5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【調査】NYタイムズ「貧困層が拡大する日本 発展した社会の裏側」 [10/04/25]

1 :依頼@@@@ハリケーン@@@φ ★:2010/04/27(火) 23:45:25 ID:???
 米国紙「ニューヨーク・タイムズ」は21日、長年にわたって経済が低迷している日本は
すでに平等に裕福な国ではなくなり、貧困層が拡大していると報じた。チャイナネットが
伝えた。

 4人家族の世帯収入が2.2万ドル(約207万円)以下の場合は貧困層とされるが、日本厚生
労働省が2009年10月に発表したデータによると、日本の貧困率は15.7%に達し、米国(17.1
%)に近づきつつあるという。

 記事では、日本政府は1998年以来、貧困層に関する統計データを隠ぺいし、貧困問題の
存在を否定していたと指摘。続けて、政権を獲得した民主党が貧困問題に関するデータを
開示するよう強制したと報じた。

 これに対し、記事では、「多くの日本人はかつて、日本人はみなが中産階級に属すると
信じていた」と指摘し、1990年代にバブルが崩壊して以来、日本人の収入は増加するどころ
か減少しているとした。

 また、日本は子どもの7分の1が貧困の中で生活しており、子ども手当や高校無償化はこれ
が原因であると指摘したほか、学習や進学には高額な費用が必要であり、貧困層に属する
子どもたちは競争力を獲得する機会を失い、親の世代と同じ生活を繰り返す悪循環に陥って
いるとした。(編集担当:畠山栄)

ソース
http://news.searchina.ne.jp/disp.cgi?y=2010&d=0425&f=business_0425_020.shtml

2 :名刺は切らしておりまして:2010/04/27(火) 23:57:50 ID:fVTDH/Hs
なんとかしてくださいよアメリカさん

3 :名刺は切らしておりまして:2010/04/27(火) 23:59:06 ID:avXqRnDu
またオオニシか

4 :名刺は切らしておりまして:2010/04/28(水) 00:01:34 ID:LiMvW67x
アホッス日銀アホッス日銀

5 :名刺は切らしておりまして:2010/04/28(水) 00:03:40 ID:iNOBA9nm
4人家族の世帯収入が2.2万ドル(約207万円)以下の場合は貧困層とされるが、日本厚生
労働省が2009年10月に発表したデータによると、日本の貧困率は15.7%に達し、米国(17.1
%)に近づきつつあるという

マジかこれ。貧乏すぎるだろ

6 :名刺は切らしておりまして:2010/04/28(水) 00:04:57 ID:M2NIRJ2c
工場作業員を想定した教育しかしてこなかったら
急激な変化についていけずに死亡したでござる

7 :名刺は切らしておりまして:2010/04/28(水) 00:06:34 ID:DlJpOhtV
塾に行っていなくても授業を真面目に受けていれば成績は上がる。
地方国立大くらいなら、そこそこの才能があれば進学できる。

むしろ、成績が上がらず進学率が振るわない理由は、家庭環境にあると思うぞ。
家庭環境が悪いと無用なストレスにさらされて勉強能率が著しく下がるからな。

8 :名刺は切らしておりまして:2010/04/28(水) 00:07:23 ID:l8S35CUq
格差っていうより最下層の生活レベルがひどくなってるんじゃないかね

9 :名刺は切らしておりまして:2010/04/28(水) 00:08:47 ID:yNOyidbO
高齢化で年金暮らしが増えてるんだから当たり前だろw

10 :名刺は切らしておりまして:2010/04/28(水) 00:09:37 ID:CJlu78gK
>>1
>日本政府は1998年以来、貧困層に関する統計データを隠ぺいし、
>貧困問題の 存在を否定していたと指摘。
>続けて、政権を獲得した民主党が貧困問題に関するデータを
>開示するよう強制したと報じた。
>

コレ問題じゃね?ジミンが隠し続けていたのか・・・
だかれってミンスがいいって訳でもないが
選挙だけは行こうっと。

失業率とかもっと酷そうだな・・・大本営発表が偽っていたりしたりして。

11 :名刺は切らしておりまして:2010/04/28(水) 00:09:45 ID:OUkWmAng
【経済】NHK受信料収入、56億円増の6442億円に 過去最高の03年度に次ぎ史上2番目

12 :名刺は切らしておりまして:2010/04/28(水) 00:10:51 ID:AJhI+4Xr
男性がフルタイム働けばどんな職種でも暮らしていけるくらいは稼げるよ。
平均を下げてるのは母子家庭、高齢者。


13 :名刺は切らしておりまして:2010/04/28(水) 00:12:35 ID:5LxuPIhL
日本政府は1998年以来、貧困層に関する統計データを隠ぺいし、貧困問題の
存在を否定していたと指摘。続けて、政権を獲得した民主党が貧困問題に関するデータを
開示するよう強制したと報じた。


小泉改革で貧困層
激増したしね
自民は隠してきたんだよ

14 :名刺は切らしておりまして:2010/04/28(水) 00:14:10 ID:VSuak+/s
地獄はこれからだろうね
今でさえ、日本人の賃金は中国人の20倍
中国人と日本人の生産性がほとんど変わらないとすると、
この格差がほぼ均一になるまで、日本人には賃下げ圧力がかかり続ける
今何とか持ちこたえてるのは、国債を刷りまくって支えてるから
でも後5〜10年で、日本国の借金の総額が日本国民の総資産を上回る
時限爆弾だよ、これは


15 :名刺は切らしておりまして:2010/04/28(水) 00:14:12 ID:Hn75D/Ai

デフレも隠蔽して詐欺師と金融資産家の言いなりだからな!最後の報復は怖いな。

16 :名刺は切らしておりまして:2010/04/28(水) 00:14:40 ID:2t87IoDE
>>12
時給900円で月140時間働いても12万6千円にしかならないが・・・。

17 :名刺は切らしておりまして:2010/04/28(水) 00:16:37 ID:5LxuPIhL
東京では

都合の悪い情報は隠蔽される、これ致命的だよ

18 :名刺は切らしておりまして:2010/04/28(水) 00:16:47 ID:0n8HZSa1
>記事では、日本政府は1998年以来、貧困層に関する統計データを隠ぺいし、
貧困問題の存在を否定していたと指摘。

別に隠してないから...。民主党やリベラル新聞の言い分を翻訳して
発信してるのは諸外国にとっても不幸だわなー。情報偏るから。

19 :名刺は切らしておりまして:2010/04/28(水) 00:19:16 ID:phKLvfQk
>>7
塾に行って一番差がつくのは、自分で勉強で無い連中だよwww
自分で勉強すればどの階層からでも国立にいけるってのは詭弁。
親の教育費によって差がつくのは、自分で勉強する方法がわからない
成績の中から下の連中なんだよwww

20 :名刺は切らしておりまして:2010/04/28(水) 00:20:55 ID:OUkWmAng
【経済】NHK受信料収入、56億円増の6442億円に 過去最高の03年度に次ぎ史上2番目

21 :名刺は切らしておりまして:2010/04/28(水) 00:21:21 ID:Hn75D/Ai
>>14

円高バブルの見かけ上の14倍に過ぎない!!早いとこ大幅円安にしろよ!

インフレで雇用は増加するぜ。

22 :名刺は切らしておりまして:2010/04/28(水) 00:22:01 ID:ZBTfSAo9
中国以外に、タイやバングラディシュ、インドも、日本の労働者と競争。

安い国だと、月収数千円じゃ。

23 :名刺は切らしておりまして:2010/04/28(水) 00:22:05 ID:HYlI6PLB
>>16
140時間はフルタイムじゃないだろ。

24 :名刺は切らしておりまして:2010/04/28(水) 00:25:12 ID:Hn75D/Ai

20年来のデフレ内需破壊は欧米平均の名目成長率のGDP換算で2000兆円以上
が失われているのです。その結果が1000兆円の国の借金です。国民金融資産など
円安と急激な高齢化で消えてしまいます。
デフレ内需破壊の継続は政治屋・官僚の犯罪だろう。

かたや天下り官僚の特殊法人渡り出16年間に10億円の所得では庶民は沈下するわい。


25 :名刺は切らしておりまして:2010/04/28(水) 00:25:21 ID:ofhUgSBl
子ども手当も格差が拡大して出来た制度だよな

企業が利益を適正に労働者に分配しないから
国が税金で国民に分配することになってしまった

26 :名刺は切らしておりまして:2010/04/28(水) 00:25:28 ID:TMluDFA1
人の心配してる場合じゃないだろ。アメリカ。

27 :名刺は切らしておりまして:2010/04/28(水) 00:25:28 ID:2t87IoDE
>>23
非正規は昼休みの時給出ないから140時間がフルタイムだよ。

28 :名刺は切らしておりまして:2010/04/28(水) 00:26:56 ID:mFznTDmW
何をいまさらの感だけど一応のまとめ。
富裕層とか貧困層とかの両極端な区分ではなく、わかりやすく3つのグループに分けて考えると、

「国民の3分の1の上位層」→ 不景気やデフレの今でも暮らし向きは全く変わらない。上昇志向。
「国民の3分の1の中位層」→ 賃金が低下し生活に多少のシワ寄せが来ている。節約志向。
「国民の3分の1の下位層」→ この層こそが悲惨!今のニッポンを象徴。生活レベルがガクンと低下。

政治家や大手マスコミ関係者は、ほぼ全員が年収1000万円以上。そんな奴らにいくら語らせてもムダ。

29 :名刺は切らしておりまして:2010/04/28(水) 00:28:26 ID:Hn75D/Ai
>>22

欧米が新興国と低賃金競争をしてるか?過去20年来のデフレ内需破壊の2000兆
円の富を吹っ飛ばしたのは先進国で日本だけだぜ!政治屋のやっている事は国民への
犯罪だろう。

30 :名刺は切らしておりまして:2010/04/28(水) 00:30:22 ID:pzuajVaZ
【社会】 「日本では、一度転落すると誰も助けてくれない」 日本、貧困家庭の子供がさらに貧困になる負のスパイラルに…米紙報じる★4
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1272340996/

31 :名刺は切らしておりまして:2010/04/28(水) 00:31:16 ID:C7ixvU6m
西武だチルドレン

32 :名刺は切らしておりまして:2010/04/28(水) 00:32:01 ID:BcWOljRz
ダメリカ

33 :名刺は切らしておりまして:2010/04/28(水) 00:33:09 ID:2e8rmbzH
>>2
何とかしましたよ、日本さん。

計画通りです。

34 :名刺は切らしておりまして:2010/04/28(水) 00:33:23 ID:1lcw7AEg
>  また、日本は子どもの7分の1が貧困の中で生活しており、子ども手当や高校無償化はこれ
> が原因であると指摘した

フイタwwww
どこで取材したらこんな記事ができるんだよwww

35 :名刺は切らしておりまして:2010/04/28(水) 00:34:08 ID:M8qcz/gf
1991年に日本国、日本人は終わったんだよ。
いま敗戦処理中。つまり日本人は
一人残らず消えること。

36 :名刺は切らしておりまして:2010/04/28(水) 00:34:21 ID:HYlI6PLB
>>27
非正規前提の話なのか。

正規雇用でも昼休みは当然無給なので拘束時間9時間だよ。派遣社員も同じ。
バイトの場合は8時間拘束にするんだね。そいつは知らなかった。

37 :名刺は切らしておりまして:2010/04/28(水) 00:34:51 ID:58hz5hYj
まあ事実だしいいんじゃないか

38 :名刺は切らしておりまして:2010/04/28(水) 00:34:56 ID:xaIEzORU
http://www2.ttcn.ne.jp/honkawa/4654.html
元データはこれのことだね。
ニューヨーク・タイムズはあいかわらず日本がダメと言いたいらしいけれど
>実は相対的貧困率は年齢別の所得格差によって影響されていると考えられる。
生涯所得においてまったく平等な国が2つあるとする。片一方は、
若い頃200万円の年収で中高年になると800万円の年収となるが
平均年収(年収のばらつきの中央値)は500万円の国であり、もう片一方は、
年齢にかかわりなく年収が500万円の国であるとする。
前者では相対的貧困率は年収250万円以下の者の比率であるから一定程度の比率となるが、
後者では定義上ゼロ%である。前者の国の貧困度が大きいというのは

定義上そうであるにすぎない。

中略

図中の日本の相対的貧困率は、2000年頃から2000年代半ばにかけて低下しており、
世間一般の理解とは逆に、小泉政権下で格差が縮まったことになる。
これは、家計調査による所得格差の動向と一致している



39 :名刺は切らしておりまして:2010/04/28(水) 00:36:33 ID:Pnkxkeex
グローバル経済の今!このままでは新興国に勝てない!人件費を抑制しコストダウンに邁進だぁっ!
って、そもそもそんなので競争して勝てる相手じゃないのにガチで競争しちゃったからなあ。

結果、企業は生き残れたけど中間所得層が破壊され貧困層が増えて税収も増えず内需がちっとも
増えないので経済成長せずデフレが加速して国家財政も危機的になりますた。
当たり前っちゃあ当たり前の話w


40 :名刺は切らしておりまして:2010/04/28(水) 00:37:14 ID:RVwFqFCv
小泉・竹中のせい

41 :名刺は切らしておりまして:2010/04/28(水) 00:38:01 ID:2t87IoDE
>>36
正規は昼休みも給料出るだろ。それで9時から17時がフルタイムで8時間。

42 :名刺は切らしておりまして:2010/04/28(水) 00:38:31 ID:sugZCWYj
東京じゃ暮らしていけないけど、地方だとね、これでやってる人も多いのよねー。

43 :名刺は切らしておりまして:2010/04/28(水) 00:39:09 ID:xaIEzORU
>>38 つづき

だから
>4人家族の世帯収入が2.2万ドル(約207万円)以下の場合は貧困層とされるが、日本厚生
労働省が2009年10月に発表したデータによると、日本の貧困率は15.7%に達し、


この文章が嘘。 元統計は相対貧困率なのに、これを
OECDの貧困層の定義とダブらせてみせて、用語で嘘をついている、。

44 :名刺は切らしておりまして:2010/04/28(水) 00:39:24 ID:S3PWVNX/
>>7
駅弁の学歴なんて何の役に立つんだ?
MARCH以下は学歴なんか何の意味もないよ。

45 :名刺は切らしておりまして:2010/04/28(水) 00:41:26 ID:Hn75D/Ai
>>28

>>政治家や大手マスコミ関係者は、ほぼ全員が年収1000万円以上。

それに官僚・正規公務員・金融資産家・既得権益者の20%の贅沢・生活維持の犠牲
が庶民に押し付けられ格差が開いただけ・・やがてデフレ維持の増税押し付けも来
るだろう。国債債権者は銀行や金融資産家だからな!
円高バブルと国債バブルが続いているだけだよ。いずれにしてもこれが吹っ飛ぶ時が
迫っている。化けの皮が剥がれる時だよ。



46 :名刺は切らしておりまして:2010/04/28(水) 00:43:40 ID:M8qcz/gf
小泉・竹中じゃなくて
日本列島のせい。

47 :名刺は切らしておりまして:2010/04/28(水) 00:46:50 ID:HYlI6PLB
>>41
昼休みに給料出るってどの業界?

48 :名刺は切らしておりまして:2010/04/28(水) 00:46:57 ID:8k2Fh1LV
実際もうかなりやばいところまできてる。
本来は国会でくだらないやりとりをしている時間など
ないはずなんだが、まあ危機感がないというか
自分自身の危機以外は関心がないようで

49 :名刺は切らしておりまして:2010/04/28(水) 00:47:49 ID:S3PWVNX/
>>47
公務員様じゃね

50 :名刺は切らしておりまして:2010/04/28(水) 00:49:01 ID:a0nkQ0uw
>>1の続き

貧しくなっていく同盟国、日本。我々は彼らの衰退を見守ることしかできないのだろうか?
日本の国際機関への負担金を減らす、アメリカ国債の一部償還に応じる、など我々が出来ることはあるのではないのだろうか?

(文責)ネーヨークタイムズ 大西




51 :名刺は切らしておりまして:2010/04/28(水) 00:49:40 ID:Hn75D/Ai
>>38

>>世間一般の理解とは逆に、小泉政権下で格差が縮まったことになる。

大嘘だろう!格差が縮小したように見えたのは米住宅バブルと新興国向けの
輸出によってだよ。これも輸出大手は7%以上の高成長期並で恩恵を受けたの
は輸出大手正社員と連動の正規公務員くらいだよ!民間内需はマイナスでした。
その利益も国内に還元されることはなく海外投機資金に消えた。
リーマンショック後の非正規雇用の蟹工船なみの悲惨さと内需破壊の加速は考
える考える必要はないだろう。小泉は民間雇用改悪してデフレ内需破壊を加速させ
ただけや!

52 :名刺は切らしておりまして:2010/04/28(水) 00:50:04 ID:njT3JSCh
>>43
所得格差が拡大しているのは確かだろ

>>47 のような公務員がのさばっているのが格差の元凶

53 :名刺は切らしておりまして:2010/04/28(水) 00:50:17 ID:REb2ffvI
ハイパーインフレ?

54 :名刺は切らしておりまして:2010/04/28(水) 00:56:41 ID:a0nkQ0uw
日本はこのままだと必ず破綻するわけだけど、どうせ破綻するなら徹底的にガラパゴス化しといた方が
世界経済への影響も少なくていいんじゃないの?リーマンショックみたいに世界の人々まで不幸にするわけには
いかないだろ、友愛的に考えて。

55 :名刺は切らしておりまして:2010/04/28(水) 00:57:17 ID:Y8e8re4k
>>50
米軍基地への思いやり予算はいらないだろ

56 :名刺は切らしておりまして:2010/04/28(水) 00:57:26 ID:qmFCPvuE
バブルがはじけたのに、今まで世界第2位の経済大国であったということは驚きだよな。
もう中国とかが台頭してくるだろうから、そろそろ国連分担金とか減らして貰おうか。
米国も日本が衰退してると言うなら、国債も売りつけるなよ。

57 :名刺は切らしておりまして:2010/04/28(水) 00:57:53 ID:pDiYD8cn
また朝鮮人通名オオニシか。

58 :名刺は切らしておりまして:2010/04/28(水) 00:59:20 ID:6yPqbcN2
>>16
ドカタでももっと稼げるだろ
派遣の連中といい、何故時給900円のバイトを選ぶんだ?
ドカタには先がないと思ってるのか?

59 :名刺は切らしておりまして:2010/04/28(水) 00:59:50 ID:tAwsbhgM
>>44
国立一期以外はイミネェ。

60 :名刺は切らしておりまして:2010/04/28(水) 01:02:03 ID:/YldoAMT
>>1
いや、そんな仲間意識いらないから。

61 :名刺は切らしておりまして:2010/04/28(水) 01:03:03 ID:BcWOljRz
真珠湾は、アメリカ国民を望まない戦争に誘い込むための“前提条件”だった。
ルシタニア号事件やトンキン湾事件、世界貿易センタービル事件と同様、
真珠湾も、アメリカ国民の間に復讐の念を起こすための“点火装置”として
使われた。

62 :名刺は切らしておりまして:2010/04/28(水) 01:04:34 ID:Hn75D/Ai

日本政府は膨大な借金を積み上げることで円高バブルとドル機軸通貨と金融資産家と

官僚・正規公務員の贅沢を維持しているようなものだからな!国債借金は国民のため

ではないのだよ。国債の債権者は銀行・金融資産家だからね!最後のババ掴みは庶民

に回り込む。デフレで増税・歳出削減(官僚・既得権のための借金だから削減は出来

ない)は不可能だろう。

内外の要因を入れて2012年〜2017年の間には大きなゆがみの調整が来るだろう。


63 :名刺は切らしておりまして:2010/04/28(水) 01:04:49 ID:WIi+C+Zh
>>58
ドカタも最近は時給にして1000円割ってしかも命を失う可能性もある
割りに合わない

64 :名刺は切らしておりまして:2010/04/28(水) 01:05:47 ID:2t87IoDE
>>58
>>12の言ってる事を読みな。

65 :名刺は切らしておりまして:2010/04/28(水) 01:07:33 ID:Dk5VAG4M
現在の不況は日銀不況,日銀デフレ.
日本を通貨面で守るはずの日銀が日本を破滅に導いている.
マスコミも愚かorお友達なのでNHKすら報道しない.
大本営発表で命を捧げ踊らされた戦前と全く同じ.
モノを供給できる日本でハイパーインフレはおきないし,国債を日銀が
直受けした場合の利子は国庫に入るから,単純に金を刷って配っても誰も困らない.
国債は国民が返すべき借金だってのは増税したい財務省が流したデマ.

日銀法再改正で,デフレ脱却+失業率改善を数値目標化し,首相に総裁罷免権限を
再度与えるべき.

「日銀はなぜデフレ政策を堅持するのか?25」
http://namidame.2ch.net/test/read.cgi/eco/1272253509/
260 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/04/28(水) 00:47:44
日銀は設立当初から選民意識の固まりで、戦後も日銀総裁が政府批判とか
普通にあったらしいから、そういう雰囲気の組織なんだろうよ。
ちょっとアメリカに圧力をかけられたからって、そんな連中に鉄壁の
独立性とか与えたのが失敗。

改正日銀法に年次改革要望書、バブル後の自民の失政はひどすぎる

66 :名刺は切らしておりまして:2010/04/28(水) 01:07:46 ID:R1oVJu9a
独居老人と生保受給者が増えている上に、
加えて出来婚・お気軽離婚の母子家庭が急増。

豊かな国だからこその現象なんだが。


67 :名刺は切らしておりまして:2010/04/28(水) 01:10:16 ID:VUtFD5P8
>4人家族の世帯収入が2.2万ドル(約207万円)

いったいどういう家族?
共働きならバイトでも軽く超えるだろ?




68 :名刺は切らしておりまして:2010/04/28(水) 01:10:18 ID:bBGGwaJ5
オオニシ?

69 :名刺は切らしておりまして:2010/04/28(水) 01:17:55 ID:OUkWmAng
【経済】NHK受信料収入、56億円増の6442億円に 過去最高の03年度に次ぎ史上2番目

70 :名刺は切らしておりまして:2010/04/28(水) 01:20:40 ID:Hn75D/Ai
>>53

日本には民間金融資産が1400兆円以上あるから心配ないというが日本政府の膨大
な借金を減らす為にその債権者の銀行や金融資産家の金を使うためにインフレでチャ
ラにするしかないだろうな。だから・・金持ち・官僚・既得権者は内需破壊しても庶
民を踏みつけにしてもデフレ維持なのだよ。経済苦境で日本の預金を使いたいアメリ
カの意向も増税してもデフレ維持で日本の庶民からの金の巻上げで一致!

円安とインフレが起こると長期金利上昇で雇用・景気回復前に財政が先に飛ぶだろう。
将来は民主でも自民でもなく経済・財政のご破算が待っているだけだよ。

71 :名刺は切らしておりまして:2010/04/28(水) 01:20:42 ID:sYlpBe+5
>>67
無資産家庭で両親介護にと、
40〜65歳が定職諦め、ニート一人抱えたらこうなるわな。

72 :名刺は切らしておりまして:2010/04/28(水) 01:22:03 ID:z/I3AJ3d
格差社会になったって、いつ格差なかったんだよW。

自助努力する人間がいなくなっただけんだけど。


73 :名刺は切らしておりまして:2010/04/28(水) 01:23:42 ID:xaIEzORU
>>51
統計に反論するならせめて元データを読もうよ。
http://www2.ttcn.ne.jp/honkawa/4664.html
リーマンショック後
に小泉関係ないし。

>>52
それを肯定する統計はないという話。
80年代に高齢化が進み始めて、統計上
世帯所得格差が開き始めたように見えるというのは
ジニ係数でさんざんネタにされた話。
最近はマスコミも学習して ジニ係数から見ると
という言い回しは避けている。

>冒頭の参考図における低所得世帯と高所得世帯の所得水準指数の推移を見ると、
小泉政権下では、低所得層の所得低下に歯止めがかかっているのに、
高所得層の所得低下はなお続いている。団塊の世代がリストラ対象年齢となったことが
大きいのではないだろうか。リストラ対象になった者とそうでない者
との所得格差は広がっているだろうが、中高年と若い世代との所得格差は
むしろ縮小しており、これが全体の所得格差縮小につながっていると考えられる。

つまり小泉の元で痛みを被ったのは団塊の偉い窓際族。
仕事の流動性向上で世代間格差を縮小したことを
高齢者世代が怒っているのはいかがなものかと。

74 :名刺は切らしておりまして:2010/04/28(水) 01:27:28 ID:NY9Fh1jo
アメリカが誘導したんじゃないか


75 :名刺は切らしておりまして:2010/04/28(水) 01:29:16 ID:rGVuMfs+
年間202万円=月18万 これって貧困?
贅沢しなけりゃ十分生きていけるだろ。

76 :名刺は切らしておりまして:2010/04/28(水) 01:29:16 ID:OHUDp1kh
またオオニシ

はいはい 劣等人間 オオニシ 氏ねば

77 :名刺は切らしておりまして:2010/04/28(水) 01:29:39 ID:Hn75D/Ai
>>73

データと言うなら米住宅バブルは十分危険は予想できたはずだよ!金融詐欺師のバブル
助長の下請け雇用改悪は悪質だ!そしてリーマンショック前(破綻前)に逃げたんだよ。

78 :名刺は切らしておりまして:2010/04/28(水) 01:31:10 ID:HYlI6PLB
>>49
本人から返事がないので推測になるが、昔の公務員には有給の休み時間があったらしい。
有給休息時間 でぐぐると出てくる。4年前に廃止。

79 :名刺は切らしておりまして:2010/04/28(水) 01:32:21 ID:rGVuMfs+
相対的貧困率と絶対的貧困率を混同しているばかが多いな。

ちなみに日本は絶対的貧困率では圧倒的に世界でもっとも貧困層が少ないw

大体、世界第1位と第2位のGDPを持つ国が貧困なんて、まともな人間なら

取り合わないw

80 :名刺は切らしておりまして:2010/04/28(水) 01:34:34 ID:HYlI6PLB
>>79
そろそろ中国が第2位になるんだよなあ。
あの国は経済格差よりも絶対貧困の問題と思う。

81 :名刺は切らしておりまして:2010/04/28(水) 01:41:39 ID:aqpOcYPt
要は政府が金をばら撒いて円安にすればいいだけの話。
毎年50兆円くらい国債の日銀引き受けやらせて、
十年くらい続けたらドル円は200円くらいにはなるでしょう。
インフレにもなるし、円安で製造業の国際競争力は
回復する。
まあ、韓国中国が黙ってないだろうがw。


82 :名刺は切らしておりまして:2010/04/28(水) 01:43:14 ID:Hn75D/Ai
>>79

貧困率?アフリカと比べるアホ出現

83 :名刺は切らしておりまして:2010/04/28(水) 01:44:04 ID:xaIEzORU
>>77
雇用の流動化と欧米のバブルに何の関係もないし。
何度も言うけれど雇用の流動化は
世代間の格差均衡に役立った。
高齢者の高所得層が影響を被ったけれど。
団塊の怨嗟がマスコミに満ちあふれているのはさておき
正社員と年功序列の維持は
高齢者による若年層に対する搾取でしかない

というのが最近のはやりネタ

84 :名刺は切らしておりまして:2010/04/28(水) 01:47:02 ID:Hn75D/Ai
>>79

経済の基本が解らない奴は消えなよ!大恐慌時のアメリカだって日本よりは
貧困率が低かっただろう。そんな話じゃないだろうに・・・

85 :名刺は切らしておりまして:2010/04/28(水) 01:48:52 ID:Zt+umO+X
低取得層に限って
スパスパ煙草吸いやがる

1箱1000円にして
連中から煙草取り上げろ

86 :名刺は切らしておりまして:2010/04/28(水) 01:49:56 ID:tEGvO621
>>5
日本の総理は年収1000万円以下の世帯は殆ど居ないとみてて

年収200万以下とか非国民とかそういう風にみて
存在しない臭いものに蓋、肥だめ、たぶんみてない。


87 :名刺は切らしておりまして:2010/04/28(水) 01:51:58 ID:wekdhXCA
収入が少ない世帯が拡大したのは超高齢化が原因

88 :名刺は切らしておりまして:2010/04/28(水) 02:04:44 ID:1bJxATVP
問題解決は簡単

民主を下ろしてまた隠蔽すればいい

89 :名刺は切らしておりまして:2010/04/28(水) 02:05:44 ID:+7Ari/EK
日本はアメリカのための働き蟻のような物だからな、
日本がアメリカに輸出して稼いだ金はドルのまま保有し続けてアメリカには金が回るけど
円に替えると円高で物が売れなくなるから日本には全然金が回らないらしい
為替を気にせずに済む内需中心じゃないと日本は豊かにならないらしい
日本のドル資産は200兆円もあるらしい

90 :名刺は切らしておりまして:2010/04/28(水) 02:05:49 ID:aukXBnky
2万ドルのクルマ1台の輸出で
 1ドル250円のプラザ合意前は500万円儲かったが
 1ドル84円とかの昨今は168万円しか儲からない

「普通」は収入が1/3じゃあ商売は立ち行かない
だから「普通じゃなく」工員の給料を買い叩いて、利益を出している

その結果・・・
 平均的中国人の年収37万円で1本37円(2.5元)のビールが1万本買えるが
 日本人非正規の年収180万円では1本360円のビールは5000本しか買えない

中国人は子供を産み育てられる生活水準だが、日本人の若者の生活水準は子供を育てられない

その結果、バブル世代の1/3 氷河期の1/2近くが生涯未婚になろうとしている

そして、円高によってドンドン工場が中国に流失して、日本は衰退し、中国は勃興している
--------------------------------------------------------------
ここまできたなら
政府は、むしろ財政破綻させてしまって、ハイパーインフレ・ハイパー円安にしてしまったほう
がいいのじゃないか?

財界の売国奴ジジイは、ハイパーインフレの恐怖を煽ろうと必死だが
ハイパーインフレとはハイパー円安でもある

1ドル500円まで下がれば、日本人のドル建て人件費は中国人を下回り
1ドル800円まで下がれば、日本と中国の物価は等しくなり、日本の非正規の給与は
中国の1/2-2/3になるから、法人税を30%から1985年の税率42%に戻しても、
日本で生産したほうが有利になる

バブル以下世代は団塊世代の時代にくらべて3倍の円高にさらされており
経団連は
 1)団塊世代の3倍働くか?
 2)団塊世代の1/3の賃金に甘んじるか?
 3)クビになって中国人に職を奪われるか
どれか選べというが・・
そんな、ふざけたハンデイキャップマッチがあってたまるものか

ドル建て物価が中国と同じになるまで、1ドル800円まで円安にすべきだろう

91 :名刺は切らしておりまして:2010/04/28(水) 02:19:32 ID:a9yfA1Vx
日本が中国にどんどん近付いていってる。そしてスケールの差で負けるという

最悪だなorz

92 :名刺は切らしておりまして:2010/04/28(水) 02:21:08 ID:i3pWRDHT
いざなぎ越えの好景気は 日本中が活気にわいたからな

93 :名刺は切らしておりまして:2010/04/28(水) 02:22:49 ID:tEGvO621
>>91
一人あたりの実収入は中国に近づく
人口の絶対数で勝てない中国に追い越される
歴史の必然。諦めるべし。


94 :名刺は切らしておりまして:2010/04/28(水) 02:24:02 ID:W5X/liUq
もともと地方に循環してた金がここ10年で、一気に海外へ直接流れる仕組みが出来ちゃったからな。
グローバリズム云々って言葉に同調してるかぎりさらに傷は広がるだろ。
この国はアメやチャイナとは基礎体力が違いすぎるから流れを読みつつ立ち位置を確保する高度な運転が
できる人間が必要とされる時期に25%削減や手当、無料化しか思いつかないカスでは話にならんよ。

95 :名刺は切らしておりまして:2010/04/28(水) 02:27:27 ID:i3pWRDHT
ここ20年、政権与党だったのは・・

96 :名刺は切らしておりまして:2010/04/28(水) 02:29:49 ID:VwtRu9Hh
まともにやっても金が貯まらない、儲からない。
金持ちにしか金が回らない。
金持ちは一部の都市のみで、地方は都市部でもヤバイ状況。

庶民が苦しいのに、消費税、住民税、保険料を上げる。
企業は最高利益確保でも法人税は下げます。
創価学会からは税金をとりません。

税金は金の無い層からとっている。
3百万のうちの30万と、1千万のうちの100万。
残った金で同じ物価の食料品、生活品を買う。
どっちが苦しいのか明白。

もろ上の余波を受けてる若年層が一番選挙に行っていない。

もう、あらゆる面で悪循環。日本は残念ながら手遅れなのかもしれない。
なんでこうなったのだろう。
何百年後の歴史家、経済・社会学者が分析した時、
自民と経団連のクソどもの悪行が歴史的に認められるんだろう。

97 :名刺は切らしておりまして:2010/04/28(水) 02:34:45 ID:tEGvO621
貧困層というか世界がフラット化してるんだな。
国境が無くなり、資本が商品が世界中で最高の移転先を求める。

グローバル化は経済学、歴史を学んだものであれば
否定すべき事ではなないだろう。
グローバル化を受け入れながらどうやって安定や
公正を保つかそこが課題だな。

内需拡大とか開発され尽くし、人口減少の日本では
絶対に期待してはならない。

結論言うと日本はグローバル化で人種、言語違い、付加価値の創造で
勝てない。内需も拡大できない。もう衰退あるのみだ。

98 :名刺は切らしておりまして:2010/04/28(水) 02:36:41 ID:W5X/liUq
自民を擁護する気はさらさらないけど、民主はさらに酷いよ。
彼らが今やってる、もしくはこれからやるのはバルクセールだよ。
このまま加速させると日本は店じまいセールしか手がなくなる。


99 :名刺は切らしておりまして:2010/04/28(水) 02:37:26 ID:tEGvO621
>>96
有る程度あってるけど
一つ間違ってる、選挙に逝かないは正解だ。

既存政党、政治はもう完全詰んでるので
貧困層は選挙に逝く事自体に意味を見いださない。

選挙行くだけ時間の無駄なのです。
あとは現実の今の生活だけで精一杯なのです。



100 :名刺は切らしておりまして:2010/04/28(水) 02:38:03 ID:yv/0Jm0f
結局日本もヨーロッパ各国のように普通の国レベルにおちるんだろう。
いままでが良すぎたと考えれば普通のこと。

101 :名刺は切らしておりまして:2010/04/28(水) 02:38:11 ID:i3pWRDHT
理不尽もパワーで押し通す国がある限り、公正を保ちながらグローバル化とか無理なのでは?

102 :名刺は切らしておりまして:2010/04/28(水) 02:40:50 ID:tEGvO621
>>98
まさにそだな。
小沢(自民の悪い所を凝縮したような奴)が
愚民扇動政治を続けてる限り
日本は将来資産のまさに切り売りで
奴ら民主党のその場しのぎの居場所を提供してるだけ。

選挙前に自民より悪いと啓蒙したが
想像以上に酷かった。



103 :名刺は切らしておりまして:2010/04/28(水) 02:42:37 ID:KPkXZ+n3
>>101

古今東西、「公正」がまっとうに行われたことなどないのでは


104 :名刺は切らしておりまして:2010/04/28(水) 02:42:43 ID:0QWmQDD/
>>97
同意。
久しぶりにbiz板に相応しいレスをみた気がする。
おいらはまだ、グローバル化に対応した新しい日本の出現を期待してるけどね。
すなわち、英語は当然できて、積極的に移民を受け入れ、法人税を下げて企業を誘致し……。
いやなんでもない。

105 :名刺は切らしておりまして:2010/04/28(水) 02:50:02 ID:Njk7QR3b
>日本の貧困率は15.7%に達し、米国(17.1%)に近づきつつあるという

なんだよこれw
人のことはいいから、てめえの心配しろ

106 :名刺は切らしておりまして:2010/04/28(水) 02:50:47 ID:W5X/liUq
グローバル化だ、亜細亜共同体だとかは国を開かせたい側の言葉だよ。
弁の開閉ハンドルはこっちで持たないとこのさきも吸い取られ続ける。

107 :名刺は切らしておりまして:2010/04/28(水) 02:54:02 ID:M8qcz/gf
>>97 yes
どこもだけは残してはいけない。
かわいそうだから。


108 :名刺は切らしておりまして:2010/04/28(水) 02:54:36 ID:iMfzBgcM
貧困緩和にまわせる大金を為替介入と称して、米国に
差し上げ、米国はその金を元に大幅減税を実行して、
住宅バブルに突入していき、イラク侵略戦争で総額3兆円
を使ってしまい、アフガン戦争を拡大したいので日本に
金くれ・・・

109 :名刺は切らしておりまして:2010/04/28(水) 02:57:11 ID:Q0CTZmEw
>>105
これはぶっちゃけ、俺達の財布がしぼんでいる様だぜ?
じゃあ煮て食うか焼いて食うか、という「ニュース」なんだろうな。
厳しいw

110 :名刺は切らしておりまして:2010/04/28(水) 02:57:47 ID:Njk7QR3b
日本人の振りした
臭い奴が湧いてるなw

111 :名刺は切らしておりまして:2010/04/28(水) 02:59:50 ID:Njk7QR3b
>>109
www

それと、国民の目を外へ向けた方が
何かと都合が良いんだろうなw

112 :名刺は切らしておりまして:2010/04/28(水) 03:07:22 ID:LcAEXdSH
俺、収入マイナス5万円
家族収入1千位

死ぬしかないのか?


113 :名刺は切らしておりまして:2010/04/28(水) 03:08:27 ID:Jod1Fi/Z
オザワってスパイなん?

114 :名刺は切らしておりまして:2010/04/28(水) 03:09:49 ID:LcAEXdSH
小沢さんは、少なくともお母さんが朝鮮人らしい。

でも、彼は日本人だ。心も・・・きっと

115 :名刺は切らしておりまして:2010/04/28(水) 03:11:01 ID:Njk7QR3b
>>112
わざわざ死ななくてもいいわw

116 :名刺は切らしておりまして:2010/04/28(水) 03:12:52 ID:LcAEXdSH
>>115
ありかと
がんばる

117 :名刺は切らしておりまして:2010/04/28(水) 03:12:53 ID:iMfzBgcM
小沢はアメリカ様を狙うヒットマンだ。

税金を食い物にしている皆様、アメリカ様と
一緒に小沢を抹殺しましょう!

アメリカ様マンセー!

118 :名刺は切らしておりまして:2010/04/28(水) 03:18:26 ID:Q0CTZmEw
やっぱり>>97さんの世界フラット化が正しいんじゃない
日本の繁栄は冷戦時代の極東の不沈空母みたいな条件が
あってこそで、もう時代は完全に移り変わり戻ることはない。

子供がいる奴はせめて自分の子供を何かのジャンルで国際的に
通用する人間に仕立て上げるしかないよ。別にそれが職人や
ブルーカラーであってもかまわない。
日本の社会がそこまでいけば政治も変わる。タレント議員に
無条件に投票しているようでは、どんないい政党、リーダーが
出てもたぶんどうしようもない。

119 :名刺は切らしておりまして:2010/04/28(水) 03:24:36 ID:Njk7QR3b
>>114
あいつは信用しない方がいいぞ

自民が民主がじゃなく
しっかり言動を見て判断しよう

この動画は泣けるけど
何故、彼が追い込まれたのかが理解でき
俺を頑張る気にさせてくれた
彼のように頭は良くないけど
俺なりにやれるだけやってやるw

眠ったままの日本人へ〜中川昭一氏が残したもの
http://www.youtube.com/watch?v=OtjRYoLDXz4

120 :名刺は切らしておりまして:2010/04/28(水) 03:28:06 ID:iOLuMDZl
>>119
中川の方が私利私欲でしか動かなかった糞政治家だがw


121 :名刺は切らしておりまして:2010/04/28(水) 03:29:07 ID:iOLuMDZl
>>119
自分は酒飲んで安らかに眠りましたとさwww

122 :名刺は切らしておりまして:2010/04/28(水) 03:31:21 ID:/gibSrAn
小学校から私立にいく賢い子には
ふつうの子では努力では追いつけない、
私立は成績順でクラス分けできるからできる子のクラスは
馬鹿のために時間をとられないから進行がはやい、
賢い子は自分で勉強する、
これじゃ公立は太刀打ちできない塾に行くしかないよ。


123 :名刺は切らしておりまして:2010/04/28(水) 03:35:31 ID:Njk7QR3b
早速喰い付いてきましたw

ごめん、やっぱ小沢一郎大先生だよね!

小沢一郎先生、韓国公演 1/5
http://www.youtube.com/watch?v=xOhxYH9Uyuc

124 :名刺は切らしておりまして:2010/04/28(水) 03:37:12 ID:LcAEXdSH
>>119
中川さんて自殺か?暗殺か・・・・
中川さんが暗殺なら、やっは゜小渕元首相も暗殺なのかな・・・・
ずっとわだかまってるんだよね。中川代議士が死んじゃったときからどうしても。

なんか小渕にシンパシー感じてたんだ・・・・・地雷除去とかさぁ・・・・

125 :名刺は切らしておりまして:2010/04/28(水) 03:38:47 ID:9+p4sb/Q
日本のヒットラーは挫折するのかな

126 :名刺は切らしておりまして:2010/04/28(水) 03:41:53 ID:Njk7QR3b
>>120-121
痴呆じゃないなら
わざわざ2回もレスしてくれてありがとうw

>>124
真相はどうであれ
生きてる自分達が悲観的になってちゃ駄目だよ
誰かに金玉握られながら立たされてるわけじゃないだろ?

127 :名刺は切らしておりまして:2010/04/28(水) 03:43:31 ID:iOLuMDZl
中川は自殺だろう
遺伝性の感もあるから事故と言うことで無難に処置
他殺なら家族が殺す以外にないだろうけど、ちとそこまで考えにくい

128 :名刺は切らしておりまして:2010/04/28(水) 03:44:13 ID:iOLuMDZl
>>126
大事なことだからな
勝手に持ち上げて涅槃で苦しませてどうすんだよ

129 :名刺は切らしておりまして:2010/04/28(水) 03:46:23 ID:0XcHf7SS
なんか変だと思ったんだが、爺さん婆さん80歳+子夫婦60歳でも条件に該当するのな。
4人家族と聞いて連想する「父母40代+学生の子二人」の、7世帯に一つが年収200万以下はさすがに不自然すぎる。

130 :名刺は切らしておりまして:2010/04/28(水) 03:48:29 ID:iOLuMDZl
何時も自分のキャパを超えて大口叩き、プレッシャーの中酒におぼれていく様は
親父に酷似している。そしてあげくの落選。親父は誰も期待しない総裁選だったがな。
なのに何故また同じことを繰り返させるのだ
家族をまた殺すつもりかよ

131 :名刺は切らしておりまして:2010/04/28(水) 03:48:32 ID:Njk7QR3b
>>120-121
>>128
>中川の方が私利私欲でしか動かなかった糞政治家だがw

>自分は酒飲んで安らかに眠りましたとさwww

>大事なことだからな
>勝手に持ち上げて涅槃で苦しませてどうすんだよ

ねえねえ頭大丈夫?

132 :名刺は切らしておりまして:2010/04/28(水) 03:52:34 ID:Njk7QR3b
>>130
こいつやべえwww

親や先生から
変な人には近づいちゃいけませんと教えられたから
もうバイバイ ノシ

133 :名刺は切らしておりまして:2010/04/28(水) 03:52:53 ID:iOLuMDZl
>>131
オマエ最低だな
中川は糞政治家だっつーの
持ち上げて家族を虐めるなっての
キチガイ
俺はいつでもオマエにいうぜ
早く死ねってな
オマエただの糞ウヨだろ
この板でおよびじゃねーんだよ

134 :名刺は切らしておりまして:2010/04/28(水) 04:03:15 ID:bs+IWDJo
今の若い世代の老後たいへんだぞ。納税しても国からの保証はないに等しい。
少子高齢化で増々市場も縮小傾向にあり。希望がまったく持てない状況に。
いっそのこと海外への移住も有りだなと思うよ。

135 :名刺は切らしておりまして:2010/04/28(水) 04:06:36 ID:W0FgGQWy
日本丸は沈むのではない。潜水艦になるのだ

136 :名刺は切らしておりまして:2010/04/28(水) 04:08:58 ID:X5dHbIXf
>>133
気づいてないかもしれんが、マジキチのお前の方がおよびじゃねえよ

137 :名刺は切らしておりまして:2010/04/28(水) 04:10:33 ID:Hn75D/Ai
>>135

潜水艦?そんな準備は日本にはないよ!精精、小型潜航艇で官僚と資産家の
一部が逃げ出そうとするだけだぜ!

138 :名刺は切らしておりまして:2010/04/28(水) 04:19:25 ID:daleVPeL
>>133
お前、要らないから東亜にでも逝けよ。

139 :名刺は切らしておりまして:2010/04/28(水) 04:21:10 ID:Hn75D/Ai
>>134

20年来のデフレ内需破壊は欧米平均の名目成長率のGDP換算で2000兆円以上
が失われているわけだから・・・・・こんな転落は先進国で日本だけや!

デフレ内需破壊を20年も放置した政治屋(自民が殆どだろう)は国民への犯罪だぜ!
金融資産と政府の借金云々の話だけではないよ。回復不能な状況だよ。
借金を若い世代に残さないためにも一度ご破算(破綻させる)させるほうが良いよ。

140 :名刺は切らしておりまして:2010/04/28(水) 05:09:46 ID:x8r2w/Kv
ルサンチマンに端を発した終末思想かぶれの愛国者

最近こういう輩多いね( ̄ー ̄)ニヤリ

141 :名刺は切らしておりまして:2010/04/28(水) 05:22:42 ID:iOLuMDZl
>>138
ガキンチョ興奮しすぎwww

142 :名刺は切らしておりまして:2010/04/28(水) 05:37:53 ID:ocbGNkTE
>日本の貧困率は15.7%に達し、米国(17.1%)に近づきつつあるという。
アメリカの場合は、移民や黒人とかも含んでいるからな
昔からいる白人に限って言えば
もっと貧困は少ないんだろう

143 :名刺は切らしておりまして:2010/04/28(水) 05:39:34 ID:Njk7QR3b
>>136
>>138

すみません
人として言ってはいけないことも分からない
臭い変なおじさんに餌あげちゃいました

144 :名刺は切らしておりまして:2010/04/28(水) 05:42:41 ID:l/FOr5iA
>>140
いや、もうバブルが崩壊した頃には分かっていたことだから
先を見通せる人は怠りなく準備をしているか、厭世家になっているかのどちらかだね
いまさらジタバタ騒ぐのは見苦しいだけ

145 :名刺は切らしておりまして:2010/04/28(水) 06:14:34 ID:0799sd1R
ギリシア国債破たんで不安が広がり
貯金引き出しなんてことが起これば
危機は早まる

146 :名刺は切らしておりまして:2010/04/28(水) 06:14:56 ID:cOZB7n8I
その頃、歌舞伎だの観劇だので人生を謳歌する小泉であった

147 :名刺は切らしておりまして:2010/04/28(水) 06:16:15 ID:ajlPZa9f
プラザ合意で、アメリカの双子の赤字を日本が肩代わりしたのが事の発端
アメリカ人の借金を、日本人が肩代わりしてから今の惨状になった。
当のアメリカ人は自分に被害ないから気にしてないけど。

148 :名刺は切らしておりまして:2010/04/28(水) 06:17:15 ID:ajlPZa9f
それにしてもあまりにも不況が長すぎる
成長率が低すぎるし、

149 :名刺は切らしておりまして:2010/04/28(水) 06:22:15 ID:c2jUYPW8
>>142
CNNで炭鉱爆発のニュースをやってたんだが、
インタビュー受けてた犠牲者の坑夫の息子が白人で、
スタジオのニュースキャスターが黒人だった。

150 :名刺は切らしておりまして:2010/04/28(水) 06:32:50 ID:M8qcz/gf
持続性の好況はもう永遠に来ないお
だって死に至る病だもんで(^^)v

151 :名刺は切らしておりまして:2010/04/28(水) 06:40:09 ID:XcLkt03Q
>>142
黒人大統領が登場するまで真摯に取り組んだ米国の勝ちすぎる
移民流入もないのに米国に迫ってるってまじクソすぎ

152 :名刺は切らしておりまして:2010/04/28(水) 06:40:15 ID:uKYrmX+K
>>148
今の日本は「不況」でなく「国家衰退」だ。

153 :名刺は切らしておりまして:2010/04/28(水) 06:45:19 ID:UWBE3x+l
生活保護予備軍が増えてるって事か
自己責任と言い続けた効果だな

154 :名刺は切らしておりまして:2010/04/28(水) 06:50:55 ID:ZW/uVzKZ
>>150
持続性の好況は来ないと思うがバブルは来る。
公的債務が1400兆円まで迫ったら誰だって預金は解約し、
来るべき大インフレ時代に備えて
インフレヘッジはするだろうから。

155 :名刺は切らしておりまして:2010/04/28(水) 07:03:38 ID:OUkWmAng
【経済】NHK受信料収入、56億円増の6442億円に 過去最高の03年度に次ぎ史上2番目
【経済】NHK受信料収入、56億円増の6442億円に 過去最高の03年度に次ぎ史上2番目
【経済】NHK受信料収入、56億円増の6442億円に 過去最高の03年度に次ぎ史上2番目

156 :名刺は切らしておりまして:2010/04/28(水) 07:04:01 ID:ODrJpMku
>>1

よく分からんが貧富の拡大は「小泉・竹中も構造改革」を指摘する人が多いな。西欧のように極端な
貧富の格差があるところはそれなりのセーフティネットがある。日本はそれがない、発達してないのに
いきなり格差拡大政策をとったからね。小泉・竹中は米国方式が最適と考えた。しかしこういう人まねの
新自由主義が日本に合うわけがない。
日本がこれまで存続できたのは伝統・文化・・のお陰だよ。「保守」をぶっ壊しちゃいかんのだ。

157 :名刺は切らしておりまして:2010/04/28(水) 07:04:24 ID:njT3JSCh
懐が寒くなるな


158 :名刺は切らしておりまして:2010/04/28(水) 07:06:06 ID:2/OSco6/
>>29
なんつうか、ん時間2chやってんだよ。> ID:Hn75D/Ai

ってか、新興国との低賃金競争は世界中での常識だろ。
日本だけってのは初めて聞いた。よかったらソ−スpls


159 :名刺は切らしておりまして:2010/04/28(水) 07:08:25 ID:b6/bITfT
>>7
奨学金だけで生活できるのは自分だけ
貧困層は働いて親に渡すのが当たり前
働けばもう勉強する時間=新卒はない
病になれば無理心中が待ってる

160 :名刺は切らしておりまして:2010/04/28(水) 07:12:47 ID:81WFRAML
俺は円高のうちに分散投資してる。
日本の経済衰退と為替が一致してない今がチャンスだから。


161 :名刺は切らしておりまして:2010/04/28(水) 07:24:26 ID:CJptlBXw
車やめたら、金銭的負担がかなり減って
気が楽になった。自分は貧乏人だと認めるのは
時間がかかる。

162 :名刺は切らしておりまして:2010/04/28(水) 07:29:12 ID:ajlPZa9f
難しいことは、庶民感覚から見ると円高なのに外国製品が円安の時と変わらない値段なのが謎
一向に安くなった時がない


163 :名刺は切らしておりまして:2010/04/28(水) 07:29:41 ID:96LKTXyB
何も手当しない鳩山政権、経済活性化出来ずに雇用も出来ずにいるバカ内閣、
友愛で外国人へ手当をやるバカ内閣、亡国内閣はリセットするよ。

164 :名刺は切らしておりまして:2010/04/28(水) 07:35:12 ID:njT3JSCh
>>160
何を買ってる?
俺は資産の3割くらいをドルにして金貨を少しずつ買い増している

165 :名刺は切らしておりまして:2010/04/28(水) 07:38:51 ID:OFK5a5FG
>>162
輸入車なんて円高なのに価格が上がってるんだぜ…Peugeotは下がったけど。

166 :名刺は切らしておりまして:2010/04/28(水) 07:49:21 ID:JL6FRJhg
所得格差よりも、資産格差だろうな。特に高齢者。
定年後に備えて貯蓄していた「持つ老人」と「持たない老人」の差が大きい。
で、マスコミは持たない老人ばかりクローズアップして、介護・福祉・医療は年寄り優遇が進む。

医療に関しては、1割負担じゃなく、2割とかに上げるべきだと思うよ。
それで困窮する世帯には別途援助を考えた方がいい。

167 :名刺は切らしておりまして:2010/04/28(水) 07:51:28 ID:JAGLxF7R
>>7
悪いが、80年代の教育でも
義務教育だけじゃ大学進学無理だった

公立校の入試は、公教育の範囲外の出題かなり多いぞ
高校入試でさえ

公務員組織が、結果として要求された仕事をしていないこと、
に対するフォローも罰則もないから、色々イイカゲンになる。

168 :名刺は切らしておりまして:2010/04/28(水) 07:54:17 ID:OFK5a5FG
>>167
90年代に高校を卒業したが、塾通いしなくて国立大学に行けたよ?
一概には言えないのでは?

169 :名刺は切らしておりまして:2010/04/28(水) 08:07:06 ID:/kcg2mle
日本の余命が残り少ないのが良くわかった

ご家族を呼ぶから誰かあと何年なのか言い切ってくれ

170 :名刺は切らしておりまして:2010/04/28(水) 08:17:49 ID:h0aNfD7Q
先日NYに行ったんだがびっくりしたよ。日本人観光客が全然居ない。
中国・インド・欧州、山ほど来てるのに日本人は本当に居ない。
よほど金がないヒキコモリばかりになったんだろうな

171 :名刺は切らしておりまして:2010/04/28(水) 08:21:52 ID:hAuRrDo0
もう貧乏国家だとバレてるのにいつまでも金持ちのふりして
金ばら撒いてんじゃねーよ

172 :名刺は切らしておりまして:2010/04/28(水) 08:24:59 ID:njT3JSCh
>>170
金だけじゃなくて休みもない

まさに貧乏暇なし


173 :名刺は切らしておりまして:2010/04/28(水) 08:30:54 ID:h0aNfD7Q
日本の終わりっぷりはヤバイが、やっぱり日本人と
日本という国は素晴らしい。米の貧困層なんてほんとクズだし。
立ち直ってくれないかなあ日本・・

174 :名刺は切らしておりまして:2010/04/28(水) 08:33:24 ID:i3pWRDHT
>>173
米の貧民層はなんでクズなの?

175 :名刺は切らしておりまして:2010/04/28(水) 08:33:56 ID:K9pw4/dY
アメリカに譲歩のれんぞくだったからな
逆に考えれば日本はまだまだ伸びる余地があるということだ
グローバリゼーションとやらから脱却できれば

176 :名刺は切らしておりまして:2010/04/28(水) 08:38:15 ID:i3pWRDHT
やっぱ格差が凄いと思うよ

うちの近所のニュータウン、新築戸建で6000万前後で、20代30代の若い夫婦が
沢山住んでる 若くて美人な20代が子供つれて幸せそうに暮らしてる

やはり首都圏は金持ち多い。

177 :名刺は切らしておりまして:2010/04/28(水) 08:47:03 ID:i9R8nIwo
チャイナネットw

178 :名刺は切らしておりまして:2010/04/28(水) 08:52:55 ID:S3PWVNX/
>>174
つーかアメリカ人の殆どがクズだろ

179 :名刺は切らしておりまして:2010/04/28(水) 08:58:17 ID:yba+rqCh
お前が言うな!

アメリカには負けるワイ



180 :名刺は切らしておりまして:2010/04/28(水) 09:00:13 ID:GYrclYqD ?PLT(20000)
>>176


そう見えるだけで、家計は火の車なのかもしれないよ。意外と。

181 :名刺は切らしておりまして:2010/04/28(水) 09:01:11 ID:kSYD50Gj
>>170
アメリカに憧れるものがないからしょうがない。

182 :名刺は切らしておりまして:2010/04/28(水) 09:03:11 ID:pzuajVaZ
 しかし突き詰めると、日本の今の路線は持続不可能だ。
今後40年で労働人口が41%減少すると見込まれるなど、急速に規模が縮小する社会には、
膨らみ続ける政府債務を返済することはできないだろう。
今年は税収の59%もが債務の返済と利払いに食われる。


183 :名刺は切らしておりまして:2010/04/28(水) 09:04:41 ID:81WFRAML
160です。
私は海外株式、海外不動産、海外債権の投資信託が主体です。
外貨建預金はもう少し後からにしようと思ってます。

184 :名刺は切らしておりまして:2010/04/28(水) 09:09:09 ID:i3pWRDHT
>>180
いや、うちは引越し検討してて、現地の町の雰囲気をみにいったりしたんだが
昼間から若奥様が公園で子供づれであそんでたり、スーパーいくとマジで若奥様ばっかだよ

つまり専業主婦を養いつつ、数千万の家を買えるのさ
親から多額の援助+公務員か安定大企業なんだろうね 

185 :名刺は切らしておりまして:2010/04/28(水) 09:13:28 ID:pzuajVaZ
今や給与所得者の25%が年収200万以下の生活を強いられている。
家計のリストラは不可避だ。
生命維持に関係の無いもの。 このあたりからどんどん切り捨てられることになるだろう。
代表的なものは生命保険の解約だ。  これは避けて通れない。
コンビニには極力近づかない、自動車を保有しない、どうしても必要な地方は軽自動車に切り替える。
住宅などもっての外。  雇用も不安定化しているのでローンの返済に躓いて転落人生を歩む可能性が高くなる。
それ以外にも固定資産税で苦しめられことになる。

企業が低賃金化路線を捨てることはないので、我々も生活防衛しなければならない。
生命維持に不必要な出費を見直してみよう。  
再チャレンジ不可能社会、敗者復活無き社会においては生活防衛仕方の無いことなのである。


186 :名刺は切らしておりまして:2010/04/28(水) 09:14:06 ID:M8qcz/gf
安定大企業?
どこそれ

187 :名刺は切らしておりまして:2010/04/28(水) 09:14:19 ID:TlFl1wEo
>>38
このデータはおっしゃるとおりで意味がなくて
いろんなとこで批判されてたね。
結局は子供手当てなんかを出すための口実につかわれたんだろうね。

188 :名刺は切らしておりまして:2010/04/28(水) 09:18:28 ID:i3pWRDHT
>>187
やっぱ格差なんて存在しないよな 回りみても普通に豊かに生活してる奴が多いよ

189 :名刺は切らしておりまして:2010/04/28(水) 09:19:33 ID:WrzzvpD8
NYTは朝鮮人とともに潰れればいいよ

190 :名刺は切らしておりまして:2010/04/28(水) 09:19:45 ID:0RXkIY9N
>>170
先日パリへ行ったが、日本人がアホみたいに多くてびびった

191 :名刺は切らしておりまして:2010/04/28(水) 09:21:16 ID:xaE9xWRi
>>188
お前の意見はブレすぎ

192 :名刺は切らしておりまして:2010/04/28(水) 09:25:59 ID:AJwET3XG
もう政府潰して中国に身売りしようぜ

193 :名刺は切らしておりまして:2010/04/28(水) 09:28:50 ID:i3pWRDHT
>>191
貧富の差は昔からあった
近年、格差拡大というが、景気の良い場所にいけば昔と変わらず、優雅に暮らしてる奴はワンサカいる
よくわからんってことだよw

194 :名刺は切らしておりまして:2010/04/28(水) 09:29:43 ID:pzuajVaZ
米国では食糧配給が無ければ1週間以内に餓死に追い込まれる家庭は珍しくない。
日本もいずれそうなるよ。  ただ食糧配給も働く貧困層に対する生活保護も、スープ・キッチンも無いだろうがね。


アメリカ農務省のデータによると、2005年にアメリカ国内で「飢餓状態」を経験した人口は3510万人(全人口の12%)、
うち2270万人が成人(全人口の10.45%)、1240万人が子供である。

「飢餓人口」と定義されるこれらの人々の大きな特徴は、
1. 六割が母子家庭である、
2. 子供のいる家庭の飢餓人口数は子供のいない家庭の二倍である、
3. ヒスパニック系かアフリカ系アメリカ人が多い、 <=== 日本では非正規やフリーターがこの役目を担っているのかな?
4. 収入が貧困ライン以下、の四つである。

また、彼らの39%は何らかの職業に就いている。

ニューヨーク州ハーレムの「プロジェクト」(低所得者用集合住宅)に、七歳と九歳の息子二人と一緒に暮らす
アフリカ系アメリカ人のモニカ・デイビスにとって最も大きな問題は、いかに親子三人餓死せず生き延びるかということだ。

夫はいない。ビルの清掃をして稼ぐ給料は月に450ドルで、家賃以外の光熱費や雑費と食費を天秤にかけて悩む毎日だ。

「フードスタンプだけではとうてい毎月の食糧は確保できません。だからそれ以外に「スープ・キッチン」
(民間の慈善団体が行っている食料配給ボランティア)や教会のチャリティの列に並ぶんです。

今これを払わないで一週間電気が止められるのと、その間ろうそくの光で暮らしながら、息子たちに一枚でも多くパンを食べさせるのと
どっちがいいだろう? という具合です。」

低賃金化は始まったばかり。  中国と日本の一人当たりGDPが均衡に到るまで20年と予測されている。
つまりあと20年は低賃金化が続くわけだ。   年収200万以下はいずれ年収100万以下に、そして50万以下になるだろう。
これは誰にも止められないし、止まらない。



195 :名刺は切らしておりまして:2010/04/28(水) 09:29:45 ID:xmf8vu3W
政府は氷河期世代への無条件救済措置を採るべき10
http://changi.2ch.net/test/read.cgi/job/1270484085/

196 :名刺は切らしておりまして:2010/04/28(水) 09:30:32 ID:ZJYJAw0Z
>>168
自分とこは高校入試の問題、中学で習った範囲の倍出た
生活保護が8割占める地区の、荒れた学校だった
多分、地域で一番豊かな公立校が基準で、上の入試問題は作られてるよ

週3回の塾行かせて貰えて、本当に親には感謝している
貧困は、絶賛再生産中

197 :名刺は切らしておりまして:2010/04/28(水) 09:30:52 ID:pMe58z+6
>>190

私も行った。オーストリアもうじゃうじゃ。イギリスもうじゃうじゃ。
中国人もたくさんいるけどねー。
NYはたしかにあんまいないね。
景気だけでなく日本の対米感情悪化もあるんじゃ。

198 :名刺は切らしておりまして:2010/04/28(水) 09:32:08 ID:Mx+jXmaS
自国の心配するのが先だろwwwww

199 :名刺は切らしておりまして:2010/04/28(水) 09:37:01 ID:i3pWRDHT
日本女はヨーロッパ信仰がつよいからな

パリ症候群は日本女の病気らしいぞ

200 :名刺は切らしておりまして:2010/04/28(水) 09:38:08 ID:pzuajVaZ
そもそも近代文明は延々と「失業を発明」し続けているのだ。

この点を肝に銘じておくべきだろう。

この国で失業したらどうなるか。 想像して見るがいい。

201 :名刺は切らしておりまして:2010/04/28(水) 09:40:08 ID:wVPjBDhG
>>176
外からは幸せそうに見えても、膨大な借金を抱えてると思うよ

202 :名刺は切らしておりまして:2010/04/28(水) 09:42:36 ID:sckOWRFg
2回のW杯で欧州に貢いで、2回のWBCでアメリカに貢いでいればそりゃこうなる

203 :名刺は切らしておりまして:2010/04/28(水) 09:45:54 ID:TlFl1wEo
>>188
格差はあるし貧しい人も増えているとは思うけどこのデータは
意味がないし、ほかの国と比べて日本がとくにやばいというような
ことではないってこと。
それと小泉が原因でもないってこと。

204 :名刺は切らしておりまして:2010/04/28(水) 09:52:09 ID:MCopqpCT
中国もインドも格差が酷いけど、
経済成長してる間は、頑張れば生活が改善するんだお

205 :名刺は切らしておりまして:2010/04/28(水) 09:54:56 ID:hfLDLsDe
企業の内部留保は過去最大ってか

206 :名刺は切らしておりまして:2010/04/28(水) 09:58:04 ID:S3PWVNX/
>>205
それを中華が買収してパックンチョ

207 :名刺は切らしておりまして:2010/04/28(水) 09:58:41 ID:pzuajVaZ
年収200万円以下    の就業人口  1000万人
年収300万円〜200万円の就業人口  2000万人

日本の全就業人口            6300万人

208 :名刺は切らしておりまして:2010/04/28(水) 10:00:16 ID:Z00Ja9Es
ハッテン場の影で誰にも相手にされずに泣いているホモもいるということか

209 :名刺は切らしておりまして:2010/04/28(水) 10:01:55 ID:i3pWRDHT
>>207
300万以下にバイトが含まってて 就業人口は正社員だけとかじゃないの?

学校卒業してから定年までの働く世代の半分が300万以下はさすがにないだろう。

210 :名刺は切らしておりまして:2010/04/28(水) 10:04:01 ID:AsIuAlya
貧困層が増えたってんならそんな国から搾り取るの辞めてくれる?って辞めるわけないよな。

211 :名刺は切らしておりまして:2010/04/28(水) 10:10:30 ID:pzuajVaZ
【労働環境】ハローワークで最低賃金下回る正社員求人、1.74%[10/04/28]
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1272412772/

212 :名刺は切らしておりまして:2010/04/28(水) 10:14:24 ID:+RYeS1wE
ひとつ絶対知ってたほうがいいことを書いておく


パソナ会長、竹中・トンズラ・平蔵

213 :名刺は切らしておりまして:2010/04/28(水) 10:16:50 ID:7m2cnbqA
>>1
人の国の事などほっとけよ





それよりNYタイムズは、つぶれないか心配しろよwwww

214 :名刺は切らしておりまして:2010/04/28(水) 10:19:07 ID:MCopqpCT
>>213
耳に痛い話は聞きたくないですか?

215 :名刺は切らしておりまして:2010/04/28(水) 10:20:45 ID:ju/97cE1
これからは量産型加藤が続々と出荷されるな
まぁこれがお前らの望んだ日本だから受け入れろよwww

216 :名刺は切らしておりまして:2010/04/28(水) 10:28:11 ID:pzuajVaZ
この国では失業してみるとすぐに現実がわかりますよ。

あっという間に年収200万以下になるはずです。  しかもこれは運の良いほう。
失業者の3人に1人は1年以上再就職不可能です。

解雇の規制緩和も時間の問題ですので、転落者はどんどん増えていくことでしょう。


 

217 :名刺は切らしておりまして:2010/04/28(水) 10:28:58 ID:/W53q3+C
たしかに俺の周りの環境は決してよくなかった。俺の親はブルーカラーの現場作業員(高校中退)
だったし、小中学校時代は学級崩壊も経験した。
でも俺は頭はバカだけど、根が糞真面目だったから真面目に勉強して、地方の国立大学に進学した。
大学に入っても、周りは俺に似たような境遇のヤツばかりだと思っていたが、実際は違った。
大学のクラスメイトは妙に育ちの良いヤツばかりで、俺とは全く話が会わなかった。
俺のほうから親しくなろうと声をかけても、なんだか俺を避けているようだった。
それでもあまり気にせず就職して、大手のメーカーに就職した。
はじめは研究開発職で白衣を着て仕事していた。だけど今では、開発職(白衣)→営業(背広)→転籍
→倉庫管理(背広の上に作業着)→さらに転籍→現場作業(作業着)、と、親父とおんなじような
仕事を結局やっている。せっかく国立大学出て、職場でも特に問題起こしてるわけでもないのに。
そう考えると、貧困の連鎖、というのはありえると思う。俺もうまくは言えないけれど、努力だけでは
決して超えられない壁というのは、たしかに存在すると思う。

218 :名刺は切らしておりまして:2010/04/28(水) 10:32:17 ID:pzuajVaZ
いざとなったら生活保護があるって?  日本の生活保護の捕捉率は20%です。

明らかに生活保護受給資格のある人の80%は門前払いされることを意味します。
甘く見ないように。

貴方がもし声が小さい人だったら絶望的ですね。
声の大きい人や団体に助けてもらわない限り、餓死か行旅死亡人になるでしょう。

219 :名刺は切らしておりまして:2010/04/28(水) 10:33:34 ID:hAuRrDo0
>>199
日本女もそうだけど一番多いのはアメリカ女らしいが

220 :名刺は切らしておりまして:2010/04/28(水) 10:35:05 ID:L1f/EQEX
>>218
政治・宗教団体関係者じゃないと生活保護はもらえないからな

そもそも本当に生活保護がきちんと支給されるならホームレスなんて存在しないわけでw

221 :名刺は切らしておりまして:2010/04/28(水) 10:35:12 ID:/d9MCSeG
親がなくなって
葬式代や税金滞納の肩代わりしてたら
首が回らなくなってきたわ
おかんの預金も差し押さえか知らんけど
全額税金支払いで消えていた
おかんが同意したのかもしれないけど60超えて無職で耳の悪いおかんの預金全部持って行くなんてひどいよ

222 :名刺は切らしておりまして:2010/04/28(水) 10:37:41 ID:CLDDVja+
レーガノミックスと規制緩和とボーダリゼーションは加減して考える必要がある。
イギリス産業革命から推移してのポイントはマイナスとプラス把握してるはずだ。


223 :名刺は切らしておりまして:2010/04/28(水) 10:37:46 ID:i3pWRDHT
>>221
君がしっかり働いて、お金をかせげばいい

224 :名刺は切らしておりまして:2010/04/28(水) 10:46:07 ID:Ly4uNNUN
>>221
お前が働けよw

225 :名刺は切らしておりまして:2010/04/28(水) 10:46:38 ID:oYRGuWGZ

【韓国・IMF】企画財政部長官がIMF総裁に厳しく「忠告」。「IMFは韓国人に与えた苦痛を忘れず反省しなくてはならない」[04/28]
http://yutori7.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1272412810/

通常運転すぎてワロタwww

226 :名刺は切らしておりまして:2010/04/28(水) 10:49:04 ID:qqJYL56M
>>221
済んでしまったことだが、相続拒否すればよかったのに。。

227 :名刺は切らしておりまして:2010/04/28(水) 10:49:37 ID:qWXxR8Da
>>217
出世もコネだからなw

228 :名刺は切らしておりまして:2010/04/28(水) 10:50:37 ID:OFK5a5FG
>>225
工エエェェ(´д`)ェェエエ工工
パン板かと思ったのにw

229 :名刺は切らしておりまして:2010/04/28(水) 10:54:43 ID:Ly4uNNUN
>>225
IMF ・・・韓国に関わっちまったなw
100年経っても恨まれ続けるぞw


230 :名刺は切らしておりまして:2010/04/28(水) 10:55:41 ID:i3pWRDHT
液便だからなのか?

231 :名刺は切らしておりまして:2010/04/28(水) 10:59:14 ID:ZfHyPZBZ
サーチナソースでスレ立てるなよw

232 :名刺は切らしておりまして:2010/04/28(水) 11:01:21 ID:ZluW1y6I
竹中は日本には貧困層はいないと
はっきり言い切ってたな
あいつやっぱりペテン師だわ
その場で言い逃れる口は非常にうまい

233 :名刺は切らしておりまして:2010/04/28(水) 11:08:14 ID:QI+bSu5l
>記事では、日本政府は1998年以来、貧困層に関する統計データを隠ぺいし、
>貧困問題の存在を否定していたと指摘。

2000年代半ばに、OECDが日本の相対的貧困率を指摘しても、
ネトウヨは格差などないと強弁してたからなあw


234 :名刺は切らしておりまして:2010/04/28(水) 11:21:48 ID:+RYeS1wE
>>212
>>232


235 :名刺は切らしておりまして:2010/04/28(水) 11:25:44 ID:nVi3MtUl
>>216
リーマン&サブプラの煽りで会社が傾いてリストラ、以降1年にわたって無職の俺が来ましたよ。

年齢制限だの実務経験が何だので参入障壁高くしてる上に
空求人やらブラックやら非正規やらがウジャウジャでもうどうにもならない状態。

バイトは年齢で門前払いされるし資格取ったり職業訓練受けたりしても
「 実 務 経 験 の な い 方 は 採 れ ま せ ん の で (キリッ 」で終了だし。

ってか「20〜30代で実務経験10年以上」なんて条件が多いけど
要は若くて安くてこき使える完璧超人が欲しいんだろ?
わがまま過ぎ&選り好みし過ぎもいい所だ。


236 :名刺は切らしておりまして:2010/04/28(水) 11:32:20 ID:7IqCAFex
テレビに洗脳されすぎない方がいい。てか最近のテレビ,質が落ち過ぎてないか?
そうやって,本来の姿を隠し,笑ってごまかし問題は先送り。

237 :名刺は切らしておりまして:2010/04/28(水) 11:35:50 ID:WYwPH9f+
誰か麻生の時のように、鳩山の家にも見学ツアー行けよ

238 :名刺は切らしておりまして:2010/04/28(水) 11:38:14 ID:yN1OhvY7
日本の場合は諸外国に比べて労働時間が長すぎるのに貧困だからなぁ。
昔は円安と人件費の安さで誤魔化せたけど、
結局正直者、真面目で一生懸命やる人間が結構損してる社会って事だったんだよ。
今教育格差も出始めてるし暗いよなほんと。
ありえない平等とか格差是正より、小さな部分から少しずつ変えていってほしいな。

239 :名刺は切らしておりまして:2010/04/28(水) 11:40:08 ID:2WHTO2KS
>>1
どんだけ孫引きなんだよサーチナwww

240 :名刺は切らしておりまして:2010/04/28(水) 11:43:45 ID:i3pWRDHT
>>235
ブラック人材だから採用されないのでは?

241 :名刺は切らしておりまして:2010/04/28(水) 11:50:08 ID:mFznTDmW
それに比べたら2ちゃんねるの情報の方がよほど役に立つし、行動の道しるべとなることも多い。
但し、「物事の本質」と「便所の落書き」をきちんと仕訳できる能力が必要だけどね。

たとえば最近話題になった「吉野家騒動」なんか、どんなに優秀なマーケティング理論より、
該当スレの2ちゃん住人の声の集大成の方が遥かに優れてる。

242 :名刺は切らしておりまして:2010/04/28(水) 11:51:47 ID:mFznTDmW
↑他スレの誤爆失礼。

243 :名刺は切らしておりまして:2010/04/28(水) 11:55:44 ID:0c1PM2Oa
>>233
貧困率の上昇=格差拡大、じゃないことは解ってるよね?

244 :名刺は切らしておりまして:2010/04/28(水) 11:56:02 ID:gWyN0VEF

697 :なまえをいれてください:2008/04 /13(日) 22:29:29 ID:a1RT1ial

アメリカ 年間勤務時間2300時間 平均年収495万円 時給2,152円
日本民間 年間勤務時間2450時間 平均年収430万円 時給1,755円←世界最長労働時間!
日本公務員 年間勤務時間2450時間 平均年収930万円 時給3,795円←世界一の公務員天国!
イギリス 年間勤務時間1700時間 平均年収410万円 時給2,411円
ドイツ 年間勤務時間1350時間 平均年収355万円  時給2,629円
フランス 年間勤務時間1350時間 平均年収350万円 時給2,529円
イタリア 年間勤務時間1350時間 平均年収315万円 時給2,333円
オランダ 年間勤務時間1300時間 平均年収385万円 時給2,961円
ルクセンブルク年間勤務時間1250時間 平均年収480万円 時給3,840円←真の労働者強国!


245 :名刺は切らしておりまして:2010/04/28(水) 12:00:53 ID:n0+INW7V

日本は、円安に誘導すれば、良いのに。  円高がよいと、わけのわからんことで
昨年日経平均9千円まで暴落した。
円安と、法人税減税で、日本経済を成長させ、日本製品を世界中に
販売することで、大きな税収と、雇用を生む

経済オンチの民主党は、最近、わかってきたのか?

とは言え、過去18年間成長をゼロにしてきた自民党にも問題がある。

その18年間で、中国は30倍成長、米国は2倍成長・・・・。



246 :名刺は切らしておりまして:2010/04/28(水) 12:04:06 ID:EBp2uCzh
>>242
恥ずかしいのぉwwwwww

なんで俺は英語圏に生まれなかったんだ クソー


247 :名刺は切らしておりまして:2010/04/28(水) 12:06:21 ID:n0+INW7V
過去18年間日本はゼロ成長で、中国は30倍成長、米国は2倍成長、アジアも
何倍も成長してきた。
これは、政治家と官僚が、日本をボロボロにしてきたのだ。

日本の成長のために、
円安で企業の収益を改善してもらえる。
サムスンや韓国企業が、日本企業より元気なのは、法人税20%
日本の法人税は40%

日本を成長させて、雇用を生め


248 :名刺は切らしておりまして:2010/04/28(水) 12:18:20 ID:bVCbwKhN
産業流出前提の政策
外人への意味不明なバラマキ

知能と政策能力が低い

249 :名刺は切らしておりまして:2010/04/28(水) 12:18:41 ID:1FDSNZgj
この前、ミャンマーに行ったら、ホテルのボーイの月給が30ドル(約3,000円)
ですとかいうのであまりの安さに驚いた。交通費のバス代を引いたら、いくらも残らないと嘆いていた。
日本の若者たちは、これから、このような国と競争しなければならなくなったんだなあとあらためて重苦しい気分になった。

ソビエト連邦崩壊の冷戦終結まで、チャイナもいなかったし、インドもいなかった。
アメリカの庇護のもと、競争相手のいなかった冷戦構造下で独り勝ちしていた日本はある意味、運が良かっただけかもしれない。

250 :名刺は切らしておりまして:2010/04/28(水) 12:21:16 ID:WIi+C+Zh
>>249
賃金を安くして世界と競争しろとか言っている奴の気が知れないなあ
それは自分自身にまで跳ね返ってくるかもしれないのにな

251 :名刺は切らしておりまして:2010/04/28(水) 12:23:58 ID:S3PWVNX/
>>245
法人税減税したら税収が減るだろ。
経団連は法人税半減を求めてるけど日本の経済が今の倍の規模になるわけがない。

大体言葉の壁があるんだからアメリカやEUみたいに企業の誘致合戦に参加しても意味がない。

252 :名刺は切らしておりまして:2010/04/28(水) 12:31:44 ID:NY9Fh1jo
>>247
韓国の労働環境凄いぞ、88万ウォン世代とか、今じゃ44万ウォン世代だ。
サムスンの高成長は多数の犠牲に成り立ってる。
社会主義の国が金メダル取った国威発揚に近い
まあ雇用を生んでる点では貢献してるが奴隷だ。


253 :名刺は切らしておりまして:2010/04/28(水) 12:35:06 ID:2LDiVKOJ
>>250
20年前に同じ事を言っても、誰も聞く耳を持つ人はいなかった
たぶん今もいない

254 :名刺は切らしておりまして:2010/04/28(水) 12:35:47 ID:1FDSNZgj
>>250

とっくの昔に、企業も、個人の金持ちもその跳ね返りを先読みして、
日本から脱出しているのでは?
経団連が法人税半減と強気でいっているのは、そういうことじゃないの?
日本政府も、世界的な大競争(Mega-competition)の渦の中ある日本をもっとよく
現実的に見ないと、日本は空洞化するよという警告だと思う。

255 :名刺は切らしておりまして:2010/04/28(水) 12:39:27 ID:i3pWRDHT
正論はだれでも言える しかし対処できる人はいない

256 :名刺は切らしておりまして:2010/04/28(水) 12:41:08 ID:bVCbwKhN
単なる無能政策で終了

257 :名刺は切らしておりまして:2010/04/28(水) 12:41:55 ID:XY3V9MSH
公務員だった祖父母は年金だけで700万円を越えるぞw

258 :名刺は切らしておりまして:2010/04/28(水) 12:44:38 ID:CJlu78gK
>>254
>とっくの昔に、企業も、個人の金持ちもその跳ね返りを先読みして、日本から脱出しているのでは?
>

だとしたら出先でモロに
大寒波、地震や光化学スモッグ、津波、ハリケーン、山火事、暴動、
増税、超インフレ、等の被害に70%は一つでも出会っているだろうな。

日本の集団の力が対抗できた訳で、
日本の小金持ちが出て行っても
海外のブルジョアの財力には勝ち目ねぇよ。

国家主権の保護の下でしか生きられないよ。

259 :名刺は切らしておりまして:2010/04/28(水) 12:47:11 ID:5pE8FMl6
お花畑で育てられ 猛獣館に放り込まれる

子供たちに堀や銃や金の使い方を教えるべきなんだよ
すべては教育のせい

260 :名刺は切らしておりまして:2010/04/28(水) 12:51:35 ID:cCnZnFIG
年金暮らしの老人が、フィリピンの保養施設で悠々自適の生活なんていう話は、
その辺でもよく聞かれる話。

日本国内ではしょぼい年金も、東南アジアではかなりの大金になる。

261 :名刺は切らしておりまして:2010/04/28(水) 12:58:15 ID:c8NsCccO
日本人が貧乏になったのは直接的には米民主党の所為なんだが。
日本側の戦犯は小沢な。
無理難題を吹っかけたアメ公がえらそうに言ってほしくないね。

262 :名刺は切らしておりまして:2010/04/28(水) 13:04:18 ID:dZVuDHs7
>>255
恥ずかしい人だな君は

263 :名刺は切らしておりまして:2010/04/28(水) 13:06:57 ID:/ZP6x6Xd
地獄はこれからだよ。
無駄に貧困層を増税で増やして反政府にさせる様に仕向けてるとしか思えない。

京セラは50億脱税したってね。
見解の相違というけれど、異議申し立てできるんだから良いほうだ。
国民は消費税を増税されようが負担増にされようが異議申し立てすら出来ない。

選挙がある??
冗談では無い・・・・選択できないからそうなっているのさ。
議員や公務員の費用を減らさない為に大政翼賛会組まれてるんだし。
政治家が財政再建で何か打ち出しただろうか?
全ては国民に押し付ける。
自民だろうが民主だろうがその他政党だろうが殆ど共通な考えだよ。

264 :名刺は切らしておりまして:2010/04/28(水) 13:07:02 ID:4TRbOmNJ
> 4人家族の世帯収入が2.2万ドル(約207万円)以下の場合は貧困層

4人家族の世帯はどれくらいあるんだ

265 :名刺は切らしておりまして:2010/04/28(水) 13:13:42 ID:aI5Btwl3
アメリカの貧困率はヒスパニック系や黒人、アジア人を含んでの数字です。しかも総人口の半分程度占めていますよ。いわゆる我々が想像する白人系のアメリカ人では貧困率はかなり低いですよ。

266 :名刺は切らしておりまして:2010/04/28(水) 13:15:30 ID:IL88hqPM
創価学会のハイテク兵器を使用したテロ「集団ストーカー」の告発

※電磁波、BMI兵器による被害詳細と技術解説、ガスライティング被害と手法の詳細解説記事まとめ
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/koumei/1268787897/658

(ブログURL妨害で貼れません)

◆集団ストーカー犯罪を追及するスレッド34
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/soc/1271504098/

ちなみにこれはクラウゼヴィッツの提唱した「見せしめ」という大戦略です。


267 :名刺は切らしておりまして:2010/04/28(水) 13:16:23 ID:5pE8FMl6
>>265
あれだろ つまり日本では新卒しか会社に就職できないが
アメリカでは白人しか・・・ということで どっちも似たりよったりと

268 :名刺は切らしておりまして:2010/04/28(水) 13:19:23 ID:0WBi59Op
結局、金持ち連中が悪さしてるから貧乏人は上に上がれない。
だがそれも、もうじき終わる。

今までは、政治家や役人や公務員は貧乏人の反感を買わないように
上手く騙してやり過ごしていたわけだ。
が、ネットなどで手軽に貧乏人も世界に影響を与えられるようになった。
それで金持ち連中の悪事がどんどん露呈して、
今までの騙し作戦が貧乏人に通用しなくなった。

もう貧乏人は一方的にやられるだけじゃなくなったってことさ。
歴史上、金持ちばかりが良い思いをする時代は2010年で終りだ。

269 :名刺は切らしておりまして:2010/04/28(水) 13:19:58 ID:yN1OhvY7
>>261
〜が悪いとか問題を単一化するほど愚かなものはない。

270 :名刺は切らしておりまして:2010/04/28(水) 13:36:04 ID:+2kw2ghK
世帯収入が年間2万ドル以下の家庭を貧困層と呼ぶって・・・
アメリカと日本は裕福すぎるだろ!!!

金持ち国家からの目線で貧困層とか定義されてもなぁ。


271 :名刺は切らしておりまして:2010/04/28(水) 13:37:34 ID:4h0t0wJS
>ギリシャは労働人口の4分の1が公務員です

http://ningyocho.blogspot.com/2010/04/blog-post_28.html



272 :名刺は切らしておりまして:2010/04/28(水) 13:46:52 ID:43mTCmRx
まずは、貧困の存在を認識し、法的根拠のある「絶対的貧困」を明確に定義することから。
曖昧な国際基準の「相対的貧困」とか、日本の事情を顧みないバカ丸出しの基準だと
怪しげな連中の利権になって、貧困層の救済はされず、狡猾な層の食い物にされて終了。
年越し何とか村とか見てると、すでにそうなりつつあるわけで。

273 :名刺は切らしておりまして:2010/04/28(水) 13:48:35 ID:y2aZWwqj
>>270
つか、「貧困国」では年収100ドル以下でも持ち家、畑、家畜持ちという世帯が
普通にあるわけで。


274 :名刺は切らしておりまして:2010/04/28(水) 14:00:43 ID:68oKtLPP
>>270
物価が違うからそうともいえない

275 :名刺は切らしておりまして:2010/04/28(水) 14:26:23 ID:0Sw9qsA7
> 【バカが専用機でやって来た】
> 文春 中吊り広告 4/22号
> ttp://www.bunshun.co.jp/mag/shukanbunshun/adv/img/100422.jpg


276 :名刺は切らしておりまして:2010/04/28(水) 14:28:28 ID:P4wZvqMd
あれ!
ここのスレの住人珍しく「貧困率」のホントの正体知ってる人多いんだね。

277 :名刺は切らしておりまして:2010/04/28(水) 14:34:28 ID:NvWv5DYD
スラムとかないくせに、日本の貧困とか、問題にするほどのものか?

278 :名刺は切らしておりまして:2010/04/28(水) 14:35:43 ID:pzuajVaZ
団信は、自殺でも保険金は支払われる?

団信は、自殺でも保険金は支払われる?
住宅ローンを組むと『団体信用生命保険』が一緒に組まれて、返済者がいざという時に備えると聞きましたが、
もしも返済者が自殺をして亡くなった場合、保険金は通常通り支払われるのでしょうか?
投稿日時 - 2008-08-03 06:37:22

こんにちは。総合保険代理店を経営するCFPのおやじです。
ANO.1の方の仰るとおり、責任開始期から1年以内の自殺は保険金が支払われませんが、
その後は自殺でも保険金額が支払われます。
全てを調べた訳ではありませんが、多くの銀行がこのように、自殺に関しては免責を1年にしているようです。
因みに、通常の生命保険では、自殺の免責の年数が徐々に増え、今は3年にしているところが一般的です。
投稿日時 - 2008-08-04 11:27:33

279 :名刺は切らしておりまして:2010/04/28(水) 14:42:16 ID:WIi+C+Zh
>>277
スラムがないとか・・・・・大阪の釜ヶ崎あたりとか見てスラム街とおもわん奴はいない

280 :名刺は切らしておりまして:2010/04/28(水) 14:48:29 ID:4LB7aAd+

>>1
日教組の要求しか聞いてない原状で何が平等なのかねえ
英語授業の予算潰しを事業仕分けで行ったわけだが、これは日教組が要求する楽する為のものであり、
子供たちが将来食べていくのに必要な能力取得を邪魔している。
道徳授業の予算潰しでは子供たちが社会の一員としてやっていくための基礎能力を潰す行為であり、
読書活動の予算潰しは本という普段接することのできない知識層の思考に触れる可能性を潰している。

そのうえ、学力テスト縮小(実施済み)、センター試験縮小(検討段階)と、得意の競争は悪!(公務員が評価される社会をなくし楽するため)
までやろうとしている。これもなぜか中国右翼さんが主張するものだなぁ。
自民の河野太郎も学力テストつぶしで頑張って活動していた一人だ。


一方仕分けの枝野さんが、日教組が楽するための活動に必要な人件費予算は勝手に一人で予算満額確保を決定。
仕分け人無視。
日教組が反米教育につかっている劇予算に関しては、仕分け人が削減を主張したが、民主議員が判断を一人で覆し満額確保。

中期目標では自国を勝手に縛る目標をつくり、最初は全部国内で達成するといっていたものが、結局は半分弱を中国などにお布施するw
宇宙技術もアジアへ明け渡すが民主が野党時代から主張していたもの。

281 :名刺は切らしておりまして:2010/04/28(水) 14:49:12 ID:DsT6FA1M
>>279


思わない

282 :名刺は切らしておりまして:2010/04/28(水) 15:12:48 ID:5pE8FMl6
ウサギ小屋に住んでるやつがこの国にスラムなんてないって言ったら
外人わらっちゃうぜ

283 :名刺は切らしておりまして:2010/04/28(水) 15:17:11 ID:y2aZWwqj
まあ、日本人は子供の頃から都合の悪い物は見えなくなるような訓練を受けているから
仕方がないな。
問題解決の第一は問題認識から始まるんだが、まずこの段階で意識的に避けるようになってるからなw
国家レベルどころか、企業レベルの組織でもそうなんだから仕方がない。

284 :名刺は切らしておりまして:2010/04/28(水) 15:21:27 ID:jwdbTkbV
で、>>283みたいな「俺だけが気づいてるワンランク上の人種だぜ」みたいなのが
2ちゃんねらーの典型。

285 :名刺は切らしておりまして:2010/04/28(水) 15:27:13 ID:y2aZWwqj
>>284
つか、みんな気付いてるだろ。言っても無駄だから言わないだけで。

286 :名刺は切らしておりまして:2010/04/28(水) 15:53:36 ID:i3pWRDHT
多摩川河川敷にあるビニールシートの家はべつに増えたという気はしないよね
昔から一定数あったし、不況の今、増えたとは思えないけど
実際かぞえたことないからどうなんだろうね

287 :名刺は切らしておりまして:2010/04/28(水) 15:58:05 ID:nTA8WPjp
【社会】 「日本では、一度転落すると誰も助けてくれない」 日本、貧困家庭の子供がさらに貧困になる負のスパイラルに…米紙報じる★5
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1272426421/

288 :名刺は切らしておりまして:2010/04/28(水) 16:00:23 ID:2HTIdhQ0
最近近所の空き家に人が住み始めているのをよく見かける

289 :名刺は切らしておりまして:2010/04/28(水) 16:00:34 ID:Pqo4+H7r
再就職できない中年とかは実際どうやって生きているんだろうね。

290 :名刺は切らしておりまして:2010/04/28(水) 16:05:02 ID:2HTIdhQ0
>>289
息してる

291 :名刺は切らしておりまして:2010/04/28(水) 16:06:55 ID:KhFXRNYU
>>288
ついに日本でもスクワッディングが普及しはじめたか!

292 :名刺は切らしておりまして:2010/04/28(水) 16:10:06 ID:+2kw2ghK
日本に貧困層がいないとは思わないが、15.7% もいるとも思わない。

15.7%もの人が、あいりん地区や空き家に住んでいるのか?
だから、この貧困層の定義がおかしいといってるんだよ。

293 :名刺は切らしておりまして:2010/04/28(水) 16:22:06 ID:gWyN0VEF
 ♪お金だけが生き甲斐なの、忘れられない
     貧乏(貧乏)、貧乏(貧乏)
       涙の貧乏

294 :名刺は切らしておりまして:2010/04/28(水) 16:22:23 ID:XY3V9MSH
とにかく我々公務員の安定した高額給与のために庶民には頑張ってもらいたい

295 :名刺は切らしておりまして:2010/04/28(水) 16:27:09 ID:2HTIdhQ0
>>294
所得税払うから仕事くれ

296 :名刺は切らしておりまして:2010/04/28(水) 16:58:13 ID:90hQHKhf
年寄りを守って若者を採用してこなかったからだ


297 :名刺は切らしておりまして:2010/04/28(水) 17:39:22 ID:1c+1e9R3
>>282
スラムって家の大きさの問題なのか?

298 :名刺は切らしておりまして:2010/04/28(水) 20:51:25 ID:DVzjFcuX
>>21
資源高の中、円高のおかげで何とかやれている。
これで円安になったら国際競争力の前に中小が倒産する。
結果、雇用なんて増えないよ。

299 :名刺は切らしておりまして:2010/04/28(水) 20:58:24 ID:DVzjFcuX
>>297
多少なりとも関係していると思う。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%95%E3%82%A1%E3%82%A4%E3%83%AB:RiodeJaneiro-Favela.jpg
スラムとしてwikiに紹介されている写真だが、日本ではありふれた景色のような?

300 :名刺は切らしておりまして:2010/04/28(水) 22:19:37 ID:tEGvO621
>>217
の切々と語る半生に対し
>>227
の一行レス切り捨て

クソワロタwww



301 :名刺は切らしておりまして:2010/04/28(水) 22:21:51 ID:QqYFtiyF
派遣という奴隷階層を作り出し

貧困層の労働成果を企業の利益に付け替えた

要するにそういうことだよね

後世まれにみる悪政だったと評価されるだろう

302 :名刺は切らしておりまして:2010/04/28(水) 22:27:39 ID:bYSDFieV
15%も貧困層がいるなら、もっと体感できると思うが。


303 :名刺は切らしておりまして:2010/04/28(水) 22:48:05 ID:CJlu78gK
東京近郊じゃあ体感できんよ。

304 :名刺は切らしておりまして:2010/04/28(水) 22:58:01 ID:Hn75D/Ai
>>302

地方が悲惨だよ!もう、冬眠中だもの・・・・これ以上悪化すると恐ろしいぜ。

305 :名刺は切らしておりまして:2010/04/28(水) 22:59:01 ID:pzuajVaZ
月給8万とかザラだもんな。

306 :名刺は切らしておりまして:2010/04/28(水) 23:00:00 ID:kSPMX6Zk
またオオニシ?

アメリカみたいにそこらに乞食がごろごろしてる国ほど酷くないよ。

307 :名刺は切らしておりまして:2010/04/28(水) 23:01:15 ID:aL+HSZug
経済とは関係がないが、
日本の文部科学省って、改正する度に学習指導要領をあまりにも弄りすぎじゃないの?

308 :名刺は切らしておりまして:2010/04/28(水) 23:01:47 ID:Qsbx3jHC
2chでも、2.2万ドル以下は多そうだが2人家族にすらなれない。

309 :名刺は切らしておりまして:2010/04/28(水) 23:19:33 ID:aL+HSZug
そんなに格差って感じたことがないな。

310 :名刺は切らしておりまして:2010/04/28(水) 23:21:20 ID:CJlu78gK
自分も周りも貧困層なら格差ないだろ?
自分も周りも裕福層なら格差ない

問題は派遣先へ行った時の飲み会とか
各会社渡っているとわかるとかわからないとか

一番わかるのは学校とかじゃね?

311 :名刺は切らしておりまして:2010/04/28(水) 23:27:08 ID:OfpR7cfL
中国に援助した結果です。

312 :名刺は切らしておりまして:2010/04/28(水) 23:27:35 ID:Dwo93agG
>>217
おまえの力不足か上司の見る目のなさが原因

313 :名刺は切らしておりまして:2010/04/28(水) 23:35:01 ID:qAnHy6i+
>>299
住み心地よさそうなとこだなおい('A`)

314 :名刺は切らしておりまして:2010/04/28(水) 23:43:50 ID:ESZo5mQ6
表側が国賊JAL

315 :名刺は切らしておりまして:2010/04/28(水) 23:44:39 ID:pzuajVaZ
ファベーラかw ファベーラの掟は「金持ちから奪え!」だ。

316 :名刺は切らしておりまして:2010/04/28(水) 23:49:24 ID:yHmRNS8J
リオデジャネイロのあそこは住みたいよ。
地代タダなの?

317 :名刺は切らしておりまして:2010/04/28(水) 23:53:14 ID:UOZHp0JI
ここまで公務員を厚遇する意味がわからない
国に負担を掛けないのでこそ公務員の務めじゃない

318 :名刺は切らしておりまして:2010/04/29(木) 00:03:29 ID:4wnT2t7B
>>173
日本人が国の酷さを見抜き解決してから、立ち直るべき
権力欲のでかい悪こそ、ばれてない

319 :名刺は切らしておりまして:2010/04/29(木) 00:09:48 ID:1CKZ2iWS
>>317
公務員もそうだが、公務員以上に悪どいボロ儲けしてるのが規制産業の連中
テレビ局、広告代理店、なんとか公団、なんとか機構・・・

こいつらが公務員とつるんで税金使って詐欺やり放題
そして日本破綻

320 :名刺は切らしておりまして:2010/04/29(木) 00:11:01 ID:ZeLHpGt8
>308
面白いことに日本人は所得レベルが同じやつと群れるからな。
同窓会とか行くと上から下までそろってて面白いぞ

321 :名刺は切らしておりまして:2010/04/29(木) 00:25:48 ID:LE63dy1X
>>217
もうお前も分かっていると思うけど一番の原因は、お前のコミュニケーション能力のなさ。
「こいつと話したってつまんない」オーラがにじみでてんじゃね?
育った環境の悪さと愚直な性格が、お前をそうさせた原因のひとつでもあるだろうな。


322 :名刺は切らしておりまして:2010/04/29(木) 00:30:08 ID:H7O2gnwS
まあ日本は転職を繰り返せば繰り返すほど条件が悪化し、転落していくというのがデフォだからねぇ。

何とも言えないんじゃないの?

323 :名刺は切らしておりまして:2010/04/29(木) 00:30:24 ID:wUJuED3z
物理的に無理なものを努力や根性で可能にになると思い込みたがるのは日本人の悪い癖だな
戦争で負けると分かってるのに無駄な人命を注ぎ込んだ時から変わらない

324 :名刺は切らしておりまして:2010/04/29(木) 00:33:28 ID:H7O2gnwS
そういう意味ではこの国の精神論、根性論は自助努力、自己責任論と親和性が高いと言えるな。


325 :名刺は切らしておりまして:2010/04/29(木) 00:33:40 ID:lhtl+XQB
貧富の差の激しすぐるアメリカにすら貧困を指摘されるとは・・・
日本オワタ

326 :名刺は切らしておりまして:2010/04/29(木) 00:39:04 ID:idfl8IcT
今の日本は与力があるから弱者を守れてるけど
本格的にやばくなると、支え切れなくなるんじゃないか?

327 :名刺は切らしておりまして:2010/04/29(木) 00:42:13 ID:QvYhmJ56
>>326
>今の日本は与力があるから弱者を守れてるけど

奉行所が弱者を守ってるんだなwww

328 :名刺は切らしておりまして:2010/04/29(木) 00:48:12 ID:3e2mToaM
日本人って本当に精神論が好きだよね。

329 :名刺は切らしておりまして:2010/04/29(木) 00:49:01 ID:R6OKZuyG
真如霊界はオークションを指示したのかな?

330 :名刺は切らしておりまして:2010/04/29(木) 01:01:57 ID:CxSrTxtI
精神論はいいぞ

331 :名刺は切らしておりまして:2010/04/29(木) 01:06:11 ID:+bfhMfgE
権力握ってる団塊が無責任&無能すぎて日本終わってる

332 :名刺は切らしておりまして:2010/04/29(木) 01:45:05 ID:TIp1Fwnb
質問だけど
日本は本当の意味での終身雇用制度だったのかな?
終身雇用制度下でも転職した人ってどの位いるんだろうね?


333 :名刺は切らしておりまして:2010/04/29(木) 01:55:32 ID:3e2mToaM
でも、日本ってほちゃらら世代とか騒ぐのが好きだな。

334 :名刺は切らしておりまして:2010/04/29(木) 02:18:20 ID:REOrX5cI
脱サラとか云ったものだ

335 :名刺は切らしておりまして:2010/04/29(木) 02:36:23 ID:EaUoiQNX
>>332
よく言われる「終身雇用制度」に実態があったかと言われると怪しいのは確か。
あったとしても一部の大企業の男子正社員(おおよそ全労働者の1割弱)だけだったと言う説がある。
昔は女子は結婚・出産すると会社を辞めるものだった。
それに、中小企業はいつの時代もガンガンできてはガンガン潰れている
また、一般的に言われる企業の寿命(30年)よりも、労働者の労働寿命の方が長いと言われるので
日本の労働者の大半を占める中小企業勤めの人は、一生の内に複数回転職していたと見るのが実態に即していると思う。
もっと言えば、かつての日本に存在した「一億総中流意識」についても、
実態としての「一億総中流」は存在しなかったという人は多い。
格差自体は今より少なかった上に、失業率も今の半分以下で経済も右肩上がりを続け
ガンガン所得が伸びていたから、経済的弱者が表に見えにくかった・社会問題にならなかっただけだと。

336 :名刺は切らしておりまして:2010/04/29(木) 02:41:49 ID:TIp1Fwnb
>>335
一億層中流はマスコミが言い始めたのかな?
確かに俺が子供の頃は俺の家は中流じゃなかったけど、
俺だけなのかな?

それと終身雇用制度は確かに実態は怪しいよね?


337 :名刺は切らしておりまして:2010/04/29(木) 02:44:44 ID:Yffy+0Hf
いやお前らが言うな

338 :名刺は切らしておりまして:2010/04/29(木) 03:12:14 ID:NuSYpJvk
年齢給

339 :名刺は切らしておりまして:2010/04/29(木) 04:59:54 ID:2orbKtRT
教育に関しては
本当に成績優秀で貧乏なら大学は奨学金が
紐付きもなしも結構ある 国公立ならやっていける
国立なら何年学ぶかは別として医学部も文学部も授業料はほぼ同じだ
医学部なら防衛医大と自治医大なら無料に近い
その後のノルマはあるけどね
本当に経済的問題だけで進学出来ないのはマスコミが煽る程はいないと思う
2流以下の私立大学が潰れないための陰謀じゃないの

>>336
うちも貧しかった 中川家が貧乏自慢してるのを聞いて
うちより全然裕福だと思った 
もうすぐ40 親は高卒公務員と専業主婦
兄弟は全員地元の国立大 


340 :名刺は切らしておりまして:2010/04/29(木) 05:02:07 ID:Yffy+0Hf
日本全力この程度だったってことか
結局企業に必要なのは金、コネと続くように
金があるところが何やっても強いんだろうな

341 :名刺は切らしておりまして:2010/04/29(木) 05:51:58 ID:p5fYuidM
>>73
そんなヘンテコリンなデータじゃなくて現実を見ようぜ
あいつらが派遣解禁してから実際に労働者の現金給与総額は減ってるんだから
その一方で、そいつらをコキ使ってる大企業は過去最高益の連発
それが格差のシステムじゃなくて何なんだよ


342 :名刺は切らしておりまして:2010/04/29(木) 12:34:48 ID:H7O2gnwS
アホの国日本の経営者は現在労働者の買い叩きの真っ最中。

特に小売w 仕入先だけでなく労働者の買い叩きが常軌を逸しているからなw  ハッキリ言って異常だぜw 
日本の慢性的デフレの原因てコイツらのせいだと思うよ。 仮にも好景気の時代からすでにデフレだったからなw
15年。 15年だぜ。 長げーよなw

【試算】全世帯の4.8%=230万世帯が生活保護水準以下の低所得の可能性--厚労省 [04/09]
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1270815758/

【調査】23.3%――年収200万円以下の給与所得者の割合 [09/11/13]
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1258213774/

こんなにヒドイ日本、年収200万以下が1000万人
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/news/1256360405/

年収200万円以下が1000万人超す、4.4人に1人、民間給与統計
2007年9月28日 11時27分

日本の給与所得者4485万人のうち年収200万円以下の人は22%を超え、1032万人
に達した、これは実に21年ぶりとのこと。(06年度)


買い叩きのツケを支払わされている企業も出始めたようだなw

【調査】 "車離れ…" 自動車を持たない世帯、4分の1に…不況で手放す★3
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1270780987/

【決算】セブン&アイ、“総崩れ”で大幅減収減益 最終利益は半減 [10/04/08]
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1270720899/


日本と中国の一人当たりGDPが均衡に到るまで、あと20年は低賃金化は止まらないそうだw

【コラム】日本が「本物の格差社会」になるのはこれからだ(池田信夫) [10/04/08]
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1270719403/

どうするよw 日本の労働者諸君w  企業はまだまだ君たちを買い叩く気満々だぜwww

343 :名刺は切らしておりまして:2010/04/29(木) 12:36:13 ID:LIf6AEzH
600万あっても都内一人暮らしだと金がなくて仕方がない。

344 :名刺は切らしておりまして:2010/04/29(木) 12:49:22 ID:Y2jj725b
またアメリカ様からのご達しかよ
あいつらのご達しで労働力の流動化を進めたんじゃないのか
これはどんなトラップ含みなんだ?

345 :名刺は切らしておりまして:2010/04/29(木) 12:52:15 ID:MsM4mWqy
マスコミのミスリードが最大の原因なんだがなあ

346 :名刺は切らしておりまして:2010/04/29(木) 19:21:19 ID:tQlyQ+Px
そうそう、結局はこの世界はマスゴミが作り上げた世論で
成り立ってるからね。
言論の自由化、非寡占化促進だべや。

347 :名刺は切らしておりまして:2010/04/29(木) 20:32:21 ID:zkQHQ7Y7
>>306

>>アメリカみたいにそこらに乞食がごろごろしてる国ほど酷くないよ。

底が抜けた移民国家のアメリカと一緒にされたら困るだろうに・・・基本が解ってない。

348 :名刺は切らしておりまして:2010/04/29(木) 21:29:15 ID:zkQHQ7Y7
>>1

                  1978年    1989年    2001年     現在 

民間平均給与     500万     700万     650万      500万     350万
政府系職員      450万     750万     800万      850万     750万

デフレ内需破壊は70%を占める民間中小零細従業員直撃!デフレで過去20年の成長
率分のGDP換算で2000兆円が失われた転落の意味です。

パイはデフレで縮小(20年間GDP500兆前後をウロウロ)したが資産家・官僚
正規公務員・大手輸出企業正社員・既得権益者の取り分が拡大した分、庶民生活は劣
化転落で格差拡大・・・・官僚と資産家の贅沢のためデフレ下で増税するのですか?

349 :名刺は切らしておりまして:2010/04/29(木) 21:31:29 ID:zkQHQ7Y7
>>348訂正
           1978年    1989年    1995年     2001年    現在     
民間平均給与     500万     700万     650万      500万     350万
政府系職員      450万     750万     800万      850万     750万



350 :名刺は切らしておりまして:2010/04/29(木) 21:52:41 ID:wK0xPyeA
正直アメリカには言われたくない

351 :名刺は切らしておりまして:2010/04/29(木) 21:54:03 ID:1NUFnuyK
アメリカにはアホの日銀がいないからな

352 :名刺は切らしておりまして:2010/04/29(木) 22:02:34 ID:DNdy5A3Z
経験上これだけは言える。

高校受験で8割以上将来が決まると思ったほうがいいぞ!
公立なら家で勉強する習慣さえつければ、進学校に入れるから。

353 :名刺は切らしておりまして:2010/04/29(木) 22:23:23 ID:VDWlgHSt
勉強ばっかしててもそう簡単に金持ちには慣れない
頭は勉強しなくても素で良くなければならない
若いのに2ちゃんなんかに填ってるのは絶望的だろう


354 :名刺は切らしておりまして:2010/04/29(木) 22:30:51 ID:tQlyQ+Px
>>352
それはおまえの半径10mだけW
そんなちょっと周り見渡せば例外が
沢山いるものを
これだけは言えるといいきれるおまえが凄い。


355 :名刺は切らしておりまして:2010/04/29(木) 22:33:58 ID:ziudESQN
賞味期限を過ぎた日本のシステムを、ドラスティックに改革するしかないよ。

年功序列、
正社員と非正規社員の格差、
大企業よりも高給の公務員給与、
中高齢が死蔵する金融資産1200兆円。

これを流動化させれば、日本は再生する。



356 :名刺は切らしておりまして:2010/04/29(木) 22:37:21 ID:ziudESQN
同一労働同一賃金、正社員と非正規社員の区別撤廃、
公務員給与の一律30%削減、相続税・贈与税90%。

これを立法化すれば解決する。


357 :名刺は切らしておりまして:2010/04/29(木) 22:40:34 ID:ziudESQN
官僚の天下り全面禁止。
これだけでも12.5兆円の増収になる。消費税5%相当。


358 :名刺は切らしておりまして:2010/04/29(木) 22:48:11 ID:VDWlgHSt
世の中に同一労働なんてのは一つもないんだよ

359 :名刺は切らしておりまして:2010/04/29(木) 22:51:00 ID:tQlyQ+Px
>>358
まぁそうなんだろうが理想論だろう、
大衆は難しい事はよく分からないから
わかりやすく表現してるだけだよ。

おまえもその程度の事を予測して
批判しないと。


360 :名刺は切らしておりまして:2010/04/29(木) 22:55:43 ID:zkQHQ7Y7
>>358

詐欺師を労働とは思わないだろう。

361 :名刺は切らしておりまして:2010/04/29(木) 22:59:11 ID:tQlyQ+Px
労働と商売って同義じゃないからね。
労働って人の下で働くだろ、
商売っていわば市場の調整役だよ。
でも両方とも似たような対価を貰う。


362 :名刺は切らしておりまして:2010/04/29(木) 23:24:30 ID:TmgPw211
昔は年功序列賃金であり
馬鹿でもタコでも給料はそれなりに良かったわけ終身雇用でね
窓際族や企業内失業者もたくさんいたよな
首にはできねーしポストもそれなりにあり企業も体力あったな
護送船団日本型経営が終わり能力主義になり雇用形態も変わり、賃金格差が広がった
当然、稼ぐ奴は稼ぐし貧困層も増えるだろ




363 :名刺は切らしておりまして:2010/04/29(木) 23:44:52 ID:zkQHQ7Y7
>>362

それを公務員や官僚にも言えや。民間だけならイカサマだろう。欧米とまるで違う
格差だろうに・・・

364 :名刺は切らしておりまして:2010/04/29(木) 23:49:06 ID:tEQIORve
これ、NYタイムズ→チャイナネット→サーチナ なのか?
もともとNYタイムズもアレだが、さらに原形とどめてない気もする。

というか、サーチナ経由でばっかり海外ニュースが日本に入ってくるのって
かなりマズイだろ。



365 :名刺は切らしておりまして:2010/04/29(木) 23:59:14 ID:S+T7ucDk
>>355
それをして崩壊しつつあるのだが。

366 :名刺は切らしておりまして:2010/04/30(金) 00:48:53 ID:PYJtQ6Fv
>>364
しょうがないよ、日本のマスゴミは東京マンセーだけに忙しくて、海外を取材しようなんて
思ってもいないから。
情報鎖国で、外国のニュースも満足に入ってこない。
衰退国にふさわしい惨状だ・・・。

367 :名刺は切らしておりまして:2010/04/30(金) 01:25:10 ID:Zw0avB+T
こういう奴は雇いたくないな

368 :名刺は切らしておりまして:2010/04/30(金) 04:53:01 ID:Dk9m+Xks
>>166
それはありだなー。
高齢者だからと言って、3割ではなく1割負担になってるのを、他の3割と合わせた上で、
困窮者は医療費5%負担、施設での生活費25%負担とかにしてやれば、
新たな財政出動せずに(むしろ歳出は減る?)、中高年や高齢者に安心を与えることが出来る。

369 :名刺は切らしておりまして:2010/04/30(金) 05:09:42 ID:Dk9m+Xks
>>166,368
ググってみたら、すでにある程度所得がある人は医療費2〜3割負担になってた。
所得だけではなく、世帯貯蓄も条件に入れて、所得はないが貯蓄がある人は3割負担にすると良いかも。

介護は1割負担みたいだけど、限度額が設定してあるし、国の支出に占める介護の割合は低い。
介護も、所得や貯蓄がある程度ある人は3割負担にした方が良いかも?
けど、それで子や孫が仕事をやめたら、かえって社会全体としては損になる?

370 :名刺は切らしておりまして:2010/04/30(金) 05:09:56 ID:fHaouT/E
>>166

高齢化のレベルはそんな悠長な状況ではない!75歳以上の要介護・要医療の人口比
が10年先には現在の3倍近い20%を越えるんだよ。


371 :名刺は切らしておりまして:2010/04/30(金) 06:13:12 ID:9HGmwLSO
公務員の500万円を超える給与は手当を含めすべて9割カット。
あと、共済年金は廃止してベーシックインカムなり
厚生年金も廃止して国民一律の年金なりに統一。これでOK。

こんな単純な作業がじつはできない。
これだけで日本の財政は一気に好転するという恐ろしい事実。

372 :名刺は切らしておりまして:2010/04/30(金) 06:15:48 ID:9HGmwLSO
あと書き忘れたけど、天下りを認める代わりに
天下り先での退職金はゼロ、何回渡ろうがゼロ。ついでに渡りは3回までで、
そこから先はハローワーク利用を強制。
天下り先ファミリー企業は公務員の基本ベースから
すべて2割減の給与ベースにすれば天下りも無駄に増えない。


373 :名刺は切らしておりまして:2010/04/30(金) 06:33:44 ID:NjGlSyKF
>>369
ぶっちゃけ、少子化で「親の面倒を見ないで済む子供」が
観念しにくくなってるからね。
2chとかでも、「こいつ絶対親の介護兄弟とかに押しつけてきただろw」
って思える年配者っぽい書き込みが散見できるけど、
これからの世代は、どうしても直面しちゃう問題だわな。
上の世代だと、兄弟の中で親の介護担当してる人が
現金収入少ない職に就いてたり、結婚してない感じで、
明暗がはっきり分かれてて、なかなか興味深いんだけど。
まあ、平均寿命が長くなったおかげで、定年後に親の介護、
みたいなパターンも増えてるからそれで賄っていけばよし、
って感じなのかもね。

しかし、医療費の負担なんかも知られてないんだな。
自分に関わり合いがないと、そんなものか。
今の介護なんかへの無理解は、社会的に力を持ってる集団の構成員が、
そういう部分に無縁な人間ばかりで構成されてるから、ともいえるか。
効率重視した社会のなれの果てだな。

374 :名刺は切らしておりまして:2010/04/30(金) 06:57:10 ID:Dk9m+Xks
>>373
それぞれが親の面倒を見るより、介護を仕事でやってる人に、
まとめて面倒見てもらった方が、全体効率が良くなるんじゃないかな?

それと高齢者の医療費負担は、病院に行ったときにポスターで見る程度なので、
自分で高齢者の面倒を見てるとかでもない限り、知らない人か多いのかも。
介護保険、後期高齢者医療制度とかも自分で調べない限りは、知る機会が少ないかも。

375 :名刺は切らしておりまして:2010/04/30(金) 07:11:19 ID:Dk9m+Xks
後期高齢者医療制度について調べたけど、
医療給付費の負担は現在↓こうなってるのを、

 公費 5割
 現役世代の加入する医療保険 4割
 高齢者の保険料 1割

↓これくらいまでにすべきじゃない?お金を持ってるのは高齢者なんだし。

 公費 2割
 65歳以上の高齢者の保険料 3割
 75歳以上の高齢者の保険料 5割

その代わり、お金を持ってない高齢者に負担が行かないように、
現在↓こうなってるのを、

 9割軽減  33万円以下かつ被保険者全員が年金収入80万円以下で他の所得がない
 7割軽減  33万円以下
 5割軽減  33万円+(24.5万円×世帯主を除く被保険者数)以下
 2割軽減  33万円+(35万円×被保険者数)以下

↓これくらいまで軽減措置を強化。

 9割軽減  50万円以下かつ被保険者全員が年金収入80万円以下で他の所得がない
 7割軽減  100万円以下
 5割軽減  150万円+(50万円×世帯主を除く被保険者数)以下
 2割軽減  150万円+(50万円×被保険者数)以下

376 :名刺は切らしておりまして:2010/04/30(金) 08:09:10 ID:8LVpuLcz
貧乏人は早く死ぬ方が経済にはプラス。
患者を治療するかどうかは、治療してまた働かせる方が得か、死なせる方が得かで判断するべき。
社会復帰すれば年収1000万の患者と、社会復帰してもせいぜい年収300万の患者じゃ、治療の経済価値が違う。
年金を食いつぶすだけの高齢者なんか、治療の経済価値はマイナスでしかない。
今でも、家畜を対象としてる獣医はそうやってる。
患畜を治して太らせてから出荷する方が得か、さっさと殺す方が得かの判断で、治療するかどうか決める。


377 :名刺は切らしておりまして:2010/04/30(金) 12:05:44 ID:yLNiH6ea
【経済】3月の完全失業率、5.0%に悪化 有効求人倍率は0.49倍
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1272585892/

378 :名刺は切らしておりまして:2010/04/30(金) 12:50:57 ID:edpaBL1U
>>376
経済屋さん?

379 :名刺は切らしておりまして:2010/04/30(金) 13:10:03 ID:XIQqLpkB
格差社会ニッポン!!

380 :名刺は切らしておりまして:2010/04/30(金) 13:45:55 ID:qulHTxZs
>日本政府は1998年以来、貧困層に関する統計データを隠ぺいし、
>貧困問題の 存在を否定していた

どうすんだよネトウヨ自民工作員www

381 :名刺は切らしておりまして:2010/04/30(金) 13:59:42 ID:r3XQ+G1h
>>376
それやるとどんどん人口が減るから、最終的には国が滅ぶ

382 :名刺は切らしておりまして:2010/04/30(金) 14:04:41 ID:zIeuL9tf
サーチナ経由の記事って、とても信用する気になれないんだが、オリジナルの記事が
ネットに公開されてないと比較したまとめサイトも作られないし、情報が分断されてていやだね。

正直、英語版のNYTかって、自分で比較するほどの体力もないしさ。

383 :名刺は切らしておりまして:2010/04/30(金) 14:09:59 ID:XKj9OReV
そうだね。 貧乏人でも大黒柱だったりすると、その家族も死に直面することになる。
一人殺すことによって、複数を死に至らしめる社会。

貧困を穢らわしいものと認識する社会。  日本人のDNAは自死を選択したのかもしれない。
ゆっくり滅びて行く国。 そんな甘いものでは断じて無い。  

384 :名刺は切らしておりまして:2010/04/30(金) 14:21:35 ID:naP7ouW4
>>383
というかね、格差がつくことで維持できる社会では、下のほうがいなくなれば、
今まで上にいた人が相対的に下に落ちてきて死ぬ。

385 :名刺は切らしておりまして:2010/04/30(金) 15:07:39 ID:fRajY+GZ
自殺率とうつ病患者の数見たら一目瞭然だろ
求められることは高くなっているのに給料は下がっている
環境が酷すぎ

386 :名刺は切らしておりまして:2010/04/30(金) 15:14:49 ID:fRajY+GZ
>>12
普通には暮らせないよ
切り詰めてやっと
子供がいると更にきつい
今は高給な職につける男性の数が少なくなってるし

387 :名刺は切らしておりまして:2010/05/01(土) 17:28:47 ID:wbn19xgF
【経済】 3月の完全失業率、5.0%に悪化…有効求人倍率は0.49倍★3
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1272649842/

388 :名刺は切らしておりまして:2010/05/01(土) 17:30:20 ID:8J3JCAQK
アホバカ日銀が悪い

389 :名刺は切らしておりまして:2010/05/01(土) 17:40:55 ID:K5Cjywh0
アメリカの格差社会もかなりのものだとカトリーナで知った。

390 :名刺は切らしておりまして:2010/05/01(土) 17:41:18 ID:wbEV2ydn
>>386
結婚だけして子供がいなくて、共働きしていれば暮らせるよ

391 :名刺は切らしておりまして:2010/05/01(土) 17:48:23 ID:wIj/Hs+H
>>389

アメリカは昔から移民と差別社会だろう。新参者の人口増加と努力で経済規模
を拡大している国だから・・・日本がアメリカの真似をすることは免疫を持たない
猛毒注入と同じで壊れてしまうよ。新自由主義は日本に猛毒だった。未だにデフレ
続きの内需破壊で苦しんでいる。アメリカ式は慎重に考えるべきだよ。

392 :名刺は切らしておりまして:2010/05/01(土) 17:51:41 ID:YyL2SZmi
政治評論家の三宅が野中の機密費発言を受けツイッターアカウントを削除して逃亡。
ttps://twitter.com/yamebun/status/13165108828
 

393 :名刺は切らしておりまして:2010/05/01(土) 17:57:22 ID:wIj/Hs+H
>>1

過去20年間のデフレ停滞の内需破壊でこの間の欧米平均名目成長率のGDP換算
蓄積で日本は2000兆円以上の成長蓄積富を失ったことになる。1990年の名目
GDPが500兆円なら欧米並みに成長していれば現在のGDPは800兆〜9
00兆円に達していた。(2009年GDP480兆円くらい)
過去20年来のデフレ放置は政治屋の犯罪だよ!! 

ちなみに先進国で之ほどの劣化転落したのは日本だけです。犯罪ですよ。
パイは縮小したままなのに順調に所得が伸びた(故意に税金簒奪)金融
資産家・官僚・公務員・大手輸出企業正社員・既得権者の増加分だけ所得を
減らされた庶民生活は転落です。成長ではなく格差拡大の20年間でした。            

                結果   ↓

          78年  89年  95年  01年  現在 
        
民間平均給与  500  700  650  500  350

政府系公務員  450  750  800  850  750

官僚天下り 渡り16年間の所得10億円・・・税金簒奪?
           ↑
聖域なしでこれを解決しないで増税云々はありえない。


394 :名刺は切らしておりまして:2010/05/01(土) 18:01:28 ID:b8FQKBTm
どっかのバカがお前らんとこの経済モデルを大喜びで
勧めたがってたからな
ちょうど始めた辺りでエンロンだワールドコムだので問題点が露呈し
サブプライムでとどめくらったけど



395 :名刺は切らしておりまして:2010/05/01(土) 18:07:46 ID:4d/GiqEo
自民党



これでも、お前らは支持しますか。

396 :名刺は切らしておりまして:2010/05/01(土) 18:10:47 ID:QBaxWwT3
自民党を凝縮した小沢一郎がトップの政党などいらん

397 :名刺は切らしておりまして:2010/05/01(土) 18:19:50 ID:wfYyeOtd
>>7
田舎は書店すら近所にない
辞書すら無い
塾が無かったら絶望的

398 :名刺は切らしておりまして:2010/05/01(土) 18:19:51 ID:8BKQvWCW
10億円ももらう天下りなんかほとんどいねーだろ

399 :名刺は切らしておりまして:2010/05/01(土) 18:24:27 ID:4MfT3PUX
高齢化で年金生活世帯が統計に入ってくるから、
貧困率が上がって当たりまえだろ。

年金生活が、働いている世代より裕福だったらバカバカしいわな。

400 :名刺は切らしておりまして:2010/05/01(土) 18:26:47 ID:wfYyeOtd
世帯収入ってことは共働きで200万ってことか
そんな家庭が15%もあるのか。
なんでマスコミは報道しないのだ

401 :名刺は切らしておりまして:2010/05/01(土) 18:29:34 ID:qvkvzeZl
もっと言ってくれ。日本のマスコミが言いにくいことは
全て、アメさんに言ってもらいたい。
構造自体が貧困を生んでるんだ。公務員さん世帯以外
更に悪化するだけだねこれは。

402 :名刺は切らしておりまして:2010/05/01(土) 18:30:35 ID:OB5JVmMc
高齢化が進めば収入の少ない世帯が増えるのは当然じゃないかw
こんなことに反応する馬鹿は死んだほうがいいよw
アルバイトでも共働きなら202万ぐらいすぐいくしw
客観的になれよw

403 :名刺は切らしておりまして:2010/05/01(土) 18:33:41 ID:OB5JVmMc
とりあえずくだらん工作活動している暇あったらこれ見て冷静になれよw
http://www2.ttcn.ne.jp/~honkawa/4653.html

それにしてもホームレスの人数は日本は世界でも有数の少なさなんだよなw
現実をみろよw
とくに馬鹿工作員はなw

404 :名刺は切らしておりまして:2010/05/01(土) 18:37:50 ID:wfYyeOtd
5割ピンはねされて低賃金といわれた派遣でさえ保険加入で年収250万以上
派遣はめぐまれてたんだな
派遣を拡大してこの200万の世帯を救ったほうがよかったんじゃまいか

405 :名刺は切らしておりまして:2010/05/01(土) 18:57:38 ID:YrNSjz4V
>>403
2002年調査って
そんなのもってきても
ああやっぱりこの10年で相当悪化したんだね
ってなるだけとおもうよ

406 :名刺は切らしておりまして:2010/05/01(土) 18:59:15 ID:tkjuXtRE
>>403
すでにフランスあたりには追いついていると思う

407 :名刺は切らしておりまして:2010/05/01(土) 19:26:47 ID:S9r2Citq
>>397
書店ならアマゾンがある
てか、辞書も買えない日本の地区っていったいどこよ?
それから田舎こそろくな塾がないよ

俺も田舎だったけど、いい学校入ろうと思ったら学習参考書が全てだった。
学校の教師もそういうとこ受けるノウハウ知らなかったし。

408 :名刺は切らしておりまして:2010/05/01(土) 21:08:19 ID:n+kyFnTh
相変わらず雰囲気でしゃべってる人間多いな
「思う」とか「らしい」とか
ちょっとはソース出して説得してみろよ
まあいい加減なマスゴミの受け入れがほとんどだから無理だろうが

409 :名刺は切らしておりまして:2010/05/01(土) 21:10:38 ID:4d/GiqEo
>>403



反論させてもらうよ。日本における、ホームレスの定義を調べてみな。
そうすれば、自民党が糞かわかるよ。

410 :名刺は切らしておりまして:2010/05/01(土) 21:14:00 ID:2uY0/O5q
底辺の労働者が団結して待遇改善の要求をしないのが原因。
黙っていて給与が上がるはず無いだろ。


411 :名刺は切らしておりまして:2010/05/01(土) 21:15:29 ID:wIj/Hs+H
>>1

過去20年間のデフレ停滞の内需破壊でこの間の欧米平均名目成長率のGDP
換算蓄積で日本は2000兆円以上の成長蓄積富を失ったことになる。19
90年の名目GDPが500兆円なら欧米並みに成長していれば現在のGD
Pは800兆〜900兆円に達していた。(2009年でGDP480兆円)
過去20年来のデフレ放置は政治屋の犯罪だよ!!

ちなみに先進国で之ほどの劣化転落したのは日本だけです。犯罪ですよ。
パイは縮小したままなのに順調に所得が伸びた(故意に税金簒奪)金融資
産家・官僚・公務員・大手輸出企業正社員・既得権者の増加分だけ民間庶
民の取り分は縮小し生活転落です。格差が広がっただけの20年でした。           

                結果   ↓

          78年  89年  95年  01年  現在 
        
民間平均給与  500  700  650  500  350

政府系公務員  450  750  800  850  750

官僚天下り 渡り16年間の所得10億円・・・税金簒奪?
           ↑
聖域なしでこれを解決しないで増税云々はありえない。恩恵を受けた資産家
や官僚・既得権者はデフレ維持希望だろう。

412 :名刺は切らしておりまして:2010/05/01(土) 21:17:09 ID:wkIJYZv3
>>399
国民年金ならそうだろうが、国民年金の加入者の多くは自営業だから当てはまらない
厚生や共済ならそもそも額はもっと多い

ゆえに現段階では必ずしもそうとは言い切れないと思われ


413 :名刺は切らしておりまして:2010/05/01(土) 21:19:24 ID:wkIJYZv3
>>408
その言葉そのままそっくり返す

414 :名刺は切らしておりまして:2010/05/01(土) 21:21:10 ID:wIj/Hs+H
>>1

高齢化の問題は75歳以上の要介護・要医療の後期高齢人口比が10年くらい
で総人口の20%を越える超急激的な高齢化なんです。(現在65歳以上22%)
年金問題と同じく殆ど準備がないでしょう。団塊世代も逃げ切れない恐ろし
い老後が待っている。

415 :名刺は切らしておりまして:2010/05/01(土) 21:48:04 ID:isZYhHtI
>>6
>工場作業員を想定した教育しかしてこなかったら
>急激な変化についていけずに死亡したでござる

全くその通りなんだけど、今も何も変わって無いんだよね。
むしろ、民主党になって悪くなってるくらい。

えらいこっちゃ。

416 :名刺は切らしておりまして:2010/05/01(土) 22:01:01 ID:n+kyFnTh
>>412
>>国民年金の加入者の多くは自営業だから当てはまらない

なんだ?あんた
国民年金の加入者も知らないのか?

417 :名刺は切らしておりまして:2010/05/01(土) 22:05:44 ID:OB5JVmMc
>>404
おいおい。2002年って言ったら景気が滅茶苦茶悪かった時期だぜ。
それでこの数字なんだよ!
>>409
言い訳すんなよ馬鹿売国左翼!
日本を悪く見ることに快感を感じるボケ!
不幸や弱者を演じて国の予算にたかるなよ!

418 :名刺は切らしておりまして:2010/05/01(土) 22:09:29 ID:4d/GiqEo
>>417



ちゃんと、反論しろよ。昔の、「問答無用だな」
問い 誰が言ったでしょう?
調べて答えてみな。

419 :名刺は切らしておりまして:2010/05/01(土) 22:14:23 ID:OB5JVmMc
ああ。売国左翼の工作員か。2ちゃんでの工作活動ご苦労さん。
日本のホームレスは施設入れてやろうとしても拒否る奴が路上に残ってるんだよなw
早く皆殺しにすればいいよw
馬鹿左翼はどうすれば満足なんだろうなw
それとも自民の政策とかわけわからんこと書いているから民主か共産あたりの工作員なんだろうなw
選挙近いから必死だなw

420 :名刺は切らしておりまして:2010/05/01(土) 22:15:54 ID:OB5JVmMc
>>418
まずお前の日本語から治したほうがいいぜw
何が言いたいのかさっぱりわからんw
馬鹿だから仕方ないかw

421 :名刺は切らしておりまして:2010/05/01(土) 22:18:33 ID:2uY0/O5q
右翼は労働者の敵だからなぁ。
労働者が団結して右翼を撲滅すれば良い国になるのに。


422 :名刺は切らしておりまして:2010/05/01(土) 22:22:38 ID:OB5JVmMc
>>421
ハァ?
馬鹿左翼の売国奴が労働者の敵だろう。
正社員特権にしがみついて安心安泰で企業に寄生して下請けや派遣いじめw
自分達は傷つくことなく大企業や国が悪いとだけ言っているだけw

423 :名刺は切らしておりまして:2010/05/01(土) 22:23:46 ID:OB5JVmMc
労働者とかいう単語使うこと自体が馬鹿左翼かw
公務員でも組合作っている馬鹿は自分のこと従業員と言わずに労働者と言うもんなw

424 :名刺は切らしておりまして:2010/05/01(土) 22:24:51 ID:4d/GiqEo
>>420

馬鹿発見

まずお前の日本語から治したほうがいいぜw

425 :名刺は切らしておりまして:2010/05/01(土) 22:25:32 ID:2uY0/O5q
下請けや派遣を右翼が食い物にしているから貧困層が拡大するんだよなぁ。
右翼は人間の屑。
右翼を撲滅しない限り、この国の労働者が報われる事は無いよ。


426 :名刺は切らしておりまして:2010/05/01(土) 22:26:21 ID:IpZB99wc
貧困層が痛みに耐える構造改革

427 :名刺は切らしておりまして:2010/05/01(土) 22:27:06 ID:OB5JVmMc
>>424
じゃあ>>418を日本語訳してくれw
>>425
右翼の部分を大企業の正社員に置き換えるとしっくりくるなw

428 :名刺は切らしておりまして:2010/05/01(土) 22:31:00 ID:OB5JVmMc
それにしてもなんでこんなに工作員多いんだろうなw
それとも2ちゃんにいる奴が馬鹿なのか?w
>>426
じゃあ聞くが、どうすれば満足なわけ?
国の税金にたかることしか考えてないのか?
ゴネ得もいい加減にしろや!

429 :名刺は切らしておりまして:2010/05/01(土) 22:36:24 ID:IpZB99wc
>>428
工作員の巣窟で顔真っ赤にしてるお前が一番馬鹿だわw


満足とか不満以前に小泉改革で肥大化したのはサラ金とパチンコと人材派遣と虚業だけ。
これで満足する奴ってのは要は搾取する側にいるからだろ?w

430 :名刺は切らしておりまして:2010/05/01(土) 22:38:52 ID:OB5JVmMc
>>429
何必死になってんだよw
馬鹿左翼君w
そうやって印象操作で小泉批判するのは工作員ってことかな?w
それとも小泉改革が貧困を広げたと本気で思っている情報弱者の大馬鹿なのかな?w
もう少し世界情勢ってのを理解したほうがいいぜw
まあ工作員の馬鹿に言っても無駄かw

431 :名刺は切らしておりまして:2010/05/01(土) 22:43:17 ID:kPcvJM16
自分の国の心配するのが先だろwwwww

432 :名刺は切らしておりまして:2010/05/01(土) 22:44:32 ID:NSIN4YTW
>>10
失業率は偽ってないと思うけど、
政府が言う「失業者」の定義はあくまで「ハロワに求職者登録してる人」の数だから、
ニートや引きこもりといった類のを含めれば1.5倍くらいにはなると思うよ


433 :名刺は切らしておりまして:2010/05/01(土) 22:47:07 ID:OB5JVmMc
馬鹿に教えてやる。
こんなの説明するまでもないことだが、格差が広がっているのは日本だけの減少ではない。
世界中でおきていることだ。
小泉改革のせいで格差が広がったわけではない!
賃金の安い国のインフラが整えば、当然日本人や先進国の雇用が奪われる。
とくに労働集約的な産業ほど顕著だ。
これは小泉改革のせいか?
ちがうだろ。
馬鹿に説明しても無駄かw
パチンコとかサラ金と虚業とか印象操作に必死だからなw

434 :名刺は切らしておりまして:2010/05/01(土) 22:50:30 ID:OB5JVmMc
まあたぶん民主党の工作員なんだろうなw
だって小泉を前面に出して自民批判するんだもんなw
もう馬鹿かとw
それとも頭の悪い情報弱者のニートなのかな?w
じゃあお前はどうすれば満足なのか聞いてみたいw

435 :名刺は切らしておりまして:2010/05/01(土) 22:52:04 ID:TnGShxQR

アメリカってオバマになって何百万人も失業者が増えてるのに

ニューヨークタイムスってのん気な新聞だな(笑)


436 :名刺は切らしておりまして:2010/05/01(土) 22:52:15 ID:VnAefwba
>>430
じゃあなぜ自民は小泉路線を放棄したんだい?

437 :名刺は切らしておりまして:2010/05/01(土) 23:02:04 ID:giIedWcE
平均給与(=平均給料・手当+平均賞与)を見ると、
平成10年以降は、平成19年を除き、全て前年比マイナス。
ソースは、民間給与実態統計調査結果(国税庁)。

現役(失業者・無職等は除かれる)に対象を限っても、
給与が下がリ続けてる事実は、受け止めないとなぁ。

438 :名刺は切らしておりまして:2010/05/01(土) 23:06:32 ID:n+kyFnTh
>>436
小泉改革の時はデフレに陥っているのに、政府支出を抑えたからだよ。
そんなことすると益々デフレに陥ってしまう。
需給ギャップを埋めるには財政出動か公共投資の二つしか政府にはできない。
だから麻生政権の時に転換したんだ。
それに逆行しているのは今の民主党。
貧者はまんまと民主党に騙されて、益々自分の首を絞めてしまった。

439 :名刺は切らしておりまして:2010/05/01(土) 23:09:41 ID:OB5JVmMc
やはり貴方は投稿しすぎです。バイバイさるさん。
合言葉=好きな車は?
しばらく書き込めなかったよw

>>436
簡単だよw
麻生は馬鹿だからw
しかも抵抗勢力じゃんw
竹中に対して今にみてろよと捨て台詞したらしいからなw
それに国民というか地方の土建業者の票がほしいための衆愚政治復活だよw
しかも参議院選挙で負けてから自民党が昔の体質に戻ったじゃんかw
土建票が得られなくなったってなw
もうあの政党は終わったんだよw
>>437
それならば女性の社会進出や高齢者雇用が増えれば
仮に全体が増えても平均はどうしても下がってしまう。
名目の給与総額も最近は減少気味だけどなw
>>438
需給ギャップw
付け焼刃で無理にアホ単語使わないほうがいいぞw
三橋信者丸出しw
三橋なんかを雇う自民党なんか早く滅んでくれたほうが日本のためだよw

440 :名刺は切らしておりまして:2010/05/01(土) 23:16:42 ID:n+kyFnTh
>>439
麻生は馬鹿だからw
とか
しかも抵抗勢力じゃんw
とか
竹中に対して今にみてろよと捨て台詞したらしいからなw
とか

政治的に何の関係もないし、説明になっていない。
雰囲気で知ったかぶりしてるのはあなたの方ではないか?

441 :名刺は切らしておりまして:2010/05/01(土) 23:18:32 ID:OB5JVmMc
>>440
ごめん。
麻生はアホでしたw
馬鹿じゃありません!

442 :名刺は切らしておりまして:2010/05/01(土) 23:19:40 ID:n+kyFnTh
ならよい

443 :名刺は切らしておりまして:2010/05/01(土) 23:21:37 ID:jTGCkiFr
野党時代の民主党は
格差社会
格差社会と
叫んでいたのに
与党になったとたん
何も言わなくなった
本当に胡散臭い政党だ

444 :名刺は切らしておりまして:2010/05/01(土) 23:23:17 ID:/b5NYMyi
>>85
> 連中から煙草取り上げろ
更正させろ
程度の表現が適当ではないかと

445 :名刺は切らしておりまして:2010/05/01(土) 23:27:01 ID:OB5JVmMc
>>443
小泉改革で格差が広がったわけじゃないことが政権とってやっと理解できたんだろうよw
まあ選挙で勝つための格差キャンペーンをマスコミと一緒にやってたからな。
グローバル化による安い賃金の国の台頭が本当の原因なのにそれを報道しなかった。
民主党もあれだけのことを言ったのだから、格差解消できなかった責任について謝罪ぐらいは必要だろうなw
私達には格差問題を解決できませんでした。
小泉改革が格差拡大の原因ではありませんでした。
これぐらい言えないと人間として最低だなw
格差キャンペーンで民主党を応援していたマスコミもなw

446 :名刺は切らしておりまして:2010/05/01(土) 23:28:59 ID:Jvaw7CrG
やったモン勝ちを受け入れない人間が落ちぶれてるだけだろ

447 :名刺は切らしておりまして:2010/05/01(土) 23:36:55 ID:gEDDdQPc
>>439
同意。しかしビジネス板ですら小泉改革反対、田中角栄以来の土建国家
万歳とは、完全に日本終ってるわw


448 :名刺は切らしておりまして:2010/05/01(土) 23:41:41 ID:imPPGq8v
>>438
いやいやいや、バブル崩壊から永延と土建財政出動やってきたけど問題解消できてないから。
もうその幻想を見るのを止めた方がいい。

449 :名刺は切らしておりまして:2010/05/01(土) 23:42:57 ID:wxXj6YBK
本当の「失敗国家」はこちら

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%A4%B1%E6%95%97%E5%9B%BD%E5%AE%B6



450 :名刺は切らしておりまして:2010/05/01(土) 23:43:25 ID:imPPGq8v
>>445
何言ってんの?派遣法の緩和が格差を生んだ一因だよ。
当然新興国の台頭はあるだろうが、それに税制や雇用制度の変化が格差を拡大させた。
あと一年未満で格差解消などできるかよ。どんな魔法使いだよ。

451 :名刺は切らしておりまして:2010/05/01(土) 23:45:52 ID:OB5JVmMc
>>450
何言ってんの?
派遣法緩和しなかったら失業率が他の国ように高いままだったかもよw
失業率が高いままだったらそれはそれで文句をいい、派遣を緩和して失業率が下がっても
平均給料が下がって文句を言う。
じゃあどうすればいいの?w
派遣法を元に戻せば中小企業が一番ダメージ受けるし失業率もあまり下がらないよw

452 :名刺は切らしておりまして:2010/05/01(土) 23:49:12 ID:imPPGq8v
>>451
まじで二束三文の知識で得たそうな事言わない方がいいぞ?
失業率が高かったら文句云々は別の話な。話すり替えんなよ。
諸外国じゃ派遣法で派遣業者の取り分決められてんだよ。
日本みたいに上限がない国ってのはないのな。
それとリーマンショック前まで収益は昔と比べて増えてんだよ。
人件費云々って半分は建前にすぎないって事も理解できないで。
ほんと失笑もんだな。

453 :名刺は切らしておりまして:2010/05/01(土) 23:50:14 ID:wxXj6YBK
>>448
なにも山奥に豪華な橋を架けたり、意味不明の何とか館を作れというわけではない。
どこの国でも必要な公共投資は存在する。
既得権重視の政治屋・政党を見極めて、投票するしないが国民の責任である。

454 :名刺は切らしておりまして:2010/05/01(土) 23:55:48 ID:OB5JVmMc
>>452
何が言いたいのかさっぱりわからんw
諸外国の話なんかしてないんだよw
じゃあ諸外国の話しようか?w
雇用に規制(寄生)の少ない国ほど景気回復とともに失業率が下がりましたw
規制の多い国ほど失業率は景気が良くなっても高いままだったw
人件費云々って何?w

455 :名刺は切らしておりまして:2010/05/01(土) 23:55:49 ID:T9Vu5c/c
ローマ字でな、

「OMAE GA IUNA」


モッタイナイの次はコレだぞ。
いいか。おまえら。





456 :名刺は切らしておりまして:2010/05/01(土) 23:57:01 ID:e/tp3Fki
日銀が刷ればいい、って意見が出てこないな。
ここはアホの子しかいないのか?

457 :名刺は切らしておりまして:2010/05/01(土) 23:58:16 ID:OB5JVmMc
>>453
どこの国にも必要な公共投資はあるよw
だから何?w
日本は人口の少ない場所にまでいっぱい下水道作って大赤字で自治体が破産しそうじゃんw
これ以上何か必要な物ある?

458 :名刺は切らしておりまして:2010/05/02(日) 00:00:52 ID:imPPGq8v
>>453
はっきりいって収益がでる、コスパに優れてる地位はほとんどない。
そういう地域は再開発として既に民間と連動して公共投資している。
ダムでも空港でも浮き彫りになっているが、全くコスパに合わないものを作りまくってる。
こんなんじゃ経済が活性化する訳がない。単なる延命なんだから。
やるなら省エネた次世代分野で、既存のものじゃほとんど無理。
それはバブル崩壊から現在までで証明されている。
それなら外国人観光客誘致に予算つぎ込んだ方がよっぽど収益がでる。

>>454
分からないのはお前の知識と理解力が乏しいからだろ自問しろ。
それからまともにソースでももってこい。
こっちは上で主張した労働分配率と上場企業の経常利益のソースもってきたからみてみろ。
失業率の話なんてしてないんだよ、また話すり替えるなよ。
リーマンバブル前まで企業は順調に利益を上げていた。
しかし労働者にはそれが分配されてこなかった。
その利益は役員報酬と株式配当に消えた。
いい加減人件費とか短絡的なこといってんなって。
海外に逃げるとか(笑)

ttp://www.mri.co.jp/REPORT/CLUB/2007/06/20070601_club10.pdf
ttp://www.sumitomotrust.co.jp/RES/research/PDF2/702_1.pdf

459 :名刺は切らしておりまして:2010/05/02(日) 00:04:24 ID:+LH6G2so
>>452
そんな事言っちゃうと、財界のチンピラ、ID:OB5JVmMcが
そんなに日本の派遣が嫌なら正社員になればいいだけの話、とか
日本から出てけばw?という模範解答を言い出しそうだな。

460 :名刺は切らしておりまして:2010/05/02(日) 00:04:56 ID:Lra6hkNL
財務省の法人企業統計調査によると経常利益は1999年には26兆9233億円
でしたが2008年には35兆4623億円と10年間で8兆5390億円増加しました。
従業員給与は1999年には146兆369億円でしたが2008年には125兆8279億円
と10年間で20兆2090億円減少しました。

461 :名刺は切らしておりまして:2010/05/02(日) 00:09:20 ID:BUgc3/6E
>>459
どっかの政党を盲信的に支持してる人もそうなんだが、
経営得者でもないのになぜか経営者役員目線で語って自分の首占める奇特な人が多いから困る。
なぜか所得が高くないだろうに自己責任論をかます。
調べれば配当と役員報酬と派遣会社に流れてるだけなのに。
こっちは株やってるから株主ってものが、どういうものか、
今世界では投機色が色濃くなっているからよくわかる。

>>460
そういう事なんだよね。
そもそもこれまでの円安で海外での儲けがかなり上乗せされてるのに
言うのは人件費の事ばかり。
確かにグローバリズムなどで昔より競争が激しくなっているのは確か。
しかしこのまま一部の人間にしわ寄せしたって問題は解決しない。
アメリカでも労働者、労組の権利は強いって事もスルー。
まー末端は権利なんてないが、それは日本だって似たようなもの。
全くいばれるものではない。
こんな日本ほど労働時間がながい国はない。

462 :名刺は切らしておりまして:2010/05/02(日) 00:10:04 ID:pIEMamkk
>>458
なんか共産党みたいなことを書くなw
失業率の話してない?w
派遣を規制するってことは直接雇用に関係することだろw
屁理屈言うなよw
ところで諸外国と比べると日本の役員報酬や配当はどうなんだ?w
お得意の海外との比較よろしくw
>>459
財界のチンピラ?w
馬鹿じゃないのw
現実と理想の聖域が理解できない馬鹿君w
理想だけで世の中よくならんのだよw

463 :名刺は切らしておりまして:2010/05/02(日) 00:12:45 ID:BUgc3/6E
>>462
どこが共産党なんだよ・・
派遣を前面禁止にしろなんていってないだろ?
派遣を諸外国並みの待遇や規制をかけろといってるだけな。
それと株式配当や役員報酬もアメリカ以外と比べれば大した差はない・
まったく二足三文の知識で経営者目線て恥ずかしくないか?

464 :名刺は切らしておりまして:2010/05/02(日) 00:12:58 ID:8Y013L5V
>>461
そんな事言っちゃうと、財界のチンピラID:OB5JVmMcが、
日本はそういうシステムなんだからとやかく言うだけ馬鹿で、
そこの中で既得権を得ようと努力してこなかった馬鹿の自己責任、
という別の模範解答を言いだしそうだな。

465 :名刺は切らしておりまして:2010/05/02(日) 00:17:08 ID:83BxLPmC
>>457
あんた人口少ない所に住んでたら、いの一番に下水道作れって言いそうなタイプだね。
まあそりゃいいや。。。

公共投資はハコモノや新規インフラ事業だけではない。
財政政策やメンテナンス等も含まれる。
自治体が破産するのはもちろんそうだが、公務員改革に手を付けていない事が主な原因になっていて、
インフラ整備からの原因ではない。

本当にこれ以上公共投資が必要ないと思っているのか?
無政府主義でいいということか?
それこそ完全に日本終わるよ。


466 :名刺は切らしておりまして:2010/05/02(日) 00:18:05 ID:gIavU9xy
>>458
また短期間だけ取り出した恣意的データを。
http://www5.cao.go.jp/keizai3/2005/1202nk/05-3-1-07z.html
http://www.meti.go.jp/statistics/toppage/report/bunseki/pdf/h14/h4a1209j068.pdf
雇用判断DI(過剰−不足)と労働分配率は強い一致傾向を示し、
その場合の定数は労働分配率(対企業会計)66%=雇用判断ニュートラル
になる関係にある。
ちなみに、この判断自体は世界中だいたいどこでも同じ。
結局、ここ最近の労働分配率の下げは雇用判断ニュートラル条件に近付いた事を意味するに過ぎない。
というか1994年(平成6年)から2000年頃までの数値が異常で、
この時期に関して言うと労働分配率(対企業会計)は世界歴代最高値を記録している。
その年代にリストラと倒産が大発生したんだよ。
労働分配率が下がった?企業が高すぎる人件費に耐えられず自滅しただけだがな。

467 :名刺は切らしておりまして:2010/05/02(日) 00:19:59 ID:pIEMamkk
>>461
経営者役員目線w
ならお前はゴネ得目線w
大企業をいじめればそれでいいのか?w
そういうことをやったら底辺労働者が一番損するんだよw
>>464
じゃあ本質的かつ現実的なこと書こうか?
正社員の既得権を奪い取ればいいんだよ。
そして同一労働同一賃金にすれば派遣もいらないよw
解雇も容易にしたほうが失業率は低くなりやすい。
某国ではフレクシキュリティという制度がある。
説明面倒だから勝手にググレ。
>>465
人口少ない過疎地域に下水道作るなって言ってんだよw
何解釈間違えてんだよw
公務員もそうだし大赤字の不必要な施設もその要因だよw

公共投資は必要だよw
ただし地方はほとんどいらないw

468 :名刺は切らしておりまして:2010/05/02(日) 00:22:01 ID:8Y013L5V
>>462のID:pIEMamkkは、富裕層に都合の悪い政策や提言は
全て共産党的な発想に見え、一部の人間が都合のいいように作ってきた
「現実」とやらを絶対視する一方で、それに甘んじようとしない人間は
全て敵に見えて仕方のない人。
システムがおかしいなら変えるしかないし、変える時は今だ。

>>466
労働分配率(対企業会計)とリストラ・倒産の関係だけから、
企業が人件費で自滅したという結論は乱暴すぎ。それこそ恣意的だ。

469 :名刺は切らしておりまして:2010/05/02(日) 00:22:29 ID:Ncnm2IMn
これNYタイムズに見せかけて中身アカピーか変態って感じだな

470 :名刺は切らしておりまして:2010/05/02(日) 00:22:47 ID:gIavU9xy
>>467
ただ都心部の公共投資は土地代という、生産に貢献しない微妙な要素の成分が多いからなんとも。

471 :名刺は切らしておりまして:2010/05/02(日) 00:23:45 ID:BUgc3/6E
>>466
おいおい経常利益の推移を抜きにして語るなよ。
会社の利益が減少しているならその理論も一応通用するが、
会社の利益は拡大中でそれはないだろ。
そういうの恣意的っていうんだろ?

472 :名刺は切らしておりまして:2010/05/02(日) 00:24:20 ID:83BxLPmC
>>467
あんた色々相手にし過ぎて、言ってる事意味不明だよ
相手にした俺がバカだった…
bye bye

473 :名刺は切らしておりまして:2010/05/02(日) 00:27:17 ID:pIEMamkk
>>463
去年の役員報酬ならほとんどの企業でかなり下がってるよ。
格差縮まってうれしいだろw
>>468
じゃあ大企業をいっぱいいじめて労働者を全員正社員にしようかw
日本の正社員は簡単に解雇できないからなw
そうなったらどうなるかなw
それに人件費で自滅した企業はいっぱいある。
なにしろ稼働率が下がれば人件費は高い固定費だからなw
フィンランドなんか稼働率下がったらすぐ社員を解雇できるしなw
過度に規制をかければ大企業は本当に日本を捨てるよw
そして愚かな貧乏人はより貧乏にw
これぐらいの現実は理解しろよな。
大企業や金持ちいじめをやってきたから日本はこんなにも衰退したんだよ!

474 :名刺は切らしておりまして:2010/05/02(日) 00:28:00 ID:gIavU9xy
>>468
いずれにしても企業が暴利をむさぼって人件費を削った、というのは間違い。
労働分配率と雇用判断は前述の定数を基準としてきわめて高い相関関係にある。
これはバブル以前・以降、小泉以前・以降で全く変わってない。
団塊の退職で労働分配率(対企業会計)が66%をきった時期には新卒市場は活況を呈していたし、
70%を越えていた時期は超氷河期と呼ばれる時代だ。
雇用のパイは労働分配率で決まっていて、労働分配率を上げれば上げるほど失業者や新卒に枠がなくなるのは昔から一緒。
そして、バブル前の就職状況が良かったのは単に労働分配率が66%を切っていて、
あなたの言い方で言うと「企業はがめつかった」からに過ぎない。

475 :名刺は切らしておりまして:2010/05/02(日) 00:30:12 ID:hyccziEe
 こんなもん

 小 泉 竹 中 宮 内 経 団 連 ら の せ い に 決 ま っ と る や な い か。


 格差・貧困系のスレが立つたびに

 小泉竹中宮内経団連から発注されたバイトが火消し工作するのも

 いつもどおり。

476 :名刺は切らしておりまして:2010/05/02(日) 00:30:30 ID:pIEMamkk
>>474
というかさ。日本企業ってキーエンスみたいなのは特別としても
どこも利益率が外国企業と比べて非常に低いんだよな。
みんなが大好きなサムスン電子なんか20%以上の利益率だぜ。
くソニーはいっぱい利益出していた時でさえ利益率5%ぐらい。
これで搾取とか言われるんだからもう日本なんて嫌気がさすだろうなw

477 :名刺は切らしておりまして:2010/05/02(日) 00:30:47 ID:gIavU9xy
>>471
> 会社の利益は拡大中でそれはないだろ。
労働分配率が好況期に上がって不況期に下がるのは、雇用気勢が厳格な国では普通の現象。
「好況期にきちんと分配しろ」というのなら、
「不況期にはレイオフされても文句言うな」という引き換えを提供しないと、
企業は安定雇用のために財務の安定を狙って内部留保を貯めざるを得ない。

478 :名刺は切らしておりまして:2010/05/02(日) 00:30:54 ID:BUgc3/6E
>>473
いやお前の話はどんどん飛び過ぎてるし、
内容も浅いから話にならない。
数年前にどっかの信者が盛んにいってた事も繰り返し。
こっちは個人事業主だからゴネとか関係ないし。
だけどお前みたいなアホみるとつい突っ込みたくなるんだよ。
自ら奴隷宣言してどんだけMなんだと。

479 :名刺は切らしておりまして:2010/05/02(日) 00:35:20 ID:pIEMamkk
>>475
脳内妄想の激しさはすごいなw
じゃあどうすれば格差は広がらなかったと言いたいんだ?
ぜひとも教えてくれたまえw
人件費の安い国が出てきてるのにどうやって格差を縮めるの?w
まさか鎖国でもするの?w
資源のない日本でw
日本はもっと貧乏になるなw
>>478
じゃあ具体的なお前の案を言ってみろよ。
大企業からもっと搾取しろってか?w
そんなことしたら大企業は日本から逃げて下請けの中小企業も全滅w
みんなが貧乏になるなw
少しは現実をみろよw
お前にどんな案があるかぜひとも聞いてみたい。
俺は世界的な流れをきちんと茶化しながらも書いている。

480 :名刺は切らしておりまして:2010/05/02(日) 00:35:42 ID:gIavU9xy
>>475
氷河期をはじめとして、格差拡大現象は1993年に具現化が見られる。
その他の指標を見ていくと本当に格差拡大が始まったのは1989年で、
バブルによりそれが覆い隠されていたというのが実態。
小泉の10年前から始まってるよ。

一般に小泉時代は「富裕層優遇」といわれるが、それは真実ではない。
富裕層(所得上位10%)と貧困層(所得下位10%)の所得比は、
小泉時代を通じて低下し、世界最低クラスを維持している。
http://www2.ttcn.ne.jp/honkawa/4663.html
http://www2.ttcn.ne.jp/honkawa/4650.html
一方で、ご存知の通り、所得の50%点以下で暮らす人の割合、相対的貧困率は上がり続けている。
二つの格差の指標が示すことは、
年収350万円(所得下位35%点)を境目に日本人が貧困層と中流富裕層という二つの階級に分裂しているという事実だ。
年収350万を超えると勝ち組で、年収2000万超は小泉時代に負け組みになった。
これが統計の示す事実だな。

481 :名刺は切らしておりまして:2010/05/02(日) 00:38:29 ID:BUgc3/6E
>>477
あんまでまかせ言わない方がいいよ?
んなもん調べればすぐ出てくるんだからさ、
ttp://www.mizuho-ri.co.jp/research/economics/pdf/research/r070401keyword.pdf

http://www.mizuho-ri.co.jp/research/economics/pdf/research/r070401keyword.pdf

482 :名刺は切らしておりまして:2010/05/02(日) 00:39:31 ID:8Y013L5V
>>474
ん?倒産と人件費の関係の話じゃなくて?
今度は労働分配率と雇用判断の話に転向?
まぁ説得したいのは十分理解できるけど。

でもねー、仮にそうだとしても、
国民の皆が皆論理的に考えて
納得してくれる問題ではないからねー。
人間には感情あって論理だけで抑えることは
難しいのは、政権交代を見てても明らかで。
あとずーっと一億総中流で来たからね、
だから、<<479にも言うけど、没落側に回った人間は
没落する時も皆一緒になればいいと考えてるだろうね。
例え浅ましくてもそれが現実で、その没落者が
増えてるのが今の状況。

小泉は「自己責任」で、その辺の思想教育を
しようとしたみたいだけど、中途半端に終わった感じだね。

483 :名刺は切らしておりまして:2010/05/02(日) 00:41:41 ID:BUgc3/6E
>>479
お前世界の流れってギリシャをEUとIMFが必死こいて救済している最中に世界の流れだ?
ほんと笑わせんなよアホ。
だからいってんだろ?株主なんて株価下落すればさっさと撤退するんだから、
派遣会社の取り分の上限と、さっさと配当利回りや役員報酬のどちらか下げろっていってんだよ。
ほんと平の経営者目線てどっから開眼されちゃうわけ?w

484 :名刺は切らしておりまして:2010/05/02(日) 00:43:04 ID:8Y013L5V
>>480
>年収350万を超えると勝ち組で、年収2000万超は小泉時代に負け組みになった。
>これが統計の示す事実だな。

それを年収350万円〜500万円程度の人間に言ってみるといいよ。
多分集団でサンドバックにされると思うからw

485 :名刺は切らしておりまして:2010/05/02(日) 00:44:31 ID:e0DsneuU
今のこの板は主婦の書き込みバイトしか居ない

486 :名刺は切らしておりまして:2010/05/02(日) 00:46:50 ID:BUgc3/6E
>>480
ttp://sakuyama.jp/data080202.pdf
96年は公共事業かなりやったから単純比較はできないが、
比較してみたら一目瞭然だよ?
もう一度いいますけどね、調べればわかっちゃうんですよ?

487 :名刺は切らしておりまして:2010/05/02(日) 00:48:23 ID:pIEMamkk
>>483
ハァ?
雇用の話してんだろうがw
ギリシャの話なんていつしたよw
派遣会社の取り分減らせ?
正社員の既得権無くせば派遣会社はみんな潰れるよw
配当性向も相変わらず低いよ。
それにしても大企業悪玉視線で大企業から搾取することしか考えない視線だなw
大企業や金持ちいじめをやれば貧乏人はより貧乏になるだけだよw
>>485
現実をわかっていない左翼の工作員が多いだけだと思うよw
相変わらず小泉のせいで格差拡大なんてレスがすげー多いしw
もう馬鹿かとw
つーか、これだけ説明しても認めない馬鹿こそ工作員だろw
工作員だから事実を認められないw
認める書き込みができないw

488 :名刺は切らしておりまして:2010/05/02(日) 00:48:31 ID:gIavU9xy
>>481
その資料見てみ?
オイルショック+ニクソンショックでガーっと上がる(1973年- 1979年)
その中間の好況期(1980年 - 1982年)に落ちる
円高不況(1983年 - 1985年)で上がる
バブル景気(1986年 - 1991年)で下がる
きわめてはっきりした関係にあるのだが、

中段に「90年代はおおむねトレンドを上回る水準で推移してきましたが」って書いてある通り、
1994年→1997年の景気拡大期には「好景気であるにもかかわらず労働分配率が上がる」
という特異的現象が起きている。
ぶっちゃけこの期間、氷河期が始まりリストラの嵐が吹き荒れた1990年代だけが
他の年代と比較して特異的に労働分配率が高いんだわ。

489 :名刺は切らしておりまして:2010/05/02(日) 00:49:35 ID:8Y013L5V
>>473
法人税減税や所得税の累進緩和があっても
まだ金持ち・大企業いじめを言うとは恐れ入ったw

あと金持ち側のくせに器小さすぎて笑ったぞw

490 :名刺は切らしておりまして:2010/05/02(日) 00:49:54 ID:gE6709qB
だいたい政治家やら官僚やら学者やら経営者やらの、大の大人達が寄ってたかって
国家や企業を運営しても、こんな有様なんだから、今の日本にもう子供を教育できる資格
なんてないわな。大人たちがもうすでに詰んでいるんだもん。
勉強して公務員になって、貧困に喘ぐ国民を見下す大人になれってか?
今や「道を聞かれたら逃げろ」って教育してる国が、回復するとはとうてい思えない。


491 :名刺は切らしておりまして:2010/05/02(日) 00:51:13 ID:gIavU9xy
>>484
全くその通り。
だから格差問題がいつまでたっても統計を使えなかったのさ。
「所得の再分配を!」と叫ぶ人は多いが、
実際に所得の再分配をしている国だと、
年収400万を超えれば分配して渡す側に入ることが多い。
日本ではそれはずっと拒否されている。

492 :名刺は切らしておりまして:2010/05/02(日) 00:51:20 ID:BUgc3/6E
>>488
みてみじゃなくて君の最初の労働分配率のデータがでたらめだって事なんだけど。
バブル期が特異だっただけで、70年代後半から日本の経済は右肩上がりだろ。
あんまデマいっちゃいけませんよ?

493 :名刺は切らしておりまして:2010/05/02(日) 00:52:25 ID:8Y013L5V
>>487
勝共連合の活動も大変だね。いよいよ本格化ですかw?
労働者を如何に抑えつけるか、これまではネットもなかったから
随分ラクだっただろうけど、今の時代は大変だね。


494 :名刺は切らしておりまして:2010/05/02(日) 00:53:01 ID:MYUQ/Z2R
もう日本は終わりだろ。
派遣の奴らが増えた時点で気付くべきだったなw

495 :名刺は切らしておりまして:2010/05/02(日) 00:55:51 ID:BUgc3/6E
>>487
はぁ?雇用と世界経済が関係なとかほざくの君は?
>正社員の既得権無くせば派遣会社はみんな潰れるよw
だから意味不明な事ほざくなっての。
諸外国並みに派遣の中抜き規制しろっていってんだよ。
大企業をいじめるとかまーたアホな事言ってんな。
配分を変えろっていってんだよ。
こっちは株やってるからよーく分かってんだよ。
配当性向ってお前アメリカと比べて一般的とかほざくなって。
ほんとに二束三文の知識で今の経済語っちゃうの?w

496 :名刺は切らしておりまして:2010/05/02(日) 00:57:19 ID:gIavU9xy
>>486
所得シェアで比較してみ?
http://erc2.soec.nagoya-u.ac.jp/sympo22/pdf/005.pdf

下位25%だけが所得シェアが5%程度下がって、
年収1500万超の所得シェア増加は1%未満(ほぼフラット)。
残りの4%はどこへ行ったか?中流だ。

年収2000万超の「所得独占率」自体は増えていない、というのが実態。
あなたが出したやつは人数しか書いてないから判りづらいが、
両方あわせれば「年収2000万以上の人数は増えても、総額が変わっていない=突出した金持ちが減った」ということだ。

実際に再分配を考えるときは金額ベース・比率ベースに直す必要があるから、
誰から何%削るかについてはこっちの金額ベースを使うのが筋。

497 :名刺は切らしておりまして:2010/05/02(日) 00:58:59 ID:pIEMamkk
>>489
現実わかってねぇな。
解雇規制が激しいとそれだけで倒産の危機に直面するんだよ。
それに日本の法人税は世界一ですが何か?
所得税の最高税率も世界4番目ですが何か?
相続税の最高税率は世界一ですが何か?
贈与税の最高税率は世界一ですが何か?
これで大企業金持ちいじめをしていないと?
少しは世界中の税金について調べてみろよ。
現実をわかっていない工作員が!

498 :名刺は切らしておりまして:2010/05/02(日) 00:59:22 ID:8Y013L5V
>>491
昭和並みに所得税の累進率あげればいいんじゃね?
600万程度までなら税率変わらんみたいだから、
それで再分配機能が働いて社会不安が取り除かれるなら
賛成する人多いと思うぞ。積極的に反対するのは、
国民の一部の高額所得者くらいだな。

499 :名刺は切らしておりまして:2010/05/02(日) 01:04:31 ID:qfqlzLeW
腸賎系

500 :名刺は切らしておりまして:2010/05/02(日) 01:05:36 ID:BUgc3/6E
>>496
お兄さんあんまりほんとデマこいちゃだめですよ?
こっちはお金かぎ分けてるんだから、
累進課税が緩和され、配当所得が上がり、消費税があがる。
これはね、金持ちに有利なんですよ。
だから突出した金持ちが減るわけがないんだよね。

ttp://www.chuomitsui.jp/invest/pdf/repo0606_5.pdf
ttp://jp.reuters.com/article/topNews/idJPJAPAN-26841920070711


501 :名刺は切らしておりまして:2010/05/02(日) 01:06:24 ID:gIavU9xy
>>492
でたらめだってあーたw

あなたが最初に出した
http://www.mri.co.jp/REPORT/CLUB/2007/06/20070601_club10.pdf
雇用者報酬÷国民所得 or 名目国内生産
http://www.meti.go.jp/statistics/toppage/report/bunseki/pdf/h14/h4a1209j068.pdf
労働分配率=人件費÷付加価値額
     付加価値額=人件費+経常利益+減価償却費+支払利息
http://www.mizuho-ri.co.jp/research/economics/pdf/research/r070401keyword.pdf
労働分配率=人件費÷付加価値額
     付加価値額=人件費+経常純益+支払利息等
          +動産・不動産賃貸料および租税公課

の3つでぜんぜん数字が違ってるのが判ると思うが、
定義が違うからわざわざ「企業会計から見た」と定義を明示していたわけでな。
どのデータでも「90年代は労働分配率が突出して高い」と付記してあるだろう。

502 :名刺は切らしておりまして:2010/05/02(日) 01:07:12 ID:8Y013L5V
>>497
なんでそこで世界ランキングを持ち出してくるのだw?
国内での所得税の累進課税と法人税の話をしてたのに。。。

503 :名刺は切らしておりまして:2010/05/02(日) 01:08:26 ID:BUgc3/6E
>>496
昔はね株式使った錬金術ってほとんどできなかったんだよね。
だからバブルの土地ころがしぐらいしか錬金法がなかったんだよね。
ストックオプションなんて制度もなかったし、
ほんとデマこいちゃだめですよ?

504 :名刺は切らしておりまして:2010/05/02(日) 01:10:02 ID:BUgc3/6E
>>497
アホ丸出しw法人税率の額面は高いが控除使いまくりで実態は低くなってんだよ。
ほんと二束三文君が経営者目線に開眼してアホな事言わないでくれる?
ほんと失笑もんだからw

505 :名刺は切らしておりまして:2010/05/02(日) 01:10:13 ID:83BxLPmC
で?
日本よりどこの国が貧困少ないの?

506 :名刺は切らしておりまして:2010/05/02(日) 01:10:30 ID:gIavU9xy
>>500
その中央三井の資料をあんたちゃんと読めてないようだが。
その資料に「純金融資産保有割合が最低レベル(750万円以下)の層が減っている」
とはっきり書いてあるだろう。
そのデータ、日本国内で富裕層に資産が偏在しているというデータではなく、
日本人全体が最下層から上位層までそろって貯蓄を増やしている、
というデータでしかないぞ。

507 :名刺は切らしておりまして:2010/05/02(日) 01:11:00 ID:pIEMamkk
>>502
馬鹿かお前は!
グローバル化してるんだから人や企業の行き来は簡単な時代なんだよ!
鎖国しているわけじゃあるまいし税制はとくに世界と比べるもんだろ!
いつまでも現実から目を背けるなよ。
馬鹿左翼からの洗脳にいつまで毒されてんだよ。

508 :名刺は切らしておりまして:2010/05/02(日) 01:12:17 ID:RFRAQFmo

 こんなもん

 小 泉 竹 中 宮 内 経 団 連 ら の せ い に 決 ま っ と る や な い か。


 格差・貧困系のスレが立つたびに

 小泉竹中宮内経団連から発注されたバイトが火消し工作するのも

 いつもどおり。

509 :名刺は切らしておりまして:2010/05/02(日) 01:12:35 ID:pIEMamkk
>>504
控除ってなんだよ。
具体的に言ってみろよ。

510 :名刺は切らしておりまして:2010/05/02(日) 01:13:03 ID:8Y013L5V
>>507
          ____
       / \  /\ キリッ
.     / (ー)  (ー)\    <「(歪んでても)現実に向き合う俺ってエライ」
    /   ⌒(__人__)⌒ \
    |      |r┬-|    |
     \     `ー’´   /
    ノ            \
  /´               ヽ
 |    l              \
 ヽ    -一””””~~``’ー?、   -一”””’ー-、.
  ヽ ____(⌒)(⌒)⌒) )  (⌒_(⌒)⌒)⌒))

511 :名刺は切らしておりまして:2010/05/02(日) 01:13:58 ID:gIavU9xy
>>504
「企業が実際に払った金額」から計算した「実効税率」(2006)のデータをどうぞ。
http://www.cdhowe.org/pdf/commentary_239.pdf のp12
日本41.9%、フランス35.4%、ドイツ38.4%、イギリス30.0%、韓国27.5%といったところ。

512 :名刺は切らしておりまして:2010/05/02(日) 01:15:53 ID:pIEMamkk
>>508
ブサヨコピペ工作活動楽しいか?
何がしたいのか?
>>510
反論できずにAAを使い出したらおしまいだなw
恥を知ったほうがいいよw
>>511
ドイツとフランスは法人税さらに下げたね。
日本だけ現状維持。これが現実。

513 :名刺は切らしておりまして:2010/05/02(日) 01:16:29 ID:8Y013L5V
>>509
分からない事は、質問した相手に聞け、ですね。分かります。

514 :名刺は切らしておりまして:2010/05/02(日) 01:17:48 ID:73tobvto
>>508
階層の固定化させたのは間違いなく小泉竹中
本来同一賃金同一待遇じゃなきゃいけなかった


515 :名刺は切らしておりまして:2010/05/02(日) 01:18:18 ID:BUgc3/6E
>>506
第一生命経済研究の調査をスルーする意味はどうして?
何度も言うけど新しい錬金術が生み出されたここ数年で
そんな事言っても無駄だから。

また、総務省「家計調査」の年収別消費性向などから試算した結果、
これら富裕層の消費総額は2006年に10兆3860億円と2002年の7兆8700億円に比べ3割以上増加した。

 富裕層を構成するのは、大企業の役員、中小企業のオーナー経営者、不動産所有者、医師・弁護士、僧侶など宗教関係者などで、
急速に高額所得者数が増えた理由は、
景気拡大で会社役員の報酬が増加したほか、株式公開やストックオプションを通じて巨額の資産を形成した「ニューリッチ」が台頭したため


516 :名刺は切らしておりまして:2010/05/02(日) 01:18:19 ID:8Y013L5V
>>512
恥なんて言葉が恥知らずの財界のチンピラから出てくるとはw
それにアンタも何がしたいの?何と戦ってるのwww?

517 :名刺は切らしておりまして:2010/05/02(日) 01:20:16 ID:8Y013L5V
>>515
金が金を生む時代になったからねぇ、バブル以降は株取引で一層と。

518 :名刺は切らしておりまして:2010/05/02(日) 01:20:29 ID:qTHe7ZFY
同じように働いてるのに
自営業だと将来もらえる年金が低いのは困るな。
年金改革して、年金一律にするだけでもサラリーマン志向
強すぎる現状が少しは是正されないかな。

519 :名刺は切らしておりまして:2010/05/02(日) 01:23:20 ID:73tobvto
>>518
政権変わったんですると言ってるが何にも見えてこないな

520 :名刺は切らしておりまして:2010/05/02(日) 01:23:38 ID:BUgc3/6E
>>511
だからさんなもので騙されると思ってんの?
まず米国を抜きにしてるねそれ。
あとこっちがいった控除の事はなぜスルー?
欧州は会社が払う社会保障費の負担が日本より大きい。
ttp://ameblo.jp/hennkanotameni/entry-10296943661.html
なんど額面情の税率でいっても意味ないって理解できるのかな。
控除を抜きにして語っても意味ないんだよね本質的じゃないから。

521 :名刺は切らしておりまして:2010/05/02(日) 01:26:00 ID:gIavU9xy
>>512
自分がもともと言ってることと矛盾しないからさ。
「人数は増えた、が所得シェアは増えていない=年収2000万以上でも超高額所得者が減り、そこまでという人が増えた」
ということさ。
「所得が低いほど限界消費性向が高い」という、再分配を訴える人が良く使う理屈とも整合性が高いですわな。
所得シェアを落としてもより消費する人が増えている、と。第一生命の指摘もそれだ。

まあ、いずれにしても事実としては「人数は増えたがシェアは増えてない」ということだ。
あと、
「2005年に1990年の1.91倍に拡大した。」と
http://sakuyama.jp/data080202.pdf のグラフに置ける1996vs2006の差は注目すべきだと思う。
年収2000万超が急激に増えたのは実は1990〜1996である、ということが判る。

522 :名刺は切らしておりまして:2010/05/02(日) 01:26:07 ID:KAx0ssrg
http://www.mof.go.jp/genan22/zei001f/05.gif

523 :名刺は切らしておりまして:2010/05/02(日) 01:27:24 ID:BUgc3/6E
509 :名刺は切らしておりまして:2010/05/02(日) 01:12:35 ID:pIEMamkk
>>504
控除ってなんだよ。
具体的に言ってみろよ。

試験研究費税額控除、外国課税額控除、受取配当益金不算入、租税特別措置
おまえこの程度も知らないのか?
だから日本は控除控除法人税払ってる企業の数が少ないんだよ。
額面で40%の法人税高いとか素人丸出しの書き込みやめてくれる?

524 :名刺は切らしておりまして:2010/05/02(日) 01:28:49 ID:8Y013L5V
>>518
江戸時代みたいに自営が当たり前になれば変わるかも。
でも敗者復活が相当困難な日本では、自営に転向する人は
まだまだいないだろうね。トヨタクラスの大企業が
どんどん倒産して、サラリーマンしてても暮らせねーやという人が
半数を超える時代になれば変わるだろうけど。

525 :名刺は切らしておりまして:2010/05/02(日) 01:29:08 ID:gIavU9xy
>>520
「日本は重税国家だ!」と言って政府批判している人のデータをそのまま借りるが、
Global Competitiveness Reportから法人税+社会保障負担の実効値をとってきたレポート。

◇ トータルの税金 (先進国抜粋、日本は101位/129ヶ国中) 2008年
http://www.weforum.org/en/initiatives/gcp/Global%20Competitiveness%20Report/index.htm

10 Luxembourg.......................21.0    企業負担が安い国
14 Hong Kong SAR .............24.2        ↑
18 Singapore ..........................27.9        |
21 Ireland .................................28.8        |
22 Switzerland .......................28.9
24 Denmark .............................29.9
35 Korea, Rep. .......................33.7
36 Israel ....................................33.9
47 United Kingdom ..............35.3
48 New Zealand ....................35.6
58 Netherlands.......................39.1
66 Norway.................................41.6  ⇒ このあたりが中央値
67 United States .................42.3
75 Canada ...............................45.4
81 Greece ...............................47.4
83 Finland.................................47.8
87 Russian Federation .....48.7
89 Australia ............................50.3
90 Germany ...........................50.5        |
99 Austria.................................54.5        |
99 Sweden................................54.5        ↓
101 Japan.................................55.4    企業負担が高い国

526 :名刺は切らしておりまして:2010/05/02(日) 01:32:30 ID:gIavU9xy
>>520
あと、>511も>525も「実際に払った金額」だから控除はすでに加味してあるデータだからね。


527 :名刺は切らしておりまして:2010/05/02(日) 01:33:18 ID:BUgc3/6E
>>521
累進課税が緩和されてるから超金持ちが減るって事はないんだわ。
ほんと少し経済ってか市場にふれてれば君のいってる事は虚言て事がわかるんだよ。
http://www.nri.co.jp/news/2008/081001_3.html
昔にない錬金術ができた。配当性向が増えた。
だめだめんな事言っちゃ。

528 :名刺は切らしておりまして:2010/05/02(日) 01:33:35 ID:73tobvto
>>520
企業が負担する法人税、社会保険料の合計が低いのが特徴だって
よく言われてるよな何で無視するんだろうな?
意味が分からんね

529 :名刺は切らしておりまして:2010/05/02(日) 01:33:50 ID:qTHe7ZFY
>>524
会社だって倒産する可能性があるし、首切られるかもしれないのに
自営業に対する危機感が強すぎると思うんだよね。
年金改革と、連帯保証人制度の廃止と禁止
あとはもう少し銀行がベンチャーキャピタルとしての役割を果たしてくれたら。

アメリカは5000ドルからのベンチャーキャピタルもあるということだし
ネットビジネスや無店舗ビジネスなら、資本金は低いんだから
そういう所にチャンスを生むような社会を作って欲しいものだ。

あと正社員はもっと首を切りやすくしないとだめだね。

530 :名刺は切らしておりまして:2010/05/02(日) 01:40:30 ID:BUgc3/6E
>>525
だからさ額面で話しても意味ないよ?
日本は色々控除ってからくりがあるんだから。
君知っててんな事いってるでしょ。

http://allabout.co.jp/career/jijiabc/closeup/CU20070723A/
それからアメリカ型の社会になるって事は突出した富裕層がふえてるんだわ。
世界の金持ちランキングとかみた事ないの?
何度言えば理解できるかしらないけどさ、
昔はオーナー企業なんてほとんどなかったから
オーナーが株を多量に保有して上場でおく万長者って錬金術が使えなかった訳。
別にそれを批判してんじゃないよ。
君のいう突出した富裕層っていうのもここ最近出現したきたんだけど。

531 :名刺は切らしておりまして:2010/05/02(日) 01:40:52 ID:gIavU9xy
>>527
それ、相続市場だから死ぬ人が増えたってだけだろ?
【ご参考】
図1:純金融資産の保有額別マーケット規模の推計(1997年、2000年、03年、05年、07年)
を見ると、「超富裕層」は資産額・世帯数ともに減らしてるだろう。
一番増加率が高いのはアッパーマス層で、ぶっちゃけ高齢者に資産が偏在していて、
その高齢者そのものが増加中という日銀のデータを追認するだけのデータだと思うが。

あと、配当性向が増えたというのは構わんが、普通に資本金総額
=株主が投入した金額もそれに比例して増えてるぞ?
単に企業が貸し渋りに遭ったために資金調達元を銀行から株式市場に切り替えたというだけの話で、
一株あたり配当をやたらめったら増やしているわけじゃないんだが。

532 :名刺は切らしておりまして:2010/05/02(日) 01:43:09 ID:BUgc3/6E
>>525
外人控除の実態までは知らないだろ。
んな横文字のもってくれば騙せると思ってんの?
いい加減やめた方がいいんじゃないの?実態とそぐわない事いって騙そうとするのは。

533 :名刺は切らしておりまして:2010/05/02(日) 01:43:52 ID:8Y013L5V
>>525
一緒に所得税や消費税、そして社会福祉の程度まで
出さないと、総合的には判断できないんじゃね?

ま、単に法人税だけ見せたいのかもだけど。

>>529
連帯保証人って制度はありゃガンだな。
おかげで会社設立もスクラップ&ビルド的な
前向き・建設的な発想が生まれない。
お金を貸す側(余裕ある側)が可能性とかを考えずに、
損だけはしたくない、とまず発想するからかなぁ。

534 :名刺は切らしておりまして:2010/05/02(日) 01:47:55 ID:8Y013L5V
>>531
>一株あたり配当をやたらめったら増やしているわけじゃないんだが。

大株主やそれに準ずるような株数を所有できるのはどんな人だろうね?
1株あたり配当というレベルでは小さい額かもしれないけど、
塵も積もればなんとやら。金が金を生む錬金術には変わらんよね。

535 :名刺は切らしておりまして:2010/05/02(日) 01:48:17 ID:BUgc3/6E
>>531
固有資産なら全く持って関係ないよな。
国税として国に言った分など格差に全く関係ないよな。
相続で当分されたから富裕層の数が増えたとかいわないよねまさか。
累進課税と消費税の税制いじって格差広がらないってどういう事か説明できんの?

536 :名刺は切らしておりまして:2010/05/02(日) 01:50:37 ID:gIavU9xy
>>530
あなたが出した相続市場レポートを読む限り、
増えたのはアッパーマスで超富裕層は減っていると書かれているわけだが。

で、所得シェアレポートを再掲するが、
日本はぜんぜんアメリカ型になってない。
アメリカだけがかけ離れていて、日本はフランスと仲良く高額所得者の所得独占率は這いずり回ってるよ。
http://erc2.soec.nagoya-u.ac.jp/sympo22/pdf/005.pdf

>>532
だからデータをくれと。
国税庁とか経済企画庁から探してみ?

あんたは「実態と称するもの」が存在するとだけ言っていて、法人税やら企業の負担率についてまともなデータを出してないわけで。
横文字データが多いのは、単に国際統計を取ってるのが国際機関くらいしかないからだよ。

537 :名刺は切らしておりまして:2010/05/02(日) 01:50:40 ID:BUgc3/6E
>>531
だからさストックオプションて書いたでしょ?
あんな制度昔はなかったんだよ。
一般株主と役員社長連中比べちゃだめだ。
君もその程度は分かってるはずだよね?
なんで新興市場が誕生し、ベンチャーなんて持て囃されたのか。
当然IPOバブルだって関係してるよ?
だからだめだってんだよ、そんな実態とかけ離れた言い訳ばかりしてちゃ、

538 :名刺は切らしておりまして:2010/05/02(日) 01:54:04 ID:BUgc3/6E
>>536
http://ameblo.jp/kokkoippan/entry-10488967457.html
はいどうぞw
それとこの後に確かもう一つ控除増えたんだよ。
まそれはいいけど、ちゃんとグラフでみれば一目瞭然だよ

539 :名刺は切らしておりまして:2010/05/02(日) 01:57:01 ID:IWbQHGTe
意図的・作為的な格差拡大・貧困増大が
小 泉 竹 中 宮 内 経 団 連 によるものなのは絶対的事実だ。

竹中ネオリベの工作員どもが頑張って2chで工作しても
欺瞞なことくらい国民からは今さらバレまくりで効果ないのに。
それでもなぜ工作を発注してしまうのか。

あれか?
あんさつにおびえてすぎて、わけわかんなくなってるとか?

540 :名刺は切らしておりまして:2010/05/02(日) 01:58:58 ID:gIavU9xy
>>535
「下流とそれ以外の分離」と前から言っているが、
それは累進性の変化にも如実に現れている。
http://www.nta.go.jp/ntc/kenkyu/ronsou/61/01/img/img61_01_02.gif

昭和61年分から平成19年分までの民間給与の実態調査の給与収入階級分布状況から
所得税の累進性についての変化を示すグラフだが、
年収300万以下の層と年収2000万以上の層では所得vs税額の累進性の関係はほとんど変化していない。
所得に対して税額が極端に減り、累進性が弱くなっているのは年収500万円〜1500万円なのだ。
「累進課税が弱くなった」と主張するのはいいと思う。だがそのターゲットは富裕層と言えるだろうか?


541 :名刺は切らしておりまして:2010/05/02(日) 02:00:10 ID:BUgc3/6E
ttp://ameblo.jp/kokkoippan/image-10488967457-10463130576.html
だからって大企業がインチキだとはぜーんぜん思わないが、
なーぜか大企業の役員クラスの連中でもないだろうに、
大企業を擁護する奇特な方がいる場合はやっぱり指摘したくなりますよね。
もう昔と違って情報はネットで手に入れる事ができるんだし、
上っ面の呪文みたいな事唱えられても困るんですよ。

542 :名刺は切らしておりまして:2010/05/02(日) 02:00:23 ID:cHzkKOVt
日本は人口多すぎるからだろ
半分になってもまだ多いくらい
そりゃ人口多すぎたら仕事ないわ給料少ないわニート増えるわ自殺多いわ格差社会になる

543 :名刺は切らしておりまして:2010/05/02(日) 02:02:28 ID:DLew8qrO
まずブロンクスを取材しろよ

5ドルでいけるだろ?

544 :名刺は切らしておりまして:2010/05/02(日) 02:04:40 ID:ghes8NP/
「日本人は貯蓄しすぎだ、もっとアメリカみたいに使えば経済がまわる」って、
当のアメリカが国民に「貯蓄しろ」って言い出してるのに言ってたバカがいたのは憶えてる。

545 :名刺は切らしておりまして:2010/05/02(日) 02:05:14 ID:BUgc3/6E
>>540
そこもね調べればネットからいくつも資料もってこれると思うけど、
もうこんな時間だしまた今度ね。
なんでかっていうと概要は前に報道でみて頭にはいってるから。
格差は広がってるし、中流が極端に減り、多くは下流にながれている。
それは世帯平均の推移が減少している事でも分かる。
まー次また君にあった時に時間があればもってくるけど、
法人税の事に関しては結局こっちに理があったって事な。
そりゃこっちはわざと嘘でたらめはいいませんから。
自分が得たもののなかで反論してるだけなんでね。

546 :名刺は切らしておりまして:2010/05/02(日) 02:08:14 ID:gIavU9xy
>>538
外国の控除・補助金を一切考慮せず日本だけ控除を判断するという不思議な比較ですね?
上のほうで労働分配率の多様な定義を挙げているが、あれの国際比較から言えば、
日本は補助金が少ないというデータが出てしまうんだが、まあそれはさておき。

法人税収の対国民所得比というシンプルなデータで出すぞ?
これなら「わざと赤字がー」みたいな全ての議論を包括できるからな。
http://www.mof.go.jp/jouhou/syuzei/siryou/020.gif
日 4.8%
米 4.1%
英 5.1%
独 2.8%
仏 4.0%
瑞 5.0%

社会保障負担率については企業と個人の負担が入り混じっているのでここではないようなまで踏み入れないが、
少なくとも法人税の対GDP比で日本が安いということはない。

547 :名刺は切らしておりまして:2010/05/02(日) 02:09:36 ID:gIavU9xy
>>545
帰ったか。
自分は資料の引き写しを書くのでレスに時間がかかるのだが申し訳ないね。

548 :名刺は切らしておりまして:2010/05/02(日) 02:19:21 ID:BUgc3/6E
>>546
今さらんな言い訳すんなって。
そんなら外国の控除とやらを出してきなよ。
君は国内企業の控除の事知らなかったろ。
もし海外も控除があるなら、日本の法人税率が高いといってる連中は、
日本は控除を差し引いても外国のより高いって主張すべきでしょ。
そっからこっちは日本人税率が安いなんて一言も言ってないよ?
どっかのもういないおバカさんが日本だけ格段に高くて海外云々とか
数年前に使われた事まーだいってるから指摘しただけでね。

549 :名刺は切らしておりまして:2010/05/02(日) 02:22:17 ID:BUgc3/6E
もう頭痛くなってきて今から調べるのはしんどいからって事だよ。
こっちはね別に日本の企業が優遇されてるなど全く思ってはない。
特に外需が日本を牽引してきておんぶにだっこという側面があるって強く思ってるしね。
ただ諸外国に比べて不当に厳しいとも思わないし、
だからそのしわ寄せが非正規社員にいってもいいなんて事も全く思わない。
そういうのは資本家が言う事であって労働者が言う事でもない。
自ら首絞めてどうすんだと。

550 :名刺は切らしておりまして:2010/05/02(日) 02:23:06 ID:gIavU9xy
>>538
読んでみたが、あなた嘘をついていないという自認だが、資料の誤読が多いよ。

>532で「外人控除」といっているがそんなものはない。基本的には
A外国税額控除、外国で払った税金を日本の決算申告時に控除できるという制度
のように二重課税防止の為のシステムであって、連結子会社が外国で支払った税金が
本体に含まれていないからといって控除だと言うのはちょっとおかしい。
外国に子供を留学させているとき、そこで買った商品の消費税を日本に納めないのはおかしい、と同レベルだわ。
みなし外国税額控除も単に現地営業部門が現地の税制にしたがっているだけだろう。
両方とも租税条約で認められているものであって全世界共通の税制であり、これは日本の会社だけでなく、
グローバル化が日本以上に進展している外国企業、
特にEUの企業でこれを同じ基準で「法人税減免」とみなしたら、EUの実効税率は劇的に下がるぞ。
これをもって「日本だけ特別に控除がある」というのはちょっとおかしいんだが。

551 :名刺は切らしておりまして:2010/05/02(日) 02:25:37 ID:BUgc3/6E
>>547
あーそれからねたぶん頭の構造やら
全体的な知識って意味ではあなたの方が優れてると思うよ。
こっちはそんな広範囲に資料もってこれないし、内容も理解してない部分も結構ある。
がしかし、少しは金まわしてるから資本家側の言ってる事が怪しいって事は肌で感じてるんだよ。
資本家っていうか投資銀行か。

552 :名刺は切らしておりまして:2010/05/02(日) 02:26:40 ID:1MtsRT/i
>>497
所得税は、日本は分離課税で見た目よりはるかに金持ち有利な税制なんだわ。
アメリカは、総合課税だから金持ちはかなりの税金はらってる。まあもらってる額も
桁違いだけど。
代表的なのだと株式譲渡益課税とかはかなり税金やすくなってる。
ほかにもあるけど、資産性所得に対する課税はかなり軽い。
本来は逆のほうがあるべき姿なんだろうと思うけど

553 :名刺は切らしておりまして:2010/05/02(日) 02:27:34 ID:gIavU9xy
>>548
控除の話は散々言われるから>511も>525も>546も
「控除額を差し引いて負担したした額」をベースにしたデータだけを集めてきてるだろうが。
って>526にも>546にも描いてあるんだがな。

外国の控除の件については、まずブログが二重課税防止の為の世界共通の条約による控除を
日本限定であるかのように書いているという点で、ちょっと悪質だぞ。それ。

554 :名刺は切らしておりまして:2010/05/02(日) 02:28:34 ID:ozo1d7UU
世帯収入が207万以下を貧困層と定義した場合貧困率15.7%ね
生活保護等で207万円以上を支給すれば貧困率は下がるということだ
あとは自己責任でよろしくと


555 :名刺は切らしておりまして:2010/05/02(日) 02:28:43 ID:BUgc3/6E
>>550
そこいらはね、税制改正っていうか昔は控除できなかったものが、控除できるようになったんだよ。
最近なんだったっけな他にも新たに加わったんだけど、
どんどん税金払わなくていいようになってんの。
なってるっていうか明るみになったというかそこいらは詳しくは調べてないけどね。

556 :名刺は切らしておりまして:2010/05/02(日) 02:29:27 ID:8eR6QfnM
>>1
ジニ計数か相対的貧困率採用するかだけの話だろ?
相対的貧困率は高齢化や世帯人数の減少が進めば
増えるに決まっている。

情弱をミスリードする記事はいい加減やめろ大西

557 :名刺は切らしておりまして:2010/05/02(日) 02:31:42 ID:BUgc3/6E
>>553
だから結論出たろ?
日本は他先進国に比べて決して高くない。
米国と比べて高いってのはナンセンスって事は分かってるよね。
エゲレスより低いなら十分だろ。

558 :名刺は切らしておりまして:2010/05/02(日) 02:41:40 ID:gIavU9xy
>>555
控除が云々言う人はあなたの取り上げたブログでもあるとおり「日本のほうが低い」という人が多いので
>497>504のやり取りの後思わずツッコんでしまったが、
実際に全産業での控除や社会保障負担などを加味したものは>525あたり。
ドイツやフランスと同じグループにいる。
法人税単独だと控除を加味しても>511の通り日本が最高といっても間違いではない。
法人税収の対国民所得比でみると>546の通り、というところだよ。

外国税額控除の件はちょっと元ネタからして酷い(二重課税防止の国際条約であることを完全に無視)ので、
今後の控除ネタからは外して欲しいのが正直なところ。

559 :名刺は切らしておりまして:2010/05/02(日) 02:52:04 ID:xkuZas+C
欧米列強は植民地支配継続中だぜ
関税を知らないアフリカ人を騙し続けようとする
糞白人の戯言に耳を貸すな!!


560 :名刺は切らしておりまして:2010/05/02(日) 02:53:01 ID:1MtsRT/i
法人課税の負担水準に関する国際比較
http://www.pref.kanagawa.jp/kenzei/kaikaku/working-houkoku0706-9.pdf
実質的な負担に対する考察として、ここは結構参考になったな。
他の国の優遇措置の現状はしらんけど、実効税率に優遇措置は反映されてはないな。
赤旗とかもそのへんの記事かいてたはず



561 :名刺は切らしておりまして:2010/05/02(日) 03:03:09 ID:gIavU9xy
>>560
社会保障負担を込みにすると話が面倒というか、
http://www.mof.go.jp/genan22/zei001f/05.gif
でもはっきりしているが人頭税的性質が非常に強いため、
むしろ賃金水準を比較する際に賃金と合算したほうがいい性質のものだと思われる。
企業の利益に応じて負担率が変わる要素が少ないから、
それをもって株主優遇などに結びつける議論はちょっと的外れの面もある。

優遇措置その他まで全部コミコミにしていって>511や>525あたりで、
あとその資料で指摘されている外形課税要素の部分とかまで入れると>546のようになる。
細かいテクニカルな部分で無駄な議論をするのが嫌いだから、
最初から「実際に支払った金額を適当な要素で標準化したもの」というのでその辺の議論を全部スキップするようにはしている。

562 :名刺は切らしておりまして:2010/05/02(日) 03:16:12 ID:s6DvM+tE
貧困層がどれくらいいるかで犯罪の数も変わってくるから、これから鰻登りだろうな

563 :名刺は切らしておりまして:2010/05/02(日) 03:31:51 ID:1MtsRT/i
>>561
だから企業の負担が重い軽いというのは本来は面倒な話なんだろ。
実効税率だけみて下げろってレベルの話じゃないわけ。
実効税率なら財務省のデータでは控除は考慮されてない。
http://www.mof.go.jp/jouhou/syuzei/siryou/084.htm
>511はそもそも日本語じゃないから何かいてあるかよくわからんし。
法人税さげろと主張してる経団連の主要企業がはらってる税金は30%前半だったりするわけで。
実際に払った額から計算したら41.9%?いろいろ優遇措置があるのに財務省の実効税率より
高くなるってかなりおかしい気がするんだが。
ついでに赤旗の記事のリンク
http://www.jcp.or.jp/akahata/aik4/2006-12-30/2006123001_01_0.html
あと株主優遇とかどこにも書いた覚えがないが、優遇措置とかいたのは法人税軽減の優遇措置のことな

564 :名刺は切らしておりまして:2010/05/02(日) 03:37:41 ID:D72/Ptwj
★欧州
一人あたりGDP450万(毎年3%増)
最低賃金1200円〜 (毎年3%増)
公務員賃金300〜400万
国会議員年収900万
出生率1.8〜2.1
医療、教育無料
年労働時間1400〜1600時間
(オランダ1390 ドイツ1430)

★日本
一人あたりGDP420万(毎年2%減)
最低賃金630円〜 (ほぼ据え置き)
→タクシー、サビ残の多い外食は350円前後
公務員年収780万+退職金2800万+高額年金
国会議員年収2100万+文書交通費1200万円+議員年金
公益法人、独法理事平均2000万+退職金2000万(2年ごと)
出生率1.3
医療1〜3割負担
教育有料(国立大学の学費は世界一高額)
労働時間1800時間+サービス残業
(実質2500時間)




565 :名刺は切らしておりまして:2010/05/02(日) 03:39:23 ID:9EGAHx/m
   ,;;《iiミミミミii巛ミミ彡ミミ;;,,
  彡ミミミミミミ巛三三ミミミミ;,,
  巛ミミ《《《llll;;|ミミミ《彡彡彡ミミ》ミ
  巛ミ《llli/⌒` '" `゙゙ヾ三》巛彡ミ
  ミ巛llノ    ─    ミ》》》ミミヾ
  ヾミi/  ー   '_,,,,,,  ゞ》》》彡ミ
  彡/,-一ヾ ,i / _  `  ミ)))ミミ彡
  川|  ,.。- ) /、' °ヽ-  |||))ミミ彡
  彡) ' ノ/ ゝ   ̄    ||lゞ三彡   ________
  |l||.i^  / ヽ      r |l(.6ノミ  /
   ミ(  (ゝ-'ヽ 'ヽ      |ー'彡  | 小泉構造改革とは
   ヾ|!  ノl  _  ヽ    〉 川ミノ  | 日本国民をサバイバル競争を
     |  r-─一'冫)   ノ |巛ノ < 強制し、勝者だけが生き残る社会を
     `| '  ̄´  ノ ! _,.. '  |彡   | 作ったことだ。
      !,  ,  ' ノ'  i. ヽ|_    | 簡単に言えば敗者は死ね。
      `-┬ '^     ! / |\   \ それが小泉構造改革だ

566 :名刺は切らしておりまして:2010/05/02(日) 03:44:23 ID:pX9hoYS+
資本主義だから貧富があってあたりまえ
格差が広がったといえどTOPと底辺が広がったわけじゃなく平均が下がった
どこかの国が儲ければ、他の国は貧乏になる。当たり前のことじゃないか
中国ついでに韓国に技術流失して儲けさせれば煽りを食うのは当たり前

567 :名刺は切らしておりまして:2010/05/02(日) 03:46:27 ID:GwaJb1K+
アメリカを見習っているのだからしょうがない

568 :名刺は切らしておりまして:2010/05/02(日) 04:04:18 ID:LRbAzKOb
だからこれから修正して行こうって話だろ
忘れちゃいけないけど、日本が先進国になったのって実質50年前だからな
日本の1世紀以上前から豊かな西欧北欧と比較するのがおかしい

569 :名刺は切らしておりまして:2010/05/02(日) 04:16:52 ID:+rQZdThU
アメリカが円高誘導するからだろ

日本人の富を奪ったのはおまえらだろ

570 :名刺は切らしておりまして:2010/05/02(日) 04:58:37 ID:LJC4ABku
>>564

欧州との比較は40年も前から言われているが改善されるどころか劣化しはじめた。

一部の資産家以外はサラリーマンは公務員になるべきだったと後悔かな?

今までの高成長期と少し後まで(1970年〜1995年までの25年間)夢を見ただけだ。

今後、日本はすべての面で劣化の一途だろう。早く死んだほうが良いと思う時代が

くるだろう。

571 :名刺は切らしておりまして:2010/05/02(日) 05:06:53 ID:BiqB3lPu
だから、労働者が団結して待遇改善を要求しないからだよ。
1970年代はそういう事をしていた時期。
それの影響が1995まで続いていたという事。
その後、右傾化によって格差が拡大してきた。



572 :名刺は切らしておりまして:2010/05/02(日) 05:07:59 ID:LJC4ABku
>>1

今後は資産課税を強化すべきに思うが・・・特に不労所得のような金融資産にさ!
働いてる人間を苛めるような課税は駄目だよ!

573 :名刺は切らしておりまして:2010/05/02(日) 05:14:27 ID:LJC4ABku
>>571

また、労働争議と闘争の世界に逆戻りか?たぶんこれで再度経済は破綻すると思うよ。

574 :名刺は切らしておりまして:2010/05/02(日) 05:20:08 ID:gXNeT1LO
日本敗北
ネトウヨざっまーーーー

575 :名刺は切らしておりまして:2010/05/02(日) 05:28:08 ID:LJC4ABku
>>574

日本は欧米とは異質の方向で成長したため中進途上国がバブル肥大しただけの急速に
没落する国になってしまった。今後の庶民の生活は労働争議と貧困と混乱の世界に
入ってゆく・・・・

576 :名刺は切らしておりまして:2010/05/02(日) 05:31:46 ID:LJC4ABku

アジアで20年以上も低迷してるのは日本と北朝鮮というのは情けない・・・

577 :名刺は切らしておりまして:2010/05/02(日) 07:48:25 ID:/GXJB5Cb
ネガティブな2ちゃんとかはいつもの事だが
リアルで誰も具体的で説得力のある将来の提案をできずじまいだからな
今回ばかりはお手上げですわ

578 :名刺は切らしておりまして:2010/05/02(日) 08:47:57 ID:qjyK3KO8
一握りの支配層と 大多数の奴隷層 小泉竹中の目指した社会が実現してるじゃないか!みんあ喜べよ これがおまえらが望んだ社会だぜ いいことじゃん

579 :名刺は切らしておりまして:2010/05/02(日) 09:03:01 ID:WfqGvT6A
 正確には一握りの支配層と大多数の奴隷層という世界を望んだのは05年の衆議院
選挙で自民、公明党を支持した多くの有権者の皆さんだよ。その時に民主、自民、
公明党を支持しなかったけど株で儲けて小泉構造改革の恩恵を受けた私はそんな世界
は望んでないけど得をした。自己責任だから文句を言わないことだ。
 小泉構造改革で文句を言いまくる多くの有権者が今度の選挙でみんなの党を支持する奴が
多いのは面白いねえ。みんなの党の本音は小泉構造改革の復活で圧倒的な投資家の支持を
受けている。株をやってる投資家の私にはいいことだけど。
 格差が拡大するのは資本主義だから当たり前のことだ。資本主義は金持ちはより豊かに、
貧乏人は工夫しないといつまでたっても豊かになれない世界だよ。ちなみに民主党も本音は
格差拡大賛成、金持ち株主優遇だよ。岡田外相の親族の経営するイオンにいくと格差社会を
痛感する。金持ちと株主はラウンジで優遇してくれるけどそれ以外のお客は休憩したければ
喫茶店で金払えとわざと休憩用の椅子を用意していない。株主の私にはいい会社だけど。

580 :名刺は切らしておりまして:2010/05/02(日) 09:15:43 ID:yzQx+FbV
>>579
資本主義社会は中間層が充実していないと維持出来ない。
一握りの支配層と大多数の奴隷層は共産主義社会です。


581 :名刺は切らしておりまして:2010/05/02(日) 09:20:35 ID:4unsA4AW
弱者を救済した結果日本自体が沈みそうなわけで、
弱者を切り捨てた小泉・竹中路線も
日本再建って意味では間違ってなかったと思うんだ・・・

582 :名刺は切らしておりまして:2010/05/02(日) 09:22:32 ID:A7MM9ekO
>>573
1970年代って安定成長の時代だったんだけど
その前が年率10%の高度成長の時代だったからかすんで見えるけどさ

583 :名刺は切らしておりまして:2010/05/02(日) 09:29:02 ID:DLew8qrO
>>564

欧州  所得税50% 消費税20%
日本  所得税10% 消費税5%

江戸時代の島原藩以上の重税だな 欧州


584 :名刺は切らしておりまして:2010/05/02(日) 09:30:33 ID:A7MM9ekO
・鴻池先生(官房副長官辞任)の「たかじん」での名言
「格差なんて存在しない、みんな満足している」
「格差なんて貧乏人がグダグダ言うとるだけ」
「雇用がどうとか文句言ってる連中は国の事を考えてない連中」
「派遣がどんなものかは知らんけど最近の若者に根性が無いのが悪いだけ」
「貧乏人は人に迷惑をかけずに一人で静かに消えて欲しいですな」
「総理は世襲で苦労してないとか思われてますが、子供の頃に自分で薬局へカゼ薬を買いに行った経験があります」

・自民党の某議員
「貧困の再生産など起きない。彼らは子供さえ持てないからいずれいなくなるだろう」
  (2006年9月12日(火)発売 週刊SPA!2006年9月19日号49ページ)

●福島みずほ
いや、生涯賃金が五千二百万円しかないということはマンションも買えないということです。
子供を一人育てるのに二千四百万円以上掛かると言われています。少子化と言われますが、心構えの問題ではなくて、
五千二百万円しか生涯賃金がない中で二千四百万、少なくても子供に掛かる。どうやって子育てができるのでしょうか。
これは明らかに政治の責任。これをどう解決するかについてどうするのでしょうか。
自民党からヤジ
「マンション買いたいなら働かなくっちゃねw」
「フリーでいたいからフリーターなんだろ」
「そんなの政治の責任じゃないよw」
[002/003] 162 - 参 - 予算委員会 - 3号 平成17年02月01日

【学生】
結婚するのにまずお金が必要で,若者にその結婚するだけのお金がないから結婚が進
まないで,その結果少子化が進むと思うんですが・・?
【麻生】
えー、金がねーから結婚できねえとかいう話だったけど、
そりゃ金がねーで結婚はしねー方がいい、まずね。
そりゃ、そりゃオレもそう思う。うん。
そりゃうかつにそんなことはしない方がいい。(会場笑い)

585 :名刺は切らしておりまして:2010/05/02(日) 09:30:59 ID:AKJPEYe/
欧州は公務員の数が日本よりも多くて、
給与は少ないんだよね。
日本は公務員の数が少なくて、
給与が欧米よりも2倍とか3倍ぐらい高いらしい。

586 :名刺は切らしておりまして:2010/05/02(日) 09:39:02 ID:P5ngsI5q
>>1

またオーニシか!!



587 :名刺は切らしておりまして:2010/05/02(日) 09:40:02 ID:e8h8LfdE
てか世帯収入207万以下ってほとんど老人の世帯だろ
もっともらしく貧困とか語ってるが、親が息子世帯と同居しなくなっただけ
207万以下で世帯持ってる若者なんか少数派

588 :名刺は切らしておりまして:2010/05/02(日) 09:44:36 ID:hQm4oJqg
自民党小泉、竹中のデタラメ改革の成果が、このありさまか。
馬鹿マスコミが報道しない日本の現実。さらに馬鹿マスコミが、節約疲れと唱える
消費拡大。アメリカ型が日本の未来像、それともフランス型が日本の未来像。
馬鹿マスコミは、アメリカ型が日本の未来像だと決め付け。

589 :名刺は切らしておりまして:2010/05/02(日) 09:45:17 ID:A7MM9ekO
>>587
>てか世帯収入207万以下ってほとんど老人の世帯だろ

60歳以下の生産年齢に限定される国民年金から見えてくる状況はもっと悲惨だけどな

加入者1800万人の60%が無職や非正規

国民年金加入者、非正社員と無職の割合が56・7%に 過去最高を更新
http://sankei.jp.msn.com/life/welfare/100318/wlf1003181836001-n1.htm
> 加入者を就業別にみると、自営業主は3年前の前回調査に比べ1・8ポイント減の1
>5・9%、家族従業者も0・2ポイント減の10・3%。これに対し、アルバイトやパー
>トなど非正社員は1・2ポイント増の26・1%で、8年の調査開始以来、増加傾向が続
>いている。無職は0・6ポイント減の30・6%だったが、引き続き3割台を維持した


しかもその加入者1800万人のうち80%にあたる1500万人が最初から軽減対象の所得150万円以下

> 2007年度に実際に免除や猶予の手続きを利用したのは約500万人。ところが同省が
>所得状況に応じて機械的に分類したところ、対象者は約1500万人に膨らむことが
>わかった。これは同年金の加入者の8割にあたる。
http://www.nikkei.co.jp/news/keizai/20081118AT3S1701T17112008.html

格差は高齢化による統計のマジックとかってを言う輩が時々いるけど、生産年齢しか対象
にしていない国民年金でのこの惨状ほど日本の現状を表しているものはないだろうな

590 :名刺は切らしておりまして:2010/05/02(日) 09:52:12 ID:9W9STHuY
>>588
違うね。
日本が向かっているのは、ソビエト型だ。
そのうちノーメンクラツーラである団塊が大手を振って歩き、
若い女は1ドルで本番までサービス、
若い男は昼間からアルコールでラリって、
頭のいい奴から国を捨てて亡命するのが当たり前になる。

591 :名刺は切らしておりまして:2010/05/02(日) 09:55:57 ID:pikPzgKk
>>581
ここ十数年はひたすら弱肉強食でやってきたはずだがね。
やっぱ日本に欧米型のやり方を真似するのは無理だよ。


592 :名刺は切らしておりまして:2010/05/02(日) 10:00:23 ID:UqZFXaKG
米軍基地を追い出せば多少は
改善されるな。

あと、外資に対する加算税。
世界では常識なのになぜか日本の
政治家は外資にとても甘いw


593 :名刺は切らしておりまして:2010/05/02(日) 11:27:10 ID:Ahd+5g1a
このスレのミスリード厨の雰囲気語りに似てるな。
http://changi.2ch.net/test/read.cgi/job/1270484085/
架空敵叩きに躍起になってる。
格差が拡大してようが、経済が停滞していようが、ちょっと動けば誰でも全員就職できるらしい。
すべては甘えと言うことだってよ。

594 :名刺は切らしておりまして:2010/05/02(日) 12:20:31 ID:9IsZsPq9
俺は借金1500万円ある労働者。
でも破綻しない。

595 :名刺は切らしておりまして:2010/05/02(日) 12:23:59 ID:e0DsneuU
機密費で数億稼いだろ

596 :名刺は切らしておりまして:2010/05/02(日) 14:25:51 ID:9W9STHuY
>>592
で、米軍基地の跡地に人民軍が来て、今より酷くなるんだろ?

597 :名刺は切らしておりまして:2010/05/02(日) 15:56:32 ID:LJC4ABku
>>1

偏狭な経済屋は解らないようですが75歳以上の要介護・要医療の後期高齢人口比が
あと10年ほどで20%を越える超高速の高齢化です。その後、30年かけて35%まで
増加(人類が経験したことがない高齢化)する。
先進国から転落して年金問題のように何も準備がない日本が10年も耐えられる訳が
ないのです。革命的な変動が10年以内の起こらなければ乗り切れない事を欧米は知っ
ているのです。最初の実験国家が日本です。

幕末の欧米列強諸国のように潰れて獲物となるシナか明治維新の開国・改革で生き延びる
日本か品定め中の欧米ですね。現在はシナと日本の立場が逆転したように見えますが違い
ます。新しい時代の変化を生み出せるのは存亡の試練に晒されている日本のほうです。
追い込まれた時の日本の変動パワーを信じるしかないですね。10年以内です。

何とも言えない閉塞感はペルー来航時の幕末に似ている。


598 :名刺は切らしておりまして:2010/05/02(日) 16:28:55 ID:9IsZsPq9
4人家族207万円でどこが貧困なんだよ
バックパッカーで世界を旅して来い!

599 :名刺は切らしておりまして:2010/05/02(日) 16:51:50 ID:2RAc9cmO
>>564
欧州は私有財産を大事にするからな。
日本は世界一高い相続税で私有財産をないがしろにして金持ちいじめやるひどい国家だしなw

600 :名刺は切らしておりまして:2010/05/02(日) 17:09:21 ID:8D5NuLUL
>>497
おまいらが見てる現実は自分にとって都合のいい現実だけだろw
ってそれは現実を見てるとは言わないんだよ"( ´,_ゝ`)プッ"

社会保険料事業主負担は先進国の中では最低水準(資料編)
http://d.hatena.ne.jp/zundamoon07/20080922/1222088011

それと先進諸国で日本みたいな労働法無視が慢性的にまかり通ってる国があるんだろうかな"( ´,_ゝ`)プッ"

601 :名刺は切らしておりまして:2010/05/02(日) 17:35:01 ID:pyK9xCTp
>>598
住居費で半分は無くなるな。
ネット、車も携帯も持てなくて、PCも持てないなー。
4人の保険料も免除して、
さて、どうやって生きればいいのでしょう?

なんというサバイバルな金額w

ちなみに老人1人、奥さん1人、子ども1人ってことでFA?

602 :名刺は切らしておりまして:2010/05/02(日) 17:51:11 ID:WGJCoojR
>>601
真の貧困て何?
飢える事でしょ?
その条件で日本で飢える事はない。
車、携帯、PC…もっと持たせて貧困解消しろということか?

603 :名刺は切らしておりまして:2010/05/02(日) 19:43:48 ID:D72/Ptwj
★欧州
一人あたりGDP450万(毎年3%増)
最低賃金1200円〜 (毎年3%増)
公務員賃金300〜400万
国会議員年収900万
出生率1.8〜2.1
医療、教育無料
年労働時間1400〜1600時間
(オランダ1390 ドイツ1430)

★日本
一人あたりGDP420万(毎年2%減)
最低賃金630円〜 (ほぼ据え置き)
→タクシー、サビ残の多い外食は350円前後
公務員年収780万+退職金2800万+高額年金
国会議員年収2100万+文書交通費1200万円+議員年金
公益法人、独法理事平均2000万+退職金2000万(2年ごと)
出生率1.3
医療1〜3割負担
教育有料(国立大学の学費は世界一高額)
労働時間1800時間+サービス残業
(実質2500時間)




604 :名刺は切らしておりまして:2010/05/02(日) 19:46:31 ID:A7MM9ekO
インタビュー「消費崩壊 若者はなぜモノを買わないのか」第2回/精神科医・和田秀樹氏に聞く

「周りの人が買わないから、自分も買わない」。こんな人たちが近年の日本には増えていると、
精神科医の和田秀樹氏は指摘する。ひたすら周囲に自分を合わせようとする「統合失調症」の傾向を
持った人が増加したためだ。(中略)

他人がユニクロ買えば自分はブランド買わない

――「モノが売れない」と最近よく言われます。日本人がモノを買わなくなったのは、以前と比べて
精神構造に何か変化が生じたのでしょうか。
 和田 ご質問にお答えする前に、日本人の性格の傾向をお話ししましょう。どの先進国でも共通
していますが、原因がはっきりしない精神病である「内因性精神病」は2種類しかありません。ひとつ
は「シゾフレニア」、つまり統合失調症で、もうひとつは「メランコリー」、すなわちうつ病です。
統合失調症になると、他人が気になって誰かに嫌われたり無視されたりするのを恐れ、ひどくなると
「みんなが悪口を言う」「私は誰かに狙われている」と妄想するようになります。一方、うつ病は、
自分が悪いと強く責めたり、重い病気にかかっていると思い込んだりします。
 私は、精神状態が正常な人でもある程度、統合失調症あるいはうつ病の傾向があると考え、人間の
性格傾向はいずれかに分類できると仮説を立てました。そのうえで、前者を「シゾフレ人間」、後者
を「メランコ人間」と名づけたのです。私が観察したところ、日本は、1955年より前の世代はメランコ
人間が多いのですが、徐々に両方が混じっていき、1965年生まれ以降はシゾフレ人間が多くなってき
ました。

――シゾフレ人間の増加と、モノが売れないことにどのような因果関係があるのでしょう。
 和田 シゾフレ人間は、とにかく周りのことが気になります。主体性がなく、ブームに流され
やすい。みんなと同じでいたいので、今日のように周囲の人が買い物を手控えると、自分も同じよう
に買わなくなる、というわけです。ほかの人がユニクロの服を買っている時に、自分だけ高級ブランド
店に行こうとは思いません。ブランド品を持って周りから「浮く」ことが耐えられませんからね。
http://www.j-cast.com/2010/05/02065374.html

605 :名刺は切らしておりまして:2010/05/02(日) 19:48:29 ID:gAhAn/vd
>>603
こういうデータ、テレビや新聞は流さないんだろうな
報道で消費税あげろってよく聞くけど、
公務員の年収下げろとは聞いたことない

606 :名刺は切らしておりまして:2010/05/02(日) 20:23:51 ID:LJC4ABku
>>602

アフリカの数字上の最貧国クラスでも携帯・パソコンを生活に使う時代の貧困の定義
は変わるよ。物持ち=金持ちではない。

607 :名刺は切らしておりまして:2010/05/02(日) 20:27:42 ID:LJC4ABku
>>605

幕末と同じ閉塞状況なんだよ。マスコミも正規組合の土台である正規公務員を刺激
する報道は出来ない・・・・・・閉塞なのだよ。
これは経済問題の解決ではなく明治維新や戦後のような政治体制変更を伴った変動
が必要と言うことです。

608 :名刺は切らしておりまして:2010/05/02(日) 20:29:11 ID:aCiQ1vuA
【調査】「働きたくないが働かざるを得ない」--団塊世代が働く理由、"経済的理由"が7割 [04/21]
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1271834941/

609 :名刺は切らしておりまして:2010/05/02(日) 20:35:02 ID:gOQYGAYH
安い物ばかり溢れてる日本で豊かなんてなれっこない

610 :名刺は切らしておりまして:2010/05/02(日) 20:36:26 ID:LJC4ABku
>>608

その影響でしたの世代は玉突きみたいに雇用・生活が圧迫される。正に過去20年来の
デフレ内需破壊を放置した政策貧困そのものだよ。

胴元の官僚・公務員や一部の既得者・資産家の勝ちが決まっているイカサマ賭博場を
いくら多数作ってもデフレ下では格差が開くだけで生活は破壊劣化するに決まってる。

政治経済の土台から作り直さないと腐った土台に3階を継ぎ足しても崩れるだけだ!

611 :名刺は切らしておりまして:2010/05/02(日) 20:48:31 ID:hO2hI6Qy
まだ幕末や戦中のような切迫感はないがな。
だが、このまま放置すれば先進国から脱落しそうだという程度の危機感はあるだろう。
期待はずれに終わった鳩山退陣後、何を選択するかだ。


612 :名刺は切らしておりまして:2010/05/02(日) 20:49:35 ID:QopQeDxL
正直アメリカに貧困層問題言われたくないわ
という気持ちがある

613 :名刺は切らしておりまして:2010/05/02(日) 20:55:21 ID:LJC4ABku
>>609

昔は車1台の値段で住宅1軒持てた。現在は住宅1軒に値段で車20台以上になる。工業
量産製品の価値は落ちてゆく。現在の家電製品も他も新興国製品で溢れて日曜雑貨品
並に価値は落ちてゆく。

新しい価値(ソフトや介護など)を創造してゆかないと格差が広がる。新興国との古い
製品製造の競争を円高化で行えば負けるに決まっている。

預金だけでは新しい創造に投資することは出来ない。日用品(TV・車)が安く買え
る分、新しいものに金を使える政策へ変更しないと潰れるだけ。
TVもビデオもソフトの箱に過ぎない。映像ソフトがなければ無用の粗大ゴミ!
それが安くなった分、ソフトに金をかけられるのです。物を買う時代ではないのです。

現在の日本は既得権者に阻まれた幕末ですよ。

614 :名刺は切らしておりまして:2010/05/02(日) 20:56:04 ID:hO2hI6Qy
制度疲労でどうしようもない従来のシステムを一度壊して、デザインし直すしかない。

同一労働同一賃金、正社員と非正規社員の区別禁止、天下り全面禁止、
公務員人件費削減、資産課税の導入、等々。

資産課税1%で、15兆円の増収
天下り全廃で、12.5兆円の増収
公務員人件費30%削減で、12兆円の増収

次政権では、これくらいやって欲しい。


615 :名刺は切らしておりまして:2010/05/02(日) 21:18:34 ID:LJC4ABku
>>613の続き

自由主義・資本主義で20年間もデフレ内需破壊の放置は政治屋の政策放棄であり犯罪です。
日本の投資資金が欧米諸国に利用されるようでは未来の国作りの主導権を握れません。
自国の政策の主導権を握れなくなるのです。
日本の資金は新興国への投資と発展に寄与するだけで内需破壊は国民生活を劣化させること
になります。
内需に貢献する新しい産業と生活を創造するためにも疲労した幕府を潰しすべてを維新する
しかないです。

616 :名刺は切らしておりまして:2010/05/02(日) 21:48:18 ID:pcVV9Cxc
>>613
>昔は車1台の値段で住宅1軒持てた。現在は住宅1軒に値段で車20台以上になる。工業
>量産製品の価値は落ちてゆく。

そうか、住宅を工業量産製品にすればいいんだ。

617 :名刺は切らしておりまして:2010/05/02(日) 22:02:10 ID:LJC4ABku
>>616

住宅は土地と連動しているから量産効果は少ない。バブル期は住宅1軒で車50台分だよ。

618 :名刺は切らしておりまして:2010/05/02(日) 22:05:50 ID:LJC4ABku
>>611

坂本龍馬待望論はあるようだが必要なのは幕府を完膚なまでに叩き潰すマキャべリスト
の西郷隆盛や大久保利通みたいな人間だろう?・・・・俺は小沢に期待してるんだが。

619 :名刺は切らしておりまして:2010/05/02(日) 22:58:06 ID:ZCjvK+1O
バブル弾けて20年 自発的に経済回復を成し遂げられなきゃそりゃ他の国に見下されもするわな。

620 :名刺は切らしておりまして:2010/05/02(日) 23:02:18 ID:5+KgjZlL
こんなん見ると、あらためて日本終わってるって、思うよな・・・

■生活保護だけじゃない在日特権  

   <丶`∀´> 在日貴族 うはうは〜

地方税→ 固定資産税の減免
特別区→ 民税・都民税の非課税
特別区→ 軽自動車税の減免
年  金→ 国民年金保険料の免除  心身障害者扶養年金掛金の減免
都営住宅→ 共益費の免除住宅   入居保証金の減免または徴収猶予
水  道→ 基本料金の免除
下水道→ 基本料金の免除     → 水洗便所設備助成金の交付
放  送→ 放送受信料の免除
交  通→ 都営交通無料乗車券の交付  JR通勤定期券の割引
清  掃→ ごみ容器の無料貸与   →  廃棄物処理手数料の免除
衛  生→ 保健所使用料・手数料の滅免
教  育→ 都立高等学校     高等専門学校の授業料の免除
通 名→ なんと、公式書類にまで使える。( 会社登記、免許証、健康保険証など )
     → 民族系の金融機関に偽名で口座設立→犯罪、脱税し放題。
     → 職業不定の在日タレントも無敵。
     → 凶悪犯罪者の1/3は在日なのに実名では報道されない。
生活保護→ 家族の人数 × 4万円 + 家賃5万円 在日コリアンは、ほぼ無条件で貰えます。
      →日本人は孤児だろうと病気だろうと、絶対に貰えない。
      →予算枠の大半を、人口比率1%未満に過ぎない在日が独占。
      →ニートは問題になっても、この特例は問題視されない。
住民票→ 外国人登録原票」は通常、一般人では閲覧できない。
       (日本人の場合、債権関係の係争で住民票を閲覧される)
さらに…→ 生活保護予算の大半は在日だけの特権保護費

621 :名刺は切らしておりまして:2010/05/02(日) 23:41:09 ID:LJC4ABku
>>620

本当のセーフティネットではなく一部の既得権益に成り下がった社会福祉では信用はない。

既得権益やキレイ事の政治屋の政策は必要ないのです。日本を劣化に導く古い体質は聖域

無しにリストラクチャーするしかありません。先に壊すしかないのです。


622 :名刺は切らしておりまして:2010/05/02(日) 23:42:19 ID:zFspH4w9
お前が言うか!アメリカよ

まぁ何だかんだで特許とか金融で稼ぎ続けてるのはすごいっちゃすごいな

623 :名刺は切らしておりまして:2010/05/02(日) 23:44:14 ID:kquW9ge/
>>606
お前は何を言ってるんだ?


624 :名刺は切らしておりまして:2010/05/02(日) 23:48:38 ID:LJC4ABku
>>623

>>602と同じ事を補足して言っているだけだよ。

625 :名刺は切らしておりまして:2010/05/02(日) 23:50:19 ID:pLexVNMD
ユナイテッド ステイツ オブ アフリカ


626 :名刺は切らしておりまして:2010/05/02(日) 23:50:50 ID:2kHq5anu
>>1
ユダヤ人になりすまし、世界を騙すのが得意なユダヤ教徒の新聞に言われてもな

また、お得意の騙しですか?としか言いようがない


627 :名刺は切らしておりまして:2010/05/02(日) 23:50:54 ID:LJC4ABku
>>622

欧米は日本より100年長い経済史で日本経済(政治・経済政策)の現状を揶揄してるだけ。

628 :名刺は切らしておりまして:2010/05/02(日) 23:53:15 ID:2kHq5anu
>>627
アメリカは北米で原住民を虐殺し、国を乗っ取り、世界で略奪してる強奪レイプ国家だけどな

629 :名刺は切らしておりまして:2010/05/03(月) 01:00:23 ID:nxoN02h9
在米日本人だけど、裕福層出身。日本は昔から格差社会だよ。むしろ、昔の
方が格差は大きかった。戦前なんか、うちの実家は使用人が何十人も
低賃金で働いていた。戦争に負けて格差が縮まったが、また広がって
来ただけの話。問題は、金持ちがきっちり税金を払ってないことにある。
鳩山だって脱税してた。億単位で雑税している人なんてざらにいるよ。
アメリカでそんなことしたら、財産全部失うから。給料も持ち家も全部
差し押さえられる。日本は金持ちにやさしい国。金持ちだったら脱税して
も逃してくれる。

630 :名刺は切らしておりまして:2010/05/03(月) 01:15:12 ID:krx6f4Q/
いつも海外からのほうが情報が正確に伝わってくるな
日本にはまだ大本営があるのか?

631 :名刺は切らしておりまして:2010/05/03(月) 01:20:13 ID:6i0z8qX4
そりゃしがらみが無い分、海外からの情報の方が正確だろ。
国内の情報は色々とゆがめられているんだよ。


632 :名刺は切らしておりまして:2010/05/03(月) 01:20:43 ID:y9DLnS5A
うちは、自営業で年収460万円しかありません。><

633 :名刺は切らしておりまして:2010/05/03(月) 01:20:52 ID:9QH4NWHt
>>630
アメリカが作った自民党と官僚システム、そして記者クラブの大本営発表。

民主党になって記者クラブの情報独占が崩れ、官僚システムもいじられて、
ようやく変わり始めた。

634 :名刺は切らしておりまして:2010/05/03(月) 01:23:45 ID:ZgizQbxL
>>629
日本に限らず、世界中が格差社会だ。
戦後、税制が良かったので世界で一番成功した社会主義国と言われるほど
格差が縮まった。人類はここまで進化したかと思われたが、その後の金持ち
優遇税制によりご覧の通り。
すべてはアメリカに鼻面を引き回された結果なのだけど。

アメリカこそ金持ち天国。財産全部失う人は金持ちとは言わない。

635 :名刺は切らしておりまして:2010/05/03(月) 01:41:28 ID:zM+mL25h
>>630
日本で貧困層が増加してる事なんて何年も前から日本のマスコミも
取り上げてたし国民生活基礎調査、就業構造基本調査、民間給与実態
統計調査等それを裏付ける統計もちゃんと公表されてたよ。


636 :名刺は切らしておりまして:2010/05/03(月) 01:43:57 ID:y9DLnS5A
数年前に、ワーキングプアという言葉が流行ったな。


637 :名刺は切らしておりまして:2010/05/03(月) 01:45:12 ID:LGahzIf1
終身雇用を廃止すれば、
貧困問題は方がつくだろう。

雇用が流動化せんと失業者は失業者のままで固定されちゃうから
負のスパイラルになるから、より格差が広がる。

もう高度経済成長は終わったわけだ。

638 :名刺は切らしておりまして:2010/05/03(月) 01:51:58 ID:SUWoib3e
>>637
そんなものは20年前に・・・
赤字国債奮発しはじめたのがその頃。高度成長のペースを維持できなくなったから

やっぱ企業に依存しすぎてた社会保障を国が引き取るしかない

639 :名刺は切らしておりまして:2010/05/03(月) 01:57:55 ID:kn3NDcHB
日本もかつてはかなりの格差社会だったってのは正しいけど、明治初期から戦前にかけて
広がった。農政や経済構造の問題、飢饉と恐慌の影響。一口に戦前といっても、時期で分けるべき。
特に明治中期の格差拡大はデフレ下で進行したわけでね。

640 :名刺は切らしておりまして:2010/05/03(月) 02:53:13 ID:g1E4HT1w
>>6
日本の生命線である物づくり産業とその従事者を否定するな、国賊。

641 :名刺は切らしておりまして:2010/05/03(月) 03:05:02 ID:571kwx32

日本は、高度成長という亡霊を未だに忘れていない。
1億総中流社会の夢は、とっくに終焉した。

それをバカの様に、みんな幸せになれる、豊かになれると夢を見ている
子ども手当のばら撒き・・・消費税5%でできるはずがないだろう。

バラ夢の幻想を抱かせて、バカ政治家が、金をばら撒く・・日本終わったと心底思った。
資源はゼロで、ジジババばかり増える日本。

どうやって食い、生き延びるのか学校で教えないと失速は時間の問題

642 :名刺は切らしておりまして:2010/05/03(月) 07:04:12 ID:vST2qkrM
昔の経済成長モデルの幻影から抜け出せない日本。このままだとアルゼンチンと同じ運命を辿る。

かつて、世界有数の金満国家だったアルゼンチンは農業大国で、農産物の輸出で
莫大な富を築いた。しかし、石炭から石油へエネルギーが転換したことにより、
状況は一変する。生産技術の革新が相次ぎ、農産物の生産量は爆発的に増加。
農産物価格がどんどん急落する。これによってアルゼンチンの成長モデルは崩壊。
貴族化した地主勢力の反対により、脱農業の改革にも失敗し、以後、転落の一途を辿る。

日本も工業製品の国際価格が割高だった時代は成功した。労働者に高い賃金を払うこともできた。
しかし中国などアジア新興国や発展途上国が一斉に参入したため、製品の国際価格は急落。
発展途上国と低価格競争をすれば、いくら賃金を下げても太刀打ちできない。

例外分野はあるが、従来の工業製品は今や儲からない商品となってしまった。
これに頼り続ければ、日本のアルゼンチン化は避けられないだろう。


643 :名刺は切らしておりまして:2010/05/03(月) 07:13:12 ID:7tDPsAR0
>>642
>これに頼り続ければ、日本のアルゼンチン化は避けられないだろう。  

 工業で食っていく道を捨てるとして、何で食っていく? 金融(笑)??


644 :名刺は切らしておりまして:2010/05/03(月) 07:19:23 ID:eLyXGwBm
>>639
所得格差の長期推移
http://www2.ttcn.ne.jp/~honkawa/4660.html

今の日本は既に戦前レベルに突入していることがわかる
簡単にいえば貧困ゆえに娘を売った時代と同じ水準

645 :名刺は切らしておりまして:2010/05/03(月) 07:39:43 ID:gCdW9iR4
韓国よりマシ〜

646 :名刺は切らしておりまして:2010/05/03(月) 07:50:33 ID:2fkeHR7G
小泉信者ってマジでいるんだな・・・
脳みそ沸いてんのか?

647 :名刺は切らしておりまして:2010/05/03(月) 07:52:50 ID:9ppEFJ4D
>>643
> 工業で食っていく道を捨てるとして、何で食っていく? 金融(笑)??

たぶん、詰んでいる。
デザイン力なり、ブランドイメージなり、先端技術なり、
などで差別化できない場合は、中国・インドに市場で負ける。

でも、勝者となる国も無い。
全世界が同一賃金で均等に競争したら、社会の効率の差で勝負???

648 :名刺は切らしておりまして:2010/05/03(月) 08:18:35 ID:8CsXwqc0
日本の場合、失業時の雇用保険から生活保護までの中間にほとんど何も無いんだよな。
生活保護の手前までに何枚ものネットを重ねるべきだと思う。
所得が急減したら住宅ローンの免責、子供の学費全額免除、食料費支給とかやっても良いと思うよ。
散々大手民間金融機関や大企業には税金を入れてきたでしょ。
少しくらい個人相手に企業が損しても良いだろ。

649 :名刺は切らしておりまして:2010/05/03(月) 09:01:19 ID:ZYBqhnOo
日本では投資というと、値上がり益ばかりが関心を持つが、配当や利息を重視する投資は欧米では昔からある。
それと、日本人は分散投資という概念が希薄。儲かるものに集中投資しようとする。
火傷をすると預貯金に集中する。

金融(笑)とか言ってる奴は、没落型日本人の典型的な発想。
財政問題が顕在化すると、預貯金のみは危険。
産業政策も工業、金融、サービスを上手くバランスをとる必要がある。
日本は産業政策が必要な時に土建に金を投入という、最も意味ない土建に金を投入した。
個人も極度の値上がり益重視でバブル崩壊で痛手を受け、反動の極度の預貯金重視で円高と財政悪化を招いた。
そして財政問題は預貯金を脅かす。
金融(笑)とか言ってる奴は、典型的な没落型日本人の発想。
しかも間違いに気がつかない。


650 :名刺は切らしておりまして:2010/05/03(月) 09:02:47 ID:lWBsSWvl
 今の日本の世の中は正常な資本主義になったから格差拡大するのはあたりまえ
だけどな。90年代に入り共産主義というブレーキがなくなったのと不景気で中間層が
豊かな生活が出来なくなり格差が拡大した。ソビエトがこけたときにアダムスミスの
純粋な資本主義になると思ってから驚きはない。格差拡大はこれからが本番だよ。
最も格差拡大を推進したのは選挙で民主、自民、公明党を支持した多くの有権者だから
自己責任だから文句を言わずに反省することだ。ちなみにみんなの党や新党を支持して
も格差拡大に貢献して自分から負け組みを選択することになる。
 格差拡大で文句を言うようだけど今はチャンスだよ。これからは会社は禁止している
副業を認めるようになるから副業で自分の知らない能力を見つけて成功する奴も出てくるし
勝ち組、負け組み相手の新しい商売で成功する奴も出てくるだろう。そういう株を買い
大きなリターンを得て金持ちになる奴も出てくる。私自身はボーナスカットのときも
株やFXで稼げるから困らず賛成したしガソリン急騰でも副業で浮かす方法を知ってる
から何も困らない。そんな私をうちの会社の連中は河村たかし見たいなことを言うなと
怒るから面白いねえ。日本人は資本主義よりも共産主義のほうが向いているな。

651 :名刺は切らしておりまして:2010/05/03(月) 09:06:09 ID:8CsXwqc0
>>650
チャンスだと思っていても大体が痛い目に合うんだがなwww

652 :名刺は切らしておりまして:2010/05/03(月) 09:15:26 ID:O+zRp8Rm
>>629
アメリカで脱税をすると「人間じゃない」くらいの扱い
日本は、天皇を頭にした王国だから
天皇に近い人ほど特別待遇を受ける
だからこそ、エリート層は、公家と血縁を作りたがる
つくづく思うんだが、一般庶民があんなもんを崇めている心情が全く理解できない
今でもそうだが、戦前は世界でも有数の金満皇室であり
それって、すべて国民の財産を掠め取っただけのことである

結局、この世の中は、極少数のエリートと言われる合法的「泥棒野郎」と
大部分の財を抜かれる「被害者」に分かれる
財だけならまだマシですが、身も心も捧げているアホも散見されて楽しい風景だ

653 :名刺は切らしておりまして:2010/05/03(月) 09:27:47 ID:O+zRp8Rm
>>642

ベンジャミンフルフォードの「アルゼンチンタンゴを踊る日」だね
日本の財政破綻と国債暴落、超円安、輸入がきかず、ハイパーインフレは避けられそうに無い
韓国やロシアが先輩格であるが、日本社会も混乱の極みになるだろう
中途半端に金融資産もっている人は、毀損しないようによく考えないとね

654 :名刺は切らしておりまして:2010/05/03(月) 09:34:14 ID:ZYBqhnOo
世界レベルで格差是正が発生してるんだよ。
ようは労働コスト低下を求めて、中国・インドを初めとしたアジア諸国が工業化。いずれはアフリカ諸国も工業化するだろう。
その世界的格差是正が日本人の中間・下層を脅かしている。
それを30年以上前の経済政策のままでは、途上国と格差が是正されるのは当たり前。
不思議なことに、若い世代でも、親の世代の感覚でいる人間が多い。
たまたま不景気で就職が大変なのではない、世界的な格差是正が発生してることに気がつかない。
いまあるお金も有効に活用できない。
政府は無策なのは見ればわかるのに、漠然と信用している。
財政が破滅寸前なのにだ。
有識者も日本一国の問題としてしか格差を考えられない。
口ではグローバル化とかいってるが・・・・・


655 :名刺は切らしておりまして:2010/05/03(月) 09:50:59 ID:+LbhWlwr
今の不景気はバブル前サボってた親のクズ子孫が勉強だけしたもんだから
頭の悪いやつが上層部に行って終わってしまったって現状だな
醜い国家になったもんだ

656 :名刺は切らしておりまして:2010/05/03(月) 10:04:43 ID:IHU+NQ9t
どうでもいいけど、ついこの前までバブル後の10年を失われた10年って銘打ってたけどいつのまに日本はバブル後の10年をうまく乗り切ったと言うようになったの?

657 :名刺は切らしておりまして:2010/05/03(月) 10:10:48 ID:mxvEgaR9

金融アレルギーがおるなww。一匹。

658 :名刺は切らしておりまして:2010/05/03(月) 10:58:02 ID:7MSi/cvH
>>653

>日本国の財政の問題は小沢一郎同志の指導の下、政治的根本的解決される<
          
  ,イ,,i、リ,,リ,,ノノ,,;;;;;;;;ヽ   ./;;,ィ''"´ ̄`゙゙ヾ;ミミミ;;、    (;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::::::\  
  .i;}'       "ミ;;;;:} /ミミ/゙       ゙:::゙iミミミ:l   //        ヽ::::::::::|   
  |} ,,..、_、  , _,,,..、  |;;;:| iミミ′:     :  ..::::_;ミミ;ミ;リ // .....    ......... /::::::::::::|
  |} ,_tュ,〈  ヒ''tュ_  i;;;;| .ヽ,! ゙ .,;;;..''  ''゙゙;;_ ゙:::ヾ;;;;;;/  ||   .)  (     \::::::::|
  |  ー' | ` -     ト'{. .} :'゙::“:゙:. l::'゙.”:゙;.::'':;;゙irく  ..|.-=・‐.  ‐=・=-  |;;/⌒i
 .「|   イ_i _ >、     }〉}.  | ヽ .,r ..:::、   ..::::;;;トl;|  .| 'ー .ノ  'ー-‐'    ).|  
 `{| _.ノ;;/;;/,ゞ;ヽ、  .!-'  |..  :' ''ー;^''::ヽ. :':::::;;;i::ソ  |   ノ(、_,、_)\      ノ
   |    ='"     |.    l、 ←‐'‐→、! ..::::;;;l゙´   .|.    ___  \    |  
    i゙ 、_  ゙,,,  ,, ' {     ヽ.. `゙゙゙.,゙´ '":::';;;ハ、   |   くェェュュゝ     /|__
  丿\  ̄ ̄  _,,-"ヽ   _,,/`i、 -:: -:::'::゙:::;;ツ'::::`;_入  ー--‐     //☆☆::入
''"~ヽ  \、_;;,..-" _ ,i-‐''" | ゙;、 i":;;:::::;,/':::::::/:::::::::|\_____/ /::::::::::::::/::::::\
   ヽ、oヽ/ \  /o/   .|  .l゙  ゙ヽ:;,ン'"::::::::::/::::::::::::::::\_/i|○::\__/::::::::::::::::|:::::::::::::::|



659 :名刺は切らしておりまして:2010/05/03(月) 11:22:54 ID:ZYBqhnOo
預貯金のみの資産構成は危険だな。
親の収入とかに頼ってるニートはマジで地獄堕ちだぞ。
財政破綻したら、親は預貯金も年金も毀損する。
金利変動の住宅ローンなんてあったら、住む家さえも失う。

2ちゃんねるでプゲラなんてカキコミはできなくなるだろう。

660 :名刺は切らしておりまして:2010/05/03(月) 11:26:28 ID:8CsXwqc0
>>659
ID:ZYBqhnOo
は結局どうしろと?

661 :名刺は切らしておりまして:2010/05/03(月) 11:56:12 ID:ODG4TYMJ
アカとかプロ市民がいなくなれば貧困問題なんて解決して
みんな幸せになれるよ。

662 :名刺は切らしておりまして:2010/05/03(月) 12:20:27 ID:oZf/682+
問題は無かった事にされると言う点で正しいな。

663 :名刺は切らしておりまして:2010/05/03(月) 12:35:58 ID:olFVj1Iw
>>575
>中進途上国

こんな言葉あるのか?なんかワロタ。

664 :名刺は切らしておりまして:2010/05/03(月) 13:58:51 ID:oZf/682+
ワカラナイの世界は明日の日本の現実。

http://d.hatena.ne.jp/tsumiyama/20091117/p1

665 :名刺は切らしておりまして:2010/05/03(月) 14:00:53 ID:rxTNVrNR

NYと朝鮮日報の違いが分からん。



666 :名刺は切らしておりまして:2010/05/03(月) 14:02:12 ID:rxTNVrNR

そもそも、平均値を下げてるのは、在日の生活保護受給者だろ。
俺の周りで年収200万なんて奴どう探したっていねーぞ。


667 :名刺は切らしておりまして:2010/05/03(月) 14:13:54 ID:bjchWA9i
それでも今朝のニュースで石原が脳幹が細いからだと
戸塚ヨットを擁護するような発言してた。
あいつみたいなのがいたから日本がだめになったんだとつくづく思う。

668 :名刺は切らしておりまして:2010/05/03(月) 14:26:17 ID:4y6qrVvs
男ばかりでやってきたから、ダメなんじゃないでしょうかねぇ。ホントのことを、言っちゃうと。
僻地出身の男は別として、だいたい50歳以上くらいの男の場合、結婚した相手を束縛し、仕事も何もさせないから、こういうことになるような気がします。

669 :名刺は切らしておりまして:2010/05/03(月) 14:32:45 ID:olFVj1Iw
>>666
関東圏、関西圏、名古屋周辺以外は貧しいよ。
まあ生活コストも低いだろうけど。

670 :名刺は切らしておりまして:2010/05/03(月) 14:39:35 ID:bjchWA9i
http://sankei.jp.msn.com/politics/policy/100503/plc1005030314001-n1.htm
これや。当節若者気質ってやつ。
>>667
脳幹ってのはマジで思ってるらしい。だいぶ前から同じこと何回も言ってる。
それに、戸塚の件はまったく反省してないわ。。

671 :名刺は切らしておりまして:2010/05/03(月) 14:56:54 ID:olFVj1Iw
石原ってホント口悪いよな、心も心底腐ってるように思う。
こんな奴が右翼軍人の真の姿なんだろな・・


672 :名刺は切らしておりまして:2010/05/03(月) 15:24:42 ID:zM+mL25h
OECDの分析によると、現在の景気低迷以前から、ワーキングプアは
日本の貧困層の80%以上を占めていた。OECD諸国平均ではその割合は
63%である。日本では、職に就いている者が最低一人以上いる家計に
属する個人の約11%が貧困にある。これは、OECD諸国中トルコ、メキシコ、
ポーランド、米国に次いで5番目に高い。

OECD雇用アウトルック2009
http://www.oecdtokyo.org/theme/emp/2009/20090916employmentoutlook.html



673 :名刺は切らしておりまして:2010/05/03(月) 15:26:15 ID:4y6qrVvs
そういえば、むかし、石原完爾っていう、軍人がいましたよね。

674 :名刺は切らしておりまして:2010/05/03(月) 15:38:52 ID:IaweQeF6
>>1のソースであるチャイナネットって信用できるの?
米国なのになぜチャイナ?

675 :名刺は切らしておりまして:2010/05/03(月) 15:39:49 ID:Ipm+3kUC
>>670

この無責任極まり無いオッサンがよlく若者を非難できますね
あの「新東京銀行」の大赤字と補填問題の責任は御取りにならなかったですね
それに、こいつは、毎日都庁に出庁していない
一週間のうち3日程度である
高額な知事報酬を都民から掠め取って一切恥じる事のない「泥棒」です
そんな畜生にアタマを下げなければならない新入生に同情してしまいます
しかし、東京都民もこんなクズを3期に亘って都政の長を任せるのですから
太っ腹というか何も考えていないんですな〜

676 :名刺は切らしておりまして:2010/05/03(月) 15:42:18 ID:S0B1wtfs
石原嫌いの糞チョンが沸いてるスレだな。

677 :名刺は切らしておりまして:2010/05/03(月) 15:42:48 ID:CZsC3Pfl
日本はゲームとアニメだけが残りそうだな

678 :名刺は切らしておりまして:2010/05/03(月) 15:46:14 ID:Ipm+3kUC
スレッドの主旨とお話がずれますが、石原慎太郎は裕次郎と違って物凄く神経質で気が小さい人
だから記者会見でもちょっとしたことでイチイチ瞬間沸騰器と化す
こいつは、死が怖くて仕方ないようで、インナートリップの霊友会の熱心な信者であったな
したがって健康フェチでもある
こんな自分のことを賞賛するしか能の無い男をいつまで都民は首長としておくのか理解不能
もっとも政治家には向かない御仁である

679 :名刺は切らしておりまして:2010/05/03(月) 15:50:11 ID:LZAa97hs
>>678
一体誰を選べと。

石原慎太郎
浅野史郎
吉田万三
黒川紀章
ドクター・中松
桜金造
内川久美子
外山恒一


680 :名刺は切らしておりまして:2010/05/03(月) 15:53:57 ID:QbGI25b9
>>679
イロモノとお花畑と元作家か。
そりゃ、元作家を選ぶしかないわな。

681 :名刺は切らしておりまして:2010/05/03(月) 16:24:23 ID:WaK9F/yA

貧富の格差が拡大したのは小泉・竹中の構造改革だと言われてる。竹中は日本経済の分析を完全に誤った。
R・クー理論ではバランスシート不況なのに竹中はサプライが原因だとしたんだ。処方箋を間違ったわけだ。
竹中の構造改革は小さなパイの取り合いだな。力の弱いモノは負け組になった。
R・クーさんはみんなが借金返済で経済が縮小していくのだから財政出動、つまりパイを大きくしなければなら
ないとした。竹中とは正反対だ。
民主党の子ども手当や高校無償化はほとんど預金に回る。財政出動にはならない。やはり公共工事、できれば
経済波及効果のある公共工事をやるべきだ。

682 :名刺は切らしておりまして:2010/05/03(月) 16:26:18 ID:olFVj1Iw
>>680
日本の政治が如何に終了してるかの象徴だな。

683 :名刺は切らしておりまして:2010/05/03(月) 16:36:02 ID:sn/GH7BP
>>681
R・クーの考えに近いのが亀井大臣だよw
赤字国債の番人

684 :SKY LARK:2010/05/03(月) 16:38:35 ID:4y6qrVvs
>>679
ドクター中松 は、どうでしょうねぇ・・・。

685 :SKY LARK:2010/05/03(月) 16:40:37 ID:4y6qrVvs
亀井さんは、郵政国営派だから、そこで、残念ながら、終わっちゃってますけどね・・・。

686 :名刺は切らしておりまして:2010/05/03(月) 16:52:31 ID:olFVj1Iw
亀井さんは自由主義じゃなくて
エリートが社会を恒常的に支配すべき
的社会主義傾向の強い人でしょ。

日本の政治家の経済政策なんて
全て終わってるよ。


687 :名刺は切らしておりまして:2010/05/03(月) 16:54:44 ID:/Ky4QvyL
>>679
最近の数回の都知事選では、ろくな候補者が出てないねぇ。
消去法による「究極の選択」は、得票数≠支持者

688 :名刺は切らしておりまして:2010/05/03(月) 16:55:43 ID:QbGI25b9
>>681
>やはり公共工事、できれば経済波及効果のある公共工事をやるべきだ。
もういっそのこと、五カ年計画立てて食糧とエネルギーの確保に走れよ。
財源は日銀が日本円を刷ればいい。

まんま初期のソ連だがな。

689 :名刺は切らしておりまして:2010/05/03(月) 16:56:05 ID:olFVj1Iw
>>687
そもそも選択しようというのが間違えてる
政治自体が権力者と金持ちのお遊び
でしかないと大衆が認識しないと。


690 :名刺は切らしておりまして:2010/05/03(月) 16:57:59 ID:olFVj1Iw
>>688
ダメダメ、そんなの出来たとしても
ハイコストで結局海外から輸入した方が
安いってだけのオナニーで終わる

691 :名刺は切らしておりまして:2010/05/03(月) 17:00:20 ID:5nPkAIL8
今度の参議院選挙はタケノコ新党よりも
亀井の国民新党やみずほの社民党が伸びる気がする

692 :名刺は切らしておりまして:2010/05/03(月) 17:04:55 ID:olFVj1Iw
結論いうとどれが伸びても経済には一切
好影響はないけどな。

693 :名刺は切らしておりまして:2010/05/03(月) 17:08:34 ID:QbGI25b9
>>690
「自給できる」ことに意味があるんだけどな。

>結局海外から輸入した方が安い
バカだな。
「うちはね、自分とこで間に合わせようと思えばなんとかなるのよ?
でもあんたが安くしてくれるなら買おうじゃない。
で、どんだけ勉強してくれるの?」
っていう値切りのネタに使うんだよ。
値切りのネタにできないなら、それはネゴシエーターがタコなだけ。

相手だって売らなきゃ食っていけないんだからさ。
そこにつけこむんだよ。

694 :名刺は切らしておりまして:2010/05/03(月) 17:12:35 ID:DnrW6QKq
これからは如何に人の弱みにつけこむかって話ですなw

695 :名刺は切らしておりまして:2010/05/03(月) 17:16:19 ID:olFVj1Iw
>>693
そんなもんかね?
所詮経済は民間が動かしてるから
より安いとこの海外製品買うだけの
話しと思うが。

696 :名刺は切らしておりまして:2010/05/03(月) 17:16:33 ID:1vNoaW2B
相対的貧困と絶対的貧困を区別すべきだな
日本のように富裕層と貧困層の絶対的な所得格差の小さい国だと
貧困層の数の多さを比較してもあまり意味はない
4人世帯で200万円というのは都会で暮らすのでない限り
他国で貧困と呼ぶのと同じ意味で貧困と呼ぶことはできない
(もちろん携帯電話とか外食とか贅沢な支出を伴わなければ
 と言う意味だが。アメリカのどこかのドキュメンタリー番組で
 最低賃金で30日という放送をやっていたが、あれが貧困層の
 定義の上限に近いと思う。)

697 :名刺は切らしておりまして:2010/05/03(月) 17:18:39 ID:Hoakp/5C
アメリカ人と比べて日本人は異常に勤勉な分哀れだよな
それを考えるととっくに超えてると思う

698 :名刺は切らしておりまして:2010/05/03(月) 17:25:52 ID:sRCz/ANi
原因は分かってるのにな
政権交代の大きな理由が
公務員人件費大幅削減だったのに
つまらんことに時間割きすぎだ

699 :名刺は切らしておりまして:2010/05/03(月) 17:37:26 ID:QbGI25b9
>>695
>所詮経済は民間が動かしてるから
>より安いとこの海外製品買うだけの話しと思うが。
そういう態度が、時としてこういう事態を生むんだよ。
多分あんたも食ったことのある、豚肉の話なんだがね。

261 名前:くろもん ◆IrmWJHGPjM [] 投稿日:2010/05/02(日) 22:05:09 ID:ujhRPpCj0 [4/4]
えーと・・・、まとめると。

民主党政権になった直後に、この政権は口蹄疫が原因で輸入を禁止していた韓国豚を輸入解禁しました。
そしたら、案の定口蹄疫が日本国内に発生しました。

政府は対応をしません。自治体が自主的に動いたけど限界があります。
感染も拡大してますと。

で、その感染が拡大している真っ最中に、赤松農相はGWの外遊にいっちゃいました。

=======
こんな事態になれば、海外は「文句言わず買ってくれる」中国にでも優先的に売る。
結果、日本人は豚肉を食べられなくなる可能性があるわけだ。

海外生産に頼り過ぎた状態で、国内生産を殺されるとこうなるっていう、
わかりやすい見本さ。
別に豚肉じゃなくても、ガソリンでも玉ねぎでもいいぞ?

普段は>>693、非常時は国内生産メインと使い分けるのがコツ。
ただ今回は国内生産も潰されてるみたいだから、
さらに深刻な事態になるだろうけどね。

要は、今のうちに豚肉食っとけってことだw

700 :名刺は切らしておりまして:2010/05/03(月) 18:06:15 ID:g9pLs2Ca
日本も発生してるのに何のこっちゃ意味わかんねw

701 :名刺は切らしておりまして:2010/05/03(月) 18:12:40 ID:lXxxUOqa
日本でいう貧困層は、グローバルでは富裕層 これ豆知識な


702 :名刺は切らしておりまして:2010/05/03(月) 18:23:51 ID:S0B1wtfs
年収250万ドルでも日本じゃ貧困層。
南朝鮮塵の一人当たりのGDPが200万ドル。

703 :名刺は切らしておりまして:2010/05/03(月) 18:25:50 ID:olFVj1Iw
>>701
生活コストが違うんだから一概にいえない、
国内でも東京大阪と北海道九州では違う。


704 :名刺は切らしておりまして:2010/05/03(月) 18:29:41 ID:lXxxUOqa
いい暮らしをやってるから、生活コストがかかるだけ

中国の山奥並みの生活にすればいいだけ


705 :名刺は切らしておりまして:2010/05/03(月) 18:40:23 ID:pVjTNTCt
>>10
いかにも似非日系人、オオニシっぽい記事じゃねえか。真に受けてどうする。それとも釣りか。

706 :名刺は切らしておりまして:2010/05/03(月) 18:53:30 ID:a/BrNbQf
>>702

707 :名刺は切らしておりまして:2010/05/03(月) 19:02:18 ID:Upb/WrSG
>>701
まあ確かにグローバルな視点からみたら
年収200万って上の方だろうね
安全で、最低限の暮らしは出来るし


708 :名刺は切らしておりまして:2010/05/03(月) 19:35:20 ID:Ipm+3kUC
>>689

俺、自営業だけど、それは困るぞん
政治がしっかりしてくれないと本当に困る
田中角栄の政治は、あれはあれで困ったものでしたが
迫力はありました
あと、目標がはっきりしてまして、中小零細の親父には絶大なる人気がありました
角さんのやったことは、田舎と都会の格差解消でした
ある意味、社会主義的政策の数々でした
ちょっと、やり過ぎましたが
あれくらいパワフルな政治家、居なくなって久しいもんな〜
我々一般人も平均化したサラリーマン化したように
政界もリーマン化したのと2世3世の政治を食い物か世襲稼業にしたクズばっかだもん
名古屋の河村市長は孤軍奮闘して本人の年収は800万で
市議どもの年収を2200万から1000万まで減収しようと画策したが
彼の議案は悉く廃案された
アイツラ、名古屋の事なんか一切考えていない
テメー等のゼニのことだけだ

本当にこういう醜い情景見てると吐きそうになる


709 :名刺は切らしておりまして:2010/05/03(月) 19:38:44 ID:Ipm+3kUC
>>697

日本人は文句を言わな過ぎ
KYし過ぎなんだ
空気なんかぶっ壊す、「ブレーカ」的人物が少ないね
生活掛かっていますからKYせざるを得ないんでしょうけど

中国人とか韓国人から、この辺を少し学ぶべき
あれくらい、言いたい放題の日本になれば、風通しが良くなっていいぞ


710 :名刺は切らしておりまして:2010/05/03(月) 19:51:56 ID:QbGI25b9
>>700
買えばいい、で行くとこうなる。
挙句の果てに、病気まで持ち込まれて国内産にもダメージ。

朝鮮産など、人も豚も日本には入れてはいけなかったんだ。
どうしてアメリカは朝鮮戦争のときに
あの汚らわしい生物を根絶やしにするべく、
核をありったけ撃ち込まなかったのか、
今でも不思議に思う。

711 :名刺は切らしておりまして:2010/05/03(月) 19:53:07 ID:0ajN0z+9
>>699
シェア競争は無意味です、利益率低い安物は作りません。
ひれからは利益率が高い付加価値商品で富裕層を狙います!!!

といって戦略シフトした企業達にも何か言ってやってくれや。

712 :名刺は切らしておりまして:2010/05/03(月) 19:59:12 ID:olFVj1Iw
>>711
マージンか売上かの論争かw
結論いうと、市場で棲み分け出来るなら
どっちでも良いって事だなw

713 :名刺は切らしておりまして:2010/05/03(月) 19:59:28 ID:QbGI25b9
>>711
てめーの給料と年金諦めてから言え


これでいいか?

714 :名刺は切らしておりまして:2010/05/03(月) 20:24:38 ID:C/d4BxtZ
>>709
中国人とか韓国人から、この辺を少し学ぶべき

漢韓族から学ばなくて結構!
世界中から嫌われてる土族を入国させてあげてる事に感謝してほしいくらいだね。

715 :名刺は切らしておりまして:2010/05/03(月) 20:30:30 ID:6Fh9Xxji

ら、りろ。りわbbやnやvやxvjjvv. !!&&,?,,b kv らーn n. !n. ! Vn! ! !n! ! !v! BBC n nb n. Nbnncnv

716 :名刺は切らしておりまして:2010/05/03(月) 20:32:26 ID:IHU+NQ9t
もう落ちそうなスレで自演迄して自分のオナニーアピールして楽しいか?

717 :名刺は切らしておりまして:2010/05/03(月) 20:36:32 ID:QbGI25b9
>>714
>中国人とか韓国人から、この辺を少し学ぶべき
ちょい違うな。
日本には「豚もおだてりゃ木に登る」という、すばらしい諺があるw

718 :名刺は切らしておりまして:2010/05/03(月) 20:39:11 ID:C/d4BxtZ
>>717
それは来日している豚の事か?

719 :名刺は切らしておりまして:2010/05/03(月) 20:40:03 ID:kr2gOjbh
どうせ核爆弾は、適地に電気部品多数でなければ稼働しない


720 :名刺は切らしておりまして:2010/05/03(月) 20:42:38 ID:QbGI25b9
>>718
さあどうかな。

グローバル時代、俺らが彼らに見習うものだってあると思うよ。
たとえば、
「交渉の為に隣国から使者が来て、もしその者が有能ならば何一つ与えず返せ。
交渉の為に隣国から使者が来て、もしその者が無能ならば大いに与え、歓待せよ。
そうすれば、隣国では無能な者が重用され、有能な者が失脚する。
そしてやがては滅ぶ」
とかねw

721 :名刺は切らしておりまして:2010/05/03(月) 20:51:50 ID:C/d4BxtZ
>>720
一つ学ぶべきと思ったのは、昨年中国共産党が金融危機から国内経済を回復させるために
素早く57兆円の財政投資をした事かな。

722 :名刺は切らしておりまして:2010/05/03(月) 20:53:48 ID:C/d4BxtZ
あ、もう1個あった!
尖閣海域のガス田開発

723 :名刺は切らしておりまして:2010/05/03(月) 20:54:25 ID:UUHq0hH4

で、原因はいろいろ争いがあるとして、とりあえずは

公務員の給料を減らせ、

これが皆さんの一致した意見と見ていいですね?

724 :名刺は切らしておりまして:2010/05/03(月) 20:56:27 ID:C/d4BxtZ
>>723
それでよろし

725 :名刺は切らしておりまして:2010/05/03(月) 21:05:11 ID:QbGI25b9
>>723
OK



726 :名刺は切らしておりまして:2010/05/03(月) 21:21:33 ID:Jz2oeRXR
>>723
  V /  / _,, ァ=ニニ:}       _
   .V  /,.ィ"f= <r'ニ三{        |_    ┐   _l_ l
    'vf^<''"  弋z.ミ'テtフ       |_ Х □_ 匚 L | У
    〉! ト _ i{ ´ ̄r' =|'
   ./ェ゙‐ェi.    、__`_ヤ     ( その通りでございます )
   ./iュ.Hヽ.、   ゙,ニ/
  -^ ー'-.、,i._`ヽ,.仁リ
  ー - .、     /、


727 :名刺は切らしておりまして:2010/05/03(月) 22:19:49 ID:ZYBqhnOo
公務員改革は必要ではあるが、それで解決するのは一部だけだろう。
どんなに無駄がある組織がある組織でも、人員を50%削減は困難だろう。
たぶん、医療や警察、防衛、消防とかはそうは削れない。
事務系統を削るにしても、ゼロにはならんのさ。

事業仕分と同じなんだよ。
確かに無駄を省くことは必要。しかし、何十兆円もの財源にはならない。
こいつを勘違いしてる人が多過ぎる。
年収400万の家庭は、どんなに節約しても400万以上の金を使えば、借金しなくてはならない。
税収以上の支出をすれば、財政赤字は拡大する。
仮に公務員の人件費を半分にでき、税収がそれなりに増えても、
20兆円は赤字国債が必要になる。
国債残高が積み増すスピードが遅くなるだけ。
実際は人件費50%カットは無理だろうから、増税しない限りは財政破綻は避けられない。

728 :名刺は切らしておりまして:2010/05/03(月) 22:23:13 ID:C/d4BxtZ
財政再建するには増税は避けられない…
そんな事はみんな分かってる。
それより公務員改革が先でしょ?って話。

729 :名刺は切らしておりまして:2010/05/03(月) 22:39:40 ID:QbGI25b9
>>727
>国債残高が積み増すスピードが遅くなるだけ。
あんた、ローンの返済したことないの?
もしローンを返済したことがあれば、
返済待ってくれるだけで相当ありがたいってことは、
経験的に知っているはずだが?

一般社会で言えば、ローン返済に行き詰りそうな家庭は、
支出をまず減らし、次に収入増を狙う。

国の財政で言えば、(J)GBのデフォルトになりそうな国は、
公務員の人件費と年金を削り、次に成長産業の育成を行う。

自国通貨建ての国債の場合、「中央銀行券を刷る」という別の手段があるのが、
家計と財政の一番大きな違いだ。(現在、日本はこれもやってない)

日本に打てる手はまだある。がしかし、あのルーピー政権はそれすら理解できない。
きっと政治家が現状を認識するころには、もう手遅れで手の施しようがなくなっているだろうね。

730 :名刺は切らしておりまして:2010/05/03(月) 22:41:42 ID:vHfukZcu
貧乏人が安い外国製品にながれるからどんどん貧しくなるね
そこは我慢しろよ

731 :名刺は切らしておりまして:2010/05/03(月) 23:24:10 ID:QbGI25b9
>>730
中国に元を自由化させれば、それもなくなる。
日本人は生真面目に頑張りすぎて、6〜7倍も通貨が過小評価されている国と
まともに向こうを張れるほどのコスト競争力を身につけてしまった。

中国はその代償として、国内を猛烈なインフレが蔓延することになった。

さて、中国が元を自由化せずに、どこまでこのインフレに耐えられるかな?
日本と物価が同じになってから元を自由化したら、
日本のプラザ合意の比じゃない勢いで産業が崩壊するんだがw
俺個人としては、早めに元切り上げをしたほうが傷は浅くて済むと思うよ。
これ以上待つと、リセットには内戦が必要になってしまう。

732 :名刺は切らしておりまして:2010/05/04(火) 02:19:31 ID:Aa/+1sw+
問題は生産に貢献してない公務員特に地方公務員の給料が地方平均より大幅に
高い事だけどね普通収入の20-30%が人件費が理想なんだけど製造業じゃないから
まあ40%としても確実に今の現状は80-90%ぐらい人件費が行ってる
これを是正しない限りどうしようもないだろう
税金納めてる社会人8-10で公務員1人雇ってる状態じゃ話にならない

733 :名刺は切らしておりまして:2010/05/04(火) 02:47:32 ID:/+xMxexS
>>732
仮にそれができたとしても、浮いた金がどう活用されるのかが微妙だ・・・

734 :名刺は切らしておりまして:2010/05/04(火) 02:53:04 ID:hdjMcj/P
貧困層の大逆襲が始まるな。
第二段は、参院選。

735 :名刺は切らしておりまして:2010/05/04(火) 03:13:28 ID:v5w3BnFA
>>732
税金納めてる社会人8-10で公務員1人雇ってる状態じゃ話にならない

違うよ
全公務員給与総額は国家の税収を上回ってるよ。
すでに赤字国債(国民の預貯金)→公務員給与の一部にまで化けてきてます。
皆さんの虎の子は公務員の生活を支えてるんですよ〜
ザマアw

736 :名刺は切らしておりまして:2010/05/04(火) 03:33:22 ID:UYUdrzfZ
>>59
金沢大学、熊本大学に意味があるのか?

737 :名刺は切らしておりまして:2010/05/04(火) 04:08:31 ID:qO+ieIrO
>>736
おい俺の岩手大学を忘れるなよ。

738 :名刺は切らしておりまして:2010/05/04(火) 04:57:26 ID:Pc0PHv+H
外貨建資産を持たないといけないかもな。
ひそかに動いてる人も結構いるみたいだ。
日本の銀行、郵貯は国債を溜め込んでる。
何かあったらヤバイだろ。

皆さんは、どんな外貨建資産持ってる?

739 :名刺は切らしておりまして:2010/05/04(火) 07:17:52 ID:Awqz2u50
>>1
なるほど「貧困層」が増えているのかもしれない。
なにしろ政策のいの一番に定額給付金支給を掲げる連立与党が跋扈していた。
貧困でない国民には恩恵が実感できない政策。

でも、貧困といっても多分に精神的な心の貧しさに思われました。
Poor in Spiritというやつですね。

740 :名刺は切らしておりまして:2010/05/04(火) 08:45:15 ID:Z7s7K/fz
中国の工場労働者は時給50円、一日16時間で週6,7日勤務で月収日本円にして1万数千ぐらい
しかも不払いのときもしばしば
日本だと月に数万は楽に稼げるよな?
貧困ってなんだって気になるな

741 :名刺は切らしておりまして:2010/05/04(火) 10:24:53 ID:xzTHNHD6
>>740
それ、大分前の数字だな。
といっても3倍くらいにしかなってないけど。

742 :名刺は切らしておりまして:2010/05/04(火) 11:22:57 ID:k+BPwi8/
>>740
貧困には大きく分けて
「相対的貧困」と「絶対的貧困」とに解釈されている。
日本の貧困は前者で語られているため、皆が勘違いしている。
詳しくはWikiってくれ。

743 :名刺は切らしておりまして:2010/05/04(火) 11:50:54 ID:yhAUNGFT
>>740>>742
社会によってそこで生きていくための基本コストの高低も異なるだろ
日本の場合は居住費が高いし、それを払えなくなってホームレスになったら社会的に死亡

744 :名刺は切らしておりまして:2010/05/04(火) 12:10:12 ID:k+BPwi8/
>>743
基本コストで言うなら、日本の水道料金やビックマック指数は世界最高レベルです。
東京の居住費は先進国の中の首都としては確かに高いが、そもそも平均所得が日本は高いので
相殺されているのが実情。
ホームレス?日本が一番少ないんだよ。もっと圧倒的に減らせということか?

745 :名刺は切らしておりまして:2010/05/04(火) 12:19:11 ID:Z7PWZ7T4
高齢化社会で高齢者がたくさんいるというのに数字だけに騙されている馬鹿は異常www

746 :名刺は切らしておりまして:2010/05/04(火) 12:20:09 ID:GAYKWmFk
たしかに統計上は「ジニ指数」が何とやらとか貧困って認定されるかもしれませんが
インドや東南アジア、アフリカなんか旅すれば、考えられないくらいの貧困が見て取れます
それに較べれば、日本の貧困なんて、彼らから石が飛んできます

「究極の物質的欠乏も無いのに、何が貧困だと・・・・」って怒られます

正社員はなかなか難しいかもしれんが、バイトならあります
時給1000円いくかどうかですが、首吊るほどじゃねー
つまり、それしか稼げないような教養水準と言うか
猛勉強したことがないわけだろ?
仕方ないわ、だれでも出来る単純労働の単価なんか知れてるがな
稼ぎたければ、できる努力をするしかないのだ

みんな一杯イッパイですから、誰も助けられないんだわ


747 :名刺は切らしておりまして:2010/05/04(火) 12:20:15 ID:Z7s7K/fz
世界規模で蔓延する貧困の前では日本国内の格差というのも所詮寝言なんだね
満足できるだけの稼ぎを得られる能がなけりゃ諦めるしかない

ま、これを皆が理解したらしたらで社会が成り立たなくなるんだけど
それがサイレントテロってやつか

748 :名刺は切らしておりまして:2010/05/04(火) 12:33:20 ID:GAYKWmFk
IT化の進展が、殆ど全員を相対的貧困に追い込んでいる
ITの上流部で仕事できるエリートはいい稼ぎしてますが
下流部分は悲惨ですし
「FA・OA」を進めれば進めるほど人減らしが可能です
今後必要なのは、「企画」「設計」「提案営業」
この辺りだけかもしれません
もうライン工は一切不要ですし
このままいくと「総務」部門のような「コスト・セグメント」は外注化されていくと思う
10年後は、こういう不採算部門、全部いりませーん
で、人事総務も派遣屋にお任せで
派遣屋にゼネラリストは、転職するんだぜ

なんだか分けのワカラン時代です

749 :名刺は切らしておりまして:2010/05/04(火) 12:39:01 ID:ZpYd4f9T
>>748
それは思うね。

個人的にそれを社会のフレームワーク化と呼んでるが、
モジュール(=人材)を組み合わせて何か作るんじゃなくて、
既にある仕組みの中に部品として人間をはめ込む感じ。

昔から組織にはそういう側面があったが、ITでかなり強化されたと思う。

仕事を引き継ぎやすいようにとか、休みとかの計画を立てやすいようにとか
言われながら、出来上がったのはすぐに社員を捨てられる仕組み。

結果として社員の発言力が弱まって、労働強化に繋がってる。

750 :名刺は切らしておりまして:2010/05/04(火) 12:39:05 ID:IR3LK9xA
「日本人の雇用はコストが高くつく
 価格競争に追いつくためには、新興国の雇用をふやしたほうがいい
 我慢が足りず、すぐやめてく日本人のゆとり新入社員より
 ずっと勤勉で苦労を知っているから、雇うんだ」

by 経営者一同

751 :名刺は切らしておりまして:2010/05/04(火) 12:50:22 ID:yhAUNGFT
>>745
>高齢化社会で高齢者がたくさんいるというのに数字だけに騙されている

国民年金加入者、非正社員と無職の割合が56・7%に 過去最高を更新
http://sankei.jp.msn.com/life/welfare/100318/wlf1003181836001-n1.htm
> 加入者を就業別にみると、自営業主は3年前の前回調査に比べ1・8ポイント減の1
>5・9%、家族従業者も0・2ポイント減の10・3%。これに対し、アルバイトやパー
>トなど非正社員は1・2ポイント増の26・1%で、8年の調査開始以来、増加傾向が続
>いている。無職は0・6ポイント減の30・6%だったが、引き続き3割台を維持した

しかもその加入者1800万人のうち80%にあたる1500万人が最初から軽減対象の所得150万円以下

> 2007年度に実際に免除や猶予の手続きを利用したのは約500万人。ところが同省が
>所得状況に応じて機械的に分類したところ、対象者は約1500万人に膨らむことが
>わかった。これは同年金の加入者の8割にあたる。
http://www.nikkei.co.jp/news/keizai/20081118AT3S1701T17112008.html

格差は高齢化による統計のマジックとかってを言う輩が時々いるけど、生産年齢しか対象
にしていない国民年金でのこの惨状ほど日本の現状を表しているものはないだろうな
加入者は20-60歳の生産年齢だし、会社・公務員以外の職業だし
今やこの制度が想定していた自営業は全加入者2000万人のうち2割程度
農漁業や学生を控除しても、それ以外の大半を非正規労働者が占めてることになる
で、減免の一番軽い1/4免除でも年間所得158万円(=年収200万程度)
それ以下の人間が全加入者2000万人の8割を占めるってんだから・・・・・・

752 :名刺は切らしておりまして:2010/05/04(火) 13:02:34 ID:GAYKWmFk
理想的なIT化の進展というのは、キツイ労働からの解放でなければいけなかった
でも、電脳が管理を得意とすることからも分かるが、労働者管理、労働強化の道具として使用
管理者自身も、その電脳に管理されていて決して自由ではない
自分達が造り導入した道具の奴隷になってるなんて笑えない話だ

私は元印刷営業してました
ニホンはファクシミリ先進国ですが、あれが職場に導入されてから
暇な時間が一切なくなりました

その昔は、先輩に言わせると、版下、イロコのクライアントの承認に一週間も掛かったそうです
その間は、やることが大してなかったようです
この装置の御蔭で、売り上げ、利益とも確かに上がりました
でも、従業員の顔から笑みが消えました
人間関係もギスギスになり、すべてに於いて余裕がなくなりました

組織に導入されたPCも同じ効果をもたらしています

なんかね〜変な話です
「文明は、人を疎外する」って言葉を思い出してしまいました



753 :名刺は切らしておりまして:2010/05/04(火) 13:04:52 ID:/O4cU0Vg
>>746
> インドや東南アジア、アフリカなんか旅すれば

ナンセンス。インドや東南アジア、アフリカとは物価が違う。

> バイトならあります

歳を取るとそれもなくなる。森雅裕という東京芸大卒の乱歩賞作家はコンビニのバイトで
食いつないでいたが、それもとうとうクビになった。次のバイトは見つかっていない。

> 時給1000円いくかどうか

甘いね。時給1000円いくかどうかというのはバイトでもかなり恵まれている部類。
最低賃金以下のバイトなんかザラにある。

754 :名刺は切らしておりまして:2010/05/04(火) 13:43:20 ID:U5x6t/I5
>>744
品質下げていいんなら水道とか公共料金は激安に出来るよ。
水道水飲んで腹こわしたから補償しろとか言わなければ。

755 :名刺は切らしておりまして:2010/05/04(火) 14:24:40 ID:k+BPwi8/
>>750
自社の利益を追求するのは当然だが、と同時に祖国の事も少しは考えろ!

756 :名刺は切らしておりまして:2010/05/04(火) 14:28:41 ID:/O4cU0Vg
>>744
先進国でいちばんホームレスが少ないのは北欧諸国。なぜなら野外で暮らしていると凍死するから。
同じ理由から日本でも北海道にはホームレスがほとんどいない。インドにホームレスが多いのは
気候が温暖だからでもある。

757 :名刺は切らしておりまして:2010/05/04(火) 15:13:22 ID:A0JRRzGf
問題の所在や処方箋は、もうわかっている。
ネバダレポートを今から実行すればよいだけ。

ただ、それだけの実行力ある政治家がいるかどうか。
安倍ちゃんは手をつけようとはしていたが。


758 :名刺は切らしておりまして:2010/05/04(火) 15:20:29 ID:cc801xOl
>>757
いまさらだが安倍は惜しいことをした。
俺とかなり近い考えだったからがんばって欲しかった。

759 :名刺は切らしておりまして:2010/05/04(火) 15:49:24 ID:Ix/+k/XG
>>744以降の一連の書き込みは、まさにその通り。このスレタイ自体がおかしい。
「貧困=日本」という図式は、それが全体を現しているのではないにしろ明らかに滑稽。

ちなみにオレなんか40代で今もフリーターとニートを繰り返して、尚且つ東京に一人暮らしできてるんだぜ。
そもそも(シェアではなく)一人で部屋を借りることが、貧困といわれる国から見たらどんなに贅沢な事か。
しかも山手線の内側で風呂付に住んでるけど、月15万円程度で十分生活可能で事実そうしている。
住む部屋のレベルを下げれば10万円でも可能だ。100円ショップで手に入る商品も貧困国から見れば一級品。
よって、こんな超恵まれた国で貧困を語るのはあまりにもバカげた話だ。


760 :名刺は切らしておりまして:2010/05/04(火) 16:01:55 ID:TLNSEt9n
>>757
その問題とやらを解決するとどういう過程を経て経済的に豊かになるのか
ちょっと詳しく説明してもらえない?

761 :名刺は切らしておりまして:2010/05/04(火) 16:01:58 ID:SOJDeNgS
古代中世からみれば現代はほぼどこ行っても天国さ

762 :名刺は切らしておりまして:2010/05/04(火) 16:30:05 ID:KcRkEZmV
>>761
片道2時間かけて通勤し、12時間働いて寝て、起きて、の繰り返しの生活を
している人にとってはどうだろうねぇ

763 :名刺は切らしておりまして:2010/05/04(火) 16:37:54 ID:k+BPwi8/
>>762
それは個人の選択でしょう
嫌なら山奥にでも引き籠って仙人にでもなればヨロシ

764 :名刺は切らしておりまして:2010/05/04(火) 16:53:15 ID:XkLkSFwn
>>763
個人の選択の面もあるが
社会が選択余地の無い個人に
押しつけてる分もあるな。

特に日本は社会束縛が非常に強い国家体制だから。

765 :名刺は切らしておりまして:2010/05/04(火) 16:54:01 ID:9EjWCXNK
>>762
現代でのそれはただの奴隷もしくは仕事依存症で、どっちにしろ病気。


766 :名刺は切らしておりまして:2010/05/04(火) 16:59:10 ID:k+BPwi8/
>>764
特に日本は社会束縛が非常に強い国家体制だから。

???…
言ってる意味がよくわからん

767 :名刺は切らしておりまして:2010/05/04(火) 17:03:21 ID:GAYKWmFk
>>759

わたしもアナタと同じ世代の者です
わたしの10年ほど上の先輩でスゴイのがいます
30代半ばまではリーマンして結婚、2人の子を育てる
その過程でリーマンを卒業、喫茶店経営を経て、彼曰く「原始人生活」を楽しんでいます
なんと、当時は3万円以内で生活するというのが彼の信条でした
市営住宅で家賃は1万円、食費が1万円、その他光熱費・雑費で1万円です
彼はなかなか器用で身の回りのものはほとんど修理して造ってしまいます
資源ごみの日は彼の宝物探しの日です
実はゼニをもっと稼ごうと思えば幾らでも稼げる能力のある人なんですが
資本主義経済に自分の時間を盗まれることを潔しとはしません
これも、学生運動時代に不定期刑で10ッ月程、中野刑務所に入れられ
修行が進み、何も恐れない強靭な精神が養われた結果です
当時の刑務所の食事は酷かったようで、今の状態は彼に言わせると極楽とのことです
なにせ、今年から年金生活者で毎月7万ですから、堕落したと言ってました

底を知悉した人は、実に強い
今の20代とかは、精神的に弱すぎ
幼少期に揉まれてないから、お金がないと何も出来ないのが多すぎです
彼らは、資本主義の犬のようです
可哀相というよりも、その主義に懐疑の目を向けず
上の者に唯々諾々と従うだけで、何かを自分達で起こそうという根性に掛けたのが目立ちます
誰かの指示を受けないと動けないなんて、まるで奴隷そのものです
主体性がまるで無い、これは中曽根教育臨調の教育改悪の具体的な欠陥だろうと思ってます
主体性の無い人間は、水面に浮んだ木の葉みたいなものです
思想的なアンカーがありませんから、いいように使われるのみです
私よりも若い諸君、もっと自由自在に動いた方がいいぞ
でないとツマラン一生で終わってしまうぞ

いい加減、若い人は自分の人生は自分で設計する
誰にも頼らず干渉させず、
「ゴーンイング・マイ・ウェー」を貫き通すくらいの気概をもって欲しいです



768 :名刺は切らしておりまして:2010/05/04(火) 17:15:34 ID:GAYKWmFk
2ch観てると、出来の悪い「右翼」ではないかという意見に遭遇
他民族排除というか、不安なんでしょうね〜、自分がこの日本国でもっとも底辺だから
それも金銭的な問題だけでなく、アタマの教養度が著しく低く社会性とかコミュ力も無い
コミュニケーション能力があれば年齢なんか関係なく職につけます
世の中には、そういう有能な人材を欲しがっている向きはおります

教養っていうのは、英語で「リベラル・アーツ」という
つまり、「自由なる術」ということ
教養があれば、経済的な苦境なんかドッテこと無い
2chでこんなこと言っても始まりませんが、ニートなら暇なんだから
意味の無いネトゲなんかせずに図書館にでも籠もって勉学に励んだ方がいいでしょ?
それができなければ、さっさと仕事をして、社会経験値をあげた方がずっといい
いわゆる「OJT」した方が後の自分の人生にどれだけ潤いを与えてくれるか
よく考えないと、後々、後悔しますよ
世界放浪・航海なら素晴らしいですけど・・・


769 :名刺は切らしておりまして:2010/05/04(火) 17:36:23 ID:GAYKWmFk
今日は久しぶりに2chを覗いていますが、
ここは割りと社会人してるのが多いせいかマトモな意見が多いですが
狂った板もおおくて笑えます
あの東アジア板とか発狂してますが
統合失調症でも患っているのでしょうね

学歴厨とか年収厨とかよく見ますが
ああいう連中って、自分が無い人なんだろうと思う
誰かと何かを比較する事でしか自分を保てない精神欠損者
よく、「勝ち組」「負け組」といいますが、これはたぶん年収で分けてることでしょう
この言葉の浅薄さが嫌いなんですが、
敢ていえば、自分自身のスタイルを構築できれば、勝ち組ですか

自分の最も心地よい生き方をゼニでしか買えないとしたら哀しい
こんなもの自分で造るもので、どこにも売っておりません
1年くらい世界放浪してくれば、今の日本がどれだけ恵まれているか
よくわかります
世間体とか変な見栄、自意識を克服できれば、どってことありません
社会的拘束どうのこうのと言いますが北朝鮮じゃないんだから
相当変なことしたって酷い迷惑を及ぼさなければOKですよ
周りは、他人のことなんか気にしてません
少なくとも当人が思っているほどには、みんな生活に忙しいですから


770 :名刺は切らしておりまして:2010/05/04(火) 17:37:10 ID:0lBbjPG8
>>768
はっきり言って大きなお世話です!
自分は決して年収低い方ではないが、移民等を受け入れると国や自分の人生にとって
デメリットの方が大きいと信じているので、外国人(特亜系)を日本に永住させたくないのです。

771 :名刺は切らしておりまして:2010/05/04(火) 17:43:41 ID:n58tUMLG
>>770
香港やシンガポールを見てると
多民族国家への道も悪くないと思うけどね。
香港の下層は移民並に悲惨な暮らししてるけどさ。

772 :名刺は切らしておりまして:2010/05/04(火) 17:52:27 ID:XkLkSFwn
>>766
ふふふw
まぁ何となく感じ取ってくれw

773 :名刺は切らしておりまして:2010/05/04(火) 18:19:37 ID:Odyy2h9z
ヨーロッパで

日本の貧困層の定義は、外食で牛肉とライスを毎日食べて、たまに
生野菜のサラダをつける。(牛丼)
マクドナルドでバーガー食べる奴も貧困層

これを言うと向こうの人は、結構びっくりするね。w

一般の人が食べる食事って質素ですよね。ヨーロッパの人全般的に

774 :名刺は切らしておりまして:2010/05/04(火) 18:23:26 ID:E7/3Cna8
旅行(笑)もできない。文化的な生活(笑)もできないのを日本では
貧困層というらしいぞw

775 :名刺は切らしておりまして:2010/05/04(火) 18:25:10 ID:lasCK3zm
日本でいう貧困層は、グローバルでは富裕層ww


776 :名刺は切らしておりまして:2010/05/04(火) 18:29:21 ID:A0JRRzGf
>>760
いまさらだが、日本のシステムが耐用年数を過ぎて動脈硬化を起こしているのが問題の根底にある。
一からデザインし直すような、ドラスティックな改革が日本再生のために必須だ。

まず公務員改革。
税収の大部分が、常軌を逸した官僚天下りと世界一高給な公務員人件費に消えている。
天下りの完全禁止と、公務員人件費の3割削減。

これで約25兆円の増収となる。
公務員を増やして雇用確保、インフラ整備、福祉サービスの充実等。
また、公務員では能力を遊ばせているような優秀な人材が民間に流れるようになる。
これだけでも日本社会に劇的な変化を及ぼすだろう。


777 :名刺は切らしておりまして:2010/05/04(火) 18:31:55 ID:lasCK3zm
>>771
シンガポール並みに管理ができればいいけどねww

社民や民主のカスアカが大反対するだろうけどww



778 :名刺は切らしておりまして:2010/05/04(火) 18:32:13 ID:GNWTJ2IL
NYタイムズの願望ですね

779 :名刺は切らしておりまして:2010/05/04(火) 18:37:23 ID:A0JRRzGf
>>760
日本の個人金融資産およそ1500兆円。
そのなんと8〜9割が中高年層に偏在し、死蔵されている。
この膨大な富を再分配すれば、日本経済は生き返る。

資産課税1%。これで15兆円の増収。

車も買えず結婚もできない若年層の貧困が解消し、出生率アップ、GDP増大。
少子化も解決に向かい、外国人移民も必要なくなる。
処方箋はネバダレポートに書いてある通りだ。


780 :名刺は切らしておりまして:2010/05/04(火) 18:37:30 ID:GAYKWmFk
>>771
わたしは、マレーシアに仕事でよくいきますが
あそこは、マレー、マンダリン中国人、インド人
3民族が結構上手くやってますけれど
60年代末に「5月13日事件」という民族衝突事件が発生
これは人口的に55%占めているマレー人が経済的に優位な中国人(30%)の支配に対しての暴動
だって、マレー仕事しません、中国人仕事一生懸命、それは差がついて当然
シンガポールは華僑なかりでしたから、元々はマラヤ連邦の一員でしたが
人種、経済力の差から分離独立したんだが
この格差を縮小しようと「ブミプトラ政策」を行う
簡単にいえば、経済的に劣ったマレー人にゲタを履かせる政策
UMNOの総裁を退任したマハディールは退任演説で泣きました
だって、マレー人は仕事しないから経済は相変わらず華僑が支配
「ブミプトラ政策」が何もマレーのためにならなかたtことにさ
しょうがねーな、仕事しないマレーなんか中国人に勝てるわけが無い
日本国内も、公的機関は知らないが、民間は頑張ってまんがな
派遣だか何だか知らねーが、ボヤーとしてると貧困の淵で沈んでいくぞ
もう今や国内だけの競争じゃねーの
国際コンペでっせ、隣の大国、中国とぶつかっていくんだからな
覚悟しとけや

781 :名刺は切らしておりまして:2010/05/04(火) 18:40:59 ID:GAYKWmFk
>>779
それは、赤字国債の原資になっておる
したがって、引き出せません
国債市場がパニクリます
あと5年で赤字国債がその1500兆円を飲み込む
そのあとが楽しいぞ〜
まあ、5年は大混乱が続くだろう
それくらいの破壊力が無いと今の「親方日の丸」「護送船団」方式は変らん


782 :名刺は切らしておりまして:2010/05/04(火) 18:42:00 ID:lasCK3zm
ゴミを甘やかせすぎだな  もっとビシビシ鍛えないと


783 :名刺は切らしておりまして:2010/05/04(火) 18:45:12 ID:GAYKWmFk
正社員もボサーといsてると10年後はねーぞ
すでにテレアポなんか大連辺りに移転
総務部門もアウトソーシーングし始めました
世界情勢しっかり睨んでないと、捨てられるぜ
海外に友人をつくって日本以外の拠点構築しとけよ
ともかくコノクニの政策は一切信用できない状態で
ますます酷くなっている現状では身を守る術を持つべし

784 :名刺は切らしておりまして:2010/05/04(火) 19:49:03 ID:NGt3/QR2
>>783
その時はアメリカ、韓国、中国、その他大勢から貸した金を引き揚げるぞ
次にみんなが勘違いしてるIMFからも資金を引き揚げる
最後に死ぬのが日本さ

785 :名刺は切らしておりまして:2010/05/04(火) 20:01:43 ID:lasCK3zm
べつに死ぬのは底辺だけだからどうでもいいよww


786 :名刺は切らしておりまして:2010/05/04(火) 20:03:50 ID:AZO9aj4e
>>783
正社員って簡単に解雇できないんだぜ

787 :名刺は切らしておりまして:2010/05/04(火) 20:11:18 ID:RztB6ZAp
自民党が解雇の規制緩和に踏み切るので問題無し。

788 :名刺は切らしておりまして:2010/05/04(火) 20:12:04 ID:3CPZnIVT
アホなの?バカなの?いいえ日本銀行です

789 :名刺は切らしておりまして:2010/05/04(火) 20:15:07 ID:53+pxh9b
給料は安くない。
税金も高くない。
我々の生活が苦しいのは不動産と食料が高いから。
土地の税を上げ譲渡税を撤廃すれば不動産価格は下がる。
安い米を輸入すれば食費は下がる。
しかし貧しい人ほど
「土地の増税は嫌だ、食料自給率が下がるのは危険だ」
と言う。
臆病な人は豊かになれないということなのだろう。
豊かになるには勇気が必要だ。

790 :名刺は切らしておりまして:2010/05/04(火) 20:18:15 ID:3CPZnIVT
デフレを続けた日銀マンは地獄行き

791 :名刺は切らしておりまして:2010/05/04(火) 20:22:25 ID:53+pxh9b
人を苦しめるもののほうが
苦しめられる者より本当は苦しい。
円札を刷らない日銀は生き地獄であろう。
彼らはすでに裁きを受けているのだ。
我々は彼らを責める必要はない。

792 :名刺は切らしておりまして:2010/05/04(火) 20:24:15 ID:3CPZnIVT
>>791
デフレが好きなお馬鹿日銀マンに生き地獄も糞もないよ

793 :名刺は切らしておりまして:2010/05/05(水) 00:28:52 ID:pURvAP6S
>>789
いやあ、国債残高みたら、漏れのようなバカほど国の倒産を恐れるからねえ。
人である以上、貧乏になっていったら最後は今日の飯だお。

794 :名刺は切らしておりまして:2010/05/05(水) 09:43:52 ID:SX0sVz9D
日本のデフレとは違うよ。
産業構造の転換をしなかったから、
昔は日本で生産生産できたものが、コスト高で海外に生産がシフト、
国内に残った製造業も価格競争で、低賃金労働に頼った。
製造業が大きな比重のままだったから、失業と非正規雇用が
増加して所得が低下した。それでいて円は過大評価されたまま
なので、輸入品・輸入原材料の価格低下で物価が下落しただけ。
世界レベルでは日本人の工業労働者と途上国の工業労働者の
格差の是正がバブル崩壊後に発生したわけだ。

日銀の金融政策で全て解決なんて妄想の部類だろう。
バブル崩壊後に製造業に代わって雇用を吸収する産業の育成が
無かったこと、国民の金融知識の極度の欠如による預貯金安全神話
で円高と無残なほどの国債発行残高を増やす下地を醸成したのが
今日のデフレと言われている経済衰退を招いた。

日本人に分散投資と配当・利息収入への知識があれば、国内の膨大な
黒字を海外投資をして、結果として円高を抑制、利息・配当が国内消費
や新しい産業の育成にも役立てられたのだが、預貯金に資金が集中し、
政府も消費しか言わない、財政投入しても、およそ成長とは無縁な土建
業界に集中投資。莫大な国債残高を積み上げ国家破産の危機に直面した。

日本人はお金の使い方を誤ったんだよ。
貯蓄か散財かという二者択一論みたいな話が横行し、お金に働いてもらう
という発想がない。投資もバブル時の不動産みたいな値上がり益狙いばかり。
安定した利息・配当収入には目を向けない。資金を分散させるのではなく、
有利と思われるものに集中させてしまう。国債に何か不都合が発生すれば、
預貯金に資産を集中させてた人間は悲惨だろう。バランス感覚の欠如が今日
の事態を招いた。

795 :名刺は切らしておりまして:2010/05/05(水) 09:49:01 ID:Bn/qQ35e
>>794
株も東証よりNYSEのほうが手堅く儲かるのにな。。。
円高進行への恐怖感が海外投資をシュリンクさせ円高がさらに進む悪循環

796 :名刺は切らしておりまして:2010/05/05(水) 09:53:50 ID:q1brQS5i
でも個々人で投資しない代わりに、その預け先の金融機関が海外へ投資して
くれてんじゃないの?
まぁそこで仮に海外からの稼ぎが増えていたとしても、市場へはまわらんのか・・・

797 :名刺は切らしておりまして:2010/05/05(水) 10:03:02 ID:SX0sVz9D
>>796

それがあまり海外には投資しなかったんだよ。
バブル崩壊後は、ほとんど預金者に利息を払わずに、日本国債に
購入して、国債利払いで儲けるという手法に終始していた。
だからこれだけ巨額な国債発行が可能だったんだ。
それに目を付けた政治家と官僚が、国債発行で景気対策を大義名分
とした利権政治と無駄な箱物建設が横行してしまった。

多少は海外に投資が目を向けられたのは小泉内閣の頃くらい。
それでも日本人は金融知識が欠如してるので、ライブドアみたいな
企業に退職金全て注ぎ込んで大損とかする人が出た。分散投資という
概念が無かった悲劇だった。こういう投資スタイルは投資というよりも、
ギャンブルといった方がよい。

798 :名刺は切らしておりまして:2010/05/05(水) 11:06:32 ID:q1brQS5i
国ぐるみで外貨の稼ぎ方をすり合わせて、
教育とか労働環境とかを整理していかんとほんと
どうにも詰んでるんだなぁ・・・

799 :名刺は切らしておりまして:2010/05/05(水) 11:39:21 ID:Lj/5qSAB
>>798
外貨収支はどこの国が一番儲かってるのかな?
ププ

800 :名刺は切らしておりまして:2010/05/05(水) 11:50:47 ID:q1brQS5i
十分稼いでるけど、単純にうまく回ってないってことなのか・・・
アメリカの収支がきわだって悪いように見えるが(前からだと思うけど)、あれ大丈夫なん?

801 :名刺は切らしておりまして:2010/05/05(水) 12:35:13 ID:43kDVh4h
>>800
回ってないのは配当が海外に相当いくからじゃない

802 :名刺は切らしておりまして:2010/05/05(水) 13:25:15 ID:I91/OpiC
>>783-784
急いで北斗神拳を身につけないと・・・

803 :名刺は切らしておりまして:2010/05/05(水) 13:57:04 ID:KAMf2YXt
日本の貧困はわがままなだけ

あれも嫌これも嫌

それが現実

804 :名刺は切らしておりまして:2010/05/05(水) 15:00:08 ID:D4k92boZ
>>793
>貧乏になっていったら最後は今日の飯だお。

そこまで行ったら伸びるのは共産かな。

805 :名刺は切らしておりまして:2010/05/05(水) 15:15:16 ID:7WUo10Qt
>>803

だから日本の貧困層はグローバルでみたら富裕層


806 :名刺は切らしておりまして:2010/05/05(水) 15:19:57 ID:IFlYUzFE
>>805
他の貧しい国よりも、貧しい心に落ちていっている感じがする

807 :名刺は切らしておりまして:2010/05/05(水) 15:21:11 ID:7WUo10Qt
わがままだからじゃね?
貧困でもないのに、ぶーぶー言ってる感じ

甘えだな


808 :名刺は切らしておりまして:2010/05/05(水) 15:25:38 ID:qEmvwiqV
>>807
貧困だからこそ不平を述べるんだよ。
そして、それに対処するのが本来の政府の役割だが、某純一郎はそれを「自己責任」「会社も色々」と
して無視した。
その結果が>1。

釣りでなければ、その程度の事は理解しなさい。

809 :名刺は切らしておりまして:2010/05/05(水) 15:26:34 ID:7WUo10Qt
貧困でもないのに、不平を言ってるだけでは?


810 :名刺は切らしておりまして:2010/05/05(水) 15:29:47 ID:Bn/qQ35e
子供が作れないんだから貧困は貧困だろ
購買力平価で見れば上海あたりは日本と大差ないぞ

811 :名刺は切らしておりまして:2010/05/05(水) 15:30:42 ID:7WUo10Qt
上海の平均年収は50万円

せめて、それ以下になってから不平を言えば?ww


812 :名刺は切らしておりまして:2010/05/05(水) 15:32:52 ID:Bn/qQ35e
為替レートと物価の違いを考えろよ


813 :名刺は切らしておりまして:2010/05/05(水) 15:34:45 ID:7WUo10Qt
たいしてかわらんねww
現地の人と同じような暮らしをしてから文句を言えば?ww


814 :名刺は切らしておりまして:2010/05/05(水) 15:54:40 ID:cMufcXWy
在日外国人に生活保護やら子ども手当やら思いやり予算で国民の税金を外国に垂れ流して
日本人が所有出来る金が少なくなってるんだから貧しくなるのは当たり前

815 :名刺は切らしておりまして:2010/05/05(水) 15:55:39 ID:jm7L/OPE
>>808
>それに対処するのが本来の政府の役割だが、

民意は小さい政府だよな?
役割の縮小を熱望した結果、小泉改革を熱狂的に支持したんだろ。
結果的に格差が拡大しても、それは民意の通りになっただけで
選択責任は有権者だろ。

小泉の責任でもなんでもないわな。

816 :名刺は切らしておりまして:2010/05/05(水) 16:04:00 ID:7WUo10Qt
インフレになろうが、デフレになろうが、頭がいいやつは、その状況にうまく合わせるし、馬鹿はアホな行動で失敗する

どっちにしても格差は広がる あたりまえ



817 :名刺は切らしておりまして:2010/05/05(水) 16:05:39 ID:CE1iWD6F
>>815
>民意は小さい政府だよな?
そりゃ
「牛肉とオレンジを輸入自由化すればみんな幸せになれる」
キャンペーンから始まって
「公務員を減らせばみんな幸せになれる」
「コメの輸入自由化すればみんな幸せになれる」
「地方への補助金減らせばみんな幸せになれる」
「法人税減らせばみんな幸せになれる」
とか延々続けてきたもんなあ80年代以降

それが
「派遣労働何でもOKでみんな幸せになれる」とか
「解雇規制止めればみんな幸せになれる」とか
「労働力輸入自由化すればみんな幸せになれる」とか
まで至った時点で、さすがにおかしいと考えたんだよ

んで騙す側が開き直って
「だってそうするしか無いじゃんオマイラの自己責任」
とか悪徳商法張りのこといってるそれが今

基本的に庶民は馬鹿で簡単に踊らされるんだよ
ただ、日本の庶民はプライドが高い分それを自覚できなかった

818 :名刺は切らしておりまして:2010/05/05(水) 16:52:47 ID:RgtXlqPT
政府の政策と、相場に振り回される生活は嫌だ

819 :名刺は切らしておりまして:2010/05/05(水) 16:56:42 ID:Lvzk3PHI


日本にサムスンが10社くらいあったら、日経平均4万円ってことも
ありえるのになw
日本製品を世界に売りまくるように、政府が後押しすべきだよ


820 :名刺は切らしておりまして:2010/05/05(水) 16:56:56 ID:tgNyqNgb
>>818

サラリーマンでは正規公務員しかないね。違う世界だから・・・・

821 :名刺は切らしておりまして:2010/05/05(水) 17:05:50 ID:I91/OpiC
>>817
自民も糞だったし次は別の党に入れればいいだけ。
ただ体力はもう無い。純ちゃんが登場した御陰で、以下省略

822 :名刺は切らしておりまして:2010/05/05(水) 17:07:15 ID:+E6PCHss
発展が止まってからもう20年経ってるのだが


823 :名刺は切らしておりまして:2010/05/05(水) 18:26:12 ID:t/9+Tuk7
希望者は全員公務員になれるようにしたらいいじゃん
ただし職種や内容、給与は公が決めることにして。



というようにしても、金とコネがなかったら首都圏で働かれんな。

824 :名刺は切らしておりまして:2010/05/05(水) 19:02:59 ID:9D6OEVJn
日本は経済力だけが高い発展途上国だからな
本気で日本の行く末を考えてる政治家もいなさそう

825 :名刺は切らしておりまして:2010/05/05(水) 19:09:37 ID:sEzCI7ZW
考えてる人もいると思うが自己保身が何よりまず一番だから
自分が犠牲になってでも既得権益に全力で切り込んでくようなマネはできない

826 :名刺は切らしておりまして:2010/05/05(水) 19:18:07 ID:7WUo10Qt
>>823
いい大学行って、教授のコネを利用すればいいじゃん


827 :名刺は切らしておりまして:2010/05/05(水) 19:39:43 ID:SBZEK1Q3
貧困ビジネスで合法的に潤っているは893の建前会社。

828 :名刺は切らしておりまして:2010/05/05(水) 19:40:45 ID:ur9fpJrC
ネガティブな奴ばっか

829 :名刺は切らしておりまして:2010/05/05(水) 19:49:28 ID:gaLSV2xp
今の社会の特権や決定権を持っているのは、やっぱり団塊。
役職つきだし、人口も多い。彼らの価値観で日本は動いてる。



830 :名刺は切らしておりまして:2010/05/05(水) 19:52:12 ID:QwH7/o5T
>>828
中洲に取り残されてますよ

831 :名刺は切らしておりまして:2010/05/05(水) 19:55:56 ID:gaLSV2xp
なあ、人口がヨーロッパの各国より多くて、有給さえもとれず働いてるのに
しょぼいって、悲しいよね。日本
生産性とか負けてるってどんだけアホなの?やっぱどっかに払いすぎてるんじゃ
公務員とか公務員とか公務員

832 :名刺は切らしておりまして:2010/05/05(水) 20:02:03 ID:nDF9kKYV
ギリシャの公務員の給料カットの話が出たら、
連中いきなりゼネストとデモ、一部は暴徒化ときたもんだ。


日本もギリシャも、公務員が社会のクズであるのは変わらないらしい。

833 :名刺は切らしておりまして:2010/05/05(水) 20:03:48 ID:7WUo10Qt
>>831
25歳の人と55歳の人が同じ量の仕事をこなすのは、効率が違ってくるでしょ?
持ってる資産も違うし

それといっしょ  要は積み重ね  歴史が違う

834 :名刺は切らしておりまして:2010/05/05(水) 20:03:51 ID:fLhzT3rb
×貧困層が拡大する日本 発展した社会の裏側
○貧困層が拡大する日本 衰退する社会の実情

835 :名刺は切らしておりまして:2010/05/05(水) 20:06:46 ID:ur9fpJrC
>>830
お前がもう駄目だと川に流されてるだけだろ
泣きごと言ってりゃ誰か助けてくれるのか

836 :名刺は切らしておりまして:2010/05/05(水) 20:14:53 ID:q1brQS5i
>>835
中州男かっこいい!

オレもすきあらば、チャレンジしていきたいんだがなぁー
助成金にオンブのゾンビ会社にいるのもいたたまれない・・・

837 :名刺は切らしておりまして:2010/05/05(水) 22:04:37 ID:43Fr8tlO
日本の国立大学の学費が高いとか言っているけど、
アメリカの一流大学はほとんどが私立だし、
ハーバードですら、年間学費3万ドル(260万)で日本の5倍。
スタンフォードもかなり高額。
しかもアメリカの大学は入学は簡単だが卒業は困難。
高額な授業料を何年も払ってしかも卒業できないなんて悪夢以外の何者でもない。

公務員給与の話があるけど、
欧州の公務員は多数の低賃金公務員と、キャリア官僚はスーパー特権階級。
日本のキャリア官僚ほど低賃金長時間労働している国はない。
むしろ下級職が相対的に高くなりすぎている。
働かない公務員をリストラしようとすると変な団体がミンスとつながっているから以下友愛。

最低賃金制度改革の話があるけど、これは国民の意識の問題。
最低賃金を引き上げると、それこそ中国・韓国のアルバイト・フリーターが押し寄せて来るぞ。
競争に敗れた日本人失業者はどうなる?

838 :名刺は切らしておりまして:2010/05/05(水) 22:12:58 ID:7WUo10Qt
イギリスなんか、労働者階級じゃあ大学なんかいけませんよ

日本は平等でよかったですね


839 :名刺は切らしておりまして:2010/05/05(水) 22:22:44 ID:8Lj4r61k
注意、ここで言う年収って手取りだからな。

840 :名刺は切らしておりまして:2010/05/06(木) 05:10:18 ID:DS3z4cr9
>>824
その経済力もあっという間に無くなりそうだがな…

841 :名刺は切らしておりまして:2010/05/06(木) 20:13:38 ID:YI615CNr
東京みたいな都会と世界遺産みたいな
観光地区にマネー持った外国人を呼ぶ為に
貧困地区や田舎は相当割りを食ってる
この時点でもう民族意識とか誇りは地に落ちて
金持ち優先社会になってる

842 :名刺は切らしておりまして:2010/05/07(金) 10:33:22 ID:8Zc7d5Hu
ついに“健康格差”が広がり始めた!?   がんでも病院に行けないワーキングプアたち
http://diamond.jp/articles/-/8058



843 :名刺は切らしておりまして:2010/05/07(金) 10:35:49 ID:7pYEcRvO
歯医者さんもそうだよ・・・
貧乏人はまず歯からわるくなる

844 :名刺は切らしておりまして:2010/05/07(金) 10:38:50 ID:YdxTMmId
歯医者のワープアぶりは凄い
年収300万がザラ

845 :名刺は切らしておりまして:2010/05/07(金) 10:45:05 ID:VeJUOqhD
>>838
大学行けたからってどうにもならないことの方がよほど問題なんだが。
何のことはない、就学期間延ばして見かけ上の若年失業率を抑えてるだけ。

846 :名刺は切らしておりまして:2010/05/07(金) 11:32:56 ID:1WlaiCue
日本の工業製品がアジアや特亜の支那・朝鮮との競争に晒され
不況に陥って貧困層が増えている現象は
農業が真っ先に体験した現象だよな。
農業でやっていけない組がサラリーマンになったけどね。
その受け皿が、やっていけなくなってきているって事だ。
深刻だね。

何でも自前でやれば、苦しいかもしれないけど、環境激変には強いかも。
赤字国債でも、日本の場合は自国で消化されているから
ギリシャみたいにはならない。
自前って事は、価値観の変更を余儀なくされる部分が若干あるが…

847 :名刺は切らしておりまして:2010/05/07(金) 23:54:24 ID:DqiTW0xn
不当な円高、何とかしる。

848 :名刺は切らしておりまして:2010/05/08(土) 00:36:45 ID:WHLsYeky
凄まじくミスリーディングな記事だな。こりゃ。

最初に貧困層の定義を書いていて、次に貧困率を挙げて、
日本は207万円以下年収の世帯がアメリカに迫る、
と書いてるけど、書いてる記者がバカなのか、
それとも何か意図があるのか。

貧困率ってのは、国民の可処分所得平均の「中央値」の、
(平均値ではない)半分に満たない国民の割合を言うから、
相対的に所得が高い中産階級が多い先進国だからこそ、
むしろ貧困率は上がる場合もあるんだろ。

アメリカは、たとえばウエイトレスとか店員とかだと、
時給5ドルとかそんなんだよ。マジで生活してけないんだから。
だから、ヨーロッパでチップの習慣が廃れてきても、
いまだにアメリカじゃ、チップで生活してるやつがいるんだよ。

オリジナルの記事見てないからわからんけど、
NYTってバカなの?それとも転載してる中国の記事が変なの?


849 :名刺は切らしておりまして:2010/05/08(土) 08:18:13 ID:1/sq7iW6
日本の経済モデル・社会システムは、氷河期世代を生み出したことによって破綻に向かった。   

就職氷河期の四大卒の就職率:文部科学省の統計より   
(以下は、最も酷かった時期)   
2000年 男性55.0%、女性57.1%   
2001年 男性55.9%、女性59.6%   
2002年 男性54.9%、女性60.0%   
2003年 男性52.6%、女性58.8%   
2004年 男性53.1%、女性59.7%   
2005年 男性56.6%、女性64.1%   

卒業年度    求人数   
1991年3月卒  840,400
2000年3月卒    407,800
2003年3月卒  560,100
※現在
(2010年3月卒 725,000)

例   
JR西日本の年齢構成   
http://www.realcom.co.jp/trend/vision/vol6/technology_transfer.html

氷河期世代は雇用の調整弁に使われたことにより困窮疲弊した。   
それが消費低迷、年金破綻、財政破綻、社会不安、少子化猛進などに繋がったのである。
総合研究開発機構(NIRA)の報告書によれば、氷河期世代放置によって77万4000生活保護受給者となり、
そのための追加的な財政支出が20兆円にのぼると指摘している。問題の先送りが、より悲惨な様相を呈して来たのである。


850 :名刺は切らしておりまして:2010/05/08(土) 08:29:27 ID:Lc791keT
というかそこに突っ込んでるのもズレてる気がするけどね
この貧困率という定義は格差による層の割合を示しているわけだが
「貧困」という刺激的な名前を当てたことで過敏になりすぎてる人が多い

問題は日本におけるこの層の階級固定は進んでいるのかどうか、だろ

851 :名刺は切らしておりまして:2010/05/08(土) 11:14:04 ID:z0faac2d
>>850
>問題は日本におけるこの層の階級固定は進んでいるのかどうか、だろ

その問題に触れたくないので、やたらと自己責任論が喧伝されるんじゃないかw
明確な階級を持たない国というタテマエがあるからこそ
日本型の学歴社会や新卒主義を維持できるし、努力=地位、で済ませておける。

どうやってもパイからあぶれる人間がかなりの割合で出てくる、
しかも上昇も自活もままならない層が再生産される、という認識が一般化したら
その時点で戦後の日本社会を動かしてきた前提自体が崩壊する罠。

852 :名刺は切らしておりまして:2010/05/08(土) 11:58:24 ID:NJsiZoTA
戦前に回帰するのは良いことだろう。
この汚れた世の中から、質実剛健な戦前の社会に回帰するのに
何の問題がある。

853 :名刺は切らしておりまして:2010/05/08(土) 12:06:14 ID:Ju9Hs70m
日本は今後なにをやればいいか

輸出用農作物を作りまくればいい
安くて良質なものを

854 :名刺は切らしておりまして:2010/05/08(土) 12:12:56 ID:Tw5VkI8H
日本の大問題は,パチンコ屋が乱立している点だろう。
庶民の遊びを通り越した常軌を逸脱した巨大ギャンブル市場がすでに日本を蝕んでいる。

最近,カジノ議連が発足した。
民主自民公明みんなの党などほぼすべての政党がメンバーになっているようだが
すでにある20兆円規模のパチンコをこのままや合法化してお墨付きを与えて
さらにカジノを付け足すということは本当に異常な行動であることに気づいていただきたいものである。

日本列島を総合ギャンブル島に改造しようとするキチガイ政治家・知事・官僚に天罰が下りますように。


855 :名刺は切らしておりまして:2010/05/08(土) 14:56:29 ID:NJsiZoTA
ばかに金を与えすぎるからそうなるんだよ。
戦前のようにばかは飢え死に一歩手前なら、
ばかのやる娯楽も消えるから安心しろ。

856 :名刺は切らしておりまして:2010/05/08(土) 15:04:50 ID:1OZYOJTk
>>848
>アメリカは、たとえばウエイトレスとか店員とかだと、
>時給5ドルとかそんなんだよ。マジで生活してけないんだから。


日本だって最低賃金の600円台の時給しか貰ってないワープー層は多く存在するだろ
アメリカでの時給5ドルは生活出来なくて、日本での時給600円層は困窮していないとする理屈が判らんわ

857 :名刺は切らしておりまして:2010/05/08(土) 17:39:39 ID:o8UYXvtE
>>855

その御蔭で、経済が回っている
みんな変に賢くなって、変な財産運用を真剣に考えたとする
たぶん、日本の市中には、余分なゼニが一切流れなくなって
経済が停頓、死亡です

自由資本主義経済というものは、そういう無駄があるから
上手く回転していくものだと思います

皆さんがよくバカにしてる低学歴の無駄使いこそ
日本国経済の活性者なんですよ

858 :名刺は切らしておりまして:2010/05/08(土) 21:49:39 ID:K14sOv16
>>857
そのとおりだな。
消費者金融から金を借りるような馬鹿が居なくなってしまえば、
経済は回らない。朝鮮玉入れなんて真っ先に絶滅する。
馬鹿が居るおかげで、俺は良い給料の仕事が出来るわけだ。
まぁ、そんな俺を馬鹿だと思ってるもっと頭がいい奴も当然いるんだろうけど、
今のところは満足な結果だ。

859 :名刺は切らしておりまして:2010/05/08(土) 23:17:29 ID:f2wF1ysE
一回経済回らなくしてリセットした方がいいと思うぞ。
なんか公務員や大企業などの既得権の延命のために、
無理に回してるのが今の日本って感じだ。
そんな経済はいずれ破綻する。

860 :名刺は切らしておりまして:2010/05/09(日) 00:02:04 ID:cx4yVdhE
>>858
>馬鹿が居るおかげで、俺は良い給料の仕事が出来るわけだ。

ふむ、恥知らず。欧米化?

861 :名刺は切らしておりまして:2010/05/09(日) 01:50:18 ID:tb6YrSTf
アメリカはチップがあるからな
あれはみんな申告してないだろ
無税なんだよ

862 :名刺は切らしておりまして:2010/05/09(日) 02:32:14 ID:dBLCtPA3
>>859

気持ちはよく分かるが、キツイぞ
俺も自営業だから、役所関係は全て一旦リセットがいいと思う
でもな〜、死人が出るぞ
自殺者とか、発狂者とかさ〜
そういうトバッチリは御免蒙りたいぞよ

863 :名刺は切らしておりまして:2010/05/09(日) 02:38:08 ID:tp/lXWdo
>>862
秩禄処分みたいに現公務員には国債渡してさようなら
その後インフレ起こせば、みんなアボーン

864 :名刺は切らしておりまして:2010/05/09(日) 02:43:38 ID:dBLCtPA3
>>863
そういう気持ち、すごく理解してます
役人は「娑婆」のキツサに耐えられん
あいつらは、「餓鬼」だ
そのまま、「安楽死」がいい

でないと、俺達にヤツラの毒・糞尿が飛んでくる
それは、拒否します




865 :名刺は切らしておりまして:2010/05/09(日) 08:58:25 ID:+vbe/Gej
ハイパーインフレで困るのは若い世代なんだけどなあ
年寄りはいろいろ組み合わせて資産守ってるけど
若者は現金収入と貯金程度だ
公債もインフレでパーになったあと発行しないなら分かるが

866 :名刺は切らしておりまして:2010/05/09(日) 10:07:00 ID:dBLCtPA3
>>865

これは、体力勝負になる
若い連中は、ゼニはなかろうが、体を鍛えろ
でないと、潰される

867 :名刺は切らしておりまして:2010/05/09(日) 10:51:11 ID:tukzPgsk
>>7
そんなもん地域によるだろ。
公立高校なんか地域によっては日教組がアレだからな。

俺が高校の頃は、友達もみんな授業中内職してたな。
学校で言うとおりにやってたら英語は分からないところでつまづいて
無駄に時間を使って失点、世界史は近現代史や周辺地域の問題で
大量失点、なんてのが落ちだと思う。

868 :名刺は切らしておりまして:2010/05/10(月) 01:33:28 ID:bQuRp8M+
>>848
接客がしっかりしてれば景気いいときはチップで3千〜4千ドルもらえる人もいるし
ウェイターは稼ぎのいい職業として結構人気あるよ
時給だけで接客が良くても悪くても同じ薄給の日本よりはいい


869 :名刺は切らしておりまして:2010/05/10(月) 01:48:22 ID:SHUWa4NB
4人家族で207万???
俺の食費にもならんがな

870 :名刺は切らしておりまして:2010/05/10(月) 01:57:24 ID:SsFChqxO
>>848
言葉の定義はともかく年収207万以下なんて生活できんだろう
実感として貧困層がこの10年ですさまじく増えてるのは感じる

871 :名刺は切らしておりまして:2010/05/10(月) 01:59:46 ID:VNTTahsT
働いても働いても公務員の稼ぎに追いつけない
希望のない社会という現実がある
これでは成長なんて期待できないよ

872 :名刺は切らしておりまして:2010/05/10(月) 04:47:20 ID:59BN066y
「公務員だから、低い給料(平均年収1373万〜692万)で我慢している!」
 (大阪府労働組合連合会・新居晴幸執行委員長)

873 :名刺は切らしておりまして:2010/05/10(月) 05:04:43 ID:hTOqqnl3
いまの結果って小泉竹中の制度変更のためなんじゃないのかな?
製造業への派遣解禁とか、地方交付税交付金を減らしたりとかで地方自立とか。



874 :名刺は切らしておりまして:2010/05/10(月) 05:29:47 ID:59BN066y
>>873
竹中のトリクルダウン論では、改革で生み出された一握りの富裕層がガンガン消費をすることで、
そのおこぼれが貧民にも回って経済全体が上向くとされてた

だから今の景気の状態に責任があるのは富裕層だろ
こいつらが日本経済向上のために馬車馬のように消費しないから景気が悪い

875 :名刺は切らしておりまして:2010/05/10(月) 05:33:02 ID:hTOqqnl3
だいたい、金持ちはお金を使わないから金持ちでありつづけられるのに、
そんな人たちがお金をいきなり使い始めると考える方がまちがい、というか
竹中は自分の意図にしたがって、理由を作っていたんじゃないのかな?結果は
わかっていたのでは?
だから富裕層をせめてはいけないのじゃない?彼らが竹中さんにお願いしたわけ
じゃないんでしょ



876 :名刺は切らしておりまして:2010/05/10(月) 06:03:46 ID:zR1S6s7u
金を使わないと叩かれるが、使えば使ったで叩かれるのが日本
使ったら賞賛してやれば良いじゃないの

877 :名刺は切らしておりまして:2010/05/10(月) 06:04:22 ID:K36nLEVv ?2BP(1029)
つまり、資産税とればおkってことなのか?

878 :名刺は切らしておりまして:2010/05/10(月) 06:05:24 ID:hTOqqnl3
所得税でいいんじゃない?2000万以上の家計には60%でとればいいのに

879 :名刺は切らしておりまして:2010/05/10(月) 06:09:00 ID:K36nLEVv ?2BP(1029)
>>856
チップがあるだろ。
客が10ドル使えば1ドルくらいもらえるもんだ。
1時間に客が5人くれば 5ドルくらいになるぜ。


880 :名刺は切らしておりまして:2010/05/10(月) 06:13:21 ID:K36nLEVv ?2BP(1029)
>>848
意図的に決まっとるだろがw 常識だよ

881 :名刺は切らしておりまして:2010/05/10(月) 06:50:04 ID:59BN066y
>>879
で、日本の場合は?

882 :名刺は切らしておりまして:2010/05/10(月) 07:28:47 ID:8EnjkdFK
所得税の課税率の大幅見直しがいいんじゃね?

1800万超には70%課税に戻せばいい・・・

政治家とか支援者の大半は高所得者だからどうしても甘くなる傾向もあるんだし、
大幅アップはねーか・・・ これからも金持ち優遇 格差社会の拡大路線だな・・

883 :名刺は切らしておりまして:2010/05/10(月) 08:29:53 ID:C316rkV/
>>832
日本も公務員リストラしないとやばい。
民主は、公務員の人件費2割削減いつやるの?
できないなら選挙結果に出てくるだろうな。

884 :名刺は切らしておりまして:2010/05/10(月) 08:49:40 ID:WPGV+lbu
4人家族の世帯収入が2.2万ドル(約207万円)以下の場合は貧困層とされるが、日本厚生
労働省が2009年10月に発表したデータによると、日本の貧困率は15.7%に達し、米国(17.1
%)に近づきつつあるという

この数字はおかしくね?200万以下で4人家族が暮らすのは相当きついし
そんな家族構成に当てはまる家庭が15%あるなんて到底あり得ないと思うんだが?

885 :名刺は切らしておりまして:2010/05/10(月) 09:05:00 ID:59BN066y
>>882
おまいらが超絶支持してる前原とかは、消費税倍増、法人税引き下げをやるって言ってるけどな

886 :名刺は切らしておりまして:2010/05/10(月) 09:10:40 ID:kgYzAhRa
ほかのひとが1000万豪華に使って自分に300万くるより、
何にも使わないで自分にもなにも来ないのがいいというのが日本的思考。

887 :名刺は切らしておりまして:2010/05/10(月) 09:14:19 ID:/szOKCQ5
>>884

東大阪の町工場街を見ていると、これに該当する現場がたくさんあります
考えられないくらいの低所得で工場を運営している
低所得だからといって工場閉鎖して他業種に転職ってわけにもいかない
結構な設備投資してるから自由に身動きなんか取れない
4人家族で300万くらいならザラに都会でもいる
しっかりした組織でサラリーマンした方が生活は安定する
会社が停年まで無事にあってリストラされねばですけど

888 :名刺は切らしておりまして:2010/05/10(月) 09:31:10 ID:WPGV+lbu
>>887
個別の例え出されてもなぁ・・
簡単に言えば収入関係なく4人世帯の家庭ってモデルケース自体そうそう存在しないって事ですよ

889 :名刺は切らしておりまして:2010/05/10(月) 09:38:25 ID:Ip3kQ6se
もしかしたら自営で給料ギリギリまで削って
生活費といえる部分まで経費でまかなってるのかもしれんのだしなw

890 :名刺は切らしておりまして:2010/05/10(月) 10:13:45 ID:6eT34XbF
【経済政策/インド】年収230万円以上 インド就労ビザ、日本人に影響も[10/05/10]
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1273448876/

日本の貧困層は行先無しになりそうだねw

891 :名刺は切らしておりまして:2010/05/10(月) 11:37:37 ID:OH2HmBSk
日本人は基本的にドケチ(貯蓄)志向だから意識的にでも
使う方向にもって行かないとやばいんだけどなあ

892 :名刺は切らしておりまして:2010/05/10(月) 12:24:45 ID:1SEY/Brj
結局のところ、低スキル労働はどこの国でも保護対象になるから
職が無いから海外で…ってのは不可能になる。

当たり前だ。なんで誰でも出来る仕事を外国人に分け与えにゃならんのだ

893 :名刺は切らしておりまして:2010/05/10(月) 14:16:57 ID:S0l/1hUO
>>890
日本も見習うべき
コンビニや外食の仕事を外人に取られてるし

894 :名刺は切らしておりまして:2010/05/10(月) 14:33:13 ID:fQaqgtPc
>>890
日本もこういう風に、自国の貧困層を真っ先に保護する政策を
どんどん打ち出さないと、日本の貧困層が全滅してしまう。

日本はなぜか、貧困層をいじめようとする。
それが間違いだったと気づけ。

895 :名刺は切らしておりまして:2010/05/10(月) 14:56:39 ID:Ip3kQ6se
>>892
そりゃそうだ
どこの国も低スキル労働者を簡単に入れるわけが無い
入れるような国は国民がニートしてるんだよ

896 :名刺は切らしておりまして:2010/05/10(月) 15:14:18 ID:zgnWME/9
>>33
さすがアメリカは頼りになるな

897 :名刺は切らしておりまして:2010/05/10(月) 16:25:21 ID:TWCU2cyE
アメがこんな国にしたんだが

898 :名刺は切らしておりまして:2010/05/10(月) 16:30:42 ID:CpBcZ1VF
日本は政府主導で産業流出推進ですから
米と真逆

899 :名刺は切らしておりまして:2010/05/10(月) 17:08:49 ID:SHUWa4NB
>>883
公務員はリストラする必要は無い
そもそも日本は欧米先進国に比べて人口比で公務員数が少ない
その分日本の公務員は薄給で激務に耐えている優秀な集団だよ
日本の税負担率は先進国に比べて異常に低いのが全ての元凶
日本の税負担率は収入に関係なく50%以上にすべきなんだよ

900 :名刺は切らしておりまして:2010/05/10(月) 17:11:50 ID:bQuRp8M+
>>875
景気が良くなって成り上がる金持ちが続々でてきてガンガン使いまくるのを期待したら
ライブドアショック以来、成りあがりも「ホリエのように派手なことやったらヤバイぞ」となって終了

901 :名刺は切らしておりまして:2010/05/10(月) 17:12:42 ID:JpDb5FO+
>>899
どこを縦読み?

902 :名刺は切らしておりまして:2010/05/10(月) 17:15:44 ID:bQuRp8M+
>>899
公務員の平均給与はアメリカの倍以上なんだけど

903 :名刺は切らしておりまして:2010/05/10(月) 22:40:29 ID:guO+Qp2X
>>876
だから

>>874
>一握りの富裕層がガンガン消費をすることで、
>そのおこぼれが貧民にも回って経済全体が上向くとされてた

これが間違いなんだってば。

904 :名刺は切らしておりまして:2010/05/10(月) 22:51:47 ID:yz/zhzNv
>>902
そりゃウソだよ。

国名、GDP、GDP比人件費率、総人件費、人口、1000人当たりの公務員比率、公務員数、一人当たりの人件費
日本:49000億ドル、6.1%、2989億ドル、1億2700万人、32.0人、406万人、73620ドル
アメリカ:142000億ドル、10.1%、14342億ドル、3億1400万人、78.2人、2455万人、58419ドル

1ドル\93-で計算すると人件費は、
日本:685万円
アメリカ:543万円

購買力平価を考えれば、アメリカの公務員は800万を超える。
日本の公務員の人件費が不当に高いとか有り得んわけだよ。
大体、世界一の経済大国をナメ杉だろ。

905 :名刺は切らしておりまして:2010/05/10(月) 23:15:32 ID:A70Sp8Lg
何とかしてよお金がないんだから。

906 :名刺は切らしておりまして:2010/05/11(火) 02:53:48 ID:BeVn+s02
>>904
日本の公務員給与が、民間平均と比較して世界一高給なのは間違いない。
40数兆円ある日本の税収のほとんどが、公務員の人件費に消えていく。
国債も地方債も、公務員の法外な退職金のせい。

特にふざけているのが、
天下り官僚25000人が年間12兆円以上の血税をお手盛りしている事実。
これは消費税5%に相当する。
こいつらが消えてくれれば、消費税は不要になるんだよ。


907 :名刺は切らしておりまして:2010/05/11(火) 03:20:42 ID:B8trpdqI
>>888
いや、東大阪に限らず、町工場の集まるところはそんな世帯多いぞ。
倒産したら、それこそ一家心中か夜逃げするしかないから、
相当キツイ中、頑張って必死にしのいでんだよ。

でもな、誰もそんな生活なんかしたいと思ってしてるんじゃないんだよ。
すごく悲しいのは、子供の進路や考え方にもそれが影響してしまうこと。
所得がそれなりにある家庭とは条件違いすぎるし、
頑張れば報われる姿も親を通して見れないから子供も諦め気味になる。
個人の資質の問題と言えばそれまでだが、それを唱える人間が同じ境遇で
奮起して頑張れるかは疑問なくらい絶望的。それを覆す岩崎弥太郎みたいな
奴は逆に大成功するだろうけどな。

とにかく市場原理に飲み込まれてしまった家庭の末路は、大体悲惨だ。

908 :名刺は切らしておりまして:2010/05/11(火) 03:24:29 ID:B8trpdqI
>>894
きっと上の人達にとっては対岸の火事なんだろう。
貧困問題の解決に使命感を感じているか、
自分に生命の危機感を感じない限り、
心から貧困問題に立ち向かう政治家なんていない。

生命の危機感を感じてないから真剣さが足りないのだよ。

909 :名刺は切らしておりまして:2010/05/11(火) 05:55:23 ID:qTXhpnPv
俺は、数字だけが全てと言う今の風潮にいい加減ウンザリしてる
要は、その数字が何の為だということ

民間の場合、毎年赤字してたら早晩倒産だからマズイが
単年度赤字で済むなら、そんなにビクツク必要も無い
黒字時代の黒字でできた繰越金があるから
しばらくはそれで凌げる

ところが役所関係にはこれが無い
毎年年度末は予算消化です
基本税金だから、足りなくなれば、「公債」
それでもだめなら「増税」
余力のある「人件費」削減とか、非常識な「議員報酬」関係費の見直しとかさ
やるべきことはある、こっちがマズ先だ、市民に更なる負担を掛けさせる前にだ

役所は、独占事業体
したがって競争相手が居ない
オカネは税金で確実に入ってくる
競争相手もいない
こんなフザケタ環境でマトモに職員が仕事するわけがない
してるフリはしますが、気持ちなんかいい加減だ

料理屋の主人がそんな気の抜けた仕事を瞬間
お客さんに見放される
あの世界は正直な場で競争が激しい
だから切磋琢磨できる

民間に較べて役人や議員の高額所得も勿論下げるべきだし
それが不可能なら、民間の活性化を促す政策立案してみろや
まあ、ヤツラの鈍ら頭脳じゃ???・・・だろうな


910 :名刺は切らしておりまして:2010/05/11(火) 07:51:30 ID:8yRJxC3L
>>903
数年前まで国民全員こぞって小泉竹中をマンセーしてたじゃん
その証拠に今でも小泉人気は高いし、竹中もテレビに出まくってるし、誰も彼を論駁出来ない

911 :名刺は切らしておりまして:2010/05/11(火) 09:59:19 ID:472SGy8H
公務員をリストラしても失業者が増えるだけだよ。

912 :名刺は切らしておりまして:2010/05/11(火) 10:19:20 ID:waKzUDdQ
ここまできて、いったいどうすればいいのか、何をやれば良くなるのか、実際は誰も
わからないんだよね。政治家さんも、お偉い学者さんも、なんちゃら評論家さんも。
高学歴のエリートさんですら、この問題は解決できないんだよ。
だいたい何を持って「良くなった」と言えるのかすら、誰もわからない。
政治が国民の生活を良くした実績もほとんどない。
ここ10年見ても、国の政策は誰が見ても???のものばかりだったし。
多くの国民が「おおっ!政府良くやった!」って思ったことがあったか?

913 :名刺は切らしておりまして:2010/05/11(火) 14:55:49 ID:E/opGxQX
>>912
何をもって良いとするかは後で考えりゃいい。
とにかく、地方の末端の労働者、無職の人、ワープアを救わないとダメだ。
要するに貧乏人だな。
裕福な奴は体力があるから良いが、
余裕のない奴はちょっとしたマイナス要因ですぐに死んでしまう。
弱者に対する施しは一刻を争う。

914 :名刺は切らしておりまして:2010/05/11(火) 15:24:12 ID:1j6sGW2q
>多くの日本人はかつて、日本人はみなが中産階級に属すると信じていた

「信じていた」だけで事実じゃなかった。
で、最近は「信じられなくなった」ってだけの話。

915 :名刺は切らしておりまして:2010/05/11(火) 15:31:44 ID:6IEWwZdP
ニューヨーク・タイムズってそろそろ潰れちゃうからネガティブな情報記事ばかりなんだな

916 :名刺は切らしておりまして:2010/05/11(火) 15:34:09 ID:4y6FhgO5
独裁政治が終わっても
一党独裁が複数党独裁に代わっただけ
結論ありきの会議
格好だけの議論
民主政治と名乗っている事自体が既に詐欺
財団の市場独占政治

917 :名刺は切らしておりまして:2010/05/11(火) 17:56:26 ID:1AfvFDuw
日本での貧困層はグローバルでは富裕層

918 :名刺は切らしておりまして:2010/05/11(火) 17:59:48 ID:Ha+2idGy
土建屋と公務員が10年以内に
日本を潰す!

919 :名刺は切らしておりまして:2010/05/11(火) 18:06:28 ID:45tgvoGD
一日5円の食費も無く泥水でも飲めれば幸せとういうアフリカの人々より
遥かに恵まれた生活をしているに文句を垂れるというのは
傲慢そのものだよ。

920 :名刺は切らしておりまして:2010/05/11(火) 18:09:12 ID:im6omDio
>>914
終身雇用と年功序列がその幻想を支えた。


921 :名刺は切らしておりまして:2010/05/11(火) 18:18:45 ID:rFVJHywZ
寿司やでも
皿を重ねて
貧困層


922 :名刺は切らしておりまして:2010/05/11(火) 18:27:28 ID:EnXUmD1p
酒タバコ
バチンコバリバリ
貧困層

923 :名刺は切らしておりまして:2010/05/11(火) 18:31:34 ID:KLbbnJca
親の年金に給料、負けたー

924 :名刺は切らしておりまして:2010/05/11(火) 19:54:59 ID:waKzUDdQ
>>913
だから、その「弱者を救う」方法が、具体的に思いつかないんでしょ。
問題は山ほどあって、それは認識している。
景気対策、雇用対策、福祉対策、年金etc・・・
だがしかし、いろんな問題が複雑に絡み合い過ぎて、何がなんだかもう
わからなくなってる。そもそも何を持って「救う」というのかすら定義できない。
だいたい政策を決定する本人達にとっては手厚い待遇があるので、いまいち
現実がわからない。
政府がわかっていながら、実行しないのではなく、そもそも解決方法がわからない
から実行できないんじゃないのかな。

925 :名刺は切らしておりまして:2010/05/11(火) 20:52:59 ID:FTk0Pb8a
バカだから弱者なんだよ。
バカに金をやっても、パチンコなんかのバカな娯楽に消えるだけだ。
餓死一歩手前で働かせるのが社会正義的に一番良いだろ。




926 :名刺は切らしておりまして:2010/05/11(火) 20:55:09 ID:kmH7BGBy
NYタイムズ、チャイナネットですね。はいはい。

927 :名刺は切らしておりまして:2010/05/11(火) 20:57:17 ID:OlgQWCZU
週に一度は高級和牛の焼肉を食ってる貧困層ですか。

928 :名刺は切らしておりまして:2010/05/11(火) 21:07:03 ID:E/opGxQX
>>924
他への影響なんぞ考えてもキリがないだけ。
やることが決まったら一気にスパッとやらないとダメだわな。

解決方法なんて難しく考えなくて良い。頭痛くなるだけ。
雇用を適当に作って職を与えて生活保障もしてやって、
で、生活指導をする。風俗やパチンコとかに依存しないようにな。
まずこれを弱者に真っ先にする。他のことは考えない。
金持ち連中はほっといても勝手にテキトーにやるんだから。

929 :名刺は切らしておりまして:2010/05/11(火) 21:30:02 ID:MCuxbL8O
>>906
>世界一高給なのは間違いない。

世界一高給なのはシンガポールの公務員だよ。
調べてみ?ビックリするからw

>40数兆円ある日本の税収のほとんどが、公務員の人件費に消えていく。

国家公務員の人件費は5.3兆円ほどだけど?
地方公務員と合わせても27兆円ほど。
その場合、国と地方合わせた税収は70兆円超えるけどねw

930 :名刺は切らしておりまして:2010/05/11(火) 21:43:06 ID:Ox5oQ2mG
>>929
ソースplz。
あと、そこには当然財団法人なんかの補助金(=天下りの原資)も含まれてるんだよな?

931 :名刺は切らしておりまして:2010/05/11(火) 22:10:38 ID:waKzUDdQ
>>928
まさにその「やること」が具体的に決められないんだと思うよ。
雇用を適当に作って職を与えよう→誰がどのように雇用つくるの?→方法について検討します で終わり。
専門家呼ぼうが、何回会議やろうが、この繰り返しで、いつの間にやら忘れられる。
練習を実際にする前に、練習メニューを立てる事ができないんだから。

932 :名刺は切らしておりまして:2010/05/11(火) 22:11:25 ID:MCuxbL8O
>>930
人件費はこれ。
http://www.mof.go.jp/seifuan22/yosan005.pdf

補助金は分からないが、一般政府歳出が低いのだから
補助金もまた少ないと考えられる。
http://www.mof.go.jp/singikai/zaiseseido/siryou/zaiseib130528a1.pdf

つーかさ、公務員人件費は低いよ?ってソース示したら、
必ず「見なし公務員を含んでないから低いんだ!」って反論するよな。
では、各国の見なし公務員を含んだ数字との比較はどうなんだ?って
ソースを求めたら、ダンマリする奴がほとんどなんだけど…?

「各国の見なし公務員を含めた総人件費」と「日本の見なし公務員を含めた総人件費」を
比較して「高い!」と批判してるハズだから、そのソースを教えてくれってだけなのにさ。
まさか妄想で批判してるハズもないだろうしねw

933 :名刺は切らしておりまして:2010/05/11(火) 23:10:56 ID:B8trpdqI
>>919
弱者に文句垂れるなよ。傲慢だぞw

934 :名刺は切らしておりまして:2010/05/11(火) 23:50:49 ID:E/opGxQX
>>931
することを決めることができない、何をするべきかわからない、か。
それじゃ政治家として高い給料をもらう資格ないと思うがな。

雇用なんて例えば、ツイッターの返信要員とか、
風俗・ギャンブル依存改善の生活指導員とか、
学校で教師に代わってクレーム対応するクレーム対応員とか、
そんな感じで雇用を作ればいいと思うんだがな。

前例とか理論に縛られすぎだ。はみ出した考えができない。
まーったくゼロから真っ白にパッパッと考えりゃいいのに。

935 :名刺は切らしておりまして:2010/05/12(水) 01:32:04 ID:QkCV0ukV
ちなみにベーシックインカムをする場合、
公務員を削減すると財源が確保できるという試算があるそうだ。

だからベーシックインカム関連のスレを覗くと、
すさまじい妨害の書き込みを見ることができる。

面白いのは、彼らにまともな反論があるわけじゃなく、
唯一の武器であるニートバッシングをひたすら展開している点。

936 :名刺は切らしておりまして:2010/05/12(水) 01:52:48 ID:0Ykp2VE+
ベーシックインカムにする位なら公務員1億人でも良いと思う

937 :名刺は切らしておりまして:2010/05/12(水) 03:03:30 ID:Fy7yrbQd
生活保護受けながら普通に旅行に行く奴もいるし、
マジで変な国だと思う事がある。


938 :名刺は切らしておりまして:2010/05/12(水) 06:09:26 ID:fZtBwgZR
小泉のせいだぁああああああああああああああああああああああああああ
小泉が悪い!
小泉が悪い!
小泉が悪い!
小泉が悪い!
小泉が悪い!
小泉が悪い!
小泉が悪い!
小泉が悪い!
小泉が悪い!
小泉が悪い!
小泉が悪い!


939 :名刺は切らしておりまして:2010/05/12(水) 06:11:09 ID:fZtBwgZR
小泉ぐぁあああああああああ
こーいーずーみーぐわぁああああああああああああ
小泉がわーるーいー

小泉のせいだ
小泉のせいだ
小泉のせいだ
小泉のせいだ
小泉のせいだ
小泉のせいだ
小泉のせいだ
小泉のせいだ
小泉のせいだ
小泉のせいだ


940 :名刺は切らしておりまして:2010/05/12(水) 06:33:05 ID:TK/qVa/y
64万人中46万人以上が無職の在日を南朝鮮に突き返せばOK

941 :名刺は切らしておりまして:2010/05/12(水) 07:10:30 ID:4ZfFcf+i
一番悪いのはデフレを維持してる日本銀行、次が政治家・財務省

942 :名刺は切らしておりまして:2010/05/12(水) 08:17:22 ID:BRb4ZAC2
>>899
別に欧州と同じ社会構造、経済構造じゃないから比較しても説得力ないよ。
税負担率だって、社会保険関係を税に入れて無いじゃん。
役人の言い訳用のいんちき。


943 :名刺は切らしておりまして:2010/05/12(水) 08:45:45 ID:B0dOx/Fx
欧の大きな政府はダメってことが今回露呈しちゃったもんね
さあどーする貧乏人

944 :名刺は切らしておりまして:2010/05/12(水) 09:59:47 ID:1h+OJ33W
 
何をやってもダメなカスが自分を棚にあげて言う言葉:「小泉が悪い」


さっさと死ねばいいのにな

945 :名刺は切らしておりまして:2010/05/12(水) 10:01:00 ID:1wM6/5b+
貧乏人の定義がおかしいのも気になる。
世帯年収300万円未満とか世帯で見るようだが、
中には世帯なんぞ持っていないホームレスや○○難民もいるわけで。
全ての人は世帯に属するとか集団主義的な考えで、
余りにも個というものを蔑ろにしている。
統計以上に貧乏人がいるのはそのためなんだから、キチッと把握してくれよ。

ベーシックインカムで個人毎に給付するのが今の時代に合っていると思う。
とっととやれ。

946 :名刺は切らしておりまして:2010/05/12(水) 10:30:40 ID:mV39i61h
怠け者のざれごと(笑)

947 :名刺は切らしておりまして:2010/05/12(水) 10:31:59 ID:Y3BZq4E5
近い将来、日本中がリストラになる
http://business.nikkeibp.co.jp/article/manage/20100506/214273/

まあ、せいぜい転落しないことですな。

948 :名刺は切らしておりまして:2010/05/12(水) 10:32:03 ID:NXhBMo56
まあ貧困層が拡大と言ってもアメリカほどひどくは無いけどね。

949 :名刺は切らしておりまして:2010/05/12(水) 10:40:28 ID:NMQOs1fi
日本なんて全然恵まれているよ、無能にも時給700円も支払うんだからね
韓国なんて就職失敗した奴は月給8万円だとさ

950 :名刺は切らしておりまして:2010/05/12(水) 10:41:15 ID:VARpYeAa
小泉を含めた自民党が悪い。
アメリカより酷いだろ、自殺するし。


951 :名刺は切らしておりまして:2010/05/12(水) 10:45:28 ID:jytEJPTs
>>948
お前ってバカだね

952 :名刺は切らしておりまして:2010/05/12(水) 11:20:46 ID:8hMDoH0P
>>919
>一日5円の食費も無く泥水でも飲めれば幸せとういうアフリカの人々より

ヨーロッパよりはマシ
→アメリカよりはマシ
→旧東側よりはマシ
→中国よりはマシ
→アフリカよりはマシ(←今ここ)

いい加減下見て自分を慰めるのは止めようぜ

953 :名刺は切らしておりまして:2010/05/12(水) 11:39:28 ID:1wM6/5b+
>>952
弱い人を見つけてそれをあざ笑って自分を慰める、
これも陰湿な精神論だよな。
日本人は戦前から頭が進歩してない。
理論や前例を飛び越えて、
2010年のやり方ですることをパパッと実行しないとな。

954 :名刺は切らしておりまして:2010/05/12(水) 11:43:55 ID:H+6LzJ4S
日本での貧困層はグローバルでは富裕層

955 :名刺は切らしておりまして:2010/05/12(水) 11:50:00 ID:WfMzV8DA
デフレの正体は「思い出より、おカネ」と思う心にあり 2010/02/16 日経BP
http://megalodon.jp/2010-0303-2208-18/business.nikkeibp.co.jp/article/topics/20100216/212780/

飯田 さらに言うと、「もう消費したいものがない」「資本主義は行き詰まった」「もうこれくらいでいいじゃないか」云々というお話も、どんなもんだろうと思います。

 こういうところでは国際比較が非常に重要で、じゃあ、日本以外はどうなっていますかというと、まったく成長しているし、まったく消費したくてしょうがないんですね、
みんな。例えば90年代以降の20年間で、だいたいOECD加盟国の名目のGDPは倍になっているんですよ。
http://business.nikkeibp.co.jp/article/topics/20100216/212780/thumb_500_graph01.jpg

―― 倍(笑)。生み出した付加価値が倍ですか。

飯田 それに対して日本は横ばいなんですよね。

 「もう発展するだけ発展したから成長できないんだ」というためには、世界中で日本だけが成長できない理由を言ってもらわないと困る。「世界中で日本だけが成長できない」っていう凄い極論を主張しているんだというのをもう少し自覚して欲しいです。

 みんな何か身の回り10メートルぐらいだけを見て「世界中が成長しない」ような感覚になっているんですが、そんなことをやっている間に、とうとう2016年に韓国、2017年に台湾に日本は抜かれます、1人当たりGDPで。

―― 1人当たりで抜かれちゃうんですか。

飯田 もちろん韓国・台湾がこれまで通り成長する一方で日本はこのまま……という前提での計算ではありますが。日本が進むことが出来たかもしれない幸せな道を、韓国・台湾が先に行ってしまうかもしれないという。

―― う〜ん。

「日本以外全部回復」はなぜ起こる?

飯田 IMFは比較的日本の回復を高めに見積もっていますが、その他の研究機関では「世界経済は急ピッチで回復!ただし日本以外」みたいな予想を出すところもあります。

荻上 まさに『日本沈没』。

956 :名刺は切らしておりまして:2010/05/12(水) 11:59:32 ID:ZBC1ANFK
政治家が、バカばっかりだから・・・

957 :名刺は切らしておりまして:2010/05/12(水) 12:35:43 ID:vDF0IZX3
日本は権力層が好き勝手やって、弱者を蔑ろにしてるから、
そのツケが回ってきてるっぽい

物が売れないのも、それの表れだろう
これからもっと悪化していく

958 :名刺は切らしておりまして:2010/05/12(水) 12:36:36 ID:etF4VbM3
もっと下の例を持ち出して下には我慢させながら
自分たちの報酬だけは釣り上げていく連中ってなんなの。
無能なら殺してしまって構わないとする層をどうにかしないと
無能は本当に社会的に殺されてしまうだろう。もっと牙を剥け。

959 :名刺は切らしておりまして:2010/05/12(水) 13:52:04 ID:8FBt8WZF
>>950
20年以上自民党一筋
大臣、幹事長まで務め上げた
小沢一郎民主党幹事長殿と
元自民党議員が頑張っている民主党の悪口はそこまでだ

960 :名刺は切らしておりまして:2010/05/12(水) 15:19:48 ID:HC57p6h6
そういう意味では自民、民主。国民新党、みんなの党、立枯ニッポン
すべてダメだよな

かと言って社民公明共産は論外

日本ダメじゃんw

961 :名刺は切らしておりまして:2010/05/12(水) 20:52:28 ID:0bbun2ny
 政治に文句を言ってる奴もいるけど悪いのはこんな政治家しか選べない政治のレベルの
低い有権者の皆さんだけどな。消費税増税のスレで民主も自民と一緒だの庶民いじめだと
文句を言ってた奴に悪いのはそんなことも見抜けず支持した自分だろ。自己責任だから
文句言わずに反省しろと書いたらマスコミに騙されたと言い訳した奴がいたな。
ちなみに小泉元首相は05年の選挙のときに自民、公明、民主を支持しなかったサヨクな
私を株で儲けさせてくれたいい人だったな。民主党や自民党などに期待している時点で
負け組み確定。勝ち組にいける奴は政治なんかあてにしない。わかったかな。

962 :名刺は切らしておりまして:2010/05/12(水) 21:00:48 ID:1wM6/5b+
>>961
自己責任とか負け組とか、精神論を振り回しても何にもならん。
既存の理論や前例に閉じこもらずに、ジャンジャン雇用を作っていかなきゃならん。

目的は、貧乏人を幸福にすること。これを見失わないことだ。
歴史的には、途中で目的を見失い、金の亡者になってしまった奴ばかりだからな。
幼稚園児以下のことは、もう終わりにしないとな。

963 :名刺は切らしておりまして:2010/05/12(水) 21:05:09 ID:+mCe7SA4
貧乏人は十分幸福
これ以上はただの贅沢
甘えだな

964 :名刺は切らしておりまして:2010/05/12(水) 21:09:51 ID:3xG0Fqxf
日本の貧困層=海外じゃお金持ちw
これが現実だよw
馬鹿共産党工作員君達理解できたか?w

965 :名刺は切らしておりまして:2010/05/12(水) 21:11:43 ID:Qw1ZBfWv
>>959
小泉がやってる時そいつ等野党だっただろ

966 :名刺は切らしておりまして:2010/05/12(水) 21:21:16 ID:3xG0Fqxf
>>962
貧乏人を幸福にすること?
何それ?
ゴネ得?
働いた者から働かないニートに配れ?
死んでも嫌だね!
今でも貧乏人は恵まれている。
いや、恵まれすぎている!
働くものが損をする社会になっているから日本はこんなに衰退したんだよ!

967 :名刺は切らしておりまして:2010/05/12(水) 21:21:49 ID:D0OokaK7
>>964
先進国の中だとそうでもないよ。

968 :名刺は切らしておりまして:2010/05/12(水) 21:22:18 ID:Ptw1NwCo
test


969 :名刺は切らしておりまして:2010/05/12(水) 21:24:08 ID:3xG0Fqxf
>>967
どういうふうにそうでもないんだよw
それにしても日本を悪く見ようと努力する馬鹿に単発IDの多いことw
しかもなぜかsageなんだよなw
工作活動もここまで手が込むとあきれるぜ!
もらうことばかり考えてないでテメェで稼げ!

970 :名刺は切らしておりまして:2010/05/12(水) 21:27:36 ID:D0OokaK7
>>969
現実的に日本人の所得は落ちてるじゃん。
海外でお金持ちって、先進国が後進国と比べるのか?w

971 :名刺は切らしておりまして:2010/05/12(水) 21:29:48 ID:3xG0Fqxf
>>970
底辺の頭の悪い低学歴の所得が落ちているのは他の国も同じこと。
但し他の国では高所得者が日本よりもいっぱいもらっている。
それが平均を上げているだけのことだ。

972 :名刺は切らしておりまして:2010/05/12(水) 21:33:38 ID:D0OokaK7
>>971
08年以降は海外も落ちただろうけど、日本は20年前から下がり続けてるんだよ?
俺から見たら、アンタの方が工作員に見えるわwww
ところで、底辺でないアンタの所得はいくらなの?
とても頭の悪いカキコをしてるから、高所得者に見えないんだよねw

973 :名刺は切らしておりまして:2010/05/12(水) 21:41:41 ID:VTVgg2vA
底辺同士勝手に煽り合ってくれるから上もラクだよな


974 :名刺は切らしておりまして:2010/05/12(水) 21:43:57 ID:4xBuUIO5
解決策をエリートですら思いつかないんだから、終わっただろ、日本。

975 :名刺は切らしておりまして:2010/05/12(水) 21:48:30 ID:D0OokaK7
貧困層救済の是非はともかく、所得の底上げはしないと経済面から見てもマズいよな。
でも、昔のように単純作業の仕事で、平均的な所得を得られない時代にはなってるからな…。

976 :名刺は切らしておりまして:2010/05/12(水) 21:49:36 ID:RIXteTEp
日本は昔から兵隊が優秀なだけで、上にいくほどボンクラって言われてただろw

977 :名刺は切らしておりまして:2010/05/12(水) 21:54:29 ID:4xBuUIO5
上がボンクラなら、日本オワタは確定だな。
確定情報でましたでFA。

978 :名刺は切らしておりまして:2010/05/12(水) 21:59:55 ID:RIXteTEp
>>977
ニートが総理大臣をやっているような国だからなw
一旦、焼け野原になったら、再度持ち直すようになるんじゃないの?

979 :名刺は切らしておりまして:2010/05/12(水) 22:08:31 ID:8FBt8WZF
>>960
www

>>965
今の経済最悪な状況は与党第一党民主党のせいで
野党の自民党は関係ないとは何事だ!

980 :名刺は切らしておりまして:2010/05/12(水) 22:10:48 ID:3xG0Fqxf
>>972
20年前から下がり続けているって1人あたりの平均か。
あるいは全体の総額のことか?
そりゃバブルの頃と比べたら1人あたりの平均は下がっても仕方ないな。
なにしろバブルが異常だったんだ。
あの頃と比べて減ったなんて言っている奴の頭がおかしい。
俺の年収?
手取りで8000万円ぐらいあるよ。
借金支払うと2000万円ぐらいに激減するけどw
どうせ信じないだろw

981 :名刺は切らしておりまして:2010/05/12(水) 22:15:51 ID:ZZRy1qjk
トップが無能じゃ一旦壊滅的な状況にでもならない限り、立ち直るのは無理

982 :名刺は切らしておりまして:2010/05/12(水) 22:19:47 ID:D0OokaK7
>>980
信じるから何か証拠をうpしてよw
手取りで年収8,000万円の方は、日本でそんなにいないからw
で、借金を払うと俺以下の年収になる奇特な収入を知りたいしw
アンタがうpするなら、漏れも年収がワカルものをうpするよ。

>あの頃と比べて減ったなんて言っている奴の頭がおかしい。

頭が悪いのに、よく稼げるね?w
俺は20年も下り坂になるのがおかしいと言ってるのだけど。
頭が悪くても稼げる仕事って何?

983 :名刺は切らしておりまして:2010/05/12(水) 22:45:55 ID:8FBt8WZF
>>982
言い出したお前が先にうpすれば?
俺、前にここでうpしたら口だけの低脳共は逃げたからなw
うpできるんだろ?お前がうpすればID:3xG0Fqxfも続くだろ

984 :名刺は切らしておりまして:2010/05/12(水) 23:04:44 ID:D0OokaK7
じゃ、これで。
http://www.e-kuraberu.net/uploader/src/kuraberu12572.jpg_vbNR71t8Re18uEwZHa1C/kuraberu12572.jpg

>>983
以前、似たような事があってうpしたけど、口だけの香具師らは謝りもせずに逃げたよw
うpしたら土下座をするとかカキコしてたけどね…。

985 :名刺は切らしておりまして:2010/05/12(水) 23:08:38 ID:8FBt8WZF
>>984
お前素晴らしい!!本当に口だけの奴多いよね・・・
俺もうpした方がいい?
俺は、今のところ毎月数百万の収入しかないけどw

986 :名刺は切らしておりまして:2010/05/12(水) 23:10:29 ID:hYpFIT8D
>>984
こんなにもらってる場合って税金どんだけもってかれてるの?

987 :名刺は切らしておりまして:2010/05/12(水) 23:18:07 ID:D0OokaK7
>>985
いや、こんなアホな事に付き合わなくていいよw

>>986
妻に聞かないと…でも、寝てるから起こせないから正確な数字は…。
あと、これ以外の収入もあるのよ。

988 :名刺は切らしておりまして:2010/05/12(水) 23:19:03 ID:zFDxX8XN
>>984
ムキになってもみっともないだけだよ。


989 :名刺は切らしておりまして:2010/05/12(水) 23:27:24 ID:mZdWKxw4
貧困と格差が広がるのは資本主義では当たり前の事だろ
競争すれば勝ち組は1割以下で残りは負け組で奴隷だろうが

990 :名刺は切らしておりまして:2010/05/12(水) 23:29:44 ID:1wM6/5b+
>>975
所得の底上げ、すなわち、貧乏人を救済すること。
やはり貧乏人をもっと豊かにしないことにはどうにもならん。
時代はIT、パソコン関連のスキルを何としても身につけてもらうしかない。
幸い、iPadとかタブレット端末が続々登場している。
アレを使って仕事をさせれば、パソコンが苦手でもなんとかなるだろ。

991 :名刺は切らしておりまして:2010/05/12(水) 23:32:06 ID:mZdWKxw4
>>990
貧乏人を追い込めば 死にものぐるいで働くだろ
それが資本主義の原動力である
だから、底辺に金を沢山渡すと、満足して働かなくなるから悪い
死なない程度までで、馬車馬のごとく働かせるのが資本主義の基本だろ

992 :名刺は切らしておりまして:2010/05/12(水) 23:32:57 ID:6vS4ncQO
これって 日本のマスコミが垂れ流してる ある一定の視点から見た
日本の評価だよねぇ 貧困の中のでも 薪背負って勉学に励むというのが 日本の教育の手本
なのにねぇこの辺の報道は 確かにデータはそうなんだけど、
そんな貧困にある親を見て なぜ その子はその親と同じ道へいってしまったかは
貧困とは別なものがあるとおもうよ、 

993 :名刺は切らしておりまして:2010/05/12(水) 23:34:57 ID:mZdWKxw4
貧困の前に豊かさを見せれば そこに到達できると思い込んで、馬車馬のごとく働く
それが、日本の資本主義ですからね。
中流に金を渡すと、怠ける奴らが増えてしまった近年は世界から脱落しただろ

労働者は生かさず殺さずは基本中の基本である

994 :名刺は切らしておりまして:2010/05/12(水) 23:37:17 ID:8z9ON2jh
>>991
バカらしくて働かないのが増えてるだろ。搾取も適度にしておかないとな

995 :名刺は切らしておりまして:2010/05/12(水) 23:39:04 ID:1wM6/5b+
>>991
確かに、金を渡したら一部は働かなくなるだろうな。
でも、働く人もいる。それでいいんだよ。
働かない人も消費活動で経済に貢献する。
で、金がなくなったらまた働く。これでいいんだよ。
楽して得する、そう言う方法を考えた方が良い。
馬車馬のように働くのが美しいとか、精神論に縛られるな。

996 :名刺は切らしておりまして:2010/05/12(水) 23:39:14 ID:ULPJw3o2
>>993
そこで労働時間が増えるほど給付額が増える給付付き税額控除を提案。

997 :名刺は切らしておりまして:2010/05/12(水) 23:39:20 ID:mZdWKxw4
>>994
搾取が資本主義の基本じゃないか
何を社会主義に賛成してるんだ?

資本主義の基本は搾取オンリーである

998 :名刺は切らしておりまして:2010/05/12(水) 23:41:40 ID:ZTES2Lgj
社会が発達したと言うよりも
情報技術が発達したので情報公開も含めて
社会の細やかなところをネット(携帯電話を含む)などで見れるようになった。
マスコミの言う社会と言うか、
2ch上で見る社会にはかなりのバイアスがかかってしまって
必ずしも中立化された社会ではないように思う。
そもそも、資本主義や戦争が相当の沈静化を見せないと、
社会と言う言葉が本当に生き生きとして表現される日は遠いと思う。

999 :名刺は切らしておりまして:2010/05/12(水) 23:42:50 ID:SHYS2x3S
現実離れしたこと言っていていいのは学生の間だけだ
資本主義が云々とか政府紙幣が云々とか要っている人々の根っこは同じだ

1000 :名刺は切らしておりまして:2010/05/12(水) 23:43:13 ID:ZTES2Lgj
共産主義は資本主義を制御するリモコンとして機能すれば良い。
資本主義は無駄な贅肉を無くすべきである。

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

333 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)