5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

妻や子供を使って親孝行は、善か悪か? 3

1 :名無しさん@HOME:2007/01/13(土) 16:01:46
思う存分語ってください。

前スレ

妻や子供を使って親孝行は、善か悪か? 2
http://life8.2ch.net/test/read.cgi/live/1154403724/

妻や子供を使って親孝行は、善か悪か?
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/live/1106559738/


2 :名無しさん@HOME:2007/01/13(土) 16:18:56
2ゲット

3 :名無しさん@HOME:2007/01/13(土) 16:53:35
>>1乙です。
3ゲット



4 :名無しさん@HOME:2007/01/13(土) 16:55:28
>>1乙です。
桂3枝

5 :名無しさん@HOME:2007/01/13(土) 16:58:54
>>1乙です。
3間に合わず…

四村けん。



6 :名無しさん@HOME:2007/01/13(土) 17:19:10
>>1乙華麗

ここは 五木ひろしとしとけばいいのかな?w

7 :名無しさん@HOME:2007/01/13(土) 17:23:41
>>1

…永六輔?

8 :名無しさん@HOME:2007/01/13(土) 20:01:45
善とか悪じゃなくて、嫁の義務。
善とか悪とか、好き嫌いの問題ではない。

9 :名無しさん@HOME:2007/01/13(土) 20:20:37
ヘーイ!釣り糸一丁〜!

10 :名無しさん@HOME:2007/01/13(土) 20:26:34
前スレでムカつく事言われたから、今日からココを日記帳にするわ。

今、思いついたんだがお前らって変だよな。
知的障害者とかが、仕事や作業が出来なくとも、哀れみや諦観の眼差しで見るのに認定されていない奴やグレーゾーンっぽい奴には努力とか忍耐とか
強要するのな。

努力や忍耐による人間の成長の可能性を信じているなら、知的障害者にも
努力や忍耐を強要しろよ。

11 :名無しさん@HOME:2007/01/13(土) 21:32:41
>>10
論理的に頼む

12 :名無しさん@HOME:2007/01/13(土) 21:36:29
>>8
ヒステリー乙

善とか悪とかじゃなくて、実子の「義務」。
善とか悪とか関係なく、ウトメが好きでも嫌いでも、お世話はしない
何故なら、好き嫌いの問題ではないから。


13 :保守コピペ:2007/01/13(土) 21:37:57
284 名前: 名無しさん@HOME [sage] 投稿日: 2006/08/14(月) 22:00:37
「俺の親が嫌いだから世話をしたくないんだろ!」という短絡的思考はどうにかならんのか…
どうもこういうヒステリックな男には、相手の経済的・肉体的・精神的負担を考慮する脳が欠けている。

男「セックスしよう」→女「できません」→男「俺のことが嫌いなんだろ!!」

男性特有のこの思考のぶっとび方にはついていけない


14 :保守コピペ:2007/01/13(土) 21:38:40
287 名前: 名無しさん@HOME [sage] 投稿日: 2006/08/14(月) 22:48:58
好きも嫌いも、ドライに「そんな義務はない」って話なんだよな
どうも男性は、「面倒をみてもらえないのは、嫌いだから」→「じゃあ、その嫌いな要因を取り除く!」もしくは「嫌う奴の方がどうかしている!仲良くしろ!」
という頓珍漢な思考をするらしいが。

花屋に野菜が置いていないと言って怒っていた中年男性を思い出した
「客の要望に応えるのは仕事のうち、それくらい融通を利かせろ」ってことらしいが
男性は「本業」と「サービス(厚意)」を分けて考えられない人が多いのか?


15 :保守コピペ:2007/01/13(土) 21:41:50
383 名前: 名無しさん@HOME [sage] 投稿日: 2006/08/25(金) 23:34:34
>>376
>「おい、俺の親の親孝行どーすんだよ?」



( ゚∀゚)アハハ八八ノヽノヽノヽノ \ / \/ \
笑うしかない馬鹿って本当に実在するんだね


16 :保守コピペ:2007/01/13(土) 21:46:32
398 名前: 名無しさん@HOME [sage] 投稿日: 2006/09/04(月) 18:25:21
褒めて褒めて嫁は育つものだからな。

399 名前: 名無しさん@HOME [sage] 投稿日: 2006/09/04(月) 19:11:23
夫は立てると図に乗ってどんどん要求が激しくなる…
この違いは?

400 名前: 名無しさん@HOME [sage] 投稿日: 2006/09/04(月) 21:04:15
性別

401 名前: 名無しさん@HOME [sage] 投稿日: 2006/09/06(水) 12:00:17
納得


17 :名無しさん@HOME:2007/01/13(土) 21:51:59
>>11
知的障害者等を健常者と違う絶対的な壁があると認識しているのに、健常者はボーダー(殆ど知的障害一歩手前)も天才も凡才も一緒くた
に捉えるのはオカシイと思う。って事を言いたかった。

18 :名無しさん@HOME:2007/01/13(土) 21:53:30
馬鹿な夫が妻に「自分の親」の責任を擦り付けている間に、世の中は大変なことになっている。



ひろゆき@どうやら管理人 ★ :2007/01/12(金) 11:54:53 ID:???0 ?S★

2ちゃんねるは閉鎖します。当分復活しないでしょう。
でも、bbstableは更新し続けるので利用してね。

なにも言わないと閉鎖の理由についていろんな憶測が飛ぶでしょうから、
まあ少しくらいは書いてみるか。
まず、公権力とか大手のどこかの圧力なんていう話は残念ながら全くないっす。
人間を滅ぼすのは人間ってな感じで、ちゃねらー同士で潰し合いとかしちゃってくだらないね。

まあ、直接の原因は掲示板の苦情なのですが、ネットの中にはいろんな
対立とかがあるみたいで、そういうのってとってもくだらないなあと思ってね。
みんなと仲良くしたいのになあ、くだらないっすよ。
そんなかんじ。

復活はするかもですが、しないかもです。2ちゃんの名前使って
掲示板やりたいひとはメールでもください。
板一覧のとこからリンクはりますよん。

あ。最後に。これまで、いろいろお世話になってみなさまありがとうございました。
ひとりひとりあげるときりがないのでやめときますけど。

19 :名無しさん@HOME:2007/01/13(土) 21:54:58
俺男だけど、>>10とは交換日記できねーわ。
なぜならチョ(ry

20 :名無しさん@HOME:2007/01/13(土) 22:03:30
                    ___
                、=ニ二´Д`二ニ=.,     
             !ヽノ_i、::::::::::: ̄ ̄::::::::::丿_∧
          ∧_∧' 々 」:::::::::::::::::::::::::: L´Д`) <2ちゃんねるは渡しはしない!!
 どうしてもと>(´Д` )(__)  ::::::::::::::::::::::::::::::(__) ∧_∧
 いうならば!  ヽ /:::::::.....            \´Д`) <個人の財産じゃない、俺たち共有の財差なんだ!
          (__)::::::l\:::::::::::::::::::/i::::::::::::....    i   )
            !::::::::,!  ー──'"  !;;:::::::::::::::::::: (__)__/
            l::::/ /     ヽ    "i::::::::::::::::::: l
               l |    | ̄|        |:::::::__l\
             !ヽ  ノ.-┤      /:::(_ ___)
           ∧_(_)'ー──── '":::::::::!__) /
俺たちを殺して>( ´Д`):::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/
  もっていけ!  (___(__)::::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;:::::::::::::ヽ_∧
               i:;:::::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::::::::;:iД`) <2ちゃんねるは俺たちが守る!
                ""''''─----─''''""


21 :名無しさん@HOME:2007/01/13(土) 22:05:52
>>19
チョンじゃねーよ。ちなみに、俺は障害者認定も受けていないし
給付金も貰ってねーから。(要件は満たしているが)

ニートだと言ったが、家業手伝いしてるので週休3-4日位で暇だし、自分が社会に対して無力だから、ネット上だけでも自己顕示したくて書く事にしたんだわ。相手にされなくとも、いやがらせ出来たら楽しいし。

22 :名無しさん@HOME:2007/01/13(土) 22:26:59
>>18
それ、他の文章のの改変だから。

23 :名無しさん@HOME:2007/01/14(日) 00:19:59
屑でニートは本当に社会のお荷物。やっかいもの。ダニ、カス、廃棄物。
障害って行ってもキの付く方だな。
あ〜あ、駄目な奴。

24 :名無しさん@HOME:2007/01/14(日) 20:33:53
いつからだろうな。
向上心とかそーゆー奴が無くなったのは。

小学校3年の時、運動オンチだった俺は坂上がりが
出来なくて悔しくて放課後も練習したっけ。
出来た時は、嬉しかったなー。

小学生高学年の時は何時も苛められていて
毎晩布団で小声で恨み言言っていたっけなー。

中学になって勉強が難しくなって、教科書を何べん読み返しても
理解出来なくなって投げ出した。同時にクラブに入ったんだけれども
目が悪いから遠近感掴めなくて止めたんだよね。今、思い返せば陸上部の方がまだ見込みあったと思う。実際陸上部でも大差無いだろうけどw

小学生の卒業文集にはフザケテ将来大統領になるって書いたなぁ
何でこんな精神年齢低かったんだろう。幼稚園児じゃねーんだから・・。

25 :名無しさん@HOME:2007/01/14(日) 20:45:39
俺は昔から凄い泣き虫なんだよな。今もそうだけれども。
感情が高ぶると悲しいわけでもなんでもないのに泣いてしまう。

精神力とかそーゆー問題なのか?全然わからん。

ああ、何もする気ねーなー。

火曜からは家業の手伝いで現場入るけれど、俺は
凄い自身のプライドが凄い高くて、おまけに底辺レベルの器用さ
しか持ち合わせていねーから。つまんねーんだよな。目が悪いから
荷物持ちや雑用にはなれても、一人前にはなれねーし。

いつも、今更自分の資質の無さを悔やんでも仕方ないと割り切ろうとしてるんだけどね。マッサージ師位しかやれる仕事ないのかねぇ。

26 :名無しさん@HOME:2007/01/14(日) 20:53:23
2ちゃん閉鎖はガセらしいぞ

27 :名無しさん@HOME:2007/01/14(日) 20:57:16
607 名前: 名無しさん@HOME [sage] 投稿日: 2007/01/14(日) 18:09:00
赤はウチの跡取りだからウト家に帰ろうな、
乳牛でも飼ったら嫁(おっぱい)はイランな〜
と出産後に産院に来たウトの暴言風味なジョークを笑ってスルー、
退院して10日後、まだまだ帝王切開で体調が戻らないのに
夫はウトメが家に来る事を私に何の相談もなしに決めていた。
赤が早朝に泣き、そのまま起きて私だけ朝食を済ませたら
俺が起きる時間まで待ってくれないのは冷たいと文句を言う。
3時間も何も食わずに待てと?夜中も絶対起きないくせに。
赤が2才になった今もバイトのまま(そのうち就職すると言いつつ)、
自分の親の介護は当たり前に私がやるものだと思い、
私が違うと言うと「お前は冷たい、他人行儀」。

…まだまだまだまだあるんだけど、書ききれない。
昨日ブチキレて上記のことを言い、どれだけ自分が間違ってるか
悪気なくとも酷い事をしているのかをこんこんと語った。
なのに「これが悪いと思わなかった」
「でも君がそう言うなら頑張る」
具体的に何をどう頑張って行くつもりか?と聞くと「わからない」

orzもう離婚する事にしました。
やり直したかったら次は私の旧姓で結婚しなおす以外はない。
(嫁に来たんだから、嫁は尽くすべき思考があるため)


------
父親って、自分が世話するわけでもないのに、
なんで「冷たい」だの何だのと感情論垂れ流すんだろうな
皺寄せは妻子に来るんだよ。

28 :名無しさん@HOME:2007/01/14(日) 21:01:54
800 名前: 名無しさん@HOME [sage] 投稿日: 2007/01/14(日) 17:15:50
>>799
閉鎖は多分ない。
ドメイン差し押さえの具体的手段がないし、
ドメインの名義はひろゆきじゃないんだってさ。


29 :名無しさん@HOME:2007/01/14(日) 21:30:01
283 名前: 名無しさん@HOME [sage] 投稿日: 2007/01/08(月) 00:27:30

同居は男の天国だもの。子供の頃と同様両親に守られ、親孝行は妻子に任せ。
家庭への責任を親に任せたまま妻子の上に君臨できる楽チンさ。
親の家に寄生していれば核家族より小遣いが多くなる可能性もあるし、
嫁が親や子の面倒に追われている間にコッソリ浮気を楽しむ余裕もできる。
板ばさみで疲れて他所に安らぎを求めた、とか、嫁姑問題でギスギスしてる嫁に
魅力を感じなくなったとか、理由付け(嫁へのなすりつけ)もできるしさw
そりゃ、こだわってでも続けたいだろうさ。

284 名前: 名無しさん@HOME [sage] 投稿日: 2007/01/08(月) 00:35:22
夫含めて、嫁を人間扱いすると家庭の中で浮いてしまう事になるのが
同居の本当の恐ろしさなのかもしれない。
秩序が乱れるというか。なんかぞっとした。


30 :名無しさん@HOME:2007/01/14(日) 21:32:27
コピペばっかり。

31 :名無しさん@HOME:2007/01/14(日) 21:37:22
そろそろ保守を切り上げるとするか

32 :名無しさん@HOME:2007/01/15(月) 16:30:29
ああ、腹が変な感じがする。眠い。

33 :名無しさん@HOME:2007/01/15(月) 16:41:17
今日もツライ過去の出来事で罵声や失笑を貰おうと思ったが
今日は書く気がしない。
三日坊主って言われたくないが、明日から三日連続で現場が入る。
根性無しの俺の事だから明日も一言位しか書けないだろうな・・。

そして今、腹が変な感じします・・。お昼に食べたカレーが痛んでいたのかな・・。


34 :名無しさん@HOME:2007/01/15(月) 16:48:07
もうこれからは、自分の親は自分で
ていう感じなんじゃないのか?
嫁が夫の親の面倒をみる
ていうのはなんかどうしても無理があると感じる
介護サービスとか、今は昔に比べて充実もしてきたし
他人の手を借りながらやってくのがいい気がする

35 :名無しさん@HOME:2007/01/15(月) 17:44:59
親戚や近所の年寄りが元気なせいか
80くらいなら夫婦のみか単身でもいけるよ、と
思ってしまう自分がいる。

36 :名無しさん@HOME:2007/01/15(月) 20:30:20
普段は嫁の仕事は家事だけだと言っているくせに
都合の悪いときだけ「俺の親の面倒はお前の仕事」

状況に応じて使い分けます

37 :名無しさん@HOME:2007/01/16(火) 19:38:27
結婚した途端
糞親父になるんだな

38 :名無しさん@HOME:2007/01/19(金) 01:29:05
女しか生まれなかった家はどうするの?負けなのか?
子供も少ないのに、男産めば安泰って古い考えに胡坐かいてるだけだと思う。

39 :名無しさん@HOME:2007/01/19(金) 21:31:31
まあ子供の性別は男の遺伝子で決まるという

生物の授業で当たり前に習うことすら無視するDQN親父が

娘なんか要らなかった とか平気で抜かすわけだが



40 :名無しさん@HOME:2007/01/20(土) 19:59:34
男1人、女1人生めばいい。
一姫二太郎と昔から言う。
両方いたらどういう局面になっても老後は困らない。

41 :名無しさん@HOME:2007/01/20(土) 20:13:26
>>40
それが男の遺伝子にかかってるんだよ

42 :名無しさん@HOME:2007/01/20(土) 23:05:57
>>41
自分にとって都合の悪い事は公表しないのが男の常

43 :名無しさん@HOME:2007/01/20(土) 23:13:57
>>40
娘が嫁に行って、息子が結婚できないまま年取ったらどうよ?
男はあまり老親の面倒みないよ?

44 :名無しさん@HOME:2007/01/20(土) 23:20:01
どういう局面になっても、ねー。

お金に困ったときに、息子が助けてくれるってか。
自分は親を助けられるほどの高収入なのかとw

病気になったときに、娘が助けてくれるってか。
自分は嫁の親が病気になったときに
「家事育児は俺がするから、お前は親御さんの面倒をみなさい」と
嫁を送り出すのかとw

45 :名無しさん@HOME:2007/01/20(土) 23:25:00
>>43
その時は嫁を悪者にすれば全て解決する
と思っているんじゃねーのw

46 :名無しさん@HOME:2007/01/20(土) 23:38:16
>>40
あんた、一姫二太郎の意味知らないで使ってるだろ?w

47 :名無しさん@HOME:2007/01/20(土) 23:53:47
>>40
無知だなぁwww
一姫二太郎、ちゃんと調べてから書け。

48 :名無しさん@HOME:2007/01/20(土) 23:58:25
>>46-47
どうせいつもの電波だと思って読み流していたので、今気付いた。
ワロスwwwwww

49 :名無しさん@HOME:2007/01/20(土) 23:59:53
>>40 m9(^Д^)プギャーーーッ

50 :名無しさん@HOME:2007/01/21(日) 00:16:08
いや>>40は間違ってないだろ
言葉の用法自体は合ってると思うよ。


ただ、ちょっと頭が悪くて品性に欠けるだけだ。

51 :名無しさん@HOME:2007/01/21(日) 00:27:01
「おい、俺の親の孝行どうするんだよ!?」は、

「急にボールが来たので」以来の迷台詞だな

52 :名無しさん@HOME:2007/01/21(日) 00:29:43
>>40は相当ヘビーなドMなんだと
普通に読み流していた。
これは構ったほうがいいの?w
普通に「頭駄々漏れ」を晒してエクスタシー感じているんだと思ってたけど


ち、違うの!?

53 :名無しさん@HOME:2007/01/21(日) 00:32:17
>>40の任期にshit
>>51
そのこころは「ルールを理解していない」でFA?


54 :名無しさん@HOME:2007/01/21(日) 01:55:44
>>50は40本人?

一人目は丈夫で育てやすい女の子で育児経験してから、男の子を産んだほうが良い、
てのが一姫二太郎の言わんとする意味でしょ?

>>40は「男女両方産めば良い」って意見なんだから、生まれ順にこだわる必要もないのに、
そこで一姫二太郎引いてるから可笑しいんじゃないの。

55 :名無しさん@HOME:2007/01/21(日) 03:37:34
>>40は目の前の魔法の箱を有効活用した方が・・・

56 :名無しさん@HOME:2007/01/21(日) 13:41:07
もうどうでもいいよ

ここは妻子を使って親孝行しようとする腐れ男を叩くスレ
頭の悪い餓鬼を寄ってたかっていじめるのは気分が悪い。

57 :名無しさん@HOME:2007/01/21(日) 15:24:00
頭の悪い餓鬼は来るなってことだな。

58 :名無しさん@HOME:2007/01/21(日) 20:10:20
頭の悪い餓鬼にかぎってでしゃばり。

59 :名無しさん@HOME:2007/01/22(月) 14:21:16
まだ義務教育も終わっていない>>40をいじめるな!!

60 :名無しさん@HOME:2007/01/22(月) 14:30:19
中学生がこんなとこ見てんの?面白い?

61 :名無しさん@HOME:2007/01/22(月) 14:38:06
擦れたいと過去ログ嫁よ
「妻や子供を〜」って書いてあるだろ

自分の両親だけが大好きな馬鹿親父が
子供の意見にレスつけてくれた試しはないけどなwwwwwwww

62 :名無しさん@HOME:2007/01/22(月) 21:31:12
>>54
まぁまぁ、女一人男二人産めばいいと言わないだけマシかと。

63 :名無しさん@HOME:2007/01/24(水) 19:58:54
一姫二太郎は間違ってないだろ。
一般に女が先に結婚するし、男は自分より若い嫁をもらう。
だから娘と息子の嫁の年齢差も大きくなることが多い。

こうなると育児の時期とか重ならないし、老老介護とかどんな局面になって
も対応しやすい。

64 :名無しさん@HOME:2007/01/24(水) 21:17:43
一部の馬鹿男にとっての一般=自分に都合の良い妄想 なんだよな
大多数はそうじゃないと信じたいが

家庭の話だと、男性はどうしても感情的になってしまうし
経済学をある程度理解していないと難しいかも判らんね

65 :名無しさん@HOME:2007/01/24(水) 21:20:13
>>63
文学部出身の俺だが貴様が何を言っているのか解読できん
日本語で論理的に頼む


66 :名無しさん@HOME:2007/01/24(水) 22:26:49
>63
嫁に自分の姉の介護まで押し付けるってことか?

67 :名無しさん@HOME:2007/01/25(木) 00:15:54
>>63
嫁を介護のあてにするなこの糞袋

68 :名無しさん@HOME:2007/01/25(木) 16:11:57
>>67
天然がいちばん始末に終えないよなw
論理的思考に欠けるから、いくら話しても通じないし
「正しいことをしている」つもりでいるから、次第に妻子を悪の手先か何かのように扱って被害者ぶる
お前が加害者何だっつーの


69 :名無しさん@HOME:2007/01/25(木) 16:50:26
>63一般に女が先に結婚するし、男は自分より若い嫁をもらう。

これがまず一般って言うのところが痛々しい。
毒男の気の毒な妄想じゃん。
行かず後家のコトメ、結婚相手がいない喪男っていうパターンの方が最近は多いんじゃないの?

70 :名無しさん@HOME:2007/01/25(木) 17:26:57
私の母は父と父実家で同居
父は威張るだけ
父含め父姉妹と父母は私の母を
人間扱いしてなかったなぁ



71 :名無しさん@HOME:2007/01/25(木) 23:15:18
あ―――――、疲れた!!
今日は週イチの偽実家孝行、ヨメ・マゴ派遣日だった。
ウトメの御機嫌に気を良くしたバカ夫が「今夜しよっか(ハァト」だと。
もちろん「疲れて無理。」と、お断わり。
私らを使って親孝行したら、その皺寄せはお前にいくんだと思い知れ。

72 :名無しさん@HOME:2007/01/26(金) 01:42:27
私はそんな時、ダンナの顔の後ろに姑の影がつきまとって
とんでもなく無理です。

73 :名無しさん@HOME:2007/01/26(金) 09:51:10
>>71
それ、たぶん旦那は因果関係分かってないよw
黙ってたら、

嫁・子使って親孝行
    ↓
夜のお相手してくれない疲れた嫁
    ↓
優しくしてくれない嫁ヒドス!僕ちん何も悪い事してないのに!

って彼らの脳内でなる。
男ってはっきり言われないと判らない馬鹿だからさ。

74 :名無しさん@HOME:2007/01/26(金) 10:31:39
>71
逆に自分の実家でサービスさせて、夜せまってみたら?
「疲れてそんな気分になれないでしょ」って言えるんじゃね。

75 :名無しさん@HOME:2007/01/26(金) 12:04:02
>>74
それって逆効果なキガス。
男性の場合、疲れるとしたくなるものらしいから……。

76 :名無しさん@HOME:2007/01/26(金) 15:36:28
>>71
機嫌取りのつもりなんじゃないの?
全然方向違いなの気がつかないんじゃない?

77 :名無しさん@HOME:2007/01/27(土) 15:28:44
男は「萎える」と言えば全てが許されると思ってるとこあるからな


30過ぎの独身女性→萎える
子供の教育問題→萎える
母親の話→萎える

「私は辛い思いをしている」→「そんなこと言うなよ、萎える」


78 :名無しさん@HOME:2007/01/27(土) 22:10:50
だからどうした、へたれフニャチン。
だよねぇ。

79 :名無しさん@HOME:2007/01/27(土) 22:59:08
>>77
類義語として「テンション下がる」というのも見たことがある。
若い兄ちゃんならともかく、いい年の男が何を言うか。

80 :名無しさん@HOME:2007/01/28(日) 22:39:01
こっちのテンションを下げているくせに何を言うか、だよな。

81 :名無しさん@HOME:2007/01/29(月) 13:47:23
(妊娠によって)嫁の腹が出ているからテンション下がる
というのも見たことがある。


何でもかんでもテンションテンションと頭の悪い男性が増えましたね
そりゃ子供も産みたくなくなるわ

82 :名無しさん@HOME:2007/01/29(月) 13:50:22
女が子産みマシーンなら、男は稼ぎ養いマシーンであるべきだよね。

83 :名無しさん@HOME:2007/01/29(月) 14:00:03
>>82
例の、おっさんの失言のことか?w

まあマシーンの方がよっぽど大事にしてもらえてるよな
大抵の主婦は感謝もされない上にメンテは自分自身でやらなければならず
持ち主が外で病気や怪我をするのも何故かこっちの責任になるしな

84 :名無しさん@HOME:2007/01/29(月) 14:04:37
頭の悪い度チェック

俺の親孝行どうするんだよ
俺の親にあれやっといてくれたか
俺の親の誕生日いつだっけ?←危険度MAX

そう言う事言われると萎える
何言ってんだよテンション下がる
よく知らないが昔から決まってる
いいから言う通りにしろ

言ったのは俺だが実行したのはお前、俺に責任はない
お前の子供だろ、泣き止ませろ←危険度MAX
俺を立てろ←危険度MAX

85 :名無しさん@HOME:2007/01/29(月) 14:05:14
>>83
メンテのために休業すればあれこれ言われるしねぇ。



86 :名無しさん@HOME:2007/01/29(月) 14:06:09
>>84追加
・オンカッカ?ぁあ?

87 :名無しさん@HOME:2007/01/29(月) 14:08:17
>>85
産んだら産んだで
「男じゃないの」「女が良かった」「嫁に似ちゃった」「よこせ見せろ弄らせろ」
だしね。
孕んでる間に大事にしてくれるかというと、そうでもないし。

88 :名無しさん@HOME:2007/01/29(月) 14:11:29
>>87
孕んでいる間も、大事にしてくれるかと思いきや、
あれ食えこれ食えあれするなこれするな、自分の時は
こうしたからこうしろ、今の人はそんなの買ってお金の無駄・・・
よくもまああんなにあれこれ言えるよな、ってくらい口出してくるよなぁ。
自分たちが完璧に育児してきた完璧な息子なら、
その息子がセレクトしてきた嫁にケチをつけるな、と思うよ。

89 :名無しさん@HOME:2007/01/29(月) 14:32:13
古武道を習っておりますが(その前はキックボクシング)
もしかしてオンカッカの機会が巡ってくるかすぃら。

90 :名無しさん@HOME:2007/01/29(月) 16:32:28
>>86
ワロタ
もはや日本語ですらねえwwwwww

91 :名無しさん@HOME:2007/01/29(月) 16:44:36
>>87
念のため
子供の性別は父親の遺伝子で決まるわけだが
って言っておいた方がいいぞ

たぶん「テンション下がる」で終わりだろうけど

92 :名無しさん@HOME:2007/01/29(月) 17:16:04
こっちが別に気にもならないのに
「今やっとかないと(義実家訪問とか)後で損するのは(または困るのはとか立場がなくなるとか)君の方だよ。」と言いやがる。
全然気にならないけどって言ったら、「そんな風に言う女だったのか。」だって。
それ以来何も言ってこなくなったけど。

93 :名無しさん@HOME:2007/01/29(月) 20:54:26
>>92
わかる!
「義実家に良くしてもらってるだろ。だから義実家孝行はあたりまえ。」
って、いらない物押しつけられたり、子守してあげるなんて言って子の生活ペース乱したり。
良くしてもらった覚えなんてないんですが?


94 :名無しさん@HOME:2007/01/29(月) 23:30:25
>>92
人参を残してもいいけど損するのはあなたよ 

とでも言ってやれw

95 :名無しさん@HOME:2007/01/29(月) 23:39:12
>>92
なんでいちいち上から目線なんだろうな……
「お願いします、僕一人で親孝行するのは限界ですからほんの少し手伝ってください」
って頼むことが、そんなに難しいことか?

嫁だって人間なんだから、愛する夫が率先して親孝行していたら協力もするさ(善意の範囲内で)
その情につけこんで「当たり前」「義務」だと脳内ルールを主張するから叩かれるのがわからんのかな

96 :名無しさん@HOME:2007/01/30(火) 01:38:21
>>95
>「お願いします、僕一人で親孝行するのは限界ですからほんの少し手伝ってください」
どうしてそう率直に言えないんだ、とダンナに聞いたことがある。
それじゃあ俺もお前もオカアチャンのこと嫌いみたいじゃないかっ!って言われた。
なんか幻想の中に住む生き物なんだな…と思った。

97 :名無しさん@HOME:2007/01/30(火) 09:28:04
そんな詩的ないいまわしをしなくても


頭が悪い


でいいじゃないか

98 :名無しさん@HOME:2007/01/30(火) 09:31:48
>>96
>俺もお前もオカアチャンのこと嫌いみたいじゃないかっ

殿方の感情論にはつきあいきれんな
いい年して、好き嫌いでしか物事を判断できないとは

99 :名無しさん@HOME:2007/01/30(火) 11:00:32
私:私に押し付けないでちょっとは自分で考えて欲しい=旦那の解釈:俺に文句を言ってる
私:義両親のこういう行動は困るから改善して欲しい=旦那の解釈:俺の大事な親の悪口を言ってる

なんだってこう単純なのか…。これじゃ話し合いも出来やしない。

100 :名無しさん@HOME:2007/01/30(火) 12:48:23
いくら女が感情的な生き物だからと言って
好きな人になら何をされてもいいと思えるほどマゾではない

だが多くの男は論理的で筋が通った女よりも
そのように感情的で馬鹿な女を望んでいる

101 :名無しさん@HOME:2007/01/30(火) 12:50:27
都合が悪くなると「俺(とその親)が嫌いなんだろ!」とヒステリーを起こすのは良くない
好きでも、間違っていることは間違っているし、正しくないことは正しくない。
子供ではないのだから、いい加減に理解してほしい

102 :名無しさん@HOME:2007/01/30(火) 12:52:55
>>99
なるほど。
こないだ話し合いが成立しなかったのはそういう訳か。('A`)
たまに女性でもそういう思考回路の人いるよね。(うちの叔母w)

単純だから持ち上げるときは簡単でいいんだけどなぁ。
説得するときにはまるで小学生か、下手したら幼稚園児に対するみたいにしないとだもんな。

103 :名無しさん@HOME:2007/01/30(火) 12:55:02
>>102
幼稚園児と思考は一緒。
「僕のこと嫌いだからいじめるんだろ!」
「かわいそうじゃないか、○○ちゃんと仲良くしてやれよ!」←自分はしない

104 :名無しさん@HOME:2007/01/31(水) 03:58:53
ヒステリーの母親によって感情的な男が育ちます。
母親を否定することで、剥き出しの感情にさらされた経験があるのです。
それは幼少の身には恐ろしく、母親を一切否定できなくなってしまいます。
互いの意見で対立するよりは、愛情の雰囲気を確かめ合うほうが安全です。
反抗期をおとなしく過ごし、親子とも一人の人間として客観視する機会を失ってしまったかもしれません。
自己防衛として、母親に対する否定的な意見には、母親と同じような感情論で対応してしまいます。

105 :名無しさん@HOME:2007/01/31(水) 08:41:20
母親だけじゃないんだな、これが。
自分の父親、兄弟、友達、親戚すべてにわたる。

深夜に電話してきた友達に対して
「生死に関わる用件以外はやめてもらってね」と言うだけで
「俺の友人を馬鹿にするのか!」になる。
「いやホント迷惑かけてごめん」と言えない。

106 :名無しさん@HOME:2007/01/31(水) 12:59:39
>>105
ああ、分かる。
夫婦で話しながらの食事中でも、電話がかかってくれば
食事を中断する。
緊急なら分かるけど、大して緊急でもないような
「おお、元気だった?最近どうよ?」みたいな会話。
夜23時くらいでもそんな感じ。
会話が中断したり、食事が中断しても一言もない。
外出先でも同じだったりする。
なのにこっちが友人から電話が来たりすると、微妙に
機嫌が悪くなる。

107 :名無しさん@HOME:2007/01/31(水) 15:26:40
男のヒステリーは女のより醜さの度合いが高いと思う。

108 :名無しさん@HOME:2007/01/31(水) 20:14:04
>>104
言いたい事はわからんでもないし、正しい
が、その論法は現実問題として

成人した子供が「おれがこうなったのは母親のせい。」
と言い訳するためだけに使われるから困る

109 :名無しさん@HOME:2007/02/01(木) 10:03:23
殺人者の母親も死刑にすべきって言ってる奴なら見たことあるw
男のヒステリーは始末に終えないよな

110 :名無しさん@HOME:2007/02/01(木) 13:03:25
女のヒステリーは泣き喚くが
男のヒステリーは手が出るな

111 :名無しさん@HOME:2007/02/01(木) 14:10:35
男のヒステリーは手が出るどころじゃないよ。
「お前はおかしい」「お前がおかしいのはお前の親がおかしいからだ」
「俺の言う事が理解できないのはお前が異常だからだ」
なんてことを延々繰り返すからw

112 :名無しさん@HOME:2007/02/01(木) 15:12:07
支離滅裂だし、泣き喚く奴もいるよ。

113 :名無しさん@HOME:2007/02/01(木) 19:00:11
>>109
で、父親は「被害者、かわいそう、無関係」か。
はいはい嫁が悪い嫁が悪い

114 :名無しさん@HOME:2007/02/01(木) 19:00:48
おれの親を悪く言うなと言っておきながら
嫁の親は平気でけなすのが男

115 :名無しさん@HOME:2007/02/01(木) 19:07:16
理論が矛盾しまくっていて指摘すると
激しく怒るのに、こっちの揚げ足を取る事だけは
絶対に何が何でも忘れない。
そしてまたこじつけて独自理論を展開する。

116 :名無しさん@HOME:2007/02/01(木) 21:35:51
あまりにも奇妙奇天烈な論理を展開してくれるから
「あのさ、ビデオに録画しながら話し合わない?
で、録画したものは誰に見せても可ってことにしようよ。
じゃないとマトモに話し合いにならないし」と言ったら
「何で話し合いを人に見せないといけないんだ!」と怒鳴る。
「見せないといけないんじゃなくて、誰に聞かれても
胸張って自分はこう思うって言えない事は
私にも言わないでよ」と言って、はじめて黙った。

以降はハチャメチャ論理は影を潜めた。

117 :名無しさん@HOME:2007/02/01(木) 21:52:30
>>116
確かにいい方法だが
女は陰湿だとか何とかヒス起こしそうだなw

118 :名無しさん@HOME:2007/02/01(木) 21:59:07
>>116
論理じゃなくて感情の垂れ流しだろ

119 :名無しさん@HOME:2007/02/02(金) 09:34:25
>>114
子供のことをまるで考えていないのが笑えるよな

120 :名無しさん@HOME:2007/02/05(月) 15:29:33
自称理論派(藁)のはずの男性が
「そこは流せ」「忘れろ」「過ぎたこと」「めんどくさい」

とヒステリックに感情をぶちまけるのはこれいかに。

121 :名無しさん@HOME:2007/02/05(月) 18:00:16
理詰めで押すと「理屈こねるな」とか逆ギレするオヤジが多い。


122 :名無しさん@HOME:2007/02/05(月) 18:22:36
女が理論的なのは許せないらしいなw

123 :名無しさん@HOME:2007/02/05(月) 18:25:07
当たり前のことを突きつけられたら
逆切れするしかないんだよw

124 :名無しさん@HOME:2007/02/05(月) 18:25:33
>>121
しかし辻褄が合わなければ合わないで、すかさず
そこを攻撃するダブスタぶり。

125 :名無しさん@HOME:2007/02/05(月) 22:52:48
>>121
まあ「妻子」に対する必殺技の
「誰のおかげで食っていけると(ry」があるからな

それにしてもほんと子供の意見ってスルーされるんだな
マスゴミが「父親が優しくなった」なんてでたらめを流すから
鵜呑みにしたおっさんが、子供に舐められまいと恫喝や暴力。
どう見ても被害者はこっちです
ありがとうございます


126 :名無しさん@HOME:2007/02/06(火) 12:03:04
>>125
今時、妻に食わせてもらってる夫も多いのにねw


127 :名無しさん@HOME:2007/02/06(火) 16:24:59
誰のおかげ?
妻が料理作ってくれるからじゃん。
硬貨や札が食えるか?しょうゆかけても食えないぞ。

128 :名無しさん@HOME:2007/02/07(水) 10:25:12
アスペルガーなんだろ
空気読めてない男がそのまま家庭を持つとそうなる

129 :名無しさん@HOME:2007/02/07(水) 21:46:23
アスペの人たちにあやまれええええええ

130 :名無しさん@HOME:2007/02/07(水) 22:19:59
あ、酸っぺえ

131 :名無しさん@HOME:2007/02/07(水) 22:21:47
自分はまだ学生で、父、母、祖父(父方)と一緒に住んでるけど
物心ついたぐらいから私と母は父の不在中じいさんに
「やっぱ向こう(伯母)の孫の方がかわいい」
と言われたり、伯母の方のいとこが遊びに来た時私だけ部屋から閉め出されたり
じいさんはよく物を間違った風に使うから、私が注意したら誰も見てないときに限って
叩いてきたり、私の何が悪かったのかガムを髪の毛に擦り付けられて
七五三控えてたのにベリーショートになったり。
母の作ったものを食べると病気になる、毒が入ってるなどと言って食べないのに
「お前の母親は俺にご飯を作ってくれないから、俺は自給自足(日本語不自由)しなきゃいけない」
と私に嫌味を言い、挙句「○○ちゃん(母の名前)と一緒に住めないから老人ホームに行く」
と父や伯母に書類を持っていって同情を買ってくる。
で、父は何を言うかと思ったら、じいさんを「行かないで」って説得して
母には「お前にも原因がある」と言った。
正直裏切りだなと思ったけど所詮私の父親はこんなもんなんだと思った。
自分の親の面倒はいっさい見ないくせにきれいごとばっかり言うし、
じいさんが癲癇(?)の発作起こしてヨダレ垂らしても父は嫌がって
拭いてあげるのは小さい時からいつも私だったし。

母は祖母が生きてる時もストレスでなかなか子供が出来ないのを母のせいにされてたし
「浮気してるんじゃないか」と疑われて友達と出かけるのにもついてこられたり
私が生まれた後も勝手に赤ん坊に卵食べさせてアトピー発症させられたりして嫌な思いいっぱいしてるけど
「○○ちゃん(私)が生まれてきてくれたからつらかったことも全部忘れた」
って言ってくれた。
私は老人という汚い生き物は大嫌いだけど母のことだけは一生面倒みたいな。

132 :131:2007/02/07(水) 22:26:16
長文失礼しました&若干スレ違い??

133 :名無しさん@HOME:2007/02/07(水) 22:39:50
だいぶスレ違い。

134 :名無しさん@HOME:2007/02/07(水) 22:42:59
>133
なんか冷たいやつだな。

>131
人の家の父親を悪く言うのもなんだけど、ちょっと酷いね。
でも男の人はそんなもんだわな。

135 :名無しさん@HOME:2007/02/07(水) 23:14:28
ここのスレの人たちで同居してる人居る?

私はしてるけど・・・
せめて二世帯住宅がいい。
せめて上と下とかで別れて暮らしたい。

136 :名無しさん@HOME:2007/02/08(木) 06:49:57
>>131
あなたはこっちだと思う

病んだ家族はスケープゴートを作り出す
http://life8.2ch.net/test/read.cgi/live/1126800078/

137 :名無しさん@HOME:2007/02/08(木) 08:00:38
スレタイ読まない人が多いよね。

138 :名無しさん@HOME:2007/02/08(木) 09:57:24
スレタイを読まないんじゃなくて、読めないやつが多いんだよ。

139 :名無しさん@HOME:2007/02/08(木) 14:21:22
すれ違いにレスする奴も読めないんだな。

140 :名無しさん@HOME:2007/02/08(木) 14:48:50
時事馬場は新しい家庭に口を出すな、もめる原因になるから
って主旨なら別にすれ違いじゃないだろ。

読んでないけどな

141 :名無しさん@HOME:2007/02/08(木) 15:47:19
>140だからお前は馬鹿なんだ。

142 :名無しさん@HOME:2007/02/08(木) 17:47:34
>>39
へ?
XX XYじゃなくて父親側の因子で決定されるの??

143 :名無しさん@HOME:2007/02/08(木) 19:42:32
>>142
XYを運んでくるのはどいつだ?

144 :名無しさん@HOME:2007/02/08(木) 20:01:53
>>142
生物やり直し

145 :名無しさん@HOME:2007/02/08(木) 20:02:54
>>142
お前は何を言ってるんだ

146 :名無しさん@HOME:2007/02/08(木) 20:04:59
>>51
ワロタ

147 :名無しさん@HOME:2007/02/08(木) 20:09:58
939 名前: 名無しさん@HOME [sage] 投稿日: 2007/02/08(木) 16:54:16
>>933
気団で似たような話あったな。
トメが週に2〜3回嫁に電話してきて、「直接旦那にするよう言って」と頼んでも
「女同士のほうが話しやすいだろ」と旦那。
で、嫁は実父に頼んで週2〜3回旦那に電話させたらしい。
2年間されたから、2年間するんだとw
940 名前: 名無しさん@HOME [sage] 投稿日: 2007/02/08(木) 16:57:35
名無しさん@お腹いっぱい。 :sage :2007/02/07(水) 01:16:48
嫁がさー、俺のお袋と電話するのが嫌だって
言ってるんだけど、(嫁の携帯に「元気?」などの
どうでもいい内容の電話が週に一度はかかってくるんだと)
それを「無視すりゃいいじゃん」って言ってた。
そうしたら嫁が怒って嫁父に頼んだのか、嫁父から
毎週俺に電話がかかってくるようになっちまった・・ウゼー


------------------------------

これはいい方法じゃないか?
男は馬鹿だから相手の立場になって考える事が出来ない
同じ事をしてやるのがいちばんいい

148 :名無しさん@HOME:2007/02/08(木) 22:16:48
>>147
父親が可愛そうだ

149 :名無しさん@HOME:2007/02/08(木) 23:01:31
旦那の方の親気に入らないからって、子供にもじじばばの悪口を言うやつはアホ。

150 :名無しさん@HOME:2007/02/08(木) 23:15:47
>>147
これさ電話の内容が嫌味とかじゃなければちょっとはがまんも必要じゃないの?
同居せがまれるよりマシじゃん。
しかもやり返すとか程度低い。


151 :名無しさん@HOME:2007/02/08(木) 23:23:04
>>150
あなたの番号教えてよ。
トメ電転送先に設定するからw

152 :名無しさん@HOME:2007/02/08(木) 23:40:26
>>151
なんじゃそりゃ

大体年寄りなんて暇で暇でかまってもらいたい生き物なんだからしょうがない
自分らだって今は若いからいいけど年取ったら大嫌いな姑と同じ品種になるんだよ


153 :名無しさん@HOME:2007/02/09(金) 00:10:52
>>150
内容に関わらず苦痛なんだろ。
自分がやられたらウザいだろ?

154 :名無しさん@HOME:2007/02/09(金) 00:16:50
このスレ永久保存したいくらいグレード高いね。
びっくりした。
みんな頭よすぎ。
自分は、自分がわりと頭いいほうだと思っていたし、文章も書けるほうだと
今日まで思っていたが、自分が言いたいことを、端的に論理的に歯切れよく、
嫌味と教訓たっぷりに表現しきっている人がこんなにいっぱいいるとは。
このスレを出版してほしいと思ったよ。
同じ女として、明日を生きる活力をもらえたような気すらする。

155 :名無しさん@HOME:2007/02/09(金) 08:03:09
暇でかまってもらいたいなら息子に電話すればいいんだよ。
息子は休日の朝に電話がきたらムスッと相手をする。
嫁は一応最低限の礼儀で相手をする。
むすっとしている息子より嫁のほうがきちんと相手をしてくれるから
嫁を暇つぶしの相手にする。



156 :名無しさん@HOME:2007/02/09(金) 08:41:07
>>149
そして祖父母は「お前のお母さんはね〜」と悪口を吹き込んでいる件

157 :名無しさん@HOME:2007/02/09(金) 08:41:45
>>150
ってことは、やはりやられると不快なようだ。
さっそく実践するか。

158 :名無しさん@HOME:2007/02/09(金) 08:48:30
>>125
マスゴミって「若い女はアホ」「世の父親が虐げられている」
と洗脳しまくるよな

少子化対策どころか、結婚を嫌がるように仕向けられている
本当の原因は男と女の価値観の違いにあるのにな

159 :名無しさん@HOME:2007/02/09(金) 10:04:16
マスゴミもだけど、親の教育ってほんと大きいよ。あと、地域社会の暗黙の了解とか。

私は結婚して転勤族妻となり、行く先でパートをやってたんだけど'(当時30代前半)、
そこで一緒だった若い子(20代前半)は、私が飲み会に行くのもびっくりしてた。
二次会三次会につきあうのも、友達と旅行に行くのも。
「よくそんなんでダンナさん嫌がりませんね」「ダンナさん大丈夫ですか?」って。
休日出勤しようものなら、「え、ダンナさん一人? いいんですか?」と。
何かね、もうびっくりorz 一応、百万都市での話よ。一応、都会ですよ。
「あんたらさ、結婚してそんなに夫の意向にびくびくしなきゃならない生活、したいの?
そんな生活、ほんとに楽しいと思う? 一生続くんだよ?」
とマジレスで聞いたら、「だって主婦だから遊んじゃいけないでしょう」って。
「主婦になったんだから人間やめたはずでしょ」みたいなニュアンスなの。
フリーターが多く、大学の頃から親元離れて自由に生活してるわりにそういう考えなんで、
「今時の子」と行っても根っこはこんなもんかと心底驚いたわ。

そういう感じで育ってるから若い男女でも濃化脳ってのもアリなんだと納得。

160 :名無しさん@HOME:2007/02/09(金) 13:27:11
>>158
わざわざ街頭で馬鹿そうな男女に質問するとか
料理のできなさそうな女を選んで料理番組を作るとか

結婚するなと言ってるとしか思えん罠

161 :名無しさん@HOME:2007/02/09(金) 13:29:13
>>159
多分メディアが馬鹿女ばかり取り上げるから
必要以上に「私はこんな女とは違う!」と、主体性のない女が完成するんじゃないか
自分の意思を持つことが悪いことのようにw

162 :名無しさん@HOME:2007/02/09(金) 15:21:18
男は自分より見下せる相手が身近に欲しいだけなんでしょ。

163 :名無しさん@HOME:2007/02/09(金) 20:29:37
見下す相手が欲しいがために結婚するからうまくいかない。


164 :名無しさん@HOME:2007/02/09(金) 20:51:14
>>163
あげくの果てには妻にバラバラにされちゃう

165 :名無しさん@HOME:2007/02/09(金) 23:23:30
>159
旦那、旦那って言われるのはその場に
いてほしくない人だからカモしれぬ。

まあ、自分以外をあほうだと思えば
気が休まる種類の人間には魅力はないだろう。

それに家に帰って用事のない人間は
主婦という名称は使わない。



166 :名無しさん@HOME:2007/02/10(土) 00:16:59
>>159
なんか感じ悪い
つかマジレスで質問って?
掲示板??

167 :名無しさん@HOME:2007/02/10(土) 00:32:14
ここにいる人たちって自分が姑になったら息子の嫁に嫌な思いさせない自信あるの?
息子単独で会いにきたりするより孫とか来てくれたほうがうれしいんじゃないの?

それ以前に子供を使って親孝行って自分だってやってんでしょ。


168 :名無しさん@HOME:2007/02/10(土) 00:59:30
餌やるな

169 :名無しさん@HOME:2007/02/10(土) 00:59:43
ある人も無い人もいるだろう。
自分は小梨なので、そもそもどっちでもない。

170 :名無しさん@HOME:2007/02/10(土) 04:24:14
>>167
トメに嫌な思いさせられたので、息子の嫁にどう接すればいいのかわかりません。
されていやだったことをしなければいいと言われるんだろうけど、
そもそも「息子はいい嫁と結婚した」と思われたい気持ちがある普通の娘さんなら、
旦那の親に会うのは緊張するわけで、そんな場所へ自ら行きたいわけはない。
そこでいやなことがあったら、ますます行きたくなくなるのは当然だ。
「いい姑」とはどんな女性なのか手本がないので、私はいいトメになる自信がない。
わかったことは嫁に嫌われたら息子夫婦の仲は間違いなく悪くなるということだ。
だからなるべく距離をおきたい。

自分の親には親孝行のために孫見せに行くよ。嫁が来たがらないなら息子と孫だけでいい。
それをこころよく出してくれるだけでうれしいと思う。
息子が普段からちゃんと自分の子の面倒を見れて信頼されてるなら父子だけで出せるだろう。
うちのトメは孫にも興味なかったけど。


171 :名無しさん@HOME:2007/02/10(土) 10:36:20
嫁が旦那を使って親孝行
自分の親の介護を旦那にやらせる時代が来るな

172 :名無しさん@HOME:2007/02/10(土) 13:00:56
>>170
でもあまりにも嫁が顔ださないってなるとちょっと角立つよね
つーか年取ったら考え方ひねくれてくるよ

>うちのトメは孫にも興味なかったけど。
↑旦那さんに女姉妹いる?
自分の娘が生んだ子のほうが可愛いとかあるみたいだよ


173 :名無しさん@HOME:2007/02/10(土) 13:19:57
>165
同意。


174 :名無しさん@HOME:2007/02/10(土) 13:36:48
偽実家の家の近くに住んだからって、親孝行してる気になってる旦那がむかつく。
実親と遠くに暮らす私は親不孝ってことか?(´・e・)ノ ●

175 :名無しさん@HOME:2007/02/10(土) 15:34:19
>>172
最初からぜんぜん来ない嫁だとちょっとわがままなのかと心配になるけど
年数たってそうなるのは普通と思う。トメである自分が原因というだけでなく、
息子が愛されてないから実家詣につきあってくれないんだと思う。
自分がそうだったんだけど、夫婦仲が悪いと義親に会うなんて超めんどくさいこと
したくない気持ちが思いっきり強くなるよね。

旦那妹が産んだ子が初孫になるのでその子が産まれた頃は面倒みていたみたいだけど
そこらへんで飽きたみたい。
実母だからと親孝行のつもりでコトメが預けるのに長男嫁の私におしつけた。
義弟嫁も親孝行のつもりでトメに預けるのに、また置いていった!と影で文句言ってた。
ウトは同居した息子(旦那)孫に対して愛情感じられたけど、トメは最初から子守はできないと宣言した。
基本的に自分がかまってちゃんなので人の面倒はみたくないらしい。


176 :名無しさん@HOME:2007/02/10(土) 21:16:01
妻や旦那を使って親孝行はどうでもいいが
子供としてはどっちのじじばばにしたっていい迷惑。
孫が来て大はしゃぎしちゃってる老人は痛々しい。

177 :名無しさん@HOME:2007/02/10(土) 21:36:25
孫が遊びに来てくれて素直に喜んでくれるじいちゃんばあちゃんでもか?

178 :名無しさん@HOME:2007/02/10(土) 21:42:07
たまに遊びに来てくれる孫にはそりゃいい顔するよ。猫被ってさ。
でも同居してる孫とか嫁にはまったくいい顔しないからな、老人て。

たまに会うからがまんできるんだよ。どっちも。

179 :名無しさん@HOME:2007/02/10(土) 21:49:29
子供だってさ、幼稚園児くらいなら「ジジババん家行くー」とか行ってるけど、
小学生くらいになると嫌そうにしてるよ。
そりゃそうだよね、いとこがいるわけでもなく(コトメは×イチ小梨)
おもちゃがあるわけでもなく。


180 :名無しさん@HOME:2007/02/10(土) 21:50:05
孫が遊びに来て素直に喜んでくれるじじばばのとこなら、
妻や子供を使って親孝行云々言ってないで素直に行ってやればいいじゃねぇかよw

181 :名無しさん@HOME:2007/02/10(土) 22:03:56
子供に行儀を教える場合子供のしたいようにさせる訳に
はいかないな。
嫁に行儀を教える場合も、自分自身についても同様だ。
親、偽親との関係を良好に保つというのは、自分自身で
修めなければならぬ事。それが出来ぬのは人間が出来て
いない証拠。

と言う意見はもっともだが、向こうにも同じ事が言えるとは
思わないかこのクソ旦那。

182 :名無しさん@HOME:2007/02/10(土) 23:19:10
うちのトメさん、嫁を使っての親孝行っていうの、わかるみたい。

嫁の私が気を遣ってもてなしたりすると、すごく恐縮して心付けをよこそうとするんだもん。
息子が自分で考えて親孝行するのでないと、嫁に迷惑かけてるって気がしちゃうみたい。

だから、たまーに夫だけ実家に帰って、親子水入らずで、義母を食事に連れて行ってあげたり
ゆっくり話に付き合ってあげる方が、きっと義母も幸せだし気が楽なんだろうなぁって思う。

183 :名無しさん@HOME:2007/02/10(土) 23:21:39
「産む機械」の次は「親孝行の道具」

女をなんだと思ってるんだろうね?(−_−)ハァ

184 :名無しさん@HOME:2007/02/10(土) 23:48:18
で、子供は親の世話をするための機械?
お前らだって自分のことしか考えてないんだろ?

185 :名無しさん@HOME:2007/02/11(日) 02:40:44
↑うるせーよ
お前は一生会社の機械になってろバカ

186 :名無しさん@HOME:2007/02/11(日) 04:02:22
反論の仕方がキモい>>185

187 :名無しさん@HOME:2007/02/11(日) 07:45:24
>>184
>子供は親の世話をするための機械?

実の子が実の親の世話をすることは何等問題はないが
嫁が夫の親の世話をするのはおかしい。

小梨が他人の子供に世話をさせるのはもっとおかしい
小梨は年老いたら竹島へ逝ってよし

188 :名無しさん@HOME:2007/02/11(日) 13:20:48
子どもがいてもいなくても自分の老後は自分で何とかすべき。

189 :名無しさん@HOME:2007/02/11(日) 13:36:22
今の腐れ男にはそれがわからんのです
結婚さえすれば親孝行の道具ゲット!
わずらわしい事を全て嫁と子に任せ、独身の頃と変わらぬ生活が送れると思っている

190 :名無しさん@HOME:2007/02/11(日) 14:13:35
>>189全文まるっと同意
最後の一行みたいな輩が、ヘナギサワ大臣みたいなことを抜かすんだ罠

191 :名無しさん@HOME:2007/02/11(日) 16:09:28
>>189
>独身の頃と変わらぬ生活

これ男社会全般に言えるよね。
家事を全てママンにやってもらい自分は勉強だけで大学まで行って
大学卒業して社会に出ても自分は仕事だけで雑用とかは女性任せ
結婚しても自分は仕事だけで家事育児は奥さん任せ
男って子供の頃から基本的な生態が全然変わらない。
だから少子化になるんだよ。

192 :名無しさん@HOME:2007/02/11(日) 16:37:57
ある意味男性ってつまんない人生だな。

193 :名無しさん@HOME:2007/02/11(日) 17:14:21
>>191
今読売に連載中の「あじさい日記」という変な小説の主人公が
45才なのに「愛人宅に行って上着を脱いでもハンガーにかけてくれない。
服を自分で片付けなきゃいけないから、若い愛人を作ると面倒もある」
みたいなことを言っていた。
作者が爺だけど、爺のような親に育てられた子供も
同じような馬鹿になるのかな。

194 :名無しさん@HOME:2007/02/11(日) 19:00:54
妻のみならず愛人までお母さん扱いですか
しかしそういう男に限って、女に半人前扱いされると切れるんだよな。

195 :名無しさん@HOME:2007/02/11(日) 19:17:47
男「おれは一人前の男だ!」
女「じゃあ家事も完璧?」
男「ふざけんなそれとこれとは別だそんなのは女がlskjgr;tdr@h:flj:ふ;kmg;」←ヒステリー

196 :名無しさん@HOME:2007/02/11(日) 22:29:08
洋服を片付けるのは家事ですらないしw
顔を洗ったり髭をそったりするのと同レベルのことだよね。

197 :名無しさん@HOME:2007/02/11(日) 23:12:51
>>188
すばらしい。
元気なうちから子供に依存しようとしてるから色んな問題が出てくる。
>187はちょっと論点ずれてる。

198 :名無しさん@HOME:2007/02/11(日) 23:46:33
>>197
>>188が本当に実行できると思ってる?
自分でナントカできる内は子持ちでもナントカできる。
問題は自分でナントカ出来なくなった時。
他人に迷惑掛けるより自分の子供に世話になるのが道理だろうよ?
それでなくても小梨が多い時代。
老人の世話できる頭数は限られてるんだからさ。
子供がいる老人は自分の子供に世話になれ。
他人の子供に迷惑掛けるな。と

199 :名無しさん@HOME:2007/02/11(日) 23:51:17
無能な男を作ってるのは実は女。
お受験ママを見てみろ。「あなたはお勉強だけしててね。あとのことは、
全部ママがやってあげるからん!」
こうやって身の回りの事は女がやるものだという観念を小さい時から
植えつけてるんだよ。母親が全て悪い。
「ママ、ご飯は?」
「ママ、あれ取って」
「ママ、ジュース持ってきて」


200 :名無しさん@HOME:2007/02/11(日) 23:56:23
>>198
ヘルパーだの雇うくらいの金は用意しとくべきだ。
子どもという前にそれが大事なのではないか?
実子でも苦労かけていいはずない。
他人の子ならなおさらだ。

201 :名無しさん@HOME:2007/02/12(月) 00:01:30
>>200はアホか?
自分じゃどうしようもないくらいの年寄りが雇うヘルパーってのは子供世代。
他人様のお子さまだろが?
言ったはずだが子供を産み育てるという最低限の義務を果たさない
小梨が多いおかげで少子高齢化社会。
つまり老人の世話をする頭数が自然と限られている時代に
子持ちが他人様のお子さまをヘルパーで雇うのは人道から外れることだ
家庭内の事は極力家族で頑張る。どうしようもなくなったら他人様に頼む。
最初から他人様を当てにするなんて甘ったれるな。
金があれば何やっても良いわけじゃない。社会性を持て

あ・・・社会性のないDQNが子供を作らないのか'`,、'`,、('∀`) '`,、'`,、

202 :名無しさん@HOME:2007/02/12(月) 00:15:21
>>198=>>201は『妻と子供を使って親孝行』を強行して
妻に逃げられたバツ毒男だから放置汁
社会性の意味も激しく勘違いしている上にage荒らし

あ・・・長男教・膿家脳につける薬は無いんだな( ´,_ゝ`)プ

203 :名無しさん@HOME:2007/02/12(月) 00:17:48
そしたらヘルパーが仕事なくすじゃん。
お金払ってしてもらうのがなんで人道に外れるんだ?
おまいは外食もしたことないのか。

こどもを産み育てるのは義務ではない。
少子化で国が困るから少子化阻止の社会を作ろうとしてるんだろ?
そりゃ強行採決でもして法律で義務化されたら義務だろうけどね。

204 :名無しさん@HOME:2007/02/12(月) 00:21:40
>>203
ヘルパーする暇があったら自分の親の世話をしろ

205 :名無しさん@HOME:2007/02/12(月) 00:22:34
>>202
なに被害妄想になってるんだ?バツイチ女が
長男だろうが次男だろうが関係ないだろ
自分の親は自分で面倒見る 当たり前だろが

206 :名無しさん@HOME:2007/02/12(月) 00:31:20
>>205
バツイチではありません残念でした!
夫婦揃って子供嫌いな選択子梨ですよ〜
ちゃんと働いて税金納めているんだから文句は言わせない

被害妄想だってさぁ笑っちゃうね、毒男痛杉www
一日も早く“イエの為の子供産み機”捕獲しなよ




今夜はよく釣れてヨカッタね、キモ毒男さん

207 :名無しさん@HOME:2007/02/12(月) 00:32:59
>>206
>ちゃんと働いて税金納めている

つくづくバカだな┐(´д`)┌ ヤレヤレ

208 :名無しさん@HOME:2007/02/12(月) 00:33:34
>>205
喪ニート乙
藻前デムパ?
'`,、'`,、'`,、'`,、(´▽`) '`,、'`,、'`,、'`,、


釣なら他所でやれよ

209 :名無しさん@HOME:2007/02/12(月) 00:35:27
>>207
税金納めてから言ってね、これだから毒男は

つくづくバカだな┐(´д`)┌ ヤレヤレ

210 :名無しさん@HOME:2007/02/12(月) 00:38:16
気持ち悪い男が湧いてきたようですな・・

211 :名無しさん@HOME:2007/02/12(月) 00:40:53
>>209
労働・教育・納税
国民の三大義務しか自慢できない時点で終わってることに気づけ

212 :名無しさん@HOME:2007/02/12(月) 00:41:51
小梨は公徳心がない

213 :名無しさん@HOME:2007/02/12(月) 00:43:05
公徳心があれば選択小梨にはならない

214 :名無しさん@HOME:2007/02/12(月) 00:43:42
バカだから選択小梨になるんだよ

215 :名無しさん@HOME:2007/02/12(月) 00:44:47
★2chに蔓延る「ネット右翼」の特徴★
@ 「人権」を振りかざす者を「プロ市民」と嫌悪するが、チベット問題だけは例外的に自ら「人権」を振りかざす。
A GHQに「押付けられた」という点で憲法を問題にするが、BSE牛肉の輸入押付けはあまり問題視しない。
B 中韓に「靖国参拝中止」を迫られると「内政干渉」と怒るが、米国に改憲を迫られると「その通り」と歓迎する。
C 中韓の反日ナショナリズムを嫌悪するが、自分は日本の反中・反韓ナショナリスト。
D 「在日」や「同和」が犯罪で逮捕されると喜々とするが、「無職男」が逮捕されると話題に関わらないようにする。
E 自民党の弱者切り捨て政策に反感を覚えるが、「売国政党」に投票するのも嫌なので自民党を支持。
F 2ちゃんしか生き甲斐がないので、2ちゃん(ねら)に批判的な人物や新聞を許せない。
G 自らは匿名を隠れ蓑に、気に食わない人物への中傷や実名・住所暴きが大好きである。
H (20歳前後)就職できなかったのは、採用抑制ではなく、ニート化するような馬鹿が多かったからだと言う。
I (30歳前後)自身は大した成績でもないのに、旧学習指導要領で学んだというだけでゆとり世代に優越感を持つ。
J ニートやフリーターで税金をあまり納めず、国のお荷物なのに「愛国」を語る。
K 社会的・経済的弱者であるにも関わらず、「弱肉強食」を語って格差拡大論を一蹴する。
L 団塊世代を嫌っているが、団塊(かその前後の)世代の親に食わしてもらっている。
M 自身が「教育に失敗した」産物であるにも関わらず、雄弁に教育問題を語る。
N ジェンダーフリー思想を敵視し、女に「女らしさ」を要求するが、自分には「男らしさ」がない。
O 臓器移植の募金を「死ぬ死ぬ詐欺」と非難するが、本人は悪徳商法に引っかかるりやすい。
P 89年4月の朝日新聞さんご礁捏造事件は覚えているが、05年10月の産経新聞「鶴と月」写真捏造事件は忘れている。
Q 「公務員」が嫌いで削減を主張するが、「ニート対策」で役所(公務員)の業務量を増やしている。
R 様々な教育問題の原因を「日教組」の一言で済ませる。
S 石原慎太郎を「閣下」と呼び、反論する者に対しては罵詈雑言を吐く

216 :名無しさん@HOME:2007/02/12(月) 00:47:29
藻ニート君よ、公徳心などとほざく前に
もっと語彙を増やしてから来いよ

さっきから同じ言葉の繰り返しでツマンネ

217 :名無しさん@HOME:2007/02/12(月) 00:48:49
ヒント:連休房

218 :名無しさん@HOME:2007/02/12(月) 00:51:04
国民の三大義務さえ果たせないパラヒキコニートが
偉そうに喚き散らすインターネットはここでつか?

219 :名無しさん@HOME:2007/02/12(月) 00:54:06
少子高齢化社会は三大義務では足りない
四大義務にするべきだな
子供を育てる義務
産めないやつは養子縁組してでも育てる
産めるのに産まない奴は懲罰を与える
それくらいしないと拝金主義思想に洗脳された
自己中小梨は目覚めないだろう

220 :名無しさん@HOME:2007/02/12(月) 01:55:23
懲罰だってwwwww
ネットで偉そうな事ほざくチキン野郎テラバカス

毒男はいい加減スレ違いに気付けよ>だから何時まで経っても毒男

221 :名無しさん@HOME:2007/02/12(月) 02:07:41
何がともあれ、自分の力で親孝行しないクズ男は
今は良くても定年離婚される可能性大だと思う。

折角育てた子供にも見限られ、孤独な老人になって然るべき施設に入るが、
そこでも長年やってきた『俺様』な態度が出て煙たい存在になる。

222 :名無しさん@HOME:2007/02/12(月) 04:24:28
要するに、根性が腐っていて嫁の来ない毒男がほえてんのかw

嫁来ない=跡継ぎできない

子梨たたき

馬鹿だなあ
死ぬまで独身だね!

223 :名無しさん@HOME:2007/02/12(月) 07:01:59
僕は母が茶髪、タバコ、ピアス、気が強い、ダメって言われ、要望通りの嫁を見つけた。

結納金も払う必要ない!と母が言うから払わなかった。

新居道具も嫁実家が用意。結婚式の費用も折半にした。

タダで貰った嫁を2人でこき使ってる。

親孝行な息子の僕。

224 :名無しさん@HOME:2007/02/12(月) 09:54:48
続き

そんな僕も、ついに定年の日を迎えた。

これからは毎日が日曜日、今までタダで食わせて来た嫁が

僕に最大の感謝に気持ちを持って、尽くすべきだ。

職場でもらった大きな花束を抱えて帰宅すると、家の灯りが消えている。

面倒臭いけど、玄関の鍵を自分で開ける。

タダで貰った嫁が、嫁自身の荷物と共に消えている。

225 :名無しさん@HOME:2007/02/12(月) 09:58:24
テーブルの上には緑色の線の紙が置いてあり、捺印が押されている。

翌日、定年退職金と今までの貯蓄が全額僕の口座から引き出されている事を知った。

それでも僕は後悔していない。

僕の最大の目的は、妻と子供を使ってする親孝行だったから。

226 :名無しさん@HOME:2007/02/12(月) 12:02:06
>>223-225
面白いんだが、男は妻が逃げようが死のうが反省しないだろ
そもそも「妻と子を使って〜」という発想自体ない。
なぜなら使うのは息を吸うのと同じくらい「当たり前」の事で、自覚などしていないから。

227 :名無しさん@HOME:2007/02/12(月) 13:29:44
>>226
>>224&>>225は勝手に自分が付け足してカキコしたので>>223については存じませぬ

228 :名無しさん@HOME:2007/02/12(月) 15:28:58
左様で御座いますか

229 :名無しさん@HOME:2007/02/13(火) 18:51:45
少子化の話は該当板で
少子化=女の責任=女叩き も該当板でお願いします。

230 :名無しさん@HOME:2007/02/13(火) 18:57:28
私は見た!不幸な夫婦
http://human6.2ch.net/test/read.cgi/ms/1171359930/1-100

231 :名無しさん@HOME:2007/02/13(火) 21:33:44
この様な間抜けな人生観だから
幸せにはなれないのだろう。
だからといって、バカみたいに
お人好しでも同じようにダメだけど。

自分の親には夫婦仲がよいと思わせて
あまり心配をかけないようにしたいとは
思わないのだろうな。

232 :名無しさん@HOME:2007/02/14(水) 00:07:34
子供が被害者です。
母親も父親も年を取れば邪魔な存在になるだけです。

233 :名無しさん@HOME:2007/02/14(水) 20:15:42
>>231
また子供の意見スルーかよ
いい加減にしろ
結婚したら男である以前に父親になってくれ

234 :名無しさん@HOME:2007/02/14(水) 20:17:12
まあ馬鹿男(一部だけで、大多数はまともだと信じたいが)の脳内は
自分の親>>>>>妻子 だからな

それで結婚の意味あるのか?
……あ、奴隷ゲットという意味があるのか。

235 :名無しさん@HOME:2007/02/15(木) 08:33:26
>>231
娘夫実家の奴隷にされている娘を見て
安心する親はどこにもいないわけで。

236 :名無しさん@HOME:2007/02/15(木) 10:53:41
>>234
妻子を自分の親に差し出して友人と楽しくおでかけ。

237 :名無しさん@HOME:2007/02/15(木) 18:48:03
>>235
必ず!その視点が抜けるよね、妻子を使って親孝行して悦に入る馬鹿って。

238 :名無しさん@HOME:2007/02/16(金) 08:47:52
「嫁に来たんだから元の親は関係ない」と民法にも道徳にも反したことを言い出す。


法律無視かよ。
男は論理的なんだろ?w

239 :名無しさん@HOME:2007/02/16(金) 09:07:27
>>238
そうだよね。
論理的なら法律(しかも何十年も前の法律だ)に従って話せばいい。
長年の習慣だの人の考えはそうそう変わらないというのなら
なぜ、以前の法律があった時代とは全く違った生活をしているのに
嫁だけは旧態依然としたものを求められないといけないのか
きちんと説明してほしいねw


240 :名無しさん@HOME:2007/02/16(金) 10:23:39
僕は結婚したい訳じゃなかった
母が40近くなった僕を父親が癌で余命3ヶ月だから早く嫁子を見せてやれとハメたんだ

僕も親孝行のつもりで結婚相談所に行き結婚した
元来マザコンの僕は嫁や子供なんかより母が大事だよ

僕は一人処理の方が好きだし女なんか必要なかった

父が嫁と子供の顔見て安心して天国行った

僕は嫁と子供を使って親孝行した

241 :名無しさん@HOME:2007/02/16(金) 10:26:34
余命三ヶ月の父親は結局何年生きたんですか?

242 :名無しさん@HOME:2007/02/16(金) 11:09:17
一年

243 :名無しさん@HOME:2007/02/16(金) 11:15:50
一年で結婚相談所に登録して会って結婚して妊娠出産w

244 :名無しさん@HOME:2007/02/16(金) 13:15:49
僕は良い息子だけど良い夫ではないよ〜

245 :名無しさん@HOME:2007/02/16(金) 13:27:05
「結婚して○○(旦那苗字)になったんだから、もう**(私実家)の
揉め事は関係ないのにね〜」

殺意芽生えました。

246 :名無しさん@HOME:2007/02/16(金) 14:29:53
>>245みたいなことを言うウトメや旦那に限って
他の名字の親戚(既婚のウト姉妹やトメ親戚など)との付き合いを
強要したりするものなので、ダブスタを逃さず戦え!

247 :名無しさん@HOME:2007/02/16(金) 17:09:16
>>240
チョンよ、日本語で頼む

248 :名無しさん@HOME:2007/02/16(金) 17:12:19
ロックよ、静かに眠れよ

249 :名無しさん@HOME:2007/02/16(金) 17:13:43
>>240
簡単に結婚できるもんだな。
まあこれも父のご縁かもしらんで
仲良うしあわせにな...⊂ニ(^ω^)⊃GJ

250 :名無しさん@HOME:2007/02/16(金) 17:46:38
父と結婚したかった まで読んだ

251 :名無しさん@HOME:2007/02/16(金) 17:48:48
父も天国でよろこんでるよ > <

252 :名無しさん@HOME:2007/02/16(金) 17:51:48
球根の言葉はもちろん「乳を安心させたい」だよな?w
自分の子供にはもちろん「お前を作ったのは乳を(ry」

253 :名無しさん@HOME:2007/02/16(金) 20:16:54
球根はチューリップか

254 :名無しさん@HOME:2007/02/18(日) 17:04:06
303 名前: 名無しさん@毎日が日曜日 投稿日: 2007/02/11(日) 22:01:47 ID:v3cCONKs
家の祖父祖母がいわゆる昔タイプの御局で超五月蝿かった。
父親はマザコン。その父親が選んだ母親は姑の狂った要求をはいはい聞く馬鹿で大人しいだけが取り柄のダメ女。
ガキは当然将来自分達の面倒係。兄弟二人いるがみんなで妙に俺ばかり不自然に可愛がって
変に思ってたがよく「長男だからねぇ」「長男だから可愛いさ」と言ってるのを聞いて子供ながらに
いやな気分になったわ。



255 :名無しさん@HOME:2007/02/19(月) 23:27:09
>>248
静かに流れよ、だったような希ガス

256 :名無しさん@HOME:2007/02/22(木) 12:39:54
>>215
男はもともとヒステリックな生き物

>N ジェンダーフリー思想を敵視し、女に「女らしさ」を要求するが、自分には「男らしさ」がない。

ワロタwwwwwwww
つーか男の創造する女らしさはだいたいわかるが、男らしさってなんだ?
そんなもん男が勝手に作った枠組じゃないか?

今の男は戦争にも行かないし共働きも多いなんて言ったら、きっとヒステリー起こすんだろうな。

257 :名無しさん@HOME:2007/02/22(木) 16:29:30
妻子を使って親孝行=男らしさ


↑鬼男の思考

258 :名無しさん@HOME:2007/02/23(金) 23:52:34
最近は20代でも戦前の考えの奴がいるんだな
と言っても、戦前の日本男児とは違う

責任は取りたくない(男女平等だから女を食わせるなんて古い、女も戦争に行くべき)
だが男としての権利は頂く(家事は女だけの仕事、だが料理人などの専門職は男だけのもの)

259 :名無しさん@HOME:2007/02/24(土) 00:12:52
美味しいとこどりですな。
ジェンダー板あたりに行くとボロボロいる。
女に「働け家事しろ子供も梅」っての。

260 :名無しさん@HOME:2007/02/24(土) 00:18:45
>>259
農家だと昔から当たり前の考えじゃないか?
「働け家事しろ子供埋め(男の子のみ、たくさん生むと育児に手をとられて働けなくなるからだめ)介護しろ」
女は働かないで家事と育児というのはサラリーマンの世界。

261 :名無しさん@HOME:2007/02/24(土) 00:28:30
だから農家は嫁が来ないわけですが

262 :名無しさん@HOME:2007/02/25(日) 20:18:46
膿家脳

263 :名無しさん@HOME:2007/02/26(月) 02:15:48
260、成婚しているのか?

264 :名無しさん@HOME:2007/02/26(月) 02:49:03
>>263
義親が農家だった。旦那は自営。
いや、実家も自営だったので妻が働くことについてさほど違和感はなかったのだが、
父や夫と長年つきあうにつれ、農家と自営の男は「なまけもの」だということがわかった。
そのくせ夫一族で妻をなまけものあつかいして洗脳しようとする。

サラリーマンの男は経済責任の重圧が大きいからえらいと思うよ。
妻が共働きであってもこどもが幼いうちは育児責任がかかるから
妻のかせぎがなくとも夫ががんばらざるをえないし。
自営は多少保育園のおむかえとか夫がやれば「協力してやってる」とか思うみたいだが、
ほぼ同じだけ働いていて家事育児はほとんど妻だもんな。
それでも男としてたててもらってると自分が食わしてる気分でいる。
夫親の介護も家事の一種だと思ってるから、当然のように妻の仕事で自分は「協力する」んだと。

男だけが戦争行く時代なら男尊女卑でも納得いくけどね。
徴兵すらない日本だと出産で命のキケンがあるのは女だけじゃん。
今は女尊男卑でいい時代じゃね?

265 :名無しさん@HOME:2007/02/26(月) 10:42:02
どちらも尊ばないと結婚生活はダメ。
男がいばっても女がいばってもうまくはいかない。
互いを思いやれ。

266 :名無しさん@HOME:2007/02/26(月) 11:12:32
>ほぼ同じだけ働いていて家事育児はほとんど妻だもんな。

こういう命題に対して、何故か専業主婦の話を持ち出すのが男。
共働き前提の話をしているのに、どうやら耳が聞こえないらしい。
唯一の言い訳が「俺の方が金額的に稼いでいるから、俺は家事をしなくていい」
何故そこまで家事を嫌がるのか不明だし「収入が低い側が家事をする」という根拠も不明なわけだが、これはまだいい方
後は「疲れているから」という言い訳もあり。つまり、妻は外で働いても家事をしても疲れないらしい(藁)

専業主婦に関しては、「稼いでくる」夫が自分で金を管理すれば解決する問題なのだが、なぜかほとんどの男は嫌がる
自分が家計簿をつけるよりも、妻が夫の金で贅沢する方がいいと思っているのが男

267 :名無しさん@HOME:2007/02/26(月) 11:16:59
>>265
よそは知らんが、ここの女は威張ってないよ


268 :名無しさん@HOME:2007/02/26(月) 11:20:20
>>267
>>264
> 今は女尊男卑でいい時代じゃね?

これに対して書いたよ。
威張ってはいないかもしれないけど、女性を尊び男性を卑しめるというのは
いいとは思わないのでね。


269 :名無しさん@HOME:2007/02/26(月) 11:23:21
家庭の金を自分で管理する煩わしさ>>>>>>妻が夫の金で贅沢

↑日本男の現状

270 :名無しさん@HOME:2007/02/26(月) 11:28:36
>>264の書き方は確かに悪いなw女尊段費が許されていいわけがない。
男尊女卑が女尊壇費(←なぜか変換できない)に変わっても意味はない。
だが最後の一文だけに反応して、概要の「妻子を使って親孝行」を無視するのはどうか。

主夫希望大いに結構だが、家事に介護を含めるのは法律に反している。
妻子に、自分の親の介護を義務付けてはいけない。人の親になるならまず子供の幸せを優先すべき。

271 :名無しさん@HOME:2007/02/26(月) 11:34:06
そもそも>>264の書き方は変だ
女尊男卑って言うのはあれだろ、疲れている夫に家事と育児と外貨稼ぎ、自分の親の介護を押し付けることだろ。(さすがに出産は無理だが)
それなら、ここの奥さん達が夫から強制されて嫌がってることと同じじゃないか

自分がいやなことは他人にはしないよ、まともな女なら。
夫の両親の世話を拒むのが「女尊男卑」と言うのなら、それこそ間違っている。

272 :名無しさん@HOME:2007/02/26(月) 11:39:14
>>264は最後の3行さえなければなあ……

たとえば夫が「妻に迫害されてます、つらいです」と書いた後で
「男尊女卑マンセーーー!」と書けば、いくら真実を書いても一笑に付されるぞ

まあ気団にはそういう書き込みが多いけどな
女尊男卑の風潮は許せんが、男尊女卑に戻る分にはオッケーという。矛盾がわからんのか?

273 :名無しさん@HOME:2007/02/26(月) 11:47:25
女尊と言っても、女性が尊くないと困る男性もいるからなぁ……
尊いものを貶めたいというのも男性特有の心理だし、男性の中では守りたいと壊したいが器用に両立するんだ
女に汚れ仕事をさせない(女がしない)ことと、女を穢れと扱うことが並行したり
女の裸を時には美しいと言ったり、時には汚らわしいと言ったり(『存在する』だけで男性を誘惑するから。女の意図とは関係なく)
女が外で働くことには否定的でも、夫に言われたのなら働くべき

それが女の目からは奇妙に矛盾して見えるってことは、ある程度理解して欲しい。

274 :名無しさん@HOME:2007/02/26(月) 11:55:43
>今は女尊男卑でいい時代じゃね?

こいつバカか
いくら正論を書いても、男は絶対この一文しか読まんぞw

出産は痛いし死ぬほどの苦痛だが、生まれつき与えられているものは差別とは違うだろ
「男は腕力があって差別だ!」と言い出すようなもん。そんなこと言われても男性だって困る。
出産を「尊いもの」と言ったり「汚いもの」と言ったり、自分の都合で使い分けるのが差別だ。

275 :名無しさん@HOME:2007/02/26(月) 12:33:21
もう21世紀なので男尊女尊で行きましょう。
どちらかを貶めなければ気が済まない人間を貶めろ。

276 :名無しさん@HOME:2007/02/26(月) 15:12:00
>>274
同意
まあ昔の男尊女卑と今の男尊女卑は微妙に違うんだがな
いちばんむかつくのは「男ってのはそういうもの」と、すべての男性を自分と同レベルに貶めようとする男


277 :名無しさん@HOME:2007/02/26(月) 15:12:55


子供を道具のように扱うくそ親父はシネばいいと思うよ

278 :名無しさん@HOME:2007/02/26(月) 15:17:55
うちの親父は
「男は家に金だけ入れていれば、あとは自由」
と言いマスタ。

数十年後、両親はめでたく離婚。俺は学生のうちから家を出て、その頃には彼女と結婚済み
親父「お前ら俺の金だけが目当てだったのか!!」

金だけ入れていればいい って言ったのはお前だろ。
矛盾してるんだよ。

279 :名無しさん@HOME:2007/02/26(月) 15:24:19
>女が外で働くことには否定的でも、夫に言われたのなら働くべき

夫が働いて欲しいと思った時だけ働き、そうでなければ引きこもって夫に尽くせ
それが気団クオリティ

何一つ子供のことを考えていないな。
……今までの男性らしきレスで、子供について書かれていたものは一つもないもんな
(すぐ上に子供の書き込みがあってもスルー)
無視したり道具扱いするなら、なんで作ろうと思うんだが。

280 :名無しさん@HOME:2007/02/26(月) 15:31:05
自分が一番のお子ちゃまだからさ。
お子ちゃ扱いすると怒るくせにさ。

281 :名無しさん@HOME:2007/02/26(月) 15:45:05
男「男は家に金だけ入れていれば家事する必要ないし、浮気するものなんだよな。所詮雄の本能だし」
男「言えてる」

女「男性って家にお金だけ入れていればいいし、浮気するんですよね。所詮雄の本能ですし」
男「はああ!?ふざけんな簿えっ貸すtjt;s;;d;ふclg:f」

282 :名無しさん@HOME:2007/02/26(月) 15:46:04
おっさん−仕事=粗大ごみ

283 :名無しさん@HOME:2007/02/26(月) 15:51:11
なんかネタ投入したみたいになってしまったが >女尊男卑(変換が大変)
>>273は男性のレスですか?男の性をあーなるほどと思う話だ。
怒りにまかせて熟語つくったけど、男性を卑しめたいとは思ってないです。

出産のときも母子ともに健康で当然という雰囲気で、「床上げ21日」と連呼され
過重な負担の仕事を断る言葉も無視して強行。(する必要もない、あきらかに嫁を卑しめるために計画された)
まるで出産が嫁だけお遊び旅行でも行ってきたかのようだ。
そういう女性を卑しめることで男性を尊ばさせようという農家の悪習の中で生活してると
数の力で洗脳されたりする反面、こんな夫婦のあり方間違ってるという思いも強くなる。
Sでなければ女性は卑しい存在の男なんぞと共に生きたいとはあまり思わないよな。
そもそも「卑しい」というものが何かよくわらない。現代語だと「きもい」の意味だろうか?
妻や子を力を尽くして守る強い男を尊敬したいし、そんな男の親孝行ならぜひに協力したいと思う。
それが女性を卑しめようとする男が強要すると、善も悪もくそも。あほかと。
協力してほしきゃ日ごろから嫁さん大事にするしかないでしょ。



284 :名無しさん@HOME:2007/02/26(月) 15:59:15
子供が熱を出す→母親のせい
旦那が熱を出す→妻のせい
妻が熱を出す→たるんでる

なんでこんな図式なんだろう。
女だって母親だって、体調を崩すのに。
どんなに気をつけてたって、子供が風邪をひいたり熱を出すのは
仕方ないのに。

285 :名無しさん@HOME:2007/02/26(月) 16:04:49
>>283
21の女です
農家スレの方ですか?
私も親元で生活していたら多分悪しき思想に染まっていたと思う
田舎には「男尊女卑」だけでなく「女尊男卑」もあります。
この二つは正反対の意味ではなく、両立するというのが私の考えです。
男性をスケベと嫌いつつも、スケベであってくれないと困る(女に興味ない=変態) と都合のいい事を考えるのも
それを世間が許容しているのも男性差別の中に女性差別が含まれ、また逆もあるからでは。

長男の嫁は同居=長男は実家から離れてはいけない
婿には行くな、都会で就職せずに家業を継げ=嫁に行け、夫の仕事を手伝って家事もしろ

枚挙にいとまはありませんが、男性もこのような因習に苦しめられています
切り離して考えるより並行して考えた方が良いかと

286 :名無しさん@HOME:2007/02/26(月) 16:05:47
>>284
ヒント:二次元

287 :名無しさん@HOME:2007/02/26(月) 16:11:16
そもそも、妻子を使って親孝行から女尊断碑(変換不可能)に結びつける意味がわからん
出席番号を男女混合にしると言ったふぇみ(変換しない)と同レベル

288 :名無しさん@HOME:2007/02/26(月) 17:41:59
出席番号は男女混合が当たり前だと思っていたよ。
別々だったんだ。

289 :名無しさん@HOME:2007/02/26(月) 19:18:32
ゆとり世代?

290 :名無しさん@HOME:2007/02/26(月) 19:22:22
自分よりも多少低い給料の職につき、かわいい子供を生んで育て、
家事はもちろん妻が全てをこなし、笑顔を絶やさず、少ないお金で
綺麗に着飾り、年齢を感じさせず、近所づきあいも問題なくこなし、旦那の言う事は
ハイハイと聞き入れ、病気で寝込まず、美味しい食事を当たり前のように作り、
旦那の親には尽くしきれないほど尽くし、親戚づきあいもきっちりこなし、
夜は処女の恥じらいと娼婦のテクニックで相手をする。

こんな人が理想なんでしょうか、世の旦那さんは。

291 :名無しさん@HOME:2007/02/26(月) 19:25:29
うちのバカ夫。
姑が3泊4日で旅行に行くから、昼間舅が1人で寂しいだろうからと
私に電話してやってくれだってさ。

お前が出勤前にでも電話しろよ。
昼休みにすればいいだろ、そんなに心配なら。

と言ったら「あ、そうか」だってさ。
姑から「嫁に電話するよう言ってくれ」と言われたらしい。
ホント、バカと結婚してしまって後悔している。

292 :名無しさん@HOME:2007/02/26(月) 19:47:44
>>290
歳を取らずモニターから出てこない永遠の十代が理想なんだろ

293 :名無しさん@HOME:2007/02/26(月) 19:51:20
>>291
うちのバカ夫とちょっと似てる。
うちは姑の実家で不幸があり、2泊不在だった。
で、親父が心配だから夕食一緒に・・・と夫。

「自営なんだからどうせ昼間は一緒でしょ?
別に夕食一緒にするのはいいけど、8時には寝ちゃうお義父さんなのに、
残業で帰りが10時を回る私の事待てるの?」

もう、脱力しました、ほんとに。

294 :名無しさん@HOME:2007/02/27(火) 16:25:49
>>292
それは毒男の理想w

295 :名無しさん@HOME:2007/02/28(水) 10:29:47
>>290
それなんてベルダンディー?

296 :名無しさん@HOME:2007/03/01(木) 17:31:45


635 :名無しさん@HOME:2007/02/26(月) 22:11:53
老人ホームに入ったばかりの祖父母が俺のところに電話を入れてきた。

「明日帰りたいから迎えにきてくれ」

それは無理だろ・・・。

可愛そうだが、誰も面倒の見れる者がいない実家には帰せない。
爺さんは足腰立たないし。
婆さんは痴呆だし。

婆さんは爺さんの面倒見るとか言ってるがそこまでの体力はどうみてもない。
俺は既婚で子供が生まれたばかり。
両親は健在だが母が祖父母と散々もめた上に俺の高校卒業を待って
家出。数年後追って親父もお袋のところに。
息子としては嬉しいが爺さん婆さんの世話誰がやるんだろう?って思ってた。

で、1月に爺さんが心筋梗塞で入院。そのまま老人ホーム送りになった。
やっと一ヶ月が経とうって時にこの悲痛な叫びだが
親父に言わずに俺に言って来るあたりがなぁ・・・。

もっと親父にしっかりしてほしい。


297 :名無しさん@HOME:2007/03/10(土) 09:27:09
http://www.fletsphone.com/vp100/index.html

フレッツフォンVP100
・フレッツ.net(月額525円)で、テレビ電話が完全定額!
・ひかり電話利用可能(東京「03」など加入電話番号をそのまま利用可能)
・ルーターと無線LAN接続により、家の中を自由に持ち運び可能!
・2台セットで54,600円(1台27,300円)

298 :名無しさん@HOME:2007/03/10(土) 10:44:01
http://www.fletsphone.com/vp100/index.html

エネミーUSO800
・マザコン.net(月額88円)で、二世帯住宅が完全消滅!
・漫画喫茶利用可能(東京「03」など加入電話番号をそのまま利用可能)
・核シェルターと無線LAN接続により、家の中で自由に行動可能!
・2軒セットで21,546,000円(1台11,127,300円)

299 :名無しさん@HOME:2007/03/11(日) 19:13:47
http://life8.2ch.net/test/read.cgi/live/1168091177/l50


おまいらここが面白いことになってますよ
主夫に反対するヒステリー男が暴れています

300 :名無しさん@HOME:2007/03/11(日) 19:30:02
>296
うんこだな

301 :名無しさん@HOME:2007/03/23(金) 18:43:43
wa

302 :名無しさん@HOME:2007/03/24(土) 10:33:19
>>291
それはあなたや夫が電話するのではなくて、寂しくさせる原因を作った姑が電話すれば良いのでは?

303 :名無しさん@HOME:2007/03/25(日) 08:07:52
>201
おかしくないか?
ヘルパーはお金払って雇うんだから問題なし
ヘルパーを医者に置き換えて考えれば201は変だろ

自分の子供には無償で面倒みてくれってか?

304 :名無しさん@HOME:2007/03/25(日) 15:14:17
おかしいのは201以外のみんながわかってるよ。

技術やサービスを金で買うという概念がわからない、わかろうとしない原始人。
それを理詰めで追求されると「金さえ出せばいいのか」という極論。

百万歩譲って【理想】は医療介護は金で解決よりも自発的に芽生える方が望ましいとする。
でもその場合でもどうしてその気持ちが芽生えないのか、を考えないのかな。
無理やりではなく介護しているよそのお嫁さんと自分の嫁を比べるのではなくて
「そうして貰える」夫やその家族を比べて考えろよ…

305 :名無しさん@HOME:2007/03/25(日) 19:19:41
男にそれは無理だな
感情論の塊だから

306 :名無しさん@HOME:2007/03/25(日) 21:24:02
そりゃ、物理的体力的精神的に可の状態であれば、
自宅介護も含め、できるだけ看てあげたいとは思うよ。
普通の関係ならね・・・。

最初から「嫁の親戚は無関係。うちの親戚は親以外も看て当然。」て言われたら、
やる気失くす。仕事持ってるし持病もあるし、子供もこれから。
こっちの歩んできた・歩んでいく人生はどうでもいいという対応をしといて、
「看ないなんて冷たい!」
・・・ありえねえ。

307 :名無しさん@HOME:2007/03/25(日) 21:27:09
「娘は貰っていく。てめーの老後の面倒は自分で見な!」
嫁の親の前でぜひ言って欲しいもんだ

308 :名無しさん@HOME:2007/03/25(日) 22:13:56
しかも結納も婚約指輪も無しにw

309 :名無しさん@HOME:2007/03/25(日) 23:28:25
どっかのスレに自分の母親の嵌めていた指輪をそのまんま彼女に贈り
両親の見ている前でプロポーズってのがあったなw
おまけに、何故彼女が怒ったのかわからない 彼女は心が冷たい 結婚考え直す のだそうだ。


お前は嫁の父親の履いていたパンツを贈られて嬉しいのかと

310 :名無しさん@HOME:2007/03/28(水) 15:29:18
めぞん一刻でばあちゃんが管理人さんに指輪贈って管理人さん感激!みたいな
場面あったなあ。あれやりたかったんじゃない?
・・・誰がやるか、どんな関係でやるか、をまったく無視してまねをする
セクハラ親父みたいな思考回路でさ。

311 :名無しさん@HOME:2007/03/30(金) 10:34:07
>>309
何処のスレだろう。
気になった。

312 :名無しさん@HOME:2007/03/30(金) 14:24:56
>>311
同居のことってスレだよ。
217から。

313 :312:2007/03/30(金) 14:25:46
あ、ごめん。間違えた…orz


314 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

315 :名無しさん@HOME:2007/04/11(水) 16:41:17
こんな時代遅れのすれ、男しか世万だろ。

316 :名無しさん@HOME:2007/04/28(土) 13:51:32
子供の頃、カーチャンと歩いた夕暮れの帰り道
「カーチャン、ボクも大人になったらカーチャンみたいな優しいお嫁さんを貰うんだ。」
そんなボクの言う事を、カーチャンは優しく微笑んでくれた

       J( 'ー`)し
        (  )\('∀`)
        ||  (_ _)ヾ

そんなボクにも彼女が出来た。でも彼女は我侭で自分勝手だった。
彼女がある時、結婚の価値観について話した
「私、長男の人とは絶対に結婚しない予定なの。だって女性が夫の両親を世話する事なんて絶対に嫌だもん」

   从*・ 。.・) ('A` )
   ( ◎◎)  (  )
    ||    ||

カーチャンは若い頃の無理がたたって、ずっと寝たきりだった。
「カーチャンの事はいいから、結婚しなさい。私は1人でも大丈夫だから」 と言った。

俺は一言「彼女には振られたよ」 と嘘を付いた。
結婚はしないよ。と心の中で誓った

                 ('A` )
         J('A`)し    (  )
      /⌒⌒⌒⌒⌒ヽ  ||
     // ̄ ̄ ̄フ /
   / (___/ /
   (______ノ

317 :名無しさん@HOME:2007/04/28(土) 13:52:33
そしてどれだけの時間がたったことだろう
カーチャンは相変わらず寝たきりだ
最近では床ずれが酷くなって骨まで見えるようになった

時々去っていった彼女の「自分の親なのになんでお世話してあげないの? 」という言葉を思い出す。
だけど僕はカーチャンの介護なんかしない
だって僕は男で、そういうことは女の仕事だからだ

仕事から帰って玄関のドアをあけると、カーチャンの交換しないオムツから溢れた糞尿の匂いがする
結婚してこの家の状況をナントカしたいんだけど、
僕が女性にアプローチしても、何故かいつも体よくはぐらかされてしまう

もうこんな生活はうんざりだ
カーチャンさえいなければ
だから僕は・・・・・


                 (`A′ )
         J(゚д゚)し    (  )ヽξ
      /⌒⌒⌒⌒⌒ヽ  ||
     // ̄ ̄ ̄フ /
   / (___/ /
   (______ノ

318 :名無しさん@HOME:2007/04/28(土) 20:18:27
((;゚Д゚)ガクガクブルブル

319 :名無しさん@HOME:2007/04/28(土) 21:15:01
怖いよ〜〜〜

320 :名無しさん@HOME:2007/04/28(土) 22:30:29
しかしまぁ、母と息子のあいだだけで完結してくれるのなら
別にどうとも思わないな。他人=嫁を巻き込まないのなら。
しょせん母親&息子の自業自得。


321 :名無しさん@HOME:2007/04/29(日) 13:00:51
息子をそんな風に育てないようにするのも母親の役目なんだが
世間がまだまだ「男は家庭的に自立してはいけない」という風潮だからな

男だから家の事は何も出来ないが、嫁 を 貰 え ば 全 て 解 決 。
ではなく、「自立したしっかりした人間だから結婚できる」という風に変えていかないと駄目。

逆に女の場合は定職についてから結婚しようとするから、どうしても婚期が遅れるわけだが(大卒で2、3年働くだけでもう適齢期)
男は女よりも10年も婚期に余裕があるくせに、その間何をやってるんだっつー話。

322 :名無しさん@HOME:2007/04/29(日) 16:54:06
>>226
本当にそうだよな
実際「使って当たり前」の男はこんなスレ見ない。

323 :名無しさん@HOME:2007/05/02(水) 11:57:49
644 :名無しんぼ@お腹いっぱい :2007/04/30(月) 12:28:32 ID:EfW7egi60
>>639
結婚なんて家系の中に異質な存在(嫁・婿)が1人入ってくるもんなんだし、
どんなに素晴らしい家族でも最初は違和感あるかもな
昔から女にとっては当たり前の事だが、男がその立場だと嫌なのかもしれないな



完全に結婚の意味を勘違いしている馬鹿

324 :名無しさん@HOME:2007/05/03(木) 10:54:20
頭の中に自分だけの法律があるにちがいない。

325 :名無しさん@HOME:2007/05/03(木) 12:25:22
福沢諭吉を見習え

326 :名無しさん@HOME:2007/05/13(日) 23:42:40
今日の母の日、やられたやつは多かっただろうな。


327 :名無しさん@HOME:2007/05/16(水) 20:57:43
本当は楽しい日のはずなのに胃が痛くなったり

328 :名無しさん@HOME:2007/05/17(木) 00:35:31
離婚調停、裁判で
>>323のコピペのようなことを堂々と言ってたやつがいた。
「法律はそうだけど、実際には」とかなんとか。
司法の場でそういうことを言うセンスに驚愕。

329 :名無しさん@HOME:2007/05/17(木) 20:00:33
>「法律はそうだけど、実際には」とかなんとか。


あるあるwwwww
で、そういう奴に限って、都合のいい時だけ
「女は法律で保護されている」「女ばかりが優遇されてる」と言い出すんだよな

女を保護する法律が「ある」だけで、誰も守っていないし、無視しても罰せられないのが現状なのに

330 :名無しさん@HOME:2007/05/17(木) 20:11:46
始めから保護されてたら法律なんかできないのよ。

331 :名無しさん@HOME:2007/05/18(金) 23:20:51
>>328
>「法律はそうだけど、実際には」

ワロタ
法律いらねーじゃん



332 :名無しさん@HOME:2007/06/20(水) 16:22:33 0
よく考えてみてほしい

馬鹿男

ばかおとこ

ことばかお

言葉 顔

つまり、馬鹿男は
顔も言っていることもおかしいんだよ!!

333 :名無しさん@HOME:2007/06/21(木) 07:58:37 0
最近、みんなエネミーで盛り上がってこのスレの存在を忘れているようなので
ホシュ

334 :名無しさん@HOME:2007/06/21(木) 08:04:57 0
テメェーの親なんだからテメェーがどうにかしろってーの!
それが嫌なら親は「遠くに在って思うもの」に徹しろ
いずれにしろ妻にはテメェーの親のことで煩わさすな!

335 :名無しさん@HOME:2007/06/21(木) 08:31:47 O
そもそも子供を使ってとか妻を使って親孝行

と考えることが男としておかしい。

自立して家族を持ち大黒柱としての自覚つーもんがない。

336 :名無しさん@HOME:2007/06/21(木) 08:33:14 O
いい加減、テメーの都合で妻子を利用すんのやめろや!

337 :名無しさん@HOME:2007/06/21(木) 08:41:37 0
妻子を使って親孝行する息子もおかしいけど
嫁孫とだけ付き合えばいいと思っている親もどうかしてるよね。
自分が産んで育てた子供に会ったり
話したりしたくないんだろうか?

こういう親子にとって必要なのは
誰かが親と関わりになることで、親子で触れ合いたいとかはナシ?


338 :名無しさん@HOME:2007/06/21(木) 08:50:47 0
>>337
>嫁孫とだけ付き合えばいいと思っている親
いや、そこから間違ってるからw
 
 嫁   下僕
 孫   周囲に見せびらかすためのアクセサリー
 息子  奴隷とおもちゃを与えてくれた、孝行息子(ハアト

嫁孫が従順に従ってくれるだけで
息子の愛を感じるらしいよ。
だからちょっとでも意見を言うと「昔はそんな子じゃなかったのに!」

339 :名無しさん@HOME:2007/06/21(木) 08:53:18 0
>>338
そういうもんなんだ。
実際のコミュニケーションとかはどうでもいいんだねw


340 :名無しさん@HOME:2007/06/21(木) 09:54:18 0
旦那に、このスレとか関連スレ読ませてみたらどうかな?

うちは、はじめは「うわー、女ってずるくて馬鹿で、結婚した瞬間からオバサンみたいなことでイライラするんだ、怖ー」
なんて言ってたけど、
「あのスレにこんなことで離婚になった人がいたよ、怖いよねー」とか
「義実家に、子供をアレルギーのもの食べさせて殺しかけられた人のレス見たよ。うちも気をつけないと」
なんてさんざん聞かせてたら、なんか良くなってきた。

ウトメがウザイことしてくるたびに
「わー、あのスレに書いてあったのと全く同じ。見て、このスレ。同じ悩みの奥さんがいっぱいいるのね」
と読ませまくったよ。義実家に反目する嫁をうるさく言わなくなったから気楽。
今は「あなたってエネ夫なのよ。知ってる?」とエネ夫の教育中。

341 :名無しさん@HOME:2007/06/21(木) 18:13:55 0
> 「うわー、女ってずるくて馬鹿で、結婚した瞬間からオバサンみたいなことでイライラするんだ、怖ー」

なんか随分問題がある人みたいだねw

342 :名無しさん@HOME:2007/06/21(木) 21:25:28 0
でもそういう奴多そう。スレ読んで、340のダンナの言ったことそのまま思ってる奴が荒らしたりしてそう。

343 :名無しさん@HOME:2007/06/23(土) 02:59:24 0
エネっつか女自体に偏見持って見下している感じ。

344 :名無しさん@HOME:2007/06/25(月) 23:09:07 0
独身男のひがみ妄想ってこと。

345 :名無しさん@HOME:2007/06/26(火) 16:45:53 0
>>341
すごい感情論だなw
意味わからん

346 :名無しさん@HOME:2007/06/26(火) 17:56:31 0
>そもそも「入籍」とは、「家制度」があった戦前の民法の観念で、
>女性が男性側の家の籍に入る(嫁入りの)意味で使われた男尊女卑の思想を具体的表現する言葉である。
http://www.cc.matsuyama-u.ac.jp/~tamura/koseki.htm

結婚→「婚姻届」


1子どもが生まれたとき
2両親が離婚し、親が実家の戸籍に戻った(復籍した)際、
子どもが家裁に認められた上で、実家の親の戸籍に入るとき
3養子縁組するとき
→「入籍届」


347 :名無しさん@HOME:2007/06/26(火) 18:51:07 O
嫁、子供が嫌がっていないならアリでしょう!

348 :名無しさん@HOME:2007/06/26(火) 21:02:12 0
>>347
子供は甘やかされれば簡単に懐くからなぁ。
子供が嫌がってなくても微妙。

349 :名無しさん@HOME:2007/06/26(火) 23:38:19 O


350 :名無しさん@HOME:2007/06/29(金) 17:13:38 0
嫌がっているから問題なんだろ

351 :名無しさん@HOME:2007/07/03(火) 17:28:43 O
子供が嫌がってても、それをガン無視するんだよね、なぜか。
うちの親父なんだけどさw

352 :名無しさん@HOME:2007/07/03(火) 17:34:41 0
自分の都合しか考えていないんだろう

353 :名無しさん@HOME:2007/07/04(水) 14:05:45 0
>>351
団塊世代の典型的行動パターン

寝転がってテレビを観ていて、いきなり立ち上がり
「おい、明日は温泉に行くぞ」

おっさんに多いんだが
「自分以外の家族(主に妻子)はいつも暇で、遊んでる」と思ってるんだよな……(´・ω・`)

354 :名無しさん@HOME:2007/07/04(水) 19:43:05 0
自分は提案するだけで面倒は他の人間がしてくれたあげく
手柄は全部自分のもの・ウマーだな
金出すのが一番偉いと思ってそうだけど、それなら自分で出すし
金出すだけなら他人でもできると思う

355 :名無しさん@HOME:2007/07/05(木) 22:59:23 0
>>353
あるあるwwwwww


356 :名無しさん@HOME:2007/07/07(土) 14:22:32 0
「妻や子供は俺と違っていつでも暇」

確かに父親ってそういうところあるよな
家族の絆がどうたら言って子供の自立を阻む

357 :名無しさん@HOME:2007/07/09(月) 06:02:44 0
>>351
子供が嫌がる→祖父母+目上に対してなんだその態度は!と怒る
妻がが嫌がる→俺の親に対してなんだその態度は!と怒る

ってパターンもあるよね。
非が親の方に在るとは考えずわがままだと決め付け。

358 :名無しさん@HOME:2007/07/20(金) 20:36:12 0
51 名無しさん@そうだドライブへ行こう 2007/06/23(土) 00:07:52 ID:dW0uJzTpO
エンジンからカラカラと異音がしていましたが
カーステのボリュームを上げることで解決することができました



これがしゃれにならん男がいるw

359 :名無しさん@HOME:2007/08/06(月) 20:51:16 0
根本を直そうとせず
その場しのぎの解決法

「おまえががまんすればすむことだ。」

で、壊れたらヒステリーを起こす男

360 :名無しさん@HOME:2007/08/09(木) 14:49:48 O
お盆に親と孫つれて旅行行くんですけど、宿泊費とか親もちって親孝行になってませんかね?
ちなみにうちの父→経済力あり。うちの旦那→子供食べさせてくが精一杯の稼ぎ

361 :名無しさん@HOME:2007/08/09(木) 18:02:06 0
>>360
そもそも、お金の問題ですか?
旅行先で皆で楽しい思い出作りとか
それ以外でも自分たちの出来る範囲内が
宜しいかと。(お金使う使わないではなく)

362 :名無しさん@HOME:2007/08/09(木) 20:06:03 0
>>360
このスレ的には、妻の両親との旅行で居心地が悪いであろう旦那を
もしかしたらあるかも知れない父親からの嫌味(旅行に行くくらいの稼ぎもないのかね?など)
から守ってあげることの方が大事だろ

363 :名無しさん@HOME:2007/08/09(木) 20:09:17 0
【妻や子供を使って親孝行は、善か悪か? 】
「使われる」方を主体として考えれば簡単にわかる事。

妻や子が喜ぶならありだろうし、そうでないならダメなんじゃない?
子供に取って祖父母宅はボーナスステージだったりするからね。チャホヤされ
てお菓子やおもちゃ買い与えられて・・・

子供の頃、数ヶ月に一度の定期的祖父母宅訪問は必須イベントだった。「暑い
から今回パスしようか」と言われると泣いてダダこねて連れてってもらった。小学
校高学年になり、ひとりで電車に乗れるようになると単独訪問するようになった。

逆に孫にすらなつかれてないような祖父母なら、子供を連行するのは悪。自分ひ
とりで行け。

妻についても同じ。嫌がるようなら連れてかない。子の幸福こそが最大の親孝行
である以上、「連れて行く親孝行」のために子の家庭不和を招きかねない行為は
本末転倒。むしろ親不孝。

364 :名無しさん@HOME:2007/08/09(木) 20:37:52 0
自分は妻の立場なんだけど、行きたくないのが本音。
でも363サンのように、子どもは楽しみにしている。
子どもの楽しみを優先するなら、妻は我慢して行くしかない?


365 :名無しさん@HOME:2007/08/09(木) 20:49:12 0
>364
旦那と子供だけ送り出してあげたら??

366 :名無しさん@HOME:2007/08/09(木) 21:04:08 0
>365
そうしたいのは山々なんだけど、子がまだ旦那とは寝られない。

367 :名無しさん@HOME:2007/08/09(木) 21:10:34 0
なら別の魅力的なコンテンツのネタを吹き込んでパパにねだらせるとかw
遊園地とか動物園とか。

マジレスするなら、あなたの行きたくない度と子供のいきたい度をはかり
にかけてあなた自身が決めればいいことですよ。どっちが最優先てもん
でも無いと思う。

368 :名無しさん@HOME:2007/08/10(金) 07:19:02 O
ハッキリ言って迷惑!
親孝行したけりゃ旦那一人でして欲しい。

369 :名無しさん@HOME:2007/08/11(土) 09:31:27 0
>>366
行きたくない理由が幼稚なものなら(行ってもつまらない
気を使う等)行くべきだと思う。
夫の両親が客観的にみてもかなりおかしい言動をするならば
子供が行きたがっても止めたほうがいいと思う。

370 :名無しさん@HOME:2007/08/11(土) 21:18:43 0
親孝行ってのは親にするもんだ
旦那の親なんか親じゃないもんねーだ
結婚した頃からこんなふうに割り切っていたらよかったのにな


371 :名無しさん@HOME:2007/08/12(日) 13:28:01 0
363のようになるようにするのが普通でしょ。
嫁が旦那の実家にいくのが嫌で子どもも巻き込んでいるのが大半だろう。

近所付き合いと同じで、嫁なら当たり前のことだろ。
むしろ旦那の方が義実家は気まずく、退屈なものだろう。

372 :名無しさん@HOME:2007/08/12(日) 19:53:10 0
>>371
よく読まなくてもわかるはずだが、このスレタイは妻や「子供」を使っての親孝行が悪であるとするもの。
おまえは妻ではなく「嫁」というアイテムしか見えていないらしいがw


373 :名無しさん@HOME:2007/08/12(日) 22:36:59 O
嫁なら当たり前www

374 :名無しさん@HOME:2007/08/13(月) 21:53:07 0
>>372
スレタイが読めない奴はスルーで

375 :名無しさん@HOME:2007/08/14(火) 20:52:24 0
>>366
案外寝られるよ。そうして子供は成長する。
子離れ子離れ。
だけど、子は母親の気持ちに敏感だから
おかーちゃんがいやならぼくもいや!になるかも。
それはそれで愛おしい。

376 :名無しさん@HOME:2007/08/19(日) 17:30:15 0
http://www.geocities.jp/moraharadoumei/morahara.html

ここ読んどけ

377 :名無しさん@HOME:2007/08/21(火) 17:36:15 0
>>375
子供だってバカじゃないから、おかーちゃんとは別に
「じーちゃんばーちゃんは、こういう人なんだなぁ」と色々思うしね。

そういや、私も祖父母は嫌いだったけど反面教師になった。

378 :名無しさん@HOME:2007/08/31(金) 01:57:09 0
自分が嫌なのに子供にやらせるのはどうかと思っちゃう。


379 :名無しさん@HOME:2007/08/31(金) 07:58:00 0
子供は余計な先入観ないから意外と大丈夫
という考えのうちは、義実家には旦那と子供たちだけで
義父母は嫌いじゃないんだが小姑と会うのが気詰まりなので私は正月以外はパス

380 :名無しさん@HOME:2007/08/31(金) 10:14:24 0
>>378
嫁にはひどい人間でも孫にとってはそこまで酷くないジジババってのは
よくあることじゃん。
自分が嫌いだからと子供と祖父母を会わせないという考えのほうが
大人としてどうよ?と思うけどね。

381 :名無しさん@HOME:2007/08/31(金) 13:35:54 0
>>380
> 嫁にはひどい人間

相手が嫁だろうが隣のオッサンだろうが、他人に酷い仕打ちが平気でできるような人間に
幼い子供を近付けて悪影響を与えたくないと思うのは当然の事だと思うが。

382 :名無しさん@HOME:2007/08/31(金) 15:07:10 0
>>381
そういう考え方はちょっと…
嫁と孫は立場が違う。
嫁=奴隷認定みたいなウトメでも孫は可愛いかったりするしさ。
大嫌いなウトメでも、そこらへんは混同したくないよ。

383 :名無しさん@HOME:2007/08/31(金) 15:12:20 0
>>381的な考え方だと息子の嫁にちょっと厳しくて
息子には甘い自分の母親にも子供を近づけないってことになるよね。
そういう母親は珍しくないけど。
また、母親が小姑として自身の兄弟嫁には厳しかったりもするけど
そういうのも「自分の兄弟には甘いのに、その嫁には厳しいうちの母親は
子供に悪影響を与える」ってことにならないのかなぁ?

384 :名無しさん@HOME:2007/08/31(金) 16:38:08 0
つうか孫と疎遠になりたくなきゃ、その母親をいびらなきゃいいだけの話だろ。
この平成の時代に「嫁だからいびってもよい」などと抜かす年寄りに孫を預けたら
男の子なら嫁を粗末に扱うDQNエネ、女の子ならエネに引っ掛かる奴隷嫁になってしまう。

まあこれは嫁いびりに限った話じゃなく、>>383の例に挙げられてるような
身内は贔屓してその嫁はいびるアホ、内孫と外孫/長男と次男以下を差別するアホ、
男の子を甘やかし女の子を虐げるアホなど、子供の毒になる爺婆なんざ他にも山ほどいる。
さっさと絶滅して欲しいものだ。

385 :名無しさん@HOME:2007/08/31(金) 16:46:40 0
384みたいな考えだと旦那側の親だけじゃなく
嫁側の親も孫に会えない爺婆が増えそうw

でも嫁は自分の親には会わせるんだよね。
ダブスタだからw

386 :名無しさん@HOME:2007/08/31(金) 16:59:50 0
>>385
つうか「結婚したら娘の夫は我が家に尽くすのが当然、奴隷のように従って当然、
働き方も家族サービスの方法も電球の換え方も全部うちのやり方に従ってもらう。
老後の介護費用は当然全額出せ、盆暮れ正月とは別に毎月顔を出せ。
結婚2年目でまだ子供ができない? 種無しじゃないだろうな、さっさとうちの娘と別れろ」
なんて嫁の親、ソウソウイナイヨネーナンデダロウナー

嫁の親がDQNな場合、たいがい実の娘である嫁にも酷い仕打ちをしているので
(これもまた不思議ですなー)言われなくても嫁が孫を遠ざける罠。

387 :名無しさん@HOME:2007/08/31(金) 17:02:48 0
>>386
そう?
コトメには甘いのに嫁に厳しいウトメの話なんて珍しくないじゃん

388 :名無しさん@HOME:2007/08/31(金) 17:11:02 0
>>387
あーなるほどそういうケースも確かにある。
そら嫁いびりしてる実母を止めも〆もしない娘なんて
母親と同じで碌なもんじゃないからダブスタにもなるな。

でも常識的に考えて、自分の母親が自分と自分の子供ばかり贔屓して
兄嫁をいびったり兄嫁の子供を自分の子供と差別したりしたら
怒って〆るだろ、改まらないなら絶縁するだろ、普通……
「お兄ちゃんのところまだ子供ができないのよ、石女じゃないかしらあの嫁」
なんて抜かしたら全力で説教するだろ、普通……

389 :名無しさん@HOME:2007/08/31(金) 17:15:21 0
↑子供の話から逸れてしまったが
もし自分の母親がそんな基地外になったら、自分は子供を連れて帰らなくなると思う。
子供の前で母親が兄や弟の嫁をいびったり貶したりするさまを見せたくない。

390 :名無しさん@HOME:2007/08/31(金) 17:28:07 0
私はそういうのも社会勉強だと思っているんだよね。
実際、祖父母の理不尽なアレコレをお盆やお正月に見て色々学んだよw
年取ると人間も子供みたいになるんだなーとか
大人も変なところがあるなーとか、あのオバサンみたいにはならないぞとか。

暴力と借金レベルの深刻な問題があったら爺婆との付き合いも
すべきじゃないと思うけどね。

391 :名無しさん@HOME:2007/09/03(月) 01:00:36 0
悪にきまってんじゃん
自分でやれ

392 :名無しさん@HOME:2007/09/03(月) 08:32:33 0
問題があるウトメ(年寄りで難のない人間は珍しいと思うんだけど)に
会わせるのは悪いという人って
自分は祖父母には一切会わないで育ったのかなぁ?
それとも嘘のように良い祖父母だったんだろうか?
年寄りの言ったことに傷ついたまま大人になってしまったんだろうか?

年をとるとひがみっぽくなるし、何度も同じ話をリピートするし
私の子供のころは大正生まれの祖父母だから男尊女卑も激しかったし…
でも、年寄りのそういった生態を知るのも成長には決してマイナスには
ならないと思うんだけどなぁ。

393 :名無しさん@HOME:2007/09/03(月) 12:06:48 0
そういう風に考えられる環境だけでも恵まれてると思うよ。

394 :名無しさん@HOME:2007/09/03(月) 18:01:59 0
ぶっちゃけ自分の母親が祖母にいびられてるのを見て
「あーお婆ちゃんがお母さんをいじめてる、年寄りの生態がわかって勉強になるな」
なんてクソガキさっさと糞旦那と一緒に捨てられちまえとは思うな。

年寄りだから、子供だから、病人だから、障害があるから、外国人だから、
そういう理由付けをして、人としてやってはいけないことを
正当化しようとする人間は大嫌いだ。

まあ、時代も変わって嫁も随分強くなった世の中だし
老害がどうほざこうと他人を虐げる異常な年寄りは孫の顔を見せてもらえない罠。
嫁いびりなんかに縁のない、まともな爺ちゃん婆ちゃんでいればいいだけの話だってのに。

395 :名無しさん@HOME:2007/09/03(月) 18:08:45 0
>>394
> 「あーお婆ちゃんがお母さんをいじめてる、年寄りの生態がわかって勉強になるな」

こういうことは大人になってから思うものでしょ。
子供だってバカじゃないよ。
自分が大好きな祖父母が自分の母親や叔母に冷たかったり
男性陣には優しかったり、男女の孫で差別したり。
そういう中で理不尽な思いをしたり怒りを持ったりして
成長していくんじゃないの?

年寄りの理不尽さ、世代間の通じなさくらい子供にだって
何となくだけどわかるものなんじゃないの。

396 :名無しさん@HOME:2007/09/03(月) 18:10:38 0
> まあ、時代も変わって嫁も随分強くなった世の中だし
> 老害がどうほざこうと他人を虐げる異常な年寄りは孫の顔を見せてもらえない罠。

こういう考えが妻の実家依存になっているようで嫌だ。
程度問題はあるけど、ちょっと嫌なことがあったからといって
旦那の実家イカネ、自分の実家はイクみたいな幼稚な人間は恐ろしいと思う。

397 :名無しさん@HOME:2007/09/03(月) 18:20:36 0
私が子供の頃は今より更に男尊女卑や家父長制が厳しくて
男孫と女孫の差別、内孫と外孫の差別、嫁いびりは酷かったものだけど
だからといって祖父母を憎んだりはしなかったな。
嫌いになった時期もあったけど、年寄りというのは道理も通じなくなってしまうんだ
年をとると子供になるって本当なんだなとか思った。

祖父母に会わせるなと書いている人は
・いい祖父母に恵まれた
・最低の祖父母で墓参りもしたくなるほど憎んでいる
とかそんな感じなんだろうか?
なぜそこまで祖父母に会わせるなと言うんだろう…

398 :名無しさん@HOME:2007/09/03(月) 18:37:17 0
>>394
あなたはいい母親をお持ちなんでしょうね。

私の母親も父方祖父母にはいじめられたことがあります。
愚痴もよく聞きました。
それで私も父方祖父母が嫌いになったこともあります。
でも、ある時気づきました。
母方の実家では母親はのびのびしているけれども
同居のお嫁さんはいつも端にいることや
母方祖母が同居してくれているお嫁さんの悪口を言っているところを。
また、母親も弟達のお嫁さんについて悪く言っているのも聞きました。
それで、母親は娘しかいないけれどももし息子がいたら
母親もまた父方祖父母のようになっていた可能性もあるんだろうと。

私は嫌味のオンパレードの姑は大嫌いです。
ただ姑は孫のことは大変可愛がってくれます(年寄り特有の
気に入らないと孫にも嫌味を言ったりしますが)
子供達も姑のことは多少うるさがってはいるものの嫌いではありません。
私はこのスレのタイトルの通り、妻子をリビングに残して
自分は昼寝をする夫の態度には腹を立てて改善を求めましたが
自分が姑を嫌いだからと子供を姑に会わせないなどということは
考えたこともありません。

399 :名無しさん@HOME:2007/09/04(火) 08:13:05 0
スレタイに戻して。

旦那が「敬老の日に電話してやって。今年から親もじーちゃんばーちゃんに
なったんだし」と朝ごはんを食べながら言ってきた。
「電話って私gさ?」と聞いたら「そう。覚えておいて」だと。
「私は自分のおばあちゃんに贈り物するから。
あなたは自分の親に何かしたいなら自分ですればいいでしょ。
私の親には何もしないし。だって孫が何かできる年令じゃないし」と言ったら
しばらく黙って「いいよ。俺がするから」だって。

出産後、親孝行したがり病になってしまった旦那に対する愛情が
目減りしてきた気がする。

400 :名無しさん@HOME:2007/09/04(火) 14:11:53 0
>>399
×親孝行したがり病
○嫁と子供をこき使って親孝行した偉い俺様気分に浸りたいだけ病

結婚前までは誕生日も母の日も父の日も盆暮れ正月も全部スルーしてた野郎に特に多いが
嫁と子供が出来た途端に得意面して親孝行と唱え出すアホが大杉て困る。

401 :名無しさん@HOME:2007/09/04(火) 19:31:33 0
いい子供や妻(旦那)に恵まれていることを見せることが一番の親孝行でしょ。
あまり堅いこと言うのはよくない。

いじめられたとかは特殊な例でしょ。
その場合はやむをえない、言い換えればそうでなければ妻や子供を使っての
親孝行は当然だろう。

402 :名無しさん@HOME:2007/09/04(火) 19:36:18 0
ってことは、夫両親の誕生日には
妻と子が「お誕生日おめでとう!」と言い
妻両親の誕生日には夫と子が「お誕生日おめでとう」と言う。
それが親孝行ってかw

自分で「お誕生日おめでとう」って言いたいよー
結婚したら親にそんなことも言えなくなるなんて嫌杉

403 :名無しさん@HOME:2007/09/05(水) 07:21:33 0
お祝いしたけりゃ、自分でやればいいのにね。
電話一本くらい、大した手間でもないだろうに。

家族仲良く夫婦円満なら、お互いの親をたまに家族揃って訪問するだけで
十分親孝行でしょ。
誕生日を祝おうが、敬老の日を祝おうが何でもいいけど、自分がしたいならやればいいし、
やりたいのに自分では出来ない理由があるなら、配偶者にはきちんと頭を下げるべきだ。
つか、普段からお互いの親を大事にしようと思いやってくれてたら、
夫だって妻だって、「今度お義父母さんの誕生日だけどどうする?」的な会話が出てくるよ。



404 :名無しさん@HOME:2007/09/05(水) 08:14:23 0
つか、赤ん坊抱えた妻が夫の親に敬老の日に何を電話するわけ?
孫なら「いつまでも元気でいてね」とか言うけどさ。
妻が電話して「アンタの爺婆じゃない。孫の爺婆だ」なんて言われたらどうするw

405 :名無しさん@HOME:2007/09/05(水) 11:35:52 0
>>401
なら妻も夫と子供を盆暮れ正月に自分の実家に連れていって当然だし
そこで夫に家事と育児をさせて義子としての孝行ぶりを見せて当然、
両親の誕生日と父の日と母の日には夫にプレゼントを選ばせ、発送させて当然だし
「お義父さん(お義母さん)誕生日おめでとうございます」と
夫に電話を入れさせて当然だな。
いい子供や旦那に恵まれていることを見せることが一番の親孝行なんだから。

みんな、>>401がいい事を言ったぞ。どんどん見習おうぜ!

406 :名無しさん@HOME:2007/09/06(木) 20:41:35 0
>>385
男のヒステリーっておっかねえなw
旦那の親だから会いたくないんじゃなくて、自分を攻撃してくる相手に無理やり会わせようとするのが問題なんだろ
妻の親がネチネチ嫌味を言ってきて胃に穴が開きそうなときに
妻が「私の親と仲良くしてね、黙って説教聴いて聞き流してね介護もしてね」などと言ったら糞なのは当然だ。

407 :名無しさん@HOME:2007/09/06(木) 20:44:07 0
>>401

>あまり堅いこと

いかにもな感情論だなw

408 :名無しさん@HOME:2007/09/06(木) 21:11:57 0
旦那の兄が子を使って親孝行しようとしたなぁ。
二番目が生まれるときに、上の子を預かりたいというウトメに
「うちの親だって孫に会いたいんだ」と産院から遠く離れた義実家に
上の子を連れて行こうとした。
旦那が「入院中に毎日病院に下の兄弟を見に行って
それで姉になったという気持ちが芽生えるんだから
それを邪魔するのは良くない」と我が家の経験を踏まえて説得して
阻止したけど。

兄弟が出来るというのは嬉しい反面、毎日の生活が劇的に変わるわけで
周りがそのフォローをするどころか足を引っ張ってどうするんだって。

409 :名無しさん@HOME:2007/09/06(木) 23:44:34 0
「使って」が間違ってるだけでさ
「今結婚してこんなに幸せですよ、子供ができて幸せですよ」を示すのはちっとも悪くは無い。
(これは夫親にも妻親にも)それが一番の親孝行なのだが、いちいち「お前が電話しろ」とかアゴで使うからおかしくなる。
各自、自分の親族は自己管理して「そのお手伝い」程度は協力しあう、ぐらいなら揉めないのにね。
もちろん自分側に「おつきあい」をさせたら感謝とねぎらいの言葉、場合によっては(親族が失礼をしでかしたら)謝罪も必須。


410 :名無しさん@HOME:2007/09/07(金) 12:42:16 0
>>408
孫より自分の方が大事なジジババと、子供より親の方が大事な糞旦那だったんだね。
あなたの旦那さんがまともでよかった。
そうやって引き離されると、上の子は「赤ちゃんが来たせいでお母さんに見捨てられた」
という思いを抱きながら成長し、下の子を邪険にしたり歪んで育つようになる。

411 :名無しさん@HOME:2007/09/07(金) 16:45:02 0
>>409の言うとおり
自分側の人間のことで第三者にお願いしたら
普通は自分も第三者にお礼を言うし、失礼があったらお詫びもするよね。
ところが、男性は奥さんには甘えるのか奥さんを自分の分身だとでも
思ってしまうのか、それができないような気がする。
親兄弟のことだけじゃなくて、自分の友達が自分の妻子に失礼をしても
妻子に謝りもしないような。


412 :名無しさん@HOME:2007/10/23(火) 16:01:13 0
育児スレに子を自分の兄弟に差し出すバカ親(父も母も)の
話があった。
男親でも女親でも頭のおかしい人間ているんだなぁ。
やだやだ。

413 :名無しさん@HOME:2007/10/27(土) 15:53:26 0
>>412
読んでみたいんでスレ名お願いします。

414 :名無しさん@HOME:2007/10/29(月) 08:35:22 0
>>413
【妊娠出産にまつわる実父母祖父母との確執Part.4】
http://life8.2ch.net/test/read.cgi/baby/1174122260/l50

ここの598と599

415 :名無しさん@HOME:2007/10/29(月) 19:14:39 0
>>414
有難うございました。

416 :名無しさん@HOME:2007/11/13(火) 20:31:54 0
結論として善。
基本的に家族を愛する人はみんなにやさしい。

417 :名無しさん@HOME:2007/11/13(火) 22:47:51 0
>>416
亀田一家とかな

418 :名無しさん@HOME:2007/11/14(水) 11:55:02 0
>>416
と考えているような男のところには永久に嫁が来ない。
大事な自分の両親への親孝行を他人任せにするなんて恥を知れ。

419 :名無しさん@HOME:2007/11/14(水) 14:26:04 0
親孝行そのものは親自身が毒でない限り、「善」だよね。

でも、妻や子を「使う」っていう表現は悪いと思う。
その表現だと、妻や子に自分の親のお世話をさせて、自分は高みの見物してる夫という
図式を思い浮かべる人が出てくるから。
そうすると、自分の親への親孝行は自分でしろってことになる。
妻や子は夫の奴隷じゃないんだしさ。

あと、疑問なんだけど、妻や子に自分の両親への親孝行を担わせる夫って、
妻の親への親孝行はどうしているんだろう?
夫も妻の親への親孝行に精一杯協力しているんならお互い様だけど、
妻には要求しても自分は知らん振りするなら、妻が「嫌だ」と言っても
仕方ないと思う。


420 :名無しさん@HOME:2007/11/14(水) 15:29:20 0
まず、嫁にあれやって欲しいこれやって欲しいと
望みが多い親は多いと思う。
家庭板でも例えば「嫁と話したいから電話してくれ」という
親の話は珍しくないよね。
うちの姑舅もなんだけどさ。

その逆ってどうだろうね。
「お前の旦那と話したい」と娘にしつこく言う親。
それで夫に「うちの親がしゃべりたいって言うから
電話してよ」と自分は親とろくに会話もしないのに
夫には自分の親と話をするように強要する妻。

あまりリアルじゃないかもw

421 :名無しさん@HOME:2007/11/14(水) 18:44:15 0
そう。逆はあまりないんだよね。
自分の立場になって考えれば、妻や子を使っての親孝行は悪だと気付くはず。
やりたければ自分でやらないと。
親への贈り物を嫁に丸投げで、義両親が気に入れば自分の手柄のように話して、
気に入られなければ嫁子が選んだんだよ〜ごめんね〜で逃げようとしているのがミエミエ。


422 :名無しさん@HOME:2007/11/15(木) 18:04:34 0
>>416
家族の定義を明確にした方がいいぞ
結婚したら戸籍が変わるので 自 分 の 親 は家族ではない

小学生でも知っている。

423 :名無しさん@HOME:2007/11/17(土) 05:35:36 0
親孝行はするのは良いことだが、
子供の行事を潰してまでする価値あるのかな。
一人で実家帰れ。
子供の数年の努力が水の泡になるだろ。

424 :名無しさん@HOME:2007/11/19(月) 22:59:34 0
息子が大好きなお饅頭食べてるとき、パパとママどっちが好きと聞いたら少し考えてから
お饅頭2つに割って「どっちが美味しい?」と俺に聞いた。
まじに一休さんの生まれ変わりかもしれない。




これいい話なんだが、父親が馬鹿すぎるな
「仕事と私とどっちが大事なの」と同じ位アホな質問だと自分で気づけ。

425 :名無しさん@HOME:2007/11/26(月) 11:54:02 0
夫に「おまえーたまにはうちの親父にマッサージしてやれよw」って笑って言われた。
「だったら今すぐうちのお父さんのところに行ってマッサージしてきてよ。そしたらやるから」
って言ったら「ええ〜・・・いやだよ。」って。

あほか。自分の親なら自分で孝行しろ。

426 :名無しさん@HOME:2007/11/26(月) 12:13:43 0
嫁が義実家を大事にしたら旦那も義実家を大事にするよ。
で大事にされた家族達は大事にしてくれた息子や娘を大事にする。
勿論孫や曾孫だって大事にする。
但し距離感は必要不可欠なんだよね。互いの。
同居や近所が上手くいかないのはそのせいかも。
遠くで時々親孝行、子供孝行、孫孝行が一番。

427 :名無しさん@HOME:2007/11/26(月) 14:12:54 0
>>425
そこは「425のお母さんにマッサージしてきて」でしょうw
誰が好きでもない異性の身体揉むかっての。

428 :名無しさん@HOME:2007/11/27(火) 20:12:31 0
なんかもう好きでもない男にさわるのだって嫌なのにじじいかよみたいな
きもっ

429 :名無しさん@HOME:2007/11/28(水) 08:19:44 0
うわーこれはキモいww
想像しただけで鳥肌たつ


430 :名無しさん@HOME:2007/12/15(土) 18:06:33 0
いまどきの女には貞操観念がない と言いながらも

「好きな男以外にはさわりたくない」という 貞操観念 をまるで理解せず
「なんでできないんだ」と喚く馬鹿男


431 :名無しさん@HOME:2007/12/18(火) 17:16:33 0
夫の父親=嫁にとっても父親になる
と素で思い込んでいるんじゃないのw
だから「父親相手なんだからマッサージくらい当たり前だろ!」になる。
バカみたい。

432 :名無しさん@HOME:2007/12/21(金) 21:03:59 0
1年に1回や2回しか帰らない人は絶対に親孝行しろよ。
いい嫁であることを示すことが旦那にとって一番の親孝行。

旦那にとって、この親孝行ができた達成感を得ることが、その年1年の成功に
つながると言って過言ではない。

433 :名無しさん@HOME:2007/12/21(金) 22:04:10 0
旦那の親孝行に協力しているよ。

1 近所への年始周りに姑の言うとおり私と子供で行く
 「本当にあなたは偉いわね。息子達は顔もださないけど
 あなたは年に二回必ず挨拶に来てくれるもの。嬉しいわ」とのお言葉を頂く。

2 夜は早目に子供と客間に引っ込む
  久々に息子とたっぷり話ができて舅も姑も嬉しそう!
  子供時代の話から色々するのが楽しみ(舅談)

3 食事の用意は私が、後片付けは姑と夫がする
  息子と2人で後片付けをするとお手伝いをしてくれた昔を思い出して懐かしい(姑談)

こんな感じで親孝行に協力していますよ!

434 :名無しさん@HOME:2007/12/22(土) 19:32:27 O
>>433
貴方はとても偉い。私にとってはウトなんて、そこらへん歩いてる爺さんと同じ。迷惑ばかりかけてきて。旦那が息子を使って孝行してるつもりになってるけど、お前が努力しろ、と思う。

435 :名無しさん@HOME:2007/12/22(土) 20:00:27 0
親孝行と義理親孝行を混ぜる男は知能障害者なのか?

436 :名無しさん@HOME:2007/12/23(日) 23:02:40 0
脳味噌ママンのお腹の中にちょっと忘れてしまっただけだよ

437 :名無しさん@HOME:2007/12/25(火) 00:22:16 0
23日、ダンナが「クリスマスだからトメ(ウトは昨年亡くなった)を呼んだ」と昼過ぎに言った。
当日にそんなこと言われても、共働きでこの連休は大掃除や年賀状など
たまった家事を片付けようと思っていたから、クリスマスなんて
チキンとケーキを買ってこればいいかなぐらいにしか思ってなかったからビックリした。
そもそも大掃除も途中で片付けきれていないこの状態でどうすんの?なのに
ダンナは息抜きと称して、PCに向かったりまともに働いてないのに何だソレだった。
なのでダンナがPCに向かっている間は私もベットに横になったり、TVを見ていたら
ダンナ「お袋が来るっているのに、クリスマスの食事の支度しないのかよ?」と。
「勝手に自分の親呼んだんだから、自分で接待したら?」と放置して爆睡したよ。
ダンナそのうちに「オレも手伝うから、メニュー考えてよ」と言いっていたが、手伝うってなんだよ?!
夕方、手ぶらでトメ登場。
「あ〜ダンナ君がご招待したんですよね?私、このところ出張続きだったし今日はホテルに泊まって
報告書書きますので」と入れ違いに出かけ、優雅に一人ホテルで過ごしました。
帰ってきて、ダンナ何か言いたげだがしらね。家事を片付けたかった週末が台無し。
こっちは明日、朝一で会議なんだよ!

だいたい私の実家も父を亡くして母一人暮らしって忘れてんのか?ケンカうってんのか?


438 :名無しさん@HOME:2007/12/25(火) 01:05:14 0
>>437
そんな糞な旦那でも必要なんだよね?

439 :名無しさん@HOME:2007/12/25(火) 15:50:58 0
>>437
お宅の旦那知的障害でもあるんじゃないのか。

440 :名無しさん@HOME:2007/12/25(火) 23:53:35 0
>>437
もう別れた方がいいと思う

441 :名無しさん@HOME:2007/12/27(木) 23:18:50 0
>だいたい私の実家も父を亡くして母一人暮らしって忘れてんのか?ケンカうってんのか?

これはちゃんとバカ旦那には言ったよね?
放置してホテル泊はGJ!
でもトメ接待も嫌だけど、留守にあがりこまれるのも嫌だなあ。
これから正月もあるし旦那はがっつりと〆たほうがいいよね。

442 :名無しさん@HOME:2007/12/29(土) 18:13:41 0
旦那と嫁は同等ではないだろ。
嫁いだんだから旦那方を優先したり、旦那側を立てることで、嫁側の親も大事に
してくれると言う好循環が生まれる。

張り合う意識が強いとうまくいかない。
たいてい夫婦が同じ年とか同年代だとこうなる。

443 :名無しさん@HOME:2007/12/29(土) 19:21:51 0
や、別に夫に自分の親を大事にしてもらわなくてもいいし。
自分の親は自分で大事にするから、旦那もそうしてくれればいい。

444 :名無しさん@HOME:2007/12/29(土) 20:49:07 O
>>442
本人ご降臨?w

445 :名無しさん@HOME:2007/12/29(土) 23:08:38 O
>>442
うちは同い年夫婦だけど、私はなるべく旦那の実家優先でやってきた。
でも旦那側はうちの両親を気遣うわけでもなく、自分達だけ労ってもらうのが当たり前と思ってる。

世の中そんなに上手く出来てないんだよ。
あんた随分時代錯誤な考え持ってるね。

446 :名無しさん@HOME:2007/12/29(土) 23:25:21 O
>>445
釣られんなよw

447 :名無しさん@HOME:2007/12/29(土) 23:43:22 O
案外本気で言ってるかもしれんぞwwwwww

448 :名無しさん@HOME:2007/12/29(土) 23:46:42 O
まじでー?
客観性に欠けるのもそこまで行ったら池沼の域だよ
それとも痴呆かなあ…

449 :名無しさん@HOME:2007/12/30(日) 00:03:47 O
>>437 ナルホド!放置が一番かぁ〜!
私も>>437と似たようなことがあったよ。
うちの場合は、当日の昼になって言い出したよ。
パパとママンを私が迎えに行って連れてきて、食事作って接待しろと。
>>472と同じ状況だったので喧嘩になった。
「オレの両親を部屋に入れたくないのならお前の母親も部屋に呼ぶな」と言われた。
夜に独り暮らしの実母と会う約束してたのに、喧嘩が原因でキャンセルになった。
考えてみたら実母を部屋に招かなければ、クソトメは出入禁でいいんだ〜
と思ったら結構良いかもw
夫の出張のとき、こっそり実母呼んで二人でくつろぐ予定w


450 :名無しさん@HOME:2007/12/30(日) 11:14:20 0
来ちゃったもんは仕方ないと、嫌でも接待して旦那のわがまま通すとね
同じ事繰り返すんだよね。
妻は旦那の尻拭いして当前じゃない。
自分で痛い目にあわさないと理解しないんだから放置して当然だよ。
どうせクリスマスのホテル避難妻の時も、当の旦那はママンに料理作ってもらって
トメも息子タンとなんだかんだと二人っきりで幸せ満喫だったんじゃね?
 普通に子離れした母親ならクリスマスの夫婦二人っきりなんて
呼ばれても邪魔しないどころか、息子を叱ると思う。

451 :名無しさん@HOME:2007/12/30(日) 14:34:26 0
>>442
そういうヒステリックな感情論は男女板でやってくれ
旦那と嫁は「対等」だし、それが「法律」。
張り合うなどというマイナスな精神構造ではうまくいかない。


452 :名無しさん@HOME:2007/12/30(日) 14:35:54 0
一度甘くするととことんつけあがるのが糞旦那

よく「女子供は殴らないとわからんから」というDV男がいるが
男の場合殴ってもわからんよなw
犬以下かよ

453 :名無しさん@HOME:2007/12/30(日) 16:06:31 0
>>452
殴ってもわからんが、自分が料理や掃除や接待したらわかるんだよな。

454 :名無しさん@HOME:2007/12/31(月) 14:48:59 0
それでもわからん奴はいるw

「ほんとは嫁の仕事なのになんでおれが」
「おれがやってやってる」

結論『おれがやるのは疲れるし大変だが、嫁がやっても疲れないし機械があるから楽なはず。だから嫁がやれ』

455 :名無しさん@HOME:2008/01/04(金) 15:40:50 0
旦那の親を大事にするというのと
旦那が勝手に親を呼ぶというのは別問題だし。

親を呼びたいなら配偶者に相談し
都合の良い日を決めればいいだけ。
物事には順序やルールというものがあるわけで
それを無視すると夫婦も家族もうまくはいかない。

456 :名無しさん@HOME:2008/01/06(日) 11:01:22 0
そこで

「ルールってどうせ嫁が決めるんだろ?」
「都合の良い日って嫁の都合がいい日だろ?」
「最近の女は生意気になった、昔は〜」
「稼いでくる俺のほうが偉いのは当然」

とヒステリーですよ

457 :名無しさん@HOME:2008/01/06(日) 23:15:51 0
>>456
基地外にはつける薬がないねw


458 :名無しさん@HOME:2008/01/16(水) 17:27:17 0
うちの旦那も子供をウトメに会わせることが親孝行と考えている。
他にも親孝行したいならあるだろ、子供を使うなと言ったら
面倒くさいことはボクタン嫌だと言いやがった。
汚家の義実家に連れて行きたいと言うので嫌だと言ったら、私たちの家に
来てもらうならいいよなと。
ウトメが来る当日(約束はお昼すぎ)、朝から大掃除か?というぐらい部屋を
片付け旦那が座る時間などないぐらい、次から次へと旦那に
「○○して。それが終わったら、次はこれ」と命令。
文句を言うと、誰が来るんだよ。私だってしてるだろうがと言うと黙った。
結局、旦那はかなり疲れたらしくて家に呼びたいとか義実家に行きたいとか
言わなくなったよ。
親孝行とか言って親にいい顔したいがために、私の気持ちを無視したり
私に嘘をついてまで子供を義実家に連れて行ったりするからだ。

459 :名無しさん@HOME:2008/01/16(水) 17:53:42 0
>>458
親のこと嫌いなのかな、旦那さん。
親を招く準備もしたくないなんて。
そういう男が父親って嫌だねぇ。

460 :名無しさん@HOME:2008/01/16(水) 20:22:14 0
>>459
きっと嫌いなんじゃなくて大事にする気がないんだよ。
「好きな人を大事にしましょう」と、親が教えてこなかったからだ。
親も嫁も子供も、ボクチンのために何かをしてくれるから好きだけど
ボクチンがそいつらのために何かしてやるのは面倒なんだろうね。

461 :458:2008/01/16(水) 20:39:07 0
>>459
親のことが嫌いなんじゃなくて、掃除が大嫌いなんです。
ママン大好きですよ。でも、自分が一番好きなのかもしれませんね。

462 :名無しさん@HOME:2008/01/16(水) 21:05:01 0
>>458
GJ! お疲れ様でした。
わが身に降りかかってくるとなったら即あきらめる旦那さんだったんですね。

463 :458:2008/01/17(木) 07:47:35 0
>>462
ありがとう。

>>460
旦那は末っ子長男。姉が二人いて、姉たちとは年が離れていることもあって
トメには溺愛され何でもしてもらって育った。
結婚するまでずっと(一人暮らしの経験なし)なので、してもらって当然な
考え方はあったと思う。
結婚当初、「ママンならしてくれたのに〜」と言われたことがある。
「そんなにママンがいいなら、いつでも帰れ」と言ったら黙ったけど。

そんなダメ旦那も子供が大きくなり、思い通りにならないのでずいぶん変わった。
458はちょっと前の話で、今では「あんな汚い実家(ウトメ宅)には子供を
連れて行けない」と言うようになったよ。

464 :名無しさん@HOME:2008/01/17(木) 08:55:31 0
親を大事にしない姿を子供に見せるって何だかなぁ。

子供は「掃除がしたくなかったら親を家に呼ばなくてもいい」
という人間に育っちゃうね。
嫌な連鎖だ。

465 :458:2008/01/17(木) 09:53:30 0
>>464
親を大事にすることは良いことだと思うけど、子供や私を使って親孝行
自分は何もせずに楽してウマーは許せなかった。

お正月、旦那からウトメ宅は子供を連れて行けないから、私たちの家に呼んでいいか?と
言われた(私もその方が良かった)
ウトメが来る日は旦那自ら掃除をしていたよ。変わるもんだなぁと驚いた。
私は料理を作り、みんなでご飯を一緒に食べてウトメには喜んでもらえたし。
前のときはウトメが家に来るのに掃除も料理もせず、来ても話し相手まで私にさせる
つもりでいたみたいで〆たんだけど。

466 :名無しさん@HOME:2008/01/17(木) 10:00:04 0
>>465
旦那さんは本当の親孝行人間になったんだね。
良かったね。

467 :名無しさん@HOME:2008/01/17(木) 10:03:13 0
>>465
> お正月、旦那からウトメ宅は子供を連れて行けないから、私たちの家に呼んでいいか?と
> 言われた(私もその方が良かった)

>>485では
> 結局、旦那はかなり疲れたらしくて家に呼びたいとか義実家に行きたいとか
> 言わなくなったよ。


設定が矛盾していない?

後出しで「485はかなり前のことで、何年も実家に行きたい、自宅に呼びたいとは
言わなくなったけど、やっと今年の正月に真人間になった」と出るのかな?



468 :名無しさん@HOME:2008/01/17(木) 10:45:39 0
>>467
>>463に458はちょっと前の話ってかいてあるよ。

(ちょっと前)嫁に丸投げで親を呼びたがる

自分でやるのは面倒だから一時的に呼ばなくなった

(今年の正月)自分で掃除して親を呼ぶ

てことなんじゃないの。

469 :名無しさん@HOME:2008/01/17(木) 11:02:16 0
ちょっと話は変わるけど。

夫が妻子を使って親孝行という場合
ウトメも「うちの息子じゃなく嫁と孫が私たちに
会いに来たり電話をしたり話し相手になるのが当たり前」って思っていない?
そういうウトメは息子とコミュニケーションをとりたくないのかな。
息子の顔が見たいとか、声が聞きたいとか。
そういう親の気持ちはどこへ?

470 :名無しさん@HOME:2008/01/17(木) 11:12:06 0
>>469
息子は言う事聞かないけど、嫁や孫は言う事聞く。
て思ってるんじゃないの?

471 :名無しさん@HOME:2008/01/17(木) 11:15:03 0
>>470
言うことさえ聞けばいいんだw
子供への愛情はないのかな。
それを言ったら、妻子を親孝行の道具にする夫も同じか。
親の声を聞きたいとも思わないんだもんね。


472 :名無しさん@HOME:2008/01/17(木) 11:15:53 0
>>469
うちのトメの場合、聞き流すだけで話してもつまらない息子よりも
息子の嫁(私)と話す方が楽しい。だって友達みたいなんだもの だそうでorz
息子抜きで私と子供と買い物や遊びに行きたいと誘ってくるよ。
子供を連れて行くのは疲れるし、旦那も一緒ならと言ったら
息子はいらない。嫁(私)と孫とで行きたいとしつこく言われたなぁ。
子離れ出来ているのはいいけど、息子の嫁を友達や娘とか言われても困る。
トメの都合の良い娘や友達にはなれないから、距離をおいています。

473 :名無しさん@HOME:2008/01/17(木) 11:27:26 0
子離れできているというよりも
単に自分の都合のいい相手を求めているだけって気も。
娘がいたら思い切りピーナッツになりそうな母親だね。

474 :名無しさん@HOME:2008/01/17(木) 11:36:45 0
>>469
うちは私と子だけで行くのは勘弁と思われてるっぽい。
トメさんとの会話の主導権は、ずーっと私が握りっぱなしなので、
たぶんトメさんはストレスがたまるんだろう。
気を遣うと饒舌になるのが止められないんだ、私orz

475 :名無しさん@HOME:2008/01/17(木) 12:20:36 0
>>473
それがいるんです。実の娘が。
コトメは私と似ていて構われるのが苦手。だから、頼られたい世話をやきたい
トメはかなり不満で、コトメに拒否されたことを全部私で・・と思ったみたい。
でも私も思い通りにならないものだから、最近は私の子に過干渉ぎみです。

476 :名無しさん@HOME:2008/01/18(金) 10:42:30 0
>>474
それ、あるよね。
私も義母には同じように苦手がられてる

結婚当初、
「何でも話し合える嫁姑になりましょ♪嫁姑喧嘩もいっぱいやりましょ♪」
と言われて、義父と夫がさーーっと引いてたけど、
結局は「子分である嫁にも慕われてるアテクシ」という義母の幻想だったんだな。
いちど、子供のしつけをめぐって大喧嘩になった時、
口喧嘩でコテンパンに姑をたたきのめした(理系女の糞正論攻めをなめるな!)。
義母もかなりの強情な質なので、負けると思わなかったらしい。

それまでは夫「子供たちつれて先に里帰りしてて」ってことも多かったんだが、
その大喧嘩以来、私と義母が夫抜きで接触するのを避けたがってる。いいことだ。

477 :名無しさん@HOME:2008/01/18(金) 15:25:02 0
>>476
理系妻GJ! 
文系の私には無理ぽorz

478 :名無しさん@HOME:2008/01/18(金) 15:31:22 0
>>476-477
私もバリバリの理系で理屈大好きなんだけど
文系の人ほどボキャブラリーないから表現力に欠けるんだよね。
△△△だから□□□、よってこうなる、とか口答えはうまいんだけど。

479 :名無しさん@HOME:2008/01/21(月) 06:04:56 0
文系の方がボキャブラリー多くて、口げんか強そうだけどね。
実際超文系女の姉は、姉のトメに避けられるほど・・・。
口げんかに弱いか強いかは性格の問題では?

480 :名無しさん@HOME:2008/01/21(月) 11:59:33 0
うちは夫実家が自営で夫も一緒に仕事をしてるから、
夫両親と夫は週に3日は顔を合わせる。電話は毎日。
つか仕事上、日に何度も電話ってのが日常。
それでも、私ら夫婦を自宅に呼びたがり、食事を一緒にしたがり、
うちの事に色々口を出したがる。
夫もそんなモンと思ってたし、昔ながらの考え方を持ってたんで、
「嫁ちゃんのこと娘だと思ってるんだよ。ちょっと気にしすぎなんじゃない?」
的なやり取りが何度もあった。

で、ある日まさに>>470なことを言われた。
「息子に言うと怒られるから嫁ちゃんに言う。」
言われた内容は、子作りや将来設計について。
この辺から、夫も私を使おうとしなくなった。

そして>>475もあった。
娘(既婚)は大事なことも一切親に相談しないし(結婚に関しても一切相談なし)、
不満があれば親のことなんて切って捨てて、気遣いとかそういう面はあまり見せない。
うまく親にお金を出させることだけ考えてるかんじ。(夫両親および夫情報)
だから、一見人当たりが柔らかく優しそうに見える私は、理想の娘像のようで。

最近は、さすがの干渉ぶりに私も真っ向から拒否したりすることが多くなって、
夢は若干破れ気味のご様子。
いいことだ。

481 :476:2008/01/21(月) 12:35:16 0
すまぬ、文理戦争に持ち込む気はなかった。
ただ、口論の雰囲気を説明したかっただけ。
義母は気が強く、言いたいことを感情のままガンガン投げてくるタイプ。
私は口調上は冷静を崩さず、理論立てて嫌味たらしく相手の矛盾をつく攻法だったのを
「理系女の糞正論攻め」って表現しました。
理系ってよりは「クソ正論」の方でイメージ取って欲しかったです。

>>479
もちろん、文系より理系が口喧嘩強いなんてどこにも書いてませんし、
そんなつもりもありませんよ。
事実、476の中でも臭わせましたが
義母も「この嫁と口喧嘩しても、勝てる!」って最初は確信持ってたようですし、
476は、一般に文系の方が口喧嘩強い!との反論を頂くような内容ではないどころか
むしろ、理系は喧嘩に弱いという一般論を支持するような内容なはずなのですが?
(↑姑にカマしたクソ正論を説明するとしたら、こんな感じです)

482 :名無しさん@HOME:2008/01/21(月) 13:02:28 0
まー色々なトメがいるので
対応の仕方も色々っつーことで。

うちのトメには「ぬかに釘作戦」が効くw
かつて妻を使うのが当たり前とナチュラルに信じていた夫に
「かーちゃんが話しているのにそんないい加減な相槌はないだろ」と
言われたので
「あんたは、いい加減な相槌どころかトメさんと話もしませんよね?」と。
ウチはこれで使われなくなりました。

483 :名無しさん@HOME:2008/01/21(月) 13:54:45 0
トメはテレビからの情報とか、週刊誌からの情報を
かなりあいまいなまま、それでも断定的に私に話した。
旦那は、トメの話し相手に私を差し出すことが親孝行と信じる馬鹿だった。
トメがへんだな・・・って事を言う度に、トメの目の前で
辞書広げて調べさせたり、ノートパソコンで、wikiで調べたり、
「えーそれ、そうかなー」
とつっこんでつっこんでつっこんだ。
旦那が「お袋に突っ込むな、年寄りなんだ、聞き流してやれ」
と言ってきたが

「その対応は人として誠実ではない。
 相手を人間として見ていない。
 私はあなたの親に対して、そんな馬鹿にした対応は出来ない」

とつっぱねた。
トメが私に愚痴をこぼせば、トメの不満を解消するために、
大トメ、大コトメに電話しキチンとトメの不満を話し、
「息子が冷たい」「次男嫁がキツイ」とトメが愚痴れば、
彼らにもきちんと連絡し注意した。


あれから4年、義実家で親族が集まることは無くなった。
トメ、あっちこっちから絶縁されちゃったみたい。
でも旦那に「嫁子ともう口ききたくない」って、私は嫌われたから、
この正月もトメがどうしていたかは知らない。

484 :名無しさん@HOME:2008/01/21(月) 13:58:32 0
大トメ、大コトメが来なくなってトメも大助かりだろう。


485 :名無しさん@HOME:2008/01/21(月) 15:03:21 0
家庭板初心者でスマン、
「大トメ」は夫の祖母だと思うのだけど、
「大コトメ」って、どういう関係ですか?

486 :名無しさん@HOME:2008/01/21(月) 17:34:54 0
>>485
大トメがトメの姑ならば
大コトメはトメのコトメななんだろうなと思った。
旦那の父方叔母ってことね。

487 :名無しさん@HOME:2008/01/22(火) 20:09:59 0
>>1
確かに同意できる部分がある
長くなるが、ちょっと聞いてくれ

実は今、親戚のおばさん(父の姉)が家に来ている。もう半年くらい我が家に居候している。
ずっと専業主婦だったんだが、メンヘルでおかしくなって彼女にとっては「実家」である我が家に帰省してきたわけだ
一日中ぼーっとしたり祖父母とペチャクチャ話したりしているだけで、体もいたって頑丈、食欲旺盛。
で、肝心の 彼 女 の 旦 那 は一度も顔を見せない。
長年連れ添っておいて、「年を取って壊れたら実家に返却して知らん顔」か?結婚不信になりそうだ
子供が泣きながら「お母さん帰ろう」と迎えに来ても、部屋にひきこもって会いたがらない叔母。

もっと子供だったら「おばさんいつまで家にいるの」なんて言えたんだが、言おうものならなぜか怒られる
こういう時のしわ寄せはもちろん母。血もつながっていないのに、なぜか夫の姉妹の面倒まで見なくてはならない。

女は結婚がゴールだと思っている男性が多いようだが、なんの苦労もしていないはずの叔母が心を病み、
主婦として立派に働いてきた母が、なんの関係もない旦那の姉妹の世話をしなければならない義理はどこに?
血が繋がっているはずの父も、伴侶であるはずの叔父も、知らん顔。
自分の姉妹のことなのに赤の他人の嫁に押し付けるのか?心を病んだ嫁はその時点でポイなのか?


人生って、メンヘラって結局なんだ?????

488 :名無しさん@HOME:2008/01/23(水) 20:17:46 0
>>487
おそらく伯母の旦那は、実家依存症でタカリ根性丸出しの糞嫁を
自分がまともに生きるために捨てただけだと思う。
兄夫婦のいる家に出戻ったうえ半年も居座って、
実の子供すらシカトするような人間のどこが「壊れてる」んだ。
伯母も祖父母も父親も、壊れてる方じゃなくて壊してる方だ。

そんな家、成人して仕事見つけたら即出て行って、誰の面倒も見てはいけない。
もし母親が逃げる気になったら手助けをしてやるのもいいけど
逃げる気がなく、祖父母と父親と伯母の奴隷になっているようなら捨てろ。

489 :名無しさん@HOME:2008/01/26(土) 20:58:12 0
おまえら特殊な例を持ち上げても意味ない。
親戚やオオトメの孝行や問題ある親の場合は親孝行しなくていい。
あくまでも普通かいい親ならちゃんと親孝行しろということだ。

特に男兄弟しかいない家庭はそう。

490 :名無しさん@HOME:2008/01/26(土) 23:10:27 0
親孝行というのは文字通り自分を産み育ててくれた人へ孝行するってことだよね。
それだって毒親ならする必要なし、ってか近付かないのが自分のため。
それだけだよね?

男兄弟しかいない家庭だろうが何だろうが同じでしょ。


491 :【討論侍】カズ:2008/02/01(金) 04:58:44 O
こういう善悪論で意見が食い違ったとしてもそれは考え方の基盤の違いから来る場合がほとんどで論理的な破綻からくるケースは少ないですから安心してくださいね^^


492 :名無しさん@HOME:2008/02/01(金) 17:31:48 0
SMAP中居正広と交際中と噂される倖田來未(25)がラジオで
「35歳以上の羊水は腐ってる」と問題発言!!
女性を中心に猛反感をかい、大騒動に発展していることが分かった

倖田來未が問題発言したのは1/29生放送のラジオ番組
「くりぃむしちゅーのオールナイトニッポン」
代役パーソナリティで登場した倖田は冒頭でいきなり
(以下引用)
「赤ちゃん産むなら35歳になる前! 35歳以上の妊婦の羊水は腐ってるから!
ぎゃははは!いやほんまやって」といった内容の発言をし騒動になっている。

http://2ch.xn--o9j0bk.gaasuu.com/entry/6693

493 :名無しさん@HOME:2008/02/03(日) 21:29:14 0
嫁を使って親孝行(笑)

494 :名無しさん@HOME:2008/02/03(日) 21:44:41 0
小姑の旦那!!おまえさ〜オレは親の面倒看てるから〜
だの長男なら同居して当たり前って私達に口出ししてくるけど
おまえ、小姑がおまえのかわりに親孝行させられてるの
わからないかな?態度がでかいわりに嫁実家の親に
頼りまくり。子どものおもちゃから何まで全部
嫁実家にすべてお金出させておまえの親は一銭も金ださないよね。
親子共々嫁実家に寄生してるくせに
オレは親の面倒看てるんだよ!!って怒り口調で
言ってんじゃねぇよ!氏ね!


495 :名無しさん@HOME:2008/02/03(日) 21:58:31 0
一緒にいて嫌な思いをすれば、当然人は離れていくよね。
姑ってのはどうしてそれに気付かないのか、不思議。
嫁に親孝行させようとする旦那も。

496 :名無しさん@HOME:2008/02/06(水) 21:32:17 0
気団が多かれ少なかれスイーツ脳(笑)だからじゃね?
結婚したとたん保守的になるっつーか、それまで見向きもしなかった自分の親を構いたがる。
つまり男は悪い意味で家庭的になる。ただし、自分は一切手を出さず口だけ。

「みんなやってる」
「昔から決まっている」
「そういうもの」
「(俺の親が)かわいそうじゃないか」
「悪気はない」
「よかれと思って」

で思考停止。
ただし、自分に被害が及ぶとヒステリックに反応して、嫁や子供を生贄に差し出して逃げようとする
嫁が逃げて自分が親の介護をすることになり親を殺してしまうのもこのパターン

497 :名無しさん@HOME:2008/02/07(木) 11:35:25 0
親孝行したい気持ちだけ先走るのか。
親の声が聞きたいなぁ、とか親の子供時代の話を聞いてみたいなぁとか
そういう気持ちは湧き上がってはこないのかねw

498 :名無しさん@HOME:2008/02/14(木) 18:44:37 0
>>496
結婚前はイベント・祭事が大嫌いだったのに
結婚した途端、それらの行事に 嫁 が参加しないと不機嫌になる馬鹿男とかな


メディアに洗脳されて周囲と同じ行動をとる女はスイーツ(笑 じゃなかったのかよ。

499 :名無しさん@HOME:2008/02/16(土) 12:00:27 O
結婚前
クリスマスにはしゃぐ女はスイーツ(笑)
うちは仏教だから(笑)
日本人はマスゴミに踊らされすぎ(笑)

結婚後
おい、隣の奥さんはケーキを焼いたぞ!おまえは何も作らないのか!

500 :名無しさん@HOME:2008/02/16(土) 12:31:13 0
>>499
おい親父にチョコ送った?
母の日の手配よろしく。
盆と正月は家族で過ごすんだ!でしょ。

501 :名無しさん@HOME:2008/02/17(日) 14:19:40 0
>>499-500
うちの旦那だ…orz

このスイーツ(笑)め!
って罵ってやりたいよ。

502 :名無しさん@HOME:2008/02/17(日) 17:22:46 0
ようするに結婚前はめんどうだしやる気もおこらないけれど、結婚したら嫁がいるから
すべて丸投げできるし親の中での俺の株も上がるし万々歳!ってことでOK?

503 :名無しさん@HOME:2008/02/18(月) 08:15:16 0
>>502
結局、親にも妻子にも本当の愛情はもてない
自分だけ愛している人間だってことですな。

504 :名無しさん@HOME:2008/05/08(木) 13:32:02 0
子供の運動会の前日から泊まりでウトメを呼ぶとかぬかしてるので、
「1年中で1番忙しい朝に人泊めるって何考えてるんだよ?!」って言ったらだまった。
そして私の親を呼んだらとは絶対に言わないんだよな。
久々にこのスレ思い出したよ。
ちょっと上げた方がよかった?

505 :名無しさん@HOME:2008/05/08(木) 14:10:33 0
え?
運動会なんていわゆるジジババ接待イベントなのに、呼ぶ打診すらダメなのか
ダメなのは504の価値観だから構わないにしても、
「私と同じ価値観じゃなきゃオカシイ!黙ってても察しなさい!」って
そこまで全国共通認識じゃないと思うがな
少なくとも、運動会当日の朝が一年で一番忙しいって所から全く同意出来ない
もしかして、親が万国旗の飾り付けとかに借り出される地域なんだろうか?

506 :名無しさん@HOME:2008/05/08(木) 14:23:25 0
>505
ごめん、私も自分の親も旦那の親も呼んだこと無いわ。
メインは子供なのに、何で親なんぞ接待しなきゃならないんだか。
「来たかったら来てもいいけど、私に頼らないで下さい。私は子供を応援したいので」
というスタンスだったんだか
私の実家も義実家も一回も来た事がない。


507 :名無しさん@HOME:2008/05/08(木) 14:34:31 O
うち運動会に義両親きたよorz旦那が行きたがるトメに根負け
うざいから、現地集合にしたらトメウト揃って最前列に場所とり、座布団持ち込んで座ってた。
当日はあいにく雨で体育館という限られたスペースだったのにトメウトがえらい場所とってて
他の父兄に申し訳なかった。

508 :名無しさん@HOME:2008/05/08(木) 14:48:10 0
>>505
泊 ま り でなかったら君の意見も一理あるがね。

509 :名無しさん@HOME:2008/05/08(木) 14:54:36 0
>>505
運動会がジジババ接待イベントって、初めて聞いたw

年に一番忙しいってのは大げさにしても、お弁当作ったり、席取りしたり、
いつもより段違いに忙しいよ。
何にも手伝わずゴロゴロして、時間になったらでかけりゃいいや、って
旦那には分からないだろうけど。
てか、熱心な旦那だと、ビデオだのカメラだのの用意やら何やらで自分も忙しいと思うよ。
学校によっちゃ、準備にPTAがかりだされる所もあるし。

だから、>504が嫌だったのは、「泊り込み」ってことなんじゃないの?
正直、義両親の接待なんかしてられないって。
当日朝、現地に勝手に来るんなら別にいいと思うけどさ。

510 :505:2008/05/08(木) 15:05:30 0
>>509
やっぱり地域文化によるのかもね、
ウチの方では幼稚園児代からビニールシートで家族総出で応援@東京都下の片田舎
両家の祖父母は普通、おばさんにイトコがついて来る所はさすがに驚いたけど。
最初の年、どっちの祖父母にも声かけなかったら
「運動会をスルーするとは何事だ!」と泣かれたよ。

弁当なんて毎朝家族分作ってるし、さほど手間とは思わなかったんだ。
自分親が近居、旦那親が新幹線の距離だから、自然ウトメが前泊って流れになるけど、
学校行事もののときは、こっちも「普段以上なことはしない」宣言することにしてる。
子供達がニッコニコしてることが、最高の接待だよ。

511 :名無しさん@HOME:2008/05/08(木) 15:52:40 0
>>505
地域差はあるでしょ。
幼稚園とかで運動場が狭いところだと、両親以外の参観お断りって所もあるし。
弁当にしたって、普段作ってない人だっているわけだし。
ジジババの性格によっては「普段以上のこと」を当たり前に要求してくるし
そういう時、旦那が非協力的だと、奥はてんてこ舞いだよ。

要するに、地域や家庭で色々ってこと。

512 :名無しさん@HOME:2008/05/08(木) 16:08:43 0
> 弁当なんて毎朝家族分作ってるし、さほど手間とは思わなかったんだ。

小学生しかいなかったりするとお弁当なし生活だったりするしねぇ。
もうちょっと自分以外の生活パターンもあるということを
想像したほうがいいと思う…

513 :名無しさん@HOME:2008/05/08(木) 21:27:49 0
505は将来、悪気なく一言ポロリする危険大だな。

514 :名無しさん@HOME:2008/05/09(金) 03:23:55 O
黒木瞳のCMを見て、
「母の日は今年からママの日だね」 と2才になる息子に言っていた。
嬉しい。トメには母の日は花を送るが行かないで敬老の日だけで十分と言ってくれた。

515 :名無しさん@HOME:2008/05/09(金) 14:14:30 0
504だけど、盛り上がっててびっくり。
特急で2時間かかる場所だし、ウトメは学校はもちろんうちの場所すら知らない。
現地集合なんて絶対無理。
当日は6時前に開門準備があるし、本当に1年で1番忙しいの。
マンモス校で式関係も保護者以外は出席禁止になるくらいだから、
一族郎党で席取りなんてしてると正に顰蹙。
誰も見てないだろうと詳しく書かなかったので後出しでごめん。

ちなみに子供が高学年になって急にはっちゃけたダンナ。
理由は子供がリレー選手になったから。
これこそ「子供を使って」親孝行だよね。


516 :名無しさん@HOME:2008/05/09(金) 19:19:22 0
5月なのにこどもの日ネタじゃなくて運動会ネタかw

517 :名無しさん@HOME:2008/05/09(金) 21:08:00 0
>>515
貴女は全然悪くない。キニスンナー。



518 :名無しさん@HOME:2008/05/09(金) 22:51:40 0
>>515
>ちなみに子供が高学年になって急にはっちゃけたダンナ。
はっちゃけたかったけど、なかなか切っ掛けが無かっただけだったりしてw

519 :名無しさん@HOME:2008/05/11(日) 11:32:01 0
家族で遊園地に行こうって話していたら、旦那が自分の両親も誘おうと言いやがった。
私は即拒否して、なんだか気分悪くなって、遊園地にも行きたくなくなった。

520 :名無しさん@HOME:2008/05/11(日) 15:01:23 0
>>16
男のプライドは 立って 成り立つものだから

521 :名無しさん@HOME:2008/05/13(火) 22:14:09 0
>>520
遅レスにも程があるw

ともあれ、立たせてもらわないと立たない男になんて、
あらゆる意味で用がありませんので、あしからず。
てか、そんな男、存在することに意味があるとは思えない。

522 :名無しさん@HOME:2008/05/15(木) 21:22:14 0
立てる=馬鹿にされてるって事なんだが
その矛盾に気づかない馬鹿男

523 :名無しさん@HOME:2008/05/18(日) 23:21:08 0
>>521
なんかアダルト風味なレスだ。カコイイ

524 :名無しさん@HOME:2008/05/29(木) 19:58:47 0
旦那の親孝行を食い止めようとする嫁が多いな。
旦那方親を優先する文化がなくなってきている現象だろうけど。

525 :名無しさん@HOME:2008/05/29(木) 22:49:41 O
>>524
旦那方親のスタンスも変わってきてるからしょうがナス(´・ω・`)
双方が勝手なドリームを膨らませすぎなんよ。

526 :名無しさん@HOME:2008/05/29(木) 23:52:59 0
>>524
旦那が 自 分 で 親孝行するなら何も問題ないよ。
妻や子供を 使 っ て 親孝行をしようとするから問題なんだよ。

第一、妻がやれば舅姑孝行だし、子がやれば祖父母孝行だろ。
苦労は他人に、手柄だけは自分のものにって、精神が嫌がられてるんだっての。



527 :名無しさん@HOME:2008/05/30(金) 02:46:22 0
>>526
嫁にとっても親だろ。
あと、余程の毒親ならまだしも、親を尊敬したり
慕う気持ちを全否定する嫁も世の中に入るでしょ?

528 :名無しさん@HOME:2008/05/30(金) 03:26:30 O
>>527
嫁にとっても親だろ。だから俺なんもしねーけど嫁やれや、てのが叩かれてるわけ。

527は全否定されてるの?(´・ω・`)
そういうのがいないとは言わないけど、ちゃんと話し合ったほうがいいよ。
言葉の行き違いってよくあることだし。

529 :526:2008/05/30(金) 09:44:39 0
>>527
あのさ、私が一番言いたいのは、

「苦労は他人に、手柄だけは自分のものにって、精神が嫌がられてるんだっての。」

てとこ。

別に旦那の親にプレゼントしたり、お世話したりすることが嫌だってんじゃないの。
そのことに対する旦那のスタンスの問題。
あと、舅や姑は 義 理 の親でしかない。
自分の親と同じかそれ以上に扱えってのは、人間感情としては無理がある。
旦那だって、嫁の親を自分の親と同じには思えないでしょ?

てか、全否定される舅や姑って、嫁がおかしい場合もあるけど、舅姑が毒ってこともある。
親を慕う気持ちを全否定って、かなり尋常じゃないよ。
>528も言ってるように、>527のとこがそうなら、どっちに問題あるのか、よく話しあった方がいい。
良い両親が=良い舅姑とは限らないし、良い妻=良い嫁とも限らないからね。

530 :名無しさん@HOME:2008/05/30(金) 12:13:43 0
要するに女に人権はイラネって言いたい>>524=527は
どう考えても童貞男女厨か膿家脳

531 :名無しさん@HOME:2008/05/30(金) 12:30:37 0
自分の親にいろいろして欲しいんだったら、
まず自分が妻の親にそのいろいろをやんなさいよ。

してくれたのと同程度の事ならやらないでもない。ギブ&テイク。

ダンナの親は妻の親じゃないです。他人です。
他人になにかしてあげるぐらいなら自分の親にしてあげたい。
もう「自分の親には自分で孝行」でいいじゃない。
ダンナが勝手に自分の親に孝行するぶんには止めませんよ。
こっちに迷惑かけなきゃね。


532 :名無しさん@HOME:2008/05/30(金) 12:49:54 O
使えるんもんは使うべきじでしょ。
それくらいの仕事与えたほうがいいぞ。

533 :名無しさん@HOME:2008/05/30(金) 16:09:26 O
うちは旦那より嫁姑のほうが仲いいし、私は義父母孝行したいし介護も喜んでやりたいと思ってるよ。
でも旦那がそういうスタンスなら旦那を叩き出す。
そういうのは結婚とか親孝行以前の問題でしょ。

親子関係も夫婦関係もよほど冷めきってるんだぬ(´・ω・`)

534 :名無しさん@HOME:2008/05/30(金) 16:16:03 0
>>532
それが物だったら、そうかもね。>使えるもんは使うべき

でも、使おうとしてるのは人間で、本人が使われたくないって言ってるんなら
ヤレヤレ言うのはおかしいでしょ。
第一、「それくらいの仕事」っていうなら、自分でやれば?


535 :名無しさん@HOME:2008/05/30(金) 16:43:31 0
つかさ、自分の親が年を取ったら
顔を見に行こうかなとか、元気なうちに昔の話を聞いておこうかなとか
たまには肩でも揉んでみようかなとかって思わないのかな?

産んでくれた親なんだよ?
必死に稼いで育ててくれた親なんだよ?
なんで「よめー、電話しといて」になるんだ。
理解不能。

536 :名無しさん@HOME:2008/05/30(金) 18:13:56 O
皆仲良くしなさい

537 :名無しさん@HOME:2008/05/30(金) 23:16:40 0
>>535
真実、親を大事に思ってるなら、自分がなんとかしようとするでしょ。
たとえ時間が無くて会いにいけなくても、電話するくらいならできるわけだし。
嫁や子供に丸投げする旦那は、本当は親なんかどうでもいいんだよ。
ただ、「親孝行した」っていう形が欲しいだけ。
だから、「オマエ、やっといて」になる。
そうやってれば、一応体裁だけは調うからね。
で、嫁が拒否したら、「嫁がヒドイ」って被害者面できるし、一石二鳥。
要するに、大事なのは自分だけ。

538 :名無しさん@HOME:2008/05/31(土) 01:53:27 0
>>529
>良い両親が=良い舅姑とは限らないし、良い妻=良い嫁とも限らないからね。
禿げあがるほど同意だな。

539 :名無しさん@HOME:2008/05/31(土) 01:55:13 0
>>529
>「苦労は他人に、手柄だけは自分のものにって、精神が嫌がられてるんだっての。」
夫婦を他人だと認識する関係の時点で問題だな。
嫁姑の問題じゃないでしょ。

540 :名無しさん@HOME:2008/05/31(土) 03:05:23 O
>>539
(?_?)夫婦になると同一人物になれるとは初耳だww

541 :名無しさん@HOME:2008/05/31(土) 03:45:08 0
>>540
夫婦> 越えられない壁 >他人
とは言え、人は支え合って生きているから無下にして言いわけではないが

542 :名無しさん@HOME:2008/05/31(土) 08:41:13 0
>>539
えーっと、

そんなでかい釣り針でよく釣りましたね。感服です。
紙切れ1枚でつながってるだけの他人同士ですよ?
ただ、結婚したらヨメにどんなことをしても愛想を尽かされないって思い込んでる
バカ夫の基本理念がよくわかりました。ありがとうございます。

543 :名無しさん@HOME:2008/05/31(土) 09:39:34 0
>>539
親も子も他人なわけで。
だから、「うちの親はえらいんだぞ」「うちの子は優秀で」
なんて親や子の自慢をする人は嫌われるw

とにかく親が大事なら電話くらいしなさいよ。
親はもちろん自分だっていつどうなるかわからないんだから。
私の祖母が亡くなったとき、一番泣き喚いていたのは
ろくに見舞いにも行かず妻にやらせていた伯父だった。
自分できちんと見舞い等に行った叔父叔母たちは
きちんと付き合っていたから覚悟もできていたしね。


544 :名無しさん@HOME:2008/05/31(土) 14:32:19 O
日本古来の家庭の在り方(笑)
未来の三世帯同居(笑)
男のガーデニング(笑)
いい男は嫁をこう躾ける(笑)
島耕作に見る恋愛必勝法(笑)
団塊の隠れ家(笑)
お袋の味を嫁に再現させるには?(笑)

この手の男向けのスイーツ雑誌に影響を受けているんだろう

545 :名無しさん@HOME:2008/05/31(土) 21:56:47 0
そんな雑誌あるんだ。あほらしーね。

546 :名無しさん@HOME:2008/05/31(土) 22:45:48 0
死魔工作は男性版スイーツ(笑)だからな

547 :名無しさん@HOME:2008/06/01(日) 20:04:59 0
ちょっとおまえらおかしいだろ。
母の日ギフトの売り場でも、男性はいないでしょ?

嫁がプレゼント贈って、電話をするのも当たり前でしょ。
実家に帰るや孫を見せるのも当たり前。

そんなことで「使う」なんて表現がおかしい。
子どもや嫁を使って、肩たたきをさせるとかなら、まだわかるけど。

当たり前のこともしないと馬鹿嫁と思われるぞ。

548 :名無しさん@HOME:2008/06/01(日) 21:06:41 0
>>547
「当たり前」ねぇ・・・
嫁だって、(とんでもない毒嫁でない限り)、旦那の変わりにプレゼントしたりするのを
最初から拒否したりしないって。
「オマエがやるのが当然」って態度でふんぞり返ってるから、嫁だって嫌になるし、
「使われてる」って感じるんだよ。
「やってくれてありがとう」って態度を旦那が見せてくれれば、普通は「これも嫁の仕事よね」
と思えるし、「使われてる」なんて感じない。

あと、電話だけど、義親の年齢にもよる。
それこそ生存確認しないといけない年齢だと、「して当たり前」かもしれないけど、
元気でピンピンしてる義親に、なんで用も無いのに電話しなきゃいけないわけ?
第一、義親が声を聞いたり近況を知りたいのは、嫁のじゃなくて息子のだろ。

前のレスよく読みなよ。
嫁は、嫁の行為に対する旦那のスタンスにムカついてるの。
「使う」と思わせるのは、ひとえに旦那のスタンスだよ。
「言わなくてもわかる」っていうのは、旦那の嫁に対する甘えでしかない。
夫婦なんて、所詮紙切れ一枚で繋がってるだけの他人なんだから。
嫁の愛情に胡坐かいてると、いつかしっぺ返し喰らうよ。

549 :名無しさん@HOME:2008/06/01(日) 22:20:19 0
>>547
はいはいスイーツスイーツ


550 :名無しさん@HOME:2008/06/01(日) 22:25:16 0
ちょっとおまえらおかしいだろ。
母の日の母は自分のお母さん、父の日の父は自分のお父さんのことでしょ?
もちろんよそのおじさんおばさんにあげるのもいい。しかし「感謝の気持ち」は強制されることではない。

子供がプレゼント贈って、電話をするのも当たり前でしょ。
自分の親を自分で親孝行するのも当たり前。

実の親でない人に「親」孝行なんて表現がおかしい。
嫁を使っているんだから「義理親孝行」と呼ぶようにするなら、まだわかるけど。

当たり前のこともわからないと馬鹿旦那と思われるぞ。


551 :名無しさん@HOME:2008/06/02(月) 02:17:05 0
>>542
>紙切れ1枚でつながってるだけの他人同士ですよ?
本気でそう思うなら、哀しい家庭環境で育ったんだな。としか言えねーよ。
他人から夫婦になる意味ってどういうことだと思っている訳?

552 :名無しさん@HOME:2008/06/02(月) 02:20:48 0
>>548
>嫁は、嫁の行為に対する旦那のスタンスにムカついてるの。
その様だが、それをまるで一般論のように書き殴っている人がいるだろ。

553 :名無しさん@HOME:2008/06/02(月) 08:53:48 0
>>551
人間、誰でも自分以外は他人だろ。
夫婦だろうが、親子兄弟だろうが、みんな別々の人間。
当たり前だろ、そんなこと。
だからこそ、思いやりとか気配りが大事なんじゃんか。
赤の他人になら気配りできても、嫁や旦那にはできないっておかしいと思わない?
一番近い他人だからこそ、必要な気配りってあるだろうに。

てか、アナタは夫婦は一心同体で、妻は夫に全面的に従うべきとか思ってるわけ?
だったら、相当お目出度いよ。

554 :名無しさん@HOME:2008/06/02(月) 09:54:18 0
>>547
いやだからさー
嫁がやるのが当たり前、とか言う前にですねー

母の日とか父の日が近付いたら
「あーうちのかーちゃん(とーちゃん)、これ好きだったなぁ」と
親の好みのものを見たら送ってあげようとか思わないんですかね?
電話して声を聞きたいとかも思わないんですかね?
親のこと、どーでもいいわけ?
なんでそこまで親に何もしたくないのか不思議なくらいだよ。

2ちゃんする時間があるならネットでプレゼントを送るくらい簡単じゃん。
電話する時間だってあるでしょ。
親はいつまでも元気じゃないんだし、5分時間あったら電話くらいしなよ。

555 :名無しさん@HOME:2008/06/02(月) 19:39:28 0
>>551
家庭環境に関わりなく親孝行自体は素晴らしいことです
人間として、「自分の親」に親孝行するのは当たり前と言っているだけなのに
自分の親よりも他人の親を優先させるのがおかしいのです

556 :名無しさん@HOME:2008/06/02(月) 23:40:28 0
>>555
>自分の親よりも他人の親を優先させるのがおかしいのです
何時からそんな話になったんだっけ?

557 :名無しさん@HOME:2008/06/02(月) 23:45:33 0
>>553
>赤の他人になら気配りできても、嫁や旦那にはできないっておかしいと思わない?
>一番近い他人だからこそ、必要な気配りってあるだろうに。
その通りだと思うよ。

>人間、誰でも自分以外は他人だろ。
それは辞書に書いてある事だろ。改めて書かんでもいいよ。
ただ、お前さんも書いている通り一番近い他人だよ。
でもな、それを一括りに他人と書いてしまうの人がいるから心配なんだよ。
配偶者なんて自分より尊い存在だろ。

>てか、アナタは夫婦は一心同体で、妻は夫に全面的に従うべきとか思ってるわけ?
そんな事は一言も書いていない。どんな妄想力なんだ。被害者意識が強すぎるのか?

558 :名無しさん@HOME:2008/06/03(火) 00:00:45 0
>配偶者なんて自分より尊い存在だろ。
ロマンチストだね。

559 :名無しさん@HOME:2008/06/03(火) 08:28:20 0
> 配偶者なんて自分より尊い存在だろ。

なのに「おい、うちのかーちゃん電話汁ってうるせーから電話しといてよ」
「うちのとーちゃん孫の顔見せに来いって言うから付き合ってよ」→自分は実家で昼寝

ってのはなぜw
尊い存在の妻に自分が面倒と思うことを押し付けるのはなぜなんだw


560 :名無しさん@HOME:2008/06/03(火) 21:06:38 0
他人でないはずの、実の親に対しての親孝行を、自分じゃなくて本当の他人の関係の嫁にやらせて当たり前ってのがおかしい。

561 :名無しさん@HOME:2008/06/03(火) 22:40:36 0
そうでもないでしょ。
親子関係はそっけなくてもいいけど、嫁姑はそうはいかない。

面倒くさいから押し付けるのではなく、接する機会をつくるや、いい嫁を貰っている
ことを示すことで親孝行になる。

嫁の親だって、いい旦那がいると言うことが、結果として親孝行になっている。

社会の実情に即しても、息子は親孝行だけど、嫁はダメと言うのが多い。
息子がダメだけど、嫁がいい、これぐらいが親にとってはいいんだよ。

562 :名無しさん@HOME:2008/06/03(火) 23:12:00 0
>>561
そうやって押し付けた結果、嫁姑関係に無用な波風が立ってる例もあるでしょうに。
旦那は嫁にやらせておけば「親孝行」認定されるかもだけど、嫁は奴隷のように
旦那や舅姑従わないと「いい嫁」認定はされないって実情、わかって言ってる?
どんだけ男に甘いんだか。

それに、嫁の親にとっての「いい旦那」は、娘に何もかも丸投げする旦那じゃなくて、
娘を大事にしてくれる旦那だっての。

親孝行したい気持ちは大事だが、それなら自分でやるべきでしょ。
自立したいい大人ならね。


563 :名無しさん@HOME:2008/06/03(火) 23:17:09 0
>>559
>なのに「おい、うちのかーちゃん電話汁ってうるせーから電話しといてよ」
>「うちのとーちゃん孫の顔見せに来いって言うから付き合ってよ」→自分は実家で昼寝
俺はそんな事しないぞw
上にも書いたが、一部の事情をまるで一般論のように書く人に向けて書いたつもりだ。

>>562
>嫁は奴隷のように
>旦那や舅姑従わないと「いい嫁」認定はされないって実情、わかって言ってる?
562は可哀想な環境なんだな。
これを特殊だと思う俺は幸せ者なのか?

564 :名無しさん@HOME:2008/06/04(水) 00:58:49 O
>>563
かなり「お幸せ」だよw


565 :名無しさん@HOME:2008/06/04(水) 08:26:16 0
お幸せっつーか お め で た い 頭 し て ま す な 。

566 :名無しさん@HOME:2008/06/04(水) 09:13:39 0
>>563
あなたは自分で電話したり、帰省したら自分で親とコミュニケーションをとっているんだね。
じゃ、このスレとは無関係の人ってことでいいじゃない。
自分でちゃんと親孝行をしているんだからさ。

567 :名無しさん@HOME:2008/06/04(水) 10:30:34 0
>>563
距離梨かー。きっついなー

568 :名無しさん@HOME:2008/06/04(水) 11:55:40 0
シアワセなら何故ここにいる?www

569 :名無しさん@HOME:2008/06/04(水) 21:52:21 0
>>563
「男はスケベだ」という話をしているのに「おれは違うぞ」って返してどうするんだよ…
一般論の使い方わかってないのはお前だろ

570 :名無しさん@HOME:2008/06/04(水) 21:53:14 0
>>561

>息子がダメだけど、嫁がいい、これぐらいが親にとってはいいんだよ。


( ゚д゚)ポカーン

571 :名無しさん@HOME:2008/06/05(木) 08:36:40 0
>>570
「息子が選んだお嫁さんだからおk」っていう考えの親がいる世界を
知らない、かわいそうな境遇なんだよ。

572 :名無しさん@HOME:2008/06/05(木) 08:44:08 0
570は自分で親孝行をしているから知らないんだろうけどねえ。
世の中には、息子がダメで嫁が代わって親孝行(嫁にとっては義親孝行)をしていても

「ウチの息子がダメで嫁子さんには悪いわねえ。
こうやって嫁子さんが電話してくれて嬉しいわ。
バカ息子は連絡一つ寄越さないし」
「息子は贈り物には疎いから独身のときは何もなかったけど
嫁子さんが気が付く人でこうやって母の日に贈ってくれて。本当にありがとう」

こうやってありがたがる親ばかりじゃないんだよねwww

「たまにしか電話も寄越さないで。」以下嫌味
「私は花なんて好きじゃないしね。まったく気が利かない嫁だね」以下嫌味
嫌味を言う人とは仲良くしたくないのが人情なので、嫁は義親孝行を放棄するようになるw

こういう親も珍しくないので「息子がダメで嫁がいい」で、うまくはいかないのが現実。

573 :名無しさん@HOME:2008/06/05(木) 08:46:08 0
>>572
× 570 
○ 561

574 :名無しさん@HOME:2008/06/06(金) 02:26:16 0
>>572
>こういう親も珍しくないので「息子がダメで嫁がいい」で、うまくはいかないのが現実。
そっちの方が少ないんではないか?

575 :名無しさん@HOME:2008/06/06(金) 02:29:04 0
>>569
いや、男全てがスケベと言う訳でもないのに
俺までもがスケベと言われる事は遺憾だ。

576 :名無しさん@HOME:2008/06/06(金) 08:18:19 0
スレタイ読んでよ。
自分に無関係のスレで「俺は違うよ?でもさー」と書き連ねてどうするよ…

577 :名無しさん@HOME:2008/06/07(土) 00:22:48 0
>>572
それはかなり珍しいのじゃないかな。
できの悪い息子や娘なら貰ってくれて、仲良くしてくれるだけで十分という話を聞く。

できのいい場合は嫉妬するとかも聞くけど。

親孝行なんてマザコンみたいで、やらないと言っている男でも、嫁がするのには
感謝するもの。
そういうのを汲み取って、自発的にするのがいい嫁で、いい夫婦関係につながる。

578 :名無しさん@HOME:2008/06/07(土) 02:47:26 0
>>576
「善か悪か?」だろ?
全部悪にして旦那を叩きたいだけ?

579 :名無しさん@HOME:2008/06/07(土) 03:04:40 O
逆のパターンに協力するならお互い様

580 :名無しさん@HOME:2008/06/07(土) 06:05:48 0
>>577
たとえどんなに出来の悪い息子・娘でも、親としちゃ、「可愛い子供」でしょ。
出来が悪いのを自覚してても、それを他人から指摘されるのは不快だったりするんだよ。
嫁なんて、舅・姑にとっては、所詮他人。
それが気を利かせるのを、嫌味と取るような舅・姑は現実としている。
年とると押さえが利かなくなって、感情に走るてのはよくあることだし。
見栄や体裁があるから、よそ様向けには、「ウチの嫁はよく出来た嫁で」と言っても、
内実は「嫌味な嫁だ」と思ってたり、嫁いびりしまくってたりなんてことだってあるだろうさ。

第一、本心で「仲良くしてくれるだけで十分」と思ってる舅・姑と、嫁に感謝してくれる旦那を
持ってれば、嫁だって「使われてる」なんて思わないよ。
そうじゃないから、ここに書き込んでる嫁がいるんでしょ。
自分の理想を掲げるのは自由だけど、配偶者がどう思ってるか、ちゃんと把握してる?
旦那と嫁の認識にギャップがあるっていうのは、良く聞く話だよ。


581 :名無しさん@HOME:2008/06/07(土) 16:21:19 0
>>575
遺憾って言葉は現代社会では悪事に手を染めたおっさんが言い訳するときに使うイメージだなw


自分で親孝行している男性はこのスレにこないだろ
スケベ扱いされるのがいやならスケベでない証明が要る
それもできないくせに違う違うとヒスを起こすから叩かれるわけで

582 :名無しさん@HOME:2008/06/07(土) 16:22:55 0
>第一、本心で「仲良くしてくれるだけで十分」と思ってる舅・姑と、嫁に感謝してくれる旦那を
持ってれば、嫁だって「使われてる」なんて思わないよ。


そ の 通 り

相手の厚意を「当然」とつけあがることがそもそもの原因


583 :名無しさん@HOME:2008/06/07(土) 17:03:26 0
>>578
前スレで「悪」という結論が出たにもかかわらず
馬鹿男が「デモデモ」とゴネる様子が面白いので、あえて期待を持たせるように
スレタイがそのままになっている仕様です

               (自立した親子関係を支援する会代表:只野孝行)

584 :名無しさん@HOME:2008/06/07(土) 18:36:01 0
>>578
善き親孝行なら妻も子供もそもそも嫌な顔はしない。
妻や子供が嫌がる時点で、無理があるんだってことだよ。

585 :名無しさん@HOME:2008/06/07(土) 19:50:37 0
>>578
責められた途端被害者ぶる典型だな
お前が率先して親孝行しているなら叩かれないんだよ

586 :名無しさん@HOME:2008/06/08(日) 00:14:34 0
ひとつの理論の答えを出すために、別の理論を引っ張り出してきて
その理論に集中させて最初の理論に対する答えをはぐらかす… そして最終的には個人的な感情を投げつけて逃亡
これこそはかの「キバヤシスパイラル」の最も基本的な技の一つ。

まさか>>563 がこれの使い手だったとは…

587 :名無しさん@HOME:2008/06/08(日) 00:19:20 0
>>585
>お前が率先して親孝行しているなら叩かれないんだよ
率先しているぞ。
でも、叩かれてるぞ?

588 :名無しさん@HOME:2008/06/08(日) 00:25:50 0
率先して妻子どもを使ってるんでなくて?
そもそも、妻子どもの意見を聞かないと判断できんだろ。

589 :名無しさん@HOME:2008/06/08(日) 12:16:25 O
なんでこのスレにいるんだよw

590 :名無しさん@HOME:2008/06/08(日) 23:22:45 0
>>587
>>581

591 :名無しさん@HOME:2008/06/09(月) 00:48:10 0
>>590
悪魔の証明ですか?そうですか。
たまたま流れ着いてこのスレに居るだけなんだが。
また、何処かのスレで出会ったらよろしく。では。

592 :名無しさん@HOME:2008/06/09(月) 00:54:14 0
http://life9.2ch.net/test/read.cgi/live/1185153405/l50

脳みそ湧いてるおっさんにはこのあたりもおすすめ

593 :名無しさん@HOME:2008/06/09(月) 09:10:40 0
>>591
素で理解できないんですね。わかります。
赤道直下の人間にシベリアの冬の寒さが理解できないのと同じことです。
自分の幸せが実感できてよかったですね。さようなら。


594 :名無しさん@HOME:2008/06/09(月) 10:16:09 0
変な人がすばらく張り付いていたね。
自分は違う、でも世間じゃこうだろ?
って意味ワカンネw
みな、自分の夫はじめ親とかの話をしているのに。
妻子を使って親孝行というのは、家庭内の話だから部外者は
わからないわけだよね。
なのに「俺は自分で親孝行をしている」を前提に書き込むんだもん。
ワケワカメ。

595 :名無しさん@HOME:2008/06/09(月) 23:14:53 0
>>591
典型的捨て台詞ワロタw

596 :名無しさん@HOME:2008/06/09(月) 23:32:11 O
妻で親孝行しようとするのはやめて〜
介護させられるだけじゃん〜
あと姑のストレス解消にいじめられるだけ

597 :名無しさん@HOME:2008/06/10(火) 21:51:42 0
男ってさ、どうして自分の親だけに気を使うんだろうね。
そういうことの積み重ねが 義理親嫌いの原因になるんだけど。
男って、先のことを考えないね。家庭や付き合いを軽く見すぎ。



598 :名無しさん@HOME:2008/06/11(水) 16:05:47 0
自分を産み育てた親だろ?
育てられた子供自身が自分の手で親孝行しないで誰がするんだ?
代理人がやったって無意味だろうよ。

599 :名無しさん@HOME:2008/06/13(金) 04:24:28 0
>>595
帰ってきましたw

>>594
自分は違う。世間でもこうだろ?
でも、このスレの人は可哀想な人たち?
と言う考えに至りました。

>>598
禿げ上がるほど同意。
でも、嫁と子供とも家族となったのだから
家族として孝行して欲しいと言う気持ちはあるな。

600 :名無しさん@HOME:2008/06/13(金) 04:55:33 0
>>598
そういう奴は親が大事なんじゃんくて
「親孝行している俺(むろん妻子にさせている親孝行は自分の手柄)」
が大事なので本人にだけは充分意味があるんだよ。

601 :名無しさん@HOME:2008/06/13(金) 08:26:32 0
夫婦の問題は独身にはわからないところがある。
結婚していても、例えば私はDV家庭はわからない。
だからDV家庭についてのスレで何か書き込むことはない。

でも、自分とは無関係のスレに首を突っ込んで
あれこれ言いたがる人もいるんだというのはよくわかった。


602 :名無しさん@HOME:2008/06/13(金) 08:30:24 0
仕事についての苦労話をしているときに
学校卒業後ニートなヤツが入ってきたような気分w
なぜ知らない世界の話に入ってこようとするんだろう?


603 :名無しさん@HOME:2008/06/13(金) 08:35:36 0
>>599
良スレを荒らすのは止めてくださいね。
あなたは理解できないのでしょうが、世の中には色々な立場・状況の人がいます。
気団のスレでは、実家依存の妻を嘆くスレ、妻の親と同居してしんどいというスレ
などもありますよね。
みんな、色々な状況で頑張っていてこういう場で愚痴りながら
また今日、明日を頑張ろうとしているんですよ。
そういう場に部外者がやってきて、掻き回すのは嵐にしか思えません。
愉快犯にしか思えませんよ。
人を「かわいそう」という前に、自分が何をしているのかを今一度お考え下さい。


604 :名無しさん@HOME:2008/06/13(金) 08:51:33 0
>599って、嫁にとって家族は旦那と子供だけってことがまだ理解できてないんだね〜。
旦那親は、旦那と結婚したから姻族にはなったけど、他人だよ。
旦那だって、嫁親を家族とは思わないでしょ。
同じだっての。

結局、嫁が旦那親に孝行するかどうかって、人間関係なんだよね。
旦那が感謝してくれたり、舅姑が良い人だったりしたら、嫁だって何かしようと思うもの。
逆に、旦那がして当たり前って態度だったり、嫁いびりするような舅姑だったりしたら、
絶対に何もしたくない。
子供だって、ジジババが好きなら、自分から何かしてあげようとか思うだろうしさ。

なんで、そんな単純なことがわかんない男が多いのかね?

605 :名無しさん@HOME:2008/06/13(金) 11:24:04 0
もちろん>>599にとっては奥さんのお父さんお母さんも家族なんだから
率先して親孝行してるんでしょ、家族として。
それだったら、
>でも、嫁と子供とも家族となったのだから
>家族として孝行して欲しいと言う気持ちはあるな。
これも理解できる。

606 :名無しさん@HOME:2008/06/13(金) 12:50:45 0
幼稚園/保育園・小学校の頃を思い出せばいい。
母の日に誰がカーネーション渡した?自分で渡しただろ?
自分で直接渡すことに意味があっただろ。
それは大人になっても同じだ。
何よりも親の気持ちを考えてみたらいいよ。
息子自身の手で何かをしてもらった時の感動は
嫁の代理行為で得られる感情と比較できないほど大きい。


607 :名無しさん@HOME:2008/06/13(金) 13:48:58 0
>>605
そこは伝家の宝刀「姓が違う」ですよ。
姓が同じなら家族、姓が違えば他人、バカの認識ってその程度でしょ。

608 :名無しさん@HOME:2008/06/13(金) 14:00:11 0
>1
つーか多くのお嫁さんはたいがいやってるんじゃないのかなあ?
だってほっとくと夫は父の日も母の日も忘れるし
夫だけで子供ら連れて夫実家には行けないし。
義理両親も、孫の手からプレゼント渡されると私にお礼を言ってくれる

609 :名無しさん@HOME:2008/06/13(金) 14:51:38 0
>>608
そうだね。私もやってる。
それは旦那が「いつもありがとう。」って言ってくれるし、舅姑も
私にお礼言ってくれるから。

でも、嫁がやって当たり前だと思われたら、きっとやらない。

610 :名無しさん@HOME:2008/06/13(金) 15:42:16 0
>>609旦那の態度やウトメの態度でやろうと思うかやりたくないと思うかが決まるよね。
私も最初の数年はやっていたんだけど、ウトメの反応薄だった。
でも気にせずしばらくプレゼント贈ったりしていたんだけど、
ある日父の日のプレゼントが届いたって言う電話がウトから来て、私が電話に出たんだけど、
ウトの第一声が「○○(旦那の名前)いるか?」だった。
私が「今出かけています」と言ったら、プレゼントが届いた・・・・と言ってきた。
毎年旦那に電話が来て、旦那が「嫁が送ったものだ」と言っていたが、
実際私が電話に出ても旦那がいるかと言ったウトにもう何もする気がなくなて、
以後毎年スルーしています。


611 :名無しさん@HOME:2008/06/13(金) 23:42:41 0
>>610
男の繊細さが分からんのだな。

612 :名無しさん@HOME:2008/06/13(金) 23:44:24 0
>>603
>愉快犯にしか思えませんよ。
やんわり言うね。
確実に愉快犯だよ。

613 :名無しさん@HOME:2008/06/13(金) 23:47:55 0
>>604
>旦那だって、嫁親を家族とは思わないでしょ。
いや、家族の一員でしょ。
大事な嫁を産み育ててくれた両親を大切に思うのは当然でしょ。

614 :名無しさん@HOME:2008/06/13(金) 23:49:48 0
>>604
>結局、嫁が旦那親に孝行するかどうかって、人間関係なんだよね。
ああ、これには同意だな。
例え自分の親でも毒親なら相手にしたく無いだろうしな。

615 :名無しさん@HOME:2008/06/14(土) 13:29:24 0
>>613
思うだけで嫁の代わりに介護も同居もしないんですね、わかります

616 :名無しさん@HOME:2008/06/14(土) 14:43:54 0
旦那のことが好きだから、旦那の喜ぶ事=義両親孝行をする。
でも、私が義両親に嫌な目に遭わされているのに、スルーしている
ようなダメ旦那なら、嫌いになるので義両親孝行なんてしない。
いい旦那=いい義両親ではないでしょうか。

617 :名無しさん@HOME:2008/06/14(土) 15:27:29 0
>>616確かに旦那はその義両親に育てられてるんだもんね
うちも旦那に関してカチンと来ることって、義両親から言われてカチンときたことに
なんかつながってるような気がする

618 :名無しさん@HOME:2008/06/14(土) 19:22:46 0
嫁いびりとかの場合はしゃあない。
それ以外ならちゃんと孝行すると言うことでええやろ。

孝行そのものより父親として立派な姿を見せることにも意義あるし。
おまえらも、息子がおって、嫁にこき使われているようやと納得せんし、安心せんやろ。

619 :名無しさん@HOME:2008/06/14(土) 21:34:50 0
>>618
女に立ててもらわないと、たたないような情けないメンツなんて、いらない。
男の沽券に関わるとかマジで思ってるなら、頭沸いてるとしか思えない。
息子を、そんなちゃちなプライドしか持てないような男には育てたくない。


620 :名無しさん@HOME:2008/06/14(土) 21:40:37 0
>>615
いやいや、もちろん>>613は同居となれば、妻の両親も引き取って
3世帯同居だし、妻の両親の介護もやる気マンマンだよ!
だって家族だもん!
>>613の奥さんがどう思ってるかは知らないけど)

自分のダンナが>>618みたいな人だったら義両親がどんなにいい人でも
義両親のためになにかしてあげたい気にはならない。

621 :名無しさん@HOME:2008/06/14(土) 23:17:51 0
>>620
>自分のダンナが>>618みたいな人だったら義両親がどんなにいい人でも
>義両親のためになにかしてあげたい気にはならない。
それもどうかと思うぞ。

622 :名無しさん@HOME:2008/06/14(土) 23:20:13 0
>>619
夫婦が鏡で例えられる事が多いのは何故だか分かる?

623 :620:2008/06/14(土) 23:28:47 0
>>621
だってそもそも、家事育児を夫婦一緒にする→嫁にこき使われる
自分の親に父親として立派な姿を見せること>>>妻の気持ち
な考えのダンナと一生を共にするような犠牲の精神は持ち合わせてないもの。
そういう場合はダンナおよびその両親はほぼ限りなく赤の他人に近い。

624 :名無しさん@HOME:2008/06/14(土) 23:36:56 0
>>623
>だってそもそも、家事育児を夫婦一緒にする→嫁にこき使われる
ああ、ここの認識が違うわ。

>自分の親に父親として立派な姿を見せること>>>妻の気持ち
これも違和感があるな。
お互いの立場を尊重すると言い換えれば分かってもらえるのかなぁ。
妻だけに夫を立てさせるのが当たり前と強要するんじゃなく
お互いに立てる所は立てる関係は難しいの?

625 :名無しさん@HOME:2008/06/14(土) 23:37:31 0
>>623
なぜそんな男と結婚したw

626 :名無しさん@HOME:2008/06/14(土) 23:40:57 0
何もそう難しい話にわざわざせんでも。

男でも女でも、ウトメなんて配偶者をはさんだ関係なんだから、
その配偶者次第で大事にもゴミクズ扱いにもするってことでしょうに。
ましてそのウトメが自発的クズなら、何かをしてやる気になるわけがない。

627 :619:2008/06/14(土) 23:44:46 0
>>622
うちの旦那は、>618みたいなアホなことは言いません。
むしろ、女に立てられないと自分のプライドを保てないような
男のことを「よっぽど自分に自信がないんだな。可哀想に」と
同情してるよ。

てか、「父親としての立派な姿」とやらは、わ ざ わ ざ 
見せないといけないもんなんですかね?
ウトメにしたって、そんなもん見せられないと安心できないなんて、
どんな子育てしてきたんだか。
さっぱり分からないよ、私には。
付け焼刃で形だけ整えるより、普段の家族関係が大事だろ。

>>626
同意。

628 :620:2008/06/14(土) 23:56:08 0
>>624>>625
いやいや、ウチのダンナは私の気持ちを汲んでくれますよ。
くれるんだけど、盆正月には私子ども引き連れて自分の実家へ。
結婚して正月1日は私が実家に行けない年に一度の日になった。
「ウチの実家に行こうよ」って言っても「行くよ」と言いつつ行かない。
どっちにも行かないって選択肢でもいいんだけどな。
お互いに立てる所は立てる関係は難しいようです。

>>626>>627 同意。
名なしに戻ります。

629 :名無しさん@HOME:2008/06/15(日) 11:37:24 O
うちは、正月なんて出掛けるのめんどくさいから
家から一歩も出ないよ。
正月特番観ながらダラダラ過ごしてる。
出てもせいぜい元日営業しているスーパーやショッピングモールくらいかな。

これなら、双方の義実家にいかないので立場的に平等だし
自分たちものんびりできて一石二鳥。

630 :名無しさん@HOME:2008/06/15(日) 15:26:11 0
親はいくつになっても子供を愛しく思うものなので
口下手な息子も、たまには電話でもしてやってくれ。
祖母を見るとホントそう思うよ。
何話していいかわからないし面倒だから
妻子に「電話しといて」と言うんじゃなくね。

631 :名無しさん@HOME:2008/07/27(日) 12:44:56 O
過疎age

もうすぐお盆ですね。
うちは旦那・旦那両親の理不尽な私へのイビリの為に
絶縁してから半年たちます。
お盆が近づいてきたせいか、旦那実家への帰省話が旦那経由で来ています。
たった半年で傷は癒える筈も無いのに、もちろん拒否。
↑の謝罪があって始めて再交流するべきか、の話になるのが普通なのに
いきなりそろそろ水に流せ、です。
ありえない。
他人の気持ちを推し量る事が出来ない人間は幸せにはなれませんよね。


632 :名無しさん@HOME:2008/07/27(日) 14:12:19 O
お盆関係なく旦那は仕事だし、私と娘は私の実家に行きますので悪しからずと伝えました



633 :名無しさん@HOME:2008/07/27(日) 16:08:54 0
どの旦那も少なからず嫁は自分の実家とうまくやってくれと
思ってるものですかね?
今は無理に行かなくてよくなったが最初は旦那、家の手伝い
適当にやってくれればトメも喜ぶからとか、稼業も
喜ぶからとか言ってきたが今は言わない。
正月に病気になり、うちにトメから電話が来たとき、旦那が
嫁が病気と言ってるのにいいから来なさいって〜
トメは本当に嫌な人ですよ。

634 :名無しさん@HOME:2008/07/27(日) 16:13:41 0
そもそも親孝行って嫁は赤の他人なので関係ない
やりたきゃ夫が温泉プレゼントするなり勝手にすればいい。

うちは毎年コトメの親孝行に付き合わされる。
父の日、母の日、プレゼントの参加に付き合わされる。
旦那がかねだせよ!
コトメも私にまで来いって言うんじゃねーよ!
あんたら一族の中に一人いるのがどんだけいづらいか!
この一族おしゃべり好きなんで疲れるんだよ!
いきなり知らないいとこの話しされたり、コトメの子供の
成長話しされても知るかよ。
つまらん。

635 :名無しさん@HOME:2008/07/28(月) 00:02:35 0
>>633
>どの旦那も少なからず嫁は自分の実家とうまくやってくれと
>思ってるものですかね?
そりゃそうだ。
どんな毒親でも自分を育ててくれた恩はあるし、血が繋がった人間を
簡単に粗末には出来ないだろ。

636 :名無しさん@HOME:2008/07/29(火) 11:52:50 0
>>635
旦那が自分で親孝行してやれば良いんじゃないですか?
嫁いびりしているようなウトメに対して嫁が親孝行って意味分かんないです。

637 :名無しさん@HOME:2008/07/30(水) 01:58:11 0
>>636
一般論を言ってるだけだろ。
嫁いびりするウトメがデフォだとでも言いたいのか?

638 :名無しさん@HOME:2008/07/30(水) 08:10:40 0
また出たよ。苦しいときの「一般論」。
毒親でも慕ってる人間が親孝行すればいい。誰かに自分の代わりをさせずにね。
毒親に耐えた今までが親孝行と思えば、それ以上は自分を売り渡さない。
これが一般論。
それからウトメと嫁がうまくいかないのはデフォ。これも一般論。

639 :名無しさん@HOME:2008/07/30(水) 09:46:33 0
>>637
バカ?633のトメはどうみても嫁いびり。
それに対して一般論をレスするなんて意味分かんないです。

640 :名無しさん@HOME:2008/07/30(水) 15:56:02 0
自分が育ててもらった親に孝行するのと、それを妻に強制するのを
混同してるヤツほど、「嫁の親?シラネ」って言うんだ。ダブスタ。
自分の親を大事にして欲しかったらまず相手の親を大事にって
どこかで見たけど至言だね。
最初は仲良くしたいって妻が思ってても、
ダンナが妻の親なんか放ったらかしなのを見て
どんどん妻側にストレス溜まっていくの全くわかってない。
だって自分は妻の両親とつきあいなんてしないんだからさ。
なのに「嫁には親とうまくやって欲しい」って何?
あんたみたいに義親と接触がなければこっちもうまく行くだろうさ。

何度も書くけどダンナが勝手に自分の親に親孝行したいなら、
止めないどころか応援させてもらうんだけどな。

641 :名無しさん@HOME:2008/07/31(木) 13:17:57 0
>>637っておかしい?
>>633の冒頭の
>どの旦那も少なからず嫁は自分の実家とうまくやってくれと
>思ってるものですかね?
の部分は一般論で聞いてるわけだから、それに対して>>635で答えてるわけで
特におかしいとは思わんが
それに、「どんな毒親でも旦那は嫁が上手くやってくれたらと思ってはいる」
とは書いてはあるが、だから嫁も気持ちを汲めとは書いてない
ただ、思うかどうかに対して思うだろと答えてるだけじゃん
言葉足らずとは思うが

関係ないが、「ガ○スの仮面」最初の方で、マヤが最小限の表現を体現したのを思い出したw

642 :名無しさん@HOME:2008/07/31(木) 18:07:42 0
>>641
だったら
>どんな毒親でも自分を育ててくれた恩はあるし、血が繋がった人間を
>簡単に粗末には出来ないだろ。

これ余分。
毒親でも恩はある、とか言う人って結局他人事なんだよね。
つまり、これを一般論と言い切って、子供を苦しめるのはやめなさい、って事です。

643 :名無しさん@HOME:2008/07/31(木) 21:26:36 0
>>642
あぁ、それなら解る。文盲でスマソ
毒親でも大事に思ってしまう人がいるのもわかるけど、切って捨てたって構わないしね

644 :名無しさん@HOME:2008/08/01(金) 03:37:10 0
>>642
言いたい事は分かるが、一般論は一般論だろ。
子供が苦しむほどの毒親って方が特例だと思うが。

645 :名無しさん@HOME:2008/08/01(金) 16:41:38 0
>どの旦那も少なからず嫁は自分の実家とうまくやってくれと
>思ってるものですかね?

そんな事はない。
奥さんがダンナ実家に気を遣って頑張ってダンナを実家に
帰らせようと努力したりしているケースもある。
つまり、ダンナ自身実家とうまくやっていく気がないケース。

一般論が個々のケースの何の役に立つ?
>>633のケースはうまくやって行こうと思う必要ないでしょう。
むしろ距離を置くべき。

646 :名無しさん@HOME:2008/08/02(土) 01:25:29 0
>>634
嫁ならその話に入っていけばいいんだよ。

そういうので困るのは旦那じゃない?
ただでさえ会話に入りづらいのに、内輪の話で盛り上がられても困る。

嫁の場合はその一族に組み込まれているのだから、その一族の話に関心持てばいいんだよ。

全般的に言えることだけど、同居している人だっている、年に1、2回帰省したり、
たまに親孝行するぐらいでガタガタ言うじゃない。

料理や育児と同じで、基本的に親孝行も嫁の仕事のうちだ。
少なくとも世間ではそうなんだよ。


647 :名無しさん@HOME:2008/08/02(土) 01:51:21 0
>>646
えーと、夜釣りとは風情がありますね。

648 :名無しさん@HOME:2008/08/02(土) 01:56:34 0
>>646
禿げ上がるほど同意だが、此のスレには一般論では語れない状況の人が来るスレの様だからね。

649 :名無しさん@HOME:2008/08/02(土) 07:43:36 0
>>646
だから、全般的に、とか一般論でって言って
自分の親孝行に嫁が協力してくれることに
当たり前に胡座をかくバカが多いからこのスレ立ててるの。
年に1,2回だけじゃなくこまめに親孝行したり
料理や育児が嫁のものだけではないように、
自分が親孝行すれば良いよね。
夫1人で出来ない「仕事」なら感謝するのが普通だね。

でもってあなたの言う
年に1,2回の帰省が毎年、夫側のためだけに使われるとかないよね?
それが世間だからって開き直らずにさ、嫁側にも配慮できる
真の大人を目指そうよ。いつまでも息子に退行するために帰るのって
結局幼児性の抜けきらない人のやることなんだよね、一般論では。


650 :名無しさん@HOME:2008/08/02(土) 07:45:36 0
>>644
一般論に特例をたとえで入れ込むからいけないんだ。

651 :名無しさん@HOME:2008/08/02(土) 12:04:03 0
>ただでさえ会話に入りづらいのに、内輪の話で盛り上がられても困る
→妻も同じ。ダンナ一家の内輪話なんかツマラン。どーでもイイ。
>嫁の場合はその一族に組み込まれている
→組み込まれた覚えはない。早く夫婦別姓施行してくれ。
>料理や育児と同じで、基本的に親孝行も嫁の仕事のうち
→私もダンナと同じぐらい稼いでるんですが?
 料理も育児も分担は半々だ!大体私の親じゃないと何度言えば!

>>647・・・全力で釣られちゃったよ。ゴメンネ・・・
無限ループだ・・・パトラッシュボクつかれたよ・・・

652 :名無しさん@HOME:2008/08/03(日) 00:52:44 0
>>651
旦那に対して愛はあるかい?

653 :名無しさん@HOME:2008/08/03(日) 01:07:00 0
無神経も重なれば愛はなくなる。
単純にして明快な事実。

654 :名無しさん@HOME:2008/08/03(日) 01:29:11 0
>>653
なら、離婚しても良くない?

655 :名無しさん@HOME:2008/08/03(日) 09:40:33 0
まあ、逃げられて泣いてる旦那はいるだろうね。
だけど、そうならないように努力するのもお互いの義務だよね。

656 :名無しさん@HOME:2008/08/03(日) 13:22:33 0
いつまでも愛される嫁と言うのは義親、特に母親を大事にする。

義親が悪い、自分の親を旦那が気をかけないなど、何かと理由をつけて不満を
述べているだけじゃダメだ。

そういう人は旦那が親孝行してもマザコンと非難するだろう。


657 :名無しさん@HOME:2008/08/03(日) 15:11:33 0
「奴隷奉公するなら可愛がってやるよ」ってのは、愛とはいわない。
それが愛なら、私は要らない。

うちはそんなことしなくても、夫婦二人、普通に思いやって生活してる。
奴隷奉公なんて要らない。それが普通じゃないのかな。

656みたいなこというひとって、「成績上がったら愛してもらえるかも」「いい学校受かったら」
「いい会社はいったら」って、ずっと思いながら生きてきたのかな。
それでも振り向いてもらえずに、「自慢できる上スペックの嫁もらったら」「孫ができたら」
「かわいい孫・自慢の孫なら」って自分以外をも巻き込んで無限エスカレート。
悲しいね。可愛そうだね。

658 :名無しさん@HOME:2008/08/03(日) 15:37:36 0
>>656
別に旦那が親孝行するのは良い事だと思うよ。
家族を蔑ろにしない程度で、自分で実行できる範囲なら。
それに旦那の母親が尊敬とまではいかなくても、息子の嫁に対して
嫌がらせや暴言・暴力を振るわなければ別に常識的な範囲内で
大切にしたり、手伝いや一緒に出かけるのもかまわない。

ただ、嫁イビリを楽しんだり息子の嫁と言うだけで奴隷や人形のように
扱われて、旦那の親だからと大切にしてきた事まで嫌味の材料に
されてまで頑張る必要は無い。そんな時に旦那が母親を支持するなら、
そんな男は必要ないしマザコンと呼べば良いとは思うけど。

うちは嫁イビリをするからと、旦那の命令で旦那親は基本的に接触禁止。
旦那から普通に愛されて守られてれば別に旦那が親孝行するのは構わないし、
親孝行の一部手伝いとして裏方も平気で、マザコンとも思わない。
妻の態度もあるけど、旦那がどう対処するかが一番の問題じゃないの?

659 :名無しさん@HOME:2008/08/03(日) 15:44:20 0
いつまでも愛されるダンナと言うのは奥さんを大事にする。

義親が悪い、妻が自分の親に気をかけないなど、何かと理由をつけて不満を
述べているだけじゃダメだ。
そういう人は妻が親孝行してもピーナッツと非難するだろう。

・・・でいいですか?(ハナホジ)
てかさ、なんで義親、特に母親を大事にする訳?
いい奥さんなら義父さん義母さん分け隔てなく大事にするでしょ?
実子でもそうでしょ?
そんなんだからマザコンって言われるんだよ。

大体このスレ住人は、ダンナの親を無下にできないから
もやもや抱えながら生きてるんじゃない。
ダンナ親放置プレーできるんだったらこんなスレ見ないやい!
週に一度は「離婚じゃ〜!」ってダンナに向かって叫んでるぞ。



660 :名無しさん@HOME:2008/08/03(日) 16:34:06 O
うちは旦那母に旦那留守時の電話でちくりちくりとイビられ続けた。
耐え兼ねて旦那に言ったら俺の母親はそんな人間じゃない!(ry
モヤモヤしつつ、決定的な出来事の後、絶縁。そして半年経過。
・・・盆の誘い、キターー!
勿論却下。
旦那ファビョってた。
いい加減水に流せ、大人になれ、とか何とか。
でもね、大人になるべきなのは還暦過ぎたジジババの方でしょう?
悪い事した人間が和解をしたいなら、まず謝罪ありきじゃないの?
それすら省略ですか?
じゃあ、永遠に絶縁のままですよ!
・・・といえず、言えたのは
たった半年ではまだ傷が癒えないから、もう少し時間が・・・ってのが精一杯。
ヘタレな自分乙orz

661 :名無しさん@HOME:2008/08/03(日) 17:21:06 0
>>660
でも「謝ったら許す」って言っちゃったら、上辺だけで謝られる危険性有。
「ほらほら謝ったんだから許せ!」ってね。
半年後にも「まだ心の傷が・・・」って言うのがいいかも。
そのまま無期限に更新w
「水に流せ」って・・・テンプレ過ぎ。
許す側が強制されてする事じゃねぇっつの。
ただ、還暦過ぎたジジババの方の人間性を変えるのはとても難しい。

662 :名無しさん@HOME:2008/08/04(月) 00:28:07 0
半年以上もの期間ずっと病気になった私の親に自殺勧めろと
言ってたり、嫁は奴隷と遠回しに言い放った事を旦那に言われて
焦った義両親が「水に流せ」って息子である旦那に言ったよ。
旦那は大激怒で他の不満もぶちまけて私は義両親と接触しなくて
良くなったけど、そのうち有耶無耶にしてまた接触されるんだろうな。
次回は義両親に「まずは謝ってもらってから考えます」って自分で
言えたらスカッとするんだろうな。

663 :名無しさん@HOME:2008/08/04(月) 01:10:08 0
>>662乙です。
いいダンナさんで良かったね。
ダンナさんが援護してくれるんだったら、
「まずは謝ってもらってから考えます」って自分で言っちゃえ!

・・・て言えたら世話ないよねorz

664 :名無しさん@HOME:2008/08/04(月) 07:23:39 0
するなと言うことを必ずするトメ、そばにいながら全く見ていない旦那。
なので、義実家に行くときは子供と二人では行くな。行くときは必ず私も一緒に行くから。
としつこく言い聞かせていたのに、旦那は私に嘘をついてまで義実家に子供を連れて行く。
かなり怒っても半年もしたら「そんな昔のこと、まだ言ってるのか。」と
根に持つ私を悪者扱い。嫁に気を遣い我慢しているママン可愛そう。となる。
「嘘をついたり、勝手なことをするなら二度と義実家には行かない。
 子供を会わせない。そうなりたくないなら、約束を破るな。」と怒ったら
「…どうして、そこまで怒るの?」とすねていた。
何度も繰り返すのは嫁を怒らせることよりも、ママンが喜ぶ。
自分は楽して親孝行出来る。 なんだろうなぁorz
トメがしたことがどれだけ嫌なことなのか、旦那は理解出来ないらしい。




665 :名無しさん@HOME:2008/08/04(月) 22:36:37 O
>>664
そんな頭の悪い旦那、本当に必要?
配偶者に嘘ついてまで見栄張り親孝行ごっこしたがるなんて
幼稚すぎてキモいし、何より人間として尊敬はおろか
砂粒ひとつほども信用できない屑にしか思えんのだが。

666 :名無しさん@HOME:2008/08/04(月) 23:47:15 0
>>664
そうだよそうだよ>>665の言うとおりだよ。
ママン孝行>>>子どもの教育の時点で終わっとる。

667 :名無しさん@HOME:2008/08/04(月) 23:55:43 0
>>664
どうして、そこまで怒るの?

668 :664:2008/08/05(火) 06:55:36 0
レスありがとう。

どうして私が心配するのか、ママンっ最高!と思っている旦那には
理解出来ないそうです。ママンは天然なところがあるけど、ボクタンが見ていれば
大丈夫。だと言ってましたね。
旦那もトメも超プラス思考で「何とかなる」が口癖のような人。
だから、失敗してもすぐ忘れて繰り返す。

ママン孝行>>>子供の教育 とは思ってない。
ママンは俺たち(旦那とコトメ)を育てたんだから、変なことするはずないと
旦那は信じている。
三ヶ月の子供にジュースを飲ませようとしたり(まだ早いし、ストローでなんて
無理なんで私が止める)、六ヶ月の時にトメ手作りの卵焼きを食べさせようと
したり…私が止めるので好きに出来ないトメは相当不満。
これが嫁に気を遣い我慢している可愛そうなママンになるそうでorz
他にもいろいろあったけど、旦那にとってたいしたことじゃないらしい。
旦那自身、三ヶ月から離乳食を食べているのでトメはおかしいとも思ってない。
私がおかしいと怒ったりすると、旦那は母親を否定されたように感じている。
育児とは関係ないけど、飼い犬をブクブク太らせて糖尿になり、
しつけもろくにせず犬は義実家で一番偉い立場にw
真夏に暑いだろうと金魚の水槽にドライアイスぶち込んで、全滅させたトメに
大事な子供を預けたり出来るはずがない。




669 :名無しさん@HOME:2008/08/05(火) 08:17:14 0
エネミースレ行ってこい

670 :名無しさん@HOME:2008/08/06(水) 00:35:21 0
>>668
何故そんな旦那と離婚しないのかが不思議だ。
妊娠中に夫婦で育児書を一緒に読んだりしなかったのか?

671 :名無しさん@HOME:2008/08/06(水) 18:30:48 0
その親にして子あり。
親だけ、おかしいと言うのはない。

いい旦那なら親が悪いのじゃなくて、嫁が誤解したり、逆恨みしたりして原因がある。

そもそも結婚するなら親も判断材料にしているでしょうし。

672 :名無しさん@HOME:2008/08/06(水) 21:28:37 0
>>646
だから、何度書けばわかるんだ
「親孝行」と「義理親孝行」を 一 緒 に す る な 。 

673 :名無しさん@HOME:2008/08/07(木) 08:52:00 0
>>671
そうなんだよねえ。
でも、男も女も問題がある方ほど「親離れ子離れ」してないからねえ。
いつまでも長男ちゃん。いつまでも娘ちゃん。
つきあわされる配偶者と子供はたまったものじゃないよね。

674 :名無しさん@HOME:2008/08/07(木) 18:01:21 0
>>646
男の仕事に対して嫁の家事、そこまではいい
だがこういうこと言ってる奴に限って「嫁の仕事は家事だけだから楽」と言うんだよ
仕事が増えれば大変になるということぐらい外で働いていればわかるはずだろ
それなのに、「家事に加えて育児、介護、自分の親や夫の親の面倒がある」という簡単な足し算も理解できず
「家事の中に育児も介護も全て含まれる」
という、頓珍漢でヒステリックな感情論
家事というのは実に便利な言葉で、家庭を維持するためという意味なら
広義には仕事も「家事」に含まれてしまう
「昔から決まってる」「冷たい」「性格が悪い」などと癇癪を起こすのはやめて、
もっと感情を切り離して論理的に考えられないか?

親の面倒は実子が見るべき。
嫁は夫の親に育ててもらったわけではないから。
義理親孝行は「純然たる厚意によるもの」で、「当然の義務」ではない。

675 :名無しさん@HOME:2008/08/08(金) 23:15:19 0
>>674
社会全体で老人の面倒を見ろってことでFA?

676 :名無しさん@HOME:2008/08/09(土) 09:12:56 0
>>675
もう、そうでもしないと介護過労で斃れる、若い世代が続出する。
そういう理由で後期高齢者保健制度も出来たのに、
自分が払うという理由で廃止の方向に持ち込んでる
あさはかな団塊世代以上がいるのさ。
子供と孫の負担を軽減して、自分たちはしっかりしようという意気込みのある
人たちはどこに行ってしまったんだろう。

677 :名無しさん@HOME:2008/08/09(土) 17:52:12 0
施設に預けることを「冷たい」と言う世代、
もしくは「甘やかしてくれるおじいちゃんおばあちゃん」しか知らない若者には
何を言っても無駄だよな

介護の辛さなんて知らんだろ、自分は何もせずに「かわいそうかわいそう」と言ってりゃ済むんだから

678 :名無しさん@HOME:2008/08/09(土) 22:34:49 0
>>677
施設に預ける余裕も無く介護に必死な人達に言う言葉は無いんか?

679 :名無しさん@HOME:2008/08/10(日) 21:14:18 0
>>678の読解力のなさは異常

680 :名無しさん@HOME:2008/08/10(日) 21:53:16 0
自分の親の介護を妻や子供に押し付けて
親孝行気取りの馬鹿男に言う言葉は(ry

681 :名無しさん@HOME:2008/08/10(日) 23:45:20 0
>>679
自己紹介乙!

682 :名無しさん@HOME:2008/08/11(月) 07:42:59 0
>>681
本気で言っているのなら介護板で語ってこい。

683 :名無しさん@HOME:2008/08/12(火) 00:40:59 0
2年前に出産したのだが、実親がいない為どんなに辛い状況でも頑張って1人で耐えてきた
敷地内同居しているにも関わらず、こちらが寝込んでもシラネ
自分達が会いたい時だけ子に会いたがるウトメにうんざり
それどころか死んでくれないかと本気で願った
そんな私に、この夏の旅行は私へのプレゼントだと言った旦那・・・

なのに何故?

ウトメが一緒に行くことになってんの?
金出してもらえるし、誘わなきゃ機嫌悪いしって・・・・
どんだけ気使って生きてるか理解してなかったようですね


684 :名無しさん@HOME:2008/08/12(火) 02:07:39 0
>>683
敷地内同居なのに我関せずな態度は結構な事じゃん。
それとも何か?ウトメに看病してもらいたくて同居したんか?

685 :名無しさん@HOME:2008/08/12(火) 02:09:11 0
>>682
何を言いたいのか書いてくれなきゃ分からんだろ。

686 :名無しさん@HOME:2008/08/12(火) 03:13:24 0
>>684
文盲乙

687 :名無しさん@HOME:2008/08/12(火) 04:13:33 0
>>686
あんたは682か?
それとも、言いたい事が分かるんか?スゲーな。

688 :名無しさん@HOME:2008/08/12(火) 14:45:46 0
旅行が「私へのプレゼント」といいつつ
「嫌いなウトメ付」じゃあねぇ。



行かなくていいよ!!!!!!!

689 :名無しさん@HOME:2008/08/12(火) 16:17:47 0
>>678
>>681
>>685
>>687
おいおい……
ゆとりここに極まれりだな

690 :名無しさん@HOME:2008/08/13(水) 02:01:19 0
>>683
一人で耐えてるからダメなんじゃない?
とりあえず旦那に話して旅行やめるところからはじめては?

691 :名無しさん@HOME:2008/08/13(水) 02:20:35 0
>>689
自演乙!

692 :名無しさん@HOME:2008/08/13(水) 13:39:55 0
◆母を背負って3000キロ、聖地への巡礼を12年間続ける男性-インド

目の不自由な母を背負い、徒歩で各地への巡礼を12年間続けている男性が、
インド東部ジャルカンド州に到達した―男性は、古代インドの長編叙事詩
「ラーマーヤナ」に触発されて「親孝行」の旅を始めたのだという。

マディヤプラデシュ州ジャバルプル県のWargi村出身のKailash Giri Brahma
chariさん(36)は1996年1月、母親と共に過酷な旅に出発した。12年間で
歩いた距離は3000キロメートル超。これまでにチトラクート、ティルパティ、
ラメスワラムをはじめ、インド各地の聖地を訪れている。

Kailashさんは現在、極度の疲労のためにジャルカンド州ランチーの病院に
入院している。しかし退院後も巡礼を続け、ネパールのジャナクプル、インド
北部のバドリナート、ブリンダバンなどを訪れる予定だという。「メディアの
注目を集めたり、記録を作ったりするために旅をしているのではありません。
親のために尽くすことは子どもの義務です。わたしはその義務を果たして
いるだけです」とKailashさんは語る。

巡礼を始めるきっかけとなったのは、息子を思う母親の愛情だった。重傷を
負ったKailashさんのため、母親は「もし息子が回復したら、各地の主要な
聖地を訪れる」と誓いを立てたという。しかし貧しく年老いた母親はなかなか
旅に出ることができず、結局息子Kailashさんに担がれて旅することになった
のだという。

Kailashさんの母親は巡礼が実現したことを喜んでいる。しかし息子の健康を
心配する親心から、旅を中止するよう告げたこともあったという。
それでもKailashさんの意志は固いようだ。将来への不安はないのかという
質問に対し、「先のことは分かりません。でも神様のご加護がある限り、旅を
続けたいと思っています。わたしにとって、母の願いをかなえること以上に
大切なことはありません」と語っている。
>>http://www.web-tab.jp/article/3743(一部略)

693 :名無しさん@HOME:2008/08/14(木) 12:03:50 O
妻子がいるかどうかで違ってくるよな
いなきゃ美談だ

親孝行自体を否定しているわけではないのに
ごっちゃにしてヒステリー起こす馬鹿男がいるから困る


694 :名無しさん@HOME:2008/08/14(木) 15:19:16 0
>>691
顔真っ赤にしてどうした?
さっさと嫁をこき使う作業に戻れよ

695 :名無しさん@HOME:2008/08/15(金) 01:45:08 0
な〜んか変な奴が紛れ込んでるけどw

マザコン旦那かぁ???

696 :名無しさん@HOME:2008/08/15(金) 02:59:21 0
>>694
お前こそ手が震えてるぞw
先ずは結婚してみろよwww

697 :名無しさん@HOME:2008/08/15(金) 18:14:54 0
>>696
マザコン乙

698 :名無しさん@HOME:2008/08/15(金) 23:42:50 0
自己紹介乙

699 :名無しさん@HOME:2008/08/16(土) 22:04:16 0
>>699
にーと乙

700 :名無しさん@HOME:2008/08/16(土) 22:20:36 0
色々乙

701 :名無しさん@HOME:2008/08/17(日) 01:08:04 0
>>699
自爆www

702 :名無しさん@HOME:2008/08/17(日) 08:38:22 O
>701
引きこもり乙

703 :名無しさん@HOME:2008/08/18(月) 15:34:04 0
携帯房わざわざどうした?w

704 :名無しさん@HOME:2008/08/31(日) 16:56:09 0
age

705 :名無しさん@HOME:2008/09/08(月) 18:52:13 0
【裁判】 "「全部ボクが悪い」と鬼畜母かばう6歳長男" 幼児3人放置して彼氏の部屋へ引越し、1人餓死させた女に懲役6年判決★2
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1220545817/

706 :名無しさん@HOME :2008/11/02(日) 10:05:17 0
所詮家族は親へのアピールするための道具ってわけか

707 :名無しさん@HOME:2008/11/02(日) 11:37:11 O
妻や子が「利用できない」とわかったときの男のヒステリーは異常



708 :名無しさん@HOME:2009/02/11(水) 18:25:01 0
男の人って切れたら怖いから関わりたくない
主人も切れるけどそれは仕方がない
私にも非がある時があるからね

709 :名無しさん@HOME:2009/02/24(火) 12:46:57 0
>>708
「私にも非がある時がある」ってことは
708の夫が切れる時の大半は708に非が無い状態なのに「仕方がない」なのか。
見事な共依存バタードワイフだね。

710 :名無しさん@HOME:2009/02/24(火) 15:09:10 0
最低なクソ親父とろくでもないおふくろに言う。

小学校2年生からニュース以外のテレビ見るのを禁止され、(何故か再放送の水戸黄門はOKだった)
小学校5年生の時にゲームと漫画全て没収されて、コソコソと隠れて携帯ゲーム機で遊び、
中学校時代の親とのコミュニケーションは「勉強しろ」の一言だけで、
高校時代には1円も小遣をいくれない自分の両親が嫌になって家出もしたし、
ただ縛られたくないとの理由で実家離れたロクでもない大学に入って、
就職活動が全部ダメになって気落ちして人生が嫌になった時、
「専門学校に行け。金は出す。また頑張れ。」と言ってくれたクソ親父。本当にありがとう。
何だかんだで俺はあんたの子供なんだ。と思う。
だけど、俺はあんたの様な自分の子供を自由を奪う大人にはならない。
どれだけ俺があんたに迷惑かけたのか分からない。どれだけお金が俺にかかったのかも分からない。
だけど、必ずこの恩は数倍にして返す。必ずだ。
こんな所でしか言えないが、父さん、母さん、ありがとう。
俺、もう少し頑張ってみるよ。必ず期待に応えてみせる。
こんな俺が何をすれば親孝行なんてできるか分からないけど、
「お前がいて良かった。」と言われるような存在になる。
本当にありがとう。俺が親孝行するまでいつまでも健康に・・・。

711 :名無しさん@HOME:2009/02/24(火) 15:10:47 0
何を迷ったかスレ違いだった
スマン

712 :名無しさん@HOME:2009/02/24(火) 23:33:35 0
>>711
いや、良いよ。

713 :名無しさん@HOME:2009/02/26(木) 00:24:07 0
>710
何か…エネ誕生の瞬間に立ち会ったような気がする。

714 :名無しさん@HOME:2009/02/26(木) 12:44:40 0
>>713 うむ。
エネたちにみな毒親持ちという共通点があるのは知っていたが、
毒親は愛情を与えずにおいて急に優しくしてみせるというDV男みたいな手口で
愛に飢えた子どもをコロッと騙してしまうんだなーととても勉強になったよ。

715 :名無しさん@HOME:2009/02/26(木) 13:00:46 O
いわゆる飼い殺しってやつだよね。
本人達は愛情とか躾とか言うだろうけど。

716 :名無しさん@HOME:2009/02/26(木) 17:19:31 0
>>713読んで「そんな意地悪いこと言わなくても…」と思ったが
>>714の解説で得心した。
なるほどなあ。


717 :名無しさん@HOME:2009/03/12(木) 05:39:22 O
自分子有りの嫁。
私の実家はおしゃべりで
実家ではいつもくだらないこと話して笑ってるんだけど
旦那は親とは必要最低限しか話しない。
親が嫌いなわけじゃないのに。
父親は無口で、母親は自分夫婦は自分夫婦、
息子夫婦は息子夫婦って感じでほとんど干渉なし。
でも干渉なしと言っても基本的なことはしてくれる。

私にとってはそんな旦那実家がなんか落ち着かなくて
自分から旦那親によく話かけたりしてたら情がわいて
勝手に孫見せに行ったりお土産持ってったりするようになった。
これからも親孝行みたいなことはしていくつもり。

使ってってことにはならなくてスレチだったらごめんなさい。
でもこんなレアケースもありますよって言いたかった。

718 :名無しさん@HOME:2009/03/12(木) 08:21:26 0
スレチもいいところだよ…

719 :名無しさん@HOME:2009/03/12(木) 10:44:47 0
>>717
良いお嫁さんですねー(棒

720 :名無しさん@HOME:2009/03/14(土) 23:23:15 0
>>717
> 使ってってことにはならなくて

うん、自分で分かってるんだね。スレ違いだって。
なのに、書き込んじゃうんだね。
他にも義実家関係のスレはたくさんあるのに、わざわざこのスレに。

そんなあなたが代理で行う「親孝行みたいなこと」ってwww
小さな親切大きなお世話以外の物になるとは思えない。
気の毒に。

721 :名無しさん@HOME:2009/03/16(月) 23:05:39 0
過疎ってるので、過去話。

数年前、夫が同居の話を持ってきた。
親に楽をさせたいんだと。
あえて同意も不同意もあらわさず、そ知らぬ顔で想定される問題(夫小遣い減含む)を
ちょいちょいっと提示したら、その後自分で断ってた。

気軽に同居を考える夫の頭の中なんて、そんなもん。
ばかばかしい。付き合ってられないよ。

722 :名無しさん@HOME:2009/03/17(火) 06:22:55 0
>あえて同意も不同意もあらわさず、

レスを読む限り、そう思ってるのは自分だけじゃない?
よくある女特有のまどろっこしい断りの言い回しだろ。
夫は>>721の絶対同居嫌って意思を汲んでくれたんだと思うけどな。


723 :名無しさん@HOME:2009/03/17(火) 08:19:49 0
そういう意味じゃないのでは?
夫が「同居生活」を真剣に考えもせずに安易に口にするから
自分は夫親と同居をするしない、を言わずに
同居生活について話をした、ということなのでは?

724 :名無しさん@HOME:2009/03/17(火) 19:13:02 0
要するに>>721の夫が考えなしの馬鹿って話だろ。
そりゃ馬鹿と結婚したら色々と苦労もあるよ。

725 :名無しさん@HOME:2009/03/27(金) 07:43:41 0
誤りを誤りであるとちゃんと認めることができて
自分で是正することができた人は「馬鹿」ではないとおもう。

軽はずみではあっただろうけど、夫にとって自分の親との同居ってのは
それだけ気軽に考えられるものってことだね。

726 :名無しさん@HOME:2009/03/27(金) 20:43:17 0
そりゃ家に戻るだけだしw
お前らもそうだろ?

727 :名無しさん@HOME:2009/03/28(土) 00:47:50 0
>>726
子供じゃあるまいし、今更親と同居なんて好んでしたいわけないw


728 :名無しさん@HOME:2009/03/28(土) 00:52:51 0
いや、実家だから戻ることに心理的抵抗が少ないって話だお。
同居したいとかどうとかは何も言ってない。

729 :名無しさん@HOME:2009/03/28(土) 01:09:40 0
>>728
>721から読めば?
夫親との同居を言い出す夫がいかに同居を気軽に考えてるか、という流れじゃん。
それとも、直前のレスしか読んでないの?

730 :名無しさん@HOME:2009/03/28(土) 01:51:06 0
>>721からの流れで別におかしくないぜ?


731 :名無しさん@HOME:2009/07/09(木) 21:42:51 0
>>707
ものすごく同意

732 :名無しさん@HOME:2009/07/16(木) 00:30:26 O
時をこーえてー

228 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)