5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【揺れろ】糞フリ!チリメン治す件第2波【この魂】

1 :フリー:2010/05/09(日) 00:03:30 ID:ZbgAbZFa
だは!ww
何か前スレで「512kbなので・・」と言われてしまいました・・。 
これって「お前ら文章長すぎなんだよ」って事ですよね orz

とりあえず返信も途中だったので急きょ立てました。
続きですからテンプレなどはありません。

一応、前スレの最初の方のをコピペしときます。

2 :選曲してください:2010/05/09(日) 00:05:18 ID:EKD5u/7s
前スレ
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/karaok/1245081791/

10年間ずっとチリメンな糞フリーです。前回の考察スレで色々試して、今までにない劇的な変化があったものの、
今年に入って半年間、ずっと色々試行錯誤してきましたが、やっぱりうまくビブラタート出来ないようです(T oT)/
最近、どこかのスレを覗いていたら、もう諦めろという助言も拝見し、正直もうダメかも・・と思っています。
そこで、最後の悪あがきという事で、一応自分のエゴためにスレ立ててみました^^ 
・・ですので、興味のない方は、出来るだけスルーで ^ ^;  前回同様、「フリーのちりめんドキュメント」という鑑賞の仕方推奨です。

糞フリーの目下の目標

1 上手く歌えるようになって、散り散りになった昔のコピーバンドメンバーに声をかけて同窓会ライブやりたい。
2 以前、友人♀の結婚式に、祝福の挨拶と自作曲を録音したCDだけ渡して欠席した時の(当時は酷い鬱とストイック状態・・)、
  バラード曲を上手く歌えるようになって、上記の同窓会ライブで披露して、彼女に謝りたい、というエゴ
3 オリジナル曲をバンドのみんなで録音してみたい。

3 :フリー:2010/05/09(日) 00:09:11 ID:EKD5u/7s
前スレの>>ZbgAbZFaさんへ
続き

三声区発声・・また新しい言葉を覚えました m( _ _ )m 自分は、自分の経験則とネットで見れる簡単な情報にしかバックボーンが無いので、
サブさんや他の皆さんに比べて、甚だ不勉強極まりない人間なんです・・。>>664 orz

そこまでお話が及ぶと、何故ピッチの揺らぎが発生するのか・・これもかなり気になりますが・・。
ちょっとそこまでは僕の知識では届かないので、しばらくは今の感覚を進めていく事に専念します^^
確かに、王道でなくても自分が表現したい歌心は十分表現できるのでは、と思いますしね!

なんか腹が減ってるのか、手が震えてきたんで一旦休みますwww
自分が空腹なのかそうでないのかもよく分からないんですよwww ( ^ ^ ;)

それでは・・

4 :フリー:2010/05/09(日) 05:15:00 ID:UQCpa7kD
眠れなくてまたPC立ち上げちゃいました・・。

>>サブ
前スレで度々書いた扁桃腺炎についてですが、以下のページなど参考に・・
ttp://www.geocities.jp/kirakirakirari2004/new_page_209.html
ttp://ww1.tiki.ne.jp/~x2gi/kakoadenoido.htm
ttp://www.med.nagoya-cu.ac.jp/surg2.dir/funnel/index.html

まぁ、ググレばいくらでも出てきますが、
一昨年の考察スレ以前・・それこそザビビの頃から書いてきた、「自分の歌に対する欠点と予測する部分」として何度も挙げてきた、
極端に薄い身体・猫背・扁桃腺肥大・・全て当てはまりますので、程度の差こそあれ、やはり自分はこの類の症状と闘ってきたと言えると思います。
幼少期の高熱も、幼稚園時代をずっと中耳炎で病院に通った経験、これらも全て当てはまります。

こういうった症状も声の出し方に影響していると妄想しています。

5 :フリー:2010/05/09(日) 05:25:15 ID:UQCpa7kD
ちょっとスレが急に代わったので、サブさん達に告知するため上げさせて下さいm( _ _ )m


6 :サブ:2010/05/10(月) 18:31:04 ID:BcGPf5Rk
>>4
ありがとうございます。一通り読んでみました。
サイトの子供たちのように重篤だと切除手術まであるんですね。
『アデノイドが歌唱へ及ぼす影響』こんな統計・調査報告があったらいいんですが・・・
パッと思いつく限り、上咽頭の容積減少→それより先の共鳴腔の阻害ってな感じでしょうか。
共鳴が少なくなるので、それを補うために声帯原音(喉頭原音)を大きくしようとする・・・
その結果、声帯が過度の緊張を強いられる。
単なる私の妄想ですが、もしかしたらこんな因果関係があるのかもしれません。(繰り返します、あくまで私の妄想です。)

病は気からじゃないですが、できれば重たく考えずに、
もしかしたら数%くらい影響してんじゃない?ってくらいのポジティブシンキングでいきましょう^^
それより私たちの一番の問題は痩せ過ぎなことですw
これは歌唱に悪影響なこと間違いなしです!!

7 :サブ:2010/05/10(月) 18:32:38 ID:BcGPf5Rk
あ、コピペし忘れた・・・

スレ立て乙です!
ブクマ完了しました!

8 :フリー:2010/05/13(木) 00:07:59 ID:t+294hsg
>>サブ
返信遅れました!!m( _ _ )m

ゴールデンウィークの繁忙が半端無くて、ちょっと鬱っぽくすごしてましたw
今日は早く終わったんですが、youtubeで色々な動画を見てぼーっとしてましたw

なるほど、共鳴の阻害を補うための感覚かー!
あるかもしれませんね!!
この辺りは、おっしゃるとおり、実際に扁桃腺炎の人を何十人もレポートしてみないと確証は得られそうにないですが、
この先機会があったら色んな人にインタビューしてみます。

痩せすぎ・・まさに・・前回の検診では、看護婦さんが、「たんぱく質とってください!・・ほら、色々なところが壊れてきますから・・」
・・壊れる、とは不気味なw とにかく豆腐とか沢山食べるようにしてます ^^;

最近、病院内で行われている音楽療法のなかで、ヴァイオリンの教室があるんですが、去年から通い始めてずっと気になっていたんです。
以前から、一度でいいからヴァイオリン弾いてみたいなーと思ってて(父親は大学でコントラバスやっていたらしい)、
さらに最近、「オーケストラ!(le concert)」っていう映画を見たんです。そしたら益々弾いてみたくなって、今度行ってみようかな〜・・と思ってます^^

それと、去年暮からシフトが増えて行けなくなってたジャズバーのセッションにもまた参加しに行こうと思ってます( ^ ^)/ 
やっとシフトが緩くなって、余裕が出来そうなんです。体重も増やしたいし、余裕をもった生活にしないと・・。

9 :フリー:2010/05/13(木) 00:12:10 ID:t+294hsg
あ、誤爆! 
「去年から病院に通い始めてその教室の事がずっと気になっていたんです。」 ←正解

おっしゃる通り、楽しそうな事を見出してポジティブに行かないと駄目ですよね!
映画の「オーケストラ!」は、昔の仲間とコンサートを・・っていう内容が>>2に似ててw
ま、音楽的なレベルは雲泥の差のお話ですが・・面白かったし、クライマックスはすごく感動しました^^

10 :フリー:2010/05/13(木) 00:33:40 ID:t+294hsg
さっきオモシロイのを発見しまして・・。
声が高くて細くて・・っていうスレで、たぶんJOYSOUNDのコンテンツに出てくるビブラートの練習音源がUPされてますが、
UP主が憤慨してるのすごく分かりますね・・ ^ ^ ;
この先生が あぁあぁ とやっている「練習部分」と、彼女の得意そうなビブラートかかかってる部分の声が全く違いますからねw ( ^ ^ ;)
遅くやってる あぁあぁ の時の日本語閉鎖がわざとらしいほど強いし、あの あぁあぁ でビブラートの感覚は絶対掴めない気がします。
UP主が言ってる「デクレッシェンド」、これってたぶん僕が言う「ナルシス声」の感覚に一部共通すると思います。
なるほど、良く言う「抜き」っていうのはそういう事か、とまた考察が広がる思いです・・。

↑この「わざとらしい」って時々気になるんです。ほかのボイトレ教材や、教室の動画にも時々出てくるんですが、
歌の上手い人が、僕らのような日本語引き上げ閉鎖ツンツン強めの声を出そうとすると、何故か必ず「わざとらしく」なるんですよww
恐らく、すでに話し声や通常の段階で、この閉鎖の感覚が弱まっている人達なので、いざ出そうとすると上手く出せないんじゃないか・・と妄想してます。
逆にいえば、僕らとしては、彼女のような感覚に近づかなくてはならない、と言う事もできるのかな・・。

この音源、「次は速くします」のシーンに以降した途端に、さっきまでわざとらしく使ってた閉鎖が解かれてますからねww
このあたりの説明や考察も全く無しに、どうしてかいつもこういう「上手い人基準」の教則ツールなんかが出回るんでしょうかね・・。

11 :フリー:2010/05/13(木) 00:53:46 ID:t+294hsg
でも、数年前なら、こういう音源や教則に憤慨するような人なんてほとんど・・というか居なくて、僕が恐る恐る遠まわしに批判するとボコボコに叩かれたりしてた記憶・・ ( ; _ ; )
だんだん板の中でビブラートに対する考察や感覚が、少し変わって来たように思うんですがどうでしょうか・・。


12 :選曲してください:2010/05/13(木) 09:04:54 ID:m4dNXY2M
このスレはどういうスレなの?
チリメンってビブラートのこと?

13 :前スレの:2010/05/13(木) 15:15:28 ID:9WNZd7MK
専ブラなのに容量オーバーに気付かなかった申し訳ない。
>>3
自分は張り上げに悩んで、三声区の喚くような感覚覚える。
今度は閉鎖声に悩んで、息っぽい声を覚えたという順番だった
今は曲によって使い分けになってる
いまいちフリー氏の息漏れ声の分け方の感覚はわからないのだけれど
心理的って話は自分にはあんまりなかったかな、抵抗という感覚は全くなかった。むしろ出してみたかったよw
混ぜ声の感覚を掴むのに単純に苦労はしたけれどね

声に倍音が嫌だっていうのはあまり聞かないかな、逆に欲しいっていうのは聞く。
声がキンキンしてしまうという風な悩みは聞くんだけど

「ビブラートの取得に」YUBAがポイントだってわけでなく、フリー氏が欲しい緩いビブにはその発声が必要っていう意味です。
単純にビブラートの取得だったら、胸声が強くならないような音域でトリル練習してくことで感覚は掴めるだろうしね

息っぽい声の習得に
喉を開いた感覚で(喉仏を下げるは意識してもいいけど=喉が必ず開いているではないので注意)
声をなるべく小さく(発声に関わる所の力身をなるべくなくしたいので)出して音階練習してた。
イメージ的にささやく。ウィスパーな感じで
上がるに連れてだんだん胸声が出なくなるんで、そこで息を増やして無理やり鳴らす(音量はあげない
知り合いに言われたこんな練習とYUBAを俺はやってました。

14 :選曲してください:2010/05/13(木) 15:18:44 ID:9WNZd7MK
ついでに王道ビブの話。声楽やってる知り合いにすぐ連絡が取れないので
ネットで参考になりそうな文章を見つけたので貼ってみます。
まあ何度も言うけどどうでもいいと思うですけどね自動かどうかなんて 以下引用。


アクートとは、閉鎖のしっかりした芯の強い声種で
張り上げる感じ、鋭い感じのある大音量の歌い方です。
オペラ・シンガーの、特にテノールの高音域のイメージです。

そのアクートな発声から、更に息を目いっぱい引き、
息量→音量の変換効率を最大限に引き出そうとするとき、
自然と“ピッチの揺らぎ”が生じます。

15 :選曲してください:2010/05/13(木) 15:19:28 ID:9WNZd7MK
このときの歌者の意識というのは
「もっと声を大きくしよう」「(同じ音量を)もっと楽に出そう」
「もっと息を減らそう」「もっと閉鎖を強くしよう」「もっと呼気圧(声門下圧)を高くしよう」
といったもので、ピッチやビブラートのことは脳裏にありません。
しかし、これら、「発声効率を高めよう」というアクションの結果、
声帯振動部の上下揺動:ゆらぎが引き起こされます。(上下:つまり呼気流と同じ方向)
“息が抜けそうな瞬間”と“閉鎖が再度強くなる瞬間”との交番が起き、
それをさらに強調することで最高の声量が得られます。
つまりアクートで最高強度の発声状態は連続しては得られないのです。
一瞬強い振動が起きると次の瞬間にはそのポジションを外れてしまいます。
(振動の激しさで 振動部の位置がずれると思えばいい)

“ずれ”が起きると感覚として閉鎖が緩くなるので、息を増やしてしまいがちですが
息を徹底して引いていれば再びベストポジションへ戻ってくれます。
この反復のテンポは閉鎖の強さや声門下圧によって多少は変化しますが、
概ね5Hzとか6Hzといった振動数になってくれます。

そしてこういったポジションの変化はピッチの変化を伴うから
結果として“ピッチの揺らぎ=ビブラート”を生むのです。


16 :選曲してください:2010/05/13(木) 15:32:45 ID:9WNZd7MK
引用終了。
また自分はしばらくスレ見れないのでこの辺でお暇します。
サブ氏のスレとともに、ビブラートのわかりやすいメソッドができたらいいなと願ってますわ

17 :フリー:2010/05/13(木) 23:37:40 ID:Su+XJjSq
>>12
そうです^^ チリメンビブラートの事ですよ( ^ ^)/
あ、でも、いつも書いてる枕詞を忘れてました ^ ^ ;
「このスレの内容は、僕のようなツンツン日本語引き上げ閉鎖声と同じ声質の人 限定 です!ピンと来ない方はスルーで( ^ ^)/」

てな感じです。

声の出し方や傾向って、かなり個人差があって、僕はその個人差に重きを置いて考えています。
僕が過去に書いていた主なスレです↓

【揺れろ】ビブラート考察【この魂】
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/karaok/1230819562/

ビブラート上級者が教えてあげるスレ
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/karaok/1236249944/

キレイなビブラートをだしたァい!【基礎から教えて】
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/karaok/1170671770/

ビブラート
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/karaok/1201857657/

これら以前にも書いてましたが、専用ブラウザを導入する前なのでログを探せません orz
【揺れろ】ビブラート考察【この魂】 が、一応、自分の中でまとめのスレになってますが(俗称で「考察スレ」と言ってます)

その後の続きスレの↓
【揺れろ】糞フリーのチリメンを治す件【この魂】
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/karaok/1245081791/
で出会った「サブ」さんとのやり取りのおかげで、かなり深化した考察になりました^^

↑このスレが容量オーバーになったのでw、このスレに移行しました!何か質問がありましたら出来る限りお答えしますので、以後お見知り置きを・・

18 :フリー:2010/05/13(木) 23:39:39 ID:Su+XJjSq
あ、上級者スレでは全く書いてないな・・w 上級者で全くはないので ( ^ ^ ;) ・・関連スレという事で m( _ _ )m

19 :フリー:2010/05/14(金) 00:36:15 ID:9S7Oo5rr
>>9WNZd7MK
返信をする前に・・

アクートの自働王道ビブラートって言っても、今の僕にはホント、まったくチンプンカンプンですが(アクートすら分からない・・w)
実験音源にあるやつで、「一番、自働に揺れた」やつを選ぶと↓になりますが、こんな感じですかね・・
ttp://sugar310.dip.jp/cgi/upload2/source/sugar2572.mp3

それだけ自分で確認してみたくて・・。
まぁ、テノールでググってみたら、「裏声は使わない」というパートのようなので、この時点で僕のこの裏声音源は撃沈ですが・・ orz

しばらく見れないという事なので、返信難しいようでしたら、明日以降に音源の事も含めて続けて書かせて頂きます^^

20 :選曲してください:2010/05/22(土) 22:06:19 ID:VQLNsFVf
テス

21 :選曲してください:2010/05/22(土) 22:09:11 ID:VQLNsFVf
やっと引っ越しが終わったので書き込みチェックでしたww
フリーは規制か?

22 :選曲してください:2010/05/23(日) 03:00:40 ID:WOdu1dJX
>>19
自動に揺れるってどんな感じなんかなぁ
フリーは横隔膜が全然意識できないって前から言ってるけどこれも喉だけってこと??
強い部分ってヘッドじゃねーの?

話かわるけどこの前100均で買い物中にスピーカーの真下にいたんだわ
そしたらYUIの新曲鳴ってて、よく聞いたらビブのとこですげー息の音が聞こえるのね。
YUIの声が変わったって前スレでフリーが言ってたけど、そのことなんかな。
デビューのころはいつももっと声が強くて子どもっぽい歌で
ビブがよく出るようになって息が出てる声だと大人に感じる

たぶん胸も成長したなw

23 :選曲してください:2010/05/27(木) 14:26:41 ID:0boIo+xK
>>19
音源、聴けなかったんですけど・・・
もう一度、頭にhをつけてうpしてもらえますか?


24 :選曲してください:2010/05/27(木) 14:41:20 ID:D20pSRSy
普通に聴けるぞ。
h抜きくらい自分で何とかしろよ。

25 :選曲してください:2010/05/27(木) 14:49:26 ID:0boIo+xK
pasokonnokasikunatte,
kopipegadekinaino.
nyuuryokumo konnnannsikadekinaino(namida)

26 :選曲してください:2010/05/27(木) 15:15:40 ID:D20pSRSy
日本語でおk

27 :選曲してください:2010/06/05(土) 23:42:28 ID:Ysf6slG+
コピペはショート、だめなら右クリ

28 :選曲してください:2010/06/15(火) 17:24:06 ID:ZgonakCm
フリーは死んじゃったの?

29 :選曲してください:2010/06/15(火) 18:25:18 ID:iSf5FdoW
あ、それすごく心配。

30 :選曲してください:2010/06/16(水) 13:34:31 ID:bnYI6hx+
治験中とはいえADHDで死ぬことないだろw

可能性あるとしたら
症状の不注意で家が燃えたとか?
ミスで仕事クビになったとか?

31 :フリー:2010/06/17(木) 00:58:42 ID:ZWk1rfJy
萌え〜

32 :フリー:2010/06/17(木) 01:00:24 ID:ZWk1rfJy
ははは・・
スイスの歓喜とともに、長すぎる規制がやっと本日解除・・ orz

死んでませんよー ( ^ ^;) 規制です規制!! OCNはもうダメですね。

33 :フリー:2010/06/17(木) 01:09:41 ID:ZWk1rfJy
家も燃えてないし、クビにもなってませぬ!!( T o T )/

・・でも、ご心配して頂いてありがとうございますm( _ _ )m ここ1か月?は、書き込めなくて腐りつつ、ブラウザ三国志ってゲームばっかやってましたw

>>21
引っ越しお疲れ様です^^
僕は一月に引っ越して以来、ロフトベッドを手に入れたりしてました。ここ最近でやっとシフトが落ち着いてきて、手作りでダンボールゴミ箱作ったりもしてますw

>>22
長らく規制でしたので、遅れてすみません!
そうです、喉だけですよ^^ 強い部分?? 声が強いって意味ですか?? ・・、確かに、2chに来て初めて指摘されたのが、
僕がファルセットと思ってた声がヘッドとやらだった、って事だったので、「裏声」って言うとこういう声になっちゃうみたいなんですw

>YUIの声
その通りです!^^ 聴いててお分かりになりますか?? ゆるいビブラートを多用したい方向になったからか、息が漏れる声が多くなってますよね( ^ o^ )
彼女の声も割と音圧が強い突き抜ける声が売りでしたが、こうやって若いうちにちゃんと修正をしていけば治るんでしょう・・
僕は遅すぎました!!w

34 :フリー:2010/06/17(木) 01:16:31 ID:ZWk1rfJy
>>23>>26
PC治りましたかね・・? 音源聴いて頂いていれば幸いです。
皆さんも、ご協力感謝しますm( _ _ )m

>>28>>30
どうも〜 ^^ 大丈夫みたいです。
今日、病院で、治験MAX量の薬もらってきました・・明日からちょい心配・・。
そういえばこの前、お湯を沸かしたまま放置してて危うくナベを焦がすところでしたが。
でもそういうのも多少は以前より少なくなりましたよ^^
ただ、食欲はかなり減ります!

35 :選曲してください:2010/06/17(木) 04:08:17 ID:3LWWROjH
ちっwww生きてたかwww

36 :フリー:2010/06/18(金) 02:10:28 ID:3U1kB5Mq
>>35
ふふふ・・・ふはははあははあははははハハハッゴホ!!・・ゴホ!!

37 :フリー:2010/06/18(金) 02:52:36 ID:3U1kB5Mq
寝る前に・・少しずつ返信を書かなければ・・。

>>13
>心理的って話は
>声に倍音が嫌だっていうのは
これがあるんですよ・・。このあたりは、今までほとんど語られる事が少なかった割に、とても重要なポイントに思えるのであえて強調させてくださいm( _ _ )m

歌をずっとやっていると、たぶん自分で色々な事に気づいたり、耳が良くなったり、はたまた他人からのアドバイスなどで、
倍音やら抜きやらと、「上手く歌いために有効な要因」を積極的に受け入れていこうという気持ちが出てくる、
↑これは非常にクレバーな方で、効果的な練習が独自に可能な方、という事が出来ると思います・・。
(もちろん僕が主張するように、声の倍音成分に対して抵抗感が無意識に少ない人、とも言えるかもしれません)

一方で、僕を始め、そういった声に何かしら違和感を持っている人が沢山いて、そういう人の声に多くの共通点がある事に気づいたんです。
ここ10年くらいずっと周囲の人間を観察し続けてみました。「多く」ですから、「全て」では無いですが。
オモシロイ事もあって、上記に矛盾する事ですが、そういう人の中に、「かすれた・しゃがれた・渋い声で歌ってみたい」と熱望する人も多かったです。
「かすれた・しゃがれた・渋い声」←これは言ってみれば、僕らみたいなツンツン軽くて音圧がある声とは違う、倍音成分が多い声と言えると思います。
つまり「無い物ねだり」の心理が多くの人に働いている事がわかりました。

なのに、いざ自分で倍音成分が多い声を出そうとすると、「・・なんかこういう声出すの嫌いなんだよな。うそっぽくて」みたいな事を言う・・。
これは、僕ら日本語閉鎖ツンツン声の人間は、恐らく歌・歌詞の表現に、普段使っているツンツン日本語の心理状態を強く使っているとも言えると思います。
尊敬するサブさんが、以前よりよく「母国語に引っ張られる」という表現をしてらっしゃいますが、その事だと考えています。

ですから、逆にそういう人の歌は、日本語に説得力があって、力強く聴こえる、みたいな面もある・・というのは過去の考察スレでも何度も書きましたが・・。

・・長くなりましたので、この辺で今日は寝ます・・zzz


38 :フリー:2010/06/19(土) 14:41:07 ID:wdVMP9o1
>>14>>15の内容は、以前サブさんが書いてくれた咽頭周辺の動きの解説と共通点あって、参考になります!
僕がイメージしているような喉の動きとも共通点あるので、やっぱりそういう事なんだろうな・・という感想です。

声の出し方や、その声の状態によっては、一時的、長期的にそういう無意識な上下を起こせないため、
それと同じような動きを別の方法で起こしてやる必要がある、そういう事があるのでは、と考えています。


39 :フリー:2010/06/24(木) 01:16:15 ID:6PIXJ2Si
イングランド決勝に残ったか〜

この前の大雨で、声の録音用に使ってたレコーダーが逝かれてしまいました orz 乾いてから様子見てみます・・。

本当は、「ここまでできるようになったよ^^」的な音源とか残せたらいいんですが、なかなかビブラートも先に進まない感じです( ^ ^:)
最近は、職場で組んだ初心者コピーバンドで、ドラムの前に座っておりますw
もう10数年やって無かったけど、腱鞘炎寸前で頑張ってますw

40 :選曲してください:2010/06/24(木) 08:09:53 ID:aFuP7LJK
私の夢はスペインです

ドラムでビブとかすげえ

41 :フリー:2010/06/25(金) 01:34:27 ID:lmtBTsME
>>40
スイスに負けたのは意外でした^^;

ドラムでビブw フロアタムを叩くと必ず低いオペラ声のビブラートが鳴る、とか面白いかもw
録音レコーダーはたぶんダメそうです・・。
携帯でくらいしか無理っぽいです。

さっきもドラムの練習に近所のスタジオに行ってきましたが、16分音符関係が全部叩けなくて愕然として帰ってきました・・。
さすがに10年以上前にカジっただけのドラム、ビブラタートに匹敵するムズかしさです orz

職場に、年の近い研修社員さんが入ってきて、音楽に関係ない事も含めて、ちょろっと話し始めた時から、
「・・この人は音楽を目的に上京してきたにちがいない・・」と思ってて・・
最近、やはりそんな事であった、と判明してウキウキしてますw
地元ではCMソングも作っていたらしくて^^

声も良くて、首は太め(胸とアゴが近く見えるタイプ)、閉鎖も適度に弱い声で、倍音が多く、
昔のデモ音源を聴かせてもらった限り、予想通りビブラートもなんとなくかかる人でした ( T o T )
サザンの桑田さんに似てるかも。

声質の違い、本当に悔しい限りです。

42 :フリー:2010/06/26(土) 12:38:21 ID:krCMWbcd
ttp://sugar310.dip.jp/cgi/upload2/source/sugar2755.mp3

ジャズスタンダードでは、去年くらいまで練習してたナットコールキングのLOVEの他に、最近はこのMona Lisa を課題にしてます^^
若干、以前のチリメンオンリーな声から脱しているように思っているのですが、
無意識に日本語閉鎖が強く息が漏れないいいつもの声のところでは、やはり波の山がとがっていてチリメン、トレモロ感から抜けられません。

一方で、二か所ほど? 例のナルシス声で、かつ閉鎖のバランスが他よりも取れている場所( blamed you〜・・ と 最後のところ?)では、
同じように揺らそうとしたとき、割と波がゆるい感じになっているのでは・・と前向きに思ってます。

いつものように、揺れは全部喉です。横隔膜全然わかりません^^;

また、いつものように→「これは僕のような日本語引き上げ閉鎖ツンツン声の人に限定した話です! ピンと来ない人は、他のスレへ・・」


43 :フリー:2010/06/26(土) 12:40:30 ID:krCMWbcd
あ!ww!
ナット・キング・コール○
ナット・コール・キング×


44 :選曲してください:2010/06/26(土) 15:34:02 ID:v43v5bMw
フリーうまいじゃん

45 :選曲してください:2010/06/26(土) 18:00:14 ID:hwJlVMGg
フリーは自然にかかるビブについて悩んでるだけで、歌は上手いよ


46 :フリー:2010/06/27(日) 00:13:37 ID:DgVuZGPQ
>>44
ほんとですか??ありがとうございます!^^
でも、もっとナルシスな声の人なら、耳に入ってくる一音一音自体がもっと心地いいはずです・・ orz

>>45
そう言って頂けると、何とか前を向く事が出来ます( T o T )
特にADHD気質の人間は、自尊心が少ないものですから・・^^;
僕の場合は、「無意識に自然にかかる」ことはこの先無いと思われますが、なんとか少しずつ近づければいいな、と思ってます。

今日は、仕事の疲れかまた背中が激痛で、治験の薬も空腹時に飲んでしまい、体がフラフラ・・一日中ずっと雨の音を聴いて横になってましたw
自分と同じ年代の「普通の人」なら、どんな事をしてどんな友人と楽しんでいるんだろう・・と想いにふけったりするところが、すでに仕事の疲れの現れですw

47 :選曲してください:2010/06/27(日) 01:32:35 ID:e3AA2L+S
そのうまくゆっくりビブしてるとこも横隔膜じゃないの?

48 :フリー:2010/06/27(日) 03:27:25 ID:qoLvYm9F
>>47
そうでうね。横隔膜やら腹やらを動かしたり動く感覚はありません^^:
以前の考察スレでも何度も書きましたが、僕の10年来の考察の立場としては、

1 声帯周辺のたわみ(揺れ)による開け閉め現象によるブレスの抜けと圧力が交互に起こるため、それが横隔膜周辺に伝わって動いているように感じる

2 またはその開け閉めに「連動」する形で、無意識に横隔膜も補助として若干波打っている

3 上記2のように横隔膜が動いて補助をしているというよりも、1で書いた圧力の変化が効率的になるように「チャンバー」みたいな機能になっている

※声門の開け閉め現象については、前スレのサブさんの詳しい説明(←必見)や、この前出た>>15さんの説明がそれにあたると思います^^

横隔膜が動いているように感じる人に多かった共通点は、鳩胸?姿勢がいい?そんなところです。
おそらく横隔膜をピンと張りやすい人って事だと想像するんですが・・。

上記3つは、横隔膜が主体ではなく、まず声門の動きありきであって、横隔膜が動いているように強く感じるのは、その動きが喉の動きよりもたまたま大きいから、と考えたりします。
最近時々出ますが、ビブラートを喉の動きを阻害する事で確認する動画、この先生の説明が一番わかりやすいかもしれません。

49 :選曲してください:2010/06/27(日) 14:29:36 ID:eiUBZeb8
余計なお世話かもしれませんが、体を鍛えてみたらどうでしょうか……。
ある程度の筋力がないと、良い発声をすることはおそらく不可能だと思うのです。
ベンチプレスなんかは、フォームが発声のときとよく似ていて、結構馬鹿にできないものがあります。

50 :フリー:2010/06/27(日) 22:47:18 ID:PmKDgPIb
>>49
確かに、学生時代から比べると、骨と皮だけになってしまってます・・orz

>>ある程度の筋力・・
同感です!^^ 特に引き下げ筋力は重要だと考えています。
ただ、考察スレや前スレでも書きましたが、おそらくはそういったインナーマッスルというもの、多くは「遅筋」と思われます。
過負担で束を厚くする「速筋」とはちょっと鍛え方が違うのかもしれません。それは、男性よりも決定的に筋力が無い女性だって
発声がいい人は何億人といる事から推測できます。
主体になる「遅筋」のインナーマッスルや、それを補助する「速筋」、これらの「バランス」が大事なのでしょうね・・。
ベンチプレスは、胸や腕、肩、背筋の速筋に働きかける一方で、おっしゃるように「フォーム」←姿勢筋にも有効なのかもしれませんね!!
長く続ける事で改善が見込めるのかもしれません!!参考にさせて頂きます!!

・・高校の時は、毎日〜2日で腕立て100(タウンページあり)、屈伸200、腹筋背筋200続けてましたが・・
自分、体が小さいので、テニスでボールにスピード欲しくて^^;
結局運動し過ぎで骨が細くなってたみたいで、転んで腕を二本折ってテニス部は退部ですw
あ、そのあと、ちょっとだけ根性で続けて、「地ならしローラー」引いてる時に、骨の固定金属板とボルトごと再度折っちゃいましてww orz


それからもう運動はやらない事にしてました。


「ベンチプレス」←これはあんまやった事ないので、憧れてますw 自分はアデノイドが原因と思われる漏斗胸っぽい体型で、
胸板が「全く」無いんですw

時期が来たらやってみます!・・というのも、おとといからの胸の痛みが激痛に代わって、今朝病院に行ってきました・・。
日曜診療所はレントゲン無いし、先生もおおざっぱで無駄だった気がします。 あしたレントゲンとりに別の病院目指します・・。
もしかしたら「肺気胸」かもしれないっす。めちゃくちゃ痛いです。

51 :選曲してください:2010/06/28(月) 08:06:45 ID:UuC+5jow
フリーのレスはこれが最後だった

52 :選曲してください:2010/06/28(月) 08:34:54 ID:THU0Ge1P
>>50
なるほど
たしかに筋力ない子供でもうまいのいるしな


53 :49:2010/06/28(月) 11:59:55 ID:yeahvTjQ
>>50
あ、やっぱりあまり無茶しないでくださいw
体を壊したら大変ですしw

もしやるとしたら、何十回も続けられる負荷の軽いトレーニングより、
8〜10回程度で限界のくるトレーニングのほうが良いです。
胸は一番効果が出やすいところですから、数ヶ月で結構大きくなります。

54 :フリー:2010/06/29(火) 04:32:51 ID:I+dsHtuO
>>51
「・・『エコタイプ』・・フリーが最後に言った言葉です・・。」

って、そんな簡単に死にませんよ〜!!

>>52
そうですね!
声帯もそうですが、必要な筋力は絶対にあるものの、バランスもまた大事かと。

>>53
そうでうすか!数カ月かー。
ジムに通う時間とお金があればな〜・・orz

結局、肺気胸ではありませんでした!!^^ ほか、心筋梗塞、肋間神経痛、肺炎等々・・重病には関係なさそうです。
ただし、白血球が多いので、その痛みの部分で炎症か細菌感染が考えられるとの事。
抗生物質飲んで様子見です。

55 :選曲してください:2010/06/29(火) 08:34:55 ID:Om2q5Kyi
以降フリー闘病スレ

56 :フリー:2010/06/29(火) 09:43:03 ID:I+dsHtuO
ナウシカ 「フリーが・・フリーはもう・・ビブれません。」

ユパ 「フリーが!?・・声の毒がもうそんなに・・。」

ナウシカ 「はい。低所得者層に住む者の定めとか。」

ユパ 「もっと早くにビブらせるべきであった。」

57 :選曲してください:2010/06/30(水) 20:38:43 ID:PaKGiFHA
アシタカ「フリー、そなたは美しい

58 :フリー:2010/06/30(水) 21:06:22 ID:Mik7U6+/
谷の衆 「!・・フリー兵だ!!」

フリー 「・・グォー・・おお・・グァぁああぁぁー・・(声が揺れないよ〜・・)」

ドロドロドロ・・ごぽ・・ドロロ・・

クロトワ 「!!・・腐ってやがる・・遅すぎたんだ!」


59 :フリー:2010/06/30(水) 21:07:31 ID:Mik7U6+/
>>57
( ^ ^)/ どうもです

60 :フリー:2010/07/02(金) 02:04:47 ID:qQYCiQsA
このまえまた録音してみた、去年の課題曲、Honesty を晒しておきます!
(音量小さいかもしれません)
まずアカペラでとったやつ
ttp://sugar310.dip.jp/cgi/upload2/source/sugar2808.mp3

チリメンになるところは絶対あるのですが、以前よりもだいぶ緩い揺れが出るようになってきました^^
トレーニング、声の出し方、考え方ウンヌンは今迄とかわりません。
次にカラオケ付きのです
ttp://sugar310.dip.jp/cgi/upload2/source/sugar2809.mp3

いつものように、揺れは全て喉でしか感じません。

61 :選曲してください:2010/07/02(金) 08:15:27 ID:2iYiZQn4
ハイジ「フリーがゆれたフリーがゆれた!」

62 :選曲してください:2010/07/02(金) 23:54:31 ID:2iYiZQn4
>>フリーさん
反応聞くためにあげたほうがいいんじゃねーの?

63 :選曲してください:2010/07/03(土) 00:02:57 ID:zTAUSDcY
>>60
聞かせていただきました
声に厚みがあるし、いい声だと思います。
ただ、響きを取る事に注力しすぎているような印象を受けました。
声を伸ばすところ全般で、鳴らそうとするあまり
響きと共に声が上を向いて、勢いが消える、もしくは浮く感じがして
聞き手の方へ声が向かっていない印象を受けました。

私の理想とする歌い方が、歌の延長上に叫びや咆哮がある事なので
上記のように思うのかもしれません。例:ゴールを決めた本田のウオォ

響きは今のポイントで、出来上がった声は前へ向ける意識を
付けてみてはどうかと思います。
そうすることで、声の通りを邪魔しないためでしょうか
口は自然に開き、口の奥の空間が広がり、声の厚みを増す
アゴの下が声の向きと平行になろうと下がるので、引き下げ筋が使われる
また、声の方向を前に向ける原動力は息なので安定感が増す
と言う利点があると思うんです

あと昨日はこれだと思った事が、今日はやっぱり違うなと思う事が良くあるので
先に謝ります。ごめんなさい

それではお大事に

64 :フリー:2010/07/03(土) 00:54:09 ID:x1W8fJC2
>>63
帰宅早々にかなり専門的なアドバイス頂き、感激してます!

>アゴの下が声の向きと平行になろうと下がるので、引き下げ筋が使われる
また、声の方向を前に向ける原動力は息なので安定感が増す

これはとても興味ある内容です!早速明日、時間があれば意識してみて練習したいと思います!^^

65 :選曲してください:2010/07/03(土) 01:35:21 ID:f/648yZp
そしてビブの話題は忘れられていく

66 :フリー:2010/07/03(土) 02:24:27 ID:x1W8fJC2
>>65
いやいや、喉周辺にビブラート的な動きを起こさせるために、苦労して引き下げ筋力が働くように努力してきた経過は、
考察スレや前スレでずっと書いてきました。この部分は一見関係なさそうに思えて大いにあると考えています^^
重要なポイントは、

1 引き下げが割と無意識に働きやすい人は、その重要性に気づく事が出来ない

2 引き下げが上手く働かずに長い時間過ごしてきた人は、または働きづらい人もまた、その事に気づくのが難しい。
この場合、上手い人(引き下げが働いている人)が伝授する方法や言葉どおりにやってもほとんど上手くいく事は無い。
まずは微力ながらでも筋力が働きやすくなるようなトレーニングや姿勢筋の使い方を続けて、「あ、前より何か違うな」と思えてきたら、既存の方法に目を向ける。

僕の場合には、首、肩周辺の妙な筋肉痛(こり?)として感じるようになりました。

67 :選曲してください:2010/07/04(日) 10:43:26 ID:meTnK97d
こんだけ過疎ならageてみてもいいんじゃないか?

68 :63:2010/07/05(月) 00:21:53 ID:9LTu2Zya
63です
申し上げにくいのですが、訂正させていただきたいと思います。
ごめんなさい

声を前に出す意識により、口が開いた
口が開いた事により、空間が広がり頭頂部に響きが当てやすくなった
頭頂部に当たる事により、声当ての練習(アンザッツ)でいう
喉頭前部を引き下げる効果がでた

というのが正しいようです
呼気が強める恐れがあり、そうなると息と声のバランスが崩れてしまうのと
引き下げ筋を感じたのは、声が頭頂部に当たったからが直接的な理由で、
声を前へ意識するのは間接的である
と言う事で、声を前へ意識するのは
あまりいいアドバイスではなかったと思います

声が前に出ていない印象を治すには、声当ての練習で言う
歯先にあてる「イ音」
胸骨の最上端「ア音」
の成分を意識してはいかがと思います
声当ての練習(アンザッツ)はご存知と思いますが
声を当てる練習、もしくは 簡単音楽講座-16でググッてください
引き下げ筋やその他の育て方、声に作用する筋肉の位置、声帯の動きを
教えてくれる良いページに辿りつけます。(他人様のページなのでURLは勘弁してください)

69 :フリー:2010/07/05(月) 09:42:30 ID:aGKeMzb+
ぬお!!
>>67
「〜か?」と伺いつつ自力でスレが上がってるという・・^^; さすがです。
 
・・とはいえ・・なるほど・・以前みたいに速攻で荒れまくるとか無いですね。

>>68
またまた専門的なレスありがとうございます!
自分は専門的な知識は無いので、付いて行くのが至難ですが、時間ある時に勉強してみます^^
今の自分は、呼気が強くても裏返るし、弱いと引っかかって鳴らないし・・
喉周辺の筋力のバランスが以前よりも良くなってるのかも、という一方で、声帯そのものにその影響がまだ及んでない・・みたいな??
そんな感じなんでしょうか。 物理的に、声帯が「薄く上手く鳴る」状態になってないのかな〜・・。とか。
何十年も同じ声で、ポリープもあって、声帯が厚くなっているっていう状態が、薄くなるまでに、
筋力ウンヌンだけじゃなくて、声帯の膜自身が薄くなる必要があるとかあるんでしょうかね・・?

70 :63:2010/07/06(火) 04:42:09 ID:+GMePG5P
>物理的に、声帯が「薄く上手く鳴る」状態になってないのかな
こもりがちな低音時には、上あごの前辺りに当てて声を前に出すのかなと思っていますが
高音時はユバ先生のホーホーのように、声の当てる場所を頭頂部へ移動すると
裏声「薄く上手く鳴る」が出やすくなりますよ。また引き下げ筋を使うトリガーにもなります。
声を胸骨の最上端に当てることも、引き下げ筋を使う事になります。表声(地声)
の成分をこもらせずに前に出す効果があり、これを裏声に混ぜる事で混ぜ声になります。
声の土台となる重要な要素です。カァァと言うような息のノイズが混じり
ほんの少し胸が上向きになります。
>今の自分は、呼気が強くても裏返るし、弱いと引っかかって鳴らないし・
私もそうでした。某福島英のバカヤローの本を最初に手にしたばかりに
身体ができれば声の幅が広がると思い、待つこと数年・・・力任せじゃならねえよ!口当たりの良い事ばかり並べやがって!
・・・失礼しました。
声が裏返る高さになったら抵抗せずに、
声の当てる場所を頭頂部へ移して声を裏返す。そして
発声時は胸骨の最上端に声を当てることを心がけるというのがコツだと思います。

あと、声を当てるところを一つに絞って歌ってませんか?
声を当てる練習にはいくつかの場所があり、それぞれ違う音色があります。
それらを音の高低に伴いバランスを変えながら、全ての場所を駆使する事により
いわゆる倍音が生まれるのだと思っています。

>何十年も同じ声で、ポリープもあって、声帯が厚くなっているっていう状態が、薄くなるまでに、
筋力ウンヌンだけじゃなくて、声帯の膜自身が薄くなる必要があるとかあるんでしょうかね・・?
 喉仏のポジショニングは自転車に乗れたときの感覚と同じで、これか! ていうコツなんだと思います。
時間を返せと言いたいくらい、残念ながら・・・

71 :フリー:2010/07/07(水) 23:23:59 ID:Jk+QHQ5C
>>70
連日ありがとうございます^^
引き下げ筋を使うトリガーという表現は、いいですね。意識では中々コントロールが難しいという裏返しにも思えます。
以前の、息漏れしないツンツン声の頃は、おっしゃる同じ事をやっても、全然効果が無い感じでした( T o T )
やはり、息が漏れる「ナルシス声」は、以前のスレでも書きましたが、引き下げを働き辛くさせていう「強固な引き上げ」を解除する効果に奥儀がありそうな、という最近の心持です。
すべては「ナルシス声」に執着した事でやっと実感できてきました・・。

>>某〜のバカヤロー
ww この方の本ってたくさんありますよねw
僕も立ち読みした事ありますが、自分がいつも気にしてた、トレーニングのページでの「個人差」に関しての記述が無かったのでパスしてました。

声を当てる場所についててですが、それこそ以前は「声を当てる場所」とか「アンザッツ」など、いろいろと試した時期が1年くらいありましたが、
ビブラートにはたどりつく事できず、また、今取り組んでいる「ナルシス声」にも導いてくれませんでした orz
やはり、無意識の段階で引き下げと引き上げのバランスがある程度効果的になった状態でないと、そういった練習も効果が無いのかな・・と思ったりしてます。

72 :フリー:2010/07/07(水) 23:35:05 ID:Jk+QHQ5C
それと、声を当てる場所を絞る・・というお話で思いついた事が一つ・・
以前からずっと、日本語の発声と欧米語や中国語の発声の違いを「住居」とか「背筋力」とかいう要因で色々と妄想を書いていましたが、
「声を出す時の心理」という点でも何かありそうな気がしてます。

どこかの本で、日本人は自分の気持ちを相手にぶつけないような文化環境の中で言語を構築してきた、一方ヨーロッパや大陸では、
自己主張を含むコニュニケーションの中で言語を構築してきた、みたいな内容を読んだ事があります。

引き上げ閉鎖を使って派手な倍音を無くし、猫背になりながら一歩引いた発音で控えめに話す・・。まさに日本人らしいですよねw
逆に・・想像すれば容易ですが、引き下げを働かせて倍音を響かせ、背筋で胸を張って相手に迫る・・まさに中国・・欧米人っぽいですよねw

これは僕が言う「ナルシス声」にも直接関係するように思えます。
続く


73 :フリー:2010/07/07(水) 23:38:07 ID:Jk+QHQ5C
以下は、もう5年くらい前のザビビの頃に書いたものにちょっと手を加えたもので、さらに今はもう少し変化させたいところですが、
こんな事を思っていました↓

169 名前:フリー[sage] 投稿日:2009/07/15(水) 07:14:00 ID:5hp4u8aP
ちなみに>>167に対応した、上手い人共通項箇条書が以下です。(考察スレで書いたやつのほぼコピペ手抜きスマソ)

首が短い 首が太い ←クビ周りの引き下げ筋が無意識に使いやすい?

全体的に体の部分部分が丸い ←なんでだろうね。

上記に関係してか、太い ←たぶん自分の体重が引き下げに有効とか。体脂肪率で、声帯のプルプル加減が違うとか。ちなみにお相撲さんの声がしゃがれるのはそのためとどっかで見た。

上半身が立派 せすじが綺麗 ←胸筋・背筋のうち、引き下げに関連する部位が発達?

アゴに特徴あり ←ナゾ。でも本当に多い。なんで?? 引き下げに伝わりやすいとか?

背が低い ←高音に適応していて、高音POPsを他の人よりも張り上げること少なく歌えるから、と推測

話声のテンションが低い 口がいつも開きぎみw ←悪い引き上げ筋が弱い??

中森明菜みたいに息が漏れてる ←上記に関係?

上記と逆に、高音(ミックスやらヘッド)が無意識に出る ←文字通り。高音で無意識に力まなくてすむ?

男より女 ←基本ファルセットを基本に声を出す女の方が、引き上げが男よりも働かないとか?胸を大きく見せたいから背筋が発達とか??ww

自分勝手 前向き ←たぶん、これは、最近強調してる、息声に対するナルシストさに関連してるのかもしれない。


74 :フリー:2010/07/07(水) 23:54:24 ID:Jk+QHQ5C
一番最後の部分が今の「ナルシス声」につながる部分ですが、実はこの最後の部分に「対」になる妄想も当時からセットにして書いておりまして、幾度となく叩かれてましたw
何かというと、「精神的に閉鎖的になると、尚更、引き上げ閉鎖が強い声になる」という妄想です。

「言葉を飲み込むクセがある人」 「言いたいけどスンでのところで我慢する人」

こういう人に、僕見たなツンツン閉鎖声が多いんじゃないか、という妄想です。
当時は、「そういう人に猫背が多い」と付け加えて、「背筋力」に固執する自分でしたがw 
ま、実際多少はあると思いますが、今はもうちょい広い目で見てます。

言葉を飲み込む日本人・・これってステレオタイプとして全然想像できますよね。
言葉を飲み込むアメリカ人・・はあんま想像できませんw

引き上げ声を基準にしてコブシやチリメンを唄に発達させた日本の民謡、しかしビブラートは発生しなかった
倍音声を基礎にして自然発生的にビブラートを表現してきた欧米語の歌

この二つを以前は「住居」で説明しましたが、「発声の時の心理」でも面白そうですよねw


75 :63:2010/07/08(木) 03:30:42 ID:bRl5nVP3
私は声当ての練習で、混声ができる程度の喉の仕組みを覚えました。
声を当てる強さと場所によって、使いたい筋肉だけをコントロールするんですよ
ただ引き下げ筋を鍛えてもあごの強い人になるだけだと思います
ビブラートはそういった技術の卓越した人が、取ったり外したりするものだから
高等技術なわけで、不安定で震えているのとは別に考えたほうがいいです。
そこで、震え声を治す方法は混声を用いて
喉仏を安定させる事だと思ったので先日お勧めした訳です
まぁ、混声ができたと思ってるだけかも知れませんが

とりあえずこんな声です。聞いていただけると嬉しいのですが・・・
ちなみに最初から最後まで混声で、地声は使ってません。

オネスティ/ビリージョエル
ttp://ymkt.xxxjp.jp/up/index.php?info=11379
少年時代/井上ヨウスイ
ttp://ymkt.xxxjp.jp/up/index.php?info=11381

76 :フリー:2010/07/08(木) 07:30:52 ID:Co5TByNR
>>75
混ぜ声というのが僕が言う「ナルシス声」と共通なことは、前スレか前前スレの考察スレすでに確認していますよ^^
反論でもなんでもないんです( ^o^)/

オネスティは僕も子どもの頃から大好きな曲ですw 何度かUPもしていますが、
63さんの声の方がぼくより息が漏れてて「ナルシス声」、まさに僕のようなツンツン閉鎖声が求める、適度な閉鎖の薄い声帯の鳴りです!^^

そしておっしゃる意味はわかります^^
ただ、僕が常に強調しているのは、このスレの内容が、引き上げ閉鎖に特化した人専用という事と、
声を当てる場所を探すウンヌン前に、この「息が漏れる感覚に慣れる必要がある人」が居る、という事です。

教則本によっては、腹式呼吸とかアンザッツ的なものの前の段階として、「ため息の時の声」と書いてあるものもありました。これはナルシス声だと思います。
この記述の順番は非常に僕も同感できる部分・・なのに・・・・・「たった1ページ」です。

僕の場合は、この著者の言う「ため息の時の声」を模索するのに少なくとも3年かかってしまってます(アホですねw)。
この原因には、普通に考える事以外に、意識しにくい色々な事がある、という事が僕の主張の一つなんですよ^^

そして、その混ぜ声、ナルシス声を出す時と、引き下げ筋力をトレーニングするとき、両方に完璧に合致して「特定の筋肉を使う感覚」または「筋肉痛」になるのです。
つまり、僕は色々な要素が沢山あるうちのなかで、「引き下げ筋力が他の人よりも極端に少ない」という「個人差」を持っている、と仮定して練習しはじめ、
やっとチリメン以外の揺れが出るようになってきた、という流れなんです・・。

77 :フリー:2010/07/08(木) 08:38:06 ID:bKMrsOsx
>>75
それにしても、ここまで薄い声って、僕はあとどのくらい経ったらだせるのでしょうかw orz

ttp://sugar310.dip.jp/cgi/upload2/source/sugar0949.mp3 10年くらい前の若い声

ttp://sugar310.dip.jp/cgi/upload2/source/sugar1160.mp3 去年録音、上と同じような声で揺らさず「安定」して歌うw

ttp://sugar310.dip.jp/cgi/upload2/source/sugar1161.mp3 同日録音、揺れやすいように、揺れるところでなるべく息を漏らしてナルシスにしたやつ

ttp://sugar310.dip.jp/cgi/upload2/source/sugar2808.mp3 Aメロから極端にナルシス息漏れさせて、ゆるい揺れが出るように頑張った一か月前のやつ

・・ま、・・あんま変わってないと言われたら変わってないのかもしれません・・

78 :63:2010/07/08(木) 19:49:11 ID:jPsYA8NL
1160がとても素晴らしいと思いました。声が前に出ていて安定しています。
この勢いある息が「息もれする声」なんです
1161の息は気の抜けた息です。

>ただ、僕が常に強調しているのは、このスレの内容が、引き上げ閉鎖に特化した人専用という事と、
声を当てる場所を探すウンヌン前に、この「息が漏れる感覚に慣れる必要がある人」が居る、という事です。
 わかりました。ここはあなたのスレで、あなたの声です。
最後に、私の話に付き合ってくれた事を、とても感謝しています。


79 :フリー:2010/07/08(木) 22:05:41 ID:rjG/pcqx
>>78
!!!!!!大きな勘違いをされてます!!!!! ( T o T)/
1160は、息漏れなんて全くしてない閉鎖声ですよ!!!
やはり、音源だけでは判断は難しいということですね・・。
自分は数か所のボイトレに行ってみた経験があるのですが、どこへ行っても言われる事がバラバラで、
何気に、他人の声を判断するって難しいのではないか、と痛切に感じています←(詳しくは考察スレ参照を・・)
また、この事は僕自身もいつも自分に言い聞かせなければならない事だとおもっています。

僕は高校の時からバンドを初めて以来、10年以上、まさに1160の声でずっっっっっっっと歌っていましたが、
その間、ビブラートなんぞは 「ただの一度も 」かからず、閉鎖の負担でポリープまでできてしまいました・・
・・1160で書いた「安定」というのは、ちょっと皮肉をこめて書いたんです。
何故かというと、「声が揺れていない」というたった一つの側面だけで「安定」と判断する人がめちゃくちゃ多いからです。
声の「安定」という言葉の定義があいまいで広すぎるんです。僕はこの安定した声をひたすら続けたあげく、10年以上経ってもビブラートすらできず、
喉も閉鎖声のままで中年にさしかかろうとしているわけですからねw
1161のように息が漏れる声にして、やっとゆっくりな揺れがかかるようになりました。

まずは1161のように「引き上げを弱めた声に慣れ」 → 次にそこに日本語閉鎖ではない「歌に使う閉鎖筋」を鍛え → 少しずつ実声に近づけていく

この手順を踏まないとダメなようなんですよ。

感謝なんて恐縮です^^; 僕は基本「我が道を行く」ですから、僕が「付き合って頂く立場」のはずですからねw m( _ _ )m

80 :フリー:2010/07/09(金) 18:29:36 ID:O53+7Omu
こんなにも「正反対な見解」が浮上するとは・・やはり数年かけてきた僕の説明が、まだ足らないか・・
とにかく、もし見てる人がいたとするなら、ここは間違えないようにもう一度書いておきます・・

>>77の2番目の声 (ttp://sugar310.dip.jp/cgi/upload2/source/sugar1160.mp3)
は、どちらかというと引き上げ固定された声です。日本語閉鎖筋で「固定」されてるから安定(?)感があるだけで、これでは声は揺れません・・
こういう閉鎖声の特徴の一つとして、「声が若干フラットする」、が挙げられると思うのですが、
この録音の時には僕がそれを気にして、「伸ばすところで少し音をシャープさせている」様子がすごく出てます。
そうしないと、全体として声がフラットしてしまうんです・・ orz

一方、3番目の声 (ttp://sugar310.dip.jp/cgi/upload2/source/sugar1161.mp3)
は、可能な場所でなるべく息を漏らして「ナルシス声」にしているので、さっきの音源ほどロングで伸ばすところの音程に気を配ってません。
ですが、声の揺れとも相まって、音がズレてる感じがしない・・と思うのですが・・^^;

僕は昔、全ての表現がさきほどの2番目の「固定」声だったころ、知り合いの家で「宅録」に挑戦した事がありました。
ですが、その知り合い(音楽学校優秀生)は、「やっぱ少し声が落ちるんですよね・・」と首をかしげ、結局、
5時間かけた録音は全て消去処分になりました ^^; そのトラウマですなw

81 :フリー:2010/07/09(金) 19:30:24 ID:O53+7Omu
ちなみに、>>77の2番目、「引き上げ固定」だったら、・・かなり長くロングトーン出せます。

これは別に、腹式呼吸が出来てるからではありません。
考察スレからずっと書いているように、閉鎖声だと、息を閉鎖して消費が少ないわけですから、ブレスをキープする必要が無いんです^^;

一方、>>77の3番目、揺れが必要なところで息を漏らそうとする声では、感覚が崩れて一気にブレスが出てしまってロング出せてないところたくさんありますよねw
高い音で声を張った後なんか、もう喉は閉鎖の感覚一辺倒になって固まっているのに、それを強制的に開けて「ナルシス」にしようとあがいた結果、

「ブハ!」 って、声とともに一気にブレスが抜けてしまって、ロングで全く伸ばせなくなってますw

おそらく、「普段から閉鎖が弱い人」(上手く歌える人)は、このように息が漏れていくのを防ぐために喉の閉鎖加減と腹式呼吸が無意識にやりやすいと考えています。
腹式呼吸と喉の緩い閉鎖加減が連動してれば、僕みたいな事は起こらなく、いわゆる上手く歌える人って事になると思うのですが。
同じように倍音が多く、ブレスが漏れる発音である英語や中国語を話す人に腹式呼吸が多いのも同じ現象だと考えています。

僕が、腹式呼吸は、「まず喉のナルシス加減ありき」で、「その結果として腹式呼吸が効果を発揮する」といつも書くのはそのためです( ^ ^)/

82 :63:2010/07/09(金) 20:50:28 ID:yoQaGad3
まず、息漏れする声の件について
私の知識と認識不足でした。ごめんなさい
フリ−さんが正しいです
あなたは間違いなく息漏れした息をしていると思います。ただし息を

フリーさんが地声で歌っているので、地声に対するアドバイスをしてました
地声に対するアドバイスとしては間違ってないと思います。ただし地声の

要するにフリーさんがどういう風に、
階段を上っているかの認識を誤っていたようです

息漏れをした声は薄い裏声です
なのに地声で歌ってるんだもの
だから何をやろうとしてるのかさっぱり解ってませんでした。
まさに正反対です。


薄い裏声(息漏れした声)に閉鎖声を少し配分する。そして
声門閉鎖をするとミックスになります

声当て風に言うならば、うなじに当てて声帯を伸ばし、胸に当てて声門を閉じ
、地声の成分を入れると言う感じです。大雑把ですが

斜め上にある引き上げ筋と、斜め下にある、うなじ下の筋肉を使って声帯は伸ばされます
声帯が伸びるから引き上げ筋が上がり、それを下げるために引き下げ筋が使われます



83 :63:2010/07/09(金) 20:51:43 ID:yoQaGad3
フリーさんは地声なので声唇しか使っていません
裏声で声帯靭帯を使わない限りできないと思います
声帯靭帯を使うには声帯を伸ばす事
声帯靭帯をより伸ばすと声帯靭帯同士がはなれてしまうから閉鎖筋を使うんでしょ?
地声で声唇だけを使っているなら閉鎖筋はいらないし、声帯も声帯靭帯使う段階まで
伸びきってないよ。
ミックスは飲み物で言えばコーヒーが薄い裏声で、砂糖程度に地声を混ぜるものだからです
砂糖にコーヒーは混ぜないでしょ

低いミックス出すなら、筋肉はリハビリ程度で十分だと思うよ
声優の大塚明夫さんは話し声にミックス使ってる気がするし
フースラーは前期ベルカントで使われていた歌い方を解析し
それを継承してるのがミックスだよ
その中でミックスに有効な練習方法として編み出されたのがアンザッツでしょ
フリーさんが今の声で歌っているとき、後頭部のほうへ息が周るイメージでしょ
これだって声を当てる事になっているんじゃないの?
ちょっとドキドキなんですが、正直聞くけど俺の声ミックスじゃなかった?

あと私もフリーさんを誤解していたので謝ります。キツイ文面になっているのは
文が長くて疲れただけなので、気を悪くしないで下さい。弁明に必死なだけです
ついでに誤解が解けると嬉しいのだけど



84 :フリー:2010/07/09(金) 20:59:42 ID:GVRSoONZ
レスありがとうございます^^
>>82 >>83 のレスは、まさに僕が言わんとしてる事に当てはまっていますよ^^


59 名前:フリー[sage] 投稿日:2009/06/30(火) 02:54:28 ID:Hzpf++xv
>>57
◆XYcR/hmefI さんは、歌声がすでにミックスの響きになっていると思いますよ!
やはりそういう声の人が、すごくビブラートも上手く綺麗・・という共通点があるので、
僕はまずはキツく硬くなった声をどうにかしないと・・先がめちゃくちゃ長く感じます orz

78 名前:フリー[sage] 投稿日:2009/07/04(土) 01:51:06 ID:EKImkYHd
ttp://windyakin.if.land.to/src/up38_1373.mp3

高い声でも無いのに、換声点みたいに声がひっくりかえる・・・www
自分が>>69>>52 ) の 「give」 みたいなゆっくりした揺れを出している時(僕の場合は超意識した喉揺れですが・・)を、
どういう声で構成されているか考えながら極端にやってみたんですが、
どういうように自覚できるかというと、

1 考察スレより時々書いている、はっきりした「あ」 の母音 から始まり、

2 一瞬だけ、息声(ナルシス声)の「ブレスが抜けた」「は」の音のところで音程が上がり(?)、
僕の場合極端にファルセットくらいまで息が漏れしちゃってますが、

3 その息声の状態のまま音程が下がって最下音まで行って、

また1に戻る・・そんな感じに自覚できるんです。僕が「声帯付近が硬くて自由じゃないから自覚できるんだ」と思います。

で、おそらくミックスというのは、「2」 の部分が容易に出せる状態の事だと仮定して思うんですよ。
声唇がきっちり鳴っている「1」の部分と、「2」の部分までが自動的に繋がって、その状態のまま「3」まで降りていける・・。例の、
ttp://aidavoice.exblog.jp/blog.asp?iid=&acv=&dif=&opt=2&srl=10205527&dte=2009%2D05%2D09+12%3A25%3A28%2E000
(5/6のところ?)
の喉の動きの中ではこの現象が起こっているのではないかと若干推測です

85 :フリー:2010/07/09(金) 21:00:43 ID:GVRSoONZ
79 名前:フリー[sage] 投稿日:2009/07/04(土) 02:04:50 ID:EKImkYHd
喉がミックスな状態に無い、または日本語引き上げ固定に偏っている僕みたいな人の場合、
声が「2」に行ってしまうと、その勢いで裏返り、容易に「3」に戻れない、だからそのまま裏返ってしまう。

一方、ミックスに傾いている(引き下げと引上げのバランスが中間の)人は、声がファルセットになる前のミックスの状態でキープできる、
つまり、換声点(チェストとファルセットやヘッドの境目)をクリアできる、というのは、ビブラートへの一歩、という気がしてならないんです。
で、その換声点というのは、何もチェストで音程を上げていって、ファルセットやヘッドに移行する時の高音部分だけではなくて、
常音域でも存在するんじゃないか・・とか(?無理ありますかね)

コブシ、演歌の揺れ、とか、ビブラートをかけようとすると「トレモロ」だね、とか言われる僕みたいな人の多くは、
「2」の中間音(ミックス音)が無いために、「1」と「2」の音圧差が激しすぎる・・からだと推測します。

加えれば、無意識にできる人は、「1.2.3.1.2.3」の動きが尋常なくスムーズで、そこに「2」の「疑似換声点を超える」という意識的な力が必要ないのでは。
また、「2」を出しやすく(?)するために、あらかじめ「1」の母音から日本語引き上げを弱めて引き下げを有効にしておく・・?
とかw

どうでしょうか。

83 名前: ◆XYcR/hmefI [sage] 投稿日:2009/07/04(土) 12:22:54 ID:u714ioTB
>>79
常音域に喚声点がある説、ちょっとこの言葉自体は無理があるかなとは思いますが、言ってることは正しいと思います。
喚声点そのものはやはり、「各人の地声で裏返りそうになる高音(俺はF、G、Aあたり)の部分」の事を言うんでしょうけど、
喚声点より下の声の、この状態のまま高音に持っていければ、喚声点をクリア出来る発声、
いわゆるミドルボイス、ミックスボイス的な発声は常音域に存在していると思います。

そして、俺の感覚としては、そのような発声が出来る声帯、他喉頭の筋肉の状態などがミドル(ミックス)
ボイスを発せられる状態の時に、自然なビブラートが出るものだと思っています。


86 :フリー:2010/07/09(金) 21:02:20 ID:GVRSoONZ
84 名前: ◆XYcR/hmefI [sage] 投稿日:2009/07/04(土) 12:40:48 ID:u714ioTB
ということで、言葉自体は不適切かもしれませんが、
「ビブラートが出来るの人は、発声がミックスに傾いている(引き下げと引上げのバランスが中間)のではないか」
というフリーさんの意見は合ってると思います。

てか考察スレのログ見つけたんで適当に読み返したんですが、
>>882のくだりで同じようなことが書いてありましたね。
うん、まぁ、そういうことだと思います。

94 名前:フリー[sage] 投稿日:2009/07/05(日) 03:47:01 ID:zfj5YGOP
>>◆XYcR/hmefI
とても実感味あふれるレスで大変興味あります^^
ミックスじゃないと自覚できる発声の時はビブラートが無理やりで、
ミックス的な感覚の時が自然、
というお話は本当に参考になります。
僕は、その、ミックスに近づけるための筋力が足らなかったり、感覚が甘い、という事だとずっと主張してるわけですが、
そのために決定的に足りないのが引き下げ筋だと仮定して、それを信じて1年ほど筋トレをしていたら、やっと>>52みたいな感じになってきた、
という経緯です。十数年間で初めての経験ですw


87 :フリー:2010/07/09(金) 21:03:54 ID:GVRSoONZ
99 名前:フリー[sage] 投稿日:2009/07/05(日) 04:22:22 ID:zfj5YGOP
 2【無意識の揺れ】 僕、フリーは未体験ww

a喉(声帯付近で勝手にかかるいうやつ)
後輩の男ですが、チリメンとゆっくりの揺れの中間くらいの、わりと速い方の揺れが比較的勝手に出ます。
意識的な揺れとの決定的な違いは、音の波が「メチャクチャマイルドで安定」してる事です。無意識要素が強いからあたりまえか。
おそらく倍音ってやつも多くて(喉が開いていたりミックスに近いからだと推測)、
全くチリメンとはちがって、柔らかく聞こえます。なんとなく出るそうです。
そいつは高い声では出ないと言ってます(彼はミドルやヘッドが出せない。高音は引上げ絞めになってしまうから、と推測)

88 :フリー:2010/07/09(金) 21:05:06 ID:GVRSoONZ
272 名前:フリー[sage] 投稿日:2009/09/01(火) 08:34:25 ID:72jhrmx8
>>270
しばらくレス放置ですんません。
良い声だとすると、僕からは何も助言できないかもしれません。
僕の場合は、何度も書きますが、自分と同じ声質の人にしか意見でき無いので・・。
良い声だとすると、すでに引上げと引き下げのバランスがとれているのかもしれませんから。
(だからこそゆっくりの揺れがかかるのかと)
僕はまだまだその前の段階ですorz

>>271
ありがとうございます。
揺れの時間を短くすることならいくらでも出来ますが、主にチリメンになっちゃいますねw
意識してゆっくりな揺れを出すためにはちょっと長い滑走路が必要・・みたいな感じですw
ユックリな揺れを出すための練習ですから、できれば歌の全部でかかってるくらいが今は理想です( ^ ^)/
まずは長く揺らす事が出来て(スキルとして身につけて)、選択肢として短くする、という手順を踏んでみたいものです・・。

「中間程度の声」
↑つまりミックスが出来ていない。これは大正解だと思います。以前も、強いヘッド?の領域が広くて、ミックスの領域がすごく少ない
と指摘されましたし。自分でもそう思ってました。そして、ずっと観察してると、この「ミックス」が出来ている人にビブラートが出来る人が、
非常に多い、という現実があります。

筋肉についてですが、いやいや、衰えは確実にあります。それは周囲の年輩の人の声を聞けばすぐにわかります。
「あ、この声は10代? この声は・・20代? これは・・30?40? これは・・50〜60? これだともう年寄りだな」
という判断も日常であふれてます。もちろん「個人差」はありますが・・。
そのなかで、ポップス歌手の場合、往々にして、たとえばもともと大きめの揺れを使う人は、
さらに揺れが大きく大げさになってしまう傾向があり、おそらくは引上げ筋力の低下で、
閉鎖の感覚が弱くなってしまっているからだと予想してます。

89 :フリー:2010/07/09(金) 21:06:17 ID:GVRSoONZ
297 名前:サブ[sage] 投稿日:2009/09/09(水) 02:58:55 ID:Mm4goj69
書いた甲斐がありました、ありがとうございます!
実はツースト比喩も読んでましたが、私は4輪好きなもんでよくわからなかったです・・・w

私も引き上げ筋が異常なほど強いので、フリーさんには多分に共感します
>>280>>283>>287どれも自分で体験しました
特に時々かかるビブラートの感覚の中で「吐く無意識な力」を感じます
そして感じた瞬間に意識下になり、たちまちビブラートが消滅する、、、を繰り返してますorz


ミックスに関してですが、今まさしくフリーさんがやっている事がそのままミックスにも応用できるはずです
>>291で書いた喉ビブは適度に喉が開かないと出来ないですし、それがミックスの必須要素です
詳しく書くとここがミックススレになっちゃうんで控えますが、
以前フリーさんが言っていた「ビブラート上手い人はミックスボイスの人が多い」というのは正解だと思います
現状で私たちに足らないのは安定した引き上げ筋・引き下げ筋のバランスです
つまりは引き上げ筋を上手く抑制しつつ、引き下げ筋を使って声帯を薄く、少しのブレスで鳴るようにすることが目標です
現状は引き下げ筋の抑制に手をこまねくかもしれませんが、打開策が見えるのが救いですね


最後に、ご存知だとは思いますが、
・引き上げ筋→声帯伸展・閉鎖
・引き下げ筋→声帯伸展・開大
という認識で上のミックスやら目標やら書きました
すべてが連鎖しているものなので、それぞれが影響し合いうねりになっていければ最高です


90 :フリー:2010/07/09(金) 21:17:09 ID:GVRSoONZ
・・連投スマソ!

上記のレスは2chで最初に立ち上げた「考察スレ」の後の「揺れろこの魂1」スレのもので、サブさんが登場してからもミックス関連のレスは続いて行きます・・
「考察スレ」も含めると、ビブラートとミックスの関係を僕が書いたレスは100以上になると思うのですが・・

>>89でサブさんに、「共感します」と言って頂いていますが、つまり、常音域での「ミックス加減」にたどり着くのが非常に困難な喉の場合がある、
この「個人差」に僕は注目しています。

63さんの言うとおり、僕はずっと前から「地声」、「声唇」がとても強い個体だ、と認識してます。よく、「こんにゃく」の比喩を使いますw


680 名前:フリー[sage] 投稿日:2010/04/09(金) 23:06:49 ID:jJKsrK4P
>>675の最初のサイトの画像と説明文・・まさに、まさに、って感じです!!
と、ともに、「へー、断面からみるとこーなるんだー」などととても勉強になります!!m( _ _ )m

Tの図の、>>声帯は薄く接着させて使う
僕は引き上げと引き下げで声帯を伸展させて、薄くなった声帯が、ちょうど薄い紙が振動する時のように鋭く軽く鳴る状態をイメージしていたんですが、
なるほど、その上の共鳴空間に音が反射するんですね・・。だから、例えば以前例に挙げた僕の後輩の声など、
なんかこう、お椀の中で響いてるような、そういう音になるというわけですね・・。

ロバート・ブラントの声、なるほどそういう仕組みなのか!

Uの図、これはまさに僕が自分の喉に想像するような感じです。昔も書いた事あるんですが、「分厚いコンニャクがぺったりくっついちゃう感じ」みたいな。

91 :フリー:2010/07/09(金) 21:24:55 ID:GVRSoONZ
それで、よく、「超高音出すためにはミックスが必要」と言われますが・・
僕の場合、この、「分厚い声唇」を装備した喉で、「地声に偏った」妙な高音が出ますw 
>>77の最初の音源ですねw (ttp://sugar310.dip.jp/cgi/upload2/source/sugar0949.mp3)

さらに、最初に2chに来て、どこかのスレで、完全にファルセットのつもりで出した声を、「それヘッドだよ?」と言われたのが、
2chに居座るきっかけだった事は・・もう何度も書いたか・・

つまり何が言いたいかというと、引き上げの閉鎖に偏った「個人差」というものがある、という事なんです。

92 :フリー:2010/07/09(金) 21:33:27 ID:GVRSoONZ
よく教則本や動画などで、ビブラートの練習法として

「あ↓あ↑あ↑あ↑ と続けてください^^」

などと、サラっと済ませている人たちが居ますが・・63さんや僕がこれだけ長く書く必要がある「ミックス」や「ナルシス」の説明も無しに、
よくもまぁ「万人に共通」のような口ぶりで済ませちゃってくれるもんです(激怒)

そういう方々は、「すでに喉がビブラートできる状態の人」、昔僕が書いて叩かれましたが、「キリギリス」の人という事になるのに・・

93 :フリー:2010/07/09(金) 21:45:44 ID:GVRSoONZ
>>83の、
>>後頭部のほうへ息が周るイメージでしょ

に関しては、ちょっとそういった感覚を持ち合わせていないのでわかりません・・申し訳無いです orz
僕の今の声(ナルシスを目指す声)の時は、「とにかく息を頑張って漏らす」事しか考えてませんw
つまり、声の響きなどを当てるウンヌンの前に、「声を当てる方法で常音域のミックスを強化する練習をする以前」に問題があると仮定してます。

教則本などで「ため息の時の声」と、たった1ページで終わってるところ、その部分ですでに躓いているんです ( T o T )/
言ってみれば、それを説明するための「スレ3代目」なのかもしれません・・・・歌同様にセンス無さ過ぎですね(^ ^;)

63さんの声は、おっしゃる通りミックスになってますよ^^
特に問題があるとは思いませんが・・>>77でも書きましたが、羨ましい限りです orz
僕はあとどのくらいかかるのだろうか・・


94 :63:2010/07/09(金) 22:01:00 ID:yoQaGad3
誤解が解けてよかったです。
そしてフリーさんと同じ考えをしている事もわかりました
そこで、簡単音楽講座をググる事をもう一度お勧めしたいのです。
フリーさんの考えが間違ってない事を証明してくれます。
声が震えるのはどうしてかも、フリーさんなら導き出せるようになるでしょう
このページは私の宝物なんです。荒らされたくなくてURLを載せない位にです
今すぐじゃなくてもいいです。どうしても解らない事があったとき
思い出してください

>十数年間で初めての経験です
私も同じくらい悩んだから、おっさんです。
おっさん二人で数日熱く語ってましたねw 青春だね
キモイとか言うな

95 :フリー:2010/07/09(金) 22:15:09 ID:GVRSoONZ
>>94
いえいえ、こちらこそ、専門的な知識を持ち合わせていないものですから、表現がうまくないのかもしれません m( _ _ )m
おすすめのサイト、ありがたくブックマークさせて頂きます!

青春・・僕にはそれほど記憶が無いので、今が青春という事で!( ^ ^)/
そういえば、最近研修社員で仕事場に配属されてきた、超絶な音楽スキルの方と、「何かやりましょうか」という話もあります^^ 青春ですねw
とりあえず>>2の、二番目の曲を録音し直してみようか、という感じです( ^ o ^ )
・・ボーカルは、僕ではないですがw お断りさせて頂きまして orz 僕はもうボーカルとしては用無しと自己診断しております。
女の子用の曲なんでキーも高いし、仕事場の常連のお客さんで歌の上手そうな人に仮歌から頼んでみようかな・・と画策中です!

96 :63:2010/07/09(金) 22:18:39 ID:yoQaGad3
最後に、ご存知だとは思いますが、
・引き上げ筋→声帯伸展・閉鎖
・引き下げ筋→声帯伸展・開大
という認識で上のミックスやら目標やら書きました
声門の閉鎖は正解です。ただ引き上げ筋と引き下げ筋は縦に働く力で
横には働かない。横方向に伸びる声帯に作用する事はないです。

>つまり、声の響きなどを当てるウンヌンの前に、
「声を当てる方法で常音域のミックスを強化する練習をする以前」に問題があると仮定してます。
確かにあります。裏声を使っていない事です

>僕はあとどのくらいかかるのだろうか・・
フリーさんが信じてくれるなら、すぐにやり方教えるぜ、実声つきで
そしてすぐに出させて見せる。

97 :選曲してください:2010/07/09(金) 22:28:13 ID:Zfn7iTG+
おもしろい展開だけど
YUBAの練習なんじゃね?っつーオチの予感

弓場の裏声をさげていくやつなら
ずっと前にフリーさんもやるっていってたはずだから
ってかそん近辺にオレもいたが

知ってんじゃね?w

98 :63:2010/07/09(金) 22:37:38 ID:yoQaGad3
私は声当ての練習+αでやっていくつもり
弓場先生は尊敬してる。けどホーホーしか知らない
ホーホーは凄い。
ただ知らないから同じかもしれない
弓場先生のやり方って上下に身体を揺らしたりするかな?
あと97みて少し冷静になったが十時半だね。声出すの厳しい

99 :選曲してください:2010/07/09(金) 22:39:14 ID:6RR9rdmC
フリーのやるやる詐欺
どうせこんなのでできるわけないとか思ってそうw

100 :63:2010/07/09(金) 22:47:11 ID:yoQaGad3
確かにフリーさんは自分の考えて答えを出し
一つ一つ課題をクリアするタイプだから
いらぬ、おせっかいかも知れん。
忘れてください。ちょっと舞い上がりすぎたみたいです
期待させてすまねえな。うそだ。全部嘘。

101 :選曲してください:2010/07/09(金) 22:51:29 ID:Zfn7iTG+
があ!
まさかオレの深読みがアダになった?
だとしたらマジごめん

>>99
やるやる詐欺w
うまいなw
親愛なるフリーさん、好きだし尊敬するが

たしかにそういう面ありそう

あ!フリーさんスンマセン!

102 :フリー:2010/07/09(金) 23:05:51 ID:GVRSoONZ
・・色んな意味でレスがしづらい状況・・

63さん、このスレでの僕以外の音源UPは、僕フリーの「眼鏡をかけてない顔の写真」くらい貴重です( T o T )
僕と同じような声質で悩む、他の方も見てくれてるかもしれませんし・・。
無理強いは僕が一番嫌いな行為なので、まあ、折を見て気が向いた時にでもよろしくです^^

103 :63:2010/07/09(金) 23:13:07 ID:yoQaGad3
いや、助かった。恥掻くのとプレッシャーに弱いから
やれる やれるはず やれるかも
いや、やれなかったらどうしようまで
テンション下がって
そして、やらなくて良かったに落ち着いている。
俺も悩んだから、悩んでいる人を助けてあげたかったんだけど
相手の立場に立って考えるのをすぐに忘れてしまうんだな俺
フリーさんにはフリーさんの育成計画があるのに尊重するのを
忘れて調子に乗ってしまった。私が悪い。
頑張ってください。充実した数日間でした
いつかまたフリーさんの歌を聞かせてください
本当にありがとう。迷惑になりたくないのでROMります。
みなさんも期待させてすみません。皆さんの歌も聞かせてくださいね。

104 :フリー:2010/07/09(金) 23:23:01 ID:GVRSoONZ
>>103
・・最後にお気づかいこもったレス、感謝です( T o T )
2chですと、なかなか63さんのような理知的な方に出会えるチャンスが少なくて、ついつい僕も熱が入ってしまいます・・m( _ _ )m

こちらこそ、久々に糞フリースレらしい内容の濃いレス頂き、嬉しいです!
またいらしてください^^

105 :フリー:2010/07/09(金) 23:32:17 ID:GVRSoONZ
>>99
ぐるるるるる・・・ワン!!ワンワン!!

>>101
大将軍の任を解き、車騎将軍に降格して封ずる!

106 :選曲してください:2010/07/10(土) 00:25:22 ID:iGLk3fTD
w

107 :選曲してください:2010/07/10(土) 00:34:21 ID:iGLk3fTD
横槍でわるいけど
フリーウォッチャーとして一言
フリーと他の書きたがりの攻防があるたびに思うのは
フリーはなぜか圧倒的に耳がいい希ガス。
知識量とか声の状態とか声質は相手より下でも
やっぱ耳がいいんだと思われ。
逆になぜそんな耳しててチリメン10年悩むのか問いただしたい

108 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/10(土) 14:10:45 ID:I0tpNVSR
俺は>>63氏のアンザッツ+αのαが聞いてみたかったんだけどな


109 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/10(土) 20:03:29 ID:iGLk3fTD
>>63氏もちょっとなー
だって>>78のレスはオレでも、コイツわかってないな思ったで

自分たなに上げて言うのもなんだが
オケ板って耳が良くないの大杉だと思うんだよなー

最終的に正気を取り戻してくれたからいいんけど、
>>96みたいな独断断定なテンションやったら
某スレで叩かれてる胡散臭いトレーナーといっしょやで
フリー氏のすくわれる点は、粘り強く長い期間うp続けて
話の筋と声の変化をちゃんと証明していく気持ちにあると思われ

で、たしかにαが気になるw

110 :フリー:2010/07/10(土) 22:48:41 ID:LFUscpZL
>>107
耳がいい・・かどうかは分かりません。
ぶっちゃけ、昔は僕も声について色々勘違いしてましたし・・ orz
特に「高音」なんかは、それこそ、見当違いなアドバイスを誰かにしてた若いころとかあります。
結局は僕の「素質」だっただけで、相手に共通した感覚ではなかった。これは大いに反省してます・・m( _ _ )m
耳が昔より良くなった・・とすれば、それはやはり自分の声に「悩みを持った」からでしょう。
特に悩まず歌う事ができる人、今までチョイチョイ会ってきましたが、正直、的を得た話が出来ない事が多かったです ^ ^ ;

>>10年間悩む
・・なぜなら僕が、「日本語引き上げ固定閉鎖声に偏った個人差を持つ個体」だからです^^
・・と、もう2千回くらい書いた気がします!ウォッチャーとしては失格ですよw

それこそ僕より耳がいいはずのプロ歌手の人でもチリメンしかできない人、ビブラートが出来ない人は沢山いますからね。
「個性」としてそれらを凌駕するスキルを持っているから逆にすごいのかもしれません。



111 :フリー:2010/07/10(土) 22:54:55 ID:LFUscpZL
>>108
そうですね!^^
体を上下する、ってちょこっと書いてらっしゃいましたが、僕が「この人はイイ!」と思った先生の教則本に
ビブラートの練習のきっかけとして同じような事書いてあったので、それかなぁ・・
背筋力とか、そういう姿勢筋について詳しい人で、僕が長年睨んでいた事についてサラっと答えてくれた本でしたが・・
その本を買った翌日だったか、速攻で猫背矯正ベルト買いに行きましたw

ただ、やはりその本にも、僕がもう一つ睨む「ナルシス」に関しての記述は無かったんですよね・・どうしてだろう・・。


112 :フリー:2010/07/10(土) 23:02:39 ID:LFUscpZL
>>109
いやはや、>>79でも書きましたが、実際に目の前で歌っても、その先生によっておっしゃる事が違うんですから、
ネット上での判断はやはり難しいのかもしれません。

>>〜にあると思われ
ありがとうございます^^
・・僕の場合は、糞フリースレが、「皆さん、ほぼ見て見ぬふりの放置状態」だからこそ、くだらない音源UPを続けられる・・
皆様の温かい心遣いの延長上で続けさせてもらってるだけですよ^^

それなりに自分の感覚を信じ、またサブさんを始め、博識な方々に、嬉しいかな、考察の裏付けも頂いているので、
それを証明して、自分でも確かめたい! そういう想いがあるのも事実です( ^ ^)/


113 :フリー:2010/07/13(火) 01:11:09 ID:YtAsQJqE
去年、カラオケ大会で賞を頂いた件で、
僕を誘ってくださった常連のお客さんが、そのカラオケ大会の後にちっとも顔を見せてくれなくなって心配していたんですが・・
もしかしたら、賞を頂いた事が良くなかったのか・・などと悩んでいたところ、最近になってまたチョコチョコ来てくれるようになって安心してます^^
よからぬトラウマになるところでした・・これで来年も、また参加できそうですw ( ^ ^ )/

114 :選曲してください:2010/07/13(火) 21:00:14 ID:vUfmLHvO
>>113
どんだけマイナス思考www
でもそんなフリーが好きだ

115 :フリー:2010/07/14(水) 00:54:00 ID:6w6efwfk
>>114
どうもです^^
いやー、カラオケ大会って、みんな真剣なので、カラオケ大会仲間の中での争いとか嫉妬とかあるらしくて・・

今日は朝ご飯しか食べずに仕事を終え、最近始めた素人コピーバンドのメンバーの機材の買い物に付き合ってきました。
そのままスタジオでドラム叩いて・・死にそうです。お茶づけだけさっき食えましたが・・寝ます・・zzz

116 :選曲してください:2010/07/14(水) 10:27:06 ID:O+HHWGzM
>>115
リア充じゃないか!
でもご飯はもっと食べよう。夏バテしちゃうよ


117 :フリー:2010/07/14(水) 21:45:59 ID:BilW2SAy
>>116
いえいえ、そんな感じではないですよ・・。
ちなみに、自分以外の誰かと一緒に買い物をした最後の記憶は、「7年前」・・かな?
友人の赤ん坊の服だったか何かを買いに行った記憶が・・w 男二人で・・w

ストイックな生活になってからは、マジメに「一人行動only」ですからね。

久々だったんで気持ち悪かったですね^^; ま、それでも30分くらいだったかな。
スタジオって言っても、僕の練習というより、その買い物主が買ったマルチエフェクターの使い方を説明してやった、みたいな感じで。
僕以外のメンバー(職場の後輩)はみんな初めての経験なんで大変です。

僕が充実した気持ちになるのは、たった一つ、「ビブラタートできるような声になった時だけ」だと思います^^
今日も朝飯だけですわ〜・・ 治験の薬は、色んな欲求を抑える働きがあるので、普段の小食に磨きがかかった感じです。
大好きな回転寿司でも行こうかと思ったのですが、想像しても唾液が出てこないw あーほんと何食べようかな。


118 :フリー:2010/07/15(木) 01:21:28 ID:1XCxdWrR
今日は、声の揺れが出る時の筋力を遣いすぎたのか、それとも営業時の姿勢の問題か、例の筋肉が夕方以降コリにコッてしまいました・・
すると不思議な事に、朝は出たナルシスな声が「全く出せない」・・・ ^^;

これって、やはりナルシス声を出す時の筋力が足りない証拠なのかも・・そうなのでしょうか。
タンパク質とって、この部分の超回復を仰がないと・・
現状の食欲抑制が恨めしいです・・。
お休みなさい・・。

119 :フリー:2010/07/15(木) 22:37:37 ID:SHshJcI1
あー、まだ肩と首が痛いです・・。
横浜はやっと梅雨が明けた感じで、若干過ごしやすくなってきました〜^^
ご案内の通り、もう何年も家で音楽を聴く事は無い環境ですので、セミの声とか、鳥の鳴き声とか聴くのが唯一の刺激かも・・w
窓の目の前に木があって、時々鳥がとまるんで興味深いです。
お休みなさいませ・・。

120 :選曲してください:2010/07/16(金) 00:14:01 ID:c23MGtG3
フリーはニートか

121 :フリー:2010/07/16(金) 00:54:02 ID:+XvedIxH
>>120
・・い、いえ・・^^; 以前よりのレスにあります通り、昼間は仕事をしておりますが・・
まぁ、昔は昼も夜もやってた事ありましたね・・
最初に就職したところでは、僕がいつも深夜まで残業してるんで、口うるさい見回りの警備員とケンカになったりとか・・w
自律神経の安定と、パニック障害の再発防止を兼ねて、今は昼間しか仕事してません ( ^ ^)/

122 :フリー:2010/07/16(金) 10:10:20 ID:QS2wfXFj
土砂災害の地域もあるし、梅雨明けをはしゃぐのは不謹慎ですね・・。
今日は休みなので、買い物帰りに時間があったら何か携帯に録音してきたいなーと思ってます。

123 :選曲してください:2010/07/17(土) 02:26:52 ID:iqz5sRiF
ちゃんと食えよー
良い声出ないぞ

124 :フリー:2010/07/17(土) 23:07:56 ID:hBBOlTvV
>>123
お気づかいどうも!!^^
今日はマニアックなバングラディシュのカレーとやらを食べてきました!
体重は以前サブさんとやりとりした頃と変わらずやっぱり46kgくらいといったところです。(169.5cm)

125 :フリー:2010/07/18(日) 01:03:45 ID:qrWY7O2y
今日は原付乗ってる間ずっと色んな声を試してましたが・・まだまだよくわかりません ^^;
一つ変化と言えば、以前よりも「エッジ」とやらが出やすくなった事ですかね。
以前も出来た事は出来たのですが、感覚は曖昧で、しばらく出してると「我慢できなくなって(?)」、すぐに「声になってしまう」、そんな状態でしたが、
最近は若干長い時間「あ”あ”あ”」と鳴るようになってきました。
特に、以前は「やってもまったく効果なった」、「顎を引く」という動作をすると、首の筋肉を使うきっかけになるのか、鳴りやすいです。
以前は効果なかったのは、恐らく、アゴを引いたところで、それに繋がって有効になる筋力や感覚がついてなかった、と思うんです。
だから、いくら半年間、アゴをひいて歌う練習したって「意味が無かった」わけか・・と。

歌意外での筋トレや姿勢への留意で、「やっとその辺りの感覚や筋力が周囲の人と同じくらいに追いついた」みたいな感じかな〜と妄想してます。
また、前にレスした内容に繋がりますが、このエッジの出している時もやはり、例の「以前は使っていなかった筋肉」辺りがすごく働いているのが分かります。
そしてその辺りがすごくコります・・。

高音?ミックス?ビブラート?歌が上手く歌える人は、やはり無意識にこの辺りの働きがいいのではと思います。
背筋力の支えや、よく聞かれる首の太さや短さ、アゴと胸の距離の短さとか、その辺でアドバンテージがある人が、
この側面にで歌の素質に恵まれていると言えるのではと考えています。

126 :選曲してください:2010/07/18(日) 11:37:17 ID:boBYpmv3
200以降の長文は
全部サブ氏だというのだけ明らか

127 :フリー:2010/07/18(日) 22:36:47 ID:d+HynpC6
>>126
???????


128 :126:2010/07/19(月) 16:09:17 ID:+eCAdEZH
すまんw
ミドルボイス研究スレに書こうとしたら
誤爆った

129 :サブ:2010/07/22(木) 01:08:07 ID:wtaZCpVD
>>126
残念、私だったらもっと冗長だ!


>>フリー
レスも返さずほったらかしの状態になってスミマセン・・・
まだ書きたいことがまとまらなくて、、申し訳ないです。
反発スレももう少しお待ちをm(_ _)m

あ、私、53kg → 56kgまで増えました!(若干体脂肪率も増加… 10% → 12%)
チョコラBB飲んで、これまで以上に野菜摂取しまくったら、食欲自体が回復してきたみたいですw
フリーさんもよかったら試してみてください!

130 :選曲してください:2010/07/24(土) 00:54:21 ID:Fwj6V+S7
萌え〜

131 :フリー:2010/07/24(土) 14:20:39 ID:7wvP+kaU
>>128
返信遅れました!!
サブさんがPC壊れたってレスあった矢先ですが、ウチのPCのネット接続がおかしくなっちゃいまして・・^^
治りましたのでまたレス再開しますm( _ _ )m

なんだ誤爆でしたか!w

>>129
サブさんこんにちわ1
チョコラBBってそんなに効き目あるんですか?夏は食欲の問題って事ですね^^;
僕はまた46kg→45.8kgに減ってしまいました・・
チョコラBB買ってみます^^

>>130
ww
規制明けの僕の必須ゼリフじゃないですか!ww 覚えて頂き光栄です^^

132 :フリー:2010/07/24(土) 14:29:55 ID:7wvP+kaU
ネットつなげ無くなってしまって、録音したものをうまくUPできないかもしれない、とおもい、
DAMともとやらに登録しに行ってきたりしてましたw
ダムステーションってスゴイ機械ですね・・。
横浜関内のBIGエコーに行きましたが
横浜市内でダムステーションがあるお店って他にあるのかなー。

なんか登録の仕方やらEDYやらうまく行かなくて、これからまた練習と登録し直し含めて行こうと思ってます。
でも洗濯物遅れてもう14時回ってしまった! 土曜出し午後は料金高そうだな〜。

この前の練習では、歌い方をちょっと以前に戻して、上を向いてというか、首後方からの引き下げを意識したら、
喉前面がフリーになって、急に今までの揺れ方揺らし方とは違った感じの「自働的」に近い揺れも出て興味しんしんです。
やっぱり少しずつではありますが、筋力が有効になってきて、以前に試した同じ動きや態勢でも違った効果が出てきてるようです。
昔流行っていた「脱力」という言葉がいかに「出来る人のみ共通」という狭い範囲の表現だったか確認できます。
問題の多くは「個人差」、これを克服しないと何も始まらないという事だと考えます。

133 :フリー:2010/07/25(日) 03:59:18 ID:ysq3pDDk
damともって、第一興商直轄のビッグエコーじゃないとできないみたいですね^^:
今日の教訓。

134 :選曲してください:2010/07/25(日) 08:21:08 ID:nxPPwyBD
単純にプレミアムDAMかどうかじゃないのか
俺はあんまり積極的にDAM選ばないから知らないけど

135 :フリー:2010/07/26(月) 04:05:04 ID:LqTJswT8
>>134
返信遅れました!
夜中に職場で組んだ例のバンドの練習ありまして^^

そうか!プレミアダムって事か!!
重要なご指摘感謝しますm( _ _ )m

136 :選曲してください:2010/07/26(月) 09:48:35 ID:lBUa7/6e
最近のフリーはリア充

137 :フリー:2010/07/27(火) 03:24:38 ID:JndkvRTd
>>136
いえいえ、そんな事ないですよ^^;
学生時代は一度に6つくらいコピーバンド組んでみたり・・その頃はリア充でしたね。

先日叔父が亡くなって、お通夜に行ったのですが、めちゃくちゃ久しぶりに家族に会いましたw
治験で痩せたからか、母親は自分を見るなり泣いてました^^;(ま、幼少から痩せてるのずっとですから、今さら大げさ極まりない態度ですが・・)
弟は結婚して双子の娘が生まれたのですが、赤ん坊には一度も会ってません。
会話したのは5年ぶりですかねw 「見て、iPhone買ったんだ」 「おお、そうか」 ←以上!w

両親は晩婚なので、正直他人ごとでは無い環境ですが、今の状況で蓄えもない自分ではいったい緊急時に何ができるのか全く見通しもありません orz
こんな不安や申し訳無さを「毎日」抱えてますから、心から明るく他人と接するとかは皆無ですねw
もし明るそうに見える時があったとしたら、それはほぼ100%「頑張ってる時」です。

基本、いつも他人の僕の評価は、「明るい、優しい、前向き、相談に乗ってくれる、気を遣ってくれる、キャラが濃い・・」ですから、
ほぼ毎日が「頑張ってる」わけであります^^

そのかわり、こうして帰宅すると、365日、もはや「完全電池切れ」 「死人同然」 「数時間全く動けず」 とかです^^;
こうして掲示板に書いている時はわりと元気ですが( ^ ^)/

ただ、確かにバンド練習はいつやっても楽しいです。自分が抱えるトゥレットやADHD体質の人間は、思考回路がもともとドラムに向いてるようですしw
2時間くらい練習すれば、大体の曲は叩けます^^ 得意な部分で人の役に立ってるって事はとても安心できる場ですね。

138 :フリー:2010/07/28(水) 00:38:05 ID:341W0uDW
職場に新人の学生アルバイト君が来たのですが、なんというか、ドラえもん体型と言うか、
体は太め、顔は丸くて首が太い・・何か声に期待がもてそうな・・>>73
そんな事を思って、新人君と主にいつもシフトに入ってる後輩に、彼の歌声をレポしてくれ、と頼んだんですが、
「いやー・・しょうじきそんな期待しない方がいい声でしたよw 細いって言うか・・」

こんな感想だったんです。それでついにこの前生で聴ける機会があって、歌ってもらいました!彼が好きだという
相対性理論というアーティストの「スマトラ警備隊」? 

この曲は女の子が歌ってるようで^^: 彼はそれを原キーで易々と歌ってましたww orz
たぶんこの板で話題になる、ミドルボイス?みたいな感じの声で、普通に無意識に、確かに細いですが、
これはこの曲のボーカルを真似してるようでもありました。

「は〜・・声はまぁ高いの出るんですよー^^」 てな感じです。話し声もチョイ高めでですがね。
全く閉鎖が先行してるような声を出す気配が無かったですね。
やはりこういう声でずっといる人は、引き上げで閉鎖していく感覚すら薄いのかもしれません。

特に太っていなくても、肩〜頭の部分の「丸さ」「太さ」、これはかなり重要に思えますね。
骨格というか肉付きというか・・。 奥が深いです。

139 :フリー:2010/07/28(水) 00:54:25 ID:341W0uDW
ただ、ちょい音痴を患っている感じだったので、簡単なメロディの曲から練習してみたらいいかもよ・・とオススメしてみました。

僕の方は未だうまく揺れ揺れできてません。去年よりはかなり今迄に無い感覚で歌が楽しいんですがね・・
職場でコピーバンドを始めて、盛り上がってオリジナル曲を作ろうか!とか言う話もあるんですが、
肝心の唯一経験者である僕が、ビブラートと自前の症状に振り回されるストイックな生活になってから
初心者程度のスキルだったギターもさらに8年くらい触ってないし、
チックが酷くて苦しくて子どもの頃に辞めた鍵盤はもうネコふんじゃったも弾けず、
1年間くらいのちょいカジリ程度だったドラムもさらに15年のブランク・・

何も役に立てそうにありません・・ orz
全てが中途半端になってしまった( T _ T )/ 残念です。

あ、あと、>>94で念押ししていただいた講座のページは、3年くらい前に僕もすでに知ってて・・( ^ ^ )/
・・しかもそのころ、そのサイトの主の方に何通かメールで質問もしちゃってましたwwww

140 :フリー:2010/07/28(水) 03:12:11 ID:341W0uDW
夕食に作ったトマトスパゲティもゆで時間早過ぎて失敗に終わり、ゴミ箱へ。 仕方ないのでウェルチで水分とポリフェノールだけ補給、
風呂に入る気力もなく、布団を汗で汚したくないので床で就寝する事とします( ^ ^)/
それでは〜・・

141 :フリー:2010/07/28(水) 14:18:32 ID:vSJzuNjM
さっき、コピーバンドで要件やりとりしてる掲示板で、なにかのアニメの主題歌という「君の知らない物語」というのをやろう、という事になって、
原曲聴いてみたらドラムが激ムズじゃないですか・・と^^: ピアノもあるしこれってバンドでどーなんだろうとか思ってたら、
先に演奏して動画をアップしてる神みたいな人達がいて、見入ってました。
このドラムさんは神ですねw 3年くらい練習したら出来そうな気がします( T o T )/

それと、ボーカルの人もすごいですよね。ビブラートが綺麗です!
声がミックス?ミドル?になってるので当然なのかもしれませんが、やはり目を引くのが彼の
上半身の特徴です・・>>73
本当にめっちゃ高い確率で当てはまる・・
自分もこの部分の骨格改造したいですw ^^


142 :フリー:2010/07/29(木) 02:36:07 ID:AcDhlNaS
ttp://sugar310.dip.jp/cgi/upload2/source/sugar2943.mp3
この前、朝一くらいで録音してみたやつです。課題曲は変わらずでw
100%チリメンだったころよりも、喉揺れしかできませんが、ゆっくりになって来たかなーと。
でも油断して姿勢を中途半端にしたり、ポイントへの留意を忘れて想いのまま声を出してしまうと、途端に100%チリメンに戻りますw

ttp://sugar310.dip.jp/cgi/upload2/source/sugar2944.mp3
ttp://sugar310.dip.jp/cgi/upload2/source/sugar2945.mp3
それと今日、本当はドラムがどんだけ難しいか確かめに行ったのですが、そのスタジオ、カラオケがついてて、チョイ歌ってみましたw
速い曲ならどーなるかなーと思いまして。
むろん、全て喉だけです。 やっぱチリメンに偏ってしまいますね・・^^; 
今迄通り、持ち前の強い引き上げ閉鎖で「っパ!」と声帯が閉じて音圧が強くなる部分が顕著で、トレモロ感が抜けない部分が多いです・・。
2つ目の音源の最期の方はチョイうまくいったかな・・程度か・・。

ドラムは・・激ムズでした ははは・・ 前半の16のハイハットですでに速過ぎて僕にはたぶん叩けませんw orz これはお蔵入りだな〜 ( T o T )

まぁ、おいておいて、100%チリメンだった頃よりも、多少楽しい場面が増えてきたかな〜 っていう感じです^^

143 :フリー:2010/07/29(木) 02:51:27 ID:AcDhlNaS
あ、何が言いたかったかというと、
起きたばっかりの時間の方が、恐らく、重力に逆らう筋力がまだ眠っているのと、声を出していないので、日本語閉鎖の感覚が薄れているから、
なんとなく揺れが出やすい、って事です。夜になるにつれて出にくくなる事が多いです。

それと、チリメンよりユックリな揺れや息声が出るようになってから首と肩の例の筋肉がもう凝って凝って仕方が無いのが続いていますが、
「この状態になって」初めて、「腕や肩をストンと下に落とす」みたいな表現をしてた人の言ってる意味がなんとなくわかるような分からないような・・

引き下げてるそれらの筋力の補助となっているように感じます。この辺りの感覚が強い人、又は良く言う体重がある方は、
これを無意識にあるいは「力を抜いて重力に従順になる」という行為で可能になっているのでは・・とも感じます。
が、ちょっとまだ感覚が曖昧なので、結論は避けます^^; すんません。

もしこれが当たってるなら、当初の予定通り、頭部分から背筋、胸筋などに、
「引き下げの力を繋げる・伝える筋力や感覚が弱っかった」という自分の仮説が若干当たっていたかな、と思えそうです。
ですから、去年までの僕が、いくら教則本やすでに上手い人のアドバイスを実行しても、「何の意味も無かった」・・こういう悲しい現実があった事がうかがえるのでは・・



144 :フリー:2010/07/29(木) 02:53:37 ID:AcDhlNaS
誤爆

×予定
○予想

145 :フリー:2010/07/29(木) 02:58:29 ID:AcDhlNaS
また、僕のような猫背の人は、やはり引き下げの力が弱いのでは、という仮説もなんとなく当たっているように思えてきました。
何故かというと、最近、肩や首が凝るようになってからですが、エスカレーターなどに乗っている時に、ふと横のガラス張の壁に映った自分が、
以前より首から肩にかけて姿勢が良くなっているように見えるからですw

以前はなんだかんだ言って気を抜くと(無意識状態になると)、明らかな猫背になってしまっていました。

では眠ります・・

146 :フリー:2010/07/29(木) 03:16:54 ID:AcDhlNaS
>>141の動画ですが、まったく知らない他人様のものなので貼るのよそうかと思ったのですが、
こういう「ミックス加減」が進んだ声が理想だなーという意味で貼っておきます・・m( _ _ )m ( 問題があったら削除 )
やはり天性の素質みたいなもん、感ぜざるを得ません・・orz

ttp://www.youtube.com/watch?v=TOp8XbQumfM&feature=related

さすがに、キーはEメジャーに変更されてるようですね。女の子のキーで無理やり歌う必要ないですもんねw
このボーカルの方が一番聴かせられるキーに変更してあるってことでしょうか。
そうすると、ウチのコピーバンドのメンバーには、キー変更したTAB譜を書きなおして渡さなきゃいけなくなるじゃないですか・・??
サブさんはこういう時どうしてますか??経験あります??

やっぱこれはお蔵入りだ!w 練習にこぎつけるまでに面倒かもw

147 :選曲してください:2010/07/29(木) 04:02:54 ID:0P13k+o6
生まれ持った時点で、筋肉のバランス、使い方が違うし
ある程度育つまでに、元から整ってる奴はただ歌うだけで理想的に鍛えられるからそりゃ理想的に伸びるんだけどさ
日本語閉鎖とか言ってることはわかるけど、それは偏って鍛えられちゃった結果であって
どうにかしたいなら地道に上半身のストレッチからやって声当てとかで筋トレするしかねー その為の声楽でボイトレだし
多分発声以外の筋トレはあんまり意味が無いぜ 呼吸に関する内筋とかは鍛えにくいし
出来ればアンザッツとかで神経と同時に筋トレになるのが理想、鍛えても実際歌に使えてないんじゃ意味ないし
詩吟のサイトとか見てるみたいだけど、そんなにいちいち筋肉と発声の関係で悩むぐらいなら
一度ちゃんとフースラー読んだらいいのになと思うんだけど あれが完璧で正しいんだと言うつもりはないけどね

148 :フリー:2010/07/29(木) 23:02:01 ID:tKv+wDGH
>>147
レスありがとうございます^^
機会があったら読んでみたいと思ってます(^^)y

95 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)