5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

因果応報は本当にあるのか?

1 :名無しさん@HOME:2008/01/31(木) 04:24:45 0
良い事をしたら自分に返ってきた、って話は聞いたことがあるんだけど
悪い事をしたら自分に返ってきた、って話は聞いたことがない。
例えば・・・
前奥・前夫がいかにできた人間だったという事がよくわかった、とか・・・
慰謝料っていう目に見える形ではなくて、精神的に後悔した、または後悔してるって話。
何か、聞いたことあります?

2 :名無しさん@HOME:2008/01/31(木) 05:37:16 0
あるから2げっと 深夜にお疲れのこった

3 :名無しさん@HOME:2008/01/31(木) 06:39:51 0
809 :可愛い奥様:2008/01/30(水) 11:59:52 ID:fGaO6wF+0
通り魔に襲われなくなった方の先祖が
過去に通り魔の先祖を手にかけた事件があったらしい

もちろんすべて偶然

814 :可愛い奥様:2008/01/30(水) 15:02:30 ID:4R+fucVT0
>>809
川俣軍司が事件を起こした後、刑事が川俣の生い立ちとか調べたり、近所の評判を聞いてまわってたら
実は川俣の祖父は刺し殺されていた事が判明したんだ。
実際調べたらホントに刺殺されていた。しかし驚くべき事実がわかったんだ。
川俣の祖父を殺害した相手は、川俣が路上で殺した若い母親の祖父だったんだ・・・・・
もちろんマスコミはこれを伏せたんだけど、いや、因果応報っていうかビックリ


4 :名無しさん@HOME:2008/01/31(木) 13:14:29 0
>>1
奥様は見た!!! 因果応報 その5
http://human7.2ch.net/test/read.cgi/ms/1195824282/
因果応報(いんがおうほう)を実感した出来事
http://life9.2ch.net/test/read.cgi/lifesaloon/1167383086/
因果応報ってどうよ?
http://hobby10.2ch.net/test/read.cgi/occult/1190053486/

5 :名無しさん@HOME:2008/02/03(日) 08:00:21 0
age

6 :名無しさん@HOME:2008/02/03(日) 12:59:55 0
因果応報とは違うかもしれないけど、心の成長が止まった人が
何度も同じ間違いをしていつまでも浮かび上がれないというのは
よく見るよ。

人間年を取るとだんだんいろんな経験をして 20代より30代、30代より40代と
よくも悪くも広く深く回りや世間を見れるものなのだけど
そういう心の目が育たないといつまで経っても表面的なことで動いてしまって
望む結果を手に入れられない。

本人は周りのせいにしまくっているけど、でも そういう心眼が働かないのは
何かの因縁なのかなとは思う。

7 :名無しさん@HOME:2008/02/03(日) 23:23:19 O
悪いことをしたら、だいたい孫の代あたりで因果応報の報いを受けるらしいですね。人は生きている間に、人のためになる善き行いを沢山したほうがいいらしい。身口意の三業をしないようにすることも大切。

8 :名無しさん@HOME:2008/02/03(日) 23:26:53 O
身口意の三業とは まず身業、これは体で犯す罪。暴力、強姦、盗みなど。口業これは口で罪を作ることで、悪口、嘘、人を傷つける言葉などを発する

9 :名無しさん@HOME:2008/02/03(日) 23:30:55 O
意業とは、口にはださないけど、心の中で毒づく、悪いことを考える、人の悪口を心の中で言う、など。人はみな、この身口意の三つの業をなるべくしないようにする三業浄化を心がけることが必要。


10 :名無しさん@HOME:2008/02/05(火) 08:54:35 O
>>3 根の深い話だな

11 :名無しさん@HOME:2008/02/07(木) 17:01:54 0
age

12 :名無しさん@HOME:2008/02/10(日) 02:20:35 0
因果応報という言葉がありますが、クラスター爆弾を落とされた
子供がイラク戦争のときにいました。彼らはまだ子供であり、
もちろん子供だから善悪の区別がつかなくて、悪いことをすることも
あるかもしれない。でも、クラスター爆弾を落とされるほど、ひどく
悪いことをしたとも、とても思えないのです。前世のカルマとかいう
のなら、まだわかる。自分の行いにたいする、報いとは思えないのですが?

13 :名無しさん@HOME:2008/02/11(月) 05:53:50 0
>>12
解るんですか!前世なら納得出来るんですか?
では広島・長崎の原爆は?それ以前は大量破壊兵器はなかったのに!
まさかアトランテスが沈んだのは日本のせいだとか言いだしたりしますか?

14 :名無しさん@HOME:2008/02/11(月) 12:17:14 0
隣の国の人みたいな事を言ってますねw
アトランティスが沈んだのも日帝のせいです

15 :名無しさん@HOME:2008/02/11(月) 13:37:25 0
因果応報の目にあって欲しい人いる
でもなぜか一応順風満帆な生活送ってるんだよね・・・



16 :名無しさん@HOME:2008/02/11(月) 13:52:15 0
臭いスレだな

17 :名無しさん@HOME:2008/02/12(火) 10:48:18 O
草加かよ

18 :名無しさん@HOME:2008/02/12(火) 12:35:36 0
例えば、妻子捨てて女に走って結婚。逆に夫子を捨てた妻でも。
その妻子(夫子)たちはその旦那(妻)を恨む。
その恨みは旦那(妻)夫婦に返って来る。例えば病気でもまた離婚でも。
よくある話。まー大抵離婚多いかな。
だから案外×2が多いんだよ、世の中。
人をさしおいて自分だけ幸福にはなれないという事。

19 :名無しさん@HOME:2008/02/12(火) 13:42:52 O
どりかむ

20 :名無しさん@HOME:2008/02/13(水) 23:08:46 0
大阪大学外国語学部の椿原慎二の秘密を知ってしまった。
彼はきっと地獄に落ちるべきだろう。

21 :名無しさん@HOME:2008/02/16(土) 15:29:21 0
>>12
ピストルで弾かれても生きてる者もいるし
泥酔して階段から落ちて、あっさり死ぬ人もいる。
その人の寿命だと思います。
しかし事件、戦争で子供が巻き込まれてるのを見てると
怒りを越して神も仏も無いなと心寒くなります。


22 :名無しさん@HOME:2008/03/07(金) 02:08:19 0
age

23 :名無しさん@HOME:2008/03/09(日) 17:34:45 0
>>14
じゃあクラスターおとされる因果って何?答えてごらん?

24 :名無しさん@HOME:2008/03/09(日) 20:43:48 O
因果応報ってあると思う。
叔母は金に汚く旦那に借金させて離婚。
離婚する前から愛人がいて愛人を「お世話になってる人」と開き直り
娘の結婚式に出席させ(父親の席に座らせた)
結婚式も「うちはやりたくない!やるなら全額出せ!」と相手側に全額出させ平気で愛人と堂々と料理も食べまくっていた。
そういう親だから娘も平気。

愛人に貢がせ借金で離婚したというようには見えない生活を楽しんでいた。
しかし現在天罰下り中。だけど、そういう人間って自分の都合の良いように脳内変換出きるので天罰下ってることにすら気づかない。

25 :名無しさん@HOME:2008/03/09(日) 20:47:17 O
>>15 人に恨まれる事をした人は必ず因果応報あるよ。
あの世は地獄に行くかもよ。

26 :名無しさん@HOME:2008/03/10(月) 02:46:37 O
瀬戸内さんが、「因果応報なんてありません」と断言していたのを見て
やっぱり、と思いました。
恨まれることをしても本人が全く気にしてなければ問題無いらしい。
身内にも悪人がいるが、他人にはバレないし外面いいし
社会的には個人の自由の範疇だから、堂々たるもの。もちろん罰なんてかすりもしないよ。

27 :追伸:2008/03/10(月) 02:52:45 O
瀬戸内さんの儲ではありませんので(つか逆)。
あの彼女が当たらないというんだから説得力があるな、と。

28 :名無しさん@HOME:2008/03/10(月) 05:18:07 O
因果応報も因縁もあると思う。
ないとは誰にも分からず言いきれない。

29 :名無しさん@HOME:2008/03/10(月) 10:39:03 0
因果応報はあると思う。
若い頃、自分の事しか考えず
その時良ければいいと遊び歩いていたら
年取ってから物凄い苦労している自分がいるから。

親が毒で若い頃、家を飛び出した自分
自分の子供も同じくらいに飛び出していった。
残ったのは小さい3歳の子供だけ。

30 :名無しさん@HOME:2008/03/10(月) 12:25:47 0
それはただのドキュ遺伝

31 :名無しさん@HOME:2008/03/10(月) 13:43:37 0
はいはいワロスワロス

32 :名無しさん@HOME:2008/03/10(月) 19:34:00 O
悪人の本人とその家族は無罪放免で、実家や兄弟にとばっちりがいくツワモノは見たことがある。
いつも明るくてハッピーで元気一杯。片や放ったらかしの実家は不幸続きで呪われた家と評判。

33 :名無しさん@HOME:2008/03/12(水) 03:56:28 O
ありますよ…
外に嫁いだが実家を守ることを理由に旦那の家を潰して旦那ごと実家に引き上げて その次は嫁がせた娘に子供ができると引き上げて離婚させて…
実の母親を母親と思わない接し方 途中で婿に入ってもらった旦那さんと離婚したかったと言い切ったDQN家族が近所にいますよ。
その罪は娘さんの子供に来ているみたいですね。
自分の家さえ良ければという姿勢がそうするんでしょうか…
因果応報怖いです。

34 :名無しさん@HOME:2008/03/12(水) 22:51:55 0
似たようなスレなので遊びに来てください。

「膿だし・厄落とし・憑き物が落ちたような体験談」
http://hobby10.2ch.net/test/read.cgi/occult/1204736507/l50

今人大杉みたいなので、見れない人はこちらからどうぞ
http://hobby10.2ch.net/test/read.html/occult/1204736507/l50


35 :名無しさん@HOME:2008/03/13(木) 06:57:55 O
あげてください

36 :名無しさん@HOME:2008/03/20(木) 16:34:59 O
犯罪者にとって、因果応報を知ることはますます苦しみが増していくこと。
与えたものがそのままやってきても苦しいのに、その何倍もの大きさになって帰ってくる。
正しく生きる者にとっては、幸せも大きくなる。
人間の生活そのものが因果応報そのもの。
木々に水をやればちゃんと花を咲かせ、実が成るじゃないか。
誰かを笑わせれば、自分も笑いに包まれる。
といっても犯罪に生きる者はそのかぎりではない。これも因果応報か。
いまか明日か来世かなんて、簡単に把握できないんじゃない。
何度、生まれてるかさえ定かではない。

37 :名無しさん@HOME:2008/04/12(土) 11:25:48 0
>27
瀬戸内さんが

って彼女は充分因果応報を味わってるはずだけど・・・
子供を捨てた後の苦しみなど。
あの人の顔は鬼顔だから好きじゃない。何をありがたがって法話を聞きにいくのやら。
頭が禿げてる坊さんってだけで、ありがたがる周りのババアがアホに見えてしかたがない。

大きな罪や過ちを犯して世捨て人になれば、信者が獲得できるのか?って
話。
鬼になるならなりきれって親に言われてたらしいから、信者騙して自分を拝ませてありがたがらせるくらい
しないと本物の鬼にはなれないもんね。

あほらし。

38 :名無しさん@HOME:2008/04/12(土) 12:30:17 0
親の因果が子に報いってのもあるから
張本人に因果応報なくても大事な子や孫にきちんと報いがくる
と信じたい

39 :名無しさん@HOME:2008/04/12(土) 12:33:33 0
因果の持ち越し先送りはヤメレ。あんな糞ゴミ親共の後始末を何でまた俺が背負うんだ!?

40 :名無しさん@HOME:2008/04/12(土) 12:37:15 O
他人に酷い攻撃している奴が私に矛先を変えてきて、私の辛さがピークにきた時にそいつに不幸が訪れる。
我慢強い方だから少々の事なら意識しないようにするけど、我慢の限界を超えた時に必ず何か悪い事が…。
因果応報なのか、それとも…。
不幸になれとか、悪い事起きろなんてこれっぽっちも考えたりしてないのに、苦しい!辛い!と強く感じると相手に悪い事が起きる。
昔はそういう奴に対して不幸になれと思ったりもしたけど、その頃は何も起こらず、むしろ自分の苦しみが増すばかりだった。
だから不幸は願わない事にしている。

41 :名無しさん@HOME:2008/04/12(土) 12:56:49 0
アンタのその呪詛返しのワザ、漏れにも伝授して栗。

42 :名無しさん@HOME:2008/04/12(土) 13:29:31 O
>>41
伝授出来るかな…
日頃から心掛ける事は
*他人に酷く攻撃(故意に傷つける)を一切しない。
*自分も経験した事ある苦しみを抱えている人と親しくなった時は
出来る限り力になる。
*仕返し的な事はしない。
*攻撃してきた人を怨んだり、不幸を願わない。


後はただ、自分が攻撃されて、我慢の限界で苦しくて辛くてもうダメだ…という所までくると相手に悪い事が発生。
私の場合、このくらいの事しか教えてあげられないかな…。
私の母はずっと私を苦しめてきたんだけど、当時もちょこちょこそれなりの悪い事が母に起きていて、
だけど私が家を離れて数年過ぎても悪い事は収まる気配はなくて、むしろグレードアップ…
これはあまりに可哀相だと思って何とかならないかと悩んでいたんだけど、ある時ぴたりと全ての悪い事が消えた様子。
私以外にも兄や近所のおばあさん、彼氏などにも
あまりに酷い事ばかりしてきたから全員分の痛みを消化しきるまで悪い事が続いたのではと思ってる。
母みたいに本人に悪い事が降りかかる場合が多いけど、稀に本人じゃなくその家族に悪い事が起きた時もある。

43 :名無しさん@HOME:2008/04/12(土) 14:13:44 O
>>37
男と好き勝手して、子供から見捨てられた訳知り顔の婆さんの説法なんて
ハナホジだよねぇ。

そんなん糞トメが、いかに自分の若い頃苦労したかって話ぐらい身が無くね?

自分が辛くなったら仏にすがって許された気になってるだけか
仏門に入るぐらい、私は改心・善人になれましたパフォーマンスに過ぎないのに。
有り難がってる人には悪いけど、あほくさ…。

44 :名無しさん@HOME:2008/04/12(土) 17:57:51 0
>>42
なかなか忍耐の要る方法で砂。

45 :名無しさん@HOME:2008/04/12(土) 18:44:15 O
>>42もっと手っ取り早い方法があったらな〜
自分にはそんな忍耐ないからさ

46 :名無しさん@HOME:2008/04/12(土) 20:45:33 0
近所で起こった出来事ですが
自分が住んでるアパートの独身大家を食べ物と露出な服で
誘惑してやらせた女がいます。
女はまんまと子どもをつくり産んでしまいました。
この女の旦那も居ましたが
どうしたわけかふたりの交際に腹を立て
自分の子供も居るのにアパート出て行ってしまいました。
大家の家族も同じアパートに住んでいましたが
その不倫に忠告できる兄弟は妊娠を知らずに病死してしまい、
大家の親も立て続けに病死してしまいました。
もうすごい強運なふたりです。
この強運はふたりをささえ続け別れることもなく
女は自分の子供と不倫の子どもと別れることもなく
アパート代がタダ、一等地に住む大家と結婚、
不倫にも決着をつけ生まれた子どもの親として
堂々と20年やってます。
こいつらを見てると因果応報など関係ないようです。

47 :名無しさん@HOME:2008/04/12(土) 23:11:34 0
>42さん お母さんには具体的にどんなことが起きたのですか?
     よろしかったらお教えください。
   
   恨まないって難しい 

48 :名無しさん@HOME:2008/04/13(日) 10:09:33 O
>>47
*悪徳商法みたいなのに騙され借金地獄のうえ長年勤めた会社をクビ
(母子家庭だったのでこれは私達もダメージ)
*彼氏からの暴力で鼻の骨骨折、片耳の聴力失う
*足の骨折は計4回(足の中には器具)
*新しいパート先で忘年会の時、集団暴行を受ける
(警察はきたらしいけど酒乱で暴れた母が勝手に怪我したとの証言を鵜呑みにする)
*再婚したけど甲斐性無しで極貧生活→のちに離婚
*事故でまた足を怪我して歩けなくなり、現在も車椅子生活。
*こんな母をもらってくれる人が現れてまた再婚。

その他に些細な悪い事は過去にちょこちょこあった。

49 :名無しさん@HOME:2008/04/14(月) 22:05:40 0
>>45 手っ取り早く呪詛返しをしたいと思ってる時点で
あんたには幸せは訪れないし、思ってる相手には何も起こらないと思う。


50 :名無しさん@HOME:2008/04/14(月) 23:21:55 0
呪詛なんつーオカルト神頼みじゃアカンわ。策略と行動力で相手を倒す手を考えろ!

51 :名無しさん@HOME:2008/04/15(火) 08:58:04 O
相手にすると疲れるから近付かずに無視する派。
くっさい空気扱い。

触らぬ神に祟りなし、逃げるが勝ち。
相手は自分の低いテリトリーに引き込むのが目的。
嫌な思いした挙句に低レベルな思想に落ちたくないよ。

52 :名無しさん@HOME:2008/04/15(火) 09:01:49 O
結局そういう後先考えられないのが皆に相手にされなくなって、
自爆するのが因果応報のでしょ。
相手するだけ時間の無駄。

53 :名無しさん@HOME:2008/04/15(火) 13:03:39 0
そりゃ逃げられる状況ばかりなら、とっくに逃げてますよ。

54 :名無しさん@HOME:2008/04/15(火) 14:50:37 0
奈良の医師一家放火事件みたいなのは信じる。
不倫略奪婚・継子虐め女に下った罰。

55 :名無しさん@HOME:2008/04/15(火) 15:47:36 0
因果応報はあると思う。
だって今まで、見てきた中で、全てが因果で成り立ってる気がするから。
自分なりの理論で全てを因果で理解できる。

56 :名無しさん@HOME :2008/04/15(火) 15:58:02 0
でもさー美人て得だよね。殺されてもおかしくない
ことしても、意外と幸せに暮らしてる。
世の中って結局は容姿?とか思っちゃったよ。


57 :名無しさん@HOME:2008/04/19(土) 16:11:36 0



58 :名無しさん@HOME:2008/04/19(土) 16:33:51 0
因果応報あるよ。
ウチの方の親戚に離婚経験者が多い
のでその話をトメにしていたら、その後
折々にその話を持ち出して私をいびってた。
トメ「ウチの親戚にはそんなオカシイ人一人もいないわぁ〜。」
トメ「あんたとこ、そんなのばっかりだよね。」
数年後
可愛い可愛い三男坊がわずか2〜3年で離婚しちゃった。
いい子なのにね。余計に不憫だわ。

59 :名無しさん@HOME:2008/04/19(土) 19:28:18 O
うちも親が離婚していて、トメにうじうじ言われて嫌だった。
そうしたら、小ウトは結婚できずに40になっても独身。
自分の息子は離婚どころか結婚すらできない。

60 :名無しさん@HOME:2008/04/19(土) 23:11:45 O
隣の糞豚旦那にバチが当たった
ざまぁwwwwww

61 :名無しさん@HOME:2008/04/20(日) 07:23:41 0
>>60 に因果応報がありますように。


62 :名無しさん@HOME:2008/04/26(土) 13:41:56 0
因果応報があるのなら、日向宏一がロクな死に方をしないように!!!

63 :名無しさん@HOME:2008/04/28(月) 23:47:08 0
淫毛ボーボー

64 :名無しさん@HOME:2008/04/28(月) 23:55:21 O
>>61
逆恨みするな。

65 :名無しさん@HOME:2008/04/29(火) 00:26:39 0
>>1
>悪い事をしたら自分に返ってきた、って話は聞いたことがない。

悪いことでも善いことでも、自身の行いを為せば確実視するようになる。

つまり悪いことをすれば、した行いの基で察するように因果応報は起こされるよ。
浮気したことない者が、浮気した者に触れて浮気という実態を知りはするが、
実際に浮気を行った者は前者に比べて浮気されることが実際にあるという確実な認識状態を保持する。
しかもどのように察するのかというと、自身の色濃い行いの記憶にて察するのさ。


66 :名無しさん@HOME:2008/04/29(火) 01:15:11 0
あー? まーちっと分かり易う云っとくれやす〜

67 :名無しさん@HOME:2008/04/29(火) 01:32:33 0
親の因果が子に報いということがあるから、
人によってはしたい放題だよ。
そういうDQNは我が子の不幸だって嘲笑うだけさ。

68 :名無しさん@HOME:2008/04/29(火) 07:37:16 O
そしてDQNは子供から見棄てられるか、一生皆で貧乏な暮らしで終わる。
それはそれで因果応報の様な気がしないでもない。

69 :名無しさん@HOME:2008/04/29(火) 21:02:36 0
認識の仕方さ。
普通人はAとBのやり取りに於いて、AがBを認識するときというのは、
AはBの言葉があるからこそ聞き取れて考えられると認識するが、
実際には先にBの考えがあるのではなく、Aが解釈しなければBの考えは無いということなんだ。
つまり自身の解釈に先立つ考えは無いんだ。

解釈の構造とは、記憶を要する。記憶なくしては理解に至らない。
その記憶とは本来1つのみさ。当の本人のみの記憶さ。
そのように記憶にてBが何であるのかを知り、Bという人間に解釈した意味を乗せて
Bの認識としている。ただし、Bが何であるのかを知りというところで、
やっぱりBが先じゃないか?と思うだろうけど、Aの解釈無しには定まらないということだ。
この上で>>65読んでみ。
自身の意識した行いは記憶に刻まれるんだ。常に記憶にて理解する。
記憶によってね。ただし記憶のみということではないがね。
結論に至るのは記憶に左右されるということだよ。

70 :名無しさん@HOME:2008/04/29(火) 21:11:16 0
周りみて思うけど、自分の出身校より下だとか思って
他人の大学とか高校とか馬鹿にしてると
その親の子は絶対、受けても受からない事例をよく
見る。 どうしてなのだろ。不思議でたまらない。
 自分がその大学なり高校入るより
バカにしてた学校に子供が入れない方が落ち込むからかな。


71 :名無しさん@HOME:2008/04/29(火) 21:20:53 0
また、どうしてもBが先になければ解釈の仕様がないと思う人は以下を考えてみるといいよ。

そのように察してしまうのは、知った上で知ったことの解釈を意味づけてしまうからだ。
未だ知らぬことを考えられるかい?やはり物事を覚えた上でしかいえないことだよ。
つまり、解釈した後にしかBを知る術が無いんだ。
繰返すと、それは知らなかっただけだと思うかもしれないが、
それは知った上で初めてそのように言えるんだということさ。
だって、一切の解釈無きままでは、解釈してないのだからBが何を言ってるかなどと、
Bの内容を知らなかっただけだともいえないよね。

72 :名無しさん@HOME:2008/04/29(火) 21:31:50 0
>>70
私も経験があります。父が私の母校を「いい学校ですからお勧めですよ」
と親しいご近所の方に言ったら「まあーどこも合格できなかったら・・・」
なんて高ピシャな返事が返ってきた。確かにハイレベルな進学校でないことは
自覚していますが、どこも受からない子が仕方なく受けるような学校では
ないので本当にショックでした。
数年後、そのご近所さんが「お宅の子が卒業した学校について教えてほしい
娘の第一志望に考えている」と言って来られた時は唖然でした。
まあーそこは卒業生として「近所に可愛い後輩ができるのだから」と思い直し
学校のことばかりではなく保管しておいた制服など「入学したらお祝いに差し上げます」
と約束したのですが。
結果は二次募集まで受けたようですが、不合格。他の学校もすべて不合格で本当に
どこも受からない子が仕方なく進学する学校に行かれました。




73 :名無しさん@HOME:2008/04/30(水) 02:46:40 0
因果応報って無いと思う。

最近のイジメの加害者見ても被害者が泣いて終わるケースが多いんだけど
親を見ると昔のボスだったりで、「被害妄想、こっちが被害者」とか
言うもんね。あんまり強くて何も口出し出来ない自分達周囲も悪いんだけど

悪い奴はそのまんま天誅もなく生き抜いてるもんね。

74 :名無しさん@HOME:2008/04/30(水) 03:16:06 0
因果応報って些細な事、例えば財布拾って中身使ったら
自分が財布落としたとか、そんなんじゃないよ。

親の因果が子に応報とか。
先祖の因果が子孫に応報とか。そのくらい因果は深くて応報はしつこい。

ばーちゃん死んだ時、寺の坊さんが説教してくれたけど
あぁ確かにって事いっぱいあるもんな。

付き合ってた彼氏が私を捨てた後、彼氏が飼ってた大事な犬が
死んだ、とかそれを因果応報とか馬鹿じゃないのと思う。
それは捨てられた恨みからのただの、ざまみろ根性だろう。

今起こった事の(因果)見返りが(応報)
今すぐくるわけがない。

お前らのした事は、お前らの子孫に。

75 :名無しさん@HOME:2008/04/30(水) 06:27:33 0
因果応報とは因が縁に触れて果を生じるように、
因果に応じる報いがあるということだけども、
これはなにもAとBを考えるときというような第三者目線での事を説いたものではないよ。

当人の思考は記憶によって成り立ってるんだ。記憶なくしては思考できない。
その記憶とは人それぞれであり2つとないオリジナルだ。
記憶によって対象の言葉を見知りするということは、人それぞれの考えを起こすように、
記憶に築かれてきた内容に左右されるということだ。例えば気分が沈んでいる時は景色すらうっとうしいよね。

※解釈は当人の解釈した通りのたった今の解釈となるんだ。
解釈の構造を思えば、なんにしても当人の因果応報だよ。

普通人は因をA、縁をBというように異なる要素の上での判断を思うが、AがBの言うことを理解する為には
まず、Aの記憶に因る解釈が必要だということだ。
つまりBの思考による言葉は、実はAの記憶にて瞬時に解釈され知った訳で、Aの変換したBの言葉でしかない。
そのようにAにはAの因果応報があるということさ。

あるとかないとか思うのも因果ゆえだ。
当人の記憶を使う解釈した内容によって何もかも意味づけられている。

76 :名無しさん@HOME:2008/04/30(水) 06:32:21 O
私も高ピシャとか言っちゃう様な人の出身校は避けたい。

77 :名無しさん@HOME:2008/04/30(水) 12:39:10 0
2008/04/12(土) 16:44:57
職場の高齢毒女を「売れ残り」「お局」呼ばわりしていた奴らが、
十数年後には「高齢毒女の父」
になっていた例はゴマンとある。


78 :名無しさん@HOME:2008/04/30(水) 13:13:50 0
打ち間違えただけじゃないの?
本当に高ピシャだと思ってたならそれはそれで面白いw

79 :名無しさん@HOME:2008/05/02(金) 00:24:52 O
>>74
同意だ
旦那実家と嫁婿実家をつぶした罪がもう現れ始めてる自分たちに罪が行くんじゃないんだよ…
子孫に出るんだよ…


80 :名無しさん@HOME:2008/05/02(金) 14:25:48 0
でも73じゃ親子で人を痛め付けてる感じじゃん?



81 :名無しさん@HOME:2008/05/02(金) 15:07:38 0
霊感商法スレかと思いました。


なんで因果応報とか言い出したんだろうな。
ソース出せよソース。

82 :名無しさん@HOME:2008/05/02(金) 16:04:08 0
とんかつでいい?ウスター?

83 :名無しさん@HOME:2008/05/02(金) 19:01:14 0
いや、オレはトンカツ 醤油派なんだ

84 :名無しさん@HOME:2008/05/02(金) 20:29:08 0
んじゃソース出せって言わないで醤油と最初から言え。
余計なスレ消費したろが

85 :81:2008/05/02(金) 20:55:17 0
しょうゆとか言ってるのは俺じゃねー

86 :名無しさん@HOME:2008/05/05(月) 10:13:56 0
トンカツに醤油なんて、愚の骨頂

87 :名無しさん@HOME:2008/05/05(月) 10:58:30 O
トンカツに醤油美味しいよ。
大根卸しにだし醤油、かぼすなんかの柑橘類をしぼって・・。

88 :名無しさん@HOME:2008/05/05(月) 14:23:37 0
トンカツは、ソースの海で泳がせるくらいにして食べるのが通。

大根おろしに醤油なんてかけたら、カツの味がわからなくなる。



89 :名無しさん@HOME:2008/05/05(月) 14:26:38 0
肉の味が引き立つなら
ソースでも醤油でも酢でも塩でもなんでもいいよ。
自分はどれでもウマー。

90 :名無しさん@HOME:2008/05/05(月) 14:44:10 O
>>88
一度試すと病み付きになるよ。
もちろんソースも美味しいけどね。
その日の気分かな?

91 :名無しさん@HOME:2008/05/05(月) 14:45:19 O
>>89
塩も美味だね。

92 :名無しさん@HOME:2008/05/05(月) 17:07:53 0
調味料は固執しない方が、
人生豊かになるよ〜

93 :名無しさん@HOME:2008/05/05(月) 20:37:53 O
いや人間ある程度の塩気は必要ですよ。
味気ないものになってしまいます。

94 :名無しさん@HOME:2008/05/06(火) 08:58:21 0
>>93 同意

95 :名無しさん@HOME:2008/05/06(火) 15:45:27 0
淫蛾オーホーの話はドーした!?

96 :名無しさん@HOME:2008/05/06(火) 17:40:56 O
味噌カツもおいしいよ!

97 :名無しさん@HOME:2008/05/06(火) 22:08:17 0
かつ煮は、酒のつまみにぴったりだよな?

98 :名無しさん@HOME:2008/05/06(火) 22:49:50 0
酒のつまみに、カツ煮は重いだろう。

99 :名無しさん@HOME:2008/05/07(水) 17:05:14 0
いやだから姻画凹砲の話をね!

100 :名無しさん@HOME:2008/05/07(水) 21:48:57 0
味が濃いから、チビチビ食べながら飲むの

101 :名無しさん@HOME:2008/05/07(水) 22:08:25 0
カツ煮でチビチビ・・・あり得ん。
まぁ好みだからな。
君には丁度良いのだろう。

102 :名無しさん@HOME:2008/05/09(金) 05:29:16 0
インドネシアの津波
ミャンマーのサイクロン

それぞれの国の情勢を知ると偶然とは思えない災害なんだけど。

この法則でいけば次は中国に罰が下るでしょう。

103 :名無しさん@HOME:2008/05/09(金) 06:15:59 O
9月に大地震が(怒)

104 :名無しさん@HOME:2008/05/09(金) 13:14:46 0
そー云えば、そんな予言が有るそうじゃのー?

105 :名無しさん@HOME:2008/05/09(金) 13:29:22 0
インドネシアってなんかやってたっけ?

106 :名無しさん@HOME:2008/05/09(金) 22:40:41 O
>>87
食べてみた。うまかったよ!胃もたれ知らずって感じ。
ありがとう!

107 :名無しさん@HOME:2008/05/12(月) 00:28:46 O
因果

108 :名無しさん@HOME:2008/05/12(月) 06:28:17 0
都はるみ、栗原晴美。

あんまりいいことないよね。

109 :名無しさん@HOME:2008/05/12(月) 07:32:42 0
江戸はるみ

110 :名無しさん@HOME:2008/05/12(月) 16:44:26 O
四川省に地震来たね。
だけど四川省にはチベット人多いらしいから複雑。


111 :名無しさん@HOME:2008/05/12(月) 17:53:08 0
高ピシャだと、ちょっと可愛いね

112 :名無しさん@HOME:2008/05/13(火) 07:25:34 0
インドネシアの津波
ミャンマーのサイクロン
中国の大地震

113 :名無しさん@HOME:2008/05/13(火) 11:10:38 0
エネ夫を改造して、義実家絶縁しました
義実家は祖母の末期も放置、借金しまくり、コトメ最強にウザイ中、
自営業ということもあり同居してました

義実家を交えて大混戦の末、子どもと夫とともに田舎を離れた今
子どもはチックが無くなり、良く食べ、友達も増えて毎日笑い声の耐えない生活
夫は、年齢の不安もあったけれど、試験を重ね、転居先で次長として就職
私は、体調も良くなり仕事に復帰、夫も家事や育児に理解を示してくれるように

家計総収入が前年度+300万上がり、これまでの流動貯金を足して1500万
厄年が2年後からなので、今、時期は早いが頭金1000マン入れて住宅を建築中

因果応報って、子どもに来るとしたら怖い
非実家の両親、小姑の恨みは相当ぶつけられたし、今でも考えると寒気がする
必死で戦って逃げてきたから手に入れた今の幸せと開放感が夢にならないように頑張る


114 :名無しさん@HOME:2008/05/13(火) 12:16:47 0
>>113
因果応報があるのは義実家のほうじゃね?

115 :名無しさん@HOME:2008/05/13(火) 13:24:25 0
>>114に同意

子供がチック症になるくらいストレスかけるなんて可哀想。
子供と自分達の生活守る為に義実家出て自分達の城を
作り上げることになんの因果があるものか。

お幸せに。

116 :名無しさん@HOME:2008/05/16(金) 06:52:21 0
この法則でいくとサイクロンの被災者に無関心なミャンマー政府へ
さらなる罰が下るでしょう。

117 :名無しさん@HOME:2008/05/16(金) 07:06:41 0
民衆を暴力で弾圧した結果

神罰 天誅

インドネシアの津波
ミャンマーのサイクロン
中国の大地震

ここまでくると偶然とは思えない。

118 :名無しさん@HOME:2008/05/16(金) 07:28:26 0
>>102
gkbr

119 :名無しさん@HOME:2008/05/16(金) 19:26:52 O
八田あきこと押尾

120 :喰らえ、因果応報!:2008/05/16(金) 21:56:03 O
ピンゾロ

121 :名無しさん@HOME:2008/05/16(金) 22:46:32 0
>>102
神の書き込みキタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!!!!


122 :名無しさん@HOME:2008/05/16(金) 23:00:02 0
>>102
記念真紀子

123 :名無しさん@HOME:2008/05/16(金) 23:50:16 0
凄い

124 :名無しさん@HOME:2008/05/17(土) 00:07:32 0
>>102
SUGEEE!

125 :名無しさん@HOME:2008/05/17(土) 01:05:23 O
地震の後に書いてたとかじゃないよね??

126 :名無しさん@HOME:2008/05/17(土) 01:53:34 0
>>125
日付を良く嫁。

127 :名無しさん@HOME:2008/05/17(土) 11:04:26 O
本当にかみさま?

128 :名無しさん@HOME:2008/05/17(土) 11:58:44 O
>>102
次はドコですか?
東京は危ないのでしょうか?

129 :名無しさん@HOME:2008/05/17(土) 23:33:13 0
ネ申がいると聞いて飛んできました。

130 :名無しさん@HOME:2008/05/17(土) 23:40:08 O
>>128
頼むからオマエはネ申にならないでくれよ

131 :名無しさん@HOME:2008/05/18(日) 00:17:57 0
因果応報の最終ってその血縁が絶える事じゃないだろか、と思った。
子だ孫だ、血縁とかにいろんな応報があったりして、
また恨んだり恨まれたりを繰り返して、最後は子を産まない(産めない、亡くす)
とかで、応報が向けられる者さえ抹消して、完了とか。

132 :名無しさん@HOME:2008/05/18(日) 04:14:55 0
>>131
偏見で、そんな意地の悪い事ばかり言ってると
あなたの血縁に必ず因果応報が・・・・

133 :名無しさん@HOME:2008/05/18(日) 10:22:39 0
いや、その通りで、うちはもう私の代で血縁が絶えそうなんで、
ここ見て思ったの。しかも奮起する気力がない。


134 :名無しさん@HOME:2008/05/18(日) 11:56:03 0
>131に賛同

自分は子供の頃からなんでうちは他所の家と違うのだろうって
ずっと悩んでいた。貧乏だし、親は仲が悪いし
常識ないし……。

大人になって その常識なく、他人に迷惑を掛け捲った両親の
因果を自分は受けているのかなと感じることがしばしば、、
だから子供なんか作らない。こんな最悪の祖父母、
口だけは偉そうだけど力がない両親(自分)の下に生まれる子供が
かわいそうだ。

そう決心したらなんか因果の糸が切れた、とは言わないが
気分がふっきれた。


135 :名無しさん@HOME:2008/05/18(日) 12:57:30 0
>>134
いつもの小梨叩きのナリスマシ乙
>>132

136 :名無しさん@HOME:2008/05/18(日) 13:02:13 0
因果応報というと、不妊とか子供に恵まれないとか
障害者とかすぐ出るけど
本当に腹黒いヤツほど世間でのさばってるのではないか、と

TV見てても暴力的で不快なヤツほど大物扱い
不祥事があっても
その会社の商品を並んででも買う大馬鹿もいるしな

137 :名無しさん@HOME:2008/05/18(日) 13:02:44 O
>>134
そうだな…
うちも俺の代で終わりだ!

人の家を潰した罪が子供たちに来ている

義母に盗られた子供たちに…

義母につぶされた家はうちを入れれば二軒になる
そしてあの家もまた…
破滅の道へ

138 :名無しさん@HOME:2008/05/18(日) 13:14:23 0
何も子供に恵まれない人や不運な人が悪いんではないのよ。
むしろとばっちり。だから因果応報は怖いんだよ。



139 :名無しさん@HOME:2008/05/18(日) 14:21:15 0
そうそう。子供や孫にとばっちりが来る

自分の親を見ていると、この血や縁を後世に残すなんて
とんでもないと思う。つくづく


140 :名無しさん@HOME:2008/05/18(日) 22:19:01 0
親が酸いぶどうを食べたからといって、その子供が酸っぱい思いをすることはない。

141 :名無しさん@HOME:2008/05/19(月) 14:56:50 0
天国からのラブレターって知ってた?
今日初めて知って愕然とした。
今までイタタマレナイキモチでニュースとか見ていたのに
もうこれからはそんな目でしか見られなくなった。
因果応報はほんとうにある。

142 :名無しさん@HOME:2008/05/19(月) 18:03:20 0
ある


143 :名無しさん@HOME:2008/05/19(月) 20:45:55 0
日銀の元総裁の福井さんは
大金持ちなのに子供に恵まれないって
祖父母の悪事で因果応報ってこと?
そんな、バカな。

144 :名無しさん@HOME:2008/05/22(木) 17:17:07 0
祖父は周りには尊敬されるような人だった。
最近知った事だが、父には腹違いの兄弟がいたという。
祖父と愛人との子だ。父とは同級生。
だが祖母も騒がず、愛人も身を弁えていて、
長らく内輪のみ知る事だったらしい。
祖母と愛人の心中はわからない。
愛人の子のは事業で成功したが、ついに子供には恵まれなかったらしい。
父は長男でありながら家も財産もある事情で継がず、今静かに暮らしている。
祖父が無くなった時、せめてもの償いと、父は愛人宅へ報告に出向いたらしい。
葬儀への参列は断固として親族がゆるさなかったらしいので。
その後、腹違いの兄弟は亡くなり、父は一人葬儀に出向いたらしい。
彼の妻はすぐ父を見つけ、上座に案内してくれたという。
父からは聞いたことのない話だ。母が最近教えてくれた。
今、私達兄弟に子供はいない。多分今後もない。
そして私達が死んだ後、すべてが無になる。

145 :名無しさん@HOME:2008/05/23(金) 01:38:47 0
たとえ巨額の身上でも、跡継ぎが居らんと、寧ろ虚しいモノだわのぉ。

146 :名無しさん@HOME:2008/05/24(土) 23:11:00 0
>>1
そんなに疑うなら自分で試してみれば?

147 :名無しさん@HOME:2008/05/25(日) 12:54:10 O
因果応報は何も現世に限ったことじゃないから、来世で跳ね返ってくるよ。特に人間界は因果が返ってきづらい世界だから。

148 :名無しさん@HOME:2008/05/31(土) 23:08:57 O
う〜ん

149 :名無しさん@HOME:2008/05/31(土) 23:35:08 O
ある。
母は離婚して妹たちにお金をかりて家を借りたりした。
母はメンヘラっぽく絶縁に近い状態だ。
旦那の姉が離婚したとき当時独身だった旦那は親に言いくるめられ近所に一軒家購入し姉+子2を住まわした。
義姉再婚したがその家のローンまだ払ってる、保証人(?)が義父なため義父がはんこおさないから名義旦那だ。
今はローンもあるし貯金もないから同居しなきゃいけない。
いみわかんね
毎日泣けてくるよ

150 :名無しさん@HOME:2008/05/31(土) 23:58:22 O
犬死ね!

151 :名無しさん@HOME:2008/06/01(日) 11:48:08 0
だからぶすになるんだよ

152 :名無しさん@HOME:2008/06/01(日) 12:38:10 0
>>149
それのどこが因果応報?

153 :名無しさん@HOME:2008/06/01(日) 22:14:29 O
>>152
母を(迷惑かけられたくないから)絶縁状態にしたが、にたような義姉ができ結局迷惑被ってるからです。
母がおばさん達に迷惑かけてるのを(義務教育中)子供だったからと見てみぬフリしたからかなと思ってます。

154 :名無しさん@HOME:2008/06/02(月) 04:54:33 0
>>153 因果応報とはかけ離れてるな。全く意味を履き違えちゃってるよ。

155 :名無しさん@HOME:2008/06/02(月) 09:22:32 O
旦那実家をつぶして娘婿の実家を潰した罪が今孫に来ている
馬鹿な一族だ


156 :名無しさん@HOME:2008/06/03(火) 10:28:02 0
>>153
ああ、やっと意味がわかった。
今の状態は、自分がしたことに対する因果応報じゃないか、ということか。

でもお母さんは毒親だったんだし、子供なら何も出来なくても仕方ないんじゃ?
今の苦境は単に旦那さんがアホなだけで
因果とか言う前にやるべきことがあるような気もするが。


157 :みやび ◆0633/vjXjM :2008/06/03(火) 16:30:16 0
あるんだろうな
こんなに幸せなのはきっと先祖の功労ってやつだろう
功労のごく潰しにならないようにき〜つけよっと

158 :名無しさん@HOME:2008/06/03(火) 19:52:22 O
大した事ないんだけど、た悪い意味での因果応報。
ツーリングの休憩に立ち寄ったコンビニの駐車場で剥き出しの五千円札を拾った。
ネコババしたらその数日後に車上荒らしに遭い被害額が2万位いった。

159 :名無しさん@HOME:2008/06/04(水) 00:59:17 0
>>157
ソレ確かに有るね。
私なんか逆に努力しても!努力しても!足を掬われる不運の人生。
まるで賽の河原の石積みだよ。

160 :名無しさん@HOME:2008/06/04(水) 01:36:18 0
報われない努力はないよ。

161 :名無しさん@HOME:2008/06/04(水) 02:45:23 O
絶対言えるのは不倫した奴は マジで不幸になるよ。
人の家庭壊すととんでもない災難に合う。 友達が不幸のど真ん中。

162 :名無しさん@HOME:2008/06/04(水) 06:12:28 0
>>161
私の不倫してる友達も不幸中。
でも本人自覚ないみたいだよ。
ある意味、幸せなのかな

163 :名無しさん@HOME:2008/06/04(水) 21:24:07 0
>>161私もそう思う
人の家庭を壊した罪は重いよ
必ず何か不幸なことがやってくる

164 :名無しさん@HOME:2008/06/04(水) 22:47:08 0
それって例えばどんな不幸?

165 :名無しさん@HOME:2008/06/04(水) 23:19:17 O
自分は不倫を経て結婚したんだけど旦那がかけもちで働くも虚しくこのたび破産に。
乳児いるのに生活きびしい〜これは因果応報かな。
前奥のとこへ送るお金も滞り気味‥ごめんよ前奥。

166 :名無しさん@HOME:2008/06/05(木) 00:14:13 0
不倫の厄払いには、夏に風鈴を鳴らしながら縁側でプリンを食べるとエエらしいぞえ。

167 :名無しさん@HOME:2008/06/05(木) 00:41:57 0
不倫したから不幸を招くというより
不倫するような性質が不幸を招くような気がする。
自己中心的で理性や良心、計画性の無さとか。

168 :名無しさん@HOME:2008/06/05(木) 01:27:53 O
不倫したら何人の人を犠牲にするのか よーく考えないとね。
前妻前旦那や子供達 新しく出来る子供達。
色んな人に迷惑をかけて幸せになるなんか絶対ない みた事ない。
不倫して幸せになったのが本当なら 世の中不倫だらけ。

不倫をしたらこんなに不幸になると教えてくれているんじゃないかな?友達とやらは。

169 :名無しさん@HOME:2008/06/05(木) 06:31:39 0
うちの別居中の旦那が不倫した時は
相手の女性が脳の病気して手術したよ。
で、旦那に捨てられた。
相手の女性ではなく、旦那に因果応報起きてほしいけど
運が良いのかなかなかおきない。
でも今、離婚するため戦ってる。
悪運だけは旦那良いんだよ、だから私の方が何かあるんじゃないかと心配

170 :名無しさん@HOME:2008/06/05(木) 06:44:29 O
>>164
子供じゃなく隔世で現れるね… なんで悪いことした家の孫とかは聾唖者とか先天性の病を抱えた者が生まれるんだろうか不思議だ
あとは「あの家は昔火事で子供を亡くした」とか「子供を川に流して亡くした」等の家系にも現れてる。
因果応報って不思議だ

171 :名無しさん@HOME:2008/06/05(木) 08:53:04 0
>>169
悪運が強い人はラッキーなんじゃなくて
年をとってから、あるいは死後にまとめて精算しなきゃいけなくなるから
実はものすごく不幸なんだ。

早いうちに因果応報が現れて罪を悔いる人のほうがラッキーだよ・・・

172 :名無しさん@HOME:2008/06/05(木) 10:18:34 O
雑魚ばっかだなここ

173 :名無しさん@HOME:2008/06/05(木) 10:41:30 0
>>171
本当にそうなら救われる話ですね、そう信じたい・・。
義理の父は浮気に借金、会社倒産など周りに色々迷惑をかけてきた。
尻拭いはいつも回りにいる人達だった。
しかし今現在、何も悪い事がおきてない。
本人いわく「ヘビ年生まれは苦労しないんだ」だそうです・・。
そういうこと平気で言うから周りが腹立つんですけど。


174 :名無しさん@HOME:2008/06/05(木) 10:43:33 0
そうそう、169の旦那は今は稼いで収入があった方がアナタの為にもいいでしょう。
でも、貰うもの貰って,離婚した後で旦那が病気になって一人困る生活になるかもね。
今、病気されたらアナタが大変だから世の中はアナタの味方になってるってことよ〜

175 :名無しさん@HOME:2008/06/05(木) 10:47:17 0
そうそう、周りに迷惑かけてもなんともない人間だから、浮気,借金、できるんだよね〜
長生きしそう・・・・・173の義父。
憎まれもの世を憚るって。



176 :名無しさん@HOME:2008/06/05(木) 13:50:58 0
まっとうに生きている人がすべて幸せなのかと考えるとそうでもない現実。
人生ってなんなのだろう。


177 :名無しさん@HOME:2008/06/06(金) 00:38:28 0
>>173
>尻拭いはいつも回りにいる人達だった。
サイマーの共犯者と言われる人達だったんだね。じゃあ自業自得ってやつじゃん

178 :名無しさん@HOME:2008/06/06(金) 08:29:40 0
535 :名無しさん@京都板じゃないよ:2008/05/18(日) 17:32:22
ちょっと詳しく書き直しました。

>>476
>>488

確認してみましたが、確かに地震が起きた5月12日は旧暦で釈尊の
誕生日ですね。

また気象庁に勤めている友達から聞いたのですけど、
今回の地震は漢民族が多く住む断層の東側だけに地震エネルギーの
90%以上が放出され、
チベット族が多く住む西側にはほとんど地震エネルギーの放出が
なかったそうです。
北京でさえあれだけ揺れたのにもっと震源に近いラサが揺れなかったのは
本当に不思議ですね。
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/kyoto/1208451712/535

179 :名無しさん@HOME:2008/06/08(日) 01:19:06 0
>>1
因果応報を信じてなければそれでいいんじゃねえの?

180 :名無しさん@HOME:2008/06/08(日) 01:26:23 O
177バカすぎ

181 :名無しさん@HOME:2008/06/08(日) 07:19:42 0
>>180 スクロールが面倒だから安価ちゃんとつけてよ

182 :名無しさん@HOME:2008/06/11(水) 18:38:14 0
堕胎罪

堕胎罪(だたいざい)は、人間の胎児を母親の体の中で殺すか流早産させて殺す犯罪。
日本においては、刑法212条?条(第二編 罪 第二十九章 堕胎の罪)において犯罪類型として規定されている。
個人的法益に対する罪。胎児を保護するとともに、間接的に母体の保護も目的としている。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%A0%95%E8%83%8E%E7%BD%AA

183 :名無しさん@HOME:2008/06/11(水) 21:42:22 O


184 :名無しさん@HOME:2008/06/13(金) 04:55:37 O
因果応報は孫にくる!人様の幸せを踏みにじった罪がいま来ている。

185 :名無しさん@HOME:2008/06/13(金) 20:37:18 0
孫に報いが逝ったって生姜根〜んだよなぁ、本人を懲らしめなきゃあよぉ!

186 :名無しさん@HOME:2008/06/13(金) 21:16:07 O
実母が乳ガンになった時、あら〜なんかのバチがあたったの?と言いやがったトメ
ところが、先日トメの咽頭ガンが発覚
手術できない状態だからもうすぐへらず口たたけなくなる
ざまーみろ!

187 :名無しさん@HOME:2008/06/13(金) 22:48:49 0
>>169
気持ちはわからなくないけど、人間の人生なんて死ぬまでわからないよ。
さいごにどばっとツケが回ってくることもよくある。
そんな旦那さんと離婚できそうなんて、逆に、冷静な他人の私からみると、
貴女は運がいいと思うけどな?とてもじゃないけど一生任せられる相手じゃないよ。

188 :名無しさん@HOME:2008/06/17(火) 11:50:34 0
「オマエらには生活費も養育費も渡さない」って
怒鳴り散らして出て行った旦那。(女性の所に行ったはず)
調停員によると、今じゃ自分の生活が大変で1円でも欲しい生活らしい。
電話に出てくれだと?子供に会いたいだと?ふざけるな!




189 :名無しさん@HOME:2008/06/17(火) 12:05:25 O
>>186オメ!
母に失礼なことを言った罰が当たったんですねーと言ってやれ!

190 :名無しさん@HOME:2008/06/17(火) 22:04:24 0
>>188
お金、たかられないように気をつけてね。
そういう人って、子供をダシにして卑劣なことしそう。
かえって子供も傷つくよ。

191 :名無しさん@HOME:2008/06/18(水) 06:30:23 0
昨日の愛子様のブラジルお見送り映像を見て、自閉特有のトゥレック症状を
思い浮かべた人も多いはず。

これはもうガチで当たりでしょう。

これぞ、水俣の祟り。

192 :名無しさん@HOME:2008/06/18(水) 09:45:09 0
トゥレック・・・

193 :名無しさん@HOME:2008/06/18(水) 12:02:32 0
>>188
それ 女にも捨てられたって事?

194 :名無しさん@HOME:2008/06/18(水) 14:39:19 0
スター・トゥレック

195 :名無しさん@HOME:2008/06/18(水) 15:48:25 0
トゥレット症候群だよ。

いわゆるチック。
マンセー派が知的障害のないアスペだなんだと言ってたが、
バッチリ経度知的障害ありそう。

196 :名無しさん@HOME:2008/06/18(水) 15:57:26 0
>>193
車上生活してるって言ってるらしい。
女にも捨てられたのかもね。
>>190
子供、もう高校生だからおかしいなって思ってたみたい。
子供は、もう父親に会わなくてもいいって言ってる。
あんな事言われたら当然だよね。

旦那は、みんなに相手にされなくなって借金だらけの車上生活だよ。
因果応報なのか自業自得なのか。

197 :名無しさん@HOME:2008/06/18(水) 20:32:57 0
>>168
犠牲になった側から言わせて貰えれば因果応報はあって当然。
何かしらの災いが降りかかってほしいとさえ思ってる。

子供が知るには辛い事実なので親戚一同、この事実を伏せてくれていたんだけど
叔母に結婚の報告をする際、そういえばと子供の時の疑問をぶつけたら
もういいだろうと母親の本当の死亡理由を教えてくれた。
不倫相手も既婚者で共に家族を捨て家出、心中か事故かはっきりしないが母親のみ死亡。
相手の男性は生きてはいるが家族にも見放され
どこで負った怪我なのか歩行困難な姿を親戚が目撃してる。
この話を聞いた時、自分の両親ではあるけれど、正直ざまあみろと思った。
残された側には辛い現実が待っているだけ。
フッと思い出し、まぁ死んだんだし仕方ないと思えるようになるまで何年かかったことか。

198 :名無しさん@HOME:2008/06/21(土) 07:04:30 0
>>196
因果応報でもあるし自業自得でもあるよ、そんなヤツ

199 :名無しさん@HOME:2008/06/21(土) 07:16:36 O
小さい頃から私は大人しくて色々辛い目にあった。
また何も言わないから奴らは増長して更に暴言吐く。

すぐ殴り、パシリに行かされ、暴言吐きまくった姉。今は離婚バツイチ。普段から悲観的なセリフばかり吐くようになった。

何かあれば他人の悪口ばかりの創化信者。高齢毒女。

同じスーパーレジのバイト先で私のレジから金を盗み私が悪者にされた、幼なじみ。今は実家に子供連れて離婚寸前。


因果応報もあるが普段から言動に問題あるから自然とそうなる仕組みなんだろうね。

200 :名無しさん@HOME:2008/06/21(土) 13:37:00 0
>>171
その世界に詳しいのですか?

カルマの法則は、それを信じている人に当てはまる法則ですってここに。
確かに不倫しても、幸せな結婚してる人世の中に沢山いると思う。


http://www.ne.jp/asahi/aquarius/messenger/books_008.htm

201 :名無しさん@HOME:2008/06/21(土) 23:16:34 0
因果応報かなと思ったこと。
会社の同僚3人は同じ会社の人を嘲笑したり粗探ししたり、ということを日常的にしていた。
3人のうち2人は体を壊して今春会社を辞めた。
溜飲が下がった。
同じ会社の仲間の悪口は傍で聞いてて非常に不快だったから。

202 :名無しさん@HOME:2008/06/22(日) 02:34:38 O
たんぱんまん

203 :名無しさん@HOME:2008/06/22(日) 12:00:40 0
因果応報はあると思う。年齢の高い人ほどあると答えるから・・・

何年も前に退職した先輩たちの悪口を延々と言い続けているヲバさんがいる。
自称では「先輩たちに苛められて喧嘩した。」んだそうだけど、真相は逆で
出来がいい先輩たちに嫉妬して喧嘩をふっかけていたらしい。

このヲバさん凄い喧嘩好きで歴代の上司を含めて全員と喧嘩している。
「上に歯向かうアテクシはかっこいい」とミスだらけなのに勘違いする幸福な脳みそだから。
今は後輩と喧嘩している。
その後輩に喧嘩で勝てなくなって「親のしつけがどうの」と騒いだけど
後輩は馬耳東風で全然平気。
ヲバさんは「過去自分が言われた悪口を他人に言う習性」なのを
とっくに知られているのに気づかないんだね。
最後には「私はバカだけど先輩だから人前では尊重するふりをしてほしい」と
泣きを入れて一件落着。すごいカッコ悪い。
先輩を苛めた
因果応報というより自業自得かな?


204 :名無しさん@HOME:2008/06/26(木) 05:07:48 0
因果応報はある。断言する。
僕は、宇宙人は「邪悪」「滅ぼせ」などとオカ板に書き込みをしてたら、
ある日、テレパシーが出来る事に気がついた。カルマを霊視したり、アカシッ
クレコードを解読したり出来るようになってしまった。宇宙意識にテレパシー
で聞いてみたら、僕は、宇宙人にマイクロチップを埋め込まれ、リアルタイム
で僕が見るもの、聞くもの、感じることなどをすべて宇宙にテレビのようにえ
てるらしい。
すでに、地球の周りを宇宙人たちが巡回し、監視している。
彼らは、サタンの手下である。
僕のマイクロチップを通じて2ちゃんねるにアクセスした人たちの魂をサタン
が喰っている。
サタンは、凡人を相手にするほど低い身分ではないが、僕が神の生まれ変わり
のため、僕の因果をうまく利用している。
書き込みをした人たちの死んだ先祖や家族の魂を宇宙人が盗んでいる。

今、気がついた。僕が2ちゃんねるをやらなければな何も起きなかったのかも
・・。
まあ、起きてしまったものは仕方がない。みんな、これからサタンに喰われて
永遠にサタンと一体化して存在し続けるか、魂を永遠に封印されて神に完全に
見限られて宇宙から追放されるか、永遠に因果から抜けられずに存在しながら
宇宙を漂うかのいずれかになる。


205 :名無しさん@HOME:2008/06/26(木) 08:50:16 0
はいはい電波は自分の星に帰ってね

206 :名無しさん@HOME:2008/06/27(金) 22:47:14 0
>>168
不倫の話ね…。私の祖母(故人)は不倫の末、略奪婚したの。
前の奥さんには子供がなくて、自分は妾ながら二人産んだから強かった。
その前の奥さんは、離婚後実家を頼ったが、甥の代になりいづらかったのか、
一人身のまま、老後、老人施設で亡くなった。

でもそれから。さらにその後、それこそ30年以上経って、家の商売が破産、
どさくさの混乱の中、治療する余裕も無かった祖母はガンが全身にまわり、
末期で苦しみながら、夫婦で叔母に連れられ夜逃げ。まもなく亡くなった。
借金取りから身をくらますために、偽装離婚のため叔母のすすめで最後は
病床で籍を抜かれたらしい。60代で、実家の姓に戻って亡くなったわけ。

母と叔母は非常に仲が悪く、絶縁状態だったし、私も幼くてよくわからなかった。
(母は前妻の養女で、いづらくて早く結婚して家を出たらしい。)
が、今になれば、前の本妻さんの、とっくに亡くなった方の、執念・怨念の結果だろうか、と思う。

ちなみに、祖父も晩年、長患いの末、麻痺がひどく右足を切り落としたらしい。
あの夫婦の末路には、どうも前の本妻さんの恨みの結果のような気がしてならない。

暫く幸せに見えても、やはり不倫で人を不幸にするとそれなりに自分たちに
返ってくることもあるんじゃないだろうか…。

207 :名無しさん@HOME:2008/06/29(日) 00:18:30 0
ゴキブリに生まれ変わりたくない。いい子にしてよっと。

208 :名無しさん@HOME:2008/06/29(日) 14:03:32 O
小学四年生の時、同級生に執拗ないじめを受けました。
放課後は毎日呼び出しされ、校内で鬼ごっこを無理矢理させられました。
鬼を決めるじゃんけんがなく毎回私が鬼にさせられていました。
鞄持ちもさせられました。
コレクションしていたシールを一気に百枚脅されて盗まれたり、気に入るペンや人形も盗られました。
彼女は寂しい子供だったので許してあげました。
復讐や仕返しはしませんでした。
中学で彼女は私立へ。
私は地元の公立へ。
自動的にいじめはなくなりました。
高三の時に大学受験に全て失敗し彼女は浪人に。
そして受験しましたがFランク女子大しか受からず仕方なく進学。
就職活動も全滅したらしく卒業後は歯科助手のバイト。
大学時代ずっと付き合っていたラブラブだった彼氏とも二年ほど前に別れたそうです。
別れた理由が。。
彼は性同一性障害だったことを彼女に隠してお付き合いをしていたのです。
今、その彼は女として社会人として働いています。
彼女は今は別の七歳年上の彼氏がいるのですが貯金ゼロの甲斐性無しらしいです。
私は去年、共通の友人の披露宴で会ってからはフェードアウトしました。
辛い思い出はもう引きずりたくなかったので。
今も彼女を恨んだりはしていないけど一言「あの時はごめんね」と言ってもらいたかったかな。。
暗かった私にもいじめられる原因はあったのは確かですがね。
長文失礼しました。

209 :名無しさん@HOME:2008/06/29(日) 14:23:24 0
暗い人はいじめていい、なんてありえませんから。

気に入らなきゃいじめていい、もありえませんから。

あなたは何も悪くないし、自虐的にならないでね。

210 :名無しさん@HOME:2008/06/29(日) 15:28:26 0
>>208
忘れられない過去かもしれないけど
これからの人生が楽しい出来事がたくさんあるといいですね

211 :名無しさん@HOME:2008/06/29(日) 15:38:02 O
>>209
ありがとうございます。
少し前までは自責の念にかられていましたが今はその考えを捨てることにしています。

>>210
ありがとうございます。
今でもいじめに遭った時の夢を見たりしてうなされることがたまにありますが、それ以外は大丈夫です。
今は誰からもいじめられなくて幸せです。


212 :名無しさん@HOME:2008/06/30(月) 00:12:58 0
子供のイジメって残酷だからね。
そういう想い出のある人ってけっこういるんじゃないかな?
でももう過ぎたことだし。
元気出してね。

213 :名無しさん@HOME:2008/06/30(月) 01:13:09 0
●キリスト教の文化圏での受け止め方を考えると、この問題が一層 恐ろしくなります

アメリカ映画や海外の小説などを読む人はご存知でしょうが、
キリスト教の国では、性的にふしだらな人間は品格が劣り人間としての価値、
もっというと「命の価値」すら、軽んじられます。
キリスト教の国や文化圏では、女性に対する最大の侮辱が「売女(ばいた)」
「売春婦」であり、また男性に対する最大の侮辱は「お前の母親は売春婦」
「お前は売春婦の子だ」です。

英語でキリスト教文化圏に、「日本の主婦は売春婦である」「小学生も売春」
「女子高生の55%は出会ったその日にセックスする」「看護婦は売春婦顔負け」
「日本の性犯罪発生率が少ないのは、喜んで強姦される女が多いからだ」
などと喧伝することの意味が、わかりますでしょうか?

彼らは自分が配信した「変態記事」が、欧米のニュースサイトやブログに
無数に転載され、「日本人は女は売春婦、男はその子供」と、差別的な嘲笑を
書き立てる道具になることを、わかっていました。少なくとも副編集長の
肩書きを持つオーストラリア人と、カミヤマというペンネームで執筆する
毎日の社員は、それを明確に意識して、こういうニュースをばら撒いていました。

彼らが付け加えた「南京」は、日本人残虐の象徴であり、「真珠湾」は、
卑怯なだまし討ちをする卑劣な日本人の象徴です。

これは捏造報道事件であると同時に、明白な「差別記事」です。
そしてこのスキャンダルが発覚した後、その総責任者が社長に就任しました。
発覚前から組まれた予定通りの就任とはいえ、これが海外に与える影響は甚大です。
これらの吐き気を催す新聞社はつぶれず、責任者は昇進。欧米人はきっと、
こう思うはずです。「彼は真実を書いたから醜い日本人に叩かれただけだ」と。




214 :名無しさん@HOME:2008/06/30(月) 02:49:52 0
婚約者がいましたが、現旦那を見たときにお互い一目ぼれ→婚約破棄
→結婚しました。(この間、3ヶ月)
相手から、不幸になれ、因果応報でお前は不幸になるって内容の手紙が
きました。が、結婚8年たちますが、結婚8年たちますが、旦那子どもと
楽しく暮らしています。
というか、旦那と結婚した事により、自分の才能や新たな面を発見する
ことができたので、婚約破棄してよかったーって感じです。

215 :名無しさん@HOME:2008/06/30(月) 04:30:03 0
>>214
幸せな結婚ができたんだから、因果応報っていうのは言いがかりだよ。

それよりも、因果応報という言葉を持ち出す未練たらたらの元婚約者が
あさましいよ。
気の毒でもあるけどね。振られたんだからさ。

でも、8年も経ったんだからその彼も今はもう幸せでしょ。

216 :名無しさん@HOME:2008/06/30(月) 07:58:29 0
幸せの絶頂から奈落の底に落とされたんだね元婚約者。

自分がその立場だったら、どれ程悲しかったか考えないのかね。
未練たらたらなのは当然、汚い言葉で罵りたくもなるだろうに。

そう言う事があったのなら、こんな所に書き込まないで
胸の中にしまっておけばいいものを。
8年経ったから自分は平気と思ってるかも知れないけど
相手は一生平気じゃないだろうね。

人の気持ちの分からない人には因果が応報として返ってくるかも
知れないよ。
自分ではなく、子、孫、にね。
酷い人だ。

217 :名無しさん@HOME:2008/06/30(月) 10:41:49 0
>>216
間違った相手と結婚することがいい、なんてどういう意味だ?
あふぉか。

振ったら因果応報で悪いことがおきるのか?
まだ結婚前だぞ、馬鹿め。

218 :名無しさん@HOME:2008/06/30(月) 14:33:46 0
婚約破棄したとき、慰謝料いくら払った?

219 :名無しさん@HOME:2008/06/30(月) 15:24:50 0
婚約の慰謝料って安いよ。

220 :名無しさん@HOME:2008/06/30(月) 19:44:14 0
結果的に良い結婚が出来たのはいいけど、それでも婚約破棄した相手には
「傷つけてこんな手紙まで書かせてしまった自分を恥じる」という気持ちを持つのが
人間性だと思う。婚約者pgrみたいな態度の人が親になっているんだねー。
子どもは両親の惚れっぽくて人の気持ちを考えないところを引き継がないといいけど。

221 :名無しさん@HOME:2008/06/30(月) 19:49:23 0
どこかで必ず落とし穴があるよ

222 :名無しさん@HOME:2008/06/30(月) 20:01:07 0
つーか、こういう手紙がきた時点で、相手をちゃんと納得させて別れることが
できなかったってことだろ…。出会いから3ヶ月のスピード結婚!ってところを
強調しているけど、そりゃ元婚約者の気持ちをないがしろにして、自分たちの
幸せのためだけに突っ走ったらスピード婚にもなるわなw

223 :ガブリエル ◆8V8VbpZNCQ :2008/06/30(月) 20:10:31 0
いちどでも愛したあいてを「不幸になれ」なんっつーひととけつこんしなくてよかったですな

224 :名無しさん@HOME:2008/06/30(月) 20:12:17 0
ガブリエルに愛を語られる>>214www

225 :名無しさん@HOME:2008/06/30(月) 20:33:41 0
可愛さ余って憎さ百倍って言葉を知らんのかね。

今まで愛してた相手が突然好きな人が出来たから
婚約破棄して欲しいと言ってきたら
今までの愛情が憎悪に変わるんだよ。

当然、不幸になれって言葉も飛び出すでしょうね。


226 :ガブリエル ◆8V8VbpZNCQ :2008/06/30(月) 20:34:55 0
へえ

227 :ガブリエル ◆8V8VbpZNCQ :2008/06/30(月) 20:38:42 0
でもイヤだなそんなひと

228 :名無しさん@HOME:2008/06/30(月) 20:47:07 0
もう誰も愛さない  床にこぼしたミルク体で拭いてやるっ!

229 :名無しさん@HOME:2008/06/30(月) 21:43:19 O
>>217
>間違った相手と結婚することがいい、なんてどういう意味だ?

そういう意味じゃないと思いますが。

自分の都合で一方的に他人を傷つけたのに、
結婚してなかっただけ、ただ振っただけって考え方のほうがおかしいと思う

「不幸になる」なんて言うような人は怖いし嫌だけど、
そこまで言わせた人だよ?どれだけ酷い振りかたしたんだろう…

新しい相手を見つけてすぐに婚約破棄して結婚したって事は、
婚約者をゴミの様に捨てたんじゃない?

230 :ガブリエル ◆8V8VbpZNCQ :2008/06/30(月) 21:52:44 0
れんあいってそんなもんです

231 :名無しさん@HOME:2008/06/30(月) 22:00:49 0
結婚式直前で、新居のマンションも既に購入した後に
スッパリ婚約破棄された従兄弟を思い出したわ。

従兄弟は、それをバネにして嘘のように華麗な転身を遂げ
ローンも繰り上げ返済。悠々自適に暮してるけどね。

232 :名無しさん@HOME:2008/06/30(月) 22:31:06 O
たんぱんまん

233 :名無しさん@HOME:2008/06/30(月) 22:42:06 0
>>223
その通りなんだよ。

きれいに別れられない未練たっぷりの男なんて、人生に不要だから。

>>229
願望どおりに動かなければ、相手を一々恨むわけよ。
そんな人間の何がいいのか?

傷傷とうるさいなぁ。

234 :名無しさん@HOME:2008/06/30(月) 22:49:01 0
>>233
ご本人ですか?

235 :名無しさん@HOME:2008/06/30(月) 22:56:39 0
不倫だとか、婚約破棄だとかに一々因果応報なんていってたら、キリが
ないと思うんだけど…


236 :名無しさん@HOME:2008/06/30(月) 23:01:08 0
好きでもない相手と結婚しても不幸だな

237 :名無しさん@HOME:2008/07/01(火) 01:26:22 0
>>235
婚約破棄はともかく(この場合は浮気レベルに近い破棄だから叩かれているが)、
不倫は因果応報があっても当然だと思うんだけど…

238 :名無しさん@HOME:2008/07/01(火) 03:31:07 0
>>237
浮気レベルとはあなたの主観。

239 :名無しさん@HOME:2008/07/01(火) 07:24:21 0
婚約者を他の男に持ってかれちゃった知り合いがいて、周囲から同情を
あつめてたけど、その男、婚約者に結構ひどいことをしてたなー(相手から
聞いた)
浮気借金暴力はないんだけど、長男一人っ子でマザコンだし、自分が
マリッジブルーになったからって、結婚延期を何度もしたりしてた。
この場合、因果応報がそいつに降りかかったのか??

240 :名無しさん@HOME:2008/07/01(火) 09:26:50 0
因果応報ってやっぱりあるとおもう。
親の知り合いの何人かが不倫、結婚したけど ろくな死に方してないんだよね、、、
みんな、、

241 :名無しさん@HOME:2008/07/01(火) 11:47:44 0
すごい固い職業の高給取りのまだ若い知り合い、
20近くも年の違う男性を出来ちゃった略奪婚したよ。
相手には高校生の女の子がいるらしい。
慰謝料の関係で定年まで辞められないって言ってたけど
こういう人にも因果応報いく? 今赤ちゃん生まれて
幸せの絶頂だよ。

 

242 :名無しさん@HOME:2008/07/01(火) 11:50:01 0
独身時代不倫してた人知ってるけど
その人今地方の旧家の財産家の男と結婚するところ。
今までで一番すっごく幸せらしい。
不倫とかしてた人ってよい人見つけて
案外玉の輿とか乗ってたりする
 なんか腑に落ちないけどね

243 :名無しさん@HOME:2008/07/01(火) 12:26:24 0
>>242
女として魅力があるからだろうね。

244 :名無しさん@HOME:2008/07/01(火) 13:33:14 0
>>233が本人ならば、本当に酷いね。

245 :名無しさん@HOME:2008/07/01(火) 21:46:16 0
本人じゃねーYO

246 :名無しさん@HOME:2008/07/01(火) 22:32:35 0
本人降臨〜

247 :名無しさん@HOME:2008/07/01(火) 23:33:31 0
本人DESU

248 :名無しさん@HOME:2008/07/01(火) 23:58:04 0
さすれば死すべき人の身には
はるかにかの最期の見きわめを待て
何らの苦しみにもあわずして
この世のきわに至るまでは
何びとをも幸福とは呼ぶなかれ

249 :名無しさん@HOME:2008/07/02(水) 11:23:17 0
>>241>>242
因果応報を言うには時期が早すぎると思うのですが。
なぜなら第一子の誕生直後の人と結婚直前の人。
どちらも幸福で当然の時期ですから。
実際に人生の幸福感の統計をとったらそれが一位か二位だったはず。

どちらもその時期を過ぎたらわかるでしょう。


250 :名無しさん@HOME:2008/07/02(水) 22:21:43 0
そう。人生終わってみないとわからないよ。

251 :名無しさん@HOME:2008/07/02(水) 22:25:23 0
だから自分が終わった後の子・孫に因果応報が来る。

252 :名無しさん@HOME:2008/07/03(木) 04:00:04 0
因果応報があってくれなきゃ、自分が報われない。
因果応報があるって信じて、それを気力に生きている。

でも、こちらがいくら傷ついた、被害を受けたとしても、
相手がまったく気付いて無ければ・・ 笑うかどには福が来るみたいに、
まったく気にしてなくて、のほほ〜んと生きてるなら。。
応報がリターンして、こっちにこっちに来そう。

ごめん、チラウラ

253 :名無しさん@HOME:2008/07/03(木) 07:59:51 0
母の元同僚で九州からいとこの主人と駆け落ちしてきて息子さんを一人つくって暮らしてた人がいたけど
十代でぐれて 深夜パトカーとバイクで追いかけっこして 自損で死んじゃったよ。
母曰く、「人のものをとったら 今度は自分の一番大事なものをとられる」
と言ってた。たとえぐれてても大切な一人息子だったと思う。
>>214さんも あと何年かしたら子供に報いがくるかもしれませんよ。


254 :名無しさん@HOME:2008/07/03(木) 10:32:50 0
>>252 人の不幸を願っては自分に幸せは来ない。
苦しくてつらい思いをしたのは分かるけど、それだけに執着して
生きていたら、前に進めないと思う。

どっかのスレで見た 相手が自分より弱かったら反省しなさい。自分より強かったら自分を許しなさいって。
そんな風に思えないかもしれないけど、少しずつ時間が癒してくれるのを祈る。

255 :名無しさん@HOME:2008/07/03(木) 22:55:27 0
>>253
pgr

256 :名無しさん@HOME:2008/07/04(金) 11:22:21 0
中学高校の同級生で、障害のある子をターゲットにして虐めてた女がいた
(私もとばっちりで嫌なことをされた)
そいつは親が金持ちで、卒業後は希望通りの仕事に就き
誠実そうな男と結婚、出産と、いいこと続き。
因果応報なんてないかに見えた。

でもオバサンになったころ、そいつは亭主に捨てられ
実家は不況で借金まみれ、自分はマルチに手を出し友人知人達から愛想をつかされ
娘を連れて年下の男と同棲し幸せをアピールするが
娘は立派な糞ビッチに育ち、男からはDVモラハラ。
やっぱり、人を苦しめると自分に返ってくるんだねと
同窓会で話題になっていた

257 :名無しさん@HOME:2008/07/04(金) 11:58:55 0
昔バスケの部活でもクラスでも、苛めを楽しんだ貧乏家庭の女ボスは
20数年も同窓会の幹事を精力的にやり続けてますが。

物を隠され退部するまで凄い苛めをしても
大勢で口裏合わせれば顧問も黙る。
退部後はクラスで机の中身、ロッカーの中身を捨てる苛め、
大勢で口裏合わせれば担任も黙る。
学校に来なくなるまで続いた。

で、去年の同窓会で友達と相談し、出てきた元部活の顧問に
「昔のあの件・・・」と話出してみたら
○子(ボス)は快活で明るいよ、冗談言うから誤解されるけどな、だって。
自分もまだ嫌な記憶の事件なのに教師は給料泥棒って本当だよ。

258 :名無しさん@HOME:2008/07/04(金) 17:21:01 O
晩年まで長いけど、その頃までには何かあるんじゃないかな…

259 :名無しさん@HOME:2008/07/05(土) 03:31:42 0
旦那にパワハラされて離婚した女性が職場にいたけど
そのときは同情したけど、よくよく話を聞くと、
旦那に十分稼いでもらってるのに、家は汚部屋で感謝なし、
愛情というより金目当てで結婚を継続してた
そういう自分は反省せず、相手を責める一方で
因果応報っていうか、別れる事なっても当たり前じゃん、
って感じだった

260 :名無しさん@HOME:2008/07/05(土) 04:30:42 0
>>252
笑う門に福がくるのは本当。
だから応報がリターンとか日本語として
訳のわからない状態なんではなく、
相手がそういう気持ちだったら日常幸せに感じられるのは
当然だし、自分が恨みの中にずっといたら逆に不幸に
なるのは自然現象みたいなもんで、ある意味自業自得。
それは傷つけたとか悪事とか関係ないと思うな。
何されても恨んだり不幸を願うより
されない自分になる為の勉強だったと
思って気にしないのが一番。自分の為にね。

その後相手が自業自得に陥って不幸になった
としても気にしないのが一番だよ。

261 :名無しさん@HOME:2008/07/05(土) 13:09:42 0
252です
夜中に書き込んでいたので、意味不明でしたが・・
他者に対して、悪いことや不快な思いをさたにも拘らず、
そのことを反省もしないし、不快な思いをさせたことさえ気が付かず、のほほ〜んとしているのは
やりきれない。だからせめて因果応報という事があって欲しいという願いから書ました。
強い言い方ですが、加害者/被害者と言い換えれば、やり返したいと思っても実際は出来ませんからね。
ネガティブな感情を昇華させ、忘れることが自分のためにも最良だと、思っています。
因果応報が起ころうが、無かろうが、そんなの気にしないことが一番ですよね!



262 :名無しさん@HOME:2008/07/09(水) 03:36:43 O
ある程度あるんじゃないかな、難しく考えなくても。
人を例えば馬鹿にしてきた奴って、全く根拠のない自信持ってるヤツが多いし、根拠がないからこそ、ボロが出た時は酷く墜ちていくよね。
そういうヤツは、精一杯防御してたのであろう殻(自信だかプライドだか)がボロボロ崩れ落ちてしまうと、……そりゃ大変な事になりますw
これは↑私の夫の事なんだけど、今迄さんざん馬鹿にされ続けた私は心の中じゃ、ざまぁwwwとか思ってる。
両親に甘やかされて育ったぼっちゃんは、人を馬鹿にする事で自分を保っていらっしゃったのかしら??
と。
夫とはいえ嫌悪感しか感じないね。
今更苦しいから助けてって、あたしが一番辛い時に説教たれてたんはどこのどいつかと言いたいね。

263 :名無しさん@HOME:2008/07/19(土) 20:31:45 0
<予言ブログ更新>新コーナー連載も始まりました!!

<ブログ>http://blog.seisonji.com/

真実だけの「霊の恐怖」の連載が始まりました。
第三回は「見えない我が子を背負う母」です。

普段何気なくしていること、感じていることが
実は大変怖いことだった、という内容も今後掲載が
予定されています。

待ちに待った、予言最新動画も公開されました。
大変重大な予言がされています。
私たちの生活に影響の少ないよう、祈るばかりです。

こちらも必見です!!


264 :名無しさん@HOME:2008/07/19(土) 22:48:00 0
>>253
前にもどこかに書いたけど、近所の奥さん。
前夫がDV男で、よりによって夫の兄弟とダブル不倫して、略奪婚。
かけおち同然で遠い町にやってきて、子どもも生まれ一軒家を買い、幸せに暮らしていた。

若い頃に、前夫との子どもを1人亡くしているそうだが、
つい先日、もう1人前夫との子どもを亡くした。同じ頃に実親も。
亡くした子どもは×イチで、残された孫を引き取った。あと10年は孫育てをすることになる。
今の奥さんの顔は、よその旦那を奪った女性とは思えないほど、
年齢以上に老け込んでいるよ。


265 :名無しさん@HOME:2008/07/20(日) 02:03:58 0
人の不幸を願い喜ぶスレw

266 :名無しさん@HOME:2008/07/20(日) 15:37:25 0
因果応報ってあると思うけど、最初の方のレスにあったように
長い年月が掛かって、しかもどこに出るかどんな風に出るかなんて
全く分からないだろうな

ただ、原因と結果っていうのはあると思う
これは結構短い期間で出てくるよなって思う
それでも5年とか10年とかだけどさ

267 :名無しさん@HOME:2008/07/20(日) 19:44:47 0
不倫してた人は因果応報がいくっていうけど
彼女がいると知りつつ、
体の関係をずっと持ってた人は?(彼女はそのことを知らない)
別れた時泣いて自殺も考えてたから因果応報いかないのかな。
その人、あれからどんどん幸せになってるのだよね。
彼女はそのこと知らなくて、本人以外泣いてないから良いのかな


268 :名無しさん@HOME:2008/07/20(日) 22:31:10 0
>>267
自殺も考えるような状態があまりよくない
恋愛の自業自得的な結果とも言えるし、
そのへんな関係を精算して(抜け出して)、幸せに
なってるとしたら別に普通に頷けるんじゃない?
因果応報というよりは。
(実際いつまでも泣いてたり恨んでたりすると
幸せにはなれないもんだから)

そもそも人が計算できるもんじゃないでしょ。
因果応報って。

269 :名無しさん@HOME:2008/07/20(日) 23:17:38 0
>へんな関係を精算して(抜け出して

別れたのは相手から切りだされた。
相手から切り出されなければずっと続いてたと思う

270 :名無しさん@HOME:2008/07/29(火) 22:55:39 0
因果応報なんてありゃしないよ。少なくとも神仏とか造物主が下すものは存在しない。
スターリンとかポルポトとかアミンとか、何万人を虐殺した独裁者もそこそこ長生きして
まあまあ安らかな最期を遂げてるじゃないか。もし造物主とか神がいて、これを許して
るなら、よほど程度の悪い造物主、落第赤点の神様だ。

だからこそ、せめて人智で調整するため、刑法というものを作るんだろ。理想的に因果
応報が働く場合とは、比べ物にならない貧弱な装置だけどな法律は。

271 :名無しさん@HOME:2008/07/30(水) 00:42:45 0
>>270
因果応報ってそもそも最期とかそういうスパンの
話じゃないでしょ。

272 :名無しさん@HOME:2008/07/30(水) 08:09:43 0
子々孫々に応報が流れていくんだと思うよ。

スターリンがどんな最期を遂げたのかは知らないけど
その子・孫どうなってるかな。


273 :名無しさん@HOME:2008/07/30(水) 21:26:33 0
子や孫にしか出ないなら、因果応報ってのは全く意味のない現象だな。まあ造物主が
出来損ないだから、そんなもんか。子や孫がどんな不幸に逢おうが、本人は死んだ
瞬間に意識を失って永久に何も考えも思いもしないんだから、痛くも痒くもないだろ。

それ以前に、孫とかまで範囲を広げれば、そりゃ不幸な目に遭う奴も少しは出るって。
それは因果応報なんて話じゃなく、確率現象に過ぎんよ。

274 :名無しさん@HOME:2008/07/30(水) 23:19:47 0
意味があるかどうかってのは人の価値観でしかないよ。
誰かが罰を与えるとか誰かの報復をしてくれるとか
じゃなくて、そもそも魂が死んでからもずっとあるって前提で、
差し引き計算でその人や家系に出てくる、って
自然現象のようなものってが因果応報の意味のほんとのとこでは。

275 :名無しさん@HOME:2008/07/30(水) 23:21:38 0
確率とかでなく、
とったらとられる、引いたら足される、
みたいなバランスをとろうとする法則性のことだと思う。

276 :名無しさん@HOME:2008/08/01(金) 17:13:50 0
>>214
恋愛や結婚にはよくある別れだけど
もし、あなたが婚約破棄をした彼にすごいひどい事をして
ショックを与えていたりしたら、今は幸せでも先はわからない
あなたの子供や旦那さんが早死にするかもしれないし
相手に申し訳ない・・・って気持ちを忘れちゃだめだよ


277 :名無しさん@HOME:2008/08/01(金) 17:24:56 0
>>214続き
その婚約者決して女々しいわけではないと思う。
あなたの事を本気で愛してたからそんな言葉も出たんだと思う。
婚約までした人に捨てられたら会社や親戚、近所のてまえもあるだろうから
二重、三重にその婚約者の男性は苦しんだと思う。
あなたは、もっと自分がした事に反省すべきだよ

278 :名無しさん@HOME:2008/08/01(金) 22:17:04 0
>>276

>今は幸せでも先はわからない
それは誰でも同じこと。

>あなたの子供や旦那さんが早死にするかもしれない
それも誰でも同じこと。非道な行いをした奴とそれ以外で、身内に不幸が生じる率に
有意差があるってデータがあるなら別だが。

だいたい214の書込みから一月も経ってるだろ。今さら何やかんや言っても、もう
本人は見てないんじゃないか?

279 :名無しさん@HOME:2008/08/02(土) 17:22:46 0
因果応報ないと自分がかわいそうになる。
でも、相手の不幸を祈ってる自分もイヤ。
もう誰か助けて

280 :名無しさん@HOME:2008/08/02(土) 17:53:59 0
長い目で見れば因果応報はあると思うよ。
やった人にすぐ出る事もあるかもしれないし
歪んだ価値観を引き継いだ子や孫や子孫にでて
家系が根絶やしになるとかね。
何か手をくださなくても自分に自分の足元をすくわれると思う。


281 :名無しさん@HOME:2008/08/02(土) 20:54:02 O
でも悪い事した人に直接報いがないなら意味ないよ
だってソイシの子孫なんて私には関係ないし
家系が絶えようがソイシに直接のダメージはないよ

282 :名無しさん@HOME:2008/08/02(土) 21:43:05 0
そうだよねぇ・・・
罪もない相手の子や孫が生贄にされて不幸になっても
こっちは嬉しいわけがないし
当人に何も起こらないんじゃ全く意味がない。
どうにかして当人だけにピンポイントで因果応報がこないものかねぇ?


283 :名無しさん@HOME:2008/08/02(土) 22:18:38 0
>>282
無理無理。そもそも因果応報なんて存在しないんだもん。不幸は誰にでも
ランダムに起きる確率現象。それだけ。

284 :名無しさん@HOME:2008/08/03(日) 07:34:29 0
今、因果応報がない人でも、亡くなった時に、葬儀に誰も来ないとか泣いてくれる人がいないとか
そんな感じで因果応報があるのかな。

285 :名無しさん@HOME:2008/08/03(日) 08:35:29 0
>284
死んだ後の事など自分には見えないし、
それより生きてる間に愉快に暮らしたい。

286 :名無しさん@HOME:2008/08/03(日) 16:06:22 0
>>279
あなたの気持ちすごく理解できますよ
だから、自分を責めないで・・・。私も全くあなたと同じ気持ちで生きてきた。
相手を許したくてもどうしても許せなくて、相手の不幸を望む自分が嫌でした。
でも、やっぱり許せないですよね

287 :名無しさん@HOME:2008/08/03(日) 20:52:27 0
因果応報なんてみたことない。
知り合いの嫁なんて他人に7年間もお茶会の費用払わず
お茶菓子持参せず、昼飯も用意しないで集り、マルチで金儲けしょうと
したりしていたオクサマ。
現在はもっと金持ちになって大きい家に住み、外食三昧、お取り寄せ三昧
海外旅行三昧、ブランド三昧で鼻息フンガーでイジメ大好きオクサマ。
子孫に因果がいくんじゃなくて本人にバチがあたって欲しい。





288 :名無しさん@HOME:2008/08/04(月) 23:31:14 0
>>287
でも、そういう知り合いの嫁見て、貴方は現に距離を置いてる訳だよね。
貴方ひとりでも、確実に人望は失ってる。
客観的に見て、オカシイな…と思われる人は、周りも同じ事思ってる確率高。

案外、贅沢三昧は全てカードローンで、ある日突然…!?
みたいな事が起こりかねないよ。
人生、何が起こるか分からないからね。

289 :名無しさん@HOME:2008/08/05(火) 00:07:17 0
>>287
これ、あくまでカキ湖からの印象だからね。

その問題人物、在日か部落ってことはない?

だとしたら、処置なしですよ。
悪い奴のことでくよくよしても意味ないです。

あいつら、血が悪いというのか、無理なんです。
恥の概念が無いので、異様にケチですし冷酷です。

290 :名無しさん@HOME:2008/08/05(火) 04:41:04 0
因果応報で頭が一杯・・・

291 :名無しさん@HOME:2008/08/05(火) 15:41:20 0
>>287
>知り合いの嫁なんて他人に7年間もお茶会の費用払わず
>お茶菓子持参せず、昼飯も用意しないで集り、マルチで金儲けしょうと
>したりしていたオクサマ。

まず、そこが本当かどうか。
お茶会費用を払わず、お菓子持参せずってのは本当なの?
あなたが出ている会合なら、あなたか誰かが注意すべきだったこと。
出ていないなら、又聞きでしょ。
その人を落とすために、さも本当のようにそういうことを言う人がいるから
うのみには出来ないよ。
金持ちになったというのは、その人か夫の仕事が成功したとか、
投資がうまくいったからでしょ。
騙したりとか詐欺の金じゃないなら因果応報などあるわけない。
イジメにはあるけど。


292 :名無しさん@HOME:2008/08/05(火) 16:30:43 0
僕はタ○リさんの隠れファンなのですが、
あの方には子供はおらんとですよね。
何かの因果なんですか?

293 :名無しさん@HOME:2008/08/05(火) 17:09:21 0
オレは友達を大事にしなかった。いつも見下してた。
舐めて馬鹿にして、陰口ばかりを叩いていた。
今は本当に悪かったっと思ってる。
同時に、今の不幸な自分の境遇を「ざまぁみろ!」と思ってるよ。
あの頃の性格が直っただけで、何か救われた気がしてる。

294 :名無しさん@HOME:2008/08/05(火) 17:25:34 0
偽実家。
第一子夫婦⇒(私達)は遠くで持ち家を用意。同居予定はなし。
第二子⇒事故により今後結婚は無理だろう。結婚も。施設行きが妥当だと思う。
第三子⇒結婚、出産、同居を経て、出稼ぎに出て、不倫、離婚、両親勘当。

これは因果応報ではないかと思う。
自由に育てるというのと好き勝手に育ったというのは違うと思う。


295 :名無しさん@HOME:2008/08/05(火) 23:08:48 0
知り合いオクサマは会費徴収するたびに
「財布わすれた。」「今細かいお金が無い。」等いって
会計担当に「あとで払うから。」といって7年間逃げていた。
催促していたが8年目にしてとうとう会計担当の友人が
「払わないんだったら来なくていい!お昼ごはんももってこないし!」
とキレたら次の月からは払うようになった。が、7年間分は知らん振りされた。
確かに旦那さんは会社社長でそのオクサマ自体は優雅な暮らし。
でも、病気で働けない生保受けていた女性に3人がかりで何度も
高額なマルチ商品を売りつけていて自分も注意したくらいだ。
自分もある病気で障害もち(人工透析)だが、そのオクサマに
「週3回、寝てるだけで年金貰えるなんてずるい、だからこのマルチ買え。
 マイクロ???も半分金出せ。マズいココア味はあんたにあげるから。」
とさんざん言われたよ。もう、アフォかと。


296 :名無しさん@HOME:2008/08/05(火) 23:25:47 0
>>295
Gobaku?


297 :名無しさん@HOME:2008/08/06(水) 00:08:48 0
スマン。誤爆しました。でもそのオクサマにはバチが当たって欲しい。

298 :名無しさん@HOME:2008/08/06(水) 09:59:26 0
>>272
スターリンの孫はロシアで舞台監督してたはず。
幼少の頃は周囲に色々言われて辛かったらしいけど
(まぁスターリンだからDAIGOみたいな感じにはいかないよねw)
今は頑張ってるみたいですよ。

299 :名無しさん@HOME:2008/08/08(金) 17:59:42 0
ヒトラーは自殺で死んだ程度。

因果応報ではなさそう

ほかになにか苦しんだ形跡がない

300 :名無しさん@HOME:2008/08/08(金) 18:01:52 0
>>292
じゃあ、志村けんに子供がいないのも、因果応報なの?

301 :名無しさん@HOME:2008/08/09(土) 00:46:41 0



少女を寄ってたかって集団リンチにかけ、少女は死んでしまった。
これが中国では日常的な光景である。
http://www.youmaker.com/video/sv?id=fedd985ffb2b438bb4fd0ffcb5a5c11d001



http://love6.2ch.net/test/read.cgi/male/1207390699/
(↑424を見てください↑)
(((( ;゜Д゜)))(((( ;゜Д゜)))(((( ;゜Д゜)))うわああああ

中国のマジ本物の拷問レイプ画像動画っ!!!

302 :名無しさん@HOME:2008/08/09(土) 17:35:26 0
>>287

わたしもないなぁー
自分たちの家じゃないのに不倫で子供をまんまと産み
財産乗っ取り成功、
親、兄弟、早く死に、誰もおとがめなし。
もとKという女。
最強の運で人生逆転だ。
Kと言う糞女。
どうやって復習したらいいんだ?
オカルトで呪ってもぜんぜん効き目がない。

303 :名無しさん@HOME:2008/08/09(土) 19:16:06 0
運命に食い逃げは無い。

つけは必ず支払わされる。

304 :名無しさん@HOME:2008/08/10(日) 10:07:08 0
私の兄夫婦。×1同士の結婚。
兄嫁は、不倫の末、子供作って略奪婚。だが、兄の前妻は前妻で、不倫して子供を作り中絶。
相手の男性にも奥さんがいたらしいから、W不倫だったようだ。
その中絶から1年ほど後、現在の兄嫁と兄が不倫をはじめ、離婚。
一見幸せそうに見える兄夫婦だが、借金だらけで自殺未遂まで起こし、破産宣告。
(慰謝料などで借金あるのに、車買う、家買うとまったく節制しないのが原因)
貯金0なのに、子供だけはポコポコとでき、4人目妊娠中。明日の見えない生活中。
この一連の流れは最初の不倫中絶に端を発する因果応報なのか、
関わっている人々全員が激しく糞なだけなのか、一生単位で観察したいと思う。

305 :名無しさん@HOME:2008/08/10(日) 19:04:16 0
>>302
あなた、同じ話を何度も書いてない?

306 :名無しさん@HOME:2008/08/12(火) 17:28:58 0
バブル絶頂期 おしゃれに命をかけていた。
靴も足が綺麗に見えるならと、痛くても出血しても履いては買いをくりかえした。
今、私の足はボロボロ。
外反母趾・骨棘・偏平足・おまけに軟骨が殆ど無いと診断された。
毎日足の痛みと格闘してる。
これは自業自得?因果応報?

307 :名無しさん@HOME:2008/08/12(火) 18:05:32 0
>>306 間違いなく前者。

308 :名無しさん@HOME:2008/08/12(火) 23:18:56 0
>>306
責めちゃ駄目だよ。
労わってあげて。
たいして知識が無かったからこうなっただけだしさ。

309 :名無しさん@HOME:2008/08/13(水) 03:15:04 0
因果応報で、高橋加奈子が生き地獄に堕ちろ!

310 :名無しさん@HOME:2008/08/13(水) 08:42:14 0
今日ここを通りかかり読ませてもらいました。
皆さん何でも「因果応報」のせいにしていない?
因果応報を取り違えているみたいだね。
因果応報とは「魂の癖」と思って下さい。

>>306さんは、単なる無知なだけ。
>>309意味不明です。
他人を恨むことは、自分も恨まれる要因を作ること、
それが因果応報だよ。

311 :名無しさん@HOME:2008/08/13(水) 10:32:48 O
魂の癖w

エハラーなんて久々に見たよ。

312 :名無しさん@HOME:2008/08/13(水) 21:40:50 0
偉そうな的外れだな、ったく。
>>310

313 :お前名無しだろ:2008/08/19(火) 18:37:23 0
>>1オリジナル地球( ̄ー ̄)ニヤリ
     ↓
  http://www.universe-s.com/img/news/2004/0520_01.jpg

314 :おたく、名無しさん?:2008/08/19(火) 18:38:13 0
>>1人民服へのリンクをコピーしてペーストしているが何か( ̄ー ̄)ニヤリ

人民服へのリンク http://touekiki.web5.jp/oa161.jpg
人民服へのリンクのコピー http://touekiki.web5.jp/oa161.jpg
人民服へのリンクのコピー http://touekiki.web5.jp/oa161.jpg
人民服へのリンクのコピー http://touekiki.web5.jp/oa161.jpg
人民服へのリンクのコピー http://touekiki.web5.jp/oa161.jpg
人民服へのリンクのコピー http://touekiki.web5.jp/oa161.jpg





入党のよびかけ(”均等配分”、”均質生活”、”同じ志”でおなじみの共産党) http://www.jcp.or.jp/jcp/touin/index.html

315 :名無しさん@HOME:2008/08/21(木) 02:03:35 0
今日、アメリカミシガン州で万引きをした女性が
逃亡中にゴミ圧縮機に隠れていたところその機械が
作動し巻き込まれて死亡したというニュースを
読んだ時因果応報を実感した。

316 :名無しさん@HOME:2008/08/22(金) 14:58:20 0
なんともスプラッタな因果応報だな・・・
私だったら「大人しく捕まっておけばよかった」と
臨終前に激しく後悔しそうだw

317 :名無しさん@HOME :2008/08/23(土) 01:18:05 0
万引きしたから事故にあったんじゃなくて、単に圧縮機に隠れていたのが
致命傷だったんだろ

318 :名無しさん@HOME:2008/08/23(土) 11:09:57 0
まあ単に、と片付けたい人は片付けるのも人間だし、
因果応報ってやっぱあるのね、と思っちゃうのも人間。
つまり人はそのレベルでしか判断できない。
同じ万引き犯で全員スプラッタにならないのは、
盗み以外に別の因果があるんだろうなあ、と思う自分。
その因果が重くなってくると相当レベルの
応報(客観的に不幸と人が認識するレベル)が
あるんだろうなあ、って思う口。

319 :名無しさん@HOME :2008/08/24(日) 00:49:50 0
考えすぎ。
万引きで事故死するほど、応報の罪ではない。
また、ぞれ以前の度重なる罪も憶測でしかない。

直接的原因は、注意ミス

320 :名無しさん@HOME:2008/08/24(日) 12:30:46 0
だから盗み以外に別の因果がって書いてるじゃん。
万引きするような奴は…(ryって考え方も考えられるし、
あるというのもないというのも憶測といえるってこと。
この場合直接の死因を原因と考えてもしょうがないw

321 :名無しさん@HOME:2008/08/24(日) 16:33:54 0
万引きと死亡は、釣り合わない。まあ、余罪があって、
それも含められているかもしれない。

ただ、獣姦で、サルからエイズが感染した、というのは、
因果応報で、人間に蔓延して、苦しむものがあって、
人口調節される。

あと、獣姦で、馬のペニスでアナルセックスをこころみようと
した男が、腸が破裂して、死亡してしまったという話があるが
なんか、因果応報かなにかわからんが、なにかあるのだろう。

322 :名無しさん@HOME:2008/08/24(日) 16:50:36 0
http://sankei.jp.msn.com/region/kanto/saitama/080815/stm0808150229000-n1.htm
これも因果応報か

323 :名無しさん@HOME:2008/08/24(日) 17:19:25 0
交通事故で死んだひとの写真見て、
これが因果応報だとすると、
悲惨。
交通事故で死んだひとは、
なにかわるいことしてたのか

324 :名無しさん@HOME :2008/08/24(日) 23:24:46 0
死因は圧縮機に挟まった事故死

なにを原因とするかは、万引きして隠れ場所に変なところを選んでしまった
単純な選択ミスだろ

交通事故なんかは、車社会の現代にはつきものだし、それを因果応報とみる
のは頭おかしいよ

325 :名無しさん@HOME:2008/08/25(月) 01:23:30 0
>>324
客観的にはそうだけど隠れてる際中に機械が作動し巻き込まれたという
悪い偶然が起こった事に因果応報を感じる。万引き以外に他にも
悪さしてきたんじゃないかと思う。

326 :名無しさん@HOME :2008/08/25(月) 01:29:54 0
それを憶測というんだよ、前のわるさなんて確証とれないだろ

因果応報というのはある程度、あるとはおもうけど
万引きで事故死なんて、とても因果応報とは思えない

人殺して何年も生き延びる奴もいるんだからね、現実には。


327 :名無しさん@HOME:2008/08/25(月) 03:54:59 0
自業自得って言葉を知らんのかね。

万引きして隠れた先が変な機械って
焦って危ない所に隠れた完全なる自分のミスだよ。

因果応報でも何でもなく自業自得。
万引きなんかしなけりゃ、んなとこに隠れる必要も
なかったんだから。

328 :名無しさん@HOME:2008/08/25(月) 05:40:56 0
因果応報

信じないと気持ちが済まんときが来るかもしれん
しかし信じると、自分を切っている意味にもなる。

例えば、
不倫された奥さん
旦那はプリと逃げるも上手くいかず
結局泥沼別れ

それを見て元奥さん「因果応報だわ」と
しかし、自分が、不倫されたのも何かの因果応報だったのか?
それを考えるとやりきれない。




329 :名無しさん@HOME:2008/08/25(月) 23:59:52 0
憶測じゃなくて実際あるもんよ。
ただ全ての現象に対して正しく差し引き計算できるのは
人の視野じゃ無理だから、人の事故やら
不幸やらをやたら追ってまで見るのも
どうかと思うけど、これはと感じる事象が
あったら別に憶測や他山の石と
して見るだけで別にいいと思う。

330 :名無しさん@HOME:2008/08/26(火) 04:01:48 0
>>326
30年ぐらい前、NHK紅白歌合戦に出場経験のある
克己しげるという男性歌手が愛人スキャンダルの
発覚を恐れて愛人を絞殺し出所した後、「出所した
10年は心臓病や脳梗塞などで苦しみました。
天罰だったんでしょうね。」とテレビで語ってた。

331 :名無しさん@HOME :2008/08/26(火) 11:43:32 0
それだけ有名人ならまわりの反響やら反応、バッシング、プレッシャーなど
尋常じゃないぞ

病気になるのはあたりまえ

因果応報なんて、わるいことをした本人にすこしも自覚がなければ報いなんて
起きないとおもってるよ。因果律なんて、罪の共通認識がなければ成立しない。

例えば、ライオンが人間を獲物と思って襲っても、ライオンに因果応報とか罪の
意識なんかあるわけないんだから、日本人が考える因果律は当てはめようがない。

因果応報の考えは、道徳思考のできる高等な知能をもった人間同士なら起こりうる
現象で、相手が野良犬に育てられたような人間だとそんな道徳意識なんかないから
なんにも起きませんよ。

つまり、わるいことをしてもなんにも後ろめたくない人には、因果応報なんて起きません



332 :名無しさん@HOME :2008/08/26(火) 11:45:43 0
もっといえば、罪を最低、被害者、加害者に自覚がなければ因果応報なんか
起きないってこと。

333 :名無しさん@HOME:2008/08/26(火) 12:13:40 0
入所中、摂生生活してた反動で
出所後、暴飲暴食不摂生な生活しまくって
体壊すってコトはよくそうです

334 :名無しさん@HOME:2008/08/26(火) 21:19:01 0
>>331
なんでライオンが出てくるのだ?話しを摩り替えないでくれ。

335 :名無しさん@HOME :2008/08/26(火) 22:58:26 0
この世に生まれ落ちたときから、人間に罪の意識や原罪意識が備わってるか
という比喩だけど、>>334は頭わるいからなんでも因果応報に結びつけてるんじゃ
ないの?

もともと、この世に生まれて親や周囲に教えられても道徳や罪の意識、善悪が
備わらない人間もいるってこと。それは、生まれもって脳障害を抱える人間もい
るし、犯罪者の一部はこういう脳障害をもってるそうだ。

もうすこしいえば、万引きはいけないことという共通認識が我々にあるからこそ
それを裁く法律がつくられる。

因果応報とは、双方周囲の共通認識があってこそ成立し、いつかのときか
発動するのではないかと思ってるけどね

336 :名無しさん@HOME:2008/08/26(火) 23:18:29 0
俺も因果応報は信じてない。
なぜなら、すぐに死ぬ人間も居る
長寿な人間も居る。
金も権力も持ってる人間もいれば
何にも持ってない奴も居る。

因果応報があるなら、こういう事態は
起き難い。
科学的でもないしな、そもそも人間は
地球上で最も他生物の殺戮を繰り返している
けど、もっとも繁栄しているし。

337 :名無しさん@HOME:2008/08/26(火) 23:25:54 0
>>329

>憶測じゃなくて実際あるもんよ。

そんなもんはない。
例えば、お金持ちの息子と貧乏な子供が居たとする

両方とも、真面目で正義感が強い人間だとする。

貧乏な方は、劣悪な環境の工場で、働いて短命に終った。
金持ちの方は、猛勉強して医学博士になり
世間から尊敬と羨望の目で見られて、100歳近くまで生きた。


ここで問題だが、貧乏な方がすぐに死んだのは
因果だったのか?
悪い事したのか?
ここで判るだろうが、因果応報なんて存在しない。

でも、悪人が恨まれて、殺されるのはあるだろう。
そういう意味で因果応報はある

338 :名無しさん@HOME :2008/08/27(水) 00:08:47 0
>>337
金持ちと貧乏の生まれに因果関係はないだろ、比較がわるい。

貧乏な環境に生まれたから早死にしたなら、因果関係はありそうだけどね。



339 :名無しさん@HOME:2008/08/27(水) 00:49:24 0
>>331
因果応報と罪の意識は関係ないでしょ。
罪の意識を絡めるなら心理的影響の問題でしかない。
因果応報とはいわない。

340 :名無しさん@HOME:2008/08/27(水) 00:59:41 0
>>335
自分なりの信念みたいなもんがあって
それを主張したいのはわかったけど、
法律やら貧乏やら罪の意識やら心理とごちゃになって
切り離せてないからなんの話かわからなくなってるw

>ここで問題だが、貧乏な方がすぐに死んだのは
>因果だったのか?

この話だろうがなんだろうが普通に働いてるでしょ。
「悪いこと」って言い方や判断は人が勝手にしてるだけで、
ただ差し引きのバランスが表面に出てくるのを
因果応報というんじゃん。

ただそれを人が計れないもんだし、実際計れるほど
知らないもんでしょ。一面からしか語れない。
返ってくるもんはあるけど
>>337の話みたいに悪いことしたのか?とかいう
感情的で人の単純な価値観で片がつくような話じゃないよw


341 :名無しさん@HOME :2008/08/27(水) 01:24:06 0
なにがいいたいのやら

この世にすべてに因果応報の網があるというのなら、それは等しく
人間以外の動植物にもかかる法則な筈。人間の目に見えない重力と
おなじようにね。

先ほど持ち出した人を襲ったライオンにも因果応報はあるのか?という
問いをすると答えられるか?
生きるために他の動物を殺し食べる獣にも因果応報の法則は当てはまる
のか?

俺は因果応報とは、ある約束で成り立っている社会でしか起こりえない現象
だと思ってるけどどうよ。それも、通念上の善悪が共通に認識されている社会
という意味。

人を殺しても、罪の意識を感じない、罪悪感のない人間にはこの法則の網は
かからんというわけ。法律上の網はかかるが、運よく逃げ通せて素知らぬ顔で
天寿を全うする輩も大勢いるんだぜ。

人を殺してもこの国では捕まらず生き長らえている奴は大勢いるという事実
もあるわけだしね。




342 :名無しさん@HOME:2008/08/27(水) 01:48:30 0
>>340

俺もお前が何を言いたいのか、さっぱり判らんな。

例えば、極悪人とされている人が、長生きをする。
善人が早死する。
これらは別に珍しいことではない。

例えば、天皇にしたって、古代日本の豪族を
征服して、打ち負かして、日本の最高地位に就いたものであって
天皇の先祖は、相当の血を流してきた。

でも、今でも最高の象徴の地位に就いている。
俺は反天皇とかではないけど、因果応報があれば
天皇はとっくに没落してるはずだよ。

外国にしても、どこの国王でも必ず戦争はやってる。
でも存続している訳で、因果応報があると仮定すれば
、これは解明できない

343 :名無しさん@HOME:2008/08/27(水) 06:56:56 0
ライオンの場合は生きるために食べてんだから
因果応報関係ないだろ。
例えが全く的外れなんだよね。

動物に感情などあるはずも無く、人間のように
食べるために殺生して感謝しながら残さず食べる
と言う芸当も出来ないんだから。
人間と動物での例えはなしだろ。

344 :名無しさん@HOME:2008/08/27(水) 08:12:05 0
現在、皇太子の長女の愛子内親王が、自閉症の疑いが濃厚だが、
あれって天皇家の血の因果応報じゃなくて、

母方の母方のチッソの呪いじゃないかと思うんだよね。

だから、あれこそまさに「因果応報」じゃないかと。

345 :名無しさん@HOME:2008/08/27(水) 18:04:00 0
>>344
あなたどこまで馬鹿なの?


346 :名無しさん@HOME :2008/08/27(水) 20:56:58 0
馬鹿だからなんでもかんでも因果応報に結びつけてるんだろ

そうしたら考えなくても済むし、暇な主婦やオカルト板住人みたいだもん

347 :名無しさん@HOME:2008/08/28(木) 00:43:19 0
>>341
>先ほど持ち出した人を襲ったライオンにも因果応報はあるのか?という
>問いをすると答えられるか?
>生きるために他の動物を殺し食べる獣にも因果応報の法則は当てはまるのか?

あてはまるし全てがその網の中にある結果でしょ。
ある社会でなんで人で区切るの?
いや、観念上の約束事(定義・とらえ方の自由)として区切るなら、
そんな罪とか感情とか罰とか、なぜ動物の人の価値観をあてはめて人の感情で疑問にもつ?
人の社会や価値観にあてはめてわかろうとしてもわかり得ないことなのに。

「運良く」??あんたその人の人生や、それにかかってる
因果関係全て見たわけじゃないでしょ。で、死んでからとか
その前後のつながりも何が起こってるかも見えないわけでしょ。
あんたから見た一面によるあんたのとらえ方に過ぎないよ。

348 :名無しさん@HOME:2008/08/28(木) 00:46:32 0
でも、今でも最高の象徴の地位に就いている。
俺は反天皇とかではないけど、因果応報があれば
天皇はとっくに没落してるはずだよ。

はずだよ?(笑)
で、誰が決めたの?因果応報がそういうものだって。
最高位についてるついてないってのが答えなの?

349 :名無しさん@HOME:2008/08/28(木) 00:57:01 0
> 外国にしても、どこの国王でも必ず戦争はやってる。
> でも存続している訳で、因果応報があると仮定すれば
> 、これは解明できない

その仮定はなんで戦争すると存続できないって
答えしか単純に用意できないわけ?
存続しようとする力がそれだけ強大なら
制度は存続は結果的に存続されるでしょ。
それに代わる力がまたあれば衰退する。

長生きできないとか存続するとかだけが単純に応報なの?
〜はずだとかあんまり馬鹿単純で都合のよい
答えで「解明」してくれるものなわけないじゃん。
訓話や童話じゃないんだから。

350 :名無しさん@HOME:2008/08/28(木) 01:11:59 0
>>349

では、お前はどういうのが応報だと考えるんだ?

例えば、原爆の投下で兵隊はともかく、小さい子供も
死んだのは、応報なんだな?
この子供の先祖が何か悪い事をやったということだな

351 :名無しさん@HOME:2008/08/28(木) 07:30:41 0
>>347 ちょっと反論されたからってそんなに攻撃的になるなよ。
もしアンタの言ってる事が正しいのだとしても
そんな言い方じゃ誰も同意しないだろうね。

自分の考えが最大公約数だと思わないほうが良いよ。
色んな考えの人がいるんだ。
で、スレ内で議論するのは自由だしね。
勿論、あんたの考え方もあるなしで言っちゃ
ありなんじゃない?ってくらいのもんだよ。実際は。

352 :名無しさん@HOME:2008/08/28(木) 07:34:57 0
>>349>>347 同一人物?なんでそんなに突っかかるんだ。
自分が一番正しいと思い込んで人を攻撃している人に
果たして因果応報はあるのか!


乞うご期待!!!

353 :名無しさん@HOME :2008/08/28(木) 09:36:14 0
>>347←この人バカだよね

ライオンが人間を襲った場合に因果応報があるという考えの持ち主になにをいっても
無駄だと思うが・・・。


>>347のバカにわかりやすく「例え話」で説明すると、人間が使う通貨は動物の生態系の社会の中で通用するか?
といえばわかりやすいとオモ!




354 :名無しさん@HOME:2008/08/28(木) 15:04:19 0

因果応報というは、中世の人間が作った概念だからね。
古代人に車とかパソコン見せても理解できないように
だから、そんなもんは存在しない。


355 :名無しさん@HOME:2008/08/28(木) 20:39:27 0
11 名前:名前は誰も知らない[sage] 投稿日:2008/08/28(木) 17:24:25 ID:Cxq0WuC80
いじめっこは成長すると、いじめられっこよりも
コミュニケーション能力が高く、リーダーシップがあると判断されて、勝ち組になりやすいんだろうな。

たとえ成功したそいつの周囲に、彼が昔いじめの首謀者だったということを吹聴しても、
全員からそんなことは昔のことだと笑われて、むしろ過去を根に持ち、
それをわざわざ伝えたいじめられっこのほうが忌み嫌われる。

まあ実際にいじめっこのほうが能力が高いから当然か。
14 名前:名前は誰も知らない[] 投稿日:2008/08/28(木) 20:14:14 ID:nYqQXhfs0
>>11
>いじめっこは成長すると、いじめられっこよりも
>コミュニケーション能力が高く、リーダーシップがあると判断されて、勝ち組になりやすいんだろうな。

実際リア充なってた
やつらはなんの挫折もなく食っていける

とんでもない不幸が起きればいいのに


356 :名無しさん@HOME:2008/08/29(金) 12:20:45 0
そういうことやってたヤツの子供。
いじめられていた。というか、みんな怖いので
話し掛けない。あいさつだけであとは無視するかにげていく。
子供に報復がくるとは。これも因果応報?

357 :名無しさん@HOME:2008/08/29(金) 13:27:05 0
親の因果が子に報い・・・か。

358 :名無しさん@HOME:2008/08/29(金) 22:30:13 0
因果応報は、因果律が否定されるような事象が観測されていないので有ると思ったほうが良い。
ただ、悪いことをした人間はひどい目にあうハズだ、いや、あわねばならない。
というような、おかしな思いこみは因果応報とは全然関係ないので無視するが吉。

359 :名無しさん@HOME:2008/08/29(金) 22:47:45 0
>>358

基本的には因果律があるって主張している方が
証明する義務があるのだけどね。

判りやすく言えば、

UFOや幽霊は否定されるような
事象が観測されないから、居ると思った方が良い。

どうだ?異常な主張だろ?

360 :名無しさん@HOME:2008/08/29(金) 23:23:42 0
>どうだ?異常な主張だろ?

己の欲で神の正体を暴いてやろうとか考える人間のところには来ないよ。


361 :名無しさん@HOME:2008/08/30(土) 03:11:38 0
387 名前:マジレスさん[] 投稿日:2008/08/29(金) 20:08:56 ID:XtohWiwz
俺は研究室でもいじめられた。卒業アルバムにも俺をいじめてた奴が俺の顔写真を殴ってる様が描写されてる。

もし皆さんが俺の様に卒業アルバムに自分が殴られてる絵を描かれたらどうしますか?

389 名前:マジレスさん[] 投稿日:2008/08/29(金) 21:16:16 ID:nPVyPn/a
>>388
卒業生全員の公式の卒業アルバム。一生そのままのアルバム。
各研究室別の自分たちの研究室のページにデカデカと俺の全体写真を貼って横に俺をいじめてた奴の写真を貼って俺を殴ってる描写をした奴が載ってる。
俺だけのアルバムに書いたんじゃない。
全卒業生に渡った全ての卒業アルバムに掲載されてる。

362 :名無しさん@HOME:2008/08/30(土) 03:12:49 0
391 名前:マジレスさん[] 投稿日:2008/08/29(金) 21:28:51 ID:nPVyPn/a
>>387=>>389です。

掲載の許可を俺に確認は取らなかった。そいつらが勝手に俺の写真を取って勝手に俺の知らぬ間に作った。
教授も俺をいじめてた。俺が田舎から来ていた事や自分が大人しい事を凄くバカにしていた。
研究課題もろくに与えてくれなかった。
だから相談出来るわけがなかった。

俺をいじめてた奴らは「お前、卒業アルバム見たらビックリするぞ!ざまあみろ!」と言っていた。

363 :名無しさん@HOME:2008/08/30(土) 03:14:37 0
366 名前:マジレスさん[] 投稿日:2008/08/29(金) 07:44:00 ID:imX1frd5
>>364
就職試験の勉強の邪魔をしてくる。
「お前は絶対試験に受からない。」等のありとあらゆる妨害的な誹謗中傷の暴言を吐かれる。
下宿先にまで来て勉強の邪魔をしてくる。
試験会場にまで来て本人が試験を受けられないように妨害する。

自分はこれらを頻繁にされてノイローゼになり一つの試験もまともに受けることができなかった。


364 :名無しさん@HOME:2008/08/30(土) 03:15:23 0
370 名前:マジレスさん[] 投稿日:2008/08/29(金) 14:01:58 ID:ss8dRNk+
>>367
どんな根性で対処すれば良かったんだよ?
既に成人してるし暴力で退かせる事はできなかった
口で言ってもまるで通用しなかった

とにかくしつこい連中だったよ
それでいてそいつらは大学院に行ったりバンダイやサンヨーとかの超大企業に就職しやがった!

365 :るりこ ◆QF81oL9MPQ :2008/08/30(土) 17:37:07 0
ああ、やっぱり大学・企業が東京だと性格が悪くなりますね。


366 :名無しさん@HOME:2008/08/30(土) 20:12:00 0
埼玉も入れて!根性・性格悪いのおおいぞ!

  卜部 

367 :名無しさん@HOME:2008/08/31(日) 01:14:33 0
>>361
それどこのスレ?

368 :名無しさん@HOME:2008/09/02(火) 05:46:38 0
>>335
お前、自分が何を言ってるか分かってる?
法律を知らなければ、規範意識がなければ何をやっても無罪放免だと
いってることと同じ。そんなのまるで犯罪者が自分の悪事を正当化する
自分勝手な言い訳と変わらない。


369 :名無しさん@HOME:2008/09/02(火) 06:48:22 0
>>364
そいつらは研究室やバンダイやサンヨーで上司からのパワーハラスメントや
先輩や同僚からの嫌がらせなどといった形で何かが起こると思う。

370 :名無しさん@HOME:2008/09/02(火) 06:57:30 0
>>353
生きてくためにライオンが人を食い殺しても因果応報は起きない。
生きてくために人間が豚や牛などを殺しても因果応報は起きない。
しかし、なぜ因果応報を否定する根拠として通貨だの罪の意識だのが
登場するのだ?ただ何でもかんでも場当たり的に否定してるだけ
としか思えない。

371 :名無しさん@HOME :2008/09/02(火) 10:58:28 0
バカか、はじめから読み直せ

因果応報は否定しとらん、ただ、それは限られた範囲でしか起こりえない
現象じゃないかつってんの

372 :名無しさん@HOME:2008/09/02(火) 11:56:33 0
因果応報ってのは、

被害者が加害者に報いを与えて完結すべき話なんだよ。
もちろん、その報いの与え方は頭脳的であるべきで、
報いを与えた側が刑法上の罪に問われてしまうような愚かな方法で
行うのは望ましくない。

頭がいいヤツが勝つ。
という事でいいんではないかい?

刑法上の罪に問われなくとも、自分で手を汚したくない
などと奇麗事をヌカすのならば、
もともと因果応報などというものに期待すべきではないよ。

373 :名無しさん@HOME:2008/09/02(火) 12:05:28 0
つまり法に触れない報復を行えばベストなのですねw

374 :名無しさん@HOME:2008/09/02(火) 12:22:03 0
いかにも

375 :名無しさん@HOME:2008/09/03(水) 00:05:39 O
因果応報って天から自動的に下されるものじゃないんだと
大勲位と自分の妹を見て実感した。

376 :名無しさん@HOME:2008/09/03(水) 01:36:12 0
ある兄弟の話。
兄がある事情で車を手放すことになった。
弟は車を欲しがっている友人がいるからと仲介になり
その友人に車を売った。
兄に5万円で売れたといい、そのお金を渡した。
兄はお礼として2万円を弟に渡した。

それから7年後、ひょんなことからその友人と兄が知り合う。
話をする内にその友人はその人が友達の兄であることがわかる。
その友人が
「7年前僕が○くんから買った車ってお兄さんのでしたよね。
 あのときは10万円で安く売ってもらって助かりました。」
の一言で弟がかってに中間マージンを取っていたことが判明。

天網恢恢疎にして洩らさず。

信用という大きな財産を失った弟。

377 :名無しさん@HOME:2008/09/03(水) 21:34:03 0
池田小で8人くらい殺害された、宅間に。
でも、小学生が
刺されるような、わるいことを
普段してたんだろうか?
その因果応報だろうか? ちょっと考えにくい。殺害されるほどというのは。

378 :名無しさん@HOME:2008/09/03(水) 23:04:33 0
因果応報論者からすればきっとその親か先祖の因縁

379 :名無しさん@HOME:2008/09/06(土) 03:29:54 0
原爆で罪のない子供たちが爆死したのはどう説明するんだろう?
その子供たちは前世で何か悪いことでもしたのだろうか?

380 :名無しさん@HOME:2008/09/06(土) 23:39:32 O
人を騙して(又は犠牲にして)貯めたお金を、トラブルに合ったせいでスッカラカンになった人を知ってる。
結局、何かあるんだって。



381 :名無しさん@HOME:2008/09/07(日) 00:22:20 0
人間、してきたようにしかならない。


382 :名無しさん@HOME:2008/09/07(日) 03:57:10 0
ある結婚してる男を奪い取った女が奪い取った後
別の女にその男を奪い取られたという話をテレビで
聞いたことがある

383 :名無しさん@HOME:2008/09/07(日) 09:29:41 O
そんなことになるのは低レベル同志だから。

運の強い奴は、不思議と自分以外の誰かが身代わりになるもんだから何をしても火の粉は降り懸からないよ。
そうしているうちに誰も手を出せない大物としていつまでもトップに君臨することになるのだよ。
家康みたいに。

384 :名無しさん@HOME:2008/09/08(月) 00:50:35 O
不平等な社会への救いが因果応報という考え、願望。物語にしかありえない。

385 :名無しさん@HOME:2008/09/09(火) 13:58:25 O
>>372は、因果応報という言葉は、元々仏教用語だと知っててその発言なのか?

386 :名無しさん@HOME:2008/09/09(火) 14:54:22 0
因果応報というか やった事そのまま子に受け継がれる、というのを見た事がある
知り合いのおばあちゃんが子供に2人の子供のうちのうち1人をもの凄く可愛がってた
もう1人は結婚しても子供が生まれても家を建ててもスルーだったんだが
可愛がってる1人の方には何でもかんでもお金の支援をしてて家も建ててやってた

結果、支援を全く受けずにやってきた1人は商売で成功して今では立派にやっている
可愛がってた1人は遺産を受け取ったおばあちゃんから事あるごとにお金を無心するようになっている
今になって支援をしてこなかった1人に「お金を無心される」と泣きついているが
全部自分がやってきた事なんだよね
「お金の支援」が「無心される」に変わっただけの事なんだが
やった事は何十年経っても全部返るんだな、て身近な例でひどく実感した

387 :名無しさん@HOME:2008/09/09(火) 18:52:38 0
因果応報は確実にある。

例えば、お地蔵様に小便をひっかけて、「バチなんてあたらない」と息巻いてた友達も
「お地蔵様に小便をひっかけても平気な人間」になった、というバチが下った(応報)。

何かをした時点で、もうその報いは受けているんだよ。良いことでも悪いことでも。
この友達の場合、こういう人格でこれから先、生きていかねばならないのは、悲惨なほどの報い。
気づくまで辛い目に逢い続ける。色んな人に鼻っぱしらをへし折られながらね。

この考え方での説明でちょっと難しいのが
>>377 >>379 
のような場合。

この不運な人・子供たちは、その命を以って、すごく大きな功徳を多くの人に施している。
だって彼らの命はこんなにも多くの人に、原爆の悲惨さや、人を殺す事への嫌悪感を理屈でなく、
ほとんど体感的に、訴える事ができたんだから。
きっと彼らは次に生まれたときには素晴らしい人生を生きるんじゃないかな。
現世での命は残念だったけど、僕らが原爆や殺人を、嫌悪の感を持って接する事ができたなら、
彼らの命は無駄じゃない。




388 :名無しさん@HOME:2008/09/09(火) 20:08:14 0
つまりそんな風に死ぬために生まれてきたってこと?

389 :名無しさん@HOME:2008/09/09(火) 21:25:28 0
どんな命も無駄じゃない、ってことだと思う。
どんな命も、というより、どんな事も、と言ったほうが近いのかも。
つまり、いやな思いをした事もさせた事も、嬉しかった事も楽しかった事も、
独立した事柄じゃなくて、全てが関係しあってその人の人生を作る。
そして、誤解を招く書き方になるかもだけど、理不尽に死んだ人たちも、
周りから見たら辛いだけのように思えても、幸せに一生懸命に生きた命なんだと思う。
その誇り高い命に、ただ可哀想という思いを寄せるのは、かえって彼らに怒られたりしてね。

とか個人的には思いました。



390 :名無しさん@HOME:2008/09/09(火) 21:34:29 0
かわいそうと思うのもざまあみろと思うのもそうだろうね。

391 :名無しさん@HOME :2008/09/09(火) 21:49:45 0
なにかの宗教ですか?

どんな命も無駄ではない・・には同意するけど、次生まれ変わったらなんて
そんな保証がどこにある?

無駄ではない・・・と因果応報の関連性というか、それでは因果律を説明できないし
やはり因果応報の思想は不完全な論理。

因果応報は、怒りを持ち続けないように考えられた思想でしょ。

復讐をしないようにとかね

392 :名無しさん@HOME:2008/09/09(火) 22:30:14 0
きっと彼らは次に生まれたときには素晴らしい人生を生きるんじゃないかな、
と思わずにはいられない、って事だよ。

そして因果律とか難しいことはよくわかんないんだけど、例えば>>391さんが誰かに嫌な思いを
させられたとする。
結果、その誰かさんは>>391さんに嫌われる。ここで応報は終了してると思うのよ。
さらにひどい目に逢う場合は、坂道に置いたボールが転がるようなもので、ただの「当たり前なこと」。
人生に於いて、ひと一人に嫌われるってすごい事なんだと思うのよ。
>>391さんはおそらく自分の近しい人に、こんなひどい目に逢ったんだよって話するでしょ。
その近しい人も、その誰かさんを嫌いになる。もし僕が>>391さんの友達だったら、いくらそいつが困ってて、
僕に助けるチャンスや力があったとしても、助けずザマァwwって言う。友達を苦しめたやつなんか助けない。
良いとか悪いとかじゃない、自然にそういう流れになるんだよきっと。それが応報なんだと思う。
そしてその、ザマァwwって笑った僕も、その報いを受ける。
いいとかわるいとかじゃない、その行動に見合った報いを受ける。


393 :名無しさん@HOME:2008/09/09(火) 23:16:47 O
因果応報って、何かの結果には必ず原因があるよって事じゃないかな。
つまり、何かの原因があり、それを結果というカタチで報せる又は応えるという事だと思う。
だから、行動や言動には責任を持ちなさい…と、いう風に考えるのが解りやすくないかな。
誰かを助けず笑ったから、報いを受けると捉えるのは純粋に意味を解釈しすぎ。
逆に、そこに気がついたのなら、困っている人を助けようとか考えれば良いだけの事。
生まれ変わるだとか因果律とか、元来は宗教的(因果応報で言うなら仏教)な発想なんだから、説明しにくいのは当たり前。
難しく考えず、いま出来る事をしていこう。

394 :名無しさん@HOME:2008/09/09(火) 23:31:51 0

因果応報ってのは
仏教の考え方だからな。

仏教は基本的に、輪廻転生
生まれ変わりの考えがあるから
すぐに死んだ子供は、前世に悪い事をしたからとか
貧しいカーストに生まれた人間は
業があるから、そのような身分に生まれたって
考え方。

非常に理不尽な思想だね

395 :名無しさん@HOME :2008/09/09(火) 23:43:05 0
いまの境遇を納得させる、国としては都合のいい思想だよね

>>392
それは自業自得で説明つくでしょ。

因果応報という狭い括りでは説明できないんだよな。
宅間に殺された子供は前世で悪いことしたのか?このクエスチョンにアンサーできたら
すごいけど

396 :名無しさん@HOME:2008/09/10(水) 00:09:11 O
因果ってそんな小さい話じゃないんじゃないかな。
地球に対して勝手をやってきた人類が滅亡する、ぐらいに大きな目で見た話じゃないの。
誤解をおそれずに言うけど、見る単位を大きくしてしまえば
誰かがやった事が「誰に」返るかは凄く小さなことだよ。

397 :名無しさん@HOME:2008/09/10(水) 01:00:26 0
>>396
じゃあさ、宇宙を漂う小惑星が
太陽に飲み込まれて、消滅するのも
この小惑星が何かやった因果なんだな?

馬鹿馬鹿しい。

因果とかは人間が造った法則に過ぎん。
悪い事をやれば、悪い事が自分の身にかかりますよ
って、教え。

教え自体は良いと思うが、
自然とかに適応されるもんじゃない。

要は恐竜が滅びたのは、何かやった因果なのか?ってことだ。

398 :名無しさん@HOME:2008/09/10(水) 02:25:39 O
>>397
この先人間は滅びるけど、その後近い将来地球も滅びるよ。
地球が何かやったからというより、地球で何かあったから、滅びる。
そこに「誰が」やったかなんて恐らく関係ない。
因果応報なんて「原因があって結果がある」って程度の言葉だよ。
誰かが何かをやれば、それ相応に周りの物事は進む。それだけのこと。

399 :379:2008/09/13(土) 00:26:39 0
>>387
なるほど。

400 :名無しさん@HOME:2008/09/15(月) 21:17:33 0
村長夫人にうそつき呼ばわりされるわ、セコケチ扱いされるわ
集られるわ、マルチで恐喝されるわ、ダスキ〇売りつけられるわ、
悪口いわれるわ、加害者扱いされるわ、でうんざり。
こんな村長夫人にバチはあたらないのかしら?今は
豪邸に住んで、ブランド三昧、外食三昧の贅のかぎりをつくして
生活してる。

401 :名無しさん@HOME:2008/09/15(月) 22:23:40 O
ない。

402 :長文スマソ:2008/09/16(火) 02:48:14 O
姑には姉がいる、姉は早々に嫁いだため妹の姑は病弱な母を一人にして置けないのと家業もあるので結婚して旦那の籍には入ったものの姑の実家に暮らしている

403 :長文スマソ:2008/09/16(火) 03:03:58 O
舅は長男だったので家業を継がなくてはならず親に結婚を反対されたが(姑家と同じ家業)弟夫婦に継いでもらい、舅は家を出て姑の実家に姑と姑母と3人で暮らす(2世帯、祖父は結婚前に病死)

404 :長文スマソ:2008/09/16(火) 03:10:07 O
やがて二人の子供に恵まれる(長男、次男←私の夫)
どちらかに家業を継がせようと考えていた。一方、姑の姉も二人の子供に恵まれるが(長男は障害者、長女は健常者)であり、のちに離婚

405 :長文スマソ:2008/09/16(火) 03:22:29 O
二人の子供は夫が引き取ることとなるが十数年後、夫はガンで死亡した。障害者の長男は施設にいるらしい、長女は結婚したが夫が勤務中に倒れ寝たきりとなる、そして離婚、そして再婚した

406 :長文スマソ:2008/09/16(火) 03:39:19 O
私達については今のところ大丈夫ですが義兄夫婦が今年離婚しました(子供はいない)
しかも息子二人とも会社員で家業を継ぐ気なし
いつか私達も負の連鎖に巻き込まれそうで怖いです
舅は姑の籍に入った方が(婿養子)安泰だったのでしょうか?姑の姉は女一人起業して一応成功はしているようです

407 :長文スマソ:2008/09/16(火) 03:48:12 O
偶然なのか必然なのか私達が入籍する前に両家に不幸が度重なり入籍日を3回延期したので…なにかあるのかと、こんな時間まで考え込んでしまいます。長文すみません、率直な感想をお願いします。

408 :名無しさん@HOME:2008/09/16(火) 06:46:10 0
全然分かんない。

誰か説明して。

409 :名無しさん@HOME:2008/09/16(火) 10:24:04 0
無理。

410 :名無しさん@HOME:2008/09/16(火) 13:30:26 O
姑はサザエ。家業を継いでいる。息子が二人生まれた。(次男が夫=タラオ弟)
波平は鬼籍。
マスオは長男だったが、マスオ実家の家業はマスオ弟が継いだ。(おなじ家業)

サザエには結婚して家を出た姉がいる。
サザエ姉は障害者の息子と健常者の娘を産み、離婚。子供は夫が引き取る。
息子は施設、娘は結婚離婚再婚。

タラオは子供が出来る前に離婚。
タラオもタラオ弟も家業を継ぐ気は無い。

いつか私達(タラオ弟夫婦)も負の連鎖に巻き込まれそうで怖いです 。
マスオは磯野家の籍に入った方が(婿養子)安泰だったのでしょうか?
サザエの姉は女一人起業して一応成功はしているようです 。

411 :名無しさん@HOME:2008/09/16(火) 14:05:34 0
>>410 サザエさんちの話だったのか。
興味ないや。でも乙。

412 :名無しさん@HOME:2008/09/17(水) 13:11:59 0
因果応報は、世の中の全ての物事において本当にあります。

因果応報とは、善い行いをすれば善いことが返ってきて
悪い行いをすれば悪いことが返ってくるというような意味ではなく
相応の原因があって結果かあるという意味です。
原爆を落とされて亡くなった方々それぞれが悪いことをしたから死んだのではなく
「アメリカの人が原爆を落とす命令をし、実際に落としたから沢山の人が死んだ」
これが因果応報です。

参考
 因果応報‐wiki
 ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%9B%A0%E6%9E%9C
 因果応報とは
 ttp://homepage.mac.com/tuyano/iblog/C1653772498/E1227209794/index.html

413 :名無しさん@HOME:2008/10/05(日) 12:59:17 0
ほっしゅ

414 :名無しさん@HOME:2008/11/10(月) 06:15:46 O
隣の嫁に夢中になり自分の家庭は崩壊W

415 :名無しさん@HOME:2008/11/10(月) 11:56:12 0
よく同居の相談であなたが年をとったとき同居してもらえなかったら
どうですか?みたいな因果応報?みたいな言い方で同居が当然みたいな
回答を見るけどそれはどうなのかなあと思う

416 :名無しさん@HOME:2008/11/10(月) 15:18:11 O
義実家は犬(♂♀)を飼っていたんだが、避妊手術していなかったので、
子犬生まれる→川に流す…てなことをやっていたようだ。
その後、ウトはがんで初孫(うちの息子)が生まれるひと月前に他界。
動物の命を粗末にしていたから、その因果応報なのかなと勝手に思ってます。
最終的にはトメが手をくだしていたようだけど、元気だ。
老人ホームなどにボランティアに行っているから、±0なのかしら?

417 :名無しさん@HOME:2008/11/12(水) 18:18:38 0
なんか女性作家で猫の子殺しで類似話聞いたこと歩けど・・・おぇ

418 :名無しさん@HOME:2008/11/13(木) 14:44:56 0
>>412
そっちのほうが因果応報の本来の意味なのかもしれんな

419 :名無しさん@HOME:2008/11/13(木) 14:52:47 0
いんがおうほう 【因果応報】

仏語 前世における行為の結果として現在における幸不幸があり、
現世における行為の結果として来世における幸不幸が生じること。

420 :名無しさん@HOME:2008/11/13(木) 21:30:51 O
初めてカキコします
わたくしの遠い親戚の男性30代S君は、
交通事故で人二人殺しています。
2、3年前に刑務所から出てきたのですが、現在は結婚して家族三人仲良く、
新しいマイホームで幸せに生活しています。
因果応報なんてないんじゃないのでしょうか?
その人は被害者のお墓参りすら行っていません。
ちなみに、嫁には人を殺したとは秘密にしています。
もちろん嫁の実家は刑務所に入っていた事実すら分かっていません。

421 :名無しさん@HOME:2008/11/14(金) 21:02:58 0
>>420
私も似たような人知ってるよ。事故で人を殺して退学になって、
その後社長になって公務員のお偉いさんの娘と結婚している。
奥さんが事故のことを知っているのかは不明。子供はいない。
その人の兄弟も結婚したけど、子供が出来なかったし、旦那は突然死した。
殺人犯でも結婚して子供いる人いるよね。罰当たらないのかな。


422 :名無しさん@HOME:2008/11/16(日) 10:32:03 0
悪事起こしても心の痛まない人は、まるでシレッとして生きていくよね〜。

そんな人には、腹立つけど、事情を知ってる周囲の人間は軽蔑しているから
間接的に他罰にあたっているはずだ。
悪事を知る人は、身近な親族、子孫も出てくるだろうし。

423 :名無しさん@HOME:2008/11/17(月) 12:37:03 0
因果応報って別にスグに出るわけでは無いよ
神さまは時期を見てるだけ
スグに天罰が当たる人は、それだけ改心する可能性のある人

本当の悪には、犯罪を犯したそれに匹敵するだけの天罰を用意してる
幸せの絶頂にして一気に落とすのが本当の試練
だから恨む必要も無いってこと
ズバッと来る天罰より、音も無くジワジワと負い迫る天罰の方が本当に恐ろしいことを
まだ誰も知らない

424 :名無しさん@HOME:2008/11/17(月) 12:42:01 O
近所のオサーンの行動を見ててわかる!家庭を無くし仕事もなくしてるwwww

425 :名無しさん@HOME:2008/11/18(火) 12:19:46 0
「あの2秒の差で助かったんです」なんて出てくる
危機一髪番組や大震災の奇跡の生還者特番見てて
なんだかフシーギな気持ちがする。

コンビニで急げと怒鳴って我が侭言うオッサン見かけたとき
私は店員に同情して2〜30秒間いらっと不快な気分だった。
そのオッサンはその時、レジ待ち客4〜5人全員にむかつかれたはず。

そのオッサン、何かのときに助からない方なんじゃないかな。

426 :名無しさん@HOME:2008/11/18(火) 12:33:29 0
>>423

あんた・・いい事言うな。宗教作ろう!

427 :名無しさん@HOME:2008/11/18(火) 15:24:22 0
>>423
ヒルズ族とか言われてた人達の転落っぷりを観ると
そう思えるね

428 :名無しさん@HOME:2008/11/18(火) 17:18:26 O
私を無視し続けた男、飲酒→激突→半身付随
まだ20代前半でした。


429 :てんしんきむら:2008/11/18(火) 17:20:32 0
あると思います

430 :名無しさん@HOME:2008/11/19(水) 00:47:45 0
>>1
因果応報なんてないと思ってればいいじゃん。

431 :名無しさん@HOME:2008/11/19(水) 01:48:12 0
>>428
無視でそれだけって凄いw呪った?w

432 :名無しさん@HOME:2008/11/19(水) 12:00:20 0
山田五郎さんアド街で面白いこと言ってたよ。

・・・オオトリ神社境内で我慢できず立ちションしたら
帰宅後窓外にどデッカイ鳥が止まってて室内睨んでて
うわぁと追い払っても突付いても逃げなくて
これは仕返し!とゴメンなさいって思い続けたら三日後
飛び去ってくれたけれどもドでっかい糞が残ってましたとさ。・・・

433 :名無しさん@HOME:2008/11/19(水) 15:34:21 O
私の兄の元カノは10年前に私の兄の子供を妊娠したのに他の人の同意でおろした。兄は結婚、出産を望んでいたが兄の気持ちは完全無視された。

10年たって兄は結婚して義姉にも元カノとのこと話して普通に幸せに暮らしている。

元カノも結婚していたが浮気相手の子供を妊娠し、そして旦那と浮気相手から捨てられててまた子供を中絶。兄と付き合っていた頃は綺麗だった顔もスタイルも見る影なし。今はパート先の店長の不倫相手。
今年の夏に店長と一緒に私の実家に金をせびりにきたけど門前払いしたと親から聞かされた。
これって因果応報だよね?

434 :名無しさん@HOME:2008/11/19(水) 15:37:37 0
あると信じたいです。
いつか必ず、コトメに報いが来ますように、祈るばかりです。
書き捨てスマソ。

435 :名無しさん@HOME:2008/11/19(水) 16:38:43 0
ある。と思って、神社に通ってザンゲ中。
拾った財布の中身だけパクって後ポイしたの
ごめーんなさーいい。
同じ金額になるまで少しずつ賽銭にして収めるつもり

あの後、地味にツキが無くなったからなぁ

436 :名無しさん@HOME:2008/11/20(木) 10:39:39 O
自分自身の話。
子供の頃ルックスが良かったためスカウトされ子供モデルをしていました。
幼稚園でも学校でも世間でも超モテモテ。お姫様扱い。
容姿が良いだけで子供世界でも大人世界でも優遇されるんだと認識。
逆に容姿が悪いと価値が無いとも思い込む(子供モデル界にいたから尚更かも)。
明らかに容姿による差別も目にする事が多々ありました(私は大丈夫だもん♪とバカにしていた)。

小学校中学年に入り、いきなり肥満。モデルはクビ。
高学年でニキビ満開&体中が尋常じゃない毛深さに。
自分の知る世間が容姿で差別する世間だったから、自分には価値が無いと絶望。
自分がしてきたように周囲に見下され嫌われていると思い苦しんだ。

そこから20代後半で現旦那に出会い考え方が改まるまでは
社会が怖いメンヘラ気味な喪女ニートでした。
ちやほやされた時代に人を見下していた因果が巡ってきたのだと思います。


437 :名無しさん@HOME:2008/11/20(木) 11:52:59 0
おっ・・・おう。そうか。
また随分きっちり応報され済みだこと

438 :名無しさん@HOME:2008/11/21(金) 17:31:15 0
因果応報があるかどうか?
だったら、さっさと飯田加奈子がドン底に堕ちろ

439 :名無しさん@HOME:2008/11/21(金) 21:55:34 O
433さんの話も凄すぎ…
いやぁ、怖いですなぁ

440 :名無しさん@HOME:2008/11/21(金) 21:57:55 0
冗談抜きで日本の危機です!家庭板の皆さん力を貸してください。http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1227267479/

441 :名無しさん@HOME:2008/11/21(金) 22:09:38 O
436さん、けど、ニート喪女してても
ちゃんと現旦那さまをゲットしているのが
運が強いよね。
大切にされていつまでもお幸せにね。

442 :名無しさん@HOME:2008/11/21(金) 23:03:57 0
>>436さん どうやって旦那さまと出会ったのですか?
      反省してたからきっと巡りあえたのかな

443 :名無しさん@HOME:2008/11/22(土) 23:12:42 0
義姉さんからの話。

小学校中学年の子供を持つ義理兄夫婦。
学校から緊急保護者会とかで急に呼び出され、義姉さんが仕事を休んで赴いたら
クラス内でも有名なモンペが夫婦揃って上座に居た。
「ウチの子がいじめられているんですぅ〜」と泣く妻と宥める夫。
どうやらモンペ(Aさんとします)の子が悪口を言われて、集団で無視されたりなど
いじめられているとか。
けれど、あるお父さんが突然
「それはおかしい。Aさん(の奥さん)、あなたは○○幼稚園の役員を
なさっていた頃、率先して私の妻に同じような事をしましたよね?
集団で無視するよう促したり、根も葉もない噂を流したり。
我が家に来た時も妻のアクセサリーを勝手に持ち出したままで、返す素振りもない。
妻は未だ心療内科に通っています。同じ事をご自分やご自分の家族がされたら、こんな大騒ぎを
するんですか?」
と、冷静な口調で発言しA妻一気に顔が真っ赤になって慌てて教室から逃げ出した。

A妻は、かねてからボスママ気取りで幼稚園ママ時代から彼女に迷惑を掛けられた人はかなり居るらしく、
周囲からだんだん疎遠にされてきていたらしい。
子供同士のいじめに関しては、どうやら取り巻きが減ったAママが勝手に
脳内妄想&子供の保身ウソを真に受けただけの誤解で終わったらしいけど、
ある意味因果だよねって義姉さんは言っていた。

いじめられていた幼稚園ママさんの子は、いじめなんてダメ!ってはっきり
言える立派な正義感を持った子として慕われているらしい。
その部分は因果っていうより、そうやって糾弾すべき所ではっきりと指摘する
事ができたお父さんから学んだ部分があるんじゃないかなと、子梨の私は
思います。

長くなってスマソ

444 :名無しさん@HOME:2008/11/24(月) 22:34:25 0
>>443
なんでもっと文を簡略して書けないのだ?

445 :名無しさん@HOME:2008/11/25(火) 08:43:31 0
>>444
まぁちと長いけかもしれないけど、読みやすかったよ。

446 :名無し:2008/11/25(火) 21:34:20 0
「川田亜子真相究明まとめサイト」は…?
<みちこ>って名前で連鎖してるな。他にも意図的に?と疑いざるを得ない
事柄が多い。
<みちこ>関連
1.毅の名前の由来の犬養毅関連。
  犬養 道子(いぬかい みちこ、1921年4月20日 )、評論家、元首相・
  犬養毅の孫。
2.殺された山口美智子さん。
3.殺された美智子さんと同姓同名の薬害肝炎訴訟で実名を公表した山口
  美智子さん
4.皇居西、半蔵門(戦国のスパイ、服部半蔵に由来)近くの麹町署に
  出頭したことから皇后美智子。

<山口>関連
1.小泉毅の出身地が山口県柳井市
2.初めに襲われ、殺されたのが山口剛彦さん、美智子さん。

<犬>関連
1.「毅」という名前は、父が名付けた。「犬養毅元首相にあやかり、
   正しく強く 生きてくれることを願った」という』
2.ペットの犬を保健所で殺されたから。という理由と犬養毅と連鎖
  (犬を飼う→犬かい→犬養)

<たけし>関連
1.北野武がTBS夜10時、「情報7days」ってレギュラー番組あるのに、
  休んでフジの「たけしの日本教育白書2008」に出演。普通ありえない。
2.「情報7days」と「たけしの日本教育白書2008」の時間帯に、小泉毅
  出頭の第一報。

<みちこ、山口、犬、たけし>のキーワードに強引に意味づけしてるように
考えれるのはただの都市伝説か?

447 :名無しさん@HOME:2008/11/27(木) 15:17:01 0
>>443を読んでなんかスカッとしたわ。
因果応報というより自業自得だよね。

448 :名無しさん@HOME:2008/11/30(日) 15:17:54 0
うちの会社にいる、仕事に対して非常に無責任な40過ぎの男は
日頃から自分の子供のお年玉やおこずかいを勝手に使い込んでいたのだが、
先週息子が暴れて校長室に立てこもったとやらで
緊急呼び出しをくらっていたw

まあ、単なる教育の失敗かもしれないが。

449 :名無しさん@HOME:2008/12/01(月) 02:13:36 0
39歳で初産の人。生まれた子供が…だった。
育児がつらいし現実がつらくオカルト方面に走ったらしい。
霊能者というか見える人に見てもらったら
「お子さんの原因はあなたの実母(子の祖母)にある。口がきつくて
大勢に怨まれているから。」といわれたそうだ。
娘からみても心当たりがあるすぎる程の性格の実母だったため、娘は実母と絶縁。
普通のいい親だったら実の娘は他人の見立てを信じただろうか?
あまりに怨む人が多すぎて誰の念が一番強いかとは言えない状況と言ったそうだ。

450 :名無しさん@HOME:2008/12/02(火) 00:40:36 0
人からの念ってあなどれないような気がする。
目に見えないものを信じなかったけど
最近そういうのあるのかなと思い始めてる

451 :名無しさん@HOME:2008/12/02(火) 00:41:37 0
>>449
そういうのって辛い目に遭った人が忘れたころに
くるっていうけど、実際どうなのだろうね。
一度発した念とか生き霊は消えないらしいけど。

452 :名無しさん@HOME:2008/12/03(水) 13:42:01 0
>辛い目に遭った人が忘れたころにくる
そうかもしれません。
恨みを持つ人達の念がある程度集まったところで起きると聞いたことがあります。
そのせいかあんな悪い人間が幸福そうで納得いかないの訴えには
もう少し待ってみたらのアドバイスが寄せられます。

453 :名無しさん@HOME:2008/12/04(木) 06:53:11 O
>>446
あながちまちがいではない


454 :名無しさん@HOME:2008/12/04(木) 16:20:05 0
昔の職場で、喪男Aと横領女Bがいた。
Aは「○○(←私)に言い寄られている」とBに伝え、自分はモテモテとアピール。
Bに告白して付き合い始めた。
その後、私はBにイジメ抜かれて退職。二人は結婚。

そんなウソをつかれていたと知ったのは、数年後だ。


いま、Aはウツ病?かキレまくるようになり、転職を繰り返しているらしい。
周りはみんな知っていた、Bの横領をやっと知ったのかな。
Bは旦那が無職でもブランド好き・・Aの親が全額生活費を出してるそうなので、
あまり因果応報ではないか。


455 :名無しさん@HOME:2008/12/04(木) 17:55:40 O
私の実父は次男だが、介護したくないミエミエで県外逃亡した兄夫婦の代わりに、本家へ同居・夫婦で長年老いた両親の介護をした。
その両親が亡くなったあと、仕事の事や子供達の事など考え、不便な田舎の本家を売って引っ越す事に。

その途端、兄夫婦が本家へ寄生。兄夫婦より『兄弟だけど家土地代は払う。売ってくれ』との申し出が。父も『アカの他人に渡るより』と承諾。

しかし、自○隊で高給取りにもかかわらず約束の額半分程でゴネ始め、幾度交渉するも結局踏み倒し。
田舎者の父は『(信頼する)兄弟だから不動産屋を入れる必要ない』の口車に乗せられた為、書面もなく泣き寝入りするしかなかった。

その後も金に汚い兄夫婦に泣かされる事十数年。(立替払いしたものも踏み倒す等)
今、兄夫婦はギャンブルに狂い借金しまくり。ヤミ金にまで追いこみかけられ、
親戚友人我が子はもちろん、姪である私の夫にまで金の無心をしてくる。(当然お断りw)

数千万の借金がバレて自○隊もクビになり、人を泣かしてきた金に泣かされてます。ザマミロ

456 :名無しさん@HOME:2008/12/06(土) 02:11:57 0
数千万て、凄い額ですね

457 :名無しさん@HOME:2008/12/06(土) 08:31:08 0
因果応報というよりも自業自得ではないかと。

458 :名無しさん@HOME:2008/12/06(土) 18:28:28 0
因果応報ではなく偶然ですよね わかります

459 :名無しさん@HOME:2008/12/07(日) 13:59:52 O
>>443
モンペ

460 :名無しさん@HOME:2008/12/08(月) 00:09:46 O
あると思う。先祖を大切にしない家とか姉妹全員嫁いじゃって絶家になったりすると末端に出て来る。

461 :名無しさん@HOME:2008/12/08(月) 16:11:13 0
>>460 末端って具体的にどこのこと?
 てか、具体的にプリーズ

462 :460:2008/12/10(水) 00:56:14 O
末端は産まれてくる子供。
特に第一子だと障害児だったり非行に走ったり
男の子を望んでも女の子ばかり産まれてきたり
旦那早死が多い。
あくまでも私のまわりの人々のことなので悪しからず、心あたりある方いませんか?

463 :名無しさん@HOME:2008/12/10(水) 01:07:19 0
>>462
ここにいるよ。旦那と付き合いは始めてから身体壊すわ、ついてないわ。
挙句結婚したけど、子供は流産、不妊、障害児で半年後に死亡。

旦那んちにいくとすっごい圧迫感があってすごくいやだった。

絶対あの家になんかあると調べたら、5代か6代前のご先祖様の子供が生まれてすぐ亡くなった
けど、祀られてなかった。
奥さんはその後家を出されてしまっているのでその子の事を気遣う先祖もいなかったと思われる。
(戸籍には乗っていたからわかった)
恐ろしいことに以後の子孫の長男はことごとく生まれてすぐ亡くなり、
長男以外の子が継いで現在に至っていたのだった。

すぐにお寺に頼んで供養してもらい過去張に乗せた。
その後、私は無事に出産できた。

464 :名無しさん@HOME:2008/12/10(水) 15:39:52 0
それ、テレビの除霊番組そのものかってほど
出来すぎな話だ。463の行動力は驚嘆もの

465 :名無しさん@HOME:2008/12/10(水) 18:06:15 0
とある企業のことですけど、そこのある社員は人を事故死させていますよ。
工場労働や建築現場等じゃないけど。

そいつの無理なオーダーがたたり、
事故につながったのだから、普通なら責任を問われ解雇になってもおかしくはない。
遺族は泣き寝入りだったらしい。
マスコミ沙汰にもならなかった。うまいことモミ消し。

そいつはどうシラを切り通したのか、
なーんのお咎めもなく、何事もなかったのようにノウノウと暮してる。
そのまんま会社に居座ってる。
カネもガッポリ。我が物顔で怖いモノなし。

「死人に口なし」とはよく言ったものだと思う。
そいつに因果応報、シッペ返しが行く日はいつのことだろう。

466 :名無しさん@HOME:2008/12/10(水) 18:52:33 0
>辛い目に遭った人が忘れたころに

うーん、本当に辛いことだったら簡単に忘れられないのでは?
人によってトラウマがあるでしょう
忘れたフリはできても、すっかり無かったことにするのは難しいよ

467 :名無しさん@HOME:2008/12/10(水) 21:36:48 0
>>464
いきなり霊感に目覚めて気がついた・・・ってんじゃなくて小さい頃はいろいろ
霊的なものがすごかったんだよ。(かなり歳をとったら今は力を感じないようになった)

幼い頃わたしは仏間で祖父母と就寝してたんだけど、毎晩視線を感じて眠れなかった。
目を閉じていても黒い影(でも男性だとなぜかわかる)が歩き回ったり
自分をみつめているのもわかった。

ある時は洞窟の中に水の滴る音が聞こえてきたり、銃声、すざまじい女性の悲鳴
が聞こえてきたり。でも私だけに聞こえるらしくジジババは起きなかった。

足音はしょっちゅう、勉強してると窓ガラスを叩かれたり、コタツから手が出てきて
引っ張られたり。こんな環境で私は大きくなってんだよ。

成人するまでほんといろいろあった。
その正体があることでわかり(この辺、すんごく長いし、複雑なんでメンドクサイから省く)
供養してからなくなったんだけど、その霊障の酷くなる直前に旦那とであってるんだよね。

払ってくれるひとによると霊的な力が強いと、因縁が強い人を呼び寄せてしまうと
言っていたんで、旦那んちが原因だって気づいたんだよ。


「出来すぎ」か・・。出来ることなら、わたしだってあんな家と縁なんか持ちたくなかったよ・・・。




468 :460:2008/12/12(金) 03:31:22 O
463、お役目だよ その能力で現に迷える魂を導いたわけだから
にしても亡くなった子より家を出されたその子の母の念を強く感じる
この5、6代のあいだ軌道修正する機会はあったはずなのに誰も何もしなかったということに腹が立つね
やっと気付いてくれたあなたには先祖も感謝していると思う。

469 :名無しさん@HOME:2008/12/12(金) 08:36:20 0
>>468
ありがとう。・・でも私でなくても・・って今でも思う。
子供の命はあまりにも重すぎたよ。

>この5、6代のあいだ軌道修正する機会はあったはずなのに誰も何もしなかったということに腹が立つね

この点がほんとむかっぱらが立ちました。責めたわけではないけれど
これを知った時点で義母は「私は何もしらない。私のせいじゃない」とケロリン
なのが辛かった。
自分から「子供と子供の間が近すぎたから一人おろしたのよ」、
ってお天気の話をするように簡単に言う人だったから私の苦しみが分からなかった
のかもしれないけれど。

ちなみに旦那は正真正銘の長男。あの因縁の家系の中でただ一人生き残った長男。

旦那はある大企業の管理部にいるが、移動する場所で必ず事故が起きる。
単身赴任だが、ここに帰ってくると家族のものに良くないことが起きる。

本人は他人の運気を吸い取るように、地方大学出だけれど一流大学の方がたを
差し置いて出世街道を確実に歩んでいる。
私と出会ってから超がつくほどの幸運に見舞われてきた。そして既出の如く私はいい気になった
旦那からはないがしろにされ不遇の人生に・・・。

でも今は子供が元気でいることが幸せだと思える。
あのことがあったからなんでもないような当たり前の事の有難さがわかるようになったとも思う。
今日一日を大切に生きていかねばと、無事でいることに感謝して過ごすようになった。





470 :880 :2008/12/16(火) 12:48:30 0
大変だったね。
>本人は他人の運気を吸い取るように、
なんで先祖供養したあなたを旦那は大事にしないのかな。
あなたあっての運気の好転があったんだろうになー。
あなたを大事にしないと天罰下りそーよね。

471 :名無しさん@HOME:2008/12/17(水) 01:00:03 0
>>470
ありがとう。
旦那のことだが、カレの先祖が私と結びつけるために(因縁をとって欲しくて)
本来の性格を隠していたのではないかと思うくらい結婚後に別人格になった。

つきあってたころは気が弱く優しく、他人にいつも感謝し私のことも心底心配してくれてたのが、
結婚後は傲慢で平気で人の悪口を言うようになり、親や子供の前でも些細なことで
私を怒鳴りつけ、私が寝込んでいると「自己管理能力が足りない」と罵倒するようにもなった。

他にもいろいろあるけれど極めつけに今でも許せないのが、
ICUでモニターや呼吸器を送管されてる子供が抱きにくいからと抱くことを拒否、
暇だからとICU内をうろつき「なあ、あの子すんげえヤバイと思わねえ?」
とわざわざ報告しに来たこと。

子供が亡くなった時には泣いたけれど、暫く立ち直れない私に「考えてたって帰ってくるわけないんだから、
いつまでも考えてたって仕方ないだろ」と怒った。


これが自分の結婚した相手。
早く結婚したからもう20年もたったけど、幸せな時って一年もなかったなあ。
自分の選択があんまり惨めすぎて、愚かすぎて、リアルには誰にも本当の事を言えなかった。
ここに書き込めて(極一部だけれど)少し膿が流せた。
見苦しいグチにおつきあいくださってありがとう。



472 :名無しさん@HOME:2008/12/17(水) 12:48:20 0
夫としてどころか人間としても最低最悪な男だ…

473 :名無しさん@HOME:2008/12/17(水) 15:38:17 0
ひどい思いをした月日が報われる日が早く訪れますように

474 :名無しさん@HOME:2008/12/18(木) 00:27:56 0
>>472  >>473
ありがとう。
書いて解放することができたし、旦那の親や親戚がいうように
旦那に対する私の「やり方」が悪いから旦那があんな風になったんじゃないか、って
罪悪感や悔いがずっとあったから、そういってもらえて少し心が軽くなった。
皆様の優しいお心に触れてとっても嬉しい。
幸せにしてもらいました、本当にありがとう。


475 :名無しさん@HOME:2008/12/18(木) 01:14:22 0
151 名前: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 投稿日: 03/07/17 05:04

 真実でも嘘でも、それをずっと自分に言い聞かせていると、
しまいには信じるようになると言うのは良く知られている事
実である。もしそれが嘘であったとしても、やがて真実とし
て受けいれられるようになるのだ。すべての人間は、その心
を占めている思考のありようなのである。
 確信とは、何かを繰り返すことによって、誘発または創造
された心の状態のことである。
「私は前向きで、私ならできる」という姿勢が、パワーと能
力とエネルギーを生み、成功へと導くと信じよう。「自分な
らできる」と心から信じれば、どうすればいいのかは自ずと
明かになり、その成果が現われるだろう。
 あなたは自分を理解し、受け入れ、前向きな感情があなた
の心の主要位置を占めるように励み、そしてもちろん、後ろ
向きの感情をくじき、消滅させることが必要である。
 前向きな姿勢が持つ力を信じれば、あなたは実際に状況を
支配し、環境が自分に有利に働くようにしむけることもでき
るようになるのだ。信じる力は、あなたの資質の中でも最も
かけがえの無いものの一つである。
 よって、信じる力を持ち合わせていない人々に間違った道
へ導かれないようにしよう。もし彼らの言うことに耳を傾け
たら、あなたは自分の人生ではなく、彼らの人生を歩むこと
になるのだ。大多数の人間が、信じる力というものを信頼し
ていない。だからこそ、あらゆる世代において、自分で選ん
だ人生を最大限に生きている人の割合はほんの僅かなのである。
フランク・ロイド・ライトもこう言っている。
「あなたが本当に信じることはいつでも実際に起こる。
それを信じる心がそうさせるのである」
 そして、その信じる心は、大抵の場合、それを見る前に生まれ
ているのである。

476 :名無しさん@HOME:2008/12/18(木) 01:44:12 0
475

だから不倫しても不倫されない結婚ができる人が世の中には沢山いるのですよ


477 :名無しさん@HOME:2008/12/18(木) 09:25:25 O
私も早く報われたい。

先祖や前世時にやらかしてくれたらしく現在不幸中。
お先真っ暗・・・

前世のバカー!!!

478 :名無しさん@HOME:2008/12/21(日) 18:56:23 0
悪因果ですか。日本人なら神社に行ってみたらいいよ。
神社って祝詞が、うちの近所のでも書いてあるけど
「祓えたまえ清めたまえ 云々」なんだわ。穢れが払えるって意味だと
0歳のときにお宮参りで行った神社とか近所にないの?

気分が整理されてきた頃のお参り時に
因縁を感じるんだけれども、どうしたらいいでしょうと
念じながらおみくじ引いてみたらきっといいヒントが書いてあるよ

479 :名無しさん@HOME:2008/12/22(月) 11:35:12 O
因果は孫が精算しなければならない

480 :名無しさん@HOME:2008/12/22(月) 17:27:47 0
陰陽師の創作小説で見た話
藤原道長への一番ひどかった呪詛が
「道長の一番愛するものへの死の呪い」だと

本人は油断無くしていても、孫なんかは無防備
その上道長が一番精神的ダメージを被るから効率的とか

477先祖何やらかしたんだろう。それ解決したらすっきりするだろうにね。

481 :名無しさん@HOME:2008/12/22(月) 17:34:35 0
うちの旦那の話だが、夫ある身で別の男の子供を2人つくったご先祖がいる。
訳ありで、借金のかたにさし出されたらしい。
でも、その不倫の相手は今でも治療ができない難病もちだった。その難病が
子孫へ連綿と受け継がれている。旦那もそれをひきついでしまった。
本人は天寿をまっとうしたらしいが、子孫は寿命が短い。因果とはいえ、子孫
サイドからするとあまりにもヘビーだ。






482 :名無しさん@HOME:2008/12/23(火) 12:46:15 0
ご家族に難病の人が居ると大変ですね。ご心労お察しします。
481さんやご家族には罪はありませんよ。

それはそれとして、自分がそのご先祖だと考えると、
借金のかたに差し出されたら、夫や家をうらんじゃうかも。
当時はやむにやまれぬ状況だったのでしょうけど、
人の道に反するようなことをやったらいけないってことなのでしょうね。


483 :名無しさん@HOME:2008/12/23(火) 21:12:48 0
>482
ありがとう。あなたのレス見て涙が出そう。
旦那はご先祖をうらんでいない、といってはいるんだけど。
医師から病の進行が早いとの診断を聞いた時、自分のほうが
ご先祖さま、あんまりですって思ってしまったんだ。
でも、がんばっていくよ。うしろばかりむいていてもだめだもんね。

484 :名無しさん@HOME:2008/12/25(木) 11:14:45 0
それ、ごくごくベーシックにお墓参りして
神社で厄落とし祈願するという教科書どおりの
対応しましたか。

485 :名無しさん@HOME:2008/12/29(月) 10:26:48 0
481です。
お墓参りや厄落とし祈願は旦那の実家ではやってたそうだ。
それでも旦那自身は身の危険を感じる出来事があって、大変だったと
おしえてくれた。
結婚してからは流れが少しかわったらしく、それほどでもないみたいだ。
それだけでも良かったと思う。

486 :名無しさん@HOME:2008/12/29(月) 15:04:21 0
私の会社の因果応報の例

同僚はイケメンで二股・三股かけてた。やがて出世コースの海外勤務が決まり
そのうち1人と得意の絶頂で結婚したのが10年前。まだ子供ができない。

もう1人は感じのよい好青年に見えたが、やはり二股で故郷の彼女を捨て、
派手な女と結婚。結婚した妻が得意げに話してた。5年後、妻のサラ金
狂いが発覚。妻は何が不満かメンヘルになっていた。



487 :名無しさん@HOME:2008/12/31(水) 07:54:09 0
>そのうち1人と得意の絶頂で結婚したのが10年前。まだ子供ができない。


子供いらないんだよ。


488 :名無しさん@HOME:2009/01/01(木) 01:24:53 0
前に勤めてた会社で陰険に私を虐めてた二人のうちのひとりは癌になり、
もうひとりは最近夫が自殺したそうだ・・・。  私の怨念かもしれん。

489 :名無しさん@HOME:2009/01/01(木) 04:05:18 0
>>486
3股かけてた池面の奥さんは一回り近く年上の美女ですか?


490 :名無しさん@HOME:2009/01/01(木) 17:49:24 0
>>488

私も自分の未熟から許せない人がいるけど
その人の不幸が自分のせいかもと思うようなことがある前に
許せるよう毎日努力してる。
なぜなら恨むより許す方が長く見て自分自身が楽だと思うから
あなたもどうかがんばって幸せになってね
どうが一番楽になれる方法を考えてみてね



491 :名無しさん@HOME:2009/01/02(金) 06:20:21 0
>>488
本当にそうなら呪った本人も罪、というか
因果をおうからあまりよくないらしいよ。
そういうののプロに言わせると。

まあ大部分が素人判断で言ってるだけのスレだと思うから、
溜飲くだしたり愚痴レスでいいのかもしれないけど。

492 :名無しさん@HOME:2009/01/02(金) 18:36:10 0
人を許す時が自分の徳を積めるチャンスだと
テレビで誰かが言ってたな。


493 :名無しさん@HOME:2009/01/03(土) 23:46:02 0
中学の時僕をいじめてた奴が金を貸してくれと言った。もちろん断ったけどなにがあったんだろう?

494 :名無しさん@HOME:2009/01/04(日) 06:04:55 0
私は若い頃、性格が悪く傲慢で平気で人を利用して、傷つけていじめた。

今30代だけれど、その頃のつけが帰ってきているよ。
やった事をそのままやられて、やられた人の苦しみが今わかった。
本当に皆に謝りたい。

周りの私みたいな人達を見ていても、遅かれ早かれ何かの形で帰ってきている。

天は欺けないので、真面目に人には良くして生きていくべきだと思う。



495 :名無しさん@HOME:2009/01/04(日) 08:09:00 O
最後に笑うのは、実直に生きてきた人 でも笑わないだろう 笑う前にきっと手を差し延べてる

496 :名無しさん@HOME:2009/01/04(日) 08:18:03 O
今姑に散々嫌味言われてるので絶対介護してやらない
因果応報とは自分のしたことがこんな風に帰ってくる事だと思った。
私に嫌な事した人は今離婚したり苦労してるらしい。
元々の性格で自滅するんだよ。きっと。

497 :名無しさん@HOME:2009/01/05(月) 06:43:38 0
私を苛めた人に因果がとか
自意識過剰過ぎだろ。

んで>>496みたいなのは自分の子供やら子供の嫁から介護拒否されて
寂しい老後を送るんですね。分かります。
こうされたからこうしてやるって言うのは因果応報とは違う。
こうしたんだからこうされて当たり前と言うのは因果応報ではない。

元々の性格で自滅するんだったら>>496も確実に自滅するよね。


498 :名無しさん@HOME:2009/01/05(月) 12:18:49 0
>>494
なんか分かるww
爆音系暴走族の人は長い人生のうち
自分らが
 子供生んでその子が夜鳴きからようやく寝付いたところで 爆音に悩んだり
自分らが
 年老いて眠りが浅くなって不眠症と精神不安定でキツクなってから 以下同
そんな事になりうるって
いや、誰より敏感に罪悪感で苦しむ事になるって思うな。
イジメる人も暴力者も死ぬまでにフト気付くのでは。

499 :名無しさん@HOME:2009/01/05(月) 13:34:51 0
普通の人もいるみたいだけど、「自分の嫌いな人が〜不幸になって〜」と語る人。
なにもかも因果応報に結び付けて考え、人の不幸を嘲笑う。
因果応報の考え方は、自分を律する為の教訓みたいなものなのに。

嫌な人が幸せな様子が憎くて羨ましくて、たまらないから因果応報を信じて
「いつか必ず不幸になる…」って考えてるみたい。気持ち悪い。

500 :名無しさん@HOME:2009/01/05(月) 15:21:52 0
>嫌な人が幸せな様子が憎くて羨ましくて、たまらないから因果応報を信じて
>「いつか必ず不幸になる…」って考えてるみたい。気持ち悪い。

このタイプが書き込んでるから、違和感があったんだ。
なんかゾッとするようなカキコがあると思ってた。

501 :名無しさん@HOME:2009/01/05(月) 16:50:59 O
わたしは今24ですが、高校の頃(女子高)は彼氏がいないのがなんか恥ずかしくてたくさんの人と付き合って、卒業したあとも誘われたら断れなくて好きでもない男と関係持ったりして体験人数は34人です。

今の彼氏をほんとに愛していて初めて結婚したいと思いました。
体験人数を話したらかなり引かれました。
夜女友達と遊ぶだけでも不安みたいです。
男友達はすべて切りました。
ほんと後悔してます。
馬鹿なことしてました。
ごめんなさい

502 :名無しさん@HOME:2009/01/05(月) 17:23:58 O
>>501
性病持ってそうだね〜
その彼氏以外にあなたをもらってくれる人は誰一人いないと思うよ
逃がさないように頑張れ〜

503 :名無しさん@HOME:2009/01/05(月) 18:22:09 0
ネタでなければきついなあ。
ケコンしたい相手に体験人数打ち明けないでよ。どれだけ相手を傷つけてんだか。
ところで体験人数多くても、自由恋愛の結果なら(エンコーでなければ)いいんじゃねーの。
でも34人もいたならきちんと別れていなさそうで恨まれたりしてそうでう〜ん。心配。
あまり人を傷つけたらいかんぜよ。
今後その手の話は平均程度とか以下とかお茶を濁すほうが無難ですわ。
34て墓場まで持っていくべきほどの数字に見える。個人的には。

504 :名無しさん@HOME:2009/01/05(月) 18:46:08 0
ヤリマンビッチってこういうのを言うのか…
ちゃんとHIVの検査はしとけよ

505 :名無しさん@HOME:2009/01/05(月) 18:58:16 O
経験人数34人と聞いたら4・5回は中絶してそうなイメージだな
そんな女と付き合うなんて絶対にありえねーよ
相当モテないキモメンなんだな、彼氏

506 :名無しさん@HOME:2009/01/05(月) 19:04:28 0
そういう事を馬鹿正直に言わない方がいいよ。
34人とセックスしても「3人くらい」で、男はバカだから納得するww

507 :名無しさん@HOME:2009/01/05(月) 19:07:01 0
彼に話すって信じられない。ドン引きされるの当たり前でしょ。
普通の事だと思ってたの?ちゃんとした人だったら、結婚はないよ。
同じDQNだったらありかもだけど。まあ、お似合いで良いんじゃない。

508 :名無しさん@HOME:2009/01/05(月) 21:47:35 0
>>496 因果応報って自分が誰かに直接与えられるものではないよ。
そんなにあんたは偉いのかってーの。
こうされたからこうしてやるってただの仕返しだろ。
馬鹿丸出し。

509 :名無しさん@HOME:2009/01/06(火) 01:50:44 0
外ズラ良しのトメ。
陰で悪口三昧。嫁も自分の姪や甥、兄弟、夫。
おまけに一人息子は搾取用らしく、搾り取ってた。
トメが100%正しく、自分以外 敵っていうタイプ。
一見ものすごくいい人そうに見えるので、私も長い間騙されてた。
自分の見栄のためなら、平気で嘘を吐ける人だった。
が、ちょうど10年前から難病に罹った。
この春から同居予定だったけど、もう家にいられる状態じゃない。
病院から病院へ、転々としている。
人の心を抉るような事を口走り、悪意だらけだと、孤独な老後しか
待ってないんだなぁ、と実感したよ。

510 :名無しさん@HOME:2009/01/06(火) 02:31:44 0
>>496
自滅するのはお前。

511 :名無しさん@HOME:2009/01/06(火) 06:57:52 O
>>509
じゃ、お前の老後も孤独だな

512 :名無しさん@HOME:2009/01/06(火) 10:24:04 O
べつに34人でも相手次第じゃないか?

あんたがこれから彼氏を裏切らないでどれだけ尽くすかが大事だよ。
俺は過去はあんまり気にしないタイプだし、女って隠す奴多いけど24歳なら体験人数10人以上なんてあたりまえだしな〜2ちゃんの住人は体験人数少なそうだけどwww

513 :名無しさん@HOME:2009/01/06(火) 10:32:57 0
不倫、二股バリバリだった子で10人以上はいたけど
普通に恋人としか付き合ってない子だと5人くらいまでじゃないの。
初めてやった人と結婚した子も2人いるぞ。

514 :名無しさん@HOME:2009/01/06(火) 10:35:32 O
俺の会社の女なんか社内の男だけで八人とやってるんだが

515 :名無しさん@HOME:2009/01/06(火) 10:37:24 O
>>513
女ってそういうことは結構嘘ついてますよ〜w

516 :名無しさん@HOME:2009/01/06(火) 10:40:32 0
>>515
全員15年以上つきあってる友人達なので割と信憑性あるよ。
初体験の相手から不倫相手からほぼ知ってる。
あと、初めてやった相手と結婚したうちの一人は自分だw

517 :名無しさん@HOME:2009/01/06(火) 12:30:04 O
客観的に見ると>>501は間違いなく結婚しても浮気するタイプ。
だけどそれはあなた次第なんだから後悔してるなら彼だけを見て強い意思を持ってください。
それができないなら結婚するべきじゃない。
きっと彼は一生気にするし不安だと思う。喧嘩の弾みでそのことに対して何か言われるかもしれない。その時は我慢するように。

518 :名無しさん@HOME:2009/01/06(火) 14:25:02 O
>>512
「童貞の意見で申し訳ないけど」まで読んだ

519 :名無しさん@HOME:2009/01/06(火) 14:34:32 0
「アナルはやめて」まで読んだ

520 :名無しさん@HOME:2009/01/06(火) 15:57:52 O
童貞共乙

521 :名無しさん@HOME:2009/01/06(火) 16:05:59 0
「どちらかと言えば、吸われる方が好きかな…」までは読もうと思う。

522 :名無しさん@HOME:2009/01/06(火) 16:08:05 0
体験人数の話ってスレチだよね。
そもそも人それぞれだし
人数少なくてもアクドイやり口だったり
人数多くってもそれごとにきちんとケジメつけた付き合いの場合もあるだろうし

523 :名無しさん@HOME:2009/01/06(火) 16:20:53 O
まあ人それぞれだよな、過去は過去でこれからが重要なんでない?

524 :名無しさん@HOME:2009/01/06(火) 17:58:29 0
私の両親はそれぞれ生い立ちが複雑らしく
実は私もいまだに詳しくは聞かされていない。

母のほうは、子供のころに母親と姉二人を病気で亡くし(母は5人姉妹の末っ子)
実姉妹以外の親戚とは絶縁状態。(経緯は不明)
父の生い立ちはほとんど知らないのだけど
ただ以前に、高校生のときに年の離れたお兄さんが実は父親だったと知らされ
当日のうちに勘当されて知り合いのおじさんの家に身を寄せたという話を聞いたことがある。
その話だけでも、父がかなり波乱万丈な人生を歩んできたであろうことは容易に想像できた。

二人とも(特に父)まさに想像を絶するような苦労をしてきたのだろうけど
今の私自身の不幸・不運は、もしかしたら両親のそのへんの因果や因縁が関係してるのではないかと
時折考えてしまうことがある。
とにかく二人ともあまり過去の話をしたがらないので
これ以上情報が得られないのがもどかしいのだけど
上のほうのレスで「お払い」という選択肢があることに気づいてちょっと気が楽になった。
さっそく近所の神社を当たってみるよ。
長レスすみませんでした。

525 :名無しさん@HOME:2009/01/07(水) 12:01:56 0
寺でもいんじゃね。(日本は神仏習合だから)
しかし、根っこが深かったら戸籍もあたって墓碑に照らして
未浄化霊を探し当ててご供養までしないと済まないかもしれん。
ま、それでも
その後のながーい人生の幸せ考えるならやりがいもあるってもんだ
ガンがってね〜。
すっきりするまで出来たなら穢れが払えて身軽になる瞬間も間近なはず

526 :名無しさん@HOME:2009/01/07(水) 19:28:08 O
子孫を苦しめる先祖なんてもともとロクな人間じゃなかったんだろうな

527 :名無しさん@HOME:2009/01/08(木) 03:29:42 O
昔、霊能者に見てもらったら宗教絡みで先祖が苦しめられてるらしい。
話の内容を親に確認すると全て当たってた。
私が供養するよう言われたけど実際ロクでもなかったからほっといた。
それから余りにも不運が続いて、仏頼みで言われた事を実行してみたら
徐々に好転してきて生まれてきた事を先祖に感謝出来るようになったよ。
まさに情けは人の為ならず、だと思った。


528 :名無しさん@HOME:2009/01/08(木) 09:46:25 0
なんか納得いかないよな。
供養して欲しいなら夢枕にでも立ってハッキリ言ってくれりゃ
手っ取り早いのによ。
何年もじわじわと無関係な子孫を苦しめるとか
理不尽以外の何者でもねえじゃん。
基本的に祟りとか呪いの類には恐怖よりもまず怒りを感じてしまう俺としては
527と同じ立場に立たされたときに同じように対応できるとは到底思えない。
たぶん先祖を憎んで憎んで憎しみ抜いて不幸なまま生涯を終えるんだろうな。
われながら馬鹿だなあとは思うけど、ロクでもない先祖のために手を合わせるなんて
死んでもやりたくねえ。無理。

529 :527:2009/01/08(木) 13:52:48 O
正直すぎてワロタww聞いた時はそう思ったよ。
聞いてから実行するまで多分4年は経ってるし。
仏壇は実家にあるんだけど嫁姑問題で母は頑なに供養しようとしない。
頼れるのは私だけだと言われたが嫌な思い出しかないのに理不尽だと思う。
でも仏壇の事は孫にくるって言うからずっと気にはなっていたんだ。
可愛い姪には関係ないもんね。
供養ったって大した事じゃないし日々の生活の中で出来る事だしね〜。


530 :名無しさん@HOME:2009/01/08(木) 14:14:14 0
>仏頼みで言われた事
って何ですか?仏壇がらみだったの?

531 :名無しさん@HOME:2009/01/08(木) 14:29:11 0
ぜっーーーーーーたい!あって欲しい。早く高みの見物したいものだ。

532 :名無しさん@HOME:2009/01/08(木) 17:49:09 O
>530
食事の時に先祖に感謝しながら頂く事です。後、水も供えてます。
本当は実家の仏壇をキチンと祀るのが一番いいんでしょうが。


533 :名無しさん@HOME:2009/01/08(木) 19:27:15 0
>>501
そんな事で後ろめたくなる事ないよ!
世の中のモテ子で、体験人数100超えても幸せな結婚してる人いるよ

不倫も本当は関係ないと思う

534 :名無しさん@HOME:2009/01/08(木) 19:28:30 0
>>504
体験人数が30超えててびっち?

そんじゃーイケメンの誘いを断れない美女は皆ビッチですか。

535 :名無しさん@HOME:2009/01/08(木) 19:54:39 O
股が乾くヒマがないほどお盛んな女なんて

ちょっとステキやん

536 :名無しさん@HOME:2009/01/08(木) 20:11:02 0
そーかなー。真っ当な恋愛の出来ない気の毒な女性しか想像できないよ

537 :名無しさん@HOME:2009/01/08(木) 20:43:07 O
たかが30人越えでガタガタ言う奴は不倫板いってこい

538 :名無しさん@HOME:2009/01/08(木) 20:49:46 0
不倫板の女は意外と根が一途で遊んでるやつ少なそうじゃね?

539 :名無しさん@HOME:2009/01/08(木) 21:34:59 0
逆に言うと、奥バレして切られたら、地雷するタイプが多いんだよ

540 :名無しさん@HOME:2009/01/08(木) 22:15:22 O
地雷女だけはマジ勘弁

541 :名無しさん@HOME:2009/01/08(木) 22:36:25 0
69 名前:名無しさんといつまでも一緒[sage] 投稿日:2009/01/08(木) 17:24:10 0
毒の地雷から俺の人生狂った。
地雷の話みるとマジで鳥肌たつ、おぞましくて。
自分に不利な恋愛したのも鬼に有利な恋愛したのも自分だろ。
地雷で離婚までいっちまって、親は孫みたさに元嫁の家のまわりうろうろして
ストーカー被害で厳重注意、その後痴呆はじまって、介護疲れで親父が死んだ、
妹が元嫁をうらんでイタ電してこっちも厳重注意、近所にも知れ渡って
夜中にならないと家から出られない、元嫁は来春再婚する、しかもすげえ遠くに引っ越す。
ああわかってるよ、地雷するようなキチガイと遊んだ俺が悪いよ、でもよ、
嫁がら毒に心変わりしたんだから、毒から嫁に気持ち戻ることだってあるだろうがよ、
それを何でうらむんだよ?自分もしたことだろ?

542 :名無しさん@HOME:2009/01/08(木) 23:02:30 O
なんだかなあ・・
バカは死んでも治らないってほんとだな

543 :名無しさん@HOME:2009/01/08(木) 23:52:04 0
うん。この悟るまでずっと「いろいろ」あるだろうね。
ここまでなっても自業自得として反省のないところが痛い。


544 :名無しさん@HOME:2009/01/09(金) 02:19:07 0
もんのすごいバカだな…
まさにバカという言葉が一番ふさわしいバカだ

545 :名無しさん@HOME:2009/01/09(金) 11:10:34 0
因果応報なんてないよ!
中学の時いじめで相手を不登校にした子がいたけど
その子んち金持ちだし
高校入ったらそんなかわいくないのに彼氏できたし。
まあ10年経ってるからどうなったかわからないけど。


546 :名無しさん@HOME:2009/01/09(金) 12:40:53 0
自慢ばっかりする人って大抵あんまり幸せになってないな。
息子が国立大学出たのが自慢でかなり早い段階から親がかりで嫁探ししてたのに
当の息子は35歳過ぎても結婚せず、それどころか会社も辞めて
都会に出たっきりほとんど帰って来ないとか。


547 :名無しさん@HOME:2009/01/09(金) 13:50:24 0
私も自慢してたら
かなり不幸になった。

548 :名無しさん@HOME:2009/01/09(金) 15:48:14 O
金持ち自慢してたら離婚されて子供とられて家を追い出され無一文になった奥様がいたなぁ
玉の輿結婚でブイブイ言わせてたんだけどね。。
いじめなんて朝飯前てな感じだったな

549 :名無しさん@HOME:2009/01/10(土) 04:34:07 O
まず>>541は脳みそ空っぽなのか。。。可哀想にな
そしてレス読んでみるとなになに元嫁とお似合いじゃまいか
孫には合わせない!
いくらされた側だとはいえそ血の繋がった人に対してこまで出来るような幸薄強情女って何様だよ

550 :名無しさん@HOME:2009/01/10(土) 08:01:30 0
>>546
本当に幸せな人は自慢なんかしないよね。心の中に満たされない空虚な部分が
あるから、人から賞賛されたり、注目されたりして、自尊心を満足させるために
自慢してる気がする。

551 :名無しさん@HOME:2009/01/10(土) 09:48:26 0
>>538

んなわけねえー
男うけのするツボが分かるから、そう思わされているだけ
好きこそものの上手なれ

552 :名無しさん@HOME:2009/01/10(土) 10:55:04 0
>>549
推測だが、あんなバカを作り上げた親だから、元嫁が一番苦しい時に自分の息子を
かばって元嫁のせいとでも言ったんじゃあるまいか。
その時ばかりではなくもっと前からかもしれないけど、いい嫁姑関係じゃなかったのかもよ。
あのバカのだけの言い分から、相手責めるのはカワイソウじゃないかなあ?


553 :名無しさん@HOME:2009/01/10(土) 11:14:14 0
>>549
ストーカーもイタ電も、いくら元身内とはいえ普通に犯罪だろ。

554 :名無しさん@HOME:2009/01/10(土) 14:05:29 O
つかこれ541本人の話じゃねえだろ

555 :名無しさん@HOME:2009/01/10(土) 16:04:12 0
自慢してると、その時に人に味わせた
面白くないって念でその後、馬鹿なことしてたな
って思わされることが起きると思う。 自分の場合そうだった
ごめんなさい

556 :名無しさん@HOME:2009/01/12(月) 01:40:28 O
子供が出来たのと前後して元旦那が浮気を始めて帰って来なくなった。
そんで結局他の女の所に行ってしまって離婚。

その時は地獄のように苦しんで氏ね!って心の中で呪ってた。
でもまさか本当に氏ぬ程苦しむ病になるとは…
末期になってから女とは別れ(捨てられ?)戻って来た。
そして他に診る人も居ないので呪った本人の私が看病してる。
人を呪わば穴二つ、っていう言葉が今は怖い。

戻って来てからもムカつく事は多々あるし逃げたいと何度も思ったけど、
今は罪滅ぼしに一生懸命にきちんと看病してる。
そして出来ればお互いの罪を償いあって終わりたい。

557 :名無しさん@HOME:2009/01/12(月) 10:19:41 0
>>556
あなた優しいね
そんな状況で思わず呪いの言葉が浮かぶのはごく当り前のことだよ
たとえ罪だったとしても
戻ってきた旦那を受け入れた時点で
償っておつりがくるくらいじゃない?

元旦那さんも、自分の罪を本当に自覚できるといいね

558 :名無しさん@HOME:2009/01/12(月) 10:29:38 O
>>556さんは納得して、面倒みてるのかもしれないけど
他人の私はモヤモヤするよ…。

妻と子供を裏切った元旦那なんかを介護するなんて、凄い。
556さんは(宗教的な言い方ですが)徳を積んでると思う。
呪いなんか掛からないよ。

559 :名無しさん@HOME:2009/01/14(水) 10:43:27 0
いじめられっ子だったんだ
いい年こいてきて
自分がKYで周囲の迷惑だったからって分った。

これが本来の因果応報かな?(自分が原因で周囲の反応が結果)
これを理解して
KYで迷惑な自分を改め親切な人格になって友好的に生きるという
結果を目指して努力していきたいと思う

560 :名無しさん@HOME:2009/01/30(金) 00:49:41 0
>>1
そう思ってれば?

561 :名無しさん@HOME:2009/01/30(金) 08:54:06 0
>>556

旦那が癌になって恐怖心が湧いてるわけでしょ?
それがもう一つの穴なんじゃまいか?

562 :名無しさん@HOME:2009/01/30(金) 14:17:38 0
ま、イジメ・離婚・借金・病気って
因果応報をいかにもされそ〜な人に起こりがちなもんなんだよね。

563 :名無しさん@HOME:2009/01/31(土) 22:01:45 0
上から読んできたけど、何だか日本語が不自由なレスの多いスレですね。
説得力のある文章を書こうと力が入りすぎたのかな。

564 :名無しさん@HOME:2009/02/11(水) 08:21:06 0
女性は子宮でも呼吸してる。
人間的にヤバイやつの精を吸うと血も魂も変わっていって
タバコ吸った肺みたいに真っ黒になっていくんだよ

俺はそれが分ってるから無闇なSEXはやめろと言ってんだ。

565 :名無しさん@HOME:2009/02/11(水) 13:24:30 O
生きる中で悪い事や傷付けることを一つもしない人はいないし人間の人生には波があるから良い時悪い時普通の時を繰り返してるうちに因果応報に当てはめてる気がする。
でも悪い事が起きた時に因果応報だとか思える人は反省するし根は本当は悪くないんだろなと思う。

悪い事が起きた時は神様が与えてくれた修行だと思う。
何か大切な事に気付かせてくれるためやこれからもっと辛い事が起きても耐えられるように鍛えてくれるために起きたアクシデントだと思って頑張る。

566 :名無しさん@HOME:2009/02/11(水) 14:16:28 O
反省しても後悔しても懺悔しても報われないことってあるよ。
いじめとか特にね…

567 :名無しさん@HOME:2009/02/12(木) 02:22:17 0
>>565
なるほどw

568 :名無しさん@HOME:2009/02/15(日) 18:42:50 0
学生時代の話です。

大学近くのジャズ喫茶に行ったら先輩がマスターをやっていた。
前のマスターから店を買い取ったのだそう。
しばらく通ううちに前のマスターの奥様から電話があって
「うちのはどこなんですか?隠してもわかるんですよ!」と言われ
よく聞いてみたらいきなり行方不明になったらしい。
店を売ったことは奥様は知らなかったそうです。

それから3年後にわかった話。
前のマスターは浮気相手と店を売ったお金を持ってカナダ旅行。
帰国後浮気相手と結婚。
すぐに子どもができたが新しい妻は産後の肥立ちが悪くて通った整体で
どこかを傷めたのか下半身がダメになって車椅子の生活をするようになった。

やっぱり人のものをどうこうしちゃいけないんだな、と思いました。

569 :名無しさん@HOME:2009/02/15(日) 23:38:13 0
小学生の頃父親のいない私の事を「おもしろい」と喜んでた幼なじみ。
離婚して実家に帰り一人息子を育ててる。

570 :名無しさん@HOME:2009/02/16(月) 01:02:20 0
世の中作用と反作用でできてることは
ニュートンが証明している

571 :名無しさん@HOME:2009/02/16(月) 01:34:58 O
でも良い人が病気や事故で後遺症になったり若いのに亡くなってしまうのは何でですか?

意地悪い婆さんとか猫虐めた人とかは長生きしてるのも何でか知りたい。



572 :名無しさん@HOME:2009/02/16(月) 16:03:17 O
憎まれっ子世にはばかるですね

573 :名無しさん@HOME:2009/02/16(月) 18:59:20 0
感染や遺伝の心配はないものの、確実に死に至る病気なのに、
本人も、親や身内もそれを奥さんに知らせないようにして結婚した人がいた。
本人の意図は不明だが、周りの身内は、この結婚話が壊れたら、
「息子の結婚」も「孫」のチャンスももうないから、と言ってたそうだ。
彼は結局、子供が生まれた数年後に死んだのだが、
周り全員が意図的に病気のことを黙っていたと知った奥さんは、
彼の死後彼の親を訴えたそうで、
まとまったお金を受け取って子と共に家を出、それっきりになった。
ここまでは、どこかのスレに書いたのだけど、実は彼には弟がいる。
結婚して一人子供もいる。彼の親にとってもたった一人の孫なんだけど、
最近その子が急死したと聞いた。
なんだかやりきれない気持ちになってしまった。

574 :名無しさん@HOME:2009/02/17(火) 10:11:47 0
奥の立場で考えてみたら、
自分だけ自分の人生についての重大な事実を知らされてない状況
そら、怒るわ。
なんで誰も教えてくれなかったの?父無し子生むことを止めなかったの?
シングルマザーになるんだったら子供なんて作らなかったのに
更に言えば結婚して戸籍汚すこともしなくて済んだかも知れないのに
酷いよ。人生設計狂うよ。騙されたって思うでしょうよ。

575 :名無しさん@HOME:2009/02/19(木) 10:17:30 0
知人の女性の話だけど、この人とつきあった男性はことごとくひどい目に
あう。女性と別れた後、かならず大事故に巻き込まれている。
大事故に巻き込まれなかったのは、彼女の元旦那。結婚してから、彼の身内、
彼女の身内の葬式を次々出す事に。
まもなくこの二人は離婚した。のちのち知ったのだが、彼女の関わったすべての
男性が彼女に子供をあきらめさせていた。産まれてこられなかった子供たちが父親
達に復讐したのかもしれない。



576 :名無しさん@HOME:2009/02/19(木) 14:32:05 0
御祓い、10年前の厄年の時に神社でやったなー
その翌日からインフルエンザになり、40度近くの熱が続いた。
御祓いに行ってなんで?と思ったけど関係ないか・・・
あれ以来、御祓いは受けてない。
また病気になったら、、、と思うと怖い。

577 :名無しさん@HOME:2009/02/19(木) 14:52:01 0
御祓いより厄除け大師さんのが派手にやってるよね。
護摩をたいて尺状持った怖い人がドンドンお焚き上げして勤行してて
寺と神社でやり口は別なんだろうが大師さんの方が
めらめらっと消滅しそうで気分的にすっきりしそうだ。
熱は単に人ごみに出たからではないかと

578 :名無しさん@HOME:2009/02/20(金) 00:14:00 0
実は、自分は冤罪で逮捕され有罪判決を受け刑務所に服役してしまった。
実はその時不当な判決を出した裁判官が、その後他の事件で被告人に暴言を吐いた事で
弁護士から懲戒請求されて新聞に実名や経歴までもデカデカとのった。
私はその時、今まで信じてなかったけど、因果応報をしんじたよ。

579 :名無しさん@HOME:2009/02/20(金) 01:25:12 O
もしかして産廃発言の人?

580 :名無しさん@HOME:2009/02/20(金) 08:53:46 0
>>579
いったい何箇所に書き込んでるの?


581 :名無しさん@HOME:2009/02/20(金) 13:59:00 0
>>580だけど >>579じゃなく >>578へだった。
因果応報スレ、ほとんど書き込んでるよ。

582 :名無しさん@HOME:2009/02/20(金) 16:10:42 0
>>571
それってその人がよいとか悪いとか自分でおもいこんでるだけなんじゃないの?

583 :名無しさん@HOME:2009/02/21(土) 01:37:06 0
私には凄まじい暴言を吐き、高層住宅なのにわざわざ背伸びして
身体をくの字に折り曲げて腰までうちのベランダに、入り込ませ
なめまわすように私の部屋やベランダを覗き込んでいる隣の婆あは
他の住民には、いい人で通っている。
いつか落ちるんじゃないかと思っている。
もし落ちたらそれこそ因果応報だ。

隣の婆あが言うには、「カーテンを開けている家は、見えてもいいと住民が
思っているということだから、私は平気で覗く」らしい。
今日も、向かいの号棟の洗濯物や居室を覗いては、女物が干していないから、
奥さんが病気に違いないだとか、知り合いの家を詮索している。

584 :名無しさん@HOME:2009/02/21(土) 23:12:55 0
油でも塗っとく?

585 :名無しさん@HOME:2009/02/21(土) 23:53:17 O
覗いた時に、びっくりするような物置くとか…


586 :583:2009/02/22(日) 12:37:06 0
塗れるものなら、蝋でも塗っておきたいです。
今まで一番の妙案は、鏡でした。
実際、置くわけにはいかないけど、できれば前面鏡張りにしてやりたいです。

587 :名無しさん@HOME:2009/02/22(日) 15:06:10 O
>>583
人の家を覗かれるは通報出来るのでは??
ビデオカメラで録画すれば証拠になるだろうし、録画してる事を婆に何か言われても婆が悪い訳ですよ
実際に落ちたら死体見るの気持ち悪いじゃないですか…

588 :名無しさん@HOME:2009/02/22(日) 16:15:12 0
そうだね、警察沙汰にしてやるのが一番か
他にも迷惑してる人が絶対いるし

589 :名無しさん@HOME:2009/02/22(日) 16:47:37 O
近所のDQN家族達に天罰を

590 :名無しさん@HOME:2009/02/22(日) 17:57:40 O
貧乏人を馬鹿にしてた金持ちボンボンママさんが数年後 事業に失敗しまくって破産してた。
今は狭いアパートに一人暮らしらしい。
これも因果応報なのかな…

591 :583:2009/02/22(日) 18:21:54 0
婆あの反対側の隣は、覗かれても平気な中年独身男性でカーテンも
使用してないそうです。
(カーテンをしていないのは、聞きもしないのに婆あが教えてくれた)
中年男性に訴えるも、「俺は気にしない」と言われました。
何しろ、外面だけはいい婆さんで、やっかいです。
明日、警察に電話して相談してみます。
結果を報告しますね。

592 :583:2009/02/23(月) 10:03:48 0
警察に電話して相談しましたが事件性がないということでダメでした。
自衛策として、管理事務所に言って張り紙をしてもらい注意を促すか、
すだれ等を用いて、物理的に覗かれないように工夫する等の対策を
自分で考えて欲しいと言うことでした((涙

593 :名無しさん@HOME:2009/02/23(月) 10:28:15 0
大変だねぇ。不快でしょう。
管理事務所に通報、禁止の告知依頼はしたほうがいいね。

594 :名無しさん@HOME:2009/02/23(月) 14:00:42 0
覗きにくいようにベランダの手すりの隣に近いところに
有刺鉄線でも貼っといたら?
うっかり手を伸ばすとぶっ刺さるようにして。

595 :名無しさん@HOME:2009/02/23(月) 17:43:58 0
イジメに関してのレスが多いよね。
どんなに繕ったってイジメをやるような人は歪んでいるから隠しきれない、
付き合う内に段々本性が出て来て周りが去って行く、自業自得って感じかな?
以前ラジオかな?人生相談みたいのやっていて学生時代に酷いイジメをやった
相手は不登校になりその後は知らない、相談者は数年経って幸せに結婚した
数年は何事も起こらなく幸せだったが1年くらい前から娘が酷いイジメにあって
不登校になった自殺未遂まで起こしたらしい、自分がやって来た事が娘に反って
いるんじゃないか?娘も「お母さんがそんな事したから私がこんなめにあうんだ」と
(カミングアウトしたらしい)母親を責めている。
あぁ、こういうのが因果応報なのかなぁと思ったわ。

ちなみになんたら先生の解答は「因果応報なんてない、そんな風に思っていたら
娘さんはそこから抜け出せない、まずはあなたが(相談者)過去を反省し心から
その人に詫び(会いに行く必要はない、毎朝詫びろってかんじ)人との付き合いを
娘さんに実践してみせろ」だった。


596 :名無しさん@HOME:2009/02/23(月) 20:25:21 0
10年経つだろうか・・・

2件同時に起きた嵐の夜の出来事
あれこそが○証!!

597 :583:2009/02/23(月) 20:48:34 0
>>593,594
レスありがとうございます。
有刺鉄線は、ドイトなどに問い合わせたのですが、置いてないし
例え置いてある店でも、一般人には売れないということでした。
すだれや大きな洗濯物を常時設置の方向で自衛策を頑張ります。

しかし、警察には、、。
「あなたに覗かれなければならない理由があるのですか?」と聞かれて
絶句しました。

598 :名無しさん@HOME:2009/02/23(月) 21:08:22 0
地元警察とかに言ったのかな。
本部に電話して、まともに対応されないとかいったら動いてくれないかな。
それだって犯罪ジャン。

うちでもへんなのがうろついてても田舎警察が動いてくれなかったけど本部に行ったら
尻に火をつけて駆けつけてきたよw

599 :583:2009/02/23(月) 21:36:42 0
>>598
覗いているのが婆あで独身男性ではなく、尚且つ、うちに若い娘がいないから
事件性がないと判断されたのだと思います。
私の家の近くの警察署は、本部なのですが。

600 :名無しさん@HOME:2009/02/23(月) 22:18:46 O
迷惑防止条例にならないのですか??
何かあってからでないと動いてくれないんですね…
毎日、警察に電話したら>>599が通報されちゃうと悪いので、
婆が覗いてる証拠を揃え、直接警察に行ってみてはどうですか??
精神的苦痛なんだって事を伝える…電話より直接行った方が良いと思います
それでも動いてくれなければ、新たな証拠を揃え翌週また行く…婆に迷惑してる事、わかってくれますよ…

601 :名無しさん@HOME:2009/02/23(月) 22:40:16 0
十分に犯罪と思うけどね…。
監視カメラつけて、ババアの異常な行動記録して、
診断書とって弁護士頼んでから警察いった方がいいかも。

602 :583:2009/02/23(月) 23:22:13 0
>>600,601
レスありがとうございます。
外面だけは凄くいい婆さんなので、私の方が周りから私が悪者にされる
可能性が強いと思われます。自意識過剰pgrとかされそうです。
このままでは気持ち悪くて発狂しそうですが、あの年頃の婆さん連中を
全員敵にまわして、今の住居に住み続けることは恐怖です。

警察は事件性なしと判断した案件に、まったく介入する気もないようだし
録画しても徒労に終わる可能性が高いと思われます。

皆様がせっかくアドバイスしてくださったのに申し訳ありませんが、
へたれな私は、すだれ+大物衣類で視線を完全シャットアウトし
自衛して行こうと思います。婆さんの集団は怖いです。
ありがとうございました、ここまできてへたれですみません。

603 :名無しさん@HOME:2009/02/23(月) 23:27:14 0
>602
ここの皆は583が精神的に追い詰められるのを心配してるんだと思うよ。
3万弱でビデオかえるから、覗いてきたところを録画して、何かのための証拠取りをしててもいいと思う。

604 :名無しさん@HOME:2009/02/23(月) 23:37:15 0
そうだね、証拠を取って出直したほうがいいかもね。
住居侵入の現行犯として、みょうちきりんな格好をしてる写真でいいと思うよw

ババァに覗き見する理由なんて・・・留守宅に侵入するための事前調査とかもしれんし

605 :名無しさん@HOME:2009/02/23(月) 23:38:44 O
落ちたら婆の自業自得ですね。記録として残ってるかは不明ですが…警察に相談してますし、602は悪くないですもんね。
死体の第一発見者にならない事を祈ってます。

606 :名無しさん@HOME:2009/02/23(月) 23:39:56 0
おっと、レスがおそくなっちゃった
確かにババァ軍団はこわいわ・・・・
むかつくけど、がんばってガードしてね

607 :名無しさん@HOME:2009/02/25(水) 22:09:02 O
この世はすべて因果応報
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/jinsei/1214706345/
因果応報は科学的に存在するか?
http://science6.2ch.net/test/read.cgi/rikei/1152793145/
因果応報を実感した出来事 その2
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/lifesaloon/1203307177/
【ソンナバカナ】因果応報と思った瞬間【イヤマサカ】
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/furin/1224739814/


608 :名無しさん@HOME:2009/03/01(日) 22:47:41 0
>>583
>>外面だけはいい婆さん

この外面だけって気になるね。
自己愛性人格障害者の特徴でもあるし。
もしかしたら。。の可能性あるけど。。

頭が疲れやすい、身体がだるいなどあったらヤバイな


609 :583:2009/03/01(日) 23:03:29 0
皆さん、レスありがとうございました。
箪笥を窓際に移動して、婆あから少しでも見られないように工夫していたら
風邪をこじらせて、寝込んでいました。

友人が、使っていない新品のすだれを捨てるつもりだったからあげると言って
くれたので、さっそく吊るして婆あの視線を完全に遮断しました。
綺麗な薄緑のやつなので、デザイン的にも気にならず満足しました。

婆あと共通の友人に相談していましたが、共通の友人に対して婆あが言うには、
「よっぽど覗かれたくないのね!」言っていたと言うことでした。

共通の友人は、他人のベランダを覗くなんて信じられない!と言うことと、
自分は他人のベランダを覗いたことなんて一度もないということを力説してくれた
そうですが、婆あは、どうも納得できなさそうな顔をしていたということでした。

すだれは台風が来ても動かないように頑丈に結び付けており、それを越えて
私の部屋を見るのは、婆あは命がいくらあっても足りない状態です。
高層階のため不自然なすだれが目立たず、婆あも共通の友人に言われて
自分から私がすだれを付けたことを吹聴することはないと思われますので
これからしばらく、相手の出方をうかがおうと思っています。
何かまた、進展があったら報告に来ます。
皆様、本当にありがとうございました。

610 :名無しさん@HOME:2009/03/03(火) 10:47:53 0
覗かれたくないという気持ちの分からんキモイ婆の考えには
ついていけないね。
「常識の無い人に常識を話しても通じません。
 何故なら常識が無いからです」

611 :583:2009/03/05(木) 01:10:06 0
レスありがとうございます。
彼女は、一見人当たりが良く、親切で人望があるように見えますが、
実際は、噂話が大好きで、それも他人の病気や不幸話を喜んで吹聴しています。
迷惑なことに、近隣住民が長期の旅行に行く事を知ると、誰かれなく吹聴し
物騒なので止めるようにたしなめられて、返事をしても反省もなく続けます。

>>608さんのご指摘通り、彼女の異常な性格が、自己愛性人格障害の疑いがあるのではと、
彼女の事を話した知人からも、指摘され注意するように言われました。
>>610さんのご指摘通り、常識は通じないといって間違いないです。

真実は、常に自分の中にあり、自分が信じ込んだ事は誰がどう訂正しようと
くつがえすことが困難で、彼女の曲解した視点のまま吹聴されてしまいます。

引っ越せれば一番いいのですが、今は経済的事情で無理なので、
このまま自衛して頑張ります。


612 :名無しさん@HOME:2009/03/05(木) 12:20:48 0
>>611
つらいだろうけど基地害ババアは無視して貯金がんばれ

そこまでの基地害だと近所の人も内心呆れてて
話聞いてるフリしてるだけかもしれないな

613 :名無しさん@HOME:2009/03/05(木) 15:36:04 0
>>564
女に限らないと思うけど同意だわ。
メンヘラなんかとやると自分の心の中にも変な部分ができる。
最初のうちは変な部分は自分とは違うものなんだけど(だから油断する)、
野放図なセックスやってるとだんだんそれが自分の心の一部になってしまう。

セックスと関係ないけど、人に意地悪したくなる気持ち、汚いことをやってみたくなる気持ちも、
意識して押さえつけないと自分の一部になってしまうね。


614 :名無しさん@HOME:2009/03/05(木) 16:19:24 0
流れブタ切りすまぬ

私の父の祖母(私のひいばば様)は
家庭持ちだった人(私は会った事がない)と
子ども(父の父・私の祖父)と他2人もうけた
もちろん子どもは皆私生児だった
私の祖父以外は皆早くに亡くなっている

私の父は4人兄弟で妹が1人いるが
その妹は3回結婚したが3回とも失敗
ひいばば様がやっちまった事が
孫の代(父たちの代)にまわってきたのか
因果応報。。。ちょっと感じてしまう



615 :名無しさん@HOME:2009/03/06(金) 12:18:29 0
ひいばば程離れた話なら何んも関係ねー
日々感謝して真っ当に生きりゃいーよね
ただ、性的にルーズでもやってけんじゃね?っていう
家庭に残る空気に影響されない事が重要だとオモウヨ

616 :名無しさん@HOME:2009/03/06(金) 17:07:35 0
要するに妾だったんでしょ。昔は多かったんじゃないの。妾の子も。

617 :名無しさん@HOME:2009/03/11(水) 13:00:30 0
乙武は前世において、武士か侍だった

それで その刀で 敵の四肢を切り落としたことがある

だから 現世において、四肢のない姿に生まれた

618 :名無しさん@HOME:2009/03/11(水) 20:50:07 0
因果ってのは具体的にも存在するだろうね。

誰かから恨みを持たれるような事を人は
死ぬ時に誰も心から悲しんではくれない。
それだけならまだしも、早く死ぬ事を願われたり。

身体が弱っている時の孤独感ほど悲しいものはない。
でも悪い事をした人って、自分が病気したり身体が弱くなった時に
後悔の念からなのか因果応報を恐れての事なのか、
何の前触れもなく福祉活動し始める人が割といる。

619 :名無しさん@HOME:2009/03/11(水) 21:14:47 0
>>618
>後悔の念からなのか因果応報を恐れての事なのか、
>何の前触れもなく福祉活動し始める人が割といる。

瀬戸内寂聴ですね。わかります。

620 :名無しさん@HOME:2009/03/11(水) 21:51:55 0
>>618
>後悔の念からなのか因果応報を恐れての事なのか、
>何の前触れもなく福祉活動し始める人が割といる

うちの姑ですね。わかります。

621 :名無しさん@HOME:2009/03/12(木) 11:01:42 O
>>614
ひいおばあちゃまが1人で3人の子供を育てたことがスゴいと思いました。


622 :名無しさん@HOME:2009/03/12(木) 13:58:09 0
戦国時代は性的にルーズな女が比較的いた、
平安時代も。
その因果もあるなら世の中淫乱だらけだがや。

623 :名無しさん@HOME:2009/03/12(木) 14:00:03 O
戦だの戦争だの言い出したら人類生きてないよね

624 :名無しさん@HOME:2009/03/12(木) 15:11:10 O
自分は直接、因果応報を体験した。
自分は女房を裏切り浮気を繰り返した。
不倫相手に中絶をさせた。
その報いで自分は重い心臓の病にかかり死の淵をさまよった。
一命は取り留めたが身体障害者となり主治医からは余命を宣告された。
今は亡くなった我が子へ懺悔の毎日だが日に日に死への憧れをいだいている。

625 :名無しさん@HOME:2009/03/12(木) 15:57:00 0
>死への憧れをいだいている

因果応報じゃないじゃんw
自業自得。
しかも自分に酔ってるし。こりゃ重症だな。

626 :名無しさん@HOME:2009/03/12(木) 15:58:12 0
こんなクズ全然同情できんな
結局クズは死ぬまでクズのままってこった

627 :名無しさん@HOME:2009/03/12(木) 16:07:18 0
舅の一族と縁切りした姑、今は嫁に疎遠にされて縁切り寸前。

そういや一生懸命いろんなボランティア活動してるw
嫁を繋ぎとめようと優しく親切な姑も演じてるが、基本的に性悪自己中な為
イヤミな余計な発言が目立って疎遠にされる一方。ちなみに嫁は娘しかおらず、
姑は嫁に男の子マンセー発言&女の子の悪口ばかり。自分が入院中だけ嫁に優しい。

628 :名無しさん@HOME:2009/03/12(木) 16:08:57 O
因果応報は絶対無い

629 :名無しさん@HOME:2009/03/12(木) 16:27:17 0
ただ、性格が災いする事はある。

630 :名無しさん@HOME:2009/03/12(木) 16:27:30 O
そうです。自分は最低のクズです。皆さん罵ってください。それでも自分の罪は消えないです。
ただひたすら死を待ちわびています。

631 :名無しさん@HOME:2009/03/12(木) 16:58:31 0
マズい餌だなぁ

632 :名無しさん@HOME:2009/03/12(木) 19:18:27 O
本当なんですが…

633 :名無しさん@HOME:2009/03/12(木) 19:42:54 O
>>632
本当だろうが嘘だろうが
自業自得であり、自己陶酔ぶりが気持ちが悪い
死に憧れている人間な割りにそんな雰囲気を一切感じない
悲劇のヒロイン気取りにしか思えない

634 :名無しさん@HOME:2009/03/12(木) 21:32:52 O
>>628 その根拠は何?

635 :名無しさん@HOME:2009/03/12(木) 21:45:22 O
>>633
おっしゃる通りです。
すべて私が悪いんです。
ごめんなさい。

636 :名無しさん@HOME:2009/03/12(木) 23:27:22 0
中学校の時女子にシカトされてて辛かった。
でもその後は楽しく生きてきたけど、
結構根に持ってて、「私を虐めた奴らに罰が当ればいい」と思ってた。
でも冷静に考えると自分性格悪かったわw
だからシカトされたんだと。至極当然w因果応報だったね。



637 :名無しさん@HOME:2009/03/13(金) 12:56:51 0
因果応報はないかも。
でも酷いことを平気できる人間は
本人が知らなくとも感じなくとも
その心は蝕まれている。
だからろくなことは起きない。

638 :名無しさん@HOME:2009/03/13(金) 13:17:27 O
真鍋かをりは小学生時代すごいいじめっ子で同級生の女の子をいじめてた。それをテレビでおもしろおかしく話してた が
芸能界でいじめにあったと自分はつらかったとも言ってた 自業自得だろ

639 :名無しさん@HOME:2009/03/13(金) 13:22:08 0
因果応報って個人にはあまりないよ。
やったモン勝ち。
しかし
社会全体で見ると悪い奴が増えると悪い方向に行ってるよな。
弱い人間が悪い奴のやったことを被ってるだ。
まったく道理に合わない!

640 :名無しさん@HOME:2009/03/13(金) 14:17:53 O
>>637
>だからろくなことは起きない…
それが因果応報って言うんじゃね?

641 :名無しさん@HOME:2009/03/13(金) 22:10:35 0
>>636
それは当然の思いだよ。
思う人の方が多いよ、人間だもの。
>>638
眞鍋、最低だな。イジメられて辛いって話は聞いたことあるけど、
自分がしてたのに被害者ぶって話すとは。

642 :名無しさん@HOME:2009/03/14(土) 18:22:07 0
眞鍋って性格悪いのが丸わかりな発言、ポロポロしてるよ。
素人女性相手に「(会場に)出てきた瞬間から面白かった」とか言ってたし。
ちなみに、その素人女性は笑いを取るでもなく普通に出てきただけ。
状況から察するに、眞鍋ってダサ系の不美人を見下してイジめるタイプなんだろうな。

643 :名無しさん@HOME:2009/03/14(土) 19:02:58 0
>>642
私そういうのに散々いじめられてきたよ。。眞鍋最低すぎる。
きっとコンプレックスの塊なんだろな。
そういや昔テレビで大沢あかねのこと明らかに下に見る発言してたな。
(容姿の面で)

今や幸せ新婚さんの大沢、顔がどんどん意地悪くなっていく眞鍋。

644 :名無しさん@HOME:2009/03/14(土) 22:33:29 0
大沢も性格悪いらしいけどね。

何かの番組でダンスしてて、最初は障害を持った人がダンスの相手だったんだけど
その人を放ったらかしにして他の人と嬉しそうにダンスしてたとか何とか他板で見かけた。
劇団ひとりは何かの番組で普通婚に対して「裏がありそう」とか何とか批判し、
デキ婚を「今や当たり前だしこれが正しい」とばかりにマンセー交じりで擁護してたらしいよ。

645 :名無しさん@HOME:2009/03/14(土) 22:40:44 0
てか大沢も眞鍋も芸能人の中じゃ可愛くないじゃん。

ブスはイジメられ続けてるし基本的に性格が歪んでる。

整形なんかした日にゃ大して美人になった訳でもないのに
変な自信持って急に周りの女を見下しだすし最悪。
まさに大沢と眞鍋はその類。

646 :名無しさん@HOME:2009/03/14(土) 22:43:07 0
人間は自分にとって都合の悪い話はしないからねぇ。
うちのトメもだけどw

647 :名無しさん@HOME:2009/03/14(土) 23:21:22 0
因果応報かわからないけど
人を欺くような人間はそこまでの人間だよね。
一見人当たりがよくて話が上手でも
なんだか嫌な雰囲気がある。
悪い人には見えないと思っても何か違和感。
そういう人は絶対に裏がある。

648 :名無しさん@HOME:2009/03/14(土) 23:24:39 0
一般社会でいじめをする奴が芸能界にのさばっていくのは
パターン化している。逆にそういう強い奴じゃないと
上には行けないってことか

649 :名無しさん@HOME:2009/03/14(土) 23:25:24 0
「因果おうほう」なんだね・・
今まで「因果ほうおう」って言ってたよ。
誰か指摘してくれw

650 :名無しさん@HOME:2009/03/15(日) 05:46:17 0
なにその火の鳥w

651 :名無しさん@HOME:2009/03/15(日) 11:05:44 0
>>649
恥ずかしいw
誰にも指摘されない人っているよね。
なんか、言っちゃいけないような気がして。


652 :ハナゲヤ ◆Gk7ANih4i. :2009/03/15(日) 14:14:01 O
めぐる、めぐるぅ〜♪
めぐる因果はい〜と〜ぐ〜る〜ま〜♪

653 :名無しさん@HOME:2009/03/15(日) 18:19:27 0
>>649
天然ちゃん乙

654 :名無しさん@HOME:2009/03/16(月) 17:46:56 0
>>649
自分の知っていることわざを総ざらいして見たら?
まだあるかもよ。

655 :名無しさん@HOME:2009/03/17(火) 17:01:45 0
649です。


ありました。バリヤースと言ってました。





バヤリースなんですね。

656 :649:2009/03/17(火) 17:04:06 0
もっとありました。男根の世代と言ってました。最近まで。






よりにもよって母親に指摘・訂正され
余計に気まずい思いをしました。

657 :名無しさん@HOME:2009/03/17(火) 17:09:00 0
これって>>649の容姿が美形かブサイクかで相当事情が変わってくるよな。
もしブサイクならウザ杉だから周囲に不快感を与えた罰として氏ぬべき。

658 :名無しさん@HOME:2009/03/17(火) 22:20:50 0
>>657
ブス=死ぬべき
…に、300京ジンバブエ・ドル!

659 :名無しさん@HOME:2009/03/18(水) 10:15:13 0
(女だよね?)美形なら同性に嫌われ異性ウケするキャラ。
ブスなら異性にウザがられ同性から愛されるキャラ。

660 :名無しさん@HOME:2009/03/18(水) 12:01:06 0
女の天然キャラは、誰もが認めるような正統派美女より、
意見が分かれる中途半端な容姿の持ち主が、実は最も嫌われます。

661 :名無しさん@HOME:2009/03/18(水) 12:11:49 0
わかる

662 :名無しさん@HOME:2009/03/20(金) 08:32:39 0
ロサンゼルス襲撃事件の結末をみると
やっぱり悪いことをすると
その代償を払うことになると思った。

663 :名無しさん@HOME:2009/03/21(土) 14:18:36 O
>>660
この場合天然というより知識がないだけじゃないの?
勘違いが多いドジっ子=天然なのかな?

天然の定義がいまいちわからない。
最近ただのバカをオブラートに包んで天然と呼んでる人とかいるし。

664 :名無しさん@HOME:2009/03/24(火) 17:42:38 0
わかる。正統派美女って、女も文句言えなくなるし、美人と認めざるを得ない感じ。

中途半端な顔なのに体が中々良くて(胸や尻がデカイとか)、天然さん(ねらってる
感じじゃなく)が女からすごく嫌われていた。
男からは、好かれるのと嫌われるのと(ウザがられる)別れていた。


665 :名無しさん@HOME:2009/03/25(水) 21:15:17 0
「悪を行った者は自分の行った悪の報いを必ず受ける。」と
聖書に書いてある。それも子孫とかではなく、本人に。

あと、原爆で子供や赤ちゃんが死んだりとか、いい人が早死にしたりとか
いうのは、因果応報と関係ない。前世の行いとも関係ない。

なぜ、心の正しい人が事故で死んだりするのか・・
私も長年理解できないでいたけど、

その辺の所の理由、近所のエホバの証人に教えてもらった。
すごい感動した。

666 :名無しさん@HOME:2009/03/26(木) 03:19:32 0
布教はよそでやれ

667 :名無しさん@HOME:2009/03/31(火) 09:23:43 O
同意

668 :名無しさん@HOME:2009/03/31(火) 13:02:15 0
友達が最近の気持の変化を話してきた。
「昔は人の事をあんなにいじめて平気だったのに最近はちょっとひとを傷つけた
かもしれないと思うだけで何日も落ち込みから抜けられない」って。
改心か?と思ったが今、離婚、生活保護、自分の頭の障害、子どもの障害と
それこそ因果応報だといってやりたかったが、言えなかった。  


669 :名無しさん@HOME:2009/03/31(火) 13:17:26 0
ママ友から聞いた話。
彼女はかつて「大卒女子総合職」として初めて某大手企業に就職したエリート。
ただし、そこで壮絶なイジメにあったそうだ。
それでも彼女、辞めまいと頑張り、結婚しても辞めずに頑張り、
上司の陰湿なイジメにより、最初の子を切迫流産してしまった。

現在その会社、ありません。
そして彼女をいじめた上司は、原因不明の病気で失明。
もう一人は植物人間。
それから、肝硬変とか腎臓病とか、心臓病とか兎に角バタバタ倒れていった。
一般職OL(イジメ軍団)も、離婚されたり子どもが亡くなったり、
後、子どもが失明とか、小児がんとか・・・・・・。
コレって彼女の呪い?
彼女は現在、幸せなコマダムで良い子どもにも恵まれて
とても幸せそうなんですけどね。
ただ、子どもには「イジメは絶対にしてはいけないよ。イジメをすれば必ず不幸になる」
と言い聞かせているそうです。

670 :名無しさん@HOME:2009/03/31(火) 16:08:04 O
>>668
それが人の優しさだね…。

671 :名無しさん@HOME:2009/03/31(火) 23:21:50 O
>>669
流れた水子の呪いじゃ・・・

672 :名無しさん@HOME:2009/03/31(火) 23:25:33 0
>>669
本当なんだろうけど、本当かどうか疑ってしまうくらいすごい
話ですね・・・・・
そこまですごいと、彼女に何か能力があるのではないかと・・
でも、すごい頑張り屋さんのお友達ですね。お子さんも良い子に育ちそう^^

ちなみに私をイジメた奴らも死んだり(若い)病気になったりが
多数です。
事故死一人、病気退職二人、病気で1年以上入院(20代男)←復職した
みたいだけど、明らかにつらそう。

なんか、忘れた頃に相手が不幸になるっていうのは本当だな〜と。

673 :名無しさん@HOME:2009/04/01(水) 00:53:56 O
ゆうき 弱視
ゆうり 自閉症
両親ともに泥棒だし、そのババアは、キチガイ

674 :名無しさん@HOME:2009/04/03(金) 20:33:28 O
>>169
超超亀レスですみませんがお子さん2人いらっしゃいませんか?
知ってる人の状況と同じ…

675 :名無しさん@HOME:2009/04/04(土) 12:16:30 0
>>674
そっとしておこうよ

676 :名無しさん@HOME:2009/04/04(土) 17:56:40 O
すまんかったです


677 :名無しさん@HOME:2009/04/04(土) 20:18:12 O
>>647
すごい納得

678 :名無しさん@HOME:2009/04/05(日) 22:53:56 O
怒りが頂点に達してしばらく経つと、相手に不幸が起こる。
絶対にすぐには起こらない。

一年ぐらい我慢するのは死ぬ程辛いけど。

相手は・・病気、病気で死亡、事故死、左遷や退職、借金取りに追われて逃げるように退職、などなど

私が心底怨む相手は100%悲惨な目に。

しかもどれも、結構急な展開で。
退職にしても、いきなり。

私の母親は、不妊治療の甲斐あって36で私を産んだ。
で、当時母親に子供ができない事で嫌味を言って追い付めていた小姑(二人の娘あり)。
(ストレスで不妊になっていたのもあるらしい)

・・そして現在、小姑の娘二人は、結婚して大分経つが子供無し。二人とも40間近。

今時子供無しでも普通だし、欲しくない人もいるだろう。しかし二人の場合は欲しくてもできないっぽい。



679 :名無しさん@HOME:2009/04/06(月) 00:13:52 0
家の母も姑、3人の小姑に…。

1人目小姑。
娘2人は60過ぎで独身。結婚暦もなし。
(私の父と母はかなり年が離れその小姑ともかなり父と年が離れている)

2人目の小姑は1人死産。そして1人養女をもらう。
その養女、バツイチ再婚後、高齢出産。
しかし半年後実家に帰宅中に旦那が自宅で突然死。
会社からの連絡で知る。

3人目小姑も子どもが出来ずに1人を養子縁組。その養子も出来婚で離婚。今も独身。

何かありそうで恐い。


680 :名無しさん@HOME:2009/04/06(月) 01:00:12 O
そろそろあの人にふりかかるであろう

681 :名無しさん@HOME:2009/04/06(月) 17:14:54 O
>>679
小姑に何か意地悪されたのですか?

異性運がないですね、うちと似てます・・

682 :名無しさん@HOME:2009/04/07(火) 21:43:08 0
みんなを苛めてた上司がリストラされたけど、横領したのがばれたんだから
因果応報というより当たり前の結果か。

683 :名無しさん@HOME:2009/04/07(火) 21:57:21 O
自業自得ですね。


684 :名無しさん@HOME:2009/04/07(火) 22:12:29 0
悪をなすものは自らにも悪をなす byアウレリウス

685 :名無しさん@HOME:2009/04/08(水) 00:51:35 0
>>681
きょうだいで男1人一番最後に結婚し、嫁である母が一番若かったので
いびりやすかったのでしょう。
昔から色々聞きましたが、私が大人になっても許せないと思う行為がありました。
 
具体的には、書き込んでおいて説明しないのは申し訳ないのですけど
思い出したくないのでお許し下さい。

686 :名無しさん@HOME:2009/04/08(水) 02:51:56 O
>>685
ターゲットになってしまったんですね、、
私もよくなるので(弱そうだから)、辛いです。

ありがとうございましたm(__)m

687 :名無しさん@HOME:2009/04/09(木) 01:29:28 O
会社を潰して子である旦那に借金を押しつけ、私の実家に肩代わりさせ、早朝から働く私を小馬鹿にし、と非常識甚だしい義実家。
現在トメは毎日通院、鎮痛剤が手放せないず、外出も辛いらしい。
世 話 な ん か し ま せ ん か ら w

688 :名無しさん@HOME:2009/04/09(木) 02:07:53 O
自分は何もしてないのに相手が自爆するのってかなりの確率ですよね?

因果は確実に巡っているんでしょうなぁ・・

689 :名無しさん@HOME:2009/04/09(木) 02:14:13 0
なんで嫁の実家が肩代わりしたのか、よくわからんな。
687実家も687も優しい人たちなんだろうけどさ
子どもの結婚相手の実家から借金頼まれても「だが、断る」になると思う。
うちの親にも旦那のことで迷惑かけるくらいなら離婚になるな。
私が薄情なんだろうけどね。

690 :名無しさん@HOME:2009/04/09(木) 06:28:56 O
>>689 ありがとう。
住んでる土地に抵当付けられてたから、肩代わりせざるを得なかった。
明日から住むとこも仕事もないからね、って道端で通告するようなトメ。その時点で離婚を選択すべきだったと、すごく後悔しています。

691 :名無しさん@HOME:2009/04/09(木) 10:39:49 0
住んでる土地って誰が住んでる土地?

692 :名無しさん@HOME:2009/04/09(木) 14:47:57 O
自分達が住んでる家がある土地。義親名義だったのですが抵当付けてるのを知らなかったんです。

693 :1/2:2009/04/09(木) 20:46:24 0
>>1
そもそも「因果応報」って言葉は仏教用語で、もとは「原因と結果」という単純な意味で使われていたもの。
良いことをしたら良い結果が得られるとは限らないし、悪いことをしても悪いことが起こるとは限らない。
それが時代の流れとともに、
「良いことをすれば良いことがあり、悪いことをすれば悪いことがありますよ。
お釈迦様もそう言ってますよ」という風にでっち上げられたんだよ。
仏教で人心をコントロールしてた国では、教育上都合がよかったからね。
お上が決めたことを守るのが善だという盲目的な価値観を植えつけやすい。
オカルトじみた使われ方がされてることを嘆いてる僧侶も少しはいたけれどね。


694 :2/2:2009/04/09(木) 20:49:07 0
達磨大師と中国皇帝の伝説の問答が、因果についてとても参考になるよ。


「私は即位してからというもの、寺を造り、経を写し、僧侶を助け育てること、数えきれないほどである。
さて、どれほどの功徳があったろうか?」

「いっさい功徳なし」

「なぜだ?」

「お前のやったことは、天の下の小さなことであり、人間界に煩悩と因縁をばらまいただけで、
仏そのものとは何の関係も無い。影に形を求めるようなもので、目には見えても真実は得られないことだ」

695 :名無しさん@HOME:2009/04/09(木) 20:53:08 0
帝「師は厳しいなぁ、もう…(´;ω;`)」

696 :名無しさん@HOME:2009/04/09(木) 20:56:05 0
>695
wwwwwwwww
そう言いたくもなるわw

697 :名無しさん@HOME:2009/04/09(木) 22:32:58 O
因果応報というか、自業自得かな??

弱い者をイジメる→周りからの人望を失う→退職したら周りに人いない

八つ当たり→相手から嫌われる

甘やかされてやりたい放題→他人に暴言はいても気付かない→影で嫌われる

しかし因果応報もあるよね。不思議だ〜

698 :名無しさん@HOME:2009/04/09(木) 22:57:21 O
因果応報があるなら、旦那とトメに報いて欲しい。

699 :名無しさん@HOME:2009/04/10(金) 01:12:28 O
じゃ離婚すれば?そんなに嫌いだったら。

700 :名無しさん@HOME:2009/04/10(金) 10:07:30 i
良いことばかりすれば気持ちいいし気分もどんどん晴れて善人になれるよね
悪いことばかりすれば気持ち悪いし気分もどんどん曇って悪人になれるよね
善人になれば悪人嫌いになって周りも善人友達も絆で結ばれるよね
悪人になれば善人嫌いになって周りも悪人友達も利害関係で絆なんて全くない冷たい友情になるよね

だから今の周りの環境、人間は自分が選んでるんだから過去の善悪行為の結果

701 :名無しさん@HOME:2009/04/12(日) 01:01:22 0
>>700
禿同。

702 :名無しさん@HOME:2009/04/19(日) 14:48:39 O
汚い上に因果とは関係ない話なんだけど聞いてほしい。

近所に、モンスター婆さんがいた。
他人の噂話、人のうち覗いたりとにかくモンスター。ウザさは天下一品。

その婆さん、90過ぎても元気モリモリだったが、急に体調崩し入院していたらしい。

そして、ある日の夜中1時頃。
部屋でネットしながら寝てしまいそうになっていた。
で、ふとオナラしたら、少しウンコまで出た。オイラにとってはそんなの生まれてはじめてだった。

で、まさにその瞬間。
モンスター婆さんの家が騒がしくバタバタして、車で出かける音が。
夜中の1時過ぎなのに・・と思っていると。

次の日、婆さんが死んだと知った。
バタバタしたのは、病院に行ったから。

これ、何?恐ろしい。
こんなのはじめてだしモンスター婆さん大嫌いだったのに。
まさに死んだと思われる瞬間に起きたし。

汚い笑い話ではなく、本気で恐ろしい。

703 :名無しさん@HOME:2009/04/19(日) 19:24:38 0
憎まれっ子世にはばかるで、90歳過ぎての大往生。
しかも、元気もりもりで、最期は急死なんて、家族にとっても本人にとっても幸せなのでは・・・。


704 :名無しさん@HOME:2009/04/19(日) 22:05:36 O
家族には嫌われていたらしい(モンスターだから)。
でも看病もないし、楽だよね。葬式でも誰も泣いてなかったって。

モンスターほど長生きして、良い人は早死に。
なんだ、この世の中。

705 :名無しさん@HOME:2009/04/20(月) 01:39:41 O
モンスターはストレスためないから長生きするんじゃない?
人の気持ち考えずにやりたい放題で良心の呵責もなし。
いい人は相手に気を遣ったりと精神的に消耗して免疫力をすり減らすのかもしれない。
私の周りでガンなどで早死にした人は気を遣う繊細な性格であることが多かったよ。
もちろん遺伝的なものもあるんだろうけど。

706 :名無しさん@HOME:2009/04/20(月) 03:48:05 0
悪口三昧の人って長生きだよね。
悪口がストレス解消・生きるかてみたいだもん。
何がよくて何が悪いのかよくわからん。

707 :名無しさん@HOME:2009/04/20(月) 04:05:59 0
706
自分も同じこと思ってた。
きっとあの世も受け入れ拒否なんだろうか〜?
(長生きでもカワイイおばあちゃんとかいるから一概に言えないけど。)

708 :名無しさん@HOME:2009/04/20(月) 06:39:10 O
悪がのさばって、善は利用されてボロボロ。
どうにかならんか。



709 :名無しさん@HOME:2009/04/20(月) 23:04:06 O
噂話・陰口・悪口が耐えられん・・。

信じられないくらい辛い。

710 :名無しさん@HOME:2009/04/20(月) 23:30:46 O
>>709
私も陰口のターゲットになったことあるから分かるよ。
食事も喉を通らなくなって、誰かに少し優しくされただけで涙があふれてた。
心が弱りきっちゃうよね。
詳しい状況は分からないけど早く抜け出せますように。

711 :名無しさん@HOME:2009/04/21(火) 00:29:32 O
そのうち消えるよ。
ろくな人生歩まないよ。
まず、親。次に
それ面倒見たり
とにかく、一年ぐらいで おかしくなるよ。
やり返してなければ。

712 :名無しさん@HOME:2009/04/21(火) 00:37:03 O
うちの元旦那は、離婚後
親が いきなり自己破産。
次に旦那はバイト状態。
私をサゲマンと言ってた義母と旦那は奈落の底だよ。
散々DVだの色々あって離婚したけど、
私以下の生活になったね。義父母も元旦那も。
まあ、見ててみ。

ただ、旦那を恨まないでいれば
こんな結果でますよ。

713 :名無しさん@HOME:2009/04/21(火) 04:01:49 0
こんなん出ましたけど〜

714 :名無しさん@HOME:2009/04/21(火) 13:26:47 O
>>712
怨みが消えず、心の中で思うだけでも危険ですか?

口に出さないし顔にも出さないけど、何年も前の事が忘れられなくて怒りが止まらない。

715 :名無しさん@HOME:2009/04/21(火) 13:45:49 O
とっとと捨てておしまい
捨てたら爽やかな風が吹き抜けていきますよ。
そのほうがずっと心にもお肌にも良いさ。

716 :名無しさん@HOME:2009/04/21(火) 14:01:50 0
>>714
あー、それわかる
私も同じようにふと思い出してしまった時に、気が狂いそうになるくらいの感情がこみ上げてくる事がある
でもそうやって怒りを溜め込んでる自分の顔を鏡で見た時、あまりの醜さに自分自身でぞっとした
目が釣りあがってて眉間にはしわ寄ってるし、見た目も最悪だったけど内面から醜さが滲み出てる感じ

なのでそういう時は気を紛らわしてる
テレビ見たりゲームしたり思わず吹いたスレ見たりしてw
とにかく思考をそこから他に向けるようにしてみた
徹底的に掃除したりすれば見も心も綺麗になる気がしていいかなと思った時期もあったけど
もくもくと作業をしてるとどうしてもそればかり考えてしまって余計に悪循環だった
>>714さんも自分にあった気の紛らわし方を見つけれると少しは気が落ち着くかもしれないよ

お互い早く呪縛から逃れられるといいですね

717 :名無しさん@HOME:2009/04/21(火) 16:52:04 0
なんかガーデニング?の神でターシャ・テューダーって
おばあさまの書いた歳時記カレンダーで対処法見たことあるよ。

やっぱ何十年も生きていると不快なこと恥ずかしいこと後悔するコトを
思い出す時も出てくるんだって、あんな穏やかな人に見えても。

で、その人の対処法は、直ぐについ最近見た笑った光景を思い出すんだ。って
ケツ振って歩くアヒルの姿とか何かに飛び上がろうとしてズッコケル蛙とか
で、ああ、くだらないくだらないって言って
不快な記憶を急いで頭から追い出すんだ!との事でした。


718 :名無しさん@HOME:2009/04/21(火) 19:07:00 O
私ケツがでかいから、尻振って歩いてるらしい。
笑われてるかな



719 :名無しさん@HOME:2009/04/21(火) 19:34:46 O
白人上流階級が今でも幸せに暮らす矛盾。
人を殺し奪い人種差別をし奴隷を使い世界を乱した人々が幸せに生きる世界。
矛盾を感じず良いことをしたから今が幸せと考える宗教観の歪み。

720 :名無しさん@HOME:2009/04/21(火) 20:00:27 0
私の人生を狂わせ、踏みつけにした奴らが許せない。
そのことばっかり考えてる訳じゃないけど
いつも心の中に恨みの念があって、そいつらが私の受けた何百倍もの苦しみを
受けて、生き地獄を味わえばいいと思っている。
因果応報というけれど、そいつらが今どこでどうしてるのかわからない。
関わりたくもないけど、そいつらが転落人生歩んでることが耳に入れば
少しは気が晴れると思う。
こんな風にいつまでも、拘ったり、相手の不幸を願ってるうちは
相手に因果応報はやってこないのだろうか。
私が何年も苦しんでいるのに、その上であいつらが幸せに暮らしてたとしたら・・・
どうかあいつらに天罰が下りますように!




721 :名無しさん@HOME:2009/04/21(火) 20:54:46 0
>>720
>こんな風にいつまでも、拘ったり、相手の不幸を願ってるうちは
相手に因果応報はやってこないのだろうか。

これ、よく言うけど本当かな?
人生めちゃくちゃになったし許せないよ、私は。
てことは因果は相手に来ないのかな。
実際幸せそうだし。

は〜、因果って難しい。

722 :名無しさん@HOME:2009/04/21(火) 21:00:35 O
宗教うざ

723 :名無しさん@HOME:2009/04/22(水) 20:45:46 O
>>712 素晴らしい!あやかりたい。旦那を恨んじゃいけないのね?
保険証もないようなアホ旦那は、恨む対象にもしちゃならない、と。
淡々と他人扱いでいきます。

724 :名無しさん@HOME:2009/04/23(木) 02:01:49 O
学生時代からたくさんバイトしてきた。

明らかに理不尽な思いをして精神的ストレスが大きかった職場は、軒並みみんな病気になったり職場自体が潰れた(店とか)。

で、私が感じ良いな〜と思ったとこは成長したり業務拡大。

感じ悪いとこが潰れたり、良い所が成長。
因果応報というより、自業自得だと感じる事が多い今日この頃。



725 :名無しさん@HOME:2009/04/23(木) 18:01:54 O
因果応報か分からないけど日頃の行いは大事だと思う

726 :名無しさん@HOME:2009/04/23(木) 21:55:29 0
>>724 出たよ。自意識過剰女。
あのね、職場自体の体質がその後の存続に大きく影響してるだけ。
バイトに精神的ストレスを与え続けるような劣悪な環境を作っていても
改善しようとしないのなら、自ずと客の目にもつき流行らなくなって
つぶれるのは当然。

感じ良いなと思えた職場は、働きやすい環境づくりにも力を入れているから
人を大事にするって部分で、後々まで続くわけ。

だーれも、アンタの様なちっぽけな人間が感じた良い悪いに左右されて
つぶれる会社なんかないからwwwwww。

727 :名無しさん@HOME:2009/04/23(木) 22:27:47 0
>>726
なんでそんなに724に突っかかってるの?
別にそんな言い方しなくても・・・
何か気に障ったの?

728 :名無しさん@HOME:2009/04/23(木) 23:25:21 0
うん、>>724>>726 みたいなことを言いたかったんだと思った。
自意識過剰とは思わなかったw

729 :名無しさん@HOME:2009/04/24(金) 02:04:45 O
お二方、擁護ありがとう(^^)
>>726は自意識過剰だなぁ。

730 :名無しさん@HOME:2009/04/24(金) 12:51:11 0
>>729 お前もうだまっとけ、分かってる人にフォロー
されてるんだからこれ以上は余計なわけ

731 :名無しさん@HOME:2009/04/24(金) 13:56:11 0

【芸能】 SMAPの
草薙剛、マイカーを
韓国車に変えた〜
韓国移住計画も時間の問題?[06/10]
1 :蚯蚓φ ★[sage]:2008/06/10(火) 23:38:43 ID:???
http://img.yonhapnews.co.kr/etc/inner/KR/2008/06/10/AKR20080610007000005_01_i.jpg
(東京=聨合ニュース)
韓国で
「チョナンカン」として知られた日本の人気グループSMA)メンバー、
草g剛(くさなぎ つよし、33)の
韓国愛がますます熱くなっている。 東京スポーツは毎日
キムチを食べるなど
韓国式食生活を実践している草gが、 日本レンタカーのモデルとして活動しているにもかかわらず、 最近マイカーを
韓国産に変えたと10日報じた。 新聞は草gの新しい自動車は、
韓国自動車会社から受けた贈り物である可能性が高い、と
韓国の大企業の心強い後援者になった草gの
韓国移住計画は時間の問題と占った。 自他ともに認める日本芸能界の
韓国通、草gは最近
TBSドラマ 「猟奇的な彼女」の男性主人公を引き受けて熱演中だ。 草gと親しいドラマ関係者は「草gが'来年にでも
韓国にアパートを買って、
韓国と日本を行き来しながら生活しようか'と冗談をいうほど
韓国愛がすごい」と語った。
ソース:聯合ニュース(韓国語)日草薙強、マイカー
韓国産に変えて

17 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん[sage]:2008/06/10(火) 23:41:58 ID:SQbfu36H
どんな法則が彼に来るのだろうか

       ↓



732 :名無しさん@HOME:2009/04/24(金) 13:57:02 0
草なぎ容疑者逮捕に
韓国でも衝撃??
チョナン・カン検索語1位

【ソウル23日共同】 人気グループSMAPのメンバー
草なぎ剛容疑者(34)は
韓国語を駆使する
「チョナン・カン」として
韓国でも広く知られており、
韓国メディアは23日午前「衝撃」などと同容疑者の現行犯逮捕を相次ぎ速報した。
韓国の2大ポータルサイト「ネイバー」「ダウム」でも一時それぞれ検索件数1位、2位を占めた。
国民日報(電子版)は「
知韓派で知られるトップスター、
チョナン・カンが裸で公園にいるところを逮捕され
韓日のファンに衝撃を与えている」と報道。
ニュース専門のYTNテレビ(同)も「泥酔して道で寝ていて逮捕された」と伝えた。
(注)「なぎ」は弓ヘンに剪
http://www.47news.jp/CN/200904/CN2009042301000314.html



733 :名無しさん@HOME:2009/05/08(金) 21:43:48 O
自分が何もしなくても、忘れた頃に相手に因果が巡る。

これ、本当ですかね?
腹立つ相手に復讐したいけど(元バイト先上司)、自分の事一生懸命やっていた方がよいですかね。



734 :名無しさん@HOME:2009/05/08(金) 23:35:36 0
がんばれ

735 :名無しさん@HOME:2009/05/09(土) 12:51:02 O
>>733
何か わかる気がするー


736 :名無しさん@HOME:2009/05/09(土) 20:53:00 0
因果応報があるなら×1プリに巡ってほしい。

737 :名無しさん@HOME:2009/05/19(火) 01:35:08 0
天罰は下る。

738 :名無しさん@HOME:2009/05/19(火) 03:40:29 O
>>733
ほんとだよ
わざわざ自分で鉄槌下すと今度はその分が自分に返ってきちゃうから、放っておけばいいよ

739 :名無しさん@HOME:2009/05/19(火) 09:33:55 0
おまえらホント俗人ばっかやな
因果応報はある!
として、個人の行動に戒めを持たせてるのが人間社会だろうに
神も仏もいない
死後の世界もない
悪いことしてもバチあたることなんてない
そんな世なら、みんな勝手なことばっかしちゃうだろ?
因果応報的なことが起こったら、あるって考えてればいいじゃん
悪事の罰は本人に行くべき
じじいの悪事が孫にたたるなんて
孫に罪はねーよ
そんなんで不幸がおきたら神さんに抗議しな
他人の不幸を願うなよ
自分にも不幸がくるよ
それが因果応報ってやつなんだろ?

740 :名無しさん@HOME:2009/05/28(木) 11:55:34 0
栗本薫

略奪婚した人ってなぜかガンで死ぬことが多い。

741 :名無しさん@HOME:2009/05/28(木) 13:11:17 O
あったら悪人は淘汰されて世の中善人だらけだお

742 :名無しさん@HOME:2009/05/28(木) 13:27:14 O
>>733
本当と思う。
何人か心底憎んだ人がいて、みんな自殺 他殺 病死 行方不明になってた。
ちょうど自分が忘れた時期に重なるように起きてたから、因果はあるんだなぁって怖くなった。

743 :名無しさん@HOME:2009/05/28(木) 14:40:13 0
一、朝鮮人は対等の関係を結ぶという概念がないので、常に我々が優越する立場であることを認識させるよう心がけること。
一、朝鮮人には絶対に謝罪してはいけない。勝利と誤認し居丈高になる気質があり、後日に至るまで金品を強請さるの他、惨禍を招く原因となる。
一、朝鮮人は恩義に感じるということがないため、恩は掛け捨てと思い情を移さぬこと。
一、朝鮮人は裕福温厚なる態度を示してはならない。与し易しと思い強盗詐欺を企てる習癖がある。
一、朝鮮人は所有の概念について著しく無知であり理解せず、金品等他者の私物を無断借用し返却せざること多し。殊に日本人を相手とせる窃盗を英雄的行為と考える向きあり、重々注意せよ。
一、朝鮮人は虚言を弄する習癖があるので絶対に信用せぬこと。公に証言させる場合は必ず証拠を提示させること。
一、朝鮮人と商取引を行う際には正当なる取引はまず成立せぬことを覚悟すべし。
一、朝鮮人は盗癖があるので金品貴重品は決して管理させてはいけない。
一、朝鮮人には日常的に叱責し決して賞賛せぬこと。
一、朝鮮人を叱責する際は証拠を提示し、怒声大音声をもって喝破せよ。
一、朝鮮人は正当なる措置であっても利害を損ねた場合、恨みに思い後日徒党を組み復讐争議する習癖があるので、最寄の官公署特に警察司法との密接なる関係を示し威嚇すること。
一、朝鮮人とは会見する場合相手方より大人数で臨む事。
一、朝鮮人との争議に際しては弁護士等権威ある称号を詐称せる者を同道せる場合がある。権威称号を称する同道者については関係各所への身元照会を徹底すべし。
一、朝鮮人は不当争議に屈せぬ場合、しばしば類縁にまで暴行を働くので関係する折には親類知人に至るまで注意を徹底させること。特に婦女子の身辺貞操には注意せよ。
一、朝鮮人の差別、歴史認識等の暴言に決して怯まぬこと。証拠を挙げ大音声で論破し、沈黙せしめよ。
一、朝鮮人との係争中は戸締りを厳重にすべし。仲間を語らい暴行殺害を企てている場合が大半であるので、呼出には決して応じてはならない。

744 :名無しさん@HOME:2009/05/29(金) 15:10:25 0
>733
言われるとそうだ。
その人を憎む呪縛から解放されて充実した日々を送っていると、
その人の悲惨なその後が耳に入ってくる。

小学校の頃のいじめっ子達。
仕事が楽しくて仕方ない20半ば以降に自殺や底辺な生活ぶり情報が続々。

上司にモラハラさせて心身共にボロボロで退職。
良旦那と結婚、子供達も生まれ、新しい職場も
子育てに理解があって忙しいけど恵まれていると思っていたら
元上司、使い込みがばれて自殺、元会社倒産した。

ちょっと前まで母に壮絶に虐められた。
妹とも、いろいろあって二人に対してシネバイイと思った時期もある。
今は母は病弱、気弱になってほぼ無害。
妹とは一線を引いてつきあっている。
やっと二人に対して何とも思わなくなってきた。
あれ?これって二人に不幸が訪れる前触れ??


745 :名無し。:2009/06/09(火) 00:09:08 0
なんか、わかんねえけど、良いことした方、あんまり長生きしないなあ。

746 :名無しさん@HOME:2009/06/09(火) 15:25:27 0
友達が「そんなことも知らないの?」
って知らないということ=恥じ
と思ってるみたいなんだけど
日々知ったかぶりをして苦しんでいるよ。

747 :名無しさん@HOME:2009/06/10(水) 23:20:34 O
ない。
古人の後付け。

748 :名無しさん@HOME:2009/06/11(木) 12:25:27 O
江南飯店

749 :名無しさん@HOME:2009/06/11(木) 20:06:00 O
私の同級生、私の父が胃が悪くて入院すると、嬉しそうに、私の親は健康そのもの!と、はしゃぐばかり。でも彼女のお父さんは、その2年後に亡くなった。

750 :名無しさん@HOME:2009/06/11(木) 20:12:24 O
同じ同級生、私の子供が幼い頃、よく風邪をひいていたことにあてつけて…「私の弟の嫁は、料理上手でしっかりしてて、子供に病気なぞさせない」…弟夫婦はその後離婚。子供はとられたそうな。

751 :名無しさん@HOME:2009/06/12(金) 00:49:07 O
昨日2ちゃんに姉ちゃんの悪口書きまくってたら一万円なくした。

752 :名無しさん@HOME:2009/06/12(金) 07:44:03 O
↑↑↑なんかワロスw

753 :名無しさん@HOME:2009/06/12(金) 10:01:30 0
それ姉ちゃんが財布から抜い(ry

754 :名無しさん@HOME:2009/06/12(金) 20:03:17 O
750の続き       ちなみにその同級生、現在45歳独身。母親、弟と3人で借家住まい。弟とともに派遣社員。つきあいを絶ったら、外で私の悪口を言い回っている。

755 :名無しさん@HOME:2009/06/13(土) 22:12:22 0
トメ・孫フィーバー凸
&家の中のものを勝手に動かしたり
 まじ要らないイヤゲモノ(使わない家具とか)おしつけてきたりした
→過度のフィーバーが祟ってぶったおれ入院した

私・トメが入院して心底ほっとしてもう帰ってこなくてもいいのにと思った
→これまでの心労が祟ってハゲができた

756 :名無しさん@HOME:2009/06/15(月) 02:18:48 0
>>724
それは本当だと思う。人を馬鹿にしたような不快な態度をとる
社員が多い会社はその後潰れていた。

757 :名無しさん@HOME:2009/06/15(月) 02:52:05 O
>>7身口意謗ぼう(?字忘れた)

仏教的意味合い

しかし、私は何時も受ける側

因果応報思ってるが相手にいっこも罰当たらず

自分ばっかり罰貰い

758 :名無しさん@HOME:2009/06/15(月) 11:21:52 O
夫の親戚が集まる席で「男の子を産め」と
私に必ず言ってたコトメの旦那。
コトメ夫婦は私より15才年上で
田舎町から出たことが無い人達。
東京から来た末弟の嫁はストレスのはけ口だったのだろう。
現在うちは娘に恵まれコトメ夫婦の娘2人は
嫁いで5年が過ぎたが未だに小梨。

759 :名無しさん@HOME:2009/06/15(月) 13:25:37 0
なにそのコトメ旦那。
自分たちが田舎で男の子に恵まれずに
周りから言われた「男梅」を
そのまま>>759に言ってたんじゃないの?


760 :名無しさん@HOME:2009/06/15(月) 14:17:22 O
>>759
コトメ夫婦には長男がいるんだけど
巨デブでおしゃべりのもうすぐ30代。
私が年2回東京に里帰りするのを
「嫁の分際で生意気」とほざいた事がある。
こいつにもきっと天罰下ると思う。

761 :名無しさん@HOME:2009/06/18(木) 10:21:38 O
JA愛知新○市の職員「H」、上司にゴマすり、口が上手く、秘密主義者、より自分をよく見せる為、やたら偽善な言葉を話す。


周りにも誠実な印象保ったまま、金融やら保険やらに移動になった奴。

世間体ばかり気にしていたが、やっと子供も生まれて、のうのうと自分だけ汚れず、幸せに出世街道すすんでる。

騙されどん底にいた女の子をさらに既婚者だと隠し、騙して、救いたいと近づいた。


が、子供がこっちにできたら無理やり下ろさせて、自殺においやったのに、奴は今も偽善者面で何も無かったように働き、のうのうと何事もなかったように生きてる。

家まで調べて、ストーカー待ち伏せし、精神的にも負担をかけ、堕ろしたら、一生子供が産めない身体でも、堕ろせといった男H。


せめてHの周りの人達に、奴のした事を知ってほしいが、因果応報なんてありえるんだろうか?

762 :名無しさん@HOME:2009/06/18(木) 10:37:57 O
そのHとやらの勤め先のあらゆる部署に実名入りでFAXしたり
(もちろん足のつかない遠方のコンビニから)自宅の玄関ドアに
同じ内容のビラ貼りまくったり、手段は色々あるはずだ。

763 :名無しさん@HOME:2009/06/18(木) 12:20:02 O
犯罪はだめ!
奥さんに電話で話したら?それだけはやっとくべき。
事実な事実として報告。
その後、天罰下るでしょう。

764 :名無しさん@HOME:2009/06/18(木) 21:49:27 0
奥さんには何の罪も無い。
知らせるのはやめろ。

765 :西 良江:2009/06/20(土) 21:49:38 0
761の
JA愛知新○市の職員「H」が地獄に堕ちますようにw
キザキケイジも道連れにしてねw




766 :名無しさん@HOME:2009/06/20(土) 23:48:51 0
奥さんに知らせたらまずい。
不倫相手を訴える人もいる。

女を遊びの道具と思ってるる男は許せないですね。

767 :因果応報:2009/06/23(火) 00:08:29 0
あります。確実に。


768 :名無しさん@HOME:2009/06/23(火) 02:05:03 0
神様はちゃんと見てるw

769 :名無しさん@HOME:2009/06/23(火) 05:57:19 0
放火犯が全身火傷

【社会】 川岸に、女性の腐乱遺体。同僚の23歳男による放火後に、不明になった女性か…茨城
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1245674433/

770 :名無しさん@HOME:2009/06/28(日) 00:40:55 0
>>721
もっと長い目で見てみたら?人生長いんだし、ちゃんと神様は見てる。

771 :名無しさん@HOME:2009/06/28(日) 05:29:49 O
因果応報ってあたりまえじゃない?
だってひとに親切にしてたら好かれるから自分も親切にされるし
逆もしかり

ただ納得いかないのが嫌われ者のいやな奴に限って長生きしてしぶといの
奴らストレスたまらないからね

イイ人に限ってストレス貯めてるから早死にする
それが悲しい

772 :名無しさん@HOME:2009/06/28(日) 06:13:16 0
んじゃ因果応報が当たり前じゃないじゃん。
言ってる事がちぐはぐですな。

773 :名無しさん@HOME:2009/06/28(日) 06:48:59 O
↑因果応報っていうまでもなく 自然ななりゆきってことだよ
イイ人が早死にするのもね
よって因果応報はないって意味
日本語ok?

774 :名無しさん@HOME:2009/06/28(日) 15:13:13 0
わかんねぇ解説だな、馬鹿か?

775 :名無しさん@HOME:2009/06/28(日) 15:43:20 O
↑わかるよ普通w

776 :名無しさん@HOME:2009/06/28(日) 17:35:04 0
因縁果報

777 :名無しさん@HOME:2009/06/28(日) 20:32:04 0
実は、早くに亡くなる方が修行であるこの世の
困難を卒業できるから幸せであるって考え方が有るんだよね>>771
自分も後悔の無い生き方がしたいもんだ

そりゃ誰からも介護放棄されているのに
車椅子鼻チューブでただただ生きるような
最悪の終末にはなりたくないって人が多いでしょ。
皆の役に立って惜しまれるうちにポックリってのが理想(な割には凄くレア)

778 :名無しさん@HOME:2009/06/30(火) 03:39:12 0
ってなにげにさらりと777ゲットしてるスムースにスマートな意見に同意。

779 :名無しさん@HOME:2009/07/01(水) 02:06:42 0
おいらも

780 :名無しさん@HOME:2009/07/02(木) 07:38:56 0
>早くに亡くなる方が修行であるこの世の
>困難を卒業できるから幸せであるって


子どもを守るべき親に虐待され、苦しみながら死んでいった赤ちゃんや子ども
パチンコの駐車場の車の中で死んだ子ども、とか
この苦しみが修行なのか、、、厳しいな、、、


781 :名無しさん@HOME:2009/07/02(木) 10:30:29 0
虐待親やパチで放置死させるような親の元で育ったら
もっとツライかも

で、またそんな親たちってやっぱ生きていても
享楽的でこそあれ総体では幸せに見えなかったりするよね

782 :名無しさん@HOME:2009/07/08(水) 00:11:28 O
ツリーマンは何の因果があったんだろう?

783 :名無しさん@HOME:2009/07/08(水) 01:18:36 O
人の旦那だろうが、人の彼氏だろうがしったこっちゃないと、相手の女に嫌な思いさせた女。
30後半いまだ独身。やっぱりなとw

784 :名無しさん@HOME:2009/07/08(水) 08:57:50 0
洋子は初め公務員のバイトをしていたんだけど、稼ぎのいい水商売をやり初めたのね。そこで土建屋にあい
愛人になった。誰の子どもかわからない水子が5人もいて、子どもを産むんだけど、子どもに保険金をかけて2回も殺そうとしたのね。
子どもをたてに土建屋の奥さん名義の家に20年近く住み続け、男を何度も連れ込んだ。途中で中卒の男と再婚しその男もその家に何年も住みついていたのね。土建屋は法的手段をとり
洋子夫婦を追い出した。土建屋が遺産を残し無くなった時 
洋子は子どもを引き入れ遺産を多く取ろうと画策し始めた。多分土建屋の怒りを
買ったのでしょうね。その後交通事故にあい脳をやられて車椅子の生活に。中卒の男が介護しているわ。





785 :名無しさん@HOME:2009/07/09(木) 00:09:29 0
やっぱり悪い事をすれば全部自分に返ってくる

786 :名無しさん@HOME:2009/07/09(木) 08:05:34 0
因果応報と言うか自業自得なんだよね。

私も若い頃は相当なDQNで周りの沢山の人間に迷惑掛けて生きてきた。
最終的に付き合った男に散々ひどい目に合わされて目が覚めた。
てか、子供が出来たんだ。
不妊で子供は出来ませんって言われてたから迷わず1人で生んだ。
その子を生んだお陰で、変わらなきゃいけない、この子を立派に育てなきゃいけない。
と言う気持ちに芽生えた。
で、周りの人間には誰一人として助けてもらえない状況下で一人で育ててる。
親とすら交流がなくて本当に1人。
何があっても公共機関以外は誰にも助けてもらえない。

子供は今年で5歳。生活は苦しいけど何とか元気に育ってくれてる。
成人するまで、色々なことに感謝しつつ頑張って育てるつもり。

因果応報ってか>>785の言うとおり悪い事は全て自分に返って来ると思う。


787 :名無しさん@HOME:2009/07/09(木) 18:17:31 0
ちゃんと受け止めて頑張ってる 偉いですよ

788 :名無しさん@HOME:2009/07/09(木) 18:21:43 O
子孫にまわってくるのを言うんだよね?

789 :名無しさん@HOME:2009/07/09(木) 22:27:19 O
786さん、がんばれ!子供が大きくなるのは、あっという間!
玄関の水拭きしていたら、ツキが回ってくるよ。実力はつかないけど、タイミングがよくなるから、お試しあれ!

790 :名無しさん@HOME:2009/07/10(金) 00:01:16 O
神様はいらっしゃいます
見守ってくれています
大丈夫。
一人じゃない。

791 :名無しさん@HOME:2009/07/10(金) 00:05:14 0
>>786
頑張れ。

792 :名無しさん@HOME:2009/07/10(金) 08:35:10 0
神罰/因果応報の法則

ウイグル族への弾圧→中国の大地震
チベット人の虐殺→中国の大地震
僧侶と民衆への発砲→ミャンマーのサイクロン
キリスト教徒への迫害→インドネシアの大津波


M6.0の地震、336人重軽傷=中国雲南省 7月10日1時26分配信 時事通信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090710-00000008-jij-int

793 :名無しさん@HOME:2009/07/10(金) 10:46:29 O
>>780
いやいやカルマの消化の為に引き合わされた親子かも知れないよ。
当然その子供も子供じゃないよねカルマ作った時は。
だからその場合、憐れみなんて不必要だよ。


794 :名無しさん@HOME:2009/07/10(金) 13:32:11 0
カルマ消化のために生まれた子って悲しいな

海外の宗教では「あまりにも神に愛された為に
こんなに早く召されてしまった」なんていう言い方するね。

子に因果が返るのだけはツライな見知らぬ>>786さんガンバレ

795 :名無しさん@HOME:2009/07/10(金) 20:18:20 0
>>786です。
皆さんありがとう。

カルマ消化の為に生まれて来たって言うのは
親のカルマを消化する為に我が子は生まれて来たって事かな。
そう考えると・・・親の為に色々苦労をしながら生きていくのかな。
そうだなぁ父親いないだけでも寂しいのに
朝から晩まで保育園に預けられて更に寂しい思いして。

親のカルマ消化の為に生まれたのかなぁ。
自分のエゴで子供生んじゃったのかなぁ。
でも、泣き虫だけど常にニコニコして良い子なんだよ。
精一杯育てるわ。

取り合えず玄関の水拭きしてツキを呼ぼう。
1人じゃない。神様が見守ってくれてる。


796 :名無しさん@HOME:2009/07/11(土) 04:20:58 0
>>795
応援してるぞw

797 :名無しさん@HOME:2009/07/11(土) 08:32:26 O
>>795
因果応報かもと思いながらもきちんと子供と向き合って育てよう!!と
母が自覚してるだけで子が生きてく世界が違うと思う。

世の中には両親がどんなに立派な仕事に就いていようが金があろうが、
毒にしかならん親なんてたくさんいるからね。

がんばれー

798 :名無しさん@HOME:2009/07/11(土) 10:26:56 0
カルマが消化されたら、輪廻サイクルから外れて生まれてこないんじゃ?
生きてる人は皆何らかのカルマを背負っているハズ。

799 :名無しさん@HOME:2009/07/11(土) 11:17:28 O
>>795親子がずっと笑顔で過ごせすように(-人-)

800 :名無しさん@HOME:2009/07/12(日) 02:35:22 O
因果応報なんてない気がする
妊娠中に別居し旦那が浮気した
しかも冷酷非道なった
責任逃れしたいから中絶強要された
心労から身体壊し妊娠中なのに手術し入院 
旦那は罰があたったとほくそえんで言った 
うちの親にもヤクザなみの態度で一時親まで身体壊した 
なのに旦那本人は元気でぴんぴんしやりたい放題言いたい放題遊びたい放題 
以前憎くて恨んでたら自分に返ってる気がしてやめたけど理不尽すぎて腑に落ちない
落ち着くまで離婚はしたきないけど神様っているのかなと思った 
特に入院中 


801 :名無しさん@HOME:2009/07/12(日) 02:54:52 0
>>801
もう少し長い目で見れば、それ相当の報いが必ず起きる。

802 :名無しさん@HOME:2009/07/12(日) 02:56:57 O
>>800
今は耐える時期なんじゃないかな。
直ぐには来ないものだよ。
それとさっさと離婚して糞旦那捨てて、あなたが幸せになる事が一番の復讐にもなるよ。その頃に因果応報の報いがくるかもね。

803 :名無しさん@HOME:2009/07/12(日) 11:39:10 O
・・・あって欲しい。
結婚してから私の親族に一ヶ月に一人くらいのペースで大事故で怪我人、病人が突然出る。
救急車、半年の間に二度呼んだ。
さすがになんか変だから、私の流産きっかけにお祓いしてもらったんだ。
そしたら『義母の念が強すぎて、全てあなたとあなたの親族に向かってる』と言われた。義母はヒステリックだから、なんか納得してしまった。
『人を呪わば穴二つ』早く義母の家に返ってくれ!!!

804 :名無しさん@HOME:2009/07/12(日) 18:01:25 0
ヒスの念が飛ぶのは体験的に分かってたけど...
親族全体に飛ぶっていうのは、本当なら怖すぎる。
それと思い当てて振り返ってみると、もしやと言う出来事が多すぎる。コワス

805 :名無しさん@HOME:2009/07/12(日) 18:03:17 0
触らぬヒスに祟りナシだね。803も出来るだけ関わらず、出来るだけ離れる方向でね。

806 :名無しさん@HOME:2009/07/13(月) 01:51:21 0
ヒスは人格障害だから関わるな

807 :名無しさん@HOME:2009/07/13(月) 09:53:16 0
>>786さんの文章を読んで、感動しました。そういう気持ちが私にも今持てたらと
反省しています。  他の所にも書いてしまいましたが、今こちらを見つけて読んだので書きこみます。

これも私の人生での修行の1つなのか?因果応報なの?
マンションでは次から次へと子供が産まれて、不妊治療の私は精神的に辛くなり
一軒家でゆったりとと思い引越ししたのに、建売だったのが失敗だった
うちの周り全部の家7件が、子供が産まれて・・赤ちゃんだらけ!
辛くて辛くて・・また家を売ろうかと考え中です。
こんな経験の人っていますか?人生で起きる事、全てに意味があるというけど
本当なの?辛すぎます!


808 :名無しさん@HOME:2009/07/13(月) 11:56:52 0
>>807さん、子供が居ないことは不幸&子供居ることは幸福っていう
ステレオタイプの考えに囚われすぎているようにみえます。
ちょいと趣味や、思想、発想が違うタイプの一緒に居て面白い人と
付き合いをしてみることをお勧め致します

809 :名無しさん@HOME:2009/07/13(月) 12:17:05 O
>>803
旦那さんはそれ聞いてなんか言ってました?

810 :名無しさん@HOME:2009/07/13(月) 13:17:11 0
>807
子供がいる所がイヤなら老人ホームの隣にでも引っ越すしかないんじゃ…

811 :名無しさん@HOME:2009/07/13(月) 13:44:23 0
>>807
私も不妊治療経験者だから、曲がりなりにも気持はわかるつもり。赤ん坊を見るのはつらいわな。
ただ、赤ん坊が赤ん坊らしくあるのはほんの3〜4年だ。それ以上になると、赤ん坊らしさがなくなって
ただの「子供」になるよ。4年の辛抱は無理?4年辛抱して、それでもどうしても精神的に無理で、
ご主人の同意があれば、また引っ越すのもありだと思うけど…。

不妊治療中って「もしかしたら永遠に妊娠なんてできないかも」という暗い考えにとらわれがち
だけど、4年のうちにあなたが妊娠する可能性だってあるんだし。

あ、そんでね、何年も不妊治療した意味、私自身は少なくとも見つけた気がする。
「どんなにがんばってもがんばってもダメなときがある。だからこそ、うまく行った時
には当たり前と思わずに、色んなことに感謝したい」という気持ち。陳腐に聞こえる
かもしれないけど、これが何だか実感としてわかったというか…。まぁ、今の辛さや
悲しさって少なくとも後の自分にとって無ではないよ。

812 :名無しさん@HOME:2009/07/13(月) 14:07:37 0
>>808そうですね。子供がいるいないで幸せ度を考えてはいけないですね。
>>810いろんな年代の人が住むのだと思ったら、みんな20代30代前半や
新婚の日とが多いいので・・参りました。
>>811  >「どんなにがんばってもがんばってもダメなときがある・・色んなことに感謝したい」という気持ち。
私もそんなふうに思えるようになりたいです。  お返事を読んでなんか、涙が出ました。
ありがとうございます。私は40代の後半にさしかかりますが
希望を捨てられずにいて。。それで悩みが大きくなります。

813 :名無しさん@HOME:2009/07/13(月) 14:48:12 O

コンプや悩みの多くは業と関係あります。


814 :名無しさん@HOME:2009/07/13(月) 15:27:02 O
子供に苦しめられている人もいるし。人の不幸さがしは良くないけど、自分は幸せだと思えないかな?
食べられて、眠れて、趣味を見つけることもできるでしょ?
仕事を通じてでも、ボランティア(派手にやらなくてもOK)でも、徳を積めば、何かが変わってくるよ。

815 :名無しさん@HOME:2009/07/13(月) 15:38:32 0
そうだよ〜、私は子供のことで何年も悩んでるよ〜。
子供が「いる」ことだけが幸せの形じゃないよ。

816 :名無しさん@HOME:2009/07/14(火) 00:19:44 0
わんわん♪

817 :名無しさん@HOME:2009/07/14(火) 02:29:24 O
息子が不妊の方と結婚する事になったら絶対反対する。



818 :名無しさん@HOME:2009/07/14(火) 09:54:28 0
>>817の言うような考え方の人も居ればそう考えない人も居るので
わざわざ言うことでは無いのではなかろうか?

キヅつくかもしれない人が見ている場で確信的にこんなこと書くなんて
ちょっともう一つ考えてからにしようよぅ

819 :名無しさん@HOME:2009/07/14(火) 10:19:14 0
それなりの因果が巡ってくるんでね?

820 :名無しさん@HOME:2009/07/14(火) 11:54:44 O
私の息子、遠視がきつくて3歳の時から眼鏡をかけていた。保育師をしている兄嫁は「先生が大変…」
それから2年後、兄嫁の母は糖尿で失明。
大学1年の息子は、度数が減り、ハードな勉強の時以外は眼鏡が不要になった。
人が悩んでいることを安易つつくべきでない。将来はどうなるかわからない。

821 :名無しさん@HOME:2009/07/14(火) 12:30:22 O
補足します。主人の兄嫁です。

822 :名無しさん@HOME:2009/07/14(火) 15:42:36 O
そうか
ヒスは危険なのか…

823 :名無しさん@HOME:2009/07/15(水) 00:32:07 0
デヘ♪

824 :名無しさん@HOME:2009/07/15(水) 18:35:06 0
>>807
凄い!この人、周囲の人に子宝を授ける力があるに違いない。
そのうち授かりますよ。

825 :名無しさん@HOME:2009/07/17(金) 10:25:55 0

境界性人格障害の母を嫌い存在を否定して逃げ出し、結婚したら相手はアスペだった。

境界性はADHD要素の上に悪環境で形成される場合が多いとか..たぶん母はそれだ。
後天性人格障害者から逃れたかと思ったら、先天性人格障害者に支配されてしまった。
ボーダーとアスペは先天か後天の違いだけで、類似しすぎている。
今は母を哀れだと思える。が、上手く付き合えるかというと自信がない。
でも、母の幼児期の経験を鑑みずにただ嫌った自分の因果応報だと思える。
母の幼児期の体験は逃れようがなかったのだ。
しかも、記憶にない経験を克服するのは困難ゆえに、母自身が苦しんでいるのだろう。気の毒に。

826 :名無しさん@HOME:2009/07/17(金) 13:12:56 0
ヒスの姉に相談せず親族会社を辞めた儀兄はバイクで事故り、鞭打ち&肋骨骨折に。
離婚後、再婚の相談をした私も、追突され鞭打ちに。私の再婚話は姉にとって不都合だったんだ。
もう姉には近づかないぞ。統合失調質人格障害のヒスは怖すぎる。

827 :名無しさん@HOME:2009/07/17(金) 13:26:37 O
>>826
ヒス=執念深い=出す念が強い

って
公式が、マジ成り立つのかな

828 :名無しさん@HOME:2009/07/17(金) 15:35:18 O
おぼえてろ

829 :名無しさん@HOME:2009/07/17(金) 15:36:03 0
統合失調質は半分狂人だからな。特にヒス起こしてるときは完全にイッチャッテルし。
そりゃ〜念は飛ぶだろうな。貞子化してるからな。

830 :名無しさん@HOME:2009/07/17(金) 15:43:03 0
く〜る。きっと来〜る。 828の『おぼえてろ』が怖すぎる...

831 :名無しさん@HOME:2009/07/17(金) 21:49:16 0
母親の性格を嫌っている私は
母親のことがあまりにも嫌い過ぎて
自分の中にある母親似の部分を直視できずにいた
そしたら30過ぎてから母親に字の癖が似てきた
文字は人なりという
そろそろ観念なさいという天の声なのかもしれない


832 :名無しさん@HOME:2009/07/17(金) 21:58:03 0
435 名前:名無しさんといつまでも一緒[] 投稿日:2009/07/17(金) 19:52:31 O
がん検診の再検査結果が出たとのことで病院に行ってきた。
行く前に既彼にメール。結果は悪性。
連絡を待ってると言ってくれた既彼になんて言おうか考えながら駐車場に向かうと
私の車の隣に既彼の車が。
心配してくれてありがとう。
嬉しかったよ。



因果応報ってあるんだな

833 :名無しさん@HOME:2009/07/17(金) 22:12:45 0
どこが、応報なの?

834 :名無しさん@HOME:2009/07/17(金) 22:30:35 0
不倫してるからじゃね?

835 :名無しさん@HOME:2009/07/18(土) 02:07:02 0
んーーん?

836 :名無しさん@HOME:2009/07/18(土) 17:54:40 O
あ〜
それにしても、体痛い。
清く正しく生きていたら報われるのかねー。

837 :名無しさん@HOME:2009/07/18(土) 22:23:58 O
清く正しくだけじゃダメです。美しくも加えてください。
清く正しくだけじゃ利用する輩が寄付きます。美しくすれば、スキがなくなります。あったとしても、可愛いと思われます。
自分の楽しみも増えて幸せになります。

838 :名無しさん@HOME:2009/07/19(日) 03:51:20 0
エヘへ♪

839 :名無しさん@HOME:2009/07/19(日) 05:05:22 0
>>812
私も不妊治療してたから気持ちはわかるつもり。
当時の仲間から言われたのが、たしかヘレンケラーの言葉かな?
「人は閉じてる扉ばかり見て嘆いてばかりで
開かれている扉を見ようとしない」とかいう意味の事を聞いて
なるほどと思った。
子供が授かることも素敵だけど、開かれた扉を探す生き方を
していくのはもっと素敵だと思う。


840 :名無しさん@HOME:2009/07/22(水) 01:17:53 0
その通り

841 :名無しさん@HOME:2009/07/23(木) 02:18:21 0
ワンワン♪

842 :名無しさん@HOME:2009/07/23(木) 03:05:15 0
ニャンニャン♪

843 :名無しさん@HOME:2009/07/23(木) 07:39:21 0
因果応報なんてあるわけない。そんな貧しい発想自体何かの報いかw
借金と子供残して男と蒸発
10年後超大金持ちになって凱旋してきた実母のいる私はそう思う
苦労して私たちを育てた父は3年前に他界
好きな酒もやめ仕事漬けの日々だった

因果応報に期待するのって宝くじへの期待のようなもの

844 :名無しさん@HOME:2009/07/23(木) 23:34:45 0
>>843
なんでそう思うの?

845 :名無しさん@HOME:2009/07/23(木) 23:59:51 0
宝くじって、当たる人いるよねえ?
じゃ、あるんじゃないの、因果応報

846 :名無しさん@HOME:2009/07/24(金) 00:37:16 0
宝くじに当たって不幸になる人もいるよね

847 :名無しさん@HOME:2009/07/24(金) 00:59:23 O
因果応報って死に際までわからないんじゃないかな。
どんなに恵まれてても、死に際数年間が地獄とかあり得るし。
そう思うと人の人生のアップダウンを気にしてるのって
自分の人生を留守にしてる気がしてきた。

848 :名無しさん@HOME:2009/07/24(金) 08:31:39 O
宝くじの事件、あったね。
でも、あの女性、あんな男に言わず、つきあわず、お金を大切にしていたらプラスの人生になったのに。
女性の要領の悪さが招いたのかな。
因果応報ではないわな。

849 :名無しさん@HOME:2009/07/24(金) 21:45:38 0
千葉団地殺人事件の仲田敬行容疑者を撮ろうとしたマスコミ
暴言はいた男が、逆に見世物にされそう
ttp://news.livedoor.com/article/detail/4265342/

850 :名無しさん@HOME:2009/07/25(土) 00:27:15 O
あるやろね、栄枯盛衰てそゆ事じゃね

851 :名無しさん@HOME:2009/07/25(土) 02:28:17 O
あるよ。
わたしの友達若い頃に不倫して相手の家庭壊した。
その男と結婚直前浮気され相手に逃げられた。
30半ばの彼女は今も独り身で、出会いすらない。
年々性格が卑屈になり、友達も減り私もそろそろ限界。
あんな性格じゃ、結婚なんて無理。
人を泣かせると自分に返るんだなー

852 :名無しさん@HOME:2009/07/25(土) 15:10:06 0
40過ぎで不倫したお婆は3人子持ちで
大家をそそのかし不倫、めでたく妊娠、これで
家も乗っ取り、旦那を追い出しただけで
なんにも変わることがない。
こんな女はなにも反ってくることがないのかな?
ほんと不思議。

853 :名無しさん@HOME:2009/07/25(土) 15:17:30 0
近所の人も時が過ぎれば大家の奥様扱いで
これまたびっくりした。
因果応報なんてただの諺だ。

854 :名無しさん@HOME:2009/07/25(土) 15:22:23 0
ちょっとあるとすればこの大家だろ。
まともな独身の若い女性と結婚すればよかったのに
こんな糞ヤリマンババアにそそのかされ
誘惑されたばっかりに出既婚する羽目になったわけだが
年とればババアの子にやり込められ
全部資産を乗っ取られる大馬鹿。
亡くなった兄弟が草葉の陰で泣いている。

855 :名無しさん@HOME:2009/07/25(土) 15:29:23 0
糞ヤリマンババア、おまえの姉妹はド田舎だが
○科の○者の妻らしいなw
いい薬を調達することなど簡単。
誰もわかってないと思ってるか?調子にのるなよ。
乗っ取り糞ババア。

856 :名無しさん@HOME:2009/07/25(土) 15:34:40 0
お前の企みを知らず、私は持ってこられたコーヒーを
妊娠時に飲んだ・・・
と思うか?w
いや飲んでなかったんだよw、
あんなの妊娠時に飲めるかよ。
窓を開けて全部捨てていたw
ほんとに飲まなくてよかったw

857 :名無しさん@HOME:2009/07/25(土) 15:37:50 0
旦那ももしかして共犯?
都合のいい話だよ。
まるでサスペンスのドラマだが実話なんだよね。

858 :名無しさん@HOME:2009/07/26(日) 01:26:15 0
>>848
自慢話してるとろくでもない人間のクズが群がってくるという良い見本だよね

859 :名無しさん@HOME:2009/07/26(日) 20:30:08 O
千葉殺人事件の仲田容疑者実は3人の子持ちの男
女癖悪くDV繰り返す…
そんな男と出会い系で知合い、実母殺された次女ってどうよ?
男運最悪なのか?

860 :名無しさん@HOME:2009/07/27(月) 01:54:39 0
出会い系をやるような人間だから過去に何かやってたんじゃないか?

861 :名無しさん@HOME:2009/07/27(月) 04:02:07 O
>>807
友達の実話
腸の手術で腸壁に傷つけられ→膣からンコ出てくるってことで急遽、人工肛門に…→その手術もミスられまた手術→1年たったら人工肛門外せると言われていたのに、穴が一向に埋まらないため延長→1年半たっても埋まらず→膣の穴を埋める手術→成功 ←今ココ
→予後見ながら自然肛門に戻す手術へ

862 :名無しさん@HOME:2009/07/27(月) 04:11:14 O
つづき
周りは出産ラッシュ

が、彼女 独身。どころか数年 彼氏なし。(まぁずっと闘病してたからそれどころじゃなかったのだろう+失恋のトラウマ)

…比べることではないんだけど…こう言ったらなんだけど…、きっと好きな人とそういう行為ができるだけでも幸せなんじゃないかなぁ?
友達の場合は強制的に性交渉はご法度。性欲すらなくなったと…
しかも周りは出産ラッシュの年齢(崖っぷち)
不妊以上に辛いと思う…
因果なのかはわからんが そういうことは実際にあるよ

863 :名無しさん@HOME:2009/07/27(月) 04:25:46 O
>>693
これは精神科医も言ってるね

864 :名無しさん@HOME:2009/07/27(月) 11:02:53 0
>>861
あなたの友人の真に不幸なことは
こんなに詳細に闘病内容を書く>>861の存在のような気がする。

865 :sage:2009/07/27(月) 17:17:10 0
>>843
「仕事漬けの日々」を送ることができたお父さんは幸せだったと思う。
そう思いたい。

866 :名無しさん@HOME:2009/07/28(火) 16:11:57 0
>>843
単純な奴だな^^;

867 :名無しさん@HOME:2009/07/28(火) 16:13:54 0
>>852
物事を点で見すぎるからそう言う偏った見方しか
出来ないんだろ。因果応報って何もすぐに結果が出る
訳じゃないんだぜ


868 :名無しさん@HOME:2009/07/28(火) 17:09:45 O
主人の遠縁にあたる一族。一流大学出身者が多い。年配の方は高卒もいるが、高校が進学校だったり、勤め先がよかったり…といった感じ。
私の息子は都会の三流大学に通っているが、一族の一人に、〇大学(息子の大学のすぐ近所の超一流大学)だったらよかったのにね!と嫌味を言われた。
その人には3人子供がいて、2人は一流大学。3人目は障害があって養護学校卒。
その人の感覚がわからない。

869 :名無しさん@HOME:2009/07/28(火) 17:52:46 0
ん? どういう意味?

870 :名無しさん@HOME:2009/07/29(水) 01:30:06 0
>>868
何を言いたいんだかさっぱりわかめw

871 :名無しさん@HOME:2009/07/29(水) 03:13:56 0
>>868
だから何?一流大学出ても人生破綻した人間なんて腐るほどいる。
ごく一部の優秀な人間だけ見て勝手な妄想を膨らませるのやめれ。

872 :名無しさん@HOME:2009/07/30(木) 03:42:01 0
スレチかもなんだけど・・・

40歳フリーター借金ありの男に2股かけられてるとも知らず
結婚考えたあたし。
毎回、覚えの無い浮気疑惑かけられ、罵声・罵倒の雨あられ・・・
その真相は、もう一人の女に会いに行くため、わざと喧嘩吹っかけ、連絡取らないようにする・・・奴の手段。
そんな毎日に疲れ、結局は破局。
その数ヶ月後あたしと同時進行していた交際6年、全てを捨てて奴の所までやって来た(別の県から引っ越してきた)女をも捨て
、職場の若い女をはらませケコン・・・
子供出来た!と無神経にもブログに喜び綴る始末・・・


因果応報・・・・

該当者でしょうか?





873 :名無しさん@HOME:2009/07/30(木) 10:00:17 0
え、ごめんよくわからなかった。

874 :名無しさん@HOME:2009/07/30(木) 10:26:58 0
>>872
だからーーー・・・
因果応報があるとしてもすぐに巡ってくるわけじゃないので
結末が知りたいならその元彼の今後もずっと見守って行けよw

俺からみたらその男、どう考えても幸せな期間はあとちょっとしか
ないと思うけどな。

875 :名無しさん@HOME:2009/07/30(木) 11:51:16 0
>>872
そこまでだらしない男がまともに結婚生活送れるとは到底思えないのだがw
出来婚妻はその男の女グセなんかどうせ知らないんでしょ?
お花畑状態から覚めれば 「子供さえいなけりゃ結婚せずに済んだのに!」
とか言い出して妻子ほったらかしでまた女漁り始めるのが目に見えそう・・・
つーか 40歳でフリーターの借金男がちゃんと家族養えるの?
後数年も経てば 「結婚なんかせず あの時捨ててくれて本当に良かった」と
心から思える日が必ず来ると思うよ?


876 :名無しさん@HOME:2009/07/30(木) 15:15:22 0
>>872
そんなゴミクズと別れられて本当によかったねとしか

浮気癖は一生直らない
どうせすぐに浮気して慰謝料養育費思いっきりふんだくられて
今の嫁に捨てられるのが目に見える

877 :名無しさん@HOME:2009/07/30(木) 16:51:20 O
私似たタイプを旦那にしたけど
ホントに踏んだり蹴ったりだったよ。
振り回されるばっかりで…
関わってはいけない男っている
その元彼、ろくな人生歩まないというより
歩めないとオモ



878 :名無しさん@HOME:2009/07/30(木) 19:19:20 0
>>874

今後の奴がどうなって行こうが
あたしの知った事ではないので
見守って行く元気もないっす。

即、因果応報って事で殴り倒してやろうかと
思ったりもしましたがw

>>875
はいw
きっと嫁さんは何も知らないと思う。
借金ある事すら知らない可能性もw
40歳フリーターで、携帯もしばしば通話停止
になってたあの人が・・・
ひいき目で見ても、家族養えるとは思えませんw
 
>「結婚なんかせず あの時捨ててくれて本当に良かった」と
心から思える日が必ず来ると思うよ?

そう思える日を信じます。ありがとう^^ 

879 :名無しさん@HOME:2009/07/30(木) 19:20:25 0
>>876

本当に浮気癖は治らないと思います。
口では「お前程愛した女は今までなかった。
結婚なんて興味なかったけど、お前とは生涯一緒にいたい」
とか・・歯の浮くセリフをバシバシ言われ、
正直、盲目になってたあたしだったんですけどw
奴の浮かれブログ読むと・・・
そこには、あたしに吐いてきた同じセリフが
多数書き込みされててw

養育費・慰謝料請求されたら・・・
逆ギレして逃げる。それが奴です。

>>877

こういう男って何故か女を引きつけるですかね・・・
本当に疲れますよね。振り回されて。
教材だったと思って、次に活かしていきましょう。



皆さんどうもありがとう^^
なんか、心が晴れた。

880 :名無しさん@HOME:2009/07/31(金) 04:04:15 0
ポチッとなw

881 :名無しさん@HOME:2009/07/31(金) 06:06:34 O
>>872=>>880

882 :名無しさん@HOME:2009/07/31(金) 10:23:58 0
生まれてから40数年、簡単に復活できるような凹み体験はあるけれど、
お金に困ったことも誰かから虐められたりする経験もなく、
平凡ながらずっと太平に過ごせてきた。
トメが認知症になって、介護サービスを受けるようにはなったけれど、
でもご近所からの奇異の目や迷惑かけられてる被害妄想的な視線を受けるのは
どうしても主婦である私にかかってくる。
これまで何も苦労しなかったツケが今来てるのだろうか。

883 :名無しさん@HOME:2009/07/31(金) 13:39:11 O
大変だろうと思います。
周りの人…あなたのこと、悪くなんて思っていないんじゃないかな?
あなたの考えすぎでは?
もし変に憶測する人がいたとしても、自分か家族が病気になれば、分かることがあるよ。
あなたもお体大切に!
心が解放できるような、楽しいことをやってみてね。

884 :名無しさん@HOME:2009/07/31(金) 17:16:37 0
>>883
ありがとう、>>882です。 リアルで涙が出てきました。
本当にこれまで恵まれた環境で暮らせてきたので、
プラスばかりではなくマイナス方向にベクトルが動く時期なのかもしれないと
思うようにします。

885 :名無しさん@HOME:2009/07/31(金) 22:49:14 0
>>881
違いますけど?

886 :名無しさん@HOME:2009/07/31(金) 22:52:14 0
>>881
なんでそうなるの?

887 :名無しさん@HOME:2009/08/01(土) 00:00:40 0
>>882
私は不妊治療中に元旦那に浮気され、小梨をなじられ離婚して、その後今の旦那と
知り合い再婚して、子供欲しくて不妊治療したら流産、でもその後
最後と決めた治療で妊娠、出産時には実母が認知症になり育児と共に
介護の日々。どれが因果応報なんだかわからない人生ですよ(自爆)

これだけ色々あるとどれもきっと意味のあることなんだろうなと
感じる時があります。因果応報とびくびくするのも通り越してこの経験は
私にとって何を意味するものだろうか、神様は何を学べといってるのかと
考えるようになりました。介護は辛いですよね。私も今真っ最中だから。
辛いだけじゃ悔しいからこの経験をばねにして学んでやるぞという気持ち。

長丁場だから身体お互いに大切にしましょう


888 :名無しさん@HOME:2009/08/01(土) 02:40:25 0
888

889 :名無しさん@HOME:2009/08/01(土) 09:01:56 0
>>887
そう考えられるならきっと乗り越えられると思うし
乗り越えた後には素敵な人生がまってると思います。
今はつらいと思うけどがんばってね!

890 :名無しさん@HOME:2009/08/01(土) 18:06:57 0
飯島愛、栗本薫、わりと早死にしたのも、なんかの因果か

891 :887:2009/08/01(土) 20:49:30 0
>>889
ありがとう(^^)もう何が起きても怖いものなしというか
アップダウンだから今頑張れば良いことあるかな?と思って
やってます。ある意味因果応報でしょうかね〜
でも皆誰でも多かれ少なかれありますよね。
889さんの人生にも幸せあれ♪

892 :名無しさん@HOME:2009/08/02(日) 01:14:07 0
>>890
その人たちが書いた自伝でも読めば分かるかもw

893 :名無しさん@HOME:2009/08/02(日) 01:18:15 0
エヘへ♪

894 :名無しさん@HOME:2009/08/02(日) 12:23:55 O
実父がいわゆる『毒親』。
二十代で出来婚したものの、実母の稼ぎをアテにしていた上サラ金に手を出す。
結果、母蒸発。子供二人(姉2歳、私生後4ヶ月)を引き取るはめになる。
サラ金&子供は自分の親に丸投げし、すぐ新しく女を作って音信不通に。
祖父母に養育費・学費一切払わずに本当に任せきり。
おかげで極貧生活。鉛筆すら満足に買えないほどで、よくイジメられたw。

私共が社会人になると実家に出戻ってきて住み着いた。
なんでも再婚したものの、相手の連れ子への虐待で離婚されたらしい。
そして祖父母には手をあげるわ勝手にカネを使い込むわ、
挙げ句姉名義で借金までこさえた。

今はきっぱり絶縁して、祖父母は施設(高齢者マンション)に避難させている。
苦労かけたバアちゃんを殴り、勝手にじいちゃんの車売ったりと本当に許せない。

でも父は乗っ取った実家でのうのうと暮らしており、健康そのもの。
因果応報、いつかくるのだろうか?
お願い、誰か『報いをうけるよ』と言ってくれ…。

895 :名無しさん@HOME:2009/08/02(日) 13:55:24 0
         ハ_ハ
       ('(゚∀゚∩ 報いを受けるよ!
        ヽ  〈
         ヽヽ_)


896 :名無しさん@HOME:2009/08/02(日) 13:59:00 O
あなたはお父さんと絶縁しているんでしょ?
実家の固定資産税等お父さんに払う能力あるのかな?
そのうちアップアップしてきて自滅するよ。
ただ、そんなお父さんを生暖かい目で見下げないあなたでいてほしい。
許してあげる必要はない。お父さんに囚われないあなたでいてほしい。


897 :名無しさん@HOME:2009/08/02(日) 14:00:44 0
>>894
足腰弱って日常生活不自由になったら平然と娘に面倒ミロと言ってくるよ。
その時華麗にスルーしてやればその後の毒父の余生は
丸ごと自業自得を噛み締める日々になるだろうよ。
(まぁあそれで当人が反省するかどうかは疑問だが)

898 :894:2009/08/02(日) 16:19:10 O
>>895 ホントに言ってくれたwありがとうw
>>896
うん。とりあえずこちらの人間性まで腐らせないように気を付ける。
実家の維持費・税金などは今のところカツカツらしいです。
知人から仕事を回してもらい悠々自適だとか。
そう、いつも寸でのところで何とかなっている…。
>>897
多分反省も後悔もしないだろうなあw
『俺がこうなったのは運が悪いから!他の奴は楽して生きているが、俺は不幸だから助けてもらわないと駄目なんだよ!』
という思考回路。自分が原因を作っているとも思わないかと…。

前のレスで、ヒスの気が飛んでくる…みたいな話にすごく納得。
父と関わることがあると、必ず子どもが体調を崩す…。
オカルトのせいにしたくないけど、悪意はこちらに向いているのだと思う。

長々と愚痴吐き失礼しました。

899 :名無しさん@HOME:2009/08/02(日) 20:31:01 O
>>885=>>886
なんでって、w多用しておかしいし、
メール欄参照

900 :名無しさん@HOME:2009/08/02(日) 22:48:52 0
900

901 :名無しさん@HOME:2009/08/02(日) 23:32:55 0
>>899
ってか、本当に違いますけど?
ちょっとどっか具合悪いの?

902 :名無しさん@HOME:2009/08/03(月) 00:06:20 0
>>899
なんでw多用するのがおかしいのよ?

903 :名無しさん@HOME:2009/08/03(月) 02:31:24 0
>>894
因果応報っていうとネガティブなことばかりがつい考えてしまうけど
頑張ったり耐えたりした事も後に良い結果になるって事も
因果応報というんじゃないかな?
祖父母さんも貴方がいてくれたお陰で高齢者マンションにはいれてるし
(今入りたくても入れない人一杯居るし)貴方も立派に社会人してる。
896さんの言うようにお父さんへの恨みで貴方がつぶれませんように

904 :名無しさん@HOME:2009/08/03(月) 02:33:44 0
>>903
神様みたい

905 :894:2009/08/03(月) 21:33:12 O
>>904 同意…。
>>903の境地に到るよう、頑張ってみます。

因果応報=罰が当たる、だけではないことに今さら気付かされた。
せめて祖父母の苦労には、自分が報いてあげようと思う。
皆さん、ありがとうございました。

906 :名無しさん@HOME:2009/08/04(火) 00:16:03 0
どういたしまして

907 :名無しさん@HOME:2009/08/04(火) 10:53:29 0
因果応報ってあるよ。
いやなことした奴ってほとんど何らかの罰を受けてる。
だからひどい目に合わされても(一応文句・抗議はしよう)いつまでも
苦しむことはない。
お天道様が見てるんだから天罰下してくれる。

908 :名無しさん@HOME:2009/08/04(火) 15:21:33 O
>>905
頑張れ!!
あなたの様な孝行孫がいてくれた事が、ご祖父母にとって、良い因果応報なのかな?って思ったよ。

905にこれから幸せが訪れますように!!

909 :名無しさん@HOME:2009/08/05(水) 01:48:42 0
>>905
応援するぞ!

910 :名無しさん@HOME:2009/08/05(水) 02:00:42 0
>>907
禿同

911 :名無しさん@HOME:2009/08/06(木) 22:54:57 0
因果応報なんてない。

餓死しているアフリカの子供の前で言え。因果応報って。

912 :名無しさん@HOME:2009/08/07(金) 00:21:28 0
>>911
なんでアフリカだけで因果応報はないと決め付けるんだろう?

913 :名無しさん@HOME:2009/08/07(金) 09:09:07 0
お塩先生なんて完全に因果応報だわなw

914 :名無しさん@HOME:2009/08/07(金) 10:19:24 0
■全国で蔓延している創価による敵対者を追い出だす手法「ガスライティング」「集団イジメ」。
 下記の犯罪、弾圧行為が組織的に全国で毎日行われております。


・特定の場所で車が進路を妨害するように曲がる。同じ車を使い何度もすれ違う。 非常にゆっくり通り過ぎる。
・見知らぬ奴が特定の場所で待ち伏せ、監視。近づくと歩き去って行く。近くに寄ると体操をし始める。
・帰宅出勤を見計らい大きな物音を立てる。
・町内会の幹部を強要する(恥をかかせるのが目的)
・信者宅の郵便物、公的書類をポストに入れ意図的にトラブルを起こさせる。
・家屋へ投石。タイヤの空気を抜く。ゴミを投げ入れる。器物の位置を少しずらす。
・勤務先、外出先での仄めかし。子供を使いすれ違い様に暴言を吐かせる。
・郵便物を盗む。盗聴。悪い風評を流す
・自宅、知り合いに嫌がらせ電話。職場、近隣に警察を名乗り電話をする。


貴方も知らぬ間に犯罪に加担させられているかも知れません
上記の様な集団ストーカー行為にあった場合は被害者の会又は公的機関までご連絡下さい。

動画(一例)
投石
http://vision.ameba.jp/watch.do?movie=1478791
器物損壊 2:00から
http://www.nicovideo.jp/watch/sm7399476
タバコの吸殻投入
http://vision.ameba.jp/watch.do?movie=1486778
たん吐き
http://vision.ameba.jp/watch.do?movie=1472247

仏敵と認定されると、この様な集団での嫌がらせが毎日行われます。
(3:20秒では創価信者が集団ストーカー行為を認めました)
http://www.youtube.com/watch?v=JDhcXhOGwmU

915 :名無しさん@HOME:2009/08/08(土) 01:49:31 0
>>914
板違いだ。即刻去れ!

916 :名無しさん@HOME:2009/08/08(土) 18:08:55 O
それにしても超暑い…

917 :名無しさん@HOME:2009/08/08(土) 22:41:17 0
天気悪いぞ!何とかしてくれ!

918 :名無しさん@HOME:2009/08/09(日) 00:14:33 0
劣化なら駆動静香

http://antikimchi.up.seesaa.net/image/KUDO.jpg



919 :名無しさん@HOME:2009/08/09(日) 02:35:58 0
奥様は見た!!!因果応報 その10
http://hideyoshi.2ch.net/test/read.cgi/ms/1246201230/

920 :名無しさん@HOME:2009/08/09(日) 07:41:23 0
工藤静香ってまだ30台なのに人相変わっちゃったよね。
昔はあんなに可愛かったのに・・・
朝丘ルリ子も裕次郎映画のヒロインやってた頃は
華奢で儚げな美女だったのに
中年期以降は劇痩せで枯れ木みたいになっちゃったし。
ある程度の年齢超えると細けりゃいいってもんじゃないね?
ヘたに痩せすぎると年齢以上に老けるし魅力なくなる。


921 :名無しさん@HOME:2009/08/09(日) 21:16:45 O
このスレ500くらい読みましたが、

自分のことばかり考えてたら幸せはこないんだなと思いました



922 :名無しさん@HOME:2009/08/10(月) 00:42:45 O
>>920
工藤静香
精神的に苦労していそう。
いろいろあるんだろうね。

923 :名無しさん@HOME:2009/08/10(月) 00:47:43 0
>>922
あんなにギスギスで険のある顔立ちに変貌してるのを見ると
申し訳ないが幸せな結婚生活でなさそうに思える・・・

924 :名無しさん@HOME:2009/08/10(月) 02:07:01 0
なんでそんな風になっちゃったんだろ?

925 :名無しさん@HOME:2009/08/10(月) 02:22:32 O
>>924
お子さんの事で大切なんじゃない?

926 :名無しさん@HOME:2009/08/10(月) 02:57:38 0
うわさが本当だったとか?のりPと友達だし、
草○君が家宅捜索されたのもだんなからの
SMAPつながりでもしやとおもわれたから?

927 :名無しさん@HOME:2009/08/10(月) 13:28:55 O
憶測でいうのはおかしい。
工藤静香のことをそんなふうに書くのは間違っている。
私は彼女のファンではないが、読んでいると嫌悪する。
スレ違い。

928 :名無しさん@HOME:2009/08/10(月) 19:18:35 O
キムタクは実家に不良が見物に集まったり家族が好奇の目に晒されたりで気苦労があるらしいな。有名で人気者になった事の代償、因果というとちょっと言葉は悪いけども。

929 :名無しさん@HOME:2009/08/11(火) 10:18:46 0
梅宮辰夫は若い頃、女を泣かせまくった
自分に直接は返ってこなかったけど、
愛娘アンナが男に泣かされまくった

930 :名無しさん@HOME:2009/08/11(火) 16:19:01 0
子供が身代わりに犠牲になるのはなんかイヤ。
当人に因果応報が来ないもんかねぇ・・・

931 :名無しさん@HOME:2009/08/11(火) 17:29:07 0
“女は惚れるモノでは無い。なぶるモノだw”とか言った
梨園の人の娘も男見る目がないわな

自分がなぶって遊んだ、娘さんの親の気持ちが分かるようになったのは
因果応報だと思うな

932 :名無しさん@HOME:2009/08/12(水) 11:55:31 0
>娘さんの親の気持ちが分かるようになったのは

案外男尊女卑でどうとも思ってないかも・・。
しかし子供に返るのは変だよね。

933 :名無しさん@HOME:2009/08/12(水) 16:08:20 0
バイト先のお局。

新しく入った人をいびって辞めさせた。
まぁ、新人も確かに物覚えが悪くて、失敗や間違いは
多かったけど、プライベートにまで突っ込んだイヤミを
言っていたらしい。結局からだを壊して辞めていった。
お局に追い出された人は、この人だけじゃないそうだ。

今、お局の娘さんが、リストラされそうだって。
仕事で3千万の損失をだしたとかで、上司にイヤミを
言われ、今月中に損失を取り戻さないとクビだとか。

親の因果が子に報いかも、と思った。

934 :名無しさん@HOME:2009/08/12(水) 16:26:24 0
子供が犠牲になるパターン 多いね・・・

935 :名無しさん@HOME:2009/08/13(木) 07:55:31 0
>>920
http://www.restspace.jp/cgi-bin/orz/img-box/img20090807203708.jpg

アーティスト気取りで周囲をバカにしてきて生きてきた因果が顔に現れてきました。
歳を取ると内面は隠せません。

936 :名無しさん@HOME:2009/08/13(木) 11:09:58 O
>>935
> 歳を取ると内面は隠せません。

それを言ったら雅子様も……??
お顔が変わっちゃったね。

937 :名無しさん@HOME:2009/08/13(木) 19:05:06 0
井上陽水や槙原敬之は 10年以上も前の己の悪行が
再び取り沙汰される羽目になって
さぞ今頃因果応報を噛み締めてることだろう・・・

938 :名無しさん@HOME:2009/08/14(金) 15:53:35 0
罪のない子供にツケが回ってくるのが因果応報の醍醐味!

うちは何もない所から商売を始めて、地元のいい所に店を構えるぐらいいった。
子供5人大学に出してね。
社会人ならこれがどんなに大変なことかわかるでしょ。
そのツケというか「ムリ」が全部俺にきたなあ。
物心付いた時には化け物のような肥満体。
オヤジは商売で忙しいし、母は小学校も出ていない文盲の無学な人間で、泣く子に飯を食わせて黙らせるしか知恵がなかったんだろうね。
言うと長くなるから飛ばすけど、最初から見た目が奇形だと何もかも根本から狂うね。

親父の真似をして男兄弟はみんな商売を始めたけど、みんな失敗したよ。
親父は頑張ったけど、結局一代限りの頑張りだったんだろうね。
一代で頑張った人の二代目は苦労を知らないバカ息子で身代潰すと言うね。
それもあるだろうけど、俺は結局「システム」が作れなかったからだろうと思う。
金持ちの二代目が必ず苦労知らずのバカ息子なら、代々医者とか会社を経営してずっと続いている金持ち一家はありえない。
そういう所は、子供を育てるノウハウ、システムもよく出来てるんだ。
一代で必死で頑張った所は、その一代まではうまくいっても、次世代を育てる所までは力が及ばないから、そこまで。
個人単位じゃなく、親子の二世代をワンセット、「1人」として考えてみる。
要するに体を壊すぐらい、睡眠時間や食事時間まで削って必死で働いて、お金は儲けました、でも体を壊して結局パー、すっからかんになりました、
てなもん。
一人でそれやればわかりやすいただのバカだけど、親子二代で子供の教育まで手が回らず二代目で潰れました、というのはそういうこと。


芸能人の話で盛り上がってる所、失礼。

939 :名無しさん@HOME:2009/08/14(金) 23:56:18 O
938さんの話、興味深く読ませてもらいました。
お父さまはご存命なのかな?ご存命なら商売のノウハウを教えてもらったらいいと思う。最高の指導者なのでは?
商売を存続されているかどうか分からないのに失礼しました。

940 :938:2009/08/15(土) 02:19:43 0
>>939
とっくにボケてるみたいです。
みたい、というのはもう20年以上親とは会ってません。
兄弟とは連絡を取ってますし、親を恨む時期も過ぎましたが、やっぱり顔見たり
声を聞くと、普段は知らん顔してやり過ごしている、自分の悲惨な人生の無念さが
噴き出してきますから。

多少、華やかな芸能人の話でもすると、酒井法子のお父さんはヤクザだったそうですね。
顔は知りませんが、お母さんがきれいなかわいい感じの人で、ああいうかわいい顔立ちに
生まれたんでしょうか。
父を嫌って独立する為に芸能界入りしたとも聞いたことがあります。
世代的に酒井法子は売り出した頃とか知ってますが、「星の金貨」で小ブレークするまで
中々厳しかったですね。
「金貨」にしても、20年ぐらい芸能人やってるからやっと少しだけ当ったようなもんで、
中途半端な位置にいる焦りでああいう馬鹿な男に引っかかった気がします。
イヤな父の元から逃げる為に外に出ても、「元手」は家族の血、容姿。
結局は父と同じ警察のお世話になるわけで、中々因果なものです。

941 :名無しさん@HOME:2009/08/16(日) 00:31:26 0
確かにのりPはトップアイドルというほどのブレイクはしてないね。
同世代なら中山美穂や南野陽子のほうがずっと売れてたし。
でも2流アイドルとはいえ落ちぶれる事も無く
20年以上芸能界で生き残り続けたのは凄いと思うよ?
独身時代はスキャンダルも一回も起こしたこと無かったし
複雑な家庭環境で育ったにもかかわらずプロ意識は高かったと思う。
あんな男と結婚しなかったら今でも順調にやっていけてただろうに残念だね。




942 :名無しさん@HOME:2009/08/16(日) 01:21:47 0
>>酒井法子
しっかりした子、というイメージがあった。
悪い評判も今の事件まで聞いたことがない。
サンミュージック初の解雇って、いい加減な奴ならとっくにクビだろうから、
これまでは真面目だったんだろうと思う。
20代とか若い内に1度だけのアヤマチなら挽回の可能性もあるけど、ちょっと
年齢的にこれからは厳しいなあ。

943 :名無しさん@HOME:2009/08/16(日) 01:34:34 0
マスコミが勝手に作り上げた有名人の虚像に
踊らされる国民の多いこと多いことw

944 :名無しさん@HOME:2009/08/16(日) 03:10:33 0
>>943
暇だから絡みますか。
まあ情報操作とかはあるだろうけど、結局アイドルだの芸能人だの実際に付き合うことはない赤の他人。
いい人か悪い人か本当の所はわからないし、どうでもいいんだけど、操作された情報の海の中から、自分の人生経験、人間観察眼で推理するのがタレントウォッチャー(ただのミーハー?w)の醍醐味。
清純派で売ってるけど、ほんとはアバズレだろとか、売れてるみたいだけどこいつは長くないなとか予想して当った時の快感。
酒井法子もこの事件さえなければ、馬鹿男とくっつかなければ、作られた虚像でもフィクションでもイメージを貫けたと思うんだけど…。

945 :名無しさん@HOME:2009/08/16(日) 20:00:00 0
>>872
40歳フリーターなんかと関わりたくない、必要事項以外の会話すらしたくない
なんでそんなのと付き合うのかわからん

946 :名無しさん@HOME:2009/08/17(月) 11:30:33 0
>>941
のりPて充分トップアイドルじゃね?
女優業は星の金貨とか一つ屋根の下が
ブレイクするまでも一つだったけど。
ミポリンに比べると劣るのは否めないけど
南野はスケバンデカでブレイクしただけだと思う。

947 :名無しさん@HOME:2009/08/17(月) 18:22:59 O
あるよ〜

結婚2年目 子供1才だけど

交際している時から我が儘放題好き放題家事育児放棄

の私は余命あと2年くらい
みたいよ。


旦那はひたすら耐えていたけど、この頃ひしひしと
私への怨みを感じますよ。
もちろん、旦那は今までと変わらぬ接しかたしてくれていますけど。

愛息をこの世に残し
自分の愚行を思い知り
大好きな旦那に恨まれ
因果応報以外の何ものでもないですね。

948 :名無しさん@HOME:2009/08/17(月) 21:38:45 0
実親が虐待&きょうだい差別をする親だった。
自分で働けるようになってやっとそこから逃げて、
今では結婚して平穏な日々を送ってるんだけど、
未だに虐待や差別されたことがフラッシュバックしてきて、
心療内科で薬を貰っている。

親は金持ちだし、きょうだいたちやその子供(孫)に囲まれて、老後も安泰。
私のことなんて「変なやつだった」「親不孝だ」「あんなのイラネ」と言ってるらしい。
関わりたくないんだけど、このまま親が安泰で、私は仕返しもできないと思うとモヤモヤする。
因果応報って本当にあるの?
世の中、うちの親きょうだいみたいな酷い人ばかり得してる…。

949 :名無しさん@HOME:2009/08/17(月) 21:54:41 0
>>944
なるほどw

950 :名無しさん@HOME:2009/08/17(月) 22:09:34 0
>948
家の母も私に対して虐待、姉妹差別する人だった
私は家にいちゃいけないらしく物心付く頃から出てけ!とか
死ね!とか言われて、学校で必要な教材すら買ってもらえなくて先生に言われたら
愚痴愚痴恩着せがましくやっと買ってくれるって感じだった

母は再婚して今60代だけど今の父に同じ事されてる
出てけ!オーラ、生活費入れてくれないらしい、保険証も貸してくれないとかw
私と妹の前で「家を出たい、一緒に暮らしてほしい」とか言うけど
虐待された私が仏心出して暮らす訳ないし、妹は甘やかされてるうちに
母とは自分の奴隷であると認識していて役に立たないと要らないって
態度、結局自分に返ってきてるから見てて本当に楽しいw

951 :名無しさん@HOME:2009/08/17(月) 22:14:27 0
>>948
マジレスだけど、一番の仕返しはあなたが幸せになること。
せっかく平穏な結婚生活を送ってるなら、
その幸せをもっともっと大きく育てることじゃないかな?
虐めた人間からしたら、虐められた人間に悔しがられることも
サディスティックな喜びになるよ。
あなたが両親を気にすればするほど、両親は
「変な子だった」って嬉しがって吹聴するよ。
悔しいかもしれないけど、彼らの存在を亡き者として
全く親を無視して、常に笑顔でいれば
向こうが悔しがることになるよ。

どうか幸せになってね。

952 :名無しさん@HOME:2009/08/17(月) 22:26:16 0
>>951みたいなことってよく言われることだけど、
悪いけど綺麗事としか思えない。
だれよりも身近な家族に、虐待されたり差別された側って心の傷が
それこそ一生のこる。忘れろって言われても無理なものは無理。
時が忘れさせてくれるほど単純なものじゃない。
自分の中で、本能の次に原始的な部分だから。
だから自分で努力して親のことを考えないようにするとか、
努力して割り切っていくしかないんだけど、
それも
「なんでこんなに苦しんで、さらに努力しないといけないの?」
と思う。

ハッキリ言って、自分が幸せになるだけでは足りない。
虐待・差別した家族が不幸のどん底に落ちないと気が済まない。



953 :名無しさん@HOME:2009/08/17(月) 22:26:44 0
>>948
なんでもう少し長い目で見ないで短絡的に決め付けちゃうのかな?

954 :名無しさん@HOME:2009/08/17(月) 22:29:59 0
長い目で見ても(親の老後を考えても)、
親には面倒見てくれる子(兄弟)やかわいい孫たちがいるから
今後安泰なんじゃないの?

まぁ、その兄弟や孫たちが酷い親不孝をしでかさないとも限らないが。

955 :名無しさん@HOME:2009/08/17(月) 22:35:19 0
>>954
なんで今後安泰と言い切れるの?
何が起こるか分からないのに・・・

956 :名無しさん@HOME:2009/08/17(月) 22:40:13 0
逆に考えれば、
その『何か』が確実に起こるなら良いんだけど、
確実に起こるとも限らない。

いつ起こるともわからない『何か』にしか縋るすべがないのはつらい。
せめて『あと30年後になりますが、100パーセント因果応報はあります』
とかなら良いんだけど。

957 :名無しさん@HOME:2009/08/17(月) 22:41:48 0
うーーーーーーーーーーーーーん。

958 :951:2009/08/17(月) 22:59:39 0
>>952
私が憎んでる限り彼らは存在してしまうんだよ。
私が忘れれば、彼らは存在しない人。
私には親なんていない。
でも自分を大事に思ってくれてる人が存在してて、
私は元気に生活出来てる。
キレイゴトでもいいんだ。
子供時代の自分みたいに怯えず、幸せに生きていきたいから。

959 :名無しさん@HOME:2009/08/18(火) 00:05:49 0
>>958
プラス思考でいいんじゃね?

960 :名無しさん@HOME:2009/08/18(火) 00:59:21 0
同意。

961 :名無しさん@HOME:2009/08/18(火) 01:41:03 0
>>952はたぶんだけど・・・
幸せを実感できる事が今もなお無いんじゃないかな?

>でも自分を大事に思ってくれてる人が存在してて、
綺麗事でもそう思える存在があれば自然と変わると思う・・・。

自分が変わらないとそういう境遇にもならないという人もいると思うけど、
なかなか・・・って部分もあると思うよ。

でも存在自体を忘れて興味のない対象となるのが、
相手にとって一番嫌な事なのは事実。
恨んでる時間が勿体ない!!
寿命レベルまで行くと個人差あるけど、
基本的に同じ24時間だもの。
と私は>>952に感じるけども、気持ちもわからんでもない。

962 :名無しさん@HOME:2009/08/18(火) 02:01:30 0
忘れられず、許せもしないなら、こんなところで
クズグズ言っていないで、直接、仕返しすればいいんじゃないか?

963 :名無しさん@HOME:2009/08/18(火) 02:31:19 0
犯罪は駄目よw

964 :名無しさん@HOME:2009/08/18(火) 03:35:38 O
憎い相手が死ぬまで、そいつらに何が起こるかわからんよ。

明日、車で人を轢き殺して責任賠償に追われる日々になるかもしれないし。孫が犯罪者になり晒しものになるとか。

「罰が当たれ、不幸になれ」なんて願ってるうちは、自分が鬱になるだけで相手には不幸なんてこないような。天災と同じ、忘れた頃に来るわ。あっちが調子こいてる時に
どっか〜んと、ねw

あと、死ぬ時にとことん苦しみもがき死ねばいいとも思うw

965 :名無しさん@HOME:2009/08/18(火) 16:48:04 0
今って親も長生きするし、
死ぬときにならないとどうなるかわからないなんて…
そんな長いこと苦しまなきゃいけないの?

家族がいるんで自分が犯罪者になるわけにいかないし
(迷惑かかるから)
と思う反面、
どうせ虐待されて差別されてきたんだから、もうどうにでもなれ
みたく思ったりもする。

966 :名無しさん@HOME:2009/08/18(火) 20:25:25 0
こういうのも因果応報なのか?

【芸能】板尾創路さん悲痛、1歳娘が急逝・・・死因は不明★3
http://yutori7.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1250577278/l50

1 :あでぃっくす!φ ★:2009/08/18(火) 15:34:38 ID:???0
 お笑いタレント、板尾創路(46)の長女(1歳10カ月)が急死したことが17日、分かった。
フジテレビ系「スーパー ニュース」によると、16日午後11時に突然、長女が意識不明の状態に。
救急車で都内の病院に搬送されたが、 原因不明のまま急死したという。
9月に2歳の誕生日を迎える矢先の悲しい出来事になってしまった。
 板尾は16日午後、ガレッジセール・ゴリ(37)の
初監督長編映画「南の島のフリムン」(29日公開)のイベントに参加。
白いタキシード姿で映画の応援演説を笑顔で行ったが、その7時間後、
予期せぬ愛娘の急変に見舞われていた。
にもかかわらず、17日夜、気丈にも、東京・青海の湾岸スタジオで行われた
フジテレビ系「救命病棟24時」の収録に 参加した。
 板尾は1998年に一般女性と結婚し、9年後の2007年9月、
44歳にして一粒種の長女を授かった。溺愛パパぶりは
有名で、エッセー本「板尾日記3」では“ピッピ”の愛称で登場する
長女とのツーショットを表紙写真に使っていたほど。
 赤ん坊の急死といえば乳幼児突然死症候群(SIDS)が知られ、ほとんどの場合、
睡眠中に起こるとされ、乳児の 約4000人に1人の割合で発生するという。
 板尾の長女の死因は現在不明だが、同症候群で89年に元横綱、
千代の富士(現九重親方=54)の三女(生後3カ月)、
05年に歌手のYUKI(37)と真心ブラザーズのボーカル、
YO-KING(42)の長男(同1歳11カ月)がSIDSで亡くなっている。
ソース
http://www.sanspo.com/geino/news/090818/gnf0908180505003-n1.htm
前スレ
http://yutori7.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1250552311/
★1が立った時間:2009/08/18(火) 05:38:59

967 :名無しさん@HOME:2009/08/18(火) 22:13:39 O
なんでそんな記事貼るの?
因果応報と関係ないじゃん。


968 :名無しさん@HOME:2009/08/18(火) 22:36:17 O
妹 両親に監禁され、開業したくなかったが、無理矢理開業させられ、妹との共同債務を背負い、妹は全く稼げない女医で、妹の婿養子に経理を遣らせたら、俺の病院のお金を一億円横領されてた

共同債務だからと言う理由で全部取られ、病院も自宅も土地も、全て妹 婿養子 両親に取られてしまい、揚句は追い出され、閉院する事になった

両親と妹は昔から金の亡者と言われ、何回も縁を切ろうと逃げたけれど、どこまでも追いかけてきた

妹 婿養子に罰が当たる日は来ないのだろうか

969 :名無しさん@HOME:2009/08/18(火) 22:54:43 0
>>968
憎い奴への仕返しは神様に任せておけばOK

970 :名無しさん@HOME:2009/08/18(火) 23:33:59 0
禿同

971 :名無しさん@HOME:2009/08/19(水) 17:24:41 0
神様って仕返ししてくれるのか?

972 :名無しさん@HOME:2009/08/19(水) 23:36:35 0
と思うよw

973 :名無しさん@HOME:2009/08/20(木) 00:45:43 O
じゃあ私も全て神様に任せる。

昨日継母と縁切った。あんまりだったから。
15年間積もり積もったものを初めて爆発させてやった。

自分が前夫との間の子3人捨ててるからって、私の父にまで擦り付けないでほしい。

私と父は本当の親子だし仲がいい。
それが気に入らないのは最初から分かってたよ。

実母は他界してても祖母と父と3人の生活は幸せだった。
私が12歳のとき継母がうちにきた時は、子どもながらに少し嬉しかったよ、何度も仲良くなろうと頑張った。
でも結局1年後私と祖母を置いて継母と父は家を出た。

祖母も散々継母に苦しめられた。
私も13歳でパニック障害、拒食症、閉所恐怖症、自律神経失調症、喘息を発祥。
精神病は18才まで続いた。

継母は看護師だけどそんなこと知りもしない。

昨日久しぶりに父の家に言ったらまた継母に嫌な顔された。
なんか背中からぶぁっと抑えきれない感情が込み上げてきて、初めて継母に喧嘩売ってた。
継母もぶちギレて「私とあんたは他人なんだから顔みたくないに決まってる」だと。

これで15年間上っ面で付き合ってきた苦しみから解放された。

もう二度と会わない。

後は神様にお任せだ。

ごめんなさい、誰かに聞いて欲しくて…
スレ汚しすみませんでした。

974 :名無しさん@HOME:2009/08/20(木) 02:09:26 O
>>967
過去に14歳少女の買春で捕まってるからじゃない?

975 :名無しさん@HOME:2009/08/20(木) 02:26:58 0
>>973
お疲れ様!
頑張ったね!!
これからは幸せになれるよ


976 :名無しさん@HOME:2009/08/20(木) 03:59:35 O
1のスレ主
馬鹿?悪い事して何もないから?って、だから悪さしていいのか?してみれば分かるじゃん

977 :名無しさん@HOME:2009/08/20(木) 09:07:11 O
>>965
今の家族を大切にするより、自分を虐めた元家族に対する怨み憎しみの方が強いなら、好きにすれば?(後々後悔しないように、自分に責任持てるならね)

キツク言えば、そんなあなたじゃいつまでも幸せになれないわ。自分らの幸せより他人の不幸ばかり願ってるだけじゃ、あなたの家族は幸せになれるわけがない。

一度きりの人生、ま、復習に費やすのならそれでもいいんじゃない?自分がスッキリするならね。

978 :名無しさん@HOME:2009/08/20(木) 12:10:27 0
>>976
禿同。

979 :名無しさん@HOME:2009/08/20(木) 12:45:57 0
変な改行で上から目線。
毒親みたいな人だなwww

980 :名無しさん@HOME:2009/08/20(木) 12:49:26 0
>>976
日本語でお(ry

毒親に復讐しても犯罪に問いませんって言うならやるやつたくさんいると思う。
実際やるのか、ここで吐き出してるのかは大きな差。
やりたいけどできない、やったら楽になる(かもしれない)のに、
って苦しんでる人も多いと思うよ。
>>977はキツク言えば〜なんて言ってるけど、
このスレに書き込むならもっと毒親に育てられた人の気持ち考えないとダメだと思う。

981 :名無しさん@HOME:2009/08/20(木) 13:58:15 0
毒親に育てられた人の中には施設に行きたいと思ってた人もいるだろうね。
親はいないよりいる方が良いなんて言うけど、あれは嘘・・・

>今の家族を大切にするより
このあたりでわかるのが、自分は他力によって幸せを感じているという事。
他力によって幸せを感じている人が、何を言っても説得力はない。
『孤独な中でも自立しながら苦しんでいる人がいる』事を忘れないように。

時間の無駄・・・なんて誰しも心の底じゃわかってると思う。
だから悩むんじゃないか?
書かないだけで、許せない自分を責めている時もあるだろう。
理性があるから仕返しなんて簡単に出来ない。
掲示板で愚痴位、良いんじゃない?
読んでてイラつくなら今の家族の為に見ない方がいい。

295 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)