :名無しさん@HOME:2010/01/10(日) 17:06:28 0
本来結婚というのは女の親が男の家に娘を渡して、男の家との結びつきを作ってもらうものだった。
女の意思が介在することがおかしいんだよ、今は。
女が金を稼ぐ手段がなくなれば親が娘に縁談を持ってきて娘はそれに従う時代に戻るだろう。

465 :名無しさん@HOME:2010/01/10(日) 17:07:39 0
>>458
昔はそれが普通。別にみじめじゃない。
ゴミの分際で家庭や農村での役割を忘れた女が悪い。

466 :名無しさん@HOME:2010/01/10(日) 17:07:39 0
お父様!
私イヤです!!
>>455のお嫁になんて行きたくありません!!!

467 :名無しさん@HOME:2010/01/10(日) 17:09:10 0
>>464
本来っていつごろの本来?
自分に都合のいいところまで歴史を巻き戻してるんじゃねーよ
「家」って概念じたいそんなに古いもんじゃないぞ

468 :名無しさん@HOME:2010/01/10(日) 17:09:13 0
幾らここで持論垂れても、女性の就労も進学も禁止じゃないから妄想垂れ流しているだけなんだがw
悔しかったら自分で法律変えてみろよ。

469 :名無しさん@HOME:2010/01/10(日) 17:09:16 0
>>466
だったら勘当されて売春婦になるか、自殺しろ。
これが昔からの日本の伝統。
一夫多妻にする必要はない、妾を認めればいいだけ
(イスラム圏なんかの第二夫人と妾は違う)

470 :名無しさん@HOME:2010/01/10(日) 17:09:52 0
>>463
それは夫が可哀想すぎるw

471 :名無しさん@HOME:2010/01/10(日) 17:10:46 0
はいはい女が悪いですゴミですとも
だからさっさと窓から捨ててください
ゴミ拾いなんかしなくていいですよ

472 :名無しさん@HOME:2010/01/10(日) 17:12:02 0
>>467
少なくとも江戸時代までは恋愛結婚はさげすまれるものだった。
戦前までは中流以上の家では親が結婚を決めていた。
戦後も中の上以上ではお見合いが基本、旧華族クラスでは今でも親が結婚を決めるのが基本。
雅子妃みたいなはしたない恋愛結婚は例外だ。

473 :名無しさん@HOME:2010/01/10(日) 17:12:02 0
>>469
外の現実社会では就労できるから、そんな親なんかと絶縁したらすむだけ。
女の医者も弁護士も教師もいる世の中だからね。
売春婦や自殺なんてしなくても余裕で生きていける。老後の介護も要らなくて楽ちんw

474 :名無しさん@HOME:2010/01/10(日) 17:13:55 0
>>467
インドだと今でも持参金が少なかったら焼き殺されてる

475 :名無しさん@HOME:2010/01/10(日) 17:14:33 0
女の医者も弁護士も教師も親が温情で進学させてやったからなれただけのもの。
親が進学させなきゃ売春婦しか道はない。
自分の力で進学する力なんかないくせに勘違いするな。

476 :名無しさん@HOME:2010/01/10(日) 17:15:05 0
>>472
江戸時代なんて最近じゃん
万葉とは言わないけど平安までは戻ってよ
八代和歌集は妄想の書ですかw


477 :名無しさん@HOME:2010/01/10(日) 17:15:08 0
>>472
だから何?
そんな一握りの例外の話をしてどうすんの?
日本国民の大半は庶民だよ、そんなの知ったことかw

478 :名無しさん@HOME:2010/01/10(日) 17:15:46 0
>>469
妾を認めたら女にあぶれる男はもっと増えるわけだが。
旦那にバレて放り出されるリスクを負ってまで間男を引き込むとなると
男も相当なレベルを要求されるぞ。

479 :名無しさん@HOME:2010/01/10(日) 17:16:31 0
>>472
うちの先輩(男)
旧華族だったが恋愛結婚のため家を出たよ
今でも職場にお母さんが探しに来たり電話がかかってきてる
そのたびに居留守の伝言してるw

480 :名無しさん@HOME:2010/01/10(日) 17:16:49 0
>>473
少数の事例を挙げて悦に入らないように。
現に女医叩きスレでは医学部の女子を制限しようと言う動きもあるし
弁護士と言っても福島みずほみたいな売春婦より恥ずかしい存在になり下がるしかない。
日本は世界に誇る女性管理職の最も少ない先進国なのだから、
これからも売春以外の仕事は制限するべきだ。

481 :名無しさん@HOME:2010/01/10(日) 17:17:04 0
>>476
江戸時代までは、だ。
当然平安時代も含まれる。
平安時代だって男が女の元に通うって形式から自由恋愛に見えるが、そうじゃないぞ。
たとえば宮中にあがることが決まっている女は恋愛禁止だったし(藤原高子と在原業平を考えろ)
親が黙認していればこそ、忍んで行くことが出来た。
あくまで親の手のひらで踊っていたんだよ。

482 :名無しさん@HOME:2010/01/10(日) 17:17:16 0
>>475
なら多くの親は娘の高学歴や経済自立を望んでいるわけで脳家にやらないよな。
そういう人が大多数なら、女の教育や進学を禁止しろと喚いても社会は変わらない。
法律や制度は多数決が基本だから。

483 :名無しさん@HOME:2010/01/10(日) 17:18:48 0
>>475
お前、それと同じ事を最寄の中学や高校に行って女子生徒の前で言ってみろよ。


484 :名無しさん@HOME:2010/01/10(日) 17:18:50 0
>>479
そうだ、恋愛結婚って言うのは家を出ないと行けないぐらいの恥だ。
そんな恥さらしでも「家を出た」だけだとその家の一員。
勘当を済ませるまでは親も安心できないのだろう、かわいそうに。

485 :名無しさん@HOME:2010/01/10(日) 17:19:44 0
>>480
売春以外を制限ってwwwww
売春は違法じゃねえかwwwww

486 :名無しさん@HOME:2010/01/10(日) 17:22:02 0
>>485
デリヘル、ソープ、ヘルス、イメクラ、キャバクラ、これらは売春だ。
セックスを売っていなくても、売春としか言えない業務内容だ。
デリヘルを売春じゃないと思うなら、娘をデリヘルに就職させたいと思うか?
経済的自立wとやらはできるぞ

487 :名無しさん@HOME:2010/01/10(日) 17:22:06 0
幾ら喚いても法律変えないと現実は変わりませんがw
制限するにも法律が変わらないと誰も従わないし強制力もない。
ネットで喚いても法律は変わらない。中高の教科書だして勉強してから立候補しよう。

488 :名無しさん@HOME:2010/01/10(日) 17:24:26 0
まあ大多数の良識ある男が首尾よく嫁を手に入れてる現状では
そんな法律改正に賛同するのは膿家の毒男くらいなもんだよ

489 :名無しさん@HOME:2010/01/10(日) 17:25:00 0
親とすれば楽な道があれば楽をさせたいだろう。
女の医者だの弁護士だの、楽だからな。
仕事はしないで男に押し付け、給料だけもらう、そりゃあこんな楽な商売はない。
多数決には限界がある。
たとえば「障害者福祉の全廃」は多数決をとれば確実に可決する。
だができないだろう?
そういうことだ。

490 :名無しさん@HOME:2010/01/10(日) 17:26:08 0
>>489
多数決取ったって可決されないよそんなの

491 :名無しさん@HOME:2010/01/10(日) 17:26:14 0
>たとえば「障害者福祉の全廃」は多数決をとれば確実に可決する。

運用のあり方は問われるが 可決しませんがw


492 :名無しさん@HOME:2010/01/10(日) 17:26:56 0
>>487
法律と日本人の本音は違う件。
現に男女平等機会均等法があるのに女はゴミ。

493 :名無しさん@HOME:2010/01/10(日) 17:27:41 0
>>498
なんでできないの?
多数決なら可決するんでしょ?

それができないのはね、人間には「良識」があるからだよ
あなたは自ら自分の願望が「良識に反する」と認めたんだね

494 :名無しさん@HOME:2010/01/10(日) 17:28:02 0
障害者の親と障害者以外賛成するから可決するよ、正しい投票でやれば。
正しい投票とは、男のみに参政権を与えること。
女は馬鹿だから偽善にすぐ走るが、男は論理的思考ができるから切り捨てるべきものは切り捨てるからな。


495 :名無しさん@HOME:2010/01/10(日) 17:29:07 0
男だってこと以外に何も持ってないんだね

496 :名無しさん@HOME:2010/01/10(日) 17:29:22 0
>>489が多数決が嫌でも関係ない。
だって日本は多数決で選ばれた議員が法令案だして議会で多数決で決めるしくみ。
だから多数決が嫌だから俺の言うとおり変えろと喚いても無駄なわけ。
法律や条例変えない限り女性の進学も就職も禁止できないから。法治国家なのよ。

497 :名無しさん@HOME:2010/01/10(日) 17:29:39 0
偽善は男の得意技
女は建前より本音の動物
どちらかというと女だけで投票した方が可決しそうで怖いけどな

498 :名無しさん@HOME:2010/01/10(日) 17:29:45 0
>>493
「良識」というのは違うな。
良識のあった時代、障害児は産婆が処理していたぞ。
可決しないのは欧米の圧力があるから。
敗戦国である以上、アメリカに逆らえないと言うだけのことだ。

499 :名無しさん@HOME:2010/01/10(日) 17:32:06 0
>正しい投票とは、男のみに参政権を与えること。

それをする為には選挙に関する法律を変えなきゃだめ。
有権者の過半数の同意がいる。勿論現在の有権者の過半数ね。
半分は女性でたい多数の膿家脳でない音もいるからね。

500 :名無しさん@HOME:2010/01/10(日) 17:32:28 0
>>495
それも「生物学的には男だ」というレベルw
マジレスすると私は心の底では男にもっと夢を持ってるよ
「真の男らしさ」ってやつにさ…

501 :名無しさん@HOME:2010/01/10(日) 17:33:31 0
>>498
えっ、欧米では障害者には福祉ないの?
知らなかったー

502 :名無しさん@HOME:2010/01/10(日) 17:34:19 0
障害者以前に農家補助の方が削減賛成する人が多いかもしれないね

503 :名無しさん@HOME:2010/01/10(日) 17:34:49 0
自分が女にもてない理由を全部責任転嫁すると
こんな感じになるんだろうなあ。
自分のレベルを上げることをまったく考えないで、
他人の足を引っ張ることばかりしていればもてる訳が
ないのに。

504 :名無しさん@HOME:2010/01/10(日) 17:35:15 0
>>501
日本みたいに貧乏な年寄りも無理矢理生かしておく制度は無い。特にアメリカ。

505 :501:2010/01/10(日) 17:35:46 0
読解力が低下してきた…
このスレにいると頭が変になる

506 :名無しさん@HOME:2010/01/10(日) 17:35:51 0
そうそう、障害者も生かそうなんてなったのは女が参政権を持ってから。
それ以前は間引いていたよな。
女は「自分の腹を痛めた子」ってだけで理性が吹っ飛ぶからだろう。
男は冷静にメリットとデメリットを考えることができる。

507 :名無しさん@HOME:2010/01/10(日) 17:36:03 0
>>502
向上心のある農家とそうでない農家をふるいにかけるためにね。
日本のためにはそれがいいのだけどね。

508 :名無しさん@HOME:2010/01/10(日) 17:36:43 0
じゃあ>>455は間引かれてたかもしれないね
よかったね

509 :名無しさん@HOME:2010/01/10(日) 17:37:12 0
>>506
だったら自分で産めば。
技術的には一応可能らしいよw

510 :名無しさん@HOME:2010/01/10(日) 17:37:24 0
欧米ではキリスト教のせいで障害者も生かしている。
日本とは違う。
最近になってやっとダウン症の堕胎が推進されるようになったぐらいの後進国だ。

511 :名無しさん@HOME:2010/01/10(日) 17:37:32 0
どうも男の中でも勝ち組負け組みがあることを理解してない奴がいるな。
女に甲斐性があればこそ底辺男にもチャンスが巡ってくるというのに。
妾制度なんか認めたら金を持ってる連中だけが女盛りを取っ替え引っ換え
できるようになって大多数の男はあぶれることになるのがわかってない。
2割の人間が冨の8割を占めているというのが現実だぞ。

512 :名無しさん@HOME:2010/01/10(日) 17:38:37 0
女性参政権があってもほとんどの女は「夫の支持政党に投票する」
これが日本の美徳。
女の参政権は男によって与えられたものだと理解している賢い女は夫と同じ党に投票。

513 :名無しさん@HOME:2010/01/10(日) 17:39:48 0
>>512
いまどきそんな女いねえよ

514 :名無しさん@HOME:2010/01/10(日) 17:40:18 0
>>503
それこそが膿家脳ですよ!>自分のレベルを上げることをまったく考えないで
条件をよくするより
条件はそのままで悪条件を我慢する者を探す、という…
そんなことしたらそれなりの者しか来ないのはわかりきったこと
だから中国嫁に殺されたりフィリピン嫁に毟られたりしてるのさ


515 :名無しさん@HOME:2010/01/10(日) 17:40:30 0
>>512
せめて中学は出ているよね?新聞は読める?
新聞で毎回出口調査して支持政党男女・年齢別に出ているの見たこと無い?

516 :名無しさん@HOME:2010/01/10(日) 17:48:16 0
>>511
わかる。
甲斐性なくても可愛いところのある男だったら、私が養ってもいい。
収入はいいけどダブルワークだから家事をやってくれるとありがたいし。
甲斐性のある男だったら、こっちはダブルワークの一つを辞めてもいい。
甲斐性もないくせに威張り散らすクズは要らない。

517 :名無しさん@HOME:2010/01/10(日) 17:48:39 0
すっげー気持ち悪い、なんか掛け持ちしてるみたいだし何時間粘着するんだ?

518 :名無しさん@HOME:2010/01/10(日) 17:49:27 0
女に男のレベルなんぞわからないのに何を言っているんだか。
女の判断する男のレベルwなんぞ「遊ばせてくれてお金をくれる人がいい」ってなもんだろうが。
そもそも女に参政権が渡されたのは日本が大東亜戦争で負けたから。
アメリカの金の力に屈しただけのことで、日本が日本であり続けることが出来ていたら今も女の参政権はなかった。
そして日本は世界のリーダーになっていただろう。

519 :名無しさん@HOME:2010/01/10(日) 17:51:45 0
大東亜戦争wwwwwwww

520 :名無しさん@HOME:2010/01/10(日) 17:51:54 0
>遊ばせてくれてお金をくれる人がいい
で?
あなたはそれができる人?

521 :名無しさん@HOME:2010/01/10(日) 17:52:08 0
>>516
それを職場で言ってみな。
すぐに仕事が0になるから。
女は男の温情で職場においてもらってることを忘れるな。
仕事なんか何一つしてないのに給料もらってるんだぞ、なんでそんなにでかい面が出来るんだ。
お茶くみもコピーとりも別に女にやらせる必要はない。
社内キャバクラにすぎないんだ。

522 :名無しさん@HOME:2010/01/10(日) 17:53:11 0
>>518
お前がニーズを解ってないだけ


523 :名無しさん@HOME:2010/01/10(日) 17:53:46 0
>>520
まともな男は女に金は渡さない。
女に媚びるのは駄目な男の証拠。

524 :名無しさん@HOME:2010/01/10(日) 17:54:23 0
>>520
できる人だったらこんな所にウラミツラミ書き込んでないってw

525 :名無しさん@HOME:2010/01/10(日) 17:56:40 0
>>521
あなたとっても可哀想

526 :名無しさん@HOME:2010/01/10(日) 17:56:54 0
>>523
渡さないんじゃなくて渡せないんだろうがw
520の社会認識では男だって現代の会社や役場では働けない。
だから520のいうまともな男が自宅警備員で超金欠。

いいのか?経済力の無い女で。本当は養って欲しいんだろう?

527 :名無しさん@HOME:2010/01/10(日) 17:58:25 0
会社や役場で働けない?
そんなことはないが。
仕事中は思想を封印するぐらい家族を持った男ならできることだ。
だが職場にいるような女は絶対に嫁にしないと言うだけで。

528 :名無しさん@HOME:2010/01/10(日) 17:59:17 0
>>518
だから女を遊ばせて金をやれる程の甲斐性のある男は限られるんだってば。
そもそも戦前の日本と戦後の日本、どちらが発展してるかなんて一目瞭然だぞ。
アメリカに屈しなければ、なんて絵空事は現実では負け組みだと宣言してるようなもんだ。


529 :名無しさん@HOME:2010/01/10(日) 18:00:16 0
>>527
相手の方だって、アンタと結婚したいなんて欠片も思ってないから
心配ないよw

530 :名無しさん@HOME:2010/01/10(日) 18:00:57 0
>>528
発展した?
どこが発展したんだ?
家事を手抜きする機械がたくさん売られるようになっただけだろうが。
社会システムとしては戦前の方がずっと成熟していたぞ。

531 :名無しさん@HOME:2010/01/10(日) 18:01:30 0
>>527
会社や役場で働くには他人とのコミュニケーション能力もいるからね。
おまけに現代の法律や社会のしくみへの知識も必要。
527は思想以前に中学程度の公民の知識も間違いだらけ。

532 :名無しさん@HOME:2010/01/10(日) 18:02:16 0
自分に都合の良い状態=成熟したシステム
なんだね

533 :名無しさん@HOME:2010/01/10(日) 18:02:47 0
わかった!こいつ女に騙され捨てられ
それでこんなとこに粘着してるのか!
それか童貞か女房が怖いから鬱憤晴らしてるとか?
そうだとしたら、えらい陰険だ

534 :名無しさん@HOME:2010/01/10(日) 18:03:28 0
>>530
農家の8割以上が米の食べられない小作で農業の補助もなかった時代がお望みなのですね。

535 :名無しさん@HOME:2010/01/10(日) 18:05:15 0
>>533
家庭板や男性板で虐待やヒモネタやっていたネタ師にも似ている。
やっぱり戦前は良かったが口癖。

536 :名無しさん@HOME:2010/01/10(日) 18:05:24 0
母親も出てったんじゃないの?
口の重い父親で、母親をちっともかばわない男だったとかさ。
婆様に育てられて女性観が歪んじゃってるのかな。
お気の毒。


537 :名無しさん@HOME:2010/01/10(日) 18:06:42 0
>>535そうかネタ死ご苦労!ってことだな!

538 :名無しさん@HOME:2010/01/10(日) 18:06:52 0
こういう人はあの結婚詐欺殺人の女みたいなのに引っかかりそうで心配
殊勝な顔して「尽くします」とか言われたら信じちゃうんだろうな

539 :名無しさん@HOME:2010/01/10(日) 18:08:18 0
>>538
引っかかったほうが幸せなんじゃ…という気がちらっとw

540 :名無しさん@HOME:2010/01/10(日) 18:08:46 0
いっときは夢をみせてもらえるんだものねえ

541 :名無しさん@HOME:2010/01/10(日) 18:10:03 0
夢を見てバルサンで眠って…

542 :名無しさん@HOME:2010/01/10(日) 18:11:20 0
ここも平和になる

543 :名無しさん@HOME:2010/01/10(日) 18:12:02 0
>>541
ちょwバルサンw

544 :名無しさん@HOME:2010/01/10(日) 18:13:59 0
睡眠薬と練炭じゃなかったっけ?

545 :名無しさん@HOME:2010/01/10(日) 18:15:21 0
>>527
今でも結婚のきっかけ第一位は「職場での出会い」じゃないっけ?
あっそうか、田んぼに女はいないわな。

546 :名無しさん@HOME:2010/01/10(日) 18:16:18 0
この人なら、戦争でも「万歳」と笑って送り出して差し上げられます。

547 :名無しさん@HOME:2010/01/10(日) 18:17:24 0
田んぼにはタニシがいるよ
タニシ女房って民話があるよ

548 :名無しさん@HOME:2010/01/10(日) 18:20:23 0
>>547
異類婚姻話でも嫁が貰える男は親切な善人だけ。
それこそ相手が押しかけ女房しちゃうぐらい鶴にも狐にもタニシにも親切。

549 :名無しさん@HOME:2010/01/10(日) 18:21:39 0
コメが食べられなくても、そんなことは幸せには関係ない。
大切なのはそれぞれの役割を守り、自分にあった生活をすることだ。
女は子を産むか体を売るしかできないのだから、それ相応の生活がある。
それだけのことだ。

550 :名無しさん@HOME:2010/01/10(日) 18:22:27 0
…マンダはん、なにがあんたをそこまでさせますのや。

551 :名無しさん@HOME:2010/01/10(日) 18:22:29 0
そう、女を甘やかす男は人間の嫁がもらえないという寓話だな。

552 :名無しさん@HOME:2010/01/10(日) 18:22:35 0
鶴はいかにも清楚な美形そうだし
狐は艶っぽい感じ
だけどタニシはどこがいいんだろう…


553 :名無しさん@HOME:2010/01/10(日) 18:24:10 0
人間の嫁がもらえないような貧しい男でも
心が綺麗なら「何か」が来てくれる
という話だと思うんだけど

554 :名無しさん@HOME:2010/01/10(日) 18:24:43 0
>>551
人間には相手にもされない人乙
>>552
亀頭や裏すじを這いまわらせると…


555 :名無しさん@HOME:2010/01/10(日) 18:25:36 0
まさかの尿道責めとか

556 :名無しさん@HOME:2010/01/10(日) 18:25:44 0
甲斐性なくて度量の小さい男は哀れだな

557 :名無しさん@HOME:2010/01/10(日) 18:26:35 0
結論が出ました

558 :名無しさん@HOME:2010/01/10(日) 18:27:39 0
解消はあるだろう、土地があって汗水たらして働いているんだから。
女を甘やかさない真面目な男だってだけの話。

559 :名無しさん@HOME:2010/01/10(日) 18:28:04 0
>>549
いや男も米がたべられなかったんだが。アンタの好きな戦前は。
>>551
いや心が優しければ人間以外の嫁が来たが、それ以外は人間意外も来なかったという話。

560 :名無しさん@HOME:2010/01/10(日) 18:30:38 0
相手の鶴とか狐とかが種族を超えても嫁にしてほしいって
くらいだから、相当なレベルだと思うぞその男

561 :名無しさん@HOME:2010/01/10(日) 18:31:23 0
それでもやっぱりタニシは微妙です

562 :名無しさん@HOME:2010/01/10(日) 18:32:49 0
女を躾られない男は畜生の嫁しかこなかった、その上貧しい生活を送っていた、と。
女をつけ上がらせない男は人間の嫁がきて、しっかり使うことが出来た。
だいたい鶴の恩返しの男なんか嫁に一部屋与えて覗かないなんて約束させられてる。
男の風上にも置けない

563 :名無しさん@HOME:2010/01/10(日) 18:33:20 0
二口女なら嫁に来るんじゃね?
全部米を食べられちゃうけどさ

564 :名無しさん@HOME:2010/01/10(日) 18:34:48 0
>>559
戦後の日本は餓死したらニュースになるくらい食うに困らない国だもんねぇ
戦前の飢饉の話とか下手したら戦争より怖い

565 :名無しさん@HOME:2010/01/10(日) 18:39:34 0
男の庇護のもとにいない女なら餓死するのが自然。
離婚した母子家庭が生きていられることがおかしい。
そもそも親権が女にいくのがおかしいんだが。
なぜ男の家の子が女についていくのか。

566 :名無しさん@HOME:2010/01/10(日) 18:41:18 0
無能者だからさw

567 :名無しさん@HOME:2010/01/10(日) 18:44:24 0
>>565
無職引きこもりのニート男が生きていられる方が不思議だがな…

568 :名無しさん@HOME:2010/01/10(日) 18:47:04 0
女子供を守る器量もないくせにwwwwww

569 :名無しさん@HOME:2010/01/10(日) 18:48:12 0
釣られてあげてるみんなの話は勉強になるなー。
博識な人がいっぱい。

そんな物知りで話も面白く、性別に関係なく他人の意見を
しっかり聞いて、相手のこともちゃんと尊重してくれる人と
結婚したいです

570 :名無しさん@HOME:2010/01/10(日) 19:14:15 0
女をそれほどさげすんで憎んでいるなら
男と結婚しーや。
子供はどっかから養子でももらえや。

571 :名無しさん@HOME:2010/01/10(日) 19:19:53 0
逆だと思う
女に対する憧れが強すぎるんだな
女に甘やかされ、女に許されたがってるんだよ
何もかも包み込んでくれるような、
菩薩のような女を求めてるんだろうよ

素直になれば、優しい女に巡り会えるかもしれない
でも今のままだと、酸っぱいぶどうを食べるしかないよな
かわいそうに

572 :名無しさん@HOME:2010/01/10(日) 19:43:55 0
>>570
そうそう
優秀で高潔で清らかな男同士で愛し合ってほしい
わたしらゴミのことは放っといてくれていいから

573 :名無しさん@HOME:2010/01/10(日) 19:47:40 0
>>572
ゴミならゴミらしく、少しだけでも社会に役立つよう努力しろよ

574 :名無しさん@HOME:2010/01/10(日) 19:48:49 0
役に立つものはゴミとか言わないでしょうに
上に「資源」もつかないんだよ?

575 :名無しさん@HOME:2010/01/10(日) 19:49:22 0
>>573
つ[鏡]

576 :名無しさん@HOME:2010/01/10(日) 19:49:34 0
努力するヤツをそもそもゴミとは言わんだろw
だいぶ矛盾を生じてきたな

577 :名無しさん@HOME:2010/01/10(日) 19:54:30 0
じゃゴミはいなくなーれー

578 :名無しさん@HOME:2010/01/10(日) 19:57:06 0
女がいなくなったら心が穏やかになるだろうねえ
目の前にあって手が届かないほど辛いことはないよね…

579 :名無しさん@HOME:2010/01/10(日) 19:58:57 0
つまらない女なら目の前にいなくて結構
いい女なら目の前にいても構わないけど

手が届かないんじゃなくて、わざわざ手を出したくないだけだ

580 :名無しさん@HOME:2010/01/10(日) 20:00:54 0
威張り散らすしか能がない役立たずの男なんて
同じ空気すら吸いたくないわあ

581 :名無しさん@HOME:2010/01/10(日) 20:01:33 0
それを「酸っぱい葡萄」というんですよ



582 :名無しさん@HOME:2010/01/10(日) 20:03:39 0
知識を披露できて良かったな

583 :名無しさん@HOME:2010/01/10(日) 20:03:55 0
581は>>579

584 :名無しさん@HOME:2010/01/10(日) 20:04:22 0
粘着してるのは高齢毒男かと思ったけど中高生か。
とんちんかんな答えばかりで変だと思ったが厨二病なら納得。
自分を生物学的な男ではなくオトコ族という特別な存在だと思ってれば
いくら現実の男の実態を教えられても自分のことだとは考えられない。
ある意味このスレに相応しい人材ではあるな。

585 :名無しさん@HOME:2010/01/10(日) 20:04:35 0
えー
こんなの知識じゃなくて常識でしょ

586 :名無しさん@HOME:2010/01/10(日) 20:06:41 0
小賢しい女ばっかりだな
賢い女は男のわがままも強がりも黙ってるもんだが
情けない女ばかりだ
どんな躾されたんだか

587 :名無しさん@HOME:2010/01/10(日) 20:07:02 0
まあ、中学生くらいにはいるよね。
自分が男だってだけで同じクラスの女子より偉いとか
勘違いするのが。
大概成績とかアレなんだけどさ。

588 :名無しさん@HOME:2010/01/10(日) 20:07:11 0
>>584
あんがい 女 かもしれない
自分が何らかの理由で恵まれない立場なので
他の女たちも不幸になればいいと思ってるのかも

589 :名無しさん@HOME:2010/01/10(日) 20:09:13 0
賢い男ならワガママは言わないし適度に見栄を張っても
強がったりはしない。
ワガママ言ったり明らかに強がってるのはアフォだ。

590 :名無しさん@HOME:2010/01/10(日) 20:09:35 0
女のすることに目くじら立てるのはだいたい男の中ではぱっとしないヤツ
男として自信に溢れてるヤツは鷹揚なもんだよ
黒人差別が激しいのは白人の低所得層だったりするだろ


591 :名無しさん@HOME:2010/01/10(日) 20:12:08 0
>>588
いや、これが仮に女だとしても、他の女はpgrするだけで不幸にはならんでしょ…

592 :名無しさん@HOME:2010/01/10(日) 20:13:53 0
母親が超ビッチ、で男ベッタリ、だとこういう男を育て上げるよ
母親しか知らないのですから、しょうがない
ほっといて、膿家の話題を..
ヨメは家のモノ、と思っている膿家脳を持っている人はたくさんいる
だから女性は自分の人生を自分で選ぶためにも、しっかりと勉強をすること
それから、自分の財産は絶対にだんなと一緒にしないこと
この一連のバカな書き込みをしているような考えを持っている人はたくさんいる

593 :名無しさん@HOME:2010/01/10(日) 20:14:36 0
男がいなくても精子さえ保管してれば子供は生める
でも女がいなくて卵子を保管してても子供は生まれない


594 :名無しさん@HOME:2010/01/10(日) 20:15:18 0
でもさ釣り師がいないと、このスレ盛り上がらないよ

595 :名無しさん@HOME:2010/01/10(日) 20:19:33 0
>>593
いやもう♀♀生殖は哺乳類まできてるから
そのうち精子保管も必要なくなるから

596 :名無しさん@HOME:2010/01/10(日) 20:25:52 0
>>594
あまりにも低能な釣り師は必要無し。

597 :名無しさん@HOME:2010/01/10(日) 20:28:01 0
連休の真ん中の日にヒマな中学生に付き合っているみんなもヒマすぎ。
ここのスレ住人あおり耐性低すぎだろ。

598 :名無しさん@HOME:2010/01/10(日) 20:31:07 0
>>586
偉そうに言っても、あんたも女から生まれたんだろw
女を蔑むなら男女あっての自分の生をも蔑みな

599 :名無しさん@HOME:2010/01/10(日) 20:34:52 0
個々の農家の方のことを、どうこういう つもりはありませんが
戦後 農地解放、高度成長期の地価暴騰により、
なんらの努力なく 濡れ手にあわで財産を築いた
人々の多さが、今の日本人の精神構造のゆがみを
もとらしていると思います。

600 :名無しさん@HOME:2010/01/10(日) 20:36:47 0
唾飛ばして喋りそうな女が多いな
……汚い

601 :名無しさん@HOME:2010/01/10(日) 20:45:05 0
煽りでなく、その汚い女にさえ負けるのが今の自分だと
認めてそこから這い上がらないと底辺にまっしぐらだぞ。

602 :名無しさん@HOME:2010/01/10(日) 20:48:58 0
2chなぞで無駄に吼えてる時点で既に底辺。
どうせクラス中の女子から嫌われてるから、こんなところで喚いているんだろうw

603 :名無しさん@HOME:2010/01/10(日) 20:51:02 0
>>602
1人だけ進学が出来そうにない中三かも。
だから進学や就職に吼えるんだよ。

604 :名無しさん@HOME:2010/01/10(日) 20:53:54 0
這い上がるも何も。
別に底辺で喘いでるわけじゃないから。
仕事はあるし、親孝行もしてるし。
女より勝つとか負けるとかのそんな幼稚な感情はない。

まともな女がいたら結婚してもいいって思うけど、
いないみたいだな。
まぁ子供が生める女ならそれでいいから、
子供さえ生んだら用済みだし。

605 :名無しさん@HOME:2010/01/10(日) 20:55:53 0
おまえら皆まとめてどこかへ池!

606 :名無しさん@HOME:2010/01/10(日) 20:58:20 0
お猿さんまだ踊ってましゅ。

607 :名無しさん@HOME:2010/01/10(日) 21:01:25 0
で、ここで怒ってる高齢主婦はどうしたいの?
サラリーマンの不透明な未来に不安募らせてるのか?
でも再婚で農家に来るつもりならノーサンキューだぞ。
若くて元気で素直で可愛くて健康でないとな。
サラリーマンとの結婚に疲れたからって、
農家を羨ましがるなよ。
浅ましい女たちめ。

608 :名無しさん@HOME:2010/01/10(日) 21:06:57 0
…いや、自分にはお仕えしてるご主人様がいますから。
生物学上の♂であって男じゃない肉塊何ぞ。

609 :名無しさん@HOME:2010/01/10(日) 21:12:33 0
>>607
おまえんとこの若くて可愛い素直な中国嫁はどうした?
まさか毟り取られた挙句に逃げられたのか?

610 :名無しさん@HOME:2010/01/10(日) 21:20:58 0
大体がGHQのおかげで小作人じゃなくなっただけなのにデカイ顔しすぎw
そんなに昔がよかったんなら小作人および下男生活に戻れw
まあ昔のようにお前の墓ぐらいはうちの墓所にたててやるよw

611 :名無しさん@HOME:2010/01/10(日) 21:45:05 0
>>607
おや?攻撃対象の範囲がずいぶんと狭まったね。
若い女や仕事を持ってる女からは見向きもされないと自白したか。

612 :名無しさん@HOME:2010/01/10(日) 21:52:30 0
先見の明がある若い女や、自立している女こそ農家に来るよ。
もしかして分からないのかな?
農家がどれだけ素晴らしいか。
農家に嫁ぐことがどれだけのステイタスか。

613 :名無しさん@HOME:2010/01/10(日) 21:58:28 0
そういや新聞にギャル農家の記事が載ってたなー。
あれ見て夢を膨らませてる膿家が大勢いるんだろうな。
彼女らは自力で農業やれるから競合相手にしかならんのだがな。

614 :名無しさん@HOME:2010/01/10(日) 22:07:37 0
>>612
男女の出生比率から考えて
農家の息子に農家の娘で数はトントンでしょ?
農家の娘さんは先見の明があって自立してるはずだから
絶対農家に嫁ぐはず!
ほかから入る余地なんてありませんよね?
残縁

615 :名無しさん@HOME:2010/01/10(日) 22:08:51 0
あ、誤字がすごくぴったりw>残縁→残念

616 :名無しさん@HOME:2010/01/10(日) 22:21:03 0
そうですよね
農家に嫁ぐ資格があるのはやんごとなきお生まれの農家娘さんだけ
私たちは都会であくせく働いて
くだらない遊びやブランドものに血道を上げてるのがお似合いなんです

617 :名無しさん@HOME:2010/01/10(日) 22:31:02 0
ここに農家の男が迷いこんでとち狂うのは理解できる。

此処にいる女性って誰がくるの?

実家が農家
嫁ぎ先が農家

ぐらいしか思いつかないんだけど、レアな人いる?

618 :名無しさん@HOME:2010/01/10(日) 22:34:33 0
農家には関係ない人も多いんじゃない?
膿家毒男にターゲット認定されたことがあって
トラウマになってる人とか

619 :名無しさん@HOME:2010/01/10(日) 22:36:51 0
今日のような日には、まとめサイトの主もさぞ大変だろう。
ガンガレ!!
くれぐれも趣旨からズレないように

620 :名無しさん@HOME:2010/01/10(日) 22:43:49 0
このスレ、本来は618みたいな事例の報告が主眼じゃなかったっけ

621 :名無しさん@HOME:2010/01/10(日) 22:50:38 0
>>617
冠婚葬祭板から来ました。
結婚にあたって滅茶苦茶な要求をしてくる相手の話で
こちらのスレに誘導されてる例が過去にあったので。
読み進むうちに田舎や農家に限らず、いつどこで誰が
ターゲットにされるかわからない恐ろしさを感じました。

622 :名無しさん@HOME:2010/01/10(日) 23:03:13 0
>>618
いやいや、それは希望的観測でしょう。実際農家に片足つっこんでる鬼女が愚痴ってるのが9割だと。
もちろん自分の偏見に基づいて、だけどね

あ、もちろん膿家はクソだと言える口ですよ、自分も。
でも憶測でファビョってる書き込みも同じくクソだと思う。

>>620の言うとおり、報告(一部創作も)と忠告がメインであってほしい
膿家男っぽい書き込みはスルーで

623 :名無しさん@HOME:2010/01/11(月) 00:02:18 0
女は自立するな→自立した女ほど農家に嫁ぐ

どこをどうしたらこうまで主張がスライドするのかw

624 :名無しさん@HOME:2010/01/11(月) 00:18:44 0
本当の意味で自立してない女だと、農家には置いてもらえないからな。
自分の食い扶持は自分で稼いで、なおかつ婚家にお金を捧げるのも当然。
もちろん田畑仕事で汗を流すのは当たり前。
亭主の親に仕えて家事も完璧にやること。
育児もできるかぎり一人でやるべき。
その程度をこなせる女でないと、嫁に貰う価値がない。
でも自立してない女だと、すぐ人に甘えるから無理だろうな。





625 :名無しさん@HOME:2010/01/11(月) 00:44:18 0
>>624
お前は理屈だけで考えている馬鹿。

女の本当の意味で(笑)の自立なんて迷惑。
男とその親がつきっきりで性根を直してやるから、
最初は多少甘えるくらいの方が都合がいい。

626 :名無しさん@HOME:2010/01/11(月) 00:48:18 0
農家や膿家にも、それぞれ階級があるからな。
あんまり最初から完璧な嫁だと、もっとランク上の家に貰われて行くもんなw

627 :名無しさん@HOME:2010/01/11(月) 01:12:32 0
>>625
> お前は理屈だけで考えている馬鹿。

理屈がわからない馬鹿がしばしば口にする台詞だよな、これ。

628 :名無しさん@HOME:2010/01/11(月) 01:13:23 0
>>627
女が自立(笑)
そもそも必要ないから。

629 :名無しさん@HOME:2010/01/11(月) 01:21:48 0
男女の役割について語り合いたい人たちは、別スレに行って下さい。
語りたいスレがないなら、自分で立てて誘導してください。

スレ違いのことを延々と議論するのは、
まさに脳みそが膿んでる人たちのすることです。
スレタイを今一度見直してから書き込んで下さい。

630 :名無しさん@HOME:2010/01/11(月) 01:23:45 0
不定期に現れては、願望と妄想を垂れ流す阿呆は、スレタイに適っているといえなくもないけどなw

631 :名無しさん@HOME:2010/01/11(月) 01:30:41 0
ここは「膿家を語る」スレであって、
「膿家が語る」スレじゃないと思ってたんだがな。

632 :名無しさん@HOME:2010/01/11(月) 01:33:22 0
>>629
農家の家庭内における役割を語るスレで、
自立したいとか都会的な妄想を垂れ流している方が馬鹿。
女はゴミというのは家庭内の役割を語る上で重要かつ女による再認識が必要な真実。

633 :名無しさん@HOME:2010/01/11(月) 01:41:42 0
何処の板でもいいから、勝手に自分でスレ立てて啓蒙でも説得でもしてくれないかなぁ。
まあ、そんなことをしても嫁は来ないけど。


634 :名無しさん@HOME:2010/01/11(月) 02:37:33 0
いつまでも自立した女夢見て妄想広げてたらいいんでね?
本当に自立した女は、もっと違う人と結婚すると思うがな。

635 :名無しさん@HOME:2010/01/11(月) 02:39:43 0
そうとう自信ない男だということだけはわかったw

636 :名無しさん@HOME:2010/01/11(月) 03:43:23 0
おまえらスルースキルなさ過ぎ。いい加減にせえ。

637 :名無しさん@HOME:2010/01/11(月) 09:48:46 0

ここまで一気に読み飛ばした、と。


638 :名無しさん@HOME:2010/01/11(月) 10:38:45 0
>>637
読まなくていい。ただ男の子を産んで婚家に預けるだけでいい。

639 :名無しさん@HOME:2010/01/11(月) 10:59:13 0
はて、
>育児もできるかぎり一人でやるべき。
ではなかったかな?

なのに婚家にあずけろとは?誰が育てるの?

640 :名無しさん@HOME:2010/01/11(月) 11:04:05 0
>>639
それ書いたの俺じゃない。
授乳やおむつ交換等の雑用はまあ許してやらなくもないが、
育児としつけは嫁にまかせられない。

641 :名無しさん@HOME:2010/01/11(月) 11:06:31 0
夫側の祖父母が農村の大切さ、祖先を守ることの大切さを教える。
これが子供にとって最高の環境。
授乳時以外は農作業をやってもらう。

642 :名無しさん@HOME:2010/01/11(月) 11:11:16 0
ここまで書き散らすアホって、以前この版に書かれて周りに身バレして二度と嫁の来てがなくなったやつ?
どこに書かれたのかなぁ〜〜にらにら

643 :名無しさん@HOME:2010/01/11(月) 11:13:01 0
授乳とおむつがえと寝かしつけ、そういう世話はしてもいい。
生んだ子供だから触りたいだろうし。

でも人格形成は父である自分と婚家がやるから。
妻は口出しすることなく、家の仕事をやってたらいい。
いくらでもやることはあるから。
母に聞けば仕事をいくつも作ってくれる。
サボリ根性のある女だと務まらないよ。

644 :名無しさん@HOME:2010/01/11(月) 11:19:15 0
>>642
そいつのこと知らないし身バレすることは日本国籍、
しかも美しい場所ということ以外は書いてない。
真の農村の美しさがわかるのなら特定できるかもな。

>>643
サボリ根性があっても婚家でしつけるからOK。
そのために農村の共同体が24時間嫁を教育してくれる。
愚かな女にたしなみを与えるのも農村の責務だ。

645 :名無しさん@HOME:2010/01/11(月) 11:29:33 0
授乳やおむつ交換を「育児」じゃなくて「雑用」って言うんだwwww
なんかマジで釣り師が膿家の独身貴族wじゃなくてリア厨な気がしてきたwwwwwwwwww

646 :名無しさん@HOME:2010/01/11(月) 11:32:39 0
お猿さんが踊り終わったらまた来るわ。

647 :名無しさん@HOME:2010/01/11(月) 11:33:06 0
>>645
あなたは女?
慎みがないね

648 :名無しさん@HOME:2010/01/11(月) 11:34:00 0
>>645
農村を守ることの素晴らしさや先祖を敬うことは教えられないだろ?

649 :名無しさん@HOME:2010/01/11(月) 11:37:31 0
乳母がやることをやらせてやるだけ
それを育児と呼びたければ勝手にどうぞ
こっちにしてみりゃ男にできない雑用だよ

男と婚家が子供に躾ける農家の成り立ちや
土地を守り続けることの大事さ
そんなのは他所から入ってくる女には任せられない

650 :名無しさん@HOME:2010/01/11(月) 11:44:53 0
あ、もしそれが気に入らないなら男の子置いて出て行ってもらってもいいから。
一応男の子産んだら人間扱いしてもいいとは思ってるんだけど。

651 :名無しさん@HOME:2010/01/11(月) 11:49:11 0
つ【子供の性別を決めるのは精子】

652 :名無しさん@HOME:2010/01/11(月) 11:50:33 0
じゃあ地元の農民の女と結婚すれば良いじゃない
もしくは価値観の近い農民の女とか♪

そんなに素敵な農家様だったら選り取りミドリなんでしょ?
母乳とか育児の前にカワイイ農民の女をゲットン♪


653 :名無しさん@HOME:2010/01/11(月) 12:18:14 0
農閑期って暇なんだね…

654 :名無しさん@HOME:2010/01/11(月) 12:21:00 0
>男と婚家が子供に躾ける農家の成り立ちや
>土地を守り続けることの大事さ
>そんなのは他所から入ってくる女には任せられない
だからさー
「他所から入ってくる女」なんて要らないじゃん
ちゃんと農家の躾けを受けた純粋培養の娘さんが農村にはいるでしょう?
そういう人ならしつけ直す必要もないんだよ?
上の方でも書いたけど「女児の間引き」でもやってない限り
農村では男の子の数に見合うだけ女の子も生まれてるでしょ
なんで他所の女の悪口言いながらこんなとこうろつくかなあ

655 :名無しさん@HOME:2010/01/11(月) 12:25:50 0
地元の女じゃつまらないんだよ
学校での様子とか全部知ってるから
結婚相手を意識して近所の女のことは、親が情報を全部仕入れてる

こっちは何度結婚してもいいから、確実に良い遺伝子が欲しい
女なんていくらでもいるから、女は子供だけ生んでくれればいい
もし女が生まれたらその子を連れて出て行って良い
男が生まれたら身を引いて出て行ってくれたら良い
たくさんの女が男の子を生んでくれればそれで良い

656 :名無しさん@HOME:2010/01/11(月) 12:32:41 0
そろそろ通報してもいいんじゃないかな。

ここは己の人生観を他人に押し付けるような書き込みを行う場所ではない。

自分の人生観を語りたいなら、しかるべきスレを自分で探してそこでゆっくり朽ち果てればいい。

657 :名無しさん@HOME:2010/01/11(月) 12:34:54 0
土人頑張るなぁ

658 :名無しさん@HOME:2010/01/11(月) 12:56:27 0
>>654
贅沢言うな

659 :名無しさん@HOME:2010/01/11(月) 13:14:31 0
更に読み飛ばした

660 :654:2010/01/11(月) 13:18:44 0
>>658
あたしのどこが贅沢なのさプンプン

>>655
誰も「地元」とは言ってないよ?
古き良き伝統を受け継ぐ農村は日本中にあるでしょ
お互いに娘を交易…もとい交換すればいいじゃないの


661 :名無しさん@HOME:2010/01/11(月) 13:23:19 0
>>658
何がどう贅沢なんだ?

ひょっとしてアレか?
気に入らない事があると脊髄反射で出てくる説得力ゼロの罵詈雑言なのか?


662 :名無しさん@HOME:2010/01/11(月) 13:24:39 0
レス番違いじゃないか?
「地元の女じゃつまんない」とぬかす>>655と推測

663 :名無しさん@HOME:2010/01/11(月) 13:24:41 0
>655
>地元の女じゃつまらないんだよ

なるほど、だから韓国だの中国だのから
お嫁さんをもらうんだね。

664 :名無しさん@HOME:2010/01/11(月) 13:25:56 0
「農村同士で娘交換」に賛成
他所(農村以外)に害を及ぼすな

665 :名無しさん@HOME:2010/01/11(月) 13:27:36 0
ここまで読んだら、誰も農家に嫁に行ったり、娘を農家と結婚させたりしたくなくなるだろうなぁ。
膿家は、自業自得だからそれで良いんだけど、真面目に頑張ってる農家の人達が偏見持たれたりしたら
可哀相かも。
もし自分の娘が、農家の次男とかと結婚したいって言い出しても、これだけアホな意見を読んだ後じゃあ、
相手が農家出身だってだけで反対すると思う。

666 :名無しさん@HOME:2010/01/11(月) 13:32:18 0
>農村同士で娘交換」に賛成

農家出身の娘ですが
どうか許してつかぁさい……

667 :名無しさん@HOME:2010/01/11(月) 13:35:38 0
>地元の女じゃつまらないんだよ

悪行とか学校時代の出来が悪くて向うに相手してもらえないだけじゃないの?
村って狭いから●●の家の馬鹿息子の噂もあっという間に広まる。
田舎ほど結婚は家同士の問題だから、女親だって相手は選ぶそうな。

668 :名無しさん@HOME:2010/01/11(月) 13:37:00 0
↑農家教育の失敗例w
てか大多数が失敗してるからこその嫁不足だよな
そこに育った女性自身が「勘弁して」という因習的な文化に従うことを
外部の女性に要求するって膿家脳はどこまで図々しいんだか

669 :名無しさん@HOME:2010/01/11(月) 13:42:06 0
この頃、農家の付き合いが多い中で思うのは、
農家(膿家)の男で、家を継がせようとする子供は親から異様に過保護だったんじゃないかと思う。
たとえば、幼児は机やイスに頭をぶつけた時、親が痛い痛いとんでけーっといって(それが過剰でも駄目だけど)、
脳は「身体性」を徐々に獲得していくんだけど、それがもし、ぐにゃぐにゃの机やイスだったらどうだろう。

中学校や高校でも誰とも懇意にしなかった奴とか。
オレは農家だから、って何かにつけ農家を理由にする。
成績が悪かろうが無かろうが関係なく、「俺は人を支配する側だ」、とか。

家庭環境で過保護ってのは、考えようによっては、末恐ろしいことになる。



670 :名無しさん@HOME:2010/01/11(月) 13:42:06 0
>>668
カクシターズ相手なら、誰にだって押しつけて受け入れ従うことが当然だと思ってまっせ。>因習

671 :名無しさん@HOME:2010/01/11(月) 13:43:11 0
まとめスレの方へ。
お猿さんの事はスルーでいいんじゃないでしょうか。

672 :名無しさん@HOME:2010/01/11(月) 13:43:55 0
昔断った見合い相手(農家出身)の若き日の武勇伝。

出身の高校に行って恩師に面会。
最近の卒業アルバムを見せてもらい、
気に入った子の写真に付箋(優先順位ナンバーつき)を貼って、
「順番に紹介してくれ」と。
恩師もあきれたそうだが本人はマジ。
やんわり断ると「(僕と知り合う)チャンスを逃がす相手が可哀想ですね」だと。

673 :名無しさん@HOME:2010/01/11(月) 13:44:14 0
>>666はまともな「人間」なんだから全力で逃げてー

生まれたときから家業が農業だったとしても、まともな家なら
農家と膿家の違いって一目瞭然なんでしょうね


>>1から>>273までレスが伸びた時間 20日以上
>>273からここまでレスが伸びた時間 3日かからず

いっぱい釣れたね!良かったね!
今だけは独身の寂しさも忘れられるくらいかまってもらえたね!プギャー

674 :名無しさん@HOME:2010/01/11(月) 13:44:59 0

反省もできない奴を猿と呼ぶのはお猿さんに失礼だ。

675 :名無しさん@HOME:2010/01/11(月) 13:54:50 0
自分は何処もいかずに、外から呼んで、それが自分よりも立場が弱い人間だと分かったら、
コンプックスを満たしてご満悦。
「な〜んだ、たいしたことないんだ」みたいな。
それで格下認定。

外に一歩もでないってのも、結局は親の教育が過保護だということ。

676 :名無しさん@HOME:2010/01/11(月) 13:56:31 0
年末に旦那とガンズのライブに行ってきたら回り中から
「ライブなんて無駄じゃん」「食べられるの?」とか聞かれた

イヤイヤ、あんたらと行く気もないし、死ぬまで土いじりしててくださいよ

春にはウトがジェフ・ベックを見に行くだとか言っているんだけど
どうやら私と旦那もお供できそう

CD屋さんがこの辺、ホントに無いからアマゾンは重宝しますよ

677 :名無しさん@HOME:2010/01/11(月) 13:57:01 0
膿家脳の息子を育て上げる母親はどういうつもりなんだろう

678 :名無しさん@HOME:2010/01/11(月) 13:57:23 0
外に出ると女は「遊びたい」しか考えられなくなるから出さないのが一番。
男も外に出すと出世欲にまみれてしまう。
だが出世するより守るべき伝統があるのだから、男も農村から出さずに育てるべきだ。

679 :名無しさん@HOME:2010/01/11(月) 13:58:44 0
またお猿さんが踊り始めたよー

680 :676:2010/01/11(月) 13:58:50 0
誤爆しました

681 :名無しさん@HOME:2010/01/11(月) 14:01:35 0
>>678
>男も外に出すと出世欲にまみれてしまう。

農家の男は社会で揉まれていないために、いびつな形でそれが出るよね。

682 :名無しさん@HOME:2010/01/11(月) 14:22:18 0
>>678
農村だけで完結してればいいのに

683 :名無しさん@HOME:2010/01/11(月) 14:45:06 0
>外に出ると女は「遊びたい」しか考えられなくなるから出さないのが一番。

だったら外の女は最初からそうなわけで。村で育った女と結婚するのが一番。
自分の村が嫌なら離れた村同士で集団見合いしたらいい。
いっそ結婚式も合同結婚式にしたら安くあがる。



684 :名無しさん@HOME:2010/01/11(月) 14:51:18 0
出しちゃったものはしょうがないからもう一度教育するしかない。
だいたい都市なんて東京と名古屋と大阪だけで充分。
他の都市は農村に戻すべきだ。

685 :名無しさん@HOME:2010/01/11(月) 14:51:56 0
ネット社会にも出てくんなよ。

686 :名無しさん@HOME:2010/01/11(月) 14:52:26 0
>合同結婚式
統一教会を思い出したw

687 :名無しさん@HOME:2010/01/11(月) 14:52:47 0
東京都と大阪はいいんかいwwww

688 :名無しさん@HOME:2010/01/11(月) 14:53:26 0
>>671
まとめスレ、ずっと更新してないし。

689 :名無しさん@HOME:2010/01/11(月) 14:54:27 0
>>686
似たようなもんだろ。家族感とメンタリティとしては。
あっそうだ。いっそ入信したら外国嫁買えるかもな。

690 :名無しさん@HOME:2010/01/11(月) 15:11:14 0
>>686
そういえば純潔キャンデー昔もらったわw
結婚するまで童貞・処女を守りましょうってやつ。
このスレのキチガイさんは何処かの新興宗教の信者かもしれんね。

691 :名無しさん@HOME:2010/01/11(月) 15:22:07 0

>だいたい都市なんて東京と名古屋と大阪だけで充分
ちょw博多涙目www



692 :名無しさん@HOME:2010/01/11(月) 15:22:27 0
他のスレでフルボッコされたけど、ここならわかってもらえるだろうか。
フェイク入れると矛盾しそうなので、ぼかすだけで。
父の実家は「名士」、村のまとめ役のような家で、家業があった。
ところがその家業は妻もかなり働かないといけない。
夫:表舞台、妻:裏方、みたいな感じで。
だから伯父が既に嫁探しに苦労した。
来たお嫁さんに当たる伯母Aは本当におっとりしたいい人なんだけど、地元民の「察してオーラ」が読めない。
たとえば縁のある家の娘さんが旦那と死別して実家に戻って小さなケーキ屋を開いた。
今までならそこから大量購入してたけど、伯母Aは気付かない、みたいな。
伯母Aの小姑にあたる伯母B(バツイチ子持ち)が代わりに大量購入して、伯母Aを罵倒する、みたいな状態が続いていた。
伯母Aは本当にいい人なんだけど、どうも「嫁」には向いていない人のようで、地元の人も伯母Bを頼り支持している。
で、今伯父には娘と息子がいて、息子が私(今25歳)の2つ上。
伯母Bは私が中学に上がった頃から後継ぎである従兄と結婚するように事あるごとに言ってきた。
でも従兄も私も拒否、まあ中学生だし。
そうしたら伯母Bの怒りの矛先は私と母に向いて、結局私と母は父親実家に行かなくなった。
弟と父は行っていたものの弟の受験、父の病気と続いて3年ほど誰も父親実家に行かなかった。
その間に祖母が認知症になり、父はわかるものの私、弟、母はわからない状態に。
でも伯母ABの子はわかる。
それで伯母Bとその子二人以外の父方の親戚から私と母はフルボッコ。
私だって祖母には会いたかったのに、祖母の認知症のこと教えてもくれなかったくせに。
私が悪いの?と悶々としてます。
父親実家からは私と母は来るなって言われてるのがまた悔しい(父はエネ気味)

693 :名無しさん@HOME:2010/01/11(月) 15:28:23 0
>>690
昔その類のデモを見かけたことがある。
「純潔を守る権利を!」とか言ってたけど
好きにすりゃいいのにとしか思えんかった。

694 :名無しさん@HOME:2010/01/11(月) 15:31:03 0
>>693
「純潔を守る権利」ならムラの悪習である「長の味見権」の廃止運動じゃない?w

695 :名無しさん@HOME:2010/01/11(月) 15:32:52 0
童貞が入っているなら夜這いも男の風俗ツアーも厳禁か。

696 :名無しさん@HOME:2010/01/11(月) 15:36:44 0
純潔なまま結婚した方がいいとは思う
その方が男に大事にされる
自由恋愛とかいう都会の女は論外

697 :名無しさん@HOME:2010/01/11(月) 15:39:28 0
>>696
そうだな。都会の女とは結婚しない方がいい。論外なんだろ。
今から教化しようと考えてもこれまでにボーイフレンドの1人や2人作っているさ。
だから田舎の女がいいぞ。膿家の女さがせ。

698 :名無しさん@HOME:2010/01/11(月) 15:44:53 0
40代以下の世代では非童貞・非処女で恋愛結婚してるカップルが多いだろうね

699 :名無しさん@HOME:2010/01/11(月) 15:59:48 0
俺は田舎に新風入れてくれる都会の女の人がイイ

でもうちの親は完全膿家脳なんだよな
大学時代の彼女のことも嫌って、母ちゃんがいじめ倒したしorz
あの子はもう結婚しちゃったんだろうなぁ……

700 :名無しさん@HOME:2010/01/11(月) 16:01:21 0
>>699
もしそうできるのであれば独立しなされ。

701 :名無しさん@HOME:2010/01/11(月) 16:08:04 0
>>699
結婚前の他所の娘をいじめ倒したって・・・・連れて行かなきゃ良かったのに。

702 :名無しさん@HOME:2010/01/11(月) 16:11:12 0
農家だと「結婚の許可を求める挨拶が初対面」だと駄目なんだよ。
だから連れて行ったんじゃないかな。

703 :名無しさん@HOME:2010/01/11(月) 16:11:49 0
>>700
独立というか、土地だけはあるから家は自分用に建てた。
飯と風呂と洗濯は妹がやってくれてるけど。

>>701
親が彼女ができたら連れて来いってうるさくて。
だから夏や冬の帰省時には連れて行ってたんだよ。
で、俺が友達と遊びに行ってる間とかに相当やらかしたらしくて。
二年目の夏に帰省誘ったら、彼女に泣かれて初めて分かったんだ。

704 :名無しさん@HOME:2010/01/11(月) 16:14:40 0
>>703
妹がかわいそう。
妹が家事してくれるのが平気なら、もうあなたは膿家だよ。
結婚相手はご両親に頼みな。

705 :名無しさん@HOME:2010/01/11(月) 16:18:15 0
実家に連れて行ったのは一度じゃないのか。しかも年二回も。
しかも実家において自分だけ地元の友人と遊びに?普通はしないよね。
自分が彼女の実家で放置されないと分らないかな。

親だけでなくて699も潜在膿家脳だとおもう。
自分の身の回りも出来ないで妹とは言え女まかせだし。

706 :名無しさん@HOME:2010/01/11(月) 16:24:54 0
>>704
やっぱり妹に家事任せるのって変か。
母親が妹に厳命してるらしいから、断っても妹は家事をやめない。

>しかも実家において自分だけ地元の友人と遊びに?普通はしないよね。

↑これもダメなのか?
次の彼女を田舎に連れてった時、えらく機嫌悪くなったのは、
俺の親がその子を虐めただけじゃなくこれも原因だったんだろうか。


707 :名無しさん@HOME:2010/01/11(月) 16:27:43 0
>>706
自分が彼女の親や親戚に囲まれてその職場に放置されて彼女だけ飲みにいったらどう?
ところで留守中に何をさせていたの?まさか草むしりとかさせてないだろうね。

708 :名無しさん@HOME:2010/01/11(月) 16:29:57 0
>>706
彼女にとってそこはアウェイなんだよ。
唯一の味方が彼氏である706なのに、それを放っておかれたら
そりゃ機嫌も悪くなるよ。
膿から脱出したいなら、田舎を出て別な所で暮らした方が
いいと思う。

709 :名無しさん@HOME:2010/01/11(月) 16:31:24 0
>>706
その母親をなんとかできないなら妹ともども一生独身を覚悟しな。
妹も結婚できないよ、このままだと。
妹の彼氏がいびられる、ってことじゃなく、そもそも妹が自分の幸せを追求できないからね。
彼氏の実家で一人、ってどういう状態かわからない?
・彼氏の友人に紹介してもらえない疎外感(実家に同行してなければ構わないけど、実家に置き去りだと「紹介してもらえなかった」と強く印象に残る)
・彼氏の実家で独りぼっちの心細さ(イビる母親じゃなくても、姑ですらない年上の女性やら何やらと置き去りがつらくないわけがない
・彼氏が「嫁姑問題」を想定していないことの不安(将来いびられても気づかなそうだな
ぐらいは感じるもんだよ

710 :名無しさん@HOME:2010/01/11(月) 16:32:34 0
彼女にしたら親がいじめる機会を親が言うままに作って生贄にしたマザコンだろうね。
このスレの住人なら、これが脳家脳と思うだろうけど普通の人からみたらただのマザコン。

711 :名無しさん@HOME:2010/01/11(月) 16:35:05 0
>>709
妹は自分が決心して飛び出せば大丈夫だよ。
脳家は男至上だから、旦那の実家や旦那の家まで干渉はする率が低い。
だから田舎の娘さんが多く必死で都会に出ていって結婚する。
でも息子のことになると干渉はやめないだろうね。

712 :名無しさん@HOME:2010/01/11(月) 16:44:21 0
飛び出して都会で生きていけるには最低でも高卒で、家事手伝い歴がほとんどない状態じゃないとね…
いずれにせよ、生まれ育った価値観を捨てるなんて無理だと思っておいた方がいいよ。
特に家族に関する考えは無意識に刷り込まれてるから、当たり前だと思って行動したことが相手を傷つけてしまう。
農家同士でお見合いがいいと思うよ、お互いのために。
706だって「夫婦は対等なのよ、共働きだから家事は分担ね」なんていやでしょ?

713 :名無しさん@HOME:2010/01/11(月) 16:44:43 0
>>706
本気で言ってんのかそれ?
「なぜ、一緒に連れてって友達に紹介せず、母親んとこに置いておいた?」
この問いをよーく考えてみな。
同性の友人を田舎に連れて行っても同じ事するか?

自分のパートナーである以前に、女は家に属するもんだと、無意識にでも思っていないか?

714 :名無しさん@HOME:2010/01/11(月) 16:57:13 0
うわぁ、俺はマザコンだったのかw
笑い事じゃないか?

帰省した時、彼女を家に置いていったのは、
女同士の方が楽しいと思ったから。
母親が一緒に料理を作りたいって言ってたし。
俺の田舎の男友達は言葉も荒いし、
車の話ばっかとかで女の子にはつまらないだろうなって。
そんな集まりに女の子連れてっても大丈夫なのか?
大学にいた男友達とは雰囲気が明らかに違うんだよ。

715 :名無しさん@HOME:2010/01/11(月) 16:59:30 0
>>714
膿かどうかはともかくエネミーには間違いないと思う。
彼女の実家に帰省したとき、男同士のほうがいいでしょうって
彼女が父親と714を二人きりで置いていってもいいの?

716 :名無しさん@HOME:2010/01/11(月) 17:02:53 0
>女同士の方が楽しいと思ったから。 母親が一緒に料理を作りたいって言ってたし。

結婚までは他家のお嬢様。実家の家事をさせることは手伝いでも非常識です。
それの二人っきりになって嫁イビリが目的だったんだろうね。

>俺の田舎の男友達は言葉も荒いし、車の話ばっかとかで女の子にはつまらないだろうなって。
そんな集まりに女の子連れてっても大丈夫なのか?

そういう場合は自分も彼女がいる間は出席をしない事は当たり前。


717 :名無しさん@HOME:2010/01/11(月) 17:06:19 0
要するにママにしたいといったから親孝行の為に彼女差し出して
自分はのんびり遊んでいたんだ。これじゃ結婚できないわ。

718 :名無しさん@HOME:2010/01/11(月) 17:23:07 0
イビリ云々はさて置くとしても、
母「彼女ちゃんと一緒に料理がしたいの」
僕「じゃあ置いていくよ」
ってどうなん?
彼女の希望は訊ねた? 彼女の真意がどうなのか考えた?

俺もしかして間違ってたのか…と思う姿勢は評価するが、自分がこのままでは
新風を吹き込んでくれる都会の女となんて結婚できるわけがない。
まず自分が家庭内に新風を吹き込む気概がなけりゃ。

719 :名無しさん@HOME:2010/01/11(月) 17:34:00 0
まぁ、あれだ
自分と母親が望んでることは彼女も嬉しいに違いない、と
思い込んでる時点で立派な膿家脳だと思うよ

720 :名無しさん@HOME:2010/01/11(月) 17:36:18 0
>>714は一生独り者でいろ。
結婚する資格が無い。

721 :名無しさん@HOME:2010/01/11(月) 17:40:29 0
膿家脳の親はあなたの彼女を「嫌って」いじめたんじゃないよ

「嫁たるものこれに耐えるのは当然。むしろ「○○家のしきたりを
躾けていただいてありがとうございます!」と喜んでほしい」
くらいのこと思ってたんだろ
誰を連れて行っても同じだろうな

膿家の長男って、やっぱ跡取りとして甘やかされまくるんだな
それで「親に大切に育てられた」みたいな洗脳が解けないっていうか
妹カワイソス

722 :名無しさん@HOME:2010/01/11(月) 17:42:07 0
実家やおらが村の常識が世間の常識と思っている時点でアウトだね。
大学は地元でなくて、同級生は村の人と違うと分かっているなら尚更だ。
親や地元だけのローカルルールから離れるいい機会だったのに、よその人に自分達に
合わせさせようと思ったなんて膿家脳洗脳恐るべしだ。

これじゃ新風吹き込むどころか村流じゃないと総いびりだよ。

723 :名無しさん@HOME:2010/01/11(月) 18:20:36 0
なんでひとんちに客で呼ばれて
一緒に料理を作らんといかんのだ。
客扱いされてないじゃん。

724 :名無しさん@HOME:2010/01/11(月) 18:22:57 0
つーか、なんで「女同士だと楽しい」と思えるんだろう。
自分は相手が男なら、どんな相手とでも楽しいんだろうか。
ほとんど初対面の上司とか?

725 :名無しさん@HOME:2010/01/11(月) 18:23:03 0
客扱いなんて水臭い
家に泊めてもらえて料理教えてもらえて一石二鳥

726 :名無しさん@HOME:2010/01/11(月) 18:24:52 0
>>724
たとえゲイでもそれはないよな>相手が男なら、どんな相手とでも楽しい

727 :名無しさん@HOME:2010/01/11(月) 18:32:29 0
さりげなく>>692がスルーの件w

なんというか、膿家で育つとそれが当たり前になるよね。
うちの田舎は米どころなんだけど、近くに観光名所があるのね。
で、夏休みにそこに宿をとって、自由研究にしたいからコメ作りについて話が聞きたい、古い農具があったら見せてもらいたいって役場に電話が来たわけ。
近くの農家の答えは揃いも揃って
「農業は遊びではない、学校の自由研究に使う?けしからん!」
さらに聞くと「嫁に来るなら教えてやらないでもない」
いや、すごいわ。
だってその自由研究のお嬢さん、小3。

728 :名無しさん@HOME:2010/01/11(月) 18:37:28 0
たとえ嫁さんが新風を入れようとしたって、肝心の夫が守ってくれないんじゃなあ…
家中村中から総スカンくらってぼろぼろになって出て行くのがオチかもな。

あんまりフルボッコ状態も気の毒なので言っておくが、699は別に「悪い」わけじゃない。
ただ、その地域の文化に馴染んでるみたいなので、結婚相手は同じ文化を持った人でないと難しそうだ。

729 :名無しさん@HOME:2010/01/11(月) 18:59:28 0
>>727
小3相手にすごいなーw

前スレのタイトル思い出したw 【許婚は】【新生児】
確か【娘生まれて】【嫁予約】ってのもあったなあ…

730 :名無しさん@HOME:2010/01/11(月) 19:03:14 0
女の子も9歳で未来の夫を手に入れられるなんて幸せだよ
先の人生が決まってると女は安心できるだろ
農家様々だな

731 :名無しさん@HOME:2010/01/11(月) 19:04:27 0
また出たw

732 :名無しさん@HOME:2010/01/11(月) 19:18:23 0
一所懸命勉強して、好きな道に進み、女であるがゆえのバッシングに耐え、研鑽を続ければ、その世界で大成できるかもしれない。
膿家に嫁ぎ、非人間的な扱いに耐え、ウトメが死ぬのを待ち続ければ、五十歳前後で、息子の嫁が来て、仕返しできるかもしれない。

どっちを選ぶか、火を見るより明らか。
ま、膿家男は「女の身になって考える」なんてことができないから、嫁が来ないんだけど。



733 :名無しさん@HOME:2010/01/11(月) 19:36:38 P
いやほんと、このでの話に誇張が無いなら、
膿家に生きたいと思えるような人はまともじゃないよね。
女でも男でも。

734 :名無しさん@HOME:2010/01/11(月) 19:40:01 0
マザコン相談者の妹、もし彼氏ができて結婚したくても
「誰が長男の食事を作るんだ?」って妨害されそう。
おかしいよ。

735 :名無しさん@HOME:2010/01/11(月) 19:43:17 0
まともに計算も出来ず、読み書きも怪しく、言われたことに文句を言わず働き、人並みの娯楽も知らず、化粧っ気もなく、粗末な服を何年も着続ける。

こんな人と結婚したいって凄いし、結婚してこんな人を作り上げたいってのも理解しがたい。

736 :名無しさん@HOME:2010/01/11(月) 19:44:10 0
>>734
兄が結婚するまでは結婚しなくていいんじゃないか?

737 :名無しさん@HOME:2010/01/11(月) 19:45:23 0
>736
そんな兄が結婚できるとも思えない。

738 :名無しさん@HOME:2010/01/11(月) 19:49:47 0
>>735
「結婚」と思うから理解できないんだよ
「全自動家事農作業機(穴あきタイプ)」を導入したに過ぎないんだから
錆びない程度に布きれで被ってあればOK

739 :名無しさん@HOME:2010/01/11(月) 19:57:18 0
>>738
失礼な! 穴あいてるだけじゃないぞ!
繁殖機能もついてるぞ!

740 :名無しさん@HOME:2010/01/11(月) 20:32:00 0
それは機械によってばらつきがあるので明記できません>繁殖機能

741 :名無しさん@HOME:2010/01/11(月) 20:54:36 0
昔、民俗学者が、農村では、嫁が、朝から鼻歌でも歌おうものなら家風に合わないと実家に帰された、と言ってたな。
帰してくれるだけありがたいような気がしてくる。

742 :名無しさん@HOME:2010/01/11(月) 21:03:05 0
>>736
つまり兄が結婚するまで妹は結婚できない=兄も妹も生涯独身

その「しつけ」でいいのかな?

743 :名無しさん@HOME:2010/01/11(月) 21:08:07 0
>>730 あなたは幼児虐待が趣味のただの変態ですね、このスレから出て行け
>>738 穴あきからでてきたような生き物はこの世には必要ありません

 早く市ね あなあきも一緒に逝け

744 :名無しさん@HOME:2010/01/11(月) 21:13:10 0
706の真性っぷりにワロタw
ここで突っ込みの嵐にあっても、自分の何がおかしいのか自覚できないだろうな

745 :名無しさん@HOME:2010/01/11(月) 21:13:45 0
>743
大丈夫か?血圧高いって言われない?

746 :名無しさん@HOME:2010/01/11(月) 21:20:10 0
膿家はおかしいという認識はあるけど、自分が膿家脳だと
判らないって、ある意味末期だと思う。

747 :名無しさん@HOME:2010/01/11(月) 21:24:09 0
>>746
でもここでは時々見かける。
自分(自分の家)は違うと自慢に来て、膿家脳指摘される人。
過去何人かいたけど、大抵男が多い。

748 :名無しさん@HOME:2010/01/11(月) 21:28:33 0
NHKを見たけど、成り上がり元百姓の豊臣秀吉と連合軍のせいで
われわれは苦労するよね〜

あなあきから出てきた生き物が2ちゃん?生意気な

749 :名無しさん@HOME:2010/01/11(月) 21:33:04 0
膿の脳内には家畜人ヤプーとか入ってそうだな

750 :名無しさん@HOME:2010/01/11(月) 21:34:12 0
>>747
家自慢するのは男も女も変だよ。

>>692みたいに「近所からケーキ大量購入=空気読む」ってのを
当然だと思ってるのもなんか変だと思う。

751 :名無しさん@HOME:2010/01/11(月) 21:43:45 0
>>692は「当然だと思われている」としか書いてないんじゃ?
結局空気読まずに縁談断ってるしw

752 :名無しさん@HOME:2010/01/11(月) 21:55:31 0
>>750
747は勘ちがい報告者が男が多かったと書いているけど女には膿家脳がいないとも、
女なら変でないとも書いてない。
626も趣旨は膿家脳のB叔母について書いているので「察してオーラ」を読むことを
当然とは書いてないよ。むしろA嫁に同情的。

753 :名無しさん@HOME:2010/01/11(月) 22:07:14 0
>>706って釣りじゃないの?
こんなエネ丸出しのバカが、家庭板にいるわけないじゃん

754 :名無しさん@HOME:2010/01/11(月) 22:12:23 0
むしろというか完全にA嫁よりだよねえ。
しかしメンドクサイな、膿村って…

755 :名無しさん@HOME:2010/01/11(月) 22:14:58 0
>>753
本家エネスレでも時々実家依存のエネ妻が相談しにくるし
家庭板は色んな人がいていいんじゃない?

756 :名無しさん@HOME:2010/01/11(月) 22:20:08 0
>>692のB伯母って膿家脳?
単に692が自意識過剰だっただけじゃないの?
中学生に真面目に縁談なんかしないでしょ。
田舎特有の「そうだったらいいのにな」的冗談に、勝手に「私モテモテ」と勘違いしたブサがキレただけに見えるんだけど。
家業のある家なら縁のあるところからいろいろ買うぐらい当たり前でどこでもやってるし。

757 :名無しさん@HOME:2010/01/11(月) 22:43:23 0
はいはいw

758 :名無しさん@HOME:2010/01/11(月) 22:52:25 0
>中学生に真面目に縁談なんかしないでしょ

お前さん、ちょっと過去ログを読んでおいで。

759 :名無しさん@HOME:2010/01/11(月) 22:58:35 0
田舎では「うちの嫁にほしい」は「あなたいい子だね」って意味だからね〜
都会の人はちょっとびっくりしちゃうよね。
>>692はお父さんがちゃんとフォローしてあげるべきだったね。

760 :名無しさん@HOME:2010/01/11(月) 23:02:04 0
>>756

【許嫁は】農家の暗部 part130【新生児】

761 :名無しさん@HOME:2010/01/11(月) 23:16:39 0
やっぱり叩かれてるwww>>699の俺。

妹はまだ学生だから母親に逆らえなくて、俺の家の家事をやってくれてるけど、
そのうち彼氏ができるだろうし、そしたらこんな田舎出て行くんだろうと思う。
俺も自分のことは自分でできるから、ここの皆が心配するほどのことはないと思う。

都会の大学から田舎に帰ってきて二年。
やっぱり帰って来なきゃ良かったってしみじみ思う。
大学時代の女友達は楽しかったし可愛かった。
こんな田舎には勿体ない女の子たちだから、嫁さんにはなってくれないだろうけどね。
それでもやっぱり都会の女の人と結婚したいよ。

762 :名無しさん@HOME:2010/01/11(月) 23:20:29 0
>>761
妹が母親に逆らえないとわかってるなら当然、母親に「妹にやらせるな」と口を酸っぱくして言ってるんだよね?
本気で「妹にやらせない」なら鍵の交換か追加ぐらいできるんだけど、それもしたよね?
毎日兄の家の家事をしなきゃいけない状況で、彼氏ができると本気で思ってるの?

763 :名無しさん@HOME:2010/01/11(月) 23:28:35 0
>>761
妹が強権的に家事やらせれてもスルー
彼女がいびられてもスルー
それどころか、母親に従って彼女を生贄に捧げて
積極的に嫁イビリに加担

妹や彼女がどれだけ辛い思いしても
ただ横で見てるだけ
自分が矢面に立って
母親が繰り返す理不尽な振る舞いを止めようとはしない。

なんというか、もう人としてダメ
いじめを見ても、見なかったことにして保身を図る
腐った教育者と同じぐらいダメ

764 :名無しさん@HOME:2010/01/11(月) 23:32:41 0
都会の嫁さんもらって、都会で暮らしても、染み付いた膿家脳で破綻するパターン

765 :名無しさん@HOME:2010/01/11(月) 23:38:04 0
>>762
>>763
妹にも母親にも言ってるよ。
俺のことはいいからって。
家事とかやらなくていいって。
でも土地柄なのかな?
独身の男の世話は家族がやらなきゃって思い込んでるらしい。
妹の彼氏ができるかどうかも、俺の友達との飲み会に連れてってるから大丈夫。
妹は俺の友達に人気あるから、そのうち誰かと付き合うんじゃないかな。

それとさすがに目の前で彼女が虐められたら、
相手が母親であっても絶対黙ってなんかいないよ。
保身なんかしないけどな。

766 :名無しさん@HOME:2010/01/11(月) 23:44:32 0
>さすがに目の前で彼女が虐められたら
陰でやられてる分には関知せず、かw
あやしい気配がしたら部屋に入らない用心をするといいよ

767 :名無しさん@HOME:2010/01/11(月) 23:45:04 0
>>765
聞きしに勝るダメっぷりだな。すごいダメだ。

768 :名無しさん@HOME:2010/01/11(月) 23:46:05 0
妹につき合わせたい友達って
「都会の大学でできた友達」じゃないよね…

769 :名無しさん@HOME:2010/01/11(月) 23:46:58 0
>765

>妹の彼氏ができるかどうかも、俺の友達との飲み会に連れてってるから大丈夫。
>妹は俺の友達に人気あるから、そのうち誰かと付き合うんじゃないかな。

結局、妹を村の外に出してやる気はないんじゃないか。

770 :名無しさん@HOME:2010/01/11(月) 23:48:03 0
>>761
彼女守れなかった時点で「おまえにゃ無理無理」なんだけどw

まだ学生だったから彼女守れませんでした〜♪
妹学生だからまだ逆らえません〜♪

次はどんな言い訳をして奴隷を続けますか?

771 :名無しさん@HOME:2010/01/11(月) 23:48:51 0
>>俺のことはいいからって。
>>家事とかやらなくていいって。

口先だけ。

>>でも土地柄なのかな?
>>独身の男の世話は家族がやらなきゃって思い込んでるらしい。
自分の考えを持ってない。

>>妹は俺の友達に人気あるから、そのうち誰かと付き合うんじゃないかな。
妹の人格は無視。

>>それとさすがに目の前で彼女が虐められたら、
>>相手が母親であっても絶対黙ってなんかいないよ。
そういう現場には出くわさないよう逃げ回ることを今から言ってるやつに、出来るわけがない。

>>保身なんかしないけどな。
いいわけ多すぎ。


772 :名無しさん@HOME:2010/01/11(月) 23:50:41 0
>>765
>妹の彼氏ができるかどうかも、俺の友達との飲み会に連れてってるから大丈夫。
まさかそのお友達とは、
彼女に見せたくなかったような言葉の荒い車の話ばかりする
男友達ではありませんよね?

773 :名無しさん@HOME:2010/01/11(月) 23:51:17 0
妹は、本当にその飲み会に行きたいのか。

774 :名無しさん@HOME:2010/01/11(月) 23:54:36 0
親や周りの意識のせいにして、自分は、家事やってくれてる妹に甘えてる自覚もない。
母親に、「強く」は言ってなさそう。

775 :名無しさん@HOME:2010/01/11(月) 23:54:56 0
>>772>>773
低膿にそんな事聞いたってわかりませんよwww

776 :名無しさん@HOME:2010/01/12(火) 00:00:16 0
「絶対黙ってなんかない」って、具体的に何て言うの?
「悪気はないんだよ」か?
あと、「虐めてる」の基準って何?
初めて行った彼氏の家で、彼氏の母親と二人で放置され、彼氏は一人で遊びに行っちゃったって、十分、きっつい状況だけど?

777 :名無しさん@HOME:2010/01/12(火) 00:00:24 0
>俺の友達との飲み会に連れてってる

若い膿家はこうやって女の都合つけ合いするんだね

778 :名無しさん@HOME:2010/01/12(火) 00:02:03 0
妹には妹の好みも人間関係もあるだろうに。
まさか、妹、お兄ちゃんと一緒じゃないと、遊びにも行っちゃだめとか?

779 :名無しさん@HOME:2010/01/12(火) 00:08:49 0
都会のおしゃれで綺麗で高学歴の女の子は、こんな田舎に嫁ぐのはもったいない。
自分の身の回りの世話をしてくれる妹は、こんな田舎で、俺の友達とまとまるべき。

妹の何をそこまで見下げてるんだ?

780 :名無しさん@HOME:2010/01/12(火) 00:18:50 0
>>772
妹にとっては地元の男だから、言葉遣いが荒いとも思ってないと思う。
俺の友達も、俺の妹ということもあって気を遣ってくれてるよ。

>>773
飲み会行きたくないのかな。
妹は飲まないから運転手で付き合ってくれてるんだ。
「何時になるか分からない時間に呼び出されるくらいなら、
私も一緒に行っていい?」って言いだしたのは妹だよ。

妹を見下げてるように見える?
妹は俺より勉強できたし、本当はいい大学にも入れたのに、
俺に遠慮したらしく地元の大学に入るくらい謙虚でいい子だよ。
いつも妹に感謝してるし、いい男と結婚してもらいたいって思ってる。

781 :名無しさん@HOME:2010/01/12(火) 00:19:43 0
結局、運転手兼、友達に恩売りたいだけかよ。

782 :名無しさん@HOME:2010/01/12(火) 00:21:34 0
飲み会の後、妹に当然のように迎えに来てもらうんかい。
妹に「家事なんてやらなくていい」といいながら、なんじゃそら。
結局便利に使ってるんじゃないか。

783 :名無しさん@HOME:2010/01/12(火) 00:21:54 0
>>780
お前、ネタじゃないならかなり毒兄で毒彼だぜ。

784 :名無しさん@HOME:2010/01/12(火) 00:24:08 0
>780

なんで上のランク諦めて、地元にしか進学しなかったんだ?
お前の世話するためじゃないの?

785 :名無しさん@HOME:2010/01/12(火) 00:25:38 0
えええええ大学あきらめて村からデルの許されないで兄の家事と
兄の友達の無料ホステスする人生っていやすぎる・・・

786 :名無しさん@HOME:2010/01/12(火) 00:28:59 0
「やらなくていい」と言いながら、妹の献身を受け取り、あまつさえ、飲んだ後、時間も考えず「飲み会終わったから迎えに来て」。
彼女には会わせることも出来なかった友達に妹をあてがおうとしてる。

「やらなくていい」ことをやってくれてる妹に感謝があるように見えないし、その状況を変えてやろうと本気で思ってるようには見えない。

787 :名無しさん@HOME:2010/01/12(火) 00:30:15 0
>>782
田舎って夜はタクシーが少ないんだ。

>>783
俺、毒があるのか?

>>784
俺よりいい大学に入るのは悪いって思ったらしい。
俺は気にするなって言ったんだけど。
父親は何も言わないし、母親が何か言ったんじゃないかと思う。

788 :名無しさん@HOME:2010/01/12(火) 00:30:30 0
大人なら、自分で飲んだ後、妹に迎えに来させるとか考えんなよ。


789 :名無しさん@HOME:2010/01/12(火) 00:35:17 0
>>787
>イイ男と結婚してもらいたい
だったら妹に送迎やらせるなよ。ホントこんな変な兄もって妹さん気の毒だ

790 :名無しさん@HOME:2010/01/12(火) 00:38:29 0
真性って真性だから真性なんだなー

791 :名無しさん@HOME:2010/01/12(火) 00:38:31 0
もし、妹が「村から出たい」って言ったらどうする?

792 :名無しさん@HOME:2010/01/12(火) 00:53:31 0
本物のアフォだ。

久々に驚愕しちゃったよ、オバチャン・・・。

793 :名無しさん@HOME:2010/01/12(火) 00:55:12 0
>>791
その質問じゃ「賛成する」で終わりだよ。
だからこう質問しなきゃ。

もし妹が村を出たがって、それに母親が反対したらどうする?

794 :名無しさん@HOME:2010/01/12(火) 01:10:47 0
>>793
妹が田舎を出ると言っても母親は反対しないと思う。
万が一、反対するようなことがあっても俺は妹に味方する。
妹には「好きなことやれ」って言うし、
母親にも「妹の思うまま好きにさせてやれ」って言う。

妹はわがまま言わない子だから、母親と揉めることを想像するのが難しいけどね。

795 :名無しさん@HOME:2010/01/12(火) 01:15:20 0
>>794
だから最終行が全てなんだよ。
「村を出たい」はワガママなんでしょ、あなたの中で。
「飲み会に行った兄のお迎えも兄の家の家事もするのが当たり前」な環境から出たいのは普通過ぎることなんだけど、そうは思えない。
だいたい「好きなことやれ」って言うだけじゃ意味ないよ。
たとえばアパートの保証人になれる?
そのことで親と絶縁になったとしても。

796 :名無しさん@HOME:2010/01/12(火) 01:16:19 0
>>794
謙虚な子、わがままを言わない子
まさに一族をあげて娘を真綿で絞め殺す人生だね。

797 :名無しさん@HOME:2010/01/12(火) 01:24:24 0
なんか目からウロコが落ちたような気がする。
「真性」ってこういうことを言うんだな。
本人はごく普通のつもりで、思いやりも持っているつもりなんだな。本気で。

…怖くなった。
自分もしっかり我が身を振り返らなきゃな、と思ったよ。

798 :名無しさん@HOME:2010/01/12(火) 01:25:17 0
>>795
アパートの保証人?
なるよ。
そのくらいで親と絶縁なんてありえない。
妹がどこかに行くとしても、親戚や知り合いに妹を託すよ。
主要都市ならそれなりに誰かしら絶対にいるから。
妹は田舎を出ても心細い思いをすることはない。

799 :名無しさん@HOME:2010/01/12(火) 01:29:17 0
>>798
それぐらいで親と絶縁にならない?
どうして?
「地域ぐるみで兄の面倒を妹が見ろよって空気」なんでしょ?
だったら妹が村を出るのに少しでも協力したなんて周りに思われたら村八分でしょ?
もしそうならないなら今の妹の状態は単なるあなたの妹イビリになるんだけど。
それに妹は村を出ても親戚を頼らないといけないの?
頭がよくて謙虚な性格で大卒なのに?
むしろ親戚に頼らずやっていけるように援助すべきでしょ、援助するなら。
だいたい「主要都市なら誰かしらいる」って、妹を頼めるほどの距離ってそうそういないよ?
私の家で言うなら、いとこでも無理だわ。

800 :名無しさん@HOME:2010/01/12(火) 01:32:22 0
>大学時代の女友達は楽しかったし可愛かった。
>それでもやっぱり都会の女の人と結婚したいよ。

相手のことばっかりで都会の女がほしいと言う助平脳家脳丸出し。
都会のお嬢さんが可愛いのは苦労してないで大切に育てられているからだよ。

>目の前で彼女が虐められたら、相手が母親であっても絶対黙ってなんかいないよ。

だから母親と一緒に二人きりにしたら虐められても分らないからスルー?
これじゃ実家放置は故意になっちゃうよ。大体放置して出かけたことが既に虐め。


>俺に遠慮したらしく地元の大学に入るくらい謙虚でいい子だよ。

それを謙虚で良い子を感じる点が脳家脳。褒められるべきことではない。
普通なら理不尽な目に合わされてかわいそうな子となる。

801 :名無しさん@HOME:2010/01/12(火) 01:32:26 0
託す、って…
都会に出ても、兄の知り合いなんぞに掌握されなきゃならんのか、妹は。

不憫だな。泣けてくる。

802 :名無しさん@HOME:2010/01/12(火) 01:32:28 0
>>798
ネットワークすごいwww

留学したいとか言って母が反対するのが仮定なら、反対する?

803 :名無しさん@HOME:2010/01/12(火) 01:35:20 0
氏より育ち

昔の人は言い事を言うな

804 :名無しさん@HOME:2010/01/12(火) 01:37:32 0
わかるよ、田舎だと「女は男の後ろ盾がないと生きていけない」は事実だもん。
仮に勉強ができても兄より上の学校に行かないのも田舎ならデフォ。
だからわからないのは仕方ない。
説得しようとは思わない、だけどその考えが「都会じゃ通用しない」ことだけは覚えておいた方が結婚には近づけるよ。

805 :名無しさん@HOME:2010/01/12(火) 01:40:04 0
>>799
地域ぐるみで兄の面倒見る空気なんてないよw
村八分なんてないしw

妹が田舎を出たら親戚や知り合いに頼るってのは、
それはやっぱり女の子だから。
勉強はできるけど、例えば新聞勧誘すら知らない子だよ?
一人暮らしで怖い思いをさせたくないから、
知り合いを頼って下宿させたりって普通だと思う。

806 :一農家として:2010/01/12(火) 01:40:40 0
流し読みしたが、ここの人間が語りたいのは、”田舎の悪い習慣”でいいのだろうか?

悪習を追求するというのは価値があると思う。しかし、ならば”膿家”という呼称はあたらないのではないのか?
ここで糾弾されている習慣は農家に限ったものだろうか?
男尊女卑の習慣は地方に行けば都市部にだって残っている。

「農家と膿家は違う」とテンプレにはあるが、それは言い逃れの方便だと思う。
”膿家”という言葉は農業従事者すべてへの不当な中傷になってはいないだろうか?

すべての人が納得する代替語は生まれないかもしれないが、どうか違う言葉を使ってもらえないだろうか。

807 :名無しさん@HOME:2010/01/12(火) 01:41:05 0
>>798
さっきまでおまえを「潜在的膿家」または「膿家予備軍」だと思っていた。
真剣にそう思っていた。
でもスマン。撤回する。おまえはやっぱり膿家そのものだ。
結婚するなら、その価値観を共有できる相手としてくれ。つまり相手も膿家ってことだ。

808 :名無しさん@HOME:2010/01/12(火) 01:43:38 0
>>806
農業従事者は全員こうだよ。
あなたも。

809 :名無しさん@HOME:2010/01/12(火) 01:43:51 0
>>806
ああ、それはわかる。そのことは時々議論になるんだ。
適当な代替語があれが替えればいいと思うが、今のところここでは「膿家」なんだよ。
都会にもサラリーマン家庭にも「膿家」が存在するってことは共有されてると思う。

810 :名無しさん@HOME:2010/01/12(火) 01:44:02 0
>>805
村八分にならないならなんで妹に家事をさせる母親を止めないの?
鍵交換して物理的に入れなくするぐらいすぐできるよね。
村八分にならないならあなたが妹にしてるのは「あなたの意思でのイビリ、搾取」だよ。
新聞勧誘すら知らない子だから親戚に託す、って言うけどさ、あなたが今書き込んでいるのは何?
ネット社会なんだよ、もし本気で妹が脱出して一人暮らし計画したら1分で新聞勧誘の断り方のサイトにたどり着ける時代だよ。

811 :名無しさん@HOME:2010/01/12(火) 01:54:10 0
>>780
妹は飲み会に連れて行くのに、彼女は置いていったとは。それじゃわざと母親と二人きりにしたみたい。
女が出ても大丈夫でしかも友人は気を使っているなら彼女だって大丈夫じゃないの?
それとも都会の女と聞けば変なスイッチが入る人ばっかり?

812 :名無しさん@HOME:2010/01/12(火) 01:59:44 0
「女が一人で生活できるわけがない」ってことか。
エネスレあたりでよく見かけるセリフだなw

813 :名無しさん@HOME:2010/01/12(火) 02:03:00 0
1人暮らしのための本もあれば女性専用の下宿もある。
都会の女だって最初から1人暮らしじゃないけど慣れたら勧誘ぐらい対処できる。
世の中を体験させないでおいて、世の中を知らないから女の1人暮らしは無理という
発想が既に悪い意味での脳家思考。

814 :名無しさん@HOME:2010/01/12(火) 02:04:26 0
>>809
なるほど、ならばこういう言葉を提案したい。
 
    ”井中者(いなかもん)”

井の中の蛙の如く、広い世間に背を向け自分らだけの常識を押し付けてくる輩をこう読んではどうか
急な提案で申し訳ないが、一つ御一考願いたい

815 :名無しさん@HOME:2010/01/12(火) 02:06:33 0
というかね、一人暮らしする時って進学か就職がほとんど。
だから世間知らずのお嬢ちゃんでも先輩が教えてくれたりするもんだよ。
男だってそういうのあるでしょ?
ただ田舎の感覚で「女の一人暮らし」がどういうものかはわかるよ。
それで進路の希望つぶされた女の子だって知ってるし。
だからもう妹の人生は終わってるんだと思う、残念だけど。
だからせめて都会の女を嫁にすることだけあきらめてくれたらいいよ。

816 :名無しさん@HOME:2010/01/12(火) 02:23:03 0
>>814
よく考えてあるなーとは思うけど、どうかなあ・・・
“膿家”を語るときは「家」や「村(地域)」の因習という要素がどうしても絡むから、
そのニュアンスが表れているという点で「膿家」は秀逸と思っているのだが。
長いことこの呼称が使われてきた歴史もあるしね。

農業にかかわっている人がいたずらに傷つくのを避けたい気持ちは持ってる。
たぶんほとんどの人が持ってると思う。(>>808は例外的存在と思ってくれ)
ただ、過去ログ読んでくれたらわかると思うんだけど、常識的な農家との区別についても
かなり言われてるんだよ。

817 :名無しさん@HOME:2010/01/12(火) 02:43:17 0
>>814
>”膿家”という言葉は農業従事者すべてへの不当な中傷になってはいないだろうか?

テンプレ読んだんだろ? なっていないってば。
「流し読み」したらしいが、そういう人に言うセリフはひとつだよ。

「3年ぐらいROMれ」

818 :名無しさん@HOME:2010/01/12(火) 04:02:41 0
ヤバイ、>>805マジヤバイ、何がヤバイってryとかコピペ使いたいくらいヤバイ
こんな当たり前にフツーの顔して頭おかしい人間って存在するんだね
新聞勧誘すら知らない子?だから知り合いに頼る?
そういうのは一人暮らしをして知るものだ。わざわざ知る機会を減らしてあげるのか。
それでいつまでもいつまでも「なんにも出来ない子」扱いするのか。
学ぶ機会を奪っているのはお前らなのに。ホント頭おかしい。普通じゃないことを自覚しろ。

819 :名無しさん@HOME:2010/01/12(火) 04:27:04 0
実際は勧誘系って田舎の方が怖いよ。
自宅に上がり込んだり囲い込んで帰さないとか東京だと最近ないから。
勧誘あってもファミレスに呼び出す系で自宅に来ない。
最後にあったのは光通信www

820 :名無しさん@HOME:2010/01/12(火) 04:49:10 0
私の友達は「新聞って新聞屋の方から来てくれるって聞いたのに、なんで来てくれないのかな?」とのたまったw
午前様がデフォなのに無茶言うなと思ったが。

田舎の怖さは私もわかるから、妹がエネmeになるのもわかるなあ。
何が怖いって「ここを出たら生きていけない」と思わせるのが怖いよ。

821 :名無しさん@HOME:2010/01/12(火) 05:32:18 0
男の子に対しても「都会は恐ろしい」という教育はしてるよ。
現にだめな兄も都会で就職しなかったし。

822 :名無しさん@HOME:2010/01/12(火) 07:15:40 0
ふと気づいたが、>>3のテンプレ、いつの間にか1行欠けてるんじゃね?
前は最後の行の後に

>>とはいえ、この人生観は農家のみに残存しているわけでもないのだが。

というのがあったのだけど。
膿化≠農家ということをうまく強調一行だったと思う
まあこれがあるからって、誤解する人が減るわけでもないだろうけどね。

823 :名無しさん@HOME:2010/01/12(火) 08:51:34 0
>>814
>”膿家”という言葉は農業従事者すべてへの不当な中傷になってはいないだろうか?
なのに
”井中者”という言葉は田舎に住む者すべてへの不当な中傷にはならないのかね?

824 :名無しさん@HOME:2010/01/12(火) 09:02:17 0
        ____   
       / \  /\ キリッ
.     / (ー)  (ー)\      
    /   ⌒(__人__)⌒ \    なるほど、ならばこういう言葉を提案したい。
    |      |r┬-|    |     ”井中者(いなかもん)”
     \     `ー'´   /     井の中の蛙の如く、広い世間に背を向け自分らだけの常識を押し付けてくる輩をこう読んではどうか
    ノ            \ 急な提案で申し訳ないが、一つ御一考願いたい
  /´               ヽ              
 |    l              \
 ヽ    -一''''''"~~``'ー--、   -一'''''''ー-、.    
  ヽ ____(⌒)(⌒)⌒) )  (⌒_(⌒)⌒)⌒))

        ____
        /_ノ  ヽ、_\
 ミ ミ ミ  o゚((●)) ((●))゚o      ミ ミ ミ
/⌒)⌒)⌒. ::::::⌒(__人__)⌒:::\   /⌒)⌒)⌒)
| / / /     |r┬-|    | (⌒)/ / / //  だっておwwwwwwwwwwwwwwwwwww
| :::::::::::(⌒)    | |  |   /  ゝ  :::::::::::/
|     ノ     | |  |   \  /  )  /
ヽ    /     `ー'´      ヽ /    /     バ
 |    |   l||l 从人 l||l      l||l 从人 l||l  バ   ン
 ヽ    -一''''''"~~``'ー--、   -一'''''''ー-、    ン
  ヽ ____(⌒)(⌒)⌒) )  (⌒_(⌒)⌒)⌒))


825 :名無しさん@HOME:2010/01/12(火) 09:25:43 0
>>699は別板でスレ立てて相談したら?

家庭→農家の暗部スレでフルボッコにされました
既女→結婚できたあなた達から見て俺を評価してほしい
独男→実家から逃げて普通の女の人と結婚したい
人生相談→妹が母の言いなりです
VIP→安価で母親に歯向かってマザコン返上する

826 :名無しさん@HOME:2010/01/12(火) 09:40:45 0
既女でぼこぼこにされてほしい。

827 :名無しさん@HOME:2010/01/12(火) 09:54:07 0
>>699はとりあえず「都会の女」との結婚はアキラメロン
その性格では未来永劫無理だから
程良く自立した都会の女が一番嫌うタイプ
したり顔で偉そうに語るけど、膿家脳そのもの

828 :名無しさん@HOME:2010/01/12(火) 09:55:02 0
すげぇぇ
真性膿家毒男がフツーのフリして書き込んでいる〜〜〜。
二度とその糞田舎から出て来ないでね。迷惑だから。

829 :名無しさん@HOME:2010/01/12(火) 10:14:17 0
>>824 使い方がまちがっていますよ、そのAAはあなた用ですよ
それに、あなたの母親がただの入れる、出す、だけの生き物なのはわかりました

 入れる、出す それで 出てきただけ それ故の あ、な、た

何を書き込もうと、それはあなた自身の事だと みんな知ってますよ

830 :名無しさん@HOME:2010/01/12(火) 10:17:49 0

 女性のみなさん、これが膿家の 本音です

このような人種と関わりたくないなら、勉強をして、自分で自立していけるようになって下さい

それから、自分の稼いだお金は絶対に、夫の財産と共有してはいけません

家を建てたら、自分の持ち物としてしっかりと名義を確認、財産管理はしっかりとね

831 :名無しさん@HOME:2010/01/12(火) 10:31:31 0
>>829
顔が真っ赤だよwwwwwwwwwwww

832 :名無しさん@HOME:2010/01/12(火) 12:01:10 0
>>831 あなたの母親は顔を赤らめるなんてないでしょうからね
 そのような 2ちゃんにありがちの煽りで、あなたの「穴だけ母親」
そして「穴から産まれた、それだけの生き物」の事実は隠せませんよ

全て、あなたの書いた文章に、あなたの母親、あなたの実態が見えてます

この一連の書き込みをするような男を避けるためにも
女性はレベルの高い学校、企業、環境を選べるように
自分を高める努力をして下さい、このような考えの男は実際多いですから

833 :名無しさん@HOME:2010/01/12(火) 12:19:24 0
都会にもこういう男はいるもんな。

程よいルックスだと都会にいるうちに女の子の前では
自分の膿家脳っぷりは隠して付き合い
結婚した途端、膿家脳だだもれ状態。
ド田舎スレに行けば騙された人の悲惨な状態が把握できる。

834 :名無しさん@HOME:2010/01/12(火) 12:22:11 0
>>832
スルースキル検定 『落第』

ガンガレ!

835 :名無しさん@HOME:2010/01/12(火) 12:29:06 0
>>833
都会にもいるね。男尊女卑がきつい男。
あと意外に高学歴の男性がきつい。
大事な息子タンに学歴をつけさせる、って育てられて
学生のコンパだと学歴だけで寄ってくる女に囲まれて、
いい会社に入って、
それでも社会に出て結婚できなかったら、
現実を受け入れなくてとんでもなくひねくれる。

836 :名無しさん@HOME:2010/01/12(火) 12:40:10 0
飲まないなら 飲み会に参加する意味ないじゃん
迎えを頼まれるから「だったらその場にいたい」だけでしょ
なんで 飲み会だから妹が送迎して当たり前なの?
私は農家の娘だが そんなこと言われたら暴れるぞ

837 :名無しさん@HOME:2010/01/12(火) 12:57:36 0
一生結婚できないよ
そんな男

838 :名無しさん@HOME:2010/01/12(火) 13:40:50 0
釣りかどうかわからないが、とりあえずリアルだと思った>膿毒兄

ウッチーズみたいなどっぷり膿じゃなく、
ちょっぴり都会を知ってるだけあって一応隠す意識はあるんだよね
そして男の優しさみたいなのも一応心がけてる
でもそれらすべてを裏切って、完璧に膿家脳、という…

ひさびさにぞっとできた
ありがとう

839 :名無しさん@HOME:2010/01/12(火) 14:10:23 0
なんか普通に願望通りの女と結婚しそうで嫌だ。
自分のことをひとつも悪いって思ってないから、
後ろ暗さのない変な明るさがありそうだ。
堂々としてて大らかに見える気がするよ、この男。

840 :名無しさん@HOME:2010/01/12(火) 14:13:40 0
>>839
大丈夫。これほどナチュラルに膿家脳で、このママが付いていたら願望通りの女性だって
結婚まで進む前に気付いて逃げるよ。前の彼女みたいに。

841 :名無しさん@HOME:2010/01/12(火) 14:22:46 0
最近関東近郊の地方都市に引っ越ししたんだけど
地方には「運転代行」ていうシステムがあるんですね

てことで妹の大事な時間を奪うんじゃなく代行使いなよ
いやマジ、アイディアに脱帽したわ>代行

842 :名無しさん@HOME:2010/01/12(火) 14:40:19 0
代行やタクシーに頼む金はもったいない。
奴隷がいるんだから働かせなきゃ損々。

これが膿思考w

843 :名無しさん@HOME:2010/01/12(火) 14:56:24 0
>>839
「別居している妹に炊事・洗濯してもらってる」と聞くだけで
普通の女は「てめーでやれよ…」ってどん引きすんじゃね

844 :名無しさん@HOME:2010/01/12(火) 14:57:01 0
一応絶縁済みとはいえ、膿兄を持つ身として虫唾が走るわ。


845 :名無しさん@HOME:2010/01/12(火) 15:05:31 0
いるよこういう奴。
見た目も言動もごく普通のちょっとお洒落な若い男性だから、それなりには
モテるんだ。
だけど付き合いが続くうちにどんどん彼女に要求するものが大きくなって、
しまいには結婚したら親と同居が普通とか抜かしくさる。
そいつも結局今まで何人も彼女に逃げられてるけど、後から後から新しい女が
出てくるんだよなあ。そのうち理想の奴隷をゲットするやも知れない。

せめて、中身の膿家っぷりがもっとあからさまなら女性にも痛手はないのに。

846 :名無しさん@HOME:2010/01/12(火) 15:34:52 0
兄が結婚できない事は当然として煽りをうけて妹が婚期逃さないといいね。
兄の世話があるから結婚待っていたら永遠に・・・・・になりかねない。
独身の妹が独身兄の老老介護している家族知っているけど悲惨だよ。

847 :名無しさん@HOME:2010/01/12(火) 15:39:03 0
その妹さんには親の介護もして当たり前。
働いて家に金を入れて兄の世話もして
結婚はゆるさない。
それで「行き遅れを家においてやっている」とか言うんだろうな。

848 :名無しさん@HOME:2010/01/12(火) 15:58:11 0
ちょww
さすがに少々ゲスパーが先走り過ぎている。
この男が膿ってことは同意なんだが。

849 :名無しさん@HOME:2010/01/12(火) 16:11:37 0
>>848
ゲースパー以前にこのままだと当然考えられるなりゆきだよ。
健康で身の回りの事ができるという兄の世話を娘にさせる親が自分達が
寝たきりになったとき介護を兄にさせると思う?
若い頃人任せだった家事を老後衰えてからできると思う?

850 :名無しさん@HOME:2010/01/12(火) 16:18:10 0
妹は出て行くんじゃないのかな?
そろそろ自分の扱いが不当なことに気づくと思う。

851 :名無しさん@HOME:2010/01/12(火) 16:32:54 0
>>845
確かにいる。それで連れてくる彼女とか奥さんが、段々
「都市部の若い女性」から「地元の飲み屋の女性」→「外国人女性連れ子付き」と
レベルアップしてくる。子供が出来ても結局離婚。
最後は甥や姪にすがりつくも、すでに嫌われてて悲しい末路。

852 :名無しさん@HOME:2010/01/12(火) 16:33:34 0
自分の大事な家族(妹)一人も守れない男に結婚は無理だな。

不幸な女をこれ以上増やさないように。

853 :名無しさん@HOME:2010/01/12(火) 16:43:28 0
********** ここまで丸二日 >>699フルボッコ **********

854 :名無しさん@HOME:2010/01/12(火) 16:45:50 0
でも…
>>699は全く気にしてないと思う

855 :名無しさん@HOME:2010/01/12(火) 16:47:15 0
それだけ膿が酷すぎた<>>699
自覚ナシというのもとにかくイタイ。

856 :名無しさん@HOME:2010/01/12(火) 16:56:09 0
都会の空気吸った自分は親よりましとか村の連中よりましと安心して胡坐かいているんだろう。
ましという事は程度の問題で膿である事に変わりない、自覚はないんだろうな。



857 :名無しさん@HOME:2010/01/12(火) 17:10:53 0
結婚したら農家の親戚ができてしまった。
男は座って寛ぎ、女が食事の準備に駆り出されるような家。
うちの親戚ではありえない光景。
これまで親戚に農家なんていなかったのに、失敗したかな。
結婚前に親がちらっと「家の格が違う。本当に好きなら止めないけど」とぼやいていたのを思い出した。

858 :名無しさん@HOME:2010/01/12(火) 17:13:18 0
家の格に拘るのもちょと怪しい価値観ではあるけどね。
田舎の人は家の格って言葉好きだから。

859 :名無しさん@HOME:2010/01/12(火) 17:16:31 0
離婚厨としては離婚推奨だな
とにかく離婚した方がいいよ

860 :名無しさん@HOME:2010/01/12(火) 17:16:36 0
末路はこんなふうでしょうか。

★「母に作った夕食食べただろ」48歳男が姉蹴り殺す
 ttp://sankei.jp.msn.com/affairs/crime/100108/crm1001080817002-n1.htm

861 :名無しさん@HOME:2010/01/12(火) 17:21:53 0
>>858
「家の格」というそのものの言葉ではなかったかも。曖昧ですまん。
ただ、似たようなことは言っていた。彼の両親・親戚の学歴とか職業とか。
いずれにしろ身分制度だってとっくに廃止されてるんだし、問題はレッテルではなく当人の意識だよね。

>>859
ちょw新婚なのにw 今のところ何か強制されたりはしてないので旦那の教育頑張ります。

862 :名無しさん@HOME:2010/01/12(火) 17:26:27 0
>>861
親戚の学歴まで調べるのはすごい。農家とあなたの親と釣り合ってると思うよ。

863 :名無しさん@HOME:2010/01/12(火) 17:29:35 0
>>862
親戚って祖父ぐらいだけどそのくらい婚前に聞いて確かめない?
うちが特殊だったんだ。初めて知ったよ、ありがとう。

864 :名無しさん@HOME:2010/01/12(火) 17:31:07 0
祖父って、普通は親戚とは言わんがな。

865 :名無しさん@HOME:2010/01/12(火) 17:33:45 0
親戚って伯父・叔母や従姉妹(従兄弟)とか直系外の血縁をさす言葉だ。
あと配偶者やその兄弟の結婚した相手。
他人の学歴にはあれこれ言っても娘にはあまりもの教えなかったのかな?

866 :名無しさん@HOME:2010/01/12(火) 17:34:56 0
>>699の妹はブラコンで嫁か彼女気分なのかもよ
だから止めても世話するし飲み会にも参加する

867 :名無しさん@HOME:2010/01/12(火) 17:37:03 0
ということは親兄弟の学歴や職業聞くぐらいのことは割と一般的なの?
私に将来子供ができても、そのくらいは確認しようと思っていたがその行為は一般的なのかどうか教えて欲しい。

868 :名無しさん@HOME:2010/01/12(火) 17:38:46 0
祖父母の学歴聞いて家の格(に類似した言葉)で判断するのってどうかと・・・
当時なら高卒や中卒でもおかしくないから、
庶民同士の結婚ならそんなの家の格を見下す理由にはならないよ。

869 :名無しさん@HOME:2010/01/12(火) 17:44:15 0
庶民だけど祖父は二人とも帝大卒だし祖母は大卒・短大卒だよ。
短卒の祖母は戦争が激しくて四大に行けなかったと今でも愚痴言ってる。
見下してるわけじゃないと思う。価値観が合うかどうかを気にしてるのでは?
祖父母は高卒や中卒でもおかしくないんだね。友人にこんなこと聞けないw

870 :名無しさん@HOME:2010/01/12(火) 17:44:44 0
>>699は何でこのスレきたんだっけ?と読み返したら、「親が膿家脳」という書き込みをしに来たんだったね。
自分がそっくりその膿家脳を受け継いでいたことも知らずに。でもたまたまとはいえ、知って良かったんじゃない?
今ならまだ間に合いそう。

871 :名無しさん@HOME:2010/01/12(火) 17:45:32 0
でも祖父母や兄弟・両親は同じくらいの学歴がいいとは思う。
常識が通じないくらい義実家がDQだったら怖いよ。

872 :名無しさん@HOME:2010/01/12(火) 17:58:24 0
>>871
そんなこと言ってると結婚できないよ。


873 :名無しさん@HOME:2010/01/12(火) 18:01:14 0
DQNと結婚する必要はないでしょ。揉めて離婚するくらいなら最初から結婚しない方がいい。その判断は難しいけどね。

874 :名無しさん@HOME:2010/01/12(火) 18:05:55 0
>>870
どう見ても不治の病です

875 :名無しさん@HOME:2010/01/12(火) 18:09:45 0
で、家の格が下なのにもう結婚しちゃったんでしょ?
頑張ってね。

876 :名無しさん@HOME:2010/01/12(火) 18:12:39 0
>>867
恋愛結婚だが、釣書交換したので知ってる。
あまり一般的じゃないのかな。

877 :名無しさん@HOME:2010/01/12(火) 18:14:10 0
ボクは悪くないもん。
ママが彼女をいじめたり、
ボクの世話をするよう妹に強要するからだもん。
飲んだ後は迎えに来てくれなくちゃ帰れないもん。

878 :名無しさん@HOME:2010/01/12(火) 18:14:30 0
格下の義実家なんだったら、自分は女王様のように振る舞えばいいのよ
世が世ならあなたたちは私の召使いよララララ〜〜〜♪って
義実家に行って、もうおさんどん手伝わなくて良くなるわ

879 :名無しさん@HOME:2010/01/12(火) 18:21:01 0
>>877
誰もあなたが悪いなんて言ってないのよ。
あなたが悪いと思うのは、変な女の人だけ。

あなたの彼女があまりいい子じゃないなら、遠ざけてあげる。
妹ちゃんにもあなたの世話をするように言い含めてあげる。
妹ちゃんがあなたのプライドをつぶさないように、
あの子の進学先はあなたの偏差値より低い学校にしてあげる。
あなたが飲みに行く時は、学生で時間のある妹ちゃんに迎えに行かせてあげる。
跡取り息子だもの。
それくらい当然よ。

880 :名無しさん@HOME:2010/01/12(火) 18:23:46 0
>>878
それも膿だと思うけどね。
なるべく距離置いた方がいいんだろうね。

881 :名無しさん@HOME:2010/01/12(火) 19:34:46 0
>>872
ネズミの嫁入りという寓話はね。
「結婚するときは、自分と同じレベルの相手と」っていう意味なんだよ。

882 :名無しさん@HOME:2010/01/12(火) 20:09:28 0
どんな話だっけとぐぐってみた。
ttp://nire.main.jp/sb/log/eid72.html

このスレ見てると色々ためになるな。

883 :名無しさん@HOME:2010/01/12(火) 20:40:56 0
童話スレが適切だと思うけど要は
オレがやるよ ! それだったらオレがやるよ ! じゃあオレがやるよ ! どうぞ ! どうぞ ! どうぞ !
って話だったんだな・・・

884 :名無しさん@HOME:2010/01/12(火) 20:47:15 0
体よくたらい回しにされて、結局妥当な落とし所にいきついたという話では?

885 :悪ノリw:2010/01/12(火) 20:55:04 0
>>877
ボクちゃんにはあの都会の女の子はふさわしくなかったわよね〜。
ママがお料理教えてあげた時も「お砂糖やお塩、たくさん入れるんですね」ってわざとらしく驚いたりしてかわいくなかったわ。
これが699家の味なのよ、とおたまでコツンとやって教えてあげたら泣きべそかいてたけど、ママなんかお姑さんから
包丁で刺されたり裸で木に吊るされたり(以下省略)・・・今の子はこらえ性がないから嫌だわ。
今度はあんな女の子にひっかからないようにママが選んであげる。ボクちゃんにふさわしい女の子を知ってるわ。
ママのお友達の子供が今小学校に上がったところだから、あと10年で結婚出来るわ。すぐ孫を見せてね。
ボクちゃんと別々に暮らすなんてママ寂しいからあのおうちは畑にしましょ。ママとボクちゃんと孫達とでずっと仲良く暮らしましょうね

886 :名無しさん@HOME:2010/01/12(火) 21:08:44 0
>>885
つまらない。あなたヲタでしょ?

887 :名無しさん@HOME:2010/01/12(火) 22:21:52 P
世の中ってなんだかんだ言ってうまくできてるよね。
腐った膿家のはびこる地域からは賢い人間は流出し、嫁は来ないで壊滅。
淘汰の原理が働いている。

土地自体が腐っているわけじゃなく、コミュニティが腐っているだけだから、
無人化してリセットしたあとは、またその土地に価値を見いだす人がでてくるかもね。
それがホントの地方再生なんだと思う。

888 :名無しさん@HOME:2010/01/12(火) 22:27:03 0
大卒のお嫁さんが膿んだ地域である実家の村に来た時は心配した。
案の定いびられやつれるお嫁さん。
が、そのお嫁さん、公民館で塾を開いた。
お金が入ると元気になるお嫁さん。
その開いた塾は、「身近な法律講座」
それから3年後、村では「嫁を殴るとお金を持っていかれて子まで取られて離婚される」という認識が生まれた。
お嫁さん、GJ!

889 :名無しさん@HOME:2010/01/12(火) 22:50:23 0
>>888
レス番も末広がり、実家の村も風通しよくなった様子。めでたい。

890 :名無しさん@HOME:2010/01/12(火) 22:53:05 0
>>888
すげー。これこそ新風。

891 :名無しさん@HOME:2010/01/12(火) 22:56:31 0
こういう話が広まったら膿どもは法学部の女性だけは狙わなくなるかもw

892 :名無しさん@HOME:2010/01/12(火) 22:59:06 0
>>888
何という勇者誕生。
大卒だからこそ出来たことだな。やはり学は身を助ける。

893 :名無しさん@HOME:2010/01/12(火) 23:04:47 0
だからこそ昨日の男女厨膿家男も699親も女の進学には反対なんだろうね。
モラハラや酷使がやりにくくなるから。

894 :名無しさん@HOME:2010/01/12(火) 23:19:04 0
699です。
ここんとこ寒いし、いいことなくて毎日鬱屈してた。
が…!
正月休みに大学時代の仲間たちと会って遊んだんだ。
そこの集まりに来てた後輩の女の子とメアド交換して。
メールのやりとりが良い感じになってきた。
正直あまり好みじゃないタイプだけど、
ここのレス見てると、俺が妹に頼り過ぎって思われてるし。
俺が恋愛したり結婚した方が妹にもいいんだよね?
ってことで、後輩の女の子をこっちに遊びに来るよう誘ってみた。
乗り気になってくれたらしく、来月の祭日の11日から女友達数人で来てくれることに。
バレンタインデー、俺にチョコ渡してから帰るつもりだってさ。
とりあえずご報告まで。
いろいろアドバイスくれた人たちありがとう。
田んぼが始まるまでに彼女を作っておきたかったけど、何とかなりそうでほっとした。

895 :名無しさん@HOME:2010/01/12(火) 23:25:50 0
何で「こっちに呼ぶ」の?
相手の方に行かないの?
馬鹿なの?

896 :名無しさん@HOME:2010/01/12(火) 23:29:59 0
いや、早い段階で呼ぶのは賢いよ。
だって逃げるなら早い方がお互い傷が浅いもん。

897 :名無しさん@HOME:2010/01/12(火) 23:31:03 0
>田んぼが始まるまでに彼女を作っておきたかったけど、

まさか彼女に農作業手伝わせる気だったのか?

898 :名無しさん@HOME:2010/01/12(火) 23:46:46 0
>>896
付き合う前に、何故歴代彼女と別れたのか話してあげるくらいは最低限したら?

899 :名無しさん@HOME:2010/01/13(水) 00:22:20 0
>896
本当に真性だな。
お前の恋愛・結婚と、妹は別問題。
つか、お前、自分で家事は出来ると言ってたが、精神的に自立しろ。
夜中に妹を叩き起こして、飲み屋まで迎えに来させるとか、「やらなくていいよ」とか言いながら、家事やらせてるとか、異常だから。
あ、念のためにいっとくけど、恋愛・結婚しなくても、精神的な自立と、母親離れ、妹離れは出来るからな。

900 :899:2010/01/13(水) 00:23:36 0
ごめん>894だった

901 :名無しさん@HOME:2010/01/13(水) 00:37:32 0
そもそも「農家」などという家内産業が時代遅れだと思う。
どんな業種でも、工業でも商業でも、家族経営の家内産業はどんどん廃れ、大手の株式会社にとって代わられている。
農業と同じ第一次産業である林業と漁業さえも、株式会社化が進んでいる。
なぜ農業だけ、いつまでも家族経営でやっているのか?
つくづく不思議だ。

不幸な「農家のお嫁さん」を減らすためにはもちろんのこと、さらには日本の食糧自給率の向上のためにも、家族経営の「農家」など叩きつぶし、農業の株式会社化を進めなければならない!

多額の資本投下をし、大規模農業会社を設立し、過疎化が進んでいる農地を丸ごと買い占める。
作業員用の寮を建設し、作業員を募集する。人手が足りないなら外国人でもいい。
大学の農学部卒業生を、幹部社員として採用する。
品種改良研究や販路流通経路の管理も行う。営利目的だから農業試験所や農協よりももっと効率的にやる気になるだろう。やる気のない社員は人事で不利益をこうむる。
大規模にやればコストダウンもでき、ゆくゆくは外国産に太刀打ちできるようになるはずだ。
っていうか、小規模の家族経営だからコストダウンができないのだ。

他の業種でできていることが、漁業や林業でさえもできていることが、農業だけできないはずがないだろう。
農業を株式会社化し、家族経営の「百姓」なんか叩きつぶせ!
それがみんなの幸せであり、国のためである。



902 :名無しさん@HOME:2010/01/13(水) 00:49:48 0
>>901
家族制度っていうから美しいとか守らなきゃってことになるけど、
家族経営=奴隷制度だから。
それを守る集落を根絶するのは大変なんだよ。

903 :名無しさん@HOME:2010/01/13(水) 00:57:40 0
>>894
>ここのレス見てると、俺が妹に頼り過ぎって思われてるし。

まさか、妹に頼りすぎてる・甘えすぎてるっていう自覚がないの?

妹に、いい年した自分の世話をやらなくていいよって本気で言うつもりがあるのなら、
妹がやろうとする前にあなたが先に自分の身の回りのことをやるようにしたら?
妹が洗濯をしようとする前にちゃんとあなた自身で洗濯を済ませておく、お料理もちゃんと自分で作っておく。
やらなくていいと本気で思っているのならそれぐらいするべき。



904 :名無しさん@HOME:2010/01/13(水) 01:01:06 0
いや、鍵を母親から取り上げる、鍵を変えるだけでいいよ。
実際問題働いてたら、ましてや一人暮らしなら、洗濯を毎日なんてやらないし。

905 :899:2010/01/13(水) 01:01:20 0
>894
自分にどんな問題があったか、散々指摘されて、結論がそれか。


906 :名無しさん@HOME:2010/01/13(水) 01:01:20 0
>まさか、妹に頼りすぎてる・甘えすぎてるっていう自覚がないの?


奴隷を当然のように使役していると自覚がなくなる。
むしろ「奴隷に役割を与えるのが長男の務め」と思っていると思う。

907 :名無しさん@HOME:2010/01/13(水) 01:03:16 0
>>902
うん。だから札びらはたいて叩きつぶしてやろうってわけだ。
集落まるごと会社が買収してしまう。
どうしても農業やりたい人は、面接して新会社に採用してもいいと思う。
(農地を買収するとき現金の代わりに新会社の株券を渡したら安上がりかとも思ったが、村社会の因習にこだわって経営に口出しされると面倒だろうか?)

どうだろうか?



908 :899:2010/01/13(水) 01:07:05 0
「好みじゃないけど、妹に頼りすぎって言われてるから、妹の代わりに家事したり、飲み会に一緒に参加して、自分は飲まずに車の運転をしてくれる女を探そう。好みじゃないけど、
彼女さえ出来て、結婚できれば、自分の生活は全く変えずに、一人前に見てもらえるし、
母親も色々仕込んでくれるだろうし」


…こうですか?

909 :名無しさん@HOME:2010/01/13(水) 01:09:49 0
>>896
そうだね。
続かない付き合いなら早いうちに終わった方がお互い楽だと思う。

>>897
農作業手伝わせるとかはないよw
暇な時期じゃないと彼女探しとかできないからそれだけ。

>>898
彼女との別れ話とか聞きたいかな?
俺は彼女の前の恋愛話とか聞かないで済むなら聞きたくないよ。

>>899
精神的な自立…。
できてるつもりだったけど、まだまだみたいだね。

>>903
今日は自分で洗濯したよ。
でも夜家に来た妹がアイロンかけてくれるのは断りきれなかったorz

910 :名無しさん@HOME:2010/01/13(水) 01:10:10 0
膿家の「土地」「家屋」に対する執着は半端なもんじゃないからなぁ。
国や都道府県が買い上げる場合もそりゃー、「絶対売れない」から「どうせ売るなら、ゴネ倒してもっともっと高く」という意図のまで、あっさりと手放したりはしないだろ。

911 :名無しさん@HOME:2010/01/13(水) 01:13:48 0
>909

エロ本とか、AVとか、置いてる部屋を妹に掃除してもらうってどんな気分?
それとも、見つからないところに隠してる?

912 :名無しさん@HOME:2010/01/13(水) 01:19:41 0
>>809
兄の洗濯物にアイロンまでかけるの?
断ってもどうしてもアイロンかけるの?
キモイよその妹。そしてそんな風にしつけたあなたの母親。

913 :名無しさん@HOME:2010/01/13(水) 01:21:46 0
>農作業手伝わせるとかはないよw
暇な時期じゃないと彼女探しとかできないからそれだけ。

農作業はさせなくても家事させるんじゃないの。ママンと一緒に料理とか。
トラクターは無理でも草むしりとか野良着の洗濯とかね。

914 :名無しさん@HOME:2010/01/13(水) 01:26:53 0
>>909については、兄の世話を焼いて当然と思っているらしい妹の
方にも問題がありそうだ。

915 :名無しさん@HOME:2010/01/13(水) 01:33:43 0
>>914
兄よりいい学校には行かないとか女が男の世話するものとか相当毒されているね。
それを差して良い子を褒める669も膿丸出しだけど。
自由に育ったお嬢さん見て目覚めたらいいけど、自分が許されない事してきた事嫉んだり
コンプレックスや親の教育の影響から嫌な小姑にならなきゃいいね。

916 :名無しさん@HOME:2010/01/13(水) 02:00:50 0
>>915
嫌な小姑じゃなくても、
善意で身の回りの世話をして善意で代行する小姑って相当怖い。

917 :名無しさん@HOME:2010/01/13(水) 02:07:55 0
妹に食事からパンツの世話までさせている男を見たら、都会の娘達もドン引きするから無問題。
ついでに母ちゃんが台所拉致しようとしたらとどめをさす。被害者がでなくていいと思うよ。

918 :名無しさん@HOME:2010/01/13(水) 02:12:36 0
>正直あまり好みじゃないタイプだけどここのレス見てると、俺が妹に
頼り過ぎって思われてるし。俺が恋愛したり結婚した方が妹にもいいんだよね

都会の女なら誰でもいいんかいw
都会コンプレックスなのか、同属嫌悪か見かけの綺麗な都会の子がいいのかどっち?
個人的には逃げられた彼女と、好みじゃない彼女のタイプの違いも気になる。

919 :名無しさん@HOME:2010/01/13(水) 02:17:44 0
>918
僅かな年数でも、都会に出て、地元の男とは違う俺様には都会の女が相応しい。
でも、母親に、田舎の嫁として教育されてしまっても、文句はない。
妹は、地元の女だから、地元の男とくっつけばいい。

こうでない?

920 :名無しさん@HOME:2010/01/13(水) 02:20:47 0
田舎の息子も認める膿家脳親が染め上げたら新風もなにもないじゃん。
それとも新風って新顔が入るってだけの意味?
田舎の風習変えちゃったら揉めるし嫌がるんだろうな。

921 :名無しさん@HOME:2010/01/13(水) 09:54:59 0
好みじゃないタイプなのにバレンタイン?彼女?意味わかんない
後輩の女の子にどんだけ失礼なこと書き散らしてるか自覚あるの?
私がロマンチストなの?でも恋愛くらい夢見たいじゃん本当にわかんない

922 :名無しさん@HOME:2010/01/13(水) 10:01:32 0
ところでこいつ、田舎でどんな仕事してたんだっけ?

923 :名無しさん@HOME:2010/01/13(水) 10:10:22 0
>>909
己のバカを晒して世迷い言を述べ続けたいなら、
名前欄に初出の番号を入れるとかコテハン付けるとかしてください。


しかし本当に気持ちが悪いな。
これでも本人は「親は膿化脳だけど俺はそんなこと無いぜ!」な、つ も り なんだろう。

924 :名無しさん@HOME:2010/01/13(水) 10:31:13 0
俺様シティーボーイなんだぜきっと。

925 :名無しさん@HOME:2010/01/13(水) 11:23:01 0
マジ、こういう奴ならどこでもいそうだから嫌だな。
最初は分かりにくいだけに女性にとっては要注意人物だ。


926 :名無しさん@HOME:2010/01/13(水) 11:33:38 0
都会の女性でなくても
マザコンと同じくらいシスコンは引くものなのになぁ
ちなみに、本物のマザコン・シスコンじゃなくても
相手からマザコン・シスコン認定されたらアウトだからw

膿家な上にマザコン・シスコンじゃねぇ…
多少見てくれが良い程度では追いつかないわな

927 :名無しさん@HOME:2010/01/13(水) 13:05:08 0
実家が兼業農家な彼にプロポーズされて猛烈に迷う
彼:会社員、収穫とか農繁期だけ土日手伝う
彼父:元会社員の元兼業農家、今は退職して農業だけ、家事全くしない
彼母:元公務員で今は退職して専業主婦と農業手伝い

ご両親とも話した感じ普通の人で農作業しなくてOK
私両親と彼両親、同じ距離感でつきあえばOKって感じなんだけど
ここ見てたら不安になる

928 :名無しさん@HOME:2010/01/13(水) 13:09:29 0
同居はしないよ、絶対に! と言ってみればだいたい判る

929 :名無しさん@HOME:2010/01/13(水) 13:19:37 0
>>927
>農作業しなくてOK

いや、それはないからw
義父母だっていつまでも自由に体動くわけじゃないし
体動かなくなったり、働く気力がなくなったら
農作業はあなたの仕事

930 :名無しさん@HOME:2010/01/13(水) 13:21:11 0
>>928
結婚する前って、みんなそんな感じだろ
・同居しなくてもいいよ
・農作業手伝わなくてもいいよ
・家事はトメがするから、仕事に専念して

なんて甘い言葉満載だったりする。
で、婚姻届出した途端に全て反故にされて
「嫁の癖に!!!」
と怒鳴られる

931 :名無しさん@HOME:2010/01/13(水) 13:23:14 0
>農作業しなくてOK

仮に義両親と彼が本気でそう思っていても、
親戚やら近所の人やらが、『農作業しないでヒラヒラした服を着る嫁』って、
死にたくなるくらい陰口叩いてくれるよ

932 :名無しさん@HOME:2010/01/13(水) 13:24:08 0
>>927
結婚前に本性出す訳ないじゃん。
嫁にしてもう逃げられなくしたら、途端に奴隷扱いするのはよくあること。
くれぐれも用心に用心をば。

もしもそうした上で、たまたま良い農家家族だったら大当たりだけど。

933 :名無しさん@HOME:2010/01/13(水) 13:25:01 0
>>927
てか、農作業手伝わないことが「あなたにできる」の?
田植えの時期なんかは人手が足りなくて
外部から応援を頼むこともしばしば。
旦那が繁忙期だけ手伝うのだって、そのときは人手が足りないからでしょ?

ウトメや旦那が忙しくしてて、それでも人手が足りなくて
外から人を借りてこようかってときに
「農業やりませーん」
なんて、言える?

農業は手伝わなくていいなんて
営業トークとしてはあからさま杉

934 :名無しさん@HOME:2010/01/13(水) 13:25:03 0
実家が農業でも、遠隔地に住むことOKならまだいいんだけど。
それなら農作業や濃い近所付き合いも避けられる。

935 :927:2010/01/13(水) 13:58:44 0
やっぱ第三者もそう思うよね…
家族も明確に反対ではないものの心配って感じです。

>>928
OK貰ってます。

>>931
私がいわゆる「先生」と呼ばれる田舎では良くして頂ける仕事についてるので
特別なのは最初からなので大丈夫な気がしてる…なんとなくだけど。
仕事で赴任して、最初に地元の人にされたことが「独身か既婚か」のリサーチw
その時点でカルチャーショック受けたので、結婚後もその土地で生活するのは無理
最寄の地方都市(車で1時間)で夫婦で暮らすってとこまでは了承済み。

でも彼も農繁期の土日に実家戻ってたりで、本人会社員で
実家が兼業農家とはいえ農家長男だし…と不安になってくる。
子供欲しいは彼も熱心に言ってくるけど
それは私が30過ぎだからだし、とも思うし、農家長男だから?とも思う…

>>933
農繁期についてかなければOKかな、とか。
私も体が資本だから怪我の可能性がある作業はプライドを持ってしませんと言える。
炊き出しとか頼まれたら断り辛そうとは思います。

あー…でも本当に不安になってくる。

936 :名無しさん@HOME:2010/01/13(水) 14:10:16 0
30過ぎで社会的地位のある仕事ならとりあえず結婚して子ども作っちゃえば?
万が一離婚になっても路頭に迷うような仕事じゃないみたいだからさ。

937 :名無しさん@HOME:2010/01/13(水) 14:13:38 P
>>927
ご両親が勤めやめたのは定年で?
だったら年金も十分出てるだろうし金銭面では余裕はあるんだけど
それに、旦那も定年まで勤めることに異議はないだろうし・・・

旦那両親が途中退社だったら要警戒w

938 :名無しさん@HOME:2010/01/13(水) 14:15:47 0
この板だけが全てではないし、マリッジ‐ブルーもあるだろうから。
緑の神を召還して(マリッジ‐ブルーで不安だからってことで)、自分(と生まれた子供)が食べていける仕事を辞めず、自分を守れる覚悟があればどんな結婚でも大丈夫だよ。
いずれ、こんなことで悩んでたんだwってなるかもしれないし。っと自分は思う。

939 :名無しさん@HOME:2010/01/13(水) 14:18:10 0
ふと思った、結婚指輪の前に緑の神を交換したら結婚生活はわりと上手くいく場合も多いのではないだろうか?(自分で食べていけるのが前提)

940 :名無しさん@HOME:2010/01/13(水) 14:20:48 0
>>935
>炊き出しとか頼まれたら断り辛そうとは思います。

炊き出しに行ってみたらトメがもう炊き出し終えちゃってて
これお願いって鍬渡されたらどうするのさ?

年齢的に言えば、老齢のトメが負担の軽い炊き出しで
若いあなたがきつい農作業ってのが常識でしょ
>体が資本だから怪我の可能性がある作業はプライドを持ってしませんと言える。
とは言っても、トメが腰痛いとか言い出したらどうすんの?

「腰痛のトメに農作業させて、自分は軽作業の炊き出しだけなんて!!」
て、別に膿じゃなくても感じると思うけど


941 :名無しさん@HOME:2010/01/13(水) 14:53:53 0
だから農繁期に行かなきゃいいんです。
いったってやることないし、バタバタしてる横でお茶飲んでるのも居心地悪いでしょ。
農繁期だから行かないって言えばいいんだよ。
農繁期にわざわざ行ったら使ってくださいって言ってる様なもんだって。

942 :名無しさん@HOME:2010/01/13(水) 15:42:29 0
>>941
それも難しいんじゃねえか
忙しくて猫の手でも借りたいからトメなんかが電話してきてるのに
忙しい(農繁期だ)から行きませんとか断るのか?

トメが旦那に泣きついて
ウトメも嫁や旦那に苦言を言って
田舎の農家特有の濃い親戚付合いと
田舎ジジババは距離感なしの世話好きが多いってのもあいまって
旦那親族総出で「あなたの言い分はおかしい」って集中攻撃されて
おそらく実父母にまで文句が行くぞ

まあ、実父母が庇い立てできるだけの大義名分があればいいけど
「大変そうだから行きたくないでーす」
じゃあなあ。
実父母まで敵に回って四面楚歌だろう

943 :927:2010/01/13(水) 15:43:52 0
>>936>>938
マリッジブルーというか、プロポーズを受けるかどうかでオロオロしてる体たらくですが
自分独りでもそれなりにどこでも食べていけるので、どうとでもなるという気持ちもあります。
一方で、こことかで掌返しの話を読むと怖くも思う…

「農繁期には行かないし農作業もしないよ」と言うと、彼も「させないよ」と言うのですが
彼のお母さんは家事育児100%負担、フルタイム勤務、農作業手伝いだったと言うことを
「親父のやり方は時代遅れ、俺はそうならないよ」という文脈で言われます。
彼のお母さんも「私みたいなのは時代遅れ」と言うのですが、彼の一族挙げての
嫁に来てね!という歓待っぷりに逆に疑心暗鬼になったりしています。

>>937
定年退職です。経済的には比較的豊かな方に入るのではと思います。
本家筋が別にあってそちらで農具を買ったりしてるようで、借金もないとのこと。

本家の人とお話する機会も一度あったのですが、家格がどうの、
彼実家に私がもったいない、○君(彼)は幸せ者だ、みたいにヨイショされました。
初対面で婚約もしてないのに家格どうのと言うノリに不安を感じたり
ヨイショされて嬉しいと思ったり、距離感に戸惑ったり。

>>940
運転ヨロとかなら受けると思いますが、慣れない農作業は拒否すると思います。
自分が体調管理できなかったら、すごく大勢の人に迷惑がかかりますし
そういう仕事をしてるという前提での結婚になりますから。

944 :名無しさん@HOME:2010/01/13(水) 15:45:28 0
>>942
>「大変そうだから行きたくないでーす」
>じゃあなあ。
>実父母まで敵に回って四面楚歌だろう

そもそも>>927の当初の主張が
「大変そうだから農家とか嫌でーす」
だからなあ。

もともと、そういう痛い子なんだから
親も横車押すようなモンペ系なんじゃないか?

945 :名無しさん@HOME:2010/01/13(水) 15:47:16 0
>>943
>運転ヨロとかなら受けると思いますが、慣れない農作業は拒否すると思います。

あんた、田舎じゃ絶対浮くタイプだよ

946 :名無しさん@HOME:2010/01/13(水) 15:50:28 0
働いていたら行けない大義名分にはなるよ。
もっとも本物の膿ならそんなもん農作業優先して間にやれと言うだろうけど。
大変そうだからは言い方としても子供っぽいし失礼だ。

947 :名無しさん@HOME:2010/01/13(水) 15:53:46 0
彼と両親は大丈夫でも、親族一同が許してくれない環境だな
教師なら、受験生の学年を担任・スポーツ系の部活の顧問で
忙しという状況を作っておかないと
農作業スルーは無理なんじゃない?
で、仕送りは要請されると思うよ


948 :名無しさん@HOME:2010/01/13(水) 15:55:31 0
>私がいわゆる「先生」と呼ばれる田舎では良くして頂ける仕事についてるので
特別なのは最初からなので大丈夫な気がしてる

なんかちょっと見下し感が垣間見えるような気がする。特別扱されたい人かな?
でも結婚してしまえば田舎ではどんな職業の人でも○家の嫁扱い。
学校教師でも家帰ったら農作業が待っているなんてざらだ。

949 :名無しさん@HOME:2010/01/13(水) 15:58:32 0
>>946
農も膿も大差ないよ。
農も膿も、結局は田舎のジジババだから
田舎の価値観や常識の中で生きてることに変わりはない。

農繁期のヘルプ断られて
「そうか。分かった」と引き下がるか
「どうして?今こっちはこんなに困ってるのに!?」
とキレるかの違いだけ

腹の中では、
田舎基準の道徳観から外れた振る舞いを続ける嫁に
鉛のような悪感情を持つことに変わりない。

むしろ、素直にファビョってくれた方が
素直でやり易い人なのかもしれないよ

950 :名無しさん@HOME:2010/01/13(水) 16:03:49 0
>>936
同意
子供が欲しいならだけど。
30代だと子供作るなら交際期間を考えて次はないだろうし、食べるに困らないならいつでも出て行けるように(貯金を一緒にしないとか)しておけば?
今時×の一つぐらい珍しくないし嫌なら別れればいいだけでしょ。

951 :名無しさん@HOME:2010/01/13(水) 16:16:49 0
このスレを読んでいたら
膿男と知らずに付き合っていた人の家に初めて遊びに行ったとき
「とりあえず風呂洗ってもらおうか」と当たり前の顔で言われ、
ブチ切れて男を蹴飛ばして帰ったのを思い出したじゃないかwwww

952 :名無しさん@HOME:2010/01/13(水) 16:46:29 0
教師かお医者様か分からないけど、農家には向いてないだろうなぁ。
農家は「嫁は下からもらえ」の意識があるし。
何かにつけて「先生様だから仕方ないね」って嫌なこと言われそう。
彼のお母さんは働き者っぽくて、地元の人たちの信頼も厚そう。
その代替わりと思われるのもプレッシャーだよね。

953 :名無しさん@HOME:2010/01/13(水) 17:01:56 0
友人は中学で音楽の非常勤やってて同僚の実家は兼業農家な人と結婚したんだけど、
敷地内に新居を建ててやる、レッスン室を作ってそこにグランド入れたら良いとか
ピアノやるお嬢様に農作業なんてやらせないとか いろいろ希望条件が揃ってたらしい。
で、
結婚前の好条件は一応守られてたけどそれ以外が膿w
女の利口と男のバカでやっとつりあう(友人の方が難関大教育学部)とか
農業もさせないで大事にしてるのだからありがたく思え、
だから親が農作業やってる間義実家の家事を全部やるのは当然だとか‥
結婚後2年で6ヶ月の女児連れて離婚した。



954 :名無しさん@HOME:2010/01/13(水) 17:05:05 0
>>951
膿家脳が堂に入ってくると
「とりあえず風呂入ってもらおうか」になるわけですね

955 :927:2010/01/13(水) 17:06:38 0
>>942
「最初に農作業と農繁期の手伝いはしないという約束で結婚した」じゃ弱いですかね。
あと「仕事めったに休めない」とか「土日も呼び出しあれば仕事入る」とか…
大変だから嫌というより、万一私が捻挫とかしたら上司と同僚が
休日と睡眠時間を返上して無理な勤務をすることになるので。

「させないよ」と言われてる状態でこういうことを考えるのは彼に失礼な気もしますが
もし農繁期どうのって話が出たら職場に引きこもったらいいのかなぁ。

>>952
医者ですが、下からもらえ…という感じはとくにないように見えます。
彼母の代わりになるとか考えたことも無いですが、そういう風に考える人も
いるかもしれませんね。

>>953
めちゃくちゃ怖い

彼実家から1時間の地方都市じゃなくて、もうちょっと遠隔地に
転勤届け出して欲しいって言ってみようかなぁ。
でもそれやると婚約になるなぁ…

956 :名無しさん@HOME:2010/01/13(水) 17:06:53 0
義実家が理解しても膿家の多い村なら親戚や近所が納得しない。
あそこの嫁は農作業しないとなったら自分達の嫁使うことに響いてくるから。
させない義実家の親まで村八部になることもあるし、それ怖さに「少しでいいから
手伝ってね」と言われることもある。特に子供が地域の学校行ったら浮いちゃうし。
遠距離別居ならいいけど、それなりの軋轢や揉め事を跳ね返して拒否しつつける
強さがないと駄目だね。

957 :名無しさん@HOME:2010/01/13(水) 17:20:19 0
>>955
結婚考えるくらいだからその彼を好きなんだとは思うけど…
失礼なことを言えば、同じような職種の人と結婚した方がいいのでは?
将来子供ができた時もそれなりの受験させたいだろうし
今の彼とだと生まれた子供も農家の跡継ぎ問題が必ず引っかかってくるよ

958 :名無しさん@HOME:2010/01/13(水) 17:26:30 0
息子と娘が生まれたとして、お金がそこまで裕福じゃなかったとする。
旦那が「息子は大学出してやりたいけど、娘は高卒で働いてうちにお金入れてもらおうよ」と言いだしたとしたらどうする?
彼は「こういう行動は嫁が来ない」とわかる程度には膿じゃないのは今わかってる。
だけど、根っこが膿んでる可能性があることを忘れちゃいけないよ

959 :名無しさん@HOME:2010/01/13(水) 17:34:57 0
まぁ先生がしっかりしてれば大丈夫だよ。
やらないっつったらやらない。
親戚一同文句言ってきてもやらない。
先生だからって嫌味言われてもいいじゃん。
実際先生なんだから。
そのくらいの嫌味は覚悟の上でトツギーノ。

960 :名無しさん@HOME:2010/01/13(水) 17:40:02 0
嫌味上等で頑張りたくなれる結婚相手なのかな?
先生も悩んでるよね
彼実家と距離を取ることを考えたら婚約になっちゃうって
何が何でも結婚したい、って相手でないと難しいんじゃないの?

961 :名無しさん@HOME:2010/01/13(水) 18:04:53 0
先生がこんな時間に2ちゃんやってるのか。

962 :名無しさん@HOME:2010/01/13(水) 18:11:29 0
医者ならなんの不思議もないけど…
夜勤もあるし、待機もあるし。
医者だといろいろ危ないと思うなあ。
医療従事者だから介護バッチリよね!とか医者ならうちの村でも仕事あるから同居しようよ!とかいつか誰かがはっちゃけるだろうw

963 :名無しさん@HOME:2010/01/13(水) 18:15:51 0
>>957
それが無難なのは分ってるんですが…
あんまり恋愛できないタチで、彼と駄目なら結婚しない気がするというか
それも一つの生き方とは思いますが、だったら当たって砕けてから諦めてもいいような
向こうが私の言い分をほぼ飲むよと言ってくれてる状態で諦めることも無いかなとか。
私は結婚せずに側にいられるならそれでも良いんですけど、
彼は子供が欲しい、もし結婚してくれないなら一緒にいられないと言いますし。

価値観の擦り合わせをと話し合っているのですが、色々言っても殆んど私の要求を
飲むみたいな感じになってるので返って疑心暗鬼になっています。
gdgdすみません。今晩、遠隔地に転勤届け出せるかどうかだけ聞いてみようかな…

>>961
昨日と今日が正月の代わりの休み。明日から仕事。

964 :名無しさん@HOME:2010/01/13(水) 18:26:46 0
馬には乗ってみよというし、結婚してみれば?
×がつくことになっても、とりあえず経済的には自立してるみたいだし
今時×イチなんて屁でもない、むしろ高齢独身の方が引かれるし

965 :名無しさん@HOME:2010/01/13(水) 18:28:48 0
・彼およびその親が集落および親戚一同から責められた時、どうするか
これだけは決めてから結婚した方がいいよ。
それ以外は案外なんとかなるよ、仕事があるんだもの

966 :927:2010/01/13(水) 19:11:33 0
>>965
彼さえ味方なら頑張れるかなーとボンヤリ思いますが、
彼が味方と思えなくなれば一緒にいる意味無いなと思います。
まぁやってできないことは多分無いだろう的な。

967 :名無しさん@HOME:2010/01/13(水) 19:12:43 0
次スレタイどうするんだ
【妹は】農家の暗部 part133【家政婦】
とかか?

968 :名無しさん@HOME:2010/01/13(水) 19:13:17 0
いや、「彼があなたを責めた場合」じゃないよ
彼とその親が「親戚や地域の人間に責められた場合」
板挟みになる彼をほっておくのか、彼親ごと地域から逃がしてあげるのか、自分が犠牲になるのか。
他にも道はあると思うけど、ざっとこんな感じ。

969 :名無しさん@HOME:2010/01/13(水) 19:16:14 0
彼が膿家に取り込もう取り込もうとして口先だけうまいこと言ってるんじゃないかって
心配なわけだ。

でもさ、いいように取れば
「何がなんでもあなたと結婚したいほど好き」
「いろんな条件を飲んででもあなたと家庭を築きたいほど好き」
ってことだろ?

最初っから別れてからのこと考えて結婚するやつなんかいねーよ。
そんなことばっかり考えてるんなら、あなた自身はそんなに彼のことは好きじゃないのか?

970 :名無しさん@HOME:2010/01/13(水) 19:18:54 0
繁忙期に土日だけとは言え旦那が手伝うのも私は嫌だ。
共働きで忙しいのに土日は旦那は何もしないってことだよね。ありえねー

971 :名無しさん@HOME:2010/01/13(水) 19:40:40 0
>>962
>医療従事者だから介護バッチリよね!とか
>医者ならうちの村でも仕事あるから同居しようよ!とかいつか誰かがはっちゃけるだろうw
これ、鉄板で誰かの口から出るセリフだから。
その農家彼氏と結婚するなら、どう切り抜けるかシミュレーションしといたほうがいいと思う。


972 :名無しさん@HOME:2010/01/13(水) 19:48:15 0
【人権<公共の福祉】農家の暗部 part133【公共の福祉=文化】

973 :名無しさん@HOME:2010/01/13(水) 19:52:08 0
>>968
ごめんなさい、読み違えてた。

彼が私と一緒に責められてくれるのは当然と思っています。
私が我慢するなら一緒に我慢してもらわないと。
彼親には我慢を強いることになるだろうとは思います。
いいよと言って結婚を認めてくれるなら約束の履行を求めたいですが
…そんな単純じゃないでしょうね。

彼親が地域から逃げたいと仰るなら、あるいは病院近くとか息子世帯近くに
居を構えたいと仰るなら住居を用意するくらいは出来るでしょう。
でも、親戚や地域に責められて私が犠牲にとかは我慢できる気がしません。

>>969
少なくとも彼に関しては本心でOKしてくれてるとは思ってますよ。
でもそんな何でもOKとはいかないでしょ、とは思いますよ。
掌返しが怖いのは彼親と親戚の人たちです。

974 :名無しさん@HOME:2010/01/13(水) 20:12:37 0
【親が膿家だったわw】農家の暗部 part133【妹?家政婦ッスw】

975 :名無しさん@HOME:2010/01/13(水) 20:18:43 0
【嫁をいびりたいお】農家の暗部 part133【よし、孫殺すお】

976 :名無しさん@HOME:2010/01/13(水) 20:35:51 0
>>973
結婚前は誰だって良い顔するよ。
あなたの言い分を全部呑もうとしてるのも本気だとは思う。
それでも彼は結婚できないのなら一緒にいられないと言ってるんだよね。
子供も欲しいと。
結構いざとなったら譲らないタイプの頑固な男性かもしれない。
つまり先祖代々の土地とか、地域や親戚付き合い。
農家長男が、それらのしがらみから抜けられるはずないと思う。
そういう時に本当にお嫁さんの味方でいてくれるんだろうか。

977 :名無しさん@HOME:2010/01/13(水) 21:24:51 0
>>962
>医療従事者だから介護バッチリよね!とか
>医者ならうちの村でも仕事あるから同居しようよ!とかいつか誰かがはっちゃけるだろうw

怖いのは
「親の介護すら満足にできない女が医者などけしからん」って
病院に凸されて職を追われることかな。
これは農家なら、教師や看護師でも普通に攻撃してくるから。
そうなったら患者のためにも逃げてまじ逃げて。

978 :名無しさん@HOME:2010/01/13(水) 21:32:42 0
看護と介護は違うんです
農家と膿家は違うんです

979 :927:2010/01/13(水) 21:53:12 0
>>976
とても頑固です。
今は「結婚と子供は譲らない、あとは譲歩!」と頑固になってるようにも思います。
だから何を言ってもOK。本心でOKしてくれてはいると思いますが
彼自身、彼の親戚やご両親、地域のことまで考えが及んでる風じゃない。
そこに不安を感じてたんだなと、ここのスレに書きながら気付きました。

>>977
「スキャンダルで職を追われるポスト」というのは大学の准教授以上だとか、
大病院の病院長クラスの話でして、私のような平医局員はどっちかというと
スキャンダルで針のむしろになっても辞めさせて貰えずにゲンナリ、って方が
リアリティある感じです。

彼がウチに来たので落ちます。
みなさんgdgdに付き合ってくださって本当にありがとうございます。
レスしていて、自分が何を不安に思ってるかとかを整理できました。
長々とスレを占領して申し訳ありませんでした。

980 :名無しさん@HOME:2010/01/13(水) 21:57:55 0
>>879
女の務めというのはあらゆる職業より介護と農作業が優先事項だから、
「違うんです」と言っても無駄。
まして頑固彼なら。

981 :名無しさん@HOME:2010/01/13(水) 22:05:54 0
>>979
子供が欲しいって物じゃないんだから
男女どちらかの事情で授からない事だってあるんだけど
そうなったらどうするんだろう?
膿家って(男子)産めない女はいらん!って平気で言ったりするし

色々と話し合ったほうがいい気がする

982 :名無しさん@HOME:2010/01/13(水) 22:30:49 0
>>980
ちみは看護学と介護学の違いを理解出来ないようだ
医学と看護学が違うようにね

それと同様に農家と膿家も違う


983 :名無しさん@HOME:2010/01/13(水) 22:36:05 0
>>982
私は理解できるけど、農業従事者の方にはほぼ100%通じない。
わかってくれると思わない方がいいよ。

>農家と膿家も違う
はいはい、例外的にいい農家もいるんでしたっけ?

984 :名無しさん@HOME:2010/01/13(水) 22:46:33 P
結婚は試しで籍入れようが別れようが自己責任でやればいいけど、
安易な気持ちで子供作らないでほしいな。
子どもが可哀想。

結婚してしばらく子供できない状況こそ、
農家の本性試すのに一番いいリトマス試験紙。
跡継ぎだ男の子だ云々言い出すようならヤバイから速攻逃げた方がいい。

985 :名無しさん@HOME:2010/01/13(水) 22:50:40 0
【妹は】農家の暗部 part133【家政婦】
でスレたてしてみる 減速よろ

986 :名無しさん@HOME:2010/01/13(水) 22:58:43 0
田舎には転勤しなくてよかったよ
来年は家賃の下がった駅ビルにでも開業しようかねw

987 :名無しさん@HOME:2010/01/13(水) 23:03:04 0
次スレ
【妹は】農家の暗部 part133【家政婦】
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/live/1263390836/

後よろしく〜

988 :名無しさん@HOME:2010/01/13(水) 23:39:03 0
兼業農家の次男と付き合ってて、結婚の話も出始めたところに、
彼のお兄さんから「代わりに家を継いでくれ」という話が出て来た。
ずっと、彼が私の住むほうに越してきて私は今の仕事を続ける…
という話で進めてきたので、面食らってます。

989 :名無しさん@HOME:2010/01/14(木) 00:12:06 0
>>988
それはなかなか巧妙な作戦かもw
「次男」ということで安心させておいて、まず次男に嫁をとらせる
嫁が決まったところで跡継ぎを長男から次男にシフト
こうして農家の跡取りではなくなった長男にも首尾よく嫁がくる
双方の嫁の出来を見たうえで本当の跡継ぎを決める、と

990 :名無しさん@HOME:2010/01/14(木) 00:25:07 0
>>988
>彼のお兄さんから「代わりに家を継いでくれ」という話が出て来た。
直接こんなことあなたにいったの?
彼氏経由の伝聞なら逃げて〜レベルです。

991 :988:2010/01/14(木) 00:26:38 0
>>989
その発想はなかったw
長男は、勤め先で海外赴任の話が出てきたそう。
海外に行くといつ日本に帰ってこられるかわからないらしく、
家を継ぐ云々どころの話ではない。
なので、いっそ予め弟に家を継いでくれと頼んだ方が…となったみたいです。
今はまだ彼の兄がそう言っているだけで、彼の両親の意見は聞いてない。
更に、彼は農家を継ぐことは乗り気ではないという…。

>>990
彼氏経由の伝聞です。

992 :名無しさん@HOME:2010/01/14(木) 00:30:51 0
>>991
伝書鳩と結婚できるかどうかよく考えてねえ。
頭が鳩だよ。今の総理並みに責任感がry

993 :988:2010/01/14(木) 00:31:56 0
>>992
今は「そうなるかもしれないけど…」と言われただけなので、もう少し様子を見てみます。

994 :名無しさん@HOME:2010/01/14(木) 00:37:22 0
>>992
言い過ぎだろ、おまえ

995 :名無しさん@HOME:2010/01/14(木) 00:42:08 0
長男さんは今回の海外赴任が流れたとしても、
いつまた海外赴任の話が出るか分からないんじゃないの?
仕事のためなら海外に行きたいからこそ、
「弟よ、その時は頼んだぞ」ってことだよね。
兄は既に家を継ぐ気持ちがなくなってるような気がする。
いつでも海外出られるスタンスで仕事する気持ちになってるとか。

996 :988:2010/01/14(木) 00:46:06 0
>>995
恐らくそうです。
彼の兄は、彼よりもずっと良い大学を出て良い仕事に就いてます。
兼業農家をやるよりは、今の仕事のみを続けたいという考えになってるのではないかなぁ
と勝手に予想…。

997 :名無しさん@HOME:2010/01/14(木) 00:49:05 0
>>994
継ぐ気がないなら
お兄ちゃんにこう言われたけど自分は継ぎたくないから断ったぞとなるはずなんだけど。

断る理由を婚約者が云々にして自分の意志で断われんタイプだよ。

998 :名無しさん@HOME:2010/01/14(木) 00:50:27 0
案外…
次男はっちゃけだったり…?

999 :988:2010/01/14(木) 00:52:02 0
>>998
とても…大人しいです…。

とりあえず、ここまでにしておきます。
レスくれた方ありがとう。

1000 :名無しさん@HOME:2010/01/14(木) 00:52:58 0
あ、こりゃ駄目だ。できのいい兄ちゃんが跡継ぎ放棄でちやほやされる立場に
舞い上がってる可能性が大だぞ。親の愛に飢えた生い立ちの子は親の奴隷に
なりやすいって黄金パターンだ。

まだ逃げろとは言わないが、早いことほっぺた叩いて目を覚まさせないとえらい
ことになるぞ

1001 :1001:Over 1000 Thread
                 ┌─┐
                 |も.|
                 |う |
                 |書 |
                 │け│    このスレッドは1000を超えました。
                 │ね│    続きは新しいスレッドでお楽しみください。
                 │え .|
                 │よ .|          家庭板@2ちゃんねる
      バカ    ゴルァ  | !!.│
                 └─┤    プンプン
    ヽ(`Д´)ノ ヽ(`Д´)ノ  (`Д´)ノ   _ ( `Д)
    | ̄子 ̄|─| ̄子 ̄|─| ̄母 ̄|─|父|( ヽ┐U
〜 〜  ̄◎ ̄  . ̄◎ ̄   ̄◎ ̄   ◎−>┘◎


288 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)