5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【コラム】文系も理系も高学歴プアー[10/06/30]

1 :JD@かしゆかさんφ ★:2010/06/30(水) 22:58:18 ID:???
この国の高学歴プアーは文系にも広がろうとしています――

11月から司法修習生への給費打ち切りの記事が、マスメディアでたびたび取り上げられています。
理系ポスドクの就職難が厳しくなる中、今週は22年度科学技術白書がネット公開されて、過去の詐欺に
等しい失政を反省することなく「国際的競争には博士号取得者の増大が重要だ」と厚かましくも主張
しています。政策を決める年上世代は既得権益に守られて温々とし、若い世代の人生がどうなろうと
知ったことかと構える身勝手さ。日本の政治家、官僚はどうかしていませんか。

例えばMSN産経ニュースの「司法修習生はつらいよ 『給与なくさないで』支援本格化」は
「新人弁護士の半数以上が法科大学院の奨学金などで平均300万円の借金を抱え、
一部は弁護士になっても収入がほとんどないという実態がある。給費制がなくなればさらに
借金が増えるのは確実で、『社会のための仕事ができなくなる』と訴えている」と伝えました。

月20万円の給費が貸与制になれば、専念義務でアルバイトを禁止されている司法修習生の間に
さらに借金が膨らみます。検察官や裁判官になれば収入は安定しますが、弁護士の場合は
司法制度改革で数が急に増えたため司法修習を終えても職場が見つからず、
家族に養ってもらうケースさえ出ています。スタート時の借金が増えればお金になりにくい
人権派の仕事など、さらに手が出せなくなるでしょう。従来の弁護士像は崩壊しつつあります。

22年度科学技術白書の「第2章人を活いかし知をつなぐ科学・技術システム」は「我が国の
自然科学系の博士課程入学者数の推移を見ると、平成3年以降、大学院重点化に伴って
増加していたが、近年減少傾向に転じており、平成15年の13,190人をピークとして平成21年には
11,348人に低下している(第1-2-4図)。また、修士課程から博士課程への進学率の推移を見ると、
近年低下傾向にあり、特に、理学及び農学分野の低下が著しい(第1-2-5図)」と表現しています。
理学系の博士課程進学率は1991年の31.1%が2009年には18.6%にまで落ちています。

>>2以下へ続きます。

ソース
http://news.livedoor.com/article/detail/4857951/

2 :名刺は切らしておりまして:2010/06/30(水) 22:59:55 ID:olqhdhU0
20世紀 西海岸で一番もてた男。それはわたくし湯浅です。

3 :かしゆかさんφ ★:2010/06/30(水) 23:00:39 ID:???
>>1の続き

博士課程が不人気なのは修了後の身分があまりにも不安定だからです。平成14〜18年度修了の
理学系一般学生7513人の進路が集計されています。大学教員585人、ポストドクター2811人、
教師・公務員・医師159人、民間企業1128人、公的研究機関277人、その他の就職者543人、
学生(留学など)356人の他に「不明等」が全体の2割を超え、1654人もいるのです。
彼・彼女の人生はどうなったのでしょう。ポスドクからもさらに不明等が生じます。農学系なども似た状況です。
「博士課程修了直後に定職に就くことができない可能性や、ポストドクター期間が長期化していることは、
修士課程在籍者が、博士課程進学を検討する際の懸念材料となり得る」という切実感がない分析が空しく響きます。

「博士課程学生が同年代の就職者に比べて経済的に厳しい状況におかれ、望ましい能力を持つ
修士課程在籍者が博士課程進学を避ける要因となってはならないことから、博士課程学生への
支援を充実することが不可欠である。米国では、大学院生の約4割が生活費相当額の支援を
受けている」しかし、日本では「年間180万円以上の支給を受けている博士課程学生の割合は
15%程度にとどまっている」のが実情です。大学院時代に奨学金で何百万円かの借金を
作らざるを得ない状況を改善しなければ、国全体でみても科学技術の明日は厳しいでしょう。

司法制度改革で合格者数を急増させて、給費がかさみすぎると打ち切られる司法修習生。
大学院重点化で定員を倍増した上で、大学教職の枠や無償奨学金を絞った理系博士課程修了者。
どちらも制度をいじる側の身勝手な思惑から生まれた問題です。第120回「負け組の生きる力・勝ち組の奈落」 の
第3節「◆大学院重点化は一種の“詐欺”商法」に詳述してあります。科学技術白書はいまだに積極的に
解決する気はなく「大学教員の年齢分布を見ると、団塊の世代の大学教員数が前後の世代に比べて
多く在籍しており、平成24年ごろからこれら団塊の世代の大量退職が見込まれることを勘案すると、
これを契機に各大学・大学院は若手教員の採用数を増加させることも可能となる」と希望的な観測を述べています。

団藤保晴
(新聞記者、ネット・ジャーナリスト)

ソース
http://news.livedoor.com/article/detail/4857951/


4 :名刺は切らしておりまして:2010/06/30(水) 23:00:40 ID:K7ZVRxT4
高学歴バカは知恵が無い

5 :名刺は切らしておりまして:2010/06/30(水) 23:00:49 ID:8mYmPtJe
高学歴だからなんとかできるでしょ?で終わりなんだよな。
高学歴ワープアは当分放置なんじゃね?

中卒ニート→生活保護が王道だよ

6 :名刺は切らしておりまして:2010/06/30(水) 23:06:05 ID:K2GJyVfn
中卒最強伝説始まったな。


7 :名刺は切らしておりまして:2010/06/30(水) 23:06:06 ID:pS9B4kPk
何で24にもなって手前の限界から目を背けてんだ?死ねよ

8 :名刺は切らしておりまして:2010/06/30(水) 23:07:06 ID:sbdZSlav
学歴に応じてベーシックインカムみたいなのやればいいんじゃね?
働いてくれなきゃ意味ないけど

9 :名刺は切らしておりまして:2010/06/30(水) 23:07:24 ID:F7cRu6yx
日本企業は高学歴の使い方を知らない

10 :名刺は切らしておりまして:2010/06/30(水) 23:08:36 ID:K2GJyVfn
イノベーション(笑)

11 :名刺は切らしておりまして:2010/06/30(水) 23:08:37 ID:K7ZVRxT4
高学歴バカは高卒に劣る
出身高校のランクが実力なのさ

12 :名刺は切らしておりまして:2010/06/30(水) 23:10:22 ID:r4+4p/Wo
ブンケーは学歴ではない。アホが。

13 :名刺は切らしておりまして:2010/06/30(水) 23:13:35 ID:vGOg48XN
法科大学院って大学を儲けさせるための政策だったんじゃない?

14 :名刺は切らしておりまして:2010/06/30(水) 23:13:38 ID:A5rLY4y3
院卒フリーターよりも、中卒ラーメン屋、高卒美容師が稼ぎも良かったりする現実w

15 :名刺は切らしておりまして:2010/06/30(水) 23:14:38 ID:7pGNJTJe
院でモラトリアム決め込んでいるヤツの多さ。


16 :名刺は切らしておりまして:2010/06/30(水) 23:18:25 ID:SylQbIsy
完全な自己責任。

プアなのは、努力不足。

トロイの木馬を発見したシュリーマンを見習えよ。
実業家として成功し、6ヶ国語を操り、
大金を得て、
その上で、趣味である考古学に没頭する


まず身を固めた上で、学問をしろ

17 :名刺は切らしておりまして:2010/06/30(水) 23:19:58 ID:K2GJyVfn
あら、超高学歴が多いはずのビズ板なのに意外な反応が多いな。


18 :名刺は切らしておりまして:2010/06/30(水) 23:20:44 ID:2RsWyr5F
外国の子供に手当ばらまいて
科学技術分野で仕分して法曹教育の予算もカットとか

ってこの国どうしたいの?

19 :名刺は切らしておりまして:2010/06/30(水) 23:22:10 ID:sTieuRKJ
テレビ朝日の宇賀なつみというくそドブス女が公共の電波を絶賛私物化中。
ここの顧問は民放連会長広瀬道貞部下の不祥事を恥じて潔く腹きって死ね。
テレビ朝日の宇賀なつみというくそドブス女が公共の電波を絶賛私物化中。
ここの顧問は民放連会長広瀬道貞部下の不祥事を恥じて潔く腹きって死ね。
テレビ朝日の宇賀なつみというくそドブス女が公共の電波を絶賛私物化中。
ここの顧問は民放連会長広瀬道貞部下の不祥事を恥じて潔く腹きって死ね。
テレビ朝日の宇賀なつみというくそドブス女が公共の電波を絶賛私物化中。
ここの顧問は民放連会長広瀬道貞部下の不祥事を恥じて潔く腹きって死ね。
テレビ朝日の宇賀なつみというくそドブス女が公共の電波を絶賛私物化中。
ここの顧問は民放連会長広瀬道貞部下の不祥事を恥じて潔く腹きって死ね。
テレビ朝日の宇賀なつみというくそドブス女が公共の電波を絶賛私物化中。
ここの顧問は民放連会長広瀬道貞部下の不祥事を恥じて潔く腹きって死ね。
テレビ朝日の宇賀なつみというくそドブス女が公共の電波を絶賛私物化中。
ここの顧問は民放連会長広瀬道貞部下の不祥事を恥じて潔く腹きって死ね。
テレビ朝日の宇賀なつみというくそドブス女が公共の電波を絶賛私物化中。
ここの顧問は民放連会長広瀬道貞部下の不祥事を恥じて潔く腹きって死ね。
テレビ朝日の宇賀なつみというくそドブス女が公共の電波を絶賛私物化中。
ここの顧問は民放連会長広瀬道貞部下の不祥事を恥じて潔く腹きって死ね。
テレビ朝日の宇賀なつみというくそドブス女が公共の電波を絶賛私物化中。
ここの顧問は民放連会長広瀬道貞部下の不祥事を恥じて潔く腹きって死ね。
テレビ朝日の宇賀なつみというくそドブス女が公共の電波を絶賛私物化中。
ここの顧問は民放連会長広瀬道貞部下の不祥事を恥じて潔く腹きって死ね。


20 :名刺は切らしておりまして:2010/06/30(水) 23:23:24 ID:8N1PdqdJ
>>16
アホ?

21 :名刺は切らしておりまして:2010/06/30(水) 23:23:59 ID:OLb54IuM
結局はこの板でよく話題に上がる
企業が正社員を容易に解雇できないのが問題なんだろ?

まあ、博士なのに能力が低い奴が居るってのも
問題なんだろうけど。

22 :名刺は切らしておりまして:2010/06/30(水) 23:27:31 ID:SylQbIsy
>>20
俺はアホだが、お前ほどじゃない

学問で生計なんて立てられない
文系ならなおさらだ。



23 :名刺は切らしておりまして:2010/06/30(水) 23:29:58 ID:suhCqTiz
博士3人で出来る仕事も、微分方程式の解き方忘れちゃったような学卒10人でやるのが日本企業のやり方。
少数精鋭という仕組みに向いてない。

24 :名刺は切らしておりまして:2010/06/30(水) 23:31:12 ID:tJBfn8dL
>1

バカじゃねーの?

博士課程でかねもらって博士になっても、そのあとの職がないのが問題な訳で。

今の学生が資金的援助を受けて学位を取っても、
そこにはキャリア10年以上の先人たちとポジション争いをすると言う、
血みどろの地獄が待ってるだけ。

しかも毎年勝ち抜けできる奴より、蓄積されてく修羅が増えるから、
マジで博士取ったばかりの若手なんて、修羅の国に行ったファルコみたいに、
名も無き修羅にぼこぼこにされて、義足をちぎられるレベル。

25 :名刺は切らしておりまして:2010/06/30(水) 23:31:53 ID:uJHctR+o
院卒の馬鹿も困るが、

高卒のアホも困るな。



26 :名刺は切らしておりまして:2010/06/30(水) 23:32:52 ID:9I+WvSby
余り切ってる文系に自ら飛び込むバカの多いこと、余計に競争力上げて自ら就職不能に追込むだけ

27 :名刺は切らしておりまして:2010/06/30(水) 23:33:56 ID:iRzfC4VA
鳩山前首相みたいに、
家が大金持ちだったらのんびり博士課程まですすんで、
学位取得後ものんびりしてられるのにね。

28 :名刺は切らしておりまして:2010/06/30(水) 23:38:06 ID:WeDmSz6m
高卒から公務員、電力会社あたりが
一番効率よくてCP高いんじゃね?

29 :名刺は切らしておりまして:2010/06/30(水) 23:40:55 ID:JyNxdxfN
・文系
かつての難関資格が、軒並み大崩壊。
司法試験、会計士、税理士、司法書士は、資格保有者数が増えて飽和状態。
弁護士ですら就職難で、月収20万のブラック資格に。

・理系
ポスドクは樹(略

・新卒就職
パナソニック、楽天、ユニクロ、ローソンなどが、外国人採用や英語重視を始める。
最低でも、英語+αがないと、まともな企業には就職できない時代に。
外国人留学生という強力なライバルと、戦わなければならない。

30 :名刺は切らしておりまして:2010/06/30(水) 23:40:58 ID:h5+3XvH4
「君は研究向き」
「大学教員だと中高みたいな免許はいらない」
「学費は奨学金で大丈夫」
などと、大学教員が学部学生に、
キャッチセールスまがいのトークで釣るって光景が15年ぐらい前にあったが、
相変わらずなのか?

31 :名刺は切らしておりまして:2010/06/30(水) 23:42:26 ID:ypQMJGdM
今、司法目指す奴は先見性がないという意味でバカ


32 :名刺は切らしておりまして:2010/06/30(水) 23:42:31 ID:rberVM/5
その辺だと、在職中に大学出られたりすんだよね。
そうすれば、給料も大卒並になる。
まぁ、トップになろうとかいう野望があるなら、東大出てから入った方が良いが、
普通に出世できればいいなら、高卒の方が下手すると生涯賃金は高い。


33 :名刺は切らしておりまして:2010/06/30(水) 23:42:40 ID:A5rLY4y3
マジレスすると、本気で実力つけたいなら、海外留学しろよ

国内でタラタラやってるのは時間の無駄w
文系で院に行く奴は、親が金持ちでじっくりニート生活から大学教員生活できる奴でないと無理

34 :名刺は切らしておりまして:2010/06/30(水) 23:42:46 ID:K2VgbSL2
【日本史】日本人の特殊なDNA
http://maokapostamt.jugem.jp/?eid=3760

古代人が進化せずそのままきちゃったかんじ。
よって世界初のデフレスパイラルに陥り消滅することになった。
日本人と同じのがチベットの一部にのみいる。だからダライ・ラマが近親感を
持ってる?

35 :名刺は切らしておりまして:2010/06/30(水) 23:43:39 ID:ufgTHnw+
こうして技術と文化でしか食べていけない日本国は、高学歴の少数精鋭が新規開拓していく道を捨て
低学歴な低能が大勢で運営していく非効率な体制を維持して、一億総飢死への道を歩むわけだな。

36 :名刺は切らしておりまして:2010/06/30(水) 23:47:28 ID:dp9DTAEn
NHKなら平均年収1500万だぜ
君らには無理だろうけど

37 :名刺は切らしておりまして:2010/06/30(水) 23:48:19 ID:vdAnHyb/
アメリカじゃ、ハーバード出ても
需要ない専攻だと、就職ないですよ。英文学専攻だと
仕事ない。

需要と供給について、もっと教えるべき。

38 :名刺は切らしておりまして:2010/06/30(水) 23:48:29 ID:cAAkJa5i
この国では地方公務員が最強じゃないかな
公務員の共働きは抜群の安定度

39 :名刺は切らしておりまして:2010/06/30(水) 23:49:04 ID:tJBfn8dL

業界でなんとか生きながらえてるオレがマジレスすると、

とりあえず、東大理三出て、医師免許取って、ちゃんとお礼参りのインターンして、
指導教授の許可を取ってから研究始めた方が良いよ。

そうすれば最悪研究はだめでも医者の道があるし、
地方国立なら植民地があるのでそこで教授くらいならなれる。

間違っても理学部とか農学部行って研究始めちゃいかんよ。
マジでつぶしがきないから。

それだったらまだ薬剤師免許を取ってからをお勧めする。

そのくらい厳しい地獄ですから、手に職つけてから来てください。
誰も教育なんかしてくれないし、世の中に認められる資格なんて身に付きません。


40 :名刺は切らしておりまして:2010/06/30(水) 23:49:38 ID:8mYmPtJe
>>30
今も変わらず

41 :名刺は切らしておりまして:2010/06/30(水) 23:49:53 ID:1b6djZ2n
>>35
ゲイツやジョブスは開拓者だと思うけど、高学歴じゃないよな。

開拓者で高学歴ってあまりいないように思うんだが、どうなんだろな。

42 :名刺は切らしておりまして:2010/06/30(水) 23:51:46 ID:sJcol5SD
プアーって"ー"を入れるだけですごい馬鹿っぽい言葉になるな

43 :名刺は切らしておりまして:2010/06/30(水) 23:53:26 ID:ufgTHnw+
開拓者には、組織が絶対的に合わないからな。
近年の日本に開拓者がでない理由でもある。
しかし、開拓者は、一人ではのたれ死に。周囲に数十倍の数の、高学歴で処理能力のある手足が必要。

44 :名刺は切らしておりまして:2010/07/01(木) 00:00:57 ID:kEB/e9Z4
>>41

そりゃ学歴ってのは、
開拓者の切り開いた道を他人よりうまくきれいに走ったことの証明だからな。


45 :名刺は切らしておりまして:2010/07/01(木) 00:03:05 ID:DPcu6Kcc
住んでる自治体に左右されるが、社労士は行政協力だけでも生活できる。イメージと現実は違う。
同様に歯科医師等も地方出身者は地元に帰って開業した方がいいよ、みんな都市部に集中しすぎw

46 :名刺は切らしておりまして:2010/07/01(木) 00:04:42 ID:yVuAmoAS
>>38
でも、某あくね市みたいなトップが来たらわからんぜ

47 :名刺は切らしておりまして:2010/07/01(木) 00:12:25 ID:iKtDhuBp
学歴ってどんどん努力した分のコスパ悪くなっていくのな

48 :名刺は切らしておりまして:2010/07/01(木) 00:14:31 ID:0QbP/jcr
大学で4年間、バイトしながら就職活動やってたような奴、使い物になるわけ無いだろ。

49 :名刺は切らしておりまして:2010/07/01(木) 00:17:34 ID:CNgoWcQd
なんか、俺が呼ばれた気がしたんだが・・・

50 :名刺は切らしておりまして:2010/07/01(木) 00:21:16 ID:PXigkdJh
1991年。
求人バブルのピークだっけ。

51 :名刺は切らしておりまして:2010/07/01(木) 00:21:40 ID:UGESGYUw
>>39
はげどう

何でもいいから、
まず食いっぱぐれないことが大切

最低限の衣食住が出来る資格(いまだと医師免許くらいしかないか)
を手にしてから
研究者目指さないと
地獄へ向かってアクセル全開で行くようなもの

52 :名刺は切らしておりまして:2010/07/01(木) 00:21:52 ID:CTt5YwuE
>国際的競争には博士号取得者の増大が重要だ

お得意の試算で当てにならん数値であっても
具体的にどの分野で年度毎にどれだけ必要になるのか
想定している業界の産業構造はどうなっている・今後どうなると考えているのか
そうした最低限のこと位は示してやって
学生本人に少しでいいから頭使わせて先を考えさせた方がいいと思う
残念なことに日本では社会・業界の動向、需要と供給、自分の将来について
まともに考えた上で進路を選ぶような人間は少ないからな

博士って話もいつも無茶苦茶に全体平均化した数値で語られるけど
レベル、専攻毎で分析した数値ベースで話すべきものだ
理系、文系なんてくくりで三流博士や趣味学科まで入れたら意味が薄れる
大卒就職率だっておこぼれ枠の三流大が足引っ張ってるだけで上位勢が大して変化ないなら
平均が10%下がってようがそんなもんは誤差に過ぎん
今後必要な分野の優秀な博士が不遇な扱いを受けているなら問題だが
そうでない層の博士に対して考慮する必要は無い、生活保護でも何でも好きに使え

53 :名刺は切らしておりまして:2010/07/01(木) 00:22:04 ID:WiHcZB90
>>38
それを謳歌できる保障があると思ってる能天気さが怖い

54 :名刺は切らしておりまして:2010/07/01(木) 00:23:42 ID:5MRJ6pip
末は博士か樹海か

55 :名刺は切らしておりまして:2010/07/01(木) 00:27:04 ID:55CilaPo
まあまて、高学歴が悪いってことじゃない。

高学歴でさえ生活が苦しいということ。

中卒でがんばっている人もいる。だけど中卒の方が良いということではない。

学歴は荷物にならないよ。

56 :名刺は切らしておりまして:2010/07/01(木) 00:37:08 ID:CNgoWcQd
>>55
荷物にはならないが、
仕事がないのでほそぼそと農業を
やっている身としては遣る瀬無い

57 :名刺は切らしておりまして:2010/07/01(木) 00:40:52 ID:yVuAmoAS
>>55
学歴自体は荷物ではないが、その紙切れを得るのに、奨学金という名の高利のローンを借りるのが大荷物

58 :名刺は切らしておりまして:2010/07/01(木) 00:41:21 ID:rkwfTncp
バブルは悪かったかも知れないがその後日本だけ10年もデフレやってるのはなぜだ?
ってこと.
デフレである限り税収は増えず科学への投資も増えない.
デフレは物価が下がる分新規事業の投資が回収しにくい「実質金利高」.
そしてこれは,日銀が日銀券を増やしてないことが原因.日本だけがここ10年通貨供給を
絞ってるので,新たな価値におカネがついてこない.
何をしても日銀様に対してのタダ働きを献上することになっている.
こういうマクロ経済の視点を持たないと,日本の科学技術の立場は今後もよくなることは
ないだろう.
日銀でカネをどれだけ出すかって金融政策は,東大の経済学部卒でさえなく,法卒どもど素人がきめている.
免許なしで飛行機を操縦させてるようなもので傾いた姿勢を直せず墜落中って感じ.
http://namidame.2ch.net/test/read.cgi/eco/1277838281/
日銀はなぜデフレ政策を堅持するのか?39


59 :名刺は切らしておりまして:2010/07/01(木) 00:45:35 ID:rkwfTncp

経済の本丸は国会でしょうか?違います,おカネを刷る日銀です
この日銀がバブルを作りもし,その後批判されたのでお金刷らない攻撃で日本をデフレにして
苦しめているのです.判断ミスは10年以上で数百兆と考えられ,それだけ国民が
タダ働きしてると言っていいでしょう
円を刷らないので円高になり輸出も苦しくなる一方です.
お金はかつて経済の潤滑油とよばれたもの.水道にたとえたお話を貼るのでどうぞご一読を.
(残念ながら日銀のマスコミや政治家への根回しのため,日銀叩きが世論にならないのが現状です)

「日銀はなぜデフレ政策を堅持するのか?」テンプレより
あるとき水道管がこわれ水浸しになり,住民が電話すると水道局(日銀)は町中断水にした
なぜか水が来ないので溜め込むのが町じゅうのブーム
政府は証文を沢山出して水を借り,給水車(公共事業)で配ったが何年たっても水道が出ない
給水車が来る所は決まってて不公平だと給水車を仕分けたら死人が急増
みんな水を求め体でも売りますなのに,政府は体から絞って返そうと言い出した(消費税)
じつは洪水後,水道局は天下り先にだけ水源の水を流して(銀行,短資会社)
水は誰も飲みたがっていないとか,貯めた水を飲めとか,流すとまた洪水になると言ってサボってる
水道局が水を流せば政府の証文も増えなかったし廃止していい位
大事にされた水に海外の注文もきて住民は飲めなくなる一方 これが今の日銀デフレ
http://wiki.livedoor.jp/sunrise2010/d/%C6%FC%B6%E4%A4%CF%A4%CA%A4%BC%A5%C7%A5%D5%A5%EC%C0%AF%BA%F6%A4%F2%B7%F8%BB%FD%A4%B9%A4%EB%A4%CE%A4%AB%A1%A9%A5%C6%A5%F3%A5%D7%A5%EC%C3%D6%A4%AD%BE%EC#Message-complete

60 :名刺は切らしておりまして:2010/07/01(木) 00:46:50 ID:rkwfTncp
驚くべきことに,日銀は通貨の量とインフレデフレは関係ないと言い張ってきた.
これはマクロ経済学の標準的理論である貨幣数量説を否定するものである.
そして,日本がデフレなのは国民の努力が足りないからというに等しい言葉で
のらりくらり責任を回避している
日本のマクロ経済学者は東大出身だったり若い頃日銀の研究員だったり批判すると
就職昇進に差し支えたりなので日銀を基本的に批判しない
日銀は批判的論説を書く人間を脅しまがいでだまらせてるって証言もある
(↑のURLにある「田中秀臣著 デフレ不況ーニホン銀行の大罪」にあるとおり)
要するにデフレでなくなるまで(50兆程度でいいらしい)刷ってしまえばいいものを,これまでの罪が
明るみにならないように最近は池上彰も抱き込んで広報誌に日銀の解説を書いたり
テレビでも絶対日銀を批判しないで今あるカネで何とかしろと宣伝中
池上のみならずこれまでマスコミも批判してこなかったが日銀は融資先をすべて知りうる立場に
あるというバイアスを無視できないだろう
日銀は現代日本の大本営と見るのが一番わかりやすい 
本来政治家がコントロールすべきなのだがご存知のとおりで馬鹿ばかり
日銀は民主主義が届かないところで「何もしない(日銀券を増やさない)」攻撃をすることで
日本を崩壊の危機に導いている

61 :名刺は切らしておりまして:2010/07/01(木) 00:47:50 ID:VrMx5Fj7
>>55
学歴は荷物にはならんが、学歴を得るための年齢が荷物になる
大学出て2年社会人経験積んでいる人の方が潰しが効くし使いやすい

62 :名刺は切らしておりまして:2010/07/01(木) 00:48:03 ID:rkwfTncp
日銀は,右(保守)の方々にとっては円高デフレで日本企業を滅ぼす売国奴.
また,左の方々にとっては,労働者を奴隷扱いする資本の元締め

日銀は,左右共通の敵と言えましょう
金銭経済に暮らす限り,日銀を敵とすることこそ目下の課題です
左右の路線対立の色々も,お金がなければはじまりません
お金がなくても世の中がまわるってのは1億もの人が暮らす国では幻想です
そんな幻想を日銀が抱いているからこの国がおかしくなっているのです
法律により,経済成長率(=給料増)と失業率の改善を中央銀行(日銀)の責任とし,
それができない総裁(白川)はクビというのが,世界の普通のやり方です
しかし橋本龍太郎内閣が法改正してから,日銀総裁は総理大臣でもクビにできません
たとえ狂人とわかっても5年間クビにできないのです
これにより,お金を刷らない「何もしない」攻撃というワザが使えて,日銀は内閣を
次々と倒してきたと言えましょう
お金を刷るとインフレになると日銀はすぐ言いますが,インフレになれば給料も上がり,
なにより失業率が下がって犯罪抑止にもつながります.
現在のようなデフレでは,新しい事業も成功は見込めず,日本はジリ貧になって
老後もあやしくなるというものです.
若者に活躍の機会を保証できるのも,お金が回ればこそです.デフレで物価が下がるのは,
回りまわって,労働者研究者の給料が下がることです.
政治家がバカなのはいつものことですが,日銀を話題にして広めて,
日銀法を再改正することでしか,世の中は変わりません
100兆ものお金を自由にできるのは日銀しかないからです  オーダー(数字の桁)の問題です

63 :名刺は切らしておりまして:2010/07/01(木) 00:53:36 ID:rkwfTncp

日銀はなぜデフレ経済を堅持するのか?■38 にみる日銀が引き起こすの酷さの一例

http://namidame.2ch.net/test/read.cgi/eco/1277608880/
852 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/06/29(火) 09:44:43
取引パターンA:
売り手:これは1000円の価値があると思います
買い手:これは確かに1000円の価値があると思います

この世界にはちょうど1000円の貨幣が存在したので
1000円で取引が成立しました

取引パターンB:
売り手:これは1000円の価値があると思います
買い手:これは確かに1000円の価値があると思います

この世界には800円しか貨幣が存在しなかったので
お互いに1000円でOKと考えている取引が
800円での取引になりました

取引パターンC:
売り手:これは800円の価値があると思います
買い手:これは確かに800円の価値があると思います

この世界には1000円の貨幣が存在したので
800円で取引が成立しました

白川はA、B、Cの違いがわからない
特にBとCを同じに見てしまうのは致命的

64 :名刺は切らしておりまして:2010/07/01(木) 00:57:20 ID:4Fe5zbzU
今の子供はかわいそうだな
将来の展望が見えない

大手企業は外人を雇うし

65 :名刺は切らしておりまして:2010/07/01(木) 01:06:58 ID:J9cWJaJP
ここで言う高学歴は比較高年齢だからいけない
くだらない平等主義はやめてどんどん飛び級させれば解決する

66 :名刺は切らしておりまして:2010/07/01(木) 01:13:10 ID:6LC+I5PF
文系は全員プアーだろw
書いてる奴の状況認識力を疑う

67 :名刺は切らしておりまして:2010/07/01(木) 01:16:45 ID:rkwfTncp
>>65
飛び級なんかさせても友達もいないカタワみたいになって大成しないことが多い
そしてどうせ飛べても1年か2年だしそれが出来たところでこういう高齢ドクターの
問題から免れるわけではない
どうがんばっても金が回らない世の中では上手くいかず努力が報われないって話で
博士とか高学歴だけの問題じゃない
彼らだけを救うことは逆に格差を助長しデフレを悪化させるだけ
デフレである限り税収も増えず国民が大好きな財政再建も(すぐやる必要はないけど)できない
デフレを引き起こしている日銀様を叩いてカネを刷らせるべき
50兆位のカネをベーシンクインカム的に下から流せばいいんだよ
上から流しても現状では銀行が国債ばっかり買ってて世間にカネが出て行かない
銀行も怖くて貸せないから国債が積み上がるんだが国債刷らないと死人がでる
要するに日銀が自分で刷らないから国債が積み上がっていく
日銀こそ諸悪の根源

68 :名刺は切らしておりまして:2010/07/01(木) 01:20:49 ID:6LC+I5PF
>50兆位のカネをベーシンクインカム的に下から流せばいいんだよ
BIなんて黒人にフードスタンプ配るのと同じだろw
貧乏で先も見えないから「金をただでくれ」というあさましい欲求を
理屈でごまかしたものに縋りつく

69 :名刺は切らしておりまして:2010/07/01(木) 01:22:52 ID:J9cWJaJP
>>67
システム化した飛び級なら友達もできるよ
到達度別クラス分けが近いかな
日本は元が兵隊作るための教育だから年次主義きついのと新卒至上主義が癌

70 :名刺は切らしておりまして:2010/07/01(木) 01:23:55 ID:gkXlWV0B
   ( ´・ω・) ___J('ー` )し   3年ぶりくらいに母に会って食事をした。  
  /(  ⊃ /    /ノ_ )/   無職の僕に 「仕事は忙しいの?」「頑張ってる?」とか聞いてくる母、  
  ー―' J   ̄TT ̄ ー― '    僕は正直に無職だって言いたかったけど、できなかった。  
   
   
    ( ´・ω・`)       母が帰りがけに財布を取り出し、僕に小遣いを渡そうとしたので  
    l r  Y i| J(   )し  「いらないよ、働いてるし・・・」と嘘を言って断った。  
    U__|:_|j  ( )   母は全てを知っている顔をしていた。  
      | | |    | |  

71 :名刺は切らしておりまして:2010/07/01(木) 01:25:17 ID:rkwfTncp
今日やっていたNHK時論公論(本題は子ども手当というか少子化問題)によると

15-24歳の失業率は9.1%(前世代では5.1%)

20代は男で4割余,女で5割余が非正規雇用

20代の収入の最頻値は200万前半

だそうな
失業率の補足ができてない部分もあるだろうし政府が棄民してるに等しいと思う
少子化対策をああだこうだ議論するのも必要だが時間ばっかりかかる
雇用対策が先だろうjk
そして今日もまた財源云々いうわりに日銀を批判しないNHKであった
大本営の日銀を守ってマスコミが意図的に政情不安を起こしている

72 :名刺は切らしておりまして:2010/07/01(木) 01:35:40 ID:1XnnoG7j
息を吐くように嘘を付くネトサヨw
20代の非正規労働者なるものの大半は、学生アルバイト。
25歳から上で見るとはっきりする。

平成19年に25-29才の男女は何をしているか?
*1978〜82年生まれ、ストレート学卒なら01卒〜05卒
<有業者の割合>  男  女
有業者        89.8% 73.5%
家事をしている者  0.6% 20.4%
通学している者    2.5%  1.5%
その他無業者     7.2%  4.5%
<有業者の内訳>  男  女
自営業主        2.4% 1.5%
家族従業者       0.9%  0.7%
会社などの役員    1.3%  0.4%
正規の職員・従業員 77.4% 58.2%
パート          1.4% 13.7%
アルバイト        6.7% 8.0%
派遣社員        3.2% 7.1%
契約社員        4.3% 7.3%
嘱託           0.4% 1.1%
その他の雇用者    1.7% 1.6%
<出典>
平成19年就業構造基本調査(総務省)
男女,年齢,就業状態別15歳以上人口及び割合
男女,年齢,従業上の地位,雇用形態別有業者数及び割合
http://www.e-stat.go.jp/SG1/estat/List.do?bid=000001013823&cycode=0

73 :名刺は切らしておりまして:2010/07/01(木) 01:46:18 ID:wNie8K2h
ネトウヨどもざまーみろ

働け働け

74 :名刺は切らしておりまして:2010/07/01(木) 01:50:51 ID:WDhey5mX
なんか取引先の担当者がどんどん変わってどんどん劣化していくんだけど最近どうなってんだ。
人件費けちるあまり相手に迷惑かけすぎだよ。同じ仕事が30分でできる奴の代わりに3日かかる奴
雇ってどうすんだよ?

75 :名刺は切らしておりまして:2010/07/01(木) 01:51:46 ID:iS4jtNAM
>◆大学院重点化は一種の“詐欺”商法
ずばりすぎてワロタ

もっと言えば、日本の教育システムそれ自体が詐欺なんだよな
この事実に若いうちに気づけた人はラッキーだ

76 :名刺は切らしておりまして:2010/07/01(木) 01:59:10 ID:xAR9xdCW
>>75
とりあえず手当たりしだいに詐欺と罵倒すれば
何か言った気になれる人ですね。

77 :名刺は切らしておりまして:2010/07/01(木) 02:00:06 ID:vgUbz42/
そこそこ頭いい大学のやつが今年で院を卒業なんだ
そいつ一浪してるから25なんだ。

公務員になるしかないって言ってたんだけど、全部落ちてしまったらしい。
今から就活といってもな…

行き当たりばったりはだめだな。

2年前に就活してた俺を馬鹿にしてたんだ。
今就活するのはアホだって。
その頃は景気がちょうど悪くなる時だったからな…長引けば長引くほど、楽ではなかったけどなんとか就職できた。

景気がさらに悪くなるとはあの頃は俺も思わなかったなぁ。

78 :名刺は切らしておりまして:2010/07/01(木) 02:00:13 ID:4rBOXEyD
現実に博士が企業で役に立っていない。(学卒、修士とくらべて)
この事実を無視して、企業に押し付けることはできない。
むしろ 大學を増やして博士を吸収し他方がよい。
長期にわたり役に立たない大學が倒産するかは 本人の責任になるだろう
同じことをしていては学卒、修士だって会社では大學の博士より頑張っているんだよ


79 :名刺は切らしておりまして:2010/07/01(木) 02:02:15 ID:J9cWJaJP
>>77
30ぐらいまでなら行けなかったっけ
とりあえずスネかじるか適当に働きながら。

80 :名刺は切らしておりまして:2010/07/01(木) 02:06:49 ID:vgUbz42/
>>79
そうだよな
公務員目指すなら新卒じゃなくてもいけるもんな!
バイトでもして食いつなぐのかなぁ…なんか就活する気ないみたいだったけど…
まぁ、明日励ましてみるか

81 :名刺は切らしておりまして:2010/07/01(木) 02:17:18 ID:L5Lm9wn/
>>1の団藤って、あの刑法や刑訴の団藤の縁者?

82 :名刺は切らしておりまして:2010/07/01(木) 02:19:47 ID:zAZI35S6
こんなん文科省の失政なだけだろ。

83 :名刺は切らしておりまして:2010/07/01(木) 02:22:26 ID:+lTBa9cd
「就職難が厳しい」って書いてるのは
「頭痛が痛い」と同じような意味だよね?

高学歴プギャー。

84 :名刺は切らしておりまして:2010/07/01(木) 02:29:15 ID:UKqIBlfx
理系も文系も関係ない。

公務員になれなかったら負け犬。

85 :名刺は切らしておりまして:2010/07/01(木) 03:00:14 ID:67GxZlte

ずいぶん昔から高学歴過ぎるとロクなことがないことくらいよく知られているのに
あえて博士課程なんかに進んだヤツが悪い。
ポスドクになって潰しが利かず、頭を抱えているような残念な人達は、
仮に博士課程に行かずに一般世間に出たとしても、誰かに騙されてダシにされているだろう。



86 :名刺は切らしておりまして:2010/07/01(木) 03:14:23 ID:J9cWJaJP
午後からとはいえそろそろ寝よう

理系はダメとか文系はダメとか言ってる奴はどっちも出来の悪い子ばかりだね

87 :名刺は切らしておりまして:2010/07/01(木) 03:47:29 ID:gkXlWV0B
あ? お勉強しかできない浮世離れした坊ちゃんだから資本主義社会に出ずに入院してんだろ?
こんな所で糞真面目に長文垂れ流してるようなバカとかな

88 :名刺は切らしておりまして:2010/07/01(木) 04:08:14 ID:1evo2Sty
>>87
手厳しいなぁ。。。でも言ってることは正しい。
その脳みそ、もっと良い使い道があるだろ?ってね。

89 :名刺は切らしておりまして:2010/07/01(木) 04:09:07 ID:HIEy+1Gz

今、世の中で子供に関する”教育本”が人気らしい。
しかし大体の本は「良い学校に入れるべき」という抽象度の低い話に終始している。
結局、子供を持つ親が、「良い学校にいけば良い会社に入れる、役人になれる、飢え死にしない」という
親に刷り込まれた”既にすっかりさび付いた価値観”に洗脳されたまま、自分の子供も洗脳しようとしているのだ。

子供の頭を良くしようと考えることには反対はしない。
問題は、有名学校に合格したから子供の頭がよくなったと勘違いしてしまうことである。
試験に合格する能力と抽象度の高い思考をする能力、問題を解決する能力は必ずしもイコールではない。
東大官僚が日本を良くすることが出来ない現状を見れば、良い学校に受かることと頭が良いことはイコールでないし、
まして良い学校に受かることと”幸せ”は何ら関係ないのである。

子供には、色々な事象について自身で解釈させること、抽象思考をする癖をつけることが大事だ。
「どうして赤信号で止まらないといけないと思う?」という問いかけなどだ。
答えがどうであれ、関係ない。子供が自分の頭を使って、自分なりに解釈する練習をすることに意味がある。
大事なことは、親が知識として教えてしまわないことだ。 練習にならないばかりか、子供にとって”洗脳”となってしまう。

日本の「教育」と欧米の「Education」の違いは、「教育」が「教えて育てる」こと、「Education」はラテン語の
「外へと導く=中にあるものを引っ張り出す」という言葉の違いにも現れている。
一概にどちらが良いとはいえないにせよ、抽象思考や自分の頭で考えるという点では「Education」の方が適している。
日本の「教育」は”指示待ち族”を量産し、常に受身で、自分のやりたいことが分からない人間を生み出しているという考えもある。

子供には自分の頭で考える力、問題解決能力、抽象度の高い思考をする能力を身に付けさせるべきだ。
これらの能力が欠けていると、どれだけ良い学歴を積ませたところで、世の中で自立できない人間になってしまう。

90 :名刺は切らしておりまして:2010/07/01(木) 04:09:35 ID:HIEy+1Gz

40年以上前の話 http://www.mext.go.jp/b_menu/shingi/12/chuuou/toushin/661001.htm
> 「われわれ日本人が今日当面している重要な課題はつぎの三つである」
> (1) 技術革新が急速に進展する社会において,いかにして人間の主体性を確立するか。
> (2) 国際的な緊張と日本の特殊な立場から考えて,日本人としていかに対処するか。
> (3) 日本の民主主義の現状とそのあり方から考えて,今後いかなる努力が必要か。

・・・頭数労働時代の考えから抜け出せずに、主体性が無く受動的にしか動けない人材を垂れ流し、
日本が世界トップレベルに一気に追いついた構図がいずれ中韓やインドでも起こるという
アタリマエを無視して危機感を醸成せず人材を変えなかったゆえに、当然のように日本が弱体化している。

周辺国の廉価な”頭数労働”では代替出来ないような新しい領域に切り込んでいける人材、
新しい領域を日本が優位性を確保できるビジネスに利用できる人材、そういう人を育成するための
”高学歴化”は必須であることは分かっていた。しかし実態は本来の目的達成が不十分なままで
”名ばかりの高学歴”を増やしてしまったことの問題が今、日本社会で顕在化している。

「社会を牽引できる人は少数でいい、見つけ出して高度化しよう」というなら、少子化で大学の入学枠は絞るべき。
しかし東大も含めて入学枠は拡大してしまっている。自ずと、大学に居る学生の質は低下する。
社会を牽引できないばかりか就職すらできない人間を増は本来、社会での労働に直結した高度な職業訓練でも
受けていたほうが、余程社会のため、国のためになるはずだろう。
何十年経ってもそのような構図を作れなかったことが、日本教育システムの重大な過ちと言える。

91 :名刺は切らしておりまして:2010/07/01(木) 04:11:59 ID:HIEy+1Gz

目標を定め、そこに達するために定まった解の無い問題に取り組む。
その取り組みが他人や社会にとって意味があるならば、取り組む努力は正しい努力。

明白な目標も無いままに努力して博士号を取ったが行き場が無い、というニュースがあった。
行き場がないということは、社会の誰にも認められないということ。
働く場も、地位も、報酬も、成長も、全ては認められる中でもたらされ、より良くなっていくもの。
認められることを意識しない漠然とした努力は、全て間違っていると言っていい。

漠然と学生生活を送り、「さあ就職、自己分析」と始めるような人間は、それまでの学業を無駄にする確率が高い。
予め社会での自己役割を意識して学歴・経験を積んでいる=自分でレールを敷いてきている人間とのギャップはかなり大きい。
格差格差と言われる社会だが、ほとんどは結果の格差であって、しかも社会に出る前から既に差が付いているのである。

92 :名刺は切らしておりまして:2010/07/01(木) 04:12:50 ID:HIEy+1Gz

早くから将来を自分で考える、漠然と過ごさないこととは一体どういうことか、現状では運に近い状況で一部の人しか
その答えを掴めていないから、後々までの格差も大きくなっている。努力にしても、間違った努力は結局誰にも認めてもらえない。

親が勝手にレールを敷いてそれに乗って走っているだけでは、「社会人目前、さあ自分でレールを敷け」と言っても
うまく出来るはずがない。月10万円のレールに乗っても、抜け出せない。抜け出す術が分からないから必然だ。
「日々働いているが何も変わらない」「社会は何も与えてくれない」「良い仕事を与えろ」「時給2000円与えろ」「生きさせろ」・・・受動態の羅列。

うまく世の中で走っていける人間は、社会に出る前から自分でレールを敷いている。
どんなレールを敷いていけば社会にうまくつながるか、それを自分で考えていけるように仕向けることが出来れば
自ずと漠然とは過ごさず、人や社会に認められることを前提とした努力を重ねるようになるだろう。

93 :名刺は切らしておりまして:2010/07/01(木) 04:13:02 ID:HIEy+1Gz

Q 同じ社会で働く人間に勝ち組と負け組が居るのは何故ですかね?=東京都 底辺太郎さん(34)

A 社会の中で働くことの基本はこれだけだ。
「能力や結果が、誰に認められるか、何人に認められるか、どのようなレベルの人間に認められるか」

認められるのは自己かもしれないし、結果としての商品かもしれないし、属する会社かもしれないが、
認められることで、社会の中で上を向いて進んでいけるのだ。
働く場も、地位も、報酬も、成長も、認められる中でもたらされ、より良くなっていく。

結局、認められるために動いている人間は勝ち組になるし、動かない人間は負け組になる。これだけだ。
認めるのは他人だということが分からない人間、認められるための行動をしない人間は、ドンドン社会の底辺へ。

この辺の構図を子供のうちからしっかりと教えておかないと、「俺を認めない他人が悪い」と考える人間になってしまう。
努力という言葉だけでは、教えることは出来ない。認められたという結果があって初めて、そこに至った努力に価値が出るからだ。

94 :名刺は切らしておりまして:2010/07/01(木) 04:14:02 ID:HIEy+1Gz

日本教育システムの基本は、固定的な教育環境に人を放り込み、適合した個体を選別していくこと。
出来不出来ではなく、遭遇した教育環境にたまたま適合しているか否かで決まる。

従来はこのシステムがより純粋で、適合性の高い個体が良い学校に進み、社会でも出世する構図が存在した。
しかし社会の側は変化し、現実の環境に対し主体的に自己進化して適合できる人材を求めるようになっている。
故に、良い学校を出ていても現実への適合性が認められず、ロクに就職すら出来ない人間も出ている。

人類の過去の成果である知識を得る前に、それを社会の何処で役に立てるか、そのために何を順序立てて進めるか、と
考えていける人間になるか否かは、親・友人・教師など身近な人間からそれを学習できるかに依存している。
現状ではこの学習の程度に大きな個人格差があり、この格差こそ競争社会を活き抜けるか堕ち苦しむかの根源となっている。

世に出る直前まで社会における自分の役割を全く考えていない人間が多い現状は、今の社会に対し明らかに”異常”。
最終学歴まで歩んできた道が他人に評価される可能性、堂々と説明でき認められる確率を捨てているようなものだ。
日本の今の立ち位置を考えれば、高等教育の拡大による人材の高度化は欠かせない。しかし、それが有効に機能しなければ意味がない。

95 :名刺は切らしておりまして:2010/07/01(木) 04:15:09 ID:HIEy+1Gz

臨時のような職、目的無きなき学業に居座り、”問題を先送り”した人間の末路は悲惨だ。

・カネよりも重い”時間”をムダにしてしまう
 ‥若き日の時間は特に重い。一般には”伸び代”の根源とみなされる。

・時間の重みの分だけ増大する”期待値”に全く見合わなくなる
 ‥期待値の小さいうちに動けばまだ何とかなったかもしれない。ピンポイント能力に期待する企業は少ない。

時間をムダにし、伸び代を失い、期待値にもそぐわない・・・これでどうしてまともな定職に就けようか。

96 :名刺は切らしておりまして:2010/07/01(木) 04:16:57 ID:HIEy+1Gz

新卒採用というシステムは、

・自己の労働価値を把握していない
・自己に相応しい待遇を認識していない
・社会に出る直前で自己分析から始めている
・社会に出ることを意識して勉強を重ねていない
・何も脈絡も無く有名企業だけを回っている
・様々な勘違いを重ねた挙句、簡単に諦めてしまう
・最初はとにかく職に就けば、という長期的視野が持てない
・最初に職に就かないとどうなるか、という絶対的な危機感が無い

・・・というような条件が複合した人間を特定し、社会の主流から排除するシステムだ。
こういう人間を減らすことを積極的に意識して施策を打つ国ではこのシステムも要らないが、
政治家が源流対策の必要すら訴えない日本では、企業側にとって必要悪であるとも言える。

求人する中小もある中で、上のような条件の複合で就職失敗が確定したらもう、社会から「採る価値の無い人間」という烙印が押される。
就業という木から落ちたサルは弱く、足元を見られる。一度地面に降りれば底辺人生も確定で、老後も含めて
様々な財政負担を生む社会の負債にもなってしまう。

だから政府は 「なんとか新卒のうちに中小企業に突っ込むことで、将来の負債を圧縮しよう」 などと言っているわけだ。
もちろんこれは水際対策でしかなく、問題の解決にはつながらない。

問題の本質は、社会で果たす役割を意識したりそれに基づく決断を下す時期が、あまりにも遅すぎる”学び手”が増えていることにある。
それで労働意識は育たず、何の役に立つかも自覚しない最終学歴に無駄な時間を浪費し、自己の市場価値を下げているわけだ。

そしてこの問題の本質は最終的に、そのような”学び手”の増加を止められない親、大人、学校、社会、国家の問題に帰着するが
日本ではこれら本質の改善に期待してもムダということに少しでも早く気付き、自ら社会での立ち位置を見出して道を描いていくしかないのである。

97 :名刺は切らしておりまして:2010/07/01(木) 05:02:59 ID:rkwfTncp
>>96
まあ言いたいことはわからんでもないが
日本の教育は失業対策事業にもなっている
15歳で世の中に出しても受け皿がない現実
そして嫌らしい話だが失対事業としてはカネもってこさせるだけ国の負担は無きに等しいw

やはりバブル末期に大学院重点化が議論されてバブル仕様になったのが大学の敗着
その後の日銀のデフレ政策で,日本は大学だけでなくへろへろになっている
民間のような厳しさが足りないとおっしゃられてもそうそう教育の効率なんて上がらないものだ

問題は教育の実効性だが,昔に比べたら大学や大学院はかなり真面目にやっている
真面目にやりすぎてどうすんのってくらい
だから応用力がないだの言われるが企業がじゃあ国にどういう口出しをしてきたのかと
法人税や消費税の我田引水ぶりは目に余るし松下政経塾卒も酷過ぎる

>>72
気がつかずにいたが指摘ありがとう 
さすがに高すぎると思ったしバイトバイアスも昔聞いたがうっかりしてた
しかし数字が19年度だとちょっと気になる 今はどうなんだってね
いずれにしてもBIかどうかともかくしたから配るべきって主張はゆずれない
上から配っても内部留保で外にでてこないだろ
詳細は議論の余地があるだろうがエコポイントみたいなのを需要喚起のため
デフレ脱却まで刷り続けるのが一番
どっかの先生じゃないんだからデフレは貨幣数量説を認めて解決すべき

98 :名刺は切らしておりまして:2010/07/01(木) 05:08:32 ID:DX+bsaJI
院卒なんて学問オタクなんだから
そもそも稼ごうなんて思ってる奴は行かないだろう。
資格系や就職してから行くビジネススクールとかならまだしも。


99 :名刺は切らしておりまして:2010/07/01(木) 05:14:52 ID:L1hlhNiE
・大阪市西区に住む70代の姉妹2人の親族の中国人48人が5〜6月に入国した直後、
 市に生活保護の受給を申請し、32人がすでに受給していることが29日、分かった。
 市は「入国直後の外国人がこれほど大量に申請した例は初めて。非常に不自然」として
 調査を始めるとともに、法務省入国管理局に対して入国管理の厳正な審査を求める。

 市によると、姉妹2人は残留孤児とみられ、平成20年7月、中国・福建省から来日、
 11月に日本国籍を取得した。今年5〜6月、姉妹の介護名目で同省から親族48人を
 呼び寄せ、大阪入国管理局が審査した結果、48人は1年以上の定住資格を得たという。

 48人は外国人登録後、平均6日間で市内5区に生活保護の受給を申請。いずれも
 日本語は話せず、申請窓口には同じ不動産業者が付き添っていたという。
 http://sankei.jp.msn.com/affairs/crime/100629/crm1006291343019-n1.htm

・市によると、女性2人は中国から帰化したといい、48人は子どもから高齢者まで、いずれも
 2人の介護を目的として入国した。5月6日〜6月15日に在留資格を取得。外国人登録後
 3日〜26日以内に西、港、大正、浪速、東淀川の5区に「仕事がなく、収入がない」として
 保護申請した。いずれも市内の同じ不動産業者が付き添っていたという。

 在留資格があり、要保護状態にあれば、生活保護制度を準用できるとの国の通達があり、
 市は「要保護状態にある」と判断して32人について保護費の支給を決定。現在は17世帯に
 分かれて市内に住んでいる。
 しかし、特定女性の親族を称しての中国人の大量申請には不審点も多く、市は「元々、
 生活保護の受給を目的に入国した疑いがある」として、6月7日以降の決定は保留。
 不正請求と断定された場合、32人の保護の取り消しを検討する。(一部略)
 http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20100629-OYT1T00630.htm

100 :名刺は切らしておりまして:2010/07/01(木) 05:26:19 ID:4gizfIvl
もろ、バブルのしわ寄せが来てるね
高学歴 vs 低学歴の話に摩り替えてるけど

101 :名刺は切らしておりまして:2010/07/01(木) 05:33:42 ID:L1hlhNiE
「汁男優」という生き方 一流大学で量子力学を学ぶも、汁男優になった男
http://www.menscyzo.com/2010/06/post_1352.html

 美しい女優の顔に次々と降り注ぐ大量の精子......通称「ぶっかけモノ」と呼ばれるAV
のジャンルがあることをご存知だろうか?
 「ぶっかけ」とは、AVなどで相手の顔面や身体に精液をかけることを指す言葉だ。昔か
らAVの1シーンとしての「ぶっかけ」は存在していたが、 90年代中盤に某AVメーカーがAV
内で脇役であったはずの「ぶっかけ」をメインにしたAVシリーズのリリースを開始、そこ
から多人数の男優が1人のAV 女優に連続で射精するスタイルの「ぶっかけ」がジャンルと
して確立した。そして、この日本で発祥したジャンルは海外でも「bukkake」という名前
で定着し、今や世界標準の言葉として使われている。
 そんな「ぶっかけモノ」に必須である、「多人数の男優」、大量の精子を射精するため
だけに出演する者をいつからか「汁男優」と呼ぶようになった。

ザーメンをより遠くへ、より大量に、よりいやらしくぶっかける......。
 特にこだわりある汁男優は「ザーメン・アーティスト」、「汁神」、「白皇」などの二
つ名で呼ばれることもあるという。
 今回、そんな汁男優の中に異色の経歴をもつ男優がいるという噂を聞いた。その男優は、
某有名国立大学の大学院で量子力学を学び、現在フリーターだという。
 某AVメーカー経由で連絡先を聞き、早速アポを取り、会うことになった。インタビュー
当日、現れたI氏(仮名)はどこにでもいそうな風体の20代後半の男性であった。

──はじめまして。まずは一流大学を出たのに、汁男優になったきっかけなどお聞かせ願
えますか?
「はじめまして。僕の場合は大学院で、量子力学について研究していたのですが、博士課
程でつまずきまして(笑)。研究にも行き詰まり、何か気晴らしを......と考えていたの
ですが、研究漬けの日々で彼女などもいなかったし、風俗に行く金もない、さてどうした
ものか、と考えていた矢先にたまたま AVメーカーのホームページで汁男優の募集を見つ
けたのがきっかけですね。もちろんノリだけでなく、僕の研究している量子力学の分野は
ある粒子の軌道計算などにも利用されるので、ザーメンの飛び散る複雑な軌道が研究のヒ
ントになれば......という考えもありました(笑)」(ry

──緊張や抵抗などはなかったですか?
「抵抗感などはありませんでしたが、初めての現場はとても緊張しましたね。特に出演女
優さんが好きな人だったので。こんな緊張感の中でちゃんと射精できるのか、と終始怯え
ていましたね」

──報酬などはあるのでしょうか?
「ボクが所属している汁親さんの下では射精一発に付き5,000円。ボクは他の人よりも性
欲が強いので、一回の本番で20,000円ほど頂いていますね。ただし、未発射であったり、
誤射してしまうと報酬は減額、最悪一銭ももらえないこともあります」(ry

102 :名刺は切らしておりまして:2010/07/01(木) 05:39:01 ID:Q7jibNZh
国際公務員、投資銀行、戦略コンサルタントなんかだと、学部卒は東大でも低学歴扱いだよ。
これからは、高収入の超高学歴者と、ルーティンワークをこなす低所得の低学歴者に二分される。

103 :名刺は切らしておりまして:2010/07/01(木) 05:41:14 ID:L1hlhNiE
2009年04月11日(土)
国家公務員より高い甲府市職員給与 市長「高卒管理職多いから」
http://www.sannichi.co.jp/local/news/2009/04/11/11.html

 甲府市の宮島雅展市長は10日の定例会見で、2008年4月の市職員の給与水準を示
す「ラスパイレス指数」が国家公務員の水準を上回った点について「高卒で課長、部長に
なる人がいっぱいいるから指数を結果的に押し上げている」との認識を示した。 指数は
国家公務員の給与を100とした場合の地方公務員(一般行政職)の給与水準を示す。甲
府は前年比0・1ポイント増の101・1で県よりも1・4ポイント高く、公表が始まっ
てから6年連続で国の水準を上回っている。
 宮島市長は学歴に関係なく管理職に昇任させる市の人事制度の運用に触れ、「国では高
卒で課長になっている人はほとんどいないと思う」と違いを強調した。ラスパイレス指数
を基にして「甲府市職員の給与水準は高い」との指摘もあるが、市の行政職の7割を占め
る大卒者に限れば指数は98・1にとどまるという。宮島市長は人件費についても「普通
会計の18%前後を行き来していて、低い方だ」と胸を張った。
 その上で「行財政改革や公務員制度改革の趣旨に沿って、職員定数や人事給与制度の運
用の見直しを行いながら、人件費の抑制や給与水準の適正化に努めていきたい」との考え
を示した。

104 :名刺は切らしておりまして:2010/07/01(木) 05:51:31 ID:Q7jibNZh
21世紀の日本

高収入 超高学歴者、成功者
中収入 高学歴者、公務員
セーフティネット 低学歴者、高齢者

105 :名刺は切らしておりまして:2010/07/01(木) 05:57:27 ID:NWiJSBjk
高学歴プギャーwwwwwwwww




106 :名刺は切らしておりまして:2010/07/01(木) 05:58:54 ID:eFVmUTaO
日本にはカネはありません、いい女はいません
ええ
それだけのことです

つぅ ぶーす



107 :名刺は切らしておりまして:2010/07/01(木) 06:16:08 ID:bSHGDyMT
低学歴の俺からするとなぜプアになるのかわかんね。

108 :名刺は切らしておりまして:2010/07/01(木) 06:17:08 ID:eFVmUTaO
だから、日本には高学歴に みあう 報酬を払えるカネなんて存在してないの
資本主義は強奪式だからね

109 :名刺は切らしておりまして:2010/07/01(木) 06:18:14 ID:c0swHriO
というか、この板高学歴の人多いんだからアドバイスしてあげたら?
自身の成功体験を語るだけだから簡単なはずだよ

110 :名刺は切らしておりまして:2010/07/01(木) 06:20:55 ID:eFVmUTaO
露西亜がロマノフなんていう海上式核融合炉作ったんだって


まさかと思ったが、やはり滝川もドイツ ロマノフ王朝
いや、むかし欧州のほとんどの王族と親戚だった奴らの末裔か
いやな因果だね



111 :名刺は切らしておりまして:2010/07/01(木) 06:26:10 ID:MShpAnI/
高卒でも課長くらいなれるのに何で?
管理職じゃない場合でも、大企業に勤めてれば
超勤含む年収で700万円前後はもらえるよ

上を見過ぎなんじゃないの?
年収700万円くらいの所で手を打った方がいいんじゃないのかな

112 :名刺は切らしておりまして:2010/07/01(木) 06:55:34 ID:Q7jibNZh
超高学歴者は、日本で職がなければ、シンガポールなり香港なりに行けばいいだけです。

113 :名刺は切らしておりまして:2010/07/01(木) 07:09:14 ID:0OhHZDok
問題は進路変更できない社会構造。
支援すべきは再チャレンジだな。

114 :名刺は切らしておりまして:2010/07/01(木) 07:19:10 ID:H7AF/DEJ
日本では高学歴と長学歴を区別しなきゃならんからな。

高学歴=学校歴(東大や慶応とかの学校名)、
長学歴=学位(博士、修士、学士など)

東大学部卒ならよほど変な奴以外は、いい企業に就職できるわけだから。
一方で東大院卒といっても駅弁や二流紙代からのロンダが多い。

115 :名刺は切らしておりまして:2010/07/01(木) 07:24:14 ID:6eFXy6zP
最近は学歴あっても落とされることが多いらしいからなあ


116 :名刺は切らしておりまして:2010/07/01(木) 07:28:17 ID:9xDMXWyM
結局他人に金を出してもらうってことは本質的にその評価する他人の物差しに
全てを委ねるってことだからな。その仕事の素晴らしさなんてそれを評価する
人間がそれを評価しなければ無意味だし。

それが嫌なら自分で金出してくれる人間探して仕事して金稼ぐか、金が要らない生活する
以外に方法はないわな。

社会の中でガッチリ作られた枠の中以外で金稼ぐのが困難なのが悲劇なんだろうな…。

117 :名刺は切らしておりまして:2010/07/01(木) 07:49:08 ID:7o7djKD+
ワーキングプアの国内ポスドクから一転、
海外ポスドク→海外助教授の俺が来ましたよ

国内にとどまるという発想は今すぐやめろ

118 :名刺は切らしておりまして:2010/07/01(木) 07:55:14 ID:N88XUG50
俺が海外に出ると、税金がわりに家族を質にいれろ!とか似非右翼が言うから出られない
税金いくらおさめても創価学会の馬鹿が全部くいつくす


119 :名刺は切らしておりまして:2010/07/01(木) 08:10:29 ID:dsfY+cG2
そういや、会社で上司に向かって「高卒の分際で」と
暴言吐いた奴が居たな。
その後、大学院に行くためとかで会社を辞めたが…


…大学院行くのは結構だが、今度は院卒のプライドがあるから、
半端な仕事には就けないし、今更公務員受験できる
年齢でもないし、どうする気だか。

起業でもするのかね?



120 :名刺は切らしておりまして:2010/07/01(木) 08:14:00 ID:ynnXlJwO
無能な高学歴が増えたからな。
無能が借金して学歴作れてしまう仕組みを変えよう
そろそろ頭の良さなんて遺伝子検査でわかるように出来るんでしょ?

121 :名刺は切らしておりまして:2010/07/01(木) 08:18:09 ID:N88XUG50
高卒って風呂矢の営業と交通事故屋か、へえ

実際高卒で 惨事積分 できんのか、ごら


122 :名刺は切らしておりまして:2010/07/01(木) 08:22:02 ID:6eFXy6zP
ぶっちゃけ今の時代微分積分できたらどこぞの底辺駅弁工学部はいれて、
そこからの紹介でどこかの企業はいれるからなあ

123 :名刺は切らしておりまして:2010/07/01(木) 08:24:16 ID:N88XUG50
それと、俺が働くと創価学会が莫大な税金をおさめる義務が発生するので
就業を妨害してるってのもある

んな馬鹿なっても、あいつら本当にしつこい

124 :名刺は切らしておりまして:2010/07/01(木) 08:29:40 ID:oOKAFDoI
そら名ばかり大学と大学院を創りすぎだからだろ
大学・大学院やら社会人になっても行けるように改変しねーと意味ないな。
20年間コツコツ通って修士でも博士でもとりゃいいじゃねーの。

125 :名刺は切らしておりまして:2010/07/01(木) 08:47:29 ID:OkRG2Slb
>>13
国ぐるみの資格詐欺商法

126 :名刺は切らしておりまして:2010/07/01(木) 08:56:15 ID:zxfG0YcA
>>124
> 20年間コツコツ通って修士でも博士でもとりゃいいじゃねーの。
文系なら、それでもいけるかもしらんが、
理系だと指導教官が泣くだろうな。

127 :名刺は切らしておりまして:2010/07/01(木) 10:26:42 ID:sW3auzug
能書きが多くて普通の企業だと使いにくい


128 :名刺は切らしておりまして:2010/07/01(木) 10:44:38 ID:N88XUG50
黙って仕事すると家族が殺される、ねたまれる、殺しアイにもってかれる
韓国人が不法侵入する

129 :名刺は切らしておりまして:2010/07/01(木) 10:53:13 ID:HD3q3oLa
先払いした授業料使い込んじゃってトンヅラぶっこいた英会話教室のN○VAみたいなことを
日本の公務員は年金保険料や雇用保険料使って同じことやってるからな。
「融資」とかいう名目で特殊法人に貸し付けたものの、
経営能力のない役人が返済できるわけもなく。
年寄りの為に貯めといた金はほとんどなくなってしまった。
増税は少子化のせいとか大ウソ。

利益の先喰いをした役人は贅沢の限りをつくし、
保険料を納めた国民は涙目。
挙げ句に財源足りないから増税するとか言い出すし、
まさに泣きっ面に蜂。
それが今の日本の現状です。

130 :名刺は切らしておりまして:2010/07/01(木) 10:58:47 ID:N88XUG50
その回収をする場合は、内蔵や目玉、膵臓に胃、角膜もろもろ
担保にしてもらうしかない、俺はされたから


131 :名刺は切らしておりまして:2010/07/01(木) 11:48:28 ID:C/v3BfkC
>>127
部下を使いこなすスキルの無い奴が多いから、そういう認識になる。
扱いにくいが基礎能力は高めなのだから、使い方次第では結構な戦力になる。
ただ、給料にみあっているかどうかは知らん。

不景気になる前は、普通に採用していた

132 :名刺は切らしておりまして:2010/07/01(木) 12:20:46 ID:NKqNn4dn
>>78
役に立たないように既存の社員が何もさせないんだよな
活躍されたら自分達の評価が下がるし
逆に博士を道具扱いして自分達の踏み台にしようとする

133 :名刺は切らしておりまして:2010/07/01(木) 12:26:43 ID:NKqNn4dn
>>89
>子供には自分の頭で考える力、問題解決能力、抽象度の高い思考をする能力を
>身に付けさせるべきだ。

日本ではこういう教育は無理。能力を身に付けさせる方法論が確立されていない。
というか、子供が本来持っているはずの能力を徹底的につぶす教育がなされている。
結局、大学に行く年代になってもそういう脳の使い方が深く刻み込まれているため
うまくいかない。そんな子供が大多数になってしまったのが今の日本。

134 :名刺は切らしておりまして:2010/07/01(木) 12:32:09 ID:NKqNn4dn
>>131
使いにくいかどうかは個人差が大きい。ひとくくりにするのは間違い。
部下を使いこなせない人間が増えているのはさらにその上の世代が
下を育てなかったことと機会を与えなかったことが主な原因。
年をとって頭が固くなってからいきなり部下を与えられても使いこなせない。

135 :名刺は切らしておりまして:2010/07/01(木) 12:53:34 ID:wz/J5Ev1
高学歴憎しの左派労組政権だからなぁ
高学歴=金持ち と本気で思ってる。傾向としては間違ってないが全体を恨む奇妙な連中
ポスドク予算も削減、大学への補助金削減、しかし小中学校の教職員増数の人件費はうp

日教組の主張ばかりが通っている。
英語予算、道徳予算、読書予算削減なんて諸だ。
過度な性教育制限も先日撤廃され、何が何でも日教組 連合

136 :名刺は切らしておりまして:2010/07/01(木) 13:05:54 ID:sW3auzug
四書五経と日本外史と自助論・西国立志編
それと米語教育と柔剣道だけでいいんじゃね?
基本教育なんて

137 :名刺は切らしておりまして:2010/07/01(木) 13:16:56 ID:7nYgQF+J
金の無いやつぁ学問するなか

138 :名刺は切らしておりまして:2010/07/01(木) 13:38:01 ID:QegH6W6v
>>133
そりゃ子供に考えさせることを止めさせたほうが楽だもん

139 :名刺は切らしておりまして:2010/07/01(木) 13:44:26 ID:dMIzro1j
プチ・アミバ化だからだろう。
「な・・・なぜおれがこんな目に!! 天才の この おれが なぜぇ〜!!」
ってな感じでしょうかw

140 :名刺は切らしておりまして:2010/07/01(木) 13:49:44 ID:pJ8ez1dh
持参金480万円包んでも、引き取り手が無いんでしょ?
企業にとって、480万円貰っても割りに合わない、と思われている人材。
持参金をいくらまで値上げするか?
ここ一点だと思うけど。


141 :名刺は切らしておりまして:2010/07/01(木) 14:20:17 ID:vPGybbJ/
理系就職偏差値ランキング2010

73 IBM基礎研究所 豊田中央研究所 電力中央研究所 JAXA宇宙航空研究開発機構
72 三菱総合研究所 大手金融Ac 任天堂
71 JR東海 上位製薬会社(R&D部門) キーエンス(技術) NTT持ち株

70 マイクロソフト ソニー JR東日本 新日本製鐵 中堅金融Ac 上位私鉄 新日本石油 東京電力
69 トヨタ パナソニック 関西電力 旭硝子 味の素 中堅製薬会社(R&D部門) ANA(技術)
68 NTTドコモ 中電出光 JFEスチール JT 信越化学 本田技研工業
67 アクセンチュア(IT) IBM(SE) 野村総合研究所(SE) キヤノン JR西日本 花王 資生堂 東ガス 富士フィルム JAL(技術)

66 IBCS 日本オラクル SAP デンソー 住友金属 住友電工 大阪ガス 日揮 昭和シェル
65 アサヒビール 麒麟麦酒 サントリー NTTコミュニケーションズ KDDI 三菱重工業 神戸製鋼 コマツ 住友化学 三菱化学 日産自動車
64 NTTデータ 旭化成 東レ 千代田化工 東洋エンジニアリング 三井化学
63 NTT東日本 NTT西日本 日立製作所 NEC 日本製紙 王子製紙 積水化学 住友鉱山 三菱マテリアル

62 三菱電機 三井金属 鹿島 大成 シャープ ファナック 地方電力 ニコン
61 富士通 豊田自動織機 ブリジストン マツダ ヤマハ 竹中工務店 コニカミノルタ オリンパス リコー ゼロックス
60 日本HP シスコシステムズ 松下電工 日本ガイシ 清水建設 大林組 日東電工 カシオ
59 エプソン ヤマハ発動機 東芝

58 三菱自動車 京セラ アドバンテスト
57 日本ユニシス 日本総研 大和総研 三洋電機
56 大日本スクリーン 新日鉄ソリューションズ NTTコムウェア

142 :名刺は切らしておりまして:2010/07/01(木) 14:45:28 ID:rkwfTncp
「 国債や社債を日銀が市場から買うことで,対価としてお札が世の中に出る.
日銀がこれを積極的にしないのでお札が希少価値となり物価も労働の価値も下がった(デフレ).

会社が借金してまで投資しないデフレ実質金利高では,銀行にある金も
運用先がないので,国が借金しないとおカネが世の中に出回らない.
これが10年以上続いた結果財政赤字が信じられないくらい増えた.」

こんだけのこと.
日銀が自分から積極的におカネを出す努力をすべき.アメリカのように,市場にある
債権や資産を何でも買えばいいし,円高なんだから外債を沢山買って円安にしてもいい.
今はあまり買ってない長期国債を沢山買ってもいい.

要するに日銀が無能なだけの国内問題で,バカだねえ頑張ってねってのが
海外の日本への評価.ハッキリ言って中央銀行がここまで無能な国は他にない.
新たな価値に対価を出さないという,日本経済の総本山が貨幣経済を否定してるに等しい.
お陰で給料は下がるわ円高で工場は海外にでてっちゃうわ...愚かなりorz
それで博士も行き場がなくなるんだよ

143 :名刺は切らしておりまして:2010/07/01(木) 15:16:41 ID:OqJEsgQ7
ほとんどの学問って中学を卒業したら独学でたりるものがおおいような気がする。

学校にいく必要があるのは研究者、実習が必要な理系分野、レッスンをうける必要がある音楽・スポーツ・美術、家政くらいだろう。

144 :名刺は切らしておりまして:2010/07/01(木) 15:21:23 ID:cJJ6Hnxl
博士に行けば就職がないのは分かってたんだから、自己責任としか言いようがない。
就職できない奴が行くのが博士課程なんだから、進学時点で人生を諦めてもらわないとな。

145 :名刺は切らしておりまして:2010/07/01(木) 15:25:30 ID:yVxzEAQn
>>143
学問自体はそうだとしても各種学校の卒業資格が必要な仕事ってのがある。

146 :名刺は切らしておりまして:2010/07/01(木) 15:39:32 ID:rkwfTncp
>>144
べつに博士を全員擁護するものではないが,今の不況も日本における社会科学の不足で
こうなってる面がある
マトモな経済学者が少なすぎて社会全体が日銀のいいなり
マスゴミも経済学すら知らずに経済を論じたつもりになっている
NHKですらあやしい
政治家を教育する係も必要
海外からバカにされつつ没落してそれでもいいなら博士プアをバカにするだけで済むけどね
ホントはバブル仕様とはいえそういういろんなことを改善するための大学院教育でもあったはずなんだ
現在それをそのままの間口でやってるのはひとえに文部省が財務省に対して力が
弱くて大学院定員を減らすと大学が維持できない(それで余計学問レベルが下がる)ってことに尽きる
デフレで全ての計画が成り立たなくなってるのは官民をとわない
日銀がデフレ不況をまったくやめるつもりがない態度はGDPでいえば200兆300兆の損失
(15年デフレのかわりに15年2〜3%成長を日銀が普通に維持してたらGDPはその程度増えていた)
つまりそれくらいの価値で測られるはずのものが日本に実現したはずだった
それは新製品かもしれないし研究かもしれないが
そういう機会をすべて日銀が奪ってきたんだよ
数百兆に換算させる犯罪はなかなかあるものではない
日銀の罪は大きすぎて切腹させても足りない


147 :名刺は切らしておりまして:2010/07/01(木) 15:42:17 ID:DlmUbJtM
日本終わったな。

148 :名刺は切らしておりまして:2010/07/01(木) 15:43:22 ID:6/cSK50N
バブル時代に宮廷理卒で自営業始めた。
学歴関係無い、と言っていた低学歴の奴らと同じ土俵で勝負した。

彼らは沈んで行き、ほとんどが消えた。
死んだ奴も相当数居る。
やはり、頭が良いことと学歴の相関は強い。
根性も知恵もある、俺のような人間なら、飾りで学歴とるのは簡単。
簡単なことなんだから、とりあえず学歴とっておくじゃん、普通。
難しかったせいで学歴とれなかった連中は、やはり低所得、低階層。
彼らは、本当に邪魔な存在だと感じる。
何とかして苦しませて、早く死なせたいと常々思っている。






149 :名刺は切らしておりまして:2010/07/01(木) 15:43:28 ID:rTV7tnW6
>>1
書き出しからして、「この国」呼ばわりだもんな。
いつも他人事で自分が当事者だという意識がまるでないのが笑える。


150 :名刺は切らしておりまして:2010/07/01(木) 16:32:38 ID:OqJEsgQ7
>>145
でも、小中高校の教員免許や薬剤師は資格が必要なのか疑問なのだよね。

151 :名刺は切らしておりまして:2010/07/01(木) 16:36:02 ID:OqJEsgQ7
学校の利権をまもるために必要のない資格が存続しているという側面もあるとおもう。

152 :名刺は切らしておりまして:2010/07/01(木) 16:45:39 ID:kbvs3W8E
>>148
病んでるな

153 :名刺は切らしておりまして:2010/07/01(木) 16:47:07 ID:LrQpd18v
>>148 そして君も消える。

154 :名刺は切らしておりまして:2010/07/01(木) 16:52:02 ID:9B4357jo
>>148
その利益を出すには「バカでありながら金を使う低学歴」という消費者がいないと成り立たないんじゃない。

155 :名刺は切らしておりまして:2010/07/01(木) 17:01:38 ID:dps7U4+x
おいおい、高学歴までゆとりじゃ困るおw
日本経済停滞の原因は理解できてるのかな?

http://namidame.2ch.net/test/read.cgi/eco/1277838281/325

156 :名刺は切らしておりまして:2010/07/01(木) 17:07:41 ID:n7A9VMnt
国産のポスドクはやはり海外では金にならんのか…そこんとこどうよ?
アメなんか超学歴社会だろ?

157 :名刺は切らしておりまして:2010/07/01(木) 17:18:11 ID:rkwfTncp
理系で海外でも売れそうな奴らはすでに流出してるだろう
(それも易しいことではないが...今後は欧米も苦しいし中国様もバブルが
いつはじけるかでわからん情勢)
文系は言葉の壁もあるし,たとえば経済だの労働を論じるにしても文化が密接に絡んでて
おいそれと若手ペーペーが出てって議論に加われるかどうか
苦しくなれば自国民の雇用から大事にするのは
多少の違いはあっても科学の世界でも世間と似たようなもの
結局日本の知識を守るには日本の知識人を自前で養うしかないんだよ
あたりまえのことだ

158 :名刺は切らしておりまして:2010/07/01(木) 17:18:12 ID:N88XUG50
たとえば、ノーベル賞の場合でもケンブリッジ大学卒業は取れるけど
オックスフォード大学卒業だと取りにくいとか、権威は別れてるらしい


分かれてる



159 :名刺は切らしておりまして:2010/07/01(木) 17:19:27 ID:XdbXMRPt
教育費をばら撒いて成人させても雇用が無ければざるに水を入れるのと同じ
政府がその馬鹿馬鹿しさに気が付くまで若者は老人政治と公務員に消費される

160 :名刺は切らしておりまして:2010/07/01(木) 17:19:43 ID:2IcFIATF
高学歴バカを地獄に追い込んで
四六時中よく働くバカにしろ

161 :名刺は切らしておりまして:2010/07/01(木) 17:25:48 ID:C2oRuQwm
博士課程まで大学に残るなら
学生時代に起業しろ
甘えるなちゅーの


162 :名刺は切らしておりまして:2010/07/01(木) 17:26:26 ID:Z6GPcs2/
新人弁護士は、自分の自己破産が最初の仕事

163 :名刺は切らしておりまして:2010/07/01(木) 17:46:14 ID:HIEy+1Gz
>>133
例えば理系の学校だと、オリジナルのロボットを作るとか有効なのよ。
「本当に君、工業高校生?」みたいな能力が身に付いている人が居たりするし。

「能力を身に付けさせる方法論」は重要ではないと思う。
本当の能力は他者が与えるものではなくて、当人が「気付けば結果的に身に付いていた」と実感するもの。
自らひたむきに打ち込めるものを見つけて、主体的に課題を見つけて勉強して乗り越えていくうちに、そうなるわけだ。

164 :名刺は切らしておりまして:2010/07/01(木) 18:22:54 ID:Pnw/zYyM
ひとこといっていいか
最近大学院の就職できないのはただのレベルの低下だろ。
旧帝クラスであればFラン出身者の30代の人でも入れるみたいだし
あと大学院はリア充いないんだよ
コミュ力ない奴多すぎ

あとゆとりだよな

165 :名刺は切らしておりまして:2010/07/01(木) 19:00:31 ID:WJ85DIpG
>>164
それって大学院だけの問題なのか・・・?
レベル低下、コミュニケーション能力不足、ゆとり教育の弊害・・・etc
学校教育や若者の問題がそのまま大学院にも当てはまるだけのような

あと就職できないというのは、一時期より研究者ポストが減っている&不況のコンボも要因だと思う

166 :名刺は切らしておりまして:2010/07/01(木) 19:10:42 ID:hnhUCe7l
高卒で一部上場会社に潜り込んで
年収800万円。まあまあ勝ち組と
思っていたが年収520万円まで下落。
新入社員の8割はマスター卒。
これではポスト不足。
進学するべきだった。

167 :名刺は切らしておりまして:2010/07/01(木) 19:13:39 ID:jXOkZKJl
高学歴プアーってことは、
学歴をカネに変換する能力が欠如してる人ってことだから、
あまり頭が良いってわけでもなさそうなんだが。

168 :名刺は切らしておりまして:2010/07/01(木) 19:14:55 ID:rkwfTncp
今はいくら超優秀でも研究職にありつけるか自明でないよ
昔はそういう人がいたらすぐ採用できるように,ポストを開けておけた
いまはそんなことしてたら仕分け召し上げされちゃう
大学は仕事も会議も増えてアウトリーチwもお互いの評価も学内の規則の見直しも
研究費の応募もしないとくれてはやらないよ発表も沢山して社会貢献してね
政策への助言もよろしくねって感じでなんでもかんでも降ってくる
とても採用枠をあけとく余裕はないし
それどころか,定年でやめた先生の後だって本部に召し上げられて人事ができない
先生の方がそんなふうに超多忙だから学生と密度濃くやれなくて
それで育たないってのもあると思う
まあ,どこもかしこも貧すれば鈍するんだよ
コンプライアンスw的なムダな書類や業務が多すぎる

169 :名刺は切らしておりまして:2010/07/01(木) 19:25:02 ID:dK5Xgbbu
>>168
“自明”の使い方が変だし、句読点もない。頭の悪そうな文章だな。。

170 :名刺は切らしておりまして:2010/07/01(木) 19:26:07 ID:SmuMhaxd
>>16
マジレスすると、研究や高等教育は市場原理に任せないで相当程度国家がコントロールするのが現代社会の在り方。
研究や高等教育の効果は外部的なものが多いからな。
よって市場原理的な自己責任原理はこれらの分野には適用できない。

171 :名刺は切らしておりまして:2010/07/01(木) 19:28:27 ID:LYQ49s1F
つまり公ム員になりたい訳だな君は

172 :名刺は切らしておりまして:2010/07/01(木) 19:36:41 ID:6LC+I5PF
>>164
別にトップクラスの連中の総合力な研究力とかが今まで通りならいいけどさ…
(いやここで言う高学歴プアーは人材リソースを破壊してしまったわけだからやっぱり駄目だけど)

>>167
日本で学力を兼ねに換算するためには一部の士業か一流企業だな
研究職に進む理系は全員馬鹿かw
確かに生涯年収は基本的に理系の法が低いからな
研究人員なんかいらねーか

173 :m9('v`)ノ ◆6AkAkDHteU :2010/07/01(木) 19:45:49 ID:16jE5QGM
高卒・公務員現業職が最強ってことですか?
俺も大学なんて行かずに、バスの運転手やゴミ収集で1000万プレーヤになれば良かった。

174 :名刺は切らしておりまして:2010/07/01(木) 20:03:36 ID:HIEy+1Gz
>>173
都市伝説というやつか。

175 :名刺は切らしておりまして:2010/07/01(木) 21:08:19 ID:A+jFje6d
>>170
>マジレスすると、研究や高等教育は市場原理に任せないで
>相当程度国家がコントロールするのが現代社会の在り方。

それは>>170が「勝手に」言ってるだけだよ。
院生の進路に関しては、実際はとてもそうなってない。
だからこそ、こんなスレが立ってる。

>よって市場原理的な自己責任原理はこれらの分野には適用できない。

自己責任論は当然の流れだよ。
初めから就職出来ないの判って博士課程行ってるんだから。
そんな「神風特攻隊」に自ら志願するようなマネするんじゃない(´・ω・`)

176 :名無しさん@十周年:2010/07/01(木) 21:27:25 ID:GERU9IGj
滅び行く日本で公務員だの民間だの 勝ち組だの負け組みだの アホか
日本が無くなるっつーの www


177 :名刺は切らしておりまして:2010/07/01(木) 21:28:01 ID:fu8V3h0r
>>175
>それは>>170が「勝手に」言ってるだけだよ
研究や高等教育に国が関わっていない国なんて無いと思うが・・・

178 :名刺は切らしておりまして:2010/07/01(木) 21:33:42 ID:A+jFje6d
>>177
だから、
『院生の進路に関しては』実際はとてもそうなってない。
 だからこそ、こんなスレが立ってる。

って書いてるじゃん。

179 :名刺は切らしておりまして:2010/07/01(木) 21:46:29 ID:+VJ+NG7K
今、就職できない奴は自己責任で野垂れ死にしてもらうとしても
今後もポストが増えないなら大学院定員を縮小すべきだろ

そうすれば、税金も使わずにすむし、将来の生保も減るわけだから

180 :名刺は切らしておりまして:2010/07/01(木) 21:54:00 ID:HIEy+1Gz
”大卒”はほんと、厳選方向にしてほしい。入学のハードルを上げて、卒業もハードルを高く。

企業も学校名ではなく、学生がどのような目標を掲げていたか、目標に対し何が必要と考えて
どのような学びの道を築いてきたか、結果としてどのような基礎と社会に対する価値を身に付けたか、を
厳しく問うように・・・ってこれは既にそうなってきているか。

181 :名刺は切らしておりまして:2010/07/01(木) 22:01:35 ID:5p8oTSXi
旧帝大と医学部以外は廃止するか?

182 :名刺は切らしておりまして:2010/07/01(木) 22:04:15 ID:tYiYMGSG
平成の豊田商事=日弁連
http://zoome.jp/utaro/diary/2/
こんな奴らに税金で給料払う必要があるかヴォケ
大阪地検女検事河野智香 26才処女超笑えるドブス
キツネ目の化け物
はよ赤のきちがい小林と裏で結託している内海とかいうえたひにん
弁護士法違反で逮捕しろ
何度も刑事告訴状提出してるがお前のあほ部下が却下しとる
3000万よこせと脅迫してきやがった。
精神病の母親は弁護士に嵌められていることに気付きよらん。
このあほ公判で偽証しまくったからな。
ふざけんなよ
検事調べで贅肉を寄せてあげたおぞましい貧乳の谷間みせやがって
過去に股開いた女はごまんといるがお前ほど醜い化け物の求愛は初めてや
身分弁えろ化け物
お前の周りに大浦健太郎とかいう河馬面の豚ゴリラのような醜悪しかおらん
からイケ面医者の俺に好意を持ったのは理解できるがw
おまえのような雲助の餓鬼は雲助と結婚すりゃええんだよ
河野智香のえたひにん親
おまえらどういう教育を娘にしとるんじゃ
えたひにんが医者と結婚できるわけないことくらい教えとけ

183 :名刺は切らしておりまして:2010/07/01(木) 22:05:08 ID:vPGybbJ/
理系就職偏差値ランキング2010

73 IBM基礎研究所 豊田中央研究所 電力中央研究所 JAXA宇宙航空研究開発機構
72 三菱総合研究所 大手金融Ac 任天堂
71 JR東海 上位製薬会社(R&D部門) キーエンス(技術) NTT持ち株

70 マイクロソフト ソニー JR東日本 新日本製鐵 中堅金融Ac 上位私鉄 新日本石油 東京電力
69 トヨタ パナソニック 関西電力 旭硝子 味の素 中堅製薬会社(R&D部門) ANA(技術)
68 NTTドコモ 中電出光 JFEスチール JT 信越化学 本田技研工業
67 アクセンチュア(IT) IBM(SE) 野村総合研究所(SE) キヤノン JR西日本 花王 資生堂 東ガス 富士フィルム JAL(技術)

66 IBCS 日本オラクル SAP デンソー 住友金属 住友電工 大阪ガス 日揮 昭和シェル
65 アサヒビール 麒麟麦酒 サントリー NTTコミュニケーションズ KDDI 三菱重工業 神戸製鋼 コマツ 住友化学 三菱化学 日産自動車
64 NTTデータ 旭化成 東レ 千代田化工 東洋エンジニアリング 三井化学
63 NTT東日本 NTT西日本 日立製作所 NEC 日本製紙 王子製紙 積水化学 住友鉱山 三菱マテリアル

62 三菱電機 三井金属 鹿島 大成 シャープ ファナック 地方電力 ニコン
61 富士通 豊田自動織機 ブリジストン マツダ ヤマハ 竹中工務店 コニカミノルタ オリンパス リコー ゼロックス
60 日本HP シスコシステムズ 松下電工 日本ガイシ 清水建設 大林組 日東電工 カシオ
59 エプソン ヤマハ発動機 東芝

58 三菱自動車 京セラ アドバンテスト
57 日本ユニシス 日本総研 大和総研 三洋電機
56 大日本スクリーン 新日鉄ソリューションズ NTTコムウェア




184 :名刺は切らしておりまして:2010/07/01(木) 22:09:50 ID:EHg654zo
>>181
産科小児科以外を除いて医学部も旧帝以外なくしたらどうかな。
医者が減ったら平均寿命が下がって日本の諸問題はすべて解決する。

今度は大学は出たけれど、、、とポスドク問題が下に降りてくるかもしれないが。

185 :名刺は切らしておりまして:2010/07/01(木) 22:10:52 ID:EHg654zo
あ、産科・小児科を除いてだった。
子供は大事にしないとね。

186 :名刺は切らしておりまして:2010/07/01(木) 22:14:47 ID:I0UStuc0
医療、薬品、葬式がこれからのトレンドか?

あとはインフラが地味に安定してるな。
確か仕事の充実感や満足度も電気ガス水道などのインフラ系が1位だった気が

187 :名刺は切らしておりまして:2010/07/01(木) 22:20:25 ID:fu8V3h0r
>>178
レスの内容が「研究や高等教育は市場原理に任せないで相当程度国家がコントロールする」という
言葉そのものを否定したものだと思ったが?

188 :名刺は切らしておりまして:2010/07/01(木) 22:20:58 ID:Tn97PUja
弁護士はクズ。

189 :名刺は切らしておりまして:2010/07/01(木) 22:22:23 ID:fm3I8HOJ
博士をいっぱい雇えば日本のメーカーはiPhone作れたと思う?

190 :名刺は切らしておりまして:2010/07/01(木) 22:25:20 ID:0OhHZDok
どんなに優秀でも就職できなければワープアか……
弁護士も会計士も量産されたらただのワープア。

優秀かどうかより、どう他人と違うかの方が重要なのかね。

191 :名刺は切らしておりまして:2010/07/01(木) 22:27:17 ID:fu8V3h0r
>>190
需要と供給を考えないで、無計画に増産したツケ

192 :名刺は切らしておりまして:2010/07/01(木) 22:28:08 ID:1NgOpDPQ
企業の常軌を逸した買い叩きはこれからも続くだろうよw


193 :名刺は切らしておりまして:2010/07/01(木) 23:25:18 ID:2FEiLk4e
一番の問題は、日本の企業に、専門家を使って仕事できるヤツがいないってことだろう。
素人の浅知恵で何とか乗り切れる問題ばかりと思っている。

まともなマネジメントができないのに年齢給もらっている役員とか管理職が多すぎ。
ホワイトカラーの生産性が低いといわれる所以だ。


194 :名刺は切らしておりまして:2010/07/01(木) 23:26:44 ID:PtTdbc9x
>>170
>よって市場原理的な自己責任原理はこれらの分野には適用できない。

博士スレが立つ度に似たような主張を目にするな。
この主張を否定する気はないが、
長期間学校教育を受けた人間の大多数が本気でこのような主張をしているのだとしたらちょっと寂しい気がするね。
学校教育が結局一生学校(公的機関)に依存するような人間を産んでゆくような行き詰まった感じがする。

195 :名刺は切らしておりまして:2010/07/01(木) 23:48:21 ID:LrQpd18v
>>193 君もそうなるよ。心配しなくてもw


196 :名刺は切らしておりまして:2010/07/01(木) 23:48:48 ID:2FEiLk4e
>>194
同意。

日本の学術研究環境には、ある程度の市場競争原理、自己責任原理が必要。
あまりにもぬるま湯な教員が多すぎ。それがまた劣化コピーを生み出しているだけ。
だから博士課程まで進んで路頭に迷うんだよ。

そもそも研究で食えるやつなんてこの日本でほとんどいないんだから、
課程終了時の食い扶持ぐらいてめぇで考えとけ。
ええ歳こいたオトナがなにをほざいてるねん。

197 :名刺は切らしておりまして:2010/07/01(木) 23:49:52 ID:2FEiLk4e
>>195
心配ご無用。研究職なんでな。


198 :名刺は切らしておりまして:2010/07/02(金) 00:47:57 ID:wtNzZoXj
845 名前:氏名黙秘 投稿日:2010/07/01(木) 21:43:16 ID:???
給付制維持のビラ配りしてたみたいね都内で

かつては威張り散らしていた弁護士がいまやビラ配って世論に媚びる
どんだけ落ちぶれるんだろうか

かつて花形でちやほやされたJALのスチュワーデスが
経営危機後に必死にパンフ配ってた姿と似ている

スチュワーデスと弁護士
もうピークは過ぎた職業だ

199 :名刺は切らしておりまして:2010/07/02(金) 00:56:52 ID:0Z2vIgFM
>>196
市場原理と競争を混同してないか?
企業に属する研究者の研究は別として、学術研究は私利追求の活動ではなくて、その受益者は社会全般であるから、市場原理に任せると上手くいかない。
外部性などという項目のもとに経済学の教科書の最初のほうに書いてあることだ。

200 :名刺は切らしておりまして:2010/07/02(金) 01:04:46 ID:PI0GoxNB
>>189
日本で、博士が一番多いメーカーがどこか知ってるか?
日立製作所だ。できそうかな?


201 :名刺は切らしておりまして:2010/07/02(金) 01:08:42 ID:+raqmjBB
>>199
長期的視野で、人類全体への貢献になるような研究は人類全体のために大事だけど、
日本の余剰博士に、そういう貢献が出来る能力がある奴はいない。
すぐに利益になるような研究の能力でも、海外に比べるとだいぶ見劣りするがな。

202 :名刺は切らしておりまして:2010/07/02(金) 01:10:58 ID:mygnA/Dy
アメリカでも、研究者の羽振りが良いのは、利益直結の分野だけだぞ。
恐竜の研究とかしてるような人は、ワープアそのものだよ。
あっちは、医療が産業なんで、生命科学とかの分野が利益直結だって違いはあるが。


203 :名刺は切らしておりまして:2010/07/02(金) 01:11:11 ID:4a3vPPXO
ポスドク問題然り司法修士生の問題然り、
旧日本政府が財界の求めに応じて進めてきた
高学歴労働者を買い叩けるシステムだろこれは。

204 :名刺は切らしておりまして:2010/07/02(金) 01:15:01 ID:0Z2vIgFM
>>201
> 日本の余剰博士に、そういう貢献が出来る能力がある奴はいない。
ではそのをソース出せ

それから仮に日本の余剰博士にそういう貢献ができる人材がいないなら、
そういう人間が大学院に入れるほどに大学院の定員を増やすのは文部省の政策的失敗であったことになる。
自己責任論は、その政策的失敗の責任を文部省ではなく余剰博士に転嫁することに他ならない。

自己責任厨は馬鹿な政治家や役人の最大の味方だな。


205 :名刺は切らしておりまして:2010/07/02(金) 01:17:45 ID:WLhBFgMg
博士にもなって、自分の研究能力も証明できないから、余剰博士なんだろw


206 :名刺は切らしておりまして:2010/07/02(金) 01:19:23 ID:4ZDwcKGZ
>>204
文科省の失敗だよ
同時に大学の失敗でもある

207 :名刺は切らしておりまして:2010/07/02(金) 01:22:47 ID:m2c0m5eb
自ら進んで泥船に乗ったんだから自己責任


208 :名刺は切らしておりまして:2010/07/02(金) 01:27:39 ID:JmxIZ/AT
自己責任論は、バカな政治家や高級官僚らが、愚民どもが現実に気づいてはむかってこないよう
分を弁えて服従し続けるようにと教え込んだ目くらましのように思われるな、このスレを読むかぎり。

209 :名刺は切らしておりまして:2010/07/02(金) 01:37:40 ID:4ZDwcKGZ
「余剰」の場合は自己責任だとしたら
「不足」の場合は誰の責任なんだろうね

210 :名刺は切らしておりまして:2010/07/02(金) 01:42:27 ID:VpU4gth5
科学者の満足度 主要国中で日本は最下位=Nature
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1277377783/

>>208
同意。

211 :名刺は切らしておりまして:2010/07/02(金) 01:44:09 ID:QI+mceAJ
法科大学院出た弁護士も
バイオポス毒も
歯科医も

供給が満ちてるのがわかって
参入したんだから
自己責任以外の何者でもないだろう


お勉強ばかりじゃ意味がないんだよ!!


供給が少ない医師にでもなれば、
生活に困ることはなかったのに・・・



212 :名刺は切らしておりまして:2010/07/02(金) 01:46:31 ID:4ZDwcKGZ
>>211
供給が満ちるのがわかっているのなら、なんで定員を増やしたのか

あと医師が供給が少ないって、なんで断言できる??

213 :名刺は切らしておりまして:2010/07/02(金) 01:51:00 ID:xkeg6D74
人のせいにして賠償でもしてくれるならともかく、
誰も責任なんて取ってくれないんだから、自分の人生は自分で責任をもつしかないだろう。

214 :名刺は切らしておりまして:2010/07/02(金) 01:55:23 ID:VLed8psY
団塊世代教授がごっそり抜けても、少子化で学生が減って、大学も減って
結局イスの数も減って、増員は無い

215 :名刺は切らしておりまして:2010/07/02(金) 02:01:07 ID:KfSeNV9/
博士ってのは、始まりなんだよ。博士とって初めてスタート地点に立てる。
で、良い仕事するのはほんの一握り。そういうもんだし、それでいいんだよ。

つーかこのご時世、高学歴プアーより人生詰んでるやつなんて星の数ほどいるぜ。
苦しい時は下を見なさい。

216 :名刺は切らしておりまして:2010/07/02(金) 02:01:38 ID:PX6+FXRG
というか文系の博士、ことに文学芸術系の博士はもうどうしようもない
だろう。ポス毒もなにもないぞ。というか俺がその文学修士だが、教授
から博士いかない?見たいな誘いうけたけど就活遅れれば遅れるほど駄目
になっていくのわかってたからやんわりと断ったけど。それでも就職
まで時間かかった。結局先輩の繋がりで職ゲットできたけど、文系って
だけで今は冷や汗もんだぞ。まあ文系って大きく括ってしまうのは誤解の
もとになるけどもね。あくまで文学とか芸術方向のね。

217 :名刺は切らしておりまして:2010/07/02(金) 02:03:56 ID:jw0dJ77p
浪人して東大経済院卒後島根医科大学逝ったバカも居たな。
まあ痴呆医療という食いっぱぐれはない選択だったな。
東大逝った事が丸々遠回りw
バカな奴w

218 :名刺は切らしておりまして:2010/07/02(金) 02:09:38 ID:4ZDwcKGZ
>>217
医療経済学を実践したかったんじゃないのー、と適当に言ってみる

219 :名刺は切らしておりまして:2010/07/02(金) 02:10:13 ID:vcWp8lbi
国の失政を叩くべきだろうに自己責任自己責任とまあ・・・

220 :名刺は切らしておりまして:2010/07/02(金) 02:11:13 ID:xkeg6D74
>>217
遠回りでもその後の人生をリーマンですごすよりは賢いだろう。

221 :名刺は切らしておりまして:2010/07/02(金) 02:12:45 ID:xkeg6D74
>>219
叩いてどうなる?国が何かしてくれるのか?みんなを集めて運動でもするのか?
そんなのを期待するより、その時間少しでも職業訓練したほうがあなたの人生にとって得なんじゃないの?

222 :名刺は切らしておりまして:2010/07/02(金) 02:15:22 ID:gxPRJM9p
>217
嫉み丸出し

223 :名刺は切らしておりまして:2010/07/02(金) 02:15:37 ID:vcWp8lbi
>>221
なんで俺が職業訓練せにゃならんのだwww
あれか?無職認定か?www

224 :名刺は切らしておりまして:2010/07/02(金) 02:15:47 ID:rHzepj29
俺の友達も就活失敗して院行くが、大変だろうなぁ

225 :名刺は切らしておりまして:2010/07/02(金) 02:18:51 ID:JmxIZ/AT
社会や政策どころか、自己半径1mしか見えない人の、思考放棄のお題目「自己責任」は、すごいな。
なぜそんな人間がBiz+にいるのか、理解しにくいが。視点がズレまくっている。

226 :名刺は切らしておりまして:2010/07/02(金) 02:26:33 ID:y884aLi6
>>225
禿堂

227 :名刺は切らしておりまして:2010/07/02(金) 02:33:08 ID:vUxGkzFF
>>208
自己責任論ってまさにカルトの洗脳手法の一つだよねえ。

228 :名刺は切らしておりまして:2010/07/02(金) 03:50:32 ID:KaXpV5B7
昨年就職した院生は 学位をとらないこと が内定の条件だった。
学位があると基本給が上がるらしい。もう大学院なんて意味ねえよな

229 :名刺は切らしておりまして:2010/07/02(金) 04:38:08 ID:OXXo5o2Z
政府が予算出して、巨大な研究所とシンクタンク作るしかないな。
少なくとも一生懸命勉強して来たエリートだけでも救済せにゃならん。
仕分けなんてやってる場合じゃない。

230 :名刺は切らしておりまして:2010/07/02(金) 04:44:57 ID:E3sEltMI
>>199
>学術研究は私利追求の活動ではなくて、その受益者は社会全般

この前提そのものがオカシイ。
これじゃ、どんな下らない続ける三流学者の生活の面倒も
国(=国民)が見るのが当然、という話になってしまう。

こんな事態を打開するための独法化だろ?
「自分の食い扶持は自分で稼げ!」
当然の事だよ(´・ω・`)

231 :名刺は切らしておりまして:2010/07/02(金) 04:51:52 ID:qdUZRAy1
ただ勉強すればいいってものではない。
何を目的として誰に認められるための勉強か、それが説明できないor見出せない勉強は、ただの時間の浪費。
企業は今、時間を浪費した人ではなく、"自ら"意味のある勉強を重ねてきた人、その結果の価値が見える人材を求めている。

232 :名刺は切らしておりまして:2010/07/02(金) 04:56:55 ID:qhwccz2z
弁護士資格が、割りに合わない位、難しすぎるんだよ。

もっと簡単にすれば誰も文句を言わなくなると思うよ。

社労士は食えないが、誰も文句を言わないだろ。それと一緒。割りに合わない位難しすぎる過渡期にあるだけ。

233 :名刺は切らしておりまして:2010/07/02(金) 05:11:05 ID:E3sEltMI
○下らない学術研究を続ける三流学者の生活の面倒も
 国(=国民)が見るのが当然、という話になってしまう。

×下らない続ける三流学者の生活の面倒も
 国(=国民)が見るのが当然、という話になってしまう。


失礼しました(´・ω・`)

234 :名刺は切らしておりまして:2010/07/02(金) 05:18:57 ID:qdUZRAy1
大学入試も、難関資格も、ハードルは高いままで「受験は2回まで」とやるべきだろう。

才能が無い人材がムダに時間を費やすことも無くなる。

235 :名刺は切らしておりまして:2010/07/02(金) 05:26:31 ID:vUxGkzFF
それだと何年も浪人してから受験するのが当たり前になるな

236 :名刺は切らしておりまして:2010/07/02(金) 06:00:09 ID:qyiOW+L8
自己実現という夢を追った末の高学歴プアーだから
自己責任というフレーズに合ってる気がする

237 :名刺は切らしておりまして:2010/07/02(金) 06:19:18 ID:KaXpV5B7
>>234
うんうん、そうだね
今の高学歴ワープーが生まれてる背景は、難関大学に入るために何年も浪人して無理矢理入ってるからなんだもね

おまいの中では

238 :名刺は切らしておりまして:2010/07/02(金) 06:22:17 ID:yagdO4HT
>>225
社会の構造上の問題を個人の問題に
置き換えるバカが多すぎだよな

発言小町に行け

239 :名刺は切らしておりまして:2010/07/02(金) 06:38:16 ID:3P5fhZFc
とりあえずゴミ屑老害から社会的な権力を奪わないと
何も変わらんだろう。
先のない屑が日本動かしてるって時点でおわっとる('A`)
そりゃ自分たちが死ぬであろう、十数年先の事なんて何も考えないで
好き勝手やるだろうて


240 :名刺は切らしておりまして:2010/07/02(金) 06:49:31 ID:Ltkry0SR
>>1
...っていうか、昔から学者やって金持ちってないから。

金持ちが道楽で学者やるか、貧乏人が学者やってさらに貧乏になるかしか
選択肢はないから。

241 :名刺は切らしておりまして:2010/07/02(金) 06:53:44 ID:KaXpV5B7
>>239
まあ無能な中高年の首切りが出来なくて、そのツケは新規採用の抑制とかそれでなくとも安い
非正規雇用・若年層の給与を更に切りつめるとかってやり方で対処してきたのが、この10数年の日本社会

その弊害がじわじわ社会全体に跳ね返ってきてるってことさね

242 :名刺は切らしておりまして:2010/07/02(金) 06:55:08 ID:VpU4gth5
>>238
同意。自己責任系の意見はだいたい、経済活動の価値観で意見してる
だけだしな。
まあただ、明らかに論文を書いてない教授をやめさせられないのは、
問題だと思う、ただ若手のポストを奪ってるだけだし。



243 :名刺は切らしておりまして:2010/07/02(金) 07:10:17 ID:yagdO4HT
弁護士のことはしらんが、理系博士なら海外脱出しろよ
こんな酷い状況なのに日本に固執してたら「自己責任」厨
に笑われ続けるだけだぞ

244 :名刺は切らしておりまして:2010/07/02(金) 07:20:21 ID:ZIms3WfX
文学・芸術系は
親が資産家か学生時代からプロ活動してる奴以外は
自殺行為だろw

245 :名刺は切らしておりまして:2010/07/02(金) 08:49:32 ID:CsuaEEK+
>>200
iPhoneはスティーブ・ジョブス氏というカリスマがアップルにいるからこそ実現できたといわれているよね。
日本の家電メーカーに必要なのは優秀な人材をまとめられるプロデューサー的な人材では。

246 :名刺は切らしておりまして:2010/07/02(金) 09:02:14 ID:Ao8RRmfa
>>200
一番iPhoneと逆向きの民僚企業だな

247 :名刺は切らしておりまして:2010/07/02(金) 09:06:27 ID:4iaOGL1k
>>241
革命とは若者世代の老人世代に対する反乱という一面もある。
フランス革命、ロシア革命、明治維新、ナチスなどを
見ると、よくわかる。


248 :名刺は切らしておりまして:2010/07/02(金) 09:08:32 ID:6EtoJUSv
>>246
日立は画期的なもの、斬新なものをいろいろ作ってるよ
ただ、石橋をたたいて壊すという話もあるように、うまく商品化できないんだよ

249 :名刺は切らしておりまして:2010/07/02(金) 10:16:18 ID:6bSF4vIf
平成の豊田商事=日弁連
http://zoome.jp/utaro/diary/2/
こんな奴らに税金で給料払う必要があるかヴォケ
大阪地検女検事河野智香 26才処女超笑えるドブス
キツネ目の化け物
はよ赤のきちがい小林と裏で結託している内海とかいうえたひにん
弁護士法違反で逮捕しろ
何度も刑事告訴状提出してるがお前のあほ部下が却下しとる
3000万よこせと脅迫してきやがった。
精神病の母親は弁護士に嵌められていることに気付きよらん。
このあほ公判で偽証しまくったからな。
ふざけんなよ
検事調べで贅肉を寄せてあげたおぞましい貧乳の谷間みせやがって
過去に股開いた女はごまんといるがお前ほど醜い化け物の求愛は初めてや
身分弁えろ化け物
お前の周りに大浦健太郎とかいう河馬面の豚ゴリラのような醜悪しかおらん
からイケ面医者の俺に好意を持ったのは理解できるがw
おまえのような雲助の餓鬼は雲助と結婚すりゃええんだよ
河野智香のえたひにん親
おまえらどういう教育を娘にしとるんじゃ
えたひにんが医者と結婚できるわけないことくらい教えとけ

250 :名刺は切らしておりまして:2010/07/02(金) 10:17:55 ID:FnVbe260
日本は努力が報われない社会
学歴が正しく評価されない社会。


アメリカみたいに学歴と所得が比例するしゃかいにすべき、その為には、まずは、偏差値50以下の大学を全て廃止

251 :名刺は切らしておりまして:2010/07/02(金) 11:38:19 ID:PNyzPCDM
>>77
ま、おまいの会社もいつ潰れるかもだがな

252 :名刺は切らしておりまして:2010/07/02(金) 11:54:52 ID:vtwJF4bh
>>250
トップ私大・旧帝それぞれ院卒2名を任された弟、仕事を理解してくれないとノイローゼ寸前だった。
自分に指導力がないのかもと1人を上司に任せたら上司も頭を抱えた地頭の悪さ。
大学物理の問題は解けるが仕事への応用が理解できなかったらしい。
駅弁でいいから柔軟性のある地頭のいいのがほしいと言ってた。

253 :名刺は切らしておりまして:2010/07/02(金) 12:01:54 ID:QsP8mdnM
別に役所が割り当ててきた人材でもあるまいし、人事に文句を言いなさい

254 :名刺は切らしておりまして:2010/07/02(金) 12:11:23 ID:7nUXYef4
>>234
同意

255 :名刺は切らしておりまして:2010/07/02(金) 12:20:22 ID:Zfw6/j7r
今の時代に3浪以上なんてどれだけいるんだか
司法試験も大分受かりやすくなってるし
どう考えても高学歴プアーと関係ないだろうが

256 :名刺は切らしておりまして:2010/07/02(金) 12:30:58 ID:rnp/kG9d
>>250
アメリカに夢見過ぎ。

257 :名刺は切らしておりまして:2010/07/02(金) 12:32:04 ID:3zaRo6La
>>256
おまえのおだてカタではだれも 夢 みねえよ

258 :名刺は切らしておりまして:2010/07/02(金) 12:50:53 ID:CAXOI1vA
>>193
大学で学んでそっから関係ない職業に就いてそれまでだもんな。
中高生の部活活動と同レベルなのが今の大学なんだろうし
少なくとも大学で関わった分野については社会人になっても
知識を更新していく不特定多数のクラブ活動した方がいいと思うけどな。

259 :名刺は切らしておりまして:2010/07/02(金) 13:00:15 ID:tUWIHYUD
仕事自体は選ばなきゃあるのに高学歴者はそういうの無視する。
結局、職歴ブランクだけが長引いてバイトもできなくなる。
企業の2ch情報の監視でもする会社でも起こせばいいのに。

260 :名刺は切らしておりまして:2010/07/02(金) 13:09:30 ID:3zaRo6La
いや、なんでこの国に貢献しないといけないんだ?


261 :名刺は切らしておりまして:2010/07/02(金) 13:16:37 ID:CAXOI1vA
大学に行くことを目的化してしまって
そこで得た知識と費用と時間をそのままドブに捨ててしまっているんだからな
その後、何らかの形で関わっていりゃ一生もんになるが
関係を寸断され知識を一生更新できずに会社だけの仕事で終わってしまう奴が多いじゃね。

262 :名刺は切らしておりまして:2010/07/02(金) 13:42:09 ID:cXowlucn
学歴しか自慢できることがないバカな貧乏ってwww

263 :名刺は切らしておりまして:2010/07/02(金) 13:54:01 ID:vUxGkzFF
>>245
>優秀な人材をまとめられるプロデューサー的な人材では
ここまでは同意だが、あんま強烈な人材は周りとのギャップを起こすだけだろ。
極端すぎる例だが、ジョブズみたいなのが普通の会社に入ったら
間違いなく追い出される

ああいうのは自分で会社を起こしたから成功できた

264 :名刺は切らしておりまして:2010/07/02(金) 14:03:26 ID:+raqmjBB
東京芸大〜ヴェルディ音楽院卒。
貧乏なんぞ恐がって楽しく風流な人生が
送れるかっつーの。

265 :名刺は切らしておりまして:2010/07/02(金) 14:07:34 ID:CAXOI1vA
>>262
まあ、日本に大学組織を越える知識クラブない限りは活かされない知識もあるわけで
全てが金儲けにつながればいいんだがな。

266 :名刺は切らしておりまして:2010/07/02(金) 14:09:41 ID:xTBXIvLF
>>264
貧しくても芸大出は勝ち組


267 :名刺は切らしておりまして:2010/07/02(金) 14:18:17 ID:y884aLi6
>>259
選ばないと、給料は低いし、仕事もバカバカしいんだよ
まあ、俺には務まらなかったね。あんな低賃金でバカバカしいこと。

268 :名刺は切らしておりまして:2010/07/02(金) 15:04:22 ID:GU9WuVpY
安心しろ、そのうちタダで高校卒業した超スーパおゆとり様が入学してくるから、
そいつらバカにして、年金払わせて、残りの人生暮らせばいい。

269 :名刺は切らしておりまして:2010/07/02(金) 15:51:59 ID:ei+WuudS
中高一貫私立 500万円
そこに入る塾代 100万円
私立大学文系 400万円
これだけでも合計1000万円。
最近は資産デフレで東京近郊の中古一戸建てが
1000万ちょいで買える。



270 :名刺は切らしておりまして:2010/07/02(金) 15:53:59 ID:ei+WuudS
世の中を冷静に見ていると
「必要のないことをしてる人たちが
勝手に苦しんでる」
ということに気付く。
必要なことは義務教育だろう。
それ以上はすべて不要なこと。
高校大学、そこを出てることを前提に
した職場。
いろんなところでぶつかりあって無駄に苦しんでいる。
全部捨てれば、楽になるのに。

271 :名刺は切らしておりまして:2010/07/02(金) 16:18:37 ID:CsuaEEK+
>>263
なるほど。

272 :名刺は切らしておりまして:2010/07/02(金) 17:25:12 ID:bw8++IWm
弁護士会の会費月6マンと聞いてワロタ
ひどいなw

273 :名刺は切らしておりまして:2010/07/02(金) 17:26:48 ID:f1oFEe4x
>>272どういう経費でそんだけなんだろ?
たぶん、人少ないからじゃないかな、弁護士会館とかの維持費もあるし。

274 :名刺は切らしておりまして:2010/07/02(金) 17:32:36 ID:vUxGkzFF
>>266
んなことない。
ジャンルによっては半数以上の卒業生がずっと無職なんだそうだ

ちょっと才能ある貧乏人が勘違いして芸大に行ったところで悲惨になるだけだべ。
そこら辺の才能を金に変える授業ならそこら辺の私大の方が充実している

275 :名刺は切らしておりまして:2010/07/02(金) 17:37:51 ID:UVE5Aksg
民事で最高裁までやってが、陳述書、答弁書、証拠説明書なんて
オレが書いてメール送信したものを弁護士がまんまコピペ、ちょこっ
と加筆して提出するだけでびっくりした。当たりはずれがあるんだ
ろうけど、とんでもない殿様商売だと思ったよ。おまけにミスの
連発で勝てるはずの裁判もぼろ負け。競争原理が働いて、あんなゴミが
淘汰されるのはいいことだと思う。

276 :名刺は切らしておりまして:2010/07/02(金) 17:40:00 ID:qdUZRAy1
>>272
弁理士の3倍か、高いな

277 :名刺は切らしておりまして:2010/07/02(金) 17:51:14 ID:Q48iRzoV
これだから子供時代に算数の問題が人より1問余計に解ける連中がみんな医学部を志すんだよな・・
医者はよく頑張ってるし医者の給料に文句を言うつもりはないんだけど、医者というのはある意味自動車修理工と一緒で、必要以上にもてはやされるのも何かおかしい気がするんだけどな・・

278 :名刺は切らしておりまして:2010/07/02(金) 17:53:40 ID:f1oFEe4x
>>277
まあな、所詮医者なんて人体専門の修理工だもんな。

279 :名刺は切らしておりまして:2010/07/02(金) 18:00:14 ID:3zaRo6La
>>270
それを、俗に、猿のらっきょうの皮むきと言う

ブッシュがやったことだ



280 :名刺は切らしておりまして:2010/07/02(金) 20:18:01 ID:tsTvmXAG
文系理系と区別することにこだわりすぎ

両方できるにこしたことはない

281 :名刺は切らしておりまして:2010/07/02(金) 20:20:01 ID:1m6JfJOz
三菱や日立の研究所はそのお勉強しか出来ない人の集まりだがね

282 :名刺は切らしておりまして:2010/07/02(金) 20:31:05 ID:GzCRzTjT
>>277
医学部の時代は明らかに終わったよ。
今年はほとんどの医学部の偏差値が理I以下に落ちた。

もともと病院はブラック企業で業界は年金並みに不透明というのが知れ渡ってきたうえ
量産型医師の大量生産で弁護士並にお先真っ暗って受験生なら知ってる。

医療需要のピークは団塊が70〜75歳になるころだけど、量産型医師が現場に出るころには
需要激減で職にあぶれるのが目に見えてる。

283 :名刺は切らしておりまして:2010/07/02(金) 20:33:38 ID:Tk6yDb3G
>>4
それは学歴関係なくただのバカなだけですから

284 :名刺は切らしておりまして:2010/07/02(金) 20:53:24 ID:MPcvczt6
学歴が唯一の拠りどころな人間には厳しい現実だね。
いくら高学歴でも収入が少ないのであれば低学歴人間と大差ないしね。
そこだけは割り切れんと。

285 :名刺は切らしておりまして:2010/07/02(金) 21:01:40 ID:m49Pji40
高学歴=高収入って誰が言ったのよ?
あと誰が保証する義務があるの?


286 :名刺は切らしておりまして:2010/07/02(金) 21:28:03 ID:/ETkyFW2
今のところ、高学歴=生涯収入の期待値が高い、でいいんじゃないかな。
あくまで統計学での期待値な。スポーツは期待値は低いし分散が極めて大きい。

287 :名刺は切らしておりまして:2010/07/02(金) 22:09:34 ID:Rh8gB9HY
>>270
捨てたら既得権益も失ってしまう人がいるからな。
大卒の給料を中卒の給料並に下げましょう、と言っても反対されるのは非正規問題でも
明らかだし。

「懲戒免職は公務員にとって死刑宣告に等しい」と裁判官も言っているよ。
既得権益を持っている人にとって、学歴無用は死刑に等しい。

288 :名刺は切らしておりまして:2010/07/02(金) 22:17:22 ID:dqAtmxy9
医者か公務員以外は脂肪、それがこれからの日本

289 :名刺は切らしておりまして:2010/07/02(金) 22:18:43 ID:8/PuQQPE
なんだこの甘ったれた記事は

290 :名刺は切らしておりまして:2010/07/02(金) 23:25:20 ID:/Ta1c0Ey
@上流階級
パチンコチェーン
消費者金融業
大手外食チェーン
不動産、ゴルフ場開発
芸能、興業関連
美容エステ、高級クラブ
携帯、IT関連営業会社
性風俗、アダルトビデオメーカー
などの
資本家・高額所得層 (年商は言うまでもなく、年収だけで5000万以上)

Aその他庶民階級

東大・京大教授
日銀総裁
事務次官・局長
財閥系企業サラリーマン社長
国立機関研究員、大企業総合職、勤務医、裁判官


誰がどう見ても社会的地位は @ > A
だろうが


291 :名刺は切らしておりまして:2010/07/02(金) 23:27:30 ID:ocIKR/b7
>>285
>高学歴=高収入って誰が言ったのよ?

信仰なんだよ。
学校教育を受ければ救済されるというドグマ(教義)。
ドグマだから全く疑われることはない。
だから博士が活躍できないいまの社会は間違っていると主張する。
自分たちは競争原理から免れる創造的な環境で職を得る権利と資格があると平気で言う。


292 :名刺は切らしておりまして:2010/07/02(金) 23:31:11 ID:hPkq+Lab
>>252
そんなんでよく修了できたな

293 :名刺は切らしておりまして:2010/07/02(金) 23:32:53 ID:JmxIZ/AT
競争原理の「原理」が問題だろうに。高卒とかいった池沼同然の連中と同レベルにたって
生存競争を繰り広げるなどという異常事態は、想定されていないし、社会の自殺行為だろう。

294 :名刺は切らしておりまして:2010/07/02(金) 23:35:39 ID:+t1R6ToR
>>290 わろたw 経験者は語るw

俺の親父は、東大法>局長>銀行天下り組みだった。そこで育った俺は「普通の生活」だったな。
親父の弟は、高卒DQNだけれど上場企業創業者。ものすごく金持ち。
その息子が、なんだかんだ社長になったわけだけれど、そいつもDQN。
でも芸能人崩れの綺麗な嫁もらって、株をごっそりもらっていて・・・
高学歴プアー君を採用しては・・・

うまくいけば自分の実力!、うまくいかなければ高学歴プアーをたこなぐりw

惨めだよな。。。高学歴プアーって。。。

295 :名刺は切らしておりまして:2010/07/02(金) 23:41:04 ID:/Ta1c0Ey
>>294

そんなもんだw
富裕層にも結構な割合でDQNが多いぞ。



296 :名刺は切らしておりまして:2010/07/02(金) 23:54:12 ID:+t1R6ToR
>>295

だろ???俺のオヤジのおかげでさ、エリート官僚ってのは大量に出会ってきた。
まあほぼ東大法卒だわな。でも、ほんとしょっぱいんだよな。。。。
学歴板で、みんな学歴であれこれいってるけれど。。。。
俺は、金というより、資産だと思うなww

297 :名刺は切らしておりまして:2010/07/03(土) 00:02:20 ID:hnqdqyl5
ローンだけど高卒でも一軒家建てられる
高学歴なら豪邸建てないとバランスが取れない

あと高卒でも、知恵と判断力と、実行力や忍耐強さだけで
700万〜800万くらい稼げる

学問だけなら趣味の自宅学習で身に付けられる
高学歴なら1000万超えないとおかしいし
なによりもバランスとれない

高学歴諸君!がんばれ!

298 :名刺は切らしておりまして:2010/07/03(土) 00:11:13 ID:3PZUYEvb
高学歴が働けるような受け口を国が率先して作るってのは難しいのかね?
理系高学歴が活躍できるような職場が国の科学力を高めて
文型高学歴が活躍できるような職場が国の文化力を高める、そうは上手く行かないもの?

上があがれば底辺も引っ張られて良い暮らしが出来る、とは行かないのかな?

299 :名刺は切らしておりまして:2010/07/03(土) 00:13:29 ID:xw9zZ4ur
改革っていうといいもののような気になるけど大抵前より悪くなるよな
しかも教育分野は多い

ロースクール・大学院重点化・薬学部6年制・女性優遇
ぜーんぶニート養成に大貢献

300 :名刺は切らしておりまして:2010/07/03(土) 00:26:27 ID:X2Ht1npZ
>>298
>上があがれば底辺も引っ張られて良い暮らしが出来る、とは行かないのかな?

高卒底辺卒で、業界中堅と大手子会社勤務の経歴だけど
実感としてそれはないと思うよ

一度値上げされた商品が値下げされないのと一緒で
一度値の下がった分野や階層が値上げされることはありません

301 :名刺は切らしておりまして:2010/07/03(土) 00:28:53 ID:3PZUYEvb
>>300
無いかねぇ。
新しい産業の創出とかダメかな。
才能の無駄遣いしないで欲しいんだが。

302 :名刺は切らしておりまして:2010/07/03(土) 00:42:21 ID:JpKfRoW1
>>298
高学歴が仕事を生み出さなくて、誰がやるんだよ?

社長になりたいので、誰か会社を作ってください、と言っているように聞こえるぞ。

303 :名刺は切らしておりまして:2010/07/03(土) 00:43:30 ID:sOEYo0ky
>>301
既存の分野では難しいと思いますよ

なぜなら、値下げされた時点で
それまで参入してこなかった新興勢力が台頭し始めますので
値上げをすると競争力がなくなります

その現実を踏まえると
新しい産業を伸ばすしかないと思います

304 :名刺は切らしておりまして:2010/07/03(土) 01:05:23 ID:rro3Dj1J
社会人としては高学歴より高能力の同僚が欲しい。
量産型ドクターは使い物にならん。


305 :名刺は切らしておりまして:2010/07/03(土) 01:09:30 ID:vcuorFfI
>>299
>ロースクール・大学院重点化・薬学部6年制・女性優遇
前者二つは需要と供給を完全無視した無計画大増産が大きな要因
後者は別にニート養成とは関係ないと思うが・・・?

306 :名刺は切らしておりまして:2010/07/03(土) 01:16:21 ID:3p++VFG+
>>275
刑事弁護のおさむい状況はなんとかならないものかね。
光市事件で弁護団が世間のはげしい非難をあびていたけど、被告人の人権を最大限尊重するという
近代の刑事司法のありかたからすればかなり憂慮すべき事態だったのだよな。

307 :名刺は切らしておりまして:2010/07/03(土) 01:18:26 ID:ezGtR9O7
院に進めば(本人の考え方により)専門化が必要以上に激しいというか。
もう隣のラボの研究内容すらどうでもいい、つーか話されてもわからん、
みたいな狭い発想になるPhDがいてなあ。それはちょっと応用力低くね?という。

たとえば生命科学系の出身ならば、
自分や家族の健康に問題が生じたときに検索してキーワード拾って、
そこからナース向けのやさしい本から医学生向けの英語教科書
そして専門の論文を探して読むことができるだけの訓練は受けてるはずなんだがなあ。

これ、研究テーマ探すのと変わりないからな。

大学や役所関係は知らないが、企業の所属としては採用に腰が引けるのは当たり前ではある。

308 :名刺は切らしておりまして:2010/07/03(土) 01:21:44 ID:CaD2flgP
有能な人が欲しいなら有能な人材に育てれば良いだけのこと
他人を使うことしか頭にないのか

309 :名刺は切らしておりまして:2010/07/03(土) 01:35:12 ID:rro3Dj1J
へ?成果主義の世の中で自分のライバルを育てるメリットって何よ?


310 :名刺は切らしておりまして:2010/07/03(土) 01:46:59 ID:oacQ46SU
))41
ゲイツはハーバード大学在学中に起業。

頭の妄想だけで「あまりいないよね」ってよく口にできるよ。
一瞬にしてバカと虚栄心の強さがアカラサマになるからそういうの一切やめたほうがいいよ。


311 :名刺は切らしておりまして:2010/07/03(土) 02:15:07 ID:EmapBd8F
>新人弁護士の半数以上が法科大学院の奨学金などで平均300万円の借金を抱え
親に払って貰えよwww
アホだな

312 :名刺は切らしておりまして:2010/07/03(土) 02:22:42 ID:EmapBd8F
>>294
ステータスになるような花形職業はもてたいDQNが多いよな

公務員がDQNいなさそうってのは
勉強しか頼ることが出来無い我利勉(馬鹿)タイプが
なんとか国Uや市役所に受かってるからだな
やつらはくだらない勉強に最後の希み掛けてるから我利勉真面目で馬鹿でおとなしい

313 :名刺は切らしておりまして:2010/07/03(土) 02:31:11 ID:rro3Dj1J
国Uや市役所でガリ勉って人間おわっとル


314 :名刺は切らしておりまして:2010/07/03(土) 03:08:25 ID:EmapBd8F
>>313
たあああああくさんおるぞぉ
教員もたくさんおるでー
教員採用試験なんてさらに馬鹿なのに
Bラン未満だから良い会社入れないし
既卒な年齢だと
勉強しか出来ないのに馬鹿の最後の頼みが国Uとか地方の上級公務員とか教員だからな


315 :名刺は切らしておりまして:2010/07/03(土) 03:38:44 ID:tW6ghXfN
なんつーか、学歴は最低限必要だけど、学歴だけで安定した職につくことが年々難しくなってる様子
インフラ系(電力・鉄道など)の現業もさいきんは有名大卒が群がってえらい競争になってるし

けど、そういう状況が続くと学歴より家柄や親などのコネが重要になっていくような。

316 :名刺は切らしておりまして:2010/07/03(土) 04:30:52 ID:tclEKB/O
研究マニアは学者で
アニメマニアはオタクで
パンティマニアは変態


317 :名刺は切らしておりまして:2010/07/03(土) 05:46:31 ID:REq9GpMo
おまえのようなぶーたれ矢はクズ

318 :名刺は切らしておりまして:2010/07/03(土) 05:55:17 ID:jjl95j3y
http://cache2.nipc.jp/general/news/img/shakai-100702-01-ns-big.jpg

319 :名刺は切らしておりまして:2010/07/03(土) 05:56:57 ID:REq9GpMo
さすがクズ

320 :名刺は切らしておりまして:2010/07/03(土) 06:07:09 ID:fjoQNikn
DQNか変態ばかりのウチの職場も最近入って来た奴の前の経歴とか聞くとスゴい奴ばかりなんだよなぁ・・・。


321 :名刺は切らしておりまして:2010/07/03(土) 06:13:53 ID:nYjA5Zqe
高学歴プアーって、ホントに見苦しいな。
もう皆、パワハラしたくてウズウズしているよ♪
今日も使えない院卒に休日出社命じておいた。
一生、パワハラでこき使ってやるw うふふww


322 :名刺は切らしておりまして:2010/07/03(土) 06:17:13 ID:REq9GpMo
へえ、おまえが夢やらイメージやら送り込んでるだけなのにな


323 :名刺は切らしておりまして:2010/07/03(土) 06:35:52 ID:HArE1u4P
「コミュ力」とか社会が言っちゃうからこうなる
座って真面目に勉学に努めた奴がバカを見る

324 : [―{}@{}@{}-] 名刺は切らしておりまして:2010/07/03(土) 07:10:39 ID:Uta4DzFw
学歴が関係なくなったんじゃなくて、1つの要素に過ぎなくなったということでしょ。
やっぱり高学歴(長学歴ではない)は、総じていいところに就職してるよ。

どんな大学でも下半分ぐらいは微妙なやつらが多いからね。
でも上半分ぐらいは相応なところに就職できてる感じ。

325 :名刺は切らしておりまして:2010/07/03(土) 08:22:09 ID:5zigOEX1
>308
育てるには、若い方が良いから院卒が敬遠されてるんじゃない?

>309
成果主義って言えるようになるのは新卒の場合は入社後5年くらい経ってから。
新卒で成果主義を適用できるような人材は居ない。
見るのは基礎知識が有るかどうかくらい。

326 :名刺は切らしておりまして:2010/07/03(土) 08:39:44 ID:L2qENhMR
院に行っただけで高学歴っていうのはやめようぜ

シリツ・駅弁院以下は、ただの長学歴だろ

327 :名刺は切らしておりまして:2010/07/03(土) 08:40:40 ID:tW6ghXfN
>>323
「コミュ力」=「詐欺力」「政治力」
見たいなところがあるからな最近は

>>325
でも、ここ15年くらいマジで新卒成果主義とかやってがんがんふるい落としてる会社もあるみたいだけど
最もそういうところで生き残ってきた社員は会社に対する忠誠皆無で、何かあったらすぐいなくなるけど

328 :名刺は切らしておりまして:2010/07/03(土) 09:20:22 ID:zYDJvbk5
>1
過去の詐欺に等しい失政を反省することなく「国際的競争には博士号取得者の増大が重要だ」と厚かましくも主張しています。


昔は、院に行きたくても行けなかった連中が、行けるようになったんだろ
機会均等になったってことさ
良いことじゃん
後は、本人の実力次第


院に入ったことで特権階級になったと勘違いしてんじゃねーか

329 :名刺は切らしておりまして:2010/07/03(土) 09:29:12 ID:GfqEC5O3

おまえら学歴の話になると盛り上がるなw


330 :名刺は切らしておりまして:2010/07/03(土) 09:55:10 ID:4zhEmEFf
>>5
あんまり高学歴だと、ちょっとしたバイトやらしてくんないんだってな。
「うちには勿体ないですからww」「もっと相応しいところがwwww」とかで断られたりすんだって。
俺は日銭が欲しいんだって泣いてた。

331 :名刺は切らしておりまして:2010/07/03(土) 10:14:21 ID:5zigOEX1
>330
それは建前。
本音は、低学歴で後がない人の方が良く働いてくれるから好都合、ってこと。
みんながそういう訳ではないけど、はずれが多い層は雇いたくないというのが本音。

正社員でも院卒を雇いたくなかったり、上位校卒を雇いたくない場合も同じような断り方をする。


332 : [―{}@{}@{}-] 名刺は切らしておりまして:2010/07/03(土) 10:27:32 ID:Uta4DzFw
女が「あなたは私には勿体ないわ。もっといいひとが」って言うのと同じだろw

333 :名刺は切らしておりまして:2010/07/03(土) 11:09:58 ID:lBsUKpIr
>>323
真面目にコミュ力を磨かなかった人間がバカを見てるんだよ。
どこ行っても人間関係が大事なのにそれから逃げたらそりゃダメになるよ。

334 :名刺は切らしておりまして:2010/07/03(土) 11:41:01 ID:aHwb2DhV
>>333
才能のある研究者なんてメンヘラと紙一重みたいな連中が多いのに
コミュ力とやらで選んでたら科学立国も終るわw
コミュ力なんて本来、「バカでも取り柄がひとつくらいあります」を
婉曲に言いかえてるだけ。

335 :名刺は切らしておりまして:2010/07/03(土) 11:45:05 ID:lBsUKpIr
>>334
才能がないのに勉強に逃げてきた奴が困ってるだけだろ

336 :名刺は切らしておりまして:2010/07/03(土) 11:46:42 ID:tclEKB/O
>>334
つまりメンヘラと紙一重みたいな連中は使えないってだけのことだろ。
いくら演算能力が高くて容量が多いパソコンでも
電源が壊れてたら使えないのと一緒。


337 :名刺は切らしておりまして:2010/07/03(土) 12:27:52 ID:tW6ghXfN
>>334
宮崎事件以降、コミュ力で人材を採用するようになってから日本の凋落が始まってるような…

338 :名刺は切らしておりまして:2010/07/03(土) 12:34:10 ID:tW6ghXfN
>>334
日本IBMで個人向けPC事業やDOS/Vに参入する際、面接でわざとオタクを集めたらしいからなあ
コミュ力高すぎる人間は、社内政治に足を突っ込みたがって、足を引っ張る弊害がおおきいのが裏の理由らしい
特に日本IBMは社内政治の巣窟だったらしくて、そういう意味で「外面はいいが危ない人間」を避けないといけなかったっぽ

http://www.kerem.co.jp/Materials/pdf/about_dr_ohsaki/04_creation_of_the_ibm_thinkpad.pdf
http://www.kerem.co.jp/Materials/pdf/about_dr_ohsaki/05_asahi_pasocon_040195.pdf

339 :名刺は切らしておりまして:2010/07/03(土) 12:35:21 ID:NE0MQWNP

低学歴高収入な社内ニートどもはどうするんだよ(笑)

340 :名刺は切らしておりまして:2010/07/03(土) 12:40:01 ID:tW6ghXfN
コミュ力コミュ力っていうけどさ、鋭利な刃物は時としてわが身にも降りかかってくるんだよな…

だからかつての人間は、口がうまい人ほど警戒して、できるだけ見抜こうとしてたんだけど、
今はもてはやすからなあ…内憂を自ら引き込んでるようなものだぞ

341 :名刺は切らしておりまして:2010/07/03(土) 12:53:52 ID:IbX2bqM0
中学生なみの学力でも大卒になれる大学が問題だろ
大学を半分潰すか、大卒でも生産ラインに採用するしかないな

342 :名刺は切らしておりまして:2010/07/03(土) 13:13:41 ID:1xiKbLaB
今の日本の文脈で「コミュ力」ってのは 一言で言えば 「俺を楽しませろ」
自分で金出して道化を雇うならともかく 道化に法律作らせたり 新商品を作らせている

343 :名刺は切らしておりまして:2010/07/03(土) 14:03:35 ID:qXQS1XV0
今必要なのは10人中8人が賛成するコミュ力ではなく、10人中8人は反対しても
ゴリ押しできる能力のような気がする。

企業が求めていない能力なのが問題だが。
しかし、どれを選んでも大差ない製品やサービスばかりなのはまずいよなあ。

344 :名刺は切らしておりまして:2010/07/03(土) 14:20:15 ID:P2O0FjfF
2ちゃん見てて思うのがたかが会話レベルの書き込みでも内容が理解できてない
人が増えた気がする、こんな事まで説明するの?って感じで

345 :名刺は切らしておりまして:2010/07/03(土) 16:34:55 ID:REq9GpMo
>>338
ウォズニャックの本は普通の人はふーんで終わると思うけど含蓄が富みすぎてるなあ
まあ同じような事を書いてたよ

彼がいうコンピューター革命がはじまったのは1953年9月だったかな?
失業してて仕事がないと言うとある技術者のガレージに、コンピューターをテーマに
集まった今でいうオタクの集団からはじまった、みんな若造ばっかりで、たまに
年食ったのも居たそうだ、みかけがいい奴なんでどこにも居なかったって書いてあるね(笑

まあ現場なんてそんなもん、それに、IBMに反抗するようなMSやアップルの話で
レスするのも空気読めと言われるかもしれんが、俺もそういう人間だし


346 :名刺は切らしておりまして:2010/07/03(土) 17:30:41 ID:l4+bkMRs
意味わからん
借金あっても人権派は出来るだろ

アメリカじゃあほみたいな借金作ってまでホームレスの治療する医師や
移民や密入国者専門で無償でやる弁護士集団(NPOだったか?)とかざらにいる

金がないから社会貢献できませんなんて甘え

347 :名刺は切らしておりまして:2010/07/03(土) 17:34:51 ID:mkvK7fdw
雇用の流動性

348 :名刺は切らしておりまして:2010/07/03(土) 17:35:46 ID:REq9GpMo
ようするに、1953年からはやいくねん、どこいくねん


349 :名刺は切らしておりまして:2010/07/03(土) 18:01:18 ID:/b02fpDd
いい事を教えてやろう。

看護師は国家免状で、日本国中どこでも働けます。
上司・同僚が嫌で辞めても、すぐ次のところで働けます。
並の頭と円満な性格であれば師長にも看護部長にもなれます。

一流大学を卒業して一流会社に就職しても一度辞めたら只の人以下です。
次は極端に条件が悪くなるでしょう。

その点看護師は頭が切れて円満な性格ならすぐ長になれます。
一度調べてみてください、損はありません。


350 :名刺は切らしておりまして:2010/07/03(土) 18:14:45 ID:REq9GpMo
がはは、いや勧誘っすか
あちこちから喧嘩売られるのと勘違い死相

351 :名刺は切らしておりまして:2010/07/03(土) 18:27:08 ID:zKNgN1Kv
(´・ω・`)ていうか俺以外は滅んだらいいのに

352 :名刺は切らしておりまして:2010/07/03(土) 18:28:28 ID:REq9GpMo
悪魔にかぎって白い顔してるとか?いやいや生きろとかいうはずだぞ
悪魔にかぎって生きろという

353 :名刺は切らしておりまして:2010/07/03(土) 18:43:17 ID:gJfE7pbI
>>349
県立病院の看護師
皆が憧れの公務員待遇を辞めて
民間病院に就職
理由は事務局の人がバカ役人体質だから

354 :名刺は切らしておりまして:2010/07/03(土) 20:27:09 ID:tW6ghXfN
>>345
まあ言いたいことは分かる。
ファミコンブームのときに急成長を遂げたゲームメーカーが軒並み凋落したのは
調子に乗って高学歴の人間を高給で雇いすぎたかららしい

そういう人は得てして高給に目が眩んだだけのひとで、
自分さえよければ他人なんてを地で言った結果、
実際に開発する人間やプログラマを子会社で追い出して、
見事なまでの土建屋構造をつくりましたとさ


なんていうか、コミュ力系の人って、行き着く先は土建屋構造なんだよね
別会社をたくさん作って分離し、自分たちは企画宣伝営業でフル給料もらうと。

ITとかみてるとそんなのをかんじざるをえない

355 :名刺は切らしておりまして:2010/07/03(土) 20:59:34 ID:RtHItZLF
アダムスミスも高学歴高資格はバクチと同じと
言ってたな。
成功できるのは20人に1人。
失敗した19人が居るから1人に高給が出る。

356 :名刺は切らしておりまして:2010/07/03(土) 21:18:33 ID:A2Cd56sG
>>354
実はその構図
日本の大手企業ではかなりのところが
そんな感じだったりする
IT業界だけじゃないな

357 :名刺は切らしておりまして:2010/07/03(土) 21:19:05 ID:7Jrbij8I
高学歴プアーって悲惨だよな。だって金儲けるために大学行ったんだろ。

358 :名刺は切らしておりまして:2010/07/03(土) 21:22:19 ID:nfwUVVCd
>>357
あなたは金儲けのために大学行ったの?

そしたら研究者や官僚を目指す人間なんて大馬鹿だね・・・

359 :名刺は切らしておりまして:2010/07/03(土) 21:47:10 ID:3WLBEJve
>>353
××米大学病院に行ってみてください
クズの事務員しかいません。

360 :名刺は切らしておりまして:2010/07/03(土) 21:50:55 ID:REq9GpMo
俺は同和を殺すために大学にいった

361 :名刺は切らしておりまして:2010/07/03(土) 21:51:03 ID:3WLBEJve
>>305
大有りだよ
ニートは基本的に男を指すから
女性の社会進出が男の就職を阻害してんの
それで少子化加速

362 :名刺は切らしておりまして:2010/07/03(土) 21:54:24 ID:qWBFMSTh
賃下げ圧力は中国人とコンピューターだろ

363 :名刺は切らしておりまして:2010/07/03(土) 21:56:56 ID:Dexh4Mcx
>>361
女性の半数が非正規。


364 :名刺は切らしておりまして:2010/07/03(土) 22:02:07 ID:REq9GpMo
>>363
彼女らは集団で会社をつくってて、場合によっては社長かねて派遣されてたりする
男性でそれをやると警察につぶされる、ヤクザがそれだから

365 :名刺は切らしておりまして:2010/07/03(土) 22:10:52 ID:ZHL/jufQ
高学歴でもプア、低学歴はもっとプア。

366 :名刺は切らしておりまして:2010/07/03(土) 22:16:16 ID:ZZ+bd8to
谷で金、田村でも金

367 :名刺は切らしておりまして:2010/07/03(土) 22:32:26 ID:REq9GpMo
ちなみに、みかけの話だけど

石原軍団みたいに、みかけ以上に一癖もフタ癖もある集団って意味だと思うぜ
ウォズニャックの真意は

日立だと馬鹿な解釈すっからなあ、あれこそ駄目

368 :名刺は切らしておりまして:2010/07/04(日) 00:01:46 ID:GGqm3Lvc
平成の豊田商事=日弁連
http://zoome.jp/utaro/diary/2/
こんな奴らに税金で給料払う必要があるかヴォケ
大阪地検女検事河野智香 26才処女超笑えるドブス
キツネ目の化け物
はよ赤のきちがい小林と裏で結託している内海とかいうえたひにん
弁護士法違反で逮捕しろ
何度も刑事告訴状提出してるがお前のあほ部下が却下しとる
3000万よこせと脅迫してきやがった。
精神病の母親は弁護士に嵌められていることに気付きよらん。
このあほ公判で偽証しまくったからな。
ふざけんなよ
検事調べで贅肉を寄せてあげたおぞましい貧乳の谷間みせやがって
過去に股開いた女はごまんといるがお前ほど醜い化け物の求愛は初めてや
身分弁えろ化け物
お前の周りに大浦健太郎とかいう河馬面の豚ゴリラのような醜悪しかおらん
からイケ面医者の俺に好意を持ったのは理解できるがw
おまえのような雲助の餓鬼は雲助と結婚すりゃええんだよ
河野智香のえたひにん親
おまえらどういう教育を娘にしとるんじゃ
えたひにんが医者と結婚できるわけないことくらい教えとけ

369 :名刺は切らしておりまして:2010/07/04(日) 00:44:26 ID:AJOfB86H
同じ学科の中でも分かり合えないような
ごく狭い分野しか判らない&興味ない専門馬鹿が博士に
なれるのが気に食わん。

理系だろうと、せめて哲学とか修めてからPh.D名乗れよと思う

370 :名刺は切らしておりまして:2010/07/04(日) 01:52:17 ID:hUlm78Fu
>>354
> ファミコンブームのときに急成長を遂げたゲームメーカーが軒並み凋落したのは
> 調子に乗って高学歴の人間を高給で雇いすぎたかららしい
>
でも、日本のゲームソフト会社は修士や博士がすくないから外国にくらべて技術革新でおくれをとったとよくいわれるが。

371 :名刺は切らしておりまして:2010/07/04(日) 02:49:35 ID:zc5Y9bAq
どの会社にも社長は一人しかいないわけで
高学歴=高収入 と考える方が間違い

372 :名刺は切らしておりまして:2010/07/04(日) 03:27:28 ID:cz7S/b2B
高学歴多過ぎ、日本に高学歴用の仕事はそんなに無い。
優秀なんだから海外に行けばいいのに。

373 :名刺は切らしておりまして:2010/07/04(日) 03:36:47 ID:xa2MxWuh
>>370
要はアホみたいに文系いれまくったのが原因なんじゃない?
技術者は必要でもさ

>>372
文系に高学歴もクソもないでしょ。

374 :名刺は切らしておりまして:2010/07/04(日) 09:20:04 ID:t7Epmwqk
>>367
>ちなみに、みかけの話だけど

>石原軍団みたいに、みかけ以上に一癖もフタ癖もある集団って意味だと思うぜ
>ウォズニャックの真意は

日本の採用側のいう「コミュ力」採用ってのは、そういう個性的な人間をいかにして落として
見かけがいいホスト的な詐欺師を集めるかに終始するか、ってところになってる

ようするに、バブル以前の「仕事を成し遂げる」ことを目的とした職人じゃなくて
内部の調整を主とした官僚的人材を集めてるかんじ

これはまちがいなく、管理職や採用担当の人的能力の劣化を意味するところは確実にある

375 :名刺は切らしておりまして:2010/07/04(日) 09:23:25 ID:t7Epmwqk
>>370
>>373のいうとおり、本来はたくさん必要ないはずの文系人材(企画や広報)を大量に入れてしまった、
ってのが最大の癌だったんだとおもう

本来は理系の開発職をふやすべきだったのに、それが簡単に手に入らないから高給で文系を釣ったら
官僚的組織を作られてにっちもさっちも行かなくなったってところか

本来、ファミコン〜スーファミ世代のゲームメーカーは理系のウィザード的人材が支えてたんだけど
今じゃ開発費をめぐる社内抗争を日がな一日やってる官僚的人材が跋扈してる有様だしなあ

376 :名刺は切らしておりまして:2010/07/04(日) 09:28:09 ID:t7Epmwqk
実際、ゲームメーカーの上のほうなんて開発者がほとんどいないしなあ
しっかりした開発がいるのなんて、任天堂とか本の一握りだし
他はほとんど企画とマーケティングだけして開発を下に投げるだけの企画会社みたいなもんだよ。

377 :名刺は切らしておりまして:2010/07/04(日) 10:02:57 ID:xa2MxWuh
>>376
任天堂とスクエニくらいじゃない?今後日本のゲーム屋として生き残れれそうなのは。
後は韓国や中国、欧米のゲーム屋に買収されそう。

>>375
文系を大量採用するとどこでも官僚化するな。100人採用するなら文系は20人程
度(経理や労務関係専門)で十分なのに。

378 :名刺は切らしておりまして:2010/07/04(日) 10:48:49 ID:t7Epmwqk
>>377
>100人採用するなら文系は20人程 度(経理や労務関係専門)で十分
ホンダなんかがそんな組織ですよな
基本的に文系はスペシャリスト、理系の研究開発が出世コース

379 :名刺は切らしておりまして:2010/07/04(日) 10:51:19 ID:K6qPtg13
この国は、文系理系問わずプア。高学歴でもプアはプア。

低学歴がモラル無視して金稼ぎまくってることが問題なわけで
文系理系での戦いは、無意味な消耗戦



380 :名刺は切らしておりまして:2010/07/04(日) 10:51:20 ID:t7Epmwqk
結局のところ、問題の根元は簡単なのよ。
新卒生え抜き組みの文系管理職が、自分たちの立場と権益を脅かされたくないのよね。

だから肩書きで優越されている大学院卒や海外有名大卒とかを採用したくない
要するに、順繰りポスト人事の仕組みが破壊されかねないから。

381 :名刺は切らしておりまして:2010/07/04(日) 10:52:28 ID:R+c7sM4h
海外出る能力あるのに国内でくすぶってるのはもったいないと思うけどなあ。

382 :名刺は切らしておりまして:2010/07/04(日) 10:53:15 ID:t7Epmwqk
>>379
それは違う。
問題の根本は、そこそこの大学卒で、学閥・ポスト人事であがってきた無能管理職や役員が
自分たちのポストを守るべく保身に腐心してる

赤ら有能な人間や院生や留学帰りなど高学歴な人間などイレギュラーを認めたくないのよ

383 :名刺は切らしておりまして:2010/07/04(日) 10:53:18 ID:xa2MxWuh
>>378
うち(重厚長大)みたいなところもそんな具合。で、文系はその少人数でも
40くらいまでに多くが出向して子会社で営業外回りすることになる。技術系は
だいたい50前後まで本体に残れる場合が多い。


384 :名刺は切らしておりまして:2010/07/04(日) 10:55:38 ID:nHmkp4y6
>>381
郵政の生田総裁とおなじ名前の奴がいるんだけどな
アメリカにとばされて、耳にピアス開けられてもどって北よ
おまえ、日本からストーカーされて渡米しても六なことねえぞ
ほんと日本で難民なんか、韓国人の馬鹿のあほの糞の死ねのクズの
どうしようもねえCIAが居るかぎりきえねえよ

385 :名刺は切らしておりまして:2010/07/04(日) 10:56:50 ID:xa2MxWuh
>>379
モノ作りの国に大量の文系なんかいらんのです。
それなのに増えてるから問題になる。公務員なんかその最たる例だけど
この似たような構造は民間も抱えてて役所だけをバカにできない。

>>380
うちみたいに管理職も理系が主体のところのほうが採用大学は豊富な感じが。
それは宮廷の機電系だけに拘ってたら人数確保できんという面が大きいけど。

386 :名刺は切らしておりまして:2010/07/04(日) 10:57:53 ID:nHmkp4y6
技師は技師でも詐欺師

387 :名刺は切らしておりまして:2010/07/04(日) 10:59:46 ID:R+c7sM4h
ま、文系にしろ在日にしろ寄生虫は自己増殖して
利権拡大しようとするからな。この国もうダメだよ。。。

388 :名刺は切らしておりまして:2010/07/04(日) 11:01:56 ID:xa2MxWuh
>>386
うまいなw
技師も多くは工学の基礎が理解できん文系の経理共にいかに技術や設備案件を
飲ませようか考えてるから。

389 :名刺は切らしておりまして:2010/07/04(日) 11:03:10 ID:a465Ypdl
IT化が、深化すると、凡そ貧乏でっす
新幹線が出来ると、ストロー効果を発揮じゃん

チョイ前なら、10人でした仕事が、1人でOKやもん



390 :名刺は切らしておりまして:2010/07/04(日) 11:09:35 ID:Ai0d7nxI
>>389
そもそもITってのは、省力化でもあるからね。
仕事が増えなきゃ、必要な人が減るのがIT化でもあったのに。

391 :名刺は切らしておりまして:2010/07/04(日) 11:10:58 ID:nHmkp4y6
>>388
そうだ、教育予算を官僚に飲ませるためにIQの偽証から
嘘選別からなんでもするぞ、本当の右翼は



392 :名刺は切らしておりまして:2010/07/04(日) 11:12:47 ID:v7ZmZ6+T
http://ameblo.jp/abcd7344/

393 :名刺は切らしておりまして:2010/07/04(日) 11:15:41 ID:Ai0d7nxI
>>392
売春婦の癖にって意味がわかる当時の中学生ってのもなかなか面白いな。

394 :名刺は切らしておりまして:2010/07/04(日) 11:16:54 ID:a465Ypdl
俺は、当年50歳ですが、少なくとも昭和時代の「東京⇒新大阪」は、仕事なんか一切してません
呑んだくれと、談笑でしたね

今や、「エクセル」「ワード」を駆使して
そんなもん・・・OLさんがして呉れたことを
遣ってる訳だ

情けないよりも、呆れます
自分達で己の首を絞めあっているんです

嫌な光景ですわ。。。

395 :名刺は切らしておりまして:2010/07/04(日) 11:19:52 ID:nHmkp4y6
おやじ、パワーポイントで企画書書いただろが




地方公務員皆殺しの企画になってしまうが


396 :名刺は切らしておりまして:2010/07/04(日) 11:22:03 ID:xa2MxWuh
>>389
こういう時に産業転換ができないとだめなんだけど、それができなかったのが
失われた10年なわけです。バブル後もアホみたいに文系生産したので結果文系が就職に
あぶれるという問題がおきたようなもん。

>>394
事務はすでに正社員のメインの仕事じゃないです。

397 :名刺は切らしておりまして:2010/07/04(日) 11:22:59 ID:a465Ypdl
さらリーマンさん、確変せんとアカン

俺は自営業ですから、自由自在者

そろそろ、マジ怒るべき段階に達してる。。。



398 :名刺は切らしておりまして:2010/07/04(日) 11:23:04 ID:nHmkp4y6
背中叩いてやってんだ

ごら、大丈夫と言え!おまえら



399 :名刺は切らしておりまして:2010/07/04(日) 11:23:21 ID:TAwAkGYO
>>395
パワーポイントって
使う価値あります?
視覚効果は高いからプレゼンとかではいいけど、
そういうのは比較的複数の人に訴える場合だけだよね、
俺の仕事の場合、相手企業の担当者に分かればいいから
簡単なエクセル、ワード資料で足りてる。
パワーポイントなんて使っても大げさだし、
時間ばっかり食って他の仕事が捌けない。


400 :名刺は切らしておりまして:2010/07/04(日) 11:23:54 ID:R+c7sM4h
ま、経済の成長しないとこにいてぼやいていても仕方が無いんだよ。
そういうのは爺のすることだ。。

401 :名刺は切らしておりまして:2010/07/04(日) 11:24:19 ID:xa2MxWuh
>>397
技術系ならそれもいいが、文系だと技術系みたいな転職する技能が無い人ばかりだから
やりたくても出来ん人がたくさん。。。

402 :名刺は切らしておりまして:2010/07/04(日) 11:25:03 ID:nHmkp4y6
>>399
営業資料として先輩が企画がとおった案件を鯖に集積してくれてる場合があるんですよ
それをああしてこうして、んであれでですな、そういう使い方ですよ
しっかし、一番できる人のはロータスアプローチなんだな、これが、ああ古い
そういうの使ってるのね



403 :名刺は切らしておりまして:2010/07/04(日) 11:26:35 ID:xa2MxWuh
>>399
パワポなんて外部での説明には使えるけど、内部の向けならほとんど必要ないな。
そんなのにかける時間があるなら他のことをしろという話になるしのでエクセルで簡単な
グラフつけておけばそれで十分。

404 :名刺は切らしておりまして:2010/07/04(日) 11:28:54 ID:xa2MxWuh
>>402
うちの会社だと本体・子会社含めて内部向けの文書の形式はエクセルだから
パワポなんて社外向けのPRか内部での成果発表会で若干使うくらい。

405 :名刺は切らしておりまして:2010/07/04(日) 11:30:41 ID:GxVLTepq
エクセルの使える度は異常

406 :名刺は切らしておりまして:2010/07/04(日) 11:30:42 ID:nHmkp4y6
>>404
そう、昇給や昇級をかけて、精子をかけて

いやなんでもないです、俺もういやだ

407 :名刺は切らしておりまして:2010/07/04(日) 11:31:50 ID:TAwAkGYO
実際には経済成長(≒技術進歩)は年々行われているんだよ。
バブル以降もな。
問題は技術進歩(≒経済成長)によって不要になった仕事も
増えた事、また技術進歩で一人で多数の仕事が捌けるように
なった事であぶれた人が増えたって事。

いずれにしても一昔前のコネ、飲み会などを情報交換の場とした
人間くさい仕事の営業は下火にドライな自由競争が
世の中の流れになった。

この本当の意味での自由主義についていけるか行けないかが
文系の真価が問われる時だろ、俺は理系出身の文系職だが
そういう意味では
機械作業の工員=理系よりよっぽど文系の方が”もの作り”してると思うぞ。

408 :名刺は切らしておりまして:2010/07/04(日) 11:35:14 ID:E8WErm8J
>>401
営業なら自動車、保険、リフォーム、マンション等の契約したらバックの営業になれば良い
カバンとスーツだけで即開業
銭が貯まったら法人にしても良い

409 :名刺は切らしておりまして:2010/07/04(日) 11:36:26 ID:Ai0d7nxI
>>408
一番市場が縮んでいるところをあえて勧める理由は?

410 :名刺は切らしておりまして:2010/07/04(日) 11:37:27 ID:xa2MxWuh
>>407
要はバブル崩壊後に教育で文系を廃止して理系に全部統一してしまえばよかったんだけど
文系が増産されて行き先が限定されて職に炙れる連中が続出した。理系なら営業させても技術が
分かるからBtoBみたいな顧客が技術者なら話は早いし、文系営業が間に入って伝言ゲームみた
いになることもない。

411 :名刺は切らしておりまして:2010/07/04(日) 11:41:06 ID:nHmkp4y6
>>409
アナログテレビ屋の工作に参加せえ、といっている
ああいやだ

412 :名刺は切らしておりまして:2010/07/04(日) 11:41:10 ID:hUlm78Fu
わたしの弟は大学院をでてソフト会社に就職したのだが、むかしだったら専門学校くらいで十分だったのだろうな。

413 :名刺は切らしておりまして:2010/07/04(日) 11:43:08 ID:TAwAkGYO
>>410
営業って結局、技術もそうだけど、経済、会計、法律、慣習、しがらみ、
業界地図のようなそういう諸々をしっておく必要があるから
一概に技術さえ知っていれば営業出来るってものでもないと思う、
逆に技術、特に些細な技術的調整部分を強調して交渉の場に
乗せると相手先怒らせる事になる。
そういうのは凡そ知った上でザクッと語ってれば良いレベルとおもお。


414 :名刺は切らしておりまして:2010/07/04(日) 11:46:56 ID:nHmkp4y6
>>413
だからあ、NHKのために営業してんじゃねえんだ!おれらは
それと創価学会、おまえらも足引っ張り屋だけでなんにもならねえ

そもそもだな、放送機器には幽霊や悪魔が住むといわれてんだぞ
ストリーミングやブロードキャスティングをあたりまえにやってるが
いまでも悪魔を感じるよ、ほんと

おまえらがその正体なんだろけどな、地獄だ

415 :名刺は切らしておりまして:2010/07/04(日) 11:47:30 ID:a465Ypdl
1988年の話

「ロータス1・2・3」も「エクセル」も無かった

縦行と横行で、ケイシ使って計算
よこ300とたて100でっせ

電卓幾ら使っても合わんのよ

どっちか、出来すぎたソフトがあれば、始発・終電通いすることも無かった


おれは、発狂寸前で、リーマン足を洗いました


416 :名刺は切らしておりまして:2010/07/04(日) 11:47:37 ID:TAwAkGYO
コネ、政治的駆け引きは通用しないんだよ、
行政初め、企業、大手企業に限らず、中小企業でさえ
そういう、汚職に繋がるようなコネは出来る限り排除する
方向に向かってる。コンプライアンスというのも現代の流れだろ、
文系はバブルの頃のような古典的営業では通用しないんだよ、
常に訴訟と隣り合わせの緊張関係にあるんだよ。


417 :名刺は切らしておりまして:2010/07/04(日) 11:49:30 ID:xa2MxWuh
>>413
BtoBだと営業でよくある話が

・この製品のこの値についてどうか?それを計算する式はどうするか?

とかいう技術に絡む話が真っ先に出てくるからまずは技術を知らんと
営業は伝言ゲームのメッセンジャーというだけに終わってしまう。無論世間話
程度に、経済、会計、法律、慣習、しがらみ、業界地図は知っておくべきだけど
その程度は入社した後の教育でされることだから。

>逆に技術、特に些細な技術的調整部分を強調して交渉の場に
>乗せると相手先怒らせる事になる。

逆にそれを強調しないと、相手の技術者を怒らせるなんてことも
あるのよ。相手が技術者だとカネどうこうは別に一番重要なのは
そういう点だから。

418 :名刺は切らしておりまして:2010/07/04(日) 11:49:59 ID:nHmkp4y6
まあ、パワポは昇給とかゴマすり専用で
スリを働く盗人用です

法務関係を言ってもIBMにもう押さえられてますから、強化してもカモでしょうな

419 :名刺は切らしておりまして :2010/07/04(日) 11:50:25 ID:d5ZB6CRp
戦後、本田総一郎の時代は、
1から一人でバイクを造れたが、
今や複雑になり、マシン語から
プログラムを創れる人がいても
電子回路、本体の機械まで全部
造れて相互理解が出来る人が
殆どいない。
高学歴っていっても昔の会社の
歯車にすぎなくなってしまった。

420 :名刺は切らしておりまして:2010/07/04(日) 11:51:01 ID:TAwAkGYO
>>415
関数電卓くらいあったろ、
あれって計算の途中経過あるから
見直しきくよ。

421 :名刺は切らしておりまして:2010/07/04(日) 11:52:43 ID:nHmkp4y6
朝、ウォズニャックの本を開いた、お告げがあった
そのままの話をしてるな、あんたら、ああ


422 :名刺は切らしておりまして:2010/07/04(日) 11:54:48 ID:xa2MxWuh
>>420
うちだといまでもポケコン使ってる人いるよ。
関数電卓あればだいたい事足りるけど、ポケコンに拘る人も技術者には
意外に今でも多くて。。。高専上がりの若い兄ちゃんなんか結構ポケコン
多い 

423 :名刺は切らしておりまして:2010/07/04(日) 12:00:37 ID:TAwAkGYO
>>419
技術がものの価値の大部分を占めていた
戦後の時代ならともかく、金を稼ぐという事が
最終目的のビジネスで、そんな全部知る必要はないと思う。
顧客の要求するポイントを優先順位を付けて
摺り合わせをしていくだけだ、まさに営業の仕事ではないか。

424 :名刺は切らしておりまして:2010/07/04(日) 12:02:38 ID:E8WErm8J
>>419
一人で図面引いて、試作から製品して居た頃の
ガンプラとか酷い出来
今の分業の方がシステムとしては優秀

425 :名刺は切らしておりまして:2010/07/04(日) 12:04:20 ID:74OpMnlK
新興国の工業力は昔から侮れないが
中国は1970年代にジェット戦闘機を1機種7000機生産してるんだが、
戦闘機1機 = 自動車1000台の工業力
つまり、昔から物は作れたってことだ

426 :名刺は切らしておりまして:2010/07/04(日) 12:05:35 ID:GxVLTepq
国家の粉飾をお手伝いするGSみたいのが一番儲かるからな
お金ってなんだろうww

427 :名刺は切らしておりまして:2010/07/04(日) 12:05:49 ID:TAwAkGYO
そうな、分業、役割分担っていうのも現代の流行り言葉だ、
技術だけ、コネだけでは時代遅れだろ。


428 :名刺は切らしておりまして:2010/07/04(日) 12:07:41 ID:GZHR89xW
>>423
顧客の言いなりだけならただの下請けだろ・・・

429 :名刺は切らしておりまして:2010/07/04(日) 12:08:53 ID:TAwAkGYO
>>426
GSは金融機関の中でもっとも自由主義経済の本質を
見抜いてビジネスとして最も最適な行動を選んでるだけだろ、
あれだけの金があるならギリシアなんてまさにネギカモに違いない。


430 :名刺は切らしておりまして:2010/07/04(日) 12:09:47 ID:PCFxzRpF
>>425
採算考えなきゃ、ある程度は出来るんだよな。

問題は外国に売ろうとした場合。
採算性がモロに効いてくる。

だからロケットも原爆も作れるけど、自動車は売れない
ということがあるわけだ。

431 :名刺は切らしておりまして:2010/07/04(日) 12:10:15 ID:74OpMnlK
中国が自動車ぐらいタダ同然で売ってええよと言うのも分かるだろ


432 :名刺は切らしておりまして:2010/07/04(日) 12:10:57 ID:xa2MxWuh
>>424
分業の結果、コストが膨大になり設備投資とか技術開発とかどこの会社も積極的にやらんように
なった。極力自社で完結できてたほうが外注せんでいいからコストもかからんのは今も昔も同じ


433 :名刺は切らしておりまして:2010/07/04(日) 12:11:17 ID:TAwAkGYO
>>428
下請けって言っても専属とそうではないのでは
天地ほどの違いだよ。
下請けを真に受けてはいけない、
極論すればトヨタだってユーザーの下請けではないかw


434 :名刺は切らしておりまして:2010/07/04(日) 12:13:26 ID:GZHR89xW
>>433
アホか
天地の違いを全部まとめて語ってるのはお前だろ

435 :名刺は切らしておりまして:2010/07/04(日) 12:14:03 ID:TAwAkGYO
>>432
それは嘘、ホールセールの価値が見直されてるように
分業、役割分担の威力はすさまじいぞ。
専業としてる奴は早さ、コスト、能力の点で
一歩も二歩も上にある。
そのあたりを理解出来ないのは老人か低学歴。



436 :名刺は切らしておりまして:2010/07/04(日) 12:16:33 ID:74OpMnlK
腕時計とかw中国の山奥の海賊工場でも作れる程度の工業製品

437 :名刺は切らしておりまして:2010/07/04(日) 12:18:52 ID:TAwAkGYO
安全性を要求する部分の製品はまだまだブランド価値を要求するね、
タイヤとか食品とか沢山ある。そういうのは文系理系関係なく
会社のブランド力で仕事が得られ、利益も上げられているという事に
気づくべし。


438 :名刺は切らしておりまして:2010/07/04(日) 12:24:05 ID:DgDd9JHz
いや、単に仕事を選んでるからだろ。
つーかそんなに仕事に能力を求めるのかって話さ。

研究所とか薬学とか応用力学とかそっち方面じゃね?
博士学が生きるのは。


439 :名刺は切らしておりまして:2010/07/04(日) 12:27:01 ID:xa2MxWuh
>>435
そういうホールセールとやらをうまく活用するなら自社で自前で程度できるという
体制がないと機能しない。でないと丸投げ外注になってしまいコストが膨らむから。
特にうちみたいな資材の精度要求が厳しいところだと細かい基準から仕様、図面まで
こちらが示さないと相手は「仕様を出してくれ」の一点張りで話にならんし。


440 :名刺は切らしておりまして:2010/07/04(日) 12:28:09 ID:TAwAkGYO
>>438
まさに、大学時代、難しい非線形微分方程式とかラプラス変換とか
フーリエ、行列、諸々なろたが、あんなの下っ端使わんだろw
まさに無駄な知識。

でも薬学とかはそのまま実務でも使うと思うがな。

441 :名刺は切らしておりまして:2010/07/04(日) 12:31:00 ID:YmLOLXBj
その無駄な知識が、必要となるレベルの仕事をしなきゃ
海外に勝てない時代かもしれないけどな

俺は、その一部は使ってる。

442 :名刺は切らしておりまして:2010/07/04(日) 12:31:48 ID:u8Jzvd/q
電子工学科,機械科は今でも就職有利だろ。
で,その学科を卒業した意欲的な大学生は,
院に進まず,企業で研究したがる。
俺の時代はそうだったが,今は違うの?

ちなみに俺は電子工学科卒業後,アメリカに留学したが。
で、今は40歳で家事手伝い。。。

443 :名刺は切らしておりまして:2010/07/04(日) 12:34:55 ID:TAwAkGYO
>>439
そういう、自社でやった方が早いってのはあるだろうな。
でも実際は世界各地からその要求に応えるような企業を
探せれば自分で手を汚す事もない。
自分の工場の近くでした方がコストが安いか、そうではないか
の判断も経営的だが実際には営業的判断でもあるぞ。


444 :名刺は切らしておりまして:2010/07/04(日) 12:36:36 ID:OLp8qunH
Fラン卒公務員の俺がクスッと笑うスレ

445 :名刺は切らしておりまして:2010/07/04(日) 12:42:05 ID:TAwAkGYO
>>442
私立名門から旧丁理系の土木系の学科でて自営で庭園の設計してる人いる
生活苦しいみたいだけど、人生それぞれ、別に気にすることはない。


446 :名刺は切らしておりまして:2010/07/04(日) 12:43:57 ID:YmLOLXBj
>>442
機電系の就職自体はいいし、今は修士出て企業へ行くよ。

ただ、東大で電子が底割れしたし、電気系は相当危機感ありますね。
将来的には人材がなくなる(教えられる人もいなくなる)。
学生は欲しいが、業界の先が見えず、待遇面で不満がある
からでしょう。電気の次、今は情報がピンチです。

まあ、かつて繊維や金属や造船がたどった道ですが、電気と
情報に関しては、学生のほうが将来に敏感ですね。

447 :名刺は切らしておりまして:2010/07/04(日) 12:44:33 ID:R+c7sM4h
>>442
コピペ?

448 :名刺は切らしておりまして:2010/07/04(日) 12:45:19 ID:GxVLTepq
製品、ソフトなどの標準化されたものの積み重ねみたいな分野では水平分業型が有利だろうし
一方地道な研究開発やユーザーニーズの取り込みが重要な素材産業とかではすりあわせ型が有利なんだろう

と株ニートの俺が講釈たれてみる

449 :名刺は切らしておりまして:2010/07/04(日) 12:45:42 ID:p7ILoqG4
国際教養大学 学長
http://viploader.net/lounge/src/vllounge004904.jpg 「日本企業は、深い教養と語学を含めて十分に教育された人材を欲するようになった」
http://viploader.net/lounge/src/vllounge004906.jpg 「単に英語が出来るだけでなく、たくましく個性のある人材が必要とされるし、日本にとって重要だ」

国際教養大学 卒業式
http://viploader.net/lounge/src/vllounge004902.jpg 「就職難?関係ない。不況でも企業は人を採るし、自分たちは採られる自信がある」(就職率100%)

国際教養大学卒 新人と担当部長
http://viploader.net/lounge/src/vllounge004905.jpg 「1年目で即戦力、既に海外の取引先と仕事が出来る。頼もしい限り」

日産自動車社長 カルロス・ゴーン
http://viploader.net/lounge/src/vllounge004907.jpg 「自ら目的を持ってそれに関わる分野を積極的に学べば、企業が欲しがる実力と自身が身に付く」


日本大学 卒業式
http://viploader.net/lounge/src/vllounge004903.jpg 「職が無くたってヘラヘラ笑顔。就職できないのは企業が悪い。内面を見ないとか」
・・・顔を見ただけで採る気が失せますよ

450 :名刺は切らしておりまして:2010/07/04(日) 12:52:10 ID:R+c7sM4h
教育の不備を企業が尻拭いしておんぶ抱っこも限度なんだろう。
キレても仕方ないわな。このスレ向きの話かどうかはともかく。

451 :名刺は切らしておりまして:2010/07/04(日) 12:53:39 ID:nHmkp4y6
>>440
使うのは逆フーリエ変換

452 :名刺は切らしておりまして:2010/07/04(日) 12:54:02 ID:Ai0d7nxI
>>442
奥さんが十分稼げているなら、問題ないと思うけどな。

453 :名刺は切らしておりまして:2010/07/04(日) 12:55:10 ID:i6XS/HKW
文部科学省の教育は
定型化そして陳腐化した制度や技術を時間内に正確に検索できる人間を優れたものとして
ヒエラルキー内で選別しているが

各ヒエラルキーから外れた場合、お金がどのように稼げるかは殆ど教育されない。


社会に放り出される。


454 :名刺は切らしておりまして:2010/07/04(日) 12:58:44 ID:74OpMnlK
過剰な定員の工学部
学部卒ではプログラマーぐらいの道しかない

455 :名刺は切らしておりまして:2010/07/04(日) 12:59:07 ID:TAwAkGYO
>>450
問題は制度、考え方、流れに
一番は振り回されるのは常に下っ端の特攻隊員。

456 :名刺は切らしておりまして:2010/07/04(日) 13:01:01 ID:+UVw3VjO
日本は根性論がまかり通ってて、結局、大学で身につけた専門的な学力が必要とされない。

457 :名刺は切らしておりまして:2010/07/04(日) 13:01:10 ID:TAwAkGYO
>>454
で終止いったとこで、スタートラインに着いただけで
定年までの雇用どころか、数年の雇用さえ保証された
わけではないwww


458 :名刺は切らしておりまして:2010/07/04(日) 13:02:58 ID:nHmkp4y6
>>457
おまえが保証だせないだけだろ
地方公務員にISO9000認証させろや、全てに

459 :名刺は切らしておりまして:2010/07/04(日) 13:04:37 ID:74OpMnlK
中国人技術社が優秀というか、奴らは上司のパワハラがあったら辞めるからな
再就職には華僑ネットワーク使うし


460 :名刺は切らしておりまして:2010/07/04(日) 13:05:15 ID:xa2MxWuh
>>443
特殊な設備以外で、業者に丸投げしたら1億かかるのに、自前で図面引いて必要な部品だけ購入して
組み立てすれば2000万で済むなんてことは多い。他の企業に製作とかお願いする場合はよほどこちらで計算
して仕様書を定めてやらんと検収でトラブルになるから結構面倒。設備メーカーっていろんな中間業者が
絡んでくるから自分の手を汚したほうがお得と思えるような案件は多い。ただ最近はサラリーマン化してる
からカネ払って業者に任せる件が多くなったがその分コストが跳ね上がって設備投資しようと稟議を
かいても却下されたりしやすくなった。

461 :名刺は切らしておりまして:2010/07/04(日) 13:05:54 ID:GZHR89xW
>>456
ノウハウが重要な部分と理屈が重要な部分をごっちゃにして考える奴多いよな

ノウハウの方は多少の根性論も必要だろうけども、
それ以外の部分で弊害が多い。

462 :名刺は切らしておりまして:2010/07/04(日) 13:07:24 ID:xa2MxWuh
>>446
電気系がいなくなるのは困るよな。最近の設備で電気配線が絡まないものなんて
皆無だからねぇ。

>>449
ダメだな日本の大学は。これじゃ営業にも使えん。。。
内面とかゆとり丸出し

463 :名刺は切らしておりまして:2010/07/04(日) 13:07:28 ID:74OpMnlK
中国人技術社にとっては
華僑ネットワーク>>会社
なので、社内情報は華僑ネットワーク筒抜けと思った方が良い

464 :名刺は切らしておりまして:2010/07/04(日) 13:08:48 ID:R+c7sM4h
>>462
ま、営業はそれらしい人相があれば務まる部分があるからなあ。


465 :名刺は切らしておりまして:2010/07/04(日) 13:08:56 ID:nHmkp4y6
>>463
おまいはえったの京都ネットワークをしらんな

466 :名刺は切らしておりまして:2010/07/04(日) 13:13:02 ID:74OpMnlK
昔、マスコミで層化の社員が出世して行ったのと同じだな
いずれ中国系社員に乗っ取られる

467 :名刺は切らしておりまして:2010/07/04(日) 13:14:34 ID:R+c7sM4h
>>466
それはもうみんなわかってるだろう。
東南アジアの華僑のようなもんだ。
社会の上層は英語中国語だろう。

468 :名刺は切らしておりまして:2010/07/04(日) 13:14:44 ID:TAwAkGYO
>>462
実際、良い出て、電気工事したいと思う?
まだ機械の方が目にみえるからいいよ、ブレーカー落とすの
忘れてて感電死とかいや・・

469 :名刺は切らしておりまして:2010/07/04(日) 13:15:52 ID:RLnShykN
まあ、社ネーや炉?
出来損ない「偏差値教育」の賜物

どれもコレモ足の引っ張り合いで一生を終えるのだ


トップから下まで、どれも同じような人種どもじゃねーか?



470 :名刺は切らしておりまして:2010/07/04(日) 13:17:08 ID:nHmkp4y6
これ設計した技師がな
技師がな

外務省だからな、まあそういう事だ

471 :名刺は切らしておりまして:2010/07/04(日) 13:22:08 ID:xa2MxWuh
>>459
技術系は腕があれば自営もやれるから。設備関係とかだと下請けにフリーランスの
技術者なんてのが結構来る。

472 :名刺は切らしておりまして:2010/07/04(日) 13:29:56 ID:xa2MxWuh
>>464
営業は

・少しドジ子でみんなをはらはらさせる
・天然ボケでみんなに可愛がられる

と愛嬌があると勤まる面もないことはない。

>>468
工事は下請けにさせて、というか設備の電気回路とか図面引いてもらったり
設備の電気回路をチェックするのにそういう人はいるし、院卒で採用する電気関係
というのはこういう人。あとシーケンサーの改造とか頻繁にあるからそういうのが
電気のほうがやりやすい(業者に渡す改造の下図を引く)面ある

>ブレーカー落とすの
>忘れてて感電死とかいや・・

大きな企業ほどその方面の安全教育は高卒から院卒まで徹底的に行われるから
まず起きないけど

・作業前KY
・電源はスイッチだけでなくブレーカーも落とす2重切り
・禁止札掛けで、札掛中の操作は絶対禁止
・空圧油圧の抜き作業の徹底

はどこでも最低限するでしょ?それで労災起きたら労基署来たり
大騒ぎになるから

473 :名刺は切らしておりまして:2010/07/04(日) 13:32:55 ID:R+c7sM4h
安全講習徹底できるのは大手だけだろうし、
大手でも派遣請負が増えてるからまあアレだけどな〜

474 :名刺は切らしておりまして:2010/07/04(日) 13:36:19 ID:kKdxtVDx
>・少しドジ子でみんなをはらはらさせる
>・天然ボケでみんなに可愛がられる

新卒の女の子(男の娘でもよい)なら許される範囲かもしらんがなあ

475 :名刺は切らしておりまして:2010/07/04(日) 13:37:47 ID:R+c7sM4h
男の娘(´・ω・`)?

476 :名刺は切らしておりまして:2010/07/04(日) 13:40:37 ID:xa2MxWuh
>>473
うちも下請けの業者がバンバン入ってくるけどそういう教育はうちの会社のほうで
最初にやってるぞ。うちの業界だけの話なのかもしれんけど。それに連中たちは
何かしら災害起こす(外部業者でも工場内でコケただけでも災害とされて全社に速
報が出る)と今後の仕事に影響するのはわかってるから守ってくるよ。

>>474
歳食っても愛嬌あるとある程度。ただし「いい年こいて」という突っ込みつくけど




477 :名刺は切らしておりまして:2010/07/04(日) 13:44:36 ID:vxwCLeVV
>>464
メーカー系だと技術屋で対人スキルが高いヤツが営業に出ることがおおいな
新人で営業とか商品知識もTSも出来ないから、足手まといかも?

478 :名刺は切らしておりまして:2010/07/04(日) 13:47:10 ID:R+c7sM4h
>>477
流通、サービス系だと専門知識よりそれらしいカッコや社会人
らしい言葉遣いのほうが重要だったりするw
BtoBとは違って当然かもなあ。




479 :名刺は切らしておりまして:2010/07/04(日) 13:53:09 ID:kKdxtVDx
営業担当者が暑い中、めちゃくちゃ汗かいて靴底すり減らしているのは知ってるが
なんでもかんでも顧客の言うことをハイハイ受けてくるのも困るんだなあ。

自分のポイントを稼ぐのに必死なことはわかるが

会社としてそれはできない、むしろ法令で厳重に定められており、
これ引き受けちゃったら、下手すれば業停食らって大変なことになるぞ
みたいな案件もあるからなあ。

480 :名刺は切らしておりまして:2010/07/04(日) 13:56:04 ID:R+c7sM4h
ま、コミュ力といっても
社内のチームや社外でも共通の基盤がある場合は身内みたいなもんだが。
紛争や新規開拓のような利害の対立局面ではまた違うからね。
あの辺は戦国策の使節みたいなもんだw

481 :名刺は切らしておりまして:2010/07/04(日) 14:02:40 ID:xa2MxWuh
>>477
だからメーカーだと文系でも最初は工場から始まる人多い。
どういう機械使ってるのかどういう生産してるのか分かれば製品説明
する際にイメージはしやすい。それに新製品とか作る場合生産現場と
顔見知りのほうが話は通じやすい。

>>487
BtoBだけどそういうマナー研修なんて入社1回だけで、後は何もない。
相手する客が営業や工場見学以外は基本業者だから互いにゾンザイな話
しぶりになるし誰も気にしない。

482 :名刺は切らしておりまして:2010/07/04(日) 14:04:14 ID:xa2MxWuh
>>479
うちの場合は仕様基準を出してできるかどうか
回答くれというやりかたしてるし、相手の業者もまず
メールなり文書でそういうのを下さいと最近はどこも
そう。

483 :名刺は切らしておりまして:2010/07/04(日) 14:19:01 ID:kKdxtVDx
それができる会社ならいいんだが
文句を言ってこられる方の肩書きが「院長夫人」だとどうしようもない。という業界にあってなあ

前に勤めていた会社で海外に報告するときに、肩書きの訳語はどうすりゃいい
マダームのあとの「院長」って英語でなんというみたいなwww
院長夫人が日本においてそこまで力を持っていることは海外は知らない。

営業担当者にとって人事考課の基準は数字であり、
それを生み出すためにはお客に媚を売ることで、
しかも転職しても得意先の信頼というかコネがあれば俺おk、みたいな発想のあろうことはわかるが
本社困るよ。

484 :名刺は切らしておりまして:2010/07/04(日) 14:24:38 ID:R+c7sM4h
院長かw
俺が病院実習に行った時、うっかり挨拶してお辞儀してしまったw
失礼はなかったんだが回りの慌てふためく事w
天皇陛下じゃあるまいしw

学生はホント社会常識ないねw

485 :名刺は切らしておりまして:2010/07/04(日) 14:36:12 ID:xa2MxWuh
>>483
中小の医院だと嫁が点数計算とかなんでもしてる関係でいろいろ
発言権持ってるからねぇ。

486 :名刺は切らしておりまして:2010/07/04(日) 14:44:10 ID:uLmml6/j
>>462
電気系が潰れているのは、上位大学からでしょう。
工学系は流行があるから仕方ないんだが、上位大学から潰れるという
現状は辛い。まあ、マーチ以下の大学や高専・高卒を鍛えることだな。


・・と思ったら、>>449はマーチ以下の大学の話か。
旧帝大院卒だけ採ってればいいなら、話は楽なんだがな。

487 :名刺は切らしておりまして:2010/07/04(日) 15:06:14 ID:xa2MxWuh
>>486
文系なら人数多いから宮廷限定とかできるけど、理系特に工学系の場合旧帝に限ると他メーカー
との競争になるから採用大学を広げるしかなくなる。だから駅弁でも機電は大手にいけるチャンスが
大きくなる。逆に私立は機電でもエスカレーターとか質の悪いのがいるからはずれが多いので
どこも私大機電は積極採用したがらない感じが。

>現状は辛い。まあ、マーチ以下の大学や高専・高卒を鍛えることだな。

うちだと工業高の上位成績者や高専を狙ってる。ただ高専は他メーカーと
取り合いになるし工業高のヤツはインフラとか狙うの多いのでこれまた競争。
だから駅弁機電を子会社で採用とかいうのを結構やってる。


488 :名刺は切らしておりまして:2010/07/04(日) 15:07:20 ID:RLnShykN
もう、逝ってる日本国や

常識を外さないと、アカン違いますか?

489 :名刺は切らしておりまして:2010/07/04(日) 15:08:47 ID:g5zanqCB
電機メーカーなんて激務薄給だからやめといたほうがいいのに。

490 :名刺は切らしておりまして:2010/07/04(日) 15:32:23 ID:yuPNIE0m
理系も文系もたかが日銀がカネ刷らないだけのために苦しんでんだよ
>>59-63読むといい
あと,山本幸三代議士の近著「日本銀行が潰した日本経済」は必読
http://www.amazon.co.jp/%E6%97%A5%E9%8A%80%E3%81%AB%E3%81%A4%E3%81%B6%E3%81%95%E3%82%8C%E3%81%9F%E6%97%A5%E6%9C%AC%E7%B5%8C%E6%B8%88-%E5%B1%B1%E6%9C%AC-%E5%B9%B8%E4%B8%89/dp/4904336488/ref=sr_1_1?ie=UTF8&s=books&qid=1277643209&sr=1-1

491 :名刺は切らしておりまして:2010/07/04(日) 15:47:25 ID:ZExFQM+w
>>489
だから、東大じゃあもう電気系の人気がないんですよ。
ただ、駅弁なら、文系と違って正社員になれるから。

企業は薄給で働いてくれる人材が欲しいのだから、上位大学の学生は
逃げます。これは企業の問題。で、日大クラスの学生は勉強したく
ないから>>449みたいな顔つきになって、派遣やるようになる(笑)
こっちは学生の問題。

現状では、企業と学生の思惑のバランスが取れていると思うけど、
日本はダメになるわな。

492 :名刺は切らしておりまして:2010/07/04(日) 15:55:40 ID:R+c7sM4h
>>449
立派な阿Qだなw

493 :名刺は切らしておりまして:2010/07/04(日) 16:19:00 ID:22mRB/+Q
>>413
>営業って結局、技術もそうだけど、経済、会計、法律、慣習、しがらみ、
>業界地図のようなそういう諸々をしっておく必要があるから
>一概に技術さえ知っていれば営業出来るってものでもないと思う、

営業先の担当者も文系だからそうなるんだよね。

494 :名刺は切らしておりまして:2010/07/04(日) 17:50:09 ID:OH8KJ6Em
営業の対面も営業なんてことがあるの?
うちだと資材とBU(SI実働部門)がメインって感じだが。

495 :名刺は切らしておりまして:2010/07/04(日) 17:55:03 ID:t7Epmwqk
>>419
F1なんかで、1から車を設計してた時代世代で生き残ってるのはエイドリアン・ニューエイと
ロリー・バーン、ロス・ブラウン、パット・シモンズくらいしか残ってないって話だからな

他の設計者はおおむね専門分野はすごいが他がしおしおな人が多くて
プロジェクトの全体を管理してなおかつ独創的アイデアを出したりそれを理解したりまとめたりできる人がほとんどいない

496 :名刺は切らしておりまして:2010/07/04(日) 17:56:08 ID:t7Epmwqk
>>424
がんぷらは最悪1人で全部やれる(実際やってるモデルもある)
自動車は無理

497 :名刺は切らしておりまして:2010/07/04(日) 17:56:34 ID:tPYmfOuP
電気系だったら東大院卒より工業高校電気科の方が使える

498 :名刺は切らしておりまして:2010/07/04(日) 17:58:47 ID:xa2MxWuh
>>494
BtoCならあり得る話。BtoBは相手の購買担当や契約担当、技術担当と
話になる。

499 :名刺は切らしておりまして:2010/07/04(日) 18:01:31 ID:xa2MxWuh
>>497
電気工事士とかは使えるわな。資格のある職だから大手の現場担当になっても
高卒でもヘタな大卒よりを高給になるし。うちに来てる20前半の電気関係の保全担当の
兄ちゃん(23歳)の月の月給が手当て込みで35万くらい

500 :名刺は切らしておりまして:2010/07/04(日) 18:07:04 ID:TAwAkGYO
>>497
東大の電気系が電気工事しないだろなw
東大といってもいきなり開発とか出来れば使えるかもしれないけど、
でも本人がやる気があれが使える筈だけどね、
でも東大で電気本気でやるかな・・

501 :名刺は切らしておりまして:2010/07/04(日) 18:08:57 ID:R+c7sM4h
いっそ医学部行くほうがクレバーな気はするなw
アカポスなんか大して無いだろうし。

502 :名刺は切らしておりまして:2010/07/04(日) 18:16:23 ID:xa2MxWuh
>>500
院卒の電気は電気工事なんかしない。メーカー勤務なら設備担当で電気工事の監督や指示を
する立場だから基本デスクワーク。ただし業者を指揮するための資料や改造する場合は図面を引いたり
しないといけないから結構大変なわけで。

>>501
医者の場合は就職する病院で人生大分変わってくる。
ヘタに大学病院に居残り教授にもなれず一生薄給なんてこともあるし。


503 :名刺は切らしておりまして:2010/07/04(日) 18:18:00 ID:tPYmfOuP
東大機械も航空宇宙関係以外は死んでる

504 :名刺は切らしておりまして:2010/07/04(日) 18:21:27 ID:TAwAkGYO
実際、休廷の理系の代表格機電系が標準的にどういう人生歩むかだな、
そもそも標準なんてあるかって話しだろうが。
教育関係が一番多いように思うけど、どうなんだろ?



505 :名刺は切らしておりまして:2010/07/04(日) 18:27:41 ID:t7Epmwqk
>>500
本気で電気やりたい人は京大なり阪大なり東北いくんでは?
東大は進振りがあるからなあ

506 :名刺は切らしておりまして:2010/07/04(日) 18:30:28 ID:TAwAkGYO
ワールドカップサッカー試合みて大きく予想外れないけど
こりゃ、ドイツ優勝だなって・
能力高ければその場所で全力出せば
結果は大きく外れないってね。
学歴も一緒かな。


507 :名刺は切らしておりまして:2010/07/04(日) 18:35:21 ID:xa2MxWuh
>>505
実際にうちは機電出身者は京大・阪大がなぜか多い。
あと地方の駅弁でも強いところ多い。最近特許数で急浮上
中の広島大学とか

508 :名刺は切らしておりまして:2010/07/04(日) 18:36:34 ID:xvl6SddK
文系の高学歴って何の役に立つんだよ?

509 :名刺は切らしておりまして:2010/07/04(日) 18:50:05 ID:xa2MxWuh
>>508
人間計算尺代わりに使うなら理系の新入社員で十分だし、
経理、法学関係以外はあんまし使い道がないような>文系高学歴

510 :名刺は切らしておりまして:2010/07/04(日) 18:51:30 ID:R+c7sM4h
理系使うのが仕事なんだろさw

511 :名刺は切らしておりまして:2010/07/04(日) 18:56:09 ID:xa2MxWuh
>>510
理系使える立場になる文系になろうと思うと宮廷出身くらいの能力ないと
ダメかと。でないと使おうとする理系サイドに適当にあしらわれて逆に「使われる」
ことになるw 特に技術とかの話になると数学・物理が入るから文系でもそういうの
をきちんと習得してないと話しについていけないし

512 :名刺は切らしておりまして:2010/07/04(日) 18:59:49 ID:tPYmfOuP
エリート高校成績トップは遊んでた4大卒に負けないよ

513 :名刺は切らしておりまして:2010/07/04(日) 19:07:16 ID:t7Epmwqk
>>511
学閥使って無理難題を気合だ!で押し通す、ってパターンなんじゃない

514 :名刺は切らしておりまして:2010/07/04(日) 19:11:17 ID:xa2MxWuh
>>513
学閥使っても難しいことはできんと言われるでしょ。
うちだとそうだし。文系って数学や物理も分からんで
技術に口出ししてくるのが多いから逆に理詰めで理系に
逆襲される。

515 :名刺は切らしておりまして:2010/07/04(日) 19:39:42 ID:yuPNIE0m
日銀が早くカネ刷ってデフレを止め円安にしない限り
日本でモノづくりなんて成立しなくなる
民主が負けそうにないので9月の代表選で菅が続投だと
増税を市場が織り込み始めて
来年はおそらく就職戦線阿鼻叫喚
学生は院に進むも地獄,就活も地獄になるだろう
政治家がバカばっかりで日銀に騙されっぱなしでこうなってる
民主が負けて小沢が復権したほうが若者の厳しさの点ではよい
しかし公共事業だけでなく日銀がカネすらないと変動相場では効果が薄いんだよ

てなことが国民的常識にならないと日本の未来はないだろう
新しい価値に対してカネを刷って努力に応えるという,本来中央銀行が果たすべき
当たり前の仕事を日銀がサボっているんだよ
何をやっても日銀にタダ働きをご奉仕してることになる
この構図を日銀が分かってるなら極悪人,分かってなければ超無能
いずれにせよ憎むべきは日銀
日銀こそが輝かしかったはずの技術立国日本を崩壊に導いた

日銀はなぜデフレ政策を堅持するのか?■40
http://namidame.2ch.net/test/read.cgi/eco/1278218704/

516 :名刺は切らしておりまして:2010/07/04(日) 22:29:18 ID:K6qPtg13
高学歴プアをどうするかが話題なのに
結局お決まりの
文系VS理系論争かよwww

BOSEの社長や本田総一郎みたいに
理系も経営すりゃいいだけ



517 :名刺は切らしておりまして:2010/07/05(月) 00:29:48 ID:4Cn9F3XV
東京工業大学の研究室
   ・「教授以外の人は椅子に座れない」
   ・「早く歩かないと警報が鳴る」 
http://itpro.nikkeibp.co.jp/article/OPINION/20090518/330168/ (日経大学 記事)
http://itpro.nikkeibp.co.jp/article/COLUMN/20070205/260737/ (日経大学 記事)
http://itpro.nikkeibp.co.jp/article/OPINION/20090518/330168/Ph04.jpg (5mを3.6秒以内で通過しないと警報が鳴る廊下)
http://itpro.nikkeibp.co.jp/article/OPINION/20090518/330168/Ph02.jpg (椅子のない講義室で勉強する学生)
http://www.kenja.jp/img/fukabori/img_canondenshi1.jpg (椅子のある教授室で天井を見ながら音楽を聴く伊賀学長)
http://www.kenja.jp/img/fukabori/img_canondenshi2.jpg (椅子のある教授室で読書をする伊賀学長)
http://image.blog.livedoor.jp/dqnplus/imgs/2/8/28a2bdd0.jpg (上記のまとめ )
http://yoikaisha.com/contents/company/7739.html (東京工業大学の卒業生の30歳時平均年収: 114 万円)

先日,東京工業大学の伊賀健一学長に,桜が全て散っていた同大学の大岡山キャンパスを案内していただ
いた。伊賀社長は『椅子とパソコンをなくせば大学は伸びる!』(増進会出版社)の著者であり,大学から
「椅子」をなくすという大胆な改革を実行した人である。大岡山キャンパスには,応接室など一部を除き,
講義室にも,研究室や図書館や食堂にも椅子がない。

        : (中略)

伊賀学長の説明を聞きながら大学内を歩いていくと,突然,警報(のような音)が鳴り回転灯が
光った。足元を見ると,廊下に青く塗られたゾーンがあり,「5m 3.6秒」と書いてある(写真4)。
この5mのゾーンの両端にはセンサーが設置してあり,3.6秒以内で通過しないと警報が
鳴るのだ。「狭い大学だけれども,移動に費やす時間はバカにならない。学生に歩くスピードを体得
してもらうための仕掛け」(伊賀学長)だという。

518 :名刺は切らしておりまして:2010/07/05(月) 00:46:10 ID:d/HRKpRa
>>516
その前に採用増やしてくれない?

519 :名刺は切らしておりまして:2010/07/05(月) 01:11:50 ID:RS75bWOH
>>518
理系だからこそ、
自分で起業すればいいのに

マーケティングも、経営も
難しいことなんてないんだから

520 :名刺は切らしておりまして:2010/07/05(月) 01:13:29 ID:ntOKNrCU
相当な高学歴だと起業にも「年齢」のハンデがあって、
起業しても銀行がなかなかお金貸してくれないし取引先も嫌がる

けっこうそういう例を見たので、院卒だと起業も実は遅すぎるほう

なかには起業してうまくいくのがいるが
それは院卒レベルじゃないと経営できないような業種だけ



521 :名刺は切らしておりまして:2010/07/05(月) 01:14:52 ID:ntOKNrCU
起業したいなら高卒ないし学部卒あたりまででやること
院に行ってからはもう時間、というか自分の年齢と勝負

逃したら終わり

522 :名刺は切らしておりまして:2010/07/05(月) 01:23:41 ID:tPF+nQOT
成り行きで起業することになってしまって、まあそこそこやってるけど。雇われが良いよ。
自営の苦労に比べれば、雇われの苦労は屁でもないね。自分の場合、学生の頃の最強
最高のチャンスを逃してしまったので、自営でも雇われでもどっちでも良いよって感じ。

523 :名刺は切らしておりまして:2010/07/05(月) 02:08:59 ID:llwAE6TH
学んだことを活かす仕事を探すより、仕事を見つけてから学ぶ方向へ海外は向かって
いるのかもな。

> 現在、大学3年生になる私の娘の例でお話ししましょう。彼女は数年後に就職し、
> 2060年に退職を迎えます。経済学者は、これから退職までの約50年間、
> 「15種類以上」の仕事に就くだろうが、それらの仕事は「現在存在しない職種」で
> あると述べています。同様に、現在米国で需要のある職種のうちトップ10に入っている
> ものはどれも、2004年には存在しなかった仕事でした。
ttp://journal.mycom.co.jp/articles/2010/04/30/21st_century_skills_intel/index.html

524 :名刺は切らしておりまして:2010/07/05(月) 02:14:16 ID:sYfBRQe2
そりゃ終身雇用なら雇われの方がいい
しかし、いつ首切られるかわからないんだったら、自営やるのも一つの手
つか、俺はもうしょうがないから自営やってるよ
おかげでこんな時間まで書類整理だよ

525 :名刺は切らしておりまして:2010/07/05(月) 08:07:29 ID:d/HRKpRa
>>519
理系だからこそ初期投資がかかるんだけどなぁ

526 :名刺は切らしておりまして:2010/07/05(月) 08:11:41 ID:7QXlxYR+
>>525
初期投資に関しては、

情報系はあまりいらない。PCだけでOK。

機械、電機は設計専門ならいけるか。

化学、鉄鋼なんかは相当厳しい。

理系といっても分野によるな。

527 :名刺は切らしておりまして:2010/07/05(月) 08:43:08 ID:mTeG5gie
>>500
むかし船舶、いま電気
東大電気終ってるんだろ

528 :名刺は切らしておりまして:2010/07/05(月) 08:53:39 ID:sZ0Xh+qc
>>521
んなあほな

529 :名刺は切らしておりまして:2010/07/05(月) 08:56:56 ID:sZ0Xh+qc
>>527
俺東大じゃねえけど、電検(でん県)いわねえのは詐欺だろ、おまえ
あれの一種持ってるの数人じゃねえのか、一種のテキストだってほとんどねえよ

530 :名刺は切らしておりまして:2010/07/05(月) 10:01:22 ID:llwAE6TH
自分の売りたいものと客の欲しいものが一致しないのは、企業と同じだなあ。

531 :名刺は切らしておりまして:2010/07/05(月) 11:38:57 ID:ktZlSKC5
需要と供給の関係がすべての原点だからな。
昔は高学歴者少なかったから重宝された。今は余ってるから不要になった。
ただそれだけのこと。
将来の需要の見通しをきちんと予測できず対策しなかったのは頭が悪い証拠。
テストでいい点取るだけで頭がいいと勘違いしちゃったんだろう。

532 :名刺は切らしておりまして:2010/07/05(月) 11:41:32 ID:eAjpsRNd
平成の豊田商事=日弁連
http://zoome.jp/utaro/diary/2/
こんな奴らに税金で給料払う必要があるかヴォケ
大阪地検女検事河野智香 26才処女超笑えるドブス
キツネ目の化け物
はよ赤のきちがい小林と裏で結託している内海とかいうえたひにん
弁護士法違反で逮捕しろ
何度も刑事告訴状提出してるがお前のあほ部下が却下しとる
3000万よこせと脅迫してきやがった。
精神病の母親は弁護士に嵌められていることに気付きよらん。
このあほ公判で偽証しまくったからな。
ふざけんなよ
検事調べで贅肉を寄せてあげたおぞましい貧乳の谷間みせやがって
過去に股開いた女はごまんといるがお前ほど醜い化け物の求愛は初めてや
身分弁えろ化け物
お前の周りに大浦健太郎とかいう河馬面の豚ゴリラのような醜悪しかおらん
からイケ面医者の俺に好意を持ったのは理解できるがw
おまえのような雲助の餓鬼は雲助と結婚すりゃええんだよ
河野智香のえたひにん親
おまえらどういう教育を娘にしとるんじゃ
えたひにんが医者と結婚できるわけないことくらい教えとけ

533 :名刺は切らしておりまして:2010/07/05(月) 19:50:22 ID:tx7NCu5b
>>521
人間なんてどんな頭いいやつも目先しかみてないw

534 :名刺は切らしておりまして:2010/07/05(月) 20:53:59 ID:zfED6Rko
司法試験に失敗した法務博士むけに「法務教諭」という小中高校での法教育や生徒指導をおこなう教員にするという配慮があればまだよかったのだが。

535 :名刺は切らしておりまして:2010/07/05(月) 20:55:14 ID:0NFAfSBt
プアーさんて、かわいい感じだよね

536 :名刺は切らしておりまして:2010/07/05(月) 21:07:50 ID:8pwCxZU5
電気系だったら東大院卒より工業高校電気科の方が使える

537 :名刺は切らしておりまして:2010/07/05(月) 21:13:06 ID:tx7NCu5b
>>536
ホントそう思う。

ところで高専ってうちの地元ではトップクラスの宮廷いくレベルの奴が
いくけど、高専の評価って社会では高くないよな。

538 :名刺は切らしておりまして:2010/07/05(月) 21:18:16 ID:8pwCxZU5
ボットに学歴があるか疑問だがな

539 :名刺は切らしておりまして:2010/07/05(月) 21:33:45 ID:xMfNsl6H
>ところで高専ってうちの地元ではトップクラスの宮廷いくレベルの奴がいくけど

みんな3年次編入しちゃうんでしょう宮廷に

540 :名刺は切らしておりまして:2010/07/05(月) 22:08:17 ID:W2QPQIU1
駅弁編入の方が多いだろ
高専出身者の凄さに圧倒されたのを
今でも覚えているわ

541 :名刺は切らしておりまして:2010/07/05(月) 22:17:11 ID:9bCEKvzO
>>80
そういう公務員志向の奴が増えてるのも問題だと思うけど


542 :名刺は切らしておりまして:2010/07/05(月) 22:20:48 ID:9bCEKvzO
>>81
団藤違いだよ

543 :名刺は切らしておりまして:2010/07/05(月) 22:35:14 ID:d/HRKpRa
宮廷だったけど高専編入しか見たことないな
駅弁はみんな院から来てた

高専出身者はほんとレベル高いよね
あれこそ生きる力だと思った

544 :名刺は切らしておりまして:2010/07/05(月) 23:09:25 ID:tx7NCu5b
その割りに政治的には高専は目立たないな、
技術的にレベル高いって事だろうな。


545 :名刺は切らしておりまして:2010/07/05(月) 23:11:54 ID:8pwCxZU5
やっぱり技術者は研究で実績を上げてないと出世しない

546 :名刺は切らしておりまして:2010/07/05(月) 23:50:13 ID:UWL1KRY4
@パチンコ・パチスロ実業家(資産3000億、年収20億)

A大物芸能人、モデル・アイドル、キャスター、風俗・エステ、興業関係、アパレル関連実業家
(年商は言うまでもなく、年収だけで5000万以上)

B国立大勤務医、東大・京大教授、研究者、中央省庁官僚、最高裁判事
(年収1000万)

※社会的地位・階級は
 @ > A >B
  でしょう。。
 資産・年収の額 = 社会的地位・階級

 社会の常識でしょうが
 @やAの仕事は、親や親戚、世間様に自慢できるしカッコイイが、Bは恥ずかしいだろう。。

その人の知的レベルや階級ってのは
その人の経済力で決まるわけ。

547 :名刺は切らしておりまして:2010/07/06(火) 00:08:52 ID:lGVmR8km
>>537
高専は就職はほぼ確実だし、企業の扱いも高卒よりは上になるから
割り切れば悪くない。大手のメーカーだと高専枠って必ずある

548 :名刺は切らしておりまして:2010/07/06(火) 00:37:32 ID:kltib9BW
関東以外の有名進学校が東大合格者数を減らしたのが90年代
バカになったわけじゃなく医学部進学を選択しはじめたんだよな



549 :名刺は切らしておりまして:2010/07/06(火) 03:07:07 ID:+YxvT0eI
>>522
俺は本当にアダルトサイト作成代行会社にいたんだが、
罵倒や暴力は日常的で、雰囲気は非常に悪く、
仕事でミスをしてしまい、損害を出して、クビは当然として、
損害賠償を払えと怖い人に家に押しかけられるようになってしまい、
一人暮らしで相談相手もいない俺は、踏み倒して、実家に逃げ帰った。
実家を知らせてなかったから助かった。
もし親元で同様の仕事をしようとしたら、親にまで多大な迷惑をかけてしまう。
親は肉体労働やれといってきて、たまに工場の夜勤の募集とか見つけて、
お前応募しろって言ってくるけど、虚弱体質で、学生時代は体育ではいつも足手まといで、
掃除ですら重いものが持てずに周囲に馬鹿にされた俺が肉体労働できるかよ。
>>517貼ったのは俺だけど、こんな環境だと3日目で床にへたりこんでそのままクビだよ。
でも田舎にはサイト作成会社なんてないし、出会い系のサクラとか馬鹿らしいし、
結局、ひきこもりを始めて3年だよ。3年。33歳だ。
新卒で失敗して、フリーター転々だと、雇ってくれる会社も劣悪な環境しかなくなる。
たとえ俺に腕力があっても製造業は中国とかに奪われてどんどん仕事がなくなる。

550 :名刺は切らしておりまして:2010/07/06(火) 03:15:40 ID:+YxvT0eI
雇われる、ってのは
>>517
のような環境で、ずっと我慢する、ってことだからな。
>>517が本当に東京工業大学の話なら、4年〜6年の我慢ってことだが、
これは学歴コンプが捏造したコピペだから、
実際は秩父の工場の話であり、
定年までずっとこの環境で我慢して働き続けるってのが雇われるってことだ。

551 :名刺は切らしておりまして:2010/07/06(火) 08:17:15 ID:nP1S6OhO
なんども書いてるけど、どことはいわないけど日立では
40歳になるまで技術屋にカネくれないよ
それまでに殺せば丸儲けっていうんで、あの手この手で殺そうとするけどね
ヤクザといっしょになってね、それが国内資本の現実だよ

552 :名刺は切らしておりまして:2010/07/06(火) 08:26:07 ID:mropphy1
どこも昔よりずっと入りやすくなってんでしょ?
そしたら高学歴=高収入みたいな公式は成り立たんよ。


553 :名刺は切らしておりまして:2010/07/06(火) 08:58:58 ID:5OVUgK2B
彦根市立病院呼吸器内科勤務京大医学部卒医学博士渡辺勇夫は大学入学直後鬱病発症
こいつは父親が医者で中学高校と私立星光に通っていたと馬鹿正直にげろ。
結果きょうだいに侵入した貧乏人の餓鬼に虐められ鬱病になった。
こいつは身長150cmと超ドチビで超キモ面。
男子校に行っていたためチビは女にもてない等、口撃され鬱病になり
京都赤十字病院精神科に通院した。
このチビは運転免許取得直後、バイクを引っ掛けて相手骨折させいきなり
免許停止。その事故をトラウマに大学在学中一度も運転しなかった腰抜け
チキン野郎だ。こいつの姉もチビでキモ面。しかもこのブスは教習所に
金払ったが免許も取れず途中でやめた。あほ女子大卒である。
40歳まで結婚せず20は年上の爺を連れてきて結婚したと思ったら
鬱病と称して実家に逆戻り。東京の平林、はよお前の妻連れ戻しにこい。
おまえみたいなひ弱な爺と結婚したらsexしないで済むと考えこの化け物はおまえと結婚したんやぞ。
渡辺勇夫の親父雅夫は夫婦喧嘩で妻の腕の骨折ったきちがい
当日病院へ連れて行かず当時存在した渡辺病院から包帯と副木持ち帰り
レントゲンも採らず副木固定。
雅夫の兄健夫もDV野郎でピーク時年収億の産婦人科医の妻にも殴る蹴るの
暴行を加え離婚訴訟を起こされ離婚。
訴状の一部を見たら暴行に耐えかね実家に帰ろうとしたら車の
ガラスというガラスを金属バットで叩き割って帰れなくしたと書かれていた。
間もなく本を出版するから前宣伝なw
渡辺病院長だった健夫の出身大学は阪大医学部なw
脱税で逮捕されたDQN

554 :名刺は切らしておりまして:2010/07/06(火) 10:03:05 ID:hj0WXqBD
自己責任、努力不足、甘え

555 :名刺は切らしておりまして:2010/07/06(火) 10:05:19 ID:xxBLYduM
博士に行ったら死亡と分かった上で博士に行ってるんだから、自殺成功おめでとうってだけだろ。

556 :名刺は切らしておりまして:2010/07/06(火) 10:05:40 ID:v8oWgyZ0
まともに稼げる仕事は、まだ存在せず、これから生み出されるとすると
学歴よりも、いかに早く新しいことを学べるかが鍵になるのかな。

557 :名刺は切らしておりまして:2010/07/06(火) 10:07:03 ID:nP1S6OhO
>>552
そのむかしっていつの基準だい?


558 :名刺は切らしておりまして:2010/07/06(火) 11:47:42 ID:l24qEFuf
富裕実業家=知的レベルの高い上流階級 
※下記オーナー経営者はその実例

★ソフトバンク
★光通信
★楽天
★サイバーエージェント
★DNA

熾烈な競争を繰り広げる
日本のIT業界じゃ、理工系は生き残れないぞ。

押し売りヤンチャ系や、エロ系で暴れてた人のほうが
起業して成功できている。

微積分や確率統計学、論理学などチンプンカンプンでも
コネや体育会系の営業力があるほうが強いってことだ。。


559 :名刺は切らしておりまして:2010/07/06(火) 12:01:23 ID:/RQVDJoF
>>558
日本の場合は、保守的性向が強すぎて普通に起業はまずむり

目立てばすぐ大手がやってきて物まねしてつぶされる

在日にしろ、親が資産家にしろ、茶坊主で知り合った企業経営者にしろ、
舐められない何がしかの後ろ盾が絶対必要。

本当はアイデアや技術のある人が一番高給とらないといけないんだけどね・・・

560 :名刺は切らしておりまして:2010/07/06(火) 12:05:32 ID:LeTEdwZ+
今の理数系は世界中のエンジニアと就職競争しないと
いけないから超大変だろな

561 :名刺は切らしておりまして:2010/07/06(火) 12:07:48 ID:/RQVDJoF
いや、理数系に関しては十分世界と戦えてる
問題は上のほうなだけ。要するに使いこなせてないのよ

562 :名刺は切らしておりまして:2010/07/06(火) 14:07:59 ID:l24qEFuf
パチンコチェーン、不動産、高利貸し、アダルトビデオ、ラブホテル・ソープ
美容エステ、居酒屋チェーン、芸能プロダクション

などの高額所得の実業家に対して

やはり
難関国立大学卒の理工系のサラリーマンや学者たちは
やはりコンプレックス持ってるのでは?

自分よりも低学歴なのに社会的地位(財力)が高い連中に対して。。

563 :名刺は切らしておりまして:2010/07/06(火) 14:11:30 ID:p0avo0CB
学歴と収入は一致しないと、サラリーマンは分かってるのでは?

564 :名刺は切らしておりまして:2010/07/06(火) 14:17:32 ID:mrNVp75m
教養は、ゼニ儲けには制動される

もし、教養がゼニに直結するなら、世界中の大学人は大金持ちです


565 :名刺は切らしておりまして:2010/07/06(火) 14:25:53 ID:Rg32bmFG
>>561
何その超理論

研究者は使われるている時点で1.5流以下だろ

向こうじゃトップレベルの研究者は金も人も自分で集めるし
政治家みたいにパー券さばいたりもする
日本の研究者みたいに口あけた雛鳥みたいにぽけーと待っているだけだと向こうではまともに研究できない


566 :名刺は切らしておりまして:2010/07/06(火) 14:47:52 ID:Z0fcbwFY
日本の場合、企業と大学間のパイプが細すぎるな。
スタンフォード大学とシリコンバレー企業とエンジェルみたいな
三位一体型でないと金も人も技術も集められないだろう。
ヤフーもグーグルもそういう環境があって生まれた。

567 :名刺は切らしておりまして:2010/07/06(火) 14:52:51 ID:BOdVXIYl
うちの嫁はもともと建築CAD使いだったが
会社倒産して30歳で職探しして、色々蹴られて
入った所は同じCADでも電気回路設計だったw

向こうも勘違いで取ったらしいが、
あちゃーな雰囲気でとりあえずやってみてー
で採用もらったみたいだが10年たった今
バリバリ設計しまくってボーナス年に250万もらっとるw
本人は大のニコリマニアだから回路みたいな
論理的思考が、適正あったんだろうな。

お前らも自分で勝手に悲観せずにやるだけやってみろよ
少なくとも30歳の既婚女よりは企業受けいいだろ?

568 :名刺は切らしておりまして:2010/07/06(火) 14:56:08 ID:9E59PkLN
40の嫁か・・・

569 :名刺は切らしておりまして:2010/07/06(火) 15:00:34 ID:Q1eVr9xP
なぜこの時間に嫁さんの話しか?また変な事で

570 :名刺は切らしておりまして:2010/07/06(火) 15:01:42 ID:lk+Mp0R8
>>565
そんなことを言うのか
現実をみろよ

571 :名刺は切らしておりまして:2010/07/06(火) 15:06:12 ID:lk+Mp0R8
>>567
皆やっていないわけがないだろ
やってても実際理不尽すぎるから文句たれてるんだろう
そういう例をあげても意味なし
運がよかっただけ

572 :名刺は切らしておりまして:2010/07/06(火) 18:19:25 ID:/RQVDJoF
>>562
別に生きるに足るお金さえもらえればなんでもいい、って人は、特に日本人は多い
そのなかでベストを尽くすので安くてなおかつ高品質なものを作れる

でもさいきんはその「生きるに足るお金」が得られなくなってきてるから、
海外流出とかそういうはなしになりつつあるわけで

573 :名刺は切らしておりまして:2010/07/06(火) 18:38:26 ID:/RQVDJoF
日本人って、知的好奇心と創意工夫はやたら旺盛だけど、
それに対してあまり対価をとらない気風がある。

そこで足元見られてワープワ化されてるわけだけど
1000万円超の仕事を500万でさせてる感じ

574 :名刺は切らしておりまして:2010/07/06(火) 19:08:34 ID:m/J8r88R
第二次世界大戦まえまでは、高等教育 - エリート層の育成、中等教育 - 中堅ホワイトカラーの育成、初等教育 - ブルーカラーの育成というピラミッド構造がうまく機能していたとおもう。

しかし、終戦後、産業構造が高度化すると中等教育が形骸化していってついには高等教育までそうなりつつある。

575 :名刺は切らしておりまして:2010/07/06(火) 19:58:32 ID:r/JSRtzO
>>558
優秀なやつは起業したほうが絶対いいんだよなw
日本の高学歴(笑)の人たちはなんで家電メーカーなんぞで働いてるんだ???w




576 :名刺は切らしておりまして:2010/07/06(火) 20:57:44 ID:qfJ0Fmim
>>575
家電メーカーなんが行くのは底辺理系だろ(笑)

577 :名刺は切らしておりまして:2010/07/06(火) 21:00:13 ID:rfmh7f85
韓国でサムソン電子勤務は、医者よりもステータス高いんだぞ。

578 :名刺は切らしておりまして:2010/07/06(火) 21:02:08 ID:sKPXoPgB
ポスドク:就職難解決へ 10年後の完全雇用目指し本腰
http://mainichi.jp/select/wadai/news/20100706k0000e040059000c.html

 博士号取得後に安定した就職先がない「ポスドク」問題の解決に文部科学省と経済産業
省が乗り出すことになった。今秋にも産業界と大学の代表を集めて初会合を開く。政府が6
月に閣議決定した新成長戦略では「科学・技術立国」の課題として、博士課程修了者の
完全雇用を20年に実現するとの目標を掲げている。【山田大輔】
 計画では、採用数の多い大企業を中心に人事担当役員と主要大学の学長らを集め、産
学連携で人材開発を進める方法を協議。産学の双方が雇用増に責任を持つ行動計画を
作成し、両省は奨学制度の充実などの支援策を講じる。
 科学技術白書によると、理系の博士課程修了者のうち、大学教員や企業などへの就職は
約半数どまり。残り3割は期限付き研究員など「ポスドク」と呼ばれる不安定な立場にあるほ
か2割は進路不明で、就職が困難な実態がある。博士号取得者は伸び悩み、特に自然科
学系では博士課程の入学者が減る傾向にある。
 鈴木寛・副文科相は「大学は世の中に貢献し得る博士を育てる改革にやる気を示し、産
業界は人的、資金的貢献を行って、ちゃんと採用することが重要だ。産学連携で人材開発
を進め、優秀な人材が博士課程に進むことを加速させたい」と話している。

579 :名刺は切らしておりまして:2010/07/06(火) 21:02:28 ID:TxefyWpJ
家電メーカーに高学歴とかw そんなの落ちこぼれか金に執着しないやつだけだよ。
まともな大学の理系なら絶対そんな勘違いしないのに。知らないというのは可哀そうだな。

理系でも優秀なのは学部卒または修士卒で金融や商社に行くし、
技術系でももっと待遇のいいインフラ、製薬、石油、鉄鋼 あたりに行くでしょ。最悪でも自動車、化学とか。
家電とかどんだけ激務で待遇悪いのか知らんのか。現業含まれてるとかのレベルじゃないって入れば分かる。

580 :名刺は切らしておりまして:2010/07/06(火) 21:02:49 ID:iNNCeSNi
>>577
サムソンとヒュンダイは事実上国策会社だろw
民間企業とは言いがたい

581 :名刺は切らしておりまして:2010/07/06(火) 21:05:03 ID:LcycxfUD
まー医者になるからな理系で出来る奴は・・・

582 :名刺は切らしておりまして:2010/07/06(火) 21:05:32 ID:mCuHNoZ7
家電は20年前から、低収入・長時間労働と言われていた。


583 :名刺は切らしておりまして:2010/07/06(火) 21:07:47 ID:D4LVJeKm
>>579
で、家電メーカーの実態はどうだ?
現実を正しく認識しろよ

584 :名刺は切らしておりまして:2010/07/06(火) 21:10:45 ID:qqf5xkkp
俺は高卒でフランスへ渡米してうんたらかんたら

585 :名刺は切らしておりまして:2010/07/06(火) 21:28:39 ID:TxefyWpJ
>>582
うちの親父は某電機で研究職としてずっと勤務してたけど、
毎晩、門真から家に「今から帰る」って電話があったのが11時過ぎてたよ。
土曜日や日曜日もどちらかは仕事があって、朝早くから家にいなかったな。

それで5つ以上年下の母親(一般職)より年収低かったとか笑えるだろw 昔からよく聞かされてきたもんだ。
電機の中では給料いいと言われるこの会社ですらこうだからな。S除く他の電機など涙なしでは語れないだろう。

586 :名刺は切らしておりまして:2010/07/06(火) 21:34:30 ID:n1vJiilF
>>582
バブルがいけないんだよ
大型店が相次いで営業時間延ばし始めて不景気になっても戻しゃしない

587 :名刺は切らしておりまして:2010/07/07(水) 00:49:00 ID:EWpRS4/9
>>558
論理学ってなぁに?w

588 :名刺は切らしておりまして:2010/07/07(水) 01:10:03 ID:EWpRS4/9
社会で生きる上で、
数学だと微積、代数あたりは必要だけど
他は必要ないな。

589 :名刺は切らしておりまして:2010/07/07(水) 01:13:48 ID:cJEdPkjI
587がイミフ

590 :名刺は切らしておりまして:2010/07/07(水) 01:21:07 ID:VBxveMJ9
>>588
高校数学で言えば、確率や整数、図形のほうが重要だと思うが。

591 :名刺は切らしておりまして:2010/07/07(水) 01:31:45 ID:eyecDxeJ
>>587
お前はホモだな!!

って奴だ。・

592 :名刺は切らしておりまして:2010/07/07(水) 01:32:46 ID:2EJBl56/
すべては大学の儲けのため

593 :名刺は切らしておりまして:2010/07/07(水) 01:34:37 ID:EWpRS4/9
っていうか論理学なんて習ってる奴いるんか?w


594 :名刺は切らしておりまして:2010/07/07(水) 01:46:18 ID:EWpRS4/9
>>593
自己レス、今調べたら法学部とかで単位があるみたい、
三段論法のような所謂、相手説得する技を奈良運買い名w


595 :名刺は切らしておりまして:2010/07/07(水) 01:49:53 ID:EWpRS4/9
>>590
図形、整数、中学で足りないかな、
写像なんて言ったら唖然とされる事請け合い。

596 :名刺は切らしておりまして:2010/07/07(水) 01:52:51 ID:EWpRS4/9
脳みその弱い文系が統計崇拝があるが、
あんなのうんこちんちんだもんねー。
こぉ、なんていうかな、グラフ、関数論というのは
微積含めて何でも応用きく。


597 :名刺は切らしておりまして:2010/07/07(水) 02:12:27 ID:zZzaRpjf
富裕層って
碌な大学卒がいないなw

商売の世界では
コネを作ったり、金もうけのためなら下品なビジネスでも平然とできるようなタマ
じゃなければ生き残れないからな。

韓国じゃ富裕層連中で逮捕歴があるなんて珍しくない程だし。

そもそも、東大や京大、東工大の理工系の連中は、数学や物理学、医学の
勉強がしたくて進学してるんだし

居酒屋チェーンやパチンコチェーン、芸能や興業関係で成功した成金が
ドヤ顔で「優秀なら起業してみろwできるだろ?」っていうこと自体がナンセンス

知能指数や知的レベル、教養の有無が経済的成功につながるなら
とっくにノーベル賞受賞した学者連中が長者番付けに載ってるわw



598 :名刺は切らしておりまして:2010/07/07(水) 02:13:50 ID:u6Xq66w0
何件か同時並行で産学連携してるけど
研究者のスキルとか感覚は実務の世界では発想し得ない貴重な部分があると思うけどね
日本はなかなか残念な状況だな

599 :名刺は切らしておりまして:2010/07/07(水) 02:16:12 ID:vEg68qEj
世の中はバカでも生きられるようにできてるからね。
そうでなかったら20歳までに9割くらいの人間が死亡している。

600 :名刺は切らしておりまして:2010/07/07(水) 02:20:44 ID:AyxyVAUr
ビルゲイツはハーバード中退なわけだが
日本でいうと、楽天のアレが一橋

601 :名刺は切らしておりまして:2010/07/07(水) 02:58:16 ID:EWpRS4/9
論理学二級w
論理学の第一法則w
論理学のマクローリン展開w


602 :名刺は切らしておりまして:2010/07/07(水) 03:09:48 ID:zZzaRpjf
>>600

実は高卒の光○信の青年実業家が10年前に
最年少で世界ランク5位の富豪になってるわけだが・・

603 :名刺は切らしておりまして:2010/07/07(水) 03:13:44 ID:EWpRS4/9
>>602
でもその人日大入ってるし、親弁護士だからな、
だいたい経済的成功収めるやつはブルジョア家庭。

604 :名刺は切らしておりまして:2010/07/07(水) 03:20:15 ID:zZzaRpjf
その日大中退に
匹敵する東大京大卒が、これまで出てきていないわけで・・

605 :名刺は切らしておりまして:2010/07/07(水) 03:22:14 ID:AyxyVAUr
日本の高学歴はリスク取らないからね

606 :名刺は切らしておりまして:2010/07/07(水) 03:31:31 ID:EWpRS4/9
>>605
リスクという言葉も今となっては
学の低い奴の抽象的概念だなw
よく、高卒の奴が好んで使ってるよw


本来経済学の用語で標準偏差らしいぞ。

607 :名刺は切らしておりまして:2010/07/07(水) 03:33:43 ID:EWpRS4/9
人生なんてもんは高学歴も低学歴も
ギャンブルみたいなもの。


608 :名刺は切らしておりまして:2010/07/07(水) 03:33:48 ID:AyxyVAUr
高卒高卒っつーのもどうかと思うんだが
知的レベルという点では、Fランも高卒も変わらんしな

609 :名刺は切らしておりまして:2010/07/07(水) 03:40:47 ID:EWpRS4/9
良い大学入ったら良い会社入って出世して人生安泰。
そんな標準像を社会は思い描いてるがそんなものは無い。
あっても個々人の個性の方がそれを打ち消すもんなんだよ。
良く学習して好きなように生きる。
これがベストかな。

>>608
俺の好きな漫画家藤子不二雄は高卒だけど、
博識だったもんな、小中はのびたのような落ちこぼれだった
と聞くが、オタクの特性で知識は豊富なんかな。

610 :名刺は切らしておりまして:2010/07/07(水) 03:44:29 ID:EWpRS4/9
でもなぁ、この世の中のトップが勉強してない奴、
人類の歩みを否定どころか全く勉強した事も無い奴だったとしたら
どうする?俺はそんな社会には絶対に住みたくない。
石斧持ってマンモス追っかけていた原始人が現代文明に
降り立ったような奴だとしたら・・
まぁ、社会のアクセント程度の小悪だったらまあ許せると思うが。


611 :名刺は切らしておりまして:2010/07/07(水) 03:46:57 ID:EWpRS4/9
朝鮮のような部族国家とか、狩猟社会における小集落のドンとかなら
低学歴でも全然いいわけよ、死刑にすればいいんだからw

でも国家の命運左右するような位置にはそういう馬鹿
置いたら神様から天罰下るよ。


612 :名刺は切らしておりまして:2010/07/07(水) 05:14:06 ID:ExS1pf89
高学歴は低学歴とは違って知的レベルで勝負しようとしている
で、その結果プアーになったということは、そのレベルでの勝負に
負けたということなんだよね
その辺の自覚あるのかな?

なんとなくだけど、その自覚がないまま
途方に暮れているように感じますね

613 :名刺は切らしておりまして:2010/07/07(水) 07:52:14 ID:zczIEeUx
>>605
リターンが小さいのに大きなリスクを取るのは馬鹿

614 :名刺は切らしておりまして:2010/07/07(水) 08:37:19 ID:qAeo2R/r
>>590
それが、ガーデニングで資材買うのに円の面積を求めようと思ったら
公式すっかり忘れて、ググリました
卒業後は一回も求める機会無かったもんな

615 :名刺は切らしておりまして:2010/07/07(水) 09:15:28 ID:1Oh4FW2+
おたくの世界ではとりあえず大学にいけというかんがえかたがあるようだ。
教養をつんだり人脈をつくったりするのに有利だからなのだろうが。

【教育】「ライトノベル専門学校」ってどんな授業をやってるの?
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/moeplus/1277697974/

616 :名刺は切らしておりまして:2010/07/07(水) 09:52:00 ID:4oyIVJSW
>>606
>本来経済学の用語で標準偏差らしいぞ。
無理するなよ

617 :名刺は切らしておりまして:2010/07/07(水) 10:21:22 ID:BvUTBxKi
>>599
逆に中途半端に賢い奴はやられてる気がする

618 :名刺は切らしておりまして:2010/07/07(水) 10:29:32 ID:BvUTBxKi
>>609
>そんなものはない

いや、ある。トータルでみて比較的楽な方法、方向というのはある。
ただ、的確なアドバイスをできる人間が導いてやる必要がある。
だから親がそこそこであればそういう方法を知ってるから子供も
うまく線路に乗せられる。親でなければ先輩とか。

逆にそういうことを知らない人間ばかりの環境におかれた奴、ずれた
偏見を持った人間にこうしろと間違った指導、強要されると
途方もなく損をする人生になる。

619 :名刺は切らしておりまして:2010/07/07(水) 12:18:23 ID:YSZTM0CE
>>585
>うちの親父は某電機で研究職としてずっと勤務してたけど、
>毎晩、門真から家に「今から帰る」って電話があったのが11時過ぎてたよ。
「某」って門真にあるのは松下だけじゃんかw

620 :名刺は切らしておりまして:2010/07/07(水) 13:02:23 ID:VBxveMJ9
>>614
公式を忘れたなら積分すれば良いじゃない

621 :名刺は切らしておりまして:2010/07/07(水) 13:04:20 ID:RJcr8X6L
所詮、雇われは奴隷だからな

独立して人を使う立場になってわかったよ

622 :名刺は切らしておりまして:2010/07/07(水) 13:15:59 ID:O+GUdEqy
>>621
奴隷商人は楽しいですか?

623 :名刺は切らしておりまして:2010/07/07(水) 14:09:16 ID:vN6j+lWQ
地方公務員が最高の勝ち組の社会w


624 :名刺は切らしておりまして:2010/07/07(水) 15:18:30 ID:2iuDrM9F
インテリの商売はアカン
そういうデカイ組織人なら、ママなゼニできるが
基本的にそれ程ゼニに拘らない

もし、大学人がゼニに執着してれば、彼らは大金持ちです
オイラ思いますが、一生、ゼニにしか関心の無い人って憐憫モノです

もっと、人生には、楽しくて、潤いのある世界があるでしょ?

いまの御時勢観てると、哀れな「資本主義」体制の奴隷ばっかです
ここまで人間、落としたくないものです・・・

625 :名刺は切らしておりまして:2010/07/07(水) 15:29:03 ID:2iuDrM9F
人間1人なんとかするのに、200万以下で充分
日本で稼げない不器用なら東南アジアあたりでOKです

50万もあれば、楽しい1年かもさ
言葉の勉強は必要ですが、お金なんかそれ程必要ありません

「島国」でしか世界を観れない人って、可哀相ですわ
いくらでも、廉価な価格で人生フィーバー可能なのに
そういう世界そのものを全く知らずに人生を終える

なんて云いましょうか
日本的「世間体」しかオツムに無い
頭脳の柔軟性の無さでしょうか?

ほんとうに賢者は、クダラン学校なんかいかないもの
バカだから、大学まで行く
更にバカは、「博士」まで逝きますが
趨勢に取り残され捨てられる

こんなもん、勉強しなくたって、分かるべきこと
空気とか環境の読めない融通性の無い生物は
恐竜並みの死に方しか出来ません

どうやって「五感」をフルスケールで磨き
世界を精確に見詰めるか〜〜〜

これが知悉出来なければ、何処にいっても使いものにならん。

626 :名刺は切らしておりまして:2010/07/08(木) 15:27:17 ID:l3X8RS8Y
まず、自分を知ることでしょ。
そして、自分が一番得意な分野で勝負する。
そのためには、とことん自分を知らないといけない。
メインストリームで勝負できればそれにこしたことはないけど、
自分をよく知れば、それが可能かどうかが自ずとわかる。

自分をよく知らないで年を取るのは、単なる自殺行為だよ。

627 :名刺は切らしておりまして:2010/07/08(木) 15:34:53 ID:HmsrQk37
己を知悉することが、一番難しいことです
俺もそれ程「己」に通暁してるわけではありません

なかなか、「釈迦」が説いた人生の要諦など、酔っても理解不能です。

628 :名刺は切らしておりまして:2010/07/08(木) 20:53:53 ID:re8t5dA8
>>600
>ビルゲイツはハーバード中退なわけだが

どっちかっつーとその「中退」は漫画家とか小説家が在学中に
メジャーデビューを果たしたから辞めます、みたいなものだろw

629 :名刺は切らしておりまして:2010/07/08(木) 23:55:05 ID:Br/nuj5f
高卒で一部上場会社に入社するほうが
勝ち組

630 :名刺は切らしておりまして:2010/07/09(金) 00:37:57 ID:ZXpLYAJ/
就職難
これにつきる

あと、中国人のビジネスのほうが上手だね
上司が日本人よりも中国人のほうが働きやすい

631 :名刺は切らしておりまして:2010/07/09(金) 00:42:43 ID:LV3fuyC5
>>630
それはある。

台湾企業と働いたことがあるが、あっちの管理職の方が
日本人よりも優秀と思った。

あれだ、勝海舟がアメリカと日本の違いを聞かれて、

「わが国と違って、あちらでは上のものはそれ相応に賢い」

とかいったが、本質を突いてる。今でも成立するよ、これは。

632 :名刺は切らしておりまして:2010/07/09(金) 00:50:25 ID:Z2CxhJ7F
教科書通りで世界を渡れるわけが無い
そういう基本的なことすら体感できない

教科書を執筆できる側ならいざ知らず
そんなもんを後生大事に覚え込まされ
学者にすら成れず、アワレな一生

なかなか「ワビ」「さび」です

頭が腐っているといいますか〜
「錆」発生警報ですか?

633 :名刺は切らしておりまして:2010/07/09(金) 01:39:18 ID:eLWZ8g3Q
>>632
日本の高等教育は変わっていて、学部四年以降は基本的に教科書のお勉強はしない(少なくとも学部2・3年次で要求される幅・量はやらない)
つまり、大学院じゃ専ら研究してるわけで、修士・博士は教科書通りじゃいかないことは痛感させられてる。

634 :名刺は切らしておりまして:2010/07/09(金) 02:03:48 ID:Z2CxhJ7F
>>633

オツムの基礎は平均以上だと思うがね〜
勿体無いね・・・きちんと自分を生かしてないのは良くない
これは、別に大学業界に限らず、日本の組織共通の悪弊ですが
教科書通りにしたほうがいいでしょ・・・ってところでは教科書無視して
こんなもん独創的なストリームしろってところで教科書します

このバカな大元は、信念とか、ここ一発の度胸の欠損に由来だ


大学人は、飛べればスゲーけど
大部分は、個性の無い実にツマランのが多いから〜

これは「IQ」とかの問題では無く
市場調査感覚の無さと、己と違った生活してる人の感覚も理解できないし
とっても矮小な肩書きでしか評価できない脳無しだからだ・・・

一介の民間人からして
コイツラは、不愚でしかないと看做すしかない

日本の出来損ない大学なんて「911」のように
水爆&テルミット処理したほうが、コノクニの為です
肥溜にもならない時代廃棄物と思う

635 :名刺は切らしておりまして:2010/07/09(金) 17:16:06 ID:i1uLmG1j
>>626-627
突き詰めればそこに行き着くね、
結局自分の限界とか能力をわきまえてないから
甘い見通しで事を運ぼうとしたりして
失敗をする。


636 :名刺は切らしておりまして:2010/07/09(金) 17:19:42 ID:2BAOZOYI
てかIQって教育産業に予算を引っ張るためだけの口実であって内容は無いよ
資本主義経済みてるとわかるだろ

サブプラやリーマンはじめ絶賛崩壊中資本主義
いや、もし逆の立場だったら、資本主義陣営は 自陣営の崩壊 を高らかに宣言してただろう
それぐらい昨今はひどい詐欺が横行してる



637 :名刺は切らしておりまして:2010/07/09(金) 17:38:32 ID:i1uLmG1j
まぁ大学そのものが時代の遺物である事は間違いなさそうだ。

638 :名刺は切らしておりまして:2010/07/09(金) 17:43:39 ID:2BAOZOYI
んで、死ほん主義の場合は、必ず共産主義からネタをぬすんで復活と

639 :名刺は切らしておりまして:2010/07/09(金) 17:48:52 ID:pyiShvIl
親にカネ出してもらって大学行くのは最高峰の甘え

640 :名刺は切らしておりまして:2010/07/09(金) 17:52:00 ID:2BAOZOYI
でたよ、イギリスの二枚舌
おまえらこそ甘えばかっりで仕事まで決めて貰ってるだろが

641 :名刺は切らしておりまして:2010/07/09(金) 18:03:44 ID:OGpqst9J
大量退職による退職金倒産がおきる

642 :名刺は切らしておりまして:2010/07/09(金) 18:13:16 ID:Z2CxhJ7F
資本主義は、実に強かなシステム
そんなに簡単に滅びません
甘っちょろい考え方では、国際コンペで闘争できません



643 :名刺は切らしておりまして:2010/07/09(金) 18:26:07 ID:Z2CxhJ7F
あのね〜、「リーマン・ショック」なんて造られた事件
誰かが「リーマン」を倒産させるべく決定権は発揮したわけだ
俺の遠縁の金融屋が、この情報を事前に得て
原資「100万」を2週間ほどで5億円でっせ

いわゆる「プット・オプション」

これと同じ事は、2001年の「911」で行われた
日本の緊急電話は「119」ですが
米国は「911」です
なかなかなギャグでんな

ユナイテッド、アメリカン、NWとかの航空会社に事前に匿名「投資組合」名義で
「プット」オプションが掛けられる
また、WTCの所有権が変更され、損害保険がしっかり掛けられた
あの日、ユダヤ商人どもは誰一人として出勤してまへん

経済戦争のほうが、ずっと美味しいからな・・w





644 :名刺は切らしておりまして:2010/07/09(金) 19:14:11 ID:HA45WqYy
>>597
単純に、規制がものすご過ぎて何かを持っている人たち(学歴や家柄)が冒険しづらい環境にあるのよ日本は

低学歴だったり在日だったりで失うものが何もない人たちのほうが、冒険しやすくて、
その中から成功する人が出るって話だと思う


逆に自由競争なアメリカなんかだと高学歴・博士・MBAもちであることが成功の近道になってるわけで

645 :名刺は切らしておりまして:2010/07/09(金) 19:17:23 ID:HA45WqYy
>>610,611
ローマ崩壊後のオドアケル王国とかゴート王国なんかまさにそれだからな。
狩猟採集と戦争しか知らない野蛮人が文明国家のトップをとって好き勝手してた世界。

結果は、文明崩壊と暴力と権力が吹き荒れる暗黒時代なわけで

近代だと、毛沢東の中国とかポルポトのカンボジア、北朝鮮なんかだな

646 :名刺は切らしておりまして:2010/07/09(金) 19:19:09 ID:52xCrmDR
>>642
煽てにのるようでは、ほかにとって変わられるだろう

647 :名刺は切らしておりまして:2010/07/09(金) 19:20:52 ID:52xCrmDR
>>643
いいわけはいいよ、そういうのを小切手詐欺っての
資本主義が嵌められたには代わりない

648 :名刺は切らしておりまして:2010/07/09(金) 23:14:52 ID:i1uLmG1j
>>644
でもさ、本当に大学の先生に習う事で
経済的な利益を得やすくなるのか?

これ、アメリカも日本も同じだと思うけど、
所詮、教育なんて死んでるんじゃないかな。
学問の重要性は認識してるけど。

649 :名刺は切らしておりまして:2010/07/09(金) 23:26:52 ID:zSP88l6T
教育が死んでるってことは、システムが死んでるってことだ

650 :名刺は切らしておりまして:2010/07/09(金) 23:27:12 ID:HA45WqYy
>>648
意外と役に立つものって多いよ。
最初は役に立たないと思ってても、後々効いてくる

理系の場合は即効だけどな。
高校や大学の教科書はへたしたら一生手放せなくなるレベル。

あと、大学は、習うんではなく自分で学び取ることを身に着けるところ
習うのは一般教養まで。

651 :名刺は切らしておりまして:2010/07/09(金) 23:28:44 ID:HA45WqYy
まあ経済学とかに関しては、日本のそれはカビが生えてるってのには同意
ただ、慶応にしても東大・一橋にしてもそれを乗り越えようと結構試行錯誤してるから見逃せない

652 :名刺は切らしておりまして:2010/07/09(金) 23:30:30 ID:i1uLmG1j
>>650
教科書は好きだ、今でも大学の教科書はブクオフとかで買う。
やはり、眉唾ものの主観的な本と比べて書いてる内容が
違う。そういう発見が常にある。

653 :名刺は切らしておりまして:2010/07/09(金) 23:39:50 ID:PlYZcF4G
学習は大事だけど、教育はほとんど無意味。
教科書に書いてあることしか教えられないのに、
学費は教科書代よりずっと高いから、コストパフォーマンス悪すぎ。
(バカ高い教科書もあるが)

654 :名刺は切らしておりまして:2010/07/09(金) 23:42:44 ID:sXq2lqXO
>理系の場合は即効だけどな。
>高校や大学の教科書はへたしたら一生手放せなくなるレベル。

あまり進展のない分野なんだな。
俺の分野なんてすぐに古い知識が陳腐化するから、ずっと教科書も後生大事に持ち続けるものではない。
版が新しくなったら原版で読む。日本語版待ってるなんてまどろっこしい。

655 :名刺は切らしておりまして:2010/07/09(金) 23:43:09 ID:i1uLmG1j
記事の信憑性
教科書、百科事典>>>>ウキ>>>>2ch、マスゴミ。

656 :名刺は切らしておりまして:2010/07/09(金) 23:53:15 ID:PdiABQd8
>>654
数学とか、使う人は学部の時に習ったことがずっと使える。
その分野自体に進展がないというのとは違う。

657 :名刺は切らしておりまして:2010/07/09(金) 23:56:35 ID:PdiABQd8
>>648
分野によると思うが、大学(学部〜修士くらい)で学ぶことを、全て
独学でやろうとすると、挫折する人が大半だと思う。

「俺は講義には出なかったぜ〜」って人も、大学に通ったことで
講義に出ていた友人その他から膨大な情報を得ているが、
それが大学の外では手に入れるのが難しい。

まあFランだと知らんがw

658 :名刺は切らしておりまして:2010/07/09(金) 23:58:02 ID:EYvNIngt
どんな分野でも
人付き合い、人とのやりとりができないと
何もできない。

大学はそれも学ぶところ

659 :名刺は切らしておりまして:2010/07/10(土) 00:01:30 ID:fEC94E8I
>>655
記事の信憑性はその通りだが
教科書や百科事典には載ってない事のほうが、教科書で学習した後だと重要なわけだが・・・

どっちも重要って当たり前の話だな

660 :名刺は切らしておりまして:2010/07/10(土) 00:10:07 ID:j4D9fF//
>>658
大学教授の大多数は悪い手本だと思うが。

661 :名刺は切らしておりまして:2010/07/10(土) 00:10:19 ID:ZT3KSg7E
>>659
どっちも重要というより、そもそもネットでは得られない情報こそが
一番大事なわけで。ウキに載ってるような情報も化石ですよ。

信頼性が足らないとわかった上で、教科書よりも更新ペースの速い
ネットを適宜使うのも必要だが。

662 :名刺は切らしておりまして:2010/07/10(土) 00:11:29 ID:IXCJ64Ci
三流大学は高卒と同じ

663 :名刺は切らしておりまして:2010/07/10(土) 00:13:34 ID:X/6I7Qah
高卒には可能性があるが日東駒専以下にはなにもない

664 :名刺は切らしておりまして:2010/07/10(土) 00:15:12 ID:pcvYkTPW
>>661
そういう最新情報を自ら入手するだけの伝手と暇があるのが大学というものだと思うがね

665 :名刺は切らしておりまして:2010/07/10(土) 00:16:08 ID:ZT3KSg7E
大学は偏差値ランクで区別されるけど、高卒を語る時には
なぜか全部ひとくくりなんだよね・・・

666 :名刺は切らしておりまして:2010/07/10(土) 00:17:17 ID:pcvYkTPW
大学卒でも場合によっては高校の学歴の良し悪しが言われるからなあ

667 :名刺は切らしておりまして:2010/07/10(土) 00:18:16 ID:ZT3KSg7E
>>664
良い大学にも、良い企業にも、ネットなどで検索してるだけでは得られない(あるいは
ネットのどこかにあっても見えない)情報はたくさんあるよ。

遊んでるだけの学生や、見ようとしない社員には見えないだけで。

668 :名刺は切らしておりまして:2010/07/10(土) 01:20:23 ID:sl9a22SK
>>655
2chは調べる方向性とか興味の対象を見つけるのに最適だよ


669 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/10(土) 15:27:42 ID:fEC94E8I
>>664
大学進学しなくて優秀な奴は、高卒就職枠もってる比較的条件のいいとこに入るからな
残った奴は諦めるしかない

進学校なのに就職希望はかなり少数派だろうしな
もう大学進学率50%超えてるんだろ

670 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/10(土) 15:30:49 ID:sE1Ph+Fl
ぶっちゃけ私立文系より工業高卒の方が役に立つからなw
3流でも理系の大学行って必死に勉強した奴が重宝がられる

671 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/10(土) 17:01:08 ID:vi8PPVxt
>>668
政治家にかよ、ダシばっかとられて嫌だな

672 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/10(土) 19:14:58 ID:jgpLm42y
>>651
どこをみてカビが生えてると思ったの?
ちゃんと勉強した?
いまどき「マルクス経済学・・」「輸入学問」とか
見当はずれな批判はやめてね。

673 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/10(土) 20:19:30 ID:/xWHivDs
>>668
まあ、ここは市場調査にはなる

674 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/10(土) 20:39:00 ID:ANMHtQIH
>>670
適正が無いのにな
軍隊じゃ一番不要
頭が悪くて真面目な奴
工業高校出身で怠け物DQNの方が未だ使える

675 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/10(土) 21:25:42 ID:wYK2aWjl
かつて経済大国と呼ばれていた世界一豊かな国が、
職を得るために学問を捨てるような風潮が起こるようでは本当に終わりだよな。
専門性のない学部卒なんて、いずれ大卒中国人に置き換えられるんだろ。

676 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/10(土) 21:27:18 ID:0eN3Xv5c
>>674
まあ、サラリーに見合った仕事ができるかどうか、という
問題でもあるしな。高卒並のサラリーでいいってなら
問題ないよ

677 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/10(土) 22:53:21 ID:X0MZmQ+6
高学歴プアー=学歴をカネに変換する能力に欠けたヒト

678 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/10(土) 22:55:08 ID:/xWHivDs
なんか、福岡と熊本で揉めてますが
福岡の方が格段に柄が悪いと思う
熊本はいい意味で田舎ですからね〜

679 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/10(土) 22:59:25 ID:/xWHivDs
>>678
これは、誤爆

680 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/10(土) 23:38:08 ID:0EN+5jIH
1.自己満足のために勉強してる奴
2.勉強が逃避の手段になってる奴
3.何も考えずに勉強してる奴
4.親に言われて勉強してる奴
5.金を稼ぐために勉強してる奴

681 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/11(日) 01:07:09 ID:EilA2n/W
>>672
日本の大学で教えられている経済学は、カビだらけだよ。
多くの大学で、経済学部は「文系で馬鹿な方の学部」だからな。

682 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/11(日) 01:49:06 ID:SJTcCM9O
>>674
工業高校卒がDQNの怠け者なら今のトヨタやホンダは無いよ。

683 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/11(日) 02:22:53 ID:8lcUn5zh
残念だが体を張って働くしかないと思うw

684 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/11(日) 03:22:47 ID:bz907Zmt
>>681
海外で教えられている経済学と何が違うのかな?
具体的に指摘してね。

685 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/11(日) 07:14:02 ID:fS8qk1Kj
>684
数学が重視されていない。

686 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/11(日) 15:27:15 ID:Gleu6G/s
経済学が文系に分類されてしまったのは日本の不幸.
法学部が日本を広く支配しすぎて,日銀でお札をどれだけ刷るのが適正かまで
判断しているのが現状なのだが,これを正す声が少なすぎる.
デフレは通貨が少なすぎておこる数量的現象でありこれ以上でも以下でもない.
水道(=社会)に水(=通貨)が充分流れないので
上流から奪い合って下流が干からびてるような状態ってだけで,刷れば解決するのにバカすぎる

687 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/11(日) 16:28:38 ID:NKHropkA
>>674
今の時代はインフラや大手に入る工業高卒は学校でも成績上位に入ってた
人ばかりだからただのDQNが行けるところじゃない。

688 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/11(日) 16:31:48 ID:NKHropkA
>>684
海外の経済学ー完全に理系の学問(ある意味理学部に近い)
日本の経済学ー阪大系とか一部を除き今だ文系学問を引きずる

外国の経済学に影響を与えてるのは日本でも数学者とか理系の
連中ばかり。経済学者として影響があったのは森嶋道夫とかごく少数。




689 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/11(日) 16:45:58 ID:NQFMIxkU
小さい頃から野球に明け暮れ甲子園行ってプロ野球をめざしてもドラフトにかからずテストにも受からなければ
プロになれず他の職業を探さなければならない。
小さい頃から勉強に明け暮れ一流大学行って一流企業めざしても採用試験に受からなければ
そこには就職できず他の職業を探さなければならない。
こんなのは当たり前すぎるくらい当たり前のことなのになんでわからないのかな。
相当頭悪いだろ?

690 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/11(日) 16:48:07 ID:grSeYUCR
もともと文系の大学院は無職養成所だし、
法科大学院を修了した法務博士は別に高学歴でも何でもない。
Fラン大だってローを沢山作ってるわけだし、
そんな法科大学院を出ても高学歴とは呼べない。
そもそも法科大学院では研究なんかしていない。司法試験の受験資格販売所。

いずれにしても文系の大学院なんてどうでもいい存在。
そんなのと理系の研究者を一緒にするなよ。失礼だろw

691 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/11(日) 19:15:30 ID:2+XEZanS
どうせじゃんけんホイ
あっち向いてホイ
おもわせといて、あほんだら

692 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/11(日) 22:00:12 ID:C+m55QU7
Fランや高卒を貶した所で
無職・低収入の現実は変わらないんだぞ

693 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/11(日) 22:02:22 ID:C+m55QU7
周りは皆いいとこに就職してるんだろ
自称高学歴さん達

694 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/11(日) 22:04:29 ID:Sb+0WtkF
せめてトップクラスの経済学部は、数III、Cを
入試科目に課すべきだな。
私立の場合も、選択にいれておけばよい。

教授世代が、数学苦手なのがまだ多いから、もう一世代
たたないと無理かね。

695 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/11(日) 22:05:52 ID:Sb+0WtkF
>>693
周りは皆いいとこに就職してる高学歴だからこそ、
自分だけプアーなのが身にしみるんだろwww

Fランや高卒なら、同窓皆プアーだから問題ないw

696 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

697 :名刺は切らしておりまして:2010/07/12(月) 01:05:35 ID:07k48gPQ
>>690
確か、理系で博士号取るより文系で博士号取る方が遙かに難しかったはず

698 :名刺は切らしておりまして:2010/07/12(月) 21:47:06 ID:Z7m0duZC
博士(法学)と法務博士との違いだろ?
おいらみたいな理系修士止まりのおバカでもわかるぞ。

699 :名刺は切らしておりまして:2010/07/12(月) 21:51:41 ID:ar3xo7mb
>>697
昔はそうだったが、今は文学部でも課程博士を普通に出すように
なってるから。

700 :名刺は切らしておりまして:2010/07/12(月) 22:11:11 ID:v9WF3qXq
小中高をクラス20人にして博士の人雇えばいいだけ
いい加減ゆとりやめろ!!

701 :名刺は切らしておりまして:2010/07/12(月) 22:49:43 ID:07k48gPQ
>>700
研究と教育は別物だからねえ

702 :名刺は切らしておりまして:2010/07/13(火) 00:06:31 ID:bA3P0h7u
>>696
お前つまんねーよ。
そんな女を叩く暇があるなら、東京工業大学の悪事をコピペしまくって下さい。
お願いします。
私は東京工業大学で教授に殴られて精神病院送りになってヒキコモリです。
教授に殴られたことがトリガーになって、過去の小学中学時代が思い出されておかしくなった。

703 :名刺は切らしておりまして:2010/07/13(火) 00:07:54 ID:j7ZWL7Hp
勉強をしすぎると食い詰めるって見本を、小中高校生に晒してどうする。

704 :名刺は切らしておりまして:2010/07/13(火) 00:21:29 ID:OlvZmzrL
>>697
文系の博士ってエライ大学の先生が変な著書かいて学位もらうという、年功序列みたいな
ことしてるからじゃないの?

705 :名刺は切らしておりまして:2010/07/13(火) 00:30:32 ID:hUY8UUay
>>700
本来ならそれが理想だし、昔ならそうなってたんだけど
今は教師という身分が完全に既得権になってるからなあ

結局博士余りってのはそのあたりもからみがある

706 :名刺は切らしておりまして:2010/07/13(火) 00:35:02 ID:MfYnvaon
きちんとした明確な目的と高い志を子どもに持たせられるような人間に
教師になってもらいたいもんだ
最近はロクに行き場の無い人間の終着点になってるからな

707 :名刺は切らしておりまして:2010/07/13(火) 00:44:42 ID:hUY8UUay
ってか、最近はコネ持ちか、何でもいいから公務員になりたい奴か、性犯罪者一歩前の人が
公務員のひとつとして教師になってるかんじだなあ

子供に教えることに興味を持ってないかんじか

708 :名刺は切らしておりまして:2010/07/13(火) 01:08:07 ID:LXX4lYJ2
>ロクに行き場の無い人間の終着点
まさに余剰博士にぴったり

709 :名刺は切らしておりまして:2010/07/13(火) 02:37:54 ID:hUY8UUay
頭があるぶん、いまの公務員先生よりはマシだと思うが…

710 :名刺は切らしておりまして:2010/07/13(火) 05:49:43 ID:+UxlhLzQ
>>704
文系博士の専門研究は、審査できる教授がほとんど居ない
卒業するには三人の判子がいるけど、運が悪いと一人とかしかいないわけ
だから卒業できるかどうかわからん人が多い

711 :名刺は切らしておりまして:2010/07/13(火) 07:58:04 ID:TU5yApjh
文系博士なんて最近乱発してるでしょ
他の分野は知らないが、俺の関係するところでは昔なら修論みたいなのでもドクターでございますって言ってら

712 :名刺は切らしておりまして:2010/07/13(火) 08:12:41 ID:5OQ+lJOY
高校に行っていない俺が
年収600〜700万円で何とか生きているので
高学歴すぎても無駄だろう。

713 :名刺は切らしておりまして:2010/07/13(火) 08:28:07 ID:GurV6vRM
>>711
最近はそうなんだ、遭難だな

714 :名刺は切らしておりまして:2010/07/13(火) 08:28:47 ID:GurV6vRM
>>712
あれ、死んだんじゃねえの
死んでるのになんで書き込みしてんだね

715 :名刺は切らしておりまして:2010/07/13(火) 08:41:59 ID:jP8tqr7j
>>712
社会主義的な国造りに感謝しろよ
つか最近じゃ就職は厳しいから進学にしなさいって
高校1年時点で進路指導の先生に言われるらしいね
大学(笑)だわ文系院も就職から逃げるためにつかってるやついるし
高卒でさっさと就職するのが一番ハードル低いのになぁ


716 :名刺は切らしておりまして:2010/07/13(火) 09:35:27 ID:ik2c1LpK
いよいよ高学歴の価値が消えるときがやってきたな
今後ますます親世代の台所事情も厳しくなっていくだろうし、
日本じゃ教育に要するコストが半端じゃなくかかる。
と、なればコストパフォーマンスの面から言って教育が切り捨てられていってもおかしくないな。
真の学力崩壊はこれからやってくるのだろう。

崩壊後のロシアみたいに売春婦とヤクザが跋扈するヒャッハーな世界が待っているのかもしれない。
俺は別にホロン部じゃないがこの国はいったん沈んでしまい、
立ち直るのに相当な時間と努力が必要になるだろう

717 :名刺は切らしておりまして:2010/07/13(火) 09:52:33 ID:OqvvRsZv
いや、髪の毛のばせばすむ話だしお

718 :名刺は切らしておりまして:2010/07/13(火) 09:58:32 ID:u98EdhdI
>>703
勉強しか取り柄がないとこうなってしまうといういいお手本になるだろ。
もっとクラブ活動や友人も大事にしてコミュ能力を身につけましょうってことで
反面教師になってるはず。

719 :名刺は切らしておりまして:2010/07/13(火) 10:00:02 ID:OqvvRsZv
>>718
いや、おまえなんて俺以外だれも助けないしお

720 :名刺は切らしておりまして:2010/07/13(火) 10:48:18 ID:OmhVd+pV
>>689
その通り。
大学は、学問する為に行くのではなく、企業に就職する為に行くわけだ。
学問や研究をするやつは大学に残ればいい。(これも就職だなw)
今の大学に、就職を目的とせずに来ている奴は居ない。
就職できないのは、すなわち大学が悪いってことだ。

就職率の低い大学を淘汰すれば良いだけじゃないか?

721 :名刺は切らしておりまして:2010/07/13(火) 10:52:04 ID:OmhVd+pV
>>718
コミュニケーション能力って、大して意味があるとは思えんが。
就職に一番必要なものはコネなんだから、保護者のコミュニケーション能力のほうが大事。
親とか教授とか親戚とか...
貴方自体の能力の有無は、それが前提。

722 :名刺は切らしておりまして:2010/07/13(火) 11:14:41 ID:je7PjvWx
東大文系博士課程の私ですが金がありません。
仕方なく家宝であるNikonのレンズ、AF-S Nikkor 14-24mm F2.8G EDを
出品することにしました。
高卒の方でもよいので買ってください。

http://my.auction.rakuten.co.jp/rms/mya/mb/profile?uno=gDc5SnYfYj3

723 :名刺は切らしておりまして:2010/07/13(火) 11:58:06 ID:hUY8UUay
>>721
そういうのを世間的に「ジジイキラー」とか、「茶坊主」とかいうんだな
いま企業でやりたいほうだいなのはそういう層らしい

724 :名刺は切らしておりまして:2010/07/13(火) 13:25:08 ID:c0gEb+Nj
>>715

それは、逆だ

「社会主義」的な国つくりなら博士課程を出ればいいところに就職できる
国策研究所とか国策の特殊会社に優先的に入れる
世界の流れに即応して「新自由主義」化せざるを得ない状況
それに90年代の大学院入学者を増大させたことが響いている
あれ、今から思えば文部官僚と大学教官の利権増大のためだった

利権者のエサにされた様なもんだ

地位・学歴に頼れないんだから、実力で這い上がるしかない
でも、博士課程まで行けるひとは頭は良いけど、ガッツが無い
かれらに、肉体的な勢いがあれば、相当なことが出来そうだが
どうも見てると、そういうのは少ない
それに教養がバカなアクションを起こす事に抵抗する


725 :名刺は切らしておりまして:2010/07/13(火) 13:27:48 ID:c0gEb+Nj
>>724
わるい、ミスリーディングだ
中卒の彼がそういうまあまあな年収あげられたのは
たしかに入社時に「社会主義」エトスが十分残っていたからでした

726 :名刺は切らしておりまして:2010/07/13(火) 13:43:40 ID:c0gEb+Nj
半島の「両班」どもは、1日中、書を読む事が最上価値とした
実際の労働を著しく軽蔑した
この辺の感じは、欧州の感覚にちかい
一種の「貴族主義」だ
半島なんか、そんなこといつまでもしてたから
社会変革が遅れ、実用的な事物ができなかった
だから、日本に蹂躙されてしまう
バカが喧嘩売って来てるとき、人を置いとけば
彼らも退散するだろうなんて甘っちょろい考え方じゃ話にならん

このテーマも似たようなところがある
高学歴なんて趣味でやったらいい
変な自意識捨てれば、貧乏まで楽しめるぞ
高学歴が高収入に必ずしも繋がらないのだから

こんなもん冷静に考えてみれば当たり前
御時勢に即応してない活動なんか不必要
教養を生かして、先見の明をもって10年後の世界を予測
それに向かって行動をおこせば、最上

727 :名刺は切らしておりまして:2010/07/13(火) 13:44:41 ID:c0gEb+Nj
>>726

× 人を置いとけば
○ 書を置いとけば

728 :名刺は切らしておりまして:2010/07/13(火) 13:53:49 ID:c0gEb+Nj
半島は中国との関係もあって「文治主義」でしか生きることができなかった
この辺は、「武断主義」でこれた日本とは事情が違う
武士って言うのは、今の経営者のようなところがある
経営者といえば商人だが、武士は命がけで戦わねばならない
この「いのちがけ」が、経営者(中小零細)にもある
軍人の命令系統と会社のそれは似ている
駄目な軍人も多かったが、人の使い方の上手なのも多かった

729 :名刺は切らしておりまして:2010/07/13(火) 14:01:31 ID:QChE3ge3
>>711
40歳前後の准教授は、昔の制度だから学位なし。
30歳前後で、非常勤で食いつないでるようなのは学位持ち。

で、学位なしの先生のほうがやっぱり偉いって話で、
博士ってなんだろうねーってことにw

730 :名刺は切らしておりまして:2010/07/13(火) 14:05:08 ID:c0gEb+Nj
連投悪い

四国に八十八箇所巡りがある
日本でも有数地域
巡礼するくらいだから、深い悩みを持っている人が多い
ああいう人の話を聞いていると、己のツマラン悩みが情けない
いい意味で、気張んなくちゃとか思う
俺は、巡礼目的でなく、ご朱印状とお札収集で行ったわけだが
他の巡礼者とお話してるうちに、自分のいい加減さを感じさせられた

こっれにて、投稿終了

731 :名刺は切らしておりまして:2010/07/13(火) 14:20:09 ID:u98EdhdI
>>721
例え親のコネではいれても本人にコミュ力なければすぐに左遷させられるよ。
親が筆頭株主とか絶大な権力持ってるのでもない限り。
だが本人にコミュ力あれば自力でどんどん人脈広げていって自分の居場所を確保するはず。

732 :名刺は切らしておりまして:2010/07/13(火) 14:24:16 ID:vyTQHbd1
高学歴ぷぁーーーーーーーーーーーーーーーーーーっ!

733 :名刺は切らしておりまして:2010/07/13(火) 21:39:56 ID:EdVOBFnH
>>722
カネないのにそんな高いレンズ買うなよ

734 :名刺は切らしておりまして:2010/07/13(火) 21:51:14 ID:/Ld02Iq0
>>712
高校に行かないだけで、大検使って進学したとか?
そんなオチだろう。

735 :名刺は切らしておりまして:2010/07/13(火) 21:57:15 ID:7ROpennJ
理系は 奴隷のくせに 生意気 だからな

736 :名刺は切らしておりまして:2010/07/13(火) 22:01:29 ID:8vVrW9xr
国家、株式会社、貨幣、法律
システムの土俵に上げられて
文系叩きか。

737 :名刺は切らしておりまして:2010/07/13(火) 22:06:15 ID:klHwDF1w
>>735
それいったら文系はカナブンだからな、虫
法律っても適当にかえられてるしお

738 :名刺は切らしておりまして:2010/07/14(水) 11:12:26 ID:acX0etUt
>>699
うちはまだ厳しい。この分野じゃ宮廷の中でも一番だしてない><

739 :名刺は切らしておりまして:2010/07/14(水) 23:38:19 ID:SC5TBTNs
糞まじめに机に噛り付いて学校でお勉強して、難関国立大学に入ってれば
評価されて待遇得られるような社会主義的な組織はどんどん少なくなってるぞ。

高額所得者、富裕層の連中見てみろ。
共産党幹部や官僚組織みたいな東大や京大卒の割合なんて、ほとんど無いから。。
阪大レベルの国立大でも割合的に少ない。。

大半が馬鹿私大卒やスイーツ専門学校卒だ。

今の若い連中や社会で活躍してる層は、芸能プロやIT営業会社、イベントプロダクション
サラ金、アダルト関連、輸入自動車販売業、携帯サイトなどのベンチャー企業家
を尊敬してるわけ。
学校の勉強しかしてこなかった連中を尊敬するわけないだろが。


社会的地位=年収・個人資産の額
これは厳然たる事実だろう。。

740 :名刺は切らしておりまして:2010/07/14(水) 23:56:17 ID:oZctTs/r
まあ、どうにか学位持ちの俺らが頑張って就職さきで結果を出して
学位持ってるってことはそれなりに優秀なんだなって周りに思わせていかないとどうにもならないな


741 :名刺は切らしておりまして:2010/07/15(木) 02:45:59 ID:1rgq2ttX
文系=利益を生み出せないから、他人を利用して利益を得る、利益になるような事にはすぐに飛びつき利益を生み出す人の苦労などしったこっちゃ無い態度、他人の利益で他者よりも上を目指す。

理系=自ら利益を生み出す、一番金儲けを知っている、他者よりも多く利益を生み出そうと苦労する、苦労して生み出す利益を好きな様に使われる事には反発、上を目指せる場所にはすぐに移動、裏切りが普通。

742 :名刺は切らしておりまして:2010/07/15(木) 07:24:12 ID:lV0aOOmL
いっそのこと大学入試科目に
対人コミュニケーションという科目を必須科目にしてはどうだろうか。
むろん義務教育課程や高校の授業でもやる。英数国と同じ必修科目。
英語も文章題は配点の3割程度に留め、7割は会話能力にする。
必然的にひきこもりぎみのガリ勉はいい学校に行けなくなりオチこぼれ、
コミュ力の高い人間ほどいい学校にいけるようにするという仕組。
企業はいい大学出てるならコミュ力も英会話能力も安心だということで
積極的にいい大学出身者を採用するようになる。
学歴社会の復活である。

743 :名刺は切らしておりまして:2010/07/15(木) 09:17:50 ID:E3DU7iqZ
そういうディベート試験は、社会人選抜というか入社試験でありますよ
なかったですか?

中高の学生でやることではないって判断だと思いますけどね


744 :名刺は切らしておりまして:2010/07/15(木) 09:20:59 ID:l4Cgr+D8
高卒だけど年収2000万ある漏れは勝ち組でいいですか?

745 :名刺は切らしておりまして:2010/07/15(木) 09:24:09 ID:E3DU7iqZ
税金で半分か、まあ嘘でもがん ばれ ば

746 :名刺は切らしておりまして:2010/07/15(木) 09:38:35 ID:l4Cgr+D8
>>745
まぢで所得税の累進課税40%のとこ払ってます。
去年の所得は1725万でしたー。

747 :名刺は切らしておりまして:2010/07/15(木) 11:00:54 ID:+H5YdaOe
理系は知らないが、文系は超簡単に大学に入れるようになったからな。
少子化で18歳人口が激減したのに大学側は定員を減らさず、
AO入試みたいな超簡易入試でバンバン大学に入れてしまう。

卒業年度****倍率****求人数***就職希望学生数   
1989年3月卒 2.68   704,100人  262,800人 
2010年3月卒 1.62   725,000人  447,000人 

2010年の方が経済絶頂期の1989年よりも求人数が多い。なのに就職が厳しいと錯覚されてる。 
それは大学生が増えまくった=簡単に大学に入れることで倍率を押し下げてるからだ。 


748 :名刺は切らしておりまして:2010/07/15(木) 11:16:44 ID:ZGsiqg/h
>>747
最底辺は文系学部ばかりだからな。Eランあたりでも、なんちゃって情報学部を
作っちゃって「うちは総合大学キリッ」って大学もあるがな。

ただ、若者の理系離れ(笑)なので理系受験者そのものがいない。
駅弁(非医)あたりでも、偏差値が下がって、数III、物理IIを履修した
生徒なら楽に入れる(まあ勉強できずに落ちこぼれてるんだがw)。
「物理IIを履修してる高校生の数<理工系(医除く)学部の総定員」
だから、大学が余ってるのは理系でも実は同じ。

若者の〜〜離れは、正直どうでもいいっちゃあいいんだが、慢性化
している技術者不足が今後は加速しそうだ。量だけでhなく、できる
理系学生の多くが医に取られているので、質の面でも痛い。

749 :名刺は切らしておりまして:2010/07/15(木) 11:28:06 ID:759lF4Tx
>>748
余ってるポスドクを技術者の下で下働きとか助手とかにしたらいいんでね?

750 :名刺は切らしておりまして:2010/07/15(木) 11:34:20 ID:ZGsiqg/h
>>749
君は、現状を理解していない。崩れ博士のほぼ半分はバイオ関係で、
電気機械などを中心とする技術者不足の問題とはほとんど無関係。

バイオが片付けば、博士余りの問題は半分終わる。文系や天文学とか
昔から崩れてる分野はどうでもいいw

751 :名刺は切らしておりまして:2010/07/15(木) 12:48:49 ID:DaEChsD2
>>749
拝金主義の企業の奴隷にはなりません(キリッ

752 :名刺は切らしておりまして:2010/07/15(木) 12:52:29 ID:cgkj+4LX
公務員も人件費圧搾のため、新規採用を控えるというし・・・

若い奴らばかりにしわ寄せ行くなあ
でも誰も怒らない

そりゃダメになるわ、確かに

753 :名刺は切らしておりまして:2010/07/15(木) 15:05:37 ID:r2JHtUXo
自己責任

754 :名刺は切らしておりまして:2010/07/15(木) 15:41:20 ID:E3DU7iqZ
>>752
20年から30年のすぱんで
痴呆公務員の仕事は、ローソンのロッピーもどきのキオスク端末に入れ替わる
どう考えても人間はいらないんだよ



755 :名刺は切らしておりまして:2010/07/15(木) 15:48:49 ID:FaweT8dl
公務員で、一番いいのは現職の首切りだが、採用を
抑えるのは次善の策として悪くないだろ

756 :名刺は切らしておりまして:2010/07/15(木) 15:51:19 ID:E3DU7iqZ
>>755
現職の首切りもすぐできる
ロッピーの天下り団体を秘密裏につくって、そっちに期待させて移らせて
んで潰す
んな最初からうまくいくわけねえじゃん?
完璧やろ



757 :名刺は切らしておりまして:2010/07/15(木) 16:08:01 ID:FaweT8dl
>>742
学校で習うことだけでは、社会に出るときに全然足りないということは
昔から何も変わってないと思うんだけどね。

躾を放棄した親が、小学校に躾を教えるように言い出し、対人引きこもりの
若者が、高校や大学にコミュ力(笑)を求める。学校でやるこっちゃないと
思うんだが、なんでもかんでも全部誰かに教えてもらわないと何も
できないなら、一生ニートでいいじゃないですか・笑

758 :名刺は切らしておりまして:2010/07/15(木) 16:21:26 ID:tNi63U4l
学校で習うことすら、ほとんど出来てないのがゆとりw

759 :名刺は切らしておりまして:2010/07/15(木) 16:25:14 ID:NfWT/Yv1
コミュ力(笑)は、もう流行遅れっぽいけど、こういうことが言われたのは、少数精鋭ではなく、バカをいっぱい集めて仕事をしようとしたから。
どんな仕事でも、集団が大きくなるほど、内部コミュニケーションに余分な工数が掛かって、業務効率は落ちる。
そこをコミュ力(笑)でなんとかしようとしたんだろうけど、新卒同士が勝手にコミュニケーションとって仕事を円滑に進めてくれるなら、管理職は要らんわけで。
実際は、少数精鋭にして、コミュニケーションの必要性を減らすか、組織をうまく分割してマネジメントでなんとかするかしないと無理だよ。


760 :名刺は切らしておりまして:2010/07/15(木) 16:27:39 ID:UfuuAtLF
中身のない高学歴より、中身のある外国産高学歴のが役に立つってだけの話だろ

761 :名刺は切らしておりまして:2010/07/15(木) 16:34:32 ID:qo0MCCoZ
>>756
わーすごい天才的なシステムだなー
痴呆公務員の仕事がぜんぜんなくなっちゃうねー

ところで、そこかしこにバカ晒して恥ずかしくない?

762 :名刺は切らしておりまして:2010/07/15(木) 18:29:59 ID:TQXVr4F0
>>761
ありきたりで悪いけどアホだよ
痴呆公務員死ね

763 :名刺は切らしておりまして:2010/07/15(木) 20:51:30 ID:Ma8Egabp
コミュ力=口喧嘩力

764 :名刺は切らしておりまして:2010/07/16(金) 00:37:20 ID:ugVA8aeC
>>759
コミュニケーションをとるための最低限の素養が、
高校までの勉強じゃないの?

765 :名刺は切らしておりまして:2010/07/16(金) 01:13:48 ID:8YEQGBG8
高卒ならそれでいいんじゃないの?
でも、博士が求められる職場では、高卒までの話し方では通用せんだろ。

766 :名刺は切らしておりまして:2010/07/16(金) 01:29:51 ID:ugVA8aeC
>>765
高卒だろうが博士だろうが必要条件だけど十分ではないでしょ。


767 :名刺は切らしておりまして:2010/07/16(金) 01:47:23 ID:Yv1foPr8
博士なんかにあこがれてる奴なんているの?

所詮、実業家になれなかったってことだろ?
国立大学卒って、こういうの多い。

学者、官僚、裁判官、大企業総合職とかな・・

有名私大はAOとか推薦入試で優秀な奴らを集めてるから

イベントプロダクション、芸能プロダクション、美容エステサロン、ラブホテル
不動産、携帯サイト、通販・自動車販売業、アダルト関連

の事業で若くして高額所得者になり、社会的地位を得ているものが目立つ。。



768 :名刺は切らしておりまして:2010/07/16(金) 04:13:34 ID:u3p7dnSs
高校以下の課程では日本語の読み書きは無理なんだよ。
俺は高校時代現国の偏差値76だったが、全く出来てなかった。
ま、大学生もほとんどそんなもんだが、結局マスコミに騙されるだけの
愚民ができちまった。

769 :名刺は切らしておりまして:2010/07/17(土) 10:13:58 ID:Dl++RQx1
2010年で言えば大卒の求人倍率は1.62だから、従業員1000人以上の大企業に限って言えば0.55倍とかになる。 
要するに、大企業の総合職ばかりが厳しくて、あとは普通に超売り手市場だったんだよ。 
AO入試とかアホでも手を上げれば大学に入れるようになったこの時代に、昔なら高卒で地元企業に縁故たどって拾ってもらってたような連中が、 
身の程も知らず大学卒でございますとばかりに大手の総合職を受けてことごとく蹴られ、低い内定率という結果になってるだけ。 
やれ資本金が何億だ、やれ福利厚生がどうだ、そんな言葉に煽られて勝ち組だ負け組みだとアホ丸出しで騒いだ結果なんだから、
いわば自業自得。そんなに大手がいいなら高卒現業職で入ってりゃよかったんだよ。 


770 :名刺は切らしておりまして:2010/07/17(土) 11:31:54 ID:3CozWjiQ
>>769
工業高出て現業で大手に入るのが一番収入的にも雇用的にも安定してるからね。
ヘタすりゃ大卒よりも40くらいまでは給与いいんだし。大手現業ならハタチの兄ちゃんでも
毎月手当て込みで30万は堅い。

771 :名刺は切らしておりまして:2010/07/17(土) 19:15:43 ID:b07frl4S
インフラ系現業社員もいいよ

772 :名刺は切らしておりまして:2010/07/17(土) 19:26:43 ID:z5lv1XYf
中国人は日本人よりもずいぶん勉強しているというね。
やらざるを得ないインセンティブもモチベーションも彼らにはたくさんあるのだろう。
それでも中国の大卒の失業率は高いって聞く。
日本人大卒者が苦しくなるのはこれも当然のことだろう。
どうやってこの難関を潜り抜けるのか知らんが、とにかく頑張るしかないね。

773 :名刺は切らしておりまして:2010/07/17(土) 19:35:22 ID:kPLGRkwm
>>771
ほんと、その手の高卒現業いなきゃ
社会が動かなくなるが、マーチ以下の
大卒事務屋なんかいなくてもどうにかなるわな

774 :名刺は切らしておりまして:2010/07/17(土) 19:48:42 ID:3CozWjiQ
>>773
事務なんて派遣で代わりが利くことが多いし、業務もIT化すすんでるから。
今後は事務の採用は少数のみになるだろう

775 :名刺は切らしておりまして:2010/07/17(土) 20:05:04 ID:EMC8C/t0
なーに、旧帝大の文系ならまだ職はある・・・・かね?って時代だw

776 :名刺は切らしておりまして:2010/07/17(土) 20:16:53 ID:3CozWjiQ
>>775
ノンキャリアの国2の試験に旧帝の文系や早慶文系が普通に来る時代だからねぇ。
それだけ文系の職が激減してるということ。そのうち警察官採用とかもそういう宮廷で
埋まってしまいそうだなw

777 :名刺は切らしておりまして:2010/07/17(土) 20:43:37 ID:IaPT3mgY
そうねえ・・・
高卒の就職率じたいはかなり落ちているので、高卒公務員枠、高卒工員大企業枠は
あるにしろ、単純に高卒を勧めるものでもないと思うが、大卒も苦しい。

電気機械系の技術者なら、マーチ駅弁工学部でも職があるけど、理工系に進む
学生が減ってんだよなあ

778 :名刺は切らしておりまして:2010/07/17(土) 21:18:25 ID:qpFPyEq6
>>11 何だ漏れは出身高校が仙台三高理数科だから現在社内で実力があるわけか

都内でいうと戸山とか八王子東とか立川くらいかな

779 :名刺は切らしておりまして:2010/07/17(土) 21:28:08 ID:3CozWjiQ
>>777
安易に普通科や商業科の高校に行くと職なんかない。まして大学いっても
文系なんて大量に余ってる昨今では職なんて派遣くらいなもん。

>電気機械系の技術者なら、マーチ駅弁工学部でも職があるけど、理工系に進む
>学生が減ってんだよなあ

最近は不景気でまた理工系の受験者増えだしてるよ。不景気になるとこういう
ところの強さというのがイヤというほど出てくるからねぇ。問題は高校の進路指導の
先生が「文系職無い、理系はマーチや駅弁でも大手系に職あり」というのを教えて
やらんといかんのにそれを教えないこと。自分はそれを進路選択時に教えて
もらったからよかったけど。。。

780 :名刺は切らしておりまして:2010/07/17(土) 22:04:30 ID:O8Q7aSvs
>>779
不景気になると、理工系の志望者が確かに増えるが、高校で
物理IIを教えてないところすらあるわけで、年次変動があっても
全体としては減少してる(不足してる、とも)。

781 :名刺は切らしておりまして:2010/07/17(土) 23:36:06 ID:UVmKSheX
量子化学の大学生用入門書買ったが半分以上化学Uの内容で愕然とした。
やっぱゆとりは馬鹿だわ。


782 :名刺は切らしておりまして:2010/07/17(土) 23:42:59 ID:JFAzTo5q
いや、それを買ったお前も馬鹿なんじゃね?

783 :名刺は切らしておりまして:2010/07/17(土) 23:44:04 ID:fDMZrCH5
理系の教科書なんて海外の定番本しか必要ないだろ。
日本人の書いたものは、教授の小遣い稼ぎか、そういうニッチを狙った入門書とかだけでいいよ。
日本人はがっちりした教科書作りに向いてない。

784 :名刺は切らしておりまして:2010/07/17(土) 23:56:37 ID:lDAsok6H
そういう事が言い切れる時代にやっとなったか
共和党時代はひどかったもんな

785 :名刺は切らしておりまして:2010/07/17(土) 23:57:28 ID:GwbJcPH4
沈下してるよな・・様々な面で。

Made IN Japanを誇りにせず安い労働力を手に入れることばかり
尽力してる時点で未来はないと思う。

786 :名刺は切らしておりまして:2010/07/18(日) 00:05:29 ID:lDAsok6H
あくまで一部の考え方でしかないけど、ゼロ戦だって盗んできた技術なようなもんだ
いまでも円高利用して外のものとりこんでしまえってな考え方もある
ただ、ネコのしゃくしもそれやるなと

787 :名刺は切らしておりまして:2010/07/18(日) 00:24:56 ID:2WUq2EdW
学歴だけあってもなぁ。知恵のない使えない奴が多いし。

788 :名刺は切らしておりまして:2010/07/18(日) 04:49:33 ID:eREJey8G
知恵ってのは悪知恵っていうのに使うんで、いらないと思うけど

789 :名刺は切らしておりまして:2010/07/18(日) 04:56:06 ID:VH4N3gwG
つーか急速に変化する世の中に教育が付いて行ってないだろ。

790 :名刺は切らしておりまして:2010/07/18(日) 08:00:26 ID:WeOLH8m/
ようするに応用力がないんだろう
せっかく数学的な論理的思考や歴史を学んでも教科書(ようするにマニュアル)
に書いてることしかできないから、
こういうマニュアルに書いてない不況になったらどうしていいかわからずに
パニくってるだけ。
原始人の方がよっぽど環境に適応する知恵に長けていただろう。
当時もネアンデルタール人とか多くの負け組は淘汰されたから今と同じか。

791 :名刺は切らしておりまして:2010/07/18(日) 08:43:45 ID:QENsBOW0
文系・理系と分けない方がいい。
両方必要な知識。
分けると偏った知識のやつしか生まれない。

792 :名刺は切らしておりまして:2010/07/18(日) 10:52:23 ID:QGq2r7uw
>>790
爺さん連中が言う「大学は自分で考えることを学ぶところ」ってのが
正しかったんだよ。いつしか、大学もマニュアル教育になって、就職に
役立つことを教えようという風潮になったけど、そんな「知識(笑)」なんて
数年で時代遅れになる。

自分で考えることを学び、時代が変わっても新しい知識を取り入れられる
人だけが、これからの社会で本当に必要な人。それ以下の事務職は、派遣
で十分だし、技術系でも高卒工員で十分なのさ。

結局、大学と言えるのは甘く見てもマーチ駅弁の上位層くらいまでだろうね。

793 :名刺は切らしておりまして:2010/07/18(日) 11:38:30 ID:yJvWb224
>>792
その爺さん連中だって、別に自分で考えてはいなかったけどな。

794 :名刺は切らしておりまして:2010/07/18(日) 11:55:30 ID:sOdXtNi5
>>792
大学進学率が10%の時代はそれでもよかった。

795 :名刺は切らしておりまして:2010/07/18(日) 12:12:21 ID:4bEM1KBf
>>793

馬鹿か。爺さん連中の時代は自分で考えるような奴しか
大学にいかなかった。そうでないヤツは遅くとも旧制高校で
ふるい落とされることに。

796 :名刺は切らしておりまして:2010/07/18(日) 12:30:00 ID:OdZoikAo
>>794
というか、大学進学率を10%はともかく、20〜30%くらいに
戻した方がw

797 :名刺は切らしておりまして:2010/07/18(日) 12:34:24 ID:OdZoikAo
まあ、今の時代にも、自分で考えられるようになった人間は
10%はともかく数%はいるだろ。

そういう人材は、いつだって企業は本当に欲しい。そういう人材が
少数で、人材が存在する大学が少数ってだけさ(で、東大生の全員と
いうわけでもないが、東大生に人材がいる可能性が一番高い)。

そうじゃなければ、高学歴でもプアーさ

798 :名刺は切らしておりまして:2010/07/18(日) 15:01:35 ID:eI0GA446
>>795
無知晒すな、旧制高校から大学はストレートだよ。


799 :名刺は切らしておりまして:2010/07/18(日) 15:30:01 ID:la4pGs/b
理系の高学歴が無職だと良く聞くけど
うちの会社の新卒に応募が少ないのは嫌がらせ?
それかやっぱ研究職じゃなければ嫌だというやつか?

800 :名刺は切らしておりまして:2010/07/18(日) 16:37:29 ID:1TrR+2PP
>>799
ミンカン企業で研究?、レベル低いところ行けるかよ、って連中が
多いから

801 :名刺は切らしておりまして:2010/07/18(日) 16:45:26 ID:FAZ78FZ1
レベル低いからってより,倒産するんじゃないかブラックなんじゃないかって
心配を必要以上にしてると思う.
それもこれもデフレだから.
今や大手でさえゾンビ企業的に不安な経済情勢になっている.
デフレで実質金利は世界一高いから国内投資はよほどのものでないと成功しない.
学生が寄らば大樹になる心理はムリもない.経済合理性を無意識のうちに考えてるんだよ.
日本のデフレは日銀が金を刷れば解決するのに日銀はバブルに懲りてもう金は刷りませんwっていう
東大法卒クオリチーの組織 責任逃れしか考えてない
日銀こそ日本経済の復活を阻害している大悪人

802 :名刺は切らしておりまして:2010/07/18(日) 17:02:23 ID:AkU6aXtg
やっぱ日銀叩きがでたか

>>799
マジレスすると、狙った人間をヤクザが介入して会社にいかせるっていうのが
俺も日立とかでいたけどあるんすよ、日本の闇の世界っす
そういうヤクザっていんたげとかインフレ屋ってね、個人のカネ減らせればなんでも
いいって考えだからね、日本銀行が邪魔でしゃあないの

この構図は警察もからんでるから、まあなんだ青田刈りとか人事にたのんでおいたほうが
いいとおもうよ、どうしても人材が必要ならね



803 :名刺は切らしておりまして:2010/07/18(日) 19:25:48 ID:dRZCYqkD
専門バカは高学歴といえるのだろうか?
時事感覚ゼロの理系秀才と理科オンチの文系秀才は始末におえない
何事もバランスは大切だよ

804 :名刺は切らしておりまして:2010/07/18(日) 19:29:06 ID:Lu8ce4Mh
>>799
それは

・高学歴の理系から注目されるような研究をしてない
・修士の採用にしては給与が低すぎ

のいずれかだな。

805 :名刺は切らしておりまして:2010/07/18(日) 20:18:10 ID:Lu8ce4Mh
>>803
理系文系は廃止して、国語から物理まで必須にすればいいかと。

806 :名刺は切らしておりまして:2010/07/18(日) 20:52:18 ID:pEjM6KC3
高学歴の閾が下がっただけ。

807 :名刺は切らしておりまして:2010/07/19(月) 00:26:21 ID:EESQHY8r
>>798

>798 名前:名刺は切らしておりまして[] 投稿日:2010/07/18(日) 15:01:35 ID:eI0GA446
>>795
無知晒すな、旧制高校から大学はストレートだよ。


自分で無知さらして楽しいかwwwwww

808 :名刺は切らしておりまして:2010/07/19(月) 00:33:14 ID:DVJ2P6PF

高校までの教育は論理展開力、数学的能力、言語処理能力に主眼が置かれるが、大学からの高等教育は本来、
正解などない複雑多岐な社会の中で、自らの頭で考えて自分なりの正解を求める手法を学ぶ場。
自分の進路という問題についても、社会の誰に何を認められたいのかを自分で考えて針路を定めて勉強を重ねる必要がある。
だが日本には多くの”名ばかり大学”があり、自分の針路も決められない、自分で成長できない人間を社会に垂れ流している。

日本では年が進むほど、大卒とはお世辞にも呼べない人材を大量に垂れ流してきたことのツケが顕在化してくる。
時間を無駄するだけの底辺大学など日本のガンで、ツケはモグラ叩きのような税金垂れ流しとして顕れる。

大学は未知・未来を開く人材を作る機関として特化すべきであり、それが担えない人には今と少し先の社会を担わせるべく
高度職業訓練の機会を随時を与えていくべきだろう。名ばかりの老けた学士や修士に高給を払う価値は微塵も無い。
時間の浪費を回避し、それぞれの道で社会での役割獲得につながるよう継続的に導けば、日本はずっと良くなるはずだ。

809 :名刺は切らしておりまして:2010/07/19(月) 00:38:55 ID:S7Fx426H
横レス失礼

ストレートと言っていいのか分からんが、
昔は旧制高校の卒業者数が少なかったから、選ばなければどこかの帝大のどこかの学部には
入れるって言うんじゃなかったっけ?

810 :名刺は切らしておりまして:2010/07/19(月) 00:44:31 ID:9PFe2vWE
旧制高校の卒業者数と旧制大学の定員はほぼ等しかったが、
東大とかは浪人が実際にかなりいた。

ただ「旧制高校でふるい落とされる」状態ではなかったろうな

811 :名刺は切らしておりまして:2010/07/19(月) 01:08:14 ID:d10CKmRX
民間企業への就職から逃げて、結局塾講師にしか就けなかった
コンプレックスの塊のような研究者崩れなら身近にいるw

812 :名刺は切らしておりまして:2010/07/19(月) 01:21:55 ID:GDsZtCsU
中島飛行機の中村良夫氏は一浪して東京帝国大学航空工学科だったよな。

813 :名刺は切らしておりまして:2010/07/19(月) 02:06:10 ID:EESQHY8r
>>809,810

旧制高校入試でまずふるいにかけられる。
入学してからの落第→中退や放校も多かったろ。


814 :名刺は切らしておりまして:2010/07/19(月) 08:34:58 ID:J1fIKkYf
デフレだから若い人はわりを食ってる


815 :名刺は切らしておりまして:2010/07/19(月) 09:17:06 ID:rnBjYK2F
>>767
理系では普通に居る。
特に、数学と物理では、自分の才能に限界を感じてしまった奴から就職する。
基本的に、企業に就職するのは、競争を勝ち抜いて教授になる自信が無い人。
だから、ドクターコースに残る人間は、各学年のトップクラスと己を知らぬノー天気な人で占められる。

816 :名刺は切らしておりまして:2010/07/19(月) 09:21:50 ID:cTP6JviO
偏差値信者が傷を舐めあうスレはここですか?

817 :名刺は切らしておりまして:2010/07/19(月) 10:35:37 ID:jbk4zGJn
>>815
文系もかわらんなー。能天気に哲学やってたら取り残されてしまったw
あんまり業績も上げられてないしおれ\(^o^)/オワタ

818 :名刺は切らしておりまして:2010/07/19(月) 11:20:30 ID:U0jZOUNe
数学・物理・化学に関する知識がない人は、就職できないよねー


819 :名刺は切らしておりまして:2010/07/19(月) 12:04:25 ID:HufKlB1p
>>799
既卒30歳の俺でよければ

820 : [―{}@{}@{}-] 名刺は切らしておりまして:2010/07/19(月) 12:18:50 ID:EbrJ9yDa
薬学部のポスドクについては、チェーン薬局のお雇い薬剤師の
口があるからまだマシか?


821 : [―{}@{}@{}-] 名刺は切らしておりまして:2010/07/19(月) 12:21:08 ID:EbrJ9yDa
>>817


 ,.――――-、
 ヽ / ̄ ̄ ̄`ヽ、
  | |  (・)。(・)|  
  | |@_,.--、_,>  
  ヽヽ___ノ  <人間いかに生きるべきか考えていたら、
            逆に生活力を失ったでござる、 の巻。



822 :名刺は切らしておりまして:2010/07/19(月) 12:33:38 ID:qyf9sHwe
バカでも大学に進学できるようになって大卒が増えると 同じ求人数でも「求人倍率」は低下しますので 「求人倍率」は就職の厳しさを反映していません。 
その学年の人数に対する大卒求人数を比較すれば就職の困難度がわかります。 

卒業年     求人数 就職希望学生数 22年前の出生数 求人数/出生数 
1993年3月卒 617,000人  323,200人   1,934,239人     0.319 
1995年3月卒 400,400人  332,800人   2,038,682人     0.196 
1997年3月卒 541,500人  373,800人   2,029,989人     0.267 
1999年3月卒 502,400人  403,500人   1,832,617人     0.274 
2000年3月卒 407,800人  412,300人   1,755,100人     0.232 
2001年3月卒 461,600人  422,000人   1,708,643人     0.270 
2003年3月卒 560,100人  430,800人   1,576,889人     0.355 
  ・ 
  ・ 
2009年3月卒 948,000人  443,100人   1,382,946人     0.685←実に約7割
2010年3月卒 725,300人  447,000人   1,346,658人     0.538 
2011年3月卒 581,900人  455,700人   1,314,006人     0.442←これで就職難とかw

求人倍率だけで氷河期と言っている奴は 東大よりマーチの方が競争率が高ければ マーチの方が難しいと言っているのと同じ。 

823 : [―{}@{}@{}-] 名刺は切らしておりまして:2010/07/19(月) 12:42:04 ID:EbrJ9yDa

↓勝ち組大学と負け組大学の違いが、顔に現れていますな。w

勝: http://petite-soeur.dyndns.org/cgi-bin/up2/src/ps20614.jpg
負: http://petite-soeur.dyndns.org/cgi-bin/up2/src/ps20613.jpg

まぁ、気の毒だが負け組大学・日○大学の新卒諸君はそれなりの(ry


824 :名刺は切らしておりまして:2010/07/19(月) 12:57:23 ID:Qpf0zQZz
高学歴より、起業できるだけの行動力のあるほうが勝ち

俺にはどっちも無いが

825 :名刺は切らしておりまして:2010/07/19(月) 13:04:11 ID:I/h4Vz8T
企業はパイの分け前割合を増やすために
無学の奴隷を増やしたがっている。
しかし、これをやるとパイ自身はどんどん小さくなっていく。

本来、パイの縮小を防ぐのは国の役割だったが、
外国企業と一緒に縮小の努力をしている。

徳川家康の政策だったかな?
「花と実は一緒には与えない」
とか言うのを思い出した。

826 :名刺は切らしておりまして:2010/07/19(月) 13:11:03 ID:j65r1uKQ
勉強しか取り柄が無いガリ勉が哲学や数学、物理をやっている頃
真に頭の良い連中は金融やITで世界を動かしている。

827 :名刺は切らしておりまして:2010/07/19(月) 13:15:14 ID:awGvqlgw
好きなことして生活できるならどちらでもいいべ

828 :名刺は切らしておりまして:2010/07/19(月) 13:42:16 ID:Xc6xv+8w
>>826
頭がいい人を見たこともないくせに。
「本当の金持ちは」「真に頭のよい連中は」
が口癖になってるのかな。

829 :名刺は切らしておりまして:2010/07/19(月) 14:10:27 ID:EESQHY8r
>>828

ネットばっかりやっていて世界が閉じちゃった人によくある症状(;ω;)

830 :名刺は切らしておりまして:2010/07/19(月) 14:15:37 ID:bw/T5WyB
需要がある国に行って就職すればいいだけだろ
今まではたまたま日本が需要ある国だっただけであって

831 :名刺は切らしておりまして:2010/07/19(月) 14:42:57 ID:KmuDwAEL
人生はきっちり事前に計算して設計してから踏み出したほうがいいよ
そのために何が将来得になるか損になるか、アンテナを張り巡らしておく



832 :名刺は切らしておりまして:2010/07/19(月) 14:51:49 ID:zOkZ8lwh
>>831
ミクロな個人の話なら不意打ち、出し抜きに成功すればいいので
それでいいが、それは経済の範疇の話じゃねえな。
大衆の幸福度を上げるための経済的・政治的手段を語れ。

833 :名刺は切らしておりまして:2010/07/19(月) 14:53:49 ID:dbPMd1Av
>>831
その石橋を叩いて渡る人生楽しいか?石橋叩くために下向いてる間に落石死ぬかもしれないんだぞ

834 :名刺は切らしておりまして:2010/07/19(月) 15:00:13 ID:vadjRGq8
たとえば、倉庫番してて 先入れ先出し 先入れ後出し
っていう2つの管理の仕方があるけど
先出しでも後出しでもいいんだよね、でも周囲状況をよくよく考えて採用しないといけない

っても、うまい例えが思いつかんな、まあなんせ先出しだけがやり方でも無いってこと


835 :名刺は切らしておりまして:2010/07/19(月) 15:04:21 ID:TYQC9Yjy
>>831
マジレスするとそんな能力があればそもそも働く必要がない
投資家になればおk

836 :名刺は切らしておりまして:2010/07/19(月) 15:34:46 ID:iQ1Ufi5K
>>835
マジレスすると投資家なんてつまんねぇよ

837 :名刺は切らしておりまして:2010/07/19(月) 17:12:33 ID:MXJl/RvG
この世の中の大半は頭が悪いと思う。
むろん高学歴者も一部を除けばほとんどが頭悪い。
だから一握りのエリート層に簡単に操られカモられる。
自分も頭いいとは言わないがそれ以上にバカな人間が多いおかげで
なんとか食っていけてるのではないかと思ってる
エリート層にカモられてるのは自覚してるんだが。

838 :名刺は切らしておりまして:2010/07/19(月) 17:40:11 ID:yb/ZlPUu
まともな判断力があれば、博士課程なんかに進学はしません。

839 :名刺は切らしておりまして:2010/07/19(月) 17:44:04 ID:9iUfGCgm
>>837

馬鹿ですから、大学まで逝くのです
天才でしたら、中卒でOKだ

840 :名刺は切らしておりまして:2010/07/19(月) 17:44:09 ID:pGBpvrTv
氷河期世代は逆学歴詐称して製造業派遣で働いてる高学歴多いぞ。

早稲田卒とか履歴書に書いてると、企業に見せる前に派遣会社にその部分
消されて高卒にするw
そして派遣切りにあい、「自称保守」の評論家から努力が足りないと叩かれるw

841 :名刺は切らしておりまして:2010/07/19(月) 17:45:31 ID:9iUfGCgm
養老タケシはんの話ではありませんが
「馬鹿ほど己の壁にキズキありません」


842 :名刺は切らしておりまして:2010/07/19(月) 17:58:58 ID:wcH0twGc
>>826
全くそのとおり
自分は数学をやってたけどその点耳が痛い
自分よりパッパラパーでも儲けているんだよな
まぁ中堅企業だけど、創業一家だから何とか死なずに
生きながらえて、利益に貢献出来ているように思うけど
それになりにコネでもないとほんとに大変だと思う

843 :名刺は切らしておりまして:2010/07/19(月) 18:06:16 ID:HufKlB1p
>>840
なにがなんだかわからん世の中だわ

844 :名刺は切らしておりまして:2010/07/19(月) 18:10:00 ID:DVJ2P6PF
今の若い起業家はほとんど例外なく、社会に出る前から自分で自分のレールを引いてきた人だね。
学校のカリキュラムに乗っていただけ、というのは居ないと思う。
起業までいかなくとも、流されるがままで主体性が無い人間は今の社会で泣きを見る。

845 :名刺は切らしておりまして:2010/07/19(月) 18:11:32 ID:O1Dry48b
総合職も学卒雇用対策だもんな…もう限界だろ
商社や商社化した理系企業多すぎ

846 :名刺は切らしておりまして:2010/07/19(月) 18:14:01 ID:9iUfGCgm
たぶん、日本国は、新時代状況です
教科書が無くなったのです
東アジア文化圏の雄です
♂じゃんくて♀かな?

私見ですが、日本人総見して、21世紀「教科書」を書くことでしょう

847 :名刺は切らしておりまして:2010/07/19(月) 18:14:04 ID:iyXhxzeT
起業するにしても思いっきりグローバル化を目指すか
独自の閉じた経済圏を作り出すかの二択だな

848 :名刺は切らしておりまして:2010/07/20(火) 09:46:04 ID:vr6zzbLw
バカでも大学に進学できるようになって大卒が増えると 同じ求人数でも「求人倍率」は低下しますので 「求人倍率」は就職の厳しさを反映していません。 
その学年の人数に対する大卒求人数を比較すれば就職の困難度がわかります。 

卒業年     求人数 就職希望学生数 22年前の出生数 求人数/出生数 
1993年3月卒 617,000人  323,200人   1,934,239人     0.319
1995年3月卒 400,400人  332,800人   2,038,682人     0.196 
1997年3月卒 541,500人  373,800人   2,029,989人     0.267 
1999年3月卒 502,400人  403,500人   1,832,617人     0.274 
2000年3月卒 407,800人  412,300人   1,755,100人     0.232←前後数年高卒大卒共絶不調
2001年3月卒 461,600人  422,000人   1,708,643人     0.270
2003年3月卒 560,100人  430,800人   1,576,889人     0.355 
  ・ 
  ・ 
2009年3月卒 948,000人  443,100人   1,382,946人     0.685←実に約7割、高卒も好調
2010年3月卒 725,300人  447,000人   1,346,658人      0.538←これで就職難とかw
2011年3月卒 581,900人  455,700人   1,314,006人     0.442←5割近いのに氷河期???

求人倍率だけで氷河期と言っている奴は 東大よりマーチの方が競争率が高ければ マーチの方が難しいと言っているのと同じ。
2011卒は「0.355は売り手だ」と騒いでいましたが、それなら0.4とか0.5(人口の2人に1人が大卒求人)はどういうことになってしまうんでしょう?



849 :名刺は切らしておりまして:2010/07/20(火) 20:25:58 ID:Ccib9Odg
求人数なんてどっから出てきた数字だろう
そんなのまとめてる暇人がいるんだろうか

850 :名刺は切らしておりまして:2010/07/20(火) 20:48:23 ID:PE+nTXqU
リクルートの統計だろ


851 :名刺は切らしておりまして:2010/07/20(火) 21:25:28 ID:xqSVFmh4
なんだ
自分のところが把握できた数字、つまりお客さんの数字か
新規入職者数とかそういうので調べないと信頼性は低いな

852 :名刺は切らしておりまして:2010/07/21(水) 00:02:08 ID:/ODJAgrC
新卒者の求人は、厚生労働省と文部省の統計がある。

853 :名刺は切らしておりまして:2010/07/21(水) 00:07:41 ID:Z9bnvhuQ
まあ、都合の悪い数字からは目をふさぎたい人は多いだろw

854 :名刺は切らしておりまして:2010/07/21(水) 09:17:01 ID:QVOqwqij
>>853
バブル期以上の求人数があったのに就職できなかったのがバレたくないからな。
マスコミが今は氷河期と煽ってくれるから、それを利用しない手は無いと。

855 :名刺は切らしておりまして:2010/07/21(水) 10:36:33 ID:2DWXtU4K
孔子曰く
「学んで思わざれば則ち罔し 思うて学ばざれば則ち殆し」

書物を学ぶだけで自分で考えなければ知識は得られるけれど社会に出て役に立たない。
自分で考えているだけで書物から学ばなければ疑いばかり多くなって道を誤る。

2500年も前の人が既に警告してるのに現代人は今だに同じ事で失敗してる。進歩なかったなw

856 :名刺は切らしておりまして:2010/07/21(水) 14:19:42 ID:3XqZNDam
>>855
格子ってIQ300位あったんだろうかね・・


857 :名刺は切らしておりまして:2010/07/21(水) 14:24:44 ID:3XqZNDam
一言でいうとニチョンの馬鹿チョンは学びも思いも小学生並であることは間違いない。

858 :名刺は切らしておりまして:2010/07/21(水) 20:45:01 ID:Peg0g7S2
高卒枠で大企業に潜り込むのが勝ち組

859 :名刺は切らしておりまして:2010/07/21(水) 21:02:21 ID:e/AZvppY
競争社会化なら当然の成り行きでしょ。驚くことはない。
ただ、競争を促進するなら競争に負けた人のためのセーフティーネットの
整備はぬかりなくやってほしい。それでこそ安心して競争に挑めると
いうものだ。
そうでなければリスクが大きすぎて競争に参加する人が減り過ぎてしまうことになる。

860 : [―{}@{}@{}-] 名刺は切らしておりまして:2010/07/21(水) 21:03:19 ID:/1E7zaXT
浪人なんてなくして、大学入ってからも逆転できる仕組みに
変えたほうがいいな。日本に浪人が多いという事は、結局大学
入ってからでは逆転できにくい事を意味しているんだな。欧米では
わざわざ浪人して大学行く奴なんて滅多にいないし。

861 :名刺は切らしておりまして:2010/07/21(水) 21:05:52 ID:e/AZvppY
>>860
ガキだなぁw

862 : [―{}@{}@{}-] 名刺は切らしておりまして:2010/07/21(水) 21:10:05 ID:/1E7zaXT
ガラバコス思考の奴と話す事はないよ

863 :名刺は切らしておりまして:2010/07/21(水) 21:16:06 ID:s87Ov680
海外営業の統括責任者募集

年収450万
TOEIC900以上必須

864 :名刺は切らしておりまして:2010/07/21(水) 21:17:10 ID:Q5tjBO3Z
>>860
アメリカは、浪人どころか、しばらく会社に勤めた後入学、働きながら通学(昼夜開講制の大学が多い)なんてザラじゃないか

865 : [―{}@{}@{}-] 名刺は切らしておりまして:2010/07/21(水) 21:18:56 ID:/1E7zaXT
それは浪人ではない。ただ単に受験勉強のために浪人する奴など
アメリカを含め欧米では極めてまれ。

866 :名刺は切らしておりまして:2010/07/21(水) 21:24:10 ID:enLygIbh
浪人中、ずっとバイトしてたなw

867 :名刺は切らしておりまして:2010/07/21(水) 21:25:04 ID:Vz1qzAa9
506 :東京工業大学の実態!!!!!:2010/07/19(月) 16:01:41 ID:kYnQ6JM2
右を見れば金髪のDQNが重い荷物を仕分けしている。
左を見れば風呂に入らない中国人が重い荷物を仕分けしている。
そんな環境では、東京工業大学は意味がない。

右を見れば鼻毛の出たデブオタがモニタに向かってバグチェックをしている。
左を見れば目の下にクマのあるガリオタがモニタに向かってバグチェックをしている。
そんな環境でも、東京工業大学は意味がない。

しかし、なぜか、人事部だけは、東京工業大学を知っている。
そして、真面目に学歴を書くと、そんな優秀な大学なら他に行けるでしょ、と言われて、断られる。
なぜだ。
なぜ人事部だけは東京工業大学を知っている。
人事部以外の社員やバイトは誰も知らなさそうなのに!!!
なぜか人事部だけが知っている大学、それが東京工業大学だ。

868 :名刺は切らしておりまして:2010/07/21(水) 21:26:07 ID:Vz1qzAa9
東京工業大学を卒業して無職になると、
お前、工業大学なんてヤクザになるような人ばかりの大学に何しに行ったんだよ、
高校出て真面目に就職すればよかっただろ、と真顔で言われます。
じゃあ、高校卒業と同時に、工業大学なんて本当に行くつもりか?
今からでも遅くない、考え直せ、って行ってくれればよかったのに。
実際、東京工業大学に合格したと伝えたときはお通夜状態だった。
東京大学を受験するって言っていた人が、
せめて日大くらいは通ると思っていたのに、
よりによって工業大学なんて、でもいまから職探しても遅いし、
仕方ない、学費は出す、ううううう、って感じだろ?
親が中卒や高卒で工場勤務三交代あたりの家の一般的な光景だ。

そして、一番悲惨な部分は、本当に高卒でインフラなどに就職した人は、
地味に安定した生活を送っている一方、東京工業大学に進学した自分は、
精神科とフリーターとひきこもりという状態だからである。
これじゃあ、周囲の人間が、東工大は極悪大学と勘違いしても、訂正は無理だ。
世情に無知な人間は、管直人が一時東工大に在籍したことがあるなんて知らない。
伝えても、田中角栄と同じで、底辺から苦労したんだね、と思われるだけだ。

869 : [―{}@{}@{}-] 名刺は切らしておりまして:2010/07/21(水) 21:28:19 ID:/1E7zaXT
貧困家庭の子が大学に行く資金をためるためにアルバイトして大学に
行くと言うのは有意義な時間の過ごし方だと思うけど、ただ受験勉強の
ために浪人すると言うのは時代錯誤じゃないだろうか。

870 :名刺は切らしておりまして:2010/07/21(水) 21:29:03 ID:pT+jEQAM

「ア」を削除するとスレタイの意味が、もっと明快になるw


871 :名刺は切らしておりまして:2010/07/21(水) 21:30:21 ID:s87Ov680
電気や機械業界はもうダメだ
業界ごとなくなる

872 :名刺は切らしておりまして:2010/07/21(水) 21:30:32 ID:Vz1qzAa9
何かムカつくことがあれば、全て、東京工業大学が悪いことにすればよい。
俺がバイトを首になったのは東工大のせい。
俺がひきこもりなのは東工大のせい。
俺がメンヘラなのも東工大のせい。
全て東工大が悪いと思い込めば、とりあえず他の人物へ怒りが向かうことはない。
次に、東工大は、俺のような小者では絶対にかなわない恐怖の組織と思い込むことだ。
そのために、東工大は、棍棒を持った赤鬼や、髪が全て蛇の夜叉の群れがのっしのっしと闊歩してる、
魑魅魍魎だらけの別世界と思い込めばよい。
そうしたら、東工大相手に、実際に仕返しをしようという気にはならない。
東工大はあまりにも強大で恐ろしい世界だから、ネットでぶつぶつ恨みを書くことしかできなくなる。
そして、東工大側も、あまりにも現実離れしたことが書かれているので、
赤鬼が新入生を棍棒で殴るとか言う記述に対して、本気で訴えようとは、バカらしくて思わないだろう。
俺の執拗な東工大叩きは、激しいストレスを随所に発散させて迷惑をかけるのを防ぐための、知恵だ。

873 :名刺は切らしておりまして:2010/07/21(水) 21:31:52 ID:Vz1qzAa9
中央大学で本当に教授を刺してしまった人の敗因は、
恨みの対象が、中央大学全体ではなく、特定の教授へと向いたことだ。
特定の教授相手なら、一人でも、仕返しできる。

俺の恨みの対象は、東京工業大学全体だ。
東京工業大学とは、ドラゴンボールの閻魔大王のような学長の下に、
各学部の学長は鵺と双頭竜とケルベロスであり、配下の赤鬼とそのペットのベヒーモスが徘徊し、
学生は北斗の拳に出てくるモヒカン野郎と、ヤマンバメイクのビッチだらけだ。
この強大な組織で、俺は迫害され、メンヘラとなった。
そう思い込めば、相手が強すぎるから、ネットが悪口を書くのが精一杯だ。
仕返しをしようとしたら、門番の巨人に捕まり、拷問を受けて殺される。東工大とは、普通の人間は絶対に近寄れない恐怖の施設だ。

874 :名刺は切らしておりまして:2010/07/21(水) 21:32:42 ID:Vz1qzAa9
俺の書く東工大は、身長2m体重180kgの先輩がいなくてはならないのだ。
現実味をなくした上で、架空の東工大を叩くことで、実際に殴られた屈辱と激怒を、
相手が化け物だから仕方がないという諦めに昇華させる必要がある

俺の書く東工大は、身長2m体重180kgの先輩がいなくてはならないのだ。
現実味をなくした上で、架空の東工大を叩くことで、実際に殴られた屈辱と激怒を、
相手が化け物だから仕方がないという諦めに昇華させる必要がある

俺の書く東工大は、身長2m体重180kgの先輩がいなくてはならないのだ。
現実味をなくした上で、架空の東工大を叩くことで、実際に殴られた屈辱と激怒を、
相手が化け物だから仕方がないという諦めに昇華させる必要がある

875 :名刺は切らしておりまして:2010/07/21(水) 21:40:56 ID:Rt3zpAzR
軽薄な奴・・・バカ
最近の若い奴の人間力の低さには唖然



876 :名刺は切らしておりまして:2010/07/21(水) 21:42:19 ID:R9W+4GPv
何かのせいにしないと生きていけない奴らならいなくても困らん

877 :名刺は切らしておりまして:2010/07/21(水) 21:51:18 ID:mSgK8xRe
日本列島全体、日本人のほとんどがガラパゴス民族って事だよwww

何が起これば 自分達が 過去の成功体験に浸ってる ガラパゴス民族だって事に気が付くのかねwww

878 :名刺は切らしておりまして:2010/07/21(水) 22:10:37 ID:p5yty3ur
当方、専門卒業界経験者中途。

企業の試験で理系の科目が出たんだ。
わからなかったので白紙で提出せざるを得なかった。
吹っ切ってバイト探してたら、内定の連絡をもらった。
専門的な事を学ばせてくれた親とGODに感謝だ。

中卒も高学歴も関係無く、本当の氷河期はこれから来るだろうから
仕事無いうちに、図書館に行って食える野草の勉強やった方がいいよ。

879 :866:2010/07/21(水) 23:14:49 ID:enLygIbh
>>869
貧乏だったわけじゃないよ。留学から帰ってきて、書類の不備で浪人になったんだけど
面倒で志望大学を絞ったんで、あんま勉強しなかっただけ。でも、留学もバイトして行っ
たし、自立心だけは高かったのかもな。大学時代も週5日は働いてた。

880 :名刺は切らしておりまして:2010/07/21(水) 23:22:59 ID:6bRyDN3x
やっぱり2ちゃんは、リア充じゃないってだけなんだな・・・

881 :名刺は切らしておりまして:2010/07/22(木) 01:04:06 ID:VeKdNx1j
>>859
競争社会というか、今、価値のあるものが、10年後も価値があるかどうか分からない社会の
ような気がする。

価値の変動のスピードが早い社会。

高学歴よりも高速学習が求められているのではないだろうか。

882 :名刺は切らしておりまして:2010/07/22(木) 01:09:02 ID:xQa1Z4EX
「徴低速学習」だね
たぶん、これが自由自在に出来る奴の天下ですわ

883 :名刺は切らしておりまして:2010/07/22(木) 05:45:04 ID:qlDDB9AB
だいたい高学歴だからプアーじゃないといけないという発想はおかしい
今までさんざん「学歴社会の弊害」を説いていたわけだから、
学歴社会じゃなくなったんだから喜べばいいじゃん

884 :名刺は切らしておりまして:2010/07/22(木) 09:51:14 ID:FZHqCyGj
学歴社会の枠が全体として維持されている中で、例外が
増えてきたから問題なんだろ。「同期はたいていが金持ちなのに
俺だけ無職」って。

ほんとうに学歴社会が崩れたら、高学歴プアなんて問題にならん。

885 :名刺は切らしておりまして:2010/07/22(木) 13:36:15 ID:y+Lv1R7L
10年前の勝ち組と言えばソニー、ドコモ、JALだな。
20年前ならNTTとか富士通とか。
今や負け組の代名詞だな。
俺の予想では10年後の負け組は弁護士と公務員なんだが。。。

886 :名刺は切らしておりまして:2010/07/22(木) 13:49:45 ID:fz8oOtSU
>>884
韜晦って言葉くらい調べろバカ

887 :名刺は切らしておりまして:2010/07/22(木) 13:59:47 ID:HFHdZ3U1
韜晦って言葉を知ったばかりの低学歴プアーな方がいらっしゃいました

888 :名刺は切らしておりまして:2010/07/22(木) 14:28:29 ID:fz8oOtSU
>>887
開き直って言ってるだけだろボケ

889 :名刺は切らしておりまして:2010/07/22(木) 16:22:05 ID:FnM8zRFI
>>885
ソニーは全然負け組みじゃないでしょ。
公務員はアメリカの圧力で最低賃金付近まで落ちそうだね。

派遣で貧困層を作り、正社員との対立を作って社員を解雇しやすくする法律作り、
更に民間の給料を下げて、公務員の給料を下げる。
で、削減して出来た財源はどうするのかというと米国債に。
日本人は誰も得しないという。


890 :名刺は切らしておりまして:2010/07/23(金) 13:51:23 ID:qtGeusvl
>>885
バブル期だと公務員は負け組みだったからな。
地方公務員で言えば、
当然負け組み相応の人材しか集まってないのに、扱う税金や仕事は大企業並みのビジネスやプロジェクトやるという矛盾から
アホどもが赤字を大増産。 地方財政は倒れる一歩手前だという

それでも40代50代のクズどもにアホ高い給料を払い続けてるという大矛盾が 勝ち組という表現

891 :名刺は切らしておりまして:2010/07/23(金) 13:54:55 ID:zJlIjlaf
そもそも田舎にとどまってるのって生まれてこの方旅行以外で地元離れたこともない
一番薄給で辛い時期は父ちゃん母ちゃんにパラサイトしてた無能ばかり
そんな奴らに自治させてうまくいくわけ無いだろうという
地方分権の根本的な問題がある

892 :名刺は切らしておりまして:2010/07/23(金) 14:00:16 ID:qtGeusvl
>>88
円高はアメリカEUが組織的に日本日干しをやってることだからミンスじゃ対処できんよ

実態を隠して、税金で大企業優遇に持っていこうと誘導してるマスコミが一連の確信犯でミンスの隠れ蓑

893 :名刺は切らしておりまして:2010/07/23(金) 15:08:25 ID:ac0DQhd9
>>891
地方公務員なんて妖怪だよ、ほんと

894 :名刺は切らしておりまして:2010/07/23(金) 15:44:43 ID:JAVwsPcT
そもそも
高学歴=頭脳明晰ではないから
ただ、高学歴だからというだけWWW

895 :名刺は切らしておりまして:2010/07/23(金) 17:27:22 ID:KD5JtC6S
おまえは高学歴を猿とよびたいだけの、リアルで猿だろが、あほんだら

896 :名刺は切らしておりまして:2010/07/23(金) 18:45:59 ID:3IsaWPcc
俺は高校進学していない40歳。
年収650万円で細々生活しているよ。
高校卒以上は高学歴。学部卒は超高学歴。うらやましい。

897 :名刺は切らしておりまして:2010/07/23(金) 18:48:33 ID:TasfLwUh
文系も理系も、高学歴でもそうでなくても、仕事終わりの生ビール、プハー

898 :名刺は切らしておりまして:2010/07/24(土) 01:19:48 ID:+GcwwFRh
【予算】交付金減額は約927億円。大学の機能が停止する恐れ-23年度予算概算要求
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1279737810/

http://sankei.jp.msn.com/life/education/100708/edc1007080105000-n1.htm#
http://sankei.jp.msn.com/life/education/100714/edc1007142358001-n1.htm

【科学政策】総合科技会議、最先端研究開発支援に計96億円追加配分
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1279531773/



899 :名刺は切らしておりまして:2010/07/25(日) 12:04:37 ID:n8A+mU4X
>>891
新卒で採用された公務員が定年まで同じ場所に居続けるって構造は問題だと思う

900 :名刺は切らしておりまして:2010/07/25(日) 17:45:33 ID:J1D53pnV
900

901 :名刺は切らしておりまして:2010/07/25(日) 18:06:28 ID:WHW1Ys6y
政府はニーと対策として、100兆円ばら撒くべき
ドラクエでも王様は100ゴールドくれたんだし

902 :名刺は切らしておりまして:2010/07/25(日) 18:23:05 ID:U0/V3wSr
学歴がなければプーでもしょうがない的に許されるが学歴があるとそうはならないからな

903 :名刺は切らしておりまして:2010/07/26(月) 00:08:09 ID:s+L2Gw2H
http://namidame.2ch.net/test/read.cgi/eco/1279944105/472

904 :名刺は切らしておりまして:2010/07/26(月) 04:30:34 ID:KIopLYiw
>>41
ゲイツってハーバード中退じゃなかったか?MS起業したから中退で

905 :名刺は切らしておりまして:2010/07/26(月) 05:07:11 ID:s+L2Gw2H
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1279737810/

906 :名刺は切らしておりまして:2010/07/26(月) 06:49:01 ID:s+L2Gw2H

@物価が上がらないと失業率が上がる(フィリップス曲線)
A失業率が上がると実質GDPが伸びない(オーカン法則)

2つの法則により「デフレ下の経済成長」はあり得ない。

Bお札を刷るとインフレになる(小学生でも知ってる常識)

以上@ABより
日本はお札を刷れば経済成長する、ということになる。
こんな簡単なこともわからない阿呆が総理大臣や日銀総裁
やっている。

907 :名刺は切らしておりまして:2010/07/26(月) 07:12:35 ID:ercOqJDD
>>896
>年収650万円で細々生活しているよ。

この珍表現自体が、テイガクレキのテイガクレキたるゆえんだなwww テイガクレキおめでとう♪

908 :名刺は切らしておりまして:2010/07/26(月) 07:24:31 ID:D4ArcowR
>>907
年収上げたきゃ、新幹線通勤がいいよ  なにもしなくても、年収が100万円上がるよ 額面上は


909 :名刺は切らしておりまして:2010/07/26(月) 07:26:24 ID:IjbMzTe4
>>899
むしろ新卒禁止にして雇用対策に使ったほうがまともだわな。

910 :名刺は切らしておりまして:2010/07/26(月) 07:27:39 ID:ercOqJDD
>>835
投資家とギャンブラーと無職は、どう違うんですか?



911 :名刺は切らしておりまして:2010/07/26(月) 07:31:31 ID:D4ArcowR
投資家は賢いギャンブラー

無職はバカで負け犬のギャンブラー


912 :名刺は切らしておりまして:2010/07/26(月) 07:34:10 ID:ffGpg7ry
人のIDから変なこと言うなよ、招集かよ

913 :名刺は切らしておりまして:2010/07/26(月) 07:58:05 ID:EOtCtUqG
優秀だろうが学歴高かろうがイスの数が決まってるからどうにもならんだろ。

914 :名刺は切らしておりまして:2010/07/26(月) 07:59:30 ID:ffGpg7ry
やあ、CIA スイスやらYせっぺんやら嘘ばらまきにいそがしいな
また部屋の監視かい

915 :名刺は切らしておりまして:2010/07/26(月) 10:28:43 ID:C7LIMw8v
優秀で学歴高いはずの人間が優秀でない低学歴の人間にイスを取られまくってるから笑われるんだよ。
あいつは○○大出てるくせして無職なんだってよー、意味ねー
相当どんくさいやつなんだろうなぁ
ってかんじにどんくささに箔がついてる状態。

916 :名刺は切らしておりまして:2010/07/26(月) 11:31:41 ID:d0ynt9E+
能力とか成果じゃなくて、別のパラメータで見られてるから仕方ない
しかもそれが非公正で不合理なものなわけで

たまたま運がいいだけなのに、自分の実力と勘違いしてる人おおいよね。

917 :名刺は切らしておりまして:2010/07/26(月) 13:01:17 ID:08nzm9yY
>>916
非公正で不合理なものも含めて実力、と割りきれない人が落ちこぼれる

918 :名刺は切らしておりまして:2010/07/26(月) 13:35:56 ID:ieYhvw45
>>917
短絡的にしか物事みれないと後で墓穴掘るよ。
君が死ぬ間際に分かるかもしれない。
この書き込み良く覚えておきなw


919 :名刺は切らしておりまして:2010/07/26(月) 13:38:52 ID:ZALUYRhx
CIAと日テレと読売は完全につぶすぞ

返しても時間はもとにもどらんからな




920 :名刺は切らしておりまして:2010/07/26(月) 15:57:19 ID:7WMbnWXi
長学歴プアーが馬鹿にされるのは、同年代の人が働いている(アウトプット)時
勉強(インプット)ばかりしていただけなのに、自分はそいつらより優秀だと思っているところw
年収や社会的地位と頭の良さは関係無い、むしろ頭が良すぎると人生うまく行かない
そうやって自己欺瞞しながら残りの消化人生を生きていくのだろうw

921 :名刺は切らしておりまして:2010/07/26(月) 16:59:21 ID:8PFpYl04
いいからCIAはしんで おけ

922 :名刺は切らしておりまして:2010/07/26(月) 17:35:26 ID:C7LIMw8v
頭が良くないから社会情勢を読めなかったり状況判断ができなかったりで
長々とラクな勉強に逃げるんだよ。
ひきこもりがネットやゲームに逃げたりするのと同様、彼らは勉強に逃げるわけだな。
頭のいい連中は社会に出て結果だしてるよ。

923 :名刺は切らしておりまして:2010/07/26(月) 17:38:03 ID:8PFpYl04
結果だしてもみとめないだけだろ

CIAはしんで おけ

924 :名刺は切らしておりまして:2010/07/26(月) 18:46:22 ID:RAkno6Cg
CIA?

925 :名刺は切らしておりまして:2010/07/26(月) 18:47:32 ID:8PFpYl04
創価も

926 :名刺は切らしておりまして:2010/07/26(月) 19:43:35 ID:1geJI8xG
>>918
既に墓穴を掘ってどうにもならなくなってる自分のことを心配しろ
親が泣くぞ

927 :名刺は切らしておりまして:2010/07/26(月) 23:06:40 ID:ieYhvw45
>>926
死ぬまでに自らの愚かさに気づきなさい。

>非公正で不合理なものも含めて実力、と割りきれない人が落ちこぼれる

↑おまえが死ぬ間際に反省する言葉だよ。覚えておきなさい。



928 :名刺は切らしておりまして:2010/07/26(月) 23:35:36 ID:9s5s2S6D
>>41
高学歴の有名科学者は死ぬほどいるだろ、ていうか学歴低いほうが例外的だろw

929 :名刺は切らしておりまして:2010/07/27(火) 00:06:06 ID:bUOwnV1x
>>928
科学者と開拓者の違いだな。

>>41
の開拓者ってのは起業家とか発明家を想定してるようだ。
そうなると高学歴は確かにあまりいない。

930 :名刺は切らしておりまして:2010/07/27(火) 01:49:25 ID:0QH9N4A0
>>920
学歴が良い=勉強が出来た かもしれんが、頭が良いとは限らないよ

学歴が良い=勉強が出来る=頭が良い 即座にこう発想してしまうのはコンプレックスの表れによるもの

931 :名刺は切らしておりまして:2010/07/27(火) 07:06:23 ID:Hxx4bj64
記事のきっかけは司法修習生の給費打ち切りのようだが、
この問題と高学歴プアーの問題は微妙に違う。
なぜなら、司法修習生は司法試験合格者であり高学歴を前提としてないからだ。
こういうのを問題のすり替えという。
日本の新聞記者の文章作成能力の低下を憂う。

932 :名刺は切らしておりまして:2010/07/27(火) 21:51:32 ID:pOOfMZ+E
【社会】ブームに踊らされた"バイオポスドク"路頭に迷う?「協調性なさそう、使いづらい」と企業側
http://power2ch.blog85.fc2.com/blog-entry-537.html

933 : [―{}@{}@{}-] 名刺は切らしておりまして:2010/07/29(木) 17:35:06 ID:yNxx/I9z
日本が失敗してきているのをみると、日本の人材活用がまともとは
思えないけどな。

934 :名刺は切らしておりまして:2010/07/30(金) 14:53:42 ID:HiDL4OYi
とくに文学系の勉強なんか趣味の世界
はじめからオカネとは関係が無い
戦前なんか東大ですら文学部は定員割れしてたくらい
ゼニは必要な世の中だからそれに拘るのは分かるが
高学歴で貧乏って姿も悪くない
学歴が高ければ必ず億万長者になるなんて別の意味で夢が無い
18やそこらで、人生の全てが決まるなんて不味いわ
中卒だろうが、頑張ればかなりのポジまでいける社会の方がマシ

学歴と年収は必ずしも連動しない
国公立の一発入試が一番平等
就職は、一般人は学歴、他の人はコネで決定

コネある子を取った方が、営業上便利ですから
だからマスコミの3分の1くらいがコネ
テレビの場合、売りが立たないとき、一言頼むのコネ君さんにさ
一発でスポット広告が入る
で、育ちが良くて海外留学なんかしてて意外と優秀だったりする
TBSの事業局長を長くしてた「児玉〜」なんて右翼の頭目の実子
事業局というのは、ゴルフ、テニス、プロレス、ボクシング
こういう大会を主催する部署

知ってる人は既知ですが、拳闘関係は児玉の牙城
演歌が山さんの牙城みたいなもの
東スポという凡そ新聞とは云えない新聞がある
あの創業者、誰だか知ってますか?
知性派が小池が私淑した「木島力也」なんだわ

べつに医学以外何処でたって、大して差は無い
文科系も含めてね
安倍のようなものでも総理になれる
コネズミでも長期政権総理可能

コネがすべてを決する風通しの実に悪い日本国です

935 :名刺は切らしておりまして:2010/07/30(金) 16:04:37 ID:V5eLuHWs
>>934
そもそも日本で民放を始めた正力某という人は正真正銘のCIA工作員だったくらいで
マスゴミがコネだらけの権力補佐機関になりさがるのは当然の話です。


936 :名刺は切らしておりまして:2010/07/31(土) 02:00:53 ID:cRVrE2/1
>>933
某経済新聞でさえマクロ経済学を真っ向から否定するような記事を書くのがこの国の
どうしようもないところ.
NHK解説委員も信用できない.
彼らは基本的に日本銀行の仲間で批判しないから,日銀の通貨供給でしか解決できないデフレが
いつまでも終わらない.
デフレである限り,新規投資は回収が難しい(1年後に予定価格以下でしかでモノが売れない)から
よほどのことがないと新たな付加価値にカネが回ることはない.
だから高学歴ワープアが増えるんだよ.
叩くべきは日銀.

937 :名刺は切らしておりまして:2010/07/31(土) 02:15:43 ID:lFEyyFK4
>>13
法科大学院の設置校の中に某政党のry

938 :名刺は切らしておりまして:2010/07/31(土) 06:17:04 ID:NbwxeaIM
>>936
あのですね〜、理屈は後付けなんです
現況を先に造ってしまってから
理屈付けするの

いってみれば、骨格を先に造ります
肉付けは後なんです

理屈は、肉付けと同じ

939 :名刺は切らしておりまして:2010/07/31(土) 06:25:10 ID:NbwxeaIM
悲観主義は、「気分」に寄る
楽観主義は、「意思」に寄る

VON アラン『幸福論』



940 :名刺は切らしておりまして:2010/07/31(土) 06:26:24 ID:1FWNXLCi
>>938
所詮、学問とはその程度のものだから世間で博士なんてものが
ちっとも有り難がられないのですね。
良く分かりました。


941 :名刺は切らしておりまして:2010/07/31(土) 06:31:43 ID:1FWNXLCi
>>939

なかなか含蓄があって好い言葉だが、
なぜフランス人の言葉を引くのにドイツ語をつかうんだ?


942 :名刺は切らしておりまして:2010/07/31(土) 06:33:39 ID:NbwxeaIM
>>940
馬鹿も杓子も誰でもが大学に行けるような時代で
大学生、院生の価値は、どんどん逓減するのみです
もし本当に賢ければ、義務教育を終えたら
さっさと現場に出るべきです
で、高校は夜学すればいいのです

もっと現実の世界を真摯に観た方がいいです
特に若くて感受性の強い期間にです

たぶん博士課程まで行って潰れる人は
こういう感覚に疎かったわけです

需要の無い所に供給は不要
今は無いけど、未来の需要を造る人はいいですな
いわゆる、「先見の明」ってやつですわ

943 :名刺は切らしておりまして:2010/07/31(土) 06:35:12 ID:NbwxeaIM
>>941
おれは、ごちゃ混ぜが好きなの
朝鮮韓国料理で言うと「ビビンパップ」
混ぜご飯が好きですからね
言葉も「混ぜ言葉」です


300 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)