5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【中島哲也監督】告白 2【松たか子主演】

1 :名無シネマ@上映中:2010/06/06(日) 07:19:13 ID:w5gzD5iy
監督・脚本:中島哲也
原作:湊かなえ「告白」(双葉社刊)
キャスト:松たか子、岡田将生、木村佳乃ほか
主題歌:Radiohead「Last Flowers」
公式サイト:http://kokuhaku-shimasu.jp/
劇場一覧:http://gekijyo.toho-movie.com/theater.php?no=89

映画『告白』スタッフtwitte:http://twitter.com/kokuhakushimasu
映画「告白」森口先生の告白twitte:http://twitter.com/moriguchibot

上映時間:1時間46分 【R15+】
ビスタビジョン/ドルビーデジタル
製作:東宝、博報堂DYメディアパートナーズ、
   フェイス・ワンダワークス、リクリ、双葉社、日本出版販売、
   ソニー・ミュージックエンタテインメント、
   Yahoo! JAPAN、TSUTAYAグループ
(C)2010「告白」製作委員会

前スレ
【中島哲也監督】告白【松たか子主演】
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1257178423/

2 :名無シネマ@上映中:2010/06/06(日) 07:26:15 ID:oIH1slTY
2?

3 :名無シネマ@上映中:2010/06/06(日) 07:31:25 ID:GlpN61g6
これは凄い映画だろ。HWとかのCG多用の視覚刺激映画が馬鹿らしく思える。
システムは高度化すると必ず矛盾を内包する=システムは高度化の過程で必ず矛盾
を内包していくという事を教えてくれる映画だ。
普天間、プリウスリコール、しゃっくり、・・・・・。
そして人間




4 :名無シネマ@上映中:2010/06/06(日) 07:36:12 ID:+F0I/APp
>>1
松たか子の母は福岡出身。
だからか…

5 :名無シネマ@上映中:2010/06/06(日) 07:37:24 ID:avcvwQtJ
何が?

6 :名無シネマ@上映中:2010/06/06(日) 07:51:50 ID:yQMCdEjV
松たか子さんが可愛いんですけど。
松さんのプロモーション映画ですか?


7 :名無シネマ@上映中:2010/06/06(日) 07:52:54 ID:g/J34A39
松たか子からたかをとると松子

松子は6回劇場で見てDVDも買ったけど
この映画はもう見ることはないでしょう
あの後味の悪さはリングを見た後の劇場のトイレ思い出した
みんな暗い顔で異常に混んでて
らせんの冒頭見逃した

この監督の作品では松子の次に位置するとは思うけど

8 :名無シネマ@上映中:2010/06/06(日) 07:53:42 ID:5NrI1A2c
原作はとうの昔に読んでて見終わった感想は・・・この監督容赦ねえなぁ
ウェルテルは飛び出る絵本かw  そのままだわ
Bママはエロイ声してる
松はブロンソンになれる
 

9 :名無シネマ@上映中:2010/06/06(日) 07:54:45 ID:aslQRx7a
実際の松たか子もあんなもんだよなと思った

10 :名無シネマ@上映中:2010/06/06(日) 08:00:18 ID:yQMCdEjV
>>8
容赦無いなんて程遠いだろw
普通の人間模様を描いただけじゃね?もっとエグイ復讐なんていくらでもあるよ。


11 :名無シネマ@上映中:2010/06/06(日) 08:03:57 ID:G0BttE9F
委員長は堀北の後継として待機してそう

12 :名無シネマ@上映中:2010/06/06(日) 08:06:40 ID:1zmNcGES
>>1
な〜んてね♪


13 :名無シネマ@上映中:2010/06/06(日) 08:16:38 ID:3UUq6/GU
画作りが岩井俊二の映画というかHEROっぽい気もした
透明感がある

14 :名無シネマ@上映中:2010/06/06(日) 08:16:46 ID:5NrI1A2c
>>10
他の作品がどうのこうのじゃなくて、原作の映画化に対する感想だから

15 :名無シネマ@上映中:2010/06/06(日) 08:17:19 ID:o4pWqzyr
前スレで出てたけどtwitter出ないのは惜しいなー
悪意てんこもりの描き方してtwitterユーザーの反感買う可能性大だから出さなくて正解かもしれんがw

16 :名無シネマ@上映中:2010/06/06(日) 08:20:48 ID:avcvwQtJ
ネットとメールはなくならないけど、twitterなんか来年には幽霊ユーザばかりになるメディア
使わなくて正解

17 :名無シネマ@上映中:2010/06/06(日) 08:23:06 ID:U5kStzQq
Twinter ユーザ増えてはいるけど、
まだ皆が知ってるわけではないしね
また、あれはまだ、開かれたコミュ
携帯メールは、閉じた世界のコミュだし

18 :名無シネマ@上映中:2010/06/06(日) 08:30:40 ID:0B6710tr
大コケだな( ´,_ゝ`)プッ

19 :名無シネマ@上映中:2010/06/06(日) 08:40:27 ID:/cC5mHj+
観客が少年Aでストレス発散するって映画なのかなこれは
子供が大嫌いな大人が作った作品に思える
何が言いたいのか分かるようで分からない

20 :名無シネマ@上映中:2010/06/06(日) 08:44:52 ID:HpDLSg9u
この監督のオリジナルの映画が観たいんだけど
そっち方面の才能は全くないの?

21 :名無シネマ@上映中:2010/06/06(日) 08:53:19 ID:tZIF+vy6
1年B組→2年B組
そっくり持ち上がりでOK?

22 :名無シネマ@上映中:2010/06/06(日) 08:54:33 ID:ajEZ/WXa
ツィッターなんか流行りもん出したら、恥ずかしい作品になっちゃうだろ
ああいうのは今フジでやってるような馬鹿ドラマに任しとけばよい


23 :名無シネマ@上映中:2010/06/06(日) 08:58:28 ID:QL3WhHNR
告白が今年邦画初の1位になりそう
ヒットおめでとう



 TOTAL:5911/21246 @93回 @20館 : TOHO:3640/13554 @57回 @12館 = 1.03 ,MOVIX:2271/7692 @36回 @8館 = 0.96
                = セックス・アンド・ザ・シティ2
 TOTAL:10780/43074 @117回 @20館 : TOHO:6953/25264 @77回 @12館 = 1.07 ,MOVIX:3827/17810 @40回 @8館 = 0.89
                = 告白
 TOTAL:3465/14270 @89回 @18館 : TOHO:1962/7998 @50回 @10館 = 1.02 ,MOVIX:1503/6272 @39回 @8館 = 0.98
                = 孤高のメス
 TOTAL:9369/27873 @83回 @19館 : TOHO:5074/17448 @51回 @11館 = 0.94 ,MOVIX:4295/10425 @32回 @8館 = 1.09
                = 仮面ライダー 超・電王トリロジー Episode Blue 派遣イマジンはNEWトラル
 TOTAL:2033/17457 @90回 @16館 : TOHO:1160/11507 @60回 @9館 = 1.01 ,MOVIX:873/5950 @30回 @7館 = 0.98
                = リアル鬼ごっこ2


 TOTAL:4516/25346 @94回 @20館 : TOHO:2826/19182 @68回 @12館 = 1.04 ,MOVIX:1690/6164 @26回 @8館 = 0.94
                = アリス・イン・ワンダーランド
 TOTAL:2591/12297 @79回 @20館 : TOHO:1536/7935 @48回 @12館 = 0.99 ,MOVIX:1055/4362 @31回 @8館 = 1.02
                = プリンス・オブ・ペルシャ
 TOTAL:2155/11014 @65回 @20館 : TOHO:1244/7758 @43回 @12館 = 0.96 ,MOVIX:911/3256 @22回 @8館 = 1.06
                = 劇場版TRICK 霊能力者バトルロイヤル
 TOTAL:473/4233 @20回 @19館 : TOHO:238/2123 @12回 @11館 = 0.87 ,MOVIX:235/2110 @8回 @8館 = 1.18
                = 仮面ライダー 超・電王トリロジー Episode Red ゼロのスタートウィンクル


24 :名無シネマ@上映中:2010/06/06(日) 09:00:00 ID:5NrI1A2c
>>21
OK

25 :名無シネマ@上映中:2010/06/06(日) 09:00:29 ID:2D6Y/HyV
公式見てもなぐり殺された女の子の名前がわからん・・・
なんて子?かわいかったなあ。

26 :名無シネマ@上映中:2010/06/06(日) 09:08:46 ID:MJqkmaQC
主人公の女教師があんまり自分の内面というか本質を多く語らないし
感情を出さないから本当に復讐の権化なだけのモンスターに見えるので
本当は何を考えているのか途中まで分かりにくかったのだけど
最後の松の涙が唯一真実を語っていてなんともいえない余韻だた。
少年の罪は浄化されず、そこには救いはない。あるのは長い長い贖罪の日々だけって
いうやるせなさをよくあらわしていたと思う。あの微妙な笑顔とでも流す涙で全てが合点がいった。

むしろファミレス帰りの雨の中の一瞬だけの慟哭は過剰なくらい。



27 :名無シネマ@上映中:2010/06/06(日) 09:17:50 ID:3UUq6/GU
>>25
橋本愛

28 :名無シネマ@上映中:2010/06/06(日) 09:18:00 ID:ZSQMRTTA
ネタバレになるが、

実の娘とSEXさせたオールドボーイの復讐並みに酷いと思う。
やっぱ知らず身内を陵辱するのが一番の復讐なのかもしれん

29 :名無シネマ@上映中:2010/06/06(日) 09:18:05 ID:/jM8QnY0
>>21
「クラス替えもなく〜」ってさり気なく言ってたからそのまんまみたい。

>>25
パンフ見ると、北原美月役の子なら橋本愛って子らしい。

30 :名無シネマ@上映中:2010/06/06(日) 09:23:50 ID:Okk8EOG4
>>25
前スレから
923 名前: 名無シネマ@上映中 投稿日: 2010/06/06(日) 01:41:04 ID:CHkrauy9
http://tenslives.blog70.fc2.com/?no=2949&ul=519ff5b17d31fbd8&mode=m

読んで発狂すんなよ

31 :名無シネマ@上映中:2010/06/06(日) 09:25:28 ID:Vh3DyqGT
こんな美男美女ばかりのクラスありえないw
デブ、ブス、オタク、老け顔、特殊学級ギリギリの池沼、多動症、
家が貧乏で見るからに不潔そうな奴
こういう奴入れてくれたらもっと怖くなった気がする

32 :名無シネマ@上映中:2010/06/06(日) 09:32:22 ID:ZSQMRTTA
まぁ顔面偏差値高すぎるけどなw
そこは映画だし、しゃーないかな。
ただルナシー被れの女の子はもう少し不細工にしてくれよ。
いくらマザコンでもあんなかわいい子が味方にいたら落ちないよ。
それに絶対セックス三昧だよ!あんな小屋まであるんだし…許せねぇ…!

33 :名無シネマ@上映中:2010/06/06(日) 09:36:06 ID:PzNwrqqY
復讐の鬼と化していた森口は生徒全体の前でも美月や修哉個人の前でも同様に
ですます調で無機的に会話することで感情を排除し冷徹さを貫いていたように見える
復習が完了したラストシーンで森口が言った「な〜んてね」は物語を通して
彼女が発した最初の感情的な言葉だったんだよね
つまりそこで初めて修哉を許せたってことなのかなと思った

34 :名無シネマ@上映中:2010/06/06(日) 09:53:36 ID:ajEZ/WXa
許せてはいないと思うぞ


35 :名無シネマ@上映中:2010/06/06(日) 09:56:38 ID:U5kStzQq
原作にない、なんてね の意味はなんだろ

36 :名無シネマ@上映中:2010/06/06(日) 10:01:43 ID:rypk/DW1
本当の地獄はこれからだ!的な解釈をした

37 :名無シネマ@上映中:2010/06/06(日) 10:05:17 ID:Ct8A3loj
本編の内容以外のこと

Aってあんだけのことしてあんな可愛い彼女できるのかよ!

AKB
プロモーションっていうよりも、なんか逆にひきこもりの象徴みたいなイメージにされたような気がするが大丈夫か?

ストリートファイター4
なんでBが操作しなくなっただけで相手も棒立ちなんだよ

38 :名無シネマ@上映中:2010/06/06(日) 10:06:16 ID:wX50lpaS
森口は自分の中では勝手に天海祐希のイメージだったんだけど
ここの評判見ると松たか子巧くやったのかな
ハリウッドリメイクするみたいだけどリングのようなことにならないことを祈る

39 :名無シネマ@上映中:2010/06/06(日) 10:09:11 ID:X/GRnvkH
個人的には更生して社会復帰しても自分だけは絶対に許さないみたいな感じにとらえた。

40 :名無シネマ@上映中:2010/06/06(日) 10:09:28 ID:Ct8A3loj
>>35

原作は知らないけど

更生のはじまりなんです(いままでのことはあなたのためなんですよ
なんてね(んなわけねぇだろ、ぼけ

ていう意味と解釈した

なんてね、がないと ここまでやっといてきれい事かよ で終わっちゃう気がするけど
原作とえらく印象かわるね

41 :名無シネマ@上映中:2010/06/06(日) 10:13:44 ID:ajEZ/WXa
原作知らないけど、あの役に天海じゃいかにも過ぎてあんまり見たいとは思わなかったな
森口役は強いイメージある人じゃだめでしょ


42 :名無シネマ@上映中:2010/06/06(日) 10:15:41 ID:U5kStzQq
やはり、ラスト解釈で、だいぶ変わるかも。
私は、最後の森口先生の告白、少年の母親の件は、全て嘘 とった(とりたい)

少年の母親が、全てを知ったうえで、少年がボタンを押さないと信じ、爆弾の側にいるとは思えない。少年を捨てて、理想とする新しい命を授かったうえで。

43 :名無シネマ@上映中:2010/06/06(日) 10:22:55 ID:ajEZ/WXa
>>42
A母は足元に爆弾置かれてるなんて気づいてないぞ


44 :名無シネマ@上映中:2010/06/06(日) 10:28:03 ID:4ErSaBbU
>>42
爆弾入ったカバンは、森口が勝手に置いて行ったものじゃないの?
母親が涙流して新聞読んでたシーンも、少年Aの妄想内のことで、
実際には新聞を手渡されても、読まずにポイしてるかもしれないし。

45 :名無シネマ@上映中:2010/06/06(日) 10:28:32 ID:wX50lpaS
>>41
俺は原作読んで冷静で強いイメージだったけどな
牛乳の件も結局実際に本人としてはやり切ってるという徹底っぷりは
生半可な精神力では成し遂げられない
まあ娘への想いがあるからこそだが

46 :名無シネマ@上映中:2010/06/06(日) 10:30:50 ID:U5kStzQq
>>43
いや、あのシーン自体が森口先生の告白に基づく想像だから。
原作者がいうように、どちらでもとれる


47 :名無シネマ@上映中:2010/06/06(日) 10:30:54 ID:3UUq6/GU
更生はこれから始まるのよ、なーんてねは、
お前の更生のなんてできるわけないだろ、お前の地獄はこれからだ、という意味だと思ったけど

48 :名無シネマ@上映中:2010/06/06(日) 10:36:24 ID:2D6Y/HyV
橋本愛か、ありがとう。

49 :名無シネマ@上映中:2010/06/06(日) 10:38:18 ID:ZSQMRTTA
しゅうやこれで最強になっちゃったよ。
まじで失うもんねーし、ナチュラルボーン異常者だし。

50 :名無シネマ@上映中:2010/06/06(日) 10:38:20 ID:X/GRnvkH
最初あのカバンの中に美月の死体入ってるかと思ったww

51 :名無シネマ@上映中:2010/06/06(日) 10:38:55 ID:oXun3w0Z
な〜んてね、はAには「これで終りだと思うなよ」的な悪魔の嘲笑に聞こえ、
森口的には、慈悲どころか「またひっかかった。バカですか?」ぐらいの意味かもしれない
たった一言で(森口が何もしなくても)呪縛に苦しむことになる。恐ろしいオチ。
少しだけ森口自身を哀れんだ微笑にも見えたけど、だれも許してはいないと思う。
あの表情が絶妙過ぎる…。

52 :名無シネマ@上映中:2010/06/06(日) 10:43:19 ID:ajEZ/WXa
>>45
原作のイメージには合ってるんだね
個人的には森口役にいかにも強そうな天海じゃあ、この作品で一番良かった森口の「静かな怖さ」が表現出来ないしたんだが


53 :名無シネマ@上映中:2010/06/06(日) 10:48:43 ID:RtnTm7Xt
>>52
同意。森口役が中谷美紀じゃなくて本当によかった。
中谷は中島哲也を宿敵としてるからな。

54 :名無シネマ@上映中:2010/06/06(日) 10:53:28 ID:5P+TjqiB
をういやBが投げ入れる前に「気付いた」事を森口は知ってるの?

55 :名無シネマ@上映中:2010/06/06(日) 10:55:47 ID:oXun3w0Z
あれはBの告白の中だけだから、森口が知ったという描写はないね。

56 :名無シネマ@上映中:2010/06/06(日) 10:56:35 ID:bizc4Ogy
>>38
天海祐希だと、まんま「女王の教室」になっちゃうだろw
外見は優しそうで実際に話し方も穏やかなのにどこか「壊れてる」感じは松たか子で良かったと思う。

57 :名無シネマ@上映中:2010/06/06(日) 10:56:56 ID:IFwesSA+
これ、早くも、ハリウッドリメークが企画されてるな。
まったく面白いと思わなかったけど、原作はよく出来てるのかやはり。

58 :名無シネマ@上映中:2010/06/06(日) 11:02:49 ID:5P+TjqiB
>>55
なるほど、そうだよね
森口が知っちゃったらと思うと怖っ
まあやるこたやりきったけど

ハリウッドでリメイクしたら
森口がAに母親の遺品突きつけるとこまでやってしまいそう

59 :名無シネマ@上映中:2010/06/06(日) 11:02:54 ID:oXun3w0Z
監督が松さん以外考えられないというのだから、その通りかと。
銃社会でHIV感染率も違うハリウッドじゃこの題材難しいだろ。

60 :名無シネマ@上映中:2010/06/06(日) 11:07:03 ID:X5QNuEGl
>>57-59
リメーク話は宣伝も兼ねてると思うよ
何百とあるハリウッド作品企画の一つに過ぎないし、実際に制作されるかも分からない
制作されても、リングのようにアメリカ仕様になる

61 :名無シネマ@上映中:2010/06/06(日) 11:09:06 ID:oXun3w0Z
もしもイーストウッドが撮るなら、期待しちゃうよ!

62 :名無シネマ@上映中:2010/06/06(日) 11:09:32 ID:HC64S/fr
松さんは黒のパンプスが安っぽくてNGだったな。もっと綺麗なの履けと思った


63 :名無シネマ@上映中:2010/06/06(日) 11:15:58 ID:MIGvReNn
牛乳倒してる子がすき

64 :名無シネマ@上映中:2010/06/06(日) 11:16:09 ID:5P+TjqiB
>>42
前スレでも同じ事言ってる人居たけど
「これ、あんたの息子が作った爆弾です」って言って渡すわけないだろ…
勝手に置いて行っただけ
大体A母が知ってて預かったとかやると今までと別な話になってしまう

65 :名無シネマ@上映中:2010/06/06(日) 11:18:47 ID:ajEZ/WXa
ハリウッドだと「狼の死刑宣告」みたいなドンパチものになっちまうんじゃないかw


66 :名無シネマ@上映中:2010/06/06(日) 11:20:10 ID:HC64S/fr
だから最後は母親の遺骨を少年Aに突きつけるシーンが必要不可欠だったんだよ。

結構矛盾があり最後のAが携帯を操作したときに教壇の下に爆弾が無かったわけだが、そんなの教壇に立った段階で
分かりそうなもんだろ。


67 :名無シネマ@上映中:2010/06/06(日) 11:21:15 ID:ZixeE0Q9
観て真っ先に感じたのが岩井俊二の『リリイ・シュシュのすべて』。
若い役者の演技やカット割りや音楽の使い方がすごく良く似てる。
この映画のそういったスタイルが好きで未見の人にはお勧め。

68 :名無シネマ@上映中:2010/06/06(日) 11:24:23 ID:CHkrauy9
これ二回観るやついる?

69 :名無シネマ@上映中:2010/06/06(日) 11:25:28 ID:oXun3w0Z
遺骨とか不要だろw
馬鹿なAが馬鹿なりに苦しめばいいだけ。

70 :名無シネマ@上映中:2010/06/06(日) 11:27:38 ID:HC64S/fr
>>69
必要だろw
あれは空想だとかそういった類の意見が出るから。


71 :名無シネマ@上映中:2010/06/06(日) 11:28:52 ID:oXun3w0Z
多分一生意見あわないからレスいらないよ。

72 :名無シネマ@上映中:2010/06/06(日) 11:29:06 ID:vE1D3Z7T
あの暗雲立ち込めてる陰鬱な映像は加工やCGなんだろうね

73 :名無シネマ@上映中:2010/06/06(日) 11:30:15 ID:7+CQOy29
>>65
それはチャールズ・ブロンソンの名作「狼よさらば」のリメイク。




74 :名無シネマ@上映中:2010/06/06(日) 11:32:27 ID:HC64S/fr
大体Aは馬鹿ではないだろw。
中学生にしては優秀な人材だ。それ以上に森口先生が優秀だっただけの話だな。


75 :名無シネマ@上映中:2010/06/06(日) 11:33:11 ID:Xr5lvU80
あだ名はウェルテルだけど悩んでるわけじゃないぞ

これってどういう意味?

76 :名無シネマ@上映中:2010/06/06(日) 11:33:29 ID:HC64S/fr
俺的には最後母親の遺骨を突きつけて、そのままAが飛び降り自殺を図りその瞬間にエンドロールにすればいいのに
と思った。


77 :名無シネマ@上映中:2010/06/06(日) 11:34:21 ID:ajEZ/WXa
>>73
ん?知ってるよ


78 :名無シネマ@上映中:2010/06/06(日) 11:34:33 ID:5P+TjqiB
そういうのはそれこそハリウッドでやるだろ

79 :名無シネマ@上映中:2010/06/06(日) 11:34:43 ID:DaMlKm2e
>>75
well tell
よく喋る

80 :名無シネマ@上映中:2010/06/06(日) 11:34:58 ID:GKAWfVs/
みにいくかあした

81 :名無シネマ@上映中:2010/06/06(日) 11:35:15 ID:oXun3w0Z
空の映像にも手加えてるかもね。願わくば娘を投げるシーンもCGであって欲しい。

82 :名無シネマ@上映中:2010/06/06(日) 11:35:59 ID:5P+TjqiB
>>75
ウェルテルってのは良輝と
「若きウェルテルの悩み」のウェルテルをかけたあだ名
だけど自分は悩んでないよって事だ

83 :名無シネマ@上映中:2010/06/06(日) 11:36:30 ID:HC64S/fr
>>78
ハリウッドじゃなくて日本でやってもらいたかった。非常に中途半端で終わったよな。
やるなら徹底的にやってもらいたかった。反響を恐れてソフトなエンディングにしたなと感じたし。


84 :名無シネマ@上映中:2010/06/06(日) 11:38:15 ID:WsRLcWdF
映画はおもろかったけど、その前の糞みたいな予告群に心が折れそうになった
どいつもこいつも鼻すすらせながらセリフ吐きやがってマジウゼー

85 :名無シネマ@上映中:2010/06/06(日) 11:39:28 ID:kyTEsRY1
冒頭、屋上でいじめられている子は
結局何の役割も無かったな。

後半、絶対絡んでくると思ったのに

86 :名無シネマ@上映中:2010/06/06(日) 11:41:20 ID:G0BttE9F
>>84
ちょ待てよ

87 :名無シネマ@上映中:2010/06/06(日) 11:41:24 ID:eFVcXkoK
爆弾解除してたのはなんだったの

88 :名無シネマ@上映中:2010/06/06(日) 11:43:14 ID:lsDWZHj0
アメリカ人は自国のものにリメイクしないと映画も見れないのか

89 :名無シネマ@上映中:2010/06/06(日) 11:43:50 ID:CHkrauy9
ファミレスで餓鬼に飴?渡された松の描写の意味は?あの子を見て自分の娘を思い出し、あの後に泣き崩れたんかな

90 :名無シネマ@上映中:2010/06/06(日) 11:47:17 ID:Xr5lvU80
>>82
即レスありがとう。無知でごめんなさい
>>79
おれもそう思ったんだけど、なんかしっくりこないなぁって思った

映画の感想としてはほとんど無音のところがなくテンポよかったし
そのせいでパチンとドッカーンが印象に残った。クラスの美男美女勢ぞろいがなんか違うかなと

91 :名無シネマ@上映中:2010/06/06(日) 11:51:18 ID:oXun3w0Z
>>85確かに。
あのいじめを森口は知ってて見過ごしてそう。
奴らが次にABをターゲットにすることを睨んで、いじめの根をあえて絶やさなかったと考えると怖すぎる

92 :名無シネマ@上映中:2010/06/06(日) 11:51:43 ID:5P+TjqiB
>>85
ああいうシーンが入ると
他の子たちは復讐の手駒にされて気の毒に…という感情が湧きにくい
バカども利用されてざまあwwwとはなる

割り切った演出として中々良いんじゃないか

93 :名無シネマ@上映中:2010/06/06(日) 11:53:47 ID:ZixeE0Q9
>>87
解除したと言っただけで実際には解除なんかしてないよ。

94 :名無シネマ@上映中:2010/06/06(日) 11:54:50 ID:5P+TjqiB
あと森口のまいた種を育てる土壌としては最高の環境ですよって事を表してたんだろうな
いじめのシーンは

95 :名無シネマ@上映中:2010/06/06(日) 11:54:56 ID:U5kStzQq
>>70
原作者、監督の意図どおりだよ、
ラストの解釈、意味、を悩み補完させることが。結末をはっきり見せては、意図から反する。
パンフには、そのあたりのコメントあるね。

96 :名無シネマ@上映中:2010/06/06(日) 11:56:57 ID:5P+TjqiB
>>87
いったん解除して
森口が再び組んだんじゃないの
森ぐちは化学の先生だし
できる少年とはいえ作ったのは中学生だから
修理するのは簡単だろう

97 :名無シネマ@上映中:2010/06/06(日) 11:59:08 ID:ZixeE0Q9
>>89
違う。
自分の娘と近い年齢の女の子から親切を受けて
自分が悪魔に魂を売り渡してまさに地獄に堕ちて行ってる事を自覚した瞬間だったから。
泣きやみ、立ち上がって歩き始めたのは、悪魔になりきる決心が付いたからだよ。

98 :名無シネマ@上映中:2010/06/06(日) 12:03:32 ID:HC64S/fr
>>97
いや>>89の解釈の方が正しいでしょ。そもそも自分の娘を殺されたんだし誰でも殺した相手を憎むのは当然であり
決して先生は悪魔ではない。むしろ正常な心境。


99 :名無シネマ@上映中:2010/06/06(日) 12:04:59 ID:eFVcXkoK
>>96
爆破予定時刻はわかってたし
解除する必要なかったんじゃないの?と思ってしまった。
持ち運ぶのも危うい作りだったのかな

100 :名無シネマ@上映中:2010/06/06(日) 12:08:28 ID:5P+TjqiB
あー言われてみればたしかにw
ああした方が阻止成功が絵的に分かり易いって事かな

101 :名無シネマ@上映中:2010/06/06(日) 12:10:57 ID:/jM8QnY0
爆弾は「簡単な物でした」って言ってたから解除して再設定できたんじゃないかな。

あとファミレスの後泣き崩れたのは俺も>>89と同じ感じ。でもいろんな捉え方有るのは面白いな。

102 :名無シネマ@上映中:2010/06/06(日) 12:12:07 ID:deTATHl5
松たか子は怖さを表現できてなかった
この人は合ってないと思った


103 :名無シネマ@上映中:2010/06/06(日) 12:12:08 ID:SJogI4ZK
>>77
同じ原作者のよく似たストーリーの別の原作だ
リメイクじゃない

104 :名無シネマ@上映中:2010/06/06(日) 12:13:33 ID:i0VjNAb1
>>96
俺、化学の教員免許持っているけど、
爆弾を解除できる自信ない。


105 :名無シネマ@上映中:2010/06/06(日) 12:15:16 ID:HC64S/fr
>>102
俺は人間は本当に怒ったときはこうなるなと思ったけどね。
中途半端に怒ったときの方が怖さが顔に出そうだ。


106 :名無シネマ@上映中:2010/06/06(日) 12:18:45 ID:ajEZ/WXa
>>103
おおそれは知らんかった、サンクス


107 :名無シネマ@上映中:2010/06/06(日) 12:19:26 ID:AVP1hcAQ
救いようの無い結末って言われてるけど
こういう言葉にふさわしい他の映画ってどんなんが挙げられる?

108 :名無シネマ@上映中:2010/06/06(日) 12:20:28 ID:5P+TjqiB
>>104
確かに化学と電気工学は違うよね
まあ知識はあったって事で…

赤の電線を切るんだ!

109 :名無シネマ@上映中:2010/06/06(日) 12:21:21 ID:/jM8QnY0
>>107
ダンサー・イン・ザ・ダークとか?

110 :名無シネマ@上映中:2010/06/06(日) 12:22:06 ID:4/eI7Vhx
>>107
ファニーゲーム、マーターズ、レクエーム・フォー・ドリームス。


111 :名無シネマ@上映中:2010/06/06(日) 12:22:56 ID:Xr5lvU80
>>107
SEVEN

112 :名無シネマ@上映中:2010/06/06(日) 12:24:15 ID:5P+TjqiB
復讐三部作、特に
復讐者に憐れみをとオールドボーイなんかいいんじゃないの
クムジャさんは救いはない事はない
娘が絶望的に不細工すぎるが

113 :名無シネマ@上映中:2010/06/06(日) 12:26:41 ID:i0VjNAb1
>>108
多分、この原作者は文系の人なんだろうね。
話は凄く面白かったけど、理系の人間の実情はあまり知らずに
憶測で描いていたと思われる節がいくつかある。


114 :名無シネマ@上映中:2010/06/06(日) 12:27:15 ID:bizc4Ogy
>>107
先日まで公開されてた「運命のボタン」

115 :名無シネマ@上映中:2010/06/06(日) 12:28:28 ID:HXVAJf2b
>>107
縞模様のパジャマの少年

116 :名無シネマ@上映中:2010/06/06(日) 12:28:32 ID:XcPh1ikt
教師のまな娘の死亡
それによる教師の生徒へのエイズ血液注入
少年Bのひきこもり&母親殺傷
少年Aの少女A殺害&母親殺害(そうでなくとも爆破未遂)

半年でこれだけ不祥事が立て続くと廃校になってもおかしくないレベル

117 :名無シネマ@上映中:2010/06/06(日) 12:32:49 ID:eyKEICqz
自称天才A君渾身の作の財布や爆弾を
ぼろっかすに貶す松さんw

118 :名無シネマ@上映中:2010/06/06(日) 12:41:32 ID:3UUq6/GU
科学者を目指すために子供を捨てるというのもよく分からなかった
子供がいても仕事は出来るだろ

119 :名無シネマ@上映中:2010/06/06(日) 12:43:10 ID:G0BttE9F
手をかざすと光る装置だけは良かった
あの娘もおちるわ

120 :名無シネマ@上映中:2010/06/06(日) 12:45:19 ID:CHkrauy9
人間の心なんてそんな簡単なもんじゃないんだよ、複雑すぎるんだ

121 :名無シネマ@上映中:2010/06/06(日) 12:45:41 ID:zbYfIKLs
>>56
ラストの松たか子は天海祐希が乗り移ってたように見えたけどなw

122 :名無シネマ@上映中:2010/06/06(日) 12:47:45 ID:X5QNuEGl
>>113>>116
そして教育現場もよく知らないと思う
知っていたらこういう題材をエンタメにしようとは思わないはず
だから都合よく理屈だけ合わせた現実味のない話になる

123 :名無シネマ@上映中:2010/06/06(日) 12:51:05 ID:KZc1Lyxr
インターネットでやたら絶賛されてるんだけど
予告編見たらバトルロワイヤルみたいな中二病映画っぽいんだけど
ひねくれた映画ファンでも楽しめますかね

124 :名無シネマ@上映中:2010/06/06(日) 12:51:41 ID:zbYfIKLs
>>122
荒唐無稽な話だからこそ、中島監督は今どきの中学生にありがちな
投げやり感や学校の薄暗さや閉塞感といったディティールにこだわっていたように思う。
この辺までいい加減に描くとそれこそ完全に漫画の世界になってしまうから。

125 :名無シネマ@上映中:2010/06/06(日) 12:51:46 ID:G0BttE9F
最近のガキが気に入らないから、いじめたかった
って作品で全然構わないでしょ

126 :名無シネマ@上映中:2010/06/06(日) 12:54:25 ID:5P+TjqiB
>>118
それができるほど要領が良い人じゃなかったんだろう
プライドが過剰に高そうだったし
ストレスや都合が悪い事は全部子供のせいにしたりして

127 :名無シネマ@上映中:2010/06/06(日) 13:00:18 ID:zbYfIKLs
メインとなる登場人物ほぼ全員が自分以外の存在に勝手な妄想を抱き、
己の歪んだ存在価値やプライドをぶつけているってのが
この作品を特徴づけていると思う。

松たか子→娘
A→自分を捨てた母
Bの母→B
みずほ→ルナシー
ウェルテル→生徒

やっぱり「空気を読む」とか「周囲から孤立することの恐怖」といった風潮が
必要以上に強くなった今の社会を反映してるのかな。

128 :名無シネマ@上映中:2010/06/06(日) 13:01:16 ID:/mHnnD4M
鬼奴母さんもアレだが、父親のがネグレクト臭い
新井浩文だとは全く気付かなかった

129 :名無シネマ@上映中:2010/06/06(日) 13:05:11 ID:/ckLi/Ni
大体、意図的にエイズ血液を牛乳に入れて
飲ませた時点で、殺人容疑で逮捕だろ。

あっ、でも外部にもれてないのか。、、、、

130 :名無シネマ@上映中:2010/06/06(日) 13:05:34 ID:bizc4Ogy
>>127
原作だとよりそれを強く感じる。
というか章が進むたびに読者が前の章までで登場人物に抱いていたイメージが、ことごとく覆されていくw



131 :名無シネマ@上映中:2010/06/06(日) 13:08:55 ID:xzo/9/OG
芦田まなちゃんカワイイ

132 :名無シネマ@上映中:2010/06/06(日) 13:09:33 ID:bizc4Ogy
>>129
いや、実際には差し換えられてたから混入した牛乳は飲ませてないだろ

133 :名無シネマ@上映中:2010/06/06(日) 13:13:33 ID:4/eI7Vhx
>>123
予告編だけ見て映画を判断し、イメージが固まってるなら見ない方がいい

134 :名無シネマ@上映中:2010/06/06(日) 13:15:10 ID:jrVLz/g1
既出かもしれんが、
Bは母親に胸刺されてたけどなんで生きてるの?

135 :名無シネマ@上映中:2010/06/06(日) 13:16:50 ID:/mHnnD4M
原作は、文字通り登場人物らの「告白」がメインなの?実は私は僕は○○なんです、という。
映画の印象だとまず問題定期としての松の告白があって、その後の展開の肉付けとして
各自の独白という形をとった感じだったな。

136 :名無シネマ@上映中:2010/06/06(日) 13:17:15 ID:GxTCTl9m
中二病映画というより、中二病をあざ笑う爽快な映画だと思った
少年法廃止促進映画、なんてね

137 :名無シネマ@上映中:2010/06/06(日) 13:18:38 ID:m5+cjgh0
事件を知ってる生徒たちの中にウェルテルっていう知らない人が入ってくるとか、
みずきがみずほって呼ばれる原因とか、色々定番のサスペンスのネタを散りばめながら、
けっこう予想外の展開に持っていくのが面白かった。
サスペンスってヒッチコック以来さんざん見ていてそれなりにサスペンスのお約束に
詳しいつもりでいたけど、今回はまた切り口が全然違ってて、
ハリウッドがリメイクしたいってのも納得できるような気がした。

138 :名無シネマ@上映中:2010/06/06(日) 13:20:43 ID:rELYx0eH
ボールぶつけられて牛乳吐き出した男子生徒は、ただのいじめられっこ?シュウヤではないよね?

139 :名無シネマ@上映中:2010/06/06(日) 13:20:57 ID:5P+TjqiB
>>134
単純に傷が浅かったんだろ
急所はずれてたとか
母親にためらいがあったのかもしれないし
おまけに素人だから

140 :名無シネマ@上映中:2010/06/06(日) 13:24:55 ID:GxTCTl9m
>>138
ただのいじめられっこAが人殺しABの存在によりいじめられなくなった。
でも、Bが来なくなりAが反撃すると、また虐められッ子が必要になる。
この辺りも、弱そうな奴なら誰でもいじめて良いと言う
いじめっ子の歪んだ世界が表現されていた。

141 :名無シネマ@上映中:2010/06/06(日) 13:25:51 ID:G0BttE9F
>>138
単なる一風景に過ぎないんだけど
物語の進行に合わせて、雨が晴れたり
一々上手い

142 :名無シネマ@上映中:2010/06/06(日) 13:26:11 ID:/ssIRhcr
原作にはなかった、ラストの気が狂った少年Bの描写があって良かった。

143 :名無シネマ@上映中:2010/06/06(日) 13:26:59 ID:/ssIRhcr
Aだった

144 :名無シネマ@上映中:2010/06/06(日) 13:27:16 ID:HC64S/fr
>>142
むしろ少年Bが森口先生を殺すラストもありかも。


145 :名無シネマ@上映中:2010/06/06(日) 13:28:17 ID:HC64S/fr
>>143
Aかいw
Aはもうプライドズタズタだから、怒りなんて感情は起きず自殺するのが自然だな。


146 :名無シネマ@上映中:2010/06/06(日) 13:32:47 ID:5P+TjqiB
中島監督に安達哲の「さくらの唄」映画化してほしい
セクシャルすぎてダメかな
面白そうだけど

147 :名無シネマ@上映中:2010/06/06(日) 13:32:53 ID:AX8DNNGg
原作未読なんだけど、原作でもAの爆弾を母親の研究室に設置するの?
そもそも森口の狂言のような気もするが

148 :名無シネマ@上映中:2010/06/06(日) 13:33:56 ID:G0BttE9F
今後を思えば、最後に母親と通じたAより
捨てられたBの方が悲惨
後で日記から心中って知るけど

149 :名無シネマ@上映中:2010/06/06(日) 13:35:16 ID:/ssIRhcr
>>147
原作でも「爆弾置いてきた」って告白があるだけで、明確に「置いた」って言う描写はない。

150 :名無シネマ@上映中:2010/06/06(日) 13:38:45 ID:/jM8QnY0
>>134
パンフで木村佳乃(B母)へのインタビューで、
「息子を刺しきれないあたりにも、キャラクター性が表れています」
って書いてるので浅かったんだと思う。

151 :名無シネマ@上映中:2010/06/06(日) 13:45:57 ID:KA6R/wJk
撮影現場での言動による「気性が激しい」「難しい性格」みたいな印象。
一見「斬新な映像美!」のようで、よく見ると先人の猿真似だったり
単に奇を衒ってるだけだったり。

本人はテリー・ギリアムみたいな「鬼才」的存在になりたいんだろうけど、
残念ながら才能が伴っていない。


152 :名無シネマ@上映中:2010/06/06(日) 13:48:00 ID:5P+TjqiB
>>148
あの涙はAの空想の産物かもしれん
どっちでもいいけど

153 :名無シネマ@上映中:2010/06/06(日) 13:50:09 ID:ajEZ/WXa
あの涙は完全に妄想だよ
Aが見れるはずないんだから


154 :名無シネマ@上映中:2010/06/06(日) 13:50:40 ID:zWqP+Trl
>>146
同じ事考えてた。

観てきたが中島監督は上手いな。つくづく天才の仕事は判りやすい。
ファミレスの後の慟哭でバックに流れるレディへも泣いたよ。

155 :名無シネマ@上映中:2010/06/06(日) 13:51:27 ID:Qqsgqu3U
>>150
そうするとBの母殺害は正当防衛に近いんだな。
少年法もあるだろうし、ほとんど罪には問われなさそうだね。
だからってもうどうにもならないけど。

156 :名無シネマ@上映中:2010/06/06(日) 13:51:50 ID:wkDiU2yK
>>146
むしろ「お天気お姉さん」の方が合ってる気がする
仲代桂子のキャラはバブルの空気を引きずった原作からアレンジしないといけないけど

ちなみに俺の印象では、

安達哲→中島哲也
小林よしのり→園子温

に映画化してもらいたい印象

157 :名無シネマ@上映中:2010/06/06(日) 13:52:44 ID:rypk/DW1
鬼奴母さんの本業は振付師なんだな

158 :名無シネマ@上映中:2010/06/06(日) 13:53:15 ID:qPjsVU/F
びっくり財布って良く考えたら防犯性は無いよね
スリでも窃盗犯でも基本持ち主の目の前で財布開けたりしないし
犯人に一泡吹かせる、程度の効果しかないような

159 :名無シネマ@上映中:2010/06/06(日) 13:54:50 ID:G0BttE9F
猿真似でも才能なくても
あれくらいのクオリティなら十分過ぎる
外人にこの本で撮れっても無理

160 :名無シネマ@上映中:2010/06/06(日) 13:56:02 ID:Qqsgqu3U
個人的にすごく毒を感じたのはAの父親の再婚相手のなにげない言葉。
「お父さんとも話し合ったんだけど、(離れの?)小屋を勉強部屋に改造してあげる。
赤ちゃんが泣くと、勉強の邪魔になっちゃうでしょ。」

キ、キツすぎる。


161 :名無シネマ@上映中:2010/06/06(日) 13:56:09 ID:wkDiU2yK
「ウェーブ」撮った監督なら上手く仕上げてくれるかも

162 :名無シネマ@上映中:2010/06/06(日) 13:57:17 ID:CHkrauy9
才能あるだろ

163 :名無シネマ@上映中:2010/06/06(日) 13:58:26 ID:Sz0wlbye
>>151
天才とよばれたくてしょうがない普通の人って感じだよな
十分「優秀」だとは思うけど、こういう人は「天才」とはいわない

164 :名無シネマ@上映中:2010/06/06(日) 13:59:09 ID:yyih2J1C
>観てきたが

とかいちいちことわるのは単発IDでレスしてるので他人にならざろうえない為w





165 :名無シネマ@上映中:2010/06/06(日) 14:00:53 ID:o0XYnwi7
<松たか子>主演映画「告白」ハリウッドからリメーク依頼殺到 「ニコール・キッドマンで」
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100606-00000000-mantan-ent

これ見たいな…

166 :名無シネマ@上映中:2010/06/06(日) 14:01:01 ID:wkDiU2yK
>>163
>天才とよばれたくてしょうがない普通の人

江川達也思い出したw

167 :名無シネマ@上映中:2010/06/06(日) 14:01:32 ID:zWqP+Trl
>>164


168 :名無シネマ@上映中:2010/06/06(日) 14:03:09 ID:ajEZ/WXa
>>161
ちょっとわかるかも
ウェイヴのラストの講堂での緊張感と、告白の冒頭の教室での緊張感は似ている


169 :名無シネマ@上映中:2010/06/06(日) 14:03:53 ID:/ssIRhcr
美月は少年Aのどこに惚れたんだろうか

170 :名無シネマ@上映中:2010/06/06(日) 14:05:38 ID:iGlXO7i0
Bの姉貴 (´・ω・`)

171 :名無シネマ@上映中:2010/06/06(日) 14:09:51 ID:6EAc41Iv
やはり主題歌は薬師丸ひろ子の紳士同盟だろ

172 :名無シネマ@上映中:2010/06/06(日) 14:10:53 ID:GxTCTl9m
>>169
びっくりしたのはシュウヤ君が学校に来ていることです、みたいな独白があったから
孤高の人=強い人って憧れがルナシー信者の美月にはあったのかも
元虐められ子として共感もあったろうし

173 :名無シネマ@上映中:2010/06/06(日) 14:12:49 ID:jZBqDiD3
そもそもAIDS血液入りの牛乳を、どうやって飲ませたい人に渡すの?

174 :名無シネマ@上映中:2010/06/06(日) 14:13:19 ID:oIH1slTY
>122
原作者は教員経験者だぜ。非常勤だけど。

175 :名無シネマ@上映中:2010/06/06(日) 14:17:41 ID:zWqP+Trl
>>173
出席番号順だかに割り振ってなかったっけ?
冒頭では回収するとこだったけど。
(すみません。原作未読です。)

176 :名無シネマ@上映中:2010/06/06(日) 14:20:20 ID:0B6710tr
>>68
一人もいないよ( ´,_ゝ`)プッ

177 :名無シネマ@上映中:2010/06/06(日) 14:21:12 ID:jZBqDiD3
>>175
そんなことする学校あるの?

178 :名無シネマ@上映中:2010/06/06(日) 14:22:26 ID:GxTCTl9m
>>175
「自分の出席番号の牛乳を持って行ってください」でも、
「出席番号順に取りに来てください。1番〇〇さん。ハイ」でも、やり方はあるように
撮っていたね。そもそもあれはハッタリだったけれど。

179 :名無シネマ@上映中:2010/06/06(日) 14:23:31 ID:o/vRBj0s
>>177
あの、乳製品テスト制度?みたいなもん自体森口の狂言じゃないか?

180 :名無シネマ@上映中:2010/06/06(日) 14:25:21 ID:GxTCTl9m
>>179
映画では牛乳推進?CMポスターが廊下に掲示されてなかったけ?

181 :名無シネマ@上映中:2010/06/06(日) 14:26:37 ID:eofYoUs2
>>121
天海祐希は好きな女優さんだけど
この映画の最後の表情の表現は松にしか出来なかったと思う

182 :名無シネマ@上映中:2010/06/06(日) 14:46:34 ID:jZBqDiD3
>>178
そんな馬鹿な!だよね。
違う瓶取ったら、怒るのかな?
あなたのはそれじゃなくてこっちよとか。


183 :名無シネマ@上映中:2010/06/06(日) 14:47:12 ID:g06s7Nll
ホモネタある?

184 :名無シネマ@上映中:2010/06/06(日) 14:49:18 ID:sd6sbofv
前田有一の超映画批評 「告白」
http://www.nicovideo.jp/watch/sm10971459

185 :名無シネマ@上映中:2010/06/06(日) 14:52:46 ID:CHkrauy9
>>183 もちろん♪キスシーンだよo(^-^)o

186 :名無シネマ@上映中:2010/06/06(日) 14:56:01 ID:iBa0Y6RT
新宿でさっき見てきたが、あまり人は入ってなかったな。
救いようがない話ではあるが、見応えとしては今年の邦画では一番だと思う。
ただ人に勧められる作品ではないな。

187 :名無シネマ@上映中:2010/06/06(日) 15:00:01 ID:G0BttE9F
へー有楽町は満席だったよ

188 :名無シネマ@上映中:2010/06/06(日) 15:05:14 ID:SoC3D0kY
旦那が自分の血を流しに捨てたとき
それもちょっとやばいんじゃないの?って思ったw
とりあえず急いでたんだろうけど…

189 :名無シネマ@上映中:2010/06/06(日) 15:08:10 ID:W2g95Jxj
映画の序盤でいじめられっこ・それを注意する少年・「死にたい」メールの女子とかいたけど
美月だけがポイント0ってことは彼らも一様にいじめる側に回ったってことなのか

生徒役は3人のみに焦点を絞りたかったんだろうし、彼らの価値観が覆されるほど
先生の告白が衝撃的だったってことなんだろうけど、うーん…

そもそも同じクラスに人殺し(らしい人物)がいたら積極的にみんなでいじめようとするかな
たいていの人間は少しおびえながら遠巻きに見てると思うけどね
陰口とかは叩くだろうけど


190 :名無シネマ@上映中:2010/06/06(日) 15:10:57 ID:SoC3D0kY
>>155
でも、先生の娘生きてるの知りながら
揚々とプールに落としたわけで…

191 :名無シネマ@上映中:2010/06/06(日) 15:15:41 ID:rypk/DW1
映画見終わったあとだと、CMのこの中に犯人がいる!的な煽りはいらないと感じた

192 :名無シネマ@上映中:2010/06/06(日) 15:17:40 ID:3UUq6/GU
CMはひどいな
ドッカーン、なーんてね
では、ふざけた映画と思われる

193 :名無シネマ@上映中:2010/06/06(日) 15:18:58 ID:zQdbC1TC
>>190
母親に会いに来て欲しいから・有名になりたいから人を殺す
友だちに馬鹿にされて嫌だったから人を殺す

誰でも良いと言いながら確実に弱い存在にターゲットを絞る辺りに
殺人犯の醜悪さを感じる
森口先生の告白「なぜ娘が殺されなくてはいけなかったのでしょう」「馬鹿馬鹿しい」が
冴える犯人達だった

194 :名無シネマ@上映中:2010/06/06(日) 15:23:56 ID:zQdbC1TC
>>189
第2章、美月の告白編では
集団ヒステリーに陥った同級生の異常さが書かれていたけれど
ウェルテルとダンスを踊る授業の方がいじめ以上に「アリエネーw」と
感じた

195 :名無シネマ@上映中:2010/06/06(日) 15:25:06 ID:bizc4Ogy
>>182
原作だと、牛乳による成長に与える影響を調査するモデル校に選ばれたって理由で
配布される牛乳パックには名前が貼り付けてあって「飲んでいないとバレる」という説明があった。

196 :名無シネマ@上映中:2010/06/06(日) 15:26:04 ID:ZSQMRTTA
>>194
映像をそのまま受け取るなよ。
あれは自ら馬鹿になって、ウェルテの調子に合わせてるってことを示してるだけだろ。

197 :名無シネマ@上映中:2010/06/06(日) 15:27:57 ID:SoC3D0kY
>>193
Aは自分が発明したものでやりきったと思ってたのに
結局あの道具(?)は死に至らしめるまでにはなっていなくて
友達だと思ってたのに単に利用されたことを知ったBは
先生の娘が目を開けたとき、Aができなかったことを
自分ならできるという優越みたいなものを感じたのかもね…


198 :名無シネマ@上映中:2010/06/06(日) 15:28:23 ID:FdNCtPgV
映画でもちゃんと説明していたよね、牛乳のモデル校云々。

199 :名無シネマ@上映中:2010/06/06(日) 15:29:43 ID:zQdbC1TC
>>196
ウェルテルに調子を合わせる中学二年生達
ご丁寧に「ばらしたら犯人Cになるぞ」と、あるメールの統制に従い
まとまるクラスが恐かったよ
それこそ時限爆弾みたいで、いつ爆発するか分からない状態だった

200 :名無シネマ@上映中:2010/06/06(日) 15:30:44 ID:ajEZ/WXa
思いっきりセリフで説明されてたな


201 :名無シネマ@上映中:2010/06/06(日) 15:32:35 ID:EOndna8Q
>>150
だから森口先生は刑事罰は何の役にも立たないと思い
自分以上の苦しみを背負わせて生きてもらうように仕向けたと思う

202 :名無シネマ@上映中:2010/06/06(日) 15:34:12 ID:W2g95Jxj
>>196
そういった面はあるだろうけど
森口先生の告白に向き合うことが辛くて目を背けたくて
新しい先生に付き合うと何となくクラスが楽しいムードになるから
積極的にバカになろうとしているところもあると思うな

ところでダンスシーンは
予告でうんざりするくらい流れてたけど
本編では意外と淡白な見せ方だったね

203 :名無シネマ@上映中:2010/06/06(日) 15:36:15 ID:Om3Htcfc
中島はダンス大好きなの

204 :名無シネマ@上映中:2010/06/06(日) 15:37:18 ID:zQdbC1TC
>>198>>200
「森口先生」のセリフによる説明だから、
「まごうことなき血液を混入するための設定」と取る人と
「ミステリーによるミスリードかも?」と取る人が出ても仕方ないと思う
>>195であるようにモデル校による検査は「事実」なんだけれど

205 :名無シネマ@上映中:2010/06/06(日) 15:38:00 ID:jZBqDiD3
>>198
牛乳のモデル校って、別に同じ牛乳飲ますなら、名前なんて関係ないだろ。
言ってたから、それでいいなんて馬鹿な話はない。

206 :名無シネマ@上映中:2010/06/06(日) 15:42:35 ID:V0Fk6SIC
飲みたくないヤツが飲まないで誤魔化したらすぐバレるように名前を書いて飲ませたってことなんじゃないの?

207 :名無シネマ@上映中:2010/06/06(日) 15:44:05 ID:fToiRV5f
森口先生の論理的な話し方が非常に好きです。


208 :名無シネマ@上映中:2010/06/06(日) 15:46:57 ID:zWqP+Trl
>>207
うむ。その分後半の笑い声とか「なーんてね」にはゾッとした。

209 :名無シネマ@上映中:2010/06/06(日) 15:48:28 ID:e5VotMuZ
娘だって殺すつもりでつくったのに
結局殺せるほどの電流流せなかったわけだし
意外と爆弾も爆発してねーんじゃないの?
どっかミスして

210 :名無シネマ@上映中:2010/06/06(日) 15:48:45 ID:zQdbC1TC
>>207
秀才君を徹底的に「馬鹿」だの「人が死ぬはずもない装置」だの
冷静にコケにしているのも良い

211 :名無シネマ@上映中:2010/06/06(日) 15:49:48 ID:fToiRV5f
>>208
段々と佳境に入って行き、冷静で論理的な中に怒りの感情が入っていく流れが良いね。
どっカーンとかあなた馬鹿なんですか?とか思いっきり笑ってみたりと。


212 :名無シネマ@上映中:2010/06/06(日) 15:50:06 ID:ajEZ/WXa
>>205
ミスリードかはともかく、出席番号で牛乳を管理してるのは、誰か飲んでないやつがいないかを確認する為って普通に考えてわかるだろうに


213 :名無シネマ@上映中:2010/06/06(日) 15:54:39 ID:G0BttE9F
流石に爆弾が演壇にないとか気付なすぎ

214 :名無シネマ@上映中:2010/06/06(日) 15:56:01 ID:OuTvRbyr
>>212
確認できるから意気揚々とその後の先生の告白ができるわけだけど、
配るときにどの牛乳が誰の手に渡るのかは、客観的説明は映画にはないわけで。
上の方から読んでスレで問題になっているのは、
どうやって確実に犯人ABにHIV者の血液入り牛乳を飲ませられるの?でしょ。
原作には説明あったから思考に補完はできるけれどね。

215 :名無シネマ@上映中:2010/06/06(日) 15:56:05 ID:wkDiU2yK
ウェルテルのダンス授業で使われてた曲ってなんでしたか?
聴いたことあるんだけどド忘れしてしまう

216 :名無シネマ@上映中:2010/06/06(日) 15:59:11 ID:dHNjAoeC
最後、ほんとに爆弾爆発したの?
コード切ってたシーンなかったっけ。

217 :名無シネマ@上映中:2010/06/06(日) 16:02:53 ID:qPjsVU/F
市販のAVじゃ何をどうやったってモザイク消すことなんて出来ないよね

218 :名無シネマ@上映中:2010/06/06(日) 16:02:54 ID:uMcokJDA
桜宮の血を混ぜましたよって言われて口おさえて飛び出していったAを見ると
最後の泣き叫んでるのも嘘なんじゃないかと思ってしまったw

219 :名無シネマ@上映中:2010/06/06(日) 16:03:05 ID:ajEZ/WXa
>>214

普通に自分のボックスから牛乳取って飲み終わったら元のところに戻すようになってるんだから、わかるでしょ


220 :名無シネマ@上映中:2010/06/06(日) 16:03:46 ID:rpA1Guik
カーブミラーに映る画が何カ所かあるけど印象的だったな。

221 :名無シネマ@上映中:2010/06/06(日) 16:06:11 ID:/jM8QnY0
監督も原作者も「本当に」爆発したかどうかは故意に描いてないらしい。

222 :名無シネマ@上映中:2010/06/06(日) 16:08:27 ID:ejlmHWfJ
しかし、岡田将生って、映画出まくりだな
待機作もいっぱい

223 :名無シネマ@上映中:2010/06/06(日) 16:08:55 ID:zWqP+Trl
>>216
切ってたね。
この映画、どこからどこまでがガチなのかわからないのも魅力。


224 :名無シネマ@上映中:2010/06/06(日) 16:08:55 ID:Om3Htcfc
松は映画賞総ナメか
生徒役に新人賞あるかな

225 :名無シネマ@上映中:2010/06/06(日) 16:10:36 ID:4jmGcHBr
>>215
♪That's the Way (I like it)

aha aha

226 :名無シネマ@上映中:2010/06/06(日) 16:11:46 ID:OuTvRbyr
>>219
>自分のボックスから牛乳取って
映像化されていないことを普通、普通と叫ばれても…
いじめっ子軍団がパシリ君に牛乳を取って配らせることだって出来るわけだし
係がいて配布しているかもしれないし、妄想、想像は出来るよ。
ただ、それでは集団パニックの第2章につながらないから、原作ではきちんと
個人名書いている牛乳と言う説明的描写が入るわでしょ。

227 :名無シネマ@上映中:2010/06/06(日) 16:12:23 ID:wkDiU2yK
>>225
Thanks!

228 :名無シネマ@上映中:2010/06/06(日) 16:12:48 ID:fToiRV5f
>>226
大体血液入れてないんだけどさ。
本人が認めるコメントをしてるだろ。


229 :名無シネマ@上映中:2010/06/06(日) 16:13:21 ID:dsYvHKHS
今の若い子はあんなに簡単に踊れるの?
随分練習したの?
事務所で普段レッスンを受けてるの?

230 :名無シネマ@上映中:2010/06/06(日) 16:17:25 ID:SoC3D0kY
血液混入の説明の途中
Aが口押さえて教室飛び出していったところ
何度も映されていたけど

トイレ行って吹き出すとはね…

231 :名無シネマ@上映中:2010/06/06(日) 16:18:51 ID:OuTvRbyr
>>228
血を飲んでも感染するわけではないし、入れていない事は認めているね。
ただ「馬鹿な貴方たち」が間違いなく犯人ABが血液入り牛乳を飲んだと
信じさせるような設定作りは必要だろうなー、と。
映像のときも名前付きの牛乳パックにするとか。

堂々巡りになっているけれど、映画だと血でパニックの原因となるその設定部分が希薄。
でも、「馬鹿だからすぐに信じて慌てる」様が肝だから、
細かい所をカットしたことは良いと思う。

232 :名無シネマ@上映中:2010/06/06(日) 16:21:02 ID:/jlKIBHn
馬鹿はなんでも親切丁寧に画で説明しなければなりません
製作者諸氏よ
今の客は馬鹿なんです

233 :名無シネマ@上映中:2010/06/06(日) 16:21:18 ID:fToiRV5f
>>231
そうですね、あの教室は馬鹿しかいないという結論に達しますね。
俺はHIV感染の女性とディープキス出来ますw



234 :名無シネマ@上映中:2010/06/06(日) 16:22:06 ID:fToiRV5f
>>232
いや、君が馬鹿なだけで、客は普通だよw


235 :名無シネマ@上映中:2010/06/06(日) 16:22:45 ID:a6ptkKnc
生徒達オーディションで選ばれたっていうから
棒か過剰のイメージが観る前はあったんだが
全然そんなことなかった
問題なく作品に入り込めた
時々すごく良い表情してたし


236 :名無シネマ@上映中:2010/06/06(日) 16:23:02 ID:uMcokJDA
松さんは主演女優総ナメだろーなあ
今年は他に注目作品無いし松さんの演技良かったし
少年Aは新人賞もらえそう

237 :名無シネマ@上映中:2010/06/06(日) 16:24:31 ID:uMcokJDA
映画が始まってすぐに流れてた可愛らしい曲は何だろう
聞いたことはあるんだけど

238 :名無シネマ@上映中:2010/06/06(日) 16:24:55 ID:fToiRV5f
>>236
踊るがあるだろw


239 :名無シネマ@上映中:2010/06/06(日) 16:26:39 ID:OuTvRbyr
>>236
松さんは素晴らしかったけど、
木村さんの「ひとごろししね」に気が付いてあああああーとなる場面も良かった。
人を殺し、我が子を殺しても天国に行けると信じている図々しさもすごい。

240 :名無シネマ@上映中:2010/06/06(日) 16:26:42 ID:ajEZ/WXa
>>226
自分の名前だか番号だかが書いた牛乳ケースにパックを戻してるシーンあったでしょ
係が配るにしろ自分でとるにしろ、あそこから取るようになってることは示されてる
パシリ君云々は完全なる妄想だし、そんなイレギュラー考えてもしょうがない


241 :名無シネマ@上映中:2010/06/06(日) 16:26:56 ID:kusBim9E
爆弾は床下かなんかに隠してるのかと思った
演壇のところだとすぐに見つかるだろ

242 :名無シネマ@上映中:2010/06/06(日) 16:27:07 ID:e5VotMuZ
>>229
あれぐらい練習すればできる
まがりなりにもみんなプロなんだし、
できなきゃ自主練ぐらいするだろ
それでもレベルに達しないヤツは役からはずせばいいだけ

243 :名無シネマ@上映中:2010/06/06(日) 16:28:58 ID:fToiRV5f
>>241
そこら辺は突っ込むと矛盾が生じるのでフィックションとして理解したほうが良いと俺は思う。


244 :名無シネマ@上映中:2010/06/06(日) 16:30:04 ID:fToiRV5f
そういえばHIV検査の紙に名前まで書いてあったけど、保健所で匿名で無料でできるのにあえてお金払ったのかね?
少年A君は。


245 :名無シネマ@上映中:2010/06/06(日) 16:30:49 ID:4jmGcHBr
13歳てのはまさに中二病手前なわけで、自分の知ってる世界以外の混沌を恐れ
教師の言葉をにわかに鵜呑みにするぐらい純粋な、単細胞バカの集団とも言える。
それにしても、AもBも結果的に無関係な他人と、それぞれの母と、
2人づつ殺したことになるのか。(実際には爆発してなくても、Aの中で母は失われた)
どの殺害動機もものすごく薄く浅いのが怖かったな。

246 :名無シネマ@上映中:2010/06/06(日) 16:34:01 ID:OuTvRbyr
>>240
考えが合わないから平行線なんだけれど、
ミステリー仕立ての作風において、事実部分はしっかり設定しておかないと
ミステリーにならないと思うんだ。
ましてや個人の主観で事実が変る「告白」形式の作品なら、展開に議論の余地を
挟ませるのは、詰めが甘いかな〜、と。
でも、無知で、移り気で、弱く自分勝手な中学生の狂乱だから
映画ではあえて、はっきりさせない甘い設定だからこそ良かったと思ってますよ。

247 :名無シネマ@上映中:2010/06/06(日) 16:36:58 ID:fToiRV5f
>>246
そんな細かいくだらない事に時間をさいてられないんだよ映画は。2時間の枠に収めるんだぞw。
牛乳を番号に戻すシーンで安易に想像可能。


248 :名無シネマ@上映中:2010/06/06(日) 16:38:41 ID:GrK+T3ky
AIDS血液いりの牛乳のんで、実際に感染する確率って低いだろ


249 :名無シネマ@上映中:2010/06/06(日) 16:38:46 ID:4jmGcHBr
あの色紙、「人」塗りつぶしてる時点で、これは立読みさせる気か!!と思ったw
佳乃ママは予告とかだと、しつこく盲目的に溺愛してる設定かと思ってたが
早い段階で息子のDVにも遭うわ、色紙に気づくわでけっこう苦労して、
最終的には「ちゃんと育ててあげられなくてごめんね」があったんで、
見てる方としては多少は救われた。まあ死んじゃうんだけど。

250 :名無シネマ@上映中:2010/06/06(日) 16:38:59 ID:OuTvRbyr
>>245
殺人を自分を満足させるための手段にしているのが怖い。
コロス事が優位に立つカッコイイ事だと思っている所も(ルナシー信者、犯人B)。
そう言う点でR15指定は妥当。

251 :名無シネマ@上映中:2010/06/06(日) 16:39:53 ID:pDfHkKuw
AもBも母の存在が大きいんだよね 対照的だけど

252 :名無シネマ@上映中:2010/06/06(日) 16:40:01 ID:uMcokJDA
>>238
踊るは賞とは無縁でしょ?

253 :名無シネマ@上映中:2010/06/06(日) 16:41:37 ID:U5kStzQq
>>188
>>188
>旦那が自分の血を流しに捨てたとき
>それもちょっとやばいんじゃないの?って思ったw

何が、やばいの?
空気感染もしないし、下水に流して、感染が広がる事などない、
HIVは、感染力としては、弱いよ


254 :名無シネマ@上映中:2010/06/06(日) 16:45:13 ID:fToiRV5f
>>252
賞とは無縁か確かに
>>253
以前にデリヘル嬢と生中だしを相当した事があるが、最終日から三ヶ月でHIV検査で陰性でしたね。
性行為ですら感染確立は非常に低いのが事実。


255 :名無シネマ@上映中:2010/06/06(日) 16:49:23 ID:5P+TjqiB
>>248
劇中の中学生はそんな知識もない
実際>>188みたいなのも居るし

森口も「感染させる事」ではなく
(血を抜き取った時点では本気だったかもしれんが)
ショック混乱と狂気の種をバラ撒いて増幅させるのが
目的だったんじゃないかな

256 :名無シネマ@上映中:2010/06/06(日) 16:49:48 ID:NGjRNI5E
>>245
それは森口も同様
無関係な人も巻き添えを食うであろう復讐をすると決めた時点で
Aの行動を否定できないし指導とか本当はおこがましい
もらったアメ玉みて泣くなんて馬鹿にするところ


257 :名無シネマ@上映中:2010/06/06(日) 16:50:04 ID:3yWKiW4U
原作のラストは、森口の「あなたの更生の第一歩だと思いませんか?」というセリフ。
いきなり更生とかほざくし疑問形だしで、森口は自分をかばって、卑怯なやつだと思った。

映画では、最後に「なんてね。」って入れることで、あくまでこれは復讐なんだとはっきり
させてくれた気がする。



258 :名無シネマ@上映中:2010/06/06(日) 16:51:41 ID:5P+TjqiB
>>189
イジメポイントって自己申告制?
他の子は自分可愛さにテキトーに合わせてたけど
美月は迎合しなかったって事かも

259 :名無シネマ@上映中:2010/06/06(日) 16:52:43 ID:G0BttE9F
Aの台詞も踏まえてて上手いラストだったね

260 :名無シネマ@上映中:2010/06/06(日) 16:57:08 ID:g06s7Nll
ホモキスシーンはチラシ集合写真のどの子とどの子?

261 :名無シネマ@上映中:2010/06/06(日) 16:57:39 ID:5nPI92cs
>>257
あの「なんてね」は良かった。
シュウヤが建前をつくろって心で「なんてね」と舌を出していたのを
逆手にとった感じも出てた。
森口先生の命の授業ではなくハンムラビ法の授業だった。

262 :名無シネマ@上映中:2010/06/06(日) 16:59:54 ID:GzPxgiXB
観てきた。
話題になるだけのことはあるね。

映像に「ダサさ」が無いってのは大事なことだなぁと痛感。



263 :名無シネマ@上映中:2010/06/06(日) 17:00:31 ID:SoC3D0kY
>>253
まあそう思うけど、
シンクって素手で洗い物したりするからさ。
もし指に切り傷があったり
洗い物して手を切ったり〜とか思っただけ。
細かかったね、すいません。

264 :名無シネマ@上映中:2010/06/06(日) 17:02:51 ID:cWHImipS
原作が嫌いで、迷っていたんですが見てきました。

さすが中島哲也監督、原作をうまくフォローしていたと思います。
ファミレスの後のシーンとか。
映像がよかったですね。それに中学生達の演技も良かった。
大満足です。2回見たいとは思いませんが・・・

265 :名無シネマ@上映中:2010/06/06(日) 17:03:06 ID:uMcokJDA
2年連続で日本アカデミー賞の最優秀主演取った人っているのかな?

266 :名無シネマ@上映中:2010/06/06(日) 17:06:28 ID:4jmGcHBr
>>256
森口は終業式の告白より前、「わたうさちゃん」で真犯人に気づいてからは
指導する気なんかさらさらなかったと思うよ。あれもただの復讐の鬼。

267 :名無シネマ@上映中:2010/06/06(日) 17:07:37 ID:SoC3D0kY
>>255
心外です。
下水に流して感染なんかするわけないじゃんw

268 :名無シネマ@上映中:2010/06/06(日) 17:08:00 ID:pqiF90Z6
松坂

269 :名無シネマ@上映中:2010/06/06(日) 17:08:15 ID:imMNa7Wn
>>263
つくづく無知だね

270 :名無シネマ@上映中:2010/06/06(日) 17:10:38 ID:3yWKiW4U
>>>256
飴もらって泣いたシーンは、シュウヤのマザコンのせいで、娘を失ったことが
わかったからじゃないの?
むしろ、あの号泣によって最後まで復讐しようと誓ったと思う。

271 :名無シネマ@上映中:2010/06/06(日) 17:10:53 ID:ajEZ/WXa
むしろラストの「なーんてね」が原作に無いということに驚いた
あれがないと、森口のキャラクターが一気に小物っぼくなってしまうよね
最後の最後に更正がどうのとヌルいことをいって締めじゃちょっと…
映画観てるときも、おいおいここまで徹底的やっといて最後にそれはないだろと焦ったが、「なーんてね」が来て安心した


272 :名無シネマ@上映中:2010/06/06(日) 17:11:53 ID:90rIpJq8
>>265
役所公司

273 :名無シネマ@上映中:2010/06/06(日) 17:11:58 ID:SoC3D0kY
>>269
はいはいw

274 :名無シネマ@上映中:2010/06/06(日) 17:17:33 ID:4jmGcHBr
「なーんてね」は、爽快感と不気味さの両方をもった、世にも恐ろしいラストだな。

275 :名無シネマ@上映中:2010/06/06(日) 17:22:06 ID:3yWKiW4U
森口は本当に、爆弾を仕掛けたのかな?
原作では、爆発現場から電話掛けてたから、爆発したのはわかったけど、
映画では、そんな描写がなかった。あくまでシュウヤの妄想だけ。

276 :名無シネマ@上映中:2010/06/06(日) 17:23:10 ID:VyYXFesu
みてきた原作未読だけど
中盤までは面白かったがオチがなんだかな〜
命の重さがどうとかいって結局渡辺母は松が殺したようなもんだし
実は爆破してないとかならまだいいが
松が泣くシーンがあるのもなんか白ける
抑えた演技でキャラクターがよくわからなくて、親子シーンもあんまりないし
突然泣くなよ!風に見えてしまった
まぁ全体的には楽しく見れたかな

277 :名無シネマ@上映中:2010/06/06(日) 17:23:38 ID:HXVAJf2b
>>184
前田有一評の95点ってのは高すぎ。
ただ、キモが松たか子であることは間違いない。
中島の、30秒CMチックな演出がマンネリに映るか、新鮮に映るかで評価分かれると思う。

278 :名無シネマ@上映中:2010/06/06(日) 17:24:58 ID:uMcokJDA
マザコンのせいで娘が死んだら泣きたくもなるわ

279 :名無シネマ@上映中:2010/06/06(日) 17:26:02 ID:3EG0UXQk
>>276
馬鹿だから映画の内容が理解出来ませんでした
ってことを言いたいわけだな?

280 :名無シネマ@上映中:2010/06/06(日) 17:26:04 ID:G0BttE9F
Aは更正の一歩を踏み出せたけど
Bは救いがなかったよね

281 :名無シネマ@上映中:2010/06/06(日) 17:27:22 ID:fToiRV5f
>>263
だから性行為でさえ感染率は非常に低いのに、シンクに血を流し、あとで切り傷のある人が台所に立って感染する
確立は0です。


282 :名無シネマ@上映中:2010/06/06(日) 17:28:41 ID:uMcokJDA
Bは更生施設を出た後の方が心配
大好きなママがいないわけだし

283 :名無シネマ@上映中:2010/06/06(日) 17:30:16 ID:HXVAJf2b
エイズ描写分厚くして、啓蒙小説にでもしてれば、とある方面から祭り上げられTV放映もできただろうが
あえて偽善臭ゼロにした作者えらいわ

284 :名無シネマ@上映中:2010/06/06(日) 17:30:19 ID:4JI3pnka
>>256
爆弾を本当に届けたか、もしくは届けた爆弾が爆発したかどうかが解らん以上森口先生を非難は出来んわ、俺は

「稚拙な云々」と途中で散々こき下ろしてたし、楽に処理した辺り殺傷能力のある爆弾をつくったとも思えんけどね

285 :名無シネマ@上映中:2010/06/06(日) 17:31:51 ID:/BByaXb4
爆発シーンの逆回し映像が凄いキレイだったな〜
何よりも好印象だったのがラストの一言でサッと終わらせてくれた事かな


286 :名無シネマ@上映中:2010/06/06(日) 17:32:40 ID:V0Fk6SIC
>>281
しかしバケツ五杯分くらいの唾液をイッキ飲みすれば感染する可能性もあるのだから>>263が心配するのも無理なかろう。

287 :名無シネマ@上映中:2010/06/06(日) 17:33:25 ID:qszQttjh
>>236
薬師丸ひろ子をお忘れなく

288 :名無シネマ@上映中:2010/06/06(日) 17:34:01 ID:3UUq6/GU
Aは死ぬつもりだったんだろ
死ぬって勇気あるわ
勇気がなければできない

289 :名無シネマ@上映中:2010/06/06(日) 17:34:47 ID:fToiRV5f
>>286
唾液の感染は非常に低いけどね、ほぼゼロだけど。
まぁHIV感染者に触れたくない真理は正常なので、分からなくは無いけど。


290 :名無シネマ@上映中:2010/06/06(日) 17:35:24 ID:EOndna8Q
>>280
Aも救いが無いと思う
実母の生死は不明だが、何をしても決して振り向いてはくれないことにいずれ気がつく
AもBも絶望の中で生きていかざるを得ないようにするのが森口の復讐なんだと思った

291 :名無シネマ@上映中:2010/06/06(日) 17:35:51 ID:U5kStzQq
>>286
バケツ5杯分の唾液を出すために、何個の梅干が必要だろうか

292 :名無シネマ@上映中:2010/06/06(日) 17:36:39 ID:4jmGcHBr
>>282
Bは引きこもり始めた時に相当狂ったと思ったが、「告白」場面ではコミカルに
淡々と振り返ってたから、ダメだこりゃと失望した。これから本格的に狂うんだろう。
Aも美月もいいけど、B役の子はかなりGJだと思う。

293 :名無シネマ@上映中:2010/06/06(日) 17:36:49 ID:OFq+AaB2
初日レイトで見てきた
かなり満足だったけど、ラストでAが教壇の前に立ったとき、
演説する前に爆弾がなくなってるの気づくだろJKと思った
チラ見もしないのは不自然

294 :名無シネマ@上映中:2010/06/06(日) 17:37:11 ID:fToiRV5f
>>291
仮にそれができたとしても、感染確立はまず0ですよ。


295 :名無シネマ@上映中:2010/06/06(日) 17:38:49 ID:Xr5lvU80
>>281
セックスより、血液での感染の方が確率高いと思われる

296 :名無シネマ@上映中:2010/06/06(日) 17:38:53 ID:gLGXnYWI
観てきた
松の告白が終わった後の水たまりでハシャぎまわる女子に視線が釘付け


てかこのクラス顔面偏差値高杉だろ

297 :名無シネマ@上映中:2010/06/06(日) 17:39:23 ID:fToiRV5f
>>293
それは、そこを突っ込むと矛盾が有りすぎてしまう、よってそのシーンは視聴者に分かりやすいように見せただけと
理解すべき。
それ以外にも矛盾点は沢山あるが、全てを完璧に製作しようとすると10時間映画にする必要がある。


298 :名無シネマ@上映中:2010/06/06(日) 17:40:24 ID:3EG0UXQk
ビル内に映画館と本屋が入ってる所で観てきた
ずいぶん売れてる印象だった。
俺も買った。

299 :名無シネマ@上映中:2010/06/06(日) 17:40:25 ID:9daAX2aO
>>293
そのシーンはそれほどAは自分の計画に自信があったんだろうと強引に解釈することにした

300 :名無シネマ@上映中:2010/06/06(日) 17:40:31 ID:fToiRV5f
>>295
直接血液を舐めたりする場合はそうですね。


301 :名無シネマ@上映中:2010/06/06(日) 17:41:30 ID:4jmGcHBr
原作読まないつもりだったけど、そのうち図書館で空きが出たら借りようかな。

302 :名無シネマ@上映中:2010/06/06(日) 17:43:08 ID:G0BttE9F
>>290
森口が母親はAを忘れてなかった、って言ってるからな
爆破でAを後悔させる為に必要な前提だけど
母親と繋がったAと切れたBじゃ、天と地でしょ

303 :名無シネマ@上映中:2010/06/06(日) 17:43:27 ID:5P+TjqiB
>>267
無知も居れば
周囲の人間がどう反応するのか想像もせず
思った事を軽々しくを口に出す人も居るからねって事だよ
中学生に限らずな

304 :名無シネマ@上映中:2010/06/06(日) 17:44:50 ID:Xr5lvU80
>>300
??

305 :名無シネマ@上映中:2010/06/06(日) 17:44:51 ID:4JI3pnka
>>292
Bは母親さえちゃんと現実に向き合う目を持っていたらああはならなかっただろな。

森口先生がBの阿保さ加減を計算に入れて母親に復讐するとこまで狙ってたどうかも定かじゃないけども

306 :名無シネマ@上映中:2010/06/06(日) 17:46:01 ID:3EG0UXQk
映画模倣犯を観れば、
少々無理のある表現も許せるようになるよww

307 :名無シネマ@上映中:2010/06/06(日) 17:46:35 ID:fToiRV5f
>>304
分かりませんか?
シンクに流した血液であれば当然水で流されます、その状態で傷のある手で触れても感染は0です。
しかしHIV感染者の傷を直接口で舐めたりすれば感染の確立はあります、低いけど。


308 :名無シネマ@上映中:2010/06/06(日) 17:47:08 ID:U5kStzQq
>>302
しかし、それすら真実か
自分を愛していない母親を、殺したゆり
自分を愛していた母親を、殺したと
聞かされた方が、絶望と後悔に繋がる

309 :名無シネマ@上映中:2010/06/06(日) 17:49:29 ID:Xr5lvU80
>>307
舐めるより、傷口での粘膜感染の方が確率高いと思ってたわ
ありがとさん、まぁスレチですね、スマソ

310 :名無シネマ@上映中:2010/06/06(日) 17:51:07 ID:U5kStzQq
うちの身内、採血に使った注射器の束を
落とし、腕に刺したわ
慌てて、いろんな感染症の検査したけど、幸い陰性だったが。

311 :名無シネマ@上映中:2010/06/06(日) 17:52:31 ID:fToiRV5f
>>310
三ヶ月あけないでHIVの検査で陰性で喜んでたという落ちは?


312 :名無シネマ@上映中:2010/06/06(日) 17:53:55 ID:AX8DNNGg
>>107
ヒーローショー

313 :名無シネマ@上映中:2010/06/06(日) 17:55:51 ID:V0Fk6SIC
唾液バケツ五杯分のイッキ飲みが出来る可能性を否定する人がいないという事は世間では意外に一般的だったのかな。

314 :名無シネマ@上映中:2010/06/06(日) 17:58:20 ID:fToiRV5f
>>313
そこは否定する必要性が無いと判断されているのでは?


315 :名無シネマ@上映中:2010/06/06(日) 18:00:17 ID:zWqP+Trl
>>270
そのときのBGM
自動翻訳らしく訳がむちゃくちゃだが、雰囲気はつかめると思う。

ttp://www.web-songs.com/lyrics.php?aid=53&sid=4682&a=Radiohead&t=Last_Flowers

316 :名無シネマ@上映中:2010/06/06(日) 18:00:30 ID:oIH1slTY
岡田なんて、ついこないだまで自分が中学生役やってたろ。
「天然コケッコー」、あれ何年前だったっけ?

317 :名無シネマ@上映中:2010/06/06(日) 18:00:50 ID:3EG0UXQk
>>313
その他もバケツ5杯分を出すのがそもそも…とか
バケツってどれくらいの大きさの?…
とか一つのことを言い出すといちいちめんどくさくなるから



318 :名無シネマ@上映中:2010/06/06(日) 18:02:19 ID:V0Fk6SIC
感染者の方がバケツ一〜三杯分と書いているが、五杯でも感染しないという方が今の常識なんかね?

319 :名無シネマ@上映中:2010/06/06(日) 18:03:45 ID:4jmGcHBr
そろそろ他所でやってくれ

320 :名無シネマ@上映中:2010/06/06(日) 18:04:16 ID:fToiRV5f
>>318
限りなくゼロに近いというだけでゼロではない。


321 :名無シネマ@上映中:2010/06/06(日) 18:05:50 ID:V0Fk6SIC
なるほど。五杯分飲んでも感染する可能性はかなり低いという理解で良いわけだね。

322 :名無シネマ@上映中:2010/06/06(日) 18:06:09 ID:HXVAJf2b
登場人物に感情移入出来ないという評もある。
AもBも森口も、人を殺したり、自殺したりすることに躊躇がなさすぎる(先生はある意味仕方が無いが)。
狂人が狂人の凶行に対して復讐する映画、ってことで普遍性は持ちにくいかも。

323 :名無シネマ@上映中:2010/06/06(日) 18:06:32 ID:5P+TjqiB
まあ感染の有無もだけど
結局そんなに重要じゃないっつーか

教師がそんな事をするという衝撃に打ちのめされるし
血液飲まされたってだけでウエェだわな


324 :名無シネマ@上映中:2010/06/06(日) 18:08:17 ID:UmIvpX4Q
ミズホ可愛すぎだろ
殺すなんて勿体無い

325 :名無シネマ@上映中:2010/06/06(日) 18:08:58 ID:fToiRV5f
>>322
それはあなたが順風満帆でなんの不自由も無く生きてきたからです。


326 :名無シネマ@上映中:2010/06/06(日) 18:09:45 ID:fToiRV5f
>>324
二人だけのシーンでなぜセックスをしないのか?少年Aはどうしようもない馬鹿だと考えられるね。


327 :名無シネマ@上映中:2010/06/06(日) 18:10:55 ID:3EG0UXQk
>>326
R20になっちゃうから。

328 :名無シネマ@上映中:2010/06/06(日) 18:12:46 ID:fToiRV5f
>>327
セックスなんて中学生が初体験ですって人は結構いるのにね。
少なくとも抱き合って押し倒すシーン位入れてよかったな、あれじゃあAは男として終わってるだろ。


329 :名無シネマ@上映中:2010/06/06(日) 18:12:53 ID:9daAX2aO
>>326
さすがにしてたんじゃないか?
しかしR15でもその描写は入れづらかったんだと思う

330 :名無シネマ@上映中:2010/06/06(日) 18:12:57 ID:Xr5lvU80
>>326
原作ではしてるよね 

331 :名無シネマ@上映中:2010/06/06(日) 18:14:02 ID:UmIvpX4Q
Aは母親以外興味ないからね
あんな可愛い娘とキスできるなら苛められてもいいわ

332 :名無シネマ@上映中:2010/06/06(日) 18:16:24 ID:fToiRV5f
>>329-330
描写が入ってないだけの話か?セックスシーンのあるハリウッド映画とかってR15で普通にあるけどね。


333 :名無シネマ@上映中:2010/06/06(日) 18:19:01 ID:4jmGcHBr
無理矢理なキスと、陰性レポと「僕の命より重いから」で
あっさり落ちる美月にはがっかりした。あの子が最も典型的な中2病だね。
ああいう子は実際にいそうだからR-15は止む無しか。

334 :名無シネマ@上映中:2010/06/06(日) 18:19:52 ID:5P+TjqiB
エロシーン削除はどうしようもないヘタレマザコンが強調されてて良かったんじゃないか

335 :名無シネマ@上映中:2010/06/06(日) 18:20:34 ID:UmIvpX4Q
熱血先生が一番可哀想な話だったな

336 :名無シネマ@上映中:2010/06/06(日) 18:24:42 ID:XcPh1ikt
これはブラックコメディだよ
リアリティなんて皆無だし、感情移入する必要もない

337 :名無シネマ@上映中:2010/06/06(日) 18:25:06 ID:9C1OjNXM
>>296
俺もあの女子の脚に視線が釘付けw
あとスクール水着にもw

338 :名無シネマ@上映中:2010/06/06(日) 18:25:10 ID:G0BttE9F
あのビジュアルの先生を放っておく女生徒のストイックさは異常

339 :名無シネマ@上映中:2010/06/06(日) 18:25:53 ID:eofYoUs2
チラシとかのショッキングピンクがポップだけどケバくないか?と思ってたが
前スレで誰かが言ってた牛乳+血の色説がスゲーと思った

美月は最初冷静な優等生に見せかけて
私服姿で斜に構えたロック少女なのが明らかになるとこが上手いね

340 :名無シネマ@上映中:2010/06/06(日) 18:26:57 ID:fToiRV5f
>>336
先生にしても少年A,Bその母親にしてもリアルな人間模様だと感じたけどね。
感情移入する必要性はないというのはそう感じたのならそうですね。


341 :名無シネマ@上映中:2010/06/06(日) 18:28:53 ID:6D7VdRqr
少女Aは柴崎コウ+堀北真希っぽい感じでいいね。
同タイプに大政がいるけど、コッチの方が良い。

映画は原作よりも良いと思った。

342 :名無シネマ@上映中:2010/06/06(日) 18:29:19 ID:4jmGcHBr
>>339
ちなみにパンフは水色だけどなんか意味あるのかな

343 :名無シネマ@上映中:2010/06/06(日) 18:30:54 ID:G0BttE9F
所々に挿入された空のイメージかな?

344 :名無シネマ@上映中:2010/06/06(日) 18:33:22 ID:eOtHWlOJ
>>335
熱血先生に憧れるだけで
マニュアルや他人の言葉に従ってばかりで
生徒の気持ちなんか全く考えてない教師って罪深いよ

345 :名無シネマ@上映中:2010/06/06(日) 18:34:17 ID:82Rrjd6c
>>342
ルミノール反応?

346 :名無シネマ@上映中:2010/06/06(日) 18:35:48 ID:4jmGcHBr
空は連想しなかったな。あのピンクの補色(反対の色)なんで、
きれいだけどけっこう重い色。

347 :名無シネマ@上映中:2010/06/06(日) 18:35:58 ID:3EG0UXQk
映像そのものが青いコントラストだったもんな。
陰鬱な感じが出てて良かった。

赤ちゃんの頃のまなみちゃんを抱いている回想シーンは
温かいコントラストになってた

348 :名無シネマ@上映中:2010/06/06(日) 18:36:43 ID:LcCfFno/
最後の少年Aの鼻血は何か意味あんの
ただ興奮して出ただけ?HIV発症?

349 :名無シネマ@上映中:2010/06/06(日) 18:37:34 ID:3EG0UXQk
>>335はまなみちゃんの父の話で
>>344は岡田の話をしていると思われ


350 :名無シネマ@上映中:2010/06/06(日) 18:38:19 ID:wFLri3S0
>>337
スクール水着はだめだろうw と自分も思った

351 :名無シネマ@上映中:2010/06/06(日) 18:38:53 ID:jvq71Nv/
となりの席のおばさんが号泣してたけど、泣ける映画じゃないのに何に感動したのか不思議だった

352 :名無シネマ@上映中:2010/06/06(日) 18:39:24 ID:5P+TjqiB
森口がAに確実に傷をつけた=流血という暗喩なんでは

353 :名無シネマ@上映中:2010/06/06(日) 18:39:54 ID:UmIvpX4Q
>>349
いや、俺もウェルテルの話だよ

354 :名無シネマ@上映中:2010/06/06(日) 18:41:39 ID:5P+TjqiB
>>351
誰に向けた涙なんだろうw…吉乃辺りか?

ウェルテルは罪深いしバカゆえに同情は得にくいだろうが
可哀想といえば可哀想だ

355 :名無シネマ@上映中:2010/06/06(日) 18:41:49 ID:4jmGcHBr
ウェルテル(笑)は突然優等生から指さして非難され
痴漢冤罪になったような気分だろうなあ

356 :名無シネマ@上映中:2010/06/06(日) 18:42:03 ID:FM7KOH9M
>>260
チラシはわかんないけど、渡辺修哉役の西井幸人と星野佑介役の一井直樹って子

357 :名無シネマ@上映中:2010/06/06(日) 18:43:09 ID:U5kStzQq
>>351
俺も連れも泣いたよ
感情移入はないけど、後頭部殴られたような衝撃受けると、人は泣くよ
連れは、個々の登場人物に感情移入していたし

358 :名無シネマ@上映中:2010/06/06(日) 18:43:39 ID:cx4bLBY9
>>335
犯人Aと森口先生に振り回されて終わったウェルテル、美月、2年B組

359 :名無シネマ@上映中:2010/06/06(日) 18:43:46 ID:ajEZ/WXa
ミズホはあの服装といい、「ルナシーはもう一人の私なの」等の頭空っぽ発言といい、邪気眼のテンプレみたいな女だったな


360 :名無シネマ@上映中:2010/06/06(日) 18:44:04 ID:i0VjNAb1
登場人物の言っている事は、筋が通っているけど共感できないんだよな。
少年Bの「キスもHもしていないのに、死ぬのは嫌だ。」は共感できた。


361 :名無シネマ@上映中:2010/06/06(日) 18:45:16 ID:5P+TjqiB
あの手首のは自分で彫ったイレズミ?ただのボールペン?
イレズミだったら色んな意味で病院行った方がいいw

362 :名無シネマ@上映中:2010/06/06(日) 18:45:18 ID:GzPxgiXB
頻繁に出てきた、「曲面ミラーに写るシーン」って
なにか比喩的な意味があるんだろうか?


363 :名無シネマ@上映中:2010/06/06(日) 18:46:23 ID:5aHCKhoQ
美月役の子と少年A役の子はリアルでもセックスしてそうだ
あんなキスシーン撮った後だと特に

364 :名無シネマ@上映中:2010/06/06(日) 18:47:35 ID:4jmGcHBr
>>361
中学生なんてのはちょっと自傷するのが大好きなんですよ
安全ピンで彫って色つけるぐらい平気でやると思う

365 :名無シネマ@上映中:2010/06/06(日) 18:47:53 ID:HXVAJf2b
>>362
この心霊写真思い出して仕方がなかった。
http://dl4.gerugugu.com/F-DATA/D-1175746977/1175746977.jpg

366 :名無シネマ@上映中:2010/06/06(日) 18:54:19 ID:dAyHczdG
>>363
童貞ぽいコメントだなw


367 :名無シネマ@上映中:2010/06/06(日) 18:56:37 ID:cx4bLBY9
>>351
こちらの隣のおばさんは「母親の存在って大きいよね」と
感想を夫らしき人に言っていた
オバサンには「母子」ってのが琴線に触れるのかも

368 :名無シネマ@上映中:2010/06/06(日) 18:56:46 ID:68b5dEc0
かわゆい娘の名前を教えてください

369 :名無シネマ@上映中:2010/06/06(日) 18:57:17 ID:o0XYnwi7
年取ってくるとなんでもないようなことが幸せだったと思えてきて涙が出ることがあるんだよ

370 :名無シネマ@上映中:2010/06/06(日) 18:57:28 ID:3xFIkbVI
原作読んで映画見たけど、
原作より勝っている映画はそうそうない。

何故かコックと泥棒、その妻と愛人とかハネケの映画とかを
思い出した。悪意を感じさせる映画作りは、海外でも受ける
ような気がする。
しかもエンタメ要素もあるからリメイクも決定したんだろう。

371 :名無シネマ@上映中:2010/06/06(日) 18:57:43 ID:ajEZ/WXa
ミズホは振り回されたっていうか、「殺人犯の孤独を理解して愛しちゃう、こんなこと出来るのは私だけ 私カコイイ」って自己愛一辺倒だからね
こいつも救えない


372 :名無シネマ@上映中:2010/06/06(日) 18:59:11 ID:cx4bLBY9
>>361
いじめられっ子委員長、ネット依存、毒物や自殺に憧れる、パンク系ファッション
メンヘラ予備軍みたいな子じゃないの

373 :名無シネマ@上映中:2010/06/06(日) 19:04:01 ID:4jmGcHBr
わかるよ と マザコン を言わなければあんなことには・・・悪い子ではなかった

374 :名無シネマ@上映中:2010/06/06(日) 19:05:45 ID:vYliVRmj
岡田将生がCMでハキハキ元気欲良く喋ってるの観ると、
ウェルテル思い出すようになったわ。

375 :名無シネマ@上映中:2010/06/06(日) 19:06:09 ID:FdNCtPgV
>369
高橋ジョージさん乙っす

376 :名無シネマ@上映中:2010/06/06(日) 19:09:19 ID:X1CTb78m
/pepper\ テーテテテテテケテケ
   ___                               |__lunch_|     テーテテテテテケテケ
  /pepper\                             /      \ テッテテッテテテッテテテテッーテーテ
  |__lunch_|                           /ノ   ヽ、_   \    pepper lunch! 邪魔をしないーでー
 / _ノ   \                          /(  )}liil{( ) ノ  \  pepper lunch! 僕たちこれから
 |  ≦゚≧ミ:≦゚≧                         |   (__人__)        |    いいとこーろー テテテテテテッッッ
. |   (__人__)    -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、              \ |!!il|!|!l|      /
  |    |r┬| ノ  / /" `ヽ ヽ  \             ヽ |ェェェェ| 、,ィ´   `i
.  |     | | }  //, '/    uヽハ  、 ヽ            / , /_/  ./    ./
.  ヽ   `ニニ }  〃 {_{ ノ   `ヽリ| l │ i|             , ' l    /     /
   ヽ    ノ  レ!小l( >) (<)从 |、i|           /  ,'   /     ./
   /    く   レ   、_,、_,    |ノ            〉、 /  <- 、  .,.イ
   |     \ ヽ、  u  ゝ._)   j /           /  Y|  /   >、ノ .|
    |    |ヽ、二⌒),、 __, イ/    `i )        /   /ノ /   /    〉
               f   `ー ' {,i   ヘ.    _/__/_/  /       l
                l  、/´ ̄ ` l     }、_, -'― , - ' ̄   ,く.         l
                l  ヘ.  , |  ノ | ヽ     `¨ l     ノ  i         l
                  l  ',  ',  !__, -'`!    i ノ / ,. {   }      , イ
                (__,ト 、  |     |.     } '-/_/ノ!ノ  /  ― '  .


377 :名無シネマ@上映中:2010/06/06(日) 19:10:27 ID:X1CTb78m
ひょっとすると、アダルトに出演してる女性のかなりの部分は、
不良と縁を切れない女性なのかも・・・・ 以下を読むとそう思います。

SODの企画モノアダルト作品「人間玩具」では、緑色のロープで縛られた娘がイイですね。
裸で立派なボディを、それこそオッパイも陰毛も、さらけ出して、
お口は開けっ放し、手を頭の後ろで組まされて抵抗を封じられています。
着衣の同性(女性)に軽蔑され、もてあそばれることへの「葛藤」が表情から分かります。
少なくともこの娘に関しては、肉便器扱いされてまるで平気というのでなく、
「葛藤」がありそうです。恥ずかしいめにあわされて「葛藤」を覚えている表情がたまりません。
恥ずかしくて屈辱感を覚えるのに、出演中は抵抗できず、手を頭の後ろに組んだまま、
女体をさらけ出し、着衣の同性に軽蔑と好奇心の目で見られ、乱暴に倒されて
四つんばいにされる。バイブを女性器に入れられて、他の女体と連結されている
屈辱のシーンを、着衣の同性に見られる。四つんばいでバイブを差し込まれたまま
馬乗りにされる・・・・そのさいの彼女の「葛藤」を想像すると、もうたまりません。
店員や客の女性は着衣で、座るときにスカートの中を見せないように隠しているのに、
人間玩具の彼女は、手で隠すことも出来ない女体丸出しの四つんばいで、 陰毛もあそこも
見られ、撮られてしまっています。つまり、着衣の女性は一瞬でも下着を見せないように
つつしみ深くしているのに、人間玩具の彼女は、オッパイも、バイブの突っ込まれた女性器も、
ふともものホクロまで丸見えにされてしまっています。また、店員役の女性は、
着衣で恥ずかしくないはずなのに 顔モザイク。人間玩具の彼女は、こんなに屈辱的で恥ずかしいのに、
顔モザイクなしです。 この違いもたまりません!! また、店員や客の着衣の女性は髪を染めているのに、
人間玩具にされてる娘の何人かは、黒髪をきちんと束ねています。普通、アダルトに出る娘は髪を
真っ赤に染めてケバくて、店員や客の女性は真面目に黒髪をきちんと束ねていると思うじゃないですか。
なのに!!逆なのがたまりません!!



378 :名無シネマ@上映中:2010/06/06(日) 19:11:57 ID:cx4bLBY9
>>348
自分もなんの意味だろう?と思って「鼻血」でググッたw
自律神経がおかしくなることも鼻血の原因だそうだ。

379 :名無シネマ@上映中:2010/06/06(日) 19:15:59 ID:58bV1I52
ケイタイ・インターネットが普及する前に社会人になってよかったと
心から思った。


380 :名無シネマ@上映中:2010/06/06(日) 19:17:18 ID:UmIvpX4Q
R15ならパンチラぐらいせんか

381 :名無シネマ@上映中:2010/06/06(日) 19:17:23 ID:Sw/cBP91
さすが湊かなえ監督

382 :名無シネマ@上映中:2010/06/06(日) 19:17:58 ID:eOtHWlOJ
Aが前日じゃなく爆発直後に自動でサイトが更新されるようにしとけば
松たかこはニュース見て「チッ、勝手に死にやがった」とか悔しがったのかな
でもずっと監視してたわけだから動画見なくても爆弾設置のときに尾行して
計画に気づいてたかな

383 :名無シネマ@上映中:2010/06/06(日) 19:24:05 ID:vVMzBiD/
ウェルテルは死ぬの?

384 :名無シネマ@上映中:2010/06/06(日) 19:24:14 ID:V+dCkvtk
松たか子が生徒たちに強姦されたって聞いてすっとんで来たんですがっ





なぁ〜んてね!

385 :名無シネマ@上映中:2010/06/06(日) 19:26:59 ID:/jlKIBHn
なぁ〜んてね!
じゃなく
なーんてね

386 :名無シネマ@上映中:2010/06/06(日) 19:28:53 ID:cx4bLBY9
>>382
いちいちやる前に予告する辺りが、昨今の事件への暗示性を感じた
こう…黙っていられずネットで自分の才能や傷を誇示する辺りがね

387 :名無シネマ@上映中:2010/06/06(日) 19:37:31 ID:5aHCKhoQ
森口先生は何の処分も無しかよ

388 :名無シネマ@上映中:2010/06/06(日) 19:38:01 ID:zWqP+Trl
>>386
アメリカの学校で銃乱射した奴もやってたね。
中二病の象徴のような。

今、メシ食ってくるついでに本屋覗いたんだけど、
「告白」売り切れてたわ。@荒川区のTSUTAYA。

389 :名無シネマ@上映中:2010/06/06(日) 19:38:31 ID:dAyHczdG
>>387
法に触れないだろ、処分しようがない。


390 :名無シネマ@上映中:2010/06/06(日) 19:39:18 ID:4jmGcHBr
そもそもの動機が目立ちたい=母に(存在を)認められたいだから
予告せずにはいられないのだろうね

391 :名無シネマ@上映中:2010/06/06(日) 19:44:49 ID:nZNAblpO
>>332
13歳同士のセックスシーンがあるハリウッド映画って、どんなのだっけ?

392 :名無シネマ@上映中:2010/06/06(日) 19:59:00 ID:e5VotMuZ
そもそもAがちまちましたことせず自分で会いに行けばいいだけの話だからな
そりゃ森口もぶちぎれるわ

しかしあの「馬鹿ですか?」の言い方はくせになるw
無駄に感情が入ってないのがいい

393 :名無シネマ@上映中:2010/06/06(日) 20:00:35 ID:IlV+Z6Vo
>>392
いいですね、松たか子が綺麗だからこそ良いね。あれが不細工な女だと殺意が沸くなw


394 :名無シネマ@上映中:2010/06/06(日) 20:09:36 ID:nZNAblpO
Aの母親って、凄い棒読みに聞こえたけど、
あれって原作者の特別出演とかそんな感じなの?

395 :名無シネマ@上映中:2010/06/06(日) 20:12:30 ID:GzPxgiXB
前半の教室のシーン、松たか子の声で
どんどん引き込まれた。

いい声だよね。

396 :名無シネマ@上映中:2010/06/06(日) 20:14:00 ID:j1dXCTeo
クラス替えが無いなんてことは有るのか?

397 :名無シネマ@上映中:2010/06/06(日) 20:15:01 ID:5P+TjqiB
ひとクラスしか作れない人数だったんじゃなかろうか

398 :名無シネマ@上映中:2010/06/06(日) 20:15:35 ID:GzPxgiXB
>>396
けっこうあるだろ

399 :名無シネマ@上映中:2010/06/06(日) 20:20:16 ID:m5+cjgh0
ウェルテル、1回だけBの家で門前払い食らわせられる時に不気味な顔してたけど、
松たか子に利用されてるってどこまで実感してたんだろう。

400 :名無シネマ@上映中:2010/06/06(日) 20:23:50 ID:nZNAblpO
個人的には、美月を殺さないでいて
Aが生まれて初めて殺す相手が母親だった
って展開でもよかったが、そうするとAは殺人罪には
ならないか。

401 :名無シネマ@上映中:2010/06/06(日) 20:25:09 ID:yEPH2cKl
見に行こうと思ったら案の定、人が多い・・・

402 :名無シネマ@上映中:2010/06/06(日) 20:28:21 ID:m5+cjgh0
新井浩文ファンの自分としては新井がただのバカな父親だったのがちょっと不満だった。
どんな映画に出ても、いつも一番悪いのは新井なのに。

403 :名無シネマ@上映中:2010/06/06(日) 20:29:29 ID:j1dXCTeo
>>397
それならB組とはならないと思う。

>>398
俺は聞いたことない。経験したことある?

404 :名無シネマ@上映中:2010/06/06(日) 20:31:40 ID:nZNAblpO
>>403
2年→3年というのは、自分が経験した。
最近では3年間同じ中学ってのもあると
前にニュースか何かで見た覚えもある。
結束力を高めるうんぬんかんぬんらしい。
苛めがあった場合、3年間続くという問題点も指摘されてた。

405 :名無シネマ@上映中:2010/06/06(日) 20:32:43 ID:QS1yWIT4
中学2年→3年はクラス替えなかったな。


406 :名無シネマ@上映中:2010/06/06(日) 20:35:13 ID:j1dXCTeo
>>404
>>405
へぇ、あるんだ。
それにしてもおかしな教育だな。
一生そのクラスメイトと過ごしていくわけじゃないんだから
多様な人と関わらせるのが妥当だと思うんだけどな。


407 :名無シネマ@上映中:2010/06/06(日) 20:37:12 ID:QS1yWIT4
まあ教師側が管理しやすいというのもあるのかもね。

408 :名無シネマ@上映中:2010/06/06(日) 20:39:24 ID:nZNAblpO
>>406
2年→3年というのは、受験に集中させるためという名目だった。
ただ、今思えば、生徒に受験に集中させるというよりかは、
教師の負担を減らすためだったんじゃないかね。

409 :名無シネマ@上映中:2010/06/06(日) 20:41:52 ID:V0Fk6SIC
知人の教えていた女子中が2クラスしか無くて基本担任生徒そのまま持ち上がりで三年間過ごすと言う話だったと思う。

410 :名無シネマ@上映中:2010/06/06(日) 20:45:29 ID:tfuhRezW
みずほかわいすぎ。私服エロすぎ

411 :名無シネマ@上映中:2010/06/06(日) 20:46:08 ID:n3K95CSl
クサイ‥ワロタww

412 :名無シネマ@上映中:2010/06/06(日) 20:48:52 ID:dzaVgtlt
イマイチだったな、この映画。

413 :名無シネマ@上映中:2010/06/06(日) 20:51:27 ID:U5kStzQq
うちは、保育園、小学、中学とクラス替えなし。高校ではじめて知らん奴と会った。
田舎で生徒数少ないからだけど

414 :名無シネマ@上映中:2010/06/06(日) 20:52:35 ID:GzPxgiXB
>>407
だね、教師側の都合で
そういう事は結構あるよね。

415 :名無シネマ@上映中:2010/06/06(日) 21:00:57 ID:4jmGcHBr
団塊子世代だけど小学校のときはクラス替え無しの時があったな。中高は毎年違ってたけど。
今は生徒数も少ないから、シャッフルするまでもないのかも。

416 :名無シネマ@上映中:2010/06/06(日) 21:02:12 ID:ajEZ/WXa
原作の方も、良かったのは一章だけで後は蛇足って声は多いみたいね
確かに映画で出色だったのも冒頭の教室シーンだもんなぁ
まあ「なーんてね」で、映画の方は途中はともかくラストも評価されるとは思うけど


417 :名無シネマ@上映中:2010/06/06(日) 21:02:47 ID:Pcf6b7Im
アウトレイジより告白をカンヌに出すべきだったな
358:名無シネマ@上映中 :2010/06/06(日) 20:41:37 ID:SfFhVuKQ
カンヌで酷評され国内でも酷評されマジで駄作みたいだな
全く期待できない観る気もしないよ



418 :名無シネマ@上映中:2010/06/06(日) 21:03:38 ID:4jmGcHBr
>>402
悪くなくても、とりあえずメンチきって悪態つくのがないと物足りないなw
つーかエンドロールで名前見ても「あれ?体育教師?が新井だっけ?」
ぐらい気づかなかった。

419 :名無シネマ@上映中:2010/06/06(日) 21:04:09 ID:vpoFmjNy
ファミレス後の慟哭の意味は、最後まで復讐をやり遂げるかどうかの迷いと、
再びの決意くらいに取ってたんだけど以下のレビューでちょっと考えが変わった。
http://takec.cocolog-nifty.com/diary/2010/06/post-8bfb.html
あれは子供連れに飴もらったとかもあったけど、何より美月との話合いの後
なんだよね。先生と生徒という信頼関係はあの二人にはちゃんとあったと
思うので、その子が幼いなりに純粋な想いから修哉を開放して欲しいと
話に来て、と同時に修哉の母という最大の弱点も手に入れてしまった。
美月を裏切り、つまり完全に聖職者であることを捨ててもその弱点を
使うであろう自分への深い罪の意識と、それでも罰を下すため立ち上がる
そんな描写に見れなくもないなと。色々意見はありそうだけど。
ラストの携帯電話の場面で「あの子はあなたの唯一の理解者だった」と
あれだけ冷酷な場面で妙に美月に優しい言い方だったのが気にかかってたので
なんだか解決しそうです。


420 :名無シネマ@上映中:2010/06/06(日) 21:04:59 ID:6D7VdRqr
>>368

橋本愛。セブンティーンモデル

>>370

同意。ハネケ作品に通じるものがあるね。
湊さんの作品すべてがそんな感じなのだが。
ちなみに松子はラース・ファン・トリアーだったし、
次の三大国際映画祭には挑んで欲しいね。

421 :名無シネマ@上映中:2010/06/06(日) 21:06:48 ID:1scwYm2W
久々にあたりの週だ

告白、マイブラザー、シーサイドモーテル

422 :名無シネマ@上映中:2010/06/06(日) 21:11:13 ID:4jmGcHBr
>>416
ネタバレ覚悟で原作買おうと思ってたけど、1章以降のレビューが酷評すぎてやめたんだ
映画は見てよかった。しばらく見たくないが。

423 :名無シネマ@上映中:2010/06/06(日) 21:17:06 ID:EWHvZk8S
パコが大好きなもんで(他の中島作品は未見)
観てきたんだが…全然違うんでビックリした。アホですまん
松子も観てみたくなったよ

美月ちゃんを頃した後ナタ振り下ろすシーン、裸足だったけど脱がしたのかな
あと木村佳乃のパンツが見えそうで見えなかった
B君、声は可愛いな…声は。

424 :名無シネマ@上映中:2010/06/06(日) 21:17:31 ID:U5kStzQq
>>422
いや、酷評も絶讃も、それぞれ
自分で読んで、判断した方が良いよ
映画と著しくは、離れてないが、微妙な差違も面白いし

425 :名無シネマ@上映中:2010/06/06(日) 21:22:54 ID:Td9L8R30
自分の解釈。↓

爆弾は、爆発しないように処理したままのものを母親のところに置いてきた。
母親が発見して、息子が作ったものだと気付き、
息子がどんな危険な心理状態にいるのか、わかってもらえるように。
つまり爆弾は爆発していない。

ラストの「なーんてね」は、
『信じちゃった? 爆発なんてしてねーよ』
とか、
『”更正”とか、良い教育者みたいなキレイゴト言っちゃったりしてね』
という自分に対する嘲笑、
みたいな意味にとれたんだけど。

426 :名無シネマ@上映中:2010/06/06(日) 21:28:40 ID:BVEbk3oY
>>425
自分的解釈にはもはや森口先生にはこんな感情はないな。
パチン。と終わった人だから。
>息子がどんな危険な心理状態にいるのかわかってもらえるように。

427 :名無シネマ@上映中:2010/06/06(日) 21:29:40 ID:4jmGcHBr
そして、ドッカーン

なーんてね

428 :名無シネマ@上映中:2010/06/06(日) 21:29:56 ID:gwgs87iQ
ラストの爆弾は原作に無かったの?

429 :名無シネマ@上映中:2010/06/06(日) 21:31:03 ID:/ssIRhcr
あるよ

430 :名無シネマ@上映中:2010/06/06(日) 21:33:02 ID:BVEbk3oY
映画に出なかった少年Bの家族の告白部分を読みたい。

431 :名無シネマ@上映中:2010/06/06(日) 21:33:16 ID:tfuhRezW
みずほは全くの無名役者なの?

432 :名無シネマ@上映中:2010/06/06(日) 21:33:46 ID:nZNAblpO
自分の子供を殺したAへの復讐でもあり、
Aという子供を捨てた母親への復讐でもあったんじゃないの?

それにしても、森口先生とAが親子だったら、
一国くらい滅びそうだ。

433 :名無シネマ@上映中:2010/06/06(日) 21:37:30 ID:4jmGcHBr
>>431
知らなかったが初主演映画が別にあるらしい
今受験生らしいから、卒業したら一気に売り出しそうだな

434 :名無シネマ@上映中:2010/06/06(日) 21:37:52 ID:BVEbk3oY
自殺してでもくれればいい、とファミレスで委員長の話を聞くまでは思っていた。
でも、犯人Aには自分の命も彼女の命も軽いことを知ったから
犯人Aが唯一「重い命」だと思っている母親を殺させる状況に仕組むことで復讐が
完成したんでは。

435 :名無シネマ@上映中:2010/06/06(日) 21:39:14 ID:Td9L8R30
>>426
そうですね、書いてから気付きました。
「わかってもらえるように」
というより、>>432 さんが書いているように、
Aの母親への復讐にもなってるんでしょう。
Aがあんな人間になったのは、母親のせいだし。

436 :名無シネマ@上映中:2010/06/06(日) 21:40:54 ID:Mub2mhRd
2010年の邦画の中では今のところ一番面白かった。
ちなみに、次点は「銀魂」ね。

437 :名無シネマ@上映中:2010/06/06(日) 21:44:48 ID:HlHeSCeb
>>419
なんか納得
個人的には復讐への迷いでの慟哭だと思ったんだけどね
子供が死んだ時に一緒に死んだ感情のまま復讐をやり通す気満々、でももらった飴を見て幸せな家族と今の自分の対比に一瞬決意が揺らぐ
→慟哭→泣いてスッキリ→揺らいだ自分が馬鹿馬鹿しい
みたいな

この映画、全編は観なくていいけど、最後の拳突き上げるところ辺りからはもう一回みたいな〜

438 :名無シネマ@上映中:2010/06/06(日) 21:47:04 ID:UmIvpX4Q
原作だと美月とAはヤッたのかね?

439 :名無シネマ@上映中:2010/06/06(日) 21:47:15 ID:4jmGcHBr
親の事情で一緒に暮らせない子供は、世の中にAだけじゃないわけで
AがこうなったのはAの母のせい、はあまりに短絡的。
息子から尊敬されることのない情けない父親と、愛のない継母、
甘えることを許されなかった不幸な子供時代に同情の余地はあるにせよ
中学にもなって自己表現の仕方をあんな形でしか考えられなかったのは、A自身の問題。

440 :名無シネマ@上映中:2010/06/06(日) 21:51:16 ID:BVEbk3oY
自分的解釈では
「Aの母親のせいでAは娘を殺したから、Aの母親へ復讐する!」
と言う気持ちは無かったと思う。
だったらA母自身を対象に復讐したでしょう。流産させるとか。
「命って軽いよねw」と言うAに「重さ(自分の娘級の)と損失」
を味わってもらいたかったんでは。

441 :名無シネマ@上映中:2010/06/06(日) 21:51:30 ID:j1dXCTeo
>>438
まだ読んでる途中だけどそれと思われる表現がある

442 :名無シネマ@上映中:2010/06/06(日) 21:53:07 ID:uaFoaNyr
この映画子供を全然わかってない奴が想像で子供のことわかってます的な感じで反吐が出るね。
原作者の喪女みたいな怨嗟をかんじる

443 :名無シネマ@上映中:2010/06/06(日) 21:53:24 ID:1QioNVyk
松と木村、仲悪そう>エチカ

444 :名無シネマ@上映中:2010/06/06(日) 21:55:23 ID:BVEbk3oY
>>437
あの映画の中で人に優しさを示す人はみずぽと他人の子どもなんだよね。
娘が死んでも夫が死んでも泣けなかった森口先生が泣くのが、あのシーンだっけ。
鬼が人間に戻った瞬間。

445 :名無シネマ@上映中:2010/06/06(日) 21:59:23 ID:uMcokJDA
そこそこ有名な同世代女優同士ってあんまり仲良くない気がする
人にもよるんだろうけど

446 :名無シネマ@上映中:2010/06/06(日) 22:00:19 ID:4jmGcHBr
>>444
娘のお葬式では号泣してたし、桜宮から血液抜いて止められたときも泣いてたぞ。

447 :名無シネマ@上映中:2010/06/06(日) 22:00:23 ID:uaFoaNyr
松のライバルは寺島しのぶだろw

448 :名無シネマ@上映中:2010/06/06(日) 22:01:09 ID:Td9L8R30
もちろん悪いのはA自身だと思う。

うーん、でも爆弾を母親のとこに置いてきたのは何故?
爆発しなかったにしろ、
いえ、爆発しなかったとしたら余計に、置いてくる必要はなかったのでは。
置いてきたのは、
母親にAの現状を知ってもらう=母親への復讐(母親の責任を感じさせる)
じゃなかったのかな。
置いてきたのは、妄想の中の映像だったのかな。

449 :名無シネマ@上映中:2010/06/06(日) 22:01:32 ID:Om3Htcfc
あぁキャタピラの寺島は強そうだ

450 :名無シネマ@上映中:2010/06/06(日) 22:02:27 ID:BVEbk3oY
>>446
あ、そうか。何かあの涙だけに囚われて普通に泣くシーンを忘れていた。
どうしてあの日、道端で泣き崩れたのかを考えてみます。

451 :名無シネマ@上映中:2010/06/06(日) 22:05:32 ID:uMcokJDA
森口先生と少年Aは映画の方が好きだなあ

452 :名無シネマ@上映中:2010/06/06(日) 22:06:41 ID:6AsydVL4
個人的にはあの涙は嘘泣きじゃないかと思う。
直後に「バカらしい」って呟いてるし

453 :名無シネマ@上映中:2010/06/06(日) 22:08:04 ID:6AsydVL4
個人的にはあの涙は嘘泣きじゃないかと思う。
直後に「バカらしい」って呟いてるし

454 :名無シネマ@上映中:2010/06/06(日) 22:08:26 ID:j1dXCTeo
なんで2回言うねん
なんで2回言うねん

455 :名無シネマ@上映中:2010/06/06(日) 22:09:34 ID:6AsydVL4
ただのミスです。サーセン

456 :名無シネマ@上映中:2010/06/06(日) 22:10:04 ID:uaFoaNyr
寺島は松たかこが宿敵らしいよ

457 :名無シネマ@上映中:2010/06/06(日) 22:11:42 ID:41O/qa/I
森田がファミレス後に泣くシーンは、
多分コレって言う答えは出ないだろうから、
思い起こすタイミングで自分の中でもコロコロ変わる。
いいもの家に持って帰った。

458 :名無シネマ@上映中:2010/06/06(日) 22:12:41 ID:rypk/DW1
>>448
全て嘘か、全て本当かなら合点がいくよ。中途半端に一つ一つ切り離して考えるとダメ

459 :名無シネマ@上映中:2010/06/06(日) 22:13:33 ID:BVEbk3oY
嫌悪感を抱いていた森口先生を殺さず、娘を殺す嫌らしさ。

褒めてくれずに発明を処刑道具だと決め付けたから憎い。
万引きをしても森口先生ではなく別のクラスの先生が来たから憎い。
森口先生もA、Bもその母もエゴがでっかい。

460 :名無シネマ@上映中:2010/06/06(日) 22:14:05 ID:W9HqWPh7
原作同様映画も何ヵ所か嘔吐シーンありますかね、観たいけどそれが怖くて..

461 :名無シネマ@上映中:2010/06/06(日) 22:15:37 ID:rypk/DW1
ホンネと建前の部分を若干大袈裟に表現してる部分があるけどあれはあれでいいと思う

462 :名無シネマ@上映中:2010/06/06(日) 22:16:58 ID:j1dXCTeo
>>460
あるよ2か所程、最初のほうと最後のほう

463 :名無シネマ@上映中:2010/06/06(日) 22:17:47 ID:uMcokJDA
ファミレス帰りの泣きは嘘泣きじゃないでしょ
誰も見てないのに一人で嘘泣きはさすがにしないでしょ

464 :名無シネマ@上映中:2010/06/06(日) 22:18:48 ID:uMcokJDA
嘔吐は全然気にならなかった
返り血のほうが気になった

465 :名無シネマ@上映中:2010/06/06(日) 22:20:37 ID:j1dXCTeo
>>464
嘔吐恐怖症でそれを懸念してるんだろう

466 :名無シネマ@上映中:2010/06/06(日) 22:20:55 ID:IdYRr2Ej
ネタバレばかりで吐きそうになった
情弱共め

467 :名無シネマ@上映中:2010/06/06(日) 22:22:32 ID:Om3Htcfc
ネタバレしても問題ないよう
犯人すぐわかるし
ラストシーンCMで流しちゃってるし

468 :名無シネマ@上映中:2010/06/06(日) 22:22:53 ID:PmaIwOxT
松たか子→ラブジェネレーション(木村拓哉)→高視聴率
木村佳乃→ブラザーズ(中居正広)→低視聴率


469 :名無シネマ@上映中:2010/06/06(日) 22:24:36 ID:4jmGcHBr
言うほどグロではない気がする。過剰なまでに潔癖な色使いの中で血が印象的ではあるが。
Aがナタ振り下ろしてる時のアップが機械のパーツにしてあったけど、あれは
Aにはああ見えてるという異常さと映像的な自粛であって、実際にはグロだな・・・ぐえ

470 :名無シネマ@上映中:2010/06/06(日) 22:27:35 ID:6AsydVL4
>>463
その部分は森口だけを映した視点と解釈できないかな?
直前のファミレスシーンでは、大声で話す美月と森口を客は凝視してたけど

471 :名無シネマ@上映中:2010/06/06(日) 22:29:04 ID:W9HqWPh7
>>462さんありがとうございます、原作だけで我慢しとくことにします

472 :名無シネマ@上映中:2010/06/06(日) 22:30:51 ID:HXCW6pH3
でかい箱だったからマナー悪いのが多すぎ

上映中に喋ってんじゃねーよ!
足投げ出すんじゃねーよ!
席たつときはかがんでいけよ!

473 :名無シネマ@上映中:2010/06/06(日) 22:33:15 ID:4jmGcHBr
>>471
原作読んでてそのシーンがわかるんであれば、どうしてもダメならそこだけ目をつぶるとか。
出来れば見てほしいけどなあ。無理強いはしないけど。

てか嘔吐シーンなんてあったっけ?嘔吐かと思ったら笑ってたのはあったけど

474 :名無シネマ@上映中:2010/06/06(日) 22:34:19 ID:j1dXCTeo
ファミレス後の涙

飴をくれた子供からまなみちゃんの事を思ったのと
幸せそうな家庭と今の自分の違いに打ちひしがれた

しかし、もう既に人としての道は踏み外しているのに
そんな幸せな生活を羨ましいと思うなんてことは
「ばからしい」と自嘲と自戒が入り混じったような風に見えた

475 :名無シネマ@上映中:2010/06/06(日) 22:34:44 ID:o0XYnwi7
自分も嘔吐シーン苦手だから
スタンドバイミー見るときは事前に聞いて目つぶってやり過ごしたわ

476 :名無シネマ@上映中:2010/06/06(日) 22:34:49 ID:DkKkllFu
研究者の方のお母さん役って誰?
なんか演技が下手でずいぶん違和感感じたのだけれど…

477 :名無シネマ@上映中:2010/06/06(日) 22:35:30 ID:HlHeSCeb
>>470
463と同じく一人で嘘泣きはしないと思うな
もし嘘泣きだとしたらそれは誰かに見せるためってことになりそうだけど、それならせめてその誰かをワンカットでも入れると思うよ

478 :名無シネマ@上映中:2010/06/06(日) 22:37:44 ID:HXCW6pH3
>>476
黒田育世さん
パンフによると振付家/ダンサー、映画出演経験とかは無いっぽい

479 :名無シネマ@上映中:2010/06/06(日) 22:38:34 ID:MbtdXXLF
昨日見てきたんだが、雨のシーンが印象に残ってたので
観終わって外でたら雨降っててビビった。

480 :名無シネマ@上映中:2010/06/06(日) 22:39:45 ID:o0XYnwi7
>>478
名前聞いたことあると思ったらちょっと前に教育テレビでド変態な前衛的ダンスやって
話題になった集団の人かああああ

481 :名無シネマ@上映中:2010/06/06(日) 22:40:43 ID:3fgcRo62
みずほが他人への優しさを見せたシーンなんて無かったろ
自分大好き、自分は特別、だけが行動原理のキャラ


482 :名無シネマ@上映中:2010/06/06(日) 22:43:06 ID:Om3Htcfc
俺もゲロシーン苦手だけど気にならなかったよ
図鑑にのってない虫とかまじきもかった

483 :名無シネマ@上映中:2010/06/06(日) 22:45:59 ID:/jM8QnY0
嘔吐は吐瀉物は映ってなかった気がするから何とか行けないかな。
いやマジで無理なら避けた方がいいんだろうけど。

484 :名無シネマ@上映中:2010/06/06(日) 22:49:50 ID:on5PzGjB
原作にあtった「やれば出来る子」なのではなく「やることができない子」云々のセリフって映画にあったっけ?
あのセリフ松から聞きたかったんだけどなかったような気がして

485 :名無シネマ@上映中:2010/06/06(日) 22:49:58 ID:41O/qa/I
>>459
憎悪や苛立ちのクッションがない
膨れ上がった先で命が潰れる。

映画なんて波風立たなきゃ転がらないんですが。

486 :名無シネマ@上映中:2010/06/06(日) 22:55:02 ID:JuNjv7rb
>>485
そんな当たり前のことを言われても。
映画に関わらず世の諍いは対象者外を巻き込むことは普通にあるし。


487 :名無シネマ@上映中:2010/06/06(日) 22:56:22 ID:5P+TjqiB
>>478
一瞬椿鬼奴かと思ったわ

488 :名無シネマ@上映中:2010/06/06(日) 22:58:39 ID:eofYoUs2
感情移入云々って話題がちょっと出たけど、自分が多少感じたのはB母だな
最初の告白の後はBの様子見て多少親バカなB母にシンクロしたが
殺意をもって殺したとBが告白してから色々ひっくり返って、殺すしか無いと結論出す流れ
まあ理解も同情も出来ないけど、唯一見てて感情が同じタイミングで動いた

489 :名無シネマ@上映中:2010/06/06(日) 22:59:05 ID:4jmGcHBr
むしろ椿鬼奴だったらよかったような気さえするが、たぶん気のせいだろう、うん

490 :名無シネマ@上映中:2010/06/06(日) 23:02:40 ID:G0BttE9F
松や寺島は男社会の梨園で、生まれながらに歌舞伎への道を断たれてる怨念を持ってる気がするよ
ちょっと大袈裟だけど

491 :名無シネマ@上映中:2010/06/06(日) 23:07:53 ID:NGjRNI5E
この映画ダメな母親しかいない。原因もそいつら

492 :名無シネマ@上映中:2010/06/06(日) 23:10:26 ID:1Vp41ugc
>>488
色んな心情が出てて、その中で見てる人それぞれが思うところが違うのが面白いところだと思うよこの映画。
俺は、冷静に遺書の最後を書き足すB母のシーンにぞっとした。殺すしかないと追い詰められつつも
恐ろしく冷静な判断で包丁を持ち出すところが逆に相当に狂気的

493 :名無シネマ@上映中:2010/06/06(日) 23:13:14 ID:RnHvUaSn
みずほ、可愛いよ、みずほ・・・・・・・・・

みずほ、可愛いよ、みずほ・・・・・・・・・

みずほ、可愛いよ、みずほ・・・・・・・・・

みずほ、可愛いよ、みずほ・・・・・・・・・

みずほ、可愛いよ、みずほ・・・・・・・・・

みずほ、可愛いよ、みずほ・・・・・・・・・


494 :名無シネマ@上映中:2010/06/06(日) 23:13:28 ID:QdYSYZIy
>>391
たしか「セミ男の復讐」にそんなシーンがあったかと

495 :名無シネマ@上映中:2010/06/06(日) 23:26:35 ID:p975xv1N
松たか子がエイズでも、余裕でベロチューできる自信がある。

496 :名無シネマ@上映中:2010/06/06(日) 23:27:11 ID:41O/qa/I
>>486
まぁまぁ、当たり前のこと書きたくなったんですよ
エゴがでっかい=波風
補足したつもりなのでイラっとしないでネ。失礼しました。

497 :名無シネマ@上映中:2010/06/06(日) 23:27:25 ID:m2DpH7hy
松たか子だから怖いんであって
寺島しのぶならそんなに怖くないと思う
森口先生

498 :名無シネマ@上映中:2010/06/06(日) 23:27:35 ID:XA8HHej1
これ舞台向けじゃね?

499 :名無シネマ@上映中:2010/06/06(日) 23:28:10 ID:kyTEsRY1
嘔吐シーンなんかあったっけ?

500 :名無シネマ@上映中:2010/06/06(日) 23:28:25 ID:PTfWlByA
>>495
相当ヤニ臭いよ

501 :名無シネマ@上映中:2010/06/06(日) 23:30:06 ID:xr6wGRbr
>>361
委員長は登場人物唯一の良心か?と見せかけてただの安っぽい中二病ってのがキモですから

502 :名無シネマ@上映中:2010/06/06(日) 23:30:56 ID:SJogI4ZK
>>500
歯茎真っ黒だったな

503 :名無シネマ@上映中:2010/06/06(日) 23:35:18 ID:WZrWvSeZ
つまらん映画でした。。。

504 :名無シネマ@上映中:2010/06/06(日) 23:35:54 ID:PTfWlByA
>>502
あんだけ目立つと引くわ

505 :名無シネマ@上映中:2010/06/06(日) 23:37:40 ID:SJogI4ZK
でも大好きよ
お松

506 :名無シネマ@上映中:2010/06/06(日) 23:38:06 ID:8v7iMXpK
Aがメールでイジメ助長してた男子にちゅーするシーンで勃起した

507 :名無シネマ@上映中:2010/06/06(日) 23:42:14 ID:9ecC3Wbu
爆弾置いてきたのは嘘?
一回松が解除してるよね

508 :名無シネマ@上映中:2010/06/06(日) 23:42:57 ID:sv7mjf1k
さっき観てきた。
久しぶりに打ちのめされた。


509 :名無シネマ@上映中:2010/06/06(日) 23:43:57 ID:m2DpH7hy
>>501
ファミレスで松に馬鹿笑いされて溜飲が下がった
賢い子ならあれで気づくかもだけど
気づかないから13歳なのか
母親に振り向いてほしいだけなんです!って
そんな理由で娘を殺された母親によくもまあ…
松も笑うしかないっていうか

510 :名無シネマ@上映中:2010/06/06(日) 23:44:27 ID:xr6wGRbr
原作読んでから見たけど、中島哲也お見事だわ。
原作の陳腐な部分や嘘臭い部分をあらすじを歪曲することなく上手くフォローしてたね。
プロットをある程度時系列で編集したのも映像作品ならではだし映画化する意義があるよね。
良くある『話題の小説を映画化!』ってのとはワケが違うね。

511 :名無シネマ@上映中:2010/06/06(日) 23:46:27 ID:eKgeVSYw
あれだけネットが身近な子供がHIVについてネットで調べない理由が分からないこと以外は特に気になるところもなく楽しめた

512 :名無シネマ@上映中:2010/06/06(日) 23:52:21 ID:h4zHtpPP
レイトで見た。スレを読まずに書く

息子の身体をふいてるのを見て次は木村佳乃が上に乗っかると思ったらそれはなかったよ(´・ω・`)ショボーン

映画は面白かったけど、松たか子は不幸に見えないw

513 :名無シネマ@上映中:2010/06/06(日) 23:53:07 ID:eEhlkx6L
木村佳乃は、A母の方が合ってるよね

映画観るまでずっとA母の役だと思ってた

514 :名無シネマ@上映中:2010/06/06(日) 23:53:35 ID:eKgeVSYw
A母はああいう人だから美人じゃダメなんじゃないか?

515 :名無シネマ@上映中:2010/06/06(日) 23:56:05 ID:xr6wGRbr
委員長の橋の下での登場シーンも説得力あったな
普段は真面目っ子ぽくても私服はバンギャみたいな痛いゴス趣味ファッションっていうので委員長がどういう人物かワンカットで分からせたもんな

516 :名無シネマ@上映中:2010/06/06(日) 23:57:56 ID:eZcr0NOn
満席の上映後、なんともいえない雰囲気が漂っていたw

517 :名無シネマ@上映中:2010/06/06(日) 23:58:07 ID:4jmGcHBr
しかもまた似合うんだなアレが

518 :名無シネマ@上映中:2010/06/06(日) 23:58:59 ID:446REfND
伸びすぎだろwww傑作ということか

519 :名無シネマ@上映中:2010/06/07(月) 00:02:41 ID:cHkyr5yh
傑作とは言わないが原作があるとはいえオリジナリティがあるきちんとした映画だと思った
全国公開で意外ときちんとした映画って少なくないか?

520 :名無シネマ@上映中:2010/06/07(月) 00:04:51 ID:oP9U0g1z
>>516
自分が見た回だと誰一人席を立たなかったw
そもそも日曜のレイトなのでそんなに人入ってなかったけどね

521 :名無シネマ@上映中:2010/06/07(月) 00:08:01 ID:dJ5wjB2i
こんな映画が評価されるのもどうかと思うよ。ある意味少子化促進の反日映画でもある

522 :名無シネマ@上映中:2010/06/07(月) 00:10:13 ID:QbzgwFZh
どこがだ、馬鹿ですか?

523 :名無シネマ@上映中:2010/06/07(月) 00:10:19 ID:Ltj2n4a1
うちは田舎だから初日の4回目でもガラっガラだった。終わった後はみんな無言だった。
しかし伸びるね。前スレから公開1日で約1スレ分消費か。

524 :名無シネマ@上映中:2010/06/07(月) 00:11:40 ID:oP9U0g1z
反日映画てw
こんな映画が評価されるのもどうかと思うと常識の範囲で納得は出来るけど
これでまともな子育てとは何かを考える人が増えたら良い影響あるかもしれんよと考えることだって出来るぜ?

525 :名無シネマ@上映中:2010/06/07(月) 00:11:45 ID:i1QbvJ+q
見てきた
上映後のあのシーーーーーーーンとした雰囲気ときたらw
俺は爆発したと思う、あれ
森口なら移動時危ないから解除して直前にパパっとつなげるじゃん

526 :名無シネマ@上映中:2010/06/07(月) 00:11:59 ID:4wiF4qC1
>>515
うん、あのカットはスゲー
最初違和感を感じてから全て合点がいって、ああ、こいつも中学生なんだと
映画ってのをフルに生かした見せ方と説得力だった
美月役の子モデル出身らしいけど見事だったね

527 :名無シネマ@上映中:2010/06/07(月) 00:13:15 ID:oP9U0g1z
>>525
ファミレスを後にしたときの涙がどういうものだったかの解釈でその辺の判断変わってきそうだよね

528 :名無シネマ@上映中:2010/06/07(月) 00:14:04 ID:l0PjZCQI
これはなんというか、観ると語りたくなる作りになっている映画だな。スタッフロール観ながら色々思い返して考え込んでしまうんだよな
それぞれが色々思いつつも
どれが正解とも言えないようなそんな感じ。だからスレの伸びはこれからも早いままだと思う。


529 :名無シネマ@上映中:2010/06/07(月) 00:15:43 ID:BW7RWDda
これ、人殺しシーン満載の映画なら
それらしく雰囲気だしてくれよ。
なんか犯人探しをながく推理して、お前がやったんだろ。えー!!みたいな
映画かと思った。

結局、少年法うんぬんがらみでしょ。一部は。
誰もまもってくれないとか東野圭吾の去年やった映画もあるし
少年法なんか10歳以下に変えろよ。

530 :名無シネマ@上映中:2010/06/07(月) 00:16:53 ID:Ltj2n4a1
見終わった後はしばらく何も言えねえ状態だったが、
あんまり誰かと見たい映画じゃないんで(実際一人で見た)
こういう場ででも語りたいというのはあるね

531 :名無シネマ@上映中:2010/06/07(月) 00:17:12 ID:mtuubWR5
うーん、役者さんも良い演技だったけど
「牛乳に血液混ぜてエイズ感染」は頂けなかったな
・血液抜かれる事に気づかない
・血液抜いて一定期間経つとウィルスは死滅する。牛乳に混入するまで結構時間がある。
・というか牛乳と混ぜた時点で浸透圧が違うので溶血→確実にウィルス死滅する
だから感染なんて全くありえないんだけど
まあ、フィクションだからいいんだけどそこらへんはリアリティが無さ杉だった
血液牛乳は序盤の重要な道具だけに残念な感じ
せっかくエイズ扱うならもちょっと感染の逡巡みたいなものを描けばいいのに
あれじゃ完全に「生物兵器」扱いなんだよな・・・

532 :名無シネマ@上映中:2010/06/07(月) 00:17:32 ID:i1QbvJ+q
>>527
馬鹿馬鹿しい世界への絶望の涙なんでは?と思った
娘殺した奴を「お母さんが恋しいだけなの!」とか言われたら笑えるし泣ける

しかしみずほ超かわいかった
あとイジメの主犯女子もめちゃくちゃ可愛かった
あーまた見たい

533 :名無シネマ@上映中:2010/06/07(月) 00:18:53 ID:QbzgwFZh
>>531
まぁとりあえず映画を見て来いよ

534 :名無シネマ@上映中:2010/06/07(月) 00:19:21 ID:oP9U0g1z
>>532
しかし何で自分はこんなことしてるんだろうと我に返って涙したようにも思えるんだよね
原作には描写あるのかな。ちょっと気になってきた。

535 :名無シネマ@上映中:2010/06/07(月) 00:19:28 ID:i1QbvJ+q
>>531
ざっとあらすじ読んだだけなんだよな?

536 :名無シネマ@上映中:2010/06/07(月) 00:21:46 ID:fXtaN5tH
みずほのブレイクは間違いなし。これだけは言える。

537 :名無シネマ@上映中:2010/06/07(月) 00:21:48 ID:i1QbvJ+q
>>534
読んでないけど、うち原作あるわ
ちょっと今から読んでくる

538 :sage:2010/06/07(月) 00:22:50 ID:ME6RJnzn
前半だと修哉がすげーイケメン(雰囲気とか顔面とか、声)
に見えたのに後半は顔自体が別人に見えた…なんだったんだろう

美月役の子は志田未来に似てると思った

539 :名無シネマ@上映中:2010/06/07(月) 00:23:22 ID:7/WLJ2WN
>>404
えっ、地元は三年間同じだったよ
クラスは7クラス

540 :名無シネマ@上映中:2010/06/07(月) 00:23:45 ID:vUV84zpj
志田未来より全然かわいい

541 :名無シネマ@上映中:2010/06/07(月) 00:31:22 ID:D09rVWXK
原作で読んだウェルテルはほんとにうざく感じたから
岡田では物足りなかった

542 :名無シネマ@上映中:2010/06/07(月) 00:32:59 ID:laZMCM/B
木村佳乃が好演だった。
「さーて日記書いたし、殺しちゃお〜♪」的な開き直り感が最高だった。
まあ狂っちゃったんだろうけど。

いろいろ考えで泣いてた私には、エンドロール短すぎて大変だった。


543 :名無シネマ@上映中:2010/06/07(月) 00:33:46 ID:xh6puvgB
告白っていじめの世界の矮小性をそのまま表してるよな
いじめの世界に生きてる奴って狭い世界しか見れてない
いじめに無縁の学校生活を送った人間には
なんでいちいちそんなひねくれた視点で人や物事を見るんだろう
って思ってしまう

544 :名無シネマ@上映中:2010/06/07(月) 00:37:34 ID:dJ5wjB2i
>>543
まさに2ちゃんねらーがそう

545 :名無シネマ@上映中:2010/06/07(月) 00:42:34 ID:wTBfzBCH
爆発が巻き戻っていくシーンで使われてた曲を教えて下さい。

546 :名無シネマ@上映中:2010/06/07(月) 00:46:06 ID:fXtaN5tH
最後の一言であれこれ考えさせる映画は珍しい。これは日本アカデミー賞
はじめとする各賞を総なめするのは確実で、本家アカデミー賞外国映画
部門にノミネートしてもいいほどの出色の出来だろう。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
なーんてね。

547 :名無シネマ@上映中:2010/06/07(月) 00:47:01 ID:u4yWRQ5G
ファミレス後の涙→復帰は、ラストの泣き→笑いと合わせて自分の中に母性や聖職者としての立場上の正義感と言った人間らしい感情は残ってないっていう描写だと捉えてた。
泣くことで母親である自分世界に入り込もうと試してみたけどすぐに醒めてしまったっていう。

森口の立ち位置が母親でも教師でも無くなって徐々に壊れて行ってる描写っていうか。
復讐マシーンになったというより、もはや何のために復讐してるのかも分かって無かったかもしれない。

548 :名無シネマ@上映中:2010/06/07(月) 00:48:35 ID:UeFlakYf
>>543
ネット時代になり離れた相手とも気軽にコミュニケーション可能になったり
普段の自己とは違うキャラクターを演じることも容易になったはずなのに
昔に比べると家族も友達関係も学校も職場も密室化が酷くなってるのは皮肉だよな

同時に周りの人間関係を測る物差しもオール・オア・ナッシングで捉える人も増えた
溺愛依存か憎悪かのニ択しかないという
そういえば廣末哲万の「14歳」も今時の歪んだ人間観に鋭く切り込んでいたな

549 :名無シネマ@上映中:2010/06/07(月) 00:49:23 ID:4wiF4qC1
>>545
パンフによるとBorisの「決別」

cutのレビューでライターが隣の席で延々告白のサントラかけられて
音楽と一緒に映画のシーン蘇ってくるからやめて欲しいって文句言ってたのワロタw
気持ちすげーわかるわ、音楽すごい良かったけどサントラ聞く勇気無い

550 :名無シネマ@上映中:2010/06/07(月) 00:52:51 ID:puo8xtyp
万能感やら二面性やらナルな部分が鼻につく。
今の人間にピッタリな映画だね。
目にし過ぎてウンザリしてる今の人間のイヤな部分を誇張して出された感じだ。
「そうだね」て感じで特に残るものも無かった。
ガサガサに擦り切れた、その向こう側が見たいのに。
中原が言及してたバッドルーテナント見りゃよかった〜

551 :名無シネマ@上映中:2010/06/07(月) 00:56:56 ID:cHkyr5yh
殺された娘に殺される理由はないがAB両方の母にしろ委員長にしろ殺される理由はある
ただ理由があるからこそ娘の対価にはならないわな
まあ殺される理由も納得はできないし
ウェルテルはどっかで立ち直るだろうから委員長がかわいそうっちゃかわいそうだな

552 :名無シネマ@上映中:2010/06/07(月) 00:59:30 ID:YXkq5KL2
少年Aが狂行に走った理由はそれなりに情状酌量があるかもしれんが
少年Bは娘が生きてるのを気づいていて投げ入れてるから
ある意味Aより真の狂気に近い気がする

553 :名無シネマ@上映中:2010/06/07(月) 00:59:58 ID:UeFlakYf
ウェルテルはあの後ひたすら管理職にゴマ擦るだけの
つまらないサラリーマン教師になっていくんだろうな

554 :名無シネマ@上映中:2010/06/07(月) 01:03:42 ID:gT/E8Pyo
何のために復讐するかわからなくなるわけがない
ずっと許さないんだから

555 :名無シネマ@上映中:2010/06/07(月) 01:04:08 ID:D09rVWXK
2学期から誰があのクラスの担任になるか気になるw

556 :名無シネマ@上映中:2010/06/07(月) 01:06:27 ID:7/7DsVfq
>>509
そうだよな
何言ってんですかって感じがもうあっけにとられとと言うか
笑うしかなかったんだと思った
そしてそのままファミレスを美月を降りきって歩き出したら
無性に悔しくなって泣き崩れた
別れた母親には逢おうと思えばいつでも逢えるのに
自分の娘はもう会えない(子供からもらった飴を見て思い出す)
一頻り泣ききってバカらしいというセリフになったと解釈した

557 :名無シネマ@上映中:2010/06/07(月) 01:07:15 ID:QbzgwFZh
>>555
夢にときめけ!明日にきらめけ by川藤幸一


558 :名無シネマ@上映中:2010/06/07(月) 01:08:23 ID:UeFlakYf
「生徒役のあの子は誰?」
「〜の場面で使われていた曲名は?」

上記2点が気になる人はパンフ買ってくるべき

559 :名無シネマ@上映中:2010/06/07(月) 01:10:30 ID:dJ5wjB2i
松子は6回劇場で見てDVDも買ったけど
この映画はもう見ることはないでしょう
あの後味の悪さはリングを見た後の劇場のトイレ思い出した
みんな暗い顔で異常に混んでて
らせんの冒頭見逃した

560 :名無シネマ@上映中:2010/06/07(月) 01:10:41 ID:S4fIMXlu
少年Aが平成ジャンプにいそうだと思ったw

561 :名無シネマ@上映中:2010/06/07(月) 01:13:02 ID:UeFlakYf
みずほも最初AKBの映像あったせいかAKBメンバーの誰かかと思ったw

562 :名無シネマ@上映中:2010/06/07(月) 01:13:24 ID:E6sKFI/9
>>559
お前賢いふりしてるけど本当単純で馬鹿だな
まさに少年Aだよ

563 :名無シネマ@上映中:2010/06/07(月) 01:15:37 ID:xtvR+Oi9
みんな少年Bが自室で錯乱してたシーンで、思考の深刻さとは裏腹に
コミカルな効果音が使われてたのをどう思うの?ルーニーチューンズみたいな。
普通こうゆーのって、鬱の精神状態の主人公の頭上にはきらきらと星が光る。みたいにして表現したいコンテクストを際立たせるために使うよね?

この映画で唯一 「サブいなぁ」
と思ったんだけど。

564 :名無シネマ@上映中:2010/06/07(月) 01:15:43 ID:7/7DsVfq
先生>>559がコピペしてます


565 :名無シネマ@上映中:2010/06/07(月) 01:18:29 ID:/zJ/hnOY
>>559
それ自分が朝レスした>>7の一部なんだけど…
なんで自分なの?

566 :名無シネマ@上映中:2010/06/07(月) 01:21:22 ID:puo8xtyp
ジャームッシュと同じborisの曲使ってたけど、あんま気にしないのね。
最初のフィードバックギター、聴いたことあるな…と思ったが、borisも国内で認知されてきたんだな。
中途半端な引用ばっかりの無個性バンドと思ってたけど、この映画で凄く上手く使われててその個性に気付くことができた。
それだけがこの映画の収穫。

567 :名無シネマ@上映中:2010/06/07(月) 01:22:18 ID:TUrPgAeN
台風クラブ、リリイ・シュシュのすべて、告白

の3本立てなら絶対鬱になりに見に行く。
昨日も書いたけど、これって台風クラブだなって思う。
台風クラブもプールサイドから事件が始まったり、孤独で苛められっ子の秀才少年が、
大人を馬鹿にしながら大人と理解し合いたかったり、教師が得体の知れない馬鹿だったり、
学級崩壊してたり、自業自得の馬鹿がいたり。
主題歌、バービーボーイズの「なんだったんだ70’s」でも良かったような気がする。
中島哲也の目指すところは案外、相米慎二じゃないかなあ。女優の苛め方もそっくり。

568 :名無シネマ@上映中:2010/06/07(月) 01:26:18 ID:u4yWRQ5G
>>563
本人にとっては深刻なんだろうけど、その実かかっても無い病気と一人相撲取ってるだけだからなあ(娘を殺した呵責で狂ってたわけでもないし)。
その辺をコケにしてる感じかと。

569 :名無シネマ@上映中:2010/06/07(月) 01:26:53 ID:4wiF4qC1
監督が「あえて人物描写に観客が考える余白を空けた」「モンスターじゃなく人間に見えるように」と発言してるけど
ファミレス後の慟哭がまさにそれなんだと思う
実際こうしてあそこの心理の考察が色々あって、どれも成る程と思うし

570 :名無シネマ@上映中:2010/06/07(月) 01:27:39 ID:FlpeJ/kb
レス読まずにカキコ

松の棒よりガキ共の方がはるかに演技うめええええええええええええええええええwwwwwww


571 :名無シネマ@上映中:2010/06/07(月) 01:28:43 ID:IXUNKUJG
Test

572 :名無シネマ@上映中:2010/06/07(月) 01:29:38 ID:dJ5wjB2i
観客が少年Aでストレス発散するって映画なのかなこれは
子供が大嫌いな大人が作った作品に思える
何が言いたいのか分かるようで分からない

573 :名無シネマ@上映中:2010/06/07(月) 01:32:17 ID:puo8xtyp
人間、自分の都合しか考えてませんよってこと

574 :名無シネマ@上映中:2010/06/07(月) 01:35:48 ID:okroyZU5
B母がB殺す直前のシーンでB母が紅茶じゃぼじゃぼ注ぐ途中で急に
「あっ」と思い出して日記の最後のフレーズ書き足すのワロタ

自分の不幸に酔ってるんかい!

575 :名無シネマ@上映中:2010/06/07(月) 01:38:36 ID:7/7DsVfq
子供すべてが嫌いなわけじゃない
手前勝手な理屈で何をやってもいいと思い込んでいる
バカガキが完膚なきまで叩きのめされる様は
スカッとする

576 :名無シネマ@上映中:2010/06/07(月) 01:44:41 ID:TUrPgAeN
ラスト爆発はなかった設定だと、森口はAに「人が死ぬ痛みを知りなさい」って想像力をAに与えて、
教育するっていう何だか山田洋次的な偽善臭さをちょっと感じてしまう。
「更正がこれから始まるのです」ってのもそういう意味だとずいぶんストレートだし、
「命の重さ」ってのも言葉どおりにしか受け取れなくて、何か薄っぺらい印象を受けるな。
そのへん濁しちゃうのが、がやっぱ本屋大賞ベストセラーの限界なのか。
本当に爆発起こした方がセリフの一つ一つにアイロニーがあって面白いのに。

577 :名無シネマ@上映中:2010/06/07(月) 01:45:42 ID:dUTJS+4S
美月は、仮面ライダー電王のハナ役にソックリ
妹かと思った


578 :名無シネマ@上映中:2010/06/07(月) 01:45:53 ID:4wiF4qC1
>>563
あの演出を見て、Bにはあの状況でも好きなアイドルの曲聞いてポスター眺める
図太さと幼稚さ故のニブさがあるんだと思った
生を実感してる場面は子供視点のメルヘンな自分に優しい世界に未だに住んでいる
Aとは違い森口の復讐が効いているようで、実のところはBにもあまり届いてなかった
監督らしい面白い表現だと思って自分は気に入ってる

579 :名無シネマ@上映中:2010/06/07(月) 01:47:47 ID:0H2oYb0h
>>567
>「なんだったんだ70’s」
ちょw 7DAYSどころか大変なことにw

580 :名無シネマ@上映中:2010/06/07(月) 01:49:56 ID:7/7DsVfq
マナミちゃん役の子はドラマでも映画でも
遺影になっちゃったのが気になる
芝居とはいえ不幸な役ばかり

581 :名無シネマ@上映中:2010/06/07(月) 01:50:07 ID:okroyZU5
>>568
そういえば殺した娘のことぜんぜん思い出してなかったな、ヒドイ
まだHもしてないのにじゃねーわw

>>509
>母親に振り向いてほしいだけなんです!って
>そんな理由で娘を殺された母親によくもまあ…

もわかんなかったし、俺は明確に描かれてないと何もわからないダメ観客だなと反省した


ファミレスのシーンでみずほは無神経なウェルテルに死ねばいいって言うけど
その口で自分はもっと無神経なこと言ってることに気づいてないってのは皮肉だね
「みずきのアホ」って綽名がつくのも本人にがまず無神経に酷いこと言うキャラだったからかも
松たか子は笑いながら「死ねばいい」と思って、みずほがAとつき合ってると危険かもしれないのを
放置したのかな。

582 :名無シネマ@上映中:2010/06/07(月) 01:50:20 ID:D/0jkE51
Bがサダキヨだって気付いたやついるの?

583 :名無シネマ@上映中:2010/06/07(月) 01:53:42 ID:ur0dMaOd
森口の復習の物語りだけど、

なんで美月は殺される必要があったの?

584 :名無シネマ@上映中:2010/06/07(月) 01:59:08 ID:cHkyr5yh
美月は自爆だな
おろかな選択をしたんだよ
よく考えるとまともな人間いねえ映画だなこれ
まともなのプールの横の犬飼ってるジジイくらいか

585 :名無シネマ@上映中:2010/06/07(月) 02:01:27 ID:oP9U0g1z
ウェルテルも経験が不足してる未成熟な教師なだけで狂人と同列扱いは酷だよ

586 :名無シネマ@上映中:2010/06/07(月) 02:02:57 ID:ur0dMaOd
>>585
前任にあれだけ導かれたら仕方ないよな。

587 :名無シネマ@上映中:2010/06/07(月) 02:04:39 ID:7/7DsVfq
美月のアホの部分が炸裂しちゃって
NGワード言っちゃったんだろうな
そういう俺も13歳の時人を傷つけるようなことを
平気で言っていたような気がする

588 :名無シネマ@上映中:2010/06/07(月) 02:05:12 ID:ur0dMaOd
>>584
自爆なんだけど、
Aの理解者だったから殺されたの?

もし、Aのオカンが殺されただけなら、
美月が精神的にAをフォローしただろうから森口は殺すしかなかった?

だとすると、ファミレスでの涙は「美月を殺さなければならない」と思ったからだろうか。

589 :名無シネマ@上映中:2010/06/07(月) 02:05:31 ID:xkLN7c7x
殺される必要なかったと思うけど
昔からオモチャを壊して構造を調べてたシーンと
美月を殺したシーンを重ねてた気もしたから
そんな意味かなと思ってた

590 :名無シネマ@上映中:2010/06/07(月) 02:06:51 ID:ur0dMaOd
>>589
なるほど
「おもちゃを壊すように人を殺してみました」という表現だけの話か。。

591 :名無シネマ@上映中:2010/06/07(月) 02:08:08 ID:BTwhgYZj
必要はない、必要はね
ABいずれも森口による猶予期間中に第二の殺人を犯すわけで、それは森口の罪でもある。
復讐は単に相手をいたぶるだけでなく、全てを背負うことなんだろう

592 :名無シネマ@上映中:2010/06/07(月) 02:09:09 ID:7/7DsVfq
>>588
さすがにAが美月を殺すようにコントロールするまでは
森口にはできないだろ

593 :名無シネマ@上映中:2010/06/07(月) 02:10:29 ID:ur0dMaOd
>>592
確かにそうだ。
美月は森口がやったんじゃないなあ。

594 :名無シネマ@上映中:2010/06/07(月) 02:11:09 ID:cHkyr5yh
>588
理解者ではないな
強いて言えばうわべだけの理解者
本当に理解してたら殺されないんじゃないか
ルナシーとやらにもうわべだけの共感だろ
本人は本当に理解もし共感もしてると思ってるところが美月の不幸

595 :名無シネマ@上映中:2010/06/07(月) 02:19:34 ID:JBYouSsk
>>582
言われてみれば似てると気づいたのでプロフィール見たときは目から鱗だった

596 :名無シネマ@上映中:2010/06/07(月) 02:20:49 ID:ysy4KoLt
後味が悪いとか言う奴様がいるが、俺的にはこれほどラストでスカッと出来た映画も珍しい。
厨房ざまぁw ってなもんでした。

597 :名無シネマ@上映中:2010/06/07(月) 02:23:05 ID:kzKaouzT
ルナシーみたいな薄っぺらなもんに共感するミズホもペラッペラだよな
子供殺された森口にも超無神経だし、小学校から嫌われてるの分かるわ
美少女じゃなければ俺も嫌いだと思うけど美少女すぎるので何でも許す

598 :名無シネマ@上映中:2010/06/07(月) 02:24:03 ID:Q5xyFZlR
登場人物がエゴと悪意に満ち溢れた無神経な人たちばかりだった。
犯人たちの母親とのそれぞれの対比が良かった。
放任した母親も過保護な母親も自分の子どもに殺される。
子育てを間違うと自分に返ってくるぞ、と言われた気がした。
母親になる自信が持てない。

599 :名無シネマ@上映中:2010/06/07(月) 02:24:05 ID:xkLN7c7x
セブンでブラピが引金引いた時の後味と同じだな

600 :名無シネマ@上映中:2010/06/07(月) 02:25:42 ID:G5hjaEmo
AとBはどちらの罪が重いの?

601 :名無シネマ@上映中:2010/06/07(月) 02:36:24 ID:kzKaouzT
>>600
少年法で保護されるから重いもなんもないけど、Aかな?
Aは殺人未遂一件と殺人一件と、爆発したなら+色々
Bは殺人二件、だがうち一件は正当防衛にくわえて明らかに心神耗弱

602 :名無シネマ@上映中:2010/06/07(月) 02:39:03 ID:IXUNKUJG
ラストがよくわからない…
少年Aが見た幻は、彼が命の重さ知った瞬間て事かなぁ?
巻き戻る時計(失った母との時間)がちゃんと動き出し、そこから更生(復讐は続く)が始まるって事……?



603 :名無シネマ@上映中:2010/06/07(月) 02:39:26 ID:NErHNDxl
ハリウッドでは娘が息子になります
殺された息子の怨みを湖に遊びに来た若者にぶつけます
で2作目以降は息子が蘇って母親の代わりに若者を

604 :名無シネマ@上映中:2010/06/07(月) 02:43:35 ID:cx4rRw+Y
どっかーん♪
CMが秀逸すぎる。ここ何年かの邦画の中では最強なんじゃないの

605 :名無シネマ@上映中:2010/06/07(月) 02:56:33 ID:thyYnYF4
俺はCM最悪だと思うけどなあ。
公開後のCM、観客のコメントのもダメダメ。

606 :名無シネマ@上映中:2010/06/07(月) 03:02:41 ID:QbzgwFZh
映画のCMで観客の声いれるのは効果あんのかね
全てが薄っぺらくみえる

607 :名無シネマ@上映中:2010/06/07(月) 03:11:56 ID:PRY9F9ZL
結構カップルが多かったけど
デートで観るような映画じゃないだろ。

608 :名無シネマ@上映中:2010/06/07(月) 03:13:21 ID:GA5BgkHh
少年Bが途中香川照之に見えた

609 :名無シネマ@上映中:2010/06/07(月) 03:45:31 ID:JXfp8hMU
久々に痛みが実感できる邦画だったなぁ・・・・。
こういう映画こそ、生徒たちと同世代の子供たちに見て貰いたいが、
あの生々しさだと当然R-15は仕方のないことか。

>>602
あれはあそこで、初めて少年が自分がしたことで起こった
失ったものの重さに初めて気づくという意味だと俺は思ったんだが。
自分が敬愛する母親の死をもってして初めて、
人の命の重さを、痛みを理解出来たってことじゃないだろうか。

で、更生する話なのかと思わせておいて、
森口先生の「なーんてね」で、終わらす演出がニクいw
愛美の死で、自分の大切なものを失ってしまった森口先生を動かすのは
もう復讐だけしかなかったという、あまりに悲しい結末。

610 :名無シネマ@上映中:2010/06/07(月) 04:39:58 ID:S8Cmj2uw
>>8
ヒキになる前の髪型がもろ香川だったね

611 :名無シネマ@上映中:2010/06/07(月) 05:19:39 ID:BYmRzK+O
お前らいいなぁ。映画館が苦手な俺は観に行きたくても行けないorz
DVD年内に出るかな…

612 :名無シネマ@上映中:2010/06/07(月) 05:47:17 ID:ykM4En2q
どんだけ引きこもってるんだよ?マジで傑作だから観に行って来い。
まっさらな気持ちでこの作品に向き合って来い。







なーんてねw

613 :名無シネマ@上映中:2010/06/07(月) 05:57:57 ID:4wiF4qC1
変にそっちに感情移入させないようにか娘の描写控え目だったけど
見終わって丸一日以上経ってからじわじわと
あんな理由であんなガキどもに殺された少女を思うと辛くなってきた

614 :名無シネマ@上映中:2010/06/07(月) 06:09:13 ID:okroyZU5
保健室で待たされてるとき遊びにきてあげてた女の子2人はいい子たちだね
犬にエサやるときにも毎回ついてってやればもっといい子だったんだが…

615 :名無シネマ@上映中:2010/06/07(月) 07:24:29 ID:fQm97yt+
157 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/06(日) 01:12:08 ID:XROl2On10
世界中のペニスの大きさ(勃起時)

|iiiiliiiii|iiiiiliiii|iiiiliiiii|iiiiiliiii|iiiiiliiii|iiiiliiiii|iiiiiliiii|iiiiliiiii|iiiiiliiii|iiiiiliiii|iiiiiliiii|iiiiiliiii|iiiiliiiii|iiiiliiiii|iiiiliiiii|iiiiiliiii|iiiiiliiii|
0   1   2   3   4   5  6   7   8   9  10  11  12  13  14  15   16  17
                             ↑.         ↑   ↑      ↑
                             隆一       松ヲタ  松ファン   お松

158 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/06(日) 10:02:14 ID:UWHdCC+v0
>>157
なんとか「松ファン」をクリアできたw

616 :名無シネマ@上映中:2010/06/07(月) 07:50:00 ID:t4QzRWgO
美月が可愛いな
苛められてるシーンで脱がされるの期待したのに残念だ


617 :名無シネマ@上映中:2010/06/07(月) 07:54:47 ID:4Yk10JUS
美月は美人でスタイルもいい
美貌と演技力がAKBの不細工どもと違いすぎる
この娘は売れるね間違いない


618 :名無シネマ@上映中:2010/06/07(月) 08:25:43 ID:BR2tGBtl
「で、タイトルの告白って意味が分かんないんだけどw 
どのへんが告白なわけ?」って映画一緒に観に行った連れが言ってた。
バカか


619 :名無シネマ@上映中:2010/06/07(月) 08:32:11 ID:cQ7IEpz8
女子も男子も顔面偏差値高すぎて楽しかったわ
女子が水たまりで跳ねるシーンとかボス女子の冷たい目とか最高だろ
しゅうやも冒頭のボールぶつけてる男どももイケメンだし

620 :名無シネマ@上映中:2010/06/07(月) 08:50:09 ID:UP4GCDTf
また見たくなってきた。
あの冒頭で、屋上でボールを投げられていじめられた男の子は誰だったのか。
なんか意味ありシーンのような気がするが

621 :名無シネマ@上映中:2010/06/07(月) 09:00:07 ID:vzzga2Eg
ここでもだけど何故か森口が叩かれてるのが不思議でしょうがない。

復讐なんか間違ってる(キリッとか思ってる偽善者ならこの映画観なくていいんじゃねぇの。

622 :名無シネマ@上映中:2010/06/07(月) 09:06:30 ID:vzzga2Eg
>>257
>>271
なんてねって台詞が無くたって十分皮肉だってわかるだろ。

623 :名無シネマ@上映中:2010/06/07(月) 09:07:13 ID:lkB+d9F+
>>620
しゅうやのいじめに加わり、いじめ問題に決着がついた後はまたいじめられてて妙な気分になったわ

624 :名無シネマ@上映中:2010/06/07(月) 09:16:27 ID:xkLN7c7x
スレ見れば、全配役均等に批判、支持されてる
別に何故かってレベルで叩かれてないでしょ


625 :名無シネマ@上映中:2010/06/07(月) 09:32:05 ID:cQ7IEpz8
>>622
世間なめんなよ!
なーんてね、を入れて分かりやすく森口の暗黒っぷりを示したにも関わらず
「先生も鬼にはなりきれなかったんだね、最後許したんだね!」「だな!」って
俺の隣に座ってたカップルが話してたぞ

626 :名無シネマ@上映中:2010/06/07(月) 09:37:38 ID:29+bE3J+
ラストは見る人によって違っていいんでしょ。私は救いはないと思ったけど。

627 :名無シネマ@上映中:2010/06/07(月) 09:38:13 ID:IXUNKUJG
>609
やはりそういう事だよね…

道端での慟哭(風)なシーンも凄かったなぁ
愛する者の為の復讐を決意した森口がみずほの口から知った真実。
愛を渇望するが故だったと知る残酷さ。
あの瞬間、聖職者/母親/復讐者の表情が入り乱れてる。
「くだらない」
深〜い一言だなぁと思った








な〜んてね

628 :名無シネマ@上映中:2010/06/07(月) 10:03:09 ID:07fvaKQG
工作員ども必死だな( ´,_ゝ`)プッ

629 :名無シネマ@上映中:2010/06/07(月) 10:04:48 ID:6Egtwi3z
CM作った奴はマジで馬鹿

630 :名無シネマ@上映中:2010/06/07(月) 10:35:12 ID:psEor+XV
>>628
大ヒットしちゃってごめんね

631 :名無シネマ@上映中:2010/06/07(月) 10:40:46 ID:07fvaKQG
>>630
頭大丈夫か?( ´,_ゝ`)プッ

632 :名無シネマ@上映中:2010/06/07(月) 10:43:04 ID:5scG6Mzd
よく原作付きを批判する人がいるが
こういうちゃんとした原作付きならよい
というか映画屋がやる原作付きならよい
サイコだってフルメタルジャケットだって原作付きよ

633 :名無シネマ@上映中:2010/06/07(月) 10:50:54 ID:D09rVWXK
まさか大ヒットするとは・・・面白かったんだけどね
流石中島監督

634 :名無シネマ@上映中:2010/06/07(月) 11:00:31 ID:rNQQxtJ/
>>621
復讐なら、当時者、せめて関係者だけにすれば良い。もし爆破させたのが事実なら、全く関係ない大学生、教授、お腹の子供も死ぬかもしれない。だから批判する方がいてもおかしくないよ

635 :名無シネマ@上映中:2010/06/07(月) 11:05:02 ID:M5QE63K2
>>631
あなた馬鹿ですか?

636 :名無シネマ@上映中:2010/06/07(月) 11:09:20 ID:L4lt71H1
相手にするなよ

637 :名無シネマ@上映中:2010/06/07(月) 11:11:17 ID:v31fIazM
無理やりキスシーンだけみたい
無理やりキスシーンだけみたい
無理やりキスシーンだけみたい
無理やりキスシーンだけみたい
無理やりキスシーンだけみたい
無理やりキスシーンだけみたい
無理やりキスシーンだけみたい
無理やりキスシーンだけみたい
無理やりキスシーンだけみたい
無理やりキスシーンだけみたい
無理やりキスシーンだけみたい
無理やりキスシーンだけみたい
無理やりキスシーンだけみたい
無理やりキスシーンだけみたい

638 :名無シネマ@上映中:2010/06/07(月) 11:12:25 ID:fybyCUU3
宣伝で見れるだろ

639 :名無シネマ@上映中:2010/06/07(月) 11:13:06 ID:FQRcrx9M
なんだ、R15どころか、物凄く良く出来た「道徳の教科書」ジャマイカ

文部科学省推薦にして全中学生に見せるべき

640 :名無シネマ@上映中:2010/06/07(月) 11:20:38 ID:BsvhKL+v
渡辺くんに殺されたみずほって女の子誰が演じていたのか分かる人いますか?

641 :名無シネマ@上映中:2010/06/07(月) 11:21:57 ID:oq2h6aLd
松さん良かった
木村多恵さんのも見てみたいと思った

642 :名無シネマ@上映中:2010/06/07(月) 11:27:58 ID:eic/K77F
少年Aがラストで鼻血出してたのは
興奮したから?それともHIVに感染してたから?
HIVに感染してる可能性は現実的にはあり得ないのかもしれないけど
あの映画的にはどっちなのかなあと考えるとキリがなくて困ってる

643 :名無シネマ@上映中:2010/06/07(月) 11:32:46 ID:PQuHd+mv
>>639
感化されやすいR-15の模倣を恐れるより、このぐらい見せて分からせた方がいい
というところまで来ているのかもしれない気もするよね。
これ学校にアンケートとったら、見せるべきと考える教師もいるんじゃないだろうか。。。

644 :名無シネマ@上映中:2010/06/07(月) 11:32:48 ID:07fvaKQG
工作員の巣窟笑える( ´,_ゝ`)プッ

645 :名無シネマ@上映中:2010/06/07(月) 11:35:44 ID:S4fIMXlu
>>642
映画観たの?
馬鹿ですか?

646 :名無シネマ@上映中:2010/06/07(月) 11:37:52 ID:xkLN7c7x
質問は何回もループしてる
スレを見直す・検索する、公式見るかで自己解決できる

647 :名無シネマ@上映中:2010/06/07(月) 11:42:00 ID:S4fIMXlu
中島作品史上最高興行収入になることがほぼ決まったらしいよー

648 :名無シネマ@上映中:2010/06/07(月) 11:42:28 ID:BsvhKL+v
渡辺くんに殺されたみずほって女の子誰が演じていたのか分かるかたいますか?

649 :名無シネマ@上映中:2010/06/07(月) 11:43:47 ID:D09rVWXK
>>648
あーうぜえ自分で調べたらすぐわかるのに
セブンティーンモデルの橋本愛

650 :名無シネマ@上映中:2010/06/07(月) 11:47:58 ID:SW7OCTkM
正直松子は【底辺が底辺故に不幸になってます】ってだけであまり楽しめなかったが
これは面白かったわ。
大人より子供が見たほうが良い気もするが、まぁ、ほんとに人殺しちゃう子供は見ても理解出来ない気もするが

651 :名無シネマ@上映中:2010/06/07(月) 11:49:37 ID:eic/K77F
>>646
わかった。ちゃんとスレ見てなかったからもう一回見直す
気分を害されたなら本当に申し訳ないです

652 :名無シネマ@上映中:2010/06/07(月) 11:50:59 ID:7/WLJ2WN
>>642
感染しても発症するのは数年後


653 :名無シネマ@上映中:2010/06/07(月) 12:02:47 ID:1dGENp2x
>>651
2ch で、そんな事、いちいち気にするな。
合いの手みたいなもんだ。

654 :名無シネマ@上映中:2010/06/07(月) 12:13:15 ID:FQRcrx9M
>>643
中島哲也のスタンスは元より「馬鹿なガキ共にビンタを喰らわす教育者」の視線。
その点は下妻でも伺えるが、松子であからさまになった。

すでに松子の段階で、中島はオーディエンスに対して「馬鹿ですか?」と毒を吐いている。
やたら過剰説明的で解釈の余地のない演出も、オーディエンスの馬鹿さを前提とした中島の戦略。

が、観客はそのメッセージを読み取れず、表面だけ観て「感動した」とかのたまっている。
馬鹿だからw

このスレで愚にもつかない主観を垂れ流してる連中も同様。
おまえが「面白くないと思った」なんて主観、告白の冒頭十数分のシーンで
松たか子が存在を賭けた告白をしてるのにギャーギャー騒いでるガキ共とまったく同様。
つまりあのガキ共はおまえら自身w

そういう、オーディエンスまで巻き込んだ循環構造が中島ワールドの凄み。

655 :名無シネマ@上映中:2010/06/07(月) 12:16:21 ID:ADiWmaIO
試写会で観てから原作読んで、昨日また観て来た。

2回目の昨日のが、より感動というかゾクゾクして過呼吸みたいになり焦った。
凄い映画だ!

656 :名無シネマ@上映中:2010/06/07(月) 12:21:41 ID:ql1MQgh5
松さんさらに好きになった
できればもう一回見に行きたい

657 :名無シネマ@上映中:2010/06/07(月) 12:22:56 ID:S4fIMXlu
森口は松たか子で良かったよね
馬鹿ですか?って言われたいww

658 :名無シネマ@上映中:2010/06/07(月) 12:27:31 ID:PQuHd+mv
答えるまでもない質問の答えまとめ
・あの生徒役は誰ですか→パンフ買え。もしくはここでも見とけ。
 http://kokuhaku-shimasu.jp/urakokuhaku/index.html
・なんで鼻血出してたんですか?HIVがやっぱり陽性だったんですか?
 →んなわけない。例え感染していてもすぐには発症しない。
  そもそも本当に感染血液を牛乳に混ぜていたとしても、飲んだところでほぼ感染確率ゼロ
・本当に爆発したんですか→ご想像におまかせします
・「なーんてね」はどういう意味ですか→自分で考えましょう
・自分でしかけた爆弾がないことに気がつかないAは馬鹿ですか?→そうですね
・あの曲はなんですか
 →サントラはBoris、メインテーマはRadioheadの「Last Flowers」、
  ダンス曲はKC and the Sunshine Bandの「That's the way (I like it)」

659 :名無シネマ@上映中:2010/06/07(月) 12:29:41 ID:o9neo/vi
見てきたけど、なんでこれ15禁なんだ?
殺害シーンも嘔吐シーンも直接描写はないし
イジメシーンもどうってことはない。
ましてやエロくもグロくもない。
レーティング的には全然ヌルイじゃん。

むしろキャストと同世代の子供に見せるべきだろ

660 :名無シネマ@上映中:2010/06/07(月) 12:34:56 ID:UP4GCDTf
>>659
中学の教師が中学生に復讐するなんて倫理上問題だからだろ。
映像だけでR指定になるわけじゃないよ。内容も

661 :名無シネマ@上映中:2010/06/07(月) 12:37:30 ID:FQRcrx9M
復讐じゃないだろ

あれは 「 教 育 」 だよww

662 :名無シネマ@上映中:2010/06/07(月) 12:44:19 ID:LVwCcHug
観た。
漫画みたいな内容だね
R15だけど中高生が喜びそうな映画

663 :名無シネマ@上映中:2010/06/07(月) 12:49:05 ID:FQRcrx9M

では、「 馬 鹿 で 豚 に す ぎ な い 観 客 の み な さ ん 」、

以後も引き続き、冒頭教室シーンの再現をドゾww

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 

664 :名無シネマ@上映中:2010/06/07(月) 12:51:29 ID:5scG6Mzd
中島哲也怖いなー。
観たいけど、プロデューサーもインタビューで名前出してた「ダークナイト」と同じく、観るのが非常に怖い。
エグい映像がとかじゃなく観客に投げかけられる物が怖い。

あと中島監督、高校にいた滅茶苦茶怖かった国語教師に見た目も喋り方も似てる
厳しい人はああいう風になるのな。

665 :名無シネマ@上映中:2010/06/07(月) 12:58:26 ID:gkZLxBNi
FQRcrx9Mが「自分が一番賢いと勘違いしてる中二病」
まんまで笑えるw

666 :名無シネマ@上映中:2010/06/07(月) 13:18:42 ID:3Tcb7KOl
あの寄り目苦手だなあ

667 :名無シネマ@上映中:2010/06/07(月) 13:19:23 ID:3Tcb7KOl
>11

668 :名無シネマ@上映中:2010/06/07(月) 13:21:38 ID:BOKtWSiA
CMで流れた予告でいじめられてる女の子がキスしてたけどあれもイジメの一貫?
だとしたら嫌だー。

669 :名無シネマ@上映中:2010/06/07(月) 13:27:20 ID:y9K9CQMh
観てきた
出てくる奴全員どこかしらおかしな面を持ってるなぁ

670 :名無シネマ@上映中:2010/06/07(月) 13:27:38 ID:Bdht+yai
なんか所々デスノと被るんだが、どっちが先だ?

671 :名無シネマ@上映中:2010/06/07(月) 13:32:36 ID:+j8L7pnS
>>531
感染するかしないかは置いといて
知らない内に他人の血液を飲まされるって時点でショックじゃね?
健康な血液だとしても他人の体液飲むなんて気持ち悪い
しかもそれをやったのは教師
飲まされた奴は十分心理的ダメージ食らうと思う

しかも他人(バカばっかり)の前で公表しちゃってるし
そいつらのエイズに対する無知(森口はそこまで計算済み)が恐怖と混乱に拍車かけてる

森口は血液に感染力や兵器的な役割は元々期待してなかったんじゃないかな

672 :名無シネマ@上映中:2010/06/07(月) 13:33:19 ID:zae/MQfz
今日観てきた。面白かった。というか、「面白かった」と言った後、ものすごく違和感を覚えるような面白さ。
途中退席する人も(私の確認できた限り)二人ほどいた。そういう人の気持ちも責められないと思った。

松たか子の「どか〜ん」でラストなら、もっと爽快感があったような気がする。
ただ、そうすると少年法批判のプロパガンダ映画になっていたような気もする。

他の作品でも感じたけど、中島監督自身はすごく倫理観の強い人だなぁと思う。
少年法とか超えたところで。

ところで、ファミレス後の慟哭シーンで松たか子が立ち上がったと思ったら、次の瞬間また_| ̄|○となっていたけど、
あれは意図的なものなのかな。

673 :名無シネマ@上映中:2010/06/07(月) 13:51:41 ID:GQ1LG9cu
レディオヘッドの曲がよかった。時間が逆行するシーン

個人的に 愛のむきだし の方が面白かったよ


674 :名無シネマ@上映中:2010/06/07(月) 13:58:00 ID:OwhQOMUk
中堅以下の中学高校で半年でも教壇に立った者なら
あの冒頭教室シーンはフィクションというより現実に近いとわかる。
無知蒙昧と身勝手・自己中が服を着て歩いてるような「土人」の集団。

そんな連中を「教育」するには森口がやったような方法しかないことも。

彼女はあくまで「教師として」復讐をしたのであって
あの冷血で淡々とした彼女は「教師としての顔」。
むしろファミレス後に一人慟哭したのが「一人の人間=母親として」。

中島監督自身は少年法の是非なんて心底どうでもいいと思っているだろう。
実際、劇中で森口にそう言わせている。

675 :名無シネマ@上映中:2010/06/07(月) 13:58:55 ID:+j8L7pnS
>>620
あのいじめられっ子を出す事でクラスに
いじめ体質が蔓延ってる事を表現したかったんじゃないか

よく考えたら森口がああいう復讐を考えたきっかけのひとつかも
クラスや生徒達は完璧に復讐の道具になってたな

676 :名無シネマ@上映中:2010/06/07(月) 14:02:46 ID:PQuHd+mv
>>672
>立ち上がったと思ったら、次の瞬間また_| ̄|○となっていた
わざと状況を示すカットを入れ子にしてるんだと思うよ。
泣き叫んでいるけれども、心の中ではもう立ち上がってる、で完全に立ち上がると
「バカバカしい」という具体的な言葉が出て来る。
全体的にそういう手法が使われてると思う。
牛乳に注射も、Aが鉈振り下ろすところも、Bママの紅茶じゃぶじゃぶも・・かな

677 :名無シネマ@上映中:2010/06/07(月) 14:07:07 ID:GQ1LG9cu
1977年生まれは天才が多いな
 中田 松たか子 ほしのあき 香取信吾 安藤裕子

678 :名無シネマ@上映中:2010/06/07(月) 14:09:10 ID:4wiF4qC1
やたらガキに見せろって意見があるけど
これ中学生を経験してあの時代のガキの思考のアホらしさを知ってる大人が
話の通じないガキどもに徹底的に復讐する話だろ
この映画で徹底的に馬鹿にされてる年代の子供に見せたって大人が感じる物と同じ物は与えらんないよ

679 :名無シネマ@上映中:2010/06/07(月) 14:19:04 ID:62e5cVSS
初見じゃ分かりにくいけど、最初に森口先生が渡辺くんを問い詰めるシーンで
一旦飛び降りるふりをした渡辺くんがなーんてねって言ってるんだよな。

680 :名無シネマ@上映中:2010/06/07(月) 14:19:07 ID:ExwPUC1B
「バカバカしい」という台詞は、バカバカしい連中を相手にすることのバカバカしさを端的に述べている。
本当は復讐するほどの価値すらないクズどもに、とりあえず教育刑を施す行為の究極的なバカバカしさ。

もちろんそれは、今回のような映画を世に問う中島監督自身の行為にもブーメランのように跳ね返る。
しかもこれはしょせん商業映画。観客の大半もバカでクズ。
こんな映画を世に問うたところで、現実のクズどもには蚊の一刺しほどの影響もない。

この作品自体がバカバカしくてクズに過ぎない世の中の一部、という神の視線が「なあんてね」。

681 :名無シネマ@上映中:2010/06/07(月) 14:26:19 ID:k2QwJ9Xn
>>679
それがわかりにくいとか
どんだけゆとりなんだよw

682 :名無シネマ@上映中:2010/06/07(月) 14:28:56 ID:zae/MQfz
たしかに。あのシーンは何度か繰り返されていなかったっけ?

683 :名無シネマ@上映中:2010/06/07(月) 14:32:29 ID:7GPnC/5v
いろいろ粗もあるけど、とりあえず中島GJだわ
普通の監督にやらせたら、金八先生みたいなノリになって
目も当てられないだろうw

684 :名無シネマ@上映中:2010/06/07(月) 14:42:29 ID:62e5cVSS
>>681
すみませんでした。

685 :名無シネマ@上映中:2010/06/07(月) 14:42:54 ID:GQ1LG9cu
木村佳乃は気持ち悪かった

686 :名無シネマ@上映中:2010/06/07(月) 14:46:20 ID:GQ1LG9cu
敬虔なクリスチャン一家に育ったユウ。優しかった神父の父は、ある出来事を境にユウに
懺悔を強要する。心優しいユウは父の期待に応えるべく懺悔のために毎日「罪作り」に
励むようになる。いつしかユウの罪作りはエスカレートし、気づけば女性の股間ばかりを狙う、
天才的な盗撮のカリスマとなっていた。そんなある日、運命の女、ヨーコと出会いユウは
生まれて初めて恋に落ちる。しかし二人の背後には謎の新興宗教団体の魔の手が
近づいていた…。
[ 2009年1月31日公開 ]

キャスト・スタッフ
監督・脚本・原案:園子温
出演:西島隆弘、満島ひかり、安藤サクラ、渡辺真起子、渡部篤郎
上映館等の詳細情報につきましては下記サイトをご参照ください。
http://movie.goo.ne.jp/contents/movies/MOVCSTD13778/index.html


687 :名無シネマ@上映中:2010/06/07(月) 14:52:08 ID:GQ1LG9cu
“沖”と“浜”という2つの地域が存在する、
とある干拓地。シュウジは、両親が自慢する
出来のいい兄シュウイチのことが大好きな、
“浜”に住む心優しい少年だった。
そんな、シュウジを取り囲むように起こるさまざまな出来事と
出会う人々―。
“沖”に越してきた“鬼ケン”と呼ばれる
ヤクザものとの奇妙な出会いと突然の死。
“鬼ケン”の情婦で、シュウジに性の目覚めを抱かせる大人のオンナ、
アカネ。幼い頃、両親を自殺で失ったことで、
世の中を斜に見ることしかできない孤独な少女エリとの淡い恋。
自らの不貞から弟を殺人者にしてしまったという重荷を背負いながら、
シュウジとエリを導く“沖”に出来た教会の神父。
やがて、大好きな兄シュウイチが挫折ののちに起こした放火事件から、
家族は離散し、シュウジの運命の歯車が狂っていく…。
そして、未だかつてない衝撃と感動のラストへ向かいシュウジは“疾走”する。
CAST手越祐也
韓英恵
中谷美紀
豊川悦司
大杉漣
寺島進
STAFF脚本・監督: SABU
原作: 重松清


688 :名無シネマ@上映中:2010/06/07(月) 15:03:48 ID:phkXDns6
「いじめはいけない」と言ったウェルテルに対する女子生徒の反論が秀逸だったねw


「先生には人間としての感情がないんですか?!」




・・・うん、おまえらみんな氏んでいいよw

689 :名無シネマ@上映中:2010/06/07(月) 15:07:50 ID:paOKx+6Q
森口も、当初は感染させる望みを抱いて旦那と血液を奪い合ったんだろ。
言うだけだったら本物入手する必要も無いわけだしな。
パニくってて無意識だった感じかな。
無知なガキどもには精神的なダメージを与える効果はあったわけだけど。
小説ではその辺誤解ある感じだったけど、映画では精神的なダメージが目的
みたいな感じに聞き取れた。奪い合うシーン要らなかった。
でも小説より映画の方が面白いって割と珍しい。


690 :名無シネマ@上映中:2010/06/07(月) 15:08:18 ID:kugFHebo
映画を観た人
少年Aの母親役は誰だったの教えて。

691 :名無シネマ@上映中:2010/06/07(月) 15:08:47 ID:L4lt71H1
>>680
おまえの中二っぷりもなかなかのもんだねぇw

692 :名無シネマ@上映中:2010/06/07(月) 15:10:05 ID:oZZuW7K9
松良かったー。ダークナイトのジョーカークラスのインパクトある悪役だったわ

693 :名無シネマ@上映中:2010/06/07(月) 15:19:20 ID:GQ1LG9cu
ラヴプラスのヒロイン高嶺 愛花(たかね まなか)の口癖が語尾に
....なんてね。

  

694 :名無シネマ@上映中:2010/06/07(月) 15:22:25 ID:+j8L7pnS
>>689
採血シーンの件は無いなら無いで
インパクトというか話の起伏に欠けるから入れざるを得なかったんだろう
森口の狂気に説得力も出るし

695 :名無シネマ@上映中:2010/06/07(月) 15:24:30 ID:+j8L7pnS
「なーんてね」
が口癖キャラはペケの夢路が印象深い
つうかなつかし!

696 :名無シネマ@上映中:2010/06/07(月) 15:26:00 ID:4wiF4qC1
しかし中島監督はキャスティングがほんとに上手いな
今回は無名の人が殆どなのにやっぱり皆ハマリ役だった

697 :名無シネマ@上映中:2010/06/07(月) 15:27:01 ID:ilOKug3Q
いやー面白かった!期待してたけど期待以上だった
これ殆ど原作通り?(特にラスト辺り)
中島監督意外だなぁとか言われてたけど原作通りなら文句なしの采配だね

698 :名無シネマ@上映中:2010/06/07(月) 15:27:53 ID:/4zOtifb
中島監督の「(松たか子は)日本のニコール・キッドマン」発言は
ラース・フォン・トリアー監督の『ドッグヴィル』を意識してのことだろうね。

『告白』は『ドッグヴィル』に匹敵する「世紀の怪作」だが、
寓話性を保つためにどうしても抽象性を高くせざるをえなかった『ドッグヴィル』に比べ
特殊日本的な具体的文脈にどっぷりハマった『告白』の方が恐怖度はより高い。

『告白』で打ちのめされた奴は、立て続けに『ドッグヴィル』を見ると
1週間ぐらい再起不能になれると思うw

699 :名無シネマ@上映中:2010/06/07(月) 15:34:09 ID:dJ5wjB2i
松子は6回劇場で見てDVDも買ったけど
この映画はもう見ることはないでしょう
あの後味の悪さはリングを見た後の劇場のトイレ思い出した
みんな暗い顔で異常に混んでて
らせんの冒頭見逃した


700 :名無シネマ@上映中:2010/06/07(月) 15:37:35 ID:vUCogLp2
>>699
それ何度もコピペするほど面白いレス?

701 :名無シネマ@上映中:2010/06/07(月) 15:41:27 ID:inJg1+lJ
松子も告白も込められたテーマやメッセージは全く同じなのに
松子は良くて告白はダメって奴はまさに「馬鹿で豚でクズな観客」だよなあw

702 :名無シネマ@上映中:2010/06/07(月) 15:41:52 ID:tqA5DFzD
めちゃ面白かったー!
カーブミラーのカットがくどいなぁとか、どうでもいい不満はあるけども。

勢いでパンフとサントラ買っちまった。
決別をリピートして聴いてます。

「第9地区」を観た時、今年Best1かなと思ったけど「告白」が今のところ1位になった。
「アウトレイジ」「恐怖」「インセプション」・・・今年は楽しみな映画が多くて嬉しい。

703 :名無シネマ@上映中:2010/06/07(月) 15:45:22 ID:PVM3GRgJ
デートで見に行ったよ
おもしろかった
もちろんその日の夜は盛り上がったよ


704 :名無シネマ@上映中:2010/06/07(月) 15:57:11 ID:j/yhmwlJ
今見てきたけど評価難しいねこれ


結局、松たか子が仕組んでaとbを操ってたってってことでおk?
それで痛みを思い知らすためにaの最愛の母を殺させたと。

705 :名無シネマ@上映中:2010/06/07(月) 16:05:16 ID:dJ5wjB2i
いまどきこんな映画作ってしたり顔してる奴こそ、マスコミが流す「切れる14歳」で思考が止まってんじゃないのw

706 :名無シネマ@上映中:2010/06/07(月) 16:07:43 ID:bqHPzGAO
>>704
リテラシーの低いゆとりの感想文はチラ裏に

707 :名無シネマ@上映中:2010/06/07(月) 16:11:28 ID:UCk9UMLU
>>705
秋葉原事件の加藤智大は別に14歳じゃなかったけど何か

708 :名無シネマ@上映中:2010/06/07(月) 16:12:54 ID:dJ5wjB2i
なんで加藤が出てくんだ?これは少年犯罪の話だろ

709 :名無シネマ@上映中:2010/06/07(月) 16:13:09 ID:j/yhmwlJ
ID:bqHPzGAO>>706
よお、知障
おまえキチガイだからあぼーん

710 :名無シネマ@上映中:2010/06/07(月) 16:17:05 ID:PQuHd+mv
森口は美月と会った時に、Bの件は自分がそう仕向けたのだと語るけど、
そもそも森口の行為というのは、映像描写があるシーンでさえも
実際に行ったという信憑性はなく(血液混入も爆弾も)、
「そうしておきましたよ」と告げることで精神的な復讐を目論んでいる。
だから具体的に仕組んだり操ったりしたわけではなくて、結果的にそうなっただけ。
積極的に遠因になろうとはしているけれども、直接の原因ではないから、
森口がABの新たな罪を自分の仕業ですよと言うのは、ABから見れば欺瞞でもある。
実際、Bはすぐ錯乱したけど反省は微塵もなく、過剰な自己愛を吐露したにすぎないし、
秀才気取りのAも実に幼稚な理由を振りかざして安易に殺人をおかした。
ABが痛みを知るには結果的に「母」という存在を消すしかなかっただけで、
最初から母親殺害を狙っていたわけではないよ。

711 :名無シネマ@上映中:2010/06/07(月) 16:17:19 ID:7GPnC/5v
この映画で「切れる14歳」と言われても…

712 :名無シネマ@上映中:2010/06/07(月) 16:19:47 ID:/5wKkJ18
>>708>>709
こいつら本当に、あのクラスのガキ共と同レベルに蒙昧で自己中だなw

おまえら、スレ読み手に悪夢を蘇らせるためにわざとやってるだろw

713 :名無シネマ@上映中:2010/06/07(月) 16:20:54 ID:dJ5wjB2i
いや作ってる側が10年以上前の切れる14歳のステロタイプなイメージって止まってるってこと
現実の子供を見てないやつがサカキバラ事件とかの古い固定観念で作ってるって事。

714 :4:2010/06/07(月) 16:28:08 ID:0kJiJ9+Z
>>4
>>5
(役柄に因らない)たたずまいが、中谷の松子より松の森口の方が九州女ぽいと感じただけ。

715 :名無シネマ@上映中:2010/06/07(月) 16:28:22 ID:j/yhmwlJ
ID:bqHPzGAO>>709
ID:/5wKkJ18>>712
知障が2匹w


716 :名無シネマ@上映中:2010/06/07(月) 16:29:15 ID:PQuHd+mv
>>714
遅レスすぎてびっくりしたけど和んだw

717 :名無シネマ@上映中:2010/06/07(月) 16:30:51 ID:6mmJ52S9
>>713
君、どこで現実の子供見てるの?
学校で実際に教えたことあるの?w

確かに「人殺し」までしてしまうような奴はごくごく一握り。
でも「いじめ」は必ずあるし、人殺しといじめとの間に明確な境界線があるわけじゃない。
誰かの「大切なもの」を、虫けらを踏みつぶすように壊す行為は無数に横行している。
つまり冒頭の教室シーンは「現実」。

Yahooのユーザーレビューにもこんな投稿があったよw

>これを見て、リアルさが無いって言ってる人をうらやましく思えるくらいにリアルだった。
>あたしが通ってた学校はまさにこんな感じだったから。
>人と繋がってるフリだけで、本当は誰にも心の中なんて見せてない・・・
>善悪の区別(分別?)がついてるのに、その上でのいじめ・・・
>本当にリアルすぎて鳥肌がたった。


718 :名無シネマ@上映中:2010/06/07(月) 16:31:42 ID:n8qqL/ew
AKBが出てくるのはAKBヲタに犯罪者多い皮肉なのか・・・

719 :名無シネマ@上映中:2010/06/07(月) 16:35:29 ID:dJ5wjB2i
>>717
おまえ工作だらけのヤフーなんか信用してるのかよwなんでそんなに批判されると必死なの?
おまえ自身が東宝の工作員なんじゃねーのw

720 :名無シネマ@上映中:2010/06/07(月) 16:37:52 ID:W9n26EtU
>>718
「AKB的なるもの」が時代の空気を象徴してるからでしょ

721 :名無シネマ@上映中:2010/06/07(月) 16:42:18 ID:W9n26EtU
反日って、おいw

521 :名無シネマ@上映中:2010/06/07(月) 00:08:01 ID:dJ5wjB2i
こんな映画が評価されるのもどうかと思うよ。ある意味少子化促進の反日映画でもある

722 :名無シネマ@上映中:2010/06/07(月) 16:44:38 ID:07fvaKQG
工作員、客入りが悪くて苛立ってるな( ´,_ゝ`)プッ

723 :名無シネマ@上映中:2010/06/07(月) 16:44:57 ID:nMbTalfZ
中学生のスクール水着に興奮した。

724 :名無シネマ@上映中:2010/06/07(月) 16:44:58 ID:dJ5wjB2i
原作もそういった構成なのだろうが、特に中盤以降、それがとても退屈だった。

また、この映画に描かれる登場人物たち──教師、親、中学生たち──の「狂気」は、
確かにアザといばかりの映像と演出に彩られ、センセーショナルな印象はあるが、
その実、まるで「金八先生」で描かれるような類型的なものにすぎず、
どこか時代遅れの感すらしてしまった。
その類型的な人間たちが、非現実的な殺人を犯すことに面白味があるという見方もあるかもしれないが、
私にはただのこけ脅しにしか感じられなかった。
どなたかがこの映画に関して、
「映像はあっても映画ではない」という趣旨の事を書かれていたが、
以上のような意味で、その意見に賛成だ。

725 :名無シネマ@上映中:2010/06/07(月) 16:45:30 ID:j/yhmwlJ
てか松って爆弾のコード切って爆発しないよう細工してたじゃん

なんでそれが爆弾を移動させて研究室で爆発したことになってんの?


726 :名無シネマ@上映中:2010/06/07(月) 16:47:10 ID:4Yk10JUS
諸悪の根源はシュウヤの母親だろ
こいつの身勝手な行動が今回の悲劇を生んだわけだ
中島が伝えたかったのは子供は大人の教育しだいだから
おまえら大人はもっと真面目ちゃんと生きろてことなんだよ


727 :名無シネマ@上映中:2010/06/07(月) 16:51:00 ID:PKNka/VC
ID:dJ5wjB2iやID:j/yhmwlJの発言を見てると意味がよくわかるな

680 :名無シネマ@上映中:2010/06/07(月) 14:19:07 ID:ExwPUC1B
「バカバカしい」という台詞は、バカバカしい連中を相手にすることのバカバカしさを端的に述べている。
本当は復讐するほどの価値すらないクズどもに、とりあえず教育刑を施す行為の究極的なバカバカしさ。

もちろんそれは、今回のような映画を世に問う中島監督自身の行為にもブーメランのように跳ね返る。
しかもこれはしょせん商業映画。観客の大半もバカでクズ。
こんな映画を世に問うたところで、現実のクズどもには蚊の一刺しほどの影響もない。

この作品自体がバカバカしくてクズに過ぎない世の中の一部、という神の視線が「なあんてね」。

728 :名無シネマ@上映中:2010/06/07(月) 16:53:01 ID:nMbTalfZ
先週、秋葉原に行ったら通り魔事件現場に花束が献花されてたよ

729 :名無シネマ@上映中:2010/06/07(月) 16:57:07 ID:PKNka/VC
ちなみにID:dJ5wjB2iの等身大の感想文はこれねw
「ストレス発散」という貧弱極まる語彙を持ち出してくること自体が、
彼の精神的成熟が中2レベルかそれ未満だということを示しているねw

572 :名無シネマ@上映中:2010/06/07(月) 01:29:38 ID:dJ5wjB2i
観客が少年Aでストレス発散するって映画なのかなこれは
子供が大嫌いな大人が作った作品に思える
何が言いたいのか分かるようで分からない

730 :名無シネマ@上映中:2010/06/07(月) 16:59:26 ID:j/yhmwlJ
ID:PKNka/VC>>727
よお、知障^^

731 :名無シネマ@上映中:2010/06/07(月) 16:59:40 ID:i9bMZBRm
観てきた。こりゃあ超ド級のホラー映画だなw 思ってた以上に怖えぇよw
しかし、ホラーで陰鬱なのに、映像が限りなく美しい。演出がものすごく凝ってて、
語り方も複雑で、物語を読んでるというよりは、詩を読んでいるという感じだった。
内容それ自体はそれほど深みのあるもんじゃない。人間の本質に迫るとか
メッセージを読み解くとかいう類の映画じゃないね。ただただ、その圧倒的な
映像美に心を奪われる映画。中島監督は遅れてきた日本を代表する映像詩人だ。
個人的にはこういうタイプの映画が大好きで、宮崎映画でも一番好きなのは
ハウルの城だったりするから、生涯ベスト20に入るくらい楽しめた。

732 :名無シネマ@上映中:2010/06/07(月) 17:04:21 ID:eoRY0hjC
>>608

自分も同じこと思ってたw
 

733 :名無シネマ@上映中:2010/06/07(月) 17:09:58 ID:nMbTalfZ
アバターより面白かったよ
第9地区の方がおもしろかった


734 :名無シネマ@上映中:2010/06/07(月) 17:12:48 ID:YckBrWTi
>>731
映像は本当に美しいね。
ここがまさに映画ならではの領域で、ただキモいだけの原作とは根本的に違う部分。

ちなみに、よく似たテーマだと言われる「リリイ・シュシュ」も絵の美しさはピカイチだった。

この世界の美しさを表現できる中島監督だからこそ、それを土足で踏みにじる者へのとてつもない怒りと憎悪が際立つ。
と同時に、この作品が実は、表面的にはまったく別物のように捉えられつつも
下妻〜松子〜パコと一貫した(月並みな表現だが)人間賛歌の連続線上に位置づけられる所以でもある。

735 :名無シネマ@上映中:2010/06/07(月) 17:29:24 ID:IIPBpJWw
生徒たちにメールを送っていたのは松たか子?

736 :名無シネマ@上映中:2010/06/07(月) 17:29:25 ID:PQuHd+mv
中島は「遅れてきた」人ではないでしょ。

737 :名無シネマ@上映中:2010/06/07(月) 17:39:32 ID:AwegE54Y
原作者から高見広春臭がするな


738 :名無シネマ@上映中:2010/06/07(月) 17:45:15 ID:M2YodzXM
>>735
Aいじめの得点表を作ってたのはいじめ主犯格の男子だったから
チクるなメール送ったのもそいつらかと思った。

Aをいじめる生徒たちも口では「森口が可哀そう」だからいじめをしたかのように告白したけど
Aが反撃した途端ターゲットを以前の男子に変えるあたり
やっぱり森口の最後の授業は届いてなかったんだろうな、と思った。
でもだからこそ森口の復讐は完遂出来たわけだから森口の想定通りだったんだろうけど。


739 :名無シネマ@上映中:2010/06/07(月) 17:50:10 ID:j/yhmwlJ
誰も>>725に答えられないなw

意外にみんな理解してないようだ^^

740 :名無シネマ@上映中:2010/06/07(月) 17:54:38 ID:bOCP2Nym
>>739
爆弾は2個あったんじゃねえか?

741 :名無シネマ@上映中:2010/06/07(月) 17:56:12 ID:iYN3PmLG
繋ぎ直したんだろ。
くだらない仕掛けだとか言ってたし。

742 :名無シネマ@上映中:2010/06/07(月) 17:57:14 ID:xUw74wuQ
おまえら優しいな

743 :名無シネマ@上映中:2010/06/07(月) 17:59:16 ID:j/yhmwlJ
>>740
2個あったと思われるようなシーンあったか?


>>741
じゃあいちいちコードとか切らずにそのまま移動させればいいじゃん

744 :名無シネマ@上映中:2010/06/07(月) 18:00:46 ID:7GPnC/5v
粘着コワスw
これが今の14歳かw

745 :名無シネマ@上映中:2010/06/07(月) 18:01:35 ID:dJ5wjB2i
>>729
それもコピペなんだけど、タコw

746 :名無シネマ@上映中:2010/06/07(月) 18:02:43 ID:j/yhmwlJ
>>744
ホント知障の粘着怖いなw


747 :名無シネマ@上映中:2010/06/07(月) 18:02:58 ID:1sc36h+N
レイトショーだったが、高校生を多く見かけた。
映画が始まる直前まで私語でうるさかった彼らが、
上映終了後誰一人声を発せず放心状態で席を立っていた。
意外にも響いたのか?感じない世代と思ってただけに意外な反応だった。

748 :名無シネマ@上映中:2010/06/07(月) 18:05:47 ID:ilOKug3Q
はったりでもいいし、お前なんかたいした事ないと思わせるために解除してみたとか運ぶ時に危険だからとか

749 :名無シネマ@上映中:2010/06/07(月) 18:10:24 ID:bHaIkJ3H
なんてね。に繋がっている。

750 :名無シネマ@上映中:2010/06/07(月) 18:11:39 ID:QvSHzbI+


751 :名無シネマ@上映中:2010/06/07(月) 18:22:00 ID:AwegE54Y
高校生ぐらいになりゃ基本的な思考は確立されてるだろ
自分が高校生の時、そんなアホだったか?


752 :名無シネマ@上映中:2010/06/07(月) 18:23:56 ID:j/yhmwlJ
舞台となっているクラスが到底中1には見えない件


753 :名無シネマ@上映中:2010/06/07(月) 18:25:02 ID:6v4doVSD
コード切ったまま置いたか、つなぎ直して置いたかは
想像におまかせ

754 :名無シネマ@上映中:2010/06/07(月) 18:26:51 ID:exoPrq/0
>>705
色んな観方が出来る映画だが、
この映画をみて「きれる14歳」なんて単語を持ち出してきて映画の批評しだすのは論外過ぎて話にならんな


755 :この映画で松たか子は「平成日本の聖母マリア」を演じきった:2010/06/07(月) 18:32:30 ID:h8PHICqE
これ「復讐」だなんて言ってる奴は頭おかしい。

森口は、少年たちの更正を心底から願う素晴らしい「理想の教師」だし、
下手をすると教師という役割など超え、彼らをどこまでも優しく包み込む「母親」でさえある。

この映画に別名をつけるとすれば、「残酷な聖母のテーゼ」だな。

756 :名無シネマ@上映中:2010/06/07(月) 18:37:17 ID:loDs03s8
今度は愛妻家
パーマネント野ばら
告白

半年で3本当たりを引くなんて滅多にないぜ

757 :名無シネマ@上映中:2010/06/07(月) 18:38:00 ID:t4QzRWgO
牛乳にエイズの人の血を入れたってのは嘘だとしても処分されるレベルじゃないの?
クラスの誰も親や他の先生に言わなかったのか?

758 :名無シネマ@上映中:2010/06/07(月) 18:38:48 ID:QvSHzbI+
ウェルテルが岡田将生程の美形だったので余計切なかった

759 :名無シネマ@上映中:2010/06/07(月) 18:39:27 ID:oZZuW7K9
>>734
リリィは現代の病んだ少年少女像をかっこいい感じに描いてるのが胸糞悪くて、今でもワースト級に大嫌いな映画なんだが、告白は痛快だった。

760 :名無シネマ@上映中:2010/06/07(月) 18:43:38 ID:dJ5wjB2i
これ支持してる奴って子供残せなかったカタワか偽善者。

761 :名無シネマ@上映中:2010/06/07(月) 18:44:20 ID:hhlWfWni
>>757
そういうディテールを云々する映画じゃないんだよ(苦笑)

「寓話」って言葉の意味わからんか?w

762 :名無シネマ@上映中:2010/06/07(月) 18:46:57 ID:dJ5wjB2i
リアリティがあるとか言ってるくせに突っ込まれると寓話とかいって逃げる糞映画信者w

763 :名無シネマ@上映中:2010/06/07(月) 18:47:57 ID:G8DqkJRd
>>759
あまり変わらんと思うよ
この映画の子供たちも見ようによっては格好いい

764 :名無シネマ@上映中:2010/06/07(月) 18:52:43 ID:OFWA8riM
ジャニーズジュニアと結婚できると本気で信じている・・・・っていうセリフが良かったなw

765 :名無シネマ@上映中:2010/06/07(月) 18:54:18 ID:s6OBlRmH
それにしても、
このスレでぐだぐだ意味不明なゴミ主観垂れ流してる連中も
原則15歳以上なんだとすると
日本の将来はやっぱりかなり暗いよねw

766 :名無シネマ@上映中:2010/06/07(月) 18:55:05 ID:xtvR+Oi9
はじめて映画で、原作読む前に見とけばよかった、と思った。

ただ原作を先に読んでて良かった、とも思った。

つまり両方素晴らしいという意味だが、登場人物の告白によって描かれる他者の人物描写が
次々と塗り替えられていくテンポは映画のほうがいい。(Aが 残酷な殺人鬼→孤独な家庭環境の被害者→自己中心的な糞ガキと変貌したように)
Aに関して言えば、原作を読んでいるのでそのすべての側面を知ってるから、驚きは無かったが。

原作が素晴らしいのは、森口最後の告白に対するAのリアクションが描かれてない所。映画のように狼狽してたかもしれないし
以外と冷静だったのかも知れない。そこを読者がどう創造するかによって、読者の人間性が明らかにされると思う。

おそらくここにいる人たちは、少年法に対して疑問を持ってる人しかいないだろうけど
人権派と呼ばれる輩がこの作品をどう受けとるかに興味ある。

767 :名無シネマ@上映中:2010/06/07(月) 18:55:14 ID:4wiF4qC1
この映画に対して牛乳と爆弾の件でリアリティがどうのと下らない事言ってる奴は自分の野暮さに気付け
牛乳も爆弾も真実かどうかは不明、ただ森口は本気だしABが何を感じるかという事がミソなのに
美月が最初血を入れるわけない、と思ってたのがわからなくなったように
森口がどこまでやったかは意図してぼかしてる
牛乳は本編中でほぼ入れてないのが明らかになってるのに牛乳に血が混ざる映像があったように
爆弾も配線を切ったのか繋げたのかは本当に置いてきたのか、映像も嘘ついてるかもしれない
それはここで聞くんじゃなくて自分で考えるんだよ

768 :名無シネマ@上映中:2010/06/07(月) 18:56:34 ID:OFWA8riM
なんかどんどん映画に引き込まれてったわ。そこが凄い。
まあもう見たいとは思わないけどw
最初の黒板きーーーっ!はトラウマ

少年Bがなんか自分と重なって見えて辛かった。
だからコミカルタッチで描かれたとき正直ほっとしたわ

769 :名無シネマ@上映中:2010/06/07(月) 18:56:56 ID:6MpnFSnB
全国
1 . 告白
2 . 仮面ライダー 超電王トリロジー NEW電王編
3 . セックス・アンド・ザ・シティ2
4 . アリス・イン・ワンダーランド
5 . 孤高のメス
6 . プリンス・オブ・ペルシャ 時間の砂
7 . 劇場版トリック 霊能力者バトルロイヤル
8 . RAILWAYS 49歳で電車の運転士になった男の物語
9 . 座頭市 THE LAST
10 . ボックス!

770 :名無シネマ@上映中:2010/06/07(月) 18:59:48 ID:zae/MQfz
少年法がなかったとしても、少年Aは「因果関係」がないので「殺人未遂」になる。
仮に少年Bが女の子が死んでいると思ってプールに投げ入れていれば「故意」がないので、
殺人を問えない。

学生時代の刑法演習を思い出した。どうでもいいけど。

771 :名無シネマ@上映中:2010/06/07(月) 19:04:25 ID:dkMWTmeU
https://c.cocacola.co.jp/si_ccp/ap/game/challenge_result.htm?id=1507&page=1

毎週興行通信社が提供している最新映画の全国週末興行成績。
6月5日(土)は邦画公開ラインナップが多くなりますが、
6月5日〜6日の集計で興行成績が一番よい邦画はどの作品でしょう。
※既に公開している作品の場合は「その他」になります。

倍率

告白(松たか子主演) x10.3

シーサイドモーテル(生田斗真主演) x63.1

孤高のメス(堤真一主演) x26.3

その他 x2.8


よっしゃ10倍ゲットしたぜ!


772 :名無シネマ@上映中:2010/06/07(月) 19:05:17 ID:Xu7y3ine
パーマネント野バラって面白いの?

773 :名無シネマ@上映中:2010/06/07(月) 19:10:33 ID:EmOdlK5j
さっき観てきたが、こんなに満足するとは思わなかったよ
リアリティがあるかといえば、そうじゃなくて
あえてフィクションっぽさを強調してた気がするけど、そこが良かったかな
ルナシーの女の子が解体されたところは素直に鬱になったw

先生は最高の悪役だと思う

774 :名無シネマ@上映中:2010/06/07(月) 19:13:58 ID:FTuwjhn/
こんな理不尽な本をそれっぽく見せるんだから、この監督は称えられるべき

775 :名無シネマ@上映中:2010/06/07(月) 19:14:04 ID:+j8L7pnS
森口VSジョーカー

やってくれ

776 :名無シネマ@上映中:2010/06/07(月) 19:17:32 ID:4PGjIBFS
おーい、中島
またオリジナルじゃないのか
たまにはオリジナルで勝負してみろよ
世界の北野武監督や松本人志監督のように

777 :名無シネマ@上映中:2010/06/07(月) 19:19:26 ID:1WpelrJV
ファミレスで家族連れを見てる時の松たか子の表情がよかったなあ。

778 :名無シネマ@上映中:2010/06/07(月) 19:22:28 ID:S4fIMXlu
松さんの色の無い荒んだ表情がすごく新鮮だったし演技も良かった
とりあえず今年の日本賞は総ナメだろう

779 :名無シネマ@上映中:2010/06/07(月) 19:25:36 ID:6MpnFSnB
【映画動員ランキング】松たか子の『告白』が『アリス〜』のV8阻止
ttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100607-00000023-oric-movi
5日に全国266スクリーンで公開された松たか子主演の『告白』(中島哲也監督、R-15 指定)が、
2日間で19万4893人を動員し初登場1位となった(興行収入は約2億6983万5200円)。
前週まで7週連続1位を独走してきた『アリス・イン・ワンダーランド』(ティム・バートン監督)は4位に後退した。

780 :名無シネマ@上映中:2010/06/07(月) 19:26:40 ID:X+L114Z4
映画の内容は賛否分かりました
感動ではなく考えさせられるでよろしいですか?
松ファンで松の演技にだけこだわって見ると今までの松とは違った魅力演技力が見える感じでしょうか?

ファンになったのは
男っぽいひとつ屋根の下からなのだが



781 :名無シネマ@上映中:2010/06/07(月) 19:28:44 ID:9cmUivof
>>766
少年法がどうこうという台詞はいちおう出てくるが、
「法による裁き」なんてのは元々この映画にとっちゃ完全に関心外だろう。

そこにこだわると議論がどんどん脱線してくと思われ。

782 :名無シネマ@上映中:2010/06/07(月) 19:31:21 ID:4Yk10JUS
最後の本当に爆発したかどうかぼかしたのは中島の逃げ甘え
中島なんかこの程度

783 :名無シネマ@上映中:2010/06/07(月) 19:32:47 ID:+j8L7pnS
>>780
今まで特に興味無かったからファンでもないし
「今までの松」ってのはよくわからんけど
この映画の彼女はとても良いなと思ったよ

784 :名無シネマ@上映中:2010/06/07(月) 19:34:22 ID:S4fIMXlu
SATCに勝ったんだー意外だ

785 :名無シネマ@上映中:2010/06/07(月) 19:35:35 ID:EmOdlK5j
ぼかしたのか、あれ?
一度再生して希望持たせといてそこからまた……だから爆発したのは確定な気がしたが

786 :名無シネマ@上映中:2010/06/07(月) 19:36:49 ID:2Mfw1UcU
>>780
ヴィヨンとこれで2年連続主演女優賞は間違いない

787 :名無シネマ@上映中:2010/06/07(月) 19:42:42 ID:PQuHd+mv
少年法で守られるのって、本人の名前だけな気がしないでもない
それすら出るところには出ちゃうしね。死刑にはならないけど、逃げ道もない。
そんな法はともかくとして、森口は自分のやりたいようにしたまでだろうね。

788 :名無シネマ@上映中:2010/06/07(月) 19:43:54 ID:s5xF1JOe
少年Aの爆弾がまさかの威力不足で、
机がちょっと飛び上がっただけで終わってたら笑うw

789 :名無シネマ@上映中:2010/06/07(月) 19:46:25 ID:OEycLX+s
今年初の邦画1位おめええええ

790 :名無シネマ@上映中:2010/06/07(月) 19:48:52 ID:tqc4TUFV
>>759
この映画の場合は被害者側が到底納得できない理由にしても、ちゃんと理由が描かれてる
リリイの場合は理由なき性悪だからね
その方が救いがないかもしれない
そして現実社会は、理由なき性悪の方が多い気がする

791 :名無シネマ@上映中:2010/06/07(月) 19:51:12 ID:9cmUivof
本当に爆発したかどうかは観客が気にするべきことであって、
少年Aにとっては「爆発した」のが真実でありすべてだからなあ。
Aへの制裁(?)という意味ではどちらでも同じ事。

あとは、救済のある物語が好きな人はブラフだったと思えばいいし、
救済のないのが好きな人は本当だったと思えばいいのでは。

792 :名無シネマ@上映中:2010/06/07(月) 19:52:35 ID:+j8L7pnS
爆弾が出来そこない/不発の可能性も考えると面白いな

大体あの美しすぎる爆破シーンもAの(ある意味都合の良すぎる)心象風景
Aの自己陶酔が暴走しただけのシーンな気もするし
Aの肥大しすぎた自意識が母親を殺し(?)たって事には変わりない
爆発・不発どっちに転んでもAに「想像させた」時点で森口のやった事は徹底的で勝ちだな

793 :名無シネマ@上映中:2010/06/07(月) 19:53:58 ID:X4Pb61H7
>>776
松本はないだろwww

794 :名無シネマ@上映中:2010/06/07(月) 19:54:06 ID:S4fIMXlu
少年Aと森口のラストの演技は秀逸

795 :名無シネマ@上映中:2010/06/07(月) 19:56:04 ID:iCh/HT6I
スレとしては松たか子や少年ABを中心とした母子関係の方が話題みたいだが
自分はあのクラスの気持ち悪さが変にリアルに感じた
冒頭のシーンで先生の娘と仲良くて泣いてた女子中学生二人が、
Aのいじめシーンで復讐とかじゃなく普通に楽しみながら笑ってたのが……
あと人孤ろししネの寄せ書きのシーンの後の「イェーイ!」とか
原作者は元教師らしいから、そこらへんの作り込みがしっかりしてたのには納得

796 :名無シネマ@上映中:2010/06/07(月) 19:56:29 ID:d9oWGSiV
少年Bが何考えてたのかあんまりやらなかったのが残念だったな
原作だと2章3章でをわざわざ使って壊れたようにミスリードさせて
実は意外と元気でしたってのが結構面白かったのに

797 :名無シネマ@上映中:2010/06/07(月) 19:57:09 ID:S4fIMXlu
中1にしては大人っぽすぎだなw
Bしか中1に見えなかったw

798 :名無シネマ@上映中:2010/06/07(月) 19:57:34 ID:zae/MQfz
>>792 >>795
同感

799 :名無シネマ@上映中:2010/06/07(月) 19:59:02 ID:BarmeFa9
Aの最後の泣きが下手すぎた
ガキだからしょうが無いけど

800 :名無シネマ@上映中:2010/06/07(月) 20:01:37 ID:4OJjb4jT
>>785
あくまで、少年の心象だからね。
少年が現場にいるわけではなく、事実のシーンではない。

巻き戻しは、戻せればという願望
その後の破壊は、取り返しつかない事をしたという絶望
はじめて、命の重みを感じた。

801 :名無シネマ@上映中:2010/06/07(月) 20:02:44 ID:s785JKdF
>>765
典型的な中二病のレスだな

802 :名無シネマ@上映中:2010/06/07(月) 20:05:43 ID:/orOra3B
あれだけの爆発は、TNT火薬にしてどれだけの量になるんだよって感じだよなw

803 :名無シネマ@上映中:2010/06/07(月) 20:08:03 ID:PQuHd+mv
>>797
たしかみんなリアル13歳(撮影当時)

804 :名無シネマ@上映中:2010/06/07(月) 20:08:06 ID:Bm9HD3wS
>>795>>798
理由がつけられさえすれば大概の事はやっちゃうでしょ。それはABに限ったことじゃない。
この作品では人殺しを制裁するという大義名分があるんだから、胸を張って楽しく皆でいじめも出来るんだと思うよ。
普通のいじめだって、あいつが臭いからとか見ててムカつくからとか、理由を用意してからでないと。二番目なんてそもそも理由でもなんでも無いんだがwでもそんなんでも理由が無いと逆になかなかいじめは始められない。

805 :名無シネマ@上映中:2010/06/07(月) 20:10:24 ID:qSyvZhbI
あれ、最後は爆発してんじゃないのか?
喫茶店でAの母親へのコンプレックスを女子生徒から聞いたあとに
泣いてはいたものの「ばかばかしい」という発言をしているし
最後の「なーんてね」発言も
「あんたに更正なんて無理無理、地獄で苦しめ!」
って意味かと思った

806 :名無シネマ@上映中:2010/06/07(月) 20:11:14 ID:kFBdaQB/
だけどあの糞原作
をこれだけの映画にした中島は凄いな

807 :名無シネマ@上映中:2010/06/07(月) 20:13:21 ID:X+L114Z4
スレ読んでて気になったのだが…
二度と見たくない???が多いのだが?
これは見た人しか分からないのか?

俺が二度と観たくない映画は古いが唯一「エレファントマン」
だけなのだが…
あれ位鬱な気分になるの??



808 :名無シネマ@上映中:2010/06/07(月) 20:14:40 ID:FlpeJ/kb
おれ、教師になんなくてよかった…と心底思った。

809 :名無シネマ@上映中:2010/06/07(月) 20:15:48 ID:Xu7y3ine
Aは本当にマナミが感電死したと思ったの?


810 :名無シネマ@上映中:2010/06/07(月) 20:16:43 ID:PQuHd+mv
>>807
ま、直後は二度と見たくなかったけど、
2日たって半年か1年ぐらいしたらまた見てもいいかなぐらいにはなってきた

だがその日の夜は変な夢ばかり見た(実話)

811 :名無シネマ@上映中:2010/06/07(月) 20:17:21 ID:4Jrn1mma
告白おもしろかったわwwwwwww
とりあえずつぶやいといたけど
これでOK?

812 :名無シネマ@上映中:2010/06/07(月) 20:17:50 ID:+j8L7pnS
>>809
ちゃんと見てたか?
思わなかったからああなったんだぞ

813 :名無シネマ@上映中:2010/06/07(月) 20:19:09 ID:jNiIx6ZD
オーディションといっても、各芸能事務所のホープを出してるだろうから、オマセで一般人より大人っぽい子が多いのかもね

814 :名無シネマ@上映中:2010/06/07(月) 20:19:31 ID:+j8L7pnS
>>807
細部を頭からもう一度確認したい気にはなる
鬱にはならんと思うが…
エレファントマンよりはマシなんじゃないか

815 :名無シネマ@上映中:2010/06/07(月) 20:20:03 ID:wdXzr/oZ
美月はぐらい可愛かったら苛められる時に脱がされたりしてそう

816 :名無シネマ@上映中:2010/06/07(月) 20:21:05 ID:Xu7y3ine
>>812
やっぱそうだよね
AもBも脈も確認しなかったからさ
目覚ましてプールにBは投げてたけど


817 :名無シネマ@上映中:2010/06/07(月) 20:21:36 ID:s/Ev+FzU
>>764
ジャニーズはもちろん、それをAKBにも置き換えて
オタクを徹底的に糾弾する作品つくったら面白そう

>>805
>「あんたに更正なんて無理無理、地獄で苦しめ!」
自分もそういう意味だと思った

>>806
原作は未読だけど
鬱とか死とか血とか大好きな人が書いた
携帯小説を優秀な監督と役者で映像化した作品にみえた

818 :名無シネマ@上映中:2010/06/07(月) 20:25:56 ID:AwegE54Y
ミズホが見てて一番イラつくキャラだったから、殺された時はスッとした


819 :名無シネマ@上映中:2010/06/07(月) 20:26:50 ID:4PGjIBFS
おーい、中島〜
またオリジナルじゃないのか
たまには自分のオリジナルで勝負してみろよ
世界の北野武監督や松本人志監督のように
つかリメイクするなら「ニコール・キッドマンさんに演じてほしい」とか勝手に言ってんじゃねえよw
お前関係ないだろうがwwww

820 :名無シネマ@上映中:2010/06/07(月) 20:30:26 ID:gIMXmfqJ
「貴男の世界に貴男とママしか居ないならまずママを殺しなさい」

この台詞好きだなあ。

原作では森口先生は教師として結構優秀な先生って評価なんだよね。


821 :名無シネマ@上映中:2010/06/07(月) 20:40:31 ID:zae/MQfz
>>803
公式の「裏告白」のプロフィール見て、全員「13歳」だったので一瞬驚いたが、よく見ると
役柄のプロフィールだった。

と思ったが、本当に全員13歳だったの?

822 :名無シネマ@上映中:2010/06/07(月) 20:41:47 ID:y+XQKCxD
クラス怖かったよな
地獄っつーか魔界みたいなクラスだったわ

イケメンぽいクラスの男がしゅうやに牛乳ぶつけた時、可愛い女がニヤってするじゃん
で、直後に制裁が始まる
あれって何?あのロングの女が制裁ごっこの黒幕なの?

823 :名無シネマ@上映中:2010/06/07(月) 20:42:44 ID:u4yWRQ5G
原作でも、夜にwebサイトでラブレター確認(時刻は不明)して学校に行って爆弾(原作では誤爆しないように凍らせてある)を解除、そこから解凍しないように電車で4時間(この設定は映画に無し)の大学に行って母親と会って爆弾仕掛ける。
これを終業式のある午前中までに終わらせるのは出来ないことは無いが、確実では無いっていう見解。

映画ではドカーンという爆破音を確認したと言ってるお松が電話の間に超移動で体育館に戻ってきてる。

だから原作・映画ともに爆破はブラフって前提で『なーんてね』ってラストは秀逸。
ひとしきり怯えきったAに対して『馬鹿ですか』とでも言いそう。
自分で作った殺人マシーンでまた殺人に失敗したことを、今なおwebサイトで絶賛公開中の中二丸出しの犯行声明を上げつつ徹底的に馬鹿にしながらAのプライドをズタズタにしそう。
全てが森口の掌の上、追い込みがまだまだ続くような余韻も感じられる。

殺意の無かったエイズ牛乳も合わせてこれが森口のやり方だと思う。

824 :名無シネマ@上映中:2010/06/07(月) 20:48:12 ID:xkLN7c7x
最後の体育館の森口は、Aの心に現れたイメージ
って解釈でもいいんじゃない

825 :名無シネマ@上映中:2010/06/07(月) 20:52:38 ID:1biWq30A
>>824
さすがに森口は居ただろう
イメージは爆発だろ

826 :名無シネマ@上映中:2010/06/07(月) 20:54:56 ID:+j8L7pnS
森口が体育館に現れた辺りはもう虚構と現実ない交ぜになってる気もした
Aの見た幻というか、現実には電話だけかもしれない

827 :名無シネマ@上映中:2010/06/07(月) 20:54:59 ID:ur0dMaOd
「おもしろかった」って言う人が多いんだけど、
「○○がおもしろかった」って言う人は少ない。

具体的にどこが良かったですか?
オレは孤独者なので誰にも感情移入できんくて。。
よく分からんかったとです。

828 :名無シネマ@上映中:2010/06/07(月) 20:55:14 ID:fE7Up0Hg
>>820
おれにはABミズホと同レベルな未熟な人間に見えたが
娘が生きていたころを想像しても優秀な教師像が浮かばない
学級崩壊はもとからだろ


829 :名無シネマ@上映中:2010/06/07(月) 20:56:13 ID:+j8L7pnS
>>820
たしかに、lウェルテルみたいな勘違いの浮かれたアホより
森口みたいな落ち着いた論理的な教師の方が全然良いな

830 :名無シネマ@上映中:2010/06/07(月) 20:58:56 ID:f/5tULy3
Bのお姉さんはでてこなかったな

良くできた映画だと思った
俺が見た時高校生カップルが結構多かったけどデートで見るような映画じゃないよな

831 :名無シネマ@上映中:2010/06/07(月) 21:00:15 ID:y+XQKCxD
>>826
あの当たりからもうグチャグチャになってるっぽいよな
そもそも映像が嘘ついてるし…というか想像の映像まぎれさせてるし
牛乳に血液が入る映像とかさ
爆発物のコードを切ったのが妄想か爆発が妄想か森口が妄想か
好きに想像するのが楽しいと思う

832 :名無シネマ@上映中:2010/06/07(月) 21:01:11 ID:EmOdlK5j
>>827
誰に感情移入するとかは無かった(ミズホはわりと気に入ってるけど)
徹底的に復讐してくれたところが良かったというか……

833 :名無シネマ@上映中:2010/06/07(月) 21:03:23 ID:dJ5wjB2i
らーめん屋に並んでるやつ
Ipadの予約に行列してるやつ
恥ずかしくないのかね、この映画見に行く奴もそうだろ
俺はしんでも、そんなみっともねーことしねー

834 :名無シネマ@上映中:2010/06/07(月) 21:04:24 ID:wdXzr/oZ
ウェルテルも違う学園物の番組ならいい教師になれた器だったのに

835 :名無シネマ@上映中:2010/06/07(月) 21:06:17 ID:+j8L7pnS
>>827
誰かに感情移入するという見方ではなく
作者が準備した材料を組み立て作り上げた物語として見ると面白いかも
共感できるかどうかは別として、一応辻褄合わせにはケリつけた感じ

836 :名無シネマ@上映中:2010/06/07(月) 21:10:06 ID:i9bMZBRm
>>822
あんなクラスないよなぁ。もちろん人によってはあんなふうに見えることも
あると思うけど、一般的な意味ではあんなクラスはない。クラスに限らず、
ここに出てくる登場人物はすべて「こんな奴いねぇーよ」って感じ。
そのくらいに登場人物達を類型化して記号化している。だから、決して
誰の内面も描ききれてない。この映画に描かれている全てのものは
記号なんだよな。もちろんそれが面白いわけだけど。
シリアスでヘビーな物語を、記号的にポップに描くって言うのは、
今までもあったんだろうと思うけど、これほど徹底的にやられると
なんか別のものが見えてくる感じ。

837 :名無シネマ@上映中:2010/06/07(月) 21:21:25 ID:p0EJVNpK
>>831
牛乳に血のシーンや配線切るシーンは背景まっ黒でイメージショットぽいしね

838 :名無シネマ@上映中:2010/06/07(月) 21:28:19 ID:4O6HVKaS
今日観てきたけど、原作と違ってウェルテルのKYっぷりが弱いような気がした。原作を読んでるときはかなりムカついたが、映画だと何となくかわいそうに思えた。

839 :名無シネマ@上映中:2010/06/07(月) 21:32:32 ID:y4ebNYC1
ゆとり絶賛ムービーなのか?DVDでたら見るので十分そうだな。

840 :名無シネマ@上映中:2010/06/07(月) 21:32:37 ID:4Jrn1mma
ID:dJ5wjB2i

841 :名無シネマ@上映中:2010/06/07(月) 21:32:39 ID:2bNP1vNN
ホラー漫画にしたら、さらにエグくなるかも……?
いや、小説や映画だから重みがあるのか

842 :名無シネマ@上映中:2010/06/07(月) 21:34:43 ID:PQuHd+mv
>>821
スマン、うろ覚えで聞いただけだったから何人かググって調べてみた。
メインの子達(AB美月、いじめっこ男、いじめっこ女などほとんど)はリアル13歳
ほかはU-13もけっこういた・・・。

843 :名無シネマ@上映中:2010/06/07(月) 21:36:47 ID:iCh/HT6I
>>839
むしろゆとり・中二病・邪気眼を徹底的に蹂躙する映画です

844 :名無シネマ@上映中:2010/06/07(月) 21:38:39 ID:oZZuW7K9
邦画にしちゃノイズのない高画質だったからDVDじゃなくブルーレイで欲しい

845 :名無シネマ@上映中:2010/06/07(月) 21:39:18 ID:IM3QM1k3
>842
美月役は14じゃ?
すっかりファンになったおっさんは俺だけではないはず
違う…ロリコンではないんや…

846 :名無シネマ@上映中:2010/06/07(月) 21:41:49 ID:PQuHd+mv
>>845
ん、だから撮影当時

847 :名無シネマ@上映中:2010/06/07(月) 21:49:25 ID:f/5tULy3
美月はかわいかった
なんて人?
有名なのか?


848 :名無シネマ@上映中:2010/06/07(月) 21:51:22 ID:1biWq30A
>>847
その質問何度目なんだろう・・・・・
少年Aは少年Bは誰という質問はないのはなんでだろう・・・・

849 :名無シネマ@上映中:2010/06/07(月) 21:54:15 ID:PQuHd+mv
ガキどもの中の人に興味があるなら目の前の箱を使えばいいよ。マジ便利。

850 :名無シネマ@上映中:2010/06/07(月) 21:57:53 ID:gFSPEOab
今日見てきました。よかったです。
甘いところのあった原作が中島監督すきの
派手な話になってました。

しかし、13歳って子供ですね。
原作読んでいたときは高校生くらいの
イメージでした。少年A、Bが幼いので驚きました。

851 :名無シネマ@上映中:2010/06/07(月) 21:58:35 ID:u4yWRQ5G
>>827
原作もそうだけど主要登場人物は須く人として軸がぶれている人達しか出てこないので、仮に誰かに感情移入できたとしたらその人ちょっと危ないよってのが作品の特徴だからそれでいいと思う。
間違っても森口がいい教師とか言っちゃうやつよりは人として真っ当だと思うw

852 :名無シネマ@上映中:2010/06/07(月) 22:00:13 ID:j/yhmwlJ
北原は顔だけを見れば超絶的にカワイイわけではないが
あのミニスカの私服を見たときに性的な魅力を感じた


853 :名無シネマ@上映中:2010/06/07(月) 22:00:45 ID:u1UX1mk0
521 :名無シネマ@上映中:2010/06/07(月) 00:08:01 ID:dJ5wjB2i

833 :名無シネマ@上映中:2010/06/07(月) 21:03:23 ID:dJ5wjB2i


この間、15レスもアンチ粘着。きめぇ

854 :名無シネマ@上映中:2010/06/07(月) 22:01:26 ID:2Y12Ozj1
映画全体を薄暗いブルーに統一してるから
子供が森口にあげた飴とか牛乳パックとかの明るい色が映えていいよね

855 :名無シネマ@上映中:2010/06/07(月) 22:05:28 ID:9l/7XXsU
>>734
この世界の美しさを表現できる中島監督だからこそ、それを土足で踏みにじる者へのとてつもない怒りと憎悪が際立つ。
と同時に、この作品が実は、表面的にはまったく別物のように捉えられつつも
下妻〜松子〜パコと一貫した(月並みな表現だが)人間賛歌の連続線上に位置づけられる所以でもある。

そうかなあ、この映画が人間賛歌とは全く思えませんでした。
逆に今までの作品で隠されていた監督の醒めた視線(作品や
観客、人間そのものへの)が顕になった気がします。

けなしているのではないですよ。そこがこの監督のすごい
ところだと思っていますので。





856 :名無シネマ@上映中:2010/06/07(月) 22:05:48 ID:dKUaL51Q
>>853
そいつ、少年C認定。

857 :名無シネマ@上映中:2010/06/07(月) 22:06:35 ID:EmOdlK5j
森口は良い教師悪い教師言う前に、そもそも教師として働いてる場面がほとんどないし

858 :名無シネマ@上映中:2010/06/07(月) 22:07:16 ID:5qWdBIAB
橋本愛「一番の思い出は教室でのキスシーンです。初めてだったし」LOVE書店より

859 :名無シネマ@上映中:2010/06/07(月) 22:08:20 ID:9d1J4PCE
原作付きだから云々いう人いるが、これは映画化するさいの味付けが相当上手だからいいんだと思うぞ。
最初の長口上は、下手な監督だと即飽きられて糞映画のレッテル張られて終了だったんじゃないかと

860 :名無シネマ@上映中:2010/06/07(月) 22:09:01 ID:D/0jkE51
これ…原作の方が良かったって人いるの?
中島監督天才すぎる。

861 :名無シネマ@上映中:2010/06/07(月) 22:15:06 ID:7/7DsVfq
2回見る人はいないとか言われていたし
自分ももう見ないだろうと思ったが
無性に見たくなり2回目見てしまった
1回目は中学生たちがみんな同じに見えちゃったけど
さすがに2回目は区別がついてきた
松子の時もそうだったけどなんかくせになりそうだ

松子がクソガキに殺されてそのガキどもがどうなったかは
映画ではふれなかった。
なんか告白でその憂さが晴れた気分がちょっとした

862 :名無シネマ@上映中:2010/06/07(月) 22:15:47 ID:gH3hHX/y
海外からリメイク権購入オファーが来てる、らしいけど
本当に売るなら監督はラース・フォン・トリアーでお願いしたい

863 :名無シネマ@上映中:2010/06/07(月) 22:16:42 ID:2Y12Ozj1
天才というより職人って感じかな、どっちかっていうと
いい仕事してるなーと思うことが多かった

864 :名無シネマ@上映中:2010/06/07(月) 22:17:02 ID:IlrjiCu/
少年Bは森口先生の家庭訪問後に「お父さんの単身赴任先あたりに
引越をして学校を変わる」というありがちな選択肢はなかったのかね。

865 :名無シネマ@上映中:2010/06/07(月) 22:19:20 ID:I9Ms2hkQ
美月役の子は細すぎて、シルエットが変じゃなかったか?

866 :名無シネマ@上映中:2010/06/07(月) 22:23:51 ID:2Y12Ozj1
>>862
ああ、理不尽さはどことなく似てるな
まあやらんだろうけど
シャラマンとかがリメイクしそうだw

867 :名無シネマ@上映中:2010/06/07(月) 22:25:25 ID:+j8L7pnS
>>864
母が手放したがらなかったんでは

868 :名無シネマ@上映中:2010/06/07(月) 22:26:23 ID:+j8L7pnS
付け足し
立派な持ち家もあるし

869 :名無シネマ@上映中:2010/06/07(月) 22:26:32 ID:8ZRWP0jO
>>860
原作読んでないけど、最後の「なーんてね」が無い時点で、原作は駄目だろうな


870 :名無シネマ@上映中:2010/06/07(月) 22:26:33 ID:D/0jkE51
死んだのって1年の終わり?
森口がやめたのは、2年の終わり?
クラス替えは一度もないの?

871 :名無シネマ@上映中:2010/06/07(月) 22:28:19 ID:/7eIsmhh
見てきた。まだドキドキしてる。
ありえねーって思うところいっぱいあるのに
何なんだろうこの妙なリアリティは、って思いながら見てた。
そして誰にも感情移入することもできないのに、引き込まれてしまう。
不思議な映画。

872 :名無シネマ@上映中:2010/06/07(月) 22:29:38 ID:iCh/HT6I
>>864
真実が露見しない限り普通に学校通うつもりだったんじゃね
母親の態度といい、悪い事だと思ってなさそうだし
むしろAに出来なかったことを出来たんだからと内心ほこりに思ってそう

873 :名無シネマ@上映中:2010/06/07(月) 22:29:42 ID:7/7DsVfq
>>865
あのミニスカ姿は背伸びしすぎで痛々しいのが
本人の痛さをうまく表現していたのかも
地味めの委員長の時の方がぐっとくる

874 :名無シネマ@上映中:2010/06/07(月) 22:30:42 ID:PQuHd+mv
>>870
映画見てからおいで

875 :名無シネマ@上映中:2010/06/07(月) 22:31:42 ID:1biWq30A
撮影時は生徒たちは13歳だったわけだ
ということは、生徒たちはこの作品を映画館で見れないわけねw
なんか、変な話だな

876 :名無シネマ@上映中:2010/06/07(月) 22:34:21 ID:D/0jkE51
>>874
映画みて原作読んでるけどいまいちわからない。

Aが財布の実験したのは6月

まなみが殺されたのは2月

二人に話を聞いたのは終業式までの短い間?

終業式3月じゃないの?

877 :名無シネマ@上映中:2010/06/07(月) 22:36:38 ID:D/0jkE51
2年の終業式って、14歳じゃないの?

878 :名無シネマ@上映中:2010/06/07(月) 22:41:49 ID:kFBdaQB/
一番人間的に幼いのは森口

879 :名無シネマ@上映中:2010/06/07(月) 22:42:24 ID:+j8L7pnS
>>872
さすがに誇ってはいない気がする
森口の告白を聞くまでのBはそう思ってたかもしれんけど

Bの告白を聞いた母の取り乱し方はただ事じゃなかったし

880 :名無シネマ@上映中:2010/06/07(月) 22:43:14 ID:EYFD5djV
この映画は口コミで徐々に動員増やすタイプの映画だと思ってたのに、
いきなりスタートダッシュでトップ取るとは。
これからさらに口コミが広がるのは確実だから、マジで今年の邦画No.1になりかねんな。

で、たぶん14歳以下の奴らは見たくてむずむずしてるんだろうな。

881 :名無シネマ@上映中:2010/06/07(月) 22:46:49 ID:z+2Somxl
>>855
この作品が人間賛歌でなければ、松子も違う。
松子が人間賛歌であれば、この作品もそう。

同じ監督の、テーマや意図がほとんど同じ作品を捕まえて別扱いは無理だろう。

882 :名無シネマ@上映中:2010/06/07(月) 22:47:10 ID:EPejmr/o
お子ちゃま映画だからなw

883 :名無シネマ@上映中:2010/06/07(月) 22:48:09 ID:iCh/HT6I
>>876・877
何が言いたいのか分からん 1年時で殺害〜森口センセの告白が行われた
その後美月が「クラス替えもなく〜」とか言いながら2年に上がったことを説明してる
殺害時点ではたぶん犯人ABは13歳だろ


884 :名無シネマ@上映中:2010/06/07(月) 22:49:23 ID:7n18RzDO
この映画救いようの無い映画ではないよな。
主人公である森口は(その後苦悩するかは別にして)復習果たして救われたわけでしょ。
善悪の基準が固まってる人だと森口の行動に怒りすら抱くかもしれんが。

885 :名無シネマ@上映中:2010/06/07(月) 22:49:36 ID:70uFcuvg
ただのホラー映画でした
ただかなり出来が良かった

886 :名無シネマ@上映中:2010/06/07(月) 22:50:05 ID:MiTSDwPl
松がBを強姦するのに萎えた

887 :名無シネマ@上映中:2010/06/07(月) 22:52:40 ID:jFoeCOr2
教師を辞めた松たか子が、
殺人罪で刑務所に入ったり
ソープ譲として活躍したり
最後に少年たちに殺される映画でしょこれ。

888 :名無シネマ@上映中:2010/06/07(月) 22:53:21 ID:PQuHd+mv
>>880
初日に観に行っといて言うのもなんだけど、これが興行トップってのは意外、つーか不気味だな。
A役の子がU-15だからまだ見れないって書いてたよw

889 :名無シネマ@上映中:2010/06/07(月) 22:54:09 ID:D/0jkE51
>>883
あー全部一年生の出来事だったのか…。
読解力なくてスマソ…。

原作では『人孤ロ幸信ネ』のくだりが全く面白くなく、
やっぱりあの映像のある映画の方が良かった気がした。

890 :名無シネマ@上映中:2010/06/07(月) 22:58:29 ID:9l/7XXsU
>>881
中島監督にとってテーマや意図というのはそれほど意味があるのでしょうか。
それよりどういう題材をどのように調理するか、そこに職人技を発揮している
ような気がします。
松子で扱った人間賛歌も題材のひとつのような気がします。

891 :名無シネマ@上映中:2010/06/07(月) 22:59:34 ID:7n18RzDO
人殺し死ねの件はもうちょっとうまく見せられないかな?
原作は知らないけど、最初にそういう意図で贈ったと知ってるから
気づいた母親が崩れ落ちるシーンが馬鹿らしく感じる。

892 :名無シネマ@上映中:2010/06/07(月) 23:00:09 ID:7DgeL3dW
松たか子→松子

893 :名無シネマ@上映中:2010/06/07(月) 23:01:38 ID:nZrzR4Zt
>>725
>>739
研究所に持っていくまでに
あのバカが間違ってコード入力したら
自分の手元で爆発しちゃうじゃん
大学に置くまでなるべく安全な措置をとっておくのは当然だと思いますよ
コードをつなぎ直したのは大学構内に入る直前とかね
できれば、研究室に設置してコードを繋ぎたいところだけど
そこで時間をかけるわけにはいかないからねぇ


こんなところでどう?



894 :名無シネマ@上映中:2010/06/07(月) 23:01:40 ID:PQuHd+mv
中島ファンてこの作品はこうである、って決めつけるの好きだよね。

895 :名無シネマ@上映中:2010/06/07(月) 23:02:40 ID:Wj7stP/y
登場人物全員悪人だったらもっと面白かった。

896 :名無シネマ@上映中:2010/06/07(月) 23:03:34 ID:7DgeL3dW
>>895
アウトレイジ見ろ。

897 :名無シネマ@上映中:2010/06/07(月) 23:05:16 ID:EmOdlK5j
ウェルテル「ぶち殺すぞコラァ!!」

898 :名無シネマ@上映中:2010/06/07(月) 23:05:52 ID:9d1J4PCE
>>894
この映画なんて「これは〇〇である」なんて断言できるような構成にはなっていないのは
ファンなら一番気づかないとダメなんじゃないかと思うんだがな。
少なくとも、多少でも監督のインタビューを見知っていたらそんな事言い出さないはず

899 :名無シネマ@上映中:2010/06/07(月) 23:06:41 ID:lg854Z6I
そうだな、このわからなさがイイ。

900 :名無シネマ@上映中:2010/06/07(月) 23:10:26 ID:L1JmKep2
もう少し時間があったら、
森口を操っている(森口に自覚がないように悪意や怒りを増幅させていた)黒幕が出てくるのにな。
森口の娘の世話をしていた老人が黒幕で。

少女がプールに放り込まれていたのを目撃。でも助けない。
森口がAとBを追い込むよう情報操作。


901 :名無シネマ@上映中:2010/06/07(月) 23:11:50 ID:jSy+VP9f
これ見たあと牛乳飲めなくなったわw

902 :名無シネマ@上映中:2010/06/07(月) 23:12:46 ID:4Jrn1mma
あなたの想像力に委ねます。 キリッ

903 :名無シネマ@上映中:2010/06/07(月) 23:12:48 ID:GW0dQ+TV
公式の生徒達の裏告白って見る価値ある?

904 :名無シネマ@上映中:2010/06/07(月) 23:12:54 ID:9d1J4PCE
>>900
それなんて絡新婦の理?

905 :名無シネマ@上映中:2010/06/07(月) 23:14:15 ID:IRCbf1AL
エンドロールにタンバリン指導…ゴンゾーと出てたのが笑えた。

906 :名無シネマ@上映中:2010/06/07(月) 23:16:08 ID:RIEFvc6W
この映画みてたら
テレビドラマの人間・失格と
映画のバトルロワイアル連想した。

907 :名無シネマ@上映中:2010/06/07(月) 23:18:51 ID:jSy+VP9f
結論 一番の馬鹿はウェルテル

908 :名無シネマ@上映中:2010/06/07(月) 23:18:53 ID:wdXzr/oZ
広告とかだけ見たら先生の娘殺した犯人を見つける映画かと思ったら
最初の30分ぐらいで犯人確定しててビックリしたわ
そして美月役の子は可愛い

909 :名無シネマ@上映中:2010/06/07(月) 23:20:42 ID:KhZYHz9s
ウェルテルは実は裏があるのではと深読みしてたが、ただの馬鹿だった。

910 :名無シネマ@上映中:2010/06/07(月) 23:21:36 ID:bK1cMCnD
確かにあの書記長の子かわいかった
ゴスロリっぽい服がなんとも。
13歳でも全然大丈夫…

911 :名無シネマ@上映中:2010/06/07(月) 23:22:02 ID:I9Ms2hkQ
「そして粛清の扉を」という小説が昔あったんだが、導入部だけは似ている。
主人公は女教師で娘を自分の教え子に殺されて、という筋で。
その作品では先生が生徒を皆殺しにしていたがw

912 :名無シネマ@上映中:2010/06/07(月) 23:23:39 ID:GtXr8iT4
>>905
俺も見て、ごごゴンゾー??と心の中でニヤってしたw

913 :名無シネマ@上映中:2010/06/07(月) 23:25:49 ID:kxet21hr
>>907
優勝は番宣の劇団ひとり。

914 :名無シネマ@上映中:2010/06/07(月) 23:26:39 ID:CuIvk+C8
復讐ものってイイネ!スカッとするわ

915 :名無シネマ@上映中:2010/06/07(月) 23:27:18 ID:D09rVWXK
番宣自体見れなかった

916 :名無シネマ@上映中:2010/06/07(月) 23:29:15 ID:jSy+VP9f
ウェルテルはマルチ商法とかはまりそうなタイプだなwww

917 :あなた馬鹿ですか?:2010/06/07(月) 23:30:22 ID:z+2Somxl
「人間賛歌」は仮の概念で、本当にそうであるかどうかはどうでもいいんだけどね。

中島監督にとって松子とは、
「ゴミみたいな人生を歩んだゴミみたいな人の死に、数百万人を涙させる」がテーマ。

だってよ、あれは映画だからおまえさんらも柄にもなく涙したりするんであって、
実在の"松子"の死にゃ涙するどころか気に留めることすらないでしょ?
ほらここにも"松子"(松男?)さんが居るよ?
http://www.nikkansports.com/ns/general/f-so-tp0-060314-0016.html
この手の記事見て涙したり、多少なりとも憤りを覚えたことのある奴、どれだけいるの?w

あの映画の場合、中島監督の怒りは、そういうおまえら自身に向けられている。
実在の"松子"など気にもかけないおまえらを、映画を通じて涙させる。
要するにあれは、観客に対して「あなた馬鹿ですか?」と監督が心の中で中指を立てて毒づくための映画w

もちろん真に憎むべきは、"松子"(松男)を殺した当事者たちだろう。
が、無関心なおまえら、あるいは都合のいい時だけ正義の味方ヅラして犯人どもを糾弾するおまえらも
結局のところ「共犯者」だ。
そういう無関心で身勝手な共犯者どもの醜さは、あの教室=クラスのガキ共に見事に表現されていたねw

監督のこの隠された悪意を、今回の場合は、それこそ「馬鹿でもわかる」形で直接的に描いただけw
だって、おまえらストレートに、説明過剰なぐらいに表現しないとわかんないんだもん。
馬鹿すぎてw

918 :名無シネマ@上映中:2010/06/07(月) 23:32:28 ID:p0EJVNpK
松たか子の声が若いから最初の告白シーンで
画面に写ってなくて声だけのとき
先生のはずなのにクラス委員がしゃべってるみたいな感じがした

なんか学級崩壊ってより
クラス委員がしゃべるのにみんな聞かずにザワザワ
って定番シーンにそっくりな絵ヅラだったから

919 :名無シネマ@上映中:2010/06/07(月) 23:33:42 ID:Hl83aUWd
シュウヤ役の子映画初出演とは思えないくらい良い演技してた

920 :名無シネマ@上映中:2010/06/07(月) 23:37:15 ID:gT/E8Pyo
そんな先生の話にクラスのみんなが引き込まれていくんだよね
教室を抜け出していた生徒も帰ってくるほど
そしてクラスのみんなが秘密をもつことになる
そのことによって後任の熱血教師にも
クラスのみんなが気を使ってあげられる

921 :名無シネマ@上映中:2010/06/07(月) 23:38:32 ID:RFozf6Gr
>>862
リメイクなんてされないから安心しな。
その手のニュース、今までに何度も聞いてるが、
実際にされたのはハチ公物語、黄色いハンカチーフ、南極物語とかだぞ。
あとは一瀬PがらみのJホラー。

922 :名無シネマ@上映中:2010/06/07(月) 23:38:46 ID:EmOdlK5j
関係ないけどレディオヘッドの曲、意外と合ってたな

923 :名無シネマ@上映中:2010/06/07(月) 23:39:24 ID:9d1J4PCE
>>917
お前のその「俺だけはわかってる」って選民思想は少年Aそのものだよね。

924 :名無シネマ@上映中:2010/06/07(月) 23:41:05 ID:puo8xtyp
>>917
そんなんで終わっちゃうからつまんねーんだなこの監督の映画

925 :名無シネマ@上映中:2010/06/07(月) 23:41:14 ID:PQuHd+mv
てか何度もIDかえる意味が分からんよね

926 :名無シネマ@上映中:2010/06/07(月) 23:42:08 ID:9l/7XXsU
>>917
言っていることはわかりますが、そこまで監督に悪意があるようには思いません。
悪意からも善意からも距離を自由に設定できる、もっと醒めた姿勢しか感じません。

927 :名無シネマ@上映中:2010/06/07(月) 23:47:08 ID:UaDD27FX
原作読んでから映画を見たのだが
原作で好きだったシーンやセンテンスが削られていたり
逆に原作には無かったシーンが追加されていてなんか萎えた

原作通り映画化しろってわけじゃないけど
特に例の終業式の後に美月や少年Aが森口に会う(会いに来る)っていうのはすごく萎えた

928 :名無シネマ@上映中:2010/06/07(月) 23:47:13 ID:SXkTe4pe
ていうか
マンガちっくな演出を楽しむ映画だと思うけど。

この監督、ディフォルメ&コミカルがウリだし。

929 :名無シネマ@上映中:2010/06/07(月) 23:48:00 ID:D09rVWXK
そう?
原作が糞だっただけにすごく良い映画に思えたわ

930 :名無シネマ@上映中:2010/06/07(月) 23:48:20 ID:puo8xtyp
「だよね」とか同意求める奴ウゼ。

931 :あなた馬鹿ですか?:2010/06/07(月) 23:48:33 ID:z+2Somxl
まあ解釈はご自由にw
このスレは、そしてこの世も、あの映画の教室そのもので、
君らはあの身勝手なガキ共そのものだからねww

932 :名無シネマ@上映中:2010/06/07(月) 23:48:45 ID:zae/MQfz
だよね。



933 :名無シネマ@上映中:2010/06/07(月) 23:48:59 ID:KhZYHz9s
ヘヴィメタル好きなのにBorisを知らなかった自分を恥じた。日本にもこういうバンドいたんだな。

934 :名無シネマ@上映中:2010/06/07(月) 23:49:42 ID:pf+FDqwr
なぁんてね。

935 :名無シネマ@上映中:2010/06/07(月) 23:51:10 ID:puo8xtyp
ヘビメタじゃねーだろ

936 :名無シネマ@上映中:2010/06/07(月) 23:51:17 ID:mejx8us4
岡田将生もつまんないイケメン主人公だけじゃなく、
アホな役やらせてもらえてキャリアに幅が出来たな。

937 :名無シネマ@上映中:2010/06/07(月) 23:51:50 ID:7/7DsVfq
>>917
あなたはさぞや頭がイイんでしょう
ただバカの方が圧倒的に多く
バカでもわかってしかも面白いモノをつくるのが
本当のプロだと思う

まあ頭のイイ人には物足りないでしょうから
なんか本でも読んでいてください

938 :名無シネマ@上映中:2010/06/07(月) 23:52:22 ID:EMcW2YCj
なんか自分だけわかってるってな感じで浮かれてるのがいるけど
これはしゅうや君のマネ芸なんだよね?ね?
映画版ってマジやってる痛いのが多いから、ちと不安になるw

939 :名無シネマ@上映中:2010/06/07(月) 23:52:40 ID:JFNFQuWd
美月に関する質問が多いので貼り付けておく
<橋本 愛>
1996年1月12日生まれ
やぎ座
O型
熊本出身
セブンティーンモデル
156cm
38kg


940 :名無シネマ@上映中:2010/06/07(月) 23:52:46 ID:9oygP4LU
確かにウェルテルはバカだが
木村も相当なバカだろ

941 :名無シネマ@上映中:2010/06/07(月) 23:53:34 ID:PQuHd+mv
あなた方は随分優しいんですね

942 :名無シネマ@上映中:2010/06/07(月) 23:54:09 ID:puo8xtyp
なーんてねとか言っても、そんな深みも魅力も無いんだよオマエには

943 :名無シネマ@上映中:2010/06/07(月) 23:55:46 ID:4p8lIi+d
>>917とAがかぶって見える。

頭良いと思い込んでるけど、実は頭わるいとことか。
まわりの人間を馬鹿にして優越感に浸りたいいじめられっこみたいなとことか。


944 :名無シネマ@上映中:2010/06/07(月) 23:57:02 ID:UaDD27FX
特に予備知識も無いまま『告白』のサイト見てて
生徒紹介のページでこの子かわいいなと思ってクリックしたら
その子が美月役だった

945 :名無シネマ@上映中:2010/06/08(火) 00:02:01 ID:/7eIsmhh
映画の中だと子供たちが「変に大人びた糞ガキめ!」って感じだったのに
裏告白のmovieみてるとかわいらしい中学生で、おじさんホッとしちゃったよ。

それだけ演出が上手なんだろうな。

946 :名無シネマ@上映中:2010/06/08(火) 00:02:55 ID:NUObppZn
>>893
大学と中学がどれくらい離れてるか知らんが、
大学の爆発を見届けてから、中学に駆けつけるのはちょっと無理なんじゃないか。
だから、松の「ドカーン」はどちらにせよブラフ。

本当に仕掛けたかどうかはわからないけれど、「なぜ関係ない人を殺す」と責める松が
関係ない母親(やたまたま近くにいた人)を殺そうとするのは論理的におかしいと思う。


俺の推論は松の爆弾はブラフ。ただ、ブラフとしても「解体した」のセリフは余計だけど
Aを貶めるために、ついつい大人気ないひとことが出ちゃったんじゃないかと。

947 :名無シネマ@上映中:2010/06/08(火) 00:03:18 ID:fA/cO7V2
見ました。

親の教育が全てということか…。

948 :名無シネマ@上映中:2010/06/08(火) 00:10:19 ID:V/riYEuT
松たこ最高

949 :名無シネマ@上映中:2010/06/08(火) 00:11:07 ID:6DWh4Hn5
Aのいじめに加わらないミズホにメスが
「あんた感情ないの?娘殺された先生が可哀想だとおもわないの?」
的な事を言ってたが

お前が言うなだよな

950 :名無シネマ@上映中:2010/06/08(火) 00:12:00 ID:/f3EoEXt
917が繰り返し言っていることは何となくわかる。私も松子を観て同じようなことを感じたし、
この映画でも同じような印象を持った。

ただ、そこから思ったのは自分がその「バカ」の一員であるという再認識だったけど。

951 :名無シネマ@上映中:2010/06/08(火) 00:12:25 ID:U2Z426cj
松子は何をさせても優秀だったから
社会の底辺に身を落としても
かつて中学教師だった血が騒ぎ
あのタイミングで中学生に注意してしまう
もう教師でもないのに
それがもとで命を落としてしまう

森口先生は教師である前に母として
教え子たちに復讐という形をとって
命の大切さを教える
というより徹底的に痛めつける
もう命など惜しくはないかのように

松子先生は今思っても涙が出るけど
森口先生は怖いただただ怖い

952 :名無シネマ@上映中:2010/06/08(火) 00:12:27 ID:rK3ay/bB
なんか早回しみたいな演出は
どうなの?って思った


953 :名無シネマ@上映中:2010/06/08(火) 00:12:28 ID:mln1eHio
>>946
ふーーーーん

954 :名無シネマ@上映中:2010/06/08(火) 00:12:45 ID:pRdh+Dt+
>>949
そこら辺がいかにも中坊の感情論だよね

955 :名無シネマ@上映中:2010/06/08(火) 00:15:38 ID:IebFqy80
大人も大して変わらないわ

956 :名無シネマ@上映中:2010/06/08(火) 00:16:41 ID:/f3EoEXt
>>955
同感。

957 :名無シネマ@上映中:2010/06/08(火) 00:18:02 ID:Cxdqw1pi
>>947
母親の過保護と愛情欠乏の結果、あんな二人に
なるっていうのは、一般的すぎるよね?!

958 :名無シネマ@上映中:2010/06/08(火) 00:19:25 ID:ZF6qLewo
>>955
だからおませに見えただけかもね

959 :名無シネマ@上映中:2010/06/08(火) 00:20:54 ID:IebFqy80
ナルシズムってくくりで誰か説明してみ。

960 :名無シネマ@上映中:2010/06/08(火) 00:22:13 ID:xlgE+CEM
自分でどうぞ

961 :名無シネマ@上映中:2010/06/08(火) 00:23:22 ID:8r6myDzO
今見てきたけど今年no1。原作読んでて全部知ってたけどそれでも面白かった。
凄い映画。やっぱ松たか子てすごい役者なんだね

962 :名無シネマ@上映中:2010/06/08(火) 00:24:04 ID:H7dMA7CF
厨房の感情論で思い出したけど
桜宮が入籍をやめた判断に対して
簡単に父親失格とか決めつけたり
先生はあなたたちの言う事を信用してません
といわれて怒っていたり
Bは自分の悪さを棚にあげて
なんで生徒のピンチに担任がこないんだとか

やめるといった先生の前で平気でヤッターとかいっていたくせよく言えるよなと
自分たちが先生にどういう態度をとろうと
先生は無条件に生徒を敬うもんだと思い込んでいるのか

963 :名無シネマ@上映中:2010/06/08(火) 00:25:01 ID:fJr9fyf/
>>917
>要するにあれは、観客に対して「あなた馬鹿ですか?」と監督が心の中で中指を立てて毒づくための映画w

うーん・・・松子だけ見て言ってるなら>>917の妄想で済ませてもいいが
告白まで見てしまうとさもありなんと思ってしまうね。

ちなみに昨日は中2の娘(外見は高校生に見えなくもない)が
見てみたいって言うんで映画館に連れてったんだが、毒が回ったらしく
「電車に乗り合わせた人たちがあの教室の子どもたちに見えて怖い」
と言って布団かぶって震えてる。

まぁ娘の反応は極端としても、R15指定にはそれなりの意味があるのかもとオモタ

964 :名無シネマ@上映中:2010/06/08(火) 00:25:14 ID:t261PxvS
松がすごいすごいって言われてから期待してみたけど
それほどでもなかったけどな
中島哲也は賞賛するけどキャストには注文付けたくなる、ウェルテルとか
佳乃は一番良かった

965 :名無シネマ@上映中:2010/06/08(火) 00:25:46 ID:IebFqy80
凄いものに出会ったときはただ「凄い」だけでいい
by 灰野敬二

966 :名無シネマ@上映中:2010/06/08(火) 00:29:19 ID:FztvhyaU
>>962
所詮あいつら中学生。

967 :名無シネマ@上映中:2010/06/08(火) 00:30:48 ID:p2wu1fBT
大袈裟なくらい”それっぽい”ように見せてるよね、中学生を

968 :名無シネマ@上映中:2010/06/08(火) 00:31:13 ID:DzmQot0j
定期的に原作叩いてる奴はなんなの?

原作と映画が両方好きな自分からすれば大迷惑なんだけど。

そんなに原作叩きたきゃ原作のアンチスレでも作ってそこに篭ってろよ。

969 :名無シネマ@上映中:2010/06/08(火) 00:32:34 ID:IebFqy80
中学生じゃないって。
今の人間一般だって。

970 :名無シネマ@上映中:2010/06/08(火) 00:33:07 ID:H7dMA7CF
>>967
自分が厨房の時実際にそういうやつがいたから
思い出して余計にムカついた

971 :名無シネマ@上映中:2010/06/08(火) 00:33:35 ID:6DWh4Hn5
他人がどうなろうと興味ないし
傷つけたり見下すのはなんとも思わない
でも自分がぞんざいに扱われるのは我慢ならない
救いようがないかまってちゃん達の群れ

あのクラスは本気で不気味で怖かった
社会に出たらそんなの日常茶飯事だから
一つまみの毒でしかないけど
成熟してない子供に見せたら中毒症状出ると思う

972 :名無シネマ@上映中:2010/06/08(火) 00:34:46 ID:xlgE+CEM
>>963
娘さんが目覚めた時の親(あんた)の対応、大事なんじゃね

973 :名無シネマ@上映中:2010/06/08(火) 00:38:53 ID:XPlN8JeI
凶悪犯罪をする少年って、両親そろってるケース多いんだよなー実際。
で、母親がKYってのが共通らしい(テレビでの話)
考えたら、サカキバラの母親は、息子が殺した男の子の家で
みんなが探し回ってたとき、たまごっちをしてたって。
(男の子の父親が書いた本で読んだ)
告白、観てきたけど二度と観たくないと思ってしまった。
キャストは良かったけど。

974 :名無シネマ@上映中:2010/06/08(火) 00:39:02 ID:fJr9fyf/
>>972
ありがとう。

「口直しにかわいい映画を見よう」って言ってパコ見せて、
後から「実は同じ監督の作品なんだけど」って言ったら解毒される・・・かも。

975 :名無シネマ@上映中:2010/06/08(火) 00:40:42 ID:NTjFc8an
>>963
見たあとの感想だと、この監督は人間に対して希望を抱いてる、人間賛歌だと思う
人間の執念とか、少年が公開するシーンを描かないし

悲しい犯罪の事件を聞いたとき、に怒りに震える人と悲しみに暮れる人
前者は人間に希望を持っており、後者は絶望してるらしい

976 :975:2010/06/08(火) 00:43:12 ID:NTjFc8an
支離滅裂な文章に追加
2行目は
人に対して希望をもっていないのであれば、復讐に執念を燃やす人物や、少年が後悔するシーンは描けない

まあ支離滅裂には違いないがそういうことだ

977 :名無シネマ@上映中:2010/06/08(火) 00:44:12 ID:xlgE+CEM
自分が厨房の時に親が2ちゃんやってたらイヤだろうなあw

978 :名無シネマ@上映中:2010/06/08(火) 00:46:28 ID:uI5uQxjR
>>974
わかりやすく万人受けするような落としどころにした下妻がいいんじゃないかね

979 :名無シネマ@上映中:2010/06/08(火) 00:49:20 ID:sWglG8WX
しかし可愛かったな、みずほ
あの地味委員長とバンギャ時の痛さがいいわ
河川敷まで歩くシーンはぶはあwwwってなった

980 :名無シネマ@上映中:2010/06/08(火) 00:49:35 ID:7Kh8UhjO
HIVウィルスを復讐のために使う、ということをちらっときいていたので、
てっきり感染者にSEXさせるものだとおもっていた。
血液を牛乳に注射…
こんなのではまず感染しない、とフォローが入ってほっとした。

981 :名無シネマ@上映中:2010/06/08(火) 00:50:27 ID:H7dMA7CF
>>978
世にも奇妙な物語でやったママをデパートで買うやつがいいと思う

982 :名無シネマ@上映中:2010/06/08(火) 00:50:49 ID:nwXwFINT
ちょっ…Aと美月のSEX描写があるって聞いて今原作読み終えたけど、ないだろ!!
しかも原作なんだこれ??
脚本の方がはるかに面白いよ。
原作読むか読まないか迷ってる人たち…
読む価値ない!

983 :名無シネマ@上映中:2010/06/08(火) 00:55:11 ID:IvXb4PKk
思うにこれは、「大切なものを壊してしまった愚かな人間」のシミュレーション。
けど、「壊しちゃいけない・壊してしまったら取り返しのつかない大切なもの」は、
あの時計逆回しのシーンでほんの一瞬だけどしっかり描かれてる。

この映画を観た子が、「自分だけは(それが自分にとってであれ他人にとってであれ)
取り返しのつかない大切なものを絶対に壊したりしない」と思って生きていけば
それでいいんじゃないだろうか。

984 :名無シネマ@上映中:2010/06/08(火) 00:55:54 ID:H7dMA7CF
原作今日買ってきてまだ読んでないのに・・・

985 :名無シネマ@上映中:2010/06/08(火) 01:00:27 ID:uI5uQxjR
>>981
ママ新発売!だったら
濱マイクのミスターニッポン21世紀の男の方がくだらなくて好きだ、バタバタと人が死ぬけど

986 :名無シネマ@上映中:2010/06/08(火) 01:01:39 ID:yjBROX2l
>>981
ともさかりえの奴か
あれも中島監督なの?

987 :名無シネマ@上映中:2010/06/08(火) 01:03:13 ID:H7dMA7CF
>>985
それも捨てがたいなペーパーがカッコ良すぎる
>>986
そうです


988 :名無シネマ@上映中:2010/06/08(火) 01:04:40 ID:nwXwFINT
原作はそれぞれの告白文にリアリティーを感じない。
ひとりで書いてる印象。
少年も中学生に見えてこないし、文章表現がいまいち。
その分映画の脚本はそれぞれ『らしい』ものになっていたし、
何しろ映像の美しさがあの稚拙な文章をうまく補完してくれてる。

プロットが最高なだけに、ほんと中島監督で良かったなという印象。

989 :名無シネマ@上映中:2010/06/08(火) 01:08:03 ID:P6+s4vtY
これってさ、鬼子母神の伝説の母と子を入れ換えた話なんだよね
http://www.kokufuku.org/archives/05/507/
http://www005.upp.so-net.ne.jp/jikokaifuku/kotoba47.htm

松たか子の役回りはやっぱりお釈迦様だよな
いや、女性だから観音様かマリア様かw

990 :名無シネマ@上映中:2010/06/08(火) 01:10:27 ID:7Kh8UhjO
そもそもA母はどうして電気屋のおっさんと結婚したんだ?

991 :名無シネマ@上映中:2010/06/08(火) 01:13:05 ID:vwWcodQD
自分だけ高みから俯瞰した気になって啓蒙者面してるのはコイツ→>>917

992 :名無シネマ@上映中:2010/06/08(火) 01:13:38 ID:LSYE8CoF
次スレカモ〜ン

993 :名無シネマ@上映中:2010/06/08(火) 01:15:34 ID:+4/WXygA
>>962
中学の時の自分達ってこうだったなあ〜と思いながら見てた
紋切り型すぎる、あるいは古すぎるっていう意見も見るけど

何だろう浅はかな偽善と傲慢な自己肯定とか
でもそれがどれだけ幼稚で浅薄なものか疑いもしない
それらを徹底的に叩き潰す教師

その森口をカッコイイと思う私もまだまだ幼稚なんだろうけども
冒頭は色々と面白いシーンで引き込まれた

994 :名無シネマ@上映中:2010/06/08(火) 01:18:35 ID:uI5uQxjR
まぁ、たしかに上からの俯瞰のカットとスローモーションが多かったな

>>990
元々同級生でたまたま出た同窓会かなんかで
なんとなく良い感じになったら、いきなり妊娠しちゃったとかそんなんじゃね

995 :名無シネマ@上映中:2010/06/08(火) 01:20:13 ID:H7dMA7CF
次スレ
【中島哲也監督】告白 3【松たか子主演】
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1275927553/


996 :名無シネマ@上映中:2010/06/08(火) 01:21:46 ID:Ttw62GyB
>>985
あれで下妻観に行く気になったわw

ミスターニッポン21世紀の男も
・中高生と教師の話で
・人がいっぱい死んで
・人物の視点によって物語が変わる羅生門パターン
と告白との共通点が多いのにすごいコメディになってるから
告白の解毒剤にはよさそうww


997 :名無シネマ@上映中:2010/06/08(火) 01:23:46 ID:LSYE8CoF
>>995
乙ょん♪

998 :名無シネマ@上映中:2010/06/08(火) 01:33:20 ID:1SlAArEt
>>927はハロヲタ

999 :名無シネマ@上映中:2010/06/08(火) 01:40:05 ID:X6lybL1v
999ならあなた馬鹿ですか

1000 :名無シネマ@上映中:2010/06/08(火) 01:41:34 ID:X6lybL1v
1000






なーんてね

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

238 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)