5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【中島哲也監督】告白 5【松たか子主演】

1 :名無シネマ@上映中:2010/06/14(月) 15:01:53 ID:Qndh4B0w
監督・脚本:中島哲也
原作:湊かなえ「告白」(双葉社刊)
キャスト:松たか子、岡田将生、木村佳乃ほか
主題歌:Radiohead「Last Flowers」
公式サイト:http://kokuhaku-shimasu.jp/
劇場一覧:http://gekijyo.toho-movie.com/theater.php?no=89

映画『告白』スタッフtwitte:http://twitter.com/kokuhakushimasu
映画「告白」森口先生の告白twitte:http://twitter.com/moriguchibot

上映時間:1時間46分 【R15+】
ビスタビジョン/ドルビーデジタル
製作:東宝、博報堂DYメディアパートナーズ、
   フェイス・ワンダワークス、リクリ、双葉社、日本出版販売、
   ソニー・ミュージックエンタテインメント、
   Yahoo! JAPAN、TSUTAYAグループ
(C)2010「告白」製作委員会

前スレ
【パチン】告白 4【ドカーン】
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1276263029/

2 :名無シネマ@上映中:2010/06/14(月) 15:04:40 ID:/uGKG1Pa
ミズキのアホ可愛いよ。ミズキのアホ。

3 :誘導:2010/06/14(月) 15:59:34 ID:9Z48jMoP
このスレ重複です。

本スレへ移動よろしく

【修哉の母は】告白 4【最後に爆殺される】
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1276260830/


前スレ 【パチン】告白 4【ドカーン】
(ttp://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1276263029/1) そのものが既に重複です


4 :名無シネマ@上映中:2010/06/14(月) 17:09:57 ID:EVoSCYFg
そっちアンチスレじゃないの?

5 :名無シネマ@上映中:2010/06/14(月) 17:26:38 ID:aub/B3lL
もし本当にリメイクするなら、ラース・フォントリアーみたいな
ひたすら鬱なのじゃなくて、コーエン兄弟とかイーストウッドみたいな
ブラックさや容赦ない復讐を撮ってくれる監督がいい。
ま、無理だろうけど

6 :名無シネマ@上映中:2010/06/14(月) 17:45:56 ID:GT+GrI5n
みてきた。犯人はこいつらだね
http://event.movies.yahoo.co.jp/theater/kokuhaku/photo.php?pno=18
http://event.movies.yahoo.co.jp/theater/kokuhaku/photo.php?pno=7
あとこの子がバラバラ死体かな?
http://event.movies.yahoo.co.jp/theater/kokuhaku/photo.php?pno=54

7 :名無シネマ@上映中:2010/06/14(月) 17:50:19 ID:Nvo9oIzn
昨日見に行ったけどカップル多かった。日曜だからってのもあるだろうけど
「告白」ってタイトルだけ聞いて勘違いしたのかと思った。

8 :名無シネマ@上映中:2010/06/14(月) 18:10:32 ID:rHq4/fii
告白V2おめ!

9 :名無シネマ@上映中:2010/06/14(月) 18:14:05 ID:/uGKG1Pa
多くの人間がこの映画を見ると言うことは
何の理解も出来ないくせに、映画本編に間抜けなツッコミを入れて叩く馬鹿も増える。

10 :名無シネマ@上映中:2010/06/14(月) 18:25:03 ID:rHq4/fii

興行通信社が発表する6月12日〜13日の映画動員ランキングで、松たか子主演の『告白』が
20万523人を動員し、2週連続トップとなった。興行収入は2億8220万7400円で、前週比104%
を記録した。公開初日2日間を上回る好成績は、口コミ効果によるものと思われる。公開初日
の5日から9日間の累計は8億9489万8500円に達し、平日でも客足があまり落ちていない。
原作の同名小説(湊かなえ著、双葉社)の文庫版も、最新6/14付オリコン“本”ランキングで
実売100万部を突破し、今年発売の文庫本で初めてミリオンセールスを達成。もはや社会
現象と言えそうだ。


11 :名無シネマ@上映中:2010/06/14(月) 18:32:55 ID:tpLdhujT
中島のヒットメーカーぷりは凄まじいな
見に来る奴の大半がブランド買いしてるだろ
映画オタク以外にもそうさせるのは凄いぞ
今回でさらにそれを強固にしただろうし

12 :名無シネマ@上映中:2010/06/14(月) 18:52:42 ID:SKcl8Und
前週比100%越えとか滅多にないぞ

13 :名無シネマ@上映中:2010/06/14(月) 18:54:32 ID:ZbjUlDok
>>1乙ょ♪
告白神

14 :名無シネマ@上映中:2010/06/14(月) 18:55:53 ID:KU9ZXHab
糞映画

15 :名無シネマ@上映中:2010/06/14(月) 19:06:31 ID:XZCkHM1e
松たか子がファミレスから出て泣き崩れた場所の何も無さ過ぎ感が凄いね。ゾッとする場所だわ。

16 :名無シネマ@上映中:2010/06/14(月) 19:27:29 ID:yTOLL7Rf
V2おめでとう!

17 :名無シネマ@上映中:2010/06/14(月) 19:46:31 ID:4lH4Eb1v
絶好調どっかーん

18 :名無シネマ@上映中:2010/06/14(月) 19:46:45 ID:3hxMsNOE
これだけヒットするのに比例して、生理的に合わない人も多くなるだろうな。
作風好きな人は終始釘付けだろうが、合わない人は拷問みたいなもの。
青少年への悪影響も懸念され、更にアンチも増えそうな予感。

19 :名無シネマ@上映中:2010/06/14(月) 19:59:34 ID:u0uQcR7L
原作本も最初は好意的な感じがだんだん賞をとるようになって
なんでこんな本がって批判的なレビューが目立つようになった気がする

20 :名無シネマ@上映中:2010/06/14(月) 20:14:33 ID:yTOLL7Rf
9日で9億弱ってすごいな。

21 :名無シネマ@上映中:2010/06/14(月) 20:15:17 ID:CCA6PO+e
AとBそれぞれの母の描かれ方が対照的で良かった。
A母は棒読みっぽいトーンだったから虐待シーンの声荒らげるとことか怖かった。
嫌われ松子のAV女優の人と似てると思ってたら中の人全く別人だった。

22 :名無シネマ@上映中:2010/06/14(月) 20:17:06 ID:3hxMsNOE
自分は『松子』も大好きな作品なんだが、この『告白』も万人受けする映画だとは思えないな。
所謂根暗な映画ではないだろうか?明るい性格の人には合わないと思う。


23 :名無シネマ@上映中:2010/06/14(月) 20:20:23 ID:Bx6BWU1H
これ見た後でDVDレンタルの僕の初恋を君に捧ぐ見ると
心が洗われた気分になるよ。











なーんてね!

24 :名無シネマ@上映中:2010/06/14(月) 20:51:57 ID:CqHmfB8p
>>22
下妻のオーディオコメンタリーで監督友達いないでしょ?って突っ込まれてたなw

25 :名無シネマ@上映中:2010/06/14(月) 21:37:06 ID:4lH4Eb1v



26 :名無シネマ@上映中:2010/06/14(月) 21:41:26 ID:y+ZaRpqw
松がファミレスから出てきて泣き崩れた後の「くだらない…」はグッときた。
でも全体的に小説の方が細かくかかれていて好きかな。
「中絶は殺人です。」のセリフも映画に欲しかった。

27 :名無シネマ@上映中:2010/06/14(月) 22:06:49 ID:4j/Fqt/U
原作もイマイチだけど、映画も駄目だね。
高評価してる人の気が知れん。
人それぞれ感じ方が違うと言っちゃえばそれまでだけど。
役者の演技は良かったです。

28 :名無シネマ@上映中:2010/06/14(月) 22:09:35 ID:Gm7c64F3


    
         必死 wwwwwwwwwwww








29 :名無シネマ@上映中:2010/06/14(月) 22:19:19 ID:TBEMDTxW
胸くそ悪くなりました


見なきゃよかった

30 :名無シネマ@上映中:2010/06/14(月) 22:22:28 ID:wSwOBszy
「なーんてね」が流行語大賞になりそうだね。



















なーんてね

31 :名無シネマ@上映中:2010/06/14(月) 22:33:36 ID:7NUnbQm+
胸くそ悪くなりました


見なきゃよかった





なーんてね

32 :名無シネマ@上映中:2010/06/14(月) 22:39:39 ID:WkcjOJ6i
なーんてね、なーんてねってうるさいよ









なーんてね

33 :名無シネマ@上映中:2010/06/14(月) 22:40:11 ID:mxhIH1KT ?2BP(0)
今週末もう一回見に行こうと思う

34 :名無シネマ@上映中:2010/06/14(月) 22:42:12 ID:jisSXMQo
ファミリーレストラン バン・ビ

http://www.tochinavi.net/spot/home/index.shtml?id=2605

ハンバーグおいしいよ
近場のひとはどうぞ


35 :名無シネマ@上映中:2010/06/14(月) 22:57:11 ID:X24PAG16
な〜んでか!

36 :名無シネマ@上映中:2010/06/14(月) 22:57:53 ID:drZV78u7
胸くそ悪くなるし、何の救いもないし、絶望的な話。
(ハッピーエンドならいいってわけじゃないけど…)
森口が復讐を遂げてめでたし、でもないし、ABはまともに更生しそうもないし…。

生徒は内面では苦悩して、なんて描き方はせず、
薄っぺらくアホっぽく描けば描くほどリアルなのが怖いw

37 :名無シネマ@上映中:2010/06/14(月) 23:13:18 ID:Drc1Y8u/
冒頭、学校の屋上に呼び出されて野球ボール投げつけられてた子はなんだったの?
雨に打たれるシーンとか、意味ありげだったけどよくわからなかった。

38 :名無シネマ@上映中:2010/06/14(月) 23:17:37 ID:loY62uT/
しかし爆弾と判っていて、母親の所に置いてきて実際に爆発していたら
森口も罪に問われるよな

39 :名無シネマ@上映中:2010/06/14(月) 23:47:03 ID:J1ji9H+4
やっとスレも落ち着いてきたのかな?
昼休みにちょっと寝たら、夢で森口がファミレスで笑ってるシーンが出てきて怖かった。

40 :名無シネマ@上映中:2010/06/15(火) 00:04:53 ID:cwY6Bb+Q
森口「これが私の復讐・・・」

杉下右京『この世に消えてしまっていい命など一つもないんですよ、貴方は教職者でしょう
       恥を知りなさい・・・プルプルプルっ』

相棒 THE MOVIE 2 -告白-


終劇

41 :名無シネマ@上映中:2010/06/15(火) 00:42:39 ID:I7674rRF
>>37
いじめられっ子。
2学期になり、少年Aがいじめられるようになると元のいじめっ子と仲良くなり、いじめ側に回った。
だが少年Aへのいじめがやむと、またいじめられるようになった。
いじめられっ子もいじめっ子に回るというよくありそうな話。

>>38
前スレでも何度か話題になったけど、ばれたら罪になるだろうね。
ただ森口は自分のやってきたことを全て自分から明かしまくっている。
罪に問われようが全く気にしないだろうね。桜宮も娘も失った今では。

42 :名無シネマ@上映中:2010/06/15(火) 01:01:41 ID:3+qqIAoe
糞映画

43 :名無シネマ@上映中:2010/06/15(火) 01:05:22 ID:LZOD4s8T
この映画リア充はどう見る?
何だかんだ言って復讐は良くない、みたいな?

44 :名無シネマ@上映中:2010/06/15(火) 01:06:48 ID:nfpvP78v
見事に復讐したな、快感、オタク&ヒッキーざまみろ、みたいな。

45 :名無シネマ@上映中:2010/06/15(火) 01:22:06 ID:I7674rRF
前スレ>>883,
鼻血には意味があるだろうが、それがHIVであると断定する根拠は?

>>人殺しが公になった時点で愛してくれるとも思えん、
子供が人殺しでも愛する親は現実社会にもいるでしょう。
少年Bの母親も、息子が罪を犯しても愛してくれたしね。
さらに森口の視点で母親が愛しないことが確信できることが必要であるが、
森口が母親にあって話したのは僅かな時間。
それで確信に至るのは難しいだろうね。

前スレ>>893
少年Aが、たとえ母親に会えたとしても天才科学少年でなければ価値が無い、
と森口が確信するのは難しいだろうね。森口が得た情報で。

爆破がブラフだとしたら、結局、少年Aがハッピーになるだけの結末が起こる可能性は十分にある。
そんな状況で森口がブラフを言うとは考えにくいよ。森口の立場で考えれば。
監督と松たか子たちが、「森口の行為は復讐だったのか」と議論するまでもなく、復讐にはならない。
破滅させた少年Bと理由もなく対応が大きく変化することになってしまう。
無関係のウェルテルが破滅する可能性もあったのに森口は気にせず。なのに当事者の少年Aには優しい対応となってしまう。
(森口が追い詰めて少年A、Bが自殺したら、ウェルテルのダメージは非常に大きいだろう)

46 :名無シネマ@上映中:2010/06/15(火) 01:27:25 ID:CyCNTaG6
昨日2回目観てきた。

「わたうさちゃん」グッズ、結構細かいところまで
作り込んでるのに気付いたw

47 :名無シネマ@上映中:2010/06/15(火) 01:30:45 ID:2XcK6Auv
>>19
そりゃ小説は、最初は「新人作家のデビュー作」だったからだろ。
新人の処女作と考えれば悪くはない。
ところが途中から「大傑作」扱いになっちゃったので、
「この糞小説のどこが大傑作なんだ金返せ!!」みたいになるわな。
映画も先入観なく見れば十分良い出来だが、
「今年No.1映画!!」などというふれこみになっしまったら
「どこがNo.1映画じゃ糞がぁああああ!!!」みたいな感想は出てくるわな。
ハードル上げればそうなるのは普通の話。

48 :名無シネマ@上映中:2010/06/15(火) 01:31:29 ID:RV9qSe2a
キモい映画だったけど美月ちゃんはかわいかったな
一服の清涼剤っていうか

でも単なるグロ映画だよねこれって

49 :名無シネマ@上映中:2010/06/15(火) 01:35:21 ID:XLxqboSI
松たか子と木村よしのすごかった
もう二度とブスとか言いませんごめんなさい

50 :名無シネマ@上映中:2010/06/15(火) 02:12:47 ID:LQHA1uB7
>>45
実際に爆破させたと思う人はそれでいいじゃない。
爆破させてないとも考えられるように作ってあるんだから(原作者も監督もラストは見る人に委ねるって言ってる)
見る人によって見方によって違ってくるんだよ。


51 :名無シネマ@上映中:2010/06/15(火) 02:51:49 ID:xdEbjJR7
>>45
復讐=少年Aの願いをかなえないこと と考えるからだめなんじゃない?
少年Aが何を望んでいようと、あまり重要じゃない。
森口の復讐は、同じ痛みを経験させること。たとえ、脳内であろうとね。
Bは追い詰められ、結果的に愛する人が死ぬ痛みを体験。
Aも、脳内で爆発が起こってしまった。
森口の告白(現実であるとは限らない)が、少年の中ではありのままの現実となった。
疑う隙もないほどまでにね。
それに伴って、HIV混入の件まで現実味を帯びてくる。
視覚的に分かりやすくする為に鼻血のシーン。
鼻血がなかったら、本当に痛みを感じているのか、森口の告白を信じこんだのか、
視覚的には分からないよね。嘔吐のふりなんてやってた少年なんだから。

映画では、ラストに爆発をぼかしたため、森口も当初の計画からはずれ、
本当の意味でダークサイドに堕ちた可能性はある。
人生の教育者の道を選んだか、復讐の鬼に変貌したかは誰も分からない。

もちろん最初から、森口は愛する人を殺すことだけを目的としていることだってありうるわけで。
その場合は、容赦なく爆発させるだろう。

52 :名無シネマ@上映中:2010/06/15(火) 06:56:32 ID:cZKVdxo5
根暗映画なんだけど
オタクの妄想的な暗さなんだよなぁ
狭い漫画的な空想世界での人間の暗さ的な

アメリカ映画の「プレシャス」も虐待とかレイプとか扱ってた反吐が出るような暗い映画だったけど
なんかやっぱりちょと違うんだよね


53 :名無シネマ@上映中:2010/06/15(火) 07:08:06 ID:lpqBqqDt
精神的に成熟度が低い輩ほど、こうであるに違いないと断定してるみたい。
内向的で根暗な輩が絶賛?ちなみに私は絶賛!
でも断定はしない。


54 :名無シネマ@上映中:2010/06/15(火) 07:37:54 ID:lpqBqqDt
作品の出来がどうだったとかではなく、自分はどう思うって意見なんだよね。


55 :名無シネマ@上映中:2010/06/15(火) 08:51:46 ID:8+GKPMVH
>>54
評論家じゃないんだから
映画の観方はそれが正しい

56 :名無シネマ@上映中:2010/06/15(火) 09:07:01 ID:lfzrZw2r
>>48
そうグロっぽいホラーも混ざってる
そういう趣味の人にはいい映画だな

57 :名無シネマ@上映中:2010/06/15(火) 09:23:49 ID:A4Cts493
テンプレ貼れよ


・あの生徒役は誰ですか→パンフ買え。もしくはここでも見とけ。 http://kokuhaku-shimasu.jp/urakokuhaku/index.html

・なんで鼻血出してたんですか?HIVがやっぱり陽性だったんですか? →んなわけない。
例え感染していてもすぐには発症しない。
そもそも本当に感染血液を牛乳に混ぜていたとしても、飲んだところでほぼ感染確率ゼロ

・本当に爆発したんですか→ご想像におまかせします

・「なーんてね」はどういう意味ですか→自分で考えましょう

・あの曲はなんですか →サントラはBoris、メインテーマはRadioheadの「Last Flowers」、
ダンス曲はKC and the Sunshine Bandの「That's the way (I like it)」

・冒頭、屋上でいじめられてたのは誰ですか?→いじめられっこという記号。
Aがいじめられ始めるといじめる側にまわっていた。


58 :名無シネマ@上映中:2010/06/15(火) 09:40:06 ID:lfzrZw2r
  ♪ ガンバレ に〜ぽん ガンバレ に〜ぽん ばんざ〜い
  ;;"~'゙;; .∧_∧ ;;"~'゙;; ;;"~'゙;;. ∧_∧ ;;"~'゙;;;;"'~'゙;;. ∧_∧ ;;"~'゙;;
  ミ,,,_,,,ミ( ・∀・ )ミ,,,_,,,ミミ,,,_,,,ミ( ・∀・ )ミ,,,_,,,ミミ,,,_,,,ミ( ・∀・ )ミ,,,_,,,ミ
     \    /      \    /      \    /
      |⌒I、│        |⌒I、│       |⌒I、│
     (_) ノ          (_) ノ       (_) ノ
        ∪           ∪              ∪


59 :名無シネマ@上映中:2010/06/15(火) 09:43:30 ID:P7CTPJTm
二回目見に行ってくる

60 :名無シネマ@上映中:2010/06/15(火) 10:21:58 ID:Sqm4oQni
最近の犯罪に多い「自己顕示欲のため」「ただ死刑にしてほしいから」とかの理由で、
「相手は誰でもよかった」と言って、自分の大切な人を殺されてしまった人の
無念や悔しさについては、皆さんどう思いますか?
しかも、その相手にまったく罪の意識がなかったとしたら…。
この作品は、そんな人間を生んでしまった社会を批判しているのでは
ないでしょうか?
無軌道な生徒たち、自分の子どもを捨て自分の生き方を優先した少年Aの母親
一見愛しているようだが、実は溺愛する自分を愛している少年Bの母親
上っ面だけで物事の本質が見えないウェルテルなどは、
これからもそのような犯罪は増えていくよとの暗示ではないでしょうか?

61 :名無シネマ@上映中:2010/06/15(火) 10:33:52 ID:q17WbnAJ
中島早く新作作れ

62 :名無シネマ@上映中:2010/06/15(火) 10:48:19 ID:S0qPI5Mu
たかこが泣いてたのはなんで?
復讐を続けるべきか迷ってたから?

63 :名無シネマ@上映中:2010/06/15(火) 10:51:12 ID:L5GjGDVH
>>62
俺もそこはなにげに不明だった

読み手判断なのだろか

64 :名無シネマ@上映中:2010/06/15(火) 10:53:20 ID:JQ/0Rymi
母性。

65 :名無シネマ@上映中:2010/06/15(火) 11:04:57 ID:d3QqiAEY
その瞬間だけ人間に戻ったんじゃないかな。

66 :名無シネマ@上映中:2010/06/15(火) 11:10:55 ID:6vG7GRFR
桜宮先生は過去にお付き合いしてた人に自分がHIVに感染していたことをちゃんと連絡したのだろうか

67 :名無シネマ@上映中:2010/06/15(火) 11:30:42 ID:q17WbnAJ
森口はモンスターではないと言うのが監督、松子の解釈だし
復讐を誓っても、悪人には成り切れないという事らしい。
だから、途中でも泣くし、最後も泣いてしまう
ま、CUTのインタビューでも読めば

68 :名無シネマ@上映中:2010/06/15(火) 11:46:50 ID:Sqm4oQni
>>67
森口先生がやり過ぎ、ただの復讐鬼ってのもいるが、
自分は愛する娘を失った無念と犯人への憎しみ、
少年A、Bに更生させたいという教育者としての思いで
揺れ動いていると思った。
ただの復讐鬼であるなら、少年A、Bの家族を殺してから、
その後に命乞いする本人たちを殺せばいいだけ。
自分の手を汚さないって考えはなかったと思います。
でなければ、エイズや爆弾の一件を生徒たちに告白する
必要はなかったと思う。

69 :名無シネマ@上映中:2010/06/15(火) 11:49:43 ID:/xtF+kQt
下妻 6億
松子13億
パコ24億

中島監督はメジャーデビュー以来、興収を倍々ゲームで増やしている
このパターンで往くと、今回は50億円近辺まで行くかも。


70 :名無シネマ@上映中:2010/06/15(火) 12:06:12 ID:6dvAy+Bd
観てきた……『リリィシュシュの全て』に匹敵する衝撃…。

陰欝とした空気感、最後に散らばっていたピースが合わさっていくカタルシス…


好きだけど人には勧めたくない…そんな感じ……。
今年観た中でNo,1だ。

71 :名無シネマ@上映中:2010/06/15(火) 12:11:40 ID:2xfCnl0b
自分も昨日見てきた
一週目より伸ばしたというのを見て興味もった

陰惨な話なのに映像が綺麗だから、
見終わったあとにあまり不快感が残らないね
ラストの森口先生の表情がいいなと思いました


72 :名無シネマ@上映中:2010/06/15(火) 12:12:51 ID:mI0alRa/
本当は復讐なんかしたくないように見えた。

2つの感情って人間にはあるよね、

73 :名無シネマ@上映中:2010/06/15(火) 12:24:34 ID:J+dWugVf
ユーモアが散りばめてあるし
道徳的でないように見えて
正当性があり因果応報だったりするから
見終わったあとにスッキリする

そういう部分が少ないオールドボーイを映画館で見たとき、
うげーってなったからね
これも面白かったけど

74 :名無シネマ@上映中:2010/06/15(火) 12:25:16 ID:lpqBqqDt
あくまで私見ですが、この映画観て少年A、Bに対してざまあみろと思うのも、森口先生やり過ぎと少年たちを擁護する考えも危険ではないだろうか?
もやもやした気持ちになり、どうしてこんな事になったんだろうと思いを巡らすのが、健全な感想ではないだろうか?

75 :名無シネマ@上映中:2010/06/15(火) 12:29:19 ID:L5GjGDVH
桜宮先生とやらは自分がゴムなしで遊んどいて
教育をよく語れるわなw

アフリカでHIVの感染が広がっているのは
正しい教育がなされていない事が一番の原因だったりするんだが

76 :名無シネマ@上映中:2010/06/15(火) 12:56:04 ID:fpOofMZL
注射器の使い回しでも感染するよね。

77 :名無シネマ@上映中:2010/06/15(火) 13:16:11 ID:yiZZONy0
こう考えるのが健全、なんて気持ち悪い言い方。

78 :名無シネマ@上映中:2010/06/15(火) 13:26:23 ID:r3SZnEK4
映画のチラシとかに載ってるキャッチフレーズが
「先生の娘を殺したのは誰?」
なんだよね、デザインも集合写真だし。
だからか、推理物と勘違いしてる人が周りに多い

「思ってたのと違った」って感想は何だか残念だけど
スクラッチ削って犯人を当てたら割引…みたいなキャンペーンもTSUTAYAか
どっかでやってたみたいだししょうがないのか?

79 :名無シネマ@上映中:2010/06/15(火) 13:43:34 ID:2UgNy/N4
これから見に行こうと思ったが
このスレでお腹いっぱいになっちゃった

80 :名無シネマ@上映中:2010/06/15(火) 14:11:29 ID:yZR2NX7H
観てきた
スゲー面白かったけど何だか寸止めされた感じがした
ファミレスで淡々と喋った後、雨の中で泣き崩れる先生が凄い良い

ガンツでもこれぐらい復讐劇をやりゃいいのに日テレは金に目が眩んだな

81 :名無シネマ@上映中:2010/06/15(火) 14:51:36 ID:nRk4O6rQ
プールに子供くらいの重さが落ちたら
音で誰かしら気づくと思うんだが

82 :名無シネマ@上映中:2010/06/15(火) 16:07:03 ID:6dvAy+Bd
この映画を観て何か小説『そして粛清の扉を』(教師がある理由で次々と生徒を“粛清”していく話)を映像化して欲しいと思った……。

83 :名無シネマ@上映中:2010/06/15(火) 16:09:34 ID:WgOKjyY3
ぼくのなつやすみ3 special content 「あの夏にー」
演出:中島哲也
http://www.youtube.com/watch?v=VuSpam4xd6c

84 :名無シネマ@上映中:2010/06/15(火) 16:41:35 ID:vaNs0CCO
口外したら少年Cってメールが森口だったら怖いなあ

85 :名無シネマ@上映中:2010/06/15(火) 16:44:58 ID:VqcWbV6P
>>84
ああそれありえるな・・・

86 :名無シネマ@上映中:2010/06/15(火) 17:38:16 ID:i9mRlrbb
>>84
最後に非通知で修哉に電話してるだろ。
あの描写からその可能性は十分アリだと思う。


87 :名無シネマ@上映中:2010/06/15(火) 17:40:47 ID:t84UafOo
当人以外の周囲が被害者となるってのは女の復讐のやり方だな。

野郎でも、外道なら、そうしそうだが。

88 :名無シネマ@上映中:2010/06/15(火) 17:46:42 ID:5lEyq+I2
まぁ女ウケする映画かなと思った

一緒に見に行った彼は
「中学生と松たか子のナルシズムな自分語りが痛くて長い」
と不評だった


89 :名無シネマ@上映中:2010/06/15(火) 18:13:56 ID:ZJwljbVO
この映画のように人の死を学校を舞台にしたエンターテイメントにし、
近頃の幼稚な高校生などに見せると、真似する奴が出てくる。
このような映画に多くの人間が見に行き、絶賛すること自体が異常。

90 :名無シネマ@上映中:2010/06/15(火) 18:14:59 ID:cwTVRGFz
高1女子同級生刺すニュースで、昨日告白見たから
現実にこういう事あって何か怖い。
しかし、
告白見た後のもやもや感は何だ。また見に行こうかな。

91 :名無シネマ@上映中:2010/06/15(火) 18:33:52 ID:xX7ac15w
意外と評価高いな。
俺はあんまりおもしろくなかったけど。
原作読んでたからオチを知ってたていうのもあるかもしれないけど。

92 :名無シネマ@上映中:2010/06/15(火) 18:39:16 ID:TyQ5YUNA
オチとか言ってる時点でw

高1女子怖すぎ
うるさいから刺すって何だよ

93 :名無シネマ@上映中:2010/06/15(火) 18:42:11 ID:cu7NUho2
>>89
この映画観て、俺も真似して人を殺そうなんて思う奴はいないと思うけどな
思春期特有のナルシズムを全否定して、どん底に突き落として終わる映画だし

94 :名無シネマ@上映中:2010/06/15(火) 18:46:44 ID:CPce5tGS
久しぶりに邦画みにいったけど俺には爆弾爆発ババーンヒャッハーハリウッドの方がいいなw考える考えないとかはまああんまないんだけど陰湿でたまにでいいやという感じ

95 :名無シネマ@上映中:2010/06/15(火) 18:51:45 ID:cwTVRGFz
>>92

本当に怖い。
恐らく影でいじめみたいな事
あったのかもしれないけど、
告白見た後だから
考えさせられる物がある。

96 :名無シネマ@上映中:2010/06/15(火) 19:10:56 ID:d0EGpmxC
これもドラマ化しそうだな
ださい演出、テレビ向けに改悪された脚本という劣化版として

97 :名無シネマ@上映中:2010/06/15(火) 19:33:03 ID:W8ZFKOkt
作品の性格からして地上波ドラマとか無理だろ

98 :名無シネマ@上映中:2010/06/15(火) 19:41:17 ID:ApQkAQZR
おまえの席、ねえからっ!

99 :名無シネマ@上映中:2010/06/15(火) 19:42:15 ID:q17WbnAJ
ドラマに出来るぐらいだったらこの映画にテレビ局が絡んでいるだろ
中島哲也なんだから

100 :名無シネマ@上映中:2010/06/15(火) 19:45:19 ID:UYrVYr9m
復讐劇が大好きで、中島哲也監督ファンの俺はとても楽しめた。
ただ、先生が話しているのに落ち着きなく好き勝手なことをしている生徒たちが見ていてイライラしたし、違和感があった。
いかにもごくせんのヤンクミのクラスのような感じだったけど、今時はあれが割と普通の光景だったりするの?
問題児ばかり集めたクラス、という設定なら納得なんだがそういう設定でもないようだし。


101 :名無シネマ@上映中:2010/06/15(火) 19:49:31 ID:yZR2NX7H
>>100
>ただ、先生が話しているのに落ち着きなく好き勝手なことをしている生徒たちが見ていてイライラしたし、違和感があった。
まぁ、映画だからそこは誇張表現しないといけないんじゃないかな

女ならではの復讐方法だから男ウケはあんましないと思うわ
男ならダイモンズのヘイトかガンツの西くんみたいになる

102 :名無シネマ@上映中:2010/06/15(火) 19:52:44 ID:Jkg8KH2f
今日観てきたよ
いやー面白かったわ
えぐいと聞いてたけどなるほどと

103 :名無シネマ@上映中:2010/06/15(火) 19:53:16 ID:/yHezImV
GANTZの西君の方が酷いことされたよね

104 :名無シネマ@上映中:2010/06/15(火) 20:08:09 ID:Jkg8KH2f
パチンではなくドッカーンっていう松に鳥肌立った
あと最後のなーんてねが教育者として更正させたい思いとただ単に復讐したかったって思いを
表現しててうまいなと思った

105 :名無シネマ@上映中:2010/06/15(火) 20:13:50 ID:CPce5tGS
ドッカーンてパチンみたいに静かに言うと思ったら違った。

106 :名無シネマ@上映中:2010/06/15(火) 20:54:36 ID:SGNimDqf
ビート涙目w

107 :名無シネマ@上映中:2010/06/15(火) 21:00:06 ID:05ZrZuus


「人孤ロししネ」

108 :名無シネマ@上映中:2010/06/15(火) 21:05:02 ID:smaaKLoJ
直立姿勢のまま子供を抱きかかえ、反動付けて前方に投げきったBの背筋力はスポーツ選手並だ

109 :名無シネマ@上映中:2010/06/15(火) 21:24:51 ID:WpPnr2I8
>>100
ああいうHR的な、先生が自分語りする系の時間(道徳とか倫理とか)は煩くなる。
現役じゃないから今はどうか知らないけど。

110 :名無シネマ@上映中:2010/06/15(火) 21:50:20 ID:Cnv/yVB7
>>108
森口の娘って3歳か4歳だっけ
だとすれば体重は10kgくらいはあるよね

111 :名無シネマ@上映中:2010/06/15(火) 21:57:17 ID:yetY87/q
>>100
マジであんな感じ
反抗してとかじゃなくただただ集中力がない

112 :名無シネマさん:2010/06/15(火) 22:04:46 ID:q1iMf29I
>>100
学習院初等科が学級崩壊と言われるぐらいだから・・

113 :名無シネマ@上映中:2010/06/15(火) 22:37:48 ID:AaP4piZx
>>96 >>97
もし、テレビドラマ化するんだったら、かなりの部分を変更しなきゃいけないだろうね。
HIVじゃなくて架空のウイルスにするとか、
Aと美月の恋愛話をふくらませるとか、
美月もBママも死なないようにするとか。。。。


114 :名無シネマ@上映中:2010/06/15(火) 22:42:41 ID:RNcOY/n6
ABではなくそのまわりの罪のない大人が復讐のとばっちりを受けた
話だよね?

115 :名無シネマ@上映中:2010/06/15(火) 22:48:01 ID:/BQAZNTY
これは何を伝えようとしてる映画なんだ?
普段こういう映画見ないから全く見方がわからなかった。
別にストーリーで「この先どうなる!?」って映画でもないだろうし、
各々の告白って見せ方とラストの「なーんてね」ってセリフに主題あるんだろうけどわからん。
特にそういうものはなく、あの世界観とストーリーを「へぇ・・」って見るものなのかな。

116 :名無シネマ@上映中:2010/06/15(火) 22:54:34 ID:RNcOY/n6
つかABが周りの人が死んでもそれに苦悩する性格じゃなかったら(その可能性高い)
何の復讐にもなってない気がするんだが。



117 :名無シネマ@上映中:2010/06/15(火) 22:54:37 ID:J+dWugVf
見方ってw
町山のアホ信者か?w

118 :名無シネマ@上映中:2010/06/15(火) 22:55:23 ID:q17WbnAJ
>>115
一つ聞きたいけど、映画って何かを伝えないといけない。メッセージ性というものを含めないといけないと思っているのか?
普通に二時間面白いだけのエンターテイメントじゃダメなのか?
あなたがエンターテイメントとして面白くないと思ったのなら、そりゃしゃあないが
面白くなかったと書けばいいのに
何を伝えようとしているかわからないとか意味わからないんだよ

119 :名無シネマ@上映中:2010/06/15(火) 23:05:09 ID:usX7nNfK
面白かったけど、リアリティのないファンタジー映画って感じだった。
ただよく出来てるとは思う。
役者の演技もよかった。
まあリアリティを求める人はダメな映画だろうな。

120 :名無シネマ@上映中:2010/06/15(火) 23:05:58 ID:2h1x6eqA
>>116AとBの性格と家庭環境よく調べた上での告白→復讐劇に思えたけどな。
(そこまで思惑通りにいかないだろうwというツッコミは置いといて)


121 :名無シネマ@上映中:2010/06/15(火) 23:09:27 ID:/BQAZNTY
>>118
いや、別にメッセージ性とかそういうのはどうでもいいんだけどさ。
見方ってそういう意味じゃなくて、皆どういう楽しみ方してるのかなと気になった。
それがわからんのに面白くないって言うのも狭量かなと思って。
そういう風に見れば確かに面白いと思うかもしれんし。

122 :名無シネマ@上映中:2010/06/15(火) 23:10:51 ID:HWk5Sbh4
金払ってドンヨリした気分になってアホらしい。
ヌケが悪いんだよこの監督。

123 :名無シネマ@上映中:2010/06/15(火) 23:13:15 ID:2xfCnl0b
映画って受け取り手によっていろんな解釈があっていいと思うよ


124 :名無シネマ@上映中:2010/06/15(火) 23:23:53 ID:RuUqCoCr
公式サイトクソ重いな
昨日は軽かったのに

125 :名無シネマ@上映中:2010/06/15(火) 23:25:36 ID:usX7nNfK
Aの親指と人差し指の付け根に痣があったのが今だに謎なんだが。
あれはなんだったんだろう

126 :名無シネマ@上映中:2010/06/15(火) 23:37:46 ID:By645ao1
最後の電話かける所
森口はAの電話番号どうやって調べたんだろう
Aはこの計画の為に新しく携帯契約したんだよね?
教えて下さいエロい人

127 :名無シネマ@上映中:2010/06/15(火) 23:38:37 ID:o6ublluA
2週目の一位なのか。すごいな
口コミで広がったのかも知れないけど、これって人に勧めるの戸惑うよなぁ

128 :名無シネマ@上映中:2010/06/15(火) 23:40:08 ID:Cnv/yVB7
>>121
面白くなかったのならそれでいいと思うが

129 :名無シネマ@上映中:2010/06/15(火) 23:41:14 ID:9FPQNcej
>>119
 もともと、語っている告白の内容が実は嘘だったら面白い
みたいな感じから映画を作ろうと思ったらしいし

130 :名無シネマ@上映中:2010/06/15(火) 23:48:01 ID:vR1nanoz
>>126
新しく契約した電話は爆弾の方じゃなかったっけ?

131 :名無シネマ@上映中:2010/06/15(火) 23:53:54 ID:yT5VZZYg
見にいくか迷う
下妻が面白すぎて松子とパコ見にいったけど肩透かしくらったからなあ

132 :名無シネマ@上映中:2010/06/15(火) 23:54:33 ID:WB34s8mc
告白も嫌われ松子も
『親に愛されない、家庭環境が悪いと歪んだ人生になる』
(おおまかに言えば)

ってゆうメッセージあると思う。
私は好きだよコレ。

133 :名無シネマ@上映中:2010/06/16(水) 00:00:04 ID:nfpvP78v
あえてメッセージを探すなら、
「若き中学生の悩みなんて、人の生命と換えられるようなものじゃないよ」ってことかな。

134 :名無シネマ@上映中:2010/06/16(水) 00:02:56 ID:jJDVEqUL
映像美と、罪悪感の未熟な少年を相手にいったいどういう完璧な復讐を
なしとげるか、を見届けることができただけで十分満足したよ。

135 :名無シネマ@上映中:2010/06/16(水) 00:06:32 ID:2UgNy/N4
なんだかんだで見てきた。
2はあるのかな?無いか。


136 :名無シネマ@上映中:2010/06/16(水) 00:15:48 ID:K5WwZpMg
ブサイクにブス、禿げにハゲ、ピザにデブ・・・



本当の事言ったら相手がブチキレて殺される・・・

137 :名無シネマ@上映中:2010/06/16(水) 00:22:27 ID:XSV2+sCH
フィクションの中にも、前半は生々しさがあって面白かった。

ただ後半はフィクション色が強くて残念。

138 :名無シネマ@上映中:2010/06/16(水) 00:26:41 ID:Q/9d6uua
>>116
> つかABが周りの人が死んでもそれに苦悩する性格じゃなかったら(その可能性高い)
> 何の復讐にもなってない気がするんだが。
森口は、自分の命すら特に惜しいと思わない少年Aについて、何か弱点を探していた。
そこで美月から母親のことを聞き、掲示板に嘘の書き込みをすることで実験してみた。
結果、少年Aが、母親のできちゃった婚の話を聞いて深く傷ついた様子を目の当たりにし、
これこそが少年Aの弱点であると確信した。
だからこそ、母親という弱点をついて復讐したんだよ。

139 :名無シネマ@上映中:2010/06/16(水) 00:38:42 ID:XSGKiLdh
Bは母親に一応刺されたけど、致命傷にはならなかったの?
結構心臓近くを深く刺された気がするけど・・・

140 :名無シネマ@上映中:2010/06/16(水) 00:40:50 ID:JT307JWn
心臓ってそんな大きくないから、あんまりクリティカルヒットしないよ
だからプロが頃すときは腹を狙う。そのほうが確実

141 :名無シネマ@上映中:2010/06/16(水) 00:47:14 ID:ZJ6YKK44
肋骨が守っているからね

142 :名無シネマ@上映中:2010/06/16(水) 00:50:51 ID:ZJ6YKK44
森口先生がファミレスで女子中学生と話してて、幼女から飴をもらって
その後道路で嗚咽して orz の姿勢になって立ち上がってバカバカシイと
言いましたが、何がバカバカしかったの?

143 :名無シネマ@上映中:2010/06/16(水) 00:52:05 ID:nJ0WCgIj
>>139
心臓に一撃で殺すのは素人には難しい
頸動脈か肘の内っ側を切った方が簡単に死ぬ

144 :名無シネマ@上映中:2010/06/16(水) 00:52:29 ID:tc8Hknqb
何をしようが帰ってこない、死んでしまった者を惜しむ気持ちかな。

145 :名無シネマ@上映中:2010/06/16(水) 00:52:56 ID:ZJ6YKK44
人はみな
孤独じゃない
ロクでもないけど
しんじよう
しあわせは
ネーバーギブアップ

146 :名無シネマ@上映中:2010/06/16(水) 00:53:24 ID:nJ0WCgIj
>>142
復讐鬼になりきれない自分がそこにいたんじゃないかな
って、観ててそうとしか受け取れないんだが

147 :名無シネマ@上映中:2010/06/16(水) 00:55:32 ID:sZyXXCBj
死ぬ事以上の苦しみを味わわせる。

復讐の醍醐味だね。

148 :名無シネマ@上映中:2010/06/16(水) 00:58:01 ID:kzaFGGn1
>>145
違う

人はみな
孤独じゃない
ロクでもない世の中だけど
幸せになろうよ
信じよう
ネーバーギブアップ

149 :名無シネマ@上映中:2010/06/16(水) 01:01:13 ID:acEU0HUX
>>138
しかし自分を捨てて幸せになって優秀な子供を優秀な夫ともに
育て母親もその子供も幸せということに嫉妬を感じていたら
母親が赤ちゃんもろとも消えることはそんなにショックだろうか。


150 :名無シネマ@上映中:2010/06/16(水) 01:01:32 ID:4qo6mSwQ
>>130
ああ、爆弾にくっつけたのが新しい携帯か!
ありがとスッキリした
自分理解力なさすぎワロタ

151 :名無シネマ@上映中:2010/06/16(水) 01:06:01 ID:acEU0HUX
これからも一緒にいてくれるわけでもない自分を捨てた母親。
そんな自分とは違って両親に溺愛されて恵まれた環境で育つであろう
優秀な弟。幸せな家族。
爆弾がなかったらあのAはそういう状況に対して死ぬほど嫉妬すると思うね。


152 :名無シネマ@上映中:2010/06/16(水) 01:08:56 ID:XSV2+sCH
俺、普通の家庭に育ってよかった。
ネグレクト受けてる子とか本当にいるからな。

根っこの部分では、この映画よりずっと深刻

153 :名無シネマ@上映中:2010/06/16(水) 01:13:17 ID:gJygiKLe
>>125
俺は母親からの虐待の痕と思っている

154 :名無シネマ@上映中:2010/06/16(水) 01:16:09 ID:gJygiKLe
>>141
刃を上に向けて胸さしたら肋骨に当たるね
腹に刃を上にむけてさしたら
横隔膜が刃を跳ね上げて致命傷になり易いらしい

155 :名無シネマ@上映中:2010/06/16(水) 02:02:12 ID:tc8Hknqb
メッセージって、「大人をなめるなよ」でいいんじゃないのw。
でも R-15 になっちゃ、そのメッセージも届かないか。

156 :名無シネマ@上映中:2010/06/16(水) 02:19:40 ID:QX2HoWvm
自分と同じくリアリティが無いって思っている人がここに居て良かった
一緒に見た人にリアリティ無いって言ったらメッチャリアルじゃんって否定されたw
演技はリアルだけど内容はエンターテイメントみたいな。
だからこそ俯瞰して見れたけど。

157 :名無シネマ@上映中:2010/06/16(水) 02:41:38 ID:HLr51qqn
荒唐無稽な内容を
視聴者に受け入れさせ、引き込むのが監督の仕事だろう
そしてそれに成功しているのが、この映画だ

158 :名無シネマ@上映中:2010/06/16(水) 03:12:38 ID:JT307JWn
>>156ではないが、そういう意味のリアリティではなくて、
ここで問われるべき「リアリティ」っつーのは、
このスレだか前スレだかで言ってたやつもいたが
リア厨が脳内妄想で考えたような「悪意」「人の心のドス黒さ」でしかない、
みたいな部分でないの。
原作自体が、まるでリア厨が書いたような小説なので、
映画がそれに引きずられてる部分はあるが。
映画はなまじ完成度が高いだけに、そういう底の浅さは気になる。
中島自らこの原作を映画化したいと切望したのか、
それとも持ち込まれた企画だったのか知りたい。

159 :名無シネマ@上映中:2010/06/16(水) 05:16:36 ID:zMFYM1zt
少年A,B の犯行動機が単なるマザコンだったのが
ちょっと肩すかしだったかな
もうちょっとひねってあると良かった

女の人が原作者だから仕方ないのかな

160 :名無シネマ@上映中:2010/06/16(水) 05:53:14 ID:oCyYJm+D
AもBも一度は森口に母性的な愛を求めてるんだよな
両方とも否定されるのだけど(A=くだらない発明呼ばわり、B=補導されても来ず)
二人が「自分を認めるやさしい母性」と「自分をしかるきびしい母性」を求めてるのも対称的
それを両方「先生はてめえらの親じゃねーんだよ」と切り捨てた森口wいや、そのとおりなんだけど

161 :名無シネマ@上映中:2010/06/16(水) 06:27:40 ID:28HBgdDu
親に普通に育ててもらえなかったので歪んでしまいました。

少年A,Bは生まれつきの異常者、じゃドラマにならないから
どうしてもそういう背景が必要になるけど、
ベタっちゃベタだったね

構成は面白いからもったいない

162 :名無シネマ@上映中:2010/06/16(水) 08:44:25 ID:FiBsknXR
実際の犯行動機ってのも、結局「自分の思うようにならない
(愛されない)からやけ」がほとんどを占めてると思う
自分は全ての狂いの理由がちゃんと安い自己愛なとこが
この映画の気に入ってるところ

163 :名無シネマ@上映中:2010/06/16(水) 08:51:47 ID:uD55gP1j
マザコンが昂じて殺人とかリアリティに欠けてるわ。

前半が良かっただけに残念

164 :名無シネマ@上映中:2010/06/16(水) 09:11:48 ID:1Jg/OUwU
期待してみたら…やっぱり所詮邦画レベルの域を脱してないな。



165 :名無シネマ@上映中:2010/06/16(水) 09:50:13 ID:zN3NlWfG
大分前に小説読んだけど、松たか子のイメージじゃないな
ごめん

166 :名無シネマ@上映中:2010/06/16(水) 09:51:57 ID:2LS6de52
少年法改正して、少年の間は保護観察処分でいいので、成人になって罪の自覚が十分にできるようになってから刑に服するようにすればいい。とこの映画を見て思った。
しかし犯人が成人になってから復讐する小説とかふつうにありそうだな。

167 :名無シネマ@上映中:2010/06/16(水) 09:59:26 ID:TiZ68/+v
TVでAKBが主役と言っていい映画と言ってた


ここはAKBヲタの集まりですか?


くさいよwwwwwww

168 :名無シネマ@上映中:2010/06/16(水) 10:03:29 ID:Mp9NBXNp
工作員の集まりだよ

169 :名無シネマ@上映中:2010/06/16(水) 10:08:12 ID:WmGzh3lt
小学生が同級生をカッターで切り殺したり、
ショタの中学生が小学生をいたずらして殺したり、
高校生がタリウムを母親に飲ませてブログで公開したり

フィクションより現実の方がヤバイねw

170 :名無シネマ@上映中:2010/06/16(水) 10:11:58 ID:/x1mnQ4b
>>159>>163
俺は逆だな、動機の単純さにこそリアリティを感じる。
まぁリアリティの根本は各自の体験に基づくから、人それぞれなんだけどね。


171 :名無シネマ@上映中:2010/06/16(水) 10:53:07 ID:iqJH/CHv
リアリティないのは狙ってやってるっしょ
独白、過去の回想、妄想が大部分を占めるし、
演出面もダンスやらせたり、ミラー、逆回しとかだし
現実とか事実とは離れたものばっか

172 :名無シネマ@上映中:2010/06/16(水) 11:03:46 ID:RxzIFJvJ
終始映像に圧倒されて見たけど、
誰一人共感する登場人物がいなくてホッとしたw


173 :名無シネマ@上映中:2010/06/16(水) 11:05:32 ID:nJ0WCgIj
>>170
うむ。
この作品はマザコンというシンプルなものが根源になってるのが作風と合わせていいと思う。
現実にもシスコンから殺人事件に発展してるし別にマザコンでもおかしくはない。

174 :名無シネマ@上映中:2010/06/16(水) 11:14:43 ID:lE3SqlxK
直くんの母親ってどこにでもいるよね。

全体を通して、母親の話に思えた。

175 :名無シネマ@上映中:2010/06/16(水) 11:31:01 ID:iHHMJbCR
ウェルテルの授業、あんなんでいいのか
隣のクラスから「うるさい」と苦情来そうなもんだが

そしてラスト、修哉の母のいる研究室を本当にドッカーンしたなら、
それを視認したはずの森口が体育館に来て「なーんてね」とやれる
時間的余裕はあるのか?

176 :名無シネマ@上映中:2010/06/16(水) 12:07:25 ID:WZVR34cM
AKBが喜んで監督と舞台挨拶していたが、病んでいる者への描写として、監督は使っていたような。
社会派というよりは、復習劇にスッキリする映画に感じた

177 :名無シネマ@上映中:2010/06/16(水) 12:13:54 ID:TQ330HtU
馬鹿だから気付かないんだよ
テレビに出られればそれでいいんだろ
早く消えてほしいな



178 :名無シネマ@上映中:2010/06/16(水) 12:38:25 ID:2ZcWKq7Y
AKBにとってマイナスイメージでしかないよなw
というかあの程度の登場で舞台挨拶っておかしいだろ

179 :名無シネマ@上映中:2010/06/16(水) 12:43:16 ID:HLr51qqn
AKBなんて一般メディアに出るだけで
何やってもマイナスイメージにしかならんよ

それでも、ごく一部のバカがハマる

180 :名無シネマ@上映中:2010/06/16(水) 13:04:09 ID:zMAHNDef
>>158
キネマに書いてあったけど、何か映画しませんか?って依頼がきて、
中島監督が「告白」を映像化したい!って言ったんだって。

181 :名無シネマ@上映中:2010/06/16(水) 13:22:34 ID:xdyXuO67
AKB×告白
大ヒット舞台挨拶ってなんだよw

182 :名無シネマ@上映中:2010/06/16(水) 13:34:55 ID:+S9/DZqh
幼い頃の修哉を叩こうと手を振り上げた時の、母親のニタッとした顔がゾッとした

183 :名無シネマ@上映中:2010/06/16(水) 13:43:13 ID:qaRhPYv8
さっき舞台挨拶のニュース見たけど、日テレのテロップの入れ方酷いな
あれじゃアキバ主演だと思っちゃうよ
アキバが出演する映画じゃなくて、アキバもだろ

184 :名無シネマ@上映中:2010/06/16(水) 13:51:45 ID:2wIkKHr5
見てきたが、なんつーか最初の先生の告白シーンで出落ちって感じだった
あとはひたすら下り坂。
いわゆる中二病の世界をリアルに描写するとこうなるのかな? とも思った。

185 :名無シネマ@上映中:2010/06/16(水) 13:52:41 ID:TC3OVJdH
>>178
どっちから提案した舞台挨拶か分からんが乗っかり方を間違えているよなあ。
監督が暗にAKB批判のために舞台挨拶をしたのら逆に凄く感じるが。

186 :名無シネマ@上映中:2010/06/16(水) 14:13:33 ID:+1GcpWdR
期待して観てきたが糞つまらんかった
原作は良いんだろうなと思った
演出が懲りすぎて役者が活きてない

何より、松たかこはやっぱり駄目だと改めて思った

187 :名無シネマ@上映中:2010/06/16(水) 14:22:35 ID:kJqiYrBd
>184
少年ABと美月はリアル中二だからしかたないけど、
松たか子とかウェルテルとか少年ABの親とかが中二病っぽいのがイタい。

188 :名無シネマ@上映中:2010/06/16(水) 14:26:22 ID:HLr51qqn
中二病って意味わかってないだろオマエ

189 :名無シネマ@上映中:2010/06/16(水) 14:31:03 ID:hgf5yvgO
中に病の本当の意味って?

190 :名無シネマ@上映中:2010/06/16(水) 14:39:39 ID:kqpFCy/P
どうみても中二病満載でしたw

191 :名無シネマ@上映中:2010/06/16(水) 15:00:59 ID:QBnXdoax
これジャンルとしてはファンタジーだよね
中島監督らしい演出でよかったと思います

192 :名無シネマ@上映中:2010/06/16(水) 15:10:01 ID:2wIkKHr5
ダークファンタジー?
ますます中二ワールドだなw

193 :名無シネマ@上映中:2010/06/16(水) 15:23:49 ID:nO2L3UTR
あなたみたいな語彙が少ない人間には便利な言葉だね>中二

194 :名無シネマ@上映中:2010/06/16(水) 15:49:24 ID:zMAHNDef
>>187
ネタに突っ込むけど、リアルでは中二じゃなくて中三だから

195 :名無シネマ@上映中:2010/06/16(水) 16:07:08 ID:ml6C53o1
個々人の自問自答的な独白から構成されるって点で、エヴァのラスト数話と被ってしまた
親子関係が軸になってるってのもね

196 :名無シネマ@上映中:2010/06/16(水) 16:23:02 ID:cMeCRv5R
さっき観て来たけどR-15指定にする程のもんじゃないな
映画としては最後が中途半端すぎて・・・なんか疲れる映画だな

197 :名無シネマ@上映中:2010/06/16(水) 16:26:22 ID:agrSQBoJ
>>100
ラジオ番組で中島監督が言ってたけど撮影時リアルにクラスの生徒役の子供たちは
落ち着き無くてあんなふうにそれぞれ勝手な事してたって。
現代の子供のリアルさを描きたかったからあえてそのまま使ったと。

198 :名無シネマ@上映中:2010/06/16(水) 16:38:02 ID:gNGhLuXq
見てきた!
ちょっと期待しすぎたかなw
でも面白かった
まあ、シュウヤやルナシー信者の子はもろ中二病こじらせとるねw

199 :名無シネマ@上映中:2010/06/16(水) 16:42:38 ID:vbq0VAbY
中二だもん。

200 :名無シネマ@上映中:2010/06/16(水) 16:44:41 ID:Y1t2a0h+
中学生のキャラクターがチープっていうかベタっていうかって感じがしたけど、
思い返してみると中学校の頃ってあんな感じだった気もする。

201 :名無シネマ@上映中:2010/06/16(水) 16:50:30 ID:Y1t2a0h+
中学生のカップルが離れに個室持ってたら普通にやりまくってたんだろうなって思うと悔しくてA自宅パートは集中して見られなかった。

202 :名無シネマ@上映中:2010/06/16(水) 16:57:51 ID:Krj8djAk
ミズキ役の女の子プロフィールによれば162センチ&40キロ でCカップもあるみたい

203 :名無シネマ@上映中:2010/06/16(水) 17:13:20 ID:Bwatz3gS
今日千円で観たけど心にすごい来る映画だ。
オールドボーイとかああいう感じのテイストだね。
内容は怨み屋本舗劇場版って感じの内容だったけどね。
バラバラにされた娘が美少女すぎるわあ。

204 :名無シネマ@上映中:2010/06/16(水) 17:31:03 ID:awuS+nLr
ルナシーのはOKなのか?

205 :名無シネマ@上映中:2010/06/16(水) 17:50:25 ID:2wIkKHr5
ルナシーってバンドがあったよな、その昔
今もやってるのかな?

206 :名無シネマ@上映中:2010/06/16(水) 18:13:17 ID:WsvVCXGo
高校生が同級生を刺した事件を知って
まっさきに告白を思い出した

207 :名無シネマ@上映中:2010/06/16(水) 18:15:17 ID:RxzIFJvJ
少年Bのインパクトについて語ろうぜ


208 :名無シネマ@上映中:2010/06/16(水) 18:30:01 ID:5jnsmZmG
美月が殺されるシーンの後で、美月が森口とファミレスで話しててちょっと混乱した
シナリオがあったら読んで確認したい
復讐はやり遂げるけどカタルシスがないというところがATGの「修羅」という映画みたいだなーと思った
修哉ママ役は最初藤井かほりって人かと思っていた

209 :名無シネマ@上映中:2010/06/16(水) 18:32:00 ID:Y1Q9rpBd
ルナシーってやっぱり河村隆一バンドを思い出すよな ふつーw

「美月」ちゃんが信者だったみたいだけど、あれだけの薬品の調達ってちょっとありえないよな〜
自殺に使えちゃうくらい劇薬ばかりだったんでしょ?



210 :名無シネマ@上映中:2010/06/16(水) 18:57:09 ID:Y1Q9rpBd
川崎ラチッタデッラ3:35の回で見てきました
おもったより面白かった〜

ただ、現実離れした爆弾とか爆破って部分だけが気に入らなかったかな。
それまでは 作品中の身近にありそうなリアリティを感じてたんだけど・・・・

シュウヤの彼女がめっちゃかわいかった。あの子は売れるんじゃないかな

211 :名無シネマ@上映中:2010/06/16(水) 19:01:19 ID:ninQ8IFD
少年Bの顔をなかなか覚えられなかった。

212 :名無シネマ@上映中:2010/06/16(水) 19:10:39 ID:Y1t2a0h+
少年Bの子って凄い小さく見えるよな。
先生の娘がポシェットをほしがるシーンの少年Bの子が小学生位に見えて数年前の回想シーンかと思った。
母親と一緒にいるみたいだったし。

213 :名無シネマ@上映中:2010/06/16(水) 19:49:33 ID:2wIkKHr5
リア厨一年生なんてあんなもんですよ

>>>208
う〜ん、カタルシスはあったと思うけどなぁ。徹底的に追い詰めていくところなんか。
自分としては、かなり胸がスカッとする映画だなというような受け取り方をしたけどw

214 :名無シネマ@上映中:2010/06/16(水) 19:53:39 ID:RxzIFJvJ
自分はAは家庭が特殊だけど、
Bはいたって普通の家庭だと思うんだよね

だから見ててあそこのうちばっか気になってさw


215 :名無シネマ@上映中:2010/06/16(水) 20:13:55 ID:EkYUUIHw
>>205
ついこないだ復活宣言来たような

ところで、原作では美月は薬使って「牛乳に血は混入されていない」と「知ってた」だが、
映画では何で少年Aの「エイズ陰性だった」に対して「知ってた」なんだ?
薬で検査確認してないよな?
単に「森口先生がそんなことするはずない」ってだけ?

216 :名無シネマ@上映中:2010/06/16(水) 20:14:29 ID:cMeCRv5R
>>214
Bの家庭が普通?
どうみても親はモンペだろ
子供が悪い事をしたとしても絶対に認めないで相手を非難するなんて終わってる

217 :名無シネマ@上映中:2010/06/16(水) 20:52:29 ID:2wIkKHr5
歪みかたでいえばBの家庭の方がオhルよな

218 :名無シネマ@上映中:2010/06/16(水) 20:59:02 ID:5oLdMVc1
Bはカスなのに2人殺してる。

Aの爆弾の威力は分からないけど、爆発させたのが朝早いから被害者少なそう。

219 :名無シネマ@上映中:2010/06/16(水) 21:02:39 ID:AANmYofm
ABの苦しみや絶望感がイマイチ伝わってこなかったから復讐の爽快感半減
他の登場人物も演技はいいんだけど、誰にも感情移入できなかった
後半特に現実感ぼやけさせるような演出が多くて、スタッフロールでは何の感慨も沸かず空虚さだけだった
復讐は虚しいですよってテーマの映画ならいいんだろうけど
原作と役者の演技のおかげで面白い映画ではあったとは思うが
後味悪いというより、後味が残らない作品だった

220 :名無シネマ@上映中:2010/06/16(水) 21:15:14 ID:RxzIFJvJ
Bが普通という書き方が悪かったかな?
いまやモンペが多いからねってこと


221 :名無シネマ@上映中:2010/06/16(水) 21:16:18 ID:dlsTJdRx
おもしろかった。
俺は、松たか子はちょっとなぁって感じだった。あれなら木村佳乃でもよかったんでないかなぁ。
後半は中学生日記HARDって感じだったかなぁ。

222 :名無シネマ@上映中:2010/06/16(水) 21:18:31 ID:cMeCRv5R
>>220
モンペが多いから普通という考え方がアンタ終わってるよ

223 :名無シネマ@上映中:2010/06/16(水) 21:27:20 ID:ou0fX2Pw
どうでもいいが、Bは正当防衛だから逮捕はないだろ。

224 :名無シネマ@上映中:2010/06/16(水) 21:32:33 ID:oWRF1kXW
正当防衛かどうかを判断するのは裁判所
警察の仕事じゃねーよ

225 :名無シネマ@上映中:2010/06/16(水) 21:37:33 ID:wRDJW1zs
森口の子をプールに投げ入れて殺してるから
それを自白すれば逮捕だろ。


226 :名無シネマ@上映中:2010/06/16(水) 21:39:16 ID:Y1Q9rpBd
とりあえずBの悪いところは「A」に
「何もすることの出来ない半端者」って罵声を浴びせられたから
見返してやろうとして 娘が電気ショックでは死んでおらず
助かったのを知っていながら溺死させた。

母親に殺されかけたけど過剰防衛でオーバーキルしちゃったことなんじゃなかったっけ

227 :名無シネマ@上映中:2010/06/16(水) 21:47:46 ID:oWRF1kXW
自白とか関係なく、正当防衛か過剰防衛かだかも関係なく、
それを判断するのは警察の仕事じゃねーだろ、と言ってんのに。
>>223だの>>225だのみたいなレベルの連中がこの映画褒めてるのかよ('A`)

228 :名無シネマ@上映中:2010/06/16(水) 21:48:41 ID:s1E0SrVe
予告は滅茶苦茶面白そうなんだけどなぁ

229 :名無シネマ@上映中:2010/06/16(水) 21:58:17 ID:Y1t2a0h+
予告見た印象では、先生が独白でひたすら推理していく安楽椅子探偵モノかと思ってた。

230 :名無シネマ@上映中:2010/06/16(水) 22:09:00 ID:ihwB0S+G
中学生としての生々しさでは『リリィシュシュのすべて』のほうが上だな。告白は最初のホームルームでいつまでも騒ぎすぎ。普通もっと妙な空気で静かになるだろ。
でもおもしろかったけどね。

231 :名無シネマ@上映中:2010/06/16(水) 22:21:25 ID:gNGhLuXq
>>219
わかる
やっぱりシュウヤの動機がそこまでしっくり来なかった
母親に気付いてほしいってだけで、あんなに軽く人殺そうとするのか?
そのわりに後半のシュウヤはやけに子供っぽいというか、人間ぽいというか、素直?というか…
そこに違和感を感じた
まあ母親に関わることとなると冷静じゃいられなくなるってことなんだろうか

232 :名無シネマ@上映中:2010/06/16(水) 22:23:40 ID:WsvVCXGo
>>231
後半のシュウヤは本人の告白だから子供っぽく見えるのは当たり前じゃね?

233 :名無シネマ@上映中:2010/06/16(水) 22:24:39 ID:zRXLczLi
台詞聞き取れないところがあったから今度は字幕付きで観るかな

234 :名無シネマ@上映中:2010/06/16(水) 22:28:49 ID:8yfVlSy3
>>231
隣でうるさいと言うだけでクラスメートを刺す馬鹿女子高生もいるのに
動機が納得出来ないも糞もねえな
どんな動機なら小さな女の子を殺すことも仕方ないと納得するんだ
性的な犯罪なら納得か?

235 :名無シネマ@上映中:2010/06/16(水) 22:30:12 ID:q6gl6baK
クールで頭が良くてかっこいい殺人犯人だったのが、
「ママー、ママー」とか言いだしたら興ざめになるに決まってるよね。

236 :名無シネマ@上映中:2010/06/16(水) 22:33:17 ID:y7oW7okI
真犯人は・・・・・











裏の竹中さん。









なーんてね!

237 :名無シネマ@上映中:2010/06/16(水) 22:41:47 ID:gNGhLuXq
>>234
そう言われると…
確かに納得する理由なんてないなw
>>232
そっかー
ネタバレになるので…







松たか子が牛乳に〜って言った後、吐きに行ったかと思ったら、本当は笑ってたとことか、
シュウヤの狂ってる感じが描かれてたけど
最後の松との電話でのやり取りとか、やけに素直だなーと思ったりしたw
まあ要は>>235ってことかな!w

238 :名無シネマ@上映中:2010/06/16(水) 23:03:41 ID:RrlvraQP
>>229
小説とか読んでなかったから俺もそう思った
犯人がわりと直ぐに判明してえ?ってなったw

犯人探しじゃなくて復讐の話だった

239 :名無シネマ@上映中:2010/06/16(水) 23:14:46 ID:rpznYPQq
>>231
俺なら殺人以外の別の方法を考えるけど、それは法律で罰せられるのが嫌だから。
渡辺君の場合は別に人を殺しても罪にならないし、母親を振り向かせる方法の一つとしか考えてないんだろ。
コンクールで賞取っても駄目だった。なら次は人でも殺してみるかって感じで。

240 :名無シネマ@上映中:2010/06/16(水) 23:29:03 ID:+bvpcTRH
>>26
あのシーン良いよね。
なにに対しての『くだらない』なのか。
復讐か、シュウジの母への愛なのか、ミズキのシュウジを思いやる気持ちなのか。


241 :名無シネマ@上映中:2010/06/16(水) 23:29:29 ID:S1un7QS/
>吐きに行ったかと思ったら、本当は笑ってたとこと

「本当は笑ってた、と修哉が告白してる」だけで、本当は吐いてたのかもしれないんだよ。


242 :名無シネマ@上映中:2010/06/16(水) 23:35:30 ID:gJygiKLe
>>240
娘を殺した理由がくだらないと言うことじゃないの

243 :名無シネマ@上映中:2010/06/16(水) 23:44:02 ID:AANmYofm
弱気になって道端で崩れてメソメソ泣いてる自分の行為に対してだと思う

244 :名無シネマ@上映中:2010/06/16(水) 23:44:09 ID:7n79PeMm
この監督や作者はルナシーが嫌いなの?

245 :名無シネマ@上映中:2010/06/16(水) 23:55:43 ID:eCMUQItq
>>243
普通に考えたら、それだよな
我に返っただけ

246 :名無シネマ@上映中:2010/06/17(木) 00:29:19 ID:GLATaBxW
みんな面白く無いとか中二病とか散々言ってるけど、馬鹿なの?
松たか子が、何で周りの人間を巻き込むの。そんなことするくらいならまず愛する母親を殺しなさい。って言ってたじゃん。
この映画、すごい深いよ。

247 :名無シネマ@上映中:2010/06/17(木) 00:39:28 ID:4nKxnEFt
少年Bは母親の遺書もあるし、正当防衛成立だろうね。
更正ということになるが、結局彼は殺人に対して罪の意識もあるようだし、何より心が弱いので個人的にはもう人生お終いの気がする。

>>231
少年Aの異常なところは、自己の中で母を絶対として、それを優先するためには他者の命も含めて非常に無関心に振る舞える事だと思う。
彼の中では母が一番であって、母に注目してもらうというただそれだけの目的のために、躊躇いなく殺人という手段を選択する。
独白でガキっぽくなるのは普段はAが母へ固執する自分を意図的に隠しているから。
構ってもらいたいという幼稚な気持ちを、対面的には認めてもらいたいという言葉で表している。
マザコンという言葉に過剰反応したり、母親との再会をでっちあげる辺り、他者には自分を大人めいたように演出しようとしている。
幼く見えるというより、Aの虚構が剥げ落ちて本来のAが見れたという感じ。

248 :名無シネマ@上映中:2010/06/17(木) 00:55:08 ID:WiF257fM
スタッフロールの名前ってぼやけている部分とはっきりしてる部分あるよね?
自分の目が悪いのかと一瞬びっくりしたんだけど1人で観に行ったから確認できない

249 :名無シネマ@上映中:2010/06/17(木) 00:57:40 ID:qkpeRuSN
231だけど、レスthx
なるほど!色々納得してきた気がする
ここのレス読んでたら、もう一回見たくなってきたわw

250 :名無シネマ@上映中:2010/06/17(木) 01:04:56 ID:idkMygWH
>>246
誰でも良いなら他人じゃなく自分の大事な人を殺せ、って意味だよ
それよりどう深いのか「深い」以外の言葉で説明してみてよ

251 :名無シネマ@上映中:2010/06/17(木) 01:16:41 ID:4nKxnEFt
自分の感心外にいる他者への認識の軽さ、主観的な意識で極端に低くなってしまう相対的な価値感がこの映画のテーマだと思う。
冒頭から松の話を聞かずに、自分の好き勝手騒ぐ生徒。
エイズというキーワードにも、真っ先に自分への感染を怯える。

母親に注目されたいという動機で、人を殺すA。
そのAを見返したいという歪んだ欲求で、人を殺すB。

そのBを過保護に愛し、Bに『かわいそうに』と同情するBの母。

松の娘の命を重く認識しているのは、母親の松のみ。
その他からは圧倒的に軽く扱われている。
人の存在、命の重さは絶対じゃなくて相対的なモノだという事が突き付けられる。
その究極の形が、自分の命さえも無関心に扱えるAであると思う。
松の復讐が、Aの中で頂点に位置する母に向かうのは当然。
むしろAという他者は愚か、自分の命さえも無関心という人間を懲らしめるのには、その方法しかなかったといえる。
復讐のためにAの母の命を犠牲にする松は、まさしく愛する娘の命を奪ったA自身の姿である。


252 :名無シネマ@上映中:2010/06/17(木) 01:20:13 ID:4nKxnEFt
そこには絶対的な命の重さはなく、主観によって変わる命の重さしかない。

253 :名無シネマ@上映中:2010/06/17(木) 01:20:15 ID:yHu/LrR/
まあとりあえず橋本愛ちゃんキャワ

254 :名無シネマ@上映中:2010/06/17(木) 01:20:24 ID:8OIOrRZX
>>230
そこは違和感あった
現実だったらあんな話になったら静まり返るっつか
原作ではそういうイメージだった気がしたんだけどな


255 :名無シネマ@上映中:2010/06/17(木) 01:29:55 ID:wGhkmbeQ
>>251
この映画の登場人物は大人も子供もどうしようもない自己中ばっかだよな

256 :名無シネマ@上映中:2010/06/17(木) 01:36:33 ID:XUdoe+WV
自己中って…

257 :名無シネマ@上映中:2010/06/17(木) 01:41:55 ID:4nKxnEFt
ちょっと気になったのがミズキのルナシーに傾倒している設定。必要かな?

原作読めばスッキリするのかもしれないけど。

258 :名無シネマ@上映中:2010/06/17(木) 01:49:45 ID:7z20QTXV
とにかく演出と音楽は良かったな
この監督が大好きなお遊び要素がないのが新鮮だった

259 :名無シネマ@上映中:2010/06/17(木) 01:56:54 ID:8OIOrRZX
>>257
原作はルナシー事件のことももう少しだけつっこんでるよ。

あと時間の関係上、BとBママの多面的な描写が減ってしまったのが残念。


260 :名無シネマ@上映中:2010/06/17(木) 01:57:28 ID:Jj0k5pLq
美月が夜修哉に呼び出されて会いに行くシーンの映像と音楽がすごい好き

261 :名無シネマ@上映中:2010/06/17(木) 02:00:58 ID:IBnfJ0JK
今日見てきた。

エンドロールで
「タンバリン指揮者 ゴンゾー」
ってあったんだけど、タンバリン使ってるシーンなんてあったっけ?

262 :名無シネマ@上映中:2010/06/17(木) 02:03:19 ID:wGhkmbeQ
>>261
ウェルテルが授業中に使ってた

263 :名無シネマ@上映中:2010/06/17(木) 02:11:53 ID:tqZ8+qiE
エンドロールに香瑠鼓の名前があった気がした。
あの変なダンスの振り付けがそうなのか

264 :名無シネマ@上映中:2010/06/17(木) 02:18:36 ID:T9Exgkzw
さっきCM見たんだけど…あれはなんか違う気がする
CM詐欺というよりズレてるというか…

265 :名無シネマ@上映中:2010/06/17(木) 02:45:35 ID:AL9FrYOG
面白いかどうかは置いておくとしても
少なくとも予告のノリは期待できないって事か…

266 :名無シネマ@上映中:2010/06/17(木) 02:47:23 ID:5baDgJ0z
良輝がウェルテルと呼ばれる理由がわからない。
輝→テルなのはわかるけど、ウェルはどこから来てるの?

267 :名無シネマ@上映中:2010/06/17(木) 02:58:49 ID:zfevoemy
well→和訳:良い

268 :名無シネマ@上映中:2010/06/17(木) 03:06:33 ID:5baDgJ0z
>>267
なるほど、ありがとう。
自分がバカなだけでした。

269 :名無シネマ@上映中:2010/06/17(木) 03:57:55 ID:DDp1oyeU
生徒役の草川拓弥くんが
かっこよかった(笑)

270 :名無シネマ@上映中:2010/06/17(木) 04:05:30 ID:YW6Wtq7H
Bの母がB刺したシーンって、
あれは現実なの?
俺はAが出てきたから
Bの中の空想だと思ったんだけど。

つか、今回の木村佳乃の演技には引き込まれたな。


271 :名無シネマ@上映中:2010/06/17(木) 04:39:35 ID:4nKxnEFt
最初に松に夜中死にたいメール送ったり、悩み相談してた女生徒って完全にとばっちりだよね。
みんなの前でAVバラされたり、実際されたら結構トラウマだろうな。

272 :名無シネマ@上映中:2010/06/17(木) 05:11:46 ID:5MI3csAO
おれもこの映画は面白いと思ったけど、賛否両論なんだな〜やっぱ。

爆弾・劇薬入手とかのリアリティはともかく、同一の事柄で
それぞれの視点での進行がおもしろいとおもった。

性感染と血液感染が主流のHIVってキスやベロチュー程度じゃ感染しないのなんて
常識だと思ってたけど・・・ちがうのかな。

カッターで指を切って、相手のほっぺになすりつけたところで
びっくりはしても感染なんてしないよな・・・・・ しないよね・・・

273 :名無シネマ@上映中:2010/06/17(木) 05:22:58 ID:Pv88hGDO
・エイズに感染してない人の血の入った牛乳
・エイズに感染している人の血の入った牛乳

飲めと言われたらどちらを選ぶ?
感染なんかしねーよってしたり顔の人は、どちらでもいいのかな?

274 :名無シネマ@上映中:2010/06/17(木) 06:00:39 ID:Yrrjus4W

この映画みたら教員なんてならんほうがええと思うわな
今年の教員採用試験受験者数減るんジャマイカ
減ってたらまじうける
意外とこの手の映画は学校関係者もみたりしてる
ある意味学校教育の問題点を凝縮したような映画やし
もうすぐ願書受付はじまる時期やな


275 :名無シネマ@上映中:2010/06/17(木) 07:33:31 ID:vO8wm9yg
そろそろ、学級崩壊やゆとりで育ったのが教員に成る頃だろう・・・
そうなるとマジでウェルテルみたいのが出てきそうで怖い

276 :名無シネマ@上映中:2010/06/17(木) 08:01:30 ID:kygoG9Yq
てかHIV血液入った牛乳のんでも感染率ほぼ0%って実話か?
あれだけの量飲んだら普通に感染すると思うが…
じゃあどうすればHIVに感染するのよ?

277 :名無シネマ@上映中:2010/06/17(木) 08:08:19 ID:dvfGlyyo
>>271
 トラウマを単なる過去の嫌な思い出という意味に思ってるのか…

278 :名無シネマ@上映中:2010/06/17(木) 08:11:15 ID:BFei6v+p
アラサーの自分世代でもウェルテルみたいなのいたよ。
勤続ン十年のババァだったけど。
「私はミンナのお母さん!だから何でも書いてねっ」て
強制的に交換日記させられて苦痛だったわ。
ああいうのはいつの時代も一定数いるんだろうな…

279 :名無シネマ@上映中:2010/06/17(木) 08:19:41 ID:bEvTuw32
ウェルテルは悪くないだろ、頭がチョット悪いだけでw

280 :名無シネマ@上映中:2010/06/17(木) 08:48:30 ID:OGTEVwJQ
昨日見た
かなり良かったけど、原作からカットされてる所で不満なのがいくつかあったな

・ウェルテルの嘘発見機
・B母の「失敗」してごめんね発言

特にこの二つは個人的には再現して欲しかった

281 :名無シネマ@上映中:2010/06/17(木) 09:07:54 ID:+EEAOFt+
確かに失敗してごめんね。は重要な台詞だよな。

282 :名無シネマ@上映中:2010/06/17(木) 09:22:43 ID:sZNMJJtd
>>276
HIVの感染力は弱いからなあ
口の中に傷があって
そこに血液を直接塗りこむとかならアレだけど・・・

283 :名無シネマ@上映中:2010/06/17(木) 09:25:40 ID:Cc5T77Cx
>>265
全編、地獄少女のお仕置きコントみたいなもんだから
復讐モノでスッキリしたくて観るのは大間違い

284 :名無シネマ@上映中:2010/06/17(木) 09:32:12 ID:x+XEJnR5
>>271
あの電話がいつか知らないけど、子供亡くした教師に向かって
「私が可哀想」「先生が対処しないなんて責任放棄」とか
あの生徒も、自分だけが被害者っぽく訴えてるのが、無理だったわ

まー、確かに痛い面ばらされるのはトラウマだけど、あの生徒が
そもそも他人の事情を考えてみる気、かけらもないのが悪いんだよ

285 :名無シネマ@上映中:2010/06/17(木) 10:04:11 ID:BQh9Hjmc
>>272
顔にニキビや傷等あったらアウトじゃないか

286 :名無シネマ@上映中:2010/06/17(木) 10:32:29 ID:hHQdxNUr
最近はエイズで死ぬって事もなくなってきたらしいぞ

287 :名無シネマ@上映中:2010/06/17(木) 10:35:09 ID:lbuBTsmj
ヤホーのレビューも映画見た人のブログも
評論家のサイトも全部チェックしてるけど
ほとんど「松ヤバイ」「松スゲー」と絶賛なのに
ここはネガティブな意見が多いね。
2ちゃんねるはアンチ松が多いのか?
ただヒットしてるから他の女優ヲタのやっかみ?

288 :名無シネマ@上映中:2010/06/17(木) 10:38:26 ID:fRCi3pZw

  / ̄ ̄ ̄ ̄\
  /ィ^^^^^^^^^丶 ヘ
 ||,へ、  ,.ヘ、 ||         
 (V  .・ .::::::.・    V)      
  |   '、___,'.    | お願いだからオレのやつ見て
  |   ----  | おいらの事務所も傾きかけちゃってよー 
  >――――< このままだとマジで東京湾に沈むコンクリ詰めで


289 :名無シネマ@上映中:2010/06/17(木) 10:38:52 ID:ZdUA3y5A
ここにしては珍しいほど皆ほめていると思うけど。

290 :287:2010/06/17(木) 10:41:23 ID:lbuBTsmj
そうなの?逆に褒めてたのかなるほど

291 :名無シネマ@上映中:2010/06/17(木) 10:56:03 ID:qHvVBP2m
>>287
単発で数人しか言ってないことに気づけ

292 :名無シネマ@上映中:2010/06/17(木) 10:57:41 ID:8OIOrRZX
松木村の演技は絶賛だよなぁここw
岡田も演技自体は意外とよかったけど、そもそもキャラに合ってない…
もうちょっと最初にウザさがでる体育会系の方がな〜


293 :名無シネマ@上映中:2010/06/17(木) 11:25:12 ID:2kwG9RSo
ウェルテルはみきひさがよかった

294 :名無シネマ@上映中:2010/06/17(木) 11:29:04 ID:JR5577wt
原作だとウェルテルは最後どうなる?

295 :名無シネマ@上映中:2010/06/17(木) 11:35:01 ID:EvxXnAl9
予告でダンスシーンを見たのだが・・おれのなかでは瞬時に消えた映画だな。

296 :名無シネマ@上映中:2010/06/17(木) 11:41:15 ID:O5et93Nj
中島のインタビューを読むかぎり、下妻、松子、パコのようなド派手な映像はもうないだろうな

297 :名無シネマ@上映中:2010/06/17(木) 11:45:00 ID:jfCG5Vas
>>295
ダンスシーン一瞬ですよ

298 :名無シネマ@上映中:2010/06/17(木) 12:09:37 ID:uZd4JSaQ
「そして粛清の扉を」のパクリやん

299 :名無シネマ@上映中:2010/06/17(木) 12:13:53 ID:Yt1hOIFo
体育館での修哉の鼻血にどうゆう意味が有るのかダレか教えて下さい

300 :名無シネマ@上映中:2010/06/17(木) 12:22:16 ID:O5et93Nj
>>299
興奮しすぎて鼻血をだした

301 :名無シネマ@上映中:2010/06/17(木) 12:50:52 ID:c1RjSADg
ビート涙目w

302 :名無シネマ@上映中:2010/06/17(木) 12:52:03 ID:hHQdxNUr
なんか知らんが、おおむね好評価ってすごいね。 めずらし

303 :名無シネマ@上映中:2010/06/17(木) 13:01:28 ID:c1RjSADg
大天才だよ!


304 :名無シネマ@上映中:2010/06/17(木) 13:09:26 ID:+3sH4/iG
糞映画

305 :名無シネマ@上映中:2010/06/17(木) 13:14:52 ID:+3jsrUvT
修也がダメージを受けている事を鼻血で表現している
鼻血の演出で視覚的にもやられてる感が増している

306 :名無シネマ@上映中:2010/06/17(木) 13:32:51 ID:fVsWxPvV
本気でジャニーズJr.と付き合えると思ってるようなみたいなセリフ好きだった本当に中学生ってバカみたい

307 :名無シネマ@上映中:2010/06/17(木) 14:05:00 ID:7FE+mUCu
エイズウィルスは摂氏42度以上25度以下では死滅するから、エイズの罹患者の血液を何かに混ぜて飲ませることで
感染させるのは不可能
(もしそうならそういう犯罪事例があるはず)
基本的には口腔内の傷や膣壁裂傷に精液が流れ込んできたりするとそこから感染するし、亀頭裂傷に女性の粘液がかかると感染する
だから女性→男性よりも男性→女性の方が感染しやすいし、一番感染しやすいのは男性→男性
それでも感染確率は1パーセント以下

っていうか、桜宮先生がどうやってエイズに感染したのかが不思議なんだよ
で、子供ができた段階で桜宮先生が悠子先生に「エイズです」って言ったのが一番の「告白」だと思う

308 :名無シネマ@上映中:2010/06/17(木) 14:12:44 ID:jGej/1WD
海外での荒れた生活が原因とか言ってなかったっけ?
外人とセックスしまくってた時期があったんじゃね?

309 :名無シネマ@上映中:2010/06/17(木) 14:19:27 ID:4AKvHyu5
Aが絶叫するシーンが最後沢山あったけど、下手で萎えた
Bの基地っぽい叫びは結構上手いと思ったw

310 :名無シネマ@上映中:2010/06/17(木) 14:30:31 ID:4nKxnEFt
演技はともかくAの声が好きだったりする。


311 :名無シネマ@上映中:2010/06/17(木) 14:40:29 ID:c1RjSADg
小天才だよ!

 てっつぁんは

312 :名無シネマ@上映中:2010/06/17(木) 14:51:10 ID:Q9+V8yPq
日本映画の金字塔です。

313 :名無シネマ@上映中:2010/06/17(木) 14:55:15 ID:LmjQKPkJ
>愛美の父親は「世直しやんちゃ先生」としてTV番組に出演したり、本を出版したりと活躍している教師・桜宮正義。
>若かりし頃は荒んだ日々を送るも、世界中を放浪した事で自らの過ちを知り、「自分と同じ過ちを繰り返して欲しくない。」と教員の道を歩む事にした彼。

だそうだ。

つまり世の中の反面教師ってヤツだな。
そんなヤツが尊敬されてるめでたい世界のお話ってわけだ

314 :名無シネマ@上映中:2010/06/17(木) 15:33:59 ID:l2uK4Puy
森口は桜宮がHIVじゃなかったら
世直しやんちゃ先生の奥さんってことで
取材受けちゃったりしたのかな?
あの淡々とした感じが
娘を殺される前からだとしたら
断りそうだけど

315 :名無シネマ@上映中:2010/06/17(木) 15:42:42 ID:HVxQ5B8E
Bの告白のシーン笑える

316 :名無シネマ@上映中:2010/06/17(木) 15:53:40 ID:OTuf524B
この映画観てあわててエイズについて調べてみたけど、エイズがもう不治の病とではない事も知らなかったことに愕然としたw

俺もこの映画のガキ達の事は笑えないなあ…
自分がここまで無知だったとは

317 :名無シネマ@上映中:2010/06/17(木) 16:10:49 ID:LPAsMPr1
映画見てきたんだけど、ルナシー事件の犯人はミズキってことなの?


318 :ギャル男:2010/06/17(木) 16:11:02 ID:2kwG9RSo
てことはなにも怖がらずにヤりまくっていいってことじゃね?
ギャルとの生ハメさいこー!
ギャル拾いにブクロ行ってくるっす!

319 :名無シネマ@上映中:2010/06/17(木) 16:20:35 ID:nxmxNkRq
「15才学校4」に出てた「金井勇太」が出てたみたいだけど、何の役でしたか?

320 :名無シネマ@上映中:2010/06/17(木) 16:23:52 ID:O5et93Nj
>>317
???

321 :名無シネマ@上映中:2010/06/17(木) 16:24:54 ID:PjBbaaVk
>>317
チンパン並の脳の持ち主

322 :名無シネマ@上映中:2010/06/17(木) 16:44:56 ID:LmjQKPkJ
>>316

マジ?
あれって本当にもう不治の病じゃないの?

323 :名無シネマ@上映中:2010/06/17(木) 16:47:52 ID:alDcohd9
直くんが風呂にも入らず自分が触った物は全部自分で洗って、
病気のせいでキスもセックスも出来なくなるんだ!13歳なのに!
死んじゃうんだー!!!!
ってなってるシーンは笑っちゃいけないんだろうけど、ちょっと笑った。

母さんが身奇麗にしてくれた後、自暴自棄になってコンビニ血まみれにしたり、
ちょっと普通っぽくなったと思いきやさらっと真実を告白したりだし、
あの告白の後も「あなたは悪くない!ずっと怖かったのよね?」
って母さんが庇い続けたなら、徐々に開き直っていくタイプだったと思う。
そこをウェルテルを使って母子共々追い詰める事で、
隙を与えなかったんだろうなあ。
森口先生の観察力凄いわ。

324 :名無シネマ@上映中:2010/06/17(木) 16:48:09 ID:Rb6RznTv
不治の病だよ
ただ発症をだいぶ遅らせることはできるようになった

先進国でHIVの感染が広がってるのは日本ぐらい
教養が無さ過ぎ・・・

325 :名無シネマ@上映中:2010/06/17(木) 16:58:16 ID:4nKxnEFt
>>323
セックスもしてないのに! のシーンで後ろに座っていたカップルの男の方ががハンって鼻で笑った。


326 :名無シネマ@上映中:2010/06/17(木) 17:22:34 ID:alDcohd9
>>325
最初は「ハンッ!一生童貞でいろwww」だったんだが、
身奇麗になって鏡に向かった瞬間から「フヒヒw」になってしまった。
人殺したんだから童貞でもしょうがないでしょ、
あんたが殺した人間は帰らないんだからと。
しかし「必死で母さんを病気から守って、僕ってなんて健気(なつもり)なの?」
と被害者意識たっぷりに傷つきながらも良い子ちゃんしてたのを、
その母さんに強制的に壊されちゃったんだよね。
映像はそりゃ滑稽だったけど、直くんの甘さにもフヒヒwだった。

327 :名無シネマ@上映中:2010/06/17(木) 17:23:20 ID:QUlE0nN0
カミやんかわええ

328 :名無シネマ@上映中:2010/06/17(木) 17:32:54 ID:NduOIsPZ
今日ようやく見に行けた。
森口先生のやった事すべて踏まえてもなんか泣けて仕方なかった。
でも終わった後泣いてるの自分だけで恥ずかしかったw
でもあのマザコンのくそ餓鬼がしたりやろうとした事を思えば、自分は森口先生が
やり過ぎとは一切思わなかったがなあ。後ろのねーちゃんたちはやり過ぎだろって
憤ってたが、森口先生の余りに冷静で断固とした復讐に自分は驚嘆とそして悲しさ
を感じた。わかりやすくはないけど先生はいい先生だったように思うし。
平日の真昼間でシネコンの1番大きい部屋が8割がた埋まってるのに、エンドロール
が終わっても場内が静まり返ってたのが印象的。
とにかく、映画として凄いものを見せて貰った。

329 :名無シネマ@上映中:2010/06/17(木) 17:40:13 ID:Hb+prZD/
ウェルテルって「若きウェルテルの悩み」にちなんでるんだろうけど

良輝をウェルテルって無理ありすぎw

330 :名無シネマ@上映中:2010/06/17(木) 17:44:45 ID:fVsWxPvV
>>309
Aは元々叫んだりすることのない人間なんだけどそういう人がいざ叫ぶとなんか変な感じの発声になっちゃうものだし
逆にリアルでいんじゃない


331 :名無シネマ@上映中:2010/06/17(木) 18:03:49 ID:alDcohd9
>>329
大学生って変なあだ名流行るよなーって、思ってた。
小中高では見た目重視な「メガネ」とかそんなあだ名だったのに、
一回生辺りで習う真新しい単語や無駄に増えるボキャブラリを駆使したいのか、
変なあだ名が流行ってた。
だからウェルテルも文系学科出身の人なのかなって思ってたよ。

332 :名無シネマ@上映中:2010/06/17(木) 19:53:30 ID:U1tlqZNS
今日見に行ってきた。
結局すべては、最後の松の「なーんてね」に詰まってるよね?

牛乳に血混ぜたり、最後母親爆発、ってのも嘘だよね。

すべては心理作戦。

333 :名無シネマ@上映中:2010/06/17(木) 19:58:47 ID:2kwG9RSo
その直後エンドロールで
♪ぜんぶうーそさッ
♪そんなもーんさッ

だったら地に平伏してたわ

334 :名無シネマ@上映中:2010/06/17(木) 20:05:10 ID:zDoxbHdE
サントラがカオス過ぎて吹いた
ほんと変な映画だな

335 :名無シネマ@上映中:2010/06/17(木) 20:10:56 ID:kygoG9Yq
>>334
確かにAKBとかノイズ系とかレッチリとか意味わからん

336 :名無シネマ@上映中:2010/06/17(木) 20:11:25 ID:Xm9tIBM1
みんなまじめだなあ〜 まじめに受け取り過ぎ

これは悪趣味なホラー映画なんだよ
おんな教師が未成年サイコキラーに娘を殺され、じわじわと復習する話

たちが悪いのは今どきの題材がうまく小道具になってること
イジメ、サカキバラ事件、HIV、ゆとり、過保護、学級崩壊、ケータイ、ネット
だから今の俺らの不安感と結びつけて考えちゃう

おまえらまじめ過ぎ。

良くできてるけど不愉快な映画だよ
監督の才能は認める 次作も大期待



337 :名無シネマ@上映中:2010/06/17(木) 20:12:40 ID:Xm9tIBM1
復習>復讐 です。すんまそん

338 :名無シネマ@上映中:2010/06/17(木) 20:22:40 ID:DCqH7B70
>>328
>平日の真昼間でシネコンの1番大きい部屋が8割がた埋まってるのに、エンドロール
>が終わっても場内が静まり返ってたのが印象的。

俺が観た時とまったく一緒だわ。
あのどんより空気はたまらんね。

339 :名無シネマ@上映中:2010/06/17(木) 20:29:07 ID:kygoG9Yq
こんなエンタメ映画にHIVという差別にも繋がるタブーを持ってきたとこが凄い。
別に時限制の毒とか、新開発のウイルスとか「架空」のネタでも良かったものを
しっかりと実在するHIVを扱った事に感心する。
現にこのスレの数人がHIVに感染する条件を学べた訳だし。
キスなんかで感染するとは思わなかったが
牛乳に混ぜたものをあれだけの量飲んでも
確率0%ってのは意外だったから。

340 :名無シネマ@上映中:2010/06/17(木) 20:39:12 ID:Sja40nHq
この映画で衝撃を受けたっていってる人は、
今まで小説とか映画などでカタルシスをあまり受けたことない人達だと思う。 確かに、衝撃的な内容だと思うが、 その衝撃的に至る過程の荒唐無稽さをあまりに
有名無実に描写しすぎてる、インパクトに免疫力ない人がカルチャーショック受けて騒いでるだけ。
メッセージ性のない映画は記憶に残らない、CM出身の監督だけあって我田引水にインパクトだけの映画。
この作者の小説読んだことけど、失礼千万に言わせて貰うと、多分この作者は自分自身がいじめにあったことあるんだと思う、
大言壮語にいじめを歪曲して描写してるだけ、一方的すぎる。
でメッセージ性のない映画なのに、最後の結末を観客に丸投げするやり方もいみわからん。
こんな映画が享受される世の中って、本当に今閉塞感すぎるってのがよく分かるわ。


341 :名無シネマ@上映中:2010/06/17(木) 20:42:51 ID:wbkP2o4U
>>334
松子のサントラに比べれはまだマトモ

342 :名無シネマ@上映中:2010/06/17(木) 20:55:45 ID:PB7YlLTD
この映画でAKBのRIVERって曲
ちょいと気になった。悔しいが。

343 :名無シネマ@上映中:2010/06/17(木) 21:07:31 ID:Xm9tIBM1
>>340
四文字熟語の使い方が変だよ 助詞も変 

有名無実に描写する
我田引水に
失礼千万に言わせて貰う
大言壮語に描写してる

こっちも変
映画が享受される
閉塞感すぎる

国語、小論文、この調子じゃ不合格だぞ
がんばりましょう

344 :名無シネマ@上映中:2010/06/17(木) 21:09:03 ID:Xm9tIBM1
カタルシスを受けるって言うのも変だよ
カタルシスを感じる、カタルシスを得る、が正しい

345 :名無シネマ@上映中:2010/06/17(木) 21:18:43 ID:kygoG9Yq
どうでもいいよ

346 :名無シネマ@上映中:2010/06/17(木) 21:25:19 ID:JrzCA8LA
>>340のレスが阿呆っぽいことは阿呆の俺にすら明白にわかる

347 :名無シネマ@上映中:2010/06/17(木) 21:41:13 ID:uuDWGR2+
森口がキモイ

348 :名無シネマ@上映中:2010/06/17(木) 21:45:31 ID:2TkfG76I



          必死 スタート wwwwwwwwwwwwwwwwww





349 :名無シネマ@上映中:2010/06/17(木) 22:01:49 ID:5P28jo8m
爆弾簡単に解除出来たっていってたから
母親爆死はブラフだと俺も思う。
母親殺すなら解除する必要ないし
そんな説明いらないと思う。

350 :名無シネマ@上映中:2010/06/17(木) 22:08:36 ID:Sja40nHq
解除して、それより高性能なもの作ったって可能性もあるだろ。
解除したってのは、自己顕示欲が強いAのプライドを、木っ端微塵にする為のものだろ。

351 :名無シネマ@上映中:2010/06/17(木) 22:14:02 ID:5P28jo8m
何故関係ない人を巻き添えにするのかと森口は言ってたし
あんなの爆発させたらせそれこそなんら関係ない母親以外の人も間違いなく巻き添えになる。

まああれはブラフでありまたそうであると信じたいね。

352 :名無シネマ@上映中:2010/06/17(木) 22:16:43 ID:nxmxNkRq
今日見てきたけど、結局、岡田将生の先生だけがまともな人間だったような印象。

353 :名無シネマ@上映中:2010/06/17(木) 22:23:16 ID:I1AMy1yp
HIVじゃなくて肝炎だったらほぼ感染?
悪化するまで時間かかるし死ぬとも限らないからインパクトないか。

354 :名無シネマ@上映中:2010/06/17(木) 22:29:04 ID:Pv88hGDO
告白はエンドロールのあとに何もないし
客も頭悪そうなヤツ多いのに
幕が閉じるまで誰も席を立たない

アイアンマンIIはエンドロール後に映像があるのに
客がさーっと帰っていってワラタよw
これが映画の力か

355 :名無シネマ@上映中:2010/06/17(木) 22:32:55 ID:YiMAiw29
>>349
途中で誤作動したら危ないじゃん
あと、流れとして解除でがっくり→研究所でうわあああとなるじゃん

356 :名無シネマ@上映中:2010/06/17(木) 22:33:46 ID:alDcohd9
>>351
小説は拾い読み程度なんだが、ラストもただ森口の告白のみだし、
「パトカーのサイレンが聞こえるでしょ?」なんてのも実際は嘘かも知れない。
美月の件は予想外のアクシデントでありながらAを結果的に追い詰めてるし、
森口は心理戦で正統に復讐を遂げるタイプと思われる。
だから母親に直接的に手を下す事になる爆弾の運搬なんて、多分やらないよね。
でもこの発想も美月の「先生がやるはずない」って先入観で、
血液混入牛乳からして実際やったのかやってないかも森口しか知らない。
結局は乱歩の人間椅子みたいに「なーんてね!全部嘘でした」に全て作り話で、
復讐を遂げたのかも知らんね。

357 :名無シネマ@上映中:2010/06/17(木) 22:34:26 ID:UxQtbuJh
なーんてね、から、ピアノだけが流れる静かなエンドロールの流れはいいね。
観客に有無を言わせない、物音を立てるのもはばかられる空気は凄かった。
あの流れはミスト思い出したな

358 :名無シネマ@上映中:2010/06/17(木) 22:45:44 ID:YiMAiw29
まぁ、普通に考えてさ、爆殺は嘘でした、更生してねっつっても
あー良かったで終わりだろう
せいぜいすべてを暴かれて弄ばれた屈辱感を与えたくらいで
相変わらず、母へのコンプレックスで何かしようとするだろう
母親も面会に来たりするだろうから、またつながりが生まれる

自分自身に母親を実際に殺させないと意味ないよね

359 :名無シネマ@上映中:2010/06/17(木) 22:46:59 ID:GDEjd2js
>>357
そそ、ミスト。
観終わったときの重い気持ちは、ミストのときと同じだ。

ミストも告白も両方好きだ。

360 :名無シネマ@上映中:2010/06/17(木) 22:47:17 ID:jfCG5Vas
圧倒的な個性を感じる映画だよ、いいよね
子供を信じる親や生徒を応援する教師がギャグみたいな存在で
たまらなく面白かった
森口が終始感情を抑えていたのが恐怖を感じる


361 :名無シネマ@上映中:2010/06/17(木) 22:53:29 ID:Pv88hGDO
俺はゼア・ウィル・ビー・ブラッドだな
最後に年長者が若輩者をぶちのめしてスッキリという快感が似ていた。

362 :名無シネマ@上映中:2010/06/17(木) 23:01:12 ID:YSXKBZK6
>>352
ウェルテルは岡田の力不足か監督の判断か図りかねるが
小説での鬱陶しさ、暑苦しさが薄まっちゃってるからな
原作だとまともどころかホント死んでくれと思うくらいウザいw
人物でいうなら美月がやけにいい子になっちゃってたのも少し残念だ
優等生から突然のイタイタしさ、軽薄さが丸出しになる所が良かっただけに

逆にAの最後、自分のプライドを守る為に告白に嘘を混ぜたという改変は
最高によかった。Aのキャラをきちんと理解して作品にも深みを持たせてると思う

363 :名無シネマ@上映中:2010/06/17(木) 23:02:39 ID:zWH4UOKt
俺はかなり告白面白かったしメッセージ性も感じられたから
>>340のレスは同感出来ないし正しいとは思わないけど
>>343-344の連レスはかなり気持ち悪いし一番恥ずかしいと思う。


364 :名無シネマ@上映中:2010/06/17(木) 23:07:20 ID:ioO0BNOy
久しぶりにずーんとくる映画をみた。
よかったよ。もう一度みてもいいな。

365 :名無シネマ@上映中:2010/06/17(木) 23:11:47 ID:5P28jo8m
今日観たけど
ジワジワくるね
また最初から観たいな


366 :名無シネマ@上映中:2010/06/17(木) 23:13:42 ID:uuDWGR2+
森口狂っちゃったん?

367 :名無シネマ@上映中:2010/06/17(木) 23:14:27 ID:YiMAiw29
この作品は、原作を先に読んじゃってる人はわいそうだね
どうしても原作に引っ張られて比べて鑑賞することになっちゃうもんね
なかなかないよ、小説の映画化でここまで成功してる作品ってさ

368 :名無シネマ@上映中:2010/06/17(木) 23:14:46 ID:kygoG9Yq
ラストの「なーんてね。」は、会話の前後を読めば
「爆弾なんて嘘よ」ではなくて
「あなたの更正なんてどうでもいいのよ」

だと思うが違った?

369 :名無シネマ@上映中:2010/06/17(木) 23:16:16 ID:eV2hlPeQ
>>362
そうなんだよ
ウェルテルの暑苦しさが薄いから美月がウェルテルを嫌うのも
なんか理由が薄いんだよね
原作じゃまじウゼ・・・と思うんだけど映画ではかなりウザさが薄いよね

370 :名無シネマ@上映中:2010/06/17(木) 23:17:05 ID:UxQtbuJh
>>361
あれ最高だったなw

371 :名無シネマ@上映中:2010/06/17(木) 23:19:43 ID:4nKxnEFt
先生、このスレは異常です。

実際に森口はAの母親を殺したと思うよ。
血液混入も本気でやる気だったし、復讐のためにタブーを犯す覚悟はあったようにみえる。
爆発の巻き添えで罪のない人が犠牲になるのをわかった上で、復讐を遂行するのが森口。
Aもそんな森口だったから、母の死を疑わずラストの絶望するんだと思う。
見る人によって違う解釈になるだろうけどね。

372 :名無シネマ@上映中:2010/06/17(木) 23:20:20 ID:hTGaLNug
この映画の語る指数はすごいな!  な〜んてね

373 :名無シネマ@上映中:2010/06/17(木) 23:20:36 ID:YG5P2PSR
観終わった直後はよくできた映画だと感じたが、
2,3日するとあんまりな感じ。

374 :名無シネマ@上映中:2010/06/17(木) 23:23:38 ID:Pv88hGDO
>>368
合ってるよ

375 :名無シネマ@上映中:2010/06/17(木) 23:23:47 ID:Lkd++/I5
>>362
十分ウザかったが、あれ以上ウザイのかw
何でミズポが殺したいほどウザがってたか映画だと意味不明だったがそういうことね

376 :名無シネマ@上映中:2010/06/17(木) 23:24:03 ID:alDcohd9
>>368
自分も「更正なんてどうでも良いよ」だと思うんだが、
森口は爆弾で直接母親に手を下す程直情的な人間じゃないと思う。
毒殺は女性に多いと言うし森口は理系の人間な訳で、
感情的ではなく理論的な発想で相手を追い詰めてるし。
だから全部「なーんてね。釣れた釣れた」みたいな感じに思えた。

377 :名無シネマ@上映中:2010/06/17(木) 23:24:47 ID:zWH4UOKt
森口が爆弾を解体してさらに付け直してわざわざ研究所に持ってったのなら
普通に森口の殺人事件だよね。
その後調べれば普通に森口は逮捕されてしまうだろうね。
あ、HIVの件が外に漏れないようなご都合世界だから大丈夫か。

378 :名無シネマ@上映中:2010/06/17(木) 23:26:55 ID:5P28jo8m
>>368
最初は更正?バロス
だとおもってたけど
今は両方だと思


379 :名無シネマ@上映中:2010/06/17(木) 23:27:08 ID:YG5P2PSR
森口の爆弾解除時
殺傷力が無いと分かり、燃えないごみの日にでも捨てたのだとおもった。

380 :名無シネマ@上映中:2010/06/17(木) 23:29:34 ID:Sja40nHq
だからご都合主義満載の設定なのに、落ちを観客に委ねるってやり口がきにくわない。逃げだろ結局、マジで監督の傲慢さを感じるわ。

381 :名無シネマ@上映中:2010/06/17(木) 23:30:14 ID:vO8wm9yg
浜村淳の映画解説だと
「森口先生は、犯人の髪を掴み語りかけます、『あなたの更生はここから始まります。。。なーんてね』と。
 さぁこのあとはあなたの目でお確かめください」



382 :名無シネマ@上映中:2010/06/17(木) 23:30:29 ID:eV2hlPeQ
>>377
でも森口は置いただけじゃんスイッチ押したのはAでしょ
それに森口は警察に問われれば「解除済みのものをAの母親に預けていた」
とでも言えば罪には問われないでしょ Aの母親が死んでいれば証言なんかできないし
でもまあ森口は別に罪に問われようがなんとも思わないかもしれないが

あとHIVの件は漏れようがないと思うよ
喋れば少年Cにされるしなによりこのクラスはみんな森口が可哀相だと思ってるんだから
森口の立場が悪くなるようなことはしないでしょ
AもBもクラス的には敵なんだし
ご都合世界とまでは言い切れないと思うけど

383 :名無シネマ@上映中:2010/06/17(木) 23:31:37 ID:eV2hlPeQ
>>380
オチに関しては監督じゃなくて原作者に言えそういうことは
原作があるのに勝手なオチをつけられるわけないだろ

384 :名無シネマ@上映中:2010/06/17(木) 23:31:56 ID:zWH4UOKt
エヴァEOEの『気持ち悪い』やミストなどのラストが好きな自分には告白も良かった。
これ以上のラストがある映画って他にある?

385 :名無シネマ@上映中:2010/06/17(木) 23:32:53 ID:Sja40nHq
>>382
さすがの俺もこいつは重度のアホだと思う。

386 :名無シネマ@上映中:2010/06/17(木) 23:33:53 ID:vO8wm9yg
>>384
ダンサーインザダークとかは?


387 :名無シネマ@上映中:2010/06/17(木) 23:34:23 ID:YiMAiw29
もとの小説がバトルロワイヤルとかリアル鬼ごっこレベルなんだから
ご都合主義と怒ってもしょうがないんじゃ。。

森口は別に自分がどうなろうとどうでもよい
ただ、許せないので罰を与えるためだけにやっっとるわけでしょ

388 :名無シネマ@上映中:2010/06/17(木) 23:35:26 ID:5P28jo8m
>>381
なんでそんなネタバレすんだ池沼か浜村


389 :名無シネマ@上映中:2010/06/17(木) 23:37:01 ID:Pv88hGDO
>>384
オールドボーイ
ミッドナイトクロス

390 :名無シネマ@上映中:2010/06/17(木) 23:39:30 ID:alDcohd9
>>380
原作が私小説だからね。
読み手は本の中の語り手の言う事を鵜呑みにしてるけど、
語り手が嘘をついてる可能性もある。
それがこの作品の根っこだと思うな。
森口のHRの告白(牛乳の話)に皆騙されたけど、後で「嘘でした」って言われたし。
本当はどうなのか他者の視点では語られてないから、森口しか知らない。
疑念が疑念を生んで、全部ぐっちゃぐちゃになっちゃうんだよね。

391 :名無シネマ@上映中:2010/06/17(木) 23:40:36 ID:kygoG9Yq
オールドボーイとか言ってる奴とは気が合いそうだわw
しかし告白はオチが凄いとは思わんけど
何より音楽とスローモーション多様の演出が秀逸だと思った。

392 :名無シネマ@上映中:2010/06/17(木) 23:41:46 ID:qFDVYA0+
最後、森口は中学校の体育館にいたが、
よく入れたな。
もう教師やめて学校とは無関係になっているはずなのに。
なんてどうでもいいことが気になったw

393 :名無シネマ@上映中:2010/06/17(木) 23:43:43 ID:5P28jo8m
>>392
その前に教師どもがカカシすぎるだろ

394 :名無シネマ@上映中:2010/06/17(木) 23:44:06 ID:zWH4UOKt
>>386-389
全部観ててワロタw
やっぱこのスレの人達って嗜好が近いのかもね

>>392
まああんな生徒先生の前で発狂した生徒の髪掴んでたらただじゃ済まないよな

395 :名無シネマ@上映中:2010/06/17(木) 23:46:43 ID:OnFfNzX7
>>392
入れないと思うお前がおかしいわ

って、ガキか?

396 :名無シネマ@上映中:2010/06/17(木) 23:46:53 ID:5P28jo8m
皆松たか子じゃなくちゃんと役名で行ってるとこが良作たる所以だな

397 :名無シネマ@上映中:2010/06/17(木) 23:46:55 ID:YSXKBZK6
まあ監督本人が「こんな風に街に主要人物しかいないなんて有り得ない」
って言ってるくらいだしw悪意の寓話として描いてるんだろうね

398 :名無シネマ@上映中:2010/06/17(木) 23:48:06 ID:YG5P2PSR
>>392
有給消化中で籍はまだあったとか?

399 :名無シネマ@上映中:2010/06/17(木) 23:49:47 ID:kygoG9Yq
ボリスとレディオヘッドの選曲は秀逸!

400 :名無シネマ@上映中:2010/06/17(木) 23:51:49 ID:Of2Y/X56
>>371
>爆発の巻き添えで罪のない人が犠牲になるのをわかった上で、
>復讐を遂行するのが森口。

いや、それ森口じゃなくてお前自身のことだから。
自分は外道です、みたいな書込みを平気でできるのが、
匿名掲示板のいいところだな。

401 :名無シネマ@上映中:2010/06/17(木) 23:54:56 ID:YG5P2PSR
巻き添えどころか、確実にA母を殺せるとは限らんからな
あんなとこにただ置いてきただけだと。
置いてから(置いたとして)爆破予定時刻までどれくらいの時間があったんだろうか。

402 :名無シネマ@上映中:2010/06/18(金) 00:00:34 ID:zWH4UOKt
ここまでラストを議論させただけでもこの映画は大成功だよ。


403 :名無シネマ@上映中:2010/06/18(金) 00:00:37 ID:YiMAiw29
大した時間差はないでしょ
当日の朝に母親と会って暴露
始業式のプログラムの最中
9時台か

404 :名無シネマ@上映中:2010/06/18(金) 00:09:39 ID:SuWKif5O
ダンサーインザダークというかドッグヴィルだろ
中島の「松たか子はニコールキッドマン」はどう考えてもドッグヴィルのことを言ってる

405 :名無シネマ@上映中:2010/06/18(金) 00:13:26 ID:YJMNJStz
ドッグヴィルならラストの解釈はAの母親が爆死したことになるな

406 :名無シネマ@上映中:2010/06/18(金) 00:14:03 ID:FM/J+zga
おまえらほんとに14歳レベルだな
あきれるぜ

407 :名無シネマ@上映中:2010/06/18(金) 00:21:11 ID:FM/J+zga
ラースフォントリアの映画は常にこれはフィクションですよ
って伝えてるだろ
ミュージカルや演劇風なセットにして
そのうえでテーマを観客が読み取る
告白もこれはフィクションだって作り手がサインを出していることがなぜわからない

わからないお前らは中2

この映画は罪だな
馬鹿が馬鹿を自覚できない
中哲は反省しろ


408 :名無シネマ@上映中:2010/06/18(金) 00:22:41 ID:gTIfZBtR
最低のクソ映画・・・うーん95点って感じかね。

木村VS松をやりすぎると昼ドラになってたし、犯人Aを主体にすると厨2映画、
という意味ではすごいバランス良かった。
ウェルテルが主人公だったらさらに鬼畜な話かもw

松たか子目線の主人公の映画ってそうそうないし、それ系のヒールが主人公映画としても
さらに一歩踏み込んだ作品だと思う。

ある意味エンターテイメントとして極端な例だけど、それを凌駕する裏付けもよかった。
それほどツッコミどころもなかったし。

でもホント後味の悪さはサイコホラー以上だねw
爽やかなで純粋そうな子がイジメに積極的に参加してるのや、
ダンスでひょうひょうと踊ってる感じとかも嫌だったなー。

409 :名無シネマ@上映中:2010/06/18(金) 00:23:51 ID:yydpA1tV
フィクションだって充分わかって議論してるのがなぜわからない厨よ

410 :名無シネマ@上映中:2010/06/18(金) 00:26:32 ID:rB4eJbdN
最近の高校では包丁を学校に持ってくのが流行ってるのか・・・
ほんとに影響されやすいバカなのな。この映画がR15なのは正解だな。

411 :名無シネマ@上映中:2010/06/18(金) 00:29:28 ID:FM/J+zga
最低のクソ映画・・・うーん95点って感じかね

同感だ
ラースフォントリアに挑戦状ってかんじかな
日本独自のCM出自の映像美学がベース
という点で国際的にも評価される可能性はあるんでないかい

412 :名無シネマ@上映中:2010/06/18(金) 00:34:21 ID:0flnyjSI
爆弾のスイッチを入れた!
しかし、爆発は起こらない。
なぜだ……!と恐々机の下を見ると……

のシーンで、机の下に体育座りをした松たか子が居て、
ニヤリと笑いつつこっちを見上げるんじゃないかと
とっさに想像したが、見事に外れた。

413 :名無シネマ@上映中:2010/06/18(金) 00:36:09 ID:WY2Bkwu/
>最低のクソ映画・・・うーん95点って感じかね。

ワロタw。この映画に関しては最高の褒め言葉じゃないかな。

414 :名無シネマ@上映中:2010/06/18(金) 00:48:20 ID:ozYsjO5u
フィクションに突っ込んでも仕方ないけど、壇上の下に収まるサイズの爆弾が
体育館内の生徒を殺傷するほどの威力を出せるのか。


415 :名無シネマ@上映中:2010/06/18(金) 01:04:05 ID:FM/J+zga
>>409 フィクションだって充分わかって議論してるのがなぜわからない厨よ

すまん 俺が厨だった


416 :名無シネマ@上映中:2010/06/18(金) 01:05:27 ID:0NtRpp+V
クラスの荒れ具合には納得がいかない

417 :名無シネマ@上映中:2010/06/18(金) 01:10:45 ID:wCx/ZJnU
>>416
実際あんなもんじゃないの今は。
木村佳乃みたいなモンスターペアレントみたいのもいるらしいし

418 :名無シネマ@上映中:2010/06/18(金) 01:19:51 ID:OG8w1Iaj
>>411
結構ブログとかで、いきがって映画批評もどきとかやってるような
大学生入りたてくらいの奴の感想見ると、
もう中島監督がCM界での活躍とか知らないんだよね。おれも老けたなあ・・・

419 :名無シネマ@上映中:2010/06/18(金) 01:20:52 ID:rXZpOPZF
>>417
森口が生徒に馬鹿にされてる教師で、誰も言うこと聞かない状態なら分かるが
(てか、最初はてっきりそういう設定とオモタ)
途中の描写見たら、森口の娘を可愛がってる女生徒がいたり、
一緒に娘探してる女生徒がいたりと、森口シンパみたいな生徒もいる。
だったら森口が辞職するだとか深刻な話が始まってるのに、あの生徒の反応はおかしい。

420 :名無シネマ@上映中:2010/06/18(金) 01:27:07 ID:OG8w1Iaj
>>419
俺も最初そう思ったけど
あれは結局森口の告白だから、森口の主観的な映像なんだと思う
だから雑音とか悪ふざけのノイズが強調されるし
逆に食いつきの良すぎる生徒はそれはそれでうざい
もちろんシンパも、大多数の中立的な(というかなにもしない人達)もいるけど
それは森口には重要ではない(全く信頼してないし)存在だから埋没してるっていう

421 :名無シネマ@上映中:2010/06/18(金) 01:31:38 ID:wrcqxqyb
中島監督ってCM出身だから映像に気を取られがちだけど
脚本を書けるってのが実はものすごい強みだよね

422 :名無シネマ@上映中:2010/06/18(金) 01:32:04 ID:PgggQQco
学級崩壊してるのに
生徒を牛乳のところで味方につけるのは面白い

423 :名無シネマ@上映中:2010/06/18(金) 02:03:10 ID:Zdqd2ZVX
>>356
逆に、冗談だと思う?悪いけど全部真実よ
みたいな凄みを感じたけどな
森口は絶対嘘は言わない感じだから
それを冗談めかして言う事で逆に相手を追い詰めるというか
あなた達、野球賭博やってるでしょ、なーんてね、みたいな感じw

424 :名無シネマ@上映中:2010/06/18(金) 02:09:21 ID:gTIfZBtR
でも最初のシーンは終業式の日だから落ち着きないのもしょうがないかな。
むしろ犯人Aをクラスのみんながいじめてるときもうちょいためらったり
いやいやいじめたりする子がいた方がリアリティー出ていいと思う。
何人か平和的な子が欲しいな。

425 :名無シネマ@上映中:2010/06/18(金) 02:13:23 ID:zC9DNxn1
なーんてねm9(^Д^)プギャー


自分で母親殺しちゃって
今どんな気持ち?
        ∩___∩                     ∩___∩
    ♪   | ノ ⌒  ⌒ヽハッ    __ _,, -ー ,,    ハッ   / ⌒  ⌒ 丶|    あんなに尊敬してたのに
        /  (●)  (●)  ハッ   (/   "つ`..,:  ハッ (●)  (●) 丶      殺しちゃったね?
       |     ( _●_) ミ    :/       :::::i:.   ミ (_●_ )    |        ねぇ、どんな気持ち?
 ___ 彡     |∪| ミ    :i        ─::!,,    ミ、 |∪|    、彡____
 ヽ___       ヽノ、`\     ヽ.....:::::::::  ::::ij(_::●   / ヽノ     ___/
       /       /ヽ <   r "     .r ミノ~.    〉 /\    丶
      /      /    ̄   :|::|    ::::| :::i ゚。     ̄♪   \    丶
     /     /    ♪    :|::|    ::::| :::|:            \   丶
     (_ ⌒丶...        :` |    ::::| :::|_:           /⌒_)
      | /ヽ }.          :.,'    ::(  :::}            } ヘ /
        し  )).         ::i      `.-‐"             J´((
          ソ  トントン                             ソ  トントン


426 :名無シネマ@上映中:2010/06/18(金) 02:15:27 ID:7kpv9UYD
>>425
噴いたwなんかだいたい合ってるしwww

427 :名無シネマ@上映中:2010/06/18(金) 02:37:45 ID:lSnNQa9+
>>424
まなみちゃんを可愛がってた女の子達が泣き出したのを
「なんでおめーら泣いてんのーw」みたいな感じで茶化す男子がリアルだった。
こういう泣かざるを得ないタイミングで、無駄に騒ぐ奴。

転校する時に友達やよく知らない奴からも手紙やプレゼントを渡されて、
感動と淋しさで泣き出した女子とその集まりに「どーして泣いてんのーw」
ってやってた奴がいたが、なんであそこまで空気読めなかったんだろうか?
小学校あがりたてとは言え、ちょっとおかしいのかとずっと疑問だった。

428 :名無シネマ@上映中:2010/06/18(金) 02:42:04 ID:OG8w1Iaj
>>427は女

429 :名無シネマ@上映中:2010/06/18(金) 03:30:00 ID:3mEbaNG8
こんなので衝撃ってどんだけ生温い人間が多いんだよ。南アフリカ人に見せてやりたいな


430 :名無シネマ@上映中:2010/06/18(金) 03:52:54 ID:7kpv9UYD
何となくだけど>>427はあのシーンで泣いてた子と考え方が似てる気がする

あの子は先生や娘の悲劇に共感できる優しさやAを憎む正義感があったからこそ「反省なき殺人者は罰するべき」という正義のもといじめをしてた

>>427は転校する友人に共感して涙ぐむ(もしくはそういう空気を大事にする)優しさやそれをちゃかす男子を憎む正義感があったからこそそういう人のことを「頭おかしい」と罵倒した

もしAでなく茶化してた男子がそれを理由にいじめの標的にされたら>>427みたいな人は嬉々としていじめに加わるのではというのは考えすぎだろうか…

431 :名無シネマ@上映中:2010/06/18(金) 04:09:27 ID:f7gOpsCT
色んなもんを誤魔化してきた俺にはつらい映画だった

432 :名無シネマ@上映中:2010/06/18(金) 05:01:53 ID:E53xK12I
爆発のCGが意外によくできてて感心したな

433 :名無シネマ@上映中:2010/06/18(金) 08:23:58 ID:YJMNJStz
模倣犯レベルだったが?

434 :名無シネマ@上映中:2010/06/18(金) 08:29:12 ID:oj4/dwkG
またハンパないネガティブキャンペーンだなw

435 :名無シネマ@上映中:2010/06/18(金) 08:41:02 ID:x61opKkY
面白かったわ。
アウトレイジより金払う価値あり。

CMやってたって知って納得した。映像と音楽が絶妙。

436 :名無シネマ@上映中:2010/06/18(金) 08:52:42 ID:UdbPsIcY
>>433
節穴

437 :名無シネマ@上映中:2010/06/18(金) 10:25:24 ID:7awpGEg7
だれかが言ってたけど
「森口はモンテクリスト伯のようだ」
当たってるな。

438 :名無シネマ@上映中:2010/06/18(金) 10:31:16 ID:WqAK3MrC
どーでもいいけど、始まる前のCM全然面白そうなのなかったw

ってか修哉くんみたいなのタイプ。
頭良くて闇があって、クラスから孤立して本読んでるシーン萌…

439 :名無シネマ@上映中:2010/06/18(金) 10:33:15 ID:ho8cKfqT
>>438
で殺人犯が好きなわけね

440 :名無シネマ@上映中:2010/06/18(金) 10:37:04 ID:+XsP0lgR
Tagline: Is everybody a psycho in school? Rashomon meets Heathers in Dogville.



441 :名無シネマ@上映中:2010/06/18(金) 10:53:03 ID:x+yxzdv4
>>438
CMは酷いな
まるで興味をそそられない
監督自ら作らなかったのだろうか

442 :名無シネマ@上映中:2010/06/18(金) 10:59:30 ID:YJMNJStz
>>438
黙れバカ女

443 :名無シネマ@上映中:2010/06/18(金) 10:59:34 ID:r0hUGwl2
>>441

中島監督作品の予告がひどいのは、昔から。

そのせいで、下妻物語は映画館で見そびれた。
DVDで衝撃を受けて、松子の時は予告にダマされないで映画館に見に行って大正解だった。


どうも、中島監督は、予告編で観客の期待値を下げることで本編の感動を高めようという戦略があるような気がする。

444 :名無シネマ@上映中:2010/06/18(金) 11:11:42 ID:OG8w1Iaj
宣伝といったら、今回は書店を中心にプロモしてるよな
でもあれはやめて欲しい・・・せめて音声切ってくれ
当たったから真似する映画が出てくると思うと鬱だ(とくに角川とかがやりはじめそうで)

445 :名無シネマ@上映中:2010/06/18(金) 11:12:17 ID:OZKw4Frg
>>443
そんなんだったら広告費払ってまでCM打つメリットないじゃん
内容が内容だけに過激なシーン審査とおらなかったとスタッフツイッターで言ってたな


446 :名無シネマ@上映中:2010/06/18(金) 11:31:39 ID:Sl6G2N4w
>>416
同意。
あそこまで教師を無視して好き勝手に騒いだり教室抜け出したり、クラス全員で楽しそうにいじめをやったりは
あまりに非現実的であり得ないと思って序盤はイライラして見てた。その点でかなり自分的にはマイナス。
ただ>420さんが言う「森口の脳内の主観的な映像」というのなら納得できるかも。


447 :名無シネマ@上映中:2010/06/18(金) 11:55:00 ID:U3lVyOv0
あっ、うんこ踏んじゃった!

448 :名無シネマ@上映中:2010/06/18(金) 11:59:43 ID:8whn3JeM
あれ学級崩壊してるように描いてるけどさ
みんな騒いでる(ように見える)割に森口の話を聞いてるよね
あとイマイチあの時点に至るまでの森口「先生」がどんなだったかわからない
あの告白の時はキチガイ的だったけど、それ以前は普通の先生なのか?

449 :名無シネマ@上映中:2010/06/18(金) 12:22:37 ID:wcU+hAwa
>>448
授業はきっちりしっかりやります。

しかし、生徒の悩み相談などは一切やりません。
(担任の仕事?なにそれおいしいの?)


そんな教師デス

450 :名無シネマ@上映中:2010/06/18(金) 12:31:38 ID:BxCvFg5l
崩壊っちゃ崩壊なのかもしれんけど
私の中学生時代は授業とか先生の話聞きながらも女子が机に鏡立てて化粧してたり
イヤホンで音楽聴いたりそれぞれの好きなことやってるのは普通だったよ
ひどい時は彼氏の膝の上で授業受けてる子もいたし。

451 :名無シネマ@上映中:2010/06/18(金) 12:46:18 ID:wCx/ZJnU
早弁や、次の授業の宿題をドキドキしながらやっていた時代とは違うのか・・・・

452 :名無シネマ@上映中:2010/06/18(金) 13:10:12 ID:zRxaN9uH
>>160
それが切っ掛けで娘を殺されたのは皮肉。
先生がもうちょっと本音と建前の使い分けできてたら
殺される事は無かったのかも知れない。

453 :名無シネマ@上映中:2010/06/18(金) 13:41:42 ID:RkphyT1M
高校の時は結構好き勝手やってた
化粧したり音楽聴いたり
携帯いじったり宿題写したり
漫画読んだりプリ帳作ったり
掃除の時間一番頑張るの担任だったし

454 :名無シネマ@上映中:2010/06/18(金) 13:54:10 ID:hQ7VT2wU
朝一で見てきた。

これテレビで放送できるのか?w

キルビルと一緒に放送禁止かww

455 :名無シネマ@上映中:2010/06/18(金) 14:02:16 ID:n8X2eSgR
あれだけ生徒たちが騒いでるのに、特に大きい声でもない森口先生の声が
ちゃんとみんなに届いてるよね。
だからあれはやはり森口先生の心理風景の中のクラスで実際にはもう少し
静かだったのではと勝手に思ってた。
それと森口先生の怖いところはウェルテルにあんな助言(イジメの告発状)
をしたら、確実にクラスの誰かが新たなイジメの標的になるのは承知して
いたって事かと。でもそれが美月で、ファミレスで話した時彼女が自分を
いまだにいい教師だと思ってたのを見て、思わず泣いてしまった。
でも見知らぬ子供に貰った飴を見て、やっぱり復讐に突き進むしかないと
思い泣いた自分に「くだらない」と言ったのかと。

この映画を他人に勧めようとは思わないが、自分は見て本当によかった。
昨日見てからずっと色々考えてる。

456 :名無シネマ@上映中:2010/06/18(金) 14:38:44 ID:zuth+peB
俺は好きな女の子にこの映画勧めたよ

457 :名無シネマ@上映中:2010/06/18(金) 14:42:28 ID:zuth+peB
でもこの映画は深い関係になったカップルがみたほうがいいね

初デートでは内容が重過ぎる

458 :名無シネマ@上映中:2010/06/18(金) 14:50:20 ID:zuth+peB
この映画みたあとに実際告白して付き合ったひといますか?

459 :名無シネマ@上映中:2010/06/18(金) 15:03:08 ID:BoSz1SXK
>>458
何言ってんのこの人
スイーツ(笑)臭がする

460 :名無シネマ@上映中:2010/06/18(金) 15:05:47 ID:RTXf2jCG
同性の友達とすらちょっとアレな雰囲気になったのに
カップルはもってのほかだと思う

461 :名無シネマ@上映中:2010/06/18(金) 15:21:28 ID:KVrbKPjJ
橋本愛って、佐津川愛美に似てるな…

462 :名無シネマ@上映中:2010/06/18(金) 15:46:59 ID:JWQqz6Mp
彼氏と見に行ったけど、色々感想言い合えてよかったよ

463 :名無シネマ@上映中:2010/06/18(金) 15:51:48 ID:zuth+peB
タイトルだけみると恋愛物だと思ってしまうよね

464 :名無シネマ@上映中:2010/06/18(金) 16:03:10 ID:Uj0b9Gsq
彼女とレイトショーで見たけど楽しめたよ

え?そのあと?




したした

465 :名無シネマ@上映中:2010/06/18(金) 16:03:25 ID:Fg4/RVbf
思うか?

466 :名無シネマ@上映中:2010/06/18(金) 16:45:42 ID:3mEbaNG8
木村よしのが息子の体拭いてたけどあそこもちゃんと剥き剥きして掃除したのだろうか?
それだけが気がかり

467 :名無シネマ@上映中:2010/06/18(金) 16:53:06 ID:ynPT/Qzg
>>460
ベットで嫁がいまになって映画怖くなってきたって抱きついてくる始末

468 :名無シネマ@上映中:2010/06/18(金) 16:53:51 ID:ynPT/Qzg
>>465
思う。
タイトルだけならまず見にいかないタイトル

469 :名無シネマ@上映中:2010/06/18(金) 17:04:36 ID:3mEbaNG8
昼間から2ちゃんにいるような旦那はイヤ

470 :名無シネマ@上映中:2010/06/18(金) 17:11:17 ID:ynPT/Qzg
>>469
俺の嫁発見

471 :名無シネマ@上映中:2010/06/18(金) 18:16:59 ID:BoSz1SXK
>>464 >>467
その空気嫁俺にも貸してくれよ

472 :うんこ伯爵:2010/06/18(金) 18:23:22 ID:vGm3A7rs
おお びーとの映画より面白そうだwwwwwwwwwwwwwwwww

473 :名無シネマ@上映中:2010/06/18(金) 18:23:58 ID:8whn3JeM
>>468
うむ。俺も誰かに連れていかれなかったら絶対見てないタイトルだ
「ゆれる」もそう。でもどっちの映画も見て損はない。
タイトルなんとかならんのかなぁ


474 :名無シネマ@上映中:2010/06/18(金) 18:58:00 ID:3mEbaNG8
>>470
もう先っちょから汁が出てるじゃない
あたしにこの汁を舐めて欲しいの?
どうしようかしらねぇ

あたし、お口年齢上がってるからね

475 :名無シネマ@上映中:2010/06/18(金) 19:27:18 ID:2HiYxiq1
>>454
キルビルは普通に地上波で放送してるぞ
これも放送禁止レベルじゃないよ
まぁ放送直前に似た少年犯罪があったら延期になるけど

476 :名無シネマ@上映中:2010/06/18(金) 19:28:54 ID:hQ7VT2wU
>>475
ゴールデンでやったか?
記憶が無いな。
深夜じゃないのか?

まあ放送するにしても
カットまみれだろうなw

477 :名無シネマ@上映中:2010/06/18(金) 19:36:08 ID:+bVKpFfi
>>292
岡田君が悪いわけじゃないけど何でイケメン選んだんだろうね?
ドラマのGTOの体育教師みたいな役者だと美月の死んでほしいっての共感できた気がする

478 :名無シネマ@上映中:2010/06/18(金) 19:49:39 ID:Fg4/RVbf
そんな昔のこと思い出せません・・・

479 :名無シネマ@上映中:2010/06/18(金) 20:03:23 ID:ym8wn5Mc
作り話なのにムキになって語れるピュアなおまえらがうらまやしい


480 :名無シネマ@上映中:2010/06/18(金) 20:08:01 ID:8tfOnGNS
爆発物が入っているわりには、研究室で森口はバッグを軽く投げるような雑な置き方しているように思う一方、
少年A・Bが、自ら彼らの最愛の母親を殺させることが、最愛のわが子を奪われたことへの復習と考えている
ようにも思えるし・・・

地元の映画館平日昼間の回で6割位の客入りだった
近くの席の男子高校生が、いじめのシーンや少年Bが母親を刺すシーン等で何度も笑い声を上げていて、
彼の映画の感想も気になった

481 :名無シネマ@上映中:2010/06/18(金) 20:14:38 ID:+bVKpFfi
>>478
10年くらい前なんだったんだね…ごめん、時間の感覚やばいわ

ところで、森口先生はBにどんな復讐をしたかったんだろ
さすがにBが母親を殺すのまでは想定外だよね?
ウェルテルをよこして精神崩壊させたかっただけ?

482 :名無シネマ@上映中:2010/06/18(金) 20:15:51 ID:dAwYq2GS

みずほとはめたい..








なーんてね

483 :名無シネマ@上映中:2010/06/18(金) 20:17:01 ID:wKNYk0ne
エンドクレジットにワンフレーズでもRIVERが流れたらあのどんよりした
劇場の雰囲気は和らいだかもしれない・・。 あの終わったあとの劇場の
雰囲気は初めてだった。

484 :名無シネマ@上映中:2010/06/18(金) 20:18:11 ID:3dlZQt1p
みずぽの顔がフィリピン人みたいで受け付けなかった

485 :名無シネマ@上映中:2010/06/18(金) 20:32:26 ID:1ERPqOvL
>>477
岡田がさわやかイケメンすぎてウェルテルが被害者ぽく見えたのはミスキャストだな
脇の生徒役にも無駄にイケメンいたな

486 :名無シネマ@上映中:2010/06/18(金) 20:50:28 ID:CkR3M47d
なんつーかクラスの女の子美人多すぎてありえん
ブス10人くらい導入しろよ

あと森口と渡辺にはまったく同情出来ない

487 :名無シネマ@上映中:2010/06/18(金) 21:03:28 ID:+2gimatr
1年B組
  女子            男子
三浦瑠菜:刈谷友衣子  北野和真:前田輝 
小川桃果:加藤果林    前川優真:井之脇海
佐々木真樹:栗城亜衣  藤崎賢太郎:清水元揮
桐谷修花:能年玲奈    阿部翔太:大倉裕真
福山恭佳:佳代       星野祐介:一井直樹
大原友衣:柿原未友    神山聡:中島広稀 
中谷美咲:沖高美結    高橋弘輝:草川拓弥
土田綾香:三吉彩花    水野雄土:田中雄土
石野美優:伊藤優衣    中西健斗:根本一輝
北原美月:橋本愛     田中亮:樺澤力也
野中あすか:吉永アユリ 引田和敬:三村和敬
芦沢花:知花        渡辺修哉:西井幸人
西山かな:岩田宙     神崎唯:清水尚弥
大谷梨紗:近藤真彩    村川新也:天見樹力
日野遥名:奏音       上矢俊介:大迫葵
林咲来:古橋美菜     下村直樹:藤原薫
野口加奈子:斉藤みのり 杉浦淳:倉田伊織
内藤由香里:山谷花純
高瀬茜:加川ゆり
松川早紀:野本ほたる

488 :名無シネマ@上映中:2010/06/18(金) 21:06:50 ID:JJFHFGcP
>>486
娘をバカ餓鬼に
大した理由も因果関係もなく
殺された母親に
まったく同情出来ないような人間は
こんなとこ来ないでいいよ

489 :名無シネマ@上映中:2010/06/18(金) 21:09:16 ID:suuoQW8g
ドッカーン!!
って言うとき、森口はさぞかし気持ちよかっただろうなぁ

490 :名無シネマ@上映中:2010/06/18(金) 21:25:30 ID:pFh6MZQo
>>466
俺も全く同じこと思ってた。
見えないようにして脱がせて拭いてたらよりリアルだったなと


なーんてね

491 :名無シネマ@上映中:2010/06/18(金) 21:28:06 ID:n8X2eSgR
>>489
そうかなあ…。
森口先生は一貫して気が晴れる瞬間はなかった気がするけどな。

492 :名無シネマ@上映中:2010/06/18(金) 21:28:39 ID:wKNYk0ne
>>487
どっちが生徒名でどっちが役者の名前かぜんぜん分からんww

493 :名無シネマ@上映中:2010/06/18(金) 21:34:06 ID:SuWKif5O
今の子供ってもっとへんちくりんな名前ばっかなんだろ

494 :名無シネマ@上映中:2010/06/18(金) 22:01:22 ID:CkR3M47d
>>488
お前は大層感情移入したんですねww

HIVに感染させようとし、
止めた夫の最期の言葉も聞かず最終的に自分の手は汚さず殺人をしたキチにはまっったく同情出来ない
渡辺も同様だがな

495 :名無シネマ@上映中:2010/06/18(金) 22:07:49 ID:CkR3M47d
森口嫌いだしね

496 :名無シネマ@上映中:2010/06/18(金) 22:14:42 ID:Mx0L+N0h
あしたアイアンマンかどっちか見ようとおもうけどどっちがいい?

497 :名無シネマ@上映中:2010/06/18(金) 22:16:42 ID:xXbRE3Tb
間をとってアウトレイジ観れば?

498 :名無シネマ@上映中:2010/06/18(金) 22:17:04 ID:y44UJ2kD
あの社会現象となった問題作、バトルロワイアルの主要メンバーの一人の名前も「しゅうや」…
これは偶然とは思えない。

「秋也(あきや)ガンバレ秋也ガンバレ秋也ガンバレ…」

499 :名無シネマ@上映中:2010/06/18(金) 22:17:46 ID:P9d6Lfbd
過激すぎてNG!「告白」お蔵入りテレビCMがウェブ限定解禁http://eiga.com/buzz/20100618/28/

500 :名無シネマ@上映中:2010/06/18(金) 22:22:30 ID:FeDbodcP
>>494
時系列で物事を見ることのできない
オツムの自慢はしなくていい

501 :名無シネマ@上映中:2010/06/18(金) 22:31:03 ID:oN4YHtlC
この作品が糞つまらんという輩で、途中退場したのはいるのかな?
糞つまらん作品っていうのは、最後まで観れないってのもあるはずだが…。
つまらんいうのも、解釈が?ってだけで、作品自体は楽しめたんじゃないか?


502 :名無シネマ@上映中:2010/06/18(金) 22:38:20 ID:b8Z00yHC
故意に他人の命を奪った人間に
命だの人権だのを守る必要はないと思ってるから
自分はやりすぎとは感じなかった。
加害者の歪んだ人格や倫理感を更正させるキッカケ、
そのために被害者の人生があるわけじゃあるまいしね。
被害者家族が「加害者の更正を望む」なんてあるはずがないし。

中学とかあれくらいの時期って、美月がルナシー崇拝するみたいに
殺伐としたものをカッコイイと思ってしまう子がいるのはなんでなんだろう。
他の人にはないであろうってかんじの「私の心の闇」とか
他の人とは真逆をいってる「私の価値観」が
やばい私普通と違うカッコイイって感じになっちゃうのかな。
思春期特有の「自分は特別、まわりとは違う」って思う自己至上主義万能感はわかるんだけど
それがなんでサイコ的なとこにいっちゃう子がいるんだろう。
育ち方なのかな?脳の構造上なのかな?

他人の命を軽く思っても、自分を神だと思っていても
実際にそれを行動に移す人間なんて少数だから、
実際に殺人や猟奇的な事件を起こした人間の細かな生育歴や
脳の状態なんかをまとめて公開してほしい。
そしたら悲惨な事件や、虐待なんかも少しは減るかなぁ



503 :名無シネマ@上映中:2010/06/18(金) 22:42:27 ID:x5rvEWO5
中島監督は答えは一つじゃない。映画を見てみんなで議論しあえる映画を作りたかったって言ってる

504 :名無シネマ@上映中:2010/06/18(金) 22:48:51 ID:K91f9GBX
初めて観てきて思ったこと
誰かを愛しているがその愛が満たされず屈折して殺人をする、のが最近の殺人事件なのだろうか。
愛しているものから愛されずに反社会的な人になるのは理解しやすいが、
この頃の通り魔殺人や理由のわかりにくい犯罪はそんなに一般人でも理解しやすいものなのか?
最近の若者の犯罪を分析している映画ではなく、ただこういう登場人物がこういう事件を起こし、
それに対する松たか子の復讐劇だったと思えばいいのだろうけど、
犯人がもっと一般人の理解を超えている人物だったらどうやって復讐すればよかったのだろう?

505 :名無シネマ@上映中:2010/06/18(金) 23:02:28 ID:bA4itVPH
自分的に小説版も映画版も森口先生が桜宮に惹かれて結婚するっていうのが、
森口先生のキャラクター上、なんか違和感あったんだよなあ。

桜宮って明らかに一昔前話題になったヤンキー先生と夜回り先生足して
わっってそれを作者が皮肉ったキャラでしょ?
その桜宮に心酔してるウェルテルもアホっぽく描いてるし。

それなのに森口先生が桜宮を「尊敬しています」って言って、
結婚までするって、森口のキャラがぶれちゃうようなって思ったのは
自分だけかな。
いい人かもしれないけど桜宮って教職者としての森口先生が軽蔑しそうなタイプなのに。

あと少年がブリーフなのってマザコンの象徴なのかもしれないけど、
ベタ過ぎるっていうかトランクス履かせてやれよwと。




506 :名無シネマ@上映中:2010/06/18(金) 23:11:19 ID:rUel+ZVU
この映画R15+指定だけど 中学生高校生が見て考え議論すべきだと思う

少年による犯罪の更生率は低いし、更生プログラムなんて無いに等しい
約20年前の女子高生コンクリート詰め殺人事件を覚えているだろうか
もう犯人たちはシャバに出てきても犯罪者になっているものもいる
あの残虐行為はとても人のする事では無い
俺が親族なら、刺し違えても主犯格を殺す この世の中理不尽なり
仇討の正当性を否定するなら もっと法律で拘束すべき
硫黄島でも送って終生遠島にすべき

507 :名無シネマ@上映中:2010/06/18(金) 23:12:17 ID:Ip0mURlp
>>505
俺も「桜宮と結婚、尊敬している」は違和感あったよ。
というのもキチガイ以降の森口がメインだったから。
もしかしたら昔は熱血先生だったのかねぇ。でも生徒とはため口聞かないって言ってるしな…。

508 :名無シネマ@上映中:2010/06/18(金) 23:13:14 ID:U3lVyOv0
>>448
夜中に死にたいだのメールを送ってくる奴は、時間を考えろ!気使え!だそうです。

509 :名無シネマ@上映中:2010/06/18(金) 23:21:13 ID:b8Z00yHC
原作では
私にも熱い時期があったのです
って言ってたよ。
近くで熱血先生を見たからこそ、後の「森口先生」ができたんじゃないのかなぁ。



510 :名無シネマ@上映中:2010/06/18(金) 23:27:01 ID:3mEbaNG8
こんなんでカルタシスとか言ってるやつは根暗かオタク


511 :名無シネマ@上映中:2010/06/18(金) 23:29:49 ID:ozYsjO5u
みずほが不便すぎる。


512 :名無シネマ@上映中:2010/06/18(金) 23:31:01 ID:9p6hUnAv
レビューサイトでもここのカキコでも、映画に便乗して取り敢えず最後に
「なーんてね」を付ければ面白いと思ってる奴が大量発生しててウザい。
っていうか、それがこの映画の本質を現してるんだろうな。







なーんてね

513 :名無シネマ@上映中:2010/06/18(金) 23:33:09 ID:OG8w1Iaj
>>485
岡田はよかったけどなー
ちょっと前まで生徒だった人間っていう感じと
内心自信がなくて怯えてる演技があってた。
そして、うざかったしw

514 :名無シネマ@上映中:2010/06/18(金) 23:33:47 ID:Z/68cmBG
この映画のせいで同級生を殺す事件が増えているようで。

515 :名無シネマ@上映中:2010/06/18(金) 23:43:33 ID:s2xuKesN
今日見てきた。
TV予告見て面白いと思って見に行ったけど、全く思ってた話と違った・・
松の子供があのクラスの生徒の一人で、いじめで殺されたあと
松がわざとあの学校に赴任してきて犯人が誰かを突き止めていく映画だと思ってたんだがwww

でも面白かったよ。
予告見て、5年ぶりで映画館に行ってまで早く見たいと思う映画だったけど
実際に見てお金出す値はあった。

516 :名無シネマ@上映中:2010/06/18(金) 23:43:57 ID:gh9U0LSK
森口先生は復讐者としては凄かったが、
教師として人としてはどうなんだろなと思うよ
復讐達成するのに他人巻き添えにしてる時点でABとも変わらんわな

517 :名無シネマ@上映中:2010/06/18(金) 23:50:54 ID:3mEbaNG8
>>512
おまえをぶっ○す




なーんてね

518 :名無シネマ@上映中:2010/06/19(土) 00:01:25 ID:rvS+PnvU
>>516
外道を裁くには、自らも道を外さなくてはならない。
復讐に正義はいらない。

519 :名無シネマ@上映中:2010/06/19(土) 00:03:07 ID:rvS+PnvU
名探偵コナーンってね。


520 :名無シネマ@上映中:2010/06/19(土) 00:04:35 ID:wSEwMnEL
タリバンですね

521 :505:2010/06/19(土) 00:11:26 ID:V3wgDsDS
>>509
そんな台詞あったんだね。一読しただけなので頭に入ってなかった。
でもそれならなおさら「桜宮みたいな教師に同調する森口先生」っていうのが
後の復讐鬼・森口先生のキャラとずれるなあ・・・って思ったんだよね。
先生のファミレス帰りの表情とかみると
「教師として実は桜宮のように情熱的でありたかった森口先生」と
「子供なんて、所詮は理解できない怪物ととらえる冷徹な森口先生」が
ない交ぜになってる気がした。

桜宮は寝てる自分の血を抜き取った森口先生を必死に止めたシーンは
何気に実際あったことというより
森口先生のそういう自分自身の二面性の心の葛藤を現したものだったのかも。

最後の台詞「まずはあなたの母親を殺しなさい」は最高にカタルシスあったと思う。
あなたの心の中の母親像を破壊しなさい。そこから贖罪と本当のあなたが
始まるんだから。という森口先生の精一杯の優しさが感じられた。
長くてゴメン。

522 :名無シネマ@上映中:2010/06/19(土) 00:19:19 ID:x1d1N3sk
>>516
子供を殺された親はもう人としては終わっている。
現実に子供さんを犯罪によって奪われた親御さんが暴力に走るという意味ではなく、
子供を殺された親がそれ以前の人生に戻ることはできないという意味で。
親は子供を殺されたことから立ち直れない。
子供殺しは親の人生も終わらせるから、親を同時に殺しているのと同じ。


でも親による子供への死に至らしめる虐待もあれば中絶もある。
親に殺された子供はどうやっても復讐することはできないね。
森口は親としては子供への加害者になったことがない。
そして子供を他人の手で殺されてもう教師としても人としても終わったんだろう。

523 :名無シネマ@上映中:2010/06/19(土) 00:21:26 ID:n1IZmiO6
>>521
理想が高い人ほど裏切られたときの反動は大きいんじゃない?

524 :名無シネマ@上映中:2010/06/19(土) 00:31:13 ID:PkbBvDL8
>>522
復讐鬼になったのは子供殺されてからなんだろうけど、
クラスの様子見るに子供殺される前から
教師としてはとてもうまくいってるようには見えなかったな。
子供逝去前後の変化があったなら見たかった。

525 :名無シネマ@上映中:2010/06/19(土) 00:48:49 ID:6PhW+XwQ
原作を読む限り、桜宮が熱血やんちゃ先生になったのはHIV感染発覚後だよね
それまでもまぁ熱血だったけど、そこまでじゃなかったと森口が言ってたはず

526 :名無シネマ@上映中:2010/06/19(土) 00:49:54 ID:3qUA7UOi
森口がファミレスで美月と話した後に嗚咽を漏らして泣いてたのは
何に対してなんだろう?
ああ、復讐の虚しさに気づいたのかな・・・と思ったらドッカーンしちゃったし

527 :名無シネマ@上映中:2010/06/19(土) 00:52:39 ID:64i9MZpu
受け取り方にもの凄く差があって面白い
俺の中学なんて毎月警察が来るくらい荒れてたから、AやBにもリアリティを感じる

つーても映画自体の醍醐味は、誰かの「告白」は誰かの嘘を暴きながら
結局真実は何も分からない。ってミステリー性にあるんだろうけど・・・
「母なる証明」と同じ読後感が邦画で味わえるなんて思わなかった

528 :名無シネマ@上映中:2010/06/19(土) 00:59:11 ID:tp6/9e6z
>>526
美月が少年Aは母親に会いたかっただけなんですとか言ったから
そんな理由で娘が殺されたのかと悔し涙で泣き崩れたのかと思った
で、ばかばかしいと…

529 :名無シネマ@上映中:2010/06/19(土) 01:02:47 ID:qsfyXYUn
radioheadがかかったらそりゃ泣くだろ!w

530 :名無シネマ@上映中:2010/06/19(土) 01:05:11 ID:wSEwMnEL
こんなのが受けてる日本てまだまだ甘っちょろい余裕のある人間が多いな。

531 :名無シネマ@上映中:2010/06/19(土) 01:11:21 ID:YeqQQotm
>>530
海外からリメイクのオファーが殺到しているんだが。

532 :名無シネマ@上映中:2010/06/19(土) 01:15:11 ID:oLU4BDgC
Aの母親→小○純一郎
A→小○進二郎
森口→小○改革の犠牲者

で現実化してもらいたい。

533 :名無シネマ@上映中:2010/06/19(土) 01:23:42 ID:Ddpo2Rmv
>>531
リメイク版は牛乳がコーラになるのかな?

534 :名無シネマ@上映中:2010/06/19(土) 01:26:51 ID:qsfyXYUn
>>533
「ルポ貧困大国アメリカ」で
子供達がコーラを毎日数リットル飲むことについて危惧し、
最近は糖尿防止として「オレンジジュース」を飲むことを薦めているって箇所に、
アメリカの底知れなさをかんじたw

いっそ先生→牧師にして
正餐式のワインに血を混ぜた方が

535 :名無シネマ@上映中:2010/06/19(土) 01:33:08 ID:NkXLy0qh
担任クラスが学級崩壊してるって設定は原作と異なるよね?
あれはちょっと・・・と思ったな。
原作読んだ時も、週一とはいえ今の中学校の医務室に幼い娘を置いておけるか?って吃驚したけど。
映画版の設定だと尚更「こんなガキ共の巣窟に幼児を連れてくるとは、なんて母親だろ・・・」って思ってしまう。




536 :名無シネマ@上映中:2010/06/19(土) 01:44:30 ID:3qUA7UOi
>>528
おおすごく納得した
そりゃあドッカーンしたくなりますよね

537 :名無シネマ@上映中:2010/06/19(土) 01:47:23 ID:GDDX2aQx
あの教室の描写は学級崩壊そのもののやや極端な描写なんだけど、(それでもリアルではあるが)
あのようなカオス空間にいる子らがろくでもない奴らばかりと考えるのはちょっと違う。

集団になるとおかしなことになるけど、一人一人は至って普通の生徒。それが現実だと思う。
だから娘を週一くらいで学校に置いておくとかも、多少は安易で牧歌的に過ぎるかもしれないけど、
そこまで非現実的な設定ではないように感じる。普通にあり得るのではないかと。

538 :名無シネマ@上映中:2010/06/19(土) 02:31:21 ID:gw77g5KJ
やっぱりシュンヤは発病してない?鼻血出したり手のアップの時カポジ肉腫みたいな症状があったような。実際には感染したりそんなに早く発病したりはないけど。最後の「なーんてね」は更正が始まるんではなくて病気の苦しみを含む復讐がまだまだ続くんだよみたいな、、、

539 :名無シネマ@上映中:2010/06/19(土) 02:33:15 ID:6ci+eXWk
>>535
原作と異なっているわけではないよ。
ただ原作では森口がひたすら喋り続けているというだけで
周りの描写がほとんどないから俺はみんな静かに聞いているものと思い込んでた
でも中島監督がすごいと思うのはあのただひたすら長い森口の話を
聞いている生徒たちがそれをどう聞いているのかっていうのをちゃんと描写してるところだと
思うんだよね いい意味で裏切られた感じがしておぉ・・・!と思った
それとあの程度では学級崩壊とは言わないんじゃないの
怒っても聞かないならもう放っておくしかないしちょっときつく言おうものなら
親が怒鳴り込んでくる 聞きたい人だけ聞けばいいよってスタンスになるのもわからなくはない
あれって終業式のあとだからみんな帰りたくてしょうがないんでしょ
ああいうざわつきはなんだか懐かしかったよ
先生早く、早く終わってよ!っていう焦りと言うかなんというか

>>538
あれは多分役者さんの痣かと
最初からあるし

540 :名無シネマ@上映中:2010/06/19(土) 05:07:15 ID:QD8JoZEN
>>535
あの程度が学級崩壊なのか?

541 :名無シネマ@上映中:2010/06/19(土) 06:39:12 ID:T8Dh1EO8
映像と音楽は最高レベルだし、役者の演技が不自然なのも良いね。
学級崩壊、マザーコンプレックス、自殺願望、
AIDSなどは物語を進めるための役割でしかなくて、
議論するような内容はまったく無いけど、
もう一度観ようかと思わせる映画ではある。

レクター博士やジェイソン並にキャラが立ってたら、
今みたいな不毛な議論も起きなかっただろうけど、
教師や中学生を極悪非道に描けなかったんだから仕方がない。
描き方が中途半端なので、一般的な
面白いのは、みんな映画の感想を書いてるつもりなのに、
実は自分の人間性の告白になってること。

542 :名無シネマ@上映中:2010/06/19(土) 06:49:48 ID:6Huc/U0G
ミヅホノビッチザマァwwww

543 :名無シネマ@上映中:2010/06/19(土) 06:58:54 ID:Ur7kM/w7
CMはわざとなんだろうな
というかCMも映画の構成(?)に入ってるのかな?無くても困らない程度に

飽く迄俺の感じ方だけど
CM見て犯人捜しがメインだと思い足を運ぶ
森口の語り冒頭で犯人が明らかになり
「あれ?」となり
話が終わり事件についても犯人についても語り終わってるから
「え、もう終わり?まだ30分ぐらいしか経ってなくね?」
そこから各人物の告白
「あぁ、そうだったのか」
「え、そうだったのか」
という繰り返し。

一度終わりと思ってからの告白だから
「そうだったのか」
の部分がより強調されたかな、と映画が終わってから思った
あのCMは一つの効果なんじゃないか?
もちろん宣伝も兼ねてるけど
考え過ぎかな

544 :名無シネマ@上映中:2010/06/19(土) 07:41:35 ID:NcRKTtlk
告白面白かった〜!
漂流教室とバトルロワイヤルと人間失格(TBSドラマ)が混ざったような感じかな?
特に漂流教室の雰囲気が強く感じられた。
やっぱ子供同士の陰湿な争いの描写って
なんか狂った感が強くて好きだな〜

545 :名無シネマ@上映中:2010/06/19(土) 08:06:42 ID:5SqfJ0H/
>>543
そっか・・
自分は思惑通りに動かされてたのかw

546 :名無シネマ@上映中:2010/06/19(土) 08:24:23 ID:jPjE0zHJ
>>545


547 :名無シネマ@上映中:2010/06/19(土) 09:44:43 ID:6vfMU7Ic
木村は終始うろたえていたけど
息子を殺すと決めた瞬間から素になったのがリアルで怖かった。
料理をする様に包丁を選んでみたり…
母は神にも鬼にもなれるんだなぁ。登場3人の母は両面持ってるしね。
母親になるのが恐くなってきたよ…

548 :名無シネマ@上映中:2010/06/19(土) 09:53:10 ID:B+tOHKzM
ラストの爆発が本当か嘘なのかぼかして視聴者の想像に任せますってやり方にはいい加減うんざり
作り手の逃げ出しかない


549 :名無シネマ@上映中:2010/06/19(土) 10:08:31 ID:y5CtwHkK
けど、どっちでもいいし

550 :名無シネマ@上映中:2010/06/19(土) 10:19:39 ID:WZF2yWRm
結果しか求めない人間には投げっ放しは手抜きに見えるんだろう
かわいそうに

551 :名無シネマ@上映中:2010/06/19(土) 10:26:11 ID:toZLqved
>>548
でも一応爆発のシーンは作ってちゃんと見せてるからね
視聴者にははっきり示してなくても監督の中に答えはあるんじゃないの

邦画なんか話の結末も決めず、なんとなーく雰囲気だけで枠組み作ってごまかして
そのあやふやさがカッコイイぜみたいな自己陶酔の無責任映画ばっかりじゃん
そんな中じゃマシな方でしょ

552 :名無シネマ@上映中:2010/06/19(土) 10:43:35 ID:/vQeME4e
>>526
森口は少年達に復讐する為、倫理観を捨てて鬼になったのだけれど
ファミレスで美月から少年Aが荒んだ理由が母親にある事を聞いて
ある種の哀れみが芽生えて来たのでしょう。

そして、それではいけないと、レストランで子供から手渡された
プレゼントを握り締めて、復讐を貫徹するために再度、良心や
慈悲心をかなぐり捨てようとしたのではないでしょうか。

553 :名無シネマ@上映中:2010/06/19(土) 10:55:39 ID:q/ba1Apw
Aに憐れみなんて思わなかったと思うけどね。
あまりの動機の馬鹿馬鹿しさと美月の自分に対する信頼感で気持ちが揺れてしまい
あの慟哭に至ったんだと思ったよ。
で、飴を見て改めて復讐心を思い出し「(泣いたりして)馬鹿馬鹿しい」と。

554 :名無シネマ@上映中:2010/06/19(土) 11:08:19 ID:B+tOHKzM
>なんとなーく雰囲気だけで枠組み作ってごまかして
> そのあやふやさがカッコイイぜみたいな自己陶酔の無責任映画ばっかりじゃん


告白はその筆頭だな
はっきりと結果を出すことが怖いから誤魔化しをする
自身の考えをはっかりと示す根性がない
覚悟が足りない
逃げてるんだよね
信念がない
しかしこういう屁垂れ野郎に限って偉そう大物気取る

555 :名無シネマ@上映中:2010/06/19(土) 11:36:16 ID:W95eFnLv
ルナシーが無ければシュウヤはグレなかった

556 :名無シネマ@上映中:2010/06/19(土) 11:42:16 ID:qlrB9d18
>>544
俺はバトロワと人間失格と多重人格探偵サイコ(漫画)だなぁって思った


557 :名無シネマ@上映中:2010/06/19(土) 11:47:01 ID:qlrB9d18
>>554
はっきり描いてる方だと思うぜ?
あくまでどっちとも取れそうな描き方だけどほぼ描いてると思うんだが。
Bが母親失う目にあったんだから、あれはAも同じだろ。はっきりと結果を出すためにファミレス後のシーンもあるんだし。
「あやふやさがカッコいい」の筆頭はそれをテーマに持って来た「ゆれる」だ。

558 :名無シネマ@上映中:2010/06/19(土) 11:49:23 ID:IlLsZETz
二回目見てきた
一回目は驚いてばかりだったけど、
見直すと教室のシーン、細かいなーと思った。

「ルナシー」という言葉に反応する美月とか、
Aへのいじめ陰で仕切ってたさわやか少年を見つめてた女子が
後に美月に「あんたには人間の心がないのか」といってた女子だったりとか
(爽やか少年にやらされてたか従ったんだろなと思った)


あと森口先生季節にかかわらずカーキのコート着てたけど、
半分壊れてて暑さとか感じなかったのかとか
ただの記号なのか(ジェイソンみたいに)とか
考えてしまった。



559 :名無シネマ@上映中:2010/06/19(土) 11:52:08 ID:4AoskBed
時間軸だと、3月の終業式があって、どかーんは一学期の終業式でおっけー?

560 :名無シネマ@上映中:2010/06/19(土) 11:52:47 ID:1E1+dpCg
エンドロールに、金井勇太(映画の「学校」で主演した人)の名前があったけど、
一体どこに出てたんだ??

561 :名無シネマ@上映中:2010/06/19(土) 11:54:04 ID:IlLsZETz
>>559
どかーんは二学期の始業式
一学期終業式はBがママを殺して大騒ぎの時

562 :名無シネマ@上映中:2010/06/19(土) 12:24:04 ID:h309ZzGf
寄り目が本物のルナシーなのか憧れてただけなのかよくわからなかった。

563 :名無シネマ@上映中:2010/06/19(土) 12:24:10 ID:I9HGHeuH
告白大コケざまぁ

564 :名無シネマ@上映中:2010/06/19(土) 12:25:24 ID:B4mAOT2n
コケてないじゃん

565 :名無シネマ@上映中:2010/06/19(土) 12:28:06 ID:h309ZzGf
それスクリプトじゃね?

566 :名無シネマ@上映中:2010/06/19(土) 12:36:09 ID:zSNh4sCX
>>562
憧れてただけだろ

567 :うんこ伯爵:2010/06/19(土) 12:37:26 ID:DNTuxXTY
ビート涙目www

568 :名無シネマ@上映中:2010/06/19(土) 12:39:51 ID:EewUQ1Xy
森口が泣いたのはある種のカタルシスでしょう
よくVシネで恋人をヤクザに殺された主役が
マシンガンもって敵の本拠地乗り込んで
仇の組織を壊滅させたあと笑ってから号泣したりするけどw
そんな感じである種のランナーズ・ハイでもあると思う
あの涙が綺麗だから森口の復讐が正当化されるのも何か怖い
世間的には犯罪者だけど神様には許されてる感じ

569 :名無シネマ@上映中:2010/06/19(土) 13:20:59 ID:ALOLu6zh
妄想の中でBのほっぺにチュした女の子のはAKBの誰かだったりするの?
>>560
知らなかった、どこに出てたんだろ

10代のころ恋愛に無縁だった自分は美月とAがいちゃついてるシーンで激しく鬱になったw

そういえば、木村佳乃は半年くらい前に単発ドラマではまさにA母の立場の役を演じてた
大橋のぞみの母役でキャリアウーマンだったけど子供がいるから仕事がなかなかできない
あれも重たい役だった

570 :名無シネマ@上映中:2010/06/19(土) 13:21:29 ID:iJ1Qoqs4
森口は犯罪やってないんじゃ?
血液混入も爆破も実際にはやってないとしたら、
何一つ悪いことはしてないよ。

571 :名無シネマ@上映中:2010/06/19(土) 13:26:11 ID:E8fyWV12
>>570
法律をもっと勉強しろ

572 :名無シネマ@上映中:2010/06/19(土) 13:33:01 ID:OiHhWEm/
>>543
俺もまったく同じ状況w こりゃ短い映画だなと思ったらそうでもなくて引き込まれた。

この作品、宣伝もすごくうまいよ。AKBが作品とは関係ないところで
ヘラヘラ話題を振りまいてるのも今から思えば絶妙な煙幕だったかなと。
作品の外で雰囲気作りに貢献してるアイドル(まさに偶像)だと思った。

573 :うんこ伯爵:2010/06/19(土) 13:34:58 ID:DNTuxXTY
ビート涙目www


574 :名無シネマ@上映中:2010/06/19(土) 13:50:26 ID:I9HGHeuH
告白大コケざまぁ

575 :名無シネマ@上映中:2010/06/19(土) 13:51:36 ID:CLp3mgBf
>>574
涙拭けよ

576 :名無シネマ@上映中:2010/06/19(土) 13:56:19 ID:jpI6T614
一番最初のシーンで使われていた曲名教えてください。

577 :名無シネマ@上映中:2010/06/19(土) 14:00:58 ID:B4mAOT2n
バカですか?が怖かった。

578 :名無シネマ@上映中:2010/06/19(土) 14:37:13 ID:ebvQVXP0
質問だが木村子供刺してたよね?ナイフ突き刺さってたのにBピンピンじゃね?

579 :名無シネマ@上映中:2010/06/19(土) 14:43:25 ID:aDMo8RbN
マジレスすると、胸に包丁さしても骨に当たったら、死ぬどころか重症にもならない。
だから刺して人を殺す場合は首が鉄則なんだよ(←ハンター×ハンター情報だけどw)

580 :名無シネマ@上映中:2010/06/19(土) 14:44:22 ID:PkbBvDL8
>>539-540
あの程度あの程度ってどこまで行かなきゃならないんだよ

>>555
初めて森口先生に発明品見せた時の反応もバチンにならなきゃ
もっと別の方向か少なくともターゲットの変更くらいはあったかもな

581 :名無シネマ@上映中:2010/06/19(土) 14:45:56 ID:jiNHoarZ
>>578
肋骨あるから縦に刺してもそう簡単に死なねーから大丈夫

地獄少女二籠のラブリーヒルズを中学校クラスに落とし込んだような何とも言えない映画だった
スッキリしないのがいいな
人を呪わば穴二つって感じがいい

582 :名無シネマ@上映中:2010/06/19(土) 14:46:42 ID:9btzDST1
357 :名無しさん@十周年:2010/06/16(水) 03:50:13 ID:q3zBD????

私は主謀者だった晴美さんを一生涯許しません。確かしし座ですね。7日で同じ42ですね。
親が親なら血は争えませんね。信仰を押し付けないでください。薬をやっていた影響ですか?

583 :名無シネマ@上映中:2010/06/19(土) 14:50:34 ID:B0Gz8WMv
テレビドラマみたいな日本の風景にならなかったのは凄いね


584 :名無シネマ@上映中:2010/06/19(土) 14:58:54 ID:imQxPR6w
中島監督の今までとは多少作風違うね。
中二病爆発

585 :名無シネマ@上映中:2010/06/19(土) 15:00:25 ID:Ur7kM/w7
>>578
包丁で胸を刺すという方法だと致命傷にするのは難しいんじゃないか?肋骨があるから臓器まで届かないだろうし
付着した血の跡からもそんなに深く刺さってないのがわかる
といっても刺されたのは間違いないから痛いし辛いかもしれないけど
切り返すぐらいの余裕はあったんじゃないか?
刺された事ないからわからんけど

家の中で独り言のように告白を始めるシーンはBの心象風景かと
聞いてる人間は誰もいないしな

586 :名無シネマ@上映中:2010/06/19(土) 15:36:58 ID:nukBoRuR
ブランチか何かで木村が、自らが演じた母親役について、Bを殺しにいくシーンでも妙に冷静にナイフを
選んだりして、短い方のナイフを選んでBの部屋へ行くみたいなことを話していた

587 :名無シネマ@上映中:2010/06/19(土) 15:37:27 ID:imQxPR6w
バラバラにされた子美少女だね。
でも20年後には宝生舞みたいになっちゃうんだろうな〜

588 :名無シネマ@上映中:2010/06/19(土) 15:44:14 ID:VKffMb9z
ドラマ化とかヤダー

589 :名無シネマ@上映中:2010/06/19(土) 16:05:25 ID:iJ1Qoqs4
>>571
森口の罪状は何なの?

590 :名無シネマ@上映中:2010/06/19(土) 16:08:47 ID:qsfyXYUn
これをみて気分が滅入った方は、
愛のむきだしをみて浄化することをおすすめするw

591 :名無シネマ@上映中:2010/06/19(土) 16:16:45 ID:imQxPR6w
鬱映画の歴史にまた新たな1本が

592 :名無シネマ@上映中:2010/06/19(土) 16:23:39 ID:Ur7kM/w7
木村ってドラマのモンスターペアレントでもああいう母親役やってたよな

593 :名無シネマ@上映中:2010/06/19(土) 16:25:52 ID:imQxPR6w
しかし松たか子も木村よしのもお母さん役か。
花の命は短いねえ。

594 :名無シネマ@上映中:2010/06/19(土) 16:26:23 ID:RAzidR1z
中盤からAがカッコよく、同情的に描かれててゲンナリしたけど、終盤でそれらをひっくり返したのが爽快だったから鬱ではなかったな
最初のクラスの騒がしHRシーンでは、生徒が森口の話を聞いてないようで聞いていて話が進んでいく「対話」してない感は不気味でよかった
そのクラス描写がリアルかどうかはまた別の話だけど

あのクラスは作中においては「普通のクラス」なんだっけ?

595 :名無シネマ@上映中:2010/06/19(土) 16:32:17 ID:qsfyXYUn
しかし、普通に考えたら、電撃一発じゃ死なねえよなw
(むしろ生き返る人はいるけど)
雷に打たれたって生きてる人もいるのに。
てっきり倒れるときにうちどころが悪くて、位を狙うのかと思ったが
やはりAは自分が思ってるよりバカだったんだな

596 :名無シネマ@上映中:2010/06/19(土) 16:33:18 ID:kKc6DUuz
見てきた。
ひでぇ映画だなこれ。
極小である少年犯罪のクローズアップもしくはステロタイプって感じで、
人物に新鮮さも説得力もなかった。
全く面白くなかった。

597 :名無シネマ@上映中:2010/06/19(土) 16:42:15 ID:QD8JoZEN
>>580
なんだかんだいって皆、担任の話をちゃんと聞いていたじゃないか。
普通に世間体を気にする中学生が許される範囲内でハメ外している
ようにしか見えなかったぞ。

学級崩壊を表したいならせめて森口が喋っている間にうつろな目だったり
あーうーとか言いながらニヤニヤして
教室をうろつく奴を設定してないと。
見張りの先生を立たせるとかね。

文部科学省の定義だとあの程度は「荒れ」って呼ぶんだよ。
ていうか、>>535>>580は静かな中学生活を送れていたんだな。

598 :名無シネマ@上映中:2010/06/19(土) 16:46:12 ID:kKc6DUuz
>>597
確かにあれは学級崩壊じゃあないな。
あれは人格崩壊っていうんだ。あの描写はまともな人間の描写じゃない。

599 :名無シネマ@上映中:2010/06/19(土) 16:46:34 ID:qsfyXYUn
崩壊ってのはあそこで先生に対して暴力をふるうレベルだな
あとはガラスの修理が割れるのに追いつかなくて放置とかされる

600 :名無シネマ@上映中:2010/06/19(土) 16:48:25 ID:imQxPR6w
>>595
ベンジャミンバトンで5回も雷に打たれた男が出てきてたな

601 :名無シネマ@上映中:2010/06/19(土) 17:13:03 ID:jiNHoarZ
>>595
まぁ厨房だからなー
だから森口がせせら笑ってた

602 :名無シネマ@上映中:2010/06/19(土) 17:13:52 ID:ma8ERfDa
これはアウトレイジと同じ娯楽作だよね
アウトレイジと同じ、「一流のVシネ」

「リアルな人間ドラマ」的なもの期待して見に行くと裏切られた気分にはなるんだろうね

603 :名無シネマ@上映中:2010/06/19(土) 17:21:05 ID:imQxPR6w
演出はたしかにうまい
あの岡田将生が演技普通にみられるからな
でも俺うまいだろ?ってのが画面の向こうから見えてくるのが鼻につく

604 :名無シネマ@上映中:2010/06/19(土) 17:24:09 ID:Ma67oizQ
今、25だけど俺の厨房の時も終業式の日なんかあんなもんだったけどなぁ
それで先生が怒鳴って静かになるっていう

605 :名無シネマ@上映中:2010/06/19(土) 17:26:59 ID:EaH1jeu8
松たか子はラブジェネやHEROの印象が強いから
もう母親役する歳なのかと思うと感慨深い


606 :名無シネマ@上映中:2010/06/19(土) 17:31:06 ID:Rpw7e9hV
実は松たか子よりも木村佳乃の方が
頑張ってたんだけどなw

607 :名無シネマ@上映中:2010/06/19(土) 17:33:06 ID:GDDX2aQx
確かに。木村佳乃に見えないくらい頑張ってた。

608 :名無シネマ@上映中:2010/06/19(土) 17:33:37 ID:VCU/hvbA
>>597
何がなんでも自分が正しいと言いたいのは分かったよw

609 :名無シネマ@上映中:2010/06/19(土) 17:36:28 ID:kvk9yEIC
>>604
ゆとりど真ん中だな

610 :名無シネマ@上映中:2010/06/19(土) 17:37:19 ID:qlrB9d18
いやホントあれは学級崩壊にしては弱い、というか違和感がでかい
なんか学級崩壊と荒れに対するブレ幅が大きいからちぐはぐな感じ

611 :名無シネマ@上映中:2010/06/19(土) 17:40:47 ID:kvk9yEIC
今後の参考までに指すならわき腹を
ナイフを捻りながら刺す。
そして捻りながら、抜く。
コークスクリューパンチの要領だ。
二回繰り返せば確実。

覚えておいて損はなし。
得もなし。

612 :名無シネマ@上映中:2010/06/19(土) 18:18:33 ID:dPP+MdeA
見るきないから誰か完全にネタバレしてくれよ


613 :名無シネマ@上映中:2010/06/19(土) 18:25:09 ID:B0Gz8WMv
>>612
ドッカーン

614 :名無シネマ@上映中:2010/06/19(土) 18:32:00 ID:PkbBvDL8
>>597
さらに上があって荒れという表現をしろというのはわかったが、
あれが普通に許される範囲内ってのは理解できんわ
ああいうのが許されるのが今の世代なのか…

615 :名無シネマ@上映中:2010/06/19(土) 18:35:36 ID:wjFLpsDM
爆破シーンに火薬田ドンも出演してほしかった。

616 :名無シネマ@上映中:2010/06/19(土) 18:53:16 ID:qlrB9d18
>>614
勝手に出て行くやつ、牛乳ぶつけたりとかは許されんな
けどしゃべってたり携帯いじったりは今はわりとよくあるそうだよ
ざわついてる感じは今から15年前でもあんなもんだったと思う

とはいえ、なんか色々と混在してて(聞いてたり聞いてなかったり、泣いたり茶化したり等)ブレがあるからおかしいんだと思う
劇中でのリアリティが弱いというか…

617 :597:2010/06/19(土) 19:13:00 ID:QD8JoZEN
>>614
日本全国中学の平均的に普通、ではなくて
あのクラスではあれだけ騒いでも担任の範疇内だったから許された、
という意味だったのですが。

>>614は教室があの状態になるのを経験したことがないんだね〜
>>610が言うように、人によってこの映画を見る目線が全く違うんだなあ。



618 :597:2010/06/19(土) 19:17:43 ID:QD8JoZEN
(何度もすみません)
普通、をかけたのは「許される」ではなくて「世間体を気にする」です。

619 :名無シネマ@上映中:2010/06/19(土) 19:18:23 ID:19SEikdv
ここであの程度の描写じゃ弱いといってるのは保護者的視線からなのかね
あんな光景を親として経験したら堪らんよな


620 :名無シネマ@上映中:2010/06/19(土) 19:22:42 ID:ma8ERfDa
「ウチの中学は荒れてたんだぜぇ」的な自慢する奴って周りに必ずいるよね

何でドヤ顔してるんだかよく分からんが

621 :名無シネマ@上映中:2010/06/19(土) 19:48:06 ID:kKc6DUuz
あの冒頭の描写をリアルだと受け止める奴らの気がしれねぇよ。
あれは明らかに「ここは異常な場所だ」という演出であり、
それをリアルだと言うならば、言ってる奴のリアルは異常だったって事だ。

622 :名無シネマ@上映中:2010/06/19(土) 19:51:05 ID:IgBOB8ZT
結末を観た者に任せるのが無責任?
全く意味が分からん。この作品のテーマをこうあるべきなんて出したら、それこそ反感買うだろうし、正解なんてないだろうよ。

623 :名無シネマ@上映中:2010/06/19(土) 19:59:06 ID:GDDX2aQx
>>621
全体的な演出としてはやや過剰な表現とも言えるんだけど、ああいう嫌な雰囲気な教室の記憶もあるにはあるし、
個々の要素の描写は「あるある」といった感じでリアリティあるよ。
15年前に中学1年生だった俺の記憶がそうなんだから、今現在だって似たようなことはあるはず。

624 :名無シネマ@上映中:2010/06/19(土) 20:01:44 ID:aq6a2MI1
冒頭の光景は、森口と生徒の心の隔たりを表現してるんじゃないのかな?
だから、森口は独り言のような話し方だし、生徒は先生がいないかのような態度。
お互い別世界にいるような異様な雰囲気を演出してる。

それと、なるべく生徒の個性を描写したかったんじゃないのかな。
座って話を聞いているだけじゃあ、クラスの雰囲気やどんな生徒がいるのか全然分からないだろ?
森口の告白場面に、先生が不在時の教室風景を挿入したとも考えられる。
限られた上映時間で、いろんな工夫をしてるなと思った。

625 :名無シネマ@上映中:2010/06/19(土) 20:04:09 ID:4DmSvP93
>>612
なーんてね。

626 :名無シネマ@上映中:2010/06/19(土) 20:05:35 ID:kKc6DUuz
>>623
その「記憶」では、
人が死に、その死んだ人の肉親がその事について話している時、
あれだけ無秩序になっているのか?

重ねて言うが、あの状況は異常だ。
人間性の欠如の意図的な描写だ。

627 :名無シネマ@上映中:2010/06/19(土) 20:11:35 ID:PkbBvDL8
>>616-624
個々にはそんな奴いるわってのがあっても
やはりあの状態は異常に思うし、>>621ということなんだと思います

628 :名無シネマ@上映中:2010/06/19(土) 20:26:50 ID:GDDX2aQx
>>626
やや過剰な表現で異常だけどリアルだと思ったのは事実。

映画上でもはじめは無関心だった生徒が次第に耳を傾けていくような描写になってる。
少なくとも彼ら中学生に人間性が欠如していることを意図的に表現したシークエンスではない。

629 :名無シネマ@上映中:2010/06/19(土) 21:21:16 ID:jF/O3eMQ
>>617

我が子を自分の職場で亡くしてる担任教師が、その事を話してるのに生徒が騒いでいる。
なーんて状態になるのが許容範囲なんだね〜
肉親の死を語る先生の前で教室がああいう状態になった経験がないので解らないな。

QD8JoZENは相当ヒドイ中学生活を送ってたんだなw

630 :名無シネマ@上映中:2010/06/19(土) 21:32:21 ID:QD8JoZEN
>>629
>肉親の死を語る先生の前で教室がああいう状態になった経験
自分もその経験がないのでわからない。

ただ、速攻で皆が静かになって真面目に耳を傾け始めたら
あの流れの映画として成り立たないとは思う。
中学生日記じゃないんだから。


631 :名無シネマ@上映中:2010/06/19(土) 21:34:47 ID:kKc6DUuz
>>630
いやだから、あれは明らかな演出なんだからあれでいいんだって。
真面目に耳を傾けろよ!って言ってる訳じゃなくって。

で、その演出は、リアルさを目指した演出ではなく、
異常さを際立たせるための演出だろ、って事。

632 :名無シネマ@上映中:2010/06/19(土) 21:54:09 ID:5ZgVSsiJ
自分は>>420の主観説がしっくり来る


> 416 名前:名無シネマ@上映中[sage] 投稿日:2010/06/18(金) 01:05:27 ID:0NtRpp+V
> クラスの荒れ具合には納得がいかない

> 420 名前:名無シネマ@上映中[sage] 投稿日:2010/06/18(金) 01:27:07 ID:OG8w1Iaj
> >>419
> 俺も最初そう思ったけど
> あれは結局森口の告白だから、森口の主観的な映像なんだと思う
> だから雑音とか悪ふざけのノイズが強調されるし
> 逆に食いつきの良すぎる生徒はそれはそれでうざい
> もちろんシンパも、大多数の中立的な(というかなにもしない人達)もいるけど
> それは森口には重要ではない(全く信頼してないし)存在だから埋没してるっていう

446 名前:名無シネマ@上映中[sage] 投稿日:2010/06/18(金) 11:31:39 ID:Sl6G2N4w
>>416
同意。
あそこまで教師を無視して好き勝手に騒いだり教室抜け出したり、クラス全員で楽しそうにいじめをやったりは
あまりに非現実的であり得ないと思って序盤はイライラして見てた。その点でかなり自分的にはマイナス。
ただ>420さんが言う「森口の脳内の主観的な映像」というのなら納得できるかも。

633 :名無シネマ@上映中:2010/06/19(土) 22:01:18 ID:dtBcTJZ9
異常じゃないよ
私が息子の授業参観に行って見た光景とそっくりで身震いしたよ。
さすがゆとりだと思った。父兄の存在なんて全然意識無し。
リアル過ぎて気持ち悪くなってしまった。

634 :名無シネマ@上映中:2010/06/19(土) 22:06:31 ID:dtBcTJZ9
異常じゃないよ。
息子の授業参観に行った時あれと同じ光景が繰り広げられてたよ。
父兄の存在なんて全然意識無し。さすがゆとりだと思った。
映画見て当時の不快な記憶が蘇って困ったね。

635 :名無シネマ@上映中:2010/06/19(土) 22:11:15 ID:dtBcTJZ9
あら連投になってる。最初のがエラーだったけどちゃんと飛んでたのね。
ごめんなさい。

636 :名無シネマ@上映中:2010/06/19(土) 22:34:34 ID:wjFLpsDM
サントラはもう「ツタヤ」レンタル開始した?

637 :名無シネマ@上映中:2010/06/19(土) 23:09:41 ID:RcO+rmEq
>>630
お前馬鹿だろw

>>631が言う通りあのシーンは演出。
その事についておかしいなんて言ってないだろうに。
お前が一般論を持ち出して「普通に世間体を気にする中学生が許される範囲内でハメ外している
ようにしか見えなかったぞ」って点を、そうかねえ?っつってんの!
分かるw?

638 :名無シネマ@上映中:2010/06/19(土) 23:25:46 ID:KpdJ6gfn
あれだけケータイ使いまくってる今時の中学生が、自分とこのクラスメイトが教師の娘殺すわ
教師が復讐でHIV感染さすわ、なんて事になっても全く外部に報告しないなんてあるかね?

冒頭の告白後にあっという間に世間に広まって、感染なんてありえないとあっさり判明して
けど殺人の真相は伝わったんでいじめは起きて転校して…とか全く別の展開になりそう。

639 :名無シネマ@上映中:2010/06/19(土) 23:35:22 ID:pfHtPp5g
今から見るよ〜

640 :名無シネマ@上映中:2010/06/19(土) 23:37:19 ID:FMjtvlGr
>>638
ま、ありえないと思うけど一応理屈としては
外部に漏らしたら犯人Cとするとメールが送られたということで

641 :名無シネマ@上映中:2010/06/19(土) 23:46:12 ID:2jeDi13O
野島の「人間失格」思い出した


642 :名無シネマ@上映中:2010/06/19(土) 23:46:39 ID:64i9MZpu
>>638

申し訳ないけど、あんたにゃ向いてない・・・としかいいようがない

643 :名無シネマ@上映中:2010/06/19(土) 23:56:53 ID:wSEwMnEL
>>603
犯人と少女が往復廊下でタッチするとこだろ?「おれ子供たちの世界描けちゃってます〜」って50過ぎたおっさんがほくそ笑んでそうで虫唾が走るな
こんなもん監督のオナニー行為でしかない。

644 :名無シネマ@上映中:2010/06/20(日) 00:04:21 ID:qYuSX+Wv
これ、カバンを大学に持ってったら犯罪だよな。 関係ない人も巻き込んだだろうし
犯罪を助長する映画だ

645 :名無シネマ@上映中:2010/06/20(日) 00:05:11 ID:3sY8YjSS
ホントいい映画だったわ
もう一回見に行こうかな

646 :名無シネマ@上映中:2010/06/20(日) 00:05:39 ID:19SEikdv
この映画はリアル云々はあんまり考えない方が面白いな

647 :名無シネマ@上映中:2010/06/20(日) 00:09:13 ID:Ox9mfDfo
>>643
「パコ」や「松子」よりもだいぶん薄まっていると思う。
上記2作は演出最優先みたいな結果になっていて残念だった。
特に「松子」は原作の良さがこの監督の個性によって減殺されてしまっていて・・・・

648 :名無シネマ@上映中:2010/06/20(日) 00:18:35 ID:MEm4tjBi
今日見てきた

悪くはないが、下妻と松子には及ばなかった
上記2作と違って、告白は一度で十分で何度も見たくない感じ

649 :名無シネマ@上映中:2010/06/20(日) 00:18:48 ID:RKG0XDa8
>>647
文章だと読み手がいろいろイメージできるから
映像化したときに誰もが納得できるものをお送りするは
さすがに無理だろ
原作ありの映画は原作とは別物ぐらいで考えた方がいいよ

650 :名無シネマ@上映中:2010/06/20(日) 00:23:01 ID:KUaSnwav
>>648
おお、同じ気分だ。 告白はいい映画かもしれんが、二度とみたくない。
下妻が良作すぎたんだな 

651 :名無シネマ@上映中:2010/06/20(日) 00:25:20 ID:R1odprww
最近のお子様の自分中心主義とか正義感みたいなのが出ててよかったと思う。
最近のお子様は、ゆとりだけでは括れないよ。
最後に女の子がなくなったのはなぁ……。森口は爆弾と思っていなかったといって罪に問われないのか?どうなの?

652 :名無シネマ@上映中:2010/06/20(日) 00:42:48 ID:olW4J9qN
>>651
自分が罪に問われるとか問われないとかそんなことは
この際森口にはどーでもいいんだろ。手段を問わず
最もAとBが苦しむ形で復讐を遂げるのが彼女の目的なんだから。

653 :名無シネマ@上映中:2010/06/20(日) 01:01:58 ID:KUaSnwav
>>652
AもBも死んでないけど、周りが死んでる。
特に大学はひどい。 最悪の犯罪者は実は森口

654 :名無シネマ@上映中:2010/06/20(日) 01:02:26 ID:4dD9De2G
これかなり原作に忠実に作ってるらしいね。

じゃあ原作も大したことなさそうだ。
浅いよ、この作品。
ニュースやらネットやらどっかやらで見かけた、
イメージしやすい分かりやすい壊れた人たち集めてみました、って感じ。
これがリアルって思う人は、ニュースだけ見て最近の中学生は怖いって思っちゃう人なんだろうな。

655 :名無シネマ@上映中:2010/06/20(日) 01:09:06 ID:4dD9De2G
>>653
俺に言わせりゃ全員最悪だ。
誰一人、共感し、感情移入すべき人物は居なかった。

656 :名無シネマ@上映中:2010/06/20(日) 01:12:38 ID:EW5n9tX4
バカ発見しました!>>653
強烈なバカです




実を言うと発見したいわけではなく、
バカは見たくもないんです

657 :名無シネマ@上映中:2010/06/20(日) 01:23:12 ID:4dD9De2G
>>656

>>653のどこがバカなんだ?
森口の復讐の為に、死ななくて済んだ人が間違いなく死んでいる。

658 :名無シネマ@上映中:2010/06/20(日) 01:32:39 ID:RWfAzUG/
>>657
この映画で確実に死んだのは森口の娘と、美月とBの母。
当然、娘は森口が殺したわけないし、美月とBの母はABが殺したわけだ
森口が計算して二人を殺さたわけじゃない。
爆弾で大量に人を殺したと思い込んで、決めつけているから馬鹿と言うか浅い見方だなと思われるんだよ。

659 :名無シネマ@上映中:2010/06/20(日) 01:34:57 ID:EW5n9tX4
>>657
そうそう、わからないからバカなんだよ
バカとしては正しいが。
謙虚でいることを覚えた方がいい。

バカに(バカじゃなくても)映画に対する答えは示さない。
簡単に教えるとバカが直らないから。考えるんだ!
でもバカがばれないヒント位にはなっているだろう

660 :名無シネマ@上映中:2010/06/20(日) 01:39:31 ID:4dD9De2G
>>658
だから森口が自らの手で復讐を考えなけりゃ美月とBの母は死ななかったじゃないか。
復讐の過程で誰がどうなろうと構わないと思っているから、「最悪の犯罪者」って表現したんだろ。

>>659
最後の爆弾は明らかに「爆発したかしてないかを曖昧に作ってる」。
だからどちらの解釈で語ってもその人の自由のはずだ。
爆発したと思ってる人をバカ呼ばわりするなら、確実に爆発してない事を論証すべきだ。

661 :名無シネマ@上映中:2010/06/20(日) 01:47:04 ID:RWfAzUG/
監督がインタビューで言っていたわ
人は嘘をつく生き物とね。
この映画に出演している中学生たちは台本に書かれているセリフがすべて正しい。本当のことと信じてしまっているって

タイトルが告白というからって本当のことを告白しているとは限らないだろう
実際、Aのネット上の告白は装飾された嘘ぱちであることに森口に指摘されただろ。
森口だって大学に爆弾を置いたなんて嘘かもしれないんだよ。

つまり、森口の告白を全部信じる奴はこの映画に出演している中学生並みだと言うことね。

662 :名無シネマ@上映中:2010/06/20(日) 01:47:19 ID:Ox9mfDfo
>>654
原作面白いよ、一読を勧める。

リアルかそうでないかが小説・映画の評価基準になるって話は初めて聞いた。
「アバター」とかどうなるんだろうね?

663 :名無シネマ@上映中:2010/06/20(日) 01:52:32 ID:RWfAzUG/
>>660
なるほど、実際に殺したABより森口の方が悪いわけね。君の考えではw
別に森口に感情移入してないけど
直接殺したのはABであることを無視したら駄目だよ。

664 :名無シネマ@上映中:2010/06/20(日) 01:55:10 ID:EW5n9tX4
>>660
曖昧に作っているのは、認めているくせに
>>657で『間違いなく死んでいる』としていることは、
矛盾していないとする説明をしてみてくれ・・・(1)

他にもバカにふさわしい矛盾だらけの文章だがまずこれね

665 :名無シネマ@上映中:2010/06/20(日) 01:55:39 ID:rYGhhszr
まあ森口が捕まることがあったら、メディアは狂気の元教師的な扱いにするだろうな

666 :名無シネマ@上映中:2010/06/20(日) 01:56:29 ID:SnaBk/lx
隣の女が「陰性って何?」って一緒に来てた子に聞いていた。

667 :名無シネマ@上映中:2010/06/20(日) 01:57:11 ID:9+Kh/40K
>>636
サントラ買ったけど買って損はなかったよ

個人的にはAKBと決別って曲(確かAの脳内逆再生爆破シーンの曲)とザッツザウェイ(なんかウェルテルのテーマソングに思えたw)が聞けただけで満足

668 :664:2010/06/20(日) 02:00:44 ID:EW5n9tX4
すまんが、寝ます
明朝面白いレスが読めることを期待しています

なーんt

669 :名無シネマ@上映中:2010/06/20(日) 02:01:35 ID:4dD9De2G
>>662
いやー、薦めて貰って悪いけど、原作はいいやw

リアルかどうかってのは、小説の種類にも拠ると思う。
SF小説の持つ「リアル」と、現代に住む日本の中学生が主人公の小説が持つ「リアル」。
言葉は同じだけど、本質は全く違うはずだ。

俺がこの作品に感じたのは、現実の持つリアルの「一部分」を、最大限クローズアップして持ってきたような感覚。
ニュースで中学生がナイフで教師を刺したと言うと、最近の中学生は怖いわ、なんて言うおばちゃんを見てる感覚。
そういう薄さというか、軽さというか、浅さみたいなものを登場人物に感じた。血が通ってる気がしない。
だから俺はこの作品を全くリアルだと思わないし、非常にリアルだと言う人に少し恐怖を感じる。

670 :名無シネマ@上映中:2010/06/20(日) 02:05:45 ID:RWfAzUG/
>>669
まったく浅い見方しか出来てなかった奴が
人間描写が薄いとか、浅いとか笑かそうとしているのかよw

671 :名無シネマ@上映中:2010/06/20(日) 02:09:22 ID:UfokbSWs
前提として、森口は自分が助かろうとは思ってないだろう
私はすべてを失ったといってるんだからさ

AとBに復讐、苦しめて破滅させるために裏で動いてただけで
表だってやらなかったのは途中で捕まらず、確実にふたり分遂行するため
爆弾にしたって、Aが自爆で生徒巻き添えにして死ぬのと
研究所が爆発して死ぬのも同じことで関係ないんじゃないの?
母親を爆殺させて、自分が死ぬことを恐れていないAに
唯一にして最大のダメージを与えることが重要なんだよ

672 :名無シネマ@上映中:2010/06/20(日) 02:10:27 ID:4dD9De2G
>>663
違うよ。
「どちらが悪い」でなく「どちらも悪い」だ。俺の場合。
>>653がどう思ってるかはともかく、俺に言わせると、AもBも森口も、同等に最悪だ。

>>664
俺が「間違いなく死んでいる」と言ってるのは、美月とBの母。
なぜ>>660の下部だけ読んで上部を無視する?

まぁいいや。君は。

673 :名無シネマ@上映中:2010/06/20(日) 02:21:19 ID:RWfAzUG/
>>672
お前、森口とABが同等に悪いって思うこと自体でおかしいだろ
そこをもう少し深く考えろよ。
美月が殺されたのは森口のせいか?

674 :名無シネマ@上映中:2010/06/20(日) 02:27:07 ID:4dD9De2G
>>673
俺は同等に悪いと思う。
同等と言うのは「己の為に他者を厭わない」点。
自分の目的の為なら、他者が死ぬ事を良しとする。その一点。

美月が殺されたのは、Aのせいでもあり森口のせいでもある。
精神的に、彼らは同等の最悪だ。俺はそう思う。

675 :名無シネマ@上映中:2010/06/20(日) 02:32:58 ID:UfokbSWs
なんで美月が殺されたのが森口のせいになるの?
美月に関しては、Aの悪意と彼女自身が人物評価を見誤っての自業自得じゃないの?

676 :639:2010/06/20(日) 02:36:37 ID:3BJICODK
見終わって家に帰ってきた〜
感想
オタク・引きこもり→社会の敵、犯罪者予備軍
DQN・いじめっ子→社会の構成員、正義
虐められるのには本人に原因がある、虐める側は自分の正義を振りかざす
そしてすべての原因→母親
自分のエゴで子供を見捨てる母、溺愛しすぎ子供の短所を見極め修正し生きるすべを教えられぬ母
復讐は憎しみの連鎖しか生まないと知りながらも復讐を完遂する母

なんだろう、見終わった後のこの欝鬱感
元いじめられっ子が一人で見に行く映画ではないことだけは確かだと思う。


677 :名無シネマ@上映中:2010/06/20(日) 02:43:12 ID:4dD9De2G
>>675
森口の目的は>>671の通りだと思うのよ。
AとBを苦しませることが全てに優先してる。と思う。
で、その目的を達成する為に、法的手段には一切走らなかった。
少年法の範囲では満足しなかった訳だ。

つまり、彼らを苦しめる為だけに、そのまま社会の中に置いた「森口の意思」が、
俺はそもそも最悪だと思うって事。
彼らを苦しめる為ならば、他の全てがどうなってもいいと思っていたんだろう。
直接的に美月を殺したのはAの殺意だが、それには森口の意思が間違いなく関与している。

678 :名無シネマ@上映中:2010/06/20(日) 02:44:06 ID:rZ8n+lrj
日本戦のせいか人が少なかったが、
今日見てきた。面白かったけど、あそこまで
レディオヘッドとか洋楽使うのセンスがいまいちわからん。が爆破シーンが美しかった。それだけで大満足。
ファイトクラブのビル倒壊シーンを思い出した。
基本的にに病んでる作品だと思うので
こういうのがヒットする世の中になったのかとちょっと驚く。

679 :名無シネマ@上映中:2010/06/20(日) 02:48:42 ID:+Z1SObcr
>>676
これからこの板の屑どもがおまいのレスの揚げ足取りで苛めてやんよ

680 :名無シネマ@上映中:2010/06/20(日) 02:50:50 ID:3BJICODK
>>679
やめてやめてやめてやめてやめてやめてやめてやめてやめてやめてやめて
やめてやめてやめてやめてやめてやめてやめてやめてやめてやめてやめて
やめてやめてやめてやめてやめてやめてやめてやめてやめてやめてやめて
やめてやめてやめてやめてやめてやめてやめてやめてやめてやめてやめて
やめてやめてやめてやめてやめてやめてやめてやめてやめてやめてやめて
やめてやめてやめてやめてやめてやめてやめてやめてやめてやめてやめて


681 :名無シネマ@上映中:2010/06/20(日) 02:57:41 ID:3BJICODK
ただただ
この映画を見て強く思ったのは心が弱い奴が関係ない他人を傷つける
という描写しか印象に残らないんじゃないかということ。
ある意味この映画は心が弱い人間に対する侮蔑や非難を助長してるんじゃないかと思う


682 :名無シネマ@上映中:2010/06/20(日) 03:02:09 ID:+Z1SObcr
あ〜なんか681号が生意気なこといってるぞ。ピラニアどもかかれ!

683 :名無シネマ@上映中:2010/06/20(日) 03:03:46 ID:UfokbSWs
>>677
いやいや、真相を知っていて、告発をしなかったから、少年法などの社会的ストップをかけなかったからって・・・
そういうことなら、真相を聞いたBの母親もクラス全員も同じであり、その後の結果も自業自得だろう
止められるのに止めなかったということを責めるのは、まったく違うと思うよ
仮に森口が真相に辿り着かなかったら、そのまま野放しであり
いずれ何かをやらかしていたわけだ
だいたい、少年法で守られるとタカをくくってる人間に少年法を適用してどうなるのかね

684 :名無シネマ@上映中:2010/06/20(日) 03:28:30 ID:4dD9De2G
>>683
いやー、ちょっとだけ違うんだな。

俺は、それを自覚しているってのが最悪だと思ってるの。
止められるのに止めなかったんではなく、森口は「意思を持ち、積極的に、自覚して、止める事を辞めている」んだよ。
己の復讐の為に、誰が死のうがどうなろうが関係ないんだよ。
Aがいずれ何かをやらかしても関係ないんだよ。むしろ、それでAが苦しむなら望むところなんだよ。
この「意思」を、最悪と言わずになんと言う?

685 :名無シネマ@上映中:2010/06/20(日) 03:53:43 ID:UfokbSWs
んー、だから止めることに何の意味があるの?
それは、単に新たな被害者を増やさないように動くべきだということでしょ?
少年法の適用期間中で楽勝だと思ってる人間を告発しても
Aがまた何かやらかすのは、自分の意志だから苦しむことなんかしないよ
Aにとっては望んでいた社会的注目を浴びるわけだから、待ち望んでることだよ
殺人者が喜ぶ行動をしあげて、娘の死や自分自身の感情は別の形で昇華しなさいということだよね

森口がやってることって、基本的にAとBに自滅させようとしてるんだよね

686 :名無シネマ@上映中:2010/06/20(日) 04:00:41 ID:Uo3NWuYf
589
横槍だけどヒント
つ未必の故意

687 :名無シネマ@上映中:2010/06/20(日) 06:10:46 ID:HErzHw5h
トレーラーまんまエヴァじゃねーか

688 :名無シネマ@上映中:2010/06/20(日) 07:23:15 ID:iCTz/EsM
美月のあほを略してミヅホとは良く言ったものだな。
本当にあほだった。

689 :名無シネマ@上映中:2010/06/20(日) 07:32:12 ID:JthLqUTy
おまえら映画の批判というより原作の批判になってるな


690 :名無シネマ@上映中:2010/06/20(日) 07:49:44 ID:XEuW92Dc
この監督、下妻だけが奇跡的傑作なんだよなあ

マグレ

691 :名無シネマ@上映中:2010/06/20(日) 08:31:48 ID:1bMZSK5A
ツイッターから拾った感想だけど、これは見方としては正しいと思う

映画『告白』の感想を改めて書くと、悪趣味な娯楽映画だと思いました。
少年犯罪やエイズや近親殺人などセンセーショナルな話題が総花的にちりばめられた、見世物小屋的作品。
「考えさせられる」点は全くといっていいほどありません。
あるとしたら、人は(自分は)簡単にイメージに振り回される、と。

692 :664:2010/06/20(日) 08:36:12 ID:Dda0FXMZ
>>672
『特に大学がひどい』は、なかったことになっているのね
矛盾だらけのレスだらけ

693 :名無シネマ@上映中:2010/06/20(日) 09:19:16 ID:4dD9De2G
>>685
あー、なんかちょっと噛み合ってないと思ってたけど、分かったw

俺は森口に「こうすべきだった」なんて思ってないのよ。
ただ、映画の中で実際に森口が取った行動は、
AB同様に利己的で、最悪だったと思ってる、ってそれだけ。

>>692
なかったことにしてねーっつーのw
ちゃんと>>660上から下まで全部読んでるか?
でもまぁ、正直>>653に関してはもうどーでもいいや。そもそも俺が書いたわけでもねーし。
書きたいことは全部>>660に書いたから。好きに解釈してw

694 :名無シネマ@上映中:2010/06/20(日) 09:23:55 ID:fvJvkMvt
少年Bが先生の娘を意図的に殺害したことって先生は気づいているの?
目の前で目を覚ました云々の話は母親にしかしてないよね

695 :名無シネマ@上映中:2010/06/20(日) 09:26:02 ID:pFg5Ej96
大学の爆破って回想(妄想)シーンだから実際はやってなさそう。
Aの母が涙流すのもAの望む妄想。
森口が携帯で「お母さんが喜んでた」ってそそのかした影響もあるだろうけど。

696 :名無シネマ@上映中:2010/06/20(日) 09:47:41 ID:4dD9De2G
>>694
娘が目を開けた後にプールに投げ込んだ事を、だよね。
どうだろ。気付いてないんじゃない?

697 :名無シネマ@上映中:2010/06/20(日) 09:55:50 ID:gv3ErBMS
ざっとこのスレ流し読みしたけど、
実際に爆破した派のほうが多いのかな。
俺はしてない派。
あの嫌でも目立つボストンバッグと研究室に助手みたいな男性が
登場したことで「爆破は嘘」ということを示しているとおもった。

698 :名無シネマ@上映中:2010/06/20(日) 10:04:43 ID:Ox9mfDfo
>>669
原作うんぬんよりもこの監督の作品が合わないのだろう。
活字を読む習慣もないようだし。

699 :名無シネマ@上映中:2010/06/20(日) 10:09:29 ID:pFg5Ej96
>>697
あと森口は無関係な人間を巻き添えにする事に否定的だし

700 :名無シネマ@上映中:2010/06/20(日) 10:12:29 ID:Ox9mfDfo
ID:4dD9De2G ボコボコにされてるんだな。

701 :名無シネマ@上映中:2010/06/20(日) 10:14:06 ID:4dD9De2G
>>698
おいおい決め付けんなよw
下妻大好きよ。濱マイクさいこー。
小説も普通に読むよ。濫読とまではいかないけど。

ただ、この作品の原作はどうも読む気がしないってだけ。

702 :名無シネマ@上映中:2010/06/20(日) 10:18:47 ID:Ox9mfDfo
>>701
「下妻」や「マイク」はNHKスペシャルかと思うほどリアリティ溢れていたからね?

うんうん

703 :名無シネマ@上映中:2010/06/20(日) 10:20:23 ID:olW4J9qN
>>694
気づいていない。Bにしかわからないことだから、
Bが母親にしか言っていない以上、森口は知らない。

そもそも森口にとってそんなことはどうでもいい。
結局この2人が娘の命を奪ったことに変わりはないのだから。

704 :名無シネマ@上映中:2010/06/20(日) 10:27:40 ID:4dD9De2G
>>702
なんでリアリティがないとダメなんて事になってるんだ?
それに、俺はこの告白という作品にまったくリアルさを感じてないよ。

俺は、「リアルの持つ極一部をクローズアップして、
それが全てみたいに作る手法は好きじゃない」ってだけ。
んで、それはただの感想だから。みんな違ってていいと思うよ。

705 :名無シネマ@上映中:2010/06/20(日) 10:35:47 ID:Ox9mfDfo
>>704
> 俺は、「リアルの持つ極一部をクローズアップして、
> それが全てみたいに作る手法は好きじゃない」ってだけ。

その受け取り方マニアックだな。

「下妻」でいうと茨城の族は皆唾吐き散らかして大仏の下で鐘の音BGMにタイマン貼るのが、
「リアルの持つ極一部をクローズアップして、それが全てみたいに作る手法」をとっていたしなー?

そもそも「シングルマザーの一人娘を殺害して名を売りたいと思っている中学生」の設定に現代の中学生を
一般化しているリアリティを感じている訳?

706 :名無シネマ@上映中:2010/06/20(日) 10:46:22 ID:V/C4mLAO
中学校の教員をしております。

同職の映画とはどのようなものかと期待して観てみたのですが、
非常に残念な内容でした。

まず、出てくる生徒が皆いじめっ子(某掲示板で言うところのDQNです)気質。
これは問題児だけを集めたクラスなのでしょうか。
なぜ主人公の子供がそのクラスにいるのでしょうか。

自分は教職に就き、地方へも赴任したことがありますが、
このようなクラスはいままで見たことがありませんし、話に聞いたこともありません。

騒がしい生徒、言うことを聞かない生徒、教師を馬鹿にする生徒。
確かにそういった生徒もいますが、一クラス全員がそれに該当するとは。


また、主人公視点で進んでいく物語なのですが、どう捉えても子供が悪役になります。
主人公視点で進んでいくため、観る者も子供達に対して憎悪を抱きます。

発展途上である若者達の全てを悪とすることに疑問を感じます。
至らない部分は教員側でサポートするなどの方法があるでしょうに。

そして主人公の復讐により、観る者の胸も否応なくスカッとします。
これはそういうことが目的の映画なのでしょうか。
なんとも理解に苦しみます。


なお、配役にはセンスを感じます。
まさか松たか子さんにこういった表情をさせるとは思いませんでした。
唯一楽しめたのは役者さん達(小役除く)の演技でしょうか。

707 :名無シネマ@上映中:2010/06/20(日) 10:50:44 ID:4dD9De2G
>>705
あー、確かに言われてみれば下妻はその通りだなーw
じゃあなんだろう。単純にこの脚本の露悪が嫌なのかな。

俺はそもそも、ニュースだけ見て「最近の中学生は」とか
「最近の高校生は」とか言う風潮が好きじゃない人なのね。
そんなもん世の中のごくごく一部じゃねーか、極端な奴じゃねーか、と。
んで、この作品にはその「極端な奴」しか出てない気がしたのよ。
だからこの作品にリアルさを感じなかったし、人物に感情移入出来なかった。
そして、極端な奴だけを登場させて、さも現実の様に見せかけようとしてるこの作品が嫌だった。

書いてて思ったけど、
俺は現実とこの作品を同一に捉えすぎて、勝手に嫌な気分になってるのかもしんないな。
なんかこー、リアルさは感じないけど、フィクションとして切り離しきれない。ような。

708 :名無シネマ@上映中:2010/06/20(日) 10:56:00 ID:gZnPySS5
この映画は、子供を大人のえんためのネタにしてるという意味で、児童ポルノと同じ性格なんだな

709 :名無シネマ@上映中:2010/06/20(日) 10:56:08 ID:08jYqZku
>>706
中学生日記でも見てて。

710 :名無シネマ@上映中:2010/06/20(日) 11:01:09 ID:EzE0/R80
>>706
別にドキュメント作ってるわけじゃない。そんなこともわかんない?
主人公から見た世界は、当然デフォルメされてるわけで、そういうこともわかんない?

恐ろしく想像力が貧困だね。
それって教師として失格だろうに。
あなたに教わる子供がかわいそうだわ。




711 :名無シネマ@上映中:2010/06/20(日) 11:07:29 ID:4dD9De2G
そろそろ時間切れなんで、最後に一言だけ。

>>705
結構色々考えられて楽しかった。
もうちょっと考えたくなってきたんで、原作本はその内読んでみるわ。

くっそー、制作陣の思うがままじゃねーか俺w

712 :名無シネマ@上映中:2010/06/20(日) 11:09:29 ID:RWfAzUG/
>>706はYahoo!とかに載っていたコピー

713 :名無シネマ@上映中:2010/06/20(日) 11:11:07 ID:o8xXPdvp
>>706
あんたヤバイよ。
空想と現実の区別が分からなくなってるのは、むしろ教師の方みたいだな。
これだから子供はますますおかしくなっていくんだ。

714 :名無シネマ@上映中:2010/06/20(日) 11:17:42 ID:ZA8WK92v
>>706

>そして主人公の復讐により、観る者の胸も否応なくスカッとします。
>これはそういうことが目的の映画なのでしょうか。

スカッとなんかしない。欝になったりどんよりする人が大多数なのに。
スカッとしたのは実は自分なんだろ?


踊る大走査線見て「こんな刑事居るわけない!」とか
今やっている孤高のメスを見て、「こんな医者いるわけねーじゃん」
とか聞かないんだけど、この映画に関しては「こんなの有りえん
!」とかクダを巻く輩が多数なのはなぜ?

715 :名無シネマ@上映中:2010/06/20(日) 11:30:21 ID:pFg5Ej96
ID:4dD9De2Gはツンデレだったのか

716 :686:2010/06/20(日) 11:36:29 ID:rTTB43h0
>>588
フィクションとして楽しめば良いと思うけど
1.殺人の事実を知り得ながらを事故として処理>犯人隠避
2.旦那から無断で採血>傷害
3.牛乳にウイルス混入するも旦那に交換される>殺人未遂、傷害未遂
4.教室での告白>犯人隠避、暴行教唆
5.爆弾の移設>激発物破裂、爆発物取締罰則
爆弾を事実移設・爆破したなら言い逃れは無理
犯罪者のなかでもテロリストと呼ばれる部類に入るかと
爆破がハッタリなら1〜4は立ち回り次第で重い罪には問われないかもしれないし
場合によってはお咎めなしとして描いても良いのかも知れない
何にしてもフィクションなので現実社会の基準でいえば先生に正当性はないです

717 :686:2010/06/20(日) 11:37:30 ID:rTTB43h0
アンカミスった
>>688
>>689

718 :686:2010/06/20(日) 11:38:28 ID:rTTB43h0
またミスった…
>>588
>>589

719 :名無シネマ@上映中:2010/06/20(日) 13:34:00 ID:3BJICODK
今起きた〜寝すぎた〜
なんかほんといろいろ考えちゃう映画だよね
で、その中でなんでこの映画や原作がヒットしているんだろうと
考えてしまうのだが、内容も結末も欝鬱感しかないのになぜ??
という疑問が晴れないんだが>>706のコピペを見て復讐完遂の爽快感
これはそうなのかも知れないと思った。
オタクや引きこもりやDQNやいじめっ子や中学生の母親や空回りの教師には
感情移入できないけど、子供を殺された母親の復讐だけはその行為に至るまでの
正当な理由があるような感覚があるんだよね。
今の世の中確かに犯罪者の人権は法が守ってくれるが被害者の人権は考慮されない
という想いが世間にあると思うのだがその辺を刺激されるからヒットしているのかなと思う。
ただこの映画では復讐は憎しみしか生まないところはキチンと描かれているから
映画を見た後にいろいろ考えさせられてしまう人が多いのではないかな。

720 :名無シネマ@上映中:2010/06/20(日) 13:52:43 ID:aPvFYqk1
>>706
本当にこの映画を観たのか疑わしく感じる感想内容だな。
まず主人公の子供はクラスの中にはいない。
ろくに内容も覚えてないのに偉そうに映画を批判するのは止めてもらいたい。
そして本当に教師なら即刻辞めてくれ。
昔も今も教師にはろくな奴がいないな。

721 :名無シネマ@上映中:2010/06/20(日) 13:57:19 ID:1bMZSK5A
しょせんAが作った爆弾じゃ
そこまでの威力はなかったよ
実際、爆弾で人殺すのって難しいし(机や教壇よりも、人のほうが軽いからふっとぶだけ)

722 :名無シネマ@上映中:2010/06/20(日) 14:42:42 ID:TQ5+Qpez
少年Aと少女の可愛さで5割増面白くなってる

723 :名無シネマ@上映中:2010/06/20(日) 14:57:00 ID:W0lgoRc2
原作だけ読んだんだけど映画とどっちがおもしろい?
両方見た人教えてくれ。

724 :名無シネマ@上映中:2010/06/20(日) 15:05:49 ID:tYryXLu6
少年法について考えさせられた
でも子供が見たら殺人しても裁かれないんだと
よからぬ入れ知恵にもなる内容だと思った
R指定妥当。


725 :名無シネマ@上映中:2010/06/20(日) 15:26:37 ID:HIGlCJsN
映画観て今の中学生とか親とか
本当にあんなかんじなのかと本気で思っちゃう奴とか

目を覚ませ!映画だよ、娯楽作品だよ



726 :名無シネマ@上映中:2010/06/20(日) 15:30:56 ID:rS6jJlOq
13歳未満は裁かれないと殺人やるのって
三島由紀夫の「午後の曳航」ではじめて知った
『相棒』のファーストシーズンでもそういうので
あと味悪いドラマやってたな

実話だとアメリカかイギリスかで、9歳の少女が拳銃で
年下の少年の頭を撃って殺したニュースが衝撃あった

727 :名無シネマ@上映中:2010/06/20(日) 15:33:44 ID:i1CHo/WZ
>>725
あの映画から今の中学生とかについて考えちゃう奴って本当にいるの?怖いな。社会派メッセージ読みとれましたってアピールしたいだけなんじゃないの?

728 :名無シネマ@上映中:2010/06/20(日) 15:35:51 ID:1bMZSK5A
>>726
アメリカだかイギリスでって、
銃なんだから基本アメリカだろ。ゆとるなよ

729 :名無シネマ@上映中:2010/06/20(日) 16:00:44 ID:el7d6+XG
今、見終わった。
胸糞悪い映画でした。

730 :名無シネマ@上映中:2010/06/20(日) 16:10:28 ID:JlUB2qrk
>>724
入れ知恵っていうけど、たいていの子供は既に知ってるよ。
それに、殺人犯した少年がのんきに暮らしましたって話じゃないんだから、問題ない。

731 :名無シネマ@上映中:2010/06/20(日) 16:31:47 ID:hShE5ERi
この映画って
松がどうやって少年法で守られた犯罪者を復讐するか
が主軸の話ってとでいいの?もっと深い話かと思ってたから少し残念
でも映画としての完成度は高いと思う

732 :名無シネマ@上映中:2010/06/20(日) 16:40:26 ID:lDRqe8Tf
>>724
「さまよう刃」でも描かれたけど少年法知り尽くしてやりたい放題のDQNは居るよ。

733 :名無シネマ@上映中:2010/06/20(日) 16:42:04 ID:Zvf3MnVq
それで いいとです。

734 :名無シネマ@上映中:2010/06/20(日) 16:51:19 ID:r7NOfVHn
>>726の日本語が気持ち悪い

735 :名無シネマ@上映中:2010/06/20(日) 17:18:54 ID:73ZWpYBG
少年法なんてただの味付けでしょ。

736 :名無シネマ@上映中:2010/06/20(日) 18:01:49 ID:HIGlCJsN
この映画には社会的メッセージはありません
良くできた悪趣味なエンタテイメント映画です

サイコキラーに娘を殺されたおんな教師が復讐を果たす物語です
ジャンルで言えば、羊たちの沈黙、セブンなどサイコホラーの一種かと思います

この物語において特筆すべき点は
エイズ、近親殺人、学級崩壊、少年法、イジメなど
私たちが不安を感じている社会的トピックを上手に盛り込んでいることです

だからなんか言いたくなる
だろ?


737 :名無シネマ@上映中:2010/06/20(日) 18:04:49 ID:oVDJQO9K
で結局エイズの血は入れたのか入れてないのか
血抜き取ってたけど止められてたし
でもしゅうや君鼻血出してたし

738 :名無シネマ@上映中:2010/06/20(日) 18:06:45 ID:N/JhVjVE
観てきたけど、社会問題をおかずにしたクライムアクションてことでいいのかな。

739 :名無シネマ@上映中:2010/06/20(日) 18:15:49 ID:HIGlCJsN
>>736 追記
エイズ、近親殺人、学級崩壊、少年法、イジメ、モンスターペアレント、AKB48など
私たちが不安を感じている社会的トピックを上手に盛り込んでいることです


740 :名無シネマ@上映中:2010/06/20(日) 18:16:57 ID:XxkTatlR
KYもねw

741 :名無シネマ@上映中:2010/06/20(日) 18:19:51 ID:73ZWpYBG
>>738
アクション?wクライムサスペンスと言った方がまだしっくりくるような。

・・・まあ、他人の子を殺した者が自分の親を殺されるっていう因果応報のお話に、
現代日本的な要素で巧く味付けしてるっていう、うまくできてる寓話的な娯楽映画だと思う。

742 :名無シネマ@上映中:2010/06/20(日) 18:23:37 ID:HIGlCJsN
>>736 さらに追記
おかずになってる社会問題。

エイズ、近親殺人、学級崩壊、少年法、イジメ、モンスターペアレント、AKB48、
牛乳に相談だ、夜回り先生水谷修

他にある?





743 :名無シネマ@上映中:2010/06/20(日) 18:27:28 ID:N/JhVjVE
>>742
携帯メール、童貞の妄想

744 :名無シネマ@上映中:2010/06/20(日) 18:38:04 ID:rQYjJU/o
原作じゃ森口は体育館にはいかずに大学の側から実況してる風な結末で、あなたにもサイレン聞こえてる
でしょ・・・とか、鉄筋建物が半壊してるとか、避難して良かったとかまで言って、実際爆破したかどうかを
想像に委ねるような形じゃないんだね。

745 :名無シネマ@上映中:2010/06/20(日) 18:38:04 ID:HIGlCJsN
童貞の妄想は社会問題なのだろうか
いえなくもない

746 :名無シネマ@上映中:2010/06/20(日) 19:27:41 ID:dMFK3ixF
>>744
原作だと実際にドッカーン濃厚と思ったんだけど、
映画だと森口先生が体育館に来てしまうことでブラフ濃厚に。

「どっちにも取れるように」って聞いてたけど監督の意思を感じてイラっときたw

747 :名無シネマ@上映中:2010/06/20(日) 19:43:29 ID:+Z1SObcr
 ∧_∧ ( ブッ )  しっかしつまんねー映画だな
(・ω・`) ノノ〜′
  (⊃⌒*⌒⊂)
  /_ノωヽ_)

748 :名無シネマ@上映中:2010/06/20(日) 20:01:25 ID:fggM+U3q
AKBが出てきたとこで笑いそうになったんだがw

749 :名無シネマ@上映中:2010/06/20(日) 20:08:46 ID:OqrF0o1I
今日観てきた
最後の「なーんてね」で復讐する側もキてる野郎だってことをちゃんと示してくれて良かった
見た後胸に残るもんはなかったけど普通に楽しめたよ

750 :名無シネマ@上映中:2010/06/20(日) 20:09:55 ID:9DbYXMxL
中島哲也の映画面白いと思った事ない。パコとか嫌われマツコとか糞寒い

751 :名無シネマ@上映中:2010/06/20(日) 20:18:15 ID:+O2JA5oc
天才少年のサイトのデザインが古臭すぎるのが気になった。
13歳とはいえ、あれは10年前のセンスでは。

>749
アウトレイジみたいな、キチガイ同士の殺し合いを楽しむ映画なんだと思ったな。
松たか子の復讐方法も、現実味がないし。

752 :名無シネマ@上映中:2010/06/20(日) 20:20:42 ID:OqrF0o1I
>>736
あーそれは思ったかも
社会派っぽい要素詰め込まれてる割には登場人物は誇張されたキャラばっかだったし
娯楽映画としてはよく出来てるけど後から色々考えさせられる類の映画じゃないよね

753 :名無シネマ@上映中:2010/06/20(日) 20:21:39 ID:nLYkjSBz
まだ映画見てないんだけど
なんで生徒達踊ってんの?

754 :名無シネマ@上映中:2010/06/20(日) 21:03:30 ID:ZMd9kgFH
>>753
ミュージカル仕立てなんだよ

755 :名無シネマ@上映中:2010/06/20(日) 21:04:00 ID:73ZWpYBG
春だから

756 :名無シネマ@上映中:2010/06/20(日) 21:05:01 ID:RWfAzUG/
>>753
英語の勉強

757 :名無シネマ@上映中:2010/06/20(日) 21:10:52 ID:3y7Sntlo
>>753
ラストのなーんてねの後にエンディングと一緒に流れる。

すべての話はなーんてねで片づく。

758 :名無シネマ@上映中:2010/06/20(日) 21:13:51 ID:cN1YXUJl
お前ら


アウトレイジとどっちが面白い?





759 :名無シネマ@上映中:2010/06/20(日) 21:15:10 ID:qWR9VoDm
底が浅いんだよな。

あえて多くは語らんよ。

760 :名無シネマ@上映中:2010/06/20(日) 21:15:13 ID:lpeM4G26
>>737
未だに牛乳にほんとに血入れたのかとか言ってるヤツは
もう一回映画館行った方がいいな。

映画の中で悠子先生が自分で入れなかったって言ってるが・・。


761 :名無シネマ@上映中:2010/06/20(日) 21:18:16 ID:1bMZSK5A
>>760
入れたといったのが本当かも
入れてないというのが本当かもわからないんだぜ

762 :名無シネマ@上映中:2010/06/20(日) 21:19:55 ID:CImRCcZ7
>>760
そいつはわざと言ってるんだろ。それぐらい分かれよ

763 :名無シネマ@上映中:2010/06/20(日) 21:20:17 ID:73ZWpYBG
>>758
劇場で起きた笑いはアウトレイジの方が多かったけど、インパクトがあるのは告白。

764 :名無シネマ@上映中:2010/06/20(日) 21:28:55 ID:a8ejv1Sa
>>596
おまえみたいな奴が面白いと思う映画を見てやるから教えてみろよ

765 :名無シネマ@上映中:2010/06/20(日) 21:33:55 ID:TQvLSu+C
続編でテレビドラマ化らしいね。

森口が世直しの全国行脚に出る。
各章の始まりは「新任の寺田良輝デス!ウェルテルって呼んでくれよな」
でスタート。
各地のDQN事件を起こした中学生を成敗していく。

766 :名無シネマ@上映中:2010/06/20(日) 21:36:02 ID:NX2C5Ka2
いくらなんでも大学は爆発させてない・・・よな?
だいたいAの発明って全然役に立たないって傾向だし



767 :名無シネマ@上映中:2010/06/20(日) 21:37:17 ID:1bMZSK5A
これって、言われてるけど黒澤の「羅生門」であって
西洋のいわゆる絶対的な神の視点から描かれる映画ではない、
日本人の、個々のずれを含みながらの集団のゆるいつながり、という世界観を描き出した
決して問題作ではない、きわめて真っ当な、伝統的な日本映画だと思う

768 :名無シネマ@上映中:2010/06/20(日) 21:38:42 ID:CImRCcZ7
>>766
解釈は自由らしいよ!!ちょっと釈然としないけどね!!

769 :名無シネマ@上映中:2010/06/20(日) 21:38:52 ID:NX2C5Ka2
Aに殺された子がべっぴんすぐるな
なんであんなもったいないことするかな

770 :名無シネマ@上映中:2010/06/20(日) 21:41:12 ID:tfFCGhkC
この映画は感想とか評論読むのが楽しい
シネマハスラーでもとりあげてほしいな


771 :名無シネマ@上映中:2010/06/20(日) 21:47:29 ID:r+O4Nblk
アウトレイジといいこれといい、
ちょっと前のパレードといい、
バッドエンドが流行ってんのかね?

772 :名無シネマ@上映中:2010/06/20(日) 21:47:32 ID:ZMd9kgFH
教師を辞めた後は、
殺された子どもの部屋でBのサイトをチェックしてたんだね
机が同じ

773 :名無シネマ@上映中:2010/06/20(日) 21:49:21 ID:ycbd5YXv
パレードはわからないけど、アウトレイジも告白もバッドエンドには感じなかったなあ
ハッピーエンドじゃないことは間違いないけど、バッドエンドといわれると違うんじゃないかと


774 :名無シネマ@上映中:2010/06/20(日) 21:49:55 ID:RWfAzUG/
>>758
今、アウトレイジを見てきたところだけど
アウトレイジは全体としては面白いけど、中盤がダレる。後輩は面白いけどね
映画全体としてはこっちの方が面白かった

775 :名無シネマ@上映中:2010/06/20(日) 21:51:47 ID:RWfAzUG/
後輩じゃなく後半ね

776 :名無シネマ@上映中:2010/06/20(日) 22:02:23 ID:SL1ugsfo
スカッとしない暴力映画って面白い?
しかも一般市民も出て来ず、巻き込まれもないんじゃ、終始蚊帳の外でどんパチやってる感じ?

777 :名無シネマ@上映中:2010/06/20(日) 22:02:48 ID:73ZWpYBG
>>771
原作小説が人気で、各登場人物の一人称=主観視点で物語を進ませるスタイルという点では、
パレードと非常に似ている。だけど、題材は完全に違う。

アウトレイジとは確かに題材的に近いものがあるため、結果的には良くない終わり方になるよね。

778 :名無シネマ@上映中:2010/06/20(日) 22:04:59 ID:l3LH5GtE
少年法ネタもそろそろ飽きてきたけどね。

779 :名無シネマ@上映中:2010/06/20(日) 22:15:49 ID:+Z1SObcr
見てきたけど
なんか軽い
ぜんぜん重くない
本物ぽい偽物
そんな印象

780 :名無シネマ@上映中:2010/06/20(日) 22:18:43 ID:a8ejv1Sa
中学校の教員をしております。

同職の映画とはどのようなものかと期待して観てみたのですが、
非常に残念な内容でした。

まず、出てくる生徒が皆いじめっ子(某掲示板で言うところのDQNです)気質。
これは問題児だけを集めたクラスなのでしょうか。
なぜ主人公の子供がそのクラスにいるのでしょうか。

自分は教職に就き、地方へも赴任したことがありますが、
このようなクラスはいままで見たことがありませんし、話に聞いたこともありません。

騒がしい生徒、言うことを聞かない生徒、教師を馬鹿にする生徒。
確かにそういった生徒もいますが、一クラス全員がそれに該当するとは。


また、主人公視点で進んでいく物語なのですが、どう捉えても子供が悪役になります。
主人公視点で進んでいくため、観る者も子供達に対して憎悪を抱きます。

発展途上である若者達の全てを悪とすることに疑問を感じます。
至らない部分は教員側でサポートするなどの方法があるでしょうに。

そして主人公の復讐により、観る者の胸も否応なくスカッとします。
これはそういうことが目的の映画なのでしょうか。
なんとも理解に苦しみます。


なお、配役にはセンスを感じます。
まさか松たか子さんにこういった表情をさせるとは思いませんでした。
唯一楽しめたのは役者さん達(小役除く)の演技でしょうか。


781 :名無シネマ@上映中:2010/06/20(日) 22:21:51 ID:sQc1Fz3y
見てきたけどつまんなかった
少年法批判とか題材が古くて今更感
見終わった後も重くもスカッともどっちもしなかった

782 :名無シネマ@上映中:2010/06/20(日) 22:43:17 ID:1bMZSK5A
>>780
どっからひっぱってきた?釣り?
全然映画みれてねーな。こんな奴に教えられなくてよかったわ

783 :名無シネマ@上映中:2010/06/20(日) 22:43:48 ID:XxkTatlR
この映画の何処をどう見たら少年法批判なんだ?
復讐劇のカタルシスを際立たせる演出の一つでしか無いと思うのだが。

784 :名無シネマ@上映中:2010/06/20(日) 22:48:57 ID:a8ejv1Sa
>>782
Yahooのユーザーレビューからです。多分マジなんでしょう。

785 :名無シネマ@上映中:2010/06/20(日) 22:51:03 ID:NX2C5Ka2
美少女とキスなんてイジメでもなんでもない
あれは美少女へのイジメなのか
でもBよりは男前で秀才のAだしな


786 :名無シネマ@上映中:2010/06/20(日) 22:54:09 ID:GAM55Pu5
おいおいまた先週比100パーセント超えでV3っぽいぞ
凄すぎるな

787 :名無シネマ@上映中:2010/06/20(日) 22:57:24 ID:XaNsU4IT
>>780
マジレス
今21歳。自分が当時中学生だったころは授業中もずっと冒頭のホームルームみたいな雰囲気でした。
みんな当たり前のように喋ってて一番前じゃないと授業なんて聞こえませんでした。
先生に注意されてもへらへら誤魔化すか逆切れが当たり前。
まじめな子は寝てる(どうせ聞こえないから家や塾で勉強がんばってる)

>騒がしい生徒、言うことを聞かない生徒、教師を馬鹿にする生徒。
確かにそういった生徒もいますが、一クラス全員がそれに該当するとは。
うちもそんなもんでしたよ。映画と同じように美月ちゃんキャラの子数人はまじめに聞いていましたが。
生徒の登校拒否もあったけど先生の登校拒否の方が多かったし、
ひどいと代任の先生まで登校拒否になったこともあります。
携帯どころか普通に授業中に廊下で爆竹なってましたよ。
警察もよく来ていたし、在学中に出産した子一人、援助交際で補導された子一人、
窃盗やかつ上げ含めたらたくさんいました

一見まじめで成績優秀な生徒が中二病ってのも多かったし
(学校で殺人犯や毒物とかの本を読みふけっていたり、休み時間に殺人事件の話ばかりしてた)

普通に弱い男子生徒に対するリンチもありましたし、
映画で修哉に対する苛めがひどいのは人殺し制裁という大義名分があるから普通ではないし。

>そして主人公の復讐により、観る者の胸も否応なくスカッとします。
これはそういうことが目的の映画なのでしょうか
ん〜自分は修哉が悪いと思いつつちょっと可哀想に感じたけど。ひとそれぞれでしょ

ちなみに実際と違うと感じたのは、美月ちゃんや修哉君ポジションの生徒はあんなに顔面偏差値高くない
映画だから仕方ないけどw




788 :名無シネマ@上映中:2010/06/20(日) 23:00:00 ID:YbVzdrTW
土田綾香役の三吉彩花はAカップか・・・

789 :名無シネマ@上映中:2010/06/20(日) 23:05:12 ID:WzfaQqCk
原作読んでないけど映画にするとえぐくなるから
映画にしないほうがよかったんじゃない

790 :名無シネマ@上映中:2010/06/20(日) 23:10:13 ID:63qqSBku

リヤルや現実じゃないあんなクラスありえないww か・・・・・
うちの学校の先生も、金八ありえない といっていたけど、

じゃー実際に、自分のクラスにカメラ設置してさーこれが!リアルな学園ドラマ!!!
と放送したとき誰が見るかと・・・・・

791 :名無シネマ@上映中:2010/06/20(日) 23:13:24 ID:2rPwdJZy
少年法、なんてこの作品では飾り、衣装みたいなものでは。
だからあえてセリフとしてやたらと「少年法」て言葉多用してる。
浅知恵の中学生が得意げに使ってる時点で、少年法なんてこの作品ではテーマじゃないよ、と。
森口の復讐で終わるけど、少年がこれから大人になりさらに知恵をつけて戻る恐怖はあるよね


792 :名無シネマ@上映中:2010/06/20(日) 23:17:10 ID:63qqSBku

邦画なんてくそだろwwwと思ってたけど内容云々おいといて
俺はおー!よくできてるなー!とわ思ったよ。
ひきつける見てみようと思っただけでもめずらしいし・・・

793 :名無シネマ@上映中:2010/06/20(日) 23:18:10 ID:Nc6zKfBh
文庫に入ってたインタビューで監督が、
「観た人が色々なところで議論するような映画になれば」
みたいなこといってたけどその通りになったね。
観た人によってどうとでも捉えられるようにあえてああいう余白を残したラストにする。
そりゃあヒットするわ。
みんながべた褒めする映画より、賛否両論、拒絶反応を起こす人も
いる映画の方が口コミでひろがりやすいってことを熟知している
監督はやっぱ凄いね。内容云々よりそこがまずさすがヒットメーカーって感じだ。

ラストで爆発が本当におきたかどうかをあえてぼかして、
さらにたたみかけるように最後の台詞「なーんてね」で更に
議論が過熱するようになってるとこなんか特に。
原作より面白いラストだと思った。
(原作は淡々としてる分ちょっと不気味だったけど)

エヴァのラストのアスカの台詞「気持ち悪い」みたいなもんかな。

794 :名無シネマ@上映中:2010/06/20(日) 23:18:17 ID:NX2C5Ka2
あのアホ英語教師が指揮するダンスが上手すぎる


795 :名無シネマ@上映中:2010/06/20(日) 23:19:53 ID:n7gOfZtT
映画観て 実情そぐわぬと ケチつける 教科書説明員

796 :名無シネマ@上映中:2010/06/20(日) 23:19:53 ID:AHAC3WMb
今日見てきた。
なんか日本版SAWって感じがしたな。
ジグソウ=森口 
被験者=A、B
うまく駒(ウェルテル)を利用し徐々に追い詰めていく。
しかし、ちゃんと更生の道も用意している。それに気づくかはA,Bの心次第。
終盤に向けて、あのときの行動には裏があったみたいな見てる側を騙すようなストーリー展開。
ほんとよくできた映画だわ。
同じ映像でも「告白」次第ではああも印象が違って見えるんだな。

797 :名無シネマ@上映中:2010/06/20(日) 23:38:42 ID:yjACQO8S
彼女と見に行ったけど終わってから顔見たらすげー苦い表情してたw
俺は完全に引き込まれて久々に全く眠気も感じずに映画見られたのに
傑作だけど見に行く人を選ばないとまずいな

798 :名無シネマ@上映中:2010/06/20(日) 23:43:17 ID:r/oVVG0X
教科書説明員ならまだましで教科書朗読員なのが現実

799 :名無シネマ@上映中:2010/06/20(日) 23:57:25 ID:NX2C5Ka2
職場にガキ連れてくるなよ


800 :名無シネマ@上映中:2010/06/21(月) 00:03:52 ID:rZ8n+lrj
原作本読み終わった。とりあえず"どっかーん"と"なーんてね"は、映画オリジナルなのは分かった。

801 :名無シネマ@上映中:2010/06/21(月) 00:38:58 ID:wW0HnbJl
最後のなーんてねってどう解釈する?

母親の元に爆弾置いたこととか、母親爆死したこととかが嘘だってことかな。

802 :名無シネマ@上映中:2010/06/21(月) 00:39:14 ID:Dl3pPUb8
加害者が転校しないのが不自然なのと美月ちゃんみたいなのが彼女になったら
中学生ならどうでもよくなっちゃうだろうと思った。
でも、これTVでやったら思ったよりつまんなくね?ってなりそうだな
映画館で集中して見たから作品の中に入って面白く見れたけど
2chで実況しながら見たら罵倒の嵐になりそうだな

803 :名無シネマ@上映中:2010/06/21(月) 00:46:14 ID:uKNwFU4N
>>801
「なーんてね」はこの作品の自分の悪行に自覚の足りない人物のキメ台詞を返してる
爆発があったかなかったかは観客に考えさせるための映画独自の演出とみてる


804 :名無シネマ@上映中:2010/06/21(月) 00:57:06 ID:wW0HnbJl
原作では爆発はなかったの?

つまり最後の松たか子の口撃の内容が真実かどうかは、
あの映画の中ではわからないってことでOK?

805 :名無シネマ@上映中:2010/06/21(月) 01:08:51 ID:UrhUNyUD
結局原作では森口のモノローグになっているので、
第三者が爆発を目撃するなどの描写が無いため
実際に爆発があったか判断できない。
そのニュアンスを表現するため映画版で
なーんてねとセリフを暗転した後入れたのでは?と思った。

806 :名無シネマ@上映中:2010/06/21(月) 01:16:45 ID:wW0HnbJl
なるほど。純粋にカタルシス映画な感じでしたが、
今思うとたくさん伏線回収できそう。
そうすればまた考え変わるかも。

あとファミレスの後の号泣→くだらない のくだりも
解釈難しいですね。

807 :名無シネマ@上映中:2010/06/21(月) 01:23:35 ID:lIw7jktW
レイトで見てきた
内容は好きになれない
でも構成、演出、音楽は素晴らしかった
しかし、冷たい映像の中で血の色がやけに鮮やかで熱く際立ってたな・・・オエッ
始終重苦しい展開の中で一息つけたのはミズほの8mm?の映像だけだったよ><
今から釣り馬鹿か天才バカボンでも観て心の中のもやもや感を中和するわ

808 :名無シネマ@上映中:2010/06/21(月) 01:31:18 ID:cweuGaOC
最後のなーんてねは
Aに対する言葉に対してじゃないの?
これからが更正やらの

要するに これからも苦しみ続けろよ ざまぁみろ
ってことだと俺は解釈した

809 :名無シネマ@上映中:2010/06/21(月) 01:38:21 ID:AsHz1ood
ファミレスは、愛娘の殺人の動機が結局母親にアピールしたいというだけの
非常に身勝手な理由だったことに対して、人として母としてのやりきれない思いでの号泣。
その後の「くだらない」は泣いても愛娘は戻ってこない現実を思い出して
復讐者に戻る一言だと思ったんだけどどうなんだろう。

810 :名無シネマ@上映中:2010/06/21(月) 01:40:06 ID:9V/wjfOq
>>808
「なーんてね」はAの口癖みたいなものだろうからね
全部しっぺ返しとなって帰ってきましたよというオチだろうね
爆発がないとかじゃ全くしまらない

811 :名無シネマ@上映中:2010/06/21(月) 01:42:48 ID:D+i/jOdV
演出・脚本・演技は映画として大満足だったが、ストーリそのものは駄作感が否めなかった。
唯一「なーんてね」オチは良かったと感じてたんだが
映画オリジナルだったか。。。。

俺解釈は、
・目ぇ覚めたんなら更正しやがれ
・復讐完了www
・『更正の第一歩』なんて自分が言っても説得力ないか。。。
の三つかと思ってたわ。

812 :名無シネマ@上映中:2010/06/21(月) 01:46:25 ID:lIw7jktW
漠として掴めないほんこんさんの演技がストーリーを幾方向へも解釈させてるんやね
監督演者はしてやったりだろうな

813 :名無シネマ@上映中:2010/06/21(月) 01:52:43 ID:bWApXUDN
みずほちゃんには処刑マシーンを使うべきだったと思うんだ。

814 :名無シネマ@上映中:2010/06/21(月) 01:56:43 ID:UsIcY0AC
俺は「なーんてね」はやっちゃダメだろと思った。
折角かなりえげつない内容を演出で爽快に纏めたのに、あの曖昧な一言でカタルシスが少しボカされちゃっていらっとした。
あと既視感が半端ない。
それ以外はかなり良かった。

815 :名無シネマ@上映中:2010/06/21(月) 02:24:46 ID:47gvDtwx
エンドロールが終わった後一瞬白いものがうつったけどあれはなに?
ちょうど下向いてたからわかんなかったorz

816 :名無シネマ@上映中:2010/06/21(月) 02:31:11 ID:cweuGaOC
なーんてね がないほうがボヤけると思う
これまでずっと復讐してきた松が最後に教育者の一面を見せることになり 結局なんだったんだということに思う

817 :名無シネマ@上映中:2010/06/21(月) 02:38:38 ID:UsIcY0AC
>>816
「なーんてね」がそこに掛かってればそうなんだけどなぁ…

818 :名無シネマ@上映中:2010/06/21(月) 02:42:51 ID:9V/wjfOq
なーんてねは、漫画の地獄甲子園でいうところの 

       i∨|/|///          ,. -,. ‐-、 、,-‐‐-、 ゝ∧∧/
      、!ゝ!      ///      ,. -' ,. '", ,` ゙ヾ ヽゝ∨
   ヾ、!`         //       /,. ,. '  /,.'{ イ/,} !i l ヾ    おて
    ゞ   ┤,-、  /  //     / ,' ' ,' i ,!ノ-リ,!ゝ,(、ヾ,ゝ    しめ
   \  イ d、  \  ∠,    ノ/ /' 'ノノ{iニニニ´',}ノ'y、ヾ.   え│
   フ   フ_  _フ__  (_     { ' ,'; ノ{'"__`ー'" ,.'-'、`,ゝ   てに
   >   '´_)  (__  <     ,!  ト'´.r',、ヾ ' ,i/ r''; i!<   やは
    )   /////  |    \    iハ ; ! { l!i! |ェ. ,'!、.゙"ノ',->   ん
   ´つ  ・・・・・  l、_ノ  ゞ、    { ソ、ヾ、´// ',``ニ´'>,   ね
   ∠        ー,‐  スヽ    } i':::. `',r'!" '"` ):.. ∠,   │
    /イ       (__ 、<.     i '!、_,. ヘ=、_,ィフ'"`ニ=='フ  │
     / ,        、ヽヾ     { 'i::;: i=-ェ;;;┴;;;ェ=彳'//イ  !!!!!
      ' イ/ハ∧/ヾ`        | l::;. !,i-!__l_l_,.!.-!-!| /,イ /レ、∧ハ∧
                     ,! : l:: il|llllllllll|lllllllllll/,'/  |ハ、、  i
                        { 、 ' i: |.ir'" /.  _,./,っ / /,' ) ,' }
                      } ', |: i.i lTT'T"|´!'.ノ/ /:/,' ,i {!、-(!-、
                     ノ ,' ,}:: !ゝ}i`コi´,!| '/ ',. ゝ、(ヽ` `
                    ´i´{ ' (::' ゙ 'J ̄},!´" ,/::."
                     `i')、!ヽ;::::::::. {::::.. /:::...:::::::::'''''  ''':::
                      ノ' '  `ー'"`ー/:::..::::::       '::::::'::

と同じだよ

819 :名無シネマ@上映中:2010/06/21(月) 02:45:20 ID:cweuGaOC
他に掛かってるとしたらどこ?

820 :名無シネマ@上映中:2010/06/21(月) 02:51:09 ID:9V/wjfOq
>>819
ないね

821 :名無シネマ@上映中:2010/06/21(月) 03:39:50 ID:k832D0Zd
俺もなーんてねは、あなたの更生が云々だけに掛ってると思う。

822 :名無シネマ@上映中:2010/06/21(月) 04:45:39 ID:gBNYaJDD
この映画みてからポスターみると考えさせられるね。
岡田の表情がぐっさりくる。

823 :名無シネマ@上映中:2010/06/21(月) 05:37:59 ID:pxMqAFzt
泣きながら「あなたの更生が〜」とか言ってるけど
実際松たか子も端から見りゃ教育者づらなんて出来やしないサイコ野郎なわけで
最後の「なーんてね♪」でそうした客観視点をちゃんと織りまぜたんだと思う
あれがなけりゃ復讐肯定してるようなもんだよ

824 :名無シネマ@上映中:2010/06/21(月) 06:08:20 ID:1eoXaf6K
>>796
SAWとこれどっちがエグい?

825 :名無シネマ@上映中:2010/06/21(月) 06:32:20 ID:EeBQBoYY
町山に評論してほしいなー

826 :名無シネマ@上映中:2010/06/21(月) 06:43:46 ID:pPbX/mbn
>>796
SAW?
全然ちげーだろカス



827 :名無シネマ@上映中:2010/06/21(月) 06:57:14 ID:0lbxU095
森口はまともそうなことを言ってるが思考の方向性はAとまったく同じの自分勝手
Aが成長したら森口みたいになりそうと思ってた

828 :名無シネマ@上映中:2010/06/21(月) 07:47:23 ID:fCTguO5g
松たか子は爆弾を仕掛けてないと思う。
そもそも松たか子は犯罪に当たるような行為は何一つしてない。
あの爆発の現場に少年Aがいったこと、
あの場所に反時計回りの時計があったこと、
反時計回りの時計がまた時計回りに動き始めたことなど
あのCG満載のシーンには現実的にあり得ない光景が多すぎる。
そして少年Aが演説後にショックで倒れた場所に松たかこがいたこと
大学と高校の位置関係が分からないけど少年が通話ボタン押してから
松たかこが学校に現れるまでに10分無いでしょ。
仮にそのくらい近い場所であの規模の爆発があれば高校まで衝撃なり音なりは伝わる。
平気で法を犯す子供の浅はかさと
大人のしたたかな復讐劇を対比させた作品なんじゃないかな

829 :名無シネマ@上映中:2010/06/21(月) 07:52:37 ID:EeBQBoYY
これは最近でいうとイングロリアスバスターズに近い映画だな。

830 :名無シネマ@上映中:2010/06/21(月) 07:57:32 ID:EisZ6OHj
  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\ 
 (  人_お松_)
  |ミ/# ー◎-◎-)
 (6   (_ _) ) 
  | ∴ ノ 3 ノ 
   \_____ノ
 __/       \
||\   隆一・34才  \
||\\ ストーカー容疑者 \
||  \\  チンポ10cm   \.    ∧_∧
.    \\  幸福の科学カルト \   (    ) キモイんだよ カス
.     \\          \ /    ヽ
.       \\         / |   | .|
.        \ ∧_∧     (⌒\|___/ /
         (    )しかもツマンネ‐んだよお前  .∧_∧
         _/   ヽ          \ (    ) ギャハハ泣かすなよオメーら
         |     ヽ           \ /   ヽ、
         |    |ヽ、二⌒)        / |   |

831 :名無シネマ@上映中:2010/06/21(月) 08:27:29 ID:icofUnFK
超映画批評にアメ玉あげたのは少女って書いてあるけど男の子だったよね?

832 :名無シネマ@上映中:2010/06/21(月) 08:34:19 ID:5q27Ph+d
痛快娯楽活劇 告白

833 :名無シネマ@上映中:2010/06/21(月) 08:40:33 ID:bEwaIbYj
爆発はおかしいよ。 コード切って止めたはず・・。

シーンが行ったり戻ったりで 意図がよくわからなかった。

834 :名無シネマ@上映中:2010/06/21(月) 09:13:05 ID:cETbSd80
このドサクサにまぎれて町田康の『告白』も映画化してくれないだろうか

835 :名無シネマ@上映中:2010/06/21(月) 09:50:34 ID:FSX2nRTT
エイズ、いじめ、バラバラ殺人、近親殺人・・・・




あと近親相姦があれば完璧だった

836 :名無シネマ@上映中:2010/06/21(月) 10:06:42 ID:b4MTi2tK
結構スカッとした自分は少数派なのかな?

雨上がりの水たまりで水しぶき上げてる女子中学生のシーンで
映画終わりかと思って焦ったけど

837 :名無シネマ@上映中:2010/06/21(月) 10:08:07 ID:1eoXaf6K
>>835
ここ十数年で近親相姦の社会的に話題になった事件があったっけ?

838 :名無シネマ@上映中:2010/06/21(月) 10:14:32 ID:cETbSd80
>>836
まさか、終わりじゃないとは思っててもちょっと焦ったよなw

スカッとしたというのは分からないでもない
「大事なものを失った時の音知ってる?…パチン」なんてナイーブな発言に対し
「どっかーーーーん、だったけど?」というのはなかなか爽快感あると言える

839 :名無シネマ@上映中:2010/06/21(月) 10:23:31 ID:78n8I8u+
大コケ

840 :名無シネマ@上映中:2010/06/21(月) 10:32:44 ID:Cc3OQo1P
>>838
あの「どっかーん」は最高のセリフだった。妙な倫理観を破壊する強さが最高の爽快感。

ところで、エンドロールに1年B組の生徒の子役の名前が出てたんだけど、苗字なしの芸名が
多くて、それが気持ち悪かった。芸能プロダクションに入れた親がそういう名前を考える
姿を想像すると、この映画の木村佳乃以上に気持ち悪い。

841 :名無シネマ@上映中:2010/06/21(月) 10:48:36 ID:Zg3lOKTy
>>840
親より
事務所と本人じゃないの?

842 :名無シネマ@上映中:2010/06/21(月) 10:54:53 ID:oNmL/FxD
名字無しの何が気持ち悪いのか分からん
Gacktや優香も気持ち悪いのか?

843 :名無シネマ@上映中:2010/06/21(月) 11:00:13 ID:0lbxU095
今若手のデビューは雑誌のモデルからってパターンが多い
モデルは苗字なしがお約束

844 :名無シネマ@上映中:2010/06/21(月) 11:01:27 ID:bEwaIbYj
少年Aと女の子(アミ?かばってた子) やっちゃったのかな


845 :名無シネマ@上映中:2010/06/21(月) 11:14:12 ID:VmsbCXsq
「パチン」「どっかーーん」「なーんてね」
は映画オリジナルなのか。
そこが印象的だったのに。
さすが中島、になるのか?

846 :名無シネマ@上映中:2010/06/21(月) 11:25:12 ID:0wORYC41
エンタメとして面白かったが「社会派」では無いよな?鑑賞後は「バトルロワイアル」
を見た感覚に似てたな。
マスコミやレビューを見ているともちあげ過ぎのような・・・。

個人的には「パコと魔法の絵本」の方が良かったし、バートン作になるが
「スウィーニートッド」や「ナチュラルボーンキラーズ」の方が後味悪かったな。
ただ、こういう系統の映画を初めて見る人は衝撃が強いだろうなとは思った。

847 :名無シネマ@上映中:2010/06/21(月) 12:00:34 ID:5q27Ph+d
>>844
どこからアミが出てくるw
女の子の名前は美月、あだ名がミツホ。
全然違う

848 :名無シネマ@上映中:2010/06/21(月) 12:22:22 ID:2O08qdJO
>>785
女のコへのイジメでしょ
キスされた男もガクブルしてたじゃん
エイズなんだから十分いじめだろ

849 :名無シネマ@上映中:2010/06/21(月) 12:32:29 ID:ua2IM/nh
おれがAだったらあの時舌を出し入れしてたわ

850 :名無シネマ@上映中:2010/06/21(月) 12:36:54 ID:2O08qdJO
映画自体は良かったんだけどテレビCMと印象が違いすぎる
俺は去年からこの映画を楽しみにしてたんだけど
CMを見てガッカリしたよ、こんな映画なのかと

でも一応見に行ってみたら当時俺が期待してたような感じだったので
良い意味で裏切られたが

851 :名無シネマ@上映中:2010/06/21(月) 12:46:28 ID:6wW8wPQm
BはいじめであれAがキスしたことを知ったら発狂しただろうなw

852 :名無シネマ@上映中:2010/06/21(月) 12:54:40 ID:lIw7jktW
Bがょぅι゛ょをプールに投げ込む時の体のしなりを見て器械体操を勧めたくなった

853 :名無シネマ@上映中:2010/06/21(月) 12:55:12 ID:MDS8Y2Qt
しかもまともな登場人物が一人もいなかったな、みんなどこか狂ってる
強いて言えばウェルテルぐらいが普通だったけど後半で精神病んだし
原作知らないから思ってたのよりずっと暗い、というかキチガイじみてる映画だった

854 :名無シネマ@上映中:2010/06/21(月) 12:56:13 ID:/U/3mt9j
「ほぼ原作通りで面白かった。小説もお勧め」というのが原作読了済みの友人の感想

自分は未読組だけど普通に面白かった
人の振り見て我が身を直せ的な結論で善悪があいまいなのもこの映画のラストには
ぴったりなんじゃないかな
先生のしたことに対しては正直いいぞもっとやれと思ったし、悪に悪で報復する
やり方にそこまで不快感を感じなかった自分がちょっと怖い



855 :名無シネマ@上映中:2010/06/21(月) 12:56:27 ID:2O08qdJO
CMとかエヴァのもろパクリだし
もっと作りようがなかったものか

856 :名無シネマ@上映中:2010/06/21(月) 13:37:07 ID:13bx5hav
色々とエヴァンゲリオンぽかったな
本家の方はだいぶ毒が抜けてきてるけど


857 :名無シネマ@上映中:2010/06/21(月) 13:40:22 ID:pfT7rgXC
映画館見に行ったら、10秒に一回はヒヒッって笑う人が居て、映画に集中できなかった。
周りの人もそいつをちらちら見て、特に殺害シーンになると大声でヒヒヒーッって笑っていて不気味すぎた。

858 :名無シネマ@上映中:2010/06/21(月) 15:12:23 ID:/yfemYyu
>>857
俺が観た時もそういう奴らいたな。
冒頭の森口のシーンで、森口が生徒に皮肉込めて言ったセリフ
(「早速桜宮先生の言葉に感化されたようですね」とか)、
ミヅホの、ウェルテルに対する独白とかでクスクスクスクス…
サムいギャグに対する鋭いツッコミとでも受け取ったのか?
笑いどころなんてほぼねーだろ
携帯いじってる奴もいたしイライラしたが、松たか子の演技は良かった

859 :名無シネマ@上映中:2010/06/21(月) 15:19:10 ID:9V/wjfOq
中島監督の映画は若年層にガチヒットするので
とんでもないマナーの客に遭遇する確率が超高い

860 :名無シネマ@上映中:2010/06/21(月) 15:34:09 ID:bTHgk3wA
>>828
> あの爆発の現場に少年Aがいったこと、
> あの場所に反時計回りの時計があったこと、
> 反時計回りの時計がまた時計回りに動き始めたことなど
> あのCG満載のシーンには現実的にあり得ない光景が多すぎる。
> そして少年Aが演説後にショックで倒れた場所に松たかこがいたこと
こういう人はどうすりゃいいの?

861 :名無シネマ@上映中:2010/06/21(月) 15:36:25 ID:JKsgEpzF
この映画の登場人物は一人も狂ってなんかいないと思った。
だからこそ怖くて悲しかった。
いろんな人の感想を見てもう一回見に行こうと思ってる。

862 :名無シネマ@上映中:2010/06/21(月) 15:47:17 ID:pxMqAFzt
なんか深い作品と捉えてる人ほどトンチンカンな解釈が多い気が

863 :名無シネマ@上映中:2010/06/21(月) 17:02:09 ID:kIIP/vZM
インチキ工作で高評価だけどそのうちぼろが出てメッキが?がれてく映画だよな

864 :名無シネマ@上映中:2010/06/21(月) 17:13:34 ID:5q27Ph+d
どういうメッキのはずれ方をするのか教えてw

865 :名無シネマ@上映中:2010/06/21(月) 17:21:06 ID:UrhUNyUD
原作本読んだら良くも悪くもライトノベル的面白さというか、
逆に映画版はまさしく映像体験。
エモーショナルなまでに美しい爆破逆回転映像。
結局少年Aと森口の対決的な作品になってる。
特に少年Aの母親との関係が強く印象に残った。
自分は断然映画版を強く評価します。

866 :名無シネマ@上映中:2010/06/21(月) 17:49:40 ID:tpdPOXMR
Aにキスされた男の子かっこよかったなぁ

867 :名無シネマ@上映中:2010/06/21(月) 17:51:44 ID:V1H7SFW7
>865
爆破逆回転映像で少年Aが崩れ落ちる階段かなんかから
落っこちるシーンがあったと思うが、そこだけ妙にチープだった気がする。
なんでだろう?

868 :名無シネマ@上映中:2010/06/21(月) 18:14:24 ID:5Huuyl2S
全国
1 . 告白
2 . 仮面ライダー 
3 . アイアンマン2
4 . セックス・アンド・ザ・シティ2
5 . ザ・ウォーカー
6 . アウトレイジ
7 . アリス・イン・ワンダーランド
8 . FLOWERS−フラワーズ−
9 . 瞬 またたき
10 . 孤高のメス

869 :名無シネマ@上映中:2010/06/21(月) 18:17:08 ID:wxwGUnnG
ドリフのCGが余りにもチープだった。
特撮の監督が樋口ならアーはならんかった。

870 :名無シネマ@上映中:2010/06/21(月) 18:22:37 ID:SV4pUx3o
ミズホいや、美月ちゃん。美人だった。それにしても少しなじられた
ぐらいで、あんなむごい事を.... イジメにも加わらず、たった一人の
理解者だったのに。あのクラスのなかで、唯一の良心だったかもしれない
のに、生き残ってほしかった美月。
やっぱりAはおかしいよ。
森口先生の言った通りのやつだよ、お前は。

871 :名無シネマ@上映中:2010/06/21(月) 18:25:10 ID:GZSdciZp
余裕のV3かw

872 :名無シネマ@上映中:2010/06/21(月) 18:41:47 ID:UrhUNyUD
>867
そう?特にチープには感じなかったけど。
あの爆発シーンが原作と大きく違う所。
監督の原作に共鳴した所が強く出てる。
散々ガイシュツだけどエヴァ的なものを感じるかも。
>870
美月のキャラだけなぜか映画版では通俗的な部分の描写がカットされてた。
原作ではもっと普通の少女として描写されてる。俗物として嫌気がさしてAに殺されるって展開だったと思う。

873 :名無シネマ@上映中:2010/06/21(月) 19:01:23 ID:tQQkz/Oc
エヴァエヴァエヴァって…他に比べるもの無いわけ?

874 :名無シネマ@上映中:2010/06/21(月) 19:03:12 ID:1veYueS6
アニヲタはエバしか知らないし
それが全ての起源なんだよ
ほっといてやれよ

875 :名無シネマ@上映中:2010/06/21(月) 19:04:15 ID:qfRMFYDZ
面白かった、けど事前の評判に期待しすぎた感じはあるな。そんでも今年一番かな。
手首にLのタトゥー入れてる娘は引きずられるシーンとかで瞬きしなくてスゲーわ。
もう一人の○○ってのが分からなかったけど。自分にも○○みたいな一面があるって事かな?

876 :名無シネマ@上映中:2010/06/21(月) 19:17:48 ID:bOKbOz7w
>>872
>俗物として嫌気がさしてAに殺されるって展開だったと思う。

あそこだけすごく違和感だった。
理性的な美月があんなDQNな言動をするだろうか。
あの部分はAの告白だから、嘘だと思うね。

877 :名無シネマ@上映中:2010/06/21(月) 19:20:00 ID:g4CYaK1p
>>875
「私はルナシーなの」は人間失格を読んだ人が「この主人公は私だ、太宰はもう一人の私なんだ」とか言い出すような感じかと

878 :名無シネマ@上映中:2010/06/21(月) 19:20:39 ID:bOKbOz7w
>>845
「なーんてね」は原作にもなかった?

もしもし
ママですよ
なーんてね

879 :名無シネマ@上映中:2010/06/21(月) 19:24:07 ID:S3niDS65
そんなに面白い話かなぁ。
なんかよくある話って感じがしたけど。

映像は美しかった。
中島哲也の力量は凄まじいな。

880 :名無シネマ@上映中:2010/06/21(月) 19:25:57 ID:S2Y6Z480
エヴァヲタは市川金田一すらも知らずにオリジナル扱いしてた連中だからなぁ・・・

>>878
引用。
修ちゃん、ママよ。------とでも想像していましたか? 残念ながら、ママではありません。
森口です。

881 :名無シネマ@上映中:2010/06/21(月) 19:28:48 ID:3ZftioPN
告白大ブーム

882 :名無シネマ@上映中:2010/06/21(月) 19:37:39 ID:UrhUNyUD
>879
自分もこれだけの陰惨でアンモラルな映画など
普通はミニシアター系で公開され賞をいくつかとって終わりって感じだろうと思ってたが、
ヒットって聞いてちょっと驚いた。
世の中の潮目が変わりつつあるのかね?

883 :名無シネマ@上映中:2010/06/21(月) 19:43:13 ID:S3niDS65
>>882
よくわかんねw
なんだか良く分からないスタイリッシュな雰囲気がある。
あと、こういう題材は良くも悪くも感情が強く動かされ易い。
だから話題になってるんじゃないのかな。

884 :名無シネマ@上映中:2010/06/21(月) 19:44:12 ID:UrhUNyUD
>872
映画では美月にマザコンってなじられ殺害って流れ。
だから少年Aの内面が強く印象が残るんだよ。映画の方が。

885 :名無シネマ@上映中:2010/06/21(月) 19:46:00 ID:cweuGaOC
アイアンマン2よりは面白かったよ

886 :名無シネマ@上映中:2010/06/21(月) 19:47:05 ID:S3niDS65
これ見て思ったけど、
中島哲也には一回本気でホラーやってみて貰いたい。
スプラッタ系でも精神系でも面白いもの見れそうだ。

887 :名無シネマ@上映中:2010/06/21(月) 19:47:27 ID:1veYueS6
森口のやり方を支持するか
支持しないかという議論ができるのはいいよね

狼よさらばや処刑人でもそういうシーンがある
爆弾はなかったとかいう低レベルな話ではないw

888 :名無シネマ@上映中:2010/06/21(月) 19:48:16 ID:xKBW088f
Aの母は鬼奴さんですか?

889 :名無シネマ@上映中:2010/06/21(月) 19:49:45 ID:S3niDS65
>>887
あの女はもう狂人の粋だからなー。
俺には支持も理解もできんわ。
ありゃそういうもんだと思ってただ見てるしかねぇ。

890 :名無シネマ@上映中:2010/06/21(月) 19:52:11 ID:sqWkVmnS
アンモラルなんだけど、実は必ずしもそうとは言い切れない余地を残してるところが憎い

891 :名無シネマ@上映中:2010/06/21(月) 19:59:20 ID:b4YDFSrU
これはエンターテインメントとは言えないなぁ・・。「アウトレイジ」もそうだけど。

892 :名無シネマ@上映中:2010/06/21(月) 20:02:48 ID:JKsgEpzF
>>889
別に支持も理解も出来ないのはいいが
森口はホントに狂人だろうか?



893 :名無シネマ@上映中:2010/06/21(月) 20:03:49 ID:pxMqAFzt
狂人つーかデフォルメされた漫画的キャラ

894 :名無シネマ@上映中:2010/06/21(月) 20:05:40 ID:Kmu8HY8Z
エヴァとどこが似ているのか考えると、エヴァ後半の登場人物の心模様を映し出すところとかBGMの使い方かな?
もともとパコでアスカのポスター使ってたし、少なからず意識してたのでは?

895 :名無シネマ@上映中:2010/06/21(月) 20:12:38 ID:S3niDS65
>>892
意識的に狂人になろうとしてる人かな。
その時点で、狂人。理性的に見えるけど、ありゃ壊れてるよ。

狂人の涙だからこそ誰も理解が出来なくて、
色々な解釈がされてるんだと思う。

896 :名無シネマ@上映中:2010/06/21(月) 20:16:50 ID:GZSdciZp
今どきウハウハなんて言葉使うなよw
スタッフは狂喜乱舞か。

897 :名無シネマ@上映中:2010/06/21(月) 20:18:42 ID:sqWkVmnS
バジェットどのくらいだったんだろ?気になる。

898 :名無シネマ@上映中:2010/06/21(月) 20:20:38 ID:b4+f5bGP
警察無能すぎる

899 :名無シネマ@上映中:2010/06/21(月) 20:21:30 ID:JKsgEpzF
>>895
>意識的に狂人になろうとしてる人かな。
なるほど、その表現いいねー。でも壊れてるかなあ?
壊れきれない自分に気付いて泣いたのでは?
まあ貴方の云う通り解釈は色々だけどね。


900 :名無シネマ@上映中:2010/06/21(月) 20:28:15 ID:g4CYaK1p
この映画確かイギリスと韓国とアイルランドと台湾で公開されたんだよね、そっちの人たちの反応が気になる

901 :名無シネマ@上映中:2010/06/21(月) 20:31:56 ID:eWEJQk3Q
>>868
スゲーアイアンマンに勝ってる

ビートくんはもう少しウケるのを撮ろうねw


902 :名無シネマ@上映中:2010/06/21(月) 20:47:15 ID:S3niDS65
>>897
いくらぐらいだったんだろうね。
それはちょっと気になるな。

>>899
いやーわからんw
このスレの色んな解釈読んでるけどあの涙がなんだったのか俺にはさっぱりわからんw
色々想像は出来るけど、どれもこれもしっくりこない。
多分森口本人に聞いてもわけわかんねーんじゃねーかと思うわ。

903 :名無シネマ@上映中:2010/06/21(月) 21:00:23 ID:JKsgEpzF
>>902
まあ理由はどうあれ、あれだけの号泣ってことはやはり相当辛いのは確かじゃないかと・・
あれほどの慟哭をばかばかしいと自ら表現・・悲しすぎる
やはり狂えない辛さかなあー
勝手な想像スマン

904 :名無シネマ@上映中:2010/06/21(月) 21:00:27 ID:sqWkVmnS
完全に復讐マシーンと化していたのであれば、
ファミレスの後のあの慟哭とかラストの表情とかはあり得ないだろ

でも「ばかばかしい」とか「なーんてね」ではぐらかされちゃう

905 :名無シネマ@上映中:2010/06/21(月) 21:01:53 ID:HdoWN+Pv
ラストの表情にキレネンコが重なった

906 :名無シネマ@上映中:2010/06/21(月) 21:04:34 ID:xKBW088f
美月を殺したのを何で知ったの?ホームページの告白?

907 :名無シネマ@上映中:2010/06/21(月) 21:06:02 ID:JKsgEpzF
>>904
そう「なーんてね」がまた謎だなー
だからもう一回見に行って「なーんてね」を感じてこようと思ってる。
見事にやられてるな俺・・

908 :名無シネマ@上映中:2010/06/21(月) 21:08:33 ID:S3niDS65
>>904
松たかこの演技は凄かったな。
あの表情とか、俺なら絶対出せん。
どうやって森口の精神に近づいたんだろうと本気で思う。

>>906
じっと見てたんじゃね。
ずっと。

909 :名無シネマ@上映中:2010/06/21(月) 21:10:42 ID:/U/3mt9j
エヴァよりはバトル・ロワイアルっぽいと思った
大人が子供を追い込むあたりが

あとR指定

910 :名無シネマ@上映中:2010/06/21(月) 21:59:43 ID:jrBnWFuQ
>>906
そうだろ

911 :名無シネマ@上映中:2010/06/21(月) 22:06:03 ID:3ZftioPN
『告白』が3週連続で首位!初登場は3作品!
『告白』2週連続で前週比100%超え。公開16日間の累計成績は動員100万人、興収15億円を突破

912 :名無シネマ@上映中:2010/06/21(月) 22:11:51 ID:qs+06vSY
原作日曜に半日でさらっと読めて
ああ面白い短編だなと思ったので帯も割引券だし映画見てきた
血とか爆発とかなくてもよかったのに

913 :名無シネマ@上映中:2010/06/21(月) 22:31:08 ID:NCHQ1CjW
>>903 狂えない辛さか…なるほどなぁ、確かにそんな感じかもな。
 
あと観客で気になった事なんだけど、冒頭のガヤガヤした教室のシーンの時
物凄くリアルに話し声が結構大きく聞こえてくるので最近の劇場の音響効果はすごいなーと思ってたら、
通路挟んで右側にいるギリ10代くらいのバカップルの話し声だった。
あいつら、つまんない劇場エチケットや予告編の時は静かにしてたのに。
面白いのはガヤガヤ教室のシーン以外は、音楽が賑やかなダンスシーンとかでも静かに観てる。
何かあの世代は脳に、皆が騒いでる時は一緒に騒がないとイケナイってインプットでもされてるのかと思った。


914 :名無シネマ@上映中:2010/06/21(月) 22:35:10 ID:sqWkVmnS
>>913
その世代ってそういう習性あるよねw
でも他の世代の人でもたまにそういう種類の人いるような。おばちゃんとかでも多い。

915 :名無シネマ@上映中:2010/06/21(月) 22:35:53 ID:2LRrFovt
>>888

あの人特徴あったね。

916 :名無シネマ@上映中:2010/06/21(月) 23:10:56 ID:1veYueS6
興業も批評も尻上がりに伸びてる
真の大傑作の証明だよな
こうなってしまうとアンチは自殺するしかないなw

917 :名無シネマ@上映中:2010/06/21(月) 23:21:59 ID:JKsgEpzF
別のサイトの批評で
「この映画を楽しめてる人は虐められた経験の無い人だ」
との意見があった。
確かにその通りかもしれないと思った。とにかく考えさせられる映画です。

918 :名無シネマ@上映中:2010/06/21(月) 23:23:59 ID:kIIP/vZM
1 . 告白
2 . 仮面ライダー 

日本映画って・・

919 :名無シネマ@上映中:2010/06/21(月) 23:24:01 ID:mkNsgT+M
>>917
そんな事ないだろ

920 :名無シネマ@上映中:2010/06/21(月) 23:29:39 ID:X7B57uHq
俺いじめられた事あるけど楽しかったよ


921 :名無シネマ@上映中:2010/06/21(月) 23:32:18 ID:S3niDS65
この映画と現実を乖離できる人は楽しめる。
この映画と現実を乖離できなかった人は楽しめない「かもしれない」。

そんな感じ。

922 :名無シネマ@上映中:2010/06/21(月) 23:36:12 ID:JKsgEpzF
すまん乖離の読み方を教えて下さい・・・
良ければついでに意味も・・

923 :名無シネマ@上映中:2010/06/21(月) 23:37:59 ID:blp9ALeN
荒唐無稽な話なんだけどリアリティがないとは必ずしも言えないところが見終わった後のモヤモヤ感の原因かも

924 :名無シネマ@上映中:2010/06/21(月) 23:40:55 ID:JKsgEpzF
>>922
スマンわかった。

925 :名無シネマ@上映中:2010/06/21(月) 23:42:55 ID:kIIP/vZM
はくりだろ、馬鹿

926 :名無シネマ@上映中:2010/06/21(月) 23:45:56 ID:X7B57uHq
>>923
個別では現実にもあるからね

幼女を殺してしまう中学生
親を殺してしまう中学生
中学生を殺してしまう中学生
子どもを殺され復讐する親
キチガイじみた過保護な親
爆弾作っちゃう子ども

927 :名無シネマ@上映中:2010/06/21(月) 23:49:17 ID:kIIP/vZM
>>921
こいつのかい離の使い方は正しくないな

928 :名無シネマ@上映中:2010/06/21(月) 23:52:38 ID:Hg53v+mK
少年AがHey!Say!JUMPの山田と知念に似てる
という口コミで女子中高生の来場が急増してるそうですよ
少年Aのギャラ上げてあげて

929 :名無シネマ@上映中:2010/06/21(月) 23:56:23 ID:JKsgEpzF
>>927
まあニュアンスは伝わるから。言ってる事は正しいかも。
この映画楽しんじゃっていいのか?って感じるんだよなあ


930 :名無シネマ@上映中:2010/06/22(火) 00:02:05 ID:QaTzVarY
見終わった後に考えたことといえば
あの中学生の悪質な悪のりにリアリティーを感じて どうしたらそれを食い止められるか

命は軽いと考えるのは今の時代 極めて普通だということ

くらい 後は 映画として楽しめた

931 :名無シネマ@上映中:2010/06/22(火) 00:14:21 ID:vKaPDetB
戸塚宏がこれみて「俺ならこいつらを矯正できる」ってさ




なーんてね

932 :名無シネマ@上映中:2010/06/22(火) 00:30:01 ID:cIbf1h21
この作品にはテーマもメッセージもないと思う。
思いついたから書いてみただけの話だと思う。
ただ題材が題材だから、みんなが勝手に色々考えてしまう。
そういう話だと思う。

933 :名無シネマ@上映中:2010/06/22(火) 01:02:46 ID:vKaPDetB
思いついたから書いてみただけで映画作らないでもらいたいね
本音は上っ面のネタに食いついて金儲けしたいだけだろうに。
ほんとの外道の存在に気付かない奴って馬鹿なの?

934 :名無シネマ@上映中:2010/06/22(火) 01:07:43 ID:3xvjsVec
座頭一がコケたからって八つ当たりはやめてくだしあ

935 :名無シネマ@上映中:2010/06/22(火) 01:14:17 ID:3K1oZaUK
最後の慟哭のあとの『ばかばかしい』は、愛美が殺されたのは、お母さんに興味を示してほしかったから、という自己中な理由だっから、なんじゃないかな。

原作にはなかったシーンだったけど、あれは個人的にはよかった。

936 :名無シネマ@上映中:2010/06/22(火) 01:24:40 ID:OwIA8jHn
>>928
森口で〜す、あなたのギャラ
下げておきました、簡単でしたよ

937 :名無シネマ@上映中:2010/06/22(火) 01:33:29 ID:/5NNqEOC
爆弾の話に戻って悪いんだが・・・
「解除した」って話と、「大学に置いてきた」って話を同じ通話の中でしてたよな?
あれ、ちょっと意図を計りかねるわ。
あいまいにしたいなら、なんで「解除した」って話を入れたんだろう?
解除した=爆発しない、ってことにならんの?
それとも移動のために一時的に解除した、という意味なんだろうか?
それはちょっとわかりにくくないか?

938 :名無シネマ@上映中:2010/06/22(火) 01:45:03 ID:EuKezBOh
原作まだ読んでない。
映画を見てから読むか、先に読むか迷っている。


939 :名無シネマ@上映中:2010/06/22(火) 01:47:44 ID:ZlFiauYe
Aに二回もダメージ与えてるじゃん
解除したでAの計画をおじゃんにしたと伝えてダメージ
本当は爆弾を解除したってのは嘘で、場所を変えただけです
「おまえのカーチャンのとこにな!」で二回目の大ダメージ

940 :名無シネマ@上映中:2010/06/22(火) 01:50:17 ID:axoRHSic
>>937
幼稚な仕掛けというのを強調したかっただけじゃない
神経逆撫でしようとしてるよね、ちょくちょく。
わたうさちゃんのポシェットの仕掛けも幼稚とかこき下ろしていたし

941 :名無シネマ@上映中:2010/06/22(火) 01:50:44 ID:M9lswBw3
あなたの作るものなんて簡単に解除できますよっていう事が言いたかったのもあると思う

942 :名無シネマ@上映中:2010/06/22(火) 02:08:53 ID:/5NNqEOC
>幼稚な仕掛けというのを強調
んー、確かにそういうことなのかとはおもうけども、、、、
あそこは混乱するよね?それともあれも意図的な演出なんだろうか・・・

ちなみに映画は傑作だと思いました。
誰かも書いてたけど、母なる証明と同じくズシーンときた。

943 :名無シネマさん :2010/06/22(火) 02:22:05 ID:IdpeyYXG
ハリウッドのリメイク版が作られるなら、コロンバイン事件や
アナーキストブック(だったけ)もネタに入れるだろうな。

944 :名無シネマ@上映中:2010/06/22(火) 02:29:26 ID:3xvjsVec
スティーブンセガール主演でいいよもう
元特殊部隊の教師が暴れまわる設定で

945 :名無シネマ@上映中:2010/06/22(火) 02:30:03 ID:vKaPDetB
どうせラーメンガールみたいなB級だろ

946 :名無シネマ@上映中:2010/06/22(火) 03:36:08 ID:u8EmnjaS
>>942
あれは意図的な演出でしょ
Aと観客に対しての二重のどんでん返し

幼稚なので簡単に解除→得意になって公表してたプランをつぶしてやった
さらに実際はとっくに捨てられたマザコンということを突きつけてダメージ与えておいて
実は大学に置いてきたとたたみかけた
簡単に繋ぎ直せたってことだろうし
元職場なので始業式の大体のスケジュールをわかってたんだろうから決行時刻も予想がついた
だから、それまでに済ませてけば自分は安全だし

947 :名無シネマ@上映中:2010/06/22(火) 04:05:49 ID:9myphcPJ
>>945
インファナル・アフェアのリメイクで味を占めたスコセッシなら
オファーがきたら引き受けてもおかしくはない題材。
まぁ、それ以前に、ハリウッドが興味を示すかどうかが問題だけどね。

948 :名無シネマ@上映中:2010/06/22(火) 05:11:26 ID:UpYGadXX
ツイッターでウハウハとか書いててまじ引いた
思っててもそういう下品なこというなよ・・

949 :名無シネマ@上映中:2010/06/22(火) 06:29:43 ID:ey/2Ga+u
やられたら倍にしてやり返せ。
やるならやり返されるの覚悟してやれよ。

わたくしの座右の銘。

950 :名無シネマ@上映中:2010/06/22(火) 06:41:33 ID:b6Ad/2/M
>>928
似てないし中学生は見れないはず

951 :名無シネマ@上映中:2010/06/22(火) 07:51:35 ID:dPu57gfo
え。俺も山田に似てると思ったよ。場面によってはね。
髪型のせいもあるんだろうけど

952 :名無シネマ@上映中:2010/06/22(火) 08:00:15 ID:YMb2vMp1
松たか子主演映画『告白』が3週連続1位 暗い映画がヒットする“異例”を読み解く
ttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100621-00000025-oric-movi
2日間で21万102人を動員、2億8696万5400円を売り上げ、前週比101.5%の成績を残した。
先週も前週比104%を記録しており、2週連続で前週比超えを達成する“右肩上がり”は、
日本の映画会社最大手にして、“ひとり勝ち”といわれる東宝でも予想外で「異例」との声が上がっている。

今月5日に封切られてから20日までの16日間で動員100万人を突破(119万4344人)、
興行収入は15億5018万3900円に達している。


953 :名無シネマ@上映中:2010/06/22(火) 08:02:50 ID:CGDQ+D+9
>>950
15歳過ぎてれば中学生でも見れるよ
今のところ中3で4〜6月に誕生日きたやつだけだけど

954 :名無シネマ@上映中:2010/06/22(火) 08:17:55 ID:suB9BkHd
>>938
原作と映画どっちが好みかは個人によるだろうが
少なくともこのスレや映画評では「映画を先に見ろ」が殆どの意見だと思う
自分もそう思う

955 :名無シネマ@上映中:2010/06/22(火) 09:03:19 ID:CvuRrU8f
サントラって場面順に曲は収録されてるのですか?
サイトによって、milkから始まる曲順と、last flowersから始まる曲順、
2通りあるんですが・・。

映画順のリスト分かる人いますか?



956 :名無シネマ@上映中:2010/06/22(火) 10:07:37 ID:JfAYmCRd
あの飴は引き金になったのか、人間性を表したかったのか。それとも他の意味か。
終盤は色んな解釈ができそうな箇所が何個かあるけど、それでも不満に思えないのが凄いわ。

957 :名無シネマ@上映中:2010/06/22(火) 10:19:09 ID:jtTyE2t/
作品の出来も良いし、CMも上手かったんじゃないかな。
自分は「どっかーん」で俄然見る気になったクチだ

あとサントラがいいね。レディオヘッドしか知らなかったが
borisとか相対性理論とか聴いてみたくなった

958 :名無シネマさん:2010/06/22(火) 11:13:03 ID:eRov60oh
意図的な演出だったとしても爆弾の解除の話は分かりにくいな。
映画を観た後だったら理由づけはどうにでも出来るが観ている間に
疑問に感じるというのは単なる演出のミスだろう。

959 :名無シネマ@上映中:2010/06/22(火) 11:16:02 ID:xpQMm9ti
>>955
場面順じゃないよ
冒頭の曲はMilkだけど

960 :名無シネマ@上映中:2010/06/22(火) 11:24:56 ID:E3+Z6axj
告白はほんと面白かったわ
あと、関係ないけど犯人AとBって髪型似てない?
あと微妙に顔も


961 :名無シネマ@上映中:2010/06/22(火) 11:45:37 ID:M5hFxXvU
「こんな荒唐無稽な話有るわけ無いだろ」と、思ったアナタ。
その通り!
生徒に娘を殺された教師など居ません。
主人公は教員ではなく、結婚もしておらず、娘も産んでいない。
ただ、あれこれ妄想してみた事実は、疑いようもないこと。

なーんてねw


962 :名無シネマ@上映中:2010/06/22(火) 11:45:41 ID:2nqIB1Qa
使用された曲のリスト誰か貼って下さいな

963 :名無シネマ@上映中:2010/06/22(火) 11:59:24 ID:SywGDSit
確かに中島の作るホラーが見てみたい。黒い家みたいなストーリーが浮かぶがw

964 :名無シネマ@上映中:2010/06/22(火) 12:00:30 ID:XoEnneib
劇場で聴くマイブラみたいな轟音の洪水の曲は迫力があったな

965 :名無シネマ@上映中:2010/06/22(火) 12:14:01 ID:i1AbnnQH
>>958
あれは原作だと、ちゃんと森口が化学出身であることの伏線がいきてるんだよな
で、解除→移動の流れがスムーズ。回線切ったりしてないから

966 :名無シネマ@上映中:2010/06/22(火) 12:17:45 ID:eesnyyEH
この中に先生の娘を殺した犯人がいます。でも誰かはわかりません。
だから全員殺します。連帯責任です。

泣き叫び逃げ出す生徒達。校舎にしかけられた数々のトラップで一人ずつ死んでいく。
ヒャッハーモードの先生。もう誰も彼女を止められない…。


こういう映画を期待してたのは私だけでいい

967 :名無シネマ@上映中:2010/06/22(火) 12:20:41 ID:iUXQPvX4
処刑教室かよ

968 :名無シネマ@上映中:2010/06/22(火) 12:23:32 ID:z4KNzpI0
>>966

それのがスカッとして面白そうだな

969 :名無シネマ@上映中:2010/06/22(火) 12:31:35 ID:4389Bf3g
AKBが能天気に舞台挨拶に顔出したらしいが、AKBの役回りって歌が少年Aに一歩踏み出させて
犯罪起こしちゃえみたいな感じで使われたのに、ニコニコ舞台挨拶してるのが分からん

970 :名無シネマ@上映中:2010/06/22(火) 12:46:00 ID:JfAYmCRd
そういや音楽も良かったね。特に不快なギターの「ギュイィーン」てのが好きだわ。

971 :名無シネマ@上映中:2010/06/22(火) 12:49:48 ID:dvySo223
原作の1章2章がすきな自分としてはうそ発見機やミヅホの初恋はBなんかは入れてほしかったなぁ

972 :名無シネマ@上映中:2010/06/22(火) 13:07:57 ID:9wZW9o4Y
>>948
俺も友人に「見たよー超面白かった ドッカーン(笑)」ってメールされて
正直どう答えていいかわからなかった…
話は素直に楽しめたが…普通にそこ笑うか?

973 :名無シネマ@上映中:2010/06/22(火) 13:14:22 ID:87bhLXyi
>不快なギターの「ギュイィーン」
良かった良かった!

974 :名無シネマ@上映中:2010/06/22(火) 13:27:35 ID:XZNVLFUe
爆発シーンは「(爆弾を)置いたのも(スイッチを)押したのもあなた」だけじゃ判らない観客のためだろう。
でも実際に映像にしてしまうと爆発が本当だという印象が強くなるので「なんてね」でバランスを取った。


975 :名無シネマ@上映中:2010/06/22(火) 13:45:43 ID:klnM8B1s
>>966
一人一人の陰惨な性格が徐々に浮き彫りになっていき
お互いが疑心暗鬼になり後半は殺し合うんですね。

976 :名無シネマ@上映中:2010/06/22(火) 13:47:11 ID:ee3BeXEz
「なんてねは更生についてであって
爆弾は爆発してます

977 :名無シネマ@上映中:2010/06/22(火) 13:58:49 ID:pUWdpm6M
少年A 森口に問い詰められ窓から飛び降りようとする

A「なんてね」
加害者意識をもつ少年を演じたことへ対するもの

森口の「なんてね」は一瞬真っ当な教育者に戻った自分への皮肉だろう 

978 :名無シネマ@上映中:2010/06/22(火) 14:02:56 ID:LzpB8+M8
>>977
とてもすっきりしました。ありがとう。

979 :名無シネマ@上映中:2010/06/22(火) 14:06:50 ID:HJwr/rYd
正直、これ見て溜飲を下げている学校関係者は多いと思う。

980 :名無シネマ@上映中:2010/06/22(火) 14:57:36 ID:X8q0ZRbv
告白みてABざまあw森口よくやった、な先生となんてひどい映画なんだ教育者として憤りを感じる、な先生とどっちが多いんだろうねw

981 :名無シネマ@上映中:2010/06/22(火) 15:13:55 ID:XoEnneib
>>980
落ち着けよ

982 :名無シネマ@上映中:2010/06/22(火) 15:42:35 ID:IXU0J6ey
観てきた。面白くてぞくぞくした。
スローモーションの演出は多すぎかな?と思ったり。


983 :名無シネマ@上映中:2010/06/22(火) 15:42:42 ID:6Yieotd+
少年Aと少年Bが似たような特徴ない顔で途中まで見分けつかなかった
女の子が美少女だったぶんかなり見劣りしたな

984 :名無シネマ@上映中:2010/06/22(火) 15:43:27 ID:lMX4OynD
過去スレでサウスパークに言及してたレスあった?

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%AB%E3%83%BC%E3%83%88%E3%83%9E%E3%83%B3%E3%83%BB%E3%83%AC%E3%82%AF%E3%82%BF%E3%83%BC%E3%81%AE%E9%AC%BC%E7%95%9C%E6%99%A9%E9%A4%90%E4%BC%9A


985 :名無シネマ@上映中:2010/06/22(火) 15:47:23 ID:8w8QlvUQ
これ、インテリ系の評論家からは叩かれそうだね
社会派というよりは本屋大賞の売れ線エンタメだし
中島のケレン味は下妻などよりは抑えられてるけど

986 :名無シネマ@上映中:2010/06/22(火) 15:47:30 ID:np0tX5Kb
>>983
もうちょっと髪型だけでも区別してくれてれば分かりやすいのにな

987 :名無シネマ@上映中:2010/06/22(火) 16:18:57 ID:fe4TqnPB
今見終わった
DVD化まで待とうか迷ったけど
劇場で観て正解だった

もし迷ってる人がいたら早く行った方がいい

988 :名無シネマ@上映中:2010/06/22(火) 16:41:56 ID:iVWgQPs2
>>911


週間売上   累計売上 上映館数 週目 タイトル
269,835,167 **,269,835,167 266   1   告白
282,207,372 **,894,485,840 266   2   告白
286,965,400 *1,550,183,900 266   3   告白

989 :名無シネマ@上映中:2010/06/22(火) 16:42:51 ID:iVWgQPs2
>>988 週間じゃなくて週末だったw

990 :名無シネマ@上映中:2010/06/22(火) 16:44:59 ID:iVWgQPs2
中島作品売り上げの法則

下妻≒6億
松子≒下妻×2=12億
パコ≒松子×2=24億

ここから導き出される結論

告白≒松子×2=48億。

最終50億近く往くと予想。



991 :名無シネマ@上映中:2010/06/22(火) 16:57:11 ID:gfSRjsf4
原作は読んだんだけど、原作が松子風味になってる感じなの?それだったら観たいな〜
今日観に行こっかな〜、月曜のメンズデー1000円まで1週間待つかな〜、どーしよっかな〜
ヒットしてるからとか、ヤフーの星が多かったから観るってわけじゃないんだからね

992 :名無シネマ@上映中:2010/06/22(火) 17:00:25 ID:4pOd9+dG
>>943
コロンバイン事件ならエレファントで映画化されちゃってるからなあ
少年はなぜ事件を起こすにいたったか、その孤独や苦悩は丁寧に描かれてるし、
観ている側に痛みを共有させる点では告白と似ていなくもないね

993 :名無シネマ@上映中:2010/06/22(火) 19:34:48 ID:zatwJbKO
あー言う言葉責めによる誘導で犯人A・Bを精神的に追い込んで行く復讐より
必殺仕事人風の完全犯罪であっさり二人を抹殺した方が観てる方は爽快感がある。

994 :名無シネマ@上映中:2010/06/22(火) 19:37:52 ID:YTw47rW2
>>991
松子っぽくはないけど
ちょっと笑えたりするかも。

995 :名無シネマ@上映中:2010/06/22(火) 19:49:56 ID:qF4LcWrY
次スレ
【中島哲也監督】告白 6【松たか子主演】
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1277203769/

996 :名無シネマ@上映中:2010/06/22(火) 19:53:09 ID:ee3BeXEz
>>995
ナイス

997 :名無シネマ@上映中:2010/06/22(火) 20:00:03 ID:JMP6eMb5
>>995


998 :名無シネマ@上映中:2010/06/22(火) 20:49:49 ID:8AZW++RA
質問します。
この映画は初デートに使えますか?
好きなひとは原作は読んでて観たいらしいです。

999 :名無シネマ@上映中:2010/06/22(火) 20:54:52 ID:WE6eHKbX
観たいって言ってるんなら観てやれよ

1000 :名無シネマ@上映中:2010/06/22(火) 20:56:03 ID:FCYUTU32
>>998
相手が見たいと言って内容も知っているなら
後は君しだい

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

254 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)