5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【District 9】 第9地区 Part7 【公開中】

1 :名無シネマ@上映中:2010/05/04(火) 23:56:54 ID:3YEbKREQ
監督:ニール・ブロムカンプ
製作:キャロライン・カニンガム、ピーター・ジャクソン
製作総指揮:ケン・カミンズ、ビル・ブロック
美術:フィリップ・アイビー
音楽:クリントン・ショーター
編集:ジュリアン・クラーク
上映時間:1時間51分
配給:ワーナー・ブラザース映画、ギャガ

【米公式サイト】
http://www.sonypictures.com/homevideo/district9/
【日本公式サイト】
http://d-9.gaga.ne.jp/

【あらすじ】
1980年代、南アフリカに突如現れた巨大宇宙船と異星人達。
宇宙船の不調により、母星に帰れなくなった異星人は難民として地球に留まる。
後に異星人居住地区はスラム化し、人類への影響を考えた政府は郊外の施設へと移動させることにするが、
任務を負った作業員の一人が、異星人が秘密裏に製作していた特殊な液体を浴びてしまい…。

前スレ
【District 9】 第9地区 Part6【公開中】
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1272216887/

2 :名無シネマ@上映中:2010/05/04(火) 23:57:22 ID:3YEbKREQ
Q.監督はこれがデビュー作?
A.初のメジャーデビュー作となります。MicrosoftのXBOXの人気タイトルHaloシリーズの映画化に
監督として予定されていましたが流れてしまってたようです。
ヨハネスブルク出身。18でバンクーバーに移住。
ゲームHalo3の実写版CM ttp://www.youtube.com/watch?v=yUcreY0X33k

Q.妙にいい味出してる主演のシャルト・コプリーとは何者?
A.監督の高校時代の友人とのこと。この人無しにこの映画はなかった?
元になった短編映画 Alive in Jo'burgをプローデュースし、カメオ出演している。
今夏の「特攻野郎Aチーム THE MOVIE」ではマードック大尉の役で出演。


3 :名無シネマ@上映中:2010/05/04(火) 23:57:38 ID:3YEbKREQ
元になった短編映画 Alive in Jo'burg  6:25
ttp://www.youtube.com/watch?v=iNReejO7Zu8

映画「第9地区」主演 シャルト・コプリーさんインタビュー
http://sankei.jp.msn.com/entertainments/entertainers/100409/tnr1004091235011-n1.htm

シャルト・コプリー/『第9地区』 来日インタビュー
http://www.moviecollection.jp/movie/play.html?type=itv&p=433

『第 9地区』 ニール・ブロムカンプ監督 インタビュー
http://www.moviecollection.jp/movie/play.html?type=itv&p=414

『第 9地区』 ピーター・ジャクソン インタビュー
http://www.moviecollection.jp/movie/play.html?type=itv&p=415

『第 9地区』 シャルト・コプリー インタビュー
http://www.moviecollection.jp/movie/play.html?type=itv&p=416
 
ヨハネスブルグ - Wiki
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%A8%E3%83%8F%E3%83%8D%E3%82%B9%E3%83%96%E3%83%AB%E3%82%B0


4 :名無シネマ@上映中:2010/05/04(火) 23:57:53 ID:3YEbKREQ
Q.カップルでいったり子供つれて見ていい映画?
A.夕飯どきにTVで人体破壊描写を見てもチャンネル変えずにご飯食べられる人なら平気でしょう。
PG12指定(ちなみにアメリカではR指定)。
カップルの方は今後の関係の為にも興味があるなら1人で見たほうが良いでしょう。

Q.スラムが妙にリアルなんだけどセット?
A.撮影はソウェトやアレクサンドラ地区などヨハネスブルクの本当のスラムで行われました。

Q.画面がぶれすぎて気持ち悪い
A.撮影の多くはドキュメンタリー感覚を出すため、また予算の関係などでハンディカムで行われたとのこと。
気持ち悪くならないという自信のない人は真ん中じゃないなるべく後ろの席を選んだ方が良いでしょう。

5 :名無シネマ@上映中:2010/05/05(水) 00:48:39 ID:R67MwU5G
別の映画も2つくらいみたけどダントツに面白かった

でも酔った

6 :名無シネマ@上映中:2010/05/05(水) 00:54:03 ID:4FN76DFi
よし次回作は3Dだ

7 :名無シネマ@上映中:2010/05/05(水) 00:59:11 ID:rjjHK1Uo
>6  肉片が目の前に飛んでくるぞ!

8 :名無シネマ@上映中:2010/05/05(水) 01:11:55 ID:9iZJW+Ac
\ ノ
(@川@)>>1乙だお

9 :名無シネマ@上映中:2010/05/05(水) 01:13:12 ID:4FN76DFi
忘れてた
>>1乙

あと、ここにサインを

10 :名無シネマ@上映中:2010/05/05(水) 01:20:55 ID:EqG5yjIt
>>9
FUCK OFF!!

11 :名無シネマ@上映中:2010/05/05(水) 01:47:46 ID:xKWw3v6c
>>3
初めて短編みてみたが
想像していたよりしょぼくて驚いた。
これが発展したのが第9地区だと考えると凄いな。
短編だと宇宙船は一隻だけじゃないんだな。

12 :名無シネマ@上映中:2010/05/05(水) 01:52:25 ID:EqG5yjIt
短編でも十分凄いと思った俺は少数派なのかな
ところで、短編に出てたUFOから地上まで伸びていたワームは
一体なんだったんだろう・・・?(´・ω・)

13 :名無シネマ@上映中:2010/05/05(水) 01:57:23 ID:xKWw3v6c
>>12
いや、俺が過度に期待しすぎただけだと思うよ。
あれをみてピータージャクソンが目をつけたんだから
出来はいい作品なんだろうね。

14 :名無シネマ@上映中:2010/05/05(水) 02:25:16 ID:+srW5IjA
Q:どうして燃料浴びたらエビになったの?
A:理由は公式に明言されてませんが、エビの兵器が遺伝子認証するように、
あの液体も遺伝子に影響を与えるテクノロジーの関係だとの見方が有力みたいです。

Q:どうしてエビどもはスゲー武器あるのに人間と戦わないの?
A:司令塔となる頭の良いエビは何故か不在のため、知能の低い下っ端エビはそういった
判断が出来ないと思われます。

Q.3年のくだりについて
A.元々は船にもどってささっと片付けるつもりだったが、ラボでの無惨な仕打ちを知り、
星に帰って助けを呼ぶことにした。 星に急いで帰るためには液体を全部つかう必要がある。
ので3年まっててね、となった。

15 :名無シネマ@上映中:2010/05/05(水) 03:06:56 ID:4FN76DFi
あの宇宙船はエビ工船なんだね
乗っているのはフリーターエビばかり・・・

16 :名無シネマ@上映中:2010/05/05(水) 03:28:26 ID:JTipK1h5
2万人のニートエビを逃がそうとして失敗した

17 :名無シネマ@上映中:2010/05/05(水) 03:31:08 ID:tP32kxrB
クリスは仲間を救う為とヴィカスとの約束の為に出来るだけ地球に戻ろうとするよね。
そしたらエビ星人たちは地球に攻撃を仕掛けると思う。
なんせ、頭の良さそうなクリスの見てきた地球人たちってロクな奴らじゃないのばっかりだから。
共同戦線を張った主役のヴィカスでさえアレだからね。
そこがアバターとの最大の相違点。
だからあの映画って、地球人達はもうヤバイよ、ってラストだよね。
クリスを助ける為とは言え、それに加担したヴィカスはやっぱ微妙なんだけど、
最後の表情はそれを理解しての物だったのかな。

18 :名無シネマ@上映中:2010/05/05(水) 03:44:40 ID:4FN76DFi
そして猫缶が人類を救う

ありがとう猫
君たちのおかげで猫缶が生まれた

19 :名無シネマ@上映中:2010/05/05(水) 03:55:21 ID:Wb5TFD/Z
エビ化燃料の謎と3年?のグダグダしたくだりと
捕まって拷問されて解体されそうなグロシーンさえなければ
もっと高評価のいい映画になれたのにな
公開館が少ないのが業界の評価の表れだろ

20 :名無シネマ@上映中:2010/05/05(水) 05:06:23 ID:3Hb8x0IT
>>19
200館以上で公開しているのに、それを少ないと思う君の感覚がおかしい。

21 :名無シネマ@上映中:2010/05/05(水) 05:13:10 ID:qCzNK/+g
解体されそうなところは確かにきつい
無理だった人はあれでリタイアするのが大半だろう

22 :名無シネマ@上映中:2010/05/05(水) 05:46:15 ID:4u5wKaTR
けどあそこがあってこそ後半が盛り上がるからなぁ
3年は続編を匂わせておいたんじゃないの

23 :名無シネマ@上映中:2010/05/05(水) 06:22:03 ID:61JKhSmu
サソリみたいなの闘わせて賭けしてたけど
あのサソリはなんなの?
エビの赤ちゃん?

24 :名無シネマ@上映中:2010/05/05(水) 06:23:41 ID:EqG5yjIt
推測に過ぎないが、UFO内に潜んでいた害虫(ゴキブリやネズミのような類)なんじゃないかと過去スレで出てた

25 :名無シネマ@上映中:2010/05/05(水) 06:29:10 ID:glmhf0sc
>>19
この連休期間だけでウルフマンとゼブラーマンでやっちまった状態な業界の評価なんてあてにならんw

26 :名無シネマ@上映中:2010/05/05(水) 06:54:39 ID:J8vnt8ep
レスできなかったんで。

993 名前:名無シネマ@上映中[] 投稿日:2010/05/05(水) 00:10:28 ID:lv3LCdyQ
 なんか割と好意的な意見が多い中で、こういう書き込みをするのは心苦しいんだけど、
個人的には看板倒れというか、トレーラー倒れの映画だったなぁ。
 舞台設定は面白いんだけど、それが舞台設定だけで終わってしまったのが残念。


賞を逃したのはそこなんだろうね

27 :名無シネマ@上映中:2010/05/05(水) 08:01:51 ID:fGKmI1Bn
じゃあ賞とる映画だけでもみておけよ

28 :名無シネマ@上映中:2010/05/05(水) 08:55:21 ID:J8vnt8ep
>>27
いきなり噛みつくなw
なんでもけなされてると思いこんでるのか???

29 :名無シネマ@上映中:2010/05/05(水) 09:24:07 ID:Ags17rsC
俺的には舞台設定を活かしてたと思うけどね。
あえて賞を取れなかった理由を考えれば、
社会派なのかエンターテイメントなのか、どっちつかずの部分があったと思う。

30 :名無シネマ@上映中:2010/05/05(水) 09:38:51 ID:HfIDFDWR
>>19
>捕まって拷問されて解体されそうなグロシーン

そこって、俺の中では中盤の一番重要シーンだと思うんだがw

31 :名無シネマ@上映中:2010/05/05(水) 09:53:32 ID:4FN76DFi
>>23
普通に考えればエビのペットだろうな

だがしかし彼らのペット「サソリ」の餌用缶詰「サソリ缶」が
人類の好物になるとはそのときは誰も予想していなかった

32 :名無シネマ@上映中:2010/05/05(水) 09:56:36 ID:4u5wKaTR
トレーラーに裏切られた感は確かにあるね
インディペンデンスデイみたいなのを想像した人も多そうだった
それでも俺はこの内容には大満足でいい裏切られ方だったんだけど

33 :名無シネマ@上映中:2010/05/05(水) 10:23:23 ID:FHKOIGxj
B級映画の雰囲気で
シリアスとコミカルと下品が混じってて
主人公の等身大なヘタレ具合が見え隠れ

この映画の好き嫌いの評価の割れ方は漫画で言うと
徳弘正也の漫画が好きか嫌いかで割れるのと同じに見えた


34 :名無シネマ@上映中:2010/05/05(水) 10:24:26 ID:INxIj1aZ
俺、徳弘正也の漫画は大嫌いだがこの映画は大好きだ

35 :名無シネマ@上映中:2010/05/05(水) 10:43:27 ID:0Fe7qfIU
今週でだいたい公開終わりそうだな

36 :名無シネマ@上映中:2010/05/05(水) 11:01:06 ID:HfIDFDWR
>>33
徳弘正也の漫画はあまり好きではないが、第9地区は久々の大ヒットと思う俺は特殊?w

37 :名無シネマ@上映中:2010/05/05(水) 11:01:11 ID:qb65Yu9I
20分もしない内にリタイアした人がいたけど、もうグロ映像出てたっけ?

大多数のエビが凶暴なのに、クリストファーだけしっかりしてるのは、
「犯罪者エビを遠くの流刑惑星に移送中トラブって、上官は死んだが、機関士的なクリスだけ生き残った」
ような感じでおk?

38 :名無シネマ@上映中:2010/05/05(水) 11:14:40 ID:ScGeZQrP
クリスが同胞を救わないとみたいな事言っていたから、クリスと他のエビに種族的、社会的な大きな差はないと考えた方が自然なのでは。

39 :名無シネマ@上映中:2010/05/05(水) 12:01:54 ID:IifYlCi9
>>29
この手のSF映画は賞レースでいろんな映画賞にノミネートされるだけでも凄いことなのに

価値が理解できない人多いねー

40 :名無シネマ@上映中:2010/05/05(水) 12:07:06 ID:HfIDFDWR
本当に作品が純粋に好きな人にとってはどんな賞取ろうとあまり関係ないしなぁ。
まぁ賞を取れば興行的に成功して上映期間が長くなるとかのメリットはあるがw

41 :名無シネマ@上映中:2010/05/05(水) 12:09:16 ID:IifYlCi9
基本的に娯楽映画は賞という形では評価されにくい。
コメディなんて気の毒なぐらい扱いが悪い。
人気コメディアン主演のコメディ映画はドル箱で業界を支えているというのに。

だから賞ほしいコメディアンはライフワークのコメディ映画とは別に
インディーズ映画で真面目な役やったりしてる。
アダム・サンドラーもウィル・フェレルもベン・スティラーもジム・キャリーも。

評価されたいから。

42 :名無シネマ@上映中:2010/05/05(水) 12:11:29 ID:U0XvFMxk
宇宙船にあけた穴は、ちゃんと塞いでから出発したんだろうな?

43 :名無シネマ@上映中:2010/05/05(水) 12:33:26 ID:9dOK1zs1
※これはジョークです。
このインタビューは実際には行われていません。


8 名前:名無シネマ@上映中[] 投稿日:2010/04/26(月) 10:32:57 ID:tO1mm/M7
MTVスクリーンのニール・ブロムカンプ監督インタビューより。

〜中略〜
ニール「僕が撮りたかったシーンは後半に集中していたね」
MTV「黒い液体は、いわばそのためのマクガフィン(物語上の無意味だが不可欠な要素)ですね」
ニール「そうとも言える。でも、ハードコアなSFファンも満足させられるように、実はあの辺にはちゃんとした設定も用意してあったんだ。作中では全部描けなかったけど」
MTV「というと?」
ニール「ちょっと長くなるけど説明いいかな?」
MTV「是非ともお願いします。すべてのファンと私のために」
ニール「ありがとう。話す機会がなくてウズウズしていたところだ。(以下重要なネタバレ注意)
 あの黒い液体は、実は燃料ではなくエビの体液。銃器を扱うのにエビのDNAが必要なのと同じく、司令船を扱うのにもある種のエビのDNAがいる。
 エビ社会では種族の違いがそのまま階級の違いにもなっていて、司令船を操れるクラスのエビは労働者階級とはDNAレベルで異なっているんだ。
 その辺の事情を知っていたクリストファー、20年かけてDNA改変酵素を作り出し、自分の血と混ぜて人工的に司令官エビの血を造り出した。
 ヴィガスが浴びた黒い液体の中にはまだ酵素が含まれていたため、人間のDNAからエビのDNAに書き換えられてしまったというワケ」
MTV「うーん……深いですね」
ニール「『燃料』のように消費する必要があるのは、DNA認証システムが新鮮な血しか受け付けないためさ。でないと死体を使って簡単に認証を騙せるからね」
MTV「なるほど。MNUが銃器の扱いに手間取っていたのも……」
ニール「そういうこと。同じシステムが組み込まれていたのさ」




以上、俺の脳内インタビューでした。


※これはジョークです。
このインタビューは実際には行われていません。

44 :名無シネマ@上映中:2010/05/05(水) 12:34:42 ID:v8pyRhbl
まだスレ読んでないんで叩かれてるかもしれんが、正直言って今のところ今年一番の作品だった。

宇宙人が正直者でマフィアにバカにされ食い物にされてるところとか、
いかにもピータージャクソン好みの無駄なスプラッターとか、
バカバカしくも真面目に移民問題、人間のエゴについて捉えきっているところとか、
ツボを抑えたカタルシス感とか・・・
いろんな所で良かった。
自分はSFやらサスペンスやらばっか好きで随分見てるが、かなり上位に入る出来。

つうわけでアリスインワンダーランド逝って来る

45 :名無シネマ@上映中:2010/05/05(水) 12:50:38 ID:J8vnt8ep
>>37
前半の手ぶれで酔ってしまう人がいる
俺は大丈夫だが

映画館で注意入れとくべきだったな

46 :名無シネマ@上映中:2010/05/05(水) 13:14:15 ID:2AX2eJ7n
最初は設定が面白いんだけどどんどん普通の映画になってくのがな
2人で研究所乗り込むあたりから飽きた

47 :名無シネマ@上映中:2010/05/05(水) 13:23:03 ID:rjjHK1Uo
色んな意味で生生しさを感じた映画だった。

肉片・解剖なんかのグロ要素が豊富という意味でも

そういうグロイ・エグイシーンがわりと淡々と映されていたり
アクションシーンの手ブレがかえって迫力を出していたりと
無駄にドラマチックに映像を作りすぎていないが
その場の空気はしっかりと伝わってくるカメラワークという意味でも

 宇宙人達の特に地球人に敵対意識を持っているわけでもないけど
欲しいもんがあれば盗むし、気に入らない奴がいれば乱暴もする
ゴミだらけの所に住んでるからか薄汚れた感じがする
 地球人も、取引(まがい)のことができる相手なので商売をしたり
根強く残る風習に宇宙人を組み入れたり、むやみに殺すことに躊躇いを見せたかと思えば
所詮は他の生き物、特に心を痛めずに殺すこともできる
 登場する宇宙人や地球人のしょうもなさ加減が
なんか、現実にこんな光景見られそうって感じがしたという意味でも

48 :名無シネマ@上映中:2010/05/05(水) 13:25:32 ID:EqG5yjIt
>>46
どんまい

49 :名無シネマ@上映中:2010/05/05(水) 13:32:29 ID:uj8l+0Fc
この映画観て人権問題や移民問題について考え直す人は多分居ない。
そういう意味ではちょっと残念な後半&結末かもしれない。
思い切ってバッドエンドでも良かったかも

50 :名無シネマ@上映中:2010/05/05(水) 13:34:16 ID:HfIDFDWR
>>49
プロパガンダじゃあるまいし、思想転向とか狙ってないでしょw

51 :名無シネマ@上映中:2010/05/05(水) 13:36:36 ID:+srW5IjA
>>32
予告見て行ったけど、だいたい期待通りだったよ。
ただ、複数種類のトレイラーに、クリップやフィーチャレットも色々見たけど。

52 :名無シネマ@上映中:2010/05/05(水) 13:51:09 ID:+srW5IjA
>>47
映画や漫画や小説やゲームなどに登場するエイリアンやモンスターって
「普段どうやって生活してるんだよ!w」ってツッコミ入れたくなるようなのが多いけど
この映画ではその部分が描かれているから生々しく感じるんじゃないかな。

非日常のリアルな生活感と言えば、天体戦士サンレッドに通じる所があるかもw

53 :名無シネマ@上映中:2010/05/05(水) 14:03:27 ID:zxqv9ztc
ヴィカスが猫缶喰うところ、缶のフチで指切らないかドキドキした

54 :名無シネマ@上映中:2010/05/05(水) 15:01:49 ID:qutxUp5w
>>52
おお、サンレッドとは思いつかなかったがその通りだw

55 :名無シネマ@上映中:2010/05/05(水) 15:30:39 ID:J8vnt8ep
>>41
ジム・キャリーが嫌味言いまくってたような

56 :名無シネマ@上映中:2010/05/05(水) 15:49:42 ID:Y6XX+lIp
賞とるために映画撮ってるわけじゃないだろ

57 :名無シネマ@上映中:2010/05/05(水) 15:57:40 ID:fAw+xsfl
賞のために撮ってるとか褒められるために撮ってるとかってことはないだろうが、
自分の撮りたい映画撮るためには資金が必要で、スポンサーつけるには「こんな
すごい賞を獲ったんですよ!」みたいなアピールが重要で…ってな感じで、目的
のために賞がほしいみたいのはあると思うな。

58 :名無シネマ@上映中:2010/05/05(水) 16:11:31 ID:FHKOIGxj
プライベートライアンの主人公をアパムにしてSF映画に魔改造したら第9地区になったでござる
もはやミラクル


59 :名無シネマ@上映中:2010/05/05(水) 16:15:58 ID:avFAyVS7
大物俳優並べたビックバジェットのお涙頂戴映画ならともかく
こういったB級SFが賞レースに絡めなくたって評価下がらないだろ。

60 :名無シネマ@上映中:2010/05/05(水) 16:17:55 ID:Wvx+Et/2
アカデミー4部門ノミネートに監督本人が一番びっくりしてるみたいだしなw

61 :名無シネマ@上映中:2010/05/05(水) 16:25:18 ID:avFAyVS7
B級SFなんて口コミで評価が広がって、そこそこ劇場公開で儲けて
あとはその評価でDVDが安定して売れ続けるようになったら大成功だよ。
そこで上がり。

62 :名無シネマ@上映中:2010/05/05(水) 16:29:23 ID:jEBTguCn
面白かった。
次はデビルマンを実写で撮ってほしい。


63 :名無シネマ@上映中:2010/05/05(水) 17:24:30 ID:lv3LCdyQ
>>46
 同感。
 最初の舞台設定は面白いんだけど、映画のストーリーとしては主人公の個人的な身の振り方に終始して
地域レベルでの「宇宙からの移民問題」という状況には変化が無いんだよね。
 母船は20年ぶりに動いたけど、移民問題自体は第9地区から第10地区へ先送りされただけの保留状態。

 まぁ、南ア出身の監督だけに、たとえ宇宙人というパロディの体裁をとっていても、移民問題っていうものに
何らかの明確な方向性を提示してしまう事にためらいがあったのかも知れないけど、ね。

64 :名無シネマ@上映中:2010/05/05(水) 17:24:36 ID:qCzNK/+g
ガンツをお願いしたい
国内版は無かった事に

65 :名無シネマ@上映中:2010/05/05(水) 17:25:45 ID:EqG5yjIt
地元が出るから、ガンツは個人的に楽しみ

66 :名無シネマ@上映中:2010/05/05(水) 17:27:48 ID:lv3LCdyQ
>>49
 いないだろうねぇ。
 それは結局、この映画が移民問題を当事者レベルの目線にまで踏み込んで描いてないからなんだろうな。

 まぁ、単純明快なSFアクション映画だと割り切れば、そういう「現代社会の病理を戯画化する」みたいな事は
必ずしもする必要は無いし、それを批判される筋合いも無いんだけど。


67 :名無シネマ@上映中:2010/05/05(水) 17:28:19 ID:HfIDFDWR
>>63
「ちょっと目に着かない場所に移動させただけで大局的にはなにも変らない」ってのもの、ある意味メッセージ性があると言われれば、そうかなとも思うぞ。

68 :名無シネマ@上映中:2010/05/05(水) 17:33:00 ID:HfIDFDWR
>>66
監督は子供時代をヨハネスブルクで過ごしているし、ロケ地は政府により公営住宅移住計画後の実際の元スラムを買い取ったもの。
冒頭のインタビューは、エイリアンという単語を移民と捉えるようにして実際にインタビューしたもの(インタビュアーは宇宙人ではなく移民について語っている)。

監督がそこをメインで訴えたいかどうか、あるいはそれが観客にわかりやすいかどうかは別として、
>移民問題を当事者レベルの目線にまで踏み込んで描いてない
とか言い切るのはどうかと思うぞw

69 :名無シネマ@上映中:2010/05/05(水) 17:33:24 ID:jEBTguCn
人類が結論を出せない問題に、一人の映画監督が結論出せんだろ


70 :名無シネマ@上映中:2010/05/05(水) 17:39:07 ID:avFAyVS7
こんな問題の結論なんか提示したら傲慢だし、観客の共感だって得られないだろ。

71 :名無シネマ@上映中:2010/05/05(水) 18:11:44 ID:EqG5yjIt
>>68
>>冒頭のインタビューは、エイリアンという単語を移民と捉えるようにして実際にインタビューしたもの
インタビューで「あいつらは人間でもない」とか「prawn」とか「船を直して帰れ」とか
言ってたが、あれは何について語ってたんだろう・・・

72 :名無シネマ@上映中:2010/05/05(水) 18:14:58 ID:EDdBlVnf
>>46>>49>>63>>66

>まぁ、単純明快なSFアクション映画だと割り切れば、そういう「現代社会の病理を戯画化する」みたいな事は
>必ずしもする必要は無いし、それを批判される筋合いも無いんだけど。

1 戯画化=カリカチュアの意味を知らない
2 アバターと間違えた
3 3DめがねをかけてD-9を見た

73 :名無シネマ@上映中:2010/05/05(水) 18:18:23 ID:HfIDFDWR
>>71
全部が「移民についてのインタビュー」とは書いてないから混ぜてるんじゃない?
まじもののインタビューと演出のインタビューと。

74 :名無シネマ@上映中:2010/05/05(水) 18:21:55 ID:EqG5yjIt
>>73
なるほど

75 :名無シネマ@上映中:2010/05/05(水) 18:55:36 ID:Y6XX+lIp
なにこの気持ち悪い流れ
問題が解決してない!とか踏み込みがたりない!とか
そんな映画じゃないだろ

76 :名無シネマ@上映中:2010/05/05(水) 18:57:45 ID:lv3LCdyQ
>>68
> 移民問題を当事者レベルの目線にまで踏み込んで描いてない

 オレがこういう書き方をしたのは、移民してくる側(エビ達)のキャラクターは登場していたけど、
移民されてくる側(エビの隣近所で暮らす人達)のキャラクターは登場してなかったから。
 ヴィカス達は高級住宅街の住人で、スラムに隣接して暮らすような下層階級の住人ではない。

 この映画って、『転落』の物語ではあっても、『転向』の物語ではないんだよね。
 そのへんを指して、オレは「当事者レベルの目線にまで踏み込んで描いてない」って言ったわけ。

77 :名無シネマ@上映中:2010/05/05(水) 19:01:00 ID:lv3LCdyQ
>>70
 映画の作り手が、現実の問題に対して「結論」と言うか「正解」を描くのは、傲慢だし無理だろうね。
 ただ、「意見」を言うのは傲慢ではないし出来る事だと思う。

 そういう意味では残念ながら、この映画は「現状を戯画化して伝える」事はしていても、「意見」は
述べていないんじゃないかな。
 もちろん上にも書いたとおり、必ずしも「意見」を述べる必要は無いんだけど。

78 :名無シネマ@上映中:2010/05/05(水) 19:02:09 ID:lv3LCdyQ
>>75
 「そんな映画じゃない」かどうかは見てみるまで分からないわけで。
 「そんな映画でもある」事を期待していた観客も、中にはいるんだよって話。

79 :名無シネマ@上映中:2010/05/05(水) 19:04:45 ID:J5vPQK/E
堕ちる道を堕ちきることによって
坂口安吾思い出したわ

80 :名無シネマ@上映中:2010/05/05(水) 19:10:35 ID:Y6XX+lIp
>>76
じゃあ屁理屈じゃなくてどういうシーンを具体的に加えればその当事者視点になるんだよ
それこそ視点が拡散して長くなりテンポ悪くなりつまらなくなるだろ
くだらねえ理屈こねまわしてないで外の空気でも吸ってこい

81 :名無シネマ@上映中:2010/05/05(水) 19:14:51 ID:HfIDFDWR
>>76
そもそも隔離政策が発動するまでのくだりだの、MNUの存在だの、冒頭のインタビュー群だの、UFOが飛び立つ際の群集の反応だの見ても、

>移民されてくる側(エビの隣近所で暮らす人達)のキャラクターは登場してなかった

とか思うなら、映画の伏線や暗示にあれこれ求めるのやめて、画面を素直に楽しむスタンスでいいだろ、もうw

82 :名無シネマ@上映中:2010/05/05(水) 19:16:47 ID:avFAyVS7
>>77
意見なら劇中に幾らでも転がっているんじゃないの?

83 :名無シネマ@上映中:2010/05/05(水) 19:26:25 ID:/F5VqLWC
>画面を素直に楽しむ
混ぜっ返すわけではないが、ヨハネスの空撮やらアフリカの空やら
アレはいいもん見せてもらったと思うよ?
おかげで「特攻野郎Aチーム」の南アフリカ話(地名は変えてあったけど)の
どう見てもロス近郊だろ感が増幅されてたまらんです。あれはあれでイイんだけど


84 :名無シネマ@上映中:2010/05/05(水) 19:34:51 ID:EqG5yjIt
ニコにあるAlive in Joburgの字幕完全版
誰か作ってくれぃ!

85 :名無シネマ@上映中:2010/05/05(水) 19:44:08 ID:jEBTguCn
思想的な問題はともかく、アクション映画としてはかなり良作だと思う。

86 :名無シネマ@上映中:2010/05/05(水) 19:48:13 ID:HfIDFDWR
>>83
俺はあの噂のポンテ・タワーがどんな風に見えるのか、それが画面で見れたのが面白かったw

87 :名無シネマ@上映中:2010/05/05(水) 19:50:11 ID:jEBTguCn
これゲーム版出てないの?XBOXとかで
ヘイローの代替企画だからないか

88 :名無シネマ@上映中:2010/05/05(水) 19:50:20 ID:lv3LCdyQ
>>80
 例えばヴィカスが高級住宅街の住人じゃなくて、第9地区に隣接する貧民街で暮らしてる
貧しい青年だったりすれば、ずっと「当事者の視点」に近づいてたと思うよ。

 実際の映画では、ヴィカスにとって第9地区からの移送計画は所詮は「仕事」に過ぎない
わけで、その成否が彼の近隣の住環境に直接影響してくる立場にはないんだよね。
 映画の冒頭では「政府は大金を無駄に使ってる」とか「とにかくあいつらに出てって欲しい」
とか言ってる人達が登場してたけど、ヴィカスにとって第9地区の問題は、彼らにとってのそれ
程には切実な問題ではない。

89 :名無シネマ@上映中:2010/05/05(水) 19:54:38 ID:lv3LCdyQ
>>82
 インタビュー映像で不満をぶちまける人は沢山いたし、それはそれで彼らの意見ではあるんだけど
言ってしまえばそれは感情論でしかないわけで、難民問題が感情論をぶつけ合うだけでは何も進展
しない事は誰でも知っている事なんだよね。

 「意見が出て無い」って言ったのは、この映画の作り手が、難民問題というものに対して単なる感情の
爆発ではない頭で考えた意見を、映画の中に盛り込もうとしてないって意味なのよ。
 繰り返しになるけど、もちろんそういう「意見」が絶対に必要だと言ってるわけじゃないよ。

90 :名無シネマ@上映中:2010/05/05(水) 19:54:55 ID:avFAyVS7
切実じゃない、のが当事者の視点なんだろう。
なにしろ「隔離」政策なんだから。

91 :名無シネマ@上映中:2010/05/05(水) 19:56:10 ID:lv3LCdyQ
>>90
 切実な当事者も、もちろん居るんだよ。
 彼らは映画の冒頭で、現状への不満をぶちまけてたでしょ?

92 :名無シネマ@上映中:2010/05/05(水) 20:03:08 ID:ZzkfbJ9m
切実ってこの映画における切実って要するに「すごい邪魔なものがある」ってことでしょ
残りの例えばエビを生体実験してるとか劣悪なスラムってのは類型的すぎてメッセージの体をなしてないと思う
(つか後半別の映画だよね面白いけどよくある流れの)
最後まで立ち退きのいざこざに終始した映画を見たかったぜ
(でも共感とか移民題抜きのスラップティックで)

93 :名無シネマ@上映中:2010/05/05(水) 20:05:09 ID:jEBTguCn
「インビクタス負けざる者たち」も見たから、
この映画の続きはモーガン・フリーマンが登場して
ラグビーをやろうと言い出してハッピーエンドと脳内補完した

94 :名無シネマ@上映中:2010/05/05(水) 20:07:26 ID:jEBTguCn
>>92
後半デビルマンだったな
デビルマン好きだからいいけど

95 :名無シネマ@上映中:2010/05/05(水) 20:11:01 ID:HfIDFDWR
ID:lv3LCdyQみたいに、映画見終わった後にどうしても自分の想像通りのシナリオじゃないと納得しない観客っているよなw

96 :名無シネマ@上映中:2010/05/05(水) 20:12:21 ID:avFAyVS7
>>91
切実じゃない人間が最底辺に落ちるのがこの映画のストーリー。
この映画はそういう話。以上。

97 :名無シネマ@上映中:2010/05/05(水) 20:13:59 ID:fAw+xsfl
>>89
三重…いやそれ以上の構造になってんのが面白いと思ったんだがなあ。
南ア白人>南ア黒人>貧乏な南ア黒人>>>移民・エビ っていうさ。
南ア人同士であれば単純な白と黒の対立は徐々に解消しつつある(ヴィカスは
同僚の黒人にはなんら差別意識を持っていない様子の「いい人」である)。
でも、移民(やエビ)と南ア人の関係も単純に移民が南ア人に差別されている
かわいそうな人々って構図じゃなく、普通に犯罪犯したりとかろくでもない連中
だったりする。
エビなんか、クリスをメインで見てると「かわいそうに」と思うけど、その他のDQN
エビ見てると「そりゃーこれとは関わりたくなかろう」としか思えない。
最底辺同士の移民とエビも、エビが移民に食い物にされていたりする。
(エビの代わりに田舎から出てきたばかりのニューカマーや他国の内戦などから
の難民などを代入しても成立する状態)

当事者どうこうというのより、もっと俯瞰的な見方を提示してるように見える。
全員が満足する意見なんて出せないし、少なくとも今のところその問題を解消する
目処すら立たない、っていう現状をそのままむき出しにして提示した感じだと思う。
社会派的な意味合いがあるとすれば「お前らもちょっと考えてみてくれ」というもの
であって、「俺はこうしたらいいと思う!」とかいうものではないというか。

98 :名無シネマ@上映中:2010/05/05(水) 20:14:44 ID:EDdBlVnf
と、言うココまでの流れをみても

戯画化は十分なされていて
それに対するさまざまな反応をいろんなヒトがしている
(ピントの合い具合もさまざまだが)

それでも踏み込みが足りなくて、隔離について誰も考えない映画だとしたら
君が映画に求めているものは何なのだろう?

99 :名無シネマ@上映中:2010/05/05(水) 20:29:56 ID:/F5VqLWC
板野サーカスハァハァ

だったら笑えるな

ロボコップの正当な続編とも言えよう。
とかボンクラかましてみる

100 :名無シネマ@上映中:2010/05/05(水) 20:39:21 ID:CZ4ubbpq
おもってたのと違うを、浅いとか、大した事ない、とか言うから変な感じになる

101 :名無シネマ@上映中:2010/05/05(水) 20:43:30 ID:EDdBlVnf
>>ID:lv3LCdyQ

この映画にその批評は「野暮」ってやつでしょ。
まだ>>99のほうがまし・・・か?


102 :名無シネマ@上映中:2010/05/05(水) 20:47:18 ID:K9iZIm8x
板野サーカスが最終的に観客の心に残ったのなら、それはそれでいいけど、
監督がそれを望んでたかといわれると・・・まぁ99%そうじゃない罠w

103 :名無シネマ@上映中:2010/05/05(水) 21:03:45 ID:lv3LCdyQ
>>92
>この映画における切実って要するに「すごい邪魔なものがある」ってことでしょ

 そうだね。 その通りだと思う。
 凄い邪魔な奴らがすぐ傍に住んでる。でもそいつらが居ない場所へ引っ越す事も出来ない。
 移民問題の問題なとこってのはそういう肌感覚なもんだと思うんだけど、そういう感覚に関しては
この映画は冒頭のインタビュー場面くらいでしか触れてなかった。
 
 そこんところが、オレ的に「トレーラー倒れ」って感じちゃった部分なんだよなぁ。

104 :名無シネマ@上映中:2010/05/05(水) 21:05:59 ID:lv3LCdyQ
>>95
 オレが書いてるのは単なる個人的な感想であって、何度も書いているように、オレが期待してたような事を、
必ずしも描かなきゃいけないって言ってるワケじゃないのよ。 この映画についてね。

105 :名無シネマ@上映中:2010/05/05(水) 21:10:20 ID:CZ4ubbpq
変な事いっぱいしてたじゃん。あれ見て「うわあ、こりゃ周り大変だわ」っていう感じ受けなかったの?
あとこの映画じゃなくても、予告の印象と違ったけど面白かったらなんて言う?

106 :名無シネマ@上映中:2010/05/05(水) 21:10:44 ID:lv3LCdyQ
>>100
 浅いとか、大したこと無い、とは言ってないでしょ?
 オレは「踏み込んでない」って言い方をしてるし、それが別に悪い事ではないとも言ってる。

>>101
 観た映画に対して(批判的なものも含めて)マジメに感想を言う事が、野暮な事だとは思わないなぁ。
 批判がましい事を言わずにただ持ち上げる事や、面白おかしく冗談めかして語る事が、粋だとも思わないし。

107 :名無シネマ@上映中:2010/05/05(水) 21:11:58 ID:lv3LCdyQ
>>105
 「変な事いっぱい」ってのは何を指してるの?

 あと、予告の印象と違ったけど面白かったら「予告の印象と違ったけど面白かった」って言うよ。

108 :名無シネマ@上映中:2010/05/05(水) 21:12:14 ID:1kn2Nx14
この映画で移民問題について考えさせるとか、そういうのを求めるのは違うと思う。
でも無法地帯のスラムにはびこるギャング、
欲望むきだしで不潔なエイリアン(移民?)に対して持ってしまう嫌悪感、
どこにでも現れてくるおせっかいな人権運動家、
ちりばめられているパロディは面白かった。
賞を取れなかったのは、グロすぎた描写のせいか。
あれがもっとソフトだったら、子供とも楽しめた映画だった。



109 :名無シネマ@上映中:2010/05/05(水) 21:13:33 ID:K2zuA1Oa
これはw
ID:lv3LCdyQの処遇をどうするか、この映画を見たスレ民に委ねられている展開だなw

110 :名無シネマ@上映中:2010/05/05(水) 21:14:23 ID:EqG5yjIt
それはめんどくさいなw

111 :名無シネマ@上映中:2010/05/05(水) 21:15:10 ID:fAw+xsfl
>>107
少なくともこそ泥はやってるよなあ。
第9地区内部ならところ構わぬ立ちション、ゲロ、喧嘩、タイヤを囓るなどなど。

112 :名無シネマ@上映中:2010/05/05(水) 21:17:43 ID:CZ4ubbpq
>>106、107

浅いとかについては一般論だよ。よくこういう事あるなあと思って。
でも「踏み込んでない」と「浅い」は同義じゃないの?

>>「変な事いっぱい」ってのは何を指してるの?
ええ‥。説明いるの〜‥?
タイヤ食ったりブラジャー付けたりゴミあさったり小便大量にしたりの事だよ。

じゃああなたは予告と違って、しかもそんなに楽しめなかったから「トレーラー倒れ」っていう表現してんのね。わかりました。

113 :名無シネマ@上映中:2010/05/05(水) 21:18:56 ID:lv3LCdyQ
>>111
 そういう描写を見て、迷惑だなぁ、こんなのが居たらヤダなぁ、とは思ったよ。

 ただ、そう思ってる当の本人達は(冒頭のインタビューを除いて)登場してないんだよね。
 そういう部分が、個人的には期待ハズレだったなぁ、というのがオレの感想。

114 :名無シネマ@上映中:2010/05/05(水) 21:20:23 ID:lv3LCdyQ
>>112
 「予告と違って」じゃなくて、「予告のその先が無かった」から、
トレーラー倒れだなぁ、と思ったのよ。


115 :名無シネマ@上映中:2010/05/05(水) 21:20:33 ID:CZ4ubbpq
>>113

はい誰かゴールして。


116 :名無シネマ@上映中:2010/05/05(水) 21:22:25 ID:lv3LCdyQ
>>97
>当事者どうこうというのより、もっと俯瞰的な見方を提示してるように見える。
>全員が満足する意見なんて出せないし、少なくとも今のところその問題を解消する
>目処すら立たない、っていう現状をそのままむき出しにして提示した感じだと思う。

 コレはなるほどと納得できる感想。

117 :名無シネマ@上映中:2010/05/05(水) 21:23:28 ID:CZ4ubbpq
>>114
また似た様な意味の事をぐだぐたと。


118 :名無シネマ@上映中:2010/05/05(水) 21:26:14 ID:jEBTguCn
>>108
グロい映画でも結構賞とってないか?


119 :名無シネマ@上映中:2010/05/05(水) 21:27:56 ID:/F5VqLWC
>>113
安全な日本国内で生まれて、それなりに不自由なく生活してる俺のほうが
よほど「切実な当事者」だとは思わない?少なくともこれがかかってる映画館の中では。
まあ俺は役人でも多国籍企業の従業員でもないんですけど、ただ、
移民さんの心配(も大事なことなんだろうけど)の前に
自分の事を考えるね。

そんなことよりフィル・ティペット仕事の話をしようぜ!

120 :名無シネマ@上映中:2010/05/05(水) 21:31:26 ID:fAw+xsfl
>>113
出さないとだめなものかな?
出てこなくても想像つきすぎると思うんだよね。
それだけで、ほとんどの観客はそれぞれ自分の国の「迷惑な隣人」を思い
出すと思うんだ。
出稼ぎに来る、貧困やそれゆえの教育のなさから犯罪を犯し、地元の風習
にもなじまない人々を。

121 :名無シネマ@上映中:2010/05/05(水) 21:31:56 ID:lv3LCdyQ
>>119
 観客である自分自身が「切実な当事者」ではないからこそ、映画が「切実な当事者」の視点から描かれていない事に
拍子抜けしちゃったんだよなぁ。

 >>92の言うように、「類型的すぎてメッセージの体をなしてない」って感じだった。
 まぁ、監督が南ア出身って事で期待し過ぎただけなんだけどね。
 

122 :名無シネマ@上映中:2010/05/05(水) 21:32:30 ID:lv3LCdyQ
>>120
 出さないとダメなものでは無いと思うよ。


123 :名無シネマ@上映中:2010/05/05(水) 21:45:41 ID:HfIDFDWR
>>104
シナリオ自体がいけてないとか、演出が下手とか、CGがしょぼいとか、あそこの場面はこうして欲しかった、とかなら皆もそこまで否定しないし、充分に議論できるだろうよ
しかし、2時間枠の移民問題が主題ではないSFアクション映画で、近隣住民の視点が書き込まれていない、とか言っても仕方ないだろ。
おまえは、間違いなくヴィカスが近隣住民設定だったら、「移民問題を固定化、長期化させている真の原因である、支配者や富裕層の視点が書き込まれていない」て書いてたよw

124 :名無シネマ@上映中:2010/05/05(水) 21:55:36 ID:ELPNMRlz
あまり先入観を持たずに観たのでおもしろかった。ただlv3LCdyQ氏の書いていることはよくわかる。
最後のシーンにしても、観客の感想としては「かわいそうなヴィカス」ということだが、それは差別迫害されている
エビ星人に対する共感ではなく、逆に「人間の心を持ったまま(醜い)エビ星人になってしまってかわいそう」
というヴィカスに対する同情だろうから、テーマ的なことを考えると結構グダグダだと思う。

宇多丸氏は「他の映画と違って、最後まで得体のしれないモノとしてエビ星人を描いている点が凄い」「差別というのは、
異質なモノに対して行われるものだから」的なことを言っていて、なるほどと思ったが、
果たして、そこまでの意図が監督にあったかどうかは疑問だと思う。

監督の出自も、アパルトヘイト後に国外脱出した白人家族ということなのではなかろうか。

ただ、本格的B級映画として充分楽しめたけど。

125 :名無シネマ@上映中:2010/05/05(水) 22:01:25 ID:snPuep64
今日のテーマはこちら

なぜヴィカスを主人公にしたか

126 :名無シネマ@上映中:2010/05/05(水) 22:02:58 ID:CZ4ubbpq
主人公にしたんじゃなくてなってしまった。という感じが良かったんじゃなかろうか。


127 :名無シネマ@上映中:2010/05/05(水) 22:04:38 ID:/F5VqLWC
>例えばヴィカスが高級住宅街の住人じゃなくて、第9地区に隣接する貧民街で暮らしてる
>貧しい青年だったりすれば、ずっと「当事者の視点」に近づいてたと

コレも随分と放漫な意見だと思うんですがねえ…
いろいろな矛盾を見て、キツい目にあって、その矛盾を語っていいのは貧乏人だけです!とも読めるよ
大企業のリーマンがシーチョーこいてるうちにあれよあれよととんでもない目にあうほうが
俺たち日本人(というかG8か。G9かも。先進国ともいうか)にとって、よほど「当事者の視点」ではないのかなあ

128 :名無シネマ@上映中:2010/05/05(水) 22:05:43 ID:fAw+xsfl
>>124
最後のシーンは「かわいそうなヴィカス」ってより「生きてたー!…かもしれない!」
って感じだったな。そして今も妻を想い続けているっていうことへの切なさ。
醜いかどうかより、嫁と異種族(どう考えても人間とエビの間で子供はできない
だろう、エビは卵生だし)になってしまった事の方に目が行くな。
エビがたとえエビじゃなくてナヴィのような美しいとも思える外見だったとしても、
夫婦生活がほぼ絶望的になる(ひょっとしたら性交渉ぐらいはできるかもしれないが、
難易度は高そうすぎる)わけでさ。
エビに対する共感の部分はヴィカスよりもクリスが負っていると思うな。

129 :名無シネマ@上映中:2010/05/05(水) 22:15:09 ID:fAw+xsfl
>>127
それだな。
主人公が底辺南ア黒人青年とかだと、観客の大半(娯楽映画を見に行く余裕が
ある先進国の住人)の視点では他人事になるんだよな。
ガチなドキュメンタリーとかで、ものすごいヘヴィな人生の人の視点で撮ってるよう
なやつとかあるけど、ヘヴィすぎて、映像で見ていても現実味がなく感覚的に遠く
なる。「大変そうだなー」とは思うけど、自分に引きつけて考えるにはあまりに落差
がありすぎるというか。
それとおそらく、ヴィカスポジションを底辺南ア黒人にして「人間(主人公)もいい人
っぽくても普通に差別的なこともしてしまい、自分より下だと思ってるエビには嫌な
奴になったりする」部分を描くと、「人間も」じゃなくて「底辺の貧乏人は」っていう
上から見下ろす感覚になる可能性が非常に高い。「自分たちも差別されてたくせに、
エビに対してはコレか、所詮貧乏人だなw」みたいな。

130 :名無シネマ@上映中:2010/05/05(水) 22:22:07 ID:qutxUp5w
ラストのエヴィカスは、エビの姿になってても
ニコニコしてるように見えたよ
最初は色々葛藤があっただろうけど、いまや絶望せず
3年待ってみるしかないさ、と趣味の小物作りを愉しんでいる
ドキュメンタリー部分の、悩みのなさそうな人柄と重なって
とてもうまく出来てると思った

131 :名無シネマ@上映中:2010/05/05(水) 22:22:46 ID:6K+GlJz4
都会の上に巨大宇宙船が浮かんでる絵だけまず浮かんで、あとは勢いだけで
作っただけでしょ?常識的に考えて

例えばナイジェリア人の偏見に満ちた表現とか見れば、この監督が何も真剣に考えて
いないことが一目瞭然

つまりCGとか戦闘シーンを楽しむだけのありがちB級映画だよ

132 :名無シネマ@上映中:2010/05/05(水) 22:33:16 ID:tP32kxrB
卵のプラグをふざけながら抜いてみたり、催涙弾を容赦なく投げたり、(ま、相手もそうされても仕方ない事してたけど)
他にも色々・・・。
そんな差別する側だった人でも、いつ差別される側の人になるか分からないよ。
差別されたら嫌でしょ。だから差別なんてしちゃ駄目だよ。
って、そういう映画だと解釈して良いのかな。

133 :名無シネマ@上映中:2010/05/05(水) 22:39:10 ID:EDdBlVnf
>>131
この議論はやや食傷気味

でも、いいなぁID:lv3LCdyQはみんなにかまってもらって

134 :名無シネマ@上映中:2010/05/05(水) 22:40:17 ID:lv3LCdyQ
>>127
>大企業のリーマンがシーチョーこいてるうちにあれよあれよととんでもない目にあうほうが
>俺たち日本人(というかG8か。G9かも。先進国ともいうか)にとって、よほど「当事者の視点」ではないのかなあ

 それは「観客の視点」であって、ある問題に対する「当事者の視点」ではないわな。
 

135 :名無シネマ@上映中:2010/05/05(水) 22:41:45 ID:avFAyVS7
当事者当事者って、じゃあクリス視点でいいじゃん。彼こそ当事者だろ。

136 :名無シネマ@上映中:2010/05/05(水) 22:42:03 ID:lv3LCdyQ
>>131
 個人的な印象としては、それが実際のところなのかなぁ、と思った。
 移民問題とかそういうのは、この映画の作り手にとっては、人の目を引くための材料に過ぎないのかな、と。

137 :名無シネマ@上映中:2010/05/05(水) 22:46:37 ID:fAw+xsfl
>>132
そこまで道徳的な話でもないと思うけどね。
差別するなったって、差別じゃねーよ、区別だ!スキあらばうちの車のタイヤ
囓ろうとしたりいいスニーカーだけ選んで盗むよな奴と仲良くしろってか!?
ってのは分かるわけでさ。
そこらへんの「差別は良くない、でも現実問題としてみんなで仲良くなんて無理」
ってどーしようもない現実をまるまま放り出してる感じがするんだよな。
どう思うもお前らの勝手だがこれが現実だよ、っていうか。

>>134
当事者の視点では主たる観客から遠くて届かないと思うんだがなあ。
ヴィカスが間に挟まってるからクリスにもすっと感情移入できるわけだし。

138 :名無シネマ@上映中:2010/05/05(水) 22:48:25 ID:lv3LCdyQ
>>135
 クリス達のような移民として暮らす側の視点はあっても、エビ達に近隣に住まわれてしまう側の視点が無かった、という話。


139 :名無シネマ@上映中:2010/05/05(水) 22:48:49 ID:jEBTguCn
>>131
その勢いだけで作った映画ってインデペンデンス何とかだろ


140 :名無シネマ@上映中:2010/05/05(水) 22:50:25 ID:lv3LCdyQ
>>137
>当事者の視点では主たる観客から遠くて届かないと思うんだがなあ。

 それはやってみなきゃ分かんないけど、個人的にはやり方次第なんじゃないかなぁ、と思う。
 例えば『シティ・オブ・ゴッド』みたいな成功作もあるわけだし。

141 :名無シネマ@上映中:2010/05/05(水) 22:53:21 ID:lv3LCdyQ
>>139
 正直言って、この映画とID4には、基本的に大差は無いと思うなぁ。
 「国威高揚風味」か「難民問題風味」か、という風味付けの違いがあるだけで、どっちも基礎の部分はSFアクション映画でしょ。

142 :名無シネマ@上映中:2010/05/05(水) 22:54:23 ID:KuVkUXtO
>>88
得意気に語っているとこ申し訳ないんだが、
この映画にメッセージ性があるとすれば、
「移民問題」ではなく「人間性」や「差別」だと思うんだが。
ズレた話しをお高い位置から偉そうに語っているのが滑稽で痛々しいですよ。

143 :名無シネマ@上映中:2010/05/05(水) 22:55:08 ID:avFAyVS7
ナイジェリアギャングの視点も実際エビと対峙する傭兵部隊の視点も必要なんじゃないか?
ついでに嫁の視点も義父の視点もマクドナルドの店員の視点も。好きなだけやってくれ。

144 :名無シネマ@上映中:2010/05/05(水) 22:57:10 ID:6K+GlJz4
>>132
そういう教訓話じゃないんじゃない?

むしろ監督は、人間の醜いところだけしつこくシニカルに見せつけることで観客の嫌悪感を引き出して
ほくそ笑んでそう

まあ、これほど皮肉で埋め尽くされた映画はないという点は確かにこの映画の独自性かな?
それが楽しめない人は反感しか覚えないんだろうね

145 :名無シネマ@上映中:2010/05/05(水) 23:00:15 ID:kQy6EBe2
>>138
仮にそのエピ達に近隣に住まわれてしまう側の視点というものを入れるにしても
結局、冒頭のインタビューをより詳しく描くだけになると思うが。


146 :名無シネマ@上映中:2010/05/05(水) 23:02:11 ID:KuVkUXtO
>>88
ついでに一言。
なんでエイリアンが「敢えて」醜悪なデザインなのか。
観た者が必ず「嫌悪」し「差別的な思考」を冒頭で作用させるのが目的なのは阿呆でも分かる事だし、
その後、人間の残虐性を描写する反面、クリストファー側を人格者として描く事で、
観客が持っていたエイリアンへの嫌悪感や差別意識が次第に消え、
クリストファー親子に情が移って行く様に演出する事で、
観客に「差別」の本質を気付かせる為の展開だろうよ。
どんだけ足りないのかとw

147 :名無シネマ@上映中:2010/05/05(水) 23:11:12 ID:jEBTguCn
>>146
いや、クリストファーはそんな人格?者ではないぞ
俺は年だからETとか思い出したが

148 :名無シネマ@上映中:2010/05/05(水) 23:13:56 ID:/F5VqLWC
>それは「観客の視点」であって、ある問題に対する「当事者の視点」ではないわな。

となると、アンタが(というか別に誰でもいいんだが)エビ的な、きたねえよそ者のそばで暮らすことを
余儀なくされて呻吟してますが、それは世界の誰も(俺も)知ったこっちゃねえです、と
これでいいですか。
「観客の視点」て断じられたら、何だろ、どうすればいいんだ。映画館なのに

それともヨハネス行きたいのかな。
おみやげにvodacomの写真撮ってきてね

149 :名無シネマ@上映中:2010/05/05(水) 23:14:33 ID:pebZm055
エビ達って嘘はつかなんだろ?
ってことはクリスみたいにまともな性格してて、しかも嘘もつかないっていう時点で
クリスってかなり信頼できる人物だよな。

150 :名無シネマ@上映中:2010/05/05(水) 23:15:17 ID:KuVkUXtO
>>147
まあ、劇中の登場人物に於いてはクリストファーが最も人格者という事でw
(ヴィカス婦人はただのお人好しなので除外w)
とはいえ、観客側がクリストファー親子に感情移入する様演出している事は変わらないので、
そんな細かいツッコミは野暮よんw

151 :名無シネマ@上映中:2010/05/05(水) 23:17:02 ID:kQy6EBe2
当事者の視点(エビ達に近隣に住まわれてしまう視点)が冒頭のインタビューしか
無いというけど、あれで十分だと思うがなあ。>>88のようにヴィカスを近隣に住む
貧しい青年という設定にしたとしても結局、冒頭のインタビューで言われてる事を
より詳しく描写する事しかできないだろうし。

152 :名無シネマ@上映中:2010/05/05(水) 23:17:55 ID:fAw+xsfl
>>140
それはアニメキャラやファンタジー映画のキャラや、時代劇の登場人物に感情移入
するような意味の感情移入はできるが、身に迫るような感情移入はできんだろう。
徹頭徹尾価値観が徹底的に違って、考え方や発想自体が別世界なんだから。

というか、そもそもSFで、ヨハネスブルク上空にでかいUFO、そして難民のエイリアン
が180万人!っていうぶっとびまくった設定でリアル感を出そうって時に、主人公まで
観客の大半から見て遠い存在だともうこれはファンタジーとか、SFはSFでもアニメ
とか、スターウォーズとかぐらいの現実感になってしまう。
「こういうおっさんいるよなw」とか「この感覚はわかるわー」っていう共感を得られる
キャラじゃないと、地面に物語の足がつかんだろう。

153 :名無シネマ@上映中:2010/05/05(水) 23:18:09 ID:ELPNMRlz
最後の辺りでMNUの隊長をエビ星人があっという間に食い尽す場面があったけど、あれで
観客の感情移入が「エビ星人一般」に対するものではなく、「クリス親子」だけに対するものになる。

そこらが144さんの言う「皮肉」ということなんだろうけど、その皮肉がテーマとして何かを訴えているのか、
と聞かれると、少し信用できない気もする。

154 :名無シネマ@上映中:2010/05/05(水) 23:18:30 ID:fGKmI1Bn
>>141
そういうくせに難民問題風味にいつまで文句言っているんだ

155 :名無シネマ@上映中:2010/05/05(水) 23:20:58 ID:tP32kxrB
>>137 >>144
そうなのか・・・。
確かにエビ達は差別されても仕方ない事してたしね。
監督は異星人達が移民してくる、と言う異常な状況において人類はどんな反応を起こすか、
そこを教訓とか無しにシュミレートしただけなのかな。
ただ、自分はこの映画を見ていて、途中で作品性変わるし、何が言いたい映画なんだろうって思ったのね。
テーマとして差別ってのは有るとは思うんだけど、やっぱ単に人間の汚い部分を見せ付けたかっただけなのかな。
でも自分は>>132の様な部分は感じました。
実際は監督は異性人との共存を描いて、そこにヴィカスが無事エイリアン親子を逃がしてあげられました!
って言うストーリーを付けただけなのかもね。

156 :名無シネマ@上映中:2010/05/05(水) 23:24:16 ID:KuVkUXtO
とりあえず、ID:lv3LCdyQ は
この映画のメインテーマ?が「難民問題」「移民問題」だと勘違いしている事を是正する事からやり直し。
勘違いしているからこの映画の本質を理解出来ない。
理解出来ない事を映画のせいにして文句をいってもルービーw にしか見えないw

157 :名無シネマ@上映中:2010/05/05(水) 23:26:56 ID:fAw+xsfl
>>153
あのシーンなあ…
隊長を肉としてしか見ていない、と考えるとそうなんだが、隊長を「仲間(ヴィカス)
を攻撃していた、今なら味方もいなくて殺れそうな奴」と見ているとか、「今まで散々
仲間たちを殺したりどこかに拉致っていた、今なら味方も(ry」と見ているともとれる
んだよな。で、そっちだとただの爽快感あふれる「隊長ざまーみろwww」的シーンに
なってしまう。今まで散々MNU職員のみなさんがスカッと爽やかに爆発四散しまくっ
たり、腕吹っ飛ばされて目の前でそれが踏みにじられるとかってなシーンを見てきた
もんだから「人が死ぬ」ことへの抵抗感は薄れてる状態だし。

それはそれで、我に返ると「MNUへの差別意識」が芽生えてたってことに気づいて
うわっとなったりもするんだが。どっちにしろタチ悪い映画だわな。

158 :名無シネマ@上映中:2010/05/05(水) 23:27:14 ID:KuVkUXtO
この映画のテーマが「差別」や「人間性」だと気付くと、
観客自身が「差別」に対する「当事者」になる様にきちんと演出されている事に気付く。
ID:lv3LCdyQ 君、分かりましたかぁ?

159 :名無シネマ@上映中:2010/05/05(水) 23:37:50 ID:ELPNMRlz
そんな面倒くさいテーマだったろうか。それって簡単に自家撞着を起こしてしまうと思う。
「お前はどうなんだ?」的な。

「この映画のテーマを正しく理解していないID:lv3LCdyQを差別していることにID:KuVkUXtO氏は気づいていなかった」
みたいな。

160 :名無シネマ@上映中:2010/05/05(水) 23:40:02 ID:KuVkUXtO
>>159
それで正しいと思うよ。
だって、みんな最後は傭兵達が花火の様に死んでいく事に「爽快感」を覚えたでしょ?
最後はクリストファー親子の無事を祈ったでしょ?
それこそが監督から観客に対する「最大の皮肉」だと思うよ。

161 :名無シネマ@上映中:2010/05/05(水) 23:54:19 ID:HfIDFDWR
どうして素直に子供時代のヨハネス体験や、アパルトヘイト、移民問題などから着想を得た、変にリアルな異色SFアクション映画という事実を認めないw

162 :名無シネマ@上映中:2010/05/05(水) 23:54:38 ID:lv3LCdyQ
>>151
 いやまぁ、この映画はたぶん>>131の言うような映画なんじゃないかと思うんで、そういう意味では
難民と共に暮らす事を強いられてる人達の描写は、あれで十分なのかもね。
 ただ個人的には、宇宙からの難民という舞台設定から始まって、そこから更に話を転がしてくれる
映画だと期待してたので、宇宙からの難民という「状況」の描き方に、食い足りない物を感じたのよ。

163 :名無シネマ@上映中:2010/05/05(水) 23:56:41 ID:EqG5yjIt
まだやってんのかwww

164 :名無シネマ@上映中:2010/05/05(水) 23:57:57 ID:lv3LCdyQ
>>152
>それはアニメキャラやファンタジー映画のキャラや、時代劇の登場人物に感情移入
>するような意味の感情移入はできるが、身に迫るような感情移入はできんだろう。
>徹頭徹尾価値観が徹底的に違って、考え方や発想自体が別世界なんだから。

 難民であるエビ星人達に感情移入するのは無理だけど、彼らに生活圏を侵害されてる
人達に対しては(ヴィカスに対するのと大差無い程度には)感情移入できると思うよ。

165 :名無シネマ@上映中:2010/05/05(水) 23:58:50 ID:HfIDFDWR
>>162
だったらごちゃごちゃ言わずに、
「もっと難民宇宙人の悲哀を掘り下げて欲しかった」
と言え。
さっきから言ってることバラバラだぞ

166 :名無シネマ@上映中:2010/05/05(水) 23:59:51 ID:KuVkUXtO
>>165
ID:lv3LCdyQ は単に自己擁護モードに突入しただけだおw

167 :名無シネマ@上映中:2010/05/06(木) 00:02:02 ID:4y8QKInQ
もう自分の軸足が何処にあったか覚えていないんだろう。
鉄屑で造花を作るくらいは出来るかもしれないが。

168 :名無シネマ@上映中:2010/05/06(木) 00:04:45 ID:9eiLpSn8
>>165
 いや、オレは「もっと難民宇宙人の悲哀を掘り下げて欲しかった」という方向の発言は全くしてないんだがw
 むしろ逆で、「難民になる側」の宇宙人ではなく、「難民になられる側」の地球人の貧困層の視点が描かれてなかったと言ってるだけで。


169 :名無シネマ@上映中:2010/05/06(木) 00:05:50 ID:0TNR4wHh
なんだかんだで、ID:lv3LCdyQが一番意地になって熱くなってるなw

170 :名無シネマ@上映中:2010/05/06(木) 00:11:01 ID:9eiLpSn8
>>169
 まぁ、レスの数は多いけどw、それは単に自分の感想を丁寧に説明したいだけの話だからね。

 「お前は分かってない」とか、「この映画の本質は〜」とか、そういう風に自分の解釈を絶対の正解だとして
他人に押し付ける意図は無いから、「意地になって熱くなってる」って事は無いつもり。

171 :名無シネマ@上映中:2010/05/06(木) 00:11:34 ID:gn7uye/Y
>>168
その視点での描写が増えると、あなたが喜ぶ以外にどういう効果があると思われますか?
ちなみに俺は「周りは大変だな‥」という感情移入はしましたし、あのスラムっぷり(本物)にかなりの質感の感情も持ちましたけど。

172 :名無シネマ@上映中:2010/05/06(木) 00:16:00 ID:9eiLpSn8
>>171
 あの映画の舞台設定が、もうちょっと血肉の通ったモノになってた可能性はあると思う。

 連合国側からの視点だけで描いた戦争映画より、連合国側と枢軸国側の両方の視点から描いた戦争映画の方が、
血肉の通ったモノになりやすい傾向があるのと同じで。

173 :名無シネマ@上映中:2010/05/06(木) 00:17:17 ID:byKJX6qB
>>168
あーはいはい、すいませんね。
その調子で他にも「描かれてない視点」探しでも延々としてれば?
俺もいくつか見つけたぞ。
買春婦視点に、倒れていくザコ兵士視点、富裕層の友人視点に、ザコギャング視点w

174 :名無シネマ@上映中:2010/05/06(木) 00:19:36 ID:PV+IuXXQ
>その視点での描写が増えると、あなたが喜ぶ以外にどういう効果があると思われますか?
そういうこと訊かないほうがいいよ。
「観客の視点」であって、ある問題に対する「当事者の視点」ではない、と返されるから。
じゃ劇場に足を運んでスクリーンの前に座ったアンタは何者なんだ、という哲学的な問いが
生起しかねないぞ。まさにSFだね

175 :名無シネマ@上映中:2010/05/06(木) 00:21:28 ID:gn7uye/Y
>>172

多分この数時間を使って、色んな人が「近いのあったじゃん!十分じゃん」と言っていると思うんですけど、あなたはそのものズバリが無いと納得できないとおっしゃる。あらためていいますけど

「近いのあったじゃん!」


176 :名無シネマ@上映中:2010/05/06(木) 00:27:48 ID:UmDyDmUs
>>172
その理屈で言うと、エビ側代表クリスおよびエビ側に落ちたヴィカスがいりゃー
十分じゃね?
序盤のヴィカスが連合国側だとすりゃあ、エビは枢軸国だろう。
近隣住民は第三国とか、兵士じゃない一般人とかあたりだと思う。
で、ドラマじゃなくて映画って尺の中だと、この三者を一気に掘り下げて描こうと
すると単に散漫になりがちだと思うな。二者までだ。ドラマなら時間があるから
三者視点でいけると思うが。

177 :名無シネマ@上映中:2010/05/06(木) 00:29:09 ID:9eiLpSn8
>>175
 冒頭のインタビューとか、動き出した母船に騒然とする群集とかは描かれていたけど、
クリス親子なんかに較べると、いわば書き割り的な、明らかに踏み込んでない描き方を
していたでしょ。
 そういう事を言ってるのよ。

178 :名無シネマ@上映中:2010/05/06(木) 00:31:55 ID:gn7uye/Y
>>177
だから、あなたの欲しがってる視点をなんで主要なキャラクターに並ぶ程描写しなきゃいけないんですか?っていってるんです。
「近いのあったでしょ?十分じゃなかったですか?」

そういう事をきいてるのよ。

179 :名無シネマ@上映中:2010/05/06(木) 00:32:14 ID:nDAoLMTL
いくら言っても納得できないんじゃどうしようもない
もう一回映画見たくなったけど

180 :名無シネマ@上映中:2010/05/06(木) 00:32:18 ID:byKJX6qB
>>177
買春婦を忘れてもらっては困るな。
あの映画の最大のテーマは「搾取される女性」。
買春婦をもっと掘り下げないと。
近隣住民なんて掘り下げてる時間はない

181 :名無シネマ@上映中:2010/05/06(木) 00:39:12 ID:9eiLpSn8
>>176
 オレは、ヴィカスは難民問題の当事者ではなく、上から見下ろす立場の人間って印象だった。
 その辺の話は>>76とかにも書いてるけど、エビ達(難民になる側)の対になる立場じゃないと思うんだよね。 ヴィカスは。

182 :名無シネマ@上映中:2010/05/06(木) 00:40:41 ID:9eiLpSn8
>>176
 ただし、「尺の問題もあるんだし、むやみに登場人物を増やせばいいってモンじゃないでしょ」という指摘は、説得力あると思う。
 オレの言う事に限らず、「こういう視点からも描いて欲しかった」って感想は、結局のところタラレバだからね。

183 :名無シネマ@上映中:2010/05/06(木) 00:43:21 ID:9eiLpSn8
>>178
 アナタは十分だと思った。オレは十分だとは思わなかった。
 ただそれだけの話でしょ。


184 :名無シネマ@上映中:2010/05/06(木) 00:43:53 ID:RL7qSrDh
この映画は「狂ってて面白い」という楽しみ方のジャンルに入ると思うけど、ちょっとどぎついかな?って
印象は受けたね

常識をあまり疑わない人は、そういう感覚が判りにくいだろうから、なんとか現実的な意味づけをしてしまいたく
なるのかな?わからないでもないけど
常識を無条件には受け入れられない病んだ人間(監督も?)には楽しめるだろうね
「こういう醜悪な狂気こそ人間の本性の一部だよ」って感じで

それにしてもカップルが結構いたのは参った…
「そういう映画じゃないのに」とこちらがヤキモキしてしまったよ
割と楽しめたからいいけど

185 :名無シネマ@上映中:2010/05/06(木) 00:44:45 ID:9eiLpSn8
>>180
 売春婦で思い出したけど、エビ達って単性生殖なのかな?両性生殖なのかな?
 卵は出てきたけど、エビの雌雄って出てきたっけ?

186 :名無シネマ@上映中:2010/05/06(木) 00:47:14 ID:gn7uye/Y
>>183
そうだよ。主張がぶつかってんだよ。
俺の好きな映画にトンチンカンな難癖つけやがってってさ。
やっと次にすすめるよ。

なんで十分だと思わないの?汲めないの??


187 :名無シネマ@上映中:2010/05/06(木) 00:49:32 ID:UmDyDmUs
つーかだな、根本的な話に戻るが「パニックムービーを見に入ったらヒーロー
映画だった」みたいな話なんじゃないのかね。
「こういう映画であってほしかった」という話を延々しとるが、「違う映画が見た
かった」というのが正解なんだと思うな。単なる予告詐欺犠牲者っつーか。

難民問題が主題の映画を見たい!と思っていたのなら、構図は難民と近隣
住民でなくてはならない。というかヴィカスはいらない。
だが、差別が主題の映画なら、差別構造の一番上にいる白人で大企業の
エリートで裕福な男と、一番下にいるエビがメインで、近隣住民はいらん。

188 :名無シネマ@上映中:2010/05/06(木) 00:50:37 ID:9eiLpSn8
>>186
 アナタが好きな映画だからといって、世の中の人全てがその映画を好きになるわけではないし、
不特定多数が集まる掲示板であれば、批判的な意見を書く人もいて当然でしょ。
 
 アナタが「俺の好きな映画にトンチンカンな難癖つけ」られるのがイヤなら、2chみたいな場所を
覗くべきではないと思うなぁ。

189 :名無シネマ@上映中:2010/05/06(木) 00:53:36 ID:kyx7oz/p
日本に来られたらやだなぁ・・・とか考えるとリアルな問題
何だかよくわからなくて危険な連中に税金使うんだからな・・・

190 :名無シネマ@上映中:2010/05/06(木) 00:55:44 ID:/pEftgo9
そういう奴に限ってあまり税金を払ってなかったりもするけどな

191 :名無シネマ@上映中:2010/05/06(木) 00:56:00 ID:kyx7oz/p
>>187
>つーかだな、根本的な話に戻るが「パニックムービーを見に入ったらヒーロー
>映画だった」みたいな話なんじゃないのかね。
もう1つの主題は「追い詰められた状況で本当に大切なものは何か」だなと感じた
そのおかげで、中盤は耐えて耐えて・・・後半はぶっ殺しまくりのカタルシスを魅せる
ランボーになってたな

192 :名無シネマ@上映中:2010/05/06(木) 00:56:28 ID:byKJX6qB
>>189
とっくの昔に来てるし、税金も使われてるw

193 :名無シネマ@上映中:2010/05/06(木) 00:57:07 ID:VLs/eVsk
>他人に押し付ける意図は無いから
と宣いながら、只管レスを繰り返すID:9eiLpSn8 は、
結局の所「相手に自分の考えを理解して貰う」という「建前」の「押し付け」に他ならない事を理解出来ないルーピーw


194 :名無シネマ@上映中:2010/05/06(木) 00:57:43 ID:PV+IuXXQ
言葉尻ばっかとらえて
キツいな。この人

ヴァイマル体制下の貧乏ドイツ人による凄惨なユダヤ人迫害映画とか作ったら
喜んでもらえるのかな。ポグロムでもいいけど。

195 :名無シネマ@上映中:2010/05/06(木) 00:57:49 ID:A/5PgJUs
この映画を絶賛している宇多丸氏も「ナイジェリア人は怒っていいと思います(笑)」と言っていたと思う。
やはり、ナイジェリア人の描き方は冷静に考えて酷すぎだと思う。
私も>>131氏と同様、この監督が「差別」や「移民」について真剣に考えたとは思えない。

ただ、この映画を絶賛する人は宇多丸氏のように(A)「深いテーマ」を読み取ってしまった人と、
(B)「そんなテーマ性なんかねーよ。単純に面白いの!」という人に分かれる。
もちろん、(C)「この映画ダメだろ」という批判的な人もいる。

私は、この映画は結構楽しめたほうなので(B)に近いが、(A)に対しては違和感を覚える。だから、
9eiLpSn8氏の書いていることはよくわかる。

熱くなっているのは(A)の人だと思う。

196 :名無シネマ@上映中:2010/05/06(木) 01:00:16 ID:/pEftgo9
誰も自分が難民になるとは思っていないからな
ヴィカスのように

197 :名無シネマ@上映中:2010/05/06(木) 01:01:46 ID:l6/OrjYC
「かくれんぼしよう!」
「やろう、やろう!」


かわいい!

198 :名無シネマ@上映中:2010/05/06(木) 01:02:17 ID:kyx7oz/p
>>196
そうそう
単純に「男ならぶっ殺せ」的なアクションと、
ふと我に返っていろいろ考えさせられるのと、
(日本の上空に来るのは勘弁してほしい、と考える自分に気づく)とか
その両立が凄いのかと。

199 :名無シネマ@上映中:2010/05/06(木) 01:06:58 ID:byKJX6qB
>>195
それを言うなら真に怒るべきはヨハネスの富裕層や企業だと思うんだがw

作品のそもそもの着想がヨハネス、ひいては南アフリカそのものなんだから、問題点がテーマとして浮かび上がるのは自然の理でしょ。監督の意図に限らず。

200 :名無シネマ@上映中:2010/05/06(木) 01:08:57 ID:A/5PgJUs
「真に」とか言い出すのは頭の悪い証拠。

201 :名無シネマ@上映中:2010/05/06(木) 01:10:15 ID:kyx7oz/p
>>200
落ち着けよ…
せっかくいいこと書いてるんだから

202 :名無シネマ@上映中:2010/05/06(木) 01:13:04 ID:UmDyDmUs
>>195
ナイジェリア人はなー…。
ただのナイジェリアからの出稼ぎ労働者ではなく、ギャングだってのがミソなん
だと思う。
実際問題、あまり治安の良くない国とか貧しい国なんかだと、その中でも選り
すぐりのエリートDQNに限って国外に飛び出してワールドワイドに迷惑を振り
まくという習性がある。
そこの国民全体がそうなんじゃなくて、その手のバカに限って外に出るというか。
なんで、ギャングばっかなのはしゃーないとは思う。
また、呪術的なものも普通に現役で横行してて社会問題化してるんだよな。
これはブルンジとかタンザニアあたりで横行する「アルビノを殺してその体の一部を
手に入れると呪術的パワーが身につく」みたいなのが元ネタなんだと思うが。

ただしナイジェリアはアフリカ基準ではかなり教育水準が高いため、あの手のことは
やらんだろうから(その代わり知能犯が多くて手に負えない。教育水準は高いが
仕事がないのでそうなる)、ナイジェリア人は怒っていいけどなw

203 :名無シネマ@上映中:2010/05/06(木) 01:14:15 ID:PV+IuXXQ
ボスの名前を見れば、あれは酷な描写というより
「みんなアイツらの手癖判ってんだろ」みたいな、アフリカの人らには
お約束的描写ではないのかと思ったけどな。

字幕であの名前出てきた時にはアクエリアス吹きそうになった。
大統領かよ

204 :名無シネマ@上映中:2010/05/06(木) 01:20:15 ID:FKIrV1C5
>>162>>177
「踏み込みが足らない」「そこから話が転ばらない」と言うけど、具体的に
どんな展開を期待してたの?前にも書いたけど近隣の住民の視点を入れた所で
冒頭のインタビューで描かれている事をより詳しく描写する以上の意味は無いと
思うし、エビ難民問題になんらかの決着が着くような展開になったらそれこそ
嘘くさくなると思うが。

205 :名無シネマ@上映中:2010/05/06(木) 01:22:19 ID:PV+IuXXQ
言葉遊びしてるだけだから。

触らないほうがいいですよ。

206 :名無シネマ@上映中:2010/05/06(木) 01:27:41 ID:UmDyDmUs
>>203
と思うよ、在外ナイジェリア人の犯罪率が尋常じゃないからな。
ボビーみたいなまっとうに稼いでる賢い人もいるし、バイトしながら先進国でも
仕事ができるようなスキル身につけようと学校通ってるような若者もいる。
でも、いかんせんDQN率が高くて(しかも本国も治安が悪い。高等教育を受け
ている若者でさえ失業率25%とかだからなんだが)、ナイジェリア=怖い、みたい
な印象はアフリカ諸国で共通認識になっちまってるからな。
それ自体もエビと二重写しなんだよなーという。

207 :名無シネマ@上映中:2010/05/06(木) 01:32:23 ID:9eiLpSn8
>>204
 具体的にこういう話になって欲しかったというのは無い。
 ただ単に、全体的な状況として「現状維持」「先送り」以外の展開が見たかった。
 せっかく「宇宙からの難民」という魅力的な舞台設定を用意したんだから、その設定を転がして欲しかっただけ。


208 :名無シネマ@上映中:2010/05/06(木) 01:36:38 ID:UmDyDmUs
>>207
>「現状維持」「先送り」以外の展開
それを見せられる奴なら、映画監督をやめて政治家になるべきだろう。

209 :名無シネマ@上映中:2010/05/06(木) 01:41:22 ID:kyx7oz/p
>>207
もし見られるんなら見たかったな

アバターでも、しばらく人類は手を出せそうにないって感じで終わって
映画で解決策を見せるようなことはしてないんだよな

210 :名無シネマ@上映中:2010/05/06(木) 01:51:53 ID:gn7uye/Y
>>188
まだやってたか。よかった。

>アナタが好きな映画だからといって、世の中の人全てがその映画を好きになるわけではないし、
>不特定多数が集まる掲示板であれば、批判的な意見を書く人もいて当然でしょ。
> アナタが「俺の好きな映画にトンチンカンな難癖つけ」られるのがイヤなら、2chみたいな場所を
>覗くべきではないと思うなぁ。

不特定多数があつまってる事を知ってて、2chみたいな場所に慣れてるあなたなんだから、批判的な意見に対する批判も想定しなくちゃ。
自分の方からだけ許されてるとでも?これってあなたの甘さが透けてない?

211 :名無シネマ@上映中:2010/05/06(木) 01:54:06 ID:FKIrV1C5
>>207
>ただ単に、全体的な状況として「現状維持」「先送り」以外の展開が見たかった。
現実の難民問題が「現状維持」なのに、映画においてそれ以外の解決策が描けるわけ
ないだろう。描いたら完全に「ありえない話」になってしまう。


212 :名無シネマ@上映中:2010/05/06(木) 02:05:46 ID:qdZAlD8s
ミュンヘンもそんな感じだったな

213 :名無シネマ@上映中:2010/05/06(木) 02:12:10 ID:A/5PgJUs
批判もいいし、批判の批判もいいけど、gn7uye/Yは基本的に「多数の人がいいと言っている映画をなぜお前は認めないの?」
と言っているだけで、内容がなかったような気がする。

こういう人は、壁と卵だったら必ず壁の側に立つ人なんだろうな。

214 :名無シネマ@上映中:2010/05/06(木) 02:27:18 ID:9eiLpSn8
>>208
>>211
 オレは「舞台設定を転がして欲しかった」だけであって、別に現実の難民問題を解決して見せて欲しかったんじゃないんだよw
 フィクション作品、特にSFってのはIFの物語なわけだから、物語の中で筋が通っていれば、現実にはありえない展開に話を転がしても
それはまったく問題が無いでしょ。(もちろん、それが面白いかツマラナイかは、また別の話だけど)


215 :名無シネマ@上映中:2010/05/06(木) 02:29:19 ID:gn7uye/Y
>>213
多数の人がじゃないよ。俺が、だよ。
なぜお前は認めない?じゃなくて、お前の主張はそこそこ満たされてんじゃないの?まだ必要?汲んだりしないの?と言ってる。
これしか言ってないから内容がないといえばない。内容を言う必要性がいつ発生してたのかもわからないが。

壁と卵って何の例えなのか今ちょっと浮かばないんだけど、トンチンカンに決めつけられてる事はわかる、2択だからそうかもね。

216 :名無シネマ@上映中:2010/05/06(木) 02:29:39 ID:9eiLpSn8
>>210
 批判はかまわないし、批判に対する批判もかまわないけど、批判される事自体を受け入れられない人
(オレの好きな映画にケチをつけやがって!と怒っちゃう人)は、blogかなんかに引きこもってた方がイイと
思うよ、という話。

 


217 :名無シネマ@上映中:2010/05/06(木) 02:33:53 ID:UmDyDmUs
>>214
しかし構図がすでに「現実の難民問題のカリカチュア」なんだよな。
だから、それを解決する方法は現実の難民問題の解決法と大差ない。
よって、無理ってことになる。
完全に荒唐無稽な話になってもよければ解決策を作ることもできたろうが、たぶんそんな
話に「俺は」魅力を感じなかったと思うよ。

218 :名無シネマ@上映中:2010/05/06(木) 02:44:12 ID:FKIrV1C5
>>214
だからそうした場合、難民問題とか関係ない別の話になっちゃうんだよ。
例えば三年後にクリスが仲間を引き連れて戻ってきて地球にいる同朋達を救出した後、
自分達の星に帰る、もしくは報復として地球人達を皆殺しにする、といった展開になったら
面白いかどうかは別にして、もう難民問題とか関係ないだろ?

219 :名無シネマ@上映中:2010/05/06(木) 02:45:11 ID:gn7uye/Y
>>216
受け入れてんじゃん。反論は受け入れでしょ?
忘れられちゃってて悲しいけどもう一回書くよ。
汲まないの?

220 :名無シネマ@上映中:2010/05/06(木) 02:52:19 ID:eu0W44mf
>>216
お前こそブログで長文かいてりゃ良いと思うよ
はてなあたりが向いてるよ

221 :名無シネマ@上映中:2010/05/06(木) 03:37:01 ID:Kv8YfbIA
俺はこの映画の「現状維持」で「先送り」な所がリアルでいいなーと思うんだ。
変に転がされるとただ嘘くさいだけになってしまうよ。

222 :名無シネマ@上映中:2010/05/06(木) 04:27:08 ID:iesP8IIH
アリスよりこっちのほうがワンダーワンドしてておもろかったわ

223 :名無シネマ@上映中:2010/05/06(木) 05:13:12 ID:M7MZZ9/T
テーマパークとかあったら、ちょっと行ってみたい。

224 :名無シネマ@上映中:2010/05/06(木) 06:03:13 ID:UAhwZlAp
GWどこにも行くところがないと、わざわざつまらんと思った作品の専スレに来て
とんちんかんなレスを吐き続ける暇人がどこにでも沸いてでるなあ。

225 :名無シネマ@上映中:2010/05/06(木) 06:18:54 ID:ov5D8y8U
ちょっと良い釣りが来てるなw

226 :名無シネマ@上映中:2010/05/06(木) 07:04:18 ID:wXXmnluT
エビのコスプレも現実味を帯びて来てるな
http://www.gizmodo.jp/2010/05/post_7066.html

227 :名無シネマ@上映中:2010/05/06(木) 08:39:30 ID:MRRqFk4U
一人へんなのがいるな。

猫缶や肉をヨハネスブルグ人と取引するエビの構図がなんか
サンレッドの怪人みたいで微笑ましいと思ったら、
もう言われてた。

228 :名無シネマ@上映中:2010/05/06(木) 09:03:40 ID:MRRqFk4U
あとヴィカスの等身大ヘタレヒーローっぷりが
アパムに通じるものがあっていいと思ったら
それも頻出だった。

新人だと思ってたら役者ですらなかったのか、高校の友達とか。

229 :名無シネマ@上映中:2010/05/06(木) 17:51:31 ID:b4TPsky9
【反日】イチローが憎くて憎くてタマらないニダ!!韓国報道【字幕入り】

http://www.youtube.com/watch?v=mCqOZdaRnRw

●再生回数15万2千件!w

本当に公共放送が放送してたのかと疑いたくなるほど、
クソミソにイチロー選手を侮辱しまくっております。

230 :名無シネマ@上映中:2010/05/06(木) 18:13:13 ID:/pEftgo9
>>206
犯罪まがいというか犯罪そのものの行為で世界中に植民地つくりまくった
(しかも民族紛争の置き土産つき)イギリス人だけには言われたくはない

231 :名無シネマ@上映中:2010/05/06(木) 19:44:57 ID:0LHs6XsZ
昨日見た
面白かったけどもう少し説明が欲しいな

最初治療可能といったのにあとから3年後といったのは最初から黙っていたのか?
それとも仲間の人体実験を見てからか?(母船で治療可といっていたような?)
嫁さんとの電話盗聴は嫁了解済み?
監督はどこに主題を置きたかったのか?
(それともわざと中途半端な立場の主役にして安易な結論を避けたのだろうか?)


232 :名無シネマ@上映中:2010/05/06(木) 20:04:29 ID:HIuxuy0i
細かいこともかなり良くできているけど
アクション部分とストーリーの盛り上げ方の良さはガチ
差別問題も「差別する側がいつ差別される側になるかわからない危うさ」
みたいなものを描けただけで成功だと思う。
アイアムレジェンドなんかも本来はそういうテーマの映画になるはずだった。
まあウイルスミスの一人芸を見せる映画になっちゃったけどね。

233 :名無シネマ@上映中:2010/05/06(木) 20:14:10 ID:nRz+bdsf
>>230
本気で意味がわからんのだが、イギリス人はどこにいるんだ?
ナイジェリアという国やそこからの移民に警戒するアフリカ諸国の国民たちは
イギリス人ではないし(かつてイギリス人だった者はいるだろうが、植民地の
現地人たちだ)、監督は現カナダ人だし、ブロムカンプ姓自体イギリス系じゃ
なかろ?

234 :名無シネマ@上映中:2010/05/06(木) 20:14:47 ID:HIuxuy0i
232に付け加えるなら「差別はしている側はほとんど意識していないし、
本来は善良な人間でも気がつかないうちに差別することはある。
そして差別はされた側にならないとまず気づくことはない」ってとこかな。

俺は第9地区ならぬ日本で有数のブラジル人地区に
住んでるんだけど、そこですら差別を語れる人はまずいない。
派遣の工員はまずブラジル人から先に解雇されてるとか
警官の職務質問は日本人に対するそれよりはるかにキツイとかかなり
見ている。
そしてそれで企業は生産性を上げているのも犯罪の検挙率が上がっているのも
また事実。

235 :名無シネマ@上映中:2010/05/06(木) 20:35:25 ID:4y8QKInQ
>>233
南アフリカという国はぁ〜…

アホらし。

236 :名無シネマ@上映中:2010/05/06(木) 20:36:34 ID:l6/OrjYC
そんなに凄い作品ではなかった。
予告篇の期待感には届かなかった。
名作とかよく言うよ。

237 :名無シネマ@上映中:2010/05/06(木) 20:43:19 ID:0TNR4wHh
>>236
どんまい

238 :名無シネマ@上映中:2010/05/06(木) 20:51:45 ID:9eiLpSn8
>>236
 ストーリーとしては、奇をてらわないベーシックなモノだったから、後半のアクションが
好みに合うかどうかで評価が大きく変わりそうだね。
 SFアクション映画で「名作」と言われる事の多い過去作品(エイリアン2とか)と較べると、
「名作」とまで評価するのは、たしかにちょいと厳しいかも。

239 :名無シネマ@上映中:2010/05/06(木) 20:53:10 ID:HIuxuy0i
もっと説教くさい映画になるかと思ったが
ちゃんとエンターテイメントでもあるのはかなり大きな収穫だった
元ネタの短編はアクション大作!とはとてもいえないからね

240 :名無シネマ@上映中:2010/05/06(木) 21:00:02 ID:qzKe7twM
>>236
>>197で見た甲斐が十分あったじゃないか

241 :名無シネマ@上映中:2010/05/06(木) 21:08:35 ID:+iXwzseL
>>236
どういうのを期待してたのか知りたい。
ただの失望レスは、下から上に流れていくだけなんだが、>>197があるから、余計に気になる。


242 :名無シネマ@上映中:2010/05/06(木) 21:23:46 ID:nRz+bdsf
>>235
そんなこと言ったらナイジェリアという国の半分はぁ〜…

243 :名無シネマ@上映中:2010/05/06(木) 21:27:26 ID:ov5D8y8U
>>236
本日のどんまい君 乙

244 :名無シネマ@上映中:2010/05/06(木) 21:28:44 ID:x0h00Zs2
たった今観て帰ってきた(´・ω・)ノシ
面白かったけど
あの後どうなるかが気になる

245 :名無シネマ@上映中:2010/05/06(木) 21:37:31 ID:l6/OrjYC
「アバター」+「スターシップトルーパーズ」+
「ブラックホークダウン」+「クローバーフィールド」

それぞれパクってたな

あんなにグロというか汚物まみれの映画とは思わなかった
げえええええええええええええ

あのシーンだけガキに萌えただけだ

246 :名無シネマ@上映中:2010/05/06(木) 21:46:41 ID:4y8QKInQ
>>245
その4つ踏んでおいて今更げええとか言うなよ。

247 :名無シネマ@上映中:2010/05/06(木) 21:52:04 ID:nRz+bdsf
>>245
明らかにこの路線好きだろwwww

248 :名無シネマ@上映中:2010/05/06(木) 22:16:33 ID:l6/OrjYC
うん

249 :名無シネマ@上映中:2010/05/06(木) 22:18:00 ID:iYLamtva
>>245
その4本をただ単に足しただけなら今世紀最大の神映画だろ

250 :名無シネマ@上映中:2010/05/06(木) 22:23:42 ID:0WhORgl8
一回目みたときは気づかなかったが
親エビと子エビちゃんの左側頭部にMNUのマークが入っているな。
囚人番号みたいに番号みたいなもんなのかな。
MNUの文字しか確認できなかった。

はっきり言ってこの映画は色々と荒いところがあるが、
監督のアクション・SF描写に対するセンスは抜群だな。
欠点はあるが、魅力的な映画だ。
一番疑問なのは人間とエビとの会話だな。
なんで通じるんだ?
そのへんの説明がほしかったな。

251 :名無シネマ@上映中:2010/05/06(木) 22:27:21 ID:ERasJl+7
>>245
これとアバターのアメリカ公開日知ってる?

252 :名無シネマ@上映中:2010/05/06(木) 22:30:29 ID:qzKe7twM
銀河でワープ先の星を選択するインタフェースを見ただけでご飯3杯いける
WETA最高です

253 :名無シネマ@上映中:2010/05/06(木) 22:41:54 ID:7sQflTBm
えびボクサーに触発されて作ったに違いない

254 :名無シネマ@上映中:2010/05/06(木) 22:45:26 ID:nRz+bdsf
>>250
そのへんは、ドイツ語を理解できるが発音は苦手なフランス人と、フランス語を
理解できるが発音は苦手なドイツ人が会話するみたいな状態になってんじゃね?
とか思ってたな。
なんせ20年もあったわけで、ヴィカスなら10歳ぐらいからエビ語に接触してるし、
MNUならたぶん「要:エビ語」とかなんじゃないかと。
ただ声帯とか舌の構造の関係でエビ語を話すのは無理って感じで。
普通の市民も、エビ相手に商売してたり近所にエビがいたりすると簡単なエビ語
は理解できそうだし。
エビも、英語やアフリカーンス語はわかるのだと思う。ただ発声器官の関係で
発音できないって感じで。

255 :名無シネマ@上映中:2010/05/06(木) 22:47:26 ID:nRz+bdsf
>>252
あれは燃えるよな!
クリスの人柄は承知した上でも、見た目的にはきったないエビじゃん。
それが、「きれいだ」と感じるぐらいの流れるような手の動きを見せるのがもう
たまらん。んでインターフェイスのビジュアルもきれいだよな。
あそこのワクワク感とか気持ちよさは異常だった。

256 :名無シネマ@上映中:2010/05/06(木) 22:53:24 ID:0WhORgl8
>>254
なるほどです。
はじめはMNUの奴らだけが理解できているのかな?と思いながら
みていたが、ナイジェリア人も理解していたから疑問に思った。

257 :名無シネマ@上映中:2010/05/06(木) 22:58:25 ID:0WhORgl8
司令船に乗ってからの子エビちゃんの親エビに対しての
ベタベタぶりが愛おしくてしょうがない。
ああ、愛おしい。

258 :名無シネマ@上映中:2010/05/06(木) 22:58:49 ID:HRHKUewt
2回目観たー

パワードスーツの活躍で記憶が好印象に上書きされてたけど、
「そのエビ(クリス)は好きにしろ、俺は逃がせ!」とか逃げようとするし
ヴィカス本当にひどいヤツすぎる・・・w

しかしクリス、ガンジー並みの無抵抗です。
絶対に戻ってくるとかいって
いい人、もとい、いいエビすぎる!

259 :名無シネマ@上映中:2010/05/06(木) 23:00:43 ID:0WhORgl8
>>245
アバターをぱくるというのは製作時期的に不可能だと思います。
というかアバター自体が・・・wwwww

260 :名無シネマ@上映中:2010/05/06(木) 23:03:36 ID:0WhORgl8
クリスの話から察するにもうヴィカスの体は元に戻らないような
気がするな。
完全にエビに変身したら無理っぽい気がするんだよなあ。
でもクリスは三年後にくる。
約束すると断言しているんだよなあ。
気休めなのかなあ。

261 :名無シネマ@上映中:2010/05/06(木) 23:18:51 ID:SWq46oot
>>258
オレはむしろそこが良かったなぁ〜
最終的には引き返したけど、普通の人間ならやっぱり自分が一番かわいいだろうし・・・
序盤の立ち退き交渉のシーンではいい人っぽい描写の中にも卵を焼くように命じてたりと所々で嫌な面を見せてたのも良かった。

262 :名無シネマ@上映中:2010/05/06(木) 23:22:47 ID:+iXwzseL
>>260
人間の体の内側からあのえびが出てきたんだから、直るときは逆に殻がむけて人間がでてくるんだろ。
もちろんつるっつるの赤ちゃん肌で。

263 :名無シネマ@上映中:2010/05/06(木) 23:42:51 ID:2ATJXl2Y
何回も出て来た疑問だけど、「エビちゃんはなんであんな強力な武器を持ってるのに抵抗しなかったの…?」
冒頭のシーンで、「野蛮なエビは働き蜂で何らかの理由で指導者がおらず…スラム化」とか言ってたな。
やっと気付いた、エビちゃんは色で知性分けされてたんだ。
働きエビ=赤、クリス親子=青、殺されたクリスの助手=薄黄色、変体後のヴィカス=鮮やかな黄色
そう言えばブラしてたエビちゃんいたな、何色だったかな。

264 :名無シネマ@上映中:2010/05/06(木) 23:48:25 ID:lbV5U44y
>>262
3年込みでも戻せる戻せるとしたらあいつらたぶん
DNAとかかなり自由に操作できるんだろうな
支配層はどれだけスーパー科学なのよ

そしてやっぱり俺はこの映画は立ち退きのためにサインを求めてる時が一番面白いな
乾いた雰囲気、いざこざで腕を吹き飛ばす明らかに危険なエイリアン
微妙に慇懃なで無駄に活発なデュカス、バラックの中に大量のパソコンが!
防弾ジャケット現地で受け取れとか言われる部下の黒人
最高だ

265 :名無シネマ@上映中:2010/05/06(木) 23:49:16 ID:OD3T8Tko
ヴィカスは三年かかるでブチ切れてなかったら、一時的にしろクリスを見捨てて
逃げたりしなかったんじゃないかな
ラボに突入した時にクリスが茫然自失になっても見捨てて逃げなかったし

あとあんなすんげえインターフェースとか持ってるのに律儀に母性まで全速力で
帰らなくても事情を通信して迎えに来てもらうことは出来ないの?と思った

266 :名無シネマ@上映中:2010/05/06(木) 23:49:45 ID:7sQflTBm
あのB級感は「V」以来だ

267 :名無シネマ@上映中:2010/05/07(金) 00:04:51 ID:oIIhVh6L
>>263
俺の脳内補完
栄養失調状態のときに人間に母船に乗り込まれたときに
大方の武器は人間に回収されたと思う。
人間に抵抗するには武器が少なすぎるから大規模な抵抗は
ないんじゃないの。

268 :名無シネマ@上映中:2010/05/07(金) 00:06:47 ID:CAzp9XlY
クリスは3年で戻ってきたつもりでも、地球では300年くらい経過していたりして

269 :名無シネマ@上映中:2010/05/07(金) 00:07:54 ID:4y8QKInQ
>>268
それなんてお姉さま

270 :名無シネマ@上映中:2010/05/07(金) 00:18:09 ID:OHUsuG8F
ヴィカスを解剖するとき、ちゃんと麻酔してればスムーズに解剖できたのに
実験室のやつらはなんで麻酔しなかったんだろう?・・・そこでヴィカス死んでたら話終わっちゃうけど

271 :名無シネマ@上映中:2010/05/07(金) 00:20:28 ID:oIIhVh6L
>>270
麻酔掛ける前に暴れたじゃんwww

まあ暴れるように目の前で幹部どもが解剖話したからいけないんだけどね

272 :名無シネマ@上映中:2010/05/07(金) 00:35:09 ID:n1RCM1B3
>>265
どんなにすばらしいインターフェイス、通信技術あっても、
技術が高度すぎて故障したら専門家に頼んだり、大規模な設備が必要とか?w

273 :名無シネマ@上映中:2010/05/07(金) 00:37:06 ID:n1RCM1B3
>>271
拘束を解いたのは、心臓を破壊される直前じゃなかった?
解剖するやつが麻酔なんてしなくても心臓やればおとなしくなる、ってことで麻酔なしではじめた

274 :名無シネマ@上映中:2010/05/07(金) 00:40:31 ID:CxxptFjM
>>268
一応、地球時間でか?ってヴィカスが確認して
そうだ、とクリストファーも答えてたから
多分、地球時間で3年なんだろう

275 :名無シネマ@上映中:2010/05/07(金) 00:48:50 ID:1xPHGUR9
>>272
それが普通じゃないか?
俺達だって壊れた携帯をいきなり直せと言われても無理だろ。

276 :名無シネマ@上映中:2010/05/07(金) 00:55:50 ID:oIIhVh6L
>>275
そうだね。
俺たちも携帯やパソコンを扱えても、故障したら
直せないと一緒だね。

277 :名無シネマ@上映中:2010/05/07(金) 00:56:52 ID:CxxptFjM
まぁ、突っ込むとキリが無い映画なので
ここは、好きなシーンを語り合って行こうジャマイカ(・∀・)

一番最後の数人のインタビューシーンから
ヴィカスが奥さんの写真を見せるまでのシーンが個人的にはグッときた
中でも、フンディスワ(ヴィカスの部下の黒人)が、全てを公開して
情報漏洩の罪で逮捕されたってくだり
部下はちゃんと信頼してたってところが良いね

何より、音楽がほんとに良かった

278 :名無シネマ@上映中:2010/05/07(金) 01:00:51 ID:FAtHKurr
>>238
エイリアン2が「名作」って
どこで?/誰に聞いたんだろう?

279 :名無シネマ@上映中:2010/05/07(金) 01:09:22 ID:KI0dq5uX
>>277
そこいいよね
黒人部下とは冒頭のシーンもいい感じだったし、奥さんのあの冷血じじいの娘とは思えない天使っぷりも
ヴィカスの助けになってやらないあたりはイラッと来たけど、そんなにしっかり者で頭脳明晰だったら
ヴィカスみたいな男とは結婚してないだろうしな

あとコエビはヴィカスがキャンディおじさんだよーんとかやってたときはつれなかったのに
変態したらかくれんぼしよう、しようになったのはなぜ?

280 :名無シネマ@上映中:2010/05/07(金) 01:11:47 ID:1xPHGUR9
>>276
?なにかおかしい事言ったか?その通りだろ?

281 :名無シネマ@上映中:2010/05/07(金) 01:20:23 ID:U7VAtF43
>>279
あれなんか傲慢で嫌だったんだけど、
戦争直後のギブミーチョコレートだな

282 :名無シネマ@上映中:2010/05/07(金) 01:24:31 ID:CxxptFjM
>>279
そうそう
あまりフンディスワが話題にされないのが寂しい(´・ω・`)

頭良さそうだから、キャンディ云々は釣りと見抜いてるんじゃないかなぁ
変態時のヴィカスは素だったから、小エビも急に親近感沸いたとか

>>280
>>276を見た限りでは、突っかかるような部分は見当たらなかったが・・・・

283 :名無シネマ@上映中:2010/05/07(金) 01:28:13 ID:1xPHGUR9
>>282
>>276
>そうだね。
>俺たちも携帯やパソコンを扱えても、故障したら
>直せないと一緒だね。

なんかやたら煽りくさい書き方なのが気になったんだが。

284 :名無シネマ@上映中:2010/05/07(金) 01:32:29 ID:CxxptFjM
>>283
そう取れんこともないが、まぁ気のせいって事にしとこう!(・∀・)
おまいも好きなシーン語っておくれ

285 :名無シネマ@上映中:2010/05/07(金) 01:44:26 ID:YP8JBvAr
>>270
体が作り変わる真っ最中だから
薬物投与で代謝に影響を与えたくなかったんかね
もうちょっと厳重に拘束しろよと思うが



286 :名無シネマ@上映中:2010/05/07(金) 01:48:57 ID:CxxptFjM
SUPPORT
NON-HUMAN
RIGHTS
http://steinunn.files.wordpress.com/2009/09/district9_3.jpg

287 :名無シネマ@上映中:2010/05/07(金) 01:49:17 ID:9iBiPQET
勝手にいろいろと直してしまう子供はほんとMVP
あのパワードスーツも・・・僕が一番ガンダムをうまく扱えるんだ!状態だったし

288 :276:2010/05/07(金) 01:50:28 ID:oIIhVh6L
>>283
煽ったつもりは全くない。
被害妄想強いみたいだから、あんたのカキコにレスしないように
するから、あんたとわかるようにカキコしてくれよ。
触れないようにするからさ。

289 :名無シネマ@上映中:2010/05/07(金) 01:50:36 ID:KI0dq5uX
ヴィカスが親子を撃ち落とそうとする砲弾をキャッチするところカッコいい
こことここ、いっしょ、と手を出すも振り払われてシュンとなるコエビカワイイ
母星に帰ると決めてからは三年後に帰ってくると約束するも治してやるとは
言わないクリス正直者

あーやっぱり続編みたいなあ
これで終わるのが一番だとは分かってるんだけどその後が気になりすぎて

290 :名無シネマ@上映中:2010/05/07(金) 02:08:40 ID:1xPHGUR9
>>288
煽りじゃなかったのならこっちも疑って悪かったが、

>被害妄想強いみたいだから、あんたのカキコにレスしないように
>するから、あんたとわかるようにカキコしてくれよ。
>触れないようにするからさ。

これは確実に煽りだよね。

291 :名無シネマ@上映中:2010/05/07(金) 02:10:34 ID:CxxptFjM
>>288
あの・・・荒らさないでw

>>289
どっちにしても、同胞を助けるために
戻ってはくるんじゃないかなぁ
3年後かどうかは分からないけどw

292 :名無シネマ@上映中:2010/05/07(金) 02:11:13 ID:oIIhVh6L
>>290
ここは映画板だよ。
メンヘラ板じゃねーぞ。


293 :名無シネマ@上映中:2010/05/07(金) 02:12:35 ID:oIIhVh6L
>>291
あっ、失礼いたしました。
もうやめますねwww

294 :名無シネマ@上映中:2010/05/07(金) 02:16:48 ID:1xPHGUR9
>>292
さっきから「被害妄想強い」とか「メンヘラ」とか痛い発言ばかりしてるのは
君なんだが。最初は俺も勘ぐりすぎかとは思ったけど別に勘ぐりでも無かった
みたいだな。

295 :名無シネマ@上映中:2010/05/07(金) 02:38:30 ID:W5Q4lNEg
\ ノ
(@川@)「フンディスワ」テストに出るお

296 :名無シネマ@上映中:2010/05/07(金) 04:35:53 ID:v9SH/Yvh
コメディと思って期待してたらシリアスな内容だった件。
面白かったからいいけど。
続編を匂わせる終わり方してたからヒットしてたら出すだろうな。
見たい!

297 :名無シネマ@上映中:2010/05/07(金) 05:02:40 ID:SyqYIfJK
都市の上に、あの超デカイ宇宙船が浮いている日常風景がよかった。
実際にあったら肉眼で見たい。
ピラミッドみたいな観光資源になると思う。

余ってるエビも○○大使みたいな名目で他国に行かせれば
レンタル代とれるよね! 
と、どーでもいいことを考えてしまうこの映画の魔力w

298 :名無シネマ@上映中:2010/05/07(金) 07:21:16 ID:YFbhl2kt
なんか低脳エビが歓迎ムードの空港でしょんべんしちゃってる映像が頭に浮かぶんだがw

299 :名無シネマ@上映中:2010/05/07(金) 09:38:24 ID:JiIo2R68
続編 No thank you!

・・・どうせスターシップトゥルーパーズみたいな最悪な続編化されるんだろうな・・・

300 :名無シネマ@上映中:2010/05/07(金) 11:02:06 ID:d8GpA80K
お前ら、まだ気付かないのか?

今までのレスで、エンディングを叩いてる人が殆どいない事を。
エンディングってのは一番難しいシーンで、一番批判されるシーンでもある。
つまり、この映画のエンディングは完璧に近い。続編はいらない。
10秒くらいしかないし、よく見えないってのもよかった。

だがしかし、もし続編を作るなら、クローバーフィールド2と二本同時上映に
してほしいw

俺が好きなセリフ、「罰金刑だぞ」「違法行為だ」「厳罰が待っているぞ」ってセリフ。
ここら辺はコメディタッチだよね。

一番驚いたシーンは、最初の立ち退きのシーンで銃を向けた兵士がいきなり
殺されたところ。しかも周りの人が全く動揺してないところ。
カオスすぎる。
ちゃんと描いてなかったけど、エビに殺された民間人とか相当いたんだろうね。

301 :名無シネマ@上映中:2010/05/07(金) 11:08:10 ID:1xPHGUR9
続編を作るにしてもクリスが戻ってくる話は描かない方がいいと思う。
あれは戻ってくるのかこないのか、戻ってきたときどうなるのか、が分からないからこそ
余韻が残るわけで、実際に描いたら興醒めになる。
むしろ同じ第9地区を舞台にして別の人間、別のエビを主人公にした方が
面白そう。もしくはエビ達が発見されてから第9地区ができるまでのファーストコンタクト
の話とか。

302 :名無シネマ@上映中:2010/05/07(金) 11:31:40 ID:aztMiY4A
>>301
つまりスターシップトゥルーパーズ2、もしくはCUBE ZEROじゃねーか

303 :名無シネマ@上映中:2010/05/07(金) 12:08:32 ID:UiF5BSza
続篇作るなら猿の惑星か幼年期の終わり風味でエゲツないのをお願いします

304 :名無シネマ@上映中:2010/05/07(金) 12:45:46 ID:CxxptFjM
>>300
殺されてはないよ
腕もぎ取られただけで

にしても、MNUが第9地区に入ってくるシーンで
エビが必死に棒かブッシュナイフで何かを叩いてたんだが
あれは一体何を叩いてたんだろう・・・
人間かな・・・豚かな・・・

305 :名無シネマ@上映中:2010/05/07(金) 13:41:12 ID:CxxptFjM
>>297
ファンが作ったのか知らんが、
日常風景に母船を合成してる
結構リアルだww
http://www.youtube.com/watch?v=-kPgZJlDREc&feature=related
http://www.youtube.com/watch?v=6uiss2Znq28&feature=related
http://www.youtube.com/watch?v=wJyhOwI00Co&feature=related
http://www.youtube.com/watch?v=Rr-3jjMp_mQ&feature=related>>630

案外、簡単に作れるもんなんかなぁ・・・

306 :名無シネマ@上映中:2010/05/07(金) 14:32:01 ID:v9SH/Yvh
やっぱり第九地区は名作だな。
あの世界観がリアルに近いから妄想が無限大になる。

307 :名無シネマ@上映中:2010/05/07(金) 15:30:41 ID:cbIzWfHx
うちの亭主、猫背気味。
だから言ってやった。「しゃんと背筋伸ばしてないと、エビになるよ!」

第9地区=名作に、同意。
GWに色々見た中で、一番良かった。いや、この1〜2年見た中でも、最高。

308 :名無シネマ@上映中:2010/05/07(金) 15:32:24 ID:cbIzWfHx
続編は、第10地区になるんじゃないの?

309 :名無シネマ@上映中:2010/05/07(金) 15:41:19 ID:Is21Kjbq
9 years later... だろ

310 :名無シネマ@上映中:2010/05/07(金) 16:18:49 ID:d+GzJD+3
前日譚だったらヴィカス出ないんじゃ、って気もするが

311 :名無シネマ@上映中:2010/05/07(金) 16:50:20 ID:eqWEFQ95
>>305
おれんちの近所に宇宙船浮かばせてみよう企画でもあるのかww

312 :名無シネマ@上映中:2010/05/07(金) 17:05:31 ID:n1RCM1B3
>>305
3枚目は作り方も載ってるね。ソフトとカメラがあれば、素人(職業としてやってない人)でもできるんじゃないか

313 :名無シネマ@上映中:2010/05/07(金) 17:11:26 ID:LUZdKtKi
細かいツッコミどころもあちこちあるので、俺は名作とか傑作とは思わないんだよね。
でも抑えられないパワーを感じる怪作だと思う

314 :名無シネマ@上映中:2010/05/07(金) 17:25:16 ID:xLmMNi/K
名作・傑作=アラやツッコミどころがない、ではないけどな。
べつに煽ってるわけでなくて。

315 :名無シネマ@上映中:2010/05/07(金) 17:52:50 ID:ymqIG5JD
南アやヨハネスブルクの実態、アパルトヘイトや撤廃後の混乱を知らないとただB級SF映画の佳作で評価されると思うよ
当然B級SF好きには傑作なんだろうけど
知ってる人には、あまりに政治的つーかモロなんで驚くと思う
なんでそういう設定にしたの?っていう部分の理由がわかると思う
説明する事を放棄したことで無駄なツッコミが排されて良い感じに解釈の自由が生まれてる

いくらでも現実との関係を書けるのだろうけど未見をスポイルすることが嫌で避けてるのかね
あと、見終わった後に頭の中で整理していくと不思議な余韻を楽しむことが出来ると思うよ

316 :名無シネマ@上映中:2010/05/07(金) 18:49:39 ID:5zAhiprY
20年も浮いてて、母船の中に誰も入れなかったのかな?
まぁ下手に手を出して墜落されても困るんだろうが。

317 :名無シネマ@上映中:2010/05/07(金) 18:58:11 ID:ncA9wyyD
母船への侵入調査を実施した結果、今の状況が出来たのではなかったか

318 :名無シネマ@上映中:2010/05/07(金) 18:59:22 ID:0GnNCpsr
前半:クローバーフィールド
後半:ブラックホークダウン

こんな感じか?
これなら見に行きたい

319 :名無シネマ@上映中:2010/05/07(金) 19:06:44 ID:EdMuW0sV
ブラックホークダウンは合っている。

前半、ザ・フライ
中盤、ブラックjホークダウン
終盤、男たちの挽歌

??

320 :名無シネマ@上映中:2010/05/07(金) 19:33:52 ID:ZS1cdA7x
浜松だけど、南部の公営住宅のあたりは南米人が多いのでかなりリアルだった。


321 :名無シネマ@上映中:2010/05/07(金) 20:06:07 ID:Zas2xa0E
>>313
なんかそのコメント気に入った。

322 :名無シネマ@上映中:2010/05/07(金) 20:34:57 ID:SDwRFcNx
パワードスーツがかっこよすぎるんだけど画像どっかに無い?

323 :名無シネマ@上映中:2010/05/07(金) 20:52:19 ID:NH/svluO
あのスーツの性能はスーッとするな

324 :名無シネマ@上映中:2010/05/07(金) 21:00:40 ID:qnkcwbtl
>>315
 「オレには分かるけど、素人には分からないだろうな」と言わんばかりの尊大な態度をとりつつ
詳しい人にツッコミをされかねない様な具体的な事は何も書かない。
 典型的なネット弁慶の書き込みですな。

325 :名無シネマ@上映中:2010/05/07(金) 21:02:33 ID:qnkcwbtl
>>322
 スーツもエビっぽいデザインだったな。
 顔のとことか。

326 :名無シネマ@上映中:2010/05/07(金) 21:10:24 ID:7p+YaTR8
>>322
ttp://iup.2ch-library.com/i/i0088519-1273234137.jpg
ttp://iup.2ch-library.com/i/i0088520-1273234137.jpg

どこで拾ったか忘れた

327 :名無シネマ@上映中:2010/05/07(金) 21:10:26 ID:ymqIG5JD
>>324
素人って何だよw
単純に予備知識が無いの有るのじゃ受容が違うってことを言ってるんだけど意味わかる?

328 :名無シネマ@上映中:2010/05/07(金) 21:12:26 ID:NH/svluO
ピータージャクソンのインタビュー映像見てびっくりした
まるで別人じゃないかww

wikipedia読んだら最近30kgの減量成功とレーシック手術とか
たまげたわ

329 :名無シネマ@上映中:2010/05/07(金) 21:16:47 ID:U7VAtF43
ツッコミで悪いが異星人相手の売春が横行してるなら
エビとヤッた男現る
ってのは夕刊の一面になるほどのサプライズではないと思う。


330 :名無シネマ@上映中:2010/05/07(金) 21:23:39 ID:ewI6Su6a
でも売春はあくまで異星人×黒人であって
「まともな白人」は係り合いのないものだったのではと思った

331 :名無シネマ@上映中:2010/05/07(金) 21:23:42 ID:qnkcwbtl
>>327
 中身の無い反論をする前に、>>315の内容を具体的に説明してみなよ。 できるもんならね。

>>329
 あの売春婦はエビ相手じゃなくて、第9地区やその周辺に集まる人間(ナイジェリア人とか)相手でしょ。


332 :名無シネマ@上映中:2010/05/07(金) 21:26:15 ID:NH/svluO
つまらないレス乞食は隔離だな

333 :名無シネマ@上映中:2010/05/07(金) 21:26:44 ID:EdMuW0sV
マッサージレベルだったのかもよ

334 :名無シネマ@上映中:2010/05/07(金) 21:38:57 ID:pOmqfzy/
>>250
俺もこれが後で疑問に思った。見てる間は面白くて気がつかなかったけど。
「海老語って聞き取りにくいんだよ!」みたいな台詞があればよかった

335 :名無シネマ@上映中:2010/05/07(金) 21:44:28 ID:ymqIG5JD
>>331
意味の無い反論ってやっぱり分かってないのかよw
現実とのリンクは前に反感があったから控えようと思ったけど興味ある人もいるかな?

幾つか挙げるが、この映画、相当政治的なんだけどプロパガンダとはちょっと違う
アパルトヘイト当時そのままの映像と勘ぐるようなシーンがいくつもある
人権団体がスラムの前でプラカード掲げてるシーンは探せばまんまが見つかるかも

南アは民間軍事企業が初めて出来た国
経緯はネットで簡単に調べられるはず
あそこに出てくる兵器も人間側のは実際に南アで使われてる兵器
ヴィカスがアフリカーナの設定らしいが、アパルトヘイトを推進したグループだ
ヨハネスブルクはグローバル企業により人口的に造られた都市で
アパルトヘイト撤廃後に国外から出稼ぎに大量に黒人が押し寄せ
差別が起き始めるんだけど、よくヨハネスブルクのコピペを見るが
あれはこの問題の為に起こってる

現地の人間に実際にインタビューして撮ったとあるが
黒人がよそ者の黒人を差別するというあそこで起こっている問題がしれっと入ってる
その他にも探せばボロボロ見つかる

この映画は答えを出そうとか啓蒙しようとか全く無縁なんだけど、
こんな現実とリンクした重層性に、やけにリアルなテーマが浮かび上がる仕掛けになってる

ただSFのギミックを楽しんでもいいんだけどな

336 :名無シネマ@上映中:2010/05/07(金) 22:06:29 ID:qnkcwbtl
>>335
> なんでそういう設定にしたの?っていう部分の理由がわかると思う
> 説明する事を放棄したことで無駄なツッコミが排されて良い感じに解釈の自由が生まれてる

 やっぱり、>>315で書いてるような事(上記引用)はなにひとつ具体的に説明できなかったねw
 なんでそういう設定にしたの?って部分の理由も説明できてないし、排されたツッコミとやらも説明できてない。


337 :名無シネマ@上映中:2010/05/07(金) 22:17:02 ID:ymqIG5JD
>>336

それでは、なぜ国連や多国籍軍ではなく民間軍事企業が隔離地区を管理委託されてるか答えてみろよ

厨房で読解力が無いのは分かるが、ネット弁慶のままじゃ詰まらないぞw

338 :名無シネマ@上映中:2010/05/07(金) 22:25:56 ID:qnkcwbtl
>>337
 説明をすべきは君なんだよw
 自分が質問に答えられないからって、質問で返して誤魔化すなんてやり口が幼稚すぎる。

339 :名無シネマ@上映中:2010/05/07(金) 22:30:04 ID:ymqIG5JD
>>338
理解できないならもういいよw
自分の書き込みを読み返してみろよ
もっと前から書き込みしてるんだろ
この映画について何を語ってきたんだよ

言っとくが、ヴィカスとクリスの友情で熱くなるのも、
RPGをパワードスーツで白羽取りする場面で拍手喝采するのも良いと思うぞ

ただ、この映画は色々受け取れて楽しめるってことだ
自分は、政治的な部分が目に付いてそういう受け取り方をしたということ

不毛だからもうレスつけるなよw

340 :名無シネマ@上映中:2010/05/07(金) 22:35:33 ID:qnkcwbtl
>>339
>自分は、政治的な部分が目に付いてそういう受け取り方をしたということ

 何がどう政治的なのか、具体的にはまったく説明できないけどなw

341 :名無シネマ@上映中:2010/05/07(金) 22:39:04 ID:EAwuJOGt
まーたお前か
また日付変わるまで書き込み続けるぞ
もう構わないで放っとけ

342 :名無シネマ@上映中:2010/05/07(金) 22:40:43 ID:RStH6/CE
いやだ放っておけない

343 :名無シネマ@上映中:2010/05/07(金) 22:45:21 ID:yC10pJ3S
ID:qnkcwbtlは議論厨ww


内容をちゃんと話してるのに
内容を話せ!と難癖つけて絡んでるだけ。
もうちょっと頭のいい煽り方しろやw

344 :名無シネマ@上映中:2010/05/07(金) 22:46:29 ID:yC10pJ3S
彼の挑戦はこうして毎日続くのであったw

345 :名無シネマ@上映中:2010/05/07(金) 22:49:23 ID:QjHHMfF4
今日見てきたが、評判通り面白かったわ。
内容的に斬新な気がした。

しかし最初に人類は宇宙船の中に入って行って、宇宙人を全員地上に降ろしたのに、
どうして肝心の宇宙船をもっと分析しないんだと小一時間(ry

346 :名無シネマ@上映中:2010/05/07(金) 22:49:55 ID:JGR9mh8x
エビっつか、見た目シャコに近いな

347 :名無シネマ@上映中:2010/05/07(金) 22:52:03 ID:EdMuW0sV
>>345
そりゃ近所の電気屋の親父が原発を解体分析しようというものだろ
しかもものは首都上空にあるわけで

348 :名無シネマ@上映中:2010/05/07(金) 22:58:07 ID:QjHHMfF4
>>347
そうであっても何故か宇宙人と会話までできるわけだから、使い方等を聞き出せば分析は進むわけで。

まぁご都合主義はSFの常だから別に良いけど。

349 :名無シネマ@上映中:2010/05/07(金) 23:00:46 ID:EdMuW0sV
工場で働いている工員は必ずしも工場の仕組みを理解しているわけではないということかな?


350 :名無シネマ@上映中:2010/05/07(金) 23:41:05 ID:oIIhVh6L
この映画、ナイジェリア人から抗議きていないのか?
あの描写の数々は国辱もんだろwww

351 :名無シネマ@上映中:2010/05/07(金) 23:46:05 ID:1xPHGUR9
>>345
中枢部分である司令船がクリスのような一部の頭のいいエビ達によって隠されて
いたから分析してもほとんど何も分からなかったんだろ。
ほとんどのエビ達は知能が低くてろくな情報も引き出せず、クリスのような頭のいいエビ達は
人間に情報を与えようとはしなかった(司令船を隠してたぐらいだからね。)

352 :名無シネマ@上映中:2010/05/07(金) 23:52:45 ID:1xPHGUR9
劇中のインタビューで、「どうやらこの宇宙船は何らかの原因によって司令船部分
と切り離されてしまったようだ(本当は地下に隠されていた)」と言ってるから
そういった事が分かる程度に分析はしたんだろう。

353 :名無シネマ@上映中:2010/05/07(金) 23:59:50 ID:chN0uBD7
止まらぬアルビノ殺害、今月だけで被害者3人 アフリカ
ttp://www.afpbb.com/article/disaster-accidents-crime/crime/2723801/5724736

ナイジェリアとは言わんけど
こんなのもあるからなぁ

354 :名無シネマ@上映中:2010/05/08(土) 00:05:29 ID:lpKlamj/
友人が「異星人の難民・差別問題に取り組む主人公と難民である異星人が描くハートフルストーリー」
と説明してたから期待していたんだが…どうしてそんな説明をした


面白かったから結果オーライなんだが色々と荒いと思った
・何でエビと言葉が通じるの?
・異星人相手に政府・企業だけで動くって設定に無理が
・いくらエビ化してもあそこまで過激な対応はないと思う
・傭兵がザルすぎる
・いつのまにクリスとの友情が?

などなど気になって仕方がなかった
まあSFにリアリティを求めちゃいけないんだろうけどどうしても気になる

355 :名無シネマ@上映中:2010/05/08(土) 00:09:42 ID:JnWMKjN6
既出な疑問ばかりだな

356 :名無シネマ@上映中:2010/05/08(土) 00:16:18 ID:sFuhIcLL
ナヴィがエビでパンドラがゴミ溜めのスラムでもジェイクは恋に堕ちたんだろうか。

357 :名無シネマ@上映中:2010/05/08(土) 00:18:13 ID:JZsWVV/b
>>354
あなたが自由に脳内補完すればOK。
答えを出そうにも劇中でその説明がないんだから
どうにもしようがないっす。
あとクリスとは友情とは違うような気がするぜ・・・。

358 :名無シネマ@上映中:2010/05/08(土) 00:24:37 ID:IKMFkiae
『アイアンマン』予告編で、「お前の身体はお前の物ではない、国家の物だ、寄こせ!」。
で、本編(この映画)で、エビ化進行中のヴィカスに、「内臓も心臓も皮も骨も・・、全て国家の物だ。」

そりゃないだろー、アイアンマンはアイアンマンの物だし、ヴィカスの身体はヴィカスの物だ。
お前の身体で世界の数億人が救えるんだぜ、と言われても、絶対に自分の身体を差し出すなんてあり得ないよ。
だけど、こういう発想は、日本より欧米の方が強そう。

>>354
>・いつのまにクリスとの友情が?

前述のような状況に追い込まれたら、エビとだってシャコとだってゴキとだって組むよ。

359 :名無シネマ@上映中:2010/05/08(土) 00:26:21 ID:sFuhIcLL
カッコいいエビスーツに搭乗したらその気になってカッコいい行動に出てしまった。

360 :名無シネマ@上映中:2010/05/08(土) 00:35:17 ID:lpKlamj/
>>357
失礼

友情というかクリスがあそこまでヴィカスに肩入れする理由がわからなかったんだよね
そのせいで「ここは俺が食い止める」「お前も一緒に」のシーンが茶番にしか見えなかった
クリスが律儀なやつだと脳内補完すればいいのだろうか

言葉に関しては何の前置きも無く普通に会話していたのは面白かったとは思うが
もう少し人間とエビが友好的なシーンも見たかったような

361 :名無シネマ@上映中:2010/05/08(土) 00:41:15 ID:alxnZd2N
俺もクリスはもうちょっと強かなヤツだと思ってた
いつになったらヴィカスの寝首を掻くんだろうと

362 :名無シネマ@上映中:2010/05/08(土) 00:42:47 ID:PVTWyGQ3
>>354
>「異星人の難民・差別問題に取り組む主人公と難民である異星人が描くハートフルストーリー」
完全に嘘というわけではないが、事実を正しく伝えてもいない、詐欺の常套手段だなw

>・何でエビと言葉が通じるの?
お互いそれなりの知性があって、20年の期間があるんだから会話ぐらいできるように
なってても不思議はないでしょ。
>・異星人相手に政府・企業だけで動くって設定に無理が
端的にいえば「期待はずれだった」て事だと思うよ。宇宙船が現れてすぐの頃は
世界中の人々が、異星人とのファーストコンタクトだ!、と期待と不安で一杯だったんだろうけど
いざ蓋を開けてみれば出てきたのは大量の栄養失調の難民宇宙人、テクノロジーも
凄いのは確かだけど人間には使えない。保護しても特にメリットは無いのに問題だけが
山のようにある。そんなのが20年も続いたら民間企業に丸投げするのも無理ないと思うよ。

他の疑問に関しては個人の解釈の問題なので答えるのはやめとく。

363 :名無シネマ@上映中:2010/05/08(土) 00:47:38 ID:JZsWVV/b
>>360
あなたの気持ちもわかるよ。
いきなり感が強いというかなんというか。
あれは出来事の積み重ねというより、主人公の肉体の変化が
影響しているのかもね。
もう主人公は半分は人間ではない。
お互いそれは理解しているから情が入りやすいということかな。
子エビが懐きはじめたのも主人公に肉体変化が起きはじめたからだし。
俺は勝手にそう解釈しているwww

364 :名無シネマ@上映中:2010/05/08(土) 00:58:40 ID:skXZFOfw
>>300
あのラストのエビになって花を編んでるシーンが
この映画をロマンチックにしてると思うわ。
続編は絶対にいらない。

365 :名無シネマ@上映中:2010/05/08(土) 01:18:06 ID:5Yb+AJCL
>>326
全部CGなのかな。
傷だけじゃなくて、砂や埃まみれな所がカッチョエ〜

366 :名無シネマ@上映中:2010/05/08(土) 01:45:13 ID:XoY9TJfw
この映画の敗因は焦点を絞り切れなかったことにある。
アパルトヘイト・難民問題・SF・アクション・異星人とのコミュニケーション・etc
加えて今流行りのドキュメンタリータッチの映像の安易な濫用で目も当てられない。
その点、アヴァターはテーマを異星人とのコミュニケーションに絞り、成功した。
このことから、第9地区が凡作であることは確定的に明らかである。

367 :名無シネマ@上映中:2010/05/08(土) 01:48:32 ID:t3cfq6NK
>>366
どんまい

368 :名無シネマ@上映中:2010/05/08(土) 01:59:15 ID:5lgAToKR
>>366
アバターは映像に金かけまくって中身スカスカなのだがw

369 :名無シネマ@上映中:2010/05/08(土) 01:59:21 ID:JZsWVV/b
>>366
どこで笑えばいいんですか???

370 :名無シネマ@上映中:2010/05/08(土) 02:00:17 ID:3ZeiaP7S
>>366
釣るならうまくやれ

371 :名無シネマ@上映中:2010/05/08(土) 02:05:46 ID:/Txbi6Im
>>366
ヘタクソwww

372 :名無シネマ@上映中:2010/05/08(土) 02:21:46 ID:t3cfq6NK
多分、過剰反応する人を楽しんでるんだろうな
寒いわww

373 :名無シネマ@上映中:2010/05/08(土) 03:19:16 ID:nocIMdaY
>>359
 それだ!w


374 :名無シネマ@上映中:2010/05/08(土) 04:51:28 ID:RkaKwX3M
>>368
つーかアバターはそもそも「映像を楽しんでくれ!」ってコンセプトの元に、あえて
中身はスカスカにしてある(中二の妄想レベル)んだったと思ったが。
最初から狙いが全然違うところにあるからそこで比較してもしゃーないわな。

375 :名無シネマ@上映中:2010/05/08(土) 05:39:40 ID:M3+IbW5Z
この映画は、絶賛してるほうが釣りなんだよね

376 :名無シネマ@上映中:2010/05/08(土) 07:17:18 ID:hFncxAG7
>>368
アバター大好きだけど中身は小学高学年なら理解出来るレベルにしてる所は流石
これは社会知った大人の方が楽しめる映画
少年ジャンプと青年誌ぐらい対象年齢差有ると思うわ

377 :名無シネマ@上映中:2010/05/08(土) 07:51:09 ID:kP7j95Wf
一貫性がないってのが魅力だと思うし、それは狙ってやってると思う
テーマだけじゃなくキャラクターもそうだしね

378 :名無シネマ@上映中:2010/05/08(土) 07:54:55 ID:gqUnr4rD
>>366
最低限、調べような(´・ω・`)
つうか、ハートロッカースレでやってくんね??
もっと遊んでくれるよw

379 :名無シネマ@上映中:2010/05/08(土) 08:20:48 ID:tUI1Xkz3
社会風刺入れてます的なのがどうしょもない糞映画だったなぁ
これを絶賛する意味がわからない
低予算とか言ってるけど日本映画で30億もかけてる映画なんて存在しないし

380 :名無シネマ@上映中:2010/05/08(土) 08:27:06 ID:gSBYer0a
パパ、みんなエビエビって言うよーー

381 :名無シネマ@上映中:2010/05/08(土) 08:50:55 ID:fRR2ulzj
ID:tUI1Xkz3

使い古されてて
どうしようもない糞煽りだなぁ
嬉々として書き込む意味がわからない

382 :名無シネマ@上映中:2010/05/08(土) 08:51:38 ID:fRR2ulzj
>>359
うわあああああw

383 :名無シネマ@上映中:2010/05/08(土) 09:35:18 ID:tUFvXZv7
GWの後半だからって、煽りが短絡的過ぎるだろw
煽るなら煽るで、もうちょっと本気出せw

384 :名無シネマ@上映中:2010/05/08(土) 11:00:49 ID:k3EmGnSs
>>383
煽るのはウザイから勘弁。

385 :名無シネマ@上映中:2010/05/08(土) 11:21:56 ID:C//Ub3XD
まだトップ10に入ってるってすげーな
優香も面白かったって言ってた

386 :名無シネマ@上映中:2010/05/08(土) 11:24:51 ID:5r8iSe1V
最初はエビ達の低知能ぶりから見て、
エビは宇宙人では無くて、本当は宇宙人の家畜(地球でいうところの牛・馬・豚)なのに、
「宇宙人馬鹿すぐるw」って調子に乗ってエビを虐待しまくってたら
後から高知能の本物の宇宙人が出てきて 「ん?なんで俺らの家畜勝手に殺してるの?」ってシッペ返しを喰らって
一気に地球存亡の危機に!ってオチかと思ったら全然違ったわ。

387 :名無シネマ@上映中:2010/05/08(土) 11:30:07 ID:AfEQfFS+
日本での興収ってどれくらい行ったんだろ?
無名監督+オッサン主役+SFって、日本では受けないタイプの映画だと思うんだが

388 :名無シネマ@上映中:2010/05/08(土) 11:33:14 ID:Ygy873UL
まーこのスレの住人も未開の地に流れ着いて 帰れない
現地人に「携帯やiPod作って見せろ」よ言われたらエビと似たような状態になるかもしれない

389 :名無シネマ@上映中:2010/05/08(土) 11:56:33 ID:Ls3x9Crb
>>388
文明人なら句読点使おうぜ。w

390 :名無シネマ@上映中:2010/05/08(土) 12:38:13 ID:Cekhx3iM
>>364
あれは鉄屑を利用して花のオブジェを作ってたんじゃないの?
小物作りが好き、とか言ってたし
妻の玄関先に似たような花オブジェが置いてあったし

391 :名無シネマ@上映中:2010/05/08(土) 13:13:02 ID:qpdg2yf3
とりあえず物食いながら映画観る奴ザマァ、と思った。
第9地区見ながら、ぺちゃくちゃ食べられる奴は、ある意味尊敬する。

392 :名無シネマ@上映中:2010/05/08(土) 13:26:25 ID:L7Tz967d
家では「セブン」見ながらご飯が食べられます。

393 :名無シネマ@上映中:2010/05/08(土) 13:43:15 ID:HkooEn/1
金曜の夜見に行ったら、客10人くらいしかいなかったよ。

394 :名無シネマ@上映中:2010/05/08(土) 13:55:41 ID:t3cfq6NK
それは寂しいw
でも、その分良い席で観られて良かったじゃん

395 :名無シネマ@上映中:2010/05/08(土) 14:39:36 ID:4B7nf6Zf
丸の内ピカデリーで明日見ようと思うんだけど客の入りどんな感じ?予約なしでも余裕かな

396 :名無シネマ@上映中:2010/05/08(土) 14:47:21 ID:s33IVaCf
余裕

397 :名無シネマ@上映中:2010/05/08(土) 16:47:07 ID:snNhDJwg
衣食住と引き換えにあのエビを訓練して外人部隊作らせたら最強だったんじゃと思った
やろうとしたけどダメだったんだろうな
もしくはアメリカ辺りが首を縦に振らなかったか

398 :名無シネマ@上映中:2010/05/08(土) 16:49:07 ID:gMXIuH9l
最初から母船を遠隔操作で動かして
光のエレベーターで乗り移ればよかったのにね

399 :名無シネマ@上映中:2010/05/08(土) 16:49:54 ID:snNhDJwg
>>398
それをしなかった事からして、本当にあのちょびっとの燃料を合成し終わるまで
出来なかったんだろうな

400 :名無シネマ@上映中:2010/05/08(土) 16:54:31 ID:HkooEn/1
マフィアのボスって結局なにがしたかったの?
ただのクレイジー?

401 :名無シネマ@上映中:2010/05/08(土) 16:59:08 ID:RkaKwX3M
>>400
エビの武器を使えるようになりたかった。
怪しげな呪術師を信奉しちゃってたもんだから、エビを食えばその力が
手に入るみたいに思ってた。
でもあの手の呪術はそうマイナーなもんでもなくて、リアルにこの手の理由
での殺人は頻発している…

402 :名無シネマ@上映中:2010/05/08(土) 17:01:21 ID:DQYBARyF
エビボクサーレベルの
お笑い映画だろ

こんなもん円谷プロでも製作できるレベル

403 :名無シネマ@上映中:2010/05/08(土) 17:04:14 ID:DQYBARyF
しかしロボットの形状がエイリアン2のロボットとほとんど同じという
造形力のなさはクリエイターの貧困さのなせるわざだな

宇宙人なのに武器は地球人の武器の亜流でしかないとか

404 :名無シネマ@上映中:2010/05/08(土) 17:05:12 ID:DQYBARyF
おもしろかったのって
エビがブラジャーしていたのだけだよ

405 :名無シネマ@上映中:2010/05/08(土) 17:05:48 ID:t3cfq6NK
>>398
過去スレで出てたが、母船を遠隔操作で動かすと目立ち過ぎて、
エビのテクノロジー目当てのMNUが駆け付けて逃がそうとしないだろうから、
操作船で母船まで行き、こっそり地球を後にしようと思ったんじゃないかな

406 :名無シネマ@上映中:2010/05/08(土) 17:05:52 ID:L4FqcZlD
ID: DQYBARyF

言う事なす事全てダメw

407 :名無シネマ@上映中:2010/05/08(土) 17:07:21 ID:snNhDJwg
>>403
>しかしロボットの形状がエイリアン2のロボットとほとんど同じという
えっ

人間の武器に近いもの使ってるなとは思ったけど

408 :名無シネマ@上映中:2010/05/08(土) 17:21:34 ID:DQYBARyF
こんなもん金さえそこそこだせば河崎実でも作れるんだよ
エビは着ぐるみで十分だろ


409 :名無シネマ@上映中:2010/05/08(土) 17:28:13 ID:4OGIsyzo
ウェディングドレス着た結婚式のシーンがあるだけで
スイーツ女のその映画への評価は恐ろしく増幅する

俺は宇宙人や宇宙船が出てくるだけでそうなるんだ

だから確かに俺は好きだ。
でも・・・ちとこの映画荒いよなぁ。
+40分して28年の大まかな宇宙人への扱いが雑になっていった経緯や
どこの国家も役割放棄した流れやら描いたりして欲しかったし

あとやっぱ、周りの人間が壮大に死んでるのに余りにノーリアクションな兵士ってのがなぁ
予算の問題もあるんだろうけど・・・
アイディアは最高だけに色んな描写や流れの荒さが目だってしまった。

410 :名無シネマ@上映中:2010/05/08(土) 17:28:45 ID:nocIMdaY
 エビの銃器が地球の銃器と似てるのは、2足2腕で体格も同じくらいなんだから、ある意味当然だろう。
 つか、ヴィカスみたいに変態ができるくらいなんだから、生物学的には近縁種なんじゃないか?

411 :名無シネマ@上映中:2010/05/08(土) 17:31:15 ID:4OGIsyzo
>>408
無理だよ

日本じゃ無理、日本だったら
可愛い造形のエビの親子と草薙のハートフルコメディになって終わり。
最後は草薙が愛を訴えてみんな銃下ろしてエビは全員母星に帰る。変身も直る。

エビがブラジャー付けてションベンしるシーンは勿論カットだ

412 :名無シネマ@上映中:2010/05/08(土) 17:32:02 ID:9joe7Fmk
この映画レイトが異常に稼動してるそうだよ

413 :名無シネマ@上映中:2010/05/08(土) 17:44:45 ID:PVTWyGQ3
>>408
>こんなもん金さえそこそこだせば河崎実でも作れるんだよ

「コロンブスの卵」を思い出した。

414 :名無シネマ@上映中:2010/05/08(土) 17:45:27 ID:4OGIsyzo
あーあとはやっぱエビテクノロジーへの管理の杜撰さが・・・
宇宙船も完全放置だし・・・

「使えないから」であそこまで無責任に管理する姿にリアリティ無いんだよね。
それでもいから、それを納得させてくれる描写も2〜3入れて欲しいんだよね
作家に頑張ってもらって。
80年代の地球の政治状況いじってもいいしさ。

俺が死ぬまでにリメイクして欲しい映画に入ったな。
2でもいいけど。

415 :名無シネマ@上映中:2010/05/08(土) 17:52:39 ID:JnWMKjN6
下手にいじって壊して落下でもしたら困るだろ。

416 :名無シネマ@上映中:2010/05/08(土) 17:53:13 ID:4OGIsyzo
>>328
http://home.catv.ne.jp/nn/oscar/2003/Hopefuls/images/peterjackson.jpg
http://ncr2.net/wp-content/uploads/2006/11/20061128l.jpg

映画監督はやっぱ上みたいであって欲しい

417 :名無シネマ@上映中:2010/05/08(土) 17:54:46 ID:tUI1Xkz3
シネコンとかみんな小さい箱になって来てるなぁ
今一番でかいスクリーンって何処なんだろ

418 :名無シネマ@上映中:2010/05/08(土) 17:55:13 ID:4OGIsyzo
>>415
脳内補完は何も悪いことじゃないけど
それじゃ少し弱いな。

419 :名無シネマ@上映中:2010/05/08(土) 17:56:31 ID:nocIMdaY
>>415
 でも、最初に外壁を破壊して船内に侵入してるワケだからな。
 20年もひとつところに停泊してるんだから、異星の技術目当ての人間に食い散らかされて
ボロボロの外見になってるくらいの方が、自然ではあったと思う。
 エビ達のバラックを家捜しするくらいなら、どう考えても船内の方がめぼしい物ありそうだし。

420 :名無シネマ@上映中:2010/05/08(土) 17:58:38 ID:4OGIsyzo
>>379
沈まぬ太陽が確か30億くらいだな。
ま、無いことでもない

421 :名無シネマ@上映中:2010/05/08(土) 17:58:43 ID:DQYBARyF
このセンスはウルトラマンだよ
ウルトラマンフォロワーの河崎実なら余裕でつくれる話

422 :名無シネマ@上映中:2010/05/08(土) 18:07:55 ID:iYRXkBS6
生物彗星WoOとか大魔神カノンを見てると、第9地区みたいなセンスの作品を
日本で作るのは不可能だと思わざるを得ない。

423 :名無シネマ@上映中:2010/05/08(土) 18:11:27 ID:alxnZd2N
ストーリーや設定はともかく映像はムリ

424 :名無シネマ@上映中:2010/05/08(土) 18:12:06 ID:YRzkB3R+
>>419
母船から持ち帰れるレベルの物は当然持ち去ったと思うが、機器類は武器と同じくDNAロックがかかってたんじゃないかと
構造材の解析くらいは出来ただろうが、その辺りで研究は限界と見なされたのであの状態。という

425 :名無シネマ@上映中:2010/05/08(土) 18:12:24 ID:iYRXkBS6
下手に宇宙船をいじりすぎると、もし救援が来た場合に報復される可能性が。
くらいの事は政治家も考えるんじゃね?

426 :名無シネマ@上映中:2010/05/08(土) 18:22:43 ID:PVTWyGQ3
>>419
>20年もひとつところに停泊してるんだから、異星の技術目当ての人間に食い散らかされて
>ボロボロの外見になってるくらいの方が、自然ではあったと思う。

そんな状態になってたらそれこそ、ちゃんと管理しろよ、て話になると思うが。
ある意味地球で最も貴重な学術的資料なのに、それをボロボロにしたらいかんだろう。
例え各国政府やMNUがやろうとしても世論が許さないと思う。
そんなのを気にしないナイジェリアギャングみたいな連中はそもそも宇宙船まで行けないだろうし。
もしかしたら外見はきれいでも中はボロボロになってたかもしれないが。

427 :名無シネマ@上映中:2010/05/08(土) 18:23:42 ID:t3cfq6NK
>>426
同意

428 :名無シネマ@上映中:2010/05/08(土) 18:56:45 ID:XapvQCzl
あの、いわゆる納豆ミサイルが気になるよね。
あんな短い距離でうねりまくって飛ぶミサイルなんかないだろって。


429 :名無シネマ@上映中:2010/05/08(土) 19:14:15 ID:snNhDJwg
あれはマクロスへのオマージュなんだ

430 :428:2010/05/08(土) 19:25:42 ID:XapvQCzl
>>429
いや、遠距離だったらそんなに気になんなかったんだけどさ・・・・

431 :名無シネマ@上映中:2010/05/08(土) 19:33:39 ID:h2UQYkRP
>>428
SFだしそんな事気にすんな、とは言わないが、
にしても、本当にどうでもいい所が気になるんだな

432 :名無シネマ@上映中:2010/05/08(土) 19:43:21 ID:nocIMdaY
 まぁ、知ってるからこそ気になるんだろう。
 武器に詳しい人は、そういう意味では映画やドラマを観るとき損だなw


433 :名無シネマ@上映中:2010/05/08(土) 20:35:56 ID:rSS9MxqR
長距離用のミサイルを無理矢理近距離で使ったから
軌道がぐっちゃぐちゃになったとかで良いんじゃない

434 :名無シネマ@上映中:2010/05/08(土) 21:17:28 ID:QX1Ix7UX
次回作『第10地区』

クリストファー率いるエビ軍団が大挙して襲来。
第10地区を解放し、人類への復讐を開始。
マヤの予言通り人類は滅亡。2012年の事だった・・・

435 :名無シネマ@上映中:2010/05/08(土) 21:19:36 ID:9joe7Fmk
うるせえタコ

436 :名無シネマ@上映中:2010/05/08(土) 21:29:00 ID:VF1rdUd3
>>365 ロボの話?塗装の剥げとかでかすぎるのでもろCG

437 :名無シネマ@上映中:2010/05/08(土) 21:37:28 ID:sFuhIcLL
銃はともかくエビスーツはどうやって地球人に気付かれずにUFOから下に降ろしたんだろうな。

438 :名無シネマ@上映中:2010/05/08(土) 21:42:15 ID:Z3JCE8kN
>>435
次はタコが難民になるんですね。

439 :名無シネマ@上映中:2010/05/08(土) 21:43:33 ID:t3cfq6NK
>>437
クリストファー達が残骸の中から
自分達の星で作られた部品を探してたから
残骸から復元したとかかな?わかんないけどw

440 :名無シネマ@上映中:2010/05/08(土) 21:45:45 ID:t3cfq6NK
THIS BUILDING
FOR HUMANS ONLY
REPORT NON-HUMANS
http://screenrant.com/wp-content/uploads/district_nine_ver7_xlg.jpg

441 :名無シネマ@上映中:2010/05/08(土) 21:45:46 ID:sFuhIcLL
>>439
それだと猫缶100個で騙されるアホぶりと辻褄が合わないw

442 :名無シネマ@上映中:2010/05/08(土) 21:52:31 ID:Ygy873UL
実は故郷じゃカラシニコフ並に安い平気なのかもよ

443 :名無シネマ@上映中:2010/05/08(土) 22:05:10 ID:nocIMdaY
>>437
 クリスがゴミ漁りして燃料集めてたくらいだから、最初の頃に母船から色んなものが墜落したんじゃね?
 そのほとんどはゴミ同然だったけど、中には武器とかの貴重なモノもあった、ってパターンじゃなかろうか。

444 :名無シネマ@上映中:2010/05/08(土) 22:07:40 ID:suKYvgrw
映画内で雌の個体いた?ブラつけたやつ?

445 :名無シネマ@上映中:2010/05/08(土) 22:12:53 ID:nocIMdaY
 卵は出てきたけど、明確なオスメスの描写はなかったと思う。
 

446 :名無シネマ@上映中:2010/05/08(土) 22:20:01 ID:suKYvgrw
なんか性行為したとか、電話で女のエビと浮気してとか言ってた気がしたので
雌の個体がいるのかと思ったんだが。どうやって種を増やすのか気になるわー

447 :名無シネマ@上映中:2010/05/08(土) 22:21:22 ID:9FGtOcPq
雌雄同体じゃなかったのか??

448 :名無シネマ@上映中:2010/05/08(土) 22:21:43 ID:Ygy873UL
クリストファーがオカンの可能性もあるわけだ

449 :名無シネマ@上映中:2010/05/08(土) 22:23:38 ID:rFv/xQXf
泣ける映画とかおすすめの映画を紹介するスレあれば教えて下さい

450 :名無シネマ@上映中:2010/05/08(土) 22:26:14 ID:OHdlEpkD
>>449
映画を希望に合わせて紹介するスレ【その33】
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/movie/1265985189/

451 :名無シネマ@上映中:2010/05/08(土) 22:30:23 ID:Ygy873UL
関係ないけどアメリカザリガニは正常位でセックスするそうです

452 :名無シネマ@上映中:2010/05/08(土) 22:39:45 ID:L7Tz967d

虫の生殖活動をセックスと言うのに違和感を覚えます。

453 :名無シネマ@上映中:2010/05/08(土) 22:44:21 ID:2szND3vv
アマゾンのお知らせメールまだー?

454 :名無シネマ@上映中:2010/05/08(土) 22:48:51 ID:LjzIPKDU
今日見てきた
スターシップ・トゥルーパーズみたいなブラック風刺を想像してたら
バーホーベン風味のザ・フライだった
あとパワードスーツがロボコップ2のケイン思い出した

455 :名無シネマ@上映中:2010/05/08(土) 22:58:13 ID:rFv/xQXf
>>450
ありがとう

456 :名無シネマ@上映中:2010/05/08(土) 23:10:15 ID:HkooEn/1
クリストファーが3年後に戻ってくると言った、3年に意味はあるの?

457 :名無シネマ@上映中:2010/05/08(土) 23:13:53 ID:9FGtOcPq
「あれから3年・・」てのはよくある話

458 :名無シネマ@上映中:2010/05/08(土) 23:20:26 ID:h2UQYkRP
>>434
「district 10」でyoutubeでググッてみ
吹くから

459 :名無シネマ@上映中:2010/05/08(土) 23:20:52 ID:HkooEn/1
2012年人類滅亡説とは関係ない?

460 :名無シネマ@上映中:2010/05/08(土) 23:34:32 ID:9FGtOcPq
>>458
増やし過ぎw
http://www.youtube.com/watch?v=Sj4QJ4pLgvg&feature

461 :名無シネマ@上映中:2010/05/09(日) 00:30:52 ID:o/sK8wlP
>>452
昔アニマル・セックスって映画があって象からナメクジのセックスまでってのが売りだった
生殖行為は全部セックスなんじゃね?
ミミズやナメクジは雌雄同体で69になって差し込みあうみたいだけど
この宇宙人は単体生殖っぽいね

462 :名無シネマ@上映中:2010/05/09(日) 00:33:46 ID:OCJRB0XA
3年後は、クローンを作るのにそれくらいの時間がかかるんじゃないの
あとは電脳移植で10分で完了するはず

463 :名無シネマ@上映中:2010/05/09(日) 00:38:07 ID:YBw5C17d
>>462
その発想はなかったわ

464 :名無シネマ@上映中:2010/05/09(日) 00:39:37 ID:9esVgoGP
ラストシーンの花は何の意味があるの?

465 :名無シネマ@上映中:2010/05/09(日) 00:42:13 ID:lGjMbY6M
聞く前に自分の頭で考えてみたか?

466 :名無シネマ@上映中:2010/05/09(日) 00:42:46 ID:o/sK8wlP
>>464
ヴィカスはエビの姿になってもヴィカスの心は忘れませんでした
ホロリ
又は
あそこにいるエビ あれがヴィカスかもしれません…
だと思いました

467 :名無シネマ@上映中:2010/05/09(日) 00:43:31 ID:9esVgoGP
あんな姿になっちゃったから面と向かっては奥さんに会えない、でも生きてるよってことを伝えたい
ぐらいは分かるけど「花」である意味は何なのかなって

468 :名無シネマ@上映中:2010/05/09(日) 00:44:54 ID:hSlN9lwN
別になんでも良かったんじゃね
花が分かり易いってだけで

469 :名無シネマ@上映中:2010/05/09(日) 00:50:17 ID:eC9l/j1a
初めは予算が無いから前半ドキュメンタリータッチにしたのかと思ってた。
実際には、そっちと普通のじゃかかる費用は違わないの??

470 :名無シネマ@上映中:2010/05/09(日) 00:54:49 ID:hSlN9lwN
>>469
ここは素人しかいないから、そこまで詳しくは分からないんじゃねw

471 :名無シネマ@上映中:2010/05/09(日) 00:58:45 ID:B+EOj07K
>>467
ゴミで作った手の込んだ造花
これほど効果的、かつ嫁だけにひっそりと安否を伝えることのできる方法は無いんじゃないか
まぁ他にもあるだろうけど、この映画に用意されたラストシーンとしては、
とてもいい発想だと感じた
素直に

472 :名無シネマ@上映中:2010/05/09(日) 01:00:10 ID:dQto4il8
エビ゛ってなんであんなにバカになっちゃうわけ
博士と息子だけ異様に頭がいいのに


473 :名無シネマ@上映中:2010/05/09(日) 01:01:41 ID:lGjMbY6M
上の方にFAQあるよ

474 :名無シネマ@上映中:2010/05/09(日) 01:04:39 ID:o/sK8wlP
>>469
前半という意味じゃないけどやはり予算不足のCGを補うのに
あの映し方が効果的だったとパンフに書いてあったよ

475 :名無シネマ@上映中:2010/05/09(日) 01:05:47 ID:dQto4il8
あの親子だけはエリートエビで知能が高いというだけなのか
あまり高度な生命体じゃないんだな
あれだけの科学力があるのに

まあ設定からして適当だよな
斬新なのは宇宙人が取り残されてスラム街をつくるというところだけ

黒人の暗喩なんだろうけど

476 :名無シネマ@上映中:2010/05/09(日) 01:11:55 ID:lGjMbY6M
>>475
非常に高度な生命体だよ
人間だって同じだ
古いけど、世界が100人の村だったら大学で学んだ人は1人っての思い出した

むしろあれほどの連中が円盤に乗せてもらえる自体、凄い高度な文明である証明といえるかもしれん

477 :名無シネマ@上映中:2010/05/09(日) 01:15:18 ID:d377V1Yx
>>469
今じゃデジタル処理あるからフイルムはほとんど使われない
VTR風に加工されてる方が金は掛かるがそんなに変わらない
予算の大部分はCGに使われてるはず
モキュメンタリー部分は演出的にも重要な部分で安いからという訳じゃないと思う

>>379
社会風刺入れてます的っていうかそのものなんだけどw
30億で低予算というのはこの題材でこの公開規模で考えたらだろ
アメリカで口コミ評判で劇場増えてアカデミーノミネートで日本公開になったんだから
日本未公開でレンタルに並んでてもおかしくなかったw

478 :名無シネマ@上映中:2010/05/09(日) 01:22:24 ID:d377V1Yx
>>474
VTR映像の荒い画像でCG誤魔化してる
エビ星人や宇宙船とか秒でも百万単位で金が消えてく
アバターとか掛かってるとこだと千万億単位

479 :名無シネマ@上映中:2010/05/09(日) 01:23:54 ID:LBe9tHYi
>>475
だからこのスレの住人が言葉の通じない、使い慣れた文明の利器も無い未開tの地に流されたらどうなるか?
それを考えればかなり知能の高い部類になるのではないかと

480 :名無シネマ@上映中:2010/05/09(日) 01:24:04 ID:Z6sTXe2I
未公開DVDで最初に見つけたかったわ

481 :名無シネマ@上映中:2010/05/09(日) 01:27:06 ID:LBe9tHYi
アル○トロスのいい加減な邦題と 
存在しないパッケージと 意味不明の煽りのついたような奴?

482 :名無シネマ@上映中:2010/05/09(日) 01:36:03 ID:yQAjzKvZ
指令系統がイカレていた事、食べ物が不足していた事は描かれてるが、
もともと争いを好まない種だったのかもね
すぐ言ったことを信じるのでギャングに馬鹿にされている描写もあるし
武器も、使えといわれないと使わない頭だったんだろう
無駄な争いをして占領するより、保護されたテント暮らしが本当にとても気に入っていたのかもしれん

483 :名無シネマ@上映中:2010/05/09(日) 01:41:23 ID:d377V1Yx
PJがROTRでCG工房作ったからそこの力が大きかったんじゃないのかね
HALLのスタッフや下準備まんま流用でCGはかなり贅沢したと思う
無名俳優監督で30億使えたのはPJプロデュースだからだろうね
でもやっぱり低予算だ

>>480
評論家絶賛で口コミ盛況でBOXOFFICE1位だったけど題材がセンシティブだけに
配給会社も二の足を踏んでた所にアカデミーノミネート
まじで公開されなかった可能性ある

484 :名無シネマ@上映中:2010/05/09(日) 01:46:04 ID:JiSC5YFE
円盤内で死ぬよりよっぽどマシだった訳だし
人間は、救出の瞬間は、ある意味恩人な訳だよね
これが20年で覆るかと言うと、今のバランスで気に入っちゃってるんだろうな
武器はちゃんとあるので、その気になれば何でもできるし、みたいな余裕もあるかもしれない
ねこ缶とタイヤ食べてりゃ生きていけるぜサイコー、もういいじゃんこれでみたいな

485 :名無シネマ@上映中:2010/05/09(日) 01:46:27 ID:d377V1Yx
HALLってなんだw
HALOね
予算的にはHALOは大バジェット企画だったらしい

486 :名無シネマ@上映中:2010/05/09(日) 02:03:33 ID:dQto4il8
この程度のないようでノミネートってやはりアメリカ人はアホだね

487 :名無シネマ@上映中:2010/05/09(日) 02:20:09 ID:d377V1Yx
>>486
ハートロッカーにアカデミー上げちゃうのに何を言ってることやらw
送りびとでも分かるが日本人の方が賞に弱いだろ
この作品が口コミで興行収入1位とった事の方が驚きだ
アメリカ観客の作品評価能力は高い

お前が配給会社の買取担当なら完全スルーで商機を逃すんだろw
十分ヒットと呼べるレベルだぞ
まあ、ギャガだから配給したかもだがw

488 :名無シネマ@上映中:2010/05/09(日) 07:50:39 ID:WHmmV7T/
注文した輸入盤DVDが到着〜!
いやいや新発見がありまくり!!

489 :名無シネマ@上映中:2010/05/09(日) 08:57:39 ID:QE2BpQdG
>>487
ラブリーボーンとかひどかったなぁ。
あれよかしあわせの隠れ場所やマイレージマイライフの方を配給すりゃよかったのに。

490 :名無シネマ@上映中:2010/05/09(日) 10:43:24 ID:/H9hhFMy
この映画、主人公とクリストファーがMNUから液体を奪還してから急激につまんなくなったな

491 :名無シネマ@上映中:2010/05/09(日) 10:59:01 ID:c1XNi1Vw
>>490
そうだね(´・ω・`)

492 :名無シネマ@上映中:2010/05/09(日) 11:05:57 ID:0SlzsEtH
むしろ液体を奪還してからの戦闘シーンを楽しむ映画じゃないの?
ストーリーに深い意味を込めてるわけでもないし、B級映画の王道って感じでしょ

493 :名無シネマ@上映中:2010/05/09(日) 11:07:17 ID:y7hFVax/
エビかわいいよエビ

494 :名無シネマ@上映中:2010/05/09(日) 12:00:08 ID:j4Oo3gYV
この監督うまいな〜と思ったのは、傭兵部隊がヴィカスの隠れ家を急襲するシーン。
部隊は作戦を展開、大佐は会社でMNU幹部に状況をかっこよく説明、「すばやく、
きずかれず・・・」とか言って、ヴィカスは不在。直後に会社が大爆発。

こういう編集の上手な映画を見ると、今の日本映画のレベルの低さが泣けてくる。

495 :名無シネマ@上映中:2010/05/09(日) 12:29:36 ID:aJ9iAvXF
昨日見たが、戦闘シーンも救いの無いラストも良く出来ていて面白かった。
良くわからんのが、遺伝子変異を起こす液体が何で宇宙船の燃料だったか
ってとこかな?


496 :名無シネマ@上映中:2010/05/09(日) 12:36:38 ID:LBe9tHYi
ほれ昔は 放射能で色々変身しただろ
あれと一緒 原子力も燃料のうち

497 :名無シネマ@上映中:2010/05/09(日) 12:41:37 ID:aJ9iAvXF
>>496
化け物になっても、宇宙人そっくりにはならないだろう。

498 :名無シネマ@上映中:2010/05/09(日) 12:51:52 ID:LBe9tHYi
実はエビはみんな元々人間タイプだったんだよ

499 :名無シネマ@上映中:2010/05/09(日) 12:59:52 ID:4TfQ5Q6k
>>494
あの展開の早さで一気に好きになったわ

500 :名無シネマ@上映中:2010/05/09(日) 13:19:14 ID:1hBFpV8z
エビの腹のへんに退化した手(触手?)みたいなものが見えた気がするんだけど
気のせい?

501 :名無シネマ@上映中:2010/05/09(日) 13:27:50 ID:o/sK8wlP
>>500
ある有る 喋る度に動くから足なのか鰓なのか悩んだ

502 :名無シネマ@上映中:2010/05/09(日) 13:43:00 ID:wo4Q/kTu
>500 腹に小さな脚みたいなのあったな
胴体にぴったりと収まるように窪みができているのが昆虫っぽいと思った

503 :名無シネマ@上映中:2010/05/09(日) 14:19:46 ID:lGjMbY6M
>>495
あのへんは、実験の意図が分からず、ひょっとして人類総エビ化計画か?みたいな
観客を得体の知れない不安にさせる、サスペンスなタッチが良かったね
結局は平和なブツだった訳だけど

俺も見終わってから、あれで人間が変身する意味あったのか?と思ったよ
あのアイテム自体が移民問題に対する何かの暗喩なんだろうかね?
ひょっとしたことで立場が完全に逆転するような可能性のある何か・・・

504 :名無シネマ@上映中:2010/05/09(日) 14:36:57 ID:g7u2t8N9
差別をしていた人間が差別される側に変わるって事だと思ったけど。
昔あった白人がなんか薬他で黒人になる話の変形だと思ったけど。

あのエビは元々人間で、実は宇宙船も地球製ってオチも想像していたけど
さすがにそれはなかったな。(ジャミラかよ。)
非ハリウッド的な展開だったから面白かった。



505 :名無シネマ@上映中:2010/05/09(日) 14:49:59 ID:g7u2t8N9
宇宙人の武器とか宇宙船とかデザイン面白かったんだけど、
この手の映画って絶対トイ化されないな。

506 :名無シネマ@上映中:2010/05/09(日) 15:09:43 ID:j4Oo3gYV
>>495
救いの無いラストだったか?
ヴィカスがブラジャーして小便してたら、救いは無かったがw
人間の心は失ってなかったわけだし。

507 :名無シネマ@上映中:2010/05/09(日) 15:14:44 ID:5MmTTDjH
>>506
いわば人間としてのDNAも完全には失っていない

人間に戻れるかもしれない

ってことだもんな
技術的にその時点でどうなのかしらんが望みはあるだろう



ちなみに左手がエビ化するのってモンスターエンジンへのオマージュだよな?

508 :名無シネマ@上映中:2010/05/09(日) 15:30:41 ID:JPm51uzs
実際の所、本当に元に戻せるんだろうか?
クリスの出まかせの可能性もかなり高いと思うんだが。

509 :名無シネマ@上映中:2010/05/09(日) 15:32:32 ID:loZpqEwZ
>494

日本映画の編集は知らんけど、このスレでもMNUを襲うときに「どうやってあそこまで行ったんだ」
って突っ込みがあった。実は、カットされたシーンにキャスパーだったかタンクだったかを奪う場面が
あったんだよね。そういう説明場面をそぎ落とさないと、映画的感動にはなかなか繋がりにくいってのは
よく分かる。

510 :名無シネマ@上映中:2010/05/09(日) 15:38:00 ID:ERg8pZxC
>>505
ID4のタコ宇宙人でもフィギュア化されたんだから、あるいは

511 :名無シネマ@上映中:2010/05/09(日) 15:45:48 ID:j4Oo3gYV
>>508
作品の中では、嘘をつくようなキャラ・種族としては描いていないからね。
直しにきてくれるかもしれないし、ジャーナリストが言っていたように、
復讐に来る可能性もある。もしくは、その両方とかね。

>>509
そもそも、人質もいなくてどうやってギャングから逃げたんだって話にもなる
しねwまぁ、そこらへんはバッサリやって臨場感を出すようにしたんじゃない?
俺としては、もっと色々なエビの武器を使って欲しかったけど。

512 :名無シネマ@上映中:2010/05/09(日) 16:00:19 ID:JPm51uzs
>>511
でもクリスは他のエビ達と違って、秘密裏に宇宙船に戻る計画を進めてたり
頭のいいキャラとして描かれてるから、ヴィカスに協力させるために嘘をついた
としても不思議ではないと思う。

513 :名無シネマ@上映中:2010/05/09(日) 16:05:33 ID:JPm51uzs
思い出したけど、冒頭でヴィカスがエビに立ち退きをお願いに行くシーンで
最初「ここは俺の家じゃない」と言ってたのにヴィカスが好条件を出したら
「やっぱりここは俺の家だ」とか言ってたエビいたよね。
やっぱりエビも嘘はつくみたいだよ。

514 :名無シネマ@上映中:2010/05/09(日) 16:06:27 ID:o/sK8wlP
ネコ缶が好条件w カワイソス

515 :名無シネマ@上映中:2010/05/09(日) 17:26:00 ID:QE2BpQdG
>>513
>最初「ここは俺の家じゃない」と言ってた

新聞拡張員を追い返すときの一つの手段だなw

516 :名無シネマ@上映中:2010/05/09(日) 18:22:44 ID:+XqU3SF2
エビの武器の効果を見てハーフライフを思い出した。


517 :名無シネマ@上映中:2010/05/09(日) 18:33:14 ID:1apip9io
>>512
嘘をついていたとしたら、最後ヴィカスが「ここは俺に〜!」モードに入ってる時に、
ヴィカスに聞こえないところで自分に言い聞かせるように「3年だ、必ずうんぬん」と言う必要はないと思う。

518 :名無シネマ@上映中:2010/05/09(日) 18:34:44 ID:hSlN9lwN
>>505
エビ銃が2種類発売予定みたいだが、いかんせん値段が高いorz
http://store.shopping.yahoo.co.jp/hari-kore/20100423-6.html
http://store.shopping.yahoo.co.jp/hari-kore/20100423-7.html

519 :名無シネマ@上映中:2010/05/09(日) 19:11:29 ID:vjGruxfS
嘘をつくなら3年かかるなんて言う必要はないからなあ。
もっとも100%治せる自信があるのかどうかは疑問だけど

520 :名無シネマ@上映中:2010/05/09(日) 19:33:38 ID:y7hFVax/
公式サイトが中毒と化して抜け出せん。
助けてくれ。
DVDまだかな。エビは吹き替えてくれないだろなあ。

521 :名無シネマ@上映中:2010/05/09(日) 19:35:27 ID:j4Oo3gYV
>>519
それもそうだな!
確かに3年なんていわずにすぐ治せるって嘘の方が効力があるし。
>>517が言ってるように呟きながら3年なんて言う必要ないし。

ロボットに乗ったヴィカスが武器を選択するシーンがお気に入り。

522 :名無シネマ@上映中:2010/05/09(日) 19:35:51 ID:WHmmV7T/
輸入盤買え

523 :名無シネマ@上映中:2010/05/09(日) 19:40:59 ID:hSlN9lwN
>>520
公式サイトって、何か楽しめるもんあったっけ?

524 :名無シネマ@上映中:2010/05/09(日) 19:41:25 ID:y7hFVax/
やだよ予約特典でエビグッズ貰えるかもしれないだろ

525 :名無シネマ@上映中:2010/05/09(日) 19:43:48 ID:hSlN9lwN
予約特典に映画に出てたネコ缶(中身はサバの水煮)をつけて欲しい

526 :名無シネマ@上映中:2010/05/09(日) 19:49:32 ID:awRZOTw2
>>525
\ ノ
(@川@)それ100個くれ

527 :名無シネマ@上映中:2010/05/09(日) 19:53:06 ID:hSlN9lwN
これすげーww
http://www.youtube.com/watch?v=eipEaGZk61s

528 :名無シネマ@上映中:2010/05/09(日) 20:03:26 ID:JPm51uzs
>>519
>もっとも100%治せる自信があるのかどうかは疑問だけど
嘘なんじゃないか、と思った一番の理由はそこなんだよね。クリスは本当に
エビ化している人間を元に戻す方法を知ってるのか?という点。
3年かかるとか言い出したのも燃料を取り戻した後だし、本当は方法を知らないのを
ごまかすための方便なんじゃないかという気がする。
>>517の独り言だけど、最初は方法なんか知らないし治す気なんかなかったけど、
助けられた事で恩義を感じて、3年の間に本当に元に戻れる方法を見つけてきてやる、
という意味なんじゃないか、と思った。
まあ、こじつけだけどね。

529 :名無シネマ@上映中:2010/05/09(日) 20:14:32 ID:y7hFVax/
俺はクリスを信じる!

>>523
日本版サイトいってらっしゃーい。
クリス?が日本中出没してるでよ

530 :名無シネマ@上映中:2010/05/09(日) 20:19:36 ID:rD/+k+6O
エビ強制退去に反対する人権団体ってのが気になる

531 :名無シネマ@上映中:2010/05/09(日) 20:33:47 ID:j4Oo3gYV
エビシェパードだろ

532 :名無シネマ@上映中:2010/05/09(日) 20:53:29 ID:y7hFVax/
え、エビ犬?

533 :名無シネマ@上映中:2010/05/09(日) 21:43:48 ID:hSlN9lwN
>>529
あーそれかw
ちなみに、海外のサイトはもっと凝ってて
クォータービューの第9地区ゲームなんかもある

534 :名無シネマ@上映中:2010/05/09(日) 21:49:22 ID:Y2DxwM3y
エビシェパード わろたw

535 :名無シネマ@上映中:2010/05/09(日) 21:59:23 ID:QWtsiDXz
え?千昌夫の元嫁ってエビだったの?
エビアン飲んだからか?
まさかミネラルウォーターが燃料になるとは・・・。
第9地区がフレンチアルプス近くならクリスもあんな
苦労しなくて済んだのか?

536 :名無シネマ@上映中:2010/05/09(日) 22:03:49 ID:OkQzzjsw
>>533
あれ面白いよな。
人間の方がむずいwww
エビ側だと4武器とっちゃえば余裕をもって第9地区お散歩ゲームになる
(そしてそれを楽しむゲームだと思う)。
人間側は少々きつい。直撃食らうとHP2割ぐらい持って行かれるし。
しかしスコアラーはあの点出すのに何時間かかったのか気になる…

537 :名無シネマ@上映中:2010/05/09(日) 23:00:54 ID:kzn1oVfu
関連スレ
【速報】エビちゃん結婚
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/news/1273413091/

538 :名無シネマ@上映中:2010/05/09(日) 23:05:24 ID:fjvA9Qn8
速報 蛭子さんは悪魔

539 :名無シネマ@上映中:2010/05/09(日) 23:11:25 ID:y7hFVax/
英語わからなくてな。
敬遠してたんだが。
米版公式そんなんあったの?
てかコントローラ持ってないよ

540 :名無シネマ@上映中:2010/05/09(日) 23:15:35 ID:hSlN9lwN
>>539
コントローラ無しで遊べるゲームだお
キーボード操作でおk
http://www.district9game.com/

541 :名無シネマ@上映中:2010/05/10(月) 00:00:56 ID:AJQXlLm1
>>516
俺も俺も!!

グラヴィティガンで豚とかww

542 :名無シネマ@上映中:2010/05/10(月) 00:05:42 ID:fczH/kVO
>>515
エビ星にも新聞勧誘があると、、、φ(。。 ) メモメモ

543 :名無シネマ@上映中:2010/05/10(月) 00:51:33 ID:iCtD41EH
今日も、第9地区に恐怖新聞が届くよ

544 :名無シネマ@上映中:2010/05/10(月) 01:00:19 ID:jzPqgkLJ
アルプスの麓に降り立って、
羊飼ってほのぼの暮らすエビたち…
羊毛や肉をネコ缶と交換したりと
地元民と楽しく交流。

545 :名無シネマ@上映中:2010/05/10(月) 01:03:16 ID:KJxuFIKf
エビちゃんと結婚しかたったなー

546 :名無シネマ@上映中:2010/05/10(月) 01:13:34 ID:iETp2Lc4
エビちゃん、ILMARIと結婚「温かい家庭を」
2010.5.9 22:54
 人気ファッションモデルの蛯原友里(30)が9日、交際が報じられていた人気ユニット、RIP SLYMEのILMARI(34)と結婚した
ことをFAXで報告した。

 蛯原は「本日、私蛯原友里は、ILMARIこと荻原恵介さんと結婚いたしましたことをご報告させていただきます」と報告し、これから
の結婚生活については「これから2人で共に支え合い、人生最高のパートナーとして笑顔の絶えない温かい家庭を築いていきたい
と思っております」と幸せいっぱいに綴っている。

 蛯原とILMARIは昨年5月に交際が明らかになり、その後は蛯原がイベントで登場するたびに交際の順調さを伺わせていた。今年
1月には2人でグアム旅行へ出かけるなど結婚は秒読みと見られていた。
http://www.sanspo.com/geino/images/100509/gnb1005092257001-p1.jpg
http://www.sanspo.com/geino/news/100509/gnb1005092257001-n1.htm


547 :名無シネマ@上映中:2010/05/10(月) 01:39:00 ID:1w0kWGo3
西原信者ではないが、西原理恵子のブログより 
「スターシップツルーバーズとカフカの変身をまぜこぜにしたような、、、
 とても面白かった。(中略)すごく好きな映画だな。」

余談だが、続けざまにアリス観たんだと。
「ちょー頭の悪いおんなのブランドショッピング付き合わされた気分。(中略)
 だいたい×××って何だよ。スターウォーズで最後、息子が父ちゃん投げて
 終わらせた時くらいくだらん。パンズラビリンスの悲しみと比べてみやがれっ。はーはーはー。」
と、はらわたが煮えくりかえったそーな。(×××はネタバレ事項)


548 :名無シネマ@上映中:2010/05/10(月) 01:41:08 ID:HSD+Twdc
投げたのは父ちゃんじゃないんだが・・・

549 :名無シネマ@上映中:2010/05/10(月) 01:46:52 ID:1w0kWGo3
>>548
俺もそう思ったが、まぁ雰囲気的なもんだろ。

550 :名無シネマ@上映中:2010/05/10(月) 01:47:20 ID:KJxuFIKf
スターシップツルーバーズ・・?

551 :名無シネマ@上映中:2010/05/10(月) 01:47:36 ID:ntI1JByB
>>547
パンズラビリンスとテーマが違う映画だろ
西原理恵子ってバカだな


552 :名無シネマ@上映中:2010/05/10(月) 01:47:51 ID:KKxKZfP2
>>547
他を落とした部分はいらないよ

553 :名無シネマ@上映中:2010/05/10(月) 02:13:34 ID:hPk8GSqX
>ちょー頭の悪いおんなの
などと書いておきながら
>スターウォーズで最後、息子が父ちゃん投げて
と、しょうもないオカン的勘違いをかましてくるのは
反則ではないのか。
「ポップコーンだ!!」

554 :名無シネマ@上映中:2010/05/10(月) 02:17:22 ID:BDXy7NdV
この映画はすごいよね

観終わった後、気付いたら、映画館のごみ箱からポップコーンの容器とかジュースのカップ
取り出して臭いかいではポイッってやってたからね

555 :名無シネマ@上映中:2010/05/10(月) 02:21:03 ID:DtmS6lIM
どこの世紀末だよ

556 :名無シネマ@上映中:2010/05/10(月) 07:19:25 ID:A7RiEWn1
そういえばあの会社の社長は死んでないんだよな。
普通あの手のキャラは最後にしっぺ返しを食らって死ぬのがよくあるパターン
なのに珍しい。

557 :名無シネマ@上映中:2010/05/10(月) 08:51:36 ID:KKxKZfP2
よく有るハリウッドスタイルじゃないのがいい所だし

558 :名無シネマ@上映中:2010/05/10(月) 09:45:17 ID:AzWnbqH6
>>556
社会的ダメージや家族からの軽蔑すら受けてなさそうで、ピンピンしてたもんなw
その辺の設定もなかなかいよいw

559 :名無シネマ@上映中:2010/05/10(月) 12:09:28 ID:7H35FbzG
この映画、予告とか見ずに観たので宇宙人側をクローズアップした映画だと思ってたから残念だ…
まさか最初の方に出てくる妙に明るい、すぐ殺されそうな男の物語だったとは…
それなりに面白かったけどね( ´ー`)y-~~

560 :名無シネマ@上映中:2010/05/10(月) 13:14:35 ID:t94Oej8i
ハリウッドは才能ある人間には惜しみなく金を出すね。
日本にもこれくらいのプロデューサーがいたら違っただろう。
あの短編を見て任せてみようと思ったPJは凄いなw

スレチだけど、エイブラムスが新作出すんだね。クローバーの続編は否定
してたけど。

561 :名無シネマ@上映中:2010/05/10(月) 13:26:11 ID:uqbNSXUN
久々にここ来たがやけに伸びてるなこのスレ。
シャッターアイランドよりはるかに伸びてるww

562 :名無シネマ@上映中:2010/05/10(月) 16:21:39 ID:JTibuF7g
付き合い出して2回目のデートでこの映画観にいって、終わってから俺が
「いやー、面白かったなー」って言ったら

「ホント無理・・・」って彼女が一人で帰ってしまい、この2日携帯も出てくれません。


563 :名無シネマ@上映中:2010/05/10(月) 16:25:21 ID:ZJXWhTom
>>562
チョイスが悪かったのは謝るとして、それで許してくれなかったら
こっちから縁切れ

564 :名無シネマ@上映中:2010/05/10(月) 16:28:12 ID:gFEudsEY
>562

自分は嫁になるんだけど、「この映画おもしろいらしーよ」
で行ったんだけどw

つーかこれそんなにグロくないだろ。。
同じように連れて行かれた「スペル」は俺がダメになったw

565 :名無シネマ@上映中:2010/05/10(月) 16:30:12 ID:WUJCjJfS
何でもっと無難なやつ行かないのか謎

566 :名無シネマ@上映中:2010/05/10(月) 16:33:31 ID:ZJXWhTom
てか、相手がそーいう映画好きじゃない限り、カップルで観に行く映画じゃないだろw

567 :名無シネマ@上映中:2010/05/10(月) 16:53:52 ID:qLsWQuaz
>>563
そんな寒い女よりエビのが大事

568 :名無シネマ@上映中:2010/05/10(月) 16:59:54 ID:mhXpDSzx
エビちゃんOL

569 :名無シネマ@上映中:2010/05/10(月) 17:21:49 ID:mwfbxvzX
キャンディおじさんだよ〜
さあ隠れん坊しようか

子供エビ最後まで可愛かった

570 :名無シネマ@上映中:2010/05/10(月) 18:35:33 ID:XynFSn+2
自分女だけど、これ超〜面白かった!だから>>562は感性の合う人見つけなさいw

571 :名無シネマ@上映中:2010/05/10(月) 18:54:00 ID:UXZ5ZJaV
>>562よ…映画以外に何か問題があるんじゃないか??

572 :名無シネマ@上映中:2010/05/10(月) 19:53:34 ID:H9aJhP0T
なんでおまえら562に過剰反応してるのモテないの?

573 :名無シネマ@上映中:2010/05/10(月) 20:30:19 ID:6iSlopn4
>>560
>ハリウッドは才能ある人間には惜しみなく金を出すね。
「ハリウッドは」じゃなくて「有能なプロデューサーは」だけどな。
この監督はハリウッドメジャーに無名だからと大作映画を外されたんだから


574 :名無シネマ@上映中:2010/05/10(月) 20:33:13 ID:nHKe7Lo8
まあトップがpだから
pの都合で監督は内容を変えさせられたりする

575 :名無シネマ@上映中:2010/05/10(月) 21:23:59 ID:rT+ZWr8G
>>562
女の素性がわかってよかったじゃん。
そんな女といてもつまらん。

時がたてばたつほどニヤニヤする映画だわ。
また見に行こうかな。

576 :名無シネマ@上映中:2010/05/10(月) 21:49:27 ID:ZJXWhTom
セールまだかこのやろう

577 :名無シネマ@上映中:2010/05/10(月) 21:50:23 ID:ZJXWhTom
誤爆ったぜこのやろう

578 :名無シネマ@上映中:2010/05/10(月) 23:14:21 ID:DN18XYDY
この映画ってアパルトヘイトとか
散々語り尽くされたけど

エビ=ホームレス
ナイジェリア人=やくざ
MNU=大阪市役所+西成警察署
ヴィカス=市役所職員
第9地区=あいりん地区

って解釈だと妙に納得できる。

579 :名無シネマ@上映中:2010/05/10(月) 23:25:44 ID:AzWnbqH6
>>562
どう考えても自分から「映画好きでいろんなジャンルの映画見てる」とか言わない限り、映画の趣味もわからないうちに連れて行くようなジャンルの映画じゃないだろw

580 :名無シネマ@上映中:2010/05/10(月) 23:31:41 ID:DN18XYDY
ついでに今までの諸説入り交じった議論をみて
感じた個人的感想。

クリス救出前の声はエコーがかかってて
回想じゃないと思う。
録音機能内臓?

クリスが仲間をみて立ち止まるシーンで
解剖中の死体が黄色ぽいので、頃された
友人を見つけてしまい更にショックを
受けたんじゃないだろうかと思った。

オーパーツ的なものを探さず放置とあったが
UFOが起動したあと無数のヘリが飛んでいたので
常駐で探索してたと思われる。

そんな感じで脳内補完してます。

581 :名無シネマ@上映中:2010/05/10(月) 23:42:33 ID:qLsWQuaz
>>578
ホームレスどころじゃないよ

規定第2項第一節
財産

2.1.1 財産の登録
エイリアンは、財産はを所有することはできない

奴隷レベルw

582 :名無シネマ@上映中:2010/05/10(月) 23:44:09 ID:ZJXWhTom
>>580
解剖中のエビって黄色だっけ?

583 :名無シネマ@上映中:2010/05/10(月) 23:51:12 ID:qLsWQuaz
サイトの規定見ると面白いよ。
クリストファーはM社が発行した名前だってw

584 :名無シネマ@上映中:2010/05/11(火) 03:03:42 ID:nWOmzQg6
最近の映画って低予算の方が面白いきがす

585 :名無シネマ@上映中:2010/05/11(火) 07:58:35 ID:LDwCvGQR
>>572
釣られる余裕がないくらいもてないの?

586 :名無シネマ@上映中:2010/05/11(火) 08:06:03 ID:Xwsf/Wv7
>>582
何度も映画館に行って
輸入DVDも買って確認したが
どちらも黄色がかった黒い死体だた。

死なないクーバス的なベタな
アイコンだと思ってる。

587 :名無シネマ@上映中:2010/05/11(火) 17:55:38 ID:CsHfYGnC
保守

588 :名無シネマ@上映中:2010/05/11(火) 18:21:03 ID:rzqo6A8B
エビライフル5万か・・・
ボーナス後ってのがかなり食指もとい触手が動く・・・

589 :名無シネマ@上映中:2010/05/11(火) 18:52:18 ID:qoaU9fJr
あぶねー今週やっと時間ができて見れると思ったら今週で大体どこも終了なのな。
一応明日見に行くお。めっちゃ楽しみだわー。

590 :名無シネマ@上映中:2010/05/11(火) 19:21:11 ID:4lgYyjko
このエビ宇宙人のフィギア出たら、絶対買うよ。

591 :名無シネマ@上映中:2010/05/11(火) 19:24:59 ID:Xwsf/Wv7
>>588
触手を向けるな!

592 :名無シネマ@上映中:2010/05/11(火) 19:26:08 ID:7dQg6E97
ワロタw

593 :名無シネマ@上映中:2010/05/11(火) 20:58:15 ID:tGzUWoYu
今日の夕飯はエビフライ。

594 :名無シネマ@上映中:2010/05/11(火) 21:41:11 ID:9tU+AJtt
来月バンダイのガシャポン「第9地区」なのな、ワラタ



595 :名無シネマ@上映中:2010/05/11(火) 21:48:49 ID:/Vz4GtmS
手形が付いてる=サインに見える
ってとこウケたw

596 :名無シネマ@上映中:2010/05/11(火) 21:55:36 ID:Hh9p5CF9
おもすろかった!
正直アバターよりも

597 :名無シネマ@上映中:2010/05/11(火) 22:16:51 ID:jGTK+cHB
B級どころか、どのシーンも非常に丁寧に撮られてたように思う。
ただ、どのシーンも同じくらい気合いが入っている分、盛り上がりの
振幅が平坦で、いまひとつカタルシスが欠けているように感じた。

この映画を見た後、レビューや感想を書いたブログをいろいろ
読んだけど、賛否共にピンと来るものがどうにも無いのが、逆に
興味深かった。

「否」のレビューには、グロすぎるとか、主人公に共感できないとか、
エイリアンの行動がよく分からないとか、まぁそうだろうなと
思うような理由が述べられているんだけど、それは否定のために
分かりやすい理由を引っ張って来ただけに感じられた。
「賛」もそう。差別の描写について図式的に述べたりしてるけど、
ホントにその部分に感動したの?って思ってしまう。


598 :名無シネマ@上映中:2010/05/11(火) 22:52:58 ID:l0o6lr93
>>594
kwsk

599 :名無シネマ@上映中:2010/05/11(火) 23:43:29 ID:MLWtlwjY
>>595
手形っていうくらいだからサインの語源じゃないかね
手形が拇印になり、サインになった。もう少し文明が進むと印鑑になった。

600 :名無シネマ@上映中:2010/05/12(水) 00:05:24 ID:OoEvXHbr
萬田でおま。
宇宙人の武器を買うために貸したゼニ
返せへんのやったら内臓もらいまっせぇ!

601 :名無シネマ@上映中:2010/05/12(水) 00:11:54 ID:JPXMQNRS
つまんね

602 :名無シネマ@上映中:2010/05/12(水) 00:51:41 ID:5H9JMwVU
>>597
カタルシスが欠けている?
あのラストこそパトスの浄化じゃないか

603 :名無シネマ@上映中:2010/05/12(水) 00:52:31 ID:c2NFq30d
>>599
印鑑まで進んだのは中国と日本ぐらいだと思うのだが。

604 :名無シネマ@上映中:2010/05/12(水) 00:58:23 ID:4KJzzX9y
印鑑の歴史は古いよ古代メソポタミアまで起源がさかのぼる
でも現代でサイン代わりに使ってるのは日本ぐらいかな
最近は印鑑だけじゃお金下ろせなくなったり不便になって来たけど

605 :名無シネマ@上映中:2010/05/12(水) 01:49:59 ID:oVrTSNY9
>>562
ブリキで花でも作ってコッソリ届けなよ。

606 :名無シネマ@上映中:2010/05/12(水) 03:47:41 ID:7TMVfKp1
>>605
天才

607 :名無シネマ@上映中:2010/05/12(水) 04:16:20 ID:T21ia9NH
>>546
エビちゃんの写真を宇宙人に加工しているならともかく、無修正だから
笑えん。0点

608 :名無シネマ@上映中:2010/05/12(水) 09:24:41 ID:QURfHCz4
あのギミック満載のパワードスーツは素晴らしいよな。オリジナリティを
完全に放棄して逆に媚びまくったのが功を奏してた様に思えた。

609 :名無シネマ@上映中:2010/05/12(水) 09:36:41 ID:QURfHCz4
あと、「fuel」じゃなくて「fluid」って言ってて、それをちゃんと「液体」って訳してたのはホントに良かった。
よくぞ「燃料」と訳さなかったよな。

610 :名無シネマ@上映中:2010/05/12(水) 11:26:08 ID:1oaxP1Qv
>>588
ボーナスが出る会社でいいなあ。。。

611 :名無シネマ@上映中:2010/05/12(水) 13:00:49 ID:LY2YoO5g
猫缶10個送ったらくれたりしないだろうか

612 :名無シネマ@上映中:2010/05/12(水) 15:10:48 ID:DcLLUmMg
さっき観て帰った所だ。
面白かったわぁ〜。
クリスで3年後って、救世主って事?

613 :sage:2010/05/12(水) 16:19:02 ID:c6lL1iz5
>>495
エビのDNAじゃないと武器を扱えないように、
宇宙船を動かす黒い液体にもエビのDNAが必要なのかもしれない。
それは浴びただけで人間のDNAをエビ化させるほど濃いやつかも。

上流階級(司令官エビ・クリスなど)→教養・知性あり、人格者、裏切らない
底辺エビ → 欲望のまま生きる、下品、バカ、嘘つき

こんな怖い暗喩もあるのかも





614 :名無シネマ@上映中:2010/05/12(水) 17:54:27 ID:yd2AWJL1
>>613
しかし底辺エビもたぶん裏切らないぞ。
底辺エビが嘘つきったって小学生レベルの嘘しかついてない(そして小学生
レベルの嘘にもだまされる)し、おそらく裏切るとかみたいな発想は根本的に
エビ文明にはなさそうだ。
教養があるかどうかだけが大きな違いじゃないだろうか。

615 :名無シネマ@上映中:2010/05/12(水) 17:55:07 ID:O5IBcma/
猫缶って英語でなんて言ってたの?

616 :名無シネマ@上映中:2010/05/12(水) 18:26:07 ID:LY2YoO5g
>>615
きゃっふー!

617 :名無シネマ@上映中:2010/05/12(水) 18:43:01 ID:6aPnpxMw
>>616
美味くて小躍りしそうな程、て感じが出てんなw

618 :名無シネマ@上映中:2010/05/12(水) 18:49:32 ID:lusH3ezv
この映画の制作費が20世紀少年より少ないってホント?

619 :名無シネマ@上映中:2010/05/12(水) 18:49:46 ID:F0zu3mtm
つっこみ要素満点だけど、
弱ってるとはいえ、あれだけのテクノロジーがある宇宙人なら、
地球政府と対等の交渉の余地ありそうだけどね。

あのインテリエビの赤いチョッキベストがすごく似合って仕方ない。

620 :名無シネマ@上映中:2010/05/12(水) 19:02:55 ID:QNKHwHAB
>>619
うちの母がCM見て「ちょっとこのエイリアン甚平さん着てるよ!」
と言いました。

621 :名無シネマ@上映中:2010/05/12(水) 20:26:49 ID:N8G/RnIw
のだめカンタービレの制作費の1/2らしいよ

622 :名無シネマ@上映中:2010/05/12(水) 20:40:54 ID:1Pj38is8
>>621
えぇwwマジか・・・

623 :名無シネマ@上映中:2010/05/12(水) 20:42:29 ID:4HrmbTy7
のだめって60億も使ってるのか…?

624 :名無シネマ@上映中:2010/05/12(水) 20:50:03 ID:JJhSzp/8
ヴィカスが司令船を運転したときに、「ヴィカスおじさんが運転してるっ!」って肩によじ登って小躍りしてる
子エビタンがキュートすぎるw

625 :名無シネマ@上映中:2010/05/12(水) 21:00:50 ID:NyVR5K9n
クリス置いてくな!って怒ってんじゃないの?

626 :名無シネマ@上映中:2010/05/12(水) 21:29:49 ID:EW3NxIrR
>>597
確かにこの映画って俺はそこまで社会派だとか深みがあるとは思わないが、
かといってただのB級SF映画とも思わない。
なんか説教くささの無い程よいごっちゃ煮SF娯楽映画だった。

627 :名無シネマ@上映中:2010/05/12(水) 21:47:58 ID:yfdkPYB5
あのB級半くらいのハチャメチャ感が、なんとも言えず楽しい映画だったよ

628 :名無シネマ@上映中:2010/05/12(水) 22:09:41 ID:ET4x/Sx9
>>625
なんか噛み付いてたよな。
あれはビカスが、パパになんかしたと気づいたんだろ

629 :名無シネマ@上映中:2010/05/12(水) 22:18:08 ID:Yn7l5vp9
予告見てサインみたいな宇宙人モノなのかと思って全く期待してなかったんだけど
かなり面白かった。

クリスの息子が可愛すぎる。
きっと素敵な青年に成長して戻ってくるんだろうなぁ。

630 :名無シネマ@上映中:2010/05/12(水) 22:35:35 ID:F0zu3mtm
差別という人類永遠の"業"を宇宙人というスリットを通じて表現した完全なる風刺映画だよな。
単なるアクションドタバタで終わらなかったからこそ、好評価を得たのだろう。
なんかこの映画批判すると、自分が悪い人間に見えてヤダ。


631 :名無シネマ@上映中:2010/05/12(水) 22:39:52 ID:wS1klRTC
今週までの劇場が多いみたいだね。
明日くらいにもう一度観に行っておこうかどうしようか…。

632 :名無シネマ@上映中:2010/05/12(水) 22:41:56 ID:1jNSykwJ
すごく面白かった!
連れと話しててわかんなくなったんだけど
逃亡したヴィカスが、「金ならある!」とか言ってたと思うんだけど
なんでそんなに金もってるんだっけ?

633 :名無シネマ@上映中:2010/05/12(水) 22:58:25 ID:N8G/RnIw
次回作は第10地区という題名なのかい?

634 :名無シネマ@上映中:2010/05/12(水) 23:31:21 ID:Yj4sBuuU
震えながらヴィカスが食ってた猫缶、なぜかうまそうだった…
というわけで帰って俺も食ってみた

635 :名無シネマ@上映中:2010/05/12(水) 23:34:30 ID:ET4x/Sx9
やめろおおおお!!

636 :名無シネマ@上映中:2010/05/12(水) 23:41:51 ID:S8ZT6Vxy
今日見てきた、すごいよこの映画
ロメロのゾンビシリーズに通ずるものがある

>>632
逃亡中にバーガーショップのカウンターから金奪ってたよ

637 :名無シネマ@上映中:2010/05/12(水) 23:44:56 ID:1Pj38is8
>>636
あー、そーいえば

てか、ネコ缶いくらで売りつけてるんだろ・・・
公式サイトでは、エビも労働してるみたいだが
賃金ももらってるのかな・・・

638 :名無シネマ@上映中:2010/05/12(水) 23:53:35 ID:kse7CXSD
面白かったけどな、もう回数減らされて残念だ
続編ありかな

639 :名無シネマ@上映中:2010/05/12(水) 23:58:37 ID:1jNSykwJ
>>636
そうか!連れに教えるよ、ありがとう!
DVD早くでないかな〜

640 :名無シネマ@上映中:2010/05/13(木) 00:38:20 ID:as2YlXJO
あのエビたちはヴィカス同様ウィルスでエビ化したんじゃなかな
最終的には記憶も無くなってしまうとか
クリストファーは今頃別の星で仲間増やしてたりして

641 :名無シネマ@上映中:2010/05/13(木) 01:06:54 ID:HfpwLsUv
クリストファー「地球人どもの知能も大したことないのう〜ゲヒョヒョヒョ」

3年後エビの大艦隊があっけなく地球占領→地球人奴隷化

続編はこれだな

642 :名無シネマ@上映中:2010/05/13(木) 01:19:25 ID:Yb+4vJ4G
見てきた。
全体的に消化不良な感じ。

あくまでも「2ch評価」の映画だな。

643 :名無シネマ@上映中:2010/05/13(木) 01:22:26 ID:hEpl0im8
映画「スペル」観ました。比べるもんでもないが僕は「第9地区」よりおもしろかった。「第9地区」が過大評価され過ぎな感じ
なんで。相変わらず、つぶやき垂れ流しなので討論する気もないです。負けるんで。 約4時間前 webから


花沢健吾

644 :名無シネマ@上映中:2010/05/13(木) 01:23:00 ID:+8JdacW5
2ch評価って何?初めて聞いたw

645 :名無シネマ@上映中:2010/05/13(木) 03:20:24 ID:bo5Xf2Ho
2ch評価って… バカなの?

646 :名無シネマ@上映中:2010/05/13(木) 03:58:43 ID:0OaMTVEa
製作ピーター・ジャクソンって知らずに見に行って
途中の展開が『ブレイン・デッド』そっくり大笑いしたよ

しかしこの監督もよく撮りきったなー。凄い才能だと思った

647 :名無シネマ@上映中:2010/05/13(木) 05:14:44 ID:Bb4ScycO
確かに2チャンネル評価だwww

648 :名無シネマ@上映中:2010/05/13(木) 05:46:52 ID:lIGMgCSm
世の中にゃ自分が思ってたのと違うってだけで不当に評価する子がいるからね

649 :名無シネマ@上映中:2010/05/13(木) 05:49:03 ID:cSioq783
第9地区 超お勧めですよー!!最近観た映画の中では文句なしに一番!観たことない映像体験なら、3D映画より第9地区ですよ! 12:26 PM Apr 10th webから 3人がリツイート

* 返信
* リツイート

studiooku
奥浩哉


650 :名無シネマ@上映中:2010/05/13(木) 06:36:12 ID:BjPTANVo
>>645
>2ch評価
よっぽど引きこもりなんだろう。ほおっておけ。

651 :名無シネマ@上映中:2010/05/13(木) 06:39:53 ID:2IM+UyH4
そういや「第9地区3D」って凄そうだな

内臓が飛び出したり

652 :名無シネマ@上映中:2010/05/13(木) 07:03:36 ID:gJW5Q6Bc
>>613>>614
エビの上流階級に関する情報が少なすぎるから何とも言えないな。
単にクリス個人が人格者なだけかもしれないし、そもそもクリスは上流階級
ではなくて比較的頭のいい下層階級というだけかもしれない。

653 :名無シネマ@上映中:2010/05/13(木) 07:52:06 ID:BjPTANVo
コプリーが某新作映画からドロップアウト
原因は異星人に関する意見の相違w
http://www.slashfilm.com/2010/05/12/the-real-reason-why-sharlto-copley-dropped-out-of-i-am-number-four/

654 :名無シネマ@上映中:2010/05/13(木) 10:22:47 ID:Y8iOxfEs
エビ以外認めないってか

655 :名無シネマ@上映中:2010/05/13(木) 10:40:19 ID:0IpK4a1T
>>651
中高生には受けるだろうね

656 :名無シネマ@上映中:2010/05/13(木) 12:39:44 ID:+8JdacW5
>>653
どんな映画なんだろう

657 :名無シネマ@上映中:2010/05/13(木) 13:51:08 ID:4+L1Qd8T
>>656
敵種族によって母星を破壊された9人のティーンエージャーのエイリアンたちが地球へ降り立ち、
人間に同化して高校へ通うようになるが、敵種族たちも地球へ到着したため
人間を守るために彼らが立ち上がる展開

だと

658 :名無シネマ@上映中:2010/05/13(木) 13:52:59 ID:E6Uxm/1c
>>657
流星人間ゾーンみたいな話だな

659 :名無シネマ@上映中:2010/05/13(木) 14:13:59 ID:+8JdacW5
>>657
>>人間に同化して高校へ通うようになる
なんか、恋愛が入ってきそうな展開だなw
今人気の若者タレントを起用してそうw

660 :名無シネマ@上映中:2010/05/13(木) 14:17:12 ID:2dTc9B1y
そんな映画の異星人キャラについて真剣にモメて降板とかどんだけ異星人
愛してるんだwww
なんの根拠もないがコプリーはきっといい奴に違いない。
ちょっと変人かもしれないが。

661 :名無シネマ@上映中:2010/05/13(木) 14:28:16 ID:SCHf2LDY
>>657
あおいさんが来るのか?

662 :名無シネマ@上映中:2010/05/13(木) 14:41:27 ID:+BLtjqTi
いま観て来た。ん〜いま一。アバターよりマシって程度の映画

663 :名無シネマ@上映中:2010/05/13(木) 14:48:23 ID:+8JdacW5
>>662
どんまい

664 :名無シネマ@上映中:2010/05/13(木) 14:48:46 ID:4+L1Qd8T
>>653のサイトより
 コプリーはツケっ鼻やスポックみたいなツケ耳をして宇宙人ぽくしたかったが
 監督がふつーの人間ぽくないとダメと言って両者譲らす、コプリーは降りた



665 :名無シネマ@上映中:2010/05/13(木) 14:53:32 ID:lXaLTCBz
コプリー可笑しいw俳優じゃないからこだわりで仕事出来るんだろうな

666 :名無シネマ@上映中:2010/05/13(木) 15:05:35 ID:UILmyJq9
夏休みにやりそうなティーン映画だなあ

667 :名無シネマ@上映中:2010/05/13(木) 15:57:09 ID:RoyK4Aep
変身したら日本の特撮ヒーロー物だな
それはそれで見てみたい

第9地区やっと見れた
前情報でこんな姿にしたエビも好き放題してくれた地球人もぶっ殺すぜ!ヒャッハー!
な映画化と思って見に行ったら良い意味で予想を裏切られた
最後の方のヴィカスが良いなあ
約束どおり三年後にクリスが戻ってきてくれたらヴィカスはどういう選択をするんだろう

668 :名無シネマ@上映中:2010/05/13(木) 16:52:29 ID:MJE22k3K
>>657
まるでトワイライトのエイリアン版だね

669 :名無シネマ@上映中:2010/05/13(木) 16:55:33 ID:+2dpNJZr
このスレ見てるとエビ雌雄同体説が散見されるけど、ヴィカスと嫁との電話で
「女エイリアン」って言ってたから、やっぱり性別はあるんだと俺は思う。

670 :名無シネマ@上映中:2010/05/13(木) 17:33:22 ID:M4Dnd+78
ブラつけてたやつは女だと思いたい

671 :名無シネマ@上映中:2010/05/13(木) 17:46:03 ID:kqntC96/
だが雌雄同体は公式設定だ。インタビューなコメンタリーか忘れたが
どっちの生殖器もあるって事ね、個人的には腹の器官が性器だと思う

672 :名無シネマ@上映中:2010/05/13(木) 18:10:37 ID:+8JdacW5
エビの生殖器について話してるみたいだが、
何言ってるのか分からん(´・ω・`)
http://www.nicovideo.jp/watch/sm8811858

673 :名無シネマ@上映中:2010/05/13(木) 18:38:08 ID:wsoySXkR
コプリーさん近況w
http://www.ateam-movie.com/site/index.html#/gallery

クレージーモンキーになりきってるw

674 :名無シネマ@上映中:2010/05/13(木) 18:48:03 ID:wsoySXkR
>>657
それどっかで聞いたことあるアメドラなんだけど・・「ロズウェル 星の恋人たち」かなんか・・

675 :名無シネマ@上映中:2010/05/13(木) 19:05:43 ID:XuUnIAMD
>>674
それ大好きだったわ
映画化の話あったの?

676 :名無シネマ@上映中:2010/05/13(木) 20:38:27 ID:fZImX0Ax
もし人間に戻れたとしても
元の生活には戻れないだろうなあ・・・。

677 :名無シネマ@上映中:2010/05/13(木) 21:50:07 ID:RylQOMl4
早く人間になりた〜い

678 :名無シネマ@上映中:2010/05/13(木) 22:11:16 ID:K+YHF4V4
エビを殺したり傷付けたら犯罪になるの?

679 :名無シネマ@上映中:2010/05/13(木) 22:26:30 ID:7SXw9Y2d
明日見に行くんだけど、この映画の元ネタ?短編映画>>3にあるやつ、
観てから本編見たほうがいい?
それともネタばれ要素含んでたりするから映画本編みてからのがいいのかね?

680 :名無シネマ@上映中:2010/05/13(木) 22:30:50 ID:2IM+UyH4
あ〜明日行くんだ
ほとんどの映画館(沖縄以外)が明日で終わりだからね!

681 :名無シネマ@上映中:2010/05/13(木) 22:38:41 ID:lXaLTCBz
>>679
元ネタ気にするのはまずこの映画気に入ってからでいいんじゃない?
別に元ネタのパロ映画じゃないから
南アフリカの社会情勢をちょっと知ってた方が楽しめると思うけど
普通に面白い映画だよ。自分的には近年一番

682 :名無シネマ@上映中:2010/05/13(木) 23:09:55 ID:+8JdacW5
>>679
100%新鮮な気持ちで観た方が良いから
本編観てから「Alive in Joburg」観るのをオススメするけど
ストーリー上ネタバレがあるってわけじゃないから
そんなに気にする事ないと思うよ

683 :名無シネマ@上映中:2010/05/13(木) 23:10:13 ID:duKhfBTP
さっき観てきた
素晴らしい!アバターが王道過ぎて先が読めた分
こっちのほうが全然満足度が高い

ひとつだけ引っかかったのは、地球に入ってくるときは地球人が開けるまで動けなかったくせに
なんで地球離脱するのがあっという間なんだよ!ってとこ
司令船が先遣隊で行っててってことなんだろうけど説明不足すぎ

684 :名無シネマ@上映中:2010/05/13(木) 23:12:44 ID:ndP5ioQK
ラスト上映で見てきた。さすがにノミネート作品ながらツボは押さえてて良作だった。
私的に臨場感はハートロッカーより9地区の方があったかな。斬新さがあったね。

685 :名無シネマ@上映中:2010/05/14(金) 00:34:01 ID:k6rJOD8B
>>683
司令船は最初の時に下に落っこちちゃってて燃料も20年かけて集めたから

686 :名無シネマ@上映中:2010/05/14(金) 01:20:23 ID:4qwtyWkv
暴動がおきそうだったから催涙ガスを投げたかと思ったら猫缶だったとか笑えるwww

687 :名無シネマ@上映中:2010/05/14(金) 01:21:37 ID:4qwtyWkv
ワールドカップのイベントにエビ出てくれないかなあw

688 :名無シネマ@上映中:2010/05/14(金) 07:02:59 ID:cJApNT+k
>>653
・・・・・・・・・・こうして、新しい仕事が決まったのだった。
http://blogs.coventrytelegraph.net/thegeekfiles/2010/05/sharlto-copley-explains-exit-f.html

689 :名無シネマ@上映中:2010/05/14(金) 07:18:07 ID:MxZUseI1
以外に評判高いんだな
おれ今日見てきたけど正直微妙だったな
ヴィカスが馬鹿っていうか嫌な面を出しすぎて感情移入できなかった
あんな嫌な男なのに奥さんとか周囲からは好かれてるんだな
ヴィカスのキャラクター以外はよく出来てたと思うのに

690 :名無シネマ@上映中:2010/05/14(金) 07:35:59 ID:hceSf6By
感情移入なんかしなくていいんだよ

691 :名無シネマ@上映中:2010/05/14(金) 08:21:55 ID:yEA0PdoP
>>689
そこがミソだと思ってたな。
「あんな嫌な男なのに奥さんとか周囲からは好かれてる」んじゃなくて、
「奥さんとか周囲からは好かれてるようないい人なのに、無自覚に、ごく当たり前
のようにエビを差別できてしまう」ってこと。
つまり、エビを差別することは社会的にまったく非人道的だと思われていない。

たとえばネズミを駆除する業者や保健所の職員が非人道的だとは思われてない
よな?迷惑な害獣を駆除してくれるいい人たちという感覚だ。
リアルにネズミを殺すところを見るとさすがにネズミがかわいそうに思えるかもしれ
ないけど。
でもネズミに対して「嫌な奴」であっても彼らが職場にあっては良き同僚であったり、
家に帰れば良き隣人だったり良き夫、良き父だったりすることをおかしいとは思わ
ないだろ。それはまったく矛盾しない。

社会全体が(会話もできる知能のある)エビを、ネズミ程度(ネズミ保護活動とかは
ないだろうからもうちょっとはマシな野良猫ぐらいかもしれない、野良猫駆除の場合
はなまじかわいいだけに職員の精神的負担はもっときついようだが)にしか思ってない。
そういう世界観なんだということを示しているのだと思う。

692 :名無シネマ@上映中:2010/05/14(金) 09:59:35 ID:gxggHJ6/
>>691
まったく同意
この映画のよく出来てるところは
非常に普通の社会人であるヴィカスというキャラ

693 :名無シネマ@上映中:2010/05/14(金) 10:27:56 ID:ZJj0oVu5
>>691
常識的とされる「そういう世界観」を変えたいという思いを持って
批判的に揶揄する意図で描いたのか、(ニヒリズムをもって)肯定的に
描いたのかが、俺にはよく分からなかった。
だから、「何が言いたい映画なのかな?」と。

694 :名無シネマ@上映中:2010/05/14(金) 10:32:29 ID:5enqCicG
>>693
強いメッセージ性がある訳でも無いし、ドキュメンタリーに徹してる訳でもないし、
完全にエンタメという訳でもないし。確かに受け取り方は難しいとは思った。

695 :名無シネマ@上映中:2010/05/14(金) 10:53:47 ID:yEA0PdoP
>>693
個人的な見解だが、後者寄りの前者というか、いったん後者の見方を提示
することで前者へ持って行くというか、そういう感じがした。

「今お前ひどいって思ったよな?でも現実にはお前もヴィカスなんだぞ、でも
人間ってそんなもんだわな」って見せておいて、「でもお前は今いる場所では
ヴィカスかもしれないが、でも違う場所の誰かにとってはお前もエビなんだぞ」
とか、「差別しても仕方ないって思ってるその対象の中のクリスを忘れるなよ」
とか、そういうのをチラチラ見せてる感じがした。

696 :名無シネマ@上映中:2010/05/14(金) 11:18:48 ID:wz2l9LGJ
>>695
す、すげー
めちゃめちゃ同意

697 :名無シネマ@上映中:2010/05/14(金) 11:39:15 ID:FrLSSWF9
良い映画だった
ノウイング観た後にこれ見ると稚拙さが目立つが

698 :名無シネマ@上映中:2010/05/14(金) 11:51:04 ID:qz+2QesZ
昨日が最終日かな?ギリギリレイトショーで見てきた。
企画は面白いけど、蓋をあけたら見事なB級だったな。
WETAデジタルが、それこそwetaみたいなキャラクター作ってるのが面白かったw

699 :名無シネマ@上映中:2010/05/14(金) 12:05:05 ID:qz+2QesZ
あ、そうだ。あと、最後のワンカットはいらない気がした。

700 :名無シネマ@上映中:2010/05/14(金) 12:08:04 ID:k6rJOD8B
>>698
そこよかったよね南アフリカのなんとかプラウンってコオロギモデルらしいけど
WETAといいプラウンコオロギといいPJはどこまであの手の虫が好きなんだかw

701 :名無シネマ@上映中:2010/05/14(金) 12:40:24 ID:k+bsadLi
>>699
ラストで号泣した俺に謝れ

702 :名無シネマ@上映中:2010/05/14(金) 13:16:06 ID:ZJj0oVu5
>>695
>差別しても仕方ないって思ってるその対象
ここがよく分からないな。
この映画の中では、具体的に何が「その対象」に当たる?

703 :名無シネマ@上映中:2010/05/14(金) 13:39:49 ID:k+bsadLi
見たのか?ってぐらい愚問だな

704 :名無シネマ@上映中:2010/05/14(金) 13:48:05 ID:ZJj0oVu5
どこの場面のこと?
最初の主人公が異星人を手荒く扱うシーンのこと?
あれは「手荒い」とは思うけど、「仕方ない」とは思わないけどな・・・

705 :名無シネマ@上映中:2010/05/14(金) 14:15:22 ID:heFS8Oac
お、今回は良質な煽りがきてるな。

706 :名無シネマ@上映中:2010/05/14(金) 14:15:23 ID:ZJj0oVu5
他にあったのかも知れないな。
物理的にはスクリーンに目は向けていたつもりでも、
作者の意図・文脈を読み取れなかった、要は「見れていない」のかも知れないが・・・

707 :名無シネマ@上映中:2010/05/14(金) 14:28:06 ID:Yk/6JJ39
yEA0PdoP
オラに脳みそをわけてくれ!

超わかりやす!
言葉に出せないが、感じていたのはこういうもんだったのな。
良く文字にできたな!

708 :名無シネマ@上映中:2010/05/14(金) 14:30:25 ID:1n4HzLDc
>>691
そんな屁理屈はどうでもいい。オレは>>689に同意。人物で地に足ついてて共感出来たのは、大佐だけだった。アバターでも大佐だけだったが。

他の出演者は浮世離れしてる。

709 :名無シネマ@上映中:2010/05/14(金) 14:32:37 ID:Yk/6JJ39
アバター「信者」は第9が合わない傾向らしいけどな。

710 :名無シネマ@上映中:2010/05/14(金) 14:34:19 ID:1n4HzLDc
第9地区のが上だと思う。アバターは開始5分で目(頭)が痛くなった。鑑賞以前のレベル

711 :名無シネマ@上映中:2010/05/14(金) 14:40:31 ID:Yk/6JJ39
>>710
ヴィカスは「好かれないように」演出されてるんだよ。だから、君がそう思ったのは正確!で通常。
で、それは観客自信の化身。
「お前だってこうだろ」みたいな?
こんな苦痛すぎる主人公を使ったD9が怖いぜ!

712 :名無シネマ@上映中:2010/05/14(金) 14:43:53 ID:gxggHJ6/
アバターなんて3D啓蒙活動用のゴミ映画だろ
大佐が実況ウケ要員で良かったのだけは認める

713 :名無シネマ@上映中:2010/05/14(金) 14:44:56 ID:1n4HzLDc
的ハズレ。感情移入しないから自分の化身と思わないんだが。主人公が切り刻まれようとサ迷おうと何とも感じなかったし。出来損ないのドキュメンタリー観てる感覚に陥った映画。

714 :名無シネマ@上映中:2010/05/14(金) 14:48:02 ID:Yk/6JJ39
>>713
残念だ。
それじゃM社職員レベルだよ…
他のステキでドラマチックな映画を見るといい。


715 :名無シネマ@上映中:2010/05/14(金) 14:48:31 ID:M1rVAV0X
>>702居るかい?

716 :名無シネマ@上映中:2010/05/14(金) 14:57:54 ID:1n4HzLDc
寧ろクリストファーとその子供に感情移入した。大暴れして最後エビになったヴィカスは、正直どうでもいい。彼にも子供が居てそのやりとりでも有れば違ったろう。

717 :名無シネマ@上映中:2010/05/14(金) 15:01:10 ID:qS3PFBss
もしかするとおまいの祖先にエビ成人がいるのかも知れないな。

718 :名無シネマ@上映中:2010/05/14(金) 15:04:41 ID:gxggHJ6/
クリストファー親子はここでも人気なように自分も好きだが
ヴィカスにまで子供を出したらウザ過ぎる・・・

719 :名無シネマ@上映中:2010/05/14(金) 15:07:39 ID:ubTG+4Ls
俺はエビの造型とか行動とかが生理的に受け付けなくて「ヴィカスよくあんなエビと喋れるなぁ」と思ったくらい
だからエビを差別とかそんな意識無くて知恵をつけた大量のサルを隔離してる感覚だった
慣れてからは「クリス生き延びろよ」と思いながら普通に見れたけど

720 :名無シネマ@上映中:2010/05/14(金) 15:20:15 ID:Yk/6JJ39
ヴィカスへの感情移入は強制してないよ、この映画は。
むしろヒーロー性はクリストファーに向けられてる。
エビ姿のクリストファーがかっこよく見えたら負けだな!


721 :名無シネマ@上映中:2010/05/14(金) 15:22:31 ID:tUcVHk2T
さっきからID:Yk/6JJ39女々しい。論破されたら相手の罵倒とレッテル貼りばかりw

722 :名無シネマ@上映中:2010/05/14(金) 15:33:18 ID:Yk/6JJ39
論破もなにも議論こそ起こってないけどな!
みんなはツッコまないでやってくれ。

723 :名無シネマ@上映中:2010/05/14(金) 15:36:54 ID:tUcVHk2T
そう思いたいんだw

724 :名無シネマ@上映中:2010/05/14(金) 15:37:54 ID:M1rVAV0X
何この人たちw

725 :名無シネマ@上映中:2010/05/14(金) 15:44:19 ID:Yk/6JJ39
tUcVHk2Tというエビ女をまたにかけてしまったのさ…
みんなはツッコまないでくれ

726 :名無シネマ@上映中:2010/05/14(金) 15:50:30 ID:fMhDt5l+
いちいち煽り合うなw
それより股に掛けるにつっこみたいわ、七つの海かよ、地域に使う言葉だろw

727 :名無シネマ@上映中:2010/05/14(金) 15:53:36 ID:ZJj0oVu5
やっぱり視点が定まっていないというか、
全編通じて移行していくって、見てる側からすると混乱を招くんじゃないかな?
俺もたぶん、冒頭の部分でついて行けず、置いて行かれてしまった感じ。
作者はどういうつもりで見てもらいたかったのかなあ、と。

728 :名無シネマ@上映中:2010/05/14(金) 15:55:33 ID:wWzX8ldk
もっと憎しみ合えキモオタヒキニートども

729 :名無シネマ@上映中:2010/05/14(金) 15:59:30 ID:0m/KWbJ+ ?2BP(0)
>>725
かっちょいー!WWW
いろんな意味でWWW

730 :名無シネマ@上映中:2010/05/14(金) 16:00:32 ID:M1rVAV0X
自分はこの映画の説明不足と、解釈でどうとでも取れる投げっぱなし具合がすごく好き
差別問題とか正面出しされたらまず見に行かないけど
かろうじて意思疎通はできる、微害のあるキモイ生き物を隔離っていうシチュを
見てる間に「仕方ない」と「可哀想」の間で揺れる自分の気分が面白かった

あとなんか、この映画のことを考えると背景の青い空が真っ先に思い浮かぶ
色々グロかったはずなのに、後がなんか爽やかだったんだよなあ
あとデュカスのあの妙に高い声がお軽いキャラに合ってて実に良かった

731 :名無シネマ@上映中:2010/05/14(金) 16:02:40 ID:M1rVAV0X
IDかぶった。P2仲間かな

732 :名無シネマ@上映中:2010/05/14(金) 16:08:23 ID:Yk/6JJ39
>>726

アッ…

733 :名無シネマ@上映中:2010/05/14(金) 16:08:39 ID:fMhDt5l+
この映画のエビは、人種、難民などの現実問題とリンクしているのは確かだけど、
そこまで深刻に社会的なメッセージを込めている訳ではないというか、戯画化した風刺だよね。
SF部と後半のアクションエンタメが出来が良すぎてw、主題がブれてると言う人が度々現れるのもよくわかる。
元ネタの短編見ればなおさら、この監督がSF大好きで、そこに自分の特色として出身地の空気感や問題をミックスして独自性を出したかったのが感じられる。
でも出来が良い風刺は見た人が色々考えるでしょ?このスレで色々考えてる人はノーマルな反応だと思う。

734 :名無シネマ@上映中:2010/05/14(金) 16:12:56 ID:R8G9IsRE
エビとエッチな事したいと色々考えてる俺はアブノーマル

735 :名無シネマ@上映中:2010/05/14(金) 16:17:13 ID:0m/KWbJ+ ?2BP(0)
>>734
ファイナルアンサー?

736 :名無シネマ@上映中:2010/05/14(金) 16:23:43 ID:ZJj0oVu5
>>733
この映画は「風刺」としては成立してないんじゃないかな。
現状を「問題」として捉え、それを「変えたい」という意図が底にないと、
風刺にはならないと思う。


737 :名無シネマ@上映中:2010/05/14(金) 16:26:26 ID:yEA0PdoP
>>704
マジレスすると、エビが「その対象」だよ。
その集団の大半が自分の属する文化から見ればDQNだとなるとどうしても
差別的な目を向けてしまう、一緒に仲良く暮らすなんて到底できない。それは
ある程度「仕方ない」。良くないことではある、と思っていても人間である以上は
そういう感情がわくのは仕方がない。
でも、そのエビの中にクリスはいる。
一人一人を見ることの重要性を忘れてはいけない。
そういうことじゃないかな、と思ったんだ。

738 :名無シネマ@上映中:2010/05/14(金) 16:27:30 ID:LzKIWL7C
既出だけど、どう考えても一方的に可哀相なのはエビ達で、「正義のヒーロー」なのはクリストファーなんだよね。
だけど外見をひたすら醜くする事で感情移入出来ない様にしてある、と。

脚本はそのままで人間とエビ達を入れ替えればしっくりくる。
クリス役はウィル・スミス辺りで。

739 :名無シネマ@上映中:2010/05/14(金) 16:29:19 ID:yEA0PdoP
あ、この場合のクリスってのは、こちらの文化にもある程度理解を示してくれる
異文化に属する人間であったり、人類に普遍的な誠実さや聡明さを持つ人間
という意味になるかな。

740 :名無シネマ@上映中:2010/05/14(金) 16:36:04 ID:fMhDt5l+
前に、エビ、ギャング、貧民、黒人、白人、等が多層化した上手い比喩構造になってるって人がいたけど同意だね。
個人的には、以前「現地の一般人からの視点が少ないのではないか」と主張してたレスがあったけど、それは不要だと思う。
舞台設定が、劇中で余計な説明を冗長にするのを避けるのに一役買ってると思う。

なぜなら、舞台設定がよりによって現実に隔離政策のあった南アフリカでタイトルも第9地区。
最低限の知識と想像力のあるのある観客なら、冒頭の僅かなドキュメンタリー部を見れば
現地の人間がエビに持つ感情は、かつての白人が非白人に抱いていたのと同じだと推測できる。

741 :名無シネマ@上映中:2010/05/14(金) 16:38:09 ID:ChtFjE1+
>>736
いや全然違うな。風刺に成立もクソもない。
もう一回見てこい、ってもう終わってたな

742 :名無シネマ@上映中:2010/05/14(金) 16:38:12 ID:heFS8Oac
ID:1n4HzLDc


どんまいな上に下手くそ
改行ぐらいしろ
ID:ZJj0oVu5のように展開できるような上手いつっこみしろよw
その前におまいは整合性もめちゃくちゃだし馬鹿だからダメか

743 :名無シネマ@上映中:2010/05/14(金) 16:44:47 ID:fMhDt5l+
>>736
うーん、根底にはあると思うんだけど
この映画で現状を変えてやる、とまではいかないけどね。
皮肉ってると言えばいいのか?

744 :名無シネマ@上映中:2010/05/14(金) 16:49:52 ID:tUcVHk2T
>>742
また罵倒だけレスか。ID:1n4HzLDcbの方がよっぽど良い。

745 :名無シネマ@上映中:2010/05/14(金) 16:53:07 ID:ZJj0oVu5
>>737
一緒に仲良く住むところまでいかなくても、
冒頭の「査察」か「行政代執行」みたいなシーンでは
明らかに主人公ら役人の側がやりすぎてるよね。
あれは「差別」っていうより単に役人が権力をかさにきて法の執行の名の下に
力で弱い者を「虐待」してる風景というふうに映る。
あれを見る人の相当数は「仕方ない」とは思わないんじゃない?

746 :名無シネマ@上映中:2010/05/14(金) 16:58:45 ID:s+uvUnll
>>745
そうなんだよ
その辺の感覚は個人差あるのかもしれないけど
おれにとっては「誰でもなり得る差別意識」とは思えなかった
まぁそこまでデフォルメしないと映画として面白さが出ないのかもしれないけどな

747 :名無シネマ@上映中:2010/05/14(金) 16:59:11 ID:yEA0PdoP
>>745
やたら犯罪者の率の高い国の国民を不法滞在でしょっ引くとしたら?
フレンドリーな態度に出るかな?
つまるところ一応「難民」として扱ってはいるものの、そんな上等なもんじゃなく
単に下品で軽犯罪犯しまくる「厄介な存在」という意識なんだと思う。
その時、そういう対応をしないでいられるか、ということ。
不良外国人と害獣の中間あたりの存在だからね、エビ。

748 :名無シネマ@上映中:2010/05/14(金) 17:08:59 ID:ZJj0oVu5
>>747
それでもいきなり焼いたりする?
実際の役人はもっとちゃんとしてるんじゃないかな?

749 :名無シネマ@上映中:2010/05/14(金) 17:12:23 ID:yEA0PdoP
>>748
Gだったら焼くわな。
繁殖率がそんなもんだから。
人間とまったく同条件で考えるのは無理がある。
というか、メタファーとして考えるなら断種手術とか一人っ子政策とか、そこら
へんで考えてみないと無理が出る。
実際にG並みに増えまくる人間は存在しないんだから。

750 :名無シネマ@上映中:2010/05/14(金) 17:13:35 ID:k53xIPVo
>>744
オマエモナー  w

751 :名無シネマ@上映中:2010/05/14(金) 17:15:29 ID:XzFjmHn7
今日で公開終了なんだが見に行った方が良いかな?
あとで借りてテレビで見てもいい感じ?

752 :名無シネマ@上映中:2010/05/14(金) 17:17:25 ID:LzKIWL7C
見て損はない、宇宙船の重低音が味わえるのは劇場だけ。

753 :名無シネマ@上映中:2010/05/14(金) 17:19:54 ID:1n4HzLDc
何であれ映画は劇場で観るべきだよ。

754 :名無シネマ@上映中:2010/05/14(金) 17:21:34 ID:XzFjmHn7
んじゃ見に行ってくるわ、ありがと

755 :名無シネマ@上映中:2010/05/14(金) 17:22:12 ID:ZJj0oVu5
>>749
Gって何?
アパルトヘイトの隠喩じゃなかったの?

756 :名無シネマ@上映中:2010/05/14(金) 17:25:39 ID:fMhDt5l+
これまた個人的な考えでは、「エビが猿としか思えず差別と言う感情がなかった」と言う人は、
それが逆にまさに昔の黒人を人間扱いしてなかった白人の感情と同じなんだ。差別しているとわざわざ考えるんじゃなく、
例えば今、ゴキブリ(G)に市民権と選挙権を、って言われれば誰でもおかしく思うのと同じでね。

757 :名無シネマ@上映中:2010/05/14(金) 17:39:44 ID:R8G9IsRE
>>738
それ何て猿の惑星

758 :名無シネマ@上映中:2010/05/14(金) 17:41:37 ID:fMhDt5l+
あと最後にヴィカスがクリスを助けたのはイイハナシダナーっていうより、
二人の共感が高まったのもあるし、クリスが助からないと人間に戻れない打算もあるし、
どうせ二人とも殺されそうだから一矢報いたい気持ちもある。

つまり、意思の疎通と利害関係が解決するならば人種を超えて共存できるかも…と言うより
そうでもないとエビと人間の、また人間同士の難民問題なんか解決不能って事、
エビは税金食いの犯罪集団の厄介者だし、現実の人間だって貧富の差なんかなくならない、結局勝ってる方の利益がすべての事の皮肉だね。

クリス側に感情移入するのは、他のエビと違ってクリスが対話可能な存在で、
しかもクリス側の視点で誘導するから当然判官びいきが起き、人間はどいつもエゴむき出しで
人間め…ってなるね。で、エビカスが花を作るシーンを入れてくるわけだ。人間への希望なのか悲哀なのか…

759 :名無シネマ@上映中:2010/05/14(金) 17:50:16 ID:fMhDt5l+
ブルーレイの方が劇場より綺麗だったという報告があった気もするが
個人的に今年一番楽しめた映画(10本くらいしか見てないが)だから劇場オススメ
B級SF好きなら鉄板
去年のスラムドッグみたいなテンプレの型にはまらないパワーを感じた

760 :名無シネマ@上映中:2010/05/14(金) 17:53:13 ID:ubTG+4Ls
>>756
黒人差別と同視するのは飛躍してない?
まだイルカやチンパンジーを知能があるからって可愛がってる人と
他の動物と同じだろって考える人の対立になぞらえるなら分かるけど
高度な文明持ってると言ってもそれを使えるのはごく少数だし
エビと人間の性交渉と聞いて獣姦を想起した人は少なくないだろうし


761 :名無シネマ@上映中:2010/05/14(金) 18:14:09 ID:wNNQPawk
>>735

いや!!エビノーマル!よこからだけど!!

762 :名無シネマ@上映中:2010/05/14(金) 18:24:23 ID:s+uvUnll
エビっていっても2本足で立ってるからねぇ
野生のサル軍団が迷惑だったりしても殺しまくっていいとは思わないからなぁ
6本足で這ってたりしたらそれほど気にならなかったかも

763 :名無シネマ@上映中:2010/05/14(金) 18:41:52 ID:R8G9IsRE
あれ?今日で公開終了の予定だった近所のシネコンが、いつの間にか1週間公開を延ばしてる。
駆け込みで客が増えたせいかな?

764 :名無シネマ@上映中:2010/05/14(金) 18:57:18 ID:vw6gdssy
>>760
しかしエビ達は人間と会話できるんだぜ
設定で言えば人間とエビはお互いのヒアリングができるって事らしいが
それに買い物したり取引したりの文化を共有してるし
このへんは、動物よりは白人と非白人(南アに限らず、例えばインディアン等)の
関係を思い浮かべちゃうな
>>740のように連想させられるんだ、もちろん「昔の」関係ね、現代じゃなくて
昔の奴隷制もなんとなく連想に入れた、非人間扱いな黒人差別のイメージ

765 :名無シネマ@上映中:2010/05/14(金) 19:12:13 ID:Yk/6JJ39
あーチクショー
クリスの操縦が格好良すぎだお!!
クリスのせいで猫缶食う人間が増えるお!!


766 :名無シネマ@上映中:2010/05/14(金) 20:08:38 ID:ubTG+4Ls
>>764
なるほど
人種差別が思い浮かぶのももっとも、というか普通はそう思うんだろうね
自分が違う印象を持っちゃっただけで
俺は宇宙人との交流って視点で見ちゃったんだ
「宇宙人はスタイリッシュで知能が高くて友好的だとかいうイメージ持ってるかもしれませんが
こんなガサツで怪力でそのくせ高度な文明は持ってるけど意思の疎通の難しい宇宙人だったら
あなた達どうしますか?」的な問いかけもあるのかなと

そこにヴィッカス達の対応が昔の差別のくり返しって視点をもてれば
「これから宇宙に飛び出そうって時代に人間って全然進歩してないね」って
皮肉というか風刺としてこの映画を見れるのかな

767 :名無シネマ@上映中:2010/05/14(金) 20:16:57 ID:Z/rnefeK
これもつまんなかったなんでスレのびてんのかよくわかんねえ

768 :名無シネマ@上映中:2010/05/14(金) 20:25:17 ID:M1rVAV0X
>>767
kwsk

769 :名無シネマ@上映中:2010/05/14(金) 20:34:52 ID:Z/rnefeK
>>768
そうだなキモい生き物を秋葉原に隔離すればおもしろいな

770 :名無シネマ@上映中:2010/05/14(金) 20:59:37 ID:vw6gdssy
>>767
まあ誰でも楽しめる分かりやすい映画ではないかもな、万人に受ける映画ってのはないにしても。
十分エンタメ成分あると思うんだけど、ある程度の素養が無いと面白く感じないのかもね。
エビとかメカとかSF映画の要素が好きとか、アパルトヘイトの風刺に反応したりしてる人がスレを伸ばしてるんだよ

771 :名無シネマ@上映中:2010/05/14(金) 21:05:06 ID:vw6gdssy
>>769の意見が阿呆すぎでこいつが楽しめる映画って…とか思いつつ、いや、
エビたちがアキバでリュックにポスター刺した姿で徘徊してるのは…と想像してワロタw

772 :名無シネマ@上映中:2010/05/14(金) 21:16:20 ID:5XIEG1PA
>>766
面白い意見だな、飛躍しすぎだけど

773 :名無シネマ@上映中:2010/05/14(金) 21:27:02 ID:777Nk3Br
初めてくったSPAMうめええええエビの気分だぜうひゃおおお

774 :名無シネマ@上映中:2010/05/14(金) 21:30:32 ID:1wYjmNZA
今日見に行ったけどびっくりするくらい面白かった
王様のブランチかなにかで告知見たときはもうちょっと
コミカルな感じだと思った(俳優さんがそんな感じだったから余計に・・・
残酷的な描写が少しきつかったけど緊張感が出て最後までハラハラできた
予告でロボが印象的だったから後半はロボまだか!まだかよ!と思いながら見てたわ
ところでなんであのロボ急に動き出したの?誰も操縦してなかったよね?なんか見逃してたか・・・

続編があるみたいだけどあのラストだからこそ良い余韻があったのにやめて欲しい
まあ出来たら見に行くけど

775 :名無シネマ@上映中:2010/05/14(金) 21:37:31 ID:cvzFhnma
レビューとか読んでると小エビちゃん萌えしてる奴が多いんだな
まあ昔のE.T.とかも「かわいい」とか言われてたぐらいだからな

776 :名無シネマ@上映中:2010/05/14(金) 21:41:48 ID:M1rVAV0X
>>774
子エビが操作船から遠隔で操作したのか、
もしくは、ロボ自体が戦闘モードに入って
味方(この場合、エビのDNAを持つ主人公)以外
の排除を実行したのか、どっちか

777 :名無シネマ@上映中:2010/05/14(金) 21:48:16 ID:R8G9IsRE
重要な言葉リピート機能まであるから、ロボには色々な支援機能が充実していそう。
オート敵排除機能があっても不思議じゃない。

778 :名無シネマ@上映中:2010/05/14(金) 21:50:26 ID:R8G9IsRE
勝手に動き出したのは、仔エビが母船に送った起動信号にたまたま反応したんだと思う。

779 :名無シネマ@上映中:2010/05/14(金) 21:51:45 ID:Re5yCMxS
ひでぶ率あべし率がやたらと高い

780 :名無シネマ@上映中:2010/05/14(金) 21:53:17 ID:s+uvUnll
見た時はディカスが馬鹿すぎたりエンディングがはっきりしなかったりで
何か見終わってもモヤモヤしてすっきりしなかったんだけど
ここのスレみてるうちにこれでも良かったんだと思えるようになった

781 :名無シネマ@上映中:2010/05/14(金) 22:27:40 ID:ludq4iYN
エビカツサンド頬張りながら観て来たぜえ
これとアバターとハートロッカーが同じ年のオスカーノミニーってのが面白いなあとオモタ
ごめん、そんだけ

782 :名無シネマ@上映中:2010/05/14(金) 22:39:37 ID:8Vg1rz0L
>>781
いい意味でふてぶてしくてワロタ>エビカツサンド
ぐぐるといろいろな店があるみたいだけど、どこの商品?
うまかった?

783 :名無シネマ@上映中:2010/05/14(金) 22:44:13 ID:XCcRqPRj
さっき見た。
しょうもないアホ中年がとんでもない不幸な目にあってザマアと思ってたら、意外にしぶとく頑張る男で、
だんだん見直し始めたところ、最後の最後でヒーローに!そしてラストは伝説の男に!!。熱すぎるストーリーだ。
映像もカコイイ。特にパワードスーツは最高。
また、ゾンビやマッドマックス等、随所にいろんな映画やマンガのオマージュが詰め込まれているのも嬉しい。
エビの武器がまるっきりエヴァンゲリオンだったのはワロタww

これぞ映画の醍醐味よ。久々に本物だ。本当に素晴らしい映画だった。俺のこれまで見た映画ベスト3以内に確実に入る。

ちなみにワースト1は、煽りでも冗談でもなんでもなく、間違いなく「あばたー」であるwwwこれは偶然なのだろうか??www

784 :名無シネマ@上映中:2010/05/14(金) 22:51:11 ID:ludq4iYN
>>782
うまかったよw
映画館の近くにさぼてん(トンカツ屋)があるんで、そこのエビカツサンド

785 :名無シネマ@上映中:2010/05/14(金) 23:10:45 ID:M1rVAV0X
>>783
マッドマックスのオマージュってどんな所だった?

786 :名無シネマ@上映中:2010/05/14(金) 23:15:41 ID:8Vg1rz0L
>>784
ありがとう。さぼてんて、中でとんかつ頼むとゴマ擦らせるところだよね
エビカツもあるのかー今度食べてみる

787 :名無シネマ@上映中:2010/05/14(金) 23:42:46 ID:MTugqVOv
今日彼女連れてこの映画みにいったんだが、終わるやいなや「デートでこんな映画チョイス
するなんてサイテー!」っていって怒って帰ってしまった・・・。

788 :名無シネマ@上映中:2010/05/14(金) 23:48:12 ID:s+uvUnll
そんなことで帰っちゃうような女は捨てろよ

789 :名無シネマ@上映中:2010/05/14(金) 23:52:07 ID:mCZMLRgm
途中で出て行かず、最後まで観てくれるところが忍耐強い女性じゃないか

790 :名無シネマ@上映中:2010/05/15(土) 00:02:37 ID:Mz65SG/a
>>787
確かにデート向きじゃないよねw

しかしこの映画近年で一番なんだけどアバターも好きなので
比較して落さなくても褒められると思うんだけどなうと思いました
3回観たけどDVDだとあの宇宙船のデカさが感じられないかもしれないので
上映終了で寂しい

791 :名無シネマ@上映中:2010/05/15(土) 00:03:56 ID:o1OPtGIK
エビは言うほどグロじゃなかった
パイレーツオブカリビアンの魚人のがよっぽどグロい

792 :名無シネマ@上映中:2010/05/15(土) 00:07:41 ID:OVNLz+O3
今日予備知識なしで見に行ってきた。
ブレに酔った。ポップコーン食べながら見てたら気持ち悪くなったわ。
でもこれ噂にたがわず面白いね。
映画館にパンフレット置いてなかったんだけどもともとないのかね?

793 :名無シネマ@上映中:2010/05/15(土) 00:09:26 ID:s1aNp64X
>>787
もういいよそういう釣りは

794 :名無シネマ@上映中:2010/05/15(土) 00:14:09 ID:UWAhEOMo
そういえば酔いやすい俺はこれじゃ全然大丈夫だったわ
アバターは地獄だった クローバーも

795 :名無シネマ@上映中:2010/05/15(土) 00:16:05 ID:9xZTRQJF
>>788
いや、普通だろw

796 :名無シネマ@上映中:2010/05/15(土) 00:33:01 ID:wn9Cphi1
今見てきた。思ったよりグロカッタw

ヴィカスは散々クリストファーをぶん殴ったりしてたのに、
クリスはずっとヴィカスを助けようとしてて、いいやつだと思った。
3年後、必ず腕治しに来るよ・・・とかめっちゃいいやつじゃんwって。

あと最後の花?ってエビが置いてったみたいだったけど、どういう意味なんでしょう?

797 :名無シネマ@上映中:2010/05/15(土) 00:37:02 ID:xvxtZ9tb
B級だけあって内容がめちゃくちゃだよね
なんであの液体がエネルギーなのか?
なぜ本社襲撃がいとも簡単に出来たのか?
なぜあいつはあのロボから逃れられたのか?
なぜ・・・全部あげたらキリが無い

798 :名無シネマ@上映中:2010/05/15(土) 00:49:45 ID:Lxz2srMz
>>791
エビの唯一の救いは、ヌルヌルして無い所だよな。
卵はヌメってるけど、エビ本人は乾燥してるからまだ見れているんだと思う。

799 :名無シネマ@上映中:2010/05/15(土) 00:57:36 ID:qlT+3Jy2
>>796みたいなやつって何見てたんだろうか

800 :名無シネマ@上映中:2010/05/15(土) 01:01:54 ID:RPFLgJM8
>>796
何のために映画を見てたんだよ。

801 :名無シネマ@上映中:2010/05/15(土) 01:02:36 ID:RPFLgJM8
>>787
モヒカンにして、SP挑発するなよ。

802 :名無シネマ@上映中:2010/05/15(土) 01:03:27 ID:9xZTRQJF
>>799
つカルシウム

803 :名無シネマ@上映中:2010/05/15(土) 01:09:12 ID:qlT+3Jy2
>>802
ああ、すまん
最後感動したもんでな、つい

804 :名無シネマ@上映中:2010/05/15(土) 01:13:41 ID:F6KnADzs
>801

俺に話しかけてんのか?

805 :名無シネマ@上映中:2010/05/15(土) 01:22:37 ID:i6kV07Xn
ゴミで作った薔薇はエビになった旦那が元嫁に送ったプレゼント



806 :名無シネマ@上映中:2010/05/15(土) 01:36:16 ID:XAor6J40
>797
>なぜあいつはあのロボから逃れられたのか?
あいつって誰?

807 :名無シネマ@上映中:2010/05/15(土) 02:00:46 ID:xvxtZ9tb
>>806
あいつはあいつだよ
主人公搭載ロボから奇跡的に逃げ延びたあいつだよ
でも結局エビちゃんとスキンシップとってたあいつだよ

808 :名無シネマ@上映中:2010/05/15(土) 02:14:25 ID:zZhTkd1W
>>807
めちゃくちゃなのは理解力もコミュニケーション能力もない君の方だよ。
映画は極めてまとも。

809 :名無シネマ@上映中:2010/05/15(土) 02:36:30 ID:Vw6G2Wql
>>807
意味不明
もっかい見てから出直してこい

810 :名無シネマ@上映中:2010/05/15(土) 03:09:01 ID:b4RllRth
>>807
最後食われた隊長だか大佐だかの話しをしてるのか?
ならロボにより全滅よりはよほど現実味がある設定だろ。隊員で逃げた奴がいないとも限らない訳だし。
あの隊長は奇跡的に生き延びたにも関わらず、命令違反を犯してまでヴィカスにとどめを刺そうとするほどの狂気的な性格の描写だと思ったが、そんなに不自然か?

811 :名無シネマ@上映中:2010/05/15(土) 05:59:33 ID:cdwkvptg
ゆとりや語崩壊なやつを
まともに相手するのはもうやめろよ・・・

812 :名無シネマ@上映中:2010/05/15(土) 06:00:13 ID:cdwkvptg
俺が崩壊しとる

×語崩壊
○言語崩壊

813 :名無シネマ@上映中:2010/05/15(土) 08:34:35 ID:tqRF1AiC
これ、グロだったり絵面だったりにばかり目が行ってその向こうにある物を捉えられなかったり
とにかくそういうグロが苦手だから端から見ないって人は、まあ無理に見ろとか納得しろとは
いわないけど、少なからず勿体無いなーと思う
そういう理由で見なかったりグロにばかり目がイッてしまうと、なんとなく(アニメで申し
訳ないが)エルフェンリートって作品と同じもったいなさを感じる

814 :名無シネマ@上映中:2010/05/15(土) 08:40:47 ID:xvxtZ9tb
>>810
狂気的な性格で逃げまくったとは思えない
ロボは目標を一撃で始末している
その2つから考えると本当に奇跡的
最後の食われるシーンのために
不自然だけれど生き残らされた
ストーリーのためのご都合主義
リアリティがいたるところでない
エイリアンが存在してる地点で・・・
とかのリアリティじゃないのであしからず

815 :名無シネマ@上映中:2010/05/15(土) 09:30:13 ID:0lzeRGim
>>814
本当に知能が低い人?
>狂気的な性格で逃げまくった
なんて誰も言ってないぞ

単純に大佐は現場の指揮官兼ねてるんだから
最後まで生き延びる確率高いだろ

816 :名無シネマ@上映中:2010/05/15(土) 09:32:52 ID:xvxtZ9tb
>>815
狂信的な性格だから逃げまくるとは思えない
って書けば理解できますか?
むしろ前面に出て戦う人でしょう?
真っ先に始末されてしかるべき人物

映画観てないの?

817 :名無シネマ@上映中:2010/05/15(土) 09:47:24 ID:4nuHsdvg
初期の筒井康隆の作品がエイリアン2に変容していくような感覚だったな。


818 :名無シネマ@上映中:2010/05/15(土) 09:48:22 ID:xxg3op2i
>>816
狂信的な性格だっつっても経験豊富な指揮官だからな。
基本的に自分が頭だってのは理解してるはずだ。
傭兵やってて真っ先に最前線に突っ込んでいく脳筋ならあの年齢まで生きてない。
彼のような立場の人間ってのは率いる部下の配置や攻撃方法とかを考えるのが
仕事で、最前線で肉弾戦そのもの(の能力も高いだろうが)で無双やるのが仕事
じゃない。
最後ヤケクソになったけど、本来はもっとクレバーな性格だと思うよ。
思想信条は狂信的だったとしてもな。

819 :名無シネマ@上映中:2010/05/15(土) 10:17:42 ID:3KNU12oD
>>783
wetaって実写版のエヴァつくる話あったんだよね
そのへんでボツったものが流用されたのかなってのが随所にあった

820 :名無シネマ@上映中:2010/05/15(土) 10:23:52 ID:Eria3pmf
最後出てきた宇宙船は地中に埋まっていたとか書いている奴がいたけど、
エビが密かに地下に建造していた物だと思っていたけど、違うんだろうか。

埋まっている話を読んでいて、宇宙人が差別されているとことかから、
帰マンの名作「怪獣使いと少年」を思い出した。
宇宙人差別ネタならこっちが先だろう。

ところであの液体でヴィカスが変身したり、燃料になったりする合理的理由を
考えていたんだが、
あれはエビの体液(だからヴィカスがエビになった。)で、
エビは体内から自ら宇宙船を動かすようなエネルギーを作っているんじゃないだろうか?
エビの武器もその原理を利用しているから、彼らじゃないと武器が使えなかったとか。


821 :名無シネマ@上映中:2010/05/15(土) 10:34:52 ID:AGU/58Cg
もうループ(ピィ)なレスばっかりだな。
この映画もそろそろ古典化してきたということかな。

822 :名無シネマ@上映中:2010/05/15(土) 10:37:14 ID:AvjfJHUO
ないない

823 :名無シネマ@上映中:2010/05/15(土) 10:47:14 ID:Eria3pmf
>>821
お前は何様のつもりだね?

824 :名無シネマ@上映中:2010/05/15(土) 10:54:14 ID:RPFLgJM8
>>820
「宇宙船からなにかが落下している」って説明なかった?
あれを寄せ集めて地下で建設したんだろう。

825 :名無シネマ@上映中:2010/05/15(土) 10:54:40 ID:QORoBs9J
>>820
冒頭のインタビュー映像で、宇宙船から何かが落下したがそれらしいものは
見つからなかった、て言ってる。状況から見てあれがラストに出てきた司令船
だろ。

826 :名無シネマ@上映中:2010/05/15(土) 10:54:51 ID:AGU/58Cg
>>823
そういうお前はシネコンに金を払って居眠りしに行ったやつだな
映画見てりゃ判ることを質問するな

827 :名無シネマ@上映中:2010/05/15(土) 11:06:56 ID:wn9Cphi1
>グロだったり絵面だったりにばかり目が行ってその向こうにある物を捉えられなかった


すみません、捉えられませんでした。
簡単でいいので解説ください。お願いします。

828 :名無シネマ@上映中:2010/05/15(土) 11:07:00 ID:E6e2+lJa
今日見に行こうと思ってたのに
もう近所でやってねーっていうorz

829 :名無シネマ@上映中:2010/05/15(土) 11:23:24 ID:dnrn5AhR
>>828
「ぅいなかっ 乙ぅ プぎゃはぁー!」(エビっぽく)

830 :名無シネマ@上映中:2010/05/15(土) 11:28:06 ID:OVNLz+O3
これテレビで放送しないだろうから、
映画館で見逃したらDVDしかないだろうな。

831 :名無シネマ@上映中:2010/05/15(土) 12:12:36 ID:WppKi8Yl
>>830
午後ローならこれくらいのレベル余裕じゃね?

832 :名無シネマ@上映中:2010/05/15(土) 12:19:25 ID:CUtN4Yko
\ ノ
(@川@)実況したいお

833 :名無シネマ@上映中:2010/05/15(土) 12:49:56 ID:9xZTRQJF
>>818には反論出来ないID:xvxtZ9tbであった・・・

834 :名無シネマ@上映中:2010/05/15(土) 13:01:05 ID:YbUodveU
普段、無抵抗な人間?が抵抗したら、メンツが潰されたように感じて、
キレる奴がいるが、ああいういじめっ子タイプだったんじゃないのか?

835 :名無シネマ@上映中:2010/05/15(土) 13:03:07 ID:YbUodveU
>>824
俺酒飲んでから見たんで、最初は忘れた。w


836 :名無シネマ@上映中:2010/05/15(土) 13:05:39 ID:V9frHMp3
実際問題、言語の通じない(しかも見た目がエビ)異星人が訪れたら
まずするのは保護とか移住させるとかじゃなく実験研究だよなあ

映画の世界ではエビを傷付けたり殺したら人間には罰則あるんだっけ?

837 :名無シネマ@上映中:2010/05/15(土) 13:08:01 ID:OVNLz+O3
>>831
午後ローって古い映画しかやらないイメージ
やってくれるかね

838 :名無シネマ@上映中:2010/05/15(土) 13:13:54 ID:YbUodveU
>>836
まあこれは差別問題を扱っているから、あんなふうな扱いになっているんだろうけどさ。
普通なら、南アに墜落したはずだが、なぜか宇宙人はいきなりアメリカのどこかの軍事基地に収容、
武器から宇宙船まで、広い体育館か実験ラボでなぜかアメリカ人だけによって研究。
宇宙人代表は南アフリカの大統領とか大臣をさしおいて、なぜかアメリカの国防大臣か大統領とガラス越しに面談って展開だよな。



839 :名無シネマ@上映中:2010/05/15(土) 13:30:11 ID:RPFLgJM8
そいやエビのしゃべり方って、スターウォーズep2に出てきたデュークに味方してた宇宙人と同じようだな。

840 :名無シネマ@上映中:2010/05/15(土) 13:40:34 ID:dYxCb9Fl
リピで息子とまた見にいきます。ポップコーン買わなきゃね。

841 :名無シネマ@上映中:2010/05/15(土) 13:51:54 ID:UWAhEOMo
DVDとBDもう出てるんだね
国内版出るまで待つけど

842 :名無シネマ@上映中:2010/05/15(土) 13:54:15 ID:xvxtZ9tb
>>833
いや反論もなにも
映画観てればわかると思うけれど
主人公の近くにいたから殺せたはずなんだよ
でもあとで死ぬ予定だから殺さなかったんだよ
それがもどかしくてもどかしくて

843 :名無シネマ@上映中:2010/05/15(土) 13:57:57 ID:y9HriZel
>>771
おでん缶でひと儲けするか。

面白かったけど、バッチい画が多いので体調のいい時じゃないとキツイ映画だな。
エビの皆さんについては言うまでも無く、ナイジェリアン・ギャングスターの人達が酷いDQN扱いだったけど、
ああいうのは欧米ではOKなのだろうか?

844 :名無シネマ@上映中:2010/05/15(土) 14:02:45 ID:OVNLz+O3
>>843
アングロサクソンの有色人種差別は
今に始まったことじゃないし、今でもずっと続いてるよ。
近年の映画では白人の味方として黒人を設定しているのはせめてもの配慮。

845 :名無シネマ@上映中:2010/05/15(土) 14:06:36 ID:V9frHMp3
エビの身体を食って能力を云々ってのはハイチのブードゥー教とかをイメージしてる感じ

846 :名無シネマ@上映中:2010/05/15(土) 14:06:56 ID:xxg3op2i
>>843
イタリアンマフィア、チャイニーズマフィア、そういうものの延長線上なんじゃ
ないかな?
悲しいかな、ナイジェリアと聞くと犯罪者の巣窟、みたいなイメージはもう
アフリカ大陸じゃ主流だし、あの手の怪しい呪術を信じる馬鹿も(ナイジェリア
近辺発祥ではないが)後を絶たず社会問題化…だし。
いわばヤクザが風水にかぶれて風水師の言葉に従って地上げ、みたいな
構図だろう。

847 :名無シネマ@上映中:2010/05/15(土) 14:09:01 ID:xxg3op2i
>>845
それとブルンジ近辺で大流行中のアルビノ殺しのイメージもあるだろうと思う。

848 :名無シネマ@上映中:2010/05/15(土) 14:16:18 ID:lJC8+o3v
>>836
もし救援・増援が来て報復されたら、と考えるとおおっぴらにはそんな事出来ないよ。
映画にあったようにこっそりやる。

849 :名無シネマ@上映中:2010/05/15(土) 14:51:24 ID:/4ldaXqS
>>759
IMAXの映画がどれほどキレイなのか知らないが、
普通に考えてブルーレイより映画の方がキレイなんて場合ほとんど無いんじゃないか?
>>787
俺の両隣りがカップルで映画を見ている途中で
「おいおい、カップルでこんな映画見て気まずくならないか?」と、無用な心配をしたよ。

850 :名無シネマ@上映中:2010/05/15(土) 14:57:14 ID:eR9HbeKp
こんな映画で木間づくなるような旧型の女とつきあいたくない

851 :名無シネマ@上映中:2010/05/15(土) 15:50:10 ID:2SE3FYQD
ヨハネスで実際に撮影したらしいが現地の住人とトラブルは起きなかったのか。

852 :名無シネマ@上映中:2010/05/15(土) 16:12:32 ID:+gfTqRz1
これだけ凝った演出してるんだから
エンドロール後に何かあるかと期待して何もないという

この映画の魅力の一つは説明不足と
観客への投げっぱなしだから
何も無いのに妙に納得してしまった

853 :名無シネマ@上映中:2010/05/15(土) 16:13:59 ID:zuFb2eDS
>>851
実際のスラムといっても元スラムだからね
住民の異動が終わった空き地を丸ごと買い取ってそこでロケした。

854 :名無シネマ@上映中:2010/05/15(土) 16:23:09 ID:tJG04bt9
>>813
エルフィンリートなんて単なる萌えアニメだろ
あの当時かわいくて弱々しい女の子が豹変して実は冷酷な殺人鬼とか
そういうギャップ萌えが流行ってたから安直にそれに乗っただけ
「向こうにある物」なんてありません
あのキャラがあんなモロおたく狙いの萌え絵じゃなくて
エビ並のグロい外見だったら誰にも見向きもされてない
その程度

855 :名無シネマ@上映中:2010/05/15(土) 16:40:44 ID:2SE3FYQD
>>853
プロダクションノートには書いてない情報だな。
確かに、現地とトラぶってたら映画なんて出来ないわけだが。

正直、ヴィカスを元に戻してやって欲しかったわ。

856 :名無シネマ@上映中:2010/05/15(土) 17:04:07 ID:y9HriZel
>>844,846
うん、まあそうなんだけど。
ああいうふうに映画のネタにするのは、いかがなもんかと思ったので。

857 :名無シネマ@上映中:2010/05/15(土) 17:04:10 ID:RPFLgJM8
>>855
現実の世界では誰にも未来はわからないよ。
ただ共通して言えるのは、誰もが未来に期待を抱いていること。
人種差別がいまだになくなら無いように、ヴィカスも未だに人間に戻れるかは誰にもわからない。
ただただ、待ってる。

858 :名無シネマ@上映中:2010/05/15(土) 17:06:02 ID:RPFLgJM8
>>856
そんなこと言ったらキリがない…
欧米の文化=人種差別だもん。
それより最近の「自虐的アメリカ文化」の映画が多発してるほうが気持ち悪い。

859 :名無シネマ@上映中:2010/05/15(土) 17:11:41 ID:xxg3op2i
>>856
それこそ黒人差別じゃない?
ホワイトやイエローのギャングはどんな基地外に描いてもいいのにさ。
ナイジェリア人全部があの調子として描かれてたらアレだが。
イタリア人全員が人脅すのに馬の首をベッドに突っ込むような人たちじゃないだろ?

860 :名無シネマ@上映中:2010/05/15(土) 17:12:58 ID:2SE3FYQD
>>857
話は変わるが、同じアフリカ大陸つながりでソマリア舞台とする、CIAが関わる
作品を作って欲しい。
完全アナーキーな国がどいう未来をたどるのか。

861 :おはよう音楽:2010/05/15(土) 17:39:36 ID:NpIlVpWb
syougi入って上がって

862 :名無シネマ@上映中:2010/05/15(土) 17:57:01 ID:nJdQSSqj
>>830
深夜にやれば、実況板で大盛り上がり確実だな。

863 :名無シネマ@上映中:2010/05/15(土) 18:33:40 ID:zuFb2eDS
>>855
ガセ情報書いちゃったかと心配になって調べたらあったw

ttp://www.oscars.org/press/presskits/nominations/pdf/district_9.pdf

The filmmakers were fortunate to find the perfect location in Tshiawelo, on the outskirts of Soweto.
People here had lived in shacks on a landfill for years;
as filming was about to commence, the local authorities were moving them to state subsidized housing some 20km away and tearing down the shacks.
The production bought up the shacks that remained, fenced off the area, and created a controlled environment in which to shoot.

でも"as filming was about to commence"ってのが怪しいな・・・
まるで映画撮影のために強制退去させたみたいだwww

864 :名無シネマ@上映中:2010/05/15(土) 18:33:55 ID:AGU/58Cg
>>853は知ったかのガセだろう。
住民は確かにエビなみに強制移動した後だが、その土地を
映画用に買い取る訳がない。
コプリーのブログ(だったかな?)に、ロケ機材その他を守るのに
苦労したとの記述あり。

865 :名無シネマ@上映中:2010/05/15(土) 18:39:21 ID:Cubb1neX
>>864
否定するにはちゃんと根拠を言わないと、子供みたいだよ?

866 :名無シネマ@上映中:2010/05/15(土) 18:41:09 ID:b4RllRth
>>864
普通に公式Webに、政府による公営団地だかどこかへの住民移動後に残された元スラムを撮影用に買い取った、と書いてあるが。

867 :名無シネマ@上映中:2010/05/15(土) 19:13:25 ID:lPq1QZWH
ヴィカスのブログ・・だと!?

868 :名無シネマ@上映中:2010/05/15(土) 19:35:42 ID:T1tzvuZ3
>>787
>>849
彼氏と一緒に見にいったけど、開始30分で気持ち悪いと
言い出して退場するはめに
今度一人で見にいくわ

869 :名無シネマ@上映中:2010/05/15(土) 19:40:50 ID:i65XjzPd
パンフレットにも公式サイトにも書いてあるな

870 :名無シネマ@上映中:2010/05/15(土) 20:07:51 ID:RPFLgJM8
>>868
アッー!

871 :名無シネマ@上映中:2010/05/15(土) 20:18:18 ID:+Qy1qqj4
>>801>>804に誰も反応しないのがこの板のクオリティ

872 :名無シネマ@上映中:2010/05/15(土) 20:58:15 ID:duepkoBO
あっクソ、ジワジワ来たwww

873 :名無シネマ@上映中:2010/05/15(土) 21:26:14 ID:y9HriZel
>>859
なるほどね。茶化し方も平等なものでなければってことか。

で、実際のそれは平等なはずも無く、この映画はその辺が開けっぴろげなのが
ある意味魅力であるんだけど、その辺は海外の人はどう思ってるんだろうなあ、と。

874 :名無シネマ@上映中:2010/05/15(土) 21:44:09 ID:NbKA7pRV
結局、残されたエビ達は第10地区に移住させられたんでしょ?
エビになったヴィカスも第10地区に移住させられたと思うけど、
第10地区を出て自分の家に花を届けるのは簡単にできるの?


875 :名無シネマ@上映中:2010/05/15(土) 21:52:45 ID:zZhTkd1W
>>874
エビ人権団体の人に頼むのが一番簡単そうだと思う。

876 :名無シネマ@上映中:2010/05/15(土) 21:59:33 ID:rxsMPCxK
蝦権団体グリーンシュリンプ

877 :名無シネマ@上映中:2010/05/15(土) 22:11:00 ID:Z2mNYhed
お父さんエビの名前がクリストファーって言うのが気になった。
いかにも白人が勝手に付けた名前って感じで。本人も認めてない雰囲気だし。


878 :名無シネマ@上映中:2010/05/15(土) 22:13:19 ID:FSgPyacD
あれは創氏改名を思い出した

879 :名無シネマ@上映中:2010/05/15(土) 22:14:50 ID:p9mkX07h
>>874
最後のシーンは第9地区じゃないかな。
インタビューが一番最後の時系列の
コラージュだと考えると辻褄が合う。

880 :名無シネマ@上映中:2010/05/15(土) 22:17:02 ID:b4RllRth
>>874
ほぼすべてのえびは第10地区に移住済みで、第9地区は誰も住まないような元スラム街状態になっており、
そこに元ヴィカスがいると、勝手に脳内補完した。

881 :名無シネマ@上映中:2010/05/15(土) 22:17:50 ID:u8em7zZj
>>877
なんで中国人(香港人)には英語名がついてるのかの理由は知ってるかい?

882 :名無シネマ@上映中:2010/05/15(土) 22:27:10 ID:4ruuDgvu
あれも酷い話だがな

883 :名無シネマ@上映中:2010/05/15(土) 22:31:42 ID:xxg3op2i
>>878
創氏改名は別に改名の必要はなかったんだがな。ついでに改名してもいいよ
ってだけで。
改名すると商売上とかで有利だから改名する奴は多かったが、韓国名のまま
氏を作って出世した人も普通にいる。

884 :名無シネマ@上映中:2010/05/15(土) 22:33:51 ID:4ruuDgvu
すげえ上から目線だな

885 :名無シネマ@上映中:2010/05/15(土) 22:52:00 ID:Mz65SG/a
綺麗なテントじゃなくてゴミの所にいたから
ヴィカスは第九地区跡にいるんだと思ってた

886 :名無シネマ@上映中:2010/05/15(土) 23:14:37 ID:d8F/8Ya5
>>866を言われた>>864は、そのまま逃げるのでした
めでたし、めでたし

887 :名無シネマ@上映中:2010/05/15(土) 23:17:47 ID:duepkoBO
>>877
公式にあったけど、エビの名前はM社が出したものを使う決まりなんだと。

あと頭のもシールじゃなくて、職種分類のスタンプをああするのが規則なんだってさ


888 :名無シネマ@上映中:2010/05/15(土) 23:21:18 ID:lGGmR5SK
クリストファーの必ず迎えに来る、の言葉を信じて
約束した場所あたりからそう動いてないんじゃないかなあ・・・
よって意地でも第9地区にいると思ってる。

いや、結局皆を助けに来るからどこで待ってようが関係ないかな・・?

それかエビになってしまってからはもう人間のころの記憶が消えかかってて、
唯一記憶の残ってる奥さんの近くの地区にいるか・・・

移住した第10地区もゴミ散乱しちゃった様子なのか。

どー考えようにも切ない

889 :名無シネマ@上映中:2010/05/15(土) 23:22:45 ID:FSgPyacD
地上に落下した指令船って一隻じゃないよな
他のはどうしたんだろう

890 :名無シネマ@上映中:2010/05/15(土) 23:31:49 ID:u8em7zZj
>>889
20年かけて、1つの宇宙船がワープできるかできないかの燃料しかないのに、他の宇宙船なんか相手にしてらんないだろ

891 :名無シネマ@上映中:2010/05/15(土) 23:59:36 ID:Mz65SG/a
>>889
えー?なんで?巨大円盤が1つなんだから指令船も1つでいいじゃん

892 :名無シネマ@上映中:2010/05/16(日) 00:11:18 ID:ixsyKyLc
さっきみてきたぜw

このスレの上の方にも書いてあったけど、
あの黒い液体って母船のシステムを再起動させるためのリソースみたいなものだと思ったよ
エビ兵器がエビじゃないと動かせない辺りと関係ありそうだなあという気がした

クリスも自分の星に戻ったら戻ったでビカスと同じような目に遭うんじゃなかろうかとブルーになった

893 :名無シネマ@上映中:2010/05/16(日) 00:13:34 ID:CycEygUd
ほぼ今このスレに来たので今さらすまんが
>>331
売春婦は確かにエビ相手だったよ。字幕で「異種間の売春」て出てたの
ショッキングだったから記憶に残ってる。

エビのメスが出てこなかったの疑問に思ってたが、雄雌同体だった
調べたら見事なふたなりでしたよ!

シングルファーザーかこいいいいとか思ってたけど
クリスは立派なお母さんでもあったんだね(´Д`)

894 :名無シネマ@上映中:2010/05/16(日) 00:18:04 ID:suEfaxKb
>>892
3回見たけど確かに燃料って言ってる
んで3年かかるは仲間を迎えに来るのに全速力で母星行かなければいけないので
その為に全部使わないと〜って台詞が有るので燃料だよ

895 :名無シネマ@上映中:2010/05/16(日) 00:21:10 ID:2fjgWVLF
>>891
劇中のニュース映像で複数の指令船が映ってなかった?
円盤からポロポロ落ちてくみたいな

896 :名無シネマ@上映中:2010/05/16(日) 00:27:56 ID:GYlUCNo2
1つの破片がどうしてもみつからないみたいな事言ってた気がする

やっとみれたけど面白かったわあ

897 :名無シネマ@上映中:2010/05/16(日) 00:29:48 ID:suEfaxKb
>>895
ポロポロ落ちた中に指令戦もあったんだろうけど
他の物も沢山落ちてたじゃん部品やあのパワードスーツとか色々だと思う
指令戦は操縦室みたいなものだから1個でいいんじゃない?

898 :名無シネマ@上映中:2010/05/16(日) 00:30:46 ID:GYlUCNo2
いっこしかないのに脆過ぎる・・・

899 :名無シネマ@上映中:2010/05/16(日) 00:43:23 ID:ixsyKyLc
>>894
なるほど

あと、エビで調べたらParktown prawnって、インドネシアの悪霊リオックみたいなキモ虫ですた
http://en.wikipedia.org/wiki/Parktown_prawn
どっちかいうと直訳のエビっていうか、便所コオロギとかゴキブリってニュアンスかなw

900 :名無シネマ@上映中:2010/05/16(日) 00:48:48 ID:CycEygUd
>>899
ぎゃあああああああああ

901 :名無シネマ@上映中:2010/05/16(日) 00:48:54 ID:suEfaxKb
>>899
かなり前に既出エビ・フィギュア販売の所にもそれの画像がある
CGやってるWETAもNZのバッタの様なコオロギの様な虫の名前だお

902 :名無シネマ@上映中:2010/05/16(日) 00:52:19 ID:hBHkRAiZ
>>899
クローバーフィールドに出てきた、デカい怪物にも似てるな

903 :名無シネマ@上映中:2010/05/16(日) 01:20:45 ID:ixsyKyLc
ウエタで気づくべきでしたか
http://www.amiami.jp/shop/ProductInfo/product_id/163996

エビフィギュアは見つからなかったけど、こんなのとか
http://toyanxiety.wordpress.com/2009/09/01/even-more-district-9-custom-action-figures-on-ebay/

かっこ良すぎ
http://tomopop.com/check-out-this-crazy-custom-district-9-figure-8484.phtml

904 :名無シネマ@上映中:2010/05/16(日) 01:36:45 ID:suEfaxKb
スタチュー怖い
http://www.movieviral.com/2010/01/27/district-9-action-figures-and-statues-are-here/

ebayで子エビちゃんらしきフィギュア出てるけど
まったく可愛くないので子エビに見えない

905 :名無シネマ@上映中:2010/05/16(日) 02:57:07 ID:F0ML2srb
>>894
それは違うぞ。
>>609に書いてある通り。

あと過去スレより↓

> 866 名無シネマ@上映中 sage 2010/04/10(土) 23:30:12 ID:/LyUFwwt
> 監督自身、Nanofluidといってる。

906 :名無シネマ@上映中:2010/05/16(日) 04:02:53 ID:Mmpx2FOR
各所での評判を耳にして今日見てきた

>>19の1行目は正鵠を射てると思う
あの辺の疑問が最後まで解消されなかったのは非常にすっきりしなかった
えび液体の件はストーリー全体の謎としてまだ許せるけど
3年云々はセリフ一発で済ませるのはちょっとキツい
液体の残量とか必要量とかいくらでも簡単に説明できるはずなのになー

母星に行って帰って来るのに3年かかるなら、その間ヴィカス連れてってもいいはずだし
それだけのことで急に仲間割れってゆーのもなー

中盤まではクローバーフィールド+アバターの大成功例か!?とか思ったけど
最後はかなり腰砕けな印象

907 :名無シネマ@上映中:2010/05/16(日) 04:35:49 ID:/+1GBtEA
次の第10地区は主人公の男がエビ星人に変化したから、三年後主人公を元に
戻すために、第九地区で助けたエビが助けにくる内容だろ どうせ


908 :名無シネマ@上映中:2010/05/16(日) 04:59:00 ID:hBHkRAiZ
>>906
どんまい

909 :名無シネマ@上映中:2010/05/16(日) 08:11:56 ID:QWdFd5ho
>>906
今頃やってるところなんてあるのか

910 :名無シネマ@上映中:2010/05/16(日) 08:34:29 ID:p5k5HkoM
昨日見て来ました。地方ではまだやってるよ。二度目もすごく面白かった。
冒頭のインタビューで奥さんが捜査の為に持ち去られていた旦那の私物を
全て取り返していたという所で、不覚にも涙でそうになったよ。

911 :名無シネマ@上映中:2010/05/16(日) 08:37:43 ID:ltBCiDqU
>>878
前にも解説入った気がするが
創氏改名とは違う。ぐぐれ

912 :名無シネマ@上映中:2010/05/16(日) 09:10:22 ID:dhSwYg1/
>>906
>液体の残量とか必要量とかいくらでも簡単に説明できるはずなのになー

仲間を助けなければならない、と簡単に説明していたがw

>母星に行って帰って来るのに3年かかるなら、その間ヴィカス連れてってもいいはずだし
>それだけのことで急に仲間割れってゆーのもなー

3年という期間の長さに絶望して、激昂して裏切ったのヴィカス。クリスはまだその時点では連れて行くとも行かないとも言ってない。
最後は、一緒に来いとも言ってるんだから、それ自体は可能だったんだろ。

913 :名無シネマ@上映中:2010/05/16(日) 09:24:23 ID:9wCUx60f
DVD出たときに同じ疑問がループするのが楽しみだ

914 :名無シネマ@上映中:2010/05/16(日) 10:13:10 ID:8D+lOWOU
>>871
映画板の住民も質が落ちたな。

915 :名無シネマ@上映中:2010/05/16(日) 10:24:16 ID:8D+lOWOU
>>906
>母星に行って帰って来るのに3年かかるなら、その間ヴィカス連れてってもいいはずだし
元々ヴィカスを直すつもりだったけど、仲間を助けるのを優先したって事なのでは。
多分、あの液体は星に帰るのにぎりぎりの量で、ヴィカスの治療に使うと足らないのだと
思ったけどね。

916 :名無シネマ@上映中:2010/05/16(日) 10:30:23 ID:8D+lOWOU
>>911
SFによくあるけど、異星人の名前が地球人には発音できないから、地球人にもわかりやすい名前に
しただけじゃん。

水野がマイクになるのと同じだろ。

917 :名無シネマ@上映中:2010/05/16(日) 10:35:27 ID:Z3kQIS8S
ヴィカスを元に戻せるっていうのが嘘の可能性はないの?
燃料の液体を取り戻すために。

918 :名無シネマ@上映中:2010/05/16(日) 10:37:00 ID:8D+lOWOU
>>917
よくあなたのような人間がいるけど、クリストファーがウソをついたとか、
映画で描写されていない事から想像しても意味は無い。



919 :名無シネマ@上映中:2010/05/16(日) 10:49:47 ID:dhSwYg1/
>>917
嘘だとしたら、ヴィカスが「ここは俺に任してお前だけ...」モードのときに、ヴィカスに聞こえないだろうとこで、
クリスが自分に言い聞かせるように「3年だ、必ず3年で云々」とつぶやく合理性がないだろうがjk

920 :名無シネマ@上映中:2010/05/16(日) 10:50:20 ID:8D+lOWOU
>>903
異星人の兵器って普通有機的なデザインが多いけど、
宇宙船も武器も地球製と言っても違和感感じないね。

921 :名無シネマ@上映中:2010/05/16(日) 11:28:29 ID:/z3ccAqH
今さらながら見てきたけど結構おもしろかった。
この手の映画だから最初からストーリーはどうでもよくて映像的な部分を楽しみにしてたけど
決して大作映画じゃないだろうに特撮シーンは大作映画よりもリアリティがあって感心した。
ロボもアバターのより本物っぽく見えたし。
欲を言えば最後ロボがもっと強大な強さを見せてくれてれば爽快感も増したし
一方で3年後の人類の終末感も増してエンディング後もスリルが残って良かったと思う。

922 :名無シネマ@上映中:2010/05/16(日) 11:49:46 ID:suEfaxKb
仲間を放っておけないから最速で母星に帰るのにあの液体(燃料)を全部使う必要が有るって言ってたよ
仲間の実験された死体見る前は「最速」でなくてもいいから
母船でヴィカス治すって言ってたんだと思うよ

923 :名無シネマ@上映中:2010/05/16(日) 11:52:16 ID:IOxYDzy3
あの宇宙船、地球人のドリルで穴をあけられたし、
ロボットも対物ライフルで大きなダメージ受けるし、
宇宙人技術と言っても超合金じゃない残念感が
たまらなく愛おしい。

924 :名無シネマ@上映中:2010/05/16(日) 11:54:56 ID:suEfaxKb
>>921
3年後に戻ってヴィカス治してやるんだから人類週末はないと思うんだけど

925 :名無シネマ@上映中:2010/05/16(日) 11:59:53 ID:EXIv3yxp
>923
無敵じゃないのが良いよな。
そのお陰でラストの傭兵達との死闘が盛り上がる。

926 :名無シネマ@上映中:2010/05/16(日) 12:10:03 ID:qBW6fl3m
いや無敵だろどう見ても。1体でアレなんだから、3年後に帰って来たら地球征服される。

927 :906:2010/05/16(日) 12:42:38 ID:Mmpx2FOR
六本木ヒルズの東宝シネマズでもまだやってましたよー
100人くらいの小箱でしたが22時からの回なのに5割くらい入ってました

疑問点に答えてくれた方ありがとー
ただ、「○○だから△△なのはわかるでしょ?」的なことは一応理解できてるつもりで、
そーゆーことじゃなくてもっとストレートな説明があったほうがスッキリするのに、
というつもりで書いてました。
20年かけて集めたという割に最初にヴィカスがお漏らししちゃった分は全体量のどのくらいだったのか
把握しなくて大丈夫なのか?とか気になってしまって
あくまで個人的な感想です

>>912の「3年」を拒否したのはヴィカスの方、というのはなるほどです。
ただ、あのあたりも、「3年」が治療期間なのか、惑星への移動時間なのか、
微妙に会話の論点がズレてく感じがやっぱり自分は気持ち悪かった

928 :名無シネマ@上映中:2010/05/16(日) 12:46:32 ID:ggpzjuIM
あのロボットはラピュタのロボット兵を思い出すな。
超強いが一体なら人間でもなんとか破壊できるレベル。集団できたらヤバい。

929 :名無シネマ@上映中:2010/05/16(日) 13:37:24 ID:hBHkRAiZ
ID:8D+lOWOUがやたら必死だなw
余裕の無い人か?

930 :名無シネマ@上映中:2010/05/16(日) 14:57:22 ID:Xd9/Afzv
>>929
きっと、かまってもらいたいだけ。

931 :名無シネマ@上映中:2010/05/16(日) 15:48:21 ID:96jfloj1
BULLET FOR MY VALENTINEというバンドの新アルバムのジャケがちょっとヴィカス気分
http://gekirock.com/news/2010/03/23/bullet_for_my_valentine.jpg

932 :名無シネマ@上映中:2010/05/16(日) 17:14:52 ID:AI5+Rm0l
>>926
対物ライフルであれなら戦車の主砲なら一撃で潰されるだろ

933 :名無シネマ@上映中:2010/05/16(日) 17:40:31 ID:C1sD5YyX
主人公をいきなり解剖しようとするのがB級っぽくて好きだ
普通もうちょっと調査とかするだろw

934 :名無シネマ@上映中:2010/05/16(日) 17:44:59 ID:Z3kQIS8S
>>933
まあそうだよな。
人から人へ感染するかもしれないし。

935 :名無シネマ@上映中:2010/05/16(日) 17:48:49 ID:/z3ccAqH
最初にナイジェリア人がぶっ放した弾丸を吸着した機能以外は
そんな地球上の兵器と変わらないし、あまり強くなくて物足りなかったな
個人的には最終的に戦闘機を数機飛ばしてようやく片がつくぐらいが良かった
にしても最初のバリアみたいなのは何故あれきりだったんだろ?

936 :名無シネマ@上映中:2010/05/16(日) 18:11:25 ID:AI5+Rm0l
ヴィカスが使いこなせなかった

937 :名無シネマ@上映中:2010/05/16(日) 18:30:01 ID:F0ML2srb
まぁ、ガンダムのようにはいかないよな、普通。

938 :名無シネマ@上映中:2010/05/16(日) 19:47:38 ID:VFkhIN6g
>>935
> 最初にナイジェリア人がぶっ放した弾丸を吸着した機能以外は
> そんな地球上の兵器と変わらないし、あまり強くなくて物足りなかったな
> 個人的には最終的に戦闘機を数機飛ばしてようやく片がつくぐらいが良かった
> にしても最初のバリアみたいなのは何故あれきりだったんだろ?

練習しないであれだけできるんだから、あれを乗りこなせる奴は
いったいどんだけだよ、という話じゃないのか?

ガンダムみたくニュータイプなんていったら、リアリティねーだろ

939 :名無シネマ@上映中:2010/05/16(日) 19:56:11 ID:VniHo+yq
ていうか使えるわけないのに指令船で自分だけ助かろうとするヴィカスのアホさに萎えた

940 :名無シネマ@上映中:2010/05/16(日) 19:57:50 ID:/z3ccAqH
なぜか無人の時の方が強かったからなw

941 :名無シネマ@上映中:2010/05/16(日) 20:03:29 ID:vAjN8g25
慣れてない人が使うよりはオートの方が強いんじゃね。
不自然ではないと思うけど。

942 :名無シネマ@上映中:2010/05/16(日) 20:13:10 ID:dhSwYg1/
>>932
何も知らない、ニュータイプでもない(w)ヴィカスが使ってあの威力。
しかももしあれがただの対人(?)兵器なら、当然おなじテクノロジーの戦車だの戦艦だのの重量型兵器もあるわけで。

攻撃型宇宙船でも存在していて艦砲射撃でもされたら戦車だのなんだの関係ないだろ、おそらくw

943 :名無シネマ@上映中:2010/05/16(日) 22:11:26 ID:bNhHA0Rc
「おれはわかってる」って思ってるやつほどわかっていない。

視点がズレてるやつが多くて滑稽だよ。

944 :名無シネマ@上映中:2010/05/16(日) 22:11:38 ID:tJWv6i8K
エビパワードスーツなら半径30kmは軽く吹き飛ばせるくらいの自爆スイッチがあると思っていたのにがっかりだよ

945 :名無シネマ@上映中:2010/05/16(日) 22:12:38 ID:OqOPrrON
それカニ用だから

946 :名無シネマ@上映中:2010/05/16(日) 22:51:11 ID:Myg7yupp
「面白い」っていう評判だけ聞いて
なんの事前情報も仕入れずに先程観てきたけど
本当に面白かった!
あの淡々とした導入部からああいう展開になるとは
思わなかったけどw

あとまさかのパワードスーツ登場に俺大歓喜


947 :名無シネマ@上映中:2010/05/16(日) 23:38:56 ID:z6UEXLMD
>>944
節子!それはプレデターや!

948 :名無シネマ@上映中:2010/05/16(日) 23:44:15 ID:y8CM55rj
パワードスーツには最近食傷気味ではある

949 :名無シネマ@上映中:2010/05/17(月) 01:08:19 ID:s9ncXyLt
じゃあ、エビドスーツの話をしようか

950 :名無シネマ@上映中:2010/05/17(月) 09:07:35 ID:p3V5ZyIN
エビドーナッツ





ごめん

951 :名無シネマ@上映中:2010/05/17(月) 09:20:27 ID:U51j1eJP
スーツの弾丸を吸着するシーンで、マトリックスを思い出したのは俺だけでは無いはず

952 :名無シネマ@上映中:2010/05/17(月) 14:38:36 ID:okOXHiKz
>>932
あほかw 戦車なんぞ撃つ前にあっという間に破壊されるわ。

953 :名無シネマ@上映中:2010/05/17(月) 15:42:04 ID:jT+brBhN
>>933
実験は映画で描写されている他にもたんまりやってたんだろう。
プラス感染が進んで完全にエビになってしまうと実験材料としての価値が失われるので、
解剖する流れとなった。これは描写されてるから間違いない。

まあだからといって、全体に漂うB級臭が脱臭されるわけではないがw

954 :名無シネマ@上映中:2010/05/17(月) 16:33:55 ID:mli+ckc0
>>932 >>952
おまいら、消防男子の会話みたいでほほえましいな


955 :名無シネマ@上映中:2010/05/17(月) 19:21:19 ID:SQ/rJbef
>>952
2km先から撃たれりゃ反撃する前に潰されてるだろ

956 :名無シネマ@上映中:2010/05/17(月) 19:41:53 ID:yGHkJCRE
非直線的な動きをするものに直撃は可能なんだろうか?

957 :名無シネマ@上映中:2010/05/17(月) 20:52:37 ID:URlUf67v
>>956
数式で証明できるが、ここに書くには長すぎる

958 :名無シネマ@上映中:2010/05/17(月) 22:48:30 ID:okOXHiKz
>>955
たった2kmてw エビの科学力の前では無力。

959 :名無シネマ@上映中:2010/05/17(月) 23:01:52 ID:f8KGV8V0
今日見た
手がエビになる直前あたりまでがピークだった
そこからは普通のアクション映画って感じがして興ざめ
それでも面白かったけど、冒頭のあの雰囲気のまま最後まで行かなかったのが残念

960 :名無シネマ@上映中:2010/05/18(火) 00:52:53 ID:bz7oojZ3
自分は冒頭のあたりのほうがきつかったな
ドキュメントタッチなんだろうけど場面転換も早いしカメラぶれるし
なかなか世界観に入っていけなくて

途中からなんかいろいろやり過ぎ感に笑えてきて
最後は泣けた

961 :名無シネマ@上映中:2010/05/18(火) 02:55:37 ID:I2xeLSeB
昨日見てきた。
既出なんだろうけど、疑問点。

液体を取り戻しに行く前辺りで、クリスはヴィカスを治すためには時間的余裕がないって言ってたと思うけど、
母星に帰ることになって結局ヴィカスは(見た目は)完全にエビ化しちゃったよね。
余裕がないってのがホントなら、もう治すの無理なんじゃないの?
みんなも思っただろうけど、ヴィカスも一緒に乗せて治しながら帰るって選択がなかったのが納得いかん。
てか、ヴィカスが治療に3年と聞いてクリスを殴るまでの会話が聞いててもどかし過ぎた。
そこ重要だろ。ちゃんと話せよとw

かなり面白かったんだけど、あそこだけイライラした。

962 :名無シネマ@上映中:2010/05/18(火) 03:07:17 ID:iZuBwOHh
そこは、お互い自分の事でてんぱってて話が噛み合わないんだろうなと脳内補完した。

963 :名無シネマ@上映中:2010/05/18(火) 07:05:53 ID:oLWagWMl
ヴィカスに対して一番つっこむべきだろうと

964 :名無シネマ@上映中:2010/05/18(火) 12:39:06 ID:RQsj+x3I
>>961
>ヴィカスも一緒に乗せて治しながら帰るって選択がなかった

ヴィカスが勝手に「3年」という期間に絶望して、その選択があるのかないのかそういった話を考慮するまもなく、
裏切り(クリスを殴って自分だけ母船行きw)を決断したんだから仕方ないだろw

まぁ、エビ化が直る可能性があるなら、3年ぐらいがまんせいと思わんでもなかったが、数日後には直るかもと思った矢先に言われてショックだったも分からんでもない。
が、設定上、たしかにいきなりダークサイドに落とすぐらいのショックと表現するなら、いっそ「30年」とかなら分かりやすかったかもしれないが、
30年だったら激昂して我を忘れたヴィカスにクリス殺されていたかもw

965 :名無シネマ@上映中:2010/05/18(火) 13:15:43 ID:rS8Jfnb4
そもそも戻ってこれるのが3年後、って意味で言ってたんじゃないかと思うんだけどね
母船の移動往復に3年かかるってことで元々は一緒に連れて行く気だったんじゃないかと
あの独り言は(治すのには間に合わないかもしれないが)3年後に必ず戻ってくる、と

966 :名無シネマ@上映中:2010/05/18(火) 13:22:25 ID:RQsj+x3I
>>965
うん、どう考えても移動に3年でしょ。

本部突入前:液体で母船に帰る、液体でヴィカス修復後、液体で通常速度(?)で母国に帰還
本部突入後:液体で母船に帰る、残りの液体すべてを使いきって最高速度で母国に帰還、地球に仲間奪回&ヴィカス修復

と理解したが。

967 :名無シネマ@上映中:2010/05/18(火) 13:43:23 ID:rS8Jfnb4
>>966
ああ、いや
ヴィカスに対して言った言葉での話でね
まずヴィカスの治療そのものには液体が必要ではないと俺は解釈してて
その書き方で言えば

本部突入前:液体で母船に帰る、母船で数週間〜数ヶ月かけてヴィカス治療後、ヴィカスを置いてから液体で通常速度(?)で母国に帰還
本部突入後:液体で母船に帰る、母船でヴィカスを治療しつつ残りの液体すべてを使いきって最高速度で母国に帰還、地球に仲間奪回しつつヴィカス返品
俺に任せて先に行け後:液体で母船に帰る、残りの液体すべてを使いきって最高速度で母国に帰還、地球に仲間奪回&ヴィカス修復

みたいな

968 :名無シネマ@上映中:2010/05/18(火) 13:46:51 ID:RQsj+x3I
>>967
あぁ、なるほど、本来のヴィカスの回復作業にどれくらい掛かるか明確な話がなかったから、その辺の解釈が幾通りもできるのか。
俺は回復にも液体使うと解釈してた。まぁ、どれが正解ってわけじゃないだろうから、それぞれの解釈で楽しむのが正解なんだろうけど。

>ヴィカス返品
なんか、ちょっと笑ったw

969 :名無シネマ@上映中:2010/05/18(火) 14:29:37 ID:wDEfVM1G
私は母星に最速で行っくのに液体を燃料として全部使うから3年かかるで
実験室前の時点では母船にある機械で治すつもりだったと思う
機械動かすのにも液体が動力として必要って事で急ぐには全部使うから
ヴィカス治してるのに使う余裕がないと

970 :名無シネマ@上映中:2010/05/18(火) 19:47:52 ID:WuNV1sHv
ヴィカスどうやって治すんだろ。
今度はエビ皮がボロボロ剥がれてくのか?

971 :名無シネマ@上映中:2010/05/18(火) 20:43:43 ID:YXU5KSno
3年かかる・・・と言われてフツーの映画であれば
耐えて忍んで待つよ友よ・・とか、
何とか他の手立てを自ら打開奮闘するヒーロー!とかの「お約束展開」が
お決まりと思っていたらば、いきなりバコーンなもんで(www
すごい好きだこの映画。とりあえず今年のベストだな今んとこの。


972 :名無シネマ@上映中:2010/05/18(火) 21:00:41 ID:WuNV1sHv
20年耐えたクリスと、3年でキレるヴィカスw


973 :名無シネマ@上映中:2010/05/18(火) 21:04:05 ID:qUKNFEfh
俺はパワードスーツ着たヴィカスが
「そんなやつ(クリス)しらん!」とか言って逃げ去るところは
てっきり演技で、傭兵のおっさんが油断をしたところを
叩く作戦なのかと思ったんだけど、あの時点では本当に逃げる気だったんだなw
途中で心変わりして戻ってきたけど

974 :名無シネマ@上映中:2010/05/18(火) 21:16:36 ID:++oyqut0
今見てきた
面白かったけどもっと時間かけて描写して欲しい話が多いな
ヴィカスと嫁父の関係とか、エビ親子とヴィカスの交流とか
あのエビ親子の話がもっと見たかったなぁ

975 :名無シネマ@上映中:2010/05/18(火) 21:21:38 ID:T/+aa1Pw
>>972
指摘されて気づいたけど、クリスにしてみれば、自分は20年待ったから、
たったの3年も辛抱できない奴がいると思わなかったんだな

976 :名無シネマ@上映中:2010/05/18(火) 21:39:05 ID:KPBuVxQX
まぁ「すぐに」が「3年待て」になったら詐欺とかわらんわなw

977 :名無シネマ@上映中:2010/05/18(火) 21:50:50 ID:3wCVsy6c
仮に3年後人間に戻れたとして、嫁さんはヴィカスを受け入れるだろうか?

978 :名無シネマ@上映中:2010/05/18(火) 21:54:16 ID:NCFbxvav
その前に殺人・傷害・不法侵入・器物損壊その他の後始末がいっぱい

979 :名無シネマ@上映中:2010/05/18(火) 22:08:25 ID:T/+aa1Pw
>>977
ヴィカスもその点を怖れてなかったかな。
3年後に奥さんが待っててくれるかどうかって言ってたっけ

花のエピソードからすると、待ち続けてるみたいだね
ええ嫁さんや

980 :名無シネマ@上映中:2010/05/18(火) 22:31:13 ID:bz7oojZ3
生きてるか死んでるかわからない状態だからこそ
鋼鉄の花見てうっとりできてるけど
「ヴィカスだヨ!」とか言いながら目の前に実際にエビが現れたら
奥さんもドン引きじゃあるまいか

981 :名無シネマ@上映中:2010/05/18(火) 22:41:47 ID:I2xeLSeB
>964
うん、ヴィカスのブチギレが原因なのは分かるんだけど、ちょっと展開が乱暴すぎるなーってこと。

名前忘れたけど、黒人の部下がヴィカスの情報を手に入れたって最後の方にあったよね。
映画の中では囚人服みたいなの着てて、はっきりとその理由には触れてなかったと思うけど、
どっかのブログか何かで、部下はその情報を世間に公表したために拘留されてるってあった。
つーことは、ドキュメント風の部分は、部下の公表後に事件をまとめた番組なんだね。
もう世間的にも、ヴィカスはエビとやっちゃったイカレテロ野郎ではないんだね。
初見では、この番組の立ち位置がいまいち分からんかったわ。
てか、バレたんならタニヤの父ちゃんって大変なことになってるね。


982 :名無シネマ@上映中:2010/05/18(火) 23:11:48 ID:wDEfVM1G
>>980
ヴィカスもそれ判ってるからこっそり花置くだけなんだろうな
3年後姿が戻って会えるといいね

983 :名無シネマ@上映中:2010/05/18(火) 23:11:58 ID:C3PDZCtc
さっき二回目見てきたけど>>969の解釈で正しいと思う
実験室の様子を見て「早く仲間を助けないと」と考えを変えたような言い方だったから
最初見たときは「液体を取り戻したい為の方便かな?」と思ったけど
実験室入る前は「君をさっさと治してから俺は星に帰る」みたく言ってたよね

しかし子エビちゃんかわいいな
クリス親子って人間にとって理想的な性格の親子像なんじゃないか
あれをもし人間のイケメン俳優とかわいい子役が演じたらイヤミに感じるぐらいだぞ

984 :名無シネマ@上映中:2010/05/19(水) 00:04:03 ID:G6jf18RK
>>973
「そんなやつ(クリス)しらん!」 と言って逃げるくだりは
→ クリスを人質にしても意味無いよ。そいつは俺とは無関係だから。
って事にしとけば釈放されると思った
と好意的に受け止める事も出来るけど、ちょっと苦しいかな?


985 :名無シネマ@上映中:2010/05/19(水) 00:07:11 ID:FB57adBV
>>984
最初普通にそれだと思ってた。
その後「殺せ」リピートとかのシーンで「こいつ本気で見捨てて逃げる気だった
のかよww」って思ったけど。

986 :名無シネマ@上映中:2010/05/19(水) 00:48:58 ID:/5Sm+Kja
>>984
ヴィカスは「そのエビ(クリス)は好きにしろ」、とか言ってたくらいだから、完全に見捨ててトンズラモードだったでしょw
エビドスーツに聴覚増幅機能がなかったら、クリス死んでたぞ確実にw

987 :名無シネマ@上映中:2010/05/19(水) 00:52:33 ID:Q/0BNb1D
エビとかエビの幼虫(?)みたいなのとかから、エイブ・ア・ゴーゴーっぽさが垣間見れる
http://www.youtube.com/watch?v=A2EDJbIyzpo
あとは人体が爆発する時の爽快感とか吹っ飛び方とかエイブを思い出した

988 :名無シネマ@上映中:2010/05/19(水) 00:52:59 ID:YfT3ybYG
>>977
それ以上に義父がまたヴィカスを実験台にしそうだ

989 :名無シネマ@上映中:2010/05/19(水) 01:16:25 ID:1CcRUeMW
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1274199056/


990 :名無シネマ@上映中:2010/05/19(水) 03:28:42 ID:gLGFS9o8
>>987
オレもゲーム業界なのでエイブっぽいなーと思いつつ、こんなの誰も覚えてねーな、
と胸のうちにしまってた
日本では今をときめく孫正義のゲームバンクから大々的なプロモーションで発売されて
壮絶に討ち死にしてたな

>>961,981
オレもほぼ同じ感想を>>906,927に書いてまったく同意を得られず寂しい思いをしたので
賛意を示しておくよ。なんだかうれしかった。


映画を見てる時はなんで飛行燃料を浴びるとエビ化するんだよ!?と思ってたので、
この上さらに人間化にも使えるとなるとますます万能過ぎるだろ!と思って
明言されない以上、人間化にも液体が必要、というのは自分は受け入れにくかったんだけど
エビ化に液体使うなら、逆行作用である人間化にも液体使うってほうが確かにしっくり来るかもね

991 :名無シネマ@上映中:2010/05/19(水) 04:36:33 ID:+hC9ky5i
あいつら科学力はある癖になんで野蛮なんだ?

992 :名無シネマ@上映中:2010/05/19(水) 04:42:12 ID:pW5C8WOn
人間の戦争とか社会の犯罪性を見て、野生のゴリラもそう思ってるんじゃない?

993 :名無シネマ@上映中:2010/05/19(水) 12:02:31 ID:FB57adBV
>>986
いやさ、「好きにしろ」とか言うとクリスに人質としての価値なくなるもんなー…
って思ったわけよ。
本来の狙いはエビ殺すことじゃなくてヴィカスの捕獲または殺害だったし。
その後で「本気だったのかwww」ってなったけどね。

994 :名無シネマ@上映中:2010/05/19(水) 12:59:19 ID:/5Sm+Kja
>>993
なんにせよ、あのシーンはなかなかよかったw
ヴィカスがクリスを殴り倒した後だったもんだから、このへたれなら本当にトンズラしかねない=クリス死んじゃうんじゃね?
となかなかドキドキさせられて先が読めなかった。
エビ子供が独り立ちできるかも的なシーンもあって、クリス脂肪フラグじゃないかとか思ってたしw

995 :名無シネマ@上映中:2010/05/19(水) 14:39:05 ID:XUNfN907
大したシーンじゃない。次スレ要らない。話題も終わった。

996 :名無シネマ@上映中:2010/05/19(水) 17:26:46 ID:dEXavyIg
>>989
thanks!
エビのエビによるエビの為のスレだ

997 :名無シネマ@上映中:2010/05/19(水) 19:32:23 ID:yShheBGo
地元では今週金曜で終了
正直期待してなかったがスクリーンで見られて良かった映画

薄汚れたフィルムにご苦労と言いたい

998 :名無シネマ@上映中:2010/05/19(水) 22:48:54 ID:dEXavyIg
クリストファー「第10地区で、僕と握手!」

999 :名無シネマ@上映中:2010/05/19(水) 22:53:39 ID:Wa+DTIKn
>>1000ならヴィカスはエビのまま

1000 :名無シネマ@上映中:2010/05/19(水) 22:54:27 ID:Qy6ccVLu
1000ならDVDで手ブレ補正モード搭載

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

270 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)