5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【トンデモ系】ラブリーボーン 犠牲者2人目【心霊映画】

1 :名無シネマ@上映中:2010/02/11(木) 13:40:27 ID:RgijYv6R
自らもレイプ被害経験のある原作者が描いた、魂の救済を巡る物語です

75 :名無シネマ@上映中:2010/02/13(土) 09:22:56 ID:0T/IxFjR
>>64
女だけどこの映画の作りの酷さのことは前スレからさんざん訴えてる。
前スレで言いつくしたから詳しくは書かないけど、とにかく監督の力量不足。
物語についてはとやかく言わないが、映画としての出来は相当悪いと思うよ。

76 :名無シネマ@上映中:2010/02/13(土) 09:30:47 ID:xAzY+cZm
>>75
詳しく書かなくてってそれ要約しすぎ
もうちょっと具体的に、箇条書きに3行ぐらいで
そのままじゃ説得力不足及び説明不足

77 :名無シネマ@上映中:2010/02/13(土) 10:20:35 ID:ukY+cMHs
今回はディレクターズ・カット版のパッケージソフトは
出るのだろうか?

78 :名無シネマ@上映中:2010/02/13(土) 11:59:56 ID:z7fn9Idl
観ていて、これほど期待している展開を裏切りつづけた映画は
珍しいと思いました。

79 :名無シネマ@上映中:2010/02/13(土) 12:28:57 ID:7YxIjNp/
スイーツ(笑)な広告に騙されたひとがかなり多いみたいね

80 :名無シネマ@上映中:2010/02/13(土) 13:46:47 ID:l1KL1oK7
>>49
へえ、おっさん恥ずかしいね

81 :名無シネマ@上映中:2010/02/13(土) 16:39:29 ID:ygbfXZUX
>>75
女だとか自己申告してる時点で発言に説得力がないね。

82 :名無シネマ@上映中:2010/02/13(土) 17:22:33 ID:1ymovtWf
私男だけどトゥッチのシリアル・キラーっぷりは堂に入った物だと思うの

83 :名無シネマ@上映中:2010/02/13(土) 17:51:18 ID:O6T6p+v2
>>79
というかあの広告でサスペンス映画かと思ったという人のほうがおかしいw

死後の世界といえばおなじみの金色の草原を見せて「これは私が死んでからのお話」とナレーションしてるのに。



84 :名無シネマ@上映中:2010/02/13(土) 18:29:38 ID:oh6xGhNt
サスペンス映画と思った人なんていないだろ。
ゴースト/ニューヨークの幻みたいな映画を期待した人は多数いるけどな。

85 :名無シネマ@上映中:2010/02/13(土) 18:45:57 ID:ZOj4J/9b
世の末と思った。

86 :名無シネマ@上映中:2010/02/13(土) 20:30:25 ID:41CbRfz6
今日見てきた。スーザン・サランドンやっぱいいわー。

で、エンディング長くないですか?

評価、えーやん。DVD出たら何回も見直します。

87 :名無シネマ@上映中:2010/02/13(土) 20:45:44 ID:A35Ys8SP
ああ、そう

88 :名無シネマ@上映中:2010/02/13(土) 20:52:07 ID:J7LZiEgG
>>87
はい、はい。お前に聞いてないから。 

89 :名無シネマ@上映中:2010/02/13(土) 21:09:58 ID:3Kj2ylJY
今頃になって怖くなってきた!!
小学生の時に誘拐されそうになったことがあって、
時間差で今、恐怖心が蘇ってきてマジ怖い。
鳥肌もんだよ。
あの地下の部屋での主人公と犯人の場面、恐怖。怖いよ。

90 :名無シネマ@上映中:2010/02/13(土) 21:25:50 ID:A35Ys8SP
>>88
              _,,..  ..,,_
         /:::::/::::::::;:::ヽ
       l⌒h::::/::;l:∠l/ l|:/l. .     す  な
       |  /ニ!::/_   ' |:|.    .っ .ん
     r‐ハ__ヽ/:::l  ̄   ={:   .て  で
  r 一/ \厶l:::::|、__ |`7_人::::し1  ?
   \  __ノヽl:::::ヽ\T゙/ |ヽ:::)::ノ
    ` < _rf二i::::)_l//}/:;ノ}
              , -‐===‐ 、
           /: : : :/: :ィ: : : : ヽ
         f⌒h: :/: /l/ノ|/^l:/:|      す  な
         | l /ムl: :/ _   '^jノ|     .っ .ん
        _| 人_|: l ,, ̄   =l:l|__    て  で
      厂{ `{:.:.:.」: |、   「 7 '')!: : し:)  ?
      /   `¨j>' |: ヽ> l_/‐<: \: :く_
    く    / ヽ. \: \ー| //|:): ::)厂
   ,.__y⌒'ー---┐                         _へ、_、__,.ヘ、___
  /         \                       r´ -┼‐ ナ丶  
  }  (  聞 ど  l        .<´  ̄ ̄ `> 、    ┌´ (才    tナ 
 f´   )  こ う  ヽ      / 丶   /  ,   \    ヽ   '´   /   
 l   (  え も   }  .n⌒l   ,  /! /{ /ヽ ヽ   }   つ  /へノ 
 {   )  ん       l |l |n  /  / j/ ーヘ{´ l || |   {  -‐ァ  -‐ァ、、
 }   (  な     {    | {  j」_ /  /        `}ノ! /   〈   (,__  (,__
. )   !     ,f   / j  /ヘ/   l ミミ      l/}    }   r‐、     
└-、         ,/⌒ヽ人  ゝ_|   | , ,     ミミ./ 廴_   )    f´    
    ゝ 、_,,,,,,,...-ゝ   〈ヽ二/__」   |    /`¬ , , | |  {__ノ})    ゚
       〈        `Tチ´‐ |   |>-| /_,ノ  \   く└----、-、 __,,.、
        \  ー‐――┘ヽ  |   ヽ、l 丶イ  | |ト、   ヽ.厂




91 :名無シネマ@上映中:2010/02/13(土) 23:00:35 ID:O6T6p+v2
>>84
ゴーストは予告からラブストーリーを強調してたけど
これは違うからなあ。

92 :名無シネマ@上映中:2010/02/14(日) 01:27:43 ID:0a9m4OeK
アメリカ人は死んだらあんな世界に行くんだって信じてるのかな
新興宗教のイメージビデオみたいなあの世だった

93 :名無シネマ@上映中:2010/02/14(日) 02:37:55 ID:L0WIDAR5
なんだろう、この何ともいえない、不完全燃焼感は・・・。

映像は綺麗だったんだけどさぁ。
どっちの方向を向いても中途半端な感じが否めないんだよなぁ。

ラスト、キスのほうを選んだのは、女性心理として理解できなくもないけど・・・。


できれば犯人にはとっ捕まって欲しかった。

94 :名無シネマ@上映中:2010/02/14(日) 02:50:24 ID:ak6/Ne+y
犯人は幸せな死に方をしたよね

95 :名無シネマ@上映中:2010/02/14(日) 03:19:33 ID:k5cYflYU
まあ最後にふられたけどねw

96 :名無シネマ@上映中:2010/02/14(日) 06:05:45 ID:CpTyBacT
映画の前半でつららが長めに映るカットを見た時
「犯人、これで死ぬんだな」と思った

97 :名無シネマ@上映中:2010/02/14(日) 09:17:55 ID:s1kqNYB6
>>92
それ日本の新興宗教のイメージビデオのこと言ってるんでしょ?

イメージは国が違っても同じということじゃない。

98 :名無シネマ@上映中:2010/02/14(日) 09:21:30 ID:me37Dt8m
>>93
お前のレスが不完全燃焼だよ
お前はCO中毒で死んだはずなのにその現実を受け入れられずに彷徨ってるんだな

99 :名無シネマ@上映中:2010/02/14(日) 09:23:51 ID:s1kqNYB6
>>92
ちなみにピーター・ジャクソンはニュージーランド人。
この映画のCG制作は「ロード・オブ・ザ・リング」「アバター」でおなじみのニュージランドのWETA

アメリカ・ニュージーランド合作

100 :名無シネマ@上映中:2010/02/14(日) 09:41:48 ID:0qObJ6Cf
この映画にも信者がいるんだなあ

101 :名無シネマ@上映中:2010/02/14(日) 09:55:34 ID:me37Dt8m
完全否定しないと気が澄まないインテリ君がいるからね

102 :名無シネマ@上映中:2010/02/14(日) 11:20:16 ID:Syiyby2t
>>99
原作者の意向に沿ってイメージ化してるんだから
ニュージーランド云々は関係無いんだよね、バカw

103 :名無シネマ@上映中:2010/02/14(日) 14:48:48 ID:ngGlSQ7i
>>100
感激してめっちゃ劇場で泣いちゃったもんだから、批判が受け入れられないんだろw

上手く作れば良作になったのに、とっても腹立だしい出来になった映画だけどな

104 :名無シネマ@上映中:2010/02/14(日) 15:03:22 ID:me37Dt8m
>>103
映画に腹を立てる人の心理ってつくづく不思議だわ
しかも独り善がりだし

105 :名無シネマ@上映中:2010/02/14(日) 17:47:16 ID:pUHIRBkN
今日見てきたけど、こんなにすっきりしない映画も久しぶり
主人公が死ぬまでは良かったのにもったいない
感動超大作なんていう宣伝に騙された自分は確かに犠牲者気分orz

106 :名無シネマ@上映中:2010/02/14(日) 17:57:49 ID:gmMuz4ft
自分は「殺された娘が幽霊になって家族の危機を救ったり
助けたりで、最後成仏する感動ヒューマンストーリー」だと思って
CM見た、ぐらいの予備知識で行ったけど、満足した

満足したと言っても、超感動!いい話!ていうことではなくて
いかにもなお涙頂戴の物語かと思ったら、悲しくて重くて不気味で
完全にタイトルに騙されました自分乙wwwみたいな感じだけど。
見てる人間を裏切り続ける展開も、現実の不条理さを表していると思えば。

レイプされてないのが唯一の救いだなと思ったら、原作では
レイプもありですか・・・ですよねー。
でもレイプ入れちゃうと、そっちに重きが行き過ぎちゃうので
ラストのイケメンとのシーンもキスシーンで終わらせることができて
よかったかな、と思う

107 :名無シネマ@上映中:2010/02/14(日) 18:25:40 ID:3RX+TLKn
実際は家族を苦しめていただけで
しかも眺めてるだけだったしな
お父さんを困惑させたのはいただけなかった
ただひたすらお父さんが可哀想な映像だったよ

108 :名無シネマ@上映中:2010/02/14(日) 18:41:07 ID:s1kqNYB6
>>105
パラマウント・ジャパンも久しぶりの配給作品で変な方向に力が入りすぎちゃったのかもね。

秋に「シャッターアイランド」配給するはずだったんだけど、公開延期になってしまった事情もあるし。


109 :名無シネマ@上映中:2010/02/14(日) 19:22:16 ID:pUHIRBkN
>>107>>108
お父さんが畑で暴行されるシーンは「なんで??」になってしまった
前スレ読んでやっと答えが分かったw
妹が犯人の日記を祖母に渡したのに、結局捕まらなかったんだよね
じゃあなんでそんなシーン入れたの?
勧善懲悪を求めていたわけじゃないけど、その思わせぶりなシーンのせいで
もやっとした・・・

110 :名無シネマ@上映中:2010/02/14(日) 19:39:27 ID:me37Dt8m
疑問点といえば・・・

後日譚のような話口調のナレーション、あれは何か意味があったのかな
冒頭での話し出しの時点で「思い出話」的なものを感じさせる

解説するように常に画面の外側にいて、声だけの存在
落ち着いて淡々と話を進めていく人は不思議な存在だった
その人は紛れもなくでスージーだったはずだが、全ての事を知っていた

怖いことがあると自分を無理に外側の角度から見ようとするものだが
そういうものの類なのだろうか

あれがなかったらすごく怖い作品になりそうだよね、普通にホラーになっちゃう

111 :名無シネマ@上映中:2010/02/14(日) 20:01:55 ID:0qObJ6Cf
>>109
日記については、あれで犯人が特定されたから、意義は大きかったと思う。
映画的にということなら、無い方がよかったかもねw

112 :名無シネマ@上映中:2010/02/14(日) 20:09:50 ID:3xHRv4Oh
そういえば弟はどうなったっけ?
最後出てきてた?

113 :名無シネマ@上映中:2010/02/14(日) 20:48:24 ID:xqxBv5/c
『あなたの知らない世間in USA』みたいな映画だった
イルカの日の音楽をバックに家族がしみじみ「あれはやっぱりお姉ちゃん・娘のシグナルだったんだなあ」回想するラストがふさわしい

114 :名無シネマ@上映中:2010/02/14(日) 21:05:25 ID:3XngMqBM
ピュアな弟がキーポイントかと思ったらスルー
婆さんが魔法でも使うのかと思ったらスルー
霊感少女が堂々とスルー

115 :名無シネマ@上映中:2010/02/14(日) 21:32:58 ID:pUHIRBkN
お母さんと不仲なおばあちゃんを呼んで
いろいろひっくり返した結果
余計な負担が増えてお母さんは出て行った
悪気が無いのは分かってるけど
来ない方が良かったんじゃ・・・
そのぐらいおばあちゃんはストーリーに意味無かったから

116 :名無シネマ@上映中:2010/02/14(日) 21:41:28 ID:bGDX9Djg
自分はめちゃくちゃ感動したし人生について考えさせられますた
勧善懲悪ならぬエンディングにもやっとしてる人たちの
一番のお気に入りの映画って何なのか聞いてみたい!
ぜひ教えてノシ

117 :名無シネマ@上映中:2010/02/14(日) 21:48:04 ID:xqxBv5/c
確かに女性客はやたらとグシュグシュすすり上げてたなぁ
少女惨殺なんて男にゃ陰々滅々な気分になるだけだが、女にしか分からん生理的なもんがあるのだろうな

118 :名無シネマ@上映中:2010/02/14(日) 21:58:44 ID:me37Dt8m
>>115
十分に意味あるんじゃない?
あんなシリアスな状態、絶対どこかで糸が切れるって

119 :名無シネマ@上映中:2010/02/14(日) 22:00:02 ID:gmMuz4ft
>>117
何か殺されるようなことしたとか、誘ったとかそういうことがないのに
女というだけで殺される恐怖感とか、少女漫画的だけどキスの喜びさえ
知らぬままに殺されてしまう悲しさ、という女性特有の感性に訴えるものは
確かにあるような気がする


120 :名無シネマ@上映中:2010/02/14(日) 22:07:18 ID:0qObJ6Cf
>>118
映画的には、そういうことを実感させられないと、
意味無し描写ってことになっちゃうんだよね。

121 :名無シネマ@上映中:2010/02/14(日) 22:08:27 ID:EE3dCfra
最後にジョン太夫が死ぬシーンはいらんかったと思う。

122 :名無シネマ@上映中:2010/02/14(日) 22:14:30 ID:t3uHjqL2
今日見てきたんだが何をどう感じ取ればいいのかわからんかった。
丹波哲郎を忘れるなってこと?

123 :名無シネマ@上映中:2010/02/14(日) 22:29:45 ID:me37Dt8m
>>120
「映画的」・・w
決め台詞か?
少なくとも俺はそういう解釈が出来たわけで、お前もそれを認めてるわけ
一般論に逃げてまで反論したいことがあるの?

124 :名無シネマ@上映中:2010/02/14(日) 22:39:19 ID:0qObJ6Cf
なんだこいつw
単にお前に鑑賞力がないんだろ。
行間を読むのと、適当な妄想は違うの。

125 :名無シネマ@上映中:2010/02/14(日) 22:45:31 ID:pUHIRBkN
>>118
ごめん分からない

126 :名無シネマ@上映中:2010/02/14(日) 22:48:43 ID:me37Dt8m
>>125
お前に鑑賞力がないんだろ
せめて一日じっくり考えろや

127 :名無シネマ@上映中:2010/02/14(日) 22:51:19 ID:rqGZWgFV
>>116
まぁオールタイムベストが「トランスフォーマー」なのは逃げも隠れもしない事実だがw

それはひとまず置いて、この映画は別に「勧善懲悪でないから」気に入らないわけじゃないよ。
例えば前スレに出てきたタイトルで「パンズ・ラビリンス」ってのがあったけど、あれは俺も好き。
あれは状況に対して主人公の女の子が圧倒的に無力で、だからこそあの切ないラストが胸を打った。

こっちは、クライマックスの妹のほとんど超人的な活躍と、それに対してスージーの最後の
犯人に対して何もしないっぷり、妹の活躍と無関係な事件の終幕、と、それぞれのパーツの
噛み合いの悪さにおいおいおい、って思うわけだ。
映画自体が、犯人を追い詰めたいのか、スルーしたいのか、殺したいのか、本当はどこに
向かいたかったのかよく分からんのだよなぁ。

128 :名無シネマ@上映中:2010/02/14(日) 22:55:32 ID:me37Dt8m
>>127
この映画を最初からサスペンス探偵物と期待して観たのに裏切られましたってか?
かなり稀有なパターンだと思うなそれは

129 :名無シネマ@上映中:2010/02/14(日) 22:57:01 ID:pUHIRBkN
>>126
ごめんキミのように妄想含めて映画見れないんだよね

130 :名無シネマ@上映中:2010/02/14(日) 22:59:09 ID:me37Dt8m
>>129
一日考えてっていったのに即レスかよ
せめてID変えて発言してくれ

131 :名無シネマ@上映中:2010/02/14(日) 23:00:36 ID:V5+Nv85p
>>115
あの母親は元々、気難しいというか家族のために自分を抑圧していたという
(愛読書が、純文学、哲学書→育児書、料理本へと変わる描写あり)キャラらしいので、
娘の殺人事件はきっかけにすぎないみたいよ、原作読むと>母ちゃん自分探しの家出
(ついでに、原作では不倫までする暴走振り)。
おばあちゃんは、真逆の性格でとにかく明るくて逞しい女性=ムードメーカー。
本来は、母親がしなくちゃいけない役目をおばあちゃんが肩代わりしている。

132 :名無シネマ@上映中:2010/02/14(日) 23:02:04 ID:pUHIRBkN
>>130
君の考えは妄想絡めないと無理だし
あぁなるほど1日考えれば絡められるのか

133 :名無シネマ@上映中:2010/02/14(日) 23:04:07 ID:0qObJ6Cf
>>131
原作読むと色々なるほどと思えるけど、映画は取捨選択にかなり失敗してるっぽいね。

134 :名無シネマ@上映中:2010/02/14(日) 23:07:52 ID:ooVsbS8H
酷評される映画ってのは
○○かと思ったら違った、だまされた!
ってのが多いね。
俺は、この映画、PJだってことと、主人公が死んでるって事以外は全く情報を知らず、
どんな映画だかもわからずに見たからか、素直に楽しめたなあ。



135 :名無シネマ@上映中:2010/02/14(日) 23:10:47 ID:rqGZWgFV
>>128
いや、妹潜入大作戦!の直前くらいまではそんな事思ってなかった。
あそこでヒヤヒヤのサスペンスを描くもんだから、ああそういう方向に行くのか、と思ってたら
あそこで見つけた決定的証拠がほとんどストーリーに関与しなくて、あれれ?ってまま
終わっちゃったw
その辺のストーリーの組み立て方は失敗してると思うんだがなぁ。本当に「憎しみを越えて
前に進もう」がテーマなら、あそこで妹が大活躍しちゃだめだろう、と思うんだけども。

136 :名無シネマ@上映中:2010/02/14(日) 23:11:01 ID:bGDX9Djg
>>127
トランスフォーマーか!やっぱ自分が好む映画とは対極だw
てか「スージーの最後の犯人に対して何もしないっぷり」って…
一体死んだ人間に何ができるのだ?

137 :名無シネマ@上映中:2010/02/14(日) 23:15:50 ID:rqGZWgFV
>>136
いや、この映画では少なくともキスはできるだろw
あの時「あいつが犯人だよー」って言えばいいじゃないか。
まぁ、それだと旧友を危険にさらすから…とも考えられるけど、そんな逡巡描写なんもなくて
キスがしたいのー、だけだったからなぁ。

138 :名無シネマ@上映中:2010/02/14(日) 23:20:45 ID:me37Dt8m
>>135
失敗じゃないよ。だって犯人逮捕なんて一番描きやすいストーリーだからね
それに変えることを拒んだのだとしたら、恣意的だと見るべきだろう

犯人を逮捕するというストーリーで完結していたなら、現実の世界でレイプされっぱなしで
救われない被害者や逃げっぱなしの犯罪者がいるということはどうなるの?
そういう意味で、犯人逮捕は止めました。って。それくらいで納得してもらえないかな
ちょっとこの解釈は乱暴すぎるかもしれないが

139 :名無シネマ@上映中:2010/02/14(日) 23:22:45 ID:pUHIRBkN
>>137
同意
前スレでもあったけど
次の犠牲者が妹になる可能性すらあったのにね

140 :名無シネマ@上映中:2010/02/14(日) 23:22:54 ID:xzUcnWIp
>>134
俺も全く情報なしで観たが下手くそな映画だな〜って感想だったぞ
同じく物議をかもしたコーエン兄弟のノーカントリーはかなり良かったと思う派んだけどな
まぁ感じ方は人それぞれ、千差万別っつうことで

141 :名無シネマ@上映中:2010/02/14(日) 23:24:55 ID:rqGZWgFV
>>138
ちゃうって。犯人は逃げました、捕まりませんでした、そういうオチでも良いんだ。
ただ、それなら妹潜入捜査をあんだけ盛り上げるのは映画の作りとしてバランスがおかしいし、
取って付けたような(実際取って付けたらしいけど)犯人あぼーんシーンなんて明らかに蛇足だ。
ラストまでのストーリーの動きが一貫してないように見える、少なくとも俺はそう感じた、って言ってるわけ。
ちゃんと「ああこの結末しかないよな、美しい流れだな」って思えるなら、ビターエンドでも
バッドエンドでも良いんだよ。

142 :名無シネマ@上映中:2010/02/14(日) 23:27:50 ID:0qObJ6Cf
>>141
犯人側の描写も多すぎるしね

143 :名無シネマ@上映中:2010/02/14(日) 23:27:51 ID:wQO9vycl
>>141
アホか
ハリウッドの一流ライターがディスカッションして作ってんだ
おまえのようなクソ素人が偉そうに言うな
脚本の一つもまともに書けねえくせにクソが

144 :名無シネマ@上映中:2010/02/14(日) 23:28:19 ID:bGDX9Djg
>>137
逆にキスぐらいしかできんだろw死んでるんだからwww
前スレにあったけど、キスはともかくあの死体がゴロゴロと
穴に転がってく瞬間にスージーは後ろを振り返ることをやめて
前へと進む(天国へ旅立つ)決意を見せたわけで
あのシーンでの対比に意味を見出さないならほとんど見る価値ないと思う
琴線に触れなかった映画ということでもうあきらめた方がいいw

145 :名無シネマ@上映中:2010/02/14(日) 23:35:01 ID:rqGZWgFV
>>144
いやだって、めっちゃフツーにしゃべってるし!姿も生前のに変えてるし!
むしろあそこまでは「ああ、この映画では死者はあくまで無力なのか、仕方ないな」って諦めてたのが、
あのシーンで吹いたんだぞw

例えば、ムーア人の彼と霊感少女がすっかりできちゃってて、二人のキスにそっと半透明で
体を重ねる(二人は気づかない、または「あれ?今…」ぐらいに違和感を覚える)くらいだったら
切なくて良かったと思うんだが。

146 :名無シネマ@上映中:2010/02/14(日) 23:35:07 ID:0qObJ6Cf
口が利けるんだから、相当いろんな情報を伝えられるんじゃないかしら

147 :名無シネマ@上映中:2010/02/14(日) 23:36:27 ID:0qObJ6Cf
吹いたといえば、いきなり農園で仕事してるママ

148 :名無シネマ@上映中:2010/02/14(日) 23:37:51 ID:me37Dt8m
>>145
酔いしれたいだけならトランスフォーマー100回くらい見てろって

149 :名無シネマ@上映中:2010/02/14(日) 23:40:17 ID:qQHaLQVu
>>118
母親が来ても結局“糸が切れて”家族置いて出て行っちゃったから“意味が無い”って言いたかったんだろ
それに対しシリアスな状態云々はそれこそ意味が無い

150 :名無シネマ@上映中:2010/02/14(日) 23:40:19 ID:me37Dt8m
今気づいた
一貫してないのはあいつのレスだわ

151 :名無シネマ@上映中:2010/02/14(日) 23:40:41 ID:0qObJ6Cf
こういう手合いが面白いと思う映画なのだなw

152 :名無シネマ@上映中:2010/02/14(日) 23:41:10 ID:by7VfLjV
盛り上がってまいりました

ママはパパに協力もせず勝手に出て行って
勝手に戻ってきた
なんなのこのDQNとおもた
まぁバァちゃんが追い詰めたってことか?
ならバァちゃんイラネ

153 :名無シネマ@上映中:2010/02/14(日) 23:44:54 ID:bcto5jYb
>>145のいう意味もわかるよ
自分は、原作読んでから見て映画でも泣いたけど
監督のいろいろな欲がかみ合ってない部分はあったんじゃないかと思う
CG見せるには、狭間での描写増やしたいし
ベストセラーだから、そこまで改変できないし
自分の趣味wの猟奇的なシーンもいれたいし
妹潜入は、それくらいしかドキドキの展開がなかったからじゃないかな

そんな自分が今まで見た中で好きなのは
まぼろしの邪馬台国で
ゲド戦記<この映画だけど、星四つはつけるよ
シアーシャがよかったから

154 :名無シネマ@上映中:2010/02/14(日) 23:45:32 ID:me37Dt8m
>>152
シリアスに考えすぎる状態をなんとかしないと、と人生経験豊富な婆ちゃんがやってきたんだよ
追い出したって、別に離縁するとかそんなレベルの話じゃない
気分転換が必要だと思う、長期的に見れば時間が必ず解決するってね
雨降って地固まるとかそんな感じ

155 :名無シネマ@上映中:2010/02/14(日) 23:46:20 ID:V5+Nv85p
幽霊の主人公が、霊媒師の体使って恋人と接触したり、恋人を助けるために
犯人と対決したり・・って、そんな映画どこかで見たような気がしますwww

156 :名無シネマ@上映中:2010/02/14(日) 23:47:01 ID:qQHaLQVu
>>128
ゴーストのようなサスペンス→解決という流れを期待して観に行き、肩透かしを喰らった客が多いのは
今までの一連のスレの流れで充分に分かりそうなもんだがな


157 :名無シネマ@上映中:2010/02/14(日) 23:48:54 ID:bcto5jYb
ばあちゃんは、残された子どもたちに対して意味があったと思うよ
いかんせん、映画は母親のエピソード削りすぎた
まあ不倫はかきたくなかったんだろうけどなあ
主人公が死んじゃってから、この家族は空回りに空回りしちゃって
でも、その状態が変わるきっかけとなったのが、妹潜入事件なんだよ

158 :名無シネマ@上映中:2010/02/14(日) 23:50:02 ID:qQHaLQVu
>>154
やって来たんじゃなくて親父に呼ばれたんだろ
それに母親は終始、気ままに生活するのみで寧ろ母親の負担を増やす描写しか目につかなかった
だからあの場面での登場は“意味が無い”
冒頭のシークエンスでスージーが言っていたように、祖母は常に間違ってるんだよ

159 :名無シネマ@上映中:2010/02/14(日) 23:50:26 ID:bGDX9Djg
>>145
死者が誰とフツーに喋ってたっけ?
死体が生前の姿に変わっただと!?w
スージーが死んでから無力じゃなかった時はないだろ
なにしろ 死 ん で るんだからな
死者が殺人事件を解決する映画なんて観たくないw

>>147
それはなんとなくわかるw
アメリカじゃよくあることなのか?わからんねw

160 :名無シネマ@上映中:2010/02/14(日) 23:51:49 ID:xFNUe9gZ
こんだけツッコミどころがあると
好みの問題では無くなってくるだろ
少なくとも


感 動 超 大 作 で は な い


161 :名無シネマ@上映中:2010/02/14(日) 23:51:56 ID:t3uHjqL2
ID:me37Dt8mはこの映画になんの思い入れがあるんだよw

162 :名無シネマ@上映中:2010/02/14(日) 23:52:01 ID:bcto5jYb
>>158
映画でもばあちゃんきて、子どもたち笑ってたじゃん
母親に対しては逆効果だったかもしれないけど
少なくとも子どもたちにとってはよかったよ

163 :名無シネマ@上映中:2010/02/14(日) 23:52:11 ID:0qObJ6Cf
>>153
映画の後に原作読んだけど、さすがに乗り移って延々いちゃつくのはどうかと思ったな。
そこについては、映画がキスだけ描写っぽかったのはまだいいと感じた。

164 :名無シネマ@上映中:2010/02/14(日) 23:52:11 ID:me37Dt8m
>>160
それは認めるわ

165 :名無シネマ@上映中:2010/02/14(日) 23:54:19 ID:me37Dt8m
>>161
どっちかっつーと、このスレ
なんか不完全燃焼なレスが多いし
なんか変な方向へ進んでるっぽいし乱暴だし
一石を投じてみたくなった
悪気はないのよ

166 :名無シネマ@上映中:2010/02/14(日) 23:54:27 ID:bcto5jYb
>>163
そうそう、自分もそこは思ったw
原作ではルースについての後日談も、結構長かったよね
まあ、主人公にとっては、自分が触れた人そして○○と一緒になったってことで思い入れがあったのかもしれないけど〜

167 :名無シネマ@上映中:2010/02/14(日) 23:54:35 ID:qQHaLQVu
>>144のレスが一番凄い
他の犠牲者を増やす可能性が十二分にあったにも関わらず、
しかもその中には妹が復讐の為に殺される可能性すら否定出来ない状況で
キス以外にも出来うることがあった筈なのに、それを放棄した主人公に疑問を呈されているのに

琴線に触れるのはイカレた奴ばかりなんだなと改めて思わされずにいられないなw


168 :名無シネマ@上映中:2010/02/14(日) 23:56:27 ID:xMWnv2J4
何がいいたいのかわからない映画でした。

169 :名無シネマ@上映中:2010/02/14(日) 23:57:09 ID:me37Dt8m
>>167
ずっとそうやってネチネチ言ってろ

170 :名無シネマ@上映中:2010/02/14(日) 23:57:50 ID:qQHaLQVu
>>161
多分引っ掻き回して遊びたいだけなんだろ

>>162
この母親では子供たちにとって不幸だ、と言わざるを得ない描写があるならともかく、
母親が生活に向き合えずに出て行く方がよほど不幸だけどな
出来た子供たちでよかったね、グレずにすんでよかったね、としか思えないな

171 :名無シネマ@上映中:2010/02/14(日) 23:58:00 ID:bcto5jYb
>>167
うーん、原作では自分の意志で何か出来たりするわけじゃないんだよ
それこそ死んでいるんだからさ
だいたい、犯人知らせることができるなら、その前にもっとしてるでしょ?
突然、ルースの身体に入ることができた
目の前には好きだった人
キスしないわけないじゃんw


172 :名無シネマ@上映中:2010/02/14(日) 23:58:31 ID:qQHaLQVu
>>169
ほぼ1日費やして粘着してた自分自身に向け言うがいいw

173 :名無シネマ@上映中:2010/02/14(日) 23:59:25 ID:xFNUe9gZ
>>171
じゃ、キスした後に犯人を告げれば?

174 :名無シネマ@上映中:2010/02/14(日) 23:59:41 ID:V5+Nv85p
>>158
いやいや、妹に美容パックしてあげたりして弟をかまってやったりしてただろ?
あれが大事。父ちゃんは犯人探しで、母ちゃんは現実逃避でどちらも死んだ姉ちゃんのことで
頭一杯で妹弟の心のケアはばあちゃんが一手に引き受けてた感じ。考える隙を与えないという、
ちょっと乱暴なやり方ではあるけどなw

>>159
日本でいうと、飯場の建設作業員(学歴・年齢・経験不問)みたいなもんか?>果樹園労働

175 :名無シネマ@上映中:2010/02/15(月) 00:00:27 ID:UuzPvkrr
>>172
粘着ってレベルでもない
洗濯掃除してたしなんたってオリンピックも見てたからな!

143 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)