5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【Jキャメロン】アバター Part29【歴代1位】

1 :名無シネマ@上映中:2010/02/27(土) 14:21:44 ID:eUAv+9V8
アバター オフィシャルサイト
http://movies.foxjapan.com/avatar/

■前スレ
【Jキャメロン】アバター Part28【歴代1位】
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1266420278/

■関連スレ
ジェームズ・キャメロン総合【】
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1264139599/

■歴代興行成績ランキング■ 現在アバター1位
http://boxofficemojo.com/alltime/world/

■Scripts 脚本DL
ttp://www.comingsoon.net/news/movienews.php?id=62203
Fox Posts Full Avatar Screenplay Online
Source:20th Century Fox
January 8, 2010

2 :名無シネマ@上映中:2010/02/27(土) 14:43:22 ID:NX6rw2zx
世界最速アバター4月7日発売BDは8月
http://schiphol.2ch.net/test/read.cgi/wres/1266766942/

3 :名無シネマ@上映中:2010/02/27(土) 14:53:19 ID:5bfiHG06
ジェイク・サリー - サム・ワーシントン 
Inspired by もののけ姫:アシタカ

ネイティリ- ゾーイ・サルダナ
Inspired by もののけ姫:サン+ナウシカ

グレイス・オーガスティン博士 - シガニー・ウィーバー
Inspired by エイリアン2:リプリー 愛は霧の彼方に:ダイアン

マイルズ・クオリッチ大佐 - スティーヴン・ラング 
Inspired by 地獄の黙示録:キルゴア中佐+フルメタルジャケット:ハートマン軍曹

トゥルーディ・チャコン - ミシェル・ロドリゲス
Inspired by エイリアン2:ドロップシップのパイロット

パーカー・セルフリッジ - ジョヴァンニ・リビシ
Inspired by エイリアン2:バーク

魂の木 ヴィトラヤ・ラムノング
Inspired by もののけ姫:シシ神

聖なる木の精
Inspired by もののけ姫:こだま

ハンマーヘッド・タータノセレス
Inspired by ナウシカ:オーム

4 :名無シネマ@上映中:2010/02/27(土) 14:54:08 ID:5bfiHG06
Q.鳩さぶれってどんな人なの?
A.
ホモネタ大好きの腐女子、ねたばれも大好き、人の話を聞かない、
スレ違いはお構いなし、スルーしないで噛み付く、ああ言えばこう言う、
揚げ足取りの名人、連投・自演は当たり前、責任転嫁はお手の物、
人一倍書き込みミスが多いが、他人の書き込みミスを人一倍指摘する、
そして何より、鳩さぶれ本人が嫌われる事をしているという自覚がない。これが鳩さぶれクオリティ

5 :名無シネマ@上映中:2010/02/27(土) 14:54:50 ID:5bfiHG06
>>4

> HI!!!![August 23, 2009, 11:31:49 AM]
> Talking about myself, please call me dovescookies here.
> I am a huge (of course, everybody gathering here should be "huge")
> fan of Sam Worthington and live in central part of Japan (close to Tokyo).
> As a profession, I am a marketing executive for entertainment industry
> with experiences of working overseas for seven years.

検索したらこんなのが出て来た。鳩さぶれは現在、
「エンタテイメント業界で働いているマーケティング重役」だそうだ。
狭い業界だから、ソニーに顔パスかもしれんね。
ていうか、ソニーの重役だったら笑える。


6 :名無シネマ@上映中:2010/02/27(土) 18:31:37 ID:965NYCoa
あの肉体乗り換え装置って、使い方によっては不老不死になるのかな。

7 :名無シネマ@上映中:2010/02/27(土) 18:45:17 ID:FtsE5pI2
今日見てきた、なにあれ?ピントが合ってないみたいに
ずっとなんか画面が二重に見えた。なんか俺の目がおかしくなったのかと
思ってびっくりしたけど、なんか3Dって言うんだな。よくわからなかったな
でも評判はいいはずなんでいい映画だったんだと思うよ。

8 :名無シネマ@上映中:2010/02/27(土) 18:46:29 ID:G+pdRC2W
乱視だなと

9 :名無シネマ@上映中:2010/02/27(土) 18:52:49 ID:Ye+GNCVl
今日3D吹き替えを見てきた。
話も単純で分かりやすく、なんか80年代のアクション映画っぽくて楽しかったな。
ちょっと長く感じたけど。メガネに3Dメガネ付けていて時々ずれ下がってきて困った。
立体映像に関しては、すぐに慣れちゃってあんまり有り難味は無かったが
長時間見ても案外疲れないものだと思った。

10 :名無シネマ@上映中:2010/02/27(土) 18:57:03 ID:qr8Y8Wwz
このスレはテンプレの前に、私怨粘着コピペがはられています。毎回必ず、貼りにきてる鳩サブレ基地外です

誘導 こちらのスレがテンプレがはられています
↓ ↓
【Jキャメロン】アバター Part29【歴代1位】
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1267255372/

11 :名無シネマ@上映中:2010/02/27(土) 19:13:52 ID:Ye+GNCVl
まあケチをつけるとするならば、下半身不随の人間をアバター任務に就けるのはおかしいよな。
絶対そっちの方が良くなっちゃうってw

12 :名無シネマ@上映中:2010/02/27(土) 19:21:11 ID:HjToj8x+
つーか相当大事な任務なのに、あいつに丸投げしてる時点で

13 :名無シネマ@上映中:2010/02/27(土) 19:30:54 ID:vPa0OLnB
そりゃ水戸黄門に最初から印籠首から下げて歩いてろというのと一緒でな

14 :名無シネマ@上映中:2010/02/27(土) 20:40:10 ID:vWV0fCGh


 鳩山さんのことを悪く言う奴は自民党の手先でしょ。





15 :名無シネマ@上映中:2010/02/27(土) 20:41:59 ID:vWV0fCGh


鳩山さんの家は田園調布にあるよね。もともとお金持ちなんだよ。





16 :名無シネマ@上映中:2010/02/27(土) 20:44:02 ID:vWV0fCGh
 2010年度に中学卒業までの子ども1人につき月額1万3000円を支給する子ど
も手当法案が23日、衆院本会議で審議入りした。民主党が自民党欠席の中、審議を急
いだわけは、参院選前の6月の初回支給に向け、年度内成立で準備期間を確保したいか
らだ。ただ、看板政策にしては10年度支給に限定した暫定法案で、公約した月額2万
6000円の満額支給にメドは立っていない。

 本会議場に自民党議員もいなかったが、ひな壇に鳩山由紀夫首相の姿もなかった。
 首相は議場で長妻昭厚生労働相の趣旨説明を聞いていたが、野党は「なぜ首相が出て
説明しないのか」(公明党の古屋範子氏)と批判した。

 首相がひな壇に座らなかったのは、民主党が子ども手当法案を首相が登壇し、趣旨説
明を行う最重要法案(重要広範議案)に“格上げ”するのを拒んだためだ。重要広範に
位置付けると「参院では(野党が)三週間審議が必要と理屈をつけてきたこともある」
(高嶋良充筆頭副幹事長)として、成立が四月にずれ込むのを嫌ったようだ。
(続く)
■ソース(東京新聞)(吉田昌平)
http://www.tokyo-np.co.jp/article/politics/news/CK2010022402000102.html

17 :名無シネマ@上映中:2010/02/27(土) 20:45:49 ID:vWV0fCGh
 亀井静香金融・郵政改革担当相(国民新党代表)は27日、永住外国人に地方参政権を付与する法案と、
選択的夫婦別姓制度を導入する民法改正案について、「(提出したいなら)連立解消すればいい。ただ、
民主党も連立解消してまで二つの法案を、ということにはならないのではないか」と述べ、今国会への
提出はいずれも難しいとの見通しを示した。広島市内で記者団に語った。

 外国人参政権法案に関し、鳩山由紀夫首相は26日、政府提出を目指す考えに変わりのないことを強調
した。亀井氏としては、連立解消の可能性に言及して法案反対の立場を改めて示すことで、首相をけん制
する狙いもあるとみられる。 

 亀井氏はまた、政府が今国会提出を予定する登録型派遣や製造業派遣の原則禁止を柱とする労働者派遣法
改正案について、「労働政策審議会の意見(答申)がそのままというわけにはいかない。(与党)3党で
合意しないと出せない」と語り、登録型派遣禁止の猶予期間短縮など社民党の要求に一定の理解を示した。

▽時事ドットコム
http://www.jiji.com/jc/c?g=pol_30&k=2010022700291

18 :名無シネマ@上映中:2010/02/27(土) 20:47:22 ID:vWV0fCGh
★朝鮮学校の無償化に否定的=鳩山首相

 鳩山由紀夫首相は26日夜、高校の実質無償化の対象に朝鮮学校を含めるかどうかに
ついて「国交のある国が優先されることは無理のない話だ」と述べ、北朝鮮との国交が
ないことを理由に否定的な見解を示した。首相官邸で記者団の質問に答えた。 

■ソース(時事通信)(2010/02/26-19:26)
http://www.jiji.com/jc/c?g=pol_30&k=2010022600955
■元ニューススレ
【政治】鳩山首相「(自分が)判断したのではない」 高校無償化、朝鮮学校の除外方針を「検討中」に修正★2
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1267179271/

19 :名無シネマ@上映中:2010/02/27(土) 20:51:09 ID:vWV0fCGh
★民主 参院選公約の検討着手へ

 民主党は、夏の参議院選挙に向けて、近く、公約作りの具体的な検討に
着手することにしており、子ども手当の支給など、鳩山政権の実績をアピールする一方で、
参議院でも単独過半数が得られれば、直ちに実行する政策について、検討したいとしています。

 民主党は、夏の参議院選挙の公約について、近く、政府側の担当者も加える形で、
検討チームを設け、具体的な検討に着手することになりました。
検討チームでは、公約に盛り込む内容について、子ども手当の支給や、
高校授業料の実質無償化など、鳩山政権の実績をアピールし、政権交代の成果を強調したいとしています。
その一方で、小沢幹事長が、次の選挙の目標に、衆議院に加え、参議院での単独過半数確保を掲げていることから、
選挙で勝利した場合に、直ちに実行する政策について、検討したいとしています。

 具体的には、年金制度の一元化に向けた具体的な制度設計や、平成22年度からコメ農家を対象として
始まる見通しの戸別所得補償制度を、どこまで拡充するか、さらに、中小企業の支援策や、
格差の解消に向けた税制の見直しなどが検討される見通しです。

 一方、民主党の公約をめぐっては、自民党などから、「財源の根拠があいまいだ」といった
批判もあることから、政策の裏付けとなる財源についても、検討が進められる見通しです。

NHK http://www3.nhk.or.jp/news/k10015871031000.html#

20 :名無シネマ@上映中:2010/02/27(土) 20:53:21 ID:vWV0fCGh
★朝鮮学校の無償化に否定的=鳩山首相

・鳩山由紀夫首相は26日夜、高校の実質無償化の対象に朝鮮学校を含めるか
 どうかについて「国交のある国が優先されることは無理のない話だ」と述べ、
 北朝鮮との国交がないことを理由に否定的な見解を示した。首相官邸で記者団の
 質問に答えた。
 http://www.jiji.com/jc/c?g=pol_30&k=2010022600955

※元ニューススレ
・【政治】鳩山首相、高校無償化について朝鮮学校除外を示唆=「指導内容見えぬ」−高校無償化
 http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1267102150/
・【政治】鳩山首相「(自分が)判断したのではない」 高校無償化、朝鮮学校の除外方針を「検討中」に修正★2
 http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1267179271/

21 :名無シネマ@上映中:2010/02/27(土) 20:56:26 ID:vWV0fCGh
○「子の奪取」条約加盟へ早期結論=鳩山首相、外相らに指示

鳩山由紀夫首相は25日、首相官邸で岡田克也外相、千葉景子法相と会い、
国際結婚の破綻(はたん)に伴う一方的な子供の連れ去りの解決ルールを定めた
「国際的な子供の奪取に関するハーグ条約」加盟に向け、「早く結論を出すべきだ」と
検討を急ぐよう指示した。早ければ来年の通常国会での批准を目指す。

首相は同日夕、国会内で記者団に「世界で日本は特殊な国だと思われつつある。
そうでないことを示していくためにも、ハーグ条約に対して、できるだけ早く結論を
出すことが重要だ」と述べた。批准の時期は「この通常国会では無理だ」と語った。

欧米各国は、日本人の親による子供の連れ去りのトラブルが多発していることを受け、
日本政府にハーグ条約への早期加盟を求めている。首相が担当閣僚を集めてこの問題を
協議したのは初めてで、加盟に前向きな姿勢を対外的に示す狙いがあるとみられる。

□ソース:時事通信
http://www.jiji.com/jc/c?g=soc_30&k=2010022500804

△依頼ありました
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1266821515/426

22 :名無シネマ@上映中:2010/02/27(土) 20:58:40 ID:vWV0fCGh
鳩山由紀夫首相は26日朝、高校授業料無償化法案で朝鮮学校を無償化から除外する方針を
示唆した昨夜の発言について、「(自分が)判断したのではない。文科省を中心に検討いただいている。
まだ、結論が出ていない」と述べた。朝鮮学校側の反発を踏まえたとみられる。

首相は「授業の内容が一つ、検討材料にあることは間違いない。
国交がない国の教科内容が検討できるか。そういう状況の国をどう扱うかという議論だ」と指摘。
「別に拉致にかかわりがある話ではない」と述べ、拉致事件と無償化問題は無関係だと強調した。

産経新聞 高校無償化、朝鮮学校「検討中」に修正 鳩山首相
http://sankei.jp.msn.com/politics/policy/100226/plc1002260939003-n1.htm
■前スレ(1の立った日時 02/26(金) 10:52:13)
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1267149133/

23 :名無シネマ@上映中:2010/02/27(土) 21:01:31 ID:dfoBYkk5
どうか俺のISPではありませんように

24 :名無シネマ@上映中:2010/02/27(土) 21:02:56 ID:EnXIB/IG
>>23
馬鹿がコピペ連投してるの見ると
俺もいつもそう思う

25 :名無シネマ@上映中:2010/02/27(土) 21:37:55 ID:qatPZgtJ
('з')? なんのスレかとおもた

26 :名無シネマ@上映中:2010/02/27(土) 21:50:05 ID:gmbL9LTY
チョ○ンってことばに反応するのかもしれんね


27 :名無シネマ@上映中:2010/02/27(土) 22:34:43 ID:W0RfNFLo
平原の騎馬部族や東の海のイクラン族に召集かけに行くシーンが好きだが、
イクラン族の部族長って女?
赤い歌舞伎メイクみたいなペイントしてる。

グレースたちが大佐によって拘束されるシーンと、
ツーテイが撃たれて落ちていくシーンはスロー?
ツーテイのナイフも落ちていくところが切なかった。

28 :名無シネマ@上映中:2010/02/27(土) 23:17:17 ID:WrNKB2oH
ツーテイは好きだなあ。ジェイクより好きかも。族のしきたりなのかツーテイだからか知らないけど、族長が
護衛も付けずに一戦士として最前線に出るってので心打たれた。
関係ないけどiPhoneのアバターでもナヴィの族長とか戦士達が一緒に戦うシーンがあって、俺が弓で
遠くからチマチマ撃ってる横をすり抜けて、ナヴィ達は棍棒一本でAMPとかに突進していくんよ。
変身願望は人並みにはあるけど、どのゲームの中ですらヒーローになりきれない俺にはツーテイは眩しすぎた。

29 :名無シネマ@上映中:2010/02/28(日) 00:00:48 ID:F0KbiKAn


 ようこそいらっしゃいませ

 ここは鳩サブレスレです

 自由に書き込みしてください





30 :名無シネマ@上映中:2010/02/28(日) 00:10:53 ID:ATq+dt6D
>>3はチネ m9(`・∀・´)

31 :名無シネマ@上映中:2010/02/28(日) 00:35:58 ID:/4cIbBC4
このスレか デカいな

32 :名無シネマ@上映中:2010/02/28(日) 01:31:48 ID:+ZVYuf28
スレが重複したのか。どっちを先につかいます?
 
【Jキャメロン】アバター Part29【歴代1位】
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1267255372/
 

【Jキャメロン】アバター Part29【歴代1位】
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1267248104/

33 :名無シネマ@上映中:2010/02/28(日) 01:36:48 ID:dAfcmBfh
キャメロンはメタル 
ターミネーターではガンズ起用。 
今度は主人公の名前、ジェイク・サーリーの由来はジェイク・E・リー。これ豆知識 


34 :名無シネマ@上映中:2010/02/28(日) 01:55:33 ID:hB5DXn7Y
両スレに二重カキコしてる人も増えてくるし、
ここではなく、もう一方を使用したらいかがでしょうや?

35 :名無シネマ@上映中:2010/02/28(日) 07:55:07 ID:nAPoB4M6


 鳩サブレー専用スレです



 どんどん書き込んでね〜







36 :名無シネマ@上映中:2010/02/28(日) 08:48:24 ID:3BcxqZ1n
鳩サブレーの歴史 その1

現在の菓子と言う明確な確立は、奈良朝・平安朝に輸入された唐菓子がその原形とされております。
但し、後世での菓子としての名称分類は遠く弥生時代に遡ります。
そこで各時代の菓子の本質をわかりやすく年表的に次の七期に分けてみました。

第一期 弥生、飛鳥時代

  弥生式文化人が農耕民族であり、穀類を主食としてほかに魚介類、鳥類を食していた事は今や周知の事実であるが、
その時代は一日二食であり、途中空腹になれば野生の「久多毛能(くだもの)」、「古能実(この実)」を補助食として
食べていた。そして、この補助食を総称くだものと呼んでいた。それ故菓子の原点がくだものとされ、この頃は果 物と
菓子の区別はなかったものと思われる。例えばうどんやそうめんも、或る時代には菓子の分類に入っていた時もあり、
その時代時代に名称分類を決定し、今日に至ったと思われる。果 物を水菓子と言うのも、この辺の残りであり、因に
この後出てくる唐菓子(とうがし)も輸入当時は唐果 物(からくだもの)と言われた。

第二期 飛鳥、鎌倉時代

 大陸文化の影響は、遠く弥生時代からあるとされており、飛鳥時代 に入って遣随使、遣唐使など本格的な交流が
始まって一段と文化、食文化が我 が国に及ぼす影響が大きくなった。又、この頃唐菓子の輸入(又は製法の伝授)が
始まり、唐菓子が現在の和菓子の原形となった。 この唐菓子の持つ大きな意義は、菓子を加工食品に仕上げた事である。
それまでの日本の菓子とされるものは、前述したくだものを中心にせいぜい穀物を搗く(もち)、焼く(焼米)等の
技術だけであったのを穀物を挽いて、粉【米粉(新粉)、餅粉、小麦粉、そば粉】にする技術により二次加工、三次加工 が
可能になり現在の菓子の原形が出来上がった。


37 :名無シネマ@上映中:2010/02/28(日) 11:19:00 ID:mfsVYudk
うんこがしたい。

38 :名無シネマ@上映中:2010/02/28(日) 11:34:00 ID:mfsVYudk
ラーメン食べたい。

39 :名無シネマ@上映中:2010/03/03(水) 20:52:33 ID:rvrnQbCK
>>10
鳩さぶれ本人ですね

40 :名無シネマ@上映中:2010/03/03(水) 22:22:06 ID:x2c3yfOt
ここは重複スレです。


-----------------------------終了--------------------------------------


誘導↓

【Jキャメロン】アバター Part29【歴代1位】
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1267255372/

41 :名無シネマ@上映中:2010/03/07(日) 19:21:57 ID:PiWzgqQa
>>36
鳩さぶれならここ
ttp://set.bbspink.com/test/read.cgi/eromog2/1231686968/
ここも
ttp://dubai.2ch.net/test/read.cgi/celebrity/1188840320/

42 :名無シネマ@上映中:2010/03/24(水) 10:09:00 ID:21Pg7l6b
前スレ転載
いやんアバタ〜ん んっふんそこぉはお耳なの

43 :名無シネマ@上映中:2010/03/24(水) 21:36:08 ID:TohieTcz
                   
                   
                    
                     
                      
                       
                          / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                          | 久々にワロタ
                          | ここは2ちゃんねる
                         < 生き残りたければガイドラインに従うべきだ
                          | “ルール ナンバー1”
                          \________
                       
                     
                        
                         

44 :名無シネマ@上映中:2010/03/25(木) 00:24:48 ID:yIRF3R21
大佐が勝手に作ったルールだろ

45 :名無シネマ@上映中:2010/03/25(木) 00:27:45 ID:2iJUDwh8
ラング乙

46 :名無シネマ@上映中:2010/03/25(木) 01:08:05 ID:WA2NdkBQ
主人公が最初に惑星に来たときと、大樹を攻めるときに大佐が皆の前で話してるよね
そのときに前のほうでボケーっとした山崎邦正みたいなやつの表情が面白かった
弛緩

47 :名無シネマ@上映中:2010/03/25(木) 01:26:06 ID:sWGsxNT2
このスレは実質32ってことでOK?

■前スレ
【Jキャメロン】アバター Part30【アカデミ賞3冠オメ!!】 AVATAR ←実質31
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1268569427/


48 :名無シネマ@上映中:2010/03/25(木) 02:07:30 ID:bA1ZiUUf
アンバターはうまいのだ

49 :名無シネマ@上映中:2010/03/25(木) 04:33:34 ID:1hY76OM8
アバターを何度も見るのはいいんだけど、出来ればその中の一回分を回して
はやぶさを見て欲しいな。上映館が少ないからその近くに済んでる人だけでもいいから。

色々な意味で見た後に「日本技術も捨てたもんじゃないな」と感動します。
人によっては見終わった後に涙がすごいらしいです。ぜひおすすめ。

【小惑星探査機】帰って来い!はやぶさ【HBTTE】
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/movie/1263617579/l50
予告編 http://www.youtube.com/watch?v=6tr2__Tv2I4


50 :名無シネマ@上映中:2010/03/25(木) 05:05:12 ID:M5Sx7szl
恒星間宇宙移動を実現してるようなテクノロジーを持つ地球人が
なんであんなしょっぼい武器でベトナム戦争並みの戦い方すんの?
唯一のあのロボですら他の科学分野と比べるとローテクだろ

51 :名無シネマ@上映中:2010/03/25(木) 06:54:15 ID:sWGsxNT2
アバタースレも一気に過疎ってきたね。

>>50
あれは、RDAという一企業だから。

>>49
面白そうだけど、近所でやってないわ。

>>48
「河の流れのように」を思い出した。

52 :名無シネマ@上映中:2010/03/25(木) 10:02:50 ID:ZSHFgvj6
>>50
軍隊じゃぁ無いんだよ。


53 :名無シネマ@上映中:2010/03/25(木) 12:16:39 ID:54xYvEnD
>>50
民間の鉱物採掘会社なので・・・・・最新兵器は持てない。
ナヴィの文化レベルが低いので・・・たいした兵器はいらない。(警備程度)







54 :名無シネマ@上映中:2010/03/25(木) 12:26:06 ID:rutMBOnv
ナヴィ攻めるときにあのでかいダンプカーみたいなので攻めれば
もっと被害少なかったろうに

55 :名無シネマ@上映中:2010/03/25(木) 13:17:46 ID:QwOyYsdu
>>54
あれを壊したり故障させたりしたら
それこそ株主から大目玉なんだろな
あれを使うために、あの星に行っているわけで

ようするに傭兵が必死に戦っている理由は、あれを守るためだろ

56 :名無シネマ@上映中:2010/03/25(木) 13:21:28 ID:1hY76OM8
>>52-53
ジュラシックパーク2ロストワールドの密猟者と同じなわけか

57 :名無シネマ@上映中:2010/03/25(木) 14:58:46 ID:dChoZS55
それにしたって現代で言えば火縄銃使ってるようなもんだろ
殺傷能力なしに無力化できる兵器だっていくらでもあるだろうに

58 :名無シネマ@上映中:2010/03/25(木) 16:15:38 ID:vKgaYoYI
ストーリーを読むのって、表層批評と構造批評との2レヴェルあるだろ
表層的に単純だからって構造的にも単純とは限らない
この作品は確かにサ、表層的にはどこかで観たようなSF話だよ
でもネ・・・構造的には、アメリカ合衆国の成り立ちの話なんだ
そこから、太平洋戦争、ベトナム、現今のアフガンやイラクにもつながる
批評性を帯びてくる・・しかもその批評性はなかなか過激なんだ
直接的に表現したらまずスタジオからは出せないような
だから、表層の凡庸さと技術のすさまじさでコーティングしているのサ

59 :名無シネマ@上映中:2010/03/25(木) 17:13:41 ID:rutMBOnv
>>55
そういう風に想像するのはいいけど
それは劇中で説明されてないわけだろ
それともそういう設定あるのか?

60 :名無シネマ@上映中:2010/03/25(木) 19:22:44 ID:pAzWTcBM
設定といえば2154年は厳しくないか?逆算すると
2130〜2140 あの場所で採掘はじまる。
2120前後 鉱物発見
2100前後 パンドラ発見
2070前後 量産型探査機完成
2050前後 惑星探査機試作完成

パンドラまで地球から往復10年だから1年ごとに輸送機を廻すとすると
惑星間輸送母船は最低10機か・・・

俺が寿命のころには惑星探査機できてるのか・・・





61 :名無シネマ@上映中:2010/03/25(木) 19:29:57 ID:vKgaYoYI
いい映画だと思う。スゴク。


62 :名無シネマ@上映中:2010/03/25(木) 20:03:31 ID:QwOyYsdu
>>59
>>55は妄想だ
気にしないでくれ

採掘の仕事をするための施設なり道具を
ざわざわ戦いに使って、壊したら怒られるだろうな、という素直な推論の結果だ

根拠あってのものじゃない

63 :名無シネマ@上映中:2010/03/25(木) 20:15:01 ID:zGSEfLNa
日本のアニメからのパクリシーンが多すぎるよ

翼龍にエサを与えたりして乗りこなす&最初てこずる
byドラえもんのび太の恐竜

二本足のバトルポッドみたいのと青い巨人の戦争
byマクロス

女の子が華麗に空飛んだり、主人公が光るうにょうにょで癒されたり
マスクが無いと呼吸できなかったり、森の自然神がどうのこうの
byナウシカほかジブリ作品

赤ちゃん扱いされて怒る
byサザエさん「タラちゃん子供じゃないです」

64 :名無シネマ@上映中:2010/03/25(木) 20:54:23 ID:SZE3J01Q
アバター見たよ!3Dってのほとんどわからんかったけどあんなもんなの?ディズニーのが良かった
主人公に感情移入しそうになって危なかったよ 味方勢が人外だと現実から引き離されそうで困る
自殺者が出るのも納得の映画だった

65 :名無シネマ@上映中:2010/03/25(木) 20:55:30 ID:cE3EqGho
>>63みたいに先に書いたもん勝ちみたいな理屈でパクリとか言う奴なんなの?

66 :名無シネマ@上映中:2010/03/25(木) 22:03:25 ID:YgTceC4Q
>>63

日本のアニメもたくさんパクらせてもらって発達したので。
もちつもたれつさ。

キャメロンのアニメ好きはものすごく昔からだよ。

67 :名無シネマ@上映中:2010/03/25(木) 22:20:22 ID:xGV0lbzv
日本のアニメだってパクりの寄せ集めだからナ。
作り手本人達がそう認めてるんだから間違いない。

68 :名無シネマ@上映中:2010/03/25(木) 22:28:19 ID:J6ClAlcY
>>63 いや、君の場合、それ以前に
「普通の人間の日常」すら知らないんじゃないか

赤ちゃん扱いされて怒るのがぱくりって

69 :名無シネマ@上映中:2010/03/25(木) 23:11:06 ID:3SXgnAn9
二回目IMAXで見た。
段違いだな。
二回目になるとストーリーがわかってる分、映像にも集中できてよかった。
それで、気がついたんだが、けっこうキャメロン自身の過去の作品に対する
オマージュ的なシーンがあるな。

エイリアン2のときの、エイリアンが迫ってくるレーダーとか、
最後の大佐のヘリにジェイクが乗り移って白いミサイルに捕まるシーンなんかは、
まさにトゥルーライズだったし。
キャメロンもかなり高齢だし、アバター(シリーズ?)で監督としての
集大成と創ってるように感じた。

70 :名無シネマ@上映中:2010/03/25(木) 23:33:34 ID:eFdlibKl
>>68いや、君の場合、それ以前に
「普通の人間のネタ」すら見抜けないんじゃないか

71 :名無シネマ@上映中:2010/03/25(木) 23:41:09 ID:2iJUDwh8
つかぬ事をお聞きしますが、IMAXって左右のタイミングがズレて、テレビでいう所のフレームのトップとボトムが入れ替わったような動きになることはない?
このまえ見たんだけど上映開始直後のあたりでみんなプルプル震えながら動いてて目が疲れた・・・後半は同期が合って(?)普通に見られたから良しとするか。

72 :名無シネマ@上映中:2010/03/26(金) 00:02:49 ID:s/kYdMph
IMAXはXPANDより明るかったしぼやけたりせず見やすかったけど
一部映像が二重に見えたり目が疲れたりした。
でもIMAXはそういう点を差し引いても最高だね。

73 :名無シネマ@上映中:2010/03/26(金) 00:58:14 ID:tsphQpHl
>>62
そうかなんかすまんかった

そういう細かいとこが微妙に納得できないんだ
まあアバターもえくぼなのかもしれないが

74 :名無シネマ@上映中:2010/03/26(金) 01:15:58 ID:zaFCMObV
>>71>>72
IMAXは、顔をちょっと横に傾けるだけで、簡単に映像が崩れる。
映像のせいじゃなくて、姿勢とかの問題だと思う。

75 :名無シネマ@上映中:2010/03/26(金) 02:15:20 ID:9rlt8csE
神経接続
by エヴァ

76 :名無シネマ@上映中:2010/03/26(金) 02:23:41 ID:ZURNugl2
物語の設定が2154年ということだが
今から150年も未来なのに大して武器や服装が進歩してないのな。
ヘリにしたって銃器にしたって今現在と殆ど代わらないものを使っている。
(進歩が見られるのは、恒星間宇宙船、アバター技術、モビルスーツのみ)

考えても見ろよ、今から150年前って言えば幕末だぞ。
幕末の人から見れば150年後の今のオレらの文化水準は想像を絶する進歩だ。
それがアバターの世界だと150年前と変わらぬ服装の人が150年前と変わらぬ武器で出ている。
今風に言えば、丁髷して刀を挿して飛行機に乗って海外に行くようなもの。

77 :名無シネマ@上映中:2010/03/26(金) 05:24:07 ID:oAU77nfv
銃は中々原始的だったよな

78 :名無シネマ@上映中:2010/03/26(金) 06:34:19 ID:dxqm1Iuo
武器の信頼性は日本刀とかの進歩と一緒じゃないかね、
見た目の進歩なんて100年くらいで変わるものでもない。

79 :名無シネマ@上映中:2010/03/26(金) 07:01:02 ID:9rlt8csE
SFでも古典的な武器を出したがるのは
日本の漫画アニメでも似たようなもんだがね

80 :名無シネマ@上映中:2010/03/26(金) 07:29:03 ID:+fmHn9/G
地球で100年以上使われてきて十分なデータと信頼性がある兵器のうち、
有毒な環境下でも使えて加圧も可能なコックピット密閉型。
もともと電磁気の影響を受けにくい設計のものを更に電磁シールドを強化したもの。
地球の大気密度とプラスマイナス15%の違いがあり、重力さえ違っても
そのまま飛べるティルトローター機。
以上の理由によりあえて旧型のこれらが選択されている。

81 :名無シネマ@上映中:2010/03/26(金) 07:56:16 ID:uHNHvFia
最近は、川崎のIMAXも混んでなさそうだね。
4月17日からアリス3Dが上映開されるけど、アバターはどうなるんだろうか?

82 :名無シネマ@上映中:2010/03/26(金) 08:48:14 ID:7Tq04hEk
>>76
現代の採掘業者が、最新の爆撃機や高性能の機関銃や迫撃砲や戦車を
持っていないのと同じ理由だろ
採掘業者が雇っている地上げヤクザが、刀や銃を隠し持っている場合がある、という程度

ナヴィが住んでいる近くで街宣車を出し拡声器で毎日騒ぐ
ナヴィの中傷ビラをばらまく

とかをやれば、まさにリアル

83 :名無シネマ@上映中:2010/03/26(金) 09:03:22 ID:nAdPSwRe
我々アバタリアンからしたらアリスなど指先一つでダウンさ

84 :名無シネマ@上映中:2010/03/26(金) 09:03:45 ID:vxp24PQm
川崎混んではいないけど
真ん中は相変わらずに席が取れない

85 :名無シネマ@上映中:2010/03/26(金) 09:04:02 ID:nAdPSwRe
ユワッシャア

86 :名無シネマ@上映中:2010/03/26(金) 09:09:28 ID:q6fZ7ldh
アリスがダウンして続く作品も倒れ続けたらアバター2の時にはもう日本にIMAX劇場無いかもな

87 :名無シネマ@上映中:2010/03/26(金) 09:17:26 ID:nAdPSwRe
>>86
イマックス劇場は実るさ
この下にアバター1が眠っているのだから‥!

88 :名無シネマ@上映中:2010/03/26(金) 14:40:33 ID:1nLwOy4/
cinefexのアバター記事読んだ人いる?

89 :名無シネマ@上映中:2010/03/26(金) 14:42:12 ID:gCJbMKO4
やっぱりクリスチャンベールより彼が指導者になったほうが心強い
http://up01.ayame.jp/up/download/1269564423.jpg

http://up01.ayame.jp/up/download/1269516693.jpg


90 :名無シネマ@上映中:2010/03/26(金) 18:30:39 ID:LTQHQhHg
川崎でもう一度見たいいが結局、あきらめてしまいそう

91 :名無シネマ@上映中:2010/03/26(金) 18:37:28 ID:VGbiwwob
4月にDVD出るのな
レンタル屋にポスター貼ってあった

92 :名無シネマ@上映中:2010/03/26(金) 18:57:40 ID:no3ptU34
>>91
あんた今更ですか

93 :名無シネマ@上映中:2010/03/26(金) 19:02:44 ID:VGbiwwob
>>92
情弱です(キリッ

94 :名無シネマ@上映中:2010/03/26(金) 19:55:42 ID:DSScie7G
ええと3D対応TVとかモニタ買って、3D対応(X11)グラボ買って
3Dメガネ買って、3D対応再生ソフトウェアインスコすれば良いのか。

95 :名無シネマ@上映中:2010/03/26(金) 21:40:44 ID:eWzt770U
>>94
PS3でええんちゃう?

96 :名無シネマ@上映中:2010/03/26(金) 22:52:26 ID:zaFCMObV
アバター3Dセット(3D対応テレビ、対応再生プレイヤー、アバターブルーレイ)
しかも、テレビとプレイヤーはナヴィ族カラーリングが施されている、が発売される。
それ買えばおk。

97 :名無シネマ@上映中:2010/03/26(金) 23:10:37 ID:j1RnXZni
ナヴィ族カラーリングほしい。

レオノプテリクス模様でもいい。

98 :名無シネマ@上映中:2010/03/27(土) 00:09:14 ID:FXZZZ7q8
>>97
売ってるフィギュアを集めれば?

99 :名無シネマ@上映中:2010/03/27(土) 01:30:34 ID:4v99n0hj
>>82
>現代の採掘業者が、最新の爆撃機や高性能の機関銃や迫撃砲や戦車を
>持っていないのと同じ理由だろ

その理屈だと、恒星間航行用の亜高速宇宙船なら
採掘業者でも持ってるという事になる。
あとアバターのような遺伝子操作と精神遠隔接続の特殊技術や
自分の体の動きに合わせて動くAMPスーツ なども。
そもそもRDAは一国家並みの財源や傭兵部隊をも持っている大企業。
そこらの土建屋とはワケが違う。

100 :名無シネマ@上映中:2010/03/27(土) 01:42:46 ID:RBN2DdLh
http://www.youtube.com/watch?v=mctpTyIBt_I

101 :名無シネマ@上映中:2010/03/27(土) 07:27:44 ID:xaZlANqU
モンスター企業でも株主達の意向には逆らえないのかもな。
ナヴィから見れば地球人はほとんどインベーダーに近い存在だけど、
戦争しに来た訳じゃないし、まさかナヴィが抗戦する戦力を持ってるとは
予想してないだろうし、とどのつまり、あまりに無節操だと
リアル観客の地球人からも反感を買うという身も蓋もない話になるしw
こんな割に合わない計画を作って実行してしまう地球人はどこか間抜けで憎めない
という印象も残しておかないといけない。

続編でも、RDAが宇宙空間から一方的に核をぶち込んでナヴィと猛獣を一掃
なんてそう簡単にはいかないだろうな。

実はオマティカヤ族はパンドラ星でも未開人の存在に過ぎなくて、
星のどこかにアンオブタニウムを自在に操る高度文明があると知ったジェイクが
パンドラ星を駆け回って、ハレルヤマウンテンを宇宙空間に投げつけて
核ミサイルを爆破なんてストーリーを密かに期待していたりしますw

102 :名無シネマ@上映中:2010/03/27(土) 09:27:11 ID:R5Q+fUEq
文明ねえ
彼らは文明の変わりに自然のネットワークを持っているからな
全く地球と違う環境で生活を維持している
地球の価値観にあまり会わせない方が楽しいけどな

103 :名無シネマ@上映中:2010/03/27(土) 10:43:06 ID:AilMcTH3
>>62
採掘関係の重機だと、ナヴィに肉弾戦挑まれたら一発で乗り込まれて
アウトだろ。攻撃用には使えないよ。

104 :名無シネマ@上映中:2010/03/27(土) 10:51:51 ID:uIUPq3E7
地球ツエー人類ツエーじゃないと納得できない方もいるようですね

105 :名無シネマ@上映中:2010/03/27(土) 10:55:00 ID:bZQZXMVm
まあ、体がでかい方が勝つがな

106 :名無シネマ@上映中:2010/03/27(土) 11:01:25 ID:R5Q+fUEq
つーか、簡単に倒せない強い肉体持ってるのがパンドラの人間だろ

107 :名無シネマ@上映中:2010/03/27(土) 11:36:40 ID:DjMQNP7d
>>104
文明が勝たないと気がすまないっていうタイプ、なんかわかる

108 :名無シネマ@上映中:2010/03/27(土) 11:43:39 ID:5vE2xtb4
RDAは採掘現場の警備目的の武器しかもってないよ。(対ナヴィより
野外動物)もともとナヴィとはグレース博士を通して仲が良かったけど、
なんかの拍子に険悪な関係になった。まぁジェイクがパンドラに
来る前までは本格的な対立はなかったみたいだからね。
ジェイクが兵士だったと告白してナヴィの部族はびっくりしてたからな
「スカイピープルにも兵士がいるのか」って。




109 :名無シネマ@上映中:2010/03/27(土) 12:22:39 ID:+6FqtCUN
なんかの拍子ってシルワニンの事か?

110 :名無シネマ@上映中:2010/03/27(土) 13:29:05 ID:1Pcd8JCn
>>108
>来る前までは本格的な対立はなかったみたいだからね。
映画の前を描いた公式ゲームでは2年にわたる戦争があったと設定されてるんだよね
まあキャメロンの考えとは思えないが

111 :名無シネマ@上映中:2010/03/27(土) 13:39:09 ID:V1Ow5GK3
ゲームと映画は全く別物

最初は友好策をとっていたが、ネイティリの妹を誤って射殺したことで険悪になった

112 :名無シネマ@上映中:2010/03/27(土) 13:51:05 ID:zFCs6392
リプリーさん今回は博士〜
ってかアレで鬱になるとかマジかよwwwww

113 :名無シネマ@上映中:2010/03/27(土) 15:45:18 ID:gBj8glXe
>>88
ざっと読んだが専門的過ぎてココで話しても大半が( ゚д゚)ポカーンだろ
VFXスレに行くべき棚

114 :名無シネマ@上映中:2010/03/27(土) 15:50:31 ID:fUFvOZPh
サム・ワーシントンこそマッドマックス4主役に相応しかったのに。

115 :名無シネマ@上映中:2010/03/27(土) 17:07:35 ID:QmJerA7D
サムにはホワイトトラッシュ役が似合うと思う

116 :名無シネマ@上映中:2010/03/27(土) 17:58:38 ID:DjMQNP7d
>>111
何、妹いたのか!
きっと船が落ちて胸がつぶれて死んだのだろうな
その時に託された秘石が後の鍵となるんだよ!

117 :名無シネマ@上映中:2010/03/27(土) 18:28:11 ID:NaRHtsH9
最近ターザンみたばっかりで
いろいろ被ってみえるから損した気がする。

118 :名無シネマ@上映中:2010/03/27(土) 19:05:35 ID:7xEhsP3y
4月入ったらもう一回IMAXで見てくるか

119 :名無シネマ@上映中:2010/03/27(土) 19:20:46 ID:5H06KS3p
予告編見た時に大佐が主人公側の味方になるかもしれないと思ったけど、違ったね。
ジェイクやグレース達との確執を経て、ナヴィ側に寝返るという燃える展開を期待したんだけどな

ジェイクが大佐を殺そうとするネイティリを「復讐した所で君の親は 帰ってはこないぞ!!」と諭して
復讐をやめさせ、大佐には上条当麻ばりの説教をぶちかまし、 「人間とナヴィとの争いがいかに不毛か、
そして醜いか」を高らかに演説し、ジェイクの説教に大佐 は心を打たれてナヴィ側に寝返る展開を期待した。んでラス
ボスはパワーローダーに強化改造を 施したスーパーローダーを操る企業重役のパーカー。ジェイクと大佐、
ネイティリはスーパーローダーを 操るパーカーに苦戦しながらも見事な連携プレイでパーカーを討ち滅ぼし、
大佐はパンドラを離れ、 パンドラを侵略することはいかに悲劇を生むかということを地球側に伝えることを
ジェイクと約束する。


この結末ならもののけ姫っぽいんだけどな。大佐はエボシ御前になれたのに

120 :名無シネマ@上映中:2010/03/27(土) 19:37:19 ID:7xEhsP3y
>>119
あまりに薄っぺらくて頭悪い教条主義に囚われてるゴミみたいな人間の発想だなw
そう言うのがつまらないんだよ

121 :名無シネマ@上映中:2010/03/27(土) 19:52:52 ID:oaNMXPLe
>>119
ホントにゴミみたいな人間だね。
実生活でもゴミなんだろう

服着てスマイルだけでもしこしこ出来るレヴェルの激カワ娘が
服脱いで乳や陰毛丸出し、猥褻の限りを尽くし
肉壷に挿しこまれて感じる・・・つまり肉便器にされてるのを
観れるなんてなんたる光栄!


122 :名無シネマ@上映中:2010/03/27(土) 20:00:27 ID:7xEhsP3y
>ジェイクの説教に大佐は心を打たれて

大佐の関心事を自分の矮小な価値観に変換しようと言う浅ましさ
薄っぺらい自我(あるは他我)にしか興味が無いんだろうね
「大佐の関心事はどうなのか」「大佐はどういう行動心理をもっている人物なのか」
「自分とはマッタク違う価値基準で動いてしまう人なんではないのだろうか」
そういう純粋な観察視点はどうでもいいんだろうな
「説教に大佐は心を打たれる」
「復讐は醜い」
「パンドラを侵略することは悲劇である」
そう言う肥大した自我レベルの教条にしか興味が無い薄っぺらい人間なんだよ
早めに気づいておけ

123 :名無シネマ@上映中:2010/03/27(土) 20:14:30 ID:mw+0+TBZ
120=122  121

反応のありようが突拍子もないな  実生活に不満を抱えているのか?

124 :名無シネマ@上映中:2010/03/27(土) 20:29:28 ID:5H06KS3p
>>123
たぶんそうだろう。現実世界の生活に不満を抱えている人がこのような書き込みを
すると思うと何とも言えない気持ちになるよ。

他人の発想をゴミ扱いしなければ気がすまない位頭の中身がゴミで出来ているのが手に取る
ように分かるよw

125 :名無シネマ@上映中:2010/03/27(土) 20:42:16 ID:1dDP/LVo
>>124
単に「こうだったらいいな」を述べただけなのに過剰反応した変なのにゴミ扱いされて気の毒だなw
映画上では他人の価値観の違いを認められるらしいが、
生きてる人間の価値観の違いは理解できない人らしい

126 :名無シネマ@上映中:2010/03/27(土) 20:46:05 ID:696lH+H+
>>119は単なるネタだろ?w
パワーローダーとかスーパーローダーとか、どう読んでも、
笑わせるために書いたようにしか見えないがw

あとは>>123に同意。

127 :名無シネマ@上映中:2010/03/27(土) 21:07:44 ID:oaNMXPLe
パンチラでシコシコ
パンチラでオ○ニー              ノ
       __     /
      /⌒ ヽ  /        /
      (     )'゙ヽ.     _/
.    /iー-‐'"i    ,;   /
  i ! ( ヽ.    )  ノ/ .:/
    (\.゙ヽ_(_/,イ/
  i ! (\\_,_)' ノ
    (\\_,_,)'
  i !  l ,i\ ヽ、 !  シュッ! シュッ! シュッ!     
     し'



128 :名無シネマ@上映中:2010/03/27(土) 21:30:06 ID:+6FqtCUN
>>119
ネイティリに復讐を止めさせるというのがすごく変。
確かに復讐心はあるだろうが復讐のために戦っているんじゃない。
それと最初から地球は戦争反対の姿勢を示している。

129 :名無シネマ@上映中:2010/03/27(土) 21:35:10 ID:7xEhsP3y

あまりにも頭悪すぎるんだよ
「価値観の違い」で済まされるレベルじゃない
もはや害毒

もうちょっと成長してから
その自分が書いた「ぼくが考えたアバター」を
それこそ実社会のアバターファン相手に面と向かって声をあげて発表してみなよ

笑われて恥ずかしくて死んだほうがいいかもねw

130 :名無シネマ@上映中:2010/03/27(土) 21:45:09 ID:696lH+H+
>>129
こんなバカげたネタに、「何マジレスしてんだ?」ってことがわからんの?

131 :名無シネマ@上映中:2010/03/27(土) 21:50:52 ID:oaNMXPLe
人間と動物の違いは、
1動物は四つ足、人間は二足歩行
2人間だけが言語を使う
3人間だけが衣服を着る
バックで犯されている女の人は、人間でなくなり、動物に戻っていると言えます。
つまり、バックでしている女の人は、
1よつんばいにされ、
2言語と言えないような叫び声やあえぎ声を出し、
3服を脱いでいる、からです。
したがって、女の人とバックでするのは、
その女の人を、ハダカで言語を使わない四つ足の動物に戻すことです。
女の人とバックでするとは、
女の人を、ハダカで、情けないあえぎ声を出すだけの、
四つ足の動物のような姿にすることです。
男性が後ろからパーン!と突くと、
女の人にとってそれは体の奥深く(内臓)にまで及ぶ衝撃なので、
たまらず、「ああん!」と声を上げます。
攻められて悲鳴を上げるような感じ。
それを繰り返すと「ああん!…あんあんあんあん…」という連続になります。
普段は神聖で知的な存在とされている女の人が、
動物に戻り、攻められて情けない悲鳴を上げているのは、男性にとって、楽しい光景でしょう。
ちなみに、四つんばいになって乳が垂れ下がる様子は、乳牛と同じです。
時期によっては、人間の女の人でも、四つんばいにして、
垂れ下がる乳をギュッと握って乳しぼりが出来るはずなんです。


132 :名無シネマ@上映中:2010/03/27(土) 22:09:54 ID:1dDP/LVo
>>129
匿名のネットだから言ったんだろうに
そのくらいもわからんの?
馬鹿なの?
死ぬの?

133 :名無シネマ@上映中:2010/03/27(土) 22:30:56 ID:JxyAQub7
今日、アバター見たよ。
宇宙人は青かった。

134 :名無シネマ@上映中:2010/03/27(土) 23:23:20 ID:7xEhsP3y
なんなの?ばかなの?????
やんの???あ???

135 :名無シネマ@上映中:2010/03/27(土) 23:47:34 ID:1dDP/LVo
>>134
カルシウム足りないんじゃないの?
イリコ食えイリコ
うまいぜ

136 :名無シネマ@上映中:2010/03/28(日) 00:06:16 ID:rkYck2CG
>>130
えっ こんなアホげた罵倒レスに、「何マジレスしてんだ?」ってことがわからんの?

137 :名無シネマ@上映中:2010/03/28(日) 00:53:39 ID:F9TEGYdq
BDとDVDの発売が翌月に控えた今
今頃だけど、アバター観てきた。

面白かった。w
「観るのではない、そこにいるのだ」ってコピーがしっくりきた。
観賞よりも、体験という表現がピッタリくる感じ。

何より、思ってたよりもSFしてた。
まさか、ナヴィ側に「魂のデジタル化」があるとは。w
冒頭で樹の根っこが情報の伝達をしているって伏線から、ああなるとは思わなんだ。
考えてみれば、監督はキャメロンなんだよな。
マスコミが、「タイタニックのキャメロン」繰り返してるから忘れてたけど
キャメロンは、「コッチ側」の人間だったっけ。w

浮遊する鉱物が含まれてると、地形がどのようになるのか?の表現も素晴らしかった。

俺も、街を歩いている可愛い女の子に、スレ違いざまに神経接続したい。

138 :名無シネマ@上映中:2010/03/28(日) 01:21:45 ID:FVuEqLpO
>>58
ぜんぜん構造を説明してないじゃん。
お前さんのはメタファーを解説しているだけだろ。どこが構造なんだ?

139 :名無シネマ@上映中:2010/03/28(日) 02:54:41 ID:rkYck2CG
映画アバターのインスピレーションのおかげで
いつも瞑想で見ている明晰夢が3Dに進化しちゃったよ

140 :名無シネマ@上映中:2010/03/28(日) 04:33:17 ID:4BGtSKxK
フュージョン・カメラ・システムの仕組みについて知りたいけど、このスレじゃないのかな・・・

141 :名無シネマ@上映中:2010/03/28(日) 07:03:52 ID:kZ2S5/WD
映画一般板のVFXスレか3D立体映画スレのが詳しいだろ

142 :名無シネマ@上映中:2010/03/28(日) 07:16:37 ID:UfbRrna+
>>137
自分も昨日新しく地元に出来たシネコンで見てきたよ。
DVDが出ても3D体験は出来ないからなw
物語はありふれてたけど映像は凄かったな。
もろ続編を匂わす終わり方でw

143 :名無シネマ@上映中:2010/03/28(日) 09:19:51 ID:Qx6wUaT1
横尾渉 高浜さゆり 横尾ゆり アバターDVD
横尾渉 高浜さゆり 横尾ゆり アバターDVD
横尾渉 高浜さゆり 横尾ゆり アバターDVD
横尾渉 高浜さゆり 横尾ゆり アバターDVD
横尾渉 高浜さゆり 横尾ゆり アバターDVD
横尾渉 高浜さゆり 横尾ゆり アバターDVD
横尾渉 高浜さゆり 横尾ゆり アバターDVD
横尾渉 高浜さゆり 横尾ゆり アバターDVD
横尾渉 高浜さゆり 横尾ゆり アバターDVD
横尾渉 高浜さゆり 横尾ゆり アバターDVD

144 :名無シネマ@上映中:2010/03/28(日) 09:20:58 ID:5e8jL/85
どうした?



145 :名無シネマ@上映中:2010/03/28(日) 09:33:08 ID:MOF6iM12
>>103
まぁ実際、ジェイクシマブクロにカメラ壊されて一台要修理の状態にさせられたしなw

146 :名無シネマ@上映中:2010/03/28(日) 09:56:10 ID:TXNvITEM
>>135
イナゴもうまいぜ、イナゴ

147 :名無シネマ@上映中:2010/03/28(日) 09:58:18 ID:EW0LGpAQ
匂わすっていうか3部作らしいからな予定が

148 :名無シネマ@上映中:2010/03/28(日) 10:06:09 ID:UfbRrna+
>>147
帝国の逆襲と同じだろうw
パンドラが地球人に占領されて
ナヴィは地下に逃れる。

149 :名無シネマ@上映中:2010/03/28(日) 10:46:11 ID:aaOSkhKb
3部作になるというならスターウォーズと同じ形式になるだろうな。
2で逆襲され、3で大団円という形だろうね。
アバターを最初見たときスターウォーズに似た衝撃を感じたし。

150 :名無シネマ@上映中:2010/03/28(日) 12:07:01 ID:UkFu8n9T
いや連作はないだろ。
アバター(化身)の題なすように
肉体と心の所在はジェイクの世界が入れ替わる過程を経て表現されたのだから。
これ以上の物語を続けてナヴィや人類の今後を描いても意味ない。

151 :名無シネマ@上映中:2010/03/28(日) 12:38:36 ID:4yvxT1bQ
「アジャパー」なんて3Dで観たくね〜〜〜〜!
淳三郎が飛び出して見えてもなぁ。

152 :名無シネマ@上映中:2010/03/28(日) 16:01:59 ID:8OyrMUGM
次回はアバターとシンクロ率400パーセントになったジェイクが
ナヴィを食いまくるという展開だな

153 :名無シネマ@上映中:2010/03/28(日) 16:24:45 ID:4Tih7Omm
一回も観てないんだけどこの映画の分類っていわゆるCGアニメ映画なの?
実写の人間が写ってるシーンは全くなし?

154 :名無シネマ@上映中:2010/03/28(日) 17:27:31 ID:pyARbLVb
>>153 ボクちゃんには おもしろくないから みなくていいよ

155 :名無シネマ@上映中:2010/03/28(日) 17:55:29 ID:F9TEGYdq
>>150
俺も連作はないと思う。というか、ナシにして欲しい。
2で人間が攻めてきたら、宇宙レベルの戦いになる。
今作でも、どうやって戦うのか、ハラハラしながら観て
結果として、意外とやれるな!と思ったけれど
自作じゃ、どうやったって人類に勝てない。
イォークアドベンチャーみたいなレベルになる。

ナヴィのハンター全員が、クルート・マクト(だっけ?)になっても
宇宙レベルの戦闘じゃ勝てない。

156 :名無シネマ@上映中:2010/03/28(日) 18:03:09 ID:1qx/gfGA
そういやなんとか追っ払ってめでたしめでたしとなったが
よく考えれば地球が本気出して戻ってきたらどうやっても太刀打ちできんよな
やはり戦わないで逃げるのがよかった

157 :名無シネマ@上映中:2010/03/28(日) 18:07:33 ID:UfbRrna+
パンドラの未知の生命体と融合するとかw

158 :名無シネマ@上映中:2010/03/28(日) 18:34:16 ID:G+iJtyuq
伝説の巨神を掘り起こして戦うですよ

159 :名無シネマ@上映中:2010/03/28(日) 18:46:42 ID:E88+HoOW
パンドラに残った研究者がナヴィの文明を急速に発展させ、
ナヴィが人類の残した採掘設備でアンオブタニウムを採掘開始。
そしてジェイクが地球との交渉窓口となってアンオブタニウム輸出を
始める。パンドラはその代わり地球から様々な文化、教育を輸入し
大発展を成し遂げるのであった・・・・


160 :名無シネマ@上映中:2010/03/28(日) 19:30:36 ID:8OyrMUGM
ナヴィが全員合体して巨人化し
侵略してきた地球人を液体化してしまうですよ

161 :名無シネマ@上映中:2010/03/28(日) 19:40:48 ID:jlcLjgGO
ナヴィが男子フィギュアスケート選手になって
ソチ五輪で5回転半で金メダル

162 :名無シネマ@上映中:2010/03/28(日) 19:42:39 ID:fm0Q5sKm
地球が本気って、衛星軌道上から爆弾落として終わりだよなw
まぁ、それ言ったら、今作でも何故あんなゲリラ戦闘に頼るのか謎だがw

163 :名無シネマ@上映中:2010/03/28(日) 19:45:28 ID:UfbRrna+
>>162
地球人は何のためにこんな辺境に来たのか?w

164 :名無シネマ@上映中:2010/03/28(日) 20:02:06 ID:rMsW7Rh3
都内近郊で、まだ3D字幕版で上映している映画館無いですか?
地元だと3D吹き替え版しか上映していなくて困っています。

165 :名無シネマ@上映中:2010/03/28(日) 20:13:48 ID:1qx/gfGA
地球外知的生命体との接触はナヴィが初めてじゃないよなあ
それだったら資源がどうこうってレベルじゃない騒ぎだろうし
なんか兵器制限の宇宙協定でもあるんじゃない

166 :名無シネマ@上映中:2010/03/28(日) 20:18:58 ID:VsSJgkBn
>164 ざらにある つうかIMAX行けば?
http://movie.walkerplus.com/schedule/mv45216/P_tokyo_23/

167 :名無シネマ@上映中:2010/03/28(日) 20:24:53 ID:rkYck2CG
ココアバターでも舐めてろデブ

168 :名無シネマ@上映中:2010/03/28(日) 20:33:09 ID:2I3WBXE1
ナヴィって超科学技術を極め過ぎた民族なのでは?
星や生き物全てを遺伝子操作で繋がるようにしたのでは。
自然でこれはありえない。

超科学技術文明と地球の近未来文明ではどうりで太刀打ちできないはずだ。

169 :名無シネマ@上映中:2010/03/28(日) 20:47:31 ID:A2cC4lkl
>>159
最後のシーン、明らかにナヴィ軍が採掘場を制圧しているよな
人類の武器や文明をGetすることは、おおいにありえる

戦闘で人類の武器に手痛い目に合いまくっているわけだし
地球の文明の内容については、ジェイクから聞けるし
当然対処もする

170 :名無シネマ@上映中:2010/03/28(日) 20:52:00 ID:3lK/Lacy
なぁ このへんで”ミス・ナビィ”を決めようじゃないかw

オレ的には
 1位 ネイティリ
 2位 イクラン族の女族長(赤いメイクしてた)
 3位 イクラン狩りのとき、ジェイクと同じハンター見習い?だった女
 

171 :名無シネマ@上映中:2010/03/28(日) 21:10:24 ID:rMsW7Rh3
金曜のレイトショーの予約ってすぐ埋まります?

172 :名無シネマ@上映中:2010/03/28(日) 22:03:57 ID:MOF6iM12
カイヘイタイ族だけどグレイス

173 :名無シネマ@上映中:2010/03/28(日) 22:18:48 ID:OS1fZVlO
川崎のiMaxで見てきた。確かに映像はきれいだったけどそれだけかな。となりのおばちゃんは号泣してたけど、一体どこで泣けるの?教えてえろい人!

174 :名無シネマ@上映中:2010/03/28(日) 22:24:06 ID:kxPuYT2s
異民族同士が理解しあうというところが、フィクションとはいえ泣けるんだよ

175 :名無シネマ@上映中:2010/03/28(日) 22:41:13 ID:F9TEGYdq
>>165
そこら辺を考えると突っ込みどころがたくさん出てくるが
ハリウッド大作だからスルーするのがよろし。

でも、まあ、俺も考えちゃうけどね。
文明未開とは言え、言語をお互いに教えあうことの出来る地球外知的生命体。
大きさも多少違うけど、共存できるレベル。
大気は違うけれど、マスクひとつで事足りるし、触れ合うことも出来る。
ソーラーセイル式宇宙船で、片道6年弱で行ける距離。
普通に考えると、地球レベルでの外交になると思うわけだが
アバターの場合、一企業&企業の雇った傭兵軍団だよね?

アバター世界の地球が、どんな状況なのか見てみたい。

176 :名無シネマ@上映中:2010/03/28(日) 22:46:34 ID:F9TEGYdq
>>174
話自体は、よくある設定なんだけどね。
異文化を懐柔するために潜入。
異文化を学ぶうちにその素晴らしさを知り、最後は異文化側に立って元いた組織と戦う。

最近で言えば、「ラストサムライ」か。
ツーテイ役にあたる渡辺謙の娘がナヴィ顔なのも、何かのシンクロニシティだろうか。

177 :名無シネマ@上映中:2010/03/28(日) 23:09:44 ID:lyt/FTzN
>>170
アバターも入れていいならバスケやってた女がダントツ

178 :名無シネマ@上映中:2010/03/28(日) 23:14:53 ID:8Skps97w
アバター世界の地球が不況になったらもうこないんだろうね。
片道6年かけて資材運んで開拓しかけただけで費用はかさんでる。

また派兵しにやってくる、って発想が好景気な時代の証かと

179 :名無シネマ@上映中:2010/03/28(日) 23:37:22 ID:kZ2S5/WD
なんだよ〜 4月に出るBD/DVDは劇場公開版とトリミング違う家庭視聴版って
ま、11月発売予定の特別盤に劇場公開版(2D版と同様)、エクステンデッド版(6分間長尺)、
オリジナル(草稿)版(30〜35分間長尺)とテンコ盛りで入るらしいから、ある意味では
バージョン違いでも特典なし容量フル使用の高画質でサービス良いとも言えるが…

180 :名無シネマ@上映中:2010/03/28(日) 23:43:53 ID:n/IenPOf
今日、アバター見た。
凄く面白かった
最初(去年から)緑人間が気色悪かったが、毎日テレビで流れて
アバターにも見慣れ、周りの勧めでみた。
3Dじゃなくとも ストーリーが面白い
何回も泣けたし
あっちの世界に行きたいと思ったw

181 :名無シネマ@上映中:2010/03/28(日) 23:54:52 ID:wRT0D1mX

今、生きている現世の体
これ、実はアバターでww

んで、誰しも死ぬだろ
そんで本当の世界に戻るの



182 :名無シネマ@上映中:2010/03/28(日) 23:55:56 ID:/l7EHZ4I
>>173
普通に感動する為のシーンはあっただろ?
単に「ああ、これよくある展開だよね」
と思ってしまったら感動できないだけで。

183 :名無シネマ@上映中:2010/03/29(月) 00:27:49 ID:87b2DwC5
単に美しい情景に感動するのが理解できないのが理解できない

どこか旅行に行って、圧倒的な景色の光景を見て感動したことってないの???

無くても別にいいけどさ、そう言う感動をする人もいるって

人間視点の引き出しがないのはあまりにも薄っぺら過ぎる

184 :名無シネマ@上映中:2010/03/29(月) 00:31:31 ID:87b2DwC5
ワンパターンな自我(他我)と人間評価にしか興味がないから
シンプルに風景のような単なる対象物にも感動する人間の視点も理解できないだろうな
補完する想像力も無いんだろうね

185 :名無シネマ@上映中:2010/03/29(月) 00:35:54 ID:wVI8/g8Z
>>182
まさにそう。よくある展開だよねって思いつつ見てたらそのまま終わっちゃった。意外性のある展開とか、味のある脇役とか、意味深な伏線&回収とかなんでもいいからアクセントがあればよかったんだけど。。
でもまほんと映像はきれいだった。

186 :名無シネマ@上映中:2010/03/29(月) 00:39:42 ID:8L+8C2hs
世間じゃ3D3D言われてるけど別に3Dが面白い映画じゃないよなぁ

>>183
世界観含めた夢膨らむ景色と視点じゃないっすかね

187 :名無シネマ@上映中:2010/03/29(月) 00:44:00 ID:87b2DwC5
見たことない圧倒的な景色を見たら感動するだろ
テレビの大自然世界紀行とかでリポーターが涙ぐむのも見たこと無いのかな
まあ、しない人間もいるんだろうけどね
イチイチ説明しないといけないのウザいよね
例え自分には理解できなくても
これくらいは引き出し作っといて想像力で補完できろよと思うね

188 :名無シネマ@上映中:2010/03/29(月) 00:49:57 ID:P3wLOeq7
意外性求めたら、あんなにヒットしないと思う。
ヒットする作品って、基本的に定石なシナリオばかりだし。
俺はあれでいいと思ったよ。
そして、当然泣いたw

189 :名無シネマ@上映中:2010/03/29(月) 00:50:47 ID:wVI8/g8Z
>>183
旅行は好きでぼちぼちまわってるし、風景を見てるだけで感動するようなことはもちろんあったよ。
ただ、風景を見る時はその場所の匂いとか温度とか雰囲気とか目で見ただけじゃ伝わらない部分に心を動かされるんだよなぁ。
想像力が足りないって言われりゃそれまでだけどさ。
映像がここまできれいじゃなくても世界観が伝わる映画は今まであったし、もっとわくわくするお話であって欲しかったかなと。

190 :名無シネマ@上映中:2010/03/29(月) 00:52:41 ID:IXbrXt9r
>>177
同士よ
ドライバーも見たかったな
どこかに映ってたんだろうか

191 :名無シネマ@上映中:2010/03/29(月) 01:08:24 ID:oLaQpD2y
自分だけかもしれないけど
映画って家でテレビで見たほうが好きだ
映画館は時々いくけど座る位置が悪いのかなんなのかしらないけど
画面が大きすぎて「全部見た」って感じがしないのと
フィルムの解像度にたいして画面がおおきぎるきがしてだめだ
家でじっくり集中して見るのが一番好きかもしれない
同じような理由で3Dの映像より普通の2dのほうが
集中できそうだし、映像の解像度も高い感じで好きかも
本編は3Dでしか見てない、2Dの映像はCMでしかみてないけど
劇場でみた3Dだとどこにピントを合わせてよいのかわからないときがあったりで
映像の美しさに感動してる暇がなかった


192 :名無シネマ@上映中:2010/03/29(月) 01:31:34 ID:c0YLJel4
初めて3Dみたけど酔った

193 :名無シネマ@上映中:2010/03/29(月) 06:09:55 ID:0U/r2qwm
ストーリーが「ラストサムライ」に似てる。

異世界の反乱勢力を倒す名目で戦闘に駆り出され
逆に敵に捕らえられ、異世界の素晴らしさを知り
ついに反逆者となって戦う。
ただ、ラスサムは一時代の終焉と新時代の到来の狭間で
滅ばされる側の美学を高々に謳い上げた名作なのに対し
アバターは勧善懲悪という昔ながらの使いまわされたストーリーでしかない
浅墓な内容でしかなかった。

ラスサムが100点ならアバターは15点だ。
とてもタイタニックを作った人の作品だと思えない。

194 :名無シネマ@上映中:2010/03/29(月) 06:35:45 ID:hbnsuy1m
>>141
行ってみます。サンキューです。

195 :名無シネマ@上映中:2010/03/29(月) 07:10:34 ID:iETaiEYV
>>193
君の好きなストーリーが単に主人公側が滅ぶってだけだろ

196 :名無シネマ@上映中:2010/03/29(月) 08:45:30 ID:6M4aa3Hf
ハルヒのほうが10万倍面白かった。
俺の周りの奴は皆そう言ってる。

197 :名無シネマ@上映中:2010/03/29(月) 10:02:32 ID:JrjG/PlO
キモオタどもにはちぃと難し過ぎたかな

198 :名無シネマ@上映中:2010/03/29(月) 10:12:45 ID:OG2rBR/9
ハルヒとかキモい、ワンピースもクソだ

199 :名無シネマ@上映中:2010/03/29(月) 10:22:02 ID:TkiCx7gQ
過去スレでも吹き替えで見るか字幕で見るかを議論している書き込みがあったが、
どうして日本人っていうのは外国映画は字幕で見たがるんだろうな。

アメリカを始め、外国では日本みたいに外国映画は字幕で上映するのが主流なら別に気にしないが、
吹き替えで見るのが主流なのに、日本人だけ字幕鑑賞を好むというのは日本人が自国の言葉に
誇りを持っていないように見えて泣けてくるな。

吹き替えで見る人を厨房だとか罵る前に日本人が他国の言葉を吹き替えで見ずに字幕で見るという
ことの異常さに気づけと言いたい

200 :名無シネマ@上映中:2010/03/29(月) 10:41:45 ID:OG2rBR/9
日本語でおk?

201 :名無シネマ@上映中:2010/03/29(月) 10:45:22 ID:B5r6As/r
何語にせよ吹き替えをした時点で作品が別物になってしまうと思う。
ただし、3Dアバターの字幕は邪魔かつ非常に見難いので、吹き替えのほうが楽しめた。

202 :名無シネマ@上映中:2010/03/29(月) 10:49:06 ID:TkiCx7gQ
>>200
こりゃ失礼。


吹き替えを病的に嫌う人の書き込みを以前見たが、自国の言葉に吹き替えられた洋画を見る
のがそんなに嫌なのかな。アメリカで外国映画を字幕で上映すると「おい!字幕じゃなくて英語吹き替え
にしやがれ!!」「ファック!外国語で喋られても意味わかんないぜ!!」「字幕読むのメンドくせーーー!!」
とか叩く人が大勢いそうだwそれだけ自国の言語に誇りを持っているようだけどね

203 :名無シネマ@上映中:2010/03/29(月) 11:00:16 ID:B5r6As/r
せりふだけから映画のストーリを汲み取ろうとするとする人は母国語吹き替えのほうがやりやすいだろうとは思う。

自分の好みだけど、アバターみたいな単なるアクション映画は吹き替えで良いが、ハート・ロッカーのような心情を吐露するせりふが多い映画はオリジナルのままのほうが良い。


204 :名無シネマ@上映中:2010/03/29(月) 11:06:25 ID:OG2rBR/9
>>202
こっち文の方がすごい分かった

205 :名無シネマ@上映中:2010/03/29(月) 11:14:10 ID:02/DYKV8
>202
それは単にヤンキーがめんどくさがっているだけだろw
映画の字幕程度で自国の言語に誇りとかw
屁理屈になるが英語なんてアメリカにすりゃ他国の言葉じゃねーかw

206 :名無シネマ@上映中:2010/03/29(月) 11:16:20 ID:TkiCx7gQ
>>205
吹き替え当たり前な国ならドイツもだぞ?

207 :名無シネマ@上映中:2010/03/29(月) 11:34:32 ID:wSFJdeGk
>>199 映画館は画面がでっかいんで雰囲気重視で字幕
テレビは画面注視していると目が痛くなるんで吹き替え
っす

208 :名無シネマ@上映中:2010/03/29(月) 11:41:01 ID:j4QNF1JG
吹き替えが原因で劣化したりすることもあるから(逆の場合もあるが)、作品のありのままで鑑賞しないのは
かわいそうじゃない

ということで俺は映画見るときは大体字幕でみてる
大きなこだわりとかは無いけど

209 :名無シネマ@上映中:2010/03/29(月) 11:43:40 ID:wSFJdeGk
後、音の距離感ってのもあるからね

210 :名無シネマ@上映中:2010/03/29(月) 11:46:22 ID:eDP9bhO/
・俳優の生の声を聞きたい
・話題集めにロクに演技ができない芸能人を声優に使うのが嫌
・外人が日本語喋ってたら外国が舞台の雰囲気が味わえない
・ミュージカルなどメロディーにのせると日本語だと変になる
・字幕の方が吹替より低コストなので以前は殆どが字幕だった
・移民の多い外国では喋れるが読めない人もいて識字率の差

211 :名無シネマ@上映中:2010/03/29(月) 11:50:22 ID:TkiCx7gQ
>>210
アメリカの人は俳優の生の声を聞きたいとは思っていないのかな?
後、雰囲気とかも、外国人が英語喋っているのを見て違和感感じないんだろうか?

212 :名無シネマ@上映中:2010/03/29(月) 12:08:05 ID:eDP9bhO/
まずアメリカでは自国の映画が充実してるので外国映画は専門の劇場にでも
行かない限り殆どやってない
なので渡辺謙にしろジャンレノにしろハリウッドに進出してくる外国人は
生の声で英語を喋ってくれる
また○○系アメリカ人って言い方があるようにアジア系も含め、あらゆる
人種が住んでるので異国な顔立ちの人間が英語喋ってても違和感は無い

213 :名無シネマ@上映中:2010/03/29(月) 12:12:12 ID:OG2rBR/9
>>210>>212
この意見が一番参考になった

214 :名無シネマ@上映中:2010/03/29(月) 12:21:31 ID:7TM8lI1Y
あの世界の軍ってのは何なんだ。

ジェイクが海兵隊って言ってからには正規軍なのかな。
だとすれば民間の植民地開発に随伴して警備を本国から
命令された派遣軍って感じなのかしら。

215 :名無シネマ@上映中:2010/03/29(月) 12:51:58 ID:eDP9bhO/
更に言うなら↓な奴らが自国の言語に誇り持って吹替えで見てると思う?
「つうか〜字幕とか消えんのチョー早すぎて〜読めないんスけど〜みたいな〜」

ただ最近は戸田奈津子字幕問題に見られる酷い字幕があるのも事実だし、逆に
PIXAR作品のように芸能人使っても英語版に引けをとらない日本語吹替もあれば
シャッターアイランドが超・日本語吹替版と銘打つように、それまでの吹替えの
出来が良くない事を業界自ら示してもいる

個人的にはイングロリアスバスターズのように多国語がキーになってる映画は
字幕じゃないと面白さ半減だし、雰囲気重視というなら3D作品は2D料金との
差額分、吹替えで観た方が3D効果による雰囲気を満喫できて得だと思う

216 :名無シネマ@上映中:2010/03/29(月) 13:03:03 ID:ivGaO0nh
>>211
外国は外国
日本は日本
そのくらいもわからないで「アメリカでは〜」「ドイツでは〜」言ってるのか

217 :名無シネマ@上映中:2010/03/29(月) 14:04:13 ID:P3wLOeq7
ラストサムライもハルヒも、収益ではアバターの足元にも及ばないよね^^

218 :名無シネマ@上映中:2010/03/29(月) 14:19:47 ID:6M4aa3Hf
>>217
それはジュエル・ロブションやコートドールの売り上げがガストの足元にも及ばないのと同じだよ。
味や映画の出来と興行収入は全く比例しない。

219 :名無シネマ@上映中:2010/03/29(月) 14:46:17 ID:fBoTGTi0
字幕が飛び出る!こんなの初めて!感動!
みたいな意見はないの?

220 :名無シネマ@上映中:2010/03/29(月) 14:47:22 ID:87b2DwC5
モジャパー!

221 :名無シネマ@上映中:2010/03/29(月) 15:12:42 ID:/mC2Vn6h
ネイティリがイース様だから吹き替えで見た

222 :名無シネマ@上映中:2010/03/29(月) 15:14:41 ID:vSK6VGN2
外国人俳優にも英語を強要してくるのはアメリカ人位だな。吹き替えで別の俳優に喋らせるとか
無口という設定にするとか、違う言語で会話していても、意思疎通ができるという設定にするなり
いくらでも方法があるのに。イ・ビョンホンがG.I.ジョーで上手い英語披露してんのを観てると、
つくづくハリウッドの人間は英語至上主義だと痛感した。

ハリウッドは俺が上記に上げた手法ができないのか?映像技術は凄くてもこういう技術力は皆無なのかな?w

223 :名無シネマ@上映中:2010/03/29(月) 16:10:47 ID:9aijUDMp
>>205
ただ日本の場合、吹き替えより字幕の訳のほうが糞ってことが多い気がする

224 :名無シネマ@上映中:2010/03/29(月) 16:56:31 ID:87b2DwC5
は?英語は地球の共用語

日本人でも学校で中等教育として必ず学ぶはずだが?

義務なのだが?

225 :名無シネマ@上映中:2010/03/29(月) 18:09:23 ID:SLga89Jg
映像で感動ってw
大自然に感動したことないの?って
むしろ逆に大自然の尊大さを知ってるからこそCGなんかじゃ絶対に感動しないよ
よく出来てるなあとは思うだろうが
映像で感動したとか言ってるやつは海外の旅すらしたことないだろ

226 :名無シネマ@上映中:2010/03/29(月) 18:12:04 ID:87b2DwC5
ストーリーで感動ってw
現実の人間関係に感動したことないの?って
むしろ逆に現実の人間関係の尊大さを知ってるからこそ映画の作り物の似非ストーリー(笑)なんかじゃ絶対に感動しないよ
よく出来てるなあとは思うだろうが
ストーリーで感動したとか言ってるやつはリアルの人間関係で感動したことすらしたことないだろ


あったまヴァカだよね
恥ずかしすぎる

227 :名無シネマ@上映中:2010/03/29(月) 18:18:21 ID:SLga89Jg
>>226
本当にそのオウム返しが的を射てると思う?よく考えてみて

228 :名無シネマ@上映中:2010/03/29(月) 18:19:51 ID:87b2DwC5
完璧でしょう

229 :名無シネマ@上映中:2010/03/29(月) 18:35:37 ID:j1wkrNFU
日本の声優のヘンに芝居がかったしゃべり方が耳に障る。
作品の雰囲気が台無し。
だから字幕でしか観たくない。

230 :名無シネマ@上映中:2010/03/29(月) 18:36:19 ID:SLga89Jg
>>226のように言えたとしても>>225は否定したことにはならないよね?
頭回転させてみて

231 :名無シネマ@上映中:2010/03/29(月) 19:59:10 ID:42jGokVw
空想の人の死で感動ってw
現実の人の死に感動したことないの?って
むしろ逆に現実の人の死の尊大さを知ってるからこそ映画の作り物の死(笑)なんかじゃ絶対に感動しないよ
よく出来てるなあとは思うだろうが
空想の人の死で感動したとか言ってるやつはリアルの人の死で感動したことすらしたことないだろ


あったまヴァカボケだよね
チョー生きてるの恥ずかしすぎるw

232 :名無シネマ@上映中:2010/03/29(月) 20:04:43 ID:I1JcS96v
逆だね

実際の、現実の人の死とその価値を知っている人こそ、
空想の人の死でもそれを共感・理解できる

春休みな231は新学期の準備をしてなさい

233 :名無シネマ@上映中:2010/03/29(月) 20:33:00 ID:ivGaO0nh
>>230
お前の負けだ

234 :名無シネマ@上映中:2010/03/29(月) 20:37:41 ID:iS1XOGlM
>>229
字幕無しで英語音声で観るなら説得力あるけどね。

空想の人の死うんぬんより全員無駄死にだったのがなー
日本のアニメ好きなんだからもっと特攻させたりかばって死ぬとかやれよキャメロン

235 :名無シネマ@上映中:2010/03/29(月) 20:42:46 ID:a/Ye7sf5
>>210
吹き替えにより
言葉としての意味も変わるけど、それ以上に
声の音色が異なってしまう
吹き替え前の言葉が韻をふんでいたりする場合もある

ミュージカルの例があがっているけど
翻訳の歌ってのは、もはや新しい作詞に近い
映画の吹き替えも、口の動きの範囲に合わせる必用があるので
やむおえず、別の意味の言葉を乗せる場合もある

ただ、だからと言って質が落ちるとは限らない
例えば美女と野獣を英語日本語両方見たけど
日本語の歌のほうがいい曲もあった

吹き替えも、よくできている場合も多いけど
もはや「違う作品」、あるいは「アレンジ作品」と言えるかも

236 :名無シネマ@上映中:2010/03/29(月) 21:21:37 ID:P3wLOeq7
外食産業でいうロブションがラストサムライ、ハルヒはコートドールってことだね。
ガストレベルの味しか出せないアバターなのに、
ラストサムライもハルヒも収益では足元に及ばないよね^^

237 :名無シネマ@上映中:2010/03/29(月) 21:47:11 ID:qynfLI/C
字幕は文字数の制約から、台本の1/3程度しか訳してない。
ネイティブ並みに英語を理解できる人にしか薦められない。

238 :名無シネマ@上映中:2010/03/29(月) 21:57:04 ID:0U/r2qwm
俳優の生の演技ではなく
3Dアニメにアフレコ付けただけの作品。
しかもストーリーが薄っぺら。
こんなので感動したとか泣いたとか
まったく笑わせるなよw

239 :名無シネマ@上映中:2010/03/29(月) 21:59:58 ID:B5r6As/r
小泉潤一郎の「感動」発言以降、その言葉がすっかり軽くなってしまった。

240 :名無シネマ@上映中:2010/03/29(月) 22:37:19 ID:y11bs1hN
ジェイクがトルーク・マクトになってみんなの所に帰ってきたところで感動した。

241 :名無シネマ@上映中:2010/03/29(月) 22:38:35 ID:qFzp6MNb
逆だね

実際の、現実の大自然のの風景とその価値を知っている人こそ、
空想の大自然の風景でもそれを共感・理解できる

老害脳な225はあの世に旅立つ準備をしてなさいw
wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

242 :名無シネマ@上映中:2010/03/29(月) 22:58:25 ID:qe8EZm93
中に閉じ込められる感じがしてRPGが嫌いなんだけど、この映画、映像はCGだし、
殺されたとしてもアバターが死ぬだけで自分は死なない。
よくあるゲームみたいですごく怖かった。
最後まで見てられなくて途中で席を立った。
ストーリーもありきたりでつまらなかった。
ハリウッドでは派手でさえあれば評価されるんだなと思った。

243 :名無シネマ@上映中:2010/03/29(月) 23:18:44 ID:ivGaO0nh
>>218
大衆受けしたからレベルが低いって根拠なく言う人っているよね
アバターに関して言えば超一流のコックが金も人も時間もふんだんにかけて作ったマックって感じなのに

244 :名無シネマ@上映中:2010/03/29(月) 23:42:32 ID:VQU4t0gJ
字幕信者の大半は冷静な自己分析ができない幼稚な低脳

245 :名無シネマ@上映中:2010/03/30(火) 00:06:08 ID:1sbmS1u6
近年稀に見る大作。
不朽の名作「8人のおたく」以来こんな感動を覚えたの久しぶりだ。


246 :名無シネマ@上映中:2010/03/30(火) 00:11:09 ID:o8BP2CXe
なんで器用貧乏さんは一本に絞らないで全部に関わろうとすんの

247 :名無シネマ@上映中:2010/03/30(火) 00:44:31 ID:3+fhbU5K
夏秋にやるかもしんないと言う長尺版アバターの噂はどうなったんだろう

248 :名無シネマ@上映中:2010/03/30(火) 01:15:28 ID:LmNMaD4V
記録は残るが記憶に残らないとの先人の考えた名言がまんま当てはまる映画

249 :名無シネマ@上映中:2010/03/30(火) 01:24:04 ID:mjH2Z2Jo
昔、何人かの男から金持ちを見つけるという番組があって、
小倉優子がポニョ理論というのを展開していた。
崖の上のポニョ等、映画で素直に感動できない人間は、
現実を知りすぎている=金持ちという理論。
で、実際に小倉優子は見事、年収順に男を並べることに成功する。
世の中の大多数はアバターを見て感動しているし、
アバターを見て感動しないのは、少数派の金持ちなんだと思う。
でも、俺はそんな金持ちになりたい普通のリーマン。
反論あればどうぞ。

250 :名無シネマ@上映中:2010/03/30(火) 01:51:10 ID:3+fhbU5K
おもしろい映画に興味があるんで
なにかの映画に興味がない人間に興味がある馬鹿ではないんで。
金持ちを年収順に並べて何か映画的に凄いのか?
人間の行動、興味、純粋な好奇心などの本当の中身などの人間観察には興味が無くて
表面的な人間評価にしか興味がない薄っぺらい人間ですって吹聴しているバカ発言だなそれ

251 :名無シネマ@上映中:2010/03/30(火) 02:00:25 ID:i4zGgB3o
>>173
ナヴィがネイティヴアメリカンとダブルと泣ける。
想像力の差だ。

252 :名無シネマ@上映中:2010/03/30(火) 02:03:35 ID:i4zGgB3o
あるいは家畜化された自分との対比で泣けるのかもしれない。

253 :名無シネマ@上映中:2010/03/30(火) 05:30:07 ID:peAbkK4F
もうちょっっとジェイクが半身麻痺になった悲しさとか表現されてれば感情移入できるのに
こういうとこが雑なんだよな

254 :名無シネマ@上映中:2010/03/30(火) 07:14:56 ID:mixcLdUm
無理に感情移入することもないさ
そこにあるものとして見ればいい
他人として見たっていいさ

255 :名無シネマ@上映中:2010/03/30(火) 16:23:21 ID:dF8eEZOP
>もうちょっっとジェイクが半身麻痺になった悲しさとか表現されてれば

そういうのを押しつけてないからいいんだよ。

256 :名無シネマ@上映中:2010/03/30(火) 16:29:48 ID:RXDiZnfA
>>253
>もうちょっっとジェイクが半身麻痺になった悲しさとか表現されてれば感情移入できるのに
お涙頂戴の邦画でも観たら?

257 :名無シネマ@上映中:2010/03/30(火) 18:57:33 ID:3+fhbU5K
エクボー!

258 :名無シネマ@上映中:2010/03/30(火) 19:47:03 ID:oTRK2vSH
今日みて来たけどもっとノームのジェイクに対する嫉妬とか最後の戦争で生身で飛び出てからとかをみたかったわ

259 :名無シネマ@上映中:2010/03/30(火) 19:59:47 ID:Wtw4PLth
>>253
そんなもん入れても蛇足になるだけだよ
おとなしく全肯定しとけや

260 :名無シネマ@上映中:2010/03/30(火) 21:40:01 ID:resn8hu+
アバタージェイクの身体がだんだんマッチョになっていくのに萌えますた。
最後の大佐との対決での背中なんか凄い
カコイイ

261 :名無シネマ@上映中:2010/03/30(火) 21:43:50 ID:fx9FIA4+
アバターがまがい物の体で遠隔操作されてるのがナヴィ達にとって周知の事実なら
地球人のまま普通に連中と交渉に当たればいいと思うのだが

262 :名無シネマ@上映中:2010/03/30(火) 21:50:03 ID:GLIkIOEf
>>225
間違ってるね。本物を知ってるこそ感動するもんんだ。
俺は海外経験は相当あるよ。君の100倍以上はね。だからこそ感動するんだよ。
君は春休みの学生かな?君は海外行ったことあんのか?山に行ったことあんのか?
初心者みたいな書き込みだな。

>>231
君も間違ってる。現実の人に感動したことある人も、ない人も、映画に感動するのは普通ですよ。
アバターに限らず地球上の映画はドキュメント以外は芝居だという事がわかってないみたいだな。
逆に現実以外のことに感動できない人はかわいそうだ。

>>232
正解です。すべてにおいて同意、同感です。




263 :名無シネマ@上映中:2010/03/30(火) 21:52:39 ID:GLIkIOEf
>>218>>236
君はロブションで食べたことあんのか?どうせ1回か2回だろ?俺は10回くらいある。
まだタイユバンだった頃からだ。世界一のフレンチだもんな。ガストと比較するのがまず君は子供っぽい。
そしてガストは普通に美味しいと思う。結局は通ぶってる君も、目をつぶって食べたら区別がつかないのだろう。

まあアバターが超大作で素晴らしい作品であることには違いないが。

264 :名無シネマ@上映中:2010/03/30(火) 21:54:29 ID:GLIkIOEf
アバターついに全米で7億ドル超えちゃったね。
世界で26億ドル突破しちゃった。
日本では150億円突破おめ!!

全世界興行収入歴代1位!!!
アメリカの興行収入歴代1位!!

何が凄いかというと、今まで歴代1位だったタイタニックを抜けたこと
だけじゃなく、タイタニックとアバターの監督が同じジェームズ・キャメロンだと
いうこと。同じ監督によって歴代1位を塗り替えてしまった。

全米、世界の興行収入歴代ランキング
http://www.boxofficemojo.com/alltime/domestic.htm
http://www.boxofficemojo.com/alltime/world/

アバターはオスカーは受賞できなかったが、興行収入は世界一。
ジェームズ・キャメロンはスピルバーグを抜いて神になった。

265 :名無シネマ@上映中:2010/03/30(火) 22:00:53 ID:h0W/ym1k
良かったけど、興収や順位で誇らしげになる奴は嫌だ。
興収が低くても好きな作品はあるし。

266 :名無シネマ@上映中:2010/03/30(火) 22:05:39 ID:/ZxUH/fR
>>264
でもよく見たら物価上昇分考慮したら実はアバターでさえ「風とともに去りぬの」まだ1/3程度にしかならないんだよな。


267 :名無シネマ@上映中:2010/03/30(火) 22:07:01 ID:3+fhbU5K
本物IMAXスクリーンが再度、日本に設立されることを切に願う。。。。。
お願い頼むよマジで
でかいスクリーンのやつ
先進国だろ?日本って
もうアメリカに密入しちゃおうかな。。。。とか本気で思っちゃうよ?。。。

268 :名無シネマ@上映中:2010/03/30(火) 22:07:02 ID:/ZxUH/fR
1/3どころか1/6くらいかな。

269 :名無シネマ@上映中:2010/03/30(火) 22:09:04 ID:b5qfHvPZ
>>265
確かに好きな映画に
世間的な評価なんぞ関係ないからな
自分の評価のみが関係ある

アバターは世間的な評価がどうあれ、結構好きな映画
世間的にイマイチだったけど、CG系の映画でスピードレーサーも俺的には割合面白かった

世間的に評価されているけど、俺的にイマイチなのがジブリ
悪いとは言わんが、言われる程じゃない

270 :名無シネマ@上映中:2010/03/30(火) 22:12:41 ID:b5qfHvPZ
>>266
いわいる「興行収入歴代最高」って、物価上昇率が入ってなかったのか
知らんかった
そりゃ毎年毎年、「興行収入歴代最高」が出るわけだ
すごいのはすごいけど

時代を超えて比較的客観的なのは、観客動員数あたりかな

271 :名無シネマ@上映中:2010/03/30(火) 22:16:32 ID:rwk+cCkB
150億しかいってないのかよ!200億余裕だと思ってたのに

272 :名無シネマ@上映中:2010/03/30(火) 22:20:07 ID:hQVXfIrm
>>266
風と共に去りぬは確かに偉大な作品だけど
あの時代の娯楽の量、質を無視した計算は好きじゃないなあ。

273 :名無シネマ@上映中:2010/03/30(火) 22:23:12 ID:qNWcM9bg
だから興収だけで作品の善し悪しは測れないんだよ…
宣伝量や、ジブリなんて糞だけど2ヶ月ごとにTV放映してるもんだから…

274 :名無シネマ@上映中:2010/03/30(火) 22:28:12 ID:rwk+cCkB
ジブリ映画は日テレで繰り返し放送するのは確定してるんだから
わざわざ映画館で芸能人声優の下手糞な演技を見に行く奴は馬鹿だと思うw

275 :名無シネマ@上映中:2010/03/30(火) 22:29:01 ID:g9n+9qqD
>>267>>268
本場はそんなにデカイんか!?

276 :名無シネマ@上映中:2010/03/30(火) 22:35:48 ID:fx9FIA4+
>>275
スクリーンの縦幅がビル7階分に相当するとか

277 :名無シネマ@上映中:2010/03/30(火) 22:55:36 ID:b5qfHvPZ
>>276
IMAXフィルムシアター(デジタルじゃない)は日本にもあるようだ
しかも世界最大級

サントリーミュージアム
http://www.suntory.co.jp/culture/smt/theater/index.html

アバターはやってない
2010年12月末をもって休館らしい
残念極まりない
なぜここでアバターをやらないのか、全くわからない
色々な大人の事情があるんだろうけど

278 :名無シネマ@上映中:2010/03/30(火) 22:58:06 ID:xH3Ubf+o
なんだかんだで宮崎駿は偉大だと思うわ。
世界の歴代監督のまちがいなくベスト3にはいるだろう。
最近の作品はあれだがw
なにより人が1人死ぬ事に痛みを感じさせる監督はなかなかいない。
キャメロンでさえ平気で人殺すしそれを痛みと感じないしスピルバーグは論外。
駿はインディジョーンズを批判していたがそれは1作目でインディが刀を振舞わすエジプト人を銃で殺すシーン。
観客は皆笑うが物凄く不快であると批判していた。
これがエジプト人じゃなく日本人が日本刀振り回してそれをインディが銃で撃ち殺してアメリカ人が大笑いしていたら日本人はどう思うだろう?
そういう痛みを感じる感じさせる監督はなかなかいない。

279 :名無シネマ@上映中:2010/03/30(火) 23:00:26 ID:xH3Ubf+o
>>277
全然世界最大級じゃないし日本最大でもないぞw
日本最大は北九州のスペースワールドにあるので横28メートル高さ21メートルくらいだっけか?
世界だと横35メートルクラスがある。

280 :名無シネマ@上映中:2010/03/30(火) 23:08:28 ID:rwk+cCkB
宮崎は80年代で才能を枯渇してるよ
国民的映画監督になった90年代以降は駄作ばかり

281 :名無シネマ@上映中:2010/03/30(火) 23:10:47 ID:b5qfHvPZ
>>279
「世界最大級」は、wikiの受け売りだ
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B5%E3%83%B3%E3%83%88%E3%83%AA%E3%83%BC%E3%83%9F%E3%83%A5%E3%83%BC%E3%82%B8%E3%82%A2%E3%83%A0
http://ja.wikipedia.org/wiki/IMAX

282 :名無シネマ@上映中:2010/03/30(火) 23:22:38 ID:LNybobEu
アバターのスレで宮崎駿を語っているのはスレ違い。


283 :名無シネマ@上映中:2010/03/30(火) 23:34:56 ID:gdM2KbWu
4月にDVDとBDが発売されるけど、
アスペクト比がビスタ・サイズ収録?
劇場公開ではシネマスコープ・サイズだったと思ったけど…

…もしかして、左右ちょんちょん仕様なの?;

284 :名無シネマ@上映中:2010/03/30(火) 23:44:48 ID:kpq0Pk2i
売れない若き日に貯めておいた妄想を、使い果たした瞬間なのさ。
漫画家だって、最初の連載は温めてたものが爆発的に売れ、以降はネタ切レな奴が多いんだ

285 :名無シネマ@上映中:2010/03/30(火) 23:48:36 ID:d8I0QtNa
>>268 約1/2弱
http://www.boxofficemojo.com/alltime/adjusted.htm

>>275 小さいほうがIMAX digital、NY行けばどちらでも観れる
http://www.lfexaminer.com/screencompa.JPG

>>283
IMAXのビスタとも一般のシネスコとも違う家庭視聴用再編集トリミング版ビスタ

286 :名無シネマ@上映中:2010/03/30(火) 23:53:06 ID:xH3Ubf+o
物価換算だとアバターはまだ14位なのか

287 :名無シネマ@上映中:2010/03/31(水) 00:11:54 ID:TMnn6Dnx
>>284 そうやって駿の現在を否定し、昔は良かったが今はダメといって
   巨匠を批判できるオレえらい、というアホは多いねw おまえはバカ。

   駿は最近作になればなるほど妄想は昂進し、作劇も過激になっている。
   すげえおやじだよ。アリエッティたのしみ。
 

288 :名無シネマ@上映中:2010/03/31(水) 00:52:45 ID:pd0OJKoc
アリエッティは駿じゃないよ

289 :名無シネマ@上映中:2010/03/31(水) 06:52:16 ID:TMnn6Dnx
>>288 脚本は駿だよ。監督はポニョ登場シーンを担当した人。

    半分はハヤオ映画だと言っていいだろう。

290 :名無シネマ@上映中:2010/03/31(水) 08:21:25 ID:ToQnKEQY
>>272
まあ、今は娯楽が腐るほどあるからね
映画館もいつ行っても何本もやってるし


291 :名無シネマ@上映中:2010/03/31(水) 09:41:46 ID:R7uwiHnL
>>287
彼が本当に否定したいなら、
「あのロリコン昔からダメだったぜ」
って言うんじゃね?

292 :名無シネマ@上映中:2010/03/31(水) 12:58:10 ID:VmZDnRQR
宮崎駿とかいう老害は本スレで語れ馬鹿ども

293 :名無シネマ@上映中:2010/03/31(水) 14:45:09 ID:8ONRVl4R
ネイティリの妹って、何て名前?

294 :名無シネマ@上映中:2010/03/31(水) 19:59:46 ID:noNfTVGI
ttp://news.walkerplus.com/2010/0331/21/
新バージョンが劇場公開されるらしい
夏くらいにもう一度劇場で見たいと思ってたからちょうどいいや

295 :名無シネマ@上映中:2010/03/31(水) 20:03:31 ID:eiUeEjiF
>>293 サーティネ

296 :名無シネマ@上映中:2010/03/31(水) 21:52:20 ID:KtGtlJLS
ネイティリの妹の名前はシルワニン。
森の開発を止めさせようとして殺された。
それを機にそれまで友好的だったナヴィが人間に敵意を持つようになった。

297 :名無シネマ@上映中:2010/03/31(水) 23:59:35 ID:GdQWwy06
>>294
>残念ながら追加できるのは約10分程度だけ

10分だけか・・・

298 :名無シネマ@上映中:2010/04/01(木) 00:45:18 ID:y21tDdsf
ネイティリのプリンプリンのお尻とおっぱいです

299 :名無シネマ@上映中:2010/04/01(木) 00:55:57 ID:e0HEO/1h
ネイティリはNatureから名付いてると思うんだけど
他は?

300 :名無シネマ@上映中:2010/04/01(木) 01:00:43 ID:Eg5NNjzW
100回くらい見たけど
このシーンが一番好きだ

http://fx.104ban.com/up/src/up14979.jpg



301 :名無シネマ@上映中:2010/04/01(木) 01:05:58 ID:RyGu4uwT
>>300
顔色悪いな。

302 :名無シネマ@上映中:2010/04/01(木) 01:10:21 ID:V3alEYfN
ようもそんな汚い画質の海賊版で100回も見れたなぁ…

303 :名無シネマ@上映中:2010/04/01(木) 01:22:52 ID:deTONktb
>295>296
どっちだw


304 :名無シネマ@上映中:2010/04/01(木) 01:29:26 ID:Eg5NNjzW
ネイティリの「ハァー」顏が好きだ

犬からジェイクを守って「ハァー」
http://fx.104ban.com/up/src/up14986.jpg


ツーテイからジェイクを守って「ハァー」
http://fx.104ban.com/up/src/up14985.jpg


大佐からジェイクを守って「ハァー」
http://fx.104ban.com/up/src/up14984.jpg


いつもジェイクを守ってるネイティリ

305 :名無シネマ@上映中:2010/04/01(木) 02:15:53 ID:doyO90Yo
XpanDで観たんだけど、IMAXだと映像クオリティ全然違うの?

306 :名無シネマ@上映中:2010/04/01(木) 02:35:30 ID:V3alEYfN
一番違うのは画角でIMAXのが上下に大きい
http://img.photobucket.com/albums/v703/DBrennan3333/Misc23.jpg

IMAXは映写機を2台使ってるので、その分明るく
シネコンの普通サイズのスクリーンと比べて大きい

ただIMAXといってもフィルムとデジタルの2種類あり
フィルムIMAXは画質もキレイでスクリーンサイズもバカデカイが
IMAXデジタルは基本的に解像度は普通の劇場と一緒で
スクリーンサイズもフィルムIMAXと比べると半分程度
http://www.lfexaminer.com/screencompa.JPG

だが日本にアバターを上映してるフィルムIMAXの劇場は無い

307 :名無シネマ@上映中:2010/04/01(木) 06:43:50 ID:Jqp8t6la
地元のシネコンの上映回数が
先週末2回から3回に増えたw

308 :名無シネマ@上映中:2010/04/01(木) 07:05:00 ID:fLapTl+W
3月入って公開された映画で幼児向けアニメ以外に客入ってるのないからな

309 :名無シネマ@上映中:2010/04/01(木) 07:19:45 ID:WY7rzWHT
春休みにはいってアバターはランキング5位に落ちてるよ。
ドラえもん、プリキュアに抜かれてるw
シャーロックホームズ、ライアーゲームにも抜かれたが

310 :名無シネマ@上映中:2010/04/01(木) 15:15:30 ID:BydJ1cgI
さっき初めてみました
久々の傑作娯楽映画で良かった

311 :名無シネマ@上映中:2010/04/01(木) 17:59:43 ID:NuVSBRi/
おれもDVDがもうすぐ出るって時なのに、今日行ってきた。子供づれけっこういた。
客席8割ぐらい埋まってたかな。

312 :名無シネマ@上映中:2010/04/01(木) 18:04:15 ID:fLapTl+W
今日は入場料がアレだから埋まるだろ

313 :名無シネマ@上映中:2010/04/01(木) 19:03:57 ID:qjCJolJZ
3Dで見られた人マジ羨ましい・・・
うちは田舎住まいなので2D字幕のみだったよ。これだから田舎ってさぁ・・・。
まぁ見たけども。感動したけども。でも何だろう、この蚊帳の外にいる感じ

314 :名無シネマ@上映中:2010/04/01(木) 19:35:15 ID:Jqp8t6la
>>313
自分は先週末3Dで見たけどイメージしてたよりは
(゚Д゚)ハァ?と言う感じだったよ3Dw
銃弾や矢が自分に飛んで来るとかじゃなくて
立体映像に見える程度だなあ。

315 :名無シネマ@上映中:2010/04/01(木) 19:58:34 ID:uYVa67K7
XPANDは暗くて何度も目を凝らしたけど、
IMAXは明るくて本当に素晴らしい。
音響効果も凄くてIMAXを見ずに3Dを語るな、ってぐらい別物と感じた。

316 :名無シネマ@上映中:2010/04/01(木) 20:24:06 ID:/b86CY/n
やや暗めで不鮮明で残像が残って目が疲れる3Dか
それとも鮮明な2Dか

317 :名無シネマ@上映中:2010/04/01(木) 20:24:32 ID:KV9kAdow
俺なんか4Dで見ちゃったよ
俺はまだまだだけど9Dまでいっちゃうと
IMAXなんて屁でも無いな


318 :名無シネマ@上映中:2010/04/01(木) 20:55:46 ID:uWXK/ki6
>>4
鳩さぶれが言うには
○現在36歳
○外資系会社の管理職
○白人アメリカ人の彼氏(会社オーナー)有り
○外人にモテモテで大変
だそうだよ
彼氏は嘘だったらしいが…


319 :名無シネマ@上映中:2010/04/01(木) 20:56:31 ID:uWXK/ki6
dovescookies claims . . .
she is 36 years old.
she is an executive of a foreign company.
all the foreign guys want to date her.
dovescookies pretends she has a boyfriend, a rich corporate owner (who is white American).

320 :名無シネマ@上映中:2010/04/01(木) 21:15:58 ID:liZwTbsE
今、思い出したんだけどこの映画て3Dメガネの分、他の映画より料金高かったよね
でも俺は3Dメガネもらえなかった
なぜかというと同時に遊戯王のチケットも買ったからだ
共用できますからと1つしかもらえなかったのだ

321 :名無シネマ@上映中:2010/04/01(木) 22:09:26 ID:44n2ZKbb
>>240
みんなの信頼を勝ち得るには、唯一無二の選択だったわけだけど
考えてみれば、あれって、「いわゆるゲーム感覚」だから挑戦できたってのあると思った。

あの世界では、アバターが死んでも本体は死なないもんね?
本人が意識してたか無意識だったか分からないけど、
深層心理には、その感覚はあったと思う。
それで、危険なトルークにもゲームのイベント感覚で挑めた。

完全にナヴィになった現在、今までと同じように無茶できるんだろうか?

322 :名無シネマ@上映中:2010/04/01(木) 22:37:28 ID:XexbRm/Y
今日、新潟のワーナーマイカルで12回目。

IMAXも見たし、BD発売まで我慢。
尼の方が若干安い。

323 :名無シネマ@上映中:2010/04/01(木) 22:53:10 ID:Hj8YIPUq
>>321
確かにそう見える。
命をかけて戦ったツーテイやトゥルーディが死んでゆく中、
ジェイクやノームは、気兼ねなく無茶できた。
現にノームのアバターは撃たれたけど、本人は無事。

但し、これは実話ではなくフィクションです。
ジェイクの深層心理にそういう感覚があったのか否かではなく、
キャメロンがジェイクの深層心理にそういう感覚があったと観客に思わせたかったのか否かを考えるべき。

「ジェイクは意識していなかったが、深層心理にそういう感覚があった」と、
キャメロンが観客に思わせたかったのかと言えば、答えはNoでしょ。
だって、それじゃあ、自分が作ったストーリーをけなしているようなものだもの。
ジェイクは、勇敢で、かつ頭がカラッポだからできたんだと思ってあげましょう。

324 :名無シネマ@上映中:2010/04/01(木) 23:18:23 ID:4g2z0plZ
>>278
何で宮崎オタってのは、度々関係ないスレッドで延々
宮崎駿を語りたがるの?
俺は決して宮崎アニメは嫌いではないが、
こういう奴のせいで凄く印象が悪い。
正直、婉曲的なネガティブキャンペーンをやっているのかと思う。

325 :名無シネマ@上映中:2010/04/01(木) 23:33:51 ID:eu0nAWMk
ジェイクはあの時点では既にアバターの体で生きていくことは決めてたんだろうから、
「本体死なないからいいや」ってのはちょっと違うんじゃないかなぁ。
下半身不自由な体に絶望感を持ってたんだろうし、
ノームは「本体なら無理だけどこの体なら・・・」って気持ちありそうだけどジェイクは違う気がする。

326 :名無シネマ@上映中:2010/04/01(木) 23:49:22 ID:Fq+nuA3L
ナヴィに感情移入できる様に、ネイティリの顔を徐々に変えてるよ。
獣っぽくから、徐々に萌え顔に。映画を見ている間に見慣れてくるんじゃ
なくて、強制的に可愛く見える様にしてる。
目を大きく、顎を小さくして、小顔に。CG作った人とワシントンのバーで
会った時に言ってたから間違いない。
喋った事ばれたらキャメロンに殺されるwwwって言ってた。
作中でキャラクターの作画を変えるなんて前代未聞だとwww。
脚本で嫌な奴から良い奴に変える技術は昔からある手法だけど、
これはCGだからこそできる技術だって。でも作った本人も、萌え顔でも
自分はキモイって言ってた。日本のパソコンゲーム(エロゲ?)のキャラクターを
参考にした部分もあるって。顔ももちろんだけど、「Oh、髪の毛青い・・・。じゃあ皮膚を青くしよう!!」
みたいな。

327 :名無シネマ@上映中:2010/04/02(金) 00:18:30 ID:h3Oc8+EV
>>321
もしアバターが死んだら本体も死ぬという設定でも
ジェイクはトルークに挑んだと思う。
なぜならあそこでトル−ク・マクトにならないとグレイスが死ぬから。
少なくとも失敗しても良い、そんな思いは絶対になかったと断言できる。

328 :名無シネマ@上映中:2010/04/02(金) 00:32:50 ID:NQIZkzD0
>>326
見ればわかるじゃん

329 :名無シネマ@上映中:2010/04/02(金) 00:48:42 ID:Dy9mDWyW
>>328
マジで?俺その話聞いてもどこから変わってんのかさっぱり分からなかった。
どの辺のシーンから変わってんの?2回見たけど分からん。教えて下さい。
観察眼すばらしい。

330 :名無シネマ@上映中:2010/04/02(金) 00:50:32 ID:NNksFKnf
タダ券で観た。

大佐は任務を全うして男だった。主人公は只の身障裏切り者でしかなかった。

331 :名無シネマ@上映中:2010/04/02(金) 00:55:04 ID:lTp9wPOO
RDA社員乙

332 :名無シネマ@上映中:2010/04/02(金) 01:14:04 ID:4qpSyb/m
アバター見たんだけど、
あの3D眼鏡の暗さといったら・・・安いんだろね。
目が悪い人はツライね。眼鏡かけてその上に3D眼鏡・・・。
ただでさえ暗い劇場で鮮明な画像じゃないのに画質が落ちるよなぁ〜

DVDで家の42インチテレビで見たほうが鮮明かもしれんなぁ。
やっぱデジタル画面よ。劇場画面は大きいだけで・・・・落ちるな。

333 :名無シネマ@上映中:2010/04/02(金) 01:15:28 ID:bhFO9lHK
>>330
俺は逆だ、大佐に失望した。
ジェイクの足を治すとか、ナヴィの信頼を勝ち取れとか
最初はカッコイイことばかり言ってたくせに、
ついに殲滅作戦を悠然と指揮する有様。
巨大なホームツリーを砲撃して焼き倒すシーンでは
「晩飯前までにサクっと終わらせて帰ろうぜ」とか正気の沙汰じゃない。
でもって最後にはロボでデカいナイフ持って暴れまくる…
自分的には最後はナヴィと共同戦線を展開してRDAを懲らしめて欲しかった。
大佐を悪者にするっていうシナリオはもののけ姫のエボシ御前の気変わりに何故か似てる。
エボシ御前も最初は鉄だけ取って生活していたのに最後はシシ神を倒した。
物語の終盤でヒーローを悪役に摩り替えるのは見てて耐え切れない。

334 :名無シネマ@上映中:2010/04/02(金) 01:16:39 ID:OWW0BOOP
大佐はショボイ。
最後は矢で打たれて死亡って、あのスーツの意味がわからん。

335 :名無シネマ@上映中:2010/04/02(金) 01:21:04 ID:9R6PUG9s
俺位の3D通になるとさU23Dの時とメガネが軽量化してあるとかすぐわかるんだよ
それだし専用マイメガネとかももう貰ってるあるんだよね
だからどのスクリーンで観ても一緒なんだけどさ
まあ馬鹿がIMAXじゃないととか言って拘りがあるとこが滑稽で笑えるんだけど
小便2時間我慢しながら観てたけど最後はあんま催し感がなくなってたよ
生理現象が止まった映画は初めてだよ家なら一時停止してトイレ行ってきちゃうもんな


336 :名無シネマ@上映中:2010/04/02(金) 01:37:52 ID:efDuqpXT
>>328 どのエロゲだ?

とぼける、というか知りたいw

337 :名無シネマ@上映中:2010/04/02(金) 01:41:04 ID:4qpSyb/m
この映画の原点は西部開拓史・・・?
先住インディアンと開拓白人との対決ってわけ?
またはベトナム?チベット紛争・・・
過ちを繰り返す愚かな人間どもに捧げる
キャメロン渾身の一作ですな。

中国で上映縮小というのも頷ける。

338 :名無シネマ@上映中:2010/04/02(金) 01:43:32 ID:mIBSc7m6
宇宙開拓史

ドラえもんで知った言葉だけど実際は辛い

339 :名無シネマ@上映中:2010/04/02(金) 01:46:36 ID:mIBSc7m6
大佐だけ役が浅いというか、
悪役でも小物みたいな悪役。

せっかく作り込んだ世界なのに、実際の人間が漫画みたいなキャラ設定。
それも意図してそうなのかなぁ?

340 :名無シネマ@上映中:2010/04/02(金) 01:47:33 ID:4qpSyb/m
>>335
俺も小便こらえるの辛かった(笑
3時間近くもあるんだもんね。
物語はハラハラドキドキで展開も早いし
観客が異常にハイテンションになるような
演出なんで久しぶりにコーフンした。
コーフンしたらなんかトイレが近くになるだよな
面白い映画みると。いやだなぁ〜(笑

341 :名無シネマ@上映中:2010/04/02(金) 01:58:25 ID:elt+9mCC
やたら天空の城やもののけ姫が出て来るけど、全然思い浮かばなかった。
浮遊する石がリアルすぎるし、衣装も違いすぎる。
こういう対立に関しては洋画でたくさんあるもん。


むしろ攻殻が思い浮かんだ。義体や接続もだが
植物学者の人は素子みたいになったのかなぁ、と。
大佐は見た目だけバトー。中身は全然違うが。
見た目同じキャラの使い方で日本とハリウッドの違いを感じた。


342 :名無シネマ@上映中:2010/04/02(金) 02:03:54 ID:Dy9mDWyW
>>328
頼む。マジで教えてくれ。気になって眠れん。
>>336
>>328 に聞くの?>>326じゃなくて?

343 :名無シネマ@上映中:2010/04/02(金) 02:06:20 ID:Yg6/njzR
>>337
大航海時代に白人が征服した場所はどこでも同じような展開だった。

344 :名無シネマ@上映中:2010/04/02(金) 02:08:04 ID:Yg6/njzR
>>333
> 大佐を悪者にするっていうシナリオはもののけ姫のエボシ御前の気変わりに何故か似てる。
> エボシ御前も最初は鉄だけ取って生活していたのに最後はシシ神を倒した。
> 物語の終盤でヒーローを悪役に摩り替えるのは見てて耐え切れない。

お前が勝手に自分の価値観でそう解釈してるだけで、烏帽子御前ん行動は一貫している。

345 :名無シネマ@上映中:2010/04/02(金) 02:26:04 ID:bhFO9lHK
エボシ午前も最初はアシタカに
「シシ神の力でその痣も癒せるかもしれない」
とか言って不治のアシタカを励ましてたくせに
最終的には権力に屈して、森の動植物の虐殺行為に走った。
この辺の展開が妙に似てる。ていうか同じじゃん。
見てて「なんでやねん」て思った。
大佐も同じだよ。
最初はジェイク励ましてたのに最後は殺そうとした。
この展開にまたしても「なんでやねん」の連発。

346 :名無シネマ@上映中:2010/04/02(金) 02:28:23 ID:NNksFKnf
大佐の役のが深みあったけど。ただの悪役じゃない。主人公の説得で一度は侵攻諦めたろ? 

対して他キャラは主人公含めて只々、描かれ方が薄すぎる。

347 :名無シネマ@上映中:2010/04/02(金) 03:27:46 ID:9R6PUG9s
もう字幕版はレイトでしかやってないからガキは観れないようになってる仕様なんだよ
どういうことかお分かり?
こんなロングランは久々なんだよな


348 :名無シネマ@上映中:2010/04/02(金) 03:53:24 ID:Yg6/njzR
>>345
『もののけ姫』はそういう話ではない。

349 :名無シネマ@上映中:2010/04/02(金) 04:41:51 ID:HKLiuEZW
>>346 大佐は薄っぺらい悪役だったな。原住民なんて聖地破壊しとけば従順になるだろ
    やっちめえ、的なね。アメリカの悪徳を擬人化したような深みのない
    イデオロギー人間だよ。分かりやすい悪役。男として最低。


350 :名無シネマ@上映中:2010/04/02(金) 04:49:45 ID:iBz79dYk
なんか今回はモロパクリだった。
彼は色々なアニメなどをヒントに独自の演出するのが凄かったのに
アニメをそのままパクったw

好きな監督だが、これでアカデミーたくさん獲ろうなんて舐めすぎ。
これはどんなに言い訳したってパクリだよ
パクリじゃなくても、もっとバレないようにしてほしかった。
中国製品みたいな印象だったw

351 :名無シネマ@上映中:2010/04/02(金) 04:50:48 ID:0e/YoPjH
全体から読めない型だな

352 :名無シネマ@上映中:2010/04/02(金) 04:54:58 ID:iBz79dYk
まぁ凄い出来だったが。
今度もこれくらいの映像で凄いの見たいな〜

おそらくネタがないんだろう
銃夢とか原作がある映画撮りたがってるし。
ターミネーターみたいなのは難しいな

353 :名無シネマ@上映中:2010/04/02(金) 05:42:52 ID:0e/YoPjH
普通にネトゲ廃人の映画だと思うけどね

354 :名無シネマ@上映中:2010/04/02(金) 08:42:42 ID:avyJi/QF
3Dは残像が多くて疲れるな。
2Dで見るとどんな感じかBlu-rayに期待。

とりあえずパクリパクリとうるさいジブリヲタは市ね。

355 :名無シネマ@上映中:2010/04/02(金) 09:12:36 ID:e49WYeLz
>>354
まあ、無視しようぜ
もののけ姫とか主人公○ってるからw

356 :名無シネマ@上映中:2010/04/02(金) 09:23:12 ID:C0WVCvTm
>>349
大佐がイングロリアスバスターズのブラピ並のぶっ飛び方なら潔いわ
で、ジェイクがスナッチのブラピな。
監督はムーアな。

357 :名無シネマ@上映中:2010/04/02(金) 11:18:33 ID:LFZ570Ve
アバター
イバター
ウバター
エバター
オバマー!\(^o^)/

358 :名無シネマ@上映中:2010/04/02(金) 11:41:03 ID:LFZ570Ve
ノバター
シバター

オレ クボター! /(^o^)\

359 :名無シネマ@上映中:2010/04/02(金) 12:31:11 ID:4qpSyb/m
アバターのUSB端子接続?を俺も付けようと思う。
車とか直接、頭の中で行き先とか思念して動かす。
愛猫にもアバターUSB端子?を接続して意思の疎通を図りたい。
早々の実現を日本の科学者に願う。


360 :名無シネマ@上映中:2010/04/02(金) 14:42:55 ID:w4SHzVCs
23日に発売されるDVDとかって、やっぱり3Dでは見れないんだよね?

今までもメガネ付いてる3D映画のDVDとかあったけど、アバターは映画館
専用で作られてるやつ?だから、DVDは完全に2Dだけなの?



361 :名無シネマ@上映中:2010/04/02(金) 14:51:05 ID:xdV+1AeD
なんか今更見るまでもないくらいベタな話で何の感想も出なかった
ラストサムライとかダンスウィズウルブスの焼き直しじゃないか

362 :名無シネマ@上映中:2010/04/02(金) 15:29:17 ID:Yg6/njzR
>>361
この類型の物語は何百年にも渡って世界各地で幾度となく繰り返された現実に起きた
できごとから来ているから、今後も幾度となく繰り返し作られるよ。

363 :名無シネマ@上映中:2010/04/02(金) 15:46:32 ID:QVe0h17C
類型パターンの中でも、解決の適当さはたぶん一番だな

364 :名無シネマ@上映中:2010/04/02(金) 16:09:40 ID:Yg6/njzR
>>363
それは言えてる。最も安易な
「あいつらがいるからおかしくなっているからあいつらをぶっ殺せばおk」
で済ましてしまっている。

直接の元ネタっぽい、ル=グインの『世界の合言葉は森』は、これよりはるかに深い。



365 :名無シネマ@上映中:2010/04/02(金) 16:14:18 ID:iBz79dYk
タイアップしたものってあった??
映画の中でコカコーラ飲んだり、なんか有名なブランドの物とか出てきた?
タイアップがすきなんだよね、俺w

366 :名無シネマ@上映中:2010/04/02(金) 17:16:08 ID:/m55NxT9
劇場に秤を持込んで、Dolby 3D方式のメガネの重さを量ってみた。
43グラムだった。
また、メガネを掛けて分光板を通した光を見てみた。
左目のレンズは、左目用のRGBの各波長の辺りだけを選択的に透過し、他の波長を遮断している模様。
一方、右目のレンズは左目用のRGBの各波長の辺りだけを選択的に遮断し、他の波長は透過させている模様。
(つまり、右目のレンズの方が、透過させる波長帯域の幅が広い。)

それから、テンプレにあるDolby 3Dの劇場に「アレックスシネマ」
ttp://alex-cinemas.com/index.html
を加えてくれ。
関西・近畿圏で『アバター』をDolby 3Dで観れるのは事実上アレックスシネマのみとなる模様。
自分は観てない(他方式で観た)が。

367 :名無シネマ@上映中:2010/04/02(金) 22:54:08 ID:azcdQ+w1
類型パターンでも
スターシップトゥルーパーズはバランス良かったんだよな
高校生白書的な青春要素とか
安っぽい右翼プロパガンダ的要素とか

ただ両者ともにリアルタイムで国内最高スクリーンで映像の良さを見ると
やっぱりアバターは映像の陶酔的なエンタメ要素の良さが2ランクぐらい上だった
ただしIMAXの普及性とかのトータルを考えるとこんなものかな

これで「類型パターンとしても佳作レベル」だったら
日本国内で200億は行ったかもな オレ ネバダー!\(^o^)/

368 :名無シネマ@上映中:2010/04/02(金) 22:58:52 ID:UMVLljdQ
川崎で見てきた。
3D映像が小さく見えてちょっと期待外れ。
それと攻殻機動隊の世界に見えた。気のせいかもしれないけど。

369 :名無シネマ@上映中:2010/04/02(金) 23:45:15 ID:3cGYeYXi
>368
最後の行だけ同意。ジブリよりよっぽど攻殻の方が近かった。
でもパクリとは言わない。ネトゲーといい上手く料理してた。
ありがちな文明衝突の映画だけど、現実でも衝突が続いてるからね。



370 :名無シネマ@上映中:2010/04/02(金) 23:48:32 ID:JLCN2D6s
>>364
深さを比べてみる僕偉い子ちゃん乙

371 :名無シネマ@上映中:2010/04/03(土) 00:06:35 ID:TL6F+HK+
いや、大佐は別に諦めたわけじゃなくて、交渉で片付くならそれに越したことはないと思っただけだろ。
ナヴィが死ぬ事なんか最初から気にしてないし、興味があるのも自然じゃなくて鉱物資源。
だから、精々「ミサイル代の節約」くらいにしか思ってなかったんじゃないかな。
最初から最後まで行動がぶれない、オトナな人だなあと思った。

攻撃が行われる事を知ってたのに、交渉役サボってプラプラ遊んでたジェイクとは大違いだ。

372 :名無シネマ@上映中:2010/04/03(土) 00:07:58 ID:aaAHM9KO
しっかし人間が紙みたいにペラくてね。
実写の3Dはまだまだ先だなあと思う。
あと、手前のものがぼやけてるのは、3Dでは法則がおかしい。


373 :名無シネマ@上映中:2010/04/03(土) 00:19:53 ID:Pj4R+9xM
石田卓也ってサム・ワーシントンっぽくね?

374 :名無シネマ@上映中:2010/04/03(土) 02:08:30 ID:mDo5mXut
>>371
大佐とジェイクじゃ立場が違うからな
大佐は大佐であるように、もっと昇進してそのために手柄を立てたかったんだろ
だから、そのために頑張る


375 :名無シネマ@上映中:2010/04/03(土) 04:05:14 ID:y3Eo3O7B
>>372
本来はボヤけるボヤけないは、見ている側の目に依存するべきなんだよな
人間の目は
手前を見ていると奥側がボヤける
奥側を見ていると手前がボヤける

376 :名無シネマ@上映中:2010/04/03(土) 04:24:51 ID:Jg2opij9
正直ジブリのパクリとか思う奴は物を知らなすぎだと思う。
最近のアニメだけが世界じゃないから。
だったらジブリこそよくある昔ながらの西洋のファンタジー物のパクリという事になっちゃうよ。

377 :名無シネマ@上映中:2010/04/03(土) 06:20:17 ID:/UPcPJLq
押井
「こんなのをパクリって言っちゃダメなんだよ」
「もはや完全なオリジナルなんてほとんど無いんだよ」
「こんなのをパクリってすぐ言っちゃうのは映画的な素養が無さ過ぎるんだよ」

378 :名無シネマ@上映中:2010/04/03(土) 07:38:49 ID:DcS/8RtO
ちょいグチ

店の若いコが、しばらく休んでてようやく復帰。きっと来週からはまた休み増えるかもと思う。あ、これはグチじゃない。
いま、店でタイタニック流してんだけど、タイタニックてDVD二枚組なんよね↓。ずっと前編を流してたらさ、店ヒマだから、何度も見てて、伏線とかも詳しくなっちゃって(笑)
さすがに後編も見ないとだよねって、昨日からようやく後編も流してて。13年前の作品なのに今見ても古臭くなくてね、すごいなと思って見てたの。
が、若いコがね、CGちゃちいとかってボロカス笑い飛ばしてビックリ(-.-;)しかもお客さんの前で(-.-;)今の日本のCGのがよほどちゃちいですけど(*_*)
98年作品のトータルリコールなんか、近未来な車がハリボテだし、みんな服がすごい地味でダサかったりさ(-.-;)当時でこのクオリティーはどれだけ凄いかと思うのに。
この若いコ、映画は好きじゃなくて2時間も見れないそうだ。見ても適当に何かしながらなタイプやろなぁ。
別にいいけどさ、アラ探しや文句言いながら見てる人?。なんか情緒がないというか、感受性が貧困というか、物事に感動しないコなのかなぁって。
どんな映画も賛否両論あるけど、タイタニックを笑い飛ばせるなんてね↓。私は映画館で見て、後半一時間泣きっぱなしだったなぁ↓。
寄り添う老夫婦、何もないかのように子供達を寝かしつける母親、見てるだけで涙止まらなかったよ。
赤ちゃん抱っこした女性が、沈没してから赤ちゃんと一緒に冷たく浮いてるシーンとかもせつなくてさ↓。そういうのなんも思わないのかな。
と思ったら寂しくもあり、逆に店でそうなふうに言うのは自分の品を下げると思うのだけど。
1番若いから、やっぱ私らが折れてあげてる部分もあるんよね、それがいいのか、悪いのか。
いつか気付く時くるかなぁ?。って私もまだまだ気付けてない事たくさんあるんやろけど。モンダイは、こういうの腹に溜めて消化出来ないんだよね、私↓。

379 :名無シネマ@上映中:2010/04/03(土) 08:05:04 ID:8YlqcfDt
>>376
> だったらジブリこそよくある昔ながらの西洋のファンタジー物のパクリという事になっちゃうよ。

っていうか、パヤオのSF成分はアーシュラ・K・ル=グインを始めとする、
エコロジー要素が入り始めた70年代から80年代の翻訳SFシーンから来てるから、
アバターと元が同じなんだよ。


380 :名無シネマ@上映中:2010/04/03(土) 11:05:56 ID:FjNtfpMo
>>378
>タイタニックてDVD二枚組なんよね
本編はDVD1枚。VHSビデオソフトは2巻組。
>98年作品のトータルリコール
トータルリコールは1990年公開作。タイタニックは、97年。

コピペな上にスレ違い。

381 :名無シネマ@上映中:2010/04/03(土) 11:14:54 ID:NLR8WsAO
アルティメット・エディションDVDは本編2枚に分かれてる

382 :名無シネマ@上映中:2010/04/03(土) 11:23:35 ID:MQpNNZuB
DVDプレイヤーが二つあれば3Dで見れますか?

383 :名無シネマ@上映中:2010/04/03(土) 12:56:14 ID:eIIWJM3r
映画は良かったけどキャッチコピーの
「見るのではない、そこにいるのだ」って
お前、、、
二人のラブシーンを覗き見してるのは俺かよw

冗談は置いといて、3Dは立体感もすごいけど臨場感もすごいので、
カメラマンの視点を常にその場に居合わせた登場人物とか生き物にするとか、
とにかく「そこに撮影スタッフがいる」事を意識させない工夫が必要だと思った。
でもそこまで拘ると冒頭でコップのパターゴルフやってるシーンなんか
表現出来なくなるから難しいな。

384 :名無シネマ@上映中:2010/04/03(土) 13:04:42 ID:NLR8WsAO
同じメーカーの同型同サイズのTVを2台並べて
同じメーカーの同型のDVDプレイヤー2台をそれらに繋いで
アバターのDVDを2枚買ってそれぞれトレイにセットし
1つのDVDリモコンで2台同時に再生すれば立体で見れる










わきゃないだろ

385 :名無シネマ@上映中:2010/04/03(土) 13:17:08 ID:/UPcPJLq
俺は目をつむると4次元で見える

386 :名無シネマ@上映中:2010/04/03(土) 15:01:40 ID:Erdu6mUm
DVDとBDのセットって何なの?
企画したやつ死ぬの?

387 :名無シネマ@上映中:2010/04/03(土) 19:26:00 ID:A0ZY11z5
DVDは車載用、BDはホームシアター用に決まってるだろうjk

388 :名無シネマ@上映中:2010/04/03(土) 19:47:53 ID:DQnXmFGD
皆の衆シネフェックスは見たかね
読み応えのあるメイキングが特集されてるぞよ

389 :名無シネマ@上映中:2010/04/03(土) 21:10:45 ID:86tjEZZ4
【経済】3D液晶パネル開発…専用眼鏡なしで立体映像 - シャープ
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1270212357/

390 :名無シネマ@上映中:2010/04/03(土) 22:25:24 ID:ZnIlxsve
>>371
> 興味があるのも自然じゃなくて鉱物資源。
鉱物資源そのものにだって興味はないでしょ、きっと。
鉱物資源が大事なのは株主に付きあげ食らう、あの会社側の責任者でしょ。
与えられた任務を遂行するプロの軍人ではあるけど、自分の思想で動いているわけではなく、
国の方針が「撤退」になれば全力で撤退するんじゃないの?

391 :名無シネマ@上映中:2010/04/03(土) 23:59:15 ID:8m3wzXSr
まあ、命令には従うだろうけど、野心はあっただろうな
パンドラなら名を上げられるみたいな

392 :名無シネマ@上映中:2010/04/04(日) 00:20:48 ID:6bRGpYSy
大佐はプロに徹してるけど
何で最後に猛獣の下敷きになった動けないネイティリを殺さなかったのか?
ジェイクが表れたとはいえ、殺すのは簡単な状況だったし
プロなら絶対に殺すはず
案の定ネイティリの弓に殺されてるわけだし
ここのご都合主義のシナリオが残念


393 :名無シネマ@上映中:2010/04/04(日) 01:34:07 ID:+ZkKUp71
そこは伝統芸能お約束と言うものだろ

394 :名無シネマ@上映中:2010/04/04(日) 03:39:05 ID:PCrE7UCH
昨日見てきた。
どうにも感情が抑えきれないので、既出覚悟でいろいろ書きたい。
で、まともなアンチスレがなかったので、ここに書く。

相当アレだねこの映画は。こんなもんに3時間近くつき合わされたかと思うと、激烈に腹が立つ。
女に無理やり「もののけひめ」に連れて行かれたとき以来だよこんな気分は。

まず、金のかかったCGにも3Dにもすぐに飽きる。映像に面白みが全くないからだ。
特に、原住民どもの住む惑星の描写には自然の厳しさも美しさも何も感じない、
まるでただの幼稚なテーマパークにしか見えない。

それにストーリーもいろんな意味でヒド過ぎる。まあ、主人公には全く感情移入できない。クズだよこいつ。
女つきディズニーランドを手放したくないがためだけに、昨日までの仲間を裏切った挙句に情け容赦なく皆殺し。
強いモンスターを従えたら、とたんに掌返す原住民どもも単なるアホの集団にしか見えん。

同じようなテーマなら、「スターシップトゥルーパーズ」の方が1兆倍はよくできている、っていうか0になにかけても0かw

ところでこの映画の世界は、普通に「エイリアン2」と同じ世界だよな?。リプリーの孫だがひ孫だかも出てきてたしw
次は「エイリアン対プレデター対アバター」作れよ。アバターから生まれたエイリアン、「アバタリアン」とか出してくれw

395 :名無シネマ@上映中:2010/04/04(日) 08:03:45 ID:+ZkKUp71
スターシップトゥルーパーズ乙

396 :名無シネマ@上映中:2010/04/04(日) 09:48:23 ID:VtlWWPqq
圧倒的な映像美とたたみかける脚本。
3時間があっという間に過ぎた。
映像の精緻さと迫力は凄まじいものがあった。
主人公が追われて崖からダイブする時には、
「ひぇ〜っ!」とまるで自分が落ちたみたいな気分になったよ

397 :名無シネマ@上映中:2010/04/04(日) 11:22:31 ID:x+RlorXI
アバタリアン・・・w
人間側から見たらナヴィの時点で恐怖のモンスターだよな
防弾ガラスはあっさり突き破るわ、生身でパワードスーツと立ち回れるわで

398 :名無シネマ@上映中:2010/04/04(日) 11:28:23 ID:yXlHrDv7
最初に主人公が猛獣に襲われるシーンが続くのが長過ぎると思ったけど
後であのへんがつながってきたのが、何だかうれしくなったな
最近は、伏線なんか最初からはずしてやんよ!みたいな作品多いから

399 :名無シネマ@上映中:2010/04/04(日) 11:30:22 ID:uIbXf4nw
予想を裏切る展開にすりゃ良いと思ってる人多いからね(観る側も)
まっすぐで各シーンが一本に繋がってるのはなんだかんだで気持ちいい

400 :名無シネマ@上映中:2010/04/04(日) 13:03:37 ID:FJWWGCEv
109シネマズ IMAX上映が4月16日までなのをHPにて確認した。
17日からの上映スケジュールは、川崎、菖蒲、名古屋、箕麺とも終日、アリスの上映しかない。

401 :名無シネマ@上映中:2010/04/04(日) 18:54:18 ID:uwbKICxQ
DVDいらないから安くしろって言ってる乞食は
マックのバリューセットでポテトいらないから安くしろって言ってる関西人と同じだから。

DVDつけても高くなってるわけじゃないから勘違いするな。
いらなかったら捨てろ。

402 :名無シネマ@上映中:2010/04/04(日) 19:00:41 ID:uwbKICxQ
>>375
本来人間はぼやけてるところを見てないよ。
見てないと言うより意識してない。
だからピントがあってるのとあってないのが混在するのは
記録された映像だけ。

403 :名無シネマ@上映中:2010/04/04(日) 20:30:43 ID:jzND5Q97
ひと月前に字幕で見て、昨日吹き替えでみてきたけど、
初見の人、一回しか見ない人は吹き替えの方がいいのかな、と思った。
あの黄色い文字がチラチラしないだけでも集中できる。
確かに御都合主義なストーリーではあるけど、RPGだと思って見れば気にならない。
やたらと無駄に光る動植物もRPGだと(以下略

404 :名無シネマ@上映中:2010/04/04(日) 21:46:07 ID:uwbKICxQ
別にRPGだと思わなくても気にならんよ。

405 :名無シネマ@上映中:2010/04/04(日) 22:17:45 ID:jzND5Q97
>>404
だから「気になる人は」だってばさ。

406 :名無シネマ@上映中:2010/04/04(日) 22:46:40 ID:jhbAnIsf
RPGだと自分に言い聞かせながら見るってなんかなぁ…

407 :名無シネマ@上映中:2010/04/04(日) 23:15:51 ID:nWX6GXR7
RPGと言うより
洋ゲーのアドベンチャーゲーム
こんな感じのやつな
http://www.kreis-kleve.de/c12570cb0037ac59/files/schizm_2.jpg/$file/schizm_2.jpg
http://img.jeuxvideo.fr/00018556-photo-schizm-2-chameleon.jpg
http://www.4gamer.net/patch/demo/schizm2/001.jpg
http://static.blogstorage.hi-pi.com/photos/finefleur.blog.jeuxvideo.com/images/gd/1141940652/SCHIZM-2.jpg
http://www.kreis-kleve.de/c12570cb0037ac59/files/schizm_2.jpg/$file/schizm_2.jpg

408 :名無シネマ@上映中:2010/04/04(日) 23:46:09 ID:CBIenR7Y
ホーナーのサントラはよく頑張ってたよ

この映画は、まぁ、CG技術の集大成みたいなもんで
ストーリーはあんま期待してなかった

どちらかというと、映像の「完成度」をクローズアップさせたかったんじゃないかな


いやーミシェルロドリゲスはムチムチして可愛かったねー

キャメロンの素晴らしさは、やっぱT2の最後に尽きる
ノベライズ読んで素敵だったよ

409 :名無シネマ@上映中:2010/04/04(日) 23:53:15 ID:If8fTQMQ
3Dなんかいらんだろと思ってたけど結構凄かったな
特に近くのものの迫力が
3Dテレビも出るみたいだけど凄いことになりそうだな
まさにAV革命になるかもしれん

410 :名無シネマ@上映中:2010/04/04(日) 23:57:48 ID:uwbKICxQ
これがゲーム脳?なんでもゲームが基準なのね

411 :名無シネマ@上映中:2010/04/05(月) 00:01:03 ID:LrO+IWzA
>>410
分からん人だねw

412 :名無シネマ@上映中:2010/04/05(月) 00:06:08 ID:v1eMDbfl
比較対象がゲームしか無いってどんな人生なんだよ。

413 :名無シネマ@上映中:2010/04/05(月) 00:28:58 ID:LrO+IWzA
だからストーリーの「予定調和」が気になる人はSFではなく
RPGに代表されるようなファンタジーとして見ればさほど気にならないのでは?と言っている。
別にヨーロッパのファンタジー小説でも構わんよ。
面倒くさい人だね。

414 :名無シネマ@上映中:2010/04/05(月) 00:54:13 ID:QmxxnMLb
比較対象がアニメしか無い人よりはマシだよ

415 :名無シネマ@上映中:2010/04/05(月) 01:29:30 ID:N4QDTlRq
ガキ使で山ちゃんがモノマネやってたねw

416 :名無シネマ@上映中:2010/04/05(月) 03:12:02 ID:8iXMP3mg
今日、109箕面で観て来た。

>>112
おお、あれシガニー・ウィーバーだったんだ
昔なら傭兵相手にガンガンマシンガンをぶっ放してただろうなw
ガタイが良すぎて博士には見えなかったのはそのせいかw


417 :名無シネマ@上映中:2010/04/05(月) 03:21:14 ID:2UxeHP9y
グレースじゃなくてリプリーだったら、あのハゲのロボットを強奪して
逆に傭兵部隊を蹂躙してただろうな・・・

418 :名無シネマ@上映中:2010/04/05(月) 03:30:33 ID:8iXMP3mg
ちなみに俺はそんなに映画としては面白いと思わなかったなぁ。
ちょっと悲しかったのもトゥルーディが殺られた時くらいか。

ここに書いてある事で地球側の武器が文明に対しちょっとちんけじゃない?
ってのは、一企業のやってる事だし、営利企業なんだから、
やっぱり武器にはあまり予算が回せないでしょで納得できるんだけど、
次(やっぱり危険だって事で武器を揃えて)来られたら惨敗するだろって事。

なので、脱出した時はこの惨状を伝えて世論を味方につける方で行くかと思ったんだけどね。
あの大佐なんて普通に殺人罪。
企業がそんな人物雇ってたってなったら大問題でしょ。


419 :名無シネマ@上映中:2010/04/05(月) 03:38:32 ID:8iXMP3mg
>>333
大佐は最初はガス兵器とか使ってたのに優位性を実感するとスグに殺傷兵器に切り替えた残酷さが、
ベトナムの狂気とかってこんな感じでエスカレートして行ったのかなと思ったね。
最後はあんなあっさりじゃなくて、生きたままあの犬みたいなクリーチャーに喰われていけば良かったのに。
そう言えば映像と世界を楽しむ映画にしてはクリーチャーの数が少ない気がするなぁ。


420 :名無シネマ@上映中:2010/04/05(月) 03:42:49 ID:N4QDTlRq
>>418
でもそれは、未来にはビーム兵器があって当然だろう、
という思い込みもあるんじゃない?

421 :名無シネマ@上映中:2010/04/05(月) 04:27:35 ID:8iXMP3mg
>>155
続編を作った場合の良く陥るパターンとしては所謂強さのインフレね。
奇しくもキャメロンのエイリアンもそうだよね。
1作目は紛れ込んだ1体のエイリアンが「何時何処から襲ってくるか?」が怖かったのに
2作目は「じゃぁ沢山出してみよう」で全然怖さの質が違う物になった。

ジョーズも1作目は人間ドラマが良いのに2作目以降はどんどん鮫が大きくなるのだけが
話題性で・・・そう言えばアレも3Dもやったな。

バイオハザード(ゲーム)だって一番怖いのは最初のゾンビにあったときだし、
アバターも同じ路線で2作目作っちゃうと、しっかり装備してきた地球側に対抗するために、
ナヴィも爆発する木の実を見つけてるとか、火や電撃のブレスを吐くドラゴンとか出す羽目になって
「トルークの涙目wwwwwww」な展開になりそう。

おいらもこの映画には続編は要らないって意見だな。
全然違う路線で良い映画に仕上がったら感心するけど。


422 :名無シネマ@上映中:2010/04/05(月) 07:28:17 ID:v1eMDbfl
>>414
どっちも同じようなもんだろ

423 :名無シネマ@上映中:2010/04/05(月) 09:23:39 ID:tw7QDlVX
まあビームっつーか、ナヴィのみに有効な細菌兵器、毒ガスなどで
自然環境を破壊せずに、ナヴィのみを駆除するのが合理的だろうな
森を焼き払ったりしたら、災害原因になったりする

細菌兵器で惑星全土のナヴィを滅ぼしてしまったら映画にならんけど

南米に白人が来た時、白人による殺戮以上に
持ち込んだ伝染病が現地人を壊滅させたらしい

424 :名無シネマ@上映中:2010/04/05(月) 09:35:49 ID:BfGvYa/r
世界観の設定上
パンドラの自然とナヴィはエイワという存在で一体化しているわけだから
ナヴィだけ駆除する
なんてことはできないはず

425 :名無シネマ@上映中:2010/04/05(月) 14:02:23 ID:9XXiArb9
>58
そして、そのメッセージを投げかけるのも、また米国人。
アメリカ人は日本人よりよっぽど”賢い”と思う。

426 :名無シネマ@上映中:2010/04/05(月) 14:08:37 ID:9XXiArb9
あのアバターを作り出すだけでも、スカイ・ピープルはすげえよ。

でも、それだけ頭脳はあるのに、結局、欲に負ける。
学習能力のないスカイ・ピープルは150年後も馬鹿でした。

427 :名無シネマ@上映中:2010/04/05(月) 15:02:50 ID:8iXMP3mg
>>425
う〜ん、そうか?
確かにアメリカ開拓時代のネイティブアメリカンとの話とかベトナムとかのテースト有るけど、
鉱石欲しさにの辺りは中国のチベット・ウイグル関係の人権無視の圧政に対するアンチテーゼかと思ったが。

3D映画の最初にこの重い話を持ってきた辺りアメリカの国策を感じるけどね。
グーグルの中国撤退といい、最近はアメリカ−中国間で既に冷戦が始まってると思う。
アメリカは自由資本主義社会を標榜してソ連との冷戦には勝ったけど、
この所は資本主義の悪いところが出てきて短期的な利益でとんでもないボーナス稼いで
後の損害は知ったことじゃないみたいな輩が増えて来て国の財政がやばくなっている。

中国はその点、国家がまとまって規制できて統制が取れる。
「中国で物を売りたければその商品の設計を全て公開しろ」なんてとても自由主義社会では出来ない代物だと思った。
中国は自由主義が大半を占めた世界での唯一の共産主義大国である事を上手く使って
どんどんのし上がっているわけで、このままだとやがて世界の覇権は中国が握りかねない。

ただし、中国にもウイークポイントはあってそれは結局人民は抑圧されているという事。
農村部と都市部の収入にトンでもない差が合ったり、情報が規制されていたり、少数民族が非人道的な扱いを受けていたり。
でも、それは情報規制が上手くいって経済的にも上り調子の間は(かつて日本もそうだったように)
人民は政治に不満を持たないからウィークポイントは露呈しないだろうね。

アメリカにとってはこのう言った映画で中国国内に人権思想を芽生えさせたり、
グーグルなどの問題で情報が規制されている事の重大さに気づかせて
中国国内から自由主義運動が起こって中国が同じ土俵(自由資本主義社会)に立てさせれば勝ち、
中国はそれまでに資材と技術を握って世界第一の大国になれば勝ち。
そう言う暗闘を繰り広げていると思うね。

まぁ、そんな目線で観れば日本は実にしょーもない事で子供の政治ごっこを繰り広げてるのは同感。
国内での票集めやばら撒きを考えすぎていてまったく国家戦略を持っていない。


428 :名無シネマ@上映中:2010/04/05(月) 15:37:18 ID:GUOqC2tP
>>418
> ここに書いてある事で地球側の武器が文明に対しちょっとちんけじゃない?
> ってのは、一企業のやってる事だし、営利企業なんだから、
> やっぱり武器にはあまり予算が回せないでしょで納得できるんだけど、

いや、動物にすら対抗できない武装は意味が無いでしょ。


429 :名無シネマ@上映中:2010/04/05(月) 15:39:10 ID:GUOqC2tP
>>419
> 大佐は最初はガス兵器とか使ってたのに優位性を実感するとスグに殺傷兵器に切り替えた残酷さが、

非殺傷兵器 → 攻撃してきた → 殺傷兵器使っておk

でしょ。普通の手順。


430 :名無シネマ@上映中:2010/04/05(月) 15:45:23 ID:N4QDTlRq
>>429
あのときの目的は木の破壊でしょ。
ガス弾で威嚇して、頃合いみて木を攻撃。「一応、人道的にも配慮しました」って感じだろ。

431 :名無シネマ@上映中:2010/04/05(月) 16:01:57 ID:9XXiArb9
>427
そこまでピンポイントに意識してるかな?

システムの一部としての「人間」であるよりも、
生き物としての「人」であろうって言う、
単純なメッセージだと思うけど。

まあ、我々はシステムの一部(スカイ・ピープル)として
その「欲」を「資本」に変えることに切磋琢磨し、
生活を保っているわけなので、そう簡単には
声高に叫べないがね。

この映画を観て鬱になってしまう人は、そこに人間としての
存在矛盾を感じてしまうのではないかと思う。

432 :名無シネマ@上映中:2010/04/05(月) 16:09:12 ID:GUOqC2tP
>>430
ううむ、距離を開けてミサイル撃つ前に焼夷弾を撃っているんだが、あれも
ナヴィたちを追い払うためか、直接狙ってるわけじゃないか。

433 :名無シネマ@上映中:2010/04/05(月) 16:13:51 ID:GUOqC2tP
>>427
> 確かにアメリカ開拓時代のネイティブアメリカンとの話とかベトナムとかのテースト有るけど、
> 鉱石欲しさにの辺りは中国のチベット・ウイグル関係の人権無視の圧政に対するアンチテーゼかと思ったが。

そんなよその話を持ち出さなくても、ヨーロッパ人は大航海時代以来、
北米でも中米でも南米でもオーストラリアでもミクロネシアでもフィリピンでも
普遍的にああいうことやって来たから。

434 :名無シネマ@上映中:2010/04/05(月) 22:59:39 ID:TCBpETyM
まるで日本人はそんなことしない、みたいな言い方だな。

435 :名無シネマ@上映中:2010/04/05(月) 23:19:44 ID:LrO+IWzA
>>425
賢かったらブッシュが再選なんかされるかよw
911の時の「反撃だ!」に一気に傾く世論は恐かった。

436 :名無シネマ@上映中:2010/04/06(火) 07:06:02 ID:U6Y8RnAY
武器の進歩なんてあんまりないだろ。
現代の武器も基本は火薬に鉄の玉だし。
これは鉄砲の発明された時から変わらず。

437 :名無シネマ@上映中:2010/04/06(火) 07:25:10 ID:lROLqAvb
川崎IMAXまだ混んでる?

438 :名無シネマ@上映中:2010/04/06(火) 08:44:16 ID:9YOW6DFs
さすがにもう席は取れるよ

439 :名無シネマ@上映中:2010/04/06(火) 10:38:57 ID:OifLfXVE
IMAXでアリス予約したぜ

440 :名無シネマ@上映中:2010/04/06(火) 12:57:12 ID:YZcfCwfA
あーウゼえ

441 :名無シネマ@上映中:2010/04/06(火) 15:26:36 ID:9YOW6DFs
ざまぁw

442 :名無シネマ@上映中:2010/04/06(火) 21:34:22 ID:RitqWYcI
今朝のズームインでDVDの発売が…ってやってたね
海賊版撲滅の意味もあるって
すごい数の海賊版が出回ってるって言ってたけど
海賊版買った人はちゃんとした正規品をダブっても買うのかな??

443 :名無シネマ@上映中:2010/04/06(火) 21:58:12 ID:Oe1+OhjL
正規品をコピーする

444 :名無シネマ@上映中:2010/04/06(火) 21:59:22 ID:wCByUVqg
買うわけないだろ

445 :名無シネマ@上映中:2010/04/06(火) 22:50:12 ID:ohngird/
米アマゾンでのBDの価格 24.99$
日アマゾンでのBDの価格¥3,582


ソニーって日本人嫌いなん? ボッタクリじゃねえか・・・・

446 :名無シネマ@上映中:2010/04/06(火) 23:16:13 ID:O7e8ZV0e
言い出すと映画料金からなんから文句は尽きなくなるわな
・・・まあ、アバターのは本編ディスクのみであの価格はちょっと浮いてる気がするけど

447 :名無シネマ@上映中:2010/04/07(水) 08:33:53 ID:UM0dT6Ih
3D鑑賞料金
アメリカ  900〜1000円
日本    2100〜2300円


448 :名無シネマ@上映中:2010/04/07(水) 08:40:30 ID:CosIBGrE
【3D方式】
◆REAL D−
方式:円偏光フィルター
メガネ:最軽量・50円程度・持ち帰り可・使い捨て・常に新品・メガネ常用者用&子供用もあり・レイバンが唯一専用メガネを市販している
映像メリット:首をかしげても3D画像は崩壊しない。
映像デメリット:方式の特性上画面が多少暗く感じる。
◎劇場:ワーナーマイカルシネマズ、ユナイテッド・シネマ、シネマイクスピアリなど

◆DOLBY 3D−
方式:分光フィルター
メガネ:軽量・1万円以上・返却・アルコール消毒使い回し・運が悪いとメガネ曇ってる・メガネ常用者用&子供用なし
映像メリット:首をかしげても3D画像は崩壊しない。色再現性が他方式より高い。
映像デメリット:特にない
◎劇場:HUMAXシネマズ、T・ジョイ系列など

◆XPAND−
方式:液晶シャッター
メガネ:重い・5800円程度・返却・アルコール消毒使い回し・運が悪いとメガネ曇ってる・メガネ常用者用&子供用なし
映像メリット:首をかしげても3D画像は崩壊しない。
映像デメリット:方式の特性上メガネの液晶シャッター切替限界で画像がチラつく&暗い。
特性上スクリーンとメガネが平行になるようにしないとシャッターの偏光に阻まれさらに暗くなる。
レンズが小さいので メガネフレームが邪魔
◎劇場:TOHOシネマズ、MOVIX、109シネマズ、イオンシネマ、シネプレックス、シネマサンシャイン、新宿バルト9、新宿ピカデリーなど

◆IMAX デジタル3D−
方式:偏光フィルター
メガネ:軽量&視野が広い(子供用あり)・500円程度・返却・アルコール消毒使い回し・運が悪いとメガネ曇ってる
映像メリット:映写機2台使うため他方式より明るい。IMAX専用コンテンツ映像では他を圧倒するほどの3D映像になる。
映像デメリット:首をかしげただけで画像ブレて(乱視状態になる)
方式の特性上メガネがスクリーンに対して垂直・水平の状態を保たないと映像は崩壊する。
◎劇場:109シネマズ(川崎、菖蒲、箕面、名古屋)

449 :名無シネマ@上映中:2010/04/07(水) 11:49:25 ID:SDrCexy7
このB級感がいい
こういう作品群が映画文化を支えている

450 :名無シネマ@上映中:2010/04/07(水) 13:43:27 ID:D3X9WXx0
最近、映画館で映画を見てなかったんだが、
数年ぶりに映画館でアバターを見た。
その超高画質に圧倒された。
最近の映画ってあんなに綺麗なのか?
それともアバターだけ、つうかCGだからあんなに綺麗なのか?

451 :名無シネマ@上映中:2010/04/07(水) 15:47:41 ID:fRTqgMVC
ピンきりですよ
とはいっても、予算の多い大作映画なら映像はこのくらい綺麗だよ
次はアリスや第9地区を映画館で見ようか

452 :名無シネマ@上映中:2010/04/07(水) 17:39:50 ID:FFCwHJI5
今観てきた。
画像に酔ってしまって、気持ち悪くなってしまい一時間しか観れなかった…orz
元々酔いやすい体質だから、観てきた友達に確認してから行ったんだけど。
皆酔わないって言ってたから俺くらいなんだろうな…。
自己嫌悪。。

映像もそうだけど、あの色鮮やかな色彩のジャングルや、動物たちや、あのエイリアンの容姿が生理的に
受け付けなかった。。

映画を途中でリタイヤしたのは初めて。
一緒に観に行く友達が都合が悪くなったので、一人で行ったんだけど、
一人で良かった。


453 :名無シネマ@上映中:2010/04/07(水) 17:54:19 ID:UpPZD5nB
見てないのにミタミタ!やつ大杉!w

454 :名無シネマ@上映中:2010/04/07(水) 17:54:35 ID:iDKDJNW7
自分がIMAX見た回にも、1人具合悪くなったらしくて
連れに支えられながら出て行った人を見たよ。
たまーにいるんじゃないかな、そういう人。
もともとの体質や体調に加えて3Dの方式との相性や席の位置なんかもあるんだろうね。

455 :名無シネマ@上映中:2010/04/07(水) 18:28:32 ID:imtliFzC
日本は価格も料金も高いけど物価高いからしょうがない部分もあるよ。

しかしこの映画BDやDVDで見ても面白いんだろうか。

456 :名無シネマ@上映中:2010/04/07(水) 20:05:30 ID:lhq9RdQX
テレビが小さかった昔に映画館の大画面に価値があったように
今映画館でわざわざ見る新たな価値を生んだ作品だった

457 :名無シネマ@上映中:2010/04/07(水) 20:36:07 ID:eGDMDNDg
自分も乗り物酔いとかしたことないけど、
レンズが曇ってたのが妙に気持ち悪くて酔ってしまった。
特に3Dに重要性がないシーンとかではメガネはずしてたよ。

458 :名無シネマ@上映中:2010/04/07(水) 20:47:14 ID:Uwcdn6LU
IMAXは最初のコールドスリープ覚醒後の無重力シーンと、
その直後のシャトルから駆け下りる一人称視点のカメラのブレ
の臨場感だけがヤバくて、気分が悪くなった。
その後は耐性が付いたらしく、臨場感も含めて全然大したことなかった。

459 :名無シネマ@上映中:2010/04/07(水) 20:50:24 ID:lhq9RdQX
ゆっくりカメラが回るような動きは酔う

460 :名無シネマ@上映中:2010/04/07(水) 20:59:50 ID:UM0dT6Ih
ジェットコースターで失禁したり気持ち悪くなって吐いたりするような奴にいちいち合わせてられない
イチイチ酔った酔ったとネガティブに辛気臭く騒ぐバカは存在する価値もない
格闘ゲームがイジメを助長するのだとイチイチ騒ぐレベルのPTAレベルの害悪だと知れ
カス

461 :名無シネマ@上映中:2010/04/07(水) 21:06:49 ID:FFCwHJI5
>存在する価値もない
酔う奴は死ねって事ですか

462 :名無シネマ@上映中:2010/04/07(水) 21:14:35 ID:UM0dT6Ih
ほら、もう既に間違ってるアホ
お前ごとき雑菌が死んでも撒き散らしたウジウジ毒素は残るんだよね
死すら意味がねぇんだよ

463 :名無シネマ@上映中:2010/04/07(水) 21:14:57 ID:Uwcdn6LU
アバターって、もし公開が遅れて今頃になっていたら、
興収が四分の一とか五分の一になってたんじゃなかろうか?

464 :名無シネマ@上映中:2010/04/07(水) 21:18:02 ID:FFCwHJI5
>>462
分かりました

465 :名無シネマ@上映中:2010/04/07(水) 21:19:49 ID:UM0dT6Ih
しるかボケ
そんなにネガティブな評価ばかりが気になるのか
意味ねぇな
誰かが吐こうか
興収が10000000000000000000000000000億万兆分の一兆になろうが
なんだこのやろう

466 :名無シネマ@上映中:2010/04/07(水) 22:00:03 ID:SchFfHwh
ペラい映画

467 :名無シネマ@上映中:2010/04/07(水) 22:20:40 ID:UM0dT6Ih
オムンバジャラポイタラス

468 :名無シネマ@上映中:2010/04/07(水) 22:29:17 ID:vbi2PKfm
これって売りが3Dってだけだろ?
つまんなそうだし

469 :名無シネマ@上映中:2010/04/07(水) 23:03:22 ID:7XH2iBSs
>>450
ファンタジー嫌いじゃなければロード・オブ・ザ・リングとか観てみようか。


470 :名無シネマ@上映中:2010/04/07(水) 23:09:05 ID:UM0dT6Ih
劇場で見なければ意味ねぇwww

471 :名無シネマ@上映中:2010/04/07(水) 23:11:06 ID:7XH2iBSs
>>456
んだね。
始まってスグに初めてカラーテレビを観る人ってこんな感じだったのかなぁって思った。
そのうち、スグに慣れて当たり前になるんだろうなぁ。


472 :名無シネマ@上映中:2010/04/07(水) 23:13:50 ID:7XH2iBSs
乗り物酔いとこの手の酔いって違うらしいよ。
俺、ガンダム戦場の絆でめっちゃ酔った時に調べたけど。
この手の奴は俗称3D酔いって言って、
実際に自分は動いてない(三半規管とかかな)のに、
視覚からの情報は動いてるになるからそのギャップで酔うらしい。



473 :名無シネマ@上映中:2010/04/07(水) 23:42:21 ID:imtliFzC
俺はバスや遊園地のきっついのでは酔うけど、
映画やゲームでは酔った事が1度も無い。

474 :名無シネマ@上映中:2010/04/08(木) 06:31:57 ID:CmfQ8s+k
>>460-464
これでFFCwHJI5が「2chのこのスレで酷い事言われた」と
置き手紙を残して自殺でもして、遺族がUM0dT6Ihを訴えたら
それなりの判決は出るんだろうなw


475 :名無シネマ@上映中:2010/04/08(木) 07:51:51 ID:OrBTIixA
ほらもう既に間違っている

476 :名無シネマ@上映中:2010/04/08(木) 15:39:31 ID:2KOn5JCr
>>456
たしかに
タイタニックの監督()笑 と舐めて見に行ったが、テレビ画面とは違うメディア、それが映画!って突き付けられたw
こういう「映画」好きの人が映画を守って行くのかもなぁ

477 :名無シネマ@上映中:2010/04/08(木) 18:37:55 ID:IoYeHzN4
どんだけお金をかけた未来の話でも行き着く先は
傭兵のボスと1対1でナイフで戦うB級アクション映画のテンプレみたいなクライマックスだったのが笑えた

478 :名無シネマ@上映中:2010/04/08(木) 18:51:04 ID:rK8mXG+Z
>>427 
 まあ、スピルバーグとか他のハリウッド映画監督陣も 
 チベット問題に対して遺憾を表明したりしてるから
 キャメロンがそういう要素を入れていたとしても可笑しくないわな。





479 :名無シネマ@上映中:2010/04/08(木) 19:52:13 ID:dxq3SFVy
この映画で連想させるのは、中国対少数民族の図式しかなかった。
アメリカとイラクなんか関係あんのか、て感じだった

480 :名無シネマ@上映中:2010/04/08(木) 20:26:26 ID:kN8l2eQd
>>456
1983年ジョーズ3
2004年ポーラー・エクスプレス
2007年ベオウルフ
2008年センター・オブ・ジ・アース、ボルト
2009年Disney's クリスマス・キャロル、ブラッディ・バレンタイン3D、ファイナル・デッドサーキット 3D
その後、
アバターなんだけど、途中の作品は無視?

481 :名無シネマ@上映中:2010/04/08(木) 20:39:37 ID:o+5KPTnT
なんか酔ったとかいう話このスレで見かけたから覚悟して見に行ったんだが、酔う事は無かったぞ
よっぽど三半器官弱いんだな
それより左右の視力違うからか微妙に全体がぼやけてしまい、しっかり見たい時はメガネ外した
でかいトラックが凄かった

482 :名無シネマ@上映中:2010/04/08(木) 22:56:18 ID:2qHOztcD
>>481
いろいろ個人差があるからね。
俺はアバターは全く問題なかったけど、クローバーフィールドみたいな映像は激しく酔う。
酔うメカニズムもいろいろあると思う。

483 :名無シネマ@上映中:2010/04/09(金) 00:07:22 ID:3rK0OjE6
クローバーフィールドの3D化は恐ろしいなwww

484 :名無シネマ@上映中:2010/04/09(金) 01:00:30 ID:oG+hBAUE
地方在住で今日までだったから駈け込みで観てきた。
・ 操縦席付き人型ロボットはないだろ〜〜ww、と思った。
・ 音楽、タイタニック(1997)と似過ぎだろ〜〜w、と思った。
・ アメリカのインディアンと未開のアフリカ部族を足して2で割ったみたいな
  安易な造形だな〜〜、と思った。
・ 戦いや儀式で顔にメイクさせるのは、侮蔑や偏見を感じさせるなぁ〜〜、と思った。
・ 随所にはさまるインディアンの雄叫びみたいな声は、侮蔑や偏見を感じさせるなぁ〜〜、と思った。
・ あれだけの実体とパワーを持った信仰対象があったら、
  地球人からも信者が続出になるはずなんだけどなぁ〜〜、と思った。

485 :名無シネマ@上映中:2010/04/09(金) 01:15:46 ID:7NI9Gmkx
>>インディアン
この単語使う時点で侮蔑や偏見について語っても説得力ないぞ。

486 :名無シネマ@上映中:2010/04/09(金) 02:23:37 ID:gwlBfsxX
つーか、化粧にはすごい魔力が宿ってるだよ
戦闘の粧だと

487 :名無シネマ@上映中:2010/04/09(金) 03:01:17 ID:EA8YMS+J
じゃあもしや484が一番文明社会の差別基準に冒されてるってこと??まさか

488 :名無シネマ@上映中:2010/04/09(金) 04:38:22 ID:qNIvE9qE
エイワの力や木々がリンクしてるって話はグレースが説明しても他の人は信じてなかったんだから、
信者が続出なんて状況になるほど一般に知られてるわけがない。
これだけでも>>484がきちんと理解して観ていないというのがよくわかるな

489 :名無シネマ@上映中:2010/04/09(金) 07:22:09 ID:EGO9cPT3
タイタニックの音楽家なんだから似てて当たり前じゃん

490 :名無シネマ@上映中:2010/04/09(金) 10:14:53 ID:PvjfwKRz
>侮蔑や偏見を感じさせるなぁ〜〜
てのは、キャメロンの侮蔑ではなくて、
単にお前がメイクや雄たけびを侮蔑してるってだけの話だ

491 :名無シネマ@上映中:2010/04/09(金) 10:42:32 ID:blJZ2ytD
逆差別が一番の悪だよね

492 :名無シネマ@上映中:2010/04/09(金) 11:24:53 ID:H2MKM3jC
>>484の本人が一番、偏見に満ちている件。

493 :名無シネマ@上映中:2010/04/09(金) 11:50:18 ID:7PCfGqK7
フルボッコワロタw

494 :名無シネマ@上映中:2010/04/09(金) 12:40:04 ID:VFMTLm1q
みんな、喧嘩はもうエイワ

495 :名無シネマ@上映中:2010/04/09(金) 12:50:56 ID:Hftn89uo
パーンの竜騎士よりパンツァードラグーンっていうセガサターンのクソゲー思い出した

496 :名無シネマ@上映中:2010/04/09(金) 12:58:59 ID:tr8TP4xI
地球人とパンドラ星人のサイズを変えたのは最低限のリアリズムとして評価できる。
環境の違うなかで進化した霊長類がサイズ一緒のわけないんだから。
それなのに最終的に漫画になっちゃうのは、
地球人の人型ロボットとパンドラ星人(アバターの)にタイマン張らせたり馬鹿やっちゃうからなんだよね。
タイマン張らせる為にはガンダムやエヴァ級の大きさにはできない。
操縦席は欲しい。
アタマ付けるとでかくなり過ぎるからアタマ無しwww
御都合主義が透けて見える。
歴戦の米軍将校が最後弓矢で殺られるとなると、・・・・ 言葉もない。

497 :名無シネマ@上映中:2010/04/09(金) 13:16:17 ID:HwkrgBXE
まあ大佐があの爆破から脱出した時点で漫画だけどな

498 :名無シネマ@上映中:2010/04/09(金) 13:28:03 ID:Hftn89uo
大佐は爆破如きでは死なん
トルーク・マクトだから勝てた

499 :名無シネマ@上映中:2010/04/09(金) 13:32:04 ID:MweWnQRj
鑑賞直後は、なんとも幸せな感じでまたすぐ劇場で見たいと思ったが、なんか手放しで人には奨められないな、って変な違和感があった
しばらく経って考えてみたが、これ、ドラマが足りないと思う
テーマとしては異文化との関わりって事なんだろうが、大佐と博士の対立、主人公が大佐よりからナビ側へ、ヘリのねぇちゃんが大佐から博士へ、この気持ちの移り変わりがキチンと描かれてればもっとよかったかも
大佐と博士とねぇちゃんの意見の食い違いをちゃんと描き、そんな小さな差異より遥かに大きいナビとの違い、とか
ヘリのねぇちゃんのドラマ次第で大分雰囲気変わったかも
タイタニックは多彩な登場人物のキャラが個々に立っていたが、アバターはそこまでじゃない
そこが少し残念かな

500 :名無シネマ@上映中:2010/04/09(金) 13:39:58 ID:MweWnQRj
あと、主人公があの赤い鳥乗りこなす(契りをかわす)ところの詳細が省かれてたけど、
あの時点で既にエイワの意思が働いていて簡単に「乗れた」のかな?
森がシナプスでどうのって事だったが、全てはエイワの掌の上で完結した些細な出来事だった、とか
エイワはいわゆる「神」だからそんなのもあるかなって

501 :名無シネマ@上映中:2010/04/09(金) 13:40:10 ID:WCuOGhyW
獣神サンダーアバター

502 :名無シネマ@上映中:2010/04/09(金) 14:33:41 ID:KnSLjE1y
ヘリのねぇちゃんもロボットに乗り換えて大佐と戦う神展開

503 :名無シネマ@上映中:2010/04/09(金) 14:41:25 ID:cXgyLCHJ
サイズ違いもリアリズムちゃうやろ

504 :名無シネマ@上映中:2010/04/09(金) 14:50:30 ID:KnSLjE1y
ヘリのねぇちゃんとネイティリがおっぱいのサイズを競い合う神展開

505 :名無シネマ@上映中:2010/04/09(金) 15:55:43 ID:cSpHA27P
>>500
エイワはネイティリがジェイクを殺すのを阻止してる。
あの時点ですでにエイワが介入していることが明示されている。

506 :名無シネマ@上映中:2010/04/09(金) 15:59:52 ID:N0RP067G
シネフェクスの最新号はアバターはガイシュツ?

507 :名無シネマ@上映中:2010/04/09(金) 16:32:02 ID:MweWnQRj
>>505
そんな前かよ
じゃあナビの住むでかい木はエイワにとってはそんなに重要な物では無かったんだな
あの時点での阻止も出来ただろうに

508 :名無シネマ@上映中:2010/04/09(金) 16:40:52 ID:HwkrgBXE
エイワとか関係なく「強い鳥はまさか上から襲われるとは思ってない」
って頭上から奇襲掛けた単純な作戦勝ちだったんだろ
赤い鳥を恐れてた原住民には思いつかない文明人らしい英雄のなり方だったと思う

509 :名無シネマ@上映中:2010/04/09(金) 16:53:20 ID:97lWR0rV
「強い鳥はまさか上から襲われるとは思ってない」

「美しい女はまさかアナルから襲われるとは思っていない」
俺はこれで彼女を服従させました(´・ω・`)

510 :名無シネマ@上映中:2010/04/09(金) 17:16:10 ID:adqtb1Xp
差が出たな・・・・
キャメロンは幻想的すぎるんだよね、綺麗事っていうか
今の時代は綺麗事の面白い映画はあまり評価されないからな〜

http://www.youtube.com/watch?v=tWa8hHujYOw&feature=channel

511 :名無シネマ@上映中:2010/04/09(金) 19:36:40 ID:oMLTWEOU
公開もあと1週間という事で
川崎IMAXで、5回目の観賞をして来た

2時20分の回で、7割の入りだった、初見の人も多い様で
IMAXの凄さに興奮して感想を言い合っていたよ

来週はラストの駆け込みも多そうだ


512 :名無シネマ@上映中:2010/04/09(金) 21:25:24 ID:0EWB/fJF
>>485
wikipediaソースで何だが、
最近は「アメリカ・インディアン」という呼称の方が推奨されている。
http://bit.ly/aXKodI

>「ネイティブ・アメリカン」という呼称は、BIAの意向を受けて「インド人(Indian)」を祖先に持つ
>「インド系アメリカ人(Indian American)」と区別するために、人類学者が作った造語である。
>一方、歴史的呼称としての「インディアン」に誇りをもつインディアン達はこれをあくまで自称とし、
>またその名称を替えること自体が差別的であるとしている。

513 :名無シネマ@上映中:2010/04/09(金) 22:41:44 ID:g0DzgPEk
今日dvdレンタル屋に行ったらアバターのカウントダウンパネルあったんだけど
みんなも見た?
あれバックに写真撮ろうか迷ってるんだけど
やめた方がいい?
なんかはずかしいんだよなあ・・・w

514 :名無シネマ@上映中:2010/04/09(金) 22:53:27 ID:3rK0OjE6
>>507
「Our Great Mother does not take sides Jake.
She protects only the balance of life.」

だよ


515 :名無シネマ@上映中:2010/04/09(金) 22:57:01 ID:blJZ2ytD
こりゃエイワ

516 :名無シネマ@上映中:2010/04/09(金) 23:01:27 ID:MweWnQRj
>>508
あの勇敢な民族がそんな事試してないはずがない
彼らの価値観では最高の地位を約束されるからな
特に祖父の祖父の代なら近くで見ていた奴らが俺も俺もとチャレンジするだろうしな
恐らくなんらかの理由があったのかと

517 :名無シネマ@上映中:2010/04/09(金) 23:16:33 ID:9ep6+KQJ
クアバターリエ

518 :名無シネマ@上映中:2010/04/09(金) 23:24:21 ID:kKnRuj/E

ウエストサイド物語で、バルコニーの「トゥナイト」を歌う直前、
マリアがトニーに「I see you」と言う

てことで、ウエストサイド物語のパクリ



519 :名無シネマ@上映中:2010/04/09(金) 23:31:22 ID:blJZ2ytD
つ ココアバター

520 :名無シネマ@上映中:2010/04/09(金) 23:37:15 ID:9ep6+KQJ
エイワ身を助ける

521 :名無シネマ@上映中:2010/04/09(金) 23:42:43 ID:3rK0OjE6
>>518
スゲーなwwwww
阿呆まるだし

522 :名無シネマ@上映中:2010/04/10(土) 00:21:14 ID:JQX3oMb7
宮崎アニメ厨にも言ってやれよワラ

523 :名無シネマ@上映中:2010/04/10(土) 00:52:15 ID:yFFlgcju
髪の毛が契りを結ぶ重要なツールだから、
ハゲのナヴィ男は生きてゆけないな。

524 :名無シネマ@上映中:2010/04/10(土) 01:26:21 ID:tP5QMJ7W
科学者センセがうたれたとこから戦争がはじまったとこでちょっと寝てしまった
あとで何かけろっと登場してたし
最後当然の如くナヴィになったのもイミフだった
寝てなかったら理解できたのか?

525 :名無シネマ@上映中:2010/04/10(土) 01:30:58 ID:yFFlgcju
シガニー・ウィーバーは大勢のナヴィが集まってお祈りしたけど死んでしまったのです

526 :名無シネマ@上映中:2010/04/10(土) 01:37:23 ID:eHlgnDPi
科学者は、肉体は滅んだけど精神はエイワの一部になったんだろ


527 :名無シネマ@上映中:2010/04/10(土) 01:39:17 ID:tP5QMJ7W
死んでいたのか…
あれは見間違いだったのかな…

528 :名無シネマ@上映中:2010/04/10(土) 02:35:12 ID:ov0xwJG3
>>507
爆撃なんてものはパンデラの世界には存在しないから対応し切れなかったんでしょ。
>そんな前かよ
ってほど「前」じゃないでしょw
印象的なシーンだし。

529 :名無シネマ@上映中:2010/04/10(土) 02:46:42 ID:ov0xwJG3
>>503
パンドラは重力が少ない設定だから、進化の過程で細く長く伸びたんでしょう。
それより気になったのは、地球という星に人間が今の形で進化したのは
25メートルプールに腕時計の部品をぎっしり入れてシェイクし、
偶然に任せて腕時計が一つ出来上がるくらいの確率だ、というのを
昔読んだことがあって、「他のほしで独自の進化を遂げた知的生命体が
地球の『人間』の姿を青くして伸ばしたくらいって偶然は起こるのかな」ってとこ。
顔の造型も同じだし(勝間和代に似てるけど)指の数も5本だし。
敢えて人間に似せたのは無用なクレームを避ける為か、とまで勘ぐってしまう。

530 :名無シネマ@上映中:2010/04/10(土) 03:04:08 ID:yFFlgcju
脳を大きくする為には直立二足歩行でなければならず、
人間以外にチンパンとかボノボとか似たカタチの動物が地球にも存在する。
環境が決定的に違うわけではないから、
姿形があのくらい似ている方が自然なんだよ。

531 :名無シネマ@上映中:2010/04/10(土) 03:05:34 ID:VefMvbis
ナヴィは指の数は4本だよ。

それは置いておいて、宇宙やら進化やらについての理論って所詮は机上の空論なので
人間の計り知れない部分がいくらあっても何の不思議もないと思う。
もちろんパンドラやナヴィは空想なわけだけど、不自然で都合のいい空想とは思わないな。

532 :名無シネマ@上映中:2010/04/10(土) 03:39:59 ID:ov0xwJG3
>>531
そっか、4本か、失礼しました。
主人公周りだけ死ななければ、その他大勢はバンバン死んでも構わないような作品が横行しているから
この作品は「都合いい」とは思わなかったけど、ここまで人間に似てるかな?と思った。
例えば顔は:-)じゃなくて-:)って進化してても良かったわけで…もっと言えば三つ目とかでもよかった?
「何の不思議もない」とまでは言い切れない前提条件だったなぁ、と。
色が真っ青なのもどういう仕組みかよく分からなかったし。
最もそこまで言ってしまったら興業作品として成立しないので
これはこれで満足です。-:)な顔が出てきたら楽しく見られないものね。

>>523
あれは髪の毛なの?髪の毛に覆われた「触手」みたいなもんだと思ってた。

533 :名無シネマ@上映中:2010/04/10(土) 03:57:08 ID:VefMvbis
>>532
理屈をこねようと思えば、だけど、
例えば目はなるべく上にあったほうが情報を得る上では便利、
だけど本当に一番上で体の端っこにあったら衝撃に弱いから頭蓋骨で守るために今の位置にあると言える。
目が2つなのは1つだと遠近感を測れず、3つだと脳の情報処理が追いつかないから、とか考えられるよね。

あなたは自分の体のつくりの必然性について説明できる?
ナヴィが青なのが不思議なら、なぜ人間の肌はこういう色をしているの?
上に書いたのだってただの推論だけど、何で目の位置はここなのか、何で2つなのか、説明できる?
全ては「そうなっている」だけで、人間のつくりの必然性についてだって
本当のことなんていくら理屈をこねたところで結局誰にもわからないんだよ。
だから、空想上の生き物のナヴィだってただ「そうなっている」だけで何の問題もないと思うし、
その部分について批判をするのはあまりにナンセンスだと思う。
「何の不思議もない」というのはつまりそういう意味。

534 :名無シネマ@上映中:2010/04/10(土) 03:59:27 ID:yFFlgcju
1953年の「宇宙戦争」に出てくる火星人が三ツ目だったと記憶する。

535 :名無シネマ@上映中:2010/04/10(土) 04:54:45 ID:RbfZnDe2
みんな駄洒落はもうエイワ

536 :名無シネマ@上映中:2010/04/10(土) 05:36:04 ID:xF5aKQZE
>>529
そこまでリアリズム追求してないんだろう。


537 :名無シネマ@上映中:2010/04/10(土) 05:47:36 ID:TzbJzD5g
DVDまであと二週間切ったね
どうせ後で特典映像つきとか出るんでしょって分かってても買っちゃいそう

538 :名無シネマ@上映中:2010/04/10(土) 07:05:10 ID:fzDpJ899
>>530
地球にいる人間以外の高い知能を持つ生物

カラス
タコ(犬並という説あり)
イルカ

中でもカラスとタコは体の形が道具を使うことができるものになっている
地球の場合は霊長類が進化しただけで
他の形状の生物が進化する惑星が当然ありうると思う

ただ、科学的考証でSF映画なんぞを見てもしょうがない
例えばグロい蜘蛛が進化した生物とかでは、観客が登場人物に同化できないから
人間型しているだけ
ファンタジーとして普通に割り切ればいい

539 :名無シネマ@上映中:2010/04/10(土) 07:34:39 ID:l44DWZ0T
パンドラの動物は、基本的に眼が4つ、脚は6本、胸部に呼吸孔がある。
高等生物の眼は前の方が大きく、後ろの方は小さめの補助眼になっている。
森の中で木の枝にぶら下がって樹上生活するプロレムリスという動物は、
木々の間を素早く移動するために、2対の前足が肘のところまで融合していて
補助眼を持たず、大きめの一対の眼を持つ。
ナヴィもまた樹を住処にしている動物であり、大きな一対の眼球を持つ。

・・・全く隙のない設定だと思うが。

540 :名無シネマ@上映中:2010/04/10(土) 07:35:07 ID:MVjTJeRU
戦争とエイワ


541 :名無シネマ@上映中:2010/04/10(土) 07:58:19 ID:Dn0uH4m9
アバターってなんか話題になってない?
映画館でやってるのか、見てこようかな。
でもここの感想はクソってのが多いね。
まあDVDでてから100円で見るわ。


542 :名無シネマ@上映中:2010/04/10(土) 09:04:39 ID:aX0lueYO
>>516
あの民族は生活に必要以上のことはしないよ
最高の地位なんてものもそれほど価値のある世界でもないだろうし
過去、指導者としてあの赤い鳥に乗った者が活躍して英雄視されたというだけだろう
乗ろうと試した者はいたかもしれないが、エイワが邪魔した場合
すぐに引っ込んだであろう

543 :名無シネマ@上映中:2010/04/10(土) 10:01:19 ID:xF5aKQZE
>>538
> 例えばグロい蜘蛛が進化した生物とかでは、観客が登場人物に同化できないから
> 人間型しているだけ

ちゃう。制作費安くあげるため。

544 :名無シネマ@上映中:2010/04/10(土) 10:05:00 ID:Frz3PpFu
あの青い皮膚の顔だけでもじゅうぶん違和感は作ってあるよ
自分の家族はあれをテレビで見て
こんな気持ちの悪いもの、と言ってたよ

545 :名無シネマ@上映中:2010/04/10(土) 11:00:37 ID:EDE/0//+
ナヴィが人型なのは知的生命体に進化したのだから当然じゃないか?

546 :名無シネマ@上映中:2010/04/10(土) 11:17:26 ID:2JgNM5mC
爬虫類、鳥類、ほ乳類共に環境に即した同じような形状になるのは極自然なこと。

547 :名無シネマ@上映中:2010/04/10(土) 11:18:44 ID:ICRJv2oy
>>538
教育TVの爆笑問題でイルカやってたね。
脳の大きさでは人間に次ぐらしい。(もちろんからだ全体との割合において)
人間の言葉を理解できる。
超音波の能力があるから、その点では人間以上。
遠方の物体のカタチだけではなく素材まで識別できるらしい。

548 :名無シネマ@上映中:2010/04/10(土) 11:46:29 ID:l44DWZ0T
―― パンドラの原住民ナヴィのキャラクターは、青くて巨大で、どう見ても人間ではないのに、
深く感情移入してしまいました。あのキャラクターはどのように作り上げたんですか?

ジェームズ:最初にデザインしたナヴィのキャラクターは、いかにもエイリアンっぽいものだった。
それを見たとき、これじゃラブストーリーとして成り立たないと思った。あまりにも異型だったからね。
それで、また1からやり直して、もっと人間に近い顔立ち、体の形にしたんだ。
それから少しずつ変化を加えていった。サイズ、色、手の形、目の形......ってね。
だからモデルにした動物は、人間なんだよ。
僕はナヴィを、最高に美しく作り上げたかったから、その点では大きな成功を収めたと思っているよ。

549 :名無シネマ@上映中:2010/04/10(土) 12:03:18 ID:l44DWZ0T
 2009年のコミック・コンベンションで、キャメロン監督は参加者を前に本作の主題を語っている。
 いわく、「アクションとアドベンチャーのファンの一人として自分がわくわくするような内容を少しと、
 同時に、良心を持ったもの――映画を楽しみながらも、自然界とのかかわり、人間同士の関わり方について、
 人々を多少なりと考えさせるようなものを製作したい。」と語った。
 なお、ナヴィの設定には、“人間のより高尚な部分、もしくは、人々がこうでありたいとあこがれるような人間”
 を表し、逆に人類には、“善良な人々もいるとはいえ、世界を破壊し、荒廃とした未来へと自分自身を追い込む、
 おろかな一面を象徴している”と付け加えている。

…ナヴィのデザイン他のご都合主義的設定については、自称SF通の連中から
ツッコミを入れられることは覚悟の上で、表現すべき主題のために故意にやっている。
「科学考証の正確さ」とのトレードオフとして何を優先すべきかを的確に見極めていて、
一時も主題を見失っていないゆえ映画の内容は全くブレていない。
こうゆう役割をまさに「監督」というのだと思う。

550 :名無シネマ@上映中:2010/04/10(土) 12:37:58 ID:JFZTFMI8
空気の中に硫化水素が含まれているから青いんじゃね


551 :名無シネマ@上映中:2010/04/10(土) 12:50:48 ID:mkT/awxe
二人連れの可愛くない方

552 :名無シネマ@上映中:2010/04/10(土) 13:05:30 ID:BzuxyBfC
コンビニにジェイクとネイテイリの顔がうつってるDVDのポスター貼ってあるんだけど
まだ見てない知り合いに、これ(ネイテイリ)物語の最後には愛しい顔に見えて来るんだよ
って言ったら、え〜〜〜〜〜!?って信じられない感じだったよ

553 :名無シネマ@上映中:2010/04/10(土) 14:39:36 ID:GKZDfj9N
wikiにあるけど、
キリスト教、イスラム教、ユダヤ教といった一神教の熱心な信者からは反発があるらしいね。
日本には古くから樹木や山を信仰の対象とする歴史があるから、
ひょっとしたらこの映画を最も違和感なく観られるのが日本人かもしれない。
パヤオの主題ともかぶるし。

554 :名無シネマ@上映中:2010/04/10(土) 14:56:46 ID:Wuc2uR3T
ヒトは、サルの遺伝子に宇宙人が遺伝子操作して創られたらしいね。

一般的にこの宇宙人を人々は宗教を通して「神」と呼んでいるらしいけど。

555 :名無シネマ@上映中:2010/04/10(土) 14:57:37 ID:jUt9y+pm
ttp://cinefex.jp/Plone/
これまでCINEFEX置いてなかった行きつけの本屋2件に置いてあって
ちょっち驚きますたよ。


 「あー、最近のこの手の本って載ってる写真が、役者がグリーンバックの前で
芝居してるようなのばっかりで、昔ほど面白くないんだよなー」とかいう意見も
あるだろうけど。


 次の号は前半が「アリス・イン・ワンダーランド」で後半が「第9地区」かな?

556 :名無シネマ@上映中:2010/04/10(土) 16:18:34 ID:Wxtiln/p
>>553
>日本には古くから樹木や山を信仰の対象とする歴史があるから、
ネイティブアメリカンやイヌイットもそうだね。

557 :名無シネマ@上映中:2010/04/10(土) 16:59:03 ID:RbfZnDe2
>>553
反発ねぇ…了見が狭いな。とか言ったらヒステリー起こしそうだな。

558 :名無シネマ@上映中:2010/04/10(土) 17:45:34 ID:KJXwB8ku
>>557
WIKIに書いてあることなんかまともに信じなくてもいいけどな
ああいう同人ブログも了見狭いから

まあ、反発する人間はどこかにいるだろうけどね


559 :名無シネマ@上映中:2010/04/10(土) 19:24:56 ID:xF5aKQZE
>>553
> 日本には古くから樹木や山を信仰の対象とする歴史があるから、
どこの文化圏にも古くはそういう信仰があった。

560 :名無シネマ@上映中:2010/04/10(土) 19:29:12 ID:UquE9rpR
>>554
古代ナヴィ文明が地球で活動するために作ったアバターが後の地球人類なんだぜ

561 :名無シネマ@上映中:2010/04/10(土) 19:45:58 ID:xF5aKQZE
>>538
> ファンタジーとして普通に割り切ればいい

SFは普通にそういう風に作られるから、SFのままでおk

562 :名無シネマ@上映中:2010/04/10(土) 20:23:59 ID:fzDpJ899
>>559
日本の面白さは
超先進国なのに、そういう信仰が主流な点だと思う
他の先進国は一神教ばかり

あの木は日本風に言えばご神木

日本は
「文明は一神教においてのみ、発達できる」
「文明が進歩したら、自然崇拝は消え去る」
とする説への、反証例になっている

聖徳太子は、日本に仏教(当時の最先端文明)を入れたが、同時に伝統的な神をも敬うことを説いた
高い文明と自然崇拝が同居できることを、日本は身を持って証明している

563 :名無シネマ@上映中:2010/04/10(土) 21:34:15 ID:Dkg4VON8
キャメロンも来日時に、日本は先端技術と古くから伝わる文化が入り交じった個性的な国だって言ってたな。
まあ、キャメロンに限らず、海外から来た人は似た様な感想を物んだろうけど。

564 :名無シネマ@上映中:2010/04/10(土) 22:10:44 ID:RbfZnDe2
ヒロシフジオカとヤオヨロズの神々        “ヒロシは大和武尊の息子だった!”

565 :名無シネマ@上映中:2010/04/10(土) 23:04:56 ID:6HVeTlkZ
ナニ言ってんだよw 日本人は

世間教とか島国根性教とか言う

クソ下らない一神教に縛られてるじゃん

566 :名無シネマ@上映中:2010/04/10(土) 23:22:43 ID:wzevXQKL
>『アバター』ブルーレイ&DVDセット〔初回生産限定〕4,990円(税込み)

よく分からん
これってブルーレイだけじゃ買えないの?w

567 :名無シネマ@上映中:2010/04/10(土) 23:26:45 ID:Wuc2uR3T
>>560
まさに、そういった話の暗喩だったね

568 :名無シネマ@上映中:2010/04/10(土) 23:35:00 ID:JQX3oMb7
>>566
お前、よく今まで生きてこられたな
ははは

569 :名無シネマ@上映中:2010/04/10(土) 23:45:15 ID:XLB58BCU
あの化粧はそおそももののけ姫のオマージュだろ

570 :オ・ブライエン:2010/04/11(日) 00:21:35 ID:ZEwSpg4N
アバターを今になってやっと観てきたよ。3D初体験だけどなかなか良かったな。
木の精霊だっけあのくらげみたいなのあれがふわふわ自分のすぐそこにいる感じ
で楽しかったな。ただ途中かったるくなって15分ほど寝てしまい気付いた時には
話がつながらなくなった。とりあえずあの巨大なガンシップが気に入りました。
本来ならあんなもの対空ミサイルの的になるだけだろうけどね。

571 :名無シネマ@上映中:2010/04/11(日) 00:37:31 ID:9WxW1eP4
>>570まさか沖縄?

572 :名無シネマ@上映中:2010/04/11(日) 01:12:11 ID:/YBFbABy
おいも今日観てきた!
技術はすごいけど・・・ストーリーがなぁ・・・さすがアメリカ映画!
あのストーリーは260分必要ないだろう・・・

573 :名無シネマ@上映中:2010/04/11(日) 01:19:35 ID:3YdNdnNi
(;゚д゚)俺が見たのは1時間半もカットされてたのか!!

574 :名無シネマ@上映中:2010/04/11(日) 01:22:44 ID:/YBFbABy
260分なわけないか・・・失礼

575 :名無シネマ@上映中:2010/04/11(日) 01:23:57 ID:3YdNdnNi
(;゚д゚)あービックリした

576 :名無シネマ@上映中:2010/04/11(日) 01:41:48 ID:jm34sp11
ストーリーはしっかりしているグラン・トリノもアメリカ映画
うわべの表面でしか物見れないヤツは映画を語るなよ
聞いてるこっちが恥ずかしいんだよ

577 :名無シネマ@上映中:2010/04/11(日) 02:35:01 ID:dghQFgK5
【政治】「民主党の政策は売国法案の羅列、許してはならない」-平沼新党「たちあがれ日本」旗揚げ会見★3
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1270918364/

578 :名無シネマ@上映中:2010/04/11(日) 04:56:01 ID:/AKjyE8A
アバター変わりはないですか?日ごと寒さがつのります

579 :名無シネマ@上映中:2010/04/11(日) 05:06:51 ID:4yNi3kIu
真っ赤なばらと白いパンジー、子犬の横にはアバーター

580 :名無シネマ@上映中:2010/04/11(日) 07:06:41 ID:6qH9k53b
>>572
演出って知ってるか?
面白い映画は、ストーリーなんてぶっちゃけどーでもいいんだよ。
観客をぐいぐいーって引っ張っていかないと。

辛気臭いお説教や哲学は、本でも読んで勉強してくれ。

581 :名無シネマ@上映中:2010/04/11(日) 08:12:50 ID:/qhwJudz
2chが一般化したのと、シネコンのおかげでライトな観客が増えたんで
大して映画も観たことないのに、「○○と似てる」だの、明らかな知識不足の知ったか批判が増えてるのは間違いない。

みんな、マターリ

582 :名無シネマ@上映中:2010/04/11(日) 09:40:00 ID:ZfRnU3Sf
上映終っちゃったな
もう一回見たかったけど、長いのが難点だった
時間を作るのが難しい

583 :名無シネマ@上映中:2010/04/11(日) 09:45:26 ID:R5R5NQnp
3時間であの内容は確かに非難されるw

584 :名無シネマ@上映中:2010/04/11(日) 10:46:45 ID:VSW7ZqMi
インターネット接続も出来るアーミーニズムの世界か

585 :名無シネマ@上映中:2010/04/11(日) 10:51:34 ID:2cl6jVx/
>>583
内容はよかったけどさ
だからもう一回見たかったんだよ
見ていれば時間は忘れられる
まあ、2回目は多少退屈になるかもしれないけど

586 :名無シネマ@上映中:2010/04/11(日) 10:59:47 ID:R5R5NQnp
いや、面白かったよ
ただ2回目以降糞つまらんw

それに、演出が凄く上手いからもってるって感じ。
これだけ金使ってこの脚本は無いよw

587 :名無シネマ@上映中:2010/04/11(日) 11:06:01 ID:XB0j/HLA
主人公や、学者関係が感情移入して原住民側の味方するのは理解できるが
ヘリパイロットの女性があそこまで出来るのが理解できなかった。
プロの軍人として今まで生きてきたんだろーにな

588 :名無シネマ@上映中:2010/04/11(日) 11:07:40 ID:ZG4MyCrf
そういや、あの女ヘリパイロットの感情変化がわからんかったな
そういうところを見直したかったというのもあるが

589 :名無シネマ@上映中:2010/04/11(日) 11:17:07 ID:3YdNdnNi
グレースたちとずっと一緒に行動してたからじゃないの?

590 :名無シネマ@上映中:2010/04/11(日) 11:19:46 ID:R5R5NQnp
社会派エンターテイメントなら裏切りがあっても良かった。
ヘリの女とか。

大佐も部下を思いやってるシーンや理念を語ることで、
一人の人間として深みが増すのに。

分かりやすくしたかったんだろうけど、ここまで善悪はっきりしてると
ランボーみたいなプロパガンダみたいになるw

いずれはナヴィ族も進歩して環境破壊するだろうに

591 :名無シネマ@上映中:2010/04/11(日) 11:46:36 ID:9yxftW+D
>>587,588
プロの軍人だろうがなんだろうが、彼ら地球人はあの惑星で何の権利を持ってる
訳でもないのに、現地の住人に武力攻撃を加えて、自分たちの欲しい資源
を手に入れようとする行為に、何の反発も感じないほうがどうかしてると思うぞ。

592 :名無シネマ@上映中:2010/04/11(日) 11:56:13 ID:3znNHfw/
大佐の単純さが物語を薄くしてるよな。
分かりやすい悪人を叩く爽快さはあるんだろうけど。
大佐の背景や言い分も入れると良かったのに。


593 :名無シネマ@上映中:2010/04/11(日) 12:02:00 ID:wOK0GSB8
>>590
> いずれはナヴィ族も進歩して環境破壊するだろうに

いや、エイワシステムで充足しきっているから、本来的に科学技術文明を発達させえない
種族として設定されてるでしょ。

それに、地球の例を見ても、科学技術文明の進歩って、決して必然的なものじゃ
ないよ。

この手の文明の衝突ものでは、良くあるモチーフだけどね、地球人の文明に触れて
禁断の果実の味を知ってしまったうんぬんとか。

少し違う方向では、ル=グィンの『世界の合言葉は森』でも、地球人たちを虐殺して
追放したことで、平和的だった原住民たちの社会の暴力昇華システムが汚染され破壊
された可能性が示唆されて終わる……要するに、原住民同士で戦争を始めるかもしれ
ない……


594 :名無シネマ@上映中:2010/04/11(日) 12:02:38 ID:9yxftW+D
>>592
そうそう、大佐がステレオタイプな悪役だった事のほうが、むしろ残念
だったよな。西部劇のカスター将軍かよって感じ。

595 :名無シネマ@上映中:2010/04/11(日) 12:21:24 ID:R5R5NQnp
>>593
う〜ん、でも文化的には結構縛られるし理想の民族ってわけでもないんだよな〜
ジェイクアバターを最初警戒してたってことは、ナヴィの中でも争いとかもあったんじゃないかな。


大佐のランボーみたいな映画観たいなw

596 :名無シネマ@上映中:2010/04/11(日) 12:37:43 ID:2gkFziPt
あと2週間でDVDだろ、早すぎだがいいことだ

597 :名無シネマ@上映中:2010/04/11(日) 12:50:40 ID:CLTh4IXh
>>594
狩猟民族だってのはわかるけれど、
あの武装は狩猟だけじゃない、って事が明らかだよね。
しょっちゅう他の星から敵が襲ってくるわけでもあるまいし、
ナヴィ人同士の戦争の歴史は容易に想像できる。

598 :名無シネマ@上映中:2010/04/11(日) 12:51:38 ID:CLTh4IXh
アンカ間違えた >>595

599 :名無シネマ@上映中:2010/04/11(日) 13:04:29 ID:XB0j/HLA
えっもうDVD発売なのか。。うちんとこまだ上映してんだが、、、

600 :名無シネマ@上映中:2010/04/11(日) 13:05:52 ID:Yj5D/Xzk
エイワって永遠とか永久とか平和とかの日本語からインスピされたの?
アメリカ人が考えそうな語感じゃないよね

601 :名無シネマ@上映中:2010/04/11(日) 13:13:11 ID:R5R5NQnp
もうエイワ

602 :名無シネマ@上映中:2010/04/11(日) 13:16:48 ID:0OUQl6uL
>>597
>ナヴィ人同士の戦争の歴史は容易に想像できる。
いや全然。

603 :名無シネマ@上映中:2010/04/11(日) 13:22:16 ID:jm34sp11
そりゃエイワ

604 :名無シネマ@上映中:2010/04/11(日) 13:27:09 ID:3YdNdnNi
なんかやる気が感じられないDVDだよな

605 :名無シネマ@上映中:2010/04/11(日) 13:34:45 ID:R5R5NQnp
予告とか製作過程とかまったく無いバージョンなんでしょ?今度出るやつ。
その代わり空いた容量を映像クオリティ上げるために使うっていう。

でもなんか寂しいDVDだな〜
海賊版対策らしいけど

606 :名無シネマ@上映中:2010/04/11(日) 13:39:29 ID:ZG4MyCrf
>>602
俺もできないな
(まあ、そこは、制作側が後でどういう思想になるかは別として)
あの世界はエイワによって調和がとられているので
それを侵すことはナヴィ達自身が嫌っていると思う
下手に争えばエイワの罰が下るような世界なんだろう

607 :名無シネマ@上映中:2010/04/11(日) 13:39:58 ID:XB0j/HLA
>591
あの女性パイロットは、あそこでは傭兵だけどいきなり傭兵になったわけじゃなく、それなりにどこかの国で軍人として生きてきたわけだよね。

戦争なんて大なり小なり理不尽な事で他人の命を奪う職だと思うし、
>自分たちの欲しい資源
>を手に入れようとする行為に、何の反発も感じないほうがどうかしてると思うぞ。

この辺の葛藤は最初の軍人時代にある程度自分の中で決着つけているべき事じゃないかなとおもって観ていたのよ。
そこで軍人辞めずに傭兵までしてるんだし
その上で、あそこからナヴィ側に味方について、生死まで掛けた彼女なりの変化があの映画では納得できなかったな。と
ちょっと同情して味方したって風でもなかったし

学者関係は最初から企業側というより、ナヴィ側の味方だったろうし(企業とはお互い利用してるだけの契約関係)
主人公は元軍人だろうけど、自由に行動出来る体を手に入れたことは何より大事なことだろうしで気持ちはわかるんだが

608 :名無シネマ@上映中:2010/04/11(日) 13:42:49 ID:ZG4MyCrf
>>592、>.590
なんかある種の日本人オタクらしい意見だな、それw
悪人に同情させて安心させろという
そして味方にケチを付けて、身内批判をさせて、また安心させろという
それこそ、ステレオタイプってやつだと思うがな

それぞれの登場人物が特殊な環境でせいいっぱい生きていれば
ちょっとした意外性みたいな小細工はかえってパターンというものだよ


609 :名無シネマ@上映中:2010/04/11(日) 13:45:13 ID:ZG4MyCrf
>>595
じゃあ、ランボー見ればいいだけじゃん
大佐は大佐であって、別のキャラではないんだから

>理想の民族
まあ、それは環境や我々の価値観も多様だし
一概に否定もできないさ

610 :名無シネマ@上映中:2010/04/11(日) 13:46:42 ID:3YdNdnNi
“科学チームの専属パイロット”みたいな自己紹介で登場しなかったっけ?
攻撃に参加してたことにむしろ違和感を感じたけど

611 :名無シネマ@上映中:2010/04/11(日) 13:55:57 ID:mWDlsBA5
ビルパクストン出してあげて欲しかった…

612 :名無シネマ@上映中:2010/04/11(日) 13:58:15 ID:IXPbl/KO
>608
オタク扱いすれば上位に立てると思ってるのかよw

613 :名無シネマ@上映中:2010/04/11(日) 14:00:43 ID:9yxftW+D
>>607
>この辺の葛藤は最初の軍人時代にある程度自分の中で決着つけているべき〜
>そこで軍人辞めずに傭兵までしてるんだし

つーのは、勝手に飛躍しすぎだな。アバター世界での「傭兵」がどういう位置づけかは
わからないが、現代でもたとえばイラク戦争では、あまり派遣兵力を増やしたくない軍
の思惑もあって、民間の会社に委託された傭兵(警備員)がたくさん働いてるが、
おそらく彼らの大半はただ食うためにやってるのであって、雇われの身分だからといって、
現地の民間人をなんの大義もなく虐殺するようなミッションに、ためらいもなく参加
するとはとても思えないが。

614 :名無シネマ@上映中:2010/04/11(日) 14:09:08 ID:ZG4MyCrf
大佐は悪役だけど、自分の使命や野望も果たそうとする
不器用な生き方を曲げない潔さがあるんだろ
だから、ここでも大佐に同情したがるファンも出てくるわけで
その上で、大佐にもっといい所を出させてやれば、というのは
人気が上がれば生き返って仲間になったりいいポジションに
というジャソプパターンにはまった思想にしか見えないがな
そういうのは週刊少年漫画だけでじゅうぶんだよ

615 :名無シネマ@上映中:2010/04/11(日) 14:16:43 ID:6lIksLnk
大佐の良さはわかる人だけわかればいい。
キャルを単純な悪と考えちゃう人はずっとそう思ってればいい。

616 :名無シネマ@上映中:2010/04/11(日) 14:18:39 ID:Kjblvxke
大佐が仲間になれ、とは言わんけど
あそこまで非情になれる理由とか何かあるだろ
そういうの描かないから

617 :名無シネマ@上映中:2010/04/11(日) 14:19:59 ID:VEATCOmJ
大佐が好きな奴って、原住民を滅ぼして満足したい奴?

618 :名無シネマ@上映中:2010/04/11(日) 14:20:44 ID:ZG4MyCrf
>>616
>あそこまで非情になれる

はあ?
それが役目だからでじゅうぶんだろ
人間てのは本来侵略のためにそういうことするし
見下した生物の住む土地を破壊するなんて平気だろ
ナヴィと心を通わした主人公達が特殊なのであって



619 :名無シネマ@上映中:2010/04/11(日) 14:22:20 ID:wOK0GSB8
>>607
科学者たちと行動しているというだけで、彼女にとってはナヴィは、他の連中
が思っているだろう、「おれたちを殺そうとしているキモイ生き物」
ではなくなっているだろうと想像できるんだが、それでは不足か?

620 :名無シネマ@上映中:2010/04/11(日) 14:23:08 ID:ZG4MyCrf
>>613
なるほど、女パイロットもそういうふうに感じていたのかな。
強くて好戦的である一方で、反戦意識もそれに対応するように強固なアメリカだから
そういう考えで原住民側に味方するというのは
ある意味きっぱりしてて自然な考え方なのかもしれないな


621 :名無シネマ@上映中:2010/04/11(日) 14:25:16 ID:g/CPEdKy
戦争を煽るだけ煽って自分は従軍しない奴だよね

622 :名無シネマ@上映中:2010/04/11(日) 14:32:17 ID:RKxkyMRU
女性パイロットは単なるガンシップパイロットとして雇用されてる。
それが大樹攻撃に参加させられて「聞いてない」と言って任務放棄
する。軍人でもないので基地に戻っても懲罰はなくジェイク、グレース等
の脱走を簡単に成功させる。
この映画は民間採掘企業と地元原住民の対立という設定を理解しないと違和感があるよ。
企業が雇っている傭兵はあくまで採掘現場付近の対野生動物らしい。
大佐は採掘現場警備部長の肩書きです。

623 :名無シネマ@上映中:2010/04/11(日) 15:24:51 ID:R9PSbfj8
大佐も主人公も米海兵隊の出身で、
ああいうのが沖縄にいっぱいいるんだから、
ぶっそうだよね。
米海軍と米海兵隊の違いを理解していない日本人が多い。

624 :名無シネマ@上映中:2010/04/11(日) 15:37:07 ID:R5R5NQnp
>>609
ID:ZG4MyCrf必死すぎるw

625 :名無シネマ@上映中:2010/04/11(日) 16:33:16 ID:ZG4MyCrf
言い返せないからってw

626 :名無シネマ@上映中:2010/04/11(日) 17:57:10 ID:R5R5NQnp
言い返すも糞もないだろw
大佐のランボー映画見たいって言ったくらいで反論されたんじゃw

627 :名無シネマ@上映中:2010/04/11(日) 18:06:24 ID:0TVRe/Oi
 先週の日曜に1○9川崎に行ったんだお。
最初に観に行ったバルトで、前列の端の席しか取れなかったのが悔しかったのと、
あちこちでIMAX版が一番だって記事を見たのとで(ちなみになんで今頃
こんな事を書いてるかっていうとアクセス規制とかのせいなんだな)。


 でなー、あそこってバルトとかピカデリーみたいに、空席状況が客からディスプレイで
わかるようなシステムが入ってないのな?

628 :名無シネマ@上映中:2010/04/11(日) 19:08:40 ID:0TVRe/Oi
ttp://d.hatena.ne.jp/mash1966/20100407/p1
ちょっと前に「シネ通 !」で紹介されてた「アバター・オブ・マーズ」ってのは
「火星のプリンセス」の映像化だったのな?


629 :名無シネマ@上映中:2010/04/11(日) 19:30:41 ID:FoM/FaIe
ああいう民族で土着の宗教が一神教なのは珍しいと思った。

630 :名無シネマさん@上映中:2010/04/11(日) 19:42:04 ID:XxBbwiNG
神田うのちゃんがテレビに出てて、「アレッ、どっかで見た顔だ!」と思ったら
アバターの女の子だった。そのままだなッ!うのちゃん!青い縞模様塗ればアバターです。

631 :名無シネマ@上映中:2010/04/11(日) 20:13:12 ID:FoM/FaIe
ナヴィ人のセックスってやっぱり髪同士をくっつけて色々するの?

632 :名無シネマ@上映中:2010/04/11(日) 20:20:03 ID:wOK0GSB8
>>628
そうだけど、テレビドラマ品質だよ。

633 :名無シネマ@上映中:2010/04/11(日) 23:05:52 ID:E+AEPDbe
>>629
だねぇ。
でもナヴィには「エイワ」っつー絶対的な存在があるから当然なのかな?
ただ闇雲に山河を崇拝・信仰するというのとは違うからね。

634 :名無シネマ@上映中:2010/04/12(月) 01:07:46 ID:2qL4zd6C
ミシェル・ロドリゲスが演じたパイロットが戦闘放棄したり
その後、懲罰者にメシ配ったりしているのに不自然さを
感じてしまいました。

普通自分も営倉行きでは?

またアバター側に寝返るのも不思議な感じです。科学班と
行動をともにして感化されたと見るしかないでしょうか?

むしろ大佐?のほうが軍人としても地球人としても当たり前の
ことをしているだけに思えます。ドコの映画でもいるステレオ
タイプのキチガイ軍人にしか描けてないのは残念ですが。

※フルメタルジャケットの軍曹を思い出した
※マトリックスのパワーローダー乗った殉職将軍も思い出した


635 :名無シネマ@上映中:2010/04/12(月) 01:24:58 ID:3aDy3sU2
はいはいもうわかったから大佐はまとも大佐はまとも

636 :名無シネマ@上映中:2010/04/12(月) 01:51:41 ID:UHNG2H0o
>>633
しかしいくら唯一無二の確固たる存在があっても解釈や扱いの違いで喧嘩するのが宗教戦争というものw
まぁただでさえ世界観の説明に尺足りてないしそこまで深く考えると
「とにかくエンターテイメント」っていうコンセプトに支障でるかもしれんしね

637 :名無シネマ@上映中:2010/04/12(月) 02:03:35 ID:DmcFGavY
今日見てきた
ナヴィの姉ちゃんは顔はともかく、体つきはエロいよなw

638 :名無シネマ@上映中:2010/04/12(月) 03:43:45 ID:Yjw32Tzg
大佐がステレオタイプだというのは構わんが、
キチガイ軍人というのは如何なものかな。
職務に忠実であることは、資本主義社会にはとても大切なことですよ。

639 :名無シネマ@上映中:2010/04/12(月) 04:46:52 ID:O8DAWSMN
>>629
> ああいう民族で土着の宗教が一神教なのは珍しいと思った。

じゃなくて、実際に存在して機能してしている超知性体が存在しているから
宗教が存在していないんだと思うんだが。

640 :名無シネマ@上映中:2010/04/12(月) 05:58:24 ID:AaouSZ/P
http://55096962.at.webry.info/201001/article_20.html
このブログの感想読んでたら、ウームとか思えてしまって楽しめなくなってしまった。

641 :名無シネマ@上映中:2010/04/12(月) 07:08:34 ID:WsZUET5A
>>638
キチガイなのではなく、必死になっているだけだと思うが
ナヴィ達も必死になると形相変わるしな

642 :名無シネマ@上映中:2010/04/12(月) 08:28:52 ID:dB79oFu5
シャーッ

643 :名無シネマ@上映中:2010/04/12(月) 09:32:09 ID:/JR259T4
>>634
アホですか?

644 :名無シネマ@上映中:2010/04/12(月) 12:51:47 ID:ZRRPFL9S
>>639
その解釈は良いね。
実体があってパワーが認められる存在は支配者であって、宗教とは無縁。
あるかないかわからない力を信仰するのが宗教。

645 :名無シネマ@上映中:2010/04/12(月) 14:03:30 ID:9Z/i74y+
それよりモデルの杏に似てる


646 :名無シネマ@上映中:2010/04/12(月) 14:30:08 ID:MCyXh329
>>644
支配と言うのかな?

エイワと似ているのがインターネットだけど
「インターネット」という支配者がいるのではなく、単なる回線網だろ
あえて言うなら参加者全員が支配者

エイワ自体を潰そうとしたり、
都合の悪い情報をエイワから削除したり改変したりするやつ、
あるいはできるヤツがいるとするなら「支配者」と言える

例えば、「エイワ」にアクセスする情報を遮断したり制限したりする
支那共産党なんかが支配者だろうね
あるいは、「エイワ」自体にアクセスさせない北朝鮮当局とか

647 :名無シネマ@上映中:2010/04/12(月) 14:33:17 ID:MCyXh329
>>646続き
そう考えると、最後に「エイワ」に呼応して動物たちが蜂起していたのは
インターネットで言う「炎上」にあたるのかも

インターネット自体は単なる回線網であり意思なんか無いんだけど
多くの共感を得られれば、強い力になりうる

648 :名無シネマ@上映中:2010/04/12(月) 14:41:09 ID:5IJH21c8
ジェームズキャメロンの2009年の年収
http://www.cinematoday.jp/page/N0023695

意外と少ない・・・
今年はもっと行くよね?

649 :名無シネマ@上映中:2010/04/12(月) 14:43:27 ID:Yjw32Tzg
子供の養育費とかあるからね

650 :名無シネマ@上映中:2010/04/12(月) 14:58:25 ID:ZjQXf7P0
その金額ってキャメロン個人のなんだろか?
ライトストームがその数字だったら少ない気はするが
それよか本格的な監督業してなかったタイタニック〜
一昨年までの年収のが気になる

651 :名無シネマ@上映中:2010/04/12(月) 15:37:55 ID:Xmh5QK2F
タイガーウッズの半分以下だと思うとすごく意外

652 :名無シネマ@上映中:2010/04/12(月) 16:19:24 ID:O8DAWSMN
>>646
> エイワと似ているのがインターネットだけど

インターネットには特定の意志は無いので似ていない。

653 :名無シネマ@上映中:2010/04/12(月) 16:35:37 ID:ZMxl7V+H
>>652
そもそも特定の意思があるかどうか、定かではないのだがな。
言えるのは、パンドラに生きる生命の意識のネットワークみたいな
ものがあって、死んだ者の意識もそこには存在するらしいという事
くらい。
その意識の集合体が、時に一つの意思を持つように感じられる
だけなのかもしれない。インターネットに参加する人達の意見が、
時に一つのネット世論を形成するようにね。
最後に動物たちが加勢したのも、別にエイワという一つの意思の
働きによるのでなくて、そのネットワークのコアの部分が危険に
さらされた事で、動物達が己の巣を荒らされたように感じただけ
なのかもしれない。

654 :名無シネマ@上映中:2010/04/12(月) 16:48:20 ID:O8DAWSMN
>>653
『アバター』まだ観てないの?

655 :名無シネマ@上映中:2010/04/12(月) 17:43:44 ID:VGlUNb6W
まさかエイリアンの騎乗位で勃起しちまうとは・・・俺の息子は同胞だと思ってるのか

656 :名無シネマ@上映中:2010/04/12(月) 18:11:47 ID:kVMfOR+b
地球がエイリアンに襲われたら、
ライオンや熊や象や鮫や鷲鷹は加勢してくれるかなぁ〜〜。
恐竜絶滅しちゃったのが痛いな、 地球としては。

657 :名無シネマ@上映中:2010/04/12(月) 18:54:45 ID:guKAaFf7
世界収益がついに27億ドルを超えた

658 :名無シネマ@上映中:2010/04/12(月) 20:04:35 ID:2guoLP5P
以前魂の木を使えば永遠の生命が可能だという主張を見たけど
何べん考えても永遠の生命って理論上可能だよな?
ナヴィの祈りと代わりのボディとエイワの許しが必要だけど。

659 :名無シネマ@上映中:2010/04/12(月) 20:26:06 ID:Yjw32Tzg
それってシックス・デイと同じ発想じゃんw

660 :名無シネマ@上映中:2010/04/12(月) 21:47:09 ID:38Ak/w6c
登場する軍隊の位置づけ。私はこれまで採掘企業を護衛するために派遣された海兵隊=国家の正規軍
だと思っていました。
ジェイクがパンドラ到着当初「海兵隊もここでは会社の傭兵だ。」と言うせりふ(心の声)があったと思うので。
エイリアン2のユタニ社と海兵隊みたいな関係かと。

しかし、どうも会社直属の傭兵部隊のようですね。全然気付きませんでした。皆よく見ているなあ。
どの場面から分かりましたか?



661 :名無シネマ@上映中:2010/04/12(月) 22:08:44 ID:kVMfOR+b
直属傭兵だったら「現役の大佐」はあり得ないんでねーの?
元大佐を大佐って呼んでるだけなのかな?

662 :名無シネマ@上映中:2010/04/12(月) 22:25:21 ID:dGgKgpLt
地球側の政府形態がさっぱりわからんからなー。
自分は中央政府など無い、SFにもよくある、政府=企業のような社会なのかと見てたよ。


663 :名無シネマ@上映中:2010/04/12(月) 23:31:16 ID:rdCv9a7F
爆弾を投下しようとしていたシャトルがナヴィ軍に阻止されてたけれど
結局シャトルごと墜落して地上で大爆発おこしてたが、あれは大丈夫なんだろうか

664 :名無シネマ@上映中:2010/04/13(火) 01:28:17 ID:F333iEWa
川崎IMAXのエグゼクティブシートの前のI列ってどう?
前回はL列で観たんだけど更に3Dに没入出来るかな?

665 :名無シネマ@上映中:2010/04/13(火) 07:34:19 ID:Q904ZIIL
映画の設定はここ観るとわかるよ
http://www.youtube.com/user/officialavatar



666 :名無シネマ@上映中:2010/04/13(火) 08:12:31 ID:BVfn+AO4
>>658
実年齢より若いボディーへの乗り移りを
エイワが許すわけないだろ

667 :名無シネマ@上映中:2010/04/13(火) 10:40:38 ID:vAv2V+uX
>>666
意味不明ですが

668 :名無シネマ@上映中:2010/04/13(火) 10:55:38 ID:AtLyhdvc
>>663
あれはエイワの木を破壊するのを阻止するためだろ。

地上軍も、上空の動きは見てたはずだし、巻き込まれたのは少ないかと

669 :名無シネマ@上映中:2010/04/13(火) 10:56:20 ID:AtLyhdvc
>>661
傭兵部隊にも便宜上の階級はあるんじゃないのかな

670 :名無シネマ@上映中:2010/04/13(火) 10:58:41 ID:AtLyhdvc
>>660
俺も海兵隊って表現が気になったよ。

もしかしたら、国を挙げて資源奪取の戦いに出るために、
国の正規軍が開発企業をサポートしているって形なのかも。

つまり、軍+政府派遣の役人が、企業を使ったり監視していて、
その上で侵攻や企業設備、スタッフの警備するとかさ。

>>667
自然の摂理に反した若返りとかをエイワが簡単に許すはずは
ないってことじゃないの?

671 :名無シネマ@上映中:2010/04/13(火) 11:33:31 ID:ljV6N5lh
>>670
企業への海兵隊の出向ですねわかります
銀行員が銀行員のまま融資先企業で働くようなもの

672 :名無シネマ@上映中:2010/04/13(火) 12:27:48 ID:Q904ZIIL
やっぱり設定に無理があるわ。
パンドラなんて世紀の大発見なのになんで民間企業が管理してるんだ?
地球外生命、しかもナヴィという宇宙人と接触してるのに。

これやっぱり地球側がどうなってるのか説明ないとなぁ
想像するに地球はすでにいろんな惑星、宇宙人と接触していて
いろんな企業が宇宙で活躍しているのか?パンドラなんて単なる
鉱物採掘するだけの惑星にすぎないのか・・・




673 :名無シネマ@上映中:2010/04/13(火) 12:58:23 ID:WpzgfeQ1
>>672
つーか設定上、ワープ航法が開発された訳でもないし、パンドラまで片道6年
だろ?近場で生命どころか知的生命体と遭遇するなんて奇跡レベルだし、
色んな宇宙人と接触してるなんてありえんな。

674 :名無シネマ@上映中:2010/04/13(火) 13:38:56 ID:Q904ZIIL
>>673
やっぱそうだよな。
そうするとパンドラは地球の管理下において
世界各国から様々な企業が進出していると考えるほうがすっきりするわ。
RDA社だけでパンドラを管理していると考えるから変に考えてもたわ


675 :名無シネマ@上映中:2010/04/13(火) 13:40:47 ID:4/+/E8Lu
どうでもエイワ

676 :名無シネマ@上映中:2010/04/13(火) 15:09:02 ID:fbu2qUTD
なんでもそれで落とすなよw

677 :名無シネマ@上映中:2010/04/13(火) 16:52:32 ID:AJ6A/YF+
いまさら初めて見た。IMAXで。
絆が目に見えるというアイデアは面白いが、そのせいで心理描写スキップしすぎw
それ以外は良かった。体験だね。あたらしいたいけんだ。

678 :名無シネマ@上映中:2010/04/13(火) 19:34:53 ID:n/0q+Zk0
実際問題としてアルファケンタウリあたりに宇宙人がいてくれないと
SF映画がたいへん作りづらくなる
宇宙人がバンバン出てくるような映画はファンタジー映画であって
SF映画ではない

679 :名無シネマ@上映中:2010/04/13(火) 19:47:41 ID:MV6FZniR
ジェイクといったらエルウッド

680 :名無シネマ@上映中:2010/04/13(火) 20:04:54 ID:pTf1Pbxj
魔法使いスーリー

681 :名無シネマ@上映中:2010/04/13(火) 20:12:35 ID:YI9w8FDp
3Dって初めて見たけどもっと眼前で3D映像が展開される物凄いシロモノかと思ったら
画面からちょっとはみ出てる程度で萎えた

682 :名無シネマ@上映中:2010/04/13(火) 20:17:01 ID:JcGv9Hbk
>>664
自分はI列で見たけど、視界がちょうどスクリーンいっぱいって感じで良かったよ。
最初に座ったときは前過ぎて失敗したかなって思ったけど。

683 :名無シネマ@上映中:2010/04/13(火) 20:20:41 ID:OmGuWzly
っていうか、いわいる文明のある星のある確率なんぞ天文学的に低いぞ

地球に文明が存在したのは、せいぜい10万年
つまり45億分の10万

生物が存在できる環境の星、というだけで極めて限定されるが
それが更に文明を持つ段階になる星 となると低いどころの騒ぎじゃない
何らかの星に「生物」が見つかったとしても、ほとんどが微生物のはず

また環境も全く異なるだろう
例えば木星のメタンの海に浮遊する生物とかいたとしたら
桁外れの気圧と重力に適応している
おまけに光が届かないなら、光以外の超音波などで探知する生物かも知れない
人類と対面して意思疎通を行うのは困難だろう

お互いに生物と認識できるかどうかすら怪しい

684 :名無シネマ@上映中:2010/04/13(火) 20:42:54 ID:9rXH9d4V
>>681
3D酔いをなるべく起こさせないように、この作品は飛び出すより奥行きに重点を置いた、と聞いたよ。

685 :名無シネマ@上映中:2010/04/13(火) 20:45:58 ID:9KWuNsIP
この映画最高に面白いと思うんだけど、素直に楽しめない中二病が多いんだな。
おれはジェイクがトルークマクトになったとこで、ネイティリたちと一緒に目を真ん丸にして呆然となったし、ジェイクの演説聞いて鳥肌立った。
お前らも頭空っぽにしてもう一度見てみろよ。

686 :名無シネマ@上映中:2010/04/13(火) 20:48:17 ID:4H1svkdo
>>674 となると、
オムニ社「なに?RDA社がやられただと?」
ユタニ社「落ち着け、あやつはわれらの中でも一番の小物。」


「アナハイムじゃと?サイバーダインじゃと?RDA社は下請けに過ぎんじゃと?このようなことどうして民に伝えられ
ようか・・・・・」

こんな感じですか?わかりま


687 :名無シネマ@上映中:2010/04/13(火) 20:54:00 ID:5N9FtJsv
J・キャメロン監督、ブラジルでダム建設に猛抗議
http://eiga.com/buzz/20100413/15/

ジェームズ・キャメロン監督が、大ヒット作「アバター」の内容を
現実に置き換えた戦いに参加している。
キャメロン監督と「アバター」に出演した女優シガニー・ウィーバーは現在、
ブラジルの首都ブラジリアで、同国政府のベロモンチ水力発電ダム建設計画に対し抗議活動を行っている。

688 :名無シネマ@上映中:2010/04/13(火) 21:00:30 ID:pTf1Pbxj
>>686
ジッ、ジオテック社も仲間に…入れて…頂ければ… 何でもないです、すいません

689 :名無シネマ@上映中:2010/04/13(火) 22:04:06 ID:oCgY1Qx3
めちゃくちゃ儲かる資源にしては海兵隊の規模がたいした事無いから、
RDAが政府に金払って雇っていると考えればしっくりいく。
資源獲得は各採掘企業の主導で、防衛・侵略だけ政府が海兵隊を貸し出すなら有り得る話。

690 :名無シネマ@上映中:2010/04/13(火) 22:09:29 ID:LKUoSspv
地球からパンドラへ送り込まれた戦闘要員の大半は
タイレル社が開発したレプリカント

691 :名無シネマ@上映中:2010/04/13(火) 22:17:17 ID:WpzgfeQ1
>>689
つーか、海兵隊あがりの人間も混じってるが、連中は軍隊じゃなく、
警備員みたいなもんだぞ。別にあの星に戦争しに行っていた訳じゃ
ないしな。

692 :名無シネマ@上映中:2010/04/13(火) 22:38:41 ID:B2L9PiFQ
>>689
軍隊ではないよ。大佐が会議室(集会場)で傭兵を集めて話をする場面を思い出して。
みんなわけありな奴らだよ。前科者、多重債務者等が高額の報酬を求めて
往路6年、任務?年 帰路6年 地球での人生をあきらめて来てる連中だ。
そんなエキストラ人選だったはず。場面を思い出すしかないけど。
なかにはテレンスリーのような人もいると思うよ



693 :689:2010/04/13(火) 22:43:55 ID:oCgY1Qx3
そうなの?
階級が大佐だし、兵器も民間が買えるとは思えない程高度だから、何らかの政府の軍隊かと。
ジェイクも脅しは海兵隊の得意技だ的な事言ってたし。

694 :名無シネマ@上映中:2010/04/13(火) 22:44:51 ID:ABbLW50n
やっぱりSF映画にはリプリーが良く似合うな
あれで結構嬉しくなってしまった。

あの映像のクオリティであんだけ長い時間表現できるなんて・・
アメリカってすげぇな
そっちのほうに感心したぜ

確かにナウシカ+もののけ+エイリアン2だったww

695 :名無シネマ@上映中:2010/04/13(火) 22:46:13 ID:qk169JIs
>684
お前、なに適当なうそついてんだよw
いま3D3D騒いでる代物は、全部、画面内で奥行きが出来るだけだぞ。

だから、どこのメーカーもその説明をちゃんとしないだろ?
DLやUSJで飛び出す3Dのほうが認知度あるから、
説明しちゃうと、「な〜んだ」ってなっちゃうんだよw

696 :名無シネマ@上映中:2010/04/13(火) 22:48:29 ID:JLb129q5
エヴァも入れてやれw

697 :名無シネマ@上映中:2010/04/13(火) 22:59:22 ID:ABbLW50n
>>695
確かにキャプテンEOは画面から飛び出してたけど
この映画は飛び出しはしなかったな
奥行きの表現はすげーと思った。
でもモデルに立体感はなかったね。
アニメ的3D空間とでもいうか
その辺が今後の課題なんだろうね

698 :名無シネマ@上映中:2010/04/13(火) 23:03:19 ID:JLb129q5
確かに平面の板が3D空間に浮いているように見える箇所はあったな。

699 :名無シネマ@上映中:2010/04/13(火) 23:10:16 ID:qk169JIs
あとね、しばらくメガネをはずして見てると分かるけど、
3D効果にも強弱がるみたいね。字幕のブレ具合で
なんとなく分かる。

で、思ったのが、物語において大切なシーンでは、
やはり表情を見せたいのか、効果のかかり具合が
すごく薄い。あと、縦位置から見下ろすシーンや、
背景の奥行きがあまりにも遠すぎる(奥行きを出す
フォーカスポイントがあまりにも遠すぎる)場合も
効果のかかり方が薄い。



700 :名無シネマ@上映中:2010/04/13(火) 23:26:13 ID:BVfn+AO4
改めて見比べてみると
前半と後半のネイティリの顏が全然違うな
前半はかわいくないけど後半はかわいい
芸が細かいな

701 :名無シネマ@上映中:2010/04/13(火) 23:28:11 ID:WpzgfeQ1
確かに、奥行き重視の見せ方だったけど、ところどころで飛び出して
くるシーンもあったよな?何だったか忘れたけど、こっちに飛んできた
時には思わずよけそうになったし、「空飛ぶクラゲ」は画面の手前に
浮かんでたし。

702 :名無シネマ@上映中:2010/04/13(火) 23:52:43 ID:LKUoSspv
空飛ぶクラゲこそもろに宮ア駿のパクリだよな

703 :名無シネマ@上映中:2010/04/14(水) 00:01:25 ID:yjjE8fY/
>>702
空飛ぶクラゲどころか腐海、自然VS文明、エゴVSイノセントの対立軸
触手、蟲、ガンシップ、ご神木、空飛ぶ島など
パッと思っただけでエコじーさんからのインスパイアというか
リスペクトというか借用というかデジャブというか・・・・

704 :名無シネマ@上映中:2010/04/14(水) 00:08:15 ID:zfQwpfOq
外国人って日本を
ハイテク国家とアーミーニズムが入り混じっている国だと思ってんだよな

最終的にネトゲー廃人の世界をかもし出すアバターってば

705 :名無シネマ@上映中:2010/04/14(水) 00:19:01 ID:yjjE8fY/
>>704
それってよく言われるけど単純に神社とかお寺さんが
そこら中にあるってだけのものを曲解してんじゃないかと思うんだよね
耐火建築物の関係で、住宅が(伝統的な)木造なんか法律的にもコスト的にも作れなくなって
結果的にオリエンタルな木造の建築物が目立つだけというか
セイクリッドな建物が日本のドコにでも建っているなんて・・・
日本人てなんて信心深いんだ。
と思ってるんだよ。たぶん。
ヤオヨロズの感覚が理解できないんだろうなぁ

706 :名無シネマ@上映中:2010/04/14(水) 00:23:43 ID:HOf4mtzf
>>703
何を言ってるんだw
あの手のアニミズム的な自然観は、そもそも未開種族には
ごく一般的なものだし、空飛ぶ島といったら、もともとはガリバー
旅行記じゃんか。

707 :名無シネマ@上映中:2010/04/14(水) 00:35:26 ID:E1G+9Tjo
マグリットに↓こんな絵あるし
http://www.officej1.com/70avna_gard/image/Art/magritte1959.jpg
1959年の絵だし

708 :名無シネマ@上映中:2010/04/14(水) 00:43:16 ID:/pfbVet+
>>空飛ぶクラゲ
言葉だけだとライディーンの方を思い出す。岩みたいな手も飛んでたし。

709 :名無シネマ@上映中:2010/04/14(水) 00:45:25 ID:YssZh6jp
>>695
嘘なんかついてないよ。そう聞いたのは事実だもの。
アメリカ在住の知り合いに「酔わないように奥行重視だと雑誌で読んだよ」と聞いてて、
キャプテンEO以来の3D映画だからそのつもりで観たらその通りだった。
>いま3D3D騒いでる代物は、全部、画面内で奥行きが出来るだけだぞ。
これを知らなかったからゴメンだけど、そこまでの言われ方をする内容じゃないと思うけど。

710 :664:2010/04/14(水) 00:48:51 ID:IkwYBpGd
>>682
レスありがとう!

>視界がちょうどスクリーンいっぱいって感じ

まさにこの状態を求めていたので、それを聞いて安心したよ。
L列だとスクリーンの外側を意識させられて没入とまでは行かなかったからね。
明日のL列の真ん中の席は確保済みなので、どっぷりと浸って来ます。

711 :名無シネマ@上映中:2010/04/14(水) 02:08:30 ID:O7EDfsll
>>701
飛び出る3D映画とか見ればわかるが、あれくらいは、あんまり飛び出てないと言う。
>>709
目の前にあるものを見て、酔うわけないんだが。
他の3D映画でも、目の前に飛び出るなんて、多くて20分に一回くらいだし、
飛び出たのが原因で酔うなんてことないよ。
アバターでは酔うけど。

712 :名無シネマ@上映中:2010/04/14(水) 02:26:44 ID:/pfbVet+
>>711 あんま詳しくないが、飛び出して近くに物がある時
立体映像ではなければ眼球のクロスポイントも近くにあって寄り目の状態、
だが立体映像ではスクリーンにクロスポイントがあってより目ではないから
こういう現実との差が生理的な負担になって酔う一つの原因といわれてる。
それだけじゃなくて色々あるみたいだけど。

713 :名無シネマ@上映中:2010/04/14(水) 03:10:26 ID:L4CAKbKn
パクリでも公にしてるからいい

714 :名無シネマ@上映中:2010/04/14(水) 03:14:11 ID:oTBEEr2i
http://www.3d3d.jp/3d-mechanism/165
http://www.3d3d.jp/3d-mechanism/166
手前のものは↑の緑リンゴのように視線が交差する逆位置にずれ
奥のものは青リンゴのように視線が平行になる順位置にずれており
注目してほしい赤リンゴはスクリーン面に位置しずれてない。

顔の前に腕を伸ばして指を立て注目し、眉間に向かって近づけると
目は指を追って眼球が内転運動し視線が交差するが、従来の
3Dカメラは2台のカメラが固定してあって視線もほぼ平行のまま。
そのため対象が近い時の逆位置のずれが大きくなって立体感が
増して、より飛び出して見えるものの人間の本来の目の動きとは
違うため脳が混乱して酔う原因になっていた。

アバターで使ったフュージョンカムは、それまでの3Dカメラと違って
眼球の内転運動と同じように2台のカメラが回転するよう出来ている
からスクリーン面の距離を好きな位置にもってこれるので立体感が
自然で長時間見ても疲れにくい。
これが結果的に酔わずに奥行が重視された画作りになってる。

715 :名無シネマ@上映中:2010/04/14(水) 03:22:48 ID:CRrkJ9dr
>>688
サカタインダストリーの事も…
いや何でもない。

716 :名無シネマ@上映中:2010/04/14(水) 04:20:01 ID:oTBEEr2i
またTDLやUSJの3Dも映画館や3DTVの3Dも原理的には同じ。
違うのは席とスクリーンの距離で、アトラクション系の3Dものは
臨場感を出すためスクリーンの端が視野の限界ぎりぎりの位置に
なるよう席を設けてあるので目に入るもの殆ど全てがスクリーンに
映ったものだけになり、物が近づいてくる映像では現実の距離感
との差が分からなくなり迫力=立体感があるように感じる。

対して映画館やTVは視聴時間がアトラクションと比べて長いため
疲れないように距離を置くのでスクリーンの端も見えているせいで
どんなに飛び出した3D映像を映しても現実のスクリ−ンや客席との
距離が見えてて分かっているため立体感には限界がある。

なのでリアルIMAXシアターや普通の劇場でも最前列で見れば
充分に飛び出してくる感じは味わえるが、アバターは他の3D作品
ほど飛び出す演出をしてないので結果、奥行きのある世界観の方を
堪能する事になる。

717 :名無シネマ@上映中:2010/04/14(水) 05:28:38 ID:pzHZ8Nun
なんだかんだいって709のがあってんじゃんw

718 :名無シネマ@上映中:2010/04/14(水) 07:12:44 ID:O7EDfsll
いや、奥行きのクロスは酔わないけど、飛び出しのクロスは酔う説明にはなってない。
どこの距離のものを見るかなんて、視聴者まかせだし。

てか、実際、飛び出る3D映画見ればいいだけ。
飛び出る映画が+100なら、アバターは+30くらいまでしか飛び出てないし、
それ見ても、アバターと比べて、酔うなんてことない。
そもそも、たまにしか、目の前にこないし。

719 :名無シネマ@上映中:2010/04/14(水) 07:35:59 ID:4s05RSli
>>673
SFってのはSFの設定を借りて,過去を模している場合が多いんだよ
この世界だって、西部開拓時代とか取り入れてるだろ
夢の資源を秘めた黄金の星だけd、すごく危険で行くには苦労もかかるみたいな
あまりSFなら何でも万能みたいに思っちゃうと
それだけで楽しめなくなるよ

720 :名無シネマ@上映中:2010/04/14(水) 08:07:46 ID:2lOcKbr2
なんで海兵隊がって書き込み多いけど、ジェイクが元海兵隊員って以外海兵隊は登場しないんじゃね。あとの連中はただの傭兵。
大佐(コロネル)ってのももともとは隊長って意味だから、正式な階級とは限らない。
ああいう仕事だから、元海兵隊が多いってことはあるだろうが。

721 :名無シネマ@上映中:2010/04/14(水) 08:14:48 ID:4s05RSli
パンドラは資源は魅力的だが,地獄と言われるほど危険な星だし
行くの地球でははみだした、アウトローみたいなのが多いのかな


722 :名無シネマ@上映中:2010/04/14(水) 10:13:15 ID:/pfbVet+
>>どこの距離のものを見るかなんて、視聴者まかせだし。
??

723 :名無シネマ@上映中:2010/04/14(水) 11:03:18 ID:IRG+heOG
魂の木ってジェイクが意識不明中に倒されたはずなのに
なんで最後に復活支店の?

724 :名無シネマ@上映中:2010/04/14(水) 12:17:23 ID:I1T5in4Q
>>723
もう一回見に行け

725 :名無シネマ@上映中:2010/04/14(水) 13:02:41 ID:IRG+heOG
たのむ教えてくれ。もう一回見に行く金が無いw

726 :名無シネマ@上映中:2010/04/14(水) 16:06:30 ID:Kmpun+fw
地球人軍に倒された巨木と魂の木は違うんでねーの?
よくわからんけど

727 :名無シネマ@上映中:2010/04/14(水) 17:59:14 ID:3kjgwyRa
2012もそうだったけど、映像だけを楽しむ映画だな。
駄洒落じゃないけど「内容が無いよう」だもん。
アラ探しを始めたら止まらない。


728 :名無シネマ@上映中:2010/04/14(水) 19:19:13 ID:NsEr7l5d
3Dは良かった、傲慢な白人と金儲けなユダヤを分かりやすく批判。
アボリジニやインディオがオーバーラップして悲しくなったね。

勧善懲悪なアクション映画とは違います、いろんな深い意味が見れました

729 :名無シネマ@上映中:2010/04/14(水) 19:33:29 ID:f/rA6uy2
クライマックスで盛り上がりたいのに
あのスーパードラゴンみたいなのと絆をアッサリ結んじゃうのが腑に落ちない。
もっと前振り必要だろう。と
映像は楽しめたよ。本当に映画館で見れて良かったと思う。

730 :名無シネマ@上映中:2010/04/14(水) 19:44:21 ID:6L8K/VDe
>>723
RDAが倒したのは声の木。
ジェイクが守ろうとしたのは魂の木。

731 :名無シネマ@上映中:2010/04/14(水) 20:35:13 ID:Wr5pUfO4
ストーリーで楽しみたい人は完全版買ってね。

732 :名無シネマ@上映中:2010/04/14(水) 21:17:25 ID:sTvcR62D
>>729
時間的にはあっさりだったけど暗転の間に格闘はあったでしょう、きっと。
自分的クライマックスは演説する場面だったな。
「トルークマクトゥが呼んでいる、と!」ってとこ。
通訳のテンションが上がってくるとともに自分のテンションもうp。
DVD買ってもあの迫力はもう味わえないから本当に映画館で見られて良かった。

733 :名無シネマ@上映中:2010/04/14(水) 21:57:52 ID:HOf4mtzf
>>729
ナヴィが普通に乗ってる翼竜の手なずけ方からするに、チャレンジする度胸と、
相手より上空から奇襲する工夫さえあれば、実は案外簡単なんだろうな。
あそこを省略した分、その後の登場シーンが盛り上がるという効果もあるし。

734 :名無シネマ@上映中:2010/04/14(水) 22:25:52 ID:qle48tha
>>730
RDAがブルドーザーで倒したのは声の木。
破壊したのはホームツリー。
ジェイクが守ろうとしたのは魂の木だけじゃなくナビィたちの生活だよ。


735 :名無シネマ@上映中:2010/04/14(水) 22:51:01 ID:72H8w6ec
トゥルークを手なずける場面はカット去れてるだけなんだろ?
海外ではそこをカットしてない版もあったって聞いたけど
特典映像やノーカット版でそのうち出てくるんじゃね

736 :名無シネマ@上映中:2010/04/14(水) 22:54:04 ID:f/rA6uy2
日本の観客も舐められたもんだな。あそこに説得力あればもっと演説も盛り上がるのに。

737 :名無シネマ@上映中:2010/04/14(水) 23:08:06 ID:L5WmE+QC
いや手なずけるシーンはいらんだろw
何でも説明すりゃいいってもんじゃないわ

738 :名無シネマ@上映中:2010/04/14(水) 23:37:14 ID:YssZh6jp
だってそもそもネイテリに殺されないまま村に受け入れられただけでも
「エイワに選ばれた存在」として説明は充分でしょう?
ただでさえ長い作品なのに、この期に及んでそこの説明ストーリーは勘弁だわ。

739 :名無シネマ@上映中:2010/04/14(水) 23:51:10 ID:jcJzIJQ2
どうでもええんだけど、ネイティリ-の耳の穴はなんですか?
イヤリングの穴にしてはデカすぎだと思うけど・・・・

740 :名無シネマ@上映中:2010/04/14(水) 23:56:47 ID:MyChe8nw
タトゥーバーストとか読んだらもっとデカイ穴開けたお兄さんがいるよ

741 :名無シネマ@上映中:2010/04/15(木) 00:10:43 ID:BffmMQC+
今日見てきたけど地球から着た奴らは結局何がしたかったんだ?
自分達の星が住めないようになったからナヴィを根絶やしにして侵略するとかそんな感じ?

742 :名無シネマ@上映中:2010/04/15(木) 00:18:11 ID:3umEnD9e
見てきた。

映像は確かにすごいが、生物植物風景にちょっと既視感が。
ウボォアこんな世界観たことねー、とまではいかず残念。キャメロンは
宮崎駿あたりに菓子折りくらいは持っていくべき。
全体的に、まるでダイジェストのようなざっくりした話の進め方で
死んだ人間をまったくさっぱり省みないところにはちょっと恐さを感じた。
肩口の火をホコリでも払うように消して平気な顔してる大佐に惚れ、
ナヴィ族が想像してたよりエロくなくてがっかりしたが、
なによりがっかりしたのはシガニーおばさんのセミヌード。。。
ストーリーには何も言うまい。
ラストはいかにも感動的な空気だったけど、
あれちょっと、病的とまでは言わないが、不健康だよね、考え方が。

743 :名無シネマ@上映中:2010/04/15(木) 00:21:43 ID:LLstIS9a
>>741
見てわかんなかったのかい?
こういうレス見るたび思うけど
一回じゃ理解出来ない作品なんだろうかね???
深いけど、表面はすっごい単純な話しだと思うけど…

744 :名無シネマ@上映中:2010/04/15(木) 00:27:10 ID:3umEnD9e
>>743
忘れちゃうんだろうな。展開がやったら早い上に考える暇すらないから。

えっと、あの石はキロ2億だっけ20億だっけ? ほらもう忘れてる。


745 :名無シネマ@上映中:2010/04/15(木) 00:36:06 ID:LO1kdYFs
囲碁は石の並びに意味がないと記憶できないというからなあ

746 :名無シネマ@上映中:2010/04/15(木) 00:39:51 ID:6nHOD5ps
>>744
キロじゃなくて、あの浮いてたカケラ1つで何億って言ってた気がするw

747 :名無シネマ@上映中:2010/04/15(木) 00:43:53 ID:pdF/9JED
字幕だとキロ2000万
吹き替えだとキロ20億
だったかな?

748 :名無シネマ@上映中:2010/04/15(木) 00:44:54 ID:fWYieGXH
あのラストは生きるということの本質だと思うぞ。
『人間として生きる』ことが前向きだとか健全だなんてのは、
一つの固定概念に過ぎないんだからな。

749 :名無シネマ@上映中:2010/04/15(木) 00:52:34 ID:LLstIS9a
この木の下に眠ってる資源が とか
他にたくさんデカイ木があるから、あの木じゃない所に移動させろ とか
手荒な真似は株主が嫌がる とか

ちゃんと見てたら当たり前に頭に入る情報だと思うんだけど
たとえ、2億か20億かどっちか忘れたにせよ
あの石が会社の莫大な利益になるんだ、は分かるし
ナビィたちを根絶やしにするような攻撃もしてないし…

ちゃんと見てなかったとしか…
とにかく、せっかくお金払って見に行ったのに残念だったねと言いたい


750 :名無シネマ@上映中:2010/04/15(木) 00:55:10 ID:3clurBJh
アヴァロンみたいな話ですかね

751 :名無シネマ@上映中:2010/04/15(木) 01:00:07 ID:pdF/9JED
違います。

752 :名無シネマ@上映中:2010/04/15(木) 01:06:16 ID:BffmMQC+
トイレ我慢できなくなって抜けてた時間があったから
説明的な部分を見てなかったのかもしれん・・
でも十分楽しめたし満足はしてる

753 :名無シネマ@上映中:2010/04/15(木) 01:12:30 ID:U4OQIHgM
>751
ジブリのパクリだと言われても否定しないくせに

754 :名無シネマ@上映中:2010/04/15(木) 01:14:13 ID:3umEnD9e
>>747
つまりキロ2000万ドル=20億円か。

>>748
いや、そういうことじゃなくて、彼の中に葛藤らしい葛藤があまりないのがね。
このナヴィ族の肉体いいなー、けどこっちにも愛着あるなーいくら足悪くても、なんてな葛藤が。
もちろん、冒頭の兄が火葬される場面と、ナヴィ族の生き方の対比はわかるよ。。
死とは無であり肉体は灰になるだけ(人間的な固定観念)

死は無ではなく連綿と繋がる生命の連鎖。肉体も自然からの借り物に過ぎない(ナヴィ的思考)
けどこれにたどり着くまでがあまりにあっさりしてて気味悪いのよね。

755 :名無シネマ@上映中:2010/04/15(木) 01:43:10 ID:PvYbGRPV
2回目見てきた。
前回よりちょっと前の席に座ったら
3D酔いしやがった。前回は全然酔わなかったのに。
軽い頭痛をこらえながら2時間ちょっと耐え抜いたら
ラストあたりでは酔いは覚めていた。

756 :名無シネマ@上映中:2010/04/15(木) 01:48:33 ID:Ak3nWAwI
結局のとこ>>714の説明で>>684は正しかったわけだし
ID:qk169JIs=ID:O7EDfsllは人をうそつき呼ばわりした割に
自分のが何も分かってなかったようだなw
>いま3D3D騒いでる代物は、全部、画面内で奥行きが出来るだけだぞ。
>どこの距離のものを見るかなんて、視聴者まかせだし。

757 :名無シネマ@上映中:2010/04/15(木) 02:00:11 ID:gdpDoCS3
>>754
だって最初からジェイクは自分のアバターに夢中だったじゃない。
人間的な思考とかナヴィ的な思考なんて、考えもしなかったと思うよ。
ただ自由に動けることや体験することを、子供みたいに無邪気に楽しんでいた。
そこら辺の無垢さみたいなのがエイワに選ばれた一因のような気がする。


758 :名無シネマ@上映中:2010/04/15(木) 02:34:29 ID:GErCNE4l
DVDにはメイキングとかつくの? 

759 :名無シネマ@上映中:2010/04/15(木) 02:46:12 ID:TGV9s6PF
付かねえと何度言ったら分かるんだ?

760 :名無シネマ@上映中:2010/04/15(木) 02:48:03 ID:F4tALhDV
>>754
つーかさ、元海兵隊員で人並み以上の肉体の持ち主だったはずの男が、
不自由な車椅子生活になって、自分の足がやせ衰えていくのを見るのって、
耐え難い苦痛だと思うぞ。生活も厳しかったろうし、あの時代、地球の環境
も悪化してるみたいだしな。
いきなりエイリアンの肉体を与えられて、これに乗り換えろって言われたら
そりゃ躊躇するだろうけど、彼の場合数ヶ月くらいの「お試し期間」を体験
済みで、エイリアンの娘に恋をするくらい異星での暮らしに入れ込んでたん
だから、そんなに葛藤がなくても別に不思議はないわな。

761 :名無シネマ@上映中:2010/04/15(木) 06:36:28 ID:fWYieGXH
>>754
気味悪いと思ってしまったか…
俺は、余計な葛藤がない分、まっすぐでいいなと思ったんだが。
第9地区のエビになるってわけじゃないしねw

762 :名無シネマ@上映中:2010/04/15(木) 06:41:22 ID:vCabEbAf
>>756
まずその二人は別人だし、

>どこの距離のものを見るかなんて、視聴者まかせだし。
ってのは、
手前にある葉っぱやエイワを見るか、
眼鏡外したら一番左右にずれてる一番奥のものを見るかは、
視聴者それぞれに任されてるってこと。

763 :名無シネマ@上映中:2010/04/15(木) 07:21:45 ID:HKGGAAiG
まあ、よく見ずに批判だけしてる人多いね

764 :名無シネマ@上映中:2010/04/15(木) 09:08:46 ID:+ye7/MXa
>>730 >>734
ありがとう

765 :名無シネマ@上映中:2010/04/15(木) 10:02:49 ID:JExjfMg1
つまんない上にクソ長い映画でした。金返せバカヤロー!

766 :名無シネマ@上映中:2010/04/15(木) 10:13:42 ID:kcY1UVTf
クソ長いは胴衣

767 :名無シネマ@上映中:2010/04/15(木) 10:26:34 ID:WoeUybfR
っていうか、あれだけの技術があるなら、
地上に影響無い様に地下だけ採掘することだって余裕だろ?


768 :名無シネマ@上映中:2010/04/15(木) 10:50:20 ID:wjSAKRnr
>>767
なぜかシールド工法等の技術は未発達なパラレルワールドなのでご容赦ください

769 :名無シネマ@上映中:2010/04/15(木) 11:00:45 ID:LLstIS9a
すごい吹き替え見つけた
「せいこうすれば、そのきゃくをなおしてやる」wwwww
「とめるんだよ」
ttp://www.youtube.com/watch?v=O2ti0M7gozA&feature=PlayList&p=59F72B468F3EDBB3&playnext_from=PL&playnext=9&index=40


770 :名無シネマ@上映中:2010/04/15(木) 11:19:16 ID:fWYieGXH
2時間50分を長いというのは甘え

771 :名無シネマ@上映中:2010/04/15(木) 13:46:59 ID:Up0qa4C6
来週、DVD出ても、どれくらい売れるか疑問だなあ・・・
映画館で3Dで観ちゃったら、平面画像で満足できるとは思えんし・・・

772 :名無シネマ@上映中:2010/04/15(木) 16:20:41 ID:PoZEyUm1
DVDは2層か。-R2枚か。圧縮したら悲惨だな。

>>771
3Dは眼鏡をかけることによって画像が暗く見ずらかったんで
DVD2Dのほうが画像は鮮明に。ブルーレイならなお更。

773 :名無シネマ@上映中:2010/04/15(木) 16:43:38 ID:aBpHl6aY
前日に店頭に並ぶもんだから、あと一週間か。楽しみでならない

774 :名無シネマ@上映中:2010/04/15(木) 17:12:12 ID:py9lAfL1
3DBD待ち。ま、プレイヤーも買わないとなW

775 :名無シネマ@上映中:2010/04/15(木) 17:55:27 ID:7MKqyqpX
>>772
>DVDは2層か。-R2枚か。圧縮したら悲惨だな。
は?

776 :名無シネマ@上映中:2010/04/15(木) 18:23:56 ID:fWYieGXH
>>775
2層ディスクは容量にしてDVD-R2枚分。
これを1枚分に圧縮したら悲惨な画質になるということだよ、坊や

777 :宇宙連合神 ◆j.Ypl7DW.o :2010/04/15(木) 19:07:40 ID:udOka/T+
グラディウスのビックバイパーに乗ってプラズマレーザービーム&特殊能力歪曲亜空間超空間突撃波動砲で地球戦力軍とか地球艦隊を撃破したいよねー。
日本人がジャップ何て差別用語悪口暴言を言って肯定する時点で白旗挙げて降参宣言して降伏実現訪で大敗北展開打よねー。

778 :名無シネマ@上映中:2010/04/15(木) 19:51:48 ID:vxmqsUw9
ストーリーはあれだったけど
実写でこんなんやられちゃったらアニメは太刀打ちできないな

779 :名無シネマ@上映中:2010/04/15(木) 20:00:44 ID:7MKqyqpX
>>776
なぜRipするの?アホなの?

780 :名無シネマ@上映中:2010/04/15(木) 20:20:36 ID:vxmqsUw9
あと夫婦で見に来てたひとが
上映後に「面白かったすごかった」「いやー凄かった」「いやースゴイ」て
ご満悦で帰って行ったの見たのも微笑ましかったな

781 :名無シネマ@上映中:2010/04/15(木) 21:32:20 ID:PvYbGRPV
映画のタイトルが最後の最後に出てくるってのも
変わってておもろいな
ま、詰め込む要素がありすぎて
オープニングクレジットも出来なかったってのがホントのところだろうが

782 :名無シネマ@上映中:2010/04/15(木) 21:36:17 ID:x0Hvtpaa
色々意見がございましたが、なにはともあれ明日でいったん上映終了です。
これからレンタルBD,DVDで観はじめる人もいるかもしれませんが
アバターは映画館でないとその魅力は伝わらないかもしれませんね。


783 :名無シネマ@上映中:2010/04/15(木) 21:56:02 ID:aBpHl6aY
>>781
最後にアバターって出るのも何だか変な気がするけどね
あの体はもはやジェイクにとっては本体になったんだし…
まあ、あくまで映画名としての「アバター」ではあるんだろうけどさ

784 :名無シネマ@上映中:2010/04/15(木) 22:00:45 ID:y+8JDHyV
川崎あたりでたまにレイトショーとかやってくんないかな。
DVDも見るけど、やっぱIMAXじゃないと。


785 :名無シネマ@上映中:2010/04/15(木) 22:01:02 ID:DdTxDbI1
再度攻めたり、貿易するにしても、ワープ航法を開発しなきゃ、かなり効率が悪そう。

786 :名無シネマ@上映中:2010/04/15(木) 23:22:08 ID:fg29Rk4q
ないものねだりばかりしてもしかたない
どんなに文明が進歩しても
不便なものは不便なんだろう

787 :名無シネマ@上映中:2010/04/16(金) 00:08:02 ID:+3pp+VhT
>>781
キャメロン映画で、冒頭にタイトルが出なかったのはアバターだけなのよ。
これは監督に何か意図があったと思う。

788 :名無シネマ@上映中:2010/04/16(金) 00:26:00 ID:gukipghL
キャメロンってカナダ人なんだ
世界一のクリエイターがアニヲタのカナダ人って不思議な感じだな

789 :名無シネマ@上映中:2010/04/16(金) 00:50:18 ID:2KxFXWNx
オタじゃない奴がどれだけ偉いんだか

790 :名無シネマ@上映中:2010/04/16(金) 01:10:44 ID:XV6egWSO
「ますますルーピー(キチガイ)になっていた哀れな鳩山首相…サミットで世界中から相手にされず」…米紙★4
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1271330744/l50

791 :名無シネマ@上映中:2010/04/16(金) 04:06:43 ID:gukipghL
物語の最後にタイトルコールは
押井守「ビューティフルドリーマー」
何から何までアニメパクリ

792 :名無シネマ@上映中:2010/04/16(金) 05:30:07 ID:G/eCP2SK
>>791
よく考えたら、
「アバター」って、
カーペンター監督のが十年前に作った、
「ゴースト・オブ・マーズ」のパクりだよな。

「ゴースト・オブ・マーズ」は、火星に進出した、
地球人らが、
火星人亡霊群が溜め込まれていた、遺跡の封印を解いてしまう。

解き放たれた、火星人亡霊群は、地球人に取り憑き、火星人亡霊群に取り憑かれた地球人は、
今の地球でいう、ハードロッカーや、アフリカや、
インドネシアあたりの、
人喰い土人みたいな風体に変わってしまう。

そして、火星人亡霊群の操り人形と化した、地球人の大群が、侵略してきた、
地球人を火星から追い出すための戦争を始める。

793 :名無シネマ@上映中:2010/04/16(金) 06:20:42 ID:giR3CGUV
アバターは当初、1997年に撮影開始予定だった。

794 :名無シネマ@上映中:2010/04/16(金) 06:34:35 ID:d0QaBWug
主人公に都合が良すぎるのが
ますます持ってネトゲ廃人っぽい

795 :名無シネマ@上映中:2010/04/16(金) 09:32:20 ID:FyuUUQFN
前半の3D感に比べて後半に行く程あまり3Dを感じなくなったの俺だけ?
今これ本当に3Dシーン??と思って眼鏡外すと色彩の綺麗な事、綺麗な事
元々眼鏡かけてる上に3D眼鏡かけるのも中々合わないし
3D映画はまだ出来たばかりだから仕方ないのかな?
つかそんな発展途上の技術の段階で家庭に3Dテレビ導入とか怖いわw

5年後、10年後の3D技術に期待はするけど
なんでもかんでもCG使う映画ばかりになったように
3D映画ばかりになるのは考えようだな

796 :名無シネマ@上映中:2010/04/16(金) 09:56:46 ID:yjcSl0lq
>>788
クラシック界のバッハのように革新的なクリエーターは
ほどよい辺境から出てくるモノなんだよ。

797 :名無シネマ@上映中:2010/04/16(金) 10:37:38 ID:akf/crky
>>795
なんでもかんでも3Dになる時代は絶対に来ないから安心したまえ。
そんな事が最初に言われてから、もう50年以上経っているのだ。

最大のネックが「メガネ」だ。
観客全員がメガネかけてる異様な図は50年前から存在する。

798 :名無シネマ@上映中:2010/04/16(金) 10:54:17 ID:gukipghL
押井守とキャメロンってほぼ同い歳か
押井がキャメロンについて語るとき
批判するときも絶賛するときもキャッキャウフフなのも分かるな

799 :名無シネマ@上映中:2010/04/16(金) 14:35:43 ID:O+Umv45m
メガネをかけるタイプは白黒液晶初期には原理的にあったはずだよね。

たまーに田舎の科学館にあるよ、こーいう本来の3D印象の。
もともと平面でしか出力しないCGの角度だけ変えてレンダリングするタイプで
映画館という多数観客だとメガネ式になっちゃうんだろうね。

裸眼で見られる3D映像
ttp://internet.watch.impress.co.jp/cda/event/2009/06/11/23752.html

ITmedia ライフスタイル:3D映像を綺麗にするのは"アナログ"と"力わざ"?
ttp://plusd.itmedia.co.jp/lifestyle/articles/0412/03/news007.html

800 :名無シネマ@上映中:2010/04/16(金) 15:01:47 ID:PkYe0z03
その手はここらがたぶん最新
http://www.youtube.com/watch?v=txCy2VdxljE

MITだかでこれと似た原理でカメラもつくっておっさんの顔写してた。
スクリーンを高速回転させるという原理上映画にはむかない。

>>799の下のリンクのDeptuCubeはたまたまだろうけど簡素にすると
DFD方式に似てる。DFDは裸眼でヘッドトラッキングと組み合わせるのに
相性いいので任天堂の3DSで採用されるんじゃ?と期待されたけど、
どうも普通のバリア式になりそうで残念。

801 :名無シネマ@上映中:2010/04/16(金) 15:04:35 ID:KvOKSzK3
どう見ても兵隊が化け物に喰われてる場面なのに、化け物が主人公サイドだったり
最後まで悪役の大佐が、パワードスーツ乗り込むとこからは完全にヒーロー的なアクションで暴れたり
映像から意味を見いだそうとするなら、そういうのが面白かった

802 :名無シネマ@上映中:2010/04/16(金) 15:21:05 ID:nuOlv2F8
>>787
タイトルが出てきて
さあ始まりますよ!じゃなくて
気づいたら本編始まってて
いつのまにかパンドラの世界に引き込まれた
ってのが狙いじゃないかな

803 :名無シネマ@上映中:2010/04/16(金) 15:32:52 ID:O+Umv45m
近い将来に客席に立体映像が並ぶ映画ができないかな。

アメリカインディアンが勝っちゃうストーリーだったのは良かった。
パンドラのナヴィが実は原始人に見えて文明レベルが向こうが高かったとか
1億年くらい経った地球で犬猫から進化した人間だったとかすれば・・・激ツマランか。

「船乗りクプクプ」て知ってます?アバターや攻殻の原型つーか先駆だと思うねん。

804 :名無シネマ@上映中:2010/04/16(金) 15:39:57 ID:2wKsTJ/F
川崎109でIMAXが最終上映だから見てきたが
XpanDで見た時は起きなかった頭痛が起きた。
ちょっと楽になったが今現在もまだ痛い…。

805 :名無シネマ@上映中:2010/04/16(金) 17:05:00 ID:ejoffKiR
魂のデジタルコピーができるからこそ、
「実はアバターでした」といっても最後にはなんとかヨリを戻せたのかね?
普通だったら女子としての名誉を汚されたとしてジェイクを殺すしかないところだと思うが。

806 :名無シネマ@上映中:2010/04/16(金) 17:14:49 ID:ZJKvi62E
>>805
もういっかい見てきたらどう?

807 :名無シネマ@上映中:2010/04/16(金) 17:25:41 ID:ejoffKiR
実はスカイピーピルのスパイでしかもアバターだった奴が
デカい化物に乗れたぐらい許されるわけねーだろ。
(っていうかイキナリ乗れるわけねーだろ。有史以来、5人しかいねーんだぞ)
逆に部族に対する挑発・侮辱とみんさしてすぐに殺すか、苦々しく利用することにして後で殺すかどっちかだ。

しかも族長を下っ端の通訳扱いして勝手にアジうって喝采を浴びるとかどんだけ白人のオナニーだよ。
これだけでも重罪人だわ。

ラストサムライやダンスウィズと一緒の白人オナニー映画だね。

こういう連中は真正面から差別意識をむき出しにしてる連中より始末が悪い。
どうせ差別主義者のクセに善人面しようとするからな。

808 :名無シネマ@上映中:2010/04/16(金) 17:39:26 ID:EM/2RcQt
先住民が勝っても負けてもオナニーにするんだからほんと白人差別者はキチガイだなw

809 :名無シネマ@上映中:2010/04/16(金) 17:49:19 ID:pZYS4PCV
最近windows7のパソコン買ったんだが
マイクロソフトの公式にあるテーマのところに
アバターがあったから即それに設定した
公式にあったやつだから画質超綺麗

810 :名無シネマ@上映中:2010/04/16(金) 18:23:46 ID:u76icqoD
>>807
この人なに言ってんの?
エイワの存在完無視かよ。

811 :名無シネマ@上映中:2010/04/16(金) 21:21:01 ID:NHofhJhM
アバター見てきた
3Dすげぇ

812 :名無シネマ@上映中:2010/04/16(金) 21:34:14 ID:+3pp+VhT
他の文化や心情を尊重できないってのは悲しいなぁ

813 :名無シネマ@上映中:2010/04/16(金) 21:42:53 ID:eFruiQ2p
IMAX最終日だから見てきた
やっぱり映像すごかった

814 :名無シネマ@上映中:2010/04/16(金) 22:36:28 ID:yFaaB/Kx
監督がアバターの小説書いてるらしいね
パンドラに来る以前のジェイクとか、描かれなかった背景らしい
楽しみだけど、映像で見たかったな

815 :名無シネマ@上映中:2010/04/16(金) 22:58:33 ID:giR3CGUV
魂は非可算集合なのに「デジタルコピー」とか言ってる奴ってなんなの?

816 :名無シネマ@上映中:2010/04/16(金) 23:16:03 ID:r20dhca0
ちょっと混乱してきたんで確認なんだけどさ
ネイティリは最初からジェイクがスカイピープルの手先って分かってたんだよな?
最初殺そうとしてたし


817 :名無シネマ@上映中:2010/04/16(金) 23:43:58 ID:yFaaB/Kx
>>816
分かってたから殺そう(実際は殺すにならないけど)としたんだよ
操る悪魔だとか言ってるから、中身が別にあるって知ってる。
プラグを切られたアバターグレースを大事に運んでたり
ツーテイに首を切られそうなジェイクを守ったりがその証明

818 :宇宙連合神 ◆j.Ypl7DW.o :2010/04/16(金) 23:47:11 ID:vVyHG9s9
3DCG映画はラストサムライのオマージュですが。
宣伝のテレビゲームの内容は今は懐かしいデザインゲーム性システムはケムコの洋ゲーのファーストサムライのパロディー。

819 :名無シネマ@上映中:2010/04/16(金) 23:47:13 ID:cNvD/GR7
川崎IMAXで最後のアバターを見て来た
トルーク・マク党を作って国会でThis is our landって叫びたい

820 :名無シネマ@上映中:2010/04/16(金) 23:50:59 ID:vl+Juxcx
おれも有楽町で最後見てきた。
山手線が急病人で遅れ、おまけに神田でバカが線路に落ちて、予定より帰りが20分も遅れてクソッたれ気分

821 :名無シネマ@上映中:2010/04/17(土) 00:17:53 ID:9IXknje9
今日見てきたよー
2回目だったが、面白かった!
分かってても最後緊張するな
ベタだが、最後のI see Uが良かった
やっぱりネィティリがかわいく見えるw


822 :名無シネマ@上映中:2010/04/17(土) 00:31:31 ID:TUIisI80
最終日に観てきたよ。パイロットのねぇちゃん殺すなよ、
味方が沢山やられる前にカブタック出てきてやれよ、と思いました。

映像凄いなぁとは思ったけど、3D観るの初めてなので
その他の今までの3D映画と比べて何が画期的なのかはよくわからんでした。

823 :名無シネマ@上映中:2010/04/17(土) 00:47:20 ID:9IXknje9
>>822
そうだよねぇ、、
シガニーが死んだ後といい、アメリカ人は
死んだら即忘れるんだろうか・・・

そういうところもちゃんと回収してほしいね


824 :名無シネマ@上映中:2010/04/17(土) 01:31:58 ID:MNpTFKwc
興行収入記録を作った割にはあっさり終わるんだな
タイタニックなんかめっちゃだらだらやってたぞ
1回終了した後の映画の入りがイマイチだったから
すぐに終わってタイタニックを再上映してたぐらいだった。

825 :名無シネマ@上映中:2010/04/17(土) 01:37:14 ID:9IXknje9
>>824
トーホーとかまだやるっぽいよ
今週末も予定あったような


826 :名無シネマ@上映中:2010/04/17(土) 02:00:55 ID:/dPkoKKM
観てきた
中途半端にアニメーション映画を観てる気分だったけど
映像は凄かった

あと最後にタイトルが出てくるのが印象的
ここからが本当の物語の始まりって感じがして良かった

827 :名無シネマ@上映中:2010/04/17(土) 02:03:06 ID:2dKHX83e
http://movie.walkerplus.com/schedule/mv45216/
小さい箱だろうけど一応は続く ただ3Dは怪しい
来週にはBD/DVDも出るしエクステンデッド版公開
3DBDとFOXも今年いっぱいは引っ張る気だろ

828 :名無シネマ@上映中:2010/04/17(土) 02:17:13 ID:/dPkoKKM
3Dはアリスがはじまるからなあ

829 :名無シネマ@上映中:2010/04/17(土) 04:26:51 ID:jtBuCtdX
さっき大佐らしき人物と街中で殺しあう夢を見てしまった・・・

830 :名無シネマ@上映中:2010/04/17(土) 04:58:12 ID:P+NHY2Xy
>>823
ミシェル・ロドリゲスがあっさり死んで「あ、あれ…」ってなったんだけど
みんな命がけで戦ってる中 そりゃ生身だし仕方ないのか…
うぅ、でもやっぱりモヤモヤする

831 :名無シネマ@上映中:2010/04/17(土) 04:59:52 ID:RNAagCum
昨日、川崎109ではじめて見たw
最終日の最終上映回だったわ。
スタッフロールで退館したんだが、スタッフロールの後は映像無し?

マトリックスみたいだね。青人間モードで死んだら本体側も
連動で死亡でおk?
ジョジョのスタンドと同じルール?



832 :名無シネマ@上映中:2010/04/17(土) 10:16:54 ID:jtBuCtdX
>>801
大佐のあの場面だけ何か主人公みたいだったな

戦いを違う視点でとらえようと試みたのか

833 :名無シネマ@上映中:2010/04/17(土) 10:24:00 ID:nJwUJH0H
アバターっていろいろいたよね?(バスケットやってたり) 普段何してたの?

834 :名無シネマ@上映中:2010/04/17(土) 10:31:52 ID:4KzeB/Bv
>>824
最近は商売の事情なのか、どこもあっさり入れ替えすっからね
たくさんスクリーンがある映画館なら、一個くらい続けててもいいのにな

835 :名無シネマ@上映中:2010/04/17(土) 10:53:26 ID:Jj4/u/GL
アトラクションだよなぁ。ソフトを買おうとは思わない

836 :名無シネマ@上映中:2010/04/17(土) 11:53:28 ID:n52FryT/
>>792
もっと昔に火星年代記ってのがあったな。

元はブラドベリのSF小説で、ドラマにもなった。

837 :名無シネマ@上映中:2010/04/17(土) 11:55:54 ID:n52FryT/
>>814
アメリカなら売上見込めればドラマにしてくれるよ。SFでもギャラクティカが長編シリーズになってるし

838 :宇宙連合神 ◆j.Ypl7DW.o :2010/04/17(土) 12:27:15 ID:BFPyScas
アバターのゲーム化は惑星環境問題哲学に誠に申し分けないがナヴィを相手に戦う3DCGシューティングゲームにするべし。

839 :名無シネマ@上映中:2010/04/17(土) 12:39:58 ID:4SAIBFnh
やっぱこの映画は3部作にするべきだったな


840 :名無シネマ@上映中:2010/04/17(土) 12:56:08 ID:4SAIBFnh
第一部
ジェイクがパンドラの独特な世界にとまどい驚くも自由に走れるアバターで活躍する
パンドラの独特な世界を映すのがメイン
ジェイクもとまどうが、観客も同じだから共感ポイントが生まれる
足が動けなかったジェイクがアバターで動けるようになって
まずは企業側として活躍することがメイン、まだ軍人思考なので大佐側で
科学者ともいまいち折り合いがつかめないなどの描写もある
ナヴィ族との小競り合いで勝利するも
本当にそれでよいのだろうか?と言う疑問な余韻を残し一部終了

841 :名無シネマ@上映中:2010/04/17(土) 12:57:48 ID:4SAIBFnh
第二部
ジェイクがアバターで動き回ることにはまって行き
怖いもの無しのように無茶をして、仲間とはぐれ、野生動物に襲われ死にそうになる
そこでネイティリに助けられナヴィの世界を学んで行くようになる
はじめはダメダメだがナヴィの世界を受け入れるようになる
第二部はナヴィの世界観の描写がメイン
ネイティリの部族だけでなく、他のいろんな部族もちゃんと描く
そしてスカイピープルとのいざこざがまた起こり、象徴の木も倒され
そこでジェイクは正体に気づかれてしまい、ネイティリに嫌われる
また大佐にもナヴィ側に回った裏切り者とされ、この狭間でジェイクは葛藤する
さてどうなるのか?と言うところで第二部終了

842 :名無シネマ@上映中:2010/04/17(土) 12:59:15 ID:4SAIBFnh
第三部 企業側と大佐の強行手段が本格的になりナヴィ族ピンチ
企業側とナヴィ側の板ばさみでどん底のジェイクは
無謀にもトルーク=マクドに挑戦しようと決意する
この挑戦までの過程と、挑戦の内容ちゃんとしっかり描く
一度失敗して再挑戦という形でもいい
ジェイクはもう死んで元々という覚悟で挑戦していることをしっかりと描く
まあ王道の英雄譚として最後にはトルーク=マクドになれて
ナヴィ側の信頼を得て各部族を召集し決起する
エイワの呼び掛けももっと象徴的に劇的に描写する
動物だけじゃなくて植物も加勢する
そして最後には大佐の侵攻を食い止める
ナヴィを怒らせると惑星全体を敵に回すことになるから地球もうかつに手を出せない
と言う結論でハッピーエンドで幕を閉じる

843 :名無シネマ@上映中:2010/04/17(土) 13:06:48 ID:+PK/uIf3
>>841
>そこでジェイクは正体に気づかれてしまい、ネイティリに嫌われる

何度言ったらわかるのか・・・
最初から正体には気付いていたんだってば

844 :名無シネマ@上映中:2010/04/17(土) 13:18:54 ID:4SAIBFnh
ああ、正体というか、「スカイピープルの破壊的な目的」のことね
欲しい物があるから近寄ってきて
簡単に手に入れられないとわかるとナヴィ族の象徴の木を破壊してでもうばいとる
と言うことを既に知ってたのね!ひどいわ!
ってことね

845 :宇宙連合神 ◆j.Ypl7DW.o :2010/04/17(土) 13:42:26 ID:BFPyScas
アバターは古典的なSF映画のパクリ。

846 :名無シネマ@上映中:2010/04/17(土) 14:01:40 ID:cSLo/LM+
理解者は全て残っちゃって
向こう側には理解者残っていない世界だよな

847 :名無シネマ@上映中:2010/04/17(土) 14:22:36 ID:PDXe1FPq
>>845
SF映画つーかさ、

・危険が待ちかまえる未開のジャングルでの冒険
・金鉱で巨利を獲得しようと目論む悪徳商人
・自然を愛し、高潔で勇敢な原住民との交流
・美しい部族長の娘とのロマンス

ごくごく古典的・ハリウッド的な冒険活劇の筋立てを、SFに
翻訳したのがアバター。

848 :名無シネマ@上映中:2010/04/17(土) 14:31:41 ID:4SAIBFnh
「エイワの呼び掛け」は
古典的なデウス・エクス・マキナだな
運命の神性な存在が解決をもたらすわけだが
少し違うのはエイワをそういう風に目覚めさせたのは
シガニー演じるグレースのおかげと言ってよい部分
だから完全な意味での「突然の解決」ではないわけで
グレースがエイワの超生命意識に取り込まれて意識記憶として存在が残ると言うのは
もっとモチーフとして使ってもいいと思うね
映像的にどう表現するかなんてメチャメチャ難しいだろうが

ここら辺を完璧にクリアしていたら
映画オタクにストーリーも良かったって言わせられただろうな

849 :名無シネマ@上映中:2010/04/17(土) 14:37:15 ID:4SAIBFnh
ロードオブザリング
なんて王道の古典ファンタジーなのに
映画化できたのやっとだぞ?

王道の古典ファンタジーすらやっとリアルに映像化できはじめたか?
と言うレベルなんだよ
タイタンだってそうだしな

いまさら古典がどうこうと言うのは映画的(映像的)なことを何も見れてないで
特撮時代から映像的感性が進化してない老害丸出しだと言う証拠

850 :名無シネマ@上映中:2010/04/17(土) 15:10:23 ID:MNpTFKwc
ヒットしたらアバターの続編が作られるそうだな
主演の人も2作分の契約をしてるとか from wikipedia

別にこの話はこれで終わりでいいと思うけどなぁ
続編てなんか違和感ある



851 :宇宙連合神 ◆j.Ypl7DW.o :2010/04/17(土) 15:21:30 ID:BFPyScas
ナヴィ族の神様のエイワはアレスタークロウリーの法の書のエイワスのパクリのスレッドでパワードスーツのメカデザインはフロントミッションとかアーマードコアとかバーチャロンのとかとある科学の超電磁砲の最終回のパクリですー。
欲翼考えたらアバターは在り来たり有り勝ちな普遍的&陳腐的&古典的な題材SF冒険アドベンチャー小説を派手なアクションシーンで誤魔化したのパクリ。

852 :名無シネマ@上映中:2010/04/17(土) 15:52:21 ID:cSLo/LM+
多分に主人公オナニスト

853 :名無シネマ@上映中:2010/04/17(土) 16:07:50 ID:yP2n4Im7
人間は皆オナニストなんだよ

854 :名無シネマ@上映中:2010/04/17(土) 16:10:49 ID:hqGlECmO
>>849
ロードオブザリングは原作が長すぎるからだろ。
文庫版で6冊にもおよぶし。
あれでもまだ原作から重要な部分や面白い部分がカットされてる。
後半のサウロンとの会話シーンが映画にはないし凄い力を持つがどちらにも味方しない不思議の森の爺さんの話もない。
アニメ化はされたがな。

855 :名無シネマ@上映中:2010/04/17(土) 16:31:43 ID:4SAIBFnh
パワードスーツのメカデザインはメックウォリアーだろ
フロントミッションとかアーマードコアがメックのパクリだ

そういう上っ面だけの視点でしか物見れないって恥ずかしいな

856 :名無シネマ@上映中:2010/04/17(土) 16:36:11 ID:4SAIBFnh
そもそもイメージ自体はハインラインの「宇宙の戦士」だな

ガンダムもパクってるよね
ガンダムはスターウォーズのライトセイバーをビームサーベルとして丸パクリしたよね
でもそんなところでいちいち「ガンダムのビームサーベルはスターウォーズのパクリだ」なんて
ギャーギャー騒ぎ出すヤツってみっともない雑菌だよね

857 :名無シネマ@上映中:2010/04/17(土) 16:38:02 ID:4SAIBFnh
宮崎駿の「ナウシカがメーヴェに乗って空を飛ぶ」イメージは
メヴィウスの丸パクリだよね
http://image.blog.livedoor.jp/oxtuo/imgs/6/2/6201b0ae.jpg
って誰も言わないよね
恥ずかしいからね

858 :宇宙連合神 ◆j.Ypl7DW.o :2010/04/17(土) 16:54:03 ID:BFPyScas
ゾイド&アイボ&トランスフォーマー&天元突破グレンラガン&ゼノサーガ&ゼノギアス&カプコンの鉄機も宇宙の戦士のパクリですかなー。
リングの超能力者の悪霊怨霊の貞子はロードオブザリングのサウロンのパクリ。

859 :名無シネマ@上映中:2010/04/17(土) 17:01:18 ID:hqGlECmO
ちなみに実写版ロードオブザリングはアニメ版の脚本そのままぱくったんじゃね?ってくらいそっくりというか全く同じだからw

860 :名無シネマ@上映中:2010/04/17(土) 17:44:14 ID:4KzeB/Bv
>>830
確かに主人公以外があっさり死に過ぎかな
終ったからそう思うだけかもしれないけど
見ている間はそこまで考える暇なかったし

861 :名無シネマ@上映中:2010/04/17(土) 18:14:57 ID:erCVe+0S
ミシェルロドリゲスとツーテイは見せ場もそんなに大きくなかったし、
退場してからの余韻みたいなの全然なかったねぇ

まぁ、ミシェルはヘリアクションが良かったからいいけど、ツーテイの扱いはちょっと酷いと思った

862 :名無シネマ@上映中:2010/04/17(土) 18:32:55 ID:Yv+nm7f/
>>857
過去スレでは頻繁に言われてたよ。

863 :名無シネマ@上映中:2010/04/17(土) 18:33:24 ID:4SAIBFnh
だから尺が長ければ、そんな不満はすべて解決するんだよ
3D映像ドカーンをとにかくやりたいためだけに
必要なエピソードを全部はしょりすぎてるんだからw

荘厳なツーテイの別れの儀式、ナヴィ仕様
とかのシーンあってもいいはずだろ?
そのエピソード加えるだけでナヴィの世界観も広がるしツーテイの存在感も広がるわけだ

だから尺の長さがすべてなんだよ
映画には一日360時間なきゃいけないんだよ

864 :名無シネマ@上映中:2010/04/17(土) 19:14:34 ID:4KzeB/Bv
ただでさえ長いのに
あれ以上は無理ぽ

865 :名無シネマ@上映中:2010/04/17(土) 19:19:54 ID:ir4rHUBY
           アバター VS サロゲート
コスト        ×        ○
強度         ○        ×(生身の人間に素手で破壊される)
データリンク    ◎        ×(ネット接続どころか携帯電話機能さえ付いていない)
使用時間      ×寝たら終わり  ○電池が切れるまでいつまでも
対NBC防御     ×         ◎

こんな感じ?


866 :名無シネマ@上映中:2010/04/17(土) 20:08:01 ID:8jQw41Jj
確かにツーテイへのクローズアップはもっとやって欲しかったなぁ。

あと、グレイスも。

867 :名無シネマ@上映中:2010/04/17(土) 20:10:00 ID:pTnfLuEG
>>ID:4SAIBFnh
必死だなw

868 :名無シネマ@上映中:2010/04/17(土) 20:36:42 ID:yP2n4Im7
お前がな

869 :名無シネマ@上映中:2010/04/17(土) 21:03:00 ID:6EPkPoHi
アバターの制作費用は莫大みたいだが。主人公はたまたま双子だったのだろうか
弟?とかって学者だったん?

870 :名無シネマ@上映中:2010/04/17(土) 21:59:20 ID:n/EwVFrT
>>869
双子にしないとDNAの一致ってとこが変になるだろ
アバターは一致してないとドライバーになれない
そして、弟じゃなくて兄だよ
頭がエンプティーである事が鍵だから、科学者の兄ではなく
双子の弟で軍人って設定が選ばれたんだとオモ


871 :名無シネマ@上映中:2010/04/17(土) 22:11:33 ID:n/EwVFrT
あ、質問の意味わかった
ごめん

たまたまなんじゃないか?
死んでどうすっか?→あ、弟がいてラッキー
てなもんな気がする

872 :名無シネマ@上映中:2010/04/17(土) 22:57:30 ID:OxBZY6v7
昨日、川崎109ではじめて見たw
最終日の最終上映回だったわ。
スタッフロールで退館したんだが、スタッフロールの後は映像無し?

マトリックスみたいだね。青人間モードで死んだら本体側も
連動で死亡でおk?
ジョジョのスタンドと同じルール?

873 :名無シネマ@上映中:2010/04/17(土) 23:23:45 ID:aUliZSRN
>>872 アバターが死んでも本体は死なない。
リンク中に無理矢理覚醒させられるとダメージ受けるっぽいけど。

874 :名無シネマ@上映中:2010/04/17(土) 23:29:04 ID:hqGlECmO
ここ2週間で一気に客が減ったみたいだな。
福岡キャナルつい2週間ほど前までランキングずっと1位だったが一気に5位まで落ちた。
次のランキングでは圏外に落ちてるだろう。
もう1日1回上映になってしまってる。

875 :名無シネマ@上映中:2010/04/17(土) 23:50:46 ID:pTnfLuEG
公開から4ヶ月1位ってバケモンじゃね

876 :名無シネマ@上映中:2010/04/18(日) 00:13:11 ID:Svf/32YF
>>874
アリスが目前迫ったからね。

877 :名無シネマ@上映中:2010/04/18(日) 01:45:45 ID:q/jTTPNL
>>871
冒頭でうまいこと説明されてたよね、

ADR社は、お兄さんのアバター製造にかなりお金がかかった
ジェイク兄アバターを廃棄するのはもったいなすぎる
脊髄を負傷した弟ハケーン
大金で脊髄治せるので釣ってパンドラ送り込んでやるか
グレースもとりあえず納得するだろ
んで、ジェイクに、and pay is very good...
みたいな

細かいところだが、うまいこと拝啓描写されてるとおもた
そして、足負傷してて、アバターで自由に走り回れるところにつながるしね

初めてリンクして、嬉しさのあまり飛び出していくところの描写がすごく良かったよ
あのくだり好きだ

ただ、、兄が強盗にやられたってのは、地球の話なんかいな??
それとも6年かかっていく宇宙船の中の話??


878 :名無シネマ@上映中:2010/04/18(日) 01:54:25 ID:6McOKnus
>>877
確か出発の1週間前

879 :名無シネマ@上映中:2010/04/18(日) 02:08:53 ID:q/jTTPNL
>>878
じゃあ地球でってことか
映像が宇宙船ばっかだったから混乱した

地球ってどういう状態だったんだろうね
ふつうに人は住めてるってことだよね
最後に「破滅的な地球へ帰る」みたいな字幕があったから気になった

アンオブテニウムって単に工業的に貴重なレアメタル的ポジションでいいのかな
それとも、これがないと地球が助からないとかいう設定?


880 :名無シネマ@上映中:2010/04/18(日) 02:25:51 ID:OlsSPl2I
兄が強盗に殺されて一週間後に出発して、6年宇宙の旅?
そんだけ時間あったなら誰かグレースに知らせてやれよw

881 :名無シネマ@上映中:2010/04/18(日) 02:39:01 ID:Svf/32YF
>>880
何と言う斬新な切り口w

882 :名無シネマ@上映中:2010/04/18(日) 02:43:39 ID:YWMQIdPj
>>879
鉱石採掘と地球の関係が説明ないからなんで鉱石採掘に必死こくのか理由が不鮮明
ただ貴重だから、だけじゃなぜ虐殺してまで奪い取る説明不足だ
地球人頭のおかしい猿にしか見えない

> 冒頭でうまいこと説明されてたよね、
うまいか?
前回のあらすじみたいに全部台詞で説明してるだけだぞ
しかも話の流れとしてはご都合主義

883 :名無シネマ@上映中:2010/04/18(日) 03:01:58 ID:0c62NVLU
>>874
新しい生活が始まる時期だからば
みんな自分のアバター整備に必死なのだよ

884 :名無シネマ@上映中:2010/04/18(日) 03:09:59 ID:EprFXuSj
6年てのは
宇宙船での6年なのか地球での6年なのか説明あったっけ?
太陽系に最も近い恒星のプロキシマ・ケンタウリまで4光年強である事を考えると、
光速に近い飛行であるから、
宇宙船往復12年としても、地球ではとんでもない年月が経っていて、
帰った時にはとっくに人類滅亡しているかもしれない。

885 :名無シネマ@上映中:2010/04/18(日) 03:12:28 ID:6McOKnus
>>879
設定資料集見れば判るけど緑が無くて瀕死の状態


886 :名無シネマ@上映中:2010/04/18(日) 03:55:25 ID:HzLJk8tK
この映画はディズニーの「ホカポンタス」のテーマと構図
「ターザン」の森の描写をパクってるよね
見ていてすぐに気がついたw

887 :名無シネマ@上映中:2010/04/18(日) 04:20:20 ID:HzLJk8tK
17世紀初頭アメリカ先住民族たちが大自然の恵の中に暮らしている
そこへイギリスからの探検隊が富を求めてやってくる
森を破壊しながらすべての富を奪うとする探検隊と先住民が対立する
恋に落ちた族長の娘ホカポンタスと探検隊の一人ジョンが争いをやめさせるべく立ち上がる
アカデミー賞受賞の美しい音楽と写実に近い自然描写と繊細な映像・・・

>>66のキャメロンがアニメ好きノレスをみてさらに納得。

888 :名無シネマ@上映中:2010/04/18(日) 09:43:22 ID:u+z8RWq6
>>880
パンドラは地球から4.4光年離れてるんだから、光速で通信を送ったとしても、
情報が伝わるのはどうせ4.4年後。だったら事後連絡でいいやとなっても
おかしくはないな。科学者連中はあまりいい扱いを受けてる感じじゃなかったし。

889 :名無シネマ@上映中:2010/04/18(日) 09:54:53 ID:0c62NVLU
>>861,>>863
原作付きや続編なら、そういうあのキャラの扱いをもっとという意見が出るのもわかるけど
一作だけの映画で後からそういう意見を言ってもなあ
むしろ、そう思うほどキャラが魅力あるように描けていたということだから
よくできてたということだろうね



890 :名無シネマ@上映中:2010/04/18(日) 10:18:57 ID:hBJIpI2m
>>888
先に連絡しても反対されるに決まってるから
「構わねぇ!連れて行っちまえ!連れて行っちゃえば受け入れるしかないだろ」
的な考えだったのかもね

891 :名無シネマ@上映中:2010/04/18(日) 10:46:08 ID:7rhUfJMu
>>888
>パンドラは地球から4.4光年離れてるんだから

近ッ
太陽系に一番近い、ケンタウルス座アルファ星が4.37光年だから
それに匹敵する

地球外生物として大発見のはず

892 :名無シネマ@上映中:2010/04/18(日) 11:32:41 ID:x+QdTCUq
>>891
>地球外生物として大発見のはず
映画の二十数年前にね。

893 :名無シネマ@上映中:2010/04/18(日) 11:48:07 ID:4C+DEf/L
光速移動できる乗り物を開発出来るのに、パンドラでの乗り物はヘリってw

894 :名無シネマ@上映中:2010/04/18(日) 11:55:24 ID:x+QdTCUq
>>893はアホですか?

895 :名無シネマ@上映中:2010/04/18(日) 11:55:51 ID:v7JmNmGr
>>891
パンドラがそのケンタウルス座アルファ星にあるって設定なんですが

896 :名無シネマ@上映中:2010/04/18(日) 12:26:03 ID:JE9+/t4b
>893
近所のコンビニに行くのにジェット機を使うんですかw

897 :名無シネマ@上映中:2010/04/18(日) 12:38:58 ID:Qjkf65D9
いやたぶん、そのいつも上げ荒らし太郎は
ヘリに変わる未来的なデザインの局地機があるはずだ、って言いたいんだろw
動力が反重力エンジンとかそういうシュイーンって感じの
まあそれでもくだらない悔し紛れの嫉妬まみれのツッコミだけどねw

898 :名無シネマ@上映中:2010/04/18(日) 12:58:56 ID:u+z8RWq6
>>897
なんでいきなり反重力みたいなチョーSFな技術の話が出てくるんだw
大体、あの世界の宇宙船は光速や光速を超えて進んでる訳じゃなく、
4.4光年を6年という事は、光速の7〜8割程度だろ。
宇宙空間だったら、加速を続ければいくらでも速度は出るんだから、
理屈的には今の技術の延長線上でも不可能という訳じゃない。
現実には色々な困難が伴うだろうけどね。

899 :名無シネマ@上映中:2010/04/18(日) 13:02:01 ID:Qjkf65D9
いや俺に言われても困るwww
本人に言ってやれw

900 :名無シネマ@上映中:2010/04/18(日) 13:08:33 ID:WTznSONT
パンドラで反重力は全然チョーSFじゃない

陸地がいっぱい空に浮かんでたじゃないか〜〜wwwwww

901 :名無シネマ@上映中:2010/04/18(日) 13:10:23 ID:nYUXDWee
ドドララドドララパンドーラ^^

902 :名無シネマ@上映中:2010/04/18(日) 13:30:45 ID:0356ZDZ6
浮いてたのは磁力>陸地

903 :名無シネマ@上映中:2010/04/18(日) 17:31:58 ID:q/jTTPNL
それにしても、久々に面白い映画だった
赤で身賞ったった3つか信じられん、会員は3Dメガネかけずに見たんだろうか

16日までだったみたいけど、またやってるのかな、
気になる子を誘って見に行ってみたい!


904 :名無シネマ@上映中:2010/04/18(日) 18:09:52 ID:hBJIpI2m
おまいら、揃いも揃ってアホか?

地球で反重力装置が開発されていたら
そもそも、パンドラの鉱石を頂く必要ねーじゃんwww

反重力ねーから、あの石が欲しいわけでw

905 :名無シネマ@上映中:2010/04/18(日) 19:23:04 ID:pU+Ey7Ly
>>904
なるへそ

906 :名無シネマ@上映中:2010/04/18(日) 20:55:37 ID:gfrmszim
>>833
確かに他のアバター達が敵として出てこないのはちょっと謎。

907 :名無シネマ@上映中:2010/04/18(日) 21:01:17 ID:Qjkf65D9
だからエピソード不足なんだよな

908 :名無シネマ@上映中:2010/04/18(日) 21:16:50 ID:UMJXB4tj
>>904
そうなの?あの鉱石は反重力の石なの?
わたしゃ、また、何かの燃料とか代替燃料とか素材とかの用途かと思ってた。
だって、よりにもよってあの木の下にしか無いわけでしょ?
反重力=磁気の石なら他の場所にもありそう。

909 :名無シネマ@上映中:2010/04/18(日) 21:22:57 ID:K/evZ8g6
>>906
高価なアバターをそんなことで消費するわけない。

910 :名無シネマ@上映中:2010/04/18(日) 21:37:15 ID:7bv/oZDu
最近の一般人はマイスナー効果も知らんの?

911 :名無シネマ@上映中:2010/04/18(日) 21:54:50 ID:Qjkf65D9
でもアバタープログラムやってるのは科学者側なんだから
敵に回ることは無いんじゃないかな?

912 :名無シネマ@上映中:2010/04/19(月) 00:25:12 ID:6caZx0yW
>>910
逆に聞くけど、いつの一般人ならマイスナー効果を知っていたの?
今回相当な動員数だったけど、そのうちの何割が知っていたら満足なの?

913 :名無シネマ@上映中:2010/04/19(月) 01:00:33 ID:6OvElPly
なんだと

914 :名無シネマ@上映中:2010/04/19(月) 01:03:06 ID:aKtsbbAB
せっかく初見しようと楽しみにしてたのにもう公開終了してるじゃね〜か!

915 :名無シネマ@上映中:2010/04/19(月) 01:04:29 ID:Gu/NyS88
PSP版とDS版のアバターでは、主人公がナヴィ(ツーテイか?)でラスボスがアバターだった。

916 :名無シネマ@上映中:2010/04/19(月) 03:06:37 ID:z7n6EwFi
>>914
もちけつ
東方だったらとりあえず来週金曜日まではやってっぽい
http://hlo.tohotheater.jp/net/movie/TNPI3060J01.do?sakuhin_cd=007302



917 :名無シネマ@上映中:2010/04/19(月) 03:33:06 ID:rsv/FUEB
そろそろゴールデンウィークだからさすがにアバターも放映終了か…

918 :名無シネマ@上映中:2010/04/19(月) 08:37:44 ID:/mJ6H5io
昨日、ようやくマリオンに見に行った。
いゃあ混んでたよ!
しかしダンスウィズウルブス と同じような感が否めない…
楽しい映画だったけどね。

919 :名無シネマ@上映中:2010/04/19(月) 13:25:36 ID:pMFaIbkW
なんかよく見るとデザインとか服装とかレトロだよな
60年代的というか。
フォールアウトみたくわざとそうしたんかな?
ターミネーターもエイリアンも似てるマシン出たけど、今のキャメロンなら
もっと斬新なデザイン出きるよな。


920 :名無シネマ@上映中:2010/04/19(月) 14:04:07 ID:pMFaIbkW
あれだけのクオリティのCGをずっと出せる金があったなら
FF撮ればよかったのにw

ロードオブザリングと違って空想的な感じの

921 :名無シネマ@上映中:2010/04/19(月) 14:09:34 ID:6jq5EOJN
お人形さんしか脳みそ受け付けない人、乙

922 :名無シネマ@上映中:2010/04/19(月) 14:10:29 ID:pMFaIbkW
第9地区に負けてるだろ


923 :名無シネマ@上映中:2010/04/19(月) 15:02:07 ID:Gu/NyS88
ヴィカスはクソ野郎だけどな

924 :名無シネマ@上映中:2010/04/19(月) 16:07:14 ID:KSmC+W6H
>>920
あんなビジュアル系厨二キャラの映画なんか作る訳ないじゃない。

925 :名無シネマ@上映中:2010/04/19(月) 20:01:13 ID:v/4H/X08
パンドラって住むには満たされすぎてるから進化しないように思える。
食うにもこまらなさそうだし、服装見た感じ寒さに備える必要もなさそうだし…
空だって才能さえあれば自由自在に飛べるし
やばい生き物はいるけどテートリー分けはできてるみたいだし

必要に駆られて進化した地球人からしたら、進化の必要もなさそう。
自分だったら竜には乗れないからあの浮いてる島とか利用してエレベータとか作りたいと思うのにな
(どういう理屈で浮いてるか知らないけど、下からテコ原理でひっぱったりとか)
地球じんさえ入ってこなきゃん千年後も万年後も同じ生活してんだろーな

926 :名無シネマ@上映中:2010/04/19(月) 21:51:36 ID:ybGaTPbm
最後の決戦場面。ヘリ部隊の目的はナヴィの聖地を爆撃し破壊すること。
では地上に降下した歩兵とロボットの作戦目的は何だったのでしょうか?

この手の映画には白兵戦が必要なのは分かりますが、何か表向きの理由はあったでしょうか?

927 :名無シネマ@上映中:2010/04/19(月) 22:10:54 ID:hyMe8qlF
各部族が結集した地上部隊を殲滅すること、なんじゃね?
ナヴィの騎馬部隊あったやん

928 :名無シネマ@上映中:2010/04/19(月) 22:15:23 ID:pMFaIbkW
アバターは確かに面白い。
でも時代に合ってないんだよ。今の時代はリアルなものを求めるからさ。
ナヴィの中でも裏切り者がいてもいい。
高度な知能の動物は欲がある。
ナヴィは綺麗すぎて、リアル感を無くしてる。

映像は良いが、脚本は80年代レベルだよ。
良い脚本だけど、時代に合わなかった。
ランボー2の評価と一緒。敵を単純悪化しすぎた
それが賛否両論の原因。

929 :名無シネマ@上映中:2010/04/19(月) 22:20:06 ID:KSmC+W6H
>>928
時代が一周して今また80年代っぽさが求められだしてる。
エクスペンダブルズやプレデターズもそう。

930 :名無シネマ@上映中:2010/04/19(月) 22:32:23 ID:6jq5EOJN
つうか、ネトゲ廃人なんですけどね

931 :名無シネマ@上映中:2010/04/19(月) 22:46:55 ID:pMFaIbkW
>>929
うん、だから興行的に良かったんだよね
でもアカデミーには無縁になってくる。
これからは技術部門くらいしか縁がないだろうな〜
昔のキャメロンらしくていいんだけどねw

銃夢は異様な風景になるだろうな〜
天空の住人と地上の人間・・・・・深い映画になりそうだ

932 :名無シネマ@上映中:2010/04/19(月) 23:11:02 ID:0aCJZAkA
>>928
そういうのは「リアルっぽさ」じゃなく「生臭さ」って言うんじゃないか?
アバターのような話にそういう要素なんて入れても蛇足になるだけだよ。
金も要らない、ただ今ある全てがあれば十分なナヴィのどこに地球側に寝返るメリットがあると言うのか。
そういうもんでぐちゃぐちゃドロドロした話が見たきゃドラマでも見てればいいじゃん。

933 :名無シネマ@上映中:2010/04/19(月) 23:26:50 ID:pMFaIbkW
>>932
>アバターのような話

だからこのストーリーに賛否両論なわけでw
これじゃ、植民地の人間は武力蜂起しろと提言してるようにも取られかねない。

地球の資源が無くなってきてパンドラ来てるという理由もあるだろうし
人間は死ねと。


934 :名無シネマ@上映中:2010/04/19(月) 23:27:59 ID:EOwpvYKI
ナヴィ達に提供して最も喜ばれるのは育毛剤だろうな
ハゲたらお下げできなくなっちまうから

935 :名無シネマ@上映中:2010/04/19(月) 23:56:11 ID:0aCJZAkA
>>933
賛否両論ったって、批判してる人っての言ってることって
ストーリーを理解してない的外れなことがほとんどだからなぁ・・・
このスレでもそうだし。

勧善懲悪のシンプルなストーリーが好きでない人はそもそも観ること自体が間違ってると思う。
こういう映画に一般から求められているような内容は見事にクリアしていると思うよ。
アバターに生臭さを求めているような人は、申し訳ないけど極少数じゃないかな。

そして、資源がなくなってきたからって他の知的生命体が住んでいる場所に行って
その生命体が大事にしているものを壊しまくって力で押し切ろうとするような人間なら
死ねと言われても仕方ないんじゃない?
ナヴィは最初から人間に敵対していたわけじゃないよ。

936 :名無シネマ@上映中:2010/04/20(火) 01:32:21 ID:XogjDQ/8
>>935
何だか色々上から目線で乙だなw

937 :名無シネマ@上映中:2010/04/20(火) 02:02:51 ID:afpBO0QS
意図してシンプルなストーリーにしてるの観ればわかるだろうに

3Dで複雑怪奇なストーリーだったら、
疲れて3時間近くも観てられないよ



938 :名無シネマ@上映中:2010/04/20(火) 02:29:56 ID:TfDeqXId
もうDVDでるのか。
もうちょっと劇場の余韻にひたる期間必要だろう。
買いますけど、なにがなんでも早すぎ。

939 :名無シネマ@上映中:2010/04/20(火) 02:31:03 ID:PwpjDUZM
アバターついに全米で7億ドル超えちゃったね。
世界で26億ドル突破しちゃった。
日本では150億円突破おめ!!

全世界興行収入歴代1位!!!
アメリカの興行収入歴代1位!!

何が凄いかというと、今まで歴代1位だったタイタニックを抜けたこと
だけじゃなく、タイタニックとアバターの監督が同じジェームズ・キャメロンだと
いうこと。同じ監督によって歴代1位を塗り替えてしまった。

全米、世界の興行収入歴代ランキング
http://www.boxofficemojo.com/alltime/domestic.htm
http://www.boxofficemojo.com/alltime/world/

アバターはオスカーは受賞できなかったが、興行収入は世界一。
ジェームズ・キャメロンはスピルバーグを抜いて神になった。

初日興行収入などの記録は他が塗り替えるだろうけど、トータル額はアバターは超えられない

940 :名無シネマ@上映中:2010/04/20(火) 06:54:59 ID:nc5FWKIs
でも観客動員数で行ったらアバターより上の映画はまだまだ多いよ。
物価考慮した興行収入でもまだ10位くらいだし。

941 :名無シネマ@上映中:2010/04/20(火) 06:58:40 ID:AU3y0v4J
>>939
ジェームズ・キャメロンは映画界の北島康介ですね!

942 :名無シネマ@上映中:2010/04/20(火) 08:00:32 ID:6H3TtMf0
今日夜公開分観に行く予定だったけど雨だし今度にする

943 :名無シネマ@上映中:2010/04/20(火) 10:22:07 ID:PhSXplnR
展開や解決が安易なだけで、ストーリーは特にシンプルじゃないだろ

944 :名無シネマ@上映中:2010/04/20(火) 11:02:25 ID:yF/TV7qi
アメリカのヒーローが弓矢で負けるのは珍しいよね。
現実でもありがちなストーリーというのはアメリカでも批評されてる。
西部開拓、太平洋戦争、ベトナム戦争、湾岸戦争あたりかな。
CGがここまで見られるものになったか!という感動の除けばB級映画臭い。
もしくは映画ドラえもん3D。

945 :名無シネマ@上映中:2010/04/20(火) 15:18:01 ID:tltOwSp6
先住民の征服では太平洋もお忘れなく。
ハワイ侵略、フィリピン侵略、
その他の島いくつか。
アメリカも武力で悪い事いっぱいしてきたからなぁ。

最近のアフガンだってイラクだって先制攻撃じゃないか。
なんだかんだ理屈は付けてたけど。

946 :名無シネマ@上映中:2010/04/20(火) 19:02:42 ID:pRO8if1f
>>945
アメ公の対日侵略戦争を
民主化・解放 と美化賛美している日本を忘れるなよ

GHQ憲法9条なんぞ
「おまえらナヴィは今後、武器持つな」
っつー、ナヴィの抵抗に手を焼いた大佐からの通達
その通達を「平和憲法」とか呼んで、ありがたがっているのが日本の戦後体制

後、人類との戦いで戦士した靖国神社にいるナヴィ兵士の弔いについて
「人類様に逆らって無謀な戦いをした愚か者なんぞ、弔うなんぞけしからーん」
ってのが、日本の戦後体制

人類=アメリカ兵
ナヴィ=日本人
大佐=マッカーサー

947 :名無シネマ@上映中:2010/04/20(火) 19:14:02 ID:l0o0g2G3
今日見てきたけど良くも悪くもハリウッドのご都合主義的な映画だったな
いろいろと不自然なとこがあったが何も考えずに見るならいいかも
3Dがもっと手前側に来るかと思ったがそうでもなかったな
奥行きはすごいあった

948 :名無シネマ@上映中:2010/04/20(火) 20:01:02 ID:ZtabXKzj
USJのターミネーターみたいに飛び出しすぎると辛いけど、スクリーンの手前に舞台を設けてその上に出てくる程度なら良いかな。
3Dミュージカルとかそのうち流行ったりして。

949 :名無シネマ@上映中:2010/04/20(火) 20:15:23 ID:whTzwaZV
アリス見てきたけど、アバターのようなもう一回見たい感動はなかった。

当然、3Dね。

950 :名無シネマ@上映中:2010/04/20(火) 20:28:30 ID:yF/TV7qi
真珠湾、フィリピン第二共和国、満州事変、トラウトマン工作、

歴史のパターンから言えば、ナヴィの勝利後には
部族間同士の冷戦か戦争勃発が待ってるだろうし、
日本の平和ボケの方がマシだと思う。

続編が出たらストーリーはその辺かな。


951 :名無シネマ@上映中:2010/04/20(火) 23:52:58 ID:1ENTWfga
映画見た後、また見たい気持ちを慰めるためによく、

特別映像:パンドラの全て
http://www.youtube.com/user/officialavatar?blend=1&ob=4#p/u/32/YlLGH9sac28

これを見てるんだが、これのナレーションてシガニー・ウィーバーがやってるみたいだね

952 :名無シネマ@上映中:2010/04/20(火) 23:58:01 ID:1EW1jibg
>>951
このHD動画は良い。

953 :名無シネマ@上映中:2010/04/21(水) 00:54:19 ID:ywYjCVHz

ttp://blog.nicovideo.jp/niconews/2010/04/007257.html

また、ひろゆきと一緒にアバターを見る『ニコニコロードショー』も4月25日(日) 17時から行う予定です。
ニコニコDVDとアバターのDVDを用意して、みんなでアバターを見て楽しみましょう。



954 :名無シネマ@上映中:2010/04/21(水) 03:55:36 ID:v9E0hF8w
ご多分にもれず、22日入荷だからあと一日ってとこかな
本編だけであの値段かよとか抱き合わせDVDいらねーよとか思ってたけど、
なんかもうwktkがとまらない

955 :名無シネマ@上映中:2010/04/21(水) 04:03:07 ID:h5Gdfbuz
2Dで見てもな〜


956 :名無シネマ@上映中:2010/04/21(水) 04:07:51 ID:v9E0hF8w
なんだよ〜公開時は言うほど3D3Dしてなかったって言ってた癖に(´・ω・`)

957 :名無シネマ@上映中:2010/04/21(水) 11:15:05 ID:c95Uka3D
早くもアバター2予告。監督ジェームズ・キャメロン
ttp://www.nicovideo.jp/watch/sm10355437

958 :名無シネマ@上映中:2010/04/21(水) 15:01:25 ID:0x/ZhgZe
ブルーレイとDVDのセットが4000円ぐらいで発売されるみたいだけど、
給料入るの5月なんだ。
5月からでもこのセット買えるかな、なんか初回限定って書いてあるから、気になる

959 :名無シネマ@上映中:2010/04/21(水) 15:19:16 ID:knbyufsq
5月なら余裕だろ
オタ人気のアニメタイトルならともかく、この手の劇場用映画ソフトは
初回限定て謳ってあっても大量に生産されてるから

960 :名無シネマ@上映中:2010/04/21(水) 15:36:03 ID:5W3TcqT/
アマもう発送したって
はえええ

961 :名無シネマ@上映中:2010/04/21(水) 15:39:46 ID:0x/ZhgZe
>>959
余裕かな、一応5月なったら速攻で買うわ。
ていうかDVDとBDがセットで4000円って安くない?なんでこんなことできるの?

962 :名無シネマ@上映中:2010/04/21(水) 15:42:19 ID:5W3TcqT/
明日には届くな

963 :名無シネマ@上映中:2010/04/21(水) 16:03:38 ID:knbyufsq
DVDのプレス原価なんてアバター位の大量生産にもなると\100以下(もっと安いだろうな)だし
オマケとして付けとけば将来BD買うかもな層にもDVDのみ版より高い価格で買ってもらえるから

964 :名無シネマ@上映中:2010/04/21(水) 16:21:42 ID:h5Gdfbuz
Los Angeles Times の記事よんだが、次はパンドラの海が舞台で、パンドラだけでなくαケンタウリ全体に広がるのか。
続編が地球人とナヴィの戦いで終始するわけではなさそうでよかった。
We created a broad canvas for the environment of film. That’s not just on Pandora, but throughout the Alpha Centauri AB system.
And we expand out across that system and incorporate more into the story ? not necessarily in the second film, but more toward a
third film. I’ve already announced this, so I might as well say it: Part of my focus in the second film is in creating a different environment ?
a different setting within Pandora. And I’m going to be focusing on the ocean on Pandora, which will be equally rich and diverse and crazy
and imaginative, but it just won’t be a rain forest. I’m not saying we won’t see what we’ve already seen; we’ll see more of that as well.



965 :名無シネマ@上映中:2010/04/21(水) 17:07:29 ID:PcloS4kE
滑り込みで3D版鑑賞したがガチで傑作だった
キャメロンは凄すぎ
心の底から尊敬するわ

一部で評判悪いのが信じられん
タイタニック同様ヒットしすぎたのが原因か

966 :名無シネマ@上映中:2010/04/21(水) 20:58:40 ID:zsElDOeA
今日、尼から振込番号がメールキタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!から、速攻払ってきた。
到着は24日だからまあ、いいか。

967 :名無シネマ@上映中:2010/04/21(水) 21:46:19 ID:3j6sU3eT
尼今日送ったらしいから
早い人は明日届くね

968 :名無シネマ@上映中:2010/04/21(水) 21:46:31 ID:WK9YCcip
うちも尼から発送メールきた
23日着だって

969 :名無シネマ@上映中:2010/04/21(水) 22:00:43 ID:3j6sU3eT
ん?尼から来たのに、着日指定してあった?
おれのは書いてなかったけど。

970 :名無シネマ@上映中:2010/04/21(水) 22:03:03 ID:WK9YCcip
>>969
アカウントサービスの配送状況の確認に載ってたよ

971 :名無シネマ@上映中:2010/04/21(水) 22:04:06 ID:9cVFUzOq
ワシは早朝にコンビニに取りに行くわ

972 :名無シネマ@上映中:2010/04/21(水) 22:05:59 ID:zsElDOeA
尼が一番安いのか?
セブンはナナコポイントが付くのかな?

ハッピーターン250%うまうま。

973 :名無シネマ@上映中:2010/04/21(水) 22:07:35 ID:3j6sU3eT
>>970
ほんと。お届け予定日って書いてあるわ。
でもあれは、あくまでamazon側の事情によるものだから、
はやくつくかも。

974 :名無シネマ@上映中:2010/04/21(水) 22:08:30 ID:3j6sU3eT
というのも、つい最近お届け予定日よりもはやくついたのあったわ。

975 :名無シネマ@上映中:2010/04/21(水) 22:26:53 ID:zsElDOeA
そうそう、今日3Dテレビ発売日なんだわ。
明日にでもビッグカメラ行ってみてこよう。
アバターあるかな?

976 :名無シネマ@上映中:2010/04/21(水) 23:13:32 ID:mayXCAlN
DVDの初回生産限定って何んですか?
特典映像はないみたいだし、パッケージのデザインが初回生産分のみ
ってことですか。

977 :名無シネマ@上映中:2010/04/21(水) 23:24:24 ID:zsElDOeA
特別映像は年末かな?
例の動画

978 :名無シネマ@上映中:2010/04/21(水) 23:38:11 ID:e6JG1pJn
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/av/1270806741
ここでは高評価みたいで楽しみ

979 :名無シネマ@上映中:2010/04/22(木) 00:05:48 ID:pVe7T+es
この映画まだ見れる映画館ってあるんだろうか・・・

980 :名無シネマ@上映中:2010/04/22(木) 00:18:39 ID:pM5q3ftj
ある

981 :名無シネマ@上映中:2010/04/22(木) 00:26:45 ID:9PabWDHb
でももうどっこも終わったんだな。
近くに見れるとこなくてショック。
DVD見る前に最後に見納めしたかったのに。

982 :名無シネマ@上映中:2010/04/22(木) 00:27:36 ID:9PabWDHb
こんな
わくわくした映画40ん年で初めてだったからありがとうと言いたい。

983 :979:2010/04/22(木) 00:28:55 ID:pVe7T+es
見れるとこは見れるの?
HPで検索かけたけど出てこなかった・・・
検索の仕方が悪いのかな
関東で見たいんだけど

984 :名無シネマ@上映中:2010/04/22(木) 00:31:44 ID:9PabWDHb
今日明日、神奈川千葉でさっき検索ででたよ

985 :名無シネマ@上映中:2010/04/22(木) 00:33:33 ID:9PabWDHb
109MM横浜・川崎・名古屋は22日まで
ワーナーマイカルは上映劇場: (〜4/22)名取エアリ・大高
(〜4/23)みなとみらい・港北ニュータウン

らしいよ

986 :名無シネマ@上映中:2010/04/22(木) 00:34:22 ID:yFKXajrA
明日から俺の部屋がリンク装置になりそうだ

987 :名無シネマ@上映中:2010/04/22(木) 00:35:06 ID:Bgt5CaqU
>>983
つムービーウォーカー・eiga.com
九州すら少なくとも今週まではやってるからね
関東ならまだまだあるでしょ

988 :979:2010/04/22(木) 00:40:59 ID:pVe7T+es
ああありがとう
まだやってることあった
かなり限られるからちょっと面倒だけど
まだ見てなかったのでぎりぎり見れる^^;

989 :名無シネマ@上映中:2010/04/22(木) 00:54:58 ID:xqnK7K0w
BDの宣伝、菊川じゃなく神田うのに依頼すればよかったのに

990 :名無シネマ@上映中:2010/04/22(木) 01:07:35 ID:CbTAp5m8
うのに
半裸で全身を青色で塗ったくって「しゃー」って言ってもらうんだな?

991 :名無シネマ@上映中:2010/04/22(木) 01:24:24 ID:pVe7T+es
字幕と吹き替え、どちらがいいかな・・・

992 :名無シネマ@上映中:2010/04/22(木) 01:34:40 ID:kai+D6Ng
福岡キャナルだと今月いっぱいでもまだ終了予定とはなってないがいつまでやるんだろう。

993 :名無シネマ@上映中:2010/04/22(木) 02:27:42 ID:e4nbVu1E
>>964
貴重な情報ありがとう。次作が3Dでなくても、もっと言えば本だけでも興味が湧いてきた。

>>991
初見なら吹き替えがオススメ。
字幕は黄色い文字がチラチラして気が散る。

そろそろ次スレ?自分は絶対立てらないプロバイダなので誰かお願い。

994 :名無シネマ@上映中:2010/04/22(木) 02:36:16 ID:/6vbJhyx
米アマゾンからもう届いたぞ。うまうまーー

995 :スレ建てお願いー:2010/04/22(木) 02:38:48 ID:kyYgRs6q
こんな感じで。誰かよろしく!

スレタイ:【Jキャメロン】アバター Part32【パート2はケンタウリ?】AVATAR

アバター オフィシャルサイト
http://movies.foxjapan.com/avatar/

■前スレ
【Jキャメロン】アバター Part30【アカデミ賞3冠オメ!!】 AVATAR
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1268569427/
(実質は31)

※ただし直近のはコレ
【Jキャメロン】アバター Part29【歴代1位】
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1267248104/

■関連スレ
ジェームズ・キャメロン総合【】
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1264139599/

■歴代興行成績ランキング■ 現在アバター1位
http://boxofficemojo.com/alltime/world/

■Scripts 脚本DL
ttp://www.comingsoon.net/news/movienews.php?id=62203
Fox Posts Full Avatar Screenplay Online
Source:20th Century Fox
January 8, 2010

■参考動画 「特別映像:パンドラの全て」
http://www.youtube.com/user/officialavatar?blend=1&ob=4#p/u/32/YlLGH9sac28


996 :名無シネマ@上映中:2010/04/22(木) 03:07:19 ID:Bgt5CaqU
立てた。スレタイは時期的にこんな感じでいいかなーって
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1271873155/

997 :名無シネマ@上映中:2010/04/22(木) 03:58:51 ID:ZcQGlx5g
もうDVD発売か

998 :名無シネマ@上映中:2010/04/22(木) 04:14:35 ID:pVe7T+es
>>993
吹き替えのほうが集中して見れそうですね

999 :名無シネマ@上映中:2010/04/22(木) 07:41:26 ID:PIfaiDo+
999なら早売りゲット

1000 :名無シネマ@上映中:2010/04/22(木) 07:42:07 ID:PIfaiDo+
初1000

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

274 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)