5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

ハリー・ポッターHarryPotter総合スレ 第38章

1 :名無シネマ@上映中:2010/04/27(火) 23:00:58 ID:5OFUJNzO
ハリー・ポッターシリーズの映画について総合的に語るスレです 。
次回作の予想を含みます。原作をディープに語りたい人は一般書籍板へどうぞ。
★新スレは進行の速さを見て>>950付近で立てられる人が宣言して立ててください。


■公式
ttp://www.harrypotter.com(英語)
ttp://www.harrypotter.jp(日本語)

■前スレ:

ハリー・ポッターHarryPotter総合スレ 第37章
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1253460654/

■原作の話題は一般書籍板の専用スレで

ハリー・ポッター総合スレ part79
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/books/1256991568/


その他一般書籍版にハリポタスレ多数あります。

2 :名無シネマ@上映中:2010/04/28(水) 02:52:55 ID:pFxRD9Ed
>>1
超乙カレーポッター!

3 :名無シネマ@上映中:2010/05/04(火) 07:00:34 ID:OgIXWXU7
ハリポタの映画次回作は3Dらしいけど、タイタンみたいにコンピュータ処理の3Dなのかな?
それとも、カメラ2台のちゃんとした3Dなの?

4 :名無シネマ@上映中:2010/05/05(水) 19:37:57 ID:vlIOwmUy
たぶんデジタル処理。
ハリポタだもん、そんなところに力入れるとは思えん。



アリスにあの人とかこの人とか出ているって
前スレの終わりの方で争っていたが、
おまいらボンバートンの女校長忘れていたぜ?

5 :名無シネマ@上映中:2010/05/06(木) 05:38:24 ID:WjvLkaE3
そうか

6 :名無シネマ@上映中:2010/05/06(木) 16:46:45 ID:0gvuwlam
ヘレナが一番綺麗なのはやっぱりハリポタだな

ベラトリックス映画で大分好きになった

7 :名無シネマ@上映中:2010/05/09(日) 02:15:07 ID:p15H2+Z2
アズカバンの未公開シーンで
マクゴナガルがローブ姿に髪を下ろしてるのがあるけど
あれが妙に色っぽく見えるのは自分だけか

8 :名無シネマ@上映中:2010/05/10(月) 21:35:35 ID:2qpPEMxj
ジニーの人とグリンデルヴァルドの人、本当に結婚するのか?

9 :名無シネマ@上映中:2010/05/12(水) 20:19:13 ID:eakJpDYa
オリバー・ウッドの再登場はないんだよね。
淋しいなあ。原作でも消えていったけど。

10 :名無シネマ@上映中:2010/05/12(水) 21:09:43 ID:PRa+TsD0
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1224755462/

11 :名無シネマ@上映中:2010/05/14(金) 18:39:00 ID:Pni2mFEL
>>8
さあ…。
婚約してもすぐ解消したりするよね。


MTVムービーアワードと英国アカデミー賞テレビ部門の
ノミネートにハリポタキャストがたくさんいるよって
某大手サイトにそのリストが載っていたけれど、
同じハリポタというくくりでも双方の雰囲気がえらく違って
思わず笑ってしまったw

12 :名無シネマ@上映中:2010/05/23(日) 23:00:54 ID:79WfP1am
公開半年前だが…。
謎プリの公開半年前はもうちょっと盛り上がっていた気がする。

13 :名無シネマ@上映中:2010/05/25(火) 21:30:11 ID:R4Sg8GoK
日本語訳で「胃がひっくり返った」という訳がよく出てくるんですが
なんとなくしっくりきません。
ぎょっとした、とか動転した、とかいう意味なのかなーとは想像するけど
なんとなくしっくりきません。
これは英語ではどう言ってるんですか?
もしかしてそっくりそのままなんですか?
もっといい訳がありそうな気がするんですが、分かる方教えてください。

14 :名無シネマ@上映中:2010/05/28(金) 10:41:00 ID:5YzvLI+R
↑マルチにつき解答不要

15 :名無シネマ@上映中:2010/05/31(月) 13:24:46 ID:UJP1V3fD
アルセブとリリールーナの写真来たね

16 :名無シネマ@上映中:2010/06/04(金) 21:57:22 ID:jH8+cN3y
上巻を前編としてやるのかね
あんまり区切り良くないし、上巻だけだと映画としてはあまり盛り上がんないけど


17 :名無シネマ@上映中:2010/06/04(金) 22:10:01 ID:aEJX8tf6
原作は上下巻に分かれてない。
映画はそのへんうまく区切るんじゃない?

18 :名無シネマ@上映中:2010/06/04(金) 22:21:23 ID:jH8+cN3y
あっそうなんだ知らんかった
とりあえず無駄な演出いらんから話を面白くしてほしい
橋壊すとかいらんかった
あんなの地元の人間が喜ぶだけ

19 :名無シネマ@上映中:2010/06/05(土) 00:10:11 ID:8PkWeRUQ
でもそもそも地元の人間の為の物語だし
たまたま世界で売れただけで

20 :名無シネマ@上映中:2010/06/05(土) 01:54:45 ID:JiGOUNW2
マグル界にも被害を受けてるってのをインパクト残したくてやったんだろうし出すのはいいけど橋じゃなくてもよかった。
俺にとっちゃビッグブリッチよりビッグDだよ。
あと隠れ家燃えたりして戦闘ちょっとの中途半端な事するならホグワーツでの戦いをもう少し見せてほしかった
もしくはハグリッドとの喧嘩とか
ワームテールさんはとりあえず乙と思った

21 :名無シネマ@上映中:2010/06/05(土) 07:23:14 ID:TlH1T8R1
>>20
ハリポタって原作では20世紀末の時代設定なんだけど、
映画ではミレニアムブリッジが壊されていたなあ。

22 :名無シネマ@上映中:2010/06/05(土) 19:20:49 ID:4U4JPrIW
>ハリポタって原作では20世紀末の時代設定なんだけど、

マジ?

23 :名無シネマ@上映中:2010/06/05(土) 23:15:21 ID:TlH1T8R1
>>22
うん、確か作者がインタビューで述べていたはず。
ラストバトルが1998年5月。

24 :名無シネマ@上映中:2010/06/06(日) 20:07:03 ID:pHgb1lbB
作者の後付け発言かよ

25 :名無シネマ@上映中:2010/06/06(日) 23:17:07 ID:vFg9jlCT
いや…最初からその設定で書かれてるから。

日本版のせいで混乱するけど時代劇みたいな昔の設定じゃないよ。

26 :名無シネマ@上映中:2010/06/07(月) 01:40:03 ID:VC/IZQa7
ハリーは1980年生まれって設定だしな。

27 :名無シネマ@上映中:2010/06/07(月) 20:55:19 ID:mk2P0UG2
昨日英国アカデミー賞テレビ部門の授賞式があって、
モリー役の人が主演女優賞をとったんだけど、
スピーチの中でDHのネタバレしていたw

28 :名無シネマ@上映中:2010/06/07(月) 23:46:57 ID:OGGcgVyL
きっとパート1公開の時もインタビューとかでネタバレ全開だろうなw


29 :名無シネマ@上映中:2010/06/08(火) 08:27:13 ID:rIir0EZ3
いまハリー30歳かー・・・

アルバスセブルスは幾つになるんだろうな

30 :名無シネマ@上映中:2010/06/08(火) 17:37:51 ID:Pr0NUl6x
次男のアルは、今4歳だよ。(2006年生まれ)
長男のジェームズシリウスは、一つ上の5歳(2005年生まれ)
末っ子のリリールーナは、2歳(2008年生まれ)

31 :名無シネマ@上映中:2010/06/08(火) 20:46:25 ID:V5kw8Ulw
死の秘宝の予告映像の
雑踏の中のハリーのコート姿かっこいいな

ジャージとかの普段着ではなくこの格好で
戦ってほしーわ

32 :名無シネマ@上映中:2010/06/09(水) 06:22:25 ID:5UDKqMqX
http://www.youtube.com/watch?v=cbTx1R1QDTw

33 :名無シネマ@上映中:2010/06/09(水) 15:50:03 ID:+Ykd2R4i
ジェームズだけが唯一好きになれないキャラ

34 :名無シネマ@上映中:2010/06/10(木) 18:12:25 ID:OJWjsIuQ
思ったんだけど、本では学校の外じゃ魔法を使っちゃいけないとか
散々出てくるけど映画では普通に使ってるんじゃ…

ハリーが間違ってノクターン横丁に行って眼鏡が壊れた時に
ハーマイオニーが治したり、5巻の初めでは普通に家で光をつけようとしてるし。
いくら周りにマグルがいないからと言って魔法は使っちゃいけない法律じゃなかったっけ?
まぁ映画は時間が決まってるしそういう細かいことは無視しているということでおk?

散々既出な質問かもしれないけど…

35 :名無シネマ@上映中:2010/06/15(火) 03:14:01 ID:Lx/I/05X
>>34
警告の手紙だけはしっかり送りつけていたね。
よく考えたら矛盾しているよな。


ダンとケイティ・ホームズの身長差に泣いたw

36 :名無シネマ@上映中:2010/06/15(火) 21:43:24 ID:FjbgkGJ0
>>34-35
それって程度問題じゃなかったっけ?
リリーが学生時代にどこまでやったら怒られるか試してた、
って話があったと思う。(後だしインタビューかも。ウロでごめん)

人に迷惑をかけるとか、マグルの目の前でやっちゃうとか、
警告するかどうかには基準があるんだと思う。

37 :名無シネマ@上映中:2010/06/16(水) 10:30:16 ID:mK+DpecD
>>36
いや、でも17歳未満の魔法使い・魔女の周りで魔法が使われると
探知される呪文が働くんじゃなかったっけ?
どんな呪文でも使っちゃいけなかったような気が。

それにリリーがどこまでやったら怒られるかっていうのは
学校に行って魔法を習う直前じゃなかったっけ?(あれ、ハーマイオニーとごちゃごちゃになってるかな)

そういや6巻のハリーが生けるしかばね(PCおかしくて変換出てこない)の薬を作るのに
成功した時に「ここまでできたのは今までで一人だけだ」とスラグホーンが言ってたけど
それってダンブルドア?トム・リドル?リリー?それともスネイプかな?

まぁスラグホーンがクリスマスパーティで「このスネイプでさえ…」って言ってたから
スネイプは×、そしてリリーも多分ハーマイオニー並みだったとすると
ダンブルドアとトム・リドルのどっちだろうか?

38 :名無シネマ@上映中:2010/06/17(木) 12:51:14 ID:+U7C/vBs
謎のプリンスを借りて来て見てるけど………全体的に画面暗すぎて何してんだかまったくわからねぇ…

39 :名無シネマ@上映中:2010/06/17(木) 13:02:27 ID:QV0KhbAF
6巻ははじまり方が暗すぎる>映画
これからもっともっと暗くなってくって言うのに(ダンブルドアが死んだりなんなり)

というか6は内容がなさすぎる気がするなあ

40 :名無シネマ@上映中:2010/06/17(木) 16:56:14 ID:FjZabIzc
>>34
入学前の子が魔法を発動してしまうのは仕方がないけど、入学後だと警告が来る。
映画はビジュアル効果重視で、ときどきその設定が無視される。

>>37
リリーが夏休みにネズミをカップに変えたとか1巻でペチュニアが言うんだけど、
作者によるとペチュニアが怒りの表現で言っただけで本当じゃないらしい。

あとダンブルドアはスラグホーンの教え子じゃない。
スラグはハリーを「直感的で母親と同じ」といってるから
屍の薬が一発で出来たのはリリーかも。ハーは直感タイプじゃなく理論家。

スネイプも一度目はイマイチで研究の結果を教科書に書き込んだので
ハリーは一発で出来たと推測できる。

41 :名無シネマ@上映中:2010/06/18(金) 15:36:03 ID:a/uNqcd8
しかしダンブルドアもジェームズ達がスネイプを虐めているのをなんで止めなかったんだろ?
スネイプとジェームズの仲間達があそこまで長い期間の確執があったのはどう見てもスネイプ先生を
虐めていたのが原因だし、ダンブルドアも教育する立場の人間ならなんで介入しようとしなかったの?
しかもスネイプに早く仲直りしろとか言うし。マジで賢人なのか?と思ってしまう。

ダンブルドアはジェームズがスネイプ先生を虐めている現場に直行し、金八先生ばりの啖呵を切って
ジェームズ達に愛の鞭を叩き込んでいれば好感度が急上昇したのに。いじめすら黙認して尚且つ
仲直りしろだなんて偽善者にも程があるだろ。

42 :名無シネマ@上映中:2010/06/18(金) 15:39:57 ID:vKdTPI8i
スネイプはスネイプでやり返していたんだし。

ハリポタに限らず、イギリス文学の躾やいじめってかなりスゴイ。

43 :名無シネマ@上映中:2010/06/18(金) 15:43:20 ID:a/uNqcd8
>>42
だからこそ介入が必要なんじゃないの?傍観してるだけなら誰にだってできるし、教師という
立場なら二人の間に割って入るべき。躾も厳しいんなら尚更だよね。

スネイプは一人なのに対し、ジェームズ達は集団でイジめてたんだし、ダンブルドア自身がスネイプ先生を
見殺しにしたも同然じゃないか?「悪を見逃すことも悪」という諺を思い出した。

44 :名無シネマ@上映中:2010/06/18(金) 15:47:49 ID:a/uNqcd8
「雨降って地固まる」なんていう言葉を信用して最悪の事態になって介入しとけば良かったと後悔している人間には同情できんがな

45 :名無シネマ@上映中:2010/06/18(金) 15:48:22 ID:vKdTPI8i
いじめに関しては「生徒が自主的に解決すべき問題」という認識らしいよ。
Head Boy/Girlが大きな権限を持っていたのもその表れだね。

46 :名無シネマ@上映中:2010/06/18(金) 15:56:12 ID:a/uNqcd8
>>45
いじめられていた生徒が報復にいじめていた生徒を殺すということになっても解決なの?

イギリスではこういう事件は日本と違って多そうだけど実際はどうなの?日本ではこんな事件は
起こったためしがないけど。

47 :名無シネマ@上映中:2010/06/18(金) 15:59:14 ID:vKdTPI8i
>>46
日本でもいっぱい起こっているでしょ。イギリスはシラネ。
そこまで気になるなら海外のフォーラムで聞いてくればいい。
ハリポタ関連のフォーラムはアクティブなところが多いから。

48 :名無シネマ@上映中:2010/06/18(金) 16:01:34 ID:a/uNqcd8
でもあそこまで確執が続いているんなら「生徒が自主的に解決すべき問題」なんていう教えは
本当に理想的なのか疑問だな。ダンブルドアもスネイプに同情するなら学生時代に助けておけよ

49 :名無シネマ@上映中:2010/06/18(金) 18:04:36 ID:BUpuUyZu
定期的にこの話題が出るねーw
でも文化的な違いだし、イギリス方式が悪いって決めつけるわけにもいかないでしょ。

確かにスネイプの件には大人が介入してもよかったのかもしれないが、
ケースによっては自主性に任せたほうがいい場合もあるだろう。
未来が分かるのなら、ベストな対応ができただろうね。
まあ、魔法界だと本当に予言者もいるんだけどw

50 :名無シネマ@上映中:2010/06/18(金) 19:53:23 ID:eChFwuU0
スネイプとジェームズ達もだけど、スリザリンの連中は闇魔術で酷いことしてたらしいし(7巻)
これに関しても学校側がほとんど手を打っていない感じ。
だからスリザリンからスネイプはじめ多くの死食い人がでたのは学校のせいでもある。
魔法の学校がすごく理不尽なとこという設定ならそれもいいんだけど、
ダン爺はとりあえず良識のある教育者みたいだから、その辺ちょっと矛盾だよね。

まー、学校側の対応がうまければ物語が始まらないから仕方ないねw

51 :名無シネマ@上映中:2010/06/18(金) 22:48:12 ID:DTyblqyA
>>50
それを言ったらおしまいだろw
まぁ学校側もいろいろ放置しすぎだよなぁ

52 :名無シネマ@上映中:2010/06/18(金) 22:52:23 ID:vKdTPI8i
スリザリンは、日本人には絶対理解できない
イギリスの階級社会の表れかもしれん。

53 :名無シネマ@上映中:2010/06/19(土) 04:36:20 ID:rAp886Q4
『ハリー・ポッター』ロン役のルパート・グリント、新作で無精ひげの暗殺者に?共演はエミリー・ブラントとビル・ナイ
6月18日21時12分配信 シネマトゥデイ


映画『ハリー・ポッター』シリーズでハリーの親友を演じるルパート・グリントが、
映画『パイレーツ・ロック』のビル・ナイ主演の映画『ワイルド・ターゲット』(原題)で
見習い暗殺者を演じることがわかった。

映画『ワイルド・ターゲット』は、ビル演じる殺し屋が謎の依頼を受け、
映画『プラダを着た悪魔』のエミリー・ブラント演じる女泥棒を殺そうとするのだが、
誤って命を助けてしまったことから起こる騒動を描く。
ルパートが演じるのは殺し屋を私立探偵と勘違いする青年で、
この三人が力を合わせて殺人の依頼主を退治する過程を追ったコメディーだ。

『ハリー・ポッター』シリーズでも盛り上げ役としてコミカルな演技を披露したルパートだが、
今回は無精ひげを生やし、銃を撃つ場面も披露するなど大人の俳優としてワイルドな風格も漂わせている。
エミリーやビルなど周りはコメディーを演じさせたら一流の役者ばかり。
ルパートも彼らから芸の盗み、『ハリー・ポッター』の赤毛のロンというイメージからの脱却を目指す。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100618-00000024-flix-movi


ルパートの新作。
当初はエミリー・ブラントじゃなくてヘレナ・ボナム・カーターだったんだけど、
それが実現していたらザ・ハリポタなキャスティングになっていたなw

54 :名無シネマ@上映中:2010/06/21(月) 14:45:54 ID:ye8FV4ui
>>40
やっぱり設定が無視されてるところもあるよね。
まぁ映画はしょうがないんだろうな

なるほど、たしかにダンブルドアはスラグホーンより年上だったから
教えられるわけがないw
リリーは直観的で素晴らしかった→才能があって初めから上手く行ったかもしれないね。
でもスラグホーンのちょっと濁した言い方からしてトム・リドルっぽい気もするなあ。

55 :名無シネマ@上映中:2010/06/21(月) 17:03:44 ID:xSLhcNWj
ttp://www.universalorlando.com/harrypotternews/

イギリス涙目
俺もも涙目

56 :名無シネマ@上映中:2010/06/21(月) 18:18:15 ID:DjwyYMHj
ユニバーサルスタジオのハリポタエリアオープン

お城
http://www.youtube.com/watch?v=CCvxmI6sIA8
禁断の森のロボコースターライド
http://www.youtube.com/watch?v=0M7mwcYDbHE

57 :名無シネマ@上映中:2010/06/21(月) 20:23:02 ID:2HGxGC7a
ロンが全然ひょろひょろじゃなくて、小指でヴォルデモート倒せそうなガチムチ青年に成長したくだん

58 :名無シネマ@上映中:2010/06/22(火) 13:59:03 ID:QqeDTbhO
ハリーポッターに出てくる呪文って何の単語から来てるんだろう?
知ってる人、又はこうじゃないかという推測求む。

例えば…
レラシオ 離せ→relax?
ルーモス 光よ→lump?
シレンシオ 黙れ→silence?
レパロ 直せ→repair
エクスペクトパトローナーム 守護霊よ来たれ→expect patro…(わからんw)

など。ちょっと調べてみたらいろいろと気になってきちゃって。
結構面白いと思うけどなあ

59 :名無シネマ@上映中:2010/06/22(火) 14:20:49 ID:f94lgnBa
>>58
作者がラテン語を少しもじってるらしい
ラテン語は英語やフランス語などのルーツだから
英語に近い感じのもあるしそうでないのもあるって感じ

60 :名無シネマ@上映中:2010/06/22(火) 14:36:15 ID:f94lgnBa
ちなみに各呪文などはHarry Potter Lexiconという有名なハリポタ辞典サイトで
解説されてる。ハリポタwikiなどより確かだから、英語いけるなら読んでみては。

Expecto Patronum(Patronus Charm)については下のような感じ。
"expecto" L. expect or look for + "patronus" Medieval L. patron saint, symbolizing a patron or assistant
意訳:"expecto"はラテン語のexpect、look forの意味。
"patronus"は中世ラテン語でpatron saint(守護聖人)の意味。守護者や援助者を象徴する
ttp://www.hp-lexicon.info/magic/spells/spells.html

61 :名無シネマ@上映中:2010/06/22(火) 14:54:44 ID:QqeDTbhO
>>59
そか。てことはフランス語っぽいのもあるわけかー

>>60
そうなんだ。ありがとう
そのサイト詳しそうだしすごく面白そうだね。ちょっとそっちを見てみる

62 :名無シネマ@上映中:2010/06/22(火) 15:00:12 ID:QqeDTbhO
あ、>>59>>60は同じ人か

63 :名無シネマ@上映中:2010/06/23(水) 08:14:54 ID:S6bOkafj
>てことはフランス語っぽいのもあるわけかー

つかフランス語に英単語とそっくりのがたくさんある
ヨーロッパの言語は皆親戚みたいなもんだから
ハリポタの呪文はだいたい英語っぽいか
イタリア語(ラテン語の直系子孫)ぽいかって感じかなあ

64 :名無シネマ@上映中:2010/06/24(木) 19:19:49 ID:qTVXDFLI
流れぶった切って悪いんだけど
このドビーの耳って修正入るんかね

http://www.pottermania.jp/Gallery/HarryPotter7/pages/004MakingHarryPotterAndTheDeathlyHallows0052.htm

65 :名無シネマ@上映中:2010/06/25(金) 11:33:25 ID:ucxdkxPv
ロンドンにもテーマパーク作ってくんないかなあ。フロリダの方はなんか不完全だし。

それに日差し照りまくりのホグワーツ城なんて・・・

66 :名無シネマ@上映中:2010/06/25(金) 17:04:55 ID:zWx/fwvO
>>65
ホグワーツがあるのはスコットランドなんだよね
スコットランドの森や湖、古城が荒らされると嫌だから作らなくていいけど
本当は森とか薄暗くて冬はすごく夜が長くて寒いのがホグワーツだよね

67 :名無シネマ@上映中:2010/06/29(火) 11:26:45 ID:mGMmjMqu
おまいら、完全予告編が公開されましたよっと。
http://www.youtube.com/watch?v=qZbf7EAtrZw

68 :名無シネマ@上映中:2010/06/29(火) 11:28:59 ID:mGMmjMqu
あげとこ。

俺様けっこうカッコいいよ俺様。

69 :名無シネマ@上映中:2010/06/30(水) 05:05:58 ID:Xpk7nsS7
リリーがなぜジェームズ選んだのか疑問ではあるけど、
二人が結婚して不幸せだったという描写はないよね
スネイプだって闇の魔法にこだわらなければ状況違っただろうに・・・
ハリポタでまともな男性少ない・・・
死んだけどセドリックくらいかな?



70 :名無シネマ@上映中:2010/06/30(水) 18:22:02 ID:iOhYzXhx
吸血鬼になっちゃった

71 :名無シネマ@上映中:2010/07/01(木) 03:10:02 ID:VhoRReYT
何で透明マントって呪文を防ぐ効果があるのに6巻でドラコの石化呪文は防げなかったの?

72 :名無シネマ@上映中:2010/07/01(木) 12:02:19 ID:Vb7EtkGT
>>71
あれは呼び寄せ呪文が効かないだけ。
中にいる人に直接呪文かけることはできるけど
透明マント自体には呪文かけられないってことじゃないかな

73 :名無シネマ@上映中:2010/07/01(木) 20:48:46 ID:tTTb9B9o
じゃあ、6でハーマイオニーが杖無しで錯乱や襲わせ呪文を使ってたのは?
無言呪文ならともかく原作にあったっけ?

74 :名無シネマ@上映中:2010/07/03(土) 22:00:40 ID:q11zhht5
映画は映画オリジナルの魔法があることくらい
今までずっと映画見てたなら分かるだろ

75 :名無シネマ@上映中:2010/07/04(日) 01:05:32 ID:y+s1y0+y
>>67
我が輩が全然映ってないな

76 :名無シネマ@上映中:2010/07/04(日) 01:13:13 ID:d0xWlMo6
>>67
ハーマイオニの手の血が消されてるな
http://www.slashfilm.com/wp/wp-content/images/potterblood.jpg

77 :名無シネマ@上映中:2010/07/04(日) 20:24:37 ID:a5Jljr5g
>>74
原作にもある。
しかもハリーがキレてマージ叔母さんを膨らませたような衝動的なタイプじゃない、ちゃん学校で学ぶ呪文。

口に出すだけで魔法使えるなら杖なんか必要ねーじゃん

78 :名無シネマ@上映中:2010/07/05(月) 12:25:44 ID:c77/vEgI
ちょっと本で変なところを見つけてしまった。

7巻でロンが魔法省から帰ってくるときにバラけて
弱ってた時に「その(例のあの人)名前を言うな!」と言ってるけど
その前にグリボールドプレイスでルーピンと新聞のことで
話してる時(7巻上300p)にはなぜか普通に「ヴォルデモート」と言ってるよね。

ロンその名前言えたのか?w今までもところどころで嫌がってたのに。

あと7巻読んでて自分もハリーの頭の悪さにイライラしたわ。>禁句(名前)を間違って言っちゃった
その名前は今までも言っちゃいけないって散々魔法界でも言われてるし
そんなのちょっと意識すれば気をつけれるのに。

それとこのスレのどこかで「君ってすごいよ、あの人が君を痛めつけてる時に
あんなことを思いつくなんて」というのは剣を偽物だってゴブリンに言わせたことではないと思う。
自分は多分「あの人(ベラトリックス)が金庫に何か大事なもの(分霊箱)を隠している」
ということだと思ったけど本当はどうだろう?

79 :名無シネマ@上映中:2010/07/05(月) 19:12:18 ID:CJtK6O/H
ヴォルデモートはハリーが自分の事を「あの人」じゃなく「ヴォルデモート」って呼ぶのを知って、
路上とかでヴォルデモートの名前を口にすると、居場所が割り出されて死喰い人が飛んで来る…っていう魔法をうんたら

だったような気がする
思い出せない

80 :名無シネマ@上映中:2010/07/06(火) 19:09:53 ID:p6QJFiwg
>>77
魔法の杖っていうのはいわゆる触媒で、杖が魔法を出すんじゃなくて
杖を介する事で魔法が出しやすくなる
直接魔法を出せるってことはもう達人も同然

81 :名無シネマ@上映中:2010/07/07(水) 00:47:33 ID:EEffRbPJ
ヘー

82 :名無シネマ@上映中:2010/07/07(水) 20:55:51 ID:aXgVfBSS
特典付き前売り買った人いる?

83 :名無シネマ@上映中:2010/07/07(水) 21:39:12 ID:y7Rz8YqF
>>82
もう出てんの?

84 :名無シネマ@上映中:2010/07/07(水) 23:18:58 ID:KZnhdXvv
ハグリッド母と父のセクロスを想像したら変な気分になった
巨人と普通の人間がどうやってするんだ?

85 :名無シネマ@上映中:2010/07/08(木) 09:59:46 ID:Jmw4VzlJ
>>84
それ思ったwwよかった自分は変態なわけではなかったんだ
母が巨人、父が人間だとすると…父は母のがゆるゆるに感じだのだろうか
自分が想像したのはそういうのをしようとして母に押しつぶされる父…だったんだけどさ

86 :名無シネマ@上映中:2010/07/08(木) 16:20:35 ID:UArgz9cN
ゆるゆるとかいうレベルじゃないだろ
精液が子宮に届いたのが不思議

ていうか臭くて不潔で凶暴で残忍な巨人に惚れるハグ父きめえ

87 :名無シネマ@上映中:2010/07/08(木) 18:30:19 ID:wobgsvYC
あの…あくまでファンタジーですから。話題がリアルというか生々しいというか…。

88 :名無シネマ@上映中:2010/07/08(木) 18:54:15 ID:a6RqJXwD
映画ドラえもんのパラレル西遊記を見たときも
同じような感想を持ったもんだ。>どうやって子供をry

89 :名無シネマ@上映中:2010/07/08(木) 21:07:22 ID:EeG9gMr4
>>84
ハグ父が猛吹雪に遭いました、「まずい、このままでは凍死してしまう・・・」
するとそこに穴が・・・、「これはアナグマの巣穴か?ここで寒さを凌ぐか、臭いがきついが死ぬよりましだ」
ハグ父は足から穴にもぐり込み、首から上を外に出しました。
するとこの穴は、思いのほか生暖かく、ハグ父はいつの間にか眠りに落ちていました。
そして夜が明け・・・、ハグ母「あれま、あんた、わだすの股座で何しているだぁ!」
そうです、ハグ父が洞穴だと思って入った穴は・・・、
ハグ父「暖かくて心地よかったので、夢精しちまった・・・」



90 :名無シネマ@上映中:2010/07/08(木) 21:20:23 ID:UArgz9cN
やめろwww

91 :名無シネマ@上映中:2010/07/08(木) 21:35:05 ID:YeqedLPf
>>89
笑ったわww

92 :名無シネマ@上映中:2010/07/12(月) 13:42:16 ID:8Z2rcceH
>>79
いや、ハリーだけじゃなくて「本当にあの人に抵抗したいと思う人(例えば不死鳥の騎士団など)」を
すぐに見つけ出せるってことで禁句にしたんじゃなかったかな。(ロンが言ってたような)

93 :名無シネマ@上映中:2010/07/13(火) 22:20:42 ID:eumBiVqC
太らせ(拡大)呪文とか縮ませ(縮小)呪文とかあったよね

巨人と子作りをした勇者はその辺を駆使したんだろうと想像

94 :名無シネマ@上映中:2010/07/14(水) 10:22:29 ID:obhK228R
>>93
いや、でも巨人に魔法は効かない(効きにくい)はず。
半巨人のハグリッドでさえ失神呪文が効かなかったりするから
そういうのを効かせるのは結構苦労する…はず

95 :名無シネマ@上映中:2010/07/14(水) 15:18:28 ID:2uXeXAo+
mixiのコミュニティ人数・・・
エマだけ15000人くらいいて、ルパートが500人、ダニエルが400人ほど
こんなに差あるもの?w

96 :名無シネマ@上映中:2010/07/14(水) 18:42:06 ID:ScWGBIvU
>>94
じゃあハグリッドパパの太らせ呪文一択だな

97 :名無シネマ@上映中:2010/07/14(水) 19:09:26 ID:kUqZL8L3
>>95
スネイプ役の人のは2600人以上いるんだぜ・・・
スネイプ役単品だと3000越えるんだ。

98 :名無シネマ@上映中:2010/07/14(水) 20:50:06 ID:p0ZcF5DT
リックマン圧勝w

99 :名無シネマ@上映中:2010/07/14(水) 22:20:50 ID:xRNF0iRS
エマ圧勝でしょ?

100 :名無シネマ@上映中:2010/07/15(木) 17:15:30 ID:/8HUPDOD
ああ、エマは15000か
0一個見落としてたわ

101 :名無シネマ@上映中:2010/07/16(金) 22:30:39 ID:KjLQgDcW
なんかダニエルって主役の割りに人気ないよね…
エマとかスネイプの方が人気あるw

102 :名無シネマ@上映中:2010/07/16(金) 22:43:40 ID:T99pJXTs
IMDbを毎週チェックする限り、3人の人気度は確 実 に エマ>>ダン>>ルパだ。
大人は他の出演作の公開時期などの兼ね合いで一概には言いにくいけど、
ここのところ数カ月はベラ・俺様>スネイプ・シリウスあたりが人気っぽい。

103 :名無シネマ@上映中:2010/07/16(金) 22:44:15 ID:Vpov41kQ
まぁ個人的にはハリー・ポッター=ダニエルのイメージが完全に定着してしまったわ。
アズカバンの時のダニエルは美少年だな

104 :名無シネマ@上映中:2010/07/17(土) 02:29:36 ID:tMgtuHp/
久しぶりに賢者の石見たんだけど 何これ別世界?って感じだなw

105 :名無シネマ@上映中:2010/07/17(土) 02:33:51 ID:wRBXWRPn
ちょっと前までやっていたプリンス・オブ・ペルシャって
炎ゴブのマイク・ニューウェル監督だったね。
ベタだけど面白かったよ。

106 :うんこ:2010/07/19(月) 11:34:09 ID:3+kEP/fw
賢者の石、秘密の部屋=奇跡的と言える程に原作世界を忠実に再現。映画としては面白くはない。
アズカバン=1、2の流れを引き継いだまま作家性を打ち出したシリーズ唯一の傑作
炎のゴブレット=職人的に作られた面白いファンタジー映画。
不死鳥の騎士団、謎のプリンス=原作未読なら理解不可能、イエーツのオナニー。

107 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 14:23:14 ID:6cKFuxA3
>>96
それだ!w

108 :名無シネマ@上映中:2010/07/20(火) 14:31:44 ID:mXMgx0Iv
>>67の1'08"あたりに出てくる格好いい人誰?

109 :名無シネマ@上映中:2010/07/29(木) 00:16:13 ID:MB426A9V
2作目の秘密の部屋みたんだけど質問

・最後ハーマイオニー復活したとき ハリーには嬉しそうに抱きついたのに
 ロンにはつんけんして握手だけだったのはなぜだ?
 今回別にロンが何かしたってわけでもないような…

・同じく最後、戻ってきたハグリッドにそこにいた全員超喜んでたのはなぜ?
 ハグリッドそんな人気だったっけか… ハリー達三人だけならわからんでもないが
 何かいきなり祭りあげられてるようですげー違和感だった

110 :名無シネマ@上映中:2010/07/29(木) 00:23:24 ID:d963U8OK
>>109
上は、ハーマイオニーがロンに対しては恋愛感情を抱いているということの示唆。
下は、確かにちょっと強引。

111 :名無シネマ@上映中:2010/07/29(木) 00:45:00 ID:MB426A9V
>>110
ありがとう
そうか、最後その2人くっつくとかなんとかだっけ
下は最後の盛り上がりのしめ、みたいなもんかー…

1作目よりは2作目のほうが面白かったな
ラスボス戦なんかショボかったけど
続き見てくる

30 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)