5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【コラム】日本社会は中高年の雇用を頑なに守り、若者を見捨て続ける [10/03/25]

1 :本多工務店φ ★:2010/03/26(金) 01:16:51 ID:???
再び、就職氷河期が到来している。

今春卒業予定の大学生の就職内定率は2月1日時点で80%であり、2000年の81.6%を下回った。
5人に1人が職に就けないという厳しさであり、職を得た大学生にしても希望した会社、職種に就けた者は多くないだろう。

深刻な問題は、この社会人のスタート時点でついた格差が、
その後の人生において克服するチャンスが非常に少ないために、そのまま確定しかねないことにある。

日本の労働者を二つに大別すれば、「大企業に勤める男子正社員とそれ以外」という分類になる。
「それ以外」というのは、非正社員であり、女性であり、中小企業に働く人々である。

「大企業に勤める男子正社員」と「それ以外」の労働条件格差は決定的である。
前者の人々は長期雇用保障と年功賃金の恩恵を最大限に受けられる。
ところが、後者の人々の労働条件は前者に比べて大きく劣り、なおかつ、雇用そのものが極めて不安定である。

大企業における“長期雇用保障”とは、その地位が保全されていて容易には解雇されないということである。
つまり、新卒でいったん就職してしまえば定年または定年近くまでの数十年間、失職することなく安泰ということである。

これをひっくり返して考えれば、新卒で就職できなければ、その後に大企業に職を得ることは極めて難しいということになる。
なぜか。もはや、高度成長期はとうに過ぎた。低成長時代にいずれの企業も雇用を大幅に拡大することなどありえない。
だとすれば、新卒で――もちろん中途採用の機会もあるだろうが ――就職した人々の雇用が定年まで保全されていることが、
外部者にとっては堅固な障壁になってしまうからだ。
つまり、ひとたび非正社員や中小企業勤めで社会人をスタートした人は、再チャレンジの機会がほぼ訪れない。

さらに、経済環境が悪化すれば、大企業は雇用調整に入る。
既存社員の雇用を維持しつつ社員数を削減しなければならなくなるから、定年退職者の補充をしないという施策をとる。
つまり、定期採用、新規採用の停止である。
こうして、就職できないのは本人の責任では全くないにもかかわらず、労働条件格差は就職時点で確定し、
その後の人生で克服することは極めて難しい構造になる。

もっと直截に言えば、すでに企業に籍を置く中高年の雇用を維持するために――つまりは解雇できないから――、
正社員の新卒採用を停止し、非正社員の雇用を拡大するのである。
日本の労働市場においては、中高年の既得権益を維持するために、若年層が明らかに犠牲になっている。

こうした労働慣行、法制度の歪みは、多くの人々にとって、極めて不公平、不平等である。
社会にとっては活力を削ぎ、生産性向上を大きく妨げる原因となっている。
実際、OECDは正社員と非正社員の大きな格差、差別を日本の欠陥と指摘している。

OECDに指摘されるまでもない。我々は身をもって、10年ほど前からとっくに思い知らされている。
バブルが崩壊し、日本経済の長期低迷が明白になった1990年代後半から10年ほどの間、
日本の産業界は一斉に雇用調整に入り、正社員の新卒採用を極端に絞った。
この間、大学生たちの多くは上記で説明した「それ以外」の働き方を余儀なくされ、やむなく非正社員の道を歩んだ。
いまや、全雇用者数の三分の一が非正社員となった。

>>2に続く
ソース:ダイヤモンド・オンライン 辻広雅文 プリズム+one
http://diamond.jp/series/tsujihiro/10097/

2 :本多工務店φ ★:2010/03/26(金) 01:17:09 ID:???
>>1の続き
彼らは当初フリーターやニートなどと呼ばれ、本人たちの就労意欲の欠如などを含む自己責任論が展開され、批判を浴びたものだった。
極めて不安定な人生を歩み始めた彼らを追跡レポートした朝日新聞は、「ロストジェネレーション〜失われた世代〜」と名付けた。
ロスジェネは一部ワーキングプアという新貧困層に転落し、社会問題と化した。

だが、彼らの就労機会を奪った原因は彼らに帰せられるのではなく、
マクロ経済の政策運営に失敗した政府、雇用能力を低下させた企業、
そして大企業の男子正社員の雇用ばかりを保護する日本の労働慣行と法制度こそ元凶であるということが、
この十数年の間に多くの識者たちの指摘によって明らかになった。
戦後初めて極めて低い経済成長に直面したこの十数年で、日本の労働慣行、法制度の特異な歪みが鋭く突出したのだった。

ところが、何ら教訓は生かされず、本質を突く改革は行われなかった。
日本政府も労使代表の経団連も連合も、旧態依然の労働市場を変革しようとする意志はいっこうに感じられない。
そうして今、再び就職氷河期を迎え、「第二のロスジェネ」が大量に生み出されつつある。

例えば、今春闘における連合の最大の要求項目は、定期昇給(定昇)である。
先ほど私は、「大企業の男子正社員は長期雇用保障と年功賃金の恩恵を最大に受け取る」と書いた。
年齢を経れば自動的に昇給していく定昇こそ、その年功賃金そのものであろう。

正社員と非正社員の賃金格差は20代ではそれほどでもなく、30代、40代になるにつれて拡大していく。
正社員が年功賃金の恩恵を受けるからである。ここで、二重の格差が生まれていることに気がつく。
正社員と非正社員の格差に加え、正社員のなかでの中高年と若年層の格差である。
こうした格差をもたらす定昇をいまだに最大要求項目とする連合は、中高年正社員の保護主義に凝り固まっているとしかいいようがない。
それに応える経営側も、無論である。

不公平、不平等の壁を打ち破らなければ、人々の労働意欲は湧かない。企業における生産性は上がらない。
しかし、だからといって、全雇用者を正社員にできるはずもない。
慢性的な長時間労働、頻繁な配置転換や転勤といった正社員に課される負荷を、
ワークライフバランスの観点から望まない人も少なくないだろう。
また、同じ正社員であっても、若年層は年功でなく貢献度による賃金への変更を望む者が増えつつある。

行きつく答えは、正非、男女、年齢を超えた「同一労働同一賃金」の実現である。
人件費枠を拡大するわけにいかないのだから、有利な立場にある人々の既得権をはぎ取って、不利な立場にいる人々に再配分するしかない。

劇的変化は望めない。時間はかかる。賃下げなどの不利益変更は、抵抗が強い。
まずは、定昇の原資を若年層に振り分け、中高年と若年層の正社員同士の格差を是正しつつ、
同時に、非正社員の熟練度と賃金を上げる総合的施策を打ち出す必要がある。
その方策は、企業個々のさまざまな努力にかかる。「同一労働」の定義は、企業によって変わる。

極めて少数だが、成功例はある。
例えば、広島電鉄は正社員の雇用条件を引き下げ――激変緩和措置は設けられたが――、非正社員の雇用を守り、さらに雇用条件を引き上げた。
正社員の既得権を非正社員に再配分したのである。

>>3に続く

3 :本多工務店φ ★:2010/03/26(金) 01:17:33 ID:???
>>2に続き
改革の原動力は、正社員と非正社員の格差を残しては職場が分裂し、
活性化どころか安全を守れない、という組合側の危機意識であり、経営も理解を示したのだった。

もう一つ打ち破らなければならない不公平、不平等の壁がある。社員の整理解雇規制の壁である。
一般に、日本の労働法における整理解雇規制は極めて厳しいという認識が定着している。
だが、それは一面的な見方であり、厳しく解雇が規制されているのは大企業の社員に限ってであり、
中小零細企業はほぼ野放しで劣悪な条件による解雇が日常的に横行している。

ここでは個々の条文を記さないが、日本の労働法制における整理解雇の定義は極めてあいまいである。
極めてあいまいで基準が明確ではないために、個々の事例に労働基準監督署が介入できない。
事の正否は裁判所に持ち込まれ、戦後いくつもの判例が積み重ねられ、結果的に極めて整理解雇が難しい4原則が打ち立てられた。

視点を変えれば、裁判所に訴え出ることができる大企業の組合に守られた社員はその判例によって厳格に保護されるが、
そんな余力のない中小零細企業の社員は解雇自由のリスクにさらされている。
あまりの「解雇リスクの身分差」が、まかり通っているのである。

そうして、大企業の男子社員は企業内にたてこもる。
その障壁の外側にいる人々にとっては入り込む余地が乏しい。極めて流動性の低く、なおかつ人の流れが偏った労働市場である。
流動性の低さは、労働者にとってはやり直すチャンスが乏しく、仕事に習熟する機会が少なく、つまり人生の希望を抱きにくく、
経営者にとってみれば景気変動や新事業戦略にのっとった機動的な雇用ができず、社会全体からみれば適材適所の人材配置が行われず、
インセンティブが働きにくく、生産性が上がりにくい、という多くの問題を生じさせている。

私は以前に「正社員をクビにしやすくする改革はタブーか」という刺激的なタイトルのコラムを書き、多くの読者から非難を受けた。
だが、その真意は労働市場の流動化の促進であった。
そのためには、労働法制を見直し、整理解雇の定義を透明化する必要がある。
労働基準監督署が当該企業の整理解雇の正当性を判断し、問題がある場合は介入できる基準、ルールを作らなければならない。
そのルールによって、大企業の社員にとっては整理解雇規制が緩和され、中小零細企業の社員のそれは強化されることになる。

企業の大小を問わず、整理解雇ルールの整備の際に重要なのは、その前提としてしかるべき金銭賠償を義務付けることである。
例えば、比較的整理解雇が容易な米国では、先任権ルールが定着している。
最後に雇用された労働者から順番に解雇されるのだが、補償金付きである。
在職年数の長い労働者の雇用は、よほど大不況でない限り、ほぼ保障される。
解雇規制の厳しい欧州でも、金銭賠償との引き換えで実行される場合が多い。

労使間の雇用ルールを改めて定めた労働契約法が、一昨年の2008年に施行された。
その検討過程で、解雇ルール作りの動きが起こった。だが、コンセンサスは得られず、実現しなかった。

政策の意思決定の枢要な場にいるのは、政府内にしろ経団連にしろ連合にしろ法曹界にしろ、
そしてそれを報道するメディアにしろ、すべからく大企業の正社員代表あるいは専業主婦を従えた中高年である。
彼らは自らの既得権を捨て去ることができない。そうして、日本はとめどなく競争力を低下させていくのである。

4 :名刺は切らしておりまして:2010/03/26(金) 01:20:19 ID:o/K0BPL9
最後は、「同一労働同一賃金」ww

てかね。
中国人の人件費で働きたい人は
是非賛成してくださいな。

5 :名刺は切らしておりまして:2010/03/26(金) 01:21:33 ID:fL3WC7+H
高級取りをもっと解雇しやすくしろよ

6 :名刺は切らしておりまして:2010/03/26(金) 01:21:38 ID:Xavk4HOp
進化は適応できない種の死によって進む

7 :名刺は切らしておりまして:2010/03/26(金) 01:21:48 ID:kQmWd8dN
この手のお子様釣りコラムももうbizでやる意味ないんちゃう?


8 :名刺は切らしておりまして:2010/03/26(金) 01:24:34 ID:eLzFOh4w
需要が限られているんだから人間の生産を減らすしかない

9 :名刺は切らしておりまして:2010/03/26(金) 01:27:31 ID:STRSW0tC
てか、全文引用とか、著作権とか完全無視かよ。。
やりたいほう大蛇ねーか。なんで、誰も2ch多々かねーんだ?
どうでもいいのか。。

10 :名刺は切らしておりまして:2010/03/26(金) 01:30:57 ID:da70qp82
考えてみたら、いいタイミングで出生率が落ちたよね
団塊ジュニアが学校を出る頃に不景気だったわけだし
あのまま出生率が高止まりしていたら、新卒ニートはもっと増えていただろうな


11 :名刺は切らしておりまして:2010/03/26(金) 01:31:02 ID:yLFnOGZo
第174回国会における鳩山内閣総理大臣施政方針演説 - 平成22年1月29日
http://nettv.gov-online.go.jp/prg/prg3202.html
体と心をボロボロにする薬物乱用
http://nettv.gov-online.go.jp/prg/prg2897.html
それでもたばこを吸いますか〜たばこが与える健康被害
http://nettv.gov-online.go.jp/prg/prg2537.html
大麻所持・栽培は重大犯罪です
http://nettv.gov-online.go.jp/prg/prg2452.html
「振り込め詐欺」撲滅!!還付金等詐欺ってご存じですか?
http://nettv.gov-online.go.jp/prg/prg2093.html
自殺予防〜わたしたちに できること
http://nettv.gov-online.go.jp/prg/prg1506.html
ひとりで悩まず 相談を… 〜働きざかりの自殺予防
http://nettv.gov-online.go.jp/prg/prg3261.html
天皇陛下御在位20年記念式典と天皇陛下のおことば
http://nettv.gov-online.go.jp/prg/prg2867.html
映像で見るご結婚50年のお歩み(被災地お見舞い)
http://nettv.gov-online.go.jp/prg/prg2632.html
本当に救急車が必要ですか?〜救急車・適正利用についてのお願い〜
http://nettv.gov-online.go.jp/prg/prg1359.html
誤解。後部座席は安全である。
http://nettv.gov-online.go.jp/prg/prg2001.html
アニメ「めぐみ」 http://nettv.gov-online.go.jp/prg/prg1754.html
北方領土問題  http://nettv.gov-online.go.jp/prg/prg2064.html
違法な金融業者にご注意!
http://nettv.gov-online.go.jp/prg/prg3215.html
違法?合法?ダウンロードにご注意!〜著作権法改正
http://nettv.gov-online.go.jp/prg/prg2824.html

12 :名刺は切らしておりまして:2010/03/26(金) 01:33:29 ID:/IZsv1Wf
新卒、大企業は人生の勝利者なのだ、妬んでも仕方が無い。
ただ、あんまり幸せそうじゃなかったけどね。

13 :名刺は切らしておりまして:2010/03/26(金) 01:34:06 ID:wgPUppH4
>>8

カネばらまいて需要作ればいいじゃない。
なんで日銀はカネを刷らないんだろうね。

14 :名刺は切らしておりまして:2010/03/26(金) 01:34:07 ID:MkxVQy43
民主党がなんとかしてくれるんじゃね?
それと、競争力のない大企業は潰れるから、男性正社員が絶対ともいえない。

15 :名刺は切らしておりまして:2010/03/26(金) 01:34:41 ID:03rVyUji
起業しろとまではいわないけどベンチャーとか技術もってる中小とか入って
会社とともに伸し上がればいいのに。

16 :名刺は切らしておりまして:2010/03/26(金) 01:35:37 ID:wmMo8S5Q
まぁ日本に限らず先進国はどこでもそうなんだけどね。
労組の力が強いフランスなんかは、
30歳以下の若年失業率20%超なんて状態を10年以上続けたたし、
ドイツも似たような状態だった。
ユーロバブルで2002〜2006あたりはよくなったんだけど、
リーマンショックで逆戻り。
悲惨なことになってるよ。
就職以前に無給のスタージュ(実習生)3年くらいやるのがデフォになってる。

17 :名刺は切らしておりまして:2010/03/26(金) 01:36:33 ID:sIy9SVV8
中高年って言ったって40過ぎりゃリストラ対象じゃ・・・
日本の雇用は異常過ぎ

18 :名刺は切らしておりまして:2010/03/26(金) 01:36:39 ID:dZS4okAr
滅びるのは自明の理

19 :名刺は切らしておりまして:2010/03/26(金) 01:36:59 ID:kCkMrNHT
>>14
日本の凄いところは、潰れるべき(大)企業が潰れないところ。


20 :名刺は切らしておりまして:2010/03/26(金) 01:39:07 ID:dynG18g3
>正社員をクビにしやすくする改革はタブーか

そりゃ正社員はファビョって反対するだろw特にバブル入社組の賃金の半分は不当利得みたいなもんだからな。

会社だってあの世代の連中はやめさせたくてしょうがないんだよ。大半は能なしだからな。氷河期の厳しい倍率をくぐりぬけてきたやつや自分の能力以外何も信じられない一部の有能な派遣社員なんかに比べたらクズみたいなもんだからな。

これからは40代の早期退職が一層盛んになるな。ローンなんか組んでるやつは退職金はみんなローンでなくなるだろうし、前の会社の年功での給料と同じ給料で雇う再就職先なんかあるわけないから、中年フリーターの大量発生だな。


21 :名刺は切らしておりまして:2010/03/26(金) 01:39:11 ID:upi/72kW
日本も同じくらいでしょ、
雇用調整の補助金を計算にいれると13%超だって国が公表してるし、
若者だけを計算したら20%超えてるでしょ。

22 :名刺は切らしておりまして:2010/03/26(金) 01:39:15 ID:hCNMJIJO
>>9
著作権無視の無断掲載
不思議だよね
2ちゃんを目の敵にしているマスコミが何で黙認してるのか

23 :名刺は切らしておりまして:2010/03/26(金) 01:39:55 ID:kQmWd8dN
>>15
同感。大手ってルーチンワークを下請け丸投げするだろ。
だから下請けでも特徴を出せば利益が出せるし大きい仕事ができる。
キーエンスとかだって製造ライン用センサとか品質管理用装置の
ソフトウェアの改良で大きくなった会社だしな

24 :名刺は切らしておりまして:2010/03/26(金) 01:40:49 ID:Qj1JKnv1
ハローワーク行ってみろよ。
中高年の失業者であふれかえっているぞ。
中高年の雇用を頑なに守ってたら、こんなに失業者いねえだろ。


25 :名刺は切らしておりまして:2010/03/26(金) 01:41:06 ID:da70qp82
サムスンは40歳定年らしいけど、その後どうやってるんだろう?


26 :名刺は切らしておりまして:2010/03/26(金) 01:41:24 ID:kqFSLRoU
定年を55歳のままにして於けば良かったものを年金資金がなくなると言って
定年を延長したのが間違いのもと

27 :名刺は切らしておりまして:2010/03/26(金) 01:42:02 ID:myk4f+kL
そして誰もいなくなった。

28 :名刺は切らしておりまして:2010/03/26(金) 01:42:27 ID:ScsQ+7D+
経済的にはわかるけど
上の人口が減らないとだめじゃね?

29 :名刺は切らしておりまして:2010/03/26(金) 01:43:50 ID:kQmWd8dN
>>24
結局この手のって最近のゆとり世代が
「俺たちはママの言うとおり勉強して公文式にも通って英語塾にもいったのに
就職がないのは社会が悪い」ってお子様主張してるだけのようにしかみえないよな

30 :名刺は切らしておりまして:2010/03/26(金) 01:44:14 ID:mkJcSqpX
先月、試用期間中だった新卒を首にした雇用側から言わせてもらうとね・・・・
若い奴は、働く気が少ない。
すがりついてでも働くつもりがないと、仕事は任せられないよ。

法律は、労働者を守っているから、今すぐ仕事を辞めます^−^って言われてもなんとも言えないのが実情。
だったら、すがりついてでも働くつもりがあるのかを確認せざるを得ない。

そうなってくると新卒と言うのは、まだ迷いがある。
そういう人間を雇って教育も施してやって、給料までくれてやる。
そんな奇特な経営者、居るかねいまどき。

それで3年ほどで転職します!キリッ だもんな。
はぁ?お前を雇って大損ですわ!

これが普通だぜ。

31 :名刺は切らしておりまして:2010/03/26(金) 01:45:12 ID:dynG18g3
いまどきベア要求してる連合ってバカなの?
高度経済成長時代かよwww

32 :名刺は切らしておりまして:2010/03/26(金) 01:46:52 ID:RnmRtFuj
>>30
相互不信のスパイラルだな。
経営がその考えじゃ若手が意欲なんか見せる訳無いだろw

33 :名刺は切らしておりまして:2010/03/26(金) 01:47:47 ID:xWdxkh99
何の実績もない新卒が、既得権のごとく現社員を解雇して新卒取れというも変な話。

34 :名刺は切らしておりまして:2010/03/26(金) 01:48:14 ID:5MxKXKJy
数年前はスクエニだとかバンダイナムコの社員になれたら勝ち組だったし、今はリストラで内部はガタガタらしい。
十年前は三越なんかの百貨店が今のように没落するとは思わなかった。
IT企業も堀江の頃は花形だったけど今はブラックIT土方なんて言葉もある。
AMAZONなんか昔は誰も伸びると思わなかったし。

35 :名刺は切らしておりまして:2010/03/26(金) 01:48:20 ID:4Kk2fYXA
>.>25
サムスンで20年働けたら、他にいくらでも仕事はあるんじゃない?
NRiも10年で卒業の文化だと言われているし

>>4
だよね
ゆとりだろうがさとりだろうが、優秀な連中は大企業が迎えに行くような選考受けて内定あっさり取ってるよ

格差というのは
「努力の末に帝大出て大企業に正社員として就く学生とぐうたらの果てにFラン出てフリーターの学生の生涯所得」
ではなく、「大企業に勤める男子正社員
「日本に生まれたというだけでフリーターで月収15万の無能と
 頑張ってるのに仕事のない韓国の88世代やバングラデシュの家庭年間所得1万$の一家の格差」
ではないだろうか

36 :名刺は切らしておりまして:2010/03/26(金) 01:50:20 ID:kQmWd8dN
>>32
若手は今に見ていろ、俺はやってやるって凄い職人技とか凄いアイデアを
どんどん繰り出して行けないでどうするよw
「経営がだらしないから、年寄りが判ってくれないから仕事ができないんだー」
ってお子様の言い訳だろ。人生一回しかないんだから、夢の実現のために
周りを巻き込んで認めて貰えるように努力するとか弱肉強食でのし上がるとかすべき。

37 :BIZARREWORLD:2010/03/26(金) 01:50:30 ID:NOlvN7EM
アカっぽいコラム
左翼老人が書いたか
読んで損した


ソフトバンクの異常な鮮人率と在日割引の怪
http://29.pro.tok2.com/~bizarreworld/BIZARREWORLD/0821.html

鳩は人の話聞いてんのかお前は
http://29.pro.tok2.com/~bizarreworld/BIZARREWORLD/0827.html

北教募金詐欺募金泥棒、人の善意をなんだと心得おるか!
http://29.pro.tok2.com/~bizarreworld/BIZARREWORLD/0828.html

防衛大が穢れるから訓示しないで欲しい鳩山、関係者失笑
http://29.pro.tok2.com/~bizarreworld/BIZARREWORLD/0833.html

黙秘がんばった北教幹部、ごほうびでもほしいのか?
http://29.pro.tok2.com/~bizarreworld/BIZARREWORLD/0838.html

鮮人の妄想は半万年治らない。議論はムダ
http://29.pro.tok2.com/~bizarreworld/BIZARREWORLD/0849.html

世間はオザワをこうみている。同志オザーリン
http://29.pro.tok2.com/~bizarreworld/BIZARREWORLD/0850.html
福島みずほが大失言。在日米兵士の士気が0に。
http://29.pro.tok2.com/~bizarreworld/BIZARREWORLD/0859.html

チンポがだらしない警察トップ、国家コーマン委員長
http://29.pro.tok2.com/~bizarreworld/BIZARREWORLD/0860.html

ソフトバンクが詐欺。さすが鮮人企業。加入者の個人情報が危ない。
http://29.pro.tok2.com/~bizarreworld/BIZARREWORLD/0869.html

38 :名刺は切らしておりまして:2010/03/26(金) 01:50:56 ID:8oU1c578
>>35
>「努力の末に帝大出て大企業に正社員として就く学生とぐうたらの果てにFラン出てフリーターの学生の生涯所得」

そこは誰も問題にしていないと思うが


39 :名刺は切らしておりまして:2010/03/26(金) 01:51:15 ID:wmgJTxyK
中年ですが、仕事がありません。

40 :名刺は切らしておりまして:2010/03/26(金) 01:53:02 ID:4MxO7i7N
>>36
分業化が進んでいる大企業でそういう情熱って嫌われるけどね

41 :名刺は切らしておりまして:2010/03/26(金) 01:53:21 ID:2xFviAmj
>>30
意欲って、どうやったら見えますかね?(´・ω・`)
いや、俺も40歳近いおっさんで、若い子を見なくちゃいけないこと
あるんだけど。

俺より上の人間だと、「寝ない奴が偉い」、「残業する奴が偉い」的な
発想がまかりとおってて、そういうことしない若いのを見下す傾向が
強いのですよ。

俺から見て、結構使える奴をボロカスに言うんだけど、そいつは結構
効率良く仕事してるし、アイデア出るし、面白い奴なんだけどさ。逆
に、いくら同じこと言っても覚えない奴は、仕事残ってるから残業し
なくちゃいけないし、翌日朝早くから来てるしで、上の世代からは
「やる気がある!」と見えるらしい。

人間の判断というのは、難しいなあ……と思ってる今日このごろ。

42 :名刺は切らしておりまして:2010/03/26(金) 01:53:53 ID:kQmWd8dN
>>39
得意なことはないのか?
オナニーでドックドクでも汁男優の仕事ができると思うんだが。

43 :名刺は切らしておりまして:2010/03/26(金) 01:55:08 ID:dynG18g3
ま、超優秀な中国人エリートビジネスパーソンと同一の賃金で働ける日本のサラリーマンなんかほとんどいねーだろうな。
中国人=劣悪な労働者ともってるやつは、来年の今ごろきっと早期退職だなw

44 :名刺は切らしておりまして:2010/03/26(金) 01:56:18 ID:kQmWd8dN
>>40
それが嫌われるような会社って組織として終わってるだろw
幸い、うちは大丈夫だと思うよ。

45 :名刺は切らしておりまして:2010/03/26(金) 01:56:21 ID:Gcs3ZhF3
>>24
だから、正社員でも中小は弱者に入ると書いてあるじゃん!

46 :名刺は切らしておりまして:2010/03/26(金) 02:00:40 ID:FXbq8riq
日本企業は足を引っ張るシステムが確立されているから
起業でもしないかぎり若者が管理職になる事は出来無い

47 :名刺は切らしておりまして:2010/03/26(金) 02:02:08 ID:kTlAukqW
>>46
その起業でも銀行の担保主義とか実績主義という壁が・・・・・
個人的にはフリーランサーをめざすほうにしたらいいと思う

48 :名刺は切らしておりまして:2010/03/26(金) 02:02:30 ID:dynG18g3
>>41
意欲は野心でわかるんじゃない?ただし野心のあるヤツは隠してるし大人しくしてる。野心をむき出しにしたやつらはまわりから袋叩きにされてつぶされる。

「何年で年収1000万になるんだ」とか「能力があるのに部長になるのに20年もかかるなんておかしい」なんて中国人大学生は面接で平気で言うよ。
で、国籍を問わずホントに優秀な学生はまず日本の会社には来ないから。

日本の会社は能力が標準以下の連中が「みんなで集まって何とかしましょ」ってところだから。

49 :名刺は切らしておりまして:2010/03/26(金) 02:03:50 ID:PxK/t7d2
>>46
欧米と違って、起業を容易に出来る環境(金融面)でもないし
一度失敗すると二度目も許されない社会ってのもね日本

50 :名刺は切らしておりまして:2010/03/26(金) 02:04:01 ID:Q80k3S2L
若い連中の仕事はあるよ。
年寄りの仕事は無い。
俺は一年以上仕事が無い。


51 :名刺は切らしておりまして:2010/03/26(金) 02:04:58 ID:kQmWd8dN
>>48
野心が剥き出しでも問題ない。行動と成果が伴っていれば。
大体個人で出来ることというのは少ない。野心がありすぎて叩かれるっていうのは
未熟な証拠だよ。人望が無いんだ。口だけで実力とかリーダーシップがないから
周りが付いてこない。

52 :名刺は切らしておりまして:2010/03/26(金) 02:05:07 ID:Ktixgu2M
いい大学入れさせるために勉強させるより
英語中国語あたりを完全にマスターさせる事に心血を注ぐほうが
後に幸せになれる可能性は遥かに高い
日本はもう捨てたほうがよい
もしくは、外交と防衛以外は、完全独立の連邦制をしいて、
全てを平均化するとかね


53 :名刺は切らしておりまして:2010/03/26(金) 02:08:33 ID:HfBf6MXe
>>4
アメリカも欧州もほぼ同一価値労働同一賃金だけど、
中国人の人件費じゃないよ?


54 :名刺は切らしておりまして:2010/03/26(金) 02:09:58 ID:dynG18g3
>>51
ホリエもムラカミも野心むき出しかつ結果も出して、嫉妬深いこと世界一の日本のおっさんたちにつぶされたけどな。

両方とも逮捕したのは東京地検の直告のほうだろ。足の引っ張り合いとねたみを上手にかわすことが「能力」というのなら「能力不足」だったかもねw

55 :名刺は切らしておりまして:2010/03/26(金) 02:11:15 ID:HfBf6MXe
システムの話をしてるのに「若者は努力が…」とか個人の資質レベルの
話に落としてくるカス多すぎだよね。

56 :名刺は切らしておりまして:2010/03/26(金) 02:13:42 ID:FXbq8riq
実力、人望、リーダーシップとかがあれば出世出来るよ
ただし年長者を追い越さない速度で

57 :名刺は切らしておりまして:2010/03/26(金) 02:14:49 ID:kQmWd8dN
>>54
野心剥き出しでもそもそも社会に価値を提案するっていう事業スタンスじゃなくて
ニッチでうまいことやって株式市場のレバレッジを利用して資本の論理で儲けるっていうのは
実業じゃないだろ。だからあんたの言い方でいうと「つぶされた」
やはり価値とか善さとか美しさを社会に見える形で提供する
っていう基本が出来てなかったんだと思うよ。

58 :名刺は切らしておりまして:2010/03/26(金) 02:19:08 ID:RqI5e9d5
>>13

インフレって言葉知ってる?

59 :名刺は切らしておりまして:2010/03/26(金) 02:21:33 ID:g3cnuwhi
中高年からかってひまつふししてればればすぐ中高年になれるよ。

60 :名刺は切らしておりまして:2010/03/26(金) 02:23:34 ID:wgPUppH4
>>58

デフレって知ってる?


61 :名刺は切らしておりまして:2010/03/26(金) 02:25:03 ID:RfCPYfQh
>>41
そもそも意欲ってなんでしょうね…
本来残業ってのはイレギュラーな状態だって事を前提において考えて
部下に残業が発生するのは部下の効率が悪いのか上長が割り振った仕事が適正より多かったのか
と言うことだと見つめ直せたら短時間で大したミス無く仕事をこなす人間は実力のある意欲的な人間になるんじゃないかと思った

62 :名刺は切らしておりまして:2010/03/26(金) 02:28:09 ID:eEeEKH6x
>>30
自社の社員が3年で転職するんなら、その分他社で3年やってきた人を取ればいいだけ。
こんな簡単なことが分からないほどバカなの?

63 :名刺は切らしておりまして:2010/03/26(金) 02:29:22 ID:dynG18g3
>>57
じゃあおんなじことをやってって逮捕されるやつと注意で済むやつがいるのはなぜかな?日○コーディアルとか、ソ○トバ○クとかね。

>やはり価値とか善さとか美しさを社会に見える形で提供する
「三丁目の夕日」なみのノスタルジーだな。じゃあ、証券や銀行は実業じゃないんだなw「ベニスの商人」なみの職業差別意識だ。

あの二つの騒ぎとスティールの地裁と最高裁の決定のせいで日本ではファンドビジネスがほとんどできなくなった。致命的だな。
青色LEDの技術者は日本を捨てたし、Winnyの技術者も抹殺されたようなもんだから、日本には残らないだろうな。
もう日本に金も技術も回ってこないよ。失われた20年は失われた30年になりそうだ。

ねたみとヒガミに凝り固まった日本人の末路さw

64 :名刺は切らしておりまして:2010/03/26(金) 02:29:58 ID:O0vzfPgN
>>36
お前は出来たのか?w

世の中に”凄い職人技とか凄いアイデア”なんてまず無い。
普通の大人なら知っていることだが・・・。

65 :名刺は切らしておりまして:2010/03/26(金) 02:30:06 ID:pfOxMxbE
長すぎて読む気もしないが、俺が採用担当ならゆとらーなんか採らねーよ。

66 :名刺は切らしておりまして:2010/03/26(金) 02:31:12 ID:beAYHZs4
若者優遇だろ?新卒なら猿でも採ってる。
首になった中高年が一番悲惨なんだがアホかねえ。

67 :名刺は切らしておりまして:2010/03/26(金) 02:31:32 ID:kQmWd8dN
>>62
他社で3年の我慢が出来なかった人が自社でうまくやっていけるとは思えないよ。
もちろん私的な事情でどうしてもっていう少数の例外はあると思うが。
「雇用流動化」って簡単にいうけど、かけがえのない人の穴は簡単には埋まらないよ。
ラインワーカーなら別だけど。でもそれだと派遣でいい。

68 :名刺は切らしておりまして:2010/03/26(金) 02:33:26 ID:eEeEKH6x
>>61
仕事を遂行する意欲と、会社についていきたい意欲は違ったりするから。
会社にはついていきます!でも、仕事はしたくないです!
ってのが一番面倒。

69 :名刺は切らしておりまして:2010/03/26(金) 02:33:27 ID:pPdKATDN
>>30
おまえの会社はすがりついてでも働きたくなる会社なのかよ
内定切り公表が怖いから新卒切りですか
そんな会社に誰がすがりつくもんか


70 :名刺は切らしておりまして:2010/03/26(金) 02:34:33 ID:ijHJklXk
俺は若者だけど世界中どこでもそうだからね
不景気になったら若者の失業者が増えるってのは

71 :名刺は切らしておりまして:2010/03/26(金) 02:35:38 ID:Y8dfRO5t
>>1
>「大企業に勤める男子正社員」と「それ以外」の労働条件格差は決定的である。

大企業の中でも勝ち組はかなり少数であって、
ほとんどはソルジャーという事実を知らないのか、
それとも見て見ぬフリをしているのかw

72 :名刺は切らしておりまして:2010/03/26(金) 02:36:04 ID:dCk5zGUo
>>41
俺の部下の例でいうと、とにかく会社に人生を捧げるという態度は
示すんだよね。で、役員あたりがコロッと騙される。

自分の生活が無くて飲み歩いたり泊まり歩いたりしているから出社は
早いし、遅くまで会社にいる。でも見付からないようにサボりまくり
細かい仕事も覚えようとはしない。

つまり、いるだけはいるけれど、仕事には使えないんだ。

実態を役員の報告すると俺の評価が下がりそうだから放置しているけど
団塊あたりってああいうのに騙されるんだな。

73 :名刺は切らしておりまして:2010/03/26(金) 02:36:05 ID:kQmWd8dN
>>64
つまんない職場で働いてるんだなw
うちは若手から「これは凄い」っていう新工夫、発明提案、改善が出てくるよ。
それが出せない奴はやっぱり仕事が出来ない奴っていうイメージが付く。
裏を返せば世の中やっつけ仕事で魂の入ってない仕事多いだろ?
大学の食堂とか。まずいじゃん?
蕎麦屋でもちゃんとした蕎麦屋とインスタントとの違いはあるだろ。
ちゃんとした蕎麦屋の仕事は店を入った瞬間にわからないか?

74 :名刺は切らしておりまして:2010/03/26(金) 02:36:56 ID:6QJwNdjM
俺は中小で働いていたが、多分同年代の大企業勤めと同じかそれ以上貰ってた。
今は独立して、収入減ってますけどw

75 :名刺は切らしておりまして:2010/03/26(金) 02:37:27 ID:PcbCRi4U
「コア社員の数を鉛筆の芯のように細くする一方、その周りを取り囲む木の部分は成功報酬型の社員、
さらにその周りにパートタイマーやアウトソーシングを置く。必要に応じて木の厚さを調整出来るようにしておく・・・鉛筆型の人事戦略」

「コアの社員に不景気だから辞めてほしいとか、景気がいいからきてほしい、と言うようなことはできない。コアの社員には長くいてもらって、
非正規社員で(調整できるような)配置をする。この国際競争の中で日本が先進国として生き残るためには、そうした経営努力をしなければならない」

規制改革・民間開放推進会議議長であられた宮内義彦氏の有り難いお言葉を聞くが良い。

76 :名刺は切らしておりまして:2010/03/26(金) 02:37:27 ID:GGi6wA5G
38歳だけど就職きついな。
どんな求人も募集し始めてすぐ何十人も集まる。
最終的には100倍以上。

若者が見捨てられて中高年が守られてるなんてことは絶対にない。
「実績」の軸で評価されるだけなんだよ。
若者の実績は学歴、中高年の実績は勤務してた会社の評価とポスト。



77 :名刺は切らしておりまして:2010/03/26(金) 02:37:47 ID:HfBf6MXe
だから「俺」とか「ウチの会社」とかそんな話はどーでもいいんだよw

78 :名刺は切らしておりまして:2010/03/26(金) 02:38:10 ID:mMr33xPg
若者が政治に無関心である限り当然のことなんだよ
民主主義とはそういうものだ
残念だが、どんな糞みたいな政治をヤラレテも、バカな中高年のせいにしても、
選挙にも参加しない奴が一番悪いんだよ
それが嫌なら、許せないなら、少しでも政治に興味を持つことだ
少しでもいいから

79 :名刺は切らしておりまして:2010/03/26(金) 02:38:41 ID:eEeEKH6x
>>67
> かけがえのない人の穴は簡単には埋まらないよ。
3年程度の経験で「かけがえの無い人」になっちゃう会社なら、まぁどうでもいいよ。

80 :名刺は切らしておりまして:2010/03/26(金) 02:38:59 ID:v6Hgc0hH
>>62
ところが、自社だけの細かなルールとか仕事の進め方とかが
代替不能なものと考える企業文化だ浸透していて

他社からやってきた椰子はちゃんと仕事をこなせないと
マジに思っている人間が多いわけで

81 :名刺は切らしておりまして:2010/03/26(金) 02:39:32 ID:pPdKATDN
あとさ>>30
>法律は、労働者を守っているから
文句があるなら日本国憲法に言えよ。

>お前を雇って大損ですわ!
損したら取り戻せばいいだろ、
しがみつきたくなる会社なんだからすぐ取り戻せるよw

>奇特な経営者、居るかねいまどき。
ここまで上から目線の全体主義的独裁者は
久々に見たよ、うん。


82 :名刺は切らしておりまして:2010/03/26(金) 02:39:46 ID:kQmWd8dN
>>72
心配するな。体育会系で良いところの無い奴は中年で行き詰まるよ。
役員が気持ちよく仕事ができるっていう見え方の演出も能力のうちだが、。
それだけで40才台は乗り切れない。人望があって若い奴がついていかないと。

83 :名刺は切らしておりまして:2010/03/26(金) 02:40:56 ID:/+IOysoV
俺は一昨年入社で本当に良かった
理系ってこともあるけど内定もトヨタ以外全部受かったし
今の学生マジ運悪いな

84 :名刺は切らしておりまして:2010/03/26(金) 02:41:21 ID:GGi6wA5G
>>77
バカが。
昨日まで貢献してきた人間と、何もできないペーペーが同じ扱いなわけねえだろ。
何が不公平だ。
>>1は頭狂ってるよ。

>>77、お前もな。

85 :名刺は切らしておりまして:2010/03/26(金) 02:41:23 ID:fflQXQBK
>1雇用の流動性が無いことが経済成長を妨げているという分析は、
おそらく間違いない。もう、誰が見てもそうだろうし。


 だが、もう一歩進んで、終身雇用とはどうして産まれるのか? かも
問題にして欲しい。こういう終身雇用のような流動性の無い雇用制度は
主に社会主義国家(中央集権国家)で起こっている。中国やロシアみたいな。


 逆に資本主義国家(地方分権国家)の欧米諸国は雇用が流動している。
つまり国家体制に依存して雇用システムができる。よって、
雇用を流動化したければ、地方分権、日本だったら道州制に移行せんと
結局、無理。雇用システムだけを単体で変えようとしてもダメ。 


86 :名刺は切らしておりまして:2010/03/26(金) 02:41:24 ID:h+2IPmrj
>>78
20〜30代の人間が全員投票行ったって変わらねーよ
それより上の年代の方がずっと人数多いんだから

87 :名刺は切らしておりまして:2010/03/26(金) 02:42:06 ID:2AKDYhIg
>>80
とことん縦割りなんだよなあ
だから変化に対応できない


88 :名刺は切らしておりまして:2010/03/26(金) 02:42:24 ID:kQmWd8dN
>>79
3年の時間は長い。3年程度と言ってしまえる奴の仕事の底は浅いだろうな。
仕事にもよるが出来る奴なら3年あれば業界トップに躍り出られる。
子供だって3歳になればしゃべり出すよ。

89 :名刺は切らしておりまして:2010/03/26(金) 02:42:58 ID:dh+k8mj8
ID:kQmWd8dN
なんでこの人論点ずれてることにも気づかずこんなに必死なの?

90 :名刺は切らしておりまして:2010/03/26(金) 02:43:24 ID:HfBf6MXe
もうカスしかいねーんだよ2ちゃんには。

91 :名刺は切らしておりまして:2010/03/26(金) 02:43:45 ID:mMr33xPg
>>86
一生そう言って気が済むのならそれでいい
なにを言っても無駄だからな
アキラメルのはいつも簡単だからなw


92 :名刺は切らしておりまして:2010/03/26(金) 02:44:27 ID:HfBf6MXe
同じ>>1ソースのTwitter見てみろ。
もうほんとうにだめだ2ちゃんは。

93 :名刺は切らしておりまして:2010/03/26(金) 02:46:10 ID:dh+k8mj8
ID:HfBf6MXe
>>55には完全同意せざるを得ない

94 :名刺は切らしておりまして:2010/03/26(金) 02:46:12 ID:v6Hgc0hH
>>76
採用するときはそれでいいが

社内の評価は“実績”が重視され過ぎて
今後の事業展開とか将来性に合ってないことが結構あるし
余剰人員は放置したままか、その場凌ぎのクビ切りをするかの両極端
という印象なんだけど

95 :名刺は切らしておりまして:2010/03/26(金) 02:46:17 ID:TTqR86vz
年金支給開始年齢と定年退職にずれがアルから、高齢者はハロワに出かける。
高年者待遇を重視するってのは高齢者の都合だ。
人間の能力なんてごく一部を除いたら、大差ないので、特に営業とかは他社で応用が効かないから、何かと大変。
再雇用で高齢者が優遇される場合。
優遇の仕方ってのは、若いのより社会経験がアルということだ。
しかし、マンパワーが重視される職場だと若い方が無理がきいて使うには困らない。
機械的な事務仕事なんざ高齢者の方がいいだろ?
政治家は、若年者よりも高齢者の方が数が段違いに多いから、ここは見て見ぬふり。
どこぞのバカが70ぐらいまで年金もらうのがまんしてちょって言ってなかった?

たしかに、働いてもらうほうが年金も浮くしな。
だいたい今の60から70の人間が現役続行したら、18から40手前までぐらいの人数は確保できんでねえの?
この続きからどうぞ

96 :名刺は切らしておりまして:2010/03/26(金) 02:46:20 ID:h+2IPmrj
>>91
まあ諦めずに頑張って2ちゃんで啓蒙活動してくれや

97 :名刺は切らしておりまして:2010/03/26(金) 02:46:30 ID:GGi6wA5G
>>ID:HfBf6MXe

はやく寝ろよ

98 :名刺は切らしておりまして:2010/03/26(金) 02:46:45 ID:kQmWd8dN
ID:dh+k8mj8の論点って何なんだよw
ママの言うとおりにしてるのに就職がないのは社会が悪いってことか?w

99 :名刺は切らしておりまして:2010/03/26(金) 02:46:47 ID:eEeEKH6x
>>78
この問題に関しては、日本の政治変えてもどうしようもないとおもうけどなー。
それよりも個々の社内政治を変えないと。
若いやつらが会社の人事を左右するような変革が企業内部から起きないと無理。

100 :名刺は切らしておりまして:2010/03/26(金) 02:49:19 ID:FptyjXzP
>>99
社会が変革しなければそんなことは起こらないだろうけどな

101 :エセ共産:2010/03/26(金) 02:50:10 ID:GMua+Cla
>「大企業に勤める男子正社員とそれ以外」という分類になる
これが核心!

つまり中堅未満の正社員と、巨大企業の派遣は
大した違いは無いという事だ。 俺もそう思う。

102 :名刺は切らしておりまして:2010/03/26(金) 02:50:30 ID:mMr33xPg
>>99
どんな変革を起こそうとも、最後は法律という壁がすべてを阻むんだよ
法律は誰が作ってかぐらい、すぐにわかるだろ?


103 :名刺は切らしておりまして:2010/03/26(金) 02:50:30 ID:CvxgANXR
>>91
まあ本当に不満があるならデモぐらい起こせって話だわなw

104 :名刺は切らしておりまして:2010/03/26(金) 02:50:54 ID:/+IOysoV
>>94
理系は団塊の世代が抜けて若手は圧倒的に人手不足だぞ
団塊ジュニアが多くてピラミッドではなくひし形になってる
その内、法人税下げて中小企業も雇用復活するだろう
今の文系は運が悪いとしか言いよう無いな

105 :名刺は切らしておりまして:2010/03/26(金) 02:51:10 ID:kQmWd8dN
>>99
おまえら普通に仕事してんのか?w
一部上場企業で人事がそんなにねじくれてるとこって今時そうそうないだろ。
やっぱり昇進するやつは実力があるし、順序が多少逆になっても、課長、部長と
その後上がっていく奴はやはり周囲から認められる奴だろ。
「社長の娘婿だから、馬鹿だけど取締役」とかって大手ではないだろ。w

106 :名刺は切らしておりまして:2010/03/26(金) 02:53:12 ID:v6Hgc0hH
>>99
>若いやつらが会社の人事を左右するような変革が企業内部から起きないと無理。

そんなあり得ないことを願ってもw

不満があるなら、社外に出て行くしかないだろ
他社で今まで以上の活躍をするもよし、起業で一旗揚げるもよし

そのためには年金を持って転職出来たり、一時的に大学に戻れたりするよーな
制度的な整備によるバックアップも必要だと思うけどね

107 :名刺は切らしておりまして:2010/03/26(金) 02:54:09 ID:/+IOysoV
>>95
事務よりも特に職人技要求される仕事は高齢者本当に貴重だよ
事務なんて誰でもできるから派遣で十分だろ

108 :名刺は切らしておりまして:2010/03/26(金) 02:54:39 ID:kQmWd8dN
>>106
世間体は別にして大学はいつでも戻れると思うけどな。

109 :名刺は切らしておりまして:2010/03/26(金) 02:56:33 ID:Qxcb75C3
今から30年以上前に円安で当時の普通の給料をもらってた世代がいた。
当時の世の中はインフレ。働いてもたいして楽ではない。生活は苦しかった。
週休1日。学校も銀行も土曜は半ドン。みんなよく働いた。
やがて日本の生産性が世界的にトップになる。景気ヨシ。人生観も多様化。
海外から時短しろと言われ、週休2日。8時間労働に。
20年ほど前に土地バブルといわれる投資ブームが到来。やがてバブル崩壊。
しかし、以前のままの賃金体系・退職金で雇用が続いた。
景気は回復しない。雇用は増えたり減ったりしながら円高・デフレに突入。
バブル崩壊後と言っても生活はそんなに苦しくない。
デフレだから物は買える。円高で蓄財のある層は海外旅行にもいける。
やがて賃金体系が成果ベースに変わり始める。業績連動が流行。
しかし、それ以前の賃金体系で雇われた層はすでに十分なたくわえを持った。
家も買った。景気が悪くて子どもは就職困難だが家族は養える。
そのうちITバブルと呼ばれた好景気が来る。約10年前。
しかし円高でそれほど利益は出ない。電子関係・通信事業だけ少し潤った。
貯蓄のある層の預貯金は裏で国債に。国の借金300兆へ。
そのうちITバブル崩壊。日経平均7000円台へ。円高継続。
日本のお金の総量が減り続けるので量的緩和へ。景気変動の世の中に。
業績連動の賃金体系で雇われた層は景気に左右される生活。家庭はもてない。
少子化に拍車がかかる。就職難は継続。円高・デフレも継続。
デフレなのでなんとか生活は出来る。しかし働いても生活は楽にならない。
最下層がやがてワーキングプアと呼ばれ始める。
貯蓄のある層はデフレ歓迎。贅沢しなければ生活には困らない。
やがて格差が広がったことに世の中が気づく。
円高是正・量的緩和規制で利上げするとインフレ方向に進むので、日銀が利上げへ。
しかし最下層のセーフネットは整備されていない。北九州で餓死男性が出る。
そのうち古い賃金体系で雇われた世代が一斉に退職。5年後には年金世代に。
円高は継続。それどころか金融状況が悪化。リーマンが破綻して信用収縮。
世界中のお金の総量が減りつづける。世界中で量的緩和へ。日本も再度緩和。
日本では円高・株安が進行。貯蓄のある層の預貯金は裏で国債に。借金800兆へ。
景気低迷は継続。就職困難というか採用自体が無い世の中に。
そのうち政権が交代。事業仕分け。公共事業が縮小。メーカーの工場は海外へ脱出。
誰にでも出来る仕事が日本から減少していく流れにチェンジ。
派遣・日雇いは仕事が無い流れに。
企業の税収も減るが、デフレで消費税による歳入も減る方向。
少子化がとまらない一方で年金世代が増え続ける。
子ども手当て・高校無償化で社会保障が増加する方向。

現状を打破するには、
1)ベーシックインカムによるセーフティネットを整備
2)円安・インフレに持っていく
3)ものづくりも大事だが国内サービス産業の拡充
これができないと世の中が回らないと思われる。
子ども手当てがベーシックインカムとして機能することに期待。
日銀に円高・デフレ対策をちゃんとやってもらう。
雇用状況はすぐには改善しないと予想。誰にでも出来る仕事はサービス産業中心。
資格とかよりも対人コミュニケーション能力を磨く方が就職に有利そう。


110 :名刺は切らしておりまして:2010/03/26(金) 02:56:52 ID:eEeEKH6x
>>102
法的に引っかかる点はおそらく無い。
(そうじゃなきゃ、人員整理とかできない)
単純に企業の体制が高度成長の時代から成長してないだけ。

111 :名刺は切らしておりまして:2010/03/26(金) 02:59:35 ID:/+IOysoV
>>110
企業の体制ってどこを改善すればいいんだ?

112 :名刺は切らしておりまして:2010/03/26(金) 02:59:54 ID:kQmWd8dN
>>109
長文ご苦労だがそれは違うなw
ベーシックインカムとかおとぎ話だろw
そんなことしたら物価がただ上がって終わりだって
月7万貰えるとしたら家賃が6万程度上がる。それだけ。
家賃収入を得た土地持ちは海外投資するから資金は国内に還流しない。

113 :名刺は切らしておりまして:2010/03/26(金) 03:00:05 ID:beAYHZs4
どのみち教育水準が下がりすぎた日本人には
できる仕事なんかないよw

114 :名刺は切らしておりまして:2010/03/26(金) 03:00:30 ID:v6Hgc0hH
>>105
>やっぱり昇進するやつは実力があるし、順序が多少逆になっても、課長、部長と
>その後上がっていく奴はやはり周囲から認められる奴だろ。

実はそれが大問題なんだよ
係長として活躍した人間が課長=管理職として有能かどーかは検討されずに昇進する
まあ課長ぐらいなら現場で実績を出すぐらいの椰子ならそれなりに出来るだろーけど
部長、役員と進んだときに活躍出来るのか?つうことが
閉鎖的傾向の人事の日本の大企業では経営を揺るがすよーになっているわけで

先日の富士通問題とか見ていると
経営者は経営者としてのトレーニングを受けているのか?と思うでしょ


115 :名刺は切らしておりまして:2010/03/26(金) 03:01:27 ID:5J5XOpRN
>労使代表の経団連も連合も

ここがいつでも切れる派遣やパート使えで一致してるからな

116 :名刺は切らしておりまして:2010/03/26(金) 03:04:20 ID:1dnOiD+M
もはや国際企業にとっては 日本人=バカで高給 だからなw
既得権益を持った老人は大丈夫だが、今40くらいの人はどうなるか分からんよ

117 :名刺は切らしておりまして:2010/03/26(金) 03:05:14 ID:/+IOysoV
>>114
大企業は昇進するためにはある程度のカリキュラムこなさないといけない
中間管理職用のカリキュラムもある
部長はマジでできるひとしかなれないし、役員は無能だったら株主が黙っていない

118 :名刺は切らしておりまして:2010/03/26(金) 03:05:27 ID:kQmWd8dN
>>114
「現場での問題解決能力があるからマネジメント能力があるわけじゃない」
っていう奴がいるけど、あれって「アメリカでMBA取得してきた俺に仕事くれよ」っていう
ポジトークじゃないのか?普通の大企業だとマネジャーに対してはそれなりに
マネジメント研修するし、マネジャーに指名される奴はそれなりに対応できるだろ。


119 :名刺は切らしておりまして:2010/03/26(金) 03:05:51 ID:beAYHZs4
>>116
その自覚がないんだよねえ。
派遣で使って貰えたら恩の字だとおもうんだが、
自分の能力も省みずに途方もない要求をするキムチもどき
になってるんだよなあ。日本人変わり果てたよ。

120 :名刺は切らしておりまして:2010/03/26(金) 03:07:09 ID:d2nuBtoQ

勤続年数が長くなるほど、スキルが高まり
生産性も高くなるハズという考え方が年功序列。
実際にはそうなっていないんだから見直さないと駄目だろう。

121 :名刺は切らしておりまして:2010/03/26(金) 03:07:30 ID:Z9haOhOJ

新聞配達ならいっぱい雇ってるよ。

電子ペーパー普及したらやっぱり首だけど。

122 :名刺は切らしておりまして:2010/03/26(金) 03:08:28 ID:FptyjXzP
大卒を増やし過ぎだ。
大卒の半分ちかくは、職業経験のない4年無駄に年を食った高卒に過ぎない。

123 :名刺は切らしておりまして:2010/03/26(金) 03:09:54 ID:dh+k8mj8
>>109
ベーシックインカムと雇用の流動化がセットになるなら賛成
しかし、子供手当てがどうしてベーシックインカムとして機能することになるんだ?

対人コミュ力・・・営業以外に「磨くほど」対人コミュ力が必要とされる仕事なんて
そうあるかな?正確かつ簡潔に必要な情報を相手に伝えられる能力さえあれば
資格なり専門的なスキルなり知識の方が重要な仕事の方が多い気がするんだけどね

124 :名刺は切らしておりまして:2010/03/26(金) 03:10:00 ID:beAYHZs4
いや、遊び癖ついてるから高卒以下だし、
技芸は年少から叩き込むのが有利だし。

125 :名刺は切らしておりまして:2010/03/26(金) 03:10:45 ID:1dnOiD+M
しかし、高卒は思考に幅が無いのも事実
Fランさえ弾けば、大卒は大卒でいい

126 :名刺は切らしておりまして:2010/03/26(金) 03:11:49 ID:wgPUppH4
>>118
いや、上で不治痛の社長の問題出てるけどひどいと思うよ。。


127 :名刺は切らしておりまして:2010/03/26(金) 03:12:34 ID:kQmWd8dN
>>123
おまえは脳内お花畑か?
ベーシックインカムってカタカナで9文字も書くとかっこよく見えるけど、
単なるインフレで格差は拡大するし、
雇用流動化って書くとかっこよく見えるけど、首切りが進むだけで、
今ニートとかフリーターやってる奴のポストが空くわけじゃないよw

128 :名刺は切らしておりまして:2010/03/26(金) 03:12:42 ID:/+IOysoV
>>120
理系はそうなってるよw
誰でもできる仕事が文系大卒から派遣に移っただけ
文系の中年はマジ使えん

129 :名刺は切らしておりまして:2010/03/26(金) 03:13:51 ID:tqaKjCQf
何まっとうな正論吐いてんだw
うん って頷くしか無いだろw

130 :名刺は切らしておりまして:2010/03/26(金) 03:14:26 ID:6K7iqLkA
(´・ω・`)大卒高卒に問わず、今の停滞は、「採るべき人を採らなかった」ことにつきるとおもう

131 :名刺は切らしておりまして:2010/03/26(金) 03:14:54 ID:wgPUppH4
>>112

いや、家賃とか食費は上がらないよ。
人口が増えなきゃ部屋は埋まらないから家賃はがらない。

食料もいきなり一人あたり倍食べるようにならないから上がらない。

>>118
不治痛の社長見てるとそう思えない。




132 :名刺は切らしておりまして:2010/03/26(金) 03:15:15 ID:kQmWd8dN
>>126
Fとかグローバル企業じゃないだろ。官需で持ってるゼネコンみたいな会社じゃないか。
だからへんてこな話が出てくる。国内市場がシュリンクしていくとジリ貧になって
終わる会社じゃないか。株価も低いだろ。

133 :名刺は切らしておりまして:2010/03/26(金) 03:15:42 ID:v6Hgc0hH
>>118
だから、その「それなり」が問題でしょ
国内の同業他社とだけの競争ならそれでもいいけどね

社内でマネージメント研修が存在しているということは
日常業務をこなしているだけでは管理職は育たないという認識はあるのだろーけど
だったら小手先の対策で対処出来ないとこぐらい分かっているハズなのに

ましてや経営者は・・・

134 :名刺は切らしておりまして:2010/03/26(金) 03:16:16 ID:wgPUppH4
ベーシック・インカム否定する奴はもれなく経済に暗い素人。



135 :名刺は切らしておりまして:2010/03/26(金) 03:16:24 ID:beAYHZs4
グローバルって三洋とかか^^

136 :名刺は切らしておりまして:2010/03/26(金) 03:17:41 ID:1dnOiD+M
Fも国際企業だよ
少なくとも、海外に出るだけの資質はある企業
日本人社員が重荷なのは一緒

137 :名刺は切らしておりまして:2010/03/26(金) 03:18:57 ID:dh+k8mj8
>>127
ま、ベーシックインカムはどんな理屈ならべようと
数年以内に日本で実現することはありえないって点では御伽噺だわな
雇用流動化っておまえみたいなおっさんのために柔らかい言葉で書いてやってるだけで
要するにてめーみたいな使えないおっさん切って
ニート4人ぐらい丁稚奉公させたほうが日本経済まだマシだよなって話
おっさんのレベルにまで降りてきて会話すんの大変だこりゃ

138 : ◆././4O4ex. :2010/03/26(金) 03:19:22 ID:sRsd2SQM
>>1
なんか変な話だなぁ・・・
いまいち納得できない
わざとこういう風に書いているのか?
理屈とかスジとか通ってなくね?



139 :名刺は切らしておりまして:2010/03/26(金) 03:20:28 ID:kQmWd8dN
>>131
そこはマクロで済む話じゃないだろw
赤坂のマンションとか代官山のマンションとか駐車場とか
日本の総人口が少ないから需要が少ないっていう話にはならないってことくらい判るよな?w


140 :名刺は切らしておりまして:2010/03/26(金) 03:20:29 ID:5j1B0Jp5
中年で偉そうなだけの無能豚死ねよ

141 :名刺は切らしておりまして:2010/03/26(金) 03:20:57 ID:FptyjXzP
資質があるかどうかはさておき
海外なんて出ないで
東京でのほほんと暮らせればいいと思ってるだろう。
若者おっさん問わず。

142 :名刺は切らしておりまして:2010/03/26(金) 03:22:02 ID:5J5XOpRN
つうか、あと20年ぐらい順調に非正規が増えていけば
労働者の半数以上が非正規になるので連合は無力化する

143 :名刺は切らしておりまして:2010/03/26(金) 03:22:57 ID:v6Hgc0hH
>>132
>Fとかグローバル企業じゃないだろ。官需で持ってるゼネコンみたいな会社じゃないか。

富士通ほどではなくても、
そーいう内向きでしか通用しない企業や事業部門があっちこっちにあるから
オール日本で見ると電機なんかサムソン1社に負けるよーになったりわけで

1980年代の大成功がその後の改革を遅らせてしまったわけでしょ
そこを直すためには、どーしても人的な整理も必要になるわな
その時は平社員だけじゃなく、部課長、場合によっては役員クラスでさえ
クビにしなければいけない

で、いまの大企業の社内文化で自発的にそーいうのをやれるのかな?

144 :名刺は切らしておりまして:2010/03/26(金) 03:23:05 ID:wgPUppH4
>>139

いや人口が増えたからインフレだった側面はある。
カネを増やさないと需要が大きくなりようがないのは真理だよ。






145 :名刺は切らしておりまして:2010/03/26(金) 03:24:03 ID:kQmWd8dN
>>142
連合がどうとかいう以前に年金、医療、介護、財政,国防、為替がぶっ飛んで
日本オワタ、ヒャッハー!になってるんじゃないかw

146 :名刺は切らしておりまして:2010/03/26(金) 03:24:54 ID:lwukIuPj
>>134
派遣会社やブラック企業、貧困ビジネスをしている人は
ベーシックインカム導入に反対すると思う

147 :名刺は切らしておりまして:2010/03/26(金) 03:25:14 ID:v6Hgc0hH
>>140
あと20年経つと藻前も無能豚の仲間入りだから
頑張れよ

148 :名刺は切らしておりまして:2010/03/26(金) 03:25:35 ID:dh+k8mj8
>>146
すげーいいことじゃねぇかwwwww

149 :名刺は切らしておりまして:2010/03/26(金) 03:26:39 ID:kQmWd8dN
>>143
官需重電系はリストラが進んでいないと言われているが、
そうでない会社はもうとっくにリストラが終わって
逆に人手不足でキュウキュウ言ってるはずだよ。

150 :名刺は切らしておりまして:2010/03/26(金) 03:28:51 ID:beAYHZs4
データ的には雇用設備は過剰なはずだが、個別では色々あるんだろうね。

151 :名刺は切らしておりまして:2010/03/26(金) 03:30:13 ID:v6Hgc0hH
>>134
ベーシックインカムは否定しないが
すべてが上手くいく魔法でもないからな

上でも指摘されているが、
だれも遣りたがらない低賃金単純労働のなり手がいなくなって
生活周りの物価が極端に上昇する

だから低所得層の生活は却って苦しくなるんだよ
もちろん飢えるよーな最悪の事態は回避出来るけどね

152 :名刺は切らしておりまして:2010/03/26(金) 03:31:15 ID:R6y/ueM6
映画の日本沈没の日本みたいに日本はドンドン小さくなっていくんだよ
海面に残ったわずかな小島に必死に日本人がしがみついて・・・・
しがみつけなかった人は次々に海底に沈んでいく・・・・
助けようとしても助けられない・・・・

153 :名刺は切らしておりまして:2010/03/26(金) 03:32:05 ID:kQmWd8dN
>>146
馬鹿に何を言ってもムダかもしれないが、ベーシックインカムで金を配っても
物価が上がらないとか言ってる奴は、
「高速道路無料化」を休日限定でやると、そこら中渋滞だらけで使い物にならなくなる。
それに対して「少子高齢化、非正規労働割合が増えて自動車持てない人間が増えてるから
問題がない」っていうようなものだ。
ベーシックインカムは唯のインフレ策に過ぎない。

154 :名刺は切らしておりまして:2010/03/26(金) 03:33:12 ID:Z9haOhOJ
ベーシックインカム 昨日テレビで説明してたの見た。

実現すれば、引きこもニートの俺の将来も安泰だ。

155 :名刺は切らしておりまして:2010/03/26(金) 03:34:01 ID:oKRM8PIx
なんなんだろう
雇用って守るものなのか
まあ日本の場合国がある程度の企業保護してるからなのかな
学歴やコネで振り分けて特定の人間確保かね
それ以外は特に干渉してないだけだよね

156 :名刺は切らしておりまして:2010/03/26(金) 03:35:04 ID:wgPUppH4
>>151
いやいや、なり手がいなければ給料を増やすしか無い。
よって
>だから低所得層の生活は却って苦しくなるんだよ
低所得層の所得が押し上げられる。

>>153
デフレより健全。
というより資本主義ってインフレでないと破綻するようになってるんだが。


157 :名刺は切らしておりまして:2010/03/26(金) 03:37:40 ID:YEoVp3FL
年取ったら仕事やめて、貯めた金使って楽しんで、適当に死ぬ。
無駄に長生きするのは止めよう。

158 :名刺は切らしておりまして:2010/03/26(金) 03:38:37 ID:5j1B0Jp5
>>147
よう、無能豚

ベーシックインカムは社会的不安を抱えてやる気を失っている若者には良いと思う
高度経済成長時代は全く不安がなかったと言うし

159 :名刺は切らしておりまして:2010/03/26(金) 03:38:50 ID:v6Hgc0hH
>>149
企業単位のリストラが終わったからといって
業界全体のリストラが終わったわけじゃないでしょ

日本を代表するよーな業界である
自動車、電機、鉄鋼・・・まだまだ生産設備も雇用も過剰じゃん

今は(対シナ)輸出が増えて一時的に賑わっているけど
このまま伸びていくなんて、本人たちだって思ってないでしょ

160 :名刺は切らしておりまして:2010/03/26(金) 03:40:55 ID:5J5XOpRN
>>150
過剰どころか、企業内失業も含めると実質失業1000万人って言われてるよ

161 :名刺は切らしておりまして:2010/03/26(金) 03:44:33 ID:FptyjXzP
この先世界市場にはもっと付いて行けんようになるだろうし
まだまだリストラは必要だな

162 :名刺は切らしておりまして:2010/03/26(金) 03:45:37 ID:beAYHZs4
人口減だから移民はいるだろうしな。なんか壮絶だな。
独身でよかったw

163 :名刺は切らしておりまして:2010/03/26(金) 03:47:58 ID:dCk5zGUo
>>161
リストラして経営が上向きになると、リストラした人を養うために
莫大な税金やその他社会的コストを引き受けなければならなくなる
んだけど、それでもリストラする?
市場も小さくなるしねぇ。

164 :名刺は切らしておりまして:2010/03/26(金) 03:48:17 ID:v6Hgc0hH
>>156
低所得=低賃金労働者じゃないぜ

つうかベーシックインカムは否定してないよ
農協やら土建屋にITゼネコンに、ばらまくよりは有効だと思っている

>>158
>高度経済成長時代は全く不安がなかったと言うし

当時不安がなかったのは(それもホントはウソなんだけどさぁ)
圧倒的に今よりみんな貧しかったからであって
ベーシックインカムで不安の全てを解消出来るわけじゃない

低所得層が餓死する恐怖からは解放されるのは素晴らしことだけど
それが無くなるとまた違う不安が生じるわけよ

金で解決出来ることは金で解決することを優先するならそれでいいとは思っているけどね

165 :名刺は切らしておりまして:2010/03/26(金) 03:48:21 ID:pfOxMxbE
ひきこもりニートに必要なのは、ベーシックインカムなんかじゃなくて足漕ぎ発電機付きのネット端末。食費は漕いだ電力を買い取ってもらえばいい。少しは社会の役に立つだろ。
それさえ拒否するのならマトリックス世界のように電極付けて電池化して、幸せな夢でも見ていてもらうしかない。



166 :名刺は切らしておりまして:2010/03/26(金) 03:48:24 ID:/+IOysoV
>>162
独身はもっとも税金搾取されるがなw

167 :名刺は切らしておりまして:2010/03/26(金) 03:50:18 ID:FptyjXzP
>>173
バブル崩壊で経済敗戦といわれたが
思うにあれはミッドウェイだ。
今は順次戦線縮小中。
快進撃を支えた産業戦士たちは次々とリタイヤして行く。

168 :名刺は切らしておりまして:2010/03/26(金) 03:50:21 ID:5j1B0Jp5
つーか詳しい人教えて欲しいんだけど
公務員全体が生産するマネー量がマイナスでないならBIのが非効率って事になるけど
どっかにデータとかないの?

169 :名刺は切らしておりまして:2010/03/26(金) 03:50:34 ID:1dnOiD+M
>>158
俺は経済っていうのは、たとえば野球と同じだと思うんだ
少し前の努力が、数年を経て実を結ぶ。
サボると、数年を経て目に見えて劣化していく。

戦後日本人は、将来への不安の中がむしゃらにがんばった。
その後、生活が上向いても、やっぱり不安だからがむしゃらにがんばった。
高度経済成長期に将来への不安がなかったとすれば、
そのせいでバブル崩壊が来たと見るべきだろう。

勝手に空から金が降ってくるのに、やる気を出す人間がいるとは思えない。

170 :名刺は切らしておりまして:2010/03/26(金) 03:54:14 ID:mSf7h4Yv
世界大戦規模の戦争がそろそろ必要なんだよ
全世界で若年層の雇用状況は悲劇的な状況
一昔前はあぶれた若年層を最前線に送れば
効率的に大量に処理する事が出来た

171 :名刺は切らしておりまして:2010/03/26(金) 03:55:10 ID:wLhdGapj
>>169
というか、日本はあまりにも成長しすぎたと思う
そして、いつしか「日本は先進国に比べて・・・」という考えが
希薄化したのでは?
だから、中国や韓国のメーカーに抜かれようと国内景気が回復しなかろうと
「日本なら大丈夫。どうにかなる」と無意識に信じている為に対応が後手後手に回る
かつての大英帝国の衰退を見てるようだ・・・いや、それ以下かもしれない・・・

172 :名刺は切らしておりまして:2010/03/26(金) 03:57:35 ID:wgPUppH4
>>168

全就業人口の10%が建築&土建関連といわれてるね。
官需という意味ではもっと多いしそもそも公務員の数も給料も他国に比べて多いというね。
地方行くとまともな収入のある人は公務員か土建関連くらいでまともな産業がない、農業も補助金付けとか。

>>169
公務員や官需を除外しても
今現在家賃収入だけでくってる奴とか
資産運用だけでくってるやつがどれだけいるか。

彼らは自分の資産が目減りしないデフレ大歓迎。
いい加減に騙されてることに気付こう。



173 :名刺は切らしておりまして:2010/03/26(金) 03:58:08 ID:FptyjXzP
日本人にベーシックインカムは合わない
コメ農家みたいになるだけである。

174 :名刺は切らしておりまして:2010/03/26(金) 04:00:20 ID:beAYHZs4
ベーシックインカムは結構だが他の制度全部潰すことになる。
まあ妄想だな。

175 :名刺は切らしておりまして:2010/03/26(金) 04:00:39 ID:wgPUppH4
>>173
供給側を補助漬けにするのではなく
消費側を補助する。

180度正反対なんだが。

176 :名刺は切らしておりまして:2010/03/26(金) 04:01:25 ID:qP8QY5Zi
新卒至上主義の日本でナニ贅沢言ってんだ
能力も糞も無いペーペーが大手からチヤホヤされるんだぞ感謝しろ

177 :名刺は切らしておりまして:2010/03/26(金) 04:03:11 ID:wLhdGapj
>>172
冗談じゃないよ
このデフレ不況のおかげで資産価値が大幅に目減りした
せっかく遺産でアパートを相続できたのに・・・
それに家賃の値段も考えなきゃならんようになってきてるし


178 :名刺は切らしておりまして:2010/03/26(金) 04:04:01 ID:dh+k8mj8
>>172
地方の土建関連が今現在まともとは到底おもえない、今やほとんど死んでるだろ
公務員は他国と比較して数が少ないが一人当たりの給料がべらぼうに高かったはず
どっかにソースあるよ

179 :名刺は切らしておりまして:2010/03/26(金) 04:04:10 ID:lwukIuPj
>>174
他の制度って何?

180 :名刺は切らしておりまして:2010/03/26(金) 04:04:58 ID:v6Hgc0hH
>>171
歴史的に比べるならイギリスではなく
16世紀に覇権国イスパニアから独立を果たし、一時は隆盛を誇ったオランダだな
17世紀前半のチューリップバブルの後はイギリスが台頭していくことになる

でも、オランダはその後貧乏国になったわけじゃない
それまで貯めた富をイギリスに投資してその配当で喰っていけたわけ

そのヘンも今後の日本の行き先を示唆しているよーにも思える

181 :名刺は切らしておりまして:2010/03/26(金) 04:05:28 ID:FptyjXzP
>>175
消費なんてしないよ。働きもしない。

182 :名刺は切らしておりまして:2010/03/26(金) 04:05:44 ID:wgPUppH4
>>177
ああ、ごめん資産=現金の意味ね。
あと人口が減ってアパートは入る人が減ったそうだね。


183 :名刺は切らしておりまして:2010/03/26(金) 04:06:43 ID:dh+k8mj8
>>174
ベーシックインカムが理想論通りうまく行くかどうかはわからんが、
他の制度全部なくして公務員のすることなくなって、
やつらをリストラするなり減給するなりできれば最高だろ?
ベーシックインカムのおかげで失業保険の心配もなくクビ切れるわ

184 :名刺は切らしておりまして:2010/03/26(金) 04:07:44 ID:wgPUppH4
>>178
いま現在はね。
コンクリから人って言ってるからな。
民主になんてやらせるから。

でも自民も期待できないし投票に値する政党がないな。


185 :名刺は切らしておりまして:2010/03/26(金) 04:07:46 ID:beAYHZs4
>>179
ん?財源がいるだろ。
生活保護失業保険年金全廃。

186 :名刺は切らしておりまして:2010/03/26(金) 04:08:51 ID:8uaGo8Ek
政府の名前も変えたほうがいいんじゃないか。

187 :名刺は切らしておりまして:2010/03/26(金) 04:09:18 ID:/KboisH2
>>1
なーんか、終身雇用は数十年後も維持されてるって前提の話になってる気がする。
結局、これを書いた人も頭の切り替えは出来てない。
新卒で正社員になっても先々のことは分からんよ。

188 :名刺は切らしておりまして:2010/03/26(金) 04:09:48 ID:1dnOiD+M
公務員はリストラできない
確か公務員法かなんかで定められてたはず
その代わり憲法上の権利を一部制約されてるし…

給与体系見直しが現実的な線だな

189 :名刺は切らしておりまして:2010/03/26(金) 04:10:03 ID:wLhdGapj
>>180
となると、やはり中国への投資は継続すべきか・・・?
この不況をいち早く抜け出したとなると、今後は中国が隆盛を極める可能性は大いにある

>>182
うんにゃ。元々、立地条件は悪くないから、入居者には困らんよ
大学の近くで、学生の入居者が多いからマナーも守ってくれるし
田舎の方は知らないけれど、都心部は条件が揃えば困らない
ただ、最近は不動産屋に仲介を頼まないと知ってもらえなくなってきた
昔は黙ってても人が来たらしいんだけど・・・

190 :名刺は切らしておりまして:2010/03/26(金) 04:10:07 ID:5ICO/KVw
>「同一労働同一賃金」

どこの社会主義だよ。
俺たちは新卒以外でも一定の枠で採用して欲しいだけだ。

191 :名刺は切らしておりまして:2010/03/26(金) 04:10:24 ID:obDKT8fi
年功序列の日本では永久に若者は中高年の奴隷ですよ

どの先進国でも普通にやってるように

解雇規制の緩和を進め、正社員の流動化を進めるのです


192 :名刺は切らしておりまして:2010/03/26(金) 04:12:39 ID:beAYHZs4
>>183
夢だろうねえ。俺はのどから手が出るほどやってほしいが、
実行着手しても多分中途半端に終わると思うからあまり賛成もできん。
公務員と生活保護何とかなるならもう少しマシナ国になってるはずだし。
GHQとかIMFでないと無理ではないか。

193 :名刺は切らしておりまして:2010/03/26(金) 04:14:29 ID:wgPUppH4

>>189
こないだ都心近郊でも空室率が10%以上になって
家賃も平均去年より4〜5千円も下がってるってニュース見たぞ。

まあ、長期的には誰にとってもデフレがいいわけないわな。


194 :名刺は切らしておりまして:2010/03/26(金) 04:14:33 ID:1dnOiD+M
そこで俺が主張するのは、

四国共和国!

本州は老害にくれてやる。
借金も一緒に持ってってくれ。
で、若者の有志は四国共和国の国民として独立するのだ。
ただし、社会保障は最小限。
利益を生まないものは、のたれ死ぬ。
まあ高知あたりはあったかいから大丈夫だろう。

195 :名刺は切らしておりまして:2010/03/26(金) 04:15:39 ID:v6Hgc0hH
>>193
千代田区、中央区の空家率は25%を越えているわな

196 :名刺は切らしておりまして:2010/03/26(金) 04:17:34 ID:UeUa15WI
>>1
正論すぎ。もはや常識だろう。
日本社会が活力を取り戻すには、公務員・中高年の富や既得権益を削って、
民間、若年層、非正規雇用に再配分するしかない。

中高年が既得権益を手放すはずがない?
そうしなければあなたの子供や孫が貧困に落ちるといえば、納得するだろう。
言葉を変えれば、自分の子供たちの富を奪って親が安楽を貪っているのが現状。


197 :名刺は切らしておりまして:2010/03/26(金) 04:17:42 ID:+Z6MPpJ7
>>190
なんで社会主義なの?
それやってる国たくさんあるけど

198 :名刺は切らしておりまして:2010/03/26(金) 04:17:55 ID:j5QUtWez
> 政策の意思決定の枢要な場にいるのは、政府内にしろ経団連にしろ連合にしろ法曹界にしろ、
> そしてそれを報道するメディアにしろ、すべからく大企業の正社員代表あるいは専業主婦を
> 従えた中高年である。          ~~~~~~~~~~

どんなに偉そうなことを長々と書いても、最後のパラグラフにこんな低レベルな誤用を
書いちゃうと、すべてが台無しだね。俺も気をつけよう。

199 :名刺は切らしておりまして:2010/03/26(金) 04:18:46 ID:wLhdGapj
>>188
公務員の身分は、国家公務員法と地方公務員法で厳格に定められてる
給与も国家では人勧、地方では人事委員会の勧告を経た上で議会が承認しないと
決定できないから、民間と同様にするというのは非常に困難
それに、リストラ自体もスト権が無い代わりに身分保障がされてるから難しい

そもそも、行政という国家の根幹を担うことから民間と同様に語るのもどうかと思う
憲法15条にある通り、「公務員は全体の奉仕者」なんだから

200 :名刺は切らしておりまして:2010/03/26(金) 04:18:51 ID:Z9haOhOJ
早く技術が進歩してロボットが働くようになって、

働く人が一人もいなくなって

給料だけもらえる世の中が来ないのかな?

201 :名刺は切らしておりまして:2010/03/26(金) 04:18:51 ID:wVDaMlTG
これ大竹文雄が指摘した正社員を解雇するまでに
企業が踏むべき9つの要綱ね。

1 : 経費の削減:交際費、広告費、交通費
2 : 役員報酬の減額
3 : 新規採用の中止 ←★
4 : 正社員の昇給停止、賞与の抑制、削減
5 : 配置転換、出向
6 : 一時帰休
7 : 非正規社員の解雇 ←★
8 : 希望退職の募集
9 : 時間外労働の中止

経営者から見たらリスク高すぎだろ正規雇用。
俺が社長ならこんなヤバイ物件相当な保障がないと掴みたくないわ。
非正規労働者が急増するのも当然だな。

202 :名刺は切らしておりまして:2010/03/26(金) 04:20:04 ID:+Z6MPpJ7
>>187
20代30代はどうなるか分からないけど、40代50代は逃げ切れるんじゃない?
結局は中年の男性性社員の高給と安定を維持するために犠牲になる若者って構図は変わらないわけで

203 :名刺は切らしておりまして:2010/03/26(金) 04:21:59 ID:v6Hgc0hH
>>197
つうか同一労働同一賃金が資本主義の原則なわけで

204 :名刺は切らしておりまして:2010/03/26(金) 04:22:16 ID:+Z6MPpJ7
>>196
日本人は子孫のことなんて考えないよ
せいぜい自分の子供さえ守れればいいや程度だろ
戦争のときも学生から優先的に特攻させられたしな

205 :名刺は切らしておりまして:2010/03/26(金) 04:22:37 ID:8uaGo8Ek
年金が悪い
25年とか国民は亀か

206 :名刺は切らしておりまして:2010/03/26(金) 04:22:42 ID:UeUa15WI
>>190
「同一労働同一賃金」こそ世界標準で、日本の終身雇用・年功序列の方が社会主義的。
ILOやOECDから何度も勧告を受けている、日本の悪しき慣習だ。


207 :名刺は切らしておりまして:2010/03/26(金) 04:25:10 ID:obDKT8fi
>>197
正確に言えば、日本の場合は一つの会社の中の正社員だけが
年齢別に「同一労働同一賃金」を求めています。

非正社員は無視、会社ごとで分かれている
このような国は他には存在しません。


208 :名刺は切らしておりまして:2010/03/26(金) 04:26:23 ID:wLhdGapj
>>193
へぇ、そんなに空きが出たのか
確かに家賃は駄々下がりだけどね
今後は、入居者の条件も考え直さないといけなくなるのか・・・orz

>>200
かつてITが普及した時代も同じことが言われてたよ
その実態は、仕事軽減による人員削減と、人員不足分をカバーする為の
残業の増加。地方支社の撤退と統合化だけどね
ロボットでも同様のことが起きるんじゃないんか?

209 :名刺は切らしておりまして:2010/03/26(金) 04:26:42 ID:+Z6MPpJ7
ベーシックインカムというか、負の所得税なりの再配分政策は自由主義経済を回すためには必須でしょ
フリードマンだってそう言ってるし、経済右派のみんなの党だって公約に入れてる
消費税増税は避けられないんだから、逆進性を打ち消すような再配分も同時に必要だよ

210 :名刺は切らしておりまして:2010/03/26(金) 04:27:25 ID:mp66mFgP
経営にかなりの余裕がないと数年待てない
即戦力にならない新人を育てる余裕がないのが現状


211 :名刺は切らしておりまして:2010/03/26(金) 04:29:28 ID:GUWmy+Qp
てs

212 :名刺は切らしておりまして:2010/03/26(金) 04:30:14 ID:+Z6MPpJ7
「解雇されやすいけど再就職もしやすい」っていう北欧型の社会を目指せばいいと思う
労働市場が流動化しなけりゃ競争も起こらず、生産性も上がらず、国際競争にも勝てないわけで

213 :名刺は切らしておりまして:2010/03/26(金) 04:30:44 ID:beAYHZs4
結局のところ失業者に自分の給料分けてやる奴なんかいないんだよな。
雇用作らないとだめだよ。

214 :名刺は切らしておりまして:2010/03/26(金) 04:31:42 ID:aiamSITK
若肉老食だな

215 :名刺は切らしておりまして:2010/03/26(金) 04:35:16 ID:z+hKq/R1
ここまで来ても何もしない国、日本www
日沈む国でしたねwww

216 :名刺は切らしておりまして:2010/03/26(金) 04:36:47 ID:IYKVl4JA
>この間、大学生たちの多くは上記で説明した「それ以外」の働き方を余儀なくされ、やむなく非正社員の道を歩んだ。
>いまや、全雇用者数の三分の一が非正社員となった。

あーあ、この展開で全てがゴミに。
”三分の一”の具体的な構成を書いてみろよ、と。

217 :名刺は切らしておりまして:2010/03/26(金) 04:38:39 ID:P6y85nWT
株で儲けて資産増やして
絵描いて
気品な淑女やお嬢様といいことして

そんでいいじゃん

年金当てにしてねぇから加入してねえし
自分で資産貯めときゃいいだけのことさ
会社勤めってWWWWWWダセーなWWWWW
昨日なんか朝起きて、築地行って中トロ食べて昼はトウカリンいってそのあとsexして夜はおよばれあって今これから寝るとこ

所詮いざとなったら縄張り争い・・・絵の世界なんか永遠だもん
若者も嫌がってみんな派閥つくってその乱立
でも実力あれば馬鹿のように属さなくてもいい面もほかの一般職と違って絶対的要素としてあるからべつにどーでもいいけど
上であった賃料当て生活厳しeね
外資バブル崩壊後買い捲り日本景気回復とかいっちゃって日本も調子に乗って建築乱立
外資はさっさと売り渡してトンズらwwwでやられてる年寄りたくさん知ってるよ
株でも三菱商事3500トヨタ7000から持っていまだ動けないセレブ(成金)もいるし
バブルの時はその匂いってするじゃん
それで資産減ったお馬鹿たくさん知ってるよ(だが生活するのには困ってないらしそうだ)
普通の人の世界だったら家賃収入相当厳しいだろね
一等地以外は今後20年は時価上がらないのは言うまでも無いが下げがどこまで行くかだな


218 :名刺は切らしておりまして:2010/03/26(金) 04:40:13 ID:tH80JYNW
>>202
ま、変に逃げきろうとすることで崩壊を加速度的に早めてるような気もせんでもないけど。
50はともかく40代は怪しいかもしれん。

219 :名刺は切らしておりまして:2010/03/26(金) 04:41:33 ID:+Z6MPpJ7
職に就けなかった若者を10年間ほったらかしにして来たのが日本の本質だね
老人の年金は問題になっても若者の雇用は誰も解決しようとしなかった
老害が生き延びるために若者の未来を食い殺すって構図は戦争のときから何も変わってないな

220 :名刺は切らしておりまして:2010/03/26(金) 04:44:54 ID:Mn363YOG
世代間格差は酷いから、30代以下は諦めているからな。
何もチャンスを与えないまま、この世代も老いていく。
問題は、自己責任という魔法の言葉で済ませられるからな。

221 :名刺は切らしておりまして:2010/03/26(金) 04:48:05 ID:Z9haOhOJ

この時期に新卒でまだ就職決まってなくて、しょうがないから

新聞の折込チラシに載ってる会社とかに入るしかない。



222 :名刺は切らしておりまして:2010/03/26(金) 04:53:26 ID:UeUa15WI
現状をこのまま放置すれば、なんらかの「革命」が起こらざるを得ないだろうな。
中高年や公務員を血祭りに上げるのだけが「革命」じゃない。


223 :名刺は切らしておりまして:2010/03/26(金) 04:57:57 ID:IYKVl4JA
学生に「困っていることは何かありますか?」、「要望は?」と聞いても、
「職が得にくい」、「志望理由が言えない」など、環境要因や学生の気構えに起因する要因が多いようだ。

学生は、自らの道を自らの力で切り開いていく必要がある。
労働を市場として捉えると、学生は商品で、就活は販促だ。
販促を一生懸命にやっても商品が良くないと売れないのと同様に、
就活の前に自らの商品価値を上げないと職を得られない。

224 :名刺は切らしておりまして:2010/03/26(金) 05:00:39 ID:IYKVl4JA
>>222
スパッと過保護を切るのも革命だろうね。

http://blog.globis.co.jp/hori/2010/03/post-54ec.html

> 金銭的な援助は、自立する精神を奪い去ってしまうのだ。
> 子供に、愛情を持って試練を与えるように、政治家も愛情を持って、このような輩からは支援を断ち切る必要がある。
> 当然、権利を奪われるものは不平不満を言い、死に物狂いで抵抗するであろう。でも、それをやらないと、みんなが、
> 「もっと支援してくれ。どうして僕らにはくれないのだ」と要求合戦をすることになるであろう。
> そして、過保護政策は、そうした若者の自立精神をも妨げてしまうであろう。

> 弱者を救済し、強者に厳しく当たれば、皆が弱者となるべく競争するであろう。
> すると、「貧欲と怠け癖を引き起こし、しばしば人々の間に争いを起こすもと」になるであろう。
> これでは、日本の再生はおぼつかないのである。

> 努力をしていない弱者に、手を差し伸べる必要は無いと思う。
> また、努力をしない人々を優遇するような施策は、貧欲と怠け癖を引き起こし、日本を滅ぼす結果となろう。

225 :名刺は切らしておりまして:2010/03/26(金) 05:00:40 ID:UeUa15WI
>>223
商品を仕入れる意欲も余裕もない商店ばかりならどうするの?
学生の努力だけではどうしようもないんだよ。
システムを変えるしかない。


226 :名刺は切らしておりまして:2010/03/26(金) 05:02:47 ID:j5QUtWez
大学進学率が上がって低レベル層も4大卒になっただけの話。
そういう層は、昔だって大企業サラリーマンにはなれなかった。

1980年版の日本労働年鑑に
> 民営の非農林水産業事業所総数五三九万、その従業者総数三九六四万人中、
> 従業者数のもっとも多い産業の第一は製造業、以下卸売・小売業、サービス業、
> 建設業、運輸通信業の順となり、右の五大産業で従業者総数の九四・二%を占め、
> この五大部門従業者数の七四・四%が中小企業従業者であるという結果がでてくる。
http://oohara.mt.tama.hosei.ac.jp/rn/50/rn1980-054.html
…とあるとおりで、「昔はみんな大企業サラリーマンになれた」なんてのは勘違い。
低レベル層は昔から中小企業に行ってたんだよ。

227 :名刺は切らしておりまして:2010/03/26(金) 05:03:39 ID:UeUa15WI
>>224
革命賛成だが、過保護なのは正社員や公務員だがな。
「同一労働同一賃金」だけを掲げた政党があってもいい。


228 :名刺は切らしておりまして:2010/03/26(金) 05:04:41 ID:yFyIDML4
>>189
中国への投資は2024年までがお勧めというのが人口動態の教えるところ
それ以降は植民地でもないと無理だと思われ

229 :名刺は切らしておりまして:2010/03/26(金) 05:05:03 ID:t1e6g+F8
、子供手当ても その中身が 国債でってことだ 財源はw

一方 自民のやらかした 給付金もかー^^

 政治家、公務員は結局 国民の不満、不平は税金で使い道で答えるしかないしな^^
 一方 税金で食っていない 民間は 物を生産(流通、サービス、販売も生産)
 輸出企業は 外国から原材料を輸入、加工、商品化 して 利益から納税
 日本に原料も原油もないからな^^
 日本法人企業7割赤字で納税もできない今年の日本
 税金がないから、国債しかない  つまり日本の税金で食っている政治家、役人は
 自分達の保身の為の政治しかできないのね
 国債ってまだ 収入源が、手段があるから^^
 別にこれは 政権がどこでも同じ事
 税金で食ってる人間の自然な発想^^


230 :名刺は切らしておりまして:2010/03/26(金) 05:09:12 ID:fIm5dCFB
バブルこねーかなー

231 :名刺は切らしておりまして:2010/03/26(金) 05:15:33 ID:P6y85nWT
>>230
自分自身で自分バブルを起こせ
人はそれでいい

232 :名刺は切らしておりまして:2010/03/26(金) 05:23:30 ID:j46VfYYr

オランダのワークシェアリング
http://www.youtube.com/watch?v=dJTlrTVe4DI


233 :名刺は切らしておりまして:2010/03/26(金) 05:25:38 ID:idk6VsPz
>>34
しかし、現世ってのは面白いもんだな。
人生の競争で、勝った!と思ったら、負け組に墜ちていた・・・とか、
人生の中の勝ち負けなんて、幻想でしかないよな。

水戸黄門の歌詞じゃないけど
「あとから来たのに追い越され 泣くのがいやならさあ歩け」ってあるように
常に努力してないと、気を抜いたら負けてしまう。

大企業に入って、マンション買って、「これで俺は勝ち組で安泰だ!」って思ったら
その企業が傾いて、せっかくローンで買ったマンションの価値が二束三文になる。

差をつけていたと思った奴と、何も差がついてなかったってのに気がつく。





234 :名刺は切らしておりまして:2010/03/26(金) 05:27:54 ID:8mO3XVHT
既得権益に居座るカス共が難くなにワークシェアリングを拒んでいる
よろしい
それでは人口を減らすとしよう

235 :名刺は切らしておりまして:2010/03/26(金) 05:32:17 ID:+0v64oMS
>>1
それが選挙結果なんだからどうしようもないよね。一人一票で
中高年の人数が多いんだから、何度やっても同じだろう。

236 :名刺は切らしておりまして:2010/03/26(金) 05:33:18 ID:idk6VsPz
>>193
まだ、人口減少の天井打ったばかりでそれだぜ。
これからものすごい勢いで家賃相場なんて下がるよ。

家賃相場が下がれば、マンションや住居の資産価値も下がる。
いま、せっせとマンションのローン払って、「これは資産になる」なんて
思ってる奴らが、「資産になると思ってたら、既にマイナス資産だった・・・」
なんて事になる。
月々、ローン払ってる最中に「賃貸の方が安上がり」な状況になるのは確実。

家賃が10年後にこんなに下がるなんて誰も教えてくれなかった!なんて
嘆く事になるだろうな。

大体、2050年に2.5人に1人が65歳の国になるってのに、その程度の予測が出来ない方がバカ。

今まで10年、必死にサラリーマンやって、ステレオタイプな人生設計してた
やつらは、全部その努力がご破算になる。



237 :名刺は切らしておりまして:2010/03/26(金) 05:34:37 ID:qJ3XwlM/
もう人口減らすしかないな

238 :名刺は切らしておりまして:2010/03/26(金) 05:37:56 ID:idk6VsPz
新卒で良いところに就職できなくて、同窓に大差つけられたと
嘆いてる奴らも、あと10年以内に、ほとんどの奴らが
同窓会で「テヘ、俺もおまえと同じフリーターしてるw」
なんて事になってるから安心しろ。

新卒の就職なんかで人生の勝負なんて決してついちゃいない。

成功しすぎて、固定化した社会がこれから恐ろしい勢いでぶっ壊れる。

これからが面白いんだよ(笑



239 :名刺は切らしておりまして:2010/03/26(金) 05:38:14 ID:j5QUtWez
>>233
> 大企業に入って、マンション買って、「これで俺は勝ち組で安泰だ!」って思ったら
> その企業が傾いて、せっかくローンで買ったマンションの価値が二束三文になる。

それはあんたの願望でしかないよ。
大企業が傾いたからって、その従業員が所有しているマンションの価値が
二束三文になったりはしない。

それに大企業が破綻した際、連鎖倒産した下請け企業の従業員は路頭に迷う
だろうが、大企業サラリーマンのほうは他企業に転職して同じような給料を
もらい続けてる(定年間近だったような人は別だが)。山一證券のときなんかを
考えればわかる。

240 :名刺は切らしておりまして:2010/03/26(金) 05:41:17 ID:5LYJJtRe
ローン払えなくなって
中古で手放したりとかだろ
どんなリーマンブラザーズだよ

241 :名刺は切らしておりまして:2010/03/26(金) 05:43:27 ID:5LYJJtRe
これからは共産主義
全員生活保護で公務員化
民主的でいいじゃない


242 :名刺は切らしておりまして:2010/03/26(金) 05:45:00 ID:idk6VsPz
>>239
まあ、願望かどうかあと数年でわかる。 

家賃相場が暴落するって予想は必ず当たる。 そして今、35年ローンとかで
買ってるマンションが、予測してた資産価値よりも半減するのも当たり前のこと。


これを「そんな事は起きない!」なんていうのはかまわないよ。







243 :名刺は切らしておりまして:2010/03/26(金) 05:47:30 ID:5LYJJtRe
マンションは今いいんだぜ。特に中古。
中古の在庫が無くなって、今新築もよくなってきてる
ただ戸建がその分減ってるんだけどな

244 :名刺は切らしておりまして:2010/03/26(金) 05:48:26 ID:7+pn6lNC
日本はなんといっても大企業のホワイトカラーだよ。
だから就職は留年してまで新卒にこだわるんだろ。

245 :名刺は切らしておりまして:2010/03/26(金) 05:49:17 ID:6YKmj2+z
基本出る杭打たれるだもんな

246 :名刺は切らしておりまして:2010/03/26(金) 05:51:58 ID:oyCKIMqx
>>240

大企業リーマンは、会社が破綻しても比較的早く転職できてるよ。
一企業が市場から退出しても雇用ニーズは消えない。

247 :名刺は切らしておりまして:2010/03/26(金) 05:54:42 ID:idk6VsPz
ものつくり立国日本の、象徴の大手電機の収益みりゃ
あと10年持たないの、バカでもわかるよ

http://www.gamenews.ne.jp/archives/2009/02/post_4489.html

ここの損益推移グラフみりゃわかるだろ。

これからの10年、負ける要素はゴマンとあっても、勝てる要素なんて
一ミリもない。
今、大企業に就職してて、「これで人生安泰だ!」なんて思ってる奴らが
みんな、路頭に迷うよw



248 :名刺は切らしておりまして:2010/03/26(金) 05:59:03 ID:YtaMZYKo
大企業が10年前も大企業で、10年後も大企業なのが問題なのでは。
企業の流動性が低いのに、雇用の流動性が高くなるわけがない。

まあ、これからは大企業も10年後が分からんけれども。

249 :名刺は切らしておりまして:2010/03/26(金) 05:59:19 ID:338OalLj
>>247

それなら益々大企業サラリーマンを目指すべきだな。
業績悪化時には派遣・期間工から切られるから。

250 :名刺は切らしておりまして:2010/03/26(金) 06:00:43 ID:idk6VsPz
日本が再生するには、一度、社会構造をぶっ壊さないといけない。

今、ステレオタイプな人生設計のレール乗ってる奴らからみたら、怖くて想像もしたくない
事かもしれないけど、大丈夫。 きっと何とかなる。

今のうちに、絶望に沈まないように価値観切り替えられるようイメトレしとけ。 

これからの10年で、思わず笑っちゃうような破綻のニュースが乱発されるから。



251 :名刺は切らしておりまして:2010/03/26(金) 06:07:59 ID:idk6VsPz

         ,. -‐'''''""¨¨¨ヽ
         (.___,,,... -ァァフ|          あ…ありのまま 今 起こった事を話すぜ!
          |i i|    }! }} //|
         |l、{   j} /,,ィ//|       『正規社員の俺が非正規、無職、ニートを笑っていたら
        i|:!ヾ、_ノ/ u {:}//ヘ         いつのまにか同じスタートラインに立たされていた』
        |リ u' }  ,ノ _,!V,ハ |
       /´fト、_{ル{,ィ'eラ , タ人        な… 何を言ってるのか わからねーと思うが
     /'   ヾ|宀| {´,)⌒`/ |<ヽトiゝ        おれも何をされたのかわからなかった…
    ,゙  / )ヽ iLレ  u' | | ヾlトハ〉
     |/_/  ハ !ニ⊇ '/:}  V:::::ヽ        頭がどうにかなりそうだった…
    // 二二二7'T'' /u' __ /:::::::/`ヽ
   /'´r -―一ァ‐゙T´ '"´ /::::/-‐  \    サブプライムショックだとかドバイショックだとか
   / //   广¨´  /'   /:::::/´ ̄`ヽ ⌒ヽ    そんなチャチなもんじゃあ 断じてねえ
  ノ ' /  ノ:::::`ー-、___/::::://       ヽ  }
_/`丶 /:::::::::::::::::::::::::: ̄`ー-{:::...       イ  もっと恐ろしいものの片鱗を味わったぜ…

10年後、多くのケースでこういう事になるよ。 今30前後の奴らの同窓会でそういう奴らが増えてる。

252 :名刺は切らしておりまして:2010/03/26(金) 06:09:48 ID:kN7wVaSs
そんな状況で外国人を大量に導致しようとしてることに、何か言及してるのか?



253 :名刺は切らしておりまして:2010/03/26(金) 06:11:57 ID:IGoDKcbH
>大企業における“長期雇用保障”とは、その地位が保全されていて容易には解雇されないということである

日本社会が安定していたのは、まさにこれが機能していたからだよ。しかし終身雇用は時代遅れとか過酷な
成果主義(個人主義・利己主義)の導入で崩れつつある。犯罪が多発するのも英米流肉食制度の導入が原因
と言ってる人もいる。同感だ。日本人は農耕民族・村社会が基本なんだ。高齢者が大事にされて当然。餌が
とれなくなったら死ぬしかない肉食文化とは違うんだ。バカヤロー。

254 :名刺は切らしておりまして:2010/03/26(金) 06:37:43 ID:12cH+ECL
>>253
>餌がとれなくなったら死ぬしかない肉食文化とは違うんだ。バカヤロー。

餌が取れなくなっても、若者を切り裂いて調理しようとしてる奴が何を寝言垂れてるのかと…

255 :名刺は切らしておりまして:2010/03/26(金) 06:38:53 ID:Z9haOhOJ
バブルの時代は、新卒で就職したら自動車が1台もらえるなんて

会社もあったなぁ。何て会社か覚えてる人いるかな?

256 :名刺は切らしておりまして:2010/03/26(金) 06:40:45 ID:5LYJJtRe
トヨタじゃねーの?

257 :名刺は切らしておりまして:2010/03/26(金) 06:41:29 ID:5LYJJtRe
>>246
JAL何万人だっけ?

258 :名刺は切らしておりまして:2010/03/26(金) 06:45:22 ID:+uF3iL4T
>>247
そんなたった一年のデータで評価するなよwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
それ節税対策のためにそうやっただけだから

259 :名刺は切らしておりまして:2010/03/26(金) 06:47:18 ID:FZ+IS/Fi
中高年でも有能な人間が賛成するような雇用改革の提案をすればいいのに、
有能な人間も無能な人間も皆一律にクビ切りするような提案をするから中高年の全員が反対する。

これでは改革が進まない。

260 :名刺は切らしておりまして:2010/03/26(金) 06:48:44 ID:5LYJJtRe
>>259
有能な人は仕事が忙しくてそれどころじゃねーからかな
暇な人間だけで構成されてます<日本政府

261 :名刺は切らしておりまして:2010/03/26(金) 06:51:55 ID:a9gj4Yx1
>>259
有能な人間は首切りされないから心配ない。

262 :名刺は切らしておりまして:2010/03/26(金) 06:53:08 ID:AXGVMgd6
新卒でも80%とか・・・そら俺に仕事が無いわけだよw

263 :名刺は切らしておりまして:2010/03/26(金) 06:54:30 ID:5LYJJtRe
日本人の処女信仰に呆れた

264 :名刺は切らしておりまして:2010/03/26(金) 07:01:41 ID:IKnPIEAb
余剰人員600万人は解消されたのかな

265 :名刺は切らしておりまして:2010/03/26(金) 07:10:46 ID:a9gj4Yx1
『嫌韓流』作者のマンガ新刊 「日本の若者は高齢者の奴隷だ」
http://www.j-cast.com/2010/03/16062340.html?p=all

266 :名刺は切らしておりまして:2010/03/26(金) 07:15:39 ID:kwCJXz8l
去年入ってきた新卒は働きたくないとか辞めたいとか専業主夫になりたいとか連呼してるが
どう見てもうちの社員の中でも上から数えたほうが早い有能さだわ

267 :名刺は切らしておりまして:2010/03/26(金) 07:18:56 ID:ZfQtoxiM
これから仮に景気が良くなったとしても、俺たち従業員の待遇はあがらないだろう。
むろん社員の不満は高まるだろうけど、会社は「ならどうぞ転職してくださって結構です」の
スタンスだろう。
会社側は、社員がいやいや働いているのは重々承知の上だし、日本社会は転職すれば
給料が基本的に下がるシステムになっているので、そう簡単には人材の流出は起きない。
たとえ誰かが転職していなくなっても、他に代わりがきくように仕事のノウハウを
会社で蓄積してしまえば、別段痛くも痒くもない。
かくして、企業は内部留保をどんどん貯め込むことができ、従業員は、働いても豊かには
なれない。
そんな社会の行き着く先はどこか。かつて日本が体験した軍国主義のように、企業が
自分たちの都合のいいように政府を支配する、いわゆる「社国主義」社会である。


268 :名刺は切らしておりまして:2010/03/26(金) 07:20:05 ID:PNJqti4u
若者は気付いてんだよ…既得権益を貪る側に回れなければ、
この国ではひたすら搾取されるだけの転落人生だってな。

そして団塊やオッサンどもへの無言の怨念だけが積み重なり続ける。

269 :名刺は切らしておりまして:2010/03/26(金) 07:27:06 ID:NBBS2yvz

アメリカでも優良企業のいくつかは長期雇用を維持していたはず。
つまり、問題はそこではない。
この部分を問題視するのは、むしろノウハウの流出を狙っているとしか思えない。

問題の解決のためには、変な正義感を振り回すより、
その政策を実施した結果どのような変化が社会に
もたらされるかを良く検討したほうが良い。

結局緩やかなインフレがないと資本主義は成り立たないのだろうね。
それなのに長期的なデフレが続いている。

270 :名刺は切らしておりまして:2010/03/26(金) 07:30:28 ID:2b/V4eM9
希望退職、早期退職を連発しすぎてもう中高年を減らすのが限界なんじゃね?

271 :名刺は切らしておりまして:2010/03/26(金) 07:31:59 ID:zQMMX7hQ
>>6
政府は大企業潰せないじゃない

272 :名刺は切らしておりまして:2010/03/26(金) 07:33:14 ID:HD4lH9hk
>>261
しかし働きに見合う報酬を払わないから
人材がガンガン他所に流れてるわけで。
首切りはされないが、奴隷みたいな扱いで使われる気もないって事で
そいつから他所に移っちまって結果として会社に有能な人材は残らないと。


273 :名刺は切らしておりまして:2010/03/26(金) 07:34:34 ID:wVDaMlTG
社内失業者を雇用調整助成金で支えてる有様だからな
そりゃ新卒や非正規が割を食う

274 :名刺は切らしておりまして:2010/03/26(金) 07:38:10 ID:utkCit9A
とにかく景気回復。少なくとも希望が見えると変わるものだが、
政府与党から聞こえるのは、政治とカネの問題と裏マニフェスト。
いい加減にしろよ。日本を衰退を積極的にやりたがるポッポ。

275 :名刺は切らしておりまして:2010/03/26(金) 07:38:24 ID:WPXH8GSt
大企業に勤める男子正社員でよかった

276 :名刺は切らしておりまして:2010/03/26(金) 07:39:39 ID:a9gj4Yx1
>>272
有能な人間には働きに見合う報酬を払えばいい。

277 :名刺は切らしておりまして:2010/03/26(金) 07:39:43 ID:gKkuP8Ez
就職できないって文句言ってる新卒は派遣村と大差ないけどな

有名どころにそんな簡単に入社できると思ってるのか?

中小企業に絞った新卒の有効求人倍率は3.5倍近いんだがなぁ

278 :名刺は切らしておりまして:2010/03/26(金) 07:40:04 ID:Z9haOhOJ

早く来世に生まれ変わりたい。

279 :名刺は切らしておりまして:2010/03/26(金) 07:43:42 ID:kkNkuhd/
中高年とか、そう言う風に一くくりでしか見れないのが日本。

時間の無駄だから早く日本から出せ。

なにが仕事をえり好み出切るだ。何一つやりたいことはやらせもしないくせに。

280 :名刺は切らしておりまして:2010/03/26(金) 07:48:17 ID:JsRZ25aY
年功序列企業の生え抜きは馬鹿しか居ない

281 :名刺は切らしておりまして:2010/03/26(金) 07:55:24 ID:ncPKyZ3P
>>35
それだったら別に今問題になることはないとおもうのだが

282 :名刺は切らしておりまして:2010/03/26(金) 07:55:50 ID:+iyd2oEO
>>1
高齢で高給取りと安月給の若者との企業の新陳代謝を妨害しているのは、サヨクの労組だろ。

283 :名刺は切らしておりまして:2010/03/26(金) 08:04:22 ID:j5QUtWez
>>277

そのとおりだな。自分の市場価値をわきまえずにいたら買い手が
つかないのは当たり前。

それを、社会のせいだとか自分を雇用しない大企業のせいだとか
愚痴ってるような人間を雇いたいか、自分が採用担当者だとして
考えてみれば、すぐ分かると思うんだけどなぁ。

284 :名刺は切らしておりまして:2010/03/26(金) 08:25:15 ID:dXga2+MV
地方の第一次産業だが、中国人研修生→実習生が月に手取り20万以上で頑張っている。
彼はすべて20代だ。既に日本の習慣や礼儀も熟知しており、配属時に挨拶の贈り物って
貰った時は驚いた。(ちなみにメイドインイタリア(中国人工場の)のBOSS(コーヒーと同じロゴ)という財布、ちなみに使っている)

ちなみに彼らは本国では中かその下ぐらいのようだ。けど日本に来てからもパソコン、DVD、携帯プレーヤーなどで
休みは楽しんでいる。

いくら中国が1を目指しているっても、円と元の差は未だに歴然としている。
20代の彼らは、ちょっと近くの国しかも同じ東洋人の国で、2年だけ頑張って働く、
帰る頃には、日本円にして数千万、億の貯金でだいたい自営をやるって彼らは言う。

日本にも仕事はある。
楽して働きたいのは誰も同じ、けど、それだけの環境と実力がなければ無理なのに、
その証拠に時給はいいのに、日本人の定着率が無い。

どう思う?20代の方々、そして今、君は働いて手取り20万もあるか?
その差だと思う。
それにネトウヨだから、なんだかわからんが、日本人の雇用も少ないのに、わざわざ中国人に雇用を提供することなかろうに。

勉強不足で知らんだろうが、中国との租税条約で中国人実習生は所得税払ってないぞ。

285 :名刺は切らしておりまして:2010/03/26(金) 08:40:42 ID:10njy6Oj
若者は選挙の投票率が低いから仕方ない
どの国でも投票を棄権する有権者は冷遇されてる

286 :名刺は切らしておりまして:2010/03/26(金) 08:42:12 ID:a9gj4Yx1
>>284
保険、年金は払ってる?

287 :名刺は切らしておりまして:2010/03/26(金) 08:43:27 ID:kTyIOCgX
空気におもねているだけで意味の無いコラムだなあ。

288 :名刺は切らしておりまして:2010/03/26(金) 08:43:48 ID:YeBB1wCb
>>4
経済学の基礎も知らない低学歴クズニートはかきこむなバカ


289 :名刺は切らしておりまして:2010/03/26(金) 08:52:42 ID:3Gwt90Iy
★現代の「貧困にあえぐ若者たち」をどうすればいいと思いますか?
 〜小林多喜二著、蟹工船が現代の若者に共感を呼んでいる事について〜

・勝谷誠彦
「本当の蟹工船で働けばいい」
「就職に失敗したら手配師に使い捨てにされるのは昔からあった事だ」
「うどん屋の求人で採用しても5人に1人は出勤しない。(若者は)働く意欲がないのか?」

・三宅久之
「自衛隊や海外青年協力隊に入隊させる」
「蟹工船は時代錯誤」
「仕事はいつの時代でもある」
「フラフラしてる駄目な奴でも自衛隊に入隊させれば鍛える事が出来る」
「人の嫌がる仕事をやれば仕事はいくらでもある」

・金美齢
「働かざるもの食うべからず」
「一番悪い例ばかり言っている」
「(私達は)皆がんばってここにいる。(若者は)その努力をまず認めなさい」
「一方的な物の見方をしている、現実を見ていない意見」
「ロストジェネレーションとは真剣に悩んだ世代の事。(若者は)真剣に悩んだ事がない世代」

・桂ざこば
「(若者は)仕事選びすぎ」 

・山口もえ
「夢を持って」

290 :名刺は切らしておりまして:2010/03/26(金) 08:55:01 ID:2VQa0F+L
「日本」って書いているけど、欧米だって同じだぜ。失業者の多くは若者。
つい十数年前の日本では、ホームレスは割と年寄りが多かったが、欧米のホームレスは若者ばかり。
理由は簡単。仕事や技術を身につけた社員を手放したくないから。
既得権の問題じゃない。

291 :名刺は切らしておりまして:2010/03/26(金) 08:58:36 ID:Z9haOhOJ
>>288
そんなに偉そうな口利くんだったら

お前が経済学の基礎語ってみろバカが>

292 :名刺は切らしておりまして:2010/03/26(金) 09:02:24 ID:BtTRh08H
5人に1人が職に付けないのは異常なのか?

そもそも、大卒といいながらも、大卒はおろかアタマは厨房レベルがそれ以上にいるだろ。分数できないに止どまらず、挨拶も出来なきゃ礼儀もしらんのだから、職を求めるなんてそもそも無理だろ。


293 :名刺は切らしておりまして:2010/03/26(金) 09:04:02 ID:8DL3PfI/
40代以上だけが効率的に死ぬ天変地異でも起きねぇかな

294 :名刺は切らしておりまして:2010/03/26(金) 09:05:06 ID:Q80k3S2L
>>290
日本じゃ年寄りは使いにくい金が掛かるっていうので、若い人間の方が
採用されやすい。
日本と欧米じゃ考えが180度違う。


295 :名刺は切らしておりまして:2010/03/26(金) 09:08:58 ID:HD4lH9hk
>>294
安く教育する必要もないからってことで
今は退職後のゴミ老害が一番採用されやすいね

296 :名刺は切らしておりまして:2010/03/26(金) 09:14:13 ID:SYaINw4M
なにを言っているか良く解らないが、
鳩山政権が一次補正予算を執行中にいきなり止めて
最悪の不景気に陥ってしまった、というのがそもそもの原因だ。
八つ場ダムみたいな無駄な事業を止めるのはそれはいい事だが、
かような状況下では、あんな真似はすべきでなく、その代わりの
公共事業(都市部の高速道路など)をスグサマ打つべきだった。
政権交代後で批判は許さない雰囲気だったが、俺は、最悪にまずい、
と思ってその事を書きまくったのに、無視された。

297 :名刺は切らしておりまして:2010/03/26(金) 09:16:31 ID:oSBsxoEi
老害のゴミは確かに悪いが、クソガキのゴミはいきなり
トンズラしやがる。これじゃあ、若者なんて採用しないって。


298 :名刺は切らしておりまして:2010/03/26(金) 09:18:45 ID:RoGNTIjS
大部分の若者は給料は安く雇用は使い捨て奴隷
将来に希望もなく原状子育てはおろか結婚できるだけの資本も保障されない
希望も持てなくて自殺していく

そのうちテロでも起きるんじゃないか?

299 :名刺は切らしておりまして:2010/03/26(金) 09:19:43 ID:kTlAukqW
>>292
そのまま失業率20%になったらそこらじゅうでホームレスであふれかえったり
「仕事をくれ」デモがおこりまくったりする状況になるんだよ
自分が就職できればそれでいいってもんじゃない

300 :名刺は切らしておりまして:2010/03/26(金) 09:21:40 ID:0jMJMPFM
>>297
まぁ・・・実際の所、そうはいってもそういう若者と付き合って行かないとダメな訳で。
折り合いを付けるのは確かに難しい。俺も経営者で35歳で経営者という観点から見るとひよっこにも程があるが、
22歳や25歳の社員の感覚はもう分からん。ついて行けない部分も多いわ。じじくさい事言ってるが。

で、そういう若者の考え方が俺どころじゃないほどに保守的なんだな。ちょっと信じられないぐらい。
まずリスクがちょっとでもあると尻込みする。これが物凄い。リスク回避に全精力を注いでるの?ってぐらい。
失敗したら死ぬと思ってる節があるね。極端だが。

難しい

301 :名刺は切らしておりまして:2010/03/26(金) 09:22:40 ID:4J8XUtAo
そりゃまあ、昔と違って、会社が社員を守ることには期待出来ないのに、昔と同じような
忠誠を期待して使い潰してりゃ、辞めるか壊れるかどっちかだろうて

302 :名刺は切らしておりまして:2010/03/26(金) 09:26:16 ID:fL3XKkMd
>>300
かと言って「気楽にやれ」とは言い難いしな
仕事なんだし

303 :名刺は切らしておりまして:2010/03/26(金) 09:27:24 ID:kTlAukqW
>>300
>失敗したら死ぬ

まさにその状況なんだが。進んでリスクをとった人の死体がゴーロゴロって感じだ
生き残っているのが公務員とか安定した大企業の社員とかという現状

304 :名刺は切らしておりまして:2010/03/26(金) 09:28:34 ID:vxbTVfbc
会社中心の社会は、元々おかしいよ。あれは、人間性を犠牲にして成り立つもの。
もっと社会へ資源を投入しないと。あそこは、変力、金などの差別を隠す所だよ。
会社で管理のミスにより死者など、交通事故によるものの比ではない。交通事故
で死んだら、相手に文句を言えるが、会社で死んだら、だれも聞いてくれないよ。
親が死んだら、子供は会社に文句言えない。子供が死んだら、親が会社に文句を
言えない。日本軍がいるとすれば、会社だよ。

305 :名刺は切らしておりまして:2010/03/26(金) 09:32:46 ID:vxbTVfbc
会社を、戦前・戦中の日本軍にたとえば、まさか、現在、軍人になることは、
人間としての基本的なステップ、と騒いでいる。

306 :名刺は切らしておりまして:2010/03/26(金) 09:33:40 ID:a9gj4Yx1
>>291
同一労働同一賃金は竹中さんも言ってる。

307 :名刺は切らしておりまして:2010/03/26(金) 09:33:51 ID:SYaINw4M
何を言っているか解らないが、日本の鬼畜な労働慣行は
改善されるべきだが、ヨーロッパの人は日本の人がすぐに
会社を作って雇用を増やす事に熱心なのにいたく感動している。
日本人はバイタリティが有るんだよ。
最近薄れつつあるが。

308 :名刺は切らしておりまして:2010/03/26(金) 09:40:08 ID:a0CYCN02
てか、就職内定率の捏造も酷い。本当はどのぐらいだろ?
学部500人が卒業するのに、就職希望者数が何故か200人ぐらいしかいないで
就職率80パーだ誇らしげに語ってる詐欺大学いっぱいあるし。
医師国家資格合格率みたいに面白いことになってるw
失業率、有効求人倍率は話すまでもなく・・・。
それでも、外国よりは数字は正しいらしい。

309 :名刺は切らしておりまして:2010/03/26(金) 09:40:46 ID:SYaINw4M
俺はむしろ、何というか、ここ最近の日本の、
無茶な極論を粗い話なのに無理に押し通そう
とする傾向に反発を覚える。
たいてい弱点はそのまま残されて、いつかそこで
破綻する。
自分の親の代は、70超えてるが、見通しに無理の有る
話は通過しなかったし、もっと勉強と細かい議論と修正が
常になされていた。
だから公平で風通しが良い体制が常に有った。
そこがヤバいなあと思う。

310 :名刺は切らしておりまして:2010/03/26(金) 09:43:01 ID:xC8m2o7S
年寄りのせいにする若者

若者のせいにする年寄り

311 :名刺は切らしておりまして:2010/03/26(金) 09:46:04 ID:1uwJgMHx
>>269
>アメリカでも優良企業のいくつかは長期雇用を維持していたはず。
それはその企業がある期間、順調であったという結果でしかなく、
長期雇用を維持すべし、あるいは維持する制度を守るべしという根拠にはならない。

実際、GMは長期雇用を前提として、従業員に手厚い支払いを行ってきた、
アメリカにおける家族主義的による経営の代表的企業であったが、結果はご覧の通り。

別に長期雇用が悪いというわけではないが、いかなる経済組織もその経済合理性に逆らって存続することはできないし、
無理にそうした組織を守ろうとすれば、そうした国家あるいは社会そのものが淘汰される。

312 :名刺は切らしておりまして:2010/03/26(金) 09:46:24 ID:M6F9ypPy
>中高年の雇用を頑なに守り

公務員だけですよ。


313 :名刺は切らしておりまして:2010/03/26(金) 09:47:17 ID:3Gwt90Iy
>>306
竹中平蔵 公式ウェブサイト竹チルのコーナー
2005年10月30日(日)◆政局マニア系◆フリーターと新しい自民党との革命的可能性(2)

フリーターこそ終身雇用!!雇用概念の消滅!!

これこそ、一般常識を180度ひっくりかえす革命的発想といえるでしょう。これなら確かに、
フリーターが自民党を支持してもおかしくない。

マルクス・エンゲルス「共産党宣言」の「ルンペン・プロレタリアート階級」観的偏見の遺伝子を
引継いだ「フリーター=負け組」論で思考停止に陥りつつ、自らは規制やみえざる障壁で身分を
守られ実力以上の生活水準を謳歌している「労働貴族」は、「雇用概念の消滅」という表現におののくことでしょう!

近い将来、新しい自民党は以下のような「宣言」(DAS MANIFEST)を出す日が来るかもしれません。

「フリーターは、『夢』以外に失うものを持たない。彼らが獲得するものは『成功』である。
全国のフリーターよ、自由民主党のもとに結集しよう!」

http://takenakaheizo.cocolog-nifty.com/mania/2005/10/post_c9e1.html
http://web.archive.org/web/20060118042343/http://takenakaheizo.cocolog-nifty.com/mania/2005/10/post_c9e1.html

>フリーターこそ終身雇用!!雇用概念の消滅!!
>フリーターこそ終身雇用!!雇用概念の消滅!!
>フリーターこそ終身雇用!!雇用概念の消滅!!
>フリーターこそ終身雇用!!雇用概念の消滅!!
>フリーターこそ終身雇用!!雇用概念の消滅!!
>フリーターこそ終身雇用!!雇用概念の消滅!!
>フリーターこそ終身雇用!!雇用概念の消滅!!
>フリーターこそ終身雇用!!雇用概念の消滅!!

                     by 竹中平蔵

314 :名刺は切らしておりまして:2010/03/26(金) 09:47:29 ID:0tolDOEp
中高年も切られてるよ
父親は切られたお

俺は30代無職氷河期だお

うまい汁を吸ってるのは
こんな記事を書いたりして金を貰う事ができる
一部の人だお

315 :名刺は切らしておりまして:2010/03/26(金) 09:48:30 ID:0tolDOEp
死ねといわれてるようなものだお
助けて欲しいお
誰が悪いのかお
(つω`、哀)

316 :名刺は切らしておりまして:2010/03/26(金) 09:49:26 ID:Z1Xi3IDz
>すでに企業に籍を置く中高年の雇用を維持するために

がんがん切りまくってるけどなーこれもマスコミの誘導じゃねーのか?
それと、日本の場合、35歳、40歳越えると、ほぼ再就職の
可能性はなくなる。そのまま、樹海行き!

ただし、海外に逃げるって手もある。そして、日本のノウハウが
中国やアジア諸国に流れていくわけだ。そうやって、韓国に
追い抜かされる、今の状況が出来上がったわけだw

317 :名刺は切らしておりまして:2010/03/26(金) 09:49:45 ID:BicYhmId
>>314
じゃあ、刑務所にでも行こうか
おまんまと屋根付きの寝床が用意されてるからさ

318 :名刺は切らしておりまして:2010/03/26(金) 09:50:39 ID:DBUkFy6L
自殺者は50代が一番多いんですが?

319 :名刺は切らしておりまして:2010/03/26(金) 09:53:19 ID:xPhzYdl7
非正規に就いている若者を自己責任と痛罵するのは、中高年の権益保護の視点に立つとよく分かる

320 :名刺は切らしておりまして:2010/03/26(金) 09:55:48 ID:EV2pieMs
>>1 政治経済一択じゃん
敵性をあちこちに作っちゃばらまいてスゴイね〜。
ページ梅るためだけの記事じゃねーのか
原因が多岐にわたると、結局なにかわかんなくて閉塞感が増すだけじゃない


321 :名刺は切らしておりまして:2010/03/26(金) 09:57:11 ID:ogvMr1y8
連合
役立たず

322 :名刺は切らしておりまして:2010/03/26(金) 09:57:37 ID:u275ISue
>>319
さらにいえば中高年向けメディアの販売戦略の視点からもね

323 :名刺は切らしておりまして:2010/03/26(金) 10:02:36 ID:Scwhk6nN
動脈硬化起こして血流が止まったら
あとは心停止だ。
さんざんヤブ医者が血液凝固剤を
注入してきてさすがに異変に気付き
医者を交代したが、
あいにく交代した新米医師は
新人のためか殺意があるのか
患者に適切な処置をせずマキロンつけて
包帯巻いてるような状態。

324 :名刺は切らしておりまして:2010/03/26(金) 10:05:14 ID:EGEz4xB5
椅子取りゲームの椅子は減り続けているんだから
ベーシックインカムしかないかな

325 :名刺は切らしておりまして:2010/03/26(金) 10:08:18 ID:Z9haOhOJ
【社会】 市の清掃職員、年収1100万円。運転手も年収900万円超と判明…奈良市★3
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1221733915/

横浜市の清掃職員も同じくらいもらってるよ。

俺の知り合いでもいるけど、そいつは有給貯めて

波乗りしに海外旅行に1ヶ月まるまる行ってた。

勤務時間も朝8時から夕方4時まで、休憩1時間取れて

実質労働は7時間。

午後にゴミの収集見たこと無いから実際はもっと短いかも。

しかもその時間内に毎日、風呂まで入ってから帰る。

もちろん公務員だから週休2日。

民間なら週6で12時間労働して、せいぜい年収300万レベルだろ。

326 :名刺は切らしておりまして:2010/03/26(金) 10:09:16 ID:vraQIoTd
未来志向で年寄り優遇政策を止めようって話が出たら
現政権の連中が年寄り票目当てに若者不遇政策を打ち出してとんでもない事に……
後期高齢者医療制度の見直しとかコメ農家の票を買うためだけのばら撒きとかどんどん腐った事になってるし

327 :名刺は切らしておりまして:2010/03/26(金) 10:11:56 ID:0tolDOEp
金持ち以外は切られているってことでしょ
大部分の貧乏人は容赦なく切られてるよ
連合に入ってるような大企業の人は別だろうけど・・

ほとんどは中小企業なんだお
そしてそこで父さんは必死に働いてきたんだお
いとも簡単に切られたんだお
部品いらなくなったから・・

俺は無職氷河期30代でこれからどうすればいいか・・
刑務所入ったら親はどうするのさ
(艸д+。悲)

328 :名刺は切らしておりまして:2010/03/26(金) 10:13:14 ID:xPhzYdl7
株でもやれよ

329 :名刺は切らしておりまして:2010/03/26(金) 10:13:59 ID:zQMMX7hQ
エリートとか勝ち組は関係ないと思ってるけど
働いてる奴がいなくなったら結局購買欲下がってみんな共倒れだろ
だいたい底辺サービス業もっと減らせよ


330 :名刺は切らしておりまして:2010/03/26(金) 10:15:19 ID:DBUkFy6L
若者を見捨てるというより老人、中年、30代、すべて弱いもの
は見捨ててるでしょ。
求職チラシにはほぼ間違いなく40歳までって書いてある。

331 :名刺は切らしておりまして:2010/03/26(金) 10:16:29 ID:a9gj4Yx1
>>325
もっと安い。東京で時給850円。1日7時間働いて月20日で11万9千円。
年収だと142万8千円。
http://area-baito.weban.jp/web_area03/detail/CMD_400_Z1_876_FID_300_G3_1_J3_050502_J3_080803_PU_713753949_V1_05.html




332 :名刺は切らしておりまして:2010/03/26(金) 10:20:13 ID:G1+G51gS
>>41
>俺より上の人間だと、「寝ない奴が偉い」、「残業する奴が偉い」的な
>発想がまかりとおってて、そういうことしない若いのを見下す

だから、もう色々おかしいんだよ。 既存のシステムが。
俺ら若者は、たかが労働のために自分の全人生をかけるなんて
馬鹿馬鹿しくてやってられないと思ってるし、もっと労働ってものを
気楽に考え気楽にやれる環境が必要。
そのためには、同一労働同一賃金とかベーシック・インカムとか
色々やって、仕事に就いたり離れたりするのが当たり前の
仕事ってものをあまり重視しない世の中に変わる必要があるんじゃないかな。

333 :名刺は切らしておりまして:2010/03/26(金) 10:21:05 ID:NsAQAacL
そして少子化が進んで行く……

334 :名刺は切らしておりまして:2010/03/26(金) 10:22:31 ID:Z9haOhOJ
>>325
ホントだ。

同一労働同一賃金が基本じゃなきゃいけないよな。

335 :名刺は切らしておりまして:2010/03/26(金) 10:23:18 ID:2ZGFySpB
ピーターの法則

(1)階層社会では、

・全ての人は(現在の地位において有能ならば)昇進する。
・(いずれは)その人の「無能レベル」に到達する。
・職務を遂行する能力がなくなると、それ以上は昇進しない。

(2)組織に「十分な地位」と「十分な時間」がある場合、

・全ての人は、その人の「無能レベル」まで昇進し、そこに留まり続ける。
・やがて、あらゆる地位は、職責を果たせない無能な人間で占められる。
・その結果、仕事は、まだ無能レベルに達していない人が行う。

(3)昇進は「無能への道」の一里塚。その法則として、

・スーパーエンジニアが、スーパー無能マネジャーに!
・組織の上層部は死屍累々。
・無能レベルに達する人の数は、組織に存在する「地位」の数に比例する。
・十分な時間と十分な地位がある組織は、「無能の組織」と化す。

ピーターは、無能なマネジャーにならないための処方箋を、次のように示している。
・「無能」のフリをするしかない。
・昇進しない。「創造的無能」を目指す。
・変人ぶりを発揮する(例:奇行にはしる。普通ではない言動、服装をする)。
・職位をたくさん作らない(フラットな組織)。
・その職位で功績を挙げた人は昇進させない。
・昇進させない代わりに給料を上げる。
・一方、その職位で「無能レベル」な人は、降格させるか、または昇格させる。
・昇格させても、給料は上げない(むしろ下げる)。
・降格しても昇格しても「無能レベル」なら、その人は真の「無能レベル」か(理解不能な)天才。
・真の「無能レベル」は排除するしかない。

336 :名刺は切らしておりまして:2010/03/26(金) 10:23:20 ID:3Gwt90Iy
>>333
まあ既得権持って安定した生活が出来る中高年が子作りをしてくれればいいだけの、簡単な話なんだけどね

337 :名刺は切らしておりまして:2010/03/26(金) 10:23:44 ID:vxbTVfbc
結局、みんな生きていくためでしょう。結局、生活で考えよう。”労働”と言っても、
他人に言われるとおりに動くことでしょう。お金持ちがだれも労働しないよ。

338 :名刺は切らしておりまして:2010/03/26(金) 10:25:18 ID:Z9haOhOJ
>>331
ホントだ。

同一労働同一賃金が基本じゃなきゃいけないよな。


339 :名刺は切らしておりまして:2010/03/26(金) 10:25:25 ID:u275ISue
まあ中高年の立場からすれば
子供を抱えて学費と家のローンの返済に追われているわけで
なにも背負うものがない若者は後回しになる心情もわかる

中高年の既得権を切り下げるには
子供の学費と住宅費用に公的支援が必要なのだが
そんなものができる見通しも財源もない

340 :名刺は切らしておりまして:2010/03/26(金) 10:25:57 ID:ZxkpCQXy
ゆとり世代が社会に増えたら日本はそれこそ終わり


















切るべき人材は

バブルで大量雇用した40代

341 :名刺は切らしておりまして:2010/03/26(金) 10:26:42 ID:0tolDOEp
同一労働同一賃金って揉めそうだよ
障害者に基本を置くか
普通の平均値か
バリバリの奴か

俺達日本は優しい王が統治する昔話みたいな国を目指そうよ

今日ご飯夕方まで我慢だお
(´+ω+`)…キュウ

342 :名刺は切らしておりまして:2010/03/26(金) 10:26:55 ID:DBUkFy6L
なんだかんだいっても自殺者から見たら
50代、60代が一番自殺者が多い弱者。

343 :名刺は切らしておりまして:2010/03/26(金) 10:27:41 ID:vxbTVfbc
会社からお金をいっぱい貰い、一方ほかの会社からいっぱい取られ。スレーブ
社会の完成。

344 :名刺は切らしておりまして:2010/03/26(金) 10:28:13 ID:a9gj4Yx1
>>339
× まあ中高年の立場からすれば
○ まあ無能な中高年の立場からすれば

家はローンが払えなければ売ればいいじゃない。
学費は奨学金貰えばいいじゃない。

345 :名刺は切らしておりまして:2010/03/26(金) 10:30:55 ID:EmYlxzvK
30歳以上の中高年は全員懲戒解雇して
すべて10代20代に入れ替えるべき。

346 :名刺は切らしておりまして:2010/03/26(金) 10:31:08 ID:vxbTVfbc
>>340
ゆとり?どこが。あれは、為政者たちが作った言葉だよ。ゆとりが存在しない。
ゆとりとは、ある程度自分で考え、自分で行動すること。

347 :名刺は切らしておりまして:2010/03/26(金) 10:33:29 ID:cVF78jL3
現代社会に適用できてない馬鹿が組織のトップだからな日本は
もうダメぽ

348 :名刺は切らしておりまして:2010/03/26(金) 10:36:08 ID:fR4O2ZHM
ゆとりはいらん

349 :名刺は切らしておりまして:2010/03/26(金) 10:36:22 ID:0tolDOEp
おなか減ったお
(´σд・、)ツライネェ…

350 :名刺は切らしておりまして:2010/03/26(金) 10:36:32 ID:txvSl+/l
>>347
首相が池沼だからな

351 :名刺は切らしておりまして:2010/03/26(金) 10:40:42 ID:pGzSPHcz
>>347
レス見る限りもう駄目なのはお前だと思うけどな。
国語の勉強ももう少しちゃんとしておけば良かったのにね。

352 :名刺は切らしておりまして:2010/03/26(金) 10:45:18 ID:u275ISue
>>349
食費も出せないくらいなんだ
アルバイトとかもない田舎なの?

353 :名刺は切らしておりまして:2010/03/26(金) 10:49:48 ID:0tolDOEp
>>352
田舎だお
町はシャッターがしまってるお

354 :名刺は切らしておりまして:2010/03/26(金) 10:50:33 ID:Ygx2PRLN
ダイヤモンド社の社員とあろうものが大卒就職率80%で中高年いじめ
とは。大卒新卒就職者の絶対数は何人かして言ってるのか。バブル期で
さえ30万人超だった。今年は32万人。どう考えても32万のほうが
多いとおもうが。要は大学生でも新卒でもないのが10万人超いるだけ
のこと。偏差値50以下の大学出は大学卒でもなんでもない。ただの馬
鹿者。もともとドウシヨウモナイDQNに過ぎない。すべて自己責任。

355 :名刺は切らしておりまして:2010/03/26(金) 10:51:34 ID:A75Y11IT
>>342
50代・60代って、親が要介護、子供がニート、自分はリストラ、年金支給は数年先
なんて状況になったらもう二重苦三重苦だからな。

356 :名刺は切らしておりまして:2010/03/26(金) 10:53:43 ID:CcsOmEyK
>日本社会は中高年の雇用を頑なに守り、若者を見捨て続ける

それは嘘だろ
40代と20代が面接に来たら、絶対に20代の方を採用するだろw

357 :名刺は切らしておりまして:2010/03/26(金) 10:54:47 ID:CcsOmEyK
>>353
そこまで田舎なら、庭に野菜を植えればいいのに・・・

358 :名刺は切らしておりまして:2010/03/26(金) 10:55:41 ID:kcna39bc
>>13
子供バラマキ・百姓バラマキ・郵政再国営化なんてバカな政策の為にカネ刷りたくないってさ。

359 :名刺は切らしておりまして:2010/03/26(金) 10:57:59 ID:u275ISue
>>353
田舎はつらいね
時給600円代のバイトの倍率が数十倍だからね
仮に見つかったとして
時給650円×8時間×22日=月収11万4400円

360 :名刺は切らしておりまして:2010/03/26(金) 11:04:05 ID:u275ISue
>>356
中高年の「既に企業の中にある」正規雇用を守るために
「企業の外にある」若者を新卒採用中止、非正規解雇で見捨てるという意味

「企業の外にいる」中高年が採用において優遇されているという意味ではない

361 :名刺は切らしておりまして:2010/03/26(金) 11:05:03 ID:EYcJedtL
子供が成人したら、そんなに給料要らないんだから
中高年は農業・林業やらせて、若者に職与えたら

362 :名刺は切らしておりまして:2010/03/26(金) 11:07:46 ID:071lRNCv
平成19年に30-34才の男女は何をしているか?
*1973〜77年生まれ、ストレート学卒なら96卒〜00卒
<有業者の割合>  男  女
有業者        93.4% 47.0%
家事をしている者  0.5% 32.9%
通学している者    0.4%  0.5%
その他無業者     5.6%  3.1%
<有業者の内訳>  男  女
自営業主        4.7% 3.1%
家族従業者       0.9%  2.1%
会社などの役員    3.0%  1.0%
正規の職員・従業員 80.8% 49.3% ←男性の大半は正社員

パート          1.0% 23.3%
アルバイト        2.9% 6.0%
派遣社員        2.1% 7.2%
契約社員        3.0% 5.1%
嘱託           0.3% 1.2%
その他の雇用者    0.9% 1.6%
<出典>
平成19年就業構造基本調査(総務省)
男女,年齢,就業状態別15歳以上人口及び割合
男女,年齢,従業上の地位,雇用形態別有業者数及び割合
http://www.e-stat.go.jp/SG1/estat/List.do?bid=000001013823&cycode=0

男で非正規は、どう見ても、自己責任、努力不足、甘え。

363 :名刺は切らしておりまして:2010/03/26(金) 11:07:50 ID:RoGNTIjS
奴隷として老害に搾取され続け、生き地獄を味わうくらいなら
自分の人生に見切りを付けるのも1つの手段なのかもな・・・

364 :名刺は切らしておりまして:2010/03/26(金) 11:09:41 ID:DBUkFy6L
「企業の外にいる」若者も中高年も、って言えないの?

365 :名刺は切らしておりまして:2010/03/26(金) 11:11:44 ID:q0hKBqoQ
老人はこのままあの世まで勝ち逃げする気だろ

366 :名刺は切らしておりまして:2010/03/26(金) 11:15:42 ID:Ub9E3Fpr
死にかけゴミ大企業が怒濤の増資で生き延びる国だからな

367 :名刺は切らしておりまして:2010/03/26(金) 11:16:08 ID:Y9eCRoPo
お膳立てしてやらないと上へ上がっていけないような人間は淘汰されて当然だろ

368 :名刺は切らしておりまして:2010/03/26(金) 11:22:43 ID:XJPIKNuu
>>362
どんだけ頭悪いんだよお前。スレタイも読めないの?
平成19年に30〜34歳だった人間が若者なのか?

369 :名刺は切らしておりまして:2010/03/26(金) 11:24:03 ID:E24JTxJS
この構図を打開するには暴力革命しかないな。
なぜなら、既得権益が権力を持ってるので弱者側からはどうしようもできないから。

370 :名刺は切らしておりまして:2010/03/26(金) 11:24:44 ID:VZS50j32
人口構成上、普通に選挙でそうなる。

371 :名刺は切らしておりまして:2010/03/26(金) 11:24:54 ID:8rdOo1En
>>361
ジジイ「高度経済成長を支えたワシらは死ぬまで贅沢する権利がある(キリッ」

372 :名刺は切らしておりまして:2010/03/26(金) 11:27:42 ID:u275ISue
>>371
というか「低成長は若者の努力不足のせい」だと思っているんだろうね

373 :名刺は切らしておりまして:2010/03/26(金) 11:30:46 ID:q8kjAHSH
OECDの勧告を受け入れよ。


OECD(経済協力開発機構)は日本における労働市場の二極化について、度々、これを是正するよう求めている。

2006年の対日審査報告書では、「格差問題」に一章が費やされている。日本は従来、所得の不平等度が少ない社会と見られてきたが、
「最近は所得格差が拡大している」と警告している。その理由として、日本は解雇に関する法制が未整備で、
正社員の解雇が困難な点をあげている。「正規雇用への保護が手厚すぎる」がために、企業は非正規雇用への依存を強める結果となり、
「所得の低い非正規雇用者の増大から、所得格差が拡大した」と指摘した。「日本はもはや平等な国ではない」と締めくくっている[2]。

以降も連年、同様の指摘が行われているが、その骨子は「日本はOECD加盟国のなかで実質的には最も解雇規制がきびしい国の一つである」
「正社員の解雇規制が強すぎる、すなわち一度雇ったら解雇や賃下げが困難であるがゆえに、企業に正規雇用のインセンティブを失わせている」というものである。

2008年には、特に若年層における失業や貧困の拡大を問題視し、「Japan could do more to help young people find stable jobs
(日本は若者が安定した仕事につけるよう、もっとやれることがある)」と題した報告書を発表。
その中で「正規・非正規間の保護のギャップを埋めて、賃金や手当の格差を是正せよ。
すなわち、有期、パート、派遣労働者の雇用保護と社会保障適用を強化するとともに、正規雇用の雇用保護を緩和せよ」と勧告を行っている[3]。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%AD%A3%E8%A6%8F%E7%A4%BE%E5%93%A1%E3%81%AE%E8%A7%A3%E9%9B%87%E8%A6%8F%E5%88%B6%E7%B7%A9%E5%92%8C%E8%AB%96

同一労働同一賃金

たとえば竹中平蔵は、著書の中で「安倍晋三内閣で同一労働同一賃金の法制化を行おうとしたが、
既得権益を失う労働組合や、保険や年金の負担増を嫌う財界の反対で頓挫した」と述べ、
社会正義のためにも改革が急務であると主張している。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%90%8C%E4%B8%80%E5%8A%B4%E5%83%8D%E5%90%8C%E4%B8%80%E8%B3%83%E9%87%91

374 :名刺は切らしておりまして:2010/03/26(金) 11:33:04 ID:2aPwafrJ
ツケは全部若者にまわせばオケ

375 :名刺は切らしておりまして:2010/03/26(金) 11:37:01 ID:Eol/E/Z9
いま現在「大企業」でもずっと優遇の行けるのか?
いつまでも、銀行、ゼネ、日航なんかの優遇系が給料体系を維持できるの?

376 :名刺は切らしておりまして:2010/03/26(金) 11:41:38 ID:3M2Yh3uE
思うんやけど定年者はすぐにたっぷり年金もらえるような形にして
再雇用は基本認めないって風にすれば若年層の雇用が増えるんじゃね?



377 :名刺は切らしておりまして:2010/03/26(金) 11:50:40 ID:5J2y70qz
【半導体】青色LED開発者の中村氏が、韓国LEDメーカーの科学顧問に就任 [03/25]
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1269523602/
【雇用】パナソニックの2011年度採用計画、国内採用は42%減の290人、海外採用は46.7%増の1100人 [03/25]
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1269505633/

378 :名刺は切らしておりまして:2010/03/26(金) 11:51:40 ID:Lo3GgTK/
子供手当てとか言って仮に子供増やすことができても
仕事が無ければいずれ社会のお荷物が増えるだけなんだぜ
民主党ってホント馬鹿だな

379 :名刺は切らしておりまして:2010/03/26(金) 11:52:30 ID:tMphQnWC
3割くらいしか選挙いかないような世代は良いようにされて当然だろ
自業自得だ

380 :名刺は切らしておりまして:2010/03/26(金) 11:53:07 ID:uaP/xZEC
中高年より若者が立派であれば、どこの企業だってそうする。

年齢や給与のアドバンテージがあるのに雇用されないのは、今の若者に
大きな欠陥や扱い辛さを感じているからではなかろうか。

381 :名刺は切らしておりまして:2010/03/26(金) 11:54:44 ID:zmnF7AcW
今の若いヤツが中高年より使い物にならなという事実によるものだろう。
悔しかったら実力つけろ。

382 :名刺は切らしておりまして:2010/03/26(金) 11:55:00 ID:I4RHumbb
中学高校のときもっと勉強しておけばよかった。
「学校の勉強なんて社会に出たら意味が無い!」
なんて本気で考えていたから・・・

学校の勉強は社会に出るときに必要なんだと実感したよ。
社会に出るときに、会社が判断するのは能力ではなく教養なんだよね。

だって能力なんて働いてみないと分からないもん。

働くつもりだったけど、勉強して大学に行きます。
国立大学に行けば、最低限必要な教養が得られるのかな。
就職できるかは更に二の次かもしれないけど、とにかくがんばります。

383 :名刺は切らしておりまして:2010/03/26(金) 11:57:25 ID:FU2i8VxO
>>371
今の40-60代は先代の築いた財産を食いつぶしてきただけなのにな。戦後30年復興して、
出来上がったものをそいつらが残りの30年で食いつぶしていったというのに。

384 :名刺は切らしておりまして:2010/03/26(金) 11:57:56 ID:A/Fgt2IH
中高年も無能で使えない若者だった時代があったほずだがね
そういう状態から育てられて今があるのに難癖をつけて今の若者をけり落とす

385 :名刺は切らしておりまして:2010/03/26(金) 12:00:35 ID:x4zB53I8
若者、しかも新卒限定ではない若者をどんどん採用してそれだけで業績上がるなら
そういう企業が台頭してくるんじゃねーのw

386 :名刺は切らしておりまして:2010/03/26(金) 12:02:22 ID:P+5SU0T4
>>383
まったくその通り。
高度成長という流れに乗ってきただけの連中が自分たちが有能だと勘違いして
若者を努力不足の一言で切り捨てる最低の国。

387 :名刺は切らしておりまして:2010/03/26(金) 12:02:43 ID:HD4lH9hk
>>381
そうやって勘違いしてる屑老害見たいなのに限って
下のことをまともに評価出来ないから困る。


388 :名刺は切らしておりまして:2010/03/26(金) 12:03:06 ID:jCb7sdtA
考えてみると
60→65の年金遅らせは雇用に影響を与えた。年金ケチったからだ。
60さいから全員支給してほしい

389 :名刺は切らしておりまして:2010/03/26(金) 12:03:48 ID:ha66Q4gr
中高年になって首切られるのがわかっているような企業には、若者は寄り付かないわな

390 :名刺は切らしておりまして:2010/03/26(金) 12:05:22 ID:IdOnEr32
非正規は35歳までに使い捨てするから低賃金の若者は見捨てられてはいないよ。

391 :名刺は切らしておりまして:2010/03/26(金) 12:07:01 ID:HD4lH9hk
>>355
それは屑老害の自業自得だろう。
子供を玩具みたいに扱うからヒキやニートになったり
まともに育っても親扱いされずに見捨てられて孤独死
面倒をみるのが親としての当然の義務なのに
それをさもすごい事、本来する必要のないことのように思わせて
矢鱈と恩着せがましくしてくるし、挙句都合が悪くなると
誰のお陰で生活できてると思ってるとか、自分たちの都合で他所はよそ、うちはうち
みたいなダブスタ採られりゃ普通に精神病むっての('A`)

392 :名刺は切らしておりまして:2010/03/26(金) 12:07:47 ID:kC9GzQZ+
若い頃に努力しなかったからだよ。
だからあれほど勉強しろと…

393 :名刺は切らしておりまして:2010/03/26(金) 12:08:25 ID:qs20ndC7
職選ぶな介護か農業行けって宣伝されてるけど
介護、農業はキャリア形成できるの
30、40なっても給与変わらず転職すらできない状況になったら死ねってことでしょ
自殺推奨が国の方針だからその通りなんだろうけど

394 :名刺は切らしておりまして:2010/03/26(金) 12:08:41 ID:E24JTxJS
>>381
実力をつけるには経験をつむしかないが、そのチャンスがない
さらには、既得権益が自らの椅子を守るために、閉鎖的にしてる

395 :名刺は切らしておりまして:2010/03/26(金) 12:08:51 ID:u275ISue
>>380 >>381
別に若者が立派である必要などない
今の中高年が若者であった時も(当時の)中高年より立派でなかったし
それでも採用されていた

問題は昔と違い経済情勢が流動化して
企業が人件費を固定費から流動費につけかえようとする動きの中で
新規採用抑制、非正規雇用の増大が起きている
そのしわ寄せが「若者」に来ているということだろう

396 :名刺は切らしておりまして:2010/03/26(金) 12:10:02 ID:gg9iQteg
まあ、20年後確実にこの国は荒廃してるから。
消費はがくんと落ち込む社会になってる。
百貨店なんて、なくなってるんじゃないか?
あと、車も売れない。
家も売れない。
流行るのはリサイクルショップだな。

397 :名刺は切らしておりまして:2010/03/26(金) 12:10:49 ID:gQ0AY4zh
昨日へんなヤクザに会ったよ
三菱系統の

じいさんってより、工作員だな
食い物のことしか考えてない馬鹿だ、あれ
だから、わざと煙草吸ってやったよ、ああ





398 :名刺は切らしておりまして:2010/03/26(金) 12:11:24 ID:YHuljBLQ
なんという今更な記事だ

399 :名刺は切らしておりまして:2010/03/26(金) 12:12:30 ID:gKkuP8Ez
超有名企業とか大手のみ倍率が高いだけで、中小企業の有効求人倍率は3.5倍近いんだが…

新卒のニーズは溢れてるぞ

400 :名刺は切らしておりまして:2010/03/26(金) 12:13:27 ID:5WtP5s5C
ジジイは週休2日じゃなくても有給何それおいしいの?でも働くけど
若者、特に大学出たのとかはうるさいからなあ。
週1日しか休みない所とかに行く気ないでしょ。

401 :名刺は切らしておりまして:2010/03/26(金) 12:15:13 ID:bD/YF03P
ああ、こんど葉巻もってくか、お守りに持ってる奴


402 :名刺は切らしておりまして:2010/03/26(金) 12:15:29 ID:obDuNZ3w
>>371
若者「ならいまここで死ね」

403 :名刺は切らしておりまして:2010/03/26(金) 12:16:00 ID:txvSl+/l
>>400
今の若い奴は生まれたときから週休二日だからな
まぁ、俺もそんなもんだけど

404 :名刺は切らしておりまして:2010/03/26(金) 12:17:03 ID:I4RHumbb
ここを見ていると、人の批判ばかりですが、我々十代の人間も見捨てられて当然の質の低さですよ。
まず本を読んでいない。
50代前半のおじさんと話をすると、吉村昭や山本周五郎の作品の話がぽんぽん出てきます。
高卒の中堅ゼネコン出身といっていましたが、寮生時代に一ヶ月5冊本を読まされ感想文も書かされていたそうです。
だから今でもものすごく物知りです。
「頭のよさは読んだ本の数に比例する」がおじさんの口癖です。
逆に30代前半のいとこの兄ちゃんは、大卒ですがあまり物をよく知りません。
おじさんと話をしてもチンプンカンプンの顔をしています。
そのせいかわかりませんが、なかなか正社員になれなくて悩んでいるとおばさんから聞いています。
絶対にこんな人にはなりたくない。
だから勉強を一生懸命して、すこしでも頭がよくなるようにがんばります。

405 :名刺は切らしておりまして:2010/03/26(金) 12:17:33 ID:KnRyMi8b
社員はすべて契約制にすればいいんだよ。
20代、30代は5年契約、45歳以上は2年契約でいい。
そうすれば有能な奴だけを残せる。

406 :名刺は切らしておりまして:2010/03/26(金) 12:18:07 ID:P+5SU0T4
>>399
年功序列と表裏一体である「新卒至上主義」が原因だろうな。
日本には新卒で失敗したら人生終了であるような風潮があるから、みんな大企業に殺到する。
新卒主義を無くせば、若者も中小企業でやり直せるチャンスができて求人倍率も均等化すると思うんだけどな。

407 :名刺は切らしておりまして:2010/03/26(金) 12:19:09 ID:u275ISue
>>399
そうなんだよね
先行き不透明だから若者が超安定志向になっている
財閥系やインフラ系の安定した大企業に殺到
10年後どうなっているかわからない中小企業はゴメンということだろう

若者を批判するなら「ゆとり」だの「こらえ性がない」などとトンチンカンな批判をするまえに
若者の「超安定志向」を批判するべきだろうね

408 :名刺は切らしておりまして:2010/03/26(金) 12:19:40 ID:gg9iQteg
>>404
思うのだが、物を知っているだけじゃ駄目だぞ。
それを生かせないとな。

409 :名刺は切らしておりまして:2010/03/26(金) 12:20:21 ID:gg9iQteg
>>406
韓国もひどいもんだ。

410 :名刺は切らしておりまして:2010/03/26(金) 12:20:57 ID:zPpbmQ/v


411 :名刺は切らしておりまして:2010/03/26(金) 12:23:03 ID:hSuAJUMG
>中高年正社員の保護主義に凝り固まっているとしかいいようがない
子供や家族がいる社員を首にするのも・・・・・

412 :名刺は切らしておりまして:2010/03/26(金) 12:23:22 ID:x4zB53I8
>>407
>若者の「超安定志向」を批判するべきだろうね

それを批判するなら連日連夜マスコミのおっさんが垂れ流してる
日本悲観論を批判しろよ。
別に嘘ついて明るくふるまう必要はないがいくらなんでも陰気臭い。

クローズアップ現代もポジ7:ネガ3くらいの割合にしてくれ…

413 :名刺は切らしておりまして:2010/03/26(金) 12:23:58 ID:gKkuP8Ez
大手がだめなら、とりあえず中小に入っちゃったほうがいいんだけどね

卒業後すぐに無職期間あるとかなりマイナス

414 :名刺は切らしておりまして:2010/03/26(金) 12:25:33 ID:d2nuBtoQ
>>407
勤続年数の長さで給料が決まるんだから超安定志向になるのは当然だろう。
途中で会社がなくなってしまったら将来高い給料が貰えない。


415 :名刺は切らしておりまして:2010/03/26(金) 12:28:34 ID:JuIoTBY2
・新卒主義
・年功序列
・解雇が難しい労働法

これらが悪の要因だろ。そりゃ高度成長期の人が
ばんばん増えてる時なら経済発展の推進力になっただろうが
今となっちゃあ上記の項目は害悪でしかない。

416 :名刺は切らしておりまして:2010/03/26(金) 12:30:00 ID:3syNLS3L
平等平等ってなんか社会主義経済みたいなんやな
時代が逆行してきてる?

417 :名刺は切らしておりまして:2010/03/26(金) 12:34:03 ID:CI6gzXsK
平成19年に25-29才の男女は何をしているか?
*1978〜82年生まれ、ストレート学卒なら01卒〜05卒
<有業者の割合>  男  女
有業者        89.8% 73.5%
家事をしている者  0.6% 20.4%
通学している者    2.5%  1.5%
その他無業者     7.2%  4.5%
<有業者の内訳>  男  女
自営業主        2.4% 1.5%
家族従業者       0.9%  0.7%
会社などの役員    1.3%  0.4%
正規の職員・従業員 77.4% 58.2%
パート          1.4% 13.7%
アルバイト        6.7% 8.0%
派遣社員        3.2% 7.1%
契約社員        4.3% 7.3%
嘱託           0.4% 1.1%
その他の雇用者    1.7% 1.6%
<出典>
平成19年就業構造基本調査(総務省)
男女,年齢,就業状態別15歳以上人口及び割合
男女,年齢,従業上の地位,雇用形態別有業者数及び割合
http://www.e-stat.go.jp/SG1/estat/List.do?bid=000001013823&cycode=0

男で非正規は、どう見ても、自己責任、努力不足、甘え

418 :名刺は切らしておりまして:2010/03/26(金) 12:37:32 ID:zcXKI6yi
大企業と中小企業の福利厚生を均一にすれば良いんじゃね

419 :名刺は切らしておりまして:2010/03/26(金) 12:39:01 ID:I4RHumbb
>>408
もちろんそうです。
我々の年代はそのおじさんよりも本を読んでいないし、物事をよく知りません。

ただ、物事をよく知らない人間が、知っている人間以上のことができるとは思えません。
そういう人がたとえいたとしても、それは一部の天才だけだと思います。

勉強をしていない我々は見捨てられても今の時代仕方の無いことだと思っています。
これから大学卒業までの5年か6年か分かりませんが、とりあえずそのおじさん以上の教養を身につけたいと思っています。

そうすれば、僕にも未来があるのではないかと。

420 :名刺は切らしておりまして:2010/03/26(金) 12:43:56 ID:M9hK8vFe
犬HK 「 みんなのうた 」
http://www.youtube.com/watch?v=8ccHB1diqtA
http://integral.s151.xrea.com/chon.html


421 :名刺は切らしておりまして:2010/03/26(金) 12:45:23 ID:14yG7GfW
どんどん減る就業者

9月 就業者数:6295万人、完全失業者数:363万人、非労働力人口:4392万人
10月就業者数:6271万人、完全失業者数:344万人、非労働力人口:4438万人
11月就業者数:6260万人、完全失業者数:331万人、非労働力人口:4462万人
12月就業者数:6230万人、完全失業者数:317万人、非労働力人口:4506万人
1月 就業者数:6213万人、完全失業者数:323万人、非労働力人口:4507万人

数字上就業者でも雇用調整助成金対象者数は185万人


未曾有の鳩山恐慌じゃオサーンがどうこう言える状態じゃないだろ

422 :名刺は切らしておりまして:2010/03/26(金) 12:46:16 ID:Df7QjNDI

求人の学歴と年齢の選別程無駄な物は無い。
いっちゃ悪いがなんでこんな会社で高学歴求めるの??ってが多い。

若年や中高年等の幅広い雇用の流動化が必要だよ。

423 :名刺は切らしておりまして:2010/03/26(金) 12:47:02 ID:14yG7GfW
親が仕事辞める代わりに子供が仕事に就く、みたいなのなかったっけ?

んな瑣末的な対処法よりも景気良くするほうがあるべき姿だろうなぁ
景気冷やすことしか今してないわけだし

424 :名刺は切らしておりまして:2010/03/26(金) 12:48:59 ID:E24JTxJS
>>419
勉強をする気があるなら、語学に力を入れて海外就職も視野に入れとけ。

それと、おじさんが物事をよく知っているのは歳を重ねて経験を積んでいる部分もあるから。


425 :名刺は切らしておりまして:2010/03/26(金) 12:52:52 ID:AkBUVa+5
大企業のいいところは
倒産の危機に瀕しても
国が助けてくれるところだよw

426 :名刺は切らしておりまして:2010/03/26(金) 12:57:41 ID:AkBUVa+5
>>404
俺のお袋も俺より教養が高いなw
明らかに当時(45年前)くらいのカリキュラムは凄かったと思うよ。
中学で美術史とか音楽史、作曲理論とかあったそうで、
テレビで仏像とか絵画とか出てくると、俺の知らないようなもんでもポンポン名前が出てくるの。
ちなみに俺もそれなりに高学歴なんだが、そんな知識は当然のように全くないw

427 :名刺は切らしておりまして:2010/03/26(金) 12:59:28 ID:I4RHumbb
>>424
どうもありがとうございます。
おじさんからも英語がしゃべれないとこれからの時代は通用しないといわれてます。
アドバイスありがとうございます。

私には32歳ぐらいのいとこがいるのですが、本の話題すらできません。
僕よりも本を読んでいない。
そんな人が年を重ねたからといって、物知りに慣れるとは到底思えません。
そんな風になりたくないから、僕は勉強します。

すんません。なんか必死ですね僕w

428 :名刺は切らしておりまして:2010/03/26(金) 13:01:49 ID:0jMJMPFM
>>422
>いっちゃ悪いがなんでこんな会社で高学歴求めるの??ってが多い。

それでも求職者が来ちゃうから企業もドンドン高学歴を求めるようになっちゃったって状況。

429 :名刺は切らしておりまして:2010/03/26(金) 13:02:15 ID:6QaZ694s
>>419
ないな。当時ブームだった小説が今「教養」扱いされてるだけ。
教養なんてものは時代によって変わるし、時代遅れの本を読んでるやつなんて
何の役にも立たんよ

430 :名刺は切らしておりまして:2010/03/26(金) 13:07:13 ID:0b8f5uky
日本の若者よりは、海外の若者を雇うほうが良い。
若年層には大きな能力の欠如があるというのは良く聞く話だ。


431 :名刺は切らしておりまして:2010/03/26(金) 13:07:58 ID:sIy9SVV8
65歳定年も実行されていなく、だいたいが60歳定年で65歳まで嘱託再雇用だろ?
中小でも若手の新卒採用枠はあるが、40歳超えたらリストラの対象。
非正規は35歳超えたら廃棄処分。
超大手は税金補填で倒産しないが、その他はゴミ同然。

432 :名刺は切らしておりまして:2010/03/26(金) 13:08:26 ID:x8GXb3cy
むしろ雇用システムが中高年向けのままなんだよね

433 :名刺は切らしておりまして:2010/03/26(金) 13:08:50 ID:Sm/Ga8OX
ダイアモンド余裕

434 :名刺は切らしておりまして:2010/03/26(金) 13:08:58 ID:6QaZ694s
>>430
そういう何の根拠もない噂話を信じる情弱が日本の上層部には大量に
いるよね。いや、若い世代は無能だと思い込みたいだけか?

435 :名刺は切らしておりまして:2010/03/26(金) 13:09:55 ID:idk6VsPz
>>425
もう、国にもカネないよ。 公務員助けるために大企業といえど民間切り捨ててくるよ。

凄いワクワクしてきた。 みんなで失業したら怖いモノなんて無いって。
失業者や、食うに困った連中の方が多数派になったとき、一気に形勢逆転だ。

日本をぶっ壊してやるつもりでいるよ(笑

平和的にだけどな。

436 :名刺は切らしておりまして:2010/03/26(金) 13:10:00 ID:I4RHumbb
>>429
そうなんですか・・・
いとこはファミコンの話はすごいです。
エグゼドなんとかとかいうシューティングゲームを小学校のとき100面までなんとかとか。

どちらも当時のブームだったのかもしれませんが、いとこの方がなんか見劣りします。
偏見でしょうか?

437 :名刺は切らしておりまして:2010/03/26(金) 13:11:40 ID:ISTgQL9i
そりゃ大抵の仕事はスキルアップしてもまず給料は増えないからな
能力を発揮してもしなくても終身雇用だとか年功序列で守られる上に
発揮したらしたで出る杭として打たれたりマイナスで
評価されるなど不利益をこうむる事も少なくないしw

438 :名刺は切らしておりまして:2010/03/26(金) 13:14:16 ID:idk6VsPz
>>430
くだらねえ そりゃ、年収が20倍も違うブラジルや中国の貧民をいれりゃ、日本の安月給だって
高いモチベーションで働くだろうよ。

日本の若者だって、外国に、月給80〜200万くれるって国があったら、必死になって働くだろ。

そんなチート紛いの事して、日本がアジアの貧困に飲み込まれつつあるんだよ。

中国製の安い品物と、安い労働力を日本に入れるってことは、その貧困も日本に呼び込んだって
事がなぜわからんのかね。
 

439 :名刺は切らしておりまして:2010/03/26(金) 13:15:12 ID:x8GXb3cy
そりゃ中国人は2、3年我慢すれば、本国でかなりの金持ちになれるからだっての
それでも奴隷労働にキレて田舎で雇用主ぶっ殺したり、強盗団作ったりしてる
本当に数が増えたら、いつまでも都合の良い奴隷では居てくれなくなる

440 :名刺は切らしておりまして:2010/03/26(金) 13:16:47 ID:6QaZ694s
>>431
小泉改革でもよく分かったことだな。
所詮、抵抗すればするほどこの国を牛耳ってる人間に搾取されるだけという現実。
勉強しよう、教養がいる。と思い塾に通い搾取され、学校に行き搾取され、企業に
勤めて搾取され、起業しても搾取され、資格を取ろうとする際に搾取され、流行に
乗ると搾取され、底辺に落ちても搾取され・・・。
呆れるくらいうまくできてるよ、このシステムは。

441 :名刺は切らしておりまして:2010/03/26(金) 13:17:08 ID:RhTxPlAo
「そんな奴いねーよ」ってハイスペック人材をない物ねだりばっかしてる所多すぎだろ・・・・・

最初は誰だってぺーぺーの勇者Lv'1だってのに
今の団塊がトップに立ってる壊斜社会はLv'一ケタ台のキャラに
いきなり竜王とかバラモスあたりと戦えと言ってるような感じじゃねーかと思うんだがどうか?

442 :名刺は切らしておりまして:2010/03/26(金) 13:21:27 ID:idk6VsPz
日本人の底辺をどれだけ痛めつけても切り捨てても、自分達までは届かないと既得権を得て
タカをくくってる連中を絶対に引きずり下ろしてやらないとな。

幸い、日本の状況はすべて最悪の方向に触れてるからな、あぐらかいて不当に高給もらってる連中の
仕事も、インテリ外国人と競争させられて、低賃金で苦しめばいい。
 
自分達も日本人労働者の底辺に墜ちたときに嘆くがいいさ。

俺はそれまで、税金を出来る限り納めない、出来る限り税金にタカって待つことにするわ。

小泉じゃないが、「この日本をぶっ壊す!」 これをモットーになら頑張れる。



443 :名刺は切らしておりまして:2010/03/26(金) 13:23:07 ID:6QaZ694s
>>441
それプラス、自分たちはレベル30くらいの一番脂がのってる時代
の記憶が焼き付いてて、それを初期値だと錯覚してるってとこだな。

444 :名刺は切らしておりまして:2010/03/26(金) 13:30:07 ID:Pjg3aAZk
中高年は騙されて無理なローンを組みすぎだろう

445 :名刺は切らしておりまして:2010/03/26(金) 13:32:09 ID:bD/YF03P
>>404

オイ、おまえどのぼっちゃんだ、ごら
俺のいた 北 の寮なんてな、産業廃棄物もどきの本がな
哲学書から文庫本、エロ本、しまいに売るなって教科書まで落ちててな
買わなくて勝手におちてきてな、んで あああなんか必要! っていったらだいたい或る
ってんで、寮のみんながなんかしらんけど集まってくるっていうな

読んだからなんだってんだよ、実践したりやってみてなんぼだろが
ったくモノしらねえじじいはよ
うちの大学の教官とか地害すぎて涙が出るわ



446 :名刺は切らしておりまして:2010/03/26(金) 13:33:18 ID:MmVJcNNJ
>>441
ぶっちゃけ、今の50台は見ていて、
人を育てる能力が低いな。
自分を守ってから、余裕があれば
若手を見てやるというスタンス
だからな。

447 :名刺は切らしておりまして:2010/03/26(金) 13:33:29 ID:a2h8aAM2
氷河期世代は既に若者ではないという現実。これから酷いことになるだろう

448 :名刺は切らしておりまして:2010/03/26(金) 13:35:07 ID:bD/YF03P

ンデ、ナニヲ斬る?!


449 :名刺は切らしておりまして:2010/03/26(金) 13:35:21 ID:SXJaZCdD
安定が欲しいから、大手企業に就職を望む
その大手企業が中高年の雇用を守らなくなれば、その企業に行きたい若者はいなくなる

中小企業の募集はそれなりにある

つまり、若者と中高年をいがみ合わせようとしている奴らが適当な事をほざいているだけ

450 :名刺は切らしておりまして:2010/03/26(金) 13:40:55 ID:AGpfN4Ks
>>419
個人レベルの話を勝手に世代全体に広げないで欲しいねw
大学生の自分の知人には、新訳・旧訳聖書、古事記とかの伝記が好きでたまらん女の子とか、
休暇のたびにフリードマンやらアダムスミスやらの経済学の本を読んでいる男とかいるし、
図書館行けば夕方の7時や8時まで読書や勉強に励んでいる大学生が見受けられる
しかし、だからといって、大学生の全て、若い世代全てが上の世代より読書に励んでいるとは言えん

この問題の本質は、世代間の読書量とか能力差にあるんじゃないんだよ

451 :名刺は切らしておりまして:2010/03/26(金) 13:47:11 ID:6QaZ694s
中高年の年金や退職金が数十兆円規模で日本経済に負担をかけようとしてる
のに、たった4000億円程度の高校無償化に否定意見が出まくってるしな。

将来の子どもたちにも負担をかけるからw とか、凄く笑える意見があったりする。

科学予算削減もそうだが、完全に未来捨ててるしこの国・・・。
高齢者のための福祉政策も大切だと思うが、バランスがおかしすぎる。

452 :名刺は切らしておりまして:2010/03/26(金) 13:48:15 ID:RhTxPlAo
>>449
中小零細でも製造系は瀕死なんだけどな・・・・・
今あるとしても大多数が空求人かブラックという罠。

>>450
>この問題の本質は、世代間の読書量とか能力差にあるんじゃないんだよ

という文に反応してみるが
有能無能ひっくるめて特定の世代だけ過保護にしてるから
それ以外の世代が割食ってるって事なんだよなぶっちゃければ。

>>443の指摘通り自分達が脂の乗ってた時代をデフォ値と錯覚してて
時勢変化に適応出来てない事に加えて
>>446の指摘にある自己中で不器用な面も大いに関係してるかも。

453 :名刺は切らしておりまして:2010/03/26(金) 13:49:40 ID:DKj0bogi
再就職しようと思っても安月給ですらなかなか働かせてくれないんだから中高年もしがみつくってそりゃ
年齢制限を完全に撤廃して年齢に応じた管理能力を問うってのをやめないと無理だね
金持ってるのも中高年だし再就職もままならなければ消費だって控えて貯蓄するよそりゃ

454 :名刺は切らしておりまして:2010/03/26(金) 13:55:52 ID:6QaZ694s
>>444
まぁ、中高年もちょっと可哀想ではあるがな。

核家族化で同居してないやつ多いだろうし、家を数千万かけて買うなんて
棺桶を数千万で買ってるのに等しいしな。子孫に引き継ぐわけでもないなら、
明らかに高値づかみ。

455 :名刺は切らしておりまして:2010/03/26(金) 13:57:20 ID:99Ef+oow
>>405
そしたら住宅ローンも自動車ローンも組めなくなって
住宅や自動車の売り上げは激減
ただでさえ少ない内需は壊滅
自動車会社はすべて海外移転

それでもいいの?

456 :名刺は切らしておりまして:2010/03/26(金) 13:58:29 ID:lwukIuPj
>>430
さっさと日本から出て行ってくれないだろうか

457 :名刺は切らしておりまして:2010/03/26(金) 14:00:22 ID:bD/YF03P
いや大学で文学おしえてくれてた教官の気合いの入れ方が

おまえらが ベンハーだ!

みたいなの居るからやってるだけでだな
もうこんなとこでやってられるか!ったく

458 :名刺は切らしておりまして:2010/03/26(金) 14:01:59 ID:jnb5US+V
英語圏の国に白人として生まれたかった…

459 :名刺は切らしておりまして:2010/03/26(金) 14:02:11 ID:PcbCRi4U
解雇規制の緩和が55歳位上の高齢労働者の始末に使われる保証は何処にも無いわなw
むしろ管理職の多い55歳位上の高齢労働者が解雇されることはなく、30代や40代が解雇される可能性が高いだろうなw
それに解雇規制はまず間違いなく悪用されると思う。
気分で解雇w  気にくわないから解雇w  解雇されても敗者復活出来ない社会だからお先真っ暗。
行政も殺す気満々。  大阪市長や某都知事の発言を思い出してみろよw
この国が何人殺すのか見物だよ。   世の中というのは不条理なんだよ。


460 :名刺は切らしておりまして:2010/03/26(金) 14:04:53 ID:PcbCRi4U
竹中平蔵

私が政策としてぜひやってほしいと思うのは、労働市場改革です。安倍総理の総理指針というのは、
その意味では非常に適切で、労働のパートタイムを保険に入れるようにしようということになりました。
それはやるべきです。パートタイマーが保険に入れるようになるということは何を意味するかというと、
正規雇用と非正規雇用の区別をなくそうということです。現実問題として、正規雇用と非正規雇用の格差はひどいです。
同じ仕事をしているのに、片や生産性よりもはるかに高い賃金をもらい、片や生産性より、
それを補うためにはるかに低い賃金でやっている。

このような格差は、ほうっておいてはいけません。ところが、これには労働組合が反対します。
しかも、パートの人が保険に入るのに対して経営者も反対します。経営者はやはり自らの改革をすべきです。

ですから、安倍政権は労働組合にも経営にも、両方に厳しいことを言うべきです。
法人税のことも、企業にだけ甘いと言われている。企業に対して厳しく言うべきところがあります。
私は2点あると思う。1つは保険、もう1つは最低賃金です。最低賃金をもっと上げるべきです。
そこを揺るぎない決意できちんとやれば、国民は総理を支持します。企業に甘くない、企
業にも泣いてもらうところは泣いてもらう。規制緩和やホワイトカラーエグゼンプションだけが出てくるから、
こういうことになるわけです。ホワイトカラーエグゼンプションとは、自由と責任なのです。
経営には自由を持ってもらったらいい。その代わり、セーフティーネットの部分に責任も持て。
ホワイトカラーエグゼンプションというのは自由の部分だけが出ているわけです。
http://www.genron-npo.net/campaignmani_article/002058.html

ヘーゾーの理想をぶち壊したのは企業の強欲。 ヘーゾーもはっきり言っているじゃないか?
同一労働同一賃金は本来雇用の不安定な非正規サイドの待遇を改善すべき。 
企業とは本質的に強欲で悪質、利己的な存在なのだ。  企業に甘いばかりでは益々図に乗るだけ。
この点を忘れてしまってはまた同じ事の繰り返しになると申し上げているのである。

恩恵だけ与えても、企業はそれを悪用するだけだ。  いい加減学習すべきだろう?

461 :名刺は切らしておりまして:2010/03/26(金) 14:05:02 ID:bD/YF03P
http://labaq.com/archives/50812610.html


おまえらもやるか、このあほんだらども


462 :名刺は切らしておりまして:2010/03/26(金) 14:08:57 ID:PcbCRi4U
2008年初頭の経団連の考え方は以下。

ttp://www.keidanren.or.jp/japanese/journal/times/2008/0117/02.html
> (2)同一価値労働・同一賃金
> 同一価値労働・同一賃金には賛成であるが、仕事の熟練度や職務遂行能力は人によりまちまちであり、
> 就業時間、転勤・配置転換の可能性も契約により異なる。従って、単純に同じ時間働いたとしても、
> 同じ価値をもたらすことにはならない。
>
> また、同じ職種であれば事業所や企業の区別なく、同じ賃金にすべきという職種別同一賃金の考え方があるが、
> 事業所や企業が違えば生産性は異なり、また立地先によって労働需給も左右される。こうした現実を無視し、
> 同じ処遇を求めることは合理的な根拠を欠くものである。職種別同一賃金はわが国の選択すべき方向でない
> ことを強調したい。

つまり名目は「同一価値労働・同一賃金には賛成」としながらも「職種別同一賃金はわが国の選択すべき方向でない」
と主張し、事実上の「同一賃金」の導入を強く否定している。

企業は格差を解消する気はさらさら無いということ。   
差が有るからこそ企業にとってメリットになっているのだ。

463 :名刺は切らしておりまして:2010/03/26(金) 14:09:18 ID:g3cnuwhi
50代は団塊のかげでおとなしくだまっていうこときく。
覇気なし。ふるい体質にぶらさがるしかないんじゃ
おみそでいいよ

464 :名刺は切らしておりまして:2010/03/26(金) 14:11:39 ID:PcbCRi4U
嫌韓流も解雇規制の緩和に賛成だとよw

【話題】『嫌韓流』作者のマンガ新刊 「日本の若者は高齢者の奴隷だ」
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1268748837/
『嫌韓流』の著書で知られる漫画家・山野車輪さんが、マンガ『「若者奴隷」時代』を晋遊舎から出した。
マンガでは余り扱われることのなかった「若者の貧困」をテーマに、増え続ける年金負担額などを例に、
高齢者が若者を搾取していると指摘している。

山野さんは1971年生まれの団塊ジュニア世代。代表作に韓国との歴史問題や在日特権などを扱った『嫌韓流』などがある。

■ツケを非正規雇用の若者が負っている
発売は2010年3月15日。今回のテーマは「若者の貧困」。表紙には、「『若肉老食』社会の到来」という文句が躍っている。
老人が「若者は高齢者に一生貢いでいればいいんだよ!」と叫び、首に鎖を付けられた若者が
「ジジババを殺らなきゃオレたちはこのままなのか!?」と困惑する、かなり強烈な表紙だ。

ITニュースサイトで働く20代後半の新米記者が、若者の危機的状況と高齢者優遇の実態を調査していくという内容だ。

まず、非正規雇用で働く若者が増えていることについて、55歳以上の高齢労働者が正社員の席に居座り続けているために、
若者が正社員になりにくくなっていると指摘。日本では解雇規制が強いために、
無能な労働者が正社員として居座ることを許してしまい、働きに見合わない高い賃金を得ている
「ノンワーキングリッチ」のツケを非正規雇用の若者が負っているとしている。

J-CASTニュース
http://www.j-cast.com/2010/03/16062340.html?p=all

敗者復活無き社会で、敗者になる可能性が格段に高まる解雇規制緩和を支持するなんて自殺行為だよねw
マンサラはそのへんどう思ってんの?  ヤバイよw  死刑宣告に等しいからな。
現在300万人の失業者が就職出来なくてヒドイ目に有ってる。  推定社内失業者は600万人。
これが労働市場に溢れたらどうなると思う?  大学新卒の5人に1人は就職浪人。
で、気分で解雇もあり得る解雇規制緩和に踏み切ったらどうなっちゃうのかなあw・・・

465 :名刺は切らしておりまして:2010/03/26(金) 14:13:19 ID:PcbCRi4U
企業は悪質という前提に立つならば、非正規雇用と正規雇用のギャップが解消されることはない。
同一労働同一賃金は企業が最も反対するだろう。
非正規雇用は低賃金の上、保険や年金の負担を軽減できる。  企業にとってこんな美味しい存在は無いだろう?
こんな美味しい存在を企業が自ら棄てると思うか?  あり得ない話だ。
企業はよく言えば合理的、悪く言えば利己的な存在である。  この点を忘れちゃいけない。

従ってギャップは解消されないまま放置される。  これが現実というものだ。
企業にとってギャップが存在するから美味しいのであって、ギャップが無くなったら旨みが無くなるのだから。


466 :名刺は切らしておりまして:2010/03/26(金) 14:15:38 ID:bD/YF03P

企業が悪質な所が 一部 ある だけで、全部がそうとは言えないぜ

横浜なんかで仕事してたら、死ぬか大金持ちかどっちかだったよ
だからなんだよ、だから、F22なんて こねえよ
ユーロなんていらねえよ、英仏の喧嘩なんぞかまってられるかってんだよ
ほっといてくれよ
アメちゃんになかなか対抗できるわけねえんだよ、おまえらは


467 :名刺は切らしておりまして:2010/03/26(金) 14:17:04 ID:PcbCRi4U
敗者復活を許さない因習を創り出したのは他ならぬ企業。
クビになると二度とやり直せない社会とは言い換えれば労働者を恐怖によって言いなりに出来るということ。
労働者は経営者の脅迫に負け、やむなく悪条件を呑む。  そういう構図でしょうな。

だから企業は労働者に対する優位性を保つため、労働市場で徹底的に雇用の流動化を妨げるでしょう。
雇用が理想的な流動化状態になると、企業と労働者の力関係が微妙に変わってきます。
強欲で悪質行為をやめられない、法律を順守出来ない。 そんな存在が自分が不利になることをするでしょうか?



468 :名刺は切らしておりまして:2010/03/26(金) 14:18:26 ID:MmVJcNNJ
>>467
確かにそうだね。真に流動化すれば、困るのは雇用側。

469 :名刺は切らしておりまして:2010/03/26(金) 14:18:39 ID:PcbCRi4U
企業は正規雇用と非正規雇用のギャップがあるからこそ
企業にとって美味しい存在である非正規雇用を増やしているのです。
正規雇用よりも低賃金で、保険や年金の負担が無く、雇用調整しやすい存在。
これほど企業にとって美味しい存在があるでしょうか?
企業はギャップがあるからこそ利益を享受できるのです。
そんな企業が本気で格差はいけない、正規と非正規のギャップを縮めるべきだと言うでしょうか?
企業はそのだれも逆らうことが出来ない格差の解消という魔法の言葉を利用し、
格差を解消するには正規雇用の賃下げや解雇規制の緩和を条件として提示したわけです。
非正規雇用のメリットをこれほど享受しておきながら、格差解消のためだからと称し、
正社員に条件悪化を呑めと迫ってきたわけです。 
なんという強欲でしょうか? これを強欲と言わずなんと言えましょうか?
解雇規制緩和論者は言います。  労組が反対したからと。
労組が反対するのは当たり前です。 企業はすでに非正規雇用のメリットを享受しているのに、
その上、正規雇用の待遇悪化を画策しているのですから。
労組が反対しているのは、同一労働同一賃金ではなく、非正規のメリットを享受しておきながら、
格差解消という美辞麗句を利用し、更に正規雇用の条件悪化を画策する企業の強欲さに対する
ものなのです。
今まで述べてきたとおり、企業は本音ではギャップの解消を望んでいませんし、ましてや労働者に対する
圧倒的優位を揺るがしかねない雇用の流動化に賛成するはずなど無いのではないでしょうか?
従って正規雇用の保護を廃止しても非正規の待遇は改善しません。 ギャップは維持されると考えられます。
解雇規制を緩和しても労働市場も流動化しないでしょう。 企業は自らの優位性を保つため
労働市場であらゆる嫌がらせを行うようになるでしょう。  
失職の恐怖に直面した労働者は待遇悪化を易々と呑むようになります。
非正規の待遇は、企業がギャップの解消を望まないためさらに悪化することになるでしょう。
企業サイドに立つ人は、企業は慈善活動じゃないと良く言いますが、労働者サイドからも同じ言葉を
お返ししましょう。
企業はどんなに恩恵を受けようと、労働者に対して利益になるような慈善活動は行わないと。


470 :名刺は切らしておりまして:2010/03/26(金) 14:24:19 ID:V063M5E7
不景気になると正社員の賃金上昇を抑制し、
好景気になると非正規社員を増やす。

まあ大企業が儲かるわけだよ。

471 :名刺は切らしておりまして:2010/03/26(金) 14:25:00 ID:k6Ibl8oM


子供を産むのは若者なのに

20代の6割が非雇用パートやアルバイトだという

そりゃー少子化、未婚化になるわなw


472 :名刺は切らしておりまして:2010/03/26(金) 14:25:49 ID:PcbCRi4U
企業の言い分を100%真に受けても騙されるだけです。 

企業は自分たちが作り出した因習を巧みに利用しています。
忘れないでください。 企業は基本的に悪辣で強欲で利己的な存在です。
企業はサイコパスと同じなのです。 

 他人への思いやりがない
 人間関係を維持できない
 他人への配慮に無関心
 利益のために嘘を続ける
 罪の意識がない
 社会規範や法に従えない

企業はこういう存在だと言うことをしっかりと肝に銘じておくべきなのです。
経営者がいかに人格者であろうと、企業という総体、集団の意思、性格はサイコパスになるのです。

経済合理性を追求した結果にすぎない企業の海外シフトを規制のせいだと問題をすり替えたりしますね。
働く者の25%弱を年収200万以下にしてきたのも企業です。
個人消費も伸びず、結婚もできない労働者を増やしたのも企業です。
血みどろの価格競争をするしか能がなく、自ら儲からない市場を作り出したのも企業。
少子化を加速するようなことをしてきたのも企業。
少子化対策も手遅れとなると、こんどは移民を入れろと宣うのも企業。
経済合理性から工場を移転しているに過ぎない海外シフトを、さも規制のせいだと問題を
すりかえるのも企業。
かように企業は身勝手な存在です。  騙されてはいけません。

今の日本の惨状は、あまりにも企業の言うがままにしてきたことが原因でしょう。


473 :名刺は切らしておりまして:2010/03/26(金) 14:28:48 ID:myk4f+kL
>>471
インドア派にヌコはヒキコモリの友だにゃー。

もうコイツのために生きていく。

474 :名刺は切らしておりまして:2010/03/26(金) 14:30:35 ID:RhTxPlAo
ニッポンの守銭奴企業&経営者に
海外企業のような気骨を求めるのが間違ってるようにも思える・・・・

ビル・ゲイツのように家族が生活してく分以外の全財産を
慈善団体の活動資金に突っ込むような事は臆堕や便所には出来ないだろうな。

475 :名刺は切らしておりまして:2010/03/26(金) 14:30:41 ID:SwHU25Ak
地方公務員は60歳定年しても65歳まではなんらかの形で役所や施設で雇用されてんだろ

476 :名刺は切らしておりまして:2010/03/26(金) 14:31:12 ID:PcbCRi4U
【社会】12年連続、3万人超え…減らぬ自殺★3
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1269222833/

バカな国だよな。  健康上の理由での自殺はやむを得ないにしても、消費者、納税者を
転落させて死に追いやる国。  自分で経済のパイを縮小させるようなことを平気でする国。
わざわざ人口を減らし、移民を入れざるを得なくなる状況を自ら行う国。

いよいよどうしようもなくなった企業が何をするかと言うと・・・

我々は移民を入れろと言っているのに・・・
日本はもう儲からないから海外で稼ぐことにしたよ。 グッバイ・ジャペーンw
これから設備投資は新興国メインなw  日本にはもう投資しません。
移民入れるの嫌だったら替りに解雇規制緩和と法人税減税してよw  
でもね。 ホントはね。 クククw 解雇規制緩和をしても法人税を減税しても日本に留まるつもりは
全くありませーんw
減税で浮いた資金は海外シフトの原資にさせてもらうわw  サヨナラ、ジャペーンw

これ、海外進出可能な企業の偽らざる本音だと思うよ。

477 :名刺は切らしておりまして:2010/03/26(金) 14:33:54 ID:99Ef+oow
ポストにしがみついてる団塊や50代が悪いみたいにいうけど
氷河期世代以降の30代〜20代後半の親は
まさに団塊〜50代後半だろう?
子どもの頃はその親の稼ぎで買った
小奇麗なマンションや戸建てで自分の部屋をもらい
お稽古だ、塾だ、お受験だ、私学だ、大学だって
莫大な養育・教育費を使わせたのは誰だよ?
それが社会人になって養ってもらえなくなったら
「ジジイは早く退場しろ」か?

お前らどれだけ恩知らずなんだよ


478 :名刺は切らしておりまして:2010/03/26(金) 14:39:50 ID:2v6W0itd
無能な役員を前に
「こんなやり方じゃ全然ダメだ、俺の言うとおりにしてればすべて上手くいく」
って言ったら首になったでござる!

479 :名刺は切らしておりまして:2010/03/26(金) 14:40:19 ID:CcsOmEyK
>>471
20代って、大学生も含まれているのに、非雇用も無いもんだw
大学生を除いた数値で、雇用統計を出せよw


480 :名刺は切らしておりまして:2010/03/26(金) 14:42:05 ID:TU28eix5
>>477
それだけ自己中心的に育っちゃったんだろ

481 :名刺は切らしておりまして:2010/03/26(金) 14:42:42 ID:dh+k8mj8
>>477
では、雇用情勢についての現状と対策について、君の考えを聞こう

482 :名刺は切らしておりまして:2010/03/26(金) 14:46:15 ID:sIy9SVV8
>>477
じゃあ、もう氷河期世代以降の30代〜20代後半は死ぬしかないな

483 :名刺は切らしておりまして:2010/03/26(金) 14:46:41 ID:h//69Mwh
>>478
生方みたいに、まずは社員の支持を得てから言わないと。


484 :名刺は切らしておりまして:2010/03/26(金) 14:47:44 ID:LTqRfL/q
>>477
そりゃ、育てるのは義務だしな。文句言われるのが嫌なら
子孫は残すなよ。

485 :名刺は切らしておりまして:2010/03/26(金) 14:52:05 ID:TRfqEorj
20代前半の若さでバイトさえも採用されなくて騒いでるのって時代がかわっても
結局まとまな仕事には就けないんだよ。本人が馬鹿なんだから。早く楽にしてあげろ。

486 :名刺は切らしておりまして:2010/03/26(金) 14:59:07 ID:2ZGFySpB
>>64
遅レスだと思うが
最近の革新的で富の再分配を行った事例は
オレオレ詐欺だな
犯罪だけど、革新的ですごいアイディアだったと思う

487 :名刺は切らしておりまして:2010/03/26(金) 15:04:54 ID:x0ZSaKeC
公務員が勤務内容に似合わない不当に高額な給与を得て解雇されないことも追及しろよ>>1

488 :名刺は切らしておりまして:2010/03/26(金) 15:04:54 ID:HPvvS+C/
90年代の氷河期と比べたらまだ天国だわ。

489 :名刺は切らしておりまして:2010/03/26(金) 15:05:13 ID:5J2y70qz
株価上がってるな景気が回復してきた
好景気に突入かな
小泉景気を超える好景気が来るから雇用も回復するんじゃね

【速報】日経平均1万1000円台へ ”政権交代こそが景気回復”を実証 不況の原因はやはり自民
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/news/1269582739/

490 :名刺は切らしておりまして:2010/03/26(金) 15:05:41 ID:qfskj66b
同じスペックの人物が、大学を卒業する年如何で大企業に就職できるか否かが決まるのがよろしく無いという話
どっちにしろ大企業に就職出来る人の話はここでは議論の中心ではない

491 :名刺は切らしておりまして:2010/03/26(金) 15:14:53 ID:99Ef+oow
>>489
政権交代は関係ないな
リーマンパニックで落ち込んだ経済が
企業のコスト削減やアジアの景気回復で
持ち直してきただけ
むしろ民主の失政で日本経済の回復はほかに比べて遅れた


492 :名刺は切らしておりまして:2010/03/26(金) 15:21:26 ID:PYv71jLb
>>1
なんか古いネタだな。昔から言われてるよね。日本は焼け野原になるまで変われないよ。


493 :名刺は切らしておりまして:2010/03/26(金) 15:22:00 ID:GlJeFuWn
雇用の流動性がまるでないんだよな
正規→非正規
非正規→正規 って流れは両方あってしかるべきでないか

494 :名刺は切らしておりまして:2010/03/26(金) 15:23:42 ID:UeUa15WI
「同一労働同一賃金」を企業が自ら実行する気がないのなら、法律で強制的にやるまで。
今の民主党ではとうてい無理だがな。

国民の声を真に反映する政党、出て来い!


495 :名刺は切らしておりまして:2010/03/26(金) 15:33:20 ID:6NrsjJBw
同一労働同一賃金になれば労働組合がストを起こすぞ、自分たちの既得権を守るために。



496 :名刺は切らしておりまして:2010/03/26(金) 15:36:09 ID:WXXLjxTG
>>486
騙されてるのは高齢でも底辺の層だし、
犯人→ヤクザ→大企業・警察・政治家・マスコミ(裏社会と持ちつ持たれつ)と
むしろ上納されて行きますが。

497 :名刺は切らしておりまして:2010/03/26(金) 15:41:38 ID:sIy9SVV8
>>495
ストを起せば非正規で回すダケ

498 :名刺は切らしておりまして:2010/03/26(金) 15:42:41 ID:99Ef+oow
同一労働同一賃金は企業努力でやるようなことじゃない
国が罰則付きの法律で強制しないと無理
でも労組が支持母体の民主政権じゃ無理だし
もしやったとしたら正社員の給与水準が
低い方に引きづられるのは確実
まあ、サビ残や最低賃金違反みたいな
明白な労働基準法違反も
まともに取り締まれない日本の行政に
そんな大それたことをやれっていっても無理

499 :名刺は切らしておりまして:2010/03/26(金) 15:42:57 ID:bD/YF03P
>>497
ぜんぶゴミが増えていいですね
中国臭い


500 : [―{}@{}@{}-] 名刺は切らしておりまして:2010/03/26(金) 15:43:37 ID:ktBuOomz
>>490
これはマクロの話だろ。

501 :名刺は切らしておりまして:2010/03/26(金) 15:44:02 ID:vB7gSL1N
ここ10年キャッチアップする気がハナからないガラパゴス企業が続出。

502 :名刺は切らしておりまして:2010/03/26(金) 15:58:08 ID:9P4xxXjN
>>477
親の方はというと
子を自分で育てる責任感というか世間体を気にする意識が強いのかな。
就職先の見つからない子供をみんな扶養家族から外さなかった。
社会全体でね。

503 :名刺は切らしておりまして:2010/03/26(金) 15:58:51 ID:h3DvuG0Q
とにかく、スパイ防止法を制定しないと。
スパイ防止法がないから、
新卒が重要視されるんじゃ…。



504 :名刺は切らしておりまして:2010/03/26(金) 16:00:17 ID:9P4xxXjN
正社員は低い賃金の代わりに保険なども含めて保証を充実。
非正規雇用は賃金は高いけど身分は流動的だし保険などの保証はお寒い。
となるならいいんだけどね。

505 :名刺は切らしておりまして:2010/03/26(金) 16:02:32 ID:dCn9jbDd
>>477
恩知らずとか関係ない。
子どもを産んだのもその親。
産んだ以上は育てるのは当たり前。
そもそも、子どもは産んでくれなんて頼んでない。

恩だなんだと言ってるうちはいいが
若者が仕事につけずに年をとれば
経済は衰退し、その親の年金の原資もなくなる。
新陳代謝がないと全体が滅びる。

506 :名刺は切らしておりまして:2010/03/26(金) 16:06:51 ID:sHnwgaSQ
>>503
では、具体案を述べよ
πの研究に対するいいがかりであった場合はどもならん

手洗いとうがいを奨励する以外なんかあるのか

507 :名刺は切らしておりまして:2010/03/26(金) 16:07:45 ID:sHnwgaSQ
>>505
今度は、松ヤニぬられてますよ、あーあ
そういう新陳代謝はいらねえっての

508 :名刺は切らしておりまして:2010/03/26(金) 16:08:17 ID:rlGBXNel
会社を見渡すと40代以上は本当に無能な奴が多い
ほとんど派遣の女の子で仕事が回ってる状態

509 :名刺は切らしておりまして:2010/03/26(金) 16:08:56 ID:C1cxyuBZ
お前らとにかく国内株がここ半年間上げまくってるぞ

510 : [―{}@{}@{}-] 名刺は切らしておりまして:2010/03/26(金) 16:10:51 ID:ktBuOomz
日本の将来にとって良くないな。日本には全体の成長を阻害するような
政策が多すぎる。

511 :名刺は切らしておりまして:2010/03/26(金) 16:10:52 ID:sHnwgaSQ
あげるのはいいけど、あとで

あの ウォズにゃっく! がなに言い出してくるかわかんねえ
本買えよ、ごら!だけで済むのか、あの超マニア
ついてくだけでやっとだぜ



512 :名刺は切らしておりまして:2010/03/26(金) 16:15:08 ID:D+saV2EL
「内定率過去最低55.1%」の2003年卒でも、バブル期と大卒就職率は同じ。
要するに、以前なら大学に行かなかったバカでも大学に入れるようになり、
大卒レベル未満のバカ大卒が増えて、大卒就職できなかっただけ。
つまり、就職氷河期なんてものは存在しなかった。
バカなのに大学に行った奴の完全なる自己責任。
卒業年     求人数   就職希望学生数  出生数   求人数/出生数
2003年3月卒  560,100人  430,800人   1,576,889人 0.355
1988年3月卒  655,700人  264,600人    1,823,697人  0.360

513 :名刺は切らしておりまして:2010/03/26(金) 16:18:24 ID:UQQwaQSn
>>1
なんつーか、「流行りの理論」に乗っかってます、て感じがイラっとする。

実際、前いた社で、中高年を守るために若者切られる嵐の最中だが、
現象は現象として、考えるべきは、こんな"便利で気持ちのいい言い訳"を与えることじゃなくて
もっともっと根本的なところだろ。

514 :名刺は切らしておりまして:2010/03/26(金) 16:22:39 ID:+IgS0tA4
職にあぶれた若者はそのうち加藤になるから心配ないお


515 :名刺は切らしておりまして:2010/03/26(金) 16:22:47 ID:EmkvgQLa
おそらく、いやこの際なのでハッキリ言っておく。
日本の諸制度は崩壊する。間違いない。100%に近い。
ただ時計の針は戻すことはできなくても進めることはできる。

私はシステムのお勉強をする。皆もこれからは善悪やイデオロギー等に
関わらず勉強し選択を迫られるだろう。私としては作り直した方が早い
と思っているのでそこはヨロシク。ただ革命というのは得てして血や暴力を伴う。
短期的にはよい結果の方が多い。ただそれらは本来ならば避けるべきである。
改良主義や変化をゆっくり齎したほうが時間は多少かかるかもしれないが
全体的にはよい結果が得られる。ただ、徹底的にやれねばならないという
こともある。中途半端でどれもダメだという事態も避けたい。
いずれにせよ時間が無いのは確かだ。そもそもこれは何年も前に本格的に
話し合われるべきだった事柄だ。


516 :名刺は切らしておりまして:2010/03/26(金) 16:24:25 ID:dCk5zGUo
>>510
そういう事は昔から言われていて、リストラで中高年を切った後が
現状なんだよ。


517 :名刺は切らしておりまして:2010/03/26(金) 16:27:19 ID:FbaVPYLj

若者が選挙に参加しなかったツケだろうがw
下らん


518 : [―{}@{}@{}-] 名刺は切らしておりまして:2010/03/26(金) 16:27:34 ID:ktBuOomz
日本の経済が持ち直しているなんて大嘘だよ。長期的には全く見込みの
無い国だよ。

Japan Economic Growth Prospects Are Worst Among G-7, OECD Says

March 25, 2010, 10:22 PM EDT

http://www.businessweek.com/news/2010-03-25/japan-economic-growth-prospects-are-worst-among-g-7-oecd-says.html

519 :名刺は切らしておりまして:2010/03/26(金) 16:34:26 ID:QUCwE3Kk
国際化へ向けた教育が欠けてるよな
資本主義向けの教育と反日教育してる学校は日本から追い出せよ

520 :名刺は切らしておりまして:2010/03/26(金) 16:37:14 ID:UeUa15WI
民主党じゃ時間のムダだ。
だが受け皿がない。どーする?


521 :名刺は切らしておりまして:2010/03/26(金) 16:43:36 ID:ZUKZqQ7m
>>509

去年の1月に貯金はたいて買った日産株2000株(1株275円 総額55万円)が
いま約3倍の777円になって150万円に!
1年で100万も増えた!
もう少しあがったらうって、資格の学校に通うための資金にします。

522 :名刺は切らしておりまして:2010/03/26(金) 16:44:18 ID:c9yKYdpd
>>504
バブルの頃は一部の職種でそうだったけど
今は非正規のメリット何もない

523 : ◆jbemRhUn1I :2010/03/26(金) 16:44:23 ID:2v6W0itd
aaa

524 :名刺は切らしておりまして:2010/03/26(金) 16:46:37 ID:UeUa15WI
自民は賞味期限切れ。
与謝野、舛添は、一刻も早く鳩山邦夫に従うべき。
平沼グループも加え、保守の受け皿になれ。


525 :名刺は切らしておりまして:2010/03/26(金) 16:50:11 ID:0piTy0U6
保守w統一創価の太鼓持ちかw

526 :名刺は切らしておりまして:2010/03/26(金) 16:51:48 ID:pM9w/a5A
とりあえず「辻 広雅 文」なのか「辻広 雅文」なのかが気になる。

527 :名刺は切らしておりまして:2010/03/26(金) 16:57:51 ID:dh+k8mj8
>>513
どの部分が便利で気持ちのいい言い訳で
考えるべきもっと根本的なことって例えば何?

528 :エセ共産:2010/03/26(金) 16:58:56 ID:OGB6vRmC
>>514
生活に困った娘が、加藤って男に嫁ぎまくりですかwww



>>517
それはごもっともだと思う。 なんで選挙行かないんだろう? 俺もだけどw

529 :名刺は切らしておりまして:2010/03/26(金) 16:59:24 ID:sIy9SVV8
>>517
その若者って今オッサン域に入ったような奴等〜団塊以下の奴等じゃね?

530 :名刺は切らしておりまして:2010/03/26(金) 17:05:23 ID:dh+k8mj8
>>517
若者はなんで選挙いかねぇんだ?
実際に投票率低いわけだが意味が分からない
政治がわからなければ白票でもなんでも投票して
見かけだけでも投票率を押し上げないと、いつまでたっても
じじい向けの政策しか打ち出されないのにな

昔はどうだったんだ?世代別の投票率は

531 :名刺は切らしておりまして:2010/03/26(金) 17:06:53 ID:dh+k8mj8
>>528
だれうまwww
そういう意味じゃねぇよw

532 :名刺は切らしておりまして:2010/03/26(金) 17:37:45 ID:JYPqr1EO
地方公務員の賃金ってその地域の最低賃金でいいと思う
税金で運営されている組織なのにその地域で
一番賃金が高いってどう考えても可笑しいよ

533 :名刺は切らしておりまして:2010/03/26(金) 17:41:22 ID:u275ISue
>>530
社会が坂を上っているときは人々は団結できるが
社会が坂を下っているときは人々はバラバラになる

なぜならば「幸福な家庭は皆同じように似ているが、
不幸な家庭はそれぞれにその不幸の様を異にしているもの」(トルストイ)だから

534 :名刺は切らしておりまして:2010/03/26(金) 17:43:29 ID:xCuQw36l
40ぐらいで皆首吊れってことか…

535 :名刺は切らしておりまして:2010/03/26(金) 17:44:59 ID:xCuQw36l
>>522
「わけあり」人間でも仕事にありつけるというのはメリットじゃないんですか?

536 :名刺は切らしておりまして:2010/03/26(金) 17:51:06 ID:SYaINw4M
簡単に言えば、新しい製品を作り新しい仕事を作り、
雇用を作り出すのを怠った。
経営者が批判されるべき。
俺の主張は一貫してるが、何せ初代超氷河期世代な物で
就職で苦しんだ同世代は同じ考えを持っているが、
会社の中に数が全然居ない。
そんな必要ないよ、と言わんばかりだった。
資本に余力のある年代が上の人間が新しい事業を始めるのが
本来は正解な訳で。。。

537 :名刺は切らしておりまして:2010/03/26(金) 18:07:10 ID:LbZao+Ek
デフレ恐慌政策なんだから貯金が正解。
消費や投資するやつは馬鹿ですよ。

538 :名刺は切らしておりまして:2010/03/26(金) 18:14:41 ID:BxmkBJpW
>>532
公務員は地域労働者の生活モデルだよ。
公務員の労働条件を下げたら民間が倣って下げる。

539 :名刺は切らしておりまして:2010/03/26(金) 18:16:54 ID:fu2u48KZ
中国株に投資しとけって

540 :名刺は切らしておりまして:2010/03/26(金) 18:18:18 ID:u275ISue
>>538
と思っているのは公務員だけだろうね
実際に地域労働者のモデルになっているのは最低賃金
地方公務員の給与を下げてその分を最低賃金の底上げの補助として利用するのがいい


541 :名刺は切らしておりまして:2010/03/26(金) 18:18:22 ID:LbZao+Ek
今からか?ブラジル印度のほうがいいんでないか。
あるいはアメリカ。

欧州は死んだな。

542 :名刺は切らしておりまして:2010/03/26(金) 18:26:11 ID:rJB2Xxks
日本から急に仕事がなくなっているから
日本人同士で責任のなすりつけあいや、いがみ合いになる。

中国や韓国に無償で技術移転だの、技術供与だのやってきた
結果だよ。スパイ防止法や技術流出防止法を作って
日本民族で富を囲い込む布石を打っていかないとだめなんだよ。

543 :名刺は切らしておりまして:2010/03/26(金) 18:30:26 ID:sHnwgaSQ
>>541
インドはともかく
ブラジルのがんばりは認識する、文句はいわない
しかし、結果が出るまではなんともいえない
そもそも、ブラジルにインドのような文献があるかい?



544 :名刺は切らしておりまして:2010/03/26(金) 18:34:58 ID:iaDCbrR8
賃金を下げてその分採用を増やせばいいのにな。
公務員が悪い見本だから、とりあえず人事院を解体してくれ。

545 :名刺は切らしておりまして:2010/03/26(金) 18:35:24 ID:LbZao+Ek
ブラジルは1325で上場してるから触り易そうだが、データはイマイチ
よくわからんなあ。インド株はタタとか買いやすくなったみたいだが。
中国は成長するとは思うけど何やるかわからん。
為替でアメリカともめてるようだし。

546 :名刺は切らしておりまして:2010/03/26(金) 18:37:28 ID:yvoLlHVz

凄い正論だと思うんだが・・・
正社員の待遇下げて、首切りやすくして非正社員の待遇上げれば済む話だが
それがでないから今に至るわけだが

優秀であれば待遇は上がる、無能はくびきられる
っていうのを当たり前にしようぜ

547 :名刺は切らしておりまして:2010/03/26(金) 18:38:17 ID:sHnwgaSQ
中国のは結局 そやみ だけ違うかな
アメリカないず、しろってもさ、音楽聞いてたらわかるけど
なんでこんな悲しい音楽しかないの?中国のは
戦争ばっかやってるイスラムでもそこそこ馬鹿っぽいつきぬけたのあるぞ
おまえら国内 わや ちゃうか?って感じ


548 :名刺は切らしておりまして:2010/03/26(金) 18:39:12 ID:yvoLlHVz

中高年で生産性低い奴を若手に変えくれ
それしないと少子化も改善しないし、税金も増えないだろ

549 :名刺は切らしておりまして:2010/03/26(金) 18:41:45 ID:xCuQw36l
若い頃にいくら正確に早く現場の作業ができても
年がいけば産業機械としては無能です
指導や指揮?そんなの数人もいれば足ります

現場で働く限りいつかは無能になってしまいますな
勿論それを防ぐ手もありますけども、そんな冒険いまのメーカーにできるとは思えん

550 :名刺は切らしておりまして:2010/03/26(金) 18:45:19 ID:UeUa15WI
>>547
大躍進や文革で文字通り共食いを経験した民族だから、その絶望感の刻印は死ぬまで消えないんだろうな。
肉を喰うために殺しあった、本当の意味での鬼畜。


551 :名刺は切らしておりまして:2010/03/26(金) 18:47:15 ID:LbZao+Ek
つーても日本ですら大阪と名古屋でも絶望的に民度違うし
都市部と地方は別の国と考えた方がいい。

552 :名刺は切らしておりまして:2010/03/26(金) 18:47:54 ID:ZeiaRrIy
>>546

> 優秀であれば待遇は上がる、無能はくびきられる
> っていうのを当たり前にしようぜ

すでになっているんじゃないの?
有能・・・正規社員
無能・・・非正規社員

正規社員になるのなんて優秀ならそれほど苦じゃないと思うのだが。
俺は2回転職して、1回目は某陶磁器メーカーのエンジニアリング子会社に正社員で入って、今も総合電気メーカーの子会社勤務。
別に俺は優秀じゃないよ。運がいいだけ?

553 :名刺は切らしておりまして:2010/03/26(金) 18:51:41 ID:AnuPdcFI
ヨーロッパなんか日本異常に中高年が居座っているから
若者の失業率なんて凄いことになっているぞ。
日本社会だけの問題じゃないし、朝鮮みたいに中高年をリストラしまくった上に
若者を月給88万ヲンで雇うような社会もある。


554 :名刺は切らしておりまして:2010/03/26(金) 18:51:47 ID:yvoLlHVz
>>552
今の40代以上は、新卒全入、年功序列の時に正社員なってたわけだから
まだまだその層が厚くて、相当若年層の雇用圧迫してると思うわ

新卒の採用数そのものが減ってるからそもそも
個人問題じゃなくて、全体的に見てまずいからこういう話がでてきてるんだろ

555 :名刺は切らしておりまして:2010/03/26(金) 18:52:28 ID:xCuQw36l
これ忘れてますよ

有能無能の範疇にない産業機械・・・現場の非正規(多重派遣)

556 :名刺は切らしておりまして:2010/03/26(金) 18:58:39 ID:fPQxedWN
>>552
優秀っていっても大学卒業時点での優秀さだろ。
人生折り返しもいってないのに、その時点での差で正社員になれなかった奴は、
どんどん能力の格差が開いていくし、何とか能力を上げても職歴で中途採用から外される。

557 :名刺は切らしておりまして:2010/03/26(金) 18:59:05 ID:yvoLlHVz
>>552
俺も転職組みだが、外資以外だと中途採用組と新卒組だとその後もかわるからな
プロパー優遇なのはどこも変わらず

外資みたいに実力=給与
雇用条件と期間は明示してるほうなびくのはわかるわ
日本企業は、超エリートからも嫌煙されてるし どうしてこうなった

558 :名刺は切らしておりまして:2010/03/26(金) 19:10:27 ID:dh+k8mj8
>>538
プッ
そんなわけねぇだろバカか?

559 :名刺は切らしておりまして:2010/03/26(金) 19:22:53 ID:gQtOmXxR
もっと人口減らせ

560 :名刺は切らしておりまして:2010/03/26(金) 19:48:43 ID:6j0D3pFL
雇用悪化賃金悪化で内需崩壊
もうこの流れ厭きた

561 :名刺は切らしておりまして:2010/03/26(金) 19:51:50 ID:IfucvvY7
>>542
日本の若者は日本の老人の社会保障の負担をするのに、
日本の老人は技術や雇用を海外に流すんだもんな。
日本の若者はやってられないよ。

562 :名刺は切らしておりまして:2010/03/26(金) 19:53:01 ID:LbZao+Ek
若者が起業すればいいんだがw

563 :名刺は切らしておりまして:2010/03/26(金) 19:54:34 ID:gQtOmXxR
老人の自動ケツ拭き機作ろうぜ

564 :名刺は切らしておりまして:2010/03/26(金) 19:55:48 ID:mwByD4Zg
>>560
更に内戦来るぜ

565 :名刺は切らしておりまして:2010/03/26(金) 19:56:37 ID:g8may/dH
>>562
起業してもよっぽどコネとかない限り金が集まらないぞ?
まず、銀行は絶望的だし

566 :名刺は切らしておりまして:2010/03/26(金) 19:58:42 ID:cXB66att
>>556
スタートで出遅れたら巻き返しが難しいのはアタリマエ

567 :名刺は切らしておりまして:2010/03/26(金) 19:59:39 ID:fPQxedWN
ひろゆきも言ってるぞ。
起業を薦めるのは「現状の社会を良く知らない、社会経験の足りない人」だとな。

568 :名刺は切らしておりまして:2010/03/26(金) 20:00:51 ID:GKMjUzMW
今年も新卒の若者が就職できず、一生棒に振る人間が増えますように・・・

就職に失敗して大学院に進んだ人間は2年後、今年を上回る就職氷河期に遭いますように・・・

無職期間があるとキズものと見なされ、就職がままならない状況に変化がありませんように・・・

無職やフリータの若者は女から相手にされず、一生童貞・独身の廃人が増えますように・・・

569 :名刺は切らしておりまして:2010/03/26(金) 20:03:55 ID:/J+IE4W1
>>1
中途が不利な理由?
企業が中途を教育するノウハウを持ってないからだ。

570 :名刺は切らしておりまして:2010/03/26(金) 20:08:58 ID:BSEUsVJ+
中途で会社に教育してもらうと言う発想がそもそもおかしい

571 :名刺は切らしておりまして:2010/03/26(金) 20:10:49 ID:Fi0P9cso
中途の生々しい実態・・・
これが本当のチュートリアル・・・

572 :名刺は切らしておりまして:2010/03/26(金) 20:11:20 ID:fPQxedWN
>>566
それを当たり前で済ませちゃいけないから、
巻き返しを制度的に困難にしている部分を改善しましょうっていうのが、
この記事の趣旨だぞ。

正社員の過剰保護があるせいで簡単に解雇できないから、バブル時代に雇ったカス中高年社員の雇用を維持するために、
若い世代を食いつぶさざるを得ないし、新卒至上主義があるから、若い世代で正社員になれなかった場合は、
同世代の正社員就職組みとの差がどんどん開いていく。

573 :名刺は切らしておりまして:2010/03/26(金) 20:15:59 ID:BSEUsVJ+
>>572
アタリマエなものはアタリマエなんだからしょうがない
みんなが必死に勉強してる時に遊んでおいて、なんとかしてくれとは
ずうずうしいにもほどがある

574 :名刺は切らしておりまして:2010/03/26(金) 20:17:40 ID:aiamSITK
「若者奴隷時代」に老人のことをパラサイトシルバー、モンスターシルバーと書いてあった。
なんという的確な言葉。

575 :名刺は切らしておりまして:2010/03/26(金) 20:18:32 ID:ndJ2uy8j
若者を頑なに守り、中高年を見捨て続ける

逆の方が最悪だな

576 :名刺は切らしておりまして:2010/03/26(金) 20:19:12 ID:LbZao+Ek
だから自分で企業作れよ。上の世代も作ったんだからさ。

577 :名刺は切らしておりまして:2010/03/26(金) 20:19:55 ID:MjZTqVQm
>>573
遊んでいても就職できた人を見たらイラつくだけ。
昔はさぞずうずうしい世の中だったんだなと思う。

578 :名刺は切らしておりまして:2010/03/26(金) 20:20:14 ID:PbZUBigD
良スレ認定だな。
つか、空気読みすぎるやつが多いのが良くないんだよ、日本て。
ネットみたいに本音いわな過ぎるよな。

579 :名刺は切らしておりまして:2010/03/26(金) 20:22:45 ID:Ct0t+foU
>>575
これが結論だよ
老人不要論みたいのは若者のガス抜き以上の価値はない

580 :名刺は切らしておりまして:2010/03/26(金) 20:26:14 ID:MjZTqVQm
>>579
このスレに若者が来ないが結論だよ。
胸糞悪くなる。

581 :名刺は切らしておりまして:2010/03/26(金) 20:27:36 ID:fPQxedWN
>>573
あのね、能力が劣る奴を無理して雇えっていう話じゃないんだよ。理解できてる?
大学卒業時点で正社員になれなかったとしても、紆余曲折の末に
正社員と同じ能力を身に着けました、ってなっても、職歴で撥ねられちゃう。
たとえ中途採用されたとしても、年功賃金などの面で、新卒からずっと同じ会社にいる社員とは、
同じ仕事をしていても給料で差ができる。

こういうのを是正していきましょうって話だよ。

まぁ要するに年功賃金廃止で、同一賃金同一労働の徹底と、正社員の解雇規制緩和って話だから、
使えないゴミ中高年社員にとっては脅威だろうねぇ。
間違いなく労組が存在意義をかけて反対するから、使えないゴミ中高年社員の皆は安心してろ。
なんともならん。日本はこのまま変わらないよ。団塊がどっかに消えてくれれば変わっていくだろうけど。

582 :名刺は切らしておりまして:2010/03/26(金) 20:27:39 ID:DSzxs0EK
>>577
宝くじに当たった人を妬んでるだけか(笑)
みっともない

583 :名刺は切らしておりまして:2010/03/26(金) 20:28:06 ID:a/snNAcT
新卒採用を抑制するような大企業に未来はないから、就職できなくて良かったと考えるんだ。
残念ながらそういう大企業は、新興国にキャッチアップされて、滅びる運命にある。

企業の規模ではなく、独自のマーケットを持っているとか、次々と世界初の
商品を送り出して新規のマーケットを作るとかの方が重要なのでは。
従来のマーケットには新興国の企業が乗り込んでくるぞ。

584 :名刺は切らしておりまして:2010/03/26(金) 20:29:07 ID:LbZao+Ek
日本製ゆとりを採る企業の将来性も怪しげではある。

585 :名刺は切らしておりまして:2010/03/26(金) 20:30:36 ID:07Mc1y2L
ゆとり以上の教育は県内1校だけでいいよ
高校のカリキュラムは普通の学生にとって難解過ぎると思うが


586 :名刺は切らしておりまして:2010/03/26(金) 20:31:15 ID:SgnWWEL2


         政府と日銀のデフレ政策のせいだろ



587 :エセ共産:2010/03/26(金) 20:32:05 ID:bWIREzw+
>>579
激しく同意。

自堕落派遣の俺には、社員様を無能だなんて言えない。
個人的に嫌いな社員には、直接文句たれたりはするがw

588 :名刺は切らしておりまして:2010/03/26(金) 20:32:29 ID:u2Qk2GT/
こういうのはフランスとかもひどいみたいね。
どこの先進国も抱えてる慢性疾患みたいなもんだ


589 :名刺は切らしておりまして:2010/03/26(金) 20:33:22 ID:LbZao+Ek
そう。後進国になれば解決するのだよ、うんw

590 :名刺は切らしておりまして:2010/03/26(金) 20:50:34 ID:N6F8uGXC
大卒だから世間に名前の知れた上場企業以外は就職しないなんて
カッコつけてるから就職浪人なんてことになる
ここは中小だ、あそこはブラックだ
この業種は自分のやりたいことと違うなんぞと
えり好みせずにとにかく就職して
そこで必死で頑張るんだよ
そこで人並み以上の能力を証明できたら
取引先の大企業に引き抜かれることもあれば
経験と人脈を積み重ねて起業することもできる
それに、その企業が10年20年先にどうなってるかなんて
その会社の社長にだってわからんもんだ
例えばバブルが崩壊した1991年には
ファーストリテイリングなんて
上場前で海のものとも山のものともつかない
地方中小繊維メーカーだった
当時、繊維産業自体が斜陽と言われて久しかったし
1991年に柳井正に
「20年後あなたは日本一の資産家になってます」なんていっても
柳井本人が信じなかっただろうな

591 :エセ共産:2010/03/26(金) 21:02:03 ID:+zeNlU2K
酷使されない労働法にしてしまえば
国民の生活が安定して、全てがうまく行く気がするのだが、、、

592 :名刺は切らしておりまして:2010/03/26(金) 21:02:07 ID:9XX98/3M
>>590
中小に就職してそこで必死にがんばるより
大手に就職できるよう必死にがんばったほうがいいだろ
期待値的に

593 :名刺は切らしておりまして:2010/03/26(金) 21:05:43 ID:3oaM3sWm
>>581
あたりまえ

スタートが違うなら狙うゴールも違うところを狙えよww


594 :名刺は切らしておりまして:2010/03/26(金) 21:06:28 ID:pg0U+dZX
老いては子に従え、っていう言葉は何故生まれたんだろうか
昔から年寄りは頑固でテメエのことしか考えてなかったんじゃないの?実際のところ

595 :名刺は切らしておりまして:2010/03/26(金) 21:06:33 ID:vgoI2TAc

リフレ政策は、年3%の物価上昇を我慢する変わりに消費や投資を活発にして雇用を維持改善し、景気を回復させる効果をもつ。

池田信夫他馬鹿経済学者が否定していた、金融でのデフレ→マイルドインフレが実際に可能であることが現実で証明されました。
デフレを金融のみで克服できないと言う日本銀行の言い訳(寝言)はもう通用しない。

スイスのデフレ克服
http://www.asahi.com/business/topics/column/TKY201003250559.html

 スイスは、昨年3月から10月にかけて1%程度のデフレにあった。
東欧諸国向けなどスイスフラン建て貸し出しのリファイナンスのための資金需要が強く、
スイスフランの実質実効レートは、グローバルな金融逼迫(ひっぱく)が発生して以来、10%も上昇している。
欧州中央銀行(ECB)が金融拡大策を実施するたびに、ユーロからスイスフランへの資金乗り換えとスイスフラン高が発生した。

 スイス中央銀行は、ECBを通じてポーランドなど東欧の中央銀行との間でスワップ協定を結び、
一時は600億スイスフランにも上る資金供給を行った。

 スイスでは、金融政策運営手段として、外国為替市場で介入する権限が中央銀行に与えられている。
デフレ圧力を回避し、国際競争力を強化するため、昨年3月以降、為替市場で大規模な介入政策が実施された。
事実上のゼロ金利、しかも銀行準備に関する目標もないので、介入資金を回収する必要がなく、基礎貨幣は倍近く増加した。

 名目GDP比率でみたスイスの介入規模は、2003年春から04年春にかけての
日本通貨当局による「大介入政策」を上回っている。
30兆円を上回る「大介入政策」の時期に、日本銀行が当座預金残高目標を引き上げたこともあり、介入資金の3分の1程度が市場に残った。

 昨年末にスイスの物価上昇率はプラスに転じ、今年は1%程度になる見込みである。
国の規模を上回る資産を保有する巨大金融機関のバランスシート問題が残る中で、
強力な介入政策の実施によって、スイスはデフレ克服に成功を収めた。
教訓は、市場から介入資金を回収しない介入政策は、デフレ克服に有効だということである。


やはりリフレ政策は可能だし、必要なものだ。
日本銀行よ、恥を知れ!

596 :名刺は切らしておりまして:2010/03/26(金) 21:12:08 ID:tXLMprLJ
>>573
その当たり前が日本経済にとってベストかって話だろ
活力を削ぐ「当たり前」なら打破すべき

597 :名刺は切らしておりまして:2010/03/26(金) 21:18:26 ID:3oaM3sWm
10年以上の努力差を、何年でひっくりかえしたいと思ってるの?
数年でなんとかしたいと思ってるのなら、甘すぎるとしか言いようがない

そもそも、大学までがんばったやつは、その後も必死でがんばってる
それをひっくりかえしたいのなら、それ以上の努力が必要なわけだが
おまえらの覚悟はどの程度?

今まで怠けてたお前らにとっての「がんばり」は、今までがんばってたやつらにとっては「がんばり」でも
なんでもない可能性のほうが高いしな


598 :名刺は切らしておりまして:2010/03/26(金) 21:24:04 ID:LAH1BZI2
独り言のレスって基地外じみているよな
特にこういう板では

599 :名刺は切らしておりまして:2010/03/26(金) 21:28:24 ID:bB0gaLwt
>>577
ごめん、俺団塊Jrの氷河期世代だけど大学時代遊び呆けてて3年留年したけど一流企業に就職出来た。
ゴメンネ
今は真面目に働いている。大学時代と違って周りに自分より優秀な人間がほとんどいないので楽

600 :名刺は切らしておりまして:2010/03/26(金) 21:30:03 ID:dRR/cKVg
頑張りとかいう根性論ではなく、日本経済にとって最適な政策をとるだけ。
それに反対するする抵抗勢力はあるから書いているんだろ。

601 :名刺は切らしておりまして:2010/03/26(金) 21:33:33 ID:3oaM3sWm
>>600
怠けたやつは冷遇する 日本経済にとってはいいじゃん


602 :名刺は切らしておりまして:2010/03/26(金) 21:34:11 ID:hUQan7mh
>>538
そんなお前に是非読んでもらいたい本を紹介するよ

「公務員ムダ論−不況時代の公務員のあり方」

603 :名刺は切らしておりまして:2010/03/26(金) 21:34:46 ID:I+K9iJdV
氷河期のときはこんなこという人なんていなかった
すざけんな

604 :名刺は切らしておりまして:2010/03/26(金) 21:37:25 ID:t/V6WjDf
>>597
日本の企業が新興国の企業にキャッチアップされて苦しんでいるのは
日本の企業より新興国の企業の方が努力しているからなのだろうか?

605 :名刺は切らしておりまして:2010/03/26(金) 21:37:32 ID:dRR/cKVg
>>601
日本経済にとってそれはよくないよ。頑張りといっても20代までだしな。

606 :名刺は切らしておりまして:2010/03/26(金) 21:38:01 ID:d1hYhg9z
正しい者は、何をやっても正しい。
まさにこの理論通りの世界だな。

勝てばいいんだよ。勝てば。

打開策?あるわけねぇだろ。悔しかったら戦争しかないな。
もちろん、違法であり反逆であり内乱だから死刑相当だがな。

大企業・勝ち組になれなかった皆さん、
悔しいですか?

普通に生きてたら、もうこのまま終わりですよ。
でも解決策はありません。内乱でも起こして成功すれば別ですが。

ま、くやしぃのぅwwwくやしぃのぅwww

おまえら善良な庶民なんだからおとなしくそのまま年老いてくたばれ。
いきがってるゴミはすぐ死刑になるからいい世の中だろ?

おまえらの望んだ社会だ。ありがたく死ぬまで頂戴しろ。

607 :名刺は切らしておりまして:2010/03/26(金) 21:38:10 ID:7r11jrrV
http://www.youtube.com/watch?v=nKp0uwiD6uc

608 :名刺は切らしておりまして:2010/03/26(金) 21:41:19 ID:3oaM3sWm
>>605
だから、10年以上の差を、何年でひっくりかえすおつもりですか? ってこと

10年間、食っちゃ寝のメタボデブが、10年間鍛えてきたアスリートに勝つことができるのは何年後ですか?


609 :名刺は切らしておりまして:2010/03/26(金) 21:41:41 ID:Fi0P9cso
 | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
 |  次でボケて!!!   |
 |________|
    ∧∧ ||
    ( ゚д゚)||
    / づΦ

610 :名刺は切らしておりまして:2010/03/26(金) 21:41:44 ID:ZeiaRrIy
むしろ分をわきまえろってことだろ。

こんな時代でも、ちゃんと就職できている奴らのほうが多いんだから。
8割は就職できているんだろ?
2割の人間は、そりゃ不運な奴もいるだろうけど、能力はみんな一律同じじゃない。

自分の能力を冷静に見定めないで、
「あいつは無能。俺のほうが能力があるのに。ああ、社会が悪い。政治が悪い。」
って言ったって、会社は冷静に人材の能力を見定めているよ。

団塊、40代は無能?そんなに大差は無いんだよ。第3者から見たら。
もっと客観的に自分を見ることができたら、ちゃんと人生進んでいくと思うよ。

611 :名刺は切らしておりまして:2010/03/26(金) 21:42:19 ID:jUpnAspG
>>603
氷河期の時は、仕事は一生のことだから自分がやりたい仕事が見つかるまで
留学とかするのがいいってマスコミで言ってた、、(´・ω・`)

612 :名刺は切らしておりまして:2010/03/26(金) 21:42:30 ID:dRR/cKVg
>>603
日本は経済を精神論で論じようとする風潮があるからな。
それでは駄目だと言う人が増えてきただけだよ。

613 :名刺は切らしておりまして:2010/03/26(金) 21:43:40 ID:dRR/cKVg
>>608
そんな低学歴駅弁の論法なんかゴミ箱行きだから書くな

614 :名刺は切らしておりまして:2010/03/26(金) 21:47:19 ID:G6T5Md0X
>>599
何歳?団塊ジュニアでも前半組は大して氷河期とは言えないような気がするが・・・

615 :名刺は切らしておりまして:2010/03/26(金) 21:49:08 ID:yvoLlHVz
>>610
そういう問題じゃないだろ

今の若い奴が、老人を支えて子供を産み育てる世代だって事が欠落してる
10人いて2人だめ状態が10年ぐらい続いて、それが数百万人規模になってるのが今

そいつらが中高年になって生活保護になったら現役世代は破断する

616 :名刺は切らしておりまして:2010/03/26(金) 21:52:46 ID:mwByD4Zg
>>615
年内にすべてが破綻するよ

617 :名刺は切らしておりまして:2010/03/26(金) 21:53:36 ID:bB0gaLwt
>>614
一番人口が多い世代73年生まれ組
現役で理T入って3年留年して1999年入社

618 :名刺は切らしておりまして:2010/03/26(金) 21:53:58 ID:yvoLlHVz
あ、破綻な


家族制度が崩壊してるんだから、現状で若年層の失業者増えると本気で未来が無い
中高年切り捨てるのもって話はあるが
医療費に占める支出の割合と増加速度みてみろ、どこかで老人切り捨てないと国家破綻する

619 :名刺は切らしておりまして:2010/03/26(金) 21:54:37 ID:zxYx/ORw
ひゃっはー
日本壊してやったニダ
韓と協力して
段階に産まれてやった甲斐があったというものニダ♪
ヒポン人どもありがと
若人どもありがと
墓場に年金持ってくよ、ありがと

620 :名刺は切らしておりまして:2010/03/26(金) 21:54:44 ID:gQtOmXxR
もうアメリカに占領されていいよ

621 :名刺は切らしておりまして:2010/03/26(金) 21:57:18 ID:g3cnuwhi
せんぱいよりいい思いしたら
だまっちょらんぞ

622 :名刺は切らしておりまして:2010/03/26(金) 21:58:30 ID:dh+k8mj8
>>590
そういった形のまさに必死の努力を足蹴にされるような世の中だと
さすがに誰も必死に頑張らなくなるんじゃないかね
先の見通しも無く必死で頑張ったところで結果はともなわない
そういう実体験をしてしまった人が何割かいる
それが問題なんじゃないのかな

623 :名刺は切らしておりまして:2010/03/26(金) 21:58:58 ID:t/V6WjDf
>>610
社会が悪い、政治が悪いと一番言っているのが会社なわけなのだが。

ゼロ金利でなければダメだ!
円安でなければダメだ!
派遣労働者がいなければダメだ!
エコカー減税がなければダメだ!
法人税減税がなければダメだ!

若者の不満なんて可愛いものじゃないか。

624 :名刺は切らしておりまして:2010/03/26(金) 21:59:39 ID:ecQiX/pw
>>29
なにいってんだおっさん

625 :名刺は切らしておりまして:2010/03/26(金) 22:01:17 ID:ePy2z1kW
>>624
図星

626 :名刺は切らしておりまして:2010/03/26(金) 22:01:26 ID:w4eXteaZ
文句があるなら戦えよ

みんな戦っていまの生活守ってんだよ

甘ったれるなよゆとり


627 :名刺は切らしておりまして:2010/03/26(金) 22:02:42 ID:16iz48LI
林産業、集合後の有毒なリサイクル原料を新原料として、製品を製造、
なぜ、自分金のためだ、有毒リサイクル原料、有毒添加剤の使用、体に
有害、社会公徳無視、みんな、このような製品が使える勇気がある?、
どこで もわからない会社だ、、、当社会長梅原三知代は二回大戦旧軍隊
の人員、慰安婦、けっこう陰毒、嘘つき、狂言が好きなもの、70歳まだ
子供生んだ、種は当社社長、息子だ、性欲が強いね、トップニュースだね、
息子:今の社長小沼佳史は麻薬を吸食、、女かざりが好き、覗き変態、た
いへん心理変態なやつ、、下記この会社のページ、 みんなご存知ください。
http://hayashi-sangyo.co.jp/





628 :名刺は切らしておりまして:2010/03/26(金) 22:03:36 ID:ZeiaRrIy
>>623
なんだよそれw
経団連と普通の会社は分けて考えてよ。

取引先や同業と話していると、
事業仕分けに関しては不利益をこうむった会社は多いと感じたな。

629 :名刺は切らしておりまして:2010/03/26(金) 22:04:03 ID:VQNRhqjE
最年少で一番働いてた俺がクビ。中高年が残った。。。
まぁ中高年は解雇されたら確実に仕事見つかんないわけだし。

630 :名刺は切らしておりまして:2010/03/26(金) 22:04:42 ID:G6T5Md0X
年寄りがけしからんというニュースでは親世代を批判し、
若者がバカになったというニュースを聞けば自分たちの競争率だの偏差値だの・・・
団塊ジュニアは都合よく若者になったりオッサンになったり忙しいな

631 :名刺は切らしておりまして:2010/03/26(金) 22:07:30 ID:aqYYqXj+
働く意欲が減退していく。。。パトラッシュ

632 :名刺は切らしておりまして:2010/03/26(金) 22:09:44 ID:XJhDDW1Y
うちの兄 40才
大学2浪→4留 →無職 → ライター →中堅ゲーム会社就職 30すぎ →一部上場メジャーゲーム会社 転職
今課長かなんかになってるw

633 :名刺は切らしておりまして:2010/03/26(金) 22:09:46 ID:zxYx/ORw
>>630

電2が頑張ってくれるから
ウリ達 墓まで金持ってける。
若人に知らせるなよ。

634 :名刺は切らしておりまして:2010/03/26(金) 22:10:06 ID:dh+k8mj8
>>626
疑問
1 誰に向かっていってるんだ、こいつ? ゆとり世代全体か?

2 文句があるならって、誰が誰にどんな文句をいってるっていうんだ?

3 戦え?誰が何のためにどんな方法で戦うんだ?そもそもおまえ誰と戦ってんの?w

635 :名刺は切らしておりまして:2010/03/26(金) 22:10:52 ID:Fi0P9cso
>>622
必死に頑張ったやつは就職ごときで
つまずかねーよwwwww

本当にがんばってからいえよwwww

>>先の見通しも無く必死で頑張ったところで結果はともなわない
>>そういう実体験をしてしまった人が何割かいる

そんな奴何割もいねーよwww

636 :名刺は切らしておりまして:2010/03/26(金) 22:11:33 ID:zxYx/ORw
若人 ぜったいに投票行くなよ
ウリ達は特権 墓まで持ってく
ウマイラから収奪しウマイラ根絶する

637 :名刺は切らしておりまして:2010/03/26(金) 22:11:37 ID:dh+k8mj8
>>632
すごいが逆パターンで首吊りそうな人もたくさんいるんだぜ

638 :名刺は切らしておりまして:2010/03/26(金) 22:11:50 ID:myk4f+kL
>>477
その高い教養のおかげで要らないと分かったんだろ。

639 :名刺は切らしておりまして:2010/03/26(金) 22:11:59 ID:GOnVYk+q
御フランスでは、雇用問題で若者が暴動起こしてたのにな
日本の若者は静かだな
まぁその方が良いんだけどねw

640 :名刺は切らしておりまして:2010/03/26(金) 22:13:54 ID:LAH1BZI2
で、世代論を真に受けている人ってどのくらいいるの?

641 :名刺は切らしておりまして:2010/03/26(金) 22:13:56 ID:k6Ibl8oM


子供を産むのは若者なのに

20代の6割が非雇用パートやアルバイトだという

そりゃー少子化、未婚化になるわな

642 :名刺は切らしておりまして:2010/03/26(金) 22:15:17 ID:g3cnuwhi
まずエロ欲と金銭欲とたたかうしかねえだ

643 :名刺は切らしておりまして:2010/03/26(金) 22:15:57 ID:w4eXteaZ
>>634
典型的なゆとりだな

自分で考えることが出来ない


644 :名刺は切らしておりまして:2010/03/26(金) 22:17:11 ID:dh+k8mj8
>>635
>必死に頑張ったやつは就職ごときで
>つまずかねーよwwwww

>本当にがんばってからいえよwwww

早稲田卒
難関国家資格持ち
20代で年収600万ごえ

このうち全てにおいておまえに負けていたら、
すいません本当に頑張ってから言いますと
100回あやまるオレ無職

645 :エセ共産:2010/03/26(金) 22:18:46 ID:+zeNlU2K
↑ 抽象論なら誰にでも言えるから、具体論を出せって話だろうがwww



>>629
それは単におまいが同僚に嫌われてただけw

646 :名刺は切らしておりまして:2010/03/26(金) 22:19:35 ID:Fi0P9cso
>>644
すいませんでした
ごめんなさい

647 :名刺は切らしておりまして:2010/03/26(金) 22:20:07 ID:2F9xjjzb
>>639
フランスじゃ親が無職の子供を食わしたり、匿ってやったりしないからな。無職という恥と貧困の姿のまま、外野に放り出されるだけ。
日本じゃ個室を与えて、ネットをひいて、餌をやって、30過ぎのオジサンに小遣いまで与えるのに。
おそらく、本当は嫌で追い出したいけど、外に出られると恥だから、死ぬまで引き籠もっていて欲しいんだろうな。
日本だと2ちゃんNEETみたいな自称・氷河期世代が暴動 → 親失職・資産消失、豊かな生活とサヨウナラ。
対人恐怖症のおまいらが、家族とは言え、高度成長期みたいに狭い団地で親子3人とかで暮らせるのか?!自慰行為もできないぞ!(爆笑)

648 :名刺は切らしておりまして:2010/03/26(金) 22:21:23 ID:t/V6WjDf
海外から優秀な経営者を輸入して、職のない若者を雇わせて新しい企業を作らせたら
どうなるか興味深いのだが。
人・モノ・カネが余っているから、あと足りないのは経営者だけだ。

649 :名刺は切らしておりまして:2010/03/26(金) 22:21:51 ID:dh+k8mj8
>>643
典型的なコミュ力ゼロだな
他人とまともなコミュニケーションすらとれない
必死で今の仕事にしがみついとけ
失業したらおまえとる会社ないから

650 :名刺は切らしておりまして:2010/03/26(金) 22:23:27 ID:LAH1BZI2
ゆとり言いたいだけちゃうんかって奴大杉

651 :名刺は切らしておりまして:2010/03/26(金) 22:26:04 ID:y+TL3428
このすれ全員がゆとり




652 :エセ共産:2010/03/26(金) 22:31:23 ID:+zeNlU2K
>>644
20代で600万超えの無職ってなんだよw

653 :名刺は切らしておりまして:2010/03/26(金) 22:32:57 ID:g3cnuwhi
ヒューザーか?

654 :名刺は切らしておりまして:2010/03/26(金) 22:34:15 ID:zuPTimqk
ゆとり世代は要らん。

655 :名刺は切らしておりまして:2010/03/26(金) 22:35:01 ID:dh+k8mj8
>>652
その後失業したのさ・・・求人がありえないほど少なすぎて暇で暇で余裕で2chできるぜ
さぁ、おまえもこっちにくるのだ

656 :名刺は切らしておりまして:2010/03/26(金) 22:36:56 ID:zxYx/ORw
>>652

脱税首相の留学時

657 :名刺は切らしておりまして:2010/03/26(金) 22:38:40 ID:zuPTimqk
>>644
20代で年収600万円だったてことか?
今無職なんだろ?
ぐだぐだ言ってないで働け。

お前も要らん。
早稲田なんて毎年腐るほど卒業者出てるだろ。
難関国家資格もそれを使って収入が得られないなら,お前には過ぎたるもの。
額にでも飾ってろ。

658 :名刺は切らしておりまして:2010/03/26(金) 22:40:46 ID:zxYx/ORw
>>657

何?韓国使って収入ガッポガッポにだ♪

659 :名刺は切らしておりまして:2010/03/26(金) 22:41:02 ID:I6DZqMC5
>>32
まあ言わんとしてる事はわからんでもないが、仕事を若者の為に変更したりは出来んだろうし、若者側が会社に合わせるのが普通だろ。
これだけ就職難なのに、やっとこさ就職したのに、吸うねんで辞めてしまう若者が異常なんじゃね?



660 :名刺は切らしておりまして:2010/03/26(金) 22:50:15 ID:ePy2z1kW
>>644
高卒
普通免許
20代派遣で年収800万のオレはどーしたらいいのだ


661 :名刺は切らしておりまして:2010/03/26(金) 22:51:49 ID:OokhNDhn
平成19年に25-29才の男女は何をしているか?
*1978〜82年生まれ、ストレート学卒なら01卒〜05卒
<有業者の割合>  男  女
有業者        89.8% 73.5%
家事をしている者  0.6% 20.4%
通学している者    2.5%  1.5%
その他無業者     7.2%  4.5%
<有業者の内訳>  男  女
自営業主        2.4% 1.5%
家族従業者       0.9%  0.7%
会社などの役員    1.3%  0.4%
正規の職員・従業員 77.4% 58.2% ←男の大半は正社員
パート          1.4% 13.7% ←自己責任
アルバイト        6.7% 8.0% ←努力不足
派遣社員        3.2% 7.1% ←甘え
契約社員        4.3% 7.3% ←能力の差
嘱託           0.4% 1.1%
その他の雇用者    1.7% 1.6%
<出典>
平成19年就業構造基本調査(総務省)
男女,年齢,就業状態別15歳以上人口及び割合
男女,年齢,従業上の地位,雇用形態別有業者数及び割合
http://www.e-stat.go.jp/SG1/estat/List.do?bid=000001013823&cycode=0

662 :名刺は切らしておりまして:2010/03/26(金) 22:52:13 ID:g3cnuwhi
フォークリフトの免許とりなさい

663 :名刺は切らしておりまして:2010/03/26(金) 22:52:42 ID:KVemBCfk
リフトはいいですが、なにをあげさげするのですか

664 :名刺は切らしておりまして:2010/03/26(金) 22:53:03 ID:g3cnuwhi
収入

665 :名刺は切らしておりまして:2010/03/26(金) 22:54:24 ID:dh+k8mj8
>>660
勝ち組です
学歴や資格など何の役にもたちません
がんばってください

666 :名刺は切らしておりまして:2010/03/26(金) 22:54:50 ID:9ea616Jy
おいらは中高年の優秀さと若者の優秀さは違うと思う
新しいサービスや製品を作れるのは業界の慣習に染まる前の向こう見ずな若者だけだと思う
中高年が技術革新を起こせるなら別に若者を雇う必要はないけど
それができないから失われた30年目に突入しようとしてるわけで
このまま中高年を雇い続けて若者の採用を絞っても日本企業はジリ貧じゃないかなあ

667 :名刺は切らしておりまして:2010/03/26(金) 22:59:02 ID:KVemBCfk
>>664
難しい解釈を、しなければいいのですが
自分で自分のカネをあげさげするというのはですね


とんでもない開発に絡んでるような気がする


668 :エセ共産:2010/03/26(金) 23:06:16 ID:TWKFwmgx
>>655
もうすぐ仲間なのだ (ToT)


>>660
超ウソっぽいなw

669 :名刺は切らしておりまして:2010/03/26(金) 23:08:13 ID:g3cnuwhi
つうか このじせいにいい給料稼いでるんだから
かなりなもんだろ
次はそれぐらいのことが目標になるんじゃないの
実力的に

670 :名刺は切らしておりまして:2010/03/26(金) 23:10:30 ID:gXeYYL1f
最初の氷河期の団塊Jrあたりはとうに終わってる
今更待遇とか変えても子供育てるような時間もないし
医学的にも今からの出産はリスクも高い
なので基本的にはもう当面人口は増えない
彼らは多分早死にするので将来的な負担は団塊以下だろうけど
それが早過ぎると団塊が重荷
ついでにせっかく生まれた団塊JrのJrもこれから氷河期に晒されようとしてる
今時高卒は無いからまだ猶予はあるけど狙い撃ちにしてるとしか思えない
本来の予定ならここで大量の非正規を確保できたんだろうさ
つまり団塊Jrの予測勝ち
さてどうする?って状態なんだろうなと思う
前例を見てる今の若者もうまく騙せてないしね

671 :名刺は切らしておりまして:2010/03/26(金) 23:14:10 ID:HTV9gAes
>>105
>「社長の娘婿だから、馬鹿だけど取締役」とかって大手ではないだろ。w

672 :名刺は切らしておりまして:2010/03/26(金) 23:16:34 ID:ZeiaRrIy
>>661
統計は説得力があるねw

結局>>1の記事は15%〜20%の人間のことを言っているんだな。
学校でも、会社内でも2割の人間が脱落するのはしょうがないこと。
パレートの法則ってやつだよ。
必ず発生してしてしまうんだから、あきらめるって言うか、分をわきまえるべきだと思う。

ここを救う努力は確かに必要だが、残りの8割の人間を犠牲にするのはナンセンス。
社会主義を全員が望むのなら別だが。

673 :名刺は切らしておりまして:2010/03/26(金) 23:18:43 ID:6a6KOBo+
つーか、そんなことないよ。
むしろ中高年の方が職に就きにくい。
年齢制限とかあって。

674 :名刺は切らしておりまして:2010/03/26(金) 23:20:33 ID:vQt3ip1h
【ビジネス】残業する人 VS しない人、どっちの評価が高い? “評価の裏事情”を探る
http://www.excite.co.jp/News/column/20100324103000/Cobs_jt_201003_vs_1.html

現実はこれだからなw
いかに今の老害どもが作ってきたシステムがイカれてるかが分かる

675 :名刺は切らしておりまして:2010/03/26(金) 23:26:15 ID:c+TNehNs
だから投票に行かなくっちゃ

676 :名刺は切らしておりまして:2010/03/26(金) 23:27:51 ID:wqJxZ6Kw
>>674
うそうそ、加山雄三で 可 ばっかりだったから


677 :名刺は切らしておりまして:2010/03/26(金) 23:28:35 ID:wxGGqVUE
>>672
ここの書き込みは、その下の2割が中心だって、
レス内容見たらわかるじゃん。

俺、普段、2ちゃんでさんざん馬鹿にされている東北大3年で、
まだ内定もらってないけど、いろいろ手応えは感じているよ。
周りもそんな感じ。

2ちゃんを代表する馬鹿大学でもこんなのだから、
下2割ってのは、もっとひどいところだろ。

678 :名刺は切らしておりまして:2010/03/26(金) 23:37:35 ID:ZeiaRrIy
>>677
その2割のために、団塊40代は無能だから首にしろって意見が多いだろ?
その2割対団塊40代だったら確実に

団塊40代>>>>その2割

だろ?話がループしているから、そもそも>>1の記事がおかしいって改めて書いたわけ。

東北大なんて優秀だね。
国Tか地上受けたほうが就職楽なんじゃない?

679 :名刺は切らしておりまして:2010/03/26(金) 23:40:07 ID:E99RAgxF
      r ‐、
      | ○ |         r‐‐、
     _,;ト - イ、      ∧l☆│∧  良い子の諸君!
    (⌒`    ⌒ヽ   /,、,,ト.-イ/,、 l
    |ヽ  ~~⌒γ⌒) r'⌒ `!´ `⌒)  『若い頃の苦労は買ってでもしろ』
   │ ヽー―'^ー-' ( ⌒γ⌒~~ /|
   │  〉    |│  |`ー^ー― r' |  という言葉があるが、
   │ /───| |  |/ |  l  ト、 |
   |  irー-、 ー ,} |    /     i   その言葉を作ったのは売る側の人間だ
   | /   `X´ ヽ    /   入  |

680 :名刺は切らしておりまして:2010/03/26(金) 23:42:27 ID:9ea616Jy
>>672
ちゃんとリンク先の統計見てる?
平成14年の派遣社員の対前回増減率は平成9年の284.2%だよ
5年違うだけでいきなり甘えん坊が3倍に増えるもんかね

681 :名刺は切らしておりまして:2010/03/26(金) 23:43:16 ID:3vKc+98P
おまえ東北大っていえば、西澤さんの「道場」があったとこだろ
地味だけど、えぐいわ、東大とも比較にならんわ、俺の認識では超えてるわ
比較すな


682 :名刺は切らしておりまして:2010/03/26(金) 23:44:12 ID:N6F8uGXC
>>1
っていうかさ
労働者の3割が非正規のこのご時世に
ほとんど何の社会的実績もない新卒の
それも箸にも棒にもかからんFランク大卒も含めた中の
80%が内定(正社員だろ?)してるってことは
企業も苦しい中、それなりの採用努力をしてるってことじゃないの?
韓国や欧米では若年層の方が失業率高いだろ?


683 :名刺は切らしておりまして:2010/03/26(金) 23:44:51 ID:gKkuP8Ez
内定率80%ってことは底辺の2割以外は就職できてるって考えもできる

684 :名刺は切らしておりまして:2010/03/26(金) 23:47:19 ID:XPCXj5hx
非正規全体では大して増えてない
派遣業務の拡大で、呼び名が変わっただけだろ

685 :名刺は切らしておりまして:2010/03/26(金) 23:47:20 ID:obDKT8fi
>>672
総務省の発表だと
25-29才の正社員率は71.8%か
45-49才の正社員率は68.0%か

3割が人生終わったになるわけだな

もっと気になるのは、15才ー35才の就業形態だな
1993年は正社員が91.4%
2003年は正社員が74.8%

と急激に増えていることだな
将来が楽しみだなw

686 :名刺は切らしておりまして:2010/03/26(金) 23:47:45 ID:dh+k8mj8
>>682
是非そういう流れになって信頼と実績のあるワタクシを採用するよう取り計らってくださいまし
現実 Fラン新卒>がんばってきた30オーバー

687 :名刺は切らしておりまして:2010/03/26(金) 23:49:24 ID:wMH/FSpc
15歳-25歳程度の非正規は、大半が学生のバイトだよw

688 :名刺は切らしておりまして:2010/03/26(金) 23:56:59 ID:WreiyfSy
>>683
高卒とか無視した数字だぞ。
しかも、これだけ新卒がキツイって事は中途採用はそれ以上に厳しいって事。クビになる奴はいても再就職できる
奴は少ないって状況ですよ。

いやー、大変だね。

689 :名刺は切らしておりまして:2010/03/26(金) 23:58:16 ID:2F9xjjzb
>>686
フリーターを”頑張っている”と解釈するのは大間違い。
”遊んでいる”、”無駄に時間を浪費している馬鹿”が正解。真面目な奴隷・馬鹿は報われなくなったんだよ。

690 :名刺は切らしておりまして:2010/03/26(金) 23:58:40 ID:3vKc+98P
>>686
ああ、そういうことね、サクラ大戦ね
みんなで、宝塚のおねえちゃんどもに献上しましょうってね、って女かおまえら


おまえらええのんか?それでええのんか?
オリックスはそれだけではすまんけど




691 :名刺は切らしておりまして:2010/03/26(金) 23:59:27 ID:ePy2z1kW
>>665
いまさらガンバるつもりなんて、全くないよ。 高卒だけど勉強はよくしたからな。

でも修士なら同じ仕事でもオレより3割ほど単価が上なんで、正直うらやましい。


692 :名刺は切らしておりまして:2010/03/27(土) 00:00:15 ID:fVTaeua+
いろいろ対立をあおりますけど
そもそもの原因はは国が成長する戦略をとれてないことでしょ

693 :名刺は切らしておりまして:2010/03/27(土) 00:03:42 ID:3vKc+98P
帝国過激団なんて見て無いわ

全要素生産性、TFPだったかな?経産省はアメリカの仕手でしかないので
独自戦略ではなく、裏をかかれやすいから困ってんの


694 :名刺は切らしておりまして:2010/03/27(土) 00:06:29 ID:ADsItD7A
むかし団塊世代が社会の中枢に入り込み権力を握った時には日本が崩壊するだろうって言われていたそうだ

695 :名刺は切らしておりまして:2010/03/27(土) 00:12:18 ID:xGMjNSg0
>>644
>早稲田卒
もしかして早稲田が高学歴とでも?ww

>難関国家資格持ち
弁護士?会計士?いずれにしても先行き暗い資格だなww

>20代で年収600万ごえ
これは哀れすぎて何も言えねえww

おまえに価値の要素なんざねーんだよww
明日にでもハロワにいって
お前より低学歴な相談員に
泣きついて職でも探して来い





696 :名刺は切らしておりまして:2010/03/27(土) 00:13:14 ID:7IIYqtKa
つられてないかい?

697 :名刺は切らしておりまして:2010/03/27(土) 00:13:34 ID:xGMjNSg0
>>644
価値じゃなく「勝ち」なww

698 :名刺は切らしておりまして:2010/03/27(土) 00:16:47 ID:/jhWC8aC
10.3.24.青山繁晴がズバリ!5/6   ttp://www.youtube.com/watch?v=bjljO_f9QHQ

はい、これまだね、一昨日の事なんですけどね、当たり前の事を云ってるようで
中々強かな、計算した発言で、まず、温家宝首相が海外企業役員たちにあってですよ、それをわざわざ
映像付きで、ぶわーっと流した訳ですよ。
しょっちゅう会ってますから、温家宝さんは、海外の投資を招くために
それなのに、この時だけは、ここぞとばかりに宣伝した訳ですよ。
その宣伝なかに、その、貿易通貨の 紛争を国家が起こすのを断固反対すると
中国、お得意の云い方ですけれどね、ご自分が原因じゃないですか?と思いますが、

断固反対すると云っててですよ、これだけだったら、大した事ないんです。
これだけだったら、そのあとに、五月の対話こそ 非常に重要になると発言したんです。
そうすると皆さん、さっきのやつ(5月[未定]米中戦略・経済対話)もう一回思い出して下さい。
ちょっと出してくれますか?
五月、五月こそ、大事になると云ってんだから これはどういう事なのか?と云う
温家宝さんが云ってるのは、おい、アメリカよ、ここで
認定なんかするなよな、と、お前が先に認定せずに、
お前が先に頭、下げたら じゃあ、少し人民元の切り替えだって
有り得るかもしれんぞ、と云うことを、さっきの発言は、実は、云ってる訳です。

(ヤマヒロ・アナウンサー)人民元切り上げも含んでるんですか?
そうです。あのー切り上げは何れ避けられないと、中国は思ってると思います。

699 :名刺は切らしておりまして:2010/03/27(土) 00:22:33 ID:Vl8cShSX
>>696
もう学習院ってことでいいです


公安のばか
ああ

700 :名刺は切らしておりまして:2010/03/27(土) 00:26:20 ID:KrQNtnwJ
>>695
すべて私なりに努力した結果ですが、現状無職で次ぎの仕事もなかなか
見つからないので、あなたがおっしゃる通り私になんの価値もないのだと思います

ハロワの方がわたしより低学歴なのかどうか知りませんが、
ハロワにかじりついてせめて自分の専門が生かせる職を探している最中です

あなた様のような価値のある方に是非頼みたいのですが、
中途の求人をだしてください、お願いします
私のような下賎の者が採用していただけるとは到底思えませんが
連鎖的にずっと下の方で私の枠が生まれるかもしれませんので

701 :名刺は切らしておりまして:2010/03/27(土) 00:28:48 ID:y9/4U3yE
Q.努力したのに無職です
A.努力が足りません

702 :名刺は切らしておりまして:2010/03/27(土) 00:31:20 ID:RE1OBBEB
>>1

既得権益の強い国は65年前の敗戦でのご破算による再構築しか方法はない!

日本のためにといいながら昔も20歳の特攻若者騙されて犠牲になったわけです。

しかし、すべての破綻敗戦後、僅か20年で世界第2位の経済大国になったのです。

国のために命をくれてやった若者は国のためではなく大日本既得権力者の権力維持

のために殺されたのです。現在も同じなのです!

一番良いのは経済の自然淘汰で恨みっこ無しのご破算が理想です。増税などによる

経済財政破綻の先送りは避けるべきだと思います。


703 :名刺は切らしておりまして:2010/03/27(土) 00:32:02 ID:8Bbdvw/S
OECDの勧告を受け入れよ。


OECD(経済協力開発機構)は日本における労働市場の二極化について、度々、これを是正するよう求めている。

2006年の対日審査報告書では、「格差問題」に一章が費やされている。日本は従来、所得の不平等度が少ない社会と見られてきたが、
「最近は所得格差が拡大している」と警告している。その理由として、日本は解雇に関する法制が未整備で、
正社員の解雇が困難な点をあげている。「正規雇用への保護が手厚すぎる」がために、企業は非正規雇用への依存を強める結果となり、
「所得の低い非正規雇用者の増大から、所得格差が拡大した」と指摘した。「日本はもはや平等な国ではない」と締めくくっている[2]。

以降も連年、同様の指摘が行われているが、その骨子は「日本はOECD加盟国のなかで実質的には最も解雇規制がきびしい国の一つである」
「正社員の解雇規制が強すぎる、すなわち一度雇ったら解雇や賃下げが困難であるがゆえに、企業に正規雇用のインセンティブを失わせている」というものである。

2008年には、特に若年層における失業や貧困の拡大を問題視し、「Japan could do more to help young people find stable jobs
(日本は若者が安定した仕事につけるよう、もっとやれることがある)」と題した報告書を発表。
その中で「正規・非正規間の保護のギャップを埋めて、賃金や手当の格差を是正せよ。
すなわち、有期、パート、派遣労働者の雇用保護と社会保障適用を強化するとともに、正規雇用の雇用保護を緩和せよ」と勧告を行っている[3]。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%AD%A3%E8%A6%8F%E7%A4%BE%E5%93%A1%E3%81%AE%E8%A7%A3%E9%9B%87%E8%A6%8F%E5%88%B6%E7%B7%A9%E5%92%8C%E8%AB%96

同一労働同一賃金

たとえば竹中平蔵は、著書の中で「安倍晋三内閣で同一労働同一賃金の法制化を行おうとしたが、
既得権益を失う労働組合や、保険や年金の負担増を嫌う財界の反対で頓挫した」と述べ、
社会正義のためにも改革が急務であると主張している。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%90%8C%E4%B8%80%E5%8A%B4%E5%83%8D%E5%90%8C%E4%B8%80%E8%B3%83%E9%87%91

704 :名刺は切らしておりまして:2010/03/27(土) 00:34:16 ID:nmBarcQI
>>35
今時帝大や大企業ごときで努力の末とかレベル低すぎる話だな・・・

705 :名刺は切らしておりまして:2010/03/27(土) 00:35:19 ID:BT+5cnrV
日本の終身雇用・年功序列賃金は
年を取れば給料が上がる仕組みです
新卒で入らなければ大変です

そして、
人生を犠牲にして、社畜になれれば成功します
会社に人生をささげなさい!

このシステムでは再チャレンジは存在しません
失敗したら、終わりのシステムです


706 :名刺は切らしておりまして:2010/03/27(土) 00:35:27 ID:Vl8cShSX
ラジオもテレビも言いたくないこと言ってるからあれだな


俺もか、いくってなんだ、なんでもないです

707 :名刺は切らしておりまして:2010/03/27(土) 00:38:22 ID:LReDng6t
>>546
正論には違いないだろうけど
正社員の自分が病気や怪我で正常時の能力を出せなくなったときに首切りされるのを恐れて許さないだろうね。
新人のときに怪我で半年入院して自主退職を言い渡された俺が思うに。

708 :名刺は切らしておりまして:2010/03/27(土) 00:39:02 ID:JVaAZEvG
>>700
努力は周りが評価することだからな。 自分なりの評価はそれだけでしかないよ。
結果、無職の自分を無価値と言い放ちながらも、オレ様が見え隠れする。

学部にもよるが早稲田は十分に高学歴だよ。少なくとも聞かれて恥ずかしい思いをすることはない。

いや、オレは高卒だけどな。


709 :名刺は切らしておりまして:2010/03/27(土) 00:39:51 ID:Wn4v1k1C
>>682
その就職のほとんど中小だから
雇用条件は最悪。3年でやめるやつが多い
というのはあまりの条件の悪さに癖壁する
からであって、新卒で大手にはいらないと
一生這い上がれない人が多い。
今の日本は>>1の通り格差が何十年も固定される。
定年退職しても大手と中小では退職金もかなり
違うし、年金の掛金もちがうからもらう金額も
格差がありまくるし、これまでの給料の差から
貯金の額も違うし、一旦道を外れると死ぬまで
格差という苦しい思いをするはめになる。

710 :名刺は切らしておりまして:2010/03/27(土) 00:39:58 ID:K0opAKjN


子供を産むのは若者なのに

20代の6割が非雇用パートやアルバイトだという

そりゃー少子化、未婚化になるわな


711 :名刺は切らしておりまして:2010/03/27(土) 00:40:43 ID:TjGmh3U/
>>703
>OECDの勧告を受け入れよ
日本は独立国家だ
外国の内政干渉は受けない

712 :名刺は切らしておりまして:2010/03/27(土) 00:43:33 ID:RE1OBBEB
>>705

それでも1980年代の高度成長経済の残存期までは多少失敗してもやり直しが出来た

のです。

しかし、1990年のバブル破綻以降はやり直しが不可能になり硬直したシステムだけ

が残りました。現在の40歳以下の世代は人災の犠牲者なのです。

713 :名刺は切らしておりまして:2010/03/27(土) 00:44:02 ID:LReDng6t
今年も新卒の若者が就職出来ずにドロップアウト
今後、景気がどうなるか知らんけど、10年後の正社員の年齢別労働者がどうなってるか楽しみだな。

714 :名刺は切らしておりまして:2010/03/27(土) 00:46:45 ID:7IIYqtKa
団塊の影響受けてきたやからまずアウト
やり直し不能 
ホリエモン組アウト 自力なし

715 :名刺は切らしておりまして:2010/03/27(土) 00:47:08 ID:/alCoPGY
少子化でよかったな
多かったら今よりもっと就職難だったんだろう

716 :名刺は切らしておりまして:2010/03/27(土) 00:49:27 ID:dub6zirm
団塊はホントに既得権を手放さない
若いやつの世話にはならない 体が動くうちは働くのが美徳って考えだからな
埋めよ増やせよ追いつけ追い越せで人生設計なんてしてこなかったから老後にリタイヤして暇になるのが怖いのだろう
2chの便所の落書きでもいいからいかに稼いでリタイヤすべきかとか充分稼いだヤツは社会に還元するのがカッコイイ!
って価値観を作り上げないと日本は沈没するだろう

717 :名刺は切らしておりまして:2010/03/27(土) 00:52:58 ID:UG65D3vf
老後は生活保護で大企業正社員様にたかって生きるから
もうこういった記事はいいよ

718 :名刺は切らしておりまして:2010/03/27(土) 00:54:23 ID:JVaAZEvG
グダグダと上の世代の愚痴ばかりだね。


719 :名刺は切らしておりまして:2010/03/27(土) 00:57:40 ID:Vl8cShSX
ああ、俺が課長だったら

ああ、おまたせ!


だけで話しがな、話しが終わる
部長だったら

なんや!

だけで終わる
誰もやらんだよ、こんな苦痛

720 :名刺は切らしておりまして:2010/03/27(土) 00:58:13 ID:LReDng6t
自分たちが今の団塊の世代の年齢になったとき下の世代になんて言われるんだろうねw

721 :名刺は切らしておりまして:2010/03/27(土) 01:00:18 ID:7IIYqtKa
ってことなど団塊は今でも考えていない

722 :名刺は切らしておりまして:2010/03/27(土) 01:03:50 ID:LZWOVFNk
新型インフルにはがっかりさせられた
もっと老人が死ぬと思ったのに

723 :名刺は切らしておりまして:2010/03/27(土) 01:04:24 ID:WaH4Pck3
これから生まれてくる子どもたちが可哀想だ
年寄りがよってたかって貪ってくる

724 :名刺は切らしておりまして:2010/03/27(土) 01:05:19 ID:SGuGdC2A
東大30人も受からないようなFラン高校出身のお馬鹿さんの
わけのわからない精神論は聞かないように。レベルが
低すぎる。中学校からやり直せ。どうせスキルも地頭も
不足気味の低学歴の馬鹿が、終身雇用で生涯守られたら
いいなという願望を言っているに過ぎない。

725 :名刺は切らしておりまして:2010/03/27(土) 01:05:32 ID:7IIYqtKa
犬でも飼えよ


726 :名刺は切らしておりまして:2010/03/27(土) 01:06:23 ID:LReDng6t
少子化が進んでるから、自分が老人の仲間入りしたときに早く死ぬことを期待されるんだよ、楽しみだねw

727 :名刺は切らしておりまして:2010/03/27(土) 01:07:27 ID:Vl8cShSX
海の東大だあほんだら
陸なんぞ知らんぞ


陸軍中野学校なんて東大より上だけど、東条英機は禿げだから
証書がないぞ、どうしよう



728 :名刺は切らしておりまして:2010/03/27(土) 01:08:54 ID:7IIYqtKa
つうか今の若者の寿命は実際はながくない。
栄養不足 運動不足 過剰セックス 精神力
自然環境  特に食生活  まず老人にならんだろ
ともいわれている

729 :名刺は切らしておりまして:2010/03/27(土) 01:10:29 ID:K0opAKjN
俺の知り合いで慶応卒のヤツ
大学2回いって専門学校に2年行って
就職しようと就活したんだけど年齢差別で就職できなくて
40まで今だにニートの勇者がいるんだが・・・

こういう人間は頭は良いけど社会性が全くないんだよ

学歴=高収入 は大嘘!

730 :名刺は切らしておりまして:2010/03/27(土) 01:10:46 ID:LReDng6t
>>728
もしかして、団塊の世代より早く逝ってしまうのかな、ざまねえな

731 :名刺は切らしておりまして:2010/03/27(土) 01:12:12 ID:Vl8cShSX
ああ、例のトラックの話し?
そうすかん食らうのが俺の仕事よ、だからなんだよ

732 :名刺は切らしておりまして:2010/03/27(土) 01:12:33 ID:WIFcX0o7
ここ一通り読んで思ったのが、職種が違うと考え方が違うんだなーってこと。

俺が勤めているようなエンジニアリング会社だと、設計から製缶物の製作管理まで全部やるから、
年齢が上がるほど、技術力は高い人が多い。
んで、たいてい管理職になっているんで、自分直轄の仕事を2業務やりながら、俺らスタッフの仕事も数業務見ていたりする。

ここで言っている、団塊がいるから自分らに仕事が無いってのは、
例えばパン工場で、スティックパンを8本袋に詰める―みたいな単純作業のことかな。
そういう仕事で、年齢で給料差をつけられたり、若者の方が切られるってんなら、不満があってもしょうがないと思うが。

なんかピンとこないんだよなー。

733 :名刺は切らしておりまして:2010/03/27(土) 01:13:07 ID:u5Ke4x1x
>>109
公務員は今でも昔の給与体系で暮らしているんじゃないだろうか。
あいつらのボーナスって、営業利益もないのに何がボーナスなんだろうな。

>>700
中国とかに出稼ぎに行くのはどうですか。
景気がいいところを渡り歩くのはラテン系の人たちは昔からやってますよ。

734 :名刺は切らしておりまして:2010/03/27(土) 01:13:14 ID:Qs1MHreM
若い連中を助けてやらなければなぁ〜。




735 :名刺は切らしておりまして:2010/03/27(土) 01:18:07 ID:Vl8cShSX
助けるにも、藤田臭いのが居るけどねえ
マクドナルドの時代も終わってるのにな

736 :名刺は切らしておりまして:2010/03/27(土) 01:19:32 ID:8J0EFReb
>>732
管理職に上がると管理しかしないって会社も多いからな

737 :名刺は切らしておりまして:2010/03/27(土) 01:23:05 ID:D76VgP9M
>>732
君の会社がどの程度の規模か知らんが
従業員1万を超えるような会社だと
何してるのかわからん50過ぎのオッサンが
ごろごろいるんだよ
肩書きは例えば「〜調整室」とか
「〜企画管理部」とかね
本社のライン管理職にもなれず
子会社の役員にもなれない役立たず
そういうのが年収1200万とか取ってる
実際、こいつら一人首にして
使える新人を2〜3人取ったらいいのにって思うよ

738 :名刺は切らしておりまして:2010/03/27(土) 01:23:16 ID:PR3h35hl
>>728
氷河期世代も長持ちしないと言われてたし、
それも「今時の若者は」の変形だろw


>>729
学歴=高収入 は嘘だけど、全体で見れば
学歴(学校歴)と収入は相関関係あるよ。

お前の周りだけで判断するなよw

739 :名刺は切らしておりまして:2010/03/27(土) 01:23:33 ID:JVcaNnMi
>>729
少数派を取り上げても仕方がない。

勉強に費やした時間を全部労働時間に組み入れればあるいは時間あたりでの
給与は大差ないかもしれない。

でも高学歴=高収入は統計のある事実。

740 :名刺は切らしておりまして:2010/03/27(土) 01:25:36 ID:WIFcX0o7
>>733
一応あなたの後学のために教えますが、公務員にボーナスはありませんよ。
賞与って言葉もありません。
期末手当、勤勉手当が半期に一度もらえる手当てとしてあります。

余計なお世話でしたかw

741 :名刺は切らしておりまして:2010/03/27(土) 01:26:38 ID:/MqMux5W
そうか、そうか、創価の青年部だからレベルが低いのか

人質とってるような事をやっておいて、その分、人質になるからカネが出る構造いわないわけだ
>>737なんて、そういう 取引 での視点がいっさい抜けてるもんな
それだとイギリスにこてんぱんにやられるな

そうか、そうか



742 :名刺は切らしておりまして:2010/03/27(土) 01:27:57 ID:/MqMux5W
>>740
地方公務員の 施策 でしょ?
ほんと勝手なことしか言わないな、大丈夫ですかね、そんなんで

743 :名刺は切らしておりまして:2010/03/27(土) 01:29:45 ID:0qLxAaFv
>>740
いかにも公務員上級職らしい屁理屈ですな

744 :名刺は切らしておりまして:2010/03/27(土) 01:30:42 ID:I0e4MLtj
>>459
短期的に見ればそういう弊害がいろいろと起きるだろうけど、それでいいんだよ。
解雇規制緩和が同時に全ての企業に適用されるならね。
>>解雇されても敗者復活出来ない社会
が、解雇されても(有能ならば)敗者復活できる社会にシフトしていくはず。

745 :名刺は切らしておりまして:2010/03/27(土) 01:31:11 ID:RW5FH/2q
個人的な話をすれば就職率80%もあるのにその8割に入れなかった大学生は
学生時代なにを遊び呆けてたんだ?って人事は思うだろ。
受験を考えてみろ。合格率が8割の大学なんて大したこと無いだろw


746 :名刺は切らしておりまして:2010/03/27(土) 01:31:16 ID:/MqMux5W
>>743
県庁レベルで上級って、東京からきた親父にぼっこぼこにされるレベルなんしょ?

747 :名刺は切らしておりまして:2010/03/27(土) 01:32:19 ID:WIFcX0o7
>>743
わたしのカキコを見てもらえれば分かりますが、民間の人間ですよ。
用語は正しく使わないと、笑われてしまうんで私は定義はちゃんと守るようにしています。

ちなみに「賞与」って言葉は労働組合がある大手老舗企業では使っていない場合が多いです。
「一時金」とか言われています。
私の会社ではそういう企業の子会社なので親会社と給与体系は同じです。
会社が不慮の事態に陥ったときのために、月の給料は全額払わず、半期ごとにその分を支給するという考え方です。
なので、優良(?)な企業はその分を確保するためにいわゆるボーナスの分も必ず利益計画に入れています。
なので、よほどのことが無い限り一時金(いわゆるボーナス)は支払われます。
私が聞いた中では、余剰利益を半期ごとに渡す会社は中小零細企業に多いのかなと感じています。

748 :名刺は切らしておりまして:2010/03/27(土) 01:37:25 ID:0qLxAaFv
>>747
そういうものをひっくるめて月々の給料とはべつにでるものをボーナスというのくらい普通はわかるだろ

749 :名刺は切らしておりまして:2010/03/27(土) 01:39:38 ID:WIFcX0o7
>>748
だから余剰利益を配るんではないんですよ。
そういうものはボーナスとは言いません。

750 :名刺は切らしておりまして:2010/03/27(土) 01:41:26 ID:D76VgP9M
>>745
そうだよな
「大学はでたけれど」っていわれた
1930年ごろは大学(帝大)の就職率が30%切ってたんだもんな
それに比べりゃ大学進学率50%時代の大学生の
80%が正社員になれるんなら
べつにそれほど大問題か?って思うよ

751 :名刺は切らしておりまして:2010/03/27(土) 01:41:28 ID:/MqMux5W
>>748
ちがう、個人事業主もどき
会社登記は適当に、給与も適当に書く奴
だいたいわかるけど、ここで書いたら国税のネタだろ
いいかげんにしろよ


752 :名刺は切らしておりまして:2010/03/27(土) 01:41:42 ID:7IIYqtKa
NHKで公務員のボーナス支給云々って放送は
でたらめか?

753 :名刺は切らしておりまして:2010/03/27(土) 01:43:13 ID:8TcNKGVw
>>752
一応あなたの後学のために教えますが、
用語を正しく使わないと、笑われますよ
余計なお世話でしたか

754 :名刺は切らしておりまして:2010/03/27(土) 01:44:02 ID:7IIYqtKa
でたらめ?

755 :名刺は切らしておりまして:2010/03/27(土) 01:44:21 ID:FgV88gVE
雇用を守る事自体は悪くないんだよ。
全世代で守れないとなぁ・・・

756 :名刺は切らしておりまして:2010/03/27(土) 01:45:00 ID:/MqMux5W
専門用語は理解されないのを逆手にとって、理解を進めないために使うのは
俺もやってるけど、ほとんどの場合、認識はされないよね、お互いに
それで良い場合もあるけど


会計原則におまえの言う言葉があるかどうかは、あやしいと思う




757 :名刺は切らしておりまして:2010/03/27(土) 01:45:11 ID:0qLxAaFv
>>750
そのころは30%におちこんだのは1年程度
すぐにV字回復していてそのころに就職できなかった人も拾われていった。


758 :名刺は切らしておりまして:2010/03/27(土) 01:45:15 ID:maZApTRL
文句があるなら世代間闘争をしてみろよ
ひよっ子の癖に、大した力もないくせに思い上がるな


759 :名刺は切らしておりまして:2010/03/27(土) 01:46:14 ID:/MqMux5W
文句を言わせてる馬鹿が直接 門 にでてこいや、えった

760 :名刺は切らしておりまして:2010/03/27(土) 01:55:15 ID:KrQNtnwJ
>>758
勘違いしたバカが秋葉原にトラックのって突っ込んで
実際に何人かひき殺しでもしたら困るだろ、常識的に考えて

761 :名刺は切らしておりまして:2010/03/27(土) 01:56:13 ID:JVaAZEvG
>>758
あなたの力をザクっと晒してくださいな。

いやね。力とはなにを指しているのかと、興味が有りまして。


762 :名刺は切らしておりまして:2010/03/27(土) 01:56:20 ID:LZWOVFNk
中高年がセックスしすぎたのが悪い

763 :名刺は切らしておりまして:2010/03/27(土) 01:58:27 ID:/MqMux5W
加藤の話は 架空 だとみてますけど?
まあ警察もいろいろあるでしょうからね


764 :名刺は切らしておりまして:2010/03/27(土) 02:02:39 ID:D76VgP9M
>>757
いや1930年以降の雇用の回復は
1931年の満州事変を起点とする
15年戦争による徴兵や軍需拡大だから
「V字回復」っていうのはどうかな?
その頃のアメリカの失業率は25%台で
その後ニューディール政策やらなんやらやったが経済は回復せず
アメリカ経済の本格的な回復は日本同様
第二次世界大戦の軍需拡大までかかった
しかもNYダウ平均株価は1954年11月まで
1929年の水準に戻らなかったんだから


765 :名刺は切らしておりまして:2010/03/27(土) 02:04:35 ID:/MqMux5W
いや、だるいね
なんか力だすほどね

766 :名刺は切らしておりまして:2010/03/27(土) 02:04:41 ID:wdwPDSGL
年寄りにゃ人権以外に商材がないのサ

767 :名刺は切らしておりまして:2010/03/27(土) 02:06:01 ID:/MqMux5W
磁場産業も酷いもんだが

768 :名刺は切らしておりまして:2010/03/27(土) 02:32:04 ID:0qLxAaFv
>>764
景気回復はゆるやかだったけど
戦争が始まってすぐ人手不足になったから雇用はすぐに回復したとは聞く

769 :名刺は切らしておりまして:2010/03/27(土) 03:45:41 ID:ZiPd3cTe
東京都の清掃職員、平均年収700万円。派遣で全く同じ仕事をしても年収142万8千円。
その差5倍も。 
http://area-baito.weban.jp/web_area03/detail/CMD_400_Z1_876_FID_300_G3_1_J3_050502_J3_080803_PU_713753949_V1_05.html

派遣労働の場合、時給850円。1日7時間働いて月20日で11万9千円。

年収だと142万8千円。それにくらべ公務員の場合、平均年収が700万円。

全く同じ労働をしていても給料の差がなんと約5倍にもなる。

横浜市の清掃職員も同じくらいもらっている。

私の知り合いでもいるけど、彼は有給貯めて

波乗りしに海外旅行に1ヶ月まるまる行っていた。

勤務時間も朝8時から夕方4時まで、休憩1時間取れて

実質労働は7時間以下。

しかもその時間内に毎日、風呂まで入ってから帰る。

もちろん公務員だから週休2日。


770 : [―{}@{}@{}-] 名刺は切らしておりまして:2010/03/27(土) 03:59:05 ID:PLvqK4fc
これは大問題だよ。日本の場合、非正規になるとスキルアップできないから
な。氷河期が長引けば、単純労働しか出来ない者が増え、日本経済は急激に
衰えるだろう。人事から見たとかどうでもいい話。世代間格差が拡大する
という事は、日本経済はジリ便傾向が続くということだ。正規社員を
解雇しやすくするのが解決策になる。

771 :名刺は切らしておりまして:2010/03/27(土) 04:09:23 ID:MLhbZLZR
「Japan could do more to help young people find stable jobs」2008 OECD勧告

正規・非正規間の保護のギャップを埋めて、賃金や手当の格差を是正せよ。
すなわち、有期、パート、派遣労働者の雇用保護と社会保障適用を強化するとともに、
正規雇用の雇用保護を緩和せよ。


772 :名刺は切らしておりまして:2010/03/27(土) 04:11:17 ID:MLhbZLZR
みんなが問題の所在に気づいた。処方箋も出ている。
後は実行するだけなんだが、民主党では無理なんだよな。
どうするよ?



773 :名刺は切らしておりまして:2010/03/27(土) 04:14:40 ID:tWnLnzXt
あきらめろよw

774 : [―{}@{}@{}-] 名刺は切らしておりまして:2010/03/27(土) 04:15:27 ID:PLvqK4fc
正規社員を解雇しにくいことの弊害

・中高年の雇用を守り若者の就職機会を奪うので、世代間格差拡大。
・人材の移動が容易でないので、産業構造の移転が起こりにくい。(成長産業が育ちにくい)
・新興国との競争により、雇用は有利な条件の海外に出て行く。
・雇用が硬直しているので、人材を有効に使えない。
・いったんアウトサイダーになると就職が難しいので、自殺や鬱病者の問題が多数発生。
・ゾンビ社員の雇用保護により、社会全体で賃金低下を招く。

775 :名刺は切らしておりまして:2010/03/27(土) 06:29:09 ID:td+IGAmB
>>763
理解不能。
監視カメラの(加藤の事件)映像は捏造と言うのかよw

776 :名刺は切らしておりまして:2010/03/27(土) 07:13:57 ID:u6uF39ND
>>729
そういうのは年齢差別じゃないだろう
俺が人事だったとしても、取りたくないからな

普通じゃない経歴をごまかすには適切な理由か、圧倒的なスキル(実戦で使えるもの)がないとだめとか
分かってないか、分かっていても逃げてきたんだろうな

777 :名刺は切らしておりまして:2010/03/27(土) 07:25:01 ID:8h1e0M1l
雇用の流動化って言っても、必要なのは業務に合わせた柔軟な体制であって、
雇った使ったポイ、というのは流動化じゃなくて単なる無能な企業の使いつぶしの類だからなぁ

そういう意味で、「緩和」は必要だけど、同時に「自由化」を阻止する方策が必要なんだが、
空気化してる労基法や緩和された後の派遣の惨状を見ると、単に緩和しただけじゃ
無法化するのが目に見えてる。そっちの議論も必要だろう

778 :名刺は切らしておりまして:2010/03/27(土) 07:31:42 ID:2ugfK6uq
>>769
これのことか?

       【人生楽勝】  【ラクしてがっぽり】     /\
                                  \ |
  ∩∩ 現業公務員の春 は こ れ か ら !     V∩
  (7ヌ)                              (/ /
 / /                 ∧_∧            ||
/ /  ∧_∧     ∧_∧  _(´∀` )   ∧_∧   ||
\ \( ´∀`)―--( ´∀` ) ̄      ⌒ヽ (´∀` ) //
  \       /⌒   ⌒ ̄ヽ、公用車 /~⌒    ⌒ /
   .|清掃工場|ー、学 校  / | 運転士 //`i 給食の /
    |浄 水 場| |用務員 / (ミ    ミ  | お ば |
   |    | |     | /      \ |ちゃん |
   |    |  )    /   /\   \ |       ヽ
   /   ノ | /  ヽ ヽ、_/)  (\    ) ゝ  |
   |  |  | /   /|   / レ   \`ー ' |  |  /
              ・年収1200万(3時間労働)
 ・年収1100万(仮眠中も労働時間) ・年収950万(子供と同じ春夏冬休み)
      ・年収890万(勤務中にTV・お茶付)

      「俺たち、日本のトップエリート!!」

779 :名刺は切らしておりまして:2010/03/27(土) 07:45:13 ID:KFk24+Kp
給食のおばちゃんにもなれないお前らって・・・

780 :名刺は切らしておりまして:2010/03/27(土) 07:59:09 ID:wlOnEFov
留学してる身からすると、今の日本の硬直した雇用環境には問題しか見当たらない。
リーマンショック前は完全な売り手市場で一人が大企業から何社も内定を貰っていたのに、
今では考えられない。

2,3年の生まれの違いで生涯賃金が相当変わってくるという現状は問題がある。
雇用の流動性は絶対に必要だ。
たまたま卒業時期が不況だったというだけで中小に流れた優秀な人材が転職しようとしたときに、
意味不明な習慣で大企業に中途採用されないというのがそもそもおかしい。

中途新卒に関わらず優秀なら採用すべきだ。

781 :名刺は切らしておりまして:2010/03/27(土) 08:10:27 ID:TEeeLPFb
45歳定年制にしたらいいと思うぞ
で、若いうちに結婚させる
あとは医療サービスの段階的縮小
長生きは個人にとっても国にとっても、負担でしかない

782 :名刺は切らしておりまして:2010/03/27(土) 08:17:26 ID:b3x1VCav
CEO職とか中途採用ばっかりじゃね?w

783 : [―{}@{}@{}-] 名刺は切らしておりまして:2010/03/27(土) 08:18:18 ID:PLvqK4fc
>>780
全体の最適化はこの国では押し潰されるからな。だから全体的には不幸になりつつ、
一部の者だけが部分最適化を成し遂げて逃げ切り、一部の者だけが幸せを
享受することになる。そういうシステムを早く潰す必要がある。

竹中氏「既得権益持つ人はハッピーだが国民はアンハッピー」
http://www.sponichi.co.jp/society/flash/KFullFlash20100325091.html

784 :名刺は切らしておりまして:2010/03/27(土) 08:26:58 ID:aT0/1kqK
既卒は中途じゃねぇだろ
世界一甘い新卒採用で上位8割に入れなかった折り紙付きのクズが既卒

785 :名刺は切らしておりまして:2010/03/27(土) 08:27:47 ID:5UEeXdi3
公務員の”お得三点セット”

・平均2500〜3000万円の退職金
・平均700万円の年収(42歳)
・恵まれた老後の共済年金。月額25万円以上

786 : [―{}@{}@{}-] 名刺は切らしておりまして:2010/03/27(土) 08:37:13 ID:PLvqK4fc
>>784
既卒を馬鹿にしたいだけなら他の板に行けばいいのに。ここは
経済、ビジネスを論じる場所だからな。

787 :名刺は切らしておりまして:2010/03/27(土) 08:39:08 ID:Lx4j7lD2
くずはしょせんくずということ


788 :名刺は切らしておりまして:2010/03/27(土) 08:39:25 ID:qCxZYkM0
>>783
ケケ中のくせに発言はまともだなw
でもお前が言うなw

789 :名刺は切らしておりまして:2010/03/27(土) 08:43:26 ID:k+w7IMQx
希望もなんもないんなら借金して大学行って数学の博士取って自殺するわ

790 :名刺は切らしておりまして :2010/03/27(土) 08:44:31 ID:9GUr6i4H
40歳以上は起業できる人脈や能力のある人が多いと思われる。
この層を解雇しやすく、起業しやすくなるように法制を変えたらどうだろう。

791 :名刺は切らしておりまして:2010/03/27(土) 08:45:14 ID:h9qU7TW/
>>442
> 幸い、日本の状況はすべて最悪の方向に触れてるからな、あぐらかいて不当に高給もらってる連中の
> 仕事も、インテリ外国人と競争させられて、低賃金で苦しめばいい。

アホだなぁ。
優秀なのは今より高賃金、無能は今より低賃金になるんだよ。

792 :名刺は切らしておりまして:2010/03/27(土) 08:51:31 ID:hsQTHjZg
企業は様々な障壁によりPCをロクに扱えない上、高給な高齢者を切る事ができない
このような人事構成で新興国に勝てるはずがない。
技術、戦略云々より組織改革を福祉を盾に阻む国の姿勢に問題がある。

793 :名刺は切らしておりまして:2010/03/27(土) 08:51:49 ID:k+w7IMQx
ルーチンワークで食ってる人達はそれこそ日給数百円レベルまで下がる
いわゆるプランテーションというやつだな
東南アジアの途上国でパーム油作ってる人達のような待遇になる
ちなみに彼等の平均寿命は25歳ぐらいらしいね

794 :名刺は切らしておりまして:2010/03/27(土) 08:53:59 ID:Lx4j7lD2
今の新入社員は、おれらが新入社員のころより、はるかに高い給料をもらってるし、待遇もいいよ
インフレ率等を考慮したとしてもね

つまり、今は実力主義になって、同じ年代の中で争いが激化してるだけのこと
勝ち組は優遇され、負け組は冷遇されてるだけのこと

実力主義で格差をつけることを希望したのは君たちじゃないかwww



795 :名刺は切らしておりまして:2010/03/27(土) 08:54:23 ID:h8YdMybX
入れても、ブラックor薄給激務ばかりだからな。
どちらにせよ地獄だ。

796 :名刺は切らしておりまして:2010/03/27(土) 08:54:49 ID:lNQeWV18
この記事は
家族をかかえた中高年をクビニしやすくしろ
というのか。

それこそ日本崩壊にまっしぐらだろ


797 :名刺は切らしておりまして:2010/03/27(土) 08:59:26 ID:hsQTHjZg
>>796
違う、成人した子や孫までいるようなのが企業に高給で残っている。
老眼で事務作業もままならず、PCは扱えない。でも労組や牢記がうるさく
企業は若い人材に更新ができない。
老害の極みだ

798 :名刺は切らしておりまして:2010/03/27(土) 09:06:07 ID:LReDng6t
頭数はどうなの?
老齢、中高年、若い世代で分類した時の

799 :名刺は切らしておりまして:2010/03/27(土) 09:06:09 ID:Lx4j7lD2
>>797
企業から見たら、事務作業とかPCの扱いは派遣請負に任せとけばOKだもの そんなもので評価はしない

そんなこと何もできなくても、金を引っ張ってこれるやつなら優遇される  あたりまえ


800 :名刺は切らしておりまして:2010/03/27(土) 09:07:04 ID:h9qU7TW/
>>797
PC使えないというのが問題か?
そんなの現場仕事だろ。

801 :名刺は切らしておりまして:2010/03/27(土) 09:11:00 ID:Lx4j7lD2
結局、PC使えるから!!プログラム組めるから! 僕ちゃんのほうが優秀!!って思ってる御馬鹿なおこちゃまがブーブー言ってるだけ

802 : [―{}@{}@{}-] 名刺は切らしておりまして:2010/03/27(土) 09:12:45 ID:PLvqK4fc
>>794
低学歴は小さなことで優越感をもてていいね。

803 :名刺は切らしておりまして:2010/03/27(土) 09:13:29 ID:k+w7IMQx
無能な若者は働けなくなるまで非正規で頑張るしかない
それでも働けなくなるまでは食ってけるだけ恵まれてると思え
実際にそういう所で契約期間満了できるやつは「仕事があるだけまし」って言ってるぞ
文句を言うのは甘え

804 :名刺は切らしておりまして:2010/03/27(土) 09:15:37 ID:Lx4j7lD2
>>802
優越感? おまえが劣等感を持ってるだけじゃね?ww


805 : [―{}@{}@{}-] 名刺は切らしておりまして:2010/03/27(土) 09:16:42 ID:PLvqK4fc
俺は高学歴だからお前なんかに劣等感を抱く必要は無いよw

806 :名刺は切らしておりまして:2010/03/27(土) 09:17:35 ID:J3Pt1jqQ
現代人の幸せとは一体なんなのか?

807 : [―{}@{}@{}-] 名刺は切らしておりまして:2010/03/27(土) 09:19:07 ID:PLvqK4fc
>>803
それは違うな。個人の適正にあった仕事をするだけだよ。勉強に
適性の無い人は単純作業をやってもいいけど、いまは単純作業は
海外に出て行ってしまうので、スキルを身につける必要があるだろう。

808 :名刺は切らしておりまして:2010/03/27(土) 09:20:08 ID:+Bkfaa9b
>>797の言うようなのはマシな方。不始末があったときに客に頭を下げる仕事をきちんとやるならだけど。
老害ってのは過去の自分の体験を絶対視して、チームが合理的な方法で目標へ突き進むのを妨げまくる。

でもスレタイって「雇用を」より「高賃金を」だよな。

809 :名刺は切らしておりまして:2010/03/27(土) 09:20:38 ID:Lx4j7lD2
>>805
他人が優越感を持ってるって思いこんじゃうってことは、おまえが暗に劣等感を持ってるってことさww


810 :名刺は切らしておりまして:2010/03/27(土) 09:21:25 ID:k+w7IMQx
ノースキルの人達には
国内の勝ち組様向けに農作物を作るだけの簡単なお仕事です
日給700円
みたいなのしかなくなるんだよね


811 : [―{}@{}@{}-] 名刺は切らしておりまして:2010/03/27(土) 09:22:29 ID:PLvqK4fc
>>809
いや。それは意味しないよ。どこで勉強したの?数学わかる?

812 :名刺は切らしておりまして:2010/03/27(土) 09:22:35 ID:LReDng6t
PCが使えるかどうかだけで優越感を持てるなんてずいぶん幸せですね
俺も使えるけど優越感なんて持ってないよ
出来る奴の代わりはいくらでもいるから自慢にもならんよ。

813 :名刺は切らしておりまして:2010/03/27(土) 09:27:08 ID:J3Pt1jqQ
>>310
時給700でも、ご飯が食べれれば、それはそれで幸せだと思える。
経済は100年周期?ならば
今の若者が苦しんでいるのはしょうがない。
好況の時に実親がしっかりと貯蓄してなかったのが原因に過ぎない。
要は一点のポイントでみるのではなくて、長期的視点で見るべきじゃないかな?


814 :名刺は切らしておりまして:2010/03/27(土) 09:28:39 ID:k+w7IMQx
>>813
時給じゃなくて日給な
東南アジアの途上国のプランテーションで働く本物の社畜レベルにまで落ちるといってるの

815 :名刺は切らしておりまして:2010/03/27(土) 09:30:21 ID:ZiPd3cTe
>>769
未経験OK!

816 :名刺は切らしておりまして:2010/03/27(土) 09:31:55 ID:qCxZYkM0
>>797
PCが使えないのは大きな問題にならん
取引先に顔がきいて仕事を持ってこれる老害は貴重

817 :名刺は切らしておりまして:2010/03/27(土) 09:32:26 ID:2/AUWeZR
海外製品を買うことは、間接的に世界レベルでの「同一労働同一賃金」になるってことだよな。

818 :名刺は切らしておりまして:2010/03/27(土) 09:32:43 ID:29OrsoIA
対立的に考えるのがおかしい。
中高年には組織をまとめる能力が期待されるわけだが、
そもそも、まとめる対象の若い人が居ないw


819 :名刺は切らしておりまして:2010/03/27(土) 09:33:28 ID:Lx4j7lD2
グローバルでの競争社会をめざす自民党

グローバルでの格差是正をめざす民主党

おまえら民主党を選んだんだから、しょうがないじゃん
おまえらの給料は世界平均に近づくだけだ


820 :名刺は切らしておりまして:2010/03/27(土) 09:33:32 ID:J3Pt1jqQ
>>814
日給かぁ。所得が下がっても物価が下がれば問題ない。
ただ、今後の所得が中国など>日本になるとすれば、日本で生活
することが不可能になる。外貨が日本の物価を引き上げるので、
生活必要品すら購入できなくなるかも。日本人は難民になる予感。

821 :名刺は切らしておりまして:2010/03/27(土) 09:34:13 ID:uyHpxUqo
PCを使えるかどうかが仕事が出来る出来ないの基準だなんて、随分とレベルの低い視点だこと。

822 :名刺は切らしておりまして:2010/03/27(土) 09:35:05 ID:duXEabTn
      団塊団塊
    団塊団塊団塊
バブルバブルバブルバブル
        氷
     ゆとりゆとり


典型的な日本企業の人口ピラミッド

823 :名刺は切らしておりまして:2010/03/27(土) 09:38:59 ID:k+w7IMQx
財政破綻・企業の海外脱出・政局不安・浮浪者等の社会不安・治安低下→内戦
アフリカの一国家レベルにまで落ちるんじゃないかな
場所は違うけど俺がイメージするのはハイチだな


824 :名刺は切らしておりまして:2010/03/27(土) 09:39:30 ID:LReDng6t
自分に出来るPC操作が出来ない中高年層が気にくわない若造が将来年を重ねて中高年層になっとき、何を自慢するのか楽しみだな。

825 :名刺は切らしておりまして:2010/03/27(土) 09:39:46 ID:iV/mbIQk
社会不安を招く前に、失業者を保健所で処分する制度を作っておかないとな。


826 :名刺は切らしておりまして:2010/03/27(土) 09:40:07 ID:jHYGtnYz
>>737
>本社のライン管理職にもなれず
>子会社の役員にもなれない役立たず
>そういうのが年収1200万とか取ってる

1980年ぐらいまではそーいう人も“役に立って”いたからね

その頃まではホワイトカラーで中途入社なんてなかったから
派閥争いとがあってライン上のポストが空いた場合

暗黙知化された社内だけのノウハウに精通し
社内事情もちゃんと把握している
そーいう人が新たに必要になった時に
それまで窓際に追いやられていた人を連れてくるんだ

また左遷させられた人は窓際で静かに次の機会を待ち続ける
そーいうシステムが社会全体が成長している間は機能したわけで

問題はそーいうシステムは現在は全く機能していないのに
企業によっては、まだまだ温存されていることで

827 :名刺は切らしておりまして:2010/03/27(土) 09:41:13 ID:bsy+A2LD
PC操作ってw
いくら何でも、PC操作ができない中高年は10年以上前に絶滅済みだろ。
メールも使えないんじゃ全く仕事にならない。


828 :名刺は切らしておりまして:2010/03/27(土) 09:43:31 ID:k+w7IMQx
そんなもの作ったら人権屋等の暴動により社会不安がおきるわ
それより脳波を操って強制的に鬱にして自殺に追い込む機械とかが研究されてたと思うから
それが投入される方が可能性高いだろう

829 :名刺は切らしておりまして:2010/03/27(土) 09:45:47 ID:LReDng6t
自分が永久に中高年になることなく世界が自分中心で回っていると思っているバカばっかり。

830 :名刺は切らしておりまして:2010/03/27(土) 09:46:48 ID:B2rdQq4Q
>>827
PC全く使えないオッサンたくさん居るがそういう人は
職人とかオペレーターとかだろ
たいがいPC依存の若者を凌駕する技術を持ってる。
事務方でPC使えない人は絶滅済

831 :名刺は切らしておりまして:2010/03/27(土) 09:48:05 ID:J3Pt1jqQ
>>823
武力戦争は終結したが
経済戦争、経済内乱は
現在の日本にもあることは忘れてはならないよな。表面化させていないだけで

832 :名刺は切らしておりまして:2010/03/27(土) 09:49:24 ID:+Bkfaa9b
>>829
現在の若者が将来この中高年の地位に横滑りできると思ったら大間違いだぞ。
その頃にはジジババの年金給付というものが必要になるわけで、彼ら(現在の若者)には薄給で泥のように働いてもらう必要があるんだから。

833 :名刺は切らしておりまして:2010/03/27(土) 09:50:16 ID:DVZxMBYn
職人とか現場作業者でも、中高年である程度管理的業務があればPCは使うだろ。
基本的に、機械類には強い人達だし。
事務系でPC使えないのは完全に終わってるが、そういうのはさすがに放逐済みだよ。



834 :名刺は切らしておりまして:2010/03/27(土) 09:52:12 ID:J3Pt1jqQ
>>832
賢い若者はもう脳内では脱出済
会社でも上司を支え、社会でも上司(年配)を支えること
、その見返りがないことが知ってる。

835 :名刺は切らしておりまして:2010/03/27(土) 09:52:55 ID:jHYGtnYz
学歴厨なのか何なのか分からないが
優秀な椰子が大企業に入社すれば、
40代50代になっても自動的に活躍出来るかのよーに
勘違いしている椰子がいるな

もちろん確率的にそーいう人も多いだろーが
1990年以降大きく変化した経済環境においては
キャリアを積んできた事業分野自体が縮小してしまう
基本的な技術が全て入れ替わったなんてこともあるわけで
入社時に優秀だったか否かでは、その人に任せていいのかは
測れないことがままあるわけですよ

だからこそ今は社内人事も採用人事も柔軟性を必要としているわけ
正社員だけが特権階級化された企業がのさばっていたら
経済だけならともかく、日本社会全体が衰退してしまう危機的状況にあって
時間的余裕はぜんぜんない

836 :名刺は切らしておりまして:2010/03/27(土) 09:55:29 ID:J3Pt1jqQ
>>835
優秀な人間はそもそも、会社勤めなどしない。
ラーメン屋の店主であろうが、自営をしている方がさまざまなメリットはある。


837 :名刺は切らしておりまして:2010/03/27(土) 09:57:08 ID:k+w7IMQx
社畜は馬鹿な人間で、非正規の単純労働従事者は人ですらないってか
ヒセイキヒトモドキ

838 :名刺は切らしておりまして:2010/03/27(土) 09:58:15 ID:bzlYmEmH
>>760
あの事件が銀座とか丸の内とか霞ヶ関で起こってたら日本も変わったかもしれない。
ジジババ共も馬鹿の身勝手な問題と片付けずにもう少し真剣に受け止めたかもしれない。


839 :名刺は切らしておりまして:2010/03/27(土) 09:59:44 ID:J3Pt1jqQ
>>837
しゃちく も 非正規 も 搾取されている側ということですから。

840 :名刺は切らしておりまして:2010/03/27(土) 10:00:57 ID:Lx4j7lD2
>>838

無理だろ 低脳は、自分のテリトリーでしか動けないから

結局、秋葉、ネカフェで同士討ちww


841 :名刺は切らしておりまして:2010/03/27(土) 10:05:52 ID:8V3qGE6K
中年ってバブル世代じゃん

842 :名刺は切らしておりまして:2010/03/27(土) 10:09:10 ID:bzlYmEmH
>>840
そうだよな、同士討ちならまだ良いんだけど、
今の日本って弱い奴はさらに弱い奴を潰すって信仰が蔓延してるしな。
あの事件の犯人は不満の捌け口先として子供に手を出さなかっただけまだマシだったと思いたい。

843 :名刺は切らしておりまして:2010/03/27(土) 10:10:35 ID:/MqMux5W
ブルーハーツ(現 ハイロウズ)だね
時代はめぐる


844 :名刺は切らしておりまして:2010/03/27(土) 10:12:13 ID:h9qU7TW/
>>836
柵の中にいれば、餌もらえるじゃん。
自分で餌を探さなくても済むから楽。

餌の配分には文句言うけど、柵から出たら怖いもんね。

845 :名刺は切らしておりまして:2010/03/27(土) 10:15:38 ID:J3Pt1jqQ
>>844
すべては自己責任の世界だから
時代的には自営の方が向いてると思う。
失敗しても政府が助けてくれるからな。

846 :名刺は切らしておりまして:2010/03/27(土) 10:23:24 ID:I7cTetOj
>>404
しかし40〜50代はコンピューターの使用に関してはまるでダメ
大手企業に分類されるうちの会社だけど
officeの使い方すらなっちゃいない
おまけに遅いとにかく遅い プレゼン資料も作れない
だから、白紙に手書きしたのを若手に渡して
課長「なんとかしろ」
新人「この文量を1ページに納めると視聴者には文字が小さすぎて見えなくなります」
課長「そこをなんとかするのが腕の見せどころだろ!」
新人「発言内容はどのようになるのでしょうか?」
課長「書いてあること全てだ!」
ということが日常茶飯事

847 :名刺は切らしておりまして:2010/03/27(土) 10:26:11 ID:Lx4j7lD2
>>846

おまえレベル低すぎww


848 :名刺は切らしておりまして:2010/03/27(土) 10:27:07 ID:xvnK2wTS
既存の企業に変革を求めるのは無理。
単純な話、業績不振の大企業がどんどんつぶれればいい。
新しく生まれてくる企業は時代にあった別のシステムを採用するだろう。

849 :名刺は切らしておりまして:2010/03/27(土) 10:30:50 ID:T1BJgQZZ
>>846
だいたいそうだよ
お客さん(とくに技術)も拘束されるの嫌だから会いたがらずに電話すら嫌なのに
爺どもは会ったら感情が生まれて仕事は全部うまくいくんだ!机で仕事するな!とか
おまえらがまとまった内容をメールやらでやりとり出来ないだけだろうが!と思うが
携帯や通信産業で飯食っている会社の爺どもがPCも携帯も全く使えないから
日本は死んでいる、何で生きてるのか不思議、全く理解出来ない

俺は外のスタバやドトールからメールするだけなのにwww
まぁ、日本の会社以外はとにかく世界中忙しくて売上げあるからいいけど

850 :名刺は切らしておりまして:2010/03/27(土) 10:31:38 ID:ZZRthv+q
>>846
今時そんな企業実在するのかよw
中間管理職は、パワポで見栄えのする資料作る能力ばかり磨かれて、
パワーポイント本位性とか言われてる会社の方が多いだろ。
ほとんどの国は、Office Personalで満足するのに、日本だけはパワポ一緒に買う人が多い。
世界で一番パワポ好きの民族なんだぞ。

851 :名刺は切らしておりまして:2010/03/27(土) 10:33:20 ID:a7WLpSXr
>>1のようなこととか同一労働同一賃金のような常識でさえ、こんなに反発がでるんだから
公務員制度改革とか構造改革なんて日本じゃ不可能だな
南欧と同じようになるんだろうなあ

852 :名刺は切らしておりまして:2010/03/27(土) 10:39:11 ID:ZyvrLo91
雇う側と雇われる側の取り分の問題なのに、世代間や正規非正規や官民の間で対立を煽って、さらにそれに乗せられている奴は非常に愚かしいな。

853 :名刺は切らしておりまして:2010/03/27(土) 10:39:33 ID:Lx4j7lD2
>>851

厳密な同一労働同一賃金って、一部のエリート以外の、おまえらみたいな無能は一生年収200万円なんだけど
ほんとうにそれでいいの??

さらに民主党が推し進める、アジア共同体での格差是正が加われば、おまえら一生年収100万円以下になるぜww
ちうごくの単純労働者賃金にあわせていくからなw



854 :名刺は切らしておりまして:2010/03/27(土) 10:40:14 ID:a7WLpSXr
>>848
雇用保護の関係から大企業は税金でゾンビ化します

855 :名刺は切らしておりまして:2010/03/27(土) 10:40:22 ID:/MqMux5W
>>846
なかなか興味深い話しだが

裏書き(両面印刷)していいか確認したか?



856 :名刺は切らしておりまして:2010/03/27(土) 10:40:55 ID:jHYGtnYz
>>846
テレビ屋って本当にレベル低いんだな

857 :名刺は切らしておりまして:2010/03/27(土) 10:42:53 ID:a7WLpSXr
>>853
優遇されてる自覚があるだけあなたはましですね

858 :名刺は切らしておりまして:2010/03/27(土) 10:45:08 ID:/MqMux5W
>>857
そうだね
100万なんて甘い
加ト吉なんて
10万
まで下げるといってる
JTの煙草は現物支給
JTに買収されたからね

中国対抗だけの地獄にようこそ

859 :名刺は切らしておりまして:2010/03/27(土) 10:46:04 ID:T1BJgQZZ
>>850
日本は遅い、とにかく遅い
清書文化が悪い、手書きだろうとoffice文書だろうと
海外は手書きで殴り書きした奴をpdfや下手したらgifやjpgでメール添付でガンガン送ってくる
体裁なんて知るか、ボケ!って感じ
やりながらつめればいいだろうが?って
日本だけが特殊
時間と価格が全て
感情や体裁なんてゴミほども評価されない

860 :名刺は切らしておりまして:2010/03/27(土) 10:46:28 ID:jHYGtnYz
>>853
社会に金が回っていれば、
そこそこの労働時間で年収200万円ならなんとかなるでしょ
住宅なんて余っているんだし

問題は年金がヤバイことぐらいだが
これは年収が500万円になっても解決する問題じゃないからな

861 :名刺は切らしておりまして:2010/03/27(土) 10:47:51 ID:+qt9saHW
中高年の雇用を守らなければその子供は教育や就職の機会が失われる可能性がある
中高年の雇用を守るのは若者を守ることにもなっている

この状況を打破するにはかつて先進国が植民地政策をしてきたように対外貿易で荒稼ぎしなければ無理じゃないのか


862 :名刺は切らしておりまして:2010/03/27(土) 10:48:17 ID:/MqMux5W
>>859
ボイスメールはやんないの?

ごら、おまえどこにいやがる

ウェアー ウェアー


だけとか


863 :名刺は切らしておりまして:2010/03/27(土) 10:51:30 ID:T1BJgQZZ
>>862
ボイスメールは迷惑だからそろそろ使うのを止めてもらいたいものだw

864 :名刺は切らしておりまして:2010/03/27(土) 10:51:50 ID:75QmlhqP
>>861
親の脛かじって大学行こうとするのが間違ってる。

865 :名刺は切らしておりまして:2010/03/27(土) 10:52:44 ID:qdR/fPhW
>>846
うちのIRかと思って笑った。
それをPDFで上げるから一枚じゃないとだめとか
わけわからんこと言うしw

866 :名刺は切らしておりまして:2010/03/27(土) 10:54:41 ID:jHYGtnYz
>>852
>雇う側と雇われる側の取り分の問題なのに、

日本は現在でも労働分配率は高い

つうか1990年以降、東欧とアジア新興国が資本主義市場に参加したことによって
正規雇用者の賃金が下方硬直が強い日本では労働分配率の上昇が起きて
それだけが問題ではないけど、企業の国際競争力を下げたわけで

取り分を問題にするなら、賃下げを唱えることが必須となる

867 :名刺は切らしておりまして:2010/03/27(土) 10:55:02 ID:/MqMux5W
>>865
そらあ、論文審査で要旨を用紙一枚に容姿してってな
もうね、難しいこと昔やってたんだけどね

オールジャパン&アメちゃん追加じゃないと無理
中韓まざると駄目


868 :名刺は切らしておりまして:2010/03/27(土) 10:57:04 ID:T1BJgQZZ
日本には設備投資適切に出来るようなバクチ打ちが全く居ない、決定判断出来ない
海外投資含めて新規投資決定したのは国内の1割だからなぁ
これからは第三国の方が一気に来るよ、中朝だってもうトレンドじゃない
素材重電でどこまでいけるんだか老衰寝たきりジャパン

869 :名刺は切らしておりまして:2010/03/27(土) 10:58:10 ID:jHYGtnYz
つうか>>846の話はPCの技能でも情報技術のリテラシーでもないし

870 :名刺は切らしておりまして:2010/03/27(土) 10:58:26 ID:/MqMux5W
それより ミス がつきものって感じなんとかしたいのだが

引きが悪いの、引きが




871 :名刺は切らしておりまして:2010/03/27(土) 10:59:35 ID:5UEeXdi3
>>852
官民の間で対立なんてないぞ。
財政が縮小する今の時代、いつまで公務員天国を維持すんの?って話だ

872 :名刺は切らしておりまして:2010/03/27(土) 11:00:17 ID:Lx4j7lD2
>>860

デフレ まんせー ですなw

ま 考えは人それぞれw


873 :名刺は切らしておりまして:2010/03/27(土) 11:00:25 ID:a7WLpSXr
漫画でわかる経済学入門みたいのを小学生から読むようにしたほうがいいな

874 :エセ共産:2010/03/27(土) 11:07:13 ID:yKl7muMh
日本はむしろミスに厳しいだろう?
もっと寛容になればバカっぽい労働減るんだ(-_-メ)


「団塊ジュニア党」みたいなの作って、選挙活動したら当選しやすいよな。
政治家の卵の友人にでも提案してみようかな。

875 :名刺は切らしておりまして:2010/03/27(土) 11:12:30 ID:nNaoe2/w
若年層は雇わないけど、中高年にはたんまり金を出します

公務員給与かさ上げ、千葉・福島両県でも 総務省再調査
http://www.asahi.com/politics/update/0326/TKY201003260394.html

 総務省は26日、役所の係長に課長補佐級の給与を支給するなど給与の「かさ上げ」が
福島県675人、千葉県926人の計1601人に実施されていたと発表した。2009
年の調査で同様の問題が大阪府と岡山市で発覚し、同省が都道府県と政令指定都市を対象
に再調査していた。
 同省によると、かさ上げを受けていた公務員は大阪府1964人、岡山市1895人と
合わせ5460人になる。また、こうしたかさ上げを否定した北海道、埼玉県、横浜市、
名古屋市、大阪市でも問題事例が見つかった。総務省は「職務と責任に応じた給与支給」
を定めた地方公務員法に反するとして是正を要求。各自治体は10年度から順次、給与制
度を見直す方針。

876 :名刺は切らしておりまして:2010/03/27(土) 11:14:52 ID:wlOnEFov
就職活動していて、最も日本の大企業に危機感を感じたのが、
企業が正規で社員を雇う時のリスクを考慮するから、思い切った採用をしていないことに気づいた時。

どの企業も失敗が許されないからといって無難な人材しか採用していない。
これじゃ企業は現状維持しかできない。
国際競争が激しくなっている世界で現状維持は衰退と同じだ。

企業の核の人材に投資できないようじゃ、日本の未来は終わってると思う。

877 :名刺は切らしておりまして:2010/03/27(土) 11:25:18 ID:Ti1AA6R9
>>1
>大企業に勤める男子正社員」と「それ以外」の労働条件格差は決定的である。

これには完全同意だな。

俺は10年ほど前に中小の下請けから大企業に転職したけど、給料は増えるわ、住宅手当・出張手当、残業代など
前の会社では貰えなかった手当てが付くし、更に会社の低金利ローンまである。
遊びに行くにも安く使える施設がある。
はっきり言って天国だよ。

仕事は正直言ってそんなに変わらない。
システマティックになっている分面倒もあるが、楽といえば楽。
っていうか煩雑でワリの悪い仕事は派遣や下請けにやらせてるんだよね。

前の会社の人とは今でも親交があるけど、話を聞いたり前の仕事と待遇を思い起こすと、
正直に言って、
「この人たちの働きを掠めてるんだな」
という『実感』がある。

たぶん情報を発信する側が「大企業に勤める男子正社員」ばかりだからだと思うけど、
正規・非正規や男女格差、世代間格差ばかり報道されるのはスケープゴートだと思う。

だからといって下げてもらっちゃ、もちろん困るがw

878 :名刺は切らしておりまして:2010/03/27(土) 11:28:22 ID:IavSf7+i
今の日本は幕末期の幕藩体制や、崩壊直前の旧ソ連と似ている。
体制側が自分たちの既得権益を守ろうとするばかりで、国力がどんどん衰退に向かってる。
そういう悪しき風習を打破しようとする若者が出てくれば活性化するんだが
その若者自体がみんな老人のように保守的で内向きになってるのが今の日本の最大の問題。
金があっても使わずに貯金するらしいし。
なりたい職業のナンバー1が公務員でしょ。正直、この国は終わってる。


879 :名刺は切らしておりまして:2010/03/27(土) 11:28:43 ID:bzlYmEmH
>>876
大企業は人事が選考し面接をする。
中企業、特に小企業は社長がほぼ直で採用を決める。
大企業の人事が業績の良い中小企業の社長より
経営や人間観察に優れてるかというと疑問符がつく。
だから大企業は無難な人材しか採用しない。
無難な人材とは思春期において自らの才能に自らで気付き自らの努力で磨いてきた人のことだ。
選別から漏れた訳あり品の中から磨けば光る超一流品を大企業だから見分けろっというのも
酷な気がするw

880 :名刺は切らしておりまして:2010/03/27(土) 11:28:47 ID:s29nbvsh
なんでコラムがビジネスnewsなの?

881 :名刺は切らしておりまして:2010/03/27(土) 11:34:25 ID:lULFMG4Q
再チャレンジの機会はそれなりにある
http://benli.cocolog-nifty.com/la_causette/2010/03/post-94ff.html

882 :名刺は切らしておりまして:2010/03/27(土) 11:35:34 ID:/MqMux5W
>>874
どうせ、株式会社不二家のぺこちゃんとぽこちゃんだよ

舌どっちに出してるの?みたいな
どっちだっけ

883 :名刺は切らしておりまして:2010/03/27(土) 11:37:07 ID:ua/KqAHC
>>881
失敗するときにソフトランディングするための仕組みが必要

884 :名刺は切らしておりまして:2010/03/27(土) 11:37:34 ID:T1BJgQZZ
>>878
貧乏だけど、思想教育などの社会基盤、土台がしっかりしてた時代と一緒にするなよw
鎖国してた時期の日本人の方がよっぽどグローバルスタンダードな考え方してたぞwww
国家国民の前に種として終わってるよ、現代日本人は
生きていられるはずがないのに生きている不思議の方を話題にしろよwww

885 :名刺は切らしておりまして:2010/03/27(土) 11:40:17 ID:/MqMux5W
かつて、ベトナム戦役に参加した多くの海兵隊員は
本国をはなれ、敵地できく、本国のラジオ放送にみな涙したという


886 :名刺は切らしておりまして:2010/03/27(土) 11:47:14 ID:nNaoe2/w
作家司馬遼太郎氏が著書「明治という国家」の中で、次のように書いています。

勝海舟がアメリカから江戸に帰ったとき、老中の一人が勝に質問しました。
「勝、わが日の本とかの国とは、いかなるあたりがちがう」と。
勝は「左様、わが国とちがい、かの国は、重い職にある人は、そのぶんだけ賢こうございます」
と大面当てを言って満座を鼻白ませたと。

致命的欠陥をもつ封建制度の日本と若き民主主義の国アメリカの本質を端的に現している場面です。 

887 :名刺は切らしておりまして:2010/03/27(土) 11:56:19 ID:/MqMux5W
>>868

達しておくけど、くだんの物件は、もともとタマネギ小屋だったそうです

あーあ

888 :エセ共産:2010/03/27(土) 11:58:47 ID:yKl7muMh
>>876-879
良い考察だな。

良きも悪きも、気が合えばワンマン会社は面白い。

889 :名刺は切らしておりまして:2010/03/27(土) 12:01:05 ID:IBr9DRp3
大企業しか見ていない若者、こんな構図が思い浮かぶスレだな

890 :名刺は切らしておりまして:2010/03/27(土) 12:04:59 ID:wlOnEFov
>>878

正直な話、学生は将来厳しくなるということは感じているのに、
大企業や、ましてや日本が潰れるリスクがあるなんて考えてもいない。
少なくとも、自分の周りは全部そう。
だから、できるだけ大企業に就職しようとする。

>>879

その通りなんだけど、だからこそ問題だと思う。

あと、無難な人というのは自らの才能に気づいて努力してきたというよりは、
周囲の求めているものに応え続けてきただけだと思う。
だから、面接で好印象になる。

ただ、そういう人達が会社の未来を作っていけるかどうかといったら甚だ疑問だ。

891 :名刺は切らしておりまして:2010/03/27(土) 12:05:55 ID:jHYGtnYz
>>880
ニュース速報+でこんなレベルの雑談が出来るかい?

892 :名刺は切らしておりまして:2010/03/27(土) 12:08:30 ID:KrQNtnwJ
>>889
では、あなた様がみている大企業以外は大企業と比較してどういう状況か
語っていただきましょうか

893 :名刺は切らしておりまして:2010/03/27(土) 12:09:18 ID:/MqMux5W
淡路島の遠泳訓練(大学の必修単位

およぐのは、訓練用の場所だけ海水浴場と違うエリア
水の中では足がつけない、足ついたら最後、整備してないのでフジツボだらけの岩山が
足裏につきささり怪我をする
いやなら、およぐしかない、しかしクロールは禁止(非常事態はのぞく
メシも食べられない、栄養補給は特製のアメのみ(いわゆるアメちゃん
しかし、このアメちゃんを逃して、アメちゃんが海中にはいってしまうと
拾おうとするだけ溺れる確率が高くなるという、無茶苦茶な補給方法
気合いをいれて アメをなめないといけない いけない

あとわな

泳ぎ終わったら カレー をみんなで作ってたべるの
肉じゃがは駄目です!カレーです

それわな
先輩のくちぐせ

ご静聴ありがとうざいました




894 :名刺は切らしておりまして:2010/03/27(土) 12:10:20 ID:IBr9DRp3
大企業にもリスク云々以前に、大企業しか知らないんでしょ。
社会に出る直前で慌てて社会での役割や職場を探しているような構図では、当然だろうけど。

895 :名刺は切らしておりまして:2010/03/27(土) 12:16:24 ID:T1BJgQZZ
日本人は今現在、大手の会社、キーパーソンしか会いたがらない
海外では小さい会社、小さい案件が急に大当たりして化けるかわからない
韓国や台湾はそこで上手くやって今の成功がある
結局、人やお客さんを見てないし、バカにしてんだよ、日本の会社
まだまだトブまでいくよ、日本は
イカれてるもん
こんなのが底ってワロス
日本"だけ"が景気悪いから
日本だと海外の悪い部分だけ報道してオナニーしてるからわからんだろうけど

896 :名刺は切らしておりまして:2010/03/27(土) 12:18:24 ID:KrQNtnwJ
>>894
>社会に出る直前で慌てて社会での役割や職場を探しているような構図では、当然だろうけど

この構図は否定できないな
自分自身も大学入学当初は、大学は就職予備校じゃないんだし、
まずは学問なりに専念すべしと思って大学3年中頃まで就職を意識しなかったが、
そこから半年程度で慌てて社会での役割や職場を探したようなところはあった

897 :名刺は切らしておりまして:2010/03/27(土) 12:20:47 ID:IBr9DRp3
世界を相手に業績が良い中小企業も、価値の低い学生は相手にしない。
むしろ採れる人数に限りがある分、人を見る目は大手よりもシビアだろう。
面接に社長以下役員が揃うことも多い。

労働を市場として捉えると、労働者は商品で、就活は販促だ。
販促を一生懸命にやっても商品が良くないと売れないのと同様に、
就活の前から継続的に自らの商品価値を上げないと職を得られない時代。

こんな状況で就職できない典型的な若者は、商品価値を上げる取り組みも薄いままに
何の脈絡も無い”有名企業リスト”を作り、片っ端から回って落ちた挙句、「就職先が無い」と嘆く。
この状況は人一倍挽回すべきところだが、次の年からは「新卒しか相手にされない」と、諦める。
そうして貴重な時間をムダにし続け、最底辺に行き着く・・・

898 :名刺は切らしておりまして:2010/03/27(土) 12:28:22 ID:KrQNtnwJ
>>897
うん、でもコラムの趣旨は卒業年度が違うだけで
同じぐらいの価値の学生が卒業年度の違いだけで
新卒時に大きな格差をつけられていることが問題だといっているだけで
有名企業しか受けないとつっぱって落ちぶれちゃう可愛そうな一部の人のことは
誰も論じてないと思うな
そうじゃなくて全体の話だろ?

899 :名刺は切らしておりまして:2010/03/27(土) 12:31:35 ID:T1BJgQZZ
>>897
そもそも家族間や親戚間でも対人が苦手だからな
まず、家族や親戚で就職世話して貰えないで飛び込み就職って…
営業も就活もルートだけだよ、今時
海外だって就職のときにはじめてなんて少ないよ
大学のときから何らかの接点とか
一からなんて無駄だし、リスク高くなるし
OEMやODMが増えているから技術や開発ですら対人交渉力や人心掌握は必須なのに
日本人\(^o^)/オワタ
新卒のみの次は実務経験3〜5年のみwww

900 :名刺は切らしておりまして:2010/03/27(土) 12:33:00 ID:/MqMux5W
>>898
例の訓練は、次年度までで廃止され
自分がいっぽまえで全てカリキュラムは消失させられましたが、なにか



901 :名刺は切らしておりまして:2010/03/27(土) 12:33:10 ID:wlOnEFov
>>897

シビアな現実は確実に向きああわなければならない。
そうしなければ日本は終わる。

ただ、自分の商品価値を自分自身で上げれる学生の方が少ない。
8:2で能力のないのが2ではなく、能力があるのが8だということ。

また、商品価値を高めたところでそれを見る目のある会社がどれだけあるかということも留意する必要がある。

902 :名刺は切らしておりまして:2010/03/27(土) 12:33:19 ID:7IIYqtKa
若者っつても
中身はじじいだよおわってる
すべてにおいて

903 :名刺は切らしておりまして:2010/03/27(土) 12:35:02 ID:Lx4j7lD2
>>879
大企業とベンチャーでは求める人材も違うし、雇われる側も向き不向きがある

大企業は、リスク管理を重視するし、周りの調整にも時間がかかり、なにかと制約が多く舵を切るのも遅くなる(ユニクロみたいな独裁大企業は例外ね)
スピード重視で、無理に舵を切りまくったり、各自の判断で素早く動いちゃうと、社内でベクトルずれまくりで、まさに民主政権状態になる
光る一流品も社内で養成する必要性もない そんなもん買い叩くなり協働で行けばいいだけ

ベンチャーは、そんなことやってると資金ショートでつぶれるから、とにかくスピード重視 アイデア重視
当然、光る一流品を買い叩く資金なんかないから、自社でなんとか探すことになる
とはいっても、その光る人が社長の言うことに、それはちょっと・・とかいわれたら、会社の存続そのものがやばくなる



 

904 :名刺は切らしておりまして:2010/03/27(土) 12:35:28 ID:/MqMux5W
おまけに、日経も4くみも知らん事実

上ハヤシ ッテ後輩ガ右翼ノキモイリデ投入サレ、ガンバッテルヨナ
オマエモガンバレヨ、オレモナ



905 :名刺は切らしておりまして:2010/03/27(土) 12:37:17 ID:UfzdLn1j
会社側も中高年の雇用を頑なに守りたくないのだけど
減給も解雇も法律で規制されてできないから仕方なくって感じ。
民主はその辺を強化しても緩和しないだろうから今の
世代の若い人は諦めろ。

906 :名刺は切らしておりまして:2010/03/27(土) 12:37:22 ID:KrQNtnwJ
>>899
実務経験3〜5年なら良心的な方じゃない?
実務経験7年〜(もちろん経験1社のみの30歳未満で!)
こんなのが増えてる気がするよ

907 :名刺は切らしておりまして:2010/03/27(土) 12:38:11 ID:7IIYqtKa
ベンチャーと大阪商売とどうちがうか
ようわからん

908 :名刺は切らしておりまして:2010/03/27(土) 12:39:16 ID:zOke4vOf
パナソニックが日本人新卒290人、外人1100人とやる予定らしい。

働きの悪い日本人中高年さえ切れれば新卒1000人外人1000人
くらいはできるのだろうし、パナの経営陣の本音としてはそうしたいのだろう。

でも、できないから日本人新卒を290人に抑えるってとこかな。

909 :名刺は切らしておりまして:2010/03/27(土) 12:39:21 ID:wlOnEFov
間違えた
>>901

能力のないのが8で能力のあるのが2
っていうつもりだった

910 :名刺は切らしておりまして:2010/03/27(土) 12:40:17 ID:KrQNtnwJ
>>905
>世代の若い人は諦めろ。
つまり一度道からはずれたら死ねってことですね?
クビ宣告とか内定取り消しとか殺人ってことですよね?

911 :名刺は切らしておりまして:2010/03/27(土) 12:41:14 ID:KrQNtnwJ
>>908
パナソニックさんどういうことなの・・・

912 :名刺は切らしておりまして:2010/03/27(土) 12:41:31 ID:DylaKKer
>>908
単純に日本人よりも外国人のほうが優秀な人材が多いってことだ
株主に国籍がないように従業員にも経営者にも国籍不問なのがグローバル企業

913 :名刺は切らしておりまして:2010/03/27(土) 12:42:49 ID:/MqMux5W
>>911
中国と盗難アジアの人員をいったんとりこむ
人質にして、あとはぼったくりだと思います

関連会社に日本人はまかせて、たたき上げであがった奴だけ パナソニー みたいな

え、そんな

914 :名刺は切らしておりまして:2010/03/27(土) 12:43:00 ID:7IIYqtKa
ままのいうとおりにしてなさい

915 :名刺は切らしておりまして:2010/03/27(土) 12:44:44 ID:+vGLWJSY
立法は議員の責任。
一度や雇うと解雇しにくい法律を作ったのは議員。
企業は法律を守らないといけないから守ってるだけ。
そんな法律を作った議員を選んだのは国民(中高年の方が多数)。

負担を将来世代に先送りして利益だけ享受する高齢者世代の問題と同じで、
民主主義の欠点は、世代間の責任と義務が乖離してることが根本問題。

916 :名刺は切らしておりまして:2010/03/27(土) 12:45:37 ID:wlOnEFov
>>912
海外に工場作ったら、現地の人雇った方が効率はいいと思う。

917 :名刺は切らしておりまして:2010/03/27(土) 12:46:02 ID:/MqMux5W
日立製作所ノ諸君
私ガイウコトヲ秘匿スルナラ 嘘 トイウノハヤメナサイ
秘匿ダ!トイエバイイ、イエバ



918 :名刺は切らしておりまして:2010/03/27(土) 12:47:15 ID:Lx4j7lD2
>>908
そりゃ、大陸に工場を置くなら、ちゃんころでも雇うしかないじゃん

おまえら、年収60万円で大陸で働けって言われていくの?
ちゃんころなら喜んで働くよ  

やつらは年収100万円でも高給取りだからな


919 :名刺は切らしておりまして:2010/03/27(土) 12:47:43 ID:3Rf9gd/+
原因は政治家が日本の金を日本を害する形で
垂れ流した事

920 :名刺は切らしておりまして:2010/03/27(土) 12:49:32 ID:76vOK3Kt
>>919
原因は俺たちではない!って今の若い奴らは言いたいのかな?

921 :名刺は切らしておりまして:2010/03/27(土) 12:49:50 ID:T1BJgQZZ
設備依存産業の話なんかどうでもいいけどな
あいつら何作ってんだ?って話
OEM・ODMモジュールの寄せ集め

922 :名刺は切らしておりまして:2010/03/27(土) 12:50:03 ID:lNQeWV18
908
違う。
働きの悪い日本人中高年は相当切られてる。

923 :名刺は切らしておりまして:2010/03/27(土) 12:50:28 ID:KrQNtnwJ
>>920
ハイハイ自己責任ワロスワロス

924 :名刺は切らしておりまして:2010/03/27(土) 12:51:49 ID:IBr9DRp3
>>901
>また、商品価値を高めたところでそれを見る目のある会社がどれだけあるかということも留意する必要がある。

社会における雇用・待遇・地位といったものは全て、”他者に認められる”結果としてもたらされるもの。
誰に認められるか、何を認められるか、これを考えない「自称商品価値」には何ら価値がない。

だが現実には、価値がないのに逆転している人が多い。資格取得などが手段ではなく目的化しているなど。
こういう人は「自分を認めない他人が悪い」という真実とは真逆の思考に染まっていたりもする。
この思考で且つ”他人”の範囲も限定的であればもう、狭い世界から抜け出せない。自分で自分を枠にはめてしまう。

925 :名刺は切らしておりまして:2010/03/27(土) 12:54:05 ID:DylaKKer
>>918みたいな無能なゴミが生まれた国の違いだけで優秀な人材を排除しようとする
まずはこいつみたいな差別語しか使えないゴミを切って膿を出し切るべき
今はより優秀な人材だけが職を得られる健在な時代だ

926 :エセ共産:2010/03/27(土) 12:55:58 ID:yKl7muMh
てかJAL潰れてどうにか成ったか?

927 :名刺は切らしておりまして:2010/03/27(土) 12:56:30 ID:Lx4j7lD2
>>924
>だが現実には、価値がないのに逆転している人が多い。資格取得などが手段ではなく目的化しているなど。

甘いな 今の世の中さらにすすんでるぜww
公的資格取得さえできない人たちが、社内資格というものを作ってだなww

自分たちで自分たちを客観評価w? できる仕組みを築いているのだよ


928 :名刺は切らしておりまして:2010/03/27(土) 12:57:04 ID:IBr9DRp3
>>922
景気がいいときに運良く就職できても、ぼけっとしているとリストラ・左遷・解雇される時代だからね。

不景気は後々そういうことになりそうな人を早期に顕在化するとも言える。
どうせ問題になるなら、若いうちの方が圧倒的に有利。

929 :名刺は切らしておりまして:2010/03/27(土) 12:58:48 ID:NQDMd6IH
>>880,891
ニュー速だと、阿呆な派遣たたき、竹小叩きのレスガばかりになる。


930 :名刺は切らしておりまして:2010/03/27(土) 12:58:57 ID:e1BWw4Db
俺の大学の同期は、好きなカメラマンやったり、陶芸の道に入ったりw色々やってるけど

「偏差値の高い大学にいって、安定した大きな会社に入る」のが幸せの価値で、その通り
達成した人からすると、彼らは「負け組」なのかもね。確かに同期にも食うや食わずがいるしw

そして、「偏差値の高い大学にいって、大きな会社に入る」のが幸せの価値で、それが出来
なかった人からすると、彼らも自分らも「負け組」なのかもね。

非常に残念ながら、近年、「偏差値の高い大学にいって、大きな会社に入る」
のが、単なる幸せの主観的な一つのあり方から、どんどん強まっている気がする。
結婚にしても「年収000万円以下」はコンピューターでソートされる時代。
子供は小学校から塾。公務員が大人気。一に安定二に安定。

本当につまらない時代になったと思う。


931 :名刺は切らしておりまして:2010/03/27(土) 12:59:02 ID:T1BJgQZZ
>>925
もっと酷くて生まれの不幸を呪えって状況だけどな
健全かどうかは知らん
優秀な家系の子とかいうレベル
貴族制の復活並
逆に優秀な家系の子なら本人バカでも職はある

932 :名刺は切らしておりまして:2010/03/27(土) 12:59:04 ID:Lx4j7lD2
>>925

ちゃんころ乙 ww  差別語ってなあに? ww  おれ、そんな言葉の一覧は見たことないので公的なリファレンスでも提示してくれる?ww


933 :名刺は切らしておりまして:2010/03/27(土) 12:59:36 ID:wlOnEFov
>>924

自称商品価値には意味がない。そのとおりだと思う。

ただ、その他者に認められるかどうかは、結局その時の景気次第だということ。

少なくとも、現代日本は、社会でのポスト少ないからバブルの時みたいには上手くいかない。

934 :名刺は切らしておりまして:2010/03/27(土) 13:00:31 ID:/MqMux5W
>>930
偏差値50ではいって、大学総出で活動展開して
10年で偏差値を10あげるという、うちの大学がどうかしたかい

さきっぽは大変



935 :名刺は切らしておりまして:2010/03/27(土) 13:22:22 ID:26dj92C3
>>579
こういう老害がいる限り日本の衰退は停まらないな

936 :名刺は切らしておりまして:2010/03/27(土) 13:25:57 ID:Lx4j7lD2
そもそもスレタイからして勘違いしている
若者は見捨てられてないよ? むしろ10年前よりはるかに優遇さている その10年前でも20年前よりはるかに優遇されている
金銭面でも、待遇でも

ただし、入社したひとに限る


937 :名刺は切らしておりまして:2010/03/27(土) 13:37:26 ID:D+WsNW3r
新入社員が3年で辞めてしまうのは
いずれ自分がクビになるか
会社がつぶれるのを予測できるから
転職できるスキルが欲しいだけなんだよ

938 :名刺は切らしておりまして:2010/03/27(土) 13:37:33 ID:7IIYqtKa
もしかして今中高年が多いって嘆く会社は
老人ホーム認定うけてるかもね 若い社員はヘルパーさん
やリハビリ指導員が中心に雇用?営業や業務は二の次。
大企業に入りたかったらお年寄り介護の勉強が必要ってことだべ。
実質福祉施設的存在だなそんな企業は。

939 :名刺は切らしておりまして:2010/03/27(土) 13:47:01 ID:3gmpB97N
>>930
そこまで思ってるのはお前ほか少数じゃね?
要は満足に食って(食わせて)いけるか否かなんだし。
そうでない仕事は昔から肩身は狭かったよ

940 :名刺は切らしておりまして:2010/03/27(土) 13:50:21 ID:7IIYqtKa
団塊の先輩方が自分らの悪徳行動美化の
ためによく使ってたな。食っていくためにって。
10人家族でもあまる年収もらっといて

941 :名刺は切らしておりまして:2010/03/27(土) 13:51:14 ID:jqC5GxKo
>>936
差蔵大戦ダネ

シカシ、大蔵省ハ無くなった

942 :名刺は切らしておりまして:2010/03/27(土) 13:57:06 ID:LZWOVFNk
若者に血の気が多ければね、ひっくり返せたものを
若者の草食化に成功してよかったですね中高年のみなさん

943 :名刺は切らしておりまして:2010/03/27(土) 14:03:32 ID:T1BJgQZZ
>>942
大丈夫だよ
血の気の多い外来種が老若男女とも頭からムシャムシャ食べてくれるから
骨も残さずキレイに

944 :名刺は切らしておりまして:2010/03/27(土) 14:07:24 ID:XJuTHDFD
ここで団塊に憎悪している奴は、2割程度の奴らだよな。
8割は正社員になって真っ当に働いているわけだから。
可哀想だけど、どんな集団でも2割は堕落するんだからそれは受け止めて、
身の丈にあった生活をすべきじゃないかな。

ただし、努力しだいでは這い上がれることも可能。
俺は派遣社員やりながらも勉強して公務員になったぞ。
20代ギリギリだったがな。
今32の中年だが、30代が俺にとっての人生のスタートだよ。
若者よ。
自分が不遇なのを他人のせいにするのもいいが、人に評価されたかったら努力をしなきゃな。


945 :名刺は切らしておりまして:2010/03/27(土) 14:10:34 ID:RMBgncnm
団塊は次の世代を育てる能力もなかった18
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/soc/1268134027/

946 :名刺は切らしておりまして:2010/03/27(土) 14:12:08 ID:J1S0ZcZy
>>944
>>人に評価されたかったら努力をしなきゃな。

断る

947 :名刺は切らしておりまして:2010/03/27(土) 14:18:41 ID:KrQNtnwJ
>>944
その頭で公務員?大丈夫かな日本は
今年就職できなかった2割に該当していて団塊を「憎悪」してる人なんてほとんどみあたらんだろ
ほとんどが今後の日本経済の行く末を危惧しているだろ
コラムにそったシステムや社会の話してくれ

948 :エセ共産:2010/03/27(土) 14:24:15 ID:yKl7muMh
>>300
世帯年収400万以上なら、あとはプライベートの充実度で
幸せな人生ではないだろうか?

949 :名刺は切らしておりまして:2010/03/27(土) 14:24:54 ID:jqC5GxKo
>>947
いや、はっきりいうけど、大野よしのりくん
官僚を クビ になってしまって、政治家に逃げただけの馬鹿だから
韓流であって、官僚ではないですよ、公務員でもない

950 :名刺は切らしておりまして:2010/03/27(土) 14:28:56 ID:wlOnEFov
≫944
若者の中の8割の正社員のうちどれだけが、まともな生活を送れている?

公務員だってそう。
国が破綻したら意味がない。

951 :名刺は切らしておりまして:2010/03/27(土) 14:31:30 ID:ien1Vggn
25年前の1983年、トヨタの工場に派遣社員など一人も居なかったが、
この年「自動車絶望工場―ある季節工の手記」が出版され、やっぱりトヨタは左翼に批判されてた。
無論、正社員も居ただろうが、この年の高卒男子の初任給は、わずか10万6千円だ。
大学進学率はまだ20%代の時期で、ほとんどは高卒就職だ。
昔は良かったというが、昔は昔で厳しかったんだよ。


952 :名刺は切らしておりまして:2010/03/27(土) 14:33:22 ID:jqC5GxKo
大野さん、あんたはわかってない
豊田はレクサスに変わったんだよ
現在の豊田はぜんぶ死んでもいい状態にされてる
殺し合いになるから駄目だといっている
どうせ、レクサスのってふんぞりかえるだけのじじいにはわからんだろし
ぼけるだけだけだろ、この禿げ
スキンヘッドにしてみろや

953 :名刺は切らしておりまして:2010/03/27(土) 14:36:29 ID:J1S0ZcZy
    γ~三ヽ
    (三彡Oミ)
    (´・ω・`)  どんな願いも
     ( ∽ )  聞き流してやろう
     (  (~
      ~) )
   Ω ((~~
  _γ⌒ヽ、)
 (_| ̄ ̄_フ
   > <

954 :名刺は切らしておりまして:2010/03/27(土) 14:38:01 ID:jqC5GxKo
ミミガナイヨウデ、アンシンシタ

955 :名刺は切らしておりまして:2010/03/27(土) 14:46:35 ID:D+WsNW3r
>>951
2008年8月3日の朝日新聞に「日雇い派遣禁止」問題で、
鎌田慧がインタビューに答えてこう語っている。

――日雇い派遣で働く今の若者たちが私の本を読むと、
好待遇と感じるのだという。
自分達は登録している派遣企業から携帯電話に届く
求人の連絡を待ち、明日の仕事はあるか、
次はどんな仕事だろうと不安を感じながら職場を転々としている。
勤務先の企業に直接雇われて3ヶ月、6ヶ月として働け、
ボーネスや退職金までもらえるなんて
うらやましいじゃないかというのだ。
戦後、労働者がこれほど絶望的な気持ちを抱いた時代は初めてだろう。

以上、コピペ

956 :名刺は切らしておりまして:2010/03/27(土) 15:02:27 ID:26dj92C3
公務員なんて、Fランでも無職のアホでもなれるだろ
そして>>944見たいな頭しか持ち合わせないアホが多いから国が傾いてる訳で

957 :名刺は切らしておりまして:2010/03/27(土) 15:09:04 ID:slzQw62t
公務員って年齢制限あるんじゃないの

958 :名刺は切らしておりまして:2010/03/27(土) 15:36:04 ID:AOirMuGs
英語もできないカスが努力したとか情報リテラシーとかいうからな。
英語もできずにインターネットしてどうすんだよw 地元の工場で働いてろ

959 :名刺は切らしておりまして:2010/03/27(土) 15:39:18 ID:KrQNtnwJ
>>958
では、コラムの文章をさらっと英訳してみてください
さぁどうぞ









どうせできないけど

960 :名刺は切らしておりまして:2010/03/27(土) 15:44:30 ID:MzYtGX1O
>>959
それだと翻訳サイトなんか使ったりしてくるんじゃないか?

961 :名刺は切らしておりまして:2010/03/27(土) 15:47:55 ID:wlOnEFov
英語ができたら仕事があるというほど、現状は甘くない。

962 :名刺は切らしておりまして:2010/03/27(土) 15:52:37 ID:dpWUqNPI

若者はなんだかんだ言っても、職を選べるからなぁ。

中高年は、もし職を失ったら本当に悲惨。
ある程度の能力・技能があっても、よほどのレベルじゃない限り、
クズがやるような劣悪条件のアルバイトぐらいしかないし。
今までの人生の積み重ねは何だったの?って感じ。


963 :名刺は切らしておりまして:2010/03/27(土) 15:57:25 ID:KrQNtnwJ
>>962
だなぁ
たまたまポストが空いて、自分が選んでもらえることを願うしかない

964 :名刺は切らしておりまして:2010/03/27(土) 16:00:07 ID:P+rYemIP
暴動を起こさない若者が悪い。

965 :名刺は切らしておりまして:2010/03/27(土) 16:01:44 ID:P+rYemIP
       ノ´⌒ヽ,,
    γ⌒´      ヽ,
   //""⌒⌒\  )    
    i /  ⌒  ⌒  ヽ )  労働無き富って、良くないよね。
    !゙  (・ )` ´( ・) i/  
    |    (__人_)  |   
   \   `ー'  /

966 :名刺は切らしておりまして:2010/03/27(土) 16:02:21 ID:jqC5GxKo
>>964
騒乱罪ハ創価ノ仕事ダロ?チガウノカ?

967 :名刺は切らしておりまして:2010/03/27(土) 16:04:02 ID:P+rYemIP
>>966

抵抗権の話だよ、

こっちが殺されるのに、騒乱罪な訳あるかよ。

968 :名刺は切らしておりまして:2010/03/27(土) 16:06:41 ID:jqC5GxKo
>>967
刑務所に青年が償還されてしまった
彼は勇気があったし、体もあったが、なにもしなかった
ただ1つをのぞいて

「毎日 手紙を出す、国務長官にむかって」

最初、その手紙は投げ捨てられた、なんだこれは、馬鹿か
しかし、何年もつづけて、政権がかわり、時代もかわった
陽気な国務長官にかわったとき、その手紙は読まれて実行された

だからどうした?創価学会くん




969 :名刺は切らしておりまして:2010/03/27(土) 16:08:04 ID:pAuNsx3o
まあ、中小企業勤務や非正規、引きこもりはシネってことでいいよな

970 :名刺は切らしておりまして:2010/03/27(土) 16:12:05 ID:P+rYemIP
>>968

何のはなし?

971 :名刺は切らしておりまして:2010/03/27(土) 16:12:56 ID:jqC5GxKo
 栄華ノハナシ

972 :名刺は切らしておりまして:2010/03/27(土) 16:14:49 ID:KrQNtnwJ
んじゃ、死ぬ前に若くてかわいい女を捕まるまで犯して殺すみたいなことやりますかね
死刑とか望みどおりです
裁判のときは「いやー、気持ちよかったっすwwwwどうせ死ぬつもりだったしサーセンwww」
とでも言えばいいんだろ?

973 :名刺は切らしておりまして:2010/03/27(土) 16:15:29 ID:jqC5GxKo
心中しないと意味ないだろ、それは

974 :名刺は切らしておりまして:2010/03/27(土) 16:18:48 ID:nlDBGzgd
>>1
しかたない、今の若者が使い物にならないくらい「劣化」しまっくっているからなw

975 :名刺は切らしておりまして:2010/03/27(土) 16:29:06 ID:HWk68geZ
ウマイラ働け貢げ
将来の消費は国策で団塊以上がたんまり先食いしたぞ
日本人ドモありがと 後進ドモありがと
産んで増やした甲斐があった
団塊に産まれて本当に良かった
日本潰せて先に逝って本当に幸せだ

976 :名刺は切らしておりまして:2010/03/27(土) 16:33:42 ID:0G+OX/3/
若いのかぁ・・・絶句するほどバカなのがいるからなあ
まあ、そんなのばっかじゃないと思いたいけどw

977 :名刺は切らしておりまして:2010/03/27(土) 16:33:50 ID:TIUb6WsN
ゆとりは中国人の奴隷になることを選んだんだから

しかたないあ

978 :名刺は切らしておりまして:2010/03/27(土) 16:34:13 ID:aYvM+8w5
ゆとりはいらん

以上!!!

979 :名刺は切らしておりまして:2010/03/27(土) 16:34:45 ID:YoW7bFAk
今の若者は罰ゲーム人生を存分にお楽しみください
今の子供達には更なる罰ゲームを多数ご用意しておりますのでお楽しみに

980 :名刺は切らしておりまして:2010/03/27(土) 16:36:45 ID:0G+OX/3/
>>953
おまえ、要らんw

981 :名刺は切らしておりまして:2010/03/27(土) 16:37:34 ID:i9TzCxmy
       【人生楽勝】  【ラクしてがっぽり】     /\
                                  \ |
  ∩∩ 現業公務員の春 は こ れ か ら !     V∩
  (7ヌ)                              (/ /
 / /                 ∧_∧            ||
/ /  ∧_∧     ∧_∧  _(´∀` )   ∧_∧   ||
\ \( ´∀`)―--( ´∀` ) ̄      ⌒ヽ (´∀` ) //
  \       /⌒   ⌒ ̄ヽ、公用車 /~⌒    ⌒ /
   .|清掃工場|ー、学 校  / | 運転士 //`i 給食の /
    |浄 水 場| |用務員 / (ミ    ミ  | お ば |
   |    | |     | /      \ |ちゃん |
   |    |  )    /   /\   \ |       ヽ
   /   ノ | /  ヽ ヽ、_/)  (\    ) ゝ  |
   |  |  | /   /|   / レ   \`ー ' |  |  /
              ・年収1200万(3時間労働)
 ・年収1100万(仮眠中も労働時間) ・年収950万(子供と同じ春夏冬休み)
      ・年収890万(勤務中にTV・お茶付)

      「俺たち、日本のトップエリート!!」


982 :名刺は切らしておりまして:2010/03/27(土) 16:58:14 ID:gMIR4IKG
自分は親の面倒を見なかったが
子供には親の面倒を見ろというのが糞団塊

983 :名刺は切らしておりまして:2010/03/27(土) 17:42:34 ID:k+w7IMQx
単純労働の現場では逃げ出す奴以外は大体使い物になるけど
それじゃ「先進国の若者」としては駄目なんだよな
そういうのに頼る労働力集約型産業で支えられてきた国は高齢化問題に直面するから
いずれ犠牲者もなくなるんだろうけど

ただし逆に階級が固定されて多くの人間にとっちゃそれがデフォって中世的な社会に逆戻りするって方が可能性高いかな

984 :名刺は切らしておりまして:2010/03/27(土) 18:23:00 ID:ZqUUnwoJ
若者が見捨てられるのはその親の世代の雇用を頑なに守ってるからだとすると
若者を救済するとその親の雇用が不安定になる
若者の収入よりは親の収入の方が高いので家計は大打撃を受けるな

985 :名刺は切らしておりまして:2010/03/27(土) 19:05:02 ID:LZWOVFNk
さっさと選挙もネット投票にすればいいのに全然しようとしない。
若者の投票率が上がれば老人が不利になるからですよね〜
日本は老人国家

986 :名刺は切らしておりまして:2010/03/27(土) 19:12:34 ID:pth2RpVL
【これが、友愛】「目があった」 男子児童(12)をボコボコに殴った外国籍の男逮捕
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/news/1269684175/l50

987 :名刺は切らしておりまして:2010/03/27(土) 19:14:25 ID:ZUNQM+Ia
老害&公務員は甘え

988 :名刺は切らしておりまして:2010/03/27(土) 19:59:41 ID:sIZ2uIq/
それで別になんの問題もないが

989 :名刺は切らしておりまして:2010/03/27(土) 20:35:55 ID:5UEeXdi3
何も問題ないってあなた、財源が不足してるぞ

990 :名刺は切らしておりまして:2010/03/27(土) 20:55:40 ID:lr1CoVii
>>1
これはブルーカラーを対象にした記事?
俺の周りの実情とはかけ離れた世界なのだが。

991 :名刺は切らしておりまして:2010/03/27(土) 20:58:51 ID:n4WSOTQg
>>990
いつの世にも塵は存在する、そして此所は塵溜めだ、そうそうに立ち去るが吉

992 :名刺は切らしておりまして:2010/03/27(土) 21:00:17 ID:UtXqZpS6
今亀田の世界戦やってるけど、
亀田の親父、亀田、亀田の背後にいる連中、内藤、
の関係は、もろに世代の縮図だな。
化石のような昭和の思想でヒーローを作ろうとする既得権益握る年寄り、
走狗は自分のことしか考えてない40代と馬鹿で御しやすい20代前半、
真面目に頑張って頂点を極めても、古い世代の金と権力に
最後は潰される30代。
こういう縮図が色んな世界で起こってるから、働き盛りが
日本を嫌いになるのさ。

993 :名刺は切らしておりまして:2010/03/27(土) 21:05:32 ID:x+ZSgUhv
わかものは可哀想

994 :名刺は切らしておりまして:2010/03/27(土) 21:15:28 ID:FweJiRCp
70代は医療費年金を食い荒らす老害だし
60代は団塊(笑)
50代は腰ぎんちゃくのごく潰しだし、
40代はバブル期就職のアホ
30代はガンダムだの北斗の拳だのドラクエだのドラゴンボールだの意味不明だし、
20代は今の使えない50代の子供なだけあって、言語不明瞭
10代はゆとり。

あれ?

995 :名刺は切らしておりまして:2010/03/27(土) 21:43:29 ID:u5Ke4x1x
>>990
だれも>>1の記事なんて相手にしてないよ。もっと深い次元で話してる。

996 :名刺は切らしておりまして:2010/03/27(土) 22:01:19 ID:XdUSC2z5
999なら日本沈没

997 :名刺は切らしておりまして:2010/03/27(土) 22:03:52 ID:FweJiRCp
995まで読んだが、どの辺が深い次元なのかさっぱりわからん。

「俺は、50代のおっさんと同等以上の仕事が出来るのに、そいつをクビにして俺を雇わないのがおかしい!
後が無いおっさんを雇い続けるより、若者に仕事を与えるほうが日本のためになるのにやらないのは、おかしい。」
っていうのがここの住民の主張だと理解したのだが。これでいい?

どっかのレスみたいに「頭大丈夫?」とか言われるのかなw
>>1と関係ないこと書いて、スレチとか言われていた奴もいたなw

995的にはここをまとめるとどうなのよ。
2行ぐらいでたのむ。

998 :名刺は切らしておりまして:2010/03/27(土) 22:06:25 ID:Eb6vjpVs
>>995は1000でズバッとまとめを書くように。


999 :名刺は切らしておりまして:2010/03/27(土) 22:09:51 ID:9ESjsJ7f
制度を変えるなら変えるでどこかの世代が犠牲になる。今の若者が救われるわけではないよ

1000 :名刺は切らしておりまして:2010/03/27(土) 22:11:49 ID:CJRcUK8b
>>994
40代は前期と後期ぜんぜん違うぞ

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

324 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)