5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【教育】海外に出たがらない若者の増加 内向世代 海外で他流試合を [10/07/21]

1 :@@@ハリケーン@@@φ ★:2010/07/24(土) 23:10:43 ID:???
 いささかショッキングな数字がある。スイスの国際経営開発研究所(IMD)による海外
留学学生数の調査(2009年)で、日本は調査対象57カ国・地域中、41位に低迷。
米国の国際教育研究所がまとめた08〜09年の米国への留学者数は、日本が前年比14%減
の2万9264人だったのに対し、中国は21%増の9万8510人、韓国は9%増の7万
5065人だった。

 法務省による年代別出国率の推移では、20代の出国率は長年右肩上がりの傾向が続いて
いたが、平成9年の24・1%をピークに減少に転じ、19年は19・4%にとどまった。

 社会のグローバル化が進む中、国際人創造に向けた先進的な教育に取り組む大学や高校が
ある一方で、海外に出たがらない若者の増加が指摘されている。

 ジャーナリストの田原総一朗(76)は最近、海外赴任を希望する若手社員・職員の激減を
嘆く大手商社の役員や外務省幹部の声を耳にするという。田原は「これだけ国際化が進んで
いる中、日本の将来の国力を考える上でも大変な問題だ」と警鐘を鳴らす。

□   □

 なぜ、日本の若者はこれほど内向きになってしまったのか−。「日本の場合、国内で仕事が
ないといいつつなんとかなるし、海外に行かなくても別に出世に影響しない、だからハングリ
ーさに欠けるんです」。衆院議員の浅尾慶一郎(46)が指摘する。

 日本では、企業活動にしても学術研究にしても一定レベルは国内で完結できる環境がある。
国内市場が小さいアジア諸国と違い、わざわざ海外に出る必然性が低いというわけだ。加えて
「英語コンプレックス」を持つ人が少なからずいる。

ソース:MSN産経ニュース
http://sankei.jp.msn.com/life/education/100721/edc1007211907004-n1.htm

2 :@@@ハリケーン@@@φ ★:2010/07/24(土) 23:11:58 ID:???
>>1の続き

 浅尾自身は幼少時に海外で暮らした経験があり、英語は堪能だった。大手銀行に勤務して
いた平成2年から2年間、米スタンフォード大大学院に留学、MBA(経営学修士号)を取得
した。

 「いろんな国の人と議論をすることで視野が広がった。何より決断時の価値判断の尺度を
つかむことができた」。浅尾は、自身の体験を踏まえ「幅広い経験を積むことは、将来的にも
大いに役立つ」と話す。

 しかし、現実には日本から世界に飛び出す人材は減りつつあり、その傾向と比例するように
、日本の国力は低下している。国民1人あたりの国内総生産(GDP)は平成12年の世界
3位から、20年には23位に転落。IMDによる国際競争力ランキングでは、日本は1990
(平成2)年の1位に対し、今年は27位に甘んじている。

3 :名刺は切らしておりまして:2010/07/24(土) 23:12:07 ID:1DG36sQx
金がないだけだろ

4 :@@@ハリケーン@@@φ ★:2010/07/24(土) 23:12:56 ID:???
>>2のつづき

□   □

 インターネットサービス大手の楽天と「ユニクロ」を展開するファーストリテイリングは
6月、平成24年から社内の公用語を英語にすることを相次いで発表。楽天の三木谷浩史社長
は、記者会見で「英語を公用語にすることで社員の能力が高まり、視野も広がる」と狙いを
説明した。

 楽天ではすでに、全社員が参加する朝会や取締役会での口頭説明を英語で行っている。東京
都品川区の本社社員食堂のメニューも、英語表記に変えた。同社は現在6カ国・地域で展開
している事業を、将来的には27カ国・地域に拡大する計画で、外国人社員の数も増やす予定だ。

 「社員は前向きにとらえているし、自分自身のスキルアップにもつながると考えている」
と広報担当者。「国際展開を加速させるためにも社員同士の情報共有が必要だし、それを円滑
にするには英語が欠かせない」と話す。

 容赦なく押し寄せるグローバル化の波。日本が国際競争に勝ち抜くためにも、若者の意識
変革を促す教育の充実は欠かせない。

 浅尾は強調する。「英語で議論できる能力を身につければ、これまで見えなかった世界や
外国人の本音が見えてくるはず。日本の若者は、もっと他流試合に出て行くべきだ」

(敬称略)

-以上-

5 :名刺は切らしておりまして:2010/07/24(土) 23:13:30 ID:nIT3Vnno
>衆院議員の浅尾慶一郎(46)


  _ノ乙(、ン、)_ ふいんき(なぜかry)で適当にコメントしてそうw

6 :名刺は切らしておりまして:2010/07/24(土) 23:14:01 ID:+zbbwEDF
金だよ!金!!

7 :名刺は切らしておりまして:2010/07/24(土) 23:14:24 ID:ttCRRBJX
>>1
>田原総一朗


8 :名刺は切らしておりまして:2010/07/24(土) 23:15:00 ID:nUYZpzm0
競争に負けたら、日本人が半分クビを吊ればOKね。

9 :名刺は切らしておりまして:2010/07/24(土) 23:15:51 ID:3gPRIsJN
俺のiPhoneアプリは海外で販売しているんちゅうねん。昨日はドイツで2個売れた。


10 :名刺は切らしておりまして:2010/07/24(土) 23:15:59 ID:U1IBFPqN
出たくないんじゃなくて金が無い。
ハーバードやMITの様な大学行く学生には借金形式じゃない奨学金増やせよ。

11 :名刺は切らしておりまして:2010/07/24(土) 23:16:00 ID:ZD1AZeQ+
留学にどんだけ費用かかると思ってんだか
しかも世界的な不景気
働きながら学ぶ事もできないよ

12 :名刺は切らしておりまして:2010/07/24(土) 23:16:35 ID:VpdhGZxw
そりゃ円高だからなぁ


13 :名刺は切らしておりまして:2010/07/24(土) 23:16:40 ID:a3iZZhfb
海外で何も学んでない世代が、言っても
「金の無駄じゃね?」って言われるだけじゃね?

14 :名刺は切らしておりまして:2010/07/24(土) 23:17:52 ID:DnmN2rf2
海外で日本製品が競争に負けるのも
海外に出たがらない若者のせいなんですよね!

15 :名刺は切らしておりまして:2010/07/24(土) 23:18:19 ID:lxSrIrho
そうかと思うと
旧帝大の上位卒業者は国外や外資に就職しますって?
・・・海外に出たがってるんじゃ


16 :名刺は切らしておりまして:2010/07/24(土) 23:21:17 ID:jXTZYrS/
そりゃ日本での就職に支障が出るし
就職したところで、留学経験があろうがなかろうが海外に仕事には出るんだよ
しかも昇進にも影響なし

若いうちに出るのは、金と時間の無駄
就職した後で問題ない

17 :名刺は切らしておりまして:2010/07/24(土) 23:21:39 ID:ZsEgKZdT
ていうか、留学をするなっていう空気を作ってたのは
日本の大人たちでしょ?

国内の大学やばかったから。

18 :名刺は切らしておりまして:2010/07/24(土) 23:22:14 ID:R8/32RYf
夏休みの宿題で「古池や岩にしみいる蝉の音」
の作者を答える問題があったのですが調べても分りません
誰か教えてくださいませんか

19 :名刺は切らしておりまして:2010/07/24(土) 23:23:20 ID:ZQbXNbK2
超円高なのに、何処のアホが余所の国へ出稼ぎに行くんだよww

20 :名刺は切らしておりまして:2010/07/24(土) 23:23:40 ID:Dv3D7bPr
外国も、物見遊山くらいならいいけど、いざ棲むとなると
飯マズすぎ、
水ヒドすぎ(日本の工業用水レベル)、
街不潔すぎ、
で慢性的な栄養不足と不衛生で、ミイラみたいになってくる。
その上、現地民はマジキチとしかいい洋画ないオウム真理教だし、
日本の宗教関係みたいなのと付き合うことになる。

ちなみに、西欧の先進国でこんなレベルだからね。


21 :名刺は切らしておりまして:2010/07/24(土) 23:23:51 ID:1DG36sQx
>>18
松村雄基と氷川きよし 

22 :名刺は切らしておりまして:2010/07/24(土) 23:25:17 ID:VpdhGZxw
海外に無理やり2年間行かされてた某メーカー勤務の人は、、
現地の海外赴任手当てとか含めても、リーマンショック以降の
円高のせいで、日本に戻ってきたときには大損
海外赴任なんかせず、国内で働いてた方がはるかに給料良かったと嘆いてた

23 :名刺は切らしておりまして:2010/07/24(土) 23:26:51 ID:08tnuM6K
同じ町内の女子は、英文科を出て、イギリスのなんとか大学院で
修士とやらになって意気揚々と帰国したものの、幼児の英会話教室の
職しかなく、結局今は日本舞踊のナンチャッテ師匠で、外人に
テキトーな日本舞踊を教えている。

24 :名刺は切らしておりまして:2010/07/24(土) 23:27:16 ID:U66v46UN

外部での経験だの豊富な経験が少なければ少ないほど真面目だとか
珍重されるのが日本の会社や大学

履歴書の経歴欄は短ければ短いほどいい。余計な経験だの留学だの
スキルだの何の足しにもならない

まぁ滅びる国だよないずれは

25 :名刺は切らしておりまして:2010/07/24(土) 23:28:15 ID:FQogHfMB
商社とか外務省に入っておきながら海外行きたくない奴とかいるのか?

まあ商社なら分からんこともないけど。
給料とかネームバリューだけで入社したようなのがほとんどだろうからな。

26 :名刺は切らしておりまして:2010/07/24(土) 23:29:56 ID:42dIoXKI
>>3で終了

27 :名刺は切らしておりまして:2010/07/24(土) 23:30:35 ID:R46Mp6jb
>>1
学生はともかく、一旦社会人(中小企業サラリーマン)になってしまっ
たら海外なんて殆ど行けねーじゃねーか。普通の先進国なら夏休みが一
ヶ月もあるのに、日本の中小企業なんて無いか、せいぜい4〜5日だろ?

そんなんじゃ海外なんて行く気にもならねーよ。

28 :名刺は切らしておりまして:2010/07/24(土) 23:32:00 ID:Dv3D7bPr
>>25
外国の実態をある程度身を持って知ってから、嫌になるやつはいるんじゃねーの。
あまりにも日本と生活水準が違いすぎるもの。
団塊団塊とバカにするけど、日本の豊かさを実感すると、そんなに言うもんじゃないなと思うようになる。

29 :名刺は切らしておりまして:2010/07/24(土) 23:32:58 ID:cx+/zILA
英語しゃべれないのに外国に行って楽しいわけないだろw


30 :名刺は切らしておりまして:2010/07/24(土) 23:33:03 ID:gwykaS4/
>>1
お前が海外に出ろよ産経さん
フジテレビから毎年1億円の援助がないと生きられないからだなのに
自民が政権とっても鹿内家が復権するわけじゃないですよ

31 :名刺は切らしておりまして:2010/07/24(土) 23:33:08 ID:lxSrIrho
旅行で行く金は無いし
就職するにも海外に仕事があるわけでもないし
・・・海外に出る理由がないよね

32 :名刺は切らしておりまして:2010/07/24(土) 23:33:13 ID:VpdhGZxw
猛烈な円安になれば嫌でも海外に出て行って稼ぎにいく
猛烈な円高だと国内で働いてた方が合理的だと思う

33 :名刺は切らしておりまして:2010/07/24(土) 23:33:17 ID:WaInZbSB
グローバル化って結局海外にも労働奴隷の概念を広めましょうってことでしょ。
そういう汚い社会はもうお腹いっぱいなんだよ。
競争なんて実は誰も望んでいなかったんや。

34 :名刺は切らしておりまして:2010/07/24(土) 23:33:48 ID:cx+/zILA
この20年の日本の低迷は英語ができないから
言葉ができないとどうしていいか分からず萎縮してしまう


35 :名刺は切らしておりまして:2010/07/24(土) 23:34:49 ID:sNLH83Dl
>>24
日本の会社は共同体的な性格が強いからな

共同体というのは、そこに生まれることはできるが、よそ者が外から入ることは出来ないという特徴がある。
新卒大好きで、「他所の価値観に染まってない人」を異常にありがたがるのも、結局そういうこと。

36 :名刺は切らしておりまして:2010/07/24(土) 23:34:51 ID:cx+/zILA
また鎖国でもするかな

37 :名刺は切らしておりまして:2010/07/24(土) 23:36:18 ID:Dv3D7bPr
>>34
低迷していると喧伝されてる日本の方が圧倒的に豊かな現実w
G7の国ですら、江戸時代並。
日本人が外国で暮らしたら、平均寿命は江戸時代並になるよ。

38 :名刺は切らしておりまして:2010/07/24(土) 23:39:38 ID:riDF9/1i
金と学力がなければ留学できないという現実
あとは日本国内の大学院も悪くはない

39 :名刺は切らしておりまして:2010/07/24(土) 23:40:06 ID:DnmN2rf2
>>37
>低迷していると喧伝されてる日本の方が圧倒的に豊かな現実w
一人当たり購買力ではとっくに圧倒的に豊かでもないし
基本的に日本の豊かさは異常に酷い労働環境によって成り立ってるだけ。
誰も幸福にならない豊かさなんていらないわ

40 :名刺は切らしておりまして:2010/07/24(土) 23:41:02 ID:xVDG5d06
年寄りが年金で海外旅行するよりは
若者が海外行って見聞広めたほうが日本にとってずっと良い

41 :名刺は切らしておりまして:2010/07/24(土) 23:41:55 ID:SXFQ7xwf
坂本龍馬に笑われるぞ

42 :名刺は切らしておりまして:2010/07/24(土) 23:43:00 ID:I83hWfoI
記者の歳いくつだ
ケンブリッジやハーバードのアジア校を、とか
日本に優秀な外人を、って発想は無いのか


43 :名刺は切らしておりまして:2010/07/24(土) 23:43:10 ID:Dv3D7bPr
まぁた購買力とか訳の分からないことを言い出すだろ。

ジャスコのお惣菜コーナー>>>>(越えられないナイアガラ)>>パリの三ッ星レストラン。
これが現状。
話にならない。
アメリカはまだマシみたいだけどね。

44 :名刺は切らしておりまして:2010/07/24(土) 23:43:11 ID:Xvud3m73
昔は自分の足で海外に行かないと世界の情報が手に入らなかっただけ。
今はネットがあるので実体を移動させる必要は殆どない。

世界中の航空会社の殆どが深刻な赤字経営に陥ってるのは
世界中のビジネスマンが乗らなくなったから。
乗らなくてもメールと電話、TV会議で済むことに気づいたからなんだが
それを内向的というのか?w

45 :名刺は切らしておりまして:2010/07/24(土) 23:44:01 ID:kdnBJQx5
鎖国しよう

46 :名刺は切らしておりまして:2010/07/24(土) 23:44:50 ID:2OsEechZ
若者の海外離れ(笑)

47 :名刺は切らしておりまして:2010/07/24(土) 23:45:28 ID:8x0fsAUO
ゆとりって競争しないんじゃね?
心配スンナよ。教育の成果だろ。

48 :名刺は切らしておりまして:2010/07/24(土) 23:45:51 ID:viqVawC+
海外へ出る必要性が無いからだろ
むしろなんで出ないといけないんだと聞きたい

海外に出たら何が変わってなんの得になるのか?
高い金出して何を学ぶんだとなんの得になるのか?
海外の経験があるからと言っても無能な奴は無能だ
むしろ無能さに変な価値観を埋め込まれて
拍車がかかっている奴らが大勢いる
いい加減外国は素晴らしいという変な価値観に染まった日本の上の世代の奴らの
馬鹿さ加減にはウンザリだ

49 :名刺は切らしておりまして:2010/07/24(土) 23:46:28 ID:eDxy1hto
結局、何をしても報われないと思ってるから、面倒なことをする気にならないんだろうね。

これが国家の終焉ってやつかも知れん。

50 :名刺は切らしておりまして:2010/07/24(土) 23:48:27 ID:4O95FKSs
正直留学してなんか意味があるのかと思う。
政治家の息子とかだったら、どうしようもなく勉強ができなくて
ロクな大学に入れなかったときなどに、
海外留学して箔を付けるという手はあるかもしれないが。
一般ピープルだったら、単なるカネの無駄だよな。

51 :名刺は切らしておりまして:2010/07/24(土) 23:48:33 ID:K9Lhz8g/
飛び出した優秀な人間は日本には帰ってこないんじゃないの?

52 :名刺は切らしておりまして:2010/07/24(土) 23:48:52 ID:6kwdkbdF
関西在住だが国内は関東・東北を除きほとんど行った
あとは海外しか残ってないんだがアメリカ以外行きたいとこねえな

53 :名刺は切らしておりまして:2010/07/24(土) 23:48:56 ID:jqCqUNvp
先進国に行ったって、大抵皿洗いを何年もやるやつが大半だからなぁ
かといって後進国へ行ったって沈没するだけだし

結局、海外で頑張る俺カコイイってこと以外何もないのが9割の人です

それよりも日本でサイレントテロリストやってて、日本をラテンの国並に
いいかげんな国にすることの方が日本人を幸せにすると思うがどうよ?

温暖化で気温も上がってきてることだしw

54 :名刺は切らしておりまして:2010/07/24(土) 23:49:51 ID:yMf7Z/LY
そりゃ国も企業も奨励してないんだからそうなるだろ
一昔前のやれ留学だの博士号取ってこいだのが無くなった

55 :名刺は切らしておりまして:2010/07/24(土) 23:50:13 ID:82WCXhUE
今までの世代がそんなに海外に行ってたかというと
海外販売は商社に任せてたからそれほどでもないんだけどな

若者が内向的になってるじゃなく商社が雑魚になってるだけ
若者に活力がないじゃなく会社の人事の見る目がないだけだろ
大手なんかもともと海外に進出したのはそんな昔じゃないだろ

そもそも説教してる海外行った連中がいながらこの国の体たらくは何www

56 :名刺は切らしておりまして:2010/07/24(土) 23:51:04 ID:K9Lhz8g/
日本のクソみたいな労働環境に耐えられない若者が
逃げ出し始めるのもそろそろなんじゃないの?

57 :3月1日は白丁の日:2010/07/24(土) 23:51:09 ID:8Nwz3GH5


  海外どころか家からも出たがらない数約70万人



58 :名刺は切らしておりまして:2010/07/24(土) 23:51:14 ID:yE/PIC8/
若者だがおまえらの反応に驚くわ。
俺は行けるなら今すぐにでも海外に出たいけどなあ。
この酷い労働環境の中で高齢者の奴隷として
あと数十年も日本で働くなんて考えられん。

59 :名刺は切らしておりまして:2010/07/24(土) 23:52:44 ID:JDJEiJmn
英語しゃべれないんだもんよ・・・
まあそういう勉強意欲の無さも含めての話なんだろうけど

60 :名刺は切らしておりまして:2010/07/24(土) 23:52:50 ID:XawdZ/Bu
髪金女に魅力が無くなったからやな

61 :名刺は切らしておりまして:2010/07/24(土) 23:53:09 ID:aaDkadav
>>54
メーカーなんかは留学経験者を優先して採ったりしてるぜ

62 :名刺は切らしておりまして:2010/07/24(土) 23:53:06 ID:E4JveziC
特に海外に行きたくない奴に限って行かされるんだよなw
技術系の友人が海外工場に長期出張させられて泣いてたわ。

63 :名刺は切らしておりまして:2010/07/24(土) 23:53:20 ID:BOPyrLo2
@就職活動が4月にあるので行くのが難しい。留学生向け秋採用は倍率が高くかなりリスキー
Aやはり金。凄いかかる。留学が多かった80年代は日本が他国よりも相対的に金があった。
B海外9月、日本4月 あ、これは減った理由にならないか

まわりに留学行った人いなかったけど留学行く人っていつから行く人が多かったんだろう
2,3年の9月から?それとも卒業後?
2年9月だとゼミ入れないし。3年9月は就職が・・・。
1年9月は・・・たぶんいないでしょうこんな入ってすぐ。
 結構きになるな。

64 :名刺は切らしておりまして:2010/07/24(土) 23:53:21 ID:K9Lhz8g/
>>58
ですよねー

65 :名刺は切らしておりまして:2010/07/24(土) 23:54:00 ID:Dv3D7bPr
>>50
別の価値観みたいなものに身を浸して、それを半分外から眺めるのは
なかなか日本にいるだけじゃ、できないことだけどね。
如何にクダラナイことに振り回されてるか>>現地の市民も、日本の市民も
というのが如実に見えるようになる。

こんなニュースがされてるってことは、円高だから外国見て来いよ若者たちよって言いたいのかね?

66 :名刺は切らしておりまして:2010/07/24(土) 23:57:22 ID:yMf7Z/LY
>>61
うちはベンダとも付き合いあるけど、
今の管理層が新入社員の時代は一時期
有望若手社員は猫も杓子も留学を薦められた

留学経験者を優先して採るのは確かに昔も一緒だけどね

67 :名刺は切らしておりまして:2010/07/24(土) 23:57:54 ID:U83wC0ia
働く若者に金と使える時間をください

68 :名刺は切らしておりまして:2010/07/24(土) 23:58:00 ID:6kwdkbdF
円高は確かに海外に出るには追い風だよな
俺も弟に20万ほど出資して海外へ行かせてやろうかな
今ニートだし見聞を広めてきて欲しい


69 :名刺は切らしておりまして:2010/07/24(土) 23:59:36 ID:jqCqUNvp
>>68
20万かぁ 行き先はバングラディッシュかアフリカ? なかなか先見の明があるなオマエ

70 :名刺は切らしておりまして:2010/07/25(日) 00:00:02 ID:JDJEiJmn
海外の連中エンジョイしてるもんなあ
バカンスでもいいかもなあ・・・

71 :名刺は切らしておりまして:2010/07/25(日) 00:00:07 ID:cx+/zILA
英語を流ちょうに話せる日本人ってめったにいないもんね


72 :名刺は切らしておりまして:2010/07/25(日) 00:01:42 ID:AVWL5udt
日本から出たこともないくせにまるで自分の目で見てきたかのように
偉そうに外国のことを語っちゃう連中は生きてて恥ずかしくないの?

73 :名刺は切らしておりまして:2010/07/25(日) 00:03:34 ID:FncMGnNl
>69
20万あればアジアは全域、ヨーロッパも安宿にすりゃどこでもいけるぞw
つかアフリカのが厳しいw
旅行いかない人間って航空券の相場って全然わかんないもんなんだね。

74 :名刺は切らしておりまして:2010/07/25(日) 00:03:44 ID:yYVJA8fq
海外に出たからってな〜
本当に仕事の出来るやつは通訳がいれば十分でよ
英語なんかわざわざ話す必要も無い

75 :名刺は切らしておりまして:2010/07/25(日) 00:04:20 ID:F5vshwfA
>>70
俺は海外の学部行ったけど、充実してはいたがエンジョイとは違うぞ・・・・。
正直、日本の大学生の話聞くと、温すぎる。
いや、多分トップクラスの大学の人は違うとは思うけどね。

76 :名刺は切らしておりまして:2010/07/25(日) 00:06:07 ID:RMM/3piK
世界中の人が集まるネットの英語掲示板でも日本人はほとんどいないし


77 :名刺は切らしておりまして:2010/07/25(日) 00:06:41 ID:adImFEWg
>>75
日本は入るまでが努力必要。
入ったあとは適当にやってても卒業できるし。
海外は逆だよね。

78 :名刺は切らしておりまして:2010/07/25(日) 00:07:42 ID:iyBzgVNn
海外行きたい外国好きな奴らはたいして金が無くても海外へ行く
基本パスポートと航空券さえあれば行く

こんな所で俺は行きたいけどなぁーとか言ってる奴らは一生行かないだろ
問題なんか何も無い
金が無ければ向こうで仕事探して働け
難癖つけて問題が問題がと行かない理由を並べてる奴らは
結局は行かないんだよ



79 :名刺は切らしておりまして:2010/07/25(日) 00:07:45 ID:F5vshwfA
>>63
> B海外9月、日本4月 あ、これは減った理由にならないか
これはマジで切実ですよ。
リクナビとかでも、まともに対応してないですから。

日本の就職活動に合わせて休学する人もいるけど
休学してもバカ高い学費を払う必要はあるしそもそも
学校を説得するのも大変なんです。
「日本は3月卒の新卒じゃないとまともに就職活動できないんで、半年だけ休学させて」とか言っても
「ハァ、何言ってんの?」って対応されるし、説明するだけでも一苦労・・・。

80 :名刺は切らしておりまして:2010/07/25(日) 00:08:28 ID:RnwoAr8H
>>76
どんなところがある?

81 :名刺は切らしておりまして:2010/07/25(日) 00:08:49 ID:/2vdfvxi
>>37
G7が江戸時代並はないわ・・・
日本が20年停滞している間に、途上国でも中間層以上は
今や携帯とかPCとかを使うのは不思議ではなくなってきているわけで、
これからさらに20〜30年経ったら生活レベルが逆転していても何の不思議もない。
中国なんて良い例だ。ほんの20年前まで北京の中心を牛が歩き、自転車だらけの状況だったのが、
今や自動車や高層ビルだらけな世界でも有数の大都会になっている。

82 :名刺は切らしておりまして:2010/07/25(日) 00:09:37 ID:8yovU7uu
海外ではそれなりのノウハウがある
商社に任せなよ
鉄鋼売るなら別だけど

83 :名刺は切らしておりまして:2010/07/25(日) 00:10:53 ID:k7zkEkBl
>>74
言葉がどうのではなくて、連中の良心のかけらもない、冷酷非道なキチガイ振りを体験することの方が価値があるかもね。

84 :名刺は切らしておりまして:2010/07/25(日) 00:11:25 ID:/B1kyfqn
「ネットがあるから疑似体験は国内でも充分できる」
「金が無いからできない」「円高で賃金が目減りする」

さすが2ch。ネットに溺れ金のことしか心配しない馬鹿ばかり。
疑似体験で満足できないから実体験を求めて海外へ行くわけだし、
収入より自分の知的レベルを向上させるために海外へ行くのに。

まぁ2chで遊んでるような引きこもりは無理して海外なんか行かなくていいよ。
悪い遊びを覚えたり違法ドラッグにはまって現地で死刑になるのが落ちだろうからな。

自分の知的好奇心を満足させるためにその活動が最も盛んな場所へ実際に足を運ぶことが
許される人間はそこで多くの知識を獲得する。
自分の社会的地位を向上させるために会社がチャンスを与えてくれるのならそれを
最大限に生かして自分を鍛え上げるのは社会人の務め。

85 :名刺は切らしておりまして:2010/07/25(日) 00:12:14 ID:RMM/3piK
>>80
ありとあらゆる英語掲示板で日本人はほとんどいないだろ
例えば
Military Photos
http://www.militaryphotos.net/forums/index.php

WAFF | World's Armed Forces Forum
http://www.network54.com/Forum/211833/
軍事系フォーラム

AsianFanatics Forum
http://asianfanatics.net/forum/index.php?act=idx

Asia Finest Discussion Forum: Connecting the World to Asian Culture
http://www.asiafinest.com/forum/
アジア人が集まるフォーラム

Soccer forums - BigSoccer
http://www.bigsoccer.com/forum/
サッカーフォーラム
日本人はいるが朝鮮人より圧倒的に少ない

youtubeとかでもコメントもしないしね
英語という言葉の壁が大きすぎる



86 :名刺は切らしておりまして:2010/07/25(日) 00:12:16 ID:FdyHCVHn
外国なんて行くもんじゃないだろ。
食べ物のまずい生活なんてゴメンだ。

87 :名刺は切らしておりまして:2010/07/25(日) 00:12:58 ID:/GeJ6473
むしろ経験を積んだ中高年が率先して海外へ出て行くべきだと思うんだが

88 :名刺は切らしておりまして:2010/07/25(日) 00:13:33 ID:RnwoAr8H
>>85
オゥサンクス
そういうのが海外では人気掲示板なのか
俺は海外の2chみたいなのがあるのかと思ってた

89 :名刺は切らしておりまして:2010/07/25(日) 00:13:48 ID:b4UMtVU8
>>81
その北京ですらちょっと外れに行けば
途端に未舗装路だらけになる

日本は末端に至るまで整備されまくってるからな
国民全体で見れば日本が圧倒的だろう

90 :名刺は切らしておりまして:2010/07/25(日) 00:13:50 ID:17Kd6507
>>81
更に中国じゃあちこちの都市で電動自転車、電動スクーターが猛烈に普及し出してるからな。


91 :名刺は切らしておりまして:2010/07/25(日) 00:14:24 ID:SQj/vFXr




         カネさえあれば、一度は出るよ、海外へ!







92 :名刺は切らしておりまして:2010/07/25(日) 00:15:29 ID:cSMhJeY6
留学しろって言うならかね出せ

93 :名刺は切らしておりまして:2010/07/25(日) 00:16:33 ID:GKl0V1Fg
なんも若者に支援はしないくせに要求だけはするんですね

94 :名刺は切らしておりまして:2010/07/25(日) 00:18:01 ID:J9UlYm6l
海外に出て行ってそのまま向こうで就職すると、日本の労働人口が減ると言って問題にするんだろう。

95 :名刺は切らしておりまして:2010/07/25(日) 00:18:08 ID:kR9upPPn
仮にどんどん若者が海外に行ってしまったら
若者の日本離れとか馬鹿なこと言い出すのはわかる

96 :名刺は切らしておりまして:2010/07/25(日) 00:19:32 ID:n1Da4mL0
まずは高齢者が海外へ出て行ってはどうだろうか。

97 :名刺は切らしておりまして:2010/07/25(日) 00:19:55 ID:rutQcAZJ
>50
>政治家の息子とかだったら、どうしようもなく勉強ができなくて
>ロクな大学に入れなかったときなどに、
>海外留学して箔を付けるという手はあるかもしれないが

某進●●氏の事ですね、分かります。


>92
金銭的問題よりも、むしろ社会的インフラのほうが先。
留学経験者を優遇する社会にならない限り、この状況が変わる事は無い。

>24や>35でも指摘されているが、文句は徳川家康にでも言ってくれ。
このように異常な内向的付和雷同社会を構築したのは、良くも悪くも徳川に責任がある。

98 :名刺は切らしておりまして:2010/07/25(日) 00:20:56 ID:snJdelfV
>>96
海外旅行ツアーのメインは高齢者だろ

99 :名刺は切らしておりまして:2010/07/25(日) 00:21:24 ID:k7jiRJQa
浅尾って人は、MBA取得して帰国後3年働いて、いきなり政治家になってるじゃんか。
海外へ行った成果を出せたのか?出せてないだろ。
ただ、幼少期に英語が話せました、就職してからMBAを海外で取得しました。
それだけでしょ?

海外で他流試合してきた!ってのがMBA留学ってこと?
なんか違うんじゃないか?

100 :名刺は切らしておりまして:2010/07/25(日) 00:22:29 ID:b4UMtVU8
>>98
>>96が言ってるのは
「資産を日本に置いて出て行け。そして二度と帰ってくるな」
ということだろう

101 :名刺は切らしておりまして:2010/07/25(日) 00:24:06 ID:2wcvr8Zi
>>73
アフリカも15万あれば余裕でいけるよ
インドまでの往復日本で購入してそこから先をインドで買う

102 :名刺は切らしておりまして:2010/07/25(日) 00:25:38 ID:Alvj+sV5
金がないとか言ってるけどさ、海外赴任を断る理由にならなくないか?

103 :名刺は切らしておりまして:2010/07/25(日) 00:26:16 ID:C281SIs5
海外に出てやるから就労ビザと渡航費と職場をくれ

104 :名刺は切らしておりまして:2010/07/25(日) 00:26:40 ID:GKl0V1Fg
>>102
好き好んで単身赴任する奴がどこにいるんだよ

105 :名刺は切らしておりまして:2010/07/25(日) 00:28:17 ID:wy3Jf3mX
日本で一生涯暮らせるならそれが一番いいよな。



106 :名刺は切らしておりまして:2010/07/25(日) 00:28:56 ID:mkioD15U
海外赴任なんて出世コースから完全に外れてるしな

107 :名刺は切らしておりまして:2010/07/25(日) 00:29:27 ID:2wcvr8Zi
>>81
その高層ビルの中のテナントがスカスカなのは実際行かないとわからないんだよな
ニュースではいいところしかみえてこない

108 :名刺は切らしておりまして:2010/07/25(日) 00:30:05 ID:17Kd6507
>>89
中国の場合、都市と農村がどう見ても全く別の国としか思えないぐらい格差酷過ぎだからな。
日本みたいに離島の隅々に迄ほぼ完全にインフラが行き渡ってる国は世界中どこ探したって
日本以外先ずあり得ない筈。ただどう考えてもその地域にどうしても必要とは到底思えない様な
インフラを無駄にこれでもかって過剰に造り続けて来たのも世界的に例がないだろうがな。

109 :名刺は切らしておりまして:2010/07/25(日) 00:30:11 ID:xoK/8Ovv
留学しただけで優遇とか甘いんじゃないの?
留学先で就職して実績上げるくらいじゃないと、
帰国してもろくな仕事ないのは当然でしょ。

110 :名刺は切らしておりまして:2010/07/25(日) 00:31:39 ID:k7zkEkBl
百姓の性質なのかな。
『企業や国が奨励してないから行かねぇ』とか、どこまで奴隷根性が染み付いてるんだよw
行きたいやつは行けばええ、行きたくなければ行かんでええ。
それだけのこと。

111 :名刺は切らしておりまして:2010/07/25(日) 00:32:13 ID:xrm7xP3F
よく知らんが大手銀行って留学させてくれるのか?
凄いな

112 :名刺は切らしておりまして:2010/07/25(日) 00:33:33 ID:GKl0V1Fg
>>109
だから
「それなら国内の上位大学でエンジョイしつつコネつくった方がマシ」
って考えにみんななるんだろ

113 :名刺は切らしておりまして:2010/07/25(日) 00:36:07 ID:wy3Jf3mX
今の若者は、もっと海外生活を体験するべき! オレは行きたくないけど


114 :名刺は切らしておりまして:2010/07/25(日) 00:40:13 ID:HmRfjo6d
90年代には留学という名目でLAあたりでダメ人間化して来るのが多かったが

115 :名刺は切らしておりまして:2010/07/25(日) 00:41:19 ID:m9FArWcJ
わずかな海外旅行も引退した年寄りばかり
せっかくの経験も墓場へ直行

116 :名刺は切らしておりまして:2010/07/25(日) 00:43:39 ID:GKl0V1Fg
つーかつい最近までOGあたりでワーホリしつつ
遊んでる若者が問題だみたいなこといってなかったっけ?

アメリカのコミュニティーカレッジに留学して
アメリカ留学した気になってる若者を馬鹿にしたような
文を読んだこともあったような

117 :名刺は切らしておりまして:2010/07/25(日) 00:44:02 ID:PdxbSpPg
こんな曖昧な必要性で留学を煽る方が間違いだわ。
目標が具体的でないと意味ない。
海外にいかなきゃ学べない学問領域って何だ?

ライフサイエンス関係はアメリカってイメージがあるが
帰国後の職場やポストがあるか?

118 :名刺は切らしておりまして:2010/07/25(日) 00:44:21 ID:MNxPkjJS
NTTや東京電力でさえ海外でのビジネスに消極的なのに。
それと同じだわ。
国内でコネ作ってなるべく主流から外れないようにしていればいい生活が送れるんだから。

119 :名刺は切らしておりまして:2010/07/25(日) 00:45:14 ID:2wcvr8Zi
>>116
ワーホリはあくまでも観光ビザだから遊ぶのが正しいな

120 :名刺は切らしておりまして:2010/07/25(日) 00:45:22 ID:adImFEWg
芸能人が留学とか言ってもどってきてもなんも変わらんよね。

121 :名刺は切らしておりまして:2010/07/25(日) 00:46:46 ID:CYo3Ery/
中国人の留学生を受け入れるより海外留学しようとする日本人に金使え。

122 :名刺は切らしておりまして:2010/07/25(日) 00:47:12 ID:b4UMtVU8
>>115
年寄りの海外旅行なんてパックツアーばっかりだから
大した経験にもならないよ

123 :名刺は切らしておりまして:2010/07/25(日) 00:49:15 ID:GKl0V1Fg
海外留学してきた奴らが今の日本の
トップ層に多くいるならまた評価も違うんだろうがな

124 :名刺は切らしておりまして:2010/07/25(日) 00:50:17 ID:MNxPkjJS
>>123
鳩山をでぃすってるのか( ・ω・)y─┛〜〜

125 :名刺は切らしておりまして:2010/07/25(日) 00:50:52 ID:qznJsLPw
金銭的に厳しいからじゃないの?

126 :名刺は切らしておりまして:2010/07/25(日) 00:50:52 ID:SAv63Bl/
わし今海外赴任3年目、来年かえるけど帰ったらスーダンやってw
正直アフリカはしんどいだろうな〜。本音を言えば東京やニューヨークとかで働きたいんだけどな。
20歳くらい上の部長クラスの人たちはかなり海外赴任を経験してる人多いけど、いまは投資のうまみがなくなったから
少なくなったのかと思ったら、本当に海外に行きたくない人おおいのか。
わし別にぜひとも海外ではたらきたいんちゃうしどこでもかまへんねんけど、なんで俺みたいな
しょうもないやつが海外赴任なんだろう?

127 :名刺は切らしておりまして:2010/07/25(日) 00:52:40 ID:FlyqWTjh
憂うんだったら金出して連れてってやれよ、知らんわそんなもん。

128 :名刺は切らしておりまして:2010/07/25(日) 00:53:07 ID:GKl0V1Fg
>>126
失敗しても代わりがいるから
責任擦り付けやすいからじゃないか?

129 :名刺は切らしておりまして:2010/07/25(日) 00:53:30 ID:uai4s/o4
>>85
英語中心の掲示板に書いてると日本人のクセが出てくんだけど、
KYな発言しないようにつまんねコメントしかかけない自分に愕然としたわ。
みんなが気を悪くしないような流れに沿った空気コメのみになんだわwwww

130 :名刺は切らしておりまして:2010/07/25(日) 00:54:26 ID:TUClwrhN
>>85
面白いサイトだね。サンクス。

131 :名刺は切らしておりまして:2010/07/25(日) 00:54:36 ID:MhzEaFi4
留学したところで「物見遊山」のレッテル貼られるだけでしょ。
他所から見れば遊んでるようにしか見えないだろうが、
海外の大学で単位取得できるほど語学の勉強することがどれだけキツいか知らんのだろうな。

132 :名刺は切らしておりまして:2010/07/25(日) 00:54:41 ID:5Nx5oA+i
だっていきたくねーもんな

133 :名刺は切らしておりまして:2010/07/25(日) 00:56:15 ID:rt8wDfOT
>>88
4chっつーサイトがあったはずだが

134 :名刺は切らしておりまして:2010/07/25(日) 00:56:32 ID:uai4s/o4
>>126
ウチの会社じゃ仕事の能力や語学力よりも『おもろいヤツ』が海外派遣になってるわ。

135 :名刺は切らしておりまして:2010/07/25(日) 00:56:33 ID:LuNsw23F
そりゃどちらかといわれれば日本の方が良いだろw
海外なんて田舎に行くようなものだし

会社で辞令が出ればみんな行くでしょ

136 :名刺は切らしておりまして:2010/07/25(日) 00:57:17 ID:wy3Jf3mX
>>126
しょうもないヤツだから海外赴任って知らんの?


137 :名刺は切らしておりまして:2010/07/25(日) 00:58:03 ID:k7zkEkBl
>>123
松岡みたいに洗脳されたアホが引っ張る方がいいのか・・・
頭が弱くて騙されやすい女の帰国者を見てわからないかな?
外国というのは、留学生を受け入れておいて洗脳するわけだ。
将来自国に都合のよい手駒として操りやすい下地作りを行ってるわけ。

頭の悪い百姓の子孫は、わざわざ外国語なんぞやらんでよろしい。
格好つけて学科がどうの、専門がどうのw、笑わせんなよ>>117
何しても騙されて帰ってくるだけだから。

138 :名刺は切らしておりまして:2010/07/25(日) 01:01:03 ID:rxmCcpQH
ジジババ優遇制度が全ての悪の元凶だろ。

60歳定年で死刑。これで日本は復活する。

相続税は100%にしろ


139 :名刺は切らしておりまして:2010/07/25(日) 01:01:06 ID:SAv63Bl/
>>128
うははwやっぱりそうなのかな?確かに出世コースからは外れてるな?
それはそうと発展途上国のネイティブが教える英語学校なんてくさるほどあるし生活費も授業料も安いから、今の若人は高校、大学のときに2,3ヶ月でいいから留学しとくべき!(キリッ
俺はしなかったからそう思います。いかがですか?

140 :名刺は切らしておりまして:2010/07/25(日) 01:03:58 ID:Nf+luuQg
>>117
海外の底辺校に留学しても国内じゃ相手にされないし
名のある所を出ても、国内じゃ外様扱いで閑職どころか
ヘタすりゃ就職すらできない。
だから、普通は海外に出たら現地に居ついてしまうか
国内の関係ない企業に就職する。

企業から海外留学すれば話は別だけど、そんなのは特殊例。

141 :名刺は切らしておりまして:2010/07/25(日) 01:05:00 ID:b4UMtVU8
>>139
2〜3ヶ月じゃどうにもならんよ
最低1年はかかる

142 :名刺は切らしておりまして:2010/07/25(日) 01:09:14 ID:k7zkEkBl
>>140
そこまでして労働にしがみつきたい人は、別に外国に行かんでもええだろう。
外国をいろいろ見て、こういう仕組みを社会に取り入れたらどうかと思うような人は
この浅尾とかいう人みたいに政治家にでもなったらええ。
企業がー、社会がー、国がーって、お前オカマにしか見えないよ?w

143 :名刺は切らしておりまして:2010/07/25(日) 01:09:44 ID:naYQFUix
はいはい若者が悪い若者が悪い

144 :名刺は切らしておりまして:2010/07/25(日) 01:11:28 ID:GKl0V1Fg
たまには大人が先陣切れよ

若者にばっかりリスク取らせて成功したら
成果だけ横から頂こうなんて甘いんだよ

145 :名刺は切らしておりまして:2010/07/25(日) 01:12:40 ID:AVWL5udt
結局、このスレもねらーの自己正当化にあてがわれるのであった

146 :名刺は切らしておりまして:2010/07/25(日) 01:15:48 ID:Nf+luuQg
>>139
1ヶ月英国で1人でホームステイしながら英語学校通ったけど
日常会話が理解できる程度にしかならんよ。

それにビジネスは別だから、海外営業の人にくっ付いて歩いた方が余程タメになる。
それと発展途上国の連中を相手にして英語学ぶのは止めた方が良いと思う。
発音滅茶苦茶で欧米人にバカにされるから。
フィリピン、インド、中国、韓国は英語が得意というより交渉するアグレッシブさが
あるってだけの話(それが重要なのかもしれんが)。

147 :host112.wiera.hu:2010/07/25(日) 01:17:33 ID:mamKM1BB
今、俺どこで仕事してると思とんねん。

148 :名刺は切らしておりまして:2010/07/25(日) 01:22:18 ID:Nf+luuQg
>>142
>>1のおっさんは海外で見聞を広めて活かせって言ってるが
実際に国内に受け入れ体制が整ってないのに言うのは無責任というか棄民政策だろうが。

過去に博士を増やせって国の政策で増やした結果、博士でフリータとか失踪、自殺
という惨状が広がった事例もあるんだが、そいつらはオカマなのか?w

149 :名刺は切らしておりまして:2010/07/25(日) 01:24:06 ID:jCg0FWs4
>>1
海外に行けるような纏まった金などありませんが何か?

150 :名刺は切らしておりまして:2010/07/25(日) 01:24:22 ID:AyA+9RAs
外国で教育を受けないといけないような風潮を作り出そうとすることこそ恥じるべき。

151 :名刺は切らしておりまして:2010/07/25(日) 01:26:11 ID:GKl0V1Fg
国内の大学半分以下に減らせば?

少しは留学する奴が増えるかもよ

152 :名刺は切らしておりまして:2010/07/25(日) 01:27:18 ID:2wcvr8Zi
>>147
トカイワインは美味しい?

153 :名刺は切らしておりまして:2010/07/25(日) 01:28:36 ID:BDwigWjw
おいおい、今の日本で若者が外へ出て行ったら益々国の衰退が早まるだけだぞw

154 :名刺は切らしておりまして:2010/07/25(日) 01:30:14 ID:k7zkEkBl
>>148
なんでそんなに他力本願なの?
棄民政策だの学校で聞きかじった言葉を振り回してんじゃねぇよ。
その博士課程とやらも、NHKスペシャルでも出てたけどさぁ、学生か院生か
そんな連中に何か質問したら、まず国がウンたら、政府がウンたら
こんなんばっかw
そりゃ困ったときには、話をしにいけば聞いてもらえるだろうけど、
全部国がー、企業がー、自治体がーって、連中も人員も予算も限度があって
神さんみたいに全部やれるわけじゃない。
外国で日本では得られない見識を得る、博士課程で通常の社会では触れられない先端のモノを得る。
こうして社会に戻ってきたら、自分で何でもできるんじゃないの?
受け入れ態勢がどうのこうのって関係ないほど、成長してるものでは?

155 :名刺は切らしておりまして:2010/07/25(日) 01:31:28 ID:3Hiq8zvv
次男が少なくなったから
これに尽きる

156 :名刺は切らしておりまして:2010/07/25(日) 01:32:16 ID:l+kJLmed
>平成9年の24・1%をピークに

食欲と見事に比例しているな

供給カロリーの推移
http://www2.ttcn.ne.jp/honkawa/images/0200.gif

157 :名刺は切らしておりまして:2010/07/25(日) 01:32:56 ID:snJdelfV
>>154
だけど国内で過ごしたほうが
余計なお金もかからないし
就職にも悪い影響を与えないし、
ずっと効率的だよね


158 :名刺は切らしておりまして:2010/07/25(日) 01:33:52 ID:3Hiq8zvv
あと男の育て方を間違ってるのよな

159 :名刺は切らしておりまして:2010/07/25(日) 01:35:45 ID:GKl0V1Fg
>>154
それって結局自己満足なだけで
本人に全然プラスになってないと思う

160 :名刺は切らしておりまして:2010/07/25(日) 01:36:53 ID:hNIMBmHd
人口比なら中国より何倍も多いぞ

161 :名刺は切らしておりまして:2010/07/25(日) 01:37:02 ID:oeB/+z02
世界中が反日だらけだものw日本の若者は外国ではボコボコにされてるべやw
腐れ馬鹿政治家とアホマスゴミのせいだぜww

162 :エラ通信@“226” ◆0/aze39TU2 :2010/07/25(日) 01:39:10 ID:HWV1JyrN
浅尾っつーたら、外国人大量に受け入れろ、って主張している非常にキムチ臭い
学者あがり。
外国人移民支持派 浅尾慶一郎・大塚耕平・細野豪志・古川元久・松井孝治・松本剛明
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1213934679/l50


163 :名刺は切らしておりまして:2010/07/25(日) 01:40:54 ID:2wcvr8Zi
実体験がないから海外についてネットの情報の吟味ができなくなってるとは感じる
やたら反日認定して叩いたりする輩が目に付くな


164 :名刺は切らしておりまして:2010/07/25(日) 01:43:33 ID:wfK73hM8
留学なんてしてもあんまり意味ない。海外で成功する気で本気で働かないとものにならないと俺は思う。

165 :名刺は切らしておりまして:2010/07/25(日) 01:43:53 ID:uai4s/o4
>>161
それはないわ。ないないwwww
おまいにとっての「世界」がかの国限定ならあってんのかな

166 :エラ通信@“226” ◆0/aze39TU2 :2010/07/25(日) 01:44:41 ID:HWV1JyrN
外国人に日本を差し上げたい。ついては外国人雇用を今以上に優遇したい。

でも、就職できない若者が邪魔。だから、とりあえず国外に出て行って
発言も出来ない暴動も起こせないようになってほしい。

浅尾敬一郎の主張を性差するとそういう意味。
俺は産経を評価するけど信用してない。

SBI資本が入って、朝鮮系の意見がのりやすくなっている。
そもそも、取り立てた技能も能力もない若者が外いったって野たれ死ぬだけ。
たつきの道と腕を磨かせることが何より大事。
しかし、浅尾のようなキムチくさいエセ学者は、日本人が日本にいること自体がイヤなんだよ。



167 :名刺は切らしておりまして:2010/07/25(日) 01:45:45 ID:k7zkEkBl
>>157
だから、そういう人は何も外国なんて知る必要もないし、お前らが揶揄してる
団塊の世代の人達みたいに、定年後にパックツアーに参加するくらいでいいんじゃないか?
人の価値観なんて人それぞれなんだからね。
どうも、学校の一律教育の賜物かどうか知らないが、全て自分たちと同じもの
同じことをするのが絶対正義で間違ってないんだと思っているようだけど、
それこそ外国でしばらく日本と違うものを見ていると、枝葉末節の事に思えるようになるんじゃないか。
大体20そこそこのガキが思い描く人生設計(笑)なぞ、大方電通か教師か誰かに吹き込まれた
くだらないストーリーにしか過ぎないんだよ。
それに汲々とした人生、お前らがレールの上を走るだの言ってるやつね、にこだわりを持つのも又吉。
関係なく生きるのも又吉。
日本は自由な社会で、枠に捉われないおっさん世代の多用な価値観みたいなものが
今の豊かさに繋がっているということもあると思うわけで、>>1のおっさんも
若いうちから変に自分で自分に枠を嵌めるようなことをするなといいたいのさ。

168 :名刺は切らしておりまして:2010/07/25(日) 01:46:43 ID:uai4s/o4
ごめん、3行以上読めないんだ・・・

169 :エラ通信@“226” ◆0/aze39TU2 :2010/07/25(日) 01:48:39 ID:HWV1JyrN
>>167
はいはい枠にはめられないぼくちんかっこいいね。
だから取り立てた技能も能力もない外国人が出て行って生活できるほど甘い世界じゃねえ、っていってるんだよ。

特に今の若者はゆとり世代。日本社会である程度、ものにならなかったらそれこそ一生を不意にしてしまうわ。



170 :名刺は切らしておりまして:2010/07/25(日) 01:54:56 ID:k7zkEkBl
>>169
何も外国で自分で働いて生活しろという話じゃないだろ?
気ままに暮らしてみる中で、得るものも多いだろ。
何でお前らそんなに脅迫観念みたいなもの背負って生きてるの?
外国なんぞ、先進国含めて、クズみたいな連中しかいないよ。
飯は不味いし。


171 :名刺は切らしておりまして:2010/07/25(日) 01:56:10 ID:4P9deCP8
>>169
そんな発想だから日本の新卒市場から日本人の雇用が減っていくんだよ。

172 :名刺は切らしておりまして:2010/07/25(日) 01:56:56 ID:ioxVBPcK
日本社会は変に特長が有ると、いじめられやすいという点を改めないと
これは変わらない。
学生でも社会人でも、一回日本社会のレールを外れて海外に出て
戻ってくる時には大きなカルチャーギャップを味わう。出世にも
プラスどころかあいつは生意気だとか言われて損をする可能性が高い。
こんな社会じゃ、同じ所に生涯しがみついてベテラン風を吹かせて
居た方がはるかに得と思ってしまうのが普通。

173 :名刺は切らしておりまして:2010/07/25(日) 01:59:14 ID:MhzEaFi4
>>167
大人になって中二病発症するのカコワルイ

>>170
資金は?就職は?人生設計は?空白期間は?
>外国なんぞ、先進国含めて、クズみたいな連中しかいないよ。
>飯は不味いし。
これはあくまでお前の感覚でしか無い罠。
彼らの立場に立って見れば悪いところが案外良いところに見えてくるよ。

174 :名刺は切らしておりまして:2010/07/25(日) 01:59:43 ID:ioxVBPcK
一度海外に出て数年暮らした方が、はるかに視野も広がるし、人生は豊かになると思う。
本音ではそう思う。でも他人に責任を持って勧められるかというと、出世だけとか
考えるとそうでもないからちょっとためらうんだよね。

175 :名刺は切らしておりまして:2010/07/25(日) 02:04:23 ID:k7zkEkBl
>>172
別にそんなところばかりじゃないと思うがな。
メディアにあまり載せられない方がいいよ?
外国で思うことの一つに、いかに一般大衆がメディアはじめ支配層に良いように操られているかということ。
はっきり見えるんだよw、俺ら日本人として半分外から見てるようなもんだから。
よく捕鯨問題で、オーストコリア人のキチガイ振りが取り沙汰されるけど
あっちでは日本が悪い的な報道しかされてないから、大多数の愚民はコロッと騙されてああいう風になる。
欧州でも同じ、アメリカでも同じ。
自分で考える頭を持たないものは、どこでも同じでしょ。

176 :名刺は切らしておりまして:2010/07/25(日) 02:05:25 ID:dnuiecMG
出て行けるならとっとと出て行きたいさ。こんな国。
だから今英語の勉強してる。
TOEICで700点あればそれなりの外資系企業に就職するチャンスもあるだろうしな。

177 :名刺は切らしておりまして:2010/07/25(日) 02:06:42 ID:qM69D0ZQ

まあしかし、このままだと、内向き日本になってしまって、江戸時代のように
消極経済や消極外交に陥ってしまいかねない。そうすると、国際潮流に追従する
だけの技術力、販売力、政治力を失ってしまいかねない。

外国の食事が慣習が文化がウンヌンだから日本が一番とおもうのは個人の勝手だが、
国際的に通用できる人材が減ってしまうと国益にならない。

留学生や海外駐在験者はどうせカルチャーギャップで出世に損だとおもうなら、
鍛えた気骨をみせて滞在した国に移民として自営する気迫をみせるべきだ。
赴任や留学する時点で日本にはもう戻らない強い意志をもてば人生の可能性も
広がるはず。

178 :名刺は切らしておりまして:2010/07/25(日) 02:08:31 ID:MhzEaFi4
>>177
じゃあそれをお前の娘か息子にやらせろって話だわな。

179 :名刺は切らしておりまして:2010/07/25(日) 02:10:20 ID:k7zkEkBl
>>173
最後の文章は意味不明。訳して。

>>174
だから行きたい人が行けばいいだけのこと。
行きたくなければ無理していくことはないよ。
飯は不味いし、外国人に対する詐欺や差別も横行してるし、碌な社会じゃない>>外国。
貧乏臭いしなw

180 :名刺は切らしておりまして:2010/07/25(日) 02:10:37 ID:z6AU8Fyo
俺も同時並行で3カ国語勉強してる。正直、これから
日本語しかできないのはカントリーリスクがでかいからな。

181 :名刺は切らしておりまして:2010/07/25(日) 02:11:20 ID:qM69D0ZQ
>>176

諸外国はTOEICだのなんだの実社会ではあまり意味がない。TOEICで
いくらイイ点を取っても実務で役に立たない連中はたくさんいる。
それより外国で揉まれて生活して外国人の考え方や習慣や思考プロセス
をよくわかってる人のほうがよほど役に立つ。

科挙試験や官僚のようなTOEICだのXX試験だのといった思考プロセスを
いったく捨て去って、自分は移民なんだという意識で外国にいくべきだろう。
だから昔の日本人移民も駐在員はタフだったし、いまでも一目置かれる。

182 :エラ通信@“226” ◆0/aze39TU2 :2010/07/25(日) 02:11:59 ID:HWV1JyrN
>>177
それやるのには資金と実力と人脈が必要なんだよ。
ぽっとでのおのぼりさんが出て、生きていけるような甘い世界じゃないんだよ。



183 :名刺は切らしておりまして:2010/07/25(日) 02:12:52 ID:k7zkEkBl
>>177
移民はやめとけ。
50まで生きられるかどうかも分からんことになる。
生活水準のギャップはそれほど大きい。

184 :名刺は切らしておりまして:2010/07/25(日) 02:13:18 ID:jNEXHezq
こんな、外務省専属のストーカー韓国人の仕事なんぞつくらなくてもいいだろうに

どうしてもだったら陛下の勅令文書でもよこせよ、判子つきで


185 :名刺は切らしておりまして:2010/07/25(日) 02:14:17 ID:c30V9Mxa

普通の国では、日本の民主党みたいに外国人なんか守ってくれないからね。

自国民優先で外国人は差別されるだけだよ。

おまけに日本に帰っても妬まれて足を引っ張られるだけ。はじき出されて
出世できないか、日本にすら戻れない

ちなみに今、午前10時だけど。

186 :エラ通信@“226” ◆0/aze39TU2 :2010/07/25(日) 02:15:45 ID:HWV1JyrN
それから、>>1-2の浅尾は、外国人を日本に1000万人呼び込みたいってキムチ臭い名古屋大の教職あがり。
外国人の雇用には熱心。
日本人の雇用には民主党議員らしく非常に冷淡。

で、外国人の雇用の面倒を見たいんだが、日本国内で日本人の失業率が高いと、
批判にさらされるだろ。
“野垂れ死にしてくれてもいいから、国外に出て行ってくれよ。雄飛だよ”

ってほざいているほりえもんじみた詐欺師だってことに気づいてくれないかなあ。


187 :名刺は切らしておりまして:2010/07/25(日) 02:19:22 ID:SCmgC92o
>>183
日本も今の水準をいつまで維持できるかなんて
分からないけどな

188 :名刺は切らしておりまして:2010/07/25(日) 02:20:33 ID:uai4s/o4
>>172
あの「生意気」って感覚はなんだろうな
いわゆる「ky」ってことなのかな
40過ぎても生意気とかワケわかんないよ

189 :名刺は切らしておりまして:2010/07/25(日) 02:23:17 ID:jNEXHezq
>>185
んで、アメリカからなにやってんの

日本は、たぶんアメリカが作ったと思われる原発の影響でちょっとした異常気象だよ
観測衛星の画像見てると、偏西風が蛇行して神風が蛇風に見えてるよ

アメリカも台風でかいの来てるとは聞いてるし、なんか地球が変だぞ

190 :名刺は切らしておりまして:2010/07/25(日) 02:24:45 ID:DdS0ZZ5x
>>176 700って糞の役にもたたんぞ。海外経験1年以上あって、
テスト苦手とかなら話は別だけど。
最低950ないと。

191 :エラ通信@“226” ◆0/aze39TU2 :2010/07/25(日) 02:24:47 ID:HWV1JyrN
日本で生活できなくて、海外行くような人間は、
海外いったら、野垂れ死ぬだけだよ。

以前から浅尾のうわさには、悪いほうしかないんだ。


192 :名刺は切らしておりまして:2010/07/25(日) 02:25:47 ID:jNEXHezq
>>191
創価学会とかこの手の外務省の話はいつも同じ

遠足のおやつ

なんか買ってこいとか持って帰れってだけだよ

193 :エラ通信@“226” ◆0/aze39TU2 :2010/07/25(日) 02:28:33 ID:HWV1JyrN
浅尾がかかわった北朝鮮人権救済法。
ぶっちゃけ、北朝鮮人を日本に受け入れて、税金で生活保護与えて、
心安らかに暮らさせよう、って法律(成立している)

http://www.dpj.or.jp/news/200602/20060224_06jinken.html
2006年02月24日 
北朝鮮人権侵害救済法案を衆議院に提出

2006年02月24日 
北朝鮮人権侵害救済法案を衆議院に提出
(→ 北朝鮮に係る人権侵害の救済に関する法律案について )
--------------------------------------------------------------------------------

 民主党は24日午後、衆議院に「北朝鮮に係る人権侵害の救済に関する法律案」(北朝鮮人権侵害救済法案)を提出した。
浅尾慶一郎『次の内閣』ネクスト外務大臣、中川正春国会対策委員会副委員長(党日韓議員交流委員会副委員長)、
渡辺周・武正公一・松原仁各衆院議員、榛葉賀津也参院議員が、法案提出のため衆院事務総長室に赴いた。

 民主党議員立法である同法案は、拉致被害の全容調査および拉致被害者の帰国実現のため、拉致問題担当大臣を任命し
拉致被害調査・対策本部を設置するなど、政府の責務を明確にしている。また、脱北者や北朝鮮への支援の実施については、
民間団体と連携するなどの基本原則を定めている。昨年の第162回通常国会へ提出された際には、審議未了で廃案となった。

 中川・渡辺両衆院議員は提出後に記者会見を行い、法案の内容を説明した。「『他国と連携する中で、拉致問題を解決できる』
というのは民主党の基本的な考え方だ」と述べた上で、党派を超えて委員会の中でも連携を図り、脱北者支援についても
各国の取り組みを参考に進めるべきなどと、実効性のある法律を成立させる意欲を示した。




194 :名刺は切らしておりまして:2010/07/25(日) 02:30:21 ID:ioxVBPcK
純粋に外国に移住したいなら、アメリカの大学に留学して卒業する事を
考えたらいい。各州の州立大学トップ校に入るのはそんなに超むずかしい
事ではない。就職、市民権にはいろんな障壁が立ちふさがるけど、中国や
台湾、インドなどから留学した人たちはそれぞれの国から来た先輩たちに
色々アドバイスを受けて、それを乗り越えて定着している。日本人は
人数が多くないからその機能が弱い。だから自分の場合は台湾人のコミュニティ
に仲のいい人がたくさん居たのでそちらの助けを借りてうまく行った。
台湾の人は日本人に対してきわめて好感を持っているのを知った。
その後、日本に戻ってきても良い思い出だ。インドの人たちも似ている。
でも、逆に中国や韓国はあまりお勧めしない。

195 :名刺は切らしておりまして:2010/07/25(日) 02:32:52 ID:jNEXHezq
>>194
こっちの日本のアホわね、アホだけどそっちに出てる人らの迷惑にならないように
アホやるだけですよ

アメちゃんっても英国には文句は言えないよ、やんちゃは言うけど


196 :名刺は切らしておりまして:2010/07/25(日) 02:52:59 ID:c30V9Mxa
>>189

裁判で露骨な外人差別受けてる。

197 :名刺は切らしておりまして:2010/07/25(日) 02:53:25 ID:92vm2SN5
>>123
むしろトップ層は海外経験者ばかりじゃん

見たくないから、見えないの?

198 :名刺は切らしておりまして:2010/07/25(日) 02:54:57 ID:jNEXHezq
>>196
それでまた公民権運動か?

日本人は黒人以下ってか

199 :名刺は切らしておりまして:2010/07/25(日) 02:55:02 ID:cWR/Txjb
車買わない・消費しない・旅行しない・結婚しない・漫画も雑誌も読まない
テレビ見ない・留学しない・デモしない・恋愛もセックスもしない

これなんでだろうね?
なぜここ10年くらいで日本の国民性はがらりと変わったのか
俺もすべて当てはまるが、なぜ日本中でそうなのかわからない

200 :名刺は切らしておりまして:2010/07/25(日) 02:58:08 ID:XzVN0R8L
サイレントテロサイコーーーーーーーーーーーーー


201 :名刺は切らしておりまして:2010/07/25(日) 02:58:49 ID:mamKM1BB
>>152
うん。おいしい。甘いし安いし。

202 :名刺は切らしておりまして:2010/07/25(日) 02:58:54 ID:jNEXHezq
>>199
共産党は企業がカネ貯め込んでるっていうけどさ、何度もいうし
あんたが釣り師でも書くけどさ、10年くらいまえに財務省が上場企業に
通達を出したんだよ、ほぼ強制
団塊世代およびその後の年金のために、企業内部で積み立てしなさいって
んで、下の世代はただ働きに近い強制労働に放り込まれた

それだけだよ


203 :名刺は切らしておりまして:2010/07/25(日) 02:59:39 ID:Cv87MFwY
たんに海外に興味がないんだろ

204 :名刺は切らしておりまして:2010/07/25(日) 03:00:18 ID:cWR/Txjb
日本は世界でいちばんいい所だから外国なんかに行く必要が無い
韓国人も中国人も、自分の国が耐え切れないほど嫌な場所だから
外国に行きたがるんだろう

205 :名刺は切らしておりまして:2010/07/25(日) 03:00:26 ID:c30V9Mxa
>>198

いや、日本が異常に外人優遇。 

日本の裁判が異常に外人有利なので、アメリカに持ち込んだら、他の国では圧倒的に自国民を保護する。

日本人が、異常なお人よしでバカ。 世間知らずでこのまま滅びる。

206 :名刺は切らしておりまして:2010/07/25(日) 03:01:35 ID:jNEXHezq
>>203
オーストラリアだったらいいけどな
あそこは馬鹿やるのに丁度いい

207 :名刺は切らしておりまして:2010/07/25(日) 03:03:50 ID:qM69D0ZQ
ニュージーランなんか、日本と同じくらいの面積で440万人の人口しかない。
ロケーションは騒がしい地域から離れていて静かな地域だし、数世紀先の子孫の
ことまで考えたら家族揃って移住永住するにはいい国じゃないかな。

カナダもいい国じゃないだろうか。比較的移住しやすい国だとおもいますね。
自然環境なんか考えたら、家族揃って移住するにはいい国かと。

208 :名刺は切らしておりまして:2010/07/25(日) 03:05:34 ID:6osDwUd0
日本は所得水準がアメリカに追い付いちゃって、
アメリカンドリームがなくなっちゃったからだと思うよ。

209 :名刺は切らしておりまして:2010/07/25(日) 03:06:07 ID:cWR/Txjb
そういや最近の漫画には
主人公がアメリカに行く空港のシーンで最終回てのがないな

なんかこう・・
アメリカが「行っても仕方ない場所」になったっつーか

210 :名刺は切らしておりまして:2010/07/25(日) 03:07:23 ID:jNEXHezq
>>209
いや、日経平均株価をだな、AUのエアーズロックの形のグラフにするためにだな
バイクで遠征してだな



やめとくわ、んなことしても日本はなんもしてくれんよ、たぶん

211 :名刺は切らしておりまして:2010/07/25(日) 03:07:37 ID:DUX36sSL
>>99
他流試合どころか、幼少期の経験を活かしてるだけで
自分の土俵で相撲とってるだけだよな

212 :名刺は切らしておりまして:2010/07/25(日) 03:08:38 ID:ApKMZcex
金がねーっていってるだろ
お前らな、金も時間もないのに・・・

213 :名刺は切らしておりまして:2010/07/25(日) 03:10:33 ID:TXwDiJUl
>>1
日本政府は中国からの留学生に金を出すのを一切やめて、
代わりに日本の学生に金を出して欧米に大量に送れ。


214 :名刺は切らしておりまして:2010/07/25(日) 03:11:01 ID:gYV+lXVt
だって海外に出て帰ってきたら帰国子女ってことでイジメられるしね・・・
かっこつけやがって・・・みたいに嫉妬されるし・・・
日本はどうしようもない・・・

日本で暮らしてるドイツ人が言ってたけど、
日本人は一人一人が「誰々より自分が上だ、下だ」 と細かく格付けしあってるんだってさ・・・
外から見れば日本人なんて五十歩百歩なのに、「私の方が上でございますわよ」とか見栄を張り合ってる・・・・

そんでちょっと、誰かが人と違った体験をしてしたりすると、
「お高くとまってる」とか「差をつけてやがる」 とか妬み嫉みが噴出する・・・

そういう人はたいてい自分は群れてるだけで、自分ひとりでは 行動しない人間・・・

内輪でまとまったり、うちに閉じこもろうとするわりに、集団の外に出た人間にはすごい敵意むき出し、
コンプレックスむき出しになる・・・。

215 :名刺は切らしておりまして:2010/07/25(日) 03:12:00 ID:jNEXHezq
>>214
あれ、俺ってドイツ人なの?


216 :名刺は切らしておりまして:2010/07/25(日) 03:17:30 ID:G/d567NA
世界一安全で美しく清潔な国から出たがる野郎なんざいるわけねーだろハゲ

217 :名刺は切らしておりまして:2010/07/25(日) 03:17:51 ID:k7zkEkBl
あんまりそんなに、学業を極めるんだとか、移民して商売するんだとか
そんな大それたこと考えないで、気ままに物見遊山でいいんじゃないの>>外国
日本は酷いって言いたい人達は多いけどさ、日本より豊かな国なんてないよ。
他国の暮らしぶりなんてゴミにしか見えないわ。
アメリカの映画で描かれる向こうの生活や風習も、あれも随分と脚色して見せて
るわけだけど、日本人からすると80年代くらいの暮らしにしか見えない。
なんだかもうこの10年、20年で完全に逆転してるもの。
日本は失われた20年とかいいながら、大して大きな社会的な変動もなく
それを成し遂げたんだから、もう少し自信を持ってもいいんじゃないかね。

>>214
そんなド人の感想を一般論に摺り返られてもね。

218 :名刺は切らしておりまして:2010/07/25(日) 03:18:05 ID:cWR/Txjb
「外国はえらい」みたいなイメージが正直ゼロ
いまどき外国に留学する奴はDQN
麻薬でも覚えて帰ってくるのがせいぜいのイメージ

それにココロザシを抱いて外国に移民してもその結果今どうなってるのさ
日系ブラジル人やペルー人のこと見たり新聞読んだりしてるとさー
ああなりたいとか、子孫をああしたいとか誰も思わねえよ
お前らああなりたいと少しでも思うか

219 :名刺は切らしておりまして:2010/07/25(日) 03:21:31 ID:mamKM1BB
>>216
その考えは正しいと思うよ。

220 :名刺は切らしておりまして:2010/07/25(日) 03:22:37 ID:jNEXHezq
何度か書いてるけど、トーメン(現在は豊田通商に吸収された会社ね、炎の商社マンの舞台)
のご先祖様の話ね、明治維新前後に幕府と新政府にはさまれて、んで取引履歴の手前、幕府についた
どこまでも
んで、番頭さんとああだこうだ、店のまえまで政府軍が来ちゃった
ここで、ため込んでた(てかたぶん政府にも売ろうとした弾薬だ)爆弾全部発火させて
すべて吹き飛ばした、なにもかも
と思わせて、ご先祖さんはサンフランシスコに逃げてたって話な


ここに書いてる人らもその子孫だろ、たぶん


221 :名刺は切らしておりまして:2010/07/25(日) 03:23:10 ID:2wcvr8Zi
志が高い人はいまも海外に出てる
昔みたいにとりあえず留学してた層が減っただけ

222 :名刺は切らしておりまして:2010/07/25(日) 03:24:28 ID:2wcvr8Zi
>>201
ハンガリーは2000年から2005年にかけて
5,6回行ってた
またトカイ飲みにいきたいな

223 :名刺は切らしておりまして:2010/07/25(日) 03:27:28 ID:cWR/Txjb
なんにせよ日本がどんどん閉鎖的になってゆくというのは
心配することでもなんでもなく大変よいニュースだ
鎖国を決断した徳川家康は実に偉大だった

224 :名刺は切らしておりまして:2010/07/25(日) 03:30:05 ID:cWR/Txjb
>国際人創造に向けた先進的な教育

マユツバ
「国際」の名のつく学部や大学にろくなのは無い

225 :名刺は切らしておりまして:2010/07/25(日) 03:30:15 ID:C+idOqKW
>>1
アメリカで病気になったら、企業が費用負担でもしてくれるのか?
日本国内でも、満足に病院通えないのに・・

226 :名刺は切らしておりまして:2010/07/25(日) 03:36:28 ID:mamKM1BB
>>222
tokaj以外に思いである? 楽しくないわー。仕事はイヤじゃないけど。


227 :名刺は切らしておりまして:2010/07/25(日) 03:38:28 ID:yrvCo1OH
海外行ったからなんだっつーんだ
むしろ日本国は鎖国するべき

228 :名刺は切らしておりまして:2010/07/25(日) 03:43:05 ID:mamKM1BB
海外に出ると単純に楽しいと思うけど、海外で時間を費やしている間に
日本でやるべきこと、やれることを犠牲にしてるからな。
どっちが得かは、もっと人生の後半になってみんと分からんな。
手当てや何やで目先の金は増えるけどな。


229 :名刺は切らしておりまして:2010/07/25(日) 03:45:36 ID:2wcvr8Zi
>>226
四虎市場での買い物、古着屋巡り、セーチェニ温泉、鎖橋の夜景、
派手さはないけど俺は好きな街
食いもんも中華料理屋多いから逃げ場があるし

230 :名刺は切らしておりまして:2010/07/25(日) 03:45:43 ID:PIBeSekO
海外留学してアパートで引き篭るの巻

231 :名刺は切らしておりまして:2010/07/25(日) 03:46:51 ID:iWXX8JZh
なるほど、人と違うことをするのがこわいのか、ハブられるから

ダメだ、この国w

232 :名刺は切らしておりまして:2010/07/25(日) 03:48:38 ID:k7zkEkBl
>>227
そそ。
外国人なぞ碌でもないゴロツキの集まり。
文化水準も低いし、飯もまともに作れない。
水道も満足に引けないし、騙された方が悪いという世界。
外国人は詐欺と強奪の対象。
どんな卑劣なことをしてもへっちゃら、人間の心なんてないから人道人道と騒ぎたがる。
自分たちのゲテモノ食いの習慣はスルーして、日本の捕鯨を叩きまくる。
世界最大の捕鯨国がアメリカでも、アメリカは日本を叩く。
ノルウェーやアイスランドが捕鯨国でも、そちらはスルーして日本を叩く欧州。
完全に狂ってるんだよ、集団で狂気に取り付かれてる。
そんなものと好き好んで関わりを持つことはないよ。

233 :名刺は切らしておりまして:2010/07/25(日) 03:51:37 ID:0uh15a65
優秀な奴と学びたいものが海外にあるなら留学とかもいいけど、
アメリカの二流三流大学とか入るぐらいなら日本のそこそこの大学入ったほうがましかもしれん。
俺みたいななバカは留学するべきではなかった、よかったことと言えばいろいろな国の出身の教授から
学べたことぐらいか。




234 :名刺は切らしておりまして:2010/07/25(日) 03:52:18 ID:lUof8xqS
世界大学ランキングとかで上位入るような海外の大学に人材送り込めって話でしょ。

日本が清潔だからどうだとかいう程度の話じゃなく、高度な教育受けたければ、
海外出ないと駄目なジャンル、結構多いんだし。

235 :名刺は切らしておりまして:2010/07/25(日) 03:53:12 ID:mamKM1BB
>>230
昔そういうやついっぱい見てきたわ。
今でこそネットがあるから暇にもならんやろうけど。



236 :名刺は切らしておりまして:2010/07/25(日) 03:54:27 ID:zTZUM+mk
出て行きたくないのは、自分の器が分かっているから。
やっていけると思う奴は、自ずと出て行く。

ダメな草食人間が増えてるから、無理なんだよ、あおっても。

237 :名刺は切らしておりまして:2010/07/25(日) 03:56:57 ID:iWXX8JZh
>>236
なんかよっぽど優秀じゃないと無理だと思ってるみたいね


238 :名刺は切らしておりまして:2010/07/25(日) 04:03:35 ID:0uh15a65
>>236
優秀な奴じゃなくても出ていけるよ、海外の生活に適応さえできれば。
>>230
俺の事言ってるのかw

239 :名刺は切らしておりまして:2010/07/25(日) 04:07:36 ID:r0QHql+5
ま、ずば抜けて優秀なヤツは向こうからお呼びがかかるからな
俺達愚民は大人しく先祖の墓守ってりゃいいのよ


240 :名刺は切らしておりまして:2010/07/25(日) 04:09:28 ID:k7zkEkBl
外国人の水準が高ければ、あんなメチャメチャな世界になってないだろ常考。
どいつもこいつもバカばかりで話にならん。
そりゃ一部に日本よりも優れている箇所もあるかもと思う所はあるけれども
ほんの一部だしな。
EUが毎年日本企業に制裁金掛けて、一体これまで何兆円盗み取ったのか知らんが
まぁアレが先進国の水準だよ。
日本の893や怪同とかわんねー奴らだから。

241 :名刺は切らしておりまして:2010/07/25(日) 04:12:03 ID:y5y0Aq64
>いろんな国の人と議論をすることで視野が広がった。

もともと日本的な視野の狭い人だったんだろ(わら)
あとね、足元になにもない国の人は視野を広く持たざるを得ないのよ

242 :名刺は切らしておりまして:2010/07/25(日) 04:12:10 ID:mamKM1BB
>>238
出て行くのはいいけど、帰ってきてからやで。
若いうちは自覚がないけど留学終わってからの人生の方が長いねんから。

会話力+専門分野の知識があれば何とかなると思うけど。


243 :名刺は切らしておりまして:2010/07/25(日) 04:15:56 ID:KLa+bEPj
IVYとかOxbridge/LSEとかINSEADレベルより下に留学するくらいなら、
東大・京大の院にいったほうがいいじゃん
何でも海外が上厨はいいかげんにしろよ

244 :名刺は切らしておりまして:2010/07/25(日) 04:19:25 ID:Bvb+xnWB
日本が衰退してる理由が分かった気がする
まあそれも良しかな

245 :名刺は切らしておりまして:2010/07/25(日) 04:20:34 ID:0uh15a65
>>242
アドバイス有難う。


246 :名刺は切らしておりまして:2010/07/25(日) 04:25:35 ID:iWXX8JZh
>>243
今はそのIvyにさえ行かないじゃない
別にIvyクラスじゃなくても、優先的に就職できたりもするのに

なんだかんだ言っても、要は怖いんでしょ、いろいろと

247 :名刺は切らしておりまして:2010/07/25(日) 04:28:05 ID:KLa+bEPj
>>246
何が怖いの?
このクラスのPhDなんてあったら、世界じゃ完璧にエリートじゃん

248 :名刺は切らしておりまして:2010/07/25(日) 04:28:15 ID:jNEXHezq
>>239
ああ、ド人から、ドイツ人からかかってるけどな
だからどうした

249 :名刺は切らしておりまして:2010/07/25(日) 04:30:18 ID:X4Y9upo7
G8加盟国の、米国への留学者数は大抵少ないけどな。
自国の大学が充実してるからじゃね?

250 :名刺は切らしておりまして:2010/07/25(日) 04:32:48 ID:CEue0FYp
人材の育成を海外に押しつけたがる大人達の方が信じられん。

251 :名刺は切らしておりまして:2010/07/25(日) 04:33:23 ID:iWXX8JZh
>>247
じゃあ、なんで行かないの?(あなたのことじゃないよ)


252 :名刺は切らしておりまして:2010/07/25(日) 04:36:12 ID:OiB72/sl
日本で一番馬鹿で幼稚で海外に通用しない業界 それがテレビ屋と新聞屋 こいつらの記事が海外通信社に売れるわけがないもんな
っで海外の取材能力皆無だから海外通信社からまるまる情報買って垂れ流し いまどきネットでみりゃあ馬鹿な国内メディアのアホ記事なんか読む気もねーな

人のこというより 自分地の台所事情やばいのに ひたすら日本叩きして ワカモノハーワカモノハー ○○バナレ○○バナレしてると連呼してるだけの馬鹿記事だらけ

253 :名刺は切らしておりまして:2010/07/25(日) 04:36:16 ID:VLn5232F
>>231
自立性もないが渉外能力もないってことだな。
同じ物かも。。。いやちょっと違うか。

254 :名刺は切らしておりまして:2010/07/25(日) 04:37:25 ID:Bvb+xnWB
確かに内輪傾向が強くなってるな
それは結局日本製品が海外で売れなくなったことからの逃避
でもある


255 :名刺は切らしておりまして:2010/07/25(日) 04:40:00 ID:n585pst6
>>252
隗より始めよ
マスゴミ、教師、政治家、高級官僚に道が開かれれば増えるかもね
実際は逆だが


256 :名刺は切らしておりまして:2010/07/25(日) 04:47:50 ID:Ue3TFq7W
アメリカ行ってみたけとみんなデカイし、街中もきたねーし最悪
日本最高だし、死ぬまで付き合うと心に決めたわ

257 :名刺は切らしておりまして:2010/07/25(日) 04:49:40 ID:KLa+bEPj
>>251
わからん・・・
国内でしか生きられないってのも十分怖い気がするけど

258 :名刺は切らしておりまして:2010/07/25(日) 04:52:44 ID:jNEXHezq
馬鹿なマスゴミに良心を人質に取られている
あの馬鹿猿どもに

259 :名刺は切らしておりまして:2010/07/25(日) 05:13:50 ID:k7zkEkBl
>>252
メディアは最悪だなw
しかし、他国もかわんねぇよ。
どこもメディア関係で働こうなんて思考回路してるやつはクリソツ、クズ中のクズだから。
捏造報道当たり前なんて、世界中そうよ。
捕鯨問題、トヨタ、EU、メキシコ湾、WC、どれもひでぇもんだ。
おフランス(笑)の首相が独仏のサイト嫁ってノタマッタらしいけど、読める人間からすると
何の冗談だよとしか思えないブラックジョークw
欧米のメディアも捏造当たり前、滅茶苦茶w

260 :名刺は切らしておりまして:2010/07/25(日) 05:15:37 ID:k7zkEkBl
アニメやるだけ、日本が一番いいよ。w

261 :名刺は切らしておりまして:2010/07/25(日) 05:18:53 ID:srU5N19r
まずはマスゴミ(特にテレビ新聞)の奴らをどんどんと海外へ放り出そうぜ。
官邸や国会をうろちょろして横並びの記事しか書けねぇ奴らが
ジャーナリスト面していることが最も悪い影響を国民に与えている。

262 :名刺は切らしておりまして:2010/07/25(日) 05:24:43 ID:y+/ujJ1K
ある程度国内で実績積んでから国費留学してる連中は
帰国後も一流の研究者として有益と思われるが・・・

263 :名刺は切らしておりまして:2010/07/25(日) 05:28:32 ID:HT0+x9g2
アメリカへの留学を競争って、おいおい、途上国の真似してどうすんの
アフォちゃう

264 :名刺は切らしておりまして:2010/07/25(日) 05:31:44 ID:30KwJ8Pr
研究者だけでればいいんじゃないのかな
普通の人は日常生活での趣味とかもあって忙しい
日本じゃないとできない趣味もあるしね
仕事と権威だけじゃ人生さびしいよ

265 :名刺は切らしておりまして:2010/07/25(日) 05:34:46 ID:4yFku0ZF
>>1
海外旅行とか行ってみたいが、金と暇が無い。

266 :名刺は切らしておりまして:2010/07/25(日) 05:46:07 ID:PuPG9yUq
日本人って本当に不思議に思えてきた。
競争してはいけません、死に物狂いの努力はいけません、
勉強はそこそこでいいです、サラリーマンも休みなさい、、、

なんて散々言っておきながら、日本の若者が海外に行かない、
物を欲しがらない、車に乗らない、生気が無いと嘆いている。
なぜ嘆く?まさに教育の賜物であり、目指していたものが実現したんじゃないかw

他にも企業との癒着を絶対的に禁止にしろと昨日まで大騒ぎしてたくせに、
最近新興国が国家のバックアップにより、次々とインフラ事業の獲得に
成功するや、日本はなぜ国が企業のリスクをとってやらないんだと
罵詈雑言の限りを叩き付ける始末wしかも国家が企業に対し、優遇するのは
保護主義だとリーマンショック後罵り合ってたのはどこの誰だよw

267 :名刺は切らしておりまして:2010/07/25(日) 05:55:14 ID:RjXm+904
>>1
サラブレッド家系の浅尾慶一郎に、ハングリーさを語られてもな。
海外留学が日本という国の役に立つなら、国を挙げて支援すればいいじゃん。

オレ自身は、今、ヨーロッパの現地企業で働いているけれども、
海外経験をもって幅広い経験とする意見には反対。
日本を離れることで失うものもある。
結局1人の人間の積める経験の大きさは、どこにいても一緒。

268 :名刺は切らしておりまして:2010/07/25(日) 06:01:22 ID:3xDCo7nN
でその留学経験が豊富な人達が指導者となって
この有様ですか?


269 :名刺は切らしておりまして:2010/07/25(日) 06:03:53 ID:jlW0BsvU
>>3
>>46
>>91
日銀セフレ正教に日本は汚染されている.
若者だってカネさえあれば外国にいくだろう.
しかしそのカネはない.なぜか?
バブルで叩かれた日銀がカネを刷らないからだ.
これにつきている.
あるカネで何とかしろと日銀が言う限りデフレ不況は終わらず若者にカネはまわらない.
この記事を書いた奴もそれがわかってない.

橋本龍太郎内閣が日銀法を98年に改悪して,日銀総裁は総理大臣でもクビにできなくなった.
それから日銀がつけあがって,バブルが嫌ならもう絶対刷りませんと意固地になって,そして
総裁をクビにできないからもっとつけあがって今日にいたる.

日銀法を変えなくては,日本は圧倒的に若者が不利のままだ.
日銀がカネを刷らないのは,水道局が元栓を閉めたり,空調係がビルを冷え上がらせたり
してるようなヒトデナシの行い.
少子化だの中国の安い製品が問題などと日銀は目くらましするが,どこの国もそれは同じ.
それでも日本以外はデフレになってない.
日銀はカネを刷れ”と言えるように,詳しく言うと
・成長率(給料アップ)と失業率の改善目標を政府がきめる
・それを達成できなかった場合,日銀総裁のクビを切れるようにする
のように,法律を変えるのが日本の緊急課題.

だいたいデフレだと給料も増えないし,そんなに海外留学なんていけるわけがない.
財政再建だってデフレでは税収減でムリだっつーの.
世の中はカネ回りでできてるから,カネをまず刷るのが基本.
今は他の国が刷りまくってるのに日本だけやらないから円高にもなっている.円高だと
モノが売れないから当然労働者の給料は減る.日銀がカネもっと刷れば逆がおこる.


270 :名刺は切らしておりまして:2010/07/25(日) 06:06:56 ID:/QWhC3m6
> しかし、現実には日本から世界に飛び出す人材は減りつつあり、その傾向と比例するように
>、日本の国力は低下している。

で、アメリカから海外に出る人はどれくらいいるの?


271 :名刺は切らしておりまして:2010/07/25(日) 06:13:43 ID:ftUxz2C1
社会人になってずっと東京以外の場所から出たことはない。
おかげでじっくりと都心に住居と教育の拠点を構えることができた。
TOEICレベルで英語ができる(?)ことが認知されると
NYやLDNはまだしも成長盛り(?)の土人国を5年単位で
くるくる回されている。
年老いても日本人としてのコミュニティ、治安と至便を享受するなら
人事へのアピールとしては英語はそこそこできるレベルで
留めておくのもいい。


272 :名刺は切らしておりまして:2010/07/25(日) 06:16:37 ID:c30V9Mxa
実際アメリカなど生活は日本より豊かだけれど日本人のためにはできていない。 当たり前のこと。

273 :名刺は切らしておりまして:2010/07/25(日) 06:17:47 ID:3xDCo7nN
日本で英語できる人は失業しないという言い方をする人が多いけど
じゃあなんでネイティブな米国人の失業率が10%なのかと・・・


274 :名刺は切らしておりまして:2010/07/25(日) 06:17:47 ID:ATRCYMf6
海外は日本に比べればすべてが三流
それが理由のすべて

海外勤務は長期バカンスだから行きたい奴は行きたい
けど、優秀なやつはやる気を失う

275 :名刺は切らしておりまして:2010/07/25(日) 06:19:10 ID:uR9zfWfD
英語の習得だけなら・・・中高と英語をいくら習っても全然駄目だったけど、
ある外国人と2週間2時間話してたら普通に意思疎通できるようになった。
その外国人は外大の教官だったためという事もあるかもしれないが、
いくつかの日本語にない発音を教わった以外、言葉よりジェッシャーを教えてもらったような。
国内にいてもまともな人に教えてもらった方が下手に外国に行くよりいいのかもしれない。
教えてくれる人の技量にもよるんだろうけど。

276 :名刺は切らしておりまして:2010/07/25(日) 06:19:19 ID:ftUxz2C1
>>272

結局現地で少ない日本人が集い、狭いコミュニティで
政府高官、重役を頂点とする妙な階層が生じている。
居心地はこの上なく悪い。



277 :名刺は切らしておりまして:2010/07/25(日) 06:21:59 ID:PIWK1qGY ?2BP(0)
海外の一流ホテルって言われるところをあちこち使ったが
国内のビジネスホテルですら温水洗浄便座が付いてるのに
まずついてないんだよな。

18金の風呂トイレよりも、ウォッシュレット付けてくれ。

278 :名刺は切らしておりまして:2010/07/25(日) 06:22:57 ID:ATRCYMf6
>>266
それは日本人じゃないよ
そんなこと言ってたのは軍隊無き占領の道具であるマスゴミ
マスゴミは外国人でできています

279 :名刺は切らしておりまして:2010/07/25(日) 06:28:07 ID:ftUxz2C1
マスコミは所詮は風見鶏だからな。
三分ないし三行で無知に受ける記事が書ければよい。


280 :名刺は切らしておりまして:2010/07/25(日) 07:31:05 ID:3CPSaqC8
>>277
いらね。暖房機能しか使わないから夏場はコンセントを抜いてる。

281 :名刺は切らしておりまして:2010/07/25(日) 07:47:39 ID:oMrjM9hm
海外に出れないように糞みたいな記事書く馬鹿をどうにかしろよ

282 :名刺は切らしておりまして:2010/07/25(日) 08:05:24 ID:EPjAk3+o
これって最近の日本人にありがちな「一億総評論家病」にかかってるからだと思う。
目が肥えたのか知らんが、一方であまりにリスクと煽られたり、他人の目が気になる
ものだから日和見主義になってプレーヤーになるやつが減って、ただ他人の行動を分析、
そいつが成功すればそれに追随するってだけの連中が増えてきた証左なんじゃないかと。
結果、内向き思考になったり、安くてもいいからはやく上がりたいが為の食いタンばかりの
果実しか得られなくなってきてんじゃないのかね。


283 :名刺は切らしておりまして:2010/07/25(日) 08:10:37 ID:RGuosEHX
>>282
喰いタンより高い役を手に入れるだけのリスクが大きすぎるんだよ、
今の日本の若者にとっては。
あまりにもでかい役に対する対価が大きすぎて、わざわざ
でかい役を作るのもバカバカしいだろ。

284 :名刺は切らしておりまして:2010/07/25(日) 08:13:32 ID:vs37Cm0h
>>277,280
ウォッシュレットが生活必需品の漏れには耐えられないなあw

285 :名刺は切らしておりまして:2010/07/25(日) 08:13:38 ID:EHs7Grbe
二次エロ画像で速攻逮捕の海外になんて住んだら、一生刑務所暮らし間違いなし。
誰が行くか。

286 :名刺は切らしておりまして:2010/07/25(日) 08:28:12 ID:JKWYjCUF
敗戦敵国扱いされている国の国民なんて、世界に出たら、奴隷扱いだろ。

287 :名刺は切らしておりまして:2010/07/25(日) 08:29:17 ID:NXDVtI++
若者の海外離れ

288 :名刺は切らしておりまして:2010/07/25(日) 08:30:14 ID:3pyjjYaN
じゃあ資金よこせやカスが

289 :名刺は切らしておりまして:2010/07/25(日) 08:31:59 ID:RGuosEHX
日本国籍を持ってる人間であれば、60歳以上からの振り込め詐欺を合法にしてくれんか?
もはやそうするしか老人から若者に金を渡す方法なんてないだろう。

290 :名刺は切らしておりまして:2010/07/25(日) 08:35:17 ID:ZeIGY5Pk
シンガポールのみかか系企業現地採用で、
アジアを転々としてた俺が言うが
15年前の日本企業の現地駐在員なんて、その国の言葉どころか
英語もろくにしゃべれないバカ。しかも仕事はほとんどしてない。

今は、英語は当たり前、赴任後一年で中国語二級に受からなかったら罵倒されて解雇
それでいながら、毎日残業で勉強する暇なし。
いったい誰が、海外なんて行きたがるんだ?

291 :名刺は切らしておりまして:2010/07/25(日) 08:46:52 ID:oE7NVTym
>>290
言えるなあ。
昔はNYでも日本人の多いフォートリーに住んで
日本人だけで生活、スーパーも日系(今は韓国系に買収)
職場も日本人だけで、取引相手も日系企業
夜はカラオケ、 日本と同じ生活
帰国3ヶ月前に英会話スクールに通っていた。

海外いけば、現地語で仕事していると思っているのが馬鹿だな。

292 :名刺は切らしておりまして:2010/07/25(日) 08:47:26 ID:3K7mZVNI
人生の大半を日本で過ごすのに、外国の文化を体験的に知ったところで、百害あって一利なしじゃわい

293 :名刺は切らしておりまして:2010/07/25(日) 08:48:53 ID:oE7NVTym
バンコク駐在なんて、普通のサラリーマンでもメイド2 運転手付
10部屋くらいの豪邸

日本に帰ればアパート暮らし
で、一回帰国して、夫はバンコクに再就職
愛人つくって離婚

よくあるパターン

294 :名刺は切らしておりまして:2010/07/25(日) 08:50:54 ID:oE7NVTym
昔は農協の海外ツアーみたいなもんだろ、
どこでも大声で日本語、ハワイでも朝食はコンビニおにぎりをラナイで食べる。


295 :名刺は切らしておりまして:2010/07/25(日) 08:52:13 ID:t1SAil6U
生活が洋式化したから海外に対する憧れを感じなくなったんだよ。
四畳半の畳部屋で銭湯通いじゃなく、フローリングのワンルームで
ユニットバスでマクドナルドを食ってる生活だからな。

296 :名刺は切らしておりまして:2010/07/25(日) 08:52:46 ID:oE7NVTym
MBAとれば、一流企業に就職できると思ったら
もうそういう時代ではない。MBAなどなんの価値もない。
MBAとって現地で生きていくしかない。

297 :名刺は切らしておりまして:2010/07/25(日) 08:54:25 ID:mXHd5Lni
驢馬が旅に出たところで、馬になって帰って来るわけではない

298 :名刺は切らしておりまして:2010/07/25(日) 08:55:19 ID:oE7NVTym
海外じゃ貧富の差がはっきりしているからな。
パリ行ってもヴィトンもってメトロにのれば、集団スリに囲まれ。
普通の服装なら、高級レストランで馬鹿にされ。
海外には中間層がほとんどないから、日本人に合うような
生活もできない。

299 :名刺は切らしておりまして:2010/07/25(日) 08:56:43 ID:TjjOYaxN
ゆとり世代にかかってきたからだろ

300 :名刺は切らしておりまして:2010/07/25(日) 08:57:20 ID:oE7NVTym
なんでも自己主張しないと海外では生きていけない。
それが疲れる。治安が悪いとスリに用心しながら観光、
それかうるさい中高年ババアといっしょにツアー。

301 :名刺は切らしておりまして:2010/07/25(日) 09:00:38 ID:oE7NVTym
バリでも価格交渉が面倒
1万円っていうけど、交渉すればすぐに5000円
日本人は2000〜3000円で買う。
しかし、実際は100円〜200円。

日本人の常識じゃふっかけても2〜3倍くらいと思っているが
現地人は100倍からスタート

と思ったら、バリの高級ホテルならディナー1人5000〜1万円。
屋台なら300円。

中間ないしね。

302 :名刺は切らしておりまして:2010/07/25(日) 09:02:15 ID:OqqPtSF/
下手に留学すると日本に帰ってきたときに苦労しそう。
やっぱ日本でうまくやっていくためには空気を読んで横並び、これですよ。

303 :名刺は切らしておりまして:2010/07/25(日) 09:03:25 ID:yJLAl2lO
海外留学に幾ら掛かるか知ってるのか?


304 :名刺は切らしておりまして:2010/07/25(日) 09:04:30 ID:4A3h3YwG
まー、今は少子化でだれでも日本の大学入れるからね。
海外の大学行って苦労して学位とる必然性が薄れたということかな?
世論も内向きで投資対効果が少ないんじゃ誰もいかなくなるよ。

305 :名刺は切らしておりまして:2010/07/25(日) 09:05:45 ID:EHs7Grbe
費用対効果で簡単に説明がつくことをグダグダ書く>>1の元記事って何なの?

306 :名刺は切らしておりまして:2010/07/25(日) 09:07:27 ID:6LaJUbhn
日本人のくせに外人の犬になって利権をむさぼる悪い奴が多いことを知ったので
海外マンセー論には与しません。新自由主義者とか。

307 :名刺は切らしておりまして:2010/07/25(日) 09:10:10 ID:Y/aFq9pI
留学なんて、帰国後ある程度雇用が保障されて無い人は行かない法がいい。
逆に起業家を目指す人とかは行った方がいい。

308 :名刺は切らしておりまして:2010/07/25(日) 09:12:13 ID:jdvT9Qvs
海外留学は金かかるだろ。
日本に来る留学生は手厚い保護受けてるだろう。
年間300億の外国人への留学費用を日本人が海外行くための費用に
振り向けてくれたらどれだけ日本企業の海外でのシェア拡大に貢献できることか。

309 :名刺は切らしておりまして:2010/07/25(日) 09:13:14 ID:KHrqp2W8
社会に出て国家公務員上級職や一流企業のキャリア組になってから国や会社のお金で留学するなら出世コースだが、
学生時代に留学すると出世コースから外れてしまう


学生時代の留学は損

310 :名刺は切らしておりまして:2010/07/25(日) 09:13:28 ID:4A3h3YwG
いまだに日本の大学って試験料3万とかとってんの?

311 :名刺は切らしておりまして:2010/07/25(日) 09:19:24 ID:9KHgyIBH
大学の交換留学や企業の留学制度が現実的だが、どちらも縮小傾向。
留学に金をかけているところは多くない。削減が主流。

個人で行くとなると金や仕事の問題が・・・
会社を辞めて留学にチャレンジというのは相当に勇気のいることだと思うが・・・
ここまで言うのだからこの議員は自腹で行ったのだろうけど、それが出来る人は極一部だよ・・・
あなたは立派な勇者だが、普通の人には中々難しいということもわかって欲しい・・・

312 :名刺は切らしておりまして:2010/07/25(日) 09:24:14 ID:jXkbukuk
引きこもり国家日本。そしてどんどん世界の主流からはずれていく。

313 :名刺は切らしておりまして:2010/07/25(日) 09:27:30 ID:OqqPtSF/
>>312
国の将来より自分の1年後の方が比べ物にならないくらい重要だしw


314 :名刺は切らしておりまして:2010/07/25(日) 09:28:40 ID:g47MFJJj
日本で新卒採用のがして、やる事なかったので一年ぐらい遊びのつもりで海外行ったらタマタマ隣の国の現地人の会社で就職決まって3年働いたら会社潰れた。
そんでもって、やる事ないから会社作ってビジネスはじめて一年ぐらいたちます。
今20代中盤、ハッキリ言って売り上げ的にビジネスとしてはまだ成りたっていないが引き続き頑張ります。
別にこの国が好きだから居る訳じゃ無くてフラフラしてる内に辿りついただけ。
本当にダメだったら日本に帰るかも?
けど、日本で認知される職歴なんて無いからなかなか日本で就職は難しいだろうね。

315 :名刺は切らしておりまして:2010/07/25(日) 09:28:58 ID:gqvkKyCc
■多数論証
論理学における誤謬の一種であり、多くの人々が信じているという理由で、ある命題を真であると論証結論付けること。

【宣伝工作の例1】「セカイで日本文化は少数派ニダ!(少数派の文化は悪いニダ!)」
    110 :名無しさん@恐縮です:2010/06/15(火) 03:48:21.97 ID:PbrV59TZ0
    一般的にイルカは食用ではなく、イルカショーやセラピーで知られていますね。
    つまり、人間の友達と思っている人の方が多いのが現実ですね。
    食用と思っているあなたは、事実、マイノリティーです。

その他の例
・キリスト教信者は世界で最も多いのだから、その教義は真実に違いない。
・世界のほとんどの人々が肉を食べているのだから、肉食に関する倫理的問題など存在しない。
・今でもキリスト教徒は「白人は神に選ばれた存在だ」という教義を信じている。だから、野蛮な日本人を抹殺すべきだ。
・欧米の全ての格付け機関が米国製金融商品は素晴らしい商品だとしている。だから、その商品は有望な投資対象である。
・多くの米国人は2発の原爆による日本民間人大量殺戮が正しかったと考えている。だから、原爆投下は戦争犯罪ではない。

米国人の6割「原爆投下は正しかった」、米世論調査 国際ニュース AFPBB News
http://www.afpbb.com/article/politics/2627862/4427553

トム・ハンクス「第2次大戦では、我々アメリカ人は日本人を黄色い犬と見ていた」→米国内でフルボッコ
http://news4vip.livedoor.biz/archives/51504117.html

米国議員「日本に対する原爆投下は2発では足りなかった」
http://ameblo.jp/dominionsdevotion/entry-10496156634.html


316 :名刺は切らしておりまして:2010/07/25(日) 09:29:31 ID:nHiR/XBO
>>313
>国の将来より自分の1年後の方が比べ物にならないくらい重要

全く同感。
まず自分が食えなきゃ話にもなりゃしねぇよヽ(´ー`)ノ

317 :名刺は切らしておりまして:2010/07/25(日) 09:31:05 ID:n1Da4mL0
高齢者もグローバル化に対応して老後は海外で送ろう!

> シルバーコロンビア計画(-けいかく)とは、1986年に通商産業省のサービス産業室が
> 提唱した、リタイア層の第二の人生を海外で送るプログラムを指す。正式名称は
> 「シルバーコロンビア計画”92” ― 豊かな第二の人生を海外で過ごすための
> 海外居住支援事業」。「92」が付いているのは、目標年次を1992年としていたため。
> 結局は、「計画」どまり、「構想」レベルに終わった。

> 「コロンビア」の由来は、コロンブスがアメリカ大陸を発見した1492年から500年後の
> 1992年までにシルバー世代の新天地を海外に築こうという意味を込めたものである。
ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B7%E3%83%AB%E3%83%90%E3%83%BC%E3%82%B3%E3%83%AD%E3%83%B3%E3%83%93%E3%82%A2%E8%A8%88%E7%94%BB

318 :名刺は切らしておりまして:2010/07/25(日) 09:31:54 ID:gqvkKyCc
■欧州一の反日国、和蘭

200年も前に長崎の出島でオランダ人は日本人から軽蔑と憎悪の目で見られていた。オランダ人は傲慢で、倫理観がない。とくに連れてきた奴隷を残虐に取り扱う。
「日本人は奴隷商売を含めてオランダ人の振舞いすべてを憎悪している」と当時来日したスウェーデンの植物学者も書いている。

先の大戦で日本は英米に宣戦布告して戦争に突入したが、オランダは頼みもしないのに向こうから宣戦布告してきた。
それで日本はシンガポールを落としたあと、売られた喧嘩だと、2000人の兵で8万人がこもるバンドン要塞を攻めた。

ところが、彼らは1週間目で降伏する。日本が捕虜を優遇したことは第1次大戦のドイツ兵の例で知られる。俺たちも大事にしろよというわけだ。しかし今回は、日本は食えなくて戦争を始めた。勝手に宣戦布告して勝手に手を上げて優遇してくれは虫が良すぎる。

それで日本軍と同じ粗食と労働に耐えてもらったら、戦後、虐待だ、木の根を食わせた(牛蒡のこと)、炭を食わせた(赤痢予防のための活性炭)とかいって、中国に次ぐ多くの報復処刑者を出した。

実際は日本人戦犯を天井から吊るし、サンドバッグ代わりにして時間をかけて殴り殺すなど、出島で見たオランダ人そのままの残虐さで中国と同じ900人は殺している。

オランダはその後再びインドネシアの植民地支配を再構築しようとするが、日本軍が育てた祖国防衛軍ペタが反撃、ついには国際世論がインドネシアの独立を後押しし、オランダは立退き料60億ドルを要求するが、それも反故にされる。

そうした鬱憤のすべてをオランダは日本にぶっつけ、一度取った戦時賠償を昭和30年代にもう一度取り立てた。

その後も昭和天皇ご訪欧のおりには謝罪を要求し、天皇のお車にガラス瓶を投げつける非礼も働き、今上天皇も2000年にご訪問されたが、このときもまた謝罪を要求した。

自分で仕掛けて負けた戦争のことを、60年経ってもまだぐちぐちいい募る偏執性には、呆れるというより、恐ろしさを覚える。

「中国人にも通ずるオランダ人の傲慢&残虐ぶりを見て取った」より
●日本人が勇気と自信を持つ本 (単行本)  高山 正之 (著) http://www.amazon.co.jp/dp/4901331132/


319 :名刺は切らしておりまして:2010/07/25(日) 09:34:08 ID:jXkbukuk
>>313
>>316
とりあえず外国に出てみようぜ。じゃないと比較はできない。

320 :名刺は切らしておりまして:2010/07/25(日) 09:35:15 ID:yHdEfNf0
反論があることを想定して書くが、

日本人の何割かが、容姿面で世界標準と比べてコンプレックス
を抱いていることも内向き指向の一因としてある(おれも多少)。

具体的な例は書かないが、そう思える例を海外で何度か目にした
ことがある。
勿論、世界標準容姿の者や自信家はどんどん外で活躍してるし
そうして欲しいを願ってる。

明治維新で、丁髷と刀を捨てたときに一緒に「日常的な正座の習慣」
も捨てていたら(伝統文化として残すのは構わない)、三代後の
今頃日本人の下肢も世界標準に近くなっていて、その分全体の容姿
も改善されていただろうに。
内股、ガニ股、下肢変形を生む正座の習慣は今からでも遅くない、
子孫のために止めるべき。
顔立ちにはそこそこ自信があったが、文化の違いや冷たい空気に
耐性がなく、ロンドンで鬱になった夏目漱石の身長は158cm。
強気の熊楠も同じくらいだったので性格の違いも大きいが。

言う機会がないので敢えて言う。体に悪い伝統文化や習慣で、
矯正できるもの、直すべきものは、今すぐ止めて、時間がか
かっても少しずつ直すべきだ。(スレ違いだったかな)

321 :名刺は切らしておりまして:2010/07/25(日) 09:35:44 ID:gqvkKyCc
■〜あなたの知らない本当のイギリス〜
欧州最狂の【反日トンデモ国家】の実像とは?

@イギリスの反日洗脳教育
南京大虐殺30万人、従軍慰安婦20万人という特ア製プロパガンダが完全に直訳のまま学校の教科書に掲載されています。
むしろ、中国産の反日プロパガンダをヨーロッパで拡大輸出している犯人はイギリスというのが事実です。
イギリスの高校のメジャーな修学旅行先は「タイ」。なぜだか分かりますか?
「イギリス人捕虜がここで野蛮なジャップどもに虐待されたのです。父祖の屈辱を忘れてはいけません。」
という反日野外授業をするためです。自分たちが植民地で有色人種を動物以下に扱っていたことなど一切教えません。

A反日マスゴミ
イギリスのマスゴミは、一つの例外もなく全てが反日です。日本の良いところなどまず書きません。
東京に滞在しているイギリスマスゴミ各社の特派員はほぼ全員がノリミツオオニシの劣化コピーだと思ってください。
それくらい酷いです。国営放送のBBCですら日本は歴史教科書を書き換えて子供に戦争犯罪を教えていないだの
中国の工場は毒ギョーザなんて作ってなかっただの日本は外国人お断りの看板だらけの人種差別国家だのと平気で嘘八百を報じます。
また特アの受け売りだけでなく反捕鯨や死刑制度叩きという欧米独自の嫌がらせも行います。

B日本文化の不人気
イギリス人は日本のアニメや漫画をあまり好みません。イギリスで流通しているもののほとんどはアメリカからの二重輸入品か
ドイツ・フランス・スペインあたりからの重訳です。その一方で残酷なアニメや変態漫画を取り上げてマスゴミが日本叩きをしたり
イギリス政府が国連の人権委員会などに働きかけて日本への非難勧告を何度も決議させています。

C皇室侮辱
ヒロヒトは悪魔、今の天皇は悪魔の子。これがイギリスの常識です。プリンセス・マサコが幽閉・虐待されているという話が大好きなのは
日本の皇室がイギリス王室より腐っていてほしいという願望の表れでもあります。
英語には敬語表現がありますが、日本の皇室関係者が訪英した時などもマスゴミはイギリス王室だけに敬語を使い、まるで日本が下僕であるがごときナレーションをします。
江沢民が天皇に尊称を使わなかったのと同じようなものです。


322 :名刺は切らしておりまして:2010/07/25(日) 09:38:01 ID:gqvkKyCc
■BBCの反日報道や英国政府の二枚舌外交は、鬼畜英国の礼儀

48 :七つの海の名無しさん:2010/06/24(木) 02:10:54 ID:+sOzOLbt
BBCは日本の捕鯨には憎悪剥き出しで
グロテスクな映像・画像満載で報道する。
日本の鯨料理店なんかもわざわざ取材して
人肉でも食ってるかのように奇妙な目で紹介する。

ところがイギリス近海で行われるノルウェーの捕鯨には
一切文句をつけない。報道も「今年もノルウェーが捕鯨を始めました」とか
「何頭捕獲しました」とかその程度。使う単語もhuntのみといっていい。

ところが日本の捕鯨の場合は、killならまだいい方で、slaughter(虐殺)や
murder(殺戮)も頻繁に出てくる。

ノルウェーは世界有数の原油輸出国で、イギリスもその資源に
依存している以上、文句が言えない部分もあるだろうが、
BBCやイギリス政府の二枚舌外交を見るにつけ、
捕鯨問題が環境問題などという奇麗事でないことは確かだ。

南極海で捕鯨することを問題視する意見もあるが、
もっとも鯨資源が豊富な南極海で捕獲することは理にかなってるはずで、
逆に先住民捕鯨とはいえ、アラスカで希少種のホッキョククジラの
捕獲を認めることのほうが問題があるだろう。

とにかく反捕鯨運動は矛盾だらけで、その矛盾をどれだけ指摘されても
無視するか、はぐらかすBBCや英豪などのやり方は現代科学の分野でも
国力や人種・宗教の力が大きく左右する恐ろしさを示している。


323 :名刺は切らしておりまして:2010/07/25(日) 09:38:32 ID:+AuHya49
海外のオタクって反政府集団だったの?

324 :名刺は切らしておりまして:2010/07/25(日) 09:39:18 ID:miRtCsHM
>>311
実際、日本の大学に在籍して1年間以上の留学は難しいだろ。

1年前期〜2年前期:入学した大学で一般教養。サークル活動をやる人は開始。コミュニティ作り。
2年後期〜3年前期:やっと授業が専門的に。留学するならこの時期だが、英語がわからないと専門科目が身につけられない。
3年後期〜4年前期:就職活動
4年後期:いまさら留学しても。

325 :名刺は切らしておりまして:2010/07/25(日) 09:40:10 ID:gqvkKyCc
■情報操作の自演、ヤラセの手法は、鬼畜米国の伝統

17世紀、英国国教会の迫害を受けた清教徒ピルグリム・ファーザーズは理想の国づくりを思い描いてメイフラワー号に乗り新大陸へ入植。
先住民インディアンは友好的、平和的に迎い入れた。

ところがそうしたインディアンに対してファーザーズは彼らの備蓄してあった食料を略奪し、土地を奪って虐殺した。
本来なら強盗殺人者として断罪しなけらばならい残忍な行為を入植者たちは「未開で野蛮なインディアン」として偽り正当化した。
ファーザーズを「神の名によって自由と民主主義の礎を作った」聖徒、英雄として祭り上げたのだ。

こうして強迫神経症を発症した白人入植者は新大陸全土にいるインディアンに虐殺を繰り返すワケだが興味深いのはそのやり方。
最初にインディアンを大量虐殺したとき、インディアンが白人を殺害したことがきっかけとされているが、実は白人が犯人でインディアンはデッチ上げだった。
つまりは情報操作の自演、ヤラセの手法で、相手が先に手を出したから正当防衛で反撃するという理屈を捏造した。

「アメリカを精神分析する」より
●続 ものぐさ精神分析 (中公文庫) [文庫]  岸田 秀 (著) http://www.amazon.co.jp/dp/4122025192/


■日本人への人種ハラスメント、テロ集団シーシェパードによるプロパガンダ、「ザ・コーヴ」は、
■2009年度第82回アカデミー賞ドキュメンタリー映画賞、2009年のサンダンス映画祭で観客賞など数々の賞を受けた。

■米国が他国に対して言論・表現の自由を言う権利はない。 「拒絶された原爆展」 http://www.ywad.com/books/48.html


326 :名刺は切らしておりまして:2010/07/25(日) 09:40:58 ID:izGl/B4w
>>318
オランダは欧州の朝鮮、皇太子一家は何故かオランダ好き
水の研究が影響しているのか




327 :名刺は切らしておりまして:2010/07/25(日) 09:42:21 ID:gqvkKyCc
■200基にも及ぶ日本人墓地荒らしは、鬼畜豪州の文化

シーシェパードは、和歌山県太地町と姉妹都市関係にある
オーストラリア北西部のブルーム(Bloom)という人口1万5千人もの小さな町で、
「ザ・コーヴ」の上映会を行い、日本人や太地町に憎悪を抱いたブルーム市民によって、

日本人墓地(ブルームは明治期から真珠の町として、太地町出身の多くの日本人が潜水夫として移住してきた)において
900基あった墓石のうち約200基がいたずらを受けたほか、町の議会において、太地町との姉妹都市提携・解消決議案も出された。

つまり、シーシェパードが制作した「ザ・コーヴ」という映画は、シーシェパードの意図したとおり、
日本人への不当な偏見や憎悪を煽ることに十分な効果を発揮していることを示しているのだ。

もう一度ここで繰り返し言う。「ザ・コーヴ」は反日プロパガンダと断言して何ら問題ない。

▼テロリストの作った映画に表現の自由を認めてはならない。
▼「ザ・コーヴ」はシーシェパードが作った危険なトロイの木馬です。
▼「ザ・コーヴ」は日本人に対する人種ハラスメント映画です。

■シーシェパード制作の「ザ・コーヴ」に表現の自由を認めない « as subjectively as possible
http://tamagawaboat.wordpress.com/2010/06/09/sea_shepherds_the_cove_has_no_right_-to_freedom_of_expression/

■日本人への許しがたい人種ハラスメント テロ集団シーシェパードによるプロパガンダ ザ・コーヴ
http://tamagawaboat.files.wordpress.com/2010/06/sea_shepherds_cove_revised0617.pdf (pdf注意)


328 :名刺は切らしておりまして:2010/07/25(日) 09:43:44 ID:+AuHya49
外交的だった世代ってあったか?
明治とか?

329 :名刺は切らしておりまして:2010/07/25(日) 09:44:30 ID:gqvkKyCc
■毛唐×鮮塵×海豚=鬼畜連合

【宣伝工作の例2】「ショーやセラピーで宣伝してるから、海豚は人間の友達ニダ!」
    110 :名無しさん@恐縮です:2010/06/15(火) 03:48:21.97 ID:PbrV59TZ0
    一般的にイルカは食用ではなく、イルカショーやセラピーで知られていますね。
    つまり、人間の友達と思っている人の方が多いのが現実ですね。
    食用と思っているあなたは、事実、マイノリティーです。

鯨教の神さまが、実は強姦殺人の常習犯だった!という笑激の事実w
しかし、これで話は終わらない。特亜流のもっと斜め上の壮絶なオチがある。

在日による性犯罪の手口
http://www.anzwers.org/free/zainichi/

国連統計レイプ率(10万人当たり)
http://www.unodc.org/pdf/crime/seventh_survey/7sc.pdf (pdf注意)

日本 1.78件 >>> 越えられない壁 >>> 和蘭 11.23件、韓国 12.98件、英国 16.23件、米国 32.05件、豪州 81.41件

なるほど、さすがは毛唐と鮮塵。
自分達にそっくりだから殺すの止めろってかw


330 :名刺は切らしておりまして:2010/07/25(日) 09:45:47 ID:P3ZspQDk
高度成長は数百万もの南米への棄民の賜物

331 :名刺は切らしておりまして:2010/07/25(日) 09:46:01 ID:jXkbukuk
今大学生なんだけど、日本では就職しない。外国行くわ。何で日本で奴隷みたいに働かなきゃいけないんだよ。
住宅は狭いし子どもの教育には金かかるし、町並みは汚いし。


332 :名刺は切らしておりまして:2010/07/25(日) 09:46:40 ID:gqvkKyCc
■百貫デブのレイシスト毛唐には、和食がおススメ

日本の肥満率は米国の10分の1 OECD医療調査-日本生活習慣病予防協会
http://mhlab.jp/calendar/seikatsusyukanbyo_01/2009/12/005728.php

日本人の平均寿命は加盟国中でもっとも長い82.6歳(2007年)で、成人の肥満人口の割合は30ヵ国中でもっとも低い。
体格指数(BMI)が30以上の肥満者の割合のOECD加盟国の平均は15.4%。日本は3.4%と最少だった。
米国は日本の10倍に当たる34.3%。ほかに英国(24.0%)などが高かった。

図録▽肥満比率の各国比較(OECD諸国)
http://www2.ttcn.ne.jp/honkawa/2220.html

日本 3.4% >>> 肥えられない壁 >>> 豪州 21.7%、英国 24.0%、米国 34.3%


333 :名刺は切らしておりまして:2010/07/25(日) 09:48:50 ID:gqvkKyCc
■有史以来一貫して世界侵略の犯人だつた白色人種

白人は、人を騙すことなど何とも思わない。肉食であることから、人さえ罠にかけることを何とも思わない。
アメリカは、ペリー以来100年をかけ、アメリカのアジア進出の障害である日本を駆逐した。
ロシアは、いつでも条約を破る。中国の残虐さは、異常ともいえる。

米・ロ・中…1番悪いのはどこの国?日本人だけが知らない無法と謀略の手口
謀略と奸計の渦巻く国際社会の中で、一人日本だけがウブでお人好しで、金をむしり取られている!

・力と奸計、アメリカ文明の陰部
・破約の常習犯、ロシアの破廉恥な所行
・常軌を逸した無法国家、中国の手口
・グローバリズムという名の世界侵略

現行学習指導要領の線に沿つての世界史を勉強させられてきた青年・中年達は、−−今まで学校が自分達に
教へてきたのは侵略者共の都合に合はせて書かれた歴史に過ぎなかつたのだ、我々は騙されてゐたのだ−−との
憤激の叫びをあげずにはゐられないだらう。警世の書とはまさに本書のために用意された評語である。

●裏切りの世界史―この1000年、彼らはいかに騙し、強奪してきたか (祥伝社黄金文庫) (文庫)
 清水 馨八郎 (著) http://www.amazon.co.jp/dp/4396313640/


334 :名刺は切らしておりまして:2010/07/25(日) 09:51:04 ID:gqvkKyCc
■白人の残虐性と侵略性の根源は何か

白人の根っこには根強い差別意識がある。
原爆を落とした時も、日本人が有色人種だからこそ迷うことなく実行できたのだ。
日本はすでに降伏の用意をしていたのに、わざとそれを無視し戦争を長引かせた。
どうしても原爆の威力を実際に試す必要があったのだ。

白人はこの五百年間、アジア、アフリカを侵略し、
植民地収奪、奴隷貿易などで巨万の富を築いた。
そのやり口は実に残虐極まりないものであった。
このことを知っている日本人は意外な程少ない。それが白人の洗脳の成果だ。
だが、そんな中唯一白人に立ち向かったのが日本人であり、それが大東亜戦争であった。

白人共はあいかわらずのホロコーストを繰り返し、無差別都市爆撃、原爆などの虐殺で報復にでた。
しかし、アジアアフリカが日本のお陰で解放された歴史は否定できない。
アメリカはそんな日本を骨抜きにするため自虐史観・東京裁判史観を刷り込み、
悪いのは全部日本だと、過去の侵略の歴史まで押しつけて日本が悪いかのように洗脳した。
これが自虐日本人を生み出した原因である。我々はこのような陰謀に立ち向かわなければならない。

●侵略の世界史―この500年、白人は世界で何をしてきたか (祥伝社黄金文庫) (文庫)
 清水 馨八郎 (著) http://www.amazon.co.jp/dp/4396312806/


335 :名刺は切らしておりまして:2010/07/25(日) 09:55:55 ID:oq2+9AXI
留学だけじゃないよ
何をしても搾取が酷いから
若者はほぼすべてのモノ・コトから離れている
全て公務員と政治家に吸い尽くされることを避ける、
唯一の抵抗にして生存手段なんだな
酒飲んでもクルマやバイクに乗ってもどれだけ税金取られてる?
社会保障が崩壊しつつあるから病気や怪我につながることは避ける
これは高度に合理的な判断
現体制の終了を貝殻の中で待ち続けている

336 :名刺は切らしておりまして:2010/07/25(日) 09:58:20 ID:c/RKr8uw
>1
この記事が日本人の特徴をあらわしている。
オタク体質、ヒキコモリ体質、できない奴にチマチマグダグダ言う体質、
デキル奴を無視する体質、特権意識。


337 :名刺は切らしておりまして:2010/07/25(日) 09:59:11 ID:ApahbZI2
次は若者の最後の砦ネットに税金だな。
こうして搾取体制は完成する。
逃げ場はない。

338 :名刺は切らしておりまして:2010/07/25(日) 09:59:37 ID:zl3yGjXC
■近代史を見れば、白人が野蛮だったのは明らかだ!
●驕れる白人と闘うための日本近代史 (文春文庫) (文庫)
 松原 久子 (著), 田中 敏 (翻訳) http://www.amazon.co.jp/dp/4167753057/

■米国や中国は、日本の国益を潰そうとする国である。日本は核武装し、米国や中国から本当の意味で独立すべきである。
●アメリカはどれほどひどい国か (Voice select) (新書)
 日下 公人 高山 正之 (著) http://www.amazon.co.jp/dp/4569707386/


339 :名刺は切らしておりまして:2010/07/25(日) 10:00:10 ID:yNqSYWNB
一方、貧困国の若者やルーザー外国人達は
こぞって日本を目指すのであった。

340 :名刺は切らしておりまして:2010/07/25(日) 10:01:51 ID:zl3yGjXC
■戦前の世界史:教科書が教えない真実の歴史〈1〉

◆戦前の白人による拭いがたい人種差別意識と欺瞞を語らなければ、大東亜戦争の本当の歴史的意義はわかりません。



◆我々日本人は、どれだけ恵まれた環境の中に住んでいるのかという自覚をしなければならない。

◆そして・・・

◆過去500年の間、白人がキリスト教を背景に行った
◆侵略と収奪と虐殺の歴史を知ることから始めなければならない。



16世紀はスペインとポルトガルの世紀だった。いわゆる「大航海時代」。
いち早く東洋の香科群島に到達したポルトガルは、一躍、世界の大国に成り上がり、スペインがそれに対抗した。
両国は「発見」した土地を全て自国のものとし、各地で紛争が起きた。
そこでローマ教皇の仲裁でスペイン領とポルトガル領を決める。(トリデシリャス条約)
★カトリック教会は、勝手に地球を2分割したのである。

「新大陸」・・・現在の南米大陸には先住民族が平和に文明を築いていたが、彼らを見て白人はこう思った・・・

★「神が自分に似せて創った人間とは白人のことであって、黒人の如きは神を侮辱する獣であるから絶滅するのが神の意志だ!」


341 :名刺は切らしておりまして:2010/07/25(日) 10:04:51 ID:zl3yGjXC
■戦前の世界史:教科書が教えない真実の歴史〈2〉

スペインの歴史家バルデスはこう言った。
「異教徒に対する火薬の使用は我が天主への焼香であることを誰が否定できましょうか。」
現地に赴いたスペインの司教ラス・カサスは、本国の皇太子宛てた「▼インディアスの破壊についての簡潔な報告▲」で、そのむごさを訴えた。
ラス・カサスは50年にわたって先住民の窮状を訴え続けた。しかし、その訴えは届かなかった。

南米大陸には高度な文明はあったが、侵略者に対する武力の備えはなかった。
1521年、スペイン人コルテスはアステカ帝国を滅ぼし膨大な財宝を略奪。
1533年、スペイン人ピサロも同じく財宝を目当てにインカ帝国を襲う。
インディオの多くは、白人に屈服、自らの神を捨てキリスト教に帰依した。

▼インディアスの破壊についての簡潔な報告

キリスト教徒たちは馬に跨り、剣や槍を構え、前代未聞の殺戮や残虐な所業をはじめた。
彼らは村々へ押し入り、老いも若きも、身重の女も、産後間もない女もことごとく捕らえ、腹を引き裂き、ずたずたにした。
その光景はまるで、囲いに追い込んだ子羊の群れを襲うのと変わりがなかった。

彼らは、誰が一太刀で体を真っ二つに斬れるかとか誰が一撃のもとに首を切り落とせるかとか、内蔵を破裂させることができるかとか言って、賭けをした。
彼らは、母親から乳飲み子を奪い、その子の足をつかんで、岩に頭を叩きつけたりした。
ふつう、彼らはインディオたちの領主や貴族を次のような手口で殺した。

地中に打ち込んだ四本の棒の上に細長い棒で作った鉄灸のようなものをのせ、それに彼らを縛りつけ、その下でとろ火を焚いた。
領主たちはその残虐な拷問に耐えかねて悲鳴をあげ、絶望し、じわじわと殺された。
キリスト教徒たちは、まるで猛り狂った獣と変わらず、人類を破滅に追いやる人々であり、人類最大の敵であった。

非道で血も涙もない人たちから逃げ延びたインディオたちはみな山に籠もったり、山の奥深くへ逃げ込んだりして身を守った。
すると、キリスト教徒たちは彼らを狩り出すために、猟犬を獰猛な犬に仕込んだ。
犬はインディオをひとりでも見つけると、瞬く間に彼を八つ裂きにした。

スペイン司教 ラス・カサス▲


342 :名刺は切らしておりまして:2010/07/25(日) 10:07:00 ID:zl3yGjXC
■戦前の世界史:教科書が教えない真実の歴史〈3〉

白人たちは、本能むきだしに虐殺を続け、
さらに白人が菌を持っていた天然痘やチフスなどが免疫のない先住民族の間に大流行。
生き残った者は金鉱の過酷な奴隷労働で死んでいき、
★たった80年間で最小推計3000万、最大推計では1億にのぼる先住民族が、この世から去った。

金鉱が掘り尽くされると今度はサトウキビ畑の大農場が作られた。
当時、砂糖はヨーロッパでは「白い黄金」と呼ばれていた。
砂糖も香辛料もヨーロッパでは生産できず、これが巨万の富を生んだ。
その労働力を狩り集めるため「バンデイラス」と呼ばれる遠征隊がアマゾンの奥地まで進入し、
村落を襲っては住民をそっくり奴隷化した。それを拒んだ者はそのまま焼き殺された。

先住民狩りは150年続いた。
砂糖農場の過酷な労働と疾病で、先住民族の数は激減し、
スペイン・ポルトガルは今度はアフリカで黒人を狩り集め奴隷として次々に送り込んだ。

★奴隷貿易は一大産業に発展していった 。

同じ頃、スペインはルソン・ミンダナオなどの諸島も占領。
スペイン王フィリップにちなんでここを「フィリピン」と命名。以後植民地支配は330年にわたった。
フィリピンでは主にスペイン人修道士による教区司祭が、統治の第一線に立ち農民を搾取した。
17世紀なかばには、過酷な強制労働で支配地区の推定71万の人口が59万人まで減少した。

このような植民地支配による略奪品を、さらに白人同士が奪いあっていた。
16世紀末にスペイン無敵艦隊を破ったイギリスは「▼私掠船▲」の暗躍でスペインから莫大な富を奪った。
経済学者ケインズはこう言った。
「この時代のイギリスの経済発展と資本蓄積の大部分は、こつこつ働く人間によってではなく、
むしろ「不当利得者」のおかげで、この黄金時代に、近代資本主義は誕生したのである。」
★近代資本主義成立の主たる要因は、海賊(私掠船)の略奪品の上にあると言える。


343 :名刺は切らしておりまして:2010/07/25(日) 10:09:10 ID:zl3yGjXC
■戦前の世界史:教科書が教えない真実の歴史〈5〉

17世紀はオランダの世紀だった。
1500年から1800値頃まで、ヨーロッパの国内戦争では、略奪、暴行は当たり前だった。
まだ徴兵制がない時代だから、兵といえば野蛮な傭兵である。
彼らが行軍する先では、特に農村地帯などで平然と略奪をし、婦女子に暴行し、男を拷問しながら殺した。
「三十年戦争」の惨状を見て、国際法の父と呼ばれたグロティウスは
「戦争と平和の法について」という国際法の原形となる書を著す。
この中で彼は、★略奪を許容し、それは兵の自然な権利であり合法であると書いている。

1648年、三十年戦争の講和として「▼ウェストファリア条約▲」が結ばれる。
主権を持つ国家への「内政不介入」の原則が生まれたのも、このときである。
そして、オランダの法学者であるグロティウスは、以後のオランダにとって、とても都合のいい「先占」の原則を考えだした。
「たとえその地域を事実上、支配する住民がいても、国際法の主体たり得る国家によって支配されない限り、
無主の地であり、最初に実効ある支配を行った国家の領有が認められる。」
この「先占」の原則は、★白人専用のルールであり、有色人種の土地への侵略と収奪を合法にしただけだった。


344 :名刺は切らしておりまして:2010/07/25(日) 10:11:19 ID:zl3yGjXC
■戦前の世界史:教科書が教えない真実の歴史〈6〉

ウェストファリア条約で独立を承認されたオランダは、海洋国家として世界に乗り出す。
ポルトガル領を次々奪取してアジアを「先占」し始めた。
インドネシアでは、320に分かれた部族語をそのまま放置し、民族を分断して支配するという巧妙なやり方をとった。
自らは支配の全面には出ず、華僑、混血児、キリスト教に改宗した現地人を使い、憎悪がすべてそっちへ向くようにした。
すでに市民が主体となっていたオランダは、「連合東インド会社(VOC)」を設立して、植民地支配を会社組織が行う形をとった。
この方式はイギリスもインドで行った。

VOCは現地住民の実情は無視して、利益を搾れるだけ搾り続けた。
19世紀半ば、ヨーロッパ向けのタバコ強制栽培のために飢饉が起き、
ドゥマック地方では、33万6000の人口が12万に、
グロボガン地方では、8万9500人がなんと9000人になった。

これはオランダのリベラルな人がたまたま報道したため、例外的に明るみに出たもので、
当時の惨状の実態の多くは今も不明のままである。


345 :名刺は切らしておりまして:2010/07/25(日) 10:13:31 ID:zl3yGjXC
■戦前の世界史:教科書が教えない真実の歴史〈7〉

18世紀はイギリスの世紀だった。

イギリスはフランスと争って中南米、さらに北米大陸に勢力を広げ、移民は徹底して先住民・インディアンの土地を略奪した。
アメリカ移民といえば、イギリス本国で迫害を受け新天地を目指した高邁な精神が強調されるが、
実際の移民のほとんどが失業者や貧農・犯罪者などの食いつめ者だった。
移民はヴァージニアを皮切りに中南米と同様に虐殺・略奪・奴隷化を繰り返した。
カロライナではインディアン奴隷売買が最大の産業となり、やがて大西洋岸からインディアンは姿を消した。

インドでは「プラッシーの戦い」でイギリスが勝ち、インド支配の足場を築いた。
イギリスはベンガル地方で徹底した収奪を行い、飢饉で住民の3分の1は死んだ。
インドの植民地化が進むと、今度はその中継地としてエジプトが重要になってくる。
イギリスは、今度はオスマン帝国の内紛に乗じて、軍事的・経済的に介入し、植民地化を進めていった。

イギリスは北米での戦争にも勝って、入植地を独占。インディアンは次第に奥地へと追われていった。
多くの植民地を独占したイギリスでは潤沢な資源と技術革新により「産業革命」が起こり、大量生産・大量消費が始まる。
だがこれは、より多くの植民地が必要になったということを意味した。
イギリスでは植民地争奪戦でフランスに勝ったが、戦費で財政難となり植民地アメリカの増税を行う。
これに植民地人は猛反発。本国と植民地が仲間割れを起こし、独立戦争となり、1776年、アメリカは独立を宣言した。


346 :名刺は切らしておりまして:2010/07/25(日) 10:13:31 ID:XHzbyZvn
東京の人間が出たがらないということだろ、海外どころか国内地方都市を拒絶している

地方の人間はどこへでも行くだろ

347 :名刺は切らしておりまして:2010/07/25(日) 10:13:56 ID:ZEE0Dr4h
国際化が叫ばれている現代に嘆かわしいことだ。

348 :名刺は切らしておりまして:2010/07/25(日) 10:14:51 ID:Ue3TFq7W
>>331
日本の住宅の広さは世界の五指に入るって知ってるかな?アメリカがずば抜けてデカイだけで、それでも都市部は日本と変わらない
大学も高いし、現実は甘くないぞ

349 :名刺は切らしておりまして:2010/07/25(日) 10:15:30 ID:hJCEnge3
これからの日本は国際化、バイリンガルに対応した少数のニュータイプのものだ
対応できない者は失業、ワープワ化して子供も残せず絶滅するだろう、白亜紀の恐竜のように

350 :名刺は切らしておりまして:2010/07/25(日) 10:15:39 ID:zl3yGjXC
■戦前の世界史:教科書が教えない真実の歴史〈8〉

一方、フランスはもっと深刻だった。植民地を失い、しかもアメリカ独立戦争を支援したのに何の見返りも得られず、破綻寸前の財政危機に陥った。
フランス王ルイ16世は特権階級層に課税しようとしたが、貴族たちが強硬に反対。
これが発端となり民衆が扇動されて、1789年フランス革命が勃発。
その後、議会が主権を持つ「国民国家」が成立。徴兵制による軍隊が作られた。
戦争の概念は一変、国民皆兵のナポレオン軍の強さを目の当たりにしたヨーロッパ諸国は、次々にフランスに倣って「国民国家」を建設していった。

「民主主義」のアメリカ独立。
「自由・平等・友愛」のフランス革命。
この美しい理念は、白人専用のもので、有色人種に適用されることは決してなかった。

この頃、アフリカから南北アメリカへの奴隷貿易は最盛期を迎え、莫大な利益を上げた。
奴隷たちは産地や商標の焼印を押され、二人ずつ手枷足枷をはめられ、船倉にすし詰めにされる。
便器は部屋ごとに大きなバケツが3,4個あるだけでほとんど垂れ流し。
暴風雨になれば通風口まで密封され暑さと臭気が充満し、床は汚物に覆われる。
伝染病で半分以上が死ぬことも珍しくなく、病気の奴隷は平気で海に投棄された。
船主は「積み荷」の保険金を保険会社に請求すればいいだけだった。
地獄を生き抜いた奴隷は競売にかけられ、持ち主が決まると焼き印を押され、その後の運命は、持ち主次第だった。
スペイン・ポルトガル・イギリス・フランス・オランダは国家ぐるみで奴隷貿易を行った。
19世紀までに売買された奴隷の数は推計1500万人。ただしこれはあくまでも生きてアメリカに着いた者の数である。


351 :名刺は切らしておりまして:2010/07/25(日) 10:17:49 ID:zl3yGjXC
■戦前の世界史:教科書が教えない真実の歴史〈9〉

さて、アメリカ独立の衝撃は中南米にも走り、移民たちが次々本国に反旗を翻して独立。
ただしこれはあくまでも白人移民の独立で、原住民は相変わらず奴隷同様のままだった。
かつて世界を2分割したスペイン・ポルトガルは植民地の収奪ができなくなり、見る影もなく没落した。
大植民地アメリカを失ったイギリスも事態は深刻で、これを乗り切るべくカナダ、南アフリカ、オーストラリア、ニュージーランドを侵略した。
オーストラリアには流刑植民地としてならず者が送り込まれ
またも虐殺・略奪・強姦の「先住民の悲劇」が繰り返された。
移民たちは動物狩りのように「レジャー」として先住民アボリジニーを虐殺。
30万人いたアボリジニーは100年後には6万7000人に激減。
タスマニア島では3万7000人の先住民が絶滅した。
しかし、新たなイギリス植民地では、移民たちが本国に「自治権」を求め「半独立国」の形になり、イギリスは期待したほどの搾取ができなくなった。
そして、西欧の侵略はついに、東アジアに及ぶことになる。

一方、「独立国」となったアメリカ合衆国では、ワシントンがインディアンを、狼と同じだが、形が違う「猛獣」と評していた。
そして、インディアン強制移住法が制定され、インディアンたちは「人間の住めない所」と言われた
ミシシッピーの西の保留地へ移住させられた。途中でチェロキー族インディアン4000人が死亡。
そのルートは「涙の旅路」と呼ばれた。
「フロンティアの男たち」はそんな「人間の住めない」西部の土地ですら、そこで金鉱が発見されるや即座に奪い取った。
インディアンの土地を奪って西へ、西へ進む。
これこそ「マニフェスト・ディスティニー」(天から与えられた明白な使命)
と彼らは自らの行いを正当化し、侵略と略奪に明け暮れた。


352 :名刺は切らしておりまして:2010/07/25(日) 10:17:50 ID:wlHOB+94
>>146
己の応用力なさを棚にあげて、発展途上国の人間をどうのこうの言うって何様だよw
アホはJonathan Rossの番組でも見てオナッろよw

353 :名刺は切らしておりまして:2010/07/25(日) 10:18:20 ID:MD4+YEY9
外交音痴の能無し政府の尻拭い

354 :名刺は切らしておりまして:2010/07/25(日) 10:19:59 ID:zl3yGjXC
■戦前の世界史:教科書が教えない真実の歴史〈10〉

現在も続く南米やアフリカの貧窮は、西欧人が現地の歴史・文化を破壊し尽くし
現地の経済を無視した単一作物生産を続けた後遺症に他ならない。



日本には、人間を「動物」扱いまでした奴隷制度は一度も存在したことはない。
律令制の時代の「奴婢」にも口分田が与えられていたし、10世紀初めには廃止された。
西欧が血塗られた繁栄を遂げていた頃、日本は江戸時代。
世界史上例のない「ミラクルピース」と呼ばれた平和の時代であった。



1853年、ペリー来航

アメリカの砲艦外交によって、日本の「ミラクル・ピース」は破られた。


◆そして、白人に有色人種が打ち勝つための長い戦い(=近代化)が始まる。




355 :名刺は切らしておりまして:2010/07/25(日) 10:21:03 ID:9xUxxDwx
>>1の議論がむちゃくちゃでワロタ
妄想じゃなくてきちんとした因果関係を前提にして考察して下さい

356 :名刺は切らしておりまして:2010/07/25(日) 10:22:09 ID:zl3yGjXC
■白人の妄執〈1〉

 人類は神が天地創造の6日目、つまり「ゴキブリから猿まで」創り上げた後に「自分の姿に似せて、粘土で創った」ものだとされています。
 つまり、イエスに言葉を与えた神が、万物の頂点に創った人の概念には「セムか白人しかなく、黒人や黄色人種などは入っていない」とかっての欧米では信じられていました。
 欧米人の認識では、「黒人や黄色人種」は、創造主が5日目までに創った「ゴキブリから猿まで」の組に入っていたというわけです。
 そのせいか、欧米人たちはエジプト文化、メソポタミア文化、それに続くギリシャ・ローマ文化の担い手はすべて白人種だと信じて疑いませんでした。
 ナポレオンのエジプト遠征に同行したシャンポリオンも紀元前千年頃のメレネプタ王の墓を調査して、とんでもない事実を発見することになります。
 墓の壁画には、世界に君臨する王のもとに朝貢する各国の人々の様子が描かれていました。
 ところが、その国王は白い肌ではなく、赤褐色の肌で、朝貢する順番を見ると、まず、威風堂々たる黒人が、次いで黄色い肌の人々が並び、
一番最後に白い肌で、眼は青、髪はブロンドで、長身を毛皮で包み、体のあちこちに入れ墨をした紛れもない野蛮人が描かれているのを発見します。
 彼は、友人への書簡にその衝撃を次のように書いています。
 「私は、これを言うのが恥ずかしい。何故なら、我々の人種は最後であり、序列の中でも、最も野蛮なのだから」と。
 彼に続く白人の学者も、エジプト文化を見なかったことにして、「セムか白人」によると見られるメソポタミア文化こそが「世界最古の文化である」と言い出す始末です。
 その虚構の伝統は現代にも尾を引いています。


357 :名刺は切らしておりまして:2010/07/25(日) 10:26:50 ID:FJIs5xuV
先頭集団に入っちゃったから行っても箔がつかないもんな。

358 :名刺は切らしておりまして:2010/07/25(日) 10:28:42 ID:9xUxxDwx
ああ、あとついでに言えば、日本の国力が下がっているのは、どう考えても若者のせいではないです
老人の責任逃れはみっともないです

359 :名刺は切らしておりまして:2010/07/25(日) 10:34:44 ID:0eWSHh/e
■白人の妄執〈2〉

 1859年、ダーウィンが「種の起源」を表します。生物は環境適応と自然淘汰によって進化してきたという進化論です。
 さらに彼は、「人類の起源」を発表し、人もまた進化論の原則に従って猿から進化し、それが、白、黒、黄色の肌になったと発表します。
 進化論の出現は、当時の白人達に「黒や黄色と同じ人間だったとは」と大いなるショックを与えます。
 そこで、白人達は「白人が最も進化した人間である」という明白な事実を学問的に裏付けるために、「人類学」という学問を作り上げます。
 この学問の特徴は、「白人が最も進化した人間である」という結論が先にあると言う意味では画期的でした。

 ここから、白人優位論者の苦悩が始まります。彼らは、差別化の方法をあらゆる面から模索します。たとえば、以下のごとくにです。
@骨格
 進化していないはずの黒人や黄色人種には、尻尾の骨があるはずだと骨を人種別に調べますが、大きな差異は見つかりませんでした。
 日本人が大嫌いなフランクリン・ルーズベルトなどは、スミソニアン博物館の学者の「日本人の頭蓋骨の形態は白人のそれに比べて2千年遅れている」という助言をもらい、大喜びします。
 ルーズベルトはこれを根拠に「日本人は改善不可能なくらい野蛮だから、四つの島に閉じ込めて滅亡させる」と英国公使に語ったと正式の文書に残されています。
A顔
 黄色人種の顔は平坦なのに比べて、白人は陰影が濃い。特に眼窩ははっきりしている。
 ところが、そんな特徴は人になる前の猿人や猿にあって、眼窩の上の骨が明らかに飛び出している。
 そこで、これをあまり追求するとまずいのでギブアップします。
B唇
 黒人は唇が厚く、次に黄色人種で、白人は薄い。
 でもまた猿が出てきて、これは白人なみに薄く、もっと下等な動物はさらに薄くなるということで、これもギブアップします。
 その他、色々研究がなされましたが、なかなか「白人が最も優秀な人種である」という科学的根拠は見出せませんでした。


360 :名刺は切らしておりまして:2010/07/25(日) 10:36:33 ID:wwTfvT8o
あんまし2ch詳しくないから解らないんだけど、この356とかのコピペはなんなの?
こういうのが多くなると議論が止まるよね。。。ここの話題は興味があるからやめてもらいたいな。

暇な人がやってるの?それともこういう職業なの?
けど日本でバイト雇ってコピペさせても人件費がバカにならないよね。。。

おっここでビジネスアイデア!!
インドの田舎町とか人件費が安い所に会社を作って、
ひたすらコピペさせる職業。
あらし屋さん、もう少し高度にやれば世論誘導屋さん。
世論を誘導したい個人/企業/団体から受注してバヌアツとかタックスヘブン
経由でインドの田舎町に発注。

どうですか?誰かやりませんか?

361 :名刺は切らしておりまして:2010/07/25(日) 10:37:00 ID:0eWSHh/e
■白人の妄執〈3〉

 そんなときに現れたのが、オランダの人類学者、ルイス・ボルグでした。1926年、彼は「人類成立の問題」というタイトルで「幼形進化論」を発表します。
 その内容を一言で言えば、「人は進化すればするほど、胎児の発育は遅れ、成長も遅れていく」という理論です。
 この理論は白人達を大いに喜ばせます。これこそが、白人が最も進化した人であることを証明するものだと大歓迎を受けます。
 ボルグ自身も、「白い肌は、黒や黄色より未成熟である。つまり、幼形である。胎児化と成長の遅れは人種差の基本で、人類を高等と下等の二群に分けられることがこれによって正当化された」と宣言します。
 さて、これを人間に当てはめると蒙古襞、体毛、鼻、足のどれをとってみても、白人には遅滞が見られないということが、逆に判ってきました。
 このように、ボルグの理論は、白人の思惑とは裏腹に、むしろ有色人種が進化していて、白人が一番遅れているということになってしまいました。
 さらに、白人は黒人の白子(しらこ)であるとし、黒人の色素欠乏症(白子)が、暑くて、紫外線の強いアフリカの大地から北(ヨーロッパ)に移り住み、やがて今の白人種の元祖になったという説さえ現れました。
 ボルグの理論が大手を振れば振るほど、白人の妄執だった「最も進化した人は白人」ではなく、体毛が少なく、胴長で、大根足のアジア人になってしまうということになり、第二次大戦後は、この理論もほとんど忘れ去られてしまいました。

「ノーベル賞の不思議」より抜粋 http://puh.web.infoseek.co.jp/aboutnobelprize.htm


362 :名刺は切らしておりまして:2010/07/25(日) 10:37:37 ID:+DyKqf24
視野が広いわりに、海外に出たら英語なのなw ドイツ語やフランス語は論外かよ。
起業しろ房と海外にでろ房は、単純さが似てるw

363 :名刺は切らしておりまして:2010/07/25(日) 10:40:00 ID:0eWSHh/e
■貧困層は最貧困層へ、中流の人々も尋常ならざるペースで貧困層へと転落していく。
急激に進む社会の二極化の足元で何が起きているのか。
追いやられる人々の肉声を通して、その現状を報告する。
弱者を食いものにし一部の富者が潤ってゆくという世界構造の中で、
それでもあきらめず、この流れに抵抗しようとする人々の「新しい戦略」とは何か。
●ルポ 貧困大国アメリカ (岩波新書) [新書]  堤 未果 (著)  http://www.amazon.co.jp/dp/4004311128/


■経済危機後のアメリカでは、社会の底割れが加速している。
職がないにもかかわらず、学資ローンに追い立てられる若者たち。
老後の生活設計が崩れ、絶望の淵に立たされた高齢者たち。
いまや中間層の没落が進んでいるのではないか。
オバマ登場で状況は変わるのか。人びとの肉声を通して、アメリカの今をビビッドに切り出すルポの第二弾。
●ルポ 貧困大国アメリカ II (岩波新書) [新書]  堤 未果 (著)  http://www.amazon.co.jp/dp/4004312256/


■貧困層はさらなる貧困へ、中流と呼ばれる多くの人々もまた貧困層へと転落していく現状。
急激に進む社会の二極化の中で何が起きているのか!?
・サブプライムローン
・貧困と肥満
・一度の病気で破産する人々
・転落する医師たち
・経済徴兵制
・民営化戦争を支える世界のワーキングプア
●コミック貧困大国アメリカ [単行本]  堤 未果 (著), 松枝 尚嗣 (イラスト)  http://www.amazon.co.jp/dp/4569708978/


■自由に国民を操作できる国アメリカ
「愛国者法」→電話、FAX、Eメール、インターネットの内容を、政府が自由に盗聴
「特別軍事法廷法」→容疑をかけられたが最後、無実だろうと逮捕・監禁を拒否できない
「落ちこぼれゼロ法」→成績が悪い子供の個人情報を軍隊のリクルーターに流す
●アメリカから<自由>が消える (扶桑社新書) [新書]  堤 未果 (著)  http://www.amazon.co.jp/dp/4594061648/


364 :名刺は切らしておりまして:2010/07/25(日) 10:42:10 ID:0eWSHh/e
■「そうだ――お前ら下等な日本人は、われわれが放牧している家畜なのだよ」

金融は政治の継続, 2009/6/3 By recluse

著者のいくつかの作品が最近再版されています。この作品も10年前に出版された作品です。
今回は若干の追加(エピローグ)がされていますが、そんなに大きなものではありません。

ここ数ヶ月の銀行の自己資本をめぐる状況とその逆説的な方向性は詳しくは語られていません。
もともとが他の類書を参考としながら書かれたポレミックな作品という限界もたしかに見受けられます。

しかし10年前に書いた作品をもう一度出版できるということは実は大変なことなのです。
多くの経済学者や評論家にとっては、この単純な旧作の再版は恥ずかしくてできないはずです。

そう、著者は物事の本質を全て見通していたのです。
それは現代では経済、つまり金融こそがhigh politicsであり、そこでの秩序形成をめぐる闘争こそが政治の本質だということです。

そしてこの政治闘争に、日本は決して日本の利害に基づく立場からは参加してはおらず、結果としては「秩序」への適応のみを多大なコストを払って強いられた(いる)ということです。

この闘争は「完全な市場」というイデオロギーを前提とする経済学というお化粧(理論武装)を総動員することによって戦われたわけで、このイデオロギーに対抗する足場を知的にもついには持ち得なないまま、
挙句の果てには、自国の利害すら忘れてしまった日本のナイーヴさと幼児的な痴呆症の有様がBIS規制という技術的なテーマを扱いながらも見事に論証されています。

結語は「BISを主導してきた人間たちは、ありえない完全市場を想定して、極限まで効率が上がるために規制を過度に精度を上げてきた。
それはユートピアを求めてディストピアに至る、空しい行為の繰り返しだった」です。
ロバートシラーなどのアイデアや最近話題のBISのストレステストのペーパーなどにはいまだにこのイデオロギーの残滓が色濃く残るグロテスクな姿ですが、闘争は今も行われているのです。

内容紹介
90年代から2003年ごろまでの日本の長期不況において、あたかも国際的タブーであったかのように論じられた経済政策やルールの見直しが、いまや次々と世界で実行されている。
財政出動を行い、投資銀行や保険会社を政府の管理下に置いただけではない。
「国際公約」といわれていた「時価会計」の緩和および一時停止すら是認される方向となった。
見直されているのは「時価会計」だけではない。
国際決済銀行(BIS)で合意された自己資本比率による銀行の貸し出し規制=BIS規制もまた、アメリカならびに世界の銀行が惨憺たる状態に陥ることで、見直しの機運が生まれている。
そもそもBIS規制は、アメリカの、アメリカによる、アメリカのための規制だった。
そして、この規制を受け入れた日本が招いたのは、「貸し渋り」「貸し剥がし」という、愚かで不健全な事態だった。
日本の金融界を地獄の底へと導いたアメリカ金融資本主義の「実像」を暴く快著。

●BIS規制の嘘(うそ) (新書)  東谷 暁 (著)  http://www.amazon.co.jp/dp/4569708811/


365 :名刺は切らしておりまして:2010/07/25(日) 10:44:19 ID:0eWSHh/e
■グローバリズムという「亡国への道」
ここ数十年、日本はグローバリズムという「幻想」のもと、構造改革を進めてきた。
しかし、それこそが「亡国への道」であった――
アメリカ発金融恐慌の様相をみせるなか、ジャーナリズムや論壇では、
「グローバル化は終わる」という論調が出はじめた。しかし、実は「グローバル化」自体が
ナショナリズムから生まれたものであり、ナショナリズムこそが
経済発展に欠かせない要素なのである。日本において「ナショナリズム」という語は、
偏見や誤解に満ちている。しかし、「ナショナリズム」で世界が動いているのが現実である以上、
日本はいち早く「ナショナリズム」を正しくとらえなおさねばならない。
現役経済産業省官僚である著者が、現場での実体験と、従来から
蓄積し続けた知識によって、日本ではいまだ馴染みのない「経済ナショナリズム」を提唱!
これ以上国力を失わないため、さらに国家繁栄のために、
日本の根底に据えるべき基本概念はこれである!!
●経済はナショナリズムで動く [単行本]  中野 剛志 (著)  http://www.amazon.co.jp/dp/4569703186/


■「保護主義は正しいよ」 by 二枚舌クルーグマン
この罠に 嵌ったままなら 窮乏化。
実際に、自由貿易パラダイムから保護貿易パラダイムへの大転回の予兆は、すでに現われはじめている(・・・)クルーグマンは言う。
「保護主義について良いことを言ういかなる理論も間違っているなどと言わないでもらいたい。それは神学であって、経済学ではない。」
●自由貿易の罠 覚醒する保護主義 [単行本]  中野剛志 (著)  http://www.amazon.co.jp/dp/4791765117/


366 :名刺は切らしておりまして:2010/07/25(日) 10:45:51 ID:iXyJUD3h
俺が成功できないのは親が悪い、社会が悪い、白人が悪い。

367 :名刺は切らしておりまして:2010/07/25(日) 10:46:28 ID:eieXxNEn
1960年ころ フランスはアルジェリア独立戦争で80万人を虐殺。
フランスにはアルジェリア難民が流入しかし仕事がなく治安悪化
パリ17区なんて移民ばかり。

368 :名刺は切らしておりまして:2010/07/25(日) 10:46:41 ID:0eWSHh/e
■「賢者は歴史に学び、愚か者は体験に学ぶ」 by オットー・フォン・ビスマルク

【宣伝工作の例3】「情弱の日本人は、白人の人種差別のお礼に、反日国にお金を貢ぐべきニダ!」
    144 :七つの海の名無しさん:2010/07/01(木) 22:00:55 ID:lDuZS6y1
    オランダは反日とかネットの情報だけ見て
    語ってねーで実際に現地言ってみろってのw
    オランダ人一般は極東の島国のことなんて興味ねーってw
    ごく一部の人間が口うるさく騒いでるだけ。

■「日本と比較すれば、西欧は野蛮というほかない」 by ラフカディオ・ハーン

■「未開蒙昧の国であればあるほど残忍な仕方で接し、己を利してきた西欧は野蛮である」 by 西郷隆盛

■「日本国民と比較しても常に英国民が劣らぬようにと思うが、残念ながら実際にはそうではない」 by イザベラ・バード


369 :名刺は切らしておりまして:2010/07/25(日) 10:46:43 ID:SAv63Bl/
>>326
オランダは東印度会社って商社作ったやり手の国だからだろ
イギリスにとられたけどさ

370 :名刺は切らしておりまして:2010/07/25(日) 10:50:24 ID:7PbWpKGl
こんなのインセンティブが無いからに決まってるだろ。
ビジネスの基本からやり直したほうがいい。

371 :名刺は切らしておりまして:2010/07/25(日) 10:51:29 ID:SlGtBR85
>>1
英語公用語化「ばかな話」=ホンダ社長
 「日本人が集まるここ日本で英語を使おうなんて、ばかな話」―。
ホンダの伊東孝紳社長は20日の記者会見で、
「グローバル企業として英語を社内の公用語にすべきでは」との質問に対し、
その可能性を一蹴(いっしゅう)した。
 衣料品店「ユニクロ」を展開するファーストリテイリングや楽天が、
英語を社内公用語にする方針を表明。こうした動きに対し、
伊東社長は「英語が必要なやりとりは英語でやる。時と場合によって使い分ければいい」と強調した。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100720-00000197-jij-bus_all

372 :名刺は切らしておりまして:2010/07/25(日) 10:52:09 ID:f6YlVHK7
金銭的な話もそうだけど情報のグローバル化で外国に対する盲目的な憧れが薄れたからじゃないか

373 :名刺は切らしておりまして:2010/07/25(日) 10:55:07 ID:AXjzUhSd
家の外で酔っぱらうのは人間のクズのやることです

ってマジギレする新卒が欲しいのか?

374 :名刺は切らしておりまして:2010/07/25(日) 10:56:17 ID:SAv63Bl/
なんか、こないだからなんの ゆかり もない
黒人と日本のハイブリッドが暴れてるな

375 :名刺は切らしておりまして:2010/07/25(日) 10:57:27 ID:ApS1Z+45
大して熱く語ることも無いのだが、
俺は一応在米17年になる、当然永住者(グリーンカード保持というだけで将来は分からんけどね)なのだが、
なんと言うか・・

もうちょっと来い、日本人。ホントに。。

DCに近い所に住んでるから、アジアン・パシフィック的な会合によく参加するが、
韓国、中国、フィリピン、ベトナム、インドネシア、台湾、タイ、終いにはラオスとか、
そんな出身者は多数見るが・・
日本人の俺が日本人だと分かると、え?日本人って珍しいね?といつも聞かれる。

ホント・・もうちょっと来い。。。


376 :名刺は切らしておりまして:2010/07/25(日) 10:57:48 ID:DkF5okvG
欧米芸能人もお馬鹿セレブか、あほなかっこする女以外は、デカプリ夫、キャメロンディアス
ぐらい以来、日本で知名度ある奴出ないよね。

377 :名刺は切らしておりまして:2010/07/25(日) 11:01:34 ID:pTQ5qiEP
今になって若者だけを内向き内向きと言うのはどうなのよ?
外国から文句言われたら、何も反論せず国民に負担を押し付けて
きた政治は内向きではないのか? 海外に積極的に進出せず
日本国民から搾取することばかりしてきた企業は何だ?
いい加減にしろよ。

378 :名刺は切らしておりまして:2010/07/25(日) 11:02:45 ID:wk1+HV9B
>>372
つまりネットで見聞きしてわかったつもりになってると。

海を見たことない人が、いくら人に聞いてみても、実際に海にいってみないと
海がどんなものなのかはわからないよ。

379 :名刺は切らしておりまして:2010/07/25(日) 11:03:17 ID:wwTfvT8o
>>375
僕もオーストラリアですけど、コリアンの方が全然日本人より多いね。
もちろん寿司屋もコリアンが多い。
もっと日本人来て美味しくて安い日本食屋を作ってくれ。

380 :名刺は切らしておりまして:2010/07/25(日) 11:04:39 ID:SAv63Bl/
トムやらデップは最近なにしてんだろな

いまいくとメキシコ湾の掃除で殺されそうだが


381 :名刺は切らしておりまして:2010/07/25(日) 11:07:23 ID:+AuHya49
日本人もあんまりアメリカとかに興味ない気がする
韓国はマスゴミのごり押しだし
というか
今どうやって生きていくかで精一杯

382 :名刺は切らしておりまして:2010/07/25(日) 11:08:58 ID:SAv63Bl/
カネさえあったら、危険だけどアメリカでは飛行機免許取れるんだよな
落語家でもそんなの多いやん

383 :名刺は切らしておりまして:2010/07/25(日) 11:09:03 ID:TjjOYaxN
内向きの江戸時代が一番日本文明が栄えて発達し、現在も日本の土台となっている。
内向きが必要なときがあるのも事実。
つか外人入れすぎだからはやく規制して減らす法律作ってくれ。

384 :名刺は切らしておりまして:2010/07/25(日) 11:12:47 ID:f6YlVHK7
そもそも留学生の数なんて日本国内の大学進学者を見ても同じ傾向があるだろう
東京に住んでたら優秀であれば東大に通えるけど島根に住んでたらいくら優秀でも島根大までしかないんだし

移民だって基本貧しい国から裕福な国へでしょ
日本の経済や教育がだめだめになれば海外出てく人も増える

385 :名刺は切らしておりまして:2010/07/25(日) 11:14:13 ID:O44aT3tl
コリアンって留学生?移民?
日本人の留学生はある意味いいカモなんだよ。
大学卒業しても留学先で働かないで日本帰っちゃうからな。
学校も投資させるだけさせて就職斡旋とかしてくれないもんな。
せいぜいインターンで無償労働がいいとこ。



386 :名刺は切らしておりまして:2010/07/25(日) 11:16:01 ID:SAv63Bl/
オーストラリアは韓国人増えすぎで、教会礼拝をハングルでなんて
狂った地域もあるから、定住は無理だろ

387 :名刺は切らしておりまして:2010/07/25(日) 11:18:18 ID:o1634l6c
>>378
うまい例えだな。

388 :名刺は切らしておりまして:2010/07/25(日) 11:18:38 ID:bbE6RB5Q
昔の若い人がそれほど世界進出してたかどうかは知らんが。
留学っつってもホームステイみたいなもんが大半だろうに。
景気のいい時代にいい思い出づくりができてよかったねってな程度のもんでさ。

389 :名刺は切らしておりまして:2010/07/25(日) 11:22:40 ID:+xTjCHR4
海外行けっつーより海外で何するかが問題じゃねえの。
アリバイみたいな留学旅行して見識が深まるかというと、費用対効果悪くね?

つか普通に英語でメールやりとりしたりフォーラム書き込みまくったりSkypeで話したりしてるからなあ。
いまさら海外行けつってもいったい何をしてこいというのか。
ああ、カンファレンスとか行くけどさ(GDCとか)。それだってツアー旅行と大差ないな。

リアル旅行は、シリーズ世界遺産100と世界ふれあい街歩きと世界の車窓からを録画して見てるので
お腹いっぱい><

390 :名刺は切らしておりまして:2010/07/25(日) 11:30:36 ID:SAv63Bl/
>>388
なんだよそれ、大学は違うけど先輩なんかインドシナなんか庭だと豪語してましたよ
英語話せるけど、わざと話さない、あんまり話すとカモにされんだって
だから うんこうんこ とかわざといってさ、それでも通じるらしいぜ、居合いで
運子かよと

いまなにやってんのかしらねえ



391 :名刺は切らしておりまして:2010/07/25(日) 11:32:41 ID:eieXxNEn
旅行になにを求めるかだろ
江戸時代の田舎者、農協の田舎者なら
「○○に行った」それが目的だからな。
リラックスするためなら、エコノミーで12時間
早朝深夜についたり機中泊
ヨーロッパのツアーなら朝7時から15時間バス移動600km
ホテルに着くのは夜9時とかね。
まあありえない。

392 :名刺は切らしておりまして:2010/07/25(日) 11:34:38 ID:eieXxNEn
ビジネスのツアーっても、現地じゃエコノミー客と同じバス、ホテルだしね。

393 :名刺は切らしておりまして:2010/07/25(日) 11:36:42 ID:8h3o5pQw
うちの会社は海外に数年赴任しないと出世に響くぞ

394 :名刺は切らしておりまして:2010/07/25(日) 11:39:05 ID:eieXxNEn
>>393
ちなみに君はどの国に赴任したのか?

395 :名刺は切らしておりまして:2010/07/25(日) 11:45:29 ID:SAv63Bl/
んで、景気がよかったときなんかさ、もどって自動車会社にきまったら
セダン現物支給でさ、絶対逃げられないようにされたりさ
そらすごかったよ、一時期は



396 :名刺は切らしておりまして:2010/07/25(日) 11:52:57 ID:yNqSYWNB

日本ほど平和で住み易いところなんか無いもんなぁ
親のスネもかじれるのに
海外なんか行きたく無いわw

397 :名刺は切らしておりまして:2010/07/25(日) 11:54:20 ID:7rX3lmV0
>>375
アメリカに憧れる若者なんてもうそんなにいないよ
まあそれだけ進歩したって話だけど

398 :名刺は切らしておりまして:2010/07/25(日) 11:55:28 ID:glrJ5JxU

日本が海外より劣るから、「出て行け」って理屈だろ?
まず日本国内を充実させろよ、負け犬がっ!

399 :名刺は切らしておりまして:2010/07/25(日) 12:08:35 ID:wwTfvT8o
>>385
留学生も移民も含めて。中国、韓国、日本だったら日本人が一番少ないね。
まぁ無理して出て行く必要がないってのもあんだけどね。

オーストラリアなんかだと外国人留学生は大きな産業のひとつだから
まぁカモって言ったらカモだね。

大学まで出れれば違うんだろうけどね。
ビザの為の語学学校なんかだと特別な事が無い限りあんまり留学先の国で先は無いよね。

まぁ語学学校行くような人はあんまし長く居る気もないんだろうけど。

400 :名刺は切らしておりまして:2010/07/25(日) 12:08:38 ID:OfhCpe2C
手続きがメンドクサイ。住民票だけでパスポート作れるようにしろ。
何だよ1万円て。

401 :399:2010/07/25(日) 12:10:36 ID:wwTfvT8o
けどまぁある意味オーストラリアはまだ発展中だから、
日本人もビジネスチャンスあると思うんだよね。
その点、中国、韓国の人はたくましくやってる気がするな。

402 :名刺は切らしておりまして:2010/07/25(日) 12:15:57 ID:9ugwTz7B
>>375
行ってどうするの?って話だな
アメリカは行ってないけど、中国しばらく住んで日本のすばらしさを再確認したよ。

海外でビジネスやるなら日本人自らやりより現地人雇って仕事させたほうがいいかなとも思う
だから日本企業はM&Aもっと進めたほうが良いと思う

403 :名刺は切らしておりまして:2010/07/25(日) 12:26:58 ID:6ZcXbR51
ただ単に金がないんだろう

404 :ぴょん♂:2010/07/25(日) 12:39:16 ID:9GMA4xBC ?2BP(1029)
>>1
べつに海外に行かなくても 国内の大学で済むし・・・
逝くなら 大学院だろうけど 外国人の院卒の仕事能力を知ると・・・

405 :名刺は切らしておりまして:2010/07/25(日) 12:47:56 ID:pgF+htWG
海外で日本の国益を守ってくれる人材が減ってくってことだよな
こうゆうの手遅れにならないうちに手を打たないと大変だぞ

406 :名刺は切らしておりまして:2010/07/25(日) 12:52:58 ID:8cY1QGVT
野球選手もサッカー選手も海外に行きたがってるだろ?
なぜなら高額なギャラが貰えるから。

日本人が海外に行かなくなったのは円高だから。
自分より通貨の低い国に行きたがる馬鹿はいない。単にお金の問題。
ハングリー精神だとか国際化に逆行だとか御託並べるのは間抜け。

407 :名刺は切らしておりまして:2010/07/25(日) 12:56:25 ID:pgF+htWG
エリートがいなくなると庶民の生活も困窮するぞ、将来
ほんとおまえらって視野狭いな

408 :名刺は切らしておりまして:2010/07/25(日) 13:01:08 ID:YXMeGOgz
出たがらないんじゃなくて
ただ金がないだけなのに
何を持って回った様に・・・

409 :名刺は切らしておりまして:2010/07/25(日) 13:01:21 ID:bv/VrIvM
金がない以外に考えられないけど・・・
俺も旅行っていうと頑張っても北海道に一か月位。


成田空港なんて多分一生円がない。
海外に行ける勝ち組な若い人なんてそうはいないんじゃないか?


410 :名刺は切らしておりまして:2010/07/25(日) 13:01:29 ID:/g3MEvMZ
>>406
報酬を外貨で貰うのなら躊躇するのもわかるよ。
旅に出るには円高はお金を節約したい若者にとっては有り難いことでは?
日本以外の国に行って、どんな環境で暮らしてて、どんな事に興味があって、
どんなものを食べているとか、自分で体感したいという好奇心が無いのかな?
自分の十代〜二十代前半は、どうやって安く渡航しよう、宿泊は・・と
調べつつワクワクしまくってたけどなぁ。


411 :名刺は切らしておりまして:2010/07/25(日) 13:11:39 ID:pO4jeHQr
今時、お金を節約したい人が
海外に行く事はないんじゃね

412 :名刺は切らしておりまして:2010/07/25(日) 13:15:33 ID:JKWYjCUF
>>411
そりゃそうだ

413 :名刺は切らしておりまして:2010/07/25(日) 13:19:24 ID:8cY1QGVT
2005年の統計だけど、各国の出国率
イギリス 110.4%
ドイツ    93.9%
カナダ   65.5%
ニュージーランド 45%
イタリア  42.4%
台湾    36%
フランス  35%
オーストリア 23.3%
アメリカ  21.4%
韓国  20.9%
ロシア 19.9%
日本 13.6%

アメリカはカナダやメキシコに行っても「外国旅行」になるわけだし
豪州やNZが英米に行くのは、北海道や沖縄の人が東京に行くような感覚だろうし、
この統計の中で本当に出国率が高いのは韓国かな?と思うけど
出稼ぎかもしれんしな〜。

414 :名刺は切らしておりまして:2010/07/25(日) 13:22:35 ID:bv/VrIvM
>>413
どういう統計をとったら100%超えるんだ?
「のべ出国者数/人口」
なのか?
だとしたらほとんどの国は実際海外に行く人はこの半分以下だろうな。
ビジネスの人なんかは回数が多いだろうし、
海外行ける人は 日本でも年に二回とか行く人多いだろ


415 :名刺は切らしておりまして:2010/07/25(日) 13:39:04 ID:JZZHNROV
はぁ・・・

80年代から90年代の学生留学全盛時代にはマスゴミは

「最近の若者は金にあかせて、
なんの目的意識もなく留学だけして、
覚えてくるのはドラッグと性行為だけ。」

とかいって批判してただろうに。

416 :名刺は切らしておりまして:2010/07/25(日) 14:27:16 ID:v+Q0jyFx
単純に若者の能力が落ちてきてるんだよ。
世界のトップクラスと互角にやっていける能力がないから
世界の一流大学でやっていけない。だから行かないだけだろ。

417 :名刺は切らしておりまして:2010/07/25(日) 14:28:39 ID:p2tN46ew
ああ、せいぜい2chの囮に騙されてな


418 :名刺は切らしておりまして:2010/07/25(日) 14:32:31 ID:Q9/Kc8i5
海外は殺されちゃうじゃん

419 :名刺は切らしておりまして:2010/07/25(日) 14:33:05 ID:F5vshwfA
>>406
> 日本人が海外に行かなくなったのは円高だから。
> 自分より通貨の低い国に行きたがる馬鹿はいない。単にお金の問題。
あなた、無知もいいところですね・・・。

日本法人の駐在員なら日本円で給料貰うから円高歓迎だし
大体、為替レートなんて固定じゃないんだから今現在円高なら
円安になるまで現地の通貨持っていればいいだけの話で・・・。


420 :名刺は切らしておりまして:2010/07/25(日) 14:39:37 ID:4N2a5U16
>>416正解だと思う
加えて言えば競争しようという気概が無いからかな
このスレ見てても分かるけどさ

421 :名刺は切らしておりまして:2010/07/25(日) 14:44:36 ID:wwv6WSWj
金が無いのだから無理して海外に遊びに行く必要ないだろ

422 :名刺は切らしておりまして:2010/07/25(日) 14:46:00 ID:MUR5FUks
留学とか発展途上国の人間がするものじゃない
遊学ならわかるが
日本は先進国なのに

423 :名刺は切らしておりまして:2010/07/25(日) 14:47:03 ID:f6YlVHK7
>>406
野球選手やサッカー選手が海外目指すのはそっちが本場だからだと思うよ

424 :名刺は切らしておりまして:2010/07/25(日) 14:50:08 ID:zznPZ/1e
若者馬鹿にしてるけど英語教育始まった時から、音声教材やらノウハウが知れ渡ってるから
英語能力は30代と比較にならないよ。

425 :名刺は切らしておりまして:2010/07/25(日) 14:53:02 ID:hSPmP0k2
海外行かなくても
俺のアパートにはフィリピン人、アメリカ人、中国人が住んでるから
外人と交流できるもん

426 :名刺は切らしておりまして:2010/07/25(日) 14:53:49 ID:yXqOES80
>>421
昔はやったんだよ。
伊丹に着いたが残金は2千円チョイ、早く寝床と仕事を確保せねば・・・とかw

427 :名刺は切らしておりまして:2010/07/25(日) 14:53:55 ID:QKWjJdvC
一人っ子が増えて親の心配している連中が増えたのが原因。


428 :名刺は切らしておりまして :2010/07/25(日) 14:56:08 ID:YKO4T970
子供から成人するまで経済のカモにするシステムががっちり出来てるからな 海外に出られては困る www
で人口減少で学校・企業が困ったことになっているのが現状 www

429 :名刺は切らしておりまして:2010/07/25(日) 14:57:26 ID:2wcvr8Zi
>>424
大学生のTOEIC平均スコアは500もいかないよ
教材がいくら充実しても覚える気がないとおなじこと

430 :名刺は切らしておりまして:2010/07/25(日) 14:57:47 ID:4G7nh95n
>>420
あと、競争したところで得るものがない(思い込み含む)ってのもあるんじゃないかな。

431 :名刺は切らしておりまして:2010/07/25(日) 14:58:31 ID:mpMGhOmt
この手の記事、定期的にでるな。


432 :名刺は切らしておりまして:2010/07/25(日) 15:01:46 ID:Va3rUIG4
え?
お前らの世代は積極的に行ったの?

433 :名刺は切らしておりまして:2010/07/25(日) 15:01:49 ID:CYuukefd
通信の技術革新が進んでよほどの必要以外の移動がなくなるのでは?

434 :名刺は切らしておりまして:2010/07/25(日) 15:21:56 ID:F5vshwfA
>>422
> 留学とか発展途上国の人間がするものじゃない
> 遊学ならわかるが
> 日本は先進国なのに
母国が先進国というだけで、大した能力も身につけずに適当に働いていれば
それで満足してしまう日本人が怖いです。そんな時代が永遠に続く筈がありません。
先進国である事を維持するためには、海外の最先端を先取りする必要があるのでは?

日本にそんな余裕は無い筈です。
日本がこのままずっと先進国なんて保証は全くないわけで。
鎖国したら、あっという間に後進国になっちゃいますよ。

435 :名刺は切らしておりまして:2010/07/25(日) 15:26:35 ID:2V/RzxL9
殆どの人間は、ちょっと計算して得かどうかで判断する。
現状では留学しない方が得と考える人間の方が多い、というだけの話。

金とか志とかいうけど、満州、中国、ブラジルに移民した日本人は
国内で食いっぱぐれて新天地を求めただけで、金とか能力は関係ない。
アイルランド人がアメリカに移住したのも同じ理由。

単純に海外に留学した方が得と考えるのは、舶来物信仰が染み付いてるだけ。

436 :名刺は切らしておりまして:2010/07/25(日) 15:29:23 ID:OqqPtSF/
>>416
>単純に若者の能力が落ちてきてるんだよ。
>世界のトップクラスと互角にやっていける能力がないから
>世界の一流大学でやっていけない。だから行かないだけだろ。

出世より生存の方が現実的で重要なテーマだからじゃね?

437 :名刺は切らしておりまして:2010/07/25(日) 15:30:47 ID:2V/RzxL9
>>429
TOEICも慣れがあるから対策しないとそんなものじゃない?

まあ目を瞑って適当にチェック付けても450点は取れるから
500点もいかないってのは気になるけど。

438 :名刺は切らしておりまして:2010/07/25(日) 15:31:08 ID:VRG0ZeTB
日本は洋書の翻訳体制が整ってますので、ネイティブと能動的に話したい人以外は、
出張程度で構いません。

439 :名刺は切らしておりまして:2010/07/25(日) 15:43:16 ID:pO4jeHQr
海外留学経験のある434が
その他大勢の日本人に較べて圧倒的な経験を持ち
高待遇を受けている事を示せば
皆、狭い日本に留まることを止めて
海外留学も増えるかも知れない

440 :名刺は切らしておりまして:2010/07/25(日) 15:54:38 ID:owkOcEBM
隙あらば鎖国したいお国柄

441 :名刺は切らしておりまして:2010/07/25(日) 16:07:48 ID:jT/GYgpK
海外経験者や留学生が少ないのが国家的危機だというなんら、
大卒の国家公務員は8割くらいを海外に2年間留学させろよ。
ハローワークに来た20代と30代は、バンバン国費で海外を放浪させてやれよ。
それだけやっても年間1000億円もかからんだろ。安いもんだよ。




442 :名刺は切らしておりまして:2010/07/25(日) 16:12:59 ID:9ugwTz7B
海外で何を学んでどう生かすんだ?
そして、それは国内より確実に得られるものが多いのかどうかも真剣に考えたほうがいい。
何も考えずに海外行くなら行かないほうがいい。金と時間の無駄だ。
昔居たミーハーな海外留学が減っただけじゃないの?

443 :名刺は切らしておりまして:2010/07/25(日) 16:14:49 ID:wXW6f1PD
まぁ、これだけ自殺者が出るぐらい追い詰められてるのに海外に流出しない国民も珍しいよね。

ちなみに俺は33才の時に中国に渡って現地企業に勤めてるが、
やはり海外なんてものは外人の物であるだけにキツいな。
給与は日本時代に比べりゃ格段に増えたが、子供に日本式の教育を受けさせようとすれば
日本にいた時の何倍も金がかかる。
後悔はしてないが、他人には勧めないな。

444 :名刺は切らしておりまして:2010/07/25(日) 16:18:02 ID:fDx4rLpd
>>434
>母国が先進国というだけで、大した能力も身につけずに適当に働いていれば
>それで満足してしまう日本人が怖いです。
そんな人ばかりじゃないでしょ。
海外行かなかったら、大した能力も身につけずに
適当に働いている人になってしまうのかい?

あと、教育と研究をごっちゃにしてるんじゃない?
最先端と留学に関係性はそんなにないでしょ?

高等教育をできる環境があれば留学は必要ない。
研究だって電子メールで共同研究できる時代に無理に海外に出る必要もなくなってきてる。

第一先取りなら前例がないことをやるわけで余計海外とは関係なくなる。
そのために今の最先端の情報が必要だと思われるかもしれないけど、
科学技術関連だと海外で得られる情報は、発表されれば日本でも手に入る。
未発表のものは海外にいても手に入らない。

学術分野に限れば、メリットがなくなってきてるんじゃないかな。

445 :名刺は切らしておりまして:2010/07/25(日) 16:21:57 ID:4G7nh95n
>>443
というか、自殺の原因が病気を苦にしたものが半分ぐらいだからね。
3分の2以上が40以上の中高年層で、若年層の自殺の割合自体がまだ少ない。

446 :名刺は切らしておりまして:2010/07/25(日) 16:26:51 ID:p2tN46ew
だんだんスレがCIA臭くなってきた

447 :名刺は切らしておりまして:2010/07/25(日) 16:31:11 ID:qdCwTzKm
これ、日本にいる人にとっては分からないことなのかもしれないけれど、
健全なことだと思います。
自分の国にいて、シッカリと働き、しっかりとした生活を送る、
これが出来るのが一番いいのであって、日本は本当にいい国です。
また、皆がそうしていくことが、国全体にとっても将来的に安定した
成長を続けられるのだと思います。
日本はそれができるのに、皆外国に出たがらないのは当たり前。
外国に出たがらないからまずいというのは、目先だけを見ているから
そう思うだけではないだろうか。

私自身は外国に出てそこで働き、そこでずっと生活していくことに
なりましたが、だからこそ本当にそう思える。


448 :名刺は切らしておりまして:2010/07/25(日) 16:31:33 ID:VRG0ZeTB
特アはまだ発展途上だから先進国に留学させて、
営業やら情報収集のビジネスにつなげないといかんのです。

449 :名刺は切らしておりまして:2010/07/25(日) 16:42:09 ID:RZuFHGWB
日本のプロ野球選手がなぜ、我も我もとアメリカへ行きたがるのか?
費用対効果が優れているから。ニュースの扱い一つ取っても、日本で
活躍するのとアメリカで活躍するのとでは、全然違う。

450 :客家 ◆dhY0Dw1RAw :2010/07/25(日) 16:42:19 ID:TGbsG/Y2
( `ハ´) おまいらもっと海外に出ろ。
海外でこんな奴が頻繁に出没してるぞ。


<丶`∀´> ←こんな奴

451 :名刺は切らしておりまして:2010/07/25(日) 16:42:22 ID:0eWSHh/e

Q: 子供に分かりやすいように需要と供給の意味の説明お願いします
A: 需要は「欲しがっている人」供給は「あげる人」みたいな感じでいいんじゃないですか?笑


工作: 日本人や日本企業が悪いニダ

事実: 海外留学組=需要の無い商品


  /\___/\
/ /    ヽ ::: \
| (●), 、(●)、 |
|  ,,ノ(、_, )ヽ、,,   |   N O  T H A N K  Y O U !
|   ,;‐=‐ヽ   .:::::|    
\  `ニニ´  .:::/
/`ー‐--‐‐―´´\
     .n:n    nn
    nf|||    | | |^!n
    f|.| | ∩  ∩|..| |.|
    |: ::  ! }  {! ::: :|
    ヽ  ,イ   ヽ  :イ


【押し売り】
買う意志のない者に対して無理矢理に売りつけること。
相手に買う意思がないのに、無理矢理売りつける行為は刑法第223条の強要罪に該当する。

452 :名刺は切らしておりまして:2010/07/25(日) 16:46:26 ID:RMyK9idA













英語を第2公用語にしないのが、全ての原因だっていいかげん気づけよ







言語ガラパゴスで日本はもう終わっちまってるんだよ












453 :名刺は切らしておりまして:2010/07/25(日) 16:48:34 ID:2wcvr8Zi
>>449
それも野茂のおかげ
年俸下がるし通用するかどうかわからないのにあの時代にアメリカに渡った
あの時のマスコミの叩きっぷりと手のひら返しは忘れられない

454 :名刺は切らしておりまして:2010/07/25(日) 16:49:24 ID:uH7JkX09
今の日本人の若者は海外に行かなくても親の遺産で裕福な生活が出来るからな
貧乏人は子供作らなくなっていなくなったし

455 :名刺は切らしておりまして:2010/07/25(日) 16:49:26 ID:LTDFYWP+
欧米かぶれに反発する、質の低い日本かぶれなだけの国粋主義者って面白いね

456 :名刺は切らしておりまして:2010/07/25(日) 16:50:15 ID:VRG0ZeTB
>>452
翻訳ビジネスの興隆で、多少失業率を改善できるw

457 :名刺は切らしておりまして:2010/07/25(日) 16:50:34 ID:b++RQKdc
行きたいときには金も暇も無い、行けるときに行っとくべき

458 :名刺は切らしておりまして:2010/07/25(日) 16:54:12 ID:OqqPtSF/
>>454
その通りだと思う。
子供さえ作らなければ親の遺産で逃げ切れるし、
国の将来とか地球環境も一切関係なくなるからなw
子供を作るから自分も子供も苦労する。

459 :名刺は切らしておりまして:2010/07/25(日) 16:55:37 ID:VRG0ZeTB
>>455
主に観光感覚語学留学でのことだが、留学斡旋業者の『ビジネス』という体制に
消費者側が気づいたまでですよw

460 :名刺は切らしておりまして:2010/07/25(日) 16:55:48 ID:p2tN46ew
ほんとCIA臭いのがおるな
へんなかおりの真似、取り囲んでた真似やめてくんない
ほんと迷惑だから


461 :名刺は切らしておりまして:2010/07/25(日) 16:57:01 ID:RZuFHGWB
>>453
野茂は確かに、「太平洋を渡ったコロンブス」だよなあ。実際のコロンブスが、
「大西洋の向こうは大滝になっていて船はみんな落ちてしまう」と言われて
いた時代に「新大陸」を「発見」したあと、おびただしいスペイン人が富を求めて
「新大陸」へ殺到したのだし。

462 :名刺は切らしておりまして:2010/07/25(日) 16:58:58 ID:RGuosEHX
俺は所謂若者だが、無理に海外なんかに行ってどうすんの?
というか無理にあくせくしなくても実は日本の若者は生きていけるんだよね、何だかんだで。
親世代が結局金持ちだから、親のすねを齧ろうと思えば齧れるし。

下手にあくせくしちゃったら、給料以上に労働力を搾取されてしまうだけだよ。

463 :名刺は切らしておりまして:2010/07/25(日) 17:02:08 ID:OqqPtSF/
>>462
>下手にあくせくしちゃったら、給料以上に労働力を搾取されてしまうだけだよ。

これもその通りだと思う。
下手に動けば動くほど、もがけばもがくほど、カネが飛んで行くんだよね。
何かするよりしない方が総合的に得だと思う。
俺みたいな凡人以下の人間にとってはね。

下手にカネ使って苦労しても「英語だけできる馬鹿」になるだけなんだから、
カネを使わず苦労を回避して「馬鹿」で居る方が得。

464 :名刺は切らしておりまして:2010/07/25(日) 17:03:33 ID:oC3RMKK6
アジアには行きたくない

465 :名刺は切らしておりまして:2010/07/25(日) 17:04:34 ID:eieXxNEn
マスコミにあおられて会社辞めてMBA留学したやつ
いまごろはコンビニアルバイトですよ。

マスコミの言うことはまったく間違い。
10年前は日本は高級品に特化せよってマスコミが言ったが
勝ったのは低価格衣料のユニクロ
高性能携帯はガラパゴスと揶揄されている。

マスコミの言うことは信用するな。人生狂うよ。

466 :客家 ◆dhY0Dw1RAw :2010/07/25(日) 17:07:25 ID:TGbsG/Y2

( `ハ´) ではアジアは我々が頂いたお 

467 :名刺は切らしておりまして:2010/07/25(日) 17:08:13 ID:oq2+9AXI
消費税がどれだけ上がるかわからないのに
ろくに仕事もないのに あてずっぽうに海外留学とか 
それって情弱

468 :名刺は切らしておりまして:2010/07/25(日) 17:12:41 ID:Ue3TFq7W
じゃあマスゴミが間違ってるとして、今は何をすべきなんだ?
日本に居て・・どうするんだ

469 :名刺は切らしておりまして:2010/07/25(日) 17:14:14 ID:oq2+9AXI
あと10年20年後になると、アジア人口爆発で食料が不足するんだよ
だから自分たちの食料を自前で供給できるようにしとくってのは
キモになってるかもしれないな


470 :名刺は切らしておりまして:2010/07/25(日) 17:15:48 ID:OqqPtSF/
>>468
何もせずに時間をつぶす。これが一番確実で安全。
努力しても収入が上がるとは限らないし、定年まで仕事があるとも限らない。
個人がコントロールできるのは自分の支出だけ。

働いたら負けってのは微妙に違うと思う。
働けるうちに稼いでカネは貯めておかないといけないから。
俺は「動いたら負け」だと思ってるw

471 :名刺は切らしておりまして:2010/07/25(日) 17:17:34 ID:ackpVdhD
金がなければ時間も無い
ソースでは「海外に行かなくても別に出世に影響しない」とあるが実際は影響あるよね?
海外に行くと出世できない。新卒だと就活が不利になるし

472 :名刺は切らしておりまして:2010/07/25(日) 17:24:33 ID:b++RQKdc
これまでは横並びの協調性を持った人材が求められてたかもしれないけど
これからは違うと思うよ、独自性を持った個性ある人材が必要とされる。

新入社員でいながらにすでに頼りがいを感じさせるような、
経験豊富な人材が求められると思う。

473 :名刺は切らしておりまして:2010/07/25(日) 17:24:51 ID:RGuosEHX
>>471
あえて出世しないために海外に行くって手もありだと思うがな。
日本は変に出世するよりも下っ端でぼちぼち働いたほうが幸せだ。
中間管理職とか絶対になりたくねぇwww

474 :名刺は切らしておりまして:2010/07/25(日) 17:33:35 ID:hgQAsK18
20代の海外在住者だが40歳のMBA持ってる人に「最近の若者は海外に行かない。向上心が無い」とか言われて腹立つ
日本に居る俺の友達も海外暮らしに憧れる奴はたくさん居るがみんな金が無い
バブル期と違って企業が金出して留学さしたり、金が有り余ってちゃらんぽらん留学できる人が少ないだけだよ!

475 :名刺は切らしておりまして:2010/07/25(日) 17:34:30 ID:D+tHAAMs
海外に行っても、あまりにも無感動な自分を想像してしまう。
そりゃ明治初期は、海外なんて未開の土地だし、日本より進んだ文明を実際に見れるってのは、刺激受けるし感動したんだろうなぁと。
商売のヒントも得れるんだろうし。 が、 今さら海外でて何の発見があんの?

476 :名刺は切らしておりまして:2010/07/25(日) 17:38:16 ID:RGuosEHX
海外に出たら今あるものからいろいろ離れなきゃいけないしなぁ。
特に日本の文化が心地いいんだし、そんなのをわざわざ離れてまで
海外に出ようとは思えないんよ。

477 :名刺は切らしておりまして:2010/07/25(日) 17:38:21 ID:IHfEaQO8
日本の国力落ちる一方でみんな自信をなくしてるからだと思う。
要するに人間が弱くなったから海外が怖いんだろう。

478 :名刺は切らしておりまして:2010/07/25(日) 17:38:55 ID:qQShjRu/
まあ留学すると確実に就職できないからなw
今の日本は大学3年の夏から就職活動して新卒枠で入る以外は一生奴隷確定だから。
頭の良い層ほどそういう現実しっかり把握してるからハーバードの日本人留学生が1人とかになるんだよ。

479 :名刺は切らしておりまして:2010/07/25(日) 17:42:08 ID:VRG0ZeTB
日本人は英語は喋るより読む・書くのほうが優先だろ。
民族資本の新聞週刊誌の視野が狭すぎるからなあw

480 :名刺は切らしておりまして:2010/07/25(日) 17:43:16 ID:9gI1JruQ
若者にようきゅうするまえに自分が海外にでろよ老人ww

481 :名刺は切らしておりまして:2010/07/25(日) 17:45:50 ID:kCCbJaBy
今海外に行けと言われても、どーせ中国かベトナムか・・・どのみち先進国はありえない。
単なる罰ゲームだろw

482 :名刺は切らしておりまして:2010/07/25(日) 17:46:16 ID:qQShjRu/
まあマスコミだとかテレビに出てる評論家に煽られて留学するのは止めた方が良いってことだ。
あくまでも大学3年の夏から就活して、新卒枠で入る。これが今の日本では全てだよ。
留学だとか、院だとか行くと、非正規やワープアになる確率が高いから気をつけろ。
そして若者は海外行けとか煽ってた連中に努力が足りないとか自己責任だとか言われるからねw

483 :名刺は切らしておりまして:2010/07/25(日) 17:46:43 ID:ackpVdhD
>>473
まあね、ただ永遠に下っ端でいいと言うと
それなら中国人でいいだろって話になる

484 :名刺は切らしておりまして:2010/07/25(日) 17:47:31 ID:p2tN46ew
それで、マスコミにどう責任を取らせるか、であるが


485 :名刺は切らしておりまして:2010/07/25(日) 17:51:25 ID:RGuosEHX
>>483
でも、昔は一生うだつの上がらないヒラ社員なんて
ゴマンといたんだよね?
釣りバカ日誌の浜ちゃんみたいな。
「そういう人間は人間のクズだ」なんて価値観に負けなきゃ
一番過ごしやすいポジションだよね。

486 :名刺は切らしておりまして:2010/07/25(日) 17:51:38 ID:wXW6f1PD
サイレントテロとか言っちゃう奴がいるんだねぇ〜。

そういう奴こそ海外にでりゃいいのに。
住民票抜いて海外出たら税金一切払わなくていいし、年金も任意加入だから不要。
さっぱりしていいぞ。
なんの保証も無いって自覚があるから仕事にも気合が入るシナ。

487 :名刺は切らしておりまして:2010/07/25(日) 17:52:56 ID:p2tN46ew
>>486
女とかはそれでいいよ、どうせ鉄砲玉だ
しかし、男はそうはいかねえ

488 :名刺は切らしておりまして:2010/07/25(日) 17:53:35 ID:Ue3TFq7W
>>474
ってことも分からないの?馬鹿?って言い返してやれよ

489 :名刺は切らしておりまして:2010/07/25(日) 17:54:19 ID:p2tN46ew
控除なんて出ないのに騙して混乱を呼んだ罪は消えないよ、CIA

490 :名刺は切らしておりまして:2010/07/25(日) 17:55:59 ID:b++RQKdc
>>485
今の時代でそこを狙うと、本気の最底辺まで真っ逆さまにころがり落ちるリスクが大きくないか

491 :名刺は切らしておりまして:2010/07/25(日) 17:57:12 ID:p2tN46ew
>>490
だから、最後控除とか国に絶対たよるんだって、ああいうのこそが

492 :名刺は切らしておりまして:2010/07/25(日) 17:58:06 ID:wXW6f1PD
>>487
いやだから33歳の時に実行したから俺・・・
覚悟決めればどうにかなるもんだぜ。

493 :名刺は切らしておりまして:2010/07/25(日) 17:59:14 ID:Ue3TFq7W
てか、海外に出ていけるようなバイタリティのある奴は
日本でも立派にやって行けるだろ・・。どう贔屓目に見たって
海外で生きてく方が無駄に大変だわ。
日本に居たらもっと成功したんじゃないのw

494 :名刺は切らしておりまして:2010/07/25(日) 17:59:19 ID:RGuosEHX
>>490
リストラ候補最筆頭だよね、やっぱりwwworz

本当に日本は海外に比べて解雇規制の厳しい国なんだろうか?
リストラが怖くて有給が消化できないとか狂ってるよなぁ。

495 :名刺は切らしておりまして:2010/07/25(日) 18:07:13 ID:4BgGk3Rb
>>1
英語ができないからいかない?

お金がない
そして行かないよう
お手手繋いで生きましょうという教育受けていたからだろ


496 :名刺は切らしておりまして:2010/07/25(日) 18:10:29 ID:6LaJUbhn
私を「嘘つき」呼ばわりした三宅久之氏に再び質す。二転三転する「機密費」発言、どれが真実なのですか『週刊ポスト』7/30号
http://www.asyura2.com/10/senkyo91/msg/318.html

497 :名刺は切らしておりまして:2010/07/25(日) 18:10:52 ID:0H7SedOc
今は、海外に出たって給料上がらないし、
別に競って出るような時代じゃない。


498 :名刺は切らしておりまして:2010/07/25(日) 18:12:32 ID:p2tN46ew
国内を肯定する奴がいるけどさ、だれかが北朝鮮の貴公子で
そいつが日本にいるからおまえらやってけてるだけであって
そいつがでていったら、日本を みすてたら
いまの仕組みなんて無くなるなんて考えたことないかい



499 :名刺は切らしておりまして:2010/07/25(日) 18:13:52 ID:qQShjRu/
>>495
ちがうちがう。就職できないからだって。
おまえの会社で新卒枠以外でどれだけ入社してるよ、って話だ。

500 :名刺は切らしておりまして:2010/07/25(日) 18:16:27 ID:p2tN46ew
地元にこだわらなけりゃ仕事なんぞいくらでもある
CIAの糞以下が

501 :名刺は切らしておりまして:2010/07/25(日) 18:21:08 ID:uJDKq8sv
金がない

502 :名刺は切らしておりまして:2010/07/25(日) 18:22:09 ID:p2tN46ew
あっても使わない

503 :名刺は切らしておりまして:2010/07/25(日) 18:26:06 ID:KGYp8RXF
じゃあ、お前らは国内を出ようとしたのか?
今のじじばばに言ってやりたい

504 :名刺は切らしておりまして:2010/07/25(日) 18:26:09 ID:+gKTNodV
下手に留学経験なんてあったら就職できねえ

505 :名刺は切らしておりまして:2010/07/25(日) 18:26:35 ID:4iP/cC4F
海外に行ったら一流企業入社できて一生安泰、なら喜んでいきますよ

506 :名刺は切らしておりまして:2010/07/25(日) 18:29:09 ID:p2tN46ew
自民党時代は青年海外協力隊っていう制度があって
これ右翼のスカウト機関だったの
んで、海外いくと右翼系企業がそいつを拾うって仕組みだった

んで莫大な借金つくって自民が崩壊したじゃん?
ぢだいがちがうんだよね、もうね、CIAは死んでいいよ

507 :名刺は切らしておりまして:2010/07/25(日) 18:31:07 ID:NXDVtI++

本当は国力が弱くなったのでもなく自信を自ら失った訳でもないんだけどね。

わかる?

508 :名刺は切らしておりまして:2010/07/25(日) 18:35:20 ID:2V/RzxL9
>>493
そうでもないぞ。
海外っていうと欧米を想像しがちだが、それ以外の国の場合もある。
中国に留学して、現地企業に就職→工員の管理指導なんて
ちらほら見掛けるが、為替換算すると日本のブラック底辺レベルだから
どっちが良かったかはノーコメント。

509 :名刺は切らしておりまして:2010/07/25(日) 18:44:04 ID:PFhL7+sV
ヒント:金も暇もないだけ


510 :名刺は切らしておりまして:2010/07/25(日) 18:44:20 ID:PMXeLDtF
アメリカ帰りとゆうだけで楽器もひけないのにバンドにひっぱられる時代がまた来るのか

511 :名刺は切らしておりまして:2010/07/25(日) 18:52:51 ID:p2tN46ew
>>507
>>510
どこの流しのあんちゃんやねん、どこ流してるねん

512 :名刺は切らしておりまして:2010/07/25(日) 18:54:03 ID:3eCWA9pl
日本企業内で生き残っていくには、英語力より、
我慢、何も考えない力、うまくサボるスキルが必要。

それだけ。

513 :名刺は切らしておりまして:2010/07/25(日) 18:54:36 ID:yr6Dm7ri
海外って変な奴多そうだからなあ
倫理観も低そうだしな
研究者とかでもない限り
学ぶことも無さそう

514 :名刺は切らしておりまして:2010/07/25(日) 18:56:20 ID:Kjfq6iDR
留学なんてのは臓器移植と一緒で本来はない方がいいような話だろ
たとえば「東京の若者は都外に出たがらない。もっと埼玉に行くべき」
なんて誰も言わないのに、留学じゃこれと同じ理屈がまかり取ってる
留学推進派は臓器移植推進派と同じレベルの馬鹿

515 :名刺は切らしておりまして:2010/07/25(日) 18:57:54 ID:oE7NVTym
マスコミの言う予想はほとんど間違っている。乗せられるな。
「自分さがし」ってありえない

516 :名刺は切らしておりまして:2010/07/25(日) 18:59:49 ID:EHs7Grbe
フランス料理やイタリア料理学ぶとかならともかく、
それ以外で海外にまで行って学ぶ価値があることって何よ?

別に日本最高とは言わないけど、目的も無いのに行ってもしゃーないだろ?

517 :名刺は切らしておりまして:2010/07/25(日) 18:59:58 ID:2wcvr8Zi
>>514
東北の地方都市は能力や意欲がある人はほとんど上京してしまい
DQNしかいない出がらし状態になってる

518 :名刺は切らしておりまして:2010/07/25(日) 19:00:37 ID:4G7nh95n
>>482
理系の院はいかないとむしろまずいんだけどね。

>>506
かといって民主も小沢と鳩山の資金源を封じられてしまった上に、
内外ともに致命的失政をやらかしまくって敵が多すぎ。

もし政権から引き摺り下ろされた場合は、自民以上にあとがない状況になりつつある。
資金的な面だけではなく、フルボッコにされるという意味で。

519 :名刺は切らしておりまして:2010/07/25(日) 19:00:58 ID:Kjfq6iDR
>>517
同じことが発展途上国(含む中国韓国)にも起こってるんだよね
優秀な人間は欧米に行ってしまって、しかも帰ってこない
頭脳流出

520 :名刺は切らしておりまして:2010/07/25(日) 19:01:28 ID:uFJ5uksj
>>514
埼玉の人が東京の大学入ってもアメリカの大学にいっても全く構わないがw

521 :名刺は切らしておりまして:2010/07/25(日) 19:01:47 ID:Kjfq6iDR
>>520
ちゃんと日本語読めよサル

522 :名刺は切らしておりまして:2010/07/25(日) 19:03:00 ID:uFJ5uksj
>>516
異文化と接することによって価値観や物の見方が多様化する。
それだけでもメリット。外国に行ったことがない人にはわからないだろうがw

523 :名刺は切らしておりまして:2010/07/25(日) 19:03:40 ID:uFJ5uksj
>>521
>>522


524 :名刺は切らしておりまして:2010/07/25(日) 19:06:14 ID:Qf2p3jnE
>>522
ちなみにあなたは日本のことをどれくらい知ってますか?
仮に都心に住んでいるとして、僻地などの田舎を訪れたことありますか?
そしてそういった場所が都心と同じ価値観だとお思いですか?
多様性なんて感性は、国内でも十分養えますのよw

525 :名刺は切らしておりまして:2010/07/25(日) 19:06:23 ID:EHs7Grbe
>>522
海外に行ったらしいオマエのカキコを見ると、全然多様化しないというのが良くわかるなww

526 :名刺は切らしておりまして:2010/07/25(日) 19:06:45 ID:yXqOES80
>>505
お前にゃ意味ないから、部屋の中で一生を終えろw

527 :名刺は切らしておりまして:2010/07/25(日) 19:06:55 ID:BE80tuuT
>>516
料理も日本の店で学べるしな
まして国内で日本人に合わせて店開くなら海外修行なんて箔付け程度の価値

528 :名刺は切らしておりまして:2010/07/25(日) 19:07:26 ID:2wcvr8Zi
>>522
イランをアラブだと思ってたり、パキスタンを中東扱いしてる人が
自称情報強者がそろってるはずのニュー速板でも少なからず居る

いまのテヘランをバグダッド並に危険と信じ込んでる奴もいたし


529 :名刺は切らしておりまして:2010/07/25(日) 19:09:40 ID:uFJ5uksj
>>524
視野狭いな。海外旅行すらしたことないこと見栄見栄。
>>525
料理以外に留学する意味がないと思っている君は視野広げたほうがいいよ。

530 :名刺は切らしておりまして:2010/07/25(日) 19:09:44 ID:yXqOES80
>>524
で、その長い駄文に何か意味でも含まれてるのか?

531 :名刺は切らしておりまして:2010/07/25(日) 19:12:52 ID:uFJ5uksj
>>426
おお、成田に帰ってきたとき、残金1000円以下どころかマイナスだった俺w
若かったなw

532 :名刺は切らしておりまして:2010/07/25(日) 19:14:24 ID:9CU6crdZ
>>529
ないよw
仕事と遊び、趣味、国内旅行、娯楽、勉強、スポーツ、人付き合いなどで忙しいからね
あとね、視野が狭くなるから決め付けるのはよくないよw

533 :名刺は切らしておりまして:2010/07/25(日) 19:15:04 ID:FEqDziRE
同じとこに長いこと居ると、そこんとこの論理しか分からんよね。官僚とか日銀とか見てると
痛感する。狭い世界しか見えてないんだろうなと。それが日本凋落の原因。

534 :名刺は切らしておりまして:2010/07/25(日) 19:16:13 ID:yXqOES80
>>532
普通の人間は+海外だろw
IDが変わってるのはなんで?

535 :名刺は切らしておりまして:2010/07/25(日) 19:16:42 ID:uFJ5uksj
>>532
海外旅行にすら言っていない奴が海外留学語るなんて、童貞が結婚生活を語るようなものだw

536 :名刺は切らしておりまして:2010/07/25(日) 19:17:21 ID:fnd6KY5d
>>530
おまえ馬鹿だなあ
コミュニケーションってこうやって取るものだろ?
>>524のかきこは>>522のことを知るための書き込みだよw

537 :名刺は切らしておりまして:2010/07/25(日) 19:19:43 ID:yXqOES80
>>536
お前みたいな馬鹿でも3行で書けるのに、524は4行も費やしてんだぜ。
中身が無いのはどちらも同じだけどw

538 :名刺は切らしておりまして:2010/07/25(日) 19:19:47 ID:KfCSpAdt
ああああああああああああああああああ
なんでわかんねんだよ!
ダンゴムシにはダンゴムシの生き方があるの!
なんで日の当たるところに引きずり出そうとするんだよ!
卑屈になってんじゃねえんだよ!
石の下は湿っててひんやりして気持ちいいんだよ!
つつかれたら丸まるのは自分の意思じゃねえんだよ!
遺伝子で決まってるんだよ!ペンギンは空を飛べないの!

539 :名刺は切らしておりまして:2010/07/25(日) 19:20:22 ID:Kjfq6iDR
>>521-522
ちなみに俺は留学経験あるよ
俺にとってはよかったと思うけど、みんながみんな行くようなもんでもないと思った
ちなみに理系

540 :名刺は切らしておりまして:2010/07/25(日) 19:20:29 ID:t8IWmx4M
国際教養大学(卒業までに1年間の海外留学義務化 )

国際教養大学 学長
http://viploader.net/lounge/src/vllounge004904.jpg 「日本企業は、深い教養と語学を含めて十分に教育された人材を欲するようになった」
http://viploader.net/lounge/src/vllounge004906.jpg 「単に英語が出来るだけでなく、たくましく個性のある人材が必要とされるし、日本にとって重要だ」

国際教養大学 卒業式
http://viploader.net/lounge/src/vllounge004902.jpg 「就職難?関係ない。不況でも企業は人を採るし、自分たちは採られる自信がある」(就職率100%)

国際教養大学卒 新人と担当部長
http://viploader.net/lounge/src/vllounge004905.jpg 「1年目で即戦力、既に海外の取引先と仕事が出来る。頼もしい限り」

日産自動車社長 カルロス・ゴーン
http://viploader.net/lounge/src/vllounge004907.jpg 「自ら目的を持ってそれに関わる分野を積極的に学べば、企業が欲しがる実力と自身が身に付く」


日本大学 卒業式
http://viploader.net/lounge/src/vllounge004903.jpg 「職が無くたってヘラヘラ笑顔。就職できないのは企業が悪い。内面を見ないとか」
・・・顔を見ただけで採る気が失せますよ

541 :名刺は切らしておりまして:2010/07/25(日) 19:20:32 ID:qQShjRu/
留学に限らず、青年海外協力隊とかも帰ってきてから悲惨な事になるから気をつけろよ。
友達で大学→大手金融行って、使命感に燃えて青年海外協力隊行って帰ってきたら
どこにも就職できずにいまJリーグのチームでアルバイトしてるw
海外経験=職歴なしの評価になるからね。

あくまでも新卒で就職して首にならない限りしがみつけ。

542 :名刺は切らしておりまして:2010/07/25(日) 19:20:55 ID:ZVhFEU04
>>534
IDが代わるのはダイアルアップだから

あとね、その"普通"って表現がなあ...
もろステレオタイプじゃないか
多様性はどうした?

543 :客家 ◆dhY0Dw1RAw :2010/07/25(日) 19:21:26 ID:kokAkuar
( `ハ´) アジアで愛人作ってるエロい日本人のオッサンなら沢山みますよ

544 :名刺は切らしておりまして:2010/07/25(日) 19:22:03 ID:2wcvr8Zi
地理的要因も大きいんだろうな
海外に出るにはいちいち長時間飛行機に乗らないといけない

ブダペストにいた頃ウィーンの友人に会うために日帰りで出向いたことがある
ヨーロッパだともう国内旅行の感覚だな



545 :名刺は切らしておりまして:2010/07/25(日) 19:22:14 ID:uFJ5uksj
>>539
何だ。負け組か。君みたいな肥やしも社会に必要だw

546 :名刺は切らしておりまして:2010/07/25(日) 19:23:19 ID:gZmV0vtb
20年もすれば日本が沈没してるから
いやおう無しに海外に出てるって。

547 :名刺は切らしておりまして:2010/07/25(日) 19:23:23 ID:FEqDziRE
日銀に入社して、日銀職員として給料をもらい年金をもらって生涯を全うするものとして
そこから眺める景色はさぞかし美しいと思うよ。彼らにとって、円の周りを他通貨が回る
天道説な世界なんだろうと思うよ。それが他人を傷つけうるんだという想像が、少しでも
出来たら良かったと思うんだが。

548 :名刺は切らしておりまして:2010/07/25(日) 19:25:12 ID:k3Z/4E68
そもそも海外に出ていっても仕事があるかどうかなんて分からないし、
日本に戻ってきたら落伍者扱いでまともな仕事にはよほどの運がない限り就けない。
1流企業でさえ海外出戻りは厄介者扱いで出世街道には乗れないしな。

549 :名刺は切らしておりまして:2010/07/25(日) 19:25:22 ID:ImbmitKs
>>528
お前、通だな

550 :名刺は切らしておりまして:2010/07/25(日) 19:25:33 ID:yXqOES80
>>542
1回1回繋ぎ直してんのかw・・・大変だな。

お前にゃ意味が分からん買った様だが"普通"はこの部分に掛かってる。
>仕事と遊び、趣味、国内旅行、娯楽、勉強、スポーツ、人付き合いなどで忙しいからね

551 :名刺は切らしておりまして:2010/07/25(日) 19:26:35 ID:VyTcTM3w
>>537
お前も馬鹿だな
"中身"って言葉を使う奴は...
いや、決め付けになるからこれ以上はいわないけど
あるていど社会経験があるならわかるはずだよ

552 :名刺は切らしておりまして:2010/07/25(日) 19:26:58 ID:uFJ5uksj
>>544
いいこというな。海を渡るという感覚が閉鎖性生むのだろうねw

553 :名刺は切らしておりまして:2010/07/25(日) 19:27:12 ID:yXqOES80
>>548
>1流企業でさえ海外出戻りは
これは、お前や俺が心配することじゃないと思うぞw

554 :名刺は切らしておりまして:2010/07/25(日) 19:27:19 ID:IrlRNUph
>>539
今は留学しても、そうやっていろいろ言い訳しないといけない雰囲気があるんだね。

単に金がないという話ならよくわかるんだが、すっぱい葡萄になっちゃってるからなあ。

555 :名刺は切らしておりまして:2010/07/25(日) 19:29:18 ID:uFJ5uksj
>>554
でも理系で仕事が行き詰って欝になったりするのは、国内でもよくある話だ。


556 :名刺は切らしておりまして:2010/07/25(日) 19:32:20 ID:/LuEN7+E
留学費とその準備にかかるお金を全額負担してくれるなら行くよ。

行きたくとも金が無いんだよね。

557 :名刺は切らしておりまして:2010/07/25(日) 19:33:39 ID:yXqOES80
>>556
そりゃ、夏休みにテキ屋のバイトで稼ぐもんだろw

558 :名刺は切らしておりまして:2010/07/25(日) 19:39:18 ID:pO4jeHQr
海外に出て得る物失う物を自分で比較衡量出来る人間なら行く必要はない

他人の決めた価値観に縛られ
新卒で就職できないと全てがムダな人生だと思うような
価値観に柔軟性の無い人間こそ海外に出て就職に失敗すべき

559 :名刺は切らしておりまして:2010/07/25(日) 19:41:17 ID:uFJ5uksj
>>558
どうした。おまえ凄く病んでいるぞw マジで。頑張れ。

560 :名刺は切らしておりまして:2010/07/25(日) 19:42:38 ID:EHs7Grbe
上から目線の余裕視点を演出しちゃって。
>>559ってカワイイw

561 :名刺は切らしておりまして:2010/07/25(日) 19:44:07 ID:uFJ5uksj
>>560
励ましたら上から目線かw
2chって難しいね┐(´∀`)┌ヤレヤレ

562 :名刺は切らしておりまして:2010/07/25(日) 19:44:14 ID:Ks0loxHo
別に海外に行かなくともネットで英語の新聞や海外の掲示板を見るだけで
ずいぶんと視野が広くなるぞ


563 :名刺は切らしておりまして:2010/07/25(日) 19:44:25 ID:yXqOES80
>>560
お前の下から目線もなかなかだぜw

564 :名刺は切らしておりまして:2010/07/25(日) 19:45:14 ID:uFJ5uksj
>>562
それはいえている。

565 :名刺は切らしておりまして:2010/07/25(日) 19:50:49 ID:E3ypX5jA
>>550
うむ、大変だw
まあ外国人との交流だけならフェースブックやようつべ、メールでやってるけどね
仲のいい友達はスペイン語の話し言葉を使ってくるから訳すの大変だよ

566 :名刺は切らしておりまして:2010/07/25(日) 19:54:54 ID:3K7mZVNI
日本でじゅうぶん

567 :名刺は切らしておりまして:2010/07/25(日) 20:01:53 ID:pO4jeHQr
海外留学にレアリティがあったのは
最澄とか空海の時代だな

568 :名刺は切らしておりまして:2010/07/25(日) 20:19:27 ID:G36n172+
西遊記

569 :名刺は切らしておりまして:2010/07/25(日) 20:30:13 ID:3u/0iapq
はいはい、若者の海外離れ、海外離れ。






いい加減、黙れ・・・!
糞マスゴミども!


我々は、糞マスゴミと戦おうではないか!

570 :名刺は切らしておりまして:2010/07/25(日) 20:36:16 ID:DDXTITmC
いってもいみないからなw
それに海外企業に就職したら日本にとったらマイナスだろw

571 :名刺は切らしておりまして:2010/07/25(日) 20:46:58 ID:Rh/ovvTF
グローバル化に対応できる人材の重要性はわかるのだけど、海外の即用可能な
人材育成システムに比して、ごく一部を除き馬鹿製造システム化してる国内の
教育機関ではたちうちできんとつくづく思う。

海外に出ずともそういう人材を育てるには、まず国内教育機関に居る低脳ボン
クラ教師・教授陣を一掃しないと無理だろう。



572 :名刺は切らしておりまして:2010/07/25(日) 20:55:56 ID:kmHmjfvx
>>565 わざわざ訳すの?べつに翻訳者でもないんだからそのまま理解すれば
ええやんけ。噛み付いてごめん。

573 :m9('v`)ノ ◆6AkAkDHteU :2010/07/25(日) 20:57:05 ID:e345o0Se
最近は海外で働くのも良いかなあと思う。
当てはあるのだが、実際に日本の生活を捨てる根性がまだ無いわ。

574 :名刺は切らしておりまして:2010/07/25(日) 20:58:26 ID:4JJDL7s+
>08〜09年の米国への留学者数は、日本が前年比14%減の2万9264人だったのに対し、
>中国は21%増の9万8510人、韓国は9%増の7万5065人だった。

これは単に中国・韓国の高等教育が先進国に比べて良くないからアメリカに優秀な人材が流出してると見るべきじゃない?

例えば、下のソースで見ればわかるけど欧州先進国のアメリカへの海外留学者はそれほど大きくない
http://www2.ttcn.ne.jp/honkawa/6138.html
http://www2.ttcn.ne.jp/honkawa/8818.html
http://www2.ttcn.ne.jp/honkawa/8910.html

特に理系なら東大・京大あたりはアメリカのトップレベル大学に匹敵するぐらいに質が高いし
無理に大学院や大学に留学しなくても東大・京大で博士号(Ph.D)取って研究員として海外に行けばいい




575 :名刺は切らしておりまして:2010/07/25(日) 21:02:36 ID:3zbW4OON
居心地いいから、出たくなくてあたりまえ  欧米ならまだしも、シナチョン・アフリカへなんか死んでも行きたくない


576 :名刺は切らしておりまして:2010/07/25(日) 21:07:08 ID:2V/RzxL9
確かに日本人は閉鎖的過ぎるからカルチャーショックを受けて
ダメな部分を改善した方が良いと思うことも多々ある。
だが、それを改善するために、人生棒に振る可能性に賭けろ
とは言えんわな。

577 :名刺は切らしておりまして:2010/07/25(日) 21:11:04 ID:3zbW4OON
海外なんか3泊4日くらいの旅行でちょうどいい

留学とか赴任とか、意味がない 行っても損するだけ


578 :名刺は切らしておりまして:2010/07/25(日) 21:11:12 ID:qQShjRu/
留学するやつが居ないのは就職できないからにつきるけど、
例えば外交官やら商社の若いのが海外行きたがらないのは、日本に居た方が
女子穴とかと合コンできるからだよw
学生にしろ、社会人にしろそれなりのエリートクラスの人間は合理的に損得勘定
判断できるんだから、若者個人の精神論で語っても意味がないよ。

579 :名刺は切らしておりまして:2010/07/25(日) 21:17:59 ID:lUof8xqS
ttp://www.inter-edu.com/forum/read.php?1254,1347346

理系の東大でギリな気が。
留学した方がいいんじゃね、トップの連中は。

580 :名刺は切らしておりまして:2010/07/25(日) 21:19:20 ID:QQgLhE+H
> 法務省による年代別出国率の推移では、20代の出国率は長年右肩上がりの傾向が続いて
>いたが、平成9年の24・1%をピークに減少に転じ、19年は19・4%にとどまった。

やっぱアメリカがグダグダになったのが原因じゃね?
10数年前は団塊Jrのころは日本の大学に入れなかった奴らが中国なんかにいってたが、
いまは誰でも入れるし。


581 :名刺は切らしておりまして:2010/07/25(日) 21:23:31 ID:vsNBJd1T
薬剤師だから国内以外じゃただの薬に詳しい人
働ける分野がない

582 :m9('v`)ノ ◆6AkAkDHteU :2010/07/25(日) 21:30:41 ID:e345o0Se
日本だと職人や料理人のような技能者の質が高いから、米やアラブといった富裕層は
喜んで日本人を抱えたがると思うんだが、あまり話を聞かないなあ。

指圧や整体師なんてハリウッドで開業したら、即効で億万長者になれそうだが。

583 :名刺は切らしておりまして:2010/07/25(日) 21:30:59 ID:3LhGgOBC
日本に居たままの方がいいのか、外国でがんばったほうがいいのか、それはその
人次第。

自分の人生で安全とか安定が重要なら日本に居たほうがいいかもね。逆に自由とか
独立とか安定とは対極にある生き方に魅力を感じる人には日本はきついかもね。
過保護と思うくらい、いろいろな制約があるし、世間的にも理解されづらい。

大事な信念や目標があるんなら、とりあえずやってみればいいと思う。
もし日本に帰った後の就職が心配とか考えているんなら、最初からやらないほうが
いいだろうな。

ただ実際成功した若い日本人見たことあるしね。可能性がゼロではないことは確か。
日本人以外でならリスクを恐れず果敢に挑戦する人間を何人も見てきたな。当然失敗して
つらい状況に追い込まれた人間もいたけど。結局自分にとって優先すべきことは何かってことだろうな。

584 :名刺は切らしておりまして:2010/07/25(日) 21:36:35 ID:Ks0loxHo
シナ人と朝鮮人だらけの英米の大学に行くのも嫌だな
そういえばアメリカの大学はシナ人と朝鮮人だらけで困ってるって記事があったぞw


585 :名刺は切らしておりまして:2010/07/25(日) 21:38:10 ID:2V/RzxL9
>>582
金正日のお抱え料理人をやってた日本人はいたなぁ。
食材の調達で悩んだりして、意外と壁があるのかも?

指圧や整体は海外だと医師免許が必要になったりしないのかな?
何とかトレーナーという肩書きなら行けるか?
北極圏で整体を生業としてる日本人の話は聞いたことがある。

586 :名刺は切らしておりまして:2010/07/25(日) 21:42:48 ID:Bzr7DKuD
海外に出なくても済むようになったからじゃね?

587 :名刺は切らしておりまして:2010/07/25(日) 21:43:23 ID:Rh/ovvTF
ここ数年の米国留学の減少は、単に学費を出せる家庭が少なくなったからでないの?

娘が米州立大のビジネススクールに在籍してるけど、学費+生活費に仕送りが年に
500万ほど。これに本人の奨学金を加えて何とか学業に専念できる状況。

オラはしがないサラリーマンだから、住宅ローン払いながら年収の半分近く教育費
につぎ込むのは根性いるよ。




588 :名刺は切らしておりまして:2010/07/25(日) 21:45:22 ID:nCGT0QmZ
>>582
カイロプラクティックは日本だけじゃないし、指圧はアメリカですでにあるって。
英語版のWikipediaをみたらいいよ。

589 :名刺は切らしておりまして:2010/07/25(日) 21:58:53 ID:2wcvr8Zi
>>585
メルボルンで日本食のカフェ開いた人知ってるけど
食材の調達には難儀したって言ってたの思い出した

刺身用の魚の扱いが雑だったり質のいい豚肉が入手しにくかったり苦労したみたい

カツ丼にしてもそういった事情から豚肉は諦めてチキンカツにして出してた
しかも丼じゃなくて皿に盛ってるw
そうやって上手く現地人向けにローカライズさせてたから店は繁盛してたよ
日本人はほとんど来なくて9割が現地人

590 :名刺は切らしておりまして:2010/07/25(日) 22:28:40 ID:QQgLhE+H
指圧や整体士なんて日本じゃそれなりに食っていける職種だが、
海外じゃめくらやはくちがなる超下層階級だぞ

591 :名刺は切らしておりまして:2010/07/25(日) 22:35:00 ID:ETpmtFJx
猫も杓子も外国いってのんべんだらりとやっていたのが今までの現実かと。
それよりやる気のある奴らがいって技を磨くのが当然。人数が減ったからといって嘆く前に、質を担保することを考えろっての。

592 :名刺は切らしておりまして:2010/07/25(日) 22:35:42 ID:ODddhiZe
モトモト地方公務員の事務職やら、正社員でやる事務職なんて
腕や足が無い障害者の仕事であって
体が丈夫なのは、工場でがんがん生産するってのが慣わしだったんだぞ

593 :名刺は切らしておりまして:2010/07/25(日) 22:43:33 ID:pPhjou2n
俺アトピーがひどくて海外出れない。
薬調達できないから

594 :名刺は切らしておりまして:2010/07/25(日) 22:48:16 ID:QNK7Hg6K
別にアメリカ人もフランス人もドイツ人も海外に就職しようとしないだろ。
世界第二の経済大国の日本人がどうして途上国並みに海外に働き口を求めて
出て行かなきゃならんのだよ。

595 :名刺は切らしておりまして:2010/07/25(日) 22:57:32 ID:Ctgi/ip/
海外の大学って、行っても意味ないって結論出てなかったっけ?

596 :名刺は切らしておりまして:2010/07/25(日) 22:58:38 ID:ODddhiZe
トップガンみたいに、パイロット免許くれるなら意味あるだろ


あ!日本にF22が無い

597 :名刺は切らしておりまして:2010/07/25(日) 23:02:45 ID:VRG0ZeTB
>>596
留学はおろか医学部以外の大学すら必要なく、
エンジニア養成学校への入学がトレンドっつうことになるか。

598 :名刺は切らしておりまして:2010/07/25(日) 23:05:24 ID:guS68+uu
グローバルにものを考え
ローカルに行動せよって言ったくせに

599 :名刺は切らしておりまして:2010/07/25(日) 23:05:39 ID:0cnOheDK
>>594
そこで完結してるのが最近の若者。
海外の技術や情報、人間を知るために海外へ行くことにすごく価値があるんだけど
海外で働いても給料安いとか住みにくそうとかそういう1歩先のことまでしか考慮できない

600 :名刺は切らしておりまして:2010/07/25(日) 23:09:18 ID:yWVuCrxb
>>599
バックパック的な(いわゆる非商業的な)世界旅行が
一番、見聞を広げられるよね?

601 :名刺は切らしておりまして:2010/07/25(日) 23:09:48 ID:we31vxxT
留学生増加 = 頭脳流出 日本の未来は真っ暗です
留学生現象 = ひきこもり 日本の未来は真っ暗です

カスゴミは叩いてりゃいんだから気楽な商売だよなw
要は金が無いから節約してるだけだろjk

602 :名刺は切らしておりまして:2010/07/25(日) 23:10:31 ID:k7zkEkBl
>>562
韓国人やドイツ人、アメリカ人みたいな全員で自国マンセーするのが
デフォみたいなマジキチ民族と話してると、
実際に現地で実情を自分で見て体験するのと、連中の言い分が全然違うことにすら気づかない羽目になるかもな。


603 :名刺は切らしておりまして:2010/07/25(日) 23:11:08 ID:53O+Z7ye

Q: 子供に分かりやすいように需要と供給の意味の説明お願いします
A: 需要は「欲しがっている人」供給は「あげる人」みたいな感じでいいんじゃないですか?笑


工作: 日本人や日本企業が悪いニダ

事実: 海外留学組=需要の無い商品


  /\___/\
/ /    ヽ ::: \
| (●), 、(●)、 |
|  ,,ノ(、_, )ヽ、,,   |   N O  T H A N K  Y O U !
|   ,;‐=‐ヽ   .:::::|    
\  `ニニ´  .:::/
/`ー‐--‐‐―´´\
     .n:n    nn
    nf|||    | | |^!n
    f|.| | ∩  ∩|..| |.|
    |: ::  ! }  {! ::: :|
    ヽ  ,イ   ヽ  :イ


【押し売り】
買う意志のない者に対して無理矢理に売りつけること。
相手に買う意思がないのに、無理矢理売りつける行為は刑法第223条の強要罪に該当する。

604 :名刺は切らしておりまして:2010/07/25(日) 23:17:03 ID:6vpgXdur
昔だって日本人の海外志向は強いわけではなかったろ
今の若者の問題というより、そもそもの民族性なんだよ


605 :名刺は切らしておりまして:2010/07/25(日) 23:17:48 ID:EHs7Grbe
>>599
価値があるとか言ってるのは帰国組みであって、実際はそんなに価値無いだろ。
まぁ、実際大枚はたいて海外行って、戻ってきたら大した価値を認められなかったら癪に障るだろうけどさ。


606 :名刺は切らしておりまして:2010/07/25(日) 23:18:19 ID:2V/RzxL9
>>599
アメリカ人は殆ど留学しないで海外からの留学生がバカみたいに
入ってきてるけど、海外の技術を知らないアメリカ人はダメなのか?

>>600
バックパックはバックパックから見た世界しかわからない。

そりゃー色々見たり聞いたりするのはためになる場合もあるけど
10カ国やそこらに各1ヶ月滞在しても、世界の極一部しか見られないし
見たような気になることも多々あるので、当人が何を考えて何をしたいか
が明確になってないと、ドコ行っても一緒だと思う。

607 :名刺は切らしておりまして:2010/07/25(日) 23:19:21 ID:G36n172+
>>573
盆暮れ正月と折々に帰省して日本を満喫すればいいでないの('A`)

608 :名刺は切らしておりまして:2010/07/25(日) 23:20:02 ID:I7M0EtD2
ぶっちゃけ、留学帰り用の採用枠と試験をつくるしかないけど
年功序列な日本がそんなものつくるわけがなく

609 :名刺は切らしておりまして:2010/07/25(日) 23:23:22 ID:hkk8rIlO
サムライとか言うのが好きなのに、実はヘタレ

610 :名刺は切らしておりまして:2010/07/25(日) 23:24:02 ID:Rh/ovvTF
今ボンクラ大学に進んで無駄に金を捨てるくらいなら、真面目にやれば
短期間に高度資格を得られる専門学校の方がなんぼかマシと思うぞ。

語学は並行して自分で頑張れば良い。1年で日常会話。2〜3年あれば
商談交渉できるよ。









611 :名刺は切らしておりまして:2010/07/25(日) 23:25:48 ID:k7zkEkBl
なんかお前ら、外国を見てきた人間が特別みたいに思ってるのなw
そう感じる心こそがオールドタイプなんだよ。
お前らが批判する日本的体質(俺はそんなもの日本にはないと思うけど)そのもの。
なんか家からも出ることがない真僧の坊っちゃん冗ちゃんばかりみたいね。

612 :名刺は切らしておりまして:2010/07/25(日) 23:27:55 ID:yWVuCrxb
>>611
全く同意。

613 :名刺は切らしておりまして:2010/07/25(日) 23:29:49 ID:FEqDziRE
>>608
アメリカも戦後直後、年功序列の終身雇用だったんだよな。1960年代に崩れたけど。
あれは、軍隊式なんだよ。第二次世界大戦で軍隊を経験した成人男性が多かったから
組織運営上軍隊式が最も効率的だと勘違いし、それが続いてるだけ。アメリカ軍だけは、
今でも年功序列の概ね終身雇用(Veterans Affairs)だよ。

614 :名刺は切らしておりまして:2010/07/25(日) 23:30:24 ID:2wcvr8Zi
>>611
慣れれば外国といってもパスポートが要るかどうかの違いしかないな
現地の食事だけでも気にならないし
日本食はたまに食べられればそれでいい


615 :名刺は切らしておりまして:2010/07/25(日) 23:30:55 ID:ODddhiZe
>>609
は!どうせシーマのコピーもってきてうらああ、だろが
相手してられっか、餓鬼が



616 :名刺は切らしておりまして:2010/07/25(日) 23:32:27 ID:2wcvr8Zi
>>600
それやると社会復帰できないといわれてるんだけど
旅行中にカメラおぼえて今はそれで食ってる人も知ってるし
普通に会社に入り直して働いてる人もいる
要は自分次第

617 :名刺は切らしておりまして:2010/07/25(日) 23:34:36 ID:pkUXhkuE
●ネトウヨ(ネット右翼)がみっともない12の理由
1.威勢が良いのはネット上だけで現実の行動は何もしない
2.2ちゃんねる発の噂を裏も取らずに事実と断定する
3.愛着を持っている日本文化が伝統文化ではなく漫画・アニメ・ゲーム程度
4.国防重視を説くくせに現実に自衛隊には入らないし入っても役に立たない
5.都合の悪いことはすべて反日勢力の自作自演ということにする
6.特亜・在日・創価・左翼以外の社会悪は平気で見過ごして批判しない
7.戦前戦中・終戦直後の今よりひどい貧困を味わった世代に敬意を表さない
8.自分は何もしてなくても過去の日本人の手柄を自分の手柄のように誇る
9.反中国のくせに高い国産商品より安い中国製品を買うことを恥じない
10.何の話題でも嫌特亜、反左翼に結びつけないと気が済まない
11.たまたま日本人に生まれただけで努力して何かになったわけではない
12.この文章を読んで「これを書いた奴はチョン」と証拠もなく勝手に断定

618 :名刺は切らしておりまして:2010/07/25(日) 23:36:54 ID:qdCwTzKm
>>465
うん。マスコミばかりでもないけれど、時代が変われば、
ウソみたいに違う話になりますからね。

今は外国に出ろといっていますけれど、
10年後は人材が流出してしまったなどと言ってるかもしれません。

皆がシッカリと足元を見て、自分の道を歩むことが大事なのだと思います。
あと、自国の中でしっかりと地に足をつけて、しっかりと生活していく、
そういうことが出来る国にしていく、これが長期的な国の安定につながる
のだと思います。
外国へは出たければ出られる世の中になりました。無理に外国に行けという
風潮を作る必要はありません、そういう時代は、日本はもう通り過ぎたのだと
思います。



619 :名刺は切らしておりまして:2010/07/25(日) 23:47:19 ID:nCGT0QmZ
>>613
どういうこと?
年功ではあるけど階級で定年が決まってるし、年金の制限も大きいけど、どこかで
救済があるの?

620 :名刺は切らしておりまして:2010/07/25(日) 23:52:03 ID:FEqDziRE
>>619
日本の大企業と同じじゃね。勤続年数によるけど、救済やら特権やら生涯いろいろあるよ。

621 :名刺は切らしておりまして:2010/07/25(日) 23:57:06 ID:0J0fF8W9
>>606
極一部でも見るのと見ないのじゃ大違いだろ。
一生の内にやれる女は限られてるが、童貞は想像するしかないんだよ。

622 :名刺は切らしておりまして:2010/07/26(月) 00:01:50 ID:mXHd5Lni
ワカモノが海外に出たがらないというよりは、
商社とかの企業がそういう内向きなワカモノばっかり採用しているか
海外上等というワカモノにとっては国内企業に就職する理由がもはやないか
どっちかだろう

623 :名刺は切らしておりまして:2010/07/26(月) 00:03:26 ID:nCGT0QmZ
>>620
その特権を得るのが厳しいじゃない。佐官までいかないと40前とかで定年だし、下士官ならもっとはやくて
尉官の一個下くらいで例外的に高齢でもいけるけど。
年金受給資格が名誉除隊だから、きっついとか聞いたけど。

医療やローンのサービスは聞いたことがあるけど、雇用じゃないよ。

624 :名刺は切らしておりまして:2010/07/26(月) 00:06:38 ID:0cnOheDK
>>600
帰ってきて土産話や面接のネタにするならいいと思う。
海外生活の1番のメリットは、その国で出世するにはどうすればいいかを知れること。これはあらゆる場面で役に立つ。
あと海外で暮らし働くと母国の社会や経済の仕組みが客観的に見れる。日本で一生終える人はこれが分からない。
人を見る目も変わる。旅行だと現地の人と長期の利害関係を築けないのでこれらの収穫がないんだよ。

625 :名刺は切らしておりまして:2010/07/26(月) 00:13:52 ID:T/+haJnE
>>623
最近はキツクなってて問題になってるね。再雇用のお世話とかは結構、ずっとやってくれるみたい
ね。看護師になってたり、なんか経歴が意味不明な知り合いもいるな。

新卒主義(高校大学卒業時のDraft)で階級は年功。アメリカでお世話になった友人が陸軍少将
だったから、歴史も含めていろんなことを知ったけど。そういうのって、実際に見てこないと分かん
ないかもね。年功序列・終身雇用は日本独自の文化だって言ったって、戦前はそうじゃなかった
訳だし、日本だけじゃない訳だし。じゃあ、どうしてそうなったとか調べてみたらという意味で書いて
みた。

626 :名刺は切らしておりまして:2010/07/26(月) 00:21:13 ID:q+XCafdw
>>594
>別にアメリカ人もフランス人もドイツ人も海外に就職しようとしないだろ。

在米の者だが、
その比率は全体からすれば大したことないだろうし、当然一部の話だが、
アメリカ人が外国で就職したいと思ったら、
それは日本人の感覚とは全く違う、もっともっとずっと気軽な感覚で就職してるよ。
当然同じ言語を持つイギリスを筆頭に。

例えは難しいが、
ずっと東京育ちの人間が、大阪で就職するくらいの感覚でね。
だってその距離間分かるだろ?
NYに生まれ育てば、それはLAで就職するのもロンドンで就職するのも一緒。

あと、当然ビザの問題があるが、
これは詳しく知らないのだが、いくつかの欧州の国とアメリカの間の就労ビザは、
日本を含むその他アジアとアメリカの間とは全然違う種類のものらしい。
当然前者がもっと容易なものだとか。

また上記した逆、つまりドイツ人など欧州の人(だがフランス人というのは滅多に見ない)
がアメリカで就職するケースだが、
これも日本人が「俺、海外で頑張る!!」なんてレベルのずっと低いハードルでこっちにやってきている。

と言うか・・
発展した日本だから海外に出なくて良くなったというのは当たり前。
だけど欧州とアメリカの間はお互い発展してるが、今でも十分多大な交流がある。


627 :客家 ◆dhY0Dw1RAw :2010/07/26(月) 00:21:47 ID:PGok4Jpz

(  `ハ´) 違う価値観に触れるの良い事だ。

628 :名刺は切らしておりまして:2010/07/26(月) 00:26:17 ID:GDuimPDr
>>625
なるなる。
アメリカも昔は年功序列が普通だったってのはそうみたいね。テイラーなんかも生産性の高い人と
そうでない人で、2通りの給与プランを用いたらしいしね。

ただ軍隊は基本的にピラミッドだから、下はそれこそ2年なり3年なりの契約で、満了後は再契約か
再就職で、その斡旋はどこの国でもやってるやね。日本でも資格を取って除隊後にその資格を利用して
再就職が普通かな。

戦前は徴兵制の時代だから、その例として使うのは難しいかもしんない。年功ってのは
そうだけど、上に行くほどポストが減っていくから、同期は順次辞めていってるわけよ。

629 :名刺は切らしておりまして:2010/07/26(月) 00:34:24 ID:GDuimPDr
テイラーの例は年功じゃないわ・・・
首を切らないという意味での温情系の例だった。

630 :名刺は切らしておりまして:2010/07/26(月) 01:27:17 ID:ys+5me1N
>>375
もうすぐ帰国だが、俺が居るぜ。
俺は日本人との接触を避けているけど、「もうちょっと来い」には同感。
D.C.の夏がこんなにくそ暑いとは・・・。

631 :名刺は切らしておりまして:2010/07/26(月) 01:41:06 ID:maSxphrV
>>1
海外出て帰って来てもポストが無いからな。
ちょっと意見言うと、「ここは日本だ、長い者に巻かれよ」
と国内で社内政治に一生懸命な奴が重要ポストに就く。

いままでの経営の結果じゃね?

632 :名刺は切らしておりまして:2010/07/26(月) 01:49:12 ID:AFkRorJp
>>375>>630みたいな人達が寂しがっているから行ってあげなよ
という方が説得力がありそうだなw

633 :名刺は切らしておりまして:2010/07/26(月) 02:09:50 ID:GetiELpe
>>631
「俺が帰国して、こう提案したらこうだった」だと説得力が有ったんだけどねぇw

634 :名刺は切らしておりまして:2010/07/26(月) 02:26:57 ID:7qAHKKJr
また新手の「若者の○○離れ」か。もう聞き飽きた。

635 :名刺は切らしておりまして:2010/07/26(月) 02:31:08 ID:SesC2xCL

グローバル化ってのは 世界舞台もニッポン舞台もグローバルの一つ
アホの一つ憶えの海外へ.・・・こそ 国民力低下の原因!

出たいのは出て 出たくなければ出ない・・・それがベストチョイス!

636 :名刺は切らしておりまして:2010/07/26(月) 02:49:28 ID:3TJz56/E
日本には坂本龍馬や勝海舟のような人物はもう出ないのか。

637 :名刺は切らしておりまして:2010/07/26(月) 02:53:10 ID:QvYHxw7t
ロバを旅行に出しても馬になって戻っては来ない
自分の知りたいことが海外にあるなら行って来い


638 :名刺は切らしておりまして:2010/07/26(月) 02:58:11 ID:lGD5uQZV
デジタルネイティブは海外に出なくても海外と仕事してるだろ

639 :名刺は切らしておりまして:2010/07/26(月) 03:01:29 ID:qGhzavPu
古くなった脳は環境の変化を激しく嫌うからね・・・
若者は脳まで高齢化社会に適応したってことか

640 :名刺は切らしておりまして:2010/07/26(月) 03:03:38 ID:ESiiqoN3
海外旅行に行っても、ヒマになるとネット屋に入ってしまう。
それも、回線が遅いのでイライラする。

641 :名刺は切らしておりまして:2010/07/26(月) 03:10:55 ID:SesC2xCL
>>日本には坂本龍馬や勝海舟のような人物はもう出ないのか

時代錯誤の幻想に酔って・・・ひとときの逃避行!

今ドキニッポン!今ドキグローバルは 前代未聞の多岐多様な超複雑権益構造!

642 :名刺は切らしておりまして:2010/07/26(月) 03:11:34 ID:4fYL+LWT
>>397
> アメリカに憧れる若者なんてもうそんなにいないよ
> まあそれだけ進歩したって話だけど
「進歩したつもりになってる」だけだろ・・・・・。

643 :名刺は切らしておりまして:2010/07/26(月) 03:12:37 ID:f/3/TESO
過敏性腸症候群でウォシュレットが無いと生きて行けない
この障害さえ克服できるなら海外に行くぐらい余裕
時々死にたくなるぐらい精神的にしんどいわ

644 :名刺は切らしておりまして:2010/07/26(月) 03:13:43 ID:4fYL+LWT
>>643
ウォシュレットぐらい、取り付け式のやつは海外で売ってますよ・・・。

645 :名刺は切らしておりまして:2010/07/26(月) 03:15:04 ID:SesC2xCL
>>日本には坂本龍馬や勝海舟のような人物はもう出ないのか

もう 過去の成功例 過去の幸運データ 過去の英雄?の生き様は 今ドキ なんの役にも立たない!

646 :名刺は切らしておりまして:2010/07/26(月) 03:19:44 ID:SesC2xCL

試合出場のためのネタ!戦えるモノやサービスやアイデアの所有なくして 他流試合にもならない!

ゼニをバラまく観光旅行なら 日本語でも大歓迎してくれる

647 :名刺は切らしておりまして:2010/07/26(月) 03:22:29 ID:qGhzavPu
>>645
んなこたない。役に立たないのは過去から学べてないからだよ。
過去の例をそのままコピーして使う人間は何やっても失敗するだけの話。

648 :名刺は切らしておりまして:2010/07/26(月) 03:22:38 ID:YWiF4wwq
本当に恐ろしいのは、未だに日本が圧倒的な影響力を持っていると思ってる
日本人が多すぎることだろ。
とっくに中国に抜かれてるのに、まだまだ色んな面で日本のが上とか平気で言ってるしな。
それこそまるで清朝時代の中国みたいな考えじゃないかよ。

当代はそれでいいのかもしれんが、100〜200年後は完全に没落してるだろうな。

まぁ死んだ後の事なんでどうでもいいと考えるかどうかの違いだと思うが・・。

649 :名刺は切らしておりまして:2010/07/26(月) 03:27:57 ID:SesC2xCL

すでに 世界舞台で戦い勝利する戦略や戦術で ニッポンの過去からマナブベキものはない!
無論 過去の英雄からマナブものは皆無!

ただし ニホンの歴史や伝統や文化を見捨てるのではない!

今ドキ ガキや公共電波が 竜馬などを奉る後進性に ニッポン未来暗雲を予感する

650 :名刺は切らしておりまして:2010/07/26(月) 03:28:39 ID:MRkYIiZH
今の日本人はいかに自分が逃げ切るかしか
考えてないから
とくに50歳以降の人間は
会社が自分が辞めた後どうなってもどうでもいいやつら
ばっかり

651 :名刺は切らしておりまして:2010/07/26(月) 03:30:15 ID:SesC2xCL

学ぶのが苦手なニッポン人!と真似るのが得意なニッポン構造!

今や 学門は学閉へと・・・常識化している!

652 :名刺は切らしておりまして:2010/07/26(月) 03:40:31 ID:SesC2xCL

政治の愚策連発も 経済の愚妻連発も

過去の成功?のみ焼き直し 過去の成功データ?のみ焼き直し
過去の失敗例の相対的焼き直し・・・今ドキに媚びた一過性のみに汲々とし

近未来 遠未来予見を無視した  まるごと過去依存でしかない

ニッポンは 一度 いさぎよく過去を捨てろ! それからやろ・・・新ニッポン創出!

653 :名刺は切らしておりまして:2010/07/26(月) 03:55:52 ID:/hnrC3az
>>631
内向き組織の悲劇だな
基本的に組織が駄目になる、って緊張感がないから、そういうことになってしまう。
なんでも継続性継続性、伝統伝統言い過ぎる日本人や日本政治の性だな。
まあ、島国かつ農耕民かつ鎖国で、本当に人の流動なく生活してきた中で
遺伝子的に淘汰されちゃったんだろうなw




>>648
>それこそまるで清朝時代の中国みたいな考えじゃないかよ。
文明が極まって内向きになったら、必然的にそうなるわな
ヨーロッパやアメリカもそうだった。


654 :名刺は切らしておりまして:2010/07/26(月) 04:14:32 ID:ltYrqT+P
そりゃ親の銭くいつぶすようなことしてたら海外留学なんて到底できないだろうけど
公立高校→国公立いってたら家庭教師やバイトで銭あまってしかたないんじゃないの?
俺は銭稼げることに有頂天になってしまったから貯金が趣味みたいになってしまい
学生時代の貴重な時間の使い方を間違ってしまったかなと今となって後悔してる。
就職後の会社に外人は普通に多くみかけることになるから、話しかけられたらオドオドせずに普通に
応対できるように、英語力をあげるとかではなく(2,3ヶ月の留学では英語力あげるなんて絶対むり)
自信というか慣れるために海外に行くべきと思います。30過ぎて海外赴任先の現地の英語学校に今更いってるんだけど
あたまに全然はいらないし落ちこぼれてなんか惨めな思いしてます。


655 :名刺は切らしておりまして:2010/07/26(月) 06:44:16 ID:ECPrWJih
マスゴミや政治の世界も海外経験ゼロの
なのに国際派をきどるクズばかりだからな。

656 :名刺は切らしておりまして:2010/07/26(月) 10:39:56 ID:ReQ52Vsg
企業が内向きだからだろ

657 :名刺は切らしておりまして:2010/07/26(月) 10:58:39 ID:ciGJMN2F
>>587
似たような境遇の米国留学生だけどリーマンの親御さんとこの留学生は大概お金で苦労してるね
あんたんとこは違うみたいだけど他のアジア人と混じってバイトしてる人よく見る
中流家庭で自費で留学って相当大変でしょうにな
ところでお宅の娘さん、今頃わけわかんない白人男のチンポしゃぶってるYO!

658 :名刺は切らしておりまして:2010/07/26(月) 11:04:44 ID:SesC2xCL

空っぽ・・様式美ニッポン!

659 :名刺は切らしておりまして:2010/07/26(月) 11:06:42 ID:fepxfhxY
馬鹿みたいに数が多い団塊世代以上に国の財産ほとんど握られてて、
どうやって留学しろってのよ。


660 :名刺は切らしておりまして:2010/07/26(月) 11:32:17 ID:4DxrB+bq

Q: 子供に分かりやすいように需要と供給の意味の説明お願いします
A: 需要は「欲しがっている人」供給は「あげる人」みたいな感じでいいんじゃないですか?笑


工作: 日本人や日本企業が悪いニダ

事実: 海外留学組=需要の無い商品


  /\___/\
/ /    ヽ ::: \
| (●), 、(●)、 |
|  ,,ノ(、_, )ヽ、,,   |   N O  T H A N K  Y O U !
|   ,;‐=‐ヽ   .:::::|    
\  `ニニ´  .:::/
/`ー‐--‐‐―´´\
     .n:n    nn
    nf|||    | | |^!n
    f|.| | ∩  ∩|..| |.|
    |: ::  ! }  {! ::: :|
    ヽ  ,イ   ヽ  :イ


【押し売り】
買う意志のない者に対して無理矢理に売りつけること。
相手に買う意思がないのに、無理矢理売りつける行為は刑法第223条の強要罪に該当する。

661 :名刺は切らしておりまして:2010/07/26(月) 11:48:10 ID:8G+dgkP5
外に出たがらないだの言っているけど、本当に若者が外にでたら
国内の労働者人口ががっつり減って年金とか持つのかね?


662 :名刺は切らしておりまして:2010/07/26(月) 11:56:04 ID:AmpnN3cJ
>>626
だって、アメリカと欧州なんて所詮同じ文化圏じゃん。
日本人がアメリカで就職すんのは、例えて言えばソイツらがアラブやアジアで就職するようなもんだよ。

663 :名刺は切らしておりまして:2010/07/26(月) 12:08:15 ID:U28ZuT+Z
ネトゲの世界ではフツーに他流試合行われてない??

664 :名刺は切らしておりまして:2010/07/26(月) 12:09:55 ID:kqNF/fZ+
>>648
バブル世代以上にそういう考え方の奴が多いな。
ジャパンアズナンバーワン。今でもそうだと思ってる。

665 :名刺は切らしておりまして:2010/07/26(月) 12:19:11 ID:90LbrA26
この手の話が出るたびに不思議なのは、そこまで海外留学を重視する
くせに、いざ、就職となるとまったく海外留学を評価しないことなんだよな。
それだけじゃない、この不景気で留学はおろか、大学進学を諦める、
もっとひどいと高校中退なんてこともざらだと言うのに、カネの話がまったく出ない。
奨学金は出すから海外で武者修行して来い!などというのならまだしも、
カネは出さない、採用でひいきにもしない。そのくせ、偉そうに高所大所から
口だけは出す。一体全体、何様のつもりなんだよ。恥を知れよ。

666 :名刺は切らしておりまして:2010/07/26(月) 12:43:23 ID:nfuxcxXr
>>1
日本で通用しない人は海外じゃもっとダメなのは分かって言ってるんだよね

667 :名刺は切らしておりまして:2010/07/26(月) 13:00:52 ID:KPTyjwFL
>>665
同意同意
しかも単に人より年数が掛かってるだけで差別されるのが現状
むちゃな話だよな


668 :名刺は切らしておりまして:2010/07/26(月) 13:38:52 ID:qGhzavPu
日本は評価だけの国。評価だけで結果がともなわなくても出世する。
評価だけを追い求めるなら短絡的な戦略で十分。評価されないことはやらないが基本。
なんせマニアックな外国人の評価だけで持ってる国だから。

669 :名刺は切らしておりまして:2010/07/26(月) 14:06:25 ID:8PFpYl04
>>668
へえ、CIAってオタクの息子さんだったんですかあ
以外ですねえ、ナードの集団ねえ

670 :名刺は切らしておりまして:2010/07/26(月) 14:58:46 ID:ILX286Ir
2ちゃんでクダ巻いてるネトウヨ君たちこそガンガン海外へ出るべきなんだけどね。
英語圏の大学なんて軒並みニダーやシナーの巣窟と化していて
そいつらが猛烈に反日キャンペーンを英語で張りまくってるんだから。
日本に閉じこもってネットの中で日本語でいくら慰安婦や南京が嘘だなんて唱えても
世界には何の影響ももない、単なる引きこもりのオナニーだ。
国士を気取るんなら愛国活動は海外でこそやるべきだわ。


671 :名刺は切らしておりまして:2010/07/26(月) 15:01:38 ID:NpKUUocI
海外にでても就職に悪影響がある可能性の方が高いし、
就職失敗したらワープアホームレス一直線だろ。
海外出るのは周囲に迷惑かけるだけのアホだろ。


672 :名刺は切らしておりまして:2010/07/26(月) 15:05:35 ID:u91SH3D+
で海外に出て何を勉強するの?
英語? ネイティブ米国人が数千万人も失業しているのに?


673 :名刺は切らしておりまして:2010/07/26(月) 15:09:06 ID:8PFpYl04
>>670
っはっははああ

TAKESIMA is Jaopanese territory!

いきなり騒ぐわけ
クレイジーだな


674 :名刺は切らしておりまして:2010/07/26(月) 17:35:58 ID:VaKX5Ia9
欧米人は日本に留学なんか来ないのに
日本人は欧米にもっと留学しろって何か言ってることおかしいよな

675 :名刺は切らしておりまして:2010/07/26(月) 17:43:59 ID:4DxrB+bq

米銀7行が経営破たん、今年の合計は100件突破−FDIC
http://www.bloomberg.co.jp/apps/news?pid=jp09_newsarchive&sid=aO5fgXZL.6qs
今年の米銀破たん件数は103件となり、2年連続で100件を超えた。
今年の米当局による銀行閉鎖件数は1992年以来の高水準になる可能性がある。
FDICのベアー総裁は今年の破たん件数が昨年の140行を上回るとの見方を示している。


工作: MBAを厚遇しない日本が悪いニダ

事実: MBA取得者=米国製の汚染物質


  /\___/\
/ /    ヽ ::: \
| (●), 、(●)、 |
|  ,,ノ(、_, )ヽ、,,   |   N O  T H A N K  Y O U !
|   ,;‐=‐ヽ   .:::::|    
\  `ニニ´  .:::/
/`ー‐--‐‐―´´\
     .n:n    nn
    nf|||    | | |^!n
    f|.| | ∩  ∩|..| |.|
    |: ::  ! }  {! ::: :|
    ヽ  ,イ   ヽ  :イ


【MBA】
通常、MBAとアメリカで言う場合、経営管理学の大学院が提供する修士の学位を指している。
日本企業においては、MBAを取得しても昇進や昇給面で有利になることは少ないと言われている。
また、MBAで教えられるアメリカ型経営思想が2008年の世界金融危機を引き起こしたと考えられているため、
MBAを取得する人の数がますます少なくなってきている。

676 :名刺は切らしておりまして:2010/07/26(月) 17:46:09 ID:SesC2xCL

ニッポン中心主義者が考える・・・海外中心主義!

677 :名刺は切らしておりまして:2010/07/26(月) 17:47:54 ID:SesC2xCL

ニッポン中心主義者が考える・・・グローバル中心主義!

678 :名刺は切らしておりまして:2010/07/26(月) 17:48:17 ID:+f7RiE6N
ウン百万かかるんだっけ?

679 :名刺は切らしておりまして:2010/07/26(月) 18:09:54 ID:PvvANfSP
結局外国は日本人のための国じゃないから住みたくはないな。

680 :名刺は切らしておりまして:2010/07/26(月) 18:21:16 ID:bAtV3ZmX
>>1
>ジャーナリストの田原総一朗(76)は最近、海外赴任を希望する若手社員・職員の激減を
>嘆く大手商社の役員や外務省幹部の声を耳にするという。田原は「これだけ国際化が進んで
>いる中、日本の将来の国力を考える上でも大変な問題だ」と警鐘を鳴らす。

外務官僚が、一回海外勤務して帰国すると家が建つって聞いたけど、何で行きたがらないの?
むしろこの手の話は、新潮などの雑誌の独壇場で、批判の対象になってたと思うが。

681 :名刺は切らしておりまして:2010/07/26(月) 18:22:29 ID:8PFpYl04
>>680
それ嘘だから

682 :名刺は切らしておりまして:2010/07/26(月) 18:24:23 ID:maSxphrV
>>1
・アメリカは、やかましい中国・韓国ばっかが学生で来るので困ってる。
・日本人学生♀とファッ○したい。
・ボンボン日本人学生♂から金を巻き上げたい。

そういうことじゃないの?

日本の大学だってアメリカと変わらん状況だと思うんだ。

・やかましい中国・韓国学生が増えてきた。
・学生♀と援○したい。
・ボンボン日本人学生♂♀から金を巻き上げる。
・就職留年で金を巻き上げる。

683 :名刺は切らしておりまして:2010/07/26(月) 18:28:18 ID:qGhzavPu
日本人が望んでるのは長期安定変化なし
海外はどこへ行っても不安定で変化し続ける
なれてしまえばどこも同じだが、日本の場合変化拒否の皺寄せが徐々に大きくなっている
格差を広げることで上流の数を減らし低価格で使役できる奴隷を増やす。
これによって様々な経済破綻が起きているが、下流以外は常にコンビ二や外食などのサービスが低コストで利用できるため
大変暮らしやすい社会である。奴隷が国外脱出を望まない、こんな国は他に類を見ない。

684 :名刺は切らしておりまして:2010/07/26(月) 18:28:54 ID:8PFpYl04
>>682

中国人なおんに、ちんぽつかまれてるCIAらしいわ、それ



685 :名刺は切らしておりまして:2010/07/26(月) 18:57:12 ID:DG913kEW
>>682
アメリカの大学で日本人学生が来なくなって困るのは、学費の他に
学術研究とかもあるんじゃないの?
中国人や韓国人がよく日本人のアイデアや研究内容、論文等をぱくったりするらしいから。
そんなところで真面目に勉強したくないだろうし。

学生だけじゃなく、研究者の共同研究、共同開発でもあいつらは日本人に
研究、開発をやらせて手柄だけ取ろうとしているし。


686 :名刺は切らしておりまして:2010/07/26(月) 18:58:49 ID:qCJeE/Ma
マスコミってお花畑だな。

687 :名刺は切らしておりまして:2010/07/26(月) 19:01:38 ID:+f7RiE6N
>>682
アメリカ大好きな姪がいたので、
以前留学やインターンを薦めたが気が変わった。
飛んで火にいる夏の虫だな。

688 :名刺は切らしておりまして:2010/07/26(月) 19:07:01 ID:PvvANfSP
内気な奴は外国行かない方が良いよ。




689 :名刺は切らしておりまして:2010/07/26(月) 19:14:49 ID:8PFpYl04
田中角栄時代とかわらねえな

番長タイプはやっかいだから、アメちゃんも敬遠すんだよね
なにすっかわからねえから

690 :名刺は切らしておりまして:2010/07/26(月) 19:28:11 ID:D4ArcowR
自腹で留学しても意味ねえし  留学は会社の金でいくもの


691 :名刺は切らしておりまして:2010/07/26(月) 19:29:09 ID:8PFpYl04
ようするに会社にカネがない

692 :名刺は切らしておりまして:2010/07/26(月) 20:26:16 ID:dK3lcJXF
ハッキリ言って、もう「海外に行って何か学ぶ」とかいうのは一部の必要に迫られた専門家以外には必要ないだろ。
明治時代じゃあるまいし。
特に中国なんか行ったって学ぶ事なんか無いよ、ステロイド経済で見かけの筋肉はムキムキだが、社会保障制度や法制度と言った骨や内臓はスッカスッカなドーピング国家だし。
単に「国内市場が縮小傾向にあるから、これからは様々な業種が海外に進出して商機を求めなければならない。」ってだけの話だろ。
要するに、古代ローマの拡張みたく領土広げる為には辺境に行って蛮族と向き合わねばならんわけで、
当世の先進国の若者がウォシュレットも無い辺境行きたがらんのは当たり前。
行け、行け、騒いでんのは自分は行く気も無い年寄りばっかだし。

693 :名刺は切らしておりまして:2010/07/26(月) 20:30:52 ID:vATiszBs
>>18
スティーブヴァイ

694 :名刺は切らしておりまして:2010/07/26(月) 20:37:34 ID:qGhzavPu
いや、全然必要あるんだよ。
ただその意味が若者もジジババもよく分かってない。
海外の方がすごいらしいから行って来い程度。
なんで必要なのかというともうすぐ必要に迫られることになるから慣れとけってことだけど
そんな先の話は起こってからでおkという人がほとんど。
その人達を支配下に置くために先に行って脈作っとくわけよ。新規開拓の基本。

695 :名刺は切らしておりまして:2010/07/26(月) 20:44:52 ID:+hL0iXG2
明治時代に欧州の大学に留学して差別と戦いながら外国の先端医学を学び
さらに日本に戻って帝大(東京大学)に入り直した医者の小説を読んで感動」したことあるけど
今は日本もそれなりの水準で、海外に行ったからと言って目を見張る学問がみにつくわけでも
ないしなあ・・・

696 :名刺は切らしておりまして:2010/07/26(月) 20:48:03 ID:f5UHUgON
だって日本以外の国なんて土人国ばっかじゃんw
それに留学すると就職できなくなるしね。


697 :名刺は切らしておりまして:2010/07/26(月) 21:02:25 ID:02A3cDsH
>>1
海外も楽しいけど
現時点で日本が絶好調に楽しいからなぁ…

日本、最高!!


698 :名刺は切らしておりまして:2010/07/26(月) 21:20:57 ID:8PFpYl04
>>692
そこ、ステロイドじゃなくて

いやオリックスの人に言うのも悪いからやめとくか


699 :名刺は切らしておりまして:2010/07/26(月) 21:24:56 ID:dm74tR/q
金が無いだけだと思うぞ?
俺も昔、死ぬほど留学とかしたかったけど、先に金儲けなきゃと思ってるうちに年取った・・・

700 :m9('v`)ノ ◆6AkAkDHteU :2010/07/26(月) 21:31:01 ID:vTh2Lhv4
>>613
米の士官は進級できなければ予備役にガンガン回されるから、有能じゃなければ定年まで居残れない。
本物の実力主義が徹底して居なきゃ、米があれほど戦争に強くはなれないよ。

701 :名刺は切らしておりまして:2010/07/26(月) 21:51:57 ID:AnVSIuhn
海外に行って何を学ぶのか?
IT関係ならアメリカだろうがITが人類を幸せにはしないしな・・・。
俺は中国に2年ほど住んでいたが、中国人がよくやる変な習慣うつってしまったよ。
中国の生活自体は多少気楽でよかったが、日本の全ての子供に住むことをお勧めできない。
変な癖を子供のうちに覚えると取り返しがつかなくなるよ。


702 :名刺は切らしておりまして:2010/07/26(月) 21:54:43 ID:pcZKx6zb
>>701
どんな習慣?上から目線ってやつ?

703 :名刺は切らしておりまして:2010/07/26(月) 21:55:16 ID:VQP7Z26S
海外って具体的にどこだよ?
欧米だったら希望者の方が多いんじゃないのか。

704 :名刺は切らしておりまして:2010/07/26(月) 22:01:10 ID:4nU5vsUT
>>700
軍隊ってのはどこでもそうなんだよw

アメリカは階級と役職がくっついてるのが特徴とはいえ、基本機能が一緒であれば
同じような組織形態にいきつくに決まってる。基準がはっきりしているので優劣が
測りやすいため、組織は戦略に従うを地で行くことになるから。

705 :名刺は切らしておりまして:2010/07/26(月) 22:35:34 ID:I0qMPdLZ
海外行くなら親が沢山金あるやつだけにしとけ。
病気になったらマジ死ぬぞ。

706 :名刺は切らしておりまして:2010/07/26(月) 22:42:52 ID:iIdNpKL4
最近の日本人を見てると、例え将来、中国・韓国の傘下に入ることになっても
昔からやってきた生き方変えたくない、改革なんて嫌だって
保守的な考えがどうしようもないくらい蔓延してると思う。
今の日本の感覚は、イスラム系の国々に近いものがある。

707 :名刺は切らしておりまして:2010/07/26(月) 22:53:34 ID:Ag/L3HlM
海外に魅力が全く無くなったよね。
70年代は、アメリカの土を踏むだけで滅茶苦茶嬉しかった。
何か自分が成長したように感じた。
今、アメリカに行っても、なんの感動もない。
何もかも、古臭くて、それでいて昔より汚くなった。
それに、若い人は、我々以上に感性も観察眼も鋭敏だし、
アジアは論外としても、米も欧も、彼らの感性に耐えうる所は
もうないだろう。

708 :名刺は切らしておりまして:2010/07/26(月) 22:53:53 ID:W9p7Thhm
>>703
欧米への留学生も減少傾向

>>705
日本の感覚でどんな病院でも同じ医療を受けられる感覚だと確かにアウトだね。
海外旅行保険と、そこに提携してる病院を使うのは最低限の知識なんだが、
ワケワカラン町医者に掛かって死ぬ日本人が多いんだよな・・・・。

709 :名刺は切らしておりまして:2010/07/26(月) 22:54:38 ID:mKeMrX+a
子供時代に失業のドキュメンタリーとか毎週のように見てた世代だから
リスク犯したくなくなるんじゃないか。ましてや親の介護問題とか浮上したら
永住権は維持できずに帰国して仕事もろくに見つからず底辺さまようことになる。

日本の医療も崩壊過程だけど米国なんかは庶民にとっては終わってる状態だしリスクと将来得られるメリットを
天秤にかけたら日本国内でデフレだけど妥協するところは妥協しつつ生活していくのが現実的という
感じかな

710 :名刺は切らしておりまして:2010/07/26(月) 22:59:57 ID:dm74tR/q
>>706
そりゃないw

>>707
それはあるw

711 :名刺は切らしておりまして:2010/07/26(月) 23:06:57 ID:dm74tR/q
他流試合ってなんだあ?

712 :名刺は切らしておりまして:2010/07/26(月) 23:11:29 ID:v8K0CUrp
いずれにしても内向き志向は人間としての生命力や競争力を弱くしてしまわないだろうか。

拒絶と無関心は知識をもった有能な学識者や熟練労働者を生みださないし、外国からくる
新たらしい文化や思想や技術を信用しなければ、国内市場や文化に華がなくなる。
自国民の留学生として海外からやっとのことで持ち帰った知識を拒絶してしまえば
進歩はなくなってしまう。

713 :名刺は切らしておりまして:2010/07/26(月) 23:17:56 ID:Ag/L3HlM
内向きとか保守的と云うのも、的外れだよ。
欧でも米でも、10年ぶりに行っても大して変っていない。
日本は物凄く変化している。東京の街なんか、3年ぶりでも
最早歩けない。景色が全く変わってしまう。
昔の米のように、本当に自分達より上だと感じれば、日本人は
何もかもマネするよ。それは今も昔も変わらない。
例えば、中国が凄い凄いとマスコミは言うが、現実に行って見れば、
何もかも酷過ぎる。空気すら、こんな空気吸っていて大丈夫なのかと
思う。建物の道路も安普請の張りぼてばかりだし、全てが雑でインチキ
だらけで汚い、とてもじゃないがマネをする気になれない。

714 :名刺は切らしておりまして:2010/07/26(月) 23:24:46 ID:lh+v5PHq
>>713
今は欧米に変わって「韓国」こそが真のグローバルモデルだそうですから。
韓国マンセー、韓国システム礼賛が凄まじいレベルで行われるよ。

そもそも>>1もそういう文脈だからな。
80年代までの欧米の次は、長かった空白を経て、「韓国」が日本のモデル国家なったのだ。

715 :名刺は切らしておりまして:2010/07/26(月) 23:28:10 ID:aC5QDodd
遣唐使廃止と同じか
もはや学ぶものはない
アメリカはダイナミックだから新しいの次々生み出すだろうからそうはいかないだろうが

716 :名刺は切らしておりまして:2010/07/26(月) 23:29:21 ID:YAf3RJyc
ウヨとかサヨとかどうでもいいけど、中韓あたりの若い
留学生のハングリー精神は半端ないぞ。このままだとまじで
日本は置いてけぼりになると肌で感じた。

717 :名刺は切らしておりまして:2010/07/26(月) 23:31:07 ID:lh+v5PHq
>>716
実のところ、停滞してるのは欧米で、真の先進国は韓国じゃないかと思うわね。
日本から見て学ぶべきなのは韓国の国家間競争一本槍システムだな。

弱者はどんどん容赦なく切り捨てられる様な軍国主義的なシステムじゃないとこれからは勝てないな。

718 :名刺は切らしておりまして:2010/07/26(月) 23:32:54 ID:F3AwgsBF
欧米あたりは今元気ないからなあ
発展途上国の一部は確かにパワーがすごいんだが
日本との賃金の差とかで一旦行くと帰ってこれないかもしれないってのが…

719 :名刺は切らしておりまして:2010/07/26(月) 23:32:55 ID:aC5QDodd
韓国なんてサムソンとか現代を税制で優遇してるだけの張りぼて国家
めぼしい技術なんか何一つ持ってない
研究すらない
日本より少子化だし未来もない

720 :名刺は切らしておりまして:2010/07/26(月) 23:33:39 ID:mKeMrX+a
韓国の中央銀行ならまねていいんじゃないか、金融政策まともなら・・

721 :名刺は切らしておりまして:2010/07/26(月) 23:36:00 ID:Tt6bTT/D
>>712
内向きと海外へ出ないこと、それから拒絶と無関心は別だよ。

海外へ出なくても海外の論文取り寄せて研究できるし。
内向きだって、ポアンカレ予想を解決したペレルマンみたいに
世紀の難問をまったく一人で問題を解決した例もある。

それらを拒絶や無関心と混同するのはどうかな。

それより
>自国民の留学生として海外からやっとのことで持ち帰った知識
こういうのってたかが知れてるんじゃないの?
分野によるかもしれないけど、学会や電子ジャーナルで十分、というか
その方がよっぽど有益かと。

722 :名刺は切らしておりまして:2010/07/26(月) 23:37:09 ID:aC5QDodd
英字新聞は読むべきだ
日本のメディアだけではメクラになる

723 :名刺は切らしておりまして:2010/07/26(月) 23:37:43 ID:lh+v5PHq
>>707
1980年代までのアメリカは輝いていたな。大橋巨泉が煽っていた頃だ。
なぜにアメリカはこうも魅力的でなくなったのか。

>>1の言い分だと自己研鑽の為にとか高尚なこと言ってるけど、そんなんじゃ人間は動かないよね。
韓国人はなぜ必死に移民するのか?これの答えを知りたいところだな。

724 :名刺は切らしておりまして:2010/07/26(月) 23:37:55 ID:SesC2xCL

アメが変わってない?見た目のことかな
ニッポンは変わった?見た目のことかな

今ドキ 見た目を比較するのって 野暮なんちゃう?

行っても 行かなくても・・・

725 :名刺は切らしておりまして:2010/07/26(月) 23:41:00 ID:v8K0CUrp

いま成長意欲と大国の自信を取り戻そうと躍起なのは中国ですね。
その人心の向上意欲はたしかにグローバル経済の発展の一翼を担う
までになっていると思います。

日本は中国市場でモノつくりと市場浸透を多数の営業を送り込んで
着々とやるのが大切ですし、さらに、中国でまだまだ不足している
都市間や省間の高速道路網や新幹線網の提案、下水処理インフラ、
広大な国土を利用した太陽熱発電など、日本では需要が停滞している
分野で積極的な国土総合開発提案をおこなうことも必要だと思います。

726 :名刺は切らしておりまして:2010/07/26(月) 23:42:02 ID:TwnnK1be
>>721
一番大事なのはペーパーなんぞで得られる知識じゃなくて対人的な
コネクション。

これはメールのやり取り程度では育むことは出来ない。F2Fじゃないと。

727 :名刺は切らしておりまして:2010/07/26(月) 23:43:22 ID:lh+v5PHq
>>726
韓国企業はアメリカ政府の金で工場建ててるからな。
こういうのもコネクションが強いから。

日本のマスメディアも在日朝鮮人で支配しようとしてるし、こういうコネクションによる
支配の手を広げるのが韓国モデルの一つの側面なんだろう。

728 :名刺は切らしておりまして:2010/07/26(月) 23:44:05 ID:SesC2xCL

民間テレビが代表する軽薄なビジュアル表現に毒されたニッポン人!

見た目だけで 決めつけるのが主流やもんなあ 選挙までも・・・こりゃ 危険やな

729 :名刺は切らしておりまして:2010/07/26(月) 23:47:56 ID:SesC2xCL

人と人がリアル接しても 五感も思考も標準化して退化するだけのニッポン人では

なんも 獲られんようにも思えるけどな・・・まるごろアホのニッポン劣等国  

730 :名刺は切らしておりまして:2010/07/26(月) 23:48:25 ID:Ag/L3HlM
>>717
韓国を持て囃すのも、的外れだよね。
今や、100円が1400ウォン近いんだよね。
輸出企業の事しか考えていないんだね。
GDPでもウォン建てでは少しばかり成長していても、
ドル建て、ましてや円建てでは物凄く縮んでしまったよね。
現在のレートだと、一時90兆近くあったGDPも60兆円台に
なってしまっている。ランクも相当に下がってしまったよね。
15〜16位くらいかな。
以前はウォン建てのファンドなんかも、結構売れていたけど、
今は、完全にファンド自体が消えてしまったね。
それに、あれ程ウォン安にしても、経常収支の黒字がやっと3兆円
行くかどうかだろ、相当苦しい筈。
日本はこの円高でも経常黒字は20兆を悠に超えるだろう。
韓国のマネと言っても、そんな模範国家かな?

731 :名刺は切らしておりまして:2010/07/26(月) 23:48:57 ID:VQP7Z26S
>>721
ネットのおかげで、どこに住んでいても関係ない、というのは同意。
>>1が海外の掲示板に書き込む日本人が少ないというコラムなら、どういう反応だったのかは
興味深いところ。

732 :名刺は切らしておりまして:2010/07/26(月) 23:51:22 ID:Tt6bTT/D
>>726
そのレスは知識について述べてるんであって。
まあ学会もF2Fだけどね。

>一番大事なのは
何について?ここがずれると議論にならない。

733 :名刺は切らしておりまして:2010/07/26(月) 23:52:25 ID:c+xtz+GX
院は海外にしようとか考えてる俺は少数派なわけか

734 :名刺は切らしておりまして:2010/07/26(月) 23:54:39 ID:TwnnK1be
ネットのおかげで、遠くの情報が容易に手に入りやすくなったのは事実だが
現場に行かないと分からないことは依然たくさんある。
特にダイレクトなコミュニケーションは大事。メールや電話で誤解される
ことがある。

特に日本人は会話力に問題があるから電話はヤバイ。メールだと素っ気無い。
だからF2Fは大事。

735 :名刺は切らしておりまして:2010/07/26(月) 23:56:05 ID:SesC2xCL

まあ ムダに外へでることより
アホニッポン人生産教育を やり直さんと・・・・見かけより中味強化!
数値教育より 五感教育ちゃうか?

736 :名刺は切らしておりまして:2010/07/26(月) 23:57:50 ID:4fYL+LWT
>>661
> 外に出たがらないだの言っているけど、本当に若者が外にでたら
> 国内の労働者人口ががっつり減って年金とか持つのかね?
年金は任意で加入できるので、保険制度が信頼できて魅力があるのであれば
海外にいる日本人でも年金払いますよ。
海外で働いていても、老後は日本って人がほとんどでしょう。

あくまでビジネスとして海外に行くのであって。生活するのは日本のが楽だもの。



737 :名刺は切らしておりまして:2010/07/26(月) 23:59:05 ID:8ME/gl9O
>>665
お金の話をする人間は不謹慎な人間です。
お金を人にたかる話なんて昔はしなかった。
そして将来自分が成功して金儲けするなんてことも恥ずかしいこと。
勉強なんてしなくてもいいじゃないですか。
田畑を耕し、ロハスな生活を満喫しながら
環境に優しい人生が送られればそれでいいと思いますよ。
一体何をガツガツしてるんですか?

738 :名刺は切らしておりまして:2010/07/27(火) 00:00:14 ID:lwxtbemY
>>732
学会って、大事なのは「学会発表会」の場だけじゃないぞ。
学生はプレゼンの準備やその場の質疑応答でいっぱいいっぱいだけど、
本当の仕事はパーティーでの付き合いや学問外のざっくばらんな話題で
親交を深めることだよ。
人間的に好かれなければ、研究内容に興味を持たれても付き合いは長続きしない。

739 :名刺は切らしておりまして:2010/07/27(火) 00:00:37 ID:SesC2xCL

ニッポン人同士 ニッポン人と外人 どのリアル交流も

中味のない表層交流じゃあ

やるせない・・・

740 :名刺は切らしておりまして:2010/07/27(火) 00:01:10 ID:GetiELpe
>>736
日本で6万円/月で暮らすのが大変だから、それはどうかな。
円に対して安い国で老後をってのは、これからも増えこそすれ減らないと思うよ。

まぁ、円が力を失っちゃえば選択肢にならないがw

741 :名刺は切らしておりまして:2010/07/27(火) 00:04:30 ID:DC/Jxnam
>>734
>現場に行かないと分からないことは依然たくさんある。
そういうときは行けばいいのではないかと。
留学とは関係なさそうだが。

>特に日本人は会話力に問題があるから電話はヤバイ。メールだと素っ気無い。
もっともだけど、テレビ会議が普及してきて移動を伴わないF2Fも出てきてるから、
今後海外に行く必要がある人は減るんじゃないかな。

742 :名刺は切らしておりまして:2010/07/27(火) 00:04:35 ID:W4bJvvIx
ツーカーで通じる日本人同士でさえまともにコミュとれない奴が外人と取れるわけないだろw

743 :名刺は切らしておりまして:2010/07/27(火) 00:05:47 ID:LiWyZ4Sv
>>730
ドル建てのGDPよりも自国通貨建ての成長率の方がずっと重要でしょうってことで。

韓国モデルってのは要するに軍国主義の資本主義転用版、「国家資本主義」なんだけど、
グローバリズムとやらがここまで仁義なき競争になると、このモデルは輝きを増すのだろう。

19世紀に世界は戻ってしまった。

744 :名刺は切らしておりまして:2010/07/27(火) 00:06:04 ID:xv8hEAko
>内向世代・・・

ぱっぱらぱあの外向世代より
内向世代の方が 深層思考や五感を磨く素晴らしい機会を得た世代とも・・・好意的な見解!

745 :名刺は切らしておりまして:2010/07/27(火) 00:08:48 ID:YAixNyyf
>>742
いや、意外と日本人とは性格の問題でコミュとれない奴が
「変なことを言い出すのは言葉が不自由なせい」と取ってもらえて人間関係がうまくいったりする。

まぁ、彼女は日本人以外って俺のことだがw

746 :名刺は切らしておりまして:2010/07/27(火) 00:10:10 ID:DC/Jxnam
>>738
そういう意味も含めて書いたつもりだったが。

だから「学会や電子ジャーナル・・・」と書いたし、
「学会もF2Fだけど」とも書いた。

留学に疑問を呈しただけで。

747 :名刺は切らしておりまして:2010/07/27(火) 00:15:32 ID:xpYeHxS+
>>740
医療費。
それなりに金持ってないと辛いだろ。日本生まれで自分の意思でアメリカに渡って
仕事を探したような人は、たいていそれなりに金持をためられるだろうから、その場合は
生活費のことは考慮する必要もないだろうけど。

748 :名刺は切らしておりまして:2010/07/27(火) 00:16:04 ID:i0oMC5r7
>>741
アメリカの生徒がインドの先生に勉強を教えてもらうらしいな > テレビ電話
そのうち留学や海外赴任もテレビ電話でオーケーになるかもね。

749 :名刺は切らしておりまして:2010/07/27(火) 00:16:29 ID:lwxtbemY
俺が言いたいのは、この世界的不況と反米ブームでしばらく各国は
保護経済みたいになるが、またすぐにグローバル化とフラット化の
波が押寄せる。

この時にある程度の国際感覚のある人材が育ってないと、海外企業に
やられてしまう懸念がある。特に新興国の市場を押さえるという点で。

ネットやその他技術のおかげで、中途半端に情報が収集してしまい
海外にでる必要性を感じなくなる現代だが、やはる海外の現場に出た
方が五感で体験した方が得られるものが大きい。
特に人に「覚えられる」こと。

あとネット技術の発達で、明らかに昔よりも事前の準備が容易になった。
つまり、昔の人よりも海外の現場に出た場合の「吸収力」が段違いになった。
なので、せっかくなのでチャンスがあれば、国内でグダグダな仕事をするよりも海外に出るほうが将来のためになると思う。
何かあったときの実績になる。


750 :名刺は切らしておりまして:2010/07/27(火) 00:21:36 ID:LiWyZ4Sv
>>749
競争を考えれば、韓国がやってるようにやるのが良いに決まってる。
彼らはそれしか考えてないのだから。

日本は国費留学生を大幅に拡充して、「後進国」気分でやり直すべきだな。
後進国意識を啓蒙しなければいけないね。

751 :名刺は切らしておりまして:2010/07/27(火) 00:23:09 ID:Tj3Q4zWp
ネットで海外に住んでる人の書き込みとかで親が高齢だから現地に帰化してから日本に帰国しようとか
現地の給料の相場はいくらだとか海外に住むと浮上する問題が可視化された

752 :名刺は切らしておりまして:2010/07/27(火) 00:23:52 ID:YAixNyyf
>>747
老後居住国の設定が間違ってないか?
お前さんが考えてるのは、6万円/月で暮らせる国なのか?

753 :名刺は切らしておりまして:2010/07/27(火) 00:28:46 ID:xpYeHxS+
>>752
そういう国でも高度医療は高いよ。
日本が安くすむというほうが正しいけど。

754 :名刺は切らしておりまして:2010/07/27(火) 00:29:02 ID:xv8hEAko

変に 事前準備で固定概念をもつより 白紙で直面するほうが 吸収量や質は高いようにも思うけどな
まあ 狭い範囲の必要情報や関係者のイロハ吸収なら 準備すると合理的?にできるやろけどな

イマジネーション力とか本質を見抜く力があれば
準備万端の合理的吸収渡航より 折角なら 頭空っぽにして もっと大事なモノを得たいようにも感じるね

まあ 合理追求の現場主義は 前後の脈絡がないから なんども繰り返し努力が必要かな?


755 :名刺は切らしておりまして:2010/07/27(火) 00:32:36 ID:LiWyZ4Sv
>>754
現地コミュニティの有無がでかいだろう。
どこでも韓国人街や中国人街の支援体制が得られる彼らと違い、日本人はそういうのが無いからな。

756 :名刺は切らしておりまして:2010/07/27(火) 00:34:04 ID:9rkyzgR1
>>748
インド人を使う会社ってアメリカ人から評判悪いじゃん。
普通にアメリカモノの訳書で製品が故障したからサポートに電話をかけたら
インド人が出て何を言ってるのか訳が分からずに電話を切ったとかさ。

普通にこんなのカネとってサポートないのと変わらないだろ。

757 :名刺は切らしておりまして:2010/07/27(火) 00:37:03 ID:DC/Jxnam
>>749
>この時にある程度の国際感覚のある人材が育ってないと、海外企業に
>やられてしまう懸念がある。特に新興国の市場を押さえるという点で。
こういう人材が必要だということには同意。
でもみんながこうなる必要はなくて、それぞれの専門分野を磨くべきとも思う。

>海外の現場に出た方が五感で体験した方が得られるものが大きい。
これも同意だけど、技術の発達でそこまでの必要性がない場面が増えてきているのも事実かと。
(ネットだけで済まない場面もあるが、済む場面も増えてきている)

>国内でグダグダな仕事をするよりも海外に出るほうが将来のためになると思う。
それはそうだけど、海外か国内かよりも仕事の中身の方が重要なのでは。

758 :名刺は切らしておりまして:2010/07/27(火) 00:38:47 ID:Cmniew/v
216 :名無しさん:2009/07/30(木) 17:08:55 ID:EZa3ROXL
昔から在日・帰化人で海外留学する人は多かったけど、ここ10年くらいは朝鮮系でない日本人の留学生が減少傾向にあるから、
日本からの留学生は朝鮮系ばかりになってしまった。
しかも在日・帰化人は海外に出ると日本にいる時以上に反日になり、日本人というだけで避けたり嫌がらせをする。
日本人同士の仲を引き裂くための工作活動に精を出すのが彼等の楽しみのようだ。

このような反日朝鮮人が日本からの留学生の主流を占めるようになり、
海外に留学する日本人達は、反日朝鮮人の工作によりバラバラになっていった。
日本からの留学生が少ないところはもちろんのこと、多いところでも
反日朝鮮人が勢力を伸ばすようになり、日本からの留学生が多くても
日本人留学生はバラバラというケースが増えている。
今は日本人同士が仲良くしているところの方が少ないのではないか?

759 :名刺は切らしておりまして:2010/07/27(火) 00:39:48 ID:Cmniew/v
907 名前:名無しさん :2009/07/27(月) 08:39:21 ID:7JRnGXMl

韓国籍の在日も多いけど、それ以上に帰化朝鮮人が多い。
帰化人だと日本のパスポート持ってるから朝鮮系だとわかりにくいし(実際あまりバレてない)、
しかも在日と同じくらい反日だから非常にタチが悪い。

相手が朝鮮系かどうかは、性格、言動、思想などで見分けて、マズいと感じたら避けるようになった方がいい。
俺が今までに見た反日朝鮮系留学生の言動パターンや性格は、
・日本人を意図的に、頑なに避ける
・日本人相手にわざと英語で話しかけて冷たい態度を取る
・最初は友好を装って近づいてくるがそのうち相手を利用しようとするだけになる
・日本人相手に詐欺を働いたり、物を盗む
・日本人や現地人に日本の悪口を言う(日本の話題となるとネガティブな内容ばかり言う)
・異人種(特に白人)の男目当ての肉便器女
・韓国人びいきで日本人嫌い
・異人種(特に白人)にはペコペコ、日本人にだけは高飛車
・やたら不平・不満が多い
・イライラしやすく、怒りっぽい
・集団の中に入ると調子に乗る
・人によって態度を変えすぎる
・異人種の前では笑顔を作っているが、性格は非常に根暗
などが共通して見られた。

760 :名刺は切らしておりまして:2010/07/27(火) 00:40:40 ID:vi0MPfuz
だったら留学費用ぐらい公費で負担してやれよw

761 :名刺は切らしておりまして:2010/07/27(火) 00:44:34 ID:xv8hEAko

海外で支援体制依存かいな 過保護国内センスの延長線上!

762 :名刺は切らしておりまして:2010/07/27(火) 00:46:56 ID:xv8hEAko

まあ 好きにしろ!

出るか出ないか 選択権は 若者にあり!

763 :名刺は切らしておりまして:2010/07/27(火) 00:55:20 ID:FxKysB9d
他流試合ってWWWWWWWWWWWWWWWWW

764 :名刺は切らしておりまして:2010/07/27(火) 01:11:14 ID:YAixNyyf
>>753
6万円/月で暮らす人の「高度医療」考える滑稽な発想が理解出来ないw

765 :名刺は切らしておりまして:2010/07/27(火) 01:12:21 ID:LO0xDYkJ
飛行機や船の乗りもの恐怖症を克服する方法を先に教えてくれ

766 :名刺は切らしておりまして:2010/07/27(火) 01:14:17 ID:YAixNyyf
>>765
歩きでしか家から出ないのか?

767 :名刺は切らしておりまして:2010/07/27(火) 01:18:17 ID:LO0xDYkJ
>>766
地面から離れる乗りもの以外は平気

768 :名刺は切らしておりまして:2010/07/27(火) 01:19:32 ID:YAixNyyf
>>767
ならば、海底を歩いて行けばいいんじゃねw

769 :名刺は切らしておりまして:2010/07/27(火) 01:26:09 ID:xpYeHxS+
>>764
高齢者に多い疾患の医療費調べてみ。
男だと前立腺が結構多いから、国内と海外で比較してみるといいよ。


770 :名刺は切らしておりまして:2010/07/27(火) 01:36:33 ID:idpbE7jp
そら日本が高度経済成長中に当時の日本より生活レベルの高い
欧米の先進国に行ければ誰でも楽しい罠
それが今じゃ海外つっても、昔と違ってインドだ中国だの新興国だもんなw
常識的に考えて100%食い物に当たるような国に誰も行きたくねーだろw

771 :名刺は切らしておりまして:2010/07/27(火) 01:39:35 ID:YAixNyyf
>>769
いい加減、日本語で対話してみたらどうだ?

貧乏人は金の掛かる医療は受けられない。
こんなことは世界中どこでも同じだ。

772 :名刺は切らしておりまして:2010/07/27(火) 01:41:04 ID:xpYeHxS+
>>771
だから調べてみろよw
日本だと、多少のたくわえさえあればかかれるんだよ。

773 :名刺は切らしておりまして:2010/07/27(火) 01:43:26 ID:YAixNyyf
>>772
だから、日本で生きられるなら日本に住めばいいだろ。
どのラインで死ぬのか決められない奴が、我侭言ってんじゃねぇよ。

774 :名刺は切らしておりまして:2010/07/27(火) 01:56:04 ID:pRFQvdGS
海外の方が愉しいじゃん

775 :名刺は切らしておりまして:2010/07/27(火) 01:56:57 ID:xpYeHxS+
>>773
そもそも老後に安いからという理由で居住する場合であっても、多少なりとも蓄えがなければ
ビザが降りないよw

医療費の問題があるから、老後も海外ってのは辛いって書いただけなのに、一方的につっかかってきて
何キレてんだか。

776 :名刺は切らしておりまして:2010/07/27(火) 02:00:03 ID:YAixNyyf
>>775
お前みたいな何も知らないど素人が口を挟むから、逃げ回らなきゃならなくなるんだろ。

海外で暮らすのにビザが要るとは限らない。
この程度のことすら、お前には想像もつかないだろw

777 :名刺は切らしておりまして:2010/07/27(火) 02:10:42 ID:xpYeHxS+
>>776
ああ、んじゃあ滞在許可って言っとくわ。

778 :名刺は切らしておりまして:2010/07/27(火) 02:12:09 ID:YAixNyyf
>>777
滞在許可とビザの違いはw

779 :名刺は切らしておりまして:2010/07/27(火) 02:16:18 ID:XKv1nFqp
リタイヤ後のロングステイの定番はタイなんだけど
ビザ無しでの長期滞在が昔より難しくなってる
日本人だと通常30日の許可が貰えるけど陸路では15日しかくれなくなってしまったので
ラオスやカンボジアを往復を繰り返すことが困難になった
あまりそれをやってるとビザを取れってイミグレで言われる

780 :名刺は切らしておりまして:2010/07/27(火) 02:22:56 ID:YAixNyyf
>>779
マレーシアは日本人にノービザ3ヶ月くれるし、シンガポール、インドネシアでも組み合わせろ。
アジアエリアは早めにエア・アジアを予約しておけ。

781 :名刺は切らしておりまして:2010/07/27(火) 02:36:06 ID:2ocHg+q2
どうせ留学してもケケ中平蔵みたいに洗脳されて帰ってくるんだろ。

782 :名刺は切らしておりまして:2010/07/27(火) 02:40:16 ID:WDFJsQzK
就職活動終わった俺がカキコ

英語圏なら1年9月〜か2年の9月〜がいいと思う
非英語圏なら、2年の9月〜か休学して3年の9月〜かな

就活で留学は費用対効果が薄いと言われてるけど、
それなりに真面目に勉強したならやはり強みにはなると思う。
商社、海運、メーカー、金融など。

783 :名刺は切らしておりまして:2010/07/27(火) 02:42:16 ID:cletYUXp
サムスンなど、韓国製品がどんなに売れても韓国国内にはごく僅かしか恩恵が回らない。
そしてそのわずかな恩恵もインフラや銀行などの多くの韓内システムが外国資本なので国外に吸い取られる構造。
まさに死ぬ事を許されぬサイボーグ化された奴隷。


291 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/10(土) 16:18:16 ID:qHyTdp1H
サムスン、LG、ヒュンダイはもはや韓国企業じゃない気がしてきた。。。。
調べたらどれも外資比率55%超えてる(´・ω・`)


293 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/10(土) 16:26:38 ID:oFHeszze
>291
・・・ウォンを海外に出させるための、地下銀行だったりして
とか思った。

自ら撒いた種とはいえ、哀れっちゃ哀れだな。


301 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/10(土) 16:48:16 ID:QRQifh3O
サムスンは少なくともアメリカイギリス資本が45%入ってるから韓国企業とはいえないんじゃない?
外資資本は56%に及ぶ。


【韓国経済】貧困層が300万世帯突破。昨年の世帯数全体(1691万世帯)の18.1%に相当[03/08]
http://yutori7.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1268007868/


【循環出資】
韓国企業の七不思議のひとつ、
「営業利益段階で赤字でも、その後、子会社からの配当金で純利益が黒字になる」
といった粉飾まがいの目的に利用されている。

784 :名刺は切らしておりまして:2010/07/27(火) 02:49:14 ID:XKv1nFqp
>>780
行ったり来たりする根無し草の長期滞在は医療面でリスクあるよ
特に高齢者なんかお世話になる可能性が高いんだから

1年間の長期保険はあるけどあんまり使ってると延長拒否されるし
あくまでも"旅行"保険だからね

世捨て人になる覚悟がない限り金がない状態でのロングステイはお勧めできない

785 :名刺は切らしておりまして:2010/07/27(火) 02:50:10 ID:6SoZkaGn
日本人の勤勉さがなくなった
この一点に尽きると思う

786 :名刺は切らしておりまして:2010/07/27(火) 02:55:11 ID:feS9yNlo
>>749
> あとネット技術の発達で、明らかに昔よりも事前の準備が容易になった。
> つまり、昔の人よりも海外の現場に出た場合の「吸収力」が段違いになった。
> なので、せっかくなのでチャンスがあれば、国内でグダグダな仕事をするよりも海外に出るほうが将来のためになると思う。
> 何かあったときの実績になる。
宮崎駿が、ipad使って情報拾ってくるだけで満足してるスタッフを批判してたが
正にこれなんだよな。
端末で上っ面の情報だけ拾ってきて、知った気になって満足感に浸ってるんじゃないよって。

このスレでも、ネットで論文読めるしネットで会議できるし海外に行く必要ないとか言ってる奴いるけど
じゃあ実際、外国人と面と向かって交渉する席についた時に、ちゃんと外国人と交渉できるかと
いうと絶対無理。現場で場数をこなした人間じゃないととてもじゃないが務まらない。

787 :名刺は切らしておりまして:2010/07/27(火) 03:02:39 ID:1Z7j0Fif
>>99

なんで? 海外に行ったら成果を出さなきゃいけないの?

政治家になっているのに成果だせてないの?

浅尾ってひとがなんだか知らないけどさ・・・。




日本人、やべえな・・・

788 :名刺は切らしておりまして:2010/07/27(火) 03:03:58 ID:cletYUXp
■一度の病気で破産する人々

日米の医療費の比較
          アメリカ                 日本
盲腸   243万円(1日入院)         30万円(7日間入院)
出産   65〜115万円(2日間入院)    39万円(5〜7日間入院)
肺炎   113万円(4日間入院)        30万円(4日間入院)

“日帰り出産”
アメリカでは、一日の入院で約4000ドルから8000ドルの費用がかかる
今や多くの女性には、高すぎる医療費のせいで、入院出産などできない状況だ

 アメリカには日本のように国民皆保険が無く、65歳以上の高齢者と一部の低所得層以外はすべて「自己責任」だ。
 選択肢は2つ。高額な民間の保険に入るか、掛け金が払えずに無保険になるか。
 アメリカの医療費は世界一高いため、多くの無保険者は病気になっても医者にかかれず危険な状態になるまで我慢する。
アメリカの法律ではER(救急病棟)受け入れ拒否はできないため、しょっちゅうERに運びこまれる無保険者は、医療費が払えないとわかると翌日病院から追い出されるケースも少なくない。
 では保険を持っている国民はどうかというと、こちらも安泰ではない。掛け金が高いだけでなく保険会社は高額医療費の支払いもしぶるのだ。
たとえば盲腸の治療代一つとっても、ニューヨークでは243万円かかる(日本は30万円前後、自己負担は8万円)ため、保険会社は専門の請求拒否係を雇い、彼らを使って被保険者からの保険金支払い請求をさまざまな理由をつけて断ってくる。
 最も多いのが、この章に出てくるエミリー・ホワイトのように病気が以前からの持病だったケースで、これは保険金支払いどころか加入自体をキャンセルされることがある。保険会社が望む被保険者の条件は、若く健康であることだからだ。
 アメリカ国内の自己破産の理由は、2位が離婚費用、1位が医療費であることが明らかにされている。
普通に仕事を持つ中流の家庭が家族の誰かが一度病気をしたことで医療費が払えずに一気に破産に陥るパターンだ。
請求書はどこまでも追いかけてくる。多くの病院が債権回収会社と契約しているために、支払いを滞納するとそのうち収入だけでなく年金や貯金まで差し押さえられてしまう。
 2009年の1月に就任したオバマ大統領に対し、国民が実行を望んだ政策のトップは医療改革だった。
 現在国内に4700万人いるといわれる無保険者の数は金融危機以降の不況で急増している。失業と同時に会社の医療保険も失われるからだ。

●コミック貧困大国アメリカ [単行本]  堤 未果 (著), 松枝 尚嗣 (イラスト)  http://www.amazon.co.jp/dp/4569708978/

789 :名刺は切らしておりまして:2010/07/27(火) 03:05:27 ID:XKv1nFqp
>>786
最近は海外の観光地なんてTVやネットで観るだけで十分って言う奴すらいるしね
それで100わかった気になってる

ネットの情報鵜呑みにするからやたら反日国家認定して手当たり次第叩く輩も少なくない
ビジ板はまだましだけどさ


790 :名刺は切らしておりまして:2010/07/27(火) 03:33:23 ID:6SoZkaGn
ネットによる疑似体験での満足で終わる人種ってのは多分どこの国にも居るよ

791 :名刺は切らしておりまして:2010/07/27(火) 03:58:56 ID:CaA0Kwki
>>789
俺お金があったらネットで見たところに行きたいよ。
写真や動画と生は違うし。
本場の空気とか食い物の味(これは重要)は液晶モニタじゃ味わえないしな。

だが・・音楽に似たものなのかな。
一度生演奏を聴きに行くより、いろんな音楽をステレオ(最近はこれもネット
でのDLが増えたな・・クラシックはamazonでポチることが多いけど)で聴いて
それなりに満足すると。
あとネットでいろんなところを見ると行きたいところが増えすぎる。
全部行くなんて夢のまた夢だよ・・orz

792 :名刺は切らしておりまして:2010/07/27(火) 04:02:28 ID:W4bJvvIx
どんなにハイビジョンの映像で見ても実際に行って見ると別物
ただし、この法則はガッカリ方向に働く時もままある

793 :名刺は切らしておりまして:2010/07/27(火) 05:28:55 ID:YAixNyyf
>>784
最後の行なんか、前半と後半が繋がってないぜw
その辺で、お前さんが東南アジアの医療保険を理解してないのも透けて観える。

人は持ち金の範囲で生き、死んでゆくものなのだよ。

794 :名刺は切らしておりまして:2010/07/27(火) 06:00:17 ID:Tj3Q4zWp
>>788
小泉内閣時代にさかんに自由診療煽ってた新聞があったけど
小さな政府を志向する勢力が政権とるとまたそういう動きが出てくるのか

日本も将来にわたって皆保険じゃなくなる可能性もあるよな・・

795 :名刺は切らしておりまして:2010/07/27(火) 06:05:24 ID:YAixNyyf
>>794
まぁ、高度医療と皆保険医療の水準を分けるのは当然だろうな。
日本はこの見極めが正しくないから、無駄に生きさせて日本の将来を潰してる。

796 :名刺は切らしておりまして:2010/07/27(火) 06:17:57 ID:DC/Jxnam
>>786
論文だけで済む情報収集や会議だけなら海外に行くのは不要。
>ちゃんと外国人と交渉できるか
こういう役割の人は必要。それだけかと。

797 :名刺は切らしておりまして:2010/07/27(火) 06:34:36 ID:DC/Jxnam
>>789
>それで100わかった気になってる
それなら問題だけどさ。ってかほんとにそんな人いるかな。
TVやネットで観るだけで十分 not= 100わかった気になる
だと思うし。
>>791みたいに行きたいとこありすぎて、とかの場合
行けないとこはTVやネットで妥協、って考えはありだと思う。

798 :名刺は切らしておりまして:2010/07/27(火) 06:39:24 ID:RrNX1Jjk
田原って世界のジャーナリストの中でどの程度のレベルなの

799 :名刺は切らしておりまして:2010/07/27(火) 06:47:52 ID:YX/88quu
2ちゃんにも多いけど、口でスケールのデカイこと言いたがるけど行動が伴わないんだろ

別に日本にずっといることが悪いとも思わないけど
だったらもっと地に足のついた考え方してればいいだろって思う


800 :名刺は切らしておりまして:2010/07/27(火) 06:49:04 ID:Uex1zv8Q
地に足つけてってアース処理なんて間違えると死ぬけど


801 :名刺は切らしておりまして:2010/07/27(火) 06:50:34 ID:YX/88quu
>>789
ネットの情報に間違いがなければ根拠にしたっていいでしょうに
中韓の反日なんて政府主導みたいなところあるしな


802 :名刺は切らしておりまして:2010/07/27(火) 06:52:35 ID:Uex1zv8Q
>>801
ねえよ、日本に居る勘違い中国公安がやってるだけだよ
中国公安が屁他こいても中国本国は知らぬ存ぜずをとおすよ


803 :名刺は切らしておりまして:2010/07/27(火) 06:54:18 ID:YX/88quu
根拠のない陰謀論を信じてもしょうがない

804 :名刺は切らしておりまして:2010/07/27(火) 06:54:44 ID:DC/Jxnam
>>801
確かに。
重要なのはネットかどうかじゃなくて、
どんな情報あれ鵜呑みにしないことだよね。

805 :名刺は切らしておりまして:2010/07/27(火) 06:55:39 ID:Uex1zv8Q
>>803
いや、リアルで毛沢東氏ね!

とかいうと酔ってくる馬鹿居るから
ほんと

806 :名刺は切らしておりまして:2010/07/27(火) 08:28:25 ID:pRFQvdGS
>>779
一旦国外でなきゃ出来ないリタイヤメント・ロングステイなんて嫌すぎるだろw
visaくらい取りなよ

807 :名刺は切らしておりまして:2010/07/27(火) 09:48:20 ID:B0I7Ah7Y
つーか、何だかんだ行って日本が成熟したのって内向きだった「鎖国時代」だろ。
明治以降はそれを対外仕様にアジャストしていっただけで。

808 :名刺は切らしておりまして:2010/07/27(火) 10:13:15 ID:pRFQvdGS
いや発展したのは、欧米消費を学んだ気が狂ったまでの高度成長
実質特攻隊とかわらん

809 :名刺は切らしておりまして:2010/07/27(火) 10:27:42 ID:B0I7Ah7Y
それ江戸文化を知らん人の無知発言でしょ。

810 :名刺は切らしておりまして:2010/07/27(火) 10:29:37 ID:uZ/f4Y2g
>国内市場が小さいアジア諸国と違い、わざわざ海外に出る必然性が低いというわけだ。
ここだけはなるほどと思った

811 :名刺は切らしておりまして:2010/07/27(火) 10:51:48 ID:pRFQvdGS
江戸時代なんか誰も希望してないって

812 :名刺は切らしておりまして:2010/07/27(火) 10:59:10 ID:qMIP6vH1
そのうち若者が物価安いタイかベトナムで遊びにいく人が増えるお。

若者の日本離れ。

813 :名刺は切らしておりまして:2010/07/27(火) 11:01:50 ID:sp3BNY2J
んでよ、別のスレに書いたけど、いまの季節も渡航すっと高いんだろ
あーあ


814 :名刺は切らしておりまして:2010/07/27(火) 11:02:35 ID:pRFQvdGS
タイはともかく、ベトナムなんてかなり興味がなきゃ
全くつまらん腹が立つだけのところ

815 :名刺は切らしておりまして:2010/07/27(火) 11:38:24 ID:kyUF1RPu

米銀7行が経営破たん、今年の合計は100件突破−FDIC
http://www.bloomberg.co.jp/apps/news?pid=jp09_newsarchive&sid=aO5fgXZL.6qs
今年の米銀破たん件数は103件となり、2年連続で100件を超えた。
今年の米当局による銀行閉鎖件数は1992年以来の高水準になる可能性がある。
FDICのベアー総裁は今年の破たん件数が昨年の140行を上回るとの見方を示している。


工作: MBAを厚遇しない日本が悪いニダ

事実: MBA取得者=米国製の汚染物質


  /\___/\
/ /    ヽ ::: \
| (●), 、(●)、 |
|  ,,ノ(、_, )ヽ、,,   |   N O  T H A N K  Y O U !
|   ,;‐=‐ヽ   .:::::|    
\  `ニニ´  .:::/
/`ー‐--‐‐―´´\
     .n:n    nn
    nf|||    | | |^!n
    f|.| | ∩  ∩|..| |.|
    |: ::  ! }  {! ::: :|
    ヽ  ,イ   ヽ  :イ


【MBA】
通常、MBAとアメリカで言う場合、経営管理学の大学院が提供する修士の学位を指している。
日本企業においては、MBAを取得しても昇進や昇給面で有利になることは少ないと言われている。
また、MBAで教えられるアメリカ型経営思想が2008年の世界金融危機を引き起こしたと考えられているため、
MBAを取得する人の数がますます少なくなってきている。

816 :名刺は切らしておりまして:2010/07/27(火) 13:48:36 ID:LgKN+ZWI
そのwikipediaの記述の元ネタ、全然内容違うのよ。
むしろ、これからMBAの価値日本でも高まりますという趣旨だったりする。

817 :名刺は切らしておりまして:2010/07/27(火) 16:26:03 ID:QclqEh9S
若者が一生懸命、日本にしがみついてても、日本が若者離れしてるしw

818 :名刺は切らしておりまして:2010/07/27(火) 16:37:44 ID:HLOkyrM8
ああ、たよるな、たよってもなにもいい子とないぞ、この苦には
外人ばっかり出てくる

819 :名刺は切らしておりまして:2010/07/27(火) 16:55:28 ID:GZYExqes
>>694
同意

820 :名刺は切らしておりまして:2010/07/27(火) 17:01:28 ID:pRFQvdGS
今時海外も日本も変わらんと思うけどな

821 :名刺は切らしておりまして:2010/07/27(火) 17:13:09 ID:ckodtYj4
国壊議員なんていらない


822 :名刺は切らしておりまして:2010/07/27(火) 18:27:33 ID:kyUF1RPu
■金融危機の犯人達をせっせと育てたMBAの罪
http://blog.goo.ne.jp/yampr7/e/69f9a13d2f7681be32fbd7e9fc8cf6b3


■企業がボロボロになっても、経営者が何百万ドルもの退職金を持ち去る文化が何故生まれたのか
http://www.globis.jp/1098?print=true


業績不振の米国企業のエグゼクティブでMBA取得者の比率は90% 
業績好調の米国企業のエグゼクティブでMBA取得者の比率は55%
ダメな会社ほど、ビジネススクール出身者が目立つのはなぜだろう?
「MBA幻想」にだまされるな!! 
米国流ビジネススクールに批判的な経営学の泰斗・ミンツバーグが正しい経営人材育成の方法をまとめた意欲作。
新卒でビジネススクールに入ってくる若者に数値管理やテックニックだけを教えるMBA教育は、時代遅れと一刀両断。
●MBAが会社を滅ぼす マネジャーの正しい育て方 [単行本]
ヘンリー・ミンツバーグ (著)  http://www.amazon.co.jp/dp/4822245160/


HBS学校当局は、本書の内容に反発して、学生の目に触れないよう、ケンブリッジ界隈の本屋からなくそうとしたらしい。
あのプライドの高いHBSが、と思えば、そのあわてぶりが興味深い。
●ハーバードビジネススクール 不幸な人間の製造工場 [単行本]
フィリップ・デルヴス・ブロートン (著) http://www.amazon.co.jp/dp/4822247465/


823 :名刺は切らしておりまして:2010/07/27(火) 18:37:16 ID:3rV0l4pI
バブル期
「明日から欧米を回ってくれ。給与はドル払いだ。
もちろん現地で生活できる金額は約束する。
いずれは日本に戻って指揮をとってもらうからな。」

現在
「明日から中国の子会社へ行ってくれ。給与は元払いだ。
もちろん現地で生活できる金額は約束する。
二度と日本へ戻ってこれなくしてやる。」

824 :名刺は切らしておりまして:2010/07/27(火) 20:14:29 ID:LgKN+ZWI
そもそも、MBAは経営学修士で、学ぶのは実践的経営学。
金融危機招いた金融工学は、経済学や会計学その他、色々な学問統合した新ジャンルで、
MBA得る為に学習するものとは、ジャンル自体が別物。

こけたアメリカの金融機関の経営者にMBAホルダーが多いのは事実だが、
成功してるアメリカ企業(世界的企業というべきか)の経営者もMBAホルダーだらけ。
単に成功しようが失敗しようが、名前が出てくる奴は殆どMBAホルダーというだけなのに、
何故か失敗したとこのMBAホルダーだけ持ち出す時点で、偏ってると気付くべき。

有名どころの出身者だけでも、こんだけいる。
経営者や創業者まで、そいつらがいなければジャンル自体が存在しなかったかもしれない産業もある。

ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%8F%E3%83%BC%E3%83%90%E3%83%BC%E3%83%89%E3%83%BB%E3%83%93%E3%82%B8%E3%83%8D%E3%82%B9%E3%83%BB%E3%82%B9%E3%82%AF%E3%83%BC%E3%83%AB


825 :名刺は切らしておりまして:2010/07/27(火) 20:26:36 ID:kyUF1RPu
■MBA型リーダーは企業を破綻させる 米国をまねる日本企業の落とし穴
http://blog.livedoor.jp/omttm202/archives/51419657.html

企業買収やリストラなど派手な戦略で目先だけの利益を追い、法外な報酬を手にする米国企業経営者が後を絶たない。

日本企業が今後も長期的に競争力を維持しようとするなら、米国の経営手法に翻弄されることなく従来の強みを貫けと説く。

組織を発展させるマネジャーはMBAコースでは育成できない。経験を重視し、「内省」など5つのマインドセットの習得を提案する。

株主価値至上主義が蔓延し始めて以来、短期で業績を伸ばす経営者ばかりが持てはやされるようになりました。

特に最近は、大型の企業買収や大規模なリストラをぶち上げるなど、派手なパフォーマンスを繰り広げることでアナリストの注目を集め、株価の上昇を狙う経営者が後を絶ちません。

実は人員削減をしたことが原因で会社が経営不振に陥っているケースが少なくない。

つまり、米国で言われるところの「生産性の向上」は実はすべて生産性の悪化を招いている。

日本の経営者には、米国の経営スタイルなど絶対にまねるなと言いたい。

「お互いが協力する」という戦前から根づいている日本の企業ならではの強さをこのグローバル時代でも追求し続けることが、長期的に企業としての競争力、高い生産性につながると強調したい。


826 :名刺は切らしておりまして:2010/07/27(火) 20:27:50 ID:cxBC0rwF
つーか、会社ボロボロになっても財産だけは残せる才能が身につくなら
MBAメチャメチャ有意義じゃん。

女房質に入れても留学しろって話だwww

827 :名刺は切らしておりまして:2010/07/27(火) 20:43:48 ID:kyUF1RPu
■ビジネスの世界で成功をおさめているMBA卒業生は、ビジネススクールで植えつけられた歪んだビジネス観を克服したからこそ成功できたのだ

 MBAは間違っているという内容の衝撃的な本ですが、なるほどと思いました。
ダメな会社ほど、ビジネススクール出身者が目立つのはなぜだろう、という問いかけがあり、それはMBAが時代遅れの経営技術だからです、という答えがオビに書かれています。

 MBAをフルに活用した会社に、あの有名なインチキ会社エンロンがあります。
エンロンは、1990年代、毎年250人の新卒MBAを採用し、大勢のMBA卒業生をかかえていた。エンロンは、ナルシスト型のリーダーをもっていた。
このナルシストたちは、恐るべきマネージャーであり、他人の意見に耳を傾けず、実際以上に大きな手柄を主張する傾向がある。
エンロンは人材重視の発想をもっていながら失敗してしまったのではなく、人材重視の発想をもっていたからこそ失敗した。
人材神話は、人間が組織を賢くするという前提に立っている。実際は、その正反対だ。

 MBA卒業生がCEOになって、その企業はどうなったか。惨憺たる成績を見せたというしかない。
19人のうち10人は会社が破産したり、更迭されたり、企業合併が失敗に終わったりしている。あと4人にも問題がある。
すなわち、ハーバードMBAのもっとも優秀な卒業生とみられていた19人のうち、失敗しなかったと思われるのは、わずか5人のみ。
MBAは、大勢の不適切な人材にあまりに大きな優位を与えている。マネージャーの評価は、仕事で決まるべきだ。

 ビジネスの世界で成功をおさめているMBA卒業生は、ビジネススクールで植えつけられた歪んだビジネス観を克服したからこそ成功できたのだ。

●MBAが会社を滅ぼす [単行本]  ヘンリー・ミンツバーグ (著)  http://www.amazon.co.jp/dp/4822245160/


828 :名刺は切らしておりまして:2010/07/27(火) 20:46:02 ID:kyUF1RPu
■日本企業のOJTの方がよい

 MBA卒業生は、頭が良すぎるし、せっかちすぎるし、自信満々すぎる。独善的すぎるし、現実からあまりに遊離しすぎている。
白馬に乗ってさっそうとやってくるヒーロー型マネージャーの多くは、ブラックホールのように企業の業績をのみ込んでしまう。

 アメリカでは、この10年間に100万人ほどのMBA卒業生が経済界に送り出されている。
しかし、MBAプログラムは、間違った人間を間違った方法で訓練し、間違った結果を生んでいる。
MBAの失敗の最大の原因は、学生の経験を活用できていないことにある。
マネジメント経験のない人にマネジメントを教えるのは、ほかの人間に会ったことのない人に倫理学を教えるようなものだ。

 マネジメントは実践であり、専門技術ではない。時期尚早だと、正しい人物までも正しくなくなる。
ビジネススクール卒業生は頭がいいし知識も豊富だが、物事の全体を見ることができない。
複数の学問領域にまたがる問題になると対処することができない。

 ケースメソッドはロースクールでは有用だけど、ビジネススクールでは違う。MBA卒業生の際だった特徴は、傲慢であること。
今日では、尊大な人間こそ、ビジネスの世界で出世できる。なるほど、そうですよね。
日本でいうとホリエモン、村上、そしてオリックスの宮内がすぐに連想できます。

 能力なき自信は傲慢さを生む。MBA卒業生の名だたる傲慢さは、弱さのあらわれかもしれない。
私も、そうかもしれないと思います。私は、この本を読んで、アメリカのMBA礼賛をきっぱり捨てました。
むしろ、日本企業のOJTの方がよいという著者の意見に全面的に賛成します。

●MBAが会社を滅ぼす [単行本]  ヘンリー・ミンツバーグ (著)  http://www.amazon.co.jp/dp/4822245160/

829 :名刺は切らしておりまして:2010/07/27(火) 20:50:09 ID:od3DfbB3
金がないのがやっぱり圧倒的な理由だろうけど、
それ以外にも趣向の変化が確実にあるな。 内向的になったのは確かだ。
映画・ドラマ・音楽みたいなエンタメなんか顕著じゃないかな

830 :名刺は切らしておりまして:2010/07/27(火) 20:51:40 ID:kyUF1RPu
■「Do you have an MBA?」
http://www.youtube.com/watch?v=NcoDV0dhWPA
女性 ハイ! トム。ちょっとあなたに手伝ってもらいことがあるの。
男性 う〜ん。僕には配送の仕事なんてできないよ。
女性 大丈夫。当社では、FedEx.comを使っているから誰でも簡単にできるわよ。
男性 君、わかってないね。僕はMBAだよ。
女性 まぁ、あなたはMBAなの?それだったらしっかりやり方を教えてあげないとね。
男性 ・・・。
ナレーター FedEx.comの配送は迅速で、MBAでも使えるほど簡単です。


工作: MBAを厚遇しない日本が悪いニダ

事実: MBA取得者=米国製の汚染物質


  /\___/\
/ /    ヽ ::: \
| (●), 、(●)、 |
|  ,,ノ(、_, )ヽ、,,   |   N O  T H A N K  Y O U !
|   ,;‐=‐ヽ   .:::::|    
\  `ニニ´  .:::/
/`ー‐--‐‐―´´\
     .n:n    nn
    nf|||    | | |^!n
    f|.| | ∩  ∩|..| |.|
    |: ::  ! }  {! ::: :|
    ヽ  ,イ   ヽ  :イ


米銀7行が経営破たん、今年の合計は100件突破−FDIC
http://www.bloomberg.co.jp/apps/news?pid=jp09_newsarchive&sid=aO5fgXZL.6qs
今年の米銀破たん件数は103件となり、2年連続で100件を超えた。
今年の米当局による銀行閉鎖件数は1992年以来の高水準になる可能性がある。
FDICのベアー総裁は今年の破たん件数が昨年の140行を上回るとの見方を示している。


「ビジネス・スクールは、プロフェッショナル・スクールとしては、
 役立たずの無能スクールで、社会に害あって益なしの人間ばかりを育成している」 by ミンツバーグ

831 :名刺は切らしておりまして:2010/07/27(火) 20:53:01 ID:8YXsgyXa
以前、海外に出て行く若者が増えてて日本は終わりって記事あったよな
で今度は、海外に出たがらない内向的な若者が増えて日本が終わりってかw
まあ何にせよ、結論はいつも変わらず「日本は終わり」

832 :名刺は切らしておりまして:2010/07/27(火) 22:00:32 ID:HPTHZOyv
まあほとんどの大学院でMBAってあるけど、基本的に会社で高い位置にいる人間の
箔付け用か外国人用なんだよな。外国人は大学は母国で出ているから、英語もそんなに
流暢じゃない人多いし。

現地の若者はそういうこと分かっているから、よほどの勉強好きでもなければ、
大学院なんか行かずに普通に就職する人が多い。

それと日本人の多くがせっかく外国で勉強しても、短期で日本に帰っちゃうからな。
就職するなら、日本でより資格を取った現地でした方が条件いいに決まっているのに。
実際アジア系の留学生、特に中国系は世界中に大きなコミュニティあるから、卒業後
仕事もずっと外国で続ける場合が少なくない。外国で活躍する日本人って
日本系のレストラン、学校、他の日系の会社除いてあんまり見ないんだよな。
他にも案外いるのかもしれないが、日本人同士での横のつながりが少なかったから、
よくわからん。さっきも言ったけど、みんなすぐ帰国しちゃうからね。

833 :名刺は切らしておりまして:2010/07/27(火) 22:14:24 ID:od3DfbB3
国に帰るヤツが多いのは、単に日本で働き口がたくさんあったからでしょう
他の国から来る留学生との圧倒的な違いは、自国経済の大きさから
わざわざ現地で働かなくてもいいってことなんだよね。 現地に留まる魅力が薄かった。

834 :名刺は切らしておりまして:2010/07/27(火) 22:36:54 ID:mFXBk1jK
若者に金を渡さず、再出発のチャンスもないから産業が衰退していっているだけ。


835 :名刺は切らしておりまして:2010/07/27(火) 22:40:07 ID:YOF3zsJq
今朝のTBSラジオのスタンバイで東洋経済の人が「若い人が安定した国債ばっかり買って。少しはリスクを負う事をやらないと」ってw

836 :名刺は切らしておりまして:2010/07/27(火) 22:40:35 ID:3B6YTEYr
シンガポール出張してる奴が
「そんな高い店いけないっすよ〜w」とかいってんの。
正社員じゃなく非正規雇用で海外出張させられてんだって。
ほんっと異常だわ

837 :名刺は切らしておりまして:2010/07/27(火) 22:44:14 ID:BnX4ztEG
アメリカの大学出てアメリカ企業で働いてた香港人の友人が、その会社を辞めて
日本語を学びにとか言って3年近く日本に遊びで滞在して、そのあと普通に香港
の大企業にマネージャーとして就職して行ったな。台湾人も数人そういうのいた。
ヨーロッパやアメリカの友人でもそういうのたくさん居るし、日本だけ本国を空けた
らマズイとか変だね。

838 :名刺は切らしておりまして:2010/07/28(水) 01:04:02 ID:/odP9flg
>>831
7〜8年前の2chで、「TVにえなりかずきなんかがどんどん出てるのを見ると、そろそろ日本も終わりかなと思う」って書き込みがあったな・・・


839 :名刺は切らしておりまして:2010/07/28(水) 12:29:34 ID:2yHFwHW3
■「Do you have an MBA?」
http://www.youtube.com/watch?v=NcoDV0dhWPA
女性 ハイ! トム。ちょっとあなたに手伝ってもらいことがあるの。
男性 う〜ん。僕には配送の仕事なんてできないよ。
女性 大丈夫。当社では、FedEx.comを使っているから誰でも簡単にできるわよ。
男性 君、わかってないね。僕はMBAだよ。
女性 まぁ、あなたはMBAなの?それだったらしっかりやり方を教えてあげないとね。
男性 ・・・。
ナレーター FedEx.comの配送は迅速で、MBAでも使えるほど簡単です。


工作: MBAを厚遇しない日本が悪いニダ

事実: MBA取得者=米国製の汚染物質


  /\___/\
/ /    ヽ ::: \
| (●), 、(●)、 |
|  ,,ノ(、_, )ヽ、,,   |   N O  T H A N K  Y O U !
|   ,;‐=‐ヽ   .:::::|    
\  `ニニ´  .:::/
/`ー‐--‐‐―´´\
     .n:n    nn
    nf|||    | | |^!n
    f|.| | ∩  ∩|..| |.|
    |: ::  ! }  {! ::: :|
    ヽ  ,イ   ヽ  :イ


米銀7行が経営破たん、今年の合計は100件突破−FDIC
http://www.bloomberg.co.jp/apps/news?pid=jp09_newsarchive&sid=aO5fgXZL.6qs
今年の米銀破たん件数は103件となり、2年連続で100件を超えた。
今年の米当局による銀行閉鎖件数は1992年以来の高水準になる可能性がある。
FDICのベアー総裁は今年の破たん件数が昨年の140行を上回るとの見方を示している。


「ビジネス・スクールは、プロフェッショナル・スクールとしては、
 役立たずの無能スクールで、社会に害あって益なしの人間ばかりを育成している」 by ミンツバーグ


840 :名刺は切らしておりまして:2010/07/28(水) 12:46:00 ID:yqofrDcr


   老人が富を溜め込み過ぎで若者世の中に金が回ってきません!!



841 :名刺は切らしておりまして:2010/07/28(水) 12:55:07 ID:TBWbPHZa
海外どころか、自宅から出ないし・・・・・・。


 

842 :名刺は切らしておりまして:2010/07/29(木) 03:10:28 ID:d+beyTC0
日本語よりも英語で話す方がしこりが残らなくて良い。
留学に金が掛かるというが、飛びぬけて優秀であれば、
授業料免除で、TAも出来る。
くれぐれも日本のシステムに騙されんように。

843 :名刺は切らしておりまして:2010/07/29(木) 03:20:17 ID:GCZmfB4w
なんか随分持って回った言い方で何を焚き付けたいんだ?ww>さんけい

844 :名刺は切らしておりまして:2010/07/29(木) 03:28:41 ID:d+beyTC0
たとえ海外に行く絶対的な理由が無くても、
誰かが行かんとトヨタのような問題がまた起きるぞ。
皆が日本での安穏とした暮らしを望むんなら外からの攻撃にも備えんと。

海外に24年暮らしてる俺からすれば、海外に行かないのはメリットが無いとか
金が無いとか、たいして面白くも無い等の個人的かつ消極的理由しか
思いつかんのが情けない。
老若男女問わず、みな肝っ玉が小さくなって、視野というかスケールが
狭くなってるのが一番の問題だ。

隣の韓国や中国、そしてインドの人たちは何処の国でも存在感がある。
その内、日本の既得権や海底資源も持っていかれる。
それと政治に頼るな、国が国家が何とかしてくれると思うな!!!!
今こそ己の力のみで道を切り開け!!!!!!


845 :名刺は切らしておりまして:2010/07/29(木) 05:21:19 ID:NNUg6Glr
>>845
トヨタの件や捕鯨問題等々見ても明らかなように、外人はキチガイ全開で狂ってる。
係わりたくないと思う人が大多数なの。
ああいうの、オウム教徒と同類でしょ。
飯は不味いし、水は汚いしな。
だから頭がおかしくなるのかも知れない

846 :名刺は切らしておりまして:2010/07/29(木) 08:27:34 ID:6FkV31+7
>>844
気持ちは分かるが、個人がどうこうできる問題じゃない。
流れが変わらなければ、日本人が呑み込まれるだけの話だ。

>>845
お前の恥ずかしい人生も、これで終わりだと良いなw

847 :名刺は切らしておりまして:2010/07/29(木) 09:44:27 ID:Wqa4m4Mz
>>845
んで、誰が外貨を稼ぐの?

848 :名刺は切らしておりまして:2010/07/29(木) 09:48:19 ID:zASri2ZP
>>844

あんた何言ってんの?
海外に暮らしてるのは、好きでやってるんじゃないの?
国内にいようが海外にいようが馬鹿は馬鹿。
人様に説教は無理。
若い奴らは海外に魅力を感じないだけなんだわw

849 :名刺は切らしておりまして:2010/07/29(木) 09:50:28 ID:+aZQT3lT
ANAのマイレージが80000越えたんで、世界一周旅行に来年秋頃に行ってくるお!(^ω^)

香港、タイ、エジプト、トルコ、ドイツ、チェコ、オーストリア、イタリア、フランス、スペイン、ニューヨーク、サンフランシスコ

英会話頑張ろっと!(`・ω・´)

850 :名刺は切らしておりまして:2010/07/29(木) 09:51:59 ID:wpRHPrID
海外どころか、移動を嫌がる時代が来るかもな
別にダメな奴は放っておけばいい
ただ、自分の意志が全くないのに海外行き来してても
大した視野などは身につかないと思うよ
アホウヨに成ってうざがられるだけというか

851 :名刺は切らしておりまして:2010/07/29(木) 09:54:05 ID:sSNlBudQ
海外にはいってみたい
ネットで外人とゲームしてるだけでも日本とはぜんぜん違うって分かる
でも、海外行って何すればいいかわかんない
出来れば半年くらい働くのがいいんだろうけど
一月くらいで何とかならないかな?


852 :名刺は切らしておりまして:2010/07/29(木) 09:58:11 ID:zASri2ZP
>>849
NY、SF以外は現地語頑張った方がいいと思われw

853 :名刺は切らしておりまして:2010/07/29(木) 10:00:29 ID:zASri2ZP
>>850
海外行きたがらなきゃアホウヨ認定…
ビジ板ってどこまでレベル低いんだよw

854 :名刺は切らしておりまして:2010/07/29(木) 10:00:51 ID:ILwF0OSh
>>845
その、お前が狂ってると思ってる人達と資源・金の奪い合いしなくちゃならないの。闘える人材いなくなったらどうするよ。

855 :名刺は切らしておりまして:2010/07/29(木) 10:04:22 ID:zASri2ZP
>>851
>一月くらいで何とかならないかな?

なんとかなるってどんな意味だ??
ゲームしてるだけとは違ううんぬんって意味なら「なんとかなる」ぞwww
タガログ語ばりばり・・、とかになるには短すぎるけどw

856 :名刺は切らしておりまして:2010/07/29(木) 10:05:55 ID:wpRHPrID
>>853
どうすればそう読めるんだw
呆れた

857 :名刺は切らしておりまして:2010/07/29(木) 10:10:18 ID:WpJlUQ6H
なんでもかんでも国際化っていっていればいいわけじゃないだろ。
外国の目機にし過ぎなんだよ。
なんで、うちらが外国にあわせなきゃならねえんだ。
世界が日本にあわせろ

858 :名刺は切らしておりまして:2010/07/29(木) 10:14:15 ID:zASri2ZP
>>857
どっちかが一方的に合わせる必要ないわな。
普通にやればいいんだけど・・・

859 :名刺は切らしておりまして:2010/07/29(木) 10:15:24 ID:ILwF0OSh
>>857
と叫んでいれば合わせてくれると思うのか?

860 :名刺は切らしておりまして:2010/07/29(木) 10:16:45 ID:yAhMX+hc
若者もっと外に出したいならガラパゴス辞めろよ
野球ゴリ押しもそうだし家電も車も携帯もガラパゴスで国内思考に洗脳してるじゃん
外に目を向けないように日本の企業がやってきたせいだろ



861 :名刺は切らしておりまして:2010/07/29(木) 10:16:51 ID:ILwF0OSh
>>858
どちらかというと、資源のない日本が合わせないとダメだろうね。

862 :名刺は切らしておりまして:2010/07/29(木) 10:20:05 ID:zASri2ZP
>>860
野球ゴリ押し??
プロスポーツの本場アメリカで4大スポーツの一流選手が認めるように、野球ってのは地上最高のスポーツだよ。
わからない奴がサッカーで盛り上がってるだけだと思うんだけど・・

863 :名刺は切らしておりまして:2010/07/29(木) 10:23:57 ID:ILwF0OSh
>>860
そこ難しい所。ガラパゴス化した一因は日本人が求めるニーズと海外が求めるニーズのギャップに寄る所が大きい。日本人の大多数が価格が安けりゃ最低限の装備で良しと考えたら、その問題は案外すんなり解決するだろうね。

864 :名刺は切らしておりまして:2010/07/29(木) 10:27:39 ID:yAhMX+hc
>>862
おっと失礼
若者の野球離れを忘れてた
野球の部分は撤回する

865 :名刺は切らしておりまして:2010/07/29(木) 10:29:39 ID:IiO4Qrsn
語学の勉強だけならスカイプで外人と雑談すりゃ十分だし
海外留学しても就職不利になるだけだからなぁ
大企業の新卒志向がなくならない限り無理だと思うよ

一流企業か公務員に就職してから赴任で海外行くのがベスト
若いうちに個人で海外行っても単なるドロップアウトでしかない
キャリア形成って意味じゃ明らかにマイナス

まあ価値観はそれぞれだからやりたいようにすりゃいいんだけどね

866 :名刺は切らしておりまして:2010/07/29(木) 10:30:49 ID:F5J5OgzR
海外で他流試合を

産経も英字新聞を海外で売ってから言え。

867 :名刺は切らしておりまして:2010/07/29(木) 10:33:50 ID:zASri2ZP
若者って、野球離れなんてしてるかなぁ?
Jリーグ始まった頃は盛んに言われてたけどねw
その後、カズとかが干されて野球少年が復活した・・
ナカタがカッコ悪いってのも『若者のサッカー離れ』の原因だろうなww

868 :名刺は切らしておりまして:2010/07/29(木) 10:36:21 ID:zASri2ZP
他流試合ってなんだぁ??
落合信彦や北方謙三などの爺さんはすぐ恋愛のこと言い始めがちなんだどね・・

869 :名刺は切らしておりまして:2010/07/29(木) 10:39:02 ID:wpRHPrID
文屋の榊原英資と藤たつやw

870 :名刺は切らしておりまして:2010/07/29(木) 10:39:33 ID:YhIfMCh8
金が無いのに海外なんぞに出れるか!!

871 :名刺は切らしておりまして:2010/07/29(木) 10:42:17 ID:9rm2PwRw

不景気で余裕がなくなったのと学費が高くなったのが原因だと思うんだが。

872 :名刺は切らしておりまして:2010/07/29(木) 10:45:56 ID:df1VpxHP
昔はアメリカで日本企業叩きがあると、在米の鶴見教授なんかが向こうのテレビで
がんばったりして、米国世論に訴えたりしてたんだが、トヨタの件を見ても
今はそういう人材がいなくなったな。

873 :名刺は切らしておりまして:2010/07/29(木) 10:47:54 ID:zASri2ZP
留学する奴なんて昔からほとんどが、ロクな大学入れなかったからとか日本の学校で駄目だったからとかそんな理由だろ?
海外と他流試合してる奴なんて、松井とかイチローとか今でもたくさんいるじゃん。
昔なら奥寺とか厨学校出たばかりのカズとかか?

874 :名刺は切らしておりまして:2010/07/29(木) 10:49:17 ID:zASri2ZP
>>872
頑張って向こうのマスコミの尻馬に乗って日本人の悪口言ってたねw
懐かしいわ・・

875 :名刺は切らしておりまして:2010/07/29(木) 10:55:13 ID:df1VpxHP
>>874
いや、鶴見は日本のマスコミに出ると日本の悪口しか言わなかったんだが、
向こうじゃ完全に日本側の立場でディベートしてたのよ。
富士フィルムが叩かれた時なんて、やつの戦いぶりは凄かった。


876 :名刺は切らしておりまして:2010/07/29(木) 10:55:35 ID:uqL+pwGx
>>865
海外留学が不利になってるんじゃなくて採用枠自体が減ってるだけだろ
不利ってなんだwいい加減にしろよ
学生の頃に行くのがベストに決まってるだろがw
仕事でいきなり行っても役に立つわけねーだろ。仕事先で上司が外人と一緒に教育してくれるとでも思ったかw
仕事以外のことしてる時間なんてねーし相手してくれる暇な外人なんぞいねーんだよ
んで役に立たない奴はずーっとオフィスと自宅の往復して帰国。技術も脈も知識も微塵も身につかない。
何の意味もないんだよ。こうしたらいいああしたらいいいを想像で語るなよ

877 :名刺は切らしておりまして:2010/07/29(木) 10:59:52 ID:zASri2ZP
>>876
そりゃそうだな・・

878 :名刺は切らしておりまして:2010/07/29(木) 11:31:44 ID:AecQfDYj
>>865
まさにその通りで、就職してから海外に飛ばされた方が
ビジネスに役立つ表現がみについてよいだろう。
学生は変に海外留学するよりか、NHKのラジオ放送でやっている
ビジネス英会話講座でも聞いておいて実践に向けての知識を高めて
おいた方がいい。


879 :名刺は切らしておりまして:2010/07/29(木) 11:32:02 ID:UdQNypGc
日本の中ですら人付き合いが苦手なのに海外でやっていけるわけない。
そういう人間を育ててきた大人たちが悪い。

880 :名刺は切らしておりまして:2010/07/29(木) 11:57:21 ID:Bsv7viPd
>>878
まぁ就職してから海外赴任したリーマンの99%は語学なんて縁が無い。
なんせ3年で帰るから関係無いと信じてる。

で、下手糞な通訳におんぶに抱っこですがりつき、帰りたい!帰りたい!とボヤキながら
毎日日本料理屋に通って日本人同士であそんでる。最後まで現地人の知り合いなんて出来ない。

3年経って日本に帰ったら既に浦島太郎。3年遊んでたツケで付いていけない。
3年間使って達成したのは日本人向けバーや日本人向けカラオケの日本語を喋る外人女を抱いただけ。
それが現実。

881 :名刺は切らしておりまして:2010/07/29(木) 12:04:21 ID:wpRHPrID
>>880
正しいね
所詮海外に興味ない奴が行ってもだいたいその程度だと思う


882 :名刺は切らしておりまして:2010/07/29(木) 12:34:53 ID:QvBi5QEr
サムスンの社員たちは16時に退社したあと、日本人のように上司や会社の愚痴を
こぼすために赤提灯に通うような無駄な時間は使わない。己のスキルアップの
トレーニング時間として活用し、どんどん成長していく。日本は左翼によって
こういった気骨のある若者は絶滅させられた。

883 :名刺は切らしておりまして:2010/07/29(木) 12:39:56 ID:WDiMviir
別に海外にいく必要が無けりゃわざわざ出なくてもいいよな。
でも、そのうち日本に職が無くなって、いやでも海外に行かなきゃ
ならなくなるだろうけど、そうなったら皆それなりに適応するだろ。

884 :880:2010/07/29(木) 12:47:39 ID:mz0tw4an
>>882
俺は現在、天津にいるのでサムソンもLGも近くにあるが、そんな事は無いな。
日本人よりも韓国人のほうがアグレッシブに遊んでる。

現地人でもトラック運ちゃんレベルしか行かないようなキッツい売春宿にも平気で現れるのが韓国人。
日本人専用のカラオケ屋でも韓国人向けの店より安ければ空気読まずに突撃してきて
最終的に日本人客が一人もいなくなって店を潰してしまうのが韓国人。

日本人が韓国人に学ぶべき点が一つだけある。
韓国人は中国でも台湾でもベトナムでもフィリピンでもスグに現地化する。
現地人と同レベルの家に住み、同じものを食い、同じ女を抱く。
そして世界の何処ででも地べたを這ったような営業活動をする。
日本人駐在員の様に、日本人村に住んで、日本料理を毎日食い、現地人と同化する気も無ければ
頭下げて買ってもらうつもりも無いようでは奴らには勝てん。
奴らには日本人が失いかけているハングリーさがある。それだけは認めざるを得ない。

885 :名刺は切らしておりまして:2010/07/29(木) 12:58:15 ID:AecQfDYj
>>880
それじゃあ、俺は残りの1%なのかな?
まぁ、俺の場合は英語圏だったから英語習得のいい機会だとおもって
毎日がんばっていたが、中国とかに飛ばされた人の場合は中国語を
覚えるかどうかは微妙だな。


886 :名刺は切らしておりまして:2010/07/29(木) 13:10:15 ID:VCuiJW0B
■法人税ゼロの国策企業サムスン

在日朝鮮人が証拠なく韓国マンセーと書いても笑うだけだが

【韓国経済】国家競争力強化委員長、景気の二番底を予測。「サムスン電子、現代自動車、創業以来最大の赤字だ」[10/14]
http://yutori7.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1255474116/
> 姜委員長はまた、韓国企業の好業績が相次いでいることについて、
>「サムスン電子、現代自動車が過去最高の業績を挙げたというが、為替効果と財政出動効果を差し引けば、創業以来最大の赤字だ」
>とクギを刺し、
>「現状は『アーニング・サプライズ』(予想外の好業績)ではなく、『アーニング・マイナス・サプライズ』だ」
>と指摘した。

>チョ・ジュンシク記者
>朝鮮日報/朝鮮日報日本語版
>
>http://www.chosunonline.com/news/20091014000006

「サムスン電子、現代自動車が過去最高の業績を挙げたというが、為替効果と財政出動効果を差し引けば、創業以来最大の赤字だ」
「サムスン電子、現代自動車が過去最高の業績を挙げたというが、為替効果と財政出動効果を差し引けば、創業以来最大の赤字だ」
「サムスン電子、現代自動車が過去最高の業績を挙げたというが、為替効果と財政出動効果を差し引けば、創業以来最大の赤字だ」
「サムスン電子、現代自動車が過去最高の業績を挙げたというが、為替効果と財政出動効果を差し引けば、創業以来最大の赤字だ」

韓国政府が自国企業を補助金で支援している事をバラしてしまいました(笑)

さすがに半導体のDRAMで80億ドル、フラッシュメモリーで40億ドル、計120億ドルと
半導体だけで推定120億ドル以上の巨額の赤字を粉飾決算している事を暴露しているそのソースが
有名になってきたな200oku

その上、サムスンは所得税還付金の名目で直接政府から金を受け取ってるからねえ

去年のQ4は6826億ウォンの経常損失が、6604億ウォンの税還付によって
222億ウォンの赤字で済んだ
http://www.samsung.com/us/aboutsamsung/ir/ireventpresentations/earningsrelease/downloads/2008/20090123_conference_eng.pdf

887 :名刺は切らしておりまして:2010/07/29(木) 13:12:45 ID:QrUzP0U7
別に海外に行くことに魅力感じないならそれでもいいと思うけど、現実は違うんじゃないかな。
リスクをとったり失敗することが絶対嫌な人が多いんだろ。公務員が一番人気とかだし。

>>883
恐らく職は将来さらに少なくなるだろうな。なぜなら会社を興す起業家が日本に少ないからね。

>>884
それは韓国人に限ったことじゃなくて、日本を除いたアジア系はみんな現地に根を張って
生活しようとしていると思う。でも考えまで完全に現地の人間に染まるんじゃなくて、
文化や慣習は自国のコミュニティを作ってそこで守ろうとする。

日本人は日本人の限られた友人同士でしか付き合わない人が多いし、
そもそも期間限定の滞在で現地に溶け込む時間もなければその気もないから、
所詮観光客より長く滞在してお金を落としてくれるお客さんに過ぎない。


888 :名刺は切らしておりまして:2010/07/29(木) 13:14:39 ID:VCuiJW0B
■循環出資で粉飾し放題のサムスン

485 :〆(-_-) ◆sIESzI2jc2 :2010/07/16(金) 19:40:46 ID:j3MaVVDv
そもそもサムスンが全く産業の裾野を開拓しないどころか、
国内のメイン生産拠点すら中国に移転しているのが、
韓国の貧困層増大の根本だってのに。
なんでマンセーできるのか全く理解不能。
サムスン1社が雀の涙ほどの利益を出しても、
韓国は食っていけないことにいい加減気付いたら?

ていうか、サムスンは赤字ですw
利益が出ているように見えているのは、日本じゃ禁止されている循環出資と
加えて税金で利益を計上しているからですねw


630 :〆(-_-) ◆sIESzI2jc2 :2010/07/16(金) 20:08:58 ID:j3MaVVDv
サムスンの利益構造は、日本じゃ禁止されている循環出資と政府による財政出動であることは、
既に説明済みです。


【循環出資】
韓国企業の七不思議のひとつ、
「営業利益段階で赤字でも、その後、子会社からの配当金で純利益が黒字になる」
といった粉飾まがいの目的に利用されている。


韓国、日本との貿易で277億ドルの赤字を記録
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100627-00000017-yonh-kr


889 :名刺は切らしておりまして:2010/07/29(木) 13:17:26 ID:VCuiJW0B
■損害賠償金が2011年には利益を超える、パクリ企業サムスン

必ずマスゴミが日本メーカーの引き合いに出してくるこの会社。
日本の技術をパクったり、日本のメーカーと共同開発し、生産の目処が立ったら
自分だけのものにして販売するなど、韓国特有の企業です。

そんなサムスン。
日本だけではなく、世界中の企業で同じ事を行ってきていました。
当然訴訟沙汰になっていますが、まもなく損害賠償金が利益を超えます。

1.サムスンによるシャープへの特許侵害を認定、液晶パネルの輸入販売禁止、店頭からの撤去を命令 オランダ
2.米ITC、シャープの液晶特許侵害でサムスン電子製品の限定的排除決定
3.米ITC、サムスン製携帯電話による日本コダック保有のデジカメ特許侵害を認定
4.日本の松下電器産業が1月1日、サムスン電子がDRAM関連特許4件を侵害したとして、米テキサス州連邦法院に提訴
5.パイオニア、サムスンSDI社に対する特許侵害訴訟で勝利
 サムスンが合計5,900万ドル(約59億円)の損害賠償額を支払う評決。
6.携帯電話メーカーの華立通信公司が開発した「GSM/CDMAデュアルモバイル通信方法と通信設備」
の特許を侵害したとし、サムソン側に華立に対し5千万元の損害賠償を支払うよう命ずる判決を下した。
7.村田製作所が三星電気を相手にセラミックコンデンサ製造部門特許を侵害したとして特許侵害訴訟を提起しました。

8.日本電産はる光ディスクドライブ用「スピンドルモーター」の国内特許をサムスン電機が侵害したとして、
日本でのモーターの販売差し止めと損害賠償を求めて大阪地裁に提訴したと発表
9.富士通株式会社は、サムスンSDIが供給しているプラズマディスプレイパネル(PDP)に対し、
特許を侵害しているとして東京地方裁判所と、カリフォルニア中部地区連邦地方裁判所に提訴したと発表した。
 日本において関税定率法に基づき、特許侵害製品の輸入差止申込手続きもあわせて行なっている。
10.メモリ設計企業の米Rambusはサムスン電子を特許侵害で米カリフォルニア州北部地区連邦地裁に提訴し特許侵害が認定された。
11.米Spansion社はサムスン電子とのフラッシュメモリー関連の特許侵害訴訟において、同社と和解したことを明らかにした。
  和解の条件として、サムスン電子は和解金7000万ドルを支払うことになる。
12.韓国サムスン電子が、台湾のパソコン製造メーカーであるWistron Corpから特許侵害で提訴された


サムスン特許侵害訴訟数は今年、3,800件を超える見込みです。
で、世界のサムスンがなんですって?

890 :名刺は切らしておりまして:2010/07/29(木) 13:24:18 ID:VCuiJW0B
■米英の奴隷、韓国

サムスンなど、韓国製品がどんなに売れても韓国国内にはごく僅かしか恩恵が回らない。
そしてそのわずかな恩恵もインフラや銀行などの多くの韓内システムが外国資本なので国外に吸い取られる構造。
まさに死ぬ事を許されぬサイボーグ化された奴隷。


291 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/10(土) 16:18:16 ID:qHyTdp1H
サムスン、LG、ヒュンダイはもはや韓国企業じゃない気がしてきた。。。。
調べたらどれも外資比率55%超えてる(´・ω・`)


293 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/10(土) 16:26:38 ID:oFHeszze
>291
・・・ウォンを海外に出させるための、地下銀行だったりして
とか思った。

自ら撒いた種とはいえ、哀れっちゃ哀れだな。


301 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/10(土) 16:48:16 ID:QRQifh3O
サムスンは少なくともアメリカイギリス資本が45%入ってるから韓国企業とはいえないんじゃない?
外資資本は56%に及ぶ。


【韓国経済】貧困層が300万世帯突破。昨年の世帯数全体(1691万世帯)の18.1%に相当[03/08]
http://yutori7.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1268007868/


米英外資によって奴隷化され国策によって国民の血税が注ぎ込まれ韓国を奴隷国家にしてしまったサムスンは売国企業。

891 :名刺は切らしておりまして:2010/07/29(木) 13:27:56 ID:uqL+pwGx
>>887
既存の職は減るだろう。でも職種は増えるよ。
歴史が証明してる。国民総管理職とかになればいいかもね
人脈だけでメシを食いたがる怠け者が本当に多いから・・・

892 :名刺は切らしておりまして:2010/07/29(木) 14:13:05 ID:zASri2ZP
>>887
海外逝くことと「リスク取るのがイヤ」は関係ないだろ、さすがにw
俺はずっと海外で暮らしてたが、リスクなんて取るのイヤだから起業なんてしたくもないぞ・・
他の海外行ってる奴もほとんど同類だと思うけど?

893 :名刺は切らしておりまして:2010/07/29(木) 14:29:23 ID:uqL+pwGx
会場の雰囲気次第でジャケットはなくてもいいよ。
でもワイシャツ着るならネクタイとズボンは着た方がいい。

894 :名刺は切らしておりまして:2010/07/29(木) 14:41:03 ID:jvJ39EGI
ワイシャツでなくてもズボンははいたほうがいいと思うの

895 :名刺は切らしておりまして:2010/07/29(木) 14:44:22 ID:Xqpa0wXp
>1
アニメも同人誌も無い世界なんて俺の人生には1ミリも必要ない

896 :名刺は切らしておりまして:2010/07/29(木) 15:03:29 ID:vHH3tpX1
留学斡旋会社がつぶれまくってるもんな

897 :名刺は切らしておりまして:2010/07/29(木) 15:09:24 ID:KPgircF1
若者ばかりに無理をさせるんじゃなくて
老人も海外に行け

898 :名刺は切らしておりまして:2010/07/29(木) 15:23:35 ID:db+swB7q
日本の企業こそ、他流試合すべきだろ

899 :名刺は切らしておりまして:2010/07/29(木) 16:05:44 ID:SbP/C2aK
外国ってなんかおいしいの?
日本は鎖国して一億総ひきこもり状態になるべき

900 :名刺は切らしておりまして:2010/07/29(木) 19:47:10 ID:Y+dzDexE
知り合いは何週間かの海外出張で
食べものがマズすぎてげっそり痩せて帰ってきてた

901 :名刺は切らしておりまして:2010/07/29(木) 21:31:53 ID:bxYEk7tf
海外=土人国家


902 :名刺は切らしておりまして:2010/07/29(木) 23:18:33 ID:AecQfDYj
>>900
一体どこにいったんだ?
東南アジアは飯がうまくてよい。中国は意外に飯がまずい。
インドは短期間ならカレー漬け生活もなかなかいい。


903 :名刺は切らしておりまして:2010/07/29(木) 23:34:50 ID:xGz5YiZO
なんか海外は時代遅れとか、日本にいても変わらんとか
消極的な意見が聞かれるが、ここにいる人たちのどれ位が
外国に(最低でも5年)住んだ経験があるのか。。。
いくらネットその他で情報を手に入れても、生身の人間が外国に
住むと感覚も変わってくるよ。ハワイに言った事無いのに、
ハワイはつまらないと言ってるようなもの。

俺は色々な国で暮らしてきたが、3年も経てばメシの不味さなんてどうでもよくなる。
まあ、確かに日本人は胃腸も弱くて、ひ弱に見えるが。

904 :名刺は切らしておりまして:2010/07/29(木) 23:47:04 ID:BMAVKovR
外国に行ったことは無いけど
外国に住んだ経験がある人達を見て
こんなもんなんかなぁと思ってるんじゃね

905 :名刺は切らしておりまして:2010/07/29(木) 23:50:46 ID:Bu/r3wjn
>>899
飯は美味いな

906 :名刺は切らしておりまして:2010/07/30(金) 00:52:30 ID:ZK+pfJF+
f

907 :名刺は切らしておりまして:2010/07/30(金) 01:40:11 ID:ZAz0jxmD
短期間の出張ならともかく、海外に駐在なんてそもそも生活を変えるような大きなこと。
家族や生活がどれだけ犠牲になるか。ろくに給料も出さない、出世もさせないというのなら行く意味ないだろ。

金も持たずに先進国に行けば馬鹿にされるし、ろくな生活もできない。日本の給与水準じゃ先進国で生活できないし。
逆に途上国だと安全確保などのために意外と金がかかるし、リスクを考えると割に合わない。

先進国なら5倍、途上国なら10倍ぐらい給料がもらえないと行く気にならないな。
(+信用できる運転手代・安全で利便性のよい住宅・職場・保険・海外並みの長期休暇・国際線ビジネスクラス以上乗り放題)


908 :名刺は切らしておりまして:2010/07/30(金) 03:11:58 ID:NyOcPWJd
>>907
そもそも、お前の人生には関係なくねw

909 :名刺は切らしておりまして:2010/07/30(金) 03:57:26 ID:5uon6lQl
>>28
えっ?
海外を知らないやつに教えてやるけど、日本の中流層の生活レベルは、南部イタリアの下、タイやフィリピンのちょっと上くらいだぞ

この国の庶民の痛めつけられぶりは、他の先進国なら革命が起きるレベル

910 :名刺は切らしておりまして:2010/07/30(金) 04:03:55 ID:1sQ34Kzw
サムスンって物凄い保護主義なんだな。
これでは競争条件がフェアとはいえない。
WTOやアメリカはクレームを付けないのか?
少し前は自然エネルギー系普及の為の国の
バックアップすら国際的な競争条件を害すると
突っ込まれたもんだけどな。

その割には今の日本の経済誌は明けても暮れても
サムスン賞賛の記事で埋め尽くされてるな。
唯一ZAITENだけが日本企業の優位性を唱えていた。

911 :名刺は切らしておりまして:2010/07/30(金) 04:10:07 ID:NyOcPWJd
>>909
怖い夢でも観たのかw

912 :名刺は切らしておりまして:2010/07/30(金) 04:37:10 ID:XENA3hiO
去年中国の大学を卒業したばっかで社会経験のないペーペーですが
来月、香港で会社設立するまでに至りました。

日本に帰って来てから思ったのは、やはり環境って重要だなということです。
同年代でも、中国にきてる日本人や外国人と国内の日本人は完全に別人種だとひしひし感じます。
日本からやってくる人も口を揃えてそう言いますね。
衝撃を受けてそのまま日本の会社辞めてこっち来る人も多いですよ。

自分が学生時代に起業できたのも、才能がどうとかよりもそういう活力に溢れる人間に
囲まれていたからだと思う。もし失敗しても会社紹介してあげるよ、俺が雇ってやるから気にすんな
って励ましてくれる先輩方にも支えられました。とにかく若い人ほど海外に出てほしい。
年功序列で不利な面だけ押しつけられる若い人ほど海外で受けられる恩恵が大きいんだから。
色んな衝撃も多いけど若ければ、経験として吸収できる。

913 :名刺は切らしておりまして:2010/07/30(金) 05:16:50 ID:FK5IXTXm
社会経験無しで起業するとマジで苦労するよ
海外ならまた違うのかも知らんが、まだ何もやってないのに偉そうに語のは少し早いぞ
勘弁してクレーw
その辺の日本人がやってるITとか糞ばかりだし
それに今時日本に年功序列はない
仕事以外でマナーとして敬うだけ


914 :名刺は切らしておりまして:2010/07/30(金) 06:01:40 ID:NyOcPWJd
>>912
会社を設立するのは日本でも簡単だよ。
問題は「何を売るのか」だなw

915 :名刺は切らしておりまして:2010/07/30(金) 06:06:56 ID:az/mlYM7
やっぱしアメリカ大好き産経の報道かよw

916 :名刺は切らしておりまして:2010/07/30(金) 07:24:35 ID:yT6i9c/L
政府自体が、儲けられないITとかメーカーを軽視して、
これから日本を支える産業は介護だとかエコだとか言ってる。

それなのに、海外に出ろってどういうことだよ。
海外のジジババのシモの世話でもしろってのか?
海外で廃品回収業でもやれってのか?

国の政策自体が内向きの癖にもっと海外に出ろとか整合性が無い。


917 :名刺は切らしておりまして:2010/07/30(金) 07:32:25 ID:EUg9y6WG
>>912
誰でも最初は経験なしだから、若いうちに経験した方がいい。
一度で成功すればそれでいいし、仮に失敗しても命はとられないし、
再起のチャンスはある。
やれる時に実行しないと一生できない。

918 :名刺は切らしておりまして:2010/07/30(金) 07:40:25 ID:Qlkz+iOi
クチは出すけどカネは出さない会社ばっかりだからな

919 :名刺は切らしておりまして:2010/07/30(金) 09:55:38 ID:3ccJdAki
中国語を勉強して、日本に住みたがってる中国人のための不動産を提供すればいい。
自分から中国に渡り、向こうで営業かけまくれよ。これならど素人の個人でも
10階建て10棟を満室に出来るぞ。年間1億は稼げるな。

920 :名刺は切らしておりまして:2010/07/30(金) 10:54:31 ID:nAQR7lFe
>>913
客から値踏みされて
きっと消費税と手形で泣かされるかな。

んで、支払いと従業員の給与確保で苦労する。

日本の商慣行と海外ってどう違うのだろう・・・



資金運用が難しそうだ。

921 :名刺は切らしておりまして:2010/07/30(金) 11:24:42 ID:V5eLuHWs
>>919
普通は日本語を勉強して日本で商売をやっている中国人が
そういうことをやるだろ?
あいつらホテルまで買収して中国人観光客に受ける宿泊施設を
つくっているぞ。


922 :名刺は切らしておりまして:2010/07/30(金) 15:47:03 ID:dG8xixAy
>>917
失敗してもダラダラと日本で普通の仕事してる人よりは
得るものが大きいしね
この人は他の新卒を上回る経験を手に入れられる

923 :名刺は切らしておりまして:2010/07/30(金) 15:51:15 ID:dADEw41k
まぁその程度にしか過ぎない
新卒で就職しなかったフリーターとそう変わらんだろ
真面目に起業したければ経験積みたいと思うわけだよ

924 :名刺は切らしておりまして:2010/07/30(金) 15:52:35 ID:dADEw41k
で、俺の知ってる範囲だと、社会経験あるなしで数年後成功か否かの比率が全然違う


925 :名刺は切らしておりまして:2010/07/30(金) 15:54:31 ID:dG8xixAy
>>913
起業でいうならひきこもりホワイトカラーだと20年勤め上げた人でも新卒未経験の人と性能は同じ
会社の経営は社会経験と無縁のどんな仕事ととも違う経験を要する
つまり長く経営してればしてるほど有利ってこと
ひきこもりが得意なら一生ひきこもりのままの方がいいとも言える

926 :名刺は切らしておりまして:2010/07/30(金) 15:56:37 ID:dADEw41k
そのたとえは良くわからんが、とにかくガンバレ
ただ餓鬼の癖に生意気では無理
特に中華圏ならなおさら

927 :名刺は切らしておりまして:2010/07/30(金) 16:06:31 ID:V5eLuHWs
>>926
中国なんてガキのくせに生意気な奴ばかりじゃないか?
長幼の序なんてのは中国には全くないぞ。


928 :名刺は切らしておりまして:2010/07/30(金) 16:26:03 ID:dADEw41k
否定はせんが、生意気はダメだ
まだ何もしてないのに雇っててやるとか、何様なんだーWと思っただけ

929 :名刺は切らしておりまして:2010/07/30(金) 16:33:17 ID:xly/wUg/
私は日本大好き人間。
てか、今時の日本人が口を揃えて言う好きな国て何処?
やっぱり、日本以外は何処も嫌いなのかな?

930 :名刺は切らしておりまして:2010/07/30(金) 16:33:22 ID:dG8xixAy
>>928
生意気なのが嫌なだけでしょ
あなたみたいに細かいことにこだわってる人ってそれほど多くないよ
例え高齢でも役に立たない下っ端なら徹底的にしごかなきゃ全体の不利益になる

931 :名刺は切らしておりまして:2010/07/30(金) 17:39:16 ID:Re3Tb3vj
>>929
男にとっちゃ、金が稼げる国があればそこが天国なのさぁ。
俺は中国企業で働いてて、手取り年収70万元貰ってるから中国が天国。
前は台湾で働いてたから台湾が天国だった。
日本で今以上に稼げるなら日本が天国になる。それだけさ。

ネト☆ウヨの坊ちゃん達だって、韓国に行けば年収1000万貰えるならヒイヒイ言って行くさ。

932 :名刺は切らしておりまして:2010/07/30(金) 18:19:12 ID:dADEw41k
>>930
そら当たり前
それと意味違う

933 :名刺は切らしておりまして:2010/07/30(金) 18:43:54 ID:iq9VECjt
>>930
別に君がというわけではないが、一番手に負えないのは人の上に立つ資質がないのに
上に立っちゃったヤツだ。君のように新規企業なら資質が無いうちは失敗すると思うので、
君が資質を持ってないなら身につくまで何度でもチャレンジするといいよ。

中間管理職でもある程度は身につくだろうが、やはり実際上に立ってみないと
身につかない資質かもしれない。
生意気はむしろ結構なことだ。

934 :名刺は切らしておりまして:2010/07/30(金) 19:07:58 ID:IenB7FCx
>>884
グローバリズムは19世紀への回帰だって話があるが、確かにそうかなと感じるな。
国家のバックを付けた巨大企業や、植民地開拓団のようなビジネスパーソンやら。

戦後日本は20世紀後半の時代に適合し過ぎたのだとつくづく思うわ。

935 :名刺は切らしておりまして:2010/07/30(金) 20:21:51 ID:SSv4XVyt
若者だろうが、老人だろうが行きたい奴は行くし、必要がなければ行かない。
昔も今も変わらんよ。
ただ、今はパソコンを開ければ海外なんかいかなくても大体のことは出来る。

936 :名刺は切らしておりまして:2010/07/30(金) 20:29:40 ID:tUyMTGRH
>>913
>>914
典型的な内向型でワロタ

>>912は学生時代に起業して、税制面で優遇がある香港に法人するまで
成長したって意味だろ。

実際、中国でビジネスうまくやってるのは能書き垂れる人間じゃなくて
行動力のある鉄砲玉みたいな日本人ばかりだよ。
もちろん、既に経験豊富な年配の日本人でも成功してる人はいるけど
往々にして気持ちが若い。若者に混じって喜々としてるような人が多いね。
実務は中国人にやらせればいいんだから。生意気とか関係ない。
年食ってる日本人が若い中国人にアゴで使われてるのもザラにある。
郷に入れば郷に従えだ。

937 :名刺は切らしておりまして:2010/07/30(金) 21:17:01 ID:pnP9PDZY
韓国の貿易黒字は97%が中国だがw

【中国経済】中国バブル間もなく崩壊 [07/28]
http://ntdtv.com/xtr/b5/2010/07/27/a415857.html (中国語)
http://www.ntdtv.jp/ntdtv_jap/zgjw/2010-07-28/165895293399.html

地獄の釜の蓋が開くぞww

そして

嵌め屋のゴールドマン「中国やロシア株は買い」
http://www.bloomberg.co.jp/apps/news?pid=jp09_newsarchive&sid=aK4K0wiuE.ls

特亜は熱いねwww

938 :名刺は切らしておりまして:2010/07/30(金) 21:22:39 ID:5AKvqV6p
海外志向云々はさておき、日本人のハングリー精神のなさについてはどう思うんだお前ら
ゆとりがとかいって叩いてる場合じゃないだろ・・・

939 :名刺は切らしておりまして:2010/07/30(金) 22:05:38 ID:puNby4Dt
中国・韓国・昔のオージー・昔のアメリカ人を見れば分かるけど、外国に行く奴はその国の負け組なんだよな

940 :名刺は切らしておりまして:2010/07/30(金) 22:12:17 ID:3OLJvjIL
>>939
アメリカなんか一番酷いな。
初期移民者って、要するにヨーロッパにいられなくなった「食いつめ者」「犯罪者」
「精神異常者」「カルト信者」とかそんなんばっかだしな。

941 :名刺は切らしておりまして:2010/07/30(金) 22:18:11 ID:yT6i9c/L
>>938
ハングリー精神ってのは、
古代ローマでリッチな貴族が剣闘士に求めたもの。

つまり現代で言えばジジィが若者に求めているが、ジジィ自身は欠片も持ち合わせちゃ居ない。
そんなものに煽られて闘技場で命を賭けるのバカバカしいよ。

942 :名刺は切らしておりまして:2010/07/30(金) 22:26:48 ID:3OLJvjIL
>>941
若者に「ハングリー精神」求めてるジジババ共が年金問題で狂った様に大騒ぎしてるからな。
あれが「ハングリー」なのか?とw

943 :名刺は切らしておりまして:2010/07/30(金) 22:29:10 ID:k7hnr3Ka
まぁ、勝ち残れば金になるんだけどな。
日本にいたときは年収400なくて、結婚も諦めてたけど
海外に出て今は手取りで900越えてる。
発展途上国じゃ日本の当たり前の事が出来ないから意外と金になるんだよね。

おまいらは日本に残ってジジイの年金を支える為にがんばんな。
俺は海外暮らしなんで日本に税金払ってないし、年金は任意なんで抜けた。
こっちで楽しくやらしてもらうわ。

944 :名刺は切らしておりまして:2010/07/30(金) 22:32:06 ID:yT6i9c/L
>>943
いってらっさい。


945 :名刺は切らしておりまして:2010/07/30(金) 22:37:39 ID:k7hnr3Ka
>>944
いってらっさいも糞も、もう7年目になる。
もう少ししたらアーリーリタイヤして南の国にいってらっしゃいする気だけどね。

946 :名刺は切らしておりまして:2010/07/30(金) 22:43:39 ID:NOJNAFzM
>>938
2ch見てると日本人がどんどんクズになってるのは実感できるな
言い訳、責任転換、現実逃避のオンパレードだし

947 :名刺は切らしておりまして:2010/07/30(金) 22:54:44 ID:V5eLuHWs
>>943
kwsk


948 :名刺は切らしておりまして:2010/07/30(金) 23:21:39 ID:HfUQboA6
>>946
30過ぎて自分のことを若者と呼ぶとかね

949 :名刺は切らしておりまして:2010/07/30(金) 23:23:19 ID:5gOP2EQ3
>>943
年収900って勝ってるのか??900マソj?WWWWWWWWWW
って、こいつらもういいわ・・・

950 :名刺は切らしておりまして:2010/07/30(金) 23:26:33 ID:k7hnr3Ka
>>947
どこにでもある普通の話さ。
中小企業の技術屋で営業も兼ねてた男が30過ぎで中国企業にヘッドハントされた。
ヘッドハントなんて上等なもんじゃないな。
人脈繋がりで転がり込んだんだ。
で、歩合制でくれるってんで気張ったらいい稼ぎになったって話さ。
来たときは中国語なんてニイハオしか知らなかったんだが、通訳が要らなくなるまで
1年かからなかったな。

さっきも書いたけど、発展途上国では日本の何でも無い事が金になったりするんだ。
俺は日本ではもう使い物にならない技術と日本企業との人脈を金に換えてる。
日本式サービスの美容院を始める奴もいれば、日本で流行ってる店をそのまま持ち込んで一発当てる奴もいる。
日本より数十年遅れてるんだから当たり前だよな。
そういう意味で、日本じゃ絶対に成功できる訳がない凡人にもチャンスはあるのさ。
ま、失敗して帰る奴の方が多いけどね。

951 :名刺は切らしておりまして:2010/07/30(金) 23:42:11 ID:tUyMTGRH
>>943
多分、いくら言っても日本にいる人は想像力が追い付かないと思うよ。
自分も実際に目の当たりにするまで、海外なんて紙面で見るだけの世界だったらな。
自分の目で現地を見るのとネットや新聞で「海外の情報」を見るのは全く別もの。
2,30年経って本当に落ちぶれてからじゃないと気づかないだろう。

>>949は相当なエリートかニートだろうねw

952 :名刺は切らしておりまして:2010/07/30(金) 23:42:51 ID:GHtZZbm5
中国から2chを普通に見れて書き込める事にビックリした

953 :名刺は切らしておりまして:2010/07/30(金) 23:49:34 ID:tUyMTGRH
>>952
2chはp使えば普通に書き込める。
ネットも知識さえあればブロック関係ないしな。

954 :名刺は切らしておりまして:2010/07/30(金) 23:52:02 ID:k7hnr3Ka
>>953
よく知ってるね。
VPN使えば何処だろうがブロック関係無く見れるよ。

955 :名刺は切らしておりまして:2010/07/31(土) 01:38:58 ID:LSxLyiUr
>>948
むっ、俺は青年実業家だぞ!
来年には50だけどw

956 :名刺は切らしておりまして:2010/07/31(土) 01:48:58 ID:InQTRQt4
凡人が行っても海外に行っても成功なんてするわけがないってのは戦前からのブラジルの移民
なんかみても明らか。
成功するやつは日本だろうが海外だろうが成功するでしょ。だったら凡人なら日本にいた方がマシだわ

957 :名刺は切らしておりまして:2010/07/31(土) 02:02:31 ID:ut23x3mT
> >>949は相当なエリートかニートだろうねw


え?年収900で「勝ってる」なんて思う方がおかしいって言ってるだけだよ・・
まったく常識的だろ・・・

958 :名刺は切らしておりまして:2010/07/31(土) 02:16:04 ID:4gPqA/BI
中国に行ったら中国人並みの給料でこき使われ、
アメリカに行ったら日本人並みの給料になるってわけだ。
会社のいいようにされるだけなんだろうから、
日本にいるのが正解。

959 :名刺は切らしておりまして:2010/07/31(土) 02:38:20 ID:hNji95+V
そもそも「日本人」を「個」で見るか種族という「集団」で考えるかで
だいぶ違ってくる。

>>956みたいな考えの個人ばかりだったら日本は確実に滅ぶわ。
南米で日系の大統領が誕生したのは何故だと思う?
南米に移住した先人が残した功績だろ。

中国系の政治家なんて各国に散らばってるがそれも中国人がどんどん外に出た結果。
凡人でも海外で参政権を得れば同じ一票。
日本人が海外に進出するのは日本の国益にも適うんだよ。

愛国心に溢れる自称国士ほど海外に行って日本の為に役立てよと思う。

960 :名刺は切らしておりまして:2010/07/31(土) 02:46:52 ID:kxril3Xq
>>940
>ヨーロッパにいられなくなった「食いつめ者」「犯罪者」
>「精神異常者」「カルト信者」とかそんなんばっかだしな。

ヨーロッパって、お前が挙げたような性質の人間しかいないよ>>今でも。
普通の日本人の感覚では、全員がカルト教徒にしか思えないくらい。
乞食、犯罪者、精神異常者、カルト教徒etc こんなん麦価。

961 :名刺は切らしておりまして:2010/07/31(土) 04:05:21 ID:DmCa8KZ5
海外に留学しても得られるものが無ければ意味が無い
英語やフランス語を学びたいなら大学で学べばいいわけだし、今の時代に海外に留学するメリットが金がかかる割りにないよな
だったら日本にいるほうがましだよな


962 :名刺は切らしておりまして:2010/07/31(土) 04:31:01 ID:1FWNXLCi
>>948
おっと、元不治痛のJ先生の悪口はそこまでだ!


963 :名刺は切らしておりまして:2010/07/31(土) 06:33:19 ID:31VU654q
「食いつめ者」「犯罪者」 「精神異常者」「カルト信者」て皆エネルギーの塊のような人間だから
上手くいけば凄いことになるよな

964 :名刺は切らしておりまして:2010/07/31(土) 06:51:20 ID:3TrI0nFJ
ただ日本人から欧米コンプは消えたのも理由のひとつだと思うけどね
そういう意味での成熟はしたのかもな日本は

965 :名刺は切らしておりまして:2010/07/31(土) 06:55:17 ID:3TrI0nFJ
>>961
もっとメンタル的なものでないの
そういう資格的なスキルとかではなくて

966 :名刺は切らしておりまして:2010/07/31(土) 07:04:59 ID:OBm+0j7/
海外で競争に勝って成功しても
年収900程度なら公務員で年取った場合と
そう変わらないわけだし
何でもいいから金以外の価値も欲しいところだな

でも、留学した人達がそう言った面で成長を遂げてるかというと
大して変わってないように見える

967 :名刺は切らしておりまして:2010/07/31(土) 07:05:26 ID:1FWNXLCi
>>961
印度や中国みたいなところに留学して、新興国の状況と根性を身につけたなら
それなりに価値があるとはおもう。


968 :名刺は切らしておりまして:2010/07/31(土) 07:19:17 ID:k40Q5Oop
>>957
十分たくさん金をもらっとると思うぞ、年900万は。金銭感覚がくるってるんじゃないか?

969 :名刺は切らしておりまして:2010/07/31(土) 07:23:58 ID:h/+0L0B+
留学にそこまでメリットがないなぁ
まぁ、留学先にもよるんだろうけど

970 :名刺は切らしておりまして:2010/07/31(土) 07:33:25 ID:OBm+0j7/
>>968
日本の各種社会的な保険を払ってない状態での
900万だから、あまり楽観できない額面だと思う

971 :名刺は切らしておりまして:2010/07/31(土) 07:42:50 ID:1FWNXLCi
>>970
アジアなら海外旅行傷害保険の保険料は健康保険料個人負担分と大差ないし、
しかも医者にかかるのはキャッシュレス、つまりタダ。

アジア各国にはこういう日本人を狙った医者がゴロゴロいるので
日本語による医療サービスもとっても充実しています。

まぁ、おざなりに国民保険料を払っておくのは片輪になったときの
保険としては意味あるだろうが、将来どうなるかわけのわからん厚生年金なんて
払う意味はない。自分年金で十分。



972 :名刺は切らしておりまして:2010/07/31(土) 10:54:33 ID:lz4Nz8hf
中国の超高級マンションの建設現場の画像が流出して大問題!

売り出し予定価格 1戸 500万元(7000万円)程度のマンションの一部が発砲スチロール(コンクリート塗装?w)で作られてる件

http://img3.cache.netease.com/photo/0086/2010-02-05/5UP66EI60BNL0086.jpg
http://img3.cache.netease.com/photo/0086/2010-02-05/5UP66J0P0BNL0086.jpg
http://img3.cache.netease.com/photo/0086/2010-02-05/5UP66LMN0BNL0086.jpg
http://img3.cache.netease.com/photo/0086/2010-02-05/5UP66NMQ0BNL0086.jpg
http://img3.cache.netease.com/photo/0086/2010-02-05/5UP66P3D0BNL0086.jpg
http://img3.cache.netease.com/photo/0086/2010-02-05/5UP66Q9K0BNL0086.jpg
http://img3.cache.netease.com/photo/0086/2010-02-05/5UP66TK60BNL0086.jpg
http://img3.cache.netease.com/photo/0086/2010-02-05/5UP6742S0BNL0086.jpg
http://img3.cache.netease.com/photo/0086/2010-02-05/5UP675E40BNL0086.jpg
http://img3.cache.netease.com/photo/0086/2010-02-05/5UP676QC0BNL0086.jpg
http://img3.cache.netease.com/photo/0086/2010-02-05/5UP6793R0BNL0086.jpg
http://img3.cache.netease.com/photo/0086/2010-02-05/5UP67DO10BNL0086.jpg
http://img3.cache.netease.com/photo/0086/2010-02-05/5UP67F280BNL0086.jpg
http://img3.cache.netease.com/photo/0086/2010-02-05/5UP67IKL0BNL0086.jpg
http://img3.cache.netease.com/photo/0086/2010-02-05/5UP67K7U0BNL0086.jpg
http://img3.cache.netease.com/photo/0086/2010-02-05/5UP67M5O0BNL0086.jpg
http://img3.cache.netease.com/photo/0086/2010-02-05/5UP67VL30BNL0086.jpg
http://img3.cache.netease.com/photo/0086/2010-02-05/5UP67O4J0BNL0086.jpg
http://img3.cache.netease.com/photo/0086/2010-02-05/5UP680V50BNL0086.jpg

さすが、張りぼて国家、中国w


973 :名刺は切らしておりまして:2010/07/31(土) 11:19:44 ID:6R2hfjyg
海外イコールアメやヨーロッパじゃないし、そういうものが正しいという刷り込みにはあいたくないな。

974 :名刺は切らしておりまして:2010/07/31(土) 11:31:32 ID:lz4Nz8hf
2010/02/12 『北京の商業スペースの半分は空室状態か−バブル崩壊間近との見方も』
http://www.bloomberg.co.jp/apps/news?pid=90920021&sid=aVYaSNRHBuHE

2010/04/08 『中国不動産バブルは年内崩壊も、「地獄」に向けひた走る−チャノス氏』
http://www.bloomberg.co.jp/apps/news?pid=90920010&sid=a4TEauLSNdHI

2010/06/16 『中国の不動産バブルはすぐに崩壊へ、20%値下がりも−野村』
http://www.bloomberg.co.jp/apps/news?pid=jp09_newsarchive&sid=aRJk8gkUqNsE

2010/07/12 『6月中国不動産価格、前月比では09年2月以来初の下落』
http://jp.reuters.com/article/businessNews/idJPJAPAN-16236920100712

2010/07/26 『中国の住宅価格、向こう1年で最大15%下落も−HSBC』
http://www.bloomberg.co.jp/apps/news?pid=jp09_newsarchive&sid=ax6ETCoTnSD0

2010/07/26 『中国地方政府の債務、約23%にデフォルトの危険=週刊誌』
http://jp.reuters.com/article/marketsNews/idJPnTK869554220100726

2010/07/30 『中国の住宅価格、向こう1、2年で「大幅な調整」も−NBER』
http://www.bloomberg.co.jp/apps/news?pid=jp09_newsarchive&sid=a0pD61QDNxvI
同国の主要都市の住宅価格は過去10年で3倍に上昇している。
北京の宅地価格の指数は03年から今年まででほぼ800%上昇している。
投資家が同市場への信頼を失えば、北京の不動産価格は最大40%下落する。

中国は、火傷するくらい、熱いアルヨw


975 :名刺は切らしておりまして:2010/07/31(土) 11:41:34 ID:1FWNXLCi
>>972
マジでつか?
まぁチャンコロなら余裕でやりかねない詐欺商法だが
こんな家を大金払って買わされた連中は死んでも死にきれんわな。w


335 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)