5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

やっぱりメタル衰退した原因はネタ切れ?

1 :名無しさんのみボーナストラック収録:2010/05/08(土) 15:49:32 ID:wL6UuAl70
やっぱりヘヴィメタルが90年代入っていよいよ
新しいサウンドがネタ切れになったことで衰退
それがロック界全体の衰退につながったのか?

2 :名無しさんのみボーナストラック収録:2010/05/08(土) 15:53:09 ID:wL6UuAl70
パンテラが最後までがんばってスラッシュメタルを発展させ それでもうメタルは力尽きたんだと思う

まあ もともと80年代のHR/HMは60年代のロックとかをルーツにしてるっていうから もともとのロック自体 発展するところまで発展して終わってしまったのかな

3 :名無しさんのみボーナストラック収録:2010/05/08(土) 18:57:37 ID:wL6UuAl70
やばい、このすれも滑ってネタ切れになっちまったかw

4 :名無しさんのみボーナストラック収録:2010/05/08(土) 20:55:06 ID:lBO1TPFZ0
ドリームシアター     プログレッシヴメタル
2009年
USA  チャート: 6位

アイアン・メイデン    プログレッシヴ系ハードロック
2006年  
USA  チャート: 9位  

ディム・ボガー     シンフォニックブラックメタル
2007年発売の7thアルバム、In Sorte Diaboli  
USA  チャート: 43位

オーペス         プログレッシヴデスメタル
2008 アルバム : ウォーターシェッド
USA  チャート: 23位

メタリカ         スラッシュプログレッシヴ系メタル
2003年『セイント・アンガー』(St. Anger)
USA  チャート: 1位

スレイヤー       スラッシュメタル
2009年 アルバム World Painted Blood
USA  チャート: 12位

マストドン      プログレッシヴメタル
2009年 アルバム Crack the Skye
USA  チャート: 11位

アークエネミー     メロディックデスメタル
2009年 アルバム Rise of the Tyrant
USA  チャート: 84位

5 :名無しさんのみボーナストラック収録:2010/05/08(土) 20:57:03 ID:lBO1TPFZ0
このように、メタルは衰退なんかしてない。

売れてるのに騒がれないだけ。


6 :xx:2010/05/09(日) 08:48:32 ID:T/xVL08Q0
米持孝秋が結婚詐欺で訴えられそう。金で解決しようにも家賃も滞納するほどの生活苦。

7 :名無しさんのみボーナストラック収録:2010/05/09(日) 12:41:32 ID:5WWnz88Y0
>>4
アメリカ以外のバンドがチャートインしてるのを見るのは気分がいいもんだ

8 :名無しさんのみボーナストラック収録:2010/05/09(日) 17:03:49 ID:K2rz2p2k0
>>5
いや
騒がれてないのは
勢いがない

つまり衰退、ってことじゃないの

9 :▽テロメア▽ ◆1qM0O16Y0E :2010/05/09(日) 18:34:38 ID:uJsAs8fW0
がっ ヘタレ過疎wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

10 :名無しさんのみボーナストラック収録:2010/05/10(月) 02:28:39 ID:4UIaVzrC0
まあ日本においては衰退と言えるだろうね。

だが欧米では、勢いが増してるように思う。


11 :名無しさんのみボーナストラック収録:2010/05/10(月) 02:37:51 ID:pSbvetxPP
>>1
本当にネタ切れが衰退の原因だとしたら
全ての音楽ジャンルが衰退してるハズだろ

つーかメタルはロックの中で唯一音作りの面で
まだ発展し続けてるジャンルなんだけどな

12 :名無しさんのみボーナストラック収録:2010/05/10(月) 13:22:44 ID:d1vIi5280
ネタはいくらでもあるんだよ。
ただ集約と洗練のセンスが身について無い
あるいは固定観念に縛られてるミュージシャンが多いだけだ。

13 :名無しさんのみボーナストラック収録:2010/05/11(火) 01:36:53 ID:UbePCWfO0
全ての音楽が衰退してるんだよ。

ネットが普及してきたから、タダで色んな音楽が聴けるようになった。
だからCDなんか買ってる人は、かなりのファンとか、そういう人だけ。

CDショップなんかも地方には、ほとんど存在しなくなった。

14 :名無しさんのみボーナストラック収録:2010/05/11(火) 01:38:57 ID:UbePCWfO0
毎日TV出演でも月給10万の過酷
http://news.livedoor.com/article/detail/4758764/

テレビのギャラも年々下がり続けており、グラドルが深夜番組に出演しても、
今や一本一万円ほどといわれる。
その点は人気アイドルも変わりがないらしく、テレビで見ない日はないと
いっていいAKB48のメンバーも、どれほど働いても月給約10万円であると
「週刊文春」(文藝春秋)が報じている。
一般人には考えられないような大金を手にしているように思える芸能人だが、
実際に儲けている人間は一部のようだ。もはや、芸能界は憧れの場所ではなく、
営業や転身、副業のために名前を売るステップの場となっているのかもしれない。


15 :名無しさんのみボーナストラック収録:2010/05/11(火) 01:41:35 ID:UbePCWfO0
このように、芸能界全体が衰退してきてる。
今話題のAKB48でも、たったの月給10万円だぜ。

これが現実。


16 :名無しさんのみボーナストラック収録:2010/05/11(火) 18:06:50 ID:evHvhbaM0
何んでこんなんなったんだ


17 :名無しさんのみボーナストラック収録:2010/05/11(火) 20:51:31 ID:1gp8MFdt0
ここまでやって10万か。切ないな。。。
http://iup.2ch-library.com/i/i0089912-1273536685.jpg


18 :名無しさんのみボーナストラック収録:2010/05/11(火) 23:02:18 ID:UbePCWfO0
ここまで、というか、こんな芸しか
できなくなったから落ちぶれたんだろうな。

こんな芸なら誰でもできるから。
ちょっとカワイイ子がパンツ見せて歌って踊ってるだけ。

こんな芸のないスターに、あこがれる子供はいない。

19 :名無しさんのみボーナストラック収録:2010/05/12(水) 06:01:15 ID:oN8ldIyR0
メジャーレーベルでも400枚しか売れない
http://ck.mailmag.livedoor.com/ck/2010000951bf7fb6c043660cb9/

音楽のメジャーとインディーズの違いをご存知だろうか?

かつてメジャーのCDは、10万枚単位でプレスするのが常識だった。
しかし1998年を境にCDのプレス量は減少の一途。
 とはいっても、IMALUのCDも当然インディーズのように1000枚しか
プレスしないとかいうことはない訳であり、発売枚数は業界では
非公表なので特に深くは突っ込まないが、かなり商売的に打撃があってもおかしくない。


20 :名無しさんのみボーナストラック収録:2010/05/12(水) 16:46:36 ID:gzqma/U10
まあでも
そうなったのは質の低下でしょ。
ネタ切れかどうかはわからないけれど。

21 :▽テロメア▽ ◆1qM0O16Y0E :2010/05/12(水) 18:01:00 ID:2ntSsB6J0
>>18
イイハナシダナ〜!

22 :名無しさんのみボーナストラック収録:2010/05/14(金) 01:54:34 ID:NshnhjVx0
ヘビメタの場合は評論家とメディアがどうしようもなくバカだったから

23 :名無しさんのみボーナストラック収録:2010/05/14(金) 05:54:14 ID:Z9RuCQVa0
評論家メディアがアレなのはロキオン系も同じ。
ただBの偏りの酷さは異常。
人間椅子とかも扱い次第ではもっと売れたと思うんだよ。

24 :名無しさんのみボーナストラック収録:2010/05/15(土) 00:29:16 ID:WSwLXBiJ0
どうも90年代の、リフにさらに重点を置いて展開していくスタイル (Motley Crue の1994とかSubhuman Raceの感じ) がもっと洗練されれば、それはそれで成功していたんじゃないの? ネタがなかった訳ではないとも思う


25 :名無しさんのみボーナストラック収録:2010/05/15(土) 11:36:50 ID:xhkRaetu0
>>1
つうかみんなグランジに走ったりパンテラっぽい音に流れて行って多様性が無くなったからだと思う。


26 :名無しさんのみボーナストラック収録:2010/05/15(土) 12:31:54 ID:oyMABxfB0
南米ではライブで暴動が起きるくらいなんだけどな

27 :名無しさんのみボーナストラック収録:2010/05/15(土) 15:31:11 ID:WSwLXBiJ0
>>26
南米とかは勢いある
ってことはまあ
また大きな流行が到来するかもしれないな

全く悲観することはないんだろう
ロック魂が世界から消えてしまった訳ではない
でもなかなか来ないね

28 :名無しさんのみボーナストラック収録:2010/05/15(土) 17:12:32 ID:FyAN/ZkU0
>>23
よくこのメタル板で人間椅子の宣伝する奴がいるが同一人物か?
うぜえからそのへんにしておけ

29 :名無しさんのみボーナストラック収録:2010/05/15(土) 17:56:23 ID:S2lyESRB0
>>15
あのブルースディッキンソンですら副業しながらバンド活動
しているくらいだからね。
これもまた現実なんだろうね。

30 :名無しさんのみボーナストラック収録:2010/05/16(日) 04:57:52 ID:amoGk7qkP
副業じゃなく単なる金持ちの道楽だろ

31 :名無しさんのみボーナストラック収録:2010/05/16(日) 14:09:09 ID:fY5pcDk+0
いや
彼は勇気を与えてくれた
誰にでもできることじゃないけどね

32 :名無しさんのみボーナストラック収録:2010/05/17(月) 00:29:57 ID:h3R7EztU0
デス声に発展性が無かった

33 :名無しさんのみボーナストラック収録:2010/05/17(月) 01:14:32 ID:gzyHALsc0
>>25
逆に音楽が多様化しすぎてファンの認識がついていけてない。

34 :名無しさんのみボーナストラック収録:2010/05/17(月) 08:23:16 ID:ytpn8dcG0
今、世界的な大不況だろ。

こういう不況とか不安定な状況が強くなるとメタルのような深く重い音楽が
見直される可能性も高い。

平和状態だとチャラチャラした軽いものが流行るが、
危機的状況だと逆に重いものが見直される。


35 :名無しさんのみボーナストラック収録:2010/05/17(月) 09:27:54 ID:60nrUuPG0
前回の湾岸戦争に絡む不況の時は
正統派メタルバンドが真っ先にクビ切られました。

36 :名無しさんのみボーナストラック収録:2010/05/17(月) 14:47:46 ID:sQkerjuZ0
>>35
ヘアメタルが、ね。
コアなシーンではデスメタルが出てきたりハードコアと融合したりと活発に動いてた訳で。

37 :名無しさんのみボーナストラック収録:2010/05/17(月) 15:13:42 ID:XDdnp2IQ0
どっかの本に書いてあったけど
iPodとかの普及で
音楽はみんなで聞くもの、じゃなくなり
使い捨て状態にもなったことも絡んでるんじゃないかな。
そんな状態じゃあ、音楽性はなかなか向上しないよね。

まあ、それさえも超越するバンドが出てくることが本望だけどさ...
難しいよね。

これからどうなるのかわからないけど、
00年代とあまり変わりないこと続けている10年代も想像できなくはないw

なんとかしたいよな

38 :名無しさんのみボーナストラック収録:2010/05/17(月) 18:02:05 ID:65a3lHKf0
>>37
その場合「ライブが見たい!」と視聴者に思わせるような存在になっていくのが良いんだろな。
実際マドンナとかはもうアルバムはライブに客を呼ぶための切っ掛けとして制作してるらしいし
アルバムセールスよりライブでの収益・グッズ販売などがミュージシャンの収入源になっていくんじゃないかと。


39 :名無しさんのみボーナストラック収録:2010/05/18(火) 12:44:15 ID:B6KDthEn0
最近良識派を自称しているような連中からしきりに聞こえてくる
「音楽の使い捨て」という悲観的な表現の意味がわからん



40 :名無しさんのみボーナストラック収録:2010/05/18(火) 13:12:12 ID:YV/L3B3L0
>>39
ポップミュージックって元々使い捨てなのにねぇ・・・


41 :名無しさんのみボーナストラック収録:2010/05/18(火) 13:34:38 ID:u0SmwGBX0
ダウンロード主体になって困るのはクラシック。
ブルックナーの交響曲をダウンロードでw
因みに、クラシックはアジアではCDの売れ行きがまだ見込めるそうで、
アジア人をプッシュすべく、コンクールでは、アジア人の入賞者が増えているとか。

42 :名無しさんのみボーナストラック収録:2010/05/18(火) 14:34:04 ID:YV/L3B3L0
>>41
ダウンロード販売は5分以内のポップスなら有効だけどそれ以上の長さは厳しいだろね。
ネット環境が整ってない国でCD売ろうという戦略か・・・

43 :名無しさんのみボーナストラック収録:2010/05/20(木) 23:11:32 ID:6peAbtE90
でも
どうもコンピューター技術の発展が絡んでいるような気はする

44 :名無しさんのみボーナストラック収録:2010/05/22(土) 18:20:08 ID:954XnBGF0
90年代になって
幅が狭まっていったってことか

45 :名無しさんのみボーナストラック収録:2010/05/22(土) 18:41:01 ID:PAN5sx260
だって童貞だもの
メタルの血は減る一方さ

46 :名無しさんのみボーナストラック収録:2010/05/22(土) 18:46:10 ID:KydZMFHA0
J-POPが衰退した原因もネタ切れ?

47 :名無しさんのみボーナストラック収録:2010/05/22(土) 20:48:00 ID:954XnBGF0
国内外
全部衰退してる
じゃあ全部ネタ切れか?

いや それはないと思うが。。。

よくわからん

48 :名無しさんのみボーナストラック収録:2010/05/22(土) 21:25:35 ID:2JA/qpZ00
少なくとも、5年前だったらもっとでかいニュースだったよな>ディオ逝去

49 :名無しさんのみボーナストラック収録:2010/05/22(土) 21:33:52 ID:954XnBGF0
>>48
それは鳩山氏にせい...
といいたいところだが。

5年間でそんなに、マジか?

50 :名無しさんのみボーナストラック収録:2010/05/22(土) 21:39:35 ID:2nu5S2/g0
20年以上続いてるジャンルなのに衰退って・・・そりゃ全盛期の勢いには劣るけど

51 :名無しさんのみボーナストラック収録:2010/05/23(日) 12:47:29 ID:0ZyTe6EI0
音楽業界に限らず、どこの業界もネタ切れだよ。

既存のアイデアを組み合わせて新しいアイデアとするしかないんだよ。

これがアイデアの基本。
全く新しいアイデアなんて、今の時代に生まれることはないんだよ。



52 :名無しさんのみボーナストラック収録:2010/05/23(日) 12:51:41 ID:0ZyTe6EI0
フランスの皇帝  英雄  ナポレオンの名言
http://michishirube.nomaki.jp/kotoba/napoleonhill.html

「既存のアイディアを組み合わせることで、 それまでになかったものが生れる。」



53 :名無しさんのみボーナストラック収録:2010/05/23(日) 12:54:41 ID:PTrT9xZM0
なにがです?

54 :名無しさんのみボーナストラック収録:2010/05/23(日) 14:08:20 ID:tzKkzKFb0
>>51
あぁ中国理論ですね


55 :名無しさんのみボーナストラック収録:2010/05/23(日) 14:19:27 ID:Rn3GXRBl0
いやいや
全く新しいものが生まれることももちろんあるだろうが
ほとんどのものが組み合わせだろ。
もともとロック自体がそうだからな。

中国の場合は、既存のアイデアをちょっとかえているだけなんだよw

56 :名無しさんのみボーナストラック収録:2010/05/23(日) 15:25:46 ID:2BvVCu9o0
>>55
まあ元ネタに対して自分というフィルターを通して自分の色をつけていくという
作業を経ないと単なるパクリになるんだけどね。


57 :名無しさんのみボーナストラック収録:2010/05/23(日) 17:08:30 ID:Rn3GXRBl0
今思ったんだが...

1980と1950の30年間では
テレビ普及、音楽媒体普及、エレクトリックギターの進化、通信技術発展、色々革新的技術進展があった。

だけど
1980と今の30年間
確かに技術は進展したが、とても以前ほどのスピードではない。

媒体の進化のスピード低下が、ネタ切れに大きく関わっているんじゃないのか?

58 :名無しさんのみボーナストラック収録:2010/05/23(日) 19:47:29 ID:fYQyxAGs0
>>57
テクノロジー自体は卓録で音楽作れる状況が出来たりと物凄く向上してると思うが、テクノロジーを使う側の
アイデアが追いついてないんじゃないかな?


59 :名無しさんのみボーナストラック収録:2010/05/24(月) 00:35:02 ID:LyHSHdgn0
メタルというかロックという文化の限界が来てる気がする。

60 :名無しさんのみボーナストラック収録:2010/05/24(月) 09:50:09 ID:rgohHVHu0
デスコアがありますやん!

61 :名無しさんのみボーナストラック収録:2010/05/24(月) 16:12:07 ID:5rCTlAkI0
スラッシュ(四天王)→グルーヴメタル(パンテラ)、インダストリアル(ナイン)→ヌーメタル(コーン)
ここからメジャー的にはメタルの流れ止まってるんだよね。(デス・プログレはマイナー)
もう10年以上か…

62 :名無しさんのみボーナストラック収録:2010/05/24(月) 16:22:04 ID:rgohHVHu0
メジャーがクソだらけでマイナーが充実しただけなので、何も問題ないですね!

63 :名無しさんのみボーナストラック収録:2010/05/24(月) 23:24:16 ID:QUL9mDBF0
ヘヴィロックとメタルの境目がなくなっていくんだろう。
更に何がメタルなのか分からなくなっていくんじゃないかな〜。

by エヴァネッセンス ファン一同

64 :名無しさんのみボーナストラック収録:2010/05/26(水) 13:44:00 ID:hL62JdrU0
今は音楽に
昔のような純粋な良さ
が減ってしまったことは確かだ。

65 :名無しさんのみボーナストラック収録:2010/05/26(水) 14:00:27 ID:QegjmJwa0
スタイルにこだわってキャッチーな曲を書く事をおろそかにしたから

66 :名無しさんのみボーナストラック収録:2010/05/26(水) 23:06:50 ID:WY1fdVPd0
>>65
メタルゴッド自称しつつliving after midnight作ったJP

67 :名無しさんのみボーナストラック収録:2010/05/27(木) 09:53:44 ID:zcKoIEbr0
これ以上ないくらいダサい看板だな。
センス無い奴にかぎってでしゃばる。

68 :名無しさんのみボーナストラック収録:2010/05/27(木) 12:54:27 ID:GA7tQ/Ep0
>>68
だったらセンスないやつ同士で楽しんでいるんだからおk
わざわざ発言する必要もないだろう

69 :名無しさんのみボーナストラック収録:2010/05/28(金) 23:23:04 ID:DgGW/HKi0
自己レス乙

70 :名無しさんのみボーナストラック収録:2010/06/29(火) 18:40:03 ID:Z2DqAZpg0
>>66
Living after midnightが
キャッチーじゃないというのか!!w


71 :名無しさんのみボーナストラック収録:2010/06/29(火) 20:23:21 ID:2EISBaAo0
>>70
いや、JPは「俺たちはメタル!」みたいな堅いイメージを出しつつも売れ線だって作ってたじゃないかと

72 :名無しさんのみボーナストラック収録:2010/06/29(火) 21:03:20 ID:+MTjIye1O
やっぱ細分化によってファンの志向が分散したからでねえかな
要するに今メタルを代表するバンドなんて誰も答えられないしこういう質問自体が野暮だよ


73 :名無しさんのみボーナストラック収録:2010/07/01(木) 23:53:39 ID:J3SiDh7q0
売れない

74 :名無しさんのみボーナストラック収録:2010/07/05(月) 17:36:18 ID:ocihY2nC0
売れないのか


75 :名無しさんのみボーナストラック収録:2010/07/05(月) 17:44:01 ID:ywOK/WXZ0
もう音楽業界自体が衰退してる。
インターネットがあればタダで見れるからね。

CDショップなんかも、どんどん無くなってきてる。

ミュージシャンも音楽だけで食っていけてるのは、ほんの一握り。

76 :名無しさんのみボーナストラック収録:2010/07/06(火) 00:39:19 ID:/0VkB6yb0
>>75
じゃあ取り締まり厳しくしたりすれば
再興するっていう事?

77 :名無しさんのみボーナストラック収録:2010/07/06(火) 01:22:28 ID:4gmdt0JM0
>>76
娯楽が沢山あるのでNO

78 :名無しさんのみボーナストラック収録:2010/07/06(火) 12:06:24 ID:De5mTQQo0
再興なんかしなくても売れてるからどうでもいい

79 :名無しさんのみボーナストラック収録:2010/07/06(火) 14:50:18 ID:9ry9Tv7F0
毎日TV出演でも月給10万の過酷
http://news.livedoor.com/article/detail/4758764/

テレビのギャラも年々下がり続けており、グラドルが深夜番組に出演しても、
今や一本一万円ほどといわれる。
その点は人気アイドルも変わりがないらしく、テレビで見ない日はないと
いっていいAKB48のメンバーも、どれほど働いても月給約10万円であると
「週刊文春」(文藝春秋)が報じている。
一般人には考えられないような大金を手にしているように思える芸能人だが、
実際に儲けている人間は一部のようだ。もはや、芸能界は憧れの場所ではなく、
営業や転身、副業のために名前を売るステップの場となっているのかもしれない。

80 :名無しさんのみボーナストラック収録:2010/07/06(火) 14:51:40 ID:9ry9Tv7F0
今超人気のAKB48でさえ月給10万円だぜ。

これが今の現実。



81 :名無しさんのみボーナストラック収録:2010/07/07(水) 03:02:03 ID:yxVRHsyP0
j

82 :名無しさんのみボーナストラック収録:2010/07/07(水) 04:39:59 ID:eGIW4uCe0

>>1


@スタジオ依存・音数依存・テクニック依存でライブでの魅力がなくなった

A93年頃から大物バンドの新作アルバムが次々にコケた



ハードロックが誕生した頃60年代後半は
「ライブ>>>>スタジオ音源」だった。

やがてスタジオの技術はどんどん発展してゆき、加えてミュージシャンの
音数依存・テクニック依存が加速してゆき、
「スタジオ音源>>>>>>>>>>>ライブ」

ライブとスタジオ音源の関係性がひっくり返った上に、その距離はドンドン離れていった。
音数の多すぎるライブはもはやただの雑音。
メタルはロックの本質を離れてパソコンで作るようなチャカチャカしたユーロビートみたいな
電子音楽と変わらんことになった。

ヘッドフォンで聴くと気持ち良いが、もともとロックってのはそういうもんじゃあない。

83 :名無しさんのみボーナストラック収録:2010/07/07(水) 16:51:22 ID:Pczts4zI0
>>82
音数ってんだんだ
もっとkwsk


84 :名無しさんのみボーナストラック収録:2010/07/07(水) 17:37:42 ID:skqlaDLP0
>>83
オーバーダブしまくったり、オーケストラ使いまくったり、外部ミュージシャン使ったりで
メンバーだけでライブじゃ再現できないような状態のことじゃない?

85 :名無しさんのみボーナストラック収録:2010/07/07(水) 17:54:35 ID:86UHnEyH0
>>80
ヒント:頭数

86 :名無しさんのみボーナストラック収録:2010/07/08(木) 00:50:26 ID:2bS97CVl0
音数ってのは簡単に言うと一人一人の 手数 のことだよ。
基本的に手数が多いほどテクニックが要求される。
手数が多くなるとノイズに近づいていく。

テクニカル志向のバンドほどミュージシャン一人一人の手数が多い。

>>82 の言う通り、確かにライヴだと騒がしい音楽に聴こえてしまう。

87 :名無しさんのみボーナストラック収録:2010/07/08(木) 02:59:23 ID:YvJYJrZEO
原因は童貞アキバデブメタラー以外考えられない

88 :名無しさんのみボーナストラック収録:2010/07/08(木) 04:43:09 ID:Lsn0DfLN0
メタルが原因ではなくメタラーに原因があるということか

89 :名無しさんのみボーナストラック収録:2010/07/08(木) 07:24:05 ID:2bS97CVl0
いや、どっちにしろ、どんな業界でもテクニックってのは
進化していくもんなんだよ。
だから、いずれにせよ誰かがやろうとする。

客も古いものには飽きてくるから、新しいものを受け入れる。

だから誰の責任でもないよ。
人間自体が古いものに、いつまでも感動してられない生き物なんだよ。
いつまでも同じことやってても業界も成長しないし。

90 :名無しさんのみボーナストラック収録:2010/07/08(木) 07:42:28 ID:2bS97CVl0
>>82 が指摘する古き良きメタルで、いつまでも客が感動すると思うか?
古いメタルばかりやってても、「そんなバンドはもう腐るほど存在するよ。」
と文句言われるだけ。
古き良きメタルばかり聴いてたい奴は、古き良きバンドばかり聴いていればいいだけ。
それに新しいメタルは古いメタルをやろうと思えば技術的にはできるんだよ。
速弾きの連中も音数を減らす演奏ぐらいなら、いつでもできるんだよ。


91 :名無しさんのみボーナストラック収録:2010/07/08(木) 11:26:08 ID:8em4545n0
>>90
う〜ン、意外と音数抜く方が難しいぞ?
間を持たせるのってセンスいるからね。

92 :名無しさんのみボーナストラック収録:2010/07/08(木) 13:27:07 ID:ok2EX3ID0
その点ではスローな曲の方が素晴らしいイングヴェイは至高

93 :名無しさんのみボーナストラック収録:2010/07/08(木) 14:08:39 ID:8em4545n0
>>92
イングヴェイってスローな曲でメロディ聞かせるのに気をつけたプレイの方がアップテンポで適当に早く弾いてる
曲よりずっと良いよね。

94 :82:2010/07/09(金) 08:10:13 ID:tuWGImoZ0
>>86
そそ。


>>87
アーティストもファンもオタク化したってのも大きな原因だと思う
てか>>82に入れるの忘れてたわw

カッコイイ奴がやってないとダメだよヤッパ。
なんじゃかんじゃ言ってもそういうのって大切。
本物のアウトローが生み出す曲ってのがやっぱりそれなりのモンでしょ。
出るよね、曲に。

オタクくさい奴が作った曲ってやっぱりそれなりに内向きというか。
最近のバンドのPVとかちろっと観たけど、どいつもこいつも
みんなオタク外人じゃねーかw
ムステインとかヘッドフィールドとか「この辺ではみんな知ってる
顔が売れてるアイツ」レベルのワルがいねーだろ


俺は34歳だけど、俺らの世代でもうすでにメタル聴く奴はオタクくさかったね。
俺が高1くらいの時にクラスで目立ってる感じの奴がヒップホップに鞍替えしだした。
俺は保守的な人間だからずっとロックに残ってたけどw

95 :82:2010/07/09(金) 08:16:46 ID:tuWGImoZ0
>>89
エントロピー増大の法則って宇宙普遍の法則も当てはまると思うんだけど
要は発展とか工夫させようと思ったら、どんどん複雑化していくのは当然なんだよね

70年代中盤にアーティストがスタジオにこもって、ひたすら音楽的実験に取り組んだ
結果ロックファンが離れて行ってしまったのと同様。
その時は、その反動として「もう一度ストリートに戻ろうぜ」っつってパンクが出てきて
そのまた反動でNWOBHMが出てきてハードロックは復活するわけだけど、
今回また似たようなことが起きるのか?

・・・・起きて欲しいね、、、

96 :82:2010/07/09(金) 08:23:40 ID:tuWGImoZ0
>>90
アメリカでメタル全盛期の80年代以前に1970年前後、ハードロックの誕生と共に
ロックの全盛期があったということは、たぶん文から察するに>>89,90さんは知らないと
思うんだけど、そこまでさかのぼると、逆にもの凄い新鮮でヤバイ。

なので俺は、この15年くらいはその辺のハードロックばっかり聴いている。

だから俺は、メタルが今の反動で60s的な音作りに戻らないかと期待してるという
まあ、完全に伊藤政則状態



>それに新しいメタルは古いメタルをやろうと思えば技術的にはできるんだよ。
>速弾きの連中も音数を減らす演奏ぐらいなら、いつでもできるんだよ。

論議してるのは演奏のことじゃなくて音作りのことよ。

97 :82:2010/07/09(金) 08:37:17 ID:tuWGImoZ0
>>91
これがまさしく確信。

音数増やしはゴマカシ。逃げ。
耳障りが良くてよい曲に聞こえる。
これを続ける・過激にするから衰退する。


単純な、少ない音数で、スカスカな音で良い曲を作るってのが一番難しい。
具体的に例を出しといた方がいいな。
ttp://www.youtube.com/watch?v=sRUK59NOjRM
AC/DCなんかも良い例だろう。

これが地味でツマらなく感じるなら耳が腐っている証拠。
まさに汚染されている。
ファーストフード(わかりやすい音)しか食べていないからだ。

アーティストとレコード会社はリスナーがわかりやすいファーストフードミュージックしか提供しないし
リスナーはわかりやすりファーストフードミュージックしか求めないから
互いに協力しあって衰退したんだよ。(>>82に”C産業ロック” を追加)

必然の展開でしょ。
だいぶ昔からこうなることはわかっていた。

98 :82:2010/07/09(金) 08:41:56 ID:tuWGImoZ0

>>94-97は「ハードロックルーツのメタル」っていう視点で語っているので、
「メタルルーツの現代メタル」を聴いているであろうこのスレの若い人とは
ちょっと会話が噛みあわないだろうな。

批判は承知で書かせてもらいました。
特に>>97
「これメタルじゃねーよ!」って声が今から聞こえるw

そういう意味ではないんだけどね。難しいね、説明。
真意を汲み取ってもらえると嬉しいけど。
今度またちゃんと説明できると思う。

99 :82:2010/07/09(金) 08:43:55 ID:tuWGImoZ0

>>82改訂

@スタジオ依存・音数依存・テクニック依存でライブでの魅力がなくなった

A産業ロック

Bバンドもファンもオタクばっかりになった

C93年頃から大物バンドの新作アルバムが次々にコケた



実は最初から4つ書くつもりだったんだけど、>>82ではあえて2つで出したの

100 :名無しさんのみボーナストラック収録:2010/07/09(金) 17:18:28 ID:5p3fIGoQ0
>>97
要するに、どんどん単純でわかりやすいのが増えていって
濃厚じゃなくなっていったってこと?


101 :82:2010/07/09(金) 18:22:58 ID:tuWGImoZ0
>>100
逆かな?
複雑でわかりやすいのが増えて、単純で味のあるものが無くなった。

複雑でわかりやすい音にすることは別に悪いことではいと思うけど、
この道はいつか行き詰る。どこかで頭打ちになるよね

あと何度も言うけど、音数を増やすとライブが糞になる。
ロックは、というか音楽は生演奏。
それがいつのまにかディスコミュージック化した。デスとかね。
いや、好きだよ。俺、デスとかスラッシュとか超大好きよ。
でも機械打ち込みの電子音楽と一緒だよね

ま、でもしょせん俺はメタルは15年前までのことしか知らん人だから、
この辺でガソリンだけ撒いといて逃げとくか

102 :名無しさんのみボーナストラック収録:2010/07/09(金) 18:48:39 ID:0KrcHZsM0
悪いんだが、誰が何を言おうと、メロディーや雰囲気(音色じゃなくてハーモニーとか)が良ければ、シンフォだろうと、どんなに音数が多かろうと関係ないと思う。いや、勿論速ければ良いって問題ではないんだよね。只、言いたいのは逆もしかり。
クラシックの名曲でもたしかに遅いメロディーの奴は多いけど、メチャ速いのは無くは無いし・・・
最近ので言うとBulletとかは本当にカスみたいなリフとメロディーの雪崩だから単純に嫌い。チルボドとかアチエネは音数多いしうるさいだけに聞こえるかもしれないが、俺はメロディーが好きだからあれは聴く。
勿論80年代HMHRはACDC以外は聴く。なぜならメロディーが良いから。ACDCは単純に聴いて嫌いになったから聴かない。

俺はごついから聴くとかそういうんじゃないんだよね。只、メロディーを音楽の一環として楽しみたい。多分そういう人は多いと思うんで一応聞いて欲しいからほざいたw

103 :名無しさんのみボーナストラック収録:2010/07/09(金) 21:42:26 ID:6OrpzJkJ0
メロディーや雰囲気が良くてもフックの無い曲は聴き終わった瞬間忘れる

104 :名無しさんのみボーナストラック収録:2010/07/10(土) 00:25:36 ID:diFO9Zvu0
とりあえず変態だったら何でもいいや

105 :名無しさんのみボーナストラック収録:2010/07/10(土) 00:39:10 ID:VewA463I0
Last Chance To Reason
http://www.myspace.com/lastchancetoreason

これ、かなりの変態。
変態メシュガーを、もっと変態にした感じ。

106 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/10(土) 13:56:16 ID:YRrzQnAa0
>>102
ACDCに関してはリフとノリで聞くバンドだからメロディ重視の人にはきついか・・・


107 :名無しさんのみボーナストラック収録:2010/07/12(月) 10:03:01 ID:DFR5RIy80
メロディにも
あぁただ単に複雑でえらい捻ってあるね で? っていうのと
シンプルだけどオリジナリティがあって耳に残る曲がある

複雑系はうまくすれば良いものができるが
ごまかしも利きやすいので偽も大漁に沸いてくる

108 :名無しさんのみボーナストラック収録:2010/07/12(月) 15:05:29 ID:/X6GzfdX0
>>103
ゴシックメタルとメロハーにやたら多いよなw

109 :名無しさんのみボーナストラック収録:2010/07/15(木) 23:22:24 ID:rQ8MCd7v0
俺24だけど一番好きなのはUFO。もちろんメロディが好き
でもマイケルのライブよりAC/DCのライブの方が圧倒的に楽しかった

110 :名無しさんのみボーナストラック収録:2010/07/19(月) 12:06:07 ID:PpgENmjx0
AC/DCは
ライヴでは最強だろ

111 :スレ主:2010/07/21(水) 23:43:06 ID:XxJ62T2X0
興味深い書き込みがあった
(元ネタ: OKwave)
http://okwave.jp/qa/q5413930.html

 理由はいくつか考えられますが、簡単には解決できないかも知れません。

 一番大きな問題は、キリスト教およびその影響下の音楽をしか表現できない、ト音記号の調性による音楽が行き渡り過ぎて、他の無限な可能性を封殺していることでしょう。

 ト音記号の呪縛を超えた音楽を、模索している人は、たくさんいます。
 過去には、ベルク、バルトーク、メシアン、などなどなど。
 20世紀後半には、スティーブ・ライヒやフィリップ・グラスなどなど。
 ライヒの曲のコンサートにくるのは、いわゆる音楽ファンでなく、第一線のクリエーターたちばかりです。

 次いで重要な問題は、音楽を楽器でなく再生機で聞く習慣が身に付いてしまっていることでしょう。
 再生機で聴く音は、音楽というよりも記号を脳に刻んでいるだけなのですが、再生機で聴く習慣が身に付いてしまった人には、それが音楽になっています。

 ト音記号の音階が、正しい音を伝えていると思っている人が多いことや、元々は自然界の色を再現するために、作られたテレビ映像の色を標準色に考えてしまうことと同じ現象です。

 上記の二つの問題が、ベーシックな問題と思います。

 それ以外にも、小さな問題が山積しています。

 例えば、全曲でやっと、サザンンのヒット1曲位の価値しかない、小室哲哉の曲が繰り返しヒットしてしまうほど、聞く人が鈍感になっています。

 Jポップや演歌などなどのマーケットが出来上がっていますから、目先の違うものをあてがえば、ヒットしてしまうのです。空腹を訴える子供に、食べ物を与えれば、毒でも食べてしまうのです。現在のほとんどのヒット曲がそういった現象と思われます。

 クラシックコンサートでも、演奏されるのは、ほとんどが19世紀以前の曲ばかりです。作る人にも、聞く人にも新しいものを模索している人は多いと思われますが、成功していません。(上記のライヒやグラスは例外です。)
 
 書き始めると切りがないのでこの辺で。
 けっこう明るい将来が開けているように思いますが、現在それを感知している人は少ないように思います。

112 :名無しさんのみボーナストラック収録:2010/07/22(木) 14:18:04 ID:waYakj6E0
オリメン復帰と再結成で一時的に盛り返しただけで
DIO死亡、スコピ解散などのニュースが続けば一気に盛り下がる可能性がある
若手が伸びてこないと、いつまでもベテラン頼みでは持たない

113 :名無しさんのみボーナストラック収録:2010/07/22(木) 19:38:13 ID:q8xJq3Ud0
でも若手小粒すぎるだろ・・・すぐ名前が出てくるVFMVとかA7xとか
いくらなんでも作曲能力無さすぎるぞ。インタビューとかであの曲は30分で
できたんだとか得意気に言ってるけどあんな糞曲そりゃ30分でできるわ

114 :名無しさんのみボーナストラック収録:2010/07/22(木) 20:50:45 ID:xZaHhZ990
若手が小粒すぎるというより、もはやジャンルが広がりすぎて大きなムーブメントが起きないだけ
俺はスラッシュが好きだけど、スラッシュ勢の若手は良くやってると思うわ

35 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)