5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【Jキャメロン】アバター Part27【歴代1位】

1 :名無シネマ@上映中:2010/02/13(土) 11:23:10 ID:BwCMSyQn
--- テンプレ ---
アバター オフィシャルサイト
http://movies.foxjapan.com/avatar/

■前スレ
【Jキャメロン】アバター Part26【歴代1位】
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1265713616/

■関連スレ
ジェームズ・キャメロン総合【】
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1264139599/

■歴代興行成績ランキング■ 現在アバター1位
http://boxofficemojo.com/alltime/world/

■Scripts 脚本DL
ttp://www.comingsoon.net/news/movienews.php?id=62203
Fox Posts Full Avatar Screenplay Online
Source:20th Century Fox
January 8, 2010


2 :名無シネマ@上映中:2010/02/13(土) 11:23:41 ID:BwCMSyQn
★よくある質問★
Q.吹き替え版の声優は誰ですか
A.ジェイク:東地宏樹/ネイティリ:小松由佳/グレース:弥永和子/大佐:菅生隆之/トルーディ:杉本ゆう
 ノーム:清水明彦/パーカー:難波圭一/モアト:滝沢ロコ /ツーテイ:竹田雅則/マックス:村治学

Q.アバターって、どういう意味?
A.「分身」「化身」の意で、ヒンドゥー教の「アヴァターラ」が語源

Q.3Dメガネを使うにあたって便利なもの
A.鼻の付け根が低いとずれてくるから、ガーゼかティッシュをはさむ

Q.ナヴィの指は4本に見えたけど
A.ナヴィ達の手足の指は4本。アバターは地球人DNAのせいで5本指

Q.あの浮いてる島ってどういう原理で浮いてるの?
A.ハレルヤマウンテンは常温超伝導物質(アンオブタニウム鉱石)を多量に含む物質で構成されている
 巨大な森林は永久電磁石と同じ状態になり、強力な磁場を発生させている 「磁気浮上」現象説

Q.ナヴィの身長は?
A.地球人の1.5倍 約3メートル

Q.ジェイクのやせ細った脚は本物?
A.ラバー型取りによる特殊メイク サムの足は後ろに隠れています

Q.伝説の巨大な赤い鳥(レオノプテリクス)に乗る人をなんていうの?
A.トルーク・マクト

Q.なんで最初ははじかれてた弓矢が、戦闘でヘリの窓を壊せるの
A.矢は上向きで撃つと弱いが、イクランに乗って加速重力をつけ、ほぼ垂直に撃ちこんでいるから威力UP

Q.ネイティリとツーティは、戦闘中どうやってジェイクと話しているの
A.喉マイクと耳にイヤホンをつけています。おそらくジェイクが渡した

3 :名無シネマ@上映中:2010/02/13(土) 11:23:51 ID:BwCMSyQn
■これからアバターを観に行く前の注意点■

・予告あわせて3時間近いので水分はとるな。トイレは済ませておく
・3Dのメガネは前の指紋や油膜ふきとれてないこともあるので、ティッシュかメガネ拭き持参(REAL Dは使い捨て)
・飛び出すような3Dではない。奥行きや臨場感ある3Dなので過度の期待はするな。 予告のアリスやテ−マパークとは違う
・3Dメガネはメガネ使用者の場合、その上から着用
・3Dメガネはズレてくるので、ガーゼやティッシュ挟むと便利
・字幕は戸田奈津子、字幕も浮き上がって見える。 吹き替えは3Dだと映像に集中ができる利点あり
・2Dも十分すばらしい。3Dは頭痛、3D酔いする場合もある
・3D料金は劇場ごと違う。固定の2200円、2000円から通常料金+300円(メガネレンタル代)、サービスデーやレイト割引ある劇場もある
・とにかくスクリーンで観ておくべき作品

■これからアバター観ようかの人には予告編
「アバター」予告編
http://www.youtube.com/watch?v=8-XXDzOJ1m8&feature=related&fmt=35

■アバター観てきた人に 設定がわかる内容 ※初めて見る映像の感動減るから、まだの人は後のがいいと思う
・特別映像:パンドラの全て
http://www.youtube.com/watch?v=YlLGH9sac28&fmt=37
・特別映像:ヒューマン・ハードウェア編
http://www.youtube.com/watch?v=VP4i5hkp0KA&fmt=37
・モーションキャプチャー 撮影の様子
http://www.youtube.com/watch?v=1wK1Ixr-UmM&fmt=22
・【 I See You 】アバター 主題歌(エンドロールに流れる曲)
http://www.youtube.com/watch?v=O4jYr4502M0&fmt=35

・J・キャメロン監督、実は宮崎駿ファンだった! 新作「アバター」で「もののけ姫」オマージュも
http://hokonews.net/2009/12/james-cameron-avatar.html


4 :名無シネマ@上映中:2010/02/13(土) 11:24:12 ID:BwCMSyQn
【3D方式】
◆REAL D−
方式:円偏光フィルター
メガネ:最軽量・50円程度・持ち帰り可・使い捨て・常に新品・メガネ常用者用&子供用もあり・レイバンが唯一専用メガネを市販している
映像メリット:首をかしげても3D画像は崩壊しない。
映像デメリット:方式の特性上画面が多少暗く感じる。
◎劇場:ワーナーマイカルシネマズ、ユナイテッド・シネマ、シネマイクスピアリなど

◆DOLBY 3D−
方式:分光フィルター
メガネ:軽量・1万円以上・返却・アルコール消毒使い回し・運が悪いとメガネ曇ってる・メガネ常用者用&子供用なし
映像メリット:首をかしげても3D画像は崩壊しない。色再現性が他方式より高い。
映像デメリット:特にない
◎劇場:HUMAXシネマズ、T・ジョイ系列など

◆XPAND−
方式:液晶シャッター
メガネ:重い・5800円程度・返却・アルコール消毒使い回し・運が悪いとメガネ曇ってる・メガネ常用者用&子供用なし
映像メリット:首をかしげても3D画像は崩壊しない。
映像デメリット:方式の特性上メガネの液晶シャッター切替限界で画像がチラつく&暗い。
特性上スクリーンとメガネが平行になるようにしないとシャッターの偏光に阻まれさらに暗くなる。
レンズが小さいので メガネフレームが邪魔
◎劇場:TOHOシネマズ、MOVIX、109シネマズ、イオンシネマ、シネプレックス、シネマサンシャイン、新宿バルト9、新宿ピカデリーなど

◆IMAX デジタル3D−
方式:偏光フィルター
メガネ:軽量&視野が広い(子供用あり)・500円程度・返却・アルコール消毒使い回し・運が悪いとメガネ曇ってる
映像メリット:映写機2台使うため他方式より明るい。IMAX専用コンテンツ映像では他を圧倒するほどの3D映像になる。
映像デメリット:首をかしげただけで画像ブレて(乱視状態になる)
方式の特性上メガネがスクリーンに対して垂直・水平の状態を保たないと映像は崩壊する。
◎劇場:109シネマズ(川崎、菖蒲、箕面、名古屋)
-------------テンプレ終わり---------------------------------------

5 :名無シネマ@上映中:2010/02/13(土) 11:24:24 ID:BwCMSyQn
■アバターのメイキング動画 

Making of: Avatar  約23分
ttp://seqmag.com/2010/01/making-of-avatar/

■3D上映方式を選択する際の参考ブログ

『アバター』3D全方式完全制覇レビュー
ttp://itsa.blog.so-net.ne.jp/2010-01-15

3D映画上映方式の違い
ttp://d.hatena.ne.jp/madogiwa2/20100102
(こちらの方はコメントも含め日本では観れない上映方式への言及あり)

ショート版(4分31秒)
http://www.dailymotion.com/video/xbtdi2_making-of-avatar-the-art-of-perform
ロング版(45分)
http://seqmag.com/2010/01/exclusive-45minute-making-of-avatar/


6 :名無シネマ@上映中:2010/02/13(土) 11:26:02 ID:BwCMSyQn
★よくある質問〜〜 〜改変版〜〜〜 ★
Q.吹き替え版の声優は誰ですか
A.ジェイク:東地宏樹/ネイティリ:小松由佳/グレース:弥永和子/大佐:菅生隆之/トルーディ:杉本ゆう
 ノーム:清水明彦/パーカー:難波圭一/モアト:滝沢ロコ /ツーテイ:竹田雅則/マックス:村治学

Q.アバターって、どういう意味? A.「分身」「化身」の意で、ヒンドゥー教の「アヴァターラ」が語源

Q.3Dメガネを使うにあたって便利なもの A.鼻の付け根が低いとずれてくるから、ガーゼかティッシュをはさむ

Q.ナヴィの指は4本に見えたけど A.ナヴィ達の手足の指は4本。アバターは地球人DNAのせいで5本指

Q.あの浮いてる島ってどういう原理で浮いてるの?
A.ハレルヤマウンテンは常温超伝導物質(アンオブタニウム鉱石)を多量に含む物質で構成されている
 巨大な森林は永久電磁石と同じ状態になり、強力な磁場を発生させている 「磁気浮上」現象説

Q.ナヴィの身長は? A.地球人の1.5倍 約3メートル

Q.ジェイクのやせ細った脚は本物? A.ラバー型取りによる特殊メイク サムの足は後ろに隠れています

Q.伝説の巨大な赤い鳥(レオノプテリクス)に乗る人をなんていうの? A.トルーク・マクト

Q.なんで最初ははじかれてた弓矢が、戦闘でヘリの窓を壊せるの?
A.矢は上向きで撃つと弱いが、イクランに乗って加速重力をつけ、ほぼ垂直に撃ちこんでいるから威力UP

Q.ネイティリとツーティは、戦闘中どうやってジェイクと話しているの
A.喉マイクと耳にイヤホンをつけています。おそらくジェイクが渡した

Q.アバターって○○のパクリじゃね?
A.ジム「子供の頃、ありとあらゆるSF小説を読み漁っていた。「アバター」は、その集約なんだ」
アバターの脚本が出来始めたのは1995年、もののけ姫にオマージュを捧げたシーンが後半にちょっと
あるらしいが、アイデアの大半は子供の頃に読んだSF小説からヒントを得て作られたものと思われる
    Q&A改変してみたんだけどどうだろうか

7 :名無シネマ@上映中:2010/02/13(土) 11:47:26 ID:YHe+J284
http://www.premiereport.com/paul-nise-imax.html
偽IMAX問題
IMAXには、「偽もの」と「本物」があるのはご存知ですか?
そう、IMAXには2つ、違うものがあります。
今回、日本で新しいなオープンしたものは偽IMAXだ。これは本当に最悪。
チケットを川崎IMAXシアターに買いに行って、調べた。
完全偽IMAXだ・・・・・・・・・・・・・・・・・。

8 :名無シネマ@上映中:2010/02/13(土) 11:47:53 ID:bY/U8td0

次スレは、もう糞テンプレ(・∀・)イラネ

ってことになったろ、バカ>>1



9 :名無シネマ@上映中:2010/02/13(土) 12:05:24 ID:V8HAbRCI
>>7
109シネマのはIMAXデジタル。本物とか偽者の問題ではない。
IMAXデジタルでも日本の他の劇場とは雲泥の差。
もっと増えて欲しいと思うぞ。

10 :名無シネマ@上映中:2010/02/13(土) 13:11:49 ID:HWc4uvRB
ユニセフがつくったCMで青いこびとSmurfが爆撃にあうって
いうのがあるんだけど、これも元ネタのひとつなのかな??
http://www.youtube.com/watch?v=7MAYrF1PDks

11 :名無シネマ@上映中:2010/02/13(土) 13:14:12 ID:PLoOjvIE
スマーフってかなり昔から有るキャラじゃん
青い肌についてはキャメロン自身が青が美しいと思ったから青にしたと
インタビューで答えてるよ

12 :名無シネマ@上映中:2010/02/13(土) 13:23:47 ID:VSEStXkd
ジェイク・サリー - サム・ワーシントン 
Inspired by もののけ姫:アシタカ

ネイティリ- ゾーイ・サルダナ
Inspired by もののけ姫:サン+ナウシカ

グレイス・オーガスティン博士 - シガニー・ウィーバー
Inspired by エイリアン2:リプリー

マイルズ・クオリッチ大佐 - スティーヴン・ラング 
Inspired by 地獄の黙示録:キルゴア中佐+フルメタルジャケット:ハートマン軍曹

トゥルーディ・チャコン - ミシェル・ロドリゲス
Inspired by エイリアン2:ドロップシップのパイロット

パーカー・セルフリッジ - ジョヴァンニ・リビシ
Inspired by エイリアン2:バーク

魂の木 ヴィトラヤ・ラムノング
Inspired by もののけ姫:シシ神

聖なる木の精
Inspired by もののけ姫:こだま

ハンマーヘッド・タータノセレス
Inspired by ナウシカ:オーム


13 :名無シネマ@上映中:2010/02/13(土) 13:24:34 ID:VSEStXkd
Q.鳩さぶれってどんな人なの?
A.
ホモネタ大好きの腐女子、ねたばれも大好き、人の話を聞かない、
スレ違いはお構いなし、スルーしないで噛み付く、ああ言えばこう言う、
揚げ足取りの名人、連投・自演は当たり前、責任転嫁はお手の物、
人一倍書き込みミスが多いが、他人の書き込みミスを人一倍指摘する、
そして何より、鳩さぶれ本人が嫌われる事をしているという自覚がない。これが鳩さぶれクオリティ

14 :名無シネマ@上映中:2010/02/13(土) 13:26:55 ID:VSEStXkd
>>13

> HI!!!![August 23, 2009, 11:31:49 AM]
> Talking about myself, please call me dovescookies here.
> I am a huge (of course, everybody gathering here should be "huge")
> fan of Sam Worthington and live in central part of Japan (close to Tokyo).
> As a profession, I am a marketing executive for entertainment industry
> with experiences of working overseas for seven years.

検索したらこんなのが出て来た。鳩さぶれは現在、
「エンタテイメント業界で働いているマーケティング重役」だそうだ。
狭い業界だから、ソニーに顔パスかもしれんね。
ていうか、ソニーの重役だったら笑える。

15 :名無シネマ@上映中:2010/02/13(土) 13:38:36 ID:BeGU9QoM
イオンシネマで見たけど3Dは相当暗くなるな・・
2Dで明るい世界も見たいと思った。

16 :名無シネマ@上映中:2010/02/13(土) 13:59:18 ID:sr6q6uCl
IMAXって方式違うだけで、川崎とかのも別に偽者じゃないんだけどな
むしろ大きい方の奴はブレるよ

17 :名無シネマ@上映中:2010/02/13(土) 14:08:12 ID:faB+SZwW
大きいだけで意味がある

18 :名無シネマ@上映中:2010/02/13(土) 14:12:25 ID:PLoOjvIE
>>15
IMAXなら3Dでも明るいよ

19 :名無シネマ@上映中:2010/02/13(土) 14:45:15 ID:0tii0RBA
オリンピック開会式3Dで見たかったなぁ。
音だけは5.1chで聞いてるが凄い迫力だ。
先住民族がナヴィ族に見えたョ。
そういえば、キャメロンもIMAXも地元はカナダだっけ。

20 :名無シネマ@上映中:2010/02/13(土) 14:54:34 ID:Nwv7D2qs
カナダではオリンピック総集編をIMAX 3Dでやるらしい。
盛り上がり次第では日本にもくるかも知れないけど・・。

21 :名無シネマ@上映中:2010/02/13(土) 14:54:48 ID:c6PCBAUn
これから「プライベート・ライアン」みたいな戦争映画もIMAX3Dデジタルで
製作されたらスゴイだろうなぁ。

はやく次の大作を見てみたい。

22 :名無シネマ@上映中:2010/02/13(土) 14:57:47 ID:rYjwuCi9
予備知識なしでみてきた後の率直な感想

「おっぱいも3Dなんだなあ」

23 :名無シネマ@上映中:2010/02/13(土) 14:59:17 ID:bVoje3SS
昨日、名古屋109のIMAXシアターで観てきた。平日なのに満席の人気。
前のほうの座席で見上げながら3D映像見ていたら3D酔いしてしまった。
冒頭で殺されちゃった主人公のお兄ちゃんって殺した犯人はタダの強盗?
主人公をパンドラ送りにするために裏勢力が動いたってわけでもないの?

24 :名無シネマ@上映中:2010/02/13(土) 14:59:28 ID:ZP2YueBU
まだもののけとか言ってる馬鹿がいるのか

25 :名無シネマ@上映中:2010/02/13(土) 15:00:43 ID:AS4KjbNN
おのろけ姫

26 :名無シネマ@上映中:2010/02/13(土) 15:05:41 ID:LDlQvH5l
フルCGの戦争映画とかむしろ見たくないわ

27 :名無シネマ@上映中:2010/02/13(土) 15:26:58 ID:B+hokFk0
もののけはキャメロン本人が言ってるんだが・・

28 :名無シネマ@上映中:2010/02/13(土) 15:48:57 ID:vGEt+qFC
>>19
近い将来3Dのスポーツドュメンタリー映画はできるだろうな。
ちなみにジャッカス3Dはアバターの技術をつかってつくるらしい

29 :名無シネマ@上映中:2010/02/13(土) 15:56:14 ID:AWAxwdsZ
>>24は情弱のカス

30 :名無シネマ@上映中:2010/02/13(土) 16:18:01 ID:BwCMSyQn
>>23
可能性はありますね
大佐側としては元軍人のジェイクの方がなにかと都合がいい

31 :名無シネマ@上映中:2010/02/13(土) 16:37:56 ID:0tii0RBA
>>20
そうなるとバンクーバーオリンピックはIMAX社の威信を掛けて3D記録してそうだな。
日本特別版は女子フィギュアに絞って編集すればOKだ。w
トリプルアクセルが3Dでドーンと飛び出して来るだけで客呼べる。

>>28
お馬鹿映画まで3Dかよ。www

それはともかくスポーツ映像の3D化は、アバターのリンク確立したところでジェイク
が嬉しくなって走り出す部分で暗示してるね。
ロンドンオリンピックの頃になれば、ウサイン・ボルトが3DTVで見られるのかぁ。




32 :名無シネマ@上映中:2010/02/13(土) 16:43:45 ID:BwCMSyQn
>>31
イギリスのプレミヤリーグは今後3D放映するらしいよ

33 :名無シネマ@上映中:2010/02/13(土) 16:56:26 ID:V8HAbRCI
>>32
ゴールキーバー視点でシュートが来たら、のけぞる人続出w

34 :名無シネマ@上映中:2010/02/13(土) 16:57:32 ID:LDlQvH5l
ゲーム中にゴールキーパーが3Dカメラ抱えてんのか?

35 :名無シネマ@上映中:2010/02/13(土) 17:09:29 ID:m2PJ/hMb
字幕派だけど、映像に集中したいんで吹き替え版を見ようかと思ってます。
吹き替えのデキはどうですかね?

それと川崎IMAXは吹き替えも混んでる?

36 :名無シネマ@上映中:2010/02/13(土) 17:13:23 ID:daezjsFY
>>6
>Q.あの浮いてる島ってどういう原理で浮いてるの?
>A.ハレルヤマウンテンは常温超伝導物質(アンオブタニウム鉱石)を多量に含む物質で構成されている
> 巨大な森林は永久電磁石と同じ状態になり、強力な磁場を発生させている 「磁気浮上」現象説
ならば木から立ち退かせる前に、ハレルヤマウンテンを掘った方がいいんじゃないか?


37 :名無シネマ@上映中:2010/02/13(土) 17:15:40 ID:p6reb2xg
川崎は吹き替えを1回しかやらないからむしろ吹き替えのほうが混んでる

38 :名無シネマ@上映中:2010/02/13(土) 17:21:43 ID:BwCMSyQn
>>35
字幕はなら字幕でOKでしょ
川崎ビックカメラでアバターの吹き替え版CMが流れているんだが
やっぱりネイティリの声が変
ジェイクはいいんだけど
やっぱり生でネイティリのシャーを聞かないと


39 :名無シネマ@上映中:2010/02/13(土) 17:25:52 ID:PLoOjvIE
>>36
それはものすごく思ったけど埋蔵量がそうとう違うとか
空中からの輸送が難しいとか好意的に考えるんだ

40 :名無シネマ@上映中:2010/02/13(土) 17:26:08 ID:0LEdb3q3
今更初めて見に行ったけど、面白かったわ
ただ、主人公が足動かせないって設定ならもう少し掘り下げて上手く処理できたんじゃないかなー

41 :名無シネマ@上映中:2010/02/13(土) 17:28:23 ID:m2PJ/hMb
>>38
一度字幕で見たんです。
どうしても長い台詞を追うとその瞬間は画面から気がそれるんで、今度は吹き替えで見ようかなと。

42 :名無シネマ@上映中:2010/02/13(土) 17:34:05 ID:PLoOjvIE
>>41
両方観たけど吹き替えの質悪くなかったよ
ネイティリが少し子供っぽい印象になるけど画面だけに集中出来ていい

43 :名無シネマ@上映中:2010/02/13(土) 17:36:04 ID:4hfibVk/
>>29
おまえみたいに情弱じゃねえからもののけなんて観てねーもん馬鹿じゃねえの

44 :名無シネマ@上映中:2010/02/13(土) 17:37:21 ID:/73xAQXU
字幕派の人は吹き替え版きっちり見てないんでしょ?
両方見たが吹き替え版別に問題ない

45 :名無シネマ@上映中:2010/02/13(土) 17:43:50 ID:daezjsFY
>>3
>・予告あわせて3時間近いので水分はとるな。トイレは済ませておく
何もこの映画に限らないが、見る前の2時間前に、ビール飲んでおくと、
映画見る時間までには体内の水分が出て、それまでに出し切ると、トイレ行
かなくて済みます。
もちろん未成年には無理だけど、また飲み過ぎると眠たくなる。それと全部出る時間は、
人の体調によるとは思う。

46 :名無シネマ@上映中:2010/02/13(土) 17:45:38 ID:vGEt+qFC
>>36
ガイドブックに書いてあったが、採掘してたら
浮いていた巨大な岩が突然落ちて大惨事になったことがあったんだと。
ハレルヤマウンテンは微妙なバランスで浮いているようで
下手に採掘するとそれが崩れるかもしれないので、
うかつに手が出せないみたいだ。

47 :名無シネマ@上映中:2010/02/13(土) 17:47:16 ID:m2PJ/hMb
>>42
ありがとうございます。
機会を見つけて行きたいと思います。

48 :名無シネマ@上映中:2010/02/13(土) 18:16:04 ID:GtuzJnx8
http://www.youtube.com/watch?v=O2ti0M7gozA
なんだこりゃ・・・・・?

49 :名無シネマ@上映中:2010/02/13(土) 18:17:01 ID:Kdj5NVrh
時間が経つに連れネイティリを抱きしめたくなった。

50 :名無シネマ@上映中:2010/02/13(土) 18:19:05 ID:V8HAbRCI
>>34
どうでもいいけど、ゴールの裏にカメラを設置すればすむ問題だ。

51 :名無シネマ@上映中:2010/02/13(土) 18:25:11 ID:daezjsFY
>>46
原住民殺しても平気な連中なんだから、
自然破壊なんか無視して、地面に全部落としてから掘れば良さそうだけどね。

52 :名無シネマ@上映中:2010/02/13(土) 18:31:57 ID:6dc2IjE7
>>48
2:45 ひでえw

53 :名無シネマ@上映中:2010/02/13(土) 18:34:41 ID:MhuGK6OD
>>35
混んでるよー 1日に1回しかやらないので。

54 :名無シネマ@上映中:2010/02/13(土) 18:34:42 ID:PLoOjvIE
全員殺して平気な連中ではなかった
重役みたいな人も進めばどくさ程度でここまで大事虐殺になるとは思ってない描写だったし
社の評判が落ちるけど株主が煩いってカンジで虐殺も自然破壊も地球では
モラルに欠ける事なんだろうと推測できる
雇われ兵が兵士なだけに中には暴走したり殺しが楽しそうな奴もいて色々

55 :名無シネマ@上映中:2010/02/13(土) 18:42:05 ID:BwCMSyQn
>>48
糞ワロタ

56 :名無シネマ@上映中:2010/02/13(土) 18:45:34 ID:W5RUZ0Ku
やっと観た。確かに昔懐かしいSFという感じ。

仮想現実や生体コンピュータの話は山盛りあるんでどれと特定できないけど、
確実にアン・マキャフリィは読んでるな。

しかし、結局、武力で解決しちゃうのね。
今はいいかもしれないが、このあと、どうなっちゃんだろう?
軌道上からバカスカ攻撃されたら、抵抗のしようがないと思うんだが。

57 :名無シネマ@上映中:2010/02/13(土) 18:50:55 ID:sco/kmMh
>>56
たぶん、会社が大赤字になったから、
報復なんて出来ないのではなかろうか?
RDAは国の代表ってわけではないだろうし。

58 :名無シネマ@上映中:2010/02/13(土) 18:56:02 ID:PLoOjvIE
>>56
キャメロンは古いSFは沢山読んでてそれがこの映画を作る
ベースになったって言ってたよ
生物と星が一体化あたりは60年代SFですでにあるね

59 :名無シネマ@上映中:2010/02/13(土) 18:59:01 ID:PKRCrb5Y
大佐しつこかったね。
続編があるとしたら、大佐のDNAを使ってナヴィとして復活。
あの頭の傷はそのままだからすぐわかる。




60 :名無シネマ@上映中:2010/02/13(土) 19:08:06 ID:HLAXTQLM
SFだけじゃなくてハリウッド娯楽作品の集大成のような
観客にウケるなら何でもありと

61 :名無シネマ@上映中:2010/02/13(土) 19:19:30 ID:/K0FXoa1
SFってもん自体神話とかファンタジーの魔法的なものを
テクノロジーに置き換えた様なもんな気がするし
昔のを有難がることも無いと思うな

62 :名無シネマ@上映中:2010/02/13(土) 19:21:48 ID:KMHYzxxl
IMAX3Dってそんなに違うものなのかね。
見ておこうかな。

63 :名無シネマ@上映中:2010/02/13(土) 19:22:52 ID:qzh2xUah
>>62
そんなに劇的に違うって思うとアレってなるかもよ。
XPANDでも十分。
ただ、動物の皮膚の細かいテクスチャとかがわからないから残念ぐらいだな。

64 :名無シネマ@上映中:2010/02/13(土) 19:52:07 ID:Zs0wYAS5
トゥルーディ・チャコン - ミシェル・ロドリゲス
Inspired by エイリアン2:ドロップシップのパイロット

調べたらやっぱりバイオハザードのバーローだったw

65 :名無シネマ@上映中:2010/02/13(土) 20:27:56 ID:PKRCrb5Y
>>64
ロストにも出てたよ。降板させられたけど。

66 :名無シネマ@上映中:2010/02/13(土) 20:33:50 ID:6dc2IjE7
>>59
ドライバーが必要だから、双子を探すところから。

67 :名無しシネマ@上映中:2010/02/13(土) 20:40:52 ID:VlgS7yYD
これだけの大ヒット作なのに3Dのうえ上映館数を増やせない訳か・・・
一昔前なら儲けのためなら倍以上上映館増やし土日なんて早朝7時予告無しの上映もあったんだけどね

68 :名無シネマさん:2010/02/13(土) 20:43:15 ID:Q70B2GJk
日本ではまだ3D上映の施設はそれほど多くないからね。

69 :名無シネマ@上映中:2010/02/13(土) 20:53:51 ID:+pqq0xqe
車椅子の障害者の男と超人的身体能力の女の恋愛って
キャメロン製作のダークエンジェルと同じだな

時間的に人間の部分が足りないのか、障害者の男はあんま良くない
その点ダークエンジェルのローガン=アイズオンリーは良く出来てる
まあ向こうはTVシリーズだから、最後までダラダラやってるけどw


70 :名無シネマ@上映中:2010/02/13(土) 20:55:24 ID:Z7id/BOz
上映館が少ないのなら、ロングランにすればいいんじゃね?

71 :名無シネマ@上映中:2010/02/13(土) 20:56:15 ID:zhGZhOcF
>>62
2Dで観たときの明るさとシャープさを保ったまま、3Dになった感じ。
特別飛び出す訳じゃないよ。

72 :名無シネマ@上映中:2010/02/13(土) 21:02:01 ID:8wYawT4m
アバターは、「ハンサムスーツ」のパクリwww

73 :名無シネマ@上映中:2010/02/13(土) 21:04:55 ID:JswAdgtX
アバターは船場吉兆の女将と息子にインスパイアーされて製作された

74 :名無シネマさん:2010/02/13(土) 22:24:16 ID:Q70B2GJk
2154年、地球はスカイネットに支配されていた。
スカイネットの次の目的は衛星パンドラ。

75 :名無シネマ@上映中:2010/02/13(土) 22:25:45 ID:wCxLXy6n
タイペイのIMAXに行こうかとマジで思案中だ…。
3月3日か4日までらしいし。

76 :名無シネマ@上映中:2010/02/13(土) 23:10:14 ID:aVBrU98i
ID:8wYawT4m
またお前かww
で、次は寅さんと笑う世間のパクリか?

77 :名無シネマ@上映中:2010/02/13(土) 23:27:21 ID:pLmzOaEh
3D版見たけど頭が痛い薬のんだ。鼻もメガネで摺れて痛い

78 :名無シネマ@上映中:2010/02/13(土) 23:29:26 ID:qzh2xUah
this is our landでググったらそのシーンが見つかった。
何度見ても飽きないなー。

79 :名無シネマ@上映中:2010/02/13(土) 23:37:58 ID:poKTG72D
>>59
倒れている大佐を、エイワが見つけて…

80 :名無シネマ@上映中:2010/02/13(土) 23:41:16 ID:vonQ4E4Q
この糞ストーリーとあざとい演出の映画を面白いといってる人達は
これまで娯楽とは無縁だったのだろうか。

というくらいの糞レベルでしょ。
3D映像が綺麗で迫力があり素晴らしという以外に褒めれる所が全くない。

81 :名無シネマ@上映中:2010/02/13(土) 23:45:23 ID:wBSzipMr
今日、IMAX行ってきた。
これはすげぇ
いつの間にか、こんなとこまで技術が進化してたのか

82 :名無シネマ@上映中:2010/02/13(土) 23:53:08 ID:CdIbDPSb
チベットを舞台にしてもいいな〜
まぁ中国なら初めからミサイルぶっ放すだろうなw

83 :名無シネマ@上映中:2010/02/13(土) 23:54:29 ID:qzh2xUah
エイワって実存するの?それとも心の中にしか存在しないの?
グレースが死ぬとき「エイワが見える」って言ってたでしょ。
つまり人間には普通見えないものなのかな?って思ったんだけど。

84 :名無シネマ@上映中:2010/02/13(土) 23:57:12 ID:CdIbDPSb
どうでもえいわw

85 :名無シネマ@上映中:2010/02/14(日) 00:06:56 ID:fvs4oC9a
>57
貴重な資源をあきらめる訳がない。RDAか、あるいは同業他社が
ロビー活動を展開。今度は正規軍がやってきて、以下<56。

86 :名無シネマ@上映中:2010/02/14(日) 00:13:52 ID:MLEs0XDs
核の脅威ならメタルギア作ってほしいよ


シュワが老スネークでいいからさ〜

87 :名無シネマ@上映中:2010/02/14(日) 00:16:37 ID:4W5iQ4XN
>>83
劇中の「あなたが見える」って言葉そのものだと捕らえてない?

88 :名無シネマ@上映中:2010/02/14(日) 00:18:30 ID:szM46kUL
ジェイクとネイティリのキスシーンが生々しくて3Dすげえと思った。
やっぱ普及の鍵はエロだな。

89 :名無シネマ@上映中:2010/02/14(日) 00:19:30 ID:Sor47Oty
>>87
いや、グレースはあなたが見えるの挨拶を知ってかどうかすらわからない。
ただ、あの時エイワはグレースだけに見えたんじゃないの?

90 :名無シネマ@上映中:2010/02/14(日) 00:29:00 ID:vHgjfK2G
>>89
グレースは、「あなたが見える」という挨拶くらい知ってるよ。
人間のノームが人間のジェイクにナヴィ語を教えている時、「あなたが見える」の意味を教えていたくらいだから。
ノームよりナヴィ語に精通しているグレースが知らないはずはない。
ジェイクが、ノームにも「スカウン」(とろい)と思われている言っていたシーン

91 :名無シネマ@上映中:2010/02/14(日) 00:29:06 ID:4W5iQ4XN
>>89
英語を教えて位だから挨拶は知ってたろ。

92 :名無シネマ@上映中:2010/02/14(日) 00:52:37 ID:hfUfv4pr
>>57
RDAとは地球最大の非政府組織であり、パンドラをはじめとする、
地球外惑星の開発、またそれらとの物品の輸出入に関する権利を独占している企業である。
この権利は大量破壊兵器の使用禁止及び宇宙空間での武力行使の制限が盛り込まれた協定を遵守することを条件に、
惑星間通商管理局(ICA)がRDAに永久付与したものである。
(公式ガイドより抜粋)

てことは、そもそも大佐がツリー攻撃した時点で上の規定に反してるでしょ。

93 :名無シネマ@上映中:2010/02/14(日) 02:07:11 ID:6MhZWVAq
>>50
映画という作り物だからこそ迫力のシーンが
作れるのであってオリンピックとかいわゆる
スポーツ番組が3Dになったからって、
意外とチープで面白くないはず。
しかもわざわざお茶の間でメガネかけるってのも
儀式的でどうかと思うし、テレビでどこまで普及するかな?
放送局も3Dにコストをかけるほど景気よくないんだから
やめればいいのに。
どうせ飛び出すのはタイトルCGや得点CGだけじゃないかwwww
天気予報は面白そうだが。

94 :名無シネマ@上映中:2010/02/14(日) 02:12:42 ID:c0rcpSjA
3Dカメラで撮るだけで迫力ある立体画像になるならなにもわざわざ手間と金かけてCG合成する必要はないわな

95 :名無シネマ@上映中:2010/02/14(日) 02:25:31 ID:9ez4O7lY
>>56
> 仮想現実や生体コンピュータの話は山盛りあるんでどれと特定できないけど、
> 確実にアン・マキャフリィは読んでるな。

アーシュラ・K・ル=グインの「帝国よりも大きくゆるやかに」
探検隊が赴いた星は森全体がひとつの知性だった。一人の隊員が脱走して
星に残る。

アーシュラ・K・ル=グインの「世界の合言葉は森」
惑星全体を森が覆う惑星の木を、地球人たちが切り出して原住民を弾圧。
おとなしいはずの原住民の中に暴力的な異常者が誕生、原住民を扇動して、
弾圧の主導者である地球人側の暴力的な異常者に戦いを挑む。終いには
植民団の女性数千人を皆殺しにして地球人を追い出す。

ポール・アンダースンの「わが名はジョー」
事故で半身不随の主人公は、木星開発のための人工木星人ジョーを思考制御する
仕事につく。主人公は自分の不具の肉体を厭い、逞しい生命力を持つジョーとして
活動することに喜びを感じるようになる。

の3作で『アバター』成分の90%くらいになるらしい。



96 :名無シネマ@上映中:2010/02/14(日) 02:26:25 ID:WokWDJtO
アバターの世界興行収入はタイタニックを抜いて歴代1位にった。今現在22億ドル
を突破した。全世界興収歴代1位に輝いたが、
3位のロードオブザリングの倍の興行収入になった。アメリカ興行収入を入れても
入れないでも倍になった。
そしてアバターは第82回アカデミー賞でも最多9部門にノミネートされました。
このジェームズ・キャメロン監督の映画『アバター』がついに日本での興収100億
円を突破した。興収ランキングでは
8週連続1位という快挙も達成するという『アバター』旋風が日本を席巻している


同作のキャメロン監督の歴史的大ヒット作映画『タイタニック』が日本興収100億
円到達に要した日数は
82日。それを大幅短縮する50日間での達成となり「永久に破られることはない」
といわれてきた、
日本興行界における『タイタニック』の洋画歴代1位の記録(262億円)の更新が
いよいよ現実のものとなってきた。
また、全米(アメリカ)トータル興収は『タイタニック』の持っていた6億78万ド
ルの記録を抜いて歴代1位となった。
今現在で全米トータル興収は6億3000万ドルを越えた。

97 :名無シネマ@上映中:2010/02/14(日) 03:04:04 ID:Coqo0lP8
20世紀フォックスは1996年に倒産寸前までいって
タイタニックで復活させてもらった。
最近は、制作費かけただけで大コケした駄作続きだったのを
アバターが補填。
フォックス社員はキャメロンに足を向けてねられない。

98 :名無シネマ@上映中:2010/02/14(日) 05:25:38 ID:NHVcAJ73
>>2に、「なんで最初ははじかれてた弓矢が、戦闘でヘリの窓を壊せるの」ってあるけど、
狩猟用の矢と戦争用の矢は違うからじゃないかな。戦闘中の矢の方が大きい。
あと、マスコミがうるさいとか言ってるわりには、マスコミらしき姿がないのはどういうことだ。

99 :名無シネマ@上映中:2010/02/14(日) 05:30:14 ID:NHVcAJ73
あと、>>4の◆REAL Dのデメリットにレンズの透明度が悪いって入れてくれ。
絶対的にオススメできない。

100 :名無シネマ@上映中:2010/02/14(日) 05:38:56 ID:ghB/HTsf
ポップコーンを食べてると気狂いに絡まれるので注意。

101 :名無シネマ@上映中:2010/02/14(日) 08:14:58 ID:QnEfz/Pi
しかし日本じゃタイタニック超えるのか?
2D上映は減ってるし、肝心の3D上映も回数少ないような
いつまで上映するかにかかってるけど3月までなら無理だな

102 :名無シネマ@上映中:2010/02/14(日) 08:26:43 ID:r/TIrXEP
アカデミー賞授賞の報道で観客がどっと雪崩れ込むさ

103 :名無シネマ@上映中:2010/02/14(日) 09:20:48 ID:SnkBp736
ターミネーターと関係ない、エイリアン2にサイバーダイン社なんて出してきた
キャメロンだから、今度もあのパワードスーツがサイバーダイン社製の何かとか、ウエイランド湯谷社が採掘会社だとか、
密かに期待していたんだが、何もなかったのが残念。

104 :名無シネマ@上映中:2010/02/14(日) 09:28:54 ID:szM46kUL
>>98
弓矢弾いてたのは大佐の乗ってるデカブツだけじゃね?
あれが特別ごしらえなだけで、小さなヘリは相手にできるんだろ。

105 :名無シネマ@上映中:2010/02/14(日) 09:31:10 ID:fhCCVXDz
■これからアバターを観に行く前の注意点■

・予告あわせて3時間近いのでポップコーンは食べるな。食べたい場合は家で食べておく

106 :名無シネマ@上映中:2010/02/14(日) 09:35:45 ID:SnkBp736
>>98
元々戦闘種族じゃないから、ジェイクが改良版の矢を考案したんじゃないかな?
最初遭難した時に槍を自作していたけど、そういうサバイバルのスキルがあったんだと思う。

107 :名無シネマ@上映中:2010/02/14(日) 09:37:16 ID:SnkBp736
もう、いっそラリー・ニーブンのリングワールドか、クラークの宇宙のランデブー映画化して欲しい。

108 :名無シネマ@上映中:2010/02/14(日) 09:45:30 ID:SnkBp736
>>85
公式見ていたら、この惑星はアルファケンタウリにある設定。
多分あの時代の地球の恒星間航行技術では、ここまでが限度だろう。
ここしかあの特殊な鉱物が無いのなら、今のアメリカみたいに、
地球政府が国策会社化して発掘を続行しそうな気がするがなあ。

109 :名無シネマ@上映中:2010/02/14(日) 10:16:23 ID:SnkBp736
大佐の操作していたマシーンと似た機械は、もう地球で使っているみたいだ。
http://elman-online.com/MT/2009/01/16/trad.jpg

110 :名無シネマ@上映中:2010/02/14(日) 10:25:16 ID:57GmZ+N9
>>109
もしかして、ザブングル?

111 :名無シネマ@上映中:2010/02/14(日) 10:28:24 ID:OnHCXHb9
ポップコーンの粒々感が、3D眼鏡に反応して
付近の人に飛び出しちゃうので注意だぜ!

112 :名無シネマ@上映中:2010/02/14(日) 10:31:05 ID:hfUfv4pr
>>109
フォーラムによると、AMPスーツは元々、21世紀に地球で軍事用に使われてたらしいね。
それを改良してパンドラへ。

113 :名無シネマ@上映中:2010/02/14(日) 10:33:50 ID:O7Q2ZS7l
新聞でアバターがアメリカの軍人に「反米的だ」とか叩かれてるって言う記事
を読んでから観に行ったけど、そんな風には描いてなかったな。

大佐だって普通の映画の軍人に描かれてたし、序盤にジェイクが悩んでるところに
「お前はよくやった。足をやる」とか労ってたし、本当に面倒見はよい。
戦争にいたる理由も、そのジェイクが「俺のミッションは失敗した」って告白してるからだし。

服に火が着いても動じないわ、錯乱しないわ、脱出すげえわで大佐格好よかったわ。
後ろの客が言っていたけどブルース・ウィリスみたいだった。

「人類を裏切った気分はどうだ?」に対するジェイクの返答が
獣じみた威嚇ってのもいい対比だった。

114 :名無シネマ@上映中:2010/02/14(日) 10:34:35 ID:8IrJ0iOM
宇宙都市があなたを待っている
チャンスと冒険がいっぱい
希望の土地へどうぞ

115 :名無シネマ@上映中:2010/02/14(日) 10:50:57 ID:LvzWQG/A
>>92
なるほど、そういう設定があるわけか。

ということは、この後は>>108のいうように、鉱物利権に目が眩んだりせず
人類側がそれを遵守できるかどうかが鍵だな。

>>113
どうしてもベトナム戦争とか思い出しちゃうのかも。

116 :名無シネマ@上映中:2010/02/14(日) 10:57:20 ID:OIZxKpkQ
宇都宮市があなたを待っている
チャンスと冒険がいっぱい
希望の土地へどうぞ

に見えた

117 :名無シネマ@上映中:2010/02/14(日) 10:58:32 ID:fgGvUsOB
地球がどうなってるかも知りたかったな。
緑は完全に無いみたいだしどうなってるんだろう。

118 :名無シネマ@上映中:2010/02/14(日) 11:03:34 ID:pvcA6ZKt
http://www.youtube.com/watch?v=9f5qbS_fopw&feature=related

このシーンが最高に感動した。

119 :名無シネマ@上映中:2010/02/14(日) 11:07:00 ID:hX2o4NbG

現在から150年くらい先の未来でも

ゴルフ道具は同じ
ワイシャツにレジメンタルのネクタイ
Tシャツは健在
海兵隊の格好も変わらず

どういうことッス?

120 :名無シネマ@上映中:2010/02/14(日) 11:08:51 ID:szM46kUL
スタートレックでも見ててください。

121 :名無シネマ@上映中:2010/02/14(日) 11:12:17 ID:qDqGvJA9
>>119
どんな未来を想像してるの?
まさか70年代の人たちが考えた21世紀の人間、みたいな感じ?
もしそうなら、予測能力が欠けてるねぇ

122 :名無シネマ@上映中:2010/02/14(日) 11:17:43 ID:nYP1rmkG
IMAXのポップコーンでかすぎだろ
何であんなの買う奴がいるんだ

123 :名無シネマ@上映中:2010/02/14(日) 11:29:19 ID:cvMEcypx
>>122
いい質のコーン使っているせいかかなり膨張しているので
案外食べきれるよ

124 :名無シネマ@上映中:2010/02/14(日) 11:37:36 ID:MERxPRCl
>>116
君は人類の側に付くのか?
宇都宮市民の側に付くのか?

125 :名無シネマ@上映中:2010/02/14(日) 12:02:43 ID:pvcA6ZKt
人類を裏切った気分はどうだ??



最高さ!!

126 :名無シネマ@上映中:2010/02/14(日) 12:03:51 ID:7I6TefkI
>>119
ナイフやフライパン、靴なんか材料が変わっても150年前と形は同じだろう。
またイギリス議会の写真見た事ないか?

127 :名無シネマ@上映中:2010/02/14(日) 12:05:26 ID:7I6TefkI
>>113
保守的な連中からすれば、占領政策に反対している映画にしか思えないからだろう。
イラクでアメリカがした事の批判にしか見えないからね。
あれだって石油利権目当てだし。

128 :名無シネマ@上映中:2010/02/14(日) 12:26:27 ID:szM46kUL
あれを見て「大佐かっこいい。海兵隊バンザイ!」って思うやつはいないだろう。

129 :名無シネマ@上映中:2010/02/14(日) 12:28:46 ID:G6ODaAqh
大佐カッコいいだけは思った

130 :名無シネマ@上映中:2010/02/14(日) 12:28:47 ID:qDqGvJA9
俺は大佐格好いいと思ったよ

醜悪に描かれてなかった

軍人とかがもっと醜悪に描かれてる映画なんて腐るほどあっただろ

ディズニーとかジブリとかしか観ないのか?

131 :名無シネマ@上映中:2010/02/14(日) 12:33:49 ID:2+65K9q2
>>113
>大佐だって普通の映画の軍人

この人物が否定されるから、反戦映画

132 :名無シネマ@上映中:2010/02/14(日) 12:39:45 ID:vONe+MBI
嫁をもらう時には母を見よというが
ジェイク的にはモアトOKだったんだな

133 :名無シネマ@上映中:2010/02/14(日) 12:44:11 ID:btDpT9lS
>>132
ピンチのときジェイクとグレースの縄をきってくれたのはモアトだけだからな

134 :名無シネマ@上映中:2010/02/14(日) 12:49:50 ID:T4sSLxwH
大佐が典型的な分かりやすい悪役にみえた自分は異端

135 :名無シネマ@上映中:2010/02/14(日) 13:00:28 ID:qDqGvJA9
>>134
一本道なキャラクター、ストーリーの家族向け映画以外にも色々観るべきだよ

136 :名無シネマ@上映中:2010/02/14(日) 13:04:37 ID:T4sSLxwH
アバターって家族向けの娯楽作品だと思ってたんだけど違うの?
高尚な芸術作品だったりする?

137 :名無シネマ@上映中:2010/02/14(日) 13:12:45 ID:46M8IVbC
>>136
娯楽作品だけど、娯楽作品に出てくるキャラクターが皆
娯楽作品のテンプレ通りに動くわけじゃないでしょ。

大佐単体で見ればわかりやすい悪役ってほど突き抜けてない。
わかりやすい悪役ってのは もっと 
間抜けな行動や意味不明な論理、醜悪な面構え、破綻しきった組織として描かれる。

娯楽作品なのは間違いないけど、娯楽作品だから敵役もテンプレ通りなのを無意識に期待しすぎているんじゃないの?
何も考えずに観れるってのを期待しすぎてる。

138 :名無シネマ@上映中:2010/02/14(日) 13:23:12 ID:2+65K9q2
当初普通に描くことによる、アンチ軍隊、軍人

139 :名無シネマ@上映中:2010/02/14(日) 14:09:18 ID:Yp2U5I57
大佐がしょぼかったら、この映画の魅力が半減しちゃう。

>>113
「人類を裏切った気分はどうだ?」で、
上司にシャーは、ないよなぁw

140 :名無シネマ@上映中:2010/02/14(日) 14:13:48 ID:46M8IVbC
>>139
自分が裏切る前は正当に評価してくれて
気も遣ってくれていたのにな

裏切りに怒るのは当たり前だ

141 :名無シネマ@上映中:2010/02/14(日) 14:35:31 ID:IrFlkakr
大佐は
決められた任務に疑問をもたない
敵を倒すために全力をつくす
自分が生き残るためにもへんな情けをかけない
という、国家の道具としての兵隊さんの基本を忠実に守ってるだけだよね。
正義かどうかは上が決めることで、生死の場面では任務のみ考えるってかんじで。
だからこそ、外からみた正義のなさが映画で引き立つ。


142 :名無シネマ@上映中:2010/02/14(日) 15:24:07 ID:kXseF6/O
上司に 「シャー」 としか理解してないなら おめでてーな

母と兄弟とおっぱいを殺した父に 「シャー」なんだよゆとり

143 :名無シネマ@上映中:2010/02/14(日) 15:27:39 ID:nnsGbjuS
REAL Dでみたんだが
前にUSJでターミネーターの3Dを見たときのほうがすごかったな
USJのほうはなんていう方式なんだろう?

144 :名無シネマ@上映中:2010/02/14(日) 15:28:26 ID:ByBaHzbu
難しい事考えんでも景色とか珍しい動物見るだけで感動した。
2000円で宇宙旅行できたんだから安いもんだよ。

145 :名無シネマ@上映中:2010/02/14(日) 15:48:35 ID:NfgXTc1J
アバターこんなにヒットするとは
思わなかったわ。

公開前からこのスレにいる人は
先見の明があるな。

146 :名無シネマ@上映中:2010/02/14(日) 15:51:30 ID:FV1x/IBt
大佐ってどっちかと言えば、地獄の黙示録のビル・キルゴア中佐に似ていない事は無いが、
あんまり部下に優しいとこがなかったしな。最後の大奮闘にしても、部下を殺されたからって
理由でジェイクを殺そうとするならわかるが、どう見ても面子潰されたぐらいの理由しかなさそうだし。
途中からバイオハザードかディノ・クライシスにでも出てきそうな悪役の隊長にしか見えなかった。
でもアメリカの保守派が怒ったのは、そういう理由じゃないと思うが。

147 :名無シネマ@上映中:2010/02/14(日) 15:55:57 ID:4W5iQ4XN
キャメロンは結婚歴5回
本人は「女性像に完璧を求めてしまう」発言。
映画にも完璧主義者だよね。


148 :名無シネマさん:2010/02/14(日) 15:56:49 ID:/F50Ww2N
>>146
私もキルゴア中佐だな、と思った。
キルゴアの場合ベトナムの民に対しては容赦ないけれど部下には人望が
あるからな。

シャトルを爆撃機に使って、そのコードネームが「ワルキューレ」なのは
『地獄の黙示録』へのキャメロンなりのオマージュなんだろうな。

149 :名無シネマ@上映中:2010/02/14(日) 16:04:36 ID:hfUfv4pr
>>117
http://images2.wikia.nocookie.net/jamescameronsavatar/images/b/bf/Earthcollage.jpg
アバター世界での2154年頃の地球

150 :名無シネマ@上映中:2010/02/14(日) 16:13:51 ID:FV1x/IBt
思うんだけど、あんなに高度に文明が発達してんだから、木から離れたところから
トンネル掘って採掘すりゃいいだろう。

151 :名無シネマ@上映中:2010/02/14(日) 16:19:27 ID:Sor47Oty
大佐に対する「シャー!」の威嚇は、何か精神的な未熟さを感じた。
思春期の必死な抵抗って感じ。
なりきれてるつもりでなりきれてないナヴィ族のそら真似。
「奴らになったつもりか、目を覚ます時間だ」と言って施設を壊しに行こうとする大佐を見て、
「ちょwそれだけは簡便w」とPCを取り上げられそうになる若者の心の叫びが重なる。

152 :名無シネマ@上映中:2010/02/14(日) 16:23:36 ID:2+65K9q2
>>95から

帝国よりも大きくゆるやかに〜アーシュラ・K・ル・グゥイン@
http://blog.goo.ne.jp/oogyorutako/e/3914de376fd62288464f956ed10d7760
世界の合言葉は森〜アーシュラ.K.ルグィンA
http://blog.goo.ne.jp/oogyorutako/e/2b9ac5f7f68779d4c75708e5d44cebb1


世界の合言葉は森 (ハヤカワ文庫SF) (文庫)
アーシュラ・K・ル・グィン (著), 小尾 芙佐 (翻訳), 小池 美佐子 (翻訳)
AmazonBOOK」データベース
森がどんどん消滅していく―植民惑星ニュー・タヒチでは、地球に木材を輸出するため、大規模な伐採作業が
進められていた。利益優先の乱開発で、惑星の生態系は崩壊寸前。森を追われた原住種族アスシー人は、
ついに地球人に牙をむいた!だが、圧倒的な軍事力を誇る地球人に、アスシー人の大集団も歯がたたない…
二つの知的種族とその文明の衝突が生む悲劇を、神話的なモチーフをたくみに用いて描きあげるヒューゴー賞
受賞の表題作ほか、辺境の植民惑星に生まれた一人の多感な少女の成長を静謐なタッチで綴る佳品「アオサギの眼」を併録。

わが名はジョー〜ポール・アンダースン@
http://blog.goo.ne.jp/oogyorutako/e/722f0fbec6795530f214490b41fe5058



153 :名無シネマ@上映中:2010/02/14(日) 16:28:22 ID:2+65K9q2
>>56から
アン・マキャフリィ
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A2%E3%83%B3%E3%83%BB%E3%83%9E%E3%82%AD%E3%83%A3%E3%83%95%E3%83%AA%E3%82%A4
「パーンの竜騎士」シリーズ

154 :名無シネマ@上映中:2010/02/14(日) 16:29:28 ID:C2JiAKqw
アバターにリンクしてる最中に電源OFFされる所なんて
ゲームのやりすぎで親に切れられて電源OFFされるのと一緒だもんな。
「ちょっ、セーブするまで待って!!」みたいな。

155 :名無シネマ@上映中:2010/02/14(日) 16:31:03 ID:FV1x/IBt
>>112
ホバギーも出てくるし、メカ関連はザブングルが元としか思えないんだけど。

156 :名無シネマ@上映中:2010/02/14(日) 16:31:33 ID:0EG0AWsP
>>103
脚本流し読みしたときに、AMPスーツのところに「MITHUBISHI」って見た記憶あった
まさか三菱重機製ってことはないよなあ。2次大戦で戦闘機つくってたのは三菱重機だったっけかな
気のせいかな〜 AMPスーツ

トランスフォーマーで、車がロボットに変身するシーンを目撃してしまった主人公が
あれはきっと日本製だって、言ったセリフが笑えて思いだしたんだけどね
変身ロボット=made in Japanese のユーモアかと

157 :名無シネマ@上映中:2010/02/14(日) 16:31:42 ID:YAAMk6Bq
>>143
偏光だよ。
方式の問題じゃなくて、

アバターが思い切ったのは、
奥行きが-100、飛び出しが+100だとすると、
ほとんどの3Dは+100まで使うんだけど、
アバターは、ほとんど、-100〜+20くらいしか使ってない。
わざとなんだけど、俺もすごくないな感じた。

158 :156:2010/02/14(日) 16:43:53 ID:0EG0AWsP
あった 脚本P9だ
「MITSUBISHI MK-6 AMPSUITS」って書いてある

三菱重機じゃなくて、これは三菱重工製だかな。 キャメロンおもしろいな

159 :名無シネマ@上映中:2010/02/14(日) 16:48:24 ID:cvMEcypx
>>156
80年代の日本は凄かったからねー
ロボコップの人工胃心臓がヤマハだったり


160 :名無シネマ@上映中:2010/02/14(日) 16:51:14 ID:0EG0AWsP
>>159
それは知らんかったw 精密機械とか、モーターとかのブランド力すごいんだね
ネタになるなあw

161 :名無シネマ@上映中:2010/02/14(日) 17:02:06 ID:kIz9kAnn
見てきた。久しぶりに足を運んで良かったと思った。
3Dは手前に出っ張らせると不自然になるけど、奥行き方向は自然に感じるってどこかで聞いたことがあるけど、その通りだな。
とても自然だった。

ところで星全体の集合意識の元ネタってアーサー・C・クラークの小説かな。

162 :名無シネマ@上映中:2010/02/14(日) 17:11:24 ID:nqShQBp9
MITSUBISHIなんて、渋くていいね。

キャメロン、やっぱセンスいいな。
というか、彼は、ほんとに親日家なんだね。

163 :名無シネマ@上映中:2010/02/14(日) 17:23:32 ID:2+65K9q2
MITSUBISHI MK-6 AMPSUITS -- human operated walking machines 4
meters tall -- patrol the perimeter. They are heavily
armored, and armed with a huge rotary cannon called a GAU-90.

164 :名無シネマ@上映中:2010/02/14(日) 17:27:39 ID:2SjS4vYM
今日はじめてみたけど
火の鳥黎明編を連想した人やっぱ多いの?

165 :名無シネマ@上映中:2010/02/14(日) 17:37:24 ID:3VbBWtsy
>>164
共通点、そんなにある?

166 :名無シネマ@上映中:2010/02/14(日) 17:39:44 ID:IrFlkakr
>>164
やっぱ、の根拠は?無理がある。

167 :名無シネマ@上映中:2010/02/14(日) 17:40:40 ID:2+65K9q2
装着パワースーツ、3千万円であなたも超人に
http://www.asahi.com/science/update/0908/OSK200909080001.html
2009年9月9日17時59分
パナソニックの社内ベンチャー「アクティブリンク」(京都府)は、100キロの建築資材を
1人で運べる強化服「パワーローダー」の機械的な組み立てをほぼ完成させた。
2015年に現場試験を行い、完成を目指す。

168 :名無シネマ@上映中:2010/02/14(日) 17:51:03 ID:2SjS4vYM
火の鳥は
当時の日本より進んだ文明を持った渡来人が
先住民を制圧する話
で、その渡来人がスパイを先住民に送り
そのスパイが先住民の村のしきたりを覚え先住民を信用させ
スパイは村長の娘と恋に落ちるが
そのスパイの手引きにより渡来人にその先住民の村が制圧されてしまう
だがそのスパイは村長の娘に本気で恋してその娘だけを助けようとするが・・・

まあ今や誰も支持していない騎馬民族渡来説をベースに手塚先生が描いた漫画だが

169 :名無シネマ@上映中:2010/02/14(日) 17:54:40 ID:46M8IVbC
昔からよくある題材でしょう
手塚漫画が元祖だと思わないほうがいい

170 :名無シネマ@上映中:2010/02/14(日) 18:01:13 ID:IrFlkakr
>>168
アバターから連想するのはむずかしい

171 :名無シネマ@上映中:2010/02/14(日) 18:07:45 ID:kZRFvl10
ナヴィがその星の原住民ならではの戦略で逆襲してくるかと思ったら、
弓と槍で正面決戦を挑んできてコケた。一応待ち伏せくらいしてたけど
サーモセンサーでバレバレだったし、野生動物による攻撃も偶然だか
エイワのお導きだかでナヴィがなんかしたわけじゃない。それであの
兵装差をひっくり返せたんだから、さすがファンタジー。

172 :名無シネマ@上映中:2010/02/14(日) 18:08:59 ID:QxL9Brrd
何かのパクリだの似てるだの下らないんだよ
その何かだって別のもんパクってんだからきりが無い

173 :名無シネマ@上映中:2010/02/14(日) 18:11:03 ID:2SjS4vYM
別にパクリだなんて言っていない
もののけ姫にオマージュを捧げている親日家の監督とはいえ
さすがに火の鳥なんぞしらんだろうから
でも似ているねという事


174 :名無シネマ@上映中:2010/02/14(日) 18:12:07 ID:kZRFvl10
あと、脱走4人組の心境がよく判らない。
まず昨日まで同じ釜の飯を食ってた仲間に銃撃とか、寝覚めが悪くないのか。
で、運よく「侵略者」を皆殺しにしたとして、自分たちはその先どうするつもり
だったんだろう。空気タンクの補充とか、食料の調達とか、かんがえていたんだろうか。
なんとなく、シーシェパードとかの環境テロリストを連想した。

175 :名無シネマ@上映中:2010/02/14(日) 18:16:18 ID:3VbBWtsy
>>174
>あと、脱走4人組の心境がよく判らない。
科学者には極端な思考をするやつがいるから、有り得るだろ。
あんな辺鄙な星にわざわざ来てるんだから。

176 :名無シネマ@上映中:2010/02/14(日) 18:24:28 ID:V7zVQzJq
>>171
偶然だがも何も星自体がリンクしてるとか、エイワに助けてとか、伏線張ってるじゃないか・・・

177 :名無シネマ@上映中:2010/02/14(日) 18:24:30 ID:Sor47Oty
グレースは結構キチガイじみてるよ。
木を人間の脳と同じだとか言い出すあたり今のエコ団体と同じ鬼畜っぷりは発揮してる。
だから別にジェイクやグレースたちが正義ってわけでもない。

178 :名無シネマ@上映中:2010/02/14(日) 18:27:28 ID:46M8IVbC
>>177
だから、「君たち、何かヤバイ薬でもやってるのか?(笑)」という反応になるよな

179 :名無シネマ@上映中:2010/02/14(日) 18:32:39 ID:szM46kUL
パンドラの木々が情報ネットワークを作り上げてることはあらかた実証されてたろう。
ただ地球の常識から外れてるばかりに信じてもらえなかっただけで。

180 :名無シネマ@上映中:2010/02/14(日) 18:32:41 ID:hfUfv4pr
>>178
そのシーン、大佐も下向きながら笑ってる。

181 :名無シネマ@上映中:2010/02/14(日) 18:36:25 ID:Sor47Oty
>>180
俺が印象に残ってるのは
大佐「もうそろそろ帰って来い、新しい足をお前にやる、契約済みだ、俺は嘘はつかない」
ジェイク「まだやることが一つ(キリッ 儀式だ、それで一人前だと認められる」
のところのジェイクの目つきと、そこで大佐がそっとジェイクから目をそらすところ。
完全に解せないって思ったんだろうな、大佐。

182 :名無シネマ@上映中:2010/02/14(日) 18:38:10 ID:f5NRPLvp
何かシナリオB級だろこれ
アフリカ物で似たようなの見た事あるぞ

183 :名無シネマ@上映中:2010/02/14(日) 18:41:00 ID:0qObJ6Cf
似たのがあるとかは関係なく、シナリオはイマイチ

184 :名無シネマ@上映中:2010/02/14(日) 18:44:03 ID:f5NRPLvp
エリン完結編の方が面白かった

185 :名無シネマ@上映中:2010/02/14(日) 18:51:15 ID:ekovj+Jq
西島大介がこの映画についてロジー・ディーンのイラストみたいな世界観だとか
書いてたんで何の事かと思ったら・・・・
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%AD%E3%82%B8%E3%83%A3%E3%83%BC%E3%83%BB%E3%83%87%E3%82%A3%E3%83%BC%E3%83%B3
http://images.google.co.jp/images?hl=ja&rlz=1T4GGLR_jaJP248JP303&q=%EF%BC%B2%EF%BC%AF%EF%BC%A7%EF%BC%A5%EF%BC%B2%E3%80%80%EF%BC%A4%EF%BC%A5%EF%BC%A1%EF%BC%AE&lr=&oq=&um=1&ie=UTF-8&sa=N&tab=wi
ttp://fantasy.mrugala.net/Roger%20Dean/Roger%20Dean%20-%20Dragon.jpg
ttp://www.rock-explosion.com/images/osibisa.jpg
ttp://www.rogerdean.com/
こういう画風の人なのかー・・・・

ちなみにこんな ↓ 意見もあるのね。
ttp://movieandtv.blog85.fc2.com/blog-entry-64.html

186 :名無シネマ@上映中:2010/02/14(日) 18:54:48 ID:ZXzOpkgB
その絵は過去スレでも出たな

187 :名無シネマ@上映中:2010/02/14(日) 18:59:29 ID:2+65K9q2
http://en.wikipedia.org/wiki/Avatar_(2009_film)
Cameron said his inspiration was "every single science fiction book I read as a kid",
and that he was particularly striving to update the style of Edgar Rice Burroughs's
John Carter series.[32] The director has acknowledged that Avatar shares themes
with the films At Play in the Fields of the Lord and The Emerald Forest, which feature
clashes between cultures and civilizations, and that the film shares connections with
Dances With Wolves, where a battered soldier finds himself drawn to the culture
he was initially fighting against.[65]

John Carter (character)
http://en.wikipedia.org/wiki/John_Carter_(character)
http://www.johncarterofmars.ca/

火星のプリンセス
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%81%AB%E6%98%9F%E3%81%AE%E3%83%97%E3%83%AA%E3%83%B3%E3%82%BB%E3%82%B9

Walt Disney Pictures製作
火星のプリンセス
John Carter of Mars(2012)
http://www.princess.ne.jp/~erb/eiga_KaseiNoPrincess.html

188 :185:2010/02/14(日) 19:05:47 ID:ekovj+Jq
「ロジャー・ディーン」を検索しようとすると「ロジャー・ディーン  アバター」って
候補が出るんだよな。
http://www.google.co.jp/search?hl=ja&rlz=1T4GGLR_jaJP248JP303&q=%E3%83%AD%E3%82%B8%E3%83%A3%E3%83%BC%E3%83%87%E3%82%A3%E3%83%BC%E3%83%B3+%E3%82%A2%E3%83%90%E3%82%BF%E3%83%BC&start=0&sa=N


189 :名無シネマ@上映中:2010/02/14(日) 19:33:43 ID:GIiNPF/9
http://www.wetafx.co.nz/features/avatar/
これ見てもどこまでCGかよく分からない・・・
人間以外は全部CGなのか?

190 :名無シネマ@上映中:2010/02/14(日) 19:35:47 ID:2+65K9q2
At Play in the Fields of the Lord
http://en.wikipedia.org/wiki/At_Play_in_the_Fields_of_the_Lord
At Play in the Fields of the Lord (1991) (Trailer)
http://www.youtube.com/watch?v=Va3i3S9Vi7I

神の庭に遊びて (Hayakawa Novels) (単行本)
Peter Matthiessen (原著), ピーター マシーセン (
http://www.amazon.co.jp/%E7%A5%9E%E3%81%AE%E5%BA%AD%E3%81%AB%E9%81%8A%E3%81%B3%E3%81%A6-Hayakawa-Novels-Peter-Matthiessen/dp/4152077522
(「BOOK」データベースより)
アマゾンの大自然を侵略者から守るため、流れ者のルイス・ムーンは敢然と立ち上がった。
名匠ヘクトール・バベンコによる話題の映画化。


191 :名無シネマ@上映中:2010/02/14(日) 19:38:41 ID:vHgjfK2G
>>143
別の画像コンテンツで比較しても、意味ないです。

192 :名無シネマ@上映中:2010/02/14(日) 19:42:02 ID:f5NRPLvp
シーナって映画思い出した

193 :名無シネマ@上映中:2010/02/14(日) 19:45:31 ID:f5NRPLvp
ジブリの特報流れてなかったぞ
金返せ

194 :名無シネマ@上映中:2010/02/14(日) 19:49:32 ID:vHgjfK2G
今日、TOHOシネマズデーだったから、近所の映画館で吹替え版を観た。
初回は、その映画館の字幕版だった。

ロビーが凄く混んでいた、
知り合いに偶々、会った。その人もアバターを観に来たらしい。
俺 「この映画、初めてなんですか?」
知人「そうなんです。」
俺 「俺、リピータになっちゃんですよねー。」
知人「へぇー、今日で何回目ですか?」
俺 「13回目なんです。」

周囲の人から聞き耳立てられちゃったorz

195 :名無シネマ@上映中:2010/02/14(日) 19:52:25 ID:Sor47Oty
>>189
レイヤー多いなー

196 :名無シネマ@上映中:2010/02/14(日) 19:54:01 ID:vInSkbRD
あの会社のリーダーに一番共感できた。
ビジネス上の重責があり、科学者や傭兵が我が道を行くのを制御できず翻弄され、
ナヴィの殺戮しか道がなくなることには戸惑い、
善人にも非情にもなりきれない優柔不断さが良い。
自分も含めて人間の8割ぐらいはこんな感じだな、という親しみがもてる。
作中では悪役寄りのポジションだけどね。  


197 :名無シネマ@上映中:2010/02/14(日) 19:54:53 ID:qu6y3acK
ある種の人々にとってはこの映画がヤバイ薬

198 :名無シネマ@上映中:2010/02/14(日) 19:58:02 ID:f5NRPLvp
たしかに技術は良かった
終わったら拍手もしたかった
でも、この技術で和風テイストの話が見たい
あくまでもハリウッド版水戸黄門だから
俺は、これで空色勾玉とか作って欲しいって思った

199 :名無シネマ@上映中:2010/02/14(日) 20:03:00 ID:2+65K9q2
The Emerald Forest
http://en.wikipedia.org/wiki/The_Emerald_Forest
The Emerald Forest(1985)
http://www.youtube.com/watch?v=v-cEpgzdgZU


解説・あらすじ - エメラルド・フォレスト(1985)
http://movie.goo.ne.jp/movies/PMVWKPD1164/comment.html

エメラルド・フォレスト (1985/英)
The Emerald Fore
http://cinema.intercritique.com/movie.cgi?mid=7725
南米アマゾンのジャングルで建設技師(パワーズ・ブース)の息子トミー(チャーリー・ブラウン)が
原住民にさらわれた。10年後、父親は息子を捜しに未開のジャングルの奥地に足を踏み込む。
一方、“幻の種族”に育てられたトミーは立派な若者の戦士に成長していた。彼は大人の儀式
を受けて聖なる石を取りに出かける・・・。ペルーで実際に起こった事件を題材に、文明批判が
込められた鬼才ジョン・ブアマンの秘境アドベンチャー。(114分)

エメラルド・フォレスト (1984)
http://pia-eigaseikatsu.jp/title/17596/

200 :名無シネマ@上映中:2010/02/14(日) 20:04:01 ID:hfUfv4pr
>>181
>>大佐「もうそろそろ帰って来い、新しい足をお前にやる、契約済みだ、俺は嘘はつかない」
こういうシーンからも、大佐の部下への思いやりが見受けられるよね。

201 :名無シネマ@上映中:2010/02/14(日) 20:06:03 ID:szM46kUL
まあ最後に「戦おう」つって大バトルになっちゃうのがアメリカ映画だわな。
これが日本ならジェイクとネイティリが戦争を回避するために奔走する話になる。

202 :名無シネマ@上映中:2010/02/14(日) 20:12:55 ID:f5NRPLvp
たしかに、しし神がでてくるシーンかって
思わせるカットがあった気がしたけど

203 :名無シネマ@上映中:2010/02/14(日) 20:20:15 ID:SvwY1cf4
>>201 日本だと戦いの最中にネイティリに不治の病が発覚して死ぬんだな

204 :名無シネマ@上映中:2010/02/14(日) 20:22:29 ID:f5NRPLvp
それいいな業みたいで

205 :名無シネマ@上映中:2010/02/14(日) 20:25:09 ID:CgX/VtAt
>>198
これで十ニ国記がみたいと思った

206 :名無シネマ@上映中:2010/02/14(日) 20:28:28 ID:QxL9Brrd
>>201
もののけ姫みたいにどっちにも肩入れして何の解決もせず
グダグダってのもいいとも思わんがな

207 :名無シネマ@上映中:2010/02/14(日) 20:29:50 ID:AD67gSyE
日本人ならあの鉱石がないと地球が滅びるとかの設定にするよ
大佐のポケットには家族の写真が、とか

208 :名無シネマ@上映中:2010/02/14(日) 20:32:25 ID:f5NRPLvp
これって、イギリス人追い払った話として鑑賞するのかな
内容が単調過ぎるよな

209 :名無シネマ@上映中:2010/02/14(日) 20:42:34 ID:X7VH0Tge
今さらだけど初めて見た。
面白かったけど、ジェイクが人間を殺戮するクライマックスは複雑だったな。
ジェイクの行動はある意味人間世界からの現実逃避な感じがした。



210 :名無シネマ@上映中:2010/02/14(日) 20:56:49 ID:AZUQgHhy
>>196
同じく。何回も見るうちに、パーカーには、一番共感できたよ。

>>200 >>207
それでも、任務が終終了後、もう一度行けた事は、懐大きいと思った。
家族写真なんか、最後に写ったら泣ける。


211 :名無シネマ@上映中:2010/02/14(日) 21:02:15 ID:IrFlkakr
内容を単純化したことで、一般家族連れや若いカップルにカタルシスを与えられる。
個人的な意見だけど、娯楽要素+ちょっぴりの思想(反戦や自然保護)のほうが、
主義主張や思想で凝り固めた説教くさい作品より、結局はアピールしやすい。観てもらわなきゃ話になんないからね。
やろうと思えばキャメロンももっと複雑な話にできるだろうが、それじゃ娯楽観客を取り込めない、自己満足説教映画
になった可能性がある。まずは問題提起し、数%の観客が搾取や自然破壊に目を向けただけでもすばらしいさ。

212 :名無シネマ@上映中:2010/02/14(日) 21:15:00 ID:0EG0AWsP
日曜洋画劇場でロストワールドはじまったな
ジュラシックパーク2になるんだけど、期待してこれほどがっかりした映画は過去になかったもんだ
アバターはジュラシックパークの衝撃以来の出来なんだけど、
もし続編作ってロストワールドみたいになったらと思うと嫌な汗がでる
アバターは続編やめたほうがいいと思うんだよな

ジュラシックパークは3Dででないかな。当時のリアルなCG風景とそこにいるような
デジタル音響が凄すぎて、半泣きになったのは今では笑い話。ヘタなホラーより怖かった
これもTVで観たら全然で、劇場の感動は話にならなかった
ジュラシックパーク3では、まともにもどったけどロストワールドはなあ…
凄い映画って、映像だけでは駄目だといういい見本の気がする

213 :名無シネマ@上映中:2010/02/14(日) 21:26:34 ID:0qObJ6Cf
>>211
人間ジェイクが人間に戦い挑むような話にしなきゃよかったのに

214 :名無シネマ@上映中:2010/02/14(日) 21:31:01 ID:3VbBWtsy
>>212
>ジュラシックパーク2になるんだけど、期待してこれほどがっかりした映画は過去になかった
俺もそう感じたな
まったくの2番煎じで、新味がなかったかなあ。

でも、エイリアン2やターミネーター2の出来の良さを考えると
アバター2は決して駄作にはならないと思うけどね

215 :名無シネマ@上映中:2010/02/14(日) 21:40:23 ID:ZuYkkVHX
インディアンと西洋人の勢力争いの映画を見ているようだった。
しかし、大勢が死んで後味悪すぎだ。

同じくべたな展開でもタイタニックは感動したんだけどな。


216 :名無シネマ@上映中:2010/02/14(日) 21:57:33 ID:QxL9Brrd
何で敵対してて殺そうとしてくる人間を殺して問題があるの?
ラストサムライとかも駄目なの?

217 :名無シネマ@上映中:2010/02/14(日) 22:04:18 ID:yiPlAWOC
>>216
たとえばマグロの遠洋漁業に行ったら、
乗組員の1人が突然マグロを救うと言い出し、
他の乗組員を片っ端から虐殺するわけだ。
狂ってるとしか思えん

218 :名無シネマ@上映中:2010/02/14(日) 22:04:34 ID:ro6/Ni/1
>216
ラストサムライは全滅するから説得力があるけど、アバターは勝っちゃうからなあ。
ラストサムライもトム・クルーズは御都合主義で生き延びるんだったっけ。
御都合主義の度合いの差はあるかも。

219 :名無シネマ@上映中:2010/02/14(日) 22:06:00 ID:ty+648PC
ラストサムライは数が圧倒的なので、
敵側については個々人の悲壮さはあまり無かったんじゃないかな。
アバターの傭兵達は火力はあっても数的に劣勢だから
やっぱりどこか悲壮な一面があるんだよ。

作中では一般傭兵は殆ど個人として描かれなかったのは、
そういったことを緩和する面もあるんじゃないかと思う。

220 :名無シネマ@上映中:2010/02/14(日) 22:10:36 ID:x/I5og6V
それまで仲間だった人間を平気で殺したり、途中からアバターの肉体の方に完全に依存しちゃったのがなぁ。
重度のネトゲ中毒者を見てる気分だった。

221 :名無シネマ@上映中:2010/02/14(日) 22:22:38 ID:T4sSLxwH
ジェイクたちが裏切り者の殺人者とか、大佐が部下思いの漢気あふれる軍人とか
なんか俺が見たアバターは全く別の映画だったんかな

222 :名無シネマ@上映中:2010/02/14(日) 22:27:04 ID:ByBaHzbu
タイタニックもそうだけどキャメロン映画の主人公は自己中すぎ
男から見たら許せない連中ばかりだよ。

223 :名無シネマ@上映中:2010/02/14(日) 22:29:59 ID:kXseF6/O
男から見たら、 ではなく、中二から見たら じゃないのか

224 :名無シネマ@上映中:2010/02/14(日) 22:37:22 ID:QxL9Brrd
まあパンドラを守るために人間と戦って勝つ設定はいいんだけど
ジェイクより大佐のほうが魅力があると思う
大佐対ジェイクってだけなら大佐に勝ってほしいし

225 :名無シネマ@上映中:2010/02/14(日) 22:39:22 ID:1BZNICKn
デイヴィッド・アイクのいう「レプティリアン」たちの逆のパターンで
物語が構成されているのが興味深い。

アイクは、身長3メートル、強固な肉体を持つ精神寄生体である
爬虫類によく似ていて尻尾のあるレプティリアンが、
自分たちと人類との混血種族を生み出し、
その者を使って人類を陰から支配していることを語っている。




226 :名無シネマ@上映中:2010/02/14(日) 22:44:22 ID:4W5iQ4XN
>>>222
キャメロンは「女性にも完璧主義」だから5回結婚している。
その時で完璧の基準が違うみたいで、その都度結婚を繰り替えして
いる。
そういう男なのだよ。


227 :名無シネマ@上映中:2010/02/14(日) 22:45:33 ID:lvizXQOb
>>222
ローズを自己中と言ったら世界が崩壊する
勝手なのはむしろローズを囲んでいた時代とか慣習だろう

228 :名無シネマ@上映中:2010/02/14(日) 22:57:08 ID:9ez4O7lY
>>161
> ところで星全体の集合意識の元ネタってアーサー・C・クラークの小説かな。

20世紀に入った時には、すでに進化の果てに星全体が一つの精神体にまとまるはず、
という「常識」が形成されていたらしい。

229 :名無シネマ@上映中:2010/02/14(日) 22:59:23 ID:TWFhJP/9
やっと見てきた
映像凄いし話も面白いな

230 :名無シネマ@上映中:2010/02/14(日) 23:03:17 ID:IrFlkakr
アバターに人間のDNA組み込んで、その人間にしか操れないようにする利点はなんだろう。
どちみち遠隔操作なので、DNA認識や拒絶反応を考えなくて良いはず。
それよりアバター操縦者と一対一で替えが効かなくなる不利益が大きい。
ジェイクの兄弟でなくとも、グレースやもう一人の人だって死ぬ可能性あるのに。

231 :名無シネマ@上映中:2010/02/14(日) 23:07:23 ID:hX2o4NbG

宮崎アニメ原理主義(失笑

232 :名無シネマ@上映中:2010/02/14(日) 23:09:27 ID:9ez4O7lY
>>153
> 「パーンの竜騎士」シリーズ

竜と精神リンクはこのあたりからか。ロジャー・ディーンの美術なんかも
そうだけど、どれもこれも、70年代SFシーンを形成する作品群なんだよね。
キャメロンがその頃摂取したSF成分を集大成したって感じなんだろうね。

233 :名無シネマ@上映中:2010/02/14(日) 23:10:33 ID:Qh8V7RHv
>>217
なんでマグロw
ふつうに中共がチベットの地下資源を盗みに行って・・
と考えたら狂ってるどころかマトモ。

234 :名無シネマ@上映中:2010/02/14(日) 23:26:40 ID:dEmGl5Q1
小さめのスクリーンで、半分から前のほうに座ったら、最初酔いそうになった。
慣れたら平気だったけど。

大きいスクリーンで見たいけど、マリオンので見た人いますか?
迫力はやっぱ違うかな。
あと、大きいと、後ろのほうがいいのかな?

235 :名無シネマ@上映中:2010/02/14(日) 23:30:04 ID:kXseF6/O
マグロとはいいことできないが、
ナヴィとならできる この差は大きいぞ
狂ってるどころかマトモ

236 :名無シネマ@上映中:2010/02/14(日) 23:37:39 ID:lvizXQOb
ナヴィを美味しくいただくのなら問題ないんだが、
そうじゃなくてRDAは鉱物が欲しいだけなんだしね。
ていうか、アバターは食べるために命を奪う必要性を描いていた気がするが。

237 :名無シネマ@上映中:2010/02/14(日) 23:37:41 ID:uhCdJi1I
アバター、なんも考えないで観に行ってすごく面白かった!

でも主人公は教育してくれたナヴィがお姉ちゃんじゃなくて男だったら、
もしくはナヴィの女どもに嫌われまくったらきっとああはならなかったんだろうな
恋愛麻薬と性欲ってすごいな

238 :名無シネマ@上映中:2010/02/14(日) 23:38:21 ID:0qObJ6Cf
遠洋漁船では釣ったマグロをそういう用途に使うこともあると聞いたことがあります

239 :名無シネマ@上映中:2010/02/14(日) 23:39:16 ID:szM46kUL
3mの青くてしっぽの生えた微乳クリーチャーに欲情できればな。

…できるなあ。

240 :名無シネマ@上映中:2010/02/14(日) 23:40:37 ID:lvizXQOb
>>237
ツーテイ君はネイティリ以上にツンデレだし、彼が教育して
ジェイクとそういう関係になるのなら、それはそれで・・・ハァハァ・・・

241 :名無シネマ@上映中:2010/02/14(日) 23:42:16 ID:FFGqY0A5
アバターのストーリーを批判している人って何なんなんだろうね?
わたしは今までに見た映画の中で文句無く一番面白い映画だった
映像は文句無く凄かったけど、それは物語に花を添える役割でしかなく、本当に最初から最後まで物語に引き込まれた
確かにストーリーはベタ
だがそれゆえに王道
王道というのは何度も使われてきているのに、飽きないからこそ何度も繰り返されているストーリー
映画とは限られた時間に観客を楽しませるエンターテイメントでもある
後で解説本を買わなければ複線を拾えないような映画なんて疲れるだけだしゴメンダネw
そんなのが面白い、練られたストーリーと思っている人は小説でも読んでろw
ほとんどの人が圧倒的な映像美とわかりやすい物語で、どんどん先住民族のナヴィ側に引き込まれたはず
終盤、地球人との決戦にナヴィ族を纏めるために演説をぶった主人公が、インディペンスデイのホイットモア大統領に被って見えて仕方なかったw




242 :名無シネマ@上映中:2010/02/14(日) 23:42:43 ID:Sor47Oty
「戦士なら俺と戦え、ブラザー」

243 :名無シネマ@上映中:2010/02/14(日) 23:44:13 ID:0qObJ6Cf
ちゃんと王道になってないから悪いのだよ

244 :名無シネマ@上映中:2010/02/14(日) 23:44:24 ID:Sor47Oty
>>241
あの演出が英語ってのがいいんだよな。
ジェイクはナヴィ語でも言えただろうけど、あえて英語で言ってツーテイに翻訳してもらう、
This is our land!!!!

245 :名無シネマ@上映中:2010/02/14(日) 23:44:47 ID:ty+648PC
個人的にストーリーに不満はないが、
別に批判する人がいても良いと思うけど。
人それぞれ感じ方があって当然なんだし。

246 :名無シネマ@上映中:2010/02/14(日) 23:47:00 ID:gAUalySQ
少数で先住民を攻撃するという謝りに軍人の癖に気がつかない馬鹿な大佐だな
軍事史を知らないとは

247 :名無シネマ@上映中:2010/02/14(日) 23:48:27 ID:lvizXQOb
意見と意見をぶつけ合うのは良いが、
発言者の人格に対して文句言うのは悪い。

俺はアバター面白いと思ったが、
昔からキャメロンを信奉してるから公平な判断はできかねる。

248 :名無シネマ@上映中:2010/02/15(月) 00:01:08 ID:iqoTrKsm
>>246
それ以前に、先発隊を出して偵察すらしていないんだから、
そのあたりに突っ込むならもっと徹底的にやる必要がある。

249 :名無シネマ@上映中:2010/02/15(月) 00:03:10 ID:4ZqrFtVg
>>247
確かにあなたの言うとおり
ただ、アバターを批判している人に、ただ批判したいために批判している人が多いのも事実
個人的にはアバターは過去観た映画の中で最高の映画だと思っている
一方、ストーリーがベタだ、3D頼りの陳腐な映画だって言う批判もある
3Dに対しての批判は自分にもある
眼鏡が重い、原作をより楽しむために字幕を選ぶと、わたしみたいに英語に堪能で無い人は字幕を追う事に必死になって、折角の映像を楽しめないなど、ね
でもストーリーがベタなことに対する反論は前述の通り
逆に聞きたい
このアバターのストーリーが不満な人は、いったいどんなストーリーなら満足するのか?
わたしは単にアバターに文句をつけて貶めたい人だけにしか思えない
アバターに文句をつけるなら普遍的な王道ストーリにしかないほど完璧だから


250 :名無シネマ@上映中:2010/02/15(月) 00:10:57 ID:eSjpOPG3
批判するのはいいけど無知なアニメ脳でパクリパクリ喚くのとか
ベタで簡単なストーリーって言うくせに描かれてることを見逃してる
的外れな批判ならば反撃されても仕方ない

251 :名無シネマ@上映中:2010/02/15(月) 00:11:12 ID:BS+Sf3uG
>>249
>このアバターのストーリーが不満な人は、いったいどんなストーリーなら満足するのか?
今まで何回かその質問はあったが、答えはあまり返ってこない。
前スレではインディペンスデイとトゥルーシップトゥルーパーズって答えた人がいたけど。
理解を深めるため是非とももっと色々な答えを聞きたいところなんだがね。

252 :名無シネマ@上映中:2010/02/15(月) 00:13:40 ID:UYD5AV3V
不満じゃなくて凡庸な良くあるストーリーだと思う
別段、満足もしないし不満もない

253 :名無シネマ@上映中:2010/02/15(月) 00:19:58 ID:w053opu4
IMAX3Dじゃない映画館に行ってしまった。
詐欺にあったような不快感!
体験映画だから効果違ったらダメだと思う!
蚊や虫なんか感じられんかった、飛び出す程度で
その場に居る-なんて感じなし。
行く前にIMAX3Dの映画館を探すべきだった

254 :名無シネマ@上映中:2010/02/15(月) 00:22:12 ID:+JStli2h
ルーキーズのストーリはベタで王道。
ルーキーズのストーリーが不満な人は、いったいどんなストーリーなら満足するのか?

って言われても、なにをいってるんだろうと思うのと同じだよ

255 :名無シネマ@上映中:2010/02/15(月) 00:22:55 ID:qCd+NmVO
>>247
言うだけ無駄でしたね

256 :名無シネマ@上映中:2010/02/15(月) 00:23:57 ID:LSVlXqmQ
青かったのでヒットしないだろうと高を括っていた俺が間違っていた。
2000億円も世界で稼いでしまうとは。
まだまだ俺も目利きにはなれないな。


257 :名無シネマ@上映中:2010/02/15(月) 00:27:10 ID:/EcBibkA
>>253
池沼だな

258 :名無シネマ@上映中:2010/02/15(月) 00:27:49 ID:iqoTrKsm
>>249
> このアバターのストーリーが不満な人は、いったいどんなストーリーなら満足するのか?

「想像を絶するストーリー」がいいですっ!!


259 :名無シネマ@上映中:2010/02/15(月) 00:27:52 ID:4ZqrFtVg
>>252
うん、凡庸なストーリーというのにはわたしも同意します
だからこそ2時間40分と言う長時間にも飽きないで楽しませてもらいました
でも二つ
シガニーウェイバー演じる博士が助かるかどうかのシーンと、攻勢に出たナヴィ族の戦士達が、それでも圧倒的な地球の戦力で次々と殲滅されて、これはもうだめかと思ったところ
この二つはそれぞれ意外だった
本気でナヴィ族は負けて(自分的に)バットエンドになるかと思ったほど



260 :名無シネマ@上映中:2010/02/15(月) 00:33:38 ID:UYD5AV3V
意外かどうかは人それぞれだと思うけど、いろんな意味で純粋なのね

261 :名無シネマ@上映中:2010/02/15(月) 00:35:58 ID:BS+Sf3uG
>>254
スポーツといえば、ウィンブルドンはベタだが最高に熱くて面白かった。
つまり、面白さはストーリーで決まるのではなく作り方で決まるんだ。
今わかった、ありがとう。

262 :名無シネマ@上映中:2010/02/15(月) 00:39:47 ID:irdsht0S
昨日、久々にゴットファーザー見た
これやっぱいいよ〜

年を増すたびに染みるわ

それに比べると、アバター


幼稚やのーーーーー

263 :名無シネマ@上映中:2010/02/15(月) 00:43:50 ID:Nq4UMq03
皆は、キャメロンが王道で凡庸なストーリーにした理由を考える時、
今のストーリーでも3D映像を観て酔う人がいたり、頭痛がする人が稀にいたりする
という事実については考えを巡らせないの?

今の3D映像技術でストーリーを複雑にしたら、どういう事になるか想像とか
したことない?

264 :名無シネマ@上映中:2010/02/15(月) 00:48:05 ID:lKAR/d0H
>>250 >>251
おまえらの言うとおりなんだよなあ

まあ、このスレに長くいる俺の観察から言わせてもらうと、
不平不満を言ってるのは、キャメロンより俺様偉いと言いたい中二病か
知識や観察力や想像力の低いオタンコナス
たまにいいとこ突く意見もあったが、大抵は上記の2タイプだった

265 :名無シネマ@上映中:2010/02/15(月) 00:49:29 ID:BS+Sf3uG
>>262
あんたはヴィトのことを何もわかっていない

266 :名無シネマ@上映中:2010/02/15(月) 00:49:30 ID:OUpdCEaz
>>264
言えてる
的外れな批判が多い
あとアニメ原理主義者
こいつらが一番キモイです・・・

267 :名無シネマ@上映中:2010/02/15(月) 00:52:33 ID:lKAR/d0H
インディペンスデイとトゥルーシップトゥルーパーズ は
相当痛かったなあ 大笑いさせてもらった
おまけにその後のリカバリも大いに痛かったし、前レスも
読んでみるとヒドイもので、世の中にはヘンなのがいるなあと
感心した

268 :名無シネマ@上映中:2010/02/15(月) 00:53:02 ID:hKifm2Iy
どんなに凄いものでも、一定数は
そういうこと言っちゃう人はいるよね。
で、言える分、日本は健康だと言える。

そういう人には、好きな映画を聞いて、
そのスレに行ってもらうのがベストだよ。


269 :名無シネマ@上映中:2010/02/15(月) 00:56:55 ID:irdsht0S
しっかし、

コッポラ
ルーカス
黒澤作品に比べるとアバター




幼稚やのーーーーーーーーー

270 :名無シネマ@上映中:2010/02/15(月) 01:04:04 ID:SLPX6tB7
アバターのストーリーは、他の星に仮託して地球の現状と未来を描いている。
メインテーマは環境破壊・動物たちの滅亡である。異性人は住んでいないが、森や山には動物たちが住んでいる。
動物の家族たちは、日々地球の全域で進行する開発という名の環境破壊によって住む場所を追われ
滅亡させられている。作中に出てきた巨大なブルドーザーは、日本製か?米国製か?いずれにせよ
我々が作中の商社員、傭兵達の立場に立っていることは間違いない。
現実には、我々はあの強大な重機と兵器で武装した敵役の一員であるということを
認識すべきである。アバターの使命はまずそこにある。

271 :名無シネマ@上映中:2010/02/15(月) 01:05:38 ID:eSjpOPG3
凄い人の名前出したからってお前は凄くない
何かを見下すのはおかしい

272 :名無シネマ@上映中:2010/02/15(月) 01:06:28 ID:zWrXR9W6
アニメ以前に史実としてこの手のストーリーは何度も繰り返されてる
インディアンに限らず日本でも大和朝廷のアイヌ征伐とかたくさんある
普遍のテーマだけどキャメロンはそんなのどうでもいいのでは?
儲かりそうな話で金出してもらって最高の映像撮りたかっただけなんだよ
俺は映画見た後、凄いリアルだったなって感動したけどそれ以外何も思わなかったよ。

273 :名無シネマ@上映中:2010/02/15(月) 01:06:33 ID:TyWN+1/F
まあ、ちゃんと自腹切って見たヤツは作品を批判する権利はあるわな。
世の中には、盗撮動画見てクソだの何だのご高説垂れてるクズも居るから。

274 :名無シネマ@上映中:2010/02/15(月) 01:07:38 ID:BS+Sf3uG
ID:irdsht0Sがだんだん可愛く思えてきたwww

275 :名無シネマ@上映中:2010/02/15(月) 01:07:38 ID:/EcBibkA
リアルな軍事作戦もの見て見たい
つまらんかな?

276 :名無シネマ@上映中:2010/02/15(月) 01:09:44 ID:irdsht0S
コッポラ
ルーカス
黒澤
オレの作品に比べるとアバター




幼稚やのーーーーーーーーーーーーーー
パート3

277 :名無シネマ@上映中:2010/02/15(月) 01:11:54 ID:Zjk0/SbF
>>276
スピルバーグさんですか?

278 :名無シネマ@上映中:2010/02/15(月) 01:12:52 ID:/6f1sGHN
映像には文句無いのだけど、ストーリーの出来が悪すぎ。
特に最後の戦闘シーンは戦術もなく突っ込んで虐殺されていて、とても楽しめない。
人(ナヴィ)が死ぬって言うことに対する悲しみが少なすぎ

ベタだから王道だから出来が悪いというのでは無く
王道的なストーリーになってないと思う。
主人公がハッピーなだけでwハッピーエンディングでも無い。

王道的というのは…
地球人特に軍人の中の中にもナヴィに共感する勢力が次第に主流派になる(地球人や軍隊は基本的にいい人)。
それに危機感を覚える一部の軍人と企業が陰謀で戦争を起こす(悪いのはごく一部の人)
主人公とヒロインが体を張って誤解を解いて戦争を終わらせる(ヒロインが死んだりして泣く)。
一部の悪い軍人と企業家が倒されてハッピーエンド。
こういうのだろ。

279 :名無シネマ@上映中:2010/02/15(月) 01:21:59 ID:eSjpOPG3
大して変らんしただ酷くなっただけじゃん
そういう才能も無いのに何で考えるかな

王道というからにはそれが当てはまる映画とかあるんだろうな

280 :名無シネマ@上映中:2010/02/15(月) 01:23:23 ID:irdsht0S
コッポラ
ルーカス
黒澤
スピルバーグ
オレの作品に比べるとアバター




幼稚やのーーーーーーーーーーーーーー
パート4

281 :名無シネマ@上映中:2010/02/15(月) 01:28:56 ID:LfpImWVL
凄かったけど途中アクビ
第七騎兵隊カスタ-とス-族ジェロニモの戦いで描けばよかったんでは
サイエンス状態に個別落差がありすぎ
馬なのに脚6本にしてまで馬でなければいけないのか
そこは仕分けの問題だ
地球を敵に廻すことと、アメリカを敵に廻すことヲ
自己ドウイツするノ-天気な感覚には呆れた 
未来もアメリカの間違いばかり見せられると思うなよ

282 :名無シネマ@上映中:2010/02/15(月) 01:30:47 ID:BS+Sf3uG
>>272
20世紀フォックスはむしろ儲からないと思っていた可能性も。
制作費が5億ドルってだけ世界で回収できるかもわからなかったし、
公開前はあちこちで「コケる、絶対コケる」って言われ。

>>278
ストーリーは王道だよ。ラストサムライやダンスウィズウルブスと同じ。
ただ人物造型が王道じゃないから、展開も従来の王道と同じになるわけではない。
ジェイクも大佐も信念に基づいて戦ったわけで、そこは善悪で判断できないと思う。
展開まで制約したら人物なんて描けないよ。

あと、人が死ぬ悲しみは大木のシーンで充分だと思った。戦闘中にいちいち悲しみを挿入したら
作品のペースを大きく損なうことになってよくない。

283 :名無シネマ@上映中:2010/02/15(月) 01:32:58 ID:/EcBibkA
>>281
あれは火力の差だよ。騎兵隊は無謀すぎる

284 :名無シネマ@上映中:2010/02/15(月) 01:41:53 ID:2rI+fhoP
バンクーバー五輪の開会式見ててインディアンってそういえば
カナダにもいたんだなとアバター思い出して見てた
多分開会式のCG系キャメロン方式使ってると聞いたから協力してるんだろうなと思ったら
と思ったら本人=キャメロン出て来ててウケた

ナヴィはカナダ・インディアンのイメージも有るのかもね

285 :名無シネマ@上映中:2010/02/15(月) 01:42:17 ID:LfpImWVL
火力の差は現代、あるいは近代の話で
未来のお話ではないと思いますが

286 :名無シネマ@上映中:2010/02/15(月) 01:48:38 ID:irdsht0S
バンクーバー 開会式見て思った
やっぱカナダは他国より進んでる

映画的にも

287 :名無シネマ@上映中:2010/02/15(月) 01:52:05 ID:qCd+NmVO
>>282
人物造形切り離して、ストーリーが王道も何もないだろ

288 :名無シネマ@上映中:2010/02/15(月) 01:54:01 ID:xBFxh1UA
映画見すぎてあきたけど
スレも見るのあきた
あばたーよさよなら

289 :名無シネマ@上映中:2010/02/15(月) 01:56:56 ID:YWzIwTKa
>>286
そ、そうかあ?かなりgdgdだったじゃん。

290 :名無シネマ@上映中:2010/02/15(月) 02:00:58 ID:irdsht0S
>>289
どういったところが

291 :名無シネマ@上映中:2010/02/15(月) 02:02:38 ID:BS+Sf3uG
>>287
いや、ストーリーと人物造型が不可分であるという考え方がわからない。
「さらわれた姫を勇者が助けに行く」というストーリーがあったにしても、
人物造型の違いで何通りもの物語になる。それでも王道だよ。
あなたが言っているのは、ストーリーでなく展開やオチが王道でないということでは?

292 :名無シネマ@上映中:2010/02/15(月) 02:04:25 ID:LfpImWVL
アバタ---
にエクボ
ってか

293 :名無シネマ@上映中:2010/02/15(月) 02:05:32 ID:QDZaUb6h
>>220
遅レスだけど仲間っつっても科学班のジェイクやグレース達と
傭兵達は作中でもほとんど関り無いんだし
上部は衝突してるくらいなんだから仲間意識なんてほとんど無いでしょ

294 :名無シネマ@上映中:2010/02/15(月) 02:08:41 ID:irdsht0S
アバター
ヌルポだろ

295 :名無シネマ@上映中:2010/02/15(月) 02:25:55 ID:SKW7lYLk
IMAXで観たけど
普通の映画館だとそんなにひどいの?

296 :名無シネマ@上映中:2010/02/15(月) 02:33:02 ID:TUzvXkL1
優越感に浸りたいヤツがオーバーに言ってるだけ
見れない俺が嫉妬してるのではない!

297 :名無シネマ@上映中:2010/02/15(月) 03:02:33 ID:irdsht0S
IMAXで3回見たけど、まあ正直、この映画は騒がれてるほど凄い映画ではないよ
「キャメロンびいきと3Dってだけ」で、あとは何もない


もういい加減、現実に戻る時間ですよ〜女将さん〜

298 :名無シネマ@上映中:2010/02/15(月) 03:08:30 ID:7zNYAQcP
そうそう、俺もIMAXで12回観たけどそんな大した事ないよ

299 :名無シネマ@上映中:2010/02/15(月) 03:11:25 ID:TUzvXkL1
俺も実はイマックスで1000回見たんだ

300 :名無シネマ@上映中:2010/02/15(月) 03:12:36 ID:irdsht0S




でもイイ映画だよ

301 :名無シネマ@上映中:2010/02/15(月) 03:15:42 ID:PYMBEHWV
お互いの本当の姿で見つめあうシーンが良かった



302 :名無シネマ@上映中:2010/02/15(月) 03:17:12 ID:irdsht0S
低脳批判坊は早く寝ろwww

303 :名無シネマ@上映中:2010/02/15(月) 03:22:44 ID:irdsht0S
アバター  



永遠なり

304 :名無シネマ@上映中:2010/02/15(月) 03:24:04 ID:TUzvXkL1
>>301
あの光ってる木の所じゃなく、そこでパコっても良かったのにな
異なる種族のパコりが強調されていいシーンになる

305 :名無シネマ@上映中:2010/02/15(月) 03:31:40 ID:Zjk0/SbF
トルーク・マクトとしてみんなを扇動するジェイクは、アバターの体を殺されても本体は死なないんだ、ということを、
群集は知ってたのかな。アバターを「ドリームウォーカー」と呼ぶからには、知っていたかもしれないけど、
ちょっと不公平だよね。

306 :名無シネマ@上映中:2010/02/15(月) 03:41:55 ID:7zNYAQcP
>>305
アバターが死んでも本体が無事かどうかは前例が無いので判らない
サナターに追われた後マックスが瞳孔に光を当てていたし
非常停止もベリーデンジャラスなんだし
ジェイクはホントに死ぬ覚悟でトルークに挑んだハズ



307 :名無シネマ@上映中:2010/02/15(月) 03:52:54 ID:7zNYAQcP
>>305
あとジェイクはグレースが死んだ時点で初めて自分もナヴィに転生出来るかもと思っただろうし
仮に人間だけ生き残ったとしてもRDAからは反逆者扱いで死んだも同然だろうから
煽動した時点でアバターの死とジェイクの死は同等だと思う

308 :名無シネマ@上映中:2010/02/15(月) 04:04:42 ID:KWaZ/3gJ
映画終わって出て行く時のカップル女が彼氏に一言

「最後は妄想の中に取り込まれたってこと?」

彼氏絶句。



その後、車に戻って嫁と、

嫁「あの青青族役の人たちすごい痩せてたね。最近の特殊メイクはすごいや」

俺「えっ、設定身長3mだよ。もしかして実写だと思ってる?」

嫁「・・・ロードオブザリングだって遠近法使って・・・」


女ってどうして無知でも平気なんだろう。

309 :名無シネマ@上映中:2010/02/15(月) 04:23:07 ID:Pm5Kg7S8
無知なだけならともかく思慮にも欠けるのでは救いがたい

310 :名無シネマ@上映中:2010/02/15(月) 04:36:03 ID:nomDFcNJ
>>221
お前は自分のレスを読み返せ。
二言目には皮肉だ。ひねくれすぎだろ。

だから全く別の映画に思えるんだよ低脳。



311 :名無シネマ@上映中:2010/02/15(月) 05:49:05 ID:QUhhiKqN
>>206
宮崎駿は絶対善とか絶対悪とか認めない人だからね。
指輪物語批判を知らない?

312 :名無シネマ@上映中:2010/02/15(月) 05:59:18 ID:BBX2mpYA
この作品の実写部分って基地のセット部分だけなんだろう?
セットやロケがあまり無い分、普通に考えると制作費が安く
上がりそうなもんだけど
CGがあまりに精緻に過ぎるので、あんな莫大な金がかかってるんだろうね。


T4のシュワちゃん見てもそう思ったけど
確かにCGの凄さがあそこまでいくと、CG俳優も現実に可能なレベルだな。

ところで
ミシェル・ロドリゲスが意外と可愛いかった。
昔ならジャネット・ゴールドスタインがキャスティングされていそうだ。

313 :名無シネマ@上映中:2010/02/15(月) 06:01:22 ID:uDWrlWYC
>>308
女は無知と言うより思考回路が男と違うのだよ。ジェイクとネイティリのラブロマンスはキャメロンが女に向けた唯一のリップサービス。
おれはジェイクがトルーク・マクトとなって現れ、みんなを鼓舞して他の部族をまとめる下りは鳥肌立ったよ。

314 :名無シネマ@上映中:2010/02/15(月) 06:12:32 ID:QUhhiKqN
>>251
前スレに書いたけど、それは無視かね?
SF的なひねりとか謎が無さ過ぎ。
ナヴイ一族も別の生命体のアバターだったとかさ。
円を描いた構造物が墜落した宇宙船の肋材とか、
聖なる地が宇宙船のマザーコンピューターだったとか
ハレルヤマウンテンの地下に宇宙船のエンジンが埋まっていて、その力で岩が浮いているとかさ。
色々考えられるだろ。
キャメロンってエイリアン2でも前作のエイリアンの生態に関する裏設定無視しちゃったから、あんま
りSF的なひねりを考えられない人なんだろうけどさ。

315 :名無シネマ@上映中:2010/02/15(月) 06:27:33 ID:IjcZ5wI3
コーラがぶ飲みしながらポップコーン食べるアメリカ人観客にひねりは不要
幼稚園児でも分かる勧善懲悪物が望ましい

316 :名無シネマ@上映中:2010/02/15(月) 06:44:12 ID:nomDFcNJ
幼稚園児でも分かる勧善懲悪物ばっか期待して少しでも
わからないところがあると喚いたり、主人公を格好よくしろという奴は
例外なく低脳

317 :名無シネマ@上映中:2010/02/15(月) 06:46:11 ID:eh/2p4ti
チベットを踏み潰す中国漢人でも
同じような内容の映画作れそう
3Dにする意味があるかどうかしらんが

318 :名無シネマ@上映中:2010/02/15(月) 06:53:06 ID:d4x27diw
朝鮮半島に侵略する秀吉軍でも(ry

319 :名無シネマ@上映中:2010/02/15(月) 07:49:47 ID:TUzvXkL1
>>313
俺もだ、これから殺し合いが始まると思うと怖くて鳥肌が立った

320 :名無シネマ@上映中:2010/02/15(月) 08:29:53 ID:YWzIwTKa
>>319
そういう怖い鳥肌のこと言ってるわけじゃないだろ。あそこはナヴィたちと一体感を得て鳥肌が立つとこ。

321 :名無シネマ@上映中:2010/02/15(月) 08:42:25 ID:4cXcow0x
>293
ミシェル・ロドリゲス演じるガンシップのパイロットは?

322 :名無シネマ@上映中:2010/02/15(月) 08:50:16 ID:iYcFcXBS
>>314
「あまり返ってこない」と書いただけで無視されたと感じるなんて
あなたはなかなか寂しん坊だなww
貴重な意見なのでとても参考になりますよ。
でも、それはSF的ひねりというよりシャマラン的ひねりだと思いますww
要するに猿の惑星のエンドみたいなものを期待していたんでしょう

323 :名無シネマ@上映中:2010/02/15(月) 08:54:02 ID:rOYFmwbs
>>314
挙げた例が全て陳腐だな。
そんな発想しかできないで批判してるのかw

324 :名無シネマ@上映中:2010/02/15(月) 09:34:01 ID:7wC+CPHV
これほど露骨にイラク戦争批判してる映画だとは思わなかった。
国策批判の映画で過去最高の興行成績を上げるアメリカって
なかなか奥が深い社会なんだな。日本じゃ袋叩きになるのに。

325 :名無シネマ@上映中:2010/02/15(月) 09:40:08 ID:rBABrjV9
そうか?日本じゃそんなレベルにも達しないような、パールハーバーでさえ普通に入るのにw



326 :名無シネマ@上映中:2010/02/15(月) 09:43:45 ID:bX/DXu65
>>321
いいおっぱいしてたな

327 :名無シネマ@上映中:2010/02/15(月) 09:56:50 ID:qCd+NmVO
>>291
その姫や勇者がどういう人物であるかまで含めてストーリーでしょ。
というか姫はともかく、勇者はストーリーでそう描かないと勇者足り得ない。

328 :名無シネマ@上映中:2010/02/15(月) 10:22:54 ID:vYTo17Q0
>>323
具体的な改案ストーリーを言えないと批判してはいけないって、どうかしてるぞ。
誰もが驚くストーリー考えられるなら、314は今頃ハリウッドの脚本家になれるぞ。

アバターは3D映像や造形は素晴らしい出来だったけど、
その出来にやられてストーリーまで絶賛してる人が出ちゃってるのは悲しいな。

329 :名無シネマ@上映中:2010/02/15(月) 10:25:02 ID:POuI0NNo
>>328
ストーリーは素晴らしいけど、いや普通に。
そもそも映像はこれこれでストーリーはこうみたいな感じで分けてる人が悲しいのであって、
みたいなことを僕は思います

330 :名無シネマ@上映中:2010/02/15(月) 10:29:53 ID:qCd+NmVO
>>328
というか具体的に指摘してないんだよなあ。
案が陳腐というなら、どこがどうかまで指摘できなきゃダメだと思うんだけどね。
同じ発言者同士であるなら。

331 :名無シネマ@上映中:2010/02/15(月) 10:30:21 ID:XO0Vrl7m
なんだかマトリックスみたいだった。

332 :名無シネマ@上映中:2010/02/15(月) 10:33:51 ID:w0z6Al9l
昨日初めて見たけど、ストーリーはともかく、映像の美しさに圧倒された。
2時間以上の映画で、中弛みが無い映画ってなかなか無いと思う。
子供と一緒だったので吹き替え版だったが、これが幸いして映像をみるのに
集中できたのがよかった。
エイリアン2に出てきた兵器も凄かったが、この映画に出てきた兵器も凄かった。
絶対にもう一度みにいくわ。

333 :名無シネマ@上映中:2010/02/15(月) 10:34:13 ID:XPK9NmiI
昨日初めて見た。
シガニー・ウィーバーが撃たれた後、木の所でアバターに魂が乗り移って、あの姿で生きていくのかと思ったが違った。
最後は男が死にかけて、木の所で乗り移った。
シガニーの方が弱ってた(死にかけてた)から、って事でおk?

334 :名無シネマ@上映中:2010/02/15(月) 10:41:18 ID:2rI+fhoP
>>333
うん移るまでの時間がなかったって言われてたけど
シガニー自体ももうエイワ見えて喜んでて生きる気もなかった気がした
ジェイクはナヴィになって生きる気満々だった差も有ると思う

335 :333:2010/02/15(月) 10:45:06 ID:XPK9NmiI
>>334
理解できました。
ありがとう。

336 :名無シネマ@上映中:2010/02/15(月) 10:54:20 ID:VNQGaTrS
てか根本的にひねりがないからつまらないって批判の仕方がおかしい訳だが
宣伝とかで「ひねり」を強調しているならともかく。アバターはしてなかったはずだし。
寿司屋でハンバーガーが無いってキレたらおかしいだろ?寿司屋の大将も目が点になる
シャリとネタのバランスとかネタを出す順番とかその辺を批判するならまだわかるんだが。

まあ文句が出るってことは内容に不満を感じたんだろうが矛先はあってないわな

337 :名無シネマ@上映中:2010/02/15(月) 11:19:41 ID:vYTo17Q0
>>329
あのストーリーで満足なら、ジェームズキャメロンも喜ぶと思いますよ。
で、物事の感想を述べる際に細分化しちゃだめってなぁ。

>>336
リアリティに注力した映像で、前半のストーリーは密に書いてるのに
後半の全力ご都合主義とか、シャリとネタのバランスが微妙だから
「バランス残念だね」と言われてるんじゃない?
で、「変化球でハンバーガーだすとかあったら良かったのにね」と言うと
「つまらん変化球」とか「寿司屋じゃない」とか憤慨する人がいるような。

338 :名無シネマ@上映中:2010/02/15(月) 11:23:33 ID:POuI0NNo
>>337
さすがに美食家でもハンバーガーや寿司を分解して食って「この具がまずい」とは言わない。

339 :名無シネマ@上映中:2010/02/15(月) 11:33:39 ID:vYTo17Q0
>>338
分解してそれ単体だけで評価はしないけど、バンズは良い、肉はパサつくとか
パーツごとには言及するじゃない。
というか、感想を述べる際はある程度細分化しないと、何も語れないよ。
映像綺麗だった、だからぜんぶ面白かった、じゃあ感想文として0点でしょ。


340 :名無シネマ@上映中:2010/02/15(月) 11:36:51 ID:POuI0NNo
>リアリティに注力した映像で、前半のストーリーは密に書いてるのに
>後半の全力ご都合主義とか、シャリとネタのバランスが微妙だから
>「バランス残念だね」と言われてるんじゃない?

お前は一口目でシャリ食って二口目でネタ食うのかと

>>339
別に感想文が0点でも俺は問題ないけどな。映画は面白かったわけだし。

341 :名無シネマ@上映中:2010/02/15(月) 11:41:38 ID:heYbFue1
>>339
感想文として0点で何か問題あるのか?

342 :名無シネマ@上映中:2010/02/15(月) 11:44:31 ID:iqoTrKsm
「アバターを批判する者を叩くその一瞬、その一瞬だけ、ぼくはジェイムズ・キャメロンになれる」

343 :名無シネマ@上映中:2010/02/15(月) 11:51:54 ID:/6f1sGHN
この映画って前述のとおり王道的でもないし、勧善懲悪とも思えないなあ

中盤が丁寧なので確かにナヴィにも感情移入するけれど
ナヴィと人類が一緒に画面に出てくると自分はこっち(人間)だなって我に返る感じでw
その人類が悪で改心もせずにコテンパンにやられて追い返されるってのは、あまりに救いが無いし
途中で「調和」って言葉が出てくるのに人類とナビの調和は未完…

で、最後の戦闘シーンはやはり失敗だろうな
ああいうドンパチやるのとは別の次元での戦いとか、融和や融合、
あるいはパンドラによる人類への導き・人類の目覚めみたいなのが普通のSFだろう

この映画はそういう普通のストーリーに達していないといったら言い過ぎかな
変わった音楽というよりも、単に音程の狂った音楽みたいな印象だ。

344 :名無シネマ@上映中:2010/02/15(月) 11:59:34 ID:HnLn7XNv
>>343
最後の派手な戦闘シーン削る以上のモノかね?それは
トータルで考えてみなよ

345 :名無シネマ@上映中:2010/02/15(月) 12:01:09 ID:eSjpOPG3
>>328
批判は自由だが自分の無能が知れるようなことわざわざ
書くからそっちで叩かれるんだよ
そんな才能なんか無いのに余計なこと考えるなってな

346 :名無シネマ@上映中:2010/02/15(月) 12:01:10 ID:POuI0NNo
>>343
まず失敗はしてないからここまで多くの人が楽しめてるんだと思うけど、見方がちょっと違うのかな。
基本的には人類と先住民みたいな関係性を描く作品じゃないんだよこれは。
そこに力点置いてストーリー追うと確かに浅いストーリーだと思うだろう。
しかしタイトルがアバターってある通り、基本的には一人の人間がもうひとつの体を持つ、というのがテーマで、
自分と自分という2つの自分の関係性を反復して描いてる作品なんですね、これは。
アバターというタイトルであるにも関わらず人類とナヴィ族の戦いがテーマだと思う時点で
見方が間違ってるだろそれ、っていう突っ込みをせざるを得ない。

347 :名無シネマ@上映中:2010/02/15(月) 12:06:09 ID:opJ/PAN+
>>237
かーちゃんは、そこまで画策していた説が有力
なんたって英和と会話できるからね

348 :名無シネマ@上映中:2010/02/15(月) 12:10:47 ID:/6f1sGHN
>346
丁寧なレスをどうもありがとさんです
>自分と自分という2つの自分の関係性を反復して描いてる作品
なるほどね。
ただ、ジェイクって本人の言うとおり空っぽな人間じゃないか?
関係性というよりは、空っぽな人間の体一杯にナヴィが注がれてしまった感じだ

349 :名無シネマ@上映中:2010/02/15(月) 12:18:55 ID:4cXcow0x
>346
2つの身体を持つことに関する葛藤なり何なりを描かず、
ドンパチを丹念に書き込んだ脚本が失敗の元。

350 :名無シネマ@上映中:2010/02/15(月) 12:23:21 ID:VF4GcQK6
>>349
え?あれは脚本失敗していたの?知らなかったw

351 :名無シネマ@上映中:2010/02/15(月) 12:24:18 ID:OvDkCSnh
ラスト侍はアメリカ軍と戦ったわけじゃないだろ

352 :名無シネマ@上映中:2010/02/15(月) 12:29:23 ID:E4Oh33Jr
ストーリー・演出が良く言えば王道、悪く言えばありきたりだね。
特に映画を多く見てる人ほど薄っぺらく感じるのは仕方ないと思う。
でも、肩の力を抜いて見れば普通に楽しめる。

ただ、3Dで手軽なアトラクションとしては成功したものの
この映像技術が古臭く感じるようになる5年後、10年後…に
果たして映画作品としての評価が残っているのか、
と思わざるをえない時点で内容としてはB級相当だと思う。

あと >>346 みたいに、興行的に成功したから作品的に優れてる、
ってのは特にこの映画に関しては間違ってると思う。
今までの映画とは勝負の仕方を変えてるから。
画期的な映像技術という評判に良くも悪くも存在感の無い物語。
これがヒットの単純な要因であって、本当にそこらへんの老若男女が
「これは人類と先住民みたいな関係性じゃなくて
自分と自分という二つの自分の関係性を反復して描いてる作品なんだよねえ」
とか考えてると思ってるなら、なんかズレてるわな。

353 :名無シネマ@上映中:2010/02/15(月) 12:35:26 ID:vYTo17Q0
>>341
感想文として0点の人が、まともに感想文書いてる人叩いてるんだがな。
それをどう思うかの差だけどね。

>>346
>自分と自分という2つの自分の関係性を反復して描いてる作品なんですね、これは。
じゃあ後半の戦闘シーンとかいらないじゃんってなるわな。
かといって、心理面を緻密に描写しすぎると3D映像の意味無くなるけどね。

>>352
もし今後3D映像が映画の主流になるのなら、
アバターは世界観を感じさせる3D映画の祖として記録されるとは思うけどなぁ。
ジュラシックパークみたいな感じかな。

354 :名無シネマ@上映中:2010/02/15(月) 12:37:03 ID:jJd+IGT1
でもこんだけ多人種間の間で大ヒットかますんだから素直に凄いわ
ジョーズとかだって、言ったらでっかいサメが襲ってきて最終的にはぶっ倒すだけの
映画だが、演出や特殊技術も含めエンターテイメントとして
今でもしっかり記憶に残ってるしアバターもそんな感じになりそうだけどなあ

355 :名無シネマ@上映中:2010/02/15(月) 12:39:49 ID:E4Oh33Jr
>>352 のようなことをいうのも、俺は実は >>346 がいうように
「アバター」というアイデアをどう物語に組み込んでくるのか、
ということを楽しみに見てたんだけど、
結局は典型的な「文明人と未開人との間で揺れ動く俺物語」
の枠組を出てなかったと感じたから。

結局、主人公の心理がアバターがあろうがなかろうが
描けるような範囲でしか描かれてないんだよね。
作戦で侵入したはいいが、情が移ってしまって…みたいな。
「アバター」が物語性に活かされず単なる舞台装置で終わってる。
それはそれで添え物としては悪くはないんだけどね。
もっと物語の核心に食い込んでくるのかな、と期待しすぎた。

356 :名無シネマ@上映中:2010/02/15(月) 12:40:12 ID:POuI0NNo
>>352
いや、映画というのは必ず何かしらの関係性を真剣に描かないと成り立たないところがある。
そもそも映像すごいだけでここまでヒットはしない。
映像が凄かった+そこの世界の中にいるような錯覚を覚えた
これがあって名作たりえてるんですね。
単に3Dだからそこにいるような錯覚を覚えたのではなくて、
ジェイクがアバターの世界にどんどん入っていく過程を見てるからこそ自分も映像の中に入っていってしまうという、
これは単純にストーリーの力だと思います。
>>353
どのアクション映画にも戦闘シーンは必要ですよ。

357 :名無シネマ@上映中:2010/02/15(月) 12:45:57 ID:TUzvXkL1
>>320
人がどういう理由で鳥肌立とうがどのシーンで泣こうが自由だろ

358 :名無シネマ@上映中:2010/02/15(月) 12:46:20 ID:POuI0NNo
>>355
>「アバター」が物語性に活かされず単なる舞台装置で終わってる。

そうなんですよ。ただ重要なのはその舞台装置によって僕たちがそこにいるかのような錯覚を覚えてしまったことです。
アバターは自分ともう一人の自分の葛藤は描いていません、ただただ一貫してもう一人の自分を肯定するかのような物語になってます。
だけどそれでいい、そのおかげで僕たちは何の迷いもなく映像の中に入り込み後半の戦闘を120%堪能することができた。

359 :名無シネマ@上映中:2010/02/15(月) 12:47:59 ID:E4Oh33Jr
>>356
別にストーリーは悪くはないし、映像体験に合ったものだとは思うよ。
ただそのストーリーっていうのは使い古されたものの域を出てなくて
後の時代に映像技術の目新しさがなくなっていったときに残る評価はどうだろう、
といいたかっただけなんだけどね。

もちろん映画の技術史には残るだろうとは思うけど。

360 :名無シネマ@上映中:2010/02/15(月) 12:54:48 ID:TUzvXkL1
>>356
アクション映画に戦闘シーンは必要って言わずもがな

361 :名無シネマ@上映中:2010/02/15(月) 13:00:52 ID:vYTo17Q0
>>358
結局その感想だと、映像技術や設定が良かったわけで、
「ストーリーの力」で引き込んだとは思えないなぁ。

あと、アクション映画だから戦闘シーンに力入れるのはいいんだけど、
そうなると前半の心理面が薄っぺらくなるしで、
シャリとネタのバランスが微妙と書いたんだけどな。

>>359
ジェームズキャメロンが何を狙ってるのか分からないけど、
個人的には技術史の方を狙ってると思うな。
内容で勝負するならアバター2部作3部作にしてくるかと。

362 :名無シネマ@上映中:2010/02/15(月) 13:07:01 ID:rOYFmwbs
面白いと感じた作品のスレに長居する人のは普通だが、
その逆はちょっとオカシナ人だけだよな。

363 :名無シネマ@上映中:2010/02/15(月) 13:10:14 ID:eSjpOPG3
パンドラって言う今までアニメか漫画でしか描かれなかったイメージを
実写に近い映像で描くのが目的でキャラとかストーリーはおまけな気がするな
アバターになる必然性はパンドラを紹介するためだけにあってあとはおまけ

364 :名無シネマ@上映中:2010/02/15(月) 13:10:38 ID:POuI0NNo
ストーリーが古いだって?
最後に自分の意識を別の体に転送する儀式をやって終わる映画なんてほかにあんのか?

365 :名無シネマ@上映中:2010/02/15(月) 13:17:15 ID:4cXcow0x
>358
ジェイクも大佐も海兵隊の軍人脳、それも現場で反射神経を頼りにサバイバルするだけ、
大脳より脊髄とか延髄とかに頼るタイプだからなあ。

普通の人間だったら、ナヴィの側について元々の同胞を銃撃して殺しまくるのに、それなりの
葛藤なり思惑なり打算なりがあってしかるべきだけど、そういうのがすっぽり欠落している。

366 :名無シネマ@上映中:2010/02/15(月) 13:26:00 ID:POuI0NNo
>>365
描かれなかったことについて語るのがその作品について語ることではないよ。
ていうかジェイクが人類の側に戻るべきかみたいな葛藤を描いてたら、それこそ古いストーリーじゃない。

367 :名無シネマ@上映中:2010/02/15(月) 13:27:45 ID:HnLn7XNv
>>361

映画興行や評価に影響及ぼすのは
演出>>>>>ストーリーだと思うよ



368 :名無シネマ@上映中:2010/02/15(月) 13:29:31 ID:HnLn7XNv
>>365
そんな葛藤シーンいれたら疾走感がなくなってテンポ悪くなるだろ

369 :名無シネマ@上映中:2010/02/15(月) 13:30:53 ID:HnLn7XNv
>>359
ジュラシックパークもストーリーの評価はそんなに高くないけど
ちゃんと映画史に残る作品になってるじゃん

370 :名無シネマ@上映中:2010/02/15(月) 13:37:12 ID:irdsht0S
さっき、久々にエイリアン2見たけどおもろかった
昔に比べると衝撃はなかった


てか、キャメロン映画って必ず二がーがいたんだが、アバターにはいなかったなw

371 :名無シネマ@上映中:2010/02/15(月) 13:38:04 ID:irdsht0S
○ ニガー

372 :名無シネマ@上映中:2010/02/15(月) 13:42:10 ID:foEtGa9l
エイリアン2は下らん
前作よりはるか下まるで別物だ

アバターはまあまあ
でも車椅子の男が主役な時点で
ダークエンジェルの作り直しとすぐわかる

373 :名無シネマ@上映中:2010/02/15(月) 13:43:52 ID:ACtDDPZ9
>>362
前スレでアンチしてた奴は、普段は映画館に行かないでテレビで見てる映画と比較してたしなw
ハッピーフライトとかwww

374 :名無シネマ@上映中:2010/02/15(月) 13:44:14 ID:VF4GcQK6
>>365
葛藤シーンを入れたら入れたで、批判されるのがオチ。

375 :名無シネマ@上映中:2010/02/15(月) 13:45:12 ID:fTdUAycq
>>370
黒人がアバターになった場合、何色にしても叩かれる

376 :名無シネマ@上映中:2010/02/15(月) 13:45:46 ID:E4Oh33Jr
>>364
それって、結局は部族の女と結婚の儀式をしてめでたしめでたし、ってことでしょ?
物語性っていうのは、枝葉末節を取り除いた構造のことだからねえ。

>>369
ジュラシックパークはそもそもストーリーを楽しむものじゃないじゃん。
「恐竜テーマパークで起きたパニック」というテーマと
それをリアルに表現できる映像技術が互いに活かされてる。
これはジョーズもしかり。
単に映像技術ありきで作られたものではないでしょ。
その作品としての完成度の高さがパニック物という分野の確立に寄与してる。

じゃあこの映画、果してこの技術を使わないと描けなかった内容なんだろうか?
技術をアピールするための取ってつけたような内容の映画なら
それは映画の目的として最初から大きな違いだと思うけど。

377 :名無シネマ@上映中:2010/02/15(月) 13:48:10 ID:POuI0NNo
>>376
>それって、結局は部族の女と結婚の儀式をしてめでたしめでたし、ってことでしょ?
ちゃんと見たの?

378 :名無シネマ@上映中:2010/02/15(月) 13:49:51 ID:E4Oh33Jr
>>377
ありがちなストーリーでいうところの、ね。

379 :名無シネマ@上映中:2010/02/15(月) 13:50:47 ID:POuI0NNo
>>378
いやどっかのありがちのストーリーを語られても困るんだけど。
アバタースレだぞ。

380 :名無シネマ@上映中:2010/02/15(月) 13:50:54 ID:HnLn7XNv
アバターが最大公約数で作られてるのがなんで分からないのかなあ…
対象の年齢層の広さとか考えたことないの?
葛藤シーンなんてどうでも良いから派手な戦闘見たい奴の数>>
>>葛藤シーン描いて欲しい奴

ってことだろ


映画は興行である以上は
売れたもの=優秀な作品ってのはある程度容認しなきゃダメなことなんじゃないの?
芸術作品じゃあるまいし


なんだか、アバターだけは過去の大ヒット作と違って認められないみたいな論調の奴いるけどさ

381 :名無シネマ@上映中:2010/02/15(月) 13:55:53 ID:HnLn7XNv
>>376
>ジュラシックパークはそもそもストーリーを楽しむものじゃないじゃん

ん?なんで決め付けるんだ?


382 :名無シネマ@上映中:2010/02/15(月) 14:00:48 ID:POuI0NNo
>>380
いや以外かもしれないけどアバターは芸術の要素があるんですね、これが。
エンターテイメントの権化みたいに思うだろうけど、
よく見てみると、これからの新しい価値観を、これからの新しい映像技術で描いている、
これはどちらかというと芸術に当てはまるんですね。
大衆向けだからエンタメで一部の人向けだから芸術っていうのではないんです。
実はアバターは大衆受けする芸術だったんです。

383 :名無シネマ@上映中:2010/02/15(月) 14:01:00 ID:E4Oh33Jr
>>379
いや、だからアバターのストーリーと対照させてるんだけど。

>>380
いや、それは批判派も大前提で話してると思うぞ。
ただ「ストーリーも素晴らしい!」みたいなこととは違うで、って言いたいだけで。
最初から「何も考えずアトラクションとして楽しめる映画」としては認めてるしな。

映画は興行だけど、商売として考えるなら
一過性のものより何十年先でもみんなに見てもらえるもの、
が優れた作品という見方もあるわな。名作を残したという会社の名誉も含めて。
売れることには複雑な要素があるわけで、その要素を分析することには意味がある。
売れたから内容の評価に色をつけなければならない理由はない。

売れたことは売れたこと、内容は内容、技術は技術。
「売れたから興行上優秀」とはいえても
「売れたから全部ひっくるめて名作」にしてしまうのは逆に映画の発展を阻害するぞ。

384 :名無シネマ@上映中:2010/02/15(月) 14:02:46 ID:POuI0NNo
>>383
最後に自分の意識を別の体に転送する儀式をやって終わる映画なんてほかにあんのか?
って問うたのに大して部族の女がどうとか言われても困るんだけど。そもそも。

385 :名無シネマ@上映中:2010/02/15(月) 14:08:32 ID:E4Oh33Jr
>>384
あー、そこの認識で詰まってたのか。
要するに「自分の意識を別の身体に転送する儀式」=「部族に一体化する儀式」
描き方を変えるのは物語性を変えることの十分条件ではないよ、ということね。

386 :名無シネマ@上映中:2010/02/15(月) 14:09:29 ID:qCd+NmVO
>>380
最大公約数狙いでちゃんとできてないからだろw
その真偽はおいといて、なんでそういうことが分からないのかね。

387 :名無シネマ@上映中:2010/02/15(月) 14:10:29 ID:HnLn7XNv
ジュラシックパークだってパニック映画の完成系だなんだでヒットしたんじゃなくて
CG恐竜スゲーって言うのが最大のヒット原因だっただろう
だいいち生物パニック映画ってだけならジョーズという17年も前の金字塔があるわけで

日本の場合は作品公開前後に恐竜ブームも来てたのと
琥珀化石から取ったDNAを卵に植えつけるみたいな設定も話題にはなったけど
メインはやっぱりCGと、あと当時は今より強かったスピルバーグブランドな



結局ジュラシックパークのヒットとアバターのヒットは殆ど同質だと思うけどね



388 :名無シネマ@上映中:2010/02/15(月) 14:11:46 ID:HnLn7XNv
>>386
最大公約数でちゃんと出来てるからヒットしたんでしょ?
一体何が言いたいんだ?納得してないのは少数派ってだけの話でしょう

389 :名無シネマ@上映中:2010/02/15(月) 14:12:58 ID:irdsht0S
>>372
あの下らなさがイイんだよ
あのパワーローダーとかマジでギャクだwww

390 :名無シネマ@上映中:2010/02/15(月) 14:14:17 ID:POuI0NNo
>>385
いやだから部族とかではなくて、
不自由な自分が全てを捨てて自由な別の体に意識を転送される、そこで終わる映画なんてあったっけ?ってことだよ。
俺の考えではGHOST IN THE SHELLは似てるけどさ、ネットっていうのとはまた違うでしょ?
そもそも自分の判断でイコールとかやってたら全てが何かと同じ作品じゃん。

391 :名無シネマ@上映中:2010/02/15(月) 14:14:44 ID:irdsht0S
アバターも見ようによってはギャクだwww

392 :名無シネマ@上映中:2010/02/15(月) 14:17:51 ID:HnLn7XNv
一部の奴を100%満足させる映画を作ると
一方で0%の評価する奴も出てくる(多くの場合対象年齢外とかにするが)

393 :名無シネマ@上映中:2010/02/15(月) 14:18:57 ID:qCd+NmVO
>>388
ストーリーの出来の話をしてたんじゃないのかよw
ヒットしたのは見世物としての部分が勝因だろうね。
恋愛&ドンパチの派手で気楽な内容を選んだのもそこに含まれるのはもちろんだが、
ただしそのストーリーの作り方は稚拙だろ、っていう話だろ?

394 :名無シネマ@上映中:2010/02/15(月) 14:22:32 ID:VF4GcQK6
>>391
お前のID抽出してみたけど、一体、何が言いたい?

395 :名無シネマ@上映中:2010/02/15(月) 14:23:04 ID:POuI0NNo
>>393
>>ただしそのストーリーの作り方は稚拙だろ
ある種の稚拙さを肯定するストーリーだとは思うけど作り手側は極めて慎重に作ってると思うよ。

396 :名無シネマ@上映中:2010/02/15(月) 14:23:28 ID:E4Oh33Jr
>>390
細かい点に恣意的に着目していいなら、映画なんて全て違うし、
どんな映画でも出るたびに「新しい」作品になるわな。
ただ、斬新さっていうのはその中で一定のラインを越えるから
評価されるわけで、ちょっと描き方を変えるだけで
それが普通にいう意味で「新しいストーリー」になるわけではないよな。

で、物語の各要素っていうのは物語の全体のメッセージとか
テーマに還元されてはじめて意味をもつと思うんだけど、
となると君の主張では「意識を転送される」ことが
作品『アバター』のテーマの何を表していることになるの?

俺は、設定上の落としどころとしてこんなもんか、としか思わなかったので
面白い意見を聞きたいね。

397 :名無シネマ@上映中:2010/02/15(月) 14:24:40 ID:HnLn7XNv
>>393
映画=見世物な

散々ストーリー、ストーリー言ってるが、小説じゃないんだよ
それにシンプルだけど稚拙でも無いね

ストーリーは映画の評価構成要素の中でそれほど大きなウエイトを占めてない
むしろ演出のが重要
タイタニックは演出が圧倒的に秀でてたから大ヒットしたわけ。


398 :名無シネマ@上映中:2010/02/15(月) 14:25:19 ID:qCd+NmVO
>>395
よく指摘される疑問点や不満点は解消可能だろうと思うのだけどね。

399 :名無シネマ@上映中:2010/02/15(月) 14:26:04 ID:irdsht0S
ストーリーが稚拙とか幼稚とかそんなわかりきった事、論議しても無意味だろw

ドンだけ見てもキャメロン映画の本質はそこにはないぞっと

400 :名無シネマ@上映中:2010/02/15(月) 14:27:24 ID:POuI0NNo
>>396
>となると君の主張では「意識を転送される」ことが
>作品『アバター』のテーマの何を表していることになるの?

ジェイクは今までの不自由な自分の全てを捨てた、新しい世界で生きる。ということだね。

>>398
例を挙げてもらわんとわからん。

401 :名無シネマ@上映中:2010/02/15(月) 14:28:15 ID:/6f1sGHN
戦闘シーンで面白かったのは、最後の「大佐inパワーローダー」だけ。
あそこは良い具合に対比も効いていたね
それ以外はただの虐殺で「チョ…これは米軍から抗議来るな」と感じた。

402 :名無シネマ@上映中:2010/02/15(月) 14:29:06 ID:vYTo17Q0
>>388
「最大公約数でちゃんとできてるから、売れてるから、その映画の全部の要素が◎」じゃなくて
「映像◎、ストーリー△、音楽○、トータルで◎」って見ようよ、と言われてると思うんだけどな。

>>390
転生っていう概念はSFでは良くあるけどなぁ。
最後のシーンとか、あなたには斬新だったかもしれないけど、
正直「こうなるだろうな」と予測できたし、エンドロール入るタイミングとか読めまくりだったから、
「ありきたり」って感じたんだろうね。
あと、3D映像に力入れてるから、心理面描写が薄いのは重々承知してるけど、
後半のテンポの良さっぷりには「薄っぺらなストーリーでまとめたな」と思っちゃう。

403 :名無シネマ@上映中:2010/02/15(月) 14:30:29 ID:POuI0NNo
>>402
>ありきたり
いやだから例を挙げたらいいんじゃない?

404 :名無シネマ@上映中:2010/02/15(月) 14:31:38 ID:hKifm2Iy
映画のストーリーなんて、とんでもない矛盾が無い限り、主観で楽しむものなんだから、
それに対して、いちいち突っ込み入れる意味がわからん。

長々と不満点や、自分の改案を書いて「面白かった」「素晴らしかった」って言ってる人に
「やっぱり、そうでもなかったかなぁ。」って思わせたいの?

美術館に行って、みんなが絵を鑑賞してる横でごちゃごちゃ批判したらどう感じると思う?
自分の家でやれよww って思うだろ?

無闇に絶賛するのがいいことだとは思わないが、ここで面白かったって言ってる人に
上から目線でゴチャゴチャ言う行為はそれ以上にクソだ。

405 :名無シネマ@上映中:2010/02/15(月) 14:32:43 ID:irdsht0S
>>394
当ててみな

406 :名無シネマ@上映中:2010/02/15(月) 14:34:27 ID:iYcFcXBS
今更、キャメロンの演出方法にケチつけてもどうしようもあるまい。
彼は昔からああいう映画作ってるし、それが好きな人には堪らない。
この映画に満足できなかったら、もっと違う映画を探しに行った方が
ここで不満を述べるよりずっと有意義ではなかろうか。

「Soylent Green is ******!!」

407 :名無シネマ@上映中:2010/02/15(月) 14:36:26 ID:qCd+NmVO
>>400
だからその例を、批判してる人たちは語ってるんだろうとw

408 :名無シネマ@上映中:2010/02/15(月) 14:37:56 ID:irdsht0S
>>406
Nice Comment!

409 :名無シネマ@上映中:2010/02/15(月) 14:39:46 ID:HnLn7XNv
>>402
そうやって評価項目を輪切りにするのもどうかな
総合だろ、絡み合い


ストーリーを掘り下げすぎると、今度は演出面が犠牲になったりする


410 :名無シネマ@上映中:2010/02/15(月) 14:40:02 ID:POuI0NNo
>>407
不満や疑問の解消可能な部分を挙げてよ今すぐ、もちろん個人の嗜好のにとってのではなく、世界の老若男女にとってのものだよ。。

411 :名無シネマ@上映中:2010/02/15(月) 14:42:44 ID:qCd+NmVO
こういう人たちが喜ぶような映画なのだなあw

412 :名無シネマ@上映中:2010/02/15(月) 14:43:50 ID:0FNYrIJS
こういう大作のスレには評論家気取りのニートの皆さんが常に監視してるから
気軽に感想とか書けたもんじゃないっす

413 :名無シネマ@上映中:2010/02/15(月) 14:44:04 ID:irdsht0S
この映画を批判してるやつらの特徴

頭が固い
ギャクが通じない
融通が利かない
視野が狭い
自分の思考のみに固着する


エンタメ分野では成功しないw

414 :名無シネマ@上映中:2010/02/15(月) 14:45:26 ID:irdsht0S
○ ギャグ

415 :名無シネマ@上映中:2010/02/15(月) 14:48:50 ID:/6f1sGHN
>406
誰も「キャメロン」に文句付けてないだろう
「アバター」に関する意見や感想を言ってるだけで。

ちなみに俺は「Alien2」は「Alien」よりもずっと好き
(だからアバターも序盤はワクワクした。最後、シガニーウイーバーにパワーローダー乗って欲しかったw)
つまり、ご都合主義なんて全然気にしないタイプだけど
「アバター」のストーリーはご都合を満たしてもいないと思うよ
風呂敷を畳んだものの、グチャグチャになってる、そんな印象
(地球人がまた攻めてくるんだろうなあ)

416 :名無シネマ@上映中:2010/02/15(月) 14:50:35 ID:POuI0NNo
>>411
だから早く例挙げろって、
ないなら別にかまわないけどさ。
最初から嘘つくなって。

417 :名無シネマ@上映中:2010/02/15(月) 14:51:40 ID:kPNyflQ5
とにかく反資本主義、反欧米、反戦映画だってことは解った。
話は普通に面白かった。でも!3Dでひとつ問題だわ!と思ったのが
あのメガネの色のせいで画の色味が半減するってこと。
2Dで見てもよかったかなーって思いました。

418 :名無シネマ@上映中:2010/02/15(月) 14:52:39 ID:g1IeXmKc
ナヴィ人は古代の地球に来て人類文明を授けていったレプティリアン人種だろう。
その生き残りが、ロスチャイルドやロックフェラーなどの金融資本家になって、
この地球を支配している。

419 :名無シネマ@上映中:2010/02/15(月) 14:58:27 ID:qCd+NmVO
>>404
どう見てもキチガイ擁護者が煽り続けてる状況なのですがw

420 :名無シネマ@上映中:2010/02/15(月) 14:59:44 ID:POuI0NNo
>>419
だから今すぐ例挙げたらいいんじゃない。
スレですでに語られてるんだからマウス操作だけで持ってこれるじゃん。

421 :名無シネマ@上映中:2010/02/15(月) 15:00:32 ID:qCd+NmVO
>>416
まあせっかくだから、案を答えてやろう。
お前はスレ読んできたか?
よく挙げられてる不満点は理解してるか?
理解してるなら、1つ選べ。なんか答えてやる。
もちろん世界中の全員が納得することはないと思うけどなw

422 :名無シネマ@上映中:2010/02/15(月) 15:01:48 ID:POuI0NNo
>>421
いやだから、あなたが例挙げないことには議論進まないじゃない。

423 :名無シネマ@上映中:2010/02/15(月) 15:04:10 ID:qCd+NmVO
>>422
理解してない馬鹿に何言ったって無駄だろ?w
理解してれば簡単なことだよな?
1つ挙げてみろや。何でもいいぞ。
代案思いつかなかったら、降参してやるよw

424 :名無シネマ@上映中:2010/02/15(月) 15:04:11 ID:/6f1sGHN
映像はすばらしかったからDVDは買うよ。
そんで環境ビデオとして流しっぱなしにする。
最後の戦闘シーンの手前でリピート再生。

425 :名無シネマ@上映中:2010/02/15(月) 15:05:41 ID:POuI0NNo
>>423
僕が作り手側は極めて慎重に作ってるって書き込んだのに対して
あなたは「多くの人が指摘してる不満点を解消できる要素があるはずだ」って言ってるわけだよね。
僕はじゃあたとえばそれはどの部分かと聞いてあなたの返事待ちなんですよ、ずっと。

426 :名無シネマ@上映中:2010/02/15(月) 15:06:42 ID:jJd+IGT1
>>415. 地球人は攻めてこないでしょう、パーカーの話からして。てかなんで地球VSパンドラみたいな話になってんだ?
今回のはむしろ地球にニュースとして流したら、(時差がどんだけあるかわからないが)パーカー側がフルボッコされる
ような話だと思うが。石油欲しさにアラブ人皆殺しにしようとしたようなもんだろう。大まかで悪いけどw
それこそキャメロンが続編で地球人VSパンドラの戦争だ!みたいなのやったら萎えるが

427 :名無シネマ@上映中:2010/02/15(月) 15:07:09 ID:qCd+NmVO
>>425
じゃあその慎重に作ってるって例について議論しようか?w
そう思う箇所を挙げなさい。

428 :名無シネマ@上映中:2010/02/15(月) 15:08:07 ID:RSZUcGGo
ID:qCd+NmVO は、多分いつもの人物だろう
毎回文句いいにこのスレきては、相手してもらいたくてずっと常駐
主張は変わらず、ただ構ってほしくて自分の映画論を語りたいだけ。アバタースレは人いるから都合いいんだろな
いつもの奴だとしたら、それでも4回くらい観ているはずだけどね

429 :名無シネマ@上映中:2010/02/15(月) 15:08:47 ID:qCd+NmVO
>>428
たぶん違うと思うぞw

430 :名無シネマ@上映中:2010/02/15(月) 15:08:50 ID:irdsht0S
qCd+NmVOは欲求不満のDQNだから何見ても不満なんだろwww

431 :名無シネマ@上映中:2010/02/15(月) 15:09:59 ID:POuI0NNo
>>427
いやだから、あなたが僕の問いに答えないことにおいては議論進まないじゃん。
そしてあなたは僕の問いに対する答えに当たるその例がすでにスレで語られてるって言ってるわけだよね。
それをコピペしてあなたが貼るのを僕は待ってるってのが今の状況なわけですよね。
なのに何で僕があなたが今突然質問しだしたことについて先に答えないといけないの?
議論にも作法があるだろ。

432 :名無シネマ@上映中:2010/02/15(月) 15:10:04 ID:irdsht0S
マジで臭うぞw
クッセーーw

433 :名無シネマ@上映中:2010/02/15(月) 15:11:13 ID:RSZUcGGo
>>429
それなら、いつの奴2人目にしてやるよ
このスレにいつまでいる気なんだ?できれば名前トリップつけてくれ

434 :名無シネマ@上映中:2010/02/15(月) 15:12:17 ID:qCd+NmVO
>>431
逃げ口上はいいからさ。
お前が具体的に語りたいって粘着し続けたんだろ?
いいかげんむかついたから相手にしてやろうというんだ。
具体的に「慎重に作ってる」例を挙げろよ。論じてやる。
できないのか? ん?

435 :名無シネマ@上映中:2010/02/15(月) 15:12:21 ID:rOYFmwbs
アンチこそが、何だかんだ言ってアバターの虜なのが笑えるw
所詮、お釈迦様の手の平の上で暴れてるにすぎないわけだ。
温かく見守ってあげましょう。

436 :名無シネマ@上映中:2010/02/15(月) 15:13:01 ID:qCd+NmVO
>>433
擁護連中にも番号つけてから言えよw

437 :名無シネマ@上映中:2010/02/15(月) 15:14:18 ID:kPNyflQ5
>>418
うひゃひゃひゃ!それ、すげー皮肉な話でイイ!
キャメロン監督てキリスト教徒ではないんだろうか・・・

438 :名無シネマ@上映中:2010/02/15(月) 15:14:44 ID:iYcFcXBS
>>ID:qCd+NmVO,>>ID:POuI0NNo

This is so nuts. It's really sad.
It's pathetic.

439 :名無シネマ@上映中:2010/02/15(月) 15:16:04 ID:POuI0NNo
>>434
僕が具体的に語りたくて粘着してるのではなくて、
あなたが不満点が解消できる例がすでにスレで語られているっていうからそれはどこだと繰り返し問うてるだけですよ。
そしてあなたが今コピー&ペーストでそれをただただやってくれるのを待ってるだけ。

440 :名無シネマ@上映中:2010/02/15(月) 15:17:30 ID:RSZUcGGo
>>436
ホームのサポーター多くいる中で、目立つ奴が名前つけた方がいいだろ?
議論なり評価はいいが、ただ構ってほしいだけの無意味な煽りするのは、
今のところID:qCd+NmVOあんただけ

441 :名無シネマ@上映中:2010/02/15(月) 15:17:47 ID:irdsht0S
まあ、どんぐりの背比べだなw

442 :名無シネマ@上映中:2010/02/15(月) 15:19:58 ID:+JStli2h
つーか、このスレでアバター好きだけど、タイタニックがつまらなかったって人いっぱいいたけど、
その人ってキャメロン馬鹿にしてるのかな?大ヒット大作を批判してるひねくれものなのかな?

違うんだよ。ただの好みの問題。
両方好きな人もいるし、片方好きな人もいるし、両方嫌いな人もいる。
好みにどっちが正しいとか間違ってるとかないんだよ。

タイタニックが嫌いな人に、あれは名作だって説明してもスイーツの馬鹿だと思うだろうね

443 :名無シネマ@上映中:2010/02/15(月) 15:20:51 ID:ACtDDPZ9
自分が糞面白くなかった映画を面白と言う人が多すぎて悔しい!
理屈じゃないからこのタイプの粘着度は凄まじいw


444 :名無シネマ@上映中:2010/02/15(月) 15:21:51 ID:irdsht0S
qCd+NmVOはオナニー10回してからアバター見直せwww

445 :名無シネマ@上映中:2010/02/15(月) 15:22:09 ID:qCd+NmVO
>>439
結局、自分は具体性なしかよw

他人に迷惑かかりそうだが、例えば314なんかそうだろ?
ちょっと探せばすぐ出るだろ。アホかお前?
それが俺の考えと同じとは言わないけどな。
それを語りたいなら問題絞って提示しろ。

446 :名無シネマ@上映中:2010/02/15(月) 15:25:18 ID:/6f1sGHN
>426 レスどうも
攻めてこないかなあ?
この時代の地球(アメリカ)がどういう政府か知らないけど、
戦争報道なんていい加減だから地球の世論なんてどうとでもなりそうな気がするよ
超貴重な資源があるかぎり狙う奴は出てくるだろうし…

物語的な解決としては
「あの金属は母体(パンドラ)から離れると三年で劣化して、地球に持っていったら只のゴミに変わっていましたw」
これがありがち(そして見ていて安心する)だろう

447 :名無シネマ@上映中:2010/02/15(月) 15:31:00 ID:POuI0NNo
>>445
多くの人が指摘する不満点がたとえばSF的にひねりや謎がないことなんだとしても、
それに対する対処法として挙げられてるのがぶっちゃけ「そりゃないだろう」ってレベルを超えてるだろw
同人小説とは違うんだぞ。

448 :名無シネマ@上映中:2010/02/15(月) 15:31:06 ID:irdsht0S
エイリアン2
アビス
アバター

で、すでに3部作完結してるわなw


欠けてたのは、マイケルビーンぐらいだな

449 :名無シネマ@上映中:2010/02/15(月) 15:34:39 ID:E4Oh33Jr
>>400
なるほどね。

個人的に主人公に感情移入しにくかったのは、身体障害者っていう設定のせいかも。
たぶん意図としては「不自由な身体から自由な世界に没入していく快感」を
3D 技術で表現しよう、ってところなんだろうけど、
主人公が厭世的過ぎて大きな葛藤もなく「ヒャッホーイ」って感じでナヴィと同化していくとことか
いまいち話にメリハリがないと感じてしまうな。

これがもし健常者でそれなりに普通の感覚を持った人という設定なら
当然葛藤もあるだろうし、じわじわこの世界に引き寄せられていくような表現が出来たと思うし
単純に物語の深みは増したはず。途中の戦闘シーンは冗長なとこもあったし、
出しすぎでかえって緊迫感が失なわれた気もするから、
キャメロンなら時間のやりくりはどうにもできたと思うが
要するに「障害」を主人公に付加することであえて物語を平坦にして
アクションシーンを増やして3Dのアピールタイムを増やした、ってことなんだろうな。

450 :名無シネマ@上映中:2010/02/15(月) 15:37:48 ID:kPNyflQ5
なんか結構みんな映画に解りやすさやら、決定的な落ちやら
もうひとひねりを欲しがってるのね・・・へぇー。

ちなみに横入りしてすみませんが、ID:qCd+NmVOさんが
言ってる、この映画に足りないモノって何?
十分たりてんじゃん 娯楽大作としての要素は。
ここにこれ以上なんかもうひとひねり!なんてしちゃったら
受けないっしょ。商業映画だもん。

451 :名無シネマ@上映中:2010/02/15(月) 15:38:22 ID:LfpImWVL
昨日浦和で2Dで観て、マ楽しめたが
その前日、札幌丸山動物園でユキヒョウに眼とばされたばかりだったので
ナビィには共感できなかったな

452 :名無シネマ@上映中:2010/02/15(月) 15:38:48 ID:JZ7UaBlE
みてきたーロドリゲスが活躍してたー
壮大なウルルン滞在期+ラストサムライって感じ?
うすっぺらい感性でごめんね!

453 :名無シネマ@上映中:2010/02/15(月) 15:41:25 ID:irdsht0S
まあ、あえて足りないものを挙げるとすれば


ホラー要素
パニック要素

454 :名無シネマ@上映中:2010/02/15(月) 15:42:48 ID:Ws/g+vJi
自分もアバターは話が単純すぎて途中で飽きたなあ
後半、久しぶりに30分くらい記憶が飛んでた
3Dは本当に凄かったけど、あれだけだと、1時間もすると慣れちゃうもんだしね
メロドラマ部分もあまり共感するようなとこもなかったし
2時間以内の作品だったら良かったかなと思う



455 :名無シネマ@上映中:2010/02/15(月) 15:43:03 ID:qCd+NmVO
>>450
発言のほとんどはただの煽り合いでしかないのだがw

足りないっていうことであれば、要素の整理って部分かな。

456 :名無シネマ@上映中:2010/02/15(月) 15:45:25 ID:Jrxp6VQD
わかりやすくないと面白くない、落ちがないとつまらない・・・
こんな奴はディズニーでも家族と一緒に観てりゃいいだろ


お前は小学生か幼稚園児か?
1から10まで猿でもわかるように何度も何度も反復で説明されないとダメなのか?



457 :名無シネマ@上映中:2010/02/15(月) 15:46:37 ID:XO0Vrl7m
しっぽを動かす感覚ってあの装置に入るとわかるようになるのかな、
なんてどうでもいいことを考え込んでしまった。

458 :名無シネマ@上映中:2010/02/15(月) 15:48:02 ID:Ws/g+vJi
>>456
つか、アバターはジャンルで行ったらディズニー系だよね
むしろディズニー好きな人が見たほうが受けると思うけどw

459 :名無シネマ@上映中:2010/02/15(月) 15:51:44 ID:E4Oh33Jr
>>444
そんなにしたらアバタ顔になるだろ。

460 :名無シネマ@上映中:2010/02/15(月) 15:54:50 ID:kPNyflQ5
>>455
要素の整理か・・・私の場合、この映画ってとどのつまりは
「資本主義と一神教どうにかすれ!」ってことが言いたいのか?
ってのが一番ぐっときたので(あくまで個人的な解釈です)
後はもうどうでもいいっつー感じだったんだけど、映画マニアだと
それだけじゃ確かに物足りねえって感じなのか・・・

よくわかんないけど、要素を整理する必要を感じてないんじゃね?監督。
あ!もち、要素ってのが人それぞれだから、ストーリー重視!の方からすると
単純すぎだろうなって事だけは理解できるけど

私的にはストーリー的に単純なファンタジーのが老若男女に理解されやすいと
いうことであの形に単純明快に煮詰めたのでは?と思いますた。
それじゃ足りない、って人には圧倒的に向いてない映画だよね娯楽大作。

461 :名無シネマ@上映中:2010/02/15(月) 15:58:18 ID:HY5ZlJ1L
脚本や映像の、映画としての出来で言えば、時代背景を加味すれば間違いなく一級品だと思うけどね。
面白みというのは、その人の内面が反映されるもの。
面白さを見いだせないのは、その人の幅が狭くてつまんない人だからだよ。
共感できるできない、あるいは好き嫌いは、また別の話。


462 :名無シネマ@上映中:2010/02/15(月) 16:00:51 ID:4cXcow0x
>457
それ言い出したら、ジェイクのアバターはよく足を動かせたな。
脳から信号が出たのをキャッチしてたみたいだからいけるのか。

気になったのは、人間側本体とアバターがどうやって同期していたか。
もちろん有線じゃないし、磁気嵐の中に入っていけたんだから電波でもない。
テレパシー的な何か、でごまかしてるんだろうか。
でも、最後の戦闘でジェイクは仲間たちと通信を確立してたなあ。

あと、最終シーンでエイワがジェイクを転生させた時、オリジナルに忠実に
転送して下半身不随になったりしたら、泣くに泣けんな。

463 :名無シネマ@上映中:2010/02/15(月) 16:04:06 ID:4cXcow0x
>460
ナヴィが元々どうなのかは判らないけど、ジェイクは「殴られたら殴り返せ」という
海兵隊式思考が染み付いてて、大佐とあんまり変わらん気がする。
資本主義と一神教の子、だよ。

464 :名無シネマ@上映中:2010/02/15(月) 16:04:09 ID:Ws/g+vJi
>>461
ファシズムみたいな考えだね
それはあくまで感性の質の問題で幅の問題ではないのでは?
自分は今日、オーシャンズ見てきて、一応は感動はしたけど、
これに感動しない人間の感性の幅が狭いとはとても思わないけどね
アンテナが自分とは違う方向に立ってる人だと思うだけで


465 :名無シネマ@上映中:2010/02/15(月) 16:05:45 ID:qCd+NmVO
>>460
個人的なことで言えば、単純なアクション物で別にいいんだけどね。
そういうのを作ろうとしたんだろうってのはよくわかるし。
でも例えば、最後にジェイクが戦う理由の必然性がイマイチ弱いとか
(相手がナヴィを全滅させようとして攻めてくるわけじゃないし)、
ネイティリの葛藤ももう一つ心に迫ってこないとか、
そういう部分でもっと面白く出来たんじゃないかなと。

466 :名無シネマ@上映中:2010/02/15(月) 16:11:57 ID:irdsht0S
エイリアン2
アビス
アバター

キャメロンの主張は昔からほとんど変わっていない
シナリオもパターンは同じ

キャメロン映画を順を追って観れば、アバターがよりわかる
今更、ストーリーに不満垂れてるやつは厨房確定

467 :名無シネマ@上映中:2010/02/15(月) 16:13:30 ID:HQTIZ4Ml
>>370
遅レスだけど、メイキングとか観てないの?
ネイティリ始め、ツーティとか、中の人黒いよ?

468 :名無シネマ@上映中:2010/02/15(月) 16:17:08 ID:kPNyflQ5
>>463
ナヴィの存在をこの地球に置き換えると、たぶんプリミティブな人種、思想を
意味するだろうし、企業は一神教の資本主義、大佐達はその犬、で、主人公は
その犬の一匹だった
けれども、障害であるとかもともとの資質も大きいだろうけど持ってる魂がすごく
クリアつかピュアつか、本質が何色でもなかった、からあのクラゲみたいのに
招かれたんでしょ、きっと。と、これもあくまで個人的な解釈だけど

>>465
確かに!3時間とはいえ、ちょっと風呂敷広げ過ぎたカンは否めないよね。
バッサリカットしすぎだろ!ってとこがいくつかあったよねー!くだらねーロマンスに
時間割きやがって!とはちょと思っちゃいました。ま、結局そっち重視したほうが
万人受けすんじゃね?ってヤツか、もしくは監督がロマンチック大好きっこか。
・・・タイタニックからすると好きに決まってるか。

469 :名無シネマ@上映中:2010/02/15(月) 16:19:19 ID:HQTIZ4Ml
>>462
>でも、最後の戦闘でジェイクは仲間たちと通信を確立してたなあ
これは、喉マイクとイヤフォン。テンプレに載って無かったっけ?

つか、アンカー打てるようになって出直せ。

470 :名無シネマ@上映中:2010/02/15(月) 16:19:44 ID:irdsht0S
>>467
そんなの当たり前すぎて返す言葉がない。。。

もっと爆笑なニガー役が必ずいたんだよw
知らないようだな

471 :名無シネマ@上映中:2010/02/15(月) 16:22:36 ID:LfpImWVL
エイリアンのシガニ-もえがったが
アバタ-での全裸も感じたぜ
キャメロンはそっち方面も得意そうだ
一遍3Dでエロ映画撮って欲しいぜ

472 :名無シネマ@上映中:2010/02/15(月) 16:31:15 ID:irdsht0S
シガニーのブリーフに勝てるコスチュームはないw

473 :名無シネマ@上映中:2010/02/15(月) 16:32:27 ID:4cXcow0x
>469
その喉マイクとイヤフォンは、どうやって通信を確立していたか。
戦場は磁気嵐の中だから、電波は使えないはず。
途中、若干ノイズが載ってるシーンがあったけど、あの程度ならガンシップが
景気航行できなくなるのは変だ。
百歩譲って近距離はかろうじて通信できるとして、人間体とアバターの通信はやっぱり謎。

474 :名無シネマ@上映中:2010/02/15(月) 16:44:04 ID:opJ/PAN+
>>470
冒頭にいただろ

475 :名無シネマ@上映中:2010/02/15(月) 16:46:56 ID:irdsht0S
>>474
キャラ立ちしてたか
記憶にないな

476 :名無シネマ@上映中:2010/02/15(月) 17:00:50 ID:opJ/PAN+
>>475
到着してすぐに惑星の説明をした兵士みたいな人
大気の説明で数分すると死んでしまうとか

477 :名無シネマ@上映中:2010/02/15(月) 17:04:28 ID:YWzIwTKa
>>475
面白黒人がいないからって何か問題あるのか?

478 :名無シネマ@上映中:2010/02/15(月) 17:18:11 ID:v60coXfN
ナヴィ達は夜目が利く?身体能力的な意味で。

479 :名無シネマ@上映中:2010/02/15(月) 17:18:30 ID:ACtDDPZ9
>>473
大佐も攻撃命令を出してたし、センサーが聞かないだけで通信はおkって事でいいんじゃねw
じゃないとアバターのリンクも無理だしね!

480 :名無シネマ@上映中:2010/02/15(月) 17:20:53 ID:HQTIZ4Ml
地雷踏んじまった・・・orz
会社のPCにも専ブラ入れようかな。。。

481 :名無シネマ@上映中:2010/02/15(月) 17:21:52 ID:jJd+IGT1
キャメロンはナヴィ語作るのにも言語学者使って一年かけたりしてるから、
そこらも学者連中集めてしっかりやってるはず。ただガイドブックにそこらは書いて
なかったんだよなー。もっと細かい資料が欲しいな

482 :名無シネマ@上映中:2010/02/15(月) 17:37:02 ID:YWzIwTKa
>>473
>>479
磁場が強くても、電波には影響しないぞ。

483 :名無シネマ@上映中:2010/02/15(月) 17:40:09 ID:6QCbD0Js
3D版観て来た。
異性人とのロマンスはないわー。w 
まず起たないだろう。




484 :名無シネマ@上映中:2010/02/15(月) 17:42:29 ID:irdsht0S
>>476
ok
もう一回チェックしとくw

>>477
オマエはアバター風紀委員かよw

485 :名無シネマ@上映中:2010/02/15(月) 17:46:33 ID:YWzIwTKa
>>484
自分から言い出しといて・・なんだよ。

486 :名無シネマ@上映中:2010/02/15(月) 17:47:16 ID:Pa5rxwNz
滋賀にーは亡くなって、ジェイ区は最後のシーンで
魂乗り移りの術でエンドってことでおkですか?

487 :名無シネマ@上映中:2010/02/15(月) 17:48:46 ID:6QCbD0Js
>>486
おk。

名前忘れたけど、博士の死すら伏線にしたのは個人的にマイナス。

488 :名無シネマ@上映中:2010/02/15(月) 17:51:40 ID:VF4GcQK6
>>483
ネイティリと男を選べと言われたら、俺はネイティリを取る。

489 :名無シネマ@上映中:2010/02/15(月) 17:56:36 ID:irdsht0S
>>485
まあ問題はないけど
キャメロン映画の特徴をアバターも完全に引き継いでるかなと思った訳

スパニッシュ、黒人、核、地球外生命体など

490 :名無シネマ@上映中:2010/02/15(月) 17:57:03 ID:Pa5rxwNz
>>487
サンクス

491 :名無シネマ@上映中:2010/02/15(月) 17:58:57 ID:y8KTf2xY
>>470
署長とかダイソンとか面白枠か?

492 :名無シネマ@上映中:2010/02/15(月) 18:02:13 ID:4cXcow0x
>482
太陽風による磁気嵐でも電波通信に障害が出る。
山が浮くほどの強磁場で電波通信ができるとは思えない。

493 :名無シネマ@上映中:2010/02/15(月) 18:03:51 ID:Pa5rxwNz
映画アバター公開記念シガニーウェーバーさん記者会見

記者「どこに行く予定ですか?」

シガニー「滋賀に」

494 :名無シネマ@上映中:2010/02/15(月) 18:05:00 ID:ACtDDPZ9
>>488
ネコミミだったら、人間の女と比べてもねいt

495 :名無シネマ@上映中:2010/02/15(月) 18:11:51 ID:irdsht0S
>>491
まあそこは外せないねw
ダイソンは俺の中ではカイルに匹敵w
アバターにはそういう黒人いなかったしょ

キャメロンも詰め忘れたかなw

496 :名無シネマ@上映中:2010/02/15(月) 18:12:16 ID:6QCbD0Js
シガニーってエイリアンの主演女優さんか。

面影まったくないな。

497 :名無シネマ@上映中:2010/02/15(月) 18:22:39 ID:irdsht0S
最後に一言


アバターを真剣に観ないようにw


じゃっ MATANAR

498 :名無シネマ@上映中:2010/02/15(月) 19:00:39 ID:n/zQKtBk
>>492
電離層の話をしているのか?
直接波で、周波数が磁気と違っていたら、電波伝搬に影響は受けないだろう。

499 :名無シネマ@上映中:2010/02/15(月) 19:05:39 ID:HY5ZlJ1L
>>464
どこを読んで「ファシズムみたい」と感じたのか理解できないが、、
とりあえず感動するしないが人によって違うのは当たり前でしょう。
面白みを見出せるかどうか、だよ。
全否定に近い意見を読むと、>>461みたいな事を思っちゃうんだな。


500 :名無シネマ@上映中:2010/02/15(月) 19:15:47 ID:qCd+NmVO
感性の全否定ですね

501 :名無シネマ@上映中:2010/02/15(月) 19:22:10 ID:WZxwExV+
あはは やっとID:irdshtOSがいなくなったな

こいつ、電磁気学の素養もない素人なのに、わかった風な口きいて、
咽頭マイクのことにも気づいていない
映画のこと俺様なんでもわかっているって勘違いしているアホだな
過去レス読んでみたが、とても楽しめた

502 :名無シネマ@上映中:2010/02/15(月) 19:30:00 ID:4ZqrFtVg
ナヴィ族には最初抵抗あったなぁ
観続けているうちに次第に抵抗感なくなって自然に受け入れられたけど
ネイティリも後半は可愛く思えてきたフシギ
でも、ナヴィ族を出渕裕のディードリットに代表されるエルフような感じで描いていればもっとラブロマンスも盛り上がったんじゃないかな?

503 :名無シネマ@上映中:2010/02/15(月) 19:38:54 ID:6QCbD0Js
>>502
それだと主人公がむっちりボディに恋したのか、森に恋したのかわからなくなっちゃう。

504 :名無シネマ@上映中:2010/02/15(月) 19:45:01 ID:cFyPqAq1
期待が大きすぎて大変じゃないのか??
次はわざとフライングキラーみたいな映画撮って欲しいなw
歴代一位だったりしてwww

505 :名無シネマ@上映中:2010/02/15(月) 19:46:34 ID:QDZaUb6h
>>502
ナウシカ+もののけ姫で可愛過ぎず不細工過ぎず適度にエロイ
ネイティリは神のバランス


506 :名無シネマ@上映中:2010/02/15(月) 19:51:19 ID:cFyPqAq1
>>502
むしろ異性人との恋愛映画を違和感なく作れる時代なんだな〜って思った。
3Dよりそっちのほうが新時代って感じだった。

507 :名無シネマ@上映中:2010/02/15(月) 19:52:36 ID:UJUT5SQu
人類側は最初からジェイク本体がいる基地を落とそうとしなかったのはなんで?超無防備なのに
ジェイクを軽視していたのかな?

とジョジョ厨思考の俺が言ってみる

508 :名無シネマ@上映中:2010/02/15(月) 19:54:12 ID:cFyPqAq1
>>507
もう一回観るんだ!・・・・

509 :名無シネマ@上映中:2010/02/15(月) 19:54:32 ID:mg4z1sXZ
しなやかスレンダーボディがどストライクだな。

510 :名無シネマ@上映中:2010/02/15(月) 20:03:44 ID:HqzbTUWb
冒頭、パンドラへ到着しAVTRプロジェクトの研究施設でジェイクが自分のアバターが入ったタンクを見て「兄に似てる。」と言う。
すかさずノームが「いや、君に似てるんだよ。」と割り込むが、ノームがそう言ったのは何故?
別に、「君とお兄さんはよく似ているね。」とか言い方はあったと思うが。

511 :名無シネマ@上映中:2010/02/15(月) 20:11:58 ID:6QCbD0Js
>>510
このアバターはもう君のものだってことだと思う。

512 :名無シネマ@上映中:2010/02/15(月) 20:14:47 ID:y8KTf2xY
>>502
最初に違和感持たせて気が付いたら慣れるっていう見せ方で進めたんじゃないの?

513 :名無シネマ@上映中:2010/02/15(月) 20:17:50 ID:7fA6unWl
怪鳥を簡単に捕まえるところとか
畏怖を感じてるようには見えない描写
普通、あそこで死にそうになるもんじゃないか

514 :名無シネマ@上映中:2010/02/15(月) 20:22:13 ID:rSqyE4Cj
昨日川崎のIMAXで観てきたよ。木曜日の夜に全然予約サイトに繋がらなくて泣きそう
だったけど頑張ったおかげで横が真ん中縦が真ん中からちょっと後ろの最高の席で
観れたよ。凄かったけど目が疲れた。オレもおっさんだな・・・。


515 :名無シネマ@上映中:2010/02/15(月) 20:25:06 ID:68SszMXN
私も行くことになったよ。楽しんでくるよ。

516 :名無シネマ@上映中:2010/02/15(月) 20:25:09 ID:zx2n/vW9
アバターを見て、最高傑作!と思う人もあれば、凡作と思う人も、駄作と思う人もいる。
それは個々人の感性の違いであるわけだけど、
「アバターで感動しないやつは、感性が終わってる」と思う人がいるのはなんだかなー。

自分は「アバター」はあんまり面白くなかった。でも最高に面白いって思う人を否定しないよ。
で、自分は「アマデウス」って映画が好きで、何度もみてる。
だけど、あれを面白く思う人がいても「わかりあえなくて残念だなー」と思うだけだよ。

517 :名無シネマ@上映中:2010/02/15(月) 20:27:28 ID:7fA6unWl
シネコン方式になってるから
映画自体、単調になってるって説はダメ?

518 :516:2010/02/15(月) 20:28:18 ID:zx2n/vW9
最後の行は
面白く「思わない人がいても」の間違いでした。

まあ、異文化や異なる感性も認め合うことが大事ってことね。

519 :名無シネマ@上映中:2010/02/15(月) 20:38:31 ID:WZxwExV+
アバターに痺れても、ピンとこなくても、OK
ただ、つまんないという私見を繰り返し繰り返し
ここに書き込むバカがいるというだけ


520 :名無シネマ@上映中:2010/02/15(月) 20:41:42 ID:rSqyE4Cj
キャメロンは「ナウシカ」と「もののけ姫」に影響を受けてることを明言してるけど
これ川又千秋という作家が30年くらい前に書いた「火星人先史」に凄くそっくりな話
なんだよな。翻訳されたという話は聞かないからマネではないんだろうけど。
面白い小説だから興味があったら読んでみて。

521 :名無シネマ@上映中:2010/02/15(月) 20:54:47 ID:irdsht0S
>>516
アマデウスもアバターもある意味、ギャグwww

アマデウスが9点だったらアバターは7点

フォロマンの最高傑作はもちろん「カッコーの巣の上で」
これは最高に楽しめたwww

522 :名無シネマ@上映中:2010/02/15(月) 20:55:12 ID:bCOy9qZm
>>516
なんか俺と正反対だな
アマデウスはモーツァルトに節度がなくてばっかぽいのに天才だからむかついたわw


523 :名無シネマ@上映中:2010/02/15(月) 20:56:23 ID:irdsht0S
○ フォアマン

524 :名無シネマ@上映中:2010/02/15(月) 20:57:18 ID:5yuz5qZq
アマデウスは公開当時に見て未だに記憶にある
アバターはいつまで記憶に残ってるか

525 :名無シネマ@上映中:2010/02/15(月) 21:02:58 ID:irdsht0S
小1の時にアマデウス観てるからアバターはどうがんばってもこえられないなw
あれは今見てもオモロいし


てか、比べるジャンルじゃないだろwww

526 :名無シネマ@上映中:2010/02/15(月) 21:04:38 ID:Uovp3icN
新潟のローカル放送ですが、アバター、imax関連もちょっと出る。
映画館はTジョイ 新潟?(万代)

ttp://www.youtube.com/watch?v=Dk0xSk-Ge24

REAL 3Dというデジカメも出ます(fuji製)

527 :名無シネマ@上映中:2010/02/15(月) 21:07:25 ID:Uovp3icN
何か、REAL Dっぽい。

528 :名無シネマ@上映中:2010/02/15(月) 21:10:59 ID:HnLn7XNv
アマデウスはぶっちゃけ好きじゃないな、オレは

529 :名無シネマ@上映中:2010/02/15(月) 21:14:34 ID:opJ/PAN+
>>505
今週、ナウシカやるぞ

530 :314:2010/02/15(月) 21:15:48 ID:GEmxL8qD
中身が無い議論が多いなあ。w

俺はアマデウスは好きだ。

>>322
>「あまり返ってこない」と書いただけで無視されたと感じるなんて
返ってきてるんだから、無視すんなよ。w
まあ君からすりゃ、完全に無い事にして全て無視したいんだろうけどさ。w
>>323
思いつかないよりは、マシだと思うけどな。

大体、動く生物が全て共通規格でデータをやり取りできるコネクターを持っている世界なんだから、
全て遺伝子操作で作られた人工物って設定も考えられるんだけどな。
前書いた例以外にも、ナヴィを含め、全ての動物が、
聖なる土地の生体コンピュータの命令で動く生物であるなんてアイデアもいいかも。
これらの動物で、パンドラをテラフォーミングしていたんだが、途中で何かの理由で放棄、
それぞれが独自の進化を遂げたとか。

531 :名無シネマ@上映中:2010/02/15(月) 21:15:50 ID:uFcua1Cz
アバターが多くの人を感動させてリピーターや口コミで世界中で大ヒットしてるのは事実だけどそうなると
評判だけ聞いて興味も無いのに観に行って拒絶反応起こしたり見当違いの解釈したり叩いて優越感に浸ったり
っていう人間も自ずと増えるわな 普通の映画だったら興味の無い人はわざわざ金払ってまで観に行かないしね

532 :名無シネマ@上映中:2010/02/15(月) 21:17:08 ID:irdsht0S
まあ、映画としては香港ノワールには勝てないがねw

533 :名無シネマ@上映中:2010/02/15(月) 21:17:44 ID:GEmxL8qD
映像はすごいと思ったけど、あそこまで来ると、アニメと変わらんというのが
率直な感想なんだけど。
何かキャシャーンみたいだ。

534 :名無シネマ@上映中:2010/02/15(月) 21:26:04 ID:opJ/PAN+
>>526
また新しい方式?

535 :名無シネマ@上映中:2010/02/15(月) 21:32:41 ID:bcjLETue
>>513
あれは端折って正解だと思う。

一度鳥とのリンケージはやってるし、捨てられた鳥の立場を考えると
寂しくなるし。

536 :名無シネマ@上映中:2010/02/15(月) 21:32:42 ID:XXUKrxq2
>>517
大作になると製作費用がかかって、それを回収するために
あれやこれや映画に詰め込まないといけないんだろうね。
それゆえに物語に深みがなくて単調に見えると。
正直、アバターのネタなら後半の戦争シーン無くして、
ジェイクの心の揺れ動きだけでも良い作品が作れそうな気がするけど、
一般受けしないだろうな。

>>533
アニメみたいな世界を写実的に立体感を持って表現できたことに意義あるかと。
ただストーリーはアニメみたいで、映像のリアリティとお話の非現実性のギャップが
残念に感じた。

537 :名無シネマ@上映中:2010/02/15(月) 21:48:29 ID:GEmxL8qD
>>364
儀式は知らんが、
思いつくとこじゃ、「2001年宇宙の旅」、「わが青春のアルカディア」、「デモン・シード」とかあるけどな。
未開の地で別の生命体に変わって、その地で生きていくって話なら、水木しげるの描いた「南からの招き」
ってあるしな。(原作にはゲゲゲの鬼太郎は出てこないが、アニメの二期第16話で鬼太郎を絡めてアニメ化
されている。)



538 :名無シネマ@上映中:2010/02/15(月) 21:56:18 ID:uFcua1Cz
>>530
ヴァイパーウルフやハンマーヘッドは端子持ってないんじゃない?

539 :名無シネマ@上映中:2010/02/15(月) 21:58:08 ID:K2JXKw/7
>>506
異星人との恋愛映画に新時代を感じる?
「うる星やつら」という先駆者を思い出せ。
押井守ファンを自称するJ・キャメロンが「うる星やつら」を参考にしてアバター作ったの
は言うまでもない事であろう。
最後にタイトルロゴを出す部分はぶっちゃけ、押井守「うる星やつら 2」へのオマージュ
と考えられる。

540 :名無シネマ@上映中:2010/02/15(月) 22:02:31 ID:Nq4UMq03
>>538
もう一回観てチェックすべし

541 :名無シネマ@上映中:2010/02/15(月) 22:05:11 ID:xOEHDQ5A
結局、ストーリーが糞すぎるのとあざとい演出のせいで
この映画期待してたよりも面白くないって人が大半なんだろうな。

542 :名無シネマ@上映中:2010/02/15(月) 22:07:21 ID:hKifm2Iy
>>541
お前また戻って来たのかw

543 :名無シネマ@上映中:2010/02/15(月) 22:07:50 ID:GEmxL8qD
>>538
http://www.ubisoft.co.jp/avatar/creature/creature_hammerhead.html
どちらもつなげられそうだ。


544 :名無シネマ@上映中:2010/02/15(月) 22:13:47 ID:iYcFcXBS
>>530
I did answer you exactly.
I wrote that your opinion is very useful.
Can't you understand the fuckin language?
You're motherfucker who can't tell "nothing" from "few".

545 :名無シネマ@上映中:2010/02/15(月) 22:14:15 ID:GEmxL8qD
>>539
火の鳥でもやっているが、まあ、最後はああだけど。

546 :名無シネマ@上映中:2010/02/15(月) 22:14:55 ID:uFcua1Cz
>>543
ビジュアルブックみたら犬の方にはちゃんとあったけどハンマーヘッドはよく判らんね
また観て来なくては

>>541
毎日よく頑張るなw

547 :名無シネマ@上映中:2010/02/15(月) 22:14:54 ID:GEmxL8qD
>>539
サレックとアマンダを忘れていたな。

548 :名無シネマ@上映中:2010/02/15(月) 22:24:22 ID:LfpImWVL
糞過ぎかも知れんが
スト-リ-は糞にして未来の物語にしないと
米人を教化出来ないんかもナ
そういう意味ではキャメロンは素敵だ
原爆映画に期待できる

549 :名無シネマ@上映中:2010/02/15(月) 22:25:22 ID:xOEHDQ5A
何故この映画が面白くなかったか。
映像の美しさに対しストーリーがわざとらしく陳腐すぎた為、
興ざめして次第にパンドラの世界に居られなくなっていったのだと思う。
一番面白かったシーンがティラノザウルスみたいな奴に襲われて
何とか逃げ延びたシーンだからなあ。



550 :名無シネマ@上映中:2010/02/15(月) 22:32:57 ID:uFcua1Cz
最近は変なのばっかり湧いてんな
アバターのここが良かったとか感動したって話は
もう語り尽くされちゃったからな

>>549
綺麗な映像だけじゃ3時間も持たないし口コミやリピーターも増えない
この王道ストーリーを拒絶する奴って相当の捻くれた奴なんだろうな

551 :名無シネマ@上映中:2010/02/15(月) 22:33:04 ID:wV8zNYJb
http://www.imax.com/
Final weeks to see Avatar in IMAX 3D

そうか、アメリカじゃアリスは3月5日公開だもんな。
次の出張のついでにまた観てこようかと思ってたが、間に合わないか。


552 :名無シネマ@上映中:2010/02/15(月) 22:33:31 ID:GEmxL8qD
>>544
kiss my ass.
and Fuck off.


553 :名無シネマ@上映中:2010/02/15(月) 22:33:36 ID:xOEHDQ5A
大佐なんて最初に出てきたシーンで、ラスボス確定しちゃったもんな。
ああ、最後にジェイクはアバターでこいつと戦って勝って終わりなんだなって。

554 :名無シネマ@上映中:2010/02/15(月) 22:34:51 ID:u2tupojb
先週、川崎で見てきた。うんすごかった。
許せる範囲だけど、ちょっと不自然なところが気になった。
けど今スレ内じゃ話題になってない点ぽいんでダラダラと。

グレースですでにやってるんだから、戦争前にジェイクもナヴィの体に移るべきだろうとか。
英雄トルーク・マクトが真のナヴィになるってのは志気でもでかいだろうし。
まぁこれは、人間でネイティリと見つめ合うあのシーンやりたいのと、儀式をラストに
したかったためだろうけど・・・そこに納得できる理由が欲しかったな。

あとは、ガチガチの軍人として描かれてる大佐が、作戦失敗が明らかとなっても退却せずに
ジェイクを殺そうとしたのが不自然と思った。
作戦行動以外の戦闘するのは軍人じゃないよなー、ジェイク死んだって情勢変わらないし。

最後はただの希望だけど、せっかくのトルーク、もっと活躍させて欲しかった。
部族集めるためだけじゃあなー。
大佐とのラストバトルに駆けつけるとか、人間ジェイクにも懐くとか欲しかった。
(ラブロマンスが薄れちゃうか?)

555 :名無シネマ@上映中:2010/02/15(月) 22:37:43 ID:irdsht0S
アバターはもう満腹ずら
ピータージャクソンの次回作に期待しまっしょ

556 :名無シネマ@上映中:2010/02/15(月) 22:39:01 ID:XXUKrxq2
>>550
実際に3時間持ってないしなぁ。途中で長いなとか感じさせるし。
そもそも、造形や3Dじゃなくてストーリーに感動したとか言ってリピートしてる人いるの?

557 :名無シネマ@上映中:2010/02/15(月) 22:45:18 ID:6QCbD0Js
途中トイレいきたくて「長いよ! まだ最終決戦前かよ!」って突っ込みながらみてた。w

558 :名無シネマ@上映中:2010/02/15(月) 22:45:24 ID:jJd+IGT1
>>556 トータルとして凄い楽しいから6回観にいってしまったよ。
画面も凄い見やすいし流れに無駄感じないから。
ネイティリとジェイクがイクランで飛ぶとこ何回観てもいい。

あの初フライトの後、2人で興奮して語り合ってる2人が微笑ましかったよ。
青春時代をちょっと思い出したぜ…

559 :名無シネマ@上映中:2010/02/15(月) 22:47:09 ID:uFcua1Cz
>>554
仲間集めてたら大佐が速攻しかけてきたから時間が無かったんだと思う

ドラゴン(大佐機)が墜落する直前にジェイクがリーダーだって気付いたから
大将の首取りに行ったんじゃない?

>>556
ノシ
お約束をお約束として楽しめる人と醒める人が居るのは判るよ
水戸黄門の印籠とか八百長プロレスとかみたいに

560 :名無シネマ@上映中:2010/02/15(月) 22:47:50 ID:6QCbD0Js
軽いノリの責任者(ゴルフしてた人)はもっと重要な役どころだとおもってた。w

561 :名無シネマ@上映中:2010/02/15(月) 22:49:21 ID:a3jKlEP8
>>556
映像がきれいなのと、いろんな3Dを試したくて、リピートしてます。
ヘリコプターや、イクランで、空とぶシーン、夜の草原と惑星が好き。

ストーリーは、、ジェイクがあんまり好きになれない(><)

562 :名無シネマ@上映中:2010/02/15(月) 22:59:10 ID:xOEHDQ5A
そうなんだよ。
この映画、主人公のジェイクに全く魅力を感じない。

563 :名無シネマ@上映中:2010/02/15(月) 23:03:44 ID:LMVX5lmK
>>554
あれはジェイクを殺しに行ったわけじゃないよ。
飛び降りて移動していたらたまたまコンテナを見付けて、壊しとけと思ったら・・
ってことでしょ。
それにあの状況じゃもう自分が助かる望みも薄いし、
裏切り者は処罰するという使命感もあるだろう。

564 :名無シネマ@上映中:2010/02/15(月) 23:09:24 ID:JhRmORih
>>554
作戦が失敗した原因はエイワの女神の呼びかけに森中の生き物が応えたからじゃないの?
(その直前までネイティリは玉砕を覚悟していた)
つまり作戦に失敗したと気付いたときには地上はサイみたいな生き物に荒らされまくり
空はイクランの大群に覆い尽くされていたような気がする。あの状況で退却できたの?
仮に出来たとしても地上部隊は全員見殺しか、酷い話だ。

565 :名無シネマ@上映中:2010/02/15(月) 23:10:34 ID:Nq4UMq03
>>563
その通りだす。
皆、大佐があの装置を探していたと思っている。
そもそも、あの作戦行動の目的は、「魂の木」の破壊だった。

その命令を出した張本人の大佐は、たとえ一人になったとしても「魂の木」攻撃でしかない。
ジェイクたちの装置は、ヘリで輸送中に「魂の木」の近くに下ろすことになった。
また、ネイティリがサナターに乗ってきたのも同じ、「魂の木」を護るため。
で、そこで大佐に出っくわした。
ネイティリは、あの装置のことは知らなかった。

566 :名無シネマ@上映中:2010/02/15(月) 23:11:11 ID:mg4z1sXZ
「俺は頭空っぽで夢詰め込めるからいろいろ教えてくれ」
っつってホントに感化されちゃうおもしろい主人公だと思ったなあ。

567 :名無シネマ@上映中:2010/02/15(月) 23:11:19 ID:jJd+IGT1
あのコンテナ見つけたとこはなんと運のいいwと思ったけど、
もともとエイワのそばまで大佐機行ってたし、まあありか、という感じ。
最後の大佐は完全にキチ軍人のそれって感じだったけどなあ
冒頭で頭の傷をわざわざ残すあたりとか、パンドラに対して相当憤懣やる
せない感じたまってたし。

それでも大佐かっこいいとか思っちゃうんだけどな。そこらへんは
うまいなあと思う

568 :名無シネマ@上映中:2010/02/15(月) 23:18:41 ID:WZxwExV+
見えてない554のような半可通が、浅い解釈と理解力の上で
「ヘン」と指摘し、それを親切な奴らが説明してやる流れか

アンチ粘着までまた沸いてるし、ここは我慢でスルーだな




569 :名無シネマ@上映中:2010/02/15(月) 23:21:40 ID:UYD5AV3V
薄っぺらい人間ほど何かにつけて奥が深いと思いたがる!
と絶望先生が言ってた

570 :名無シネマ@上映中:2010/02/15(月) 23:24:25 ID:lPlUiXsJ
ID:xOEHDQ5A=前スレのID:vonQ4E4Qだろw
普段はテレビだけで、珍しく高い金出して見に行ったけど期待はずれで粘着してる基地外w

981 名前:名無シネマ@上映中[] 投稿日:2010/02/13(土)
09:11:12 ID:vonQ4E4Q
>>980
何故見に行ったか

・TVでの宣伝VTRみて面白そうだと思ったから。
映像が綺麗/アバターにリンクするというIT的な発想etc

・超話題だから
映画館で映画を観る事は殆どないが社会現象にまでなっている物を
旬な時に見ておきたいというもの。



571 :名無シネマ@上映中:2010/02/15(月) 23:25:19 ID:WZxwExV+
薄っぺらい人間ほど何かにつけて人のふんどしで相撲をとる!
と朝青龍が言ってた



572 :名無シネマ@上映中:2010/02/15(月) 23:27:15 ID:BBX2mpYA
最近見に行ったばかりで過去ログ読んでないのでよくわからないが

ラストの大佐との対決シーンで、
ジェイクのアバターが大佐に倒されてしまって、極限状態で
本物の人間ジェイクがクララが立った効果で大佐を倒す
展開なんじゃないか?
と鑑賞中に予想をした人は多分、私だけじゃないだろう。

実際の作品中では、ジェイクは人間世界からナヴィに転生しちゃう
という究極の現実逃避になるわけだが

アバターが破壊された為に、ナヴィと最終的には訣別して
人間としての業を背負ってジェイクが再度人生に向き直って生きるしかない
という結末の方が人として前向きな生き方で
希望の持てる終わり方だと思うんだがな。




573 :名無シネマ@上映中:2010/02/15(月) 23:27:41 ID:u2tupojb
>>565
爆撃機が落ちた時点で作戦失敗だから退却だろう、と思ったんだけど。
劣勢において戦闘指揮官がいるかいないかはでかいはず。
でも、そういえば、護衛機全滅してるし爆撃機も指令機も落ちてるし、地上軍は猛獣に
やられてるしで、軍人ほとんど残ってないのか?
それなら1人で魂の木に向かっておかしくないけど、単騎で行ってどうするんだ、あんな
でかいの
たとえ魂の木を破壊できても、軍人がいないんじゃ基地はお終いだよねぇ・・・

574 :名無シネマ@上映中:2010/02/15(月) 23:35:50 ID:WZxwExV+
魂の木はナヴィの拠り所なので、これを破壊するのが
この作戦の目的だったろ?だから破壊に向かった
死地に活を求めるっていうアレだ

もともと軍人は少数で、鉱石人夫が多数派
武装してたのも急作りの素人が多かった

575 :名無シネマ@上映中:2010/02/15(月) 23:40:05 ID:irdsht0S
だれもが完璧な映画を求める気持ちはわかる
しかしながらアバターは完璧ではない


だから愛せるのだ



ルパン三世

576 :名無シネマ@上映中:2010/02/15(月) 23:45:08 ID:xOEHDQ5A
>>572
そっちの終わり方のが断然良い。
結局、主人公がネトゲの世界に吸収されちまった感じで終了ではなあ。

577 :名無シネマ@上映中:2010/02/15(月) 23:45:15 ID:a3jKlEP8
大佐が追いかけてきた謎が解けた。魂の木が目的だって、忘れてたよ。

>>575
あぁ、なるほどね。
適度な突っ込み所や、謎があったから、27までスレが伸びたのは

578 :名無シネマ@上映中:2010/02/15(月) 23:46:30 ID:WZxwExV+
モノである「作品」とモノではない「人」とを味噌糞に考えてないか?

579 :名無シネマ@上映中:2010/02/15(月) 23:48:44 ID:xOEHDQ5A
>>570
お前の感覚では2000円ぽっちが高い金なのか。
貧乏人すぐるw

580 :名無シネマ@上映中:2010/02/15(月) 23:50:24 ID:xOEHDQ5A
アバターよりも容疑者Xの謙信の方が5倍は楽しめた。

581 :名無シネマ@上映中:2010/02/15(月) 23:51:25 ID:GEmxL8qD
大佐ならSOLで地上攻撃すりゃいいのに。

582 :名無シネマ@上映中:2010/02/15(月) 23:54:39 ID:K2JXKw/7
Gyaoに上がってる“アバター特別映像 映画の革命「アバター」の秘密”が興味深い。
プロキシ編集といいうか、モーションキャプチャ時点で編集に取りかかってるんだ。
なるほど、レンダリングした後に編集するとカットした部分のレンダリング時間が無
駄になるもんね。
GyaoもYouYubeみたいに高解像度だったらもっと良かったんだが。

583 :名無シネマ@上映中:2010/02/15(月) 23:55:36 ID:WZxwExV+
>>579 570の文意理解してないんじゃないの?落ち着けよ

>>576 そうすると、戦いのあと残るのは、
人間を裏切りアバターにも人間界にも戻れない人間ジェイク、
契ったネイティリを再度裏切った人間ジェイク
というグダグダになっちまうが、どう収束させるの?

584 :名無シネマ@上映中:2010/02/15(月) 23:58:33 ID:LMVX5lmK
>>572
現実逃避といっても、ナヴィになることも現実だしな。
むしろ現実と向き合って、現実(人生)を切り開いているって感じだと思った。
業を背負うといっても、大きな視点で見れば恥じる行為はしていないし。
それに地球はもう緑もないような閉塞感に満ちた世界なんでしょ?
ナヴィになる方がはるかに希望のもてる人生だと思う。
あと地球人から見れば裏切り者なんだから、どのみち地球には返れないよね。
体なんて乗り物みたいなもんだし。

585 :名無シネマ@上映中:2010/02/16(火) 00:02:57 ID:ZkdDOcxZ
>>584
     
`¨ − 、     __      _,. -‐' ¨´
      | `Tーて_,_` `ー<^ヽ
      |  !      `ヽ   ヽ ヽ
      r /      ヽ  ヽ  _Lj
 、    /´ \     \ \_j/ヽ
  ` ー   ヽイ⌒r-、ヽ ヽ__j´   `¨´
           ̄ー┴'^´


586 :名無シネマ@上映中:2010/02/16(火) 00:09:55 ID:ZYhngYBR
>>584
>体なんて乗り物みたいなもの

「見た目は人を表す」っていうけれど。 ノーム「君に似てるんだ」

予定通り、ジェイクのお兄さんが、ここに来てたら、どんなストーリーになったのだろう?
(モジャモジャだったね)

587 :名無シネマ@上映中:2010/02/16(火) 00:19:51 ID:ZkdDOcxZ
ジェイクも地球では長髪で兄と見分けはつかなかった
兄が予定どおり来たとしたら
・サナターに喰われる
・ナヴィに受け入れられない
・植物の研究は進む
・森はブルで丸裸で採掘成功

なんじゃないか


588 :名無シネマ@上映中:2010/02/16(火) 00:20:19 ID:yXd+bWfG
>>584
物語の設定的にはそうだろうが、メッセージとしては
人は現実に目を向けて生きるべきと言った方が遥かに前向きだと思うけどな。
観客にとっては非現実世界のアバターとして生きていけるって
いいよなあと思ってしまう人もいるだろうし。




589 :名無シネマ@上映中:2010/02/16(火) 00:21:11 ID:CXw8sZ9e
>>558
俺もそこが一番好きなシーンだ

590 :名無シネマ@上映中:2010/02/16(火) 00:24:01 ID:uNPx0cWO
>>587
AVATAR 〜AFTER STORY〜 として見てみたいな、

591 :名無シネマ@上映中:2010/02/16(火) 00:24:32 ID:ZkdDOcxZ
>>588
アバター欝って知らないはずないよな?知らない?

592 :名無シネマ@上映中:2010/02/16(火) 00:25:26 ID:s9KA6bRQ
今日川崎で見てきたけど平日とは思えない混み具合でした。
奥行きと臨場感が桁違いだね。IMAX3D上映がこんなに良いとは。
以前ファイナルデッドサーキット3Dで初めて3D上映体験してたんだけど、
段違いの出来だわ。ファイナルデッドサーキットの方は平面的な立体だった。
飛び出てくるようなわざとらしい3Dが多かったし(映画の内容的にそれで良いんだけどね)

ストーリーも特に文句ないけど、シャア専用みたいな恐竜があっさりジェイクに乗られててワロタ
最初の恐竜と絆作るシーンと重複するから省いたんだろうけど。

俺は途中惑星の神の力を借りて足を治してもらうんじゃないかと思ったけど、
まさかのあの終わり方でちょっとびっくりした。
2度生まれ変わるとかなんとか言ってたからそれ絡みなんかな。

593 :名無シネマ@上映中:2010/02/16(火) 00:30:27 ID:njAK9mw4
IMAX3Dでもう一回みてくるか。

594 :名無シネマ@上映中:2010/02/16(火) 00:31:54 ID:njAK9mw4
日本で4館でしかみれないのか〜。

595 :名無シネマ@上映中:2010/02/16(火) 00:34:59 ID:uNPx0cWO
世界296館のうちの4館が日本にあるってすごくね?

596 :名無シネマ@上映中:2010/02/16(火) 00:44:28 ID:njAK9mw4
ググってきたら、アバターの本領発揮はIMAXらしい。

もう一回見てくるわ。悔しい。

597 :名無シネマ@上映中:2010/02/16(火) 00:44:58 ID:N63zzf1g
>>595
少なすぎだろ。落ちぶれたと言ってもまだ世界2位の経済国だぜ。

598 :名無シネマ@上映中:2010/02/16(火) 00:56:21 ID:M2qtgFZo
今日見てきた。
ラスボスのガイルがたくましすぎて吹いた。

599 :名無シネマ@上映中:2010/02/16(火) 01:26:11 ID:75E2lPDR
アバターはGW過ぎまで公開するのでしょうか?
夏はハリーポッターでしょう。

600 :名無シネマ@上映中:2010/02/16(火) 01:30:42 ID:ZYhngYBR
Ψ     Ψ 
  Ψ      Ψ  
    Ψ       Ψ    
Ψ        Ψ     エイワが寄ってきそうな人は、だーれ
  Ψ   Ψ 

・グレイス
・ノーム
・大佐
・パーカー
・トゥルーディ

601 :名無シネマ@上映中:2010/02/16(火) 02:05:47 ID:ZYhngYBR
連続、失礼;

監督のジェイムズ・キャメロンは『アバター』制作中からすでに続編の企画を練っていた。
「最初から頭の中にはストーリーが浮かんでいて、『アバター』のシーンの中にもいくつか、
続編につながるものを入れ込んでいるよ」

「ビジネス・プランとして、2作め、3作めを視野に入れて制作するのは、理にかなっているだろう。
CGで作り上げた植物や生物、メイン・キャラたちの筋骨隆々とした姿、これらを作り上げるのに途方もない時間と労力を費やした。
それを2度と使わないのは、無駄使いというものだ」

「胸に刺さったたった2本の矢で、私を止められたとでも思ってるのか?」
邪悪なMiles Quaritch大佐を演じたStephen Langも話した。

「Entertainment Weekly」のウェブサイトの記事

602 :名無シネマ@上映中:2010/02/16(火) 02:28:17 ID:JHJ/KmBN
>>599
川崎IMAXは4/17からアリスだけど一日一回くらいはアバターやって欲しいね

603 :名無シネマ@上映中:2010/02/16(火) 03:01:10 ID:1HN6+EVh
>>601
その翻訳、まんま某ブログからのコピーだよねww

いかにも自分が訳したみたいな書き方するようじゃあ
エイワは寄ってこないよ。

604 :名無シネマ@上映中:2010/02/16(火) 03:12:59 ID:Y2LGJHB4
思ったんだが・・
キャメロンって音楽の使い方が上手いよね。

「タイタニック」の時はジャックとローズが、船首で例のポーズをとるとき
良い具合であのテーマ曲が流れる。
アバターではパンジーでネイティリと飛ぶときに「I see you」のBGMが流れる。

意識してないけど、音楽で観ている側が何気なく感情移入出来る。
 書いてて何かよく分からなくなった。

605 :名無シネマ@上映中:2010/02/16(火) 04:48:07 ID:xXVX3BYT
大木よりも、魂の木を最初に壊すべきだったな
コンピュータの中枢なのに
明らかな作戦ミスだ

まあ、それを実行したら話にならないわなw

606 :名無シネマ@上映中:2010/02/16(火) 05:12:36 ID:wpSkKwBw
アバター、楽しかったなあ。すなおに。
あの世界へ行ってみたい。空を飛びたい。と思ったよ。
見ていてパンツァードラグーンというセガのゲームを思い出したよ。

でも、アバターの世界へ行っても、肉体派じゃない奴とか、狩りがヘタな奴、
ブサイクな奴は 嫁さん婿さんもらえずに 結局人間世界と同じようになるんだろうなあと
思っちまった。こんなこと考えちまう時点で汚れた大人っぽいがなw 
キャメロンは、女に受けそうな恋愛のシチュを描くね。
嫁さんも、ウットリしてた。 嫁さんと一緒に、竜に乗って、空を飛びたいなあ。

607 :名無シネマ@上映中:2010/02/16(火) 05:29:44 ID:9ZXpNaFI
来週から回数減らす映画館出てきてるな、正直コラライン2回するよりもアバター1回の方が
稼ぐと思うが難しい所だ
3月上旬くらいまでなら終映しないと考えて良いよね?

608 :名無シネマ@上映中:2010/02/16(火) 05:55:59 ID:8oucgbgp
>>604
そうだね、曲とシーンが上手く合ってる。
トルーク・マクトになって他の部族に協力を求めに行くシーンで使われてる曲は、
合唱団やら威勢のいい管楽器も加わって、
何度聞いても昂揚感モリモリな感じで好きだ。
たぶんサントラの12曲目かな?

>>558
レオナのI See YouのPVに、
その二人で向かい合って飛び方を話してるシーンがあるんだが、
イクランに乗って高い崖を直滑降するシーンも合わせて、
何度もリピートして見てしまう。
すごく好きなシーンだから。

609 :名無シネマ@上映中:2010/02/16(火) 08:33:51 ID:and10nJZ
3Dしか見てないけど

2Dより画質っていうか、ボヤける???

610 :名無シネマ@上映中:2010/02/16(火) 08:46:19 ID:IOS1yC5l
>>553
わかるわかる。「タイタニック」の時も、映画が始まった瞬間に「あ、沈むな」って
わかっちゃったもん。
観客で俺くらいじゃない?結末わかってたの。
結末がわかってると楽しめないよね。

611 :名無シネマ@上映中:2010/02/16(火) 09:43:48 ID:u0xuC8xO
>>608
>レオナのI See YouのPVに、
その二人で向かい合って飛び方を話してるシーンがあるんだが

わかる
俺もあのシーンでやられた
正直最初は所詮CGだろってなめてたんだが




612 :名無シネマ@上映中:2010/02/16(火) 10:08:26 ID:njAK9mw4
>>609
3Dといっても映画館で方式が違うからなんともいえない。

シャッター式のやつは色彩・光度ともに落ちてイマイチだった。

613 :名無シネマ@上映中:2010/02/16(火) 10:11:23 ID:KBawFE+b
>>610
お前だけじゃなくみんな沈むの知ってたが‥
つーか沈むの見に行ったんだろ?

614 :名無シネマ@上映中:2010/02/16(火) 10:12:15 ID:+6IXxu3G
Yahoo!映画のレビュー見てると、「アバター」に5段階評価で星ひとつをつけて酷評してる人が少なくないけど、変なやつらだなぁと思う。

そりゃあ数え上げれば欠点のたくさん見つかる作品かもしれないけど、星ひとつはありえないでしょ。

親戚のおばちゃんが、海外旅行で有名レストランに行って来て、帰国するなりいろんな人に「あの店の料理はまずい。行かなきゃよかった」と悪口しゃべりまくっているの見て、腹が立ったことがある。

そもそもあんたに有名レストランの味を批評する能力があるのかよってこと。

「アバター」に星ひとつの評価を与える自称・映画通にも、それに似た痛々しさを感じる。



615 :名無シネマ@上映中:2010/02/16(火) 10:17:43 ID:oHQ84cBC
>>613
KY

616 :名無シネマ@上映中:2010/02/16(火) 10:20:41 ID:hv2lCTYM
3Dだと字幕が本当に読みにくいですね。

でもストーリーがベッタベタなのと、
ナヴィの片言英語が寧ろ分かりやすくて、
人生で初めて字幕読まないで外国映画が堪能出来たよ。

一緒に行った漢字が読めない外国人も、
最初、肘鉄でナヴィ語の訳を要求して来ましたが、
こちらもベタなストーリーから、すぐに理解してくれて落ち着いてくれた。
てか、俺も右端の訳は眼が泳いで気持ち悪くなったので読まなかったw

作り手側は、わざとストーリーを簡略化して、
分かりやすく作ってくれたんだろうなと、変な所で感心した映画だった。
面白かった。

617 :名無シネマ@上映中:2010/02/16(火) 10:20:52 ID:8lO66N+3
原住民vs開拓者
な映画ってほかに何がある?

618 :名無シネマ@上映中:2010/02/16(火) 10:23:31 ID:KBawFE+b
>>615
KYってすでに死語だから使わない方がいいぞw

619 :名無シネマ@上映中:2010/02/16(火) 10:24:26 ID:njAK9mw4
>>618
まだまだナウいよ。バッチグー。

620 :名無シネマ@上映中:2010/02/16(火) 10:29:03 ID:8mUyl24Z
日本語って難しいんですね。
きっとすごーくがんばったんだなーとは思うけど

http://www.youtube.com/watch?v=O2ti0M7gozA

621 :名無シネマ@上映中:2010/02/16(火) 10:48:17 ID:trJcT85p
>>617
西部劇w

622 :名無シネマ@上映中:2010/02/16(火) 10:55:24 ID:3/zTvxm+
この映画ってナヴィ側の勝利で終わるけど、キャメロンはナヴィ側の敗北END
は思いつかなかったのか?昔のインディアン戦争ものでも勝つのは政府側が圧倒的
に多いし、下手にハッピーENDにしたら話が陳腐になるだけだと思う。個人的に以下の
EDにしたほうがよかった。

人類とナヴィの戦いにより、ナヴィ達が次々と倒れてゆき、ネイティリは壮絶に戦死する。
それを見たジェイクは怒りを爆発させ、鬼神の如き強さで人類側の兵士を殺していく。
大佐との一騎打ちに勝利し、右腕、右目を失う重症を負いながらも、阿修羅の如く奮戦
するが、物量の差についに戦死する。その後、民族浄化によりナヴィは急激に数を減らし、
パンドラは完全に地球の植民地惑星と化す。それから100年後、パンドラには人類が建造した
博物館が出来ており、かつてこの地に住んでいたナヴィという先住民達の展示がなされ
ていた。展示物であるナヴィ達の剥製の中にジェイクとネイティリの姿があった・・・

という場面でエンドロールというのにすれば今よりも傑作になりえたかも

623 :名無シネマ@上映中:2010/02/16(火) 10:58:48 ID:njAK9mw4
>>622
その展開、80年代日本のSF漫画によく見られるんだけど。
何か元ネタあるの?

624 :名無シネマ@上映中:2010/02/16(火) 10:59:28 ID:mxQlzH+F
どうせパート2を作るんだろ。
今度は地球軍が水爆ミサイルを大量に投下して住民皆殺しにしてから
鉱石を頂く話にするんじゃないのかね?

625 :名無シネマ@上映中:2010/02/16(火) 11:06:35 ID:uNPx0cWO
>>622
そういう美談の残し方はなんだかんだで現実の人類世界を肯定するものだから、
いかに現実的な世界からジャンプする想像力を持ってもらうかというこの作品には合わない。

626 :名無シネマ@上映中:2010/02/16(火) 11:07:50 ID:3/zTvxm+
>>623
いや、自分が勝手に想像した展開だけどねw

でも上記のENDは日本の漫画でこそよくある展開ではあるが、アメリカ映画でこういう
ENDは少ないだろうし、キャメロンも新境地を切り開けると思うな。銃夢の映画化目指してる
ならこれ位のENDは撮っておかないと

627 :名無シネマ@上映中:2010/02/16(火) 11:08:47 ID:TEtyfbAA
マニアとかオタク系の人って鬱入ったり不条理なのをかこいい!
て思う人多いよね、いやもちろんそういうのでいい作品も多いけどさ。

628 :名無シネマ@上映中:2010/02/16(火) 11:26:10 ID:aEr0GJ+y
現代兵器のほうが勝つのは、ラストサムライでやってるから、
もっと似すぎて不味いんじゃないか?

かといって、逆転援軍が来るのは、ナルニア2の頃で既に恥ずかしいほど既出だったから、
またやったことにも引いたけど。

629 :名無シネマ@上映中:2010/02/16(火) 11:40:45 ID:sk45vBZw
侵略者が勝つのは当たり前すぎて盛り上がらないと思う
新大陸先住民を蹂躙した侵略者の子孫にどちらが受けるかはわからんが。

630 :名無シネマ@上映中:2010/02/16(火) 12:01:04 ID:Y2LGJHB4
エンドロールでパンドラの空撮がBGMと一緒に流れるトコとか、
「おお、こんな場所ホントにあるんじゃね!?」
と思うぐらい良く出来てるよね。

あとイクランで飛び合うとこなんて、CGっていうのを忘れて
本当に飛んでるみたいで、好きなシーンだよ。

アバター観て、帰りにバイク乗ってるとイクランに乗ってる気分になれるよ。
楽しんだ者勝ちの映画だよ。頭の中が「スコウ」でよかったわ。

631 :名無シネマ@上映中:2010/02/16(火) 12:02:07 ID:s9KA6bRQ
キャメロンの本で昔本人が言ってたけど、
女性を取り込めたのがタイタニックがヒットした理由だってキャメロンが言ってた

今回の3D映画が、映画の世界を体感するっていう趣旨で
幅広い層に受け入れてもらうには、映画の登場人物的にハッピーエンドでなければ
いけなかったんだと思う。ストーリーもよくあるもののチャンプルではあるけど、
だからこそ見ていて安定して気持ち良いし、入り込みたい映画の世界だと思える
これが欝エンドだとちょっと嫌だ。タイタニックは悲劇の愛の映画だからあれで良いんだけど。

>>629
インディアンぶっころしといてどのツラ下げてこんなもん作ってんだwとは思ったけどねw
アメリカの反体制の意味をもたせてんのかね

632 :名無シネマ@上映中:2010/02/16(火) 12:20:43 ID:ma4nMSS3
>>631
キャメロンはカナダ人だからねぇw

633 :名無シネマ@上映中:2010/02/16(火) 12:23:18 ID:TEtyfbAA
キャメロンが侵略者なわけじゃないだろ>どのツラさげて
映画監督だよ

634 :名無シネマ@上映中:2010/02/16(火) 12:39:08 ID:5XLdEL5u
グレースのアバターにカメラがよるたびに、青いシガニーウィーバーに吹き出しそうになる。
なんつーか、コラみたいだよね。
シガニーウィーバーの要素強すぎ。身体はナヴィだけど顔だけアレなのが面白すぎる。

なんか他の個性派俳優とかで、アバターコラとか作ったら面白いかも。

635 :名無シネマ@上映中:2010/02/16(火) 13:08:48 ID:1RiPg2LH
>>622
そもそも人類や政府とナヴィの戦いではないしね。
そもそもそんな設定ならアバターなんて必要ないしなw

636 :名無シネマ@上映中:2010/02/16(火) 13:49:21 ID:NHruplNY
>>622
また改善案か。何でそういうこと考えちゃうの?そういう才能無い
から今の自分なんでしょう?そんな下らないものにしなかったから
ヒットしてるんだよ

637 :名無シネマ@上映中:2010/02/16(火) 14:02:51 ID:71ewbcDR
>>636
まず魅力的なキャラクターや世界観を作り上げるのが一番難しいところなのに、
そこはおんぶにだっこで、自己満足なストーリー改変案を披露して勝った気でいる。

638 :名無シネマ@上映中:2010/02/16(火) 14:03:44 ID:uNPx0cWO
昨日の議論でも思ったんだけど
何故描かれたことについて語るのではなく、描かれなかったことについて「こうあれば良かった」と語る人が多いのかな。
それは作品を語ることとはちょっと違うような気がするし、単純に挙げられてる案が微妙な案ばっかりだから共感も出来ん。
そして極めつけには「この映画で感動してる人は〜〜」みたいな、完全に作品を離れて人について語りだす始末。
確かに作品を語る上でその作品を支持してる人がどういう人か、ということについて視野を広めるのは重要なことがある。
ただしそういうのってアニメみたいな限られたコンテンツの場合のみ当てはまるのであって、、
アバターみたいな老若男女が見る映画でそういうことやっても絶対意味ないはずなんだよな。

639 :名無シネマ@上映中:2010/02/16(火) 14:07:55 ID:W6xTWJIC
>>626
こんな展開にしたら、絶対今よりヒットしなかっただろうね
そんなこともわからず、よく書き込めますなあ(笑)

640 :名無シネマ@上映中:2010/02/16(火) 14:10:52 ID:EpITb8b0
2Dで見たが、様々な点で現代皮肉っててすげぇ面白かった
主人公が仮想の世界に魅入られてそこから出てこなくなるとことかネトゲ中毒者そのものの姿だし、
大佐は「現実=ギブアンドテイクの世界」を表現してて、ナヴィは「仮想現実=与えなくても与えてくれる世界」を表現しているように感じた。
先住民と侵略者の外交が如何にしてうまくいかなくなるのかのシンプルなモデルも提示していたし。

でもナヴィを勝たせた事と、主人公がナヴィになる終わりってのはちょっと許せない
人を殺した罪やら裏切りやらがちゃらで仮初の自分が現実になるとか、あまりに中二

641 :名無シネマ@上映中:2010/02/16(火) 14:20:12 ID:njAK9mw4
>>640
深く考えすぎです。

勘違いしやすいけど、パンドラは現実。仮想の世界じゃないよ。

642 :名無シネマ@上映中:2010/02/16(火) 14:27:57 ID:TOlVJbrz
>>622
よくいるよね、こういう馬鹿ww
どういう心理なんだろう。

あれだけのビッグプロジェクトに少しでも関わった気になれるのかな。
まぁこの映画に限らず、どんな名作映画にも出てくるヤツではあるけどな。

643 :名無シネマ@上映中:2010/02/16(火) 14:45:15 ID:ma4nMSS3
ある一定の時期を過ぎると「SFはこうあるべき」「エンターテイメントはこうでないと」
というような考え方に凝り固まってしまいやすい。だからこそ、芸術ってのは柔軟な見方をする方がいい。
解釈の方法次第で世界は無限に広がるから。

ということを書くと、最近の日本では「中二」という言葉でくくってしまって、
頑なになってしまう人が多いんだよなぁ。

644 :名無シネマ@上映中:2010/02/16(火) 14:47:07 ID:SWmIygth
>>641
主人公にとっては、つまらない人間世界の現実を忘れて
ナヴィの世界で全く新しい生き方にハマっていく
という意味では外れてないよ。

645 :名無シネマ@上映中:2010/02/16(火) 14:48:59 ID:uNPx0cWO
でも痛みは一応あるんだよな。
アバターになって好き勝手やってるように見えても実際に痛みは感じるわけで、
そう考えるとジェイクってすげーなって思う

646 :名無シネマ@上映中:2010/02/16(火) 14:50:19 ID:vYEOgan5
まあな。
自然や仲間を守るなんていうのは建前で
本音は不自由な体なんて捨てて新しい体で走り回りたいてところだろ

もともとの仲間はその踏み台にされた

647 :名無シネマ@上映中:2010/02/16(火) 15:22:17 ID:1RiPg2LH
>>646
確かにジェイクが、俺の新しい世界をぶち壊すのは許せない!と
ネトゲ廃人が、親にPCの電源を抜かれブチ切れてるのと変わらないなw


648 :名無シネマ@上映中:2010/02/16(火) 15:23:33 ID:KtEAIanJ
>>606
>でも、アバターの世界へ行っても、肉体派じゃない奴とか、狩りがヘタな奴、
>ブサイクな奴は 嫁さん婿さんもらえずに 結局人間世界と同じようになるんだろうなあと

それは思った。あのパンドラに行ってみたいと憧れみたいな気持もったけど
元軍人で恐れを知らないジェイクだから適応できたのであって、一般人は高い所から降りられないか
足踏み外して落ちるか、狩りもできないかと
セリフでもネイティリはスパルタで、学ばないと命を落とすって言ってたしねw
イクラン捕まえるハンター試験も合格しないと、嫁さんももらえんw 命がけだよなあ、ナヴィで生きるのは

イクランに乗ってネイティリと、絶壁から急降下のチキンレースみたいな遊びうらやましかった
あれについてこれるジェイクに、ますます惚れたんだろな、ネイティリは。
パンツァードラグーン好きだったから、アバター見てると今なら実写CGで映画作れそうだよね
映画ドラゴンボールみたいにならないなら、ハリウッドで作ってくれないかなとひっそり思った

649 :名無シネマ@上映中:2010/02/16(火) 15:31:06 ID:fcNPSSeT
>>646
そーゆー考えしか思いつかないお前を不憫に思うわ。

650 :名無シネマ@上映中:2010/02/16(火) 15:39:33 ID:/tLBw/nJ
>>646
悪い軍人たちをやっつけたぞ!やった!
ジェイクすげええ!パンドラきれい!
おれもあんなところいきてええ



もしお前がこういう感想ならお前を不憫に思う。

651 :名無シネマ@上映中:2010/02/16(火) 15:40:14 ID:/tLBw/nJ
間違えた。>>649
へのレスだった。

652 :名無シネマ@上映中:2010/02/16(火) 15:56:09 ID:zJJVszI7
キャメロンはカナダ人だけど、まぁこの手の映画はいわゆるアメリカ人の罪悪感を利用した映画だ
モヒカンとかポカホンタスとかダンスウィズウルブズとかと一緒でね
それでも白人が上に立つという構図は変わらないんだけどw
「お前らと一緒に戦うけど俺が上に立つ」というね

653 :名無シネマ@上映中:2010/02/16(火) 15:57:10 ID:TEtyfbAA
ジェイクは純粋なナヴィじゃないから見る方によって取り方は様々だろうが、
人間側が全面的に悪いのは事実だからなあ。軍人は持ち込まれた
ブラックバスみたいなもんだし。
ただジェイクもネイティリと恋に落ちてなかったらあそこまでしてたろうかね?別に恋愛脳とかじゃなくて。

654 :名無シネマ@上映中:2010/02/16(火) 16:16:16 ID:S6N9APCf
>653
グレース博士とノームとガンシップパイロットのねーちゃんは?
特にガンシップパイロットのねーちゃんは、直接はナヴィ達とコンタクトしてないはずなのに、
昨日まで同じ釜のメシ食ってた同僚を躊躇なく銃撃してた。

655 :名無シネマ@上映中:2010/02/16(火) 16:16:50 ID:nuImeWXR
恋に落ちてなかったらジェイクも攻撃に参加してそうだよなー

656 :名無シネマ@上映中:2010/02/16(火) 16:26:13 ID:TEtyfbAA
>>654 グレイスはもともと軍人や企業の方針に対立してたし、トゥルーディもホームツリーへの
攻撃のシーンでこんなの契約にない、と大佐側に対して反旗翻してたしな。仲間と言っても元々
雇われ傭兵だし、考え方によってどっちにつくのか、て感じかな…。自分もあの場にいたら
パンドラ側についてしまうかなw

657 :名無シネマ@上映中:2010/02/16(火) 17:05:37 ID:HbXMrhgT
アメリカは他民族、多国籍出身者の国だからな
いざとなったら容易に殺しあえるんじゃない
だからジェイクやトゥル-デの行為はそんなに不自然に感じなかった
戦は仲間の為にやるもんだし
仲間は不変ではないし
そも、同一民族同士で日本も戦国時代やったし

658 :名無シネマ@上映中:2010/02/16(火) 17:21:12 ID:KtEAIanJ
>>653
もし兄貴が殺されずに、通常任務でパンドラに来ていたら
同じ状況になったとしてもどうだったのかねえ
長年いたグレースでさえ、険悪になってからナヴィに受け入れてもらえなかったんだし
ネイティリに会うこともなく、大佐の言うとおりホームツリー倒されて終わってたのかもしれない
魂の木をめぐっての全面戦争にはならなかったかもなあ

ナヴィの生き方や、命の考え方を学んで共感してたジェイクだからグレースと同じで
もし恋愛なくても、パンドラ側についたんじゃないかな
あのアバターの身体があってできたことだけどね。取り上げられていたら無力とは思う
人類を裏切ったジェイクがいてこそ、エイワが味方についたのかな
お告げといい、魂のデータ転送といいエイワはすごい。


659 :名無シネマ@上映中:2010/02/16(火) 17:29:44 ID:Ku/XFYDh
映画はディティールの構築が命

660 :名無シネマ@上映中:2010/02/16(火) 17:33:18 ID:ijaVQqgV
>>657
南北戦争だね。

661 :名無シネマ@上映中:2010/02/16(火) 17:34:31 ID:AiUAIjgs
昼見てきたけど、3時間は長すぎて途中で何度も寝かけた
まあ最後は強引に盛り上がって何とか見られたけど

662 :名無シネマ@上映中:2010/02/16(火) 17:39:55 ID:5XLdEL5u
ジェイク達の変心よりも、あれだけされてなおジェイク達を受け入れる原住民の方に違和感があったな。心広すぎだろ。

つーかジェイクって説得下手だよね。
オレは仲間だ、オレを信じてくれ、オレの同族の地球人がお前らを殺すぞって繰り返してただけだし。
結局、伝説を利用して力で押し切った形なのがなんとも。

663 :名無シネマ@上映中:2010/02/16(火) 17:41:27 ID:S6N9APCf
>657
トゥルーディはナヴィを仲間だと思ってたのかなあ。
フェイスペインティングとかしてたからそうかもしれないけど、ちょっと唐突に感じた。
皆殺しにする気満々で撃ちまくってたけど、皆殺しにしちゃったら空気とか食料とか
どうするつもりだったんだろう。なにより、あそこまでやっちゃったら二度と地球には
帰れそうにないんだけど。
それとも、911テロで全米が一瞬で反アルカイダで結束したみたいなもんなんだろうか。

664 :名無シネマ@上映中:2010/02/16(火) 17:42:45 ID:1RiPg2LH
>>658
大佐をブチ切れさせて、全面戦争の引き金を引いたのは、ブルドーザーを壊したアバタージェイク。
そしてジェイクが撤退しようとしていたナヴィをそそのかさなければ、人間もナヴィもあれほど死ぬことはなかった。
すべての元凶はジェイクである。

665 :名無シネマ@上映中:2010/02/16(火) 17:53:09 ID:KtEAIanJ
>>664
そうだね、ジェイクは裏切り者でもあるし戦争の先導者でもあるから
よくある完全ヒーローではないんだよな
それでも、心情的に自分の身内が悲しむ場面、黙って見逃すのが最善かって言われると
難しいんでないかねえ
大佐もやりすぎだとは思うけど、任務にはゆがみないからなあ

666 :名無シネマ@上映中:2010/02/16(火) 18:00:57 ID:3/zTvxm+
ホームツリーを焼き払う大佐は軍人としてのプライドがないのかと思ってしまった。
非戦闘員を虐殺しているわけだし、大佐は殺しを喜びとするような下種な軍人
とは違うと思っていたんだがな

>>665
その前にブルドーザーでナヴィ達にとって神聖な木を押し潰しているんだけど。
あの木がナヴィにとって重要な神木であることは企業側も知らなかったわけではないだろう

667 :名無シネマ@上映中:2010/02/16(火) 18:02:21 ID:4I3NrkZh
正直、途中から大佐の格好よさに目が行ってしまっていた

668 :名無シネマ@上映中:2010/02/16(火) 18:10:43 ID:TEtyfbAA
大佐はもっと露骨にこのクソ野郎!て感じにできたとも思うんだが、
ついかっけー、と感じさせてしまうあたりキャメロンはああいう軍人が
好きなんだろうな、とちょっと思ったw

669 :名無シネマ@上映中:2010/02/16(火) 18:14:39 ID:KtEAIanJ
>>666
>その前にブルドーザーでナヴィ達にとって神聖な木を押し潰しているんだけど。
>あの木がナヴィにとって重要な神木であることは企業側も知らなかったわけではないだろう

神聖な木なのは、後からグレースが抗議してたからそこらは曖昧なんだけど。
三ヶ月したらブルドーザーいれるって、大佐は前もってジェイクに言ってあったし
もう十分やったと言われた時にも、まだ儀式があるんでと引き延ばしたままジェイクは
大佐に報告してなかったと思うよ。

その前にも2週間も連絡がなかったから、森で迷子になったのかって大佐に言われてた
ナヴィにも大佐にも重大なこと、言わずに最悪にしたのはジェイクだとは思ってる
ブルドーザーのカメラ壊して、激怒した大佐がホームツリーは奪えないっていうビデオログ見つけたから
火に油注いでしまったかなと
でも、自分はジェイク側なんだけどね


670 :名無シネマ@上映中:2010/02/16(火) 18:16:37 ID:ouhxkhZz
今夜7時からフジ系列でアバターw

671 :名無シネマ@上映中:2010/02/16(火) 18:20:31 ID:iBH9YYf+
そういやラストサムライでも侍をナヴィみたいに描いていたな。
あの映画を好きだって連中が多いが、オレには不愉快なだけだった。

672 :名無シネマ@上映中:2010/02/16(火) 18:22:10 ID:iYjOzOJk
結局、ストーリーが糞すぎるのとあざとい演出のせいで
この映画期待してたよりも面白くないって人が大半なんだろうな。

673 :名無シネマ@上映中:2010/02/16(火) 18:22:55 ID:iYjOzOJk
何故この映画が面白くなかったか。
映像の美しさに対しストーリーがわざとらしく陳腐すぎた為、
興ざめして次第にパンドラの世界に居られなくなっていったのだと思う。
一番面白かったシーンがティラノザウルスみたいな奴に襲われて
何とか逃げ延びたシーンだからなあ。

674 :名無シネマ@上映中:2010/02/16(火) 18:25:40 ID:QS+2e4nV
「ラスト・サムライ」は正直、号泣したよね・・・
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/news/1266303696/l50


675 :名無シネマ@上映中:2010/02/16(火) 18:27:18 ID:m7NTpMn4
家のテレビでDVD見たら何でこんなのに嵌ったのかとしみじみ思うだろう
映画館の大スクリーンの迫力で騙すのはラストサムライに共通するものがあるな

676 :名無シネマ@上映中:2010/02/16(火) 18:48:22 ID:1Ht9ZJuZ
http://tv.yahoo.co.jp/program/54731/?date=20100216&stime=1900&ch=8220
2010/02/16 19:00〜20:54 の放送内容 フジテレビ
カスペ!・志村けんのだいじょうぶだぁSP
@研ナオコのアバター

こんなものやるのか
研ナオコは去年のスタートレック映画にも助産婦役ででていたな

677 :名無シネマ@上映中:2010/02/16(火) 18:55:20 ID:s9KA6bRQ
ラストバトルがパワーローダーでナイフとかいうのがあまりに渋すぎた

678 :名無シネマ@上映中:2010/02/16(火) 19:01:06 ID:WAJnF3Um
>>672-673
なんで毎日毎日基地外コピペ貼ってんの?


679 :名無シネマ@上映中:2010/02/16(火) 19:50:14 ID:WAJnF3Um
このスレはナヴィが監視しています
ttp://www.dotup.org/uploda/www.dotup.org660389.jpg

680 :名無シネマ@上映中:2010/02/16(火) 20:06:38 ID:8oM9jrKB
イケメンの姉ちゃんって催涙弾は撃ったの?

681 :名無シネマ@上映中:2010/02/16(火) 20:41:14 ID:FUR5h+Aq
>>638
何か、自分は想像力という能力が欠如しています。このように馬鹿なんで皆さんも同じように
馬鹿になって想像力を働かせるのを止めてくださいって言っているとしか思えないが。w

映画に限らないが何か不満点があれば、こうしたいと思う欲求が出てくるし、どうしたら良いか
考えるのが普通だと思うけどね。

最近思うけど、馬鹿の一番の特徴って想像力の欠如だと思う。

682 :名無シネマ@上映中:2010/02/16(火) 20:41:33 ID:n3rLK2ky
>>652
そうそう、白人様が仲間になってくれたおかげで勝てましたってところが気に食わない。

683 :名無シネマ@上映中:2010/02/16(火) 20:45:26 ID:MAJXL4ny
己の妄想力こそ最強と思い込んでる奴は想像力の欠如より手に負えない

684 :名無シネマ@上映中:2010/02/16(火) 20:45:39 ID:FUR5h+Aq
つ冒険ダン吉

685 :名無シネマ@上映中:2010/02/16(火) 20:48:06 ID:FUR5h+Aq
>>683
普通、ある事柄に対し、否定的な意見を言う奴に対して、肯定的な意見を持つ奴って、
だったら、代替案出せって言うもんだけどな。

686 :名無シネマ@上映中:2010/02/16(火) 20:48:54 ID:FUR5h+Aq
結局、この映画は面白いんだから、ケチつけるなって言っているだけなんだよな。

687 :名無シネマ@上映中:2010/02/16(火) 20:51:35 ID:FUR5h+Aq
>>663
LOSTであんなキャラだったから、別に違和感感じなかったけど。


688 :名無シネマ@上映中:2010/02/16(火) 21:03:02 ID:4yeMWasw
アバターのアバターを作れるサイトの情報を見つけて、探しに行ってみたら、サービス終了してた・・・
http://www.mcdonalds.ie/MMMMenu/Avatarize-Yourself.aspx

どなたか、これによく似た同じようなサービス提供してるとこ知りませんか?


689 :名無シネマ@上映中:2010/02/16(火) 21:06:26 ID:fTjSpNqQ
「俺が作った話キャメロンよりおもしろいぜ」って思えてしまうのが怖いな。

690 :名無シネマ@上映中:2010/02/16(火) 21:09:14 ID:FUR5h+Aq
>>689
単なる被害妄想。
一度病院に行けよ。w

691 :名無シネマ@上映中:2010/02/16(火) 21:13:40 ID:NHruplNY
今より傑作だの新境地だのキャメンロンより上から目線で語ってますが

692 :名無シネマ@上映中:2010/02/16(火) 21:18:05 ID:FUR5h+Aq
明らかに妄想だな。
誰がキャメロンより自分が偉いだなんて書いているんだ?

693 :名無シネマ@上映中:2010/02/16(火) 21:18:20 ID:blV9bSae
まぁ、実際の所、金さえあれば出きる映画だからなぁ

ギリアムとかの様な才能は感じないな
金金金って感じ
スピルバーグと同じ

694 :名無シネマ@上映中:2010/02/16(火) 21:21:57 ID:FUR5h+Aq
RIVENってゲームあったけど、あれ思い出したな。

695 :名無シネマ@上映中:2010/02/16(火) 21:23:47 ID:5SSxkk61
3Dはメガネのせいで画面が暗くて感動半月だわ

696 :名無シネマ@上映中:2010/02/16(火) 21:42:40 ID:rix3zhFc
>>682
ツーテイ使って演説しちゃうところが、ずるいと思った。


697 :名無シネマ@上映中:2010/02/16(火) 21:42:48 ID:TWMDT/mj
訳者特権で字幕は下に付けて欲しかった

698 :名無シネマ@上映中:2010/02/16(火) 21:47:48 ID:TWMDT/mj
俺は、インディペンデンスディの乗りで作ってんのかと思った
安っぽさ

699 :名無シネマ@上映中:2010/02/16(火) 21:53:11 ID:Kb1bWxME
あのモニターの3D感とか、攻殻機動隊とかで使われてたら
すごい事になってたと思う
ネットワークの世界とかの表現が面白かっただろうなぁ
画面から飛び出すタチコマとか



700 :名無シネマ@上映中:2010/02/16(火) 21:54:21 ID:iYjOzOJk
結局のところ娯楽作品なんてものは「面白い」か「面白くない」かの二つだけ。
上映が終わって映画館から退出する時に、観てた人達の顔に満足感はなかった。
3Dというだけで面白くもなんともない映画。それがアバター。

701 :名無シネマ@上映中:2010/02/16(火) 21:55:11 ID:iYjOzOJk
この糞ストーリーとあざとい演出の映画を面白いといってる人達は
これまで娯楽とは無縁だったのだろうか。

というくらいの糞レベルでしょ。
3D映像が綺麗で迫力があり素晴らしという以外に褒めれる所が全くない。

702 :名無シネマ@上映中:2010/02/16(火) 21:55:58 ID:iYjOzOJk
最近の映画では飛行機の中でDistrict 9とTAJOMARUを観たけど、
それらとアバターの面白さを比較すると

District 9>>アバター>>>TAJOMARU

703 :名無シネマ@上映中:2010/02/16(火) 21:57:16 ID:iYjOzOJk
アバターを見ながら思ったことは、
あのナヴィの尻尾の先を俺のアナルにリンクさせたらどうなるかって事くらい。

でもアバターを楽しめる奴は勝ち組だよ。
その感性レベルなら大抵の事が面白いと感じれるはず。

704 :名前:名無シネマ@上映中:2010/02/16(火) 21:57:46 ID:6p+sCefc
>>174
新しいぱくりねた発見
サイレントランニング


705 :名無シネマ@上映中:2010/02/16(火) 22:12:28 ID:/J2J3460
>>703
そのカキコ、前に読んだ

706 :名無シネマ@上映中:2010/02/16(火) 22:15:48 ID:rix3zhFc
>>703
しっぽもリンクできるの?脊髄?
考えたら、髪の毛って死んだ細胞だよねぇ

707 :名無シネマ@上映中:2010/02/16(火) 22:16:30 ID:dpF7Xu5m
ワーナーで2回目観てきて
ジェイクとネイティリがイクランで飛んでるフィルム貰ったお
それにしてもこんな田舎でもまだまだ混んでるや

708 :名無シネマ@上映中:2010/02/16(火) 22:23:50 ID:fcNPSSeT
>>703
なに必至になって、こき下ろしてるの?

709 :名無シネマ@上映中:2010/02/16(火) 22:25:57 ID:QeBd5KJT
まあ、新しいアトラクションがやって来た状態なんだろうなw


710 :名無シネマ@上映中:2010/02/16(火) 22:29:17 ID:1Ht9ZJuZ
>>699
ハイテク仮想空間は年末のトロンで腐るほど見られるな。

711 :名無シネマ@上映中:2010/02/16(火) 22:32:14 ID:Bo2Qv32P
>>708
前スレでみんなに馬鹿にされて同じコピペを繰り返してる基地外だから
相手にしちゃダメ^^;

712 :名無シネマ@上映中:2010/02/16(火) 22:35:16 ID:uNPx0cWO
アバターという映画について語ろうっていってる時に、
アバターを見てる奴がどんな奴かとか、俺だったらこういうストーリーにしたとかって、
マジどうでもよくね?
なんでこういうやつが後を絶たないのかな。
作品っていうのは誰かが作ってるのであって、
誰かが作ってる限り時代性の全てを反映することもできないし見る人の全ての願いを適えるものじゃないってぐらいわかるよね。
何でこの作品はたまたまこういう形をしてるんだろうって思ったときに、
俺だったらこうしたのにとか言い出すのはもうその作品について語ることとは違うでしょ?
ていうかそこそこ作品に対する敬意を持ってる人だったら、まだオリジナルのストーリーの案とか出してきても面白みがあることが多いけど、
その作品に対する敬意がないのに俺流でストーリー作られてもただのオナニーじゃん?

713 :名無シネマ@上映中:2010/02/16(火) 22:35:47 ID:ma4nMSS3
>>711
前スレ以前にも存在した気がする。
結局、コイツが一番アバターに取り憑かれているんだけどなw

714 :名無シネマ@上映中:2010/02/16(火) 22:49:26 ID:FUR5h+Aq
>>712

>>686

715 :名無シネマ@上映中:2010/02/16(火) 22:49:41 ID:rix3zhFc
パロディも面白いし、良いと思うなぁ。
動画サイトで、すごいのもいっぱいある。技術も、アイデアも。
まずは、ちゃんとカタチにしなきゃね。

716 :名無シネマ@上映中:2010/02/16(火) 22:55:13 ID:Kh2hDesx
何か画面
横方面に狭い気がしたけど
錯覚、3D効果のせい?

717 :名無シネマ@上映中:2010/02/16(火) 22:55:26 ID:k981fc2+
DVDはいつでるの?

718 :名無シネマ@上映中:2010/02/16(火) 23:03:36 ID:63uCq/cs
アメリカは6月らしい。
2D版発売。   3D版はまだ先みたいです



719 :名無シネマ@上映中:2010/02/16(火) 23:05:18 ID:N63zzf1g
>>710
たぶん、攻殻のパクリだと連呼する輩が大量発生する予感。

720 :名無シネマ@上映中:2010/02/16(火) 23:06:04 ID:njAK9mw4
TOHOシネマズは音量調整間違ってる。

音がうるさかった。

721 :名無シネマ@上映中:2010/02/16(火) 23:10:14 ID:gvWQyVxc
内容に文句つける気はないけど、3Dのメガネだけは
もう少しなんとかならんかったのか?あのメガネかけてると疲れるんだよね・・・

722 :名無シネマ@上映中:2010/02/16(火) 23:12:28 ID:4FK1oRjF
明日、2回目川崎IMAX行ってきます。
一人でシアター行くの初めて。

この映画、マジ癒される。

723 :名無シネマ@上映中:2010/02/16(火) 23:16:30 ID:ouhxkhZz
>>721
あのメガネにするからだろ

724 :名無シネマ@上映中:2010/02/16(火) 23:26:39 ID:F+KxPf2u
何人もの人が気づいているけれど、
ID:iYjOOJkは、すっと前から張り付いてるアンチで粘着。
すっとこどっこいなレスをしつこくコピペして貼り続ける
とても珍しい人ですのでお見知りおきを

気づいていない人がいるけれど、ジェイクナヴィはイケメンでは
ないそうです。台本によると、「目が小さくでブサイク」と
ネイティリの両親同士でゴニョゴニョ話している

ネイティリ、お前は顔で男を選ばないいい娘だなあ


725 :名無シネマ@上映中:2010/02/16(火) 23:31:37 ID:iYjOzOJk
というか、ネイティリもブサだからなあ。
ツーティはいけめん。

726 :名無シネマ@上映中:2010/02/16(火) 23:37:59 ID:q7Yv10fO
グレースアバターが人間の元顔にそっくりなのは
研究初期段階のアバターだったため
人間DNAが強く出すぎた為と勝手に解釈してる

シガニーのわがままじゃないよ、うん、きっと

727 :名無シネマ@上映中:2010/02/16(火) 23:41:49 ID:WAJnF3Um
>>726
なるほど、スッキリしたわ

728 :名無シネマ@上映中:2010/02/16(火) 23:45:57 ID:QJLMNRdp
>>638
そういうことを書くのもどうかと思うがな

729 :名無シネマ@上映中:2010/02/16(火) 23:50:52 ID:AS7T43ya
>>719
トロン・レガシーの予告見た?
どちらかというと、アキラだの555だの言われそうだよ



730 :名無シネマ@上映中:2010/02/16(火) 23:51:43 ID:xjGoBg86
>>724
インディペンスデイ、ディープインパクト、アルマゲドンもみんな同じに見えるぜ
それが面白いと感じてるんだから相当な馬鹿なんだろう

731 :名無シネマ@上映中:2010/02/16(火) 23:54:35 ID:uNPx0cWO
>>728
もう自治厨みたいなことはやめるよ。
ただ俺は作品の内容よりも周辺の環境についてばかりに関心を持ってる人が多いと
アバターのような濃い作品が出てきにくくなるんじゃないかと危惧していたんだな。

732 :名無シネマ@上映中:2010/02/16(火) 23:56:16 ID:iYjOzOJk
>アバターのような濃い作品

これ笑う所ですかね?

733 :名無シネマ@上映中:2010/02/16(火) 23:56:51 ID:hv2lCTYM
どこにでも粘着アンチっているんだな。

734 :名無シネマ@上映中:2010/02/17(水) 00:00:37 ID:rix3zhFc
きっと、みんな悪意は無いんだと思う。
興味がなきゃ、見ない、書かないはずだもの。

735 :名無シネマ@上映中:2010/02/17(水) 00:02:10 ID:enBJlaC3
王様は裸だって、はっきり言ってもいいじゃないか



736 :名無シネマ@上映中:2010/02/17(水) 00:03:39 ID:uZHSS4Xi
批判=悪意じゃないだろ。
もちろん悪意のあるアンチも、悪意のある擁護もいるだろうけど。

737 :名無シネマ@上映中:2010/02/17(水) 00:04:09 ID:Kh2hDesx
あっちじゃ、下層の娯楽としか思えないから
独立戦争に見立てて消化されてんじゃね?

738 :名無シネマ@上映中:2010/02/17(水) 00:07:10 ID:KtXFvSeb
各人自由にNGにすればおk

739 :名無シネマ@上映中:2010/02/17(水) 00:15:43 ID:EKAl9/md
ネイティリのTIKUBIポイント
前にスレにあったをリピートしているよ

冒頭のジェイク助けるところ
土の匂いを嗅ぎ〜の訓練中
ナヴィの村で最初の一夜、ネイティリとジェイクが隣り合わせでハンモックで寝るところ←NEW

誰か足してくれ
勿論、邪な視点ではなく映画をデティールまで観察するためだよ!

740 :名無シネマ@上映中:2010/02/17(水) 00:20:20 ID:KtXFvSeb
ネイティリに欲情する意味がわからん。ww

741 :名無シネマ@上映中:2010/02/17(水) 00:22:00 ID:xRlEFRuf
これはケータイの待ち受けにせざるを得ない
http://th02.deviantart.net/fs70/300W/f/2009/358/5/f/Neytiri_by_mashi.jpg

742 :名無シネマ@上映中:2010/02/17(水) 00:24:05 ID:uEWbYdEv
大佐の挺団
地獄の黙示録
思い出した
語り継いでおかなきゃならない
米欧のさが
語り人キャメロン
やはりこの映画、価値あると思った

743 :名無シネマ@上映中:2010/02/17(水) 00:25:00 ID:EKAl9/md
え、欲情じゃないよ
科学的探究心です

744 :名無シネマ@上映中:2010/02/17(水) 00:25:58 ID:Xk/OYqCj
ID:iYjOzOJkは逃げたの?

745 :名無シネマ@上映中:2010/02/17(水) 00:28:53 ID:havhiwCp
日付が変わったから

746 :名無シネマ@上映中:2010/02/17(水) 00:35:22 ID:NKwwKZHA
>>741 ありがとう

>>740 もう2〜3回見てきたらどう?
     もうすぐこっちがわに来れるよ ふひひ


   没入することの快感っていいもんだな
   オタクの人たちの気持ちが初めて分かった

747 :名無シネマ@上映中:2010/02/17(水) 00:39:51 ID:LZLuPzll
AVATAR<エイリアン2<アビス<ターミネーター<YAZAWA

748 :名無シネマ@上映中:2010/02/17(水) 00:45:15 ID:NKwwKZHA

ヤザワ?
不等号が逆?
ギャグ?

749 :名無シネマ@上映中:2010/02/17(水) 01:21:46 ID:zdM8ZXgb
【サッカー】「3D」で画期的なフットボール観戦を!“目と鼻の先”を飛び交うボールのとてつもない臨場感に、誰もが口をあんぐり
http://yutori7.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1266334199/l50


750 :名無シネマ@上映中:2010/02/17(水) 01:27:29 ID:EDr1Q/63
>>726 自分もそう思う そこら辺はDVDのコメンタリで言ってくれそうな予感

751 :名無シネマ@上映中:2010/02/17(水) 01:52:03 ID:PP5bBUSL
IMAX吹替で見たんだが・・・最初から最後まで「凄え」という感想しか出てこなかった

席がめっちゃいい位置だったおかげで3時間映画の世界に没入

大学二留確定したことも忘れられたぜ

752 :名無シネマ@上映中:2010/02/17(水) 02:03:30 ID:70Y9jhnW
シガニーのセミヌードもCG?

753 :名無シネマ@上映中:2010/02/17(水) 02:09:09 ID:uEWbYdEv
ソ-だったんか
それは残念
やれる
思ったのに

754 :名無シネマ@上映中:2010/02/17(水) 02:17:31 ID:/hKG7038
内容はともかく映像はすごかったな

755 :名無シネマ@上映中:2010/02/17(水) 02:24:32 ID:3i6q1WiE
dvdやブルーレイで出ても3Dじゃないので買う気が起こらないのだが

756 :名無シネマ@上映中:2010/02/17(水) 02:39:20 ID:ZkBzwUq0
>>755
4月に出るパナソニック プラズマ3DTVは50型で43万、53型で53万らしいけど
3Dでもあまり飛び出さない作りだから、50型TVでもないとしょぼいかもよ
2Dも観たが悪くなかった。それでもあのパンドラの空間見るのに40型はほしいかもしれないね
カールじいさんは4月にDVD、BDでるのに3D版はないんだな 
アバターはいつ出るのかな、アメリカは6月って話だけど。3Dで観れる人は裏山しい

757 :名無シネマ@上映中:2010/02/17(水) 02:47:12 ID:QH6z/Jkm
>>755
俺はBDを買う気満々だよ。そもそも家で3D観たくない。

758 :名無シネマ@上映中:2010/02/17(水) 03:51:12 ID:nOZ69Kzc
CG映画に飽き飽きしてた俺でも納得の出来。
キャメロンやっぱすげー。

759 :名無シネマ@上映中:2010/02/17(水) 03:58:56 ID:7vEFYb3p
ここで否定派のしつこいレス書く連中が、
ことごとく陳腐なテンプレ状態なのが苦笑するしかない。

この映画の良さは、

・映像の斬新さ
・それを際立たせるために、あえて分かりやすい、ありがちな展開

これがデフォ。
ところが、この「あえて王道」「枝葉がオリジナリティ」が、
「ありふれたストーリーはつまらんから、俺様ストーリーの方が」
っていう、痛いストーリー厨に点火w

で、「このほうが面白い、俺《アバター》」が氾濫するが。

内容の貧相さと、自信溢れまくりで痛いいたいw

まぁこれからも、上記テンプレ通りの、みっともないアンチ意見どぞ。


760 :名無シネマ@上映中:2010/02/17(水) 05:06:44 ID:kM1vzvuz
昨夜見てきた。

今回二度目で始めての3D。
改めて映像スゲー!

いつまで上映されるのかな?
平日最終にも関わらず、結構な混みようだったけど、やっぱスクリーンで見てこその作品。
また見たいな。

761 :名無シネマ@上映中:2010/02/17(水) 05:18:01 ID:6lKSpzvO
批判するななんて誰も言って無いよ。批判内容がただ見落としてるだけ
だったり的外れなものだったり陳腐でつまらない発想の無能な奴がの
なぜか上から目線で改善案出すから叩かれるわけで
否定意見を受け付けないだの被害者面して話をすりかえるのだけは
得意だから困る。自分の批判は批判するなって勝手だね

762 :名無シネマ@上映中:2010/02/17(水) 05:21:23 ID:Dw8OJEUj
>>760
GWまでやるとこもあるとか前にスレで見たような。本当かは知らん

763 :名無シネマ@上映中:2010/02/17(水) 05:30:24 ID:UcKQkNMu
ブルーレイだと、より一層緻密な映像が見られる気がするな。
メイキングも楽しみだ。
大画面テレビが欲しいorz

764 :名無シネマ@上映中:2010/02/17(水) 07:23:17 ID:Bo5Wtu+h
アイシーユーの盛り上がるとこで
「アバタ〜アア〜ア〜♪」って歌ってる女が映画館にいた

765 :名無シネマ@上映中:2010/02/17(水) 07:27:47 ID:o4nlE9Er
そろそろ春が来るからな

766 :名無シネマ@上映中:2010/02/17(水) 07:51:16 ID:Q9gtYyuh
IMAXだと四月半ばからアリスやるらしいから、
それまでじゃない。

767 :名無シネマ@上映中:2010/02/17(水) 08:24:11 ID:w5a1uqV7
>>759
>・映像の斬新さ
これはともかく
>・それを際立たせるために、あえて分かりやすい、ありがちな展開
自分もストーリーは単純だって認めているじゃん。w
でもあえてストーリーを単純にしたってキャメロンは言っているのか?
とんだ脳内妄想だなァ。w

>内容の貧相さと、自信溢れまくりで痛いいたいw
それはあんたが想像力が無くて何も思いつかない裏返しだろう。w
>>681につきる。

768 :名無シネマ@上映中:2010/02/17(水) 08:24:57 ID:fjnj0YQI
レイトショーで昨日見てきたけど結構埋まってましたよ
感想は3D映像に終始圧倒されました
1500円の価値は十分ありました

769 :名無シネマ@上映中:2010/02/17(水) 08:34:53 ID:fjnj0YQI
過去スレ
01 http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1234446132/
02 http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1254579811/
03 http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1259156265/
04 http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1260868084/
05 http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1261501312/
06 http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1261590258/
07 http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1261590302/
08 http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1261823222/
09 http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1261910984/
10 http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1262012359/
11 http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1262211411/
12 http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1262411843/
13 http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1262594534/
14 http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1262803636/
15 http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1263236731/
16 http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1263049469/
17 http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1263488965/
18 http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1263804703/
19 http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1264083939/
20 http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1264268357/
21 http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1264445405/
22 http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1264691156/
23 http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1264913375/
24 http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1265080242/
25 http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1265332146/
26 http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1265713616/

770 :名無シネマ@上映中:2010/02/17(水) 08:43:53 ID:w5a1uqV7
>>761
何、この上から目線?w

>批判内容がただ見落としてるだけだったり的外れなものだったり
じゃあ、その見落としているとことか、的外れなとことか、指摘してやれよ。でもできないんだろう。
そう思うならできるはず。
>陳腐でつまらない発想の
陳腐でつまらない発想だと思うのは勝手だが、どこが陳腐でつまらない発想なのか意見を書け。
>無能な奴がのなぜか上から目線で改善案出すから叩かれるわけで
自分自身上から目線で物を書いているが、何様のつもりだね?
それに叩いている奴はいない。被害妄想だね。
>否定意見を受け付けないだの被害者面して話をすりかえるのだけは得意だから困る。
>自分の批判は批判するなって勝手だね
誰も被害者面していないけどな。ここのスレ読んだけど、金返せなんて書いている奴はいないぞ。
これも完全に被害妄想だな。

そりゃ書いていない事でも行間を読めとか言うけどさ、ここまで来ると妄想に近い。
ひきこもりなんだろうけどさ、病院行けよ。


771 :名無シネマ@上映中:2010/02/17(水) 08:45:12 ID:w5a1uqV7
地球側が悪役が大佐を含め殺されず、全員捕まり、反省。
エイワや族長の母、グレース博士の指導の下、彼らはナヴィといっしょに焼き落とされたホームツリーの倒れた地を開墾。
種をまいて、共同作業を行い、植物が再度生育、お互いの額の汗を拭い、互いに笑顔を見せる
ネィティリとジェイクで終わるだったらヤダナ。


772 :名無シネマ@上映中:2010/02/17(水) 08:52:38 ID:w5a1uqV7
映画見て何も意見が無く、ああ面白かったで終わる人はいるけどさ。
どんな映画でもつまらないって人もいるわけで、そういう人がいることも理解できず、
批判する事を嫌って叩きたがる人間って幼稚だと思うけどな。

>>614に代表される奴って世の中にはいろんな人間がいて、色んな意見が
ある事が理解できない気違いだと思う。
他の宗教を悪と考えるキリスト原理主義者とか、鯨を絶対視するシーシェパードと同じだな。

773 :名無シネマ@上映中:2010/02/17(水) 08:55:13 ID:30inxEUF
DOLBY 3Dってあんまり飛び出さないのか。
imaxは無理にしても、他の方式でまた観てみるか。


774 :名無シネマ@上映中:2010/02/17(水) 08:57:27 ID:8aL1RuLZ
まあ、殆どが高評価で埋まってるような映画で極端に低評価をつけるやつは、批評というより生理的嫌悪感をぶちまけてるだけな気がするけどな

775 :名無シネマ@上映中:2010/02/17(水) 09:02:46 ID:c51nuvT1

アルファ・ケンタウリを想ってる。
ずっと行きたいと想っていた。。50年前から。。。

ジェームズ・キャメロン。あなたは想いを叶えてくれた。



776 :名無シネマ@上映中:2010/02/17(水) 09:07:42 ID:uZHSS4Xi
>>772
意見交換は別に悪いことじゃないけど、感性や人格否定まで行っちゃうとねえ

777 :名無シネマ@上映中:2010/02/17(水) 09:26:33 ID:7vEFYb3p
>>775
SF好きなら記憶のどこかに確実に残っている単語だよね@アルファ・ケンタウリ
もしくはケンタウルス座アルファ。

かつてスターウォーズを「既知との遭遇」つまり、「SFと既に出会っている者にとって、
よく知っている既知の記憶を刺激される」と指摘した人がいたが、
アバターもそういう感じがあるね。

778 :名無シネマ@上映中:2010/02/17(水) 09:42:09 ID:sXQrS4j7
つまんないって意見や批判はいい
ただ陳腐な赤面もののストーリーを披露する奴はまじ勘弁
それをネタにして遊ぶのならまだいいが
キャメロンより俺のストーリーのほうがいいなどとほざく
万能感に支配された中二がたまに湧いてくるから困る
冗談かとおもってるとどうやら本気のようなんだよね


779 :名無シネマ@上映中:2010/02/17(水) 09:47:42 ID:w5a1uqV7
>>778
>ただ陳腐な赤面もののストーリー
自分基準を絶対視。何様のつもりだね。
>キャメロンより俺のストーリーのほうがいいなどとほざく
そんな事誰も書いていないって。w
それはあんたの被害妄想。
>万能感に支配された中二がたまに湧いてくるから困る
これも被害妄想の一種だな。そんな人いないって。
他人が何か言うと、全部自分の悪口と捉える異常者がいるけど、それと同じだね。
そんなに他人が嫌いかね?

とにかく病院行けよ。


780 :名無シネマ@上映中:2010/02/17(水) 09:48:24 ID:w5a1uqV7
何か一人あきらかに気違いがいるんだが。


781 :名無シネマ@上映中:2010/02/17(水) 09:50:10 ID:w5a1uqV7
>>777
スターウォーズの場合、ああいう映像を今まで実写化したのはなかったからね。
そこがすごい。
アバタ−は映像も既知感を感じた。

782 :名無シネマ@上映中:2010/02/17(水) 09:54:43 ID:sXQrS4j7
>>780
プッ自分のことわかってるじゃないか
オマエだろとんでもストーリー披露したのはw

783 :名無シネマ@上映中:2010/02/17(水) 10:00:05 ID:UcKQkNMu
>>779
自分基準なのは、赤面ストーリー書いているやつだろ。

784 :名無シネマ@上映中:2010/02/17(水) 10:01:57 ID:w5a1uqV7
>>783
>>681

785 :名無シネマ@上映中:2010/02/17(水) 10:13:46 ID:KjYo3BuY
ストーリーが陳腐でも別にいいじゃない。
全世界でこれだけ多くの人が楽しめる映画を作ったんだから
小難しいストーリーはむしろ邪魔。
2Dだけだって10億ドル以上稼いでるわけで熟れれば正義。
ジブリかオタアニメかテレビドラマの映画化ばかりの日本人が何を言うってかんじだしw

786 :名無シネマ@上映中:2010/02/17(水) 10:14:58 ID:w5a1uqV7
アナザーストーリーを考えられないほど、想像力が欠落している。
というより想像力が無いから、他人が何でそのような事を書くのか
理解できない。思いやりの心も想像力から来るものだしね。

肯定派というより、立派な精神病だと思う。


787 :名無シネマ@上映中:2010/02/17(水) 10:15:55 ID:7vEFYb3p

まぁスルー検定三級ってことで。

788 :名無シネマ@上映中:2010/02/17(水) 10:21:58 ID:w5a1uqV7
>>785
要は、子供騙しって事さ。
クレしんだって、ストーリーひねっているのにさ。

789 :名無シネマ@上映中:2010/02/17(水) 10:24:04 ID:sXQrS4j7
アナザーストーリーってw
どんだけー

うん以後スルーする

790 :名無シネマ@上映中:2010/02/17(水) 10:24:43 ID:7vEFYb3p

まぁスルー検定三級ってことで。




791 :名無シネマ@上映中:2010/02/17(水) 10:24:47 ID:w5a1uqV7
ガンダムにしてもスターウォーズにしても、ドラえもんにしてもさ、
色々とアナザーストーリー考える人ってたくさんいるじゃん。
そういう連中も否定するんだろうかね。

792 :名無シネマ@上映中:2010/02/17(水) 10:51:24 ID:3xGOS2GE
大好きなティム・バートンがアバターを叩いてた
宣伝費の大きなアバターが人気なあまり低予算の映画のチャンス奪ってるってものだがー
確かに最近には珍しく観たい洋画がちょうどアバターと上映重なって
アバターばかり観に行って他見れなかったんだよね
でもキャメロンは低予算映画もちゃんとヒットさせてるんだけどね

アバターの帰りにやっぱり映画って面白いなとアリスの前売り買ったのに

793 :名無シネマ@上映中:2010/02/17(水) 10:53:10 ID:eByvrcVd
>>779
お前は自分の意見は上から目線じゃないとでも思ってんのか?w
被害妄想だの脳内妄想だの難しい言葉を並べ立てているだけの自己愛性人格
障害の人間にしか見えないんだがw

と も か く お 前 が 病 院 逝 け

794 :名無シネマ@上映中:2010/02/17(水) 10:59:08 ID:eByvrcVd
>>786
じゃあお前はキャメロンですら唸らせるような超ド級のアナザーストーリーを考えられる
のかよ?ww勝手に他人のアナザーストーリーにケチつけているだけならそこらの荒らしにだって
できるぞww

795 :名無シネマ@上映中:2010/02/17(水) 10:59:48 ID:7vEFYb3p
>>792
マジかよ。ティムもキャメロンも大好きな身としては辛いな。
てか、そういう奴ここには多いだろうに。

っかしなぁ。原文読まないと正確に批判できないが、
宣伝費とかチャンスとか言うのは、気持ちは分かるが言ったら負けだろうに。
マイナーな客目当てのティムが、たまたま大当たりの可能性あるコンテンツに
恵まれたときに、隣で倍額の屋台に張り出されたら、いい気はしないのは分かるが…。

そも、映画産業自体が、じわじわ斜陽化の気配あるからなぁ。
で、その中で3D映画の大花火を打ち上げてもらったら、便乗って感じで
アリスも盛り上げてほしいところなんだが…

796 :名無シネマ@上映中:2010/02/17(水) 11:07:33 ID:03qjwGve
 興行収入 作品 公開年度 (※は配収)
*1 304億 千と千尋の神隠し 2001年
*2 262億 タイタニック 1998年
*3 203億 ハリー・ポッターと賢者の石 2001年
*4 196億 ハウルの動く城 2004年
*5 193億 もののけ姫 1997年
*6 173.5億 踊る大捜査線 THE MOVIE 2 2003年
*7 173億 ハリー・ポッターと秘密の部屋 2002年
*8 155億 崖の上のポニョ 2008年
*9 150億 E.T. 1982年
10 137億 ラストサムライ 2004年
11 135億 アルマゲドン 1998年
12 135億 ハリー・ポッターとアズカバンの囚人 2004年
13 130億 ジュラシック・パーク 1993年
14 127億 スター・ウォーズ エピソード1/ファントム・メナス 1999年
15 66.5億※ インデペンデンス・デイ 1996年
16 110億 南極物語 1983年
17 110億 マトリックス・リローデッド 2003年
18 110億 ファインディング・ニモ 2003年
19 110億 ハリー・ポッターと炎のゴブレット 2005年
20 109億 アバター 2009年 ←←←←←←←←←←←←←←←←←←←←←←←← 今ここ
20 109億 パイレーツ・オブ・カリビアン/ワールド・エンド 2007年
22 103.2億 ロード・オブ・ザ・リング/王の帰還 2004年
23 101億 踊る大捜査線 THE MOVIE 1998年
24 100.2億 パイレーツ・オブ・カリビアン/デッドマンズ・チェスト 2006年

今、20位なのでたいした事ないような感じだが110億が団子なのですぐ抜くな
最終的にポニョを超えるかどうか?位だと思う

797 :名無シネマ@上映中:2010/02/17(水) 11:15:06 ID:cFByuANX
アリスはアバターで予告見た人がかなりインパクト受けてるから
ヒットすると思うよ
これもひとつのアバター効果

798 :名無シネマ@上映中:2010/02/17(水) 11:19:35 ID:OSU2AQNb
>>796
ジブリ強いね、ってか宮崎駿だからという大宣伝もあるからかな
話題になるほど、一回観ておくかと家族総出は大きいんだろなあ

地味にE.Tが上位で驚いたw
1982年からトップ10内なのは凄いな。キモイのに、エイリアンとの交流で感動って珍しかったよ

799 :名無シネマ@上映中:2010/02/17(水) 11:22:47 ID:Luobrk+r
ちょっとw5a1uqV7のアナザーストーリーwとやらを聞いてみたくね

800 :名無シネマ@上映中:2010/02/17(水) 11:46:33 ID:7vEFYb3p
>>799
嫌だね。

>>791のレスだけ読んでも、物の考え方が粗雑過ぎる。

ドラえもんは、無限ループがデフォな世界。
季節ネタ(バレンタインとかクリスマスとか夏休みとか)が、
何十回繰り返されても破綻しない世界。
アナザーストーリーがいくらでも成立する。

対して、ガンダムは完全に時系列を守る世界。
一年戦争の結末が何通りもあったりはしない。
だから、続編シリーズは、冨野ガンダムの世界の年表と矛盾しないように
作られて、世界観を維持している。

この、まったく異なる世界の話をごたまぜに話題に上らせる時点で
論者の意識の低さが分かる。

アバターの話に戻せば、さらに問題がある。

アナザーストーリーなどと大雑把過ぎるくくりで斬ろうとしているが、
上記の例は、あくまでオリジナルを尊重しての話だ。

こやつがしたり顔で語ろうとしているのは、オリジナルのストーリーを
勝手に捻じ曲げようって話で、

例えるならアムロを撃墜したシャアとか、ギレンが連邦に圧勝した世界とかを
勝手に夢想しようって話じゃないか。オリジナルの映画のストーリーが好きな人間にとっては、
好き嫌い以前にありえない話。

それこそチラシの裏にでも書いていてもらいたいね。書き込んでさえ欲しくない。

801 :名無シネマ@上映中:2010/02/17(水) 11:46:48 ID:6lKSpzvO
そいつ勝手に絡んでくるけどスレ読んでりゃ分かることなのに
そんなことは無いって勝手に決め付けてくるし
丁寧に人の引用するのはいいが馬鹿なのか意図してやってるのか
話をすりかえてくるし話にならないまあ病気なんだろうな

802 :名無シネマ@上映中:2010/02/17(水) 11:58:28 ID:xRlEFRuf
オナニーな案を書き綴るのは確かに想像力かもしれないが、
そのオナニーにみんなうんざりしてますよってことには想像をめぐらせないんだなw。

803 :名無シネマ@上映中:2010/02/17(水) 12:24:49 ID:7vEFYb3p
映画一本撮るのに、バリエーションがどれだけ検討しては
捨てられたか考えもしないのかな。

素人がパッと見て思いつくような展開なんざ、何十回もスタッフが、ライターが、
監督が検討しては捨て去った物だってのに。

…まぁ、そういうゴミで作ったとしか思えない糞映画もあるにはあるがw


804 :名無シネマ@上映中:2010/02/17(水) 12:40:08 ID:2AGtUmSW
>>792
興味あるなあ、ソース教えて。

805 :名無シネマ@上映中:2010/02/17(水) 13:03:53 ID:CyzJrdCV
予算かけて面白いんだから仕方がない


806 :名無シネマ@上映中:2010/02/17(水) 13:07:53 ID:FUlO1tMV
>>800
富野自身が乙のラストを変えたり
小説などアムロ死んだりしてますがねぇ

ちなみにアバター、ゲームのストーリーが映画のその後だし
時系列でエイリアン2も匂わせてるから
アナザーというより、サイドの方が考えるのにいんじゃないの?


興味ないけど



807 :名無シネマ@上映中:2010/02/17(水) 13:13:01 ID:eByvrcVd
>>800
断っている所を見ると自分にオリジナルストーリーが描けないことを自覚しているのか?
他人の作るストーリーに難癖つけるばかりじゃなくガンダムだの時系列だの小難しい言葉を
をくどくどと垂れ流しながら説教する癖に、自分はストーリーを書けないとかどんだけ自己中だよw

他人に偉そうに講釈している以前に自分の創作能力のなさに気付いていないみたいだがw

808 :名無シネマ@上映中:2010/02/17(水) 13:14:48 ID:5oi+stwR
お前らがIMAXスゲエとか言うから気になって見に行った。
スクリーンの縦が長いんだな。全然知らなかったw
ラストの崖から翼竜にのって降下してく所とか凄い迫力でシネスコサイズじゃ味わえないね。
元々IMAX用に撮影しているからってのも納得。
こんな事ならTFリベンジもIMAXで見とけばよかったと後悔した。

809 :名無シネマ@上映中:2010/02/17(水) 13:15:15 ID:xRlEFRuf
自称作家が集まるスレじゃないのでいい加減スレ違いの話題やめようぜ

810 :名無シネマ@上映中:2010/02/17(水) 13:22:59 ID:PEnqNuYR
>>808
トラリベはガラクタがグチャグチャ大暴れするだけだから
アイマクの価値無し

811 :名無シネマ@上映中:2010/02/17(水) 13:23:29 ID:vmLSSrZ7
>>794
>じゃあお前はキャメロンですら唸らせるような超ド級のアナザーストーリーを考えられる
>のかよ?
何で彼をうならせるようなストーリーを考えないといけないのか、
なぜそういう発想にたどり着くのかわからんね。w

だから被害妄想だと書いているんだが。

812 :名無シネマ@上映中:2010/02/17(水) 13:36:21 ID:vmLSSrZ7
>>793
>お前は自分の意見は上から目線じゃないとでも思ってんのか?w
どこが上から目線なのかわからんね。
誰かの声でも聞こえたか?
単にこんなストーリーも考えられるぞって、自分の考えを書いているんだけだが。
それに対し、いちいちケチをつける理由がわからんね。スレには色んな人間が
書きに来るんだから、色んな人が色んな事を書く、それが自分が気に入らないからと
言って噛み付くのは問題だろう。

統合失調症の症状に、自己と他者の区別がつかないため、他人の行動をいちいち制限
しないと気に入らないって言うのがあるらしいが、それにしか思えないね。

813 :名無シネマ@上映中:2010/02/17(水) 13:37:06 ID:Luobrk+r
>>811
君も前書き込まれた以下のレス読んで恥ずかしくならないか?

314 :名無シネマ@上映中:2010/02/15(月) 06:12:32 ID:QUhhiKqN
>>251
前スレに書いたけど、それは無視かね?
SF的なひねりとか謎が無さ過ぎ。
ナヴイ一族も別の生命体のアバターだったとかさ。
円を描いた構造物が墜落した宇宙船の肋材とか、
聖なる地が宇宙船のマザーコンピューターだったとか
ハレルヤマウンテンの地下に宇宙船のエンジンが埋まっていて、その力で岩が浮いているとかさ。
色々考えられるだろ。
キャメロンってエイリアン2でも前作のエイリアンの生態に関する裏設定無視しちゃったから、あんま
りSF的なひねりを考えられない人なんだろうけどさ。

なっ馬鹿丸出しだろw

814 :名無シネマ@上映中:2010/02/17(水) 13:41:57 ID:vmLSSrZ7
>>800
7vEFYb3pは、人が書いている事が理解できない事が証明されました。

ガンダムとかドラえもんとか、スターウォーズとか出したのはこれらの作品に
対し、いろんなストーリーを考えている人がいるから例として挙げただけ。
アバターでそういう事を見た人がいろいろ考えて何が悪い。

アバターもそれらの作品と変わらん。

それに対し、各作品がこうだからと詳細に考えるという発想がよくわからない。
何でそんなふうな考えになるんだろう?



815 :名無シネマ@上映中:2010/02/17(水) 13:42:52 ID:e+kx6jhx
                           _,====ミミミヽ、
                         ,,==≡ミヽミヾミミミ、ヾ、
                       _=≡≡三ミミミ ミミヾ、ソ)),,》  .
                     彡彡二二三≡ミ-_ ミミ|ノノj )||ヽ, )、
                 __,,,,,,,,,/彡二二二    ,- __ミ|/ノ ノノノノ) ||
                -=二ミミミミ----==--'彡 ∠ミミ_ソノノノノ ノ
                  //>=''"二二=-'"_/   ノ''''')λ彡/
        ,,/ ̄''l       彡/-'''"" ̄-=彡彡/ ,,-''",,,,,,,ノ .彡''"
       (,  ,--(      彡 ,,-- ===彡彡彡"_,-_   ヽ Υ
       ヾ-( r'''''\    //=二二''''''彡ソ ̄ ∠__\ .\ソ  .|
         \;;;;  \   Ζ彡≡彡-'''',r-、>   l_"t。ミ\ノ,,r-v   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
           \;;;;  \  彡""彡彡-//ヽ" ''''''"" ̄'''""(エア/  /
            \;;  \'''''')彡ヽ// | (tv   /|  , r_>'|  <一体みんな誰と戦っているんだ
             \;;;  \'"  \ ,,"''-,,ノ,r-", /  r'''-, .j   \
               \;;;  \ /,,>--'''二"''' r-|   二'" /  __  \______
                \;;r'""彡_l:::::::::::::::::::::: /./_   " / ̄ ̄"===-,
                  )''//rl_--::::::::::::::::/:/ヽ"'=--":

816 :名無シネマ@上映中:2010/02/17(水) 13:43:27 ID:DdrjYVIz
>>813
こいつ英語ですげー馬鹿にされてたよな
エキサイトで翻訳して爆笑したんだがw

817 :名無シネマ@上映中:2010/02/17(水) 13:44:58 ID:vmLSSrZ7
>>802
>そのオナニーにみんなうんざりしてますよってことには想像をめぐらせないんだなw。
みんなじゃない。お前だけだよ。面白いストーリーならレスが返ってくるし、
つまんなきゃ無視するだろう。普通はよ。
どうしたらみんなの意見がわかるんだろう。
どうも君には他人の考えが自分で読めるようだな。それは明らかに
統合失調症の症状の一つだよ。


818 :名無シネマ@上映中:2010/02/17(水) 13:48:17 ID:6lKSpzvO
あとこれも>>622 これなんか今より傑作とかいってるんだが
みんなこういうのを踏まえて発言してるのに被害妄想とか決め付ける
思い込みで全て捻じ曲げてくるから会話にならん

819 :名無シネマ@上映中:2010/02/17(水) 13:50:29 ID:7vEFYb3p
>>817
そのとおり。つまんないから誰もまともに相手しないんだが。
だいぶ前からここにいるが、改変アイディアが面白くてレスが帰ってきた例なんざ
見たことないがね。

つまんないからうんざり、つまりレスが返ってこない。馬鹿でも分かる話だ。

820 :名無シネマ@上映中:2010/02/17(水) 13:51:10 ID:vmLSSrZ7
>>813
どういう話だと満足するかって書いてあったから、
俺なりにこんな話なら良いと、SF好きなら誰でもすぐに
思いつきそうな例を書いただけで、こういうふうな話だと、
ヒットするから作れだとか、こちらが絶対良いなんてどこ
にも書いてないけどな。



何か君は、人が書いてもいない事が読めるし、
キャメロンの考えも知っているって感じだな。
そういうのって明らかに統合失調症の症状だよ。w

821 :名無シネマ@上映中:2010/02/17(水) 13:53:57 ID:vmLSSrZ7
どんなスレでも色んな人が色んな意見を持ち、好き勝手に書けるし、
興味があればレスを返せば良い。
それに対して、気に入らないのならともかく、書くなとしか思えないような感じで
いちいち噛み付くから批判されるんだよ。
気に入らないなら無視をしろ。

822 :名無シネマ@上映中:2010/02/17(水) 13:54:55 ID:vmLSSrZ7
>>816
あの程度の英語、エキサイト使わないとわからないんだ。w


823 :名無シネマ@上映中:2010/02/17(水) 13:55:42 ID:8ywczPuj
完全マンセー派のがキモいよ。

これだけ人気があるんだから、いかなる批評は許さん

映像、ストーリー、モロ手揚げてマンセー

そして批判者は全員人格異常者w


824 :名無シネマ@上映中:2010/02/17(水) 13:57:01 ID:eByvrcVd
>>812
被害妄想とかいう言葉が大好きだなお前は。他人のストーリーをけなすだけで被害妄想患者
なんてそれを言わなければ気がすまないのか?お前自身の手前勝手な思い込みで決められたくは
ないんだけどね。

>どこが上から目線なのかわからんね。
やっぱり自分では気づいていない分重症だなw
お前自身は親切に説明してあげているつもりなのか?勝手に人を被害妄想に
取り付かれてるだとか統合失調症とか言うのが上から目線じゃないとでも?
お前は精神病院にでも勤めてんのか?

825 :名無シネマ@上映中:2010/02/17(水) 13:59:07 ID:vmLSSrZ7
エイリアン3も出来るまで色んな脚本が書かれて、ようやく決まったのが
あの話だったしな。(没原稿のアイデアが出来た奴に比べて面白いんだよな。)

アバターも没のアイデアとかあるのなら知りたいね。

826 :名無シネマ@上映中:2010/02/17(水) 14:00:38 ID:vmLSSrZ7
>>824
>やっぱり自分では気づいていない分重症だなw
どこを読めばそう捉えられるのか具体的に示してもらえますかね?w


827 :名無シネマ@上映中:2010/02/17(水) 14:00:42 ID:Luobrk+r
>>820
うわっ書いたの君だったのかw
>>314>>622みたいなこと酔っぱらった勢いで書き込んだとしたら
自己嫌悪で死にたくなるだろうな

828 :名無シネマ@上映中:2010/02/17(水) 14:00:48 ID:eByvrcVd
>>821
気に入らないなら無視しろと言うが、上記で散々被害妄想だの統合失調症だの言っている
奴の台詞だとは思えんな。まず自分がスルーすることを覚えろよw

難解な言語を振りかざして講釈垂れている奴の台詞にしては笑わせるんだがw

829 :名無シネマ@上映中:2010/02/17(水) 14:01:45 ID:vmLSSrZ7
>>827
いい加減、世の中色んな人がいて、色んな考えを持って行動している
って事を理解したらどうだ?

830 :名無シネマ@上映中:2010/02/17(水) 14:01:51 ID:eByvrcVd
>>826
じゃあ親切な君がわかり易く説明してくれるかな?w

831 :名無シネマ@上映中:2010/02/17(水) 14:02:11 ID:xRlEFRuf
作家になりたいなら世界観から全部自分で考えたらいいんじゃないかな。
あと、自分の周りの人間全てが精神異常者に見えるならそれこそあなたが病院へ行くことも検討すべき。

832 :名無シネマ@上映中:2010/02/17(水) 14:02:58 ID:KtXFvSeb
なんでもいいからNGすること覚えろ。

833 :名無シネマ@上映中:2010/02/17(水) 14:03:11 ID:vmLSSrZ7
>>828
お前が無視するまで続けるつもりだが。


834 :名無シネマ@上映中:2010/02/17(水) 14:05:06 ID:eByvrcVd
>>833
ようやく自分がスルーするつもりがないと自覚したようだね。

それにしても君の理論には毎回笑わせてもらってるよw

835 :名無シネマ@上映中:2010/02/17(水) 14:08:37 ID:eByvrcVd
>>829
うわ、上記の方で被害妄想だの総合失調等の精神病の教鞭を振るっておられた人の
台詞だとは思えないねw

「色んな考えを持って行動する人間がいる」とか説得力のなさが神レベルなんですけどwwww

836 :名無シネマ@上映中:2010/02/17(水) 14:08:59 ID:5oi+stwR
じゃあ以下  ID:vmLSSrZ7 はNG登録ってことでよろしく!
NG機能がない人はスルーしてね!

837 :名無シネマ@上映中:2010/02/17(水) 14:09:40 ID:WgA1Tuy3
既出だろうけど、IMDbのtriviaを眺めてたら「当初、クオリッチ大佐役にはマイケル・ビーンが
検討されていたが、結局その案はキャメロン監督により没になった」というのがあって
へえ〜と思っていたんだが、没になった理由で笑った。
結局、シガニー・ウィーバーの出演が既に決定していたからで、「ビーンも出したら
エイリアン2になっちゃうじゃん!」ということらしい。

マイケル・ビーンかわいそうw


838 :名無シネマ@上映中:2010/02/17(水) 14:14:36 ID:6lKSpzvO
アビスのこともあるから縁起が悪い

839 :名無シネマ@上映中:2010/02/17(水) 14:15:37 ID:xRlEFRuf
ていうかさー何でその「俺オリジナルストーリー」とやらがみんなから見てことごとく陳腐なものになってしまうのか考えてみようよ。
作家に対する何の敬意もないのに自分が作家になろうとするからグチャグチャになるんじゃないのか?
オナニーにしかなってない「俺流ストーリー」を誰が都合よく「それはグッドアイデアだ」なんて合いの手打つと思うよ?
別に俺流ストーリーが全てダメだって言ってるわけじゃないよ。
でもそこそこその作品の世界観やキャラクターが意外と細かく慎重に設定されてるものだってわかれば、
そう簡単にストーリーも崩すことができないってことがわかりますよってことを言いたいだけ。

840 :名無シネマ@上映中:2010/02/17(水) 14:46:45 ID:y8ifkoEA
世界がやっと攻殻やナウシカに追いついたって感じっねw
でも映像の綺麗さが段違いだからこれがスタンダードになっちゃうんだろうな

841 :名無シネマ@上映中:2010/02/17(水) 14:56:02 ID:xdCv+hVZ
ここは逆に
「凄いね、天才!」とか、「よくこんなお話思いついたな、才能あるね」とか
観客から言われたい!絶賛されたい!なんて言う
そういう凡人的な「欲」をまったくかかずに、シンプルなストーリーの
「細部を詰める」事を良しとしたキャメロンの創作力と胆力を褒めるべき部分かと

この人は「いい映画を作る!」以外の「名誉欲」みたいなのはホントないのな^^
(その分、実生活には色々問題あるみたいだけど・・・^^)

842 :名無シネマ@上映中:2010/02/17(水) 15:10:33 ID:nQP2occd
とにかく残念な住人の多いスレだ

843 :名無シネマ@上映中:2010/02/17(水) 15:11:22 ID:YJ5KGGv1
アバターは初めての本格的3D映画だから客も興味本位で映画館に足を運んだけれど、
これがスタンダードになると金かけても客が3D映像に慣れて回収出来ない場合もあるから、
よっぽど脚本が良くないと
潰れる可能性もあるのでは?(アバターは自分は内容的にも良かったと思ってる)
スタンダードになるかはまだわからないよ。
もっと安く制作できる技術が出来ればスタンダードになるだろうけど。

844 :名無シネマ@上映中:2010/02/17(水) 15:22:16 ID:3XrN9rrl
今夜レイトショーで2回目観に行くんだけど、
昼食時に同僚に話したら、彼は映画好きだけどアバターの事何も知らないし、
興味も無いみたいなんだけど、そんなに観たいなら朝から映画館に居ればいいじゃん。
だって。もうオヤジだし、頭固いから自分が好きなもの以外認めないって感じ。
好きなのはBAD BOYS、レクター博士関連、ブルース・リーだって。
ショーシャンクも観てないし、トゥルー・ロマンスやロング・キス・グッドナイト
に関しては、スイーツだと思ってる。

いつかTVかDVDで観る時があったら、なんで映画館で観なかったんだろう!
って、後悔して欲しいw でも、家で観たら、つまらないと思うかな・・・


845 :名無シネマ@上映中:2010/02/17(水) 15:27:28 ID:xRlEFRuf
>>844
家庭でじっくり見てこそアバターだろ。
映画館だと圧倒されてて細部を見逃す。
やっぱ動物の肌のテクスチャとか背景の細かい所まで見たいから俺はBD買うな

846 :名無シネマ@上映中:2010/02/17(水) 15:39:55 ID:3XrN9rrl
>>845
ストーリーがガチだったせいか、映像もしっかり観れたよ。もちろん、IMAX字幕。
そのあとこのスレ来て、いろんな人のレス見て、次に確認すべき物も分かった。
あの映像の圧倒的な美しさ。そこに居るかのような臨場感。音の迫力。
IMAXならではのもの。家から車で10分なんだから、足を運ぶよ。

もちろん、BDも買うかもしれないけど、家の47型TVでも感動できるかな?



847 :名無シネマ@上映中:2010/02/17(水) 15:52:24 ID:xRlEFRuf
>>846
あらゆるシーンが芸術的なレベルに達してるから、家のテレビでただ流してるだけでも十分なんだよ俺は。
YOUTUBEで予告編何回見たかわからん、
アバターを見て「これから3Dがどうなるか」みたいな議論をする人が多いけど、俺は単純に映像のレベルの高さがすごいんじゃないかと、

848 :名無シネマ@上映中:2010/02/17(水) 15:54:51 ID:WanJzmSj
良い意味でも悪い意味でも
アトラクション・ムービーだから
映画館で3Dで観ないと意味無い

クローバーフィールドも映画館という閉鎖空間の束縛で観るのと
カウチで観るととでは

体験というのに差がありすぎる


>>844
その同僚が、後でレンタルなんかで観られたら「なんだこの程度」と思われるに違いない

849 :名無シネマ@上映中:2010/02/17(水) 15:58:35 ID:kowrjoHY
そのうちTDLの「スター・ツアーズ」が「パンドラ・ツアーズ」になりそうな悪寒。

850 :名無シネマ@上映中:2010/02/17(水) 16:04:47 ID:7fWnJ85D
間違いなく>>844の同僚がレンタルで観た時には
途中で止めてトイレとコンビニに行く
そして感想は「アニメ観てるみたいだったよ」に違いない



851 :名無シネマ@上映中:2010/02/17(水) 16:14:34 ID:QHPowS5y
これならネイティリのママンやれるな
http://sugar310.dip.jp/cgi/upload2/source/sugar1987.jpg

852 :名無シネマ@上映中:2010/02/17(水) 16:27:10 ID:5oi+stwR
>>849
昔TDLに3D映画があって衝撃を受けたのを思い出した。
でも内容は覚えてないw

853 :名無シネマ@上映中:2010/02/17(水) 16:30:30 ID:2fp+t73c
3D映像って調べてみたら目にいいのね
視力回復法としてステレオグラムを使う方法もあるみたいだし
観終わって目がスッキリした理由が分かった

854 :名無シネマ@上映中:2010/02/17(水) 16:54:11 ID:4gfqydcd
最後の決戦のときって、ナヴィ達、顔や身体へのペイントに力入ってるね。
部族召集かけた後、トルークの横でタテガミを風になびかせて
力漲らせ立っているジェイク、かっこよすぎ。
そのときの音楽がド迫力の12番@サントラ。
DVDが出たらあのシーンを真っ先に見たい。

855 :名無シネマ@上映中:2010/02/17(水) 17:01:54 ID:3XrN9rrl
>>848
>その同僚が、後でレンタルなんかで観られたら・・・
間違いない。>>850も。・・・借りるかどうかも微妙・・・

>>852
マイケル・ジャクソンだよ。

856 :名無シネマ@上映中:2010/02/17(水) 17:07:16 ID:h/r0YxPQ
今日見てきました。あっというまに三時間が過ぎて面白かったです。
いつも大佐が悪いのは、なぜでしょうか?アメリカでは大佐は悪い者の代名詞でしょうか?

857 :名無シネマ@上映中:2010/02/17(水) 17:15:22 ID:sV2JP2x5
wikiのターミネーター見ると、シナリオをぱくって訴えれて負けてるから、
パクリは芸風だね。

858 :名無シネマ@上映中:2010/02/17(水) 17:29:29 ID:2+E1GzyO
昨日川崎でみてきた
映像はすごかった。

大佐の名台詞にはワロタが
火炎放射器使ってるシーンでアメリカの鬼畜さを出してるところもよかった

859 :名無シネマ@上映中:2010/02/17(水) 17:37:09 ID:kowrjoHY
>>855
そういえばTDSにも「ストームライダー」があったね。
マイケルのやつは、大多数の人(大人も・・・)が映像を触ろうとしてて笑ったっけ。
でも自分も今回アバターで、転がってきたものを思わずよけようとしてしまったw
悪寒って書いちゃったけど、「パンドラ・ツアーズ」会ったら楽しいかも。
気温、湿気、風、香りなんかのエフェクトがあるといいな。

860 :名無シネマ@上映中:2010/02/17(水) 17:42:13 ID:sx14k3JW
今しがた見てきたが、なかなか面白かったな
ちょっとだけナウシカに似ている、と思ってしまった

映像は…なんつーか、オンラインRPGの世界みたいだったなぁ

861 :名無シネマ@上映中:2010/02/17(水) 17:48:15 ID:DylfEMTj
オンラインRPGの世界に元ネタがあるかもしれないとは考えないのか

862 :名無シネマ@上映中:2010/02/17(水) 17:54:49 ID:bayG+Z+Y
>>855
マジックジャーニーだろjk

863 :名無シネマ@上映中:2010/02/17(水) 18:02:48 ID:5oi+stwR
>>862
どっちも見てるというと、年がばれるwww

864 :名無シネマ@上映中:2010/02/17(水) 18:02:52 ID:h/r0YxPQ
この映画って、エヴァとガンダムとナウシカの合作だよね?
母船もガウぽかったし。

865 :名無シネマ@上映中:2010/02/17(水) 18:04:37 ID:sx14k3JW
>>864
さすがにガンダムはねーわw

866 :名無シネマ@上映中:2010/02/17(水) 18:08:25 ID:h/r0YxPQ
モビルスーツぽいのたくさん出てたじゃん。

867 :名無シネマ@上映中:2010/02/17(水) 18:13:15 ID:sV2JP2x5
ルーツは一緒なんでしょ。

868 :名無シネマ@上映中:2010/02/17(水) 18:23:30 ID:EDr1Q/63
ガションガションいってたら何でもモビルスーツとかいいそうだなw
最近のアニオタどうしようもないだろ

869 :名無シネマ@上映中:2010/02/17(水) 18:26:26 ID:rjH67+7F
ジムのガンダム好きはエイリアン2時代から

870 :名無シネマ@上映中:2010/02/17(水) 18:29:11 ID:sx14k3JW
欲を言えば、テーマをもう少し掘りさげて欲しかった

871 :名無シネマ@上映中:2010/02/17(水) 18:29:33 ID:MOQAiUyw
ガンダムの話が出てきてもおかしくはない。
ストーリー的には全然違うけど、似たシーンはある。
大佐が乗ってたガンシップがやられ、大佐はAMPでドーンと着地し、その直ぐ後ろにガンシップが墜落して爆発炎上
もろガンダムにありそうな。

872 :名無シネマ@上映中:2010/02/17(水) 18:49:43 ID:sV2JP2x5
監督のインタビュー読むと、王道(陳腐)ストーリー
で確実に儲けて、2,3作目を作ると、

873 :名無シネマ@上映中:2010/02/17(水) 18:53:15 ID:h/r0YxPQ
なんとなくなんとかトゥルーパーズに似てもいる映画だね。

874 :名無シネマ@上映中:2010/02/17(水) 18:58:15 ID:sV2JP2x5
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%AE%87%E5%AE%99%E3%81%AE%E6%88%A6%E5%A3%AB
『宇宙の戦士』(うちゅうのせんし、Starship Troopers)は、アメリカのSF作家ロバート・A・
ハインラインによる、宇宙戦争をテーマとしたSF小説。1960年のヒューゴー賞受賞作品。

兵士が「着る」というパワードスーツ(強化防護服)のアイデアは、その後、多くのSF作品で
類型の兵器を生む源流となり、特に1980年代から1990年代にかけて大流行した。
具体例はパワードスーツの登場するサイエンス・フィクション一覧を参照されたし。




875 :名無シネマ@上映中:2010/02/17(水) 19:00:16 ID:I9FdT09f
元ネタを辿ると大抵古典SFに行き着くようだね
人類の想像力の限界は何十年も前に頭打ちになったんだろうか

876 :名無シネマ@上映中:2010/02/17(水) 19:01:44 ID:uEWbYdEv
サロゲ-トも良かったら観て

877 :名無シネマ@上映中:2010/02/17(水) 19:07:31 ID:sV2JP2x5
イエスのアルバムイラスト、ロジャー・ディーンに似ていると聞かれ
笑ってごまかすし。

878 :名無シネマ@上映中:2010/02/17(水) 19:09:09 ID:ggr5kGtf
ガンダムは原案時点ではパワードスーツに果てしなく近い。
それが玩具展開とかでロボになった。
その名残りがモビル「スーツ」。

ナヴィの皮膚に光る点々があってそれが光ファイバー神経?
なのは解るけど髪の毛にコネクタ?があるのはどういう理屈
なんだ?髪の毛とは別にコネクタがあって髪を結って保護?
髪の毛の一部がコネクタ?

879 :名無シネマ@上映中:2010/02/17(水) 19:09:19 ID:wGx1sZxj
ガンダムとか言ってる奴は、R.A.ハインラインの「宇宙の戦士」嫁。
SFでパワードスーツを誕生させた古典的名作。
これが古きアメリカのイケイケ軍人モノで、キャメロン監督が
「宇宙の戦士」をかなり意識して作ってることがわかる。

880 :名無シネマ@上映中:2010/02/17(水) 19:09:50 ID:QH6z/Jkm
>>876
やだ

881 :名無シネマ@上映中:2010/02/17(水) 19:11:28 ID:rjH67+7F
>>876
サロゲートもうほとんど上映してない

882 :名無シネマ@上映中:2010/02/17(水) 19:15:17 ID:4anDnSgm
>>871
ありそうなシチュエーションを、これだけリアリティのある
CG+3D映像で作ったのがキャメロンでしょ


883 :名無シネマ@上映中:2010/02/17(水) 19:21:30 ID:N0mbBvcv
伏線は自然に見せてこそ、それを回収した時にそういう事かと驚かされたり
感動させられたりするんだが、この映画は伏線の見せ方が自然じゃないので
話の先が読まれてしまう。

なるべく万人に理解して貰う為にそのように作ったのだろうが、
結果として「ほーら、こうしたらチンパンジーレベルの知能でも理解できるだろ」みたいな
あざとさが際立つ映画になってしまったな。

884 :名無シネマ@上映中:2010/02/17(水) 19:22:12 ID:pNNR87uk
ハインライン好きだったなぁ・・・

宇宙人にしろ、クリーチャーにしろ、今の地球の生物からしか想像(創造)出来ないと思う。
それは戦闘機や武器、パワードスーツまで。人間の限界だ。ストーリーもね。

そうなると、後は見せ方をどう演出するかにかかってくる。
そう考えると、この作品は素晴らしいと思うよ。

後は好き好きだ。好みを他人に押し付けるのもやぼったい。

885 :名無シネマ@上映中:2010/02/17(水) 19:24:00 ID:N0mbBvcv
3Dで映像が綺麗なだけ、逆にそのあざとさが浮き彫りになるというのは
とても皮肉な事だなと思うね。

886 :名無シネマ@上映中:2010/02/17(水) 19:26:35 ID:rjH67+7F
>>883
俺自身、レオノプテリクスが一番わかりやすい伏線だと思ったんだが、
その他に露骨な伏線ってあった?

887 :名無シネマ@上映中:2010/02/17(水) 19:26:54 ID:pNNR87uk
ID:N0mbBvcv

おはよう、ニート君。今起きた?

888 :名無シネマ@上映中:2010/02/17(水) 19:27:19 ID:dEU2RiTT
         __ ____
      //   ̄  \\    
     //--.--  -─\\    
   //  (● ●) ((●(●) \            3Dメガネで見ると飛び出てくるよ
 .| |.|    ( . ((_人_人__)    | _ _== =   
     \\    ⌒ ` /,/ | |    ̄ ̄ ̄  ̄| ||
    ノ         \\| | | |           ||
  /´                 | |          | |
 |    l                | |          |||
 ヽ    -一ー_~、⌒)^),-、   | |_________| |
  ヽ ____,ノγ⌒ヽ)ニニ- ̄   | |  | = =


889 :名無シネマ@上映中:2010/02/17(水) 19:28:12 ID:N0mbBvcv
何故この映画が面白くなかったか。
映像の美しさに対しストーリーがわざとらしく陳腐すぎた為、
興ざめして次第にパンドラの世界に居られなくなっていったのだと思う。
一番面白かったシーンがティラノザウルスみたいな奴に襲われて
何とか逃げ延びたシーンだからなあ。

890 :名無シネマ@上映中:2010/02/17(水) 19:28:40 ID:sV2JP2x5
アメリカ人は満足、日本人には物足りないってとこか

891 :名無シネマ@上映中:2010/02/17(水) 19:29:20 ID:N0mbBvcv
結局、ストーリーが糞すぎるのとあざとい演出のせいで
この映画期待してたよりも面白くないって人が大半なんだろうな。

892 :名無シネマ@上映中:2010/02/17(水) 19:29:29 ID:kZpj1Z0c
伏線なんかなくていい。

893 :名無シネマ@上映中:2010/02/17(水) 19:30:30 ID:dEU2RiTT
>>851
神田うのでやらせてー

894 :名無シネマ@上映中:2010/02/17(水) 19:34:25 ID:lyJuxaGj
ティラノザウルスに似たやつなんて出てきたっけ?

895 :名無シネマ@上映中:2010/02/17(水) 19:36:12 ID:N0mbBvcv
>>872
その話は始めてきいたが、納得できる話だと思う。
俺はこの映画をみて映像は綺麗なものの無難な作りだった為、大半の人は
80点くらいの点数をつける映画だが絶賛する人は少ないだろうと思った。
絶賛してる人達はジェイクと同様に頭がスッカスカだから感化されやすいのかもしれんな。

896 :名無シネマ@上映中:2010/02/17(水) 19:37:02 ID:N0mbBvcv
結局のところ娯楽作品なんてものは「面白い」か「面白くない」かの二つだけ。
上映が終わって映画館から退出する時に、観てた人達の顔に満足感はなかった。
3Dというだけで面白くもなんともない映画。それがアバター。

897 :名無シネマ@上映中:2010/02/17(水) 19:37:47 ID:N0mbBvcv
この糞ストーリーとあざとい演出の映画を面白いといってる人達は
これまで娯楽とは無縁だったのだろうか。

というくらいの糞レベルでしょ。
3D映像が綺麗で迫力があり素晴らしという以外に褒めれる所が全くない。

898 :名無シネマ@上映中:2010/02/17(水) 19:38:46 ID:sV2JP2x5
監督が意図したとおり感情移入はできた。

899 :名無シネマ@上映中:2010/02/17(水) 19:40:01 ID:gR3iFsfI
このストーリーでくそってやつはどうすりゃ完成するっていうのだろう・・・


つうかそういうやつらの僕の考えたストーリーこそ糞としか思えんわな

まあ、寝言はキャメロンとはいわないまでも見れる映画でも作ってから言えばいい。

900 :名無シネマ@上映中:2010/02/17(水) 19:42:39 ID:rjH67+7F
>>894
サナターのことでしょ。地上で追いかけてきたのってサナターくらいだし。

>>899
相手にしちゃ駄目だ。前スレからずっと自分のレスをコピペしてきてんだから。
ID:N0mbBvcvが>>889だと知った瞬間のがっかり感、プライスレス。

901 :名無シネマ@上映中:2010/02/17(水) 20:09:20 ID:HrqGnU6u
> 前スレからずっと自分のレスをコピペ
そりゃ相当重症だろw

902 :名無シネマ@上映中:2010/02/17(水) 20:15:49 ID:pNNR87uk
そろそろレイトショー行ってくる。wktk

そうそう、次スレのテンプレに入れといて↓

■3時間近くあるから、ポップコーンは食べないように。
 出来れば映画が始まる前に食べておくこと。


903 :名無シネマ@上映中:2010/02/17(水) 20:19:12 ID:h/r0YxPQ
上映中にポップコーン食べちゃダメなの?

904 :名無シネマ@上映中:2010/02/17(水) 20:21:53 ID:QH6z/Jkm
>>902
なんで食べちゃダメなの?

905 :名無シネマ@上映中:2010/02/17(水) 20:24:27 ID:tfrFpXQg
>>903
ポップコーンを食べてる隣の席のアベックの女の子を叱ってしまい
落ち込んだというレスを書いた男がいてのう。
その男は、このスレで袋叩きになったのじゃが、そんな目には遭いたくない
と、ある意味嫌味なレスなわけじゃよ。

906 :名無シネマ@上映中:2010/02/17(水) 20:24:59 ID:rjH67+7F
>>902-903
「ポップコーン食べる音がうるさかった」という理由で
隣の人を怒鳴り散らした奴が前スレに喜々と書き込んでいた。
それで、じゃあ買うのやめた方がいいなっていう流れがあった。

907 :名無シネマ@上映中:2010/02/17(水) 20:27:35 ID:tfrFpXQg
受け取り方の違いかのう。
わしには、普通はあんな事しないのにって感じに読めたがのう。

908 :名無シネマ@上映中:2010/02/17(水) 20:29:45 ID:rjH67+7F
じゃあ恐らく俺の記憶が間違ってるんだ
叩かれてたからそう受け取ってしまったのかも

909 :名無シネマ@上映中:2010/02/17(水) 20:31:46 ID:N5P+Yhhl
正直なところ音量が大きいシーンならいいけど
静かなシーンは食べるの控えて欲しいと思う

910 :名無シネマ@上映中:2010/02/17(水) 20:38:04 ID:QH6z/Jkm
>>905-906 サンクス。
状況はわかったけど>>902は冗談で言ってない気がする・・。

911 :名無シネマ@上映中:2010/02/17(水) 20:39:46 ID:dEU2RiTT
アバターのパロディーをあちらこちらでやり始めたね
はねるにて虻川のアブター近日公開だそうだ

912 :名無シネマ@上映中:2010/02/17(水) 20:40:19 ID:NKwwKZHA
悪意がなくても、人の話には尾ひれがつく
ポプコン野郎は、もともと反省してこのスレに
来た奴だった
それを叩いたのが、堪え性のない奴らだった


913 :名無シネマ@上映中:2010/02/17(水) 20:41:42 ID:rXGhKvfk
てめぇ、ポップコーン野郎か?死んで詫びろ、このクズ野郎

914 :名無シネマ@上映中:2010/02/17(水) 20:41:42 ID:4LlZ52oe
ポップコーン食べる際に音なんて殆どしないぞ
だから映画館で売ってるんであって

915 :名無シネマ@上映中:2010/02/17(水) 20:45:29 ID:rXGhKvfk
ポップコーンは見ながら食っていいから売ってるんだろうが
食って欲しくないなら劇場にクレーム付けにいけよ、ポップコーン売るなとよ

てめーのわけのわからねー理由、
「いつポップコーン食い終わるか気になった」 っていう理由で
女泣かせる方が、よっぽどこらえ性がねーと思うがな

マジてめぇ劇場であったらゆるさねぇよ

916 :名無シネマ@上映中:2010/02/17(水) 20:47:56 ID:NKwwKZHA
俺はポプコン野郎じゃないけど、奴は隣の女が
延々ダラダラと少しづつ映画の間中ポプコーンを
ポリポリする音と動作にイラついたと言ってた

俺は気持ちがわかった

917 :名無シネマ@上映中:2010/02/17(水) 20:49:29 ID:NKwwKZHA
>>915 ポプコーンばかり喰ってないで、
     牛乳も飲めよw


918 :名無シネマ@上映中:2010/02/17(水) 20:50:47 ID:rXGhKvfk
んじゃ、ポップコーン禁止にしろと劇場に行ってこい

919 :名無シネマ@上映中:2010/02/17(水) 20:52:49 ID:rXGhKvfk
お前一人の劇場じゃないんだよ、相当なマナー違反なら注意受けて当然だけど
ポップコーンの多少の音くらいいいじゃないか、そんくらいも許せないのか?

そんなにお前人にご機嫌とって映画みなきゃならんのか?何様なんだよ
劇場はみんなで楽しんでみるもんだ、アバターに集中しろよ、ポップコーンの音よりよ

920 :名無シネマ@上映中:2010/02/17(水) 20:54:24 ID:NKwwKZHA
お前、牛乳 8リットルくらい飲んだほうが良さそうだなw

921 :名無シネマ@上映中:2010/02/17(水) 20:55:04 ID:rXGhKvfk
>>920
おまえも牛乳のめな10リットルな、音たてんなよw

922 :名無シネマ@上映中:2010/02/17(水) 20:57:25 ID:N0mbBvcv
結局、ポップコーンの音程度で集中を欠いてしまうほど
世界に入り込めないのは、糞ストーリーとあざとい演出のせいなんだよな。

923 :名無シネマ@上映中:2010/02/17(水) 20:59:13 ID:NKwwKZHA
ID****vfkと掛けて ポプコンと解く

そのこころは、

うるさく弾けたあげく中身はスカ

924 :名無シネマ@上映中:2010/02/17(水) 21:00:07 ID:tfrFpXQg
まあ、隣でポップコーン食われるより、目の前を遮られる方が頭にくるじゃろうて。
わしは、一回、下痢気味で上映途中でトイレに行ったので他の人たちの鑑賞の邪魔をしてしもうたorz
昼に食った坦々麺がいかんかったのかのう。(´・ω・`)
反省しちょるよ。

925 :名無シネマ@上映中:2010/02/17(水) 21:04:07 ID:HrqGnU6u
今日のポップコーンスレはここですか?

926 :名無シネマ@上映中:2010/02/17(水) 21:07:55 ID:NKwwKZHA
You know I actually enjoy our little talks.

Pop'n Pop!

927 :名無シネマ@上映中:2010/02/17(水) 21:09:38 ID:wwCblWt1
六本木ヒルズで3Dで見てたら、最後30分(主人公たち3人が
助け出されてヘリに乗ったところ)で突然真っ暗になり音だけに。
最初は3Dメガネが壊れたか、演出なのかと思ったが、5分くらいして
やっと明るくなり、「ただいま機械の故障で〜」
その後20分ぐらいして「照明ランプが破裂したので上映不可能です。
今日の分は払い戻し、さらに招待券を1枚差し上げます」とのこと。
その間、ブーイングも暴動も起こさずじっと座っている日本人って
すごいと思った。
途中でいきなり現実に戻されて鬱。アバターの世界に帰りたい。


928 :名無シネマ@上映中:2010/02/17(水) 21:13:24 ID:OSU2AQNb
>>927
さすが、日本。冷静だな
震災でも略奪や暴動がない日本は、世界で注目されてたの思いだした

過去スレで、そういうトラブルでお詫びにポップコーンS券もらったというの見たが
招待券とは太っ腹

929 :名無シネマ@上映中:2010/02/17(水) 21:15:53 ID:rXGhKvfk
>>923
まあ俺はは中身はスカでいいですよ

ただね、女の子はテレビなんかでアバター話題になってるの見て
彼氏連れて映画館に来たのかもしれないじゃん、超楽しみにしてたかもしれないじゃん
それをあなたの注意ですべて台無しになったんだよ、彼氏とだって帰りはたぶん大ケンカだよ

注意された女の子は、ポップコーン食べてただけなのに何で?って思った事でしょ
だから悔しくて眼鏡外して泣いてしまったんだと思うよ

あなたはもう三回も見てるかもしれないが、このカップルは初見かもしれないよ?
もう映画アバターの思い出は、ポップコーン野郎に注意された嫌な思い出だけだよ
そこまでする権利あなたにあるかね、ただポップコーンを食ってただけなのに





930 :名無シネマ@上映中:2010/02/17(水) 21:16:15 ID:NKwwKZHA
みなさん、どうしてもポプコンの話題からから
離れられないようだし、残りレス数も少ないし、
気分を変えて

さて、926は誰のセリフだったでしょうか?



931 :名無シネマ@上映中:2010/02/17(水) 21:17:14 ID:nQP2occd
マナースレでドゾー
そしてフルボッコにされて下さい。
アバター信者って本当に気持ち悪いな。
普段映画見ない引きこもり系達がワラワラ沸いてきて、大きなスクリーン見て興奮したのか、こんな内容陳腐なもんにマンセーマンセーの嵐。
ちょっとプロっぽく語っちゃりして?
恥ずかし過ぎて触れない、他多数の板住人の寒い目に気づいてないし。
他スレまでアバター話を持ち込む始末、一言で「ウザイ」。
今後アバター好きって言うと、エヴァ信者並の特級扱いを受ける事確定だな。


932 :名無シネマ@上映中:2010/02/17(水) 21:18:16 ID:NKwwKZHA
あのね、もう一回いうけれど、俺はポプコン野郎では
ありません。いきなり貴方が逆上してレスしてくるから
相手せざるを得なかったけれどね

933 :名無シネマ@上映中:2010/02/17(水) 21:23:00 ID:LZLuPzll
N0mbBvcvの言ってるあざとい演出ってのはわかる

だからといってここに常駐して連呼するのは愚かとしかいいようがない

まあそれだけこの映画の大ヒットに嫉妬してる証拠だねw

934 :名無シネマ@上映中:2010/02/17(水) 21:24:16 ID:rXGhKvfk
>>932
たぶん本人と違うんだと思うけど
あなたがかなりポプコン野郎を擁護するから
本人と仮定させて話させてもらったまでね

4回目も見に行くって言ってたから
このスレもまだ見てるかなと思ってね

マナーが悪けりゃ注意されて当然、それは俺も同意
ただポップコーン食ってる音くらい、大目に見てやってもらえないか?
アバター楽しみに見に来た人に、後悔させたくないからさ
俺が言いたかったのはこれだけ

汚い言葉であなたをなじったのは反省してる
熱くなってしまった、ごめんなさい


935 :名無シネマ@上映中:2010/02/17(水) 21:28:17 ID:rjH67+7F
>>933
いつも話が一方通行なんだよ。>>886に書いた質問にも答えてくれない。

936 :名無シネマ@上映中:2010/02/17(水) 21:28:33 ID:xRlEFRuf
別にアバター信者がどういう奴とかどうでもよくね?
俺はアバターの作品の中身に興味がある。
これだけ色んなものが詰め込まれた作品の中身を見ずに外側ばかり気にしちゃうから日本のコンテンツは終わったんだろうな。

937 :名無シネマ@上映中:2010/02/17(水) 21:35:15 ID:nQP2occd
てか「嫉妬してる〜」とかいう発言自体が既に全映画を敵にまわしてるんだよ。馬鹿なのか?

938 :名無シネマ@上映中:2010/02/17(水) 21:36:15 ID:1KwKAJAV
ポップコーンにはコーラだろ。常識の無い奴が多いな。(笑

939 :名無シネマ@上映中:2010/02/17(水) 21:36:18 ID:h/r0YxPQ
ドーナツやフライドポテトは食べてもいいの?

940 :名無シネマ@上映中:2010/02/17(水) 21:39:17 ID:NKwwKZHA
>>938 >>939 釣れますか?



941 :名無シネマ@上映中:2010/02/17(水) 21:40:04 ID:LZLuPzll
>>935
まあ、しょせん自己中のオナニストだからなw

相手にしたら、クセーザーメン喰らうだけだw
相手を選びましょう

942 :名無シネマ@上映中:2010/02/17(水) 21:41:09 ID:nQP2occd
こんなんトルティーヤチップスをバリバリいわして食う大衆映画だろ。
部屋で一人静かにDVD観賞することしかない奴には分からんだろな

943 :名無シネマ@上映中:2010/02/17(水) 21:42:21 ID:xRlEFRuf
映画は大衆文化だよ。
みんなのものを自分だけのものにしようとするオナニストにはわからないかもしれないけど。

944 :名無シネマ@上映中:2010/02/17(水) 21:43:00 ID:h/r0YxPQ
>>940 釣りでもなんでもなく、まじめに聞いているのだが・・・。

945 :名無シネマ@上映中:2010/02/17(水) 21:44:38 ID:xRlEFRuf
でもアバターすごかったのは大衆に届く+パーソナルにも届くという部分なんだよな。
見てる間は完全に周りの客を忘れてた。

946 :名無シネマ@上映中:2010/02/17(水) 21:46:21 ID:4LlZ52oe
>>939
袋開けたときとか噛むときに音がでなけりゃいい
こんにゃく味噌田楽なんて映画に最適

947 :名無シネマ@上映中:2010/02/17(水) 21:47:27 ID:ccxw9FvC
ポップコーンはうるさいらしいから、くさやか鮒寿司がいいんだと思う。

948 :名無シネマ@上映中:2010/02/17(水) 21:48:16 ID:nQP2occd
>>941
そしてお前みたいな、キタネー言葉を連発する勘違い君が、作品の口コミを落とすって事も知っておけ、な?

949 :名無シネマ@上映中:2010/02/17(水) 21:49:51 ID:xRlEFRuf
2chって口コミになってるのかな。

950 :名無シネマ@上映中:2010/02/17(水) 21:50:44 ID:NKwwKZHA
          ____
        /      \
       / ─    ─ \
     /   (●)  (●)  \ 
     |  :::::: (__人__)  :::::: | 
      \.    `ー'´    /ヽ
      (ヽ、      / ̄)  |
       | ``ー――‐''|  ヽ、. |
       ゝ ノ      ヽ  ノ  |
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄



冗談好きもたいがいにしやがれ!

951 :名無シネマ@上映中:2010/02/17(水) 21:56:41 ID:nQP2occd
ロムってるだけの奴がどれだけいると思う。
住人の態度=作品レベル
住人の正気度=作品のジャンル

952 :名無シネマ@上映中:2010/02/17(水) 21:57:29 ID:xRlEFRuf
>>951
アバターは何点?
ジャンルは何?

953 :名無シネマ@上映中:2010/02/17(水) 21:58:59 ID:nQP2occd
130点
ふぁんたじーかな…

954 :名無シネマ@上映中:2010/02/17(水) 22:06:29 ID:Jp6LyKCW
どんなツンデレだよWWW


955 :名無シネマ@上映中:2010/02/17(水) 22:09:00 ID:3xGOS2GE
ファンタジーじゃないよSFだよ

956 :名無シネマ@上映中:2010/02/17(水) 22:13:34 ID:LZLuPzll
>>948
そんなのとっくに落ちてるだろww
てか、オマエのような抵抗力のない「ゆとり」は実家で国家の品格でも読んでズリセンこいてろ
なw

957 :名無シネマ@上映中:2010/02/17(水) 22:17:26 ID:NKwwKZHA
>>956 お前も牛乳飲んだほうがよさげだなあ
    あ、亜鉛錠剤とビオフェルミンも一緒にね

958 :名無シネマ@上映中:2010/02/17(水) 22:21:43 ID:LZLuPzll
>>957
ヌルいわ〜

男ならマカだろw

959 :名無シネマ@上映中:2010/02/17(水) 22:30:49 ID:NKwwKZHA
マカもいいが、一過性
早く立ち上がり早く寝るという両刃の剣
素人にはお勧めできない
やはり亜鉛とビオですよ

960 :名無シネマ@上映中:2010/02/17(水) 22:35:59 ID:LZLuPzll
どんだけイ○ポなんだよwww

腹イテーから寝るわw



アバター  GOOD LUCK!

961 :名無シネマ@上映中:2010/02/17(水) 22:48:14 ID:TZzxHPok
天津甘栗とか、マシュマロとか、ふんわり系も、あれば良いね。お菓子。

962 :名無シネマ@上映中:2010/02/17(水) 23:01:42 ID:N6DRkOuH
アバター続編決定!

http://gxdhefsf.biroudo.jp/doujin.html


963 :名無シネマ@上映中:2010/02/17(水) 23:02:35 ID:xRlEFRuf
>>962
ブラクラ注意(ビックリ系

964 :名無シネマ@上映中:2010/02/17(水) 23:04:04 ID:wQUyNWK6
>>962

ナイス情報、乙


965 :名無シネマ@上映中:2010/02/17(水) 23:08:42 ID:8+vN83zN
>>964
うぜぇええええー
濡れたズボンどうするよ

966 :名無シネマ@上映中:2010/02/17(水) 23:09:33 ID:nQP2occd
>>960
お前みたいな生きててはずかい奴、バイアグラでパゲッてろや

967 :名無シネマ@上映中:2010/02/17(水) 23:10:29 ID:fpXU1Ps2
ポップコーンは音が問題なんじゃなくて臭いだろ。
音に文句垂れるのは神経質過ぎ。
団子でも出しとけ。

968 :名無シネマ@上映中:2010/02/17(水) 23:11:52 ID:8+vN83zN
ごめん
>>964×
>>962

969 :名無シネマ@上映中:2010/02/17(水) 23:16:13 ID:nQP2occd
>>967
お前がファブリーズ常備しとけ

970 :名無シネマ@上映中:2010/02/17(水) 23:20:40 ID:dx6JvYoU
ジェイくって、古代守みたいだね

971 :名無シネマ@上映中:2010/02/17(水) 23:23:09 ID:Ngm3/kJ/
>>839
何考えようと個人の自由だろうが。

972 :名無シネマ@上映中:2010/02/17(水) 23:24:06 ID:Ngm3/kJ/
>>841
書いてもいない事を書いたように思うことが問題だと思うけどね。
妄想だな。

973 :名無シネマ@上映中:2010/02/17(水) 23:25:58 ID:Ngm3/kJ/
色々と想像するのは楽しいが、そういう事を放棄しているのは馬鹿としか思えない。

974 :名無シネマ@上映中:2010/02/17(水) 23:27:19 ID:tfrFpXQg
こんな風に喧嘩状態でスレが終わったら、暫く次スレは立たんかもわからんね。

975 :名無シネマ@上映中:2010/02/17(水) 23:28:34 ID:xRlEFRuf
>>973
どうぞどうぞ、書き込みは自由なんでアバター外伝のシナリオお願いします

976 :名無シネマ@上映中:2010/02/17(水) 23:33:43 ID:N0mbBvcv
伏線は自然に見せてこそ、それを回収した時にそういう事かと驚かされたり
感動させられたりするんだが、この映画は伏線の見せ方が自然じゃないので
話の先が読まれてしまう。

なるべく万人に理解して貰う為にそのように作ったのだろうが、
結果として「ほーら、こうしたらチンパンジーレベルの知能でも理解できるだろ」みたいな
あざとさが際立つ映画になってしまったな。

977 :名無シネマ@上映中:2010/02/17(水) 23:35:54 ID:uEWbYdEv
昔は映画観ながらタバコ吸ったもんさ


978 :名無シネマ@上映中:2010/02/17(水) 23:38:49 ID:TZzxHPok
Ж  Ж        Ж  
      Ж   Ж       Ж
  Ж     Ж     Ж      Ж     Ж    
    ∧_∧           Ж
 _(´・ω・`)  平和がおとずれますように
 |≡(   )≡|           Ж
 `┳(__)(__)┳    
,..,..┴,...,...,...,...,.┴,,,,..

979 :名無シネマ@上映中:2010/02/17(水) 23:40:36 ID:NKwwKZHA
          ____
        /      \
       / ─    ─ \
     /   (●)  (●)  \ やれやれ・・・またお前か
     |  :::::: (__人__)  :::::: |   >>976
      \.     O´     /ヽ
      (ヽ、      / ̄)  |
       | ``ー――‐''|  ヽ、. |
       ゝ ノ      ヽ  ノ  |
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄



980 :名無シネマ@上映中:2010/02/17(水) 23:45:38 ID:BAPAWoNV
>>976
あえて釣られるが、お前がベストと思う映画は何?

981 :名無シネマ@上映中:2010/02/17(水) 23:48:08 ID:qPDwJaCn
>>979
いぢめられっこが意地になって泣きべそかきながらコピペを繰り返して哀れすぐるw

982 :名無シネマ@上映中:2010/02/17(水) 23:49:01 ID:N0mbBvcv
>>980
やっぱトゥルーシップトゥルーパーズかな。

983 :名無シネマ@上映中:2010/02/17(水) 23:50:32 ID:qPDwJaCn
>>980
こいつは映画館で映画を見ないから聞いても無駄w


984 :名無シネマ@上映中:2010/02/17(水) 23:51:14 ID:30inxEUF
>>976
大ヒット作の掟です。


985 :名無シネマ@上映中:2010/02/17(水) 23:51:51 ID:N0mbBvcv
映画館で映画をみたのはタイタニック以来だ。
そういう意味でキャメロンとは縁があるのかもしれない。
もっともアバターとタイタニックではタイタニックの方が面白かったが。

986 :名無シネマ@上映中:2010/02/17(水) 23:54:51 ID:N0mbBvcv
ゲド戦記は面白く見れたがアバターは駄目だったわ。
アバターは映像の美しさに対しストーリーがわざとらしく陳腐すぎた為、
興ざめして次第にパンドラの世界に居られなくなっていったのだと思う。
一番面白かったシーンがティラノザウルスみたいな奴に襲われて
何とか逃げ延びたシーンだからなあ。

987 :名無シネマ@上映中:2010/02/17(水) 23:55:35 ID:BAPAWoNV
>>983
聞いた俺がバカだったわ。

988 :名無シネマ@上映中:2010/02/17(水) 23:56:05 ID:u5+gL00y
えー!?
なんか昨日とスレの内容が違うなー。
変な議論メッチャしてるし、変な奴ら湧いてるし。
一瞬、違うスレに来たと思ったわww

989 :名無シネマ@上映中:2010/02/17(水) 23:57:33 ID:NKwwKZHA
アキハバラの事件が、
異常粘着性格のためにネットの中にさえ居場所が
なくなったストレスを爆発させたものだよなあ

976は相当前スレから貼り付いて上から目線で
ヘンなことやズレたことを書き散らかすので、
さんざんウザがられバカにされてるんだったよね

ここでのストレスから、ある日ある時に
いきなり満員のIMAXでガソリン撒いたり包丁で観客を
刺しまわったりしないといいけれど

「お前ら皆チンパンジーだー!!! 市ね〜!!!!」 なんて・・・
ちょっと心配

だから、提案なんだが、スルー検定初段試験発動どうかな、皆さん

990 :名無シネマ@上映中:2010/02/17(水) 23:58:35 ID:N0mbBvcv
>>987
つーか、前スレで特に面白いと感じた映画は書いてるので、
知りたかったら前スレあさってくるといいよ。

991 :名無シネマ@上映中:2010/02/18(木) 00:00:20 ID:Ckzp3Hfn
>>989
加藤君はブサ面のコンプレックスと
母親の歪んだ愛情が根底にあると思うよ。

992 :名無シネマ@上映中:2010/02/18(木) 00:06:25 ID:ck+eHLfb
3D・吹替版を、109シネマズ箕面の IMAX シアターと、ワーナー・マイカル・シネマズ大日の2ヶ所で観てきたが、IMAX シアターの方が格段に良かった。

993 :名無シネマ@上映中:2010/02/18(木) 00:10:22 ID:6WwIJQSq
まんこパーティー

994 :名無シネマ@上映中:2010/02/18(木) 00:14:17 ID:A225Fw/3
最近気がついたこと

・冒頭、ナビィの村にジェイクが連れて来られる時
村に入ってからジェイクの首にナイフをつきつけているのは
イクラン選びでジェイクと同行している新米ハンター男の方

・上と同様に
モアトに検定されている時、真後ろにいるのは
イクラン選びの時にいた新米女ハンター

・新米女ハンターはモヒカンだけど顔はめちゃ可愛い(地球人基準)

・新米女ハンターがペイラルかな〜と勝手に思ってる

・新米男ハンターはジェイクの馬トレーニングの時にもツーテイと同行してる

995 :名無シネマ@上映中:2010/02/18(木) 00:19:26 ID:p13UFWS8
>>994
GJ 意外と、キャラ少ないんだな

996 :名無シネマ@上映中:2010/02/18(木) 00:20:26 ID:L+BPSh++
ジェイクとネイティリが初めてイクランで一緒に飛んでるとき、
新米ハンターが歓声をあげている中、ツーテイが「おい!」って言う。

997 :名無シネマ@上映中:2010/02/18(木) 00:22:03 ID:A225Fw/3
キャラ少ないっていうより
ツーテイの子分でジェイクに警戒心ありありだった
新米ハンターがイクラン選びのシーンでは
ジェイクを応援してくれている=ジェイクが村に
かなり受け入れられえているという意味かなと

998 :名無シネマ@上映中:2010/02/18(木) 00:26:20 ID:gKOdUUyX
あのシーンはほほえましかったね

999 :名無シネマ@上映中:2010/02/18(木) 00:26:30 ID:6Twc0mnM
                           _,====ミミミヽ、
                         ,,==≡ミヽミヾミミミ、ヾ、
                       _=≡≡三ミミミ ミミヾ、ソ)),,》  .
                     彡彡二二三≡ミ-_ ミミ|ノノj )||ヽ, )、
                 __,,,,,,,,,/彡二二二    ,- __ミ|/ノ ノノノノ) ||
                -=二ミミミミ----==--'彡 ∠ミミ_ソノノノノ ノ
                  //>=''"二二=-'"_/   ノ''''')λ彡/
        ,,/ ̄''l       彡/-'''"" ̄-=彡彡/ ,,-''",,,,,,,ノ .彡''"
       (,  ,--(      彡 ,,-- ===彡彡彡"_,-_   ヽ Υ
       ヾ-( r'''''\    //=二二''''''彡ソ ̄ ∠__\ .\ソ  .|
         \;;;;  \   Ζ彡≡彡-'''',r-、>   l_"t。ミ\ノ,,r-v   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
           \;;;;  \  彡""彡彡-//ヽ" ''''''"" ̄'''""(エア/  /
            \;;  \'''''')彡ヽ// | (tv   /|  , r_>'|  <一体みんな誰と戦っていたんだ
             \;;;  \'"  \ ,,"''-,,ノ,r-", /  r'''-, .j   \
               \;;;  \ /,,>--'''二"''' r-|   二'" /  __  \______
                \;;r'""彡_l:::::::::::::::::::::: /./_   " / ̄ ̄"===-,
                  )''//rl_--::::::::::::::::/:/ヽ"'=--":

1000 :名無シネマ@上映中:2010/02/18(木) 00:26:35 ID:FcspQXWK
トルーク見て怯えるツーテイかわゆす

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

292 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)