5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

「しんぼる」は神になるための試練を受ける部屋だったってオチでOK?

1 :名無シネマ@上映中:2009/09/13(日) 13:29:38 ID:qEPZ/sIt
 

2 :名無シネマ@上映中:2009/09/13(日) 15:08:14 ID:Zhuwb/U/
そもそも正解ってあるの?

3 :名無シネマ@上映中:2009/09/13(日) 18:21:10 ID:qEPZ/sIt
たしかにそうだ・・・

4 :名無シネマ@上映中:2009/09/13(日) 18:31:08 ID:Js1phtBH
というか解釈しようという気すら起こさせないゴミ映画。酷すぎる。

5 :名無シネマ@上映中:2009/09/13(日) 18:36:14 ID:UuDDBnDB
パンフには「チンコ押しの熟練工になった」って書いてある

壁登り(チンコ押し)を延々と続けるごとにプロの域に達したって事じゃね? つまり仙人?


6 :名無シネマ@上映中:2009/09/13(日) 22:37:40 ID:ubK/Xjkb
神と呼ばれる存在を茶化してるんじゃないかな

7 :名無シネマ@上映中:2009/09/14(月) 00:49:57 ID:xhSrlfWU
あれってそういうことなん?

8 :名無シネマ@上映中:2009/09/14(月) 13:33:58 ID:oKAr9GBy
>>6

あぁ、なんかそれ分かるかも。。。

松本らしいっちゃ松本らしいな。。。



9 :名無シネマ@上映中:2009/09/14(月) 16:38:26 ID:t/OHMh6w
松本が神なら、あの部屋やシステムを作ったのは誰になるの?

10 :名無シネマ@上映中:2009/09/14(月) 17:08:45 ID:gr45V5P6
ナメック星人

11 :名無シネマ@上映中:2009/09/15(火) 01:53:44 ID:rtAUEa+X
タイトルでネタバレとか終わってる・・・

12 :名無シネマ@上映中:2009/09/15(火) 13:45:00 ID:6GZH/Z7N
今日見てきた。 4人しか客がいなかった。
平日の午前だがチケット売り場には結構ならんでいたが、他の映画の客だった。
誰も笑わなかった。

13 :名無シネマ@上映中:2009/09/16(水) 23:08:09 ID:9WAdId02
最後、松ちゃんが「神様」になったって言うより

「ポア」のあの人に思えたのは俺だけ?

14 :名無シネマ@上映中:2009/09/16(水) 23:13:16 ID:RaQfQcmR
>>13
俺は音楽の喜多郎を思い出した

15 :名無シネマ@上映中:2009/09/16(水) 23:17:09 ID:E27lvD2T
結局は描きたいものがないから神っていうように映画というかストーリーで誘導しているだけで内容なんてないし 子供向けの不思議ストーリー的なやつでしょ

16 :名無シネマ@上映中:2009/09/16(水) 23:34:48 ID:8vDlWZvw
て言うか「アンダルシアの犬」とかわけがわからない系の
映画を作ると必ずけなす奴がいるんだよ。

17 :名無シネマ@上映中:2009/09/16(水) 23:43:51 ID:m/JzvsqF
すっきりしないからだろうな
オレはああゆう不思議系好きだから何も考えずに楽しめた

18 :名無シネマ@上映中:2009/09/17(木) 00:24:21 ID:dqYaubZ3
精子だって聞いたんだけど違うの?

19 :名無シネマ@上映中:2009/09/17(木) 00:32:29 ID:paBjyneb
最後、真面目な顔して、指揮者みたいに両手を振り下ろしながら上にむかってくシーンが
いちばんわろたw

20 :名無シネマ@上映中:2009/09/17(木) 00:35:12 ID:gkCBTQ31
「神のおかげとか、神の仕業とかよく言うけど、神がいたとしてもお前らの事なんか見むきもしてないよ」
って映画だと思ったけど

21 :名無シネマ@上映中:2009/09/17(木) 02:00:28 ID:uRwLlPwL
で、メキシコの話は時間稼ぎ以外に何の意味があったんだ?

22 :「ケツ毛バーガー」は神になるための試練部屋だったってオチでOK?:2009/09/17(木) 02:55:52 ID:5qcmUxoS
ケツ毛バーガー2
http://venus.bbspink.com/test/read.cgi/ascii/1240444920


【Mixi】村岡万由子と白鯛素久【ケツ毛バーガー】★2
http://hideyoshi.2ch.net/test/read.cgi/lovesaloon/1228521203

23 :名無シネマ@上映中:2009/09/17(木) 07:05:32 ID:H8Og/HZ6
海外では笑いは取れるかも。 最後でブーイングか?

24 ::2009/09/19(土) 16:21:30 ID:fIU3CPan
雑誌のインタビューに「何でもチンコで始まりチンコで終わる」って言ってた。

25 :名無シネマ@上映中:2009/09/19(土) 16:32:16 ID:OVHl/XeH
やっぱり下品なだけな奴

26 :名無シネマ@上映中:2009/09/19(土) 23:54:10 ID:1bmnBssR
おそらく世界で一番チンコが出て来る映画だが下ネタとか下品さはない
それでもPTAのおばさんは顔真っ赤にするだろうが

27 :名無シネマ@上映中:2009/09/20(日) 01:47:38 ID:WbXgWouY
映画批評『ザ・シネマハスラー』今週の映画は『しんぼる』 
http://s05.tbsradio.jp/redirect/utamaru/472938.mp3

過去の宇多丸の映画批評 パソコンで聴くことができます(MP3)
http://www.tbsradio.jp/utamaru/cinema/index.html

「Big Man Japan」は全米で公開されて大ヒットしましたよね
公開館数 5
全米興行収入 8月9日時点 $40,796
http://www.boxofficemojo.com/movies/?id=bigmanjapan.htm

アメリカでの歴代外国映画興行収入ランキングのリンク
http://www.boxofficemojo.com/genres/chart/?id=foreign.htm

★★★「ここで ポップ・クイズ!!!」
アメリカでの実写日本映画の興行収入ランキング1位は何でしょう?
正解は下記のリンクで確認してください
http://www.boxofficemojo.com/genres/chart/?id=foreign.htm

参照 映画データベースサイト
邦画の英語タイトルがわからない時は下記のサイトを利用してください

http://www.imdb.com/ (英語)
http://www.allcinema.net/prog/index2.php (日本語)

1970年代のニューシネマの再来を期待して映画業界を盛り上げましょう!

28 :名無シネマ@上映中:2009/09/20(日) 18:32:11 ID:LvIeP4H8
屁こく天使の笑い声がかわいかった

29 :名無シネマ@上映中:2009/09/22(火) 20:12:40 ID:DUNPQaag
主人公は神ではない。ある超越的な存在に支配された巨大なシステムの中
で踊らされる“神モドキ”だ。

これは、松本の深層心理がそのまま表現された作品だよ。
映画の各パートは松本本人の人生が象徴(シンボル)化されている。

前半の明るく白い箱(部屋)はテレビ界の象徴。
陰影の無い造形や、下らない単発ギャグが連発される様は今の松本が
テレビをどう見ているかがよく現れている。
主人公はそこの閉塞感が嫌で、何とか脱出を試みるが、なかなか成功しない。
ようやく成功してみると、そこは薄暗い意味不明な部屋だった。
その新たな部屋は松本にとっての映画界の象徴だ。
その薄暗い部屋(“実践”の場)で主人公は白い箱での“修行”の成果を発揮する。
テレビと違い、何の制約も無く、あらゆる表現が可能な映画の世界は松本に
とってまさに、本人を“神モドキ”の地位にまで引き上げる要素を持っていた。
しかし、それはあくまでも、ある巨大な“システム”の支配下でのみ可能な事であり、
つまるところ、その中での主人公が最大限できる事は、その現実を受け入れつつ、
そこで得られる上昇感の中で“踊り続ける”ことのみだった。
実はこの悲しさこそがこの作品の最大の笑い所なのだ。
松本の“笑い”は笑いの対象を決して否定しているわけではない。
このチープな映像で繰り広げられる“上昇”シーンで提示される笑いは、恐らく
「トカゲのおっさん」や「大日本人」で扱われた“哀愁笑い”の延長線の遥か彼方
に設定された笑いなのだ。


30 :名無シネマ@上映中:2009/09/22(火) 21:19:52 ID:uoAG/jB+
>>29 なんか、すげぇ納得。もう決定版でいいよ、その解釈。

31 :名無シネマ@上映中:2009/09/22(火) 21:55:34 ID:8WU9kLD0
>>29
ラストシーンの解釈も追加して欲しいよ。
おしえて。


32 :名無シネマ@上映中:2009/09/22(火) 22:23:58 ID:DUNPQaag
>>31
ラストシーンはそれこそ“未来”だから、あえて黙して語らずってことなんじゃないの?


33 :名無シネマ@上映中:2009/09/22(火) 22:35:48 ID:u9a55tyw
白い部屋でチンコ押すと部屋の中に変化が起きて
暗い部屋でチンコ押すと外の世界に変化が起きるのは
どういう意味だろうね?

34 :名無シネマ@上映中:2009/09/22(火) 22:43:38 ID:DUNPQaag
>>33
白い部屋は松本にとって、テレビあるいはそれに支配された日本の状況。
暗い部屋はそれを超えた、映画という全世界的な波及力をもった媒体が関与する状況
・・・を象徴しているんじゃないかな?

35 :名無シネマ@上映中:2009/09/22(火) 23:11:20 ID:8WU9kLD0
>>32
ありがとう。
2個目までの部屋には沢山のチ○コがあったけど
3個目の部屋には1個のチ○コしかなかったから
映画の次に進出する分野で何するのかなっと思って。


36 :名無シネマ@上映中:2009/09/22(火) 23:32:55 ID:u9a55tyw
>>34
なるほどねー

しかし、大日本人に続いて2作目もまた松本の自叙伝となると
点と点で結んだ線はあんまり長くないな
3つ目の点はよほど遠くに打たないと小さい三角形になっちゃう

37 :名無シネマ@上映中:2009/09/23(水) 00:18:54 ID:qBrfwha2
二個目の暗い部屋が映画というのは、まだ二作しか作ってない松本にとっては
無理があるような気がする。

スタジオのような、明るい密室は、テレビそのものだと俺も思う。
そこで、世界の法則もわからず、つまり、どうすればウケるのか見当もつかないままもがいていると
いつの間にか、薄暗い部屋で、世界に影響を与えるようなふしぎなおどりを踊っている。


これは、松本信者に取り囲まれ、祭り上げられた松本自身のことだと思う。
松本も麻原みたいになってるし。


この映画の上映中でも、つまらないところでわざとらしく笑ってる奴がいて、非常にウザかった。
あいつらは、画面に松本が映ってるだけで笑う。
松本自身が、そういう奴らを告発してるように思う。


そういう状況から脱出したいのはわかった。ひとつしかない巨大チンコは、あるいは映画か。


でも、この映画が成功とは思えない。三作目があるかどうかは疑問。巨大チンコを松本はもう一度押すことができるのか?

38 :名無シネマ@上映中:2009/09/23(水) 00:22:49 ID:BwM8yYFN
本スレないの?

39 :名無シネマ@上映中:2009/09/23(水) 00:28:34 ID:eWEP/wMl
>>37

つまり松本は映画を使ってこう主張してるわけだ
「俺が憎むべき敵、それは松本信者だ」と。

40 :名無シネマ@上映中:2009/09/23(水) 04:14:06 ID:MMy+KDF3
深読みすればいろんな解釈ができるけど、単純に考えるとクソゲーの具現化かなぁ
少し意識したという言い回しなのは海外ではなくお子様向けだから
子供騙しのようなチープな笑いの連続は対象年齢の低いゲームを意識してる。
回想シーンどんぐりころころだしね

>>38
映画について語れるスレないかなと探してたけど、このスレが一番まともだなと思ってしまった

41 :名無シネマ@上映中:2009/09/23(水) 23:10:01 ID:bwKq9Xdv
>>38
たってるよ

42 :名無シネマ@上映中:2009/09/24(木) 04:30:47 ID:+qKbiUau
ダウンタウンDX見てると、ダウンタウンはパズルゲームをやってるんだなって思うんだよね
おかしなゲストに対して、いかに適切なタイミングで話を振って、いかにうまく切り取って、いかにつなげて笑いに変えいくか、そしてオチをつけてまとめるかっていう
ぷよぷよの連鎖を作って消すっていう作業に似てる
用意された材料だけでいかに即興的に笑いを生み出していくか

あの『修行の部屋』はまさにダウンタウンDXをモチーフにしてるんだと思う

43 :名無シネマ@上映中:2009/09/24(木) 05:36:59 ID:a7QDOTWF
>>40
メキシコのシーン・・・最近のゲームにありがちな無駄に長いPVの部分
エスカルゴマンの首・・・バグ

シスターとかもゲームにありがちだしね

44 :名無シネマ@上映中:2009/09/24(木) 11:01:13 ID:1IRrEuR3
>>29
これを書いたのが松ちゃんじゃなかったらすげぇ
というか本人でしょ?

45 :名無シネマ@上映中:2009/09/24(木) 12:47:58 ID:eia6p9pk
>>29を読んで気がついたんだけど、松本には「メタ視点」があるんだな。

要するに、「松本というボケの漫才師が、自分の「視点」を披露することでぼけになる。それを観客が笑う。」
という漫才の構造がある。
そして実は、さらにその構造自身を、ギャク制作者であり、観察者である松本が観察している、という視点。
これがメタ視点。
もっとも、そういう視点を本能的に持っていないとお笑いを作ることは不可能だろうから当然と言えば当然かもだけど。

大日本人の時は、最後の最後で「幼児の積み木崩し」をしちゃったけどあれをすることで、
メタ視点の松本を映画の中に放り込んだ。

今回のシンボルではその放り込みを、「最後の最後」にではなく、本編の後半に持ち込んできた。

なんでそんなことをしたか。
おそらく、映画制作という自分の置かれた状況を、誠実に煮詰めに煮詰めた結果、そういう構造が
自然と出てきてしまったんだろうな。

まっちゃん、一生懸命だったんだな。でも、報われてないし。
なんか不憫だわ。。。。。罪だな、才能がないってのは。

46 :名無シネマ@上映中:2009/09/25(金) 04:49:52 ID:nZkf6XS1
そらまぁ自分の子供に向けて残した作品だしなぁ。一生懸命にもなる
本人は認めないだろうから、海外意識したとかテレ隠しするだろうけど
どうしても独身最後の作品として興収捨ててでもこの題材で撮っておきたかった
一見役者使った方がいい主人公の役も本人以外ではダメだったわけだね

47 :名無シネマ@上映中:2009/09/25(金) 08:52:44 ID:+4IX8gRB
子供出来たのって映画撮り終わってからなのに???

48 :名無シネマ@上映中:2009/09/25(金) 09:57:33 ID:Tz+JIvJJ
>>46
笑わしてくれるぜっ!
しんぼるより面白い!

49 :名無シネマ@上映中:2009/09/25(金) 10:57:12 ID:4Ec/VjTs
小難しいテーマなんてどうでもいいから、
エキセントリック少年ボウイでも映画にしてくれ。
OPEDのためだけに見に行くから。

50 :名無シネマ@上映中:2009/09/25(金) 11:11:47 ID:lMoXtogs
>>40
クソゲーってかなり納得の解釈w
世界観がしょぼい、キャラが魅力的じゃない、謎解きが適当、
目的がわからない、伏線なし、テンポが悪い、最後超展開。
クソゲーにありがちな条件そろってるわw

51 :名無シネマ@上映中:2009/09/25(金) 11:48:48 ID:B7q38IBn
アメリカ人向けに作った「サスケ」
http://www.youtube.com/watch?v=5hK6oE84-Gg&feature=related

52 :名無シネマ@上映中:2009/09/25(金) 14:46:36 ID:VW+5Sudt
くそゲーなめんな

53 :名無シネマ@上映中:2009/09/25(金) 15:08:06 ID:1bgL/1qj
あれだけ予算があっても、やっぱ才能無いとだめなんだなぁ

54 :■浜■辺■で■歌■い■踊■る■妖■艶■独■身■熟■女■モ■コ■:2009/09/25(金) 15:40:23 ID:+93PsuM5
モコは『しんぼる』を見ました(*)((Φ))
>>10さま(*)((ο))
確かに ナメック星人ですよね☆ (*)((ο))
ところで ザーボンは ドラゴンボールに出ていたよネ(ο)((ξ))
モコは ザボ〜ンってコエダメにハマったんだヨ(ο)((υ))
白い犬=内村(うっちゃん)かな?(*)((ο))
ウッチャンは 前に「白い負け犬」って言われていたよネ(*)((Θ))
モコは 茶色い負け犬です(*)((ο))
なぜならば コエダメに落ちて ウンコまみれになったからです…*
しかし 日本では いい映画は 当たらないネ(*)((●))
もう 外国に出なきゃダメだよ(*)((Ο))
日本は 観客が ダメ(*)((ο))
観客を育てなきゃ ダメなんだヨ(*)((ξ))
イケメン目当てに映画館に来る糞ギャルどもを 一掃しなきゃ(*)
日本に いい観客は 育たないんだヨ(*)((ο))

55 :名無シネマ@上映中:2009/09/25(金) 23:40:26 ID:AbPVBfKt
>>51
これはおもろいな
犬→天ぷらのくだりはメリーに首ったけか?
まぁあそこが一番笑ったけどな、チョーン!





56 :名無シネマ@上映中:2009/09/26(土) 05:52:35 ID:okNVPA+e
サスケじゃなくてむ゙んの延長線だよね
だからアメリカ向けとは少しちがう
カナダ人にはウケたみたいだが

57 :名無シネマ@上映中:2009/09/27(日) 19:29:31 ID:nqzuwCaa
サスケ久々に観たけど笑ったわ

58 :名無シネマ@上映中:2009/09/27(日) 20:44:43 ID:EpaIxJ6z
くずどもが


59 :名無シネマ@上映中:2009/09/27(日) 22:06:05 ID:NEPuyi+O
>>1
最後は松まっちゃんの死ぬほどあこがれてる麻原しょうこうになったんだよ

60 :名無シネマ@上映中:2009/09/28(月) 00:35:57 ID:FgynACIW
別に最後のは神でもなんでも良いんじゃないかな?
まあ一応どっかの世界(と言ってもオバマに始まり、事実上地球だろう)を動かしてる人みたいだが、
最初のあの普通の寝起きのおっさんのシーンからは、
なんとなくどっか別の世界で普通に生活してたように思える。
普通の奴が神紛いの能力を手に入れるという所がなんとなく釈然としない所だが、
その辺は特に拘らず作っているだけっぽい。

61 :名無シネマ@上映中:2009/09/28(月) 04:56:38 ID:5nI7Nihi
あれが神とか麻原とか考えるよりも
あの世界の舞台がなんなのかに目を向けたほうが
憧れているものが見えてくるよ。
人間的であり、松本のイメージっぽくないもの

62 :名無シネマ@上映中:2009/09/28(月) 13:05:08 ID:Or69H+mX
「笑いの天才松本人志が映画監督に挑戦状をつきつけた」みたいなあおりの視点で考えると
糞映画だなあと返り討ちに遭うのも当然だけど

一人の映画好きな高卒の青年が、映画の定石や文法にとらわれることなく、自分なりの感性を
盗作や剽窃でなく、なんとか映画の世界で表現してみよう、とオリジナルにこだわってなんとか
形としてこなしたって受け止め直すと、なかなか善戦したともいえる。

ただ、努力と才能は別物だけどね。

63 :■孤■独■悲■哀■お■て■ん■ば■独■身■熟■女■φ■モ■コ■:2009/09/28(月) 14:28:20 ID:AB8Ydiv9
後半の40分が良かった!*

64 :名無シネマ@上映中:2009/09/28(月) 14:35:36 ID:eyFlHZ4j
>>62
普通の人はそんな映画見ようとも思わないよ。
見る機会があったとしても最初の10分で
面白くなければ席を立つでしょう。

65 :名無シネマ@上映中:2009/09/28(月) 23:06:23 ID:KxFK4A9j
松本人志がオナニー修行して松本智津男になる駄洒落は面白かった

66 :名無シネマ@上映中:2009/09/29(火) 02:18:52 ID:G/Q/13ny
首の長いレスラーはタイガーマスクのパクリ。

67 :名無シネマ@上映中:2009/09/30(水) 03:22:52 ID:NO0IBbGf
                , ─ 、
                   /  / l
                ,!  '  /
              /` ー- イ
             /    /i
            /       l
           _,r/ ./l / ,-、 l
        / '  '. i/ / / lヽ、
     _,. -‐'  、_ ヽ、_   ゙´ '   ヽ、
   ,r'´       `''‐ ニ=  '´,..-‐' ``ー、
  /              ',      ', ヽ
 l                l        l ',
 |      、           l       l l
./        ヽ、        人       ノ  l
i       | `ー ---‐''''´l  `ー─‐i'   l
',        l         !     /   l
..',     人               l    l
 〉    / ヽ      /       /    /
../     /  ヽ    /   l  | ∧    ヽ
/     l   ヽ   l   l  ' / |     ',
|     ',    |   _!__!_.  l  ',    ヽ
|     l   l,   ´       ` 'i  ヽ    ',
',    /   /           |   ',.    l
..|     /   l             |    ヽ   i
. |  l /    |           l l     ',  |
 l   l'     l  `'- 、       /  l    ヽ. l
  l  ゝ   |      ヽ    /    i    〉 ヽ
 /   \ l        i       ',     i

68 :名無シネマ@上映中:2009/10/01(木) 18:07:30 ID:oukvLdhv
>>62
キューブのパクリ

69 :名無シネマ@上映中:2009/10/01(木) 19:20:42 ID:h1m5qREh
映画の日に観に行ってよかったよ。

ショックが半分で済んだから。

70 :名無シネマ@上映中:2009/10/01(木) 21:52:28 ID:fXvmxsUY
このスレタイって、スレ主はネタバラシのつもりで書いたの?
…だったら、立派な業務妨害で犯罪じゃん。2ちゃんの自治はどうなってんの?

71 :名無シネマ@上映中:2009/10/02(金) 03:03:57 ID:MUPcAHL9
昨日、シネコンで「しんぼる」を鑑賞した(15時から)客は15人(高校生男女、20代男女4組、残りは20〜40代の独男)
最初から最後まで声を出して笑っていた客はゼロだった

日経エンタ連載の「シネマ坊主」の映画評は大好きだった
彼のコントやお笑い番組は全く見ていないけどバラエティー番組での言葉の発想の豊かさや頭の回転の速さは一流
そんな彼の映画に対する見方やセンスは、下手な映画監督より映画の本質的なことをわかっていると思っていたから
しかし、映画評と映画を監督することは当然違った
「大日本人」は「Mr.インクレディブル」の内容やテーマと対して変わらない、より回りくどく、複雑に、くどくしてるだけ
「20世紀少年」を3本見るなら「嵐を呼ぶ アッパレ! 戦国大合戦」1本で充分堪能できるくらい カルピスを薄めて呑まされた気分・・・(原液のじゃないよ)

「しんぼる」は男の脳みそ(考えてること)なんてちんこレベル!ってこと?
キャサリン・ハイグルのラブコメ映画 『男と女の不都合な真実』の米版ポスターが示唆してる
女のハートは脳にあるけど、男のハートは股間にある
チンコに触れるたび、ヘッドバットじゃ映画の内容としてはトゥーバットだよ
走馬灯のように人類の森羅万象の映像を見せるけどリアル描写好きの「コンタクト」や「ミッション・トゥー・マーズ」の影響?
格調高い雰囲気にしても借り物の映像から拝借だもんね・・・(権利安かった?)

「シネマ坊主」3巻出版したんだから、自分で読み返して欲しい!!!
こき下ろした映画評の内容を自分の映画と当てはめて欲しい!!! 対して変わらないからさ
「CUBE」「ソウ」「PARTY7」「パンチドランクラブ」「ブレア〜」
ガイジンは笑うと思うよ 盆栽・マグロ・オナラ・チンチン 

最後におかっぱ頭は海外意識してシガーの髪型に似せたの? 評判よかったから・・・

72 :名無シネマ@上映中:2009/10/02(金) 04:33:24 ID:zA5FHDwy
なっとく。


73 :名無シネマ@上映中:2009/10/02(金) 05:33:47 ID:3+rnVhR/
>昨日、シネコンで「しんぼる」を鑑賞した(15時から)客は15人(高校生男女、20代男女4組、残りは20〜40代の独男)
>最初から最後まで声を出して笑っていた客はゼロだった

あちこちコピペする前にこの時点で子供向けに作ったっとこに気付くべきだよね
子供に解かる笑いは外人にも伝わり易いだろう程度の事で
特別海外を意識してるわけでもない

74 :名無シネマ@上映中:2009/10/03(土) 00:57:59 ID:a2Eh2+N9
>>71
男女はこの映画に関係あるのか?
そりゃ松本自身は男だから、素直に書けば男の気持ちをもってしか書いてないだろうけど…

でもある意味良い切り口だな。
男の俺としては、逆に素直にこの映画を見てしまうけど、
女に見せたらまた違った見解が出てくるかもね。

75 :名無シネマ@上映中:2009/10/04(日) 11:02:30 ID:usHmfSKi
世の中なんでもチンコが作ってきた

テーマ的にはそれ以外ないシンプルな映画だと思ったけど

76 :名無シネマ@上映中:2009/10/04(日) 13:24:01 ID:tLIbpG4J
しんぼるこそが男の行動原理のすべて、人類の進化のすべて
あまりにも知識が狭すぎる

いろんな議論はあるにせよ「利己的な遺伝子」を読んで欲しい
ラブコメ映画なら「恋する遺伝子」も楽しいね
大森美香の「不機嫌なジーン」じゃないよ! 似てるけど・・・

77 :名無シネマ@上映中:2009/10/04(日) 14:07:08 ID:897jDI2X
”シンボル”にすがって生きるしかない人間の脳の悲しさを笑いにした作品だろ?
だから哀愁感をこめて”しんぼる”と平仮名にしてある。

78 :名無シネマ@上映中:2009/10/04(日) 14:08:57 ID:897jDI2X
あっ、

”シンボル”あるいは”記号”にすがって生きるしかない人間の脳の悲しさを笑いにした作品だろ?
だから哀愁感をこめて”しんぼる”と平仮名にしてある。

の間違いね

79 :名無シネマ@上映中:2009/10/05(月) 05:11:38 ID:M9rE9Gxd
“しんぼる”というゲーム内のテーマと
この映画のテーマ、大きく分けて2つあるんじゃね

80 :名無シネマ@上映中:2009/10/07(水) 07:49:13 ID:g3JtO1dQ
男の行動原理がチンコなのはわかるけど、それはマンコを目指してこそなんじゃないの?

81 :名無シネマ@上映中:2009/10/07(水) 08:07:31 ID:okndC0UD
>>80
それは「パジャマ男(松本)がチンコを触る」・・・・というシチュエーションで明らか
この映画で描いているのは松本監督のオナニー
受精が目的ではないんだよ

82 :名無シネマ@上映中:2009/10/07(水) 08:18:57 ID:g3JtO1dQ
まあ、オナニーが目的でも原動力になるとは思うけど、それで世界までは動かないんじゃ。

83 :名無シネマ@上映中:2009/10/07(水) 18:50:46 ID:kKlQdRbZ
“世界”の描写は脳内妄想かもしれんし

作者自身が何の考えもなく作った作品だから、あれこれ考えるだけ無駄。
ロールシャッハテストの図(絵)みたいなもんで、何とでもとれるんだよ。


84 :名無シネマ@上映中:2009/10/07(水) 22:43:50 ID:+ndZpevc
映画監督松本は、
最初の部屋でチンコ押すとモノが出てくるシステムが、
ようやく理解できたところ。

85 :名無シネマ@上映中:2009/10/08(木) 03:45:17 ID:DBqVVhkg
ゲームの中の話でしょ、これ。子供用の
だから女性器が出て来ない

どんぐりころころ〜とかね

86 :名無シネマ@上映中:2009/10/10(土) 02:34:18 ID:+1ZkBVYC
_________________________
    <○√
     ‖ 
     くく
しまった!ここは糞スレだ!
オレが止めているうちに他スレへ逃げろ!
早く!早く!オレに構わず逃げろ!

87 :名無シネマ@上映中:2009/10/11(日) 12:53:55 ID:Ok4kkDh9
ごっつのミスターベーターもオナニーをパロディしている事に気づいてる奴は少ない

88 :名無シネマ@上映中:2009/10/11(日) 21:53:42 ID:t3/Q5G0z
トミーズの雅がしんぼるを痛烈に批判していたね。
AM1179毎日放送 10月10日の午前中の事。
●しんぼるは本当に面白くない。
●金返せって思った。
●あの映画を見てスタッフは誰も松本にホンネを言えなかったんだなと感じた。
●才能がない。
●プロの目から見ても全く笑えなかった。
●あれが面白いって言う奴が本当にいるなら、そいつと小一時間酒を飲みながら語りたい。

などなど約20分もラジオで批判していた。
女性のパーソナリティが気を使うコメントをしたが「俺と松本はツレだからエエねん」と言い放っていた雅。
嘘だと思うなら調べてみな。
全部本当の話。


89 :名無シネマ@上映中:2009/10/12(月) 00:02:53 ID:rcPmUYoo
世界がチンコで出来てたとしても、それは松本の
チンコではないよね。

90 :名無シネマ@上映中:2009/10/12(月) 01:40:17 ID:Jot3FiKx
トミーズ雅、いいこと言ったね

91 :名無シネマ@上映中:2009/10/12(月) 07:34:16 ID:mGZGcuRP
ほんとなら朗報だけど
その時間だと雅はTVの収録してるよな
ガセなら「雅が絶賛してた!」ってした方が
煽るネタとしては良かったんじゃね?バレない内にコピペ作り直せよ

92 :名無シネマ@上映中:2009/10/12(月) 07:57:07 ID:5MgQ6mI0
>>88
他スレでガセ確定してたよ
すでに書いてる人いるけど、その時間は毎日放送ラジオじゃなく、毎日放送テレビで生番組やってる
しかもラジオの方は関西人ならお馴染みの浜村さんの長寿番組やってる
関西の事情を知らない人が適当にデッチあげたのがバレバレw

93 :名無シネマ@上映中:2009/10/12(月) 17:15:46 ID:thH1xXLo
松本人志はたまにTVで観て面白いと思うくらいで番組名も覚えていないくらい
なのでファンとは言えないがアンチでもない。で、観てみた。
以前TV番組で彼が鼻歌で即興で曲か詞を作って歌にしたような試みがあったと
思うけど、そういう感じじゃないかな。
自分は現代音楽を創ると宣言して彼の感性で鼻歌を曲にまとめると、周りが
松本さんすごいですよ、この曲の構造は、そこに隠れた思想は、と周りが勝手に
解釈してくれて、本人もその気になってしまって、これが新しい音楽だって
信じてしまう。タチの悪いことに、確実に本気でその曲を評価する人がいる。
彼らは本気だから、周りが「わかっていない、遅れている、センスがない」
と本気で思っている。世間の反応に耳を貸さないどころかそういう世間を
嘲笑う。こういう彼らにも悪気はない。本気で信じてるから。
こんな感じじゃないのかな。
単なる鼻歌か芸術かは議論では決着はつかないから、彼は鼻歌をやめないの
だろうな。

94 :名無シネマ@上映中:2009/10/13(火) 08:12:01 ID:4X4erKS9
1から基礎学んでる時間もないしダルいから
手っ取り早くスキル上げる為に、みんながポカーンとするようなモノを作って
物議巻き起こしながら、利用できるモノは取り入れて伸し上がってくって手法は昔から使ってるよね

ごっつ始めた頃も、そんなシュールな笑い受け入れられるわけないと
先輩芸人とかに叩かれてたから

95 :名無シネマ@上映中:2009/10/13(火) 18:21:10 ID:sj4KBCJd
俺は松本のコントは好きだけど、今回は正直馬鹿晒したと思う。
カンヌとか口に出さなきゃ良かったのに。
2時間くらいでコントやりました、勝手に映画だと思ってくれてかまわないけど。
って言ったらまだ言い訳できた。
芸人として面白かったのも計算されたものではなく、
自分の中にある世界観を表に出したら受けましたってことだったんだろう。
映画という土俵でそれをやったら、チンカス以下だったと。
変わり者の馬鹿というだけでは映画は無理ってことは、、、わかろうよ松ちゃん。。。

96 :名無シネマ@上映中:2009/10/13(火) 20:37:54 ID:iFRXsEtJ
あれだな
世にも奇妙な物語だろ
ラストの意味考えても仕方ないさ

97 :名無シネマ@上映中:2009/10/14(水) 10:20:50 ID:g/i/IT/k
世界の変な人から
「おい、日本に変な奴がいるらしいぞ」
って思われるのが映画での目標らしいから
それなら狙い通りなんじゃね

98 :名無シネマ@上映中:2009/10/15(木) 00:57:26 ID:PSTtrKSD
>>95
>計算
脳汁での頭脳バトルでの切り返しは凄かったと思う。
でもそれはもはや当時の話だな。

99 :名無シネマ@上映中:2009/10/23(金) 12:30:38 ID:hqSDJZ2y
結局しんぼるは海外で大評判だったし、松本の計算通りなのが凄いよな
日本国内で必死に叩いてる奴らが哀れに思えてくるほどだw

100 :名無シネマ@上映中:2009/10/23(金) 18:05:09 ID:uODjRdgy
こういう釣りがまだ出てくるって事は、釣りする奴らは
まだ松本には人気がある、と思ってるのか。

101 :名無シネマ@上映中:2009/10/23(金) 19:05:29 ID:Xuc1ikmL
>>29
凄い納得したw
過去スレで大日本人を的確に解釈した人か?
アメリカウルトラマンは松本なりの米国批判って言ってたよな

102 :名無シネマ@上映中:2009/10/24(土) 14:24:14 ID:YACLVObe
ローカルルールより
重複・単発質問スレッド厳禁! 一目でわかるネタバレ厳禁!
一度に立てられるのは人物一人につき1スレッドが原則です。

重複
松本人志監督作品総合スレ Part108
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1256235495/

103 :名無シネマ@上映中:2009/10/27(火) 04:30:09 ID:/3wqRL37
やっと昨日見てきたけど
ようは
「チンコ押したい」ってのが「男の性衝動」みたいなもんで
俺もお前も、歴史上の偉人でさえも
そんなチープなエロ心がきっかけでうまれて
突き詰めると偉人の成し得た偉業でさえも
元を辿れば「チンコ押す」ことに繋がる
そう考えるとすべて「チンコ押す」事に帰依するわけで
森羅万象を創造する「神」みたいのがあるとすれば
実は「チンコ」と「男の性衝動」こそがそうなんじゃないの?
って発想が根幹にある話に思った。
後、「神」は肯定するけど「教祖」は否定してる感が
最後の松ちゃんの姿から感じたな
>>29
そういうメタ的な部分は
松ちゃんには確かにあるなぁ〜納得

104 :名無シネマ@上映中:2009/10/27(火) 11:06:56 ID:OP06YYy5
>>103
>「神」は肯定するけど「教祖」は否定してる感

なんかいい 初めて聞く感想だ

105 :名無シネマ@上映中:2009/10/28(水) 06:37:20 ID:BGWzttyS
>>104
俺の中では「神=チンコシステム」であって
決して松ちゃんではないんだよね
実際劇中「実践」で松ちゃんが空中浮遊で上昇しながら
手も触れずに色んなチンコ押していくシーンとか
ホントは多分笑いどころじゃん?
「おいおい何かおかしぞ!!このおっさんその気になってきてんぞ!!」
っていうww
斯く言う俺も劇場ではシーンに見入っちゃって笑えなかったけどねww
で、その松ちゃんの姿はいかにも「教祖」然とした姿だし

まぁ松ちゃん自身、そこまで深く考えて作ってないとは思うけどww
「俺はこういう事思っててそれを皆に伝えたいんや!!」とかは
全然ないはず
コント時代からだけど「こういうの作りたい」みたいな漠然とした発想というか
ちょっとおもしろい1アイデアで広げていく人だと思う
でもいざ作るとなると細かいディティールには徹底して拘る人だし
そういう「細かい拘り」を積み重ねることで、本人の意思にかかわらず
自然と作品の端々に「自己」みたいのが投影されていって
結果「懐の深い」モンになってるんだと思うな

ただこれには「明確な答え」がないから
是非が分かれるところなんだと思う
松ちゃん自身もそういうのは他人に言われて初めて気が付く事だったり
するんだろうしww
「非」ととる人からすればそれは単純に「周りに持ち上げられてるだけ」
に見えるしね
まぁそれでもやっぱり俺は松ちゃん好きだけどww

って調子に乗って長文すまん…

106 :名無シネマ@上映中:2009/10/28(水) 09:23:00 ID:87sFLldu
>>29は次のスレのテンプレに残しておいてほしい。
おそらくこれを越える解釈は出ないと思う。

107 :名無シネマ@上映中:2009/10/28(水) 12:04:19 ID:9XY/+cRV
大日本人も視聴率の為なら
赤鬼(北朝鮮に拉致され改造された父)に、認知症で引退した祖父を戦わせる
テレビの非情さを描いてるしね

「アメリカの言いなりになってる風刺。日本を馬鹿にしてる」と批判されてたが
そういう報道の仕方をしてるのが日本のマスコミなわけで
「日本は素晴らしい、この国を守る!」と言うと、滑稽に映し出されてしまう
愛国心の無いマスコミを皮肉ってる。田母神論文のコント化

108 :名無シネマ@上映中:2009/10/28(水) 14:16:34 ID:BGWzttyS
>>107
>田母神論文のコント化
これ以上ない喩えだww

スレ違いかもだけどあの赤鬼ってそういう設定あったの?
俺は勝手に「お国の為に散って逝った人々の象徴」みたいに
脳内補完してたんだけどww
本来あいつは北とかヨソの国で暴れるべき獣なのに
日本を襲う皮肉というか…
大佐藤はそんな獣を目の前に逃げるしかなくて
面と向かって戦えるのは同じ時代を生きて
形は違えど共に「日本」を背負ってきたであろう祖父のみ
でも残念ながらボケてるww
みたいな解釈勝手にしてたww

ともあれ「大日本人」も「しんぼる」も
結局は「世の中の不条理」とか「悲しい摂理」みたいのに
翻弄される男の悲哀とか無常を描いた話なんだろうな〜
前者は具体的に、後者はより観念的に描いてるだけの話で

やっぱり松ちゃんの作品の根底には
そういうのがあるなぁ〜
ってこのスレ見に来てる人なら
分かりきった話だよねww

とりあえず俺のクソみたいな独り言はどうでもいいからww
>>29の名言はマジで後世に残すべき!!

109 :名無シネマ@上映中:2009/10/30(金) 02:51:51 ID:RHixbNOY
みんなどうしたんだよ!いいレス続いてるね。
じゃっかんアンチだけど、いいものは評価する。
良スレ乙


110 :名無シネマ@上映中:2009/10/30(金) 03:08:02 ID:MCmCaYFw
理屈抜きで、ツマらなかった


111 :名無シネマ@上映中:2009/10/30(金) 03:23:04 ID:9Edhj6+Y
>>29の解釈は確かに面白いね
もしかしたら松本は本当にそう考えて作ったのかもしれない
でも観客に分かってもらおうとはしてないよね(前半がTVで後半映画等)
その時点でもうその解釈はオナニーみたいなものじゃないかな
前半の下らないギャグは業とだから何て通用しない
まして今回は分かりやすいって言ってたんだし。

112 :名無シネマ@上映中:2009/10/30(金) 22:01:50 ID:6KW/Ahph
>>111
いやいや
松ちゃんが書いたんでしょ

113 :名無シネマ@上映中:2009/10/31(土) 01:01:28 ID:UMasn+Jw
漫才でも前半と後半でスピード変えて構成してるのに
アンチはなぜか松本はなにも考えずに撮ってると思ってるんだよな
難解すぎると付いてけなくて悔しいから
行き当たりばったりじゃないと嫌らしい

114 :名無シネマ@上映中:2009/11/01(日) 15:00:11 ID:aV8DAzqR
人類は実は神に呪われているという忌まわしい真実をネタにした
面白い作品だな。

115 :名無シネマ@上映中:2009/11/01(日) 15:07:41 ID:aV8DAzqR
神の本質は悪だよ。
自然界の忌まわしい弱肉強食の現実を見れば一目瞭然。


116 :名無シネマ@上映中:2009/11/01(日) 15:10:55 ID:aV8DAzqR
仏陀はその本質を見抜いた上で、その呪い(カルマ)から脱出する
手段を必死に考えたが、すべて無駄だったな。

117 :名無シネマ@上映中:2009/11/01(日) 15:12:02 ID:aV8DAzqR
人類に出口はない。
それが結論。

118 :名無シネマ@上映中:2009/11/01(日) 15:16:43 ID:aV8DAzqR
神(=悪魔)に抵抗しても無駄だ。
人類は所詮、彼のオモチャに過ぎない。

119 :名無シネマ@上映中:2009/11/05(木) 06:23:23 ID:VrL4mI+Y
>>113
考えが足りんから駄作になったんだろうが。
松本信者は松本がステーキだと言ったらウンコでも食いそうだなw

120 :名無シネマ@上映中:2009/11/05(木) 16:40:38 ID:MP6EgYXT
考えれば良作になるわけか
けっこう単純なんだな

単純なのは映画ではなくお前の脳味噌かもしれないが

121 :停止しました。。。:停止
真・スレッドストッパー。。。( ̄ー ̄)ニヤリッ

37 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)