5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【労働環境】ゴールドマンサックス、恐怖の労働実態(ロケットニュース24) [02/26]

1 :きのこ記者φ ★:2010/02/27(土) 09:39:12 ID:???
ゴールドマンサックス投資銀行部門の正社員が、自社サイトの『ゴールドマン・サックスの人々』
という社員紹介コーナーに会社での生活を書いているのだが、その内容が「ブラック企業なのでは?」
と思わせるものになっていると、インターネット上で話題になっている。

この正社員は某大学の政治経済学部を卒業し2005年に入社したH氏。
自社サイトの『ゴールドマン・サックスの人々』に次のように1日の流れを書いている。

「朝は7時半に出社。通勤電車の中で日本経済新聞や金融専門紙に目を通しておきます。
デスクにつくと、まずはeメールや(中略)。会議後は資料作成などに着手し、退社は夜12時前後。
10時だと今日はかなり早く帰れたという感じ」(引用掲載)

つまり、このH氏は約17時間の勤務をしていることになる。コラムのタイトルが『My Day』となっている
ことから、たまにある忙しい1日を書いたものではなく、普段ある1日を書いているのだろう。
「10時だと今日はかなり早く帰れたという感じ」とも書いており、平日は、ほぼ毎日のように朝7時出社、
夜12時退社という生活を送っているようだ。

インターネット上では、このH氏のコラムを読んだ人たちがゴールドマンサックスに対して厳しい声を寄せている。
インターネット掲示板には、「ゴールドとはつくが、ブラック企業」や「なんというブラック。世界屈指の好待遇企業が
ブラックな件」、「工学系院からゴールドマンサックスに入社した先輩がいたけど、大丈夫なんだろうか…」という
声があがっている。

嘘か本当か不明だが、「ゴールドマンの面接いったら最初の2年間は毎日睡眠時間2時間で休みは
1日もないけど平気? って言われたな。でも弁護士より給料いいよとも言われた」という書き込みもあった。

ブラック企業とは思わないという意見もあり、「働いた分だけ、金という見える形で確実に返ってくる分
やる気も出るわな。ブラックのサービス残業地獄とは違う」や、「ブラックっていうと表面上では普通の企業を装い、
実態は激務で薄給みたいな企業でしょ。そう考えるとここは給料も高いし、経験を積むために激務であることを
承知で入社する人が多そうだからブラックというと少し違うよね」という意見もある。

1日17時間の労働時間だが、それなりの高額な給料をもらえる(と思われる)ゴールドマンサックス。
はたしてブラックなのかゴールドなのか?

http://rocketnews24.com/?p=26001#more-26001
スレタイはlivedoorの経済面から
http://www.livedoor.com/

2 :名刺は切らしておりまして:2010/02/27(土) 09:40:52 ID:0WPk58Xc
給料高いからブラックじゃないでしょ。

3 :名刺は切らしておりまして:2010/02/27(土) 09:41:49 ID:I11Lx0tk
ゴールドマンサックスと聞くと、糞マネックスの松犬を思い出す

4 :名刺は切らしておりまして:2010/02/27(土) 09:42:26 ID:YwG0LgYh
黒い金


5 :名刺は切らしておりまして:2010/02/27(土) 09:43:17 ID:2BYI3agq
改めて、ブラック=個人属性ということが分かった。
この属性がある野良犬労働者は、飼い主企業にブラックと吠え立て、長時間労働というブログを見てもやはり吠える

6 :名刺は切らしておりまして:2010/02/27(土) 09:43:54 ID:pNYLFUzd
ブラックの意味が違う気がする、ぶらく企業は家畜とか清掃とかそう言う企業のことなんじゃないの。


7 :名刺は切らしておりまして:2010/02/27(土) 09:45:03 ID:Pu4uU5Ja
こんな程度の低い記事久しぶりに見たわ。
会社見学後の中学生の感想文レベル。


8 :名刺は切らしておりまして:2010/02/27(土) 09:46:17 ID:f3qCE6eH
>1日17時間の労働時間
って、そんなに仕事量があるの
どんな仕事内容なのかな?


9 :名刺は切らしておりまして:2010/02/27(土) 09:46:38 ID:ZuPbrxqm
明らかにゴールドだね
若くて気力に満ちているうちは空き時間など無駄無駄

10 :名刺は切らしておりまして:2010/02/27(土) 09:47:22 ID:/KujwB4S
どんなに多くの慈善事業に寄付をしても、ゴールドマンはローリング・ストーン誌の
コラムニスト、マット・タイビ氏に今年付けられたあだ名を返上することはできな
さそうだ。同氏はゴールドマンについて「人類の顔にまとわりついた巨大な吸血
コウモリダコ。カネのにおいのするあらゆるものに容赦なく吸血触手を伸ばしている」
と書いた。ゴールドマンとその同業者らは、形ばかりの善行でニュースの見出しを飾り、
負のイメージを払拭(ふっしょく)しようとするよりも、じっくりと時間をかけて
謙虚さと悔恨の情を示した方がいい。
http://www.business-i.jp/news/bb-page/news/200911260014a.nwc リンク切れ

>「人類の顔にまとわりついた巨大な吸血コウモリダコ。カネのにおいのするあらゆるものに
>容赦なく吸血触手を伸ばしている」

>「人類の顔にまとわりついた巨大な吸血コウモリダコ。カネのにおいのするあらゆるものに
>容赦なく吸血触手を伸ばしている」

11 :名刺は切らしておりまして:2010/02/27(土) 09:47:28 ID:OueuOS4o

市場でやってることはブラックそのものだけど

12 :名刺は切らしておりまして:2010/02/27(土) 09:51:44 ID:AUh7jxf0
>>8
地球規模の仕事をしているからね


13 :名刺は切らしておりまして:2010/02/27(土) 09:52:32 ID:mQI3XEJv
IT業界も平日の勤務時間はそんなもんだ
日頃の情報収集が欠かせない点も似ている
だがそれにピーク時の徹夜・休日出勤が加わり
低賃金でトドメを刺される

14 :名刺は切らしておりまして:2010/02/27(土) 09:52:59 ID:ePqaPJxZ
>>10 人類の顔にまとわりついた巨大な吸血コウモリダコ。

なんという表現w

15 :名刺は切らしておりまして:2010/02/27(土) 09:53:14 ID:5qN4Kj9J
一生働くような場所じゃないから
マグロ漁船の金融版でガッツリ儲けてハワイでのんびり暮らせばいい。

16 :名刺は切らしておりまして:2010/02/27(土) 09:54:25 ID:oc77qOiy
労働密度がどれだけ濃いかで疲れ方が全く違ってくる
GSの場合なんかは毎日100m走のスピードでフルマラソンを走り続けてるようなもの
とでも言えばわかりやすいのかな?

17 :名刺は切らしておりまして:2010/02/27(土) 09:55:10 ID:Nb2Cjzns
ゴールドマンは合コンでモテモテらしいね。
俺の家は漁業・酪農と35万ヘクタールの農地でジャガイモとかニンジンなどを作っているけど、
合コンしても街の子からは田舎者としかみられないな。
酪農やっているというと笑われる。
馬もいるよ、8頭。二ヶ月前に子供が生まれたし、退屈なときは馬に乗って走り回る。これは趣味で飼っている。
牛もいる。牛は乳牛で50頭ぐらい。これは商売。
小さな漁船でイカとか採るんだ。たまに魚釣りして遊んでる。

18 :名刺は切らしておりまして:2010/02/27(土) 09:55:38 ID:rzJkrXi0
給料いいなら別に困らんだろ
人気企業だし転職できる力を持ってる人ばかりだろ

19 :名刺は切らしておりまして:2010/02/27(土) 09:56:42 ID:imtuLdae
証券会社って、ガッツリ儲けることもできるけど、へたすると

ガッツリ借金こさえる場合もあると、友達が言ってたけど本当?

20 :名刺は切らしておりまして:2010/02/27(土) 09:57:12 ID:rzJkrXi0
>>17
魅力を感じそうな部分を説明しないと興味をもたれないのは当たり前

21 :名刺は切らしておりまして:2010/02/27(土) 09:59:57 ID:Bv5TUTqR
ノーブレスオブリージュって言葉が不要な人は
ヘタにコメントしないほうが言いと思うよ。

22 :名刺は切らしておりまして:2010/02/27(土) 10:00:02 ID:vROAVEux
日本も大企業はこんなモンだったんじゃないの?
最近は労基きつくてそうでもないかもしれないけど

親は役員まで行ったけどこんな生活してるの見て
俺は公務員になった…

23 :名刺は切らしておりまして:2010/02/27(土) 10:00:46 ID:imtuLdae
若い女の多くは都心にすみたがる。そりゃ当然。農業の魅力うんぬん以前の話だろ
オバサンになってくるとそうでもない

24 :名刺は切らしておりまして:2010/02/27(土) 10:01:19 ID:6luDWYA9
>>19
それは人によるっていうか、今は昔だね
客の補てんするなら別だけど

25 :名刺は切らしておりまして:2010/02/27(土) 10:01:23 ID:ZED0H/ZA
文句なしのゴールドでしょ
働いた分の対価が正等に支払われている
金を溜めて辞めるという選択肢もある

26 :名刺は切らしておりまして:2010/02/27(土) 10:01:37 ID:ZwHNhwMf
四国の田舎にいけば、この労働環境で年収300万円にも届かない
ブラック企業なんて腐るほどある。当然、身体壊すからボロボロに
なったところで使い捨て。GSなんて5、6年も働けば、一般サラリー
マンの生涯年収くらい稼げるんだったら別にいいじゃん。

27 :名刺は切らしておりまして:2010/02/27(土) 10:02:35 ID:ZED0H/ZA
楽して稼ぐのなら、地方公務員がベスト

28 :名刺は切らしておりまして:2010/02/27(土) 10:02:51 ID:+MPJPxJO
働いてる社員の給料はもちろんゴールドです
98年の金融危機で資源、食料等に投機、あげくはデリバティブ商品を
世界中に売りつけた。
その中でも最高利益、報酬を手にした幹部社員はゴールドの仮面の下は富を
あさる貪欲な亡者でしょうか

29 :名刺は切らしておりまして:2010/02/27(土) 10:03:21 ID:Fm7/hZVD
オレも数年前までこれとほぼ同じ勤務を大学病院でしてたなあ
ただ給料は年収300万弱だったが
朝6時から教授回診に間に合わせるために採血と検査
8時からカンファレンス(オペ日はもちろんオペ室へ)
10時から教授回診
12時から突っ込みがあった患者のオーダーをいそいでやり直し
13時から入院患者の検査
17時から明日以降のオーダーを班会議で決めて入力
20時から夕回診
22時から読影会とカンファレンスの準備
24時ごろに最後のチェックと下っ端の指導

チラシの裏だがなんだかなつかしくなって書いてみた
もう二度とあんな仕事したくない



30 :名刺は切らしておりまして:2010/02/27(土) 10:03:58 ID:moDX37dn
その分給料高いし、引く手あまたな人たちだからなら問題ないでしょ?

31 :名刺は切らしておりまして:2010/02/27(土) 10:04:16 ID:imtuLdae
>>19
大きな失敗をすると、客の補填して借金、みたいなこといってたが・・
大きく儲けるからには、やはりリスクもハンパ無いんだと思ったけど、会社によるのだろうか

32 :名刺は切らしておりまして:2010/02/27(土) 10:05:25 ID:CnlMWt6v
プログラマって、みんなこんなもんだよ。たまに徹夜になる。
何言ってんだかという感じでワロタ。

33 :名刺は切らしておりまして:2010/02/27(土) 10:07:11 ID:V6WHExfr
ブラックじゃないだろ。
やればやった分だけ、それもケタ違いの高給を貰えるのだから。

34 :名刺は切らしておりまして:2010/02/27(土) 10:08:18 ID:0byE6XFx
正直ふつう

35 :名刺は切らしておりまして:2010/02/27(土) 10:09:03 ID:gNhixJz+
他の人のMy Dayも見たが同じような勤務時間だから当たり前になっているね。
働いて成果を出した分高い報酬を貰っているからいいんじゃないか。

36 :名刺は切らしておりまして:2010/02/27(土) 10:09:19 ID:cxDSB/uP
金の為なら死んでもいい

37 :名刺は切らしておりまして:2010/02/27(土) 10:09:54 ID:8B5UxrAx
会社名言ったら人からすげーって言われて
タクシーで出社してるやつらだぜ
どこがブラックだよ

38 :名刺は切らしておりまして:2010/02/27(土) 10:10:09 ID:2LgB6Xht
これで年収が500くらいならブラック認定でもいいよ
余裕で4桁越えなんだろ?

39 :名刺は切らしておりまして:2010/02/27(土) 10:13:22 ID:F+HdvDIa
労働時間は自由裁量だろうから労働基準法上も何の問題もないはず。
コンプアライアンスがないブラク企業とは次元が違うだろ。

40 :名刺は切らしておりまして:2010/02/27(土) 10:14:17 ID:9mJnY0YL
この会社ってカネを生み出す凄い装置だなとしかいいようないな

41 :名刺は切らしておりまして:2010/02/27(土) 10:15:34 ID:00Lz3zge
で、このH氏とやらは何を訴えたいわけ?

激務でつらいということなの?
激務だけど高給だから耐えられるということなの?

この辺わからないとなあ

42 :名刺は切らしておりまして:2010/02/27(土) 10:16:15 ID:s9sopzms
ここって恋のから騒ぎに出てるPTAこと大橋慶子もいるんでしょ?
合コンやクラブやテレビにだって出れるくらい楽なんじゃね?

43 :名刺は切らしておりまして:2010/02/27(土) 10:17:30 ID:g9k2tSo2
ちゃんと働いた分でるんだから

44 :名刺は切らしておりまして:2010/02/27(土) 10:17:34 ID:oAloJH9k

ゴールドマンサックスをブラック企業と批判するライブドアの件について


45 :名刺は切らしておりまして:2010/02/27(土) 10:19:45 ID:+lV96YzW
賃金が安けりゃブラックだが、この給料なら全然ありだろ

46 :名刺は切らしておりまして:2010/02/27(土) 10:19:46 ID:ZcamOI3A
>「工学院からゴールドマンサックスに入社した先輩がいたけど、
>大丈夫なんだろうか…」という声があがっている。

工学院大学からゴールドマンに入れるのか。。。
完全なソルジャーだろうけどw

47 :名刺は切らしておりまして:2010/02/27(土) 10:20:35 ID:MHzhGENj
同じ仕事内容でも、みっちり順番に仕事を片づけて締め切りに間に合わせればいいっつーのと
電話がひっきりなしで何度も中断されて、しかもその電話の問い合わせを調べて返答して
電話量が減った夜間にやっと少しまともに自分の仕事を進めることができる・・・というのと
かなり違う。
だから基本的に同じ拘束時間でも偉くなった方が楽。

48 :名刺は切らしておりまして:2010/02/27(土) 10:21:09 ID:GjvbCxIF
>>41
社員紹介のページで一日の仕事の流れを説明してるだけ

49 :名刺は切らしておりまして:2010/02/27(土) 10:23:16 ID:q/+TwDgr
外資系金融やコンサル畑の連中は
若くて体力あるときにメチャクチャ働いて
40代でセミリタイヤして若い嫁もらおうって人生設計だろ。
それもアリだろ。なんでも従来日本式のやり方だけが正しいんじゃないし。

50 :名刺は切らしておりまして:2010/02/27(土) 10:23:26 ID:X5yxX8zP
給料出るならブラックじゃないと思うけど
そろそろ同時多発テロの対象になりそう。

51 :名刺は切らしておりまして:2010/02/27(土) 10:24:06 ID:dZQnWwTh
労働時間に見合った賃金が支払われるのでブラックじゃないだろ。

52 :名刺は切らしておりまして:2010/02/27(土) 10:24:18 ID:t0bvGs76
だいたいこの位でブラック企業認定なんて言ってる奴そこまで必死に仕事した事があるんだろうか。
メーカー系のIT関係の会社はもっとひどくて低賃金なのに

53 :名刺は切らしておりまして:2010/02/27(土) 10:24:49 ID:Myqys9YB
>>42
バックオフィスなんだろ。

54 :名刺は切らしておりまして:2010/02/27(土) 10:25:27 ID:wCK02lsL
2年間休みなしで睡眠時間2時間、取れても4時間ぐらいか。
俺なら幻視幻聴あって過労死なるわ。
体力、気力もすごいな。


55 :名刺は切らしておりまして:2010/02/27(土) 10:26:07 ID:lnxBzMBY
見合った給料出てるから問題ない。
問題は同じ労働時間+肉体労働で300万程度の給料の会社。
あの経営者連中は全員死んでいい。

56 :名刺は切らしておりまして:2010/02/27(土) 10:26:21 ID:MxfEiKth
たかだか、この程度の作業時間がどうした・・・
IT土方や、インフラ土方でももっと働くぞ、

やっぱ金融屋、給料もらいすぎてことしか理解できん。

57 :名刺は切らしておりまして:2010/02/27(土) 10:26:51 ID:G4RFdNGE
>>5
そんなの当たり前じゃん。
自分の勤め先をブラック呼ばわりするようなヤツがまともな人材のわけない。
逆に、本人がブラックだと思っている企業に入った経緯を聞きたいねw

中途の面接で、前の勤め先を悪し様に言う奴は採らない。
これ鉄則な。
採用すると、自分の事は棚に上げて必ず自社の悪口を言い出すようになるからな、そういう輩は。


58 :名刺は切らしておりまして:2010/02/27(土) 10:27:24 ID:00Lz3zge
>>48
ああ、そうなんだ

それを見て、みんなでブラックか否かの
検討してるってことね

わかった
ありがとう

59 :名刺は切らしておりまして:2010/02/27(土) 10:27:50 ID:LxTgPcqr
>>56
その奴隷根性が理解できん

60 :名刺は切らしておりまして:2010/02/27(土) 10:28:23 ID:0byE6XFx
ジジイのファックの方がまだ気合が入ってるぞw

61 :名刺は切らしておりまして:2010/02/27(土) 10:28:43 ID:5y6U2XV1
生き残れるのは一部のみの世界だからな・・・

62 :名刺は切らしておりまして:2010/02/27(土) 10:29:10 ID:DoRmBUWI
こんなの金を右から左に動かしてその利ざやを稼ぐだけの虚業。
額に汗して働く町工場のおじさんと比べてナンタラカンタラ。

というコメントをよく聞きますが、ねえ。

63 :名刺は切らしておりまして:2010/02/27(土) 10:29:13 ID:4cbtQlgN
とりあえず入社してからブラック企業なのか考えたい(キリッ

64 :名無しさん@十周年:2010/02/27(土) 10:29:32 ID:EQGOBeKE
邦訳は金男。

65 :名刺は切らしておりまして:2010/02/27(土) 10:30:46 ID:DErFe0KD
日本じゃ当たり前な程度
むしろ楽な方だろう

66 :名刺は切らしておりまして:2010/02/27(土) 10:30:52 ID:TKPDyP9z
>>46
工学系院って書いてるだろ、よく見ろ

67 :名刺は切らしておりまして:2010/02/27(土) 10:31:00 ID:x3ZIOufw
>人類の顔にまとわりついた巨大な吸血コウモリダコ。
>カネのにおいのするあらゆるものに容赦なく吸血触手を伸ばしている。
すげー表現だが的確だな。

68 :名刺は切らしておりまして:2010/02/27(土) 10:31:50 ID:2daPE//o
40半ばで平均手取り月150万円くらいかな?

69 :名刺は切らしておりまして:2010/02/27(土) 10:32:04 ID:1qwmUa2c
>>64
「サックス」の意味は?

70 :名刺は切らしておりまして:2010/02/27(土) 10:33:00 ID:0byE6XFx
>>69
sucksだろ。「金男が吸い取りまくり」の意

71 :名刺は切らしておりまして:2010/02/27(土) 10:33:27 ID:DoRmBUWI
>>69
サクソン人。
つまりゴールドマンといういかにも守銭奴ユダヤ人の名前と、
世界一凶暴なアングロサクソンの共同体。
そらこういう会社になるわな。

72 :名刺は切らしておりまして:2010/02/27(土) 10:33:55 ID:acLWCInA
新卒初年度で年収1300万でしょ。それぐらいの勤務時間は妥当。
医者の労働条件よりはるかにいいし。

73 :名刺は切らしておりまして:2010/02/27(土) 10:34:23 ID:SZmg277A
GSが高給もらう裏で泣いている人間は多いさ
そう思えばやくざが高級車乗り回しているのと同じ
ブラックというか本当にブラックな企業ってことだろ

74 :名刺は切らしておりまして:2010/02/27(土) 10:41:37 ID:cYn3opTj
でも睡眠時間が一日3時間で半年休みない状況だと、
金いくら貰ってもやりたくないよな(´・ω・`)

75 :名刺は切らしておりまして:2010/02/27(土) 10:42:53 ID:3wxlhjq/
労働基準が建設現場や運送業や港湾労働者も8時間で、
デスクワークも8時間ってのが意味がわからん。
そもそも労働基準がおかしい。

76 :名刺は切らしておりまして:2010/02/27(土) 10:43:47 ID:7Gks3lb8
歩合で報酬もらえてるんだからブラックじゃないだろ
これがブラックなら世の中ブラック企業ばかりになる

77 :名刺は切らしておりまして:2010/02/27(土) 10:45:22 ID:pUrKBjnX
右から左にお金を動かすだけというけど、それはそれで巨大なインフラや優秀な人材が必要なんだよね。まぁ素人には何言ってもやっかみしか返ってこないだろうけど・・・。

78 :名刺は切らしておりまして:2010/02/27(土) 10:46:34 ID:3WF7nuKt
>某大学の政治経済学部

大学名隠してる意味無いだろw

79 :名刺は切らしておりまして:2010/02/27(土) 10:47:19 ID:jFACkRQA


世の中 金だぁ

金が悲劇を生む





80 :名刺は切らしておりまして:2010/02/27(土) 10:47:21 ID:wCK02lsL
GSの場合は、ブラックの在りかが違うだろ。
労働実態などその前にはどうでもいいだろ。

81 :名刺は切らしておりまして:2010/02/27(土) 10:48:02 ID:lsbHnJNt
野村と五十歩百歩じゃね
あそこはここよりも楽そうだが、給料もその分低そう
っても、とんでもない労働時間と十分な高給だが
少なくとも、金が貰える以上ブラックではない

82 :名刺は切らしておりまして:2010/02/27(土) 10:48:21 ID:MVyHFKrm
>>77オレオレ詐欺と一緒だね

83 :名刺は切らしておりまして:2010/02/27(土) 10:49:00 ID:Pu4uU5Ja
自給換算すれば世界一の高給取りでしょ。
心配しなくても絶対に入れない。

84 :名刺は切らしておりまして:2010/02/27(土) 10:49:28 ID:+8aly1TD
睡眠時間2時間を2年間続けさせたら
過労死で訴えられるな。

85 :名刺は切らしておりまして:2010/02/27(土) 10:52:01 ID:7Gks3lb8
わかっててやってんだから訴えるということにならん
体力的にヤバいならやめればいいだけだ
やめても次に行ける十分な金とポテンシャルがあるんだし


86 :名刺は切らしておりまして:2010/02/27(土) 10:55:20 ID:hHH4Lyx5
まあ、大金がもうかるから羨ましがるのは分かるけど。
でも、銀行系金融系で長年働いてる人って何人か知ってるけど、
ほぼみんな目が死んでる。なんか生気がないんよね・・

長い目で見ると、あんまりお薦めできない職業だと思うよ。。
やっぱ何かモノを作る職の人の方がやりがいがあるかと。

87 :名刺は切らしておりまして:2010/02/27(土) 10:59:56 ID:vMui7vIH
入社して5年くらいならまぁこんなもんじゃないだろうか
最初の3年はそれこそ始発で出社 終電で帰宅 目眩して真昼間でも周囲が薄暗く見える
でもそれを過ぎて給料がバカバカ上がりだす頃結構ゆとりが出てくる
夜遊びも出来るし結婚して子育てしながらジム通ったりも出来る

88 :名刺は切らしておりまして:2010/02/27(土) 11:01:08 ID:jGx5KRzc
>>86
まぁ金融も職人芸な世界だけどなー。ソフトやサービスに価値がないってのが日本人的だなぁ。
使っても応用確率過程とかだろうけど数学好きには楽しいだろう。

89 :名刺は切らしておりまして:2010/02/27(土) 11:01:28 ID:XJX4AmLU
世の中に害をもたらすことに関しては
アルカイダ以上だからなこの会社

90 :名刺は切らしておりまして:2010/02/27(土) 11:03:01 ID:0c0rFW31
単に忙しいのとブラックは違うわな。
ただ、この労働環境で生き抜けられる人間はあまり多くない気がするけど

91 :名刺は切らしておりまして:2010/02/27(土) 11:08:30 ID:WfoOBiyP
忙しいけど、新卒で800万以上はあるぞう。

92 :名刺は切らしておりまして:2010/02/27(土) 11:14:24 ID:6CNmJS1i
>>90
身体や精神を壊したらどうしようもないけど、
最初の2年耐えられれば、他の何処の金融行っても歓迎されるレベルになってると思うよ。

93 :名刺は切らしておりまして:2010/02/27(土) 11:16:24 ID:7xxAyn+h
俺は年収600万だが、毎日ゲームしてる。毎日12時間寝まくり。
今日から1ヶ月海外旅行行っても、
たぶんその間、変わらず振り込みがあって、収入は変わらんと思う。


94 :名刺は切らしておりまして:2010/02/27(土) 11:18:22 ID:cTi1Ypmf
報酬が高いのはブラックとはいいません 年収250万円未満になったらブラックと言え

95 :名刺は切らしておりまして:2010/02/27(土) 11:18:52 ID:iyaYj6ke
一日15時間の労働 残業手当無し
給料はスズメの涙  光熱水費程度
1年半以上ボーナス無し 

やっと冬にボーナスがでました 前回より良かったかな


96 :名刺は切らしておりまして:2010/02/27(土) 11:19:17 ID:50lFJXXY
新聞屋の専業よりひどい睡眠時間だな。

97 :名刺は切らしておりまして:2010/02/27(土) 11:21:36 ID:s9sopzms
年齢×10万が底辺企業の平均的年収
30歳で300万

年齢×20万が中小企業の平均的年収
30歳で600万

年齢×30万が大手企業の平均的年収
30歳で900万

こんなもんじゃね?

98 :名刺は切らしておりまして:2010/02/27(土) 11:26:51 ID:sHrGcgzJ
底辺で30才300万なら大歓迎だろ

99 :名刺は切らしておりまして:2010/02/27(土) 11:27:16 ID:IZgtQ1oS
同じ拘束時間で、手取り給料15万の所もあるからな。

100 :名刺は切らしておりまして:2010/02/27(土) 11:27:39 ID:w8NXzGMm
これのどこがブラックなんだよ アホ

101 :名刺は切らしておりまして:2010/02/27(土) 11:27:59 ID:Y9qNx60M
たった1000万円程度の給料で
年中無休で毎日罵詈雑言パワハラされまくりのブラック職業があるだろ
総理大臣だw


102 :名刺は切らしておりまして:2010/02/27(土) 11:29:30 ID:3nppyxwQ
勤務実態に応じた賃金が払われるからブラックとは言わない

103 :名刺は切らしておりまして:2010/02/27(土) 11:30:52 ID:ZoPQzDM1
>>97
いや、なるほどだな。
俺は底辺企業だが、その通りだと思うよ。

104 :名刺は切らしておりまして:2010/02/27(土) 11:34:21 ID:eeiZOQVH
こういう会社のアメリカの重役さんは家に絶対に帰れないって言ってたな
会社にとまって仕事しているとか
完全に住み込み状態だとか


105 :名刺は切らしておりまして:2010/02/27(土) 11:35:37 ID:eeiZOQVH
あと、こういう仕事している人に薬中の人が多いとか
ようは寝ないで仕事できるからといって、薬物に手を出す人がいるそうな
アメ公はなんでも薬に頼る

106 :名刺は切らしておりまして:2010/02/27(土) 11:36:46 ID:muzB32vc
別の某外資金融会社の平均勤続年数は約2〜3年って言ってたな
年俸とボーナスしこたま貯めて転職するらしい

107 :名刺は切らしておりまして:2010/02/27(土) 11:42:18 ID:G8lkQL08
これで過労死とか植物人間になったら
遺族が何億も損害賠償できる勤務実態だな。

108 :名刺は切らしておりまして:2010/02/27(土) 11:44:58 ID:kZiNxQOs
何処がブラックだよ
働いた分だけ見返りが有るのはブラックとは言わんわ

109 :名刺は切らしておりまして:2010/02/27(土) 11:45:51 ID:P4uy+iNy
>>102
だよな。「ブラック企業」って言葉を誤解してる人が結構いる。


とりあえずこのスレのテンプレだけでも見とくといいのでは。

2011ブラック企業就職偏差値ランキング1
http://namidame.2ch.net/test/read.cgi/recruit/1265286676/l50


110 :名刺は切らしておりまして:2010/02/27(土) 11:47:49 ID:G5EFsDZ1
年間7000万円平均で貰えるんだから、17時間労働でもメチャ効率よくね?17時間労働で年収200万円の人とか多いでしょ。
最大の欠点は、生業がミニバブルを起こす事で成り立っている事。簡単に言えば、社会に実際ある以上の
お金があると思い込ませて稼ぐ商売。他人が実態のあるモノ・サービスの提供で社会に作り出した「本当の」お金を、
悪く言えば「もっと存在する」と「詐称」して、株価を釣り上げ、その差分を懐に入れている。
冷静になって考えてみると、彼らが社会に提供した価値って何だっけ状態。
自らの存在に社会的な意義を持たせたい人にとっては、限り無くブラックかも。。。

111 :名刺は切らしておりまして:2010/02/27(土) 11:48:18 ID:DjJWSLhl
今の30以下の若い世代は、簡単に比較級でいうところの「最大級」を使いすぎる。
ビジネス板でよく見かけられるのが「ブラック企業」のブラック。

ちょっと気にくわないことがあれば、直ぐにブラック。

ブラックって、働いたのに金を払わないとか有給を認めないとか、
出張費を一部しか払わないとか、そういうトンデモを指すべきなのに、
気にくわないだけでブラック。

ガキの語彙力低下が激しすぎる。きちんと状況を説明する力がないってことよ。

112 :名刺は切らしておりまして:2010/02/27(土) 11:50:26 ID:qj2j6/ZL
賃金が高いんだからブラックじゃないだろ
馬鹿じゃね

113 :名刺は切らしておりまして:2010/02/27(土) 11:51:11 ID:hCzJ+z33
>>105
それ、大学時代から使ってるから。テスト勉強の為にシャブ。

114 :名刺は切らしておりまして:2010/02/27(土) 11:52:29 ID:EVaLKEi0
>「工学系院からゴールドマンサックスに入社した先輩がいたけど、大丈夫なんだろうか…」
実験系からなら大丈夫じゃね?ゴールドマンより実働時間長かったりする研究室も多い。
さらにDQN教授とかだったら精神的なストレスにも余裕で耐えられるだろ。

115 :名刺は切らしておりまして:2010/02/27(土) 11:55:05 ID:9V+WaYcZ
クレカの種類ならブラック

116 :名刺は切らしておりまして:2010/02/27(土) 11:56:21 ID:ZwbR4fK+
ブラックというのは
業界ナンバー1になるには違法行為が許される(キリッ
とかどっかの社長さんが言ってたことを体現する社員ばかりなとこだろ

その中には労基もほかのことも含まれてるはずだw

117 :名刺は切らしておりまして:2010/02/27(土) 11:57:01 ID:O093KQsy
>>17
漁民と証券マンの話を思い出したw
のんびり漁業にいそしんでいる人に、もっと働いて投資を行い、儲けろと言う証券マン。
で、漁民が儲けたらその後どうするの?と聞くと、「のんびりとした生活ができるぞ!」っていうの。
すでにやっているのにw

自然の中でゆったりできる生活ってのもいいなぁ。

118 :名刺は切らしておりまして:2010/02/27(土) 11:59:25 ID:wCK02lsL
赤子から3〜5歳ぐらいの一番かわいい時にほとんど一緒にいれないのか。
だめだろ。

119 :名刺は切らしておりまして:2010/02/27(土) 11:59:50 ID:L4jrWh+N
平均年収 6000万 だしべつにいいんじゃねぇ


120 :名刺は切らしておりまして:2010/02/27(土) 11:59:52 ID:G5EFsDZ1
>>117
お金が無い故に、自然の中でゆったりと生活をせざるを得ない人もいたりして(笑)
自然の中での生活が、数々の選択肢の中から選び取ったものであれば最高だな!

121 :名刺は切らしておりまして:2010/02/27(土) 12:00:34 ID:bj4RbLF4
>>110
平均っつーても、上の方が莫大なSOやボーナスもらって
下っ端と「なめした」平均が7000だからな?
下っ端の方は精々700くらいじゃないの?

122 :名刺は切らしておりまして:2010/02/27(土) 12:00:49 ID:9mJnY0YL
>>116
         _ -‐-‐ァ                   __
       <三ニニL.                   _j‐-.三>
       {:::rj  !                   `ト、::::::j
      _ノ==-く                     ,>ーヘ、
     / {    _,.>                    r=, ̄ ̄ヽ、
.     L-!     | (|                     | |    ハ
    丁 |    Lニ|                /、_j  i   L.|
     | ,ハ____l l      ノ´⌒`ヽ      !`7′ !  |「 | 政界ナンバー1になるには
     | | {:::::::::::::::ト, l   γ⌒´      \   ノ ハ―-― .{l !  違法行為が許される(キリッ
     | 〉|::::::i::::ヽ| |_j  // ""´ ⌒\  ) rヘ/ |::ノ:::::::::::ハ |
     ` !:::::i:::::::i|   i /  \  /  i ).| l:::::::::i::::::| L!
.        |:::::i:::::::::!    i   (・ )` ´( ・) i,/  |  |:::::::::!:::::|
      l::::::〉:::::/   l    (__人_).  |  |  !::::::::!:::::!
      |:::/:::::/     \    `ー' ヌ.____ノ   !:::::::i:::::|
      |/:::::/        |i   「`´          |:::::::i:::::|
.       /:::::〈_        ヽヽ l            |:::::::l:::::|
      `ー一′        | l 〈_         |:::::::ト-′
                  `'ー′         └‐┘

123 :名刺は切らしておりまして:2010/02/27(土) 12:01:22 ID:XyweABaC
ブラックとは労働の対価に合わない給与しかもらえないところだろwww
年棒数千万とか数億もらってる奴のどこがブラックだよww
お互い納得してるだろwww

124 :名刺は切らしておりまして:2010/02/27(土) 12:03:21 ID:ISuRI1wb
>>17
俺も農家だが今はそうでもないぞ
土いじりが好きな女増えたし、今の経済状況からしていつ首切られるか潰れるかの会社員より安定してると見られがち
まあ農家もそんなに楽じゃないんだけどね
農業体験サークル(実質婚活サークルw)やってると去年あたりから20代30代のそこそこ可愛い子が集まるようになった
農業体験以外にもアウトドアやったり文化活動したり街のお洒落な店で食事したりいろいろやってるよ
そこで知り合って結婚しちゃう人もいるしね
結局本人次第、時代が変わってきてるんだから農家のイメージも変えていくようにお互い頑張りましょう


125 :名刺は切らしておりまして:2010/02/27(土) 12:07:06 ID:z7nTMBMN
外資なんて応募する奴は
経歴見れば優秀さは直ぐにわかるから
面接は体力がありそうか続きそうかを
見るって話もあったな・・・

126 :名刺は切らしておりまして:2010/02/27(土) 12:08:29 ID:0tVOfSCF
>>1
>嘘か本当か不明だが、「ゴールドマンの面接いったら最初の2年間は毎日睡眠時間2時間で休みは
>1日もないけど平気? って言われたな。でも弁護士より給料いいよとも言われた」という書き込みもあった。

>1日17時間の労働時間だが、それなりの高額な給料をもらえる(と思われる)ゴールドマンサックス。
>はたしてブラックなのかゴールドなのか?

睡眠時間2時間/1日・・・・・・以前から民間では超余裕でこなしてますが
1日17時間の労働時間・・・・・・これまた以前から民間ではこなしておりまして5徹までありますw

GSは給料高いだろ、24時間働いてもまだ高いわw それを抜きにしてもこれで長時間労働とか言わない
でほしいものだ。恥ずかしいわ・・・



127 :名刺は切らしておりまして:2010/02/27(土) 12:09:43 ID:G5EFsDZ1
>>121
これは人から聞いた話だから真偽は分からないが、2-3年目で年収3000万程度。
5年目で億越えとかあるらしい。まあ、年棒自体は1000-2000万程度だが、ボーナスが
その何倍もあると聞いた。でもボーナス=業績に比例では必ずしもなくて、米国では、
ゴールドマン救済に投入された血税の多くがボーナスにつぎ込まれたとのこと。
それくらい払わないと社員を引き止めておけないって、少し不思議だ。

128 :名刺は切らしておりまして:2010/02/27(土) 12:11:57 ID:ISuRI1wb
>>117
農業だけじゃ大変だから投資はするよ
株やFXとまでは行かないけど投信とかマンション経営とかね
極端な例だと丸一年滞納した奴と裁判沙汰になって結局支払いがない、とかなかなか大変だw

最近はしつこくて慇懃無礼な○建とか大○建託とかの営業に手を焼いてるね
あいつら農家を完全に見下してる
俺は親父の跡ついで急遽就農しただけで、関東の中堅私大あたりの出の奴らよりは一応学歴と職歴あるんだけど

129 :名刺は切らしておりまして:2010/02/27(土) 12:13:23 ID:JccqSElm
労基はもっと力を持った方が良いな
一人を17時間働かせるなら、二人を8時間半、働かせろよ

130 :名刺は切らしておりまして:2010/02/27(土) 12:13:35 ID:dWksFBQS
外資系金融は副業OKどころか、いつリストラするかわからんから
副業ぐらいやっとけと奨励されるしな。そこがブラックとは違う。


131 :名刺は切らしておりまして:2010/02/27(土) 12:13:35 ID:IwAZV75c
>>126
なにその「民間では」っていう決めゼリフ
かっこいいと思ってんの?ダサいぞ?
もっとかっこいい決めゼリフにしろよ。

132 :名刺は切らしておりまして:2010/02/27(土) 12:17:48 ID:umLd+uGd
>>129
それだと人件費が2倍になるからやらんだろうな

133 :名刺は切らしておりまして:2010/02/27(土) 12:19:45 ID:XyweABaC
>>129
無能は働かない方が社会全体の便益は大きくなる

その便益を生きられるだけ最低限働かない奴に分配すればいいらしい

134 :名刺は切らしておりまして:2010/02/27(土) 12:20:50 ID:dMi5kofp
政治経済学部

何だ俺の母校か

135 :名刺は切らしておりまして:2010/02/27(土) 12:21:37 ID:g/UvdAeJ
一日17時間。俺の若い時と同じだな

136 :名刺は切らしておりまして:2010/02/27(土) 12:23:43 ID:G5EFsDZ1
>>133
それって「俺は無能だから、俺は何もしない。お前ら汗水流して俺を養え、ガハハハ」にならないかな?
ベーシックインカムとか導入されたら、「働いた方が社会に便益をもたらす」有能な人も
働かなくなるよ。モチベーションさがるじゃん。結果、社会全体の便益は低下する。


137 :名刺は切らしておりまして:2010/02/27(土) 12:27:58 ID:bj4RbLF4
>>127
プロップトレーダーの人じゃないのかねソレ。
IBのアソシエイトクラスで2000オーバーは聞いたことないっす。

138 :名刺は切らしておりまして:2010/02/27(土) 12:29:55 ID:PMxbAO8C
>>114
確かにwww
俺は化学系だったんだけど深夜2時ごろに
「今から反応仕込めば6時間だから帰って朝こようか、泊まろうか・・・」
とかわけわからん思考体系になってたww

その頃に反応のクエンチに来る先輩とかもいたし、今思うと
金払ってよくそんなことやってたと思う。

139 :名刺は切らしておりまして:2010/02/27(土) 12:30:31 ID:rPQyViSX
大阪のキーエンスも激務だよ

140 :名刺は切らしておりまして:2010/02/27(土) 12:32:44 ID:ad1r3nVr
ここで金を貯め、箔をつけて起業する人間も多いよ。
サビ残業だらけのウンコ中小とは比較にならんよ。

141 :名刺は切らしておりまして:2010/02/27(土) 12:33:29 ID:0s/sYBFo
>>136

「働かざる者、食うべからず」はもう古い


――堀江さんはブログで「給料を払うために社会全体で無駄な仕事を作っている」と書いていますね。
そういう「無駄な仕事」をしている人は、あえて働く必要がない、と。

堀江 世の中には、働いていること自体がみんなの負担になっている人が多いと思うんですよ。
会社からただお金をもらって、社会的には意味のないことをしている人がたくさんいる。そういう人にはお金だけ渡しておけばいいのかな、と。
多くの人たちは、社会のイノベーション(革新)には貢献していない。だから、働く必要がない人が働かなくても社会は回っていくんですよ。


――でも、働かなくてもお金がもらえるとなると、みんな働かなくなってしまうんじゃないですか?
堀江 心配ないと思いますね。「働くのが好きで働いている」というような一握りの人が働いて、社会の富を作り上げている。
そういう人は、ベーシックインカムがもらえるとしても、そのまま働くと思いますよ。だって、好きで働いているんだから。
そういうワーカホリックの人たちが、イノベーションを生み出していくんです。だから、働きたくない人は働かなくてもいい。

――「働かざる者、食うべからず」というのは、もう古いということですか?
堀江 そうですね。昔はみんなで助け合って労働しないと生きていけなかったけど、今は技術革新で農業の生産がすごく効率化していて、
江戸時代みたいに全員が働かなくても死ぬことはなくなった。もちろん働きたい人はどんどん働けばいい。
別に会社に勤めなくても、一人だって働けますしね。

http://news.livedoor.com/article/detail/4302958/



142 :名刺は切らしておりまして:2010/02/27(土) 12:34:09 ID:loJGU1hS
そんな判断能力欠いた状態で他人の金運用してんのかよ。

143 :名刺は切らしておりまして:2010/02/27(土) 12:34:17 ID:4wWoGLwm
>働いた分だけ、金という見える形で確実に返ってくる分やる気も出るわな。ブラックのサービス残業地獄とは違う
全然まとも

144 :名刺は切らしておりまして:2010/02/27(土) 12:34:30 ID:DIs8P2Lr
脱法ギリギリのところで仕事してるから、なるべく人員は少なく、給料は高い方がいいんだろ。

銀行強盗とか考えてみろ。
3人で分け前1億なら考えるが、30人で1000万ならやらないし、どこかで裏切り者が出る。

ま、実際やってることは銀行強盗みたいなもんだしな。

145 :名刺は切らしておりまして:2010/02/27(土) 12:34:32 ID:XyweABaC
>>136
ホリエモンがニコ生で言ってたけど、BIが本当に最低限(月5〜7万)程度なら働くでしょ。
俺はその程度じゃやりたいことできないんで働く。
ただ、それだと嫌な仕事は誰もやらないから、そういう類の仕事の給与が著しく高くなって歪みは出そう。
それでもワークシェアの歪みよりはましなんじゃないかと思ったり。
無能と仕事分け合ってろくな経験がないからなあ。

146 :名刺は切らしておりまして:2010/02/27(土) 12:40:00 ID:lQ0Mff7W
オレ、ドーベルマン刑事は好きだった

147 :名刺は切らしておりまして:2010/02/27(土) 12:44:34 ID:ewHfoSCI
ブラックの定義が全然わかってねーな。 
これで年収1000万超えなんだろ。 だったら「俺がやる!」ってやつが殺到だよ。

ブラックってのは、こんな激務でなおかつ収入が平均か、それ以下ってところだろうが。
これで年収500万以下ならブラックだな。

148 :名刺は切らしておりまして:2010/02/27(土) 12:47:45 ID:G5EFsDZ1
>>141
働いた方が社会の負担になる人を雇い続けなければならない現状を
法改正等で変えれば、わざわざベーシックインカムなんて抜本的な事を
しなくても良いように感じるなあ。あと、ホリエモンは間違っていて、
「働くのが好きで働く」一握りの人が社会の富を作っている訳ではないよ。
そういう人と共に、手足となり動く人間が多数いるから富が生まれるのよ。
後者の人が働かなくなることを危惧するわけよ。

149 :名刺は切らしておりまして:2010/02/27(土) 12:47:57 ID:K3RmxEFr

前々ブラックじゃねーじゃん。

むしろいい会社だよ。

150 :名刺は切らしておりまして:2010/02/27(土) 12:48:46 ID:J0FPRydE
睡眠時間3時間で、休み月1とかなら、初年度、年収2000万でも
やらんて人の方が多いでしょ。
適度に働いて適度に休む。ストレスなしの仕事があればそれが
一番

151 :名刺は切らしておりまして:2010/02/27(土) 12:51:22 ID:2PziaR57
>>144
おまえ、たとえ上手だなw

152 :名刺は切らしておりまして:2010/02/27(土) 12:51:48 ID:ad1r3nVr
知り合いがここにいるけど、
新卒時で、夕食手当が毎日4,5千円付くとか言ってたな。
職場環境や待遇に関してはめちゃくちゃ優良だよ。
ブラックはブタ小屋みたいな会社で働かされるんだろうし。

153 :名刺は切らしておりまして:2010/02/27(土) 12:52:59 ID:K3RmxEFr
>>144

ワロタw



154 :名刺は切らしておりまして:2010/02/27(土) 12:53:34 ID:jDqj+H7z
半年稼いで辞めれはいいんだよ
十分元は取れるだろ

155 :名刺は切らしておりまして:2010/02/27(土) 12:55:39 ID:VfXnnPks
>>144 うまい。コピペになってもいいレベル。

156 :名刺は切らしておりまして:2010/02/27(土) 12:59:54 ID:G5EFsDZ1
>>152
社員にとっては、労働にすごく報いてくれる、非常に「良心的な」会社。
会社全体でやっている事が、社会にとって負(=社会に入って来るお金より
出ていくお金の方が多い)になっているだけ。

157 :名刺は切らしておりまして:2010/02/27(土) 13:01:33 ID:G5EFsDZ1
>>144
天才ですね。

158 :名刺は切らしておりまして:2010/02/27(土) 13:02:21 ID:DDAJ/BFN
ここじゃないけど、同じような所に勤めてる。本当に大変だよ。
同じ仕事をしている仲間同士のはずなのに、早く何か失敗しないかと
お互いに監視し合っているような殺伐とした雰囲気が異常。

159 :名刺は切らしておりまして:2010/02/27(土) 13:04:12 ID:+PhqUy1y
対価はもらえているのだから全然ブラックじゃないだろ。

160 :名刺は切らしておりまして:2010/02/27(土) 13:05:06 ID:VxOCZoTY
ブラックはブラックでも、やってる事がブラックなだけだろ、記事にスンナボケ>>1

161 :名刺は切らしておりまして:2010/02/27(土) 13:05:14 ID:aKuOYyg9
労働基準法で労働時間をしばって雇用人数を増やしてもらいたいね。

162 :名刺は切らしておりまして:2010/02/27(土) 13:06:45 ID:J0FPRydE
>>144
翻訳すると、能力だけならやれる奴は結構いるんだけど、
仕事内容がヤヴァイので相当ガッツがないとできない。
だったら、1人当たりの報酬むっちゃ上げて、仲間割れ
守秘義務も課する。
ヤバくなったら親分(米)が何とかしてくれるでOK?

163 :名刺は切らしておりまして:2010/02/27(土) 13:06:50 ID:xLCowrWO

全然大変じゃねーよ
>>1みたいな仕事で年収1千万ならブラックだが
時給1千万なのがゴールドマンサックス
世界最強の投資銀行だろ

もしきつかったらパートで働けばいい
それでも一般人の数万倍の給与だしな


164 :名刺は切らしておりまして:2010/02/27(土) 13:07:10 ID:WhZ49Mr9
ホントのブラックは、この労働環境で残業代0が基本だろw

165 :名刺は切らしておりまして:2010/02/27(土) 13:15:52 ID:pvexGx6p
そりゃユダヤの金転がしなんて、存在自体ブラックなのは事実だがw
いわゆる「ブラック企業」とは呼ばないわ、大金貰ってんだからw

166 :名刺は切らしておりまして:2010/02/27(土) 13:18:55 ID:f8GwfVuA
>>124
女ははっきりいって男より頭いいからなあ
男は馬鹿が多い

167 :名刺は切らしておりまして:2010/02/27(土) 13:19:38 ID:/W8bW89f
しかし、外資の証券会社も出世したな。
ゴールドマンなんて昔は、留学したはいいが再就職できないのスイーツ達の駆け込み寺だったんだぞ。
それが今や東大大学院理学系卒とかそんなんだもん。
まぁ盛者必衰だからこの先どうなるかわからんが

168 :名刺は切らしておりまして:2010/02/27(土) 13:21:13 ID:m0vCGnjC
今、35歳の平均年収は300万ぐらいらしいよ。
20年前は500から600だったのに
ビジネスニュースにより

169 :名刺は切らしておりまして:2010/02/27(土) 13:28:03 ID:nl6bc9/B
ゴールドマンサックスの平均年収は約8,000万円
典型的な激務高給の企業な


http://jp.reuters.com/article/resultsNews/idJPnJT842748620090715

>今年の従業員の平均報酬は90万ドルを上回る。
>ブランクファイン最高経営責任者(CEO)や
>幹部、優秀なトレーダーは数千万ドルを受け取る公算が大きい。 





170 :名刺は切らしておりまして:2010/02/27(土) 13:28:36 ID:WbIEyKz5
こういう会社は一生勤めるようなところではないらしいから 
言ってみれば超高給バイトみたいなものだろ?
だから忙しくてもそんなものかなと 外部の人間は思う

171 :名刺は切らしておりまして:2010/02/27(土) 13:28:37 ID:asD7W6A0
働いた分だけ金が入ってくるんじゃなくて
金が入ってくる分きっちり働かされるってことだろ
言うなら良ブラック

172 :名刺は切らしておりまして:2010/02/27(土) 13:29:32 ID:G4RFdNGE
働いた分金寄越せっていうけど、家電メーカーとかなら
韓国以上の給料だったら、貰いすぎなんじゃないの。
ブランド価値やら売り上げで、韓国の下なんだから。

労働価値も世界的に平準化するんじゃないのかな。

173 :名刺は切らしておりまして:2010/02/27(土) 13:31:43 ID:cEt9EUA6
>>163
時給1000万はねぇええ!それだと1日1億もらうことになるじゃん
精々1万ぐらいだろ

174 :名刺は切らしておりまして:2010/02/27(土) 13:32:47 ID:Aezf7a/4
ここはただのハードワーク。
ブラックというのは同じ労働時間で手取りは12万円とかの会社のことだ。

175 :日本で一番高年収のプロ野球選手よりも更に上がGS従業員:2010/02/27(土) 13:33:37 ID:nl6bc9/B
自治体(会社、士業)名  平均年齢  平均年収   

三鷹市  (東京都)   44.6歳 889万円
鎌倉市  (神奈川県)  46.3歳 881万円 
東久留米市(東京都)  47.1歳 872万円

千葉市   44.7歳  818万円 
さいたま市 43.7歳  810万円 
神奈川県  44.4歳  798万円  
川崎市   43.0歳  789万円 
横浜市   43.3歳  785万円
東京都   43.6歳  762万円  
千葉県   44.8歳  731万円  
埼玉県   43.8歳  729万円

朝日放送      40.9歳 1,516万円
パナソニック     43.6歳  846万円
三菱東京UFJ銀行   37.7歳  825万円
トヨタ自動車     37.8歳  811万円
ソフトバンクモバイル 33.1歳  680万円
楽天         31.0歳  554万円
イトーヨーカ堂    39.1歳  578万円
王将フードサービス  30.1歳  470万円

★ゴールドマン・サックス 32歳 8,100万円(2009年、1ドル=90円で計算)

●東京読売巨人軍(NPB) 26.75歳  4,676万円

弁護士        41.5歳  801万円
公認会計士       32.6歳  791万円
不動産鑑定士     45.0歳  716万円

176 :名刺は切らしておりまして:2010/02/27(土) 13:39:50 ID:WiB4k0lv
>>1
これはない、あり得ない。かなり誇張している。

モルガンスタンレーに居たけど、少なくともモルガンでは、株式部、債券部ともに午後7時になると全員帰宅していた。
大体、市場連動型の職場であり、市場が閉じた後はやることはほとんどない。
午後6時以降は、海外市場を相手にする日本人顧客向けのナイトシフトの営業とかが張り付くは数は数人。
おれでも出社は7時半ごろ、で帰宅は7時頃が普通だった。


177 :名刺は切らしておりまして:2010/02/27(土) 13:43:00 ID:9HdbN11K
ブラック経験の私が言うけど、ブラックとは何も見返りがない会社だよ

長時間拘束される(自分の仕事が終わっても帰れない)が、残業代はゼロ
休日返上は当たり前だけど、休日出勤に給与はつかない もちろん代休なんてない
有給なんてものは存在しない
上司は軍隊式の教育しか出来ない無能(質問には逆切れで回答なし)

そして極め付けが、薄給

スキルどころか、報われない上に職歴が汚れるだけなのがブラック
GSはブラックとは言えない


178 :名刺は切らしておりまして:2010/02/27(土) 13:44:40 ID:BUc4U8WJ
>>176
投資銀行部門は、10年以上前からそうだったよ
もっとも、若いウチだけかもしれんけど

あそこで2-3年でふるい落とされた人たちって、どこに行くんだろうか
不思議でしょうがない。

179 :名刺は切らしておりまして:2010/02/27(土) 13:58:49 ID:wxNQ2nGP
体を壊すことを忘れてはいけない。
特に内臓系は元に戻らない。
金融系に勤めていたが上司は例外なく肝臓・腎臓・胃を壊していた。
長生きできないだろうね。

180 :名刺は切らしておりまして:2010/02/27(土) 14:03:28 ID:CFDO/gB/
まあ早いと半年で首なんだけどね
年収換算に出来ない職場


181 :名刺は切らしておりまして:2010/02/27(土) 14:03:48 ID:aOkLw3S2
某銀行の情報システム部

人種や性別を問わず、本当に能力のある人間ってのは、
呼吸するようにベターな方法論を模索し続け、働き続け、仕事をこなし続け、その合間に休みを取る。
重労働でも辛いとは思わず全く気にしない。
彼らにとってはカンタンな作業に過ぎず、重労働とは感じていないのだ。


182 :名刺は切らしておりまして:2010/02/27(土) 14:04:38 ID:sysimX9d
))169
日本でもそれくらいもらえるの?

183 :名刺は切らしておりまして:2010/02/27(土) 14:10:20 ID:6CNmJS1i
>>105
まぁタバコとコーヒーも興奮剤って意味では似たようなモノなんだけどな・・・
米のホワイトカラーがコカインやりながら南米から搾取して、
その南米ではホワイトカラーのためのドラッグを栽培してるわけだw

184 :名刺は切らしておりまして:2010/02/27(土) 14:16:34 ID:ZR69+aJ/
残業に対価が払われる時点で全くブラックじゃないわな
大手だとこの程度でギャーギャー騒ぐからうるせェな
日本の商社マンも昔はヒロポン服用して24時間働いてたしな

185 :名刺は切らしておりまして:2010/02/27(土) 14:16:53 ID:qbc5575e
ああ、昔株板に就職先欲しけりゃ紹介してもいいけどハンパない激務で
休みはなし、金融系だけどってのがあったけど、あれは今思うとゴールドマン
だったのかもしれん

186 :名刺は切らしておりまして:2010/02/27(土) 14:22:21 ID:jZb4k4YN
GS社員は死ぬまでに自分の稼いだ金を使い切れるのかな?すごいわ。

187 :名刺は切らしておりまして:2010/02/27(土) 14:29:25 ID:3c3UAJ9/
証券会社のトレーダーが激務で、短い間でお金をためて40代で引退するとか外国だったら
あるんでしょう?投資銀行も似たようなものなのかな?

188 :名刺は切らしておりまして:2010/02/27(土) 14:36:57 ID:6CNmJS1i
セミリタイアって奴だな。
大卒からの15年間で集中して、他の人の45年分を稼ぐと考えれば、
それなりに効率が良いのかも知れない。

189 :名刺は切らしておりまして:2010/02/27(土) 14:39:40 ID:unTh9H9I
東大卒の人にとってはそれまでの生活の延長線上だという感じだろう。

190 :名刺は切らしておりまして:2010/02/27(土) 14:43:49 ID:902OJ3Gw
知り合いがGSの情報システム部門でエンジニアしてるが
ものづくりの楽しさはあるし
給料は驚くほどではないけど、他のIT企業よりは良いし
仕事もそんなにハードじゃないし
「ゴールドマン・サックス勤務です」でモテルし
楽しんでるぞ

191 :名刺は切らしておりまして:2010/02/27(土) 14:44:09 ID:i0V1tURc
年中、錬金術や詐欺まがいのことばっかりやってて
給料高くてもやりがいはどうなのかね

192 :名刺は切らしておりまして:2010/02/27(土) 14:47:07 ID:O093KQsy
金融連中すごすぎw

【金融】退職手当が74億円!引責辞任の前バンカメCEO--米報道 [02/27]
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1267245815/

193 :名刺は切らしておりまして:2010/02/27(土) 14:53:49 ID:KGdON9Zg
ブラックって時間長いが給料も安いってとこじゃない?
ゴールドマンは1千万単位の給料もらえるだろ?
ストックオプションも

194 :名刺は切らしておりまして:2010/02/27(土) 14:54:44 ID:jkUzK8xs
金銭感覚もこわれてるから、あんがい稼いだ金がのこらないかもね。
香港GSのファンドマネージャーと飯くったとき、かなり不幸のオーラを纏ってたよ。

195 :名刺は切らしておりまして:2010/02/27(土) 14:57:26 ID:DIOGtgSz
>>144
言いえて妙だなw

196 :名刺は切らしておりまして:2010/02/27(土) 15:00:39 ID:9HdbN11K
元フジアナの千野志麻の旦那はGSでしょ?


197 :名刺は切らしておりまして:2010/02/27(土) 15:13:19 ID:KGdON9Zg
>>173
みのもんたは時給600万だとよ

198 :名刺は切らしておりまして:2010/02/27(土) 15:13:54 ID:KhqB5dfk
俺が学生のときはゴールドマンと聞くと最後には脱がされてスカトロビデオに出演させられるのかと思ってた。

199 :名刺は切らしておりまして:2010/02/27(土) 15:19:19 ID:e2DNJZMY
他の国の支社じゃなくて日本支社の話だろう

200 :名刺は切らしておりまして:2010/02/27(土) 15:21:59 ID:/KETOYej
外資に勤めるんだから当たり前じゃん
日本のナアナアの甘い労働環境とは違うよ

201 :名刺は切らしておりまして:2010/02/27(土) 15:24:18 ID:qOnVupHK
>>190
ITなんてたいしたストレスないじゃん
バグ出しても、出るのは当たり前って言うのがいる始末・・・
金融でミスなんてしたら死ねとか平気に言われるのに

202 :名刺は切らしておりまして:2010/02/27(土) 15:35:44 ID:0tVOfSCF
>>201
おまえとんでもねぇ馬鹿だろ?
ITでミスしたらどれだけの人がその影響受けるか考えてみろw
馬鹿金融なんて比較にならんわwww
情弱乙w
金融もITも責任とは縁のない実体だろうがwww
詐欺錬金風情が偉そうに笑えるwww

203 :名刺は切らしておりまして:2010/02/27(土) 15:43:02 ID:Tvb1wXR+
んな桁違いの報酬得ているごく一部の特殊な人達を
一般人の基準で比べてもしかたあるまい

204 :名刺は切らしておりまして:2010/02/27(土) 15:48:44 ID:N9sPoWN1
年収数千万から億単位だとこのくらいやるかも。

205 :名刺は切らしておりまして:2010/02/27(土) 15:50:29 ID:y8GhfTbn
金融はきついよ。ITは天国に思える。
まぁ、ITは2ちゃんねるしてるの多いから大げさに言われるけど

206 :名刺は切らしておりまして:2010/02/27(土) 15:51:42 ID:0NVe61pR
>>201
ITの残業なんて待ち時間多いしねぇw
バグ出しても最終責任はユーザー企業に押し付けるし。気楽だよなw

207 :名刺は切らしておりまして:2010/02/27(土) 15:55:42 ID:p5ZcOFdd
ITは負け組の集まりだから気にしない方がいいよ。

208 :名刺は切らしておりまして:2010/02/27(土) 16:02:18 ID:TdouRF0R
こんなのまでブラックって呼んだら
ブラック企業ってう言葉自体が意味を成さなくなる
最近なんでもかんでもブラック言い過ぎだ

209 :名刺は切らしておりまして:2010/02/27(土) 16:07:41 ID:EJ+rlyJB
>>208
苦労もせず、高給じゃないと、ゆとりにはブラックなんだよ

210 :名刺は切らしておりまして:2010/02/27(土) 16:08:42 ID:0tVOfSCF
おまえらがブラックって連呼するから・・・

仮面ライダーBLACKの立場がwwwwwww

211 :名刺は切らしておりまして:2010/02/27(土) 16:10:28 ID:/sAFJzBS
ブラックの典型は低賃金で異常なまでの忠誠を求めてくる。

212 :名刺は切らしておりまして:2010/02/27(土) 16:46:25 ID:KiM2YvzE
ここは超優秀な奴らが3年程度に限って稼ぐために行く会社だろ
お互いにはじめから割り切って働いてるんだし
無問題だろ

213 :メモリ君 ◆7mDj3mSGOQ :2010/02/27(土) 16:47:26 ID:hX8Niu38
ブラック企業の定義を拡大解釈して、一部をもって、ほらブラックだろ?
っておまえらもこの記事書いた馬鹿も、頭が悪いとしかいいようがないな。

ちなみにここでいうおまえらとは、ここで吠えている単純馬鹿のことだが。

ブラック企業の定義は
1.サービス残業強要(なんちゃって管理職含む)
2.低賃金長時間労働
3.労働基準法を守らない上での給与減額やリストラを行う企業
4.成果に対して全く報酬も評価も比例しない。

この4つが存在している企業のことを言う。
この馬鹿記者は見事なまでに労働時間だけとりあげて、ブラック企業な
どと吠えているが、ここはそもそも傭兵を雇っているような企業なので、
裁量労働制。外資系じゃ当たり前だ。平の社員であっても、一般企業の
課長クラスの権限普通に持っているからね。

さらに完全に成果とリンクしているから、成果を出せば報酬はもの凄いの
は約束されている。だが出せなければ、居続けることはできない。だから、
会社はサービス残業しろだのなんだの一切言わない。そんなの意味がな
いからね。逆に言えばセンスある奴はここまで労働時間費やさなくても、
成果が出せる。

典型的日本人のような馬鹿は、労働時間に対して給料がどうこうという、
さながらアルバイトのような戯れ事を平然と口にする奴が多い。この馬鹿
記者もその類の一人。働いた時間じゃなくて成果だろ?日本的成果主義
制度なんてものがあったから話がややこしくなっている点は否定しないが
少なくともここはそのような ままごとをやる企業 ではない。

214 :名刺は切らしておりまして:2010/02/27(土) 16:50:20 ID:DeJMHV4T
>仮面ライダーBLACKの立場がwwwwwww

てつをがブラックな奴だからそれで良いのだ。

215 :名刺は切らしておりまして:2010/02/27(土) 17:17:00 ID:caYP5oiv

もともと、一生勤めようと思ってGS行くやつなんかいないしなあ。

ちなみに離職率も高く、体壊して転職するやつも多いよ。
元GSの肩書きで飯を食おうとして失敗するんだけど。

216 :名刺は切らしておりまして:2010/02/27(土) 17:18:19 ID:CoIBHww2


ゴールドマンのどこがブラックなんだよw
平社員の年収5000万の企業だぜ?

例えると「外資系金融=野球のメジャーリーグ」みたいなもんだよ。

メジャーリーガーが1日中野球漬けなのと同じ。
メジャー選手が「俺の球団、一日中野球漬けでブラック企業(球団)www」なんて言うのか?

お前ら負け組は、前提から間違ってるんだよ。
 



217 :名刺は切らしておりまして:2010/02/27(土) 17:20:57 ID:caYP5oiv
>>216
>平社員の年収5000万

笑う所かね?そこまではいかんよ。マネージャーの肩書きがつけば別だが。

218 :名刺は切らしておりまして:2010/02/27(土) 17:23:10 ID:5/jcLQhR
何人くらい嵌め込んで吊らせれば一人前になれる世界?

219 :名刺は切らしておりまして:2010/02/27(土) 17:28:45 ID:WejIkNpM
天下り役人と較べると、相当に過酷とは思う。


220 :名刺は切らしておりまして:2010/02/27(土) 17:29:00 ID:6CNmJS1i
ソイツの金融資産の額が問題なので、人数の問題じゃない。
無一文を何万人殺す結果になっても特に意味はない。

221 :名刺は切らしておりまして:2010/02/27(土) 17:29:18 ID:caYP5oiv
>>218
つーか、
最初の入社の時点で「ソルジャー人員」と
「将来の執行役員要員」がある程度選抜されてるからね。

ちなみに、ソルジャーでも生き残れば高給は得られるし、
ポストももらえるし、ストックオプションで尋常じゃない額は稼げるから、
ものすごく厳密な区分けでもないのだが。

ただ、やはりソルジャーの大半は辞めるね。

222 :名刺は切らしておりまして:2010/02/27(土) 17:31:08 ID:sGc+F/Dl
こんなもんブラックのうちにはいらんわ。

223 :名刺は切らしておりまして:2010/02/27(土) 17:31:08 ID:txWOEFCZ
アメリカのホワイトカラーの仕事量は半端無いからな。その変わり高給。
逆にブルーカラーはあんまり働かないけど薄給。
日本みたいに薄給で奴隷のように働かせるのとは違う

224 :名刺は切らしておりまして:2010/02/27(土) 17:31:12 ID:1bLopCIZ
↓プロ自宅警備員がガツンと一言

225 :名刺は切らしておりまして:2010/02/27(土) 17:31:52 ID:ZoPQzDM1
この会社の幹部候補とソルジャーのレベルの違いは、
底辺の俺には全然イメージできない基準だな。
具体的にどういう経歴で区分けされるの?

226 :名刺は切らしておりまして:2010/02/27(土) 17:31:54 ID:ZWuGLqsM


あれはゲイです




227 :名刺は切らしておりまして:2010/02/27(土) 17:34:22 ID:caYP5oiv
>>225
んー、執行役員クラスの内定者だと、入社の時点で確約があったりする。
幹部の方から@うちに入社してくれ」と逆に口説きに行く人たちだね。

金融系の大学院なんかで質の高い論文を書いてるような人たちだよ。
まあ、東大と慶応のケースが多い。
東大だとまれに学部卒でも口説くみたいだけど基準はよくわからないな。

228 :名刺は切らしておりまして:2010/02/27(土) 17:34:30 ID:EQCtxhJk
>>216
リーマンショックで平均5000万まで落ちた、な
今は1億に戻った
お前が100円ショップでバイトだとして、お前一人で年間40億円売り上げられればそれくらいの給料もらえるよ

229 :名刺は切らしておりまして:2010/02/27(土) 17:35:51 ID:ZWuGLqsM
ロケットニュースでスレ建てるってな、この板もおわりか

230 :名刺は切らしておりまして:2010/02/27(土) 17:39:26 ID:caYP5oiv
投資信託やM&Aで稼ぐのは正しいのかどうかはよくわからんがな。
ちなみに一部の成功例に目が向くのだろうけど、その裏に8割ぐらいの失敗例が転がってる。

GSは企業規模がでかいので成功例の数が多く見えるけど、過酷な世界だと思うよ。

231 :名刺は切らしておりまして:2010/02/27(土) 17:40:30 ID:1ImUsZo1
30で家が建ち
40で墓が建つってやつだな

232 :名刺は切らしておりまして:2010/02/27(土) 17:42:08 ID:caYP5oiv
家が建つ前に辞めてくケースがどれだけ多いかはあまり報道されないのも悪い。
まあ、3年耐えたら家ぐらいは楽に立てられるだろうけど。

233 :名刺は切らしておりまして:2010/02/27(土) 17:42:40 ID:ZWuGLqsM
>>231
それは大阪のキーエンスだろ
いや新大阪だけど、たしか


234 :名刺は切らしておりまして:2010/02/27(土) 17:48:38 ID:TKPDyP9z
>>230
>投資信託やM&Aで稼ぐのは正しいのかどうかはよくわからんがな。
>ちなみに一部の成功例に目が向くのだろうけど、その裏に8割ぐらいの失敗例が転がってる。

M&Aでは、GSは会社の売買の間に入って手数料取るだけじゃん
そのM&Aが最終的に成功しようが失敗しようが、GSは絶対儲かる

235 :名刺は切らしておりまして:2010/02/27(土) 17:51:19 ID:caYP5oiv
>>234
それは正しいのかねえ。
私は友人がそっち系なので実態は見聞きするけど、
あの構造が正しいとはとても思えないよ。

236 :名刺は切らしておりまして:2010/02/27(土) 17:51:58 ID:dKZ30b9N
そりゃアメリカ系外資なんだから忙しいだろう。部署わからないけど、投資銀行本部
ならなおさら。入る前から忙しいのはわかってるだろうし、給料いいんだから問題なくね?
ここで数年勤められたら後は好きな人生送れるだろうよ。

237 :名刺は切らしておりまして:2010/02/27(土) 17:53:51 ID:caYP5oiv
>>234
ああ、事業としての成功云々じゃなくて、生き方ね。
外資系金融は、かなり離職率も高くてその後も悲惨だよ。

私は金融系のゼミの出身なので色々と話は入るけど、結構悲惨な選択だと思う。

238 :名刺は切らしておりまして:2010/02/27(土) 17:58:07 ID:TKPDyP9z
>>235
M&Aで、投資銀行が手数料取るだけで自らポジション(リスク)取らないのがずるいってこと?
まあ、ファンドにしても、所詮は他人(投資家)から集めた金なわけだが

楽天は、企業買収は投資銀行使わずに自分たちで全部やってるらしいね

239 :名刺は切らしておりまして:2010/02/27(土) 17:59:12 ID:ZWuGLqsM
どっちも厳しいけどさ、中国に買収されるよかアメリカのほうがよくないかい

240 :名刺は切らしておりまして:2010/02/27(土) 18:00:43 ID:J0FPRydE
>>227
よくわかんねーのがなんで慶応がそこまで評価されるかってことだな。
やっぱ人脈重視なんかね。能力(あくまで学力でしかないが)なら
京大、一ツ橋だと思うのだが。慶応なんて上智と大差ないだろ

241 :名刺は切らしておりまして:2010/02/27(土) 18:00:48 ID:Myq3LHDs
生きるのに理由なんか必要ない。飯を食うために働く以上、働くのにも
理由なんか必要ない。

242 :名刺は切らしておりまして:2010/02/27(土) 18:00:56 ID:caYP5oiv
>>238
手数料云々というより、
すり合わせの部分の手続きは本来は企業同士で詰めるものだと思うのだよね。

提案型で食い込んでいって双方に利益を与えるという事を外資系金融はよく言ってるけど、
金しか見てないのにああいうお題目がどうも好きではない。

243 :名刺は切らしておりまして:2010/02/27(土) 18:02:10 ID:caYP5oiv
>>240
一ツ橋は、あまり投資銀行の類に行かないからそれでじゃないか。

244 :名刺は切らしておりまして:2010/02/27(土) 18:05:23 ID:Cggbl5Ke
>>237
寄って来る女もカネ目当てだしなw
ワインボトルで殺されちゃあ世話ねえや

245 :名刺は切らしておりまして:2010/02/27(土) 18:08:15 ID:UL5cuucx
>>235
社会的に正しいと思われることをやっていては人よりもお金を稼ぐことは出来ない、
っていう典型的な事例かもね。

246 :名刺は切らしておりまして:2010/02/27(土) 18:28:38 ID:Fi5CrSGQ
中小勤めの俺も労働時間は同じだけど給料は桁が違うんだろうな・・・

247 :名刺は切らしておりまして:2010/02/27(土) 18:29:26 ID:Ob3koRDS
ゴールドマンはボーナス平均8000万とか去年ニュースになっていたから
これで年間1億以上もらえるならGS社員になりたい奴は5万と居るでしょw

248 :名刺は切らしておりまして:2010/02/27(土) 18:47:23 ID:lHUHQ1sM
>>221
>最初の入社の時点で「ソルジャー人員」と
>「将来の執行役員要員」がある程度選抜されてるからね。

それはホント?
新卒の話だよね?
すでに入社の時点で旧帝一橋早慶以上に絞り込まれてるんだよね?
官僚みたいに、さらに学生時代の実績で振り分けるの?
論文が評価のひとつの基準になるってのも意外。
入社後の働きに結びつくのだろうか?

249 :名刺は切らしておりまして:2010/02/27(土) 18:47:27 ID:6CNmJS1i
>>247
プロスポーツ選手とかハリウッド俳優と違って、
なるために必要な能力や努力が、想像しづらいからだろうな。

250 :名刺は切らしておりまして:2010/02/27(土) 18:50:33 ID:9HdbN11K
年収が何千万の生活を一度経験してみたい


251 :名刺は切らしておりまして:2010/02/27(土) 18:50:51 ID:6CNmJS1i
>>248
野球でたとえると、普通のドラフト上位がソルジャー人員。
それでも年間何千人だかいる高校球児のトップクラス達。

執行役員候補は、その更に上。
高卒即戦力で10年に1人の逸材、とかなんかちょっと規格外な感じ。

252 :名刺は切らしておりまして:2010/02/27(土) 18:57:01 ID:caYP5oiv
>>248
実態は外からは見えないけど、まれに幹部が逆に口説くぐらいの逸材が出るみたいよ。
経済学における新しい計算式を構築できるレベルということなんだろうけどね。
要するに、数学の天才みたいな人なんだろうね。

外資系金融は学歴はまったく役に立たない。特に投資や証券関係は。

253 :名刺は切らしておりまして:2010/02/27(土) 18:58:50 ID:lHUHQ1sM
>>251
野球の場合、高校野球での成績見ればプロでの活躍もある程度予想できるけど
金融の場合、違うよね?

中途採用なら分かるけど


254 :名刺は切らしておりまして:2010/02/27(土) 18:59:53 ID:lHUHQ1sM
>>252
ああ、商品開発とかの方なのね。分かった。
トレーダーとか法人営業とかじゃないんだね。


255 :名刺は切らしておりまして:2010/02/27(土) 19:00:38 ID:caYP5oiv
外資系金融は各地でセミナースクールみたいなものも開いてるし、インターンもあるし、
そういう時点で目にとまる逸材も出るんだろうね。

256 :名刺は切らしておりまして:2010/02/27(土) 19:00:45 ID:p6LHFY0M
友人にGSで3年以上勤めた者はいないとかでてくる

631 名無しさん 2010/02/23(火) 13:07:22 0
【天国から】外資系企業に勤めてたけど今日クビになった【地獄へ】

ありえないと思うんだけど、こういう人って身近にいる?

http://mudainodqnment.blog35.fc2.com/blog-entry-734.html

http://mudainodqnment.blog35.fc2.com/blog-entry-735.html

http://mudainodqnment.blog35.fc2.com/blog-entry-736.html

257 :名刺は切らしておりまして:2010/02/27(土) 19:01:47 ID:caYP5oiv
>>254
トレーダーは経験者採るか、インターンセミナーでふるいにかけていって鍛えるかですなあ。

258 :名刺は切らしておりまして:2010/02/27(土) 19:01:51 ID:lHUHQ1sM
>>254
ちょっと自己訂正。
いまの機関投資家って、数式でプログラム組んで取引することが主なんだっけ?
それなら、数学・金融工学の才能がトレーダーとしての業績に結びつくね。

259 :名刺は切らしておりまして:2010/02/27(土) 19:03:00 ID:caYP5oiv
>>256
何人か知ってるが、首になるときはすぐだな。
というか、社内のセミナーの時点で切られる人間も多いから。

260 :名刺は切らしておりまして:2010/02/27(土) 19:03:39 ID:BUc4U8WJ
>>230
SANYOは成功だったんでしょうか。どうなんでしょうか

261 :名刺は切らしておりまして:2010/02/27(土) 19:04:03 ID:caYP5oiv
>>258
代数や幾何の得意な人の方が向いてるでしょうね。

262 :名刺は切らしておりまして:2010/02/27(土) 19:05:07 ID:JvVEvHSf
東京早慶で優が9割ないと入れない
まさに学歴成績がすべて

263 :名刺は切らしておりまして:2010/02/27(土) 19:08:45 ID:6CNmJS1i
>>262
最低限だろそんなもん。
選考の対象になれるかどうかの必要条件の一つに、学歴成績があるんだろう。

264 :名刺は切らしておりまして:2010/02/27(土) 19:32:19 ID:cIQpW3Om

ブラックなのは、労働時間より内容なんだよなwww

265 :名刺は切らしておりまして:2010/02/27(土) 19:35:13 ID:IHXzH3f5
慶應のMckいく高橋君みたいなリア充じゃないと無理

266 :名刺は切らしておりまして:2010/02/27(土) 19:36:02 ID:eflqub+i
がっつり給料でるだろココw

267 :名刺は切らしておりまして:2010/02/27(土) 19:38:19 ID:ZLGiOJvS
>>240
んなもん、日本人が失敗したところを責めるにきまってるだろ
んでまた日本人が慶応を攻めてだな
わやになってますがな
自民党なんて一時期早稲田しかいなかっただろ?慶応のこの糞がって

268 :名刺は切らしておりまして:2010/02/27(土) 19:39:53 ID:/sAFJzBS
党内派閥だけでもお腹一杯なのに学閥まであるのかよw

269 :名刺は切らしておりまして:2010/02/27(土) 19:40:18 ID:1tCo1Adc
外資金融と渉外弁護士ってどっちが激務?教えてエロイ人。

270 :名刺は切らしておりまして:2010/02/27(土) 19:43:18 ID:YUmBEh9d
>55
コレに尽きますね


271 :名刺は切らしておりまして:2010/02/27(土) 19:43:45 ID:ZLGiOJvS
>>269
渉外の人の仕事とGSがそっくりだね
伊藤忠とかの人だと楽そうに見えて、京都人がごとくきつい事言うね

272 :名刺は切らしておりまして:2010/02/27(土) 19:44:55 ID:b9Gg2Eth
金玉男は新卒の給料は初年度600万。

事実。

年収5000万くらいもらってるんだったらこの生活もやむをえないだろ。

273 :名刺は切らしておりまして:2010/02/27(土) 19:45:47 ID:b9Gg2Eth
これだけ働かせておいて、給料を全く出さない会社もあるだろ。

それに比べれば金玉男の待遇は天国だよ。数千万から数億円もくれるなんて。

274 :名刺は切らしておりまして:2010/02/27(土) 19:47:48 ID:ZLGiOJvS
ロボコップのアメリカ版(日本版ではカットされた)で
ガソリンスタンドに侵入した連中をロボが潜入して、大騒ぎに
それで看板の文字が偶然消えて

地獄

の文字にかわるという、アレですか

相撲は地獄



275 :名刺は切らしておりまして:2010/02/27(土) 19:49:52 ID:XrrdvIcg
いいじゃん。
だって、30代前半か半ばくらいで、一生遊んでいるお金を稼ぎ終わって
引退するんだろ


276 :名刺は切らしておりまして:2010/02/27(土) 19:50:11 ID:BJjr8TO8
その拘束時間に見合うだけの金が手に入るんだから全然ブラックじゃないだろ
ブラックってのは同じような時間拘束されつつも
手取り20万程度のところだろ

277 :名刺は切らしておりまして:2010/02/27(土) 19:51:42 ID:ZLGiOJvS
カネはカネでも、計算の仕方がおかしいぜ、絶対

なんのはなし

278 :名刺は切らしておりまして:2010/02/27(土) 19:53:36 ID:QRa0kNdo
日本国内の全ての会社が労働組合と労働基準法に守られて
労働時間で報酬が決められ解雇もされにくい社会よりも
1年契約の裁量労働制で毎年翌年度の年収額が決められ契約を
締結するような会社があるほうが健全だと思う
つまりプロ野球選手的な働き方をするビジネスマンという事

人よりも抜きんでた才能と努力を惜しまない有能なビジネスマンが
自己のスキルアップと法外な収入な得るためにプライベートを犠牲に
する生き方って20代じゃないと難しいし、そういった生き急いだ生き方を
する若者が30代で企業し社会に貢献しリードしていくのもすばらしい事
だと思う

ブラックって言うのは単純労働に従事する労働者の労働力を買い叩く
ような企業だと思う
そういう社会的弱者を食い物にする会社に一定の歯止めを掛けるため
に労働組合とか労働基準法が必要なのだと思う

労働時間だけを問題にしてブラック扱いしたいみたいだけど、そもそも
比較するほうがバカだろ?

279 :名刺は切らしておりまして:2010/02/27(土) 19:57:10 ID:ZLGiOJvS
仕事を見た感じだと、警察が一番ブラックだと思いますが

どうせ寝れないの、目の下のクマがとれないの

280 :名刺は切らしておりまして:2010/02/27(土) 20:02:17 ID:bClSrOA3
ボーナスが平均で数千万
おまえらとは全く世界が違うから勘違いするなよ

ちょっとブラック会社ごっこしてみました的な発言だから

281 :名刺は切らしておりまして:2010/02/27(土) 20:08:12 ID:Cggbl5Ke
GSの人って「キンタマ男」とか言われて嬉しいのかな

282 :名刺は切らしておりまして:2010/02/27(土) 20:21:34 ID:bFwQIG5Y
金玉男尺八は滅びぬ

何度でもよみがえるさ

283 :名刺は切らしておりまして:2010/02/27(土) 20:23:13 ID:OkW2dB3P
大体、5年目で年俸5,000万いくからなあ

284 :名刺は切らしておりまして:2010/02/27(土) 20:26:56 ID:XZb63GSD
だからなに?
日本だと給料20万で7時〜12時だが?

285 :名刺は切らしておりまして:2010/02/27(土) 20:34:12 ID:b9Gg2Eth
>>281

金玉男だろ。

2ちゃん用語的に。

286 :名刺は切らしておりまして:2010/02/27(土) 20:37:52 ID:On0RmJ7t
その分給料が無茶苦茶高いんだからブラックとは違うだろ。

ブラックっていうのはもっとこう・・・採用時にウソついて実際は残業代を一円も出さないとか
そのくせ終電当たり前とか生活保護ギリギリの待遇とかそういうのを言うんだよ

287 :名刺は切らしておりまして:2010/02/27(土) 20:41:00 ID:5iET/JF8
日本だと同じ仕事で年収300万円だからな。
しかし、ブラックであることにはかわりない。
世界中の末端の労働者の生み出す利益を掠め取っている、
これをしている事実がある限り、叩かれるべきなのだ。

288 :名刺は切らしておりまして:2010/02/27(土) 20:41:12 ID:0tVOfSCF
>>247
逆じゃね?
これだけの利益を得る為に
は一般の収入との比較から考えて
相当悪どい事をしなくてはならないだろう。
「何人殺さなくてはならないのか?」
「何万人騙さなくてはならないのか?」
と考えれば、真っ当な日本人なら人生の
選択からはずれるだろうね。

289 :名刺は切らしておりまして:2010/02/27(土) 20:44:12 ID:TKPDyP9z
>>256
その元外資女は極めてまともだな

160 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]: 2009/02/18(水) 02:24:34.94 ID:/U/LQKS6O
政権交代は、民主党が政権握ったら日本終わりだなと思ってる

183 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2009/02/18(水) 03:02:09.25 ID:/U/LQKS6O
日教組とか労組とかはまだしも、O崎T子の会とか支持母体が香ばしすぎるだけでなく
外国人参政権とか、とんでも法案のオンパレード。
首脳陣もやばい。菅なんて土井たか子と一緒に拉致実行犯の保釈要請に署名した売国奴だし。
政策もめちゃくちゃ。財源も示していなければば安全保障の考え方も適当。洋上給油活動への反対とかいい例。

290 :名刺は切らしておりまして:2010/02/27(土) 20:47:40 ID:ecOzO+Zf


ボ ー ナ ス が 平 均 で 数 千 万



どこがブラックやねん・・

291 :名刺は切らしておりまして:2010/02/27(土) 20:49:07 ID:G5EFsDZ1
>>278
えっと、裁量労働制ってメチャ悪用されているんですけど。
17時間働かせて、「残業代」は1-2時間とか(その分は、実は年俸を低く
抑えてある場合も)。実質17時間労働、残業代なしよ。
野球選手なみに年俸が高ければ良いけど、平均サラリーマン程度のとこもザラ。
仕事早く終わらせて早く帰りゃいいじゃんという話もあるけど、
もともと早く終わらない「創造的な」仕事が対象なのだから、無駄無駄無駄。

292 :名刺は切らしておりまして:2010/02/27(土) 20:50:15 ID:ybrvujvc
江連家の過酷な私の労働実態を誰か告発してください<旦那涙

293 :エセ共産:2010/02/27(土) 20:51:00 ID:43vfI27L
賃金的にはブラックじゃないかも知れないが
労働的にはかなりなブラックだろう?

俺なら4日目の朝から出社拒否レベルだw

294 :エセ共産:2010/02/27(土) 20:55:00 ID:43vfI27L
命を削って働くとか、どんだけ費用対効果の計算下手な連中なんだよwww

年収1/3で、労働も半分にしたら良いのに、、、

295 :名刺は切らしておりまして:2010/02/27(土) 20:58:50 ID:bgtJEt5D
30までに必死で働いて、ノウハウと人脈と金をためて、その後は
悠々自適に生きるって言う選択肢があってもいいと思う。

毎日家にはシャワー浴びに帰るだけ、っていう仕事は結構多い。
ただ、報酬がそれに見合わない仕事ばかりだけど。

296 :名刺は切らしておりまして:2010/02/27(土) 21:03:35 ID:dQfHCZWg
アメリカ式にガッツリ働いて2億くらい稼いで40歳で隠居するんでしょ。
それも悪くないんじゃない?

297 :名刺は切らしておりまして:2010/02/27(土) 21:05:25 ID:/LhKTeFI
ゼネコン
住宅メーカー
ホテルマン
看護師
24時間営業の牛丼チェーン




大手だろうがそうでなかろうが
これは確実にブラック


298 :名刺は切らしておりまして:2010/02/27(土) 21:05:34 ID:G5EFsDZ1
年収300万で、裁量労働制で、残業代0で、労働時間17時間で週6日出社で、
1度のミスで首になり(もちろん組合なく)、首になったら再就職が難しい
日本社会におり、常に重たいPCを抱いて、足はガタガタで。食事は帰宅後の
一食、コンビ二弁当のみ(朝食・昼食食べる時間なく)。産業医から
警告だされ、しかし医者に何か発見されたら首になるので、医者にも
いかず。こんな人が日本には五万といるよ。

299 :名刺は切らしておりまして:2010/02/27(土) 21:09:58 ID:ZLGiOJvS
>>289
ああ、IBMのなおんね
どうせ勘違いだろ、あいつら裏で交通事故で人ごろししまくってるのにな
声も出せないように細菌ばらまくとか平気なのにな、自民公明、事故政権が
まともだと?色がきにいらないとか無茶いうしな

きえろ

300 :名刺は切らしておりまして:2010/02/27(土) 21:11:52 ID:aNnGPX7c

金の亡者、金の奴隷、金に魂を売った悪魔w

301 :名刺は切らしておりまして:2010/02/27(土) 21:11:54 ID:Tvb1wXR+
中央官庁のキャリアの方がたぶんずっとブラックだと思う

302 :名刺は切らしておりまして:2010/02/27(土) 21:14:08 ID:On0RmJ7t
>>310
確かに、労働時間についてはどっちもどっちだろうけども
少なくとも賃金についてはGS>>越えられない壁>>キャリア なのは確実だろうね。

303 :名刺は切らしておりまして:2010/02/27(土) 21:16:36 ID:qbc5575e
短期集中で稼げても壊れたら意味ないし、壊されてからではいくら稼いでも遅い

304 :名刺は切らしておりまして:2010/02/27(土) 21:19:23 ID:G5EFsDZ1
>301
ただ、中央官庁は首にならないのよ。数秒の簡単なミスで首になる仕事環境と、
絶対首にならない仕事環境は、同じ給料であっても全く待遇としては違う。
中央官庁のキャリアはお金で買えない「究極の安定」を貰っているのだから、
賃金を上げる話が出て来る時点で、どこかおかしい。
「安定が全くなく、賃金が低く、劣悪な労働環境と時間で、転職も難しい」
状態が日本のいたるところで存在している。

305 :名刺は切らしておりまして:2010/02/27(土) 21:21:37 ID:px629jYY
ゴールドマンセックス

306 :名刺は切らしておりまして:2010/02/27(土) 21:27:17 ID:8YXsaNEX
金稼げるならこういう場所で働くのはとても魅力的だよね。

307 :名刺は切らしておりまして:2010/02/27(土) 21:29:17 ID:G5EFsDZ1
>>310
GSの賃金なら、
2年目で中央省庁の局長越え、
3年目で事務次官越え、
5年目で総理大臣越えだからな。


308 :名刺は切らしておりまして:2010/02/27(土) 21:30:40 ID:jV+1A2Ys
見合う給料を出すんだから問題ないんじゃないの?
いやならやめればいいし。GSで採用されるなら他でも採用されるだろ。

で17時間労働させて効率落ちないの?
お刺身にたんぽぽ乗せる仕事ならともかく、頭使う仕事で最低限の睡眠がないと思考能力が落ちるんじゃないの?

309 :名刺は切らしておりまして:2010/02/27(土) 21:33:48 ID:Zl850cO3
10年いられるやついねえし
そんなもんだろ


310 :名刺は切らしておりまして:2010/02/27(土) 21:33:51 ID:mc/ghr+K
うちの金男がまたオイタをしてしまって
申し訳ござませんザマス

311 :名刺は切らしておりまして:2010/02/27(土) 21:35:00 ID:TKPDyP9z
>>299
今読んでるんだが、教養学部とか「年収400万以下の世帯の学費を全額免除」と
あるから大学は東大
社訓に「我々にはヒーローは要らない」とあるから
働いてたのはまさにこのスレタイの証券会社だな


312 :名刺は切らしておりまして:2010/02/27(土) 21:38:51 ID:zUPXiJ3Y
ブラックでもなんでもないだろ、こんなの有名な話。

連中は10年で一般企業の20-30年分の仕事をする。
で、給料はさらにその数倍を貰いそして40前にはリタイヤする。
単純に密度が濃いんだよ。

313 :名刺は切らしておりまして:2010/02/27(土) 21:40:04 ID:S7LEay0v

 この会社のやってることは金融工学と称した詐欺的手法で
他人の金を利用して利ザヤを稼ぐ,もっとも
卑しい部類の仕事か。

314 :名刺は切らしておりまして:2010/02/27(土) 21:40:07 ID:15aFKY8J
ジム・ロジャーズはソロスファンド時代、10年間一日も休みなし

315 :名刺は切らしておりまして:2010/02/27(土) 21:40:53 ID:+yJMa5CO
>>308


往復タクシーなら、6時間は睡眠とれるだろ?
問題無しだ

316 :名刺は切らしておりまして:2010/02/27(土) 21:41:45 ID:oknXV/1N
新人ボーナス1500万、平均年収5000万な
ブラックだって!?釣りもいいとこw

俺も外資系だが実際17時間も働いていると思ってるのか?
US企業は、日本時間の夜に会議が多い、だから帰りは遅くなるのは普通のこと
ディーラでもなければ午前中は、自由時間だよ。午後出社も多いしw
いつも始発近辺で出社!?する馬鹿なんていないよ

IT薄給大工と一緒にするなよ、東大京大、早計が最低ランクだからね。

317 :名刺は切らしておりまして:2010/02/27(土) 21:48:14 ID:CN5vnRUF
7時半出社って遅くね?

下っ端は4時頃から早朝ミーティングの資料を作らされると聞いたが



318 :名刺は切らしておりまして:2010/02/27(土) 21:53:51 ID:rjtRGY7v
ブラックなめんなよ


金がいい時点でブラックの資格なし

319 :名刺は切らしておりまして:2010/02/27(土) 21:56:04 ID:lRJ8lC81
年収1500万だったら、日給で約5万円だろ

そりゃ毎日フィーバーがかかってる状態、
ハードワークありでも誰でもやるでしょ 常識で考えて

年収800万円のリーマンでも夜10時くらいまでは普通に働いてるよw

320 :名刺は切らしておりまして:2010/02/27(土) 21:58:16 ID:hUCoNNBo
サラ金とかも大規模なリストラをしたところがあるね。


321 :名刺は切らしておりまして:2010/02/27(土) 21:58:42 ID:IqgbQJHy
大学で投資銀行の人間が来て医学部の人間ばっかり集めて説明会、
「君達の医学の知識はいらないよ医学部に受かったその頭脳が欲しい」
とか言ってリクルートしているらしい。

322 :名刺は切らしておりまして:2010/02/27(土) 22:00:16 ID:oknXV/1N
リーマンショック前にGSに、MITやらの超理系エリートが何人入ったことか・・
金の魅力には勝てなかったんだな

投資によって金を生み出す金融詐欺商品を次々数学の力で彼らは開発していった
いつしか実際に存在しない金を架空に膨大に作り出し、気付いたときにはもう膨れ上がっていて遅かった

全ての始まりはみな彼らのせい、世界中が巻き沿いをくらった

上の方は年収数十億、平でも年収5000万〜1億はくだらない、外資金融は別格

323 :名刺は切らしておりまして:2010/02/27(土) 22:03:15 ID:iryPcB+s
「ゴールドマンは合コンでモテモテ」とか低次元なことを言っているアホがあいるが、
おまえらはユダヤ金融が日本でアクドイ金儲けをやってる片棒を担がされているだけ、
日本売りに精を出して生きるのは恥ずかしくないのか?

本当におまえらに力があるならウォール街に引っ張られるハズだが
所詮おまえらは日本ローカルで手先になってツマラン業務に重視させられているだけなんだよ。

日本からごっそりもっていく利益からしたらお前らの給料を払うことなんて大した事はないんだろうしな。
おまえらには売国奴の汚名が一生ついてまわる。

324 :名刺は切らしておりまして:2010/02/27(土) 22:04:15 ID:fvW8uZpT
ブラックカードの方がゴールドカードよりもステイタスが高い件

325 :名刺は切らしておりまして:2010/02/27(土) 22:04:54 ID:iryPcB+s
プラチナカード持ちですがなにか。

326 :名刺は切らしておりまして:2010/02/27(土) 22:06:13 ID:Dqe7bdTK
高給=激務ということでしょうね。これは日本の他の大企業でも同じ。

327 :名刺は切らしておりまして:2010/02/27(土) 22:06:17 ID:15aFKY8J
うちの会社に元ゴールドマンなんかの人が来たら、
その部署、初日は野次馬でごった返しちゃうよ
@宇都宮


328 :名刺は切らしておりまして:2010/02/27(土) 22:06:38 ID:gRVIAc65
>>318
まったくだ。
論外。

労働と報酬のバランスが取れてる普通の企業だ。
ブラックでもなんでもない。

329 :名刺は切らしておりまして:2010/02/27(土) 22:07:19 ID:8YXsaNEX
>>322
「普通の人でも金持ちになれるよね?」

確かに世界中巻き込んだ事は不幸かも知れないが、
一般人でも金持ちになれるチャンスを与えてくれたのは事実だよね?




330 :名刺は切らしておりまして:2010/02/27(土) 22:22:37 ID:oknXV/1N
>>329
チャンスを与えたかどうかは別だが、金持ちになる方法を一般人に知らしめたのは事実

問題になった値動きの0.3秒先が分かる超高速スパコンを導入し、多額の収益を上げていたGSのような汚い彼らに立ち向かう必要はあるがなw

例えばFXなどは一般人は9割が損しているが、1割に入ればむろん金持ちにはなれるチャンスは多いにあるわけだ

331 :名刺は切らしておりまして:2010/02/27(土) 22:23:39 ID:G5EFsDZ1
>>329
身内にとっては良い会社なのよ。
受かった人には金持ちになれるチャンスを与えてくれるが、
その金は、社外の他の人から搾り取ったもの。
結局、少数の「金持ち」に、大多数の「非・金持ち」からお金がプールされているだけ。

332 :名刺は切らしておりまして:2010/02/27(土) 22:28:14 ID:7IoodzBC
それが日常なら、退社する必要はない気がするんだが。
仮眠室はないのか?

333 :名刺は切らしておりまして:2010/02/27(土) 22:31:33 ID:OQeLidhO
海外の高給企業は短期決戦みたいだからね。
現役時代はそれこそキチガイみたいに働く。そしてガッポリ儲ける。
で、早々に引退して優雅に過ごすってのがステータスみたいだし。

334 :名刺は切らしておりまして:2010/02/27(土) 22:32:11 ID:8YXsaNEX
>>330
1割も金持ちになれるチャンスがあるの!?
それはすごい!!

1割ってのは確実な情報ではないかも知れないけど、
それでも100万いたとして10万人も金持ちになれるという事だ。


335 : ◆yqGOLD/5z. :2010/02/27(土) 22:41:03 ID:F6Mrr7Th
【ゴールドマンの通勤・職風景場】
http://www.gs.com/japan/careers/our-firm/divisions/securities/

336 :名刺は切らしておりまして:2010/02/27(土) 22:41:19 ID:oknXV/1N
>>334
繰り返すが、この1割という数字はFXという投資を始めた連中に限ってだぞ
何もしない連中は分母にならない

FXは株で多額の利益を上げてる者もいる
https://www.click-sec.com/trade/

だが下手に手出すと、大損する世界。GSのような汚い連中に根こそぎ搾取されるだろうw



337 :名刺は切らしておりまして:2010/02/27(土) 22:57:21 ID:lHUHQ1sM
>>256
>http://mudainodqnment.blog35.fc2.com/blog-entry-734.html
>http://mudainodqnment.blog35.fc2.com/blog-entry-735.html
>http://mudainodqnment.blog35.fc2.com/blog-entry-736.html

うわー。
ほんとに毎日睡眠時間3−4時間かー。
オレには無理だな。

338 :名刺は切らしておりまして:2010/02/27(土) 23:07:37 ID:QRa0kNdo
>>291
会社と対等に交渉できるビジネスマンじゃないと確かに裁量労働制は錆残の宝庫になるw
つまり、自分のアウトプットの対価に納得できなければ今年度はサインしませんサヨウナラって言えるかどうかが大事

そう言えない(言う自信のない)人は裁量労働制の会社なんて避けて労働基準法遵守の会社に就職すればよい

裁量労働制を採用していて、社員のアウトプットに対して正当な対価を示せない会社は
労働者からソッポを向かれて市場から去るべき
しかし現実はそんな会社にでもしがみついていたい人が多いからゾンビのように生き残っているんだろうけど

結局、企業と労働者も需要と供給のバランスで成り立っているから、例えブラック企業でも就職したいという需要があれば
存続し得るだけの事だと思う

市場原理に任せる事により社会的道義上問題があるのであれば、法整備を進めるなど規制せざるを得ない
例えば社員に裁量労働制か時間給制を選択させ、ボーナスは廃止し前者にはインセンティブ要素を加味し、
後者には月給に含めるなどね
そして後者には厳密に労働基準法を適用させ、違反した企業には営業停止を含めたペナルティを与えるなど

でもそうすると零細企業、中小企業が大半の日本ではほとんどの企業が存続できないんだろうけどね

339 : ◆yqGOLD/5z. :2010/02/27(土) 23:16:50 ID:F6Mrr7Th
G$は残業代でないよ!

つ ホワイトカラーエグゼンプション

定められた一定の要件にあてはまるホワイトカラー(研究者、技術者、事務職員などの頭脳労働者)を、
労働基準法の「規制」からエグゼンプション(除外)しようという制度だ。

その要件に当てはまる労働者は、残業しても割増賃金を支払われなくなり、労働時間の規制を受けることもない。

ホワイトカラー労働者は、考えて成果を出すことが仕事であり、労働時間と非労働時間の境があいまいになることが多い。
だったら労働基準法の時間規制を受けず、「成果をあげるために好きなだけ働きなさい」という論理である。

その代わり、成果を挙げれば見合った報酬を受け取ることができる。まさに米国流の「成果主義」。


340 :名刺は切らしておりまして:2010/02/27(土) 23:19:02 ID:EOcavg45
>>338
それやるなら大幅に労働基準法改正しないと。
今のままでは会社に恨みを持つ従業員がこっそり
持ち帰り作業をして会社を営業停止にできてしまう。
日本の労働基準法は終身雇用を基準に作られているから
そろそろ抜本的改正すべきだとは思うけどね。

341 :名刺は切らしておりまして:2010/02/27(土) 23:19:39 ID:G5EFsDZ1
>>338
確かにそうなんだけど、
いくら自分のアウトプットに確信が持てていても、会社に対等に交渉できる
ビジネスマンって少ないんじゃないかな。仮に自分が優秀な社員であっても、
絶対的に会社の方が強い。自分が辞めた時に会社が実感する影響と自分が実感する
影響では後者が圧倒的に大きい(特に、人気企業では)。
年俸制・裁量労働制で、給与は300万円程度で、残業代が出ず、17時間労働で、
ボーナスも全く出ず、一つミスを犯せば一週間以内に退職で、ただただ
仕事内容のやりがいだけで残っている、東大卒の友人を知っている。

342 :名刺は切らしておりまして:2010/02/27(土) 23:22:15 ID:0tVOfSCF
>>329
何がいいたいのかわからん・・・
一般人でもある程度の金持ちにはなれたが彼等が
そのチャンスを作ったわけではない。
一般的に一般人が彼等から受けた恩恵なんて何もないだろう。
被害は受けたかもしれんがね・・
一般人からすれば金玉男なんていつ滅亡しても困らない。


343 :名刺は切らしておりまして:2010/02/27(土) 23:25:23 ID:G5EFsDZ1
>>339
最後の文がミソ。
「成果を挙げれば見合った報酬を受け取ることができる。」
実際は、会社に一人で1億以上稼がせて(これくらいいけば、成果を挙げている事になるはず)、
受け取る年間報酬は300万とか、洒落にならない事例が多々ある。

344 :名刺は切らしておりまして:2010/02/27(土) 23:28:09 ID:oknXV/1N
US企業なんてどこも裁量だけど・・ふつうのことな。残業代という概念がない、年俸制だし。

裁量が駄目みたいに言われてるけど、結果さえ出してれば自由に働く時間決められるから、むしろいいよ。在宅勤務もできるし。

あとリストラなんて毎年のことだから、そんなのに怯えてたら仕事なんてできないよ、外資でwww

つまり外資はゼネラリストはいらない、スペシャリストのみの市場。

日本企業で社員がやってるルーチンワークなどは即外注。
総務やITや購買なども全て中国企業に外注。日本企業でこれやったらどれだけ社員リストラできるかww

345 :名刺は切らしておりまして:2010/02/27(土) 23:37:26 ID:G5EFsDZ1
>>344
USと日本の違うところは、USではリストラが当たり前なので、
リストラされても、再就職にそんなに困らない。日本では、生活そのものが
崩壊する。
あと、実際、日本の裁量労働制企業(外資)で、「結果出しているから今日は3時間
しか働きません。あと、家で働きます。」とか、言える業種は限られていると
思うが。普通は、客観的に見ても時間のかかる作業を与えられ、「結果出てないから、
夜12時以降は家でやって来い、明日の朝には絶対にアウトプットを全て揃えて来いよ。
でないと、首だからな」と言われている人を沢山見てきている。。。100ページの
レポートを1日で纏めて来いとか、極端な例も。

346 :名刺は切らしておりまして:2010/02/27(土) 23:47:18 ID:CN5vnRUF
投資銀行部門って年俸の3倍がノルマだっけ?

1億稼ごうと思ったら3億は会社に対して利益で貢献しないと



347 :名刺は切らしておりまして:2010/02/27(土) 23:48:49 ID:E7kCimcJ
勤務時間が長い=ブラックではないよね
ここの場合はそれに見合うだけの報酬があるし
勤務時間長いって言ってもそれは労働時間ではなくて拘束時間の事ね
気分転換にスタッフ専用のスタバとジムが中にあるから働き詰めって訳じゃない
政府高官輩出企業に勤められるなら勤務時間なんて気にしてる人いないでしょ


348 :名刺は切らしておりまして:2010/02/27(土) 23:55:52 ID:F6Mrr7Th
ゴールドマン・サックス証券会社 徹底した合理主義(生活/仕事)
http://www.mynewsjapan.com/reports/356
ゴールドマン・サックス証券会社 ダントツの報われ方(対価)
http://www.mynewsjapan.com/reports/355

349 :名刺は切らしておりまして:2010/02/27(土) 23:59:45 ID:iJcFqib+
外資金融なんてハードワークのオンパレードだろ。
そんなの最初からわかっとる。
分かった上で就職しとるんだから何の問題もない。

350 :名刺は切らしておりまして:2010/02/28(日) 00:04:08 ID:sdRwhdAi
ってか、全然普通ジャン、こんなの
これを承知の人間が投資銀行で働いているんだろww
1年目でも月給100万円+ボーナスなんだし、ドコがB企業なのかと
IBDで働いていたなら、その後、転職なんて幾らでもあるんだし

351 :名刺は切らしておりまして:2010/02/28(日) 00:04:16 ID:4HhfQ4HB
1年目でも年収1000万円超だっけ?
全然ブラックじゃないだろ

世の中には0時で帰れないのが当たり前で、ベテランレベルの年齢にも関わらず
年収が500万にも満たないIT土方が腐るほど居るんだから

352 :名刺は切らしておりまして:2010/02/28(日) 00:07:34 ID:OiQVGEZ2
一般ソルジャーに初年度1000万はねーよw

353 :名刺は切らしておりまして:2010/02/28(日) 00:09:05 ID:RbMNxNY4
プロップはいくよ
GSは大体みんな初年度800くらいはいくぞ

354 :名刺は切らしておりまして:2010/02/28(日) 00:09:45 ID:OiQVGEZ2
てか、年収500万↑あったら普通に一般上場企業のマネージャークラスだろうがw
だからこそ一部金融の給料が異常に高く見えるんだよ

355 : ◆yqGOLD/5z. :2010/02/28(日) 00:14:23 ID:CA52AOsL
経験3〜5年の外資の職種別転職相場
http://www.topmoneyjobs.com/jp/saleslist.html

356 :名刺は切らしておりまして:2010/02/28(日) 00:16:26 ID:NgBi9ISV
GS、1年目新人投資銀行部門は夏ボーナスだけで1500万ぐらい
アクセンチュアでも1年目新人年収500万
これ実データ。外資金融は別格だから

時間気にしてる奴いるが、0時に帰れないとかでも別にいいんだよ。
住居も六本木、麻布、広尾が家賃月30万〜300万が普通だからね

タクチケなんていくらでもあるんだしw もうそこで一般人の郊外通勤とはわけが違うw
勤務中にジム行く奴、皇居走る奴、結果さえ出してれば何も言わない

357 :名刺は切らしておりまして:2010/02/28(日) 00:17:14 ID:gWUucKXM
ニュースのソースがブログだったり掲示板だったり、いい加減にしろよ糞メディア

358 :名刺は切らしておりまして:2010/02/28(日) 00:18:38 ID:qlZruUkT
ゴールドマンセックスは他国の経済にケチつけたりしなけりゃ
別にどうでもいい存在なんだがねえ

359 :名刺は切らしておりまして:2010/02/28(日) 00:20:24 ID:GhueFRXp
睡眠不足は、体に悪いし、いい知恵も浮かばないと思う。

360 :名刺は切らしておりまして:2010/02/28(日) 00:21:15 ID:2/iq7Keu
年収500万円超って、俺のような5流企業4年目が届くんだから普通だろ
GSのような激務もなければ高給も全くないが
17:00には帰れるし、残業自体は青天、接待費、書籍代は落とし放題なんで
そこまで不満はない
GS受けていたが、あのとき突破できていたら相当に人生が変わっただろうな
つか、今の会社とGSじゃオフィスの格好良さと利便性が全く違うな

361 :名刺は切らしておりまして:2010/02/28(日) 00:21:51 ID:sbsJnH/T
女「ゴールドマンとセックスしたい…」

362 :名刺は切らしておりまして:2010/02/28(日) 00:23:28 ID:2/iq7Keu
つか、>>356の言うとおり面接中にあった1年目の女は
麻布に住んでいると言っていたなww
GSまで歩いて帰れる距離だが、どーせタクシーに決まっている
なお、面接中に社員に飯等を何度も奢って貰ったが
そんとき生まれて初めてセンチュリオンってーのを見たよ


363 :名刺は切らしておりまして:2010/02/28(日) 00:24:23 ID:9BT3L2a+
邦銀勤務だけどさ、外銀からの転職者がどっと増えた。若手はいない。

364 :名刺は切らしておりまして:2010/02/28(日) 00:24:32 ID:OoyjiSRK
実力があれば給料はうなぎ登り
無能なら切られておわり

365 :名刺は切らしておりまして:2010/02/28(日) 00:33:02 ID:NgBi9ISV
>>362
六本木、麻布、広尾の世帯マンションはサラリーマンに限ると外資金融ぐらいしか無理
最低30万〜500万/月だからさ

>>364
そのとおり、実力あるもののみ残る、あとはファイヤーさ。
でも日本の外資はそれでも日本の労働基準法で大分保護されてるからまだまだ甘いだがな、本国に比べるとw

本国は気付いたらいないからね、Bossに明日から来なくていいよで即ファイヤーだからw
昨日VIDEO会議にいたよね、あれ!?みたいなのもう何人も見てきたw 凄い世界だぞ、もう慣れたけどファイヤーにw

366 :名刺は切らしておりまして:2010/02/28(日) 00:37:17 ID:nL45T1qI
金融業ってのは、労働時間も問題だが、良心を捨てなきゃならんのがキツイな

367 :名刺は切らしておりまして:2010/02/28(日) 00:39:43 ID:9BT3L2a+
あと、ずっと本店勤務なら外銀からのオファーはしばしば届く。確かに破格だ。
しかし、家庭を持ってしまっては躊躇する。
クビになった後が怖い。
外銀の転職市場は、バブル期の外銀入社組で回しているようなものだからだ。

368 :名刺は切らしておりまして:2010/02/28(日) 00:40:07 ID:KR2BQh57
禿げたかの鷲津は番組出演中に解雇されてたな

369 :名刺は切らしておりまして:2010/02/28(日) 00:40:16 ID:GfVVwp5G
つか、金融危機・リーマンショック前の話だが
本国のGSは天国って聞いたけどな。リストラなんて本国・本社じゃ殆どないって
日本でゆー商業銀行みたいな勤務体系だが、給与は投資銀行って言っていた

370 :名刺は切らしておりまして:2010/02/28(日) 00:44:25 ID:REh3yjTD
俺、紹介されてアメリカ大使館の隣にあるコンサルに転職の面接に行ったけど
担当者マネジャに残業のことを聞いたらはぐらかしてまともに説明しないので
身体が震えてきたのを覚えているよ。
質問にことごとく答えないし、なんにもできなくて丸投げなんだろなあいつら。
無駄な面接だったが、今思うといい経験だった。いまは悠々自適。

371 :名刺は切らしておりまして:2010/02/28(日) 00:50:10 ID:NgBi9ISV
>>370
溜池山王じゃないか、あの辺り外資多いんだよなw

372 :370:2010/02/28(日) 00:52:41 ID:REh3yjTD
ああ、すいませんでした。
ソルジャーの俺が書き込むスレじゃありませんでしたねここは。

373 :名刺は切らしておりまして:2010/02/28(日) 00:56:09 ID:75svhm8I
>>366

>金融業ってのは、労働時間も問題だが、
>良心を捨てなきゃならんのがキツイな


所詮は世の中、金だよ金


ウォールストリート投資銀行残酷日記
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4072298379/





374 :名刺は切らしておりまして:2010/02/28(日) 01:00:24 ID:GfVVwp5G
>>373
コレ読んで、IBの面接を受けていたよww
他にも結構読んだが、外資IBはドコにも引っ掛からなかったww

375 :名刺は切らしておりまして:2010/02/28(日) 01:01:55 ID:EW5SxuGC
日本の大手企業は残業代さえちょろまかす糞企業多い品
あの富士通レベルで富士通は大手電機でも残業代がフルに出るだけまともとか言われるし
他の電機はフルに出てないってことだからな

376 :名刺は切らしておりまして:2010/02/28(日) 01:02:23 ID:GhueFRXp
良心がない人間は、死んだら地獄にいくだけ。

377 :名刺は切らしておりまして:2010/02/28(日) 01:08:55 ID:KR2BQh57
>>337
その女、仕事してる時はいいんだけど
男に対する態度・考え方が激しくうざいな

死んじゃった財務省の彼氏に対しても、後輩に対しても

378 :名刺は切らしておりまして:2010/02/28(日) 01:09:16 ID:/k4CqXAt
>>371
2年目の初めぐらいで切られると、
住居は高級マンションで家賃はすごいし、
税金は一気にくるしで泣きっ面に蜂だろうに。

まあ、しかし生き残れたら確かに美味しいだろうが、
どれだけの敗残兵がいるのかも報道されないとなあ。

379 :名刺は切らしておりまして:2010/02/28(日) 01:11:14 ID:W3sNbcEl
ブラックの訳ねえだろw
新卒が一年目で、汐留や赤坂の高層マンションで一人暮らしできる会社なんて、外資系くらいだぞ。
ちなみに、日本法人は海外からの出向社員をのぞいて、役員・幹部社員はコネばっかり。



380 :名刺は切らしておりまして:2010/02/28(日) 01:14:01 ID:/k4CqXAt
>>379
政治家と旧財閥系、旧華族の子弟なんかが多いのはあるけど、コネばかりということもないだろう。
あまりにも馬鹿だとさすがに。

381 :名刺は切らしておりまして:2010/02/28(日) 01:15:21 ID:7pyW56e9
給料が良いんだからそんなもんでしょ

382 :名刺は切らしておりまして:2010/02/28(日) 01:15:33 ID:A4MLxSf8
29才 某資格職、実働一日4時間 年収1000万
まぁGS様には勝てまへんが勝負運と度胸と引きの悪い漏れにはこれが身の丈。

383 :名刺は切らしておりまして:2010/02/28(日) 01:49:04 ID:3HJILJ8U
GSってところはさ

人間が金を手に入れるんじゃなくて
金が人間を手に入れる場所みたいだな

384 :名刺は切らしておりまして:2010/02/28(日) 02:03:53 ID:hNCdya+M
ここまで激務で高給ならみんな会社の近くに住むんだろうな

385 :名刺は切らしておりまして:2010/02/28(日) 02:15:16 ID:iTTohDHj
この記事の件はブラックだとは思わないな。
成果出した分だけ一般企業ではありえない給与をもらえるわけだから。

でも企業体質は限りなくブラックだろうな。
ギリシャの粉飾を手伝った罪がどう処分されるのか見物だよ。

386 :名刺は切らしておりまして:2010/02/28(日) 02:18:29 ID:lYCC7w9d
違った意味でブラック企業。
悪辣さと影響力で。

387 :名刺は切らしておりまして:2010/02/28(日) 02:20:07 ID:NiaLA5Yp
>>385
ブラック過ぎて潰せない会社なんだろうな

388 :名刺は切らしておりまして:2010/02/28(日) 02:24:57 ID:w1r1LYPL
キャリア官僚の方がハードなんじゃね?

389 :名刺は切らしておりまして:2010/02/28(日) 02:35:53 ID:5u+i7s5g
>>29
24時に下っ端がまだ仕事してる時点で戦慄した

390 :名刺は切らしておりまして:2010/02/28(日) 02:44:08 ID:5u+i7s5g
まあ労働実態は実際中の人が感じるかどうかでしか測れない尺度なわけでブラックかは外側から判断するしかない
その点でいくと「ゴールドマン・サックス」というのは金融市場の中でも地位的に最高位に居るわけで
逆にその入社の難しさや労働の難易度から労働者のポテンシャルを示す証明にもなっている。
金ももらえるしな

と考えると付加価値の方が大きいわけで、外側から考えると「適性による」としか言えないな

391 :名刺は切らしておりまして:2010/02/28(日) 02:53:17 ID:w1r1LYPL
外資金融の日本人女性スタッフって容姿で採用して
夜の付き合いも強要されるって本当?

392 :名刺は切らしておりまして:2010/02/28(日) 03:31:04 ID:lYCC7w9d
>>380
日本の上流階級はクソだな。
日本の金を吸い取る先導役を与えられて喜んでるんだから。

393 :名刺は切らしておりまして:2010/02/28(日) 03:41:15 ID:mPInmT6j
今まで「ゴールドマンコセックス」なしってどうゆうこと?

394 :名刺は切らしておりまして:2010/02/28(日) 03:52:48 ID:EP0bA541
>>344
そりゃ米国企業はちゃんとものごとを論理的かつ形式的に文章でまとめられるから
そういうことができる。要はアウトソーシングのノウハウを持っている、ということ。

アウトソーシングすると逆に大損する、という声をよく聞いたが、
実態はロクに仕様も決められないまま海外に投げておいて、
仕様変更をしたら法外な追加料金やら期限の延長を求められてグダグダになった、
という自業自得なケースも少なくない。
もちろん相手の国が無茶苦茶だったというケースも多いんだろうけど。

395 :名刺は切らしておりまして:2010/02/28(日) 04:42:30 ID:FNd6CqD1
>>7
レベルが低いだけじゃなくて、ここの記事、特に海外の
ニュースソースのは、よそのニュースブログから朴って
きたのが多い。コピペ、切り張り、言葉の入れ替え、とか
で、いっちょあがりってやつ。

たまに、自前で翻訳してるのはすぐ分かる。
誤訳、勘違いのオンパレードだから。

英語読めないんなら、最初から書くなって。
まあ、ロケットニュースは在日さんのグループが運営してるので
この程度かとw

396 :名刺は切らしておりまして:2010/02/28(日) 04:54:00 ID:YjHw2VBX
自分も一時期、8時出勤の終電帰りだったが、意外と体は持った。
その時のコツはサプリを組み合わせることだな。
基本はリタリン。これに栄養剤としてチロシンを組み合わせて、カロリーメイトの
ドリンクで流し込む。大体、リタリンは1回1錠で、日に6錠ぐらいかな。
あんまり飲んでいると効きが悪くなるので、ベタナミンやモダフィニールを
組み合わせるのも重要。
ただ、体に無理をさせているので、これを繰り返すと発熱してくる。
そんなときは、かぶせるように解熱剤のロキソニンを入れると、もうちょっとがんばれる。

家に帰ると、興奮していて寝付きが悪いので、メラトニンの5mgを飲む。
これで効かなかったら、マイスリーだな。ハルシオンは効きすぎるのであまり
好きじゃなかった。

397 :名刺は切らしておりまして:2010/02/28(日) 05:02:10 ID:f/MKDxcV
なんかすごい薬の知識です
無知な俺から見ると薬ch

398 :名刺は切らしておりまして:2010/02/28(日) 05:02:59 ID:OiQVGEZ2
メンヘラニートはやることないから無駄知識が溜まる

399 :名刺は切らしておりまして:2010/02/28(日) 05:05:23 ID:f/MKDxcV
自己紹介乙

400 :名刺は切らしておりまして:2010/02/28(日) 05:06:27 ID:cakU8Df9
まあ GSの自慢だろ。  おれも昔は投資銀行だったが
どの分野でも深夜まではたらいているのほいてる。

401 :名刺は切らしておりまして:2010/02/28(日) 05:14:00 ID:AaaBfoFv
もっとちゃんと取材してから記事を書けよ、年収1000万円
軽く超えているんだろ。

402 :名刺は切らしておりまして:2010/02/28(日) 05:41:45 ID:IgsoapHu
そんじゃそこらじゃない高給でているから割り切ってるだろ
何がいいたいんだろ?

403 :名刺は切らしておりまして:2010/02/28(日) 05:58:52 ID:2fluh1PU
職によっても違うんじゃないの?
内部の事知らないけど契約ディーラーなら8〜17時とかじゃ・・

優秀なプログラム作った人が年棒28億とかもらったって記事どっかでみた気がする

404 :名刺は切らしておりまして:2010/02/28(日) 08:03:06 ID:ppP3PWCI
>>396
完全に処方薬依存症だな
精神科かかったら即効入院させられる

405 :名刺は切らしておりまして:2010/02/28(日) 08:14:50 ID:wcVsAECJ
>>2が正解。

ブラック企業はゴールドマンの勤務時間で年収300万。
そういうレベル。

406 :名刺は切らしておりまして:2010/02/28(日) 08:36:23 ID:APcUDvGV
>>405
ブラック企業は、ブラックな人間ばかりいるところじゃないの?
こういう投資銀行とか医者とか国Tの官僚とかの優秀な人間が集まる所は、
たとえ忙しくてもそれ以上に魅力があるわけで。
魅力も金だけじゃないしね。

407 :名刺は切らしておりまして:2010/02/28(日) 08:37:53 ID:wcVsAECJ
>>406
本人が納得してるなら「ブラック」じゃないよ。

408 :名刺は切らしておりまして:2010/02/28(日) 08:40:55 ID:GhueFRXp
早く、ご転業された方が幸せかも知れませんね。

409 :名刺は切らしておりまして:2010/02/28(日) 08:46:08 ID:AJF5hCqq
この労働時間で身体持ってる奴はちゃんと体調管理。昼寝してるに決まってんだろ
要領の悪い奴が騒ぎ立てる



昼寝さえも許してもらえず四六時中監視されるなら本物のブラックだ


410 :名刺は切らしておりまして:2010/02/28(日) 08:48:32 ID:KrgXwsT7
ちょっと疲弊すればかなり優秀な人間でも簡単に洗脳できる

411 :名刺は切らしておりまして:2010/02/28(日) 09:10:51 ID:K5xOFzPb
>>407
本人と雇う側が両方納得してるのが、いい職場だね。
ブラックは、労働者もそこで働きたいわけじゃないし、雇用者も別にそいつが必要で雇ってるわけじゃない。

412 :名刺は切らしておりまして:2010/02/28(日) 09:13:55 ID:L/kKBwQY
外資金融なんてどこもこんなもんだろ
サビ残当たり前のブラックと比べるなよ

413 :名刺は切らしておりまして:2010/02/28(日) 09:19:51 ID:fCBLdQP/
9時出社で翌5時退社ってのを半年やったけど、廃人寸前までなった
2年間2時間睡眠で休み無しって凄いと思う、こなしている社員が、

414 :名刺は切らしておりまして:2010/02/28(日) 09:34:15 ID:RnN3Hvrq
おれの友人がゴールドマンサックスに就職したが平均睡眠時間は
3時間くらいって言ってた。んで、すぐ呼び出しくらっても一時間いないに
は絶対くれるように近くに住まわされるらしい。
ただ給料だけはものすごいらしい。そいつは教えてくれなかったが一年目で
レクサス買ってた。
月々の給料はみんな全く気にしていないらしくボーナスのことしか興味ないらしい。
ボーナスだけでおそろしいほどもらえるらしいしな

415 :名刺は切らしておりまして:2010/02/28(日) 09:34:50 ID:Lj9d+a4L
拘束時間は異常に長いかもしれないが
その間、常に緊張やストレスに晒されている訳じゃない
しかも一年でとんでもない給与が得られる

本当のブラックは、
拘束時間中上司からの監視が続き
とても売れそうにないもので、無理な営業成績を要求されるとか
とても一日でこなせない業務量を押し付けられる
それで平気で年収300万前後

快適なオフィスと環境で働けるのだから、恵まれているよ

416 :名刺は切らしておりまして:2010/02/28(日) 09:45:39 ID:XvY3+int
メキシコの田舎町に訪れたアメリカ人旅行者が活きのいい魚を上げてる漁師に出会った。
旅行者は「すばらしい魚だね。どれくらいの時間、漁をしていたの」と漁師に尋ねた。
漁師は「そんなに長い時間じゃないよ」と答えた。
旅行者が「もっと漁をしていたら、もっと魚が獲れたんだろうね。仕事にあまった時間はいったい何をするの」
と聞くと、漁師は、
「日が高くなるまでゆっくり寝たり、子どもと遊んだり、女房とシエスタして。夜になったら友達と一杯やって、
ギターを弾いて、歌をうたって…ああ、これでもう一日終わりだね」

すると旅行者はまじめな顔で漁師に向かってこう言った。
「ハーバード・ビジネス・スクールでMBAを取得した人間として、きみにアドバイスしよう。
いいかい、きみは毎日、もっと長い時間、漁をするべきだ。それであまった魚は売る。
お金が貯まったら大きな漁船を買う。そうすると漁獲高は上がり、儲けも増える。
その儲けで漁船を2隻、3隻と増やしていくんだ。やがて大漁船団ができるまでね。
その後、自前の水産品加工工場を建てて、そこに魚を入れる。
そしてロサンゼルス、ニューヨークへと進出し、君はマンハッタンのオフィスビルから企業の指揮をとるんだ」

漁師は尋ねた。
「そうなるまでにどれくらいかかるのかね」
「二〇年、いやおそらく二五年でそこまでいくね」
「それからどうなるの」
「それから? 今度は株を売却して、きみは億万長者になるのさ」
「それで?」
「そうしたら引退して、海岸近くの小さな村に住んで、日が高くなるまでゆっくり寝て、日中は釣りをしたり、
子どもと遊んだり、奥さんと昼寝して過ごして、夜になったら友達と一杯やって、ギターを弾いて、
歌をうたって過ごすんだ。どうだい。すばらしいだろう」

417 :名刺は切らしておりまして:2010/02/28(日) 09:56:40 ID:2uF1/IFW
>日睡眠時間2時間で休みは 1日もないけど平気?

間違いなく死ぬから給料払わなくて済むだろうwww
これは殺人予告以外の何ものでもないwwwww

418 :337:2010/02/28(日) 09:57:02 ID:o280ts1R
>>377
>死んじゃった財務省の彼氏に対しても、後輩に対しても

ネタバレやめて><
ゆうべはその2まで読んで、これからその3読もうとしてたところなのにw

419 :名刺は切らしておりまして:2010/02/28(日) 10:54:34 ID:APcUDvGV
>>415
> 本当のブラックは、
> 拘束時間中上司からの監視が続き
>とても売れそうにないもので、無理な営業成績を要求されるとか

優秀な人材は少しサジェストすれば、あとは自発的に正しい方向に動くから、監視や要求は不要で自由度は高い。
アホや怠け者は、なにをしでかすかわからないから、細かく指示だして監視しないとならない。
管理する側からすると駄目な人間ほど手が掛かるんだよ。

420 :エセ共産:2010/02/28(日) 11:27:30 ID:tSWfhwW2
労働時間や寿命とのコスパが分からんバカが多い会社www

421 :名刺は切らしておりまして:2010/02/28(日) 11:27:48 ID:G0i/XbUX
>>362
オレ年収600万だけど麻布に住んでるよ・・・相続した家


422 :名刺は切らしておりまして:2010/02/28(日) 11:50:49 ID:jm9I33ag
働かなくて高給もらえる職なんて40歳過ぎた上級公務員くらいだろ
外資なんだから、若年者に8桁の年収を与えるには相応の働きしろと。

労基ベースの300万の仕事もあれば、こういう基地外じみた
仕事もあるというのは悪く無いわな。

これをブラックと感じる奴って何させても駄目じゃないの

423 :名刺は切らしておりまして:2010/02/28(日) 12:16:33 ID:Lj9d+a4L
>>419
>アホや怠け者は、なにをしでかすかわからないから、細かく指示だして監視しないとならない。

そういう人間しか集まらない業界って時点で
その会社の人間含めてブラック


424 :名刺は切らしておりまして:2010/02/28(日) 12:18:15 ID:f+lqQN7i
コンサルとか、キャリア官僚とかからは夜中の4時にメールくるんだよなあ。
毎日本当にそんな時間まで働いてんのかと思って夜中の2時にメールしたら3時前に返事がきてびっくりした。


425 :名刺は切らしておりまして:2010/02/28(日) 12:18:33 ID:QIsyJehh
>>423
それは言えてるなあ。
アウトソーシング業界とか下請けだな。

426 :名刺は切らしておりまして:2010/02/28(日) 12:21:42 ID:kByrKhyP
リクルート的手法を突き詰めるとこうなるだろ
自然なことだよ

427 :名刺は切らしておりまして:2010/02/28(日) 13:08:33 ID:Srn/B75e
時給換算なら私大職員の勝ちだな。


週32.5時間勤務、穏やかな職場、学部卒1年目年収720万円以上、
夏休み1ヶ月、冬休み3週間、有給休暇全消化、ノルマなし、毎日定時の
私立大学職員はこの世の天国ですよ。

<私立大学職員の学部卒(22歳)初年度年俸例>

初任給  224900円
調整手当 月収の14%
住宅手当 40000円
交通費  20000円(水増し分)
計    318666円×12ヶ月=3823992円

賞与 夏3ヶ月(基本給+調整手当)+14万
   冬4ヶ月+16万
   春1ヶ月+5万
計  2875336円

入試手当+催事手当+繁忙期手当=550000円

年収 7249328円(残業無しと仮定)

これが私立大学職員の平均程度の初年度年俸例です。

428 :名刺は切らしておりまして:2010/02/28(日) 13:46:31 ID:55D0HegJ
>>427
俺、私大の職員だけどそんなにもらえないよ。
新卒で350万円くらい。事実。

429 :民主党役員はすべて工作員:2010/02/28(日) 13:53:35 ID:R51TYU9o
■小沢★★★★★★★★★北朝鮮工作員育ての親!コピベしてみんなに知らせよう★★★★★★★★★★             
                        ↓↓↓   公のところにカキコある
◆検索エンジン → 鳩山幸 → フリー百科事典『ウィキペディア』

>奇矯な発言癖
>「宇宙人に誘拐されて金星に行った」、「私はトム・クルーズが前世で日本人だったと知っている」、
「太陽をちぎって食べている」などと発言した。

>夫の総理就任が確実になり、多くのメディアがこれらの発言をとりあげた。
トム・クルーズの話はサイエントロジーや新世代スピリチュアルとの関係で語られた。
「日本の次期ファーストレディーは、『はじけた』女性」、「日本の新しいファーストレディは金星人ではない、
行ってきただけ」などと評された。「前世で一緒だったトム・クルーズと映画を競演したい」と発言している。
これに対し、一部の日本国外メディアは彼女のユーモアのセンスとして評価する論調を示しているが、
一部ではオカルトではないかとも報じられている。

■解 説
太陽は日を表す日本と考えれば、それを中心として回る金星は政権党首『鳩山』を表し、
宇宙人に誘拐とは北朝鮮のことです。
上記本文は、「宇宙人に誘拐されて金星に行った」とは『北朝鮮の命令で鳩山の妻になった』
「私はトム・クルーズが前世で日本人だったと知っている」とは『私の正体は北朝鮮だということを知っている』。
「太陽をちぎって食べている」とは『日本を蝕み食い尽くしている』という意味です。

■こんなものじゃないよ、大量にあるんだ。
民主党役員すべてにこんな関連付けがある。特に、小沢幹事長、鳩山総理、鳩山幸に多く、
役員に忠誠心の記載がある。
同じことが二つかさなると2だろ、それは日本という意味だよ。『1つ2つで2本の日本』、
『1つと1つで十分ということは、1+1は2ほんの日本』、それに、ミサイルが列島を飛び越えて
『またぐ』とは2本指の形だから、日本だ。頻繁に打っていたミサイルは日本にいる工作員に対する指令だ。

■嘘ではない証拠に総理は『金』のネクタイも好む。小沢は工作員育て親。
これら民主議員さんの 『ウィキペディア』に色んな意味で賛否がカキコ。


430 :名刺は切らしておりまして:2010/02/28(日) 13:56:00 ID:hM/wS4Y7
超激務でも5年で普通の会社員の一生分くらい稼げるんだろ?
しかし、そんなに長い時間どういう仕事してるんだろ。

431 :名刺は切らしておりまして:2010/02/28(日) 13:58:57 ID:KR2BQh57
GSも、東京オフィスはNYに比べて糞効率が悪いから時間がかかるって
上に貼られてたスレにあったな

432 :名刺は切らしておりまして:2010/02/28(日) 15:09:11 ID:rhkC9dfy
社会人15年の経験では
超時間残業ほど付き合い残業の意味合いが濃厚
つまり
「同僚や上司が残ってるから帰れない」
のが実態

433 :名刺は切らしておりまして:2010/02/28(日) 15:17:25 ID:1VhE1cB9
>>432
本当の付き合いならば徒労だけど、
上司の手伝いで資料整理が付いてくる場合があるから、徒労とは……徒労だな。

434 :名刺は切らしておりまして:2010/02/28(日) 15:25:40 ID:rhkC9dfy
残業が恒常化する原因はPC
PCでは他人の仕事の進捗具合が把握できない
残業手当を1年目新人のみ支給にすれば解決する

435 :名刺は切らしておりまして:2010/02/28(日) 15:28:18 ID:BmB6ihbn
残業代が出るならいいと思う。
出なくても13時間労働が中小零細企業だからね。

436 :名刺は切らしておりまして:2010/02/28(日) 15:31:00 ID:p5IC/GoJ
俺も金融ではないがこれと似たような感じ
でも自由出勤の完全裁量でやってる。

ホワイトカラーはやった分が跳ね返るので
ブラックとは違う、ブラックは裁量なく
上司の命令で違法労働に従事してる
奴隷。これはブラック企業ではない。


嫌なら定時定時退社の固定給の機械労働を
すればいいだけの話。
日本のブラック企業とは全然違う話だ。

ホワイトカラーという言葉は曖昧だが
俺たちは自由主義経済の中で独立して
経済を動かすのだ、労働時間もへったくれもない。



437 :名刺は切らしておりまして:2010/02/28(日) 15:31:26 ID:rhkC9dfy
仕事が遅い=能率が悪い=頭が悪い>残業する>残業で稼ぐ
が実態の黄昏ニッポン

438 :名刺は切らしておりまして:2010/02/28(日) 15:33:18 ID:BmB6ihbn
企業が儲かるには、
少ない人数を長時間労働させ、残業代を払わない。

439 :名刺は切らしておりまして:2010/02/28(日) 15:36:48 ID:6+NYpiF8
ゴールドマンサックスと言えば、ヘル・クルセイダーズのゴールドマン総統を思い出す。

440 :名刺は切らしておりまして:2010/02/28(日) 15:42:52 ID:5u+i7s5g
ゴールドマンといえば、アカデミー賞の金色のトロフィー

441 :名刺は切らしておりまして:2010/02/28(日) 15:45:22 ID:QIsyJehh
俺もホワイトカラーになりたいなあ。
大卒事務の数をこなすだけの人事事務では無理だなあ。
バカでもできる仕事しかしてないしなあ。
なんかいい方法はないかなあ。
もう40歳だし。

442 :名刺は切らしておりまして:2010/02/28(日) 15:52:30 ID:YjHw2VBX
残業が多かった時の理由は言い訳だった。わからない仕事を任されたから、
ともかく残業をして頑張っている姿を見せて、結果には目をつぶって貰う
ということだ。
徹夜までして何とか仕上げて、よくやったと褒めて貰えたが、違うんだよなあ。
このプロジェクトは失敗であり、徹夜になってしまった理由を分析して、次に
繋げないと。

443 :名刺は切らしておりまして:2010/02/28(日) 15:54:21 ID:3igAvz+f
時は金なりを体現してるなw

444 :名刺は切らしておりまして:2010/02/28(日) 16:00:11 ID:mjsv8ugz
給料ちゃんと払うだけGSのほうがマシだな。
世の中には払わない会社もあるのだから。

445 :名刺は切らしておりまして:2010/02/28(日) 16:09:29 ID:75svhm8I
ワロタ

コイツら、世界の至るところで悪さばっかりして相当恨まれているんだな


ゴールドマン、銃購入にみる先見性
http://www.bloomberg.co.jp/apps/news?pid=90920021&sid=asO2jxG5Uaak

12月1日(ブルームバーグ):

「生まれて初めて銃購入許可のための推薦状を書いた」と友人が言う。

銃購入の許可を申請しているのはゴールドマン・サックス・グループの
バンカーだという。

地元の警察に許可を願い出たこのバンカーは私の友人に、
ゴールドマンの幹部たちはこぞって銃を買っており、
同社が襲撃される事態になっても自衛の準備はできていると語ったという。



446 :名刺は切らしておりまして:2010/02/28(日) 16:14:34 ID:o280ts1R
>>441
人事事務も「ホワイトカラー」に含まれるでしょ?

最近は、エリートビジネスマンをゴールドカラーって言うんだっけ?

447 :名刺は切らしておりまして:2010/02/28(日) 16:16:40 ID:QIsyJehh
>>446
いや、体感的にはただのITドカタ。

448 :437:2010/02/28(日) 16:17:31 ID:rhkC9dfy
>>437
【訂正】
仕事を遅くみせる=能率悪くふるまう=頭悪くみせる>残業する>残業で稼ぐ
が実態の黄昏ニッポン

449 :名刺は切らしておりまして:2010/02/28(日) 16:20:34 ID:L/kKBwQY
>>430
世界は時差があるから一日中仕事できるんだろ

450 :名刺は切らしておりまして:2010/02/28(日) 16:21:55 ID:/e7IUxfH
>>1
全然あまい

お前にデスマってるIT奴隷の現実を見せてやりたい
俺の入ってるプロジェクトではこの半年に自殺2名、入院3名、行方不明1名、転職5名

最後に寝たのは48時間以上前、とか普通だから。で、年収450万w

451 :名刺は切らしておりまして:2010/02/28(日) 16:33:23 ID:rhkC9dfy
ITゴールドカラー勤務実態
80%:指示待ち待機時間
15%:タバコをたしなむ時間
05%:バカでもできる機械的なコード修正


452 :名刺は切らしておりまして:2010/02/28(日) 16:47:32 ID:uYXL7ckr
>>450
奴隷自慢する男の人って…

453 :名刺は切らしておりまして:2010/02/28(日) 16:49:45 ID:/e7IUxfH
>>452
なに?ほれちゃう?ぬれちゃう?おれの子供がほしい?

454 :名刺は切らしておりまして:2010/02/28(日) 17:21:23 ID:5OaJNM4j
フロント部門(バック・ミドルオフィスを除く)の報酬水準は、年による変動があるものの他の外資系金融機関同様基本的に米国水準、若しくは世界水準である。
一般にアナリスト(新卒〜3年目)で1500〜2000万前半、アソシエイト(4年〜7、8年目)で1000万後半〜4000万、VP(8年目以降〜)で3000万〜1億円程度、
MDで5,6000万〜10数億円程度とされる(括弧内の年数は社会人としての実務経験年数。MDでもグローバルレベルでの経営層やトップトレーダは50億円を超えることもある。)

455 :名刺は切らしておりまして:2010/02/28(日) 17:22:45 ID:YOBPLtQQ
年収5000万円なんていうのがどうも嘘臭いんだよね。
実際は10分の1程度じゃないか?
年収500万円でも今の日本ではじゅうぶんに高給取りなんだけど。

456 :名刺は切らしておりまして:2010/02/28(日) 17:27:38 ID:jm9I33ag
自分の尺度でしか世の中を見れない人は、その範囲で
人生を送ればいいと思うの

457 :名刺は切らしておりまして:2010/02/28(日) 17:28:00 ID:GkXjLgey
>>419
下から見ると駄目な上司程そういういいわけするよね・・・
んで何かあっても下の責任w
本当に優秀な上司はちゃんと全てをチェックして手をいれる。
優秀だろうと放っておくのは無能の極みw

458 :名刺は切らしておりまして:2010/02/28(日) 17:30:10 ID:CYz1Ur2U
>>413
んなことできる人いるわけないでしょ。
いたとしてもちゃんと勤務時間内にしっかり休み取ってるよ。


459 :名刺は切らしておりまして:2010/02/28(日) 17:30:36 ID:O2YkCYAM
>>450
分からないでもないけど、日本型のビジネスではありがちだね

既に製造段階前でコケて終わっているプロジェクトが多いのも、以下の理由で元請けの責任が重いと思うけど
@運用開始時期ありきの元々無理なスケジュールであった
Aスケジュールと開発規模の面で機能を絞るor段階的なリリースを申し入れることが出来なかった
Bダンピングで請け負った仕事であった
Cエンドユーザとの付き合いの中で無理を承知で請け負った仕事であった

@Aの問題点はユーザの要求をきちんと分析し実現可能な仕様に落とし込む上での業務知識がSE側に欠落している
  ユーザの業務を一方的にユーザに教えて貰っているレベルでは永遠に変わらないだろう
BCの問題点は予算と実績の乖離を一方的に現場サイドに押しつけている限りは永遠に変わらないだろう
  またそんな案件にお付き合いする子会社やBPが存在する限り問題意識など生まれないし変わらないだろう

問題の本質は元請け側が@〜Cのような案件を受注した結果、プロジェクトは崩壊し損害賠償を請求されるのが
一般的にならない限り改善されない
自社の現場サイドの社員や子会社、BPが何とかしてくれる現状では問題意識が生まれる訳もない
しかしながらそういった泥臭い仕事の中で食べている技術者が当然たくさんいる訳であって、業界再編を含めた大量の
リストラが必要となるだろうね

結局、未だに大企業と言えども精神論や成果と引き替えとした末端労働者の玉砕が当たり前のメンタリティなもの
だから日本型のビジネスは何も変わらない

これからの時代は少子高齢化となり、個人主義で育った若い日本人がこれからの日本のビジネスを背負っていくのに
対して、旧来の精神論的なやり方ではビジネスは崩壊するだろうね
だからといって海外の労働者にその代替を求めた所で、海外の労働者のメンタリティは若い日本人以上に個人主義
だから日本のやり方なんかに心酔してくれないよw
ただお金を稼げるから仕事をしているだけであって、使えなくなれば労働者側から企業が捨てられるだろうね

極論だけど、今の民主党が日本の慣習をぶっ壊そうとやっているように、旧来の世代からはゆとり世代で使えないと
酷評される若い世代こそが、日本型ビジネスのメンタリティを変えるのもおもしろいと思う
もう精神論の人海戦術で大量生産し大量消費で稼ぐ時代は終わったのだから
それで未だに安い賃金で大量生産をしている海外勢に負けるのだとしたら日本もそこまでの国だったって事だろう

460 :名刺は切らしておりまして:2010/02/28(日) 17:37:57 ID:NlWetsni
>>457
人使いも、料理と同じ。
良い材料は持ち味が出るように、癖のある材料は良いところが出るように(北大路魯山人)
チェックするにしても、一を聞いて十を知る優秀者相手には、さわりを言えば済む。
できの悪い者相手には、手取り足取りで仕方ない。


461 :名刺は切らしておりまして:2010/02/28(日) 17:43:41 ID:YOBPLtQQ
>>456
その言葉そのままアンタにお返しするわ。

462 :名刺は切らしておりまして:2010/02/28(日) 17:45:53 ID:GkXjLgey
>>460
だからそういう思い込みが失敗を生むんだよ・・・
1を聞いて10を知るw
たしかにそう感じてくれるのは下も嫌ではない、
だが上が馬鹿だとその1の指示が
間違っている事がある。
そういう時に最後になって下に責任を振るw
理論上はそうだけど、1で10が決まるような簡単な
ルーチンワークをしている人なんて今時少数派
だと思うけどねぇw

463 :名刺は切らしておりまして:2010/02/28(日) 17:49:17 ID:nAxBalX9
>>455
おまえには一生わからん。
GSとか一流外資のやつらは仕事がめっちゃはやい。
問題解決・提案力・交渉力・チーム力あと英語力なw
お金は当然だと思うけどね。体力と知力があればやるといい。

464 :名刺は切らしておりまして:2010/02/28(日) 17:49:17 ID:rhkC9dfy
>>459
きみのような切り込みだと数十年かかっても解決しないよ
大切なのは
業務をプロセスから捉えないこと
管理系は変化を前提にすること

465 :名刺は切らしておりまして:2010/02/28(日) 17:53:38 ID:YOBPLtQQ
>>463
分かってないのはおまえの方。
並はずれた能力が要求される仕事だというのは誰でも知ってる。
でも能力があって結果を残してるからと言って高い給料が貰えるわけじゃない。

466 :名刺は切らしておりまして:2010/02/28(日) 17:57:31 ID:yzcED962
>>1
何をアホな事言ってるんだ
ブラック企業の最低構成要件は激務と薄給の二つだろ

467 :名刺は切らしておりまして:2010/02/28(日) 17:58:51 ID:7zxmZJBG
金持ちの朝鮮人のために搾取されるのがブラック企業で
金持ちのユダヤ人のために搾取されるのがゴールドマンサックス

468 :名刺は切らしておりまして:2010/02/28(日) 18:01:24 ID:YOBPLtQQ
>>466
それがな、どうやらGSは本当は薄給みたいなんだよ。
年収数千万なんてのはフカシの可能性が高い。

469 :名刺は切らしておりまして:2010/02/28(日) 18:03:54 ID:GkXjLgey
↑で初年度からレスサス買っといて薄給とはこれいかに・・・・・
頭が湧いてるんですね、わかります。

470 :名刺は切らしておりまして:2010/02/28(日) 18:09:12 ID:VqqH5FS9
>>468
>どうも嘘臭いんだよね
>本当は薄給みたい
憶測でしかものをいえないくせに、やたら態度がでかいですね。

471 :名刺は切らしておりまして:2010/02/28(日) 18:16:00 ID:AkglRVBg
擁護するやつが多いところ見たら
労働時間ほど忙しくないんじゃね

472 :名刺は切らしておりまして:2010/02/28(日) 18:19:31 ID:O2YkCYAM
>>468
事実は当人しか分からないから仕方ないとして
疑問があるのだけど、

薄給なのに、
・なぜ超エリートが入社するのか?
・なぜ完全にプライベートを犠牲にしてまで働くのだろうか?
・会社近くの高額賃貸に住まないと成り立たない激務のようだが、その費用は薄給なのにどうやって捻出しているのだろうか?
・なぜ入社プロセスが異常に厳しいのだろうか?またそのプロセスにチャレンジする応募者がいるのだろうか?

俺的には短期間でスキルアップをしたいとの理由もあるだろうけど、それだけの報酬保証がないとモチベーションを維持できないと思う

473 :名刺は切らしておりまして:2010/02/28(日) 18:22:58 ID:p5IC/GoJ
全部憶測、おまえらGSがどういう仕事してるかも
知らないくせにwww


474 :名刺は切らしておりまして:2010/02/28(日) 18:30:09 ID:HMxleVLC
車の窓拭きと吸殻捨て。場所によっては給油

475 :名刺は切らしておりまして:2010/02/28(日) 18:30:11 ID:Ot4+eKKX
全部憶測、おまえらチャイニーズマフィアがどういう仕事してるかも
知らないくせにwww


476 :名刺は切らしておりまして:2010/02/28(日) 18:30:17 ID:Kw9sgRmf
某外資に行った知り合いからオファーが来てるんだけど、独立すべきか、こっち行くか迷うなー。(GSじゃないよ)
MAメインにやってる会計士だす。


477 :名刺は切らしておりまして:2010/02/28(日) 18:33:50 ID:p5IC/GoJ
>>476
準レントで能力関係なく稼げるから、どっちでもいいんじゃない?


478 :名刺は切らしておりまして:2010/02/28(日) 18:35:25 ID:KR2BQh57
>>468はバックオフィスの話をしてるとか

まあ社内SEでも東京にブランチがある外資系金融機関なら年収1000万円超えるけどね

479 :名刺は切らしておりまして:2010/02/28(日) 18:38:22 ID:T8DNCpG9
これで年収5000万円かい
素晴らしい会社じゃないか
同期の弁護士で渉外事務所行ったやつはこの半分の給料でもっと働かされてるよ

480 :名刺は切らしておりまして:2010/02/28(日) 18:38:29 ID:p5IC/GoJ
俺には無理。睡眠平均6時間は最低必要。
休日はもっと寝だめするし。
そもそもそういう働き方が良いと思ってる時点で
知能指数が低い。当然仕事も出来ない。
大企業の看板で食ってるだけwww


481 :名刺は切らしておりまして:2010/02/28(日) 18:38:48 ID:QIsyJehh
金稼げる人ってホントに稼いでいるんだね。
なんかもう人生やる気なくした。

482 :名刺は切らしておりまして:2010/02/28(日) 18:38:50 ID:Ei3vO2xc
製造業だけど、入社して何年間は終電以外で帰った事なかったなー
終電すら乗り過ごすことがあったし。

最近の日本企業は、働くことは悪のような雰囲気があるね。
残業すらしなくなった。

昔の日本企業は、薄給で働かしまくっていたんだから、それと比べれば
大金貰って過酷労働でもいいんじゃない。
働かすだけ働かして、年くって給料高くなったらリストラ対象よりはまし。


483 :名刺は切らしておりまして:2010/02/28(日) 18:41:56 ID:QIsyJehh
俺も睡眠時間7時間はないと調子悪くなるタイプだな。
不毛地帯を見るために頑張って起きてても、21時には
眠くなって寝てしまう。

484 :名刺は切らしておりまして:2010/02/28(日) 18:45:53 ID:75svhm8I
>>482
トヨタを代表する日本は結局、株主や経営者にとって
都合のいい使い捨ての奴隷(社畜)しか育成してこなかったから
今になってサイレント・マジョリティたる労働者からソッポを向かれる

485 :名刺は切らしておりまして:2010/02/28(日) 18:48:39 ID:wPYyNSZv
GSがブラックとか面白いな。
そもそもほとんどの人間が入社で門前払いされるような
特殊なエリート企業の労働実態なんて一般人には関係ないだろ。
>>1にもあるように給料がケタ違いだし
そもそも一日2時間しか寝れなくても充実して幸せだと言う人間もいる。
ある企業がブラック呼ばわりされる場合
本当に企業側に問題がある場合もあるが
隣の畑の葡萄を酸っぱいと思いたいだけという事がある。
どうせ入れないんだから関係ないよ。
万が一入っても普通の人はやってけないし。

486 :名刺は切らしておりまして:2010/02/28(日) 18:52:44 ID:tdXGIJPf
わくわくニュースにまとめられそうだなw

487 :名刺は切らしておりまして:2010/02/28(日) 18:53:37 ID:YdWmq2h3
ゴールドマンってコンピューターのインチキトレードで
市場からお金を巻き上げたりしてるんだよね
まさに資本主義のガン
消えてなくなれー


488 :名刺は切らしておりまして:2010/02/28(日) 18:54:00 ID:7zxmZJBG
金なんか一定水準まであれば後は毎日たっぷり眠れる方が幸せと見るのが正しい考え方。
20代で億単位の金が稼げたって過労と睡眠不足で体を壊したら何にもならない。

489 :名刺は切らしておりまして:2010/02/28(日) 18:54:08 ID:KR2BQh57
上にリンクがあった、元GS東大経済卒の女はやっばすげーよ
アナリストとして奴隷生活を送りながら、午前2時から1時間勉強時間とってUSCPA取ったり
世の中、とてつもなく優秀な人間っているんだな

490 :名刺は切らしておりまして:2010/02/28(日) 18:58:51 ID:Mxp7Ux8b
金融界の佐川急便だな。

491 :名刺は切らしておりまして:2010/02/28(日) 19:02:51 ID:iYfId+Eb
労働基準法を完全に守れとは言わないけど
労働時間的に超ブラック企業だな

492 :名刺は切らしておりまして:2010/02/28(日) 19:06:21 ID:o280ts1R
>>489
「2時から」つうのは「午前2時から」つう意味なんだよなw
頭脳より体力に驚くわ

493 :名刺は切らしておりまして:2010/02/28(日) 19:06:56 ID:Ei3vO2xc
今は知らんが、昔は外資系金融企業なんて優秀な学生は選択肢にも入れなかった。
上に残っている連中は、所謂優秀な学生ではなかっただろうよ。
その分、凄みがあると思うが。

自分の周りで、外資系のお偉いさんが何人かいるが、彼らは2年くらいで
転職を繰り返しているね。
会社、家関係なく凄くよく働くが、会社に対する帰属意識はないねえ。

494 :名刺は切らしておりまして:2010/02/28(日) 19:09:52 ID:T8DNCpG9
>>491

普通の一部上場企業の金融、商社、マスコミあたりも金男性交と同じくらい働かされるんじゃね?

495 :名刺は切らしておりまして:2010/02/28(日) 19:10:47 ID:Kw9sgRmf
>>489
地頭が良ければ、USCPAは割とどうにかなる。
なんでGSまで入ってわざわざ…って気はしなくも無いが。
普通、CFA目指さないか?

496 :名刺は切らしておりまして:2010/02/28(日) 19:10:49 ID:/ZpmaAXZ
>>1のどこがブラック?
金融ならこんなの当たり前すぎる

まあ、金融は全部ブラックだっていいたいならどうぞって感じだけど

497 :名刺は切らしておりまして:2010/02/28(日) 19:12:51 ID:QIsyJehh
寝なくても平気な人って、体質的にそうだとしか思えないなあ。
やっぱり頭脳労働と普通の労働って負荷が違うんだろうな。
うらやましいな。

498 :名刺は切らしておりまして:2010/02/28(日) 19:17:25 ID:g2jMCF4h
ホントに優秀なのはどこにも属さないでそこそこ成功してる個人トレーダーだけどな。

死ぬほど働いて年収億より在宅でダラダラして年収2-3000万なら後者のほうが良いわ。
一般の会社と違って安定性は良くないしな、外資系金融会社なんて。
利点があるとすればキャリアが積めることくらいか。

499 :名刺は切らしておりまして:2010/02/28(日) 19:17:57 ID:M6cO0dj7
>>497
寝なくても大丈夫な人なんかいないよ

クオリティ落として、居眠りこきながらやってるのよ

500 :名刺は切らしておりまして:2010/02/28(日) 19:19:45 ID:6FwC4ckY
そんなの今でもできなくわない

ほんとに面白い奴がいないだけで


501 :名刺は切らしておりまして:2010/02/28(日) 19:21:24 ID:o280ts1R
>http://mudainodqnment.blog35.fc2.com/blog-entry-734.html
>http://mudainodqnment.blog35.fc2.com/blog-entry-735.html
>http://mudainodqnment.blog35.fc2.com/blog-entry-736.html

これに出てくる上司「修造」
この人をイメージしながら読んだ
http://www.nikkei-events.jp/futures/images/phlecturer_11.jpg
佐護勝紀
92年東京大学大学院工学系研究科修了
学生時代にMen's Non-noのモデル
GSに新卒入社
松本大の元部下
エクイティ部門および債券為替コモディティ部門における様々な役職を歴任
妻はテレビ局の元アナウンサー
2004年の年収は7億円で長者番付74位


502 :名刺は切らしておりまして:2010/02/28(日) 19:23:35 ID:o280ts1R
>>495

>http://mudainodqnment.blog35.fc2.com/blog-entry-734.html
によると

>USCPAは大学4年の卒業旅行のついでに取った

だそうです。

503 :名刺は切らしておりまして:2010/02/28(日) 19:23:52 ID:6FwC4ckY
警察さん、いいかげん嘘ばっかり書くのやめてくれませんかね

504 :名刺は切らしておりまして:2010/02/28(日) 19:24:38 ID:o280ts1R
>>501
追加

http://www.nikkei-events.jp/futures/images/phlecturer_11.jpg

松岡「修造」に似てなくもないかなと思ったんでw


505 :名刺は切らしておりまして:2010/02/28(日) 19:26:53 ID:NgBi9ISV
>>455
お前の周りのレベルが低過ぎるだけ
20代で年収1000万〜5000万円なんて宮廷最上位エリート層レベルならざらだから。
勤務医、外資等、起業家連中には至って普通のこと。家賃も都心月30万〜200万が普通。

日本企業のサラリーマンや大多数の人間は何も知らないで終わるんだろうな。

まぁGSが好調のときの新入社員のボーナスが1200万円、ボーナス平均7300万、CEOクラス100億円とかは
ロイターにも載ってるから、ググってみな。サラリーマントップは間違いない。異常だから外資金融は。

506 :名刺は切らしておりまして:2010/02/28(日) 19:43:00 ID:o280ts1R
その「宮廷最上位エリート層」が具体的に同年齢人口の上位何%ぐらいを指しているのか教えてほしいわw

507 :名刺は切らしておりまして:2010/02/28(日) 20:11:20 ID:FxGuYQ+g
GS、日本じゃ年間100人程度新卒でとるらしいね
それも、上澄みの中の上澄みばかり
3ヶ月毎に10%ずついなくなるとも聞いたけど…

508 :名刺は切らしておりまして:2010/02/28(日) 20:16:49 ID:YOBPLtQQ
>>472
>会社近くの高額賃貸に住まないと成り立たない激務のようだが、その費用は薄給なのにどうやって捻出しているのだろうか?

それだから親が金持ちの超エリートじゃないと勤まらないんだよ。

509 :名刺は切らしておりまして:2010/02/28(日) 20:33:06 ID:Srn/B75e
>>428
補助金で職員1人当たり3601000円以上出るのに、
それだと交付基準違反になりますよ。

510 :名刺は切らしておりまして:2010/02/28(日) 20:36:04 ID:Ei3vO2xc
>>498
個人トレーダー?
インサイダー情報の得られないトレーダーなんて成り立たないだろw

一番優秀なのは、投資案件立ち上げて、たんまり手数料を稼ぐ奴らだろうに。
しかも、彼らが辞めた後には、どうしようもない不良債権の山が築かれる。

511 :名刺は切らしておりまして:2010/02/28(日) 20:40:09 ID:p5IC/GoJ
.>>510真理だろうな、
結局、資格持ち準レント、大企業の看板営業、
寿命縮めて白髪増やしてイン歩になっての
高収入。
俺いらんわwww


512 :名刺は切らしておりまして:2010/02/28(日) 20:42:37 ID:Kw9sgRmf
もしどこでも行けるんなら、KKRに一番行ってみたかったり。(無理だが)
東京オフィスってどんな感じなんだろうね。

513 :名刺は切らしておりまして:2010/02/28(日) 20:42:44 ID:g2jMCF4h
>>510
インサイダーなんか無くても充分儲けられるけど。
株の動きなんてチャート眺めてればわかるしな。
ぶっちゃけ株で儲けられるのは1割とか嘘くさいよ、
年収億レベルの個人トレーダーは少ないだろうが数千万レベルなら結構いるんじゃないかな。

>一番優秀なのは、投資案件立ち上げて、たんまり手数料を稼ぐ奴らだろうに
それには企業体が必要だろ。
どこかに就職するか自分で立ち上げる手間が必要、ほかにも色々根回しがいるし。
面倒だよそんなの。

514 :名刺は切らしておりまして:2010/02/28(日) 20:43:09 ID:ES0xNylM
毎日、3・4時間しか寝てないとか信じられない

515 :名刺は切らしておりまして:2010/02/28(日) 20:43:38 ID:jSpmGl4r
>>256
1は興味深く読んでたけど
2の、ヒールが折れたやら、小銭がない、という小ネタが出てきてから
読む気なくなったわ

516 :名刺は切らしておりまして:2010/02/28(日) 20:44:15 ID:rhkC9dfy
>>514
だいじょうぶ
仕事中ほとんど休憩時間だから

517 :名刺は切らしておりまして:2010/02/28(日) 20:46:15 ID:Ei3vO2xc
>>511
そうだよね。サラリーマンの高給には、それなりの理由があるんだよねえ。
知り合いの医者なんて、そいつが一番不健康で過労で死にそうだよ。


旧帝出身のエリートが高給取りなんて言うのは幻想だよ。
商売で成功するのに、大学名なんて関係ない。

518 :名刺は切らしておりまして:2010/02/28(日) 20:47:37 ID:p5IC/GoJ
>>513
もし本当にパソコンのチャート眺めてるだけで
本当に稼げるなら本当に凄いと思うけど
でも俺が聞いた限り、右肩上がりの時
たまたま利益が転がり込んだ人だけで
常に利益出し続けてる人なんて聞いたことない。

右肩上がりの時はそりゃあんたポジしてれば
殆どが勝つんだから、そらたまに大金掛けた人が
大当たりしてても不思議ではない。

519 :名刺は切らしておりまして:2010/02/28(日) 20:52:41 ID:o280ts1R
ライオンとシロクマはどっちが強いか
みたいな議論は結構ですw


520 :名刺は切らしておりまして:2010/02/28(日) 20:53:37 ID:75svhm8I
>>502

>>http://mudainodqnment.blog35.fc2.com/blog-entry-734.html
>によると
>>USCPAは大学4年の卒業旅行のついでに取った
>だそうです。


自称外資の女が書いたレスをよく読んでみ。

半分以上は狂言だよw
たぶん彼女はメンヘルだろう。

キーワードは「USCPA」な。
会社に入る前は海外へ行ったことないと書きつつ
最初のほうでは大学4年の卒業旅行で取ったと書いている。

ちなみにUSCPAはアメリカで試験を受ける。

その後、よくよく読んでみると、NY研修のときに
USCPAの勉強をしたとも書いている。
韓国人ボブが出てくるところな。

つまりメチャクチャ。


彼女の狂言を信じているようではGS就職は無理だぞww





521 :名刺は切らしておりまして:2010/02/28(日) 20:56:07 ID:g2jMCF4h
>>518
まあ統計なんかないから真実は闇の中だけどな。
ネット証券会社や金融庁の連中なんかはある程度解ってるだろうけど表には出てこない。

>右肩上がりの時はそりゃあんたポジしてれば
そう簡単ではないけどね、そんなの結果論だし。
つかオレはそんなギャンブラーのことは考慮してないよ。
2005年も2008年も同じように稼いでる連中が対象。
そういうのは意外といるんじゃねーかな?と。

522 :名刺は切らしておりまして:2010/02/28(日) 20:57:17 ID:Ei3vO2xc
うろ覚えだが、GSの自己売買部門は、100日位で2日しか損を出さなかった
らしいじゃないか。

個人投資家だけでなく、機関投資家だってGSの鴨なんだよ。

523 :名刺は切らしておりまして:2010/02/28(日) 20:58:36 ID:p5IC/GoJ
おれが生きてきて一番優秀と感じたのは大学の同級生
彼はゲームばっかして中退したw

524 :名刺は切らしておりまして:2010/02/28(日) 21:00:08 ID:p5IC/GoJ
>>522
の割りに、証券取引所直結でパソコン繋げるとか
せこい事考えるよなwww

525 :名刺は切らしておりまして:2010/02/28(日) 21:00:19 ID:75svhm8I
このスレで>>256のリンクをやたらと褒めたり、引用したりするから
>>256のリンク踏んで読んでみたけど、
読めば読むほど矛盾が出てくる出てくる。

「USCPA」なんか矛盾の一つな。

自分の知らない専門用語が並び立てているからと言って
名無しのレスを安易に信じるのは問題だぞ。



526 :名刺は切らしておりまして:2010/02/28(日) 21:07:05 ID:o280ts1R
>>525
彼女自身が事実に脚色加えてますって言ってるやん

527 :名刺は切らしておりまして:2010/02/28(日) 21:09:31 ID:75svhm8I
>>526
その脚色が仮名程度であれば問題ないが
論理破綻しているところがなw

確かに話は上手く出来過ぎていて
凡人には魅力ある話に聞こえるけど
読む人が読めば、法螺だと一発でわかるぜww

他にも致命的な間違いあったけど、
お前さんはその間違いに気付いたかい?


528 :名刺は切らしておりまして:2010/02/28(日) 21:12:38 ID:rZHPdfL0
GSで働いてるけど年収300マンっ!
整備士免許は2級

529 :名刺は切らしておりまして:2010/02/28(日) 21:18:38 ID:o280ts1R
>>527
すべてがネタなら、それはそれで感心するわw

530 :名刺は切らしておりまして:2010/02/28(日) 21:18:47 ID:fy1nTAN/
それだけの報酬があるのならばブラックとはいえないだろ。

時給いくらで給料が支払われそれ以上なにもない単なる労働者と、
働いた分だけ責任ある地位と実績と報酬が得られるビジネスマンと
比べるのはおかしいと思うが。

稼ぐだけ稼いで、密度の高い経験を積んで実績ををひっさげて将来
独立するんだから貧乏人の余計なお世話ってもんだろ。

531 :名刺は切らしておりまして:2010/02/28(日) 21:28:13 ID:mjsv8ugz
>>529
ここまでリアリティのあるフィクションを書けるなら、
作家になるべきだな、彼女w

532 :名刺は切らしておりまして:2010/02/28(日) 21:34:20 ID:UpfQXJuh
こういう所って数年で一生分稼いで止めるのが普通なんだろうけど、
辞めた後はどうするの?
こんな超激務に合わせて働け無くなっているとはいえ、
それでも相当に優秀ではあるんだろうから欲しがるところはいくらでもありそうだし。

533 :名刺は切らしておりまして:2010/02/28(日) 21:40:46 ID:5bGTlACC
1926年製作の映画メトロポリスで、労働者は地下の町で機械のように働かされて、
ホワイトカラーも高層ビルのオフィスで死ぬほど働かされて、成績が悪ければクビ。
一握りのブルジョワが支配するて設定だったけど、凄い慧眼だと思う。

534 :名刺は切らしておりまして:2010/02/28(日) 21:44:23 ID:CYz1Ur2U
>>523
それは優秀とは言わないだろう。知能は高いけど、社会的には
無能もいいとこ。しかもそういうのを優秀と認めてしまえるのは
せいぜい学生時代までだろう。
はっきりいって才能に胡坐をかいたただのバカ

535 :名刺は切らしておりまして:2010/02/28(日) 21:53:07 ID:NgBi9ISV
>>532
GS夫婦で死にそうになるまで働いて辞めた人と知り合いだけど
38歳前後でNZのとある高級リゾート地に引っ越して超豪邸建てて子供と自由に暮らしているな

毎年日本の夏(あっちは冬)にスキーでお世話になるけど、あの辺はスピルバークやら超リッチ層の別荘地とかがあって景色が半端なく綺麗なんだよな
日本じゃまず見られない。そういうところでのんびり暮らすんだよ、本来の人間の姿かもなw

536 :名刺は切らしておりまして:2010/02/28(日) 21:59:33 ID:wcVsAECJ
>>535
漁師のコピペを思い出したw

537 :名刺は切らしておりまして:2010/02/28(日) 21:59:48 ID:ES0xNylM
やっぱり、ゴールドマンサックスてロックフェラーが
裏で操ってるの?

538 :名刺は切らしておりまして:2010/02/28(日) 22:03:46 ID:UpfQXJuh
>>535
そういう人もいるのか。
辞めた後も企業のコンサルやったり、個人投資やったりする人が多いのかと思ってた。

539 :名刺は切らしておりまして:2010/02/28(日) 22:06:08 ID:Kw9sgRmf
>>538
人脈を活かして起業も多いよ。
トレーダーだったら、普通に他に転籍とか。

540 :名刺は切らしておりまして:2010/02/28(日) 22:08:23 ID:CYz1Ur2U
>>535
この人たちだって、せいぜい10億程度しか財産はためてなかっただろうから、
プロスポーツで1年で何10億もかせぐ奴らやハリウッドスターはどうなってんだ?
という気がしてくる。そいつらでさえ霞んでしまう大ボスが裏にいくらでもいるわけだから、
いくら超がつくエリートだろうと、所詮は庶民は庶民だと思ってしまうな。


541 :名刺は切らしておりまして:2010/02/28(日) 22:21:37 ID:xWI47ZcP
みんなで外資に就職すれば日本企業の待遇も見直されるだろうに

542 :名刺は切らしておりまして:2010/02/28(日) 22:28:13 ID:g2jMCF4h
マネの松本は元GSゼネラルパートナーだな。

543 :名刺は切らしておりまして:2010/02/28(日) 22:33:40 ID:m66/vZxV
お笑い市場原理

544 :名刺は切らしておりまして:2010/02/28(日) 22:37:55 ID:WAGR4xly
>>36
かわいい

545 :名刺は切らしておりまして:2010/02/28(日) 22:40:51 ID:NgBi9ISV
>>540
その庶民にすらなれないのが大多数なんだけどなw

続きがあってその夫婦は現地でとある商売を始めたら、これまた大繁盛しさらなる金を手にしている
これ以上言うと特定されそうだから慎むが・・・雑誌にも載ってるしw これ事実な

まぁあれだ、金ある奴のところに金は集まり、優秀な人材も自然と集まる
一方貧乏人の周りもいつまでも貧乏人だらけで人材も集まらない構造は変わらない

546 :名刺は切らしておりまして:2010/02/28(日) 22:44:52 ID:JZEg+3pD
>>46
釣り?

547 :名刺は切らしておりまして:2010/02/28(日) 23:07:10 ID:Kw9sgRmf
>>545
美しい花があれば、金持ちは買わなければならないが、貧乏人はそれをタダで摘み取る事ができる
-メキシコの諺より

548 :名刺は切らしておりまして:2010/02/28(日) 23:17:02 ID:5A4r2YTO
本日一番のHIT>>513
チャートで勝てるなら、明日、S高の銘柄を教えてくれww
30%超運用を10年連続どころか、3年連続できりゃ神レベル
その成績を持ってGSの最初の面接で見せりゃ採用されると思うぜ

549 :名刺は切らしておりまして:2010/02/28(日) 23:35:29 ID:p5IC/GoJ
そもそもトレードで勝てるなら大企業だろうが
束縛されて働こうとはおもわんわな。


550 :名刺は切らしておりまして:2010/02/28(日) 23:38:57 ID:GkXjLgey
どうやら>>549がいってはいけない事を・・・・・

551 :名刺は切らしておりまして:2010/02/28(日) 23:39:14 ID:wbg8WqST
>>1
野村證券にくらべりゃたいしたことないね


552 :名刺は切らしておりまして:2010/02/28(日) 23:39:17 ID:Yo7Ozvjp
単に一般人の倍働いて10倍の給料稼いでるだけでは・・・?
利益は一般人の100倍なんだからこれくらい当然。

まとめると、一般人の100倍の効率で利益を上げ、5倍の効率で
自分の稼ぎを得ている。会社からすればまったく問題ないレベル。

553 :名刺は切らしておりまして:2010/02/28(日) 23:41:13 ID:g2jMCF4h
>>548
オレは基本的に前日までの日足と分足チャートで騰がりそうなものをボードに登録、
そして前場寄りの板状況でその日10%以上狙えそうな銘柄に絞り込む。
で、その銘柄に仕掛けがきた瞬間に乗る手法だから今ここで明日の銘柄を答えることはできない。
まあ明日の相場が始まればかなり絞り込めるよ。
前日の段階で読める奴もいるみたいだけどオレはそこまで達人じゃないw

ちなみに日平均(仕掛けた金額に対し)2-3%は儲けるけど
複利でも全力でもないからそんなアフォみたいには儲からないな。
基本チキンなんで無茶はやらない。

つかGSなんか入りたいとも思わないわ、今の生活と収入に満足してるし。
ザラ場前準備なんて10分かからないしザラ場中も適当にアニメとか映画見ながら
ボード監視してるだけだから。
例え数十億貰っても激務なんかやりたくねー、つか家から出るのも面倒w
基本働くの嫌いなんだよね、オレ。

554 :名刺は切らしておりまして:2010/02/28(日) 23:41:34 ID:wbg8WqST
ちなみに同じくらい働いて、IT企業は給料1/10


555 :名刺は切らしておりまして:2010/02/28(日) 23:45:12 ID:ozdEXfkP
稼いでる稼いでると言う割には、その証券会社や金融機関の
株価は大した事ないじゃないか。w

556 :名刺は切らしておりまして:2010/02/28(日) 23:46:10 ID:5A4r2YTO
>>553
ワンショットで、どの程度の入れるの?

557 :名刺は切らしておりまして:2010/02/28(日) 23:47:42 ID:5A4r2YTO
>>555
株価つか、EPSで見ないとな

558 :名刺は切らしておりまして:2010/02/28(日) 23:47:50 ID:wbg8WqST
>>1程度でブラックなら、ほとんどの企業はブラック

あの程度でブラックとか言ってるやつは、正社員の経験が無いとしか思えない


559 :名刺は切らしておりまして:2010/02/28(日) 23:56:46 ID:g2jMCF4h
>>556
どの程度って?金額?

概ね100-300円の銘柄を数万株だな、チャンスがあればそれを何回も繰り返す。
駄目な日は全然こないけどそう言う日は少ないな、つか滅多に無い。
少なくとも1-2銘柄、多い日は5-6銘柄が噴く。

効率最重視なんで10%以上狙えないようなのは扱わない。
初動にしか乗らないから損することはまずない。

560 :名刺は切らしておりまして:2010/02/28(日) 23:58:38 ID:OwT+Obx/
その日その日で勢いのある株に乗ったり、
思い切り下げる株に空売りで便乗したり
して2〜3円抜くだけ。

 そしてまともな銘柄が思い切り下げていれば
日経やダウの材料見ながら少しずつ買いを入れる。

 それだけで年30%は素人でも稼げる。要は
辛抱強くつまらない作業を漏れなくミスなくやれる
人が少ないということ。

561 :名刺は切らしておりまして:2010/02/28(日) 23:59:42 ID:wbg8WqST
8411を買って買って買いまくれヽ(´ー`)ノ


562 :名刺は切らしておりまして:2010/03/01(月) 00:09:53 ID:C3PgStp/
ワンショット1,000,000円以上の金額を回転売買させるなんて・・・
しかも、10%超狙いなんて天才だな
GSやBSの人間よりも、1000%優秀だよ、あんた

2〜3円抜きをするとなると、1ショットが数百万円規模じゃないと手数料負けだな
100万円程度じゃ、数千円程度の利益しか出ないだろう

563 :名刺は切らしておりまして:2010/03/01(月) 00:11:03 ID:5dsA/7lJ
GSが薄給とか言った奴出てこいや。
20代のうちに約半数が年収500万を超えて、
優秀な奴は700万を超える。過去には29歳で970万なんてのもいた。
これのどこが薄給なんだよ?

564 :名刺は切らしておりまして:2010/03/01(月) 00:13:24 ID:jnZJ4uNT
>>560
それだけじゃないと思う。
人と付き合わずに孤独にその作業やれる
人が少ないってだけ。
仕事としてやるならまだ社会との繋がりがあるから
いいかもしれんが。
前言った事と矛盾するけど。
まったりとして働く分にはいいかもしれん。

565 :名刺は切らしておりまして:2010/03/01(月) 00:16:58 ID:TKVBZnun
トレードだ食べていけるのなんて一握りだからなw

566 :名刺は切らしておりまして:2010/03/01(月) 00:19:57 ID:IFnAZADq
>>562
天才じゃねーよ、ちゃんと努力したんだ。
儲けられるようになるまで半年はかかった、その間はマジ地獄だったよ。

つか怪我の功名なんだよね。
300万を20万まで減らして信用も出来なくなってしょうがなく今まで見向きもしなかった低位株に手を出したら
相性が良かったという話。
20万まで減らさなかったら手を出さなかっただろうな、低位なんて。

>>564
今は2chみたいな場所があるからそんな孤独じゃないのが救いといえるかもね。
ネットが無い時代にこの商売を続けられたかと訊かれたら微妙かも。

567 :名刺は切らしておりまして:2010/03/01(月) 00:20:48 ID:jnZJ4uNT
真剣にやれば勝てるのかもしれないけど
孤独だし、途中で萎えると思う。

568 :名刺は切らしておりまして:2010/03/01(月) 00:22:19 ID:oxjZ/LCu
7時から24時までの仕事で勤務時間17時間??
その17時間から2.5時間くらいは休憩時間としてカウントが法律で義務付けられてるはずだが?

14.5時間の労働なら年収400万くらいのITドカタのオイラ達から見たら普通よね
月労働240前後 多すぎるときは過小申告しないと怒られる

給料にしっかり反映されるんだったら、ブラックどころかプラチナだろ
こっちは残業代逃れのために、年俸制がデフォだから。。

569 :名刺は切らしておりまして:2010/03/01(月) 00:23:09 ID:WowZHE0Y
来年度から証券会社にお世話になりますが、ここの話題が難しすぎて理解できません・・・皆さん投資家か証券マンですか?

570 :名刺は切らしておりまして:2010/03/01(月) 00:36:57 ID:hEOFUE5R
興銀に勤めていた時代は、外資IBは全然優秀ではなかった。
そもそも当時は、外資金融は邦銀に入れなかった者が行く場所だったから。

大型案件はどの国でも関係当局との調整で決まるのだが、
当時の外資はパイプがなかった。
それが小渕政権(橋本政権からか?)から状況が変わってきた。
アメリカ本国からのバックアップを武器に、案件を獲得するようになってきた。

みずほになる前に辞めたが、多分今後の状況は昔に戻ると予想する。

外資金融の優秀な若者たちの仕事は、個人や小さい案件に役に立っているのだろう。
政治と金融の本質を隠すような仕事でもある。
ちょうど、カーライルが国家インサイダーの本業を隠すために、
規模の小さいプライベート・エクイティ投資をたくさん行っている様に。

571 :名刺は切らしておりまして:2010/03/01(月) 00:45:13 ID:7vBT2RQN
投資銀行なんかどこでもこれぐらいが当たり前だろ
リターンはでかいけど、やった時間分だけ確実に返ってくるもんじゃない。
でも皆わかった上で望んでやってるから、ブラック企業とはいえない。
で、能力の低いやつが時間足りずにどんどん追い詰められていき、結果を出せずに辞めていく。
身体は結構大丈夫なもんだよ。気が張ってるうちは。

572 :名刺は切らしておりまして:2010/03/01(月) 00:55:45 ID:qox/3R+V
知り合いが何人かここで働いているけど、ここに限らず外資は基本的に
ポジションで人を雇うから勤めている限り年俸が上がることはあっても
地位は上がらない。例えば課長が辞めていったらその部下が昇格するの
ではなく、また外部から課長が入ってくる。

だからいいポジションにすっと収まった人は長く勤めてるけど、それ以外
の人は基本的に数年で転職を繰り返してる人が多い。

573 :名刺は切らしておりまして:2010/03/01(月) 01:00:37 ID:jnZJ4uNT
機械的作業で安定、固定的収入
裁量的作業で不安定、短期的で少額収入
裁量的作業で不安定、長期的で高額収入

あと、プレーヤーの多さも影響するね、
間違いなく少ない方がいい。


574 :名刺は切らしておりまして:2010/03/01(月) 01:07:43 ID:jnZJ4uNT
>>572
俺には分からない世界だ。
なんか理解出来ない人間力学が働いてそうだ。

575 :名刺は切らしておりまして:2010/03/01(月) 01:10:18 ID:jnZJ4uNT
>>571
新卒ほやほやの奴が渡り合えるような世界とは思えないな。
百戦錬磨か相当知能が高い奴じゃないと結果残せないだろ、
ほとんど無駄な時間だけが過ぎて終わりだ。
俺の仕事みたいだw

576 :名刺は切らしておりまして:2010/03/01(月) 01:12:47 ID:jnZJ4uNT
株式チャートだけじゃない、生きてる経済の中で
働いてるんだよ。

577 :名刺は切らしておりまして:2010/03/01(月) 01:15:51 ID:+OGCHBtB
東芝並みの労働時間だな。
給料は雲泥の差だがwww

578 :名刺は切らしておりまして:2010/03/01(月) 01:18:09 ID:jnZJ4uNT
最後は理系的理論が全てだ、アホなマイルール
経験論は高卒低偏差値の馬鹿に任せておけ。

579 :名刺は切らしておりまして:2010/03/01(月) 01:26:38 ID:6HXoT4DJ
倉庫で働いている俺には関係ないスレだな

580 :名刺は切らしておりまして:2010/03/01(月) 01:35:19 ID:KJEvRDrt
>>579
箱の移動もレベルが上がると難しいんだよね

581 :名刺は切らしておりまして:2010/03/01(月) 01:48:17 ID:TKSXowbY
アメリカ資本は基本的にブラック企業だろ。日本のブラック企業はその真似をしただけだもの。

582 :名刺は切らしておりまして:2010/03/01(月) 01:49:23 ID:NEML0NUF
チョんが必死に擁護してるなw

583 :名刺は切らしておりまして:2010/03/01(月) 01:54:59 ID:NEML0NUF
ID:NgBi9ISV

こいつはニート
脳内で妄想してるだけwwwwwwwwwwwwwwwwwww

584 :名刺は切らしておりまして:2010/03/01(月) 03:51:23 ID:kmpjnncn
更に帰宅後に嫁とセックルしなきゃいけないのか・・・
俺には無理だ

585 :名刺は切らしておりまして:2010/03/01(月) 03:53:57 ID:Rb4sEFRv

別のところで出しすぎて、太陽がまっきいろです
目のしたのクマもとれません



586 :名刺は切らしておりまして:2010/03/01(月) 04:27:40 ID:jKDPTYqc
生き残れれば30代でリタイアじゃん?

587 :名刺は切らしておりまして:2010/03/01(月) 08:38:55 ID:3HnWXjfC
底辺とトップじゃ話がかみ合うわけないけどさ。
タンポポ乗せの単純作業をすごいスピードで長時間やってるから、稼いでいるわけじゃないんだけどw

588 :名刺は切らしておりまして:2010/03/01(月) 08:43:44 ID:+JjQ0qE9
>>554
ITってそんなにもらえるのか?
秘書やアシスタントも含めた平均年収で6000万もあるんだとw
http://weblink.sakura.ne.jp/goldman/

589 :名刺は切らしておりまして:2010/03/01(月) 09:03:18 ID:E7wua3js
>>588
大手SIが1/10
人売り会社だと1/20か1/25くらい

590 :名刺は切らしておりまして:2010/03/01(月) 12:29:09 ID:5UyDlgxF
平均出すのにあまり意味がないような気もする
一人が10億円もらってたら、残り9人が0円でも平均1億円だしなー

たとえばプロ野球球団で裏方スタッフ含めて平均年収出すとどんなもんだろ

591 :名刺は切らしておりまして:2010/03/01(月) 12:40:01 ID:DyzHeCV4
物も作らず、ただ数字を動かすだけで数千万から億単位の給料をももらう自体変なんだよ。

自分たちはエリートだなんていう驕りがプンプンの奴なんかに同情なんかできない。

592 :名刺は切らしておりまして:2010/03/01(月) 12:51:20 ID:mNmbyHDH
まあブラック企業じゃあないわな
ちゃんと対価がもらえるんだし経験も積めて
ゴールドマンサックス勤務という箔もつくw
でもここで働かせてやるって言われても俺は嫌だw

593 :名刺は切らしておりまして:2010/03/01(月) 12:57:29 ID:itLfPi+2
>>591
お前、そんなこと言ったら

サッカー選手はボール蹴って動かすだけ
野球選手はバット振って動かすだけで
数千万から億単位の給料もらってるんだがw


594 :名刺は切らしておりまして:2010/03/01(月) 16:07:40 ID:FAhKTfy8
>>591
ものなんかつくってたらベトナム並みの給料でやんなきゃいけなくなるぞ。
いまだにこんなこともわかんないやつがいるのが悲しくなるよ。

595 :名刺は切らしておりまして:2010/03/01(月) 16:34:49 ID:wb8FnzDI
>>505
勤務医で20代なんて1000万超えるのがやっとじゃねーか?
医大出てインターンやって・・・
開業医の息子以外は厳しそうだな
専門によっては奴隷レベルだろ

596 :名刺は切らしておりまして:2010/03/01(月) 16:37:02 ID:eMYYWJji
>>591みたいな人がどうしてビジ板にいるのかわからない

597 :名刺は切らしておりまして:2010/03/03(水) 18:49:31 ID:O0OuG+CF
数千万程度ならわかるが、ボーナスでも億単位というのは変だよ。
オバマ、頑張れ。

598 :名刺は切らしておりまして:2010/03/03(水) 18:57:51 ID:NrAg3KG6
・早朝出勤

これだけは嫌だ
残業してもタクシーで帰宅できるなら文句ない
数千万もらえるなら労働時間長くても受け入れられる


599 :名刺は切らしておりまして:2010/03/03(水) 19:09:08 ID:eYkLmpl3
年収6000万円だと税金2500万だろ。
手元に残るのが3500万。
年300日稼働で17時間労働とすれば
時給6900円(税引き後)

ちなみに、高卒の俺は年収650万だけで税金は160万程度。
8時間労働でほぼ残業無し、さらに有給消化率も全社99%のホワイト企業。
年240日稼働とすれば
時給2500円(税引き後)

昨日行ったキャバクラのねぇちゃんがモロモロさっ引かれて
手取り時給2200円って言ってたなぁ。

600 :名刺は切らしておりまして:2010/03/03(水) 19:36:40 ID:4fvsIouy
>>596
そういう人が経済評論家やってたりするよ

601 :名刺は切らしておりまして:2010/03/03(水) 20:06:53 ID:5LJrOYIY
自分の体の健康(あるいは命)と引き換えに大金、か。
しかしその大金は、労働者の血と汗の結晶をまんまとせしめているもの。
ある意味、究極のブラックだな。

労働者が働きたい時に働けるだけ働けて、休みたい時には休めるだけ休めて
働いただけちゃんと給与がもらえる、生活に足りない分は国から一定額が支給される、
こんな形が労働者にもっとも優しい労働の形だと思う。
労働者を毎日毎日会社に縛り付ける今のやり方って、労働者に優しくない。
労働者から余裕を奪っている。

602 :名刺は切らしておりまして:2010/03/03(水) 20:16:22 ID:CDmsruAJ
そんなの逆に優秀な奴から搾取してるだけだろ

603 :名刺は切らしておりまして:2010/03/03(水) 20:26:47 ID:avqtCNIZ
>>601
現実的問題で言うと、同じ人が張り付いて情報を保持しつづけることで業務が効率化するという事実をどう見るかだね。
休みたいときに休むと、業務維持のための引き継ぎ作業が莫大に増えていくことになる。

>>602
だなあ。

604 :名刺は切らしておりまして:2010/03/03(水) 23:42:33 ID:RcjYmVv3
>>591
そのとおり!実際は誰もが変だと思ってる。本当は理系の優秀な人間に報酬がいくべきだ
例えば革新的な医薬品や量子半導体など、今後の人類の未来を左右するものを開発した優秀な研究員などにだ

ところが今の経済構造ではそれができない、一時的に極わずかな報酬が彼らにいくだけ

そのことがよくわかっていて、金にくらんだMITなどの超優秀な理系人間がどれほど、GSやリーマンに流れたことか

そして優秀な彼らが作り出した今までなかったギャンブル証券商品によって、世界が狂ったのはつい最近のこと

金には全てを狂わせる力があるわけだw

605 :名刺は切らしておりまして:2010/03/04(木) 07:53:28 ID:iTaFzeZu
こんな超絶ブラックな会社ですが、
本国では一年目でレクサスを買ったり、
20代でフェラーリを買ったり、
30代で数億〜数十億の貯金を作ってリタイア生活に突入できるような会社です。
こんな会社ですら日本に来るとブラック化します。

606 :名刺は切らしておりまして:2010/03/04(木) 08:02:43 ID:4Qd8hA5U
>>604
金融業界のあり方も問題だが、物作りの神格化も疑問に感じる
物作りは人を幸福にしたのかと問いたい

607 :名刺は切らしておりまして:2010/03/04(木) 14:49:30 ID:f9jm8QNS
>>604
金融商品っつーのは、単に世界で一番商取引がしやすい商品に過ぎない訳よ。
家具屋の店主が家具を買い付けて、それを人に売り渡すのと全く同じ。
売り渡す過程で、家具屋がどれほど儲けようが、需要さえあれば誰も非難しないだろ?

それに、外銀の全部が全部丁半博打をしてる訳でもなくて、M&Aとか実業寄りの部署も多いよ。

頭の悪い批判は+でやれ。ここはビジ板だ。


608 :名刺は切らしておりまして:2010/03/04(木) 15:03:31 ID:zDQn6HbQ
年収1500万だったら、日給で約5万円だろ

そりゃ毎日フィーバーがかかってる状態、
ハードワークありでも誰でもやるでしょ 常識で考えて

年収800万円のリーマンでも夜10時くらいまでは普通に働いてるよw

609 :名刺は切らしておりまして:2010/03/04(木) 21:00:25 ID:kkHuOWC6
>>604
それを言い出したら、農林水産関係者と肉体労働者以外
全員収奪していることになるわけだが・・・

自然から恩恵を受けてる範囲とか言い出したら
デスクワーク職すべてとそれを除くホワイトカラー職全てと
ブルーカラー職の一部を除き全員失業なんだが・・・
ましてや理系とか真っ先に削減対象だしな。

科学的どうこうを主張していたソ連がこの世の地獄だったのは有名だろ。
中国もチベットやウイグルで無茶苦茶やってたしな。
挙句の果てにカンボジアのポルポトに至っては国民の大半を皆殺しwww

ようするに、自分が上に立てないから文句を言ってるだけであって
本音は自分がその立場に座って成り代わりたいだけwww
すげ替えればそれ以上の圧政を実施するのは確定なんだよなwww

今更、血縁による封建制(貴族政治(フィリピンとか))か
同じ思想を持つ党員による封建政治(社会主義&共産主義)でもやるの?

まあ、カネで買えないものもあるけど、ほとんどのものはカネで買えるからな。
人の命さえ生命保険という物がある以上、命を計量化してカネとして測定する手法が
あるから商売として成り立っているわけでしてね。

610 :名刺は切らしておりまして:2010/03/04(木) 21:42:58 ID:7q4pl8S1
理系を搾取してるのは現場の肉体労働者だろ
理系と現場の給料が二倍も違わないのは日本だけ
だから金積まれて中韓に技術者引っこ抜かれてる
あいつらは誰が金を生み出すかよくわかっている

611 :名刺は切らしておりまして:2010/03/04(木) 21:58:23 ID:kkHuOWC6
>>610
なあ、言っていいか?なら、なんで現場に出ないの?
内勤の奴らっていつもそうなんだよな。

大抵、インテリぶって「俺は高度な」とか寝言を言ってるけどさ
御託はいいから、自分の足で頭下げて売りにいって来いよ。

口だけならオウムでも出来るっつうの。

612 :名刺は切らしておりまして:2010/03/04(木) 22:20:10 ID:7q4pl8S1
>>611
セイサク君も芝も内部から散々引き抜かれてずたぼろになってるのにまだわからないの?
金になるのはただ単純作業をしてる連中じゃないんだよ
つーかそもそも高度か高度じゃないかは自分が決めることじゃない
他者が決めること

613 :名刺は切らしておりまして:2010/03/04(木) 22:35:23 ID:kkHuOWC6
>>612
そうですね。他者が決めることですね。
君の考えも、君以外の他者である俺から見れば、価値は低い。
俺は自分の足で動く奴以外は認めん。

614 :名刺は切らしておりまして:2010/03/04(木) 23:11:09 ID:ox6GLTeQ
サムスンがソニー、NEC等の理系技術者を年収7,8倍にしてどれだけ雇ったか知ってるか!?

技術流出で液晶、半導体等ことごとくやれらて、今や韓国企業は液晶、半導体とも世界一

結局は金なんですよ世の中

615 :名刺は切らしておりまして:2010/03/05(金) 05:30:46 ID:JXvA9zon
>>614
禿同。
よく言った。

616 :名刺は切らしておりまして:2010/03/05(金) 05:56:08 ID:hnTX4LWf
>>609
>それを言い出したら、農林水産関係者と肉体労働者以外 
>全員収奪していることになるわけだが・・・ 

それを言い出したのが、共産主義なのは同意。

なぜか、官僚(事務局長)の独裁体制になって、共産党員だけがウマーになるわけだが。

ただ、GSが酷いのは、リスクを隠し客を騙して儲けるのがビジネスモデルになってて、そ
れがまかり通ってること。

理系でも肉体労働者でも、これはやったら駄目。エコエコ詐欺とかアクセルが戻らない車
とか産地偽装とか。

617 :名刺は切らしておりまして:2010/03/05(金) 08:41:57 ID:au3dIINO
>>614 給料が給料を決める状態になってしまうのが問題なんだと思う。
価値を決めるのは難しいけれど、
Aさんの価値(みんなに提供できる仕事)=10000円
Bさんの価値(みんなに提供できる仕事)=10010円
だったとしても、実際の給料づけになると人間の感覚的(掛け算的)に
Aさんの給料=10000円
Bさんの給料=12000円
になってしまう気がする。
こうなると、実際の価値の差は大したことなくても、給料が等比級数的に
変化して、ドラゴンボールの戦闘力状態になってしまう気がする..。

ここで、1個の10円のリンゴががあったすると、
Aさんは100個、Bさんは120個買える。
Bさんの本当の価値はリンゴ101個分のはずで、
リンゴに直すと10倍買えることになってしまう。

リンゴ農家Cさんが同じ時間で10倍の量を作るのは相当難しい気がする。

618 :名刺は切らしておりまして:2010/03/05(金) 08:48:08 ID:au3dIINO
>>614
だから、金融の世界の物差し(比の世界)とリンゴの世界の物差し(差の世界)
でどちらの物差しで測るかで、同じ価値でも名目上お見え方が変わってくる気がする。

現実には、両方の物差しが混在した状態ではかっているから、
金融の人がリンゴ農家の500年分の年収を1回のボーナスで
稼ぐとかできるとか変なことが起きるんだと思う。

金融のボーナスはリンゴの物差しでどれくらいの価値なのか?



619 :名刺は切らしておりまして:2010/03/05(金) 10:00:19 ID:tGwa9P75
子作りをしたいです!

620 :名刺は切らしておりまして:2010/03/05(金) 10:14:39 ID:bK8wiuIN
>>240
>>243
亀レスだが一橋多いよ。GS幹部にも居る。って言うか金融業界は一橋慶応の得意分野
東大も多いけど。
>>1は政経だから早稲田

621 :名刺は切らしておりまして:2010/03/05(金) 11:06:09 ID:3Roz/Gb4
>>299
なおんね ?

622 :名刺は切らしておりまして:2010/03/05(金) 11:25:26 ID:3Roz/Gb4
ガンジーの7つの大罪の一つ 労働なき富 知ってる?


623 :名刺は切らしておりまして:2010/03/05(金) 12:14:53 ID:nOI+CtIW
>>617-618
それはいくつか別の事情を考える必要があるな。
知的財産、情報を扱う産業の本質についての理解が必要。

たとえばこういう問題:
ある村で10人の人間が1人当たり10の生産物を作っていた。
そこにある男が現れ、生産法の改善を指導して村人の生産力は2倍となった。
さて、「ある男」の適正な取り分はいくらか。長期的な推移も考慮して考えよ。
また、村人の数が1000人になった時についても答えよ。

624 :名刺は切らしておりまして:2010/03/05(金) 12:40:53 ID:Sqv3ANoA
給料が実績に応じてむちゃくちゃ高いし他でもやってける実績はつくし
どこがブラックなの?

625 :名刺は切らしておりまして:2010/03/05(金) 13:01:01 ID:Sqv3ANoA
ブラック企業とは逆に日本人社員に出社は3時間でも4時間でもいいよ。
その変わり年億円の売り上げはちゃんと会社で出してねと
いわれると困っちゃうだろう。

 年俸が800万円でノルマは〇だが帰りは毎日終電だけどのめるか (キリ
 年俸が8000万円だが帰りは自由。会社に〇〇の結果をだしてもらいます最低限のラインができなければ首です (キリ


で選ばすとほとんとが前者を選ぶ奴隷体質 外国人はほぼ後者を選ぶ

>>535 笑えないエピソードがあってな 笑

南の島の諸島で日本の大会社の会社員が現地の子供に質問されたんだよ


子共 ねえどうしてそんな険しい顔して毎日仕事してんの〜?

日本の会社員グループ わからないのか。世の中を教えてあげるね。がむしゃらに働いて引退して南の島でゆっくり暮らすために働いてんだよ

子共 僕たちの親 毎日自給自足でそういう生活してるよ〜。

日本の会社員グループ  無言絶句


626 :名刺は切らしておりまして:2010/03/05(金) 14:37:32 ID:QxxNjz6E
17時間なんて無理です・・

627 :名刺は切らしておりまして:2010/03/05(金) 20:38:32 ID:nOI+CtIW
>>625
その話、元ネタが何かちゃんと確認しないと恥かくと思うぞ

628 :名刺は切らしておりまして:2010/03/05(金) 21:10:32 ID:au3dIINO
>>623 日本中の一億人が全員リンゴ農家で毎年100個ずつ
リンゴを作っていたとして、Aさんがアドバイスして
全員が毎年リンゴ110個作れるようになったとしたら、
1割だけAさんが分け前とすると、Aさんは年収リンゴ一億個に
なる。これは、普通の農家の収入の100倍にあたる。


この場合はAさんの普通の農家の収入の100倍の収入は確かに正当だと思う。
確かに、ニュートンやベートーベンに関しては、未来からを報酬を
あげてもいくらいあげてもいいと思う。
現在の人でも、googleのページランク考えた人やRSA暗号を考えた人は、
みんなの生産性を考えた人は、みんなの生産性の向上に貢献しているので
多くの収入を得てもいいと思う。ただ、金融の人は...。




629 :名刺は切らしておりまして:2010/03/05(金) 21:15:11 ID:FfwHlvKH
知り合いが何人かここで働いているけど、









俺は働いたことがない。

630 :名刺は切らしておりまして:2010/03/05(金) 21:16:38 ID:au3dIINO
>>623 ただ、金融の人は、そんなに生産性(一定は向上していると思うけれど)に向上しているようには
思いなくて。なんか、金融の人の報酬はチューリップバブルの
チューリップみたいにみえる。

上の理屈もバラモン教の現生カーストの仕事にはげみなさい、そうすれば、
上のカーストにいけます、みたいな自分正当化するための理屈に
みえるだよなぁ。

ただ、そのことを実証的に、論理的に示すことができない。
うまく、実証的、論理的に示すことはできないかねぇ?

631 :名刺は切らしておりまして:2010/03/05(金) 21:20:54 ID:XnUSZUDj
給料がハンバじゃないから大丈夫だろ

632 :名刺は切らしておりまして:2010/03/05(金) 21:31:33 ID:H9BinBLQ
ゴールドマンサックスが世界中に貧困を輸出している。

633 :名刺は切らしておりまして:2010/03/05(金) 21:34:22 ID:0MSqSvyb
>>622
知らない
殴り合いも労働だったらどうなるの


http://www.jiji.com/jc/c?g=int_30&k=2010030500831

634 :名刺は切らしておりまして:2010/03/05(金) 21:38:05 ID:Z0H9UN6o
給料がいいってだけで全てチャラにならんだろ。

635 :名刺は切らしておりまして:2010/03/05(金) 21:38:29 ID:WFNcUax7
野村證券も同じようなもんだよな。
この間たまたま夜の8時に電話したら繋がったw

636 :圭一 ◆nvitZrA8hA :2010/03/05(金) 22:01:39 ID:GoKJNOmW
まぁ、10年働けば一生分稼げるからな

637 :名刺は切らしておりまして:2010/03/05(金) 22:16:21 ID:nOI+CtIW
>>628 >630
んんとだな、
1億:100は100倍じゃなくて100万倍だ。
対象が1万人なら1%×1万で100倍だな。

知的財産というのはコピーが容易であることに特徴がある。
また、コピーが容易であるがゆえに、最善の商品を売る一握りの人間が市場を独占しやすい傾向にある。
パソコンソフトのように2万円=平均年収の0.5%払うと20万円の利得がありますといった商品を売る場合、
それが基本ソフトで1億本売れたりすると、平均年収の50万倍という収入を得ることができるわけだ。

で、金ってのは価値を抽象化したもので、基本的に近代人全員が使っている。
金融の人間は金の使い方を何割か効率化できる。これは投資の最適化で、実際に社会全体の生産性を引き上げることができる。
で、金融屋はその利得の1%くらいをもらうとしよう。今の利子率はリスクプレミアムを抜けばそんなもんだ。
ただ、その1%を受け取る元の集団は、日本の全人口とか、世界の全人口とかいうレベルの話になる。金は世界中だれもが使ってるからね。
すると薄く広く集める効果が莫大なものになる。

この30年、寿命が延びて社会が高齢化して、老後の貯蓄・投資の需要は飛躍的に拡大した。
言い換えると、金融屋が薄く広く集める元の集団も飛躍的に拡大したということさ。
これが最近の金融屋繁盛の理由の一つだわな。

638 :名刺は切らしておりまして:2010/03/05(金) 22:25:50 ID:hFMolPzZ
肉体労働じゃないんだから
そんなにつらくはないだろ?

639 :名刺は切らしておりまして:2010/03/05(金) 22:44:02 ID:au3dIINO
>>634 ありがと。勉強になります。
(100倍の計算間違えはあほでした)。
要するに日本中の1円ずつみんなからもらったら一億円になるという
あれだよね。

理屈としては、よくわかるんだけど、


ただ、(アメリカのハイリスク)金融屋が投資の最適化をやっているとは
思えないんだよな。例えば、返せる見込みのない人に借金させて
家を買わせるとか、使いもしないのに小豆や小麦を買い占めるとか。
これでエジプトではパンを買えない人もでてきたらしいし..。


あと、年金の話は、自分の払った年金で、自分がリストラされる可能性が
あるという理論もあったような気がする(年金運用する
人がきて、年金運用実績アップのため、コスト削減で自分が切られる)。


グラミン銀行みたいなのや日本の戦後すぐに先を見越して、
鉄鋼業に最新設備増設のために多額の投資をした銀行は
投資の最適化したといえるかもしれないけれど..。


米国のコーポレートガバナンスの理論でアメリカ国債の利率を基準に
するとかあるとかあるけど、あれは経済成長前提の理論だよね。
高額報酬金融の人は投資の最適化というより、経済成長が鈍化して
儲けられないから無理やりお金をうごしているようにみえない(全員が
そうだとは思えないけれど。儲けられればなんでもいいという感じ。
金に振り回されている感じ。)。


640 :名刺は切らしておりまして:2010/03/05(金) 23:04:36 ID:nOI+CtIW
>>639
> あと、年金の話は、自分の払った年金で、自分がリストラされる可能性が
たぶんその話をこの界隈で広めたのは俺だw
JAL問題で「年金の利率が年4.5%で株の配当利回りが1%未満ってどんだけだよ」という話でbizの人口に膾炙したかなと。

> 高額報酬金融の人は投資の最適化というより、経済成長が鈍化して
> 儲けられないから無理やりお金をうごしているようにみえない
この意見は賛成しておくが、原因を違う理由に見てる。
現在、日本および世界の金融資産総残高は各々GDPの3倍くらいあって、
言い換えるとGDPの2倍の金が生産に全く関与せず利子だけを求めている。
30年前は金融資産総残高はGDPの1倍チョイ程度だった。
http://www.meti.go.jp/report/tsuhaku2008/2008honbun/html/i1120000.html

この数字は高いように見えて、現在の高齢化率(20%)だと老後貯蓄2500万円(未配当の年金含む)程度、
平均余命から考えて年100万円を使う程度のつつましやかな暮らしをするだけでもそうなってしまう。
高齢化によって庶民の流動性資産選好がかつてないほど高まった結果、
実体経済に比べ金融経済が奇形的に肥大化した、というのが自分個人の意見。
この話、どこかで論文化でもしたいと考えているが、出すツテがなくてどうしようかなと思っている。

641 :名刺は切らしておりまして:2010/03/05(金) 23:10:25 ID:nOI+CtIW
あと追加の話で、
現代の金融屋も、かなりのところ「最大多数の最大利得」という統計的目標に従った投資の最適化に貢献してるよ。
統計的に利得を最大化するのが金融工学の特徴だからね。
ただ、統計的に利得が最大化されるだけであって、
全員が幸せになるわけではないというのがポイント。
平均値を上げたところで全員が助かるわけではないということさ。

あと、穀物相場に突っ込んだ件に関しては、単に金融屋が投機で頑張ったというよりは、
むしろ本業の投資で頑張ってBRICsやASEANの購買力を引っ張り上げた結果という側面のほうが大きい。
これらの急成長中の途上国の購買力こそが、資源価格高騰の一番のベースラインになっている。
投機ではないから、金融関係が焼け野原になっても、1バレル20ドルの時代は決して戻ってこない。

642 :名刺は切らしておりまして:2010/03/06(土) 00:20:26 ID:oPR61Wyb
>>636
それは本国や欧州のGSの話でしょ?
他の外資系の例に漏れず日本だけが普通のリーマンを変わらない給料なんじゃないか?

643 :名刺は切らしておりまして:2010/03/06(土) 00:32:57 ID:N40NDQqo
知り合いが何人かここで働いているけど、ろくな奴がいない。

644 :名刺は切らしておりまして:2010/03/06(土) 07:01:28 ID:bpFyeU+S
ゆら先生は
ナンチャラバーンスタイン証券で年収4000万くらいだったらしいが
辞めて家庭教師をしているんだよ

645 :名刺は切らしておりまして:2010/03/06(土) 17:01:46 ID:C4ifPUYn
>>175

>★ゴールドマン・サックス 32歳 8,100万円(2009年、1ドル=90円で計算)

>●東京読売巨人軍(NPB) 26.75歳  4,676万円



巨人の選手よりも平均年俸が高い会社が
ゴールドマン・サックス従業員





646 :名刺は切らしておりまして:2010/03/06(土) 20:55:00 ID:z7CXVfJ3
いくらカッコつけても、株屋はしょせん詐欺師。

647 :名刺は切らしておりまして:2010/03/06(土) 20:57:52 ID:v0Ir660x
>>642
報酬が高く見えても、現金支給ではないのがみそ
自社株だったり、一定期間(在職中とカナw)換金できない株・有価証券(=売るときには紙くずになる可能性あり)

であるから、一件高いようでもちょっとしたことがあると紙切れ


648 :名刺は切らしておりまして:2010/03/06(土) 21:02:49 ID:qPSL6YVk
>>647
それなんて山一證券?

649 :名刺は切らしておりまして:2010/03/06(土) 21:07:20 ID:C4ifPUYn
>>648
お前、ちょっとセンスがねーなw
外資スレだったら「それなんてリーマン?」と突っ込めよ

650 :名刺は切らしておりまして:2010/03/06(土) 21:18:09 ID:Sx71QNwm
俺は時給550円だったが、一日15時間勤務。
多い時は、仮眠込み残業代なしで36時間連続勤務していたぞw
GSの分際で偉そうにすんな。

651 :名刺は切らしておりまして:2010/03/06(土) 21:40:12 ID:qPSL6YVk
>>649
ごめw

652 :名刺は切らしておりまして:2010/03/06(土) 22:06:04 ID:N40NDQqo
>>649
知り合いっぽい

653 :名刺は切らしておりまして:2010/03/06(土) 23:11:52 ID:MNWPjYnR
>>21
ハゲタカ外資のどこが騎士道精神なんだ?

654 :名刺は切らしておりまして:2010/03/07(日) 00:16:10 ID:xOsWT0d6
高給と騒がれているゴールドマン・サックスやモルガン・スタンレーは
実は職歴の無い新卒や二流どころの中途が行くところ

一流どころの中途や順位一桁の成績最優秀の新卒が行くところは
KKR、Blackstone、CarlyleのPrivate equity御三家

これ豆知識な



655 :名刺は切らしておりまして:2010/03/07(日) 00:25:40 ID:45W8d4Gq
>>628
金が回らなければ経済は成長しないわけだから。
中国やBRICSにリスクとって金を落としたつー
意味では投資銀行の奴らが高給ってのも理解できる。


656 :名刺は切らしておりまして:2010/03/07(日) 00:44:31 ID:TIbVxmyw
給料貰っても使う余裕が無いんじゃ空しいし経済には悪影響

657 :名刺は切らしておりまして:2010/03/07(日) 03:17:01 ID:mf6beXBZ
タクシー乗ってコンビニで豪勢にお買い物、そんな毎日さw

658 :名刺は切らしておりまして:2010/03/07(日) 05:53:26 ID:a0gzunAI
>>655
リスクは証券化して別の客におしつけてる。

それでも手数料しか取ってないならまだかわいいもんだが、リスクを小さく見せかけて、
自分らは逆張りしてバブル崩壊で更に稼ぐ。経済もずたずた。

659 :名刺は切らしておりまして:2010/03/07(日) 07:00:47 ID:sBO3k7gi
>>654
本当の富裕層は、Private Bankを利用するみたいですね
(本田健「ユダヤ人大富豪の教えU」pp159-168)。
●プライベート・エクイティ・ファンド(Private Equity Fund)出典: 『ウィキペディア(Wikipedia)』

プライベートエクイティ(private equity)とは、元来「非公開株式」を意味する。
プライベート・エクイティ・ファンド(Private Equity Fund)は、
複数の機関投資家や個人投資家から集めた資金を事業会社や金融機関に投資し、
同時にその企業の経営に深く関与して「企業価値を高めた後に売却」することで
高いIRR(内部収益率)を獲得することを目的とした投資ファンドである。

●プライベート・バンク(Private Bank)出典: 『ウィキペディア(Wikipedia)』

プライベート・バンク(Private Bank)は、スイスを中心とした欧州において、
歴史的な経緯により成立した銀行の一形態である。
字義通り解釈するとすれば、「プライベート・バンカーが経営する銀行」のことである。
プライベートバンカーに相当する適切な日本語がないため、無理やり日本語に訳すとすると
「個人銀行家」あたりにならざるを得ないが、こうした個人銀行家たちが無限責任をもつパートナーとなって
経営している“自営の銀行”であり、そのためスタッフ数も数十人から数百人ぐらいまでの
こじんまりとした経営規模が一般的である。

一方、実態として、主に世界中の王族や貴族を含む超富裕層・富裕層が
主に資産保全や資産運用のため「個人的に活用する銀行」であるという意味で
(「私的な銀行」「プライベートなバンク」という意味で)プライベートバンクと呼ばれている嫌いがあり、
厳密には字義とは異なるが、そのようにも用いられているといえる。




660 :名刺は切らしておりまして:2010/03/07(日) 07:09:50 ID:fn+mxUHR
投資の最適化という重要な役目を果たしてるなら、高給でも全く文句はないが
投機ってのは明らかに社会に不利益をもたらしてるからなぁ・・・
金融屋という暴れ馬を制御するには、やはり政治が何とかするしかないのかな

661 :名刺は切らしておりまして:2010/03/07(日) 07:32:37 ID:v8nw9PiX
この手の会社の存在意義がわからん

662 :名刺は切らしておりまして:2010/03/07(日) 08:26:46 ID:qclkLcpV
>>661
裕福層が、もっと裕福になるためにある会社。

663 :名刺は切らしておりまして:2010/03/07(日) 08:36:18 ID:NgWWA3tH
鬱発症したら金あっても生きる気力なくならね?
それとも思考や行動を完全にロボット化して生活することで鬱を回避できるんだろうか。

664 :名刺は切らしておりまして:2010/03/07(日) 08:44:26 ID:PdRqBSqF
うつ病つうのは脳の物理的障害だから、突発的な自殺衝動以外は死にたくならないよ

665 :名刺は切らしておりまして:2010/03/07(日) 08:46:58 ID:71XSUyGg
こいつらって心底金の亡者だなって思うよ
自分がこのレベルの能力あるなら
数年で死ぬほど働いて、さっさと退職して
あとはひたすら質素にのんびり暮らす

必要以上の金は欲望しか生み出さないって分からないのかな


666 :名刺は切らしておりまして:2010/03/07(日) 08:51:56 ID:PdRqBSqF
自殺つうのは、死を意識しない、苦痛からの解放を求めて突発的に行動した結果の場合が多い
フラフラと線路に吸い込まれるとかさ
死を意識しながら自殺するには凄まじいエネルギーがいる
生存本能に逆らうわけだからね
本能に簡単に逆らえるなら、ダイエット失敗も性犯罪ほとんど無いはず
人間は簡単には自殺出来ないよ


667 :名刺は切らしておりまして:2010/03/07(日) 08:55:21 ID:PdRqBSqF
>665
生まれもって能力あるやつはあまりいない
素質を欲望という努力で磨いて「能力」になる
だからこのレベルにたどり着いた人は大きな欲望があって普通

668 :名刺は切らしておりまして:2010/03/07(日) 08:56:50 ID:1tXv/qI/
マルチン・ルター派なんてのがまだ居るのかどうかしらんけど
あれようするに盗みでもなんでもやっていいという考えだぜ

669 :名刺は切らしておりまして:2010/03/07(日) 09:03:11 ID:71XSUyGg
>>666
日本の自殺者の中で、本能に逆らった自殺とそうじゃない自殺の割合って出てるのか?

>667
必要以上の金を稼ぐことに取り付かれている奴らは
欲望を通り越して一種の病気って言いたかったの



670 :名刺は切らしておりまして:2010/03/07(日) 09:05:36 ID:BvJFBU7D
ブラックマンセックス。

671 :名刺は切らしておりまして:2010/03/07(日) 09:09:27 ID:1tXv/qI/
>>669
必要以上のカネを取りたがるのは国税局だと気がつけ、日本はそういう「くに」なんだ

豊田もそういうのに完全に毒されてるけどな

672 :名刺は切らしておりまして:2010/03/07(日) 09:10:35 ID:Akn0aM2A
恋のから騒ぎに出てる、PTAってヤツ。
確か、ゴールドマン・サックス勤務だったような。
http://www.ntv.co.jp/koikara/profile/profile16/ohashi.html
経歴:http://c.2ch.net/test/-/livemarket1/1267868992/635

673 :名刺は切らしておりまして:2010/03/07(日) 09:13:58 ID:1tXv/qI/
そんなテレビみないよ

674 :名刺は切らしておりまして:2010/03/07(日) 09:16:34 ID:71XSUyGg
>>671
ん?なぜ国税の話が?


675 :名刺は切らしておりまして:2010/03/07(日) 09:18:45 ID:PdRqBSqF
>669
なら生きるのに必要以上に飲食する奴は皆、病気だな
メジャーリーガーの高給取りはすぐ引退しないと病気かね?


676 :名刺は切らしておりまして:2010/03/07(日) 09:22:25 ID:PdRqBSqF
稼ぎたい奴は稼ぐ
遊びたい奴は遊ぶ
ノンビリ生きたい奴はノンビリ
他人の人生は自由じゃないかね?
批判するならゴールドマンの稼ぐ手法であって稼ぐ自体は自由だと思うよ

677 :名刺は切らしておりまして:2010/03/07(日) 09:23:33 ID:5JsTV6Ot
ギリシャでも、会計アドバイスだけで莫大な手数料を得て
国民の税金むしり取るとか流石だよな

678 :名刺は切らしておりまして:2010/03/07(日) 09:23:52 ID:71XSUyGg
>>675
メジャーリーガーはファンや観客の要望に応えた結果の高額報酬
世界経済を混乱に招くやり方で得る
GSとかの異常な高額報酬は病気だと思うけど





679 :名刺は切らしておりまして:2010/03/07(日) 09:24:30 ID:KADMXtbt
>>674
なぜって?
ひろゆきは国税の関係者なんだろ?
彼らの本一度でも読んでみなさい
とにかく 巻き上げる 事しか考えて無いから
もう同じ人間とは思いたくない

ああいうのに、ここでもみんな感化されるんだよ
宗教的にどうこうではない、国の意地と維持で
みんなああいう風になるんだよ
それが現実なんだよ、読めよ現実を

どんな大企業でも、ああいうのに言いがかりつけられるんだよ

680 :名刺は切らしておりまして:2010/03/07(日) 09:25:53 ID:71XSUyGg
>>679
>ひろゆきは国税の関係者なんだろ?

これホント?

681 :名刺は切らしておりまして:2010/03/07(日) 09:30:00 ID:B+3dpadB
ゴールドマンサックスっていっても
事務やる人もいるからなぁ

682 :名刺は切らしておりまして:2010/03/07(日) 09:31:59 ID:X0JV7qvU
>>680
親父が税務署職員とかそんな話では?www

683 :名刺は切らしておりまして:2010/03/07(日) 09:38:58 ID:xVx3igkm
GSは、運良く一軍で生き延びたプロ野球と一緒だな。
@平均年収2000万円。壮絶環境を我慢して20年稼いで、体がキツくなって引退。

トヨタ、NTT他、民間企業の生涯年収も4億円。
A平均年収1000万円。そこそこ我慢して40年稼いで、体が動かなくなって引退。

俺も@の部類で悠々自適の生活だが、30歳頃から病院2〜3箇所通ってるし
元体育会系の奴以外はあんまお勧め出来ない。


684 :名刺は切らしておりまして:2010/03/07(日) 09:42:26 ID:Qi2UML5f
もうみんなに書きたいことを書かれてしまったが、
ここは給料が出ているだけマシだろう。
日本は一部上場の経団連に入る会社でさえ、サビ残が横行しているのだからな。
ただ、ここに入るのだったら、アメリカではそうだが
>>683に書かれているが、
40で引退するつもりじゃないと駄目だろう。

685 :名刺は切らしておりまして:2010/03/07(日) 09:43:08 ID:lVYKWSdY
ここの一番問題なのは、ズルして金儲けするとこだな
他の団体がやったら犯罪集団扱いされそうなことを公認でやれるのが強み

686 :ぴょん♂♪:2010/03/07(日) 09:43:13 ID:om/Kb7g9 ?2BP(1029)
GSの給料の額を知らないんだろw

687 :名刺は切らしておりまして:2010/03/07(日) 09:44:45 ID:Kx8i5lrg
30年前の佐川急便みたいな話だ、そのうち陳腐化してフツーの会社に成ってしまうか潰れるから・・

688 :ぴょん♂♪:2010/03/07(日) 09:45:31 ID:om/Kb7g9 ?2BP(1029)
>>671
ああいう人たちって あんなことしてて 人生楽しいのかね? って思うよねw
下請けを 怒鳴りつけて 一日終わる大企業の人たちとかw

689 :名刺は切らしておりまして:2010/03/07(日) 09:46:59 ID:KADMXtbt
>>682
2chでは後負かしばかりだけど、政治家だという奴もいる
しかし、実態は単なるのっとり屋だ

690 :名刺は切らしておりまして:2010/03/07(日) 09:50:55 ID:KADMXtbt
>>684
こういう働き方の否定は、野球選手やサッカー選手の生き方の否定になる
起業家や事務屋が同じ生き方をしないといけないのはわからないが
アメリカ民主党になったからには、そういう生き方が必要とされる時代がきたって事だ
逆に、ブッシュ大統領の共和党時代は馬鹿な知能障害者みたいなじいさんがのさばる時代
それも若い頃にさんざんいためつけられて、共和党に人質をとられ、言う事を聞くしか
なくなった障害者の集団だ、そんなのは人間のやる事じゃない

691 :名刺は切らしておりまして:2010/03/07(日) 10:09:17 ID:q1XVBp67
労働基準法を完全に守ってる企業なんて逆に珍しいだろ。

大手自動車メーカーだって休日出勤までさせて働かせてる。
もちろんお上には休日扱い。
よほど暇でなければ朝早くから夜遅くまで会社に缶詰だよ。
政治家とか公務員はこの実態を把握してると思えないけどね。

692 :名刺は切らしておりまして:2010/03/07(日) 10:16:47 ID:18ckkxEK
>>1
ユダヤって時点でゴミだよな


その昔、東大院出た奴や公認会計士試験受かった奴が
偉そうに国内企業はダサいとか抜かしてよく逝ったが、
消えたのかなあの勘違いクズどもは
正直ざまああああとしか思っていない

693 :名刺は切らしておりまして:2010/03/07(日) 10:26:58 ID:18ckkxEK
素材メーカーはダサいだの電力は作業着だの馬鹿にしてた勘違い屑理系君見てる〜〜?
監査法人なんか誰でも入れるから意味ないとか偉そうなこと言ってた屑君元気〜〜?

偉そうなこといってまで入ったゴールドマンサックスは最高ですか〜〜?

694 :名刺は切らしておりまして:2010/03/07(日) 10:43:07 ID:KADMXtbt
GSってガソリンスタンドのことだろ
うちの爺さんから没収したよ
もどしてくれねえよ、詐欺だよ、このあほんだらが

695 :名刺は切らしておりまして:2010/03/07(日) 10:51:50 ID:ShcIWqMT
結局>>676が真理

696 :名刺は切らしておりまして:2010/03/07(日) 11:15:00 ID:XDixKdkJ
>>692
GSクビになったっていうのは、むしろ箔がつくんだが
首切られようが、なんだろうがそこらの監査法人よりかははるかに勝ち組だと思うよ
by会計士

697 :名刺は切らしておりまして:2010/03/07(日) 11:18:56 ID:xOsWT0d6
>>659
ソースが本田健「ユダヤ人大富豪の教えU」というのが酷いけどw

プライベート・バンクは
プライベート・エクイティ・ファンドにとって
顧客の一つでもあるし
だいたい扱う額が全然違うよ
(プライベート・エクイティ・ファンドのほうが上)

それに本物の大金持ちはプライベート・バンクではなく、
自分でファンドを立ち上げる

その証拠にウォーレン・バフェットも
サウジのアル・ワリード王子も
自分のファンドを持っている

698 :名刺は切らしておりまして:2010/03/07(日) 11:25:04 ID:XDixKdkJ
>>697
だって、会社立ち上げないと「ただの人」じゃんw
額が大きいだけで事実上、そこらの無職個人投資家と変わらんわけで。

法人化しないと、まともな仕事が出来ないのは世界共通。

699 :名刺は切らしておりまして:2010/03/07(日) 11:32:24 ID:xOsWT0d6
>>698
法人化云々は法律上の問題(税金など)であって、
実際には違いはないけどなw

無職個人投資家といっても十分に経済的自立していれば
企業の奴隷サラリーマンよりも全然、自由気ままに生きていけるよ



700 :名刺は切らしておりまして:2010/03/07(日) 11:34:30 ID:L8yA80S4
ガス抜き記事だろ
学歴は楽して稼ぐためにあるんだからな
楽して稼げる銀行員や公務員になれたら勝ち組だ

701 :名刺は切らしておりまして:2010/03/07(日) 11:34:58 ID:iLCRvAs4
その分給料高いんだからそれはブラックとは言わない。
ブラックならサービス残業だし

702 :名刺は切らしておりまして:2010/03/07(日) 11:37:07 ID:CoKVs6Wt
>最初の2年間は毎日睡眠時間2時間で

2年以上もつの?w

703 :683:2010/03/07(日) 11:41:00 ID:KcDNi7ho
横レスだけど、俺みたいな無職個人投資家でも、当然 法人格持ってるよ。

経済的に自立というか、ボロボロの体と引換えに稼いだ億単位の不動産&金融資産
回しているだけで、奴隷リーマンだった頃より自由気ままに生活して、
必要十分な生活が出来ている事に感謝。


704 :名刺は切らしておりまして:2010/03/07(日) 11:45:49 ID:hdHwhgxd
GS従業員は高額の報酬ほしさに、                   エトランジェ
天国の神様と手を切って、地獄の悪魔と契約を結んだ命知らずの外資社員、
というだけだろう

705 :名刺は切らしておりまして:2010/03/07(日) 11:48:53 ID:xOsWT0d6
>>703
無職個人投資家のジェイコム男B・N・Fと

ゴールドマン・サックス奴隷の蜂谷彰>>1
http://www2.goldmansachs.com/japan/careers/our-firm/people/Akira/my-day.html

自分にとってどちらの生活に憧れるかという
価値観の問題になるわな

俺の場合は当然、ジェイコム男B・N・Fのほうに憧れるけどw



706 :名刺は切らしておりまして:2010/03/07(日) 11:54:23 ID:Qkm8NgRu
金持ちの飼い猫になりたい

707 :名刺は切らしておりまして:2010/03/07(日) 12:02:26 ID:WOLuuw92
個人投資家でも世界市場に
手を出したら練る暇が無くなる

と言うより寝れなくなるし

708 :名刺は切らしておりまして:2010/03/07(日) 12:08:08 ID:ov6CWwjw
睡眠時間が足りないと質の良い仕事出きない
頭が回転しないからね 実質半分の時間しか働いてないのと同じ

709 :名刺は切らしておりまして:2010/03/07(日) 12:14:27 ID:O4nKGwFd
>>708
ふーん、ずいぶん華奢なんだね

710 :683:2010/03/07(日) 12:17:13 ID:KcDNi7ho

まあ、俺が言うのも何だけど、ジェイコム男に憧れるというのは
人生運任せ=ギャンブル狙いという観点で、
「1億円の宝くじに当たらないか」と立ち飲み屋でクダ巻いてる新橋のダメリーマンや、
平日朝からパチスロ屋に行列作ってる梁山泊の連中と変わらない気がする。

奴隷でも何でも、GSの連中の様に若い頃に死ぬほど仕事して稼いで、
40歳代でセミリタイヤ、優雅な生活を送る人生も悪くない・・・というのが実感。

短距離走を全力で駆け抜けるか、長距離マラソンをじっくり走りこむか、
どちらにせよ、稼ぎ方が運任せや他力本願じゃあ、大して稼げないよ。


711 :名刺は切らしておりまして:2010/03/07(日) 12:18:00 ID:Ty0O/ZIo
>>640 ありがと。かなり納得できます。
ただ、のどに骨がひかかるような、納得していいのか悩むところ。
少し考えてみて、うまく言葉にできたらレスします。

>>現在、日本および世界の金融資産総残高は各々GDPの3倍くらいあって、
>>言い換えるとGDPの2倍の金が生産に全く関与せず利子だけを求めている。

とくに、これが面白かったです。どうしてそうなったんだ?
このだぼついたお金は未来からのお金、過去から来たお金なの?
効き方変かな?

>>現代の金融屋も、かなりのところ「最大多数の最大利得」という統計的目標に従った投資の最適化に貢献してるよ。
>>統計的に利得を最大化するのが金融工学の特徴だからね。

ここに関しては、「統計的」でも、もとにするデータの抽出方法や理論化するときの理想化
(計算しやすいような簡単化)で金融工学がおかしくなってしまっている気がする。

理念はよかったんだけど、前提が微妙で、砂上に楼閣になっている気がする。
楼閣の部分だけみると異常なくらい数学化されていて緻密なんだけど。金融を
理論化するのにボレル代数まで数学を戻る必要性がわからない。


712 :名刺は切らしておりまして:2010/03/07(日) 12:18:40 ID:HnKSzE3G
ブラック云々でなく

法律違反。

713 :名刺は切らしておりまして:2010/03/07(日) 12:21:39 ID:Ty0O/ZIo
>>640 確率的、統計的に社会集団を考察する
生命保険とか金融工学のようなアプローチは大事だとおもうんだけどね。
暴走して地に足をつかなくなっちゃった感じ(社会科学で地に足をつけるのは
難しいと思うけど)。そんでもって、ある意味「詐欺」に利用されてしまった。

714 :名刺は切らしておりまして:2010/03/07(日) 12:38:22 ID:O4nKGwFd
>>713
まだわからん

715 :名刺は切らしておりまして:2010/03/07(日) 12:41:21 ID:xOsWT0d6
>>710
そんなオマイに「Monkey Business」を読むことを勧める
http://www.amazon.com/Monkey-Business-Swinging-Through-Street/dp/B002NSLN0I

投資銀行を神格化するなよ




716 :名刺は切らしておりまして:2010/03/07(日) 12:43:45 ID:1maOPpxZ
7:30出社で24:00退社って・・・
仕事終わった後にバイトできねえよ。
そこ一社だけで生活できる給料を貰ってないとやってられない仕事だな。

717 :名刺は切らしておりまして:2010/03/07(日) 12:51:04 ID:XDixKdkJ

IBったって、丁半博打のトレードで食ってる人間もいれば、M&AやPE関係の事業会社の「ビジネスマン」に近い人間まで色々だからな
一括りにはできんわ

ポジションによって人種やメンタリティーもまるで違うので、一括りにするのはラーメンと冷やし中華をいっしょにするくらいナンセンスw

718 :名刺は切らしておりまして:2010/03/07(日) 12:54:48 ID:94JPHg2J
今景気悪いから、仕事がないから残業せずに早く帰れということになっているけど、
これまでも日本の企業で、夜の12時帰りはあたりまえ、朝も一番にいかないと
いけないという仕事は多かったんじゃないの?しかも、サービス残業で。


719 :名刺は切らしておりまして:2010/03/07(日) 12:55:43 ID:Ty0O/ZIo
>>714 今後の発展を期待。

720 :名刺は切らしておりまして:2010/03/07(日) 12:58:05 ID:O4nKGwFd
>>719
期待なんてないよ、必要なことをやるだけ

721 :名刺は切らしておりまして:2010/03/07(日) 13:00:01 ID:94JPHg2J
金融商品作ったりシステムエンジニアみたいなことをする部署なら早く帰れるとこのスレの前のほうに
あった気がするけどな。フロントというのがたいへんなんでしょ。

722 :名刺は切らしておりまして:2010/03/07(日) 13:01:09 ID:O4nKGwFd
>>721
嘘嘘、あれは仕事なんかなんもしてない
横取りだけが仕事の馬鹿の集団

723 :名刺は切らしておりまして:2010/03/07(日) 13:02:54 ID:iINn8rM7
外資系金融機関なんて高給だからいい

724 :名刺は切らしておりまして:2010/03/07(日) 13:06:48 ID:rx4H8+ke
俺は純粋日本金融機関の企画関係の本部にいるが勤務時間はタイシテ変わらん
なんで大騒ぎするのかもよくワカラナイよ
33で年収1300万稼いでいるし好きで働いているから文句は言わない

725 :名刺は切らしておりまして:2010/03/07(日) 13:26:45 ID:NQijuQMk
金欲しい

726 :名刺は切らしておりまして:2010/03/07(日) 13:30:02 ID:71XSUyGg
>>724
>純粋日本金融機関の企画関係の本部

こういう言い回しする人を初めてみた



727 :名刺は切らしておりまして:2010/03/07(日) 13:35:55 ID:4Z9IFflt
東大卒でリクナビとかに登録してると、
こういう外資の分厚い勧誘案内が来るぜ。
そこには、高学歴美男美女の写真がのっていて、
自分のスキルを磨きたいとか、充実した日々とか書いてる。
ああ、こういうのがグロバルな世界なんだな〜と思いました

728 :名刺は切らしておりまして:2010/03/07(日) 13:40:04 ID:B82MyIc8
>>1
うそつけ
潰れる前のいたちっ屁だな

729 :683:2010/03/07(日) 14:01:27 ID:KcDNi7ho
>>715
"投資銀行残酷物語"をナナメ読みしてみた。
億単位の金融資産を残すなら、小便飲まされるくらい屁でも無いだろ。

つーか、俺も高額年棒制からのセミリタイヤ組だが
投資銀行を神格化するほどスイーツじゃ無いよ。


730 :名刺は切らしておりまして:2010/03/07(日) 14:14:01 ID:IbYt6v07
東京早慶で優が9割ないと入れない
まさに学歴成績がすべて

731 :名刺は切らしておりまして:2010/03/07(日) 19:51:21 ID:Ty0O/ZIo
test

732 :名刺は切らしておりまして:2010/03/07(日) 20:15:28 ID:V4IcBgvz
雇用が流動化すれば「若い頃奉公した」なんてことではなく実際の能力が問われるようになる。

733 :名刺は切らしておりまして:2010/03/07(日) 20:23:20 ID:T2aEzbdZ
新卒でいきなり1000万オーバー
2000万 3000万 当たり前の給料だからな
10年も働けば、他の一流企業の生涯賃金稼げてしまう会社

忙しくて当たり前だわ

734 :名刺は切らしておりまして:2010/03/07(日) 20:24:33 ID:T2aEzbdZ
ブラック企業というのはこれと労働時間は同じだけど
年収が300万とかの企業だろ

新卒が即1000万オーバーの会社だからなあ

735 :名刺は切らしておりまして:2010/03/07(日) 20:25:21 ID:V4IcBgvz
寝不足に弱くてウトウトしてたら無理だろ。
たまたまそういう体質か、うまくごまかした奴だけが得られる報酬。

736 :名刺は切らしておりまして:2010/03/07(日) 20:26:49 ID:SgkZLXak
>>730
その優秀な奴らが生まれた時からスタンフォードやイエールに入れることが決まってる
裕福層の白人様に奴隷のように使われるわけだ。
現地採用ならいくら稼いでも3千万くらいだろ。40歳くらいで本社から来るエクスパッドは
年収20億とかだぜ。

737 :名刺は切らしておりまして:2010/03/07(日) 21:17:54 ID:xOsWT0d6
お隣の朝鮮人に妬まれるぐらい、野村が頑張っているなw


リーマン買収、バークレイズと野村は大もうけ
http://www.chosunonline.com/news/20100307000016
http://www.chosunonline.com/news/20100307000017



738 :名刺は切らしておりまして:2010/03/07(日) 21:30:00 ID:5cNGVXN3
ここにいる人に質問
セミリタイアと書いてるけど副業は何?

739 :名刺は切らしておりまして:2010/03/07(日) 21:49:07 ID:xVx3igkm
不動産を回してるよ

740 :名刺は切らしておりまして:2010/03/07(日) 23:34:29 ID:77PpKLN5
とにかく外資証券は普通じゃないってことだ

741 :名刺は切らしておりまして:2010/03/08(月) 00:16:12 ID:eH8tvLgY
>>734
早い奴だと2〜3年で300万円程度まで落ちるよ。
最初は1200万円でも次々とペナルティが付いて減額されるからな。
そうなると会社の近くに家を借りれなくなって辞める以外に道が無くなる。

742 :名刺は切らしておりまして:2010/03/08(月) 00:30:58 ID:DkV2vBbk
ふんエリートぶってるが、もともとペニスの商人だろこいつらw
まともな感覚してれば外資系金融なんか逝かない

743 :名刺は切らしておりまして:2010/03/08(月) 00:32:30 ID:V2bnbDKe
>>741
そんなに給与って引き下げられてしまうの?

744 :名刺は切らしておりまして:2010/03/08(月) 00:46:15 ID:h0DCWzkQ
俺の家から六本木ヒルズが見えるんだが
毎晩明け方まで必ずゴールドマン・サックスが入居してる最上階フロアは明かりついてる

つーか、夜消灯してるとこを一回も見たことない、今もゴールドマン・サックスのフロアだけ全部電気ついてるし

745 :名刺は切らしておりまして:2010/03/08(月) 00:48:49 ID:21uvbhqM
俺も同じような生活ですけど
収入は半分か…
すげぇなあ

746 :名刺は切らしておりまして:2010/03/08(月) 01:32:32 ID:RmPtsq4u
日本も野村證券とか大和證券みたいな地味な名前じゃなくて
ゴールドマンサックスとかメリルリンチとかみたいな強そうな名前にしろよ
日本は名前からして既に負けてるよ


747 :名刺は切らしておりまして:2010/03/08(月) 01:34:55 ID:oHdfQmRx
>>743
外資のペナルティってかなり重いよ。
特にユダヤ系は洒落にならんほど厳しい。

748 :名刺は切らしておりまして:2010/03/08(月) 01:36:58 ID:RmPtsq4u
>>744
そういえばウォール街って映画で「Money never sleeps」ってセリフがあったな
あの映画は名言がたくさんあった


749 :名刺は切らしておりまして:2010/03/08(月) 02:07:19 ID:pWq1XRrZ
この会社、喫煙おk?

750 :名刺は切らしておりまして:2010/03/08(月) 03:59:19 ID:MtQW4+7Z
オレの高給に何かと嫉妬してくる知人に対してオレも同じことをよく言うよ
大げさに脚色してね
貧乏人の嫉妬は怖いからな


751 :名刺は切らしておりまして:2010/03/08(月) 04:08:26 ID:ObYMUtvm
>>748
「誰がお前を男にしてやったんだっ!!」

しか覚えてないわ俺

752 :名刺は切らしておりまして:2010/03/08(月) 04:08:48 ID:Kyp83GFQ
年収1億円の世界。

753 :名刺は切らしておりまして:2010/03/08(月) 04:11:30 ID:cAPTBwTg
>>752
あくまでも平均な
10億が1人いれば9人は

754 :名刺は切らしておりまして:2010/03/08(月) 04:28:36 ID:286t1FOY
平均という言葉は誰でも知っているが、アウトライアーということばを誰も知らない。
両方知っている者だけが平均値を理解している。

755 :名刺は切らしておりまして:2010/03/08(月) 05:34:07 ID:jmhZ3ToE
>>38
五桁、多いのは六桁だよ

756 :名刺は切らしておりまして:2010/03/08(月) 15:38:55 ID:3PmYHWKP
>>744
マジですか・・。

757 :名刺は切らしておりまして:2010/03/08(月) 15:55:49 ID:RQS3T3Ho
オフィスに照明が付きっぱなしなのは、防犯用です。
暗くすると、防犯カメラに写らないので。
赤外線カメラまでは装備されていません。

確かに高給だけど、40歳オーバーの人はごく僅か。
出世競争に負ければクビです。


758 :名刺は切らしておりまして:2010/03/08(月) 16:00:09 ID:pL470VTB
up or outをちゃんとやってる会社だろうね
「勝つか死ぬか」の武士の血をひくものなら理解できるはずなんだけどね

759 :名刺は切らしておりまして:2010/03/08(月) 16:04:50 ID:CQoSuiAa
ただでは高い給料はもらえないのが世間の常識。

いくら残業しても手当も出なきゃ給料も平均以下って

いうなら話は別だけどね。

760 :名刺は切らしておりまして:2010/03/08(月) 16:12:13 ID:A315h6mQ
残念ながら百姓の血を引く方が大部分です

761 :名刺は切らしておりまして:2010/03/08(月) 16:44:05 ID:7/EkOdQT
今から20年前に先輩から聞いた話
一生【定年まで】勤めるなら邦人企業
短期決戦【10年〜20年】なら外資系企業
この間大学のOB会があって話をしてくれた先輩に偶然会った
先輩は、大学卒業後外資系企業に就職し海外の大学に留学経営修士を取得後、
外資系が買収した日本企業3社を経て2年前に退職
現在は、別の邦人企業海外駐在
先輩の話20年頑張ろうと思ったが18年だった
残りは邦人企業で最後まで行けたら幸せだね
でも体力落ちたから自信はないよ
企業に関係なくリタイアするまで突っ走れたらどうも仕事任務は完了のようだ

762 :名刺は切らしておりまして:2010/03/08(月) 17:54:17 ID:U4n9k7O7
家族がキーエンスで働いているけど、言われる程超激務ではないよ。
激務だけど徹夜で働くとかはないもん。

763 :名刺は切らしておりまして:2010/03/08(月) 18:04:25 ID:z7BRFwVF
そんなに激務だったら2ちゃんねるとかする暇ないはずなのに
外資証券勤務のネラーがいっぱいいる不思議

764 :名刺は切らしておりまして:2010/03/08(月) 18:06:01 ID:U4n9k7O7
一流な二流が一番幸せかもしれないね

765 :名刺は切らしておりまして:2010/03/08(月) 18:16:54 ID:Z//h4Sgx
宅間守と創価学会

小学校に出刃包丁を持って乱入し、次々と手当たり次第に殺傷し、児童13人、教諭2人に重軽傷を負わせた。
宅間守の両親は創価学会員で、地域の安全を守るためと称した、創価学会の招集(集団)ストーカーに、幼少期から参加していた経歴を持つ。
逮捕時には、「日蓮大聖人様の仏法に背く奴は皆こうなるんじゃ!」と叫ぶが、在日韓国/朝鮮人の人権を守るという名目で圧力がかかり、報道は一切されなかった。

その他の創価学会の有名人
林真須美 和歌山毒物カレー事件
酒鬼薔薇聖斗 神戸連続児童殺傷事件

> 集団(招集)ストーカーは、小学校時代からやってたらしいね。
> 創価学会の親の作った「パトロールの会」というのに参加して。
> 本人は、良いことをしているつもりだったんだろうね。
>
> 子供の頃から「法律が必ずしも正しい訳じゃない」みたいな自分正義を、
> 創価学会の親から教育されて育った。
>
> 日頃から、在日が不遇なのは日本人の官僚が悪いと、言ってたらしい。
> エリート官僚になりそうな、金持ちの子供が通う小学校を襲ったのは、
> 彼にとっては「悪人に天誅を下す世直し」だったんだろうね。

766 :名刺は切らしておりまして:2010/03/08(月) 18:17:16 ID:Oly+L1gd
ブラック=誰でも入れる
ゴールド=選ばれし者

767 :名刺は切らしておりまして:2010/03/08(月) 22:07:57 ID:1aYlVnr5
米金融大手ゴールドマン・サックス・グループの1日当たりのトレーディング収入が1億ドル(約90億円)を超えた営業日数が、
昨年は131日と過去最多だったことが明らかになった。同社が米証券取引委員会(SEC)への届け出でわかった。

 英紙フィナンシャルタイムズによると、 一昨年2008年の90日から大幅に増え、
営業日ベース(263日)では約半分で収入1億ドルを超えたという。収支がマイナスだったのは、わずかに19営業日だけだったという。

http://media.yucasee.jp/posts/index/2763?la=0003

GSはほぼ毎日90億円稼いでるのか。
どうなってんのこれ?

768 :名刺は切らしておりまして:2010/03/09(火) 13:19:08 ID:gXtt8jsr
怪物企業ですね・・

769 :名刺は切らしておりまして:2010/03/09(火) 14:55:46 ID:3H1GZlFl
若いうちならいいけど、永くは続かないでしょ。




770 :名刺は切らしておりまして:2010/03/09(火) 14:59:54 ID:M89pO7ci
>>767
お前日本語読めないんだ。。

771 :名刺は切らしておりまして:2010/03/09(火) 15:18:14 ID:j+sTUudl
TV局の派遣ADは、もっと働いて、収入50分の1だが。

772 :名刺は切らしておりまして:2010/03/09(火) 15:38:23 ID:Nb3Kw4Mf
>>771
続きはiyanarayamero.comで

773 :名刺は切らしておりまして:2010/03/09(火) 16:22:57 ID:oe6RpIjx
GSはほぼ毎日90億円も稼いでるのか。
どうなってるんだろうか?

774 :名刺は切らしておりまして:2010/03/09(火) 17:06:02 ID:0MnlO106
>>773
底辺ライン工の100倍のスピードで組立作業をしてるんだよ。

775 :名刺は切らしておりまして:2010/03/09(火) 17:58:06 ID:DrKwjmjN
http://d.hatena.ne.jp/RoppongiExpress/ 自転車板で有名なGS社員

776 :名刺は切らしておりまして:2010/03/10(水) 00:28:32 ID:v85D3XbH
黒+金=鉄
アイアンマンだな。なんか強そうだ。

777 :名刺は切らしておりまして:2010/03/10(水) 00:46:52 ID:mYx20eUA
金玉男。。。

778 :名刺は切らしておりまして:2010/03/10(水) 04:10:20 ID:2+RdaTsV
金玉舐女

779 :名刺は切らしておりまして:2010/03/10(水) 13:28:19 ID:6yyEF4DH
>>721
俺はITエンジニアなので、テクノロジー部門
http://www2.goldmansachs.com/japan/careers/our-firm/divisions/technology/index.html
のインタビュー見たが、
9−10時出社
8−10時退社
みたいな感じだな。

"理工学研究科"出身が目に付くが、こいつらは早稲田や慶応?それとも東工大?

東大なら"工学系研究科"、京大なら"工学研究科"か。

780 :名刺は切らしておりまして:2010/03/10(水) 13:42:07 ID:JzMbRJKZ
この会社のサイト見たけど、つくりが雑だよねw
あと、役員の顔は普通じゃないw
確か才能ある人間の顔って感じ。
日本人社員は、本当に賢そうな顔をしてるけど、
凡人って感じだね。

781 :名刺は切らしておりまして:2010/03/10(水) 14:02:36 ID:EADDVnKn
ゴールドマンサックスがブラック企業じゃないかと
言っている連中は、ゴールドマンサックスの企業
説明会にも参加できない連中w

782 :名刺は切らしておりまして:2010/03/10(水) 14:38:49 ID:CYCABMQ+
初任給で1000万もらえるなら
激務ぐらいへっちゃらで頑張れるだろ


783 :名刺は切らしておりまして:2010/03/10(水) 15:05:05 ID:JCrH77Ed
>>779
会社にいる時間はその通りだが、
シトリックスのバーチャル・デスクトップが導入されているので、
自宅のPCから、会社のデスクトップPCにアクセスできる。
したがって、自宅で心置きなく快適に仕事ができるわけだ。
会社にいる時間は、ほぼミーティングに時間を取られるから…
後は想像できるだろ。
それうえ、本社との電話会議とか、システム障害の対応、
それに金融だから、週末はシステムのテストも普通にある。
全て自宅からできるけどな。
実質、24時間なんらかの形で拘束されていると思っていたほうがいい。

出身は、早・慶・東工が多い。

784 :名刺は切らしておりまして:2010/03/10(水) 18:40:03 ID:CjMNgU2Y
>出身は、早・慶・東工が多い。

ソースある?

785 :名刺は切らしておりまして:2010/03/10(水) 20:19:21 ID:jjqaA8W+
つか、こんな勤務であろうと高い金を貰えてるだけ全然いいだろ。
これより激務でまるで金が支払われないDQNブラック企業
がたくさんあるんだから、そっちを実名報道しろよ

786 :名刺は切らしておりまして:2010/03/11(木) 00:30:32 ID:fppVa9k2
俺も某アメリカ系外資にいるが、ミーティングは日本時間の会社にいる時間だけじゃないからな

だいたい日本時間の22時ぐらいから朝が始まるアメリカ本国とのミーティングが始まる、家からBB(BlackBerryと)とかIPT、ネトミで参加が普通

外資は金は確かにいいけど、18時間ぐらいは拘束されてるわなw

残業とかそういう概念がないからね、年報制だから。金たまったら辞めるかキャリアアップが普通だからな。

787 :名刺は切らしておりまして:2010/03/11(木) 22:35:23 ID:kc9yfhnZ
しかも来週から夏時間だからな。

おいらは内資だし、取引先も西海岸が多いから
こちらが早めに出勤して、相手にも少し残業してもらえば済むが

相手がシカゴとか東海岸、しかも自分が外資の日本法人だったとすれば
(だったこともあるが)
ぞっとする。

788 :名刺は切らしておりまして:2010/03/12(金) 00:17:28 ID:JIn8XRs8
>>786
アメリカでも西海岸の社員は東部時間に合わせて出社してるらしいな
だからマーケット関連の部署だと朝4時に出社とかになるらしい。でもそのぶん昼過ぎぐらいには帰れるみたいだ

789 :名刺は切らしておりまして:2010/03/13(土) 00:48:42 ID:EyO5Vyyi
米・東海岸系の外資は午後出社とか多いよ〜
日本時間の夜から会議だからね。午前中寝てられるし、結構夜型人間の日本人にはいいよ


790 :名刺は切らしておりまして:2010/03/14(日) 15:25:55 ID:ci8JInhc
>>788
日本型社会だと早くても17時まで帰れないな。

791 :名刺は切らしておりまして:2010/03/14(日) 16:02:08 ID:E6OtYhOX
大学の先輩がGSにいるけど
30そこそこで2000万近く貰ってたな

激務だけど、対価がたんまりあるから
間違いなくゴールドだろ

792 :名刺は切らしておりまして:2010/03/14(日) 21:47:03 ID:tTY40niS
普通のリーマンなら
家に仕事は持って帰れないからな今は
usbも持ってきちゃ出目だと うるせーなあ

793 :名刺は切らしておりまして:2010/03/14(日) 22:05:47 ID:y1CoFXhr
東大法いくような奴は寝なくても大丈夫なのさ。
官僚も同じくらい働いてるよね

794 :名刺は切らしておりまして:2010/03/14(日) 22:11:53 ID:Ivo+4D89
ここに就職しても親の脛齧りで40近くまで大学院通ってた中古の
アラフォーババアと結婚するような負け組もいるから世の中わからん

795 :名刺は切らしておりまして:2010/03/14(日) 22:24:12 ID:ocsLx4eR
この国のすべてが奴隷に見える

796 :名刺は切らしておりまして:2010/03/14(日) 22:35:42 ID:O9o3Zkra
http://www2.goldmansachs.com/japan/careers/your-career/reward/index.html
には勤務時間が9時から5時半と書いているではないか

797 :名刺は切らしておりまして:2010/03/14(日) 22:45:11 ID:Wy2Y4QcG
どこが恐怖の労働実態だよ
中小じゃ手取り20以下で同じくらい働かされるぞ

798 :名刺は切らしておりまして:2010/03/14(日) 22:45:21 ID:LEUTmF2P
>>730
俺その4つのうちのひとつだけど外資系証券行ったやつはバカだよ
体力だけは自信あるというやつだけ

799 :名刺は切らしておりまして:2010/03/14(日) 23:44:04 ID:O9o3Zkra
この会社はなぜ、分子生物学の大学院卒とか、歴史学専攻の大学学部卒とか
バラエティー豊富にそろえようとするんだろう?
ふつうに法学部、経済学部、商学部卒をとればいいんじゃないかな?しかも、
とる人は公認会計士試験に合格していることとか条件を付けて採用しようと
すればできるんじゃないのかな?


800 :名刺は切らしておりまして:2010/03/15(月) 00:32:05 ID:4kMpOn6h
外資ってだいぶ前は就職できなかった人が入っていたけど、今は優秀な人がいくところ
でしょう?

801 :名刺は切らしておりまして:2010/03/15(月) 00:48:23 ID:pw8ncbdG
短期間で大金をゲットしたい人がいくところな

>>799
今や文系より、理系の超優秀な人間を取るのが普通
本国でMITやらの超優秀な理系学生がどれだけ、GS、リーマンに流れたか知ってるか!?

将来研究職に付く予定の彼らが金の魔力によって金融業界に吸い寄せられたw

彼らが次々と数学の論理式で開発した金融工学商品が焦げ付き、世界を狂わした。その開発者たちは大金をゲットし今はリタイアw

結局は金なんですね、世の中。 わかります・・。

802 :名刺は切らしておりまして:2010/03/15(月) 00:50:40 ID:cv/4nx+6
確かに高収入だけど、ホストと同じく勝ち逃げが許されない世界のような気がする。

803 :名刺は切らしておりまして:2010/03/15(月) 01:04:09 ID:pw8ncbdG
少なくとも、ファイヤーされたときは勝ち逃げしてる
その後の運用失敗は知らんw

実績出せなきゃ即ファイヤーそれが、外資金融。そして日本人の大半は能力がなくて、入れないのも事実。

804 :名刺は切らしておりまして:2010/03/15(月) 03:34:11 ID:3NELMDJj
>>801
金を殖やしてほしいという人が
金を運用したい人よりもずいぶん増えたせいもある
昔は貯蓄不足だったから貯蓄をかき集めるために限界まで利子で還元してたが、
今は流動性の罠が実際に起こるくらい貯金余りだから
需給関係の都合で預金者よりトレーダーのほうが優位という関係になる

あと金融工学は「適正価格を決める」という方法論としては非常にまっとう。
あまりにまっとうすぎるので初期は全く損しなかったくらい。
ただ、適正価格が公知である、あるいはまっとうなら誰が計算しても同じのが災いして、
一瞬でも早くその価格を先取りするという博打ゲームが生み出された。
そんな感じ。

805 :名刺は切らしておりまして:2010/03/15(月) 04:13:05 ID:EZmfU/dH
学業成績は関係ないよ
優秀なやつはこんな所避ける

806 :名刺は切らしておりまして:2010/03/15(月) 04:15:40 ID:giazTMm9
あれ、外資の証券会社って朝5時出社とかじゃなかったっけ

807 :名刺は切らしておりまして:2010/03/15(月) 05:44:50 ID:aSqZLSG3
ここは若いうちにたんまり稼いでさっさと辞める会社

808 :名刺は切らしておりまして:2010/03/15(月) 06:29:29 ID:PLN35StC
こんだけやってるんだからゴツイ年収もらって当然だよな。

809 :名刺は切らしておりまして:2010/03/15(月) 07:10:10 ID:4kMpOn6h
>>801
科学への予算をへらしたから、大学院生や先生があきらめて、企業就職をしたんだろ?
投資銀行は金融工学みたいな商品を作る部署ばかりじゃないだろ。だから、物理などを
やっている人はそんなにいらない。

810 :名刺は切らしておりまして:2010/03/15(月) 07:14:56 ID:4kMpOn6h
医学部生だけ集めて説明会したとか掲示板で見たことあるんだけど、
大学に入るときの偏差値だけみてどうなるんだろう?
医学の知識は投資ファンドには訳にたたない。頭の良さも、六年も
たつと変わってしまっているだろう。社会にうとくなっているかも
しれないわけだし。

811 :名刺は切らしておりまして:2010/03/15(月) 07:34:06 ID:uYjefo6/
駄目な奴はさっさと切るんだから、まずはいろいろ採ってみるってこと。

812 :名刺は切らしておりまして:2010/03/15(月) 08:17:58 ID:jni+FAws
>>807
全然違うな、2chのことをCNNではMDnet(マネジメントディレクターネットワーク)と言ってる場合がある

813 :名刺は切らしておりまして:2010/03/15(月) 11:20:57 ID:056CIz0V
裁量権があって結果主義
もちろん報酬にも反映される
(成果上げれないと即首だけど)

から全く、ブラックじゃねえよ

家畜状態で自由も裁量権も与えられず成果だけ求められる
企業のことをブラックっていうんだよ

814 :名刺は切らしておりまして:2010/03/15(月) 11:25:17 ID:Ru9oaOhw

GSがトレードで処分受けたの見たことない
大量保有してる銘柄はおかしい動きしまくるけどな

815 :名刺は切らしておりまして:2010/03/15(月) 11:31:20 ID:b2sK9fc6
面接時に、本当のこというなら、グレー企業。
労働内容は、労基違反だから、取り締まれない労基がカス。

ブラックは、サビ残の質問しただけで、怒号が飛ぶ。

816 :名刺は切らしておりまして:2010/03/15(月) 11:58:48 ID:0oVyhzGb
ごく普通の企業です
どこがブラックなんだ

817 :名刺は切らしておりまして:2010/03/15(月) 12:31:29 ID:4TGw9bp6
この勤務形態で年収200万とかなら確かにブラックだが、
ゼロ1個(下手すりゃ2個)違うだろ?

全然ブラックじゃない。

818 :名刺は切らしておりまして:2010/03/15(月) 12:39:39 ID:0oVyhzGb
>>119>>127を筆頭に知ったかぶりが多いな、このスレ

819 :名刺は切らしておりまして:2010/03/15(月) 12:44:17 ID:ouTS5+jw
こいつらヒルズ近辺に住んでるから通勤時間30分以内だから17時間働いても睡眠は十分とれる。ちっこいマイホーム建てて茨城あたりから片道2時間かけてるおっさんなんかに比べたら・・・

820 :名刺は切らしておりまして:2010/03/15(月) 12:51:18 ID:FHl8b2Yh
なんだ?このあたり前の記事。
それとも、『俺達は真面目に働いています。人を騙したり楽してません。』的な提灯なのか?

821 :名刺は切らしておりまして:2010/03/15(月) 12:55:07 ID:doq+yOkb
これだけ苦労してるから公的資金が給料に変わっても当然、と自己正当化をする記事だろ。

822 :名刺は切らしておりまして:2010/03/15(月) 13:18:37 ID:9CVYcZk6
法外な年収を貰うためには、こんだけ過酷な労働をこなさないとダメですよ
って事を言いたいのか?
微妙なイメージアップキャンペーン止めろ

823 :名刺は切らしておりまして:2010/03/15(月) 13:21:44 ID:056CIz0V
自営業なんか24時間労働で保証ないんだから

824 :名刺は切らしておりまして:2010/03/15(月) 14:20:07 ID:hr9J11eh
>>810
>医学部生だけ集めて説明会したとか掲示板で見たことあるんだけど、
>大学に入るときの偏差値だけみてどうなるんだろう?

当然そこから更に絞るんだろう
選考のコスト考えたら効率いいじゃん
日系の企業だって東大や京大だけ対象に説明会やるじゃん

825 :名刺は切らしておりまして:2010/03/15(月) 14:46:44 ID:xGB6yZfM
超優秀な人しか入れませんよ

826 :名刺は切らしておりまして:2010/03/15(月) 14:49:16 ID:ohBbdlyI
誰でも入社できる大手不動産企業のマンション営業の方がブラックだろう

827 :名刺は切らしておりまして:2010/03/15(月) 15:03:55 ID:QzGqDUAS
サブプライムショックを事前察知していたモンスターカンパニー。

新人のボーナス1300万円。

828 :名刺は切らしておりまして:2010/03/15(月) 15:04:58 ID:ElpT0yYv
忙しくとも成果がでれば高給はらってくれるならブラックじゃ無いよ。
むしろ忙しく成果を出しても薄給ならブラックだ。

829 :名刺は切らしておりまして:2010/03/15(月) 20:37:47 ID:ouTS5+jw
こいつらのすごいところは夜中に帰っても電話会議とか当たり前みたいにこなしてるところ。
その分精神壊すやつも多い。俺の知り合いは今精神病院通いだよ。
勝ち逃げできれば、ね。

830 :名刺は切らしておりまして:2010/03/15(月) 21:43:28 ID:SWwE9Zfx
そんなに金を稼いでも、使い道なんてありゃせんだろうに。
健康体で適度な小遣いがあって、人間関係の良い職場に勤めている奴が真の勝ち組。
体壊してまで得たモノが、ただの金ってのはあまりに悲惨。

年収なんてのは400万くらいあれば、それで幸せなんだよ。
1000万あっても1億あっても、金では人生の悩み事は解決されない。

831 :名刺は切らしておりまして:2010/03/15(月) 21:45:16 ID:C0N3fcqj
>>830
日本人は働くのがすきなんだよ

キッザニア日本
働いて貯金して働いて貯金して。。。

キッザニアメキシコ
買い物して働いて買い物して働いて。。。


832 :名刺は切らしておりまして:2010/03/15(月) 21:47:37 ID:QVHItI7l
社員が精神壊しても金で解決しちゃうのか。ブラックすぎ。

833 :名刺は切らしておりまして:2010/03/15(月) 21:50:08 ID:9CVYcZk6
>>831
日本とメキシコの子供の違いをやっていて
それを見て国民性の違いは子供の頃に既にあるんだと納得した


834 :名刺は切らしておりまして:2010/03/15(月) 22:11:46 ID:C3rQah22
つーか大半の日本人は働いてないだろ。
単に長時間職場に居るだけで。

835 :名刺は切らしておりまして:2010/03/15(月) 22:17:29 ID:4UVJNe7j
>>834
まー、結果としてはそう指摘されても仕方ないなw

金になってないのだから、仕事したとは言えないわけだし。
金になってるなら給料に反映されるハズだからね。

金になってるけど反映されないのなら、搾取されてるってことでまた別の話だし。

836 :名刺は切らしておりまして:2010/03/15(月) 22:32:24 ID:WVhQtCta
>>830
人生の悩みなんて金がないことぐらいだが

837 :名刺は切らしておりまして:2010/03/15(月) 22:37:59 ID:UjBCtqfq
そろそろここもやばいんじゃないの?

やばく無いのであれば、日本に内通者が居る

838 :名刺は切らしておりまして:2010/03/15(月) 22:50:36 ID:Irdq02hR
おまえらゴールドマン超えるファンド作れや
情けないのお

839 :名刺は切らしておりまして:2010/03/15(月) 23:26:06 ID:jeoGbeBj
やつらのシステム売買の裏をかく投資手法を発見すればいい!


840 :名刺は切らしておりまして:2010/03/15(月) 23:33:57 ID:pw8ncbdG
しかしGSもえげつないからなww
0.03秒先に市場より値動きがわかる最新のスパコン導入して、何百億と稼いでたからなw
ちょっと前にニュースになってたよな

先に動きがわかるんだもんな、一般人が勝てるわけがないw
動きが分かっていれば誰でも勝てるw

841 :名刺は切らしておりまして:2010/03/16(火) 00:24:06 ID:m/xUvA4H
金尺に4年務められれば家が建つだろ。


842 :名刺は切らしておりまして:2010/03/16(火) 00:35:58 ID:RhRquEG2
他の外資のように激務のまま薄給に移行する可能性はある?

843 :名刺は切らしておりまして:2010/03/16(火) 00:37:37 ID:JVQ3S+VO
>>839
GSのいわゆる「未来へ一足ビュン売買システム」
に勝てる投資家はいない。後だしじゃんけん最強。


844 :名刺は切らしておりまして:2010/03/16(火) 00:37:40 ID:vpo7yKI4
ネットがあるんだから、在宅で、好きな時間に、やっちゃえば、どうでしょうねぇ・・・。

845 :名刺は切らしておりまして:2010/03/16(火) 00:45:43 ID:mLKymyAF
むしろ記事書いた人の日常勤務がどんなものかが知りたくて仕方がないw

846 :名刺は切らしておりまして:2010/03/16(火) 01:17:02 ID:jkTvRTer

 人間としてクズだな。

847 :名刺は切らしておりまして:2010/03/16(火) 01:20:29 ID:LQTU839B
トレーダーは神経削って仕事してる。
ストレスはハンパないって聞いた。

1発の失敗で1億損失とか・・・・精神が持たない。
いくら人の金であっても。

848 :名刺は切らしておりまして:2010/03/16(火) 03:39:15 ID:3Euwv5vU
使う暇がないからどんどん貯まるんだろうな
週何日休めるんだろうか

849 :名刺は切らしておりまして:2010/03/16(火) 07:31:05 ID:AoiN4TU6
>>840
一分ぐらい先ならチューニングすればできる

んで、 suckってどういう意味だね?


850 :名刺は切らしておりまして:2010/03/16(火) 07:47:33 ID:oAHpYarw
ブラックだと自覚できないまでに調教されてしまった社員がかわいそうw



雇われから雇う側にたつように努力しなかったツケだなw

851 :名刺は切らしておりまして:2010/03/16(火) 07:51:14 ID:AoiN4TU6
>>850
おまえの自己紹介はいらんわ



852 :名刺は切らしておりまして:2010/03/16(火) 08:28:15 ID:BqMIMk9t
>>847
機械にやらせた方が確実に儲かる件

853 :名刺は切らしておりまして:2010/03/16(火) 08:47:12 ID:YdYQtPa7
それに見合うだけの給料でるならブラックとは言わん

854 :名刺は切らしておりまして:2010/03/16(火) 09:01:32 ID:ACGz4nZV
有能な人間が能力を活かせる職場をブラック扱いって、アホかw

無能な上司に無能な部下、労使ともに底辺なのがブラックだろ。


855 :名刺は切らしておりまして:2010/03/16(火) 09:10:16 ID:lj98prcZ
こんなに働いて金もらっても、時間的に使えないんじゃ困りものだな
30位で引退して余生をのんびり過ごすのかな?
我がITは何で安月給なんだろうなw

856 :名刺は切らしておりまして:2010/03/16(火) 09:15:22 ID:KNWgeyeW
ゴールドマンに嫉妬する人はは2chにあまたいるけど、もし成功を疑わないんだったらゴールドマンの株買えばいいじゃん。

最低いくらから買えるか知らんけど。

857 :名刺は切らしておりまして:2010/03/16(火) 09:25:12 ID:sOBwljik
>>856
財務省と国税が税金かけようと情報とってるだけじゃないの

858 :名刺は切らしておりまして:2010/03/16(火) 09:52:56 ID:+HMKWUOP
>>843
ふふふ
みずほの1円60万株攻撃に耐えられるかな?

859 :名刺は切らしておりまして:2010/03/16(火) 16:29:43 ID:MPTGyanT
>>855
美人妻が旦那が稼いだカネで買ったフェラーリで、ナショナル麻布マーケットにお買い物。
休暇は軽井沢の別荘か、ファーストかビジネス・クラスで海外に。


860 :名刺は切らしておりまして:2010/03/16(火) 16:39:25 ID:KNWgeyeW
>>859
GSに限らず、外銀一般で言える事だけれども。
割と庶民的な暮らしをしつつ、しこたま溜め込んでる人は意外と多いぜ。
無論、人付き合いがあるから限度もあるけれども

861 :名刺は切らしておりまして:2010/03/17(水) 00:49:52 ID:lQwohQaF
このえげつない会社が低賃金で人をこき使う方向にシフトしないのが不思議。
この激務を年俸150万円でやらせるなんて事を平気でしそうなのに。

862 :名刺は切らしておりまして:2010/03/17(水) 00:57:00 ID:FhOpMPvr
>>861
「合法的な利益の最大化」を目的とすれば、
労働市場における均衡点に自然と落ち着くと言うだけの話さ
法律の範囲内で最大限にえげつないということ

863 :名刺は切らしておりまして:2010/03/17(水) 04:04:34 ID:ZpApCOby
>>860
物がいつでも買える、もしくは一通り物が揃っちゃうと、お金使うことはなくなるよ
使うというより、お金を投資してどんどん増やそうとする、彼らはw

864 :名刺は切らしておりまして:2010/03/17(水) 08:22:39 ID:ZJwDn5uB
>>861
んなことしたら、バカな金持ちを嵌め込むハッタリが効かなくなるじゃないか。
社員に1000万払っても、10億引っ張ってくればそれでいい。
そういう発想なんだろ。

865 :名刺は切らしておりまして:2010/03/17(水) 09:48:42 ID:RCCqpKqM
>法律の範囲内で最大限にえげつないということ

もっと言えば、法律・法令で規制されていないことは、
やっても良いということだな。


866 :名刺は切らしておりまして:2010/03/17(水) 16:53:27 ID:NXtwU6j5
>>861
そんなことしたら他社に移ればいいだけの話

867 :名刺は切らしておりまして:2010/03/17(水) 17:27:52 ID:YgnmFywf
ひーらーぬーま
ちーえーこー



868 :名刺は切らしておりまして:2010/03/17(水) 22:03:48 ID:ZpLe23cP
外資の発想としては、どんだけdelegateできるか、ということだからな。

文言どおりに権限と責任の両方を委譲するのは問題ないんだが、
人間の性として、日本法人においては
上手くいけば俺様の手柄、失敗すれば丸投げ相手の部下の責任となる。

グローバル本社の覚えがめでたければ自分はいいわけだからな。

これは内資でも同じ状況に行きつつもあるが、そこまで露骨じゃないわなあ。


869 :名刺は切らしておりまして:2010/03/18(木) 04:10:24 ID:jN3JINuB
>>810
理三に受かってから発言しろよ低能君。

870 :名刺は切らしておりまして:2010/03/18(木) 23:54:24 ID:7YWTAgFe
>>866
本国が日本の転職事情を詳しく知ったら日本支社限定でやりそうな気がする。

871 :名刺は切らしておりまして:2010/03/19(金) 01:13:30 ID:NaikIKVR
成績悪かったら即クビだけど、クビになった後に
「働きと給料が見合ってないので○○○万円返還しなさい」
という訴訟を起こされたりするのかなあ?
日本の法律ではそういうのは禁止っぽいけど。

872 :名刺は切らしておりまして:2010/03/19(金) 02:58:29 ID:+PxChJBV
>>870
他の外銀に人材流れるよ

873 :名刺は切らしておりまして:2010/03/19(金) 04:34:07 ID:PLjzmS9H
740 :MAHAO ◆vbpwIAa12Q :2010/02/12(金) 19:44:56 ID:U0sBuFqK0
  ∧,,∧    
  (;;・ω・)
 c(;;;;uuノ
GSは潰れるニャン☆ 突然死するニャ☆
GS=ガソリンスタンドじゃないニャヨ

GS社員の背後に生霊が舞ってるニャ

GSは突然死するニャ GSは・・・・・



874 :名刺は切らしておりまして:2010/03/19(金) 09:11:48 ID:PI06Dski
>>870
昔は日系の証券のように、
家族手当やら住宅手当などが東京限定であったけど、
そんな制度は他の拠点には無いし、
家族構成や持ち家の有無で給与が違うのは不公平という理由で廃止された。

でも、本社には東京には無い福利厚生制度があったりする。


875 :名刺は切らしておりまして:2010/03/19(金) 09:49:47 ID:5XUXXm/4
>>861
途上国の無学な人でも出来る仕事ならともかく・・
数学的素養と才能が必要な分野だろ

876 :名刺は切らしておりまして:2010/03/19(金) 10:18:10 ID:YbcArZI1
俺は個人投資家だが、週に80時間は働いているぞ
通勤時間がないだけ楽だがね

877 :名刺は切らしておりまして:2010/03/19(金) 13:04:54 ID:5XUXXm/4
>>876
忙しいとか休みがないとか、そういう肉体的大変さが高給の理由じゃないだろ。
アホな底辺が、俺のほうがもっと忙しいとか言い出すぞw

878 :名刺は切らしておりまして:2010/03/19(金) 13:12:02 ID:F4zTDNgq
数千万の年収もらえれば、大抵の人間は労働環境に文句言わない


879 :名刺は切らしておりまして:2010/03/20(土) 13:14:42 ID:UvkYfiEz
とんでもない会社だなぁ;・


880 :名刺は切らしておりまして:2010/03/20(土) 23:23:28 ID:pQz9YH54
>>875
しかしそれを実行してしまうのが最近の日本企業。

881 :名刺は切らしておりまして:2010/03/22(月) 23:00:06 ID:Gc4x4CjS
六本木に住んでフェラーリ乗り換えられるよ

882 :名刺は切らしておりまして:2010/03/23(火) 20:32:37 ID:maDDEIGT
田舎に ちさんhotel ができた
だれか知らんけどフェラリー横付け
なにしてるのかなあ

知ってる人でああいうの横付けするって、あの 方 しかいないんだけどお


知らないふりしておくけど

883 :名刺は切らしておりまして:2010/03/23(火) 20:54:24 ID:jrbudE6D
>>855
プログラマの内外格差は凄いからなぁ
向こうのプログラマは平均8万ドルぐらいもらえるそうだ

884 :名刺は切らしておりまして:2010/03/24(水) 03:28:16 ID:4WLVQ9uq
時間とかあんまり関係ないと思いますが。利益率×時間が相対的に大きければ、いいわけだし。時間かけても儲からないのは生産性が悪いと思います。
低利益率×長時間なのか、高利益率×短時間なのか。
ゴールドマンは少なくとも、稼げる時に、稼ぐ腹だと思います。
毎日同じことやって金なるかどうかは疑問です。

885 :名刺は切らしておりまして:2010/03/24(水) 10:23:03 ID:IrCISm5t
どうでもいいが、年収も力関係も、
セールス・アシスタントのお姉さま>>バックオフィス(含むIT)のVPだからね。





886 :名刺は切らしておりまして:2010/03/25(木) 05:53:10 ID:UmcsvdnX
から騒ぎのPTAいる?

887 :名刺は切らしておりまして:2010/03/25(木) 06:45:27 ID:61sr/ZZ3
ネトゲ廃人並の生活だな

888 :名刺は切らしておりまして:2010/03/25(木) 09:03:32 ID:7xjoauTf
>>885
パリコレ流モデルウォーキング でググると
日本支社の平均的な女が見られるよ。

日本の大卒→米国留学→米国で就職→使い物にならずに日本に帰還→11月からGS勤務
副業でネットで下着販売



889 :名刺は切らしておりまして:2010/03/25(木) 09:23:58 ID:k1p46J9+
>>885
そのBOVPの給料が日本企業の部長クラスと比べてw

890 :名刺は切らしておりまして:2010/03/25(木) 09:42:21 ID:VySLtvzA
平均寿命はどのくらいだろう。

891 :名刺は切らしておりまして:2010/03/25(木) 09:53:28 ID:AykLzJC7
自営業者は無限時間働いているぞ

892 :名刺は切らしておりまして:2010/03/25(木) 09:56:50 ID:k1p46J9+
>>891
24*365*100
無限には程遠いな

893 :名刺は切らしておりまして:2010/03/25(木) 11:34:45 ID:4ocOYkwZ
ハゲタカってイメージ

894 :名刺は切らしておりまして:2010/03/25(木) 16:49:50 ID:HRlZtCYS
アメリカ人にも中にはよく働く人たちもいる

895 :名刺は切らしておりまして:2010/03/25(木) 16:51:14 ID:gZbOvmEp
http://activity.jpc-net.jp/detail/01.data/activity000847/attached.pdf
>1. 日本の労働生産性(2005年)は先進7カ国で最下位、OECD加盟30カ国中第20位。
中略
>2. 日本の製造業の労働生産性(2005年)はOECD24カ国中第6位。
中略



896 :名刺は切らしておりまして:2010/03/25(木) 19:49:23 ID:9QJSS0o+
数年前のゴールド万の平均年収は7000万円だよ。ブラックのわけないじゃん。
20年も働いたら利息で暮らしていけるよ。

897 :名刺は切らしておりまして:2010/03/25(木) 20:10:06 ID:usRepCo8
ゴールドマンて生きてて恥ずかしくない?
ただの金転がしのくせにえげつないことして荒稼ぎしてよく刑務所入らないよね。
不思議で仕方がないわ。

898 :名刺は切らしておりまして:2010/03/25(木) 20:12:33 ID:SO08IPWD
日本中にわんさかいるIT土方は、もっときつい労働しているよ

899 :名刺は切らしておりまして:2010/03/25(木) 20:15:04 ID:usRepCo8
新たな金融商品作ってカモ釣って荒稼ぎしているだけでしょ。
そこにはなんら生産性はなくあるのは破壊だけ。
金融工学ていかにしてカモを釣って荒稼ぎするかってことでしょ。
あほちゃうか?

900 :名刺は切らしておりまして:2010/03/25(木) 20:17:22 ID:RMAid+k/
と、生きてて恥ずかしい>>897が申してます。


901 :名刺は切らしておりまして:2010/03/25(木) 20:23:20 ID:usRepCo8
金融工学=ゴミ
プゲラ

902 :名刺は切らしておりまして:2010/03/25(木) 20:27:06 ID:usRepCo8
ゴールドマンサックスて社会の役に立ったことあるの?
多くの自殺者を生んでるだけにしか見えないんですけど。
これが私のゴールドマンに対する評価ですわ。


903 :名刺は切らしておりまして:2010/03/25(木) 21:18:59 ID:XGbX6oYG
千野志麻の旦那


904 :名刺は切らしておりまして:2010/03/25(木) 21:23:05 ID:usRepCo8
この世で最も人間を不幸に陥れている業種は金融。
より高度に複雑化された金融商品はインチキとみていいだろう。

905 :名刺は切らしておりまして:2010/03/25(木) 21:25:55 ID:usRepCo8
多くの犠牲者を生み出すことで成り立っている職業→投資会社→ゴールドマン
また多くの犠牲者を生み出さないことには成り立たない職業→投資会社→ゴールドマン


906 :名刺は切らしておりまして:2010/03/25(木) 21:27:37 ID:usRepCo8
ゴールドマンが存在する限り人類の進歩は望めないだろう。
今日まで生きてきて技術の進歩がまるでないのを実感したことはないか?

907 :名刺は切らしておりまして:2010/03/25(木) 21:31:29 ID:nh0xXmwI
それだけもらってるじゃん

908 :名刺は切らしておりまして:2010/03/25(木) 21:34:26 ID:nh0xXmwI
>>902
ヴァンフォーレ甲府の倒産を阻止したくらいw

909 :名刺は切らしておりまして:2010/03/25(木) 21:36:38 ID:usRepCo8
ゴールドマンにとって労働とは他人を不幸に陥れることをいう。
結果みればアホでもわかるわな。
ゴールドマンは他人を不幸に陥れることでしか経営が成り立ってませんわ。

910 :名刺は切らしておりまして:2010/03/25(木) 21:38:32 ID:jS0wVWx9
ゴールドライタンが何とかしてくれるはず

911 :名刺は切らしておりまして:2010/03/25(木) 21:38:58 ID:oeG4nlfj
>>869
かつての理V合格者だけど
今はゴールドマン社員並みに仕事して収入も多分同じくらい
とにかく疲れる

912 :名刺は切らしておりまして:2010/03/25(木) 21:40:29 ID:qWGtE2Fo
ま、組み立て工員から見れば、残業も多いんだろうね。


913 :名刺は切らしておりまして:2010/03/25(木) 22:06:59 ID:F+FDrocq
新人でもボーナス7,000万なら問題なし
40才でリタイアできそうだな(生きてればだが)
俺にはブラックではなく、まさしくゴールドに見える

914 :名刺は切らしておりまして:2010/03/25(木) 22:13:29 ID:usRepCo8
ゴールドマンは誰も幸せにできない。

915 :名刺は切らしておりまして:2010/03/25(木) 22:19:14 ID:8gnxTfvc
平均年収7000万とかで騒いでる奴って数学を勉強したことないのか?
年収700万の集団に一人だけ20億が居れば平均は大幅に上がる
ゴールドマンサックスは実力主義だから、同じ社員でも年収の差は極めて大きい
頭が良くて体力があって1日2時間睡眠でも生きていける人間だけが働ける世界だよ

916 :名刺は切らしておりまして:2010/03/26(金) 09:56:35 ID:VvPIEDXf
報酬を宅配ピザにたとえると、
業績の良かった部門から、おいしいところをたくさん取っていき、
部門内で貢献度に応じて山分け。
あまったピザや箱にこびりついているチーズなんかを、
コストセンタであるバックオフィスに割り当てられ、
バックオフィスの部門内で、貢献度に応じて山分け。

8分の1のピザ1切れと、具のベーコンの小さい切れ端くらいの差はあるよ。

917 :名刺は切らしておりまして:2010/03/26(金) 10:00:15 ID:L5PQ5P7D
金に物言わせるクズ会社

918 :名刺は切らしておりまして:2010/03/26(金) 10:55:11 ID:l9j324L1
>>911
失礼ですが、年齢を聞いても良いですか?


919 :名刺は切らしておりまして:2010/03/26(金) 11:00:55 ID:l8RUQZBd
>>915
年収700って入社1年目くらいだぞ
大して成果を上げてなかろうが(辞めさせられずに残ってるなら)、バックオフィスでも余裕で1000万以上は貰ってる

920 :名刺は切らしておりまして:2010/03/27(土) 13:26:50 ID:baaHhr2a
>>683
なるほど・・

921 :名刺は切らしておりまして:2010/03/27(土) 13:29:45 ID:6kg2Ljl6
こういう奴らが余計な情報収集する余裕がなく金が余ってるから
変なプロパガンダに乗って正義感でシー・シェパードを支援したりするんだろうな

922 :名刺は切らしておりまして:2010/03/27(土) 14:44:58 ID:80YBAmjJ
http://www2.goldmansachs.com/japan/citizenship/community-giving/programs/community-teamworks/index.html
こういうのやめたら?
しらじらしい。
大勢を不幸に陥れて社会の批難からそらすめたの道具ですよね。

923 :名刺は切らしておりまして:2010/03/27(土) 14:46:07 ID:80YBAmjJ
ゴールドマンサックスには吐き気がするわ。


924 :名刺は切らしておりまして:2010/03/27(土) 14:47:27 ID:80YBAmjJ
社会貢献したいなら法人税の増税で日本に貢献してくださいな。

925 :名刺は切らしておりまして:2010/03/27(土) 14:50:24 ID:ZbCsRTf+
ゴールドマンコセックスになったら応援する。

926 :名刺は切らしておりまして:2010/03/27(土) 14:50:44 ID:80YBAmjJ
人類の発展に最も貢献してない企業→ゴールドマンサックス
人類の発展を最も邪魔している企業→ゴールドマンサックス

927 :名刺は切らしておりまして:2010/03/27(土) 14:52:05 ID:j5tfotve
ゴールドカードよりブラックカードの方がステータスあるじゃん

928 :名刺は切らしておりまして:2010/03/27(土) 14:53:57 ID:80YBAmjJ
ゴールドマンサックスは一体何のために存在しているのですか?
ゴールドマンサックスの存在意義を教えて下さい。
リーマンブラザーズとともに消滅すればよかったのになぜこいつらを残した?

929 :名刺は切らしておりまして:2010/03/27(土) 14:55:39 ID:80YBAmjJ
ゴールドマンサックスが存在する限り世界はアメリカを見捨て続けるだろうね。

930 :名刺は切らしておりまして:2010/03/27(土) 14:57:16 ID:80YBAmjJ
ゴールドマンサックスを潰す。

931 :名刺は切らしておりまして:2010/03/27(土) 19:48:20 ID:80YBAmjJ
ゴールドマンを野放しにするアメリカも大概にせえよ。
さすが詐欺師の王道をいってますね。
アルゴアの温暖化詐欺には全世界が見事に騙されました。

932 :名刺は切らしておりまして:2010/03/27(土) 19:54:12 ID:80YBAmjJ
アル・ゴア 『不都合な真実』にある35の科学的間違い
http://www.youtube.com/watch?v=P2w33s0Ke9Y&feature=related
http://www.youtube.com/watch?v=wgHkNjkKDXg&feature=related

933 :名刺は切らしておりまして:2010/03/27(土) 20:24:28 ID:5hr9pMMj
>>ID:80YBAmjJ

嫉妬は醜いぞ

934 :名刺は切らしておりまして:2010/03/27(土) 21:07:01 ID:LJ4fsxaI
土木や大工の職人を見習えよ。
よっぽど自由人だよ。5時にはとっとと終わるし雨降ったら休みだし。
おまえらは奴隷だ。ケンカしたことないからそんな奴隷になるんだと思う。

ってか外資は自国でもこんな感じなのか?日本だけか?
欧米人が日本の労働者をアリと呼んだり過労死してるって驚いて見せたりって
外資の会社なんじゃね?
外国人の会社なんだから外資しか詳しくしらんだろうし。

935 :名刺は切らしておりまして:2010/03/27(土) 21:09:39 ID:wAADMEu4
マッキンゼーの方がGSより上じゃなかった?

936 :名刺は切らしておりまして:2010/03/27(土) 21:32:40 ID:TJHcADbr
>>934
論点ずれてるよ
お金をたくさん稼ぎたい、社会的地位を得たい
って思うなら、時間は犠牲にしなきゃいかん
時間的自由人でありたいなら、そもそもGSなどいかんだろな


937 :名刺は切らしておりまして:2010/03/28(日) 03:12:09 ID:hpdO4g3R
>>935
GSはディーラーだけ別格

938 :名刺は切らしておりまして:2010/03/28(日) 15:23:37 ID:OsYw4vXQ
ゴールドマンサックスはアメリカの強さの象徴とも言えるんだが。


939 :名刺は切らしておりまして:2010/03/28(日) 15:27:57 ID:JWHX2alQ
ガソリンスタンドの洒落ですよ

ロボコップの最初期版で、族がガソリンスタンドに侵入
ロボコップが追跡して、銃撃戦でGSから発火
SHELL看板の文字が一部消えて HILL(地獄)になるという
たぶん日本未公開ショットがあると思うんですが、そういう所だろ

コスモのコが消えたら、すもー、地獄ってな



940 :名刺は切らしておりまして:2010/03/28(日) 15:32:56 ID:mofzf/mu
>>939
×HILL
○HELL

941 :名刺は切らしておりまして:2010/03/28(日) 15:34:10 ID:JWHX2alQ
>>940
番台組の解釈では それで あってる の

942 :名刺は切らしておりまして:2010/03/28(日) 15:44:06 ID:/0UkVMdq
>>934

こんな奴隷に去勢されても未来はないと思うが。
うんこ食えば金やるってなもんだろ。
プライドがないというか自分を持ってないというか上に逆らえないというか。

こういう人たちが金や社会的地位を手に入れたからこそ戦後の日本は不幸せな社会になった
という理解がないんだよ。
よく海外から日本に帰って思うことにサラリーマンの不気味さがあげられるだろう。
元気がなくゾンビみたいなやつのことだよ。
戦後の日本は非政治的すぎるし愛国心もない。欧米みたいに宗教も生きてないしコミュニティーも活発じゃない。
戦後の日本にあるのは会社で働くことだけ。
そんな社会は糞だ。戦前の方がよっぽど光ってたと思う。


943 :中原:2010/03/28(日) 15:47:39 ID:+2qPbfxa
>>17
農地にだれも突っ込まないのかよ
驚いたね


944 :名刺は切らしておりまして:2010/03/28(日) 15:55:11 ID:AnsXaNth
>>938
ゴールドマンサックスはアメリカの詐欺師の象徴とも言えるんだが。

945 :名刺は切らしておりまして:2010/03/28(日) 15:56:11 ID:SZkRSqkx
ゴールドマンサックスに限らず日本の大手金融・証券・保険だって同じようなもんだよ。
俺は大手保険だけど、昼飯なんて10分くらいで済ませてみんな働き始めるからね。
まあこの辺は見返りが大きいから良いんだよ。少なくともジャスト30で年収一本いくところなら
労働環境厳しくてもしょうがない。そうじゃないとこならブラックだけどw

946 :名刺は切らしておりまして:2010/03/28(日) 15:57:36 ID:JWHX2alQ
>>945
そういう緊張感があるところもいいけどさ
日立なんて、寝るな!食うな!だったさ
どっちもどっちだが

947 :名刺は切らしておりまして:2010/03/28(日) 16:18:45 ID:nVdQ5CLW
>>945
地銀だけど昼10分ぐらいだわ
ってか総合職ってみんなこんくらいじゃないの?
金融に限らず

948 :名刺は切らしておりまして:2010/03/28(日) 16:30:15 ID:IK8IxYH4
>>944
金融危機前にゴールドマンが売り出したCDOは他のどの銀行のCDOよりパフォーマンスがよかったらしいけどね

949 :名刺は切らしておりまして:2010/03/28(日) 16:46:00 ID:JWHX2alQ
>>947
席外すの含めたら10分は無理ちゃうの?
ああ、弁当買いに行く独りもんです、一般職おねえちゃんがたが買ったあとの残り物でええ
時間かかるよね、かなりね

なんの話し


950 :名刺は切らしておりまして:2010/03/28(日) 16:51:06 ID:Qa2nh59c
ゴールドマンに限らずウォール街の連中は皆ハードワーカーだろう
金もそれなりにもらってる

が日本の製造業のハードワーカーに比べれば遊んでいるようなものだw

パソコンの前でピコピコやってるだけじゃんかw
勘違いもはなはだしいんだぜ、会社の力で儲けられているのを自分の力と勘違いしている。
とはソロモンのグッドフレンド元会長の言


951 :名刺は切らしておりまして:2010/03/28(日) 17:23:35 ID:3Hnsejjn
年収平均5、6千万はもらってるんだろ。
下手すりゃ数億。
ブラックなわけない。

952 :名刺は切らしておりまして:2010/03/28(日) 17:53:55 ID:hpdO4g3R
まぁGSはレートが先に分かるスパコン入れてるからねww
ニュースでも問題になっていたがw

953 :名刺は切らしておりまして:2010/03/28(日) 18:14:45 ID:AnsXaNth
904 :名刺は切らしておりまして:2010/03/25(木) 21:23:05 ID:usRepCo8
この世で最も人間を不幸に陥れている業種は金融。
より高度に複雑化された金融商品はインチキとみていいだろう。

http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1269610913/1-100

FRBは私の真髄をついたカキコにビビッてるみたいよ。
ぎゃはは♪


954 :名刺は切らしておりまして:2010/03/28(日) 18:15:08 ID:JWHX2alQ
>>952
なんか嘘くさいけどな、あれ

955 :名刺は切らしておりまして:2010/03/28(日) 18:19:47 ID:JWHX2alQ
>>953
いやあ、逆説的だけど、オイルマネーだよ、オイルマネー
相場のカネはほとんどあれがらみだろ



956 :名刺は切らしておりまして:2010/03/28(日) 18:34:50 ID:AnsXaNth
クリーンスパンといい日銀といいもうギャグw

957 :名刺は切らしておりまして:2010/03/28(日) 18:35:15 ID:pdw7++6F
>>954
フラッシュトレードだろ?

レートが先に分かるんじゃなくて、個人の注文がわかってて、後出しじゃんけんやるって幹事だろ?

958 :名刺は切らしておりまして:2010/03/28(日) 18:37:05 ID:JWHX2alQ
>>957
ナンダヨ、それ大学のときやった心理学実験ソフトじゃねえかよ
そういう嘘はいかんだよ、いまおまえがやってるからって



959 :名刺は切らしておりまして:2010/03/28(日) 18:54:27 ID:1dCZfRUf
ああ、納得してやってて対価があるなら労働はゴールドだ。

業務は間違いなくブラック、社会の悪の冠たるレベルだけどな。

960 :名刺は切らしておりまして:2010/03/28(日) 20:06:46 ID:hpdO4g3R
フラッシュレート以外にも、0.3秒だっけかな、先にレートが分かる超強力なスパコン入れてて、億単位で自動売買荒稼ぎ
ニュースになってたじゃん。

961 :名刺は切らしておりまして:2010/03/29(月) 07:55:16 ID:eec7VcpR
レートは取引の成立・不成立によって変化するので、
一瞬先のレートなんてものは未定義だから存在しない
あるとすれば板の様子を誰よりも早く掴むか、
さもなければ板の様子から次のレートを自動的に「予測」することだけだな

962 :名刺は切らしておりまして:2010/03/29(月) 08:31:44 ID:Fa7aOE6s
超能力だとか予知って事ではなく、
GSだけシステムとの回線を太くして、
誰よりも早く注文が見れ、先回りして注文出せるってだけだったと思う。


963 :名刺は切らしておりまして:2010/03/29(月) 09:26:41 ID:1awkOZM3
>>1
勤務時間半分にして年収も半分にすれば
優良企業になりそうだが

964 :名刺は切らしておりまして:2010/03/29(月) 10:36:07 ID:0nNRFXui
いくら激務でも10年がんばれば退社して残り一生遊んで暮らせるんだろ

965 :名刺は切らしておりまして:2010/03/29(月) 13:58:19 ID:jTBf4GUe
>>944
だから何だよw
企業はより多く稼いだほうが勝ち

966 :名刺は切らしておりまして:2010/03/29(月) 14:21:12 ID:l72rAJe4
何の価値も生み出していないただの詐欺師集団なんだから労働時間ぐらいでガタガタ言うな

967 :名刺は切らしておりまして:2010/03/29(月) 14:42:34 ID:QxQkGpw+
>963

そんなことすると、働かないジジイだらけになるだろ。

968 :名刺は切らしておりまして:2010/03/29(月) 21:44:50 ID:2XKDjoPu
まぁいずれにしても、後だしじゃんけんして思いっきり荒稼ぎして、ポルシェやフェラーリに乗ってマンハッタンに通勤してた連中だからなwww

261 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)