5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【経済】国家公務員、天下りせずに65歳まで勤務するようになると、人件費2割増[10/02/22]

1 :やるっきゃ騎士φ ★:2010/02/22(月) 16:03:10 ID:???
国家公務員が天下りせず、65歳の定年まで勤務するようになると、2025年度の総人件費は
今より最大2割増加することが22日、総務省の試算で分かった。

民主党は衆院選の政権公約(マニフェスト)で、国家公務員が定年まで働ける環境を作り、
天下りのあっせんを全面的に禁止する一方、総人件費を2割削減することを掲げており、
矛盾が改めて浮き彫りになった。

試算は、みんなの党の柿沢未途衆院議員の要請に対し、総務省が回答した。

それによると、一般職の国家公務員(約30万人)では07年度の退職者は1万2567人
いたが、そのうち3222人が勧奨退職者で、平均退職年齢は56・7歳だった。

試算は、年金支給開始年齢の引き上げに伴い、定年を段階的に65歳まで延長した場合を想定し、
〈1〉退職勧奨は行わない
〈2〉新規採用の抑制は行わない
〈3〉61歳以降の昇給は行わない
――の3条件を適用して行った。
その結果、公務員数は25年度には4万9000人(16%)増え、総人件費は4000億円強
(約20%)増加するという結果になった。

政府は「天下りの根絶」を訴え、天下りの背景にある、50歳代で肩たたきを受ける
「早期勧奨退職」を廃止する方針を打ち出している。
一方、マニフェストでは総人件費を2割削減すると明記している。
早期勧奨退職を廃止しながら総人件費を削減するためには、給与水準か新規採用数を抑制する
必要があるが、いずれも実施は困難視されている。

ソースは
http://www.yomiuri.co.jp/politics/news/20100222-OYT1T00713.htm?from=main3
公務員関連スレは
【雇用】国家公務員削減「3万5千人以上を目指す」枝野刷新相 [02/14]
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1266156939/l50
【就活】就職人気ナンバーワンは『公務員』、メガバンクでもなければ、資生堂でもない!★2 [01/22]
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1264322000/l50
【調査】自分の子供に将来なって欲しい職業 男の子1位は公務員…医師やスポーツ選手など抑え [01/26]
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1264489639/l50


2 :名刺は切らしておりまして:2010/02/22(月) 16:03:51 ID:n2mywdQo
裕香です
誰で
もSEXしたいです
ダーリンじゃものものたりたなの
場所は神奈川県内です
誰か相手をしてくださいませんか
場所ttp://mixi.jp/show_friend.pl?id=11250998

メッセ待ってます

ちなみにカーSEXでもいいしご奉仕します


3 :名刺は切らしておりまして:2010/02/22(月) 16:03:53 ID:8BZa31yu
労働基本権さえ与えればリストラも可能

4 :名刺は切らしておりまして:2010/02/22(月) 16:04:29 ID:xttiwLHm
また民主がウソをついたのか?

5 :名刺は切らしておりまして:2010/02/22(月) 16:06:27 ID:yjCxEJGu
天下りせず、



や  め  ろ  !  !  !  あ   ほ  か  !  !  !


総 務 省 は 、 人 件 費 か け て

そ ん な 計 算 を す る 金 は あ る ん で す ね ! ! !


6 :名刺は切らしておりまして:2010/02/22(月) 16:07:31 ID:mPZ5zfM+
もちろん外郭団体に注ぎ込んでる無駄金も計上してるよな?

7 :名刺は切らしておりまして:2010/02/22(月) 16:07:52 ID:M8gr2oBE
いや、定年まで働くのは普通だろ

8 :名刺は切らしておりまして:2010/02/22(月) 16:08:11 ID:NeudEi3f
民間じゃ60過ぎると給与安くなるんだが・・・

どこまでも親方日の丸だな

もう日本人は絶滅しろよ

自浄能力が無いんだから

9 :名刺は切らしておりまして:2010/02/22(月) 16:08:21 ID:SE++5aqk
>>2
売春ほう助と思われるので通報しておきました。

10 :名刺は切らしておりまして:2010/02/22(月) 16:08:37 ID:NAOsl3G5
>>3

       /: : : : : : :/: : : : /: /: : : : : : : :|: : ハ
      /: : : /: /: : : : /: /: : : :/ : : : :|: : : :',
       /: : :./: : /:/: : :.,': /==:./|:/: : /!: : : :.|
.     /: : :./: /^V: : : :i:./: :.<  !: : :/ i: : : :.ハ
.   /: : :./: ::{ /: : : : !ムィ'   `T´ / !: : :./: | ;
   /: /: : :i: : : V: : /: : |  ミ 、  |: / ヽi: : /: :.i ;
   |:/|: : 八: : : {: : i: : : ! ..:::: ヾ  レ __ |: :/: : ,' ;
    V >' ´ ̄\!: : :.|  //   ミュ ,ムィ: : /! ;    /   /   /  | _|_ ― / / ̄/l l _|_
    /:::::::::::::::::::::::ハ: :/ //   ' :::と): : :!: / i   /|  _/|    /   |  |  ― /  \/    |  ―――
   /::::::::::::::::::::::::::::::::|./とノ <}   人:.!: :|/ /       |    |  /    |  丿 _/   /     丿
.  /::::::::::::::::!::::::::::::::::::!! V>――:彳: : :!: :! /

    +        ____    +
      +   /⌒  ⌒\ +
   キタ━━━//・\ ./・\\━━━━!!!!
    +   /::::::⌒(__人__)⌒:::::\  +
        |  ┬   トェェェイ     | 
     +  \│   `ー'´     /    +
     _|\∧∧∧MMMM∧∧∧/|_
     >                  <
   /  ─ /  /_ ──┐ヽ|  |ヽ  ム ヒ | |
 \/  ─ / / ̄ /   /  | ̄| ̄ 月 ヒ | |
  ノ\ __ノ   _ノ   \   / | ノ \ ノ L_い o o



11 :名刺は切らしておりまして:2010/02/22(月) 16:09:11 ID:e/lza0mk
下ってからは地方から給料もらうようになるんだから寄生蟲なのは同じこった

12 :名刺は切らしておりまして:2010/02/22(月) 16:09:21 ID:qhVq+4zY
>マニフェストでは総人件費を2割削減すると明記している

wwww

13 :名刺は切らしておりまして:2010/02/22(月) 16:09:26 ID:jfn1fPX5
61歳以降の給与は下げなきゃ意味ないだろ
公務員の年収を下げて尚且つ61歳以降残る連中は年収400万以下にしないと意味ない
民間でも普通にやってるだろ



14 :名刺は切らしておりまして:2010/02/22(月) 16:09:45 ID:yjCxEJGu
>>7
はあ?
ひきこもりニートは出ていけよ
どこの民間が終身雇用守ってるってんだよ
リストラなんか当たり前だろ

これだから世間知らずは困る


15 :名刺は切らしておりまして:2010/02/22(月) 16:09:56 ID:dLcqyG3B
なんで65歳定年なんだよ。

16 :名刺は切らしておりまして:2010/02/22(月) 16:10:17 ID:vLp0Uiq2
何で60歳以上も給料をあげることが前提で計算するんだよwww
一般企業だったら、50歳で上昇は止まり、60歳超えたら、年収は300万以下だろうがwww

17 :名刺は切らしておりまして:2010/02/22(月) 16:10:35 ID:C26lcis9
単純に天下り先で給料払うからだろ。
どっちも広義の税金だし意味のない議論だな。

18 :名刺は切らしておりまして:2010/02/22(月) 16:11:17 ID:Bf/Hs5Bb
(´・ω・`)なんだこの糞みたいな記事はお

19 :名刺は切らしておりまして:2010/02/22(月) 16:11:55 ID:vLp0Uiq2
〈2〉新規採用の抑制は行わない
    抑制しろよ
〈3〉61歳以降の昇給は行わない
    その前に、50歳以降は昇給は行わない、60歳以降は一律年収 300万以下にしろよ


20 :名刺は切らしておりまして:2010/02/22(月) 16:12:19 ID:bWujeymb
国が破綻寸前なんだから
さっさとアルバイト並に時給引き下げろアホ
何今の地位を前提にしてんだよ

21 :名刺は切らしておりまして:2010/02/22(月) 16:13:04 ID:HThqr13R
理想の彼氏の職業ランキング  1位 公務員

http://escala.jp/rank/2008/12/20_22.html


1位はなんと、堅実がいちばん!【公務員】。
堅実派を選ぶ安定志向の20代女子の姿が浮き彫りに……。
不況なこのご時世、夢見がちな彼よりも、現実を見据えてコツコツ努力している彼のほうが、好感度が高いということでしょうか。
残業も少なく、休みもしっかり確保できそうなので、ほったらかしにされる心配もありませんね。




公務員が大人気なのは世界共通なんだな。





22 :名刺は切らしておりまして:2010/02/22(月) 16:13:20 ID:peezbk4w
選挙前から指摘されてた
テレビ(鳥越とか古館らが)が選挙前に民主のマニフェストの検証しなかった
=本当にできるのかときちんと正さなかったのが悪い
だから有権者がだまされた

23 :名刺は切らしておりまして:2010/02/22(月) 16:14:10 ID:jZcs6lKs




この記事はあまりにも酷い
どこだ?読売か?







24 :名刺は切らしておりまして:2010/02/22(月) 16:14:12 ID:qhVq+4zY
>>22
とにかく閉塞感を打破するために政権交代が肝心!!

25 :名刺は切らしておりまして:2010/02/22(月) 16:14:54 ID:vVTAT78t
再雇用しろよ^^^^^^


26 :名刺は切らしておりまして:2010/02/22(月) 16:19:23 ID:1X3Hs1CN
公務員は解雇ができないので、人権費をしぼりつつ
定年延長するなら新規採用を見送るしかない。

27 :名刺は切らしておりまして:2010/02/22(月) 16:19:43 ID:gzwqPpGp
退職勧奨をしないのだから定年が65歳ということになる。この記事は正しい。
国家公務員を民間と同じと思うのがおかしい。
若い時の頑張りが将来を左右することには大賛成だ。

28 :名刺は切らしておりまして:2010/02/22(月) 16:19:54 ID:a0BQFJmy
今の僅少な税収では
公務員様の給料が大部分を占めてるんだけど
それでもまだこんな悠長なこと言っていられるなんてさすが公務員だわ

29 :名刺は切らしておりまして:2010/02/22(月) 16:24:10 ID:8g6Edeao
>>27
十分溜め込んだんだろうから、60歳定年でOK

30 :名刺は切らしておりまして:2010/02/22(月) 16:25:16 ID:sXHGXnQI
出世できなかった奴は昇給しないようにすれば削減できるはず。

31 :名刺は切らしておりまして:2010/02/22(月) 16:26:55 ID:nZ9yD5p5
現職の公務員は派遣とか契約ばっかりで
退職金を多数がめて引退した、逃げた団塊前後が財政を圧迫してる
家をたてるといっても、ローン審査が(って俺も仕事でやってたんだけど)
地方公務員でもそんなにいいわけじゃなく、ケチでそんなにいい家は建てられない
んで、豊田が本格参入する前にミソがついた

これからどうしましょうって感じ


32 :名刺は切らしておりまして:2010/02/22(月) 16:27:24 ID:qmJKhV0J
天下り団体への不明瞭な助成金も考慮しないとダメじゃね?

33 :名刺は切らしておりまして:2010/02/22(月) 16:29:11 ID:fHljBQpo
今まで天下りを雇っていた癒着企業に課税強化して、増えた分の公務員の給料にあてれば良くね? 

34 :名刺は切らしておりまして:2010/02/22(月) 16:30:20 ID:ag77cyNA
天下りした場合のムダと比較しなけりゃ無意味

35 :名刺は切らしておりまして:2010/02/22(月) 16:30:53 ID:bqWS8PtY
民間は実質55歳定年だよ。

36 :名刺は切らしておりまして:2010/02/22(月) 16:32:14 ID:FWA3sq4w
>>1
あほすぎて話にならん
出先機関とか、無駄な人員を削除して、税金でまかなえる金額に
給料を減らせばいいだけのことだろ。やる気のないのが見え見えだ

37 :名刺は切らしておりまして:2010/02/22(月) 16:32:51 ID:2nj+nrnf
また民主党が国民を騙したのか!!

38 :名刺は切らしておりまして:2010/02/22(月) 16:33:18 ID:dwPBgC91
そりゃあ、そうだべぇ。
経済がどうなってようと、絶対に定期昇給すんだもん。

39 :名刺は切らしておりまして:2010/02/22(月) 16:33:21 ID:MJMlm8Pc
>>21
好況の時は公務員なんてランク外だったのに
女の寄生虫ぶりにはヘドが出るな

40 :名刺は切らしておりまして:2010/02/22(月) 16:35:14 ID:j6sjMvL+
>総務省の試算

これが全てを物語っているだろ?

41 :名刺は切らしておりまして:2010/02/22(月) 16:35:23 ID:nZ9yD5p5
2割を多いと見るか、少ないとみるか
それで安全性があがるなら安いし(自衛隊や警察や海上保安庁やら
どうなんですかね

42 :名刺は切らしておりまして:2010/02/22(月) 16:35:59 ID:TbvW6rst
記事の書き方が悪意的だよな
天下りはほんの数十人のトップクラスの為で、雇用延長とは根本的に論点が違う
色々意見を見てきたが、ベストな意見は天下り禁止(処罰対象)&雇用延長&問題を起こした公務員への解雇を含む処罰の厳格化
これだけ改革できたら良くなるだろう

43 :名刺は切らしておりまして:2010/02/22(月) 16:36:38 ID:z03tJ+Zc
公正な第三者に
試算をしてもらってくれ。
 
役所のお手盛り統計とか
お手盛り事業計画とか
もううんざり

44 :名刺は切らしておりまして:2010/02/22(月) 16:36:39 ID:y2MLXF4X
■公務員試験 科目

憲法、民法、刑法、行政法、商法、労働法、国際法
マクロ経済学、ミクロ経済学、財政学、会計学、経済事情、経済学史、経済史、計量経済学
政治学、行政学、社会学、経営学、国際関係、社会事情、社会政策
世界史、日本史、地理、文学、芸術
数学、生物、物理、科学、地学
法学、経済、統計、時事、社会
英語、教育学、心理学
数的推理、判断推理、資料解釈、文章理解、
専門論文、教養論文



これだけ勉強して面接に進んでもその面接の倍率が20倍〜100倍になる自治体もある。
しかも併願したとしても1年間に受けられる回数は限られてくる。
公務員になるのも楽じゃない時代だよ。

ただし今の40代後半〜50代の連中は無試験で入ったくせにデカイ顔してる上に高給。

優秀な若者は日本のために頑張ろうと難関な試験を突破しても薄給で割を食ってる。



45 :名刺は切らしておりまして:2010/02/22(月) 16:36:46 ID:PpQg+uK0
天下り先が特殊法人の場合はコストに入れないのか

46 :名刺は切らしておりまして:2010/02/22(月) 16:37:09 ID:WEblum2X
天下りの場合はそいつらに流れる金が見えなくなるハズなんだが、どうやって試算したんだ?

47 :名刺は切らしておりまして:2010/02/22(月) 16:37:16 ID:0q5Hw3Yh
人件費以上の無駄な金が流れるのを阻止できるなら安いもんだ

48 :名刺は切らしておりまして:2010/02/22(月) 16:37:56 ID:fHljBQpo
民間って言ってもピンキリだからな。
残業代も出ないようなブラック会社を基準に民間を語られてもな。
ちゃんと給料が出る普通の会社なら公務員を高給だなんて思わないだろ?

49 :名刺は切らしておりまして:2010/02/22(月) 16:37:57 ID:C7/MbHMO

>〈3〉61歳以降の昇給は行わない

つまり高給状態のまま65まで勤務ってことだよな・・・。
総人件費が減るわけが無いだろこれじゃ。

50 :名刺は切らしておりまして:2010/02/22(月) 16:38:17 ID:y3mki+f3
天下り廃止・次官と局長と課長が同ランクで昇・降格自由なら、別に人件費が増えてもいいよ。

天下り先維持のために、何百兆かけてんだよ。

しまいに警察のバカが、パチ屋にATMまで置き始めるし。

51 :名刺は切らしておりまして:2010/02/22(月) 16:41:46 ID:y3mki+f3
永久昇給の時代は終わった。
月給50万あれば充分だろ。

その分、若年層と子育て世代に回せ。
少子化に取り組むなら、率先して官僚がやれ。

52 :名刺は切らしておりまして:2010/02/22(月) 16:42:20 ID:8BZa31yu
>>44
しょせん暗記、時間さえかければどんな人でも覚えられるしまた試験終わればすぐに忘れる
しかもその知識は実際のビジネス社会でほとんど役に立たん
金を使うのは簡単だが、金を稼ぐのは大変
公務員なんて金使うだけで、金を生み出すための知識や能力要らないんだから楽なもんだよ

53 :名刺は切らしておりまして:2010/02/22(月) 16:43:31 ID:BFyF8cOZ
試算が間違っている

年功序列って崩れているので
別に増えはしない

上がる前提で計算するとそうなってるだけだろ
今の雇用形態が崩れている以上公務員も
年功序列は崩れるだろうから別に問題にならないさ

むしろ年功序列を壊せば一気に経費削減になる

54 :名刺は切らしておりまして:2010/02/22(月) 16:44:52 ID:BNqxDbmX
キャリア官僚の自己保身術キター

55 :名刺は切らしておりまして:2010/02/22(月) 16:45:40 ID:kNBidtVL
そもそも天下り=悪だとすることが間違ってる

56 :名刺は切らしておりまして:2010/02/22(月) 16:45:40 ID:BFyF8cOZ

あと公務員の給与に上限付けるとかなすると経費削減になる。
基本給を低めにして変な手当てでポイントを稼ぐ給与体系なので
変な手当てを削ることと、ポイントを組み組み合わせても月の上限つければ
更に経費削減になる。

57 :名刺は切らしておりまして:2010/02/22(月) 16:47:29 ID:BFyF8cOZ
>>55
悪だな。
技術的な能力を使えばだろうけど
普通は斡旋を行う為なので無駄だと思うね。

役に立つのは国債金融面で天下って証券やら金融の役職なら使えそうだけどな

58 :名刺は切らしておりまして:2010/02/22(月) 16:48:46 ID:FWA3sq4w
>>55
どう考えても悪だろ

59 :名刺は切らしておりまして:2010/02/22(月) 16:49:01 ID:lKRiF8QZ
天下りで生じる諸々のコストは無視してるの?
早期退職しなきゃその分人件費が増えるの当たり前でしょ

60 :名刺は切らしておりまして:2010/02/22(月) 16:50:53 ID:8nL3oaIq
静岡空港の年間利用者は役所の試算では540万人の予定だったんだが・・・

役所の出す数字って・・・


61 :名刺は切らしておりまして:2010/02/22(月) 16:51:02 ID:jWSlTdj9
>総務省の試算

これはひどいな
ダムや高速道路の国交省をマネしてるのかね
天下りとの比較も無い、記事を載せちゃう読売も売国新聞社だわ


62 :名刺は切らしておりまして:2010/02/22(月) 16:51:38 ID:aq3MVKJL
一回辞めさせて、賃金落として再契約させればいいじゃない

63 :名刺は切らしておりまして:2010/02/22(月) 16:52:00 ID:BFyF8cOZ
>>60
作って赤字になる試算を出したら
建設中止になるだろ。
そもそも作るための試算だ

64 :名刺は切らしておりまして:2010/02/22(月) 16:53:42 ID:nZ9yD5p5
>>44
こりゃだめだ
俺らの専門なに1つ入ってないやん

国際法っても日本だけのだろ、どうせ

65 :名刺は切らしておりまして:2010/02/22(月) 16:54:23 ID:BFyF8cOZ
>>60
民間と逆なんだよね
民間はコンビニ出展とかの場合
交通量とか調べてから採算路線を出して攻める。
2つ目はライバルを潰すために赤字でも出す
の2つだが

公共事業の試算は初めから建設が決まっているので
作るために必要な根拠として数字を捏造するからそうなる
体裁はまともに見えるようにしてるが
やってるプロセスはいい加減そのそのもである。

66 :名刺は切らしておりまして:2010/02/22(月) 16:54:51 ID:aq3MVKJL
てかさ、公務員の給料を
その地域の一般的水準に合わせれば
相当削減できる

67 :名刺は切らしておりまして:2010/02/22(月) 16:55:07 ID:iz1k4KuG
というか、60超えたら給料下げれば良いだけだろ・・・
パートのおばちゃんなんか、55歳から徐々に給料下がっていくんだぜ?

68 :名刺は切らしておりまして:2010/02/22(月) 16:55:14 ID:gDBtR10B
>>21
理想の彼氏じゃなくて理想の奴隷の間違いだろ

69 :名刺は切らしておりまして:2010/02/22(月) 16:55:23 ID:jWSlTdj9
ま、せっかく計算してくれたんだから
1割増までの圧縮を目指して貰おう。厳しい言い方だが
もともと要らない人たちなんでしょ。

70 :名刺は切らしておりまして:2010/02/22(月) 16:55:24 ID:e85eXEY8
このアホな記事ナニ?

公務員の年あたりコストがヨーロッパの3倍も高いからだろ!!

日本は年金退職金込みで1000万円、ヨーロッパは300万だろ

だから2割増えてもココを改めれば1.2*0.3=0.36 つまり64%減額できるだろうが!!

早くやれっての!!大体自称有能な官僚(笑)なんて何の役にも立ってないじゃないか

今の日本の経済状態、トヨタの体たらく、生活保護水準以下の給与水準、

耐用年数30年で作った原子力発電所を40年以上も使いまわすとかメチャクチャばかりじゃないか 

国民が全てを知ったらお前らのことをどう思うか、想像ぐらいついているのだろうな???

71 :名刺は切らしておりまして:2010/02/22(月) 16:56:23 ID:mR3Fp6LQ
>>3
与えなくても可能だよ

72 :名刺は切らしておりまして:2010/02/22(月) 16:56:48 ID:2AXyPaDf
一人当たりの支給額が多すぎるのが問題

73 :名刺は切らしておりまして:2010/02/22(月) 16:57:45 ID:uZwSmf69
>>60
需要は過大に、費用は過小に
これが役人が出す数字の典型的なパターン
一旦始めたら、後でいくら費用がかかってもするのが公共事業だからな

74 :名刺は切らしておりまして:2010/02/22(月) 16:58:05 ID:6xOGlg0a
公務員は基本的に50歳定年でいいと思う。働き続けたい人は、介護職へまわれ。
自分の親世代の面倒を、孫世代に見させようとする社会構造は良くない。

75 :名刺は切らしておりまして:2010/02/22(月) 16:58:13 ID:BFyF8cOZ
>>67
基本給がある年から上がらないようにしてしまえばいい
下げると問題がでるから避けるべき
そもそも基本給+手当てなので
手当ての方を削ればいい

76 :名刺は切らしておりまして:2010/02/22(月) 16:59:15 ID:ewDwD7UL
>>41
自衛隊は幹部以外55歳で定年じゃないの

77 :名刺は切らしておりまして:2010/02/22(月) 16:59:53 ID:zz96GFvo
給与切れば済む問題なんだから
試算するんじゃなく、帳尻合わせていけよ

78 :名刺は切らしておりまして:2010/02/22(月) 17:02:47 ID:2e4tk0ty
「政府の試算」
報道する阿呆
信じる阿呆


79 :名刺は切らしておりまして:2010/02/22(月) 17:04:07 ID:gDBtR10B
日銀どもの給与を引き下げろよ あいつら適当に指標を見て「注意深く見守る」つって年収3000万円とってるんだぞ


80 :名刺は切らしておりまして:2010/02/22(月) 17:04:42 ID:B0KFp1rA
マニフェストに2割増とすべき所を印刷所のミスで2割減となっておりました。
お詫び申し上げます。

          -民主党-

81 :名刺は切らしておりまして:2010/02/22(月) 17:06:14 ID:4nrQu+dB
不況で近所の飲み屋で遊んでるの公務員ばかりなんだけど。

82 :名刺は切らしておりまして:2010/02/22(月) 17:06:41 ID:dO/zfYj1
特殊法人全廃してそっちに行く無駄金が浮く代わりに2割増えるって話だろ?
違うのか。

83 :名刺は切らしておりまして:2010/02/22(月) 17:07:57 ID:kNBidtVL
>>57
>>58
そう思うのは勝手だが有能な人がいるのも事実

84 :名刺は切らしておりまして:2010/02/22(月) 17:07:59 ID:FcIaOQWB
定年後職にありつけないから(批判の多い)天下りに走るって言うことなのか?
民間よりも手厚い給与、退職金、年金を得ておきながら退職後まで面倒を見ろってか
どこまで公務員は腐ってるんだよ

85 :名刺は切らしておりまして:2010/02/22(月) 17:10:08 ID:Vv1Q+IG3
公務員は60歳定年でいいだろ。

86 :名刺は切らしておりまして:2010/02/22(月) 17:10:39 ID:BEOj5ehU
>>79
印刷した紙幣を退職金に理由つけて追加してたよなw

87 :名刺は切らしておりまして:2010/02/22(月) 17:11:59 ID:GoUaLoyb
特殊法人で遊ばせるよりマシ。
流石に庁内じゃあ週1勤務とか舐め腐った仕事できんだろ。

88 :名刺は切らしておりまして:2010/02/22(月) 17:13:48 ID:e85eXEY8
天下ってもいいが定年退職までの報酬を上回ったカネは国庫返納な
このルール決めたら日から自らさっさと天下り止めそうだな!!!!

それから・・・

税金泥棒する公務員が絶えないので公務員犯罪・公務員組織犯罪処罰法を制定する 最高刑死刑な!!!しかも時効がない遡及法な!!! さて、何人捕まって何人死刑かな? 
この公表を大晦日のNHK「紅白歌合戦」と「行く年来る年」の間に30分くらい枠とって 「今年の公務員犯罪ニュース総集編」として放送する!!!!
で、死刑は除夜の鐘がなっているうちに執行な!!!!
有料コンテンツで死刑執行を見たいやつは見ろ(俺は見たくないが)!!
どうだ?正月早々気分いいだろ?????NHKも受信料稼げるぞ???なんてな(笑)
嘘だと思うならだまされたと思ってやってみろ!!!!!!!(もっとも税金ドロボーして死刑になるほどのバカはそんなにはいないと思うがな)
それから逮捕者と死刑がそれぞれ何人かを当てると翌年のNHK受信料無料とか経営努力もしろよな!!!


89 :名刺は切らしておりまして:2010/02/22(月) 17:18:07 ID:eCMfgtZC
天下りせずに、65歳まで勤務しなければ良いだけのこと。


90 :名刺は切らしておりまして:2010/02/22(月) 17:18:23 ID:Ae3IrLtW
なるほど。
給料2割下げればいいわけ。
簡単じゃん。

91 :名刺は切らしておりまして:2010/02/22(月) 17:21:52 ID:ReVGo5cw
>>87
のコメに尽きる。。
脳の老化を市民に晒しつつ、頑張って仕事励んでね。

92 :名刺は切らしておりまして:2010/02/22(月) 17:22:01 ID:P60C1sbn
電話も携帯も繋がらない部屋で、壁を見つめて8時間座っていて下さい。
何かするとお金がかかるから、おしゃべりも禁止ね。

93 :名刺は切らしておりまして:2010/02/22(月) 17:25:39 ID:JCTHoh1k
金は有限なんだから、給料の総額を決めてその中で配分すればいいだけの話。
昇給を前提としてる馬鹿は死ね。

94 :名刺は切らしておりまして:2010/02/22(月) 17:26:38 ID:iF74j87z
減給すればいいだけの話。

95 :名刺は切らしておりまして:2010/02/22(月) 17:27:31 ID:fKHynX0g
本当に老害とはこのこと



96 :名刺は切らしておりまして:2010/02/22(月) 17:27:55 ID:JMp9eacq
若い奴がこういうじいさんをコキ使えばいいんだよ、お茶を飲む暇もないくらいな

97 :名刺は切らしておりまして:2010/02/22(月) 17:28:19 ID:iu7CXP5Y
50歳を越したら、年々給料を減らしていく。
その分、新卒採用者を減らす。

これで人件費は増えない。民間企業なら常識。

98 :名刺は切らしておりまして:2010/02/22(月) 17:29:16 ID:o1AQJf9D
民主党の嘘がどんどん暴かれていくな。

99 :名刺は切らしておりまして:2010/02/22(月) 17:29:26 ID:mZuFVXhF
まず第一に60歳で定年それ以降は非正規で再雇用。最長65歳まで契約更新だろうが。
65歳定年とかどこの天国だ。
人件費二割り増しって書いてあるが、現状は公務員の人件費も特殊法人の費用もどちらも税金なわけで、
公務員65歳までの人件費<公務員所属分+天下り先の人件費(渡り回数分の退職金含む)
になれば問題無い。↑の試算を出せよ。
関東以外の地方公務員は惨めなほど人件費削られてる。国家公務員もそれ相応に削ればOK。

100 :名刺は切らしておりまして:2010/02/22(月) 17:31:31 ID:e85eXEY8
サボってる公務員が多いらしいから全員時給で払うってのもいいな!!

101 :名刺は切らしておりまして:2010/02/22(月) 17:32:42 ID:gVqbQ9Ui
給与そのまんまっていうのもいかんだろ。

102 :名刺は切らしておりまして:2010/02/22(月) 17:34:57 ID:BNqxDbmX
>>101
この結果をうけて、政府に「じゃあ本俸を下げます」と言われて、官僚涙目w

103 :名刺は切らしておりまして:2010/02/22(月) 17:39:41 ID:SDOtsi8C
ミンスのマニフェストは2割カットのはずなのにw

104 :名刺は切らしておりまして:2010/02/22(月) 17:49:50 ID:f3IzqH3L
60歳から20万で充分だろ。どこの会社でもやってる事をすればよいだけ。

105 :名刺は切らしておりまして:2010/02/22(月) 17:50:41 ID:bqWS8PtY
>>73
まさにその通り。

106 :名刺は切らしておりまして:2010/02/22(月) 17:54:06 ID:e85eXEY8
見込み違いの損害額は給料から差し引けばいいだろ!!! こいつら確信犯だからな(笑)!!

107 :名刺は切らしておりまして:2010/02/22(月) 17:55:06 ID:bqWS8PtY
>>104
そのぐらいの給料でも65歳まで勤める民間人は少ないんじゃないか?
かなり偉い人でも60歳すぎたら1年契約で2年延長ぐらいだと思う。

108 :名刺は切らしておりまして:2010/02/22(月) 17:55:18 ID:dbMYogn+
>>24
結果的には余計にどん詰まりですが。

109 :名刺は切らしておりまして:2010/02/22(月) 17:56:40 ID:3YIz3mD7
なにをお馬鹿な計算をして居るんだよ。

50歳からは給料は段階的に引き下げ、能力通りの給料を支払うだけ。
こんなバカな計算を平気ですること自体に、極めて強い犯罪性がある。

国が腐るような計算を、平然とするモノじゃない。

110 :名刺は切らしておりまして:2010/02/22(月) 17:56:41 ID:LBLUJvpx
総務相の役人はみんなの党の要請主旨を理解していない。
公務員の人数は増える。公務員給与の総額は減る。
天下りのための無駄な公益法人などは廃止で試算しろと言っているのだよ。


111 :名刺は切らしておりまして:2010/02/22(月) 17:58:03 ID:e85eXEY8
いずれにしても政党助成金2倍とかほざいた桝添は止めとけ

112 :名刺は切らしておりまして:2010/02/22(月) 17:58:34 ID:mP5RDMrU
国家公務員の生涯収入下げるのは良いけど、そうすると単純にその所得水準
で満足する人間しか集まらなくなるでしょ。現に若手官僚の民間流出が始まっ
てるみたいだし。

まあ国民がそれで良いと思ってるのなら仕方ないのかな。



113 :名刺は切らしておりまして:2010/02/22(月) 17:59:32 ID:YMNSzlol
報酬4割減らすとトータル2割減ぐらい

114 :名刺は切らしておりまして:2010/02/22(月) 17:59:37 ID:bqWS8PtY
民間人で定年後に生活資金が足りない人は交通整理などの現業で安い時給、給料で働いている人も多い。

115 :名刺は切らしておりまして:2010/02/22(月) 18:02:05 ID:bqWS8PtY
>>112
大歓迎。本当に優秀な人には起業して従業員を雇用してもらい、おまけに納税してもらいたい。

116 :名刺は切らしておりまして:2010/02/22(月) 18:03:26 ID:e85eXEY8
プーチンやクリントンが年収1000万らしいから政治家も公務員も上限1000万円でいいだろ 
この2人以上に優秀な官僚政治家がいるなら教えてくれ(クリントン程度なら・・・でもいないな)
税収以上に公務員と政治家の人件費がかかってるんだろ?国民が黙っていても鳩がこうしますぐらいに言わなきゃだめなレベルだが、どうもおつむがな・・・・

117 :名刺は切らしておりまして:2010/02/22(月) 18:04:48 ID:+l5lbp8r
普通よほど優秀な人材じゃない限り、60過ぎたら再雇用で給料は今までの半分だろ

118 :名刺は切らしておりまして:2010/02/22(月) 18:05:04 ID:e85eXEY8
>>112 いいんだよ それとも税金に群がるダニだらけの布団にこれからも国民を寝させるつもりか???

119 :名札は切らしておりまして:2010/02/22(月) 18:07:20 ID:3XUwjWI0
公務員の労働日数は1年365日から土日祝日の休日136日を引くと229日
1日8時間労働(実際には7時間45分)だからの1/3で正味77日分働くことになる
77日から年末年始4日、夏期休暇3日、有給休暇20日を引くと50日
公務員は年間50日、つまり1週間に1日働くだけで高額な給料を貰っていることになる

2割り増しはこれの逆的な計算方法だろw

120 :名刺は切らしておりまして:2010/02/22(月) 18:08:39 ID:e85eXEY8
税収を超える過大な人件費削って国民減少を防ぎ国内経済を立て直せば税収が上がるだろ?人件費が多すぎて国民も内需も瀕死な現況を政治家と官僚はなぜ理解できないのか?それは、もらいすぎて政治や行政がわからなくなっているからさ!!

121 :名刺は切らしておりまして:2010/02/22(月) 18:09:52 ID:v9WOOUZs
うそつき民主

122 :名刺は切らしておりまして:2010/02/22(月) 18:10:39 ID:lUnXzRMt
何をもって優秀とするかなんだよね

「国1に受かっちゃった俺ってスゲェ!www」
とか思っちゃう、
自己顕示欲のかたまりのような人は公務員としての適性を欠いてるだろうし

123 :名刺は切らしておりまして:2010/02/22(月) 18:11:17 ID:Y9I/0kY9
そりゃ天下りした後にかかる金は人件費という名前にならないからな
いかにも恣意的な記事

124 :名刺は切らしておりまして:2010/02/22(月) 18:12:06 ID:AL2GCFDB
>>116

> 政治家も公務員も上限1000万円でいいだろ

1000万超の公務員って、全体の何%ぐらいなのかな?
俺は自衛官だけど、給与所得だけで確定申告してるのは2ケタしかいないと聞いたことがある。
市役所の窓口職員よりも少ない(手当が少ない)からな…

125 :名刺は切らしておりまして:2010/02/22(月) 18:12:57 ID:WOk/zebY
65まで雇ってやるんだからもっと給料下げればいいだろ
ばか?


126 :名刺は切らしておりまして:2010/02/22(月) 18:13:37 ID:e85eXEY8
生活保護を崩壊させるベーシックインカム導入を語った政治家も国民の敵だぞ!! すべからく合法的に排除しろ!!!

127 :名刺は切らしておりまして:2010/02/22(月) 18:15:27 ID:e85eXEY8
>>124 バスの運転手で1000万円以上って聞いたことないか? 鳩山も麻生も1000万で十分だろ?違うか?

128 :名刺は切らしておりまして:2010/02/22(月) 18:17:17 ID:yZPbW2nB
なら定年50にすりゃいいな
4割減るわけだ


129 :名刺は切らしておりまして:2010/02/22(月) 18:18:03 ID:bqWS8PtY
60歳以降は最低賃金の時給で働けばいいんだよ。
それか成り手のいない介護の仕事。

130 :名刺は切らしておりまして:2010/02/22(月) 18:19:49 ID:e85eXEY8
>>128 お前バカだなー 給与を減らしてから定数削減、だろ??

131 :名刺は切らしておりまして:2010/02/22(月) 18:20:47 ID:pi1PBIPr
アホかよ。俺の職場の話しを言うが
日本の大規模ネットワークを支えてるフレームリレー技術者ですら定年再雇用になったら
時給1600円だぞ。民間の技術者はそれでも誇りを持って、インフラ整備のために喜んで働いてるんだよ

何が賃金据え置きだふざけんな。クソの役にも立たない公務員なんて時給千円でも高いわ

132 :名刺は切らしておりまして:2010/02/22(月) 18:24:47 ID:2uRh/yyH
〈1〉退職勧奨は行わない → 仕事しない奴はさっさと退職勧告
〈2〉新規採用の抑制は行わない → 歳入増が見込めない場合は採用0
〈3〉61歳以降の昇給は行わない  → 50歳で昇給0

これで日本は平和になる

133 :名刺は切らしておりまして:2010/02/22(月) 18:25:42 ID:e85eXEY8
民主がこれ読んできちんとしたステートメント出すかどうかだな 明日の午前中がリミットだろうな

ひょっとすると菅大臣がやりそうだが、どうかな・・・ オレ買ってるんだけど

134 :名刺は切らしておりまして:2010/02/22(月) 18:26:39 ID:8m+wlWcX
ただでさえ無能なんだから、さっさと出て行ってくれ

135 :名刺は切らしておりまして:2010/02/22(月) 18:28:11 ID:e85eXEY8
>>128 ゴメン!!!国会の定数かと思った!

136 :名刺は切らしておりまして:2010/02/22(月) 18:28:23 ID:ewDwD7UL
国家公務員で1000万越えは国1の本省課長クラス(だいたい43歳くらいから)
民間の部長相当な。
順次肩たたきくらうし、割合でいったら全体の5%もいないよ

137 :名刺は切らしておりまして:2010/02/22(月) 18:29:35 ID:KO9QNRtX
官僚が試算した

予測をまともに信じる奴なんかいるのかよwww

その分給与2割削減しろよ、それで帳尻があうだろ

138 :名刺は切らしておりまして:2010/02/22(月) 18:30:38 ID:p9p38Lzb
国家公務員の定年延長で人件費が1兆円増加しますが

官僚ОB2万5千人の天下り・渡りし放題の存在価値しかない天下り団体に使われる税金支出年間12兆1千億円が
大幅に減額出来ます。


139 :名刺は切らしておりまして:2010/02/22(月) 18:31:38 ID:kfr217aM
>〈2〉新規採用の抑制は行わない

ちょっと分かりにくいな

140 :名刺は切らしておりまして:2010/02/22(月) 18:34:24 ID:i3cV/sOR
公務員が仕事をすればするほど、GDPは下がる。
あいつらの仕事って、民間に書類を提出させて、民間の足を引っ張る事がメインだから。
天下りでも接待もなんでもしていいけど、仕事だけするなwwwwwww

141 :名刺は切らしておりまして:2010/02/22(月) 18:35:25 ID:e85eXEY8
キャリア含む公務員全体の平均給与年金ボーナス等込みでヨーロッパ並みの300万円 政治家公務員最高年収1000万円

政党助成金撤廃支払済み金額は順次国庫返納 天下りしようがしまいが定年までの総収入を超える収入額は即国庫返納 

税金泥棒処罰法は遡及法で最高刑死刑 あとなんかある?

142 :名刺は切らしておりまして:2010/02/22(月) 18:43:11 ID:e85eXEY8
1年以内に天下り団体の機能を役所に編入後全廃だね 過去の不透明なカネの流れを全て国会で明らかにして税金ドロボー法案で全員処罰一部は死刑 

散々食い物にしてきやがったからキッチリ見せしめが必要だな!! ところで取り締まる側の検察自体はカネの問題は大丈夫なんだろうな、おい!!

143 :名刺は切らしておりまして:2010/02/22(月) 18:46:35 ID:8g6Edeao
保身に走ってる状況に、もう既にないって事がわかんねーのかな
回りまわって等々自分達の給与削減・人員削減しないと先がないんじゃねーの
どっかの時点で建て直しに回らないと、いけない時というのが過ぎ去ろうとしてる気が済んだけどね

144 :名刺は切らしておりまして:2010/02/22(月) 18:46:38 ID:/YELT1Yo
公務員天国北海道はサイコーよ!

145 :名刺は切らしておりまして:2010/02/22(月) 18:52:21 ID:e85eXEY8
>>141 追加な 300万で低ければ認められたバイトはしてもいいようにしてあげていいよな もちろん利権がらみは即逮捕ことで

146 :名刺は切らしておりまして:2010/02/22(月) 18:53:51 ID:Sj4CYyA7
ロシア、元プーチン大統領の年収約900万円

147 :名刺は切らしておりまして:2010/02/22(月) 18:56:06 ID:Lnen8S5M
一時に流行った市町村合併なんて

よーく考えたらアホ地方公務員の超高給を維持する仕組みであったのだがな

148 :名刺は切らしておりまして:2010/02/22(月) 19:01:02 ID:cJWOi6Wx
問題は本人の給与より、天下り先を確保するために無駄な予算を使ったり
不要な機関を維持したりする金の方が問題だろう

149 :名刺は切らしておりまして:2010/02/22(月) 19:01:03 ID:Lnen8S5M
↑のつづき

自治労がやけに民主にてこ入れするのも

地方公務員の超高給を維持する仕組みなんだろうな

鳩山はそんなに首相になりたかったのか

150 :名刺は切らしておりまして:2010/02/22(月) 19:02:37 ID:dy/GOl7K
総務省が試算しているから
数値が国にとって都合よくなるのは当たり前。

数値なんてどうとでもだせるんだから
各種の条件付けを外部から詳細に提示しないと意味なし。

151 :名刺は切らしておりまして:2010/02/22(月) 19:14:47 ID:P5ftFIyZ
50代以降の無駄な高給がガンとわかっていながら
人件費削減の原資を20代30代の昇給抑制に求めるんだろ?

152 :名刺は切らしておりまして:2010/02/22(月) 19:35:55 ID:in2iZj8a
現在の天下りの人件費が総人件費の2割かかっているということかな。
日本の公務員の人件費は少ないという主張も、こういうカラクリなんだね。

153 :名刺は切らしておりまして:2010/02/22(月) 19:37:23 ID:TknETnXL
>>1
どうなんだろうなー。
逆恨みされて、殺害される高級官僚もいたな。

生涯の勤労へ対価という観点からみると、抜本的な議論が必要だな。

154 :名刺は切らしておりまして:2010/02/22(月) 19:37:49 ID:Ov14i53x
高給で仕事が楽で待遇もしっかりしてて無能でもなれるんだよ
なんでお前ら公務員にならなかったの

155 :m9('v`)ノ ◆6AkAkDHteU :2010/02/22(月) 19:38:08 ID:K+i0nYWP
>>1
積算がおかしすぎるだろw
どこの世界に60歳まで定昇する会社があるんだ?

156 :名刺は切らしておりまして:2010/02/22(月) 19:39:07 ID:Bt+FNwbQ
>>155
58から役職停止だからな。

157 :名刺は切らしておりまして:2010/02/22(月) 19:39:33 ID:6MFTjxHA
公務員だが・・・
うざい団塊(50代後半)がうちの職場にはものすごく多い。
「あと3年!」とか思いながら若手はみんな我慢しているのに
延長とか勘弁してほしい。
自分も65まで働くなんてまっぴらだ。
天下りも興味ない。退職金多めにもらって早期退職したい。

158 :名刺は切らしておりまして:2010/02/22(月) 19:46:22 ID:b1XkeLyS
つまり公務員は4割解雇ですね

159 :名刺は切らしておりまして:2010/02/22(月) 19:46:59 ID:q4TC5Q6C
〈1〉退職勧奨は行わない
〈2〉新規採用の抑制は行わない
〈3〉61歳以降の昇給は行わない
――の3条件を適用して行った。

こんな試算でいいの??????

160 :名刺は切らしておりまして:2010/02/22(月) 19:48:06 ID:jnsTFt1F
国家公務員ばかり注目されるが
問題って、地方公務員と地方債権だと思ってる。
俺の認識が間違ってるのかな

161 :名刺は切らしておりまして:2010/02/22(月) 19:53:09 ID:Y/OwR51Z
数と給与の削減が絶対必要だろ

162 :名刺は切らしておりまして:2010/02/22(月) 19:55:38 ID:TeLGoC5h
なんで日本は自己改革できないんだろうね。
外圧でもないと変わらないんだろうか。

163 :名刺は切らしておりまして:2010/02/22(月) 19:59:43 ID:kVFrCXW5
そもそも役に立たない奴に高い給料払う方のがおかしい

164 :名刺は切らしておりまして:2010/02/22(月) 20:00:11 ID:94nlmKIm
財政問題を失業者の増加で片付けようという愚策。



165 :名刺は切らしておりまして:2010/02/22(月) 20:03:16 ID:2AXyPaDf
そもそも公務員を養うために組織が存在するわけじゃない。

166 :名刺は切らしておりまして:2010/02/22(月) 20:15:37 ID:YYoFhCzg
>>162
感情&理想論優先で何の現実味もない”改革案”ばかり国民が喜ぶから。
ここで議論されてる提案もすべて「公務員が感情も欲望もないロボットに替えられたら〜」
レベルでしかない。そしてそれに気づいていない。

スタート時点からもう明らかに実現不能な案なので”初動で失敗→元に戻る”
ループしかない

167 :名刺は切らしておりまして:2010/02/22(月) 20:15:55 ID:pwmEigtN
優秀な人材が役所の歯車にすぎない公務員なんかになってしまうのが社会的に大きな損失

168 :名刺は切らしておりまして:2010/02/22(月) 20:19:04 ID:6NFajVx1
これは、天下り後の給料分を考慮せずに出した数字じゃないの?
天下った後の給料は高いけれど、
天下る前の官僚の給料はそうでもないと思ってたんだけども

169 :名刺は切らしておりまして:2010/02/22(月) 20:22:31 ID:Bt+FNwbQ
>>168
役職停止などの給与抑制策がないこと前提の試算ですから。

170 :名刺は切らしておりまして:2010/02/22(月) 20:23:31 ID:W70oNLq7
大麻を使用しながら、海外から生放送中!!!!!!!!

http://www29.atwiki.jp/iryoutaima/pages/1.html

クローン病の患者は一日20錠の薬を飲まなくてはいけない
年間にすると約7000錠のケミカル錠剤を飲む必要がある
これは金額にすると年間250万円程度の金になる
このお金は患者が支払うのではなく日本人の税金から支払われている

驚くべきことにクーロン病の治療薬として
一日2〜3グラムの大麻喫煙が20錠の錠剤と同等の効果がある
しかも大麻は副作用が非常に小さく身体に負担も少ない

しかしケミカルの錠剤から大麻へ治療の転換を行うと
クーロン病患者一人あたり年間250万円の金額が製薬会社に払われなくなる
また「厚生労働省」と「製薬会社」には密接なつながりがある

日本で大麻が解禁されない理由がここにある

※現在の日本人のクローン病患者数が25,000人以上いるため
 クローン病だけで毎年625億円以上の金が日本人の税金から
「製薬会社」に支払われている計算になる


171 :名刺は切らしておりまして:2010/02/22(月) 20:23:36 ID:4Y/g5lWL
>>1
天下り禁止+65歳定年と人件費2割減は直接的に関連しないと思うけどねぇ。
なんだろう、この頭の悪い記事は。

172 :名刺は切らしておりまして:2010/02/22(月) 20:33:18 ID:43cMNT8u
公務員は日本の癌すぎー

173 :名刺は切らしておりまして:2010/02/22(月) 20:33:53 ID:DM+YD/vM
スマン。地方在住市民だが、地方の市役所では定年が60歳だぞ?

50代後半でも老害をまき散らしているのに、国だと65歳まで雇うの?
退職金も出るんだし、60歳定年にして、仕切り直しさせるべし。

・・・ワープロ機能すら使えない課長とかだと、暇だけ有り余ってるから、
部下の作った文書の「て」「に」「を」「は」にささって、生産性を大きく下げてるらしいし。

174 :名刺は切らしておりまして:2010/02/22(月) 20:35:30 ID:YCTNoEBl
民間の場合、60を超えての延長時
給料は、現役時代の約半分

計算 あってますか?

175 :名刺は切らしておりまして:2010/02/22(月) 20:37:13 ID:p9nNmRHF
65まで在籍?そもそも役人なんて仕事がねーぞ


これ以上、生活保護費を増やすなよ


何故、納税者の人生を公務員に捧げなきゃならないのか?


必要ないなら廃止するって事をやれよ。民主支持だが、やらなきゃ支持を止める

176 :名刺は切らしておりまして:2010/02/22(月) 20:37:57 ID:FJMESdlA
公務員がどれだけの人数が必要か、およそサービスにもよるかと思いますが、
皆の好きな海外、福祉重視の北欧を例にして、人口に対する公務員の
人数を教えてもらえませんか。もちろんIT化されてきているので、
昔より実行部隊だけの人数でよいので、人手が必要とは思っておりませんが。

177 :名刺は切らしておりまして:2010/02/22(月) 20:38:38 ID:JmCnaNe0
日本の公務員って欧米の2倍程度もらってるんだ! 4
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/koumu/1262231842/

公務員人件費の国際比較
http://www.dir.co.jp/souken/research/report/capital-mkt/capmkt/05093001capmkt.pdf

地方公務員の給料と年収
ttp://nensyu-labo.com/fireworks/koumu-tihou-zu01.gif

地方公務員の給与、民間より21%高く・財務省昨年調べ

財務省が2005年の全国47都道府県の地方公務員の給与を調べたところ、
各地域の民間企業の給与と比べて平均で約21%高いことが分かった。
国家公務員の給与は約6%高。東北や九州では3―4割弱高い自治体も
目立ち、地方公務員の給与水準が民間とかけ離れている実態が改めて
浮き彫りになった。
民間給与は厚生労働省が各地域の従業員100人以上の企業を対象に
集計した金額を採用。地方公務員給与は、各都道府県の人事委員会が
各自治体の首長らに勧告した額を用いた。実際の給与を勧告より
減額している自治体もある。 (07:00)
http://www.nikkei.co.jp/news/main/20060823AT3S2201822082006.html

千葉市職員の給与が世界一高額に、平均年収は民間労働者の2倍

日本は、国会議員・官僚から地方自冶体の首長や地方議会議員、役人に
至るまで世界で一番高い報酬を得る公職天国国家だ。
千葉市の一般行政職員の年間平均報酬は一人当り832万円。これに対し
民間労働者の平均は、ボーナスを含め437万円余りである(千葉県商工
労働部統計)。
http://www.chiba-shinbun.co.jp/0311_01.html

178 :名刺は切らしておりまして:2010/02/22(月) 20:40:57 ID:cWRQpkf3
何が何でも税金を毟り取ろうとする公務員

179 :名刺は切らしておりまして:2010/02/22(月) 20:41:37 ID:ixZGklf7
年功序列やめりゃいいだろ、シネよ公務員

180 :名刺は切らしておりまして:2010/02/22(月) 20:43:48 ID:jJiwbiTt
50過ぎたら給料を入札制にすればいいんだよ。
少ないひとから採用ということであふれた人はバイバイ(民間に行け)


181 :名刺は切らしておりまして:2010/02/22(月) 20:44:54 ID:lKRiF8QZ
>>146
元プーチン大統領ってなんかおかしいぞw

182 :名刺は切らしておりまして:2010/02/22(月) 20:46:19 ID:Giva8oUO
公務員が減れば見違えるように楽になるだろうな。

183 :名刺は切らしておりまして:2010/02/22(月) 20:48:26 ID:UlJmVcM0
なんで60まで昇給するんだ。ふざけんな。
民間ではありえん。

184 :名刺は切らしておりまして:2010/02/22(月) 20:51:37 ID:lKRiF8QZ
>>83
有能な人を殺してしまうからこそ悪だと思うよ

185 :名刺は切らしておりまして:2010/02/22(月) 20:56:53 ID:YCTNoEBl
有能だろうが、なんだろうが
65歳まで働くなら、昇給55才 60才定年 60才〜65才(延長期間 現役時対比 給料50%)
民間に合わせなさい って〜の!

>>1 ほんと甘いな

186 :名刺は切らしておりまして:2010/02/22(月) 20:57:14 ID:p9nNmRHF
オイ、用事があって市役所行った時、働いてる公務員って見た事あるか?
何してるんですか?って聞くと挙動不審になるし、動いてない5割の奴を5分ぐらい見てるとあわてだす

僕の私見だが・・・アイツ等、仕事したフリをばれたくないみたいだぜ
時給300円の労働で年収900万の報酬は即刻やめろ

ヤクザが存在することより、公務員がのうのうと暮らしてる事のほうが矛盾を感じる

187 :名刺は切らしておりまして:2010/02/22(月) 21:03:30 ID:RZMptFuQ
今までの人件費のまま定年までなんて、図々しいにもほどがある。
重要なのは公務員の延命ではなく人件費の抑制だろ!

188 :名刺は切らしておりまして:2010/02/22(月) 21:06:11 ID:TP4FoSts
>>186
同意

189 :名刺は切らしておりまして:2010/02/22(月) 21:10:05 ID:wI+IGrkT
60すぎたら年収200〜300万だろ
普通

190 :名刺は切らしておりまして:2010/02/22(月) 21:11:51 ID:LAQsf1Wz
うちの会社は雇用延長が多くて、65歳まで働く人が多い。
最年長の人は70歳

191 :名刺は切らしておりまして:2010/02/22(月) 21:15:24 ID:zbn/UtGj
これも予定通り

出鱈目詐欺師の民主党が公務員が困るような事をする訳がない

"国家"公務員の人件費2割削減とは公務員を減らしたり、給与
を下げるのではない
基地外サヨクがすき放題にやってる地方に配置換えするだけ

人件費が増加する、なんて初めから言われていたこと

国民は騙されているだけだよ
国賊詐欺師の民主党に


192 :名刺は切らしておりまして:2010/02/22(月) 21:16:43 ID:Tr4RjMlr
天下り先での人件費考慮してないんだろ

193 :名刺は切らしておりまして:2010/02/22(月) 21:24:13 ID:S7WHlPuU
別に良いじゃん。
この国のリーダーたちが、この国が潰れてもいいと判断しているのだから。
とっとと潰して、半島の人やらに乗っ取ってもらいましょう。
あー、情けな。

194 :名刺は切らしておりまして:2010/02/22(月) 21:26:18 ID:t4+1jgzW
50から給料下げればええんじゃね?

195 :名刺は切らしておりまして:2010/02/22(月) 21:26:47 ID:vrDwe6iC
若者の仕事がなくなるよ

196 :名刺は切らしておりまして:2010/02/22(月) 21:28:03 ID:oRn/t48K
天下り先に金出してるのが計算に入ってないな

197 :名刺は切らしておりまして:2010/02/22(月) 21:28:21 ID:OURDVSEG
定年退職して警備会社の事務員になっても、自動車整備工場でフォークリフト乗りになっても、
スーパーのバイトやっても天下りと呼ぶのをやめて欲しい。

198 :名刺は切らしておりまして:2010/02/22(月) 21:30:30 ID:jF/G0XnL
天下り先の相殺分は試算できたのか?

199 :名刺は切らしておりまして:2010/02/22(月) 21:32:57 ID:YCTNoEBl
65歳まで、働くことは経済的に見てもOKなことだと思いますよ。

65歳まで年金が入らない60歳からの5年間 公務にも家庭があるのだからね。
しかし、55歳までが定期昇給あり(民間じゃ、廃止方向だけどね)
55〜60歳は、55歳時の給与で固定。
60歳以降は、55歳時の給与の1/2

>>195
少子高齢化の時代 60歳を超えた人でも元気ならば年金を社会福祉の負担をお願いするの。

ただし、一旦リセットし若い人と同額程度まで給与水準を下げる。

200 :名刺は切らしておりまして:2010/02/22(月) 21:34:10 ID:Tr4RjMlr
給与カーブを民間に合わせりゃいいだけ

201 :名刺は切らしておりまして:2010/02/22(月) 21:34:44 ID:ixZGklf7
>>193
やり直し効かない年になって国が滅びるより
まだ若い今のうちに滅ぼしてもらって海外でやり直したいな

202 :名刺は切らしておりまして:2010/02/22(月) 21:36:21 ID:TFdG7IIP
自衛隊の飛行機の整備士が定年退職後に飛行機会社の飛行機整備士になっても天下り?

203 :名刺は切らしておりまして:2010/02/22(月) 21:37:18 ID:x3ESxAmz
いつになったら民主党は具体的に動き出すのかね。
こればっかりは、財源がないからなんて言い訳できないよね。

204 :名刺は切らしておりまして:2010/02/22(月) 21:38:51 ID:Tr4RjMlr
国政ってのはそんな簡単なものじゃないだろう

205 :名刺は切らしておりまして:2010/02/22(月) 21:41:48 ID:PNqzN96w
総務省が都合のいいように回答してるに決まってるだろうに・・・

206 :名刺は切らしておりまして:2010/02/22(月) 21:42:15 ID:WKuFjqsm
公務員の数を10分の一に出来るんだからやれよ!!


207 :名刺は切らしておりまして:2010/02/22(月) 21:43:30 ID:xiEc9l2Z
公務員の豚どもに天誅を!!

208 :名刺は切らしておりまして:2010/02/22(月) 21:48:37 ID:iA2RZtra
では試算表を開示してもらいましょう

209 :名刺は切らしておりまして:2010/02/22(月) 21:49:11 ID:8m+wlWcX
>>157
ホントに無能で、自分の力わかってない奴多いわ
会社から転職したが、もう・・・
あほの次元が違う


210 :名刺は切らしておりまして:2010/02/22(月) 21:49:21 ID:3EPH5kNp
元を3〜4割下げれば問題あるまい

211 :名刺は切らしておりまして:2010/02/22(月) 21:49:47 ID:CcHomrat

 つまり4割リストラするって事だろ?

212 :名刺は切らしておりまして:2010/02/22(月) 21:52:08 ID:RZMptFuQ
>>202
そう取られても致し方ない。事実がどうあれ、それが公務員というもの。
いやなら公務員にならなけれな良いだけ。

213 :名刺は切らしておりまして:2010/02/22(月) 21:52:13 ID:83Zk+qNF
そもそも働く必要がない奴がいるのが間違い。
コンビニでバイトでも白や

214 :名刺は切らしておりまして:2010/02/22(月) 21:59:45 ID:Kjegcglz
民間では50歳以降は昇給なし。
60歳以降の継続雇用は50%くらいが相場では?
まずは公務員の人件費を民間並みに引き下げろ。

215 :名刺は切らしておりまして:2010/02/22(月) 22:02:23 ID:2uaiduCQ
年功序列なんてアホな制度なくして、
老害どもの給与を段階的にさげてけばいい。
老後の生活費?んなもん、前もって貯めておけよ('A`)

216 :名刺は切らしておりまして:2010/02/22(月) 22:03:37 ID:8oPtpe+P
天下りせず60で定年でいいだろ

217 :名刺は切らしておりまして:2010/02/22(月) 22:05:24 ID:1ldSc82w
>>1

重篤なデフレ経済なのですから正規公務員のリストラ・賃下げは当たり前です。
実行しないで官民格差を放置している方が狂っているのです。

天下り特殊法人や補助金を整理すると十分に節約になるでしょう。納税者が犠牲に
なって既得権益を保護する必要は無いのです。

218 :名刺は切らしておりまして:2010/02/22(月) 22:10:52 ID:HcaM6Qdp
天下りって企業でいう出向だろ。何が悪いんだよ。

219 :名刺は切らしておりまして:2010/02/22(月) 22:11:34 ID:gwoG0k2P
>その結果、公務員数は25年度には4万9000人(16%)増え、総人件費は4000億円強
>(約20%)増加するという結果になった。


仕事量は同じなんだから退職しない分
公務員の採用を16%分減らせばいいだろ
この記事馬鹿なの?wwwwwwwwwww




220 :名刺は切らしておりまして:2010/02/22(月) 22:13:43 ID:b0jG0y5H
公務員の人数半分に減らせカス


221 :名刺は切らしておりまして:2010/02/22(月) 22:15:19 ID:koidSTRa
そのかわり特別会計が減るんだろ?つーか

総務省の試算で分かった

ってなんだ?これぐらい政治家が計算しろって。
役人が自分たちにとって都合の悪い数字出すはずないだろw

222 :名刺は切らしておりまして:2010/02/22(月) 22:16:39 ID:YCTNoEBl
>>218
公金が天下り先に有利な条件で流れるから。

ま、企業は、国家公務員のOB(老人)が欲しいのじゃなく。
そいつを使って、公共事業を受注したり、許認可をスムーズに取れるように便宜を図ってもらったり
補助金を出して貰ったり。

公金 つまり、お金の元 を雇うわけ。
その公金利用が、一般国民からすれば平等でなく 汚い と思うわけ。

223 :名刺は切らしておりまして:2010/02/22(月) 22:19:49 ID:1aZVTxwj
民間だと、普通60で定年退職だろ。それまでにリストラされるのも数知れず。
なんでわざわざ無能を65まで税金で養うの?

224 :名刺は切らしておりまして:2010/02/22(月) 22:23:46 ID:cDqzSyHp
そりゃ天下りすりゃ、人件費は再雇用先の負担になるけど、
それが無くなれば人件費の国庫負担が増えるのは当然だろうな。

>>218
>そいつを使って、公共事業を受注したり、許認可をスムーズに取れるように便宜を図ってもらったり
>補助金を出して貰ったり。

昨今、それは無いんじゃね?
競争入札が当たり前だし、そもそも歳出削減の影響で官需自体が減少してるわけで。

225 :名刺は切らしておりまして:2010/02/22(月) 22:26:01 ID:cDqzSyHp
>>223
最近は65歳定年や定年制を設けない企業も増えてるよ。
http://www.roudoukyoku.go.jp/news/2008/20081007-syokugyotaisakuka/20081007-syokugyotaisakuka.html

226 :名刺は切らしておりまして:2010/02/22(月) 22:29:04 ID:f2w+XsuC
65から年金もらえるからそれまで働きたいって
そんなんしたら年金もらうのが75からになるってのw

227 :名刺は切らしておりまして:2010/02/22(月) 22:32:15 ID:+F3mMi+9
日本人は公務員になるために勉強するのです
日本の学校は明治維新から公務員試験予備校です

228 :名刺は切らしておりまして:2010/02/22(月) 22:33:41 ID:RXmTpRZH

◇ トータルの税金 (先進国抜粋、日本は101位/129ヶ国中) 2008年 世界経済フォーラムレポート
http://www.weforum.org/en/initiatives/gcp/Global%20Competitiveness%20Report/index.htm

10 Luxembourg.......................21.0    税金が安い国
14 Hong Kong SAR .............24.2        ↑
18 Singapore ..........................27.9        |
21 Ireland .................................28.8        |
22 Switzerland .......................28.9
24 Denmark .............................29.9
35 Korea, Rep. .......................33.7
36 Israel ....................................33.9
47 United Kingdom ..............35.3
48 New Zealand ....................35.6
58 Netherlands.......................39.1
66 Norway.................................41.6  ⇒ このあたりが中央値
67 United States .................42.3
75 Canada ...............................45.4
81 Greece ...............................47.4
83 Finland.................................47.8
87 Russian Federation .....48.7
89 Australia ............................50.3
90 Germany ...........................50.5        |
99 Austria.................................54.5        |
99 Sweden................................54.5        ↓
101 Japan.................................55.4    税金が高い国


229 :名刺は切らしておりまして:2010/02/22(月) 22:33:59 ID:uEZM4pVT
天下り先の退職金が無くなればOk

230 :名刺は切らしておりまして:2010/02/22(月) 22:34:05 ID:YCTNoEBl
>>224
いやいや、競争入札で決定される部分だけじゃないから。
で無けりゃ、人間関係を作りたいだけで天下りなんて受け入れないよ。
平社員で受け入れるんじゃ無いんだからね

231 :名刺は切らしておりまして:2010/02/22(月) 22:36:25 ID:RXmTpRZH

>>228
先進国トップクラスの重税国家・日本で、製造業が成り立つわけが無い。
やらなければいけないことは、天下り先にばら撒いている年間30兆円もの税金をカットして、 その分「減税」すること。
答えは出ているんだけどね。


仏ミシュラン、日本のタイヤ工場を閉鎖へ 2010年 01月 15日
http://jp.reuters.com/article/businessNews/idJPJAPAN-13366120100115

ミシュランによると、同工場の生産コストは他の工場の約2倍という。


232 :名刺は切らしておりまして:2010/02/22(月) 22:38:55 ID:RXmTpRZH

小泉改革が行ったのは、民間へのおこぼれ分を減らしただけで、天下り先への「死に金」は減らしていません。
そのために、地方経済が疲弊しましたが、独法とか農協とか国の出先などは際立ってピンピンしています。

今、日本が行うべきことは、ハッキリしています。
「〜開発法」「〜整備法」「〜事業法」「〜振興法」「〜促進法」などの法律を廃止すれば、
年間、30兆円もの財源を捻出できます。

天下り先への「死に金」を減らした分で、地方の「民間」を「直接」救うか、「減税」すれば良いわけです。


233 :名刺は切らしておりまして:2010/02/22(月) 22:41:15 ID:RXmTpRZH

天下り先組織を潰して「減税」しておかなければ、破綻後にも破綻する。


『国破れて霞が関あり―ニッポン崩壊・悪夢のシナリオ』
http://www.amazon.co.jp/dp/4163715401/
若林 亜紀 (著)


『亡国予算―闇に消えた「特別会計」』
http://www.amazon.co.jp/dp/4408107646/
北沢 栄 (著)


『日本が自滅する日―官制経済体制が国民のお金を食い尽くす 』
http://www.amazon.co.jp/dp/4569614140/
石井 紘基 (著)


234 :名刺は切らしておりまして:2010/02/22(月) 22:41:58 ID:Mc3i2Cko
ビジネス板のゴミはいくら勝ち組公務員に嫉妬しても
お前らの糞な人生が改善するわけじゃないことに気付けよ

公務員=勝ち組
お前ら=ゴミ

頭が悪いから民間しかいけなかったんだろうがこれくらい頭に入れとけ

235 :名刺は切らしておりまして:2010/02/22(月) 22:42:48 ID:uXdBQtz/
はいはい嘘です
それは天下り先に金が流れて行きます

236 :名刺は切らしておりまして:2010/02/22(月) 22:43:30 ID:RXmTpRZH

『日本が自滅する日−構造改革のための25のプログラム−』
http://www.osagashitai.com/kouzoukaikaku/kouki/jimetsu16.htm

プログラム一 既得権益と闘う国民政権をつくる
プログラム二 すべての特殊法人廃止を急ぐ
プログラム三 高速道の建設を凍結する
プログラム四 日本道路公団の借金は20年で償却する
プログラム五 公団のファミリー企業から資産を回収する
プログラム六 都市基盤整備公団などは、民営化でなく解体する
プログラム七 住宅ローン証券化で公庫を保証機関にする
プログラム八 政府系の公益法人と認可法人を即時廃止する
プログラム九 地方公社と第三セクターを清算・整理する
プログラム十 真の公益法人を支える税制をつくる
プログラム十一 200万人が失職するが600万人の職が生まれる
プログラム十二 特別会計、財投、補助金を原則廃止する
プログラム十三 「開発」「整備」「事業」法を撤廃する
プログラム十四 公共事業長期計画を廃止する
プログラム十五 新しい民間の公共事業勃興策を打ち出す
プログラム十六 ゛政治農業"をやめ、産む農業をとりもどす
プログラム十七 徹底した地方分権を断行する
プログラム十八 5年で予算規模を二分の一に縮小する
プログラム十九 国債の新規発行をゼロにする
プログラム二〇 「中高年100万人のボランタリー公務員制度」をつくる
プログラム二一 20兆円を社会保障、10兆円を環境保全に追加する
プログラム二二 大規模減税を実現する
プログラム二三 「公務分限法」を制定する
プログラム二四 行政監視を徹底し、会計検査院を強化する
プログラム二五 天下り禁止法を急いで定める


237 :名刺は切らしておりまして:2010/02/22(月) 22:44:37 ID:3xsiKcN4
>>1-1000
お前らこれ読め
http://www.amazon.co.jp/dp/4163715401/

238 :名刺は切らしておりまして:2010/02/22(月) 22:45:53 ID:+F3mMi+9
日本では公務員は最高の職業です

239 :名刺は切らしておりまして:2010/02/22(月) 22:46:00 ID:Q3LJnQa8
民間だと60以上の再雇用は給料かなり減額されるけどな。


240 :名刺は切らしておりまして:2010/02/22(月) 22:48:47 ID:VVbfvuzN
なんか悲しくなってくるよな
天下りしてまで必要な人材がいる総務省()笑が出す資料がこれじゃさ
狡賢さ=有能な人材なわけか?国家公務員って職種は?

241 :名刺は切らしておりまして:2010/02/22(月) 22:49:19 ID:avyayCt4
年寄りをこれ以上優遇するのはやめろ。若い人に仕事を回せ。
元公務員は自治会役員、民生委員などになってボランティアで地域に貢献しろ。
元教師は登校拒否の子などにボランティアで勉強を教えてやれ。

242 :名刺は切らしておりまして:2010/02/22(月) 22:52:00 ID:+F3mMi+9
あなたたちは公務員の言うことを聞いていればいいのです
それで全てうまくいくのです

243 :名刺は切らしておりまして:2010/02/22(月) 22:53:01 ID:Uf/OlZEM
天下りにより政策が歪められたり独立法人に無駄金が流れたりすることは
徹底的にスルーしてるよなw

244 :名刺は切らしておりまして:2010/02/22(月) 22:55:48 ID:avyayCt4
公務員で本当に優秀な人は政治家になれ。

老人にはそれほどお金は必要ない。年金と賃金とあわせて年収500万円以上は全て税金でとれ。

245 :名刺は切らしておりまして:2010/02/22(月) 22:57:15 ID:2AXyPaDf
公務員は優秀だよ、マジで。


自分たちの利権を確保することだけに関しては。

246 :名刺は切らしておりまして:2010/02/22(月) 22:57:27 ID:iGqnMaYm
役職定年なったら給与下がるだろ普通
公務員てどういう頭してんだ

247 :名刺は切らしておりまして:2010/02/22(月) 22:57:47 ID:h3TZJPHG
天下りを受け入れない事で得られる利益の方が大きいならその方が良い

248 :名刺は切らしておりまして:2010/02/22(月) 22:58:30 ID:RXmTpRZH

最近の凶悪犯罪者の親は、ほとんどが公務員&公営企業・団体職員という事実。
ウソに順応できる人間が親になって、ウソまみれで子供を育てると、子供が歪むということ。
どんなに安定があっても、公務員とだけは結婚してはいけない。

秋葉原の加藤君の親は、公営企業職員。
土浦市JR荒川沖駅の金川君の親は、国家公務員。


249 :名刺は切らしておりまして:2010/02/22(月) 22:59:58 ID:lKRiF8QZ
有利な地位を利用して利権確保するなんて誰でもできる

250 :名刺は切らしておりまして:2010/02/22(月) 23:00:06 ID:i9ms9UEi
61から上げないといってるけど
フツー50台半ばくらいから下がるもんじゃない?

251 :名刺は切らしておりまして:2010/02/22(月) 23:02:37 ID:cDqzSyHp
>>230
>平社員で受け入れるんじゃ無いんだからね

天下りできるような人の知識や経験は凄いものがあるよ。
別に所謂天下り受け入れのメリットというものが無くても、
その知識や経験を生かして官需の受注に繋げるのは難しくない。
行政側がどんなものを欲してるか分かってるのだから。

あと平社員での受け入れなんて企業の意志決定に参加できないのだから
受け入れるメリットが無いわな。

252 :名刺は切らしておりまして:2010/02/22(月) 23:02:58 ID:RbPfA2vS
給料下げれば出来るだろ
60歳以上の老人に何の仕事を期待するんだ?


253 :名刺は切らしておりまして:2010/02/22(月) 23:06:25 ID:r7MtwRgB
清掃とかごみ収集とか街路樹の整備とかすればよい

254 :名刺は切らしておりまして:2010/02/22(月) 23:08:02 ID:avyayCt4
>>250
民間だと50ぐらいがピークだろ。

255 :名刺は切らしておりまして:2010/02/22(月) 23:08:19 ID:lKRiF8QZ
>>251
行政が欲するままにすることで無駄なコストが発生するんじゃないの?

256 :名刺は切らしておりまして:2010/02/22(月) 23:12:07 ID:avyayCt4
>>251
ボランティアもしくは実費でやれ。
それに有能な人がいたとしても10人に1人で、他に余分な人が9人ついてくるから結局無駄。
公共事業などでは民間設計会社に天下り1人あたりに1億5000万円の発注などを決めて
ひも付き発注しているから天下りを受け入れてるんだよ。現実を見よう。

257 :名刺は切らしておりまして:2010/02/22(月) 23:14:42 ID:gPvcTJ2X
>>254
それってどんな給与体系になってるの?
年齢で給料が決まってるの?

258 :名刺は切らしておりまして:2010/02/22(月) 23:16:36 ID:WoIwVh6i
言ったことをそのまま記事にする、記者クラブ制度の弊害だろ、この記事
どれだけ公務員側に傾斜してるんだよ、いい加減にしろ>読売

259 :名刺は切らしておりまして:2010/02/22(月) 23:16:53 ID:l7OoxFf7
増税だってヨー

260 :名刺は切らしておりまして:2010/02/22(月) 23:18:01 ID:avyayCt4
>>257
民間の賃金曲線を見れば50歳ぐらいがピークになっている。
実際に一部上場の企業でもそうだし、55歳でほとんどの人は
関連会社に出向、転籍で賃金カットされる。

261 :名刺は切らしておりまして:2010/02/22(月) 23:18:59 ID:nypO3rHr
〈1〉退職勧奨は行わない -------->終身雇用は近世日本神話の世界。必要の無い人間と判断されたら退職願う。 
〈2〉新規採用の抑制は行わない--->新卒者を時間掛けて育てるよりも、民間企業で働いて来た人材を積極的に中途採用。民間で出来る業務は民間に委託。
〈3〉61歳以降の昇給は行わない-->特別に能力の高い人材でも無い限り、再雇用として減給するのが一般的。

今のまま、ぬるま湯浸かり続けていると10数年前から民間企業が経験してる苦悩と痛みを、これから現職の公務員が経験する事になる。
が....最期は「夕張は早めに破綻して得だった」と言われる程に、国や自治体が一度壊れてみなければ、この病気は治らないんだろうな。

262 :名刺は切らしておりまして:2010/02/22(月) 23:19:42 ID:Iz5NFNnn
>>160
地方公務員の6.5割が教師・・

263 :名刺は切らしておりまして:2010/02/22(月) 23:21:27 ID:gPvcTJ2X
>>260
役職から外れるから給料が下がるしくみになってるっていうことなのかな?
関連会社に出向、転籍させられて給料下がるしくみはよくできてるね。
というか公務員も天下りが問題なんじゃなくて、天下り先の給与と退職金が高いのが問題じゃないのか?

264 :名刺は切らしておりまして:2010/02/22(月) 23:23:18 ID:S8wXLDae
2割、削減するんでしょ。

265 :名刺は切らしておりまして:2010/02/22(月) 23:23:38 ID:jAY4bUtn
天下りを全面禁止し、50歳以降、昇給しなければいいんだよ。
でも、本丸は地方公務員な。


266 :名刺は切らしておりまして:2010/02/22(月) 23:25:45 ID:avyayCt4
民間だと55歳になる前でも、部門で採算がとれていないと、
部門ごと子会社化されて給料カットされたり、
早期退職優遇制度で早期退職することになる。

267 :名刺は切らしておりまして:2010/02/22(月) 23:27:05 ID:KqHynkr5
50歳過ぎたら毎年基本給下げればいいだけ

268 :名刺は切らしておりまして:2010/02/22(月) 23:27:31 ID:Bt+FNwbQ
>>263
補助金と公共事業の配分で天下り先が優遇されていることが問題。
給料や退職金は公務員のまま残っているのと、天下り先で支払われるのと、
どっちが多いのか、一概に判断できない。
まあ、天下り先の役職につくことで、プロパー職員のポストを奪う問題はあるが、
それは天下り先で何とかしろと冷たく投げ捨ててみる。

269 :名刺は切らしておりまして:2010/02/22(月) 23:27:37 ID:vrDwe6iC
>>264
つーかマニフェストと逆じゃね
ジミンもミンスも期待なんてできないね

270 :名刺は切らしておりまして:2010/02/22(月) 23:27:43 ID:bVYj+6xb

そりゃ人件費は上がるだろうが
天下り先の人件費も入れたら、えらい節約になるだろ

271 :名刺は切らしておりまして:2010/02/22(月) 23:28:31 ID:YBkXFYgy


国家公務員 と 地方公務員 あわせた人件費を2割削減すれば 消費税0%に余裕でできる。。ってホント?

ホントならその根拠かソース教えてください!!

272 :名刺は切らしておりまして:2010/02/22(月) 23:30:27 ID:2KubaKOM
結局、天下り先から給料出るんだから国の歳出は増えるだろ。
国家公務員の給料として歳出されるかどうかの違いだろ。

273 :名刺は切らしておりまして:2010/02/22(月) 23:30:33 ID:MOhRCPDT
>>270
天下り先は65以上の人の再就職先になるんだから減るわけ無いだろうが。
工作乙

274 :名刺は切らしておりまして:2010/02/22(月) 23:30:38 ID:OTAh2IK4
うちの会社は55歳になると、強制的に等級が下げられて給与大幅ダウンになるんだけど。
そういうのって公務員には無いんだ・・・。

275 :名刺は切らしておりまして:2010/02/22(月) 23:30:43 ID:vrDwe6iC
>>248
サタンの子は、サタンってことだね

276 :名刺は切らしておりまして:2010/02/22(月) 23:34:02 ID:Bt+FNwbQ
>>272
天下りがいなかったら、プロパー職員が役職者になるだけだから、
天下り先が出す給料は変わらない
天下りしなかった公務員の給料だけ人件費がかかる。

そういう考えも、一応できる。


もちろん、その役職がもともと必要なのかと突っ込まれれば回答に苦しむが。

277 :名刺は切らしておりまして:2010/02/22(月) 23:38:08 ID:NJANn2Bo
55歳超えたら、役職を外して嘱託にでもすればいいんだよ
あくまでも年金を貰うまでのツナギみたいな感じ。
年収300万で十分だろう。

278 :名刺は切らしておりまして:2010/02/22(月) 23:38:15 ID:bTfsqzW1
天下りせずに60歳まで事務員みたいに仕事し続けるのなら、国家公務員の採用人数はこんなに要らないわけだろ?
採用人数を減らせば人件費は削減できるじゃん?



279 :名刺は切らしておりまして:2010/02/22(月) 23:38:28 ID:mxL04tPS
なーに、天下りさせるだけで仕事が舞い込むのなら安いもんだぜってのがあるよね

280 :名刺は切らしておりまして:2010/02/22(月) 23:40:04 ID:Jx7AMlSh
公務員の給与表を3割引き下げ、ボーナスも退職金も大幅にカットし、定期昇給も45歳で停止し、あとは昇進した有能なものだけ昇給させる。
こうして、人件費を削減し、財政再建をはかるのが筋。


281 :名刺は切らしておりまして:2010/02/22(月) 23:40:06 ID:avyayCt4
>>268
民間への天下りでもひどいよ。
天下り社長は1400万円とか報酬をもらってたりする。
その他、平の天下りでも1000万円以上もらってる。
もちろん現職のときよりも高給。
地方公務員だけど、現職だとある程度えらくなっていても給料は退職前1000万ぐらいだと思う。
自分の知っている人は退職前900万円ぐらいだった。

ちなみに公共事業をカットされてきたので天下りが何をしたかというと、
民間の40歳ぐらいの課長クラスの首切りをしたり、
下っ端社員の手当てカットをやった。
天下りはというと、新しい天下りを受け入れやすくするためと
自分達天下りの報酬を上げたり、無駄な高級家具を買ったり、
社屋のペンキ塗りをした。
ひどい人は愛人に仕事や金を回した。

民間の社員は仕事をするためのパソコンが欲しかったのに。

282 :名刺は切らしておりまして:2010/02/22(月) 23:41:43 ID:Bt+FNwbQ
>>279
仕事を取る以外に、元高級官僚を役員として受け入れることで、
天下り先の「格」が上がるというメリットも。
官公庁の仕事が多いわけでないのに天下りを受け入れる企業は、そのパターン。

283 :名刺は切らしておりまして:2010/02/22(月) 23:42:08 ID:CqKZ8wOO

      _| ̄|_| ̄|  | ̄|_| ̄|__| ̄|_| ̄|   | ̄|_| ̄|_| ̄|
      |_  _||  | ̄    |  |     |  | ̄   |  |     ̄|
       r┘└へ|  |二コ ┌'|  |二コ ┌|  |二コ ┌'|  |二コ ┌┘
      〈 〈]  ゚,、〈|  | o  ヽ| | o  ヽ|  | o  ヽ|  | o └「 ̄\
      ヽ-ヘ_>ノ_ノ|_|、_ハ/|_|、_八ノ|_|、_ハ/|_|、_ハ/`⊇.ノ
        ____                ____                ____
      /⌒  ⌒\          ./⌒  ⌒\          ./⌒  ⌒\
    o゚((●)) ((●))゚o        o゚((●)) ((●))゚o       o゚((●)) ((●))゚o
   /::::::⌒(__人__)⌒::::: \   /::::::⌒(__人__)⌒:::: \   /::::::⌒(__人__)⌒::::: \
, -‐ (_)    |r┬-|     |, -‐ (_)    |r┬-|     |, -‐ (_).    |r┬-|     |
l_j_j_j と)   | |  |     / l_j_j_j と)    | |  |     / l_j_j_j と)   | |  |     /



284 :名刺は切らしておりまして:2010/02/22(月) 23:43:39 ID:1p+ffmza
出来の良い奴だけを65歳まで採用しろ。
60歳でいったん退職してそれまでの半額で採用!


支持母体に遠慮して、公務員すべてを優遇するな。
おまいらを支持してる公務員なんてのは、年金を
ネコババしたような奴らばっかしなんだよ。
こいつらは60で一律首切り。誰も困らん。

285 :名刺は切らしておりまして:2010/02/22(月) 23:44:42 ID:YYoFhCzg
>>278
国は永続することが原則だから新人は育成され続けなければならず、そんなことはできない。

286 :名刺は切らしておりまして:2010/02/22(月) 23:53:18 ID:6jUrb+ZZ
http://namidame.2ch.net/test/read.cgi/recruit/1266065828/1-100
派遣企業を容認する公務員の所為で就職氷河期が来た

287 :名刺は切らしておりまして:2010/02/22(月) 23:54:39 ID:QBHr/G/f
民主案って思いつきレベルばっかりなんだよね。
素案としてまともに検討していれば、人件費増など最初に判明するはず。
自民政権がこんなことやったら担当議員がノイローゼで自殺するまで
マスコミに批判される失態だよ。

288 :名刺は切らしておりまして:2010/02/22(月) 23:54:54 ID:Eek236IU
給料下げりゃいいだろカス



289 :名刺は切らしておりまして:2010/02/22(月) 23:55:38 ID:AS2EXDJf
>>285
事業は永続しないので、無用なところに無用なマンパワーはいらない

290 :名刺は切らしておりまして:2010/02/23(火) 00:01:06 ID:KNZIoUaK
JAL基準でやれよ

291 :名刺は切らしておりまして:2010/02/23(火) 00:06:46 ID:Lg0NveRC
>>284
45歳定年でいい。
給料の高い優秀なる公務員の皆さんなんだから、民間企業に引く手あまただろう。
天下りなんて、禁止したってどうせみんなするんだから、天下りさせきれないほど、
じゃんじゃん公務員を辞めさせるしかない。

292 :名刺は切らしておりまして:2010/02/23(火) 00:19:14 ID:iDZGvchM
こういう公務員がいる 千葉県警は殺人罪で逮捕しろ!!! 

【千葉】 年金口座差し押さえられ、77歳男性孤独死
1 :かしわ餅ρ ★:2010/02/22(月) 20:17:09 ID:???0
鴨川市内で今年1月、木造2階建てのアパートの1階の部屋で薄い布団をかけ、仰向けに寝た状態で
死んでいた男性(77)が発見された。男性は独り暮らしで、ミイラのようにやせ細っていたという。
税金滞納を理由に年金が振り込まれる銀行口座を差し押さえられ、電気も止まった寒い部屋での孤独死だった。
(高木和男)

 男性は長生村に住んでいた1999年度から2001年度にかけて村民税を滞納。07年に鴨川市に転居した
男性に対して、同村税務課は督促を繰り返したが、返事がなく、滞納が続いたため、昨年10月と12月に年金が
振り込まれる男性の銀行口座を差し押さえたという。

 10月に差し押さえた時に男性から同村に連絡があり、分納で滞納額を支払う方法などを担当者と話し合った。
この日、私用で使ったタクシー代5千円を差し押さえ額から除いて欲しいと言われ、同額は解除したという。

 しかし、その後も残された滞納額が納税されないため、12月も年金を差し押さえた。

 年金の差し押さえで男性は生活費に困窮したとみられ、11月ごろから電気は止まっていたという。家賃3万7千円も
滞納していた。

 不動産業者は男性の携帯電話にかけても連絡が取れなかったことから、昨年12月下旬に部屋を訪れると、
玄関のカギはかかり、返事はなかった。今年1月初旬に行った時にはカギは開いていたため呼びかけたが返事はなかった。
同16日午後、心配になって部屋の中に入ると、仰向けの状態で死んでいたという。

 死因は心不全と見られるが、やせて衰弱した様子だったという。遺骨は親族が引き取った。

 男性は年金を担保に借金したことがあり、返済期間中は生活保護を受けていた。ただ、昨年2月に借金を完済した後は
生活保護の支給はなくなったという。

 同村税務課は「税の滞納者に対して手順を踏んで銀行口座を差し押さえたもので、手続き的には何ら問題はない」と話している。

http://mytown.asahi.com/chiba/news.php?k_id=12000001002220004

293 :名刺は切らしておりまして:2010/02/23(火) 00:26:38 ID:nybuZ/r3
>>281
会社の規模によるが、天下り社長の報酬がその「年収」なら妥当じゃない?
報酬に見合う利益を会社に持って来る能力があるならば、会社して間違って無い。
経営者は別でも、その会社の社長なら人事権も持ってるのだから、業績が悪くなったら首も切る。
天下り社長だって、報酬が身の丈に合わないなら、その会社の経営者なり出資者に首を切られる。

民間企業への天下りは犯罪じゃないよ。
A=天下りした役人の天下り先からの給与と退職金
B=役人の天下りによる企業の利益
C=天下りがなければ発生しない国や自治体の負担額
A+B=C (この計算式でCがマイナスになる事は有り得ません)
論理的に正しいかは別として。。。



294 :名刺は切らしておりまして:2010/02/23(火) 00:31:48 ID:MlrNb3WQ
>>271
消費税収入が総人件費の20%くらいってことじゃないの?

295 :名刺は切らしておりまして:2010/02/23(火) 00:33:18 ID:tMMxuj3q
このレトリックが見抜けないやつは選挙権剥奪していいよ

296 :名刺は切らしておりまして:2010/02/23(火) 00:35:04 ID:br3XeNV5
だからどうしたって言うんだよ
それなら一律4割減らせばいいだけだろ

297 :名刺は切らしておりまして:2010/02/23(火) 00:38:36 ID:XHDMw2/f
>>289
国全体が原則終身雇用で動いている以上「途中で放り出します」
という制度設計は不可能。なぜなら企業への利益供与&見返りのポスト
というインセンティブがあまりに強く働くから。
口から耳へ情報流されたら止めようがない。
何気に民主の小沢もそこが分かってるからずっと天下り廃止にした場合
面倒見続けるしかない、とはいっている

298 :名刺は切らしておりまして:2010/02/23(火) 00:39:13 ID:3N+LObLW
>>1
>〈3〉61歳以降の昇給は行わない
ということは60まで昇給があるのかよ。ありえねーな。
今時50越えたら昇給なんかないだろ。40でストップするのもあるらしいし。
こんな時代錯誤なことしてるから、人件費をいつまで経っても削減できないんだろうが。


>【書評】35歳で昇級ストップ、生涯賃金3割ダウンの現実〜『7割は課長にさえなれません』[10/02/22]
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1266851717/

299 :名刺は切らしておりまして:2010/02/23(火) 00:44:25 ID:qT9VJjQ5
60以降は薄給にしてくのが普通。
天下りしようとするなら、政府の傘下にある独立法人だけでも規制しとけ。

300 :名刺は切らしておりまして:2010/02/23(火) 00:46:50 ID:vpnHXcwu
なんという嘘八百でしょう!

役人必死だなw




301 :名刺は切らしておりまして:2010/02/23(火) 00:49:47 ID:Y0IQIeyP
数字のトリックwww

302 :名刺は切らしておりまして:2010/02/23(火) 00:58:55 ID:GHeOu3Yt
民間のように55歳から給料がっつり下げなきゃ

303 :名刺は切らしておりまして:2010/02/23(火) 01:05:45 ID:S1pY1iKJ
今日よ、役所に行ってきたんだけどさ


暇だったから市の財政課に行って財務状況を教えてくれって行ったんよ



2時間話して客らしき住民が俺を含めて3人だけだったぜ。80人ぐらい居たんだけど皆、席に座ってるだけだった


一番偉い奴を呼んで、一人一人の業務内容を説明してくださいって頼んだらどもりだしてアタフタし始めてやんの


守秘義務がありますのでお教えできませんだって・・・・・・・


2時間いて僕には働いてるようには見えないのですが錯覚ですか?って聞いたら顔真っ赤にしてうつむいてた


本当に寄生虫だよ。

304 :名刺は切らしておりまして:2010/02/23(火) 01:11:52 ID:vo1UnEgr
それじゃあ給料3割やすくしてみようかw?

305 :名刺は切らしておりまして:2010/02/23(火) 01:15:58 ID:wUF+XTRp
要は公務員の給料下げなきゃ話にならんて事
しかし労働三権の話は組合絡みで与党は消極的

公務員改革頓挫は絶望感が強いねー

306 :名刺は切らしておりまして:2010/02/23(火) 01:18:16 ID:sBVWaoiH
>>303
ニート乙

307 :名刺は切らしておりまして:2010/02/23(火) 01:39:32 ID:etAlH8Mp
まず人事院を第三者機関から任命しろ
ここを公務員がやってるから給料下げるわけが無い

308 :名刺は切らしておりまして:2010/02/23(火) 01:39:54 ID:2yM1InBt
総務省の試算・・・

つーか、国家公務員の平均年収を他の先進国と同程度にすればいいだけだろ。
それだけで俺は十分納得。

309 :名刺は切らしておりまして:2010/02/23(火) 01:42:57 ID:8XiNZlJD
年金たくさん貰えるんだから公務員に拘らず民間に羽ばたいてくれ

310 :名刺は切らしておりまして:2010/02/23(火) 01:45:48 ID:RUebf8aq

法律を変えて公務員をクビにできるようにすれば


簡単に解決する。

311 :名刺は切らしておりまして:2010/02/23(火) 01:47:47 ID:59OKzePY
公務員の給料を2割下げますって公約し、プロセスとスケジュール公開すれば自民党圧勝なのに

312 :名刺は切らしておりまして:2010/02/23(火) 01:50:03 ID:E9Hh9Gcg
なぜ「65歳まで」なんだ?


313 :名刺は切らしておりまして:2010/02/23(火) 02:01:27 ID:6H5uMIRo
119
言い換えれば1週間に24時間勤務することになり、通常勤務8時間×3日ということに
なる。つまり週休4日ね。さらに宿日直や行事がかさなれば休日出勤(代休なし)、更
には有給を完全消化しにくい環境の職場もあるので実際はそううまくいかない。

314 :名刺は切らしておりまして:2010/02/23(火) 02:08:25 ID:PGexTVZb
>〈3〉61歳以降の昇給は行わない
これおかしいだろ。
民間企業だったら50ぐらいから据え置かれるぞ。

>>312
年金支給の絡みだろ
国としてはまともに働いてきた人間が給料も年金も無い状態は不味い


315 :名刺は切らしておりまして:2010/02/23(火) 02:11:37 ID:IjNSdCwz
>>272
民主は天下り廃止によるコスト削減と国家公務員の給与総額2割減は別項立てだからな〜。
両方カットしないと詐欺フェストになるんだよね。

316 :名刺は切らしておりまして:2010/02/23(火) 02:42:49 ID:yIDzs/5z
>>314
>>国としてはまともに働いてきた人間が給料も年金も無い状態は不味い
それは、もう破綻してる。
今の日本の生産性なら、それほどの労働需要は無い。
労働者が6000万人もいるなら、どうしても1〜2000万人くらいは、仕事に
ありつけないわけで、公務員もやはり45歳くらいで定年にしていいだろう。

317 :名刺は切らしておりまして:2010/02/23(火) 03:24:14 ID:RR4A+ZLD
http://uproda.2ch-library.com/216053LSR/lib216053.jpg

318 :名刺は切らしておりまして:2010/02/23(火) 06:51:39 ID:E2lRUfnY
>>303
今度動画撮ってアップしてよ。

319 :名刺は切らしておりまして:2010/02/23(火) 06:59:05 ID:EZW6E+ME
60過ぎたら減給だろJK
ジジババに高い金払っても景気はよくならないよ

320 :名刺は切らしておりまして:2010/02/23(火) 07:38:32 ID:Assc5+bF
さすが公務員大好きな民主党だな

321 :名刺は切らしておりまして:2010/02/23(火) 08:50:12 ID:l8NKjBRu
新規採用人数を減らして年齢による昇給もしないようにすれば
良いだけだろうが
どこまで国民を馬鹿にするんだこいつらは

322 :名刺は切らしておりまして:2010/02/23(火) 08:51:50 ID:xMdYaTce
給料二割減らしておけば大丈夫だろ。

323 :名刺は切らしておりまして:2010/02/23(火) 08:54:00 ID:oD88b5P9
東大卒の窓際とかが定年まで新聞切り抜きとかwwwww

324 :名刺は切らしておりまして:2010/02/23(火) 08:54:57 ID:V9D4Tjbc
そんなこと言っちゃって、最初から、それが目的だったんでしょう。

コイズミ、インチキ改革は。

真の目的は、日本沈没。悪魔的発想ですね。いや、悪魔ですか。

325 :名刺は切らしておりまして:2010/02/23(火) 09:01:11 ID:ost9cxM5
60歳定年で切ってその先は非正規職員で安く再雇用でいいじゃん

326 :名刺は切らしておりまして:2010/02/23(火) 09:06:02 ID:3h2LG54U
で?天下り先に使われる金はいくら?

327 :名刺は切らしておりまして:2010/02/23(火) 09:15:17 ID:OHkIdmX4
総務省は どういう計算しているの 来年度から 天下り先を仕分けするのでしょ

328 :名刺は切らしておりまして:2010/02/23(火) 09:16:30 ID:hvM2ERDh
【公務員 上位県庁と政令市  平均年収】 (最新版)
神奈川県  43.9歳  827万円
愛知県   43.4歳  803万円 
東京都   43.3歳  795万円
京都府   44.8歳  778万円
横浜市   42.8歳  754万円
大阪府   44.1歳  727万円
http://www.soumu.go.jp/main_sosiki/jichi_gyousei/c-gyousei/j-k_system/index.html     

【公務員 国家公務員 平均年収】
国家公務員T種 41.5歳  2487万円(天下り含む)
国税専門官  39.3歳  739万円
国家公務員U種 42.1歳  628万円 

【参考 民間企業と士業 平均年収】
トヨタ自動車     37.8歳 811万円
キヤノン       38.3歳 811万円
全日本空輸(ANA) 38.4歳 799万円
東京電力       40.4歳 759万円
三菱重工業      40.2歳 756万円
JR東日本      42.1歳 688万円
資生堂        41.1歳 622万円

上場企業平均      40.2歳 589万円
民間平均       39.5歳 434万円
http://nensyu-labo.com/2nd_koumu.htm

弁護士        41.5歳 801万円
公認会計士       32.6歳 791万円
不動産鑑定士     45.0歳 716万円
http://nensyu-labo.com/2nd_sikaku.htm

329 :名刺は切らしておりまして:2010/02/23(火) 09:17:35 ID:V9D4Tjbc
日本の年功序列主義は、間違っていないし、

終身雇用制も、間違っていない。

かつての、日本の、誇るべきだった累進課税制度を、復活させて、

日本を、再生するべきだと思う。

330 :名刺は切らしておりまして:2010/02/23(火) 09:27:32 ID:V9D4Tjbc
国家公務員は、国家の中枢とかもあるから、一概に、安くしろとか言えないと思う。

でも、コネで入るようなところは、とうぜん高すぎですよね。

それなのに地方公務員のほうが、国家公務員より、さらに給料も高いし、秘密の横領、裏収入も多いようですよ。

各種控除分なんかの着服は、ふつうにあるそうだし。5年で、関係書類はすべて、廃棄処分になるから証拠もないのです。

そういう慣行は、昔から、あるんじゃないでしょうか。

外郭団体だって、国のほうは、問題にされているけど、地方は、問題にもされないし、増える一方なのが現実。

それを追究するべき政治家が、地方役人とつるんじゃってるから、どーしようもないです。

331 :名刺は切らしておりまして:2010/02/23(火) 09:51:56 ID:zgllH33P
人数を2割削減。

当然、50歳定年制、天下りなし。自分で就職先を探す。(技能確保に努力)

民主は、うそつきだったんだね。どう描いても描けんわ。

332 :名刺は切らしておりまして:2010/02/23(火) 09:56:23 ID:V9D4Tjbc
>>331
で、何したいわけですか。
JALのときのそうだったけど。
人心の荒廃を、目的としているのですか?

333 :名刺は切らしておりまして:2010/02/23(火) 09:57:34 ID:V9D4Tjbc
JALのときも、でしたね。
しまらなくて、ごめんなさい。

334 :名刺は切らしておりまして:2010/02/23(火) 10:00:04 ID:7b4czJuo
公務員の給料減らせばいいだけだろう!

335 :名刺は切らしておりまして:2010/02/23(火) 11:00:15 ID:0ZyqEDbK
>>311
小泉のときも
民主のときも

み ん な そ れ を 期 待 し て 投 票 し た ん だ

人事院のせいで結局、形骸化
あれから何年たったんだろう。。。

336 :名刺は切らしておりまして:2010/02/23(火) 11:05:49 ID:V9D4Tjbc
マスコミさんが、宣伝しすぎちゃったんじゃないでしょうか。見た目だけがいい人だったと思います。息子さんも、落ちてほしかったですよね。

337 :名刺は切らしておりまして:2010/02/23(火) 11:12:59 ID:DdOku+/Z
アメリカでは教師などが年金貰う為には2年間の社会奉仕が必要
にほんでもとりいれたらぁ〜?

338 :名刺は切らしておりまして:2010/02/23(火) 11:13:28 ID:HVToH9iR
ムリムリ
アイツらの社会奉仕は説教になるだけ

339 :名刺は切らしておりまして:2010/02/23(火) 11:16:40 ID:iArPaNJD
人件費は増えるけど「補助金」という名の
実質的な天下り人件費は減るわけで、
全体的には減るわな。

340 :名刺は切らしておりまして:2010/02/23(火) 11:19:36 ID:x59FDvQm
>>339
そうなるかどうかは分からない。
補助金を出す対象の事業そのものは消えてないから。
補助金の配分に関して公正性は確保できるが。

341 :名刺は切らしておりまして:2010/02/23(火) 11:46:48 ID:2MGekf5f
厚労省の無駄遣いを、一つ披露。
皆さんは、労働保険事務組合と言う
厚労省の認可団体を御存知でしょうか。

サラリーマンの皆さんは、雇用保険(失業保険)料、源泉徴収されます。
給与明細見てみな。
一方、事業主の皆さんは、労災保険料+雇用保険料+雇用保険2事業
(天下り団体、雇用能力開発機構の給与などに消えます。)+アスベストの拠出金
が徴収されます。

上記認可団体は、一定の要件を満たせば、保険料の約2.5%が
キックバックされます。(従業員が多い会社は対象外。)
もちろんその上部団体は、天下りだらけ。

労働保険特別会計は厚労省の天下りの金城湯池。
ちなみに、役人は、こんな保険料負担は一切してません。

こんな無駄無ければ、給付に今の1.5倍は回せます。
ちなみに、ハロワ・監督署労災課給与費一人頭880万×約2万名の給料が
この特別会計から出ています。
退職金もね。



342 :名刺は切らしておりまして:2010/02/23(火) 12:20:52 ID:6gGsqQX9
あなたたちがいくら騒いでも
日本は今も昔も公務員が支配しているのです
それはこれからも変わりません

343 :名刺は切らしておりまして:2010/02/23(火) 12:50:14 ID:itxxERs/
人件費もかかるだろうけど、安過ぎる宿舎費はどうなのよ?
月10万〜15万円相当の家賃を払うべき人達が、月1万円程度の天引きで
一年間よけいに暮らしたら、一人当たり100〜150万円の無駄が加算される。

しかも、居残り居住者増加で公務員宿舎が足りないでーす、などといって
新規宿舎建設なんかの大義名分にでもされたら、たまったもんじゃない。

344 :名刺は切らしておりまして:2010/02/23(火) 13:03:26 ID:Rp3X9vCE
こういう旧ソ連のようなフザケタ機構の闇を明らかにしようと
モスクワ大学院まで留学した国会議員が一人いた
かれは、この腐敗した国の権力者どもから蛇蝎が如く忌み嫌われていたんだ

「石井紘基」いしいこうき・・・その人でありました
大切な書類をあの最中奪われ彼は絶命
彼を慕っていた新聞記者が何人か弔い取材を始めるも彼らも横死

おもしろいね〜〜〜
明治維新前後の暗殺隊がどうもマジいるんだね
これが日本のとても民度の低い醜い姿でしょう。


345 :名刺は切らしておりまして:2010/02/23(火) 13:14:24 ID:INAuYuMe


ミンスは大嫌いだが

みんなの党がウンコなのを露呈している

天下りというのは、企業の、官庁への「形を変えたワイロ」であって

天下りのせいで、石油業界温存で、「国産」代替エネルギーへの転換が進まなかったり
天下りのせいで、銀行業界と財務省の癒着で、円高・増税政策なのが遥かに悪い

みんなの党は、経団連のフロント政党だから、
経団連による官庁買収手段がなくなると困るから、くだらない重箱つつきで
天下りを温存しようとしているだけだ

天下りは、特に財務・日銀・銀行業界の癒着は
円高・増税路線で、不景気を悪化させて、円高で工場を流失させて、非正規化の背景になり
日本を衰退させている

みんなの党は売国奴だから卵を投げつけろ!

346 :名刺は切らしておりまして:2010/02/23(火) 13:15:07 ID:6gGsqQX9
公務員を批判すると
あなたたちの子供は学校でいじめられますよ?

347 :名刺は切らしておりまして:2010/02/23(火) 13:26:39 ID:tRgxzt8W
こうむいんさんはそんなに陰険じゃないよ

348 :名刺は切らしておりまして:2010/02/23(火) 13:51:33 ID:8SPWixkZ
地方公務員全体の給料を中小企業の従業員並みに減らせばいいだけのことだろうが。
中央官庁のエリートの人件費も高すぎるしな。

349 :名刺は切らしておりまして:2010/02/23(火) 13:54:04 ID:96p/81AE
中央官庁が高すぎる?東大の役人が40歳でやっと1000万なのに?
民間いくやつより5年以上遅い昇給だろ

350 :名刺は切らしておりまして:2010/02/23(火) 14:02:48 ID:0iAqGjrW
公務員から民間に転職できるように潰しが効くようにするしかないな
法律とか手続きを習得してるんだからいけるんじゃね?


351 :名刺は切らしておりまして:2010/02/23(火) 15:09:30 ID:zt/r62Q0
人件費高くなっても天下り先への支出がゼロになれば国家財政的には
無問題。

352 :名刺は切らしておりまして:2010/02/23(火) 15:15:56 ID:R6RPLt3T
>人件費2割増

独立行政法人や公益法人が税金から天下りに払ってる役員報酬や退職金はそんなもんでは済まないだろうw

353 :名刺は切らしておりまして:2010/02/23(火) 15:24:55 ID:IXC0xuR+
>〈3〉61歳以降の昇給は行わない
ここは下げるしかないっしょ。むしろ61歳以降といわず56歳以降で。
使えるやつは70まででも使えばいい。


354 :名刺は切らしておりまして:2010/02/23(火) 15:36:00 ID:WIeisjvT
年齢で区切らずに、能力の対価として報酬額を決めろよ
住民投票で査定額決めろ

355 :名刺は切らしておりまして:2010/02/23(火) 15:52:28 ID:/8uNnCN9
天下りがなくなっても独立行政法人や公益法人が存在するかぎりトップに高給が支払われる。
全体としては焼け太りでしかない。

356 :名刺は切らしておりまして:2010/02/23(火) 15:59:03 ID:Bw188NQ0
55から昇給ストップで給与を毎年5%づつカットすればいい
65のときの給与が退職金の基準になるし

357 :名刺は切らしておりまして:2010/02/23(火) 16:43:17 ID:yX4qRJuS
>>293
ひも付き発注してるんだよ。
他の天下り受け入れ民間企業も同様で談合してる。
天下りをなくせば公共事業はもっと安くできる。

358 :名刺は切らしておりまして:2010/02/23(火) 16:43:27 ID:93KBen4X
この試算した奴は、本当の売国奴だな。

日本の公務員がここまで来ると、日本は公務員が悪くしてるって意見もあながち間違ってはいない様に思えるな。

359 :名刺は切らしておりまして:2010/02/23(火) 16:47:32 ID:oxdpBbmz
俸給表を一律2割削減すればよろしい

360 :名刺は切らしておりまして:2010/02/23(火) 16:50:03 ID:yX4qRJuS
民間企業勤務ですが、特に議論もなく年収2割カットされました。

361 :名刺は切らしておりまして:2010/02/23(火) 18:47:20 ID:4e0BiLL9
お前らが2ちゃんやってる間も、彼らは勉強してきた















要するにそういうことだ

362 :名刺は切らしておりまして:2010/02/23(火) 18:56:28 ID:utdqXUDB
給料も勉強させてもらいます。

363 :名刺は切らしておりまして:2010/02/23(火) 19:02:35 ID:/gTKHDco
>>293
おまけに受注したら天下り民間企業から官僚現役に
ビール券数万円とか謝礼を配ったりするんだよ。
天下りは腐敗の温床だよ。

364 :名刺は切らしておりまして:2010/02/23(火) 19:05:23 ID:GC8gM7kN
>>361
何わけの判らんこと言ってんだ、
個人が優秀であろうと無かろうと、
収入減りゃギャラは減らすしか成立しないだろ、現実問題として。

365 :名刺は切らしておりまして:2010/02/23(火) 19:43:06 ID:+1/7q7An
>>361がわけわからないって相当の馬鹿じゃないだろうか

366 :名刺は切らしておりまして:2010/02/23(火) 19:48:50 ID:GXsh62Tu
公務員の子どもって大抵いじめられっ子&ニートになるよな
まあ俺のことなんですけどね。

367 :名刺は切らしておりまして:2010/02/23(火) 19:57:27 ID:GC8gM7kN
>>365
頑張ったからその地位にいてそれは当然報われるべきとかアホか。
その考え方はゆとり過ぎてちょっと悲しすぎるわ。
そりゃ、日本の税収が右肩上がりなら少々好き勝手やっても文句言わんけどさ。

368 :創価(在日)盗聴犯の説教w:2010/02/23(火) 19:59:29 ID:dbHAlJau
創価学会員(在日)の盗聴犯罪者が、どんな被害を受けているのか全く理解出来ないのですが、
盗聴相手を殺したいほど憎んでいるのは、文章から充分に理解出来ます。
盗聴内容を書き込むというような犯罪行為を繰り返している暇があったら、
警察に通報してはどうでしょう?
本当に何か被害を受けたのなら、警察は必ず逮捕してくれると思いますよ。

> まあホント、キチガイが近所にいるとまいるよな。オンライゲーに何年もハマり、
> 四十歳間近になって未だに定職にもつかずに鍵かけた部屋に閉じこもるニート歴十何年のマジキチ糞野郎でよ。
>
> 自分の境遇を親のせいにして偉そうにキレるわりには、口だけで何もせず殿様気分に浸り、
> 家ん中で発狂するわ、わめき散らすわ、ご近所にも、親戚一同にも呆れられてるマジキチ糞野郎
>
> テメーじゃ何の努力もしてねーくせに依存症が高く、周りのせいにする超卑屈なマジキチ糞野郎でよ、
> 何年も先祖の墓参りはしねーで、家族や親戚一同からは嫌われ者の粗大ゴミ扱いになってるし
>
> 周りや年下にバンバン追い越されてるのも理解できてねーんだよな、親孝行するっつう気持ちも、
> 這い上がってやるっつう気持ちも、危機感も向上心も丸っきりねーコイツこそ真正のマジキチ糞野郎だと思うわ!
>
> 俺なんか数年前から店舗持って自営業として何とか頑張ってるけどよ、親が寝たきりになったりボケたらしたら
> こんな糞マジキチ野郎じゃー親の介護しねーで放置死亡フラグ立たされちまうわな。
>
> コイツこそ、ホンマもんの粗大ゴミのマジキチ野郎だから マジでさっさと逝って欲しい
> 野たれ死にしようが、樹海で死のうが勝手だか、家族親戚に迷惑かけないで欲しいわ
>
> ってかよ、誰からも必要とされてない粗大ゴミのマジキチ糞野郎が生きてる意味あんのかっ?
> さっさと首でも吊ってくれりゃ〜親、家族、親戚、ご近所、一族みんな幸せになれるんだけどな

369 :名刺は切らしておりまして:2010/02/23(火) 20:00:39 ID:/gTKHDco
トヨタがアメリカで叩かれてるし、
温室効果ガス25%削減で日本を支えている製造業を徹底的に破壊し、
新産業は介護と林業だから、来年度、再来年度の税収がたいへんなことになるよ。


370 :名刺は切らしておりまして:2010/02/23(火) 20:02:47 ID:1uJZDXpS
夫婦で公務員なんてのは税金を今の倍以上かけないとダメだろな。

371 :名刺は切らしておりまして:2010/02/23(火) 20:03:13 ID:+1/7q7An
>>367
自分が頑張らなかったのを他人のせいにするよりマシ。

372 :名刺は切らしておりまして:2010/02/23(火) 20:08:42 ID:6gGsqQX9
>>349
儲かっている民間企業の給料が高いのは当たり前です
国や自治体は巨額の借金を抱えているのに公務員の給料が高いのはおかしいです

373 :名刺は切らしておりまして:2010/02/23(火) 20:20:51 ID:pv5kR+nV
>>367
生活保護より低い給料のどこが好き勝手なんだろうな

374 :名刺は切らしておりまして:2010/02/23(火) 20:33:23 ID:FWtyu0hZ
学生時代に勉強したのと仕事に対する報酬は別だろ
アホじゃないのw

375 :名刺は切らしておりまして:2010/02/23(火) 20:43:18 ID:vndih2zZ
>>372
>国や自治体は巨額の借金を抱えているのに

景気対策やデフレギャップ吸収のための赤字だが。
代わりに民の資産額は世界最高なんだけどな。
貯蓄総額も世界一だし、対外資産も世界一。

民は貧しいけど、国は黒字で公務員の給料ガッツリなんて方がおかしいだろw

376 :名刺は切らしておりまして:2010/02/23(火) 20:45:21 ID:FT9XigtA
役人のボーナスなくすか、ボーナス出すなら全額30年物の国債で利率普通預金並みでね

377 :名刺は切らしておりまして:2010/02/23(火) 21:07:06 ID:6gGsqQX9
>>375
老人が資産を持ち老人以外の民は貧しく国は赤字で公務員が給料をがっぽり貰っているのが今の日本です

378 :名刺は切らしておりまして:2010/02/23(火) 21:15:50 ID:runAr3Br
老人以外が仮に貧乏だったとして、お前ら身寄りに老人いないの?
俺はいるよ、億ぐらい持ってる祖父母が
だから今は貧乏でも中長期的には問題ないよ

379 :名刺は切らしておりまして:2010/02/23(火) 21:16:23 ID:l09XwNUJ
(3〉61歳以降の昇給は行わない
公務員は、生涯で一番高い給料を貰う年齢が60歳だもんな。
で、そのままの金額5年間貰い続ける計算式か・・・

はじめにパイの大きさ(支給総額)を決め、その中で公務員が給与を別け合えばいいじゃん。
予算ってそんなモンだろう?







380 :名刺は切らしておりまして:2010/02/23(火) 21:17:12 ID:u6l9y5Xr
俺の祖父母は財テク(笑でん億ぐらい消し飛ばしたらしいよ

381 :名刺は切らしておりまして:2010/02/23(火) 21:18:01 ID:u6l9y5Xr
パイの分け合いどころか生死をかけた椅子取りゲームじゃん

382 :名刺は切らしておりまして:2010/02/23(火) 21:24:08 ID:93KBen4X
>>378
言っとくけど今の老人は100歳とか平気で生きるよ。
もちろん資産は医療費等に殆ど使いきる。医者も長生きさせる為には高額医療平気で行うし。

結局あなたはずっと貧乏。

383 :名刺は切らしておりまして:2010/02/23(火) 21:25:21 ID:OcKND65n
>>379
いやそのパイの大きさが決まってるから霞が関の官僚はサービス残業地獄に
苦しんでる訳なんだが。

384 :名刺は切らしておりまして:2010/02/23(火) 21:27:08 ID:runAr3Br
別に俺も財産を当て込んで生きてるわけでもないが
どっかの総理ほどじゃないが生前分与に預かってるし、大きな買い物で入り用になったら用立ててくれるから
俺が稼いでいる額面ほど貧乏じゃない
こんな奴多いだろ

385 :名刺は切らしておりまして:2010/02/23(火) 21:27:54 ID:vndih2zZ
>>377
>老人が資産を持ち老人以外の民は貧しく

労働による蓄積が長いのだから当たり前だろ。
長期間労働しても何の資産形成もできない社会の方が
働き甲斐が無いわな。

>>379
>はじめにパイの大きさ(支給総額)を決め、その中で公務員が給与を別け合えばいいじゃん。

実質的にそうなってる。
GDPの6%前後で何十年も推移してるのだから。
暗黙の財政規律があるのかも知れないな。

それらを踏まえて考えると、定年延長による人件費増は昇給率の抑制で吸収するのだろう。

386 :名刺は切らしておりまして:2010/02/23(火) 21:28:45 ID:runAr3Br
てかそうじゃなかったらフリーターとか生きられるわけないじゃんね
日本の貧乏はまやかしの貧乏だよ

387 :名刺は切らしておりまして:2010/02/23(火) 21:46:51 ID:oLldH7hC
法律変えて
逆への字型の体系にすればいい
じじいは使えないんだから国二の仕事を手伝わせろ

388 :名刺は切らしておりまして:2010/02/23(火) 21:47:38 ID:+gPJqt2h

**************************
8 :名刺は切らしておりまして:2008/12/21(日) 14:15:05 ID:xLNUbWtP

公務員給与を本当の民間準拠になる民間平均年収437万円にするだけで
国及び地方の公務員人件費が12兆5千億円「消費税5%分」の歳出削減が出来ます。

それに、合法的税金盗み放題の官僚ОB天下り関連費用年間12兆6千億円の税金支出を全廃して
公務員人件費削減分12兆5千億円を合わせて合計25兆円の歳出削減が出来ます。

この歳出削減で出来る25兆円は、今年度に発行予定の60年返済の国債25兆円と同額であり

つまり、未来の税金60年分を使い放題して支払いは将来人口激減の若者や子供やまだ生まれない子供らが主に返済になる
60年返済の国債「未来の税金60年分を担保にいれた借金」を発行しなくても国家予算が組めるようになります。

将来人口激減の若者や子供達の未来の希望を奪い収入の大半が過去の借金返済で奪われる借金返済地獄になる
国及び地方の借金1000兆円以上を、これ以上増加させない為にも「現在、借金が一週間だけで1兆2千億円づつ増加中」

民間給与をはるかに超える世界一の公務員給与を本当の民間準拠になる民間平均年収437万円にして
合法的税金盗み放題の官僚ОB天下り関連費用年間12兆6千億円の税金支出を全廃するは
将来人口激減の若者や子供達の未来の希望や収入が奪われない為にも、どうしても必要ではないでしょうか。
***********************

389 :名刺は切らしておりまして:2010/02/23(火) 21:54:30 ID:iucp5uze
退職を減らして採用を減らさないっていう考え方はふざけすぎている。
国民をナメているのか

390 :名刺は切らしておりまして:2010/02/23(火) 22:12:31 ID:ObnjJwYA
公務員が納税者になってもらって納税者が公務員になればいいじゃん


納税者の怒る気持ちが分かるだろ?


議論しても駄目だから体験させなきゃ・・・・・

391 :名刺は切らしておりまして:2010/02/23(火) 22:19:08 ID:wBhkGVBR
総人件費の4000億円削減のために天下りは必要です。

天下り先の公益法人、独立行政法人は大切な存在です。

公益法人、独立行政法人の維持する予算
平成22年度 約3兆3千億円は頂きます。

392 :名刺は切らしておりまして:2010/02/23(火) 22:45:36 ID:rCuzE4kN
さあみなさん増税ですよー

393 :名刺は切らしておりまして:2010/02/23(火) 22:51:09 ID:XHDMw2/f
>>389
退職を減らして採用を控えると必ずどっかで組織がどん詰まりになるから国ではできない。
地方では有る程度できるかもしれないが今度は「地方公務員の採用数を減らせ」
というのは国全体では賛成されても(まともな大卒職の口がなくなる)各地方は
猛反対するからできない

394 :名刺は切らしておりまして:2010/02/23(火) 23:17:00 ID:ZHD/1InS
天下り先に金を流さなくても済むようになれば、
人件費が2割増えてもプラスになるんじゃないかな。


395 :名刺は切らしておりまして:2010/02/23(火) 23:57:09 ID:9strplW/
65歳まで勤務させても
天下りさせるよりは安上がりなんじゃないのか
財団法人の理事長なんて短期間で辞めて莫大な退職金払っての繰り返しなんだろう

396 :名刺は切らしておりまして:2010/02/24(水) 00:01:39 ID:vZHfbFEy
だいたい半独立国だったアメリカのステイツの自治権を
日本に持ち込んだのが間違いの元。
カリフォルニアより小さな国で都道府県なんて廃止しちゃえよ。
公務員は3割、議員は7割減らせる。
交通網は合理化されて余分な公共事業は不要になる。

397 :名刺は切らしておりまして:2010/02/24(水) 00:26:04 ID:nwHN4Dkn
はっときますね

年収の官民格差
ttp://team-tami.cocolog-nifty.com/photos/uncategorized/2009/02/17/kanminkakusa07.png

退職金の官民格差
ttp://team-tami.cocolog-nifty.com/photos/uncategorized/2009/03/01/kanminkakusataishokukin0607.png

398 :名刺は切らしておりまして:2010/02/24(水) 01:32:38 ID:lhWAbNSa
>>395
天下りがなくなるからってのが、
民主党が選挙前に言ってた無駄があるから大丈夫
ってのと同じように見えてきた

399 :名刺は切らしておりまして:2010/02/24(水) 01:52:25 ID:yiNMw1m7
>>385
実質的には、人件費が指数関数的に膨張している

400 :名刺は切らしておりまして:2010/02/24(水) 01:54:39 ID:yiNMw1m7
事務次官から掃除のおばちゃんまで時給1000円、諸手当全て0でいいんだよ

天下りたければ勝手に天下ればいい

天下りをネタに利益供与したら処刑

401 :名刺は切らしておりまして:2010/02/24(水) 01:57:52 ID:sK23mugh
天下りが悪いんじゃなくて、独法のアホな人件費の割り当てが悪いんだろ

天下り先が時給1000円だったらええ。

402 :名刺は切らしておりまして:2010/02/24(水) 02:19:33 ID:c63UBz8E
〈2〉新規採用の抑制は行わない

これ、おかしいだろ

403 :名刺は切らしておりまして:2010/02/24(水) 02:22:03 ID:sK23mugh
ある年度の税収を基準にして、給料決めたら?

税収減=自分たちの給料減 ということでw

404 :名刺は切らしておりまして:2010/02/24(水) 02:27:21 ID:FMAbIaM3
同一労働同一賃金で下から突き上げて崩壊させた方が良いと思う

405 :名刺は切らしておりまして:2010/02/24(水) 02:47:20 ID:jZ8GAYyU
総務省には天下り廃止で削減できる分の国費は算出できないから
単に人件費ベース積算で見ればこの試算は正しい

役人叩きはほどほどにしないと社会全体の雇用環境に跳ね返ってくるよ

406 :名刺は切らしておりまして:2010/02/24(水) 02:49:46 ID:sK23mugh
つか、何で何も生み出さない役人を優遇して
景気対策みたいな感じになっているのかが疑問。

407 :名刺は切らしておりまして:2010/02/24(水) 02:55:52 ID:rSWvOKcc
>>1
なんで公務員給与の問題で天下り問題決めるんだ?
どんだけ無能なんだよ

408 :名刺は切らしておりまして:2010/02/24(水) 09:25:15 ID:QDU9xrI6
理想の彼氏の職業ランキング  1位 公務員

http://escala.jp/rank/2008/12/20_22.html


1位はなんと、堅実がいちばん!【公務員】。
堅実派を選ぶ安定志向の20代女子の姿が浮き彫りに……。
不況なこのご時世、夢見がちな彼よりも、現実を見据えてコツコツ努力している彼のほうが、好感度が高いということでしょうか。
残業も少なく、休みもしっかり確保できそうなので、ほったらかしにされる心配もありませんね。




公務員が大人気なのは世界共通なんだな。






409 :名刺は切らしておりまして:2010/02/24(水) 11:28:27 ID:S6A4TLsm
>>405

この試算自体が、まるっきり意味がないってことだろ。

410 :名刺は切らしておりまして:2010/02/24(水) 11:49:11 ID:bIOR/61w
■公務員に関する記事


●理想の彼氏の職業ランキング  1位 公務員

http://escala.jp/rank/2008/12/20_22.html


●人気職業ランキング 1位 公務員

http://www.shokugyou.net/any.contents/article/ninkishokugyou.html


●自分の子供に将来なって欲しい職業 1位 公務員

http://www.toyokeizai.net/life/living/detail/AC/c17a46af5f1f9e5ddd0c62b6c9758589/


●なりたい職業ランキング 1位 公務員

http://www.toyokeizai.net/business/management_business/detail/AC/8f65b7729679f5c5fe99689c3737511b/




【関連記事】

●弁護士 就職難
http://job.yomiuri.co.jp/news/special/sp_09052501.htm?from=navlk

●公認会計士 就職難
http://osaka.yomiuri.co.jp/news/20100220-OYO1T00787.htm?from=top

411 :名刺は切らしておりまして:2010/02/24(水) 12:52:48 ID:39Qal0F9
◇銀行に勤めてる者です



このまま公務員に給料払い続けたら日本は破産するぜ


しかもあいつ等は仕事も無いのにだぜ


月収30万の旦那が嫁に月80万払ってる状態だよ。そんな家族存在できるわけがないだろ?


その嫁は専業でブサイクときてるんだぜ

412 :名刺は切らしておりまして:2010/02/24(水) 12:55:25 ID:LGWPpIEI
読売と産経は駄目だな。
どんどんこの国を借金漬けにするわ。
だからと言って、朝日毎日も駄目だorz

413 :貧民:2010/02/24(水) 16:53:26 ID:JyeD3Qhe

 一生懸命努力して物を作っても一方的に値下げさせられいつまでたっても

暮らしは楽にならない。

 それなのに、公僕(おおやけのしもべ、と憲法に規定されている)である

公務員ばかりが高給を貰って、福利厚生施設も民間よりも豪勢なものを

利用し、官は民を指導するとか、ふんぞり返って話すのを聞いていると

反吐が出るぜ!

無性に腹が立つ!



414 :名刺は切らしておりまして:2010/02/24(水) 19:06:09 ID:tXgj5y5X
アホしかいなかった財務省

415 :名刺は切らしておりまして:2010/02/24(水) 19:27:32 ID:aYFKnIVU
もう、切れるカードは、「公務員の給与制限」しか無くなってしまいました
この後は、どうしましょうか?

416 :名刺は切らしておりまして:2010/02/24(水) 22:16:15 ID:m1HIKoYR
高いボーナスなくせばいいんじゃね

417 :名刺は切らしておりまして:2010/02/25(木) 10:27:27 ID:TqlfdRHo
既存公務員の給与を下げるのが必須なんだよな

418 :名刺は切らしておりまして:2010/02/25(木) 10:31:17 ID:UXvvsbnD
嘘付き民主党か
結経大増税政権じゃねーかw

419 :名刺は切らしておりまして:2010/02/25(木) 11:23:28 ID:xCYMZPm6
県庁はいいよ・・・市役所ほど住民と接する事無いから

420 :名刺は切らしておりまして:2010/02/26(金) 00:39:22 ID:CdL7Fdz/
>>395
天下りは2万人のキャリア官僚の、さらに出世した一部の問題だが、
65歳定年となると、国家公務員と実質的な国家公務員、合わせて100万人に影響するわけだが。

421 :名刺は切らしておりまして:2010/02/26(金) 15:10:31 ID:zYaxKlAM
バカいってんじゃねえよ
負担させられてる天下り先の負担考えろ。
たかだか23年の勤務でごっそり退職金持って行きやがって

422 :名刺は切らしておりまして:2010/02/26(金) 22:30:08 ID:XEvwToCc
>>421
退職手当を含んでやっと民間平均ぐらいの生涯賃金だよ。
年功序列的賃金体系では当たり前だけどね。

423 :名刺は切らしておりまして:2010/02/26(金) 22:34:44 ID:q47kt9my
そもそも世界基準の2倍もある日本の公務員の給料が狂ってる

半額にしていいよ

424 :名刺は切らしておりまして:2010/02/26(金) 23:07:48 ID:XEvwToCc
>>423
何なんだ?世界基準ってw
各国で公務員制度なんて違うのに。

確かに日本の公務員の待遇は高い方になるけど、
数が少ないから総人件費では低い方になるんだよ。

つまり必要なコスト、労働力が少なくて済む効率的な状況なんだよ。


425 :名刺は切らしておりまして:2010/02/26(金) 23:13:40 ID:hAoMc62x
給料だけの問題じゃないだろ、

天下り団体に12兆円も

垂れ流されてるから問題なんだよ

426 :名刺は切らしておりまして:2010/02/26(金) 23:20:32 ID:5KxphFbm
>>424
現実見てるか?全然効率的に見えんが。

427 :名刺は切らしておりまして:2010/02/26(金) 23:28:29 ID:7CSprvSp
>>8
50歳から給料上がりません。

428 :名刺は切らしておりまして:2010/02/26(金) 23:29:46 ID:7CSprvSp
>>424
ソースだせよ、嘘つき。

429 :名刺は切らしておりまして:2010/02/26(金) 23:34:45 ID:XEvwToCc
公務員に批判的な大和総研ですら、
公務員比率は低い、総人件費率も低いと認めてるが。
http://www.dir.co.jp/souken/research/report/capital-mkt/capmkt/05093001capmkt.pdf

それがなぜか一人当たりが高いのは問題という結論になってるがw

430 :名刺は切らしておりまして:2010/02/26(金) 23:36:11 ID:KgbNdgtD

各国の総公務員人件費比較(OECD 統計 2002)

対政府歳出比率
独:16%
日:17%
英:19%
仏:26%
米:28%


対GDP 比率
日:6%
英:8%
独:8%
米:10%
仏:14%


431 :名刺は切らしておりまして:2010/02/26(金) 23:38:42 ID:3/F+qfxK
公務員の給料は他の先進国レベルにする気はないんだな。
消費税は他の先進国とどうレベルにとか言うくせに。


432 :名刺は切らしておりまして:2010/02/26(金) 23:40:00 ID:PQ3XyWVm

公務員の給料を国民の収入の平均値にすれば解決


433 :名刺は切らしておりまして:2010/02/26(金) 23:41:50 ID:XEvwToCc
>>431
>消費税は他の先進国とどうレベルにとか言うくせに。

それは税制の話であって、全然別問題だが。

日本の低中所得者の税負担が軽いから相応の負担をさせて
富裕層や法人の負担を減ずるべきという直間比率の見直しなんだよ。

まあ消費税を上げるなら、生活必需品には掛けないとかの工夫が必要だろうけどね。

434 :名刺は切らしておりまして:2010/02/26(金) 23:51:22 ID:0WLynXJ9
>>410
一応、就職人気No1ってのは崩壊フラグだぜ


435 :名刺は切らしておりまして:2010/02/26(金) 23:56:21 ID:0WLynXJ9
1995年の人気No1は日本電信電話
2000年はソニー、2005年はトヨタがNo1だった、

まあ、就職人気が高いってのは実際は曲者なんだろうな、優秀な学生が集まる一方、
安定を求める指向&似たような人事ばかりになって企業に特色や型破りがいなくなるんだろうな、


436 :名刺は切らしておりまして:2010/02/27(土) 00:06:31 ID:Tm+aIrXW
年功序列賃金を廃止しなさい
そうすれば人件費は削減出来る

437 :名刺は切らしておりまして:2010/02/27(土) 00:30:10 ID:f01Zysj0
>>424
給料は倍仕事は半分てか
悪性インフルエンザウイルス
みたいな存在だな

438 :名刺は切らしておりまして:2010/02/27(土) 00:50:32 ID:sv42v70F
昇給率の低減が条件に入っていない
人数の削減も条件に入っていない

439 :名刺は切らしておりまして:2010/02/27(土) 00:59:32 ID:EhSC6dRx
公務員が熱心に仕事してるように見えないのに
人数が少なくて総人件費が低いとなると、日本は何か魔法が使えるのか?

あるいは、単に一部の働き者が過労死寸前まで追い込まれてつじつまを合わせてる?

440 :名刺は切らしておりまして:2010/02/27(土) 02:52:50 ID:8kTlKJon
何度も何度も指摘されてるが海外では”終身雇用制”が最初からないから
手っ取り早く失業率を改善したければあっさり公務員にして
軽作業でも何でもやらせるんだよ。
景気が良くなったりどうしても負担になれば切ればいいだけだからな。
対比されるべき終身雇用公務員がそもそもいないから、彼らも当然公務員としてカウントされる。

軍事費に占める人件費(士官のみ)と(兵隊込み)を比べてるようなもの。
平均給与が上がって総額が減るのは当然

441 :名刺は切らしておりまして:2010/02/27(土) 03:03:33 ID:fWS4+D77
まず不可解な各種手当てをなくせ。
次に仕事を効率化しろ、仕事の為の仕事をするようなことやめろ。
基本給も下げろ。

442 :名刺は切らしておりまして:2010/02/27(土) 03:34:18 ID:wZyrolVc
>>131
フレームリレーってまだ需要あるの?

443 :名刺は切らしておりまして:2010/02/27(土) 04:54:50 ID:7gCcEfLq
本来的には公務員は法律に従って業務こなしてればいい存在

月給13万程度で十分

そのためには、官僚主導でなく国会主導の政治に、日本に真の民主主義を根づかせる必要がある

444 :名刺は切らしておりまして:2010/02/27(土) 05:04:30 ID:127ytUoS


どのみち天下り先につかってるだろが!!




445 :名刺は切らしておりまして:2010/02/27(土) 05:25:07 ID:35Gdv/yl
>>430
GDPベースでどれだけ少なかろうと
税収に見合った歳出かどうかとは関連
が無い件。
そもそもGDPと公務員の仕事量との
直接相関も認められないのにミスリード
甚だしい。

446 :名刺は切らしておりまして:2010/02/27(土) 08:22:18 ID:xquN1gXc
>>437
>給料は倍仕事は半分てか

アフォかよ。
他国と大きく国の仕組みが変わらない以上、
より少ないコスト、人数で回してる方が効率的だろうが。

それに行政サービス自体も日本は高い方なのだし。

>>445
税率が低いから税収が少ないんだが。
税率が低いってことはそれだけ民間活力になってるだろ。

あとGDPが大きいということはそれだけ国民の活動が活発だということだから
行政需要もまた大きいということ。
日本のGDPを今の低い税率で支えてるなんて驚異的に効率が高いんだよ。

447 :名刺は切らしておりまして:2010/02/27(土) 09:04:26 ID:/aBGYQdl
ww

448 :名刺は切らしておりまして:2010/02/27(土) 09:16:02 ID:moDX37dn
つーか天下りでの損失と比べる必要があるだろ
それから新規採用の抑制は行わないって、じゃあその分増えた人数に何をさせる気?

449 :名刺は切らしておりまして:2010/02/27(土) 09:24:24 ID:xWm7L+a9
公務員が一般国民から給料せしめつつその国民を弱者から殺していくゲーム、
マジ面白いんだけど!!! てかリアルで死ぬし!!!ゲーム代ただ!逆に一生くれる!!どれだけ景気が悪かろうがお構いなし!給料ボーナス
退職金年金込み年1000万円、日給5万円位よ!! まあ国会議員が政党助成金頭割り込みで
年コスト1億4000万円だからもうちょっと欲しいね!!(笑)桝添はこれを1億8000万円にしたいって言ってた
どうせ税金(笑)だから(笑)!!!休み放題サボり放題!!とっくに始まってるよーーーーー
最近だと千葉県の長生村や鴨川市絡みであったな(笑)76歳の老人の生活保護と年金を攻略して孤独死に追い込みか、何やってんだ北九州!最近影が薄いぞ(笑)!!、
しかしポイントたけー!!!このトレンドは伸びる(笑)!!!!あと今更だけど学校そっくりのセットで生徒そっくりの
いけ好かない納税者のクソガキをセックス攻めでやりまくる変態プレイコース
ってのも大人気なんだから!プレイを重ねる程偉くなって変態教頭マイスターとか
校長変態マイスターとか称号とリアルマネーもゲット!!!! 変態プレイ免許はそこらの
大学で買うんだよ!あくまでゲーム!死刑どころかバレても学校と獲物のセットを
何回でもチェンジしてゲームリスタートOKなんだな(笑)!!こんなに親切って、どこまで
公務員天国なんだ(笑)!!エロ系は今のところ東京都が一番ポイント高いみたい 
年金ドロボーゲームも皆しゃかりきになって競ってたんだけどゲームオーバー!
100年安心じゃなかったのかよ!!(怒)でも蛸壺ごとに新規ゲーム開発中だから安心しろっての!!
そもそも検察が率先して裏金作り公認だから何やってもOK!!(笑)都知事は痴呆症で
何兆円もバカスカ税金どぶに捨てるゲームがやめられなくなっちまって依存症な!!
警察と司法が一緒になっての冤罪殺人コースや取調室でドキドキわいせつプレイとか今下火・・・
サドに大人気だったのにな オイ!笑ってるキミ、ベーシックインカム導入で
企業内失業者600万人一気に合法失業、ローン残ってる持ち家は支払い滞って軒並み取られ、
もう生活保護は廃止になってるから医療も住居もなしで国民大量虐殺の対象になってるゾ(笑)!!!!!
ちなみにクリントンやプーチンは年収約1000万とか900万、ヨーロッパの公務員は約300万円な


450 :名刺は切らしておりまして:2010/02/27(土) 09:29:48 ID:2nMdzXCR
天下り廃止と定年55歳でいいよ。

451 :名刺は切らしておりまして:2010/02/27(土) 10:04:12 ID:1GiGHiQm
定年まで働いても、
それから天下りするんじゃないの?
天下り先の仕事なんて毎日が時間潰しみたいな物だろうし。

452 :名刺は切らしておりまして:2010/02/27(土) 10:20:45 ID:moDX37dn
>>450
で、退職後はどうやって生計立てるんだ?

453 :名刺は切らしておりまして:2010/02/27(土) 10:22:46 ID:2nMdzXCR
>>452
退職金と年金しかないだろ

454 :名刺は切らしておりまして:2010/02/27(土) 10:37:30 ID:0gUThNEm
日本の公務員の1人当たりの人件費/OECD加盟国中第2位
http://gl-craftsman.sakura.ne.jp/katsu-investor/philosophy/0302/000775.html

>公務員賃金を35%引き下げないと日本は平均倍率にならない。



>>424
非正規職や数多ある特殊法人がカウントされていないから。

455 :名刺は切らしておりまして:2010/02/27(土) 10:48:31 ID:wZVZe8FX
新規採用は増やし
中高年職員を切れ

456 :名刺は切らしておりまして:2010/02/27(土) 10:51:24 ID:35Gdv/yl
>>446
おいおい。話を誤魔化すなよ。
税収が低いなかって、単に足りなければやれ建設国債だ、やれ赤字国債だって発行しまくって先送りを重ねた結果でしょうに。
そりゃあ、国力があるうちは多少の国債は問題ないが、今じゃデフレターゲット(笑)を目指さないといけない国になってしまった。
市中がデフレになっていても、この記事のようなアフォな試算を続けていれば、公務員天国になるのは当たり前。給料が現状維持してるだけで、実はベアアップしているのと等価だしな。
さらに言えば、日本の場合、年金制度も実質的には(開始当初から)税収の一部だが、そこまで含めると酷いものだ。都合のいい数字ばかりで誤魔化しを続けられるのは迷惑千万だ。
ああ、共済年金だけは税収的な制度作りじゃなかったな。自分たちのおサイフは鉄壁のガードをする余裕があるならもっと質の高い仕事をしてくれ。GDP比だけで全てを分かったように語られても片腹痛いわ。

457 :名刺は切らしておりまして:2010/02/27(土) 10:57:30 ID:3mJ5+k4d
つまりデノミをやれと

458 :名刺は切らしておりまして:2010/02/27(土) 12:01:19 ID:fcmuPeU5
公務員が熱心に仕事してるように見えないのに
人数が少なくて総人件費が低いとなると、日本は何か魔法が使えるのか?

あるいは、単に一部の働き者が過労死寸前まで追い込まれてつじつまを合わせてる?


・・・無職みたいな公務員は知ってるが、過労死するぐらい働く公務員は見た事が無い

459 :名刺は切らしておりまして:2010/02/27(土) 12:04:24 ID:EsW9pzfm
ていうか、フランスみたいに全員が公務員の国のほうが総体にうまく行ってるだろ。
不思議だね。
2チャンネラの腐った脳みそでは理解できまい。

460 :名刺は切らしておりまして:2010/02/27(土) 12:08:19 ID:v9FQofXi
他の先進国並の給料にして、他の先進国並の人数を雇おうという
書き込みはときどきあるね。

461 :名刺は切らしておりまして:2010/02/27(土) 12:27:27 ID:IwAZV75c
公務員なら全部楽な割に給料がいい仕事だと思うなよ。
他の先進国だったらスト起きるような待遇・環境の所もあるんだぞ。
忙しい所とそうで無い所で給料に差をつけろよ。身分が一緒だからって同じ扱いすんじゃねえよ
メリハリをつけろメリハリを


462 :名刺は切らしておりまして:2010/02/27(土) 12:30:26 ID:fcmuPeU5
島国と大陸の防衛コストを考えろ

島国は安い

463 :名刺は切らしておりまして:2010/02/27(土) 12:37:12 ID:GC4jb9Xu
あーあw

464 :名刺は切らしておりまして:2010/02/27(土) 12:59:49 ID:xquN1gXc
>>456
>建設国債

単年度決算できない事業を国債発行して整備するのは当たり前でしょ?

>赤字国債

予算ってのは前年度の税収を元に決められる。
だから赤字国債発行ってのは予算外の歳出なわけ。
それは政治屋が人気取りや景気浮揚のために歳出を増やすから赤字国債になる。

もっとも貯蓄過剰、消費過少の経済体質である日本にとっては必要な赤字だと思うがね。
その分、民の黒字になってるわけだから。

あと国債発行しても将来世代の負担にはならないよ。
未来のある時点で清算しなければならないわけじゃないし。
国債はロールオーバーとインフレで償還するものだし、
そもそも償還を受けるのも将来世代なんだよ。
つまり国債発行で整備した社会インフラと国債の償還と二度美味しいわけだな。

465 :名刺は切らしておりまして:2010/02/27(土) 14:23:11 ID:moDX37dn
そもそもこの国が先進国なのは、借金のおかげ。見せ掛けの先進国だったって事だよ。
公務員が悪いとか、そういう簡単な問題じゃないの。

466 :名刺は切らしておりまして:2010/02/27(土) 17:33:03 ID:fuFPuZqr
政策がどうにもあやふやなのは、天下り全面禁止が困難だからなのかな?
斡旋をやめたとしても、表向きは本人の実力によって再就職するだけだろうし。

といって、再就職自体を禁止するのは違憲立法審査で負ける。
つまり、有害な「天下り」と、利権と無関係な「再就職」の定義が必要なんだが、
その二者を峻別するのはほとんど不可能。

467 :名刺は切らしておりまして:2010/02/27(土) 18:29:43 ID:xquN1gXc
>>466
>利権と無関係な「再就職」の定義

離職前5年間に職務と関係した企業に再就職する場合は
大臣の許可が必要とかあるけどな。

468 :名刺は切らしておりまして:2010/02/27(土) 19:17:43 ID:MuLzjTvw
退職金満額でるのは40歳にして、その後は減るようにしろ。

469 :名刺は切らしておりまして:2010/02/27(土) 19:24:43 ID:uBbWQ6Nm
定年を45歳にすればいいだけ
実際働いてるのそれくらいまでだし

470 :名刺は切らしておりまして:2010/02/27(土) 19:26:54 ID:K+/zzpc3
まあ、天下り禁止で国家公務員二割減でいいだろ。

それから、国家公務員の試験に「日常活動」の科目を創設しろ。
朝あったら「おはようございます」とか、見知らぬ他人と目を合わせて話をするとかね。
そういう試験。

どういうわけか、お勉強ばかりしてきた人らの二割はこれがまったくできないw

471 :名刺は切らしておりまして:2010/02/27(土) 19:55:17 ID:wH+MXNm6
>>470
既存公務員の給与と手当ての2割カットで
新規雇用はなるだけ維持しないと次代を担い老人を支えるはずの若者が居ないってなりかねないし

472 :名刺は切らしておりまして:2010/02/27(土) 19:57:30 ID:gS9e/R12
公務員は歳をとるだけで馬鹿みたいに給料上がってくのおかしいだろ。
能力給で糞の役にも立たない老害は処分していけ!!!
公務員が国を食いつぶす!

473 :名刺は切らしておりまして:2010/02/27(土) 20:11:50 ID:BD7CJmIK
人としての階級が違うので給与に差がつくのは当たり前なんだが・・・・・
俺は公務員ではないが、市役所の激務ぶりには身震いさえ覚える


民間人の30倍彼らは働いてるよ。動きが速すぎて残像効果が起こってしまい、市民には動いてないように見えてしまう


見えないジャブ。

474 :名刺は切らしておりまして:2010/02/27(土) 20:28:37 ID:+PUcFYe2
>>1
平社員からトップまで含めた平均が一人頭800万超か。
もらいすぎだろ。

475 :名刺は切らしておりまして:2010/02/27(土) 21:10:41 ID:d4VPMMuV
>>473
阿久根市職員乙

476 :名刺は切らしておりまして:2010/02/27(土) 21:11:48 ID:cLw3g1b4
公務員が退職する時には退職金か再就職あっせんか選べるようにすればいい。
これでとりあえず退職金費用は節約できるか。
また、あっせん先には国から一切補助金を支給しないようにすれば無駄な支出は防げるかと。

477 :名刺は切らしておりまして:2010/02/27(土) 21:45:44 ID:kdltt6aa
天下り受けたところだけ随意契約or指名入札するからね
あるいは天下りを受け入れたところだけ行政指導なし

どこまでも金儲けしか考えない連中


自民党政権で国会による監視ができなかったからね

478 :名刺は切らしておりまして:2010/02/28(日) 00:10:55 ID:1dmIs+M+
>>1
で、天下り団体へ国が出す金は公務員の人件費と比較して何割程度なの?

479 :名刺は切らしておりまして:2010/02/28(日) 01:30:59 ID:vLMFv8Fb
 身分保障料として賃金の20パー天引きでよくね
ボーナスも年2月でいいよ。歳暮中元禁止されてるし
夫婦共働きだったら1.5人分に減額でいいじゃん
 嫌なら辞めろ。
 あー納税するのバカらしい。

480 :名刺は切らしておりまして:2010/02/28(日) 01:35:53 ID:Z+rukawy
一般会社で部長、取締役になれないレベルの人も同じに昇給させる前提が
誤ってます。また使えないジジイにもそれなりに仕事してもらうので採用する
人数を減らすのがあたりまえですがそれは省庁の権力を弱めるからやりたく
ないというわけですか?


481 :名刺は切らしておりまして:2010/02/28(日) 01:37:32 ID:AnJ5yHm0
>>464
なに言ってるのこいつ。スレの内容に沿った反論しないし(しかも50年前の経済の
教科書の丸写しみたいなことをテープレコーダーのように言ってるし)、よほど
このスレの話をミスリードしたいのかw。

>>建設国債
>単年度決算できない事業を国債発行して整備するのは当たり前でしょ?
ネタで言ってるの?必要の無い事業まで国無駄な整備を重ねれば単なる無駄でしょ。
それ、焼け野原の時代の発想だからね。敗戦後60年以上経過して新規整備するものが
あからさまに減っているのに無理矢理整備してどうすんの?
整備するものの質が一番重要なんだよ。手段と目的がすでに逆転してる。

>>赤字国債
>予算ってのは前年度の税収を元に決められる。
>だから赤字国債発行ってのは予算外の歳出なわけ。
>それは政治屋が人気取りや景気浮揚のために歳出を増やすから赤字国債になる。
政治家のせいにするなよな。それに”前年度の税収を元に決められる”って今時それ自体が
国家の過失だよ。働かない公務員の怠慢。今時、企業は半期決算や四半期決算をやるのが
当たり前なんだ。それをあたかも正しいことのように歪曲すんな。

>あと国債発行しても将来世代の負担にはならないよ。
>未来のある時点で清算しなければならないわけじゃないし。
>国債はロールオーバーとインフレで償還するものだし、
>そもそも償還を受けるのも将来世代なんだよ。
あのさ、20年デフレが続いて、安全にロールオーバー出来るかどうかが今の日本の問題点
なんだぞ。ロールオーバー出来ずに、デフレが続けばその先はデフォルトなのですが。
それをあたかもしらっと国債償還する必要無いような歪曲ぶりには絶句するわ。

>もっとも貯蓄過剰、消費過少の経済体質である日本にとっては必要な赤字だと思うがね。
>その分、民の黒字になってるわけだから。
ということで、ゆるやかなデフォルトを現在進行中の(共済年金以外の)年金制度に続き、
日本国債も国民に取って悲しいゆるやかなデフォルトを将来世代に押しつけるわけだw。
公務員根性ここに極まれり。

>つまり国債発行で整備した社会インフラと国債の償還と二度美味しいわけだな。
社会インフラは劣化します。(必要なものも不要なものも)劣化したものを補修するには
コストが掛かります。将来世代に不要な社会インフラまでも押し売り有り難うございます。
将来の日本国債の(ゆるやかな)デフォルトも涙が出ます。

次は日本銀行の責任ですか?政治屋の責任ですか?国民の無理解ですか?私ですか?w
皆悪いが >>464 にも間違いなく責任の一端はあるのです。

482 :名刺は切らしておりまして:2010/02/28(日) 01:46:39 ID:eZUUw7Au
>>478
民主は天下り団体の無駄排除と公務員人件費2割減は、
別の財源としてカウントしているからな。

公務員人件費2割減が達成できなかった時点で公約違反。

483 :名刺は切らしておりまして:2010/02/28(日) 08:15:59 ID:03IaUA2B
共済年金から2割減らせば問題なし

484 :名刺は切らしておりまして:2010/03/01(月) 08:35:48 ID:ZZ0xwqNF
>>21のランキングは今年度から公務員を対象に入れてるし
省庁職員も市職員も消防士も全部入れて公務員扱いだから1位になって当然

485 :名刺は切らしておりまして:2010/03/04(木) 00:44:57 ID:9MwETAeA
>>479
そんなことをお前が偉そうにここに書き込んでも何一つ達成されることは無いという事実
無力な国民だな

国家公務員より

486 :名刺は切らしておりまして:2010/03/04(木) 00:49:16 ID:qdwTc/lU
日本経済もっとガタガタになって欲しいわ

公務員なんて九割はどうせだれでもできる仕事しかしてないんだし
ニートと入れ替えればいいのに

487 :名刺は切らしておりまして:2010/03/04(木) 03:14:37 ID:2wsjaNgd
いいかげん、天下りはウハウハなんて
都市伝説だったのを認めろよ。

488 :名刺は切らしておりまして:2010/03/04(木) 03:17:13 ID:JXdDfnS5
ちょっと待てよwww
天下りと定年まで勤めさせるのがトレードオフなのかよ?
天下り先は潰し、なおかつ今までのように首は切る
これだろ

489 :名刺は切らしておりまして:2010/03/04(木) 03:26:43 ID:wtJCrQ/Q
>国家公務員が天下りせず、65歳の定年まで勤務するようになると、2025年度の総人件費は 
?今より最大2割増加することが22日、総務省の試算で分かった。 

これで、もし無駄な天下り先と、そこがやってる無駄な事業がなくなるなら、2割の人件費
なんて安いものなんだがな。

実際は、天下り先のプロパー職員(もちろん、連合傘下)のためにいまの構造は維持され、
やらずぼったくりになるかな。

>それによると、一般職の国家公務員(約30万人)では07年度の退職者は1万2567人 
>いたが、そのうち3222人が勧奨退職者で、平均退職年齢は56・7歳だった。 

>〈3〉61歳以降の昇給は行わない 

これだと、昇進した場合以外の昇給は、55歳で停止しなきゃ。


490 :名刺は切らしておりまして:2010/03/04(木) 03:32:11 ID:2Y2OT9ba
その天下り先への膨大な無駄遣い予算を考えれば可愛いもんだろ。
数人に数億円の金を渡す為に100億のハコモノ建てたりなw


491 :名刺は切らしておりまして:2010/03/04(木) 03:35:53 ID:UoWFQ5j+
>>1
>総務省の試算で分かった

公務員が試算した計算など誰が信じるか
アホらし
先進諸国見てもべらぼうに高過ぎる
日本の公務員の給料半分にすりゃあ可能だよw


492 :名刺は切らしておりまして:2010/03/04(木) 03:58:53 ID:YLTgJZxq
公務員の給料の水準を引き下げろ・・って話だな。 本来すべき論議は。

倒れそうな会社が上向きだった時と同じ水準で給料を支払って体制もそのまま・・ってありえるだろうか・・・?

493 :名刺は切らしておりまして:2010/03/04(木) 04:50:55 ID:/H8OLQit
公務員は60過ぎたら役職総て解かれて、年収1/3で働けばいいんだよ
それでも民間よりも恵まれてるんだから

494 :名刺は切らしておりまして:2010/03/04(木) 05:23:26 ID:nPgjFSqO


   天下りしてるクソ官僚のみなさんは
   時代が時代、国が国なら死刑ものの犯罪だってわかっててやってるんですよね?
   国民の税金を事実上ピンはねして役人が死刑なんて国は歴史上いくらでもありますよ?


死刑に相当するってわかっててやってるんですよね?

495 :名刺は切らしておりまして:2010/03/04(木) 05:42:36 ID:x3JjjrCr
>>488
首というより、総人件費を税収連動制にすればいい。
連動して給与上下するか、都度クビと中途採用をするかはまた
考えたらいい。

496 :名刺は切らしておりまして:2010/03/04(木) 06:32:26 ID:DPtDACmz
>1
給料を2割下げればいいだけの話
特に、ボーナスなんて払う必要ない

497 :名刺は切らしておりまして:2010/03/04(木) 07:16:14 ID:bKWvNpiV
>>494
曹操なら即刻死刑だろうな

498 :名刺は切らしておりまして:2010/03/04(木) 08:10:50 ID:ew8y3SOk
民間なら60歳以上の再雇用時には、給料激減だよ。昇給なし、じゃなくて大幅カットしろよ。

499 :名刺は切らしておりまして:2010/03/04(木) 08:55:31 ID:+XQ4gunc
大学→
地方自治体勤務→
自治体推薦下において霞ヶ関受験→
合格→
事務次官以外恒例的退職→
地方自治体勤務→
地方企業なり地方公務員育成へ

これが郷土愛

500 :名刺は切らしておりまして:2010/03/04(木) 20:31:23 ID:MjiO13Go
>>495
GDPには連動してるよ。

税収連動は意味が無い。
税率で税収なんて全然違うわけだし。

もちろん納税者としては低い税率で運営してくれるのがありがたいわけでさ。
低い税率ということは当然、低い税収なわけで。
そして低い税収でやりくりしてるということはそれだけ能力が高いんだからさ。

逆に考えれば分かると思うけど、高い税率ゆえに高い税収で財政にも余裕があるから
公務員ガッポリなんておかしな話だろ?
あと低い税率でも更に低い行政サービスで財政黒字ゆえに公務員ガッポリってのも。

501 :名刺は切らしておりまして:2010/03/04(木) 20:39:19 ID:D/G82FEo
大きくなったら選挙で選べない官僚になって

国民が選んだ国会議員の承認不要状態でまともに審議すらされず官僚等の判断だけで使い放題出来る本当の国家予算で官僚利権財布の特別会計予算支出207兆円を

合法的に無駄遣いし放題・天下り・渡りし放題・横領し放題ばかりして

将来人口激減の若者や選挙権なく政治選択出来ない子供やまだ生まれもしない子供らが主に返済しなければならなくなる
60年返済の借金の国債等を景気が良い悪い関係なく毎年数十兆円も垂れ流しし放題ばかりして

日本の国民のほとんどが北朝鮮国民のように食うに困る餓死寸前乞食生活が強いられる可能性が非常に高い国家破産させたいですが

どうすれば、国民が選んだ国会議員の承認不要状態でまともに審議すらされず官僚等の判断だけで使い放題出来る本当の国家予算の特別会計予算支出207兆円を
合法的に無駄遣いし放題・天下り・渡りし放題・横領し放題ばかりが簡単に出来る選挙で選べない官僚になれますか。

502 :名刺は切らしておりまして:2010/03/04(木) 20:47:20 ID:ROidpfFG
なんで定年が65歳なんだ?
不思議な話だ。

503 :名刺は切らしておりまして:2010/03/04(木) 21:19:33 ID:MjiO13Go
>>502
年金の支給開始時期に合わせるということ。

最近のお年寄りは昔と比べて元気あるしね。
それと将来的な労働人口の減少を見込んだ施策だと思う。

504 :名刺は切らしておりまして:2010/03/05(金) 02:02:41 ID:XMW3R15q
>>501
簡単だよ。500みたいな詭弁を平気で言える人間になれるようになればいいw。

505 :名刺は切らしておりまして:2010/03/05(金) 10:31:26 ID:szRk4VaX
人事院首脳ポストは 「マスコミOB天下り」
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/mass/1233760061/l50







506 :名刺は切らしておりまして:2010/03/05(金) 10:45:12 ID:Y+k/d2Di
>>1
〈3〉61歳以降の昇給は行わない

まずこれがダメだろ。
昇給どころか減棒が基本だろ。60で一度切って給料1/5にして嘱託で単年再契約だ。
昇給も60歳など待たずに40や50で止まるヤツがいて当然。
競争に敗れたヤツに厚遇の天下りがある現状を批判されて、厚遇のまま雇い続ける試算を出すって
どんだけお花畑なんだよw

こんな試算したヤツやするように命令したヤツにも税金が注ぎ込まれていると思うと泣けるぜw

507 :名刺は切らしておりまして:2010/03/05(金) 10:46:56 ID:rwbSZFWv
議員さん達はこういう役人の色眼鏡のかかった情報を信じちゃうんだろうね
やっぱ議員の世襲はだめだよ


508 :名刺は切らしておりまして:2010/03/05(金) 10:47:37 ID:Yq/bLzCO
昔の中国みたいに、官僚(宦官)はチンコ切ったらよくね?

509 :名刺は切らしておりまして:2010/03/05(金) 11:09:02 ID:Bhw0MBff
国とは何であるかとかいう哲学的問題はともかくとして
行政組織としての「国」は専門家集団なしでは維持できない。
政治家が法的には殆ど無限の昇進昇級干渉能力を持っていた所で
膨大な行政のすべてからブラックボックスをなくすことなどできない。

ブラックボックスがある以上官僚の独断権というものは常に発生する。
これを「0にしたい」というのは監視自体に無限のコストがかかるのであって、
現実的ではない。

お前らが云ってる官僚たたきは結局理想論でしかないから全く実行されない。
バカが専門家のところに乗り込んで、何も考えず理想論をまくしたてたらどうなるか
というのをミンスがしめしてくれているにもかかわらず、ミンスをたたきはしても
「自分の批判も同レベル」とは気付かない

510 :名刺は切らしておりまして:2010/03/05(金) 11:24:43 ID:Yq/bLzCO
>>509
0か100でしか物事を考えられない可哀相な人なのかな?
ブラックボックスを全て無くせとは言わんが、特別会計予算の振り分けぐらいは
ちゃんと詳細が国民に見えるように出来るだろ?

511 :名刺は切らしておりまして:2010/03/05(金) 11:31:48 ID:K/2Ij6u6
人件費2割削減はいつになったら
具体策でてきますか?

512 :名刺は切らしておりまして:2010/03/05(金) 11:35:46 ID:Bhw0MBff
特別会計云々が官僚のせいだというのが既に幻想なんだよ。
無論ブラックボックスがあり一般人から見れば強大な権限を持つが
それをそこそこ妥当な範囲に抑えるシステムは既にある。天下りだ。
報酬の支払いが極端に後に引き伸ばされる故、政治家が専門知識で劣っていても
信賞必罰を行える。(ただしこのシステムは政治家に忠誠を誓わせるためであって
政治家の意向を無視してでも善政を行え、ではない)
官僚が自分たちの意思だけで、大物政治家とその票田の利権集団の意思なしに
やってる悪事など実のところ大したものではない

513 :名刺は切らしておりまして:2010/03/05(金) 11:54:19 ID:Yq/bLzCO
>>512
じゃあ、特別会計の内訳を公表して、代わりに天下り無くせば
官僚の権限を上手く調整出来るんじゃね?
そこまで天下りという手段に執着する必要ない罠。


514 :名刺は切らしておりまして:2010/03/05(金) 12:13:26 ID:Bhw0MBff
天下りの利点は報酬支払がかなり遅れる。
つまり問題が起こってから「報復」する時間が取れることなんだよ
年のスパンがなきゃ気づけない例は多いからね。

*どうしても常時監視型のシステムは作りがたい
(あっという間に監視者のための監視者の…となる)

*権限が通常の会社の比類でなく強大なので低報酬で
解雇をちらつかせるという手が通用しない。
(見返りに部長にしてやるから情報教えろ、の類が頻発するのは明らか。

*”年以上のスパンで成果をみるべきなのに”外資系のような
方式にしたらどれだけモラルハザードが出るかはウォール街を見れば明らか


結局「官僚が善人でないのが悪い」では永遠に何も解決しない。
「官僚が欲得オンリーで動いても妥当な範囲に収まるだろう」
でなければ現実の代替案にならない。
「天下りは無くすから権限はなくてもまるかかえしてやる」は成り立つが
「低賃金で途中で放り出す」システムなどうまくいくはずが無い

515 :名刺は切らしておりまして:2010/03/05(金) 12:24:14 ID:Yq/bLzCO
>>514
それなら給与上げるしかない罠。
天下りを無くして国家1種の平均年間給与を1000万円(各種手当含む)ぐらいにしたらいいんじゃね?

516 :名刺は切らしておりまして:2010/03/05(金) 12:27:52 ID:Bhw0MBff
最初から給与が高い(=後払いされる分が少ない)と二番目が重要になってくるわけだよ。
最初から辞表提出する気の奴に解雇は通じない。
口から耳の汚職は殆ど立証できない。

517 :名刺は切らしておりまして:2010/03/05(金) 13:08:56 ID:Yq/bLzCO
>>516
見つかったときの罰則を厳しくするしかないな。
口から耳への汚職でもそのマージンで金が流れるから検挙率0%ではないだろうし

まぁ、あんまいい考えは思いつかんね

518 :名刺は切らしておりまして:2010/03/05(金) 13:10:26 ID:fBD4dCmS
まず、この試算が捏造であることに気づけ
そして算出した官僚を逮捕すること

519 :名刺は切らしておりまして:2010/03/05(金) 13:13:00 ID:NQIcIcqQ
天下り先に注ぎ込まれる税金と、2割増し人件費との比較はないのか。

520 :名刺は切らしておりまして:2010/03/05(金) 13:16:48 ID:5H6SXyu6
>>513
>特別会計の内訳を公表して、

公表しても何も元から情報公開されてるわな。
http://www.mof.go.jp/jouhou/syukei/tokkai_qa1904a.htm
http://www.mof.go.jp/jouhou/syukei/tokkai_qa1904b.htm#02
http://www.mof.go.jp/jouhou/syukei/tokkai_qa1904b.htm#03
http://www.mof.go.jp/jouhou/syukei/tokkai_qa1904b.htm#07

521 :名刺は切らしておりまして:2010/03/05(金) 13:21:10 ID:/ryrIppC
俺の勤めてる会社は55歳定年で、以降専任職扱いで再就職して給与半分に減る。

522 :名刺は切らしておりまして:2010/03/05(金) 13:30:11 ID:Yq/bLzCO
>>520
携帯だから画像が見れないorz
それって詳細まで公示されてんの?

523 :名刺は切らしておりまして:2010/03/05(金) 13:43:34 ID:LPp+Xodc
じゃあ2割給料減らしたらいいじゃん。
公務員減らしても仕事ないから、減らしても無職が増えるだけだろ。
せっかくの機会だから給料4割減らしとけ。それでも辞められないだろ

524 :名刺は切らしておりまして:2010/03/05(金) 13:59:50 ID:WoAct1wv
公務員は定年した後に5年間ボランティアを義務付でOK

525 :名刺は切らしておりまして:2010/03/05(金) 15:06:04 ID:gZ76fgMt
>>514
相変わらず詭弁を続けてるな。
天下りが不正を抑える?笑わせるなよ。
退職金を満額で貰ってまだ貰い足りないとは浅ましい発想なことで。
天下りで不正が防げるならば、年金の名寄せが出来ないなどという問題は起きるわけがない。あんなもの、省庁全体での不正行為だ。

526 :名刺は切らしておりまして:2010/03/05(金) 17:01:10 ID:5H6SXyu6
>>525
>年金の名寄せが出来ないなどという問題は起きるわけがない。
>あんなもの、省庁全体での不正行為だ。

年金管理って当初は、各自治体での管理だったのを社会保険庁に統合したんだが。
そして各自治体では、味噌っ滓な人材があてがわれていたのが問題の根底に
あったと言われている。

527 :名刺は切らしておりまして:2010/03/05(金) 17:08:03 ID:m5fvFV3G
早く金が世の中に回るように
してくれ どこかで
とまってるはずだから 公務員の給与とかね

528 :名刺は切らしておりまして:2010/03/05(金) 17:09:25 ID:SKcwhjpX
公務員は、給料半分にして、人員を倍に
交代制で 24時間窓口開けろ

529 :名刺は切らしておりまして:2010/03/05(金) 17:12:46 ID:Y+k/d2Di
味噌っかすをあてがったアホはどこにいったんだよ。
それと「〜と言われている」って捏造マスコミと詐欺師の常套句な。

530 :名刺は切らしておりまして:2010/03/05(金) 17:18:48 ID:voUKZ9GM
受給ギャップは公務員様の給与を倍にすることで埋まります
40兆円の赤字国債を日銀に直接引き受けさせれば無問題

531 :名刺は切らしておりまして:2010/03/05(金) 17:19:56 ID:KiFyDYkR
天下りでないと転職できないということは
ないだろう

532 :名刺は切らしておりまして:2010/03/05(金) 17:33:12 ID:FWnpnKA+
フランスみたく公務員登録で一旦民間に放出のちに公務再雇用がベストじゃね?

533 :名刺は切らしておりまして:2010/03/05(金) 17:41:44 ID:Cx5cE/6u
詭弁。
天下りでの退職金・給料が人件費として加算されてないだけ。

天下りでは一人当たり、2〜3億かかる。

あと、年取るごとに給料が上がるって、日本的な固定観念を捨てろ。

534 :名刺は切らしておりまして:2010/03/05(金) 17:43:21 ID:HW/m1OCV
>>531
天下りの場合は、年収2000万、個室、秘書、車、交際費、ひまつぶしだが、
そうでないと、月収10万円台で、過酷、危険、きたない仕事。


535 :名刺は切らしておりまして:2010/03/05(金) 17:47:51 ID:9KjDc4ws
そもそも制度として決められている訳でもないだろ?
しかも同期の誰かが次官になったら、他の連中は辞める慣例なんだっけ?
一体どんな世界なんだよ。

536 :名刺は切らしておりまして:2010/03/05(金) 17:51:36 ID:Cx5cE/6u
そもそも、定期昇給の建前は
・会社に長くいると、会社に必要とされる能力が上がっていくから。
・(高度経済成長で)他社に引き抜かれると困るから。
・全員まとめて上げた方が手間がかからないから。

この民間の流儀を流用しただけだろ。
次官・局長などのポストに応じた給料にすればいいだけ。

それより、天下りやジジイへの給料減らして、20〜30代の給料上げてやれよ。
少子化対策するんだろ?

537 :名刺は切らしておりまして:2010/03/05(金) 17:55:39 ID:1fkZqBv5
いすわりじじいばばあ
居座ってると気づかないほどのボケ
は手に負えない 教えてあげないと

538 :名刺は切らしておりまして:2010/03/05(金) 18:07:22 ID:WIPOQabZ
2000億なら特別会計全廃で十分おつりがくる。
国債償還除いて90兆もあるらしいからな。
1%削減するだけででも9000億。
他も削って国債償還と景気回復に当てれそうだよな。

539 :名刺は切らしておりまして:2010/03/05(金) 18:12:27 ID:w8+ku8qk
>>532

それ臨時職員じゃん

540 :名刺は切らしておりまして:2010/03/05(金) 18:22:06 ID:Yq/bLzCO
>>534
国1は月収10万が平均みたいな書き方するのは良くない罠。
そんな事書くから官僚が胡散臭がられる。

541 :名刺は切らしておりまして:2010/03/05(金) 18:38:05 ID:wCUDRu7a
天下りでもなんでもいい仕事してくれればいいんだよ。ウンコしかいないだろ?

542 :名刺は切らしておりまして:2010/03/05(金) 18:38:41 ID:NxB3kyAP
なるほど。
2割以上人件費を減らせばいいんですね。

543 :名刺は切らしておりまして:2010/03/05(金) 18:42:31 ID:RUkE9EIf
顕在化するだけましだろwww
いままで闇にかくれてただけだ

544 :名刺は切らしておりまして:2010/03/05(金) 18:44:20 ID:5H6SXyu6
>>538
>国債償還除いて90兆もあるらしいからな。

>>520

545 :名刺は切らしておりまして:2010/03/05(金) 18:46:20 ID:BdZf3Qy/
実際こうなるだろうな、それに天下りがなくなるとわけのわからないポストを用意したりするだろうから
役職手当とかで増えるんじゃないのかね。


546 :名刺は切らしておりまして:2010/03/05(金) 18:48:56 ID:ZqByz8N6
財政難につき、一番無駄な歳出カットが公務員の定年延長になるんだ?



普通、早期退職勧告制度で55歳で定年にするよ


そう思う俺がおかしいのか?国がおかしいのか?どっちだ



547 :名刺は切らしておりまして:2010/03/05(金) 18:49:05 ID:13jHfn+F
昇給は50歳くらいで終わりで良いだろ。
60歳以降は大幅に下げて良いくらい。

548 :名刺は切らしておりまして:2010/03/05(金) 18:54:32 ID:aqmT+3C/
それ以上特殊法人への補助金を減らせばいいんだよ

549 :名刺は切らしておりまして:2010/03/05(金) 19:22:00 ID:5H6SXyu6
>>546-547
22歳で採用されるとして38年で最高給に達するか、
43年で最高給に達するかの違いでしかないと思う。

つまり昇給率を低くすることによって総額は抑制するだろう。

20-30代の低年収の期間が長くなり、更に5年長く勤務しないと
最高給に達しない、退職手当満額を受給できないということ。

550 :名刺は切らしておりまして:2010/03/05(金) 19:25:44 ID:C0kSb0ES
意味が分からん。民間に合わせりゃ良いだろ
55〜60までは役職者手当て無し
60からは年金併用になるから20マソ一律で良いだろ?

551 :名刺は切らしておりまして:2010/03/05(金) 19:33:09 ID:5H6SXyu6
>>550
>民間に合わせりゃ良いだろ

生涯賃金では民間並だし、
そもそも終身雇用制の賃金体系とそうでない場合の比較など無意味だよ。

>60からは年金併用になるから20マソ一律で良いだろ?

年金支給は65歳からだが。
あと再任用は20万一律みたいな感じだよ。

552 :名刺は切らしておりまして:2010/03/05(金) 19:43:24 ID:jxZYJBiq
「天下り」がだめなら「終身雇用」ですか。
「パンが無いならケーキを食べれば良いじゃない」と同レベルで恥ずかしいです。
 
      民間なら全員リストラですよ。


553 :名刺は切らしておりまして:2010/03/05(金) 19:51:06 ID:fe+6bDhO
は?
人件費だけで考えるなよバカ
全ての税金をトータルで考えろボケ


554 :名刺は切らしておりまして:2010/03/05(金) 19:52:30 ID:JrLMGcnJ
大企業を目安に給与設定して増税路線ではなぁ
若者の雇用が悪化してるってのを踏まえて給与設定すべきだ

555 :名刺は切らしておりまして:2010/03/05(金) 19:55:58 ID:snq3qKxe
>>526
みそっかすだろうが、君の天下り万能論は
すでに破綻してるんだが。
それともなにか?、地方公務員と国家公務員
は格が違う論でも展開するつもりかw?

国債の話といいGDPの話といい、底が浅すぎなんだ。君の話は。

556 :名刺は切らしておりまして:2010/03/05(金) 20:00:56 ID:vLXxPF4h
>>548
特殊法人自体かなり減った
独立行政法人化、民営化、事業団化されちまってるからな
で残った特殊法人は、本当に特殊
民間ではやらないような事業、あるいは禁止されているもの
ゆえに民営化はできんし、行政が丸抱えすると、むしろ逆にもっとコストがかかる
正直、特殊法人はどうしようもない
それ以外の法人で考えるべきかと


557 :名刺は切らしておりまして:2010/03/05(金) 20:19:31 ID:5H6SXyu6
>>552
>「パンが無いならケーキを食べれば良いじゃない」と同レベルで恥ずかしいです。

この例えは間違ってるけどな。
あの時代では適切な指摘だったわけで。

>>555
>国債の話といいGDPの話といい、底が浅すぎなんだ。君の話は。

国債とかGDPとか、一体何の話なんだ?
どっから電波受信してんだよ?

558 :名刺は切らしておりまして:2010/03/05(金) 20:52:42 ID:hnTX4LWf
>>546
デフレによる財政難だから、公務員の給料を減らすと逆効果。

民間の給与を増やす政策が正解。

しかし、定年延長は年金破綻回避のためだろうけど、民間が追従したらしたで若年者の
雇用が減るから逆効果だと思う。

とはいえ、60歳で公務員の給料を減額したら、民間が真似して新卒雇用が激減するの
で、難しいところ。

定年延長は好景気時にやらないと駄目ってこった。

559 :名刺は切らしておりまして:2010/03/05(金) 23:31:05 ID:JT7MIhE1
>>558
公務員の給料を減らして、子ども手当の原資に振ればおk

560 :名刺は切らしておりまして:2010/03/05(金) 23:33:27 ID:i7fiRgDB
総務省はどんだけ暇なんだ

561 :名刺は切らしておりまして:2010/03/05(金) 23:33:39 ID:3pQfvVVi

給料減らせばいいだけだろ。

なんで際限なく給料上げてんだよタコ。


562 :名刺は切らしておりまして:2010/03/05(金) 23:36:58 ID:B9aAHO4H
ハイハイ妬みおつw



563 :名刺は切らしておりまして:2010/03/05(金) 23:40:09 ID:5H6SXyu6
>>559
それって金の付け替えだから全く景気対策にはなってない。

そもそも子供手当の支給で仕事増えんのになんで待遇低下するんだよ?
普通、仕事増えたら給料アップするのが当然なんじゃないか?

564 :名刺は切らしておりまして:2010/03/05(金) 23:44:50 ID:oqdER+2x
>>562

退職債なんてものを出しておりますし、国家公務員にしても国債の中身としては
そういうものも含まれるわけで妬むというよりは この国のあり方を議論すべき時に
来たということ。

いつまでも借金して公務員さんたちの高給を補償できるでしょうか ?
破綻したなら夕張のようになる、国にたかるつもりでいるかもしれませんが
国が破綻したならそうもいかない。
いつかは その時が来るのですよ、 今のうちから一割返上なりの策をださないと
畑そのものが消滅する みなさん覚悟はできていますか ?
よくよく考えることです。


565 :名刺は切らしておりまして:2010/03/05(金) 23:53:20 ID:9KjDc4ws
>>558
税率下げれば同じ給与で民間の可処分所得は増えるぞ。
原資は公務員の給与引き下げ分。

566 :名刺は切らしておりまして:2010/03/05(金) 23:55:09 ID:DbeWCkAY
55歳から外でバイトさせろよ。

567 :名刺は切らしておりまして:2010/03/05(金) 23:58:42 ID:1eHPe5Jx
>>563
じゃ、てめーらの給料を四割カットで、それを原資に箱物作り放題でもいいぞ。
飲み食べ放題みたいでうれしいだろ。
泣いて喜べ。天下りコストもカット分から捻出な。

568 :名刺は切らしておりまして:2010/03/06(土) 00:01:29 ID:hm+wQ4ko
>>563
今の待遇が良すぎなだけ


自分が多めに給料もらって
金が無くて政策できない?

常識で考えてあり得ない
もう人として間違ってるよ

569 :名刺は切らしておりまして:2010/03/06(土) 00:04:32 ID:L+t/z9zd
民間の待遇が低いとはなぜ思えん?

570 :名刺は切らしておりまして:2010/03/06(土) 00:05:01 ID:cmY4WAby
>>564
>退職債なんてものを出しておりますし、
>国家公務員にしても国債の中身としては
>そういうものも含まれるわけで

それは財政力の弱い地方自治体の話な。
国家公務員の人件費は一般税収で賄われているよ。
国債の内訳は、建設債と景気対策などの予算外の赤字国債なわけで。

>>565
>税率下げれば同じ給与で民間の可処分所得は増えるぞ。

今でも日本の総合的な税率は低い方なんだが。
それに税率が低いのを喜ぶのは富裕層だよ。
そして富裕層の消費性向は低いから、減税分がそのまま消費に向かう事はないよ。

あと税率の低下は富の再配分の効果も低下するということだから
益々格差が開くことになるね。

>原資は公務員の給与引き下げ分。

それだけ需要は減ってデフレ圧力になるんだが。
つまりそのまま金の付け替えになるとしてもプラマイゼロで景気対策になどならんわな。

むしろ公務員の人材低下というデメリットが発生するだけマイナスだろう。
ただでさえ少ない公務員なのに、加えて人材の低下までするとなれば
国民生活にも影響を及ぼすだろうよ。

571 :名刺は切らしておりまして:2010/03/06(土) 00:06:29 ID:cmY4WAby
>>568
>今の待遇が良すぎなだけ

平均年収1000万とか真に受けてるの?
マジウケルんだけどw

572 :名刺は切らしておりまして:2010/03/06(土) 00:09:01 ID:hm+wQ4ko
>>571
あれ?俺そんなこと言ったっけ?

573 :名刺は切らしておりまして:2010/03/06(土) 00:12:03 ID:cmY4WAby
>>572
なら、自分より上だろうというので叩いてるわけ?

574 :名刺は切らしておりまして:2010/03/06(土) 00:17:56 ID:b/qTCCOv
国家公務員の年収って、40歳で総額660万くらいじゃなかったっけ?
とりたてて良いって程でもないような…

575 :名刺は切らしておりまして:2010/03/06(土) 00:21:47 ID:Qq5FIAbM
>>575
場所によってはいいと思うけど
東京ではよくないだろうね

576 :名刺は切らしておりまして:2010/03/06(土) 00:24:04 ID:4LI6fzeO
安定も高収入も欲しいなんて、欲張りさんですね。

577 :名刺は切らしておりまして:2010/03/06(土) 00:29:17 ID:JAZKLBk6
>>563
>そもそも子供手当の支給で仕事増えんのになんで待遇低下するんだよ?
>普通、仕事増えたら給料アップするのが当然なんじゃないか?

これがダニ公務員の実態の件。民間のみなさーん、”仕事が増えただけ”で
給料が上がる人いらっしゃいますかー????上がる人は手を挙げてくださいねw。

>>570
公務員の人材低下、大歓迎ですよ。563のような人材を排除できるなら、低下しても
誰も文句言いませんからw。低すぎです。

578 :名刺は切らしておりまして:2010/03/06(土) 00:32:33 ID:b/qTCCOv
給料に残業代を含んでいいなら、うちの会社は残業代満額支給だから仕事が増えると給料も増える。
今は残業禁止されてるからちょっと厳しいが……

579 :名刺は切らしておりまして:2010/03/06(土) 00:34:55 ID:Pxhp47cI
>>570

ググれば歳入と公務員人件費の割合はでてくる、 まぁ歳入の殆どを公務員の
人件費に使っており 国債の利払いで約20兆ある。
予算外という論理はどこから出てくるのか ?  予算組まずに何をするのか ?
論理破綻としかいいようがない。
http://www.google.co.jp/search?hl=ja&source=hp&q=%E5%9B%BD%E5%AE%B6%E5%85%AC%E5%8B%99%E5%93%A1%E3%80%80%E7%B5%A6%E6%96%99%E3%80%80%EF%BC%94%EF%BC%90%E5%85%86&lr=&aq=f&oq=

 公務員かそれに順ずる方だと思うが ため息がでますね。
 いずれこんな国は破綻するだろうが こんなことでは。−−−


580 :名刺は切らしておりまして:2010/03/06(土) 00:42:49 ID:vsYxkBLm
>>548
特殊法人自体かなり減った
独立行政法人化、民営化、事業団化されちまってるからな
で残った特殊法人は、本当に特殊
民間ではやらないような事業、あるいは禁止されているもの
ゆえに民営化はできんし、行政が丸抱えすると、むしろ逆にもっとコストがかかる
正直、特殊法人はどうしようもない
それ以外の法人で考えるべきかと

そういう法人は増えても減った事はないよ。君、本当に公務員?

581 :名刺は切らしておりまして:2010/03/06(土) 00:43:53 ID:H3B5Y5Qd
cmY4WAby は税金を払ってるのかなぁ?
サラリーマンなら至極当たり前のことを >>565 は言っていると思う。

俺の給与明細だ。
28歳 総支給 30 万
前年の年収は430万位。

控除
健康保険料 10,*** 円
厚生年金料 19,*** 円
年金基金料 5,*** 円
雇用保険料 1,*** 円
計 37,031 円
源泉所得税 6,220 円
住民税 18,500 円 ←東京
計 61,751 円

差引き支給額 23*,*** 円

さらにここから

家賃 70,000 円
食費 30,000 円 ←消費税 1,500 円
駐車場 30,000 円
ガソリン代 10,000 円 ←ガソリン税+消費税でいくらだ・・・分からん。
付き合いの飲み代 10,000 円 ←消費税 500円
水道光熱費 10,000円 ←消費税 500円
生命保険 13,000円
通勤費 18,000円 ←消費税は掛かってるかしらん
服、趣味 15,000 ←消費税 750円
携帯電話 12,000円 ←消費税 600円
クレジット 10,000円 ←消費税 500 円
高速代 5000位

総支給 300000
支出 232,000 位
税金計 66,*** 円 位←ガソリン代含まず

通勤費がなければ28,2000円 から 66000円位が税でぶっとぶ。

ざっとこんなもんだ。計算間違ってるかもしれんが。

これが実情だ。税が高いって分かったか?
さらにこれから社会保険料はもっと上がるし、年金料もどんどん増えるだろう。

これに消費税を上げられたらマジでボーナス分を保持してないと生きていけない。
遊ぶのも、付き合い飲みもやめて、服を買うのも趣味もやめて車も売らないと。

車は今すぐ売ったほうがいいかもしれないが・・・。
やべぇ鬱になってきた。

582 :名刺は切らしておりまして:2010/03/06(土) 00:47:00 ID:mNXWTZjv
>>577
>これがダニ公務員の実態の件。民間のみなさーん、”仕事が増えただけ”で
>給料が上がる人いらっしゃいますかー????上がる人は手を挙げてくださいねw。

あなたは無能だから、自分の仕事が増えても、給料を増やしてもらうには値しないんですね。
もっと頑張ってください。

583 :名刺は切らしておりまして:2010/03/06(土) 00:51:21 ID:kW5HidUn

>>1

その代わり天下り先えの膨大な補助金が減るだろう。税金の節約になるよ。

584 :名刺は切らしておりまして:2010/03/06(土) 00:52:41 ID:f0+SBWaB
天下り先の役員報酬を総人件費に入れていないので詐欺まがいの話。
総人件費を2割削減するためなのに、新規採用の抑制は行わないので無能な立案者の駄文。
総務省はサービス残業で終電後にタクシーを使うより
外部のシンクタンクにアウトソーシングしたほうがよい。


585 :名刺は切らしておりまして:2010/03/06(土) 00:53:08 ID:L+t/z9zd
>>581

公務員の給与をいくら下げ留木戸よ乞食が

586 :名刺は切らしておりまして:2010/03/06(土) 00:56:43 ID:cmY4WAby
>>579
>まぁ歳入の殆どを公務員の人件費に使っており

はあ?
国家公務員の人件費は約5兆円ですけど?
いつから日本の歳入は5兆円程度になったんだよ?

>>581
>税が高いって分かったか?

日本の租税負担率は低い方なんだけどな。
http://www.mof.go.jp/jouhou/syuzei/siryou/020.htm

587 :名刺は切らしておりまして:2010/03/06(土) 00:58:20 ID:JAZKLBk6
>>578
普通は貴方のように仕事ベースではなく、勤務先の収支の具合を見ながら残業手当を
出せるかどうかが決まるわな。
ダニ公務員の場合、”子ども手当で仕事が増える”などと言っている。

本来、カネの仕入れには熱心なのに、還付については何も考えていない国家や
地方自治体の無策が根本的な原因だ。だから、なにか思いつきで還付を国民に
行おうとするたびに銀行口座の確認など無駄な仕事が増える。
そんなもの、住民票に銀行口座を一意に紐付けすれば、仕事なんて大して
増やさずにたやすく還付出来るんだ。 労働時間が仕事と思ってる奴は公務員の
質など語る資格はない。

>>582みたいな仕事の質を見極められない馬鹿はもっと無駄に働いてください。

588 :名刺は切らしておりまして:2010/03/06(土) 01:00:45 ID:mNXWTZjv
>>587
>住民票に銀行口座を一意に紐付けすれば、仕事なんて大して
>増やさずにたやすく還付出来るんだ。

うっひゃあ、本当の無能だwww

589 :名刺は切らしておりまして:2010/03/06(土) 01:04:49 ID:cmY4WAby
>>587
それほど有能ならお前が公務員になって国民のために働けばいいだろう。
自らの主張通りの低給でさ。

先ずは、住民票に銀行口座を一意に紐付けから始めようか?

590 :名刺は切らしておりまして:2010/03/06(土) 01:15:29 ID:JAZKLBk6
>>589
そうねー。働きたいところだね。まあ、↓みたいなことをする余力は各省庁さんに
充分あるようだから、君らのやる気がないだけだね。僕の出番じゃないわ。

http://www.weeklypost.com/080502jp/index.html
<怒りの追求スクープ>
さらに340億円の税金が消える
「後期高齢者医療制度」で厚労省が
新・天下りポスト(1300人)を作っていた!
「年金天引きショック」の裏で官僚たちが高笑い――
都道府県に新設された「広域連合」の巧妙なカラクリとは――

「新たに200万人に負担」「保険料は年金から天引き」――今回の
医療改悪ではこの2点が大きく報じられているが、一つ、重大な問題
が抜け落ちている。「後期高齢者医療制度」の実施にともなって、
各都道府県に“裏自治体”と“裏議会”が作られ、官僚たちの再就職
の大きな受け皿ができていたのだ。庶民は老後に泣き、役人には安心
のハッピーリタイアライフが待っている。

591 :名刺は切らしておりまして:2010/03/06(土) 01:22:15 ID:/aKWJ8lx
>>581
おまいの金遣いが荒くて家計がカツカツなのを税金のせいにしているだけだろ
おまいの家計に占める税負担の割合と、相対的な税率の高低を混同しているおまいはアホ

592 :名刺は切らしておりまして:2010/03/06(土) 01:30:16 ID:JAZKLBk6
>>581
車売った方がいいな。それだけで45000円浮く。生命保険も見直し余地がある。
携帯電話の料金プランも見直す価値があるだろうな。うまくすれば55000円
くらいは毎月残るんじゃないか?

しかし、世の中の連中は年収にばかり目を向けているが、激安の官舎や激安
の官庁内食堂が生み出す公務員の可処分所得については議論が向かないな。
581くらいの収入でも、仮に家賃が1〜2万円の官舎に住んでいたら車を持って
も毎月5万円残る計算になる。年収だけが公務員の特権ではない。

593 :名刺は切らしておりまして:2010/03/06(土) 01:37:48 ID:mNXWTZjv
>>590
>そうねー。働きたいところだね。まあ、↓みたいなことをする余力は各省庁さんに
>充分あるようだから、君らのやる気がないだけだね。僕の出番じゃないわ。

や る 気 が な い の は お 前 だ ろ う が 。

594 :名刺は切らしておりまして:2010/03/06(土) 01:41:08 ID:dovTNl+P
ジジイほど大した仕事してないじゃん

民間で女性社員や派遣が一人でやる様な事務仕事を
担当わけして仰々しくやってるのが多い

595 :名刺は切らしておりまして:2010/03/06(土) 02:11:23 ID:wb1gEWVL
うちの部長(50代)は自らパワポで資料作ってプレゼンしてる(そして立ち上げた仕事を部下に割り振る)わけだが、
公務員の中高年はそういう仕事とか少ないんだろうか?

596 :名刺は切らしておりまして:2010/03/06(土) 05:13:06 ID:8XCwrwmV
いいかおまえら国民の意見が法律を改正するんだ
多くの国民が役人の給料や高待遇はおかしいんじゃないか、と思い
それを声にだすことで法律を変えられるんだよ

天下りだってそう、なぜなら法律ってのは国民のためにあるもので
国民がコレはおかしいと思うことが法律改正になるから
議員なんて国民の代わりに働かせてる程度の存在だってよく覚えておけ

597 :名刺は切らしておりまして:2010/03/06(土) 06:08:16 ID:cmY4WAby
>>596
>役人の給料や高待遇はおかしいんじゃないか、

そもそもどれほどの年収だと思い込んでるんだよ?
友人知人に年収が多くて良いねなんて言われたことは一度もないが。



598 :名刺は切らしておりまして:2010/03/06(土) 06:11:54 ID:8JfUUw0G
パワポって仕事できない奴が好むツール。

599 :名刺は切らしておりまして:2010/03/06(土) 06:24:56 ID:Wb87ko1E
>>565
>税率下げれば同じ給与で民間の可処分所得は増えるぞ。 

所得税の基礎控除を増やすってんならともかく、、、

>>580
>特殊法人自体かなり減った 

統合して数減らしただけだろ。理事ポストは減ったが、プロパーや理系の枠だったのが
なくなって残ったのは文系天下り枠だけだから、無能理事ばかり。まともな運営ができ
ず迷走してる。

>ゆえに民営化はできんし、行政が丸抱えすると、むしろ逆にもっとコストがかかる 

民間にできないことは、行政丸抱えが当然だぞ。コストが余計にかかる理由がない。

600 :名刺は切らしておりまして:2010/03/06(土) 07:01:25 ID:fd0PhaZw
>>592
確かにw
ゆうちょ銀とか霞ヶ関近くにタダ同然で住めて、共済年金で、会社がやばいことにならん限り将来年収1000万以上も約束されてる。
メガに行った奴は阿呆かと思ったよ。

601 :名刺は切らしておりまして:2010/03/06(土) 07:49:03 ID:8XCwrwmV
みろよ、国民の声が怖いから
>>597 のように沸いて出て火消しをしようとするんだよ

大勢の国民が公務員の給料3割カットを叫べばそうせざるを得ないんだよ
民主主義とはそういうこと

602 :名刺は切らしておりまして:2010/03/06(土) 07:57:08 ID:cmY4WAby
>>601
>大勢の国民が公務員の給料3割カットを叫べばそうせざるを得ないんだよ

それは無い。
公務員の報酬については職務に応じたものが支給されるのが本来のものだが、
現状ではそれは難しいから民間準拠となってる。

第一、公務員の人件費を削減すればするほど良いなら、
公務を国民の義務にして無償労働させればいいだろう。
それなら職業公務員も必要なくなるわけだし。

行政効率なんて滅茶苦茶になるだろうけどさ。
先ずは徴兵制の復活から始めればいいんじゃないか?

603 :名刺は切らしておりまして:2010/03/06(土) 08:03:36 ID:8XCwrwmV
>>602
ああ、そう
そういや民主の公約は公務員の人件費2割カットだったな

とっとやるようにまたメールしておこう

604 :名刺は切らしておりまして:2010/03/06(土) 08:12:50 ID:BrAxGG8J
>>1
問題ない4割カットでいいだろw

605 :名刺は切らしておりまして:2010/03/06(土) 08:15:57 ID:EDutU12o
天下りも65歳勤務もかまわないから、働きたいなら、金出せや。

606 :名刺は切らしておりまして:2010/03/06(土) 08:27:02 ID:mciNWdW/
天下り先つぶして補助金抑制すれば安くなるんじゃね?

607 :名刺は切らしておりまして:2010/03/06(土) 08:40:46 ID:dZ5at4rb
給与水準や給与体系を変えれば問題ない
民間なら普通のことでは?
低能記事

608 :名刺は切らしておりまして:2010/03/06(土) 09:21:07 ID:+Mg3fMgM
いらない行政サービスが多すぎるんだよな
名水100選は許せるとしても
環境省のかおり風景100選
あと縦割りの無駄
幼稚園が文部省で保育園が厚生省とか
ちゃんと仕分けできたら少なくとも人件費は半分にできるのに
第一次臨調から50年たっても出来ないんだよね
税収74兆円で公務員の人件費60兆円
その結果が1000兆円の借金

609 :名刺は切らしておりまして:2010/03/06(土) 09:23:24 ID:JAZKLBk6
>>602
段々主張が壊れて来てるぞw。
民間準拠という給与水準歪曲のカラクリもすでに論破されてるのにな。
それでも給与水準が安いというなら洗いざらい自分の実例を書いて見ろよ。

610 :名刺は切らしておりまして:2010/03/06(土) 09:29:56 ID:JAZKLBk6
>>608
確かにその通り。
理髪師と美容師の仕分けも意味不明だな。
公務員の仕事は仕事を増やすことにしかみえない。あと天下り先をいかに増やすかか。

611 :名刺は切らしておりまして:2010/03/06(土) 09:30:17 ID:TgRMu8xO
今の仕事の量じゃ足りなくなるんだから、
天下りしない分関連団体に投げてた仕事を自前ですればいい。
ついでに、長く勤めた分給料を上げるなら、
当然作業効率も高くならないとおかしい。

つまりトータルでは下がるはずだ。


ところでなんで65?


612 :名刺は切らしておりまして:2010/03/06(土) 09:43:51 ID:jFrBoee2
>>602
極論出せば何だって否定できるわなアホw

613 :名刺は切らしておりまして:2010/03/06(土) 09:51:16 ID:nMkiiWMl
いつまでも騙せると思ってるのかねバ官僚は

614 :名刺は切らしておりまして:2010/03/06(土) 09:51:21 ID:cmY4WAby
>>609
>自分の実例を書いて見ろよ。

ほい。
http://kissho.xii.jp/1/src/1jyou106987.jpg
20年度が36歳時、21年度が37歳時だよ。

お前の年収も教えてくれよな。

615 :名刺は切らしておりまして:2010/03/06(土) 10:21:14 ID:vsYxkBLm
経費削減謳って雇用延長するって民主は馬鹿か?

定年を早くすれば良いじゃん

また焼け太り狙い?

616 :名刺は切らしておりまして:2010/03/06(土) 10:40:08 ID:Q/s77ZeZ
将来に社会を支えさせるはずの若者の雇用を維持しないでロートルの高給を維持しようってのが間違いなんだよね

617 :名刺は切らしておりまして:2010/03/06(土) 10:41:30 ID:4yQ4k67/
>>614
すげえ、勇敢だな。
今まで本当の生の情報出てきたこと無いから、議論に貢献するかも。

37歳で支給総額517万となると、「高給」って年収でもないんだね。
あとは安定していることをどう判断するかだが…

ちなみに一番下のは、「基本給31万5千円、管理職手当て無し、残業代無し、大都市勤務でもなし」
って読めばいいの?

618 :名刺は切らしておりまして:2010/03/06(土) 10:43:54 ID:zxoSIhdx
50代くらいから管理職じゃない奴は給料下げればいいんじゃないの?

619 :名刺は切らしておりまして:2010/03/06(土) 10:59:47 ID:JAZKLBk6
>>614
そんなに煽り耐性無いと人生損するぞw。

俺は会社に愛想を尽かせて脱サラしたから、愛想を尽かせた会社の最後の明細
書を出してみるか。
会社に愛想を尽かせたというより当時の社長の馬鹿さ加減に呆れて退職したんだがな。
明細の中にはまだ扶養手当や住宅手当も項目として出てるが、退職の後無く
なってしまった。退職金も無くなった。ベースも殆ど上がらなくなったみたい
だな。ちょうど潮時だったと思ってる。
ちなみに、給与明細はWebベースなので紙はない。保存してあったファイルから
コピペしただけだ。

25歳時(当時 年収440万)
基本給 226,***
都市手当 11,***
扶養手当
住宅手当
通勤手当 8,***
営業手当
超過勤務手当 5,***

財形補助 3**
持株補助

支給総額 251,***

健康保険料 10,***
厚生年金保険料 24,***
介護保険料
雇用保険料 1,***
所得税 7,***
住民税 9,**
財形貯蓄 10,***
組合費 1,***
控除総額 65,***

差引支給額 186,***

620 :名刺は切らしておりまして:2010/03/06(土) 11:00:06 ID:cmY4WAby
>>617
一番下の給与明細から読めることは、
「本俸\315900-、扶養家族なし、田舎勤務、通勤2km圏内、管理職ではない」ってところかな。
本俸から推定して37歳というのは嘘じゃないと分かって貰えると思うが。
ちなみに初任給は\133900-だったよ。

余談だが実家は都会なんだけど、帰省した時に弟が家買うというので
少し年収の話をしたんだけど、年収500万ぐらいだよって言ったら
「えっ!?そんなもんなの?」って言われたよ。
弟は中小企業勤めなんだけどね。

621 :名刺は切らしておりまして:2010/03/06(土) 11:00:59 ID:MeXQ8pr1
人件費が2割増しで済むなら、天下り先に流し込む退職金費用より遥かに安上がりじゃね?

622 :名刺は切らしておりまして:2010/03/06(土) 11:04:33 ID:JAZKLBk6
>>619
自己レス 退職時、26歳だった...。計算間違ったorz.

623 :名刺は切らしておりまして:2010/03/06(土) 11:06:19 ID:WaFC4+lb
65歳まで勤務
折れの会社は55歳退職、その後契約社員給料は15万だよ
役員は除く。

624 :名刺は切らしておりまして:2010/03/06(土) 11:06:24 ID:TRTJq8ge
>>620
あ、友達に見せてもらった明細とフォーマット一緒だ。
全省庁共通でないなら、どこの官庁かわかったかも。

たぶん、本社が霞ヶ関にない某官庁じゃないか?
田舎勤務も多いらしいし。

625 :名刺は切らしておりまして:2010/03/06(土) 11:07:42 ID:cmY4WAby
>>619
ちゃんと返答してくれるとは、なかなか律儀な人ですね。
全然期待して無かったんだが。

俺の25歳時の年収の記録は無いけど、多分370万ぐらいだったと思う。
26歳時に車を買った時にローンを組んだけど、ローン申し込み用紙に確か
年収400万と書いた覚えがある。
見栄張って少し多目に年収を記入したから覚えてるw

626 :名刺は切らしておりまして:2010/03/06(土) 11:08:21 ID:7YZ0VSa7
>>7
今でもこんな事を言ってる奴がいるんだ。

627 :名刺は切らしておりまして:2010/03/06(土) 11:09:19 ID:euxssvQE
退職金受け取り回数を減らした上に先送りするのだから
その効果を計算して評価すべき

628 :名刺は切らしておりまして:2010/03/06(土) 11:10:20 ID:qm7I2FVe
公務員は共済年金があるんだから60退職でいいだろ

629 :名刺は切らしておりまして:2010/03/06(土) 11:25:18 ID:Lw2z0p+L
60超えたヨボヨボジジイを最高給で雇うのかよw

630 :名刺は切らしておりまして:2010/03/06(土) 11:25:20 ID:JAZKLBk6
>>619
元々、国の組織の一部だったところが切り離されているから俸給表などの
発想は同じ。今じゃ情けない会社になってしまったがw。
そこで働いた経験があるから公務員的な仕事の良い面・悪い面も知ってるし、
民間の良い面・悪い面も分かる。
しかし、20代のうちは住宅関連の支援が年収などよりよほど重要だわ。
可処分所得が驚くほど変わる。

631 :名刺は切らしておりまして:2010/03/06(土) 11:30:20 ID:lwA+7jWD
天下りを許容して能無し公務員はいつでも降格・左遷できるようにしたほうがいいよ
能無しに居座られるのが一番困る

632 :名刺は切らしておりまして:2010/03/06(土) 11:31:51 ID:38YA8oNK
総務省の試算がおかしいんだろ
国が借金まみれなんだから基本給下げろ
ボーナスは税収に連動
60で定年、再雇用は年収大幅減


633 :名刺は切らしておりまして:2010/03/06(土) 11:32:34 ID:4yQ4k67/
もともとなんで天下りが発生したのか考えると、
組織のピラミッドを維持するために

「きみぃ、君はもう次官の目はないんだから、後進に道を譲りたまえ。」
「しかし、まだ上の子が大学生で下の子が高校生です。
 辞めるわけには行きませんし、首にすると言うなら身分保障をたてに裁判で闘います。」
「わかったわかった。就職先も世話してやるから、それなら文句無いだろう」
「まあ、そういうことなら…」

という、こんな感じだったんじゃないかと思う。
その視点で考えると、定年延長は天下り対策として無意味じゃないか?
天下りが、「いかに定年前に辞めてもらうか」という手段であるなら、定年を延ばしたらますます蔓延する。
辞めない前提なら、局長級や課長級が65歳まで延々と辞めないことになる。
いずれにせよ、組織としてのメリットが感じられない。

634 :名刺は切らしておりまして:2010/03/06(土) 11:33:51 ID:kBqhvqE3
65でも70でも全体の給与をさげればいいだけだろ
そん中で分配しろよ

635 :名刺は切らしておりまして:2010/03/06(土) 11:44:08 ID:G5Znzrom
そもそも天下り先の訳のわからない法人の存在自体が問題なんであって、
天下りさせた方がお金がかからないから良いとかそういう問題じゃないだろう
天下りの廃止はそういう税金泥棒機関の根絶のための手段であって、
最終的な目的ではない

ということで、みんなの党は糞政党に認定し、
読売新聞には引き続き自己利権主義新聞社の座を維持していただきます

636 :名刺は切らしておりまして:2010/03/06(土) 11:52:36 ID:fd0PhaZw
>>624
ノンキャリなんじゃねーの?残業代0だし

637 :名刺は切らしておりまして:2010/03/06(土) 11:57:45 ID:qaJImsG1
>>625
ちょっと待て、大学の同期に国I採用の奴がいるんだが、
霞ヶ関勤務の院卒25歳で400万くらいって言ってたぞ。

公務員って、年齢が同じならI種もIII種も年収はあまり変わらないのか?

638 :名刺は切らしておりまして:2010/03/06(土) 12:17:25 ID:fd0PhaZw
>>637
いや、すまん。>>625はたぶん国Tだわ。


639 :名刺は切らしておりまして:2010/03/06(土) 20:23:42 ID:QtUcCkZ4
614が潔く公開したのに、619のショボぶりに笑ったwww
公務員たたく前にてめえもちゃんとガラス張りにしろやw1円単位で公開しろよw


ってか、脱サラとは聞こえはいいが、要はてめえニートなんじゃねえかよwwwwwwwwww

640 :名刺は切らしておりまして:2010/03/06(土) 21:50:22 ID:W1VbQpQb
民間の再雇用制度も糞
爺婆が仕事もせずだらだらとすごして
会社が給料と保険料を支払う

糞システムを作ったのは自民党

641 :名刺は切らしておりまして:2010/03/06(土) 22:09:01 ID:JAZKLBk6
>>640
それは個人と会社個別の問題でしょ。
自民党が悪いわけではない。


642 :名刺は切らしておりまして:2010/03/06(土) 22:32:58 ID:uUk436NC
人件費は増えるかもしれないが、独立行政法人への補助金は減るだろw

643 :名刺は切らしておりまして:2010/03/07(日) 00:25:32 ID:YmjBagd+
なんとなくだが、政府が
「独法への税金投入を減らしました!!」
というと、国立大学とか産総研とかJAXAとかの、削ってほしくないところを
真っ先に削りそうな気がする。で、
「やはり弊害があったので戻すことにしました!!」
というと、前述の機関の予算は復活せず、よく分からない天下り団体への予算が増えそうな気がする。

根拠の無い偏見だが、そんな気がしてしまう。

644 :名刺は切らしておりまして:2010/03/07(日) 05:07:45 ID:/kigwVYg
>>643
俺もそんなイメージ
天下りしてる奴の給料やら退職金は減らさないで
研究費用をガンガン削ってるイメージ

だからさ、天下りを完全に法律で規制してしまえばいい
天下りのいる企業や団体には税金を使う仕事を与えないようにすればよい

645 :名刺は切らしておりまして:2010/03/07(日) 10:31:55 ID:okbWUiMc
若者の雇用と賃金は悪化しまくってるのにこれではなぁ

既存公務員の給料2割カットはまだかよ
採用を減らす方式で人件費抑制では高齢者を支える若者が減って余計にきつくなるだけだし

646 :名刺は切らしておりまして:2010/03/07(日) 10:33:27 ID:gIZWyqym
これって無能で仕事してない人に金払っているって事だよな。
金額分、仕事しているなら問題ないだろう?
天下りだけ禁止して他をそのままってのも異常。
60才定年でも非常に恵まれているってのに。
民間なら40、50でリストラされるレベルの連中だろ。

647 :名刺は切らしておりまして:2010/03/07(日) 10:35:41 ID:NYXylQ8U
またうそのデータを作成してるのか


648 :名刺は切らしておりまして:2010/03/07(日) 10:37:19 ID:/m6X22c6
再雇用の爺婆より入社1年の社員の給料が低い事実をどうしてくれる
再雇用の爺婆仕事もせずだらだらして毎日過ごしているだけの屑ばかりなのだが

649 :名刺は切らしておりまして:2010/03/07(日) 10:38:28 ID:gIZWyqym
この記事から分かるのって「読売はゴミ紙以下」って事くらいだな

650 :名刺は切らしておりまして:2010/03/07(日) 10:39:55 ID:d6uduVWk
天下り人件費が3000億だとしたら天下りを全廃すると
3600億になるって感じなんだな

651 :名刺は切らしておりまして:2010/03/07(日) 11:51:08 ID:digJtuV6
国立大の予算だって毎年100億減らしてるからな…。
10年前と比べて1000億近く浮いてるはずなんだがこの予算どこ消えたんだよw

652 :名刺は切らしておりまして:2010/03/07(日) 13:14:42 ID:Gshw4PBq
>>650
天下り先への補助金の存在も忘れちゃダメだよ

653 :名刺は切らしておりまして:2010/03/07(日) 13:17:55 ID:QqZKsqD1
みんなの党の浅尾議員の調べによると国家公務員一人あたりの人件費は年間1040万円

654 :名刺は切らしておりまして:2010/03/07(日) 13:22:44 ID:+J7JCSvs
>>644
俺も漠然とそんなイメージ持ってる。
もとに戻すと失政認めることになるから
とりあえず別の金の使い道を考えるという感じ。
で、さらに無駄が増えるという。

655 :名刺は切らしておりまして:2010/03/07(日) 14:40:08 ID:ib36xJTR
財源問題は、公務員の給与水準と給与体系の見直しから
http://news.livedoor.com/article/detail/4643616/

656 :名刺は切らしておりまして:2010/03/07(日) 14:46:34 ID:ie63urIV
公務員といっても色々あるから

市役所とかアルバイトでもできる事務仕事は給料もっと減らすべき
警察官は激務だからもっと給料を上げるべき、成り手がいなくなったら治安悪化困るわw
自衛隊も給料を下げると日本に兵隊がいなくなって日本裸になるだけ

657 :名刺は切らしておりまして:2010/03/07(日) 14:47:33 ID:qmdWrUH/
>>653
「人件費」でその数字だと、さほど変でもないんじゃ…?

うちの会社は平均年収600万程度だけど、福利厚生や保険も含んだ平均人件費だと
1000万円突破するって聞いたよ。

658 :名刺は切らしておりまして:2010/03/07(日) 15:51:32 ID:SIlscgeR
>>657
今の35歳の平均年収300万だぞ
労働人口の1/4が200万以下
で、今の日本の税収理解してる?

今まで公務員が使いたい放題してきたことに国民は怒ってるんだよ
少しでも予算を余らせて上にお返ししましょうなん言ってる奴がいるか?
とにかく使い切れ使い切れって○してやりてえよ

659 :名刺は切らしておりまして:2010/03/07(日) 15:55:22 ID:QqZKsqD1
国及び地方の借金が1000兆円を超えていて

しかも、まったく借金1000兆円の返済計画がなく

おまけに、公務員一人当たりの人件費が年間1000万円を超えている

660 :名刺は切らしておりまして:2010/03/07(日) 16:02:00 ID:Omh7LCcN
?

661 :名刺は切らしておりまして:2010/03/07(日) 16:11:36 ID:oBXSo4R5
ここは会社員の愚痴スレです

662 :名刺は切らしておりまして:2010/03/07(日) 16:20:29 ID:J/04LBu2
>>658
>今の35歳の平均年収300万だぞ

はあ?
それってお前の年収ってだけの話じゃないのか?

第12図 年齢階層別の平均給与
http://www.nta.go.jp/kohyo/tokei/kokuzeicho/minkan2006/menu/pdf/001.pdf
30〜34歳の男性平均で461万、35〜39歳の男性平均で555万とあるぞ?
男女合わせた平均でも404万と465万
これは1年間通じた給与所得者だから非正規も入ってる。

どこが平均年収300万なんだよ?

663 :名刺は切らしておりまして:2010/03/07(日) 16:23:04 ID:ntW9VgK2
パートやアルバイトも含んだ数字で言っているんだと思うよ。

664 :名刺は切らしておりまして:2010/03/07(日) 16:25:15 ID:Omh7LCcN
奥さんのためなら〜

665 :名刺は切らしておりまして:2010/03/07(日) 16:27:06 ID:J/04LBu2
>>658
>少しでも予算を余らせて上にお返ししましょうなん言ってる奴がいるか?
>とにかく使い切れ使い切れって○してやりてえよ

財政について全く無知なんだな。
単年度決算主義は憲法で決まってるんだよ。
経済の循環を考えれば、国であれ企業であれ個人であれ過剰な金の
滞留はデフレ圧力にしかならんのだから妥当なものだよ。

国民から集めた税金を行政サービスの実施とともにまた民間に金を流す。
そういうサイクルなわけ。
単年度決算が馴染まない事業については、特別会計として複数年度に渡る会計があるわけだよ。

666 :名刺は切らしておりまして:2010/03/07(日) 16:46:17 ID:Omh7LCcN
a?ぁこコ???????t©チ?£¬U????????????

667 :名刺は切らしておりまして:2010/03/07(日) 16:51:21 ID:qj2U/UCy
わかりました。
65歳まで高給をもらって、その後に天下りします。

668 :名刺は切らしておりまして:2010/03/07(日) 16:53:28 ID:8H7PxzX1
やたら「デフレ圧力」と言う言葉が出てきてるような気がするが、
過去のバラマキ政策でデフレに歯止めがかかったっけ?

669 :名刺は切らしておりまして:2010/03/07(日) 16:59:37 ID:J/04LBu2
>>668
バブル崩壊後の景気対策のことかな?
あの景気対策を実施しなければ日本経済はハードランディングを強いられてただろうよ。

景気対策の効果が実感できないのは、バランスシート不況であったことと
ストップ・ゴー政策によりちょっと景気が上向いたら財政再建だとして直ぐに緊縮してたから。

670 :名刺は切らしておりまして:2010/03/07(日) 17:05:34 ID:492eaQm8
【討論】日本の官僚の年金は200万! 日米格差
http://www.youtube.com/watch?v=tpSWNnzy7gQ

事務次官でも年金は年に200万ほど
ドイツ、フランスは最終職歴時の給料の、7,8割をもらえる
年金制度をよくすれば卑しい役人は死滅するだろ



671 :名刺は切らしておりまして:2010/03/07(日) 17:07:05 ID:WJ8mooPr
合理性よりも感情論が優先する。
官僚バッシングはその日本的因習の典型みたいなもんだな。


672 :名刺は切らしておりまして:2010/03/07(日) 17:12:36 ID:14mOVaEq
まあ最低賃金まで引き下げるしかないでしょう
世の中適正というものがある

>>670
事務次官は月200万だぞ

673 :名刺は切らしておりまして:2010/03/07(日) 17:13:10 ID:492eaQm8
まあ、年金よくすれば
天下りはなくなるって前から言われてたことだけど
マスコミいわないよなあ

やっぱ、パチンコ屋に警察官僚天下っててくれないと
パチンコ屋なんて死滅しそうだしな

674 :名刺は切らしておりまして:2010/03/07(日) 17:15:39 ID:14mOVaEq
>>662
公務員が1000万くらいだから平均取るとだいたいそのくらいじゃね?

675 :名刺は切らしておりまして:2010/03/07(日) 17:17:41 ID:vhSAICuy
公務員給与を5割カットすればいいだけの話だろう。


676 :名刺は切らしておりまして:2010/03/07(日) 17:19:41 ID:J/04LBu2
>>674
国家公務員数:約60万人
http://www.soumu.go.jp/main_sosiki/kenkyu/ginou_kyuyo/pdf/080414_1_si2.pdf
国家公務員総人件費:約5兆3000億円
http://www.mof.go.jp/seifuan20/yosan011.pdf

5兆3000億円を60万人で割れば、一人当たりの人件費は年間約883万円だよ。
年収だともっと低くなるってのは分かってるよな?


677 :名刺は切らしておりまして:2010/03/07(日) 17:25:00 ID:14mOVaEq
>>676
> >>674
> 国家公務員数:約60万人
> http://www.soumu.go.jp/main_sosiki/kenkyu/ginou_kyuyo/pdf/080414_1_si2.pdf
> 国家公務員総人件費:約5兆3000億円
> http://www.mof.go.jp/seifuan20/yosan011.pdf
>
> 5兆3000億円を60万人で割れば、一人当たりの人件費は年間約883万円だよ。
> 年収だともっと低くなるってのは分かってるよな?
>

だから30後半だろ?
平均超えて年収1000万くらいだよ

その先は天下りでどんどん抜けるから
いわゆる公務員人件費に反映されない

678 :名刺は切らしておりまして:2010/03/07(日) 17:29:18 ID:QqZKsqD1


みんなの党の浅尾議員が、今日朝9時から始まるNНKの日曜討論で

国家公務員1人あたりの人件費は年間1040万円と述べている。

679 :名刺は切らしておりまして:2010/03/07(日) 17:34:03 ID:Gshw4PBq
>>658
多分、人件費と年収という言葉が噛みあっていない。

人件費 = 手取り + 税金 + 会社負担分

もっとも、そうだとしても人件費1000万は、
手取りベースで考えても異常に高いけどな。

さらにいうと、その公務員ですら年々採用を絞っている。
今まで公務員がやってた仕事は、請負や非常勤に丸投げ。

公務に携わるという視点でみても二極化が進みまくる。

680 :名刺は切らしておりまして:2010/03/07(日) 17:34:54 ID:u+BQsadP
ワーキングシェアを導入して給与水準を6割ぐらいカットすればいけるんじゃね。
公務員の仕事のならシェアするのも楽だろ。

681 :名刺は切らしておりまして:2010/03/07(日) 17:37:06 ID:QqZKsqD1
手取りであろうが、なかろうが

国家公務員1人あたりに税金が1000万円以上を支出している事事態で異常

借金約900兆円の返済計画がまったくない財政現状で

682 :名刺は切らしておりまして:2010/03/07(日) 17:38:22 ID:14mOVaEq
>>679
公務員宿舎が人件費と別費用なんでなおのこと民間と比べようもない

民間基準で言うと1人2000万くらい

683 :名刺は切らしておりまして:2010/03/07(日) 17:39:49 ID:14mOVaEq
>>680
公務員賃金=最低賃金にして、あらゆる手当と住宅供与を完全廃止すれば妥当

というか冷静に考えてそういう結論にしかならないはず

684 :名刺は切らしておりまして:2010/03/07(日) 17:47:04 ID:ntW9VgK2
愚民が寝言を言う時間には早いですよww

685 :名刺は切らしておりまして:2010/03/07(日) 17:48:20 ID:BWWdFYQz
文句言ってる奴らは公務員になればいいのに。

686 :名刺は切らしておりまして:2010/03/07(日) 17:50:22 ID:hiGumb9H
とはいえ、愚民であろう賢民であろうと、一票は一票。
「公務員を(政治的な意味で)生贄の羊として(経済的な意味で)血祭りにあげろ」
という考え方をする有権者が多数になれば、理不尽だろうがなんだろうがそのようになる。


687 :名刺は切らしておりまして:2010/03/07(日) 17:56:02 ID:14mOVaEq
まあ法的特権を剥奪してどんどん民営化してしまえばいいんだよね
そこでいくら稼ごうと自由なんだし


法的特権を残す、金儲けもできる
これが許される余地はない

688 :名刺は切らしておりまして:2010/03/07(日) 17:57:24 ID:Kc+8rCR1
2割増でも天降ってへんな規制やら利権やらを維持されるより飼い殺したほうがマシ

689 :名刺は切らしておりまして:2010/03/07(日) 17:57:28 ID:14mOVaEq
>>685
> 文句言ってる奴らは公務員になればいいのに。

みんな公務員になるから、つまり共産主義革命ですね?

690 :名刺は切らしておりまして:2010/03/07(日) 18:02:16 ID:V+J/0Gah
とりあえず、公務員の方々にも、失業保険料を、しっかり払っていただきたいものです。今のところ、タダだそうですから。

691 :名刺は切らしておりまして:2010/03/07(日) 18:02:20 ID:phPnoaxE
>>689
共産主義国家では共産党員以外は奴隷だから。


692 :名刺は切らしておりまして:2010/03/07(日) 18:06:52 ID:Gshw4PBq
>>691
全員共産党員になればいいんじゃね?

693 :名刺は切らしておりまして:2010/03/07(日) 18:09:52 ID:J/04LBu2
>>677
35歳の国家公務員の平均年収って500万ぐらいだぜ?

それに天下りで抜けるといってもそれはキャリア官僚だけの話だし、
そもそも50代も後半になってからの話だろうが。

>>690
>公務員の方々にも、失業保険料を、しっかり払っていただきたいものです。今のところ、タダだそうですから

つーか、失業しても雇用保険がないのだが。
犯罪で懲戒免職や自己都合で依願退職でもしない限り、失職しないのだから雇用保険料を払うだけ無駄だろ。
それに保険者が国自身なわけだし。

冷静に考えろよ。

694 :名刺は切らしておりまして:2010/03/07(日) 21:33:13 ID:XokABN6r
中央官僚は激務というイメージがあるな。付き合いがある所だけだけど。

つか、お前らもっと休んで下さい。
休日にガンガン携帯に電話かけてこられるのは困ると上司が泣いてますww

695 :名刺は切らしておりまして:2010/03/07(日) 22:25:14 ID:DUsbCmij
>>677
国家公務員の給与については、各職種毎の棒給表が公開されているから
それを見れば各年齢水準の大凡の給与額を知ることが出来るよ
職種により高低があるけれど、平均的と思われる国家U種採用の職員だと
30〜40歳で、年収380万〜500万円というところだと思うよ

>>690
安定性という面では、確かに民間よりも安定していると言えるだろうけれど
反面、労働基本権の制約があるね(労基法等の適応外、労働三権のうち2つが認められないなど)



696 :名刺は切らしておりまして:2010/03/07(日) 22:53:08 ID:wfAlsKFj
>>695
国II40歳なら600万越えるんじゃないか?

確か、国家公務員の「平均」が40歳650万くらいだったし、
キャリアが平均を押し上げると言っても、数%じゃ誤差の範囲だ。
となると、大多数を占める国II、国IIIの公務員がそれに近い水準でもらってるんじゃないかと。

697 :名刺は切らしておりまして:2010/03/07(日) 23:03:20 ID:Gshw4PBq
>>695
>それを見れば各年齢水準の大凡の給与額を知ることが出来るよ

※ただし、手当・福利厚生は除く

ですね。わかってますよ。

698 :名刺は切らしておりまして:2010/03/07(日) 23:06:05 ID:wfAlsKFj
>>697
一瞬思ったんだが、2chねらが「モデルケースCGI」とか作ったら面白いかもね。
「現在の職種」「採用区分」「学歴」「勤務地」「家族構成」
とか入力すると、推定年収と内訳が表示されるとか。

手当とか、気合入れて調べれば、全部公開されているはずなんだよね。

699 :名刺は切らしておりまして:2010/03/07(日) 23:10:28 ID:J/04LBu2
>>697
福利厚生費は15%程度だよ。

ちなみに民間企業の福利厚生費平均は17.8%ぐらい。
その内、法定福利厚生費は13%ぐらい。
これには住居関連も含まれている。

あと給与には各種手当ても入ってるよ。
人件費には福利厚生費も入ってるわけで。

700 :名刺は切らしておりまして:2010/03/07(日) 23:12:11 ID:J/04LBu2
>>699
訂正
住居関連は法定外福利厚生費に含まれている。

701 :名刺は切らしておりまして:2010/03/07(日) 23:14:51 ID:1lT/m87E
途中でリタイアして天下っても成り立つって事は、そもそもその人数をキープする必要もないってことだな。
採用減らせばいいだけだろ。だったら人件費は維持できる。

702 :名刺は切らしておりまして:2010/03/07(日) 23:15:35 ID:fa3NoDSW
人件費を2割カットすればチャラだろ。 4割カットして黒字にすればいい。

703 :名刺は切らしておりまして:2010/03/07(日) 23:17:34 ID:Gshw4PBq
>>701
>途中でリタイアして天下っても成り立つって事は、そもそもその人数をキープする必要もないってことだな。

これは民間企業でも問題になっている問題で、
「上が詰まってしまって、下が出世できなくなる」という問題

>採用減らせばいいだけだろ。だったら人件費は維持できる。

これ以上若者にしわ寄せすんなよ。

704 :名刺は切らしておりまして:2010/03/07(日) 23:25:39 ID:DUsbCmij
>>696
「平均」だからね
これを理解しないと読み違えるよ

705 :名刺は切らしておりまして:2010/03/07(日) 23:26:04 ID:XV0VRxzV
下らん団体への補助金も減ることは無視?
退職勧告しないんだから、人件費が増大するのは当たり前なんだがw
あと、〈3〉61歳以降の昇給は行わないって、
普通の企業だと役職定年で大幅に賃金カットされるし

なにこの恣意的な調査

706 :名刺は切らしておりまして:2010/03/08(月) 00:12:43 ID:4PnqKmOl
今朝9時から始まるNНKの日曜討論番組で

みんなの党の浅尾議員が国家公務員一人当たりの人件費が年間1047万円である事実を暴露していたが

国民は、このような現状「国家公務員一人あたり人件費1047万円」のままでいいのだろか

ただでさえ、借金の利払いだけで1週間だけで1兆2千億円づつ激増している借金1000兆円以上の現状で

しかも、借金返済者兼納税者である日本の国民が、今後40年間だけで2割以上減少し、労働人口にいたっては4割以上激減する将来予測現実で

世界最速で少子超高齢化人口減少社会に突入している国の日本が、このような財政現状のままでいいのだろか

707 :名刺は切らしておりまして:2010/03/08(月) 00:14:25 ID:V2bnbDKe
全員そのままの待遇にするから、人件費が膨大になるんだよ

ちゃんと能力に応じた給与にしろよ


708 :名刺は切らしておりまして:2010/03/08(月) 00:14:56 ID:we0qAlWY
この記事は何か作為的なものを感じる。
暗に天下りを承認しているようでむかつく。。


709 :名刺は切らしておりまして:2010/03/08(月) 00:19:33 ID:CyzMJGUs
能力に応じた待遇にしたら若手時代が跳ね上がるだけ。
東大卒ばっかつめてる以上おまいらと同列じゃねえんだよ。

710 :名刺は切らしておりまして:2010/03/08(月) 00:21:42 ID:if04qI1X
土建屋と公務員が日本を潰す!

711 :名刺は切らしておりまして:2010/03/08(月) 00:31:12 ID:wEy//Z/1
【長野】ひきこもり歴10年以上、36歳以上…08年度に保健所に寄せられた相談、複雑化例目立つ★4
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1267964836/l50


712 :名刺は切らしておりまして:2010/03/08(月) 00:34:05 ID:V2bnbDKe
>>709
国家公務員が全員東大だと思ってる人がいるんですね


713 :名刺は切らしておりまして:2010/03/08(月) 00:56:53 ID:HPK5VDQi
>>685

みろよこれ
この危機意識の無さ

公務員どもは少しでも予算を余らせて上へ返す努力をしろや


714 :名刺は切らしておりまして:2010/03/08(月) 01:05:58 ID:FsOOfiMH
>>699
>ちなみに民間企業の福利厚生費平均は17.8%ぐらい。
ミスリード。経団連加盟企業の福利厚生費の平均は、が正しい。

www.shugiin.go.jp/itdb_shitsumon.nsf/html/shitsumon/b154089.htm
金額だけでは判断できない公務員宿舎の例。民間企業でこの家賃水準で
住まわせてくれるところがあれば是非入社したい(>_<)。
とっても広くてお安くなっております。民間企業と違って公務員宿舎の
土地にも駆体にも固定資産税が課税されないのは大きい。
東京でこれらの広さで借りようとすれば毎月+10万円は見ないといけない
ような物件が勢揃いだね。言い換えれば毎年120万円を見えない形で
キャッシュをもらっているのと同じ。

統計だけで見るとこのような見過ごしがあるので、統計の数値を引用する
際は必ず背景も書きましょう(笑)。

715 :714:2010/03/08(月) 01:21:30 ID:FsOOfiMH
>>714
キャッシュという観点では公務員宿舎に住まうことで120万円もらっているのと
同じなのだが、年収ベースなら150万円から180万円のプラスになる。課税対象
ではないのでその分も考慮する必要があるからだ。

一方、同じ福利厚生費でも民間(特に経団連加盟の比較的規模の大きな)企業は
固定資産税等の各種負担に耐えかねて、社宅を手放すケースが大半になっている。
変わって家賃補助が1-2万円出るのが主流だが、こちらは課税対象となる。

716 :名刺は切らしておりまして:2010/03/08(月) 01:34:40 ID:FsOOfiMH
>>693
>>公務員の方々にも、失業保険料を、しっかり払っていただきたいものです。
>>今のところ、タダだそうですから
>つーか、失業しても雇用保険がないのだが。
>犯罪で懲戒免職や自己都合で依願退職でもしない限り、失職しないのだから
>雇用保険料を払うだけ無駄だろ。
>それに保険者が国自身なわけだし。

だからこそ組織が不効率になって自浄作用が働きづらくなると読むな。
警察消防等の限られた組織以外は労働3権与えて、雇用保険加入にすべきだ。
雇用保険については全公務員の加入でも良いだろう。
そうすれば民間への転職や民間からの転職も増えて組織も活性化する。

保険者が国自身だから、というのは弁明としては不適当だ。その理屈が通じる
ならば、税金も払う必要が無いという議論まで成り立つことになる。

717 :名刺は切らしておりまして:2010/03/08(月) 01:46:59 ID:PLWyU9vn
>>714
俺は公務員だが、次官の官舎が豪華過ぎるってのは同意
うちなんか、築30年近く経ってて風呂トイレ台所共用だぞ

718 :名刺は切らしておりまして:2010/03/08(月) 05:59:47 ID:HPK5VDQi
お前らはアレか
一日に一回は公務員を叩かないといけない病気かなにかなのか?

719 :名刺は切らしておりまして:2010/03/08(月) 10:39:20 ID:ReZEWYBo
【汚職】捜査員2人が捜査情報を提供する見返りに暴力団組員から金品を受け取った疑い しかし立件断念 奈良県警

http://yutori7.2ch.net/test/read.cgi/liveplus/1267999686/

720 :名刺は切らしておりまして:2010/03/08(月) 11:40:12 ID:75chk9lR
>>714
過去分含めて国に返還させるべきだよな。
それが無理なら現役世代に全て払ってもらう。
やつら極刑に値するよ。

721 :名刺は切らしておりまして:2010/03/08(月) 11:47:47 ID:4PnqKmOl
国家税収37兆円

公務員総人件費32兆円

722 :名刺は切らしておりまして:2010/03/08(月) 11:50:29 ID:fA3Cy+pb
現役も含めてみんな一律に水準を2割下げればいいんじゃね?

723 :名刺は切らしておりまして:2010/03/08(月) 11:59:48 ID:4PnqKmOl
しかも、公務員総人件費とは別に

わずか2万5千人の官僚ОBの天下り・渡りし放題の為に使われる税金支出年間12兆1千億円

724 :名刺は切らしておりまして:2010/03/08(月) 15:04:30 ID:3czsnVai
阿久根市の夫婦公務員(二人で年収1600万)はこれ以上給料が下がったら生活ができなくなるって雑誌に語ってた。どんな生活してんだよ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


これいろんな所に張っといてくれよ


頼む、同志よ


725 :名刺は切らしておりまして:2010/03/08(月) 15:07:02 ID:ynLycKG7
テスト

726 :名刺は切らしておりまして:2010/03/08(月) 16:33:00 ID:75chk9lR
>>724
家とか大型ローンがあるんじゃ。
年収1600万円ってことは所得はずっと下がるから、その辺は見落とさないように。


727 :名刺は切らしておりまして:2010/03/08(月) 18:20:05 ID:mew2yhlp
>>720
過去にまで遡れとは言い過ぎかと。ただ、公務員の水準が民間並みだと言い張る
のであれば統計的な部分でなく、本質的に受けられる福利厚生の水準をそろえて
欲しいよね。

>>722
一律2割は難しいでしょう。額面30万円で2割と、額面60万円の2割の持つ意味合い
はかなり違う。ところが今後、不利なのは公務員でも若い世代になるんだな...。

>>726
はい、嘘。所得は変わらない。変わるのは手取り。
しかも一人で1600万円稼ぐサラリーマンよりは、2人の合算の方が税法上も
扱いは有利。>>724 に登場する夫婦の家計簿を見てみたいものだw。

728 :名刺は切らしておりまして:2010/03/08(月) 19:50:32 ID:BrvYpg1J
職場が老害化し、はつらつ、清新な環境でなくなる。


729 :名刺は切らしておりまして:2010/03/08(月) 21:55:25 ID:BFqA+lFV
>>727
>本質的に受けられる福利厚生の水準をそろえて欲しいよね。

それは言えてる。
公務員なんて住居手当の最高額が\27000-だから、
都市部では官舎に入居せざるを得ない現状がある。
特に若手はね。

民間企業並に10万とか出るようになれば、民間賃貸に移れるし、
民間賃貸業者の収入にもなるわけだし。

730 :名刺は切らしておりまして:2010/03/08(月) 23:21:47 ID:Znx4+5r/
>>729
家賃補助10万って、どこの外資ですか。

731 :名刺は切らしておりまして:2010/03/08(月) 23:41:39 ID:FsOOfiMH
>>729
民間で家賃補助が10万円/月出るような国内企業あれば教えていただきたい
ものですw。1980sのバブルのご時世ならともかくね。統計値で年収の
まあ、公務員の方々はバブルのご時世以降も横ばいもしくは定昇が普通に
ありましたね。そのせいか浮世離れしてしまいご存じないのでしょうが....。

ざっくり概算すれば、経団連の平均値の福利厚生17.8%(これでも多いと思うが)
を年収500万円で当てはめてみた場合、年間89万円。一ヶ月あたり7.41万円。
このうち、住宅補助に関する経費は13.5%。
1.0035万円/月が家賃補助に掛けられている統計的な平均値。
年収1000万円でも2万円/月。なんか、10万円/月とかどっからそんなステキな
数値持ってきたのか説明しろよ、コラって感じだな。
出典: www.keidanren.or.jp/japanese/policy/2007/004.html

>>730
外資では家賃補助自体が一般的じゃない。例えばアメリカの会計制度では
現物でもキャッシュでも従業員に対する給与として見なされるので課税
対象になる。この件については日本の税体系が歪んでいる。

732 :名刺は切らしておりまして:2010/03/09(火) 02:17:11 ID:dnY+hgxg
>>731
ttp://komachi.yomiuri.co.jp/t/2009/0416/235057.htm?o=0
ゼロのところもあるし、15万も出るところもあるみたいだね
まぁ民間企業って人くくりにするのが間違い

733 :名刺は切らしておりまして:2010/03/09(火) 02:24:08 ID:dnY+hgxg
ttp://www.green-japan.com/job/11954.html
■住宅手当(実家:35,000円、一人暮らし:40,000〜45,000円を家賃に応じて支給)

ちゃんと求人情報で書いてる所もあった
実家でも出すってすげぇなぁ

734 :名刺は切らしておりまして:2010/03/09(火) 02:31:32 ID:wnQV8sy1
ま、ほとんどの企業はそんな手当て付かないけどな

735 :名刺は切らしておりまして:2010/03/09(火) 03:40:35 ID:JlByoA2m



世界で一番「無能」で「高給取り」なのは
日本の公務員です!


こいつらを
みんなで首にできるように
していきましょう!




736 :名刺は切らしておりまして:2010/03/09(火) 03:51:41 ID:vUd9BZrq
公務員の困ったところは本人は恵まれてないと主張するところだ

737 :名刺は切らしておりまして:2010/03/09(火) 04:36:55 ID:dq/goEPR
でも学歴同等で規格化しても差があるのかっていう統計どっちも出さないよね。
よくある従業人数人とかいうところまで統計に入れて、その水準に合わせろというのは
それはそれでおかしい。

逆に天下り込みでも官僚は同学歴と比べたら安いってのもはっきり調査した
統計見たいことないね

738 :名刺は切らしておりまして:2010/03/09(火) 12:47:32 ID:XyhfeJrn
>>727
おいおい、年収から所得税や地方税、社会保険やらを引いた可処分所得が同じ額なのか?
なんか誤解して無いかwww


739 :名刺は切らしておりまして:2010/03/09(火) 15:24:59 ID:AKENewBA
キャリアだろうとラインから外れたら地方の現業職に叩き込むとかすれば
プライドの高いおっさんらは自分から辞めていってくれると思うのだが。なんか問題あるか?

740 :名刺は切らしておりまして:2010/03/09(火) 23:30:19 ID:enUscTjj
>>739
国土交通省の技官とか、次官になる人でも普通にそういう感じだからこたえないと思う。

741 :名刺は切らしておりまして:2010/03/09(火) 23:58:12 ID:BgMKJCSK
年収1000万の警官が自分で安月給って言うからな。


ネットが無ければ俺達騙されるところだったぜ

742 :名刺は切らしておりまして:2010/03/10(水) 00:03:05 ID:8I5PWx7F
これは、嘘。見かけ上の人件費は多くなるが、
国は天下り法人に補助金や委託金を払っていて、人件費相当分が含まれている。
天下り法人は、公務員給与より高額にできる。

743 :名刺は切らしておりまして:2010/03/10(水) 00:30:22 ID:F0bD2bbk
>>741
29で年収400万ですが、安月給って言って良いですか?

744 :名刺は切らしておりまして:2010/03/10(水) 02:08:45 ID:wZeiKihr
>>743
却下

745 :名刺は切らしておりまして:2010/03/10(水) 10:32:21 ID:qrvRJb8L
【女性公務員数増加と日本の公債残高増加についてのまとめ】



国家公務員T種(官僚) 女性公務員採用の割合

http://ssl.jinji.go.jp/hakusho/h20/015.html
平成元年  6.7%
平成5年  8.2%
平成10年 11.5%
平成15年 18.7%
平成21年 30.4%



日本の公債残高の推移

http://www.mof.go.jp/zaisei/con_03_g01.html
昭和50年 15.0兆円
平成元年  160.9兆円
平成5年  192.5兆円
平成10年 295.2兆円
平成15年 457.0兆円
平成20年 553.3兆円



746 :名刺は切らしておりまして:2010/03/10(水) 10:38:04 ID:Y5i1mjcn
こんな試算、第三者機関がやらなきゃ意味ないよ

747 :名刺は切らしておりまして:2010/03/10(水) 17:20:19 ID:zpvED7FG
今日カーリングのチーム青森の記事があったんだけど、その中で公務員というだけで近江谷叩いてる奴いた。
おまいらマジで終わってるなw仮にも日本代表選手なのに。ここまでくると、完璧にマスゴミの公務員叩きに洗脳されてるじゃんw


748 :名刺は切らしておりまして:2010/03/11(木) 21:43:54 ID:6WNgs/Kr
 一体感に欠ける現状を改善しようと、経産省は、国と電力会社などが共同出資し、
“日の丸原発”を売り込む新会社の設立を検討している。しかし「どこまで有効か
疑問。天下り先を増やすだけではないか」(電力業界)と冷ややかな指摘もある。

http://mainichi.jp/select/biz/news/20100311ddm002020072000c.html

749 :名刺は切らしておりまして:2010/03/11(木) 21:47:51 ID:pWXE5ikg
50歳から5割削減役職無し退職金「0」でいいよ

750 :名刺は切らしておりまして:2010/03/11(木) 21:54:47 ID:XB/bI0T5
天下り先に流れる税金の無駄まで計算したらもっと掛かるんじゃねーの???
なあ

751 :名刺は切らしておりまして:2010/03/11(木) 21:58:11 ID:LcYr7/BM
天下り容認で役に立たない役人は簡単に降格できるようにしたほうが、よほど国益にかなうと思う

752 :名刺は切らしておりまして:2010/03/14(日) 10:57:45 ID:6xWMYsYc
>>751
降格に関しては、今そういう方向性になってるんじゃなかったっけ?
基本給を上げないで、役職手当にして、人事の自由度を担保するような。

753 :名刺は切らしておりまして:2010/03/14(日) 11:06:47 ID:ymUTDgZa
>>752
方向性はともかく中身がな
政治家がYESマンのみを重用するって言うから余計に無能が……
しかもちゃっかり自分達の利権拡大の方向だし

754 :名刺は切らしておりまして:2010/03/14(日) 11:22:43 ID:XEUOjg5d
先週のNНKの日曜討論番組でみんなの党の浅尾議員が国家公務員一人当たりの人件費が年間1047万円である事実を暴露していたが

国民は、このような現状「国家公務員一人当たりの人件費で税金が1047万円が無くなる」でいいのだろか

又、ほとんどの地方自治体が借金「退職手当債」で地方公務員退職金平均3千万円を支払い続けているが

住民は、このような現状「借金で地方公務員退職金平均3千万円を支払う」でいいのだろか

ただでさえ、国及び地方の借金が1週間だけで1兆2千億円づつ激増していて

逆に、借金返済者兼納税者の日本の人口が今後40年間だけで2割以上減少し
労働人口にいたっては4割以上激減する将来統計予測の世界最速で少子超高齢化人口減少社会に既に突入している国の日本が
このような現状のままでいいのだろか

755 :名刺は切らしておりまして:2010/03/14(日) 11:28:09 ID:Aq5l02R4
給料2割減すればつじつま合うじゃん

756 :名刺は切らしておりまして:2010/03/14(日) 11:32:14 ID:bgvGw8nV
(現在すでに雇用している者に対して)後付けで法律いじくって
待遇改悪ってのはその場しのぎにはなっても、絶対組織として崩壊する。
そんなことやる位なら組織ごと潰すべき。

地方公務員の給料すらきついという地方都市はそもそも経済力がない。
非採算地域のインフラ維持の潜在コストの方が公務員なんかよりずっと重いのだから。

国家公務員を簡単に降格首できるようにしろと言ってるやつらはもしそれが可能だったとして、
民主が勝利と同時に即日首切りまくって官僚すらいなくなったらどれだけ崩壊したか考えてみるといい。
(あるいはそんなバカなことはしない、と民主を信じられるかどうか)

757 :名刺は切らしておりまして:2010/03/14(日) 11:37:09 ID:6xWMYsYc
>>753
それに関して言うと、俺は「人事権は政治家に握らせるべき」と考える人間だからな…

「政治家が無能でも優秀な官僚が操縦するから大丈夫です。」
となると、国民が選挙権の意味を学習しない。
「政治家が無能だから政治がめちゃくちゃになりました。」
の方が、将来を見据えると正しい気がする。

758 :名刺は切らしておりまして:2010/03/14(日) 18:47:29 ID:bgvGw8nV
人事権は政治家が握っていいが解雇権まで与えると選挙の度に
首切り合戦になってしまいにはまともな職業だと誰もみなさなくなる

という経験あって公務員の身分保護ってできたわけだけどね、世界的に。
アメリカはあくまで猟官制つらぬいてるから絶対不可能な制度じゃないだろうが、
弊害は山ほどある。
「守ってもらうため」創価に入信しまくるとかいう事態が起こりうるわけだぞ。

759 :名刺は切らしておりまして:2010/03/14(日) 18:57:19 ID:qjdJvmHF
>>758
アメリカは折衷案だったはず。
試験採用の課長級以下は身分保障があって、
日本で言う局長級以上が政治任用じゃなかったっけ?

760 :名刺は切らしておりまして:2010/03/14(日) 19:02:05 ID:8Q3wJJB1
人件費に上限つけちゃえばいいんだよ。年収2000万でも構わない
その代わり税金からは5000万しか出せません。で人件費の問題は終わる

公務員の給料を無限に保証するからややこしいんだよ
有限ですって言いやがれ    民主党

761 :名刺は切らしておりまして:2010/03/14(日) 19:30:57 ID:2C0KXXxC





   総 務 省 の 試 算 で す






762 :名刺は切らしておりまして:2010/03/14(日) 19:34:21 ID:FSFnHImQ
天下り先の団体にばらまいてる分をきちんと差し引いているんだろうな?
トータルで税金から支出される分がいくらかが重要であって、結果として
総人件費がどうなるかは重要ではないだろ


763 :名刺は切らしておりまして:2010/03/14(日) 19:37:28 ID:nN4YHI09
アホでもカスでも昇給する制度をなくす事と
犯罪を犯した公務員を即日懲戒解雇、
不正に得た利益や与えた損害に対して全額強制執行する制度を設けて、
第三者機関に監視、告発、逮捕させる権限を持たせればいいだろ。


764 :名刺は切らしておりまして:2010/03/14(日) 19:43:57 ID:wSaMY0yF
>>763の言うように不正やミスを行った職員に厳罰を与える制度を作って
大成果を収めた民間企業が既にあるのは知ってるかい?

日勤教育で尼崎脱線事故を起こしたJR西日本って言うんだけどw

765 :名刺は切らしておりまして:2010/03/14(日) 19:54:15 ID:FSFnHImQ
「公益」法人なんだから、役員でも500万くらいにすればいい
今の時代、それでもやりたい奴なんていくらでもいるから


766 :名刺は切らしておりまして:2010/03/14(日) 19:57:41 ID:8Q3wJJB1
厳罰って言ってるから長くなるんだよ。


日本国は、今年、公務員の人件費は3兆しか出せません。って宣言すれば7割の無駄使いは無くなる
議論も必要だけど20年以上議論してるんだぜ。強行策しかねーよ


みんな、目的は同じだろ?スピードはこの方法が一番あるぜ
個人の人格判断なんてしてたら、後20年かかる

767 :名刺は切らしておりまして:2010/03/14(日) 19:57:42 ID:4opytWdI
普通に
「役職定年制」
を導入すればいい

768 :名刺は切らしておりまして:2010/03/14(日) 20:10:48 ID:wSaMY0yF
国家公務員の人件費 5兆円(うち自衛隊員2.5兆円)
地方公務員の人件費 21兆円


       ____
     /⌒  ⌒\
   /( ●)  (●)\
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \   この人件費を3兆円に減らせば無駄遣いが無くなるお!
  |     |r┬-|     |  ←>>768
  \      `ー'´     /


           ____
       /::::::::::::::::\
      /::::::─三三─\
    /:::::::: ( ○)三(○)\   こども手当で5兆円の支出増!!
    |::::::::::::::::::::(__人__)::::  |  ________
     \:::::::::   |r┬-|   ,/ .| |          |
    ノ::::::::::::  `ー'´   \ | |          |  
  /:::::::::::::::::::::             | |          |  
 |::::::::::::::::: l               | |          |


769 :名刺は切らしておりまして:2010/03/14(日) 20:35:17 ID:nLCEEaFR
>>766
>日本国は、今年、公務員の人件費は3兆しか出せません。って宣言すれば7割の無駄使いは無くなる
>>768
>国家公務員の人件費 5兆円(うち自衛隊員2.5兆円)

国家公務員人件費削減には徴兵制が有効ってわけだなw
確か小泉も兵役は苦行であるとか言ってたわけだが。

ま、それが民意なら徴兵制復活もやむなしだな。

770 :名刺は切らしておりまして:2010/03/14(日) 20:59:49 ID:8Q3wJJB1
寄生虫の給料40兆

子供手当5兆

寄生虫の給料25兆減らせば、問題ないじゃん

納税してる者として子供に税金使うのは腹もたたない。朝鮮人と寄生虫の子供は排除な




771 :名刺は切らしておりまして:2010/03/14(日) 21:02:37 ID:Jbu6Sv5H
>>770
はあ?お前どんだけ行政サービス受けてるかわかんねえんだろ

772 :名刺は切らしておりまして:2010/03/14(日) 21:06:34 ID:LUf+Jxin
公務員も減らして行政サービスも期待しない。
これが正しい姿。

道路に穴が開いていれば避けて走ればいいだけの話だ。

773 :名刺は切らしておりまして:2010/03/14(日) 21:07:04 ID:Jbu6Sv5H
政治学勉強してこいよwww

774 :名刺は切らしておりまして:2010/03/14(日) 21:09:52 ID:8Q3wJJB1
寄生虫のエサ代が行政サービスか?死に金じゃん
子供の食事代になるなら喜んで納税するけど、寄生虫のエサ代と、その子供の手当は必要ない。税金使って害虫駆除するなら資金援助もするぜ

俺の金が公務員と朝鮮人のエサ代になるのは許せないんだよ。どぶに金捨てたほうがマシだぜ

775 :名刺は切らしておりまして:2010/03/14(日) 21:11:41 ID:Fxi25KDx
>>773

と、一生懸命勉強中の3浪のガキがほざいてます。



776 :名刺は切らしておりまして:2010/03/14(日) 21:20:52 ID:Jbu6Sv5H
新自由主義の区別もつかなそうな低脳どもがw

777 :名刺は切らしておりまして:2010/03/14(日) 21:27:46 ID:8Q3wJJB1
公務員よりは賢いと思ってるけどな。
資本主義の中で自分で稼いでるんだぜ。公務員より馬鹿じゃモノなんて売れないよ

寄生虫が同胞ぶるなよ。公務員なんて下士だよ

778 :名刺は切らしておりまして:2010/03/14(日) 21:43:53 ID:3cgMlh6e
口無淫は50歳で給料3割引して、60歳以降は自給7*0円でいいんじゃね?

消費税上げるより手っ取り早いよ

779 :名刺は切らしておりまして:2010/03/14(日) 21:45:49 ID:8G76seRM
公務員の最後の砦である「公務員は公務員試験に受かったから楽で高給でクビにならないのは当然」という論理
しかし「公務員」は「労働者」の部分集合であり公務員試験は「公務員」という集合の要素になるための試験に過ぎない
つまり「公務員」も「労働者」に過ぎないと言うこと。特別な存在ではない
労働者を機械化、合理化して減らすのは当然である
そしてその結果、必要の無くなった公務員をクビにするのは当然である

780 :名刺は切らしておりまして:2010/03/14(日) 21:50:26 ID:Jbu6Sv5H
なんだ、勉強してなかった事への言い訳ばっかかw

781 :名刺は切らしておりまして:2010/03/15(月) 22:47:55 ID:Z2bh9PNZ
お前らも早く未来見つけろよ

782 :名刺は切らしておりまして:2010/03/18(木) 07:37:56 ID:qcQwDJVB
うちの会社の糞爺糞婆が再雇用で遊びさくっている
おかげで新入社員もはいってこないし中途採用もない
士ねばいいのに

783 :名刺は切らしておりまして:2010/03/18(木) 07:41:13 ID:zFosKSF+
f

784 :名刺は切らしておりまして:2010/03/18(木) 07:41:57 ID:ZuCxgJxh
それでは
公務員の賃金を全国一律
2割カットすればいい

小学生でも解るだろ
簡単な事なんだから実行しろよ

785 :名刺は切らしておりまして:2010/03/18(木) 07:52:09 ID:IYSZey2O
馬鹿じゃねーか給料下げるか首にすればいいことだろ


786 :名刺は切らしておりまして:2010/03/18(木) 07:59:29 ID:uQhYKw2Z
60過ぎたら傘下の協力会社へ出向なのは
まぁ官民そう変わらんが、
問題は待遇が据え置かれるか、そうでないかだ。

官の方の給料右肩上がり前提の話には反吐がでるわ。

787 :名刺は切らしておりまして:2010/03/18(木) 08:02:24 ID:tNTibISx
都合のいい結果しかださんだろ
問題は、真に受ける馬鹿がいそうで怖いこと
政治家さん、ちゃんとしてくださいね

788 :名刺は切らしておりまして:2010/03/18(木) 11:20:57 ID:jT0LleXT
多分いつの間にか「天下り出来ない手当」を支給されるんだろうな

789 :名刺は切らしておりまして:2010/03/18(木) 13:57:04 ID:Kd+FTU1G



民主党の政策は明らか

公務員 在日 生活保護受給者 隣国

のための政治




790 :名刺は切らしておりまして:2010/03/20(土) 21:57:06 ID:7ZxPQMvN
迷走してるのかそれともどさまぎに民主支持基盤の利権を増やすつもりなのか?

【政治】 定年前出向で新人枠…国家公務員の退職方針案
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1269068256/


791 :名刺は切らしておりまして:2010/03/20(土) 21:58:06 ID:U1ZGfRdc
林産業、集合後の有毒なリサイクル原料を新原料として、製品を製造、
なぜ、自分金のためだ、有毒リサイクル原料、有毒添加剤の使用、体に
有害、社会公徳無視、みんな、このような製品が使える勇気がある?、
どこで もわからない会社だ、、、当社会長梅原三知代は二回大戦旧軍隊
の人員、慰安婦、けっこう陰毒、嘘つき、狂言が好きなもの、70歳まだ
子供生んだ、種は当社社長、息子だ、性欲が強いね、トップニュースだね、
息子:今の社長小沼佳史は麻薬を吸食、、女かざりが好き、覗き変態、た
いへん心理変態なやつ、、下記この会社のページ、 みんなご存知ください。
http://hayashi-sangyo.co.jp/

792 :名刺は切らしておりまして:2010/03/20(土) 22:29:12 ID:gtiq8fUT
129 :名無しさんの主張:2008/01/05(土) 13:42:50 ID:???
★官僚国家日本の正体    上
大阪市会議員 辻よしたか

日本の予算は、おかしくないか。

 平成19年度の予算は、財務省の資料によると一般会計の歳入が約83兆円。特別会計の
歳入が389兆円となっている。単純に合計すると、472兆円だが、うち重複額が138兆円、
また、控除額100兆円があるので、国家予算は、234兆円となる。
 ところが、国会で審議されるのは、一般会計の約83兆円のみで、これまで、特別会計は
手つかずの状態でした。各省庁の財布として暗躍してきた特別会計にいよいよメスを入ようと、
特別会計の改革は緒に就いたばかり。道路特定財源の改革にみられるように、霞ヶ関や
族議員の抵抗は、相変わらずで、ドラスティックな改革は進んでいない。
 この国家予算は、世界的にみるとどうなのかなぁと調べてみると驚くことがわかった。
概数だが、先進国の名目GDPと国家予算の比率は、こんな具合となっている。

            名目GDP  政府支出額  名目GDPに対する政府支出額の割合
 アメリカ合衆国  1059兆円   194兆円     18.3%
 ドイツ        240兆円   30兆円     12.5%
 イギリス       164兆円   46兆円     28.0%
 フランス       163兆円   31兆円     19.0%
 日本         506兆円   234兆円     46.2%

 となっており、明らかに国の運営に対して、グローバルスタンダードから見ると、いびつな
構造になっているのがわかる。ひたすら、公共事業に頼ってきた日本の経済成長の本質が
垣間見られるだろう。

793 :名刺は切らしておりまして:2010/03/20(土) 22:31:20 ID:gtiq8fUT
130 :名無しさんの主張:2008/01/05(土) 13:45:59 ID:???
★官僚国家日本の正体    下

ある意味で小沢民主党代表のいう地方ばらまき路線は、取り上げた税金を再配分する
という意味では正解だが、日本の財政の構造的欠陥を改革する意欲は皆無ということを
証明しており、まさに彼の頭の中の時計は止まっている。一時は景気が回復したように見えても、
さらに、傷口を深くするだけで、禍根を残すことになる。本当に求められているのは、自立した
地方企業の育成が急務の課題で、公共事業頼りからの脱皮である。そこにこそ予算を投入
すべきだと私は思う。
 おわかりのように、アメリカのGDPの約半分と世界第2位のGDPを誇りながら、その46.2%が
政府支出によるもので、政府がばらまく金を使うだけで、民間企業ががんばって、市場から
生み出すという健全な成長にはなっていないということがわかる。
 かさむのは、膨大な公務員の人件費と運営費ばかりで、今度は、その借財が返すに
返せない状況。この負の連鎖を断ち切る、真の構造改革が急務ということをもっと知るべきだし、
マスコミをはじめ、最近の公共投資を増やすべきとする論調には、しっかり異を唱え、
公共事業という麻薬から卒業し、福祉、医療、先端技術にスタンスを置いた財政支出を
地方中心に行い、経済の構造転換を大胆にはかる必要があるだろう。 

http://www.tsuji-y.com/page057.html

[実質]特別会計?[220兆円超]
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/soc/1154769026/

794 :名刺は切らしておりまして:2010/03/20(土) 23:20:46 ID:cc59SspP
>>792
>アメリカ合衆国  1059兆円   194兆円     18.3%
>ドイツ        240兆円   30兆円     12.5%
>イギリス       164兆円   46兆円     28.0%
>フランス       163兆円   31兆円     19.0%
>日本         506兆円   234兆円     46.2%

これは数字がおかしいと思うが。
アメリカのGDPなんて日本の2.9倍ほど有るハズだぞ?
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%9B%BD%E5%86%85%E7%B7%8F%E7%94%9F%E7%94%A3#.E5.90.84.E5.9B.BD.E3.81.AE.E5.9B.BD.E5.86.85.E7.B7.8F.E7.94.9F.E7.94.A3.E9.A0.86.E3.83.AA.E3.82.B9.E3.83.88

それに政府支出だって数字がおかしいと思うが?
http://www.mof.go.jp/jouhou/syukei/siryou/sy2104l.pdf
アメリカ 36.5%
ドイツ  43.8%
イギリス 44.5%
フランス 52.4%
日本   35.9%

日本の数字は一般会計+特会、他国は一般会計のみの数字なんじゃないの?
図W-1-1 公的部門の活動と中央政府予算の関係(概念図)
http://www.mof.go.jp/jouhou/soken/kenkyu/zk060/zk060g.pdf

795 :名刺は切らしておりまして:2010/03/20(土) 23:22:12 ID:GgqxDeyh
クビにしろ

796 :名刺は切らしておりまして:2010/03/20(土) 23:25:27 ID:amUoKHUE
公務員を擁護するわけではないが
公務員は無能とか言っている奴に限って
好景気の時は民間の努力の成果とか言いつつ
不景気になると政府や日銀が悪いと批判したりするんだよな

政府と民間が噛み合ってこそ国が良くなるんじゃないのか?
ただ感情的に公務員を貶めても何にもならんだろ
正すべきところは正す、評価すべきところは評価する
それができない奴はただの僻みと取られても仕方ない

797 :名刺は切らしておりまして:2010/03/20(土) 23:59:00 ID:jQXrgKAw
60歳定年が65歳定年になったら、総人件費増えるの当たり前じゃないの?
公務員数が増えるのも、当たり前じゃないの??

798 :名刺は切らしておりまして:2010/03/21(日) 00:06:59 ID://WJ/w98
>>797
多分、昇給率を下げることで調整すると思う。
あと公務員数は増えない。
官職が先ず有って、そこに人を補充するという人事だから。
兼職させて減らすというのはあるけどね。

799 :名刺は切らしておりまして:2010/03/21(日) 00:21:06 ID:K7YPqjjD
公務員に高額jな給料を与えても
吐き出さないから何の経済効果も無い

800 :名刺は切らしておりまして:2010/03/21(日) 00:28:43 ID:21zW081M


801 :名刺は切らしておりまして:2010/03/21(日) 00:30:35 ID:21zW081M
日本人は自分のメシが食えない状況でも、公務員の食いぶちは寄付しないといけないのか?



乞食が一番儲かるわな

802 :名刺は切らしておりまして:2010/03/21(日) 00:31:30 ID://WJ/w98
>>799
所得に応じた消費性向でしかない。

803 :名刺は切らしておりまして:2010/03/21(日) 04:43:58 ID:6fHXj6cM
>>790
官僚に丸投げしたってこと。官僚のほうは、喜んで天下り枠拡大方針を出してきた。

804 :名刺は切らしておりまして:2010/03/21(日) 05:09:19 ID:Jdz7I2L4
天下り後の渡りで、何回も退職金を取られるよりはましだよ。
あいつら、それで何億も持って行っているんだよ、現状は。


805 :名刺は切らしておりまして:2010/03/21(日) 05:11:37 ID:Jdz7I2L4
天下りさせずに、60になったら首にすれば良いだけ。
共済年金で優雅に暮らせるだろ。
民間人とは違うんだから。


806 :名刺は切らしておりまして:2010/03/21(日) 05:22:24 ID:OYPkrU6P
60以上の老害は役職問わずに順次基本給下げてきゃいい
それでやる気なくすのなら若い優秀なやつにやらせればいいだけ。
仕事量減るのに給与が増えるなんてシステムがそもそもおかしいだろ。

807 :名刺は切らしておりまして:2010/03/21(日) 05:34:50 ID:zZXyfhtv
>>806
全くその通り。記事は脅しのようでナメてる。

808 :名刺は切らしておりまして:2010/03/21(日) 05:48:41 ID:cU42J2yy
日本を破壊するには、日本の公務員制度は最適だと思います。

809 :名刺は切らしておりまして:2010/03/21(日) 05:49:51 ID:hbf8nzCe
>>806
ガイシュツだったらスマソ。
60歳定年で退職でいいんではないの?
特殊技能保持者のみ必要に応じて再雇用、ただし賃金は全職員平均の7掛け程度。
当然賞与はナシ。


810 :名刺は切らしておりまして:2010/03/21(日) 10:20:28 ID:B2QqI2zO
>>790
上だけでなく下までも天下り利権に与れる様にするのか
金がいくらあってもたりんだろ

811 :名刺は切らしておりまして:2010/03/21(日) 10:40:17 ID:gIPLnDvj
先々週のNHKの日曜討論番組でみんなの党の浅尾議員が国家公務員一人当たりの人件費が年間1047万円であると暴露していたが
国民は、このような現状「国家公務員一人当たりの人件費だけで税金が年間1047万円も消えて無くなる」でいいのだろか。

又、ほとんどの地方自治体が借金「退職手当債」で地方公務員退職金平均約三千万円を支払い続けているが
住民は、このような現状「退職金の積立金がなく借金で地方公務員退職金平均約三千万円を支払う」でいいのだろか。

ただでさえ、国及び地方の借金1100兆円「短期債務含む」を超えていて
借金が1週間だけで1兆2千億円づつ激増しているが

逆に、借金返済者兼納税者の日本の人口が今後40年間だけで2割以上も減少して
しかも、借金1100兆円を主に返済する労働人口が今後40年間だけで4割以上も激減する将来統計予測で

おまけに、世界最速で少子超高齢化人口減少社会に既に突入している国の日本が
借金1100兆円以上「短期債務含む」の返済計画がまったくない財政で
相変わらず景気が良い悪い関係なく毎年数十兆円の60年返済の借金の国債や地方債等を垂れ流し状態の財政のままでいいのだろか。


812 :名刺は切らしておりまして:2010/03/21(日) 10:41:12 ID:lxUepgOF
2割給料下げればいい

813 :名刺は切らしておりまして:2010/03/21(日) 11:02:04 ID:HQZH0lxS
自分たちのことを自分たちで試算してる数字なんて意味なし。
無駄な作業を勤務時間内にやるなよ。

814 :名刺は切らしておりまして:2010/03/21(日) 11:08:38 ID:duhERYY3
給料下げればいい。

815 :名刺は切らしておりまして:2010/03/21(日) 11:46:29 ID:ZnW1bcSG
連合や日教組が支持層の民主党に公務員改革は無理だよ。
参院選はみんなの党に投票しようぜ

816 :名刺は切らしておりまして:2010/03/21(日) 12:21:43 ID:21zW081M
八王子市役所なんて一生懸命働いてる奴は1人もいなかったぞ。




他の自治体はどーよ?



じっと見つめると慌てだすんだぜ。自覚はあるみたいだけどね

817 :名刺は切らしておりまして:2010/03/21(日) 12:24:28 ID:ZAi9QCJ9
この調査おかしい。
今と比べてどうすんの


818 :名刺は切らしておりまして:2010/03/21(日) 13:13:45 ID:j9jZk0NX
もう50超えたら降給でいいだろ、子供も成人してるだろうし。

819 :名刺は切らしておりまして:2010/03/21(日) 13:17:36 ID:rOcWEntQ
天下り先が国から一切の補助や高額設定の受注を受けてないのなら天下りに全く問題ないけどな。
あと、天下り先で全然働いてないのを何とかしたほうがいい。
あれはお互いにかわいそうだ。

820 :名刺は切らしておりまして:2010/03/21(日) 13:30:35 ID:y3w8GJom
>>819
若手官僚は、国と取引の無い外資系会社に行ったりするんだよな。
年寄りもそういう再就職なら、叩かれることもあるまいに。

821 :名刺は切らしておりまして:2010/03/22(月) 00:03:20 ID:XH+TO8GP
>>820
無難なのは大学系かね。
国I技官は博士持ちも多いらしいし。

822 :名刺は切らしておりまして:2010/03/22(月) 20:44:14 ID:c2hKkNtn
【政治】 定年前出向で新人枠…国家公務員の退職方針案
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1269068256/

結局は天下りの拡大って方向に持ってくだけみたいだな


823 :名刺は切らしておりまして:2010/03/22(月) 20:49:32 ID:jMQva8JF
天下りさせないでちゃんと50才で定年退職させりゃいいだろ
どうせ仕事なんかしてないんだから誰も困らん

824 :名刺は切らしておりまして:2010/03/22(月) 21:18:58 ID:PZBXHkyC
まずは給与を一般企業並みにするところから始めないと。
リスクもなく高給を保証され、
社会に奉仕せず寄生するだけ公務員は、存在自体が誤りだから消えて欲しい。

825 :名刺は切らしておりまして:2010/03/22(月) 21:21:15 ID:JxbJPLsR
天下りしないで済むように60歳から年金支給すれば良いじゃん

236 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50


read.cgi ver 05.05 2022/08/31 Walang Kapalit ★
FOX ★