5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【鉄道】川崎重工、ワシントン地下鉄車両428両受注[05/28]

1 : ◆YKPE/zzQbM @ゆきぺφ ★:2010/05/28(金) 18:37:54 ID:???
川崎重工業は28日、米ワシントン首都圏交通局から地下鉄車両428両を受注したと発表した。

受注額は約8・8億ドル(約800億円)。交通局が購入資金を追加できれば、同社の受注は
最大748両、14・8億ドル(約1350億円)まで増える。

ダレス国際空港への地下鉄延伸に備えて車両が増やされるほか、老朽化した車両の更新も必要に
なったためだ。新型車両は、強度を高めたステンレス製の車体で、乗客用に最新の情報モニター
機器も備える。ネブラスカ州の同社工場で生産され、13年から納入される。

同社は、ニューヨーク市の地下鉄など米国で3000以上の車両を受注した実績が評価された。

ソース
http://www.yomiuri.co.jp/atmoney/news/20100528-OYT1T00912.htm?from=main4

2 :名刺は切らしておりまして:2010/05/28(金) 18:41:44 ID:lnYVevBW
Kawasakiか・・・

3 :名刺は切らしておりまして:2010/05/28(金) 18:42:50 ID:zC7TtAU4
サムスングループ 売上高20兆円
パチンコ 売上高30兆円

4 :名刺は切らしておりまして:2010/05/28(金) 18:45:18 ID:gQT83joi
ついでに川崎市営地下鉄も作ってください
南武線は遅いし使いづらい

5 :名刺は切らしておりまして:2010/05/28(金) 18:48:44 ID:a9IMAwoQ
車両さへ、自国で製造できなくなったんだな?

川崎車両は下請け会社になったんじゃなかった?
でも仕事が受注できて御目出とう御座います。
給与アップもしてあげてね、お父さんたちが立ち飲み屋で一杯飲める位にね。


6 :名刺は切らしておりまして:2010/05/28(金) 18:49:40 ID:j8FljsG0
>>4
地下鉄よりも、リニモが欲しい。

7 :名刺は切らしておりまして:2010/05/28(金) 18:50:46 ID:Rual9ENz
>>5
製造業が弱いというより、単に通勤電車というものがモータリゼーションで消滅して久しいので競争力を失った
日本で軍事産業が全く発達していないのと同じ理由

8 :名刺は切らしておりまして:2010/05/28(金) 18:54:58 ID:EpxA5FyU
新幹線ならまだしも、アメリカは自分で電車くらい作れるだろ


9 :名刺は切らしておりまして:2010/05/28(金) 18:55:30 ID:50Ker5Li
川崎市の時代が来たな

10 :名刺は切らしておりまして:2010/05/28(金) 18:56:31 ID:nw2aUTv9
むしろ新幹線とか高速鉄道みたいにカネかけて作っても採算とれるようなのは
がっつりカネかけて作れるんじゃないかな米国企業は。
そっちの方も日本の新幹線には勝てないだろうけど。

11 :名刺は切らしておりまして:2010/05/28(金) 18:57:38 ID:WFbLDMaw
>7
でもアメリカも地下鉄は多いだろ
1社くらいまともな車両メーカーが残っていてもいいはず

12 :名刺は切らしておりまして:2010/05/28(金) 19:00:36 ID:4p8v4yR0
カナダに世界的な鉄道企業あるしね

13 :名刺は切らしておりまして:2010/05/28(金) 19:01:52 ID:6I8kYako
>>11
カナダの企業にまとめて買収されたりんじゃなかったかな?

14 :名刺は切らしておりまして:2010/05/28(金) 19:02:26 ID:MtmFzr/r
>>10
そんなに簡単なもんじゃねえよ。
最新の車両と並べる物を作ろうと思ったら最低でも開発に10年かかるし
そんな時間と金を考えたら外から買った方が楽になる。

15 :名刺は切らしておりまして:2010/05/28(金) 19:05:30 ID:RZldV3Y1
いや開発はできるとおもうよ。
でも市場で実績を積み上げるのが大変何だと思う。

16 :名刺は切らしておりまして:2010/05/28(金) 19:13:48 ID:q7t08HRy
名前は川崎重工だが、会社は神戸発祥なんだよな。
創業者の名前が川崎。

17 :名刺は切らしておりまして:2010/05/28(金) 19:16:44 ID:k15UMDJN
>>12
ボンバルディアだっけ?

18 :名刺は切らしておりまして:2010/05/28(金) 19:17:21 ID:GDvYbcpV
ほうほう、ダレスまで伸びるんだァ
便利になるな。

19 :名刺は切らしておりまして:2010/05/28(金) 19:24:18 ID:ztXcPBNj
地下鉄ジャックされる映画のようだなw

20 :名刺は切らしておりまして:2010/05/28(金) 19:34:19 ID:ifM0jRNY
ネブラスカ州の工場で生産されて運搬は?
コンボイでっかw


21 :名刺は切らしておりまして:2010/05/28(金) 19:37:50 ID:RAhNyhKK
川崎って中国に技術売ったところだっけ?

22 :名刺は切らしておりまして:2010/05/28(金) 19:42:15 ID:xcft+0F/
>>8
もう、鉄道メーカーなくなったらしい。
日本車輌とかが製造して納品している。

だから、ラフードのいう米国メーカーでリニア製造は不可能。
部品送って組み立てになるだろうな。

あるいはシナ製のパチモン買わされて大損害どころか大災害。

23 :名刺は切らしておりまして:2010/05/28(金) 19:47:15 ID:JuemQws4
松方財閥

24 :名刺は切らしておりまして:2010/05/28(金) 19:50:17 ID:iLSWbYAH
着々と海外実績作ってるね。車両メーカーがんばるよろし。

25 :名刺は切らしておりまして:2010/05/28(金) 19:50:18 ID:5fRcHkT+
アルストムって会社がなかったか?

26 :名刺は切らしておりまして:2010/05/28(金) 19:54:10 ID:NSj3dI9S
円高で利益出るの?

27 :名刺は切らしておりまして:2010/05/28(金) 19:55:58 ID:869L0j8q
NY地下鉄がきれいになるのか。

28 :名刺は切らしておりまして:2010/05/28(金) 19:57:27 ID:869L0j8q
>>22
日本みたいに株主の顔にウンコをなすりつけるような経営してもOKな
国でないと電車なんて作っても倒産するだろうしな。

29 :名刺は切らしておりまして:2010/05/28(金) 20:00:03 ID:Qwy1YMCd
>>25
世界的には鉄道部門のビッグスリーがアルストム、シーメンス、ボンバルディアだそうです
日本の鉄道車両メーカーを全てあわせてもこれらにはまだまだ全くかなわないレベルだそうです

30 :名刺は切らしておりまして:2010/05/28(金) 20:01:55 ID:yVvwHOMP
ネブラスカに工場持ってんのか

31 :名刺は切らしておりまして:2010/05/28(金) 20:03:41 ID:869L0j8q
なんだよ、日本の電車は世界一じゃないのかよ。



32 :名刺は切らしておりまして:2010/05/28(金) 20:05:59 ID:QxlRYoI9
>>31
世界一と言われているのは
恐ろしいほどの過密ダイヤを遅延なく運行するシステムの方だと思う。

33 :名刺は切らしておりまして:2010/05/28(金) 20:08:03 ID:nMaMf2b3
どうせまた何か言いがかり付けられて金取られるんだから
アメリカ相手に商売するな

34 :名刺は切らしておりまして:2010/05/28(金) 20:09:00 ID:Qwy1YMCd
さらに欧州の場合は車両だけではなくシステムから何まで1つの会社・グループが手がけるそうです
日本の場合は車両メーカーは車両だけですから、海外の高速鉄道の構想には車両メーカーのほかにJRなどの運行会社、商社、政府が束になって売り込みを図っているそうです

35 :名刺は切らしておりまして:2010/05/28(金) 20:09:26 ID:869L0j8q
年々軽薄短小な華奢な車両になっていくが事故とか起こしたらペシャンコになりそうで怖い。

36 :名刺は切らしておりまして:2010/05/28(金) 20:10:27 ID:sIYJJhGb
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/jsdf/1253938266/

37 :名刺は切らしておりまして:2010/05/28(金) 20:12:06 ID:A8yg7ZNa
>>31
出来が良くとも海外に売ってこなかったし。
あの過密ダイヤをこなせるのはたしかにレベル高いんだろうけどね。

38 :名刺は切らしておりまして:2010/05/28(金) 20:13:31 ID:KCX6Lb/L
最近アメリカ人は韓国人に似てきた
謝罪するニダ
賠償するニダ
って
チョンマネーに手をつけたのだろうか?

39 :名刺は切らしておりまして:2010/05/28(金) 20:16:37 ID:jJmk14MV
>>35
トラックとの正面衝突に関してはクラッシャブルゾーンがあるから安全が確保されてる
それに車体も構造を工夫してるから、昔とそんなに変わらないと思うよ
逆に昔の車両はドア周りが腐食されやすいから、
そっちのほうが見てる分には気分が悪い
当然腐食しても安全な厚みで造ってはいたけど

40 :名刺は切らしておりまして:2010/05/28(金) 20:20:18 ID:M798tEno
地下鉄の車両なんざ、アメリカでも日本でも大差ないよ。
NYの地下鉄でも別に日本と比べて格段に何かが違うなんてことはない。
車両の綺麗さとかは使う人たちの価値観の問題だからなあ。世界的に見れば日本は潔癖症。

だいたい地上高速鉄道ならともかく、地下鉄複々線で急行・普通の運用をして、
曲りなりにも24時間営業してるところもあるアメリカの地下鉄なのに、
日本が威張れるほどレベル高いと思ってるほうがおかしい。

41 :名刺は切らしておりまして:2010/05/28(金) 20:23:08 ID:A52iYcJo
愛称を「ニンジャ」にすればもっと売れることは確実


42 :名刺は切らしておりまして:2010/05/28(金) 20:24:32 ID:A52iYcJo
あと、「ZAPPER」とか
とにかく愛称が大事
ヤンキー市民が「Hey you! Kawasakiを買うんだぜベイベー!HEHEHE」って喜ぶのが良い

43 :名刺は切らしておりまして:2010/05/28(金) 20:24:51 ID:WvOtuv5D
ほう、空港から地下鉄で行けるようになるのか

44 :名刺は切らしておりまして:2010/05/28(金) 20:32:19 ID:m/zGKZG4
ワシントン地下鉄って老朽車両で追突事故起こしてたよな

45 :名刺は切らしておりまして:2010/05/28(金) 20:33:16 ID:KCX6Lb/L
>>43
NYはすでに行けるよ

46 :名刺は切らしておりまして:2010/05/28(金) 20:34:33 ID:A52iYcJo
>>45
大事なのはニューアークだぜHEHEHE

47 :名刺は切らしておりまして:2010/05/28(金) 20:40:30 ID:nBIu/rxQ
レッズ最高の助っ人

48 :名刺は切らしておりまして:2010/05/28(金) 20:45:43 ID:G+GvIajS
>>44
2009年ワシントンメトロ列車衝突事故 ね。
原因不明になっちゃったやつ。

新車両でなくても、今現在のワシントンメトロは乗り心地良くて、
駅も車内も綺麗で広々してて使い勝手いいよ。

>>40
輸送密度 鉄道 でググって調べても、そんな戯言云えるの?

49 :名刺は切らしておりまして:2010/05/28(金) 20:48:58 ID:1v70/E+F
>>32
日勤教育で命がけだけどな

50 :名刺は切らしておりまして:2010/05/28(金) 20:49:58 ID:9f5CjWu4
>>48
輸送密度は低いほうが、インフラの整備が進んでいるといえる。
日本は、信号と車両はいいがインフラは最悪。

51 :名刺は切らしておりまして:2010/05/28(金) 20:51:17 ID:7YexbsrM
ワシントンメトロ大好き!
デュポンサークル駅の出口とか最高!

52 :名刺は切らしておりまして:2010/05/28(金) 20:52:35 ID:m/zGKZG4
古い車両も顔だけリニューアルしてるのかな?
http://en.wikipedia.org/wiki/Washington_Metro_rolling_stock

53 :名刺は切らしておりまして:2010/05/28(金) 20:55:53 ID:/k7qNq8A
ダレスまでってことはオレンジライン?

54 :名刺は切らしておりまして:2010/05/28(金) 20:56:01 ID:M798tEno
>>48
輸送密度高いのが自慢とかどこの途上国だよ。

55 :名刺は切らしておりまして:2010/05/28(金) 20:58:49 ID:M798tEno
>>>32
それいつの時代の話?今は遅延が当たり前になってるだろう。特にJR。
守れない過密ダイヤをストレスいっぱいで運行し、遅延や事故が多発しているのが今の日本。

56 :名刺は切らしておりまして:2010/05/28(金) 21:02:30 ID:1u7x7bng
>>55
遅延の原因って一時期は人身ばっかりだったのに、最近は会社側の不具合増えて来てるよね。
設備不良やらなんやら。

57 :名刺は切らしておりまして:2010/05/28(金) 21:06:56 ID:xcft+0F/
>>28
近江商人の商売哲学が、三方よし
その時代に株式会社がなかったせいだわ。

58 :名刺は切らしておりまして:2010/05/28(金) 21:08:40 ID:ahGMUdOL
アメリカの雇用促進か・・・

59 :名刺は切らしておりまして:2010/05/28(金) 21:11:54 ID:jJmk14MV
>>56
JRに限らず線路容量一杯で運行しているからね
いくら人口が減っているとは言っても
通勤ラッシュの抜本的解決は線路を増やすしかないからねえ
しかし、その問題は鉄道会社じゃ手に負えないし

60 :名刺は切らしておりまして:2010/05/28(金) 21:13:20 ID:BJiSgjCA
>>2
さすがにバイク板ネタではもりあがらんのうw

61 :名刺は切らしておりまして:2010/05/28(金) 21:19:46 ID:G+GvIajS
>>54
輸送密度を支えるインフラ保守技術すら学べないニダーじゃ仕方の無いこと。

62 :名刺は切らしておりまして:2010/05/28(金) 21:50:43 ID:boeawRNe
>>38
アメリカは元からそんな国。


63 :名刺は切らしておりまして:2010/05/28(金) 22:05:15 ID:n8FPOjAa
>>17
おいらの田舎は、ボンバルディアの車両ばかり、16編成もあるぞい。
しかし、ガラスには、サンゴバンの刻印があるから、
部品の多くは、欧州生産なのかな???

64 :名刺は切らしておりまして:2010/05/28(金) 22:13:21 ID:IQgU9WB6
>>25
それはヽ( ・∀・)ノ●会社でしょうに

65 :名刺は切らしておりまして:2010/05/28(金) 22:20:12 ID:Q9h+/HnW
気をつけろ。
裁判でひと儲けを企んでいる。
難癖つけてくるぞ。

66 :名刺は切らしておりまして:2010/05/28(金) 22:31:05 ID:ppReAFlD
>>29
>世界的には鉄道部門のビッグスリーがアルストム、シーメンス、ボンバルディアだそうです

シーメンスってあのジーメンス事件の?

たしかドイツはつい最近まで、クルップが鉄道を作っていたと思う。


67 :名刺は切らしておりまして:2010/05/28(金) 22:35:13 ID:79yCd/AT
川崎重工業株式会社
本社所在地 兵庫県神戸市中央区東川崎町一丁目1番3号 神戸クリスタルタワー
事業内容  二輪車・鉄道車両・航空機・ガスタービン・エンジン・建設機械・環境装置・船舶・特殊小型船舶・防災機器等の製造・販売
売上高 連結1兆1734億円
総資産 連結1兆3524億円
従業員数 連結32,266人

68 :名刺は切らしておりまして:2010/05/28(金) 22:48:42 ID:s3uZDVlM
明石万歳!!!

69 :名刺は切らしておりまして:2010/05/28(金) 22:52:32 ID:5C5+UqFD
昨日、日立製作所笠戸工場に水色の車体のN700系がいたぞ、窓のほとんど無い車両
もあり、なんかの試験車両かもしれない。


70 :名刺は切らしておりまして:2010/05/28(金) 23:14:38 ID:RpQ716yJ
>>55
それでも数日延着だとかざらな国よりは大分マシ

71 :名刺は切らしておりまして:2010/05/28(金) 23:18:20 ID:8KvEYOkn
>>68
明石の川重はバイクだろ

72 :名刺は切らしておりまして:2010/05/28(金) 23:21:21 ID:m/zGKZG4
>>69
これか
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%95%E3%82%A1%E3%82%A4%E3%83%AB:JRW_N700-7000series_S1.jpg

73 :名刺は切らしておりまして:2010/05/28(金) 23:22:51 ID:M798tEno
>>70
そういう国はそもそも鉄道を最初からそこまでアテにしてないから、
数日遅延しようと大してイライラしないもんだし、
別の交通手段ってものがある。

日本の鉄道だと数分でもイライラするし社会的混乱にもなる。
決してマシというわけではない。

74 :名刺は切らしておりまして:2010/05/28(金) 23:32:22 ID:QMftAKzY
>>3
アンフェアに免税されてるパチンコ業界てさ、皇帝益被害の義援金、

幾ら出したんだっけ・






75 :名刺は切らしておりまして:2010/05/29(土) 00:06:31 ID:Rwpy//EP
>>3
パチは20兆円まで落っこちただろ。
嘘をつき続けるのは良くないぞ。

76 :名刺は切らしておりまして:2010/05/29(土) 01:07:27 ID:i3DNyl19
うひゃーーー

77 :名刺は切らしておりまして:2010/05/29(土) 01:16:58 ID:htoy2WRR
>>54
>48は自慢をしたわけではなく、24時間営業が不可能な理由として輸送密度の高さを論じたのでは。
アメリカでは輸送密度の低さによって、日中でも車両や線路のメンテナンスができるが、日本ではそうはいかない。

78 :名刺は切らしておりまして:2010/05/29(土) 02:28:36 ID:88b+uEKo
>>77
まあ、地下鉄がいきなり「ここで終わり」とかいって
運行やめちゃったり、昼間に路線メンテナンスで時々運休したら
日本人なら耐えられないだろうな。

79 :名刺は切らしておりまして:2010/05/29(土) 03:12:58 ID:E0pXjXEE
>>77
つまり24時間運転できるアメリカのほうがレベルが高いわけだろ。

>>40
>だいたい地上高速鉄道ならともかく、地下鉄複々線で急行・普通の運用をして、
>曲りなりにも24時間営業してるところもあるアメリカの地下鉄なのに、
>日本が威張れるほどレベル高いと思ってるほうがおかしい。
は実に正しい。

ぎゅうぎゅうづめの輸送力不足の路線と,余裕を持って着席できる路線なら後者のほうが高サービスだし、
同じ輸送力でも2分間隔の複線と,4分間隔の複線が2つある複々線をくらべれば後者のほうが立派な設備。

片方をメンテナンスしながらの24時間運転、片方が事故が起きたときのバックアップ運転なども可能だし、
そこまでしなくても単純に4分間隔のほうが遅れも少ないし、どちらかが動いている可能性も高い。

80 :名刺は切らしておりまして:2010/05/29(土) 03:17:01 ID:E0pXjXEE
>>78
別に地下鉄ではないけど、複々線があればJR東日本とかは昼間のメンテナンス運休やっているような。
京浜東北線・山手線とか、横須賀線とか、中央線とか。
単に日本の地下鉄が複々線がないからできないだけなんじゃないの。

JR西日本の地方線区だと、単線とか複線でもメンテナンス運休やってるんだろ。

それに事故や故障が起こればいきなりここで終わりと運行をやめるのなんて、
日本だって当たり前だろ。車両交換とか。


81 :名刺は切らしておりまして:2010/05/29(土) 03:52:14 ID:htoy2WRR
>>80
>JR西日本の地方線区

そこは深夜営業なんかやって黒字を出せるところなのかね?

>事故や故障が起これば

それは鉄道会社が望んでそうなった話じゃないし。

82 :アメリカ在住:2010/05/29(土) 04:01:12 ID:5Due9Jte
川崎の車両は評判良いんだよ。音が静かで故障も少ない。
乗り心地もよくて乗客の評判も良い。
ボストンあたりのも川崎だったと思う。
イタリアのメーカーに委託したけど、故障続出で使い物にならず
川崎に注文したら完璧だった



83 :名刺は切らしておりまして:2010/05/29(土) 04:07:32 ID:Lzs5nroR
川崎重工はあらゆる部門で2番手、3番手だからいつもなりふり構わず契約する
支那から新幹線を技術丸ごと売ってくれとJR東日本に陳情に来た時も川崎は真っ先に技術ごとうっぱらった
この地下鉄は大きい受注だけど米国政府から雇用を米国内で確保してくれという条件で落札できてる
なので日本での雇用は全く増えないのであまり感心ねえな

84 :名刺は切らしておりまして:2010/05/29(土) 04:21:53 ID:88b+uEKo
>>80
日本でJRや地下鉄に乗っていて、「時々」列車が運行打ち切りになるのか?
可能性としてありうる、というのと
年数回遭遇するというのはまったく違うぞ。

複々線とか地方路線とか奇妙な例まで持ち出して、
何を擁護したいのかよくわからんな。

85 :名刺は切らしておりまして:2010/05/29(土) 04:25:03 ID:E0pXjXEE
>>84
しょっちゅうだろ。
30分以上の遅れなんて週に1回は遭遇するし。

86 :名刺は切らしておりまして:2010/05/29(土) 04:40:42 ID:Fh5d66ok
車両メーカーは海外が一番の儲け頭だな、国内からの発注なんて作れば赤字だし
国内は値下げ要求のオンパレード、そして質の悪い作りになったらクレームだけは一人前、値段相応の作りになってるだけだ。

87 :名刺は切らしておりまして:2010/05/29(土) 04:46:18 ID:v+47A90k
近畿車輌の路面電車が至高

88 :名刺は切らしておりまして:2010/05/29(土) 04:47:13 ID:yemsZRbg
>支那から新幹線を技術丸ごと売ってくれとJR東日本に陳情に来た時も川崎は真っ先に技術ごとうっぱらった

こういうのを真剣に信じているって・・・
これが2ch脳というやつか

89 :名刺は切らしておりまして:2010/05/29(土) 05:44:20 ID:Fh5d66ok
正確には車両を売って、現地で中身バラされてシステムをパクられただな

90 :名刺は切らしておりまして:2010/05/29(土) 08:52:21 ID:/6wCLod7
>>22
米の鉄道車輌会社自体は消滅していない
単に電車を造っていないだけで
機関車製造は、まだやってるよ
何せ米の鉄道会社は貨物輸送専業で
旅客輸送は公社のみ
>>66
欧州の主な鉄道車輌会社は、ここ十年くらいで殆ど3社に統合されたよ


91 :名刺は切らしておりまして:2010/05/29(土) 08:59:42 ID:3tmGs9TE
>>29
納入遅延がデフォのアンサルドブレダってとこもあるよな。

92 :名刺は切らしておりまして:2010/05/29(土) 09:02:25 ID:/6wCLod7
>>89
もっと正確に言うと技術支援込みで中国で車輌組立て整備する
地元企業との合弁工場も建設。
で肝心の主要部品は、自国製造できず全部輸入品。

93 :名刺は切らしておりまして:2010/05/29(土) 09:06:36 ID:AG1jvosB
三菱重工と並ぶ自衛隊御用達企業なのに
米国ですべて製造なんてすごい売国だな

94 :名刺は切らしておりまして:2010/05/29(土) 09:11:59 ID:te0UcjF0
>>84
JR東や西はほとんど毎日どこかで遅延してて、それが全路線に波及するから、
通勤通学で利用していれば、週に1〜2回は遭遇すると思うが。年数回とかのレベルじゃねーよ。

遅延時は、「○○行きを**止まりとさせていただきます」とか
「**分発の普通列車は運行取りやめにさせていただきます」とか普通にあるだろ。

95 :名刺は切らしておりまして:2010/05/29(土) 09:22:16 ID:KX0sJTSZ
こんなに受注していいのか?アメリカ人が怒りそうな気がする。
アメリカだってこんな話を逃したくないと思ってんじゃないのかな。

96 :名刺は切らしておりまして:2010/05/29(土) 09:27:47 ID:B+XZrItW
>>95
アメリカの工場でアメリカ人雇って造るから大丈夫でしょ。

97 :名刺は切らしておりまして:2010/05/29(土) 09:37:53 ID:OfsKEgfB
>95
ビック3がほとんどメキシコ産なのに、
トヨタやホンダが現地採用、現地生産なので叩かれないのと同じじゃないか?

98 :名刺は切らしておりまして:2010/05/29(土) 09:49:03 ID:jLFN8df6
>>95
ワシントン地下鉄って限定的だし、
これでワシントン外の人間が反対すれば
地下鉄利用者の方が激怒するんじゃないかw

99 :名刺は切らしておりまして:2010/05/29(土) 09:51:38 ID:CXfczl5f
どうせクレームがついて儲からんだろ

100 :名刺は切らしておりまして:2010/05/29(土) 09:56:12 ID:DTyb/UVl
その代わりに
ロッキードマーチンは、日本向けのF-22Jを200機
受注ってニュースはないかなぁ・・・

101 :名刺は切らしておりまして:2010/05/29(土) 10:04:26 ID:VtY2U5aa
デザインがダサいと思ってるのは俺だけ?

http://www.kobe-np.co.jp/news/keizai/0003032841.shtml

102 :名刺は切らしておりまして:2010/05/29(土) 10:17:25 ID:s1lOkcYK
新幹線も売れ アメリカに

103 :名刺は切らしておりまして:2010/05/29(土) 10:41:40 ID:kBgRDs7Y
日本は輸送密度が高くて24時間営業が出来ないって…

東海道線とか、実質24時間営業ですが
ただ旅客を取り扱ってないだけど、深夜の貨物の運行本数が
どれだけあるか知ってる?
それこそ凄い数が走ってるぞ
その貨物の間を縫ってメンテナンスしてるんだからさ
別に24時間営業が出来ないわけじゃない


104 :名刺は切らしておりまして:2010/05/29(土) 10:48:26 ID:kBgRDs7Y
>101
NYの地下鉄とかもみんなこんなデザインじゃん

あと、あっちの車両って車両間の連結ホロがないんだよね
車両間を移動しようとしたら、両側に鎖が一本付いているだけでワロタ
基本的に、車両間移動しちゃいけないのかな?
椅子は、固いプラスチック椅子だし…
東日本の車両に文句言っている奴らに乗せてやりたいw

105 :名刺は切らしておりまして:2010/05/29(土) 11:09:23 ID:tGi3AueE
>>101
これがロボットになります

106 :名刺は切らしておりまして:2010/05/29(土) 11:11:22 ID:te0UcjF0
NYCメトロは車両間移動は原則禁止だよ。

確かに椅子は堅いし吊革もないけど、ラッシュ時でも日本ほど混んでないし、
Express乗れば早いし、どちらが車内環境快適かっていったら日本の方が負けてる気が…。
とにかく混雑しすぎ。

107 :名刺は切らしておりまして:2010/05/29(土) 11:16:07 ID:NWUKytPt
>>101
アメリカ人のセンスに会わせたんだろうな。
アメリカ人は日本の電車を見るとどう思ってるんだろう?


108 :名刺は切らしておりまして:2010/05/29(土) 11:27:30 ID:u0dJV0JU
>>106
しょうがないんじゃね?
東京圏の面積はニューヨークの8割程度でしか無いのに
都市人口はニューヨークの1.8倍近く
人口密度に大きな開きがある。

109 :名刺は切らしておりまして:2010/05/29(土) 11:33:38 ID:sPjZPtg0
日本人としては嬉しい結果

110 :名刺は切らしておりまして:2010/05/29(土) 11:34:24 ID:vWfOW2co
ニューヨークで乗った地下鉄にはKAWASAKIのロゴがあったなぁ

111 :名刺は切らしておりまして:2010/05/29(土) 11:36:55 ID:rJdwznGe
CalTrainには日本車両のロゴがあったな。例の漢字ロゴで。

112 :名刺は切らしておりまして:2010/05/29(土) 11:37:16 ID:MfoRog9+
>>109
お前にはまったく関係ないけどな

113 :名刺は切らしておりまして:2010/05/29(土) 11:43:29 ID:r84XFjYp
>>112
ネトウヨに冷たいなw

114 :名刺は切らしておりまして:2010/05/29(土) 11:44:16 ID:sPjZPtg0
>>112
だから「日本人としては」って書いてるだろ。アホなの?

115 :名刺は切らしておりまして:2010/05/29(土) 11:51:43 ID:41KrZxsK
大きな写真あった。
http://www.saga-s.co.jp/var/rev1/0115/5789/PN2010052801000662.-.-.CI0003.jpg

アンチクライマーあたりが、目立つ変更点かな。

116 :名刺は切らしておりまして:2010/05/29(土) 14:22:45 ID:6IJ3JU5R
>>104
欧州でも、そんな国が多いね。理由は、スリ防止だとか。
犯人が隣の車両に、逃げないようにってことらしい。

117 :名刺は切らしておりまして:2010/05/29(土) 14:52:33 ID:sLnZQS1N
でもこの円高ではたいした売上にならんな

118 :名刺は切らしておりまして:2010/05/29(土) 14:55:18 ID:Bn08P6st
秋田県がドラマのロケで人気がでたり
映画で地下鉄爆破するシーンのために1台ぐらい追加で注文が入ったり
するかもしれないじゃないか

119 :名刺は切らしておりまして:2010/05/29(土) 17:24:12 ID:/qw+j/7I
>117
現地生産

120 :名刺は切らしておりまして:2010/05/29(土) 21:46:50 ID:yUvabqXj
日本人としても嬉しいし直接関係ある仕事でもあるから尚嬉しい。

今回最後まで競ったのは川重、アルストム、ボンバルディアだったと思うけど
WMATAが川重のがコスト、機能、安全性でトップだと判断して受注でけたんだよ。

121 :名刺は切らしておりまして:2010/05/29(土) 22:53:06 ID:6IJ3JU5R
タコマには、タトラ製の路面電車も走っていたが、
あれも、現地生産なのかな???

122 :名刺は切らしておりまして:2010/05/30(日) 14:20:12 ID:x2GVSt8Z
>>103
一本の路線をメンテするにどれだけ時間がかかると。
夜間は昼間に比べて運行本数が極端に減るから合間をぬって応急メンテをしてるすぎないぞ。

日本の鉄道はシステムは紛れもなく世界一だとは思うんだけど
輸送密度を高くしないといけないという需要があったからこそ出来たシステムだったわけで、
輸送密度がそれほど高くなければ、システムも売れないだろうな。



123 :名刺は切らしておりまして:2010/05/30(日) 14:23:56 ID:s165+jOa
2000年以前までなら日本の鉄道は世界一だっただろうな。
2000年以後は遅延率激増でいいところが無くなった。

高速鉄道はまだまだ優位だが、在来線の質は下がりまくり。
海外で乗った鉄道の方が快適だったという人は多いだろう。
ダイヤなんて数分に1本来るのであればどうでもいいしな。
日本みたいに相互接続・連絡で複雑化させていると脆弱だよ。

124 :名刺は切らしておりまして:2010/05/30(日) 15:01:13 ID:f6w1euJd
>122
深夜の貨物の運行頻度すごいんだけど…
で、応急メンテじゃないメンテって何時やってるの?

125 :名刺は切らしておりまして:2010/05/30(日) 19:36:51 ID:C72DIOpp
>>123
相互接続と連絡をしなければ、とてもさばける交通量ではない状態

126 :名刺は切らしておりまして:2010/05/30(日) 22:01:41 ID:s165+jOa
>>125
だからダメなんだよ。

鉄道に限らず、日本は効率を求めてシステムを集中させて、
結果として非常に脆弱なものになっているってことが多いなあ。

アメリカは逆に、何に対しても分散をはかろうとしていると感じるよ。

127 :名刺は切らしておりまして:2010/05/30(日) 23:16:27 ID:hMEjzI/e
そりゃ土地があるからねぇ

128 :名刺は切らしておりまして:2010/06/03(木) 23:25:35 ID:UxPhwFdh
つーか、副都心以外の遅延の主な原因は飛び込みじゃろうに。

129 :名刺は切らしておりまして:2010/06/05(土) 10:38:43 ID:LF1PaOEX
>>126
核攻撃受けワシントン・ニューヨーク壊滅しても
LAにダラスと代替都市が有る


130 :名刺は切らしておりまして:2010/06/11(金) 21:40:08 ID:Jp9XA3b3
age

131 :名刺は切らしておりまして:2010/06/12(土) 00:30:30 ID:beXlNgy0
>>129
まあ、日本も札幌から福岡まで、他国では首都級になるような都市がいくつもあるけどね。
やばいのは、首都だけすごい国家。
首都は200万や300万あっても、国内第二都市が日本でいう中核市級以下というところは、ざらにある。

132 :名刺は切らしておりまして:2010/06/12(土) 00:31:17 ID:KcVwXJ5W
てす

133 :名刺は切らしておりまして:2010/06/12(土) 00:34:32 ID:LxC/qJpy
>>93 ばか?

お約束

ホンダのバイクを
ヤマハに持ち込む:まぁ、ホンダも直せなくはないけどね
スズキに持ち込む:ツマラン、どこかに細工してやろうか・・
カワサキに持ち込む:出てけゴルァァァァァァァァァァァ!!

ヤマハのバイクを
ホンダに持ち込む:おぅ、ヤマハさんのバイクか
スズキに持ち込む:打倒ホンダの僚友だ、バッチリ直してやるぜ
カワサキに持ち込む:けっ、優等生バイクか

スズキのバイクを
ホンダに持ち込む:けっこう癖のある作りしてんだよね
ヤマハに持ち込む:スズキさんか・・部品取り寄せとか大丈夫かな
カワサキに持ち込む:スズキか、最近小奇麗にまとまっちまいやがって・・

カワサキのバイクを
ホンダに持ち込む:カワサキか・・
ヤマハに持ち込む:カワサキか・・
スズキに持ち込む:カワサキか・・
カワサキに持ち込む:カワサキか・・

134 :名刺は切らしておりまして:2010/06/12(土) 01:12:30 ID:vcoicPq2
【直通】近鉄、10月から姫路‐賢島間に特急を運転

http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/bread/1263484970/

135 :名刺は切らしておりまして:2010/06/12(土) 01:13:08 ID:hD0GcepT
まだこんなコピペを嬉しそうに、それもビジ板に貼ってる馬鹿がいる事に驚いた

136 :名刺は切らしておりまして:2010/06/12(土) 01:28:41 ID:nXBchtVs
そしてドタキャン(死語?)

137 :名刺は切らしておりまして:2010/06/12(土) 08:34:49 ID:YZ1k/X4K
>>126
アメリカの地下鉄は、大昔、カネがあった時代にたっぷり設備投資してあったことも大きな強みだ。

いまアメリカの鉄道車両業界は、貨物用のディーゼル機関車や電気機関車、それに引っ張られる貨車の設計は世界最高水準だが、
電車は1940年代に技術的頂点に達して、そこで進歩が止まってしまった。

もともと、自走する電車の技術をブラッシュアップして高度に進歩させたのは
1880年代から1940年代にかけてのアメリカ電鉄界。
1920年代には地上の郊外電鉄路線は既に自動車普及で衰退が始まってた。

アメリカは主要鉄道の長距離電化自体が進まなかったので、
電車を積極活用する考えが広まらなかったのも厳しいところ。
(600km近くを機関車でなく、電車で高速連絡しようとした日本の新幹線自体、世界では異例の発想だった)

それでもしばらくは大都市の地下鉄需要がアメリカの電車技術を下支えしたが、
地下鉄だけでは商売にならず、
買い手の地下鉄事業者もステンレスボディ採用と高性能ブレーキ導入あたりで満足してしまった。

やがて2大重電メーカーのGEとウエスティングハウスは改良への関心を失い、
車体や台車のメーカーは欧州や日本の技術進歩に取り残されて、潰れた。
代わりに欧州や日本のメーカーが地下鉄電車を納入するようになり、今に至っている。

昭和30年代までの日本の電車は、相当部分アメリカからの技術導入によるライセンス生産・設計で、
初代の新幹線ですら、その命になる高速モーターの大容量ジョイントや、電磁式制御のブレーキシステムは
ウエスティングハウスのライセンスが起源だった。台車はドイツ式。

日本の電車が世界最高水準をマークするようになったのは、ここ50年足らずの話。

138 :名刺は切らしておりまして:2010/06/12(土) 09:57:20 ID:1DJJ0/C0
日本の地下鉄なんて、寝てる人多すぎ。
NYなんて一人も寝てない。まあ、危険だからな。

139 :名刺は切らしておりまして:2010/06/12(土) 11:05:51 ID:HwQGUz5V
>>131
タイみたいなバンコクだけ大都会な国はやばいね。

140 :名刺は切らしておりまして:2010/06/12(土) 11:32:19 ID:UIXmgrr3
アルストムは大半ブラジル製造→米組み立てでやってるが
川重は米製造でやっていけるのかね?

141 :名刺は切らしておりまして:2010/06/12(土) 12:45:41 ID:AHFQUvuX
>>139
そういう考え方で行くと最悪なのはシンガポールだろ

142 :名刺は切らしておりまして:2010/06/12(土) 12:56:07 ID:gbTw2ZAD
井の頭線の車内にフィラデルヒアとか書いた銘板があったな

143 :名刺は切らしておりまして:2010/06/12(土) 13:33:09 ID:LxC/qJpy
メキシコ湾 原油流出で予算が無くなったりしないだろうね。
日立みたいに、ドタキャンされたら泣くだろうね。

>>135 便所の落書きコーナーで、なにを上品なこと言ってるの?

144 :名刺は切らしておりまして:2010/06/12(土) 14:53:25 ID:U5S6EYX5
川重のアメリカ生産は、もともとバイアメリカン法準拠のため。
機器は日本から、人件費をポーランド移民のアメリカン人に、というところから。

これに加えて、最近は為替価格の変動に対応することも理由の一つ。
鉄道の市場が米国で拡大することを考えると、トヨタと同じく、
made in U.S.A. payable in dollar 体制を作っておく必要があるよ。


145 :名刺は切らしておりまして:2010/06/12(土) 15:28:26 ID:IXQgXw1Z
海外メーカーにみすみすパイを奪われるよりは日本に少しでも金が落とそうと
中国に半分枯れ果てた旧設計の新幹線車両を売れば国賊呼ばわりされ
米国保護主義の縛りで現地生産なのにやる気がないと叩かれ

146 :名刺は切らしておりまして:2010/06/12(土) 16:56:50 ID:AEKo50oG
911でもWTC地下で生き残ってたのが評価されてる。

147 :名刺は切らしておりまして:2010/06/12(土) 17:34:41 ID:D8BgEsR/
カワサキか…

148 :名刺は切らしておりまして:2010/06/12(土) 17:56:20 ID:8nbEEcgD
>>115
アンチクライマーっていうから車両に上ろうとする人間を防ぐ何かかと思った。
衝突時の車体乗り上げ防止のためなのね。

149 :名刺は切らしておりまして:2010/06/12(土) 20:34:13 ID:YZ1k/X4K
>>142
井の頭線の初代ステンレス電車を造った東急傘下のメーカー・東急車輌製造が
アメリカでステンレス電車を実用化した、フィラデルフィアの車体メーカー、バッド・カー・カンパニーから
完全ステンレス車の製造ライセンスを導入していたため。
東急車輌は、親会社の東急を始め、
京王や南海などにバッドのライセンスで作ったステンレス電車を納入していた。

バッドは自動車や鉄道の車体製造が専門で、
1920年代にオール鋼鉄製の乗用車ボディを、
1930年代にオールステンレス製の電車ボディを、
それぞれ「それは難しすぎる」と言われていた時代に実用化した立派なメーカーだったが、
30年ほど前に潰れた。
バッドが1930年代から1960年代に製造したステンレス電車・客車は、
とても丈夫なので、今でも整備されて世界各国で多数使われてる。

37 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)