5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【金融】"先着500人金利ゼロキャンペーン"も登場--住宅ローン値下げ競争過熱 [07/26]

1 :ライトスタッフ◎φ ★:2010/07/26(月) 23:11:39 ID:???
長期金利の低下傾向が続く中、住宅ローン金利の引き下げ競争が過熱している。
人数限定で金利ゼロの住宅ローンを販売する銀行も現れるなど、デフレ商戦は
過激さの一途。中には利益度外視の競争に対する厭(えん)戦(せん)ムードも
漂うが、少しでも顧客基盤を拡大したい銀行にとっては引くに引けない事情も
あるようだ。

「先着500名さまは住宅ローン金利ゼロ」

こんな過激なキャンペーンを行ったのは東京スター銀行。募集期間は6月21日から
7月30日までだが、7月7日には早くも定員の500人に到達した。

一方、住信SBIネット銀行は7月の住宅ローン金利を0・975%とし、1%を切る
水準に突入。しかも契約者が死亡したり病気になったときに返済を肩代わりしてくれる
保険契約の保険料は銀行側が負担するという大盤振る舞いだ。

このほか、三菱東京UFJ銀行が1・075%、新生銀行が1・1%の変動金利を
提示するなど、新旧勢力入り乱れての値下げ競争が加速している。

値下げの背景にあるのは長期金利の低下だ。10年物国債の利回りは22日、7年ぶりの
低水準である1・045%まで低下。このことが銀行に住宅ローンを値下げする余裕を
与えている。

ただ、争いの渦中にある銀行からも「今の金利はかなりディスカウントした水準だ。
そろそろ値下げ競争から足を洗いたい」(関係者)との声も漏れる。東京スター銀の
ゼロ金利キャンペーンも「事務手数料が収益源となり、来店客の増加につながったことは
事実だが、継続的に実施できるほど大きな利益を稼げるわけではない」(同行)。

このため一部銀行は値下げよりも、住宅ローンアドバイスといったコンサルティング
業務で利用者にアピールする動きを活発化。ソニー銀行が6月24日にJR東京駅前に
初の住宅ローン相談窓口を設置した。

各銀行にとって住宅ローンは個人顧客の囲い込む重要な戦術となる。特にインターネット
専業銀行など新興勢力にとっては、住宅ローンが業務拡大の決め手となるだけに各行の
競争はさらに熾(し)烈(れつ)になりそうだ。

◎ソース
http://www.sankeibiz.jp/business/news/100726/bse1007262236003-n1.htm

2 :名刺は切らしておりまして:2010/07/26(月) 23:13:41 ID:Cwq3kA2V
デフレなら金利ゼロでも高いからww

3 :名刺は切らしておりまして:2010/07/26(月) 23:14:15 ID:Gvwr527G
病院から墓場まで囲い込みます!

4 :名刺は切らしておりまして:2010/07/27(火) 06:24:16 ID:s2weMbq6
スター銀行のネタで記事を書くって。

全然実勢をつかめないじゃん。他は追随しないんだし。

5 :名刺は切らしておりまして:2010/07/27(火) 07:38:13 ID:7zjGL6V9
どうせ公務員にしか審査通さないくせに

3 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)