5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【ノーラン】インセプション 第8階層【ディカプリオ】

1 :名無シネマ@上映中:2010/07/29(木) 00:47:11 ID:+cHGXDek
監督 クリストファー・ノーラン
製作総指揮 クリス・ブリガム
製作 エマ・トーマス、クリストファー・ノーラン
脚本 クリストファー・ノーラン
出演者 レオナルド・ディカプリオ、渡辺謙、ジョゼフ・ゴードン=レヴィット
     マリオン・コティヤール、エレン・ペイジ、トム・ハーディ、キリアン・マーフィ
     トム・ベレンジャー、ディリープ・ラオ、マイケル・ケイン 、
音楽 ハンス・ジマー
撮影 ウォーリー・フィスター
編集 リー・スミス
上映時間 148分
公式HP http://wwws.warnerbros.co.jp/inception/mainsite/
IMDb http://www.imdb.com/title/tt1375666/

前スレ
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1280091695/


2 :名無シネマ@上映中:2010/07/29(木) 00:49:05 ID:+cHGXDek
※ネタバレ注意※
向こうの俺らが作った階層説明画像
(第4階層スレ>>836による和訳)
http://www.seospy.net/src/up1829.jpg
元画像
http://www.seospy.net/src/up1828.jpg

3 :名無シネマ@上映中:2010/07/29(木) 00:49:28 ID:EqsKM3Mz
乙。で、何から話そうか?
明日二回目見るつもり。

4 :名無シネマ@上映中:2010/07/29(木) 00:51:03 ID:+cHGXDek
しまった、スレのナンバリングが全角になってた
あと、テンプレかと思って何も考えずに貼ったけど、俺>>2見れないわ
要らなかったらごめん

5 :名無シネマ@上映中:2010/07/29(木) 00:53:21 ID:gIZBaU44
ごめん
バカだからよくわからんかったわ
でもなぜか感動したわ

6 :名無シネマ@上映中:2010/07/29(木) 00:59:07 ID:EUcH58JY
もう一回かこかな
バンが落ちてるとき、ホテル「だけ」無重力なのはおかしくない?
その下の雪の階層とか、ビル群階層は影響ないの?
着水したときは影響あったのに

あと、関係ないけど俺も夢の夢の夢の夢ぐらいまで行ってるときがある
起きても起きても夢、でもまあ現実に目覚めたら絶対夢じゃないとはわかる
こういうのって皆ある?

7 :名無シネマ@上映中:2010/07/29(木) 01:06:12 ID:gkuVDSkh
どうせ>>1乙だ ブチかませ

8 :名無シネマ@上映中:2010/07/29(木) 01:10:37 ID:QJn3D01o
ここまで散々聞かれてきたと思うけど、やっぱりまだ虚無のサイトーとコブの年齢差が理解できない
あと、最終的にフィッシャーにインセプションは成功したってことかな?

9 :名無シネマ@上映中:2010/07/29(木) 01:10:41 ID:z8ssx1Hs
>>6

504 名前:名無シネマ@上映中[sage] 投稿日:2010/07/25(日) 12:40:23 ID:9ZFO6LTc [6/16]
>>501
前スレでだいたい結論出てる。
ようは電車の中の人(相対速度合わせ)みたいなもんだってさ。
加速度が安定してると内耳には影響が少ない。

10 :名無シネマ@上映中:2010/07/29(木) 01:11:27 ID:yE3vzSwB
>>1 乙!

>>6
夢の中で目が覚めるってのならあるけど、たしか夢見ないで寝てる夢だったw
夢ん中でどんだけグッスリ寝てんだ私w

基本的にあんな理路整然とした夢見ないなぁ
アクションシーンみたいな事になると、たいてい宙に浮いて逃げたり上から踏んだりする
そういや夢の中で幽霊だった事があるんだけど、この映画の世界観的にはどういう事だろう

11 :名無シネマ@上映中:2010/07/29(木) 01:11:50 ID:+cHGXDek
そろそろ、よく出る質問はテンプレにまとめた方がいいのかなと思う
どれも正解がはっきりしないのが難しいところだけど

12 :名無シネマ@上映中:2010/07/29(木) 01:13:33 ID:qdXzUR0J
さ明日早いから
第一階層行ってくるわ
キック頼むわ。


13 :名無シネマ@上映中:2010/07/29(木) 01:15:13 ID:yE3vzSwB
>>8
3層でサイトーが死んでから、コブが4層に行くまでにけっこう時間差があったんだろう
んで4層でコブ待ってる間に50年位経っちゃったと

ラストが現実だとするなら、その時間を経て約束覚えててちゃんと電話するサイトーはスーパーマンだな

14 :名無シネマ@上映中:2010/07/29(木) 01:16:22 ID:TgOAXqWO
>>5
もっかい観てみ、さらなる感動が待ってるかも

15 :名無シネマ@上映中:2010/07/29(木) 01:18:54 ID:lOckmKmf
2回目を六本木7時からの回で見たけど隣に座った外人が色々つぶやいててそっちの方が面白かった

16 :名無シネマ@上映中:2010/07/29(木) 01:22:41 ID:EUcH58JY
>>9
んー…鉛直方向の加速度は最初から一定では…
階層下がると影響がないってのは…
まあ、ずっとフワフワしてても映画にならないしなぁ

>>10
それもたまにあるw
でも大体はかなりはっきりした夢だなぁ
物理法則もかなり真面目
トーテム作ってもどうせ現実と同じ挙動しかしないだろうなぁ
そんで経験上第3階層第4階層行っても時間の進み方は全然かわらない

17 :名無シネマ@上映中:2010/07/29(木) 01:26:23 ID:+1LD/cdy
第2階層までなら経験ある
でも一度だけ
悪夢だったけど

18 :名無シネマ@上映中:2010/07/29(木) 01:38:49 ID:yE3vzSwB
>>16
はっきりはしてる、触った感じもリアルだし痛かったりいい香りもしたりする
でも空飛んだり、自分の都合のいい時周囲だけスローモーションだったりする

そういやうちの両親に聞いたら、オールモノクロの夢見てるらしい
逆に「カラーの夢なんてありえない、錯覚だ」って言われた
んな訳あるかい

19 :名無シネマ@上映中:2010/07/29(木) 01:44:32 ID:yE3vzSwB
>>17
それで思い出した!あったわ、2層の悪夢!

仕事に行くのに起きて全部用意して、さあ出かけようとした所で目が覚めて、時計見たら始業時間!
真っ青になって大慌てで用意して…ってしてる所で本当に目が覚めた
思わず慌てて飛び起きたが、日曜だったというオチw

もうね、このトシになるとこういうのが一番の悪夢だねw

20 :名無シネマ@上映中:2010/07/29(木) 01:46:10 ID:KWp7a8SE
>>18
昔のTV番組では、夢はモノクロで、カラーなのは錯覚ってのが
主流だったからその影響じゃないのかな?

21 :名無シネマ@上映中:2010/07/29(木) 01:52:12 ID:S9yGHYQR
謙さんが飛行機買っちゃった下りで外人が吹いてたw
まぁ確かにいきなりなんでって感じだが。

22 :名無シネマ@上映中:2010/07/29(木) 02:25:08 ID:/UVLHvUu
>>21
航空会社じゃなかったっけ?
あれは私も吹いたw
謙さんの言い方が可愛かったしねw

富豪刑事で似たような話があったよな

23 :名無シネマ@上映中:2010/07/29(木) 02:25:20 ID:thmI8WNu
瀕死でも深い階層に行って戻ってくると復活する、みたいな設定があったけど、理屈がわからん。誰かオレにやさしくおしえて。

24 :名無シネマ@上映中:2010/07/29(木) 02:32:15 ID:PSIpBDh3
>>16
2層の夢の主(アーサー)が一層で鉛直落下してるから2層が無重力。
直下の3層の夢の主イームスは無重力の中でも受けている加速度は、
0に等しい(アーサーに移動させてもらってる時も速度が遅いし)
ってことじゃない?
実際の無重力においての内耳の働き方はよくわからないけど、
内耳が刺激されてるからこそ、浮遊感が2層に影響してると思う。

それに、基本は直上の階層のものしか影響受けないから
(音楽は内耳に、聴覚が近いから3層まで聞こえたと予想)

25 :名無シネマ@上映中:2010/07/29(木) 02:45:47 ID:rMhSZRV/
>>23
夢の中では「死」という概念が存在しない。
通常は目が覚めるだけだが、睡眠薬で強制的に眠っている時は、今よりさらに深い夢(虚無)へ落ちてしまう。
そこで虚無へと落ちた人間をキック(=目覚まし)という手段を使って上の階層(普通の夢)に戻してあげた、という事では。

26 :名無シネマ@上映中:2010/07/29(木) 02:59:31 ID:yE3vzSwB
キックなくても飛行機の中で投与してる薬が切れれば戻ってくるんだよね
ただし、それまでに体感時間が何時間(もしくは何年)かかるかわかりゃしないのと
最下層(リンボ)まで落ちちゃうと戻りきれず精神がヤられる、と

コブが一度リンボに落ちた事があるってのは、落ちたというより奥さんと潜りすぎたって事だよね?
でも一応戻ってきたけど、奥さんがちょっとイっちゃったと

飛行機が乱気流にでも入って内耳に落下の刺激が伝わっちゃったら途中で起きちゃうんじゃね?っていらん心配してた

27 :名無シネマ@上映中:2010/07/29(木) 03:24:29 ID:d2oM+/Pg
アーサー役のレヴィットは向こうでは以前から第二のヒースと注目されてるよ
恋のからさわぎからのファンだったので大作で活躍し感無量です
ちなみに第二階層のエレベーター内でメンバー縛って端っこにしゃがみキックを待つアーサーが可愛かった
しゃがんでるからシャツがはみ出てて乙です


28 :名無シネマ@上映中:2010/07/29(木) 03:27:41 ID:0wcFcAqD
>>2
2 名無シネマ@上映中 sage New! 2010/07/29(木) 00:49:05 ID:+cHGXDek
※ネタバレ注意※
向こうの俺らが作った階層説明画像
(第4階層スレ>>836による和訳)
http://www.seospy.net/src/up1829.jpg
元画像
http://www.seospy.net/src/up1828.jpg


リンク切れてる 過去にも注意されてるのに、リンク切れてるのを毎回2にコピペしてるのってなんなんだ?

切れてるのをコピペするくらいなら次からはこっちをリンクしろよ
ttp://fc05.deviantart.net/fs70/f/2010/204/1/a/Inception_Infographic_by_dehahs.jpg


29 :名無シネマ@上映中:2010/07/29(木) 03:30:33 ID:JfyQsiFI
エンドロールの曲ってサントラのWaiting For A Trainで合ってる?
途中でエディット・ピアフの曲が流れるのはガイシュツだと思うんだが
7分くらいから、クリアに聞こえる部分が終わった後
まだ微かに遠くの方で同じ曲が聞こえる気がするんだよな
ここでも第二層、第三層を表現してるのかヌゲーーて思ったんだが
気のせいだろうか?

30 :名無シネマ@上映中:2010/07/29(木) 03:35:54 ID:yE3vzSwB
ハンス・ジマーならその位やりそう

天使と悪魔のサントラ、ネ申だぜ

31 :名無シネマ@上映中:2010/07/29(木) 03:39:46 ID:OvoU3P1H
>>27
こまけーw

32 :名無シネマ@上映中:2010/07/29(木) 04:11:45 ID:8ak1hCx6
エンディングのオチはトワイライゾーンか世にも奇妙な物語風でいきなり小品に観えてしまったのが残念。
なんでコマに焦点合わすかね。むしろ彼らの再開に焦点を合わせて
実は遠くに見えるコマが回り続けてるっていう、
気付く人だけが気付く方が、この監督らしいだろうに。
しかしそれまでが長い長い。大作然とせずもっとタイトな映画の方がこの物語にあってた。

33 :名無シネマ@上映中:2010/07/29(木) 04:24:41 ID:SQPJ40cL
最後のコマはよろける寸前の絶妙なタイミングでカットされてるのに
回り続けたと無条件に思い込んでる人多いね

34 :名無シネマ@上映中:2010/07/29(木) 04:29:39 ID:48NsauJK
いや、夢で見た子供の後ろ姿と一致している時点でおかしいだろ?
子供の成長速度をなめんなつーの、半年で一気に変わるというのに。

35 :名無シネマ@上映中:2010/07/29(木) 04:33:26 ID:9vWwFN7d
>>33
どっちの解釈でもいいんじゃない?
俺は倒れる派だけど

アリアドネがありがとねって聞こえてしょうがなかった

36 :名無シネマ@上映中:2010/07/29(木) 04:38:40 ID:TofsNeD9
倒れる派だな。凄い面白かった!もう一回見に行きたい。

37 :名無シネマ@上映中:2010/07/29(木) 04:43:04 ID:8ak1hCx6
回り続けた(かもしれない)ってオチじゃなきゃこの映画自体が台無しだろう。
バニラスカイやジェイコブズラダーなんかと同じ系譜の映画だよ。

38 :名無シネマ@上映中:2010/07/29(木) 05:11:55 ID:TofsNeD9
敵が潜る程攻撃的になるのはコブの深層心理が自己を守ろうとして他者を拒絶するから?
敵の意味合いが今一掴めない。教えて偉い人

39 :名無シネマ@上映中:2010/07/29(木) 05:23:56 ID:piFesmeZ
こんな状況下でコマを回しソレが勢いよく回っている中でスパッと映像が切れて終わる。

そもそもコマなんて回さなきゃイイものを、、、
敢えてソー言うラストにしたのは観客に「え〜、これ夢かよ!」と匂わせる
続編狙いの悪意に満ちた制作サイドの意図が透けて見える。

パート2の話は置いといても気持ち良く終わらせるヤリ方もあったと思うなー

40 :名無シネマ@上映中:2010/07/29(木) 05:39:08 ID:LXgp0N/M
>>28
その図、大体わかってる人が見る分にはいいけど
よく理解していない人が見てもさっぱりだと思う

41 :名無シネマ@上映中:2010/07/29(木) 05:46:18 ID:hkFWavK5
>>29-30
過去スレにも出ていたが
ttp://www.youtube.com/watch?v=UVkQ0C4qDvM

42 :名無シネマ@上映中:2010/07/29(木) 06:14:59 ID:GqB1mv+f
昨夜の「町山智浩帰国トークライブ」インセプション部分を要約した。

パリのシーンで出てくる橋は、
映画「ラスト・タンゴ・イン・パリ」の冒頭シーンで使われたビル・アケム橋である。
この映画は妻に自殺されてしまった男が主人公である。
インセプションにこの橋が使われた理由は、妻に自殺された男の物語だからだ。
産業スパイの話はポイントではなく妻に自殺された男が投影から克服する物語なんだ。

映画「ラスト・タンゴ・イン・パリ」
ttp://www.youtube.com/watch?v=Z3uI08WUbH0

前述のシーンの主人公の表情はフランシス・ベーコンの自画像を元にして撮られたが、その自画像がインセプションに出てきている。
ttp://www.culch.ie/wp-content/uploads/2010/01/self-portrait.jpg

根底にあるのは死んだ妻の話。
コブの心にはモルが投影(コブの記憶としてのモル)として残っていて、ミッションを妨害してくる。つまり敵は妻なのだ。
なぜ、ノーランがこの話を作ったかというと「惑星ソラリス」をモチーフにしているからだ。
巨大知的生命体である惑星ソラリスについて宇宙船で主人公が調査を行っていると、自殺した主人公の妻が蘇ってくる。
蘇った妻は主人公の記憶からソラリスが実体化させたのだ。妻を自殺させてしまったという罪悪感から妻を殺すが何度も蘇ってくる。
つまり幽霊話だ。インセプションも同じことをやっている。
ちなみに、惑星ソラリスにも無重力シーンがある。
ttp://www.youtube.com/watch?v=mK5SkU5g3uM


43 :名無シネマ@上映中:2010/07/29(木) 06:18:27 ID:GqB1mv+f
>>42
つづき


インセプションしたものは何か。それは、「これは現実ではないかもしれない」という考えだ。
その考えがいったん始まると止まらなくなる。それを考えさせてしまった罪をこの映画は説いているのだ。夢落ちの恐怖を描いている。
夢の夢の夢、どこまでが夢か分からなくなる。これを無限後退と言う。現在は無限後退の考えが一般化してしまい現実が分からなくなってきている。
本当に自分なのか、夢なのかわからない。その考えが人々に浸食していっている。


インセプションの中で鏡を互いに向け合うシーンがある。無限に鏡が続きどこまでが自分なのか分からなくなる不安感に襲われる。
その考えを始めたら大変なことになる、その罪は拭えない罪なのだ。
そういった考えを一般にインセプションしてしまったバーチャルリアリティーや映画に対する自己反省的な要素がある。


「インセプション」はいったん現実ではないかも知れないと提示されると無限後退が延々と続き、人間たちのすべての現実感覚を蝕んでいってしまう。
社会的メッセージというより心理的メッセージではないか。
産業スパイの話はどうでもいい(マクガフィン)んだ。
妻を滅ぼしてしまったインセプションっていうものは、この映画ののオチのように現実か夢か分からない考えが無限後退していく怖さを表現している。


インセプションのテーマは、ボルヘスの「円環の廃墟」。
渦巻き状の迷路のような廃墟にいる一人の男の話。劇中アリアドネが書く迷路はこの廃墟だ。
アリアドネは、ギリシャ神話でミノタウロスを迷宮から脱出する手助けをした、つまり、迷宮に入っているのはコブなんだ。
「円環の廃墟」は自分の現実は、実は誰かの夢の登場人物だったと気づく話。それは唯我論を否定するもので、インセプションはそこまで含んでいる。

44 :名無シネマ@上映中:2010/07/29(木) 06:42:14 ID:n5E2fzBs
>>27
三行スパイの話はどうでもいいのは薄々分かるけど、そこ楽しみたい所だw
自殺妻や、現実じゃないかもっていう所はマジで怖くてgkbrしながら見てて、
こんなに映画でdkdkしたのは久しぶりだった・・・
もう一度見に行きたいけどあの怖い体験をするのは何かイヤーって思っても、
小ネタの面白さがあるからまた見に行けるんだ・・・

45 :名無シネマ@上映中:2010/07/29(木) 06:49:30 ID:n5E2fzBs
>>27
オメ!

46 :名無シネマ@上映中:2010/07/29(木) 06:50:29 ID:n5E2fzBs
>>44>>43宛てね
アンカまちがいスマソ

47 :名無シネマ@上映中:2010/07/29(木) 06:53:50 ID:S9yGHYQR
>>22 
ごめんなさい。航空会社でした。

虚無でモルに「此処に子供いるわよ」と言われて子供の顔を見ない様に顔を背けるコブに、
モル「貴方は何を信じるの?何を感じるの?」
コブ「罪だよ、罪の意識が僕に真実を突きつける」
モル「何?真実って?」
コブ「アイデアだよ。アイデアが君を現実に引き戻した事だよ」
モル「あんたが私に植え付けたんじゃないのよ」
アドリアネ「え?何その話?(聞いてないんだけど)」
コブ「これが僕がインセプションが可能だっていった理由だよ。
僕が妻にインセプションしたんだ」
なんて会話がありましたね。

私見ですけど、モルと一緒にいる世界に罪悪感はないのでしょう。だからモルがいない世界を選ぶ。それが彼にとっての現実なのかなと。

更に穿って言えば、罪の意識さえあれば虚無に留まる事なぞ出来ないのかなと思います。つまり、コブは罪を背負って生きるので結末は現実なのかなと。
wikiで辺獄、字幕だと虚無となってる言葉を調べると色々な意味を持たされてるんですが恐らく「神曲」(ダンテ)の辺獄という意味
なんでしょう。んで辺獄を善も悪もない世界として捉えているから、罪の意識が芽生えると人に
善悪の価値観が生まれる故に辺獄から逃れられるのかな、と。

ついでに日本人(謙さん)が虚無に落とされたのも、無宗教の為に罪意識がないからかもと思ってみたり。
あ、けどロバートは知りません。

しかし、既出レスか若しくは他サイトで、「コブが、罪を背負う事が真実だと言っているけど、現実へ戻る時の合図であるエディット・ピアフの歌は
『後悔の無いように生きていきなさいね。なんでも水に流してさ』という内容で、それを現実へ戻る為の比喩として用いていたので
結局コブは戻ってこないんじゃないかな」と書いてる人がいました。

あー、結局藪の中か。いや、夢の中か。

48 :名無シネマ@上映中:2010/07/29(木) 07:06:01 ID:LXgp0N/M
>>47
あれ、サイトーだったかな、虚無では後悔に苛まされながら何十年も過ごした、とか言ってなかったっけ

49 :名無シネマ@上映中:2010/07/29(木) 07:12:56 ID:S9yGHYQR
>>42-43
47スレ書いた糞ガキです。
罪への捉え方が一味も二味も違いますね。いやもっとか。
御見それしましたm(_ _)m。



50 :名無シネマ@上映中:2010/07/29(木) 07:21:30 ID:5Wq4z2+U
風車のシーンみてちょっと感動していたが、
よくよく考えなくてもアレこそがミッションの目的であり、つまりは作り物なんだよなwww
自分の馬鹿さ加減が憎い。

同じようにコブがサイトーを連れ戻すと宣言したときも「責任感か?友情か?(これはないか)いずれにしても良い人だ・・・」
と思ったんだが、よくよく考えなくてもサイトー連れ戻さないと子供のもとに帰る約束おじゃんなんだよな。
自分の馬鹿さ加減がry

51 :名無シネマ@上映中:2010/07/29(木) 07:30:00 ID:JOumPbdM
>>50
気にスンナ。
ミッションしかけたイームスでさえ、あのシーンでよかったなって顔してるよ。

52 :名無シネマ@上映中:2010/07/29(木) 07:38:31 ID:S9yGHYQR
>>48
ハイ、そう言ってました。
僕の勝手な解釈なんですけど「後悔に苛まされる」というのと「罪意識を持つ」というのは違うのかなと思うんです。

この時サイトーが言ってた「後悔」に罪を犯したというニュアンスは無かったんじゃないでしょうか?
虚無ラストの場面で、
サイトー「私は年を取った・・・」
コブ「後悔に苛まされながら・・・」
サイトー「孤独に死を待つだけだ」

という文脈で使われてましたから「罪を悔いる」よりも、もはや何事にも諦めている心情の方が強いのかなと思います。

53 :名無シネマ@上映中:2010/07/29(木) 07:46:00 ID:UhCUnYRX
みごとに繰り返される疑問の数々、この映画のスレにオチはないと見てる

54 :名無シネマ@上映中:2010/07/29(木) 07:48:07 ID:S9yGHYQR
>>48さんへ
52です。連投すみません。
いやなんかこう書くと、じゃあサイトーは結果的に罪の意識が芽生えたのか?って事になりますよね。
けど、芽生えてないですよね・・・
あぁごめんなさい。もう一回見直してきます(汗)

55 :名無シネマ@上映中:2010/07/29(木) 08:21:25 ID:B6m+eoLS
>>42-43
いやはや、しっくりくるね。
あの絵気になってたから、その解釈頷けたわ。

56 :名無シネマ@上映中:2010/07/29(木) 09:10:40 ID:iQnctB8z
前スレで

トーテムが回り続けたときは夢←ありえないことがおきているので夢確定
トーテムが止まったときは現実←夢の中でも止まることもあるかもだから現実確定じゃない

っていうレスが何個かあったような気がするけど、それは違うと思う。

いかさまサイコロや内部を掘りぬいたチェスのコマがトーテムになるように、
本人にしかわからない重心バランスになっているため
本人にしかわからない挙動をするというところがトーテムのトーテムたる所以であるはず。

つまり、コマが永遠に回り続けるかどうかではなく、このくらいの強さで回したら
何秒くらいで止まるだとか、コマが倒れた瞬間グリップが回復して逆に転がるまでの挙動だとか、
そういうので夢か現実を判断しているはず。

他人に干渉されてコマなりサイコロなりが本来の挙動とは違う動きをしたら夢だとわかるという仕組み。

なので、映画的に言って、トーテムでの診断結果を疑うことに意味はないと思われる。
見たまま信じてよし。

57 :名無シネマ@上映中:2010/07/29(木) 09:12:41 ID:REeJp454
>42のベーコンの絵についての記述のくだり

>前述のシーンの主人公の表情

ってどのこと?

58 :名無シネマ@上映中:2010/07/29(木) 09:13:11 ID:IzyD0hez
俺は今のところ、夢オチと信じてる。
2回目で変わるかどうか。

59 :名無シネマ@上映中:2010/07/29(木) 09:24:49 ID:5Wq4z2+U
自分は現実派。
コブに感情移入してしまってラスト良かったなと思ってたから
暗転したとき「やっぱりぼかすか!」と悶絶しつつも
「コマ止まりそうになったよな?軸ぶれてたし。よし止まった!自分の中では止まったで確定!」とww

誰もが納得する明確な答えは示されてないようだし(このスレでの色んな意見見ても)、それで良いと思ってる。
投影法、って前スレで言った人がいたけど、「こうであってほしい」というラストを観客はそれぞれ選ぶんじゃないかな。
今週家族誘って2回目見るつもりだから、どんな意見が聞けるか楽しみ。自分の考えももしかしたら変わるかもしれんし。

60 :名無シネマ@上映中:2010/07/29(木) 09:25:28 ID:vq0VWImx
モルの自殺からコブ達が飛行機内でロバートに仕掛けるまで
どのくらいの日数が経過したの?

61 :名無シネマ@上映中:2010/07/29(木) 09:35:33 ID:ki/bfwPe
>>60
不明だね

アメリカから逃亡してコボル社の仕事を請け負って
サイトーから仕事を依頼されて仲間を集めて調査と段取りを行って…
アリアドネの設計通りの模型を作ったりするのだけでも数日じゃ不可能だよね
モルの死から最低でも数ヶ月は経過してると思う

62 :名無シネマ@上映中:2010/07/29(木) 09:36:14 ID:IzyD0hez
>>59
俺も本当は現実と信じたいんだけどなあ。
2回目は、前半での子供との電話をしっかり注目しようと思ってる。
結局、ラストが子供との再会でもあるから、何だかんだと、ここって案外重要ポイントかなと思ってる。

63 :名無シネマ@上映中:2010/07/29(木) 09:43:01 ID:DXUIhti+
>>33
音は完全によろけたような音だけど、でも、本当はどうなのか
わからないんだよな。そこがいいよ。
俺はどっちでもいい派だけど、希望的には倒れて欲しいわ。

64 :名無シネマ@上映中:2010/07/29(木) 09:45:00 ID:DXUIhti+
でも、あんなリスクを黙って仲間にひきこんだコブを、
俺だったら無事帰還できても許せないかも。

65 :名無シネマ@上映中:2010/07/29(木) 09:48:00 ID:vq0VWImx
>>61
ありがとう
最低でも3ヶ月は経過しているんじゃないかと勝手に思っていたんだけど
時間の経過を示したものを見落としていたのでは思ってしまったもので

66 :名無シネマ@上映中:2010/07/29(木) 09:48:25 ID:LUPh+Qd2
んー、つまんなかったな。
ホテルの無重力のシーン、あれは手抜きだろ・・・w
誰も現実には死んでないところがよかったかも。奥さん以外ね。

67 :名無シネマ@上映中:2010/07/29(木) 10:07:50 ID:voQTBZeu
所詮は作り話しだからあんまり深く考えすぎると虚無の世界から
戻れなくなるから程々に・・・

68 :名無シネマ@上映中:2010/07/29(木) 10:09:41 ID:k3pHWo2d
理屈で考えるとまだ夢っぽいんだよなぁ

4層での老け具合からして数十年過ごしたサイトーが目覚めてすぐ約束の電話をかけるのと
逃亡してから数ヶ月以上は経過してるのに子供の容姿が変わってない
モルが4層で名前を呼んで子供の振り返る挙動が一緒だった

とりあえず最高に面白かった、個人的にはここ10年でピカイチ
だめだ、もっかい見てくる。




69 :名無シネマ@上映中:2010/07/29(木) 10:20:05 ID:qdXzUR0J
サイトーの虚無での絶望的に退屈な数十年を描いたスピンオフドラマまだー!?

70 :名無シネマ@上映中:2010/07/29(木) 10:29:12 ID:IzyD0hez
そもそもの疑問だけど、虚無のサイトーって、なぜ、コブが来るまで待ってたの?
自分が虚無にいるという意識がなく、現実と思ってたから、自殺することもなく、
あそこにいたということ?
何度も出てきた疑問だったらごめんなさい(´・ω・`)
やっぱ2回目必要だな。

71 :名無シネマ@上映中:2010/07/29(木) 10:29:22 ID:2EjdcZfQ
>>58-59
私は、映画のラストは夢の中だと思う。
ただし、エンドロールで「目覚め」の音楽が鳴る
(らしい…次に見た時に確認します><)ので
「キック」が届いて、あのシーンの後コブは現実で目覚めるのだと思ってます。

コブが子供と会えないのは、刑事事件的な意味もありますが
さらに、自分の罪について苦悩があるからで
子供と会うのを自分に「許さなかった」んじゃないか

だから、まず夢の中で子供と向き合う。
自分を「許す」シーンが、映画のラストだと思ってます。

72 :名無シネマ@上映中:2010/07/29(木) 10:35:10 ID:IzyD0hez
>>71
あ、それ個人的に納得できるかも。
自分を許す→現実世界で子供との距離を埋めていく、って感じかな。

教授との距離感、電話での子供との距離感、これらがあのラストでは全くないところに、
俺は違和感を感じてて夢オチと思ってるけど、そういう解釈だと俺にはスッキリくる。

73 :名無シネマ@上映中:2010/07/29(木) 10:36:40 ID:5Wq4z2+U
>>70
そう。待ってたわけじゃなく、虚無を現実と思ったまま過ごしてただけ。
だから老人になってた。コブは虚無を虚無と知ってたから年をとらなかった。
まぁものすごい長い時間サイトーを探し回ってたんだろうけど。


74 :名無シネマ@上映中:2010/07/29(木) 10:43:50 ID:7ZSXEBiH
>>42-43
thx
ミッションがマクガフィンとはね

75 :名無シネマ@上映中:2010/07/29(木) 10:49:03 ID:TgOAXqWO
>>50
自分は風車のとこで毎回涙こらえてるよw
わかっちゃいるんだけど

76 :名無シネマ@上映中:2010/07/29(木) 10:53:14 ID:JfyQsiFI
散々言われてるけど、「虚無」っていう訳がピンとこない
原語ではLimboなんだから辺獄でいいんじゃないのか?
その方が夢の階層の仕組みなども分かり易いと思うんだが

77 :名無シネマ@上映中:2010/07/29(木) 11:01:17 ID:5ckK7VST
>>65
エンドクレジットにフィリッパ(3歳)とフィリッパ(5歳)って分かれてたから
普通に2年ぐらい経ってるかと思ったんだが、数カ月ぐらいなのかな。

78 :名無シネマ@上映中:2010/07/29(木) 11:08:34 ID:IzyD0hez
>>73
なるほど、ありがとう。
納得できました。
やっぱり虚無に落ちる場合、知らずに落ちるのと知ってて落ちるのとでは、
まったく違うということですね。

79 :名無シネマ@上映中:2010/07/29(木) 11:09:22 ID:+aalspFl
俺は虚無のほうが解りやすい
ただ何もない空間を彷徨ってる感じがして「夢の果て」という感じがする
辺獄だと夢の行き着く先という感じはあまりしない
現在のコブは罪の意識があるから辺獄でも良いけど
ロバートやサイトーやモルと深い夢を見てたときのコブが辺獄ってのはなんか違和感あるな

80 :名無シネマ@上映中:2010/07/29(木) 11:17:51 ID:oeCZ1om1
いまからみて来る。
なんか確認して欲しい事ある?

81 :名無シネマ@上映中:2010/07/29(木) 11:18:13 ID:IzyD0hez
でも、正直、虚無という言葉から連想するのは、何もない、なんだよな。
でも、サイトーがいたところは、何もないわけじゃない。
そうすると、虚無という言葉にはどうしても違和感は感じちゃう。
ただ、辺獄という言葉も馴染みはないからなあ。
それこそ、夢と現実の狭間みたいなものだから、訳とは違ってくるけど、
狭間のが俺的にはしっくりくる。
狭間って、落っこちるとなかなか戻ってこれない場所ってイメージだし。

82 :名無シネマ@上映中:2010/07/29(木) 11:18:58 ID:IzyD0hez
>>80
前半のコブと子供との電話。
このあたりの描写を細かく。
会話の内容や声の感じなど。

83 :名無シネマ@上映中:2010/07/29(木) 11:22:58 ID:VG6LOmgE
アリアドネの名前の由来を知ってるだけで、この映画の見方(理解)が全然違っちゃうんだね。

ありがとう、町山智浩さん。

84 :名無シネマ@上映中:2010/07/29(木) 11:27:58 ID:JOumPbdM
>>80
カーテンがひらひらするシーンが
何回あったか、どのこシーンだったか。

でもはじめてなら思いっきり楽しんできて。

85 :名無シネマ@上映中:2010/07/29(木) 11:29:36 ID:lOckmKmf
最初のホテルからヘリコプターのシーンで夜から昼になるよね?
あとサイトー側の窓だけ雨降ってるよね?これは勘違い?

86 :名無シネマ@上映中:2010/07/29(木) 11:41:34 ID:z8NpwTvm
>>69
そう!それ見たいと思った!

87 :名無シネマ@上映中:2010/07/29(木) 11:42:02 ID:+aalspFl
>>80
ラストの子供とコブが逃亡する前の子供の服装の違い

88 :名無シネマ@上映中:2010/07/29(木) 11:48:14 ID:z8NpwTvm
>>83
ああ、そっか!ミノタウロスの迷路の!
なんか他にも色々ありそうだな

89 :名無シネマ@上映中:2010/07/29(木) 11:50:27 ID:3KgHZo/E
いくらオバマ政権が米中関係が一番大事と言おうと、日本の首相がシカトされようと、
「日本」は十分にアメリカに浸透してる。日本に不気味さや驚異を感じたアメリカ人の世代は60代後半以上、
の第二次世界大戦中、あの海を超えて日本軍が攻めこんで来るかもと恐れた子供の頃の記憶を持つ世代、
そして、80年代後半から90年代前半の日本がアメリカを買い尽くすのではないかと
驚異を感じていた時代に青春を送ったアラフォー世代。
クリストファー・ノーラン監督は、1970年生まれなので、この世代にはまります。
サイトーの底知れぬ権力や航空会社買収に、その影響が伺われると思います。
そして、虚無に落ちたサイトーの夢に現れる謎な日本家屋には、やはり同じバブル期に急に入ってきた日本文化の、
間違いじゃないけど何かヘンじゃね?な、「ベスト・キッド」の雰囲気を彷彿とさせる違和感が感じられます。


アメ在の人の感想。この人の映画批評は、いつも目のつけどころがおもしろいんだけど
この見方もおもしろいと思った。

90 :名無シネマ@上映中:2010/07/29(木) 11:56:02 ID:z8NpwTvm
ちょっと中華風味だったよね>サイトーの屋敷
でも障子があるのにソファーがある部屋、見てて妙に落ち着いたなw

しかしあれだ
謙△

91 :名無シネマ@上映中:2010/07/29(木) 11:59:54 ID:bjkHQNqs
やっぱコブがケンさんを探すのに数十年掛かったって解釈でいいんだよな
って事はコブって精神的には軽く100年以上生きてるって事だよな
体は30代、精神は100代ってすげー大人だな

92 :名無シネマ@上映中:2010/07/29(木) 12:03:28 ID:zX9F/OEx
へー
ttp://d.hatena.ne.jp/yomoyomo/20100729/inception

93 :名無シネマ@上映中:2010/07/29(木) 12:10:09 ID:65pX/wAt
>>92
俺にはよくわからんw
誰か解説してくだちい

94 :名無シネマ@上映中:2010/07/29(木) 12:13:49 ID:hkFWavK5
>>93
>>41

95 :名無シネマ@上映中:2010/07/29(木) 12:18:27 ID:ki/bfwPe
ああ、伊藤計劃さんの名前を見ようとは…
ゲームや映画や文学について、実に知的で楽しい評論を書いてたタフな人でした
インセプションを見てほしかったかも

96 :名無シネマ@上映中:2010/07/29(木) 12:19:25 ID:7ZSXEBiH
トム・ハーディって初めて見たけど人気出そうだね

97 :名無シネマ@上映中:2010/07/29(木) 12:26:44 ID:65pX/wAt
>>94
うーん。
イマイチまだよくわかってないなw

98 :名無シネマ@上映中:2010/07/29(木) 12:29:01 ID:5TYzVO4i
3歳と5歳だと成長してることになるよね
繰り返し出てくる子供たちの後ろ姿と
ラストの子供たちの体の大きさ、誰か確認した?
夢の中の子供達は、最後に見た姿の記憶の再生かなと感じたので

仮に、夢の中の子供たちが別れた時のままだとして、
最後に出てきた子供たちが成長していたら、最後は現実のような気が

現実はいつか倒れてしまう駒のようにはかないが、かけがえがない
まるで夢のように美しく現実感がないからこそ、
あれは現実なんだーとうるうる来たんだが

あれだけ「現実みたいな世界」を見せられたんだから、
最後の「現実とは思えない世界」は「現実」じゃないかな

99 :名無シネマ@上映中:2010/07/29(木) 12:30:02 ID:VG6LOmgE
>>96
mad max 新作で、メル・ギブソンに変わり、主役決定!

100 :名無シネマ@上映中:2010/07/29(木) 12:30:47 ID:65pX/wAt
>>98
俺は、最後の空港で教授が出てこなければ、絶対現実だなと思えたんだけどなあ。

101 :名無シネマ@上映中:2010/07/29(木) 12:35:34 ID:OAx+lDiL
ttp://www.ustream.tv/recorded/8563888
町山智浩帰国トークライブ

開始早々ネタバレしてるみたいだからw
これから見る人は気をつけて。

102 :名無シネマ@上映中:2010/07/29(木) 12:36:10 ID:tzMoKPWK
>>59
軸がかなりぶれ始めてたよね。
夢の中のコマはキンキンに回ってた。

ブレはじめたコマは必ずいつか止まるという物理的法則を無視しても
夢オチ派が多いってことは、悲観論者が多いってことかな。

103 :名無シネマ@上映中:2010/07/29(木) 12:37:38 ID:piFesmeZ
>>66

ラストでコマが回り続けたのなら奥さんも死んでいないコトになるんだが。

104 :名無シネマ@上映中:2010/07/29(木) 12:39:39 ID:tzMoKPWK
>>98
> まるで夢のように美しく現実感がないからこそ、
> あれは現実なんだーとうるうる来たんだが

わかる。
現実のシーンが、妙に現実感のない撮り方してたような気がする。
詳細は覚えてないけど、カメラがブレてるとか、音楽が違うとか・・・?
誰か確かめてないかな。

105 :名無シネマ@上映中:2010/07/29(木) 12:42:10 ID:VG6LOmgE
>>102
仮想現実を受け入れてしまう時代で、その危険性を監督は訴えたかった

らしいです、町山さんの評論では。

私は、現実で、コマは倒れるがあえてそこまで表現しない程度の解釈でしたが。

106 :名無シネマ@上映中:2010/07/29(木) 12:54:45 ID:xtVcYLph
イームスの、揚げ物食べたあとのような唇が印象的だったw
ちょいポチャなとこもなかなかキュート。
画像検索で見つけたスキンヘッドのトム・ハーディは、山内圭哉みたい。


ホテルの無重力というか重力の方向が変わるシーン、敵(潜在意識)も影響受けてワタワタしてるのがちょっと疑問かなー。

敵は普通に床に立ったまま、アーサーは天井、壁を縦横無尽に動き回って、まさに無双っていうのも面白いと思う。
とここまで書いて、それはまんまマトリックス・香港映画のノリやないかと気付いた。

107 :名無シネマ@上映中:2010/07/29(木) 12:59:25 ID:tzMoKPWK
>>105

>>42-43読んでみた。

夢からあっさり抜け出す人(現実派)と、迷宮にとどまる人(夢オチ派)の
違いってありそうな気がするね。


108 :名無シネマ@上映中:2010/07/29(木) 13:07:09 ID:CGXdOd3W
町山のインセプション=シベリア超特急って考えは面白いな

109 :名無シネマ@上映中:2010/07/29(木) 13:12:57 ID:oIzKel+m
>>98
子供達は夢の中にでてきたときと同じ服だったし
成長してるとは思えなかったし
コマはかなり長い間回り続けていた
軸がぶれてきたところでカットしたのは
夢か現実かはご想像におまかせしますって事なんだろうけど
悲観論者→夢
楽天主義者→現実(ハッピーエンド)
って感じる傾向があるような気がする

110 :名無シネマ@上映中:2010/07/29(木) 13:17:03 ID:65pX/wAt
>>108
町山という人は有名なの?
前半、こういうところが俺は他の人と違うんだ、ばかり言ってて眠くなっちまったw
映画評論家とかいうのは、やっぱり面倒だから俺はどうでもいいや。

111 :名無シネマ@上映中:2010/07/29(木) 13:18:09 ID:z8NpwTvm
>>106
いや、あの敵はロバートの精神が防御の為に作り出した影だから
ロバートが無重力の影響を受けている以上、あの敵のオッサンもフワフワ

無重力でかなり自由自在に戦うアーサーかっこよかったな
「夢の中慣れ」してる感じで
夢だと、無重力とまではいかなくても飛んだりってあるもんな

112 :名無シネマ@上映中:2010/07/29(木) 13:19:47 ID:DXUIhti+
>>77
二人の記念日とか言ってたから、一年くらいは経ってると思ってた。
でも、子供が全然成長してなかったから、そうでもないのかとも思ってた。
あの年代の子供は数ヶ月で変わるから。
でも、ちゃんと年齢別のキャストしてるんだったら、数年経ってるって
ことなんだね。

113 :名無シネマ@上映中:2010/07/29(木) 13:24:33 ID:vZDH/pSz
振り返ったお姉ちゃんの方が意外と大人っぽい顔だちしてたんで
「これは成長しているの?それともガイジンだから元々こういう顔?」ってちょっと混乱した

114 :名無シネマ@上映中:2010/07/29(木) 13:31:07 ID:17mGbqOx
子供たちの小さいほうの年齢は
コブの過去を再生した夢の中で海辺でモルと遊んでる子たちだよ。

115 :名無シネマ@上映中:2010/07/29(木) 13:38:32 ID:PSIpBDh3
>>112
勘違いしてる人が多いかと思うけど、低い年齢の子役は、
コブの夢(アリアドネが無断で入ってきたシーン)で、
エレベーターの2階か3階のビーチで遊んでいたちっさい子供。
その2年後が、コブとの別れのシーンのおっきな子供。

電話の子役とラストの子役が違うわけじゃない。

116 :名無シネマ@上映中:2010/07/29(木) 13:40:38 ID:NA5WWW2i
>>109
服は似てるけど、違うって話だったような。



117 :名無シネマ@上映中:2010/07/29(木) 13:42:54 ID:xtVcYLph
>>111
いわば、あの敵はロバートの分身ってこと?それなら納得。

攻勢防壁があるってことは、夢(精神)に侵入して機密を奪う犯罪が世に知られてるってことだよね。
少なくとも、企業や政治の要人の間で。
一体どんな訓練を受けるんだろうか。

118 :名無シネマ@上映中:2010/07/29(木) 13:43:22 ID:OrOfW9oM
3回目見てきた。
回想と夢の中のお姉ちゃんはずっと黒い靴を履いていたけど
最後のシーンはピンク色っぽい靴に変わってたよ。
吹替えだと、現実世界でコブと電話してる時の子供たちの声と、最後のシーンの時の声は全くに聞こえた。
コマも明らかに軸がぶれて倒れそうになってるし、最後はやっぱり現実だったと思うな。

119 :名無シネマ@上映中:2010/07/29(木) 13:44:46 ID:OrOfW9oM

あ、ごめんなさい
×全くに聞こえた
○全く同じに聞こえた

120 :名無シネマ@上映中:2010/07/29(木) 13:44:50 ID:NA5WWW2i
ノーランは夢オチにも取れるような撮り方をしてるけど
微妙に夢じゃない情報も入れてる
・子供の服
・コブの指輪
・コマのブレ
など。
それでも夢オチって言うのは、現実に戻りたくない人なのかなと。

121 :名無シネマ@上映中:2010/07/29(木) 13:51:54 ID:17mGbqOx
ノーランがうまく
どちらにもとれるように
それらしいものと不自然なものをいれてるから
どっちにとってもしょうがないよ

122 :名無シネマ@上映中:2010/07/29(木) 13:56:12 ID:vZDH/pSz
「えええええええええ!?どっち!?」
って思わせる為のエンディングだもんね

私もあえて自分の中でもどっちと決めず「どっち!?」っていうまんまにしてる
逆に夢か現実か決めない方が今作品は面白い

123 :名無シネマ@上映中:2010/07/29(木) 14:02:19 ID:65pX/wAt
>>118
乙です。
自分も2回目観に行くのが楽しみだ。
この映画って、1回目を見て自分の気になるところを整理して、もう1回そこを中心に観てみる、
そんな楽しみができる映画だね。

ところで、ラストに出てくる教授については、どう解釈してますか?
>>118さんの話からすると、電話と最後の子供たちは同じかなとして、
空港に教授が迎えに来ていることはどうなるんだろう?


124 :名無シネマ@上映中:2010/07/29(木) 14:06:59 ID:l0NQj0s0
ノーランが「あえて」どっちとでも取れるように描いたことをわかっている上で
「こういう根拠があるから、自分は夢オチだと思うよ〜」ってスタンスならいいけど
「こういう根拠があるから、絶対に夢オチ。現実オチと思ってる奴は馬鹿www」っていう阿呆が多くて困るなー。
夢オチ派、現実オチ派、双方にね。

125 :名無シネマ@上映中:2010/07/29(木) 14:09:37 ID:YfAI28A/
>>109
>楽天主義者→現実(ハッピーエンド)
>って感じる傾向があるような気がする

ノーノー

映画を虚構と理解してる現実主義者→コマが回り続ける=ラストは夢
映画にのめりこんで、現実と虚構の区別がつかない→コマが止まる=ラストは現実



126 :名無シネマ@上映中:2010/07/29(木) 14:13:23 ID:+aalspFl
>>124
志村下、下

127 :名無シネマ@上映中:2010/07/29(木) 14:14:42 ID:l0NQj0s0
人格否定みたいなつまらん議論は止めろや阿呆ども

128 :名無シネマ@上映中:2010/07/29(木) 14:16:54 ID:GqB1mv+f
町山智浩さんのこと知らない人がいたらこれみてみ
ニコ動
町山智浩のアメリカ映画特電  第72回ダークナイト
http://www.nicovideo.jp/watch/sm10543289

129 :名無シネマ@上映中:2010/07/29(木) 14:18:07 ID:qwQfKqGu
宇多丸の評も聞いてみたい

130 :名無シネマ@上映中:2010/07/29(木) 14:47:21 ID:TofsNeD9
>>127
そうだね個々の自由だしそれで悲観とか楽観とか決めるのはおかしいわ

131 :名無シネマ@上映中:2010/07/29(木) 14:51:39 ID:+aalspFl
これだけ議論されてるけど大オチの解釈はみんな一緒だろうな
エンドロールの音楽の意味がノーランの観客に対する「これはただの映画だ」だって

132 :名無シネマ@上映中:2010/07/29(木) 14:52:54 ID:owMpSEMb
前スレのwiki見てアーサーの人がGIジョーのコブラコマンダーだったことを知った。
全然わかんねぇよ!!

133 :名無シネマ@上映中:2010/07/29(木) 14:57:37 ID:65pX/wAt
>>128
インセプションのテーマは、ボルヘスの「円環の廃墟」。
渦巻き状の迷路のような廃墟にいる一人の男の話。劇中アリアドネが書く迷路はこの廃墟だ。
アリアドネは、ギリシャ神話でミノタウロスを迷宮から脱出する手助けをした、つまり、迷宮に入っているのはコブなんだ。
「円環の廃墟」は自分の現実は、実は誰かの夢の登場人物だったと気づく話。それは唯我論を否定するもので、インセプションはそこまで含んでいる。


ここの下りは面白いね。
産業スパイは、特に意味はないなと思ってたけど、それでよかったっぽいな。

134 :名無シネマ@上映中:2010/07/29(木) 14:58:01 ID:3p/tLWaJ
コマが倒れそう、いや回り続ける、で考えてる人多いけど、
ラストの音楽聴いたら、まだ夢の中なんだ、今から覚めるんだって思わない?

>>131の言うとおり、観客が映画の世界から目覚める合図なのかもしれないけど。

135 :名無シネマ@上映中:2010/07/29(木) 15:01:00 ID:3p/tLWaJ
>>129
宇多丸はなー、うるっさい上に薄っぺらいからなー。時々ウソ言うし。
町山もうるさいけど、内容が厚い。

136 :名無シネマ@上映中:2010/07/29(木) 15:03:30 ID:2EjdcZfQ
>>124
最近の2,3スレ読んでの感想だけど
ラストに対する個々の意見出してるだけで
相手を見下す意見って、ぜんぜんに見ないよ。
「〜〜は阿呆」って書いてるの>>124だけじゃない?
自分と異なる印象に対して、無反応なのは「どうでもいい」と思う場合で
相手を理解するために反論するなら、他人を認めてる場合の方が多い。

137 :名無シネマ@上映中:2010/07/29(木) 15:04:09 ID:klZvdJPU
予備知識も無くデカと渡辺以外の配役も知らず、一度見ただけでは頭が混乱
して良く分からなかったオレが勝手にほざかしてもらうと

渡辺は存在感はあったが立ち回りには不向きと思われたのか(もともと筋書
き通りだろうが)早々に胸を撃たれて寝転がってたな。 あれじゃあこの映
画が万一アカデミー貰っても(ちょっと無理だろうが)助演男優賞は渡辺に
はこない。 真田弘之なら絶対文句いって降りさせられてたろうな。 あの
日本人の合いの子みたいな顔したジョゼフゴードンレヴィットとかいうのが
No.2だろうな。 ヤツは必要以上に活躍していた。ジョセフって元々人気あ
ったの? 誰かが言うようにこの映画は明らかにユダヤプロデュースだな。
登場人物の名前からして。

思わせぶりな最後だが続編は止めて今度は騙された男(女)が思いっきり映
像で復讐する話を頼む。3Dでね。

あの少女っぽかったがハード・キャンデイに出てたの? オレが見た数少な
いレンタルで見たのがその映画。 ペド愛好者を追い詰める話じゃなかった
? 結構良かったよ。 年齢的にか微妙なバランスな美人なのがいい。

コブの二人の子供を使うのはチト禁じ手に近いな。 サイコな細君はともか
くも。

138 :名無シネマ@上映中:2010/07/29(木) 15:11:46 ID:1H45chRf
オチが夢か現実かって論争は両方半々くらいの受け取り方できる微妙なバランスだからだな
松たかこの「なんてね」と一緒 ドグラマグラだわ

139 :名無シネマ@上映中:2010/07/29(木) 15:15:00 ID:65pX/wAt
ここでのやり取り観てると、いろんな意味でイイ映画だな、これ。

140 :名無シネマ@上映中:2010/07/29(木) 15:23:36 ID:klZvdJPU
入管でのはらはらさせる場面も何階層目かの夢の中とすれば罪な話だが、
航空機会社丸ごと買収したり、アメリカ人一人の犯罪歴を丸ごと消去し
たりする外国人も夢の中でしか存在しないだろう。

夢か現かを見分けるためのトーテムの独楽の回転もあまり論理的じゃな
いな。 回り続ければ確かに夢の中かも知れないが止まっても夢だろう。

141 :名無シネマ@上映中:2010/07/29(木) 15:33:36 ID:ll+94g0r
>>140
こういう風に言えちゃうわけだから
そりゃ、モルも何度説得されても現実じゃないと思い込むわけだよね

142 :名無シネマ@上映中:2010/07/29(木) 15:43:08 ID:vZDH/pSz
まぁ、「夢」どころか「フィクション」の「映画」だし


って元も子もない事言ってみるw

143 :名無シネマ@上映中:2010/07/29(木) 15:46:17 ID:1H45chRf
このメタフィジカルこそシベリア超特急

144 :名無シネマ@上映中:2010/07/29(木) 15:51:27 ID:+aalspFl
>>143
水野晴郎のフィギュア買い逃したの思い出した・・・
クソ

145 :140:2010/07/29(木) 15:53:56 ID:klZvdJPU
コブも入管でOKのスタンプ押して貰ったとき、思わず柄にも無く
「サンキュー、サー」なんて言っちゃって。

146 :名無シネマ@上映中:2010/07/29(木) 15:56:25 ID:2EjdcZfQ
コスプレしてないと「SF」と認めない人も居そう・・・
映画ってのは、フィクションだけど
「夢に入ってアイデアを盗む」って、フィクションの中でもさらにフィクション

同じように、登場人物がスーツ着たビジネスマンで
タイムマシンが出てくる話なのに
近所のレンタル店では、サスペンスに分類されてるよ「プライマー」

147 :名無シネマ@上映中:2010/07/29(木) 16:07:40 ID:a1sdq3Ew
昨夜見てきて今までずーっとこの映画のこと考えてる
いつ二回目を見に行こうかとも考えてる
DVDはいつ出るのかなとまで思っている
まじで何かインセプションされたっぽい

まわりに勧めまくりたいが、渋谷が縄張りっぽいカップルが
「オレ途中でわかんなくなって寝ちゃったwww」
「アタシ最後まで起きて見てたけどーそれでも話がわかんなかったよw」
と言ってたので人を選ぶ映画なんだと思った
SFやミステリ素養のある人だったらいいのかな

148 :名無シネマ@上映中:2010/07/29(木) 16:12:54 ID:oIzKel+m
>>141
アイデアの種を植え込まれただけ

149 :名無シネマ@上映中:2010/07/29(木) 16:14:22 ID:a1sdq3Ew
>>146
SFってちょっとくくりが大きすぎるよね
SWやハリポタが好きとライトに言っちゃう人が皆
これの面白さを判るかと言うと?だし
少なくともディック、筒井、最近だとウルフやプリーストあたりが
好みな人だったら楽しめると言っちゃっていいだろうか
でもその辺が好きな人は勧める前からインセプにも食指が動いてるだろうし…

押井が好きならこれもきっと好きだよってのが一番わかりやすいのかな
みんな周りにどう説明してる?

150 :名無シネマ@上映中:2010/07/29(木) 16:14:46 ID:klZvdJPU
モルのマリオン・コティヤールはフランス人、助っ人学生役のエレン・
ページは元々カナダ人なんだな。

151 :名無シネマ@上映中:2010/07/29(木) 16:20:17 ID:94Wci02+
よくわかってない映画評論番組がマトリックスと比べてたけど
比べる意味ねぇじゃんこれw


IMAX 2Dで見ると音でビビる

152 :名無シネマ@上映中:2010/07/29(木) 16:21:21 ID:jKuzaFv6
>>133

こういうモトネタのテンプレ求む。
具体的なのってこのレスだけじゃ?


153 :名無シネマ@上映中:2010/07/29(木) 16:25:24 ID:+aalspFl
>>149
とりあえず「コンスタンティンとナインスゲート」が好きな連中2人に聞いたら
どっちも大絶賛だった

154 :名無シネマ@上映中:2010/07/29(木) 16:32:37 ID:NV5eQDCN
シベリア超特急か・・
たぶん見なくてもいいんだろうな

155 :名無シネマ@上映中:2010/07/29(木) 16:33:12 ID:m4W7HeTi
>>149
夢の中でミッションインポッシブルって説明してる

この映画設定とかアイデアとかいろいろあるけど
見終わった後の後味のよさって
チームがいいやつらばっかでそれぞれプロフェッショナルなとこだと思うんだよなー

156 :名無シネマ@上映中:2010/07/29(木) 16:36:00 ID:klZvdJPU
冒頭と結末にコブと虚無に落ちたサイトーが非常に歳の差が開いて再会して
いたが、何故かオレは夢の重畳効果よりは光速で宇宙旅行をした後のパラド
クスを思い出した。

157 :名無シネマ@上映中:2010/07/29(木) 16:37:49 ID:m4W7HeTi
どうでもいいけどコブってファーストネームはドムなのか
ドム・コブかよ
嫁はコブのことドムって呼んでた?

158 :名無シネマ@上映中:2010/07/29(木) 16:59:56 ID:klZvdJPU
>>157 流石だね。

http://www.tampabay.com/features/movies/inception-a-dream-job-for-actors-leonardo-dicaprio-ellen-page/1108677

The only grounding in Nolan's film comes from other cinematic head
trips, notably Leonardo DiCaprio's casting as Dom Cobb, a corporate
espionage expert in "extraction" ? the removal of ideas from the
minds of business rivals while they're dreaming. Like DiCaprio's
character in Shutter Island, Dom is a victim of repressed memories
intruding on a mystery he's trying to solve, and a life he can't
regain. DiCaprio is solid, but familiarly so.

159 :名無シネマ@上映中:2010/07/29(木) 17:04:14 ID:klZvdJPU
そういう意味ではあのグループではお互いファースト・ネームではなく
コブとかサイトーとか姓で呼んでいたってわけか?  まぁ友人では
なく仕事仲間っていうことね?


160 :名無シネマ@上映中:2010/07/29(木) 17:05:46 ID:l0NQj0s0
>>153
その微妙なチョイスに笑ってしまった
メメントとダークナイトの監督って言っただけで、映画好きの人は反応してくれたなぁ。

>>155
メンバーひとりひとりが違う場面で活躍するって言うのは、まさしくMI、っていうかスパイ大作戦の構図だよね

161 :名無シネマ@上映中:2010/07/29(木) 17:07:11 ID:ZjBjPSJo
>>157
確か呼んでたよ
義父も呼んでたはず
字幕では全部コブだったけどね
ちなみにロバートもほとんどフィッシャーって呼ばれてた
けど字幕では全b

162 :名無シネマ@上映中:2010/07/29(木) 17:07:43 ID:lPRK8PoT
コブは自分と妻を赦し、自分を解放できたから、すべてのことにたいする罪悪感を乗り越えたんだと見てる。
だから、コマがとまるかどうかではなく、彼は子供達と対面できる自分を取り戻せたってことで、
夢ではなくリアルに子供達と再会できたのだと思う。

163 :名無シネマ@上映中:2010/07/29(木) 17:13:27 ID:a/2D8ByU
>>42-43
なるほど確かにあのラストは現実じゃないかもしれないって考えはそれ自体がコブがモルにインセプションしたものと同じだな

164 :名無シネマ@上映中:2010/07/29(木) 17:13:33 ID:aeXZu5at
フジテックの煙突が映っていたのは何故?w夢に見そうだ

165 :名無シネマ@上映中:2010/07/29(木) 17:24:59 ID:a1sdq3Ew
>>153
その作品名が通じる奴なら最初から苦労せんw

>>155
確かにそれは思った>チームの良さ
自分もスパイ大作戦(not映画)やAチーム(not映画)が大好きだったんで
あちこち見てると、チーム萌えとかケイパーものとか書いてある感想も多かった
同じチームで(依頼者はまたサイトーで)もう一本見たい気もするが
EDの余韻を生かすには続編はないほうがいいかな
(SF小説でよくあるように、設定だけ引き継いで別物語というのもありだろうけど)

166 :名無シネマ@上映中:2010/07/29(木) 17:31:22 ID:/UVLHvUu
新幹線で「京都で下りる」と言った時、
ついサウンドオブミュージックのあの曲が頭の中で…

「京都」って「キヨト」って発音するんだー、と変な所に感心してしまった

167 :名無シネマ@上映中:2010/07/29(木) 17:33:32 ID:gREj07nj
>>42-43
無限後退か。 
不安と同時に心地よくもある..


168 :名無シネマ@上映中:2010/07/29(木) 17:36:07 ID:m4W7HeTi
俺のような天才策略家でなければ百戦錬磨のつわものどものリーダーは務まらん。
でも死んだ嫁だけは勘弁な!

169 :名無シネマ@上映中:2010/07/29(木) 17:52:06 ID:hkFWavK5
俺はエガちゃんの批評だけを受け入れる!

170 :名無シネマ@上映中:2010/07/29(木) 17:55:34 ID:NV5eQDCN
確かにこのチームで別のミッション見たいな
特にアリアドネとかアリアドネとかアリ(ry

171 :名無シネマ@上映中:2010/07/29(木) 17:59:16 ID:Nwz187dg
純粋に、インセプションに特化したミッションを見てみたいよね。

172 :名無シネマ@上映中:2010/07/29(木) 18:02:06 ID:oIzKel+m
だんだん記憶が薄れてきたのだけど
ロバートは夢の中で父親と和解してすっきりしてたけど
自分の足で歩めという考えを植え付けられると
会社は倒産しちゃうわけだっけ?

173 :名無シネマ@上映中:2010/07/29(木) 18:21:43 ID:vhM+/k5W
今日初めて見てきたんだけど、
間違えて吹き替え版にしちゃったのかと思ってビビった

174 :名無シネマ@上映中:2010/07/29(木) 18:26:32 ID:04p3O0SJ
>>172
サイトウは後継ぎがいなくなればそうなると読んだけど、実際どうなるかはわからん。後を継ぐってオプションはつぶせたってこと

175 :名無シネマ@上映中:2010/07/29(木) 18:29:02 ID:04p3O0SJ
サイトーが起きてすぐ電話出来たのは、夢の中で50年すごしても、起きたら所詮夢だから影響ないんじゃね?と思うな

176 :名無シネマ@上映中:2010/07/29(木) 18:33:30 ID:17mGbqOx
父親と同じ拡大路線に進まなければ
一応ミッション成功なんじゃないかな

177 :名無シネマ@上映中:2010/07/29(木) 18:34:43 ID:fODdNKhe
月曜に観に行ってから気持ちいいぐらい迷い込んでる
今のところ、あのラストシーンは「正夢」と解釈した

あと、前スレ246に貼ってあった、
「何だかんだあって→サトー」の無限回廊説が好きだ


178 :名無シネマ@上映中:2010/07/29(木) 18:38:17 ID:FLAYrI0e
親父の真似は止めるけど、実は元々親父より敏腕で
方法変えて更に会社拡大させたりしてなw
風車片手に「パパの会社大きくするように僕がんばるよ!」かなんか言って

まぁ優しげなぼっちゃんって感じだからそれはないのかなー

179 :名無シネマ@上映中:2010/07/29(木) 18:40:42 ID:NV5eQDCN
>>2の代わりに「何だかんだあって→サトー」を

180 :名無シネマ@上映中:2010/07/29(木) 18:43:26 ID:VTwq/xQY
>>177
w確かにあの「何だかんだあって→サトー」の無限回廊説と
「町山智浩帰国トークライブ」インセプション部分を要約
を足して2で割ると面白い

181 :名無シネマ@上映中:2010/07/29(木) 18:47:59 ID:VTwq/xQY
1層ダイブして取ってきた

246 名無シネマ@上映中 2010/07/26(月) 19:51:49 ID:Jdzhh8zu
前スレに面白いのあった、サイトーがサトーになってるけどw
賢い外人が書いた?

455 名無シネマ@上映中 sage 2010/07/25(日) 11:24:15 ID:nrBZ1rO/
俺の新解読(長文になるかも)

この映画は観客に見せる「騙し絵」的映画、つまり観客の位置からは物語は連続して
繋がって見える、まるでエッシャーの無限回廊のように(劇中でも説明あり)

超簡単に説明すると

老サトーとコブが出会うシーン @→第2層の夢の中→第1層→設定上の現実
                                          ↓
        ‖                           何だかんだあって
                                          ↓
老サトーとコブが出会うシーン A→設定上の現実へ→     飛行機内 A→ラストへ
                                          @
                                          ↓
        ↑                            何だかんだあって
                                          ↓
    コブ流れ着く     ←     ←      ←    サトー虚無に落ちる


つまり、映画を見てる観客は階層や主人公の心理やコマを辻褄を合わせようとして物語を見る
監督は繋がってない物語(階段)を映画的に観客に騙して見せる。
観客からは一つの物語だから混乱する


182 :名無シネマ@上映中:2010/07/29(木) 18:52:54 ID:FUF6Vp69
サイトーさんリサーチではロバートはよほど優秀なんだろうな

でもミッションはどうでもよくてサイトーさんやアリアドネ達が一芝居打ってコブを悪夢から救う話にも見える

183 :名無シネマ@上映中:2010/07/29(木) 18:57:10 ID:lOrbQAg8
物理法則のうえでは軸がずれた独楽は必ず止まる、って言ってる人多いけどそれって現実での話でしょ?
夢のなかで物理法則が正常に働くかは分からないし、
もしそうなら独楽はトーテムになりえないんじゃないのかな。(いつか独楽は止まるだろうから)
そう考えると、ラストシーンで独楽の軸がブレたからラストは現実だ、っていう意見はおかしくなると思う。
どうだろうか

184 :名無シネマ@上映中:2010/07/29(木) 18:57:30 ID:jh4SsS2p
一層で死のうが二層で死のうが行き着く虚無は一定なんだろうか?コブの夢で死んだコブが行き着く虚無は三層で死んだサイトーが堕ちた虚無と同じ虚無?
コブは今自分がいる場所は虚無だと理解してるから歳を取らない。けどここが現実だと思い込んでるサイトーは年を取り続ける。けどそこに寿命はないの?虚無でサイトーの寿命が尽きて死んだらまた別の虚無に行くのでは?

今日見に行ったばっかなのにもう色々すっ飛んでる。これは二回目行く価値ありかも。



185 :名無シネマ@上映中:2010/07/29(木) 19:09:29 ID:6h6xxXPW
アイデアは面白かったよアイデアは


186 :名無シネマ@上映中:2010/07/29(木) 19:14:34 ID:xrHLltjF
ラストが夢なら、
奥さんは一つ上の階層(または現実)で生きてるって事?

187 :名無シネマ@上映中:2010/07/29(木) 19:16:45 ID:l0NQj0s0
独楽がトーテムになる、っていうのは作中で提出された設定だから、そこから突っ込みだすとキリがなくなるよ

188 :名無シネマ@上映中:2010/07/29(木) 19:16:54 ID:FUF6Vp69
>>186
奥さんも子供も最初っから存在しないという落ちもあるかもね

189 :名無シネマ@上映中:2010/07/29(木) 19:19:01 ID:PtBvfNrx
あんまり誰も言ってないけど、モルに関わる謎が少しずつ明かされていく過程がすごく好きだ。
あれ見事じゃね?

初登場からなんか不穏な雰囲気。でもコブは妻を愛してるっぽい。→やたら攻撃的な妻(コブの周りの人物に対して)
→モルは夢にしか登場してない?→「モルは死んだ」→妻殺しの容疑→海岸の妻と子供。列車。→
ホテルの部屋。割れるグラス。「列車を待ってる」「一緒にいるって言ったのに」

こういう伏線がガーッと一つに収束してくのに、もうゾクゾクきた。
一番印象に残ってるのが、老いたコブとモルが手をつないで誰もいない夢の街を歩いてるシーンなんだ。
うまく言えないけど何か泣きそうになった。



190 :名無シネマ@上映中:2010/07/29(木) 19:23:43 ID:2ldw5NYN
解説書でも無いと何のこっちゃって感じだったよ

191 :名無シネマ@上映中:2010/07/29(木) 19:24:00 ID:l0NQj0s0
>>189
あの語り口は見事だよね。上の方のレスではモルとの絡み自体が不要とか言ってる人もいたけど、あるとないとでは話の重みが違う。
「シャッターアイランド」と「メメント」も似たような演出があって良いよー。

192 :名無シネマ@上映中:2010/07/29(木) 19:24:42 ID:fB9gEgMO
>>172
>自分の足で歩めという考えを植え付けられると 会社は倒産しちゃうわけだっけ?

俺もそう思った。でも、自分の足で歩むのは=倒産ではないよね。
この辺り、誰か説明してくれますか?


193 :名無シネマ@上映中:2010/07/29(木) 19:27:57 ID:PSIpBDh3
前スレにもあった気がするが、
アリアドネ=ミノタウロスの迷宮から由来してて、
内耳の別称=迷宮(wikipediaより)てのは何かの皮肉なのかな?


194 :名無シネマ@上映中:2010/07/29(木) 19:32:19 ID:l0NQj0s0
>>192
息子が独立して会社を分裂させるから、もはやサイトーの競合相手になれるほどの力を失う。
もちろん将来的には会社が成長してサイトーのライバルになる可能性はあるけど。

195 :名無シネマ@上映中:2010/07/29(木) 19:34:01 ID:oIzKel+m
>>194
なんかあの息子やればできる感じだったから
トラウマもとれていい人生歩みそうな感じだった
逆にサイトーはリンボに落ちて
企んだものが逆に不幸になるというオチなのかな

196 :名無シネマ@上映中:2010/07/29(木) 19:43:24 ID:GqB1mv+f
コブのフルネームは
「Dominic Cobb/ドミニク コブ」
これが「Dom/ドム」になる。

モルは
「Mallorie Cobb/マロリー コブ」
だから「Mal/モル」

197 :名無シネマ@上映中:2010/07/29(木) 19:46:39 ID:VnhSzDgz
>>192
要は、会社を分割させて、それで総体的な力を弱めることにあったんじゃなかったっけ。
実権を握ってるベレンジャーがトップになっても、ワンマン企業ってのはうまくいかないわけだし、
むしろ求心力を失ってしまう。
2代目がいると、偉大な父への負い目もなくなって、化けるかもしれない。
それなら、本体と離してしまおう。
そんな意図だと思う。
息子が独立しても、成功までにはどれだけの期間がかかるか未知数だし、当面の本体さえ
弱体化させればそれでとりあえずはOKということじゃないのかな。

198 :名無シネマ@上映中:2010/07/29(木) 19:47:38 ID:VnhSzDgz
>>196
ドムっていうと、どうしてもガンダムを思い浮かべてしまうな・・・w

199 :名無シネマ@上映中:2010/07/29(木) 19:49:06 ID:6BISU/CL
あの音楽(覚醒の奴)の元ネタって何?

200 :名無シネマ@上映中:2010/07/29(木) 19:56:23 ID:fB9gEgMO
>>194

>将来的には会社が成長してサイトーのライバルになる可能性はあるけど。

俺は思ったんだけど、父親の真似をしない息子の経営者って
かえって成功するんではないかなと思うよ。父親の頃と現在では
当然状況が違っているんだし、独自の裁量で経営したほうが吉だと思う.

よって、あの設定には、かなり無理があるとおもう.
ほかの方どう思いますか?

201 :名無シネマ@上映中:2010/07/29(木) 19:56:25 ID:sZdXYZMD
鎮痛剤の効き目を試すため眠ったコブ、目覚めた後「こま」を回すが、
それが止まるのを確認していない、という伏線っぽい描写があったよね。
ということはここからラストまで、実は「夢」なんじゃないか?

あと第三階層の冒頭、メタルギアソリッドの実写かと思った!
これってオマージュ?


202 :名無シネマ@上映中:2010/07/29(木) 19:57:42 ID:uunmz7ka
メタルギアなんて何の関係もない

203 :名無シネマ@上映中:2010/07/29(木) 20:00:53 ID:SPqNqnM6
>>166
キィヨト

204 :名無シネマ@上映中:2010/07/29(木) 20:01:17 ID:l0NQj0s0
>>200
会社経営を舐めすぎだと思うw

205 :名無シネマ@上映中:2010/07/29(木) 20:02:12 ID:rEkGj84s
ひひひ。おいらから謎かけですよ。

アリアドネが、コブの夢のエレベーターを降りてホテルに入ったとき、
グラスを足で割った。

現実のコブも、ホテルに入ったとき、グラスを足で割った。
このとき、足元にはコマがあり、コブはコマを拾った。

では、コブの夢の中のアリアドネがグラスを割ったとき、足元にコマはあったてしょうか無かったえdしょうか?


206 :名無シネマ@上映中:2010/07/29(木) 20:03:34 ID:VnhSzDgz
>>200
今の会社をそのまま引き継いで、だとその可能性は高いけど、独立して、という形だと、
いかに有能でも最初からはどかんと成功しない。
とりあえず、息子が抜ければ、会社本体の力はワンマンボスがいなくなることで、
相当弱体化はするから、息子を会社から出すことが目的だと思う。
だから、俺は、別に無理はないと思ってる。
ワンマン企業は、ボスがいなくなればとにかく弱体化するから。
実権を握ってたヤツがいても、ボスがいるからこそであって、決してトップにはなれない。
やっぱり、怖いのは2代目なんだよ。

207 :名無シネマ@上映中:2010/07/29(木) 20:04:10 ID:3p/tLWaJ
>>189
モルが死んでるんだとわかったときは、やられた、と思った。
老いた二人が手を繋いで歩くところを見て、この映画は愛の映画でもあるんだと思った。
一人で行ったんだけど、自分も配偶者を大事にしようと思ったよ。

208 :名無シネマ@上映中:2010/07/29(木) 20:04:47 ID:NV5eQDCN
>>205
すまん、日本語でたのむ

209 :名無シネマ@上映中:2010/07/29(木) 20:07:32 ID:rEkGj84s
>>208
なんだかなあ

映画もーいっかい、見てきなさいよ。
衝撃受けるから。


210 :名無シネマ@上映中:2010/07/29(木) 20:09:48 ID:6BISU/CL
最初からモルは死んでると思ったよw


211 :名無シネマ@上映中:2010/07/29(木) 20:10:55 ID:PtBvfNrx
>>208
過去(現実)でのホテルの部屋→コブが足元のグラスを踏んで割る。その後コマが転がっているのに気づき、手に取る。
アリアドネがコブの夢のなかで見たホテルの部屋→アリアドネが足元のグラスを踏んで割る・・・で、コマはあったか?

ということじゃないかね>>205が言ってるのは。
アリアドネの場合、グラスの音でモルが登場・・・となるのは覚えてるんだが、コマあったかなぁ。

212 :名無シネマ@上映中:2010/07/29(木) 20:11:31 ID:17mGbqOx
>>201
そこは自分も気になったんだけど
夢の場合、どうやってその場所に来たかわからないってあったよね?
あの場合はなんのためにどうやって来たかはわかるから
現実かなという結論になったけど、どうだろう?

213 :名無シネマ@上映中:2010/07/29(木) 20:11:40 ID:VnhSzDgz
>>205
そこ、まったく注目してなかったわ。
つか、そういやそういう場面あったなと思っても、そこまでは思い出せない。
日曜に行くとき、よく覚えておく。

214 :名無シネマ@上映中:2010/07/29(木) 20:15:21 ID:SDaL/1eH
>>201
そっくりだよね。
建物も他の方向から見るとぜんぜん似てないのに、冒頭の部分だけは
似ててびっくりした。

215 :名無シネマ@上映中:2010/07/29(木) 20:18:48 ID:nJxSjy2t
アリアドネたんのスカーフがかわいい

216 :名無シネマ@上映中:2010/07/29(木) 20:20:51 ID:NV5eQDCN
>>211
Thanks. I don't remember as well...

217 :名無シネマ@上映中:2010/07/29(木) 20:28:58 ID:PtBvfNrx
>>216
日本語でおk

218 :名無シネマ@上映中:2010/07/29(木) 20:32:58 ID:l0NQj0s0
>>201
そうそう、あんとき止まるの確認してないんだよね
あんなシーン挟むなんて、ノーランはホンマいやらしいやっちゃで…

第三階層は確かにシャドーモセス島に似てるけど、雪山の要塞自体が昔からよくあるモチーフだと思うよ
ロケ地はカナダ・カルガリーのフォートレスマウンテン。名前からして物々しい。

219 :名無シネマ@上映中:2010/07/29(木) 20:37:39 ID:VTwq/xQY
>>205
面白そうだから想像

現実(の設定)のコブがグラスを割った後、モルは飛び降りた
その時コマはモルの心の金庫で回ってるはず
コマを拾ったってことは・・・

面白そうだw2回目



220 :名無シネマ@上映中:2010/07/29(木) 20:40:51 ID:oeCZ1om1
>>209
あってもなくてもなんで衝撃うけるの??

221 :名無シネマ@上映中:2010/07/29(木) 20:44:15 ID:sZdXYZMD
>>214
共感してくれる人がいてよかったよ。
メタルギアGC版を思い出した
というか、第三階層が雪山なのはなぜだろう?

単に 雪山の要塞=陥落しにくい っていうイメージ?

アリアドネが実はゲーマーで、第三階層設計する時
メタルギアをネタにしてた、とかだったらおもしろいのに

222 :名無シネマ@上映中:2010/07/29(木) 20:46:11 ID:REeJp454
>172
第一層(バンが橋から落ちる層)で、
(イームスがなりすました)おじさんが、
ロバの父親は会社に大鉈をふるうようなことを
ロバに対して期待してたはず(正確な言い回し忘れた)、
みたいなことをちらっとロバ吹き込むシーンがあった

だからずっと現状維持で順調だったであろう会社を、
ロバに「自分らしくやってやるぜ!」みたいな感じで無茶させたかったのかなと

223 :名無シネマ@上映中:2010/07/29(木) 20:47:27 ID:REeJp454
書いてる間にスレ伸びてて追いつかなかったw


224 :名無シネマ@上映中:2010/07/29(木) 20:56:03 ID:DfTqougS
この映画大好き。また見に行く。
最後はっきりさせろとかのかきこみが信じられない
あれがいいんじゃん。

225 :名無シネマ@上映中:2010/07/29(木) 20:56:33 ID:GUWACxKC
そんなにかからんでしょw

226 :名無シネマ@上映中:2010/07/29(木) 21:03:27 ID:QenEcB1J
ア〜リアドネぃ

227 :名無シネマ@上映中:2010/07/29(木) 21:05:48 ID:fB9gEgMO
>>206
その意見
気に入った。
なるほど


228 :名無シネマ@上映中:2010/07/29(木) 21:06:25 ID:3laMJtcM
ウェイキング・ライフにそっくりな話だった
あれも、主人公が自分の潜在意識とお話して、
結局、夢から抜け出せたのかも不明のまま終わる

インセプションじゃトーテムで夢か現実かを見分けてたけど
ウェイキング・ライフでは、デジタル時計と、電気が消せるかどうかで判断してた

229 :名無シネマ@上映中:2010/07/29(木) 21:07:49 ID:VTwq/xQY
         ,. '"´ ̄ ̄ ̄ ̄``ヽ、
        /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
    /::::::::::::;.: --─---─-、:::::::::::::ヽ
    ./::::::::::::/ィC¨ヽ      \:::::::::::l
   /:::::::::/  └¬'´,   ィC¨ヽ';:::::::::!
  ./::::::::イ        / ,.  ヽ `¬┘';:::::::!  
  l::::::::::::l       /ハ ハ }     ヾ::::j
  {::::{⌒l:!      / `   ' ヽ   V}   
.  ';:::l ゝリ     l ,/ ̄¨ヽ  ',    }l
  ヾヽ__j     { {,. -−‐‐ヘ    {,l   <アドネ〜
    ヾ::::|   i  ヽ ヽェェェェェノ     {  
    }:::l   ヽ    ` ̄¨´   ノ   }
     ヾ;k    \_  __  ,/   }
     "|       ̄ ̄ ̄    ノ            
  _,. -‐"\              フー-、_         
'"´      `ヽ、          /


230 :名無シネマ@上映中:2010/07/29(木) 21:09:35 ID:3p/tLWaJ
雪山はアリアドネが設計したの?
元々、ただの病院のつもりだったのが、ロバートが心の武装訓練をしていたから
彼らには予想外の険しい雪山になったんだと思ってた。
(違ったら教えて!)


アーサーがアリアドネにキスさせたのが良かった。
彼女の疑問に答えたようで、単にキスできてラッキーみたいにも見えた。

231 :名無シネマ@上映中:2010/07/29(木) 21:15:39 ID:vhM+/k5W
>>201
自分もメタルギアそっくりだと思った

232 :名無シネマ@上映中:2010/07/29(木) 21:21:14 ID:REeJp454
>230
設計者だけが知ってる近道(ダクト)をコブに教えたから、
アリアドネの設計

>225
だよねぇw

233 :名無シネマ@上映中:2010/07/29(木) 21:23:07 ID:a/2D8ByU
女王陛下の007マジおすすめ

234 :名無シネマ@上映中:2010/07/29(木) 21:24:30 ID:REeJp454
なんか足りない回答だな

父親との葛藤を乗り越える舞台は
ある程度困難な立地や構造であったほうがいいかと



235 :名無シネマ@上映中:2010/07/29(木) 21:26:16 ID:94Wci02+
>>230
通風口のこと言ってたし設計されたマップだろあれ

236 :名無シネマ@上映中:2010/07/29(木) 21:34:21 ID:PtBvfNrx
あの雪山はアリアドネの設計。
で、攻撃してくる奴らはロバートの防衛意識。ということでいいのかな?

237 :名無シネマ@上映中:2010/07/29(木) 21:45:29 ID:REeJp454
だとおもう

二回め観にいくの楽しみだー
話の構造が把握できるところまでいけると、
また違うものが深いところにズンって来るのがいいね、この人の映画

238 :名無シネマ@上映中:2010/07/29(木) 22:06:31 ID:LUPh+Qd2
ケン ワタナベ 映画の後半冒頭で早々に撃たれて台詞なしw
悶えるシーンばっかり。

全然見せ場ない。そもそもに英語が下手くそ。ネイティブの俺はすごい違和感あったわ。

239 :名無シネマ@上映中:2010/07/29(木) 22:12:40 ID:spV3o8J2
@「虚無」が何を指す概念なのかが不明
A階層がどこまであるのかが不明
Bなぜ階層化されるのかが不明
Cそもそもあの睡眠導入用の機械がなんなのかが不明

他にも多数の不明点があります。
したがって、この映画の原理論の話をしてる人は、
十全に説明されていない欠落した情報を前提とした
議論をしているわけで、まぁ要するにバカですwww

240 :名無シネマ@上映中:2010/07/29(木) 22:15:45 ID:2ldw5NYN
そのうちインセプション・エピソード・ゼロってのが作られるだろうな
そこで全部解明されるはず

241 :名無シネマ@上映中:2010/07/29(木) 22:15:48 ID:VTwq/xQY
>>238
ネガティブの俺、の間違いだろw

242 :名無シネマ@上映中:2010/07/29(木) 22:20:21 ID:VTwq/xQY
>>239

>十全に説明されていない


まぁ要するに>>239がバカですwww




243 :名無シネマ@上映中:2010/07/29(木) 22:31:44 ID:VZlF2tDz
冒頭がタイタニック後のレオが漂着したように見えた

244 :名無シネマ@上映中:2010/07/29(木) 22:32:49 ID:VTwq/xQY
>>243
ある意味天才。

245 :名無シネマ@上映中:2010/07/29(木) 22:34:16 ID:KXGu2nrD
>>239
>@「虚無」が何を指す概念なのかが不明
仏教の色即是空の思想に基づく。
すべては無であり、人の思念が有を生み出す。夢しかり。

>A階層がどこまであるのかが不明
どこまでも深く階層は続く。

>Bなぜ階層化されるのかが不明
人の脳の構造と同じ。脳細胞も階層化して脳を形成している。

>Cそもそもあの睡眠導入用の機械がなんなのかが不明
他人の夢に入るための装置。
ケーブルでつながれると、互いの意識が同調し、同じ夢の中で行動できるようになる。


246 :名無シネマ@上映中:2010/07/29(木) 22:34:43 ID:m4W7HeTi
冒頭のレオ
やつれてるっていうより
痩せてすっきりして若返ってたように見えたわw

247 :名無シネマ@上映中:2010/07/29(木) 22:37:36 ID:LUPh+Qd2
冒頭シーンいらなかったな。
あれのせいで、観客はレオとケンは虚無に落ちるって途中でわかっちゃったから。
夢の階層でもどこかで死ぬんだろって冷めた目で見てしまったわい。

248 :名無シネマ@上映中:2010/07/29(木) 22:39:08 ID:TgOAXqWO
ユスフの隠し部屋(12人の爺さん)でコブが夢見たあと
洗面所でトーテム回そうとして、サイトーに声かけられて
コマ回すとこまでいかず落としちゃったよね
あすこも最後どっち?と思わせる仕掛けなんだろうね

映画って作り話とわかってても観ながら本気でドキドキしたり
泣いたり嬉しくなったりするけど、この映画はさらに
その中に夢が展開されてって(ただの夢じゃないけど)
すげーハラハラして、ああそういえば自分の手や他人の手で
作られた物語?に影響されながら人間って生きてるのよなと
ふと思ったり、なんというか、Famima!!

249 :名無シネマ@上映中:2010/07/29(木) 22:44:22 ID:63natvDN
何でモル、向かいの部屋にいたんだ?
部屋でひと暴れしたあと廊下に出て向かいの部屋に行って待ってたのか?
それともあそこを飛び越した?
でも飛び越せる距離じゃなさそうなんだけどな


モルスァ

250 :名無シネマ@上映中:2010/07/29(木) 22:44:40 ID:VZlF2tDz
アヴァロンにも似てたな

251 :名無シネマ@上映中:2010/07/29(木) 22:47:43 ID:spV3o8J2
>>245
わざわざ書いてくれてご苦労さんだけど、君が書いたそれは「説明」ではないんだよ。
まあ言ってもわかんないと思うけどwww

252 :名無シネマ@上映中:2010/07/29(木) 22:49:35 ID:Lf+Wnjsk
『インセプション』出演俳優トム・ハーディがゲイセックス告白
http://woman.infoseek.co.jp/news/entertainment/story.html?q=hollywood_29Jul2010_10819


ウホッ警報発令 ウホッ警報発令

253 :名無シネマ@上映中:2010/07/29(木) 22:52:31 ID:vkN2L9xc
>>238
人種がごったのアメリカではしゃべり方にケチつける奴居ないよw

254 :名無シネマ@上映中:2010/07/29(木) 22:55:31 ID:nJxSjy2t
>>249
ワロタwww<モルスァ

255 :名無シネマ@上映中:2010/07/29(木) 22:55:51 ID:63natvDN
>>252
見たまんまやないかい

256 :名無シネマ@上映中:2010/07/29(木) 22:57:19 ID:vkN2L9xc
>>249
そういうスイートルームじゃないの?

257 :名無シネマ@上映中:2010/07/29(木) 23:00:11 ID:NV5eQDCN
>>251
十全に説明してくれ

258 :名無シネマ@上映中:2010/07/29(木) 23:04:35 ID:FUF6Vp69
故意なのか偶然なのかは別として描かれていない部分を想像で補うってのはごく普通の事

>>249
夢の中だと言う説とコの字型の部屋だって説がある

259 :名無シネマ@上映中:2010/07/29(木) 23:06:04 ID:GiYtvVMT
>モルスァ

なんだかすごく覚えてる単語なのに意味わからんのでググった
アレか

260 :名無シネマ@上映中:2010/07/29(木) 23:07:31 ID:VOfl8M7E
不気味な男が振動してたり叫んでたり閉塞感があって特徴あるから
あの気持ち悪い絵がフランシス・ベーコンだ、までは分かったけど
意味があったのか。
これは、サイトーの好みですって言ってたけどコブの心象アイテム?

ユスフの猫は一緒に夢に逝ったことあるのかなあ

261 :名無シネマ@上映中:2010/07/29(木) 23:12:12 ID:Y8a/Feqp
昨日観てきたけど、最高の映画だったわ。
>>239みたいに設定云々言ってる人がいるけど、本質的じゃない気がする。
この映画ってわざと設定を解り辛くしてるだよ。恐らく初見じゃぁ完璧には理解できないくらいに
けど、それは話がわけわかんなくなったシアターの観客が
現実と深層心理を区別できなくなったモブに「投影」させるためなじゃないかな
それであのラスト。モブは夢だろうがなんだろうが子供と一緒に居られて
幸せだああ。みたいなカタルシス感じてたよね?
・・・はぁ?って思ったね
観客が投影したモブが現実に帰ったか判明しないてことは私達も不明ってこと
そんなん無責任だろ。私達は帰らせろよ!!みたいなww
でもさエンドロールの終盤に例のシャンソン流れたとき、最近味わってないような
感情が湧いたわ



262 :名無シネマ@上映中:2010/07/29(木) 23:17:14 ID:FUF6Vp69
エンドロールのアレは観客を現実に引き戻すよなw

終わったあと「意味わかんねー」って奴と「何これ超すげぇ!」って両極端な反応の二人組が居て面白かった

263 :名無シネマ@上映中:2010/07/29(木) 23:23:25 ID:n5E2fzBs
>>262
自分は映画は一人で見る派なので大丈夫だったが、
友達と行ったりしたらやっぱ気使うんだろうなーw
自分だけこんなにハマっても、自分の友達は「?」かもしれん・・・
だから一人で行く派になったんだが・・・

264 :名無シネマ@上映中:2010/07/29(木) 23:23:59 ID:GqB1mv+f


女王陛下の007見てない人はこれ見れ
雪崩、爆破シーンもあるよ

ON HER MAJESTY'S SECRET SERVICE 'Main Title' - John Barry (HQ + ending)
ttp://www.youtube.com/watch?v=G5OCxwZI7YA

265 :名無シネマ@上映中:2010/07/29(木) 23:24:24 ID:TgOAXqWO
>>262
お客の反応も面白いよね
「アーサーって最後まで誰だかわかんなかったw」
って言ってる男の子がいたw

266 :名無シネマ@上映中:2010/07/29(木) 23:29:05 ID:n5E2fzBs
前スレで、
チンコ(ポール)がトーテムで、立つのが夢、立たないのが現実ってのは嫌、
ていうレスがあったけど、
これが本当のトーテムポールか、ってレスするの忘れた

267 :名無シネマ@上映中:2010/07/29(木) 23:30:19 ID:PtBvfNrx
興行収入1位獲れるとは意外だったなー。ダークナイトみたいに口コミでじわじわ広がりそうとは思ってたけど。
つーかノーラン監督作が日本で1位取るのは初か?

この監督の作品って、主人公が人間的に脆い部分を持っていることが多いね。
そこを突かれたら崩壊しちゃいそうな危うさがあるというか。
「爽快感がない」とか聞くけど、そういう悩みや苦しみ抱えながら生きてる姿が
すごく人間くさくて、感情移入しちゃうんだよな自分は。

268 :名無シネマ@上映中:2010/07/29(木) 23:30:50 ID:VOfl8M7E
俺は雪山見て「リプレイ」の最後のシーン思い浮かべた
ノーラン映画化しないかな

269 :名無シネマ@上映中:2010/07/29(木) 23:33:59 ID:/Zg+bTKJ
そういえば、ダークナイトの予告は全然映画館で見なかったのに、
インセプションは宣伝しまくってたなぁ・・・。
最初から売り上げ期待されたたのか?

270 :名無シネマ@上映中:2010/07/29(木) 23:35:34 ID:oOjNuNmP
>>266
他にも本当はヅラなのに引っ張っても取れないから他人の夢の中、というトーテムもありだな

271 :名無シネマ@上映中:2010/07/29(木) 23:37:11 ID:VOfl8M7E
これといいプレデターズといい日本向けサービスが露骨

272 :名無シネマ@上映中:2010/07/29(木) 23:37:38 ID:nJxSjy2t
>>271
そうでもしないと日本人は見てくれないから…

273 :名無シネマ@上映中:2010/07/29(木) 23:38:33 ID:KSHQO7et
>>269
制作費でかなり掛かってるから世界的に興行収入を得ようと宣伝に力を入れてるんだよ

274 :名無シネマ@上映中:2010/07/29(木) 23:43:16 ID:SgYOfrlc
ケンさんテレビ出まくってたしな

275 :名無シネマ@上映中:2010/07/29(木) 23:54:17 ID:cJUKodK2
「虚無」ってわかりにくいな「夢の底」とか意訳すればよかったのに

276 :名無シネマ@上映中:2010/07/29(木) 23:54:30 ID:tXDYNedx
制作費ってバットマンシリーズより少なくね?俺ははじめ、ダークナイトで儲けすぎたから
ワーナーのお偉いさんがご褒美で映画取らせたのかと思ったけど、意外なほどすごい宣伝費だったな。

277 :名無シネマ@上映中:2010/07/29(木) 23:56:25 ID:PtBvfNrx
え?そんな露出多かった?
自分TVCMですらそんなに見なかったが。おかげで公開日確かめないといけなかったw
踊るやらアリエッティ、トイストーリーはCM何度も見たけど。

278 :名無シネマ@上映中:2010/07/29(木) 23:58:40 ID:B/15Lx82
謙さんラジオにも結構出てて悪夢を見て俺がインセプションされてどうするとか言ってて
結構トークもいける人だと思った

279 :名無シネマ@上映中:2010/07/29(木) 23:59:48 ID:63natvDN
>>270
逆に他人の夢でもヅラ取れて「バレてたのか!?」ってのもあるかもしれんw

ほっぺたつねって痛くなかったら夢、ってのも一種のトーテムなんだろうけど
リアルな夢見る人にとってはつねったら痛いんだよな

280 :名無シネマ@上映中:2010/07/30(金) 00:14:36 ID:Yi7L93sZ
>>273
ダークナイトより制作費は掛かってないけどね。
でもインセプションの方が、
公開前から宣伝してるような気がする。

281 :名無シネマ@上映中:2010/07/30(金) 00:20:55 ID:Dy8FPTVU
>>269
日本人がハリウッド映画に出るってだけで大騒ぎするマスコミ。
日本語吹き替え版でさえ芸能人が声優として参加しただけで大騒ぎする国だし。

282 :名無シネマ@上映中:2010/07/30(金) 00:26:53 ID:YJsu6vS4
>>128
おもしろかった

283 :名無シネマ@上映中:2010/07/30(金) 00:32:02 ID:0mfBSh9l
>>281
まあ、日本人のそういうミーハー体質はしょうがないけど
結果的にはいい宣伝になって、日本でも大ヒットしたから良いんじゃない?

284 :名無シネマ@上映中:2010/07/30(金) 00:37:13 ID:TaHo7DsV
ドコモのCMもプロモーションの一環だったりして

285 :名無シネマ@上映中:2010/07/30(金) 00:48:05 ID:oIrJpPyE
見てきたけどなんか一週間もすれば忘れそうな気がする
面白かったけど記憶には残らない映画

286 :名無シネマ@上映中:2010/07/30(金) 00:52:48 ID:onLRIeJP
>>284
今日ケータイキャッシュの新CM見て笑ったわ、頭でピッてするやつ


287 :名無シネマ@上映中:2010/07/30(金) 00:53:44 ID:0Pqhl/TS
オスカーの監督賞はいけそうな気がする

288 :名無シネマ@上映中:2010/07/30(金) 00:57:15 ID:0+FyjKbm
アヴァロンとかの押井作品を思い出したよ

289 :名無シネマ@上映中:2010/07/30(金) 01:10:41 ID:m6PEnxQv
昔のSF少女漫画だけど佐々木淳子の「ダークグリーン」が大好きで、こんなの
映画化できないかなーと思ってた頃が懐かしくなりますた。

290 :名無シネマ@上映中:2010/07/30(金) 01:12:21 ID:LNCqPvGX
宣伝は凄かったよね
公開のかなり前からCM流してたし
謙さんとレオさまを生放送で出したり

大作級の体制だった
ので1位で報われて良かった

これで次のバットマン第3弾の日本での扱われ方も良くなる筈

291 :名無シネマ@上映中:2010/07/30(金) 01:25:59 ID:nyBUEM/+
そもそもLimbo≠虚無と思うので虚無という言葉は使わずに考えてみる
「意識中での生と死の狭間」がLimboとして捉えられている
つまりLimbo≠夢と考える
薬で眠っている最中に夢の中で死ぬと、
現実世界で目覚めることができずに意識が吹っ飛んでしまうのでLimboに落ちる
第三層で深層心理に辿り着くという様子がうかがえることから、
それ以上深く進むとこれが非現実であるという認識が困難になってしまう・・・
つまり意識が危ない状態になる
なので夢に第四層が存在するのではなく、
第三層以上に進む=Limboに辿り着くのかなと思った

そして意識の繋がれた同士間のLimboは共有される
コブとロバートは機械でつながれて意識を共有しているので、
また、Limboは夢ではないので、
わざわざ一緒に第三層から機械で繋いで入らなくても
コブのLimboがロバートとも共有されているため同じ場所に辿り着く
よって以前モルと作り上げたものがロバートの辿り着いたLimboにもある
コブとサイトーの場合も同じく

と書いてみたが自分以外には分かりにくいかもしれん

292 :名無シネマ@上映中:2010/07/30(金) 01:33:34 ID:R9hf7Uk4
Limboに行って帰ってきた事があるっていうのが作中描写だとゴブだけなんだよなあ

293 :名無シネマ@上映中:2010/07/30(金) 01:36:19 ID:hSN+LCIO
ちゃんとエンターテイメントしてるのが良いなと思った。
この監督、趣味に走ればいくらでもメメントみたいな映画撮れただろうに、
ちゃんと「自分はバットマンを撮った監督だ」っていう自覚があるんだな
若いのにクソ真面目だね

294 :名無シネマ@上映中:2010/07/30(金) 01:40:37 ID:I3deGcsr
俺には監督がバットマンで火薬系の趣味に目覚めたように見えるが・・・w

295 :名無シネマ@上映中:2010/07/30(金) 01:50:30 ID:paYwBFZU
>>205
気になる
今から見に行きたいわ
あー気になる

296 :名無シネマ@上映中:2010/07/30(金) 02:01:49 ID:EN/jPcd+
俺に依頼してくれたら、ロバートの寝ている枕元で
「お父さんの言いなりでいいのか。情けない奴だな」と
小一時間囁いてやったのに。

297 :名無シネマ@上映中:2010/07/30(金) 02:12:00 ID:EnAuRI7Z
しかしあのテレビCMみて見に行った人はがっかりするんじゃないか?
派手なシーンがほぼアレだけだしコブさんはヘタレ気味でサイトーさんも半分は寝てる

298 :名無シネマ@上映中:2010/07/30(金) 02:17:36 ID:9vliSDQZ
>>296
では私が耳元で風車を回しましょう

25日のTV特番見た
エレン・ペイジって話し方が真面目そう、頭良さそう
メイキングもっと観たいな

299 :名無シネマ@上映中:2010/07/30(金) 02:17:36 ID:hnZpM8MH
カフェで飛び散る紙やら食器やら
道路走る列車やら
重力無視やら

まさか実写とは思わなかったよ・・・いやダークナイトでの無茶振りは知ってたから今回も、とは思ったけど
「実写だとしてどうやるんだ?」ってシーンが多かったせいか。
カフェで使った高圧窒素ってノーカントリーでシガーが使ってたヤツだっけか。

300 :名無シネマ@上映中:2010/07/30(金) 02:21:27 ID:peZpauWN
>>286
あのCM初めて見た時は悶絶したw
雨の中に忘れられて着信して歌いだすのも好きだが
映画の最中もちょっと頭過ぎった

あー御家人斬九郎見たいー

301 :名無シネマ@上映中:2010/07/30(金) 02:22:37 ID:peZpauWN
>>298
弥七…!

302 :名無シネマ@上映中:2010/07/30(金) 02:38:03 ID:hSN+LCIO
夢の中に道具を持って入ったり、持って出たりは出来ないよね?
あの夢共有装置も、夢の中にあったやつはアリアドネの設計に
含まれてるってことでいいのかな?
あと、第一層でロバートにかぶせた袋の上から垂らしてた液って
例の鎮静剤だと思うんだけど、あれも設計のうち?

303 :名無シネマ@上映中:2010/07/30(金) 02:44:32 ID:peZpauWN
>>302
あれはクロロホルムか何かじゃない?
薬剤師さんが持って行ってた(という設計をあらかじめしてた)んだろう

304 :名無シネマ@上映中:2010/07/30(金) 03:11:43 ID:kpj5AosZ
矛盾だらけのクソ映画だったな。

夢がいくつ階層があっても、三半規管は現実世界の一個だけなんだから、
夢の中で無重力になったからって、現実の三半規管は影響しないで、重力を認知してるはず。
だから、第三階層以下では、無重力状態にならなかった。
なぜ、第二階層だけが無重力かというと、夢の主のアーサーが、
第一階層の転落中の無重力状態(の夢)を感じ取って、無意識に影響されたからだ。
だから、第二階層で寝てる人間は、第一階層の状態は知らないので、第三階層以下では無重力にならないわけだ。
しかし、サイトーは撃たれたという記憶があるから、ずっと怪我の影響を受けて最後に死んで虚無に落ちた。

だったら、虚無のサイトーが怪我してないのはなぜだ?


305 :名無シネマ@上映中:2010/07/30(金) 04:01:19 ID:cLQSgvmI
町山さんなる方の話では
劇中のフランシス・ベーコンの絵はどんな意味があるって解釈だったのですか?

306 :名無シネマ@上映中:2010/07/30(金) 04:37:13 ID:hnZpM8MH
>>304
>夢の中で無重力になったからって、現実の三半規管は影響しないで、重力を認知してるはず。
うん、そりゃそうだよね。
>だから、第三階層以下では、無重力状態にならなかった。
いやいや、だからって何でその結論になるの?

>夢の主のアーサーが、 第一階層の転落中の無重力状態(の夢)を感じ取って、無意識に影響されたからだ
これは合ってると思うが
>第二階層で寝てる人間は、第一階層の状態は知らないので、第三階層以下では無重力にならないわけだ。
状態知らなくても上の階層の影響は受けるよ。散々「現実の浴槽ダイブキック」→「夢での洪水」みたいな描写あったじゃん?
アーサーだって自分の一層目での状況しっかり把握してるわけじゃない。
タイマーと前々の計画から、無重力になったとき「あー今車浮いてんだろうな」と思うくらいだろ?
第三層の夢の主のロバート(第二層目で彼も無重力状態)が影響受けてないのは、車のダイブ(一層目)から一層またいだ深いところに潜ってるから。
「深く潜れば影響は少なくなる」の台詞もある。

要するに斉藤の怪我の影響は記憶云々関係ない。深く潜った分動けてたけど、最後は雪山で力尽きる。
そして虚無は夢の層とはまた別の存在。「夢の中で死ぬ=一層下に潜る」わけじゃないよ?
「夢で死ぬと虚無に落ち、現実との区別がつかなくなる」と言ってるのに、夢の怪我がそのまま持続したらおかしくね?

長文すまん。別に煽ってるわけじゃないよ。あと誰か間違ってたら訂正頼む。

307 :名無シネマ@上映中:2010/07/30(金) 06:27:33 ID:vQFEPtDU
最初のコボル社からの依頼の件、
コブが金庫の機密書類をすり替えて手に入れた…と思ったら読めないようになってたってところは
サイトーは侵入者から夢を防御する訓練を受けていて
しかも相当な手錬れの者だったということでおkですか?

308 :名無シネマ@上映中:2010/07/30(金) 06:44:29 ID:n8oZYeSK
コブとサイトーはドーやって「虚無」から抜け出したの?
拳銃で自殺とかだと更に深い「闇」に堕ちるような気がする。

それと目覚めの合図の音楽、下の層だと20倍の速度で流れるし「アッ」と言う間に
終わっちゃうんじゃんないの?
聴き取り不能(認識不可能)だと思う。

309 :名無シネマ@上映中:2010/07/30(金) 06:47:13 ID:aPHBjzst
>>92
スロー再生された曲が流れる=上の階層でかけている曲が聞こえている=目覚めろと上の階層から促されている

ってことかね

310 :名無シネマ@上映中:2010/07/30(金) 06:49:20 ID:lmxbN35l
自分も、合図というか、
車が落ちて水面に着く2度目のキックと、アーサーがエスカレーター爆破するキックと、
どうやってタイミングを合わせたんだ?って疑問に思った
ていうか、タイミングを合わせたのかどうかも分からん
そのへんの説明見逃したのかな
もう一回見てくれば分かるかもしれんけど、
このスレの過去ログ全部読んだら行こう・・て思ってて
進むの早くて全部読めないから未だに二回目見にいけん・・・

311 :名無シネマ@上映中:2010/07/30(金) 06:57:15 ID:JOwvHbqw
>>310
曲が鳴った何分後に橋から落ちるとか、落ちる時間に対して一層下は時間が何倍かとか考えてやってたんだろ。

312 :名無シネマ@上映中:2010/07/30(金) 06:59:05 ID:nyBUEM/+
>>308
音楽の速さについてだけど、なんか勘違いしてると思う
上の層の方が時間の進行が速いわけだから
下へいくと遅延するんだよ
第二層で5秒なら第三層だと約二分



313 :名無シネマ@上映中:2010/07/30(金) 07:16:52 ID:7QRUjZJs
2度目のキックのタイミングも気になるんだけど、そもそも1度目のキックはスタートが早すぎた。
で、2層目のアーサーが間に合わなかったために全体としてのキックは失敗に終わった。
まぁ、キック失敗のおかげでミッションを中断せずに済んだのだが、

・初めから「キックのタイミングは2回あるから失敗してもリカバリーできる」ことになっていたのか?
・それとも「着水したときもキックになるはずだ」と機転を利かせたのか?(2層目、3層目ともに)



314 :名無シネマ@上映中:2010/07/30(金) 07:27:00 ID:RvE09QXG
>>313
着水がキックになるのは予定の行動だろ?
ちょっと早すぎたかもしれないけど。
でも、着陸二十分前にスチュワーデスが起こしにきてたから、
時間的にはコブとサイトー以外はほぼ予定通りなんだと思うけど。

315 :名無シネマ@上映中:2010/07/30(金) 07:47:49 ID:NQYYaLQ1
キックキック言うから、ずーっと蹴飛ばしておこすんだと思い込んでた。

316 :308:2010/07/30(金) 07:51:53 ID:n8oZYeSK
>>312

悪い、逆だったか。

317 :名無シネマ@上映中:2010/07/30(金) 08:25:09 ID:9lCoNOEM
http://inceptionmovie.warnerbros.com/
アメリカの予告には渡辺謙は一度も写っていない。
結局、海外ではその程度の認識なんだろう。

318 :名無シネマ@上映中:2010/07/30(金) 08:25:28 ID:1WMolV9O
>>308
コブは虚無に慣れてるから何か脱出の方法知ってたのかもしれないし
アリアドネたちがもう一回第三階層まで潜って迎えにいったのかもしれない
ラストが現実なら

319 :名無シネマ@上映中:2010/07/30(金) 08:29:56 ID:y/1S6GKd
そうか、アリアドネってのはテセウスをミノタロウスの迷宮から救った人なんだね。
最初に描いた円形迷路はその事を暗に言ってたのか。

アリアドネがものすごくコブを気にかけていたので、そっちの方の恋愛展開もあるかと思ってたらなかった。

顔が子供っぽくて、作り物みたいな感じもあり、体型もアンバランスな不思議な雰囲気の女優で、あの映画の雰囲気作りに貢献してたよね。

320 :名無シネマ@上映中:2010/07/30(金) 08:33:33 ID:y/1S6GKd
>>308
あの映画は、終盤に行くほどディテールすっ飛ばして省略してるから、戻りかたは謎だね。

ここは虚無だって事を自覚すれば戻れんじゃないの?覚めない夢はないから。

321 :名無シネマ@上映中:2010/07/30(金) 08:34:15 ID:aLPT+dYK
多分アリアドネってのは本名じゃなくて愛称つかあだ名だよね
迷路のスペシャリストってことでコブの義父にそう呼ばれてるんだろう

322 :名無シネマ@上映中:2010/07/30(金) 08:34:50 ID:Wa8gVHG0
>>317
ホントだ。
映画でも、さほど重要な役どころって位置付けじゃないのかな。
そうは思えないけど。

それにしても、改めて予告編見ると、また観たくなるね。
1日が楽しみになってくる。

323 :名無シネマ@上映中:2010/07/30(金) 08:41:19 ID:PbJDbbhc
>>315
自分は 「キック」 って言葉
チャット用語なんじゃないかと思ったよ

管理人による強制退室機能を 「キック」 と呼ぶんで
そこから来てるのかなーと



324 :名無シネマ@上映中:2010/07/30(金) 08:47:18 ID:aPHBjzst
トレーラー見直して思ったが、パリで店が爆発するカットが今敏が演出した「ジョジョの奇妙な冒険」でディオが時止めながらジョセフに走り寄るカットにやっぱ似てるわ

325 :名無シネマ@上映中:2010/07/30(金) 08:52:11 ID:T7w9W+U8
>>317
映ってるよ

326 :名無シネマ@上映中:2010/07/30(金) 08:54:25 ID:l1UYNcZg
独楽の軸がぶれ止まり現実だったのか、モルのいなくなった夢ではモルのトーテムとしての役割を果たさなくなり止まり夢だったのか。


327 :名無シネマ@上映中:2010/07/30(金) 08:54:45 ID:7s66/Rcf
サイトーのキャラってとらえどころないよね
あっちの人たちの日本人に対する感じ方が現れてるのかな
掘り下げ方が体感的にわからないんじゃないかと思った

328 :名無シネマ@上映中:2010/07/30(金) 08:58:54 ID:Wa8gVHG0
>>327
どうしても、買収とか、そういうイメージがあるのかなとは思ったね。
面倒くさいことはしないで、とりあえずお金で買っちゃうか、みたいなw

329 :名無シネマ@上映中:2010/07/30(金) 09:09:46 ID:YuUmBvqf
日本映画だったら独楽=齣みたいに考えてたかな

330 :名無シネマ@上映中:2010/07/30(金) 09:10:29 ID:1WMolV9O
虚無は日本語訳なら彼岸があってると思うけどな

331 :名無シネマ@上映中:2010/07/30(金) 09:11:41 ID:7s66/Rcf
>>328
個人レベルで接してみると悪意を隠してるようではない、だけど
いざ動き始めると何を仕出かすかわかんない、特に集団で
みたいなかな

こうして書いてみると確かに不安を感じさせる気がするwww


332 :名無シネマ@上映中:2010/07/30(金) 09:11:51 ID:fIfx6Tc1
308
なんか勘違いしてないか?
下の階層だと音楽は長く聴こえるんだぞ

333 :名無シネマ@上映中:2010/07/30(金) 09:12:55 ID:Wa8gVHG0
>>330
彼岸って、悟りの境地だっけ?どうだろ?

俺の中では、狭間ってのが結構しっくりきてる。
虚無は何にもない、って感じで、辺獄とは違うような。

334 :名無シネマ@上映中:2010/07/30(金) 09:12:59 ID:DoZOkJ+N
あれ、元の曲はどんな早さなんだ?
映画中はわざとスローにしてるんだろ?

335 :名無シネマ@上映中:2010/07/30(金) 09:15:45 ID:zC17y55g
>>289
自分もダークグリーンを思い出した。 
目指すところは違うけど、夢の世界でも痛み感じるとか、
そこでの行動が他の世界に影響及ぼすとか、
なんか似てる部分があるよね。

336 :名無シネマ@上映中:2010/07/30(金) 09:16:05 ID:fIfx6Tc1
前にスローモーションが多用されすぎで興醒めみたいなこと書いてた人もいたけど、あれも分かってないんだろうな
上の階層で一瞬の出来事が下の階層では長い時間になるってことなんだけど


337 :名無シネマ@上映中:2010/07/30(金) 09:21:30 ID:heZxx+hp
>>252
このNOWの記者「男性とセックスしたことがあるか?」の他に
もっと重要な質問があるだろw

まあこれで日本人を使って日本で金儲けできると学んで
どんどん日本人使ってもらえればいいな。
変な韓国人や中国人が日本人役やるよかマシ

338 :名無シネマ@上映中:2010/07/30(金) 09:24:46 ID:TaHo7DsV
今は中国韓国の方がお金もってるイメージだしね…
渡辺謙を使うつもりじゃなかったら、また違ってたかも

339 :名無シネマ@上映中:2010/07/30(金) 09:29:39 ID:DoZOkJ+N
海外映画で通用する日本人って
真田広之と渡辺謙と菊池凛子くらいだろ
マシ・オカは日本人か微妙な上に映画俳優じゃないしな

340 :名無シネマ@上映中:2010/07/30(金) 09:34:04 ID:Xh8Qz1Ah
英語喋られる人が少ないからな

341 :名無シネマ@上映中:2010/07/30(金) 09:37:41 ID:DoZOkJ+N
菊池凛子とか英語しゃべれない癖に
ハリウッド女優とかどんなけ演技派なんだよwって感じだな
まぁ、演技派っていうのかはしらんけど…

英語なんかある程度適当でいいから
海外進出すべきだな
国連職員の数も日本人が圧倒的に少なくて勧告を受けてる

342 :名無シネマ@上映中:2010/07/30(金) 09:37:47 ID:uuOtDWgv
ユスフってアバター出てたんだな キャストの出演作見たくなるね
とりあえずタイタニック見てくるノシ

343 :名無シネマ@上映中:2010/07/30(金) 09:56:04 ID:X2+T7ATZ
>>327
ケンなら出来る
http://eiga.com/movie/54466/interview/4/

344 :名無シネマ@上映中:2010/07/30(金) 10:03:53 ID:eadugBmI
>>317
自分も最初見た時はそう思ったけど、チラチラ写ってるよ。

ただ、チラチラ程度しか写されてないってことは確かに
日本で報道されるほど特別扱いではないってことではある。
でもそれは映画好きなら皆わかってたことだし。
それに特別扱いではなくても「キワモノ」「アジア俳優」じゃなく
ちゃんとした一俳優としての役柄・扱いであることは間違いないし、
それはやっぱり画期的だと思うよ。

345 :名無シネマ@上映中:2010/07/30(金) 10:06:08 ID:c8QpgnvV
いま観に行こうと思ってるんだけど面白いの?
みんなの評価はどうなん?

346 :名無シネマ@上映中:2010/07/30(金) 10:07:50 ID:eadugBmI
某所で拾ったけど、これは米国国内向けの番組だよね?
尺は短いが謙さんもちゃんとインタビューを受けてる。
特別扱いでもなく、かといって端役扱いでもない、
このくらいのポジションなんだと思う。
それでも周りの面子を考えるとじゅうぶんすごい。

8分くらいから始まるライブが鳥肌もの。サントラが欲しくなる。
ttp://www.nme.com/news/the-cribs/52046

347 :名無シネマ@上映中:2010/07/30(金) 10:12:48 ID:7s66/Rcf
>>343
おお、ありがとう!

ってことは監督の思惑通りだったのか
あいまいだからこそアイコンらしく見える俳優として
渡辺を引っ張ってきたつもりなんだ

じゃあいい方よりに解釈することにする

ほんと不思議だったんだよね
男性キャラの造形はすごく切れ味のある人なんで
なんでかなぁと思ってた

反対に女性は今までちょっとアレだよな、と感じてたけど
今回はすごくよかった
以前のスレにも書いてた人居たけど、鬼女だと思った、能の

ノーランの女性観が謎だったけど、
なんとなく一部分が見えたような気分

・・・でもやたら男をエロく撮るので
以前は隠れゲイかと勘ぐってたwww

348 :名無シネマ@上映中:2010/07/30(金) 10:18:15 ID:YGlgyXdb
そいやなんでコブはサイトーが虚無に墜ちたことを知っていたのかね?
所謂第四階層に行った理由はロバートを連れ戻すためだし、行く前は瀕死の状態で墜ちたことを知らないハズなんだけどな
この謎が解けない限り俺の中ではコレは全てコブの夢って結論になっちゃうんだよな

349 :名無シネマ@上映中:2010/07/30(金) 10:22:28 ID:7s66/Rcf
でもどうして

>いい人か悪者かを非常にぼかす必要があった
んだろう?
なんのために?

改めて考えると一番難しい役だね

350 :名無シネマ@上映中:2010/07/30(金) 10:29:37 ID:sUdYNORq
イームスと仲良しなアリガトネかわゆす
http://img829.imageshack.us/img829/1835/tumblrl61l5y88vg1qcxpfw.png

351 :名無シネマ@上映中:2010/07/30(金) 10:30:57 ID:1t9N3Fw3
>>308
つうか、そもそも虚無から戻れてるとは限らない。虚無の中での夢の出来事かもしれない。
コマが倒れてないから。
そのあたりは監督がどうにでも取れるように脚色してる。

352 :名無シネマ@上映中:2010/07/30(金) 10:39:21 ID:xqtmf7ye
>>344
最後のキャスト名では2番目に書かれてるしね

353 :名無シネマ@上映中:2010/07/30(金) 10:40:02 ID:28QzuCGZ
>>347
男性キャラが、やたらと格好いいよな
デカプリオ好きじゃないんだけど
コブはカッコいいと思った

354 :名無シネマ@上映中:2010/07/30(金) 10:49:24 ID:p++dw9VX
ディカプリオって全盛期に比べたらハンサム度が下がってるし、
加齢で渋くなったわけでなし、この映画のようにハードな世界で生きる男としては童顔だしで、正直ビミョー。

355 :名無シネマ@上映中:2010/07/30(金) 10:51:27 ID:tJG93Gkd
LIMBOってどっちつかずの中間状態のことを言うらしいが、一方
基督教的には煉獄(PURGATORY)ってあってこれは天国と地獄の
間の宙ぶらりんの状態らしい。 宗教的なスレにはこのリンボー
と煉獄がどう違うのかっていう真面目な質問さえあるようだ。 

まあアニミストのオレには縁の無い話だが。

356 :名無シネマ@上映中:2010/07/30(金) 10:52:31 ID:7s66/Rcf
>>353
実は自分もそうだった>ディカプリオ
巧いんだけどね、ちょっとつまらなく思える面がある
ノーランは俳優を使いこなすね

>308
自殺して戻ることが出来る、っていうのは
すごく皮肉な設定だよね
地獄行きであるはずの行為なんだから

納得いかない感覚ってのはどうしても拭えなくて、
自分もそこらへんはパラドックスに陥ってる

監督の仕掛けに嵌りまくりだよもう

357 :名無シネマ@上映中:2010/07/30(金) 11:18:08 ID:/7SXFIkp
>>353
分かるw
タイタニックとかはかっこいい感じはしなかったけど、これはカッコよかった
髪型も関係あるのかもしれない

>>356
納得いかないトコもそう考えると健康的でいいな

吹き替え見たいんだけどあんまやってないね

358 :名無シネマ@上映中:2010/07/30(金) 11:29:03 ID:PgHMzg35
>>275
底っていいね。
それなら落ちる場所だし、共通でも違和感ないし。

359 :名無シネマ@上映中:2010/07/30(金) 11:36:49 ID:9Ao/VgPp
>>1の解説画像の和訳版、誰か持ってないですか?
おねがいします。

360 :名無シネマ@上映中:2010/07/30(金) 11:47:08 ID:n/4jw/4g
>>347
いや
俺はダークナイトスレの頃からそういう事をやたら指摘するID:7s66/Rcfが隠れゲイだと確信していたが

しかし凄い理論だな
> でもやたら男をエロく撮るので以前は隠れゲイかと勘ぐってた って

ID:7s66/Rcfってノーランがブス専だとか力説してたバカと同一人物だろwww




361 :名無シネマ@上映中:2010/07/30(金) 11:50:28 ID:BLKZO0/M
あと何回か観に行きたいけど
サントラも早く欲しいいいいぃ…

362 :名無シネマ@上映中:2010/07/30(金) 11:52:10 ID:bml3Y27C
この映画でのリンボ(虚無)の設定ってつまり
通常は、夢の中で氏ぬと、1層上が目覚める

今回は強い薬を使用しているため、本体が目覚めない=氏んでも1層上に戻れない
→キックや薬が切れて1層上が目覚めるまで、精神がどっか(リンボ)に放り出される
って事だよな?

でもどうもストーリーやパンフの説明だと、4層=リンボ、って感じなんだよなー
でもアリアドネは飛び込んで戻ってるみたいだし
(まぁコブの”夢”の可能性あるから、実際皆無事戻れてるかどうかは謎のままなんだけどさ)

363 :名無シネマ@上映中:2010/07/30(金) 11:56:51 ID:7s66/Rcf
>>360
へんな突っかかり方しないでよ
見当違いだし

364 :名無シネマ@上映中:2010/07/30(金) 11:57:20 ID:xqtmf7ye
>>362
4層=リンボであってると思うよ
死んでリンボに行ってしまうと現実と認識して戻ってこれないから問題なのであって
機械でリンボ(4層)に行く分には夢の中と認識出来るからあまり問題ない

365 :名無シネマ@上映中:2010/07/30(金) 12:07:48 ID:aLPT+dYK
リンボで機械を使ってその下層に行くことはできるのだろうか?
封印しておきたい嫌な記憶や思考の渦巻く本当の地獄みたいな世界とかさ

いやそんなの考えても仕方ないけどね

366 :名無シネマ@上映中:2010/07/30(金) 12:38:49 ID:1WMolV9O
>>365
夢の中で見てる夢の中で見てる夢の中で見てる夢
となるとさすがに不安定すぎて
多分リンボ=四層が最後なんだろ

367 :名無シネマ@上映中:2010/07/30(金) 12:40:38 ID:klSgIUdM
アリアドネ役、初めは今のマリリン・マンソンの彼女だったんだね。

368 :名無シネマ@上映中:2010/07/30(金) 12:45:17 ID:BLKZO0/M
アリアドネは少女らしくてモルとあらゆる面が被ってなくて良かった
変な三角関係とかもなかったし

369 :名無シネマ@上映中:2010/07/30(金) 12:49:15 ID:UBWGIYhk
エディットピアフの歌が出るのはマリオンに掛けてるの?

370 :名無シネマ@上映中:2010/07/30(金) 12:49:57 ID:klSgIUdM
>>368
同意。エヴァン・レイチェル・ウッドだと色気があってモルとかぶるのよね。
良い配役だったと思う。アメリも最初の予定と違うオドレイが演じて成功したし、
こういうのも運なんだろうなぁ。
ブルーレイ発売になったら吹き替えにして映像をじっくり見たい

371 :名無シネマ@上映中:2010/07/30(金) 12:50:51 ID:4SODk9Ou
これのwebコミックって面白い?

372 :名無シネマ@上映中:2010/07/30(金) 13:08:33 ID:wb2r0DCK
>>354
わかる。しかも、
  _, ._
( ゚ Д゚)
↑ずっとこの顔だもんなあ
かなり演出で助けられてると思ったよ
じゃあ他に誰が良かったかと考えると思いつかないんだけどさ
(集客効果とかも全部ひっくるめての適役として)

373 :名無シネマ@上映中:2010/07/30(金) 13:13:53 ID:zqSZ7lyE
ノーランはこち亀読者なんだろうな
サイトーのキャラ作りにそれが反映されている

374 :名無シネマ@上映中:2010/07/30(金) 13:14:37 ID:lazCR5P7
デカプリオが好きじゃない人って、結構いそうだね。
そういう俺は「ブラッド・ダイヤモンド」あたりからは評価している。

375 :名無シネマ@上映中:2010/07/30(金) 13:21:33 ID:1WMolV9O
>>372
キーファ・サザーランドなら
第一階層をアーサーイームスと5分で制圧
息子の尋問で数字を聞き出すのに30秒
第二階層に降りると警備主任のふりをするもバレてごり押し
第三階層ではサイトーの亡骸を抱いて泣きながら病院を制圧
その間散々モルとアリアドネの間で揺れた挙げ句
叫びながらモルを射殺し
虚無のサイトー一派を一気につぶして
サイトーつれて帰ってくるはず

376 :名無シネマ@上映中:2010/07/30(金) 13:25:02 ID:NNqDdJbB
>>375
まんま24じゃねーかよw

377 :名無シネマ@上映中:2010/07/30(金) 13:29:17 ID:l01IbKj5
>>374
「ブラッド・ダイヤモンド」と「ワールド・オブ・ライズ」のディカプリオは良かった

378 :名無シネマ@上映中:2010/07/30(金) 13:32:43 ID:wb2r0DCK
>>375
> 第三階層ではサイトーの亡骸を抱いて泣きながら病院を制圧

何してんすかw

379 :名無シネマ@上映中:2010/07/30(金) 14:06:27 ID:qVotMd5q
>>375
うまいw

380 :名無シネマ@上映中:2010/07/30(金) 14:08:33 ID:UBWGIYhk
>>375
キーファーサザーランドは映画だとショボい役しかしないから
第一階層で撃沈だと思う。

381 :名無シネマ@上映中:2010/07/30(金) 14:14:48 ID:0g28XkAB
企業スパイでアイデア泥棒というのはただの妄想で、
今回のミッションはすべて、コブが飛行機の中で観てた夢
っていう解釈もアリ?

そもそもこんな風に全部を疑わせるのが監督の目的?

382 :名無シネマ@上映中:2010/07/30(金) 14:16:29 ID:77a1ZCtv
カーチェイスで車が横転した時てっきり目が覚めてしまうと思ったんだけど、覚めなかったのは不思議だった

383 :名無シネマ@上映中:2010/07/30(金) 14:17:47 ID:6WJqXu3b
サイトー完全に脇役じゃん。
国粋主義日本人だけだろ、サイトーにこれほど気にかけてるのは。

384 :名無シネマ@上映中:2010/07/30(金) 14:29:40 ID:sUdYNORq
ラストタンゴインパリのマーロンブランドのモデルのフランシスベーコンの肖像が飾ってあるとか
アメリカの大衆は全く気付いてないんだろうな
ヒットしてるけど

385 :名無シネマ@上映中:2010/07/30(金) 14:33:56 ID:sUdYNORq
全くのバカ→何が何だか分かりません
バカ→あちこちよくわからんけどアクション大作として面白かった
普通の人→頭使ったけど面白かったなぁ。最後の終わり方はどういう意味だろう?
ちょっと知性派→アリアドネ・・・?ギリシャ神話で迷路から救い出してくれる女神だ!
知性派→ホルヘ・ルイス・ボルヘスの著作からの影響を感じる。
映画評論家→ラストタンゴインパリのマーロンブランドのモデルのフランシスベーコンの肖像が飾ってあるのはつまり・・・

色んな層に働きかけることができるノーラン凄いねえ

386 :名無シネマ@上映中:2010/07/30(金) 14:34:30 ID:Vm6j082C
上層がアクション映画で塗り固められてるからな

387 :名無シネマ@上映中:2010/07/30(金) 14:35:51 ID:UBWGIYhk
>>385
バカで悪かったなw

388 :名無シネマ@上映中:2010/07/30(金) 14:37:40 ID:AXUVqeys
今日二回目みにゆくよー!
ここで色々おさらいしてから見よう。
このスレに感謝してるよ。

389 :名無シネマ@上映中:2010/07/30(金) 14:46:06 ID:eadugBmI
いろいろ報告頼む
自分も日曜日に二回目見にいけそうなんで例の音楽に注意してこよう

>>385
アリアドネは結構知られてる&わかりやすいメタファーだと思うので
(厨二病的にマンガやゲームやラノベで名前が使われてそう、しらんけども)
それがわかったからといってちょっと知性派とまでは言いたくないw


390 :名無シネマ@上映中:2010/07/30(金) 14:46:56 ID:b9ZL+AAc
キャスト2番手を完全に脇役とか
何を言ってるのかさっぱり分からない

391 :名無シネマ@上映中:2010/07/30(金) 14:49:54 ID:1t9N3Fw3
アリアドネときたら、普通はR・シュトラウスのオペラを思い出すもんだいけどな。

392 :名無シネマ@上映中:2010/07/30(金) 14:49:54 ID:JemaqR99
サイトーと聞いて真っ先に頭に浮かんだのが左目が鷹の目でスナイパーのあの人だった

393 :名無シネマ@上映中:2010/07/30(金) 15:01:36 ID:QVw8B+uJ
>>385
自称知性派のバカが紛れ込むとスレが荒れるw

394 :名無シネマ@上映中:2010/07/30(金) 15:02:31 ID:VwBVx/QV
今日のA-STUDIOとNEWS23にサイトー

395 :名無シネマ@上映中:2010/07/30(金) 15:08:26 ID:lutoZVb5
>>383
サイトーがいないと話が進まない
limboの恐ろしさも伝わらない
サイトーはこの物語に必要不可欠だと思う
それに主役はコブなんだから脇役なのは当たり前

>>384
町山も言ってたけど観客はわからなくていいんじゃないの?
そういうのを解説するのが映画批評家の仕事なんだから

396 :名無シネマ@上映中:2010/07/30(金) 15:09:27 ID:yzrB6BF/
>>383
チョン乙

397 :名無シネマ@上映中:2010/07/30(金) 15:19:24 ID:p9RD98U+
>>395
こういうこと気付く自分ってすげーだろ、なんてのは、評論家だけでいいよw
映画は、その作品を自分なりに楽しんだもの勝ちだと思ってる。

明後日の日曜に2回目行くから、楽しみ。
自分が気になってるところに注目して観てくる。

398 :名無シネマ@上映中:2010/07/30(金) 15:44:49 ID:AWq/x+rB
吹き替えと字幕と両方で観てる人、どっちが良かった?

399 :名無シネマ@上映中:2010/07/30(金) 15:51:14 ID:edQ7sZQu
>>385
ノーラン監督がインタビューで「インセプション」はボルヘスの影響を受けていると言っているので、
町山が言っているボルヘス云々は的外れではないよん。

400 :名無シネマ@上映中:2010/07/30(金) 16:00:59 ID:QVw8B+uJ
>>398
便乗
吹き替えって「虚無」だったり「サイトー」だったりはどう説明してんの?
虚無って漢字のテロップでるの?サイトーか斉藤か?とか

401 :名無シネマ@上映中:2010/07/30(金) 16:04:26 ID:UBWGIYhk
渡辺謙の吹き替えは渡辺謙がやってますか?

402 :名無シネマ@上映中:2010/07/30(金) 16:30:45 ID:y/1S6GKd
>>398
俺は吹き替えしか見てないけど、アリアドネの声が不自然に感じた。

403 :名無シネマ@上映中:2010/07/30(金) 16:45:39 ID:uwhNals5
>>383
英語も下手だしな
アメリカでは何言ってるか分からないからサイトーのところだけ字幕つきらしいぞ

404 :名無シネマ@上映中:2010/07/30(金) 16:49:39 ID:V5XyK1cl
>>403
ソースplz

405 :名無シネマ@上映中:2010/07/30(金) 16:50:53 ID:alzZvOBj
おっと、ワタナビーの悪口はそこまでだ

406 :名無シネマ@上映中:2010/07/30(金) 17:06:54 ID:g7v/Q/Tr
キョムキョム

407 :名無シネマ@上映中:2010/07/30(金) 17:59:50 ID:iVxHCkFJ
エンドクレジットにルーカス・ハースがいたけどナッシュって誰だ?
もしかして前半でサイトーに捕まっちゃた人?

408 :名無シネマ@上映中:2010/07/30(金) 18:20:15 ID:CAPSkmBW
>>189
>老いたコブとモルが手をつないで誰もいない夢の街を歩いてるシーンなんだ。

えっ!そんなシーンあったっけ?

409 :名無シネマ@上映中:2010/07/30(金) 18:24:01 ID:sklzKiGv
>>181
新幹線を京都で降りたところは、どこなんだろう?

410 :名無シネマ@上映中:2010/07/30(金) 18:28:48 ID:hWnlmtDm
>>408
もう一回見てきなさい

411 :名無シネマ@上映中:2010/07/30(金) 18:53:30 ID:ZuvLPsd/
宇宙戦争以来の重低音がいいね。(109シネマズ川崎IMAX)

412 :名無シネマ@上映中:2010/07/30(金) 18:55:17 ID:ZG/gVsLT
これはインセプションの世界か?この世の地獄・メキシコ麻薬戦争

対立者は皆殺し。日本のヤクザみたいに手打ち(笑)ではすまない
http://www.bestgore.com/murder/drug-wars-mexico-mass-dismemberment-bodies/

女(警官やマフィアの家族)でも一切容赦なし。殺されてから切断じゃなく生きているうちに切断される
http://www.bestgore.com/murder/mexican-narco-girlfriend-brutally-murdered-limbs-cut-off/

勇気をもって立ち向かった警察官
http://www.documentingreality.com/forum/attachments/f10/167070d1273994002-4-beheaded-mexico-image_1-4.jpg

麻薬組織を批判した女弁護士
http://www.documentingreality.com/forum/attachments/f10/167081d1273995449-mexican-lawyer-killed-042910-mexican-lawyer-stabbed-zetas.jpg

もう意味不明
http://todosobrenarcotraficoenmexico.blogspot.com/2010/03/el-cartel-del-golfo-esta-trozando-los.html

処刑 指を詰めたら許されるような世界ではない
http://www.bestgore.com/latin-american-wars/mexican-narco-drug-wars-megapost/

軍人ですら誘拐されて・・・
http://morrisonworldnews.com/?p=9278

413 :名無シネマ@上映中:2010/07/30(金) 18:58:18 ID:rV8tf35C
今日初見だったんだが、最後どんでん返しがあると思い込んでてちょっと拍子抜けだった。
2回3回と見ていくと違った面白さが見えてくるのかな?

414 :北上シネマン ◆pMxEzE7OCs :2010/07/30(金) 19:14:43 ID:5wW+plmg
>>413
軽く同意。

決して悪い映画ではないが独特の世界観があるから一回見たくらいでは深く理解できない。

二度三度噛みしめてようやく真の味わいが出てくるスルメ型の映画と思う。

415 :名無シネマ@上映中:2010/07/30(金) 19:15:02 ID:902NCM1Z
死=夢の世界、という概念を当てはめながら、死ぬと夢から目覚めてしまうという矛盾を感じさせない展開を創り上げてる点は素晴らしいね。

416 :名無シネマ@上映中:2010/07/30(金) 19:21:20 ID:CAPSkmBW
}>>410
どこであった?

417 :名無シネマ@上映中:2010/07/30(金) 19:32:06 ID:y/1S6GKd
>>416
コブとアリアドネが雪山のさらに下の階層に行ってる時じゃね?
ものすごい緊迫した状況なのに、悠長に話してるからビックリしたわ。

418 :名無シネマ@上映中:2010/07/30(金) 20:00:56 ID:M7vtL0ci
383 :名無シネマ@上映中:2010/07/30(金) 14:17:47 ID:6WJqXu3b
サイトー完全に脇役じゃん。
国粋主義日本人だけだろ、サイトーにこれほど気にかけてるのは。

>>383
英語も下手だしな
アメリカでは何言ってるか分からないからサイトーのところだけ字幕つきらしいぞ




419 :名無シネマ@上映中:2010/07/30(金) 20:05:57 ID:n8oZYeSK
コブが夢か?現実か?を知る術(すべ)は、、、

(1)コマを回してコマが回り続ければ「夢」もしくは「虚無」、止まれば「現実」。

(2)モルが現れればソコは「夢」、モルが出て来なければ「現実」もしくは「虚無」。

の認識で桶?

420 :名無シネマ@上映中:2010/07/30(金) 20:08:52 ID:DoZOkJ+N
>>418
なんかコリアンっぽい…

421 :名無シネマ@上映中:2010/07/30(金) 20:22:32 ID:y/1S6GKd
>>418
下手じゃないけど…

422 :名無シネマ@上映中:2010/07/30(金) 20:22:35 ID:XS3oE1O0
最後に回したコマは止まったの回り続けたの?

423 :名無シネマ@上映中:2010/07/30(金) 20:26:15 ID:JzvH4hho
>>422
君が決めるんだ

424 :名無シネマ@上映中:2010/07/30(金) 20:35:02 ID:y/1S6GKd
どっちかにきめたいやつか多くて困る。

425 :名無シネマ@上映中:2010/07/30(金) 20:43:52 ID:pQJQ3HPJ
渡辺謙は最初の登場はかっこよかったけど、
最後の方は、いてもいなくても良かった感じになってたな。

あと、シャッターアイランドの時といい、
なんでディカプリオの嫁はいつも発狂するんだ?

426 :名無シネマ@上映中:2010/07/30(金) 20:44:37 ID:DoZOkJ+N
自分のなかでは決めていいと思う
俺は夢じゃない派だけど
もし夢だった場合、誰かにインセプションされてるというのを
除けば、むしろ夢だったほうが覚めた場合万事うまくいってるんだよな…


427 :名無シネマ@上映中:2010/07/30(金) 20:45:31 ID:NNqDdJbB
そもそも渡辺謙の役は日本に住んでる日本人なわけだから、拙いぐらいの英語の方がリアルじゃね?

428 :北上シネマン ◆pMxEzE7OCs :2010/07/30(金) 20:52:10 ID:5wW+plmg
>>427
ベストキッドのパットモリタなんかはそういう事情で向こうではウケてたらしいね・・・

429 :名無シネマ@上映中:2010/07/30(金) 21:01:04 ID:MNX1vded
さっき見終わって、ネットでれビィー見てると、
あのラストシーンを「夢オチ」と解釈してる人多いですね。
自分は、あれは現実だと思います。というか、そうでしょう。
もし夢オチだとすると、今までのストーリーなんだったの?
夢オチだとすると、BGM全然合ってませんよ?

何故回ったままエンドロールに移ったかというと、
駒が倒れてエンディングだと、あまりにも押しつけがましく、あからさますぎてダサイと監督が思ったのではないでしょうか?
倒れてエンディングよりも、倒れずエンディングのほうが、映画として美しく、締りが良いと思います。

430 :名無シネマ@上映中:2010/07/30(金) 21:01:57 ID:bKJh/uCL
>国粋主義日本人だけだろ、サイトーにこれほど気にかけてるのは。

この程度のことで「国粋主義」とか抜かすのはチョンだけ


431 :名無シネマ@上映中:2010/07/30(金) 21:05:51 ID:fVx4nkJU
インセプションはエディットピアフ愛の賛歌へのアンサー
以下歌詞抜粋
「地球だってひっくり返るかもしれない」
「世界の涯までいきます 金髪に染めもします」
「宝物を盗みにだって行きます 友達を見捨ててもいい」
「あたし達は永遠の中に生き青い空の下で愛し合う」
あと町山さんみたく強くないのでバレには触れませんけど
「死」がテーマの歌詞が続きます


432 :名無シネマ@上映中:2010/07/30(金) 21:11:38 ID:lmxbN35l
この映画、年寄りでも楽しめるかな?
映画一人鑑賞が趣味のウチの母親(60代後半)がさっきテレビCMを見て
「この映画おもしろいかなあ?」って興味を持ったようなので
「私は二回見た!」とだけアピールしておいたが・・・
母「なんか難しい話だって聞いたんだけど・・・(情報番組かラジオで聞いたんだろう)」って言ってたんで
「解釈によって色んな風にとれるようにボカしてあるだけで、意味が分からないという映画ではないよ」
と言っといたが、「フーン・・・・・今見たい映画無いなぁ・・・」って言われちった

ちなみに最近見たもので面白かったのは必死剣鳥刺しだけど、最後の殺陣は怖くて目をつぶってたと言っていた

433 :名無シネマ@上映中:2010/07/30(金) 21:17:24 ID:I7tRe33+
>>429
> 倒れてエンディングよりも、倒れずエンディングのほうが、映画として美しく、締りが良いと思います。

同感

434 :名無シネマ@上映中:2010/07/30(金) 21:19:39 ID:alzZvOBj
>>432
無理に勧めるのあれだしな・・難しいね

435 :名無シネマ@上映中:2010/07/30(金) 21:19:50 ID:DoZOkJ+N
無理だろ…
というか、これはかなり難易度高い映画だと思う
映像を楽しむと最初から決めていけば楽しめるが
ストーリーを完全に理解しようとすると
あんまり映画を見ない人には難しいと思う

ただ、夢が舞台だから結構
物語破綻してるのかなと思ったがメメントの監督だけあって
統合性がきっちりしてるのに感心した
夢が舞台なんだからもうちょっと無茶してもよかったかなと思う

436 :名無シネマ@上映中:2010/07/30(金) 21:25:14 ID:9vliSDQZ
>>429
最後のあの切り方で、その後の余韻も美しいんですよね

437 :名無シネマ@上映中:2010/07/30(金) 21:31:07 ID:vxX+KjaR
>>368
「アリアドネは新人だから、ある意味観客が最も気持ちを寄せやすいキャラなんじゃないか」と中の人が言っていたが
そのとおりだろうね。
これで三角関係なんて要素入れちゃうと、コブとモルのやり取りを一歩引いたところで見るという
観客に近い立場から大幅に外れてしまう。
監督、よく考えてるなーと思ったよ。

438 :名無シネマ@上映中:2010/07/30(金) 21:34:34 ID:8o8EeBdU
あのコマ2分半ぐらい回り続けてて
ノーランに「ウェルカム・マイ・ドリーム」って言われてゾッとしたって渡辺謙が言ってた

439 :名無シネマ@上映中:2010/07/30(金) 21:34:50 ID:prmTeDKK
見てきた。
産業スパイものかとおもってたんで拍子抜け。
夢か現実かわからなくなる設定てのも、身内に統失いるから他人事と思えず楽しめなかった。
映像的には面白かったけど。

440 :名無シネマ@上映中:2010/07/30(金) 21:38:51 ID:TaHo7DsV
>>438
ノーランって悪気なく意地悪だよね、たぶん

441 :名無シネマ@上映中:2010/07/30(金) 21:42:00 ID:ecEQ7VPL
非合法で反社会的なヤツらに勝手に理想的な父と息子の和解の潜在意識植え付けれて、
経営者として一皮剥けさせられたロバート可哀相

442 :名無シネマ@上映中:2010/07/30(金) 21:53:09 ID:hSN+LCIO
モル見てると、恐怖を感じると同時に悲しくなってくる
お前どんだけコブに惚れてたんだよと
こんな一途な嫁さん持って、コブは果報者だな

まぁ、本物じゃなくてただの投影だから、実際のとこわからないけど


443 :名無シネマ@上映中:2010/07/30(金) 22:06:27 ID:LH8nIZnB
モルの女優さんはパブリックエネミーズでも色気があってよかったけど
さらに磨きがかかってるね
TAXiのころとは別人に見えるわ

444 :名無シネマ@上映中:2010/07/30(金) 22:08:32 ID:I6bgR/WD
>>442
>まぁ、本物じゃなくてただの投影だから、実際のとこわからないけど

コブは自分のせいでモルが死んだと思ってるけど、
実際は全然違う理由で死んだのかもわからん。


445 :名無シネマ@上映中:2010/07/30(金) 22:08:32 ID:hIpHJUU5
この映画つまんないよね

446 :名無シネマ@上映中:2010/07/30(金) 22:10:07 ID:lmxbN35l
>>434
無理に勧めると逆に「マニアックな映画だ」と思われて引かれるといけないんで、
トイストーリーを勧めておいた。
「勧められて見たけど面白くなかった」と言われないためには、
自分から見にいくことを思いついたように仕向けないといけないしね

もし母が見に行ったらチケ売り場で「インセプション」と言えるかどうかも問題になるな・・・
SATCの時は、「セックス」が言いにくいので見に行けないと言っていた

447 :名無シネマ@上映中:2010/07/30(金) 22:11:53 ID:keL5RVE0
>>446
かわいいところあるじゃないかw

448 :名無シネマ@上映中:2010/07/30(金) 22:13:51 ID:KZ5P/PXT
>>442
あれだけ強力な投影を作るコブのほうが惚れてたと思う

449 :名無シネマ@上映中:2010/07/30(金) 22:15:37 ID:mf3/VtPu
夢で死んでも、最深層でストンって落ちれば戻れるんだよね?
ケンさん爺さんになるまで一度でも転んでれば戻れたのに・・・
おれなんて1日三回くらい転ぶのに


450 :名無シネマ@上映中:2010/07/30(金) 22:17:23 ID:vxX+KjaR
>>446
可愛いお母さんですねwww

自分も妹と母誘って二回目行く予定なんだが、初見の二人が気に入ってくれるかドキドキしている。
映画をよく見る人でも好み別れそうだしなぁ。
妹はノーラン作品全て気に入ってるし、母もダークナイト面白かったと言ってくれたから大丈夫かとは思うんだが・・・

451 :名無シネマ@上映中:2010/07/30(金) 22:24:06 ID:xMOkUVKO
モル役の女優さんどっかで見た事あると思ったら
TAXiシリーズのガールフレンド役の娘だったんだなw

452 :名無シネマ@上映中:2010/07/30(金) 22:27:54 ID:hSN+LCIO
>>448
どっちがより惚れてたかは置いといて、
割り込む隙のない夫婦だとは思う

453 :名無シネマ@上映中:2010/07/30(金) 22:39:21 ID:yOfSYWhD
妻がどうのこうのなんてベタな題材は
デヴィッド・リンチにやらせときゃいいのに

454 :名無シネマ@上映中:2010/07/30(金) 22:39:32 ID:AtpQvxWX
今日見てきた
最初は退屈だと思ったけど、中盤から一気に面白くなったな・・
アーサーに惚れた

455 :名無シネマ@上映中:2010/07/30(金) 22:44:46 ID:ohiVoNTW
>>381
上映中自分もそう思ってたよ
寝る寸前に見た人(飛行機の客たち)が
たまたま夢に出てきたのかと・・・

456 :名無シネマ@上映中:2010/07/30(金) 22:48:41 ID:RL2P40TV
モルの自殺直前にコブが必死に説得してる様子の迫力が凄ぇ伝わってきました。
って言っても、こういう場面での緊迫感ってどの映画にもあるんでしょうかね?
インセプションに侵されているのかもしれない(5回目)

457 :名無シネマ@上映中:2010/07/30(金) 22:49:54 ID:YCnA0ndV
今日はじめて見てきました!
最初は期待したほどじゃないなーと思ったけど
このスレ読んで考えが変わりました。


>>429
もし夢オチだとすると、今までのストーリーなんだったの?

狂ったと思われていたモルの言っていたことが正しくなって、
また別の見方ができるようになる

そもそも筋だけ見るとこの映画、今までのノーラン映画からちょっとずれてるんだよね
「メメント」も「プレステージ」も「ダークナイト」も
必ずラストにモノローグとどんでん返しを入れてきたのに
今回はモノローグもなし、ミッション発生→成功しましたていうストレートすぎる展開
だから最後に隠れどんでん返しがあってもおかしくない

俺は「『今現実だと認識しているものは夢なんじゃないの?』ということを観客にインセプションする」
という観客も巻き込んだ多重構造の仕組みが今回のどんでん返しだと思う。

つまり2chで議論してるこの場自体が観客がインセプションされちゃった証拠なわけで
監督やっぱすげーなーと感心しました。



458 :名無シネマ@上映中:2010/07/30(金) 22:55:39 ID:hWQNu+nX
>つまり2chで議論してるこの場自体が観客がインセプションされちゃった証拠なわけで


なん・・だと!?

459 :名無シネマ@上映中:2010/07/30(金) 22:57:37 ID:GdshdT8I ?2BP(1012)
http://www.nicovideo.jp/watch/sm11564073

コレどう言う意味?
どーでもいいけど、やっぱりこの曲怖いなw

460 :名無シネマ@上映中:2010/07/30(金) 23:02:27 ID:YabIoqmV
今日見てきた

なんでそうなるん?と思うとこもけっこうあったけど、全体として最高に面白かったからいいや
最初の夢でみんなが寝た後の調合士のアクションはもっと少なくてよかったかな と思う
あと、偽造士、戦闘力高杉w

461 :名無シネマ@上映中:2010/07/30(金) 23:04:48 ID:YCnA0ndV
>>459
最初の曲がオープンニングにかかってる曲で、
2番目の曲がキックの合図に使われてた曲

2番目の曲をスローにすると(深層化して時間が延びると)
オープニングの曲にぴたり一致するという
つまり最初の場面が第4層だとわかるという
監督のかくれ仕掛け、だと思う

めんどいから英語訳してないけど

462 :名無シネマ@上映中:2010/07/30(金) 23:05:23 ID:TaHo7DsV
そっと踏んでほしい、私の大切な夢だから

463 :名無シネマ@上映中:2010/07/30(金) 23:07:40 ID:uBU4j8Tk
2回目行って来たw

やっぱインセプションおもすれー

464 :名無シネマ@上映中:2010/07/30(金) 23:09:14 ID:1unOZ6+N
>>461
すげえ、そこまでノーラン考えてるのか

465 :名無シネマ@上映中:2010/07/30(金) 23:11:33 ID:GdshdT8I ?2BP(1012)
>>461
なるほどね レスありがとう

466 :名無シネマ@上映中:2010/07/30(金) 23:11:40 ID:hSN+LCIO
設計士の設計した夢って、夢マシンに記憶でもさせてんのかな?
一緒に寝なくていいみたいなんだけど
あと、最初にサイトーのアイデアを抜き取ろうとしたときに居た
どっかのアパートみたいなとこ、あれはどこを想定して設計したんだろ
外で暴動みたいのが起こってたけど、あれも設計のうちなのか
サイトーの防衛本能なのか


467 :名無シネマ@上映中:2010/07/30(金) 23:17:45 ID:/4wgepD0
一度ポイントを見逃し聞き逃したが最後、
あとはラストまでモヤモヤ感が続くキツイ映画だ。
それで納得できなければ2度目観に行くしかない。
もう少し余裕もって見れるように作れなかったのか?

468 :名無シネマ@上映中:2010/07/30(金) 23:19:38 ID:FvqYBKL8
俺にはちょうど良かった。
もう少し詰め込んでくれても良かった。

469 :名無シネマ@上映中:2010/07/30(金) 23:24:13 ID:JzvH4hho
アリアドネたんに意味もなくちゅっちゅしたアーサーうらやましい
でも夢の中なんだよなと考えると切ない

470 :名無シネマ@上映中:2010/07/30(金) 23:25:48 ID:hWnlmtDm
>>461
すげええええええええええええ

471 :名無シネマ@上映中:2010/07/30(金) 23:27:53 ID:e0iv+d/i
>>461
>>41と同じものか

472 :名無シネマ@上映中:2010/07/30(金) 23:30:15 ID:Wjfd0BF5
>>461
!!

やっと意味がわかった。
ちょっと身震いしたw

473 :名無シネマ@上映中:2010/07/30(金) 23:36:58 ID:hSN+LCIO
第3層ではまだちゃんと元の曲がわかったのに、
虚無ではもう原型とどめてないな…
てか、ジマーすげえ

474 :名無シネマ@上映中:2010/07/30(金) 23:37:33 ID:GOKMgczd
コブの子供って3人だよね?
なんでかたくなに2人しか映像が出ないのか気になった。
電話のシーンでちょっと怒ったような感じだった一番年上っぽい子はどこに?

475 :名無シネマ@上映中:2010/07/30(金) 23:39:53 ID:yztwvxMU
えええ2人でしょ

476 :名無シネマ@上映中:2010/07/30(金) 23:40:28 ID:vxX+KjaR
>>461
すごいww鳥肌たったw
あの明るい曲調が、ずいぶん恐ろしげに変わるもんだね。

477 :名無シネマ@上映中:2010/07/30(金) 23:42:47 ID:XbJzz1P0
うぉぉぉおぉ!
これは素直に凄いと言うしかない。

ここまでのレベルで謎かけしてるのを見ると、細かく作中設定を読み解いていけば
ラストが夢であるか現実であるかを指し示す決定的な判断材料は置いてありそう。
どっちにも取れる・・・ではなくてね。

478 :名無シネマ@上映中:2010/07/30(金) 23:46:37 ID:ecEQ7VPL
どっちでもいいだろ

479 :名無シネマ@上映中:2010/07/30(金) 23:47:42 ID:Wjfd0BF5
2回目観に行くのがさらに楽しみになったな、コレ。
この映画は2回観て楽しむって、渡辺謙が言ってたような気がするが、そのとおりかも。

480 :名無シネマ@上映中:2010/07/30(金) 23:50:27 ID:1unOZ6+N
今MBSで特集してるよ

481 :名無シネマ@上映中:2010/07/30(金) 23:52:03 ID:Vo6oqSDK
映画観てきたなんか久しぶりにダークシティ見たくなった

482 :名無シネマ@上映中:2010/07/30(金) 23:52:30 ID:6/uqbxgp
スタッフロールも「水に流して」→デッデーンだったよな
映画終わります、現実に戻ってねって観客にアピールしてるし

483 :名無シネマ@上映中:2010/07/30(金) 23:53:41 ID:Wjfd0BF5
>>481
ダークナイト、ですかね?w

484 :名無シネマ@上映中:2010/07/30(金) 23:55:36 ID:EvEu7MFC
正確にはリンボ=4層じゃないでしょ
夢は共有されている点が重要
リンボはそいつがまだ見てる夢になる
だから3層で死んだロバートの夢に入るために手法として4層に行くと言うのが必要
ここでたまたま4層=リンボと言う形になったと言うだけ
夢は共有されているから、参加している連中のリンボ世界は多分どこかでつながっているんだろうか
そしてコブは4層で妻に殺され、リンボに落ちサイトーとの共有のリンボに行けた
こうじゃないかなリンボ

リンボに落ちても呼び戻せるなら
現実に戻ってから再度夢の共有をすればいいんじゃねーの
リンボたいしたことないじゃん
って思ったんだが、この解釈はどうリンボ?

485 :名無シネマ@上映中:2010/07/30(金) 23:58:43 ID:vxX+KjaR
>>483
ダークシティという映画、あるよ。

486 :名無シネマ@上映中:2010/07/30(金) 23:59:17 ID:YabIoqmV
LIMBOってゲームが最近日本で発売されたのは合わせたのか

487 :名無シネマ@上映中:2010/07/31(土) 00:00:10 ID:1unOZ6+N
>>483
ダークシティっていうインセプションにちょびっとだけ似た映画があってだな

488 :名無シネマ@上映中:2010/07/31(土) 00:01:56 ID:IVruN2qm
この映画もBD化されたときに解説とメイキング入るのかな
ダークナイトではCGだと思ってたら実写だったってシーンが多かったからこれも楽しみだ

489 :474:2010/07/31(土) 00:02:09 ID:GOKMgczd
>>475
モルとの会話の中で3人分名前言ってなかった?
あと電話の時に子供の声が幼児っぽい男児と女児、もう一人
もう少し大きい年の子っぽい子が話してた気が・・・
あれ〜???

490 :名無シネマ@上映中:2010/07/31(土) 00:03:49 ID:XbJzz1P0
>>478
Truthが知りたいんだよ。
自分の願望や思い込みの投影ではないと言える真実がね。
我ながら夢とリアルの狭間で迷う作中の人間みたいな事言ってるなと思うけどw

491 :名無シネマ@上映中:2010/07/31(土) 00:04:17 ID:1unOZ6+N
ノーラン監督の音声解説で隅から隅まで細かく説明してほしいね

492 :名無シネマ@上映中:2010/07/31(土) 00:04:48 ID:EdRJNhhv
>>489
俺もそう思った
あれは乳母か親戚の子かなんかなのかなぁ

493 :名無シネマ@上映中:2010/07/31(土) 00:05:08 ID:VK6IysKo
インセプションて難しいと聞いたんですがそこで質問です
マトリックスをPCに疎い人が見てさっぱり分からずつまらない(親)と言うように
特定の知識などがないと楽しみにくい映画なのでしょうか?
回りを引き連れていくのでこれかもう少し分かりやすそうなソルトと迷ってます

494 :名無シネマ@上映中:2010/07/31(土) 00:05:54 ID:XzphcvMV
>>483
ジェニファーコネリーが出てたやつ

495 :名無シネマ@上映中:2010/07/31(土) 00:08:49 ID:YpNzhTse
それにしても渡辺謙が想像以上に良い味出してた

496 :名無シネマ@上映中:2010/07/31(土) 00:11:28 ID:EdRJNhhv
>>493
そういうわかりにくさは無いかなぁ

わからないとこはわからないまま放置してもそれなりに楽しめる映画だと思う

497 :名無シネマ@上映中:2010/07/31(土) 00:11:55 ID:nRFy3pcD
サイトーは傍観者のつもりで行ったら死に掛けるは脳みそスクランブルになりかけるはで散々

あと、ロバートの夢の中の守備人弱すぎってか、あのヒゲのおっさん強すぎw

498 :名無シネマ@上映中:2010/07/31(土) 00:12:16 ID:uGcvLQxx
ラストを夢か断定出来るかもしれないポイントならあるな

子供らは最後は振り返った、とは言え
もし現実なら過去の記憶とまったく同じにしゃがんで遊んでる、なんてことはありえないから

あの何度夢で出てきた子供達が遊んでるシーンと
ラストの振り返る前に子供達が遊んでるシーンがまったく同じなら夢だ

向こうに行かないで振り返るのは後からコブの願望が作った夢になる

まだ1回しか見てないからチェックし切れなかったが
そこに注意してもう一回見ると
わかるんじゃないかな

499 :名無シネマ@上映中:2010/07/31(土) 00:13:51 ID:CAeO4CQK
>>特定の知識などがないと楽しみにくい映画なのでしょうか?

前半でしっかりと説明してくれるから集中して聞いてたら大体わかるよ
理解できなかった人はおそらくその前半部分を頭空っぽにして観てたんだと思う

まぁ頭を使って集中して観るのならインセプション
気楽に観るならソルトかな?

ちなみにソルトもアンジー姉さんがカッコ良かったし、そこそこ面白かったからオススメ

500 :名無シネマ@上映中:2010/07/31(土) 00:14:16 ID:nRFy3pcD
渡辺謙は名前こそはじめの方に出てるけど、劇中はほとんど死んでて、
想像以上に出番が無かった

もっとディカプリオとバトルするのかと思った予告詐欺

501 :名無シネマ@上映中:2010/07/31(土) 00:15:18 ID:uGcvLQxx
俺の記憶ではラストで子供達が振り返る前までのシーンは
コブが今まで何度も夢で見てたシーンとまったく同じように思えたが・・・・
それはつまりコブは戻ってこれなかったことを現す
どうだろうリンボ?

502 :名無シネマ@上映中:2010/07/31(土) 00:15:52 ID:EdRJNhhv
>>498
子供らと別れてから何年って描写あったっけ?
子供が幼すぎるからひょっとしてコレ夢か?と思ってたらあの思わせぶりな終わり方w

503 :名無シネマ@上映中:2010/07/31(土) 00:16:55 ID:uGcvLQxx
>>500
でも重要な脇役だろ
サイトー居なかったら
なんも話がすすまねぇ

504 :名無シネマ@上映中:2010/07/31(土) 00:17:14 ID:eG38Zv0F
昔々、時をかける少女という映画でタイムリープを繰り返してたら、
「えっ何これ、わかんない」と言ってる女子高生とかいたから、
わからないつまらないという人も多いんじゃないかと思います。

505 :名無シネマ@上映中:2010/07/31(土) 00:19:10 ID:RMkYZ/3U
>>493
特定の知識はまったく必要ない(マトリックスにもPCの知識は必要ないような気もするが・・・)
難解でもないと思う。
ただ、ボーっと見られる映画ではない。こっちにも考えることを要求してくる感じかな。
皆でワイワイ見たいならソルトで、映画についてあれこれ語りたいならインセプションかなぁ。

506 :名無シネマ@上映中:2010/07/31(土) 00:19:23 ID:M2w9NqfX
>>498
コブに感情移入しまくってたからラストは注意深く見てたんだが
子供の位置は

夢 ○○

ラストシーン ○
        ○

って感じだったと思う
ただフランスにいたじいさんがなんで迎えに来てたのかよくわからない
講義室のシーンでアメリカに戻るとか言ってた?

507 :493:2010/07/31(土) 00:20:28 ID:VK6IysKo
>>496,499
ありがとうございます、インセプション迷ってたけど見る&誘う決心つきました
いつもハズレ映画を誘ってたので汚名返上してきます
ソルトは次回まだやってたら見たいですね

508 :名無シネマ@上映中:2010/07/31(土) 00:23:29 ID:Tiylfhg7
400人収容の大きな映画館で観ようと楽しみにしてたのに
ソルトに負けた・・・。明日から大きいトコはソルト、
インセプションは100人くらいのとこ2スクリーンに・・・。

100人くらい収容のトコと400人のトコではスクリーンは
どれくらい違うのか、映画館に詳しい人教えて下さい。
よろしくお願いします。

509 :名無シネマ@上映中:2010/07/31(土) 00:24:14 ID:uGcvLQxx
それと、もしあの駒が回転を止めても
リンボはコブが作ってる主体の夢のはずだから
回転を既に知っているコブの意識が
リンボに落ちてここ現実だと思い込みたいコブの意識がコマを止めちゃうでしょ
だからあのトーテムでは夢かどうかわからないんじゃないかな
とも思う

510 :名無シネマ@上映中:2010/07/31(土) 00:25:12 ID:9qySrg2b
誰だよ、深く潜れば潜るほど時間が遅くなるってアホ設定入れたのw

これだから文系は算数までしか出来ないw

511 :名無シネマ@上映中:2010/07/31(土) 00:25:27 ID:RSnrEn/b
フランスのトレーラーではマリオン・コティヤールがかなり出張ってたよ
日本版と米版見慣れてるとかなり違和感w
自国の俳優がハリウッド映画に出てると「いっぱい出てるから映画見にきてね」
ってやりたくなるのはどの国の配給会社も一緒でしょ

512 :名無シネマ@上映中:2010/07/31(土) 00:26:12 ID:4HMz8RJz
>>498
夢から覚めてから
子どもと会うまでの一連のシーンは
監督が観客に「これってひょっとして夢オチで終わるんじゃね?」と
わざと思わせるように作ってるように見えるけどなー
で、ひっぱって、あのどっちかつかずのラストというわけ
だから「夢かも」と思わせるシーンをあげて「これは夢だ」というのも
あまり意味がないような気がする

その証拠にあのコマが回り続けて「実は夢でした」というラストだと
途端に陳腐に感じるはず
だってそれまでに「これって夢なんじゃね」と無意識に予想してるから


513 :493:2010/07/31(土) 00:26:39 ID:VK6IysKo
>>505
ありがとうございます、今回は日本人を使ってくれたインセプションにします
楽しみ

514 :名無シネマ@上映中:2010/07/31(土) 00:31:21 ID:uGcvLQxx
>>506
うーむ
もう一回見てよくチェックしたくなったよ

>>512
そうなんだけどね

まあ構成のあら捜しじゃないんだけど
論理的にはこういう可能性があるんじゃない?、ってこと
子供達のシーンが同じなら、夢は確定
あと駒では夢か現実かチェックできない可能性ってのもでかいと思う
だってコブは回転を既に知ってるから
リンボに落ちたら例え夢でも回転止まる影を見るかもしれないし
ここは現実だと思い込みたい願望が強くて
まあ現実か夢か答えが出せない
ってのが一番いいのかもね

515 :名無シネマ@上映中:2010/07/31(土) 00:33:57 ID:JPvJ2u3E
脳が夢か現実か区別できなくても、
幸せなら別にどっちでもよくない?

516 :名無シネマ@上映中:2010/07/31(土) 00:34:21 ID:+nWQW4qN
>>508
映画館によって席の配置やスクリーンの大きさは違うけど
100人ってかなり小さいシアターだからスクリーンもそれなりに
小さめだと思う、近くでやってるとこ1ヶ所だけ?
そこしかなければ、自分が観るのにつらくない程度で
(この映画だと字幕や映像ガン見、2時間半)
前寄りの席がいいかと思う

517 :名無シネマ@上映中:2010/07/31(土) 00:39:13 ID:V6eSV2vP
小さい映画館で前よりって、かなり角度見上げるよ

518 :313:2010/07/31(土) 00:40:56 ID:JYft9cym
むしかえして申し訳ないがやっぱりちょっと納得いかないんだ
1層目の着水がキックになるのは初めからの予定?それともイレギュラー?

3層目の1回目のキック(雪崩)で慌ててザイル切ってみたり、
上に戻れなくて「失敗だ」って言ってなかったっけ。
攻撃にヒヨったユスフが予定より早く橋にぶつかったから
タイミングがずれてしまった。
そのリカバリーのために着水をキックにしたと解釈していたので、
結果着水をキックにしたのはイレギュラーだと思うんだけど。

どこかで説明しているシーンがあったのかな。
わかる人教えてもらえないだろうか。

519 :名無シネマ@上映中:2010/07/31(土) 00:41:56 ID:RMkYZ/3U
シートの作りも大事だと思うの。
2時間以上ある映画はシート良いところじゃないと、尻の収まりが悪い。

520 :名無シネマ@上映中:2010/07/31(土) 00:44:26 ID:mB5BvnCh
シネコンで100くらいだと、後ろに座るな
最後列でもいいくらい
前だと、見上げるんでパースついちゃう
400のとことだと、スクリーンの幅、倍くらい違うよね

521 :名無シネマ@上映中:2010/07/31(土) 00:47:36 ID:uGcvLQxx
「失敗だ」といったのは
ロバートが撃たれてしまってリンボに落ちたからでしょ

522 :名無シネマ@上映中:2010/07/31(土) 00:47:53 ID:4Q7Oa9Dw
>>514
最後が夢かどうかは確定しないつくりだよ

子供の服が違う、年齢2歳上の子役たちを起用してる
といっても老いたコブ夫妻が夢の中でお互い若く見えた
ように子供たちの成長した姿を投影させたとも言えるし、
コブは夢の中では結婚指輪してる、最後はしてないと
いってもそれは夢の中の嫁と決別できたからだとも言える

>>518
着水キックは最初からの予定
会話で予定について散々話してる
結局帳尻合わせてキック逃したのはコブとサイトーだけ

523 :名無シネマ@上映中:2010/07/31(土) 00:52:01 ID:DNVbB1rH
「キックすんなよ」
「小さくデラボン撃っただけだ」
「こらー」

524 :名無シネマ@上映中:2010/07/31(土) 00:53:28 ID:w/t+Ahwy
>>489
それおばあちゃんじゃないの?

525 :名無シネマ@上映中:2010/07/31(土) 00:54:13 ID:M2w9NqfX
>>518
橋から飛び降りるのがキックなのは最初の予定通りだと思うが
ホテルが無重力になるのはなぜ計算に入れてなかったのかよくわからないな

>>522
コブ最後指輪してなかったっけ!
うわーもう一回見に行かないと

526 :名無シネマ@上映中:2010/07/31(土) 00:56:01 ID:uGcvLQxx
>>522
子供違ってたんなら確定できないね
コマが止まっても確定できないし
これは現実だと判断できる要素はゼロなので
夢だと判断できる要素がひとつさえあればと思っただけ
部屋の細部の様子とかよーく見渡して
例えば、まったく同じ花が飾ってあるとか(現実じゃ普通枯れてる)
現実じゃまず同一することはありえない
夢で見てきたのとまったく同じ何かが
ラストにもあれば、これは夢だと断定できるんだが、と思ったわけよ

527 :名無シネマ@上映中:2010/07/31(土) 00:58:04 ID:YpNzhTse
渡辺謙は単純にスクリーンで向こうの俳優たちと並んでも全く見劣りしない。
真田なんとかさんとは違う

528 :名無シネマ@上映中:2010/07/31(土) 00:59:54 ID:KWOdN3+i
      ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄○ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                  o
                  ゜
              ヽ从/ 。
        ガバッ  ∧_∧     / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
             (・∀・; )   < はっ、夢か!!
            r'⌒ヽと j ミ ヽ  \________
           ノ ,.ィ'  `ヽ. /
          /       i!./
           (_,.         //
          く,_`^''ー-、_,,..ノ/
            `~`''ー--‐'

529 :名無シネマ@上映中:2010/07/31(土) 01:02:56 ID:2LLfsEqQ
おまえら、せっかく監督が最後にデッデーンしてくれたのに、
全然目覚ます気ないだろ
気づいたら第8層とか…ちゃんと上の層でキックの準備しといたか?

530 :名無シネマ@上映中:2010/07/31(土) 01:03:18 ID:eXBJYsEu
レイトショーで見た
イヤー面白かった

531 :名無シネマ@上映中:2010/07/31(土) 01:06:55 ID:+nWQW4qN
>>529
全然ないwどんどんもぐってやる

532 :名無シネマ@上映中:2010/07/31(土) 01:08:20 ID:MUud7ofh
>>469
この二人のやり取というか、間合い?なんか和むよな
もうちょっと見ていたかったんだぜ

533 :名無シネマ@上映中:2010/07/31(土) 01:09:16 ID:uGcvLQxx
ひとつ残念だったのは
期待していたほど奇想天外な夢世界じゃなかったことかな
ちょっと不思議な平行世界ヴァーチャルワールドってくらいだったな
あれ以上に奇天烈な夢を見てる人は多いと思うが
アドリアネが訓練時に地面ひっくり返したシーンみたいなのが
その後も続々出てくるのかと思ったが、そうじゃなかったのな
もっと強烈なシュールレアリズムな夢の世界を期待していたが
まあ凝った脚本とか話の構造自体はすごく良かったけどね

534 :柊つかさ:2010/07/31(土) 01:10:27 ID:GbNKHZt0
最後揺れて少し大回りで回っていた駒の倒れる傾向で夢落ちかと思いきや
じゃないよ。と意思表示しつつぼやかす作戦
えー絶対夢だよー(プンスカ)と議論させようと仕組み

しかし、この監督はすばらしいな


しかし、キアヌのがコブは合ってた気がしてならない

535 :名無シネマ@上映中:2010/07/31(土) 01:10:54 ID:65BQuQhV
明日3回目見に行くぜリンボ

536 :名無シネマ@上映中:2010/07/31(土) 01:12:30 ID:uGcvLQxx
いやっほうリンボー!
むしろリンボに落ちたいぜと思った現実リンボなリンバーも多かったはず
リンボー!

537 :名無シネマ@上映中:2010/07/31(土) 01:14:05 ID:2LLfsEqQ
>>533
あまりにおかしな世界にすると、ターゲットの潜在意識が疑問を持ってしまうから
夢とは気づかないような自然な設計にする必要があるんじゃないか?
たぶんノーランは、ビジュアルの突飛さを売りにするのが嫌いなタイプの監督だと思う
バットマンも、ビギンズの時のゴッサムはまだ架空の町っぽかったのに
ダークナイトでは普通に現代的な大都市になってた
でも、ノーランの世界観にはそっちの方がぴったりだったね

538 :名無シネマ@上映中:2010/07/31(土) 01:14:49 ID:Lf4DuEXP
(・∀・)レッツ リンボー!!

ttp://blog-imgs-31-origin.fc2.com/h/o/r/horo346/U179P4T380D3242F12105DT20091124171946.jpg

539 :名無シネマ@上映中:2010/07/31(土) 01:18:57 ID:xqZwtMSH
ラストはなんとなくトータルリコールを思い出したなぁ

540 :名無シネマ@上映中:2010/07/31(土) 01:25:51 ID:jxG/mnxH
秋葉原と新宿と浅草と香港が合わさった日本のシーンが無くてがっかり

541 :名無シネマ@上映中:2010/07/31(土) 01:27:07 ID:RMkYZ/3U
自分も>>537と同じ意見だなぁ。
やっぱり夢でもそれなりの現実感をともなうもんだと思うんだよ個人的にだけど。
「夢を夢と認識しない怖さ」もそこにあるんじゃないかなと。
あまりにトンデモなことされると、作品内での夢と現実が明確に線引きされてしまうじゃん?
そういうの避けたんじゃないかなって。
感想でよく見る、「映画のあとも自分が夢の中にいるような」という意見も、その曖昧さあってのものかなと思うんだ。


542 :名無シネマ@上映中:2010/07/31(土) 01:35:23 ID:MUud7ofh
>>533
「産業スパイ」、「夢と現実を混同して自殺した妻」という設定がある以上
夢の中をリアルにするのは当然だと思う
“アドリアネが訓練時に地面ひっくり返したシーンみたいなの”は
続かないからこそ印象的になるんじゃないか

543 :名無シネマ@上映中:2010/07/31(土) 01:40:24 ID:vQTwYzv+
1 現在/城/第四階層の、謙にコブが会いに来たところで、回想スタート!
(以下は 11にいたるまですべて回想)

2 一番遠い過去/城/第二階層。謙がコブを試しているところ
3 一番遠い過去/暴動/第一階層。夢の中の夢か。
4 一番遠い過去/新幹線/ゼロ階層。謙さんコブに仕事を依頼

5 過去/スカウトのくだり/ゼロ階層or第一階層

6 現在より少し前/飛行機/ゼロ階層。
7 現在より少し前/カーチェイス/第一階層。
8 現在より少し前/ホテル/第二階層。
9 現在より少し前/雪山/第三階層。
10 現在より少し前/コブの街/第四階層。

(回想終わり)
11 =前述の1
12 現在/キックバック/ゼロ階層? で、エンディング。

このような認識で、よろしいか?



544 :名無シネマ@上映中:2010/07/31(土) 01:42:42 ID:8Z+jlpWw
>>543
「なんだかんだあってサトー」を見たほうがいいw


545 :名無シネマ@上映中:2010/07/31(土) 01:52:34 ID:JYft9cym
>>521
それはキックじゃなくてミッションに失敗だ、の件だよね?
その失敗だ、を勘違いして覚えてるのかな

>>522,525
橋から落ちるのがキックなのはわかるんだけど、
ホテルで音楽鳴り出した⇒タイミングが早すぎる⇒部屋まで戻れず無重力突入
雪山で20分前(だっけ?)から音楽なってる⇒時間足りねーな急がせろ⇒キック来た?キック来た!⇒戻るの失敗した
ってやりとりじゃなかったっけ?

>>2の画像にも第2のキックって書いてあるし

あかん、なにが正しいかわからなくなってきた
自分が見た内容も妄想だった気もしてくるし寝てたのかな
もう一回見て確かめたいけどなかなか時間が作れないよ。。。


546 :名無シネマ@上映中:2010/07/31(土) 01:55:25 ID:+nWQW4qN
アリアドネとロバート別の映画でも共演してるんだね
かなり面白そう、日本公開ないのかな
http://www.joblo.com/index.php?id=31329

547 :名無シネマ@上映中:2010/07/31(土) 01:55:54 ID:HHZb7V2p
a

548 :名無シネマ@上映中:2010/07/31(土) 01:56:34 ID:HHZb7V2p
お前ら町山さんの批評聞いた?
絵の話してるけど、まったく思い出せない。
どのシーンか詳しく教えてくれ。

549 :名無シネマ@上映中:2010/07/31(土) 01:57:28 ID:REgvYBzw
今日見て来たんだけど
なぜかクローネンバーグのイグジステンズを思い出してしまった

550 :名無シネマ@上映中:2010/07/31(土) 02:08:25 ID:65BQuQhV
>>181
これはノーラン本人だな

551 :名無シネマ@上映中:2010/07/31(土) 02:10:33 ID:4EkNti1w
あちらのファンの作った作品いろいろ見てると面白い
http://25.media.tumblr.com/tumblr_l6anziGQOK1qbzql7o1_400.jpg
http://images2.fanpop.com/image/photos/14000000/Inception-Fan-Poster-inception-2010-14012509-800-1000.jpg
http://30.media.tumblr.com/tumblr_l6bf1pjUdL1qzwaddo1_400.jpg
http://25.media.tumblr.com/tumblr_l5s3fjWlWs1qzgfwfo1_400.jpg
http://24.media.tumblr.com/tumblr_l69u71j2vT1qcipw8o1_400.jpg


ピク●ブにこういうインセプションアートあげてくれよ日本人〜
腐女子のデッサンおかしい絵しかなかったよ

552 :名無シネマ@上映中:2010/07/31(土) 02:18:35 ID:4EkNti1w
面白いなぁ
http://27.media.tumblr.com/tumblr_l61pw0Kw5t1qcbjrjo1_400.jpg
http://30.media.tumblr.com/tumblr_l61c65A38S1qcbjrjo1_500.jpg
http://26.media.tumblr.com/tumblr_l67kpbfUki1qcbjrjo1_400.jpg
http://24.media.tumblr.com/tumblr_l6623lWU9K1qzxwmuo1_400.png

553 :名無シネマ@上映中:2010/07/31(土) 02:19:50 ID:dTKOM/9D
SFだから非現実なんだけど、ぶっ飛びすぎてなくて現実味があったのがよかった。
もしかしたらありえるかもしれない…と思わせるような微妙なラインをうまく演出してると思う。
見てる側がこの世界を想像しやすい。
CGをあまり使っていないのも非現実性の中に現実味を与えるのに貢献してるかも。




554 :名無シネマ@上映中:2010/07/31(土) 02:24:05 ID:HHZb7V2p
http://24.media.tumblr.com/tumblr_l64ahpfUMn1qzph4ao1_500.jpg

555 :名無シネマ@上映中:2010/07/31(土) 02:25:25 ID:HHZb7V2p
そろそろ惑星ソラリスに手を出してみるかな・・・

556 :名無シネマ@上映中:2010/07/31(土) 02:30:32 ID:wjPAfntb
飛行機降りたあと、ロビーで仲間と別れるところや
家に帰って子供み合うところってスローモーションじゃなかったけ?
時間がゆっくり流れているように見える=だれかの夢の中?

557 :名無シネマ@上映中:2010/07/31(土) 02:30:37 ID:HHZb7V2p
inceptionで画像検索してるとジョセフの写真がやたら出てくる。これでかなり有名なったのな。

558 :名無シネマ@上映中:2010/07/31(土) 02:31:58 ID:HHZb7V2p
2回目みたけど、そこまでスローモーションじゃなかったと思うよ

559 :名無シネマ@上映中:2010/07/31(土) 02:40:29 ID:RkDKVITP
最後のシーン、夢だとしたら、映画における現実世界は全部コブの夢だったってこと?
それともコブはインセプションのあと第一階層に戻れなかったと?

560 :名無シネマ@上映中:2010/07/31(土) 02:41:49 ID:RkDKVITP
第一階層じゃないや、現実世界

561 :名無シネマ@上映中:2010/07/31(土) 02:47:27 ID:jxG/mnxH
日本人はグラウンドを一階とするから
現実は一階層でいいじゃないか?

562 :名無シネマ@上映中:2010/07/31(土) 02:49:29 ID:NTU4GWoN
>>559
映画の出来事は最初から最後まで全部コブの夢だよ。
現実のコブは妻に逃げられ失業中。
ホントは夢に潜る機械なんてないんだよ。

563 :名無シネマ@上映中:2010/07/31(土) 02:50:07 ID:HHZb7V2p
最後夢かどうかという問題にハッキリとした答えはない。

564 :名無シネマ@上映中:2010/07/31(土) 02:54:51 ID:gL/xbCzD
1回しか見てないし記憶があいまいなんだけど

前半でサイトーが自分の手首チェックしているシーンあったよね?
あれってサイトーのトーテムが存在していたってこと?
そうするとトーテムってのはモルが考え出したものなんだから
なんでサイトーが知っていたのかっていう疑問に駆られた。


565 :名無シネマ@上映中:2010/07/31(土) 03:03:42 ID:F0sDkGdw
GANTZのプロデューサーがツィッターで
「僕はノーラン監督とタメなのですが、ガンツもノーラン監督の新作に負けないように頑張ります」
とか言っててワロタ
同じチームものでも物凄い差になるんだろうな


566 :名無シネマ@上映中:2010/07/31(土) 03:05:16 ID:fiA0MBzS
最後は小学生の妄想オチでも良かったな

567 :名無シネマ@上映中:2010/07/31(土) 03:36:15 ID:hcedR+Bk
映画の最初のほうで子供に電話をかけた時に、おばあちゃん(モルの母親?)
にサクッと切られてたシーンがあったよね。
コブをあまりよく思ってなさそうな、実質的に子供の世話をしているのであろう
その女性はラストには出て来ず、その身代わりのように教授が登場しているのが
なんとも言えず違和感がある。
教授自身もコブと同じように、しばらく孫には会ってないはずなんだが・・・。

ちなみに自分は教授をコブの実父だと勝手に思ってたんだけど、
モルの父親との解釈もあるんだね。

568 :名無シネマ@上映中:2010/07/31(土) 03:37:32 ID:RMkYZ/3U
>>564
手首みてたのは、針刺し跡みてたんじゃないの?
薬物をバンドから点滴してたろ?

569 :名無シネマ@上映中:2010/07/31(土) 04:05:18 ID:MqTvboIy
字幕版見た。
列車ビビったw
その後からも緊張感はんぱなかった。
音楽も緊張感を煽るから楽しめた。
夢の中で生き続ける事はできないというメッセージがあって
親子の絆みたいなものがテーマなのかなと思った。
妻を死なせてしまった罪悪感から
せめて子供達には現実の世界で生き続けて欲しい、自分の手で育てたいと考えたとき
現実に戻れなかったと分かったときのコブは幸せではないだろう。
だから、なんとかして現実に戻ろうとすると思う。
エンドロール後にひょっとしたらオマケでコマが倒れる
シーンがある気がしたけど、そんなことはなかったw
でも、それが色々考えさせてくれて余韻に浸れる終わり方だなと思った。
体が疲れているときは夢の中で起きたつもりになってるのに。
実際は起きてなかったということは何度かある。
明晰夢のようなことも体験したことはある。
建物の中をさまよう場面とか、誰かに追われる夢を見たことがあるから、
その中でのアクションはなかなか面白かった。
これは夢だなとかうっすら自覚しているときは、
高速飛行したり、瞬間移動したり、時間を超越したり、
超能力者みたいに振舞ったりするけど、
この映画はそこまで行かずに、あくまで人間の能力はそのままで、
パプリカのように自由自在には行かないんだなと思った。
そこがまた現実感があって、これは夢なのか現実なのか、
錯覚するような演出が面白かった。
明晰夢では、視覚以外に、聴覚、触覚なども感じることができる場合もあるらしい。
さすがに嗅覚や味覚まではなかったかも。
そういった意味で現実なのに現実じゃないのかもと思ったら、
いろいろ食べ物を食べてみるといいかもしれない。
でも実際は夢なのに、意外と美味しかったりしてw
そうやって夢やネット社会に辟易したら、生きてる実感を求めてドライブがてら外食したり
遠くの景色を眺めたりすることはある。やっぱり現実はいいなと思いたくて。

570 :名無シネマ@上映中:2010/07/31(土) 04:40:46 ID:fvgbSf/W
んで結局、最後のシーンは周り続けるのか止まるのかどっちなんだ・・・!
うわぁぁぁっぁあああああああああ

571 :名無シネマ@上映中:2010/07/31(土) 04:55:39 ID:mB5BvnCh
抜けない小さなトゲが残る感じが上手いな
気になって、もう一回見たくなっちゃうんだよね
コブが現実に戻ることを選んだ時点で、最後は夢でも現実でもいいのかなと思う
最後のシーンは、
観客のみなさんも夢から現実に戻る時間ですよ、
でも、あななたたちのいるその場所はリアルなのかな、って言われてるような気もする

572 :名無シネマ@上映中:2010/07/31(土) 06:30:57 ID:u7c0R9kl
自分は、あれが現実じゃないと、
「謙さんが約束守ってすごい権力で無罪にしてあげた、謙△」
って思えなくなっちゃうから現実であってほしい。
あれが夢だったら、コブが夢の中で生きるほうを選んだ、っていう見方もあるみたいだけど、
現実で無罪になってリアル子供と会えるなら夢の中にいる必要ないし、
もし夢だったら、コブが夢を現実と思いこんでいる→斎藤に植え込みされてる、斎藤さんコワッ!
ってなるので・・・・・

573 :名無シネマ@上映中:2010/07/31(土) 06:43:27 ID:Je5H1hUP
>>566
そこまで来たら東京大学物語です。

574 :名無シネマ@上映中:2010/07/31(土) 07:01:23 ID:PGv531AA
>>524
お婆ちゃんかな、とも思ったんだけど声が若かった気がして…
492さんもお婆ちゃんって声には聞こえなかったみたいだし。

夢の中で子供たちが遊んでると誰かに呼ばれて去ってしまうシーンで
子供を呼んでる声がうっすらと聞こえたところもあったので
ベビーシッターさんか何かななのかなぁ。
吹替え版で見直せばわかるか。

575 :名無シネマ@上映中:2010/07/31(土) 07:05:45 ID:u7c0R9kl
お婆ちゃんなど、モル側の親戚で子供を預かってる人かと思った
コブがモルを死なせたって思ってるから、子供がコブと電話で話してるのを良く思ってない、みたいな

576 :名無シネマ@上映中:2010/07/31(土) 07:08:55 ID:mMvIJUdQ
>>574
父も母もいなくて、おじいちゃんもいないから、誰か面倒をみている人がいるはず。
その人だと思ってたけど。
だから、あまり重要でない気もするけど、現実なら、最後のシーンで「何、この女の人」
って人がいないとおかしいんだけどね。

577 :名無シネマ@上映中:2010/07/31(土) 07:13:44 ID:u7c0R9kl
面倒を見ている人とはいえ、
最後にでてきたらリアリティがあるけど、
ラストで「この人誰?どっかに出てたかも??何かの伏線??」とか思われてややこしくなるといけないね

578 :名無シネマ@上映中:2010/07/31(土) 07:23:43 ID:Qw47IAN0
夢オチじゃないって考えてる人いるんだな。
あんな夢見る装置が唐突にある時点で全てが夢な気がするが。

あと、よく考えるとあいつらやってることって結局ライバル企業潰したいだけなんだよなぁ。

579 :名無シネマ@上映中:2010/07/31(土) 07:35:43 ID:RoygabRr
夢見マシーンの存在が浸透してる世界だというなら、わざわざ説明する必要なくね?
スターウォーズだって、ライトセーバーがどのような仕組みだとか劇中での説明は一切ないよ。

580 :名無シネマ@上映中:2010/07/31(土) 07:38:54 ID:mMvIJUdQ
>>577
そこまできて、ややこしくなるといけない、とかそういうのはないと思うw
現実的に考えると、空港に迎えに来るのは、面倒をみている人のが現実的といえるよね。
フランスだっけ。
そこにいる教授よりも。
明日行くのが楽しみだ。

581 :名無シネマ@上映中:2010/07/31(土) 07:53:51 ID:1/uZuggn
>>578
「飛行機の中で見た夢」って言うショボイ設定でありながら
大冒険する本編と言うのがいいんじゃねーかw

582 :名無シネマ@上映中:2010/07/31(土) 07:53:52 ID:WOZdJ8hT
>>567
> 教授自身もコブと同じように、しばらく孫には会ってないはずなんだが・・・。
そんな描写って有ったっけ?
孫に会っていない教授にコブがプレゼントを託すのは変だし、教授の台詞からも孫とは会っているんじゃないかと

あと「モルの父親との解釈」ではなく、教授はモルの父親

583 :名無シネマ@上映中:2010/07/31(土) 08:00:08 ID:mMvIJUdQ
>>582
つまり、子供たちは、モルの父親である教授夫妻が引き取って育ててるってことだよね。
てことは、現実の子供たちって教授の住んでるフランス(でいいよね?)にいる、
って考えるのが自然じゃないか?

となれば、ラスト会いに行った場所はアメリカだから、やっぱりラストそのものは夢オチなのかな、と。
ただ、誰かが書いてたけど、コブがモルから解放されて、子供たちと向き合えるようになったことが
大事なのであって、映画の結末自体はやっぱり夢でいいのかなと。

584 :名無シネマ@上映中:2010/07/31(土) 08:04:26 ID:WezHdl9n
冒頭のシーンが第4階層でそこからサイトーのアイデア盗む夢になったのって
どんなながれだっけか?


585 :名無シネマ@上映中:2010/07/31(土) 08:06:13 ID:ypSFZa4z
あまり深く考えるなよ
大冒険活劇なんだから
最近のこの手の映画と比べたら説明してるほうだと思う


586 :名無シネマ@上映中:2010/07/31(土) 08:19:59 ID:myugduPh
あの他人と夢を接続出来るマシーンそのものが、現実離れしてるので
あの世界まるごと誰かの夢説

587 :名無シネマ@上映中:2010/07/31(土) 08:21:36 ID:1/uZuggn
アメリカで妻殺しで指名手配
アメリカの地を今度踏んだら逮捕必至
アメリカに残した子供はババァ(謎)に育てさせる
教授はモルの父親(フランスの大学の教授)
定期的に子どもに会いに行ってる
その時にプレゼントを渡すように頼まれる


588 :名無シネマ@上映中:2010/07/31(土) 08:33:37 ID:frB3Mu5U
まためんどくさそうな映画かよ、、

589 :名無シネマ@上映中:2010/07/31(土) 08:33:46 ID:px+Tyj4A
「ザ・セル」とか「ラブリーボーン」の幻想世界を期待してたら
「マトリックス」「うる星やつら2」だった

590 :名無シネマ@上映中:2010/07/31(土) 08:33:53 ID:8Z+jlpWw
やたら夢マシンの説明に拘ってる人多いなw
そうゆう人って
バック2ザフューチャーのデロリアンにもケチ付けるのかな

591 :名無シネマ@上映中:2010/07/31(土) 08:36:50 ID:2LLfsEqQ
教授って、コブにとって義父ってだけじゃなく、一応恩師でもあるんだよな?
コブは大学で建築を学んでいたのかな
そう考えれば、虚無で建てまくった建造物にも納得がいく
産業スパイに手を染めたのは、モルが死んでからかな

592 :名無シネマ@上映中:2010/07/31(土) 08:46:34 ID:8GIg/ife
飛行機の中でジャックはインセプションチームの顔認識してたのか?
無かったとしたらあれ飛行機で起きたあと、彼が違和感持つんじゃないかと思った。

593 :名無シネマ@上映中:2010/07/31(土) 08:52:06 ID:+uSSsK5/
現実離れした夢マシンがある=全部夢、っていう解釈が分からない
いや可能性としてはあるかもしれないとは思うけど

594 :名無シネマ@上映中:2010/07/31(土) 09:00:36 ID:zRnjlfMQ
>>592
いや別に直前にたまたま見た人だからそのまんま夢に現れたって思うんじゃないかな。

595 :名無シネマ@上映中:2010/07/31(土) 09:06:26 ID:mMvIJUdQ
>>592
夢で見たことなんて、普通すぐ忘れてるから、そこまで考えてないんじゃないの?
というか、ジャック?

596 :名無シネマ@上映中:2010/07/31(土) 09:06:45 ID:8GIg/ife
>>592
それは理解できるんだけど、すべての人の顔認識してたのかなって。
飛行機に2番目か3番目くらいに乗り込んでた様だったから。

597 :名無シネマ@上映中:2010/07/31(土) 09:09:22 ID:8GIg/ife
>>595
あ、ロバートだw失礼


598 :名無シネマ@上映中:2010/07/31(土) 09:11:20 ID:1/uZuggn
ディカプリオの顔はうっすら覚えてた様子


599 :名無シネマ@上映中:2010/07/31(土) 09:11:46 ID:OsVpvhy2
糞映画だった
いままでみた映画で断トツでNo.1ですた

カップルできてる奴も睡魔と戦ってたぞw

600 :名無シネマ@上映中:2010/07/31(土) 09:24:50 ID:ovkF1lkD
ちょい前にやってたシャッターと被る

601 :名無シネマ@上映中:2010/07/31(土) 10:01:56 ID:6bHFuTGu
>>598
一応ディカプリオとは寝る前に話てるからな

602 :名無シネマ@上映中:2010/07/31(土) 10:04:21 ID:n/22biNu
>>599
可哀想に。頭悪いんだね

603 :名無シネマ@上映中:2010/07/31(土) 10:05:26 ID:8Z+jlpWw
>>599
ちょwwwお前が一人で見に行ったのがwww

604 :名無シネマ@上映中:2010/07/31(土) 10:11:08 ID:2LLfsEqQ
ひとりで映画観に行ったっていいじゃない(´・ω・`)

605 :名無シネマ@上映中:2010/07/31(土) 10:13:41 ID:g6Wd0aFb
この映画面白いっていってるのは頭でっかちなやつばかりなんだろうなw

606 :名無シネマ@上映中:2010/07/31(土) 10:15:12 ID:EU06j3sI
自分より頭いい奴を全部「頭でっかち」とか言うのはやめた方がいいぞ。
日本人の大半が頭でっかちになってしまう。

607 :名無シネマ@上映中:2010/07/31(土) 10:16:12 ID:7tRhorK/
バンの着水キックは計画が狂って急遽出た案じゃなかった?
橋から飛び降りのキックが計画内だったけどキリアン息子が打たれて虚無に
入っちゃったから失敗だ!とあわてたら、コブが、いや、着水のときがあると
言って、アリアドネがさらに夢の中に行けば時間かせぎができるとか

608 :名無シネマ@上映中:2010/07/31(土) 10:17:08 ID:yqGCgTxx
面白い面白くないは個人の主観だからいいとして今まで一番つまらないとかはただ単に話が理解できてないだけだろ?
理解してるうえでそう言ってるのであればそれは流行ってるもを叩きたいだけの厨二としか。

609 :名無シネマ@上映中:2010/07/31(土) 10:17:40 ID:g6Wd0aFb
夢が舞台って言うから見に行ってみれば・・・予告に騙された
作る夢を現実に限りなくしなければならないっていのがこの映画をつまんなくさせている要因の一つだよなよな
がっかりしたわ
エアダクトの秘密も簡単にディカプリオに言ってしまうし作者都合過ぎるだろw

610 :名無シネマ@上映中:2010/07/31(土) 10:20:48 ID:1/uZuggn
もうちょっと無茶してもよかったよねw
とはいえ、芸術的になりすぎても嫌だけど
パリ折りたたみやNYで機関車暴走みたいな
ねーよwwwって言う映像をもっとたっぷり見たかった

611 :名無シネマ@上映中:2010/07/31(土) 10:23:17 ID:8Z+jlpWw
>>609
作者都合過ぎるだろw

それが映画wドラマw小説w創作物全般

612 :名無シネマ@上映中:2010/07/31(土) 10:23:47 ID:M2w9NqfX
絨毯がウールでばれたりしてるんだから
進入する相手が違和感感じない背景を造形しなきゃいけないのは
あたりまえじゃないすか

613 :名無シネマ@上映中:2010/07/31(土) 10:23:51 ID:GrfJCmDP
所々で、空間ねじ曲げ、橋出現とか派手にやって欲しかった部分もあるのは確かだねw

614 :名無シネマ@上映中:2010/07/31(土) 10:24:03 ID:g6Wd0aFb
産業スパイではなくて、恋愛映画にすれば良かった思うんだけどね
ディカプリオと妻との出来事をもっと深く追求しないとダメだろ
それがこの映画のテーマなんだからさ
はっきり言ってインセプションするミッションなんかどーでもいいんだよ
ミッションを邪魔する役目が妻とか陳腐すぎて、感情移入できなかったんだよな主人公に

615 :名無シネマ@上映中:2010/07/31(土) 10:25:07 ID:kGC1MeRA
俺、この作品、他人に上手く説明する自信がない。
だが、一言だけ言わせて欲しい。
正直、渡辺謙は必要だったのか。あの役は日本人じゃなくても
良かったんじゃないのか?仕事を依頼する以外、特に活躍してないし
車に乗ってるシーンでも、後部座席に座ってて、ほとんど顔映ってねーし。
監督もさほど、重要視してるようには見えなかったよ。

616 :名無シネマ@上映中:2010/07/31(土) 10:26:16 ID:j/e1x3yU
街を改造したら潜在意識の注意を引くって設定見てねーのかよwww

617 :名無シネマ@上映中:2010/07/31(土) 10:27:26 ID:nB6V3vr8
夢の中では脳反応が早いにしても高階層でその効果が指数関数的に
重畳するってのは脳生理学的にありえないだろうな。 あと夢の設
計するにしても映画のセットの小道具屋じゃないんだから絨毯の繊
維までは決められないだろう。 それをやるなら遠景の雪質までサ
ンプル見て選択して置かなきゃならんだろうに。

こういう夢物語は企業つぶしなどというんじゃなく凶悪連続殺人犯
を散々脅かして動かぬ物的証拠を自白させるような筋書きにしたら
面白かった。 

618 :名無シネマ@上映中:2010/07/31(土) 10:27:27 ID:1/uZuggn
いや、だからその設定自体の話よ
わかってねーな…

もちろん、これはこれで面白いよ



619 :名無シネマ@上映中:2010/07/31(土) 10:28:52 ID:Tiylfhg7
>>508

たくさんのご意見ありがとうございました。
個別にお礼できなくてごめんなさい。

100人くらいのシアターって400人規模のスクリーン半分って
かなりショックです。東京在住なんで230人位規模のトコに行く
ことにしました。それでも小さいかな?  IMAXがお勧め??

“メメント”は4回観てやっとこれってもしかして・・・
エンドレスと思ったくらいなんでインセプションは
何回観てワカってくるのか不安ですが、頑張ってきます!

620 :名無シネマ@上映中:2010/07/31(土) 10:29:46 ID:k+JzHv2T
アッー!
ttp://www.cinematoday.jp/page/N0025924

621 :名無シネマ@上映中:2010/07/31(土) 10:30:47 ID:1/uZuggn
っていうか、メメントってエンドレスじゃないくね?

622 :名無シネマ@上映中:2010/07/31(土) 10:30:49 ID:GrfJCmDP
>>616
でも、雪山あたりなら影響なくないか?
元々、襲ってきてる連中だし。
俺は、ここのための技だと思ってたよ。

623 :名無シネマ@上映中:2010/07/31(土) 10:35:23 ID:CirGcttg
>>617
絨毯の材質についてはサイトーが尋常でないほど夢の防御技能が高かったってことだろうね
コブに抜き取られた書類も読めないように塗りつぶしてあったし

そのサイトーがなぜメンバーの中でただ一人被弾したのか
おそらくロバートはサイトーの顔をどこかで知ってたんだろう
(ライバル社の重鎮みたいだからね)
夢の中でロバートはサイトーに最も攻撃を加えていたと思われ

624 :名無シネマ@上映中:2010/07/31(土) 10:42:41 ID:uGcvLQxx
あの嵐のような銃弾幕のなかで
被弾したのがたった2発だけってのも
ハリウッド的なご都合だと見てる最中に思ったが
まあいいだろう
映画なんてどれも非現実なご都合なんだからな

625 :名無シネマ@上映中:2010/07/31(土) 10:43:13 ID:l/Qkj6Ot
>>624
夢だしな

626 :名無シネマ@上映中:2010/07/31(土) 10:44:18 ID:eG38Zv0F
初めのほうの謎の和風建築
キルビルかと思った

627 :名無シネマ@上映中:2010/07/31(土) 10:45:28 ID:h4khHqZq
>>615
ケンじゃなくても日本人じゃなくてもいいが
ケンでも日本人でもいいじゃないの
それともケンが主役じゃなきゃ出る意味ないってか?

それにノーランがケンとまた仕事したかったんでしょ。

628 :名無シネマ@上映中:2010/07/31(土) 10:45:59 ID:WOZdJ8hT
>>615
日本人じゃなくても構わない役=「日本人」としてではなく一俳優として使った、役者としての力量をノーランが認めているって事では?

629 :名無シネマ@上映中:2010/07/31(土) 10:46:11 ID:myugduPh
銃弾はそう当たらぬ
ゲームで当たらないから分かる

630 :名無シネマ@上映中:2010/07/31(土) 10:47:07 ID:M2w9NqfX
スケアクロウもいい役もらってたし
ケンさんもご褒美だよ

631 :名無シネマ@上映中:2010/07/31(土) 10:50:14 ID:1/uZuggn
>>626
また勘違い日本かよwwwワロタwwwとおもったら
夢シーンでしかも覚醒した後の日本は比較的
リアルだったのがすごかった

632 :名無シネマ@上映中:2010/07/31(土) 10:50:33 ID:WOZdJ8hT
>>621
レナードのジョン・G探しはエンドレスだけどな

633 :名無シネマ@上映中:2010/07/31(土) 10:50:37 ID:l/Qkj6Ot
>>631
実際に日本で撮影してるしね

634 :名無シネマ@上映中:2010/07/31(土) 10:51:59 ID:CirGcttg
>>629
夢の中なんだから実際銃の命中率と関係ないだろう
ロバートの訓練された夢防御力が十分に高ければもっとがんがん当たってたと思うよ

635 :名無シネマ@上映中:2010/07/31(土) 10:52:16 ID:GrfJCmDP
>>615
誰をキャスティングするかは自由だし、出演させる以上重要視させなければならないわけでもないし。
そんなに気にするところかなあ?

636 :名無シネマ@上映中:2010/07/31(土) 10:53:44 ID:WOZdJ8hT
>>631
しかし、あの謎の和風建築は実際にサイトーが所有している建物なんだよな?
謎の十二単タキシードもw

637 :名無シネマ@上映中:2010/07/31(土) 10:54:14 ID:1/uZuggn
>>632
あのオッサン殺しちまったから
これ以上は無理な気もするけど
ジョン・Gを殺し続けないと生きる意味がなくなるから
無理にでも殺し続けるだろうな…
全米のジョン・Gさんカワイソスwww

スレチだからこの辺で

638 :名無シネマ@上映中:2010/07/31(土) 10:55:17 ID:fvgbSf/W
>>615
日系であることに意味があったんだよ、たぶん。
ダイハードもそうだったように。
日系やユダヤって金の亡者が多いイメージなのでは

639 :名無シネマ@上映中:2010/07/31(土) 10:55:37 ID:k+JzHv2T
サイトーの目的がわかんないな〜
実はお坊ちゃん富豪に「自分のままで良い」と
植えつける目的で皆を雇ったの?
企業スパイじゃなく、実は富豪に雇われた親切な人?
その契約は最初の金庫のトップシークレットってこと?

640 :名無シネマ@上映中:2010/07/31(土) 10:58:42 ID:Ad3JwEmH
>>205って誰か確認した?

641 :名無シネマ@上映中:2010/07/31(土) 10:58:50 ID:kGC1MeRA
>>627
>>628
>>635
>>638
いや、事前PRでまるで凄い役を与えられたみたいに宣伝してたからさぁ。
拍子抜けした。

642 :名無シネマ@上映中:2010/07/31(土) 11:06:00 ID:WOZdJ8hT
>>641
そんな宣伝はバットマンビギンズで経験済みですw

643 :名無シネマ@上映中:2010/07/31(土) 11:06:11 ID:QePVy7PA
>>641
あの役は渡辺謙用のものだよ

「サイトーは、ものすごい権力を持っているのは分かるが、
いい人か悪者かを非常にぼかす必要があった。
そういう面を同時に映し出していかなければならず、
あいまいでありながら権力もあるというキャラクターだが、
ケンだったらできると思った」

ttp://eiga.com/movie/54466/interview/4/

644 :名無シネマ@上映中:2010/07/31(土) 11:14:18 ID:uGcvLQxx
このインセプションは
「ハリウッド映画はUSA!USA!ばかりなんだ」
って本気で思ってる連中に見せたいね

アメリカのトップ企業を日本人のトップ企業の重鎮の依頼で潰す
なんて脚本みて
それでもまだ「ハリウッド映画はUSA!USA!ばかりだ」
って思うのかね

645 :名無シネマ@上映中:2010/07/31(土) 11:22:42 ID:YA41RE6e
>>644
そんなこと思ってる奴いるの?

646 :名無シネマ@上映中:2010/07/31(土) 11:24:46 ID:1/uZuggn
>>644
そういう考え方もできるのかw
斬新だなwww

647 :名無シネマ@上映中:2010/07/31(土) 11:33:51 ID:YA41RE6e
意識しすぎだよ
ノーランが気に入った俳優が渡辺謙で、日本人だったってだけじゃないの

背が高いから欧米人の中でも見劣りしなくてかっこいいよね

648 :名無シネマ@上映中:2010/07/31(土) 11:35:03 ID:uGcvLQxx
>>645
それがいたんだよ
誰とは言わないけどさー

649 :名無シネマ@上映中:2010/07/31(土) 11:36:35 ID:K0rsOa1I
リンボでのシーンはコブとサイトーの間に
同じリンボの孤独を味わった者同士の共感が感じられて好きだ

ところで、もし全部夢だとしたら、死んだモルは現実にいて、
コブに帰って来いって言ってたのかな
そうなるとガラッと話が変わってしまうんだが

いちいち邪魔をしに出てきたモルは、実は呼び戻しに来てたのかも
でもモルはリンボで殺しちゃったから、ほんとに死んだんだろうな

コブは夢の中でミッションをやって、モルとは会えないが、
子供とは幸せに暮らせたんだろうな

コブはあの夢で生きて無くなったとき、初めて現実に還るのか

650 :名無シネマ@上映中:2010/07/31(土) 11:37:41 ID:HYcXnTLD
644は、夢の中で渡辺謙が忍者の格好とかしてディカプリオと闘ったりするシーンを求めていたんだと思うよ

651 :名無シネマ@上映中:2010/07/31(土) 11:37:56 ID:oQ7U25/w
クロネンのヴィデオドロームを思い出した。
「現実と幻覚は認識の差でしかない」Dr.オブビリビアン

652 :名無シネマ@上映中:2010/07/31(土) 11:39:45 ID:1/uZuggn
別にモルは薬服用してないから殺しても死ななくね?


653 :名無シネマ@上映中:2010/07/31(土) 11:42:08 ID:5EWa0wfg
忍者とまではいかなくてもケンとディカプリオでマトリックス的な超能力合戦をやるのかと思ってた

654 :名無シネマ@上映中:2010/07/31(土) 11:44:21 ID:GrfJCmDP
ディカプリオでも悪くはなかったけど、キアヌ・リーヴスだと、もっとカッコよかったかも

655 :名無シネマ@上映中:2010/07/31(土) 12:04:31 ID:RXnIXXwd
キアヌだと確かにかっこいいがマトリックスと被るような。

656 :名無シネマ@上映中:2010/07/31(土) 12:06:07 ID:l/Qkj6Ot
キアヌだとよりスタイリッシュになるが
コブの内面の弱みを描ききれなそうだね

657 :名無シネマ@上映中:2010/07/31(土) 12:07:00 ID:wVolIYUM
字幕・吹き替え両方観てきたがやはり字幕のほうがいいな
吹き替えはなんていうかセリフがださい。字幕のほうがカッコ良かった

658 :名無シネマ@上映中:2010/07/31(土) 12:09:30 ID:9eB5IdS9
それだとキアヌはアジア系だからバランスとるためにサイトー役が
モーフィアスになっちゃいそう。
てか渡辺謙ってちょっとしたしぐさとかローレンスフィッシュバー
ン意識して演じてる気がする。

659 :名無シネマ@上映中:2010/07/31(土) 12:12:40 ID:3e/te4hG
>>654
あいつにこの役は演技下手過ぎて成り立たん

660 :名無シネマ@上映中:2010/07/31(土) 12:14:23 ID:j/e1x3yU
マトリクスが無ければキアヌが良かった。

661 :名無シネマ@上映中:2010/07/31(土) 12:15:20 ID:M2w9NqfX
タイタニック以来両手で女の子の手を握りしめて説得する演技は
ディカプリオの右に出るものはいない

662 :名無シネマ@上映中:2010/07/31(土) 12:21:09 ID:eXBJYsEu
キックがカタルシス感じるところなのに
意外とあっさりキックして監督意地悪いなとおもた

663 :名無シネマ@上映中:2010/07/31(土) 12:30:49 ID:7tRhorK/
そういえばディカプリオもマトリクスのネオ候補だったね

664 :名無シネマ@上映中:2010/07/31(土) 12:37:02 ID:xTdGJJNN
アリアドネが可愛すぎて生きていくのがつらい

とかいうのは置いておいて、最後のって教授だった?

665 :名無シネマ@上映中:2010/07/31(土) 12:38:06 ID:CKRdRk7U
最初の夢のキンキラキンの部屋は
そもそもコブたちがコボル社に頼まれてサイトーからアイデア盗むために
サイトーにどっかに連れて行かれた設計師が設計したもんだよな?

虚無でもあの部屋にいるの見て
サイトーあの設計気に入ってたのか・・・と思ったわ
設計師優秀じゃんw




666 :名無シネマ@上映中:2010/07/31(土) 12:38:08 ID:eXBJYsEu
うん
フランスにいるはずなのにあそこで出てくるのはおかしいなと思ったけど、
子供達に渡してってお土産らしきものを教授に渡すシーンがあったから定期的にアメリカに行くのかも

667 :名無シネマ@上映中:2010/07/31(土) 12:38:23 ID:HYcXnTLD
この映画の何が凄いって、バスとか電車とか飛行機で、居眠りしている人を見たら
「やべぇ、こいつら今、夢の中で闘ってるのかよ」ってインセプションされたことなか

668 :名無シネマ@上映中:2010/07/31(土) 12:44:19 ID:s7SUhBc+
>>643
なるほどー
いい人か悪い人か、ぼかされてたと思う
ただ、日本人から見ると、いい人にしか見えなかったけどw

669 :名無シネマ@上映中:2010/07/31(土) 12:49:22 ID:CKRdRk7U
俺の想像

教授はフランスの大学に招かれて教授やってて、アメリカに定期的に帰ってる
両親いない子供たちは教授の嫁またはモルの姉など親戚がアメリカで育ててる
育ててる人はコブが嫁殺し犯人と確信してるかどうかはわからないけど、
少なくとも死の原因だと思っているので快く思ってない

モル父でもある教授がコブと会って、コブからの土産持ってくるのも
あまりいいとは思ってないけど
一応コブは子供たちの父なので仕方ない

子供たちをフランスに連れて行くと
コブが会いにこれてしまうので(ついでにコブが連れ去るかもしれないので)
あえてアメリカでそのまま育ててる

空港に教授が迎えに来たのはもちろん家に子供たちだけ残すわけには行かないからで
空港に子供連れて迎えに来なかったのは
罪が帳消しなるなんてこと信じてなかったので
子供にぬか喜びさせないためと、コブの逮捕現場見せないため

670 :名無シネマ@上映中:2010/07/31(土) 12:50:57 ID:gXUcjFst
>>667
授業中机に突っ伏してビクッとなってるやつもそうだなw

671 :名無シネマ@上映中:2010/07/31(土) 12:53:19 ID:zZihD63n
>>548
これの1分丁度の右上
http://www.youtube.com/watch?v=WKhNqkCPF_A

672 :名無シネマ@上映中:2010/07/31(土) 12:54:36 ID:opCXlrA/
サイトーなんて海外で誰も意識してない雑魚に、
日本人だけは大騒ぎ。
謙さんが出てなきゃ日本で見に行く人も少なかったであろう映画を、
日本でヒットさせる事が出来たのは商売上手とかしいえない。

673 :名無シネマ@上映中:2010/07/31(土) 12:59:03 ID:zceHLdmp
なにが気に入らないの?

674 :名無シネマ@上映中:2010/07/31(土) 13:01:55 ID:enAb9yJH
>>672
自分の母校が甲子園に出たらさ、
よそに相手にされないような弱小高だとしても何か嬉しいだろ?

675 :名無シネマ@上映中:2010/07/31(土) 13:05:28 ID:xTdGJJNN
しかしノーランの渡辺謙なんで悪夢再びかと思ったら
まともな役でよかった
しかし吐血が似合う日本人俳優ナンバー1だな

676 :名無シネマ@上映中:2010/07/31(土) 13:12:14 ID:SEbNpoSl
>>643
アメリカ人からみたら怪しげなアジア人なんだろうなw

677 :名無シネマ@上映中:2010/07/31(土) 13:14:41 ID:azHg57FE
人が車にはねられる音がよかった

あと、あの女子大生が合わせ鏡ぶっ壊したり、嫁が何かする度に
ビクッてなったの隣のおっさんに知られて恥ずかしかったんだぜ

678 :名無シネマ@上映中:2010/07/31(土) 13:14:51 ID:kGC1MeRA
>>672
その証拠にアメリカで流れてる予告編には渡辺謙は映ってねーんだよな。

679 :名無シネマ@上映中:2010/07/31(土) 13:23:18 ID:WOZdJ8hT
>>678
だから何?
米版予告に出ても出ていなくても本編に出演しているのは事実なので何の工作にもならんぞ

680 :名無シネマ@上映中:2010/07/31(土) 13:23:34 ID:Ad3JwEmH
その証拠にw映ってるよw

681 :名無シネマ@上映中:2010/07/31(土) 13:26:34 ID:DT6KNwz4
別に渡辺ケンがどうだろうとどうでもいいじゃねーか
ケンさんが出てるから観に行った 何て奴いんの?

682 :名無シネマ@上映中:2010/07/31(土) 13:31:17 ID:J7qL/OWU
謙目当てで行ってこの映画の面白さが分かってもらえればそれでいい

683 :名無シネマ@上映中:2010/07/31(土) 13:31:56 ID:JobfIKWw
夢に侵入って面白そうだし、甲殻とか電気羊っぽいし、見に行こうかな
でも主演デカプリオか、うーん
あ、謙さんも出てんのか、じゃあ観にいこう
ってな感じで、ケンさん出てるから見にいったよ

684 :名無シネマ@上映中:2010/07/31(土) 13:43:43 ID:DT6KNwz4
いるのね

685 :名無シネマ@上映中:2010/07/31(土) 13:44:19 ID:HYcXnTLD
ディカプリオ主演のシーンって冒頭の水死体ぐらいだよね。
チーム物だから当然だけど

686 :名無シネマ@上映中:2010/07/31(土) 13:45:48 ID:jxG/mnxH
サイトーってテキトーな名前なだ

687 :名無シネマ@上映中:2010/07/31(土) 13:45:59 ID:4EkNti1w
ノーランのファンサイト
http://www.nolanfans.com/
インセプション@Tumblr
http://fuckyeahinception.tumblr.com/

アーサー
http://twitter.com/hitRECordJoe
アーサーのスタントマン
http://twitter.com/Rick_English
コブ
http://twitter.com/LeoDiCaprio



688 :名無シネマ@上映中:2010/07/31(土) 13:46:48 ID:hcedR+Bk
子供を育ててるおばあちゃんがコブを快く思ってないのは確かだろうね。
モルの死もそうだけど、基本産業スパイという犯罪者だから。
ラストで、当然家にいるはずのおばあちゃんも出てきて、
本当はあなたに子供たちを会わせたくないのよ・・・的な事を
言われる展開があれば現実なんだなと思えたんだけどね。

そういや最後の回ってるモルのトーテムって、誰が回したんだっけ?
コブが家に着いてからトーテムを回すべく準備してるような画像って
はさんであったかね。
あと確実に現実だと思われる場面でのトーテムの回りかたを確認したいなあ。

現実だと思わせるような要素を入れようと思えば、いくらでも入れられたはず
なんだけど、あえてそれを避けて撮ってるのよなw>ラスト
むしろコブにとって都合の悪い人は出て来なかったり、久しぶりなはずの
アメリカの街並みや、家へ向かうまでの細々とした現実的手順をすっ飛ばして
一足飛びに子供の待つ家へついてたり、まるで夢ですよと言わんばかりの
撮りかたをしている。

ラストを現実だとするためには、コブが知らないであろう、また予想も
出来なかったであろう変化を発見すればいいと思うんだけど、子供の
振り向き方までデジャブだからなあ・・・。
正直まったく同じアクションで子供たちが振り向いた時、背筋に寒気走ったよ。

689 :名無シネマ@上映中:2010/07/31(土) 13:50:32 ID:HYcXnTLD
細かいこと指摘したら、独楽を回す手が違かったとか
監督すら気にしないようないくらでも適当なことを書けてしまうと思う

690 :名無シネマ@上映中:2010/07/31(土) 13:56:57 ID:YpNzhTse
>>686
俺の中では攻殻のサイトーから取ったことにしてる

691 :名無シネマ@上映中:2010/07/31(土) 14:02:50 ID:WOZdJ8hT
>>687
これワロタ
ttp://twitpic.com/26k9ub

692 :名無シネマ@上映中:2010/07/31(土) 14:05:38 ID:UeSLvzL1
年老いたサイトーを見つけたコブは虚無だと知ってたから年をとってなかった・・・?
モルと50年暮らしたときはじいさんばあさんになってたじゃない

693 :名無シネマ@上映中:2010/07/31(土) 14:10:04 ID:+rMSP2Wp
>>543の言いたい事=「何だかんだあってサトー」じゃないの?
何だかよく分からなくなっちゃった

694 :名無シネマ@上映中:2010/07/31(土) 14:21:16 ID:UtVEK3PK
まだ出てない?昨日の読売夕刊の記事のこと
サイトーがあいまいな印象なのは、それぞれの夢の主がサイトーに対してもつ印象の差のせいらしい
実際の渡辺は気さくで親切な人柄だけど、冷酷な雰囲気も演じられる人なんで、
その幅を買われたみたいな話

695 :名無シネマ@上映中:2010/07/31(土) 14:21:48 ID:/4ntd+FY
第一階層はいいとして、第二階層以降も脳の処理速度早くなるのには無理があるよな。

第三階層の雪山ではロバートも他の仲間も夢だとわかった上で突入してたわけだから
多少周りの注意をひいても問題なかろうということで、
もう少し派手なCGアクションを見たかったというのはみんな同意してくれるに違いない。

696 :名無シネマ@上映中:2010/07/31(土) 14:22:26 ID:4v83LNlG
亀だけど

>>446
>自分から見にいくことを思いついたように仕向けないといけないしね
そこでインセプションですよ

697 :名無シネマ@上映中:2010/07/31(土) 14:27:25 ID:APrRT29H
プレステージの原作者クリストファー・プリーストの作品に
「ドリーム・マシン」ってのがあるみたいね
邦題だから偶然だけど

698 :名無シネマ@上映中:2010/07/31(土) 14:27:50 ID:VZnbupCJ
字幕で見たのだが、最初吹き替えと間違えたのかと
席を立ちかけたのは俺だけじゃないはずだ


699 :名無シネマ@上映中:2010/07/31(土) 14:29:24 ID:oVlvGqmf
>>692
斉藤がジジイになるほど長い年月が経ったがやっと見つけられた、
あるいはジジイになるほど長い年月が経っても自分を待っていた斉藤
っていうコブの願望の夢の可能性もある

700 :名無シネマ@上映中:2010/07/31(土) 14:34:11 ID:kGC1MeRA
>>680
その他大勢みたいな感じでね。

701 :名無シネマ@上映中:2010/07/31(土) 14:36:24 ID:yWQUzr/v
>>698
同じくw

702 :名無シネマ@上映中:2010/07/31(土) 14:37:02 ID:4EkNti1w
>>495
>もう少し派手なCGアクションを見たかった

全然いらない
CGアクションって映画が安っぽくなるから
安っぽいCGって一気に覚める スターウォーズ新シリーズ見たいなやつ

703 :名無シネマ@上映中:2010/07/31(土) 14:39:37 ID:4EkNti1w
間違えた>>702>>795

旧作からあれだけCGが発達してるのに
誰にも名作認定されてないスターウォーズ新シリーズとかさ
なんでかって安っぽすぎんだよね


704 :名無シネマ@上映中:2010/07/31(土) 14:40:06 ID:uGcvLQxx
>>672
残念だったね
バカ晒したね
それはないね
海外のWeサイトのインセプション考察投稿を見ても、必ず Saito is a… って出てくるからな
かなり重要なポジションと把握されてるよ

705 :名無シネマ@上映中:2010/07/31(土) 14:43:06 ID:uGcvLQxx
なんかこう

渡辺謙さんのハリウッドでの活躍を嫉む在日風なレスが垣間見えるが

日本人の世界での活躍の足を引っ張る

クソは速めに死んだほうがいいんじゃね?

わりとマジで

706 :名無シネマ@上映中:2010/07/31(土) 14:45:54 ID:fiA0MBzS
渡辺謙は最初から最後まで出ずっぱりだったし
かなり重要な役だと思ったけど予告には全然出てないのな

707 :名無シネマ@上映中:2010/07/31(土) 14:51:16 ID:zceHLdmp
ノーラン自身が重要な役と言ってたから重要な役だろ

708 :名無シネマ@上映中:2010/07/31(土) 14:51:25 ID:nB6V3vr8
まあ仮に日本での営業成績を上げるためにワタナベを無理に加えたとしても
それはそれでオレなら文句は言わんて。 日本バージョンだけが特別ならと
もかく。 ただロバートの会社の敵役としては西欧の企業よりロシア、ユダ
ヤ、中国、アラブといった多少の違和感を与える国籍か人種は必要だったろ
うな。 惜しむらくは一言、「韓国企業にも負けられない」という台詞がど
こかに入っていたらもっと売り上げが伸びたかも。(?)

709 :708:2010/07/31(土) 14:53:15 ID:nB6V3vr8
ただしこの映画もユダヤが影で支えているからユダヤを敵役にはできん。

710 :名無シネマ@上映中:2010/07/31(土) 14:54:35 ID:gL/xbCzD
>>699
4層へ行ったタイミングの差がだと思ってたが


711 :名無シネマ@上映中:2010/07/31(土) 14:58:50 ID:jWGdKQGd
コブは幻想の嫁=嫁に対する罪悪感に別れを告げ、トラウマを克服したからそれでいいだよこの話は。
サイト-のその後とか子供に会えたのかとかはおまけ

712 :名無シネマ@上映中:2010/07/31(土) 14:59:57 ID:UeSLvzL1
>>710
俺もそうかなと思ったんだけど、
先に死んで4層に行ったロバートが全然年取ってないし、
「そろそろサイトーが落ちてくる頃だ」ってセリフがどうなるのかも分からん

713 :名無シネマ@上映中:2010/07/31(土) 15:06:49 ID:V/H206me
てかアジア人だから目立つだけで他のヤツらもみんな国籍バラバラ
ディカプリオ+ジョゼフ・ゴードン・レヴィット+マリオン・コティヤール以外みんなどうでもいい感じの役

714 :名無シネマ@上映中:2010/07/31(土) 15:08:21 ID:EICB1vvL
>>705
芸スポなんかでは開き直って在日認定する在日もちらほらw
GIジョーでも見とけばいいのに

715 :名無シネマ@上映中:2010/07/31(土) 15:14:20 ID:Ldya0JET
GIジョーのめちゃくちゃな日本に比べたら、
かなりまともに日本でてきてたな。

GIジョー=日本が中国になってる、日本人役が韓国人

インセプション=新幹線京都、ヘリで東京遊覧

同じハリウッド映画なのにこの差はなんなんだ?

716 :名無シネマ@上映中:2010/07/31(土) 15:18:24 ID:RXnIXXwd
一番最初に日本語登場したのはびっくりした。ダークナイトが日本でヒットしなかったことが
影響しているのかね?

717 :名無シネマ@上映中:2010/07/31(土) 15:20:16 ID:UeSLvzL1
あと1層で車が横転したとき、2層のホテルも重力の方向がコロコロ変わっていた
のちに橋から車が落ちたときの理屈は加速度がどうのって説明で納得したが、
横転時には3層に潜ってた連中も2層ではホテルの部屋でドッタンバッタンなってたはずだろ・・・
キックどころの衝撃じゃなかったんじゃ?

718 :名無シネマ@上映中:2010/07/31(土) 15:22:58 ID:6bHFuTGu
>>717
2層で寝てる奴らは無重力でなんの干渉も受けてないから
3層では全く普通の状態なんじゃねーの

719 :名無シネマ@上映中:2010/07/31(土) 15:25:28 ID:UeSLvzL1
>>718
だから、それは橋から落下してる最中のときやろ?
その前に車がゴロゴロ横転してる間はアーサーが変わる重力の中で格闘してた
そのとき3層に行ってた連中も壁や天井に激突したりしてたんじゃないかってこと

720 :名無シネマ@上映中:2010/07/31(土) 15:25:51 ID:2w0MKpm3
スルーするつもりだったけど、スレでの評判がなかなかなので今日見てきたよ
確かに前半ちょっとだれそうだったけど、中盤以降は緊迫感が漂っていて最後まで飽きずに見れた

最後のオチは自分としては現実世界に戻ってきたんだと思いたい
そうじゃないとちょっと主役が可哀想だしなぁ

しかし、サイトーの屋敷のデザインといい、ああいう日本の誤解を招くような印象はわざとなのかw

721 :名無シネマ@上映中:2010/07/31(土) 15:27:52 ID:8Z+jlpWw
>>720
日本の誤解を招くような印象w

相当モダンだったけどな

722 :名無シネマ@上映中:2010/07/31(土) 15:34:10 ID:6bHFuTGu
>>719
そうだな
そこは説明つかないのでスルーしましょう
もしくはズルズル壁や天井を滑ってただけなんで
干渉するまでの衝撃じゃなったって事で勘弁してくれ

723 :名無シネマ@上映中:2010/07/31(土) 15:36:33 ID:UeSLvzL1
>>722
すまん・・・水差すようで悪いね・・・
まだ疑問点はいくつかあるんだけどね・・・

難解な映画だと聞いたから頑張って考えながら見てたんだけど、
こういうとこばかり気になって逆に入り込めなかったよ!ちくしょう!

724 :名無シネマ@上映中:2010/07/31(土) 15:40:05 ID:3e/te4hG
2層の階段トリックは体が震えたね
3層は007的なアクションでちょっと残念。三層で夢的な面白いことおきたっけ?

725 :名無シネマ@上映中:2010/07/31(土) 15:41:51 ID:GiyqcZw+
ああ、雪山つまらなかったな。誰が誰かもよくわかんなかったし
監督の趣味だからしょうがないけど、2層みたいなアクションが良かったな


726 :名無シネマ@上映中:2010/07/31(土) 15:43:23 ID:dTKOM/9D
さっき二回目見てきた。
現実に戻ったんだということで確信した。
これはコブへのインセプションだった。
そう考えるとすべて説明がついた。


727 :名無シネマ@上映中:2010/07/31(土) 15:43:34 ID:SEbNpoSl
雪山はいまいちだったな
夢らしさがあんまり無い
ゲーム好きとしてはCoDぽくてよかったんだけど

728 :名無シネマ@上映中:2010/07/31(土) 15:46:25 ID:5sVYtrai
>>658
それだと、まんまマトリックスになっちゃうなw
キアヌは、俺は好きな俳優だから、キアヌで観たかった気もするが。

729 :名無シネマ@上映中:2010/07/31(土) 15:48:37 ID:mQ1RaJfy
昨日観に行ったが面白かった!今まで見てきた映画ランキングで10位以内には多分入ったかもしれないぜ

730 :名無シネマ@上映中:2010/07/31(土) 15:52:01 ID:/4ntd+FY
>>724
第三層で夢らしいことと言って思い出せるのは、最後の扉に施された無駄にごちゃごちゃした鍵くらいかな。

731 :名無シネマ@上映中:2010/07/31(土) 15:53:36 ID:5sVYtrai
雪山はなあ、もったいないよね。
雪崩逆流とか、それくらいはあってもよかったろうに。

732 :名無シネマ@上映中:2010/07/31(土) 16:10:25 ID:fUEW6gwu
早川のSFマガジン読んだか?
監督のインタビューが載ってるぞ
要約するとインセプションのテーマは「主観的なリアリティは本当にリアリティか」ということらしい。
なるほど!

733 :名無シネマ@上映中:2010/07/31(土) 16:22:09 ID:dTKOM/9D
今回二回目見るにあたって確認した重要な点。

最後の子供の服は若干違う。
男の子のシャツは模様は同じ感じだけど、色の配分が違う。
投影では青ベースっぽかったのが、最後のシーンでは白がベースの感じ。
女の子はもっと分かりやすくて
同じ色合い・生地のドレスの下に白いTシャツを着ている。

734 :名無シネマ@上映中:2010/07/31(土) 16:28:34 ID:jZkfQhsV
>>732
>「主観的なリアリティは本当にリアリティか」

最後のコマなんか、みんな主観的に現実だと思ってるしな。

735 :名無シネマ@上映中:2010/07/31(土) 16:37:43 ID:H0v5hIqc
インセプションよかったよー。
ストーリーもヒネリが利いてるし俳優も素晴らしい。
コブとその妻には心底ムカついたよ。
アクションがもっとかっこよかったらもっと点数は高かった。


736 :名無シネマ@上映中:2010/07/31(土) 16:41:11 ID:RXnIXXwd
2層目が一番おもしろかった。アクションといい俳優といい。

737 :名無シネマ@上映中:2010/07/31(土) 16:59:15 ID:wVolIYUM
やっぱ2層目だよね
この映画で一番輝いてたのはアーサーだよ

738 :名無シネマ@上映中:2010/07/31(土) 17:04:07 ID:5sVYtrai
俺も2層目が一番好き。
あそこは、画面に釘付けになった。
ホントかっこよかった。

208 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)