5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

GREEN ZONE グリーン・ゾーン

1 :名無シネマ@上映中:2010/03/26(金) 11:36:20 ID:0ZiCSdqy
監督:ポール・グリーングラス
脚本:ブライアン・ヘルゲランド
出演:マット・デイモン、グレッグ・キニア、ブレンダン・グリーソン

ロイ・ミラー(マット・デイモン)と彼の部隊は、砂漠地帯に隠された大量破壊兵器の所在を追う極秘任務に就くが、探せども探せども、兵器の痕跡すら発見できない。
激しい銃撃戦の末に拘束した、大量破壊兵器発見の糸口と思われた重要参考人さえも、国防総省のパウンドストーン(グレッグ・キニア)によって、力づくで奪われてしまう。
国防総省の動きを不審に思ったミラーは、同じ疑念を抱いていたCIAのブラウン(ブレンダン・グリーソン)と共闘し、部隊を離れ単独で調査を開始。
謎の核心に迫った彼が探り当てたのは、世界中に激震が走る衝撃的な“真実”だった…。

「グリーン・ゾーン」とは、かつて連合国暫定当局があったバグダード市内10平方キロにわたるエリアのことである。
イラク暫定政権下の正式名称は「インターナショナル・ゾーン」ではあるものの、「グリーン・ゾーン」の呼び名が一般的である。
物語はアメリカ占領下のグリーン・ゾーンで起こるスリラーである。

世界初公開 : 2010年2月26日 (ゆうばり国際ファンタスティック映画祭)
米国版公開 : 2010年3月12日
日本正式公開: 2010年5月14日予定

日本版公式: ttp://green-zone.jp/
米国版公式: ttp://www.greenzonemovie.com/
IMDB: ttp://www.imdb.com/title/tt0947810/

2 :名無シネマ@上映中:2010/03/26(金) 12:44:54 ID:0ZiCSdqy
初めてスレ建てしてみた。 だが、実はまだ見てない。
IMDBのユーザレビューは比較的良いようだし、スタッフ+キャストの顔ぶれを見れば、エンタとしては期待できそうな感じがする。
国外・飛行機かなんかで見た人、よろしく。

3 :名無シネマ@上映中:2010/03/26(金) 14:02:58 ID:oNhPa/ZH
これは楽しみだな。

4 :名無シネマ@上映中:2010/03/26(金) 21:54:49 ID:bhJfvOvI
音楽がジョン・パウエル!
この時点で超期待

5 :名無シネマ@上映中:2010/03/26(金) 23:32:49 ID:0ZiCSdqy
CIA工作員名漏洩事件で実刑を受けたNYタイムズのジュディス・ミラーをモデルにした、WSJ記者ローリー・デインという女が重要な役割をするようだ。
実在のミラー記者は、そんなものは無いと知りながらイラクの大量破壊兵器開発・保有説を広めた戦犯級のジャーナリストでも有るが、この映画でのローリー・デイン位置づけが今市よくわからない。

6 :名無シネマ@上映中:2010/03/27(土) 14:52:29 ID:QkAqLL7X
米国で見た。
自分は英語は細かなところまで聞き取れるほどではないが、この映画は大筋ではハリウッド的に単純で判りやすいと思う。
ハートロッカーほど軍隊用語が飛び交うこともないので、アクションスリラーとして十分楽しめた。
ただ、この映画も手持ちカメラでの撮影が多くて、人によっては酔うかもしれない。

7 :名無シネマ@上映中:2010/03/27(土) 14:53:40 ID:QkAqLL7X
>>5
>実在のミラー記者は、そんなものは無いと知りながらイラクの大量破壊兵器開発・保有説を広めた戦犯級のジャーナリスト

これは誤解だ。チェイニー副大統領の側近からガセネタを仕込まれてそのまま報道してしまったというのが事実だ。
つまり、嘘と知りながら報道したのではなくて、しっかりとした裏を取らずに報道したのが彼女の間違いだ。
このミラー記者の件はネットでちょっと検索しただけでもわかる範囲なので、あえて間違いを指摘しておく。

映画中のデイン記者も、ペンタゴンのパウンドストーン情報官から聞いただけの情報で記事を書いてしまった過去がある。
しかし、一向にWMDが見つからないので疑念を持ちはじめ、情報源に会わせろとパウンドストーンに詰め寄る場面がある。
デイン記者の役割は、イラクのWMD開発計画の存在を疑い始めたのは主人公のミラー准尉だけではなく、米国世論の動きを示す物だろうと思う。

8 :名無シネマ@上映中:2010/03/27(土) 20:21:57 ID:HiM5PoxS
ボーンシリーズとはまた違った感じかね

9 :名無シネマ@上映中:2010/03/27(土) 21:28:10 ID:/ExiOKn9
試写で観た。いい感じ。もいっかい観てもいいかな。

10 :名無シネマ@上映中:2010/03/27(土) 22:32:21 ID:QkAqLL7X
ボーンシリーズとは設定もストーリーもまったく違う。
しかし、カットの切り替えやテンポのよさは共通している、といえるかも。

11 :名無シネマ@上映中:2010/03/29(月) 15:05:13 ID:C0O8EU1j
ボーン4やれや

12 :名無シネマ@上映中:2010/03/29(月) 16:28:15 ID:B5r6As/r
マット・デイモン扮するミラー准尉のMET捜索隊が、せっかく重要参考人を拘束したところを黒ヘルの部隊に急襲され、
強引に横取りされるが、あれが噂のデルタ・フォースなのか?
同じ米軍の中で一触即発で武闘が起こりそうな気配でびっくりした。

13 :名無シネマ@上映中:2010/03/30(火) 18:01:34 ID:uvtw9zKD
グリーングラスの画面は例によって激しくぶれて暗すぎ。吐き気を催す人続出間違いなし。
だけど、話は単純明快でスピード感は満点。アクション好きにはたまらない。

14 :名無シネマ@上映中:2010/03/30(火) 18:04:04 ID:SsaELlX8
スピード感出す為にブレてんだろ

15 :名無シネマ@上映中:2010/03/30(火) 21:02:04 ID:YqiUnHM7
意外と早く日本でも公開してくれるんだね。

東宝東和これからもなるべく早め早めの公開お願いします。

16 :名無シネマ@上映中:2010/03/31(水) 03:32:50 ID:M94hXJle
ハートロッカー見るのやめてレジャーシート目当てに前売り買ったよたまににはマットの映画も金払ってやらないと

17 :名無シネマ@上映中:2010/03/31(水) 08:05:59 ID:ugFftwZk
ハート・ロッカーは見て損はしないと思うが?
ただ、ドンパチなしのジリジリした緊張感が嫌いなら薦めないけど。
派手さ、ドンパチ含めた判りやすさならこっち。
リアリティなしという点ではどっちもどっち。

18 :名無シネマ@上映中:2010/04/09(金) 10:34:04 ID:+u+ZxaGZ
この作品あまり話題にならないね。不発かな。

19 :名無シネマ@上映中:2010/04/09(金) 11:42:47 ID:+u+ZxaGZ
ま、別にマット・デイモンでなくても良いようなキャラが主役だし、しょうがないかな。

20 :名無シネマ@上映中:2010/04/10(土) 16:45:51 ID:vNRtR+ny
冒頭の空爆で当時の報道思い出した。ケミカル・アリとかブッシュとか・・・
imdbのレビューがいまいちなので敬遠してたけど上映終わる前に見てよかった。
グリーンゾーンで記念撮影とかしていて別世界だったのね。
超人度は抑えてるけどボーンっぽくてちょっと格好良すぎ。
英語がよく判ってないのもありフレディ?は本当は何者なんだと最後まで疑ってた。



21 :名無シネマ@上映中:2010/04/13(火) 00:40:01 ID:SRyMesEo
ボーンシリーズ好きなんで凄く期待してるんだが
どうやらアメリカでコケたっぽい?

22 :名無シネマ@上映中:2010/04/14(水) 09:27:31 ID:r5y//yrg
rottenで54だから まぁ可もなく不可もなくって感じかね

23 :名無シネマ@上映中:2010/04/16(金) 21:36:10 ID:CdX8Q+Zz
気付いちゃったよマットよりレオ様のが賢いってことがさ

24 :名無シネマ@上映中:2010/04/25(日) 17:56:31 ID:4Gm0cv8a
すげー期待してるんだけど
存在知ったのが最近なんで話題性ゼロの駄作なのか?

25 :名無シネマ@上映中:2010/04/25(日) 19:30:48 ID:OJizhdWQ
アクションさえあればおKの人だったら、まァ良いかも。

26 :名無シネマ@上映中:2010/04/25(日) 20:20:30 ID:yYjv2UYx
アクションさえあればおkだけど、まァでは困る
近頃じゃあストレートなアクションものとか稀少なんだし
お腹いっぱいにしていただきたい

27 :名無シネマ@上映中:2010/04/25(日) 20:26:28 ID:OJizhdWQ
ハンディカムの激震画面に酔ぬよう用心してくだされ

28 :名無シネマ@上映中:2010/04/25(日) 20:29:56 ID:yYjv2UYx
ご忠告感謝
そういやボーンもの(とクレイグボンド)のアクションシーンはなんか目眩がして
DVDでようやく何やってるかわかったとかだったしなあw

29 :名無シネマ@上映中:2010/04/25(日) 23:57:18 ID:A41FrDV6
グリーンン、ゾーンゥム。

30 :名無シネマ@上映中:2010/04/26(月) 19:34:10 ID:TPQllQyi
緑地帯

31 :名無シネマ@上映中:2010/05/02(日) 19:52:37 ID:mVnkmkdF
予告編は緊迫感があって観たい気にさせるよね
本編が余計な理屈を詰め込みすぎてなければ楽しめそう
良い意味でお馬鹿映画である事を期待したい

32 :名無シネマ@上映中:2010/05/02(日) 20:10:05 ID:NHKdfDGm
一応、一番悪い奴は誰なんだ? という探し物ストーリはあるが、
ネタばれしても一向差し支えない単純明快なアクションムービーだ
(と思う。2か月ほど前に見たがもう忘れかけている。)

33 :名無シネマ@上映中:2010/05/04(火) 02:22:18 ID:Gdeh6Q3d
第9緑地

34 :名無シネマ@上映中:2010/05/04(火) 18:17:25 ID:gbuWomQ4
これ、アメリカではどのぐらいヒットしたの?

35 :名無シネマ@上映中:2010/05/04(火) 20:21:52 ID:0/j9CNty
コケたんじゃなかったっけ?

36 :名無シネマ@上映中:2010/05/04(火) 20:30:35 ID:K/2/Z3uq
イラク戦争はじめ中東モノは客が入らないジャンルとして有名なのよ。




37 :名無シネマ@上映中:2010/05/04(火) 21:05:11 ID:y0CHCL3t
大ヒットとは言えないみたいだね。残念。

Total Lifetime Grosses as of May. 2, 2010:
Domestic:   $35,024,475   44.5%
+ Foreign:   $43,600,000   55.5%
= Worldwide:  $78,624,475
ttp://www.boxofficemojo.com/movies/?id=greenzone.htm

ユーザレビューは最高評価と最低評価の2極分化で中間点の人が少ない。
映画に何を求めるかと政治的立ち位置で評価が割れるのだろう。

38 :名無シネマ@上映中:2010/05/04(火) 23:09:46 ID:/3qggzJy
>>36
そうなの?
ハートロッカーはアカデミ盗ったのにね

39 :名無シネマ@上映中:2010/05/05(水) 00:35:08 ID:UfsomZ40
アカデミーって興収の影響はあっても結局は会員の投票だからね

40 :名無シネマ@上映中:2010/05/05(水) 18:15:52 ID:aVpS8OwI
マット・デイモンが人気ないのかこの映画が人気ないのかスレが全然伸びてなくて驚いた。
明日、試写会なのに…

41 :名無シネマ@上映中:2010/05/05(水) 18:56:12 ID:igbyp013
この映画はこける!

42 :名無シネマ@上映中:2010/05/05(水) 20:15:08 ID:FwJV3EPH
俺は期待してるんだけど
ボーンの劣化版なイメージが
工作員としてのワンエピソード的な、、、
ボーンが良すぎるだけに観る目が厳しくなるよね
記憶喪失も凄腕スパイ要素もなかったら
普通のありがちなアクション映画だよなぁ
監督の作る映像の臨場感は期待できるのかな


43 :名無シネマ@上映中:2010/05/06(木) 00:32:15 ID:YpISnz3U
05/10 02:25からテレ朝でグリーン・ゾーンの特集を放送するみたいだ

44 :名無シネマ@上映中:2010/05/07(金) 12:59:09 ID:2q3BoX3j
グリーンゾーンには墜落したUFOがあるんだろ。

45 :名無シネマ@上映中:2010/05/08(土) 13:02:13 ID:9j6OlitD
予告見て超おもしろそう!!!!!!!!と思ったけど
最後の「アールピィーズィー!」ってとこが「ロケット弾だ!」って翻訳
されてて超萎えたヽ(´Д`;)ノ



46 :名無シネマ@上映中:2010/05/09(日) 13:58:46 ID:THKx6xp6
なんかCoDやりたくなるな

47 :名無シネマ@上映中:2010/05/09(日) 23:18:22 ID:eUMA8aj5
特番見る限りでは期待できそうな感じだが
酔いそうだけど

48 :名無シネマ@上映中:2010/05/10(月) 00:56:28 ID:dhpOV9y5
向こうで見てきたけど2時間ぎゅうぎゅうに話詰められてるけど
大筋は単純なので話わからんって事は無いね。
アクションもドンパチとか格闘シーンはそんなにないが
会話シーンですら緊迫感溢れる絵を撮れる監督だから退屈はしない

49 :名無シネマ@上映中:2010/05/10(月) 01:38:37 ID:V3cg+it1
これは厳しいね。全体の7割ぐらいが夜間シーンだから何が起きているのか良く見えない。おまけにハンディカメラだから…
ハートロッカーのような胸が締め付けられるような緊迫感は少ない。内容も今更な感じだし人物描写にも深みがない。
グリーン監督&主演マットのコンビも、ボーンのようにはいかなかった

50 :名無シネマ@上映中:2010/05/10(月) 03:06:21 ID:tXbdPxBd
銃撃戦だけ見れれば十分だ。たぶんそういう映画なんでしょ?

51 :名無シネマ@上映中:2010/05/10(月) 23:59:16 ID:7PMEnALj
早く公開されないかなぁ
超期待!

52 :名無シネマ@上映中:2010/05/11(火) 19:15:42 ID:VEAqxRDB
たしかにボーン好きには期待感が強すぎて肩すかしとか感想が出そう。

気になるのはあやしいヒゲつらのジェイソンアイザックス。

53 :名無シネマ@上映中:2010/05/11(火) 20:14:37 ID:PcthYpdg
どうやら大コケしたらしいね・・・

54 :名無シネマ@上映中:2010/05/11(火) 21:50:01 ID:UJjzECF/
ガッカリンコちゃん…。

55 :名無シネマ@上映中:2010/05/11(火) 22:42:41 ID:tEJeAQ63
イラク戦争の映画とかアメリカ人にしたらもはや誰得だからな

56 :名無シネマ@上映中:2010/05/11(火) 23:42:31 ID:aRJne0Y9
き、期待してる。してるよ。。。

57 :名無シネマ@上映中:2010/05/12(水) 01:24:07 ID:DcnI3dpr
BHDっぽくね?見に行くわ

58 :名無シネマ@上映中:2010/05/12(水) 09:16:03 ID:mCTRcgJI
>>45
案の定、字幕がなっちだったでござる

59 :名無シネマ@上映中:2010/05/12(水) 22:43:32 ID:sfI5dwox
RPG じゃ軍ヲタ以外、意味が伝わらないどころか誤解のもと。

60 :名無シネマ@上映中:2010/05/13(木) 00:01:17 ID:yjPLgJpo
>>59
まぁヲタじゃなくても知ってる人は知っているってぐらいの感じだから
ロケット弾の方が分かりやすくていいのかもねぇ・・・・

>>58
(^ω^#)

61 :名無シネマ@上映中:2010/05/13(木) 00:53:40 ID:gSBrbGBo
Rocket Propelled Grenade をロケット弾と訳しても
何の問題もないと思うが?

62 :名無シネマ@上映中:2010/05/13(木) 01:25:15 ID:I4i/P4Mj
長いなw

63 :名無シネマ@上映中:2010/05/13(木) 01:29:23 ID:8UVavHEN
字幕でありがちなパターンだと

前段で説明セリフがある場合で頻繁に出てくる略称の場合


R  ・  P  ・  G
(ロケットなんとか弾)

みたいな字幕入れるね

64 :名無シネマ@上映中:2010/05/13(木) 09:04:29 ID:RKud1ezM
見たのがもう二ヶ月くらい前だからあまり覚えてないけど
ドンパチというより、なんか、闇の中でひたすら走りまわっている
映画だったような。

65 :名無シネマ@上映中:2010/05/14(金) 07:32:56 ID:u4jFlb+Y
日本ではRPGといえばロールプレイングゲームだからな

66 :名無シネマ@上映中:2010/05/14(金) 07:36:53 ID:V8yrVysU
今日は1000円だから見に行ってくる。
初日に映画見る何てダイハード2以来だわw

67 :名無シネマ@上映中:2010/05/14(金) 10:36:13 ID:VTQ7MmZd
福島県上映館無し。

68 :名無シネマ@上映中:2010/05/14(金) 12:32:59 ID:tIUGPqJM
見てきた。
設定に無理があるなー。
任務を無視して行動している時点で、軍人としてどうなのかと・・・・。

69 :名無シネマ@上映中:2010/05/14(金) 13:19:45 ID:2t1Fw5ef
新宿ピカデリーで見てきた
終盤の夜の追跡戦が暗くて揺れてよく
判らん、話はありがちなパターン
レンタルビデオでみたほうがいい

70 :名無シネマ@上映中:2010/05/14(金) 13:39:33 ID:rR6vX+7t
さっき見て来たけど、ほんとフツ〜の映画
クライマックスがとってつけたような感じで物足りない。
グリーンゾーン内の楽園な描写も分かりやすくしすぎ。
特殊部隊のヒゲが小者感ありあり。
物語を盛り上げるためだけに作られてるから魅力がない。

あと、CIAのおっちゃんが若き日のオシムみたいだったw

71 :名無シネマ@上映中:2010/05/14(金) 13:42:26 ID:/0pNiXpL
ボーンのコンビだから期待したが、かなり微妙だった。
アクションシーンもしょぼいし、謎解きなんてほとんどなし。終始ふわふわグダグダ。
明らかに職権を超えて出しゃばってトラブルを起こしなんも解決しないまま終了。
風呂敷をたためないどころか、広げそこねてる感じ。

72 :名無シネマ@上映中:2010/05/14(金) 13:46:41 ID:rR6vX+7t
あと、あの亡命イラク人ってチャラビだよね?


73 :名無シネマ@上映中:2010/05/14(金) 13:51:07 ID:qS3PFBss
>>72
そうだろ

74 :名無シネマ@上映中:2010/05/14(金) 13:53:29 ID:VH9ungb6
朝イチの回のせいか客入りは4分くらい
>>68に同感で、設定が強引過ぎて話にのれず
かなり早い段階から眠気が…
終盤のドンパチに期待してなんとか耐えたけど、
さほど盛り上がらず終幕。
個人的には1000円でもややキツめ

75 :名無シネマ@上映中:2010/05/14(金) 13:54:14 ID:W/pH9IRO
大量破壊兵器のガセネタアメリカに掴ませたのはモサ。ド
この映画はシオニストは嫌うから米国で高評価はムリ

あの監督は手ブレ防止カメラを使ってほしい

76 :名無シネマ@上映中:2010/05/14(金) 13:57:25 ID:OymsvyLN
テンポはスゴイ良かったけどその分盛り上がりが大して無かったな。
ストーリーもある程度予測つく範囲だし。
アクションシーンもそんな無い。まぁボーンと違って普通の兵士設定だから
大活躍したらおかしいのはわかるけど

ラストにブラウンが全く出てこなかったり、主人公は一応兵士なのに
持ち場離れてふらふらしてるし、そのくせ部下はなぜか付いてくるし
突っ込みどころは結構あったね

77 :名無シネマ@上映中:2010/05/14(金) 14:08:00 ID:rR6vX+7t
CIAのエージェントが主人公で
vsペンタゴンの暗闘にしてた方が盛り上がったね。
ドンパチもあんまいらない。

78 :名無シネマ@上映中:2010/05/14(金) 14:11:03 ID:W/pH9IRO
出だしは面白かったが、いきなりサクサクと暴走するのに違和感。
あそこまで単純に真実を追求する兵士の存在にも無理がある。
いきなりCIAに入ったり戻ったり。通訳君もどこまでもついてくるし。
将軍は逃げ過ぎ。
長いラストバトルは勝っても負けてもどうでもいいという状況で
感情移入できなかった。

でも社会派だし、そこそこ面白かったよ。

79 :名無シネマ@上映中:2010/05/14(金) 14:24:50 ID:sYi24Oz6
最初のほう、アクションシーンのカメラが揺れすぎで辛かった。
監督は、自分の撮った画で具合悪くならないのかな・・・
話は難しくなかった。
ジェイソン・アイザックスの無駄使い映画。

80 :名無シネマ@上映中:2010/05/14(金) 14:28:51 ID:AtDcszat
基本設定に無理がありすぎるな。米軍の1兵士が政府の巨悪を暴くに
してもみんなが知ってる事だし、ミラーが一人で空回りしてる
ピエロにしか見えない。
突然出てくるイラク人の密告者も、監督の代弁者として都合よく配置
しただけだろ。
こんな今更感のある話を「どうだ!」ってみせられても「はいはい」
としか言えない。

81 :名無シネマ@上映中:2010/05/14(金) 15:08:03 ID:NF+1S5+A
見てきた。一本道のRPGみたいだった
主人公は完璧な人間で葛藤らしい葛藤はなし
大量破壊兵器にこだわる動機づけも特に描かれない
アメリカ人がみるとまた違うのかね。後を引くような映画ではなかった

82 :名無シネマ@上映中:2010/05/14(金) 16:15:04 ID:GNMXEIYr
観て来たが 途中で酔ってきた…
映画で酔ったの久々(´・ω・`)
マジで吐きそうだった

83 :名無シネマ@上映中:2010/05/14(金) 17:05:51 ID:z8ZC/J9z
19日に見るつもりなんですけど
あんまり良くないのかな・・・

84 :名無シネマ@上映中:2010/05/14(金) 17:18:52 ID:jqMEanjT
期待してたのになぁ。。

85 :名無シネマ@上映中:2010/05/14(金) 17:23:29 ID:jqMEanjT
このスレ伸びなさすぎだろ

86 :名無シネマ@上映中:2010/05/14(金) 17:36:17 ID:zOWQyGKF
>>85
2ちゃんはこの手の作品のスレは伸びないよ。
キモ〜ヲタがつくような作品じゃないと。

87 :名無シネマ@上映中:2010/05/14(金) 17:36:54 ID:/0pNiXpL
>>83
最近の映画ではかなり下のほうの出来だと思うよ

88 :名無シネマ@上映中:2010/05/14(金) 17:42:57 ID:sjvnQFXy
CM打ちまくってるからヤバイ気配はしたけどやっぱ糞映画なのかよ
おまえらのおかげで騙されずにすんだわ

89 :名無シネマ@上映中:2010/05/14(金) 17:53:23 ID:/0pNiXpL
それにしてもマッドデイモン映画で久しぶりに外れだったな。残念。
むしろマッド主演で監督グリーングラスでつまらないはずがないと思っていたのに・・・

90 :名無シネマ@上映中:2010/05/14(金) 18:05:17 ID:6C21dDBQ
マッドデイモンなんて書くやつの評をどれだけ信じればよいのか判断に迷う

91 :名無シネマ@上映中:2010/05/14(金) 18:41:26 ID:1eO8mAka
なかみすっかすか。


92 :名無シネマ@上映中:2010/05/14(金) 19:06:02 ID:3SaZ3J51
オチなしっていうかエンタメとして期待するとガッカリするだろう

93 :名無シネマ@上映中:2010/05/14(金) 19:20:09 ID:/II0oRYz
ボーンアイデンティティーの監督なら明快で娯楽性もあって期待できたが
スプレマシー、プレミアムのグラグラ撮影監督は独りよがりでツマラン

94 :名無シネマ@上映中:2010/05/14(金) 19:22:13 ID:5d7DRhUG
出したこと自体忘れてた懸賞の鑑賞券が当たってたので土日に見に行く予定
面白かったら二回いこ

95 :名無シネマ@上映中:2010/05/14(金) 19:29:33 ID:/II0oRYz

娯楽作品ではなく
社会派メッセージ映画と思えば納得できる さ

96 :名無シネマ@上映中:2010/05/14(金) 19:50:55 ID:V8yrVysU
シャッターアイランドの10倍は面白かった・・

97 :名無シネマ@上映中:2010/05/14(金) 19:56:28 ID:ijMWHEX/
酔いやすいみたいだね。
観に行かないことにしよう。

98 :名無シネマ@上映中:2010/05/14(金) 20:05:48 ID:YM+xaAgy
残念ながら失敗作だと思う。社会派ドラマとしても、娯楽アクションとしても。
あす公開の「パリより愛をこめて」も肩透かし食ったが、これより楽しめた。
ゴールデンウィーク外して公開される映画はどれも要注意。

99 :名無シネマ@上映中:2010/05/14(金) 20:14:10 ID:Z/rnefeK
案の定、思ったとおりつまらなかった全然ハートロッカーのがおもしろい
間違いなく今年ワースト
もうやきう見てるくらいにつまらないやきう見てたほうがマシってくらいに糞つまらない
もう全米オナニーは全米だけでやれって感じ

>>98
それはない

100 :名無シネマ@上映中:2010/05/14(金) 20:41:47 ID:tv2w4HiE
期待してたほどではなかったけど、普通に面白かったけどな。
クライマックスのチェイスは夜間&コマ切れで位置関係がイマイチ把握出来ないのがもったいないと思った。

101 :名無シネマ@上映中:2010/05/14(金) 20:55:27 ID:NF+1S5+A
派手なカメラアクションに惑わされるけれど
一度引き離されてる上に行き先も知らないミラーが将軍追っかけられるのはどうかと思う

102 :名無シネマ@上映中:2010/05/14(金) 21:23:54 ID:bV9iLMa7
工作員多すぎだろ

103 :名無シネマ@上映中:2010/05/14(金) 21:31:50 ID:qS3PFBss
この映画のどこが社会派なのか?
中華なべにテキトーな肉と野菜を放り込んでさっといためたら回鍋肉の一丁あがり
という感じのテキトーな映画だと思う。
テキトーに腹は膨れるけど、そんだけ。

104 :名無シネマ@上映中:2010/05/14(金) 21:41:35 ID:SkojZMuc
観に行こうと思ってたんだがうーん、評判悪いなぁ。
こないだハートロッカーで心からうんざりしたばかりなので
もし次に観るのがつまらなかったら暫く映画を観るのを避けそうなんだが・・・

105 :名無シネマ@上映中:2010/05/14(金) 21:43:28 ID:NF+1S5+A
まあイラク戦争自体がつまらんからな
アメリカが強すぎて話にならん


106 :名無シネマ@上映中:2010/05/14(金) 22:20:46 ID:7+XbAo+g
内容ない映画だね
見ながら他の事考えてた

107 :名無シネマ@上映中:2010/05/14(金) 22:28:26 ID:B3tH8Pxq
ま、大山鳴動してレポート提出、って話だったなw


108 :名無シネマ@上映中:2010/05/14(金) 22:36:20 ID:GKGc4bZ0
またハンディなのか?
大画面でブレブレ映像見せられると気持ち悪くなるからレンタル待ち決定だな

109 :名無シネマ@上映中:2010/05/14(金) 22:39:17 ID:Gfmq0K68
ブラヴォーワン→V1チームはまずいと思う

110 :名無シネマ@上映中:2010/05/14(金) 22:40:05 ID:pBNUosVT
今日見てきたけど
レンタルで十分なBですた
今年、映画観に行った中では一番イマイチ


111 :名無シネマ@上映中:2010/05/14(金) 22:43:10 ID:pBNUosVT
あと玉置浩二が最近、TVでまくってるのは
これの宣伝ですか?

112 :名無シネマ@上映中:2010/05/14(金) 23:02:13 ID:GpFKVECX
マット・デイモンってコレ出るためになんかの大作主演蹴ったんだっけ?

113 :名無シネマ@上映中:2010/05/14(金) 23:15:52 ID:KVRag4jq
>>109
あったよなw聞き間違いかと思ってた
あとブラボーがBなのにアルファがαなのもどうかと

114 :名無シネマ@上映中:2010/05/14(金) 23:20:08 ID:bcf2y5g+
またナッチか

115 :名無シネマ@上映中:2010/05/14(金) 23:24:12 ID:4+Psfn13
アメリカもイラク戦争をエンタメにできるほどまだ消化できて無いってことでしょ。

116 :名無シネマ@上映中:2010/05/14(金) 23:25:20 ID:blabtqD3
α1チームとB1チームっておかしいだろ、常識的に考えて・・・

夜間市街戦を撮りたかったのはわかるが・・・

せいぎのつおいあめりかでいいのに・・・

117 :名無シネマ@上映中:2010/05/14(金) 23:36:24 ID:17Vcd5e+
>>116
アルファの次はブラボーだから合ってるだろ
ハンパな知識でアホひけらかすな

118 :名無シネマ@上映中:2010/05/14(金) 23:42:21 ID:B3tH8Pxq
軍隊映画でアルファ、ブラボーは頻出単語だろ?
ナッチはフォネティック・コードとか知らないんじゃないか?




119 :名無シネマ@上映中:2010/05/14(金) 23:48:58 ID:blabtqD3
>>117
ブラボーの前だからαがおかしいっていってんだけど通じますぅ?

120 :名無シネマ@上映中:2010/05/14(金) 23:56:01 ID:iT+B+U3m
うーん、超期待してたのに微妙なのかよぉぉぉぉぉ

121 :名無シネマ@上映中:2010/05/15(土) 00:00:07 ID:ig2tOGoA
皆の評価イマイチなんだな・・・。
今となっては当たり前の話で意外性の欠片もない話なのに
最初から最後まで退屈させずに緊張感を持続させた
監督の演出力に脱帽したよ。
「ブラッディ」「ユナイテッド」のように大傑作とは言えないが
佳作だと思う。
「ブラッディ」以降は驚異の安定力を誇っている監督だと
思うんだけどなあ。

122 :名無シネマ@上映中:2010/05/15(土) 00:09:25 ID:ig2tOGoA
前のほうのレスでもあるが、なんで主人公があんな勝手に行動できるんだ?
という最大の突っ込みどころがあるが途中でそんなこと忘れるくらいに
映画に夢中になってしまったよwww

123 :名無シネマ@上映中:2010/05/15(土) 00:22:26 ID:vYz/knPa
言いたい事は色々あるが、ラストまで飽きずに観れたのも事実。


124 :名無シネマ@上映中:2010/05/15(土) 00:25:21 ID:9+2HJLHM
フレディは義足なのに交戦中の最中、ヘリにも捕捉されず将軍を追い込んだすげぇやつ

125 :名無シネマ@上映中:2010/05/15(土) 00:27:51 ID:+Mz7jd+4
地理に詳しかったからじゃないの

126 :名無シネマ@上映中:2010/05/15(土) 00:31:25 ID:dgbr4/6q
そういやブラボーワンをV1って字幕してなかったけ?

127 :名無シネマ@上映中:2010/05/15(土) 00:52:18 ID:+Mz7jd+4
>>109で書いたお
そもそもVって何だろうな

クレジットの最後の方に電通の名があったな

128 :名無シネマ@上映中:2010/05/15(土) 00:56:49 ID:SoH/gCKQ
今日観てきた。
エンタメにしたいなら軽々に扱っていい題材じゃないだろとおもた。
エンタメにしても、マットデイモン以外誰もキャラが立ってないのはあかんやろ。
フレディの扱いもちょっとなぁ。イラク側の人物描写が薄いのよ。
あー、キングダムは名作だったな…。

129 :名無シネマ@上映中:2010/05/15(土) 01:03:13 ID:+Mz7jd+4
キングダムはやたら丹念な捜査過程と超絶クライマックスのマッチングが最高だった。
皮肉っぽいラストも好きだ。
グリーンゾーンはラストのアクションまでちょっと地味だからなぁ。
暗くてよく分からないし。

130 :名無シネマ@上映中:2010/05/15(土) 01:10:18 ID:iKhnf0KZ
翻訳が戸田奈津子じゃなければ絶対もっと楽しめた。
この人の翻訳って、セリフ回しにクセがあり過ぎて、どんな映画でも戸田奈津子調になってしまう。
完全に老害。

映画自体はボーンシリーズより劣るとは思う。
でもポール・グリーングラスは元々神級の映画撮れる人なので、
今作もじゅうぶん見れる作品にはなってる。

ネタバレになるが、中盤に主人公が
「こんなアメリカを誰が信用するんだ」
みたいな事を喋った時に、凄いカタルシスを感じた。

アメリカ人も、自国の犯した過ちをきちんと理解してるんだな。っていう。

131 :名無シネマ@上映中:2010/05/15(土) 01:29:50 ID:P8D5iwJc
大量破壊兵器の事を「破壊兵器」って訳してたのがすっげぇダサかったんだけど
字幕の字数の関係あるとは言えひどかった

132 :名無シネマ@上映中:2010/05/15(土) 01:32:28 ID:FYBfgTR+
レイトショーで見てきたげけど全てが中途半端でいまいちだった.
これなら中身スカスカでもアクションに絞ってやってくれたほうがよかった


133 :名無シネマ@上映中:2010/05/15(土) 01:35:51 ID:iQVMvlWd
観てきたー。銃撃音とか爆発音なんかの効果音がしょぼすぎ。
どうしてもキングダムのド迫力と比べてしまうけど、
もうどうしようもないダメダメB級サウンド。
単なるアクション映画の音だった。最初はワクワクするけど、
段々面白くなくなって来る。筋書きが面白くない。爆撃シーンは、
あれだ、クローバーフィールドのCG並。別に文句はなかった。
イラクの街の俯瞰のシーンとか文句無しかなー。
この監督は新しいジャンルを開拓したな。
イラク戦争を舞台にしたハイテクB級ポエム。笑


134 :名無シネマ@上映中:2010/05/15(土) 01:38:13 ID:+Mz7jd+4
>>131
劇中ではWMDで通していたから最初の前置きで大量破壊兵器=WMDって説明すりゃ良かったのにな

135 :名無シネマ@上映中:2010/05/15(土) 01:40:37 ID:P8D5iwJc
>>134
ああそれは俺も思った
しかも一番最初の導入部でわざわざそうルビ振ってたのにね

136 :名無シネマ@上映中:2010/05/15(土) 01:42:45 ID:iQVMvlWd
>>107
この映画を一言で言うと、まさにソレ 笑

137 :名無シネマ@上映中:2010/05/15(土) 02:27:54 ID:ig2tOGoA
「キングダム」の話題が出ているが、
かっこいい音楽に合わせて中東の歴史を軽く紹介するオープニングが
超絶良かった。

ポール・グリーングラス監督っていままでの作品の題材と作風からして、
スマートでダンディな中年おじさんを想像していたのだが、
実際はチト太った一見オタク風な中年おじさんでびびったwwwww



138 :名無シネマ@上映中:2010/05/15(土) 07:03:22 ID:vYz/knPa
しかしマイケル・ムーアがこの映画を絶賛してるな。

139 :名無シネマ@上映中:2010/05/15(土) 07:05:29 ID:5JBYfvce
あいかわらず CMは凄く面白そうだけど
本編は糞

140 :名無シネマ@上映中:2010/05/15(土) 08:17:18 ID:SLnJW4P1
昨晩レイトショー1200円で見てきた
始めの銃撃戦→突入シーンはワクテカで期待君だったけど
後半夜のヘリ&地上部隊進行シーンは
「ブラックホークダウン」の再現を彷彿させたけど
展開が暗くてグダグダ、画面ユラユラ揺れて
いまいち消化不良

先月観た「ハートロッカー」の方が3倍面白い
とオモタ

141 :名無シネマ@上映中:2010/05/15(土) 08:41:00 ID:IfXTg6gW
A=あるふぁ
B=ぶらぼー
C=ちゃーりー



V=びくたー


なっちさーん、まじでやっちゃったのー
まだ見てないんですよね
期待してしまうよなっちさん

142 :名無シネマ@上映中:2010/05/15(土) 09:06:03 ID:iKhnf0KZ
>>140
ハートロッカーはクソだったよ。

ブラックホークと一緒で、向こうを悪者としてしか書いてない、論点おかし過ぎ映画。
何でコレがアカデミーなの? っていう映画でしょ。

ハートロッカーはギリギリの緊迫感みたいな楽しさはあったし、
そういう中で兵士が戦争中毒になっていく描写も悪くはなかった。

でも、同じ戦争でも、アメリカがおかしい。とはっきり主張したグリーンゾーンのほうが100倍意義のある映画じゃないのかね。

ただ迫力あるドンパチが見たいなら、
ブラックホークみたいなアメリカマンセー糞映画見て興奮してればいいとおもうし。

143 :名無シネマ@上映中:2010/05/15(土) 09:10:17 ID:pSX55otX
深夜から早朝にかけてレスが伸びてるってのは
この映画らしい?のかw

144 :名無シネマ@上映中:2010/05/15(土) 09:59:13 ID:6X65lf6B
まず政治的なメッセージありきで評価されてる映画は
胡散臭ぇな、と萎えるわけだが
その辺どうなのかね。


145 :名無シネマ@上映中:2010/05/15(土) 10:01:54 ID:8qgJ4UtQ
比べるならワールドオブライズじゃね?

146 :名無シネマ@上映中:2010/05/15(土) 10:16:16 ID:xul2c5n+
>>142
別に悪者として描写してないよ。映画ちゃんと見たの?


147 :名無シネマ@上映中:2010/05/15(土) 10:17:58 ID:4eseSlAk
だました政府が悪い俺は悪くないっていうメッセージは受け取った

148 :名無しシネマ@上映中:2010/05/15(土) 10:18:03 ID:C6frZyIn
>>67 6月下旬からやるよ

149 :名無シネマ@上映中:2010/05/15(土) 10:21:07 ID:xul2c5n+
>>144
この映画はジャンルThriller(スリラー)
日本で言うサスペンスに分類されてる。

戦争、軍、中東 ここらへんが出てくるとすぐ「政治が〜」と言いだす人いるけど
映画作ってる人たちにとっては1つの題材に過ぎない。

150 :名無シネマ@上映中:2010/05/15(土) 10:27:26 ID:AGU/58Cg
>>149 の言うとおり。
政治的風味を加えて、より広範囲の観客の興味を引こうとしているだけだ。
ただし、その商業的政治風味が苦すぎて米本土では敬遠されたんだろう。
アクション進行そのものもあまりぱっとしないし、ね。

151 :名無シネマ@上映中:2010/05/15(土) 11:01:09 ID:I47m2U/a
監督イギリス人だから

152 :名無シネマ@上映中:2010/05/15(土) 12:18:34 ID:xul2c5n+
>>150
君は私の書いてること全然理解してないね・・・

それにこの映画に限らず中東が舞台の映画はヒットしにくいことで有名なジャンル。

トム・ハンクス&ジュリア・ロバーツ「チャーリー・ウィルソンズ・ウォー」
リース・ウィザースプーン&ジェイク・ギレンホール「Rendition」
レオナルド・ディカプリオ&ラッセル・クロウ「ワールド・オブ・ライズ」
そうそうたる人気者が挑んでみな撃沈してる。

153 :名無シネマ@上映中:2010/05/15(土) 12:22:39 ID:NX5KyRvd
アメリカで、はやってるゲームみたいなのを映画化しただけだろ。
コールオブデユーティーとかの。

154 :名無シネマ@上映中:2010/05/15(土) 12:23:51 ID:xul2c5n+
ジェイミー・フォックス&ジェニファー・ガーナー「キングダム」もあったか。

リース・ウィザースプーンやジェニファー・ガーナーなんかは普通にロマコメやってれば客入るのに
こういった難しい題材にもチャレンジするから立派だと思う・・・


155 :名無シネマ@上映中:2010/05/15(土) 12:32:32 ID:SLnJW4P1
トムクルーズが上院議員役で
アフガンの山岳にヘリが堕ちる映画は
何気に良かったよ

題名忘れた

156 :名無シネマ@上映中:2010/05/15(土) 12:47:16 ID:9+2HJLHM
>>153
最後なんてジャージ野郎と同じだったよな

157 :名無シネマ@上映中:2010/05/15(土) 13:16:35 ID:BIrw0Je0
>>107

一行で本質を言い表し杉www

158 :名無シネマ@上映中:2010/05/15(土) 13:24:38 ID:9MYDApZv
>>154
ロマコメばっかじゃ、歳くってから厳しいから、今のうちに芸域を広げようとしてんだよ。
メグ・ライアンもロマコメ女王で「プルーフ・オブ・ライフ」でシリアス路線を狙ったけどダメだったね。

ジェニファー・ガーナーはロマコメの人じゃないよ。
TVドラマ「エイリアス」で、サスペンスの人として実績あるよ。

スレチごめん。

159 :名無シネマ@上映中:2010/05/15(土) 13:45:37 ID:dvtGCD3S
面白かったよ、すっきりしないけど

「ローリー・デイン ウォールストリートジャーナル WMD」とかってググるミラーのシーンで
ジェイソン・ボーンを想起しない奴はいないだろうね

160 :名無シネマ@上映中:2010/05/15(土) 14:06:08 ID:yWOluS5G
ジェイソンボーンのような凄腕を期待するならワールドオブライズって感じだったです

161 :名無シネマ@上映中:2010/05/15(土) 14:34:14 ID:+Mz7jd+4
あれのディカプリオもそこまで凄腕じゃなくね?

162 :名無シネマ@上映中:2010/05/15(土) 15:03:56 ID:/ugqVJyG
あのお、詳しい方に質問なのですが
この映画のイラクの街並みってどうやって撮影されたのでしょうか?
他のイラク関連の映画では中東の他国でロケをしてますが
この映画ではどっからどう見ても現実のイラクとしか思えない見事さ。
一瞬、ほんとにイラクで撮影したんじゃって思えるほど。
内容は大した事無かったけど、イラクの街並みだけ大感心しながら観てました。

163 :名無シネマ@上映中:2010/05/15(土) 15:05:24 ID:rCinBFtX
ブラックホークダウン、ハートロッカーみたいな米国マンセーよりよっぽど良かった


164 :名無シネマ@上映中:2010/05/15(土) 15:07:30 ID:pSX55otX
ブラックホークダウンのどこが米国マンセーなんだよw

165 :名無シネマ@上映中:2010/05/15(土) 15:09:50 ID:3tv7HUWd
ハートロッカーを米国マンセーな映画としてる人が結構居て驚きだ。
やっぱり映画は色んな見方があるんだなw

166 :名無シネマ@上映中:2010/05/15(土) 15:20:05 ID:nmEmJpM9
つか、この20年ぐらい米国マンセーな戦争映画なんて観たことがない。

167 :名無シネマ@上映中:2010/05/15(土) 15:29:26 ID:8qgJ4UtQ
>>162
エンドロール見た限りじゃ、
モロッコスペインイングランドが撮影場所だったようだ。

168 :名無シネマ@上映中:2010/05/15(土) 15:31:21 ID:aBwZy+/w
>>140
たしかにハートロッカーのほうが段違いに面白かったね。あっちのが緊張感があったしストーリーもほどほどまとまってた。
グリーンゾーンはグダグダで糞杉田

169 :名無シネマ@上映中:2010/05/15(土) 15:39:35 ID:aBwZy+/w
>>142
うわ〜でたよw戦争映画によくある紋切り型批判wだっせーw
こ〜いうやつて、戦勝国側から描いてて云々のよくある糞感想受け売りのしったかで
おれは分かってる感丸出しで得意げに所詮映画を政治的に批判すんだよなw
自分では頭いいつもりなんだろうけど一番たちの悪いバカで低能w

向こうを悪者としてしか書いてないとか使い古された定型文はもういいからwもうお腹いっぱいw
たまには違うこといえねーのかこういうカスっててw気持ち悪すぎw

170 :名無シネマ@上映中:2010/05/15(土) 15:43:40 ID:SLnJW4P1
夜間に主人公が敵勢エリアで単独行動して
大騒ぎになるって、両方の映画にあるよな
 
 室内投入作戦の出来は「ハートロッカー」の方が
1枚上手
 ルームクリアリング・相互援護隊形とか
サバゲの参考になるお



171 :名無シネマ@上映中:2010/05/15(土) 15:54:24 ID:vYz/knPa
>>170
しらんがな(´・ω・`)

172 :名無シネマ@上映中:2010/05/15(土) 16:34:43 ID:rCinBFtX
あーあースットコヲタが群がって来ちゃったよ
はいはいブレードランナーすごいすごい

173 :名無シネマ@上映中:2010/05/15(土) 16:38:49 ID:rCinBFtX
お前ら一生パールハーバー見てろよ
ハートロッカーやブラックホークダウンを敵側の国民が見たらどう思うかね
俺はパールハーバー大嫌い

174 :名無シネマ@上映中:2010/05/15(土) 16:41:03 ID:2bR/1Bdj
はーじまった始まった♪

175 :名無シネマ@上映中:2010/05/15(土) 16:41:33 ID:NX5KyRvd
ブラックホークダウンて最終的には逃げ帰る映画じゃん
しかも、そーとー格好悪く。

176 :名無シネマ@上映中:2010/05/15(土) 16:50:52 ID:5lh+ZAgo
今見てきた
面白かったよ
この監督の演出素晴らしいね
緊張感あって引き込まれる

177 :名無シネマ@上映中:2010/05/15(土) 16:52:41 ID:5lh+ZAgo
この監督はこの映画について
あくまでフィクションであり、イラクを舞台にしたサスペンスだと言ってたよな

178 :名無シネマ@上映中:2010/05/15(土) 17:17:01 ID:nF6Yx+W+
AH-64Aアパッチ若しくは海兵隊ZH-1スーパーコブラは登場しますか?

179 :名無シネマ@上映中:2010/05/15(土) 17:18:57 ID:7sWUuXyo
RPG!!
ドカーン!!



180 :名無シネマ@上映中:2010/05/15(土) 17:21:09 ID:SLnJW4P1
攻撃ヘリは出てなかったかも
UH−60とC130ばかり、出てた
ヘリからの機銃掃射とかの、攻撃シーンもなかったな

 デルタとおもわれる特殊部隊が乗りまわしてた
60は、なかなか機内装備がハイテクだったよ


181 :名無シネマ@上映中:2010/05/15(土) 17:22:58 ID:vYz/knPa
>>180
しらんがな(´・ω・`)

182 :名無シネマ@上映中:2010/05/15(土) 17:28:00 ID:BxrkxJMs
>>180
一応ヘリからチェーンガンだかなんだか撃ってるシーンあったよ

183 :名無シネマ@上映中:2010/05/15(土) 18:06:32 ID:2GPKgc79
大量破壊兵器の嘘は、一人の悪人がでっち上げたものでした
ってのは、いくらなんでもあの戦争を単純化しすぎだよなあ。
CIAなんて真っ先に騙された口だったのに。

184 :名無シネマ@上映中:2010/05/15(土) 18:19:07 ID:PCSOot2U
>CIAなんて真っ先に騙された口だったのに。

単純だな。



185 :名無シネマ@上映中:2010/05/15(土) 18:34:30 ID:2UueOipD
>>162
コミックバンチに提灯記事載せてるライターによれば、
CGで描かれてるそうですよ。

186 :名無シネマ@上映中:2010/05/15(土) 18:35:28 ID:ZECEsLFG
観てきた。

・全体的な画作りが良かった。市街の風景描写もそうだが
 ここで評判の良くない夜間戦闘シーンも個人的には気に入った。
 (尤もあのシーン自体は、消化試合の様な映画的クライマックスを設けただけ)
 ブレる画面が苦手で酔う、という人にはお世辞にも勧められないが。

・脚本が何の捻りも無くてつまらない。今となっては世間一般に
 周知されてる事実を元に、どうでもいいフィクションにしてみましたという感じ。
 スリラー、サスペンスとしての「これからどうなる?」というハラハラ感は皆無。

・登場人物ほぼ全員に生きた魅力を感じない。単なる脚本上のコマ。
 例外はイラク人の協力者ぐらいで、彼の最後の行動とセリフは良かった。

・主人公の行動が有り得ない。軍人なのかCIAなのか立ち位置が中途半端。
 映画の中のスーパーヒーローです!と言われたら何も言い返せないけど。


総評:凡作というか空気映画。観たいならレンタルまで待てば良し。
 
 

187 :名無シネマ@上映中:2010/05/15(土) 18:42:06 ID:ZECEsLFG
>>162
パンフによるとモロッコのラバトとその周辺の街で
屋外シーンの殆どを撮影したらしいよ。
イラク特有の建築などはCGで加工したとの事。

ちなみにラバトは「ワールド・オブ・ライズ」のロケ地でもある。

188 :名無シネマ@上映中:2010/05/15(土) 18:44:13 ID:pSX55otX
ID:ZECEsLFG は素晴らしいな、レビューブログでもしたらいいと思うマジで。

189 :名無シネマ@上映中:2010/05/15(土) 18:48:22 ID:dvtGCD3S
フレディとミラーの間には友情すらないってのはよかったと思う

190 :162:2010/05/15(土) 19:06:53 ID:YGLLvtEE
>>187
ありがとうございました。
実在するイラクの建物とか爆撃で半壊した建物とか
本当に良く再現出来ていたと思います。

そういえば「ワールド・オブ・ライズ」(詐欺邦題)も
ロケに関しては凄いなって思いました。

191 :名無シネマ@上映中:2010/05/15(土) 19:06:55 ID:c8uTXlt0
フレディが勝手に将軍撃ち殺して終わりってヒドすぎだろ
俺たちの国はこれからだ!END

192 :名無シネマ@上映中:2010/05/15(土) 19:30:44 ID:TwoaR0Cg
台詞もどうかと思ったけどな。フレディ。
いかにも、イラク人の主張を代弁させてます、的な製作者たちのエクスキューズが見え見え。
ダサいよこういうの。

193 :名無シネマ@上映中:2010/05/15(土) 19:44:12 ID:yUvDUNO4
これはスクリーンで見るから価値がある
小さいテレビで見てもつまらんだろう

194 :名無シネマ@上映中:2010/05/15(土) 19:49:29 ID:ci9kvCX7
見てきたけどやっぱりオチが読めちゃうのがいただけない。
でも演出やディティールは良かったから映画館で見る価値はあったと思う。

195 :名無シネマ@上映中:2010/05/15(土) 19:54:32 ID:yUvDUNO4
この手の映画をレンタルで見ればいいなんていってるやつはほんとに映画見てるのかよ?
空気感臨場感を楽しむべき映画なんだからな
ストーリーなんか深く考える必要ない

196 :名無シネマ@上映中:2010/05/15(土) 20:03:32 ID:zCrZJ6xp
THXの映画館で観たけど、何回か音響効果にめちゃ驚いて座席で仰け反った。
近作ではハートロッカーとか第9地区にしてもそうなんだけど
迫力がある音響効果が作品の質にすごく重要な役割を担っていて
その部分は家庭では絶対再現出来ないと思う。

197 :186:2010/05/15(土) 20:04:17 ID:ZECEsLFG
さっき書いた通り、ロケ地の選択やカメラワークなどの画作り全般は良いと思うので
そういった方面を主に期待してるのなら観に行ってもいいんじゃないかな。
あくまで個人的な感想なので。

しかしそれを言ってしまったら全ての映画は映画館で観た方がいいんだけどね。

198 :名無シネマ@上映中:2010/05/15(土) 20:05:43 ID:cVTR965Y
ボーンシリーズって面白いの?
どっちの方が面白い?

199 :名無シネマ@上映中:2010/05/15(土) 20:09:55 ID:xLML2+CV
しかし前売り買った俺にとっては高いレジャーシート代だったよまあやきうのチケットよりは安いからいいけど
ビッグワンガムで例えるなら
プラモ=レジャーシート
ガム=映画
おまえらはよく味気のないガムだけによくも1000円以上出したと思うよ

200 :名無シネマ@上映中:2010/05/15(土) 20:13:54 ID:vYz/knPa
>>195
めっちゃ同意

201 :名無シネマ@上映中:2010/05/15(土) 20:15:22 ID:zCrZJ6xp
>>198
圧倒的にボーンシリーズ。
あくまでもシリーズとして。

202 :名無シネマ@上映中:2010/05/15(土) 20:17:12 ID:ci9kvCX7
>>198
ボーンシリーズだろjk・・・
別のベクトルの面白さを期待してたんだけどな

203 :名無シネマ@上映中:2010/05/15(土) 20:18:40 ID:Y0Uo+Euz
>>166
デルタフォース

204 :名無シネマ@上映中:2010/05/15(土) 20:21:11 ID:zCrZJ6xp
>>203
たぶん 特野郎Aチーム もそうだろうね(笑

205 :名無シネマ@上映中:2010/05/15(土) 20:22:02 ID:zCrZJ6xp
特攻野郎Aチーム でした

206 :名無シネマ@上映中:2010/05/15(土) 20:22:43 ID:TwoaR0Cg
>>195
空気感臨場感を楽しむ映画というのは否定しない。
で、確かにグリーン・ゾーンはでかいスクリーン+大音響で楽しむべき映画かもしれない。

けれども、ストーリーは重要だろ。
観客を映画の世界の中に引き込ませるのは脚本の仕事。
少なくとも、映画を楽しむのを阻害するような要因になってはいけないはず。

なんだけど、この映画の場合、お話の部分が巧くないというか非常に下手なために、
はっきりとそれがノイズになってしまってるんだよ。

207 :名無シネマ@上映中:2010/05/15(土) 20:24:37 ID:vYz/knPa
>>199
1000円〜1800円でで普段味わえない「映像」「音響」が味わえるなら俺は大満足だけどねぇ・・・・

208 :名無シネマ@上映中:2010/05/15(土) 20:27:23 ID:pSX55otX
映画館の環境は基本的に悪いだろう
投入感としては、家庭のほうがいいよ
100インチぐらいで。

209 :名無シネマ@上映中:2010/05/15(土) 20:29:33 ID:vYz/knPa
>>208
あのぅ・・・・・
あ、面倒くさそうな人なんでやっぱいいです・・・・

210 :名無シネマ@上映中:2010/05/15(土) 20:30:47 ID:gBpNKUPg
>>206
具体的にどこが巧くないのか下手なのか
他人が納得できるように書いてくれないか。

たぶん君には絶対に出来ないと思うけど。

211 :名無シネマ@上映中:2010/05/15(土) 20:33:27 ID:NX5KyRvd
>>210 の必死さにワロタ
宣伝部のひとかオマエは

212 :名無シネマ@上映中:2010/05/15(土) 20:34:07 ID:9MYDApZv
ネタが割れてる話で映画作るんだから、もちょっと工夫があるかと思ったんだが

「大量破壊兵器のウソを仕組んだのは、米帝をイラクの地獄へ引きずり込んで、さらに国内テロを仕掛けて、ハチャメチャにしてやろうという国際陰謀団スペクターの仕業でした」くらいの別ストーリーが欲しかったぜ、まったく

予告でマット・デイモンが「すべて分かった」とか携帯で喚いているシーン、あったっけ?

213 :名無シネマ@上映中:2010/05/15(土) 20:36:39 ID:fH7c+xP2
>>212
なかったと思う

アルティメイタム予告の「すべてを思い出した」みたいなもんだな

214 :名無シネマ@上映中:2010/05/15(土) 20:39:15 ID:xLML2+CV
最後にメール送ったじゃんWSJとかに日本のメディアは見事に無視だったなw


215 :名無シネマ@上映中:2010/05/15(土) 20:41:08 ID:gBpNKUPg
>>206
やっぱり出来なくて逃げる卑怯者なんだなあ・・・

216 :名無シネマ@上映中:2010/05/15(土) 20:55:02 ID:TwoaR0Cg
>>210
>>215

ざっくりと言えば、
イラク戦争後のイラクが舞台で、WMDがマクガフィンで、っていう非常に現実的な設定にも関わらず、
説得力に欠けるような事柄が多すぎでイマイチ映画に入り込むことが出来ない、
ってのが物語が雑だなあと思う理由。

軍人とは思えないような主人公の勝手な行動もそうだし、
フレディの存在と行動については全てに嘘くささを感じてしまう。
CIAと米軍の配置替えって、そんなのアリかよwっていう。

しかも、WMD実はありませんでしたー、てのはもう周知の事実なわけで。
それをもったいぶって物語後半に明かされてもフーンというしかない。
(そこをフィクション的に覆してくるという工夫もないし)

で、最後はなぜかイラクの将軍の身柄を巡るバトルみたいなのになるわけだけど、
「一緒に来てください」とか主人公が言うわけだけど、それって何か意味あるのか?
主人公が行動する動機ってのは物語が進んでいくにつれてよく分からなくなるんだよw

CIAと米政府との対立構造というのも不明確だし。
対立軸があやふやだし、それが物語にうまく絡められてない。
ジャーナリストの存在も空気のようなもんで、そこは単に、
当時のマスコミの情報は裏付けのないような危いものだったんですよ、
でも美人だから許してね、くらいの意味合いしかないだろっていう。

217 :名無シネマ@上映中:2010/05/15(土) 21:09:42 ID:Hk7TgK1D
うむ。俺も軍からCIAへ配置転換ってそんなに簡単にできるもんなのか
不思議に思った。この場合給料はどう計算されるんだろっていらんこと
考えたしw
フレディの行動も動機付けが弱いっつーか。巻き込まれたにしてもねぇ。
手帳返した後は自分の意志でついていったわけだし。

218 :名無シネマ@上映中:2010/05/15(土) 21:10:54 ID:ZsYpMGKF
フレディーはまだわかる
ミラーはさっぱりわからん

219 :名無シネマ@上映中:2010/05/15(土) 21:11:13 ID:+Mz7jd+4
>>212
予告のシーンは台詞を入れ替えてる。
後半のブレンダン・グリーソンとの会話で同じ台詞を言ったはず。

フレディは一体何者だったんだろう。英語話せるってことはインテリだろうけど。
将軍のせいで家族が殺されたぐらいの背景があるならあの行動にも合点がいくんだが。

220 :名無シネマ@上映中:2010/05/15(土) 21:12:41 ID:t816dh19
後半は十分面白かったけど
良い人悪い人の区別付けすぎだったな。
この題材だともう少し引いた見方にすべきだったんじゃないかと。

ヘリ落ちても放置なのはヒドイ。

221 :名無シネマ@上映中:2010/05/15(土) 21:19:08 ID:ZECEsLFG
ネタバレは自重してたけど物語の詳細への感想は概ね>>216と同じだな。

フレディについてははっきりと明言されていなかったと思うけど
シーア派かクルド人の立場と思えば行動は理解できるし
最後のセリフはこの作品の肝だと思うので、あれが無いと締まらないと思う。

将軍の身柄を拘束しようとしたのは
ヨルダンでの会合に参加した生き証人として捕らえたかったんじゃない?
どの道レポートで事足りてしまうので、なんだかなーとは思った。

222 :名無シネマ@上映中:2010/05/15(土) 21:26:25 ID:WFSdz9/h
>>216
CIAと国防省が仲悪いのは有名だし、この映画の展開も実際の
イラク戦争でどういう事件があったかしらないとわかりにくい
ところもあるだろうね。でも終盤でミラーがなんで将軍の身柄に
こだわっかのか、もしわからなかったんならこの映画
全然理解できてないと思うんだけどw


223 :名無シネマ@上映中:2010/05/15(土) 21:47:49 ID:dGalKyIC
久しぶりの糞映画 糞カメラワークっぷりに
見てる最中この監督映画作った事あるのかと考えながら見てたよ

一番盛り上がる所がヘリが落とされる所 のみ

224 :名無シネマ@上映中:2010/05/15(土) 21:50:13 ID:xLML2+CV
マットデイモンの映画にハズレなしっていう過大評価を撤回する
これからは女子どもを相手にするジョニーデップの路線に逆の舵を切ったレオ様だな

225 :名無シネマ@上映中:2010/05/15(土) 21:56:51 ID:t816dh19
冒頭の
・・・の地域、その名は、、、グリーンゾーン!、戸田奈津子!
てのはちょっとどうなのよ。

その奈津子さんに苦情というほどでもないけど
最後のフレディの決め台詞は字幕で
「俺達が決める」みたいな言い方になってたけど
「お前らの決めることじゃない」が正しい意味だ。
大差無いようにも見えるがちょっと気になった。


226 :名無シネマ@上映中:2010/05/15(土) 22:01:08 ID:TCtxrZZl
隣の女が泣いてた

227 :名無シネマ@上映中:2010/05/15(土) 22:03:34 ID:h5F8GcK6
デカプリオとかブラピとかは戦略的だよ。ちゃんと自分の今後のキャリアを考えて
役を選んでる。イケメン女子人気ほど適当で流行廃りの激しい支持は無い。
マットデイモンも去年のインフォーマントみたいなのにもっと出ればいいのに。

228 :名無シネマ@上映中:2010/05/15(土) 22:10:18 ID:Y0Uo+Euz
>>225

>冒頭の
・・・の地域、その名は、、、グリーンゾーン!、戸田奈津子!
てのはちょっとどうなのよ。

それは配給会社が入れたかもだ。
「ワルキューレ」や「シャッターアイランド」にも入ってたかもだ。
ナッチのせいなど!

229 :名無シネマ@上映中:2010/05/15(土) 22:17:53 ID:6X65lf6B
アバターのラストでタイトルがババーン!
と出たついでに「字幕 戸田奈津子」まで
3Dでババーン!と表示された時は笑い堪えるのに必死だったw

230 :名無シネマ@上映中:2010/05/15(土) 22:55:10 ID:nyjXrrJm
手垢のついたネタに、食傷ぎみの手ブレ演出
救いようのない駄作ではないけど
どうでもいい映画だった。

231 :名無シネマ@上映中:2010/05/15(土) 23:01:40 ID:Pz/xk0EU
ジョン・パウエルのスコアはどうだった?
彼は同じ監督と何度も組む傾向があるね

232 :名無シネマ@上映中:2010/05/15(土) 23:09:54 ID:ci9kvCX7
最近、字幕 戸田奈津子って見るだけで笑えてくる
まぁイラク戦争に興味無い人にはどうでもいい映画にしかならんね

233 :名無シネマ@上映中:2010/05/15(土) 23:18:56 ID:9r7AZEXC
ヘルゲランドが脚本なのに佳作
悪くないのに詰めが甘い
なぜだろう

同ジャンルならワールドオフライズのほうがいいかもな

234 :名無シネマ@上映中:2010/05/15(土) 23:29:55 ID:9MYDApZv
>>228
ナッチが本編前の能書きを書くなど!
あくまでナッチ主犯説を?
ナッチの助手かもだぜ
すべてナッチが悪いと?

よく調べて書き込みせにゃ
ナッチは高齢にもかかわらず売れっ子で忙しいかもけど
相変わらずやっつけ仕事なので?

ブラボーはVで?

235 :名無シネマ@上映中:2010/05/15(土) 23:51:56 ID:LG6GNRMG
これとハートロッカーを足して割ればそこそこいい映画

236 :名無シネマ@上映中:2010/05/16(日) 00:03:27 ID:sH/t3AcC
「grenade!」

「ヤバイッ!」

これは流石にないだろ。
RPG→ロケット弾なら「手りゅう弾だ」でいいだろ

237 :名無シネマ@上映中:2010/05/16(日) 00:08:03 ID:thKVTJzz
>>230
中東ものでも「大量破壊兵器はなかった」という切り口の映画はこれが初めてだと思うけど。

自分の知る限りでは。手垢はついてない。

238 :名無シネマ@上映中:2010/05/16(日) 00:12:06 ID:U1bbn7ht
>>223
ヘルゲランド仕事しすぎ!当たり外れある人だわ。
ミスティック・リバー書いた人とは思えない。


239 :名無シネマ@上映中:2010/05/16(日) 00:13:17 ID:5d9UYVhX
序盤、フレディの手帳もって逃げた場面で国を考えてる発言は何か感動した。
日本の事考えてないからな自分

240 :名無シネマ@上映中:2010/05/16(日) 00:15:09 ID:U1bbn7ht
安価間違えた>>233

241 :名無シネマ@上映中:2010/05/16(日) 00:28:14 ID:thKVTJzz
>>238
「ミスティック・リバー」はデニス・ルヘインの小説の映画化だから、その人は脚色。

奇しくも同時期にデニス・ルヘインの小説の映画化「シャッター・アイランド」が公開。


242 :名無シネマ@上映中:2010/05/16(日) 00:37:07 ID:oZx0BC2u
>>239
俺らには無い感覚だよな
こんなクソ国がどうなろうと知ったことじゃない

243 :名無シネマ@上映中:2010/05/16(日) 00:42:31 ID:6+eO3qcl
見てきたけどやっぱり字幕が変だよなぁ・・・
意訳するんじゃなくて可能な限りオリジナルのまま直訳にしてほしい。
大事なセリフもニュアンスが変わってしまうよ

内容はどうもぱっとしない印象。

星3つというところかな

244 :名無シネマ@上映中:2010/05/16(日) 01:09:34 ID:ORpTn56+
前の方でもいわれてたけど、主人公がCIA配下に簡単に配置換えが出来るみたいな感じなのはびっくりしたな。
まあ実際にどうなってるのかは知らないけど……。
あと定時報告ないんだなw

>228
あそこ、日本語の説明文が出てくるからびっくりしたんだけど。
アメリカでも、英語でああいう文章が流れるのかなあ?

245 :名無シネマ@上映中:2010/05/16(日) 01:14:04 ID:Tn8YiqgL
なんかあそこの説明文の部分、思い出すと無音で無機質に文章が流れてくる感じが気味悪かったなあ
アレが無くても本編を鑑賞するのに全く問題は無いと思うんだけどw

246 :名無シネマ@上映中:2010/05/16(日) 01:16:23 ID:CAIYZgHA
called "Green Zone" ! !  subtitles: Natsuko Toda

ってことか

247 :名無シネマ@上映中:2010/05/16(日) 01:26:00 ID:dZ2tSrGQ
単純明快アクションってわけではなかったね。
ブラック・ホーク・ダウン的な臨場感がちょっとあったかなあと。


248 :名無シネマ@上映中:2010/05/16(日) 03:05:35 ID:phpDcXTB
>>245
政治的な題材だから一応補足説明入れたんだろうけど、これ観に来る奴はみんな知ってるよなぁ

249 :名無シネマ@上映中:2010/05/16(日) 03:57:14 ID:Rh0p9P5S
BHDはまだ大義のために戦ってるという気持ちが持てる感じだけど
グリーンゾーンは驕り高ぶった米国人のバカアホマヌケ何もすんな出てけ糞ったれと罵倒し続けてる感じ
ハートロッカーは個人の問題ってとこか

250 :名無シネマ@上映中:2010/05/16(日) 06:09:52 ID:rhbvGyn7
ブラックホークダウンは、墜落したヘリに黒人が群がるシーンで、
暴徒化した黒人をまるでゾンビかなんかのモンスターみたく描写してて、この映画ダメだと思った。

251 :名無シネマ@上映中:2010/05/16(日) 06:48:12 ID:s9M+ewgN
>>249
ほとんど同意。
BHDの場合は実際にあった話で、原作がノンフィクションの傑作で
それを読んでから映画を観ると、カスみたいなダイジェスト版にしか感じない。

252 :名無シネマ@上映中:2010/05/16(日) 07:37:42 ID:5ozwHrqg
>>225
あそこは普通に「お前らの決めることじゃない」って意味にとってたぞ
どんな字幕だったかはうろ覚えだが

253 :名無シネマ@上映中:2010/05/16(日) 07:42:31 ID:rhbvGyn7
「この国の未来をアメリカ人に決められたくない」
とか、そんな感じだったような

254 :名無シネマ@上映中:2010/05/16(日) 07:55:32 ID:pRnrbWQF
>>248
済まん。
あのタイトルでグリーン・ゾーンの意味を知った。

255 :名無シネマ@上映中:2010/05/16(日) 08:04:00 ID:5ozwHrqg
>>253
サンクス
でも「アメリカ人」って言葉は使ってなかった気がするんで、「お前達」かな
>>225の意味とどっちともとれる感じのニュアンスか

256 :名無シネマ@上映中:2010/05/16(日) 08:53:36 ID:thKVTJzz
>>245
あの前解説は配給の東宝東和が独自につけたんではないの?

東宝東和は「レッドクリフ」の時も同じことやってたし。

257 :名無シネマ@上映中:2010/05/16(日) 09:15:04 ID:ooNIKN+S
雰囲気は悪くないけど、脚本が退屈で寝ちゃったよ。

>>256
だろうね。その後で再度タイトルが出てたから。


258 :名無シネマ@上映中:2010/05/16(日) 09:23:29 ID:b/SrkvK9
で、誰かブラボーをVで訳せるのか早く説明してくれ

259 :名無シネマ@上映中:2010/05/16(日) 09:28:18 ID:DWpL0F7x
>>256
男性向きと思われる作品に女性客を呼ぼうという日本の配給会社の最近の戦略。
「レッドクリフ」の時は、何が何でも女性客が欲しかった製作のエイベックスが
作品の質を落とすという監督の反対を押し切って強引に挿入。
「シャッター・アイランド」では、バカ観客向けにあまりにも丁寧な前説を入れたために
映画ファンのほとんどが途中で作品の核となるトリックが分かってしまうというお粗末さ。

「グリーン・ゾーン」の場合はそのセンスはともかく
観賞の前提となる情報としては良かったと思う。

260 :名無シネマ@上映中:2010/05/16(日) 09:52:48 ID:I0wXTMSo
ボーンシリーズのコンビってだけで考えず見に行ったのでアクションとかあんまなくて少々肩透かし食らった

見終わった後アクションとか抜きにしてもいまいちスッキリしないなと思って考えたら
この話、勝者がひとりもいない話だったんだなと思った。誰もが負け犬
まあ監督はイラク戦争は勝者なき戦争といいたかったのかなと思った

261 :名無シネマ@上映中:2010/05/16(日) 09:54:26 ID:DWpL0F7x
この映画の主人公が「負け犬」だなんて受け取る価値観が理解出来ない。

262 :名無シネマ@上映中:2010/05/16(日) 10:10:41 ID:rhbvGyn7
このスレで情報もらって、キングダムをDVDで見たんだが、凄い面白いな。

ただ、全体を通してみると、例の結びの一言が重い。
わりと単純明快なテロリストVS捜査官の流れのラストがあの言葉なのは少し飛躍し過ぎてる気もした。
キングダムという映画の評価を落とすわけではなく、重要な一言だとは思うのだが。

263 :名無シネマ@上映中:2010/05/16(日) 10:15:34 ID:I0wXTMSo
>>261
負け犬ってのはちょっとニュアンスが違ったかもしれないな
まあ負け組程度で
主人公多分あの後軍法会議ものだと思うよ

264 :名無シネマ@上映中:2010/05/16(日) 10:47:56 ID:Tn8YiqgL
階級が准尉だったと思うけど、やたら綺麗なホテル?に寝泊りしてるのに違和感。

265 :名無シネマ@上映中:2010/05/16(日) 10:56:04 ID:IOxYDzy3
国内では未見なんだけど、冒頭に「グリーンゾーンとは・・・」の様な
解説が挿入されてるの?
米国ではそんなものは無かったと思う。

266 :名無シネマ@上映中:2010/05/16(日) 10:56:22 ID:dqlMoAyi
映画観ての発言とは思えない

267 :名無シネマ@上映中:2010/05/16(日) 11:03:16 ID:IOxYDzy3
だからみてないって言ってるだろう

268 :名無シネマ@上映中:2010/05/16(日) 11:06:25 ID:Lk++n4wA
>>267
いやいやいや時間から見て
>>266>>264宛てでしょw

269 :名無シネマ@上映中:2010/05/16(日) 11:55:28 ID:oZx0BC2u
>>264
准尉って上官なんだから当たり前じゃん
下士官とはわけが違うし

270 :名無シネマ@上映中:2010/05/16(日) 12:21:25 ID:thKVTJzz
>>259
女性向け戦略じゃなくて、「ゆとりちゃん向け仕様」だよ。

「ソ連って何?」「ナチスって何?」“若者の活字離れ&知的レベル低下”で映画字幕業界が四苦八苦
http://blog.livedoor.jp/dqnplus/archives/1126504.html

271 :名無シネマ@上映中:2010/05/16(日) 12:24:30 ID:sBTtPGB+
>>270
てか字幕作る奴がゆとりみたいな奴じゃん
ブラボーがVってww
フォネティックコードも知らないのかおかしいだろって言う話だよ

272 :名無シネマ@上映中:2010/05/16(日) 12:50:57 ID:TEiIXnk6
ブラボーがVとかいって、高校生以下だなwww
ま、沈没した韓国のコルベット(天安)も日本のマスコミは「哨戒艦」なんて変な訳にしてるくらいだが
大学の授業で先生が、
「あれは魚雷6発、爆雷12発、◯◯mm砲、ハープーンミサイルを搭載した立派な攻撃型の艦船で、
決しておとなしいパトロール船のようなものではありません」
って解説してた。

273 :名無シネマ@上映中:2010/05/16(日) 12:57:58 ID:TEiIXnk6
>>269
准尉は下士官と士官の間のような微妙な存在だよ。
いちおう士官扱いだけど、下士官からの叩き上げ組だからな。

うちの大学の戦争・軍事の授業まじでおもろい。
戦争映画も細かいところがわかるようになってきた



274 :名無シネマ@上映中:2010/05/16(日) 13:10:38 ID:1UCiDZlc
>>265
入ってたよ。
・・・・をグリーンゾーンという。みたいな感じで

275 :名無シネマ@上映中:2010/05/16(日) 14:11:35 ID:hGlRvBy2
つーかフレディなんで最後あんなことしたの?俺には理由がブッ飛んでるようにしか思えなかった。
まあどうせフレディがやんなくても同じことにはなったとは思うけど

276 :名無シネマ@上映中:2010/05/16(日) 14:42:23 ID:stBEDWJT
今、観てきたよ 面白かった!
スレの上の方読んでみたけど、なんでこんなに評判が悪いんだ?

ラストの告発メールを女記者に送って、公表するのかしないのか・・・の所は
「合衆国最後の日」を思い出したなあ

ただ、「ユナイテッド93」と違ってちょっとネタにしてる事件のインパクトには
欠けるかなと思った 大量破壊兵器がデタラメだったって事はみんな知ってる状態で
観てるしね

277 :名無シネマ@上映中:2010/05/16(日) 14:50:21 ID:aRG+V5i9
フレディは将軍が腐った奴で始末しなきゃダメだとか言ってたじゃん
シ―ア派だかクルド人だかそれとも別の思想の人か知らないけど

大体フレディは愛国者でイラク人によるイラクの復興が望みだから
将軍が保護されるにせよ罰せられるにせよアメリカなんかに渡すわけにはいかないし
奪い返せないなら殺すしかない

278 :名無シネマ@上映中:2010/05/16(日) 15:06:55 ID:oQfBFu/w
>>242
俺を巻き込まないでほしいな。
俺はこの国を愛しているし、より良き形で自分の子供たちに繋げていきたいと思っている。
あんたがそう思うのは勝手だが、複数形にするな。

279 :名無シネマ@上映中:2010/05/16(日) 15:10:21 ID:hGlRvBy2
なんでヤブをつついてヘビを出そうとするかね?

280 :名無シネマ@上映中:2010/05/16(日) 16:01:28 ID:aBV5v2V+
>>270
痛いニュースが根拠だなんて、オマエ自体がどんだけゆとりちゃんなんだよって感じ。
女性指向に前説を付けてというのは、配給会社の宣伝部の担当者が情報番組で語ってたんだよ。



281 :名無シネマ@上映中:2010/05/16(日) 16:24:44 ID:IOxYDzy3
>>280
しかし、それは女性をずいぶん舐めた話じゃないかい?
グリーンゾーンとかWMDとかいくらでもテレビ・新聞に出てたことだし。

282 :名無シネマ@上映中:2010/05/16(日) 16:27:19 ID:IOxYDzy3
>>268. >>274 ありがとう
>>266 あわてて短気を起こしてごめんなさい

283 :名無シネマ@上映中:2010/05/16(日) 17:05:15 ID:L+l4kfLi
>>264 あれホテルじゃなくて壊された金持ちの家の寝室を使ってたんじゃなかった?




284 :名無シネマ@上映中:2010/05/16(日) 17:17:39 ID:CeHoZc90
IPCCとゴアが仕掛けた地球温暖化詐欺と同じだね! 誰も裏を取れない話が、
マスメディアの鵜呑みによってどんどん広がり、みんなが真実だと思い込んだ。


285 :名無シネマ@上映中:2010/05/16(日) 17:25:59 ID:aBV5v2V+
>>281
別に女性を舐めてるというのではなくて
女性の観客の場合、常識的な国際情勢とか歴史的背景を


286 :285:2010/05/16(日) 17:32:57 ID:aBV5v2V+
あ、 途中で送信してしまった。

(続き) ・・前提とした知識を必要とする映画を好まない傾向があんだよ。
これは別に女性がバカだって事じゃなくて、単なる作品に対する嗜好の問題。
「三国志なんか知らな〜い。 難しいミステリーなんて考えたくな〜い
 アメリカとイラクの中東問題なんて分かんなか〜い、興味なーい!」
という考え方で映画を選ぶ人が男性より圧倒的に多数だという事実がある。


287 :名無シネマ@上映中:2010/05/16(日) 17:49:10 ID:aBwtweyJ
だけどあの前説を読む時点で映画館の座席に座ってるわけだろ
もう観る映画選び終わってるじゃないか

まあ観終わった後の口コミ対策かね
「全然わかんなかった〜 結局あのタイトルってなんだったの〜?」に対する

288 :名無シネマ@上映中:2010/05/16(日) 18:11:06 ID:UV6vw5Ui
ここにいるようなマニアじゃない一般人は普通にオモロイと思うんじゃないの・・・

289 :名無シネマ@上映中:2010/05/16(日) 18:11:21 ID:U2q9qd3h
>>287
当然の事だけど口コミ対策。
他人の意見に左右される女性の場合は、特に口コミが興収に与える影響が大きい。


290 :名無シネマ@上映中:2010/05/16(日) 18:38:49 ID:GhUsK8/C
冒頭の説明文、賛否あるようだけど
俺はあの不快な映画泥棒と本編に間を設けただけでも評価するよ。

この監督はアクションシーンになるとやはり神編集になるな。
あの瞬きのようなスピードで良く見えるように成り立つもんだと素直に感心する。

291 :名無シネマ@上映中:2010/05/16(日) 18:49:14 ID:X0Z8W3Kd
アメリカ陸軍には准尉の階級が5つある。
WO1と呼ばれる順にとCW2〜CW5の上級准尉。

主人公ミラー上級准尉の階級章は襟についているのが、
迷彩用のサブデュード(低視認化)された黒い一本線だった。

なんだか分からんなぁと思ったがとにかく”チーフ”と呼ばれて
いたので、モデルとなった Richard L. "Monty" Gonzales さんを
調べてみると Chief Warrant Officer 4とのことだった。
これなら遠目に黒一本線に見間違えても仕方ないとおもた。

階級章に興味のある方はココ↓へどぞ。
ttp://www.defense.gov/specials/insignias/officers.html

292 :名無シネマ@上映中:2010/05/16(日) 18:49:15 ID:ZDOxNryu
観て来た。

ハートロッカーのようなプロパガンダ映画より面白かった。

それにしても、あいかわらず戸田の軍事用語の字幕がひどすぎる。

293 :訂正 2行目:2010/05/16(日) 18:50:08 ID:X0Z8W3Kd
順に⇒准尉

294 :名無シネマ@上映中:2010/05/16(日) 18:53:32 ID:5CRTXQCM
>>288
それはどうかな。
一般かマニアかという線引きの問題じゃないと思うよ。

スプレマシー、アルティメイタムみたいな映像が好きで
そこだけ見たいって人なら間違いなくお薦めできるんだが。
でもそんなにアクションアクションってわけでもなかったような。

295 :名無シネマ@上映中:2010/05/16(日) 19:03:45 ID:5M8/4ySR
これって実話なの?

296 :名無シネマ@上映中:2010/05/16(日) 19:09:41 ID:aBwtweyJ
フィクション

297 :名無シネマ@上映中:2010/05/16(日) 19:28:55 ID:7T9z+qld
>>295
そこから始めなきゃならない客もいるんだか大変だよな


298 :名無シネマ@上映中:2010/05/16(日) 19:37:32 ID:lelDa3dS
>>295
一応フィクションだが、ジュディスミラーという実在の(元)ニューヨーク
タイムズ紙記者にまつわる事件に基づいている。
ぐぐって調べてみるといろいろおもしろいよ。

299 :名無シネマ@上映中:2010/05/16(日) 19:52:28 ID:5M8/4ySR
295 名前:名無シネマ@上映中 :2010/05/16(日) 19:03:45 ID:5M8/4ySR
フィクションって実話なの?

297 名前:名無シネマ@上映中 :2010/05/16(日) 19:28:55 ID:7T9z+qld
>>295
そこから始めなきゃならない客もいるんだか大変だよな

300 :名無シネマ@上映中:2010/05/16(日) 19:58:38 ID:/O7VEUdI
>>299
自分のレスをコピペして編集するのはどういう意味?

301 :名無シネマ@上映中:2010/05/16(日) 20:09:06 ID:MZ7rZUKb
>>258
つ[フォネティックコード]

302 :名無シネマ@上映中:2010/05/16(日) 20:10:58 ID:thKVTJzz
>>292
プロパガンダじゃないって。

「グリーンゾーン」はユニヴァーサルが制作費1億ドルかけて作った大作だけど
「ハートロッカー」はインディーズの小品。公開も小規模。

配給会社が決まらなければお蔵入りになってた可能性も高い。
だからキャサリン・ビグローは配給してくれたサミット・エンターテイメントに授賞式でも凄く感謝してたわけで。

303 :名無シネマ@上映中:2010/05/16(日) 20:17:42 ID:thKVTJzz
>>270
ニュース自体は新聞かニュースサイトに掲載されたもの。
リンクが切れてしまってるので、当時の2ちゃんスレのこしてるブログのURL貼っただけ。

ニュース速報+板でも5スレぐらいまでいく大回転だった。

304 :名無シネマ@上映中:2010/05/16(日) 21:05:54 ID:YEH8H5xX
今日見てきた印象は、ハートロッカーよりは良いかなといったところ。
スピード感はこっちの方が断然いい。
アラはどちらにもあると思う。
しかしまあ、イラク戦争当事者のアメリカとしょせん第三者の日本では
とらえ方・印象が全然違うと思う。

305 :名無シネマ@上映中:2010/05/16(日) 21:06:41 ID:Tn8YiqgL
制作費かかってないハートロッカーの方が100倍面白かったよ

306 :名無シネマ@上映中:2010/05/16(日) 21:10:22 ID:UV6vw5Ui
>>304
だな・・
当時CNNの中継で観たあの戦争は確かにインパクトはあったが、
所詮テレビ中継を観て「お〜テレビゲームみたいだ!!」程度のノリだったしな・・・

307 :名無シネマ@上映中:2010/05/16(日) 21:37:47 ID:hGlRvBy2
さすがにそれは不謹慎すぎるだろ

308 :名無シネマ@上映中:2010/05/16(日) 21:46:25 ID:5M8/4ySR
若者英語では、造語的にyouをuやbをvで表すことがある。
まぁ英語文化に接していない学問英語しか知らない人間には分からないだろうけど。

309 :名無シネマ@上映中:2010/05/16(日) 21:57:51 ID:pRnrbWQF
>>308
本作のvはそれに該当するので?

310 :名無シネマ@上映中:2010/05/16(日) 22:03:08 ID:CAIYZgHA
B1と記述している部分を考慮せにゃ

311 :名無シネマ@上映中:2010/05/16(日) 22:05:48 ID:jtxq3d59
戸田奈津子の字幕が相変わらず微妙だったな

OPと便器工場に入ったときの、「隊長、ヤバいです」とか
「ガセネタだったのか?」とか・・・いや、間違っちゃいないんだけど
もう少し、緊張感のある言い回しは無かったのかなあ

312 :名無シネマ@上映中:2010/05/16(日) 22:09:02 ID:+YyqqD71
グリーンゾーン内のプールでマターリしていた連中は何者でしょう?
米軍人が休日にくつろいでいる?

313 :名無シネマ@上映中:2010/05/16(日) 22:13:13 ID:MZ7rZUKb
>>312
兵士の嫁、その他プレス諸々を?

314 :名無シネマ@上映中:2010/05/16(日) 23:05:34 ID:CeHoZc90
記者おばさんはミスキャストだろ。色恋沙汰はなくても若い美人を使えよ。

315 :名無シネマ@上映中:2010/05/16(日) 23:06:11 ID:teGuhInx
フレディに足のこと聞くのに「本当の足は?」はなんか変だよな
実際は「足はどうしたんだ?」的なこと言ってるのに

316 :名無シネマ@上映中:2010/05/16(日) 23:18:37 ID:Y4anvKpP
見てきた〜、及第点だけど期待値が高かっただけにちょっと残念
兵士目線だから仕方ないかも知れないけど、敵がなんか悪いこと考えてる偉い人っていうだけ
なのが盛り上がらなかった原因かなぁ

そこまでして戦争をしたかった理由をもっと掘り下げるか、ベタだけど憎たらしくて魅力的な敵役
を作ってくれたらもっと面白かったのに・・・
実際に関係者がいるし、アメリカだとまだ難しいのかな

317 :名無シネマ@上映中:2010/05/16(日) 23:25:20 ID:cPSb3BTI

すみません質問させてください。

WSJの記者の人は

ヨルダンで行われた
将軍
パワードストーン

の会合の場にいたんですよね??

つまりWMDがどうなっているか、マゼランが誰なのか知ってたのに
わざわざ飛行場とか、ホテルとかでパワードストーンをおっかけまわしてたのは何故??
プールでミラーに名刺渡してたのも含めてポーズというか猿芝居ということなんですかね?

あと、パワードストーン側に協力してたのに
ぜんぜん余裕というか、アドバンテージを受けてるように見えなかった。
パワードストーンのメールを涼しい部屋で待ってればいいのにね。
そこまで腐ってないのか。

318 :名無シネマ@上映中:2010/05/16(日) 23:28:24 ID:7T9z+qld
>>317
いないよ
リークに使われただけ


319 :名無シネマ@上映中:2010/05/16(日) 23:34:19 ID:2fii1Z2K
WSJの女性記者は”マゼラン”に会ったこともないし誰かも知らない
ヨルダンでの会合の場にも居合わせていない
パウンドストーンの流す情報を鵜呑みにして報道していただけ
だがWMDが出てこないのでさすがにパウンドストーンを怪しみはじめたってとこ

俺は別な映画を見ていたのか??

320 :名無シネマ@上映中:2010/05/16(日) 23:35:11 ID:/kw/fZBt
観てきた。
最後にさ。国防省のヤツとマットが言い合いになって
「お前が大量破壊兵器があるとでっち上げた」みたいな事マットが言うじゃ
ない?
そのとき国防省のヤツが「なんの話だ?」と言ったけども、あれは勿論
トボケてんだよね?
なんか言い方が本当になんの話か理解できてないみたいな感じに見えたから
気になった。考えすぎかな?
事実に基づくとするとやはりあいつがでっち上げたでファイナルアンサー
なんだろうけど。


321 :名無シネマ@上映中:2010/05/16(日) 23:45:50 ID:cPSb3BTI

>>318
>>319

ありがとうございます。

情報として表にでていない
ヨルダンで会合があったことを知ってたので記者は全部知ってるの?と思っちゃった。

322 :名無シネマ@上映中:2010/05/17(月) 00:03:26 ID:1VZAbdCF
実際に映画を見てきたので?

323 :名無シネマ@上映中:2010/05/17(月) 00:04:12 ID:YUjIyrfP
批評も成績も微妙だったから期待せずに観に行ったけど面白かった
ボーンみたいにキャラクターがわかりやすくないから
ウェットな情感を味わいたい向きには不満が出るのもわかるが

反米的だと言われてるけど個人的にはそこまで特定の政治色は感じなかったな
ラストのアラビアのロレンスみたいな会議シーンで
ブッシュ政権批判よりもうちょっと普遍的な国家コントロールの難しさみたいな
地点に落ち着けてる印象

324 :名無シネマ@上映中:2010/05/17(月) 01:26:31 ID:3Q/favda
あの将軍は、自分は知らなかったと言っているだけであって、
大量破壊兵器がなかったとは言って無いんだよね。どこかに隠しているか、
テロ支援関係のシリアなど国に持ち込んで難を逃れている可能性があるんだよ。
大体、化学兵器作ってた美人科学者の写真とインタビュー読んだよ。実際石油コンビナートで化学兵器が使われてたっていう記事は読んだ事がある。隠された場所はフセインが隠密な連中に指示した場所や国であって、
例えNo.2でも知らなかったてのは、用心深い元殺し屋のフセインらしいと思うけどな。
ストーリーはマジでひねりがない。お話としてこれは致命的だよな。
主人公がレポート提出したすぐ後に、
あの女性記者に主人公が胸を撃たれるとかしたら面白かったのにね。笑


325 :名無シネマ@上映中:2010/05/17(月) 01:31:02 ID:fk5vphLn
いや全く面白くないだろ

326 :名無シネマ@上映中:2010/05/17(月) 01:34:20 ID:PJtJxBWO
ボーンシリーズの監督にしちゃ、謎が浅かったよね。

でもまぁ、スプレマシーなんかは、謎が解き明かされていく流れが速すぎて、
ゆとりじゃストーリー理解できないようなところもあったんで、

どっちもどっちって感じだけど、やっぱボーンに慣れてると、グリーンゾーンは物足りないわな。

327 :名無シネマ@上映中:2010/05/17(月) 01:37:00 ID:py7625IH
観てきた

はっきり言ってエンターティメント性は希薄

328 :名無シネマ@上映中:2010/05/17(月) 01:49:48 ID:Z+1/YIq5
確かに、つい最近起きた出来事をなぞってるだけ、のような脚本だったなあって思うね。
しかも、問題をかなり矮小化したような形で。(もっともお話を単純化するのは一つのやり方ではあるが)
観客をより映画にのめりこませる何かとか物語の推進力とかが絶対的に不足してる気がする。

結局、最後まで想定の斜め上をいくようなものが無かったよ。

329 :名無シネマ@上映中:2010/05/17(月) 01:53:32 ID:wMBWTIff
ボーンシリーズを越える作品は難しいな。

同じく中東を舞台にしたワールドオブライズはこれよりは良作だ。
まあ、組織が違うから内容を比較するのもおかしいが。



330 :名無シネマ@上映中:2010/05/17(月) 02:52:33 ID:xcX3OXEn
規制もあるが、この伸びの無さは異常

331 :名無シネマ@上映中:2010/05/17(月) 04:06:45 ID:1BOMucD6
>>324
93年に全て破棄したって言ってたぞハゲ将軍

332 :名無シネマ@上映中:2010/05/17(月) 07:54:19 ID:xQdmRVAF
>>330
異常じゃないよ。ふだん映画板いないの?

キモヲタがつくような映画じゃないと大回転は基本的にない。



333 :名無シネマ@上映中:2010/05/17(月) 08:58:47 ID:4Jb6wNjF
問題提起あって、金かかってそうで
豪華キャスティングだけど
ハリウッド娯楽映画の気がする
それに目に悪い
楽しめたが
ハ-トロッカ-には負けた

334 :名無シネマ@上映中:2010/05/17(月) 10:32:59 ID:dFRNLKOq
面白かった
というか結末に納得がいった
近づいてきた誤報記者に花を持たせず、
現地人の言い分を尊重した主人公に男を見た
下敷きはノンフィクションだが、恐らく多くのキャラは架空のものだろう
「現実にこういう存在がいたらいいな」ということを製作者が
夢想していいる方向性に希望を抱いた

335 :名無シネマ@上映中:2010/05/17(月) 10:56:58 ID:dFRNLKOq
>>275
フセイン政権を支えた重鎮に対するイラク人の怒りであり、
観客の多くは予想外の展開と感じつつ、フレディの行動に正当性を感じる
場面と思われる。
米軍の将軍は彼なりによかれと思って生け捕りして重要な証言を
引き出そうと考えたのだが、イラク人である自らが殺害して
自らけじめを付けた。
イラクのことはイラク人が決めるべき。
これを基本に据えるべきだというのが、この映画の主題でしょう。

336 :名無シネマ@上映中:2010/05/17(月) 13:29:23 ID:YAtdEIOn
>>294
いやーボーンシリーズレベルを期待しちゃいけないと思うな

337 :名無シネマ@上映中:2010/05/17(月) 13:41:56 ID:WFWyfnWS
>>336
それを考慮に入れても大変がっかりした…

つーか、こないだのハートロッカーにしても、
雨工はこの件に関してヘンに内向きになってる。


338 :名無シネマ@上映中:2010/05/17(月) 13:53:27 ID:z1biawnV
>>337
グリーングラスは英国人だけどな
ボーンシリーズのコメンタリーでもアメリカ的な価値観が嫌いっぽかった

「グリーンゾーン」は娯楽映画のくせにアメリカに辛辣
辛辣なくせに商業娯楽映画
商業娯楽映画のくせにいまいち面白くない

339 :名無シネマ@上映中:2010/05/17(月) 14:48:08 ID:YUjIyrfP
CIAがポジティブに描かれてるのは珍しい
まあ、CIAそのものというよりはブラウンとその部下たちだけど

340 :名無シネマ@上映中:2010/05/17(月) 15:31:25 ID:pdPv+L0m
>>337
ベトナムの時と同じだな

341 :名無シネマ@上映中:2010/05/17(月) 15:33:31 ID:pdPv+L0m
>>338
娯楽映画が娯楽以外にも手を出すと大体こうなるね
どっちつかずで中途半端な作品になる

342 :名無シネマ@上映中:2010/05/17(月) 15:47:39 ID:rlkXfTwd
93 名前: 名無シネマ@上映中 Mail: 投稿日: 10/05/14(金) 19:20:09 ID: /II0oRYz

ボーンアイデンティティーの監督なら明快で娯楽性もあって期待できたが
スプレマシー、プレミアムのグラグラ撮影監督は独りよがりでツマラン


ボーン・プレミアム…俺はまだ観ていないな。

343 :名無シネマ@上映中:2010/05/17(月) 16:19:01 ID:YUjIyrfP
>>337
現在世界の論壇はアメリカ批判がデフォだからな
世界的な文化影響力を持つハリウッド映画で自己批判やってるところ見せて
反米感情懐柔したい…って思惑も、個々の作り手が自覚的に持ってる訳では
なくとも、大局的な潜在意識としてあるんだろう

344 :名無シネマ@上映中:2010/05/17(月) 17:00:42 ID:6dIh6Sh0
実際裏も取らずに政府高官情報を鵜呑みにした馬鹿記者はいただろうな
で、あのメガネはラムズフェルド役?

345 :名無シネマ@上映中:2010/05/17(月) 18:03:04 ID:W0iMd+pG
クソつまんなかった。こんなもんで楽しめる人がいるなんてうらやましい。
空気読めない米兵があり得ないくらい空回りしてフラフラしてレポート提出するだけの話。
全部薄っぺらい。

346 :名無シネマ@上映中:2010/05/17(月) 18:19:40 ID:KokUhzI7
こんなレベルの低いグダグダな脚本の映画褒めるってのがまず信じられない。
そもそも、もともと隠してたものがなかったなんて、世間一般に言われてる当たり前の結末を何のひねりもなく用意する時点で頭悪すぎる。こんな脚本家は使い物にならない。その辺のB級ムービーのストーリーの方が、はるかに楽しめる。

347 :名無シネマ@上映中:2010/05/17(月) 19:35:55 ID:OvsbM37s
最後の将軍との追いかけっこ見てて疲れた

348 :名無シネマ@上映中:2010/05/17(月) 19:59:08 ID:joW8PBIm
>>342
スルーされてホッとしてたのに今頃レスがw    
つアルティメイタム

349 :名無シネマ@上映中:2010/05/17(月) 20:02:12 ID:dFRNLKOq
>>346
フレディの最後の言葉は予想できた?
あの行動と言葉をどう受け止めた?

350 :名無シネマ@上映中:2010/05/17(月) 21:34:11 ID:opzvRqsk
「もし大量破壊兵器がないって知ってたら戦争しなかったんだよ。騙されたんだよ。
良心のあるアメリカ人兵は戦争を止めようと思ってたんだ。本当だよ。」

って言い訳したいために作った映画だと思った。


反吐が出るね

351 :名無シネマ@上映中:2010/05/17(月) 21:45:34 ID:Z+1/YIq5
>>350
ハゲドウ過ぎるw
エンドロールになった瞬間に席立った人すごく多かったし、
そういう嫌な感じをわりと多くの人が感じてると思う。

問題を良くない形で矮小化、もっと悪く言えば歪曲してるんだよね。

352 :名無シネマ@上映中:2010/05/17(月) 21:51:21 ID:45lpGflW
あの状況下でほとんど無防備で生き残りボスを殺したフレディは最強

353 :名無シネマ@上映中:2010/05/17(月) 22:06:55 ID:RNps+K/H
この映画もったいないんだよなあ。
演出と音楽は抜群にいいと思う。
社会派映画にしてはでかい突っ込みどころがあるし、
かといって純粋なアクションかというと違うしで、
中途半端なんだよなあ。
どちらかに重点置けば良作になったんじゃないのかなあ。

354 :名無シネマ@上映中:2010/05/17(月) 22:33:25 ID:qvvspmWA
またアメリカ人のトラウマ全開映画?

355 :名無シネマ@上映中:2010/05/17(月) 22:36:46 ID:L5GB40hd
>>351
>エンドロールになった瞬間に席立った人すごく多かったし、
>そういう嫌な感じをわりと多くの人が感じてると思う。

ないないw
単につまらん映画だっただけw
その考え方はちょっと気持ち悪いぞ。

>>353
音楽は俺も良かったと思う。

356 :名無シネマ@上映中:2010/05/17(月) 22:43:17 ID:PmFY4Hzr
あらすじからして話はちょっと…という感じだね。
見つからないのはあたりまえだし、
結末もアメリカが仕込んだということは誰にでもわかる。
事情を知っている人にとっては主人公がなぜ兵器が
見つからないことが分からないのか少しマヌケに見える。
いまさらな映画だと思う。宣伝が悪い気がする。

あと終盤のシーンは暗いし、ブレるし見難すぎ。
何やってるか分からないところが多かったよ。


357 :名無シネマ@上映中:2010/05/17(月) 22:50:33 ID:POietulX
そこをどう捻るんだ?という観客の期待感に
まるで応えない映画だよな。

358 :名無シネマ@上映中:2010/05/17(月) 22:55:59 ID:4Jb6wNjF
フレディ-が、将軍を射殺してしまう動機が説明不足
たぶん、イラン-イラク戦争で片足失ったあたりの出来事に起因してると思うが
気に食わないくらいでぶっ放す程、フレディ-のレベルは低くないと思うし

359 :名無シネマ@上映中:2010/05/17(月) 23:13:40 ID:FDOez0sV
フレディの動機はちゃんと言ってるじゃん。
「イラクのことはイラク人が決める。あんな奴を(アメリカが)利用するのは許せない。」

360 :名無シネマ@上映中:2010/05/17(月) 23:24:09 ID:fk5vphLn
言ってるけどあまりにも唐突すぎて理解までに少しかかるというかなんというか

361 :名無シネマ@上映中:2010/05/17(月) 23:26:51 ID:vw+PYcTp
>>359
フレディの言い分はまったく的外れ。
別にコイツがイラク人を代表してるわけじゃない。
単に身勝手な理由で殺しただけ。

362 :名無シネマ@上映中:2010/05/17(月) 23:28:39 ID:xQdmRVAF
>>354
プロデュース&監督のポール・グリーングラスはイギリス人よ。


363 :名無シネマ@上映中:2010/05/17(月) 23:32:26 ID:mli+ckc0
プロデューサの国籍がイギリスだから作品が非アメリカ的であるとは限らない。

364 :名無シネマ@上映中:2010/05/17(月) 23:40:50 ID:xQdmRVAF
>>343
イギリス人のポール・グリーングラスが

アメリカ政府を心配して、反米感情を懐柔させようと映画制作・・・
なわけないでしょw

どうしてこういう映画になるとおかしなことを言う人がわらわら出てくるんだろうなあ。

365 :名無シネマ@上映中:2010/05/17(月) 23:52:45 ID:Z+1/YIq5
イギリスとアメリカは当時(今も?)最も強固だった二国間同盟だったじゃん。
なわけないwで片付けられる話じゃないよ。

反米感情を懐柔したい・・・なんていう意識では勿論ないと思うけど、
当事国の人々の、開戦に至る経緯に関してはWMDと一部官僚とマスコミに責任を押し付けてしまいたい、
という潜在意識をビンビンに感じてしまう。

366 :名無シネマ@上映中:2010/05/17(月) 23:57:02 ID:POietulX
映画より政治思想に溺れるのが大好きなやつらなんだろ。

367 :名無シネマ@上映中:2010/05/18(火) 00:04:44 ID:F3/UbG86
とりあえずこの映画の個人的収穫は音楽のジョン・パウエル氏を知ることが
出来たこと。
「ユナイテッド93」の音楽もこの人なんだな。
あれも非常に良かった!!!

368 :名無シネマ@上映中:2010/05/18(火) 00:04:53 ID:tl6rOhpA
>>356
同意

この映画が提示しているテーマが何なのか?最後までよく分からなかった
史実をまんま映画でやるのはいいとしても
終わり方があまりにも中途半端
架空の話ならあの終わり方でもいいけど、これって実際にあった戦争だよね?
あの終わり方だと、ミラーが女記者にメール送ったことによって、あたかも何かが解決したかのように見えるじゃん

やっぱアメリカ人はあの映画見て「真実を暴こうとするマット・デイモン(ミラー)超カッケー!w」とか思っちゃうのかな
んで「フセイン政権を叩くための口実を捏造した高官達が悪い!俺たちもマット・デイモンと同じ気持ちだ!」とかほざくのかな
あの時イラク戦争を支持してた奴らが

369 :名無シネマ@上映中:2010/05/18(火) 00:05:05 ID:oGVe4+Gq
>>360
主人公にだってフレディの具体的な生い立ちまでは分からないから、
見てる人も推して知るべしってところだ。
ただ、イラク人にとって恐怖政治のフセイン政権がいいもので
なかったことは常識のレベルじゃないの。
イラクのことがピンとこなければ、
金正日と一般の意識の高い北朝鮮人に置き換えてイメージしてみれば。

370 :名無シネマ@上映中:2010/05/18(火) 00:10:23 ID:9DP+V/qx
>>368
ヒットしてないから、カッケーとか思う人はあまりいなかったということじゃないの。

基本的に映画の題材としての中東モノやイラクモノは大衆に好まれないジャンル。
いろいろな映画が作られてるけど、どれもヒットしない。

でも制作者サイドにとっては取り組んでみたい魅力ある題材のひとつなんだろうなと思う。

371 :名無シネマ@上映中:2010/05/18(火) 00:12:50 ID:U5jPYmeJ
じゃどうして北朝鮮に攻め込まないんだ。

372 :名無シネマ@上映中:2010/05/18(火) 00:15:12 ID:NCFbxvav
石油ないし、他のメリットもないし〜・・・

373 :名無シネマ@上映中:2010/05/18(火) 00:15:59 ID:qCH12He1
>>365
日本も米国の同盟国だし、日本政府もイラク開戦に反対してなかったよな
俺ら、その国の国民じゃないの?
米国、英国民ならみな一様か?

374 :名無シネマ@上映中:2010/05/18(火) 00:16:34 ID:U5jPYmeJ
アメリカ人の理屈なんて最初から大して意味がない。
だからこそ、恐れている。
どいつもこいつも対等な関係だとか嘘ついて言いなりになってる。
これはイギリスなんかも同じだな。

375 :名無シネマ@上映中:2010/05/18(火) 00:23:53 ID:bNazAivq
>>370
でも、「HIT=おもしろい」ってわけじゃないと思う
カッケーって思ったかは別にして、イラク戦争を題材にした映画を見たくなかったのでは?
題材というかまんまだけど
まんま映画にしたから、なお見たくなかっ

米国人は未だにイラク戦争から目をそらしているという現状がヒットしなかった理由なのかな

376 :名無シネマ@上映中:2010/05/18(火) 00:24:56 ID:bNazAivq
>>375
最初の一行目は関係なかった

377 :名無シネマ@上映中:2010/05/18(火) 00:40:57 ID:a+Bg9h3f
>>364
>どうしてこういう映画になるとおかしなことを言う人がわらわら出てくるんだろうなあ。

私は凡人と違って分かってる人間なんだ、とイージーに自己顕示できる格好の機会だから。
実は単に自分が可愛い人間なだけなんだよ。

378 :名無シネマ@上映中:2010/05/18(火) 00:52:15 ID:IHkV6wAn
観てきたが・・・泥臭いド戦争映画好きな俺にはなんか違った話だったな
カメラワークも戦闘シーン通常シーン関係無く動かしすぎだし
メリハリって重要だと思うんだよね

379 :名無シネマ@上映中:2010/05/18(火) 01:26:15 ID:4utKxGp/
俺はそれなりに楽しめた
イラクとかまったく興味を示さない中高生に見せてもわかりやすく出来てるんじゃね
そこそこエンタメしてるし

380 :名無シネマ@上映中:2010/05/18(火) 04:52:35 ID:9zNC8nyw
ヨルダンの意味は何?

381 :名無シネマ@上映中:2010/05/18(火) 06:59:03 ID:Vdb8e0pp
>>380


382 :名無シネマ@上映中:2010/05/18(火) 08:17:07 ID:NcH8lfo3
アクション映画としてみるとストーリーが地味だし、全然盛り上がらない
ドキュメンタリーとしてみると中身が薄すぎるし、後半のフィクション色がきつすぎ

クソじゃないけど誰をターゲットにした映画か分からない。
30年後くらいにみんながイラク戦争忘れた頃にやったらうけたかもね
最近ニュースで見たような内容垂れ流されても面白くない

383 :名無シネマ@上映中:2010/05/18(火) 09:02:10 ID:X2ULHgCv
>>380
英語だとジョルダンだよって言いたかった

384 :名無シネマ@上映中:2010/05/18(火) 09:33:40 ID:Fr8qIEN6
映画の出来は別として、
ハート・ロッカーが賞獲っちゃう国の国民がこんな内容の映画喜ぶわけないよな
しかも事態は未だ進行中なわけだし

385 :名無シネマ@上映中:2010/05/18(火) 11:15:01 ID:yz384lMa
フレデイはやればできる子

386 :名無シネマ@上映中:2010/05/18(火) 12:27:31 ID:YK7trrWE
フレディが将軍殺したのってイライラ戦争の時に将軍の無謀な指揮下のせいで地雷食らったとかの私怨なんじゃないんだろうか
やっぱこの映画は観客側に事前知識付けることを要求してる気がする

387 :名無シネマ@上映中:2010/05/18(火) 12:43:39 ID:P3UXdKY2
こんなにカメラを動かしたかったら、ビスタどころか1.33のスタンダードでやれ。
それは腹が立つほど。
ドキュメンタリー・タッチを出したかったのだろう。
無意味なズームやピント外しまでがある。
オマエはシロートか! お金を取る商業作品と思えない。
せっかくの作品がこれで台無し。
アクション・シーンでは、役者も動いているし、カメラも動いているから、
何が映っているかわからない。
思い切って突っ込めば「バカか?」

388 :名無シネマ@上映中:2010/05/18(火) 12:45:52 ID:P3UXdKY2
って、くろがねゆう氏が書いてました。

389 :名無シネマ@上映中:2010/05/18(火) 13:37:35 ID:Fr8qIEN6
>>386
まあ一応建前だとしてもセリフで語ってるから事前知識なくとも普通に見られるけどね
深く理解しようとするなら事前知識が必要なのはどの映画でもそうじゃない?

390 :名無シネマ@上映中:2010/05/18(火) 14:23:19 ID:zcfmmbRB
個人的な感想
レンタル待ちでおk

以上

391 :名無シネマ@上映中:2010/05/18(火) 15:24:41 ID:9DP+V/qx
>>384
アカデミー賞は国民が選ぶ賞じゃないんでw

アカデミー賞は6000人以上のアカデミー会員の投票で決まる賞。
映画業界で実績を残すと会員に選ばれる。

日本人だとワダ・エミや渡辺謙が会員。
「グリーンゾーン」監督のイギリス人ポール・グリーングラスも会員。

392 :名無シネマ@上映中:2010/05/18(火) 15:44:42 ID:IHkV6wAn
正直マット・デイモンの無駄使いというか
戦争映画にみせかけたアクション映画
人間ドラマってのも皆無だし話も撮り方もメリハリがない
この監督はボーンみたいなのだけ撮ってればいいんじゃね?

393 :名無シネマ@上映中:2010/05/18(火) 15:54:49 ID:NKsk5eoj
アカデミーは取らないよ

映像でも奇を衒い過ぎてむかつくんだろ

んじゃ、いいとこない

あくまでもボーンシリーズは映画になれば娯楽

394 :名無シネマ@上映中:2010/05/18(火) 15:56:51 ID:NKsk5eoj
>>392

ただのアクションなら目新しいセックスアピールある俳優使わなくちゃね

395 :名無シネマ@上映中:2010/05/18(火) 16:04:49 ID:MRZyRwQ1
>>392
戦争映画に見せかける気なんかこれっぽちもないと思うが。
イラク戦争が下敷きにあるだけで、宣伝からして完全にサスペンスアクションが売り文句じゃん。
これを戦争映画だと思って見に行ったんだとしたら、
公開前の情報をまったく仕入れなかったか、あるいは読解力がないかだ。

396 :名無シネマ@上映中:2010/05/18(火) 16:24:11 ID:Fr8qIEN6
予告編見れば明らかにサスペンスアクション映画だからな
>>392は劇場行ってから見る映画決めるタイプかね

397 :名無シネマ@上映中:2010/05/18(火) 16:40:12 ID:Fr8qIEN6
>>391
アカデミーとは言ってないのにアカデミー賞の説明ありがとう
言いたいのは決してアメリカ人が見てて気持ちのいい映画じゃないって事
それがある程度成績にも影響してるんだろう

398 :名無シネマ@上映中:2010/05/18(火) 17:55:29 ID:lhO0KvAN
いや、普通につまらんからだろ

399 :名無シネマ@上映中:2010/05/18(火) 18:29:03 ID:P3PyQpbm
今日見てきたが平日なのにものすごい客
ハンディカメラで撮ったからか映像があまり良くなかった
久しぶりに面白くない映画だったなー
運命のボタンを見ればよかった

400 :名無シネマ@上映中:2010/05/18(火) 20:03:32 ID:5oJ0LP/2
良かった
ああいう理性的なイラク人がホントにいるかどうかは別だろうけど、
いたらいいなとは思う。
米国軍人の手に渡りかけた祖国軍の元幹部を自分の手で始末したって、
泣ける話じゃないか。
つまんないと言ってる人の気持ちは分からん

401 :名無シネマ@上映中:2010/05/18(火) 20:09:29 ID:qY4yeNPh
理性的なイラク人っていたか?

402 :名無シネマ@上映中:2010/05/18(火) 20:31:06 ID:wPzqnQEp
最後の夜間市街戦場面。もう暗くて視界悪いは、誰が誰だか分からないわ。
なんか見覚えあるなと思ったらハートロッカーにも似た場面がありましたね。

あんな視界不良で遮蔽物だらけだと「人影だ。敵か?味方か?」と迷っているうちにやられたり、
逆に視界に入る動くものは片っ端から撃ちまくって友軍誤射の山を築くか。ヤバイヤバイ


403 :名無シネマ@上映中:2010/05/18(火) 20:59:08 ID:JAfQ7QF9
グリーングラスは、見た目、キモヲタデブにしか見えない。

404 :名無シネマ@上映中:2010/05/18(火) 21:45:24 ID:jSf5QYfO
クライマックスの
将軍をめぐる
三つ巴の銃撃戦
USピ-プルは
どの陣営に肩入れして観たか
興味あるす

405 :名無シネマ@上映中:2010/05/18(火) 22:14:03 ID:DZLT5uEk
ミラーが特殊部隊のかっけー奴に殴られながらもフレディーに手帳渡して
んでフレディーがそれ持って逃げて、METに追い詰められるシーンあるじゃない
義足が外れたフレディーに向かってミラーが「褒賞金が出るぞ」って言って
フレディが「お金のためだと思うか?国のためだ! 俺だって国に尽くして来た」っ自己紹介乙なあのシーンで泣いた
唯一の泣き所だった




406 :名無シネマ@上映中:2010/05/18(火) 22:48:43 ID:iVE/vXBL
>>405
追いかけて来るからコワくて逃げたって言ってただけじゃん
他の理由は思いつきだろ 笑

407 :名無シネマ@上映中:2010/05/18(火) 22:52:52 ID:0obUAStS
つまんなかった。
カメラぶれすぎて何やってるのか訳ワカンネーし
相変わらず正義のアメリカ人が悪を暴くマンネリ米マンセー展開。
一昔前ならハリソンフォードあたりがやってそう。

408 :名無シネマ@上映中:2010/05/18(火) 23:24:38 ID:xdTHc0tj
そりゃあアメリカで作られた映画なんだから大概当たり前だ。
つまんないというのは同意しとくけど。

409 :名無シネマ@上映中:2010/05/18(火) 23:39:23 ID:xRfsP8Hw
アクションとして見たって、この映画だとやたらとドンパチが始まって、
それを回数多く重ねてるだけって感じで、メリハリってもんが無いんだよな。

内容も例によって、アメリカ軍人自身の口でアメリカ人が反省してるんだって
体を見せる自己相対型のベタなプロパガンダ映画だし。
こういうの見て、アメリカ人ってのはいつも『よしよし、俺達アメリカ人ってのは、
メタな目持ってるからこういうの素直に認められるんだぜ』って満足するんだよな。

映画としてもつまらんし、倫理的にもどうなんだって話よ。


410 :名無シネマ@上映中:2010/05/18(火) 23:41:10 ID:jJItU1HU
>>384
ハート・ロッカーの方がきついアメリカ批判になってるよ。
エンターテインメントとしても金をかけてないなりに見せ場多いし。

411 :名無シネマ@上映中:2010/05/18(火) 23:54:31 ID:9DP+V/qx
>>409
ヒットしてないのに満足も何もw
だいたい見てる人の数自体が少ない。

インディーズ映画で小規模公開の「ハートロッカー」は更に見てる人少ないし。

412 :名無シネマ@上映中:2010/05/19(水) 00:00:35 ID:prQ9Se3S
むしろイラク戦争は日本もアメリカを支持して自衛隊を派遣したんだから
こういう反省映画の一つも作ればいいのにな。
過去の戦争の事といい、本当に日本人は反省しないサルだなw

413 :名無シネマ@上映中:2010/05/19(水) 00:03:59 ID:IIwXSiHa
政府が映画作ってるとでも思ってるのw

政治やってる人と映画作ってる人は全くの別人。


414 :名無シネマ@上映中:2010/05/19(水) 00:10:52 ID:prQ9Se3S
>>413
なんで政府が作るの?
日本人なんだから日本の良識ある映画人が作ればいいんだよ。
それとも米国支持を決めた当時の自民党政権以外の「日本人」は
実は雲の上から見降ろしてる無国籍人とでも言うつもりかw

「アメリカ人」を十把一絡げに、まるで他人事みたいに批判する前に
まずはそこだろうよ。でなけりゃ上から目線で物申す資格なんかねーよw

415 :名無シネマ@上映中:2010/05/19(水) 01:16:05 ID:tpBY/wv0
>>400
将軍射殺は理性的な行動じゃないでしょ。

416 :名無シネマ@上映中:2010/05/19(水) 10:22:42 ID:a15mPl9O
>>415
戦争状態の中でのあの状況での行動としては
理性的で的確すぎて、ちょっとリアリティに欠けてしまうぐらいだよ。

あと米英両国が開戦事由とした「大量破壊兵器の証拠」が見つからなかった、
というのはイラク戦争をめぐる「常識」「歴史的事実」であって、この映画の
製作者としてはいじりようがない、「映画の筋書き」ではないと思う。
ミラーやフレディやパウンドストーン、当局情報に踊らされた女性記者を
めぐる人間模様がこの映画の筋書きで、とりわけフレディを演じた俳優は
悲しみに満ちた好演ぶりだったと思う。
作り手としてもあそこに強い思いを集約させたのではないか。

417 :名無シネマ@上映中:2010/05/19(水) 10:25:01 ID:f7IY5zVO
>>413
半島人にレスすんな。

418 :名無シネマ@上映中:2010/05/19(水) 10:51:51 ID:eF83IZ2d
でもイラク戦争を舞台にこういうアクション映画を作っちゃうところがいかにもハリウッドだよね
しかも最後はイラク人に同情してみせるとかw

419 :名無シネマ@上映中:2010/05/19(水) 11:01:45 ID:9eYmTkNR
なんか…なんなんだろ
BHDはノンフィクションでありながら娯楽作品として楽しめたし
ハートロッカーはフィクションとしてこういう戦争の映画もありだなあと楽しめたのに
グリーンゾーンはフィクションとわかっているのに楽しめない気持ち悪さがあるというか…

420 :名無シネマ@上映中:2010/05/19(水) 13:13:20 ID:a15mPl9O
>>418
同情っていうより、主人公は自分が立ち入ることのできない領域を
知るに至るんだよな

421 :名無シネマ@上映中:2010/05/19(水) 13:14:31 ID:M7CfQsJT
>>406
いやいや、逃げた理由はそうだよ
んなこたぁわかってる

「フレディーがなぜ民衆から変な目で見られながらもわざわざ米軍に情報を教えに来たのか」についての語りだよ?
ミラーはイラク人やイラクの現状について理解してる気になっていたけど、実際は何も理解できていなかったてこと
「俺たちのことを分かった気になってんじゃねぇよ!!」っていうフレディーの悲痛な叫びに泣いたってこと
泣いたのは、俺がずっとフレディーに感情移入してたからかもしれないけど


422 :名無シネマ@上映中:2010/05/19(水) 13:24:59 ID:eF83IZ2d
>>420
いや、俺が言いたいのは
制作者も主人公側の人間なのにイラク人の気持ちも分かってるよ的な
場面を入れてくるしたたかさがハリウッド的だなって事ね

423 :名無シネマ@上映中:2010/05/19(水) 13:45:07 ID:a15mPl9O
>>422
理想化も入ってるんじゃないかな?
こういうイラク人、こういう米軍人がいたらいいな、的な
でないとドラマにならんからなw

424 :名無シネマ@上映中:2010/05/19(水) 14:08:03 ID:eF83IZ2d
>>423
まあ実際にいたかも知れんけど、映画とは違って闇に葬られた可能性もあるな

425 :名無シネマ@上映中:2010/05/19(水) 14:13:51 ID:M7CfQsJT
>>422
イラク人と米国人、両方に気を遣ってる映画だとは思う
もっとエグい差別的な視点で描くべき
だって、当時の米国人はそういう目で見てたんだろ
今の視点から見た綺麗なイラク戦争映画には納得いかないかな




426 :名無シネマ@上映中:2010/05/19(水) 15:25:54 ID:v++ypWx1
だからさ、結局どの購買層をターゲットにした商業映画なのか?って
話だよね

ボーンシリーズ期待した人がどれだけついてくるかって。
戦争映画なんて、今洒落にもなんないから誰も見ないだろう

ましてや、グローバルスタンダードを豪語するアメリカの戦争映画
なんて誰が見るもんか

427 :名無シネマ@上映中:2010/05/19(水) 15:29:45 ID:JrwPvco7
もうすこしタイムリーなら興味もてたかもって映画かな、
TVでイラク在住兵士の話題すら出ない昨今じゃ感心も離れてしまう、かな。

まあフレディーが超人すぎるというか都合よすぎたのが微妙でした、後は普通。

428 :名無シネマ@上映中:2010/05/19(水) 16:34:16 ID:eF83IZ2d
>>427
舞台が2003年だから結構前の話なんだよな
今はもっと酷い事になってそうだが

429 :名無シネマ@上映中:2010/05/19(水) 20:03:53 ID:IIwXSiHa
>>427
アメリカのFOXニュースやCNNではイラクニュースやってるんじゃないの。

そりゃ日本じゃあまり話題は出ないけど。

430 :名無シネマ@上映中:2010/05/19(水) 20:18:30 ID:IIwXSiHa
>>426
Mojoで確認するとGenre: Thriller(ジャンル:スリラー)に分類されてるから
戦争映画(Genre: War)ではないね。

431 :名無シネマ@上映中:2010/05/19(水) 21:59:18 ID:z1gp7N9E
2時間に収めるには無理な内容だったね
おかげで各登場人物の掘り下げとか全部カットしましたって感じ
ところで将軍が主人公を連れ去った理由はなんなんだろうか
罠の可能性を疑ってスルーすればいいのに
自分からアジト教えてるようなもんだし

432 :名無シネマ@上映中:2010/05/19(水) 22:56:27 ID:mvigN+08
あんだけアメリカが自分たちの重要性に気づいて交渉してくる
のをまってたじゃん。
パウンドストーン一派が自分たちを消そうとしているのは部下達
が殺されていくのを見て気づいたけど、それとは別の派閥が自分
たちに接触してきたと思い込んだんでしょう。
結局何の権限もない1兵士が来たからキレたけど。

433 :名無シネマ@上映中:2010/05/19(水) 22:57:34 ID:F155VhqG
ラストの偉い人集めて良い感じだと思ってたメガネが
結局泥沼にはまるのは良いエンディングだと思った。


434 :名無シネマ@上映中:2010/05/19(水) 23:20:51 ID:WyuEPQRE
前田氏から皮肉的な80点出ましたwww

435 :名無シネマ@上映中:2010/05/19(水) 23:28:59 ID:39BMw5JQ
一見重厚な世界情勢を扱った映画に見えるけど、
実際のところはゴシップ要素の強い大衆的な話だよな。

436 :名無シネマ@上映中:2010/05/20(木) 00:02:28 ID:HOWT3lqR
前出しってあんまり映画観てない評論家でしょw
最近は自論が過ぎてコメントも点数も基準適当で酷いよな。

437 :名無シネマ@上映中:2010/05/20(木) 00:31:29 ID:NQDGgykr
>>425
イラク開戦に突っ走った当時の米国人て、俺の記憶では、
すげえ思想が先鋭的なインテリゲンチャ。ウォルフォウィッツとかな。
中東の中心に位置するイラクのフセイン政権を圧倒的軍事力で制圧し、
打倒すれば(shock and awe=衝撃と畏怖)、戦費は安く済んで
人的被害も最小限に抑えられ、イラクに民主主義が根付いて
ドミノ式に民主主義が中東全体に広がり、テロはその発生原因から
なくなる、という超理想主義的なストーリーをくそまじめに思い描き、
実行に移した奴らだった。
ぜんっぜんそうならなかったけどなw
そんなに昔のことでないから、俺は覚えてるよ。
確かウォルフォウィッツ自身が軍事侵攻直後のイラクを訪れて第一声が
「状況は予想したよりひどいようだ」
だった。
「お〜〜〜〜い!!wwオマエナ〜」
と思った。

438 :名無シネマ@上映中:2010/05/20(木) 01:07:42 ID:49ZNjJvk
内容が薄くてつまんなかった
街の風景なんかは良かったのに

439 :名無シネマ@上映中:2010/05/20(木) 01:18:50 ID:49ZNjJvk
主人公は部下率いてるけど
あんな怪しい情報で部下の命を危険にさらすのやだとか
そういう隊長らしい描写とかなかったな

440 :名無シネマ@上映中:2010/05/20(木) 01:36:28 ID:Y4Hok0Hj
この映画みたあとなんも残らないよね

441 :名無シネマ@上映中:2010/05/20(木) 01:46:15 ID:FWnrrQnp
そもそも論だけど二時間でイラク戦争を語り尽くすなんてのは無理
「大量破壊兵器の真実」を見つけるまでの経緯をピックした意味はなんなの?
どっかにレスあったけど、この映画はマット・デイモンを撮りたかっただけじゃないのかと思いはじめてきたわ
米国人視点にしてはイラク人が綺麗過ぎだし、イラク人視点にしては米国人綺麗過ぎだし
この映画は何を伝えたかったの?
こんな中身スッカスカの映画撮るくらいなら米兵による捕虜収容所での虐待についての映画撮ったほうがいいんじゃないの?
真面目で正義感の強いミラー(マット・デイモン)が「環境の力」によって、収容所の捕虜に虐待するようになっていく話







442 :名無シネマ@上映中:2010/05/20(木) 01:49:51 ID:Yek+ax4Q
>>441
それ、良いねぇ。
リダクテッド見た?

443 :名無シネマ@上映中:2010/05/20(木) 02:36:00 ID:DINt45dm
主人公の上官は何していたの?
暴走しすぎだろ、主人公。
部下率いて私兵集団化していたな。
イラクでカーツ大佐が甦るのかと思ったwwwww
御馬鹿アクションなら許容範囲だろうが、これ一応、社会派スリラーアクション
でしょ?

444 :名無シネマ@上映中:2010/05/20(木) 02:51:37 ID:FWnrrQnp
>>442
まだ観てない
友達持ってるから借りるわ

虐待した米兵は自分達となんの代わりのない同じ人間
その環境(収容所)を作ってしまった責任は戦争を支持した人間にもある
戦争を支持したのであればその戦争に責任を持たなければならない

頭の中がお花畑(自由平和正義)の米国人達に戦争責任ってもんを誰か教えてやれよ
いつまでも目をそらしてられないぞ
イラク戦争を両目開けて受け止めるべきだ

445 :名無シネマ@上映中:2010/05/20(木) 04:37:51 ID:xc2702Yh
アメリカが今更なんだよ、って感情むき出しのアホだらけだが、どこの組織にだって派閥争いはあるし、
その片一方が世界の標準的な視点をその瞬間たまたま持ちうることもある。
別にこの映画は、アメリカマンセーでもないし、反省したアメリカを描いた映画でもない。
縦割り組織の派閥争いと見れば、言語を問わず共感できるよ。
ある程度以上の規模の組織に属してる奴ならいろんな視点で楽しめる。

特に国防総省に押され気味のCIAに、ミラー隊長のチームが鞍替えした後が良かった。
古巣の国防総省のパウンドストーンから「選択を間違えたな」って言われた後からの巻き返しが。






446 :名無シネマ@上映中:2010/05/20(木) 08:44:26 ID:k9cjCXeY
ハ-トロッカ-のときも感じたが
今時のアメ軍は
上官と為口だし
兵隊の個人的判断で
どしどし軍事行動するし
本当にそんなもんなの

447 :名無シネマ@上映中:2010/05/20(木) 09:15:20 ID:FWnrrQnp
>>445
君の論理によると・・・

ある程度の規模の組織に属していない人間は楽しめない

楽しめなかった奴らはある程度未満の組織に属している人間、又は組織に属していない人間
ってことだよね?
揚げ足取りになるけど、それは暴論だよね?

448 :名無シネマ@上映中:2010/05/20(木) 10:06:49 ID:Yek+ax4Q
上官とタメ口ってw
言葉遣いと日常態度と厳然たる権力構造の関係が日本とどう違うか
米系企業に勤めてなくても映画みてりゃわかるだろう?

449 :名無シネマ@上映中:2010/05/20(木) 10:15:54 ID:Yek+ax4Q
>>447
横入りすマン。だけど
「ある程度以上の規模の組織に属してる奴ならいろんな視点で楽しめる。」(>>445の発言)

「ある程度の規模の組織に属していない人間は楽しめない」(>>447の発言)
が等価であるという前提でマジに問いかけているなら、論理なんて言葉は
遣わない方が良いよ。教科書を読みなおしておいで。

意図的なすり替えをしてるんだったら、話は別だけど。(俺は付き合わない)

450 :名無シネマ@上映中:2010/05/20(木) 10:35:37 ID:dRgdBIwc
>>448
敬語があるのって日本語ぐらいだよね。(他言語でも多少の丁寧語はあるけれど)

しゃべる人によって言葉変えないといけないからしんどい。

451 :名無シネマ@上映中:2010/05/20(木) 10:52:17 ID:fTWfeyEB
同じイラク戦争を題材にした作品でも、
こないだWOWOWでやってたジェネレーションキルってドラマの方が面白かったな

452 :名無シネマ@上映中:2010/05/20(木) 10:54:34 ID:7uhYU+BK
>>450
米国にも敬語はあるよ
特に軍隊やスポーツチームみたいに上意下達で組織力を
発揮しなきゃいけないところなんてどの国も基本は同じ

453 :名無シネマ@上映中:2010/05/20(木) 12:25:54 ID:Q/gU7rY6
部下のタメ口字幕は戸棚だとよくあること

454 :名無シネマ@上映中:2010/05/20(木) 14:37:08 ID:7uhYU+BK
大昔に短距離の世界記録者ベン・ジョンソンが日本のスポーツニュースに
中継で生出演。面識なさげな徳光和夫が「ハ〜イ、ベン」と
ファーストネームでフレンドリー?に語りかけ、曇り顔で思い切り無視されてたよw
外国人を相手に勘違いで臨むとこうなるから、気をつけよう!

455 :名無シネマ@上映中:2010/05/20(木) 19:09:20 ID:wKlWtkSK
映画観るのにいちいち意味を求めて観ててても、面白くないだろ。
アメリカ映画なんて、気楽に観ればいいだけだと思うがな。


456 :名無シネマ@上映中:2010/05/20(木) 20:19:21 ID:hTFkuIWZ
気楽に見た感想。

カメラぶれすぎて何やってんだかわからん。
素人が撮ったのかよ。

457 :名無シネマ@上映中:2010/05/20(木) 21:57:12 ID:k9cjCXeY
確かにカメラワ-クのぶれ
調子に乗りすぎ
Mr.ビ-ン
面白いけど
グリ-ングラス(この名前の馬は美味しかったが}、おまえ英国風ヤリスギだろ

458 :名無シネマ@上映中:2010/05/20(木) 23:51:54 ID:DINt45dm
この映画、娯楽性に重点置き過ぎたからいまいちなんじゃないのかなあ。
主人公があまりに勝手に動き過ぎだよなあ。
あんなことしたら軍刑務所に入れられてもおかしくないんじゃねーの?
でも最初から最後までだれないというのは、さすがポール・グリーングラス。
最後の戦闘シーンはなんで夜にしたんだろう?
俺の予想では映像的に誤魔化しが効くから夜にしたのかなあ?と思うんだが。

459 :名無シネマ@上映中:2010/05/21(金) 00:05:40 ID:aJoh85f6
「24」の映画版はこの人に監督させたほうがいいな。

460 :名無シネマ@上映中:2010/05/21(金) 00:14:39 ID:wmn7y6Ik
>>456
この監督はいつもこんな感じだよなあ。
迫力出るのはわかるんだが、わかりづらいというのが欠点。
この作品の最後は夜だったから、更にみづらかったなwwwww

461 :名無シネマ@上映中:2010/05/21(金) 01:00:53 ID:uB1jjJUZ
そんなにわかりづらいかなあ
逆にあれだけ細かく切り刻んで揺らしておきながら
位置関係とか把握できるように構成してるのは
ボーン・シリーズ同様すごいなあと思ったけど

462 :名無シネマ@上映中:2010/05/21(金) 02:28:51 ID:D0PkzOhB
http://movie.maeda-y.com/movie/01461.htm

『グリーン・ゾーン』80点(100点満点中)

政治映画として一流、アクションものとしても一流。お笑いプロパガンダとしては超一流
。政治に興味ある大人が見る娯楽として、これ以上のものはない。オススメだ。

463 :名無シネマ@上映中:2010/05/21(金) 02:39:39 ID:dKfelnfl
>>455
気楽に何にも考えずに観た割には、わざわざにちゃんの該当スレまで来るんですね
そして駄レスせずにはいられないんでつねw

464 :名無シネマ@上映中:2010/05/21(金) 05:10:23 ID:1eZuoQqR
ところで主演のデイモン閣下
好きな役者だが
まだまだ、バイプレ的主役がいい感じな気がす
インビクタス中のほうが生きてたと思う
この映画に
デイモン閣下を傾倒させる上官を存在させて欲しかった

傾倒

465 :名無シネマ@上映中:2010/05/21(金) 10:00:45 ID:+UXtsBK6
>>463
気楽に観たからこそ、2ちゃんにレスするんだろw

466 :名無シネマ@上映中:2010/05/21(金) 10:01:49 ID:V9ARYz11
>>462
前田有一はあいかわらず映画の制作に時間がかかることを理解してないなあ・・・

それにヒットもしてなければ批評家評も低く、静かに公開を終えたこの映画が
今のアメリカの主流なんてことは全くないw



467 :名無シネマ@上映中:2010/05/21(金) 16:40:15 ID:sDFSrSqo
>>466
文脈からすると、この映画作りの背骨となる考え方自体が
今のアメリカ社会の主流に違いない、アメリカウォッチャーにとって
注目に値する映画だよ、てことでしょ
ただし皮肉と本気の記述が混じってて、その区別が書き手本人以外には
つかない。全体的に分かりづらい文章

468 :名無シネマ@上映中:2010/05/21(金) 16:54:06 ID:BOqxQotS
前田のマジ話するスレもめずらしいな

469 :名無シネマ@上映中:2010/05/21(金) 18:08:37 ID:3nIoUCo3
いや、もっと思い切って娯楽アクション作にすべきだったのに、
社会風刺や戦争、政治ってテーマや、リアルな戦闘描写も
あれやこれや盛り込もうと欲張ったのがよくなかったんじゃないか
マット・デイモンかっけえ! で別によかったよ
終盤の画面作りはたしかになにがなんだかわかんなくて失敗だと思う

470 :名無シネマ@上映中:2010/05/21(金) 20:14:28 ID:V9ARYz11
前田さんはとにかく「この映画は今のアメリカを現わしてる!」と書きたい人なんだな。

だから映画「プレシャス」みたいに1987年のNYハーレムが舞台というように時間と場所をしっかり限定されてしまうと
今のアメリカ論が展開できないので途端に不機嫌になってしまい
「舞台はもっとぼかしてもよいのでは」などと言い出す始末w

471 :名無シネマ@上映中:2010/05/21(金) 22:18:18 ID:axzQYjZN
評判良くないねぇ

逆に良かったところ、何かある?

472 :名無シネマ@上映中:2010/05/21(金) 22:43:40 ID:p9mDt8qM
日本でも批評家の評価はイマイチじゃないか?文春なんて珍しくおすぎ以外は全員星3つで盛り上がってなかった。政治工作的な闇を突くのはいいが、曖昧なまま終わるし、アクション映画としては見せ場が無い三流の仕上がり。

473 :名無シネマ@上映中:2010/05/21(金) 23:52:30 ID:1eZuoQqR
フレディ―の出番
の初めは
将軍様ご一行を貼っていて
その結果認知した現場を
アメ軍に知繰る役どころだし
アメ語しゃべれるて、低い兵階層で無かったんじゃないかと推察するが
足一本なくしてるし、将軍様を射殺するまでの
恨みの経緯、あったと思うから
そこんところ
説明してやはり欲しかったな、不足です

474 :名無シネマ@上映中:2010/05/22(土) 00:11:14 ID:/6x759Ip
よく寝れる映画だ、そこだけはすばらしい

475 :名無シネマ@上映中:2010/05/22(土) 01:17:20 ID:xuKP1nCh
お願いランキングで絶賛されてる

476 :名無シネマ@上映中:2010/05/22(土) 01:20:00 ID:54L8PMw0
お願いランキングの映画書評だが、評論家どもより

おまいらの方が映画深く観てるし、考えてるな…言ってる事が面白いもんw

477 :名無シネマ@上映中:2010/05/22(土) 04:49:16 ID:lcQpMGNm
ブラックホーク・ダウン、ハート・ロッカーがUSA バンザイ映画と見てる輩がやっぱいるんだ!
いったい何を見てるんだか。。。
軍事教育受けた兵士、軍教育の徹底した人間性排除が良く描かれているのに。。。
ブラックホーク・ダウンなんか、USAの兵士の行動を正確に描けば描くほど反戦性が高まるというコンセプトで作られてるのに。。。
命令一つで自軍守るためにぶっ殺しまくる兵士の姿がUSAバンザイに見えるって、アホかよ
軍オタはいうけどな。それが軍隊だって。
そこで思考停止は終ってるな。

478 :名無シネマ@上映中:2010/05/22(土) 07:01:08 ID:2l8K0Lep
>>471
バグダッドの再現は良かったと思う

479 :名無シネマ@上映中:2010/05/22(土) 07:12:43 ID:Pa4Ce44t
いや〜酔った酔った
ヘヴィメタルを2時間ずっと聴かされてる気分だったわ
映画観るのに体力必要なんだなってはじめて思った
つまらないおもしろいそれ以前に映画に集中させてもらえないっていう
なにがしたいんだろうね、これ作った人は
迫力出したいのは分かるんだが、銃撃戦とこだけでいいだろ〜
通常時から揺れ揺れされたんじゃたまったもんじゃないよ
・・・と、何度も言われてるようなことをタラタラとスミマセン
これで1800円てのはさすがに気が済まなかったもんで

480 :名無シネマ@上映中:2010/05/22(土) 08:23:31 ID:X/KLtso1
アメリカ(国防省)がサダム追い落としのためにイラクのWMDを偽ったとか、
素材は重たいんだけど、つくりがエンターテインメントな映画でしたね

ミラーが将軍にたどりつくまでの過程がうまくいきすぎる(映画の尺の関係だろうから
しかたないけどw)

最後にミラーが世界中へ送信したレポート、他人に説明できるくらい情報が
集まってたのかなぁと思った 状況証拠レベルが多いと思うんだけど

将軍が街中を逃げてる間、国防省配下のヘリが画面でずっと補足してるのが
すごかったけど、あんな完璧な技術できてるのかな? 誤爆のニュースもあるのに

ミラーはGPSで補足されてて、そのために将軍を追った時に国防省にマークされたけど、
はずす必要あると思わなかったんですかね
自分の行動記録のためにあたりまえだと思ってたんだろうか

481 :名無シネマ@上映中:2010/05/22(土) 09:21:07 ID:XvkaJbhL
>>477
やっぱこの映画を評価してるのは軍ブタぐらいしかいねえよな

一般人「つまんねえアメリカン映画」
軍ブタ「イラク戦争を細かく映像化した神作!!」

軍事板は閉鎖した方が良いと思う

482 :名無シネマ@上映中:2010/05/22(土) 10:24:49 ID:H+ds463c
アクションものとしてどう?
ハートロッカーはエンタメとしてかなり楽しめた。

483 :名無シネマ@上映中:2010/05/22(土) 10:50:15 ID:nHlz3E7u
ドキドキしないしワクワクしないし気持ち良くもなかった

484 :名無シネマ@上映中:2010/05/22(土) 11:02:28 ID:XvkaJbhL
>>482
装備映っただけでウホウホしてる感性無しの軍ブタしか得しなかった映画だよ

485 :名無シネマ@上映中:2010/05/22(土) 11:29:08 ID:TmpHqrsf
戦車とかジェット機は出るんか

486 :名無シネマ@上映中:2010/05/22(土) 12:49:21 ID:X/KLtso1
>>485
戦車は出る。ジェットは出ない。ヘリは出る。

487 :名無シネマ@上映中:2010/05/22(土) 12:50:05 ID:fU9tJz64
>>484
軍オタは撮影協力ついてないのかよとキレ気味だったような・・・

488 :名無シネマ@上映中:2010/05/22(土) 13:10:56 ID:qJglQHjn
お約束のR・P・G---!!!もあったよな

489 :名無シネマ@上映中:2010/05/22(土) 14:21:34 ID:OzEgz3SX
評判悪い割りには、個人的にはそこそこ面白かった。
冒頭のバクダッドの空爆は雰囲気あって怖いね。
夜間戦闘が多くて観辛いのはちょっと駄目だったけど。
戦闘シーンの兵士の動きが、キビキビしてて良かった。

けどデイモンもどうしてもボーンにしか見えない。演技は悪くないと思うんだけどね。
ボーンにしか見えないから絶対死にそうないので、イマイチスリルが無い。
安心して見れるっていうか。
もっと、こいつ死んじゃうんじゃ・・・って思わせる俳優だったら良かった・・・かな?
けどそれじゃ客呼べないんだろうな。
ラストの俺達の戦いはこれからだ!的なのもどうも・・・
もっとイラクの現実の悲惨さを全面に出すラストの方が良い。


どうでも良いけど、この映画一番酷いのは予告だよ。
嘘ばっかじゃん。「全て分かったぞ。」とか偽ラムズフェルドに電話したり
「隊長、あなたを逮捕します。」とか全部そんなの無い。
ボーンらしさをわざと狙っててあざといよ。
もっと正確な映画の内容を伝えろよな。



490 :名無シネマ@上映中:2010/05/22(土) 18:28:50 ID:feoDdOGr
一番ひどかったのはOutlookExpressを使ってたとこ
せめて暗号化キーを使ってくれ。戦場ならなおさら
リーク元が記者と言われてもいいレベルだぞ

491 :名無シネマ@上映中:2010/05/22(土) 19:48:46 ID:OLJkS+Zd
>>489
冒頭の空爆からタイトルまでは神だったな。
後はゴミ。タイトル出たら退出していいレベル。

492 :名無シネマ@上映中:2010/05/22(土) 21:11:46 ID:kcJXURPJ
観て来た。みんなも言ってるけど、BHD、ハートロッカーとくらべるなら、





ジャーヘッドが優れた作品に思えてきた・・・




493 :名無シネマ@上映中:2010/05/22(土) 21:15:07 ID:9pXGRfEG
まぁ悪者があっち方面じゃ歯切れ悪くなるのも仕方ないけどね。

494 :名無シネマ@上映中:2010/05/22(土) 21:34:13 ID:4571jXmT
この映画見てないけど、お願いランキングである映画監督が手ぶれしててよくわからなかったという意見が多い戦闘シーンを絶賛してた。
手ぶれ映像=優れたドキュメンタリータッチ映像だとでも思っているのだろうか?プロの監督とは思えん。

495 :名無シネマ@上映中:2010/05/22(土) 21:52:31 ID:g3n4Hy07
そこはさすがに見てから語ってくれw
現実のカメラは手ブレを無くそう、無くそうという方向性なのに
一部の映画監督はなんでブレさせたがるのか意味が分からんな。

そもそも人間の視界はあんなに激しくブレないんだから
臨場感もクソもないと思うんだが。

496 :名無シネマ@上映中:2010/05/22(土) 21:58:04 ID:w8tePBmv
>>494
現場で働いてる監督の意見でしょ。一般人が否定するのもどうかとw

感想は人それぞれなんだし。

497 :名無シネマ@上映中:2010/05/22(土) 22:15:45 ID:bDFVW9LV
単に好みの問題じゃないの?
オレは全然気にならなかったけど

498 :名無シネマ@上映中:2010/05/22(土) 22:36:56 ID:yOPpCU2z
手持ちカメラを駆使した臨場感溢れるアクションシーンが秀逸(75点)
http://www.cinemaonline.jp/review/kyou/11968.html

499 :名無シネマ@上映中:2010/05/22(土) 22:41:18 ID:2Mk0a+nV
>>748
     ______         n     ____  _____     __     ___
   /___   /        / /    /      | /__  __/ [][] /  /   _| |_
         /   /      /⌒ヽ/     /  / ̄ ̄|. l    / /      /  /    |_  レ'~ ̄|
       /   /.      ( ^ω^ )    /  /.  / /    |  |___    \ \    /  /| |
      /   /      ノ/ /  ノ   /   ̄ ̄ /     \__|      \ \ /_ /  | |_
     /   /      // / ノ     /  / ̄ ̄ ̄                  ̄ ̄  .|__|   \/
   /   /    ⊂( し'./    /  /
  /   /____   | ノ'      /  /
 /       /    し'      /  /
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄            ̄


500 :名無シネマ@上映中:2010/05/22(土) 22:41:38 ID:OLJkS+Zd
まぁ単体女優の出演してる固定カメラのAVよりも素人ものハメ撮り手ぶれ映像の方が
確かに臨場感が溢れている

501 :名無シネマ@上映中:2010/05/22(土) 22:45:04 ID:9n2wVnCm
俺漏れも

502 :名無シネマ@上映中:2010/05/22(土) 23:03:44 ID:x+fl/vdI
「インビクタス」に次いで観たけど、
マットデイモンっていいな。
ボーンシリーズっての観た事なかったけど、観てみるか。
体育会/軍人系やらせたらなかなかのもんだね。

503 :名無シネマ@上映中:2010/05/22(土) 23:14:42 ID:bDFVW9LV
グリーングラス属性で観に行ってるわけではないのか、もしかして

504 :名無シネマ@上映中:2010/05/22(土) 23:32:05 ID:OLJkS+Zd
グリーングラス属性の奴の方が少なそう。
やっぱガチムチマット兄貴属性が主な客層だろ。
早くマット兄貴とウォールバーグ兄貴のタッグ作が観たい。

505 :名無シネマ@上映中:2010/05/23(日) 00:18:08 ID:Y9GxuJKM
猿萌えかぁ…

506 :名無シネマ@上映中:2010/05/23(日) 00:35:00 ID:YAEAwFHx
勝手にドキュメンタリーを期待した俺が悪いんだけど
まさかランボー怒りのイラキュとは思わなかった

507 :名無シネマ@上映中:2010/05/23(日) 16:27:07 ID:XNhC6NXx
俺はメジャー級俳優を使った相次ぐイラク戦争テーマにしたものの一つって興味で。
良かったよ、かなり。
来週から始まる「マイ・ブラザー」もそれっぽいな。
日本人は米国主導の秩序の恩恵を被ってるとはいえ、
当事者意識が薄いから反応がいまいちなのはしょうがないかな。

508 :名無シネマ@上映中:2010/05/23(日) 16:54:34 ID:XNhC6NXx
ごめんマイ・ブラザーはアフガン戦争みたいだね

509 :名無シネマ@上映中:2010/05/23(日) 19:23:27 ID:fLNe062/
「グリーン・ベレー」かと思った…

510 :名無シネマ@上映中:2010/05/23(日) 21:20:41 ID:2/zwbApt
映像にちょい酔った

511 :名無シネマ@上映中:2010/05/23(日) 23:15:00 ID:XNhC6NXx
下敷きのノンフィクション本、ペーパーバック出たな
久々に英語の本読むかと思って注文した

512 :名無シネマ@上映中:2010/05/24(月) 01:23:44 ID:VbwpWagT
羽目鳥好きな人にはオススメかなw

513 :名無シネマ@上映中:2010/05/24(月) 09:31:30 ID:O5bxkpy8
ナッチの名前が出たとたんにハァと思ったんだが
今回はそこもでぶっとんだ意訳はなかったよな。

514 :名無シネマ@上映中:2010/05/24(月) 20:31:23 ID:lVThv9GZ
>>507-508
「マイ・ブラザー」はデンマーク映画のリメイク。

元の映画もマイ・ブラザーも見てないので、
元に忠実なのかorアレンジして大きく変えてるのかはわからないけれど。

515 :名無シネマ@上映中:2010/05/24(月) 21:15:50 ID:XRcehd+L
見てきた。
良くも悪くも114分間クライマックス。

緊張感がずっと続くってのも考え物だと思った。
ナッチについては「grenade!」を「ヤバい!」て訳してるとこが気に喰わなかった。

あとWikiに「政治的メッセージはない」てあったけど、最近はこう言わないと公開許されないの?

516 :名無シネマ@上映中:2010/05/24(月) 23:08:51 ID:cR9EdySo
この映画に政治的メッセージがあったの?
気づかなかったわ。

517 :名無シネマ@上映中:2010/05/24(月) 23:30:05 ID:kWGtCvrs
ストーリー的にはどう考えていてもマッドデイモンはCIA要員にしたほうが整合性が取れるんだが(何人も指摘してるようにあれだけフリーハンドな軍人、しかも現場の指揮官はありえんw)、
プロパガンダとして米軍、米兵のイメージ向上という意味で軍所属、軍装でのアクションという設定は外せなかったんだろうな。
そこを優先するあまり、あんなありえないスーパー暴走軍人という非現実的存在が出てくるから、いまいち作品に入り込めない人が多いんだと思う。

いっそ、大量破壊兵器の捏造なんてネタ捨てちゃったほうが、プロパガンダとしても娯楽作品としてももっといいものになった気が。
あるいは、真相を追究しようとするボーンが、その信念のあまり脱走し単身調査に乗り出し、真相をマスコミに暴くものの特殊部隊によってボーンは闇に葬られた挙句に冤罪も押し付けられ...
ぐらいの展開ならもっとインパクトのある作品になったかも。爽快感はないがw

518 :名無シネマ@上映中:2010/05/24(月) 23:34:49 ID:lVThv9GZ
>>515
wikiは誰が書いてるかわからないし、また誰でも書き換えられる・・・


519 :名無シネマ@上映中:2010/05/24(月) 23:40:09 ID:lVThv9GZ
>>517
映画作ってる人と政治やってる人は全くの別人。無関係。プロパガンダ(宣伝)ではない。

監督のポール・グリーングラスはイギリス人。
グリーンゾーンはアメリカ・フランス・スペイン・イギリス合作。

520 :名無シネマ@上映中:2010/05/25(火) 00:56:58 ID:WLYE+3td
>>515
あとCIAのおっさんがはじめの方でデイモンと話す時の
「何かクサい」とか変だなって感じた。

521 :名無シネマ@上映中:2010/05/25(火) 02:05:04 ID:i7lZ2mu5
ボーンはアイデェンティティーは面白かったのにな
スプレマシーも好きだけど
アルティメイタムはくそ

522 :名無シネマ@上映中:2010/05/25(火) 02:14:36 ID:RdwoHbDl
ハートロッカーの100倍面白かった

523 :名無シネマ@上映中:2010/05/25(火) 10:29:46 ID:kE95mqDz
>>517
現実とのかい離が大きすぎて却下だよw
日本政府として支持した戦争を「わがごと」とは全く考えないで
生きてる人なんだろうな〜

524 :名無シネマ@上映中:2010/05/25(火) 11:23:09 ID:PypR/HKY
めんどくせえのが来たなw

525 :名無シネマ@上映中:2010/05/25(火) 13:10:06 ID:YLC50v02
>>523
小泉だけでなく天皇もイラク戦争の戦争責任を負うべきだ

526 :名無シネマ@上映中:2010/05/25(火) 13:35:14 ID:tGKfQ1/q
フレデイの大切なマイカーがトヨタカローラだったのが印象的だ。
日本じゃ安物みたいなイメージもあるが総生産量は天文学的な「名車」で日本自動車産業の代名詞じゃないか。
彼が入手したのは大変だったんじゃないだろうかとか。
ミラーのハンヴィーにくっついてドンパチが起こる可能性が高いところまで後ろについて走るカローラ・・・

527 :名無シネマ@上映中:2010/05/25(火) 14:22:54 ID:w8CXamA3
現場の指揮官があんなに自由なはずがない!

らしいが、自由なのかもしれないぞ?
よくしらんけど

528 :名無シネマ@上映中:2010/05/25(火) 19:38:07 ID:rW+ybKBU
>>526
途中から「US」ってペイントしてなかったっけ

529 :名無シネマ@上映中:2010/05/25(火) 19:45:21 ID:kE95mqDz
>>524
何がめんどくせえの?普通だろ

530 :名無シネマ@上映中:2010/05/25(火) 21:08:59 ID:jtwTONEV
映画板ですので

531 :名無シネマ@上映中:2010/05/25(火) 21:59:17 ID:9OGNGqzV
懺悔っつうより言い訳だろこの映画

532 :名無シネマ@上映中:2010/05/26(水) 00:07:13 ID:ZgkN/Er7
言い訳というよりも、イラク戦争に至った経緯に関して、
本当に現実にあった問題を非常に矮小化して提示してる、という点で非常に嫌悪感を覚えるね。逆に。

533 :名無シネマ@上映中:2010/05/26(水) 00:07:19 ID:OkCNV9FL
>>530
現実に起きたことに手を加えて作る映画だって多数有り、これもその一つ。
下敷きになった現象の見方を語ってもおかしくもないんじゃないか?

534 :名無シネマ@上映中:2010/05/26(水) 00:12:56 ID:QeKXhbzR
この作品観て本当アメリカって酷い国なんだと思った
その点、中国ではこの手の話や映画なんて出てこないよね

535 :名無シネマ@上映中:2010/05/26(水) 00:24:13 ID:CTlJOz3r
>>534
少しめでたすぎないか
この話をチベットに置き換えた映画なんか作れるわけないだろ


536 :名無シネマ@上映中:2010/05/26(水) 02:07:55 ID:OkCNV9FL
>>532
「本当に現実にあった問題」はどうなのに、この映画はどう「矮小化して提示してる」の?

537 :名無シネマ@上映中:2010/05/26(水) 02:27:29 ID:BCri7XdX
しょっぱなから米軍が釘付けになっていた敵スナイパーをデイモン隊が
やってくるとあっという間に制圧とかちょっとアレな展開。
しかもスナイパーを機関銃で殺してるとかなぁ。

また敵が会合をしていた民家に押し入るシーンはあそこでもっと
派手にインドア戦をやるべきだったのに。
米兵ももっと死ねよ。w
また銃撃戦は派手ならいいわけではなく、命のやりとりをしてる
緊張感が出てこないとダメ。
このあたりが弱く、アクションとしてはBHDやキングダムに劣るわ。
ボーンシリーズにも劣るね。

このスレをみてたから予想してはいたが金返せレベル
ではないがいまいちで残念。

538 :名無シネマ@上映中:2010/05/26(水) 06:43:33 ID:R3cKkUwf
>>いまいちで残念
なキモチはわかる、期待してただけにね

タダで日曜洋画劇場で、テレビで暇つぶしに
見るには丁度イイかも

539 :名無シネマ@上映中:2010/05/26(水) 11:18:20 ID:TiZre8L5
>>532
「矮小化」てのが分からん
別に戦争の全体像再現を試みた映画じゃないぞ
何を「矮小化」?

540 :名無シネマ@上映中:2010/05/26(水) 11:44:49 ID:z8b5yXr0
相手の言わんとすることがわからないなら、それでいいじゃないかよ。w

541 :名無シネマ@上映中:2010/05/26(水) 12:03:20 ID:VIyD28rh
>>538
テレビで暇つぶしに見るような内容ではないと思う。
またこういった映画は地上波では滅多に放送されない。

過去の戦争映画の名作の数々も地上波で放送されることは滅多にない。
BSやCSでは放送するけれど。

542 :名無シネマ@上映中:2010/05/26(水) 12:20:12 ID:sGav0Sjs
>>523
現場の指揮官が自分の判断で好き勝手やることがすでに現実から乖離してるんだがw

2行目3行目にいたっては意味不明。

543 :名無シネマ@上映中:2010/05/26(水) 12:20:22 ID:T+hPjsSO
天皇と小泉は自衛隊派遣をイラク国民に謝らないといけないよな
イラク派遣自衛官は全員小菅送りでいいよ

544 :名無シネマ@上映中:2010/05/26(水) 12:34:40 ID:TiZre8L5
>>540
フィクションを含む映画だから現実と違う点があるのは前提。
なのに「矮小化」てのは何を言わんとしたのかな?と思って興味が。

545 :名無シネマ@上映中:2010/05/26(水) 12:38:13 ID:+AJeM63f
あんまメッセージを複雑にしすぎても2時間じゃ全部伝わりきらないだろうし、むしろかえって何も伝わらないなんてことになりかねない。
そういう点で、俺はこの映画の内容はよかったと思うけどな。
これ見に来る人全員が全員イラク戦争に詳しくて、それに対して自分なりの考え方を持ってるってわけじゃないし。

546 :名無シネマ@上映中:2010/05/26(水) 13:25:07 ID:Wmsr06Wr
>>542
>>517
「あれだけフリーハンドな軍人、しかも現場の指揮官はありえんw)、 」
って現実とのかい離を批判しておきながら、
さらに現実離れした案を示すのがおかしい、て言われてるんだよ。

547 :名無シネマ@上映中:2010/05/26(水) 13:26:18 ID:sGav0Sjs
>>546
つ 「いっそ(のこと)」

548 :名無シネマ@上映中:2010/05/26(水) 14:09:22 ID:TiZre8L5
>>547
ある程度まじめに作られた製作意図を正面から捉えずに、
開き直ってやけくそな展開に行くのはおかしいんじゃない?
>>523の2〜3行目、ホントに分からない?

549 :名無シネマ@上映中:2010/05/26(水) 14:15:15 ID:sGav0Sjs
>>548
うん、分からないw

日本政府として支持した戦争を「わがごと」と考えて生きてる人とそうでない人では、この映画の評価が変るのか?

というか、イラク戦争におけるアメリカのエゴ、あるいは直接的にアメリカの罪といっても良いかもしれないが、
そうしたものをまじめに訴えるような映画ではないと理解しているんだが。
どちらかというと、米軍や米兵のイメージの向上、単純に兵士の絵面のイメージ向上映画だよ?

550 :名無シネマ@上映中:2010/05/26(水) 15:09:50 ID:hd5RzItu
>>549
日本政府が開戦を支持したのもまた「エゴ」からだよね。
それは恐らく、私やあなたが米国の力による世界秩序の傘下にあることで、
生活の安寧を求めるからでしょう。
戦闘行為に人は出さないし、自分が戦場に赴くわけではないが、
多少のお金を負担することでその恩恵に毎日、預かっている。
(ただしそれは「罪」とイコールではないと思う。
世界に生きるすべての人がエゴに突き動かされて生きるのは
当然であり、それが合理的でもある。)
しかしイラク開戦の理由とした中には、明らかに不正確なものが含まれていた。
さらに見通しも甘く、想定以上の兵士の命が失われてきた。
「どうしてそういうことを起こしてしまったのか?」
という悔悟の念がこの映画が作らせたと考えるのが、正面からのとらえ方ではないか?

551 :名無シネマ@上映中:2010/05/26(水) 15:16:17 ID:sGav0Sjs
>>550
・マッド・デイモンのアクションをいかに見栄えの良いものにするか
・アメリカの軍人のイメージをいかに向上させるか
という思惑がこの映画を作らせたと考えたほうが、まだ自然w

552 :名無シネマ@上映中:2010/05/26(水) 15:25:28 ID:xGMiOxTe
感じ方は人それぞれだけど
それほど大げさに観なくともいいと思うよ

553 :名無シネマ@上映中:2010/05/26(水) 15:46:44 ID:lTK37gKE
ボーンシリーズのコンビだと宣伝すれば客は来るからと
力が抜けてる作品だな。
シナリオもむちゃくちゃでどうせ映画だからと
笑ってられるレベルじゃない。

554 :名無シネマ@上映中:2010/05/26(水) 15:59:57 ID:ZykrfSf4
日本ではあまり客入ってなかったんじゃなかったか
ボーンシリーズの動員は尻すぼみだったような

555 :名無シネマ@上映中:2010/05/26(水) 16:57:00 ID:uQvxyGID
>>551
上の「主人公の行動を見栄え良く見せようという意図がある」ってのは
この種の映画であれば当たり前だけど、
下は「うがった見方」の典型だな。
この映画に限らず、そういう姿勢だと正当な評価はできないんじゃないか。
あなたも自分が斜に構えてるのを自覚してるから、ニヤニヤ笑いながら
言うんでしょ?

556 :名無シネマ@上映中:2010/05/26(水) 20:01:41 ID:QA04H5+O
観てる途中で脈拍が速くなって酔った…
内容も薄っぺらくてガッカリした

557 :名無シネマ@上映中:2010/05/26(水) 22:00:43 ID:uj8fkEsS
ハートロッカーも今ひとつだったし。

みんな、今頃になってアメリカのイラン・イラク進攻をとりあげた映画が作られたってことで、
映画でアメリカが内省的になってるかもって期待しちゃったのかね。
俺もちょっと期待してた。

558 :名無シネマ@上映中:2010/05/26(水) 22:28:19 ID:qNnS/lFg
この映画みてプロパガンダっていってるやつって、バカなのか無知なのか…
まあ両方なんだろうな。

559 :名無シネマ@上映中:2010/05/26(水) 22:29:21 ID:yXuH2IyZ
特殊部隊のヒゲ隊長がベネットに見えて仕方なかった

560 :名無シネマ@上映中:2010/05/26(水) 23:24:47 ID:oRCqhVqE
>>556
わかる、今日観てきたけど
自分も途中で気持ち悪くなった。
手ぶれカメラはここぞという時にだけ使ってほしいわ
後半は暗くて何やってるかわかんなかったし。
ストーリーもミラーが勝手に突き進んでいって終了
って感じでイマイチ乗れなかった

561 :名無シネマ@上映中:2010/05/27(木) 00:09:10 ID:8ZVeuv/P
つか、イラク戦争と開戦動機・・・なんてネタやれば、どう転がしてもあれ以上にはならんでしょ。
むしろコケるの確実のテーマをシリアスにアクション映画にして、あれだけまとめれば大したもんじゃ・・・・

まじめに夜戦の映像を作り込んだかと思ったら、特殊部隊の装備がありえないヘンテコ装備だったり・・・・
と、どこか抜けてる印象も残ったけど。

562 :名無シネマ@上映中:2010/05/27(木) 02:34:58 ID:Ju25YKLv
未だにドキュメンタリータッチのカメラワークに慣れない人がいるんだなぁ
この手の映像ってもうずっと前からあるのにまだ慣れないってどんだけだよ
なんか勝手な苦手意識と先入観で気持ち悪くもないのに気持ち悪くなったとか言ってないか

なんつーかこういう手ブレ批判する自分格好いいとかそんな感じに見えるんだが

563 :名無シネマ@上映中:2010/05/27(木) 03:51:14 ID:0rXwktYm
>>562
その逆も同じだww

ドキュメンタリータッチのカメラワークって、安っぽいんだよな…
背景が誤魔化してるのが見えちゃう。

564 :名無シネマ@上映中:2010/05/27(木) 10:30:02 ID:oWvJuFsx
>>555
斜に構えてるってのもあるけどw

ただ、脚本上、シナリオに無理が出るのを承知でマッドデイモンを軍属にした理由がいまいち分からない。
イラク戦争の捏造をメインに取り上げたいなら、それこそモデルとなった記者そのものなり、CIAなり、
フリーランスの○○みたいな設定のほうがシナリオ的には無難なわけで。

そこを押して無理やり軍属にしたのだから、監督がよほどマッドデイモンの軍装でのアクションシーンが取りたかったか(それならば捏造ネタでなくてもよいのでは?)、
米軍の絵面のイメージ向上がしたかった(これなら、捏造ネタで行くのは理解できる)か、あるいはその両方か、その辺の理由がないと腑に落ちないと思うわけさ。

565 :名無シネマ@上映中:2010/05/27(木) 10:52:40 ID:Wnlmbvju
アメリカの正義を信じてイラクで悪を成敗するために働いていたのに
なんかアメリカおかしい?と気づき、
自分の手足と目を使って真実に近づこうと足掻いて
イラク人の思いとアメリカの暗黒面を思い知らされてがっかり

そういうのを描きたかったら軍属にするでしょ

566 :名無シネマ@上映中:2010/05/27(木) 10:53:33 ID:JX/3VdTz
マッドデイモン?軍属?wwww

567 :名無シネマ@上映中:2010/05/27(木) 12:31:38 ID:vAfTS+P2
これ「ボーン」シリーズで作ったほうがええよな
邦題は「ボーン・グリーン」で

568 :名無シネマ@上映中:2010/05/27(木) 12:45:54 ID:CbomK2zv
ちなみにラジブ・チャンドラセカラン著の原作本?元ネタ本?の方はしっかり取材したルポなので映画に肩すかし食らった方にお勧め

569 :名無シネマ@上映中:2010/05/27(木) 13:26:23 ID:ipD4isIA
記者なんかより軍人の方が当事者だから迫力、説得力はあるでしょ
自分が命賭けて最前線で戦うわけだから、その「正当性」は
一番大事なもの。それを踏みにじられた立場から
パウンドストーンに食ってかかるのはシーンなんてなかなか良かった
共感した米軍人が多かったらいいのにな、と思う


570 :名無シネマ@上映中:2010/05/27(木) 19:22:29 ID:dljfri5q
この映画は当時のアメリカ政府の言い分を
真に受けて日本で派手に「大量破壊兵器を見つけるため」
という宣伝をした自民党公明党政権の人たちに見てもらいたいな。

571 :名無シネマ@上映中:2010/05/27(木) 20:43:17 ID:GVkG0eBL
監督の名前よりも先に出てきた、字幕 戸田奈津子に、かなりイラッときた。

最初にこの人の訳おかしいと思ったのは「ザ・リング」の66回流産だっけ、それだけど。

572 :名無シネマ@上映中:2010/05/27(木) 23:10:53 ID:b9jMFcg5
>>570
彼らが見たって意味ないよ。
米兵みたいに自分の命を危険にさらしたり、何かの犠牲を払ったわけじゃない。

573 :名無シネマ@上映中:2010/05/28(金) 09:20:14 ID:F4GUjBrs
>>572
そんなこと言ったら、日本人はイラク派遣された自衛隊員や民間人以外は見ても意味ないってことになるだろw

574 :名無シネマ@上映中:2010/05/28(金) 12:42:03 ID:DPVu90sW
>>573
そういうことを言ってるんじゃないよ。
国民の代表として国会で議決権を持つ彼らがやったのは
対米協調路線の意思表示であって、それ自体は間違いではないし、
それ以上の意味はないってこと。
個々の人間、日本人として見てもらうのは大いに結構。

575 :名無シネマ@上映中:2010/05/28(金) 17:23:44 ID:zT84ToBW
今どき草を生やしてるヤツってバカばっかだよな

576 :名無シネマ@上映中:2010/05/28(金) 19:34:21 ID:V0nJ/Hda
>>575
www

577 :名無シネマ@上映中:2010/05/28(金) 20:06:18 ID:dThgoj8h
>>567
「ボーン・グリーンゾーン」
「ボーン外伝」

578 :名無シネマ@上映中:2010/05/28(金) 22:07:14 ID:iIqPX1Za
銃声やヘリの音がデカくてリアルだった
フレディかっこいい

579 :名無シネマ@上映中:2010/05/29(土) 00:07:12 ID:eS4atHYl
つまりこの映画は、自分達を正当化したいアメリカ人の気持ちを代弁した物なんだと思う。
ミラー大尉をアメリカ国民と置き換えると分かりやすい。

イラクを大量破壊兵器名目に侵略したと国際社会から非難されたよね?
アメリカ国民は、自分達だって騙された被害者だ、悪いのは前政権だと自身に言い聞かせることで現実逃避しているようにしか見えない。
その政権を選んだ責任、そういった政権を生み出す侵略者気質が自分達の中にあることに目をそむけている。

そうやって反省しないから、他国に戦争ふっかけては自国経済を上昇させるという歴史を繰り返しているんだなー
としみじみ考えてしまった。


580 :名無シネマ@上映中:2010/05/29(土) 00:57:33 ID:QouLBaIj
>>579
「つまり」はどこからつながるの?
>>375 >>550

581 :名無シネマ@上映中:2010/05/29(土) 01:52:00 ID:sOXJZTcJ
寝た

582 :名無シネマ@上映中:2010/05/29(土) 03:15:21 ID:qmCUKrVX
スマッシュもギリギリの所を決めてるなー凄い

583 :名無シネマ@上映中:2010/05/29(土) 04:45:32 ID:4rSiM9i3
なんか足りないんだけど面白かった
手振れ映像は受け付けない人にはまったく受け付けないだろうね
迫力があったし、マットデイモンは最高だった

584 :名無シネマ@上映中:2010/05/29(土) 05:19:39 ID:/+5JJFW+
批判のスタイルをとって金儲けするのもそれはそれで糞だけどな
見方によっては結局戦争で金を稼いでるのと同じ
お前らが言っても説得力ねーよって感じ

585 :名無シネマ@上映中:2010/05/29(土) 05:52:55 ID:j+fyNykZ
>>584
誰が言えば説得力があるんだい?
宮根やかい?

586 :名無シネマ@上映中:2010/05/29(土) 07:04:54 ID:oQOUVYoZ
映画の盗撮は犯罪です!のCMに新キャラ出てたな…

587 :名無シネマ@上映中:2010/05/29(土) 07:07:35 ID:oQOUVYoZ
ていうか、あの盗撮CMをグリーングラスに撮ってもらいたい。
モチロン、ハンディ多用で。

588 :名無シネマ@上映中:2010/05/29(土) 09:26:48 ID:oAVzzRUF
>>579
制作者の意図は知らないけど
ヒットしてないし、批評家評もよくないし、アメリカで全く受けてませんから。

1本の映画でアメリカ人の気持ちを代弁とか語ってほしくないわw
数ある映画の中の1本に過ぎないのに。

589 :名無シネマ@上映中:2010/05/29(土) 12:56:25 ID:AZvFWzum
>>579
だからハートロッカーのほうがおもしろいだろ

590 :名無シネマ@上映中:2010/05/29(土) 12:56:58 ID:QouLBaIj
>>584
「開戦に反対もしなかった日本国のお前が言うな」
て第3者に言われるんじゃない?

591 :名無シネマ@上映中:2010/05/29(土) 14:01:21 ID:QouLBaIj
>>589
あのお姉ちゃん、自分が違法ダウンロード見つかってるのに
なんで顔が嬉しそうなんだろ?
ていつも思ってた。

592 :名無シネマ@上映中:2010/05/29(土) 23:07:59 ID:5ph5A/Qc
俺は手にしたポップコーン早く食えよ!といつも思う。

593 :名無シネマ@上映中:2010/05/30(日) 03:30:21 ID:SJ68JAjb
>>589
「グラン・トリノ」見てみなよ

594 :名無シネマ@上映中:2010/05/30(日) 05:12:21 ID:BqJ4VIom
>>593
lol

595 :名無シネマ@上映中:2010/05/30(日) 07:15:35 ID:96e546bK
盗撮はダメCMだけを盗撮してもダメなのかな?

596 :名無シネマ@上映中:2010/05/30(日) 10:36:15 ID:gXiO63+T
ネタにしてはツマラン

597 :名無シネマ@上映中:2010/05/30(日) 12:20:59 ID:uKLKhPev
記者のおばちゃんがやたら国防省の役人に上から目線でまくし立てるから
弱みでも握ってんのか?と思ったがただの御用記者だったぜ

598 :名無シネマ@上映中:2010/05/30(日) 12:28:56 ID:q8xOXjP8
>>597
俺はてっきり愛人かと思ってたw

599 :名無シネマ@上映中:2010/05/30(日) 12:45:43 ID:OqJqvBgN
ようやく見てきた。
冒頭で乗っているヘリに機体番号が書かれていない、徽章類が外されていて凄くイヤな感じw
戦争映画、アクション映画としてはあんまり面白くなかったけど。

>>579
一体誰が情報源なんだ?
間違った情報で少し確認すれば解るぞ。

アメリカ国民は最初からイラク戦争に乗り気じゃなくて指示が低い。
そもそもブッシュ政権は他国へ極力干渉しない政策で当選したが、9.11によって対テロ戦争に引きずり出された。
そしてアメリカが他国に戦争を吹っかけて自国経済が上昇したのは過去三回だけ。
サブプライム問題以降も戦争は続いているのに、景気が悪い現状をどう捉えているんだ?

お前の情報源は誰だ?
情報の裏は取っているのか?

>>597
俺も愛人か何かだと思っていたけど、極秘情報をリークしてもらえる記者なのよ!って
変に自信がついているだけだと最期の頃には理解したw

600 :名無シネマ@上映中:2010/05/30(日) 14:17:44 ID:Wtewm9Pb
アメリカの国益の為の戦争じゃないだろ。
単に戦争して儲かるのは誰かってことじゃねーの?

601 :名無シネマ@上映中:2010/05/30(日) 15:12:29 ID:gXiO63+T
どーしてそんなに単純なんだ?

602 :名無シネマ@上映中:2010/05/30(日) 19:46:18 ID:315OPQy+
>>599
三回「だけ」って…三回もしてりゃ十分じゃないの?そりゃ反省しないって言われても仕方ないだろ




603 :名無シネマ@上映中:2010/05/30(日) 20:24:26 ID:Rqe5AArn
ここの評判が悪かったので期待しないで行ったら、それが良かったのか面白かった。
ぬるい緊張感が良かったが、最後にシーンは暗くて地味だった。

あと、情報提供のイラク人が将軍を殺した後、(・∀・)カエレ!って行ってそのまま返したが、
てっきり背を向けた瞬間、「甘い」といって撃ち殺すのかと思った。
あそこで殺さないのは脚本のミスでは?

604 :名無シネマ@上映中:2010/05/30(日) 20:42:50 ID:eU18QCfG
え、なんで
フレディを殺してどうなるというの

605 :名無シネマ@上映中:2010/05/30(日) 23:02:20 ID:UwPQ2l30
見てきた
"なっち"じゃなかったらもうちょっと面白かったのかな

606 :名無シネマ@上映中:2010/05/30(日) 23:22:21 ID:wmN7LiH+
見てきた

607 :名無シネマ@上映中:2010/05/30(日) 23:23:51 ID:BThRkciq
>>603
主人公がそんなことをしない正義漢だって演出したかったんだろう
国防省役人との対比的に

いちおうアメリカも「イラン・イラク人の自主改革に期待する」ってポーズをとってたんだし
(内実は自主改革=アメリカ式の民主化という条件付きだが)

608 :名無シネマ@上映中:2010/05/30(日) 23:25:48 ID:2JI7v2IH
原作あるんでしょ?原作ではどうなってるんだろう?

609 :名無シネマ@上映中:2010/05/30(日) 23:26:32 ID:wmN7LiH+
アメリカ人がこの映画作ったのか。

最後の、「これじゃあアメリカを信頼してくれといっても誰も
信頼してくれないじゃないか」っての、駄目押しだなあれ。

実際のイラク開戦のいきさつはカーブボールって言う本で読んだ。
現実にはCIAのミスだ。この映画のストーリーとはぜんぜん違う。

しかしそれはそれとして、よくまあアメリカ人がこんな映画を
作ったもんだ。スレの最初の方のVがブラボーで間違いってのは
それ自体間違いでVはヴァンガードだった。

フィクションだが、よく出来た映画だ。戦闘とバグダッドの風景が秀逸。

610 :名無シネマ@上映中:2010/05/31(月) 00:22:54 ID:Vfyy3O7j
つうか、フレディが拳銃を座席の下から抜き取った時点で、
オチが丸分りの映画だったな。
わざわざ「汚い男だ」のセリフもついてたし。




611 :名無シネマ@上映中:2010/05/31(月) 04:53:49 ID:UWq43Jrt
今年みた動画でいちばんおもしろかったのが「第9地区」と24シーズン8の私でもこの映画は楽しめますか?

612 :名無シネマ@上映中:2010/05/31(月) 05:47:29 ID:xVHfXQUw
>>611
動画…

613 :名無シネマ@上映中:2010/05/31(月) 08:20:09 ID:acRfOGxM
映画なんて頭カラッポにして見たまま楽しめばいいじゃん

結果アメリカが悪い!って思えばそれでいいし

614 :名無シネマ@上映中:2010/05/31(月) 09:06:01 ID:QoxurCy4
>>611
育児で一年近く映画から離れていたが、第9地区を観て、やっぱり映画っていい!とてもおもしろい!!!と思って、
勢いあまってグリーンゾーンを観て、エンドロールで帰ってやろうかと思った俺がw

615 :名無シネマ@上映中:2010/06/01(火) 02:55:48 ID:aTd+aCNi
>エンドロールで帰ってやろうかと思った

いい客じゃないか

616 :名無シネマ@上映中:2010/06/01(火) 04:20:33 ID:dae0VQcZ
>>614
主夫?

617 :名無シネマ@上映中:2010/06/01(火) 10:50:10 ID:TEgBBEIh
>>613
意味不明。

あいかわらず政治と映画産業をごっちゃにしてる人が多いなあ。
ワシントンとロサンゼルス(ハリウッド)の物理的な距離もわかってなさそう。

そしてハリウッドには世界中から人が集まってることもわかってなくて
ハリウッド=アメリカだと思ってそうw

この映画がアメリカ・フランス・イギリス・スペイン合作だということも当然わかってなさそう。



618 :名無シネマ@上映中:2010/06/01(火) 11:03:46 ID:TEgBBEIh
アメリカ映画「第9地区」ひとつとっても
プロデュースはニュージーランド人のピーター・ジャクソンで、監督は南アフリカ人。

南アフリカ人の女優といえばシャーリーズ・セロン。
オーランド・ブルームもイギリス、南アフリカの2重国籍

2006年のアカデミー賞外国語映画賞は南アフリカ映画「ツォツィ」
ツォツィで認められた監督のギャヴィン・フッドは2009年の大ヒット映画「ウルヴァリン」の監督を務めた

ハリウッドは多国籍軍。ハリウッド=アメリカじゃない。

619 :名無シネマ@上映中:2010/06/01(火) 11:43:15 ID:OZ5flsWA
>>617
たった2行なのに?

2レスもどーでもいい文章書いてるのにね…

620 :名無シネマ@上映中:2010/06/01(火) 12:21:41 ID:mykEiLsa
ID:TEgBBEIhは多国籍言いたいだけちゃうんかとw

>>616
いや、嫁さんが専業主婦やっているごくごく普通の会社員だが子供が3歳と1歳なので映画見るには誰かに子供預けなければならなくて、
そうそう機会もないし、預けたときは預けた時で映画よりも、大きな買い物とか嫁さんサービスとかしなきゃならないとかでなかなか映画観れなかった。

一人で見に行くことも考えたけど、それも罪悪感があるしで、GWにやっと子供達を実家に連泊させて映画を続けて観れたわけさ。

621 :名無シネマ@上映中:2010/06/01(火) 13:22:30 ID:/0zjlkkp
>>620
世の中にはいろんな人がいるな(感嘆)
オレなんか家族と映画に行ったこと一度もない。

622 :名無シネマ@上映中:2010/06/01(火) 21:31:53 ID:mTFIxrjd
スカラ座で観てきた

凄い真っ直ぐな映画で
箸にも棒にもかからない内容だったなw

とりあえずもう見ることはないと思う

623 :名無シネマ@上映中:2010/06/01(火) 22:51:37 ID:dae0VQcZ
>>621
出来る時に家族サービスしといたほうがいいよ…マジで(泣)

624 :名無シネマ@上映中:2010/06/01(火) 23:59:50 ID:wnaicpjI
つか、男が子どもの面倒見て、嫁一人で映画を見る自由を与える方が
嫁へのサービスだわ

625 :名無シネマ@上映中:2010/06/02(水) 00:14:45 ID:IuYc+oGd
結婚してやるだけで十分サービスだろ。

626 :名無シネマ@上映中:2010/06/02(水) 01:38:43 ID:nrDRe5z9
日本は記者クラブのほぼ全員が、この国防総省と女性ジャーナリストの
関係みたいなのを続けてきたんだろうな。いやあいつらは誤報と分かっても
罪悪感のざの字も浮かばないような連中だろうな。

627 :名無シネマ@上映中:2010/06/02(水) 08:15:44 ID:3ITv88L+
CIAとか政府高官とか、ギリギリの権力争いしてて、それでも
大統領令が出ると誰も文句言えない。
そんな権力の頂点の大統領演説で、あの酔っ払いだと
アメリカってなんだかなぁ、って気がした。

でもって、日本はと考えると、、ルーピーorz

628 :名無シネマ@上映中:2010/06/02(水) 10:58:30 ID:Ux7NsnnY
大統領令にはほとんどの人が逆らえないぐらいの力があるから
みんなそれを求めて競うんだろうよ
あとブッシュは禁酒してたろ?

629 :名無シネマ@上映中:2010/06/02(水) 15:41:16 ID:ZP3lK2BQ
>>617
つか、そんなマジになっても・・・w

630 :名無シネマ@上映中:2010/06/02(水) 19:09:16 ID:1qXmpJ7d
見てきた
まあ、アクション以外は普通かな・・・
どんな結論になるか予想はつくから
ボーンみたいにどこ行くか分からないスリルが無い
アクションはよかったかな・・・

631 :名無シネマ@上映中:2010/06/02(水) 23:38:14 ID:Kavq9I7q
エンドロールのキャストでアル・ラウィの名前が一番上にあって
マット・デイモンは三番目だったように見えたんだが俺の気のせいか?
誰か気づいた人いる?

632 :名無シネマ@上映中:2010/06/03(木) 00:51:39 ID:lKO4cTwh
これ一般的には評判いいの?
見に行こうか迷っているのだが
評判悪いのに1800円も出したくないので

633 :名無シネマ@上映中:2010/06/03(木) 01:03:17 ID:+c1Dychq
他人の評判を視聴の判断かあ
何を基に観るか観ないかを判断するのか
難しいよなあ
因みに私は映画館で流れる予告編で判断
完全に宣伝部にやられちゃってます

当該映画について言うと私にとっては面白かった
私にとってはね

634 :名無シネマ@上映中:2010/06/03(木) 01:07:17 ID:lKO4cTwh
>>633
たとえばデビルマンやドラゴンボールや北京原人、少林少女…など
糞映画だから絶対に辞めたほうがいいといわれて
でも個人の趣味があるからと言って見に行ったら
百発百中の確率で糞映画野感じる


それ以来、誰もが糞映画っていう映画は出来るだけ避けたい
評価は気にする

635 :名無シネマ@上映中:2010/06/03(木) 01:33:53 ID:48l0JN4c
>>632
1800円払うのはちょっと高いかも。
メンズデーやレイトとかDVD発売まで待てば?
俺的には少し期待外れだった。
ワールド・オブ・ライズやブラックホークダウンが好きなら見てみたら?

636 :名無シネマ@上映中:2010/06/03(木) 09:12:02 ID:C2wXYSw/
>>635
メンズデーなんかやってるとこあるのか!

637 :名無シネマ@上映中:2010/06/03(木) 11:01:03 ID:M4tyg0Nb
>>634
単純に変な映画選び過ぎだろ

638 :名無シネマ@上映中:2010/06/03(木) 12:15:52 ID:6bSi9M1h
チケット屋行けばいいのに

639 :名無シネマ@上映中:2010/06/04(金) 08:45:05 ID:ond0nhiR
>>636
都心ではあまり見かけないけど
ちょっと外れるとやってるとこはやってる

640 :名無シネマ@上映中:2010/06/04(金) 11:26:42 ID:5VOM1V5p
普通にレイトショーでいい

641 :名無シネマ@上映中:2010/06/04(金) 15:52:37 ID:SWSrQwRY
一番謎だったのが、最後主人公は将軍をどうしようとしたんだろうな

あの状態だと、捕獲して計画を公表するのも無理な気がしたんだけど

642 :名無シネマ@上映中:2010/06/04(金) 18:11:35 ID:SWz5z15n
>>639
男客ばかり入る日か・・・・・・
上野の映画館ではよく見かけるけど・・・

643 :名無シネマ@上映中:2010/06/04(金) 21:00:34 ID:tb5C/1cr
http://www.youtube.com/watch?v=t7J_SA0PY60
最後の方でかかる曲が神すぎる
この映画もジョン・パウエル節が効きまくりでしたな

644 :名無シネマ@上映中:2010/06/04(金) 22:02:06 ID:bJt2SK5C
>>631
俺もそれ、気になった。
普通、デイモンが最初ちゃうんかと

645 :名無シネマ@上映中:2010/06/05(土) 00:11:32 ID:SZS8hjRv
出演順だろ

646 :名無シネマ@上映中:2010/06/05(土) 00:19:00 ID:DJ6tZnRb
>>645
そんなパターンがあるのか
年間100本ぐらいは映画館で観ているが
いつも漫然と観てただけなんで気づかなかったぜ

647 :名無シネマ@上映中:2010/06/05(土) 01:57:31 ID:HR/f4Kun
ラストサムライで一番上がケンワタナビだった理由もそれだったな

648 :名無シネマ@上映中:2010/06/05(土) 02:34:22 ID:EAF2OEoY
とにかくジョンパウエルの音楽が凄まじく良い!!!

649 :名無シネマ@上映中:2010/06/05(土) 12:10:07 ID:Ig5BuJOW
>>646
映画館に勤めてる人?
羨ましい・・・ 俺もそんな所に就職すればよかった

650 :名無シネマ@上映中:2010/06/05(土) 16:21:32 ID:EAF2OEoY
映画館で100はきついね。
50ならいけるが。

651 :名無シネマ@上映中:2010/06/05(土) 17:05:15 ID:rPkoucsb
フレディ役のハリド・アブダラは、「ユナイテッド93」ではテロリストの役を
やってるな。

652 :名無シネマ@上映中:2010/06/05(土) 21:54:40 ID:Py9kpuVI
この映画の音楽はとくに印象に残らナカタけど、
ユナイテッド93の音楽はすごく印象に残ってる。
とくにクライマックス

653 :名無シネマ@上映中:2010/06/05(土) 22:35:11 ID:MUcoQEU2
>>646
役の大きさや出演順、キャスティング順とかいろいろあるっぽい

654 :名無シネマ@上映中:2010/06/05(土) 23:47:49 ID:ReXszoC9
>>61
思いっきり亀レスだが普通に間違ってるぞ。
Ruchnoy Protivotankoviy Granatometの略だっつーの。

655 :名無シネマ@上映中:2010/06/05(土) 23:50:24 ID:2/XbnIW7
軍ヲタのスルーカの無さは異常

656 :名無シネマ@上映中:2010/06/06(日) 01:27:23 ID:YYzqzwW3
何年かぶりにサントラ買おうかなと思っている

657 :名無シネマ@上映中:2010/06/06(日) 07:54:04 ID:PpBVQA5H
>>655
一般人の俺にとっては貴重な情報だが
間違えがあるなら、亀レスでも正してくれるのは有難いだろ

658 :名無シネマ@上映中:2010/06/06(日) 09:31:29 ID:jxoKkl0U
>>654
同じものを元祖ロシア語で(ロシア文字でなくアルファベットで)書くか
英語で書くかの違いだと思うが?
∴間違いというのは間違い

659 :名無シネマ@上映中:2010/06/06(日) 19:48:47 ID:dxSwZUDt
この映画って異性と観に行っていいような映画かな?

急な質問スマソ

660 :名無シネマ@上映中:2010/06/06(日) 20:00:05 ID:EKwbx1LB
>>659
質問者が女性なら 問題ないと断言できるが
男性だったら 相手の好みによるとしか言えない
午前10時の映画祭の方が安全牌だと言っておこう

661 :名無シネマ@上映中:2010/06/06(日) 21:12:00 ID:G7ywcJbt
映画の後で焼肉喰いに行ったりしないだろうな?

662 :名無シネマ@上映中:2010/06/06(日) 22:45:26 ID:Up58IbKq
え この映画焼き肉とか関係あったっけ

663 :名無シネマ@上映中:2010/06/07(月) 14:10:22 ID:EsXeGhf5
>>660
亀だがサンクス

自分は男なんだが、とりあえず行ってみることにするよ

664 :名無シネマ@上映中:2010/06/08(火) 00:33:23 ID:WZnzF07H
>>589
ハートロッカーよりは遥かにマシだったわwww


665 :名無シネマ@上映中:2010/06/08(火) 00:45:08 ID:mTcD+9/+
この映画が売れないなら日本人は政治・経済・スポーツetcでどんどん発展途上国化するな

666 :名無シネマ@上映中:2010/06/08(火) 00:49:31 ID:wXwKtlxX
>>665
むしろこの映画が売れる国があるなら教えて欲しいw

667 :名無シネマ@上映中:2010/06/08(火) 07:16:38 ID:ZAkhLkcU
さ、もう一回観てこよっ

668 :名無シネマ@上映中:2010/06/08(火) 20:20:57 ID:fBac9sM/
俺はこの映画に複数回見る価値を見いだせない
タダ券をもらっても、チケットショップに持っていくことすらめんどくさくて引き出しの中で期限切れになる、そんな程度の映画

669 :名無シネマ@上映中:2010/06/08(火) 21:27:30 ID:dFt7t1EC
と、書いて「かまって」と読む。

670 :名無シネマ@上映中:2010/06/08(火) 21:29:10 ID:wOSx0xkg
>>668
同意。全然おもしろくなかった。
久々に眠くなった。ちなみに客は自分ら入れて5人w

671 :名無シネマ@上映中:2010/06/08(火) 22:43:38 ID:wXwKtlxX
>>670
全然、は云い過ぎじゃね?
俺は最初のイラク空爆のシーンは楽しめたw

672 :名無シネマ@上映中:2010/06/09(水) 00:58:40 ID:M+fbXevk
日経新聞すら読んでない奴にはこの映画の面白さは分からんよ

673 :名無シネマ@上映中:2010/06/09(水) 08:32:45 ID:DSMVMM9S
>>672
日経新聞を読んでいる人間が、読んでいない人間よりどの点が面白くなるのか具体的に教えてくれw
そんなに練られた脚本じゃないぐらいわかるだろ。シナリオよりビジュアルを重視した映画だよ。
なので、日経新聞をよんでなくても分かるように、とても丁寧な「説明台詞」がちりばめられていたじゃないかw

政治的な社会派映画を作りたかったら、素直にモデルとなった記者、ジュディス・ミラーでやるべきだった。

674 :名無シネマ@上映中:2010/06/09(水) 09:51:08 ID:YeSEj3sf
戦争を題材にするだけで、すぐ政治とか言われるのがわけわからん。
他の題材ならそんなことは全く言われないし。

DVDでやっとマットの前作「インフォーマント!」見た。こっちもいいね。
実話の映画化だけど、いかにもソダーバーグの映画って感じ。


675 :ウオ子 ◆zbI2hl7g06 :2010/06/09(水) 22:23:33 ID:al52R8ep
DVDでやっとマットの前作「インフォーマント!」見た。こっちもいいね。
実話の映画化だけど、いかにもソダーバーグの映画って感じ。

やだそっちの方がおもしろそうですね

676 :名無シネマ@上映中:2010/06/10(木) 19:30:39 ID:jWxHXkmb
グリーングラス終わったな。。。

677 :名無シネマ@上映中:2010/06/11(金) 00:42:40 ID:5VjK7gzO
>>668 >>670
ボーンシリーズを全て日曜洋画劇場で見てしまって
御布施のつもりで劇場に行ったから我慢できたけど、概ね同意。

>>676
初めての失敗だからそう言うなと言いたいが、次はファンタジーものを
作るかもしれないらしい…。

678 :名無シネマ@上映中:2010/06/11(金) 15:50:11 ID:/dEH4Kt8
スカラ座最終日行ってきた。
う〜ん、やっぱり社会派と娯楽映画のバランスが難しいんだろなって思った。
映画の中の善悪の構図はわかりやすいけど、もっと娯楽要素を強くして敵を最低に描くとアレだし、
かといってキニアとかが殺されるとかそういった次元までいっちゃうとファンタッジーになってしまうんだろな。

っつか、東宝東和さん、開始してからの解説文とか、ゆとり向けに作ってくれてありがとう。
なんであんなもんつけたんだろ・・・・


679 :名無シネマ@上映中:2010/06/12(土) 01:52:43 ID:KDp3XPWM
失敗ってほどかなぁ
せいぜい凡作クラスでしょ
まだまだ全然期待できるよ

680 :名無シネマ@上映中:2010/06/12(土) 06:13:57 ID:lv8J4Qwv
映画館で観なかった俺は勝ち組

681 :名無シネマ@上映中:2010/06/12(土) 13:28:41 ID:p1FC3aW1
原作今日で完読すんぞ〜!

682 :名無シネマ@上映中:2010/06/13(日) 05:28:36 ID:CqsFVEvQ
酷い映画だった、ドンパチばっかりでマット・デイモンである必要があったんだろうか

683 :名無シネマ@上映中:2010/06/13(日) 11:26:16 ID:i9BgIPc0
>>682
ドンパチ少ないでしょ。
全体的にサスペンス寄りで、テンポは良いが中身がイマイチっていう。
飽きさせない作りは流石だと思ったけど。

684 :名無シネマ@上映中:2010/06/13(日) 15:35:30 ID:LY8wzG3q
この映画観た後に『ふたりにクギづけ』観るとオモロイ。
あんなに対立していた二人が・・・。

685 :名無シネマ@上映中:2010/06/14(月) 17:09:13 ID:B3pGXy6p
>>679
内容より興行的な失敗を指してじゃね

686 :名無シネマ@上映中:2010/06/16(水) 12:02:25 ID:h3r8q+JX
今公開してるから年内にはDVD出るかな?
俺はとりあえずDVD買うけどね。




687 :名無シネマ@上映中:2010/06/17(木) 17:31:38 ID:1QRUv6Up
グリーン・ゾーン見ました。

・ミラー(デイモン)は、アル・ラウィ将軍を捕まえてどうしようとしていたのでしょうか?
 イラクでのさらなる混乱(内戦?ゲリラ?テロ?)を防ごうとしていた?
 将軍とイラク軍の力を必要としているように見えましたが、細かい部分が分かりませんでした。

・パウンドストーンは戦争を始めるために嘘をついたと思いますが、それは独断でしょうか?国家ぐるみでしょうか?
・何のために戦争をしたかったのでしょうか?
 軍需産業の利益?石油?個人的な立身出世?

・アル・ラウィ将軍は、何をしたかったのでしょうか?
 フセインを出し抜いてトップを狙ったけど、アメリカ(パウンドストーン)にいいように利用されちゃったって感じでしょうか?それとも何かもっと志があったのでしょうか?

・フレディは、何をしたかったのでしょうか?
 国のことを思っているのは分かったのですが、何をしたかったのかいまいち分かりませんでした。フセインは嫌とアメリカのいいなりも嫌の間での葛藤が描かれてたって感じでしょうか?


688 :名無シネマ@上映中:2010/06/17(木) 21:57:16 ID:bhsp7o2Y
フレディは場当たり的で大局が見れない愚鈍なイラク人の代表

689 :名無シネマ@上映中:2010/06/17(木) 23:20:15 ID:Y/xpHNJb
スレの最初の方に、なっち訳がいろいろ挙げられてるが、
ハンヴィーを「軍用ジープ」ってのもあった。
高機動多用途装輪車両じゃ長いのは分かるから、
普通に「軍用車」で良かったのに。

690 :名無シネマ@上映中:2010/06/18(金) 07:59:06 ID:PwGgmUWH
>>688
なるほど。

ミラーは、大局を見てアル・ラウィ将軍を捕えて利用した方がイラクのためと思ったけど。フレディは、そういう大局は捉えておらず個人的な感情?で撃ち殺しちゃった。

戦争(どことの戦争だっけ?)で足を失ったり、家族も失った(んだっけ?)り、で旧体制の指導者に対する恨みみたいなものがつのってたのかなぁ?

アル・ラウィ将軍については、密会の場所をアメリカ軍にチクったり、最後撃ち殺したり。一貫していると言えば一貫していたし。


一般イラク人のフセインに対する感情とか、アメリカに対する感情とかが分かってないんだよなぁ>自分


691 :名無シネマ@上映中:2010/06/18(金) 09:10:32 ID:yVWIfSbT
>>690
ミラーの行動原理は「アメリカのため」じゃないかな
将軍を確保しようとしたのは「間違った道を進むアメリカを正すため」で
イラクをどうこうしようなんて考えてないと思う

692 :名無シネマ@上映中:2010/06/18(金) 12:06:35 ID:Td+T70eU
普通に考えれば、どんだけミラーが頑張って将軍の身柄押さえたところで、上層部の意向でうやむやにされるから意味ナッシング。
ミラーが脱退覚悟でそのままマスコミに直行とか考えてたら話は別だが。

693 :名無シネマ@上映中:2010/06/18(金) 12:10:44 ID:PwGgmUWH
>>691
パウンドストーンは、悪いアメリカの象徴、
ミラーは、良いアメリカの象徴として描かれていていたけど。
どちらのアメリカも利己的で、イラクのことなんて考えちゃぁいない。

そんなアメリカに、理屈ではなく感情でNOを突き付けたのが最後のフレディだったのかな。


でも、亡命イラク人による議会?みたいなのはうまくいかなそうで、イラクの今後の混沌を暗示するようなラスト。。
俯瞰で見てる我々は、どっちも嫌な気持ちはわかるけどどっちか選ぶならミラー案に乗れよフレディ、、と思うけど世の中うまくいかないよねみたいな。


694 :名無シネマ@上映中:2010/06/18(金) 12:30:27 ID:PwGgmUWH
>>692
結局、ミラーの将軍確保の目的は、情報捏造を暴きたかっただけだったのかな。
もうちょっと何か考えていそうに見えたけど。
作中で語られていない以上もうどうしようもないけど。


695 :名無シネマ@上映中:2010/06/19(土) 01:56:56 ID:9na3w67n
さっき見てきた。
フレディの最後のセリフで「ハッ」とした。

ミラー視点で物語りを見てて、パウンドストーンという悪役が現れる。
当然ミラーを応援して、邪魔されつつも将軍を見つける。
よかった!めでたしめでたしと思ったらフレディ登場。
そしてあのセリフ。
イラク人からみたら、どちらも敵には違いないんだよね。
平和ボケしてたわ。

696 :名無シネマ@上映中:2010/06/19(土) 02:00:14 ID:9na3w67n
あと、あの最初の説明いるの?ワルキューレでもあったよね。
映画見にいくひとって、大体の内容を知ってるからその映画を見にいくわけだし、教養のないやつが適当に映画を選んで身に行ったりしないだろうに

697 :名無シネマ@上映中:2010/06/19(土) 06:57:55 ID:CkCdVm+7
>>693
ミラー案に乗ったって、ミラーがしたいようにするだけでしょ。
フレディはミラーからパシリの通訳扱いされて、逃げた時は義足をさらされる屈辱まであったのに。
フレディはミラーを信頼も何もしてないと思う。

日本人が、どこ行っても「自分は平和主義だから相手も信頼してくれる」とのんきに思ってるのと
同じだよ、あなたの発想は。

698 :名無シネマ@上映中:2010/06/19(土) 11:55:09 ID:Oo/7A82C
>>695
大抵の人は、最後のフレディの台詞というか行動で、「えっ?」となると思うんだがw
いくらなんでも唐突過ぎw

699 :名無シネマ@上映中:2010/06/19(土) 12:20:55 ID:9na3w67n
>>698
手帳を貰って逃げた時点でフラグはあったし、拳銃を持ち出して追いかけた時点で気付くひとは気付くと思うけどね

700 :名無シネマ@上映中:2010/06/19(土) 18:03:56 ID:Oo/7A82C
>>699
そこで気がついていてもさぁ。
角田とボーンが必死の人生最高クラスの速度で将軍追っかけているのに、足の悪いフレディが悠々と将軍確保ってww

701 :名無シネマ@上映中:2010/06/19(土) 20:37:37 ID:9na3w67n
>>700
土地勘があるでしょ。
ベトナム戦争だって、装備十分のアメリカ軍が寄せ集めのベトコンに負けたよ

702 :名無シネマ@上映中:2010/06/20(日) 16:34:00 ID:5PCPCfV/
>>701
フレディ、勝手知ったるって感じで街や市場をつっきってたものね。
ミラーが現地徴用した通訳だってこととあわせれば、土地勘があることに不思議はなかった。

703 :名無シネマ@上映中:2010/06/20(日) 16:42:22 ID:5PCPCfV/
フレディの評価がぶれるのはしかたないのかなと思う。
どういう経歴を持つ人物なのか、語られない。

俺は、最初に登場して、英語がわかるのでミラーに徴用されるところで、
「こいつ、何者?」と思った。
映画を通して見ると、子供のベッカムはともかく、大人で英語がわかるのって
教育を受けた人物でしょ。軍人と大学教授。

パンフを読んだら、フレディは負傷で退役した元軍人みたいなことが書いてあった。

704 :名無シネマ@上映中:2010/06/20(日) 17:01:40 ID:6Fk4N3Tq
>>703
パンフレット見なくても、劇中で語ってなかった?
「俺の足はイラク〜」

705 :名無シネマ@上映中:2010/06/20(日) 17:27:15 ID:5PCPCfV/
>>704
字幕をよく読んでなかったかもしれないけど、その台詞ではフレディが
民間人か軍人かどうかわからなかった。

706 :名無シネマ@上映中:2010/06/20(日) 17:28:21 ID:5PCPCfV/
訂正。ずっと民間人だったのか元軍人か、です。
今は民間人なのは画面でわかるから。

707 :名無シネマ@上映中:2010/06/20(日) 19:04:37 ID:bdXwKeIE
>>701
土地勘があるのは理解できても、どうやって将軍の居場所を突き止めたわけさ。
米軍の秘密通信傍受してたわけでもあるまいに。

もしかして、フレディは軍属の元秘密工作員とかいう設定なら話は別だがw

708 :名無シネマ@上映中:2010/06/20(日) 19:12:16 ID:5PCPCfV/
>>707
突き止めたって、追っかけっこのこと?

ミラーやヘリが音をたててて、どこへ向かっているかは推測できたと思うけど。
フレディはぴったり捕捉してたわけじゃなくて、あとから追いついてたよね。

709 :名無シネマ@上映中:2010/06/20(日) 19:56:17 ID:iTIxe2lC
>>705
劇中で普通に元軍人だと語ってる。
ちゃんと観ろよ。

710 :名無シネマ@上映中:2010/06/20(日) 23:35:33 ID:bdXwKeIE
>>708
ヘリ見て追跡されてる人間の居場所が分かれば苦労はしないw
しかもヘリ落とされてるしw

ミラーの音って言っても、あれだけあちこちでドンパチ始まった状況でどうやってミラーの、あるいは角田の音だけ拾うんだよ。
いくらなんでも非現実的すぎ、ご都合主義すぎ。ミラーと将軍のやり取り待ってから撃ち殺すあたりとかもw

まぁ、そこまで細かなディテールにこだわるべき映画じゃないのは重々承知の上で、もう少しなんとかならんかったのかと。

711 :名無シネマ@上映中:2010/06/21(月) 12:49:30 ID:PStugcCb
>>707
ヘリの追跡、銃声の音など。
手帳に書いてあった住所の一つに向かっていたのかもしれない。

てかそんなん言ったら映画なんか成り立たないでしょ。

712 :名無シネマ@上映中:2010/06/21(月) 12:51:51 ID:PStugcCb
ごめん、銃声の音っておかしいな。

713 :名無シネマ@上映中:2010/06/21(月) 15:43:43 ID:GGlyPH+p
「ボーンがどうやってヴォーゼンのオフィスに侵入できたのか」と同じ
話をテンポよく面白く進めるためにはリアリティに目をつぶらなければならない場合もある
この監督の癖だと思うがよろし

714 :名無シネマ@上映中:2010/06/22(火) 00:51:52 ID:D4eagiLu
>>713
主人公のリアリティのなさに目をつぶるのはありだと思うんだ。
現にボーンのときは主人公であること、ボーンの設定から言っても別に違和感なく見れた。少々の不自然さを吹き飛ばすぐらいのテンポと爽快さがあった。

が、今回の場合は脇役のフレディが最後の最後で唐突にスーパーエージェントになるから???となるわけで。
せめて、フレディがどんな感じで将軍の居場所を突き止めたかのイメージカットでも入れてもらえればまだ納得いくんだけどねぇ...
あるいは突き止めたのがCIAの上司のおっさんやパウンドストーンだったら、違和感はない。そんな感じ。

715 :名無シネマ@上映中:2010/06/22(火) 01:06:34 ID:V0VAUwOQ
>>714
だから、あの追跡シーンで説明は十分じゃない?あの場面では。

716 :名無シネマ@上映中:2010/06/22(火) 05:53:13 ID:3D4aFf/y
十分だよね。

ミラーが追跡してる間、ときどきフレディが映ってたから、「ああ別ルートで追ってるのかな」と思った。

717 :名無シネマ@上映中:2010/07/01(木) 16:04:50 ID:y+3LzYy3
今日は映画の日でしかもレディースデイでも有る
からなのか若い女性も数人見てたが 凄く暗くてよく判らなかったって感想言ってた

そういう映画なんですけど…ミラーは軍隊向きというかCIA向きだね
考え過ぎる ああいう微妙なネタをウォールストリートが記事にするのは無理じゃない?

718 :名無シネマ@上映中:2010/07/12(月) 23:28:58 ID:Jtae0/NB
そもそもいちチーフがここまで動けるの?
アメリカではそこまで組織が柔軟なの?

719 :名無シネマ@上映中:2010/07/12(月) 23:31:24 ID:Jtae0/NB
フレディは高学歴

720 :名無シネマ@上映中:2010/07/13(火) 23:54:13 ID:PHcOfSx5
そもそもアメリカ人って自らの行動に疑問を持ったりはしない。
いつもやるだけやり尽してからちょっぴり反省のフリ。
しかも世界にもうこんな過ちはやっちゃ駄目って声高に呼びかける。
もう少し考えてから行動しろよな!
信念と言うより妄信のアホ。

721 :名無シネマ@上映中:2010/07/14(水) 06:56:50 ID:CUEGYGof
わざとやってるに決まってるじゃないか
ブッシュ大統領の家では代々(祖父の代では太平洋戦争父の代はベトナム戦争)伝統になってるみたいだからな。


722 :名無シネマ@上映中:2010/07/16(金) 19:44:10 ID:nnpQeV/K
10月にDVD出るけどブルーレイと同梱売りかよ!

この販売方法が増えて困るなぁ・・。


723 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 07:18:48 ID:+TIno8/K
誰得なんだろ。抱き合わせ販売。


724 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 10:03:32 ID:TfOAu4zU
>>723
得するのはBDの本体製造してる会社でしょ。
普及させるって意味でね。

あー、グリーン・ゾーンも抱き合わせ商法かよ!
「パリより愛をこめて」も買いたいのにこっちもだし・・。

ビデオからDVDへの移行と違ってDVDからBDって中々難しいと思うけどな。
DVDの段階でそこそこ画質良いしなぁ。

大きいサイズのTVを見るならBD必要かもしれんが・・。

725 :名無シネマ@上映中:2010/07/30(金) 07:18:24 ID:8R8zFQiS
映画に関してはBDに一本化が既定路線だろ。コストもDVDと変わんないし。

726 :名無シネマ@上映中:2010/07/30(金) 07:21:54 ID:8R8zFQiS
それに得するのは家電メーカーじゃないだろ。BD機器自体は録画用としても売れてるし。
BDに一本化したいのは海賊盤や違法配信を根絶やしにしたいハリウッドでしょ。
恨むなら散々違法行為をしてた奴らを恨むしかないな。

183 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)