5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

さまよう刃

1 :名無シネマ@上映中:2009/09/19(土) 11:03:30 ID:qnVz1k9l
語りましょう!!

2 :名無シネマ@上映中:2009/09/19(土) 12:23:06 ID:kVGxJnkj
一応、東野圭吾の名前付きのスレたってるから。そっちで語ろうよ。

3 :名無シネマ@上映中:2009/09/19(土) 17:14:07 ID:qnVz1k9l
分かりました

4 :名無シネマ@上映中:2009/09/26(土) 14:32:16 ID:no6UBBZ5
マジでコレは面白いよ! 映画化されるの分かってたら、読まなかったのに…でも絶対観に行く

5 :名無シネマ@上映中:2009/09/26(土) 14:35:56 ID:no6UBBZ5
出来れば主役 堤真一でやって欲しかったが…寺尾聡も面白そうだ! あと伊東四朗サイコー

6 :名無シネマ@上映中:2009/09/29(火) 20:36:31 ID:YFnVeyHx
読んでる間ずっと胸が苦しかった本です
あのシーンは映画でどうなるのかな…

7 :名無シネマ@上映中:2009/10/01(木) 00:09:02 ID:IVZY9wQu
>>6
今日試写会で観てきたが、観てる間もずっと胸が苦しかったよ。
でも観て良かった。

8 :名無シネマ@上映中:2009/10/06(火) 13:27:26 ID:eF0F/U91
堤真一!! うんうんイメージ合いますね。佐藤浩市と思ってたけど堤真一アリですね!!

9 :名無シネマ@上映中:2009/10/08(木) 10:52:30 ID:Ca6MXpU+
竹野内豊は日本屈指の刑事俳優だと思うんだ
人間の証明をみて思った

10 :名無シネマ@上映中:2009/10/08(木) 10:57:28 ID:9Ck/o0g8
竹野内豊は日本屈指の刑事俳優だと思うんだ
BOSSを見て思った

11 :名無シネマ@上映中:2009/10/08(木) 11:42:31 ID:xq8D4OMS
>>8
堤はテーマが近い39で怪演してるし、あれは超えられないんじゃね?
とはいえ、寺尾より堤で見たいのは確かだが

12 :名無シネマ@上映中:2009/10/08(木) 11:50:47 ID:+0FDp7IO
>>11
堤は「フライ、ダディ、フライ」でも
テーマは違うけどストーリーは同じのやってるな

13 :名無シネマ@上映中:2009/10/08(木) 15:25:57 ID:Z7i3RzEq
ルビーの指輪+西部警察に憧れた子供らも満足できる映画。

14 :名無シネマ@上映中:2009/10/09(金) 01:10:51 ID:kBgfwndr
レイプシーンどうすんのこれ

15 :名無シネマ@上映中:2009/10/09(金) 11:06:32 ID:pKsAqnDE
復讐映画ならやっぱこれだね
http://charles-bronson.hp.infoseek.co.jp/Ookamiyosaraba.htm

16 :名無シネマ@上映中:2009/10/09(金) 12:24:26 ID:K8ER6BMg
>>6
苦しかった本だけど、すごい本だった。
母が寺尾さん好きだから映画が観たいと言っていて、
鬱映画らしいから一応原作読んでやばそうだったら止めようと
思って読んだ本。
寺尾さんの演技が観たいから一緒に観に行くよ。

17 :名無シネマ@上映中:2009/10/09(金) 14:18:32 ID:AJYMD6NC
長峰が犯人の一人殺すシーンそのままやるのかなぁ
さすがにチ○ポ切断シーンは映画じゃヤバイだろ
普通に刺し殺すシーンに差し替えると思う

18 :名無シネマ@上映中:2009/10/09(金) 14:25:05 ID:io1G5Bjg
>>17
チンポ切断は当然ないよ。長峰の娘役は伊藤遥だったけど、ほとんど誰かわからん。
映画は確かに出来が良かった。ラスト、少し変えてるけどね。

19 :名無シネマ@上映中:2009/10/09(金) 14:28:07 ID:io1G5Bjg
レイプシーンも乳と下半身を写さないように上手くやってた。リアルだったし。アイドルとかじゃなく伊藤遥で正解だったね。まあアイドルは受けない仕事だろうけど。

20 :名無シネマ@上映中:2009/10/10(土) 00:47:24 ID:0CcqPCYc
主人公の娘役がAV嬢だなんてショック・・・
楽しみにしてたのに作品汚された感じ・・・

無名の子だとよくないイメージが付くし名が通った女優はもちろん受けない、でもAVはないっしょ
制作側の手抜きとしか思えんが作品大事にしてくれよ
東野はそれでOKなわけ? 


21 :名無シネマ@上映中:2009/10/10(土) 01:15:02 ID:S33YVsZe
>>20
この映画は娘が凌辱されるという残酷なシーンをちゃんと描かなければならないんだからしょうがないでしょ。
てかお前の発言はあまりにもAV女優を貶しすぎだと思うが。

22 :名無シネマ@上映中:2009/10/10(土) 01:17:43 ID:FR0I8Vs/
そういや原作はチンポ切断してたね!

23 :名無シネマ@上映中:2009/10/10(土) 01:43:28 ID:SnD28ptu
まじで切断?どうやって?

24 :名無シネマ@上映中:2009/10/10(土) 01:44:19 ID:ptNCaCor
>>20
原作ファンならレイプシーンに固執するなよ。あくまであのシーンは親父が犯人宅に侵入して、ビデオを観るって事に意味があると思うんだが。レイプシーンの事ばかり話題に出すヤツ多いが、そこ目的ならav見た方がマシ。

25 :名無シネマ@上映中:2009/10/10(土) 16:45:35 ID:p6HN7pMo
>>23
包丁でザクザク

26 :名無シネマ@上映中:2009/10/10(土) 20:07:20 ID:Nf1kzcUS
俺も今日見たが、やはりキワドイシーンはカットだったのは予想通りだがいきなりエマが殺されたり父親が心配して探したり苦悩したりする場面が少ないし原作をかなりいじった感じは拭えない…

27 :名無シネマ@上映中:2009/10/10(土) 23:16:21 ID:kYkBWCOp
感想は

28 :名無シネマ@上映中:2009/10/10(土) 23:50:43 ID:5qiCoJ3z
原作未読だけど、管轄外の川崎で「チネチッタ方向に逃走中!」
なんて言わないだろ。映画館方向ならわかるけどさ。


29 :名無シネマ@上映中:2009/10/11(日) 01:57:16 ID:eKVh87rk
凌辱シーンはむしろ男の俳優の方が可哀想だと思ったがな。
こんなゲスの役をやっても役者としては何の足しにもならんだろう。

原作は読んでないが、エピソードは色々カットしてるんだろうけど
とにかく見せ方が冗長。
寺尾が廃屋のペンションでこけたところは笑うシーンかと思った。

猟銃を渡したペンションのおっさんのとこだけ気に入った。
あとはもう寺尾・伊東・竹ノ内を見るためだけの映画だな。

寺尾に何度も情報を流したガキの部屋に漫画の殺し屋1があったが、
これはこういう拷問漫画を読む奴だと演出のうちなんだろうか。

30 :名無シネマ@上映中:2009/10/11(日) 02:23:31 ID:X+jif8IK
つっこみどころ満載の映画だったなw

容疑者二人(しかもひとりはびっこだし)
とも捕まえられないとは、あそこまで警察もまぬけじゃないだろ



31 :名無シネマ@上映中:2009/10/11(日) 03:01:53 ID:ShVwvGeq
>>15
私が復讐映画で衝撃を受けたのは「パニッシャー」です
http://www.sonypictures.jp/movies/thepunisher/site/index.html

32 :名無シネマ@上映中:2009/10/11(日) 07:29:33 ID:meQp7Xfl
原作に出てくるムカつくマスゴミが出ないのは良かった。

あと、犯人側の描写が少なくなっているな

33 :名無シネマ@上映中:2009/10/11(日) 08:16:26 ID:x54sQR13
原作も凡作だが、
映画はそれを更に輪をかけた酷いものになってるな。

34 :名無シネマ@上映中:2009/10/11(日) 09:00:58 ID:05R1wXZs
>竹野内豊は日本屈指の刑事俳優だと思うんだ

はぁ?日本屈指ってww
竹野内ヲタちょっと慎んだら?



35 :名無シネマ@上映中:2009/10/11(日) 20:12:07 ID:ikNXC4we
>>28
川崎には映画館がいっぱいあるんだよ
君の住む田舎には一つしかないだろうけどさw

36 :名無しシネマ@上映中:2009/10/11(日) 21:13:27 ID:hxHkw+RZ
>>29
あのパシリの子の部屋に「マッドマックス」のDVDがあったのもかくれた演出
なんだろうか?

37 :名無シネマ@上映中:2009/10/12(月) 00:00:21 ID:IpdH+X6i
この作品をヒットさせられない東映とテレ朝って何なんだ?
宣伝も、殆ど見なかったし。
メジャーとかテレビ局って全く意味ないのな。

38 :名無シネマ@上映中:2009/10/12(月) 00:13:49 ID:n9nxeEhE
今日、見てきました。本を読んだ人は見ない方が良いと
思います。かなり大事な部分がカットされてますし,
何か映画は雑に感じました。せっかく原作は素晴らしい
のにガッカリでした。絶対に東野圭吾は本で楽しむべき!

39 :名無シネマ@上映中:2009/10/12(月) 00:36:19 ID:q3027e0J
原作も素晴らしいってほどじゃないよ。
原作も東野の名前が無かったら絶対売れてないよ。

40 :名無シネマ@上映中:2009/10/12(月) 00:58:48 ID:QRs2v9Ce
竹之内は警察として大丈夫なの?犯人にこっそり的が現れる場所教えたりして。あれがなければ寺尾もあんなことにはならなかったんだし。足悪い寺尾を踏切で追いかければ捕まえられたのに

41 :名無シネマ@上映中:2009/10/12(月) 01:22:08 ID:Jot3FiKx
>>40
それは思ったw
豊が長嶺に同情するのは大いに分かるんだけど
刑事って立場を考えたら、気持ちブレすぎなんじゃないかと‥
豊は新人刑事って設定なの?

42 :名無シネマ@上映中:2009/10/12(月) 01:36:43 ID:QV4v606z
キャメロンと連チャンで観たのが不味かった
何も印象に残らない


43 :名無シネマ@上映中:2009/10/12(月) 01:56:56 ID:OrcTIF/4
伊藤遥が出ているのは分かった(死体役もやってたから出番が結構あったし)が、スタッフロールで伊藤と並びでクレジットされてた栗林里莉って何役だったの?
調べたら彼女もAVの娘らしいのだが。

44 :名無シネマ@上映中:2009/10/12(月) 02:19:20 ID:Br1235pq
伊東遥がレイプされてても…なぁ?

45 :名無シネマ@上映中:2009/10/12(月) 02:30:07 ID:OHFne52u
小説読んでないけど、東野ファンの中ではかなり上位に入るらしいじゃん。
絶対、小説読んでたらがっかりしたはず。比べるのもむごいくらいに。
120分越えてないからダラダラしてないけど、長野行くまでが速すぎな感じがした。
ラストがこれでこのくらいだから、もう長野行かないとって尺合わせ感がある。
寺尾の演技でもってはいるんだけど、父親の苦悩とか描くのにもっと時間かけてもいいと思った。
と、こまごまケチは付けたが、映画自体の印象はそんなに悪くない。
主役クラスは抑えた演技でムダがなかった。(原作もそうなのかも。)
音楽も良かった。中味は違うが、リーアム・ニーソンの「96時間」も娘救出の話なんで
思い出しちまったな。

46 :名無シネマ@上映中:2009/10/12(月) 03:06:51 ID:kuuu5JWy
>>45 そんなことないって 原作も東野の作品の中では評価低い方
ただ映画より長峰の心情や密告のホントとか色々もっと凝ってて原作の方だと最後のオチ以外は殆ど不満は感じないお話だよ

47 :名無シネマ@上映中:2009/10/12(月) 03:13:40 ID:TvZHE1Uf
原作ファンだったのでがっかりでした...小説ではエマは高校生でしたよね。わざわざ中学生に変更してエマ役は成人女性?全く中学生には見えない...中学生の父親にしては寺尾サンは老けてると感じてしまいました。

48 :名無シネマ@上映中:2009/10/12(月) 03:15:21 ID:jZiEFw3r
レイプシーンはエロいの?
「恋空」の様な感じかな?

49 :名無シネマ@上映中:2009/10/12(月) 03:19:17 ID:TvZHE1Uf
酒井美紀の役が残念...
ただのウザイちくり女になってて...

レイクサイド?でしたっけ?観た時と同じような「悪くもないけど良くもない...残念」といった感想です。

50 :名無シネマ@上映中:2009/10/12(月) 03:30:18 ID:f5hsv5/h
テスト・・・

51 :名無シネマ@上映中:2009/10/12(月) 04:18:09 ID:QRs2v9Ce
レイ〜プシーンは必要以上にかなりエロい。AV女優使うだけあって、立バックで気持ちいい〜って中学生やるかよって突っ込みいれたくなったが、中学生のおっぱいは興奮物だね

52 :名無シネマ@上映中:2009/10/12(月) 04:58:52 ID:4tgn0SFC
>>43

全然、しらんが、売春させられてた女?ひょっとして。

53 :名無シネマ@上映中:2009/10/12(月) 07:50:14 ID:sDlE1CUT
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/koumu/1247380879/l50

54 :名無シネマ@上映中:2009/10/12(月) 09:08:35 ID:tw9djQoy
見てきたけど、人には特にお勧め出来そうなものではなかったと思う。
とにかくはしょりすぎ。小説見てない人には流れが良くわからないんじゃないかと思った。
竹野内はかっこいいを前面に出しすぎて某所では絶賛だったけど、自分にはいまいち。
伊東も声が雰囲気に合わなかった気がする。
全体的に、ちょっと残念だった。

55 :名無シネマ@上映中:2009/10/12(月) 11:00:51 ID:GzHN4dIS
殺す気は無かった、って落ちに変えたところが凄まじく減点対象

56 :名無シネマ@上映中:2009/10/12(月) 12:08:42 ID:Br1235pq
原作ってオチが違うの?

57 :名無シネマ@上映中:2009/10/12(月) 12:14:17 ID:OHFne52u
ネット社会、情報過多のこんな時代だから、娘役のことを公に宣伝に載せられないのは仕方ないが、
知ってしまうとやはりがっかりだなあ。冒頭の友達と3人で歩いてたとこも、何か違和感あったのはそのためかあ。
無名の新人でも、そんな美人でなくても、レイプ&死体でもやりますってガッツのある娘、いると思うけどなあ。

58 :名無シネマ@上映中:2009/10/12(月) 12:24:11 ID:rYhAVbRb
結局、顔のアップしか映ってなかったし
犯人の少年に売春やらされてた少女も裸なんてならなかったし
なぜAV女優二人も起用したんだろうね

59 :名無シネマ@上映中:2009/10/12(月) 12:29:46 ID:wSr/zyMl
レイプシーン以外興味ないわ

60 :名無シネマ@上映中:2009/10/12(月) 14:35:43 ID:oytPFhmx
原作ではエマがフェラする場面があったな
あれはやったんだろうか

61 :名無シネマ@上映中:2009/10/12(月) 15:24:46 ID:MxVN59Xh
>>57
事務所が許さんだろ
つか、どーせお前ら、他の女優がやってたら、延々と「レイプされて殺された女w」とか言って貶すわけだからな

62 :名無シネマ@上映中:2009/10/12(月) 16:23:28 ID:JPU4ueih
ちょっと内容を絞り込みすぎたと思う
観客が感情移入するために必要なシーンまでカットしてるんで

63 :名無シネマ@上映中:2009/10/12(月) 16:58:52 ID:3C7Qrypk
あゆがレイプされた被害者役やったこと、今のゆとり世代は知ってるのかね

64 :名無シネマ@上映中:2009/10/12(月) 17:00:23 ID:+fw/qFe1
3時間以上の長編かドラマ化すべきだったなぁ

ワカコとのシーンは忠実に再現して欲しかった

65 :名無シネマ@上映中:2009/10/12(月) 17:31:18 ID:MxVN59Xh
>>63
ほれみろ、そーやって貶すだろw

66 :名無シネマ@上映中:2009/10/12(月) 17:58:02 ID:Xv83NCXX
原作未読なのでラストがいまいち分からなかったのですが、

刑事に撃たれたのですか?

67 :名無シネマ@上映中:2009/10/12(月) 18:02:24 ID:JPU4ueih
伊東四朗が撃ったんだよ

68 :名無シネマ@上映中:2009/10/12(月) 18:02:44 ID:n9nxeEhE
原作は密告者が実は・・・でした。だから映画にはガッカリ
でした。それに殺す気は無かったなんて原作は殺す気満々だし
酒井美紀はシーンは原作と全然違うし、朝日のイデオロギーを
入れすぎ!東野圭吾は良く許したな。

69 :名無シネマ@上映中:2009/10/12(月) 18:11:12 ID:JPU4ueih
かなり行間を読ませるというか、余白を見る側の想像で補わないと
いけない映画だな。
ただ余計な描写はカットするというのと、説明不足でいいから省くというのは
また違うと思う。

70 :名無シネマ@上映中:2009/10/12(月) 18:16:57 ID:n9nxeEhE
原作で言えば竹野内が撃ち殺すんだけどな。

71 :名無シネマ@上映中:2009/10/12(月) 18:33:34 ID:fd+Hjl5Q
「復讐クラブ」みたいじゃん

72 :名無シネマ@上映中:2009/10/12(月) 18:34:12 ID:JPU4ueih
>>70
えーそうなの?
それはそれでイヤな話だね
若い方の刑事は映画だと一貫して犯人よりの人物だから撃てないよ

73 :名無シネマ@上映中:2009/10/12(月) 18:37:16 ID:OHFne52u
なんか最近の邦画はこんなパターンの出来が多くないですか?
ちゃんとした人出てるのに、結局ダメダメっていう。
惜しい、にも足りないぐらいの。
剣岳、安土城と来て、これでした。

74 :名無シネマ@上映中:2009/10/12(月) 19:41:35 ID:6eyqm5qp
原作知らない立場からすると、良く出来てたと思う。現実にああいう事件って本当にあるし結構リアルだった。でも後味の悪い映画だな。結局何の罪も無い親子が下衆共のせいで命を落としただけって感じだ。弾が入ってないのはオリジナルみたいだけどそこが余計悲しいというか…。

75 :名無シネマ@上映中:2009/10/12(月) 22:46:36 ID:pb89pWiR
観てきた。原作未読。テーマがぶれすぎてて惜しいと思った。以下ネタバレで。

この話って、「少年法ってどうよ?そして警官や罪と罰って何?」というかなり良いテーマを持てたと思うのね。
 最低でも13人だかを誘拐レイプして一部は殺した糞野郎2人は、それでも未成年という一点で軽い罰則ですんでしまう。
 それに対して遺族は納得いかないわけで、復讐という形で「死刑」を自ら執行しようとする。
 未成年だから犯罪者としては実名報道されなくても、復讐で殺されたとたんに事情付きで実名報道される伴崎。
 その基準の意味の無さ。また菅野を逮捕することで、糞野郎を「保護」することになってしまう警察のジレンマ。
 はっきりいって更正するとは到底思えないクズをそれでも法律の下で定型プロセスをとるしかない苦悩。
 こういった所を全部ひっくるめて、"正義"="裁き"="償い"ってなんぞや?
という所まで行けたはずなんだけどな〜。
実際はどれもボッケボケ。
実名報道の部分でいえばターゲットになってる菅野の名前がマスコミにリークされる描写がないし、
まったくのヤリ得。そもそも死姦するようなクズが銃突きつけられたぐらいでトラウマにはならんよ。
竹ノ内は長峰に犯人情報教えただけ(=殺しちゃえというメッセージ)でちょっと満足してる節すらある。
極端な話、最後は竹ノ内が誤射のフリして菅野を殺すぐらいやらないと駄目。
じゃないと竹ノ内は警察のジレンマを全部長峰に丸投げした無責任男に見える。
あと根本的に犯人を囲んで円形になってる市民の中で発砲許可はおりません。
ズレたら一般人殺しちゃうじゃん。
すごい良い映画になれそうな題材だけに残念です。20年後くらいにリメイクして良作にして欲しい。

76 :名無シネマ@上映中:2009/10/12(月) 23:24:06 ID:SQgr2nyF
竹内の心理描写がうまくいってなかったね。演技もいまいち。

77 :名無シネマ@上映中:2009/10/13(火) 00:22:04 ID:gyDpmRNY
映画観てないんだが
上野(川崎?)にスガノが現れると密告したのは、竹之内なの?
自分で呼んでおいて、長峰を射殺したって事 
久塚はどうしたんだろう・・・

78 :名無シネマ@上映中:2009/10/13(火) 01:17:15 ID:eDfuo5eI
原作
・最後は上野で織部(竹之内豊)が射殺
・密告電話をしたのは中井。しかし3度目の電話だけは実は捜査班の班長久塚だった、という落ち

映画
・最後は川崎で真野(伊東四郎)が射殺
・密告電話をしたのは中井と織部




79 :名無シネマ@上映中:2009/10/13(火) 01:17:26 ID:SHIeoiY3
>>77
映画だと織部(竹野内)は撃たないよ
最後の駅のこと密告したのは竹野内
それ以外の密告は誠

80 :名無シネマ@上映中:2009/10/13(火) 01:56:23 ID:gyDpmRNY
なるほどね
そうゆうオチか・・・

81 :名無シネマ@上映中:2009/10/13(火) 02:38:56 ID:n7ki2mD2
原作知らなかったから、あのクソレイプ犯はもちろん
密告小僧も射殺されると思ったんだが、こんな落ちで大不満。
せっかく猟銃に二発の弾があったのに。

アパートで一人目は後ろから刺し殺しておいて、二人目は空砲ってそりゃねえよ。
行動に一貫性がねえよ。

82 :名無シネマ@上映中:2009/10/13(火) 09:18:18 ID:EWt2duGd
最後伊藤四郎が発砲した時絶対犯人の糞野郎に撃ったんだと思った。原作知らない人はそう思わなかった?そういうラストならまだ納得出来たがあれじゃあな。原作でも結局あのクズ野郎二人は生き残るの?

83 :名無シネマ@上映中:2009/10/13(火) 11:55:56 ID:+IILXZVZ
>>78
原作の密告電話は、最初に情報提供呼びかけチラシの番号にかけたのは中井だけど、
その電話に出た久塚が、中井からの情報をプリペイド携帯とか巧みに使って、
すべて長峰に伝えてたんだしょ?
中井は直接長峰にかけたことは無いって認識してるんだけどなあ。

映画はまだ見てないから知らん。

84 :名無シネマ@上映中:2009/10/13(火) 13:00:50 ID:gyDpmRNY
最初の中井の密告は絵摩の携帯の着信を見て、長峰に直接かけたんじゃなかったっけ?
でも納得いかないのは、長峰が逃走中も携帯の電源を入れる事があったのに、何故に位置を
特定されなかったのだろう

85 :名無シネマ@上映中:2009/10/13(火) 14:07:21 ID:mr47Aszk
>>81空砲だったんだよ

86 :名無シネマ@上映中:2009/10/13(火) 15:16:12 ID:iXTjFOcE
今見てきました。
やっぱり原作を忠実に再現するには、無理がある作品だったんでしょうね。
残念な仕上がりでした。

87 :名無シネマ@上映中:2009/10/13(火) 15:19:57 ID:LyYKICHS
文庫本で500ページあるしね
オリジナル展開にでもしないと2時間じゃ無理

88 :名無シネマ@上映中:2009/10/14(水) 12:12:26 ID:R7mcVeOE
昨日観て来たけど大分、原作と違うね。

ペンションの娘さんが長峰を説得するシーンも
理由付けが弱いし
原作だと同じく子供を失った亊があって、写真の修復したって亊があった訳だし
映画の情況だと普通新聞見たらすぐ通報するよな。

あと、中井があつしに止め差したぽいのに警察が気付かないとか。

まぁ尺が足らないのは分かってるんだけどアラが目立つな

最期の裁判は織部が被告みたいに見えたんだけどどうなんだろ?菅野の傍聴かね。

89 :名無シネマ@上映中:2009/10/15(木) 00:37:26 ID:OXLul5Q2
>>40 冗談で言ってる?竹野内がどんな思いであんな行動をとったのか?あの映画の意味わからないの?

90 :名無シネマ@上映中:2009/10/15(木) 01:25:24 ID:n3/i/m2N
もう1個、別のスレがあるんですけど、どう違うの?

91 :名無シネマ@上映中:2009/10/15(木) 11:42:41 ID:W65r1I0/
ちなみに、寺尾聡の殺される娘役がこの子↓


将来の夢を語っていた中学時代
http://www.veoh.com/videos/v17078605sszQzbBF
AVデビューで騎乗位でつかれて号泣
http://www.badongo.com/vid/974982
オナホ化
http://www.dmm.co.jp/mono/goods/-/detail/=/cid=hole1065/

アイドル時代によく握手会に行ってて、 AV女優になってからは気まずくて行けなったんだが、
何回か目に行ったら、「お久しぶりですね」って覚えててくれたんで、なんて言っていいか分からないんで
「頑張ってください」って言ったら、「はい!ありがとうございます!」って言ったあとに、小さい声で
「こんなになっちゃってごめんなさいね。嫌いにならないでくださいね・・」って言われた時は心臓を掴まれたような気持ちになった。
あれから握手会に行けないでいる。

92 :名無シネマ@上映中:2009/10/15(木) 11:55:35 ID:7GGW9fW1
社交辞令を間に受けるなよw
やっぱりオタってきもいわwww

93 :名無シネマ@上映中:2009/10/15(木) 13:02:37 ID:PRnnetD7
>>こんなになっちゃってごめんなさいね。
この言葉を言えるようになった人間は完全に開き直ってる。肝が座ってるよな。

94 :名無シネマ@上映中:2009/10/15(木) 13:09:49 ID:PmJ6eSef
ちょっと犯人を獣みたいに書きすぎかな‥と
獣じゃなく同じ人間のやる所業と理解しないうちは解決にはつながりません!!!!!!!!!!!

我々も犯人も人間なのです!

第三者である我々は感情で語っちゃダメ!

ただ、被害者遺族が犯人に対して厳罰を求めるのは仕方ない事だと思うのです
それは遺族の立場からしたら100%正しい意見!

95 :名無シネマ@上映中:2009/10/15(木) 13:22:48 ID:hhnI1z/o
>>94
女の子をレイプして殺すような人間はケモノ扱いでいいじゃん
人間が皆同じ思考力を持った生き物だと思ったら大間違い

>厳罰を求めるのは仕方ない事
仕方ないんじゃなくて、当然のこと
感情じゃなくて理性で考えても、享楽主義の殺人者は極刑でいいでしょ

96 :名無シネマ@上映中:2009/10/15(木) 14:27:57 ID:KRhXlzn5
さまよっていたのは現場の演出・・・脚本家兼素人監督と主役兼監督の意見がぶつかり合って現場進まず( ̄へ ̄|||)
しまいにゃ主役兼監督のほうが演出投げ出したようでクレジットには主役俳優の名前なし。。
若手刑事役は出番があるのに毎回裏でタバコすってて遅れに拍車をかけてる始末。

気の毒なのは伊東四郎でしたわ・・・

97 :名無シネマ@上映中:2009/10/15(木) 14:58:28 ID:SquYYt5J
>>96
そうなん。
じゃあ、現場の雰囲気は良くなかったんだ。

98 :名無シネマ@上映中:2009/10/15(木) 15:45:16 ID:FE/u/38G
>>82
そう、あのクズは原作でも無傷

99 :名無シネマ@上映中:2009/10/15(木) 17:08:13 ID:Ab7mWwNE
>>82
伊藤四郎があのカス撃ち殺してたら話もスッキリしたね
いまいち四郎の立ち位置があやふやだったから最後の最後に長嶺側だった的な



100 :名無シネマ@上映中:2009/10/15(木) 17:37:27 ID:AY/n7joT
原作よんでませんが楽しめますか?

101 :名無シネマ@上映中:2009/10/15(木) 18:58:14 ID:s0tBQVY6
>>96 クレジットに名前の無かった主役俳優って誰ですか?

102 :名無シネマ@上映中:2009/10/15(木) 19:11:26 ID:3HHlgCeM
グラン・トリノのパクリ

103 :名無シネマ@上映中:2009/10/17(土) 01:34:34 ID:hyy1njSW
誰か答えて

104 :名無シネマ@上映中:2009/10/17(土) 10:34:14 ID:3qyrfR7L
オレは少年犯罪の厳罰化は反対
若いころは賛成‥って言うか
「殺しちまえ!」
とか思ってたけど、じじいになって反対に変わった

105 :名無シネマ@上映中:2009/10/17(土) 10:43:05 ID:Pg60/3Og
どうせ何も考えずに生きてきたが、子育てを始めて
「うわあ子育てって大変、これじゃ子供が間違いを犯すのは仕方ない!」とか思ったってだけだろ
千原せいじが同じこと言ってたな

106 :名無シネマ@上映中:2009/10/17(土) 12:08:11 ID:3qyrfR7L
>>105
いや、生涯独身です
あんたがくれたレスの中の人よりも劣った人間ですよ

107 :名無シネマ@上映中:2009/10/17(土) 16:47:40 ID:TAniBiEs
携帯電話ってスイッチオンだと居場所がばれるんじゃないの?

108 :名無シネマ@上映中:2009/10/17(土) 17:29:34 ID:MpUSMCyd
>>107GPS機能なしだとばっちり場所の特定出来ないはず。
クレヨンしんちゃんの作者が行方不明の時は携帯の微弱電波がどこそこで確認されたとかあったけど発見されてみればその手法での捜索はあてにならないと証明されてたし。

109 :名無シネマ@上映中:2009/10/17(土) 22:37:45 ID:fkyWPp+G
今週の歌マルさまよう刃じゃなかった?

110 :名無シネマ@上映中:2009/10/18(日) 02:32:53 ID:22uUxL83
まさか竹之内豊が犯人だとは思わなかったぜ

111 :名無シネマ@上映中:2009/10/18(日) 02:39:59 ID:wlPU39Oa
>>110
理解力0

112 :名無シネマ@上映中:2009/10/18(日) 06:06:40 ID:n/Qvh4Yb
テレ朝絡むとな・・・
これもコケたか?

113 :名無シネマ@上映中:2009/10/18(日) 09:23:46 ID:R/4l4oLT
ネームバリューで見に行く人多そう(自分も)だから、
こけるまではいかないかと。
でも自分は見に行こうとした知り合いに聞かれたときはお勧めしてない。

114 :名無シネマ@上映中:2009/10/18(日) 17:04:52 ID:snh8vPmY
観てきたが
オレは原作読んでるからか、結果的に間違い探しみたいになってしまった形
じゃあ、原作を削って何が入ってるかっていうと、間の長い演出と風景のショット
音楽のせいもあって、押井というか劇パトみたいな感じをちょっとうけた
やたら警察関係の建物が照明が暗いのと、ペンションのじじぃがほぼきちがいに改変されてる以外は
個人的には観れる映画にはなっている気がする

後、伊東四朗がだんだん高品格みたいに見えてきた

115 :名無シネマ@上映中:2009/10/18(日) 18:30:54 ID:22uUxL83
>>111
まさかマジレスされるとは思ってもみなかったぜ

116 :名無シネマ@上映中:2009/10/18(日) 20:45:09 ID:22uUxL83
>>114
高品 格て俳優か
高品格かとオモタw


117 :名無シネマ@上映中:2009/10/19(月) 11:18:48 ID:MqGi4r2F
今単行本読んでる
ペンションの娘が長峰だと気付いた辺り
明日映画観に行こうかと思ってるんだけど
全部読んでから観た方が良いのか
先に観た方が良いのか悩み中

118 :名無シネマ@上映中:2009/10/19(月) 12:04:23 ID:rDyL3/ER
まさか反町隆が犯人だとは思わなかったぜ

119 :名無シネマ@上映中:2009/10/19(月) 12:17:21 ID:wlq0SDtz
まさか伊東遥が出てるとは思わなかったぜ。。

120 :名無シネマ@上映中:2009/10/19(月) 17:47:46 ID:EsfjvABE
まさか、長嶺とスガノカイジが和解して、終わりなんて思わなかったぜ...
何がスガノ「本当に、すみませんでした。長嶺さん。どんな罰でも受けます。」
だよ。ふざけんなよ.....................
訳無い。

121 :名無シネマ@上映中:2009/10/19(月) 23:43:15 ID:MqGi4r2F
和佳子の子供の死因を事故にしたのは
客観的な立場に立たせたかったんだな

122 :名無シネマ@上映中:2009/10/20(火) 01:21:49 ID:KzFYP0QC
娘は男二人にどうやって殺されたのですか?ハァハァ

123 :名無シネマ@上映中:2009/10/20(火) 05:47:11 ID:4DFdxsUm
川崎の映画館で見たので、見慣れた風景が出てきて面白かったが、
川崎ヨドバシの前で待ち合わせして、銀柳街を通ってチネチッタって、
方向的にめちゃくちゃ遠回りだねえ。

124 :名無シネマ@上映中:2009/10/20(火) 09:22:54 ID:72PafM/b
>>115
分かりにくいんだよな
センスがないっつーか

125 :名無シネマ@上映中:2009/10/20(火) 19:11:26 ID:ci2gmAvG
なんかね、原作も読んでいない自分が言うのもなんやけど、ちょっと展開が早くて「おそらく原作
では(ま)のある描写がこのシーンの間にはあるのやろなぁ」と随所で思った。
せめて2.5時間作品ならもっと厚みがあったやろうに。
またラストで長峰を殺した真野刑事が朝のまぶしい風景ですがすがしく描かれたいたのは?。職務
とは言え殺人ですよ。なんか違和感あり。
またこじつけですまんけど、ほんとにラストの台詞「あれは空砲だったんだ」とおそらく裁判始ま
る前に真野刑事が織部刑事に言った台詞だろうけど、こんな事実はこの時点で知らない訳がなく、「あれは空砲だったのにね」とかこんな些細な一言やけど最後の最後に作品が軽くなった。
くやまれる。


126 :名無シネマ@上映中:2009/10/20(火) 20:58:16 ID:Wgg4s1Yg
日本語でおk

127 :名無シネマ@上映中:2009/10/20(火) 22:03:57 ID:1hy8siSF
チャールズ・ブロンソン主演の「狼よさらば」?

128 :名無シネマ@上映中:2009/10/21(水) 12:55:29 ID:triFO8/o
原作読んだときは
「この鬼畜ヤロ―ども、しんじまえ」
とわずかにでも思ったもんですが
映画だと、
その辺寺尾パパに同情できるもんでしょうか?

129 :名無シネマ@上映中:2009/10/21(水) 23:24:08 ID:WezHQPDA
福島県郡山市強姦事件
http://personalsite.liuhui-inter.net/aoiryuyu/kooriyamagoukan.htm

130 :名無シネマ@上映中:2009/10/22(木) 13:06:31 ID:ogBIiZrb
>>128
同情は出来るが観ない方が良いかと
短いから無理と言うかツボを一つも抑えて無い
父親である長峰の感情の起伏が曖昧だな
寺尾聰の演技なのか演出なのかは判らないが


131 :名無シネマ@上映中:2009/10/22(木) 18:50:11 ID:jvP+jVRb
>>130

亀レスですが、ども。
前に原作を読んだかすかな記憶だと
大人しい人だけど、娘殺された怒りがちゃんと表れてた
と思うけど…
この話そこが起点だから、
そこを表現曖昧じゃ、ちょっと…ですね。

132 :名無シネマ@上映中:2009/10/22(木) 20:10:29 ID:ogBIiZrb
凄く曖昧

以下ちょっとネタバレ



まずエマが「もう着くよ」と電話を入れたあと
朝警察から長峰に電話が来るまで
父親の娘を心配しつつイライラしたり表に出たりしながら待つシーン一切無し
で電話来ても感情無い
警察内の安置所で確認しても全く無い
只、ビデオを観た時の長峰の何とも言いようのない感情との差を出す為の
冷静を装うと言うか、娘の死を受け入れる事が出来ないでいる
放心状態であるが故の演出だとは思うが
安置所で対面した時くらい泣き崩れても良いんじゃ無いかと思った


133 :名無シネマ@上映中:2009/10/22(木) 23:36:44 ID:Na0cwkWL
これ面白い?
手紙はよかったけど、これは内容すごそうだから
観るか躊躇う

134 :名無シネマ@上映中:2009/10/23(金) 00:12:05 ID:DC2Q3aQU
レイプシーンあるの?

135 :名無シネマ@上映中:2009/10/23(金) 00:15:59 ID:f1OhJpgz
あるけど、エロ描写はないよ

136 :名無シネマ@上映中:2009/10/23(金) 01:56:45 ID:jkNZ7YWf
ぶっちゃけ見所あるんですかね
退屈するような話が一番駄目なんで
迷ってます

137 :名無シネマ@上映中:2009/10/23(金) 09:08:28 ID:y4GOYXyr
原作読んでないなら観ても差し支えないよ

138 :名無シネマ@上映中:2009/10/23(金) 13:00:45 ID:jkNZ7YWf
こういう原作って邦画じゃ忠実に映画を作れないから評価分かれるんですかね…
はさみ男なんて原作ファンだから見に行ったけど
原作のおもしろさを全く描いてない別物でしたしね
あれはそもそも小説以外無理だから仕方ないんですが

139 :名無シネマ@上映中:2009/10/23(金) 16:13:31 ID:y4GOYXyr
ドラマ化されてももっと話が違ってくるよね
さまよう刃はドラマ化は無理だと思うけど

140 :名無シネマ@上映中:2009/10/23(金) 17:14:09 ID:WmmTCjIR
原作未読ながら昨夜みてきた。犯人を遺族が断罪するのを映画にするわけにはいかないから別の角度から模索して
被害者遺族に道・光・救いを提唱してくれるのかと思ってたが、坦々と話が進んで終わっただけと感じた。都道府県別年間婦女暴行発生件数ワースト5に入る県に住んでるから身近にある問題として興味あったんだが・・

ネタバレ

容疑者となったあと留守録から情報を得ようとする父親、それを阻止できない警察、携帯電話で連絡が取れる状況でも説得交渉をしない捜査陣、人混みの中発砲許可が下りて射殺される結末
ぱっと思い付く大きな無茶脚本でこれだけあるし小さなやつはまだまだ・・
積雪の中で父親の心境に変化があり、射殺されてもなお犯人の袖を掴んだまま放さない怨嗟の念の強さの描写なんかはいいと思ったが全体として残念な出来だった
関係ないが60代ぐらいの女性3人組でみにきてたのと一緒になったが、上映中喋りまくるポップコーンは食べ散らかして床にこぼしまくる→館内スタッフに申告しないでこれが親と呼べるのかとオチタ

141 :名無シネマ@上映中:2009/10/23(金) 18:13:28 ID:y4GOYXyr
原作では長峰は携帯の電源は留守電を聞く時以外は落としていたんだが
映画では常にオン状態な感じだしな
拳銃携帯許可と発砲許可は原作でも有ったキガス

142 :名無シネマ@上映中:2009/10/23(金) 23:41:17 ID:Cz8N//HG
原作でも射殺されてあぼんだよ。

何を伝えたいかさっぱりわからん作品だわ。

いっその事開き直って父親の復讐成功させて糞ガキ殺せば良かったのに。

143 :名無シネマ@上映中:2009/10/23(金) 23:55:48 ID:WmmTCjIR
う〜ん やっぱり原作でも大筋は変わらない感じですか・・改めて買って読みたいという気も起きないですねぇ(´・ω・`)
題材としてもうちょっと見応えのあるものにできそうなのに・・

144 :名無シネマ@上映中:2009/10/24(土) 03:07:26 ID:VBk+g8IP
竹野内って大根だからどうなってるか心配だわ

145 :名無シネマ@上映中:2009/10/24(土) 03:29:47 ID:rSy58Ut6
>>142
もともと東野圭吾の小説って肝心なところがヌルいんだけどさ。
結局、世間でまともな「作家先生」と見なされちゃうと、そこまで描く度胸は無くなるって事でしょ。
復讐を成し遂げたりすると、大藪春彦とか北方謙三路線だと思われちゃうのが怖いんだろw




146 :名無シネマ@上映中:2009/10/24(土) 11:24:11 ID:2qTAoZr7
やっぱり寺尾が老け過ぎだな。
ペンションに泊まる前から既にバテバテじゃねーかw

竹野内豊を久々に見たら、先日亡くなった中川昭一に似てた。

147 :名無シネマ@上映中:2009/10/24(土) 11:34:03 ID:AEGe97vJ
最初っから、2人目のガキは殺せないで終わるのが目に見えてる陳腐なプロットなのに
こういうテーマだとそれなりに話題にはなんのね。


148 :名無シネマ@上映中:2009/10/24(土) 11:48:25 ID:iuV2d3YQ
一番問題なのは、スレが伸びないことだな。

伸びないということは、観た人が少ないか、書き込むほどの感動も無かったという
ことだろ

ガラガラだった火天の城すら、2スレ目に突入したのに。まあ、スレが重複したのも
あるけれども。

149 :名無シネマ@上映中:2009/10/24(土) 15:40:03 ID:0T2kWRtQ
寺尾聰というキャスティングの時点で結末見えてるじゃん。

まぁなんつーか、そもそも原作が中途半端な小説だしな。
被害者の親父には毅然と法に則って対応するのに、最後は情報リークの身内は見逃すとかw
これでメッセージ性も台無し。何が言いたいんだかw

150 :名無シネマ@上映中:2009/10/24(土) 21:44:17 ID:VBk+g8IP
宗教映画の仏陀にすら遥かにスレ進行負けてるからな
所詮宗教以下スイーツ映画以下
原作も出演者もダメってことだろ

151 :名無シネマ@上映中:2009/10/24(土) 21:56:48 ID:I+3vg6Te
パシリの性格が原作以上に
アグレッシブなのが気になった
つか、長峰への通報者って設定まで変えちゃ
マズイだろ
実弾→空砲とか
別に改変しなくていいとこを
なんで弄ってるの?

152 :名無シネマ@上映中:2009/10/24(土) 21:57:27 ID:V5a3zMvM
伸びないねえ・・・案外興行収入苦戦してるのかな。

153 :名無シネマ@上映中:2009/10/24(土) 22:03:09 ID:WTe0GSUO
これ見る層は2chこないんじゃないかなw

154 :名無シネマ@上映中:2009/10/25(日) 00:40:27 ID:vSCAf1sc

 「あの娘役の女優さんも、あんなむごい場面撮られてかわいそうよねえ。」
 とかオバチャン達が言ってそう。

155 :名無シネマ@上映中:2009/10/25(日) 01:56:08 ID:ASooEkqd
>>151
実弾→空砲は朝日イズムじゃないかな

156 :名無シネマ@上映中:2009/10/25(日) 02:03:55 ID:Rny1Zmpy
>>153

しかし、「火天の城」すら2スレ目に突入だからねえ。
たしかにスレは分散していたが・・。

157 :名無シネマ@上映中:2009/10/25(日) 05:48:09 ID:GV7NufbQ
原作未見
・・・無性に本物が見たくなって、本屋に直行しました。

158 :名無シネマ@上映中:2009/10/25(日) 08:04:15 ID:/4h/ue32
原作の本質は復讐物ではなく
ミステリーだと思ってます
他人の殺意を利用した誘導殺人
刑事には殺意ないかもしれないが仕向けていたのは確実だし

159 :名無シネマ@上映中:2009/10/26(月) 16:15:32 ID:3Y2EiMbI
寺尾と竹野内で見に来るやつなんて少ないだろ
肝心の中身もたいしたことないし
それほど客は馬鹿ではない

160 :名無シネマ@上映中:2009/10/26(月) 19:59:58 ID:d5F8yiCD
観た俺は馬鹿なのか…。

161 :名無シネマ@上映中:2009/10/26(月) 21:07:25 ID:mX8B0DHU
口直しにチャールズ・ブロンソンの映画でも観て、
街のダニ共が死にゆく様を堪能しよう。

162 :名無シネマ@上映中:2009/10/27(火) 06:37:01 ID:CT+pBrZH
原作を読み終えてゲンナリ…orz

映画は原作と違うラストと聞いて
期待して観てゲンナリ…orz

原作と映画を比べるのはおかしいけど、
これはもうちょっと何とかなるんじゃないかなー。
やけに間延びしたシーンも多いったなー。残念です。

163 :名無シネマ@上映中:2009/10/27(火) 07:23:51 ID:75peDaN9
両方観て思ったことはこういう罪犯したヤツは
SAW並の拷問、もしくはフリージアの様に復讐されても文句言えないくらいしなきゃダメだろ
万が一出所してもチンポ斬り落としてデコに縫いつけ金玉もそれぞれ両肘に縫いつけて
死ぬまで自分のやった事を己にも他人にも目につく形で辱めなきゃダメだ
一度やったらまたやるからな

164 :名無シネマ@上映中:2009/10/27(火) 10:52:50 ID:poRTvsSk
スレ主ですが最初の方に書かれた通り
重複しちゃってるんで落としていいです
すいません
それでスレが伸びないのもあるし


165 :名無シネマ@上映中:2009/10/27(火) 12:39:02 ID:M7HKMZHp
誘導してくれ。
検索してもヒットしないわ。

166 :名無シネマ@上映中:2009/10/27(火) 13:15:47 ID:Ztf3saNY
もう一つのスレは使い切って落ちてるよ。
今はここが本スレでOK。

167 :名無シネマ@上映中:2009/10/27(火) 13:37:13 ID:iRuH8AO1
全体的に話に起伏がなく終わった印象だったな

168 :名無シネマ@上映中:2009/10/27(火) 17:03:24 ID:pjy3ZmX1
原作未読で今日見てきた
ひどい鬱映画だった

169 :名無シネマ@上映中:2009/10/27(火) 19:11:53 ID:8oscB0nR
原作読んだけど和佳子と一発やっちまうのかと思ってドキドキしたよ

170 :名無シネマ@上映中:2009/10/27(火) 20:26:02 ID:3KbKX8DZ
今日見てきたけど、どうして日本映画は結論じみた台詞を最後に言わせたり、
主人公を良い人で終わらせようとするのかね

少年犯罪に対する罰則なんてどうすれば良いかなんて結論出ないんだから、
死の恐怖を与えるのが一番いいと思いました〜とか言わんで良いよ。
シラケる

まぁ空砲に対する説明なんだろうけど、空砲自体が、そもそも言い訳じみてるし
本気で殺そうとして警察に阻止されて終わりでも良かったんじゃないかな

救いが無いから、少しだけいい人で終わらせたかったのか知らんが
徹底的に救われない終わり方でも良かったんじゃないのか

171 :名無シネマ@上映中:2009/10/27(火) 20:29:35 ID:7/UG+QGR
日本の場合、感情より道理を大切にしないとスポンサーが付かないんだよ

172 :名無シネマ@上映中:2009/10/27(火) 20:31:47 ID:3KbKX8DZ
>>149
>被害者の親父には毅然と法に則って対応するのに、最後は情報リークの身内は見逃すとかw

あったなw
竹野内、クビになるんだろうなとか思ってたけど
何のおとがめも無しで拍子抜けしたw

そもそも寺尾の携帯に普通に連絡取れるってなんやねんw


173 :名無シネマ@上映中:2009/10/27(火) 20:47:38 ID:3KbKX8DZ
ペンションの娘が寺尾を呼び止めて何かと思ったら説教かよ!
何様だよwと思ったな。

あのシーンはあかんだろw

174 :名無シネマ@上映中:2009/10/27(火) 20:47:43 ID:3Q8FWRTZ
>>172
真野に裁判があると連絡を受けて傍聴にきてたのは
警察を辞めていたからでしょ

175 :名無シネマ@上映中:2009/10/27(火) 21:07:24 ID:Ztf3saNY
>>170
その辺が、原作を改変して映画で入れた部分だから余計に始末が悪いな。

>>173
ペンションの娘も、原作じゃ一生懸命に長峰を助けてるんだけどなあ。

176 :名無シネマ@上映中:2009/10/28(水) 00:10:46 ID:t5/r7rqw
映画ファン=2chねら

とは限らないけれども、カキコミの少ない映画はちょっとさびしい。


177 :名無シネマ@上映中:2009/10/28(水) 09:51:04 ID:c3B1T566
原作読んで期待して見に行ったけど…描き方がかなり雑。映画だから仕方ないのかなぁ。
特にペンションの娘の描き方がヒドイ。あれじゃあ単なるチクリ女。
父親役ももっと若い役者のほうが自然だった。

178 :名無シネマ@上映中:2009/10/28(水) 10:11:40 ID:uGOa1gRm
邦画って、本当に駄目になったんだなぁ


179 :名無シネマ@上映中:2009/10/28(水) 12:21:50 ID:A45EX2Tw
この映画に限らず、邦画って色々と雑なんだよなあ

まあ洋画もそうかもしれんとこあるけど

180 :名無シネマ@上映中:2009/10/28(水) 13:32:11 ID:o6DWgJOo
重複スレで散々やってたけど、やっぱりなんで空砲なのかわからない。最後長峰が、なかなか撃とうとしなかったのは、殺す気はなくて、恐怖を味会わせる為で、そのことを織部は知ってたのか?ペンションオヤジは、どんな状態のライフル渡したんだ?

181 :名無シネマ@上映中:2009/10/28(水) 14:51:07 ID:Od2flbo3
今日見てきた。原作レイプですね。がっかり。

182 :名無シネマ@上映中:2009/10/28(水) 18:04:33 ID:ziPO9ljX
原作知らないんだけど、感想として、グラン・トリノに似てると思った
パクってるとは言わないけどさ

183 :名無シネマ@上映中:2009/10/28(水) 20:01:36 ID:Od2flbo3
>>182
ごめん、ほんとうに悪いけど、比べないでほしいです。
でも、さまよう刃も原作は別物だからね。

個人的には「空砲」に一番萎えた。全く趣旨の違う話になってしまった。

184 :名無シネマ@上映中:2009/10/28(水) 23:03:44 ID:Od2flbo3
ちなみに、竹之内があんな大根だったとは、初めて知った。

185 :名無シネマ@上映中:2009/10/29(木) 18:23:12 ID:5jgzfCzn
いくらなんでも伊東四朗じゃなくて良かったんじゃ

186 :名無シネマ@上映中:2009/10/30(金) 03:32:09 ID:DNi1uqDj
しかしノリピー事件以来か知らんが
携帯の電源入れてるだけで大よその位置がバレると知って
長峰の携帯が電源入れっぱなしなの見てアラララ・・・って感じだよな

187 :名無シネマ@上映中:2009/10/30(金) 19:15:29 ID:6geQ5WNV
コンクリ事件を思い出しちゃった

188 :名無シネマ@上映中:2009/10/31(土) 08:12:44 ID:/gUPfiAg
ニンニンもさ、肩とか脚とか撃てなかったのかね
一発で仕留めるなんて、まだまだ現役じゃん
しかし犯人役の二人は見事なまでにチョン顔だったなw

189 :名無シネマ@上映中:2009/10/31(土) 08:53:03 ID:LswhPTC4
カイジ役の実際の母親は「アタックNo.1」の岡田可愛
アタックNo.1で岡田可愛のライバル役をやった
ハンブンジャク(漢字忘れた)は寺尾さんの前妻

190 :名無シネマ@上映中:2009/10/31(土) 09:00:10 ID:LswhPTC4
>>189
失礼、
アタックNo.1でなくて「サインはV」だった。


191 :名無シネマ@上映中:2009/10/31(土) 09:49:12 ID:/gUPfiAg
そう言えば、いじめられっ子が部屋に行ったとき
刺された奴まだかすかに生きてたよね?
てことは、トドメ刺したのはいじめられっ子?

192 :名無シネマ@上映中:2009/10/31(土) 23:23:59 ID:oFKYhE78
レイプ&殺人犯は殺されるべきだったよな。

193 :名無シネマ@上映中:2009/10/31(土) 23:56:18 ID:Zsv/Tles
>>182
オヤジさんがラストで射殺される点は共通してるが、立場がまるで違う
状況がちょっと似てるだけ
まあ連想するのはやむなしだろうけどね

194 :名無シネマ@上映中:2009/11/01(日) 00:14:41 ID:ZPvKPO1A
パンフに寺尾と鳥越俊太郎の対談が載ってるけど
そこでグラントリノについて触れてるよ

195 :名無シネマ@上映中:2009/11/01(日) 02:59:09 ID:2a/JwHxc
興行収入はまあまあじゃないか?いまだにランクインしてるし

196 :名無シネマ@上映中:2009/11/02(月) 14:44:46 ID:vdttRQCc
俺なりの解釈なんだが

空砲にしたのは長峰の最終目標【カイジに一生消えることのない恐怖・トラウマを刻む】為
実弾を込めてるとカイジを目の前にしたとき感情本位になり殺してしまうのを恐れた
実際もう一人の犯人を部屋で刺殺した(と思っている)経験もあり、カイジがOLを人質にした時も怯む事も躊躇する事もなく歩を進めた(これで狂気に支配されてることを表現している)

彼を殺すよりも生かして苦しめる事が¨復讐¨なので、赦すつもりは毛頭なかった その為の空砲。

まぁ強引なつじつま合わせである感は否めない
監督の口から真意が語られない限り誰にも判らない

虐められっ子がトドメをさしたかどうかは作中に出てないが致死傷を負っていたようだし今話題の押尾と同じと思う

197 :名無シネマ@上映中:2009/11/02(月) 18:10:57 ID:E/6uYbxd
こんなこと言うと叩かれそうだがw、
演技的にはイーストウッドより寺尾聰の方がいい
どっちもあまり上手くない役者と思ってたが、寺尾聰は今回見直した
イーストウッドもいつもより演技評判良かったが別に、と
俳優としてラストだから評価あがっただけと見た

198 :名無シネマ@上映中:2009/11/03(火) 11:29:59 ID:Q7fACao6
単純に、主人公が殺意を抱いたままだとアレなので
最後、ちょっといい人風にしてみました・・・ってだけだろ。

こういう余計な蛇足で台無しにしちゃうパターン
邦画には本当に多いよな。



199 :名無シネマ@上映中:2009/11/03(火) 14:11:01 ID:zmAtOPnA
原作と全く違ってしまうけど、最後もみ合って、カイジがライフル奪って長峰危うし〜で、ニンニン発砲だったら…とか考えちまった…でもこれじゃテレビの2時間モノっぽいよな。

200 :名無シネマ@上映中:2009/11/03(火) 14:12:42 ID:zmAtOPnA
↑死ぬのカイジな

201 :名無シネマ@上映中:2009/11/03(火) 14:31:10 ID:I5o+JPYo
>>198
そうか?
死んでもカイジの襟首をつかんだまま離さないでいたの、
自分は余計に執念の深さを感じた

202 :名無シネマ@上映中:2009/11/03(火) 15:21:52 ID:RMgCvRhO
えっ この映画って 限定ジャンケンのカイジでるの?

203 :名無シネマ@上映中:2009/11/03(火) 20:26:58 ID:rQmwV1fb
>>201
空砲で初めから殺す気もまったくない
つまり、色々考えちゃって阿修羅のごとく憎みきれなかっただけだろ。
執念なんて無いだろ


204 :名無シネマ@上映中:2009/11/04(水) 02:11:41 ID:HpZpuCfP
何故、犯人を殺すこと=執念にならないといけないのか分からない

205 :名無シネマ@上映中:2009/11/04(水) 19:36:18 ID:BLPLJHwy
>>91
いい話だなあ。映画化したら見に行く。

206 :名無シネマ@上映中:2009/11/04(水) 20:39:02 ID:sneOz+la
執念の意味、辞書で調べて来い

207 :名無シネマ@上映中:2009/11/05(木) 15:30:43 ID:PaE0sUlD
>>198
なんのソースもなく決め付けですか
>>203
阿修羅をクグレ

思い込みで批評する奴には娯楽映画がお勧めだぉ^^

208 :名無シネマ@上映中:2009/11/05(木) 21:23:02 ID:RYjqP6tX
時代設定が2008年なのになぜVHS…

209 :名無シネマ@上映中:2009/11/05(木) 23:38:01 ID:AZYZtuT/
中学生の娘に電話でお父さんが
「晩ご飯食べるの?」みたいなこと言うけど、
いまどきの子供は家で晩飯食わないのかな。塾帰りで遅いのか?

210 :名無シネマ@上映中:2009/11/06(金) 00:18:57 ID:2+XrlU8g
この映画は娯楽映画だろ

211 :名無シネマ@上映中:2009/11/06(金) 07:57:17 ID:AtiizzDO
>>209
父子家庭ならそんなもんかもな
普段から娘が仕事も両立してる父親に気を遣ってるとか
まだ母親が死んでそんな経ってないようだし
10年以上連れ添ってから死んだなら尚更家事とかおぼつかないだろしな

212 :名無シネマ@上映中:2009/11/06(金) 12:27:06 ID:CI0PeFWN
>>211
気のつく優しい娘さんだったんだな
気の毒に……

213 :名無シネマ@上映中:2009/11/07(土) 09:29:37 ID:ysxWKkja
なんか島根で似たような事件起こっちまったぁ・・切断とかこの映画より酷いけど・・・・
日本もなんかおかしくなってきたよな・・・・

214 :名無シネマ@上映中:2009/11/07(土) 13:04:46 ID:qpdJqJrD
亡くなった都さんのお父様やお母様

215 :名無シネマ@上映中:2009/11/08(日) 15:25:45 ID:apsOi/uK
カイジィィィィーーー!!
なぜすり替えなかったんだァーー!

216 :名無シネマ@上映中:2009/11/08(日) 23:39:25 ID:NS4KOFwE
DVDで観ることにした

217 :名無シネマ@上映中:2009/11/11(水) 22:25:59 ID:3xBeC8tF
重い・・・中盤から終盤心臓バクバクしすぎて疲れた

でも見て良かった。本当に。

218 :名無シネマ@上映中:2009/11/12(木) 22:52:20 ID:3NNu0H13
公開直後に見たんだけど、ここ読んでたら何だかもう一度見たくなって一昨日行ってきた

前は気付かなかったんだけど今回気づいたことが
長峰さん娘が殺される前は割と黒髪なんだけど事件後は一気に白髪増えてた

219 :名無シネマ@上映中:2009/11/12(木) 23:20:15 ID:rZMpwRjP
>>218
いや、そういう細部も含め、決して前半の運び、演出は悪くないと思うんです。
(私的に)原作のウザったらしいところ
娘が自殺した方の親が動く脇筋(ラストまで絡んで来やがる)とか、
ペンション女が上野(映画は川崎)まで来ちまうところとか、
そのあたりは上手く端折ってるな、と、むしろ感心しながら観てました。

しっかし、長峰が銃の素人、やら、ペンション未亡人が内緒で匿わないやら、
リアリティを維持する上で必須のシチュまで変えちまったら
枠組みまでぶっ壊れるのは自明なわけで。
・・・・同年代の娘がいる「俺も必ずぶち殺しに行く」派の親としては
前半の感情移入を遣り場のない宙づり状態にされちまって、なんとも腹立たしい限りです。

220 :名無シネマ@上映中:2009/11/13(金) 00:10:42 ID:O1zWJDYo
>>219
全てにおいて同意

大事なところで演出の集中力が切れた感が否めない


寺尾さんをはじめ役者さんの力量でクライマックスまで緊張感保てたけど

221 :名無シネマ@上映中:2009/11/13(金) 00:26:04 ID:MQf3thC0
私は原作知らないから充分に満足。
映画を見たあと、この年になって無性に父親に会いたくなってしまって、久々に夕飯を一緒に食べました。

222 :名無シネマ@上映中:2009/11/13(金) 06:54:07 ID:5aJzMVrw
>>221
お父さん、大事にしてやってくれや


原作未読なので面白く観たけど、
最初の奴は刺しといて、最後は空砲ってどういうことかなと思った。
最初の奴も殺す気はなかったのか、途中で変心したのか、そこだけ不満。

223 :名無シネマ@上映中:2009/11/13(金) 13:52:57 ID:M0766Xqq
恐怖を植え付けて、生き地獄にしたかったのかな?
ずーと父親の復讐心と同じ気持ちで見てたけど
最後の倒れた父親の顔見た時はわからなくなった
復讐する方も、される方も
人は死んだら終わりだけどそれでいいのかとか…難しい
でも恨む気持ちはどうしようもないというのが同じ場面で表わされてるし
原作を知らない私は
考えさせられる良い映画と思いました。
あと女から見て、あのビデオのシーンは十分残酷で怖いです


224 :名無シネマ@上映中:2009/11/13(金) 19:19:30 ID:MQf3thC0
>>222
優しい人ありがとう。


二人目を殺そうとして逃走していく中で心境の変化があったんじゃないかと思う。

それはペンションのおじいさんの気づかないふりした優しさや、あの娘の説得の影響なのかも。

2発の実弾を自ら抜いたという行為はとても重いと思うし、死んでもあの男の襟元を離さなかった憎しみの執念は一生恐怖を与え続けると思うし、復讐できたと私は思う。


あと私もあの連れ去りからレイプのシーンはトラウマになりそうなくらいショックだった。

225 :名無シネマ@上映中:2009/11/14(土) 02:39:28 ID:ZhTD0AK3
犯人朝鮮人だったよな

226 :名無シネマ@上映中:2009/11/15(日) 00:40:48 ID:sKlZc76Y
中途半端なおっさんの物語


227 :名無シネマ@上映中:2009/11/15(日) 04:02:41 ID:LPPL+eqw
娘役が伊東遥って無理があるだろ。


228 :名無シネマ@上映中:2009/11/15(日) 11:05:15 ID:g2Fc1m1C
伊東遥、かわいいじゃん。なんでそこ、AV女優だからって
突っ込み入るのかわかんないなー

それに、ここでAV嬢起用したのは、ある意味正解じゃない?
自業自得といえる部分はあるんだろうけど、実際、
レイプ&リンチまがいの、女優を人間扱いしてない作品あるから。
合意の上とはいえ、たぶん本人はそこまで合意してるつもりなかっただろうと思わせるような。

原作のレイプシーン読んだとき、そういう作品が思い浮かんだ。
陵辱されてる絵摩は、まさに彼女らの立場を投影してる。
私が彼女らなら、長峰の行為に少なからず救われる気がする。

229 :名無シネマ@上映中:2009/11/15(日) 11:27:34 ID:sUy2n0Cs
>>227
まったく気にならなかった

230 :名無シネマ@上映中:2009/11/15(日) 13:21:19 ID:LPPL+eqw
>>228
設定は中学生だろ?
俺はAV女優だからとかより年が気になる。
老けすぎ。


231 :名無シネマ@上映中:2009/11/16(月) 00:29:35 ID:MFtnGF3i
リアルな14歳とかでレイプシーンは無理だよ
演技でもトラウマになるし、経験済みかどうかとかもいろいろ勘ぐっちゃう。
お察し下さいって奴だと思う。

232 :名無シネマ@上映中:2009/11/16(月) 18:05:45 ID:iwUoDm/B
>>230
AV女優だって前知識もないし、
極力娘役は顔を映さないように工夫していたから、
俺は全然気にならなかったよ

娘役がAV女優だって知ってる人ぐらいだろう、気になるのは

233 :名無シネマ@上映中:2009/11/16(月) 21:11:28 ID:o/bXq3/y
遺体確認の場面は少し気になるね。
このスレ読んで意識してみたから、余計気になったw

レイプシーンは実際にはもっと過激な描写もあったのかもしれないね。
でも編集されちゃったとか。
それにしても、肝心なところが分厚いオブラートに包まれてて
この話の柱であるはずの長峰の怒りが伝わってこないね。


234 :名無シネマ@上映中:2009/11/17(火) 05:15:00 ID:op86SHdO
悲しい話だった
映画見てないけど結構変えられてるんだね
未読の人は原作読んだ方がいいと思う

長峰に感情移入しちゃって何度か泣いた
あのラストは個人的には切なすぎたな‥
わずか3年程で出所するだろう犯人が憎くて堪らない。
もどかしい気持ちが残ってしまうけど
少年法や罪と罰について考えさせられるいい作品だった

235 :名無シネマ@上映中:2009/11/17(火) 12:36:46 ID:3t9cGRGD
>>234
じゃあ映画見てこいよ

236 :名無シネマ@上映中:2009/11/18(水) 10:19:57 ID:YUseXfs3
気に入った映画はパンフレット買うけど、これはすごくいい映画だったにもかかわらず、買う気になれなかった。
まぁ売り切れてたけどw

237 :名無シネマ@上映中:2009/11/20(金) 13:39:59 ID:1nSK6N2F
>>236
気に入った映画じゃなかったって事だろ

まぁ買わなくて正解
1ヶ月もたったら忘れてるような大量生産品と同じ映画

238 :名無シネマ@上映中:2009/11/21(土) 01:00:48 ID:y2y8XZQE
この映画観たあと伊東遥のAV観たけど抜く気になれなかったじゃないか。

239 :名無シネマ@上映中:2009/11/21(土) 16:48:40 ID:0VUbEl5G
原作の話なんですが、長峰に密告の電話をしてたのは久塚なんですよね?

一回目の電話で「警察に知らせてください」って言ってるんですが、久塚はきっと長峰が直接少年たちを殺しにいくだろうと思っていたのでしょうか。復讐に行くか警察に知らせるかは長峰に判断させようと久塚は思っていたのでしょうか。

240 :名無シネマ@上映中:2009/11/22(日) 18:43:17 ID:Mb6R8UOP
俺も原作読み終えた。長峰に、一回目の密告電話したのはマコトでは? 伴崎アツヤのアパートの鍵の隠し場所も言ってるし。だけども本編の終わりでは、3回の密告電話は久塚の様な…??

241 :名無シネマ@上映中:2009/11/22(日) 21:15:36 ID:pG5VFbQN
中井は一度も直接長峰には電話してないと思う。

1回目は中井が「関連情報の連絡先の広告」を見て警察に電話し、たまたま久塚がその電話に出た。
その中井の話を聞いてピンときた久塚が「次に何か情報があれば、専用携帯にかけるように」と
個人のプリペイド式携帯の番号を教えた。と同時に、長峰に密告した。

2回目以降は、中井は指示通りに、久塚の個人携帯に通報してきて、
久塚がそれを長峰に密告していた。

だから、上野駅で中井が刑事たちに見守られた状況化でも、長峰に密告できた。
それは久塚が密告していたから。
その時だけ久塚だとしたら、長峰は「いつもと声が違う」って不審に思うはず。

242 :名無シネマ@上映中:2009/12/01(火) 22:44:21 ID:TiKNxvAG
これ、長峰の銃が空砲なんだろ?

色んなレビューで東野ファンが怒ってるのも分かる。
本当、監督は原作の何を読んだんだろ。

243 :名無シネマ@上映中:2009/12/02(水) 08:45:16 ID:+CssNohU
ペンションのオッサンが空砲で渡したの?それとも長峰が自分で火薬を抜いたの?

244 :名無シネマ@上映中:2009/12/03(木) 01:30:11 ID:0yUG74VD
火薬を抜いたのでなく、弾を抜いたのな。
殺すの止めた、みたいなこと電話で言ってた。

245 :名無シネマ@上映中:2009/12/04(金) 16:39:40 ID:MiNGA/Sc
どう考えてもカイジは更生しない、生きているだけで許せないと思ってても、
それでも考えて悩んで葛藤して説得されて、やっと殺さないと決めた
だが、いざ殺せる状況になると憎しみの感情がすべてに勝ってしまった
というのが小説

死の恐怖だけを与えるなんてお馬鹿な発想はないよ
あんな鬼畜が反省するわけないじゃん
逆に武勇伝にするよ

246 :名無シネマ@上映中:2009/12/06(日) 02:24:51 ID:phtNmw20
まずサスペンスがなってない
登場人物の行動原理がご都合主義に設定じみた演出で
あまりに不自然で稚拙な展開が見られる
さらにメッセージ性が
テレビのつまらない社会派コメンテーターのコメントのようなベッタベタな安っぽさ
「いったい、警察の正義とはなんなのでしょうか!?
庶民を守ることではなくて法を守ることなのでしょうか?」
そのまま文章に書いたようなひねりのない視点の社会派気取り作品

247 :名無シネマ@上映中:2009/12/06(日) 11:52:03 ID:ES+BXX72
でもこの中途半端な映画のおかげで公開後原作うれたよね?これが狙いだったりしてww

248 :名無シネマ@上映中:2009/12/06(日) 21:48:22 ID:7HKK8rht
>>246
サスペンスはあった

249 :名無シネマ@上映中:2009/12/07(月) 16:39:20 ID:6Q2qHLVx
これは…
原作よんだけど、駄作でしょ

問題提起に新しさが全くない

250 :名無シネマ@上映中:2009/12/07(月) 16:42:14 ID:mG9hEEI8
>問題提起に新しさが全くない

これが駄作の根拠?
ハライテー

251 :名無シネマ@上映中:2009/12/07(月) 22:48:59 ID:oZSUVF7x
批判してる人は何なの?作家なの?
自分の作品が出版できたの?できないの?

252 :名無シネマ@上映中:2009/12/09(水) 18:44:04 ID:cwk1J3vo
ガジェットファミリー

253 :名無シネマ@上映中:2009/12/14(月) 00:53:27 ID:NfzOnYL5
>>249
原作を読んで俺の中に残ったのはイヤな気分だけ

254 :名無シネマ@上映中:2009/12/14(月) 20:34:45 ID:r79/WVqN
【緊急告知!習近平中国副主席訪日反対!天皇陛下会見強行反対!緊急街宣行動】

 

【日時】平成21年12月15日(火) 9時00分〜12時30分

【場所】東京駅 丸の内北口 前 日本生命丸の内ビル 付近 に集合

※ 旗やプラカード等の持参大歓迎!

【主催】草莽全国地方議員の会、チャンネル桜二千人委員会有志の会

 

12月14日(月)に来日が予定されている 習近平 中国国家副主席 は、今年7月のウイグル大弾圧・虐殺の指揮者であり、中国共産党のトップになるだろうと噂されている人物です。
中国共産党という血塗られた一党独裁の政党の序列第六位という人物であるにもかかわらず、民主党売国政権は「格」の大きく違う我が国の天皇陛下との会見を、要望されるまま強引に決定してしまいました。
それも小沢「朝貢」訪中団の北京訪問に合わせる形でのことです。

 

これは単に中国への隷属外交と言うだけでなく、我が国の皇室の尊厳を貶め、天皇陛下に対する許し難い「不敬」「無礼」であり、私達は日本国民として、この売国行為や皇室不敬行為を見過ごすわけにはいきません。
血塗られた共産主義者と天皇陛下の会見強行に断固として抗議し、国民の怒りと意志を、売国政治家と中国共産党に知らしめるべく、多くの草莽の皆様のご参集をお願いいたします!


255 :名無シネマ@上映中:2009/12/21(月) 22:00:16 ID:zFyttxd3
>>253
本当だな

東野が思ってることをただ書いてるだけで
娯楽じゃないよこれ
救いがない上に、1つも楽しめないもん

256 :名無シネマ@上映中:2009/12/21(月) 22:05:56 ID:q6RVQWSs
>>239
最後の電話で「ラストチャンス」ですと久塚は伝えてる
その前まで長峰に電話で情報を流していたのを把握してい、ということになる
つまり、同じ人物が電話していたということだろうね

257 :名無シネマ@上映中:2010/01/06(水) 19:33:38 ID:V/gpjocJ
今原作読み終わったー^^

258 :名無シネマ@上映中:2010/01/07(木) 22:00:01 ID:UPTT6FdQ
映画版はDVDになったらレンタルします。

259 :名無シネマ@上映中:2010/01/10(日) 23:44:41 ID:319AbWWn
東野原作映画だと

容疑者X>>>さまよう刃>>>>>手紙

260 :名無シネマ@上映中:2010/01/15(金) 07:00:43 ID:WH5TUpox
原作を友人にもらって読んだ。昔からある題材だよね。
少年が凶悪犯で自分の子供が被害にあったときどうする?って。
「あの頃僕らはアホでした」を読んで好印象だったんだけど。
アマゾンで買っていないんでここでレビューをば。不快になるのは請け合いの
分が続くけど東野のファンの人はごめんよ。

「さまよう刃」読んで吹いた。この人、子供の頃のエッセイ程度で
終わっておいたほうがいいと思う。初期作品なら分かるがこれが書きなれてからだと
すると相当つらい。大学の文芸部の幽霊部員が書いたのかと。
紙とインク資源の無駄遣い。設定が無駄で穴だらけ。
伏線はバレバレ、登場人物に感情移入がさっぱり出来ん。
近年まれに見る最低評価。星はひとつもやれんw
アマゾンにも星ゼロを作って欲しい。

最後のオチが担当官が「なぜ行動を先読みできたか?」について「警察内部の
人間がリークしていた可能性がある」と。どうやりゃそういう結論になるんだよ?
都合にいいときだけ防犯カメラが出てくるし。
主人公は防犯カメラの前ではステレス機能でもあるのかよ?公共交通機関で移動してるのに。
それにあれだけ何度も共犯の少年がタレコミ電話をかけているのに警察が分からないって
どうなんだろう?
そこまで警察の捜査力を馬鹿にして描いていいのか?と。
警察の人は怒ったほうがいいと思う。

261 :名無シネマ@上映中:2010/01/15(金) 07:03:57 ID:WH5TUpox
しかも週刊誌とTVを散々悪く描いているが、これ掲載してたの赤費新聞だろ?
程度が知れるね。
そして登場人物が何か緊張する場面になると決まって「脇の下に汗をかく」
って表現多発w汗かきすぎだろw
何で脇ばかりに汗かくんだよ?先生心配だよw保健室行けよ。お薬もらえよw
突っ込みどころがたくさんありすぎて「とりあえずどこに突っ込んで欲しい?」
状態だった。
このクズ以下の駄作を評価する人はもう少し別の作家さんを乱れ読みしたほうがいいよ。
マジで。読後も学級会の優等生発言と残虐表現だけしか頭に残らず不快極まりなかった。
あと登場人物の苗字や名前、なんだかもう少し何とかならんかったのか?と。
カイジでげんなり。カイジw
名前ぐらいきちんと考えろよ。まがりにも東野圭吾って人間の分身だろ?
小説にする以上は。 ゴミで金を取ろうとするのはいかがなものかな?東野圭吾w
この下手糞め。
裁判員制度導入と少年法改正はセットだろうからそれに当て込んだえげつない
小説だよ。最悪だ。
つまり、御用小説といってよい。
この手のレイプものなら「なぎさの媚薬」の方が出来が良い。はるかに先に
出版されてるんだけどな。しかも描写は丁寧かつ自然。
娘の名前がDQNネームってのも笑ったし速攻死にすぎ。
作中に出てきたようにレイプされた娘、という道具でしかなかった。
主人公が宝物のようにした、というだけではさっぱり分からん。
前述のあちこちパクリ・・・いやインスパイアしたにしてもヘボ過ぎて話にならない。
仕立て直すにしてももう少し何とかならんかったものかとおもう。
たぶんこのアホ、いや東野圭吾はこれ以上うまくはなれないよ。
小説読み始めた初心者はえぐい表現で引き込むことは出来るだろうけど。
とっとと見切るが吉、だよ。

長文失礼。あんまり酷い出来の話で腹が立ったので。


262 :名無シネマ@上映中:2010/01/15(金) 07:11:51 ID:WH5TUpox
あと、ここに本人が登場して、弁明してくれんかな?
どうやりゃここまで読み手をコケに出来るのか?について。

263 :名無シネマ@上映中:2010/01/15(金) 07:35:02 ID:WH5TUpox
あんまりなこと書きすぎたかな?と思いぱらぱらと読み返してみたら
P498の「班長・・・いえ、謎の密告者・・・云々」で爆吹きw
腹筋痛いww
最後刑事さんたちが自分探しの旅に出そうな勢いwww

そういや「あの頃〜」でも少年時代に書いた小説を友達に見せ感想を聞いたら
あらすじが書いてあって最後に「ゴメン」って書いてあったってww
まるで変わってねえだろw

264 :名無シネマ@上映中:2010/01/15(金) 07:51:49 ID:WH5TUpox
あと訂正。掲載は赤費新聞じゃなくて週間赤費か。失礼。

265 :名無シネマ@上映中:2010/01/16(土) 00:51:10 ID:CHC3U4sd
>>250>>251
本人降臨かよ。読み手から見て激しく駄作。
国語の勉強とプロットの立て方くらい知っとけと。
B級ホラー映画のほうが面白いな。これはただのグロテスク下衆映画。


266 :名無シネマ@上映中:2010/01/20(水) 22:45:04 ID:aVPNFdlx
やっと地元で公開される

267 :名無シネマ@上映中:2010/02/10(水) 23:41:15 ID:1cLYWrYt
DVDレンタルマダー???

268 :名無シネマ@上映中:2010/02/25(木) 22:33:29 ID:cw9xT34x
なんで警察がお父さんに密告したん?
殺人したのって警察のおっさんのせいじゃないのー?

269 :名無シネマ@上映中:2010/02/26(金) 21:31:54 ID:Rm/sgTr3
なぜでしょうね
人の心は謎ですな

270 :名無シネマ@上映中:2010/02/28(日) 04:33:16 ID:5Gtu+YWZ
東野の心理描写がイミフなんだろ、この話、突っ込みどころが多すぎてなんと言ったらよいやら

271 :名無シネマ@上映中:2010/02/28(日) 05:34:03 ID:QSPmSZWq
レイプ殺害された少女の復讐します社会に問うって
テーマとして遅すぎねぇか
10〜20年前にやってればまだ良かったろうけど
いまさらなぁ

272 :名無シネマ@上映中:2010/03/06(土) 01:28:00 ID:rvWAexHw
もしも娘がいたら、犯人のチンコ千切りにしてやるよ
親ならそう思う罠
殺人や強姦などの重犯罪は成人と同等の刑罰を与えるべき

273 :名無シネマ@上映中:2010/03/06(土) 11:13:11 ID:+hWogVJK
その場合はやっぱ、根元をちょん切ってから千切りにするんじゃなくて
先っちょから少しずつ千切りにしてゆくんだろうな。

274 :名無シネマ@上映中:2010/03/06(土) 17:18:24 ID:+1zYvX2S
まず、熱く焼いた鉄棒を尿道に突っ込む。

275 :名無シネマ@上映中:2010/03/06(土) 22:01:08 ID:EAdT20UB
次に、鉄棒を伝わらせてタバスコを流し込む

276 :名無シネマ@上映中:2010/03/07(日) 15:43:25 ID:DWRgnLW9
そして、軽く「塩・コショウ」

277 :名無シネマ@上映中:2010/03/07(日) 17:13:56 ID:f5gPjTRI
そしてカッターナイフで皮を剥いでいく

278 :名無シネマ@上映中:2010/03/07(日) 19:59:34 ID:LJUcQkL/
次にフライパンを用意し、熱した油で両面こんがりジュージュー焼きます♪

279 :名無シネマ@上映中:2010/03/07(日) 20:07:04 ID:5vTFpvDV
この映画って小説読むのと映画を先に見るのではどっちがお勧め?

280 :名無シネマ@上映中:2010/03/07(日) 22:39:35 ID:LJUcQkL/
小説を読んでから映画を見たものだけど、
小説を先に読むなら映画は見ないことをお勧めするよ。
せっかく小説で感じたインパクトが、後で見た映画のせいで
なんだか後味の悪いあやふやになってしまったから。
映画はピントがぼけてて半端。

281 :名無シネマ@上映中:2010/03/07(日) 22:49:46 ID:jno24aYn
>>279長編小説は色々端折られるので先に映画を観ることをオススメ。

この作品は原作も読んでて重い気持ちになるんですが…。

>>271何年か前の作者のインタビューで“次回作は何故今更このテーマで?というものに取り組みたい”とあったのを読んだ記憶があるんだけど。
この作品がそれだったのかどうかがよく思い出せない…。

282 :名無シネマ@上映中:2010/04/11(日) 20:10:23 ID:IPv4lNaq
ツタヤでDVD借りて見ました。
先に原作を読んだ事を後悔した。
ペンションの女と親父の存在が軽すぎ。

283 :名無シネマ@上映中:2010/04/12(月) 12:11:00 ID:fmkmob64
TSUTAYAは1〜2枚しか置いてないな。

284 :名無シネマ@上映中:2010/04/17(土) 22:08:04 ID:xCttXlpq
うちの行きつけも5枚入ったけど
稼動してるのは1〜2枚。
この映画の存在自体、あまり知られてない気がする。


285 :名無シネマ@上映中:2010/04/18(日) 03:06:51 ID:xRWXYFfC
ただの下衆映画だからなw
もしこうなったら?というパニック映画が流行ったがすでに時代遅れ。
時代を超えることもないだろうし自然消滅かと。
原作もチンチン切られて殺された男の苗字、自分の字が入っているんだな。
ググって見るとそんな苗字はない。ものすごく侮辱された気分になったぜ。東野。
東野圭吾のドクソ馬鹿野郎に言っておくとお前などにコケにされるような苗字ではない。
一族全体を侮辱したに等しい。
大阪のゴミ溜め育ちの癖にやってくれるじゃないか、クソ野郎

286 :名無シネマ@上映中:2010/04/20(火) 19:47:20 ID:wptRw4Xu
今日DVDレンタルで見た
原作知らないんだけど、原作のレイプ描写ってどんな感じ?
それによっては原作買って読む

287 :名無シネマ@上映中:2010/04/20(火) 20:04:03 ID:sBIXFv4P
>>286
エロくは...ないな。
不快さを出す描写にはなっているが
映画版で残念なのはそれよりも
ペンション女の存在の軽さだな。

288 :名無シネマ@上映中:2010/04/21(水) 01:46:50 ID:vdN9wovg
見たけど、ダメたコレ
相変わらずの半落ち

289 :名無シネマ@上映中:2010/04/21(水) 04:28:05 ID:E21VZcZl
今DVD見終わった
ラストの説明ぽい台詞と竹野が止めに入ったところで射撃が一斉に止まる
演出にシラケた。主人公がしゃべってる途中で引き金を引かない保障など無いのに

駄作とは言わんが問題定義をしてる社会派じゃなく中途半端な復讐劇だな

290 :名無シネマ@上映中:2010/04/23(金) 19:49:14 ID:NCbwf9jh
やっぱり原作先に読んで失敗した。
あのペンション女の行動はねーわ。

291 :名無シネマ@上映中:2010/04/23(金) 20:35:05 ID:7e2bcdpl
この本の面白さがさっぱりわからない

292 :名無シネマ@上映中:2010/04/27(火) 08:35:20 ID:gMC/xfo8
 DVDみました。原作はかなり面白かったです。原作に比べると非常に雑で、内容も
随分違うんでざんねんでした。
 
 以下私見ですが・・・
 寺尾さんが試写会かなにかで「ラストシーンには納得していない」というコメント
をしたという記事を読みました。それって長嶺のカイジに対する殺意がなくなってい
る所なんかがそうなのかな?なんて思いました。原作では殺す気満々でしたからね。
 
 最後の最後の裁判のシーンもカイジの裁判なのか?、織部の裁判なのか?判別つきません
でした。(織部が密告したことで、起訴されることはないのかな?)
 
 DVDに原作者によるコメントとして「プロの作る映像はすばらしい!!」みたいな言葉があった
んですが、ホントかよっ!皮肉じゃねーの?と突っ込みたくなるような映画でした。
 

 

293 :名無シネマ@上映中:2010/04/27(火) 19:51:52 ID:PWEExI4q
映画全く駄目
1番重要などんでん返しを全く放棄してるじゃないか。

294 :名無シネマ@上映中:2010/04/29(木) 09:47:07 ID:3JTfiF9W
>>293
どんでん返しなんてあったか?一本道だったけど?

295 :名無シネマ@上映中:2010/04/30(金) 14:33:09 ID:dEYcPeu3
映画には無いんだって

296 :名無シネマ@上映中:2010/05/02(日) 13:33:18 ID:SCer29hS
いま観た
最後の「空砲だった」の一言で一気にシラけた
原作もそうだったっけ?

297 :名無シネマ@上映中:2010/05/03(月) 18:41:30 ID:TJoXGjpl
は〜、やっぱ原作が良いだけに映画は寂しいな・・・。

話が断片的になるのはしょうがないけど、
父親の復讐心や執着心をもっと表に出してほしかった。

東野映画において、小説以上の映画ってほとんどない気がする?!




298 :名無シネマ@上映中:2010/05/04(火) 11:49:31 ID:d6eyPpbB
昨晩見た
東野圭吾は一冊も読んだことないんだが、原作面白いのか?
常に馬鹿売れしてるから魅力はあるんだろうけど、なんか読みたい気
になれない
映画化の失敗とよく聞くが、まずこの物語自体、どの辺が売りなのか
よくわからないよ
人物描写?サスペンス?トリック?どんでん返し?
原作にはそれらがあるの?

299 :名無シネマ@上映中:2010/05/06(木) 12:39:53 ID:vXEeE5gn
ミステリー要素とどんでん返しはあるな。
スレ見渡すとその内容も書いてあるし>>219なんか的を射てるなーと思うけど
ただまあ読む気にならないもの無理に読まなくてもいいんじゃないかな。

同じ時間でお好みの作家を読んだほうが>>298が幸せになれるんじゃない。
縁がなかったんだ。

300 :名無シネマ@上映中:2010/05/08(土) 13:08:21 ID:sE+uge9O
あらすじ、CMかなんかでみたんだが、
10年以上前のサイコメトラーEIJIで似たような話があって
ためしに、さまよう刃 サイコメトラー でぐぐってみたら
かなり似ているといくつかでてきた…

やっぱサイコメトラーEIJIのパクリなのかな
落ちも一緒みたいなこと書いてあったんだけど?

301 :名無シネマ@上映中:2010/05/10(月) 03:23:43 ID:BW52OljU
これの原作って昔にテレビ朝日で主演が田中邦衛で杉本哲太とかも出演して2時間ドラマになってたよね?

ググッても見つからないから俺の記憶違いかな…

302 :名無シネマ@上映中:2010/05/13(木) 20:55:18 ID:2BXzI4on
映画版観た
原作より遥かに出来がいい
原作を超えた映像化作品って初めて見たわ
原作がひどすぎるから余計そう感じる
何よりペンションの女がうざくないのがいい
輪姦シーンは描写抑え目だったが、そこはいいわ
ペンションの女がうざくないってだけで誉められた出来

303 :名無シネマ@上映中:2010/05/13(木) 21:05:13 ID:2BXzI4on
娘役、伊東遥かぁ
伊東遥の「僕だけの遥」は抜けるよな
俺のHDDで殿堂入りしてるわ(他の伊東遥作品はAVに出るのに馴れちゃってて初々しさが無くて抜けないが
原作糞すぎてブックオフに売ろうと思ったが、残しとこっと
これからは原作の輪姦シーンだけ読みながら伊東遥のAV見ることにするわ
糞小説にも意外と価値があるんだな

304 :原作と映画とストーリーが違ってもいいじゃないか:2010/05/31(月) 21:32:40 ID:22HeXe7G
いい作品だと思うけどなあ。

305 :名無シネマ@上映中:2010/06/04(金) 13:35:18 ID:a+jUIoiN
違っても良いが劣化は困るってこった。

306 :名無シネマ@上映中:2010/06/06(日) 00:49:34 ID:SJogI4ZK
劇場公開時に散々揉めた「空砲」はそのまま?

307 :名無シネマ@上映中:2010/06/14(月) 03:46:23 ID:8Od7dx7Y
亀レス失礼
>>75>82
俺も銃声鳴ったとき誤射のフリを期待した。やっぱ同じ事思う人いるんだね。

銃が○○って落ちだけ流し読みしてるうちに目に入ってしまってたが、ひきこまれた。これからじっくりスレ読みます

308 :名無シネマ@上映中:2010/06/14(月) 04:35:02 ID:8Od7dx7Y
やっぱ皆書いてるように落とし方が納得行かん...

309 :名無シネマ@上映中:2010/06/15(火) 17:17:00 ID:ClpDh5KM
最初のアパートの復讐シーンをカットしたのが全て
観客のニーズが全然分かってない
この監督、今後も絶対売れない

310 :名無シネマ@上映中:2010/06/16(水) 17:20:02 ID:Me2vSqQe
>>309
中島哲也との差だろな
ラストのワケワカランうざい引っぱり方といい
わざわざ映画館まで足を運んでくれる客が
何を要求してるのかが全く分かってない

311 :名無シネマ@上映中:2010/07/12(月) 13:04:40 ID:eJy0TrNP
今更だけど映画レンタルして見てみた。原作知らない。
いやー後味悪いし胸糞悪い。
結局、罪のないオッサンと娘が死んで、被害者たちは泣き寝入り
クズどもは何の反省もしないままのうのうと生きるっていう…
なんか「ほら?少年法っておかしいでしょ?」って言いたいがために
わざと不愉快な話を見せつけられたというか…監督のオナニー?
漫画「怨み屋本舗」に近いものを感じる。「俺もこれ知ってムカついたから、お前らもこれ見てムカつけよ」みたいな。
現実によくある話とはいえ、映画でくらい爽快に終わらせてくれよ。ただただ不愉快な話でした

312 :名無シネマ@上映中:2010/07/24(土) 18:30:28 ID:BgVFlZKD
(;^ω^)うわ、つまんね

75 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50


read.cgi ver 05.05 2022/08/31 Walang Kapalit ★
FOX ★