5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【調査】人口が3年連続自然減、減少幅は戦後最大[10/01/01]

1 :のーみそとろとろφ ★:2010/01/05(火) 11:50:20 ID:???
厚生労働省がまとめた2009年の人口動態統計年間推計によると、
日本人の死亡数は出生数を7万5000人上回り、3年連続の自然減となった。
 減少幅は戦後最大で、人口減のペースは加速している。

09年の死亡数は114万4000人(前年比2000人増)、
出生数は106万9000人(同2万2000人減)で、
減少幅は前年より2万4000人拡大した。日本の人口は05年に戦後初めて自然減となり、
06年は第2次ベビーブーム世代の出産増などで自然増となったが、07年以降は再び減少している。

 女性が生涯に産む子どもの数の推計値である09年の合計特殊出生率は、
前年の1・37と同程度となる見通しで、同省は「今後も人口減の幅は拡大する」とみている。

http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20100101-OYT1T00102.htm

2 :名刺は切らしておりまして:2010/01/05(火) 11:51:25 ID:OXH7AgKW
短い第三次ベビーブームだったな。

3 :名刺は切らしておりまして:2010/01/05(火) 11:51:40 ID:HIRKdF7R
これからずーーーーーと減少社会

税金をおさめるやつがいなくなるので
大増税

4 :名刺は切らしておりまして:2010/01/05(火) 11:55:42 ID:Pi5mKMF2
外国人
いらっさーーーーーーーい。

5 :名刺は切らしておりまして:2010/01/05(火) 11:56:39 ID:m68taDt9
これから毎年同じ様に戦後最大と言うのが当たり前になる日本

6 :名刺は切らしておりまして:2010/01/05(火) 11:59:20 ID:Ny/Lha02
江戸時代前までは1000万人だったんだろ
現代が異常に多すぎなんだよ

7 :名刺は切らしておりまして:2010/01/05(火) 12:00:59 ID:nn5KkxRQ
処理する側の自殺の定義が変わっただけですから

8 :名刺は切らしておりまして:2010/01/05(火) 12:02:53 ID:m68taDt9
移民政策が導入されない限り 毎年同じ文句を聞くことになる

9 :名刺は切らしておりまして:2010/01/05(火) 12:13:32 ID:hll1dpwj
日本人はこれからは少数精鋭でいい。ネズミ講はやめだ。
労働集約的な職業は中韓を使えば良い。

10 :名刺は切らしておりまして:2010/01/05(火) 12:15:03 ID:4Tw3AL+1
【人口構成の推移】
      総人口    0-14歳      15-64歳      65歳- 
2010年 12700万人 1600万人(12.7%) 8100万人(64.0%) 3000万人(23.3%)
2020年 12000万人 1100万人(*9.6%) 7300万人(60.5%) 3600万人(29.9%)
2030年 11240万人 *940万人(*8.3%) 6600万人(58.6%) 3700万人(33.1%)
2050年 *9120万人 *620万人(*6.8%) 4600万人(50.4%) 3900万人(42.8%)

【2050年の美しい日本の姿】
総人口:9000万人 →人口が激減して経済や社会制度は崩壊
平均年齢:57.9歳 →ジジババ王国
高齢者人口:3900万人 →総人口の4割強が老人
生産年齢人口:4600万人 →現役世代1人で老人1人を支える
年少者人口:600万人 →子供はもはや絶滅危惧種

11 :名刺は切らしておりまして:2010/01/05(火) 12:17:49 ID:Sn640YsA
まだ序の口
年100万減の時代来る

12 :名刺は切らしておりまして:2010/01/05(火) 12:19:29 ID:m68taDt9
団塊の世代は毎年200万人以上生まれていた
その当時の日本は戦後間もないためもあり戦死者と医療制度の未整備で年寄りが少なかった
最近は毎年120万人程度しか生まれてこないのである、更に戦争もないし医療は整備されたから年寄りは長生きするようになった

人口増加は最盛から40%減っている
さて120万人が生まれて80歳まで生きたとしたら 120万X80で9600万人だな
これ日本の40年後だ

13 :名刺は切らしておりまして:2010/01/05(火) 12:26:04 ID:thrGnmwp
終いには純日本人が全て滅び、ゴキブリ民族のみがはこびることに…

14 :名刺は切らしておりまして:2010/01/05(火) 12:27:17 ID:OXH7AgKW
>>12
突っ込みどころの多いレスだな。

15 :名刺は切らしておりまして:2010/01/05(火) 12:28:48 ID:1JrT6tO5
年寄りが早く減ってくれないと若者が困る。
老人福祉の充実? 冗談じゃないぜ。
そんなもんに税金使ってるから育児助成の財源がなくなるんだよ。

『楢山節考』を義務教育の国語の時間に教えればいいのに。
日本近代文学の最高峰。

16 :名刺は切らしておりまして:2010/01/05(火) 12:30:27 ID:zPRtGCGG
さすがにこればかりはどうしようもない
子供手当で出生率が上昇しなかったら無駄に数兆使うことになってしまう

17 :名刺は切らしておりまして:2010/01/05(火) 12:30:30 ID:gl5Bm2lb
>現役世代1人で老人1人を支える
普通に考えて無理じゃね?
これから生まれてくる世代って40歳ぐらいになったら毎月20万とか税金や社会保障費取られるんじゃ?
国の借金もあるからもっとかも?

18 :名刺は切らしておりまして:2010/01/05(火) 12:32:28 ID:zPRtGCGG
>>17
どう考えても無理だよね・・・

19 :名刺は切らしておりまして:2010/01/05(火) 12:35:56 ID:Sn640YsA
>>12
甘いな。あと数年で出生数は100万を切る
60〜70万の時代はすぐそこ
今更移民を入れても人口減に歯止めは掛からない
日本人の日本はもう消滅するしかない


20 :名刺は切らしておりまして:2010/01/05(火) 12:41:12 ID:7jqzJsuR
科学の力で若返ればいいだろう
2050年なら何とかなる

21 :名刺は切らしておりまして:2010/01/05(火) 12:47:13 ID:1JrT6tO5
年金生活者が新型インフルのパンデミックで激減するのを祈るばかりだ。

22 :名刺は切らしておりまして:2010/01/05(火) 12:51:11 ID:hll1dpwj
伊勢丹メンズ館のセール行ったら、5人に1人くらい中国人でびっくりした。
はぶりいいねぇ

23 :名刺は切らしておりまして:2010/01/05(火) 12:52:00 ID:UmGEMeXc
>>19
日本語を喋ってくれないか?
嫌だったら祖国へお帰りください


24 :名刺は切らしておりまして:2010/01/05(火) 13:05:49 ID:Ar6/36+a
2050年とか50年先のことを言うなら、ロボットの進化で労働力に対する考えとかは一変してると思う。
そういう面でも、新産業の面でも日本はロボット王国を目指すべきだし、常に先を見越していなきゃ駄目だ。
それを実現するにはやはり教育がモノを言うのは当然。
なんにしろ日本は科学技術立国を、官民総出で強固にする以外に道なんかないんだ。

25 :名刺は切らしておりまして:2010/01/05(火) 13:06:45 ID:YJeI8GwB
移民は入れてもいいと思うけど
日本の支配層には異民族異人種を統治するノウハウは無いだろ

26 :名刺は切らしておりまして:2010/01/05(火) 13:07:45 ID:6Zz7zxK0
そして2080年頃に介護ロボが自我に目覚める

27 :名刺は切らしておりまして:2010/01/05(火) 13:09:48 ID:h2voAxU9
>>1
>日本人の死亡数は出生数を7万5000人上回り、3年連続の自然減となった。

そのうち3万人が自殺か。

28 :名刺は切らしておりまして:2010/01/05(火) 13:15:16 ID:ZqsnAKa2
これから40年で2000万人くらい減るらしいね
年間50万人

もし公害や疫病なんかで50万人も死んだら大騒ぎだろうけど、
よくもまぁ放置したもんだ

完全に自分の意思で子供を作らないことを選択してるならともかく、
教育費などを含めたコスト的な問題で断念せざるを得ないとか、
出産休暇を挟んだキャリアプランが立てられないとか、
社会的な補助があればどうにかなった部分も大きかったんじゃないの

29 :名刺は切らしておりまして:2010/01/05(火) 13:16:18 ID:aZKOYVpN
セクース大好きだけど子供は産まない
しして中国人韓国人が大量流入
オワタ 日本オワタ

30 :名刺は切らしておりまして:2010/01/05(火) 13:18:24 ID:DWRZJ2du
日本はもう国として斜陽に入ってるから戦後最大・最小って言葉のオンパレードだよ
いちいち反応してられない

31 :名刺は切らしておりまして:2010/01/05(火) 13:20:27 ID:1JrT6tO5
>>24
ロボットに仕事とられて若者の失業率は上がるばかり、出生率は下がるばかりですな。
それでも老人を支えないといけないものなの? 畑の肥やしにもならないのに。

32 :名刺は切らしておりまして:2010/01/05(火) 13:22:06 ID:q8ERss1m
>>28
子供をまともに育てるのに金掛かるからな
人口減るのって随分前から分かっていることなのに無策すぎたな

33 :名刺は切らしておりまして:2010/01/05(火) 13:23:17 ID:JI55vC04
これから毎年、戦後最大とか過去最大とか書かれるのかな?

34 :名刺は切らしておりまして:2010/01/05(火) 13:23:51 ID:6Zz7zxK0
今のような文明社会で出産適齢期が20代前半だなんて、人間の生理機能と文明社会が
うまく噛み合ってないんだよ

文明が急速に発達したのはここ100年。人間の出産適齢期はこれから伸びるはずだよ
数万年〜数十万年をかけて進化するだろう

だから晩産な人は、次世代の進化のカギをを握るキーマンである。

35 :名刺は切らしておりまして:2010/01/05(火) 13:43:09 ID:WYBreYeF
>>32
だよなぁ
少子化担当相なんてのが2000年に出来るくらいだし、
10年前からこうなる事は既に予測されていた。

でもポストだけあって、中身は空っぽだった。
移民目指す国に少子化対策なんてイラネが
当時の政府の考えだったからなぁ〜。

36 :名刺は切らしておりまして:2010/01/05(火) 13:45:11 ID:m92uUu1q
EUの移民受け入れ国家は最悪の状態。

移民受け入れなんて最低・最悪の政策。断固拒否!



37 :名刺は切らしておりまして:2010/01/05(火) 13:48:45 ID:9AjGyFI4
俺が一時期住んでた外国は保育園タダ、学校も大学までタダ。
仕事はもちろん5時で終わり、帰りのラッシュも6時で終わり。
社会人が夜学へ通うもよし。

一度こういうものを知ってしまうとアホらしくて何もやる気は起きない。

38 :淘汰:2010/01/05(火) 13:58:27 ID:g7d1G74l
>>37
資源のある国、北欧とかは良いよね。

39 :名刺は切らしておりまして:2010/01/05(火) 13:59:43 ID:WYBreYeF
>>37
日本でやったら「無料はケシカラン」「五時以降はサビ残しろ」
「企業が労基法破っても罰則無し、努力義務」だからねぇ…

唯一、公務員だけが労働保護されているだけで、
民間とか大も小もやりたい放題だからなぁ

40 :名刺は切らしておりまして:2010/01/05(火) 14:53:53 ID:dsR9D2zG
北欧ぐらいまで人口が少なくなればいい感じになるかもね。
せいぜい2000万人が限度か。

41 :名刺は切らしておりまして:2010/01/05(火) 15:04:04 ID:bE7QffCi
40年で2000万人減少と言うのは、相当甘い予測。
死亡率と出生率の高位・中位・低位の組み合わせで9通りあるんだが、
30年以内に1億人を下回るのはほぼ確実。そのときの恐ろしさは、
65歳以上が全人口の40%を超えるだろうと言うこと。平均年齢も
50代後半って社会凄いよなあ。俺死んでるから関係ないけど。

42 :名刺は切らしておりまして:2010/01/05(火) 15:14:22 ID:Ta3488s9
日本の平地面積から言って8000万でも多いくらいだろ

43 :名刺は切らしておりまして:2010/01/05(火) 15:19:27 ID:/Erd65n9
>>42
山にも住んでるよw
むしろ都市部に集中してる人口を分散させる方が子供増えると思う

44 :名刺は切らしておりまして:2010/01/05(火) 15:26:37 ID:W8CpwhwK
>>19
移民を入れるってのは、多少は少子化の為でもあるんだが
団塊連中の医療や年金を、一時的に延命してもらう為に大量に入れるだけ
日本人じゃ働けない給与で、移民は幾らでも働くしな

45 :名刺は切らしておりまして:2010/01/05(火) 15:27:41 ID:/Erd65n9
>>44
某国のように中国人移民が共産主義政権樹立するんですねw

46 :名刺は切らしておりまして:2010/01/05(火) 15:29:32 ID:bnAuMvUC
産業もないのに人口だけ増えてもな。
ある意味、減るべくして減ってるよ。地方の現状とかを見ると。

47 :名刺は切らしておりまして:2010/01/05(火) 15:29:39 ID:RRh9aYgA
>>34
それは言える。動物的観点からするとだいたい16歳ぐらいから作っちゃってもいいんだろうな。
男は1日に10回はできるし、女性も妊娠しやすいし。


48 :名刺は切らしておりまして:2010/01/05(火) 15:30:55 ID:EoDqVJlo
人口減ってんだから公務員減らせ。

49 :名刺は切らしておりまして:2010/01/05(火) 15:31:25 ID:/Erd65n9
>>48
雇用がそれ以上に減ってるから難しい

50 :名刺は切らしておりまして:2010/01/05(火) 15:35:28 ID:3B3Q0QEY
自殺者数3万人を減らせばいい。

51 :名刺は切らしておりまして:2010/01/05(火) 15:36:07 ID:MjGcZQGJ
>>9
日本から製造業をとったら何が残るのかと
ITもダメで金融もダメときてる・・

52 :名刺は切らしておりまして:2010/01/05(火) 15:44:59 ID:W8CpwhwK
>>51
殆ど残らないが、安い労働力の利点や派遣がゴネる問題で
製造業関連の企業はどんどん海外に移転中



53 :名刺は切らしておりまして:2010/01/05(火) 15:47:28 ID:QbvD3Q2+
ベビーブームで人口の多かった世代を氷河期の時に自己責任の一言で切り捨てたし。
そりゃ人口減るだろ。

54 :名刺は切らしておりまして:2010/01/05(火) 15:58:05 ID:bE7QffCi
残念だが、人が減れば減るほど人々は都市部に集まるんだよね。
稼ぎ手の仕事がそこに集中するから。つまり、人口の減少比率に対して
田舎であればあるほど人はいなくなる。限界集落どころか、限界地方都市
すら起きるだろうね。山間部は、まず誰もいなくなる。

55 :名刺は切らしておりまして:2010/01/05(火) 15:59:03 ID:/Erd65n9
>>53
今度は爺どもに自己責任と言いたいなぁ

56 :名刺は切らしておりまして:2010/01/05(火) 16:06:41 ID:bE7QffCi
戦前から戦後の日本は繊維・造船・鉄鋼・電気・自動車が大まかに言って牽引してきたけど、
そこまで労働力を必要とする産業がもうないといってもいいからなあ。
労働集約型産業は、日本に限らず人類全部にもうないんじゃないの?
そこまで先に到達した国からダメになっていくということかもね。
すると内需産業だけで食べていける人口にならんといけないのかもね。
外需から稼ぐこと自体を諦めて。
6千万人からせいぜい7千万人。1億人は相当きつい。



57 :名刺は切らしておりまして:2010/01/05(火) 16:08:01 ID:Lc2AeVjZ
>>54
お金がある所に人が集るから
分散するように地域に応じて税率を変えればいいのにね。


58 :名刺は切らしておりまして:2010/01/05(火) 16:08:18 ID:OXH7AgKW
>>52
派遣がゴネるというがそれ以上にゴネてるのが正社員なんだな。
マスコミはそれは報道しないけど。自分が正社員だから。

59 :名刺は切らしておりまして:2010/01/05(火) 16:09:55 ID:iE7LYh0S
>>10

2020年(10年後)で後期高齢者人口(75歳以上の要介護人口)が20%2400万人に
達する。お仕舞いだろう?医療費もパンク!
若者の人生は低賃金と介護のためにあるだけの世界。

60 :名刺は切らしておりまして:2010/01/05(火) 16:15:14 ID:7q8PNGXA
?移民政策カウントダウン始まったな

61 :名刺は切らしておりまして:2010/01/05(火) 16:17:10 ID:iE7LYh0S
>>56

老人の人口は2020年以降は微増だが総人口が減ってゆくため高齢人口比は43%に
達し、後期高齢人口(75歳以上要介護)は30%を超える。
総人口が6000万人でも75歳以上(要介護)が2000万人では理想と思うか?

62 :名刺は切らしておりまして:2010/01/05(火) 16:18:45 ID:W/gJ2jyW
外国人輸入すればいい

63 :淘汰:2010/01/05(火) 16:21:12 ID:g7d1G74l
>>56
適正人口の話と、超高齢化社会の話が混じっているね。

急激な高齢化がヤバイってことが、話の争点だけどね。

64 :名刺は切らしておりまして:2010/01/05(火) 16:23:13 ID:/Erd65n9
>>63
35歳世代の俺からすると作戦通りだけどな
もちろん日本という国家への一撃だけど

65 :名刺は切らしておりまして:2010/01/05(火) 16:25:17 ID:Sn640YsA
未だに8000万がいいとか6000万がいいとかw
もうそういう問題ではないよ
日本人だけで8000万に留めようとするなら
今年からでも出生率を2.1にしなくちゃならん

66 :名刺は切らしておりまして:2010/01/05(火) 16:28:40 ID:iE7LYh0S
>>19

素人でも解る簡単な本質!

現在30歳女性数80万人    →    2009年出産数106万人
                  
              
30年後の30歳女性数約51万人 →    2040年出産数60万人(推定)  


2009年度の106万人という出産実数は30歳(80万人)〜37歳(100万人)の出産女性
が多いためで、30年後の2040年では出産実数が(50万人〜65万人推定)と壊滅的に
減っている可能性が高い。失われた20年言われるように1990年のバブル破綻時
に若者の未来を犠牲にする政策の変更が絶対必要だった。手遅れとなった。


67 :名刺は切らしておりまして:2010/01/05(火) 16:32:33 ID:iE7LYh0S
他のゴピペ
            0人             1.0億人             1.5億人
__________________________|_<<__________________________|_________________________________|____
1975年 111939643人|||| |||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||
1980年 117060396人|||| ||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||
1985年 121048923人|||| ||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||
1990年 123611167人|||| ||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||
1995年 125570246人|||| |||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||
2000年 126697282人|||| ||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||
2005年 127245267人|||| ||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||
2010年 126465451人|||| ||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||| ←今ここ
2015年 124465901人|||| |||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||
2020年 121471466人|||| ||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||
2025年 117812582人|||| |||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||
2030年 113328774人|||| ||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||
2035年 108077489人|||| |||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||
2040年 102167125人|||| |||||||||||||||||||||||||||||||||||||
2045年 *95898305人|||| |||||||||||||||||||||||||||||||
2050年 *89484841人|||| ||||||||||||||||||||||||
2055年 *83006540人|||| ||||||||||||||||||

上記の数値は人口動態低位予想(国立人口問題研究所)で批判された後の修正値で、30年後は
天気予報より正確。



68 :名刺は切らしておりまして:2010/01/05(火) 16:42:43 ID:YJU3qkNG
>>12
団塊ってのは国策の結婚斡旋政策で生まれたもの
70年代まで日本で結婚の半分は見合い結婚
今は5%

69 :名刺は切らしておりまして:2010/01/05(火) 16:45:32 ID:YJU3qkNG
国策で見合い政策すればいい
そのさい外国人を排除し、日本人でも前科者や親族に前科者がいる場合も排除すれば
次世代は犯罪率がさらに下がり、純日本人率がさらにあがる

70 :名刺は切らしておりまして:2010/01/05(火) 16:48:28 ID:YJU3qkNG
>>65
出生率はまやかし
マスコミが誘導しやすい数字
出生人口だけみてろ。100万人超えるあたりが80年つづけば8000万人

71 :淘汰:2010/01/05(火) 16:50:37 ID:g7d1G74l
>>66
30年後の将来まで、現在の出生率を当て嵌める必要はないだろう。

団塊世代が死に絶えれば、自虐的な教育やフェミニズムイデオロギーに
基づいた腐敗した教育を駆逐できるだろう。

団塊世代が死に絶えれば、次世代で、建設的な社会観を再構築できる。

72 :淘汰:2010/01/05(火) 16:52:28 ID:g7d1G74l
すくなくとも、国家や国旗を見ると精神疾患を起こすような、
自虐フェミニズムを刷り込まれた、おかしな教師は絶滅する。

73 :名刺は切らしておりまして:2010/01/05(火) 17:01:37 ID:JI55vC04
ただ1つ言えることは、人口は今後さらに減っていくが、
国債発行残高は今後さらに増えていくということだ。

74 :名刺は切らしておりまして:2010/01/05(火) 17:01:58 ID:LNqz8dC6
>>15
15歳以上を成人に、高齢者の定義を70歳以上にして現役世代をふくらませれば良い


75 :名刺は切らしておりまして:2010/01/05(火) 17:08:37 ID:/Erd65n9
作戦通りだろ
30代の連中の
俺もそうだが国家への一撃には十分どころか日本が滅ぶかもしれんけど

76 :名刺は切らしておりまして:2010/01/05(火) 17:10:57 ID:mflCHIEE
減る減るってのは十分予測できるし分かってる事だけど、晩婚化が
現状若しくは今以上進むと急激な人口減少が進む事は見落とされている現実、
ソレこそ地球温暖化なんて目じゃない位恐ろしい事なのに

77 :名刺は切らしておりまして:2010/01/05(火) 17:14:26 ID:/Erd65n9
J( 'ー`)し 今日従兄妹の○○ちゃんの結婚式だったよ 
(`Д)   関係ねーよ それがどうしたよ
J( 'ー`)し たけしには彼女いないの?
(`Д)   うるせーばか 余計なお世話だ
J( 'ー`)し ごめんね お母さんたけしの結婚式も見たくなっちゃったの ごめんね
(`Д)   結婚なんてしねーよ ったくいちいちうるせんだよ
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄○ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
            o
__        ゚ 
 母 |
 の |
 墓 |  ∴   ('A`)カーチャン..........
──┐ ∀   << )        ゚

78 :名刺は切らしておりまして:2010/01/05(火) 17:19:02 ID:RjCeR7Ml
35歳時点での出生率 (女性が35歳時点で何人子供を産んだか)

1960年生まれ 1.73
1965年生まれ 1.46
1970年生まれ 1.28
1973年生まれ 0.86 ←ここやばすぎ

http://www.mri.co.jp/NEWS/teigen/2009958_1403.html

未婚化、晩婚化は歯止めがかかるどころか拍車がかかっている
底が抜けたような落ち方だな

79 :名刺は切らしておりまして:2010/01/05(火) 17:32:37 ID:iIvXStsJ
>>68
昔は地域社会に結婚相手を見つけてきてくれるオバサンがいた。
「たけしくん、○△さんの娘さんの広子ちゃんと結婚しない?見合いしてみない?」
今はキューピット役のオバサンが地域にいない。

80 :名刺は切らしておりまして:2010/01/05(火) 17:37:02 ID:/Erd65n9
>>79
ネタコピペ前提のねたふりだと〜w

81 :名刺は切らしておりまして:2010/01/05(火) 17:43:16 ID:NGvUjbwC
少子高齢化を放置する日本に待ち受けている未来

http://www.mskj.or.jp/getsurei/tachibana0412.html

【歴史の教訓】
「ローマ人の物語」の著書で知られる作家塩野七生氏は、「少子化の問題を放置した
国が再興した例は過去にはない」と述べる。古代ローマも少子化に悩み、対策を
講じたという。独身の女性に独身税を課したり、子どもが多い男性を優先的に公職に
採用したり、寡婦の夫の遺産の相続も子どもがいないと十分の一に削減するなど
したという。

【高齢者の言うことばかり聞く政治-プレストン効果】
若年層の政治的発言力は一層低下し、制度改革は困難になっていくことが予想される。
我が国も含む少子高齢化社会にある先進諸国共通の傾向として、人口構成自体が
高齢者が多い中で、高齢者の高投票率、若年層の低投票率によって、高齢者の向けの
政治施策が実行されている。限られた予算内で、高齢者向け施策が拡充され、
子どもや青壮年層向けの福祉・教育予算が削減されるこの減少は「プレストン効果」
と言われている。

【経済の低迷と重税国家化】
生産年齢人口の減少によって、労働力供給制約、衰退産業発生等によって、経済
成長率は低下し、国民負担率は現在の40%から50年後には60%と急上昇することが
予想されている。国防・消防等でも人材難が予想される。

【国際的地位の低下】
外交面でも相対的な影響力の低下は否めない。既に米国の大学院や研究機関でも、
日本を扱う講座、研究所は大いに減少しているという。このまま手をこまねいていては、
我が国は国際社会において、過疎の国となってしまう。

82 :名刺は切らしておりまして:2010/01/05(火) 18:47:13 ID:h2voAxU9
若年層への賃金を絞れば絞るほど、少子化は加速度的に進む。
一部の経営者はで日本市場の消費を崩壊させている。
そのあたりをわかってか、トヨタあたりは
食いつぶした日本からの逃げ切りを図っている最中。

83 :名刺は切らしておりまして:2010/01/05(火) 18:51:07 ID:uR+iV+fb
子供がいないほうが利点が多い

84 :名刺は切らしておりまして:2010/01/05(火) 18:54:50 ID:/Erd65n9
>>83
子供が多い方が国家的に利点が多い
さて相反するんだがどう整合性取るんだろうな

85 :名刺は切らしておりまして:2010/01/05(火) 19:07:34 ID:EV2u0i26
>>81 もっともなんだけど。  グローバル資本主義の下ではこの理屈が通用しなくなってきているのではないだろうか?

経済のグローバル化によって日本の雇用吸収力が著しく減少している。  
企業の海外シフトによる雇用流出やデフレ経済下での安易な人口増加政策は後々悲劇を招く恐れがある。

チャウシェスクの子どもたち

ルーマニア政府は労働力を増やすために避妊と堕胎手術を禁止し、女性は4人以上子どもを生むことを推奨した。
ところが、国民は貧しい生活をしていたため、子どもを育てることができず、大量のストリートチルドレン
(チャウシェスクの子どもたち)を生むことになった。
この子どもたちは町をさまよい飢え死にするか、シチリアなどのマフィアやその周辺の大人たちに売りさばかれることとなった。

この国は古来より飢饉の際にどんな事をしてきたであろうか?  
チャウシェスクの子どもたちがこの日本でも生まれる可能性があるのだ。


86 :名刺は切らしておりまして:2010/01/05(火) 19:23:25 ID:oYo6XdCh
国連でも人口過剰問題はタブーになっているのか。それは誰を殺すかになってしまうからか。
移民政策は余剰人口の押しつけだったわけだがついに世界中に失業者があふれてしまった。
食糧不足、資源、水の枯渇はもう目の前にある。

87 :名刺は切らしておりまして:2010/01/05(火) 19:27:00 ID:O5PzF6x/
で、今の少子化担当大臣はなにやってるんだ?

88 :名刺は切らしておりまして:2010/01/05(火) 19:31:24 ID:IwIVckpW
今でも単身世帯が一番多いらしいけど、これからは妻問婚みたいな形態も
合法化して女性一人当たりの妊娠サイクルをあげないとだめだよね

89 :名刺は切らしておりまして:2010/01/05(火) 19:34:34 ID:/Erd65n9
>>87
沖縄の基地問題でオナニーしてる

90 :名刺は切らしておりまして:2010/01/05(火) 21:50:13 ID:bE7QffCi
基本的には、人の生き死にに人工的な施策を施したところで、大勢に影響は
ないと思ってる。こども手当てなど史上稀に見る愚作。
で、総人口と年少人口・労働人口・高齢者人口の関係で言えば、
20%・65%・15%ぐらいがほぼ理想的な社会かな・・と思うが、
現実はそうはならない。総数が7千万でも8千万でも1億でも。
実態予測だと15%・50%・35%などがまだマシな状態なわけで。
さてどうするかという話だけど、まず65歳以上でも働ける層と働けない層に
分けて年金支給開始年齢を選択性にする(この場合、月々の支給額は当然
上がることになる。)&派遣労働というもの自体を立法で全面禁止する&
外国人労働者にたいしピュアージャパニーズを正規雇用した場合に、
企業に新規雇用1人あたりいくらといった助成金を支給するなどなど、
いろいろあるだろうね。施策は。こんな社会、今から想像もできないけど
ありうる話だ。20年30年のスパンなら。



91 :名刺は切らしておりまして:2010/01/05(火) 22:27:09 ID:NezdHsBy
2000年
______高齢者______
ヽ〇ノヽ〇ノヽ〇ノヽ〇ノヽ〇ノヽ〇ノ
 ‖  ‖  ‖  ‖  ‖   ‖
 >>  >>  >>  <<  <<  <<

2010年
____高齢者_____
<○√<○√<○√<○√
  ‖   ‖   ‖   ‖
  >>   >>   くく    くく

2020年
                ヽ○ノ 〜∞
 __高齢者__      /
 _| ̄|○○| ̄|_     ノ)
               ニート・フリーター



92 :名刺は切らしておりまして:2010/01/05(火) 22:33:46 ID:NezdHsBy

あるドイツ人の言葉

  「我々は労働力を入れたつもりだった来たのは人間だった」


20X0年

    外国人             
 __高齢者__     
 _| ̄|○○| ̄|_     
               


93 :名刺は切らしておりまして:2010/01/05(火) 23:20:22 ID:rrzz7vxj
日本が滅ぶ前に、少しは負担しろよ、高齢者

94 :名刺は切らしておりまして:2010/01/06(水) 07:16:31 ID:AJ/2S/Rv
>>92
欲しいのは「ヒト」だけど
先進国は「ヒト」を人間として扱わないといけない。

95 :名刺は切らしておりまして:2010/01/06(水) 07:17:38 ID:2o44d/T5
高齢者の優遇をやめない限り増えないよ

96 :名刺は切らしておりまして:2010/01/06(水) 07:18:49 ID:4JDcVlBq
来年は更に加速するの?

97 :名刺は切らしておりまして:2010/01/06(水) 07:45:04 ID:AZtuz3tb
クソガキとか、ゆとりとかうろうろしてて
町中にいると若いヤツ増えてるんじゃないかって気がするけどな

98 :名刺は切らしておりまして:2010/01/06(水) 09:13:13 ID:kTro2ILE
>>47
縄文時代は15歳で子持ちで、30過ぎると墓の中に入っている年齢。
中二は生意気で性欲が強いだろ?
生物学的には本来大人となる年齢だからな。

>>78
ちょうどその年代だが本当に悲惨な世代。
かといって今の時点で子供が増えても失業率が跳ね上がるだけ。

>>81
多子化を放置すると確実に国が滅ぶ。
支邦では人肉とか食っても食糧問題を解決できず、人口バブルが破裂する
たびに王朝交代。
だから共産党は必死になって人口抑制。

99 :名刺は切らしておりまして:2010/01/06(水) 11:00:51 ID:bJ1q34lT
国への報復だろ
国の自己責任

100 :名刺は切らしておりまして:2010/01/06(水) 11:11:49 ID:wiI4bc6v
73年生まれは人口がもっとも多いはず
その前後も多い
彼らが再生産できなかったわけだからもうだめ
若者から職を奪うとどういうことになるか
そしてまた同じ過ちを繰り返そうとしているアホ国家


101 :名刺は切らしておりまして:2010/01/06(水) 11:24:36 ID:BYbVDAAi
女の理想が高すぎて、結婚どころじゃなくなってる 脳内だけは常に好景気だからなw

男は30代だと年収600万以上ないと結婚できないよ。

102 :名刺は切らしておりまして:2010/01/06(水) 11:30:55 ID:hETsMchl
一夫多妻制を合法化すればいいじゃん?

103 :名刺は切らしておりまして:2010/01/06(水) 11:36:59 ID:OLAjHFTa
子ども教育費さえ補助してくれれば子どもは3人くらいほしいよ
年収400万では1人しか無理だよ

104 :名刺は切らしておりまして:2010/01/06(水) 11:45:52 ID:L+YAxv4c
>102
逆。
それじゃ回数へって負担増えるだろ。
一妻多夫・重婚おkでおk。

105 :名刺は切らしておりまして:2010/01/06(水) 11:52:45 ID:FI1Ts8h1
1973年生まれの出生率0.86が全てを物語っている。2008年末のデータかな。
今は多少増えているだろうが、せいぜい0.89。

200万人世代が産み出した子供がたった90万人。
30年ごとに90万→40万→18万。70年後は世代人口が1/10以下に・・・政治の無策って怖いわぁ

106 :名刺は切らしておりまして:2010/01/06(水) 13:02:07 ID:tU4n0Gd/
>>101

これからもっと年収を下げる圧力が働く。
産業構造も物から人へ。製造からサービスへと変換を求められる。

体が大きいところは、もう持たない。企業年金でガチガチのところは意地でも
製造業で食べていこうとするだろうが(サービス業では収入が低くなるので、
年金なんか払っている余裕が無い)それは現状では難しいだろう。

107 :名刺は切らしておりまして:2010/01/06(水) 13:20:35 ID:1/Ti+H+2
フリーセクロス法が少子化を食い止める!

108 :名刺は切らしておりまして:2010/01/06(水) 15:36:05 ID:BQAhqnMf
だから日本女は廃棄して外人嫁輸入するしか
ないんだよ。

109 :名刺は切らしておりまして:2010/01/06(水) 16:12:27 ID:DaDa1WL2
若者の未来を奪った国に未来なんかあるわけねーな。
このまま移民受け入れて中国人の総理でも担いだらどうか?

110 :名刺は切らしておりまして:2010/01/06(水) 19:09:07 ID:wiI4bc6v
ネトウヨと優秀な中国人を交換トレードしたい
そのほうが日本のためになる


111 :名刺は切らしておりまして:2010/01/06(水) 19:31:14 ID:tU4n0Gd/
>>110

バイタリティがあるのが欲しいなら。そういう考えもある。
ただ、日本人の空気を読むと言うことはしないので、外国人を雇う方にはそれだけの
度量が必要になる。

112 :名刺は切らしておりまして:2010/01/06(水) 20:04:31 ID:FTafQR3j
国が事業仕分けで復活したスパコンを使って、未婚の男女のカップリングを行う。
そこで生まれたカップルに、子供手当てならぬ、結婚手当てを支給する。
年間300万円くらいな。中国人留学生1人減らせばいいだけ。


113 :名刺は切らしておりまして:2010/01/06(水) 20:17:39 ID:GGLCgH58
>>108
そうしたところでお前に女ができるわけでもないよ。
残念ながらお前は一生童貞。

114 :名刺は切らしておりまして:2010/01/07(木) 08:12:43 ID:/5cs8MRK
「結婚の経済学」覚書
http://members.at.infoseek.co.jp/tc_nagano/kzz_sb06.html
 それだけではなく、若い男性にとって結婚はリスク以外の何物でもなくなりつつある。(ry
 いまや、純粋に「自分の子孫を残す」という生物学的な理由以外に、男性には結婚に何のメ
リットもないのではとさえ思える時代である。その意味で男性が結婚に淡白な「草食系」なのは
経済学的にみて極めて合理的だと考えられる。

 一方、中高年の女性が「肉食系」でガツガツして男を「狩る」のは、老後の生活保障だろう。
要するに、このまま独身で歳をとるのが不安になったのだ。だから、高所得の男性と結婚して、
その年金にぶら下がろうと狙っているわけである。こちらも合理的な判断だが、問題は彼女らが
狙うような「獲物」はほとんどいないということだ。彼女らよりも高所得の男性となれば、一般的
には彼女らよりも年上になる。彼女らが望むような年下の男性が彼女らよりも高収入というのは
まずあり得ないし、仮にいたとしてもそうした男性がわざわざ自分よりもかなり年上の彼女らを結
婚相手として見るかどうかは疑問である。巷では「酔わせて色仕掛けで押し倒す」「『わたしのこ
とが嫌いなの?』と泣く」といった「落とし」のテクニックが披露されているが、そんなことをされたら、
世の若い「草食系」男子はガツガツした中高年の「肉食系」女子に嫌気がさすだけではないだ
ろうか。ここにも、需要と供給とのミスマッチがあるわけだ。

 結局のところ、「婚活」なるものは老後の生活に不安を覚える一部の中高年の女性にはそれ
なりにアピールしたが、仕掛け人である結婚情報サービス産業やブライダル関連産業などが期
待したほどの広がりは見せていないようだ。煽ってみたところで、需給のミスマッチが解消するわけ
でもないのだから、当然の結果だろう。

115 :名刺は切らしておりまして:2010/01/07(木) 09:35:25 ID:bx46KK0G
団塊以前の世代の人たちは何で
興奮して必死になって結婚して子育てしてたの?
それがわからん。
別に結婚子育てなんかしなくてもいいのに。

116 :名刺は切らしておりまして:2010/01/07(木) 09:36:31 ID:N2+IgSfC
>>115
人の営みとして普通だから

117 :名刺は切らしておりまして:2010/01/07(木) 11:49:30 ID:RaWPZk4x
>>115
周囲の人と同じような行動をとらないと気が済まないのが日本人の性質だから。

近年はその日本人の性質も変わってきて、多様化した考え方が受け入れられるように
なったので、それぞれ個人の考えで行動するようになったということかな。

118 :名刺は切らしておりまして:2010/01/07(木) 18:16:06 ID:T8N8bRZu
人間はなんで興奮して必死になって食べて寝て息してるの?
別に生きなくてもいいのに

まぁ、本能だからじゃね

119 :名刺は切らしておりまして:2010/01/07(木) 23:44:24 ID:NDmiIFX4
>>116
それは大正昭和時代の事だろ。

江戸時代の男の生涯未婚率は50〜60パーセントで200年以上人口は静止
状態だった。

120 :名刺は切らしておりまして:2010/01/08(金) 03:37:40 ID:8hklqBZT
別に人口が減ったっていいじゃん。
何が問題なの?


121 :名刺は切らしておりまして:2010/01/08(金) 03:40:12 ID:QT3ZPVTb
>>120
だれが老人の面倒を見るの?すこしは頭使えよ

122 :名刺は切らしておりまして:2010/01/08(金) 04:47:10 ID:hKlx+4gm
これを見ると自殺者3万人とか、むちゃくちゃ痛いよな・・

123 :名刺は切らしておりまして:2010/01/08(金) 07:08:16 ID:qKMwKwwO
>>121
んなこといったって,本当に減るんだからしょうがないじゃんw
嫌なら中国に出稼ぎ(笑)にでも行っちゃえよ
なにやらされるか知らんけど

124 :名刺は切らしておりまして:2010/01/08(金) 08:19:51 ID:fmlWnWqO
この板にあるスレで一番重要なニュースだと思うけど全然伸びないね

減るのは確実なので

・移民を入れる
・人口減少社会を乗り切る方策を立てる

このどっちかしか選択肢がない
減ってもいいじゃんって人は今までより高い税金と社会保障費を受け入れる以外に
何か提案があるのかな

125 :名刺は切らしておりまして:2010/01/08(金) 08:24:00 ID:qV/EruH0
人口が減ること自体が問題というよりも、元々団塊を支えるのが大変なのは分かり切っていたのに少子化、バブル崩壊、政権交代が重なってしまったことだな。

乗り切れるのか?って話。

とりあえず増税で支持率落としたくないならせめて生前贈与奨励してでも消費に回して貰わないとやばいよ。


126 :名刺は切らしておりまして:2010/01/08(金) 08:34:47 ID:fmlWnWqO
団塊が今まさに定年したところだし危機はこれからだね
JALの年金問題は象徴的だけど
あんなことがそこら中で起こる

127 :名刺は切らしておりまして:2010/01/08(金) 09:03:52 ID:LjRvE+f0
この国の製造業の大手は、ほぼ企業年金問題を抱えているからね。

今のところは債務に含まれないから潰れていないが、帳簿に債務で乗せろとかいう
法律ができたしゅんかん終了


それくらいやばい

128 :名刺は切らしておりまして:2010/01/08(金) 10:26:18 ID:crlDFXNV
出生70万
死亡200万
なんてもう数年だね
どうすんだろこの国

129 :名刺は切らしておりまして:2010/01/08(金) 10:39:16 ID:ehRc3JwA
この世の中でガキ産んでも親子とも不幸だろ
ガキは不良債権、結婚も不良債権、自分も不良債権

130 :名刺は切らしておりまして:2010/01/08(金) 11:32:31 ID:wTf9avw5
>>121
外国人労働者と介護ロボットで充分だろ

>>124
年金制度は任意加入、積み立て方式にすればいいんじゃね

131 :名刺は切らしておりまして:2010/01/08(金) 13:32:59 ID:qKMwKwwO
>>124
あほすぎ・・・
一人当たりの生産性をあげるとか,そういう発想は猿には思いつかないのか

132 :名刺は切らしておりまして:2010/01/08(金) 14:17:42 ID:lcpJBNvO
人口はもう関東と関西だけが純増か

133 :名刺は切らしておりまして:2010/01/08(金) 15:03:29 ID:crlDFXNV
>>10の数字をみて、これはマズイんじゃないか?
と、思えない人はアホですか?
生産性を上げる?
そんなことは当たり前。高齢者1人を現役1人で支えなくてはならない計算
今の3倍は働かなきゃならん。それも仕事があればの話だが。

134 :名刺は切らしておりまして:2010/01/08(金) 15:47:50 ID:oW3sZ/QZ
>>132
沖縄が一番増加してる

135 :名刺は切らしておりまして:2010/01/08(金) 18:26:23 ID:deYo4oSs
>>130
新型ウイルスの開発という手も・・

136 :名刺は切らしておりまして:2010/01/08(金) 23:29:41 ID:qKMwKwwO
>>133
だから?
若者を増やせ?移民を入れろ?
その若者や移民もいずれは年をとって老人になるのだが?
そうなったらまた若者を増やすのか?
一昔前までは人口増えすぎて国が滅びるって騒いでたじゃないか

137 :名刺は切らしておりまして:2010/01/09(土) 06:25:23 ID:nX+gNxgl
今の現役世代だって、老人を支えるどころか逆に社会にぶら下がって生きる人間が急増してるのに
出生率を増やしたところで社会の荷物が増えるだけだよ

138 :名刺は切らしておりまして:2010/01/09(土) 10:57:04 ID:VUfsxWBb
> 一昔前までは人口増えすぎて国が滅びるって騒いでた

お前の国ではな

139 :名刺は切らしておりまして:2010/01/09(土) 11:45:55 ID:g+KPQuOa
移民もいずれは老人になるわけだが。都合よく出て行ってくれるとでも思ってんのか?

140 :名刺は切らしておりまして:2010/01/09(土) 12:04:13 ID:q3LsQpLe
70歳安楽死法案でも出来りゃ少子高齢化の問題なんていっきに解決する。
年金制度すら不要。定年迎えて10年分の生活費さえ蓄えてあれば問題ない

141 :名刺は切らしておりまして:2010/01/09(土) 12:13:11 ID:Ksy+HHFr
こりゃ鳥取終了かもな

142 :名刺は切らしておりまして:2010/01/09(土) 12:20:01 ID:Sla5hK9I
>>140
ご老人倶楽部の国会にそんな法案は可決されない

143 :名刺は切らしておりまして:2010/01/09(土) 13:44:02 ID:HuGoTnHl
>>140
安楽死法案で十分だろ。
年3万の自殺者に救済措置ださんと。

144 :名刺は切らしておりまして:2010/01/09(土) 14:10:57 ID:YKKt9Gsq
鳥取ていつの間にか人口60万人を切ってたんだな

これから日本全体が鳥取みたいになる

145 :名刺は切らしておりまして:2010/01/09(土) 14:14:15 ID:IA0diB6+
正直減っていけないわけがないんだよw。
早く産め増やせは彼らのいっている民主主義に反するから。
だから誘うかたちでしか出生率が伸びない。
だからだめなんだよな〜。

146 :名刺は切らしておりまして:2010/01/09(土) 14:16:21 ID:IA0diB6+
昔は少ない人口しかいなかったけど、若い人は子供をたくさん作ったからつなげてきたんだろ?
今は人がいても産める人がいないんじゃないかとかこれからのことを考えると大変だと思う。

147 :名刺は切らしておりまして:2010/01/09(土) 14:38:53 ID:YKKt9Gsq
と思ったら鳥取の人口は元々大したことなかたw

総人口は616千人(昭和60(1985)年国勢調査)をピークに減少を続け、
平成19(2007)年10月1日現在の人口推計で、鳥取県の人口は、60万人を下回りました。
http://www.pref.tottori.lg.jp/dd.aspx?menuid=96164

一割も減ってなかったんだな
これから日本が2〜3割減ること考えると
それに値するのは東北の一部とかになるのだろうか

148 :名刺は切らしておりまして:2010/01/09(土) 14:40:14 ID:nhatQSJQ
これが日本国民の回答だよ
人口ファッショどもはいつ諦めるんだ

149 :名刺は切らしておりまして:2010/01/09(土) 15:03:51 ID:Nc5V67bL
地球上に住める生物の数ってのは決まってるんだよきっと
人間が増えすぎたから他の生物が減ったの

150 :名刺は切らしておりまして:2010/01/09(土) 15:21:14 ID:7693IfaA
意外と鳥取県は安定しているんだな

151 :名刺は切らしておりまして:2010/01/09(土) 15:21:28 ID:2KOPgFap
>>149
ゴキブリの繁殖ぶりは凄いよ。
人間は減ってゴキブリは増えたが、そのゴキブリの繁栄に貢献しているのは人間の作り出した環境なんだ

152 :名刺は切らしておりまして:2010/01/09(土) 15:26:36 ID:YKKt9Gsq
>>150
うむ
俺も調べてびっくりした
80万→60万とかだと思ってたらピークから2万しか減ってないとか横ばいと良いね

率でも数でも鳥取より激しい減り方してる府県がかなりあるんじゃないか


153 :名刺は切らしておりまして:2010/01/09(土) 15:28:02 ID:YKKt9Gsq
訂正 
横ばいと言ってもいいね

154 :名刺は切らしておりまして:2010/01/09(土) 16:02:45 ID:MXem0koB
>>152
人口が少ないから、暮らしやすいんじゃないのかな。
競争相手も少なくて、安定した商売等が出来るし。
だから県外に流出しない。

反面、劇的に事業が伸びる可能性はないけど。

つまり、人口減の一つの回答を示しているのが、鳥取県かも。

155 :名刺は切らしておりまして:2010/01/09(土) 16:10:44 ID:PaKAaWFk
>>154
団塊等の社会保障の維持で、特アの移民が一時的に大量に来るって言ってるよな
維持したところで、年金や医療は既にボロボロだし、消費税も20〜30%位になるだろ
大増税で、老害やナマポやDQNや移民まみれの国が暮らしやすいかよ?w


156 :名刺は切らしておりまして:2010/01/09(土) 16:11:23 ID:dTfQ7Ezr
我が国の20年 
(1991年〜2009年) 

経済成長率 0%  
税収の伸び率 -40%  
財政赤字の伸び率 +364%  

老人の増加率 +66%  
子供の増加率 -23%  


労働者を大切に扱う(当然の事)企業が多ければ、こんな事にはならなかった。 
特に就職氷河期を長引かせ、その後無策だった事が災いしたな。現在の30代は内需と少子化の回復に貢献できない。 



157 :名刺は切らしておりまして:2010/01/09(土) 19:18:35 ID:l8UJlg1m
老人:では30代を捨てて10代20代を頼ろう

158 :名刺は切らしておりまして:2010/01/09(土) 19:54:30 ID:2cBa7UFJ
なんの、明治維新のときは3330万人
増えすぎたんだよ。

159 :名刺は切らしておりまして:2010/01/09(土) 20:55:32 ID:TK6JpM4y
鳥取県は意外と便利で住みやすい
大阪・京都や神戸姫路に出やすいし
商業農業漁業も盛んで観光もある

「関西圏連合」つくるらしいけど参加するのは2府6県
大阪府、京都府、兵庫県、奈良県、滋賀県、和歌山県、鳥取県、徳島県

ちなみに中学校社会科の日本経済圏地図に記載されている「関西圏」2府9県
大阪府、京都府、兵庫県、奈良県、滋賀県、和歌山県、岡山県、鳥取県、香川県、徳島県、高知県




160 :名刺は切らしておりまして:2010/01/09(土) 23:40:36 ID:EA19JpfN
コンドームの販売禁止、それから病院で医師がピルを処方する
際の条件を厳しくすれば出生率は上がるんじゃね。

もっともそうなるとDGNの子供ばかりがふえそうだがw


161 :名刺は切らしておりまして:2010/01/10(日) 12:39:58 ID:PxaKk0yO
>>158
>なんの、明治維新のときは3330万人
>増えすぎたんだよ。

2105年の人口推計では、人口は4459万人。
ただし高齢化率は40.6% (1811万人)。

162 :名刺は切らしておりまして:2010/01/10(日) 12:43:51 ID:z9vVPUpE
カネかかりすぎ

163 :名刺は切らしておりまして:2010/01/10(日) 12:53:44 ID:uOyHuaVT
孫には贈与税ゼロとかにしてくれよな
子育てに金掛かり過ぎ

164 :名刺は切らしておりまして:2010/01/10(日) 12:54:29 ID:PtatWWgl
団塊ジュニアがロスジェネ化したのが根本的原因だけど
こうなることは分かっていて放置した政府は何か他に考えがあったのか?
ワザと人口を減らそうとしてるようにしか見えない。

【就労支援】「第2の"ロスジェネ"つくらぬ」--政府の『新卒者支援チーム』が初会合 [11/04]
http://www.asahi.com/job/news/TKY200911040166.html

165 :名刺は切らしておりまして:2010/01/10(日) 13:05:10 ID:aYZrkTZ8
この国の最大の問題は年金だの高齢化だのよりは断然少子化。
といってもどの先進国もまともな対策なんてうてたことのないけどね。
移民がなければ人口なんて減ってもいいという論理もありえるが
減ったら外から補充する流れになるだろうな、現実的に。

166 :名刺は切らしておりまして:2010/01/10(日) 13:11:22 ID:QhosrkTN
こんな不況で将来の見通しが立たない時代に
子供を産む感覚が理解出来ない

167 :名刺は切らしておりまして:2010/01/10(日) 13:34:57 ID:UUKTHTsc
避妊ケチって中絶する金もないんじゃない?

168 :名刺は切らしておりまして:2010/01/10(日) 13:56:57 ID:B8qQ58j6
というか、そもそも女と付き合うお金すら無いだろ。
将来が不安すぎて酒を飲むかパチンコをするかだね

169 :名刺は切らしておりまして:2010/01/10(日) 14:05:56 ID:/JpWsfsB
>>165
移民も成功例があるなら参考にできるんだがな。

移民と原住民が良好な関係で共存している例がほとんど無いのが厳しい…

170 :名刺は切らしておりまして:2010/01/10(日) 14:07:06 ID:gbu628oB
なんで少子化対策しないんだろう?

171 :名刺は切らしておりまして:2010/01/10(日) 14:10:19 ID:z9vVPUpE
とりあえず少子化を回復できる力はもう日本人には残ってないだろ。
これに反論したい奴は自分が子供を作るかどうか考えてから反論してくれ。

移民受け入れしかもう道はない。
いかに良質な移民に来てもらうか、移民といかに暮らしていくかっていうことを
考えていくほうが現実的かつ建設的だと思う。

172 :名刺は切らしておりまして:2010/01/10(日) 14:19:43 ID:/JpWsfsB
>>171
残念ながら、日本はもう詰まれてるんだろうな。
「少子化が解決できるならそれに越したことはないが、もはやその時期は過ぎた。
 もはや、移民を受け入れるか、日本人の滅びの美学を追求するか、その選択が必要になる段階なのだ」
と言われてしまったら言い返す自信がない。
「地獄と煉獄、どちらがお好み?」と、そう言われているに等しい。

173 :名刺は切らしておりまして:2010/01/10(日) 14:22:23 ID:gbu628oB
子供を作れないという根本的な問題から目をそそらしたまま、移民を受け入れても
うまくいくとは思えないが。

普通に考えれば移民も子供を産まないぜ?

174 :エセ共産:2010/01/10(日) 14:25:01 ID:u/rVguQy
白人の移民なら大歓迎なんだが、、、(´・ω・`)



>もっともそうなるとDGNの子供ばかりがふえそうだがw
DGNの意味教えてくらさい!

175 :名刺は切らしておりまして:2010/01/10(日) 14:28:39 ID:/JpWsfsB
日本の少子化は原因が複合してるからな。
一つは高学歴化に伴うもので、これはまあ、先進国すべてが経験するもの。
日本の場合、それに加えて将来の見通しが立たないというどうしようもないものがある。

国家が「もしものときは国がケツを持つから安心しろ」と言えるならいいんだけど、
今政府がそう言ってもだれも信じない。


176 :名刺は切らしておりまして:2010/01/10(日) 14:29:15 ID:/xPBbqXn
http://www.asahicom.jp/edu/news/images/TKY200912280219.jpg

18才の人口が20年前の半分に迫る勢い。

頭の悪い日本人が減ることは、良いことです。

ww


177 :名刺は切らしておりまして:2010/01/10(日) 14:34:30 ID:oslPDFuX
>>173
俺もそう思う。それに移民を受け入れると原住日本人の出生率は益々下がる気がする。
何とか今いる日本人だけで出生率を上げれないか・・・

178 :名刺は切らしておりまして:2010/01/10(日) 14:35:23 ID:oslPDFuX
フランスは移民も受け入れているが、少子化対策で20年掛けて出生率を2.0まで回復させてるらしい。
日本もこれから回復させれば、数十年後には、総人口6000万位で軟着陸できないか?
もし、それができなければ日本民族はまじで消滅するか、ユダヤ人みたいに故国を失うだろう。

179 :名刺は切らしておりまして:2010/01/10(日) 14:44:03 ID:/JpWsfsB
>>178
ちょっと待て、仮に40年後に6000万じゃ、超高齢社会だ。
8000万でも社会福祉ボロボロで、1億でどうにか大国でいられるって感じじゃないか?

180 :エセ共産:2010/01/10(日) 14:52:32 ID:u/rVguQy
ウチのボロマンションは、半分近くが異邦人だから
移民問題は現実味がある。

DQNな生活するヤツが多い、俺みたいにw

181 :名刺は切らしておりまして:2010/01/10(日) 14:56:50 ID:nZ39/aiT
>>159
鳥取県と言いながら人口は60万人程度で大阪市より小さな自治体だろw

182 :名刺は切らしておりまして:2010/01/10(日) 15:04:53 ID:DyqU/Rr8
この問題は10年以上前から言われてきたのに何の対策もしないままここまで来てしまったんだよな
政治家も官僚も仕事してんのかよ・・・

183 :名刺は切らしておりまして:2010/01/10(日) 15:05:52 ID:oslPDFuX
>>179
もっと先の話。
40年後50年後まで続くの人口減少、超高齢化社会はもう確実。逃れられないと思う。
その時点の出生数が80万程を維持できれば・・・と言う話。

184 :名刺は切らしておりまして:2010/01/10(日) 15:33:00 ID:oslPDFuX
俺は10ではないがもう一度>>10の数字をよく見て欲しい。
これはとんでもない恐ろしい数字。
たった40年後の2050年、出生数が年平均40万
その数十年後、40万人×平均寿命80年として=日本の総人口3200万人

185 :名刺は切らしておりまして:2010/01/10(日) 15:44:44 ID:71O28SlK
日本と同じぐらい(またはそれ以下)の出生率の地域

ドイツ1.38      (社会増)
イタリア1.39    (社会増) 
スペイン1.46    (社会増)
スイス1.46     (社会増)
オーストリア1.40 (社会増)
ポーランド1.39  (社会減)
ハンガリー1.34  (社会増)
チェコ1.50     (社会増)
スロバキア1.25  (社会増)
クロアチア1.47  (社会増)
スロベニア1.53  (社会増)
リトアニア1.35   (社会減)
ラトビア1.41    (社会減)
ウクライナ1.25  (社会減)
ベラルーシ1.24  (社会減)
ロシア1.47     (社会増)
ブルガリア1.42  (社会減)
ポルトガル1.40  (社会増)
キプロス1.39   (社会増)
マルタ1.37     (社会減)
韓国1.19      (社会減)
台湾1.10      (社会減)
香港1.06      (社会増)
シンガポール1.29 (社会増)

186 :名刺は切らしておりまして:2010/01/10(日) 15:46:00 ID:UUKTHTsc
>>182
1990代からすでに問題視していたんだよ。
20年前からの話だ。

この間の国の政策見てみろ。

187 :エセ共産:2010/01/10(日) 15:51:26 ID:g8uQh7LP
>>181
板橋区の人口が60万人じゃなかったっけか?

188 :名刺は切らしておりまして:2010/01/10(日) 15:52:40 ID:nZ39/aiT
>>186
インターネットの前パソコン通信の頃からネットでは子供を作らない運動はあったけど
ちょっと前までのサイレントテロ運動は一番酷い
ネットは解禁しなくてよかったと思う。

189 :名刺は切らしておりまして:2010/01/10(日) 16:00:52 ID:71O28SlK
過去最大時からの人口減少数(09年中旬時点)

ロシア        730万人(▼5%)
ウクライナ      620万人(▼12%)
ルーマニア     130万人(▼6%)
ブルガリア      90万人(▼11%)
ハンガリー      70万人(▼7%)
ポーランド       65万人(▼2%)
ドイツ         60万人(▼0.7%)
ベラルーシ      50万人(▼5%)
クロアチア      35万人(▼8%)
日本          25万人(▼0.2%)
リトアニア       20万人(▼6%)
エストニア      15万人(▼10%)
ラトビア        15万人(▼6%)

190 :エセ共産:2010/01/10(日) 16:02:31 ID:g8uQh7LP
>>188
確かにネットが無かったら、俺ももう少し消費してたろうな。
さすがにネット無しでは、毎月旅行にも行きたくなるw

191 :名刺は切らしておりまして:2010/01/10(日) 16:07:44 ID:71O28SlK
2050年までの減少数
※丸数字は対2009年比の人口減少率順位
http://www.prb.org/pdf09/09WPDS_Eng.pdf

日本         3240万人 @
ロシア        2490万人
ドイツ        1060万人
ウクライナ     1070万人 B
韓国          640万人
ポーランド      630万人
ルーマニア     340万人
スペイン       300万人
ブルガリア      170万人 C
台湾          160万人
セルビア       140万人
ベラルーシ      130万人
キューバ       120万人
チェコ         110万人
グルジア       110万人
モルドバ        100万人 A
ハンガリー       90万人
ボスニアヘルツェゴビナ   70万人
クロアチア       60万人
スロバキア      50万人
ラトビア        50万人  D
アルバニア      30万人
ガイアナ        30万人

192 :名刺は切らしておりまして:2010/01/10(日) 17:52:30 ID:cepQLJdy
マジでサイレントテロで終わる国ww



193 :エセ共産:2010/01/10(日) 18:05:37 ID:oU+EJQgs
篭もっただけだろw

194 :名刺は切らしておりまして:2010/01/10(日) 18:07:23 ID:nZ39/aiT
>>193
引きこもりも通貨退蔵してる爺もどっちもサイレントテロリストだよ

195 :名刺は切らしておりまして:2010/01/10(日) 18:14:16 ID:xEZtEt3k
>>188
俺はぎりぎり逃げ切れるか逃げ切れないかの境目の年齢だが、サイレントテロ
の発想は当然だと思う。上の世代の犠牲で貧困不安定生活に追いやられた
上に、そいつらの老後まで面倒みさせられるという酷い扱いをされて平気な
奴の方がおかしくないか?

ちなみに今の若い者ではそもそも日本を捨てて国外で働こうというものも増えている
らしい。それは単に日本経済が衰退するとかグローバル化とかいう理由もあろうが、
国内にいる限りは馬鹿を見させられる訳で、馬鹿を見させられるのはたまらないという
気分も大きいのじゃないかと妄想する。

196 :名刺は切らしておりまして:2010/01/10(日) 18:40:26 ID:8RQzW6hE
http://www.fujisue.net/archives/images/populationjapan.JPG

197 :名刺は切らしておりまして:2010/01/10(日) 20:53:44 ID:n5xdqmls
>>100
亀レスだが、今は49年生まれが一番多いはず。現在大多数が60歳ね。

一番怖いのは2026年=平成38年問題と思う。

移民は周りが海に囲まれているというのがキー。

198 :名刺は切らしておりまして:2010/01/10(日) 20:57:20 ID:TwPLHSp5
>>195
◯◯世代が悪いとかいう括りはどうかと思う。日銀とそれを放置した政治家が悪い!!。
新興国が経済成長著しい一方、政府と日銀の無策のせいでショボイ経済成長を数十年
続けてきたおかげで、若い日本人にとって海外に出て働くことのデメリットよりメリット
が大きいと考える人が増えているのでしょう。そうなると国外で働く人が増えるのは不思議
ではない。裏を返すと将来移民が必要になっても今のままで果たして来てくれるのか疑問。
そもそも移民が日本に来たいと思うには、それだけのメリットがなくてはならない。
自分たちの国にいた方がよい生活ができるのに来る人はいない。日本はまともなマクロ経済
政策を実施すれば、今みたいに悲観的になるほど衰退はしないだろうと思う。
ただし新興国の所得は確実に近づいてくると予測される。そう考えると、移民受け入れをどうする
のかという以前に、近い将来は経済的な理由から移民獲得は困難になる可能性も十分ありえる話。
海外に出て働くことは、金銭意外の様々なコストがあるわけでして。そのコストを上回るメリット
がなければいけない。どうもみんな海外の人がいつまでも自分たちよりずっと貧しいと思っている
よね。と言うわけで当面の対策としては、まずまともなマクロ経済政策の実施とともに(まあこれは
本当は普通にやってもらわないと困る話なんけど)、女性は言うに及ばず、元気な老人も定年なんて
言ってないで働いてもらわないとやっていけないだろう。私は今年で31歳♂なんだけど、おそらく
定年後は年金暮らしでというわけにはいかないでしょう。一応今のところ働く気は満々。というか
そうするしかないだろうから。

199 :名刺は切らしておりまして:2010/01/10(日) 20:58:55 ID:lnuT47wv
>>189>>191

これは自然減の推定でなく流出人口が含まれているでしょう!自然減なら

日本が断突でしょうね。

200 :名刺は切らしておりまして:2010/01/10(日) 21:03:25 ID:lnuT47wv
>>198

年金に余裕のある老人は長生きしなきゃ損だと「年金長生き体操」している。

201 :名刺は切らしておりまして:2010/01/10(日) 21:24:59 ID:qutm1mLB
ある年の出生率計算は各世代の合計。各世代の女性の総数から出生数を割る。

15〜19 0.09
20〜24 0.21
25〜29 0.42
30〜34 0.41
35〜39 0.18
40〜59 0.04

で合計1.36とかそんなん。
世代人口1000万人の0.4と、世代人口500万人の0.8は出生数で言えば同じ。
出生率がそれなりに高いように見せて人口激減するのはこういうからくり。
15〜59歳の女性総数と出生数で割った方が一番正確な出生率が出るだろうに。

202 :名刺は切らしておりまして[:2010/01/10(日) 21:33:03 ID:KkAXbG6X
>>201
35歳以上の女性には期待できない数字。
出生数の減少が一気に来そう。
これじゃ保育園設置も、躊躇するんじゃないの?

203 :名刺は切らしておりまして:2010/01/10(日) 21:43:36 ID:B8qQ58j6
>>202

実際にしているでしょ。保育園が大量に必要なのもここ数年だけだと
わかっている人にはわかっている。

騒いでいるのは馬鹿だけ

204 :名刺は切らしておりまして:2010/01/10(日) 22:00:02 ID:QtjwEYRg
出生率とかどうでもいい
一番単純な指標である出生数が重要だけど数年以内に100万割るな

既に減少スパイラルに入って回復は見込めないから
人口減を前提にした制度に切り替えないと社会が壊れる

205 :名刺は切らしておりまして:2010/01/10(日) 22:07:20 ID:LIn9S4af
強引に税制で子供をつくらせようとすると、所得税の累進を強化しつつ、
子供の数に応じて累進具合が鈍くなるような制度かね?

年収の多い層に対して、子供を作るプレッシャーをかける。

206 :名刺は切らしておりまして:2010/01/10(日) 22:40:15 ID:qutm1mLB
リニモはたまに乗るが、速度はくそ遅いぞ。電車の半分以下。
藤が丘→終点の八草まで17分かかるが、信号に捕まらなければ平均60km/hの車の方が
確実に早く着く。信号ありでも25分あれば。

207 :名刺は切らしておりまして:2010/01/10(日) 22:57:15 ID:xEZtEt3k
>>198
自分はどこにも「◯◯世代が悪いとかいう括り」などしていない。自分が言うのは
特定の世代だけが根拠なく有利で、別の特定の世代だけが根拠なく不利である
というのは「不平等だ」ということ。

あとまとまりがない長文で読みにくいので要点だけを述べて欲しい。

208 :名刺は切らしておりまして:2010/01/10(日) 23:04:57 ID:qkagWyOP
究極の少子化対策
侵略戦争を仕掛け、多くの犠牲者を自ら出す。

なんてね。
裏を返せば、少子化は平和である証だと思うよ。
平和だから文化が創られ、成熟し、豊かになるんだから。
それに楽しむことを優先すると、子どもなんて考えてるヒマない。

209 :名刺は切らしておりまして:2010/01/10(日) 23:57:45 ID:71O28SlK
2008年の年間出生数の総人口に対する比率

アメリカ    1.42%
イギリス    1.29%
フランス    1.28%
オーストラリア   1.27%
ノルウェー   1.25%
デンマーク  1.18%
スウェーデン 1.17%
オランダ    1.12%
カナダ     1.12%
スペイン    1.11%
ポルトガル  0.98%
スペイン    0.97%
イタリア    0.94%
オーストリア 0.92%
日本      0.84%
ドイツ      0.83%

210 :名刺は切らしておりまして:2010/01/11(月) 02:52:02 ID:1cyPm4RU
イタリア、スペインは人口減らないの?

211 :名刺は切らしておりまして:2010/01/11(月) 02:54:18 ID:1cyPm4RU
それから、ドイツ人以外に晩婚多そう

212 :名刺は切らしておりまして:2010/01/11(月) 03:08:02 ID:M/FHSm7I
ロシアが人口増加に転じたらしい

213 :名刺は切らしておりまして:2010/01/11(月) 03:21:15 ID:SIJ6M47d
>>210
この20〜30年でいくなら、
イタリアは停滞&スペインは停滞から微増の間

214 :名刺は切らしておりまして:2010/01/11(月) 03:37:32 ID:M/FHSm7I
ロシアの人口2009年は2万人の増加 人口増加は1995年以来
http://news.bbc.co.uk/2/hi/europe/8435162.stm

215 :名刺は切らしておりまして:2010/01/11(月) 03:51:33 ID:RXAA/1hk
>>212>>214
資源高のお影もあって
経済成長が凄かったからな
元々が酷かったってのもあるけど

216 :名刺は切らしておりまして:2010/01/11(月) 08:53:14 ID:aGcrO8Po
選挙の問題も大きい。

20代前半なんか投票率100%でも60代後半世代に投票数で負けちゃう。
過疎地ならもっととんでもく酷いだろうし、一人一票ではこの状態が
ずっと続いちゃうわけで。余裕で下層労働者の移民、福祉費用の充実、
デフレ、労働者層の増税等々を民意で実現できちゃうわけで。

217 :名刺は切らしておりまして:2010/01/11(月) 08:58:29 ID:y2yuAHhk
東アジア共同体樹立宣言、日本自治州移行宣言まで生きてられるかわからんだろ
後は野となれ山となれ

218 :名刺は切らしておりまして:2010/01/11(月) 10:17:42 ID:12pDbYou
政府は氷河期世代への無条件救済措置を採るべき7 
http://changi.2ch.net/test/read.cgi/job/1262085602/l50

219 :名刺は切らしておりまして:2010/01/11(月) 10:46:11 ID:9PVLEYmS
          ,,彡彡彡ミミミ彡彡彡彡彡彡     
            ミミ彡彡゙゙゙゙゙""""""""ヾ彡彡彡      -=-:::::.  
r‐-、   ,...,,  ミミ彡゙         ミミ彡彡   /       \:\
:i!  i!  |: : i!  ミミ彡゙ _    _   ミミミ彡   |          ミ:::|
  !  i!.  |  ;|. ミミ彡 '´ ̄ヽ  '´ ̄` ,|ミミ彡 ミ|_≡=、´ `, ≡=_、 |;/
  i! ヽ |  | ミミ彡  ゚̄ ̄' 〈 ゚̄ ̄ .|ミミ彡   ||..● .| ̄|. ● |─/ヽ 
  ゝ  `-!  :|  彡|     |       |ミ彡    |ヽ二/  \二/  ∂>
r'"~`ヾ、   i  .彡|   ´-し`)  /|ミ|ミ   /.  ハ - −ハ   .|_/
!、  `ヽ、ー、   ヽ ゞ|    トェェェェェイ   .|ソ .  |  ヽ/ヽ/\_ノ  / |
| \ i:" )     |.  ヽ   |ュコココュ|  /:\_..  \、 ヽ二二/ヽ  / /
 ヽ `'"     ノ   /:\ヽニニニソ/|:::::::::::::: .  \i ___ /_/

            日本人大量虐殺成功♪イエーイ♪


220 :名刺は切らしておりまして:2010/01/11(月) 16:22:08 ID:+un7cjNp
日本企業が日本国民減少キャンペーンを絶賛推進中だから、どうしようもないわな

育児休暇取得 解雇などが急増
http://www.nhk.or.jp/news/k10014903631000.html

育児休暇の取得を理由に解雇などの不利益な扱いを受けたとして、全国の労働局に寄せられた相談は、去年4月からの
半年間にあわせて800件余りに上り、急増していることが厚生労働省のまとめでわかりました。

育児・介護休業法では、育児休暇の取得を理由に、会社が従業員を解雇したり降格したりすることを禁止しています。
ところが、厚生労働省によりますと、職場でこうした不利益な扱いを受けたとして、全国の労働局に寄せられた相談は、
去年4月からの半年間にあわせて848件に上ったということです。

これは、前の年の同じ時期と比べ336件多く、1.65倍に急増しています。一方、妊娠や出産を理由に不利益な扱いを
受けたという相談も、去年4月からの半年間で1081件に上り、前の年の同じ時期より103件増えています。

厚生労働省は「景気の悪化で、不当な扱いが増えているとみられる。働く人が安心して子育てできるよう、企業への指導を
徹底していきたい」としています。

221 :名無しさん@お金いっぱい。:2010/01/11(月) 16:23:29 ID:EQL/pLas
東京都の予測では、東京の人口のピークは2015年頃と予測されています。
つまり、あと数年です。 
http://www.chijihon.metro.tokyo.jp/10years_after/pdf/A4-2syou.pdf

222 :名刺は切らしておりまして:2010/01/11(月) 23:59:13 ID:XGcjcXpT
東京も大都市も例外なく減っていくからな

223 :名刺は切らしておりまして:2010/01/12(火) 00:03:06 ID:RPFk5O2E
10月の人口増加数
全国1位福岡市 2位東京区部
11月の人口増加数
全国1位東京区部 2位福岡市
12月
全国1位福岡市 2位さいたま市

福岡増えすぎ

224 :名刺は切らしておりまして:2010/01/12(火) 00:13:54 ID:thZgm//y
九州各地から人口吸収

225 :名刺は切らしておりまして:2010/01/12(火) 00:20:57 ID:lmIyd+B3
鳩山政権が増税少子化政策をとっているからしょうがないよ

226 :名刺は切らしておりまして:2010/01/12(火) 01:13:11 ID:7cB0KFkB
一ヶ月に一回、深夜 わざと停電起こせば人口増えるのにな。

227 :名刺は切らしておりまして:2010/01/12(火) 01:18:21 ID:sfrUMSj5
>>223
県内や九州各地から吸い取っているんだよね。
不況になってほとんどの県では東京への流出数が停滞or減少したから、
その分の人口が福岡などの中枢拠点に集まっているんじゃないかな。
札幌市の人口動態が去年やや持ち直したとか言うのも、多分同じだと思う。

>>222
OECD諸国の首都or100万都市の中で、東京23区はぶっちぎり高齢化率ナンバーワン。
NY8%台、大ロンドン・ワシントンDC10%台、パリ12%台、ストックホルム14%台、
ベルリン18%台であることを考えれば、猛烈に高齢者が増加していることが良く分かる。

228 :名刺は切らしておりまして:2010/01/12(火) 01:18:25 ID:YKxZ7akY
実のところ、年金さえ一回ごめんなさいしちゃえば、少し人口が減った方が良いと思うんだけどな。
とんでもないようなところにまで虫食い状に家建てちゃってさ。

229 :名刺は切らしておりまして:2010/01/12(火) 09:30:00 ID:X9unPabD
>少し人口が減った方が良い
今の出生率、出生数では少しじゃ済まないんだよ
年100万しか生まれない。
その100万から70万しか生まれない。
その70万から・・・
分からんかな?これがどういうことか

230 :名刺は切らしておりまして:2010/01/12(火) 10:35:16 ID:scw5I3WM
団塊Jr女が35歳を超えたから、人口減少が加速していくのは確定

231 :名刺は切らしておりまして:2010/01/12(火) 10:51:46 ID:eTiyhPr8
上のほうで江戸時代まで1000万人とかいってるけどさ。
その人数で重機もないのに江戸城とかつくってたんだからすごい技術だよな。
人間ってすごいなと思う。昔の人たちってかなり優秀だったんだ。

232 :名刺は切らしておりまして:2010/01/12(火) 11:21:44 ID:YKxZ7akY
>>229
状況さえ整えば人間なんか簡単に増えるよ。
おまえの理屈は 60-70年代に日本で人口爆発がおこるって予想してた連中と同レベル。

233 :名刺は切らしておりまして:2010/01/12(火) 15:40:20 ID:EtehOgoQ
>>223
やっぱ福岡は地理的に中国に近いから仕事が多いのかな?

234 :名刺は切らしておりまして:2010/01/12(火) 16:02:08 ID:X9unPabD
>>232
その状況とは?

235 :名刺は切らしておりまして:2010/01/12(火) 16:20:24 ID:QEiflvjI
福岡は都市の規模から考えると
地価や家賃が安いから今後も増えそう

236 :名刺は切らしておりまして:2010/01/12(火) 17:14:43 ID:W0TC4nrn
>>232
藻前は人口増加/減少のメカニズムが判ってないな

現在24歳人口は146万人、14歳人口が121万人、4歳人口は105万人
各コーホート(世代)で出生率を同じに出来たとしても、10年後、20年後には出生数が順調に減っていく

20年後には団塊世代が80歳を越え、年間死者数は150万人を越える水準になる
で、年間150万人の出生数を維持するには、現在4歳の女子は
40歳までに平均で2.88人出産する必要があるのだが・・・
ちなみに1965年生(現在44歳)コーホートの40歳時の出生率は1.57人

もー人口を増やすどころか維持することも不可能な状況なんだよ

237 :名刺は切らしておりまして:2010/01/12(火) 19:42:07 ID:ufibh4s6
人口増加で日本救済を謳っている香具師って、
チベットの不幸なガキ見て何も思わないのかな?

「育てる」が無ければいくら増えても、意味無いわ。
「出生」と「教育」はセットなんだ。

つまり、「移民」も「教育」とセットってこと。

238 :名刺は切らしておりまして:2010/01/12(火) 19:49:13 ID:YKxZ7akY
>>236
だから、同じ理屈で昔は人口爆発が心配されてたんだよ。
何も判ってないのはオマエだ。

年金問題のために子供は増やさなきゃいけないとか、本末転倒甚だしい。

長期的には資源不足の時代になるし、世界が成長し続けるなんてことはありえんのに、
国内人口が増えたって食い扶持も稼げずに、年金なんかどっちにしろ破綻するぞ。

今のうちに循環社会で生きていける程度にまで人口を減らし始めた方が良いと思うけどね。
その社会で生きられる人口が今より多いのなら、人口が増えても良いとは思うけど、多分そんなことはないだろ。

239 :名刺は切らしておりまして:2010/01/12(火) 20:42:21 ID:X9unPabD
だからお前が心配しなくもこのままなら人口は激減してくから。
年金はもちろん破綻。経済も衰退。それどころか生産年齢人口が40年で半減することを思うと
人口減をも上回るスピードで衰退していく可能性もある。
そのころになったら貧乏人の子沢山で出生率も回復するかも。

240 :名刺は切らしておりまして:2010/01/12(火) 20:58:07 ID:5e6X1CXg
世界的には人口は増えてるんだから、問題ないよ。

というか、そっちのほうが問題だ罠。

241 :名刺は切らしておりまして:2010/01/12(火) 21:02:17 ID:sfrUMSj5
アジア圏の出生率

台湾1.00(09年速報値)
香港1.06(08年)
韓国1.19(08年)
シンガポール1.29(07年)
日本1.37(08年)
タイ 1.64(08年速報値)
中国1.77(08年)
ベトナム2.14(08年)

242 :名刺は切らしておりまして:2010/01/12(火) 21:04:40 ID:DopxG8I0
今の若者は結婚すら出来ないからな
子育て支援なんて効果あるわけない

243 :名刺は切らしておりまして:2010/01/12(火) 21:46:45 ID:EY+qOmL5
■■愛人エバとレニへ……子どもを生まない民族は滅びる

「レニ、こんな時期にこんな所へよく来てくれた。でも、きみはここを去って、
二度と戻っては来ないよ。そして、それでいい。きみは長生きして名声を得るだろう。
また、死ぬまで映像の美とともにあるだろう。将来の……今世紀末から
来世紀はじめの文明国では、きみのように結婚もせず、子どもも生まず、一生、
男以上の働きをする女性が増えるよ。しかし、それは当然、女性の見かけの地位の
向上とともに、その民族の衰亡──ひいては人類の破滅につながるワナなんだけどね。」

ヒトラーの予言 (完全バージョン)
http://inri.client.jp/hexagon/floorB1F_hss/b1fha400.html

244 :名刺は切らしておりまして:2010/01/12(火) 23:37:21 ID:sfrUMSj5
>>243
ドイツは19世紀後半の急激な工業化・都市化と第一次世界大戦の際の戦死者増大で、
もう既に当時から人口ピラミッドが崩れだしていた。

しかもナチス自体は積極的に育児支援事業や健康増進事業・環境保全事業、
更には女性の社会進出支援(婦人参政権や世界初の女性空軍大尉任官など)を
やっていたせいか、戦後はそういう支援策が表立ってやりづらくなった。
過度に国民生活に介入することが、ナチスを連想させるということで保革双方から
福祉国家建設に対して消極的な時期がしばらく続いた。

結果的に、1970年代半ばに旧西ドイツは早くも完結出生児数が1.5人台に下落する。

245 :名刺は切らしておりまして:2010/01/13(水) 01:02:00 ID:UD0IP3t8
>>238
>今のうちに循環社会で生きていける程度にまで人口を減らし始めた方が良いと思うけどね。

結局、藻前は何も理解してないじゃないかw

30年後にならないと実際の結果が見えないけれど
現実は「循環社会で生きていける程度」を越えて、既に社会を維持出来ないほど減少しているんだよ

246 :名刺は切らしておりまして:2010/01/13(水) 01:05:52 ID:UD0IP3t8
>>238
で、>>232で書いていた
>状況さえ整えば人間なんか簡単に増えるよ。
の「状況」って何なの?

247 :名刺は切らしておりまして:2010/01/13(水) 08:43:42 ID:78Y+ETUW
>>246

>>245 読んだらお前には説明するだけ無駄だと分かったから何も言わない。
別に理解できなくて良いよ。

248 :名刺は切らしておりまして:2010/01/13(水) 09:16:49 ID:bt4GRz2i
要は説明できないんだな(ワラ

249 :名刺は切らしておりまして:2010/01/13(水) 09:39:36 ID:K/qH3Vlb
将来の市町村別人口   - 国立社会保障・人口問題研究所
http://www.ipss.go.jp/pp-shicyoson/j/shicyoson08/gaiyo_kekka1.pdf

人口減ヤバいね

俺は練馬区だから
72万 (2010) →75万(2020) 73万 (2035)だったけど
地方は凄い

250 :名刺は切らしておりまして:2010/01/13(水) 09:49:25 ID:m1Y+Qkiv
まあ、東京の北区も地方なんかより人口減少率は凄いわけだが。

251 :名刺は切らしておりまして:2010/01/13(水) 10:29:11 ID:Q88N4mdP
2035年か
人口が急減してる真っ最中だな
さてその頃には出生率は回復してるのか?
してたとしても生まれて来る赤ん坊の半数が移民の子だったり…
してなかったら延々続く超高齢化社会と人口減少

252 :名刺は切らしておりまして:2010/01/13(水) 15:30:01 ID:I/XcsXag
お前ら、セックスしていいぞ。

253 :名刺は切らしておりまして:2010/01/13(水) 15:51:33 ID:LbmFKSKe
トンキンみたいな乞食小屋しかないところに人を集めたら
繁殖機能が低下するに決まってるだろ。

254 :名刺は切らしておりまして:2010/01/13(水) 23:20:31 ID:2EFF3CdY
>>245
> >>238
> >今のうちに循環社会で生きていける程度にまで人口を減らし始めた方が良いと思うけどね。

> 結局、藻前は何も理解してないじゃないかw
> 30年後にならないと実際の結果が見えないけれど
> 現実は「循環社会で生きていける程度」を越えて、既に社会を維持出来ないほど減少しているんだよ

限界集落って用語も、彼は知らないんだろう。
人が「循環」しない限界集落が、日本中に出来る未来を待ち望んでいるのだから。

現状は循環社会へ向かっているのではなく、循環社会が破綻した状態。

255 :名刺は切らしておりまして:2010/01/13(水) 23:48:06 ID:zxpyG9gl
日本女を自由にレイプして、日本男を自由に殺して良い法律を作れば全部解決
世界中から日本人ハンティングツアーで観光客が訪れる
所詮日本人なんか猿の親類なんだから人権なんか無いしなw

256 :名刺は切らしておりまして:2010/01/14(木) 00:09:46 ID:rOKInvbH
赤ちゃんポストを法で認め、その数増やせば、子供の数自体も増えるはず。

257 :名刺は切らしておりまして:2010/01/14(木) 13:45:14 ID:R/IcF97K
>>251
移民もロクに入ってこなくて、地方圏はどんどん原生林に近づき
都市部はスラム化するところがチラホラ出てくるんじゃない?
途上国が急成長して日本はこんだけ経済&内需が頭打ちだったら、
確実に経済関係での差は縮まってくるんだし、日本に移民しようとする
外国人もみるみる減っていくと思う。

258 :名刺は切らしておりまして:2010/01/14(木) 13:47:54 ID:R/IcF97K
>>254
循環っていうか、「人口再生産」機能が停止・崩壊した社会だわな。
国の予測では2070年頃からその状態が始まると言われているが、
静岡大学の土居研究チームはもっと早く、およそ2050年前後から事実上
親世代以上の人口を作り出せなくなっていく可能性があると指摘してる。

259 :名刺は切らしておりまして:2010/01/14(木) 21:57:42 ID:HsPV/iuf
実は移民は容易ではない。

何より日本語の壁が相当高いからね。

まあ大阪はそのうちハングル公用語にするだろうから問題ないか。

260 :名刺は切らしておりまして:2010/01/15(金) 10:58:38 ID:vYBqjab1
>>259
去年在日人口は東京が大阪を抜き日本一になったんだけど?
ちなみに東京の中国人人口は既に日本一
新宿区民の25人に1人は中国人

261 :名刺は切らしておりまして:2010/01/15(金) 13:33:45 ID:qB2ji9k0
トンキン中華街政策の成果だな

262 :名刺は切らしておりまして:2010/01/15(金) 22:02:21 ID:wr/JknKc
>>70
全年齢層が100万人維持するためには、出生率は最低2.0必要で、全然まやかしの数字ではないのだが

263 :名刺は切らしておりまして:2010/01/16(土) 11:08:47 ID:uHER2Z77
>>262
最低必要なのは2.1


264 :名刺は切らしておりまして:2010/01/16(土) 15:27:18 ID:hy2t1ERb
政府はブラック企業への法的制裁措置を採るべき 
http://changi.2ch.net/test/read.cgi/job/1256951408

265 :名刺は切らしておりまして:2010/01/16(土) 15:28:34 ID:WBbp+Yhr
もし、外国人がたくさん増えれば人口も増えるのでしょうか?情報求むっ!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

266 :名刺は切らしておりまして:2010/01/16(土) 15:31:28 ID:WBbp+Yhr
反対に死亡者数は増えていて、海外移住者数も増えているのでしょうか?情報求むっ!!!!!!!!!!!!!!!!!!

267 :名刺は切らしておりまして:2010/01/16(土) 15:35:52 ID:fvg16OKw
>>260
どうしていちいち大阪に唾を吐いて通り過ぎる
「大阪に落ち度があるから」と俺は思わんぞ
そういう態度をとる人間に「品性と良識の欠落がある」のみ
リアルでお前が不遇なのは誰のせいでもなかろうに

268 :名刺は切らしておりまして:2010/01/16(土) 15:47:48 ID:nqUc1DOQ
どんどん外国人いれていいし、参政権もいいだろう。とにかく
俺は、空気を読めという粘着な納豆みたいな日本のムラ文化が大嫌いだ。
ムラ文化は、異質な人間が大量にはいってきたり、構成員が自己主張することを
ためらわなくなれば負ける文化だ。ブラックバスに駆逐された雑魚のような文化だ。
だから、外人をどんどん入れてくれ。

269 :名刺は切らしておりまして:2010/01/16(土) 15:51:39 ID:QYoNM145
もう日本には出生率が2を超える地域はないらしい。
増えてる地域は殆どが他地域からやって来る人が多いから増えてるだけ。
出生率が低く過疎の県は数十年であっという間に半減するだろうね。

270 :名刺は切らしておりまして:2010/01/16(土) 15:54:10 ID:nqUc1DOQ
数十年後に人口がそれでも9000万くらいでも、ほとんどは足腰たたないジジババだろ。
外国がせめてきて、そういうジジババが対抗しようとしても、三国無双状態でボコボコに
負けるだろ。経済でも同じことで、いまの日本の団塊なんて昔は世界最高峰の消費者であり、
日本の家電を発展させてきたのに、いまやブルーレイレコーダーも操作できないどころか、
ボタンの大きい携帯をもとめるようになってきてるだろ。いつまで大国のつもりだよww
経済大国ですらなくなってきてるぞ。ブラジルにも余裕で負かされるだろ。

271 :名刺は切らしておりまして:2010/01/16(土) 15:55:44 ID:WBbp+Yhr
外国人しか居ない地域はあるのでしょうか?情報求むっ!!!!!!!!!!!!!!!!!

272 :名刺は切らしておりまして:2010/01/16(土) 15:57:01 ID:G4/6Tmnu
本気で少子化対策一本で20年くらい頑張れば、
まだまだ何とかなると思うよ

273 :名刺は切らしておりまして:2010/01/16(土) 15:57:09 ID:nqUc1DOQ
>>195
俺はトーイック900点だが、英語力を日本人から褒められてもうれしくもなんともない。
それよりも、まったく英語ができない他のやつらが哀れでしかたないな。
俺はべつに低レベルな日本の英語力の中で自慢するために勉強してきたんじゃない。
この国が俺が老人になるころは貧困国家に転落するかもしれないという危機感で
やってるんだw

274 :名刺は切らしておりまして:2010/01/16(土) 15:58:01 ID:WBbp+Yhr
また、日本は国際化や多国籍化になる可能性もあるのでしょうか?情報求むっ!!!!!!!!!!!!!!!!!!

275 :名刺は切らしておりまして:2010/01/16(土) 16:13:01 ID:0LMWW/zE
人口のサポートラインは8000万前後にある。

276 :名刺は切らしておりまして:2010/01/16(土) 18:55:23 ID:MUUC47WG
>>272
>本気で少子化対策一本で20年くらい頑張れば、
無能な中高年にはいさぎよく死んで貰うのが最大の少子化対策
そのために靖国を活用することには吝かではない

277 :名刺は切らしておりまして:2010/01/16(土) 19:30:55 ID:Uh7r0fuP
そりゃ出生率の極端に低いトンキンに若い人間を集中させればこうなるわな
ほんとバカだろ

278 :名刺は切らしておりまして:2010/01/16(土) 20:03:34 ID:qis012ZD
あの純血主義のドイツでさえ移民を受け入れたからね
日本も移民受け入れが必至

279 :名刺は切らしておりまして:2010/01/16(土) 20:36:44 ID:c3O2SkSO
>>270
>数十年後に人口がそれでも9000万くらいでも、ほとんどは足腰たたないジジババだろ。
>外国がせめてきて、そういうジジババが対抗しようとしても、三国無双状態でボコボコに
>負けるだろ。

今後、捕鯨問題あたりを観察し続けると、徐々に他国に侮られ始める事で、
日本の地位低下を、実感する事になるんじゃないかな。

280 :名刺は切らしておりまして:2010/01/16(土) 20:54:13 ID:ZgMHLqna
60過ぎた人間が一気に半分くらいになれば日本は世界最強の国になると思ったりしません。

281 :名刺は切らしておりまして:2010/01/17(日) 03:29:34 ID:whM/34nW
介護バブルで日本は空前の好況になる。
介護で荒稼ぎ。

282 :名刺は切らしておりまして:2010/01/17(日) 03:43:49 ID:npXHo50R
金持ちの資産海外移転も結構多くなってるようだね。
若年層にしてもドル建ての年金運用とかが人気だと。

283 :名刺は切らしておりまして:2010/01/17(日) 04:46:29 ID:NKbLIdMU
>>136
人口が増えすぎて国が滅びるというのは、つまり少子高齢化の話しじゃないか?

284 :名刺は切らしておりまして:2010/01/17(日) 13:01:40 ID:e48C12sQ
>>269
市町村単位では出生率の高い地域はあるけど(沖縄奄美の離島とか長野県下條村とか)、
そういう地域って総人口自体が少ないから県全体にはあまり大きな影響がないんだよね。
あと、たいがい職や学歴を求めて若い世代が下手な内陸の過疎地よりも流出してしまうので、
出生「率」は高くても出生「数」自体はどんどん落ち込んでいってしまう。

日本一出生率が高い沖縄県は2006年から社会減少に転落して、一昨年は全国でも
真ん中ぐらいの流出率だった(長野や岡山よりも流出が酷い)。
そのため人口減少が政府の予想よりも更に早まると言われている。これは滋賀県も同じ。

でもって首都圏は社会増で人口増を補っているけど、地方圏が徹底的に過疎化すれば
社会増を稼げなくなるし、出生率ももともと低いから団塊1世が死に始める2025年頃から
自然減が急速に拡大する。

首都圏への一極集中が若年層の未婚化や晩婚化・無産化を促進し、日本の人口減少を
加速させている一面はあると思う。1930年代以降のパリにも似たような傾向があったし。

285 :名刺は切らしておりまして:2010/01/17(日) 13:22:43 ID:e48C12sQ
2050年の各国人口内訳
http://www.prb.org/pdf09/09WPDS_Eng.pdf

米 総人口4.3901億人のうち高齢者は9220万人、60歳以上は12290万人、15歳未満は7900万人
日 総人口0.9515億人のうち高齢者は3810万人、60歳以上は*4570万人、15歳未満は*760万人
英 総人口0.7695億人のうち高齢者は1860万人、60歳以上は*2310万人、15歳未満は1260万人
独 総人口0.7135億人のうち高齢者は2390万人、60歳以上は*2850万人、15歳未満は*800万人
仏 総人口0.6996億人のうち高齢者は1830万人、60歳以上は*2310万人、15歳未満は1200万人
伊 総人口0.6171億人のうち高齢者は2050万人、60歳以上は*2530万人、15歳未満は*710万人
伯 総人口2.1587億人のうち高齢者は4320万人、60歳以上は*5400万人、15歳未満は3900万人 (ブラジル)
露 総人口1.1169億人のうち高齢者は2920万人、60歳以上は*3500万人、15歳未満は1400万人

286 :名刺は切らしておりまして:2010/01/17(日) 13:33:14 ID:Uu9jg28F
>>269
外国からやってくる地域も多いのでしょうか?情報求むっ!!!!!!!!!!!!!!!!!!

287 :名刺は切らしておりまして:2010/01/17(日) 13:52:05 ID:e48C12sQ
>>285続き

世界各地の60歳未満人口
印14.13億人 中*9.71億人 米*3.17億人 伯*1.64億人 墨*1.41億人 比*1.23億人
越*0.98億人 露*0.82億人 土*0.75億人 英*0.54億人 日*0.49億人 仏*0.47億人
独*0.43億人 伊*0.36億人 加*0.29億人 韓*0.25億人 豪*0.22億人 瑞*0.07億人

墨=メキシコ
比=フィリピン
越=ベトナム
土=トルコ
瑞=スウェーデン


>>286
外人が多いのはやっぱり東京でしょ。大阪は朝鮮系、福岡は中国系も多い。
でもって東海地方とかは南米系が多いけど、この不況で帰国する人も多い。

288 :名刺は切らしておりまして:2010/01/17(日) 14:00:04 ID:+oXjM3ll
コンビニ、外食で留学生多いのも少子化で学生が減ってるのもあるんだろうか。

289 :名刺は切らしておりまして:2010/01/17(日) 14:09:44 ID:e48C12sQ
>>288
それもあるし、薄給激務(最近は客のイチャモンとかクレームも特に多い)だから
日本人があまりやりたがらないのもあるでしょ。居酒屋チェーンの店員とか特に。
まあ店員の質も下がってきてはいるらしいけど・・・。

2050年・60歳未満人口のランキング
http://www.prb.org/

*1位 インド          (現在は1位)
*2位 中国          (現在は2位)
*3位 EU           (現在は3位)
*4位 アメリカ        (現在は4位)
*5位 インドネシア      (現在は5位)
*6位 パキスタン      (現在は6位)
*7位 ナイジェリア      (現在は7位)
*8位 エチオピア      (現在は11位)
*9位 バングラデシュ    (現在は8位)
10位 コンゴ         (現在は17位)
・・・・
32位 日本          (現在は11位)

290 :名刺は切らしておりまして:2010/01/17(日) 14:21:10 ID:/2QmwEgL
この前コンビニ行ったときにレジの店員の名札に「ちん」って書いてあった。
即座にミスターちんを思い出したことは言うまでもない。

291 :名刺は切らしておりまして:2010/01/17(日) 15:57:01 ID:e48C12sQ
>>290
自分は大阪に住んでるが、コンビニや飲食チェーン店の店員の名札なんて
「黄」だの「呉」だの「王」だの「劉」だの「伊」だの中国系ばっかり目に付くよ。
逆に名札で確認できるような店にはフィリピン系やベトナム系はあまりいない。

そういう人たちは大概スナック店員か雑居ビルの清掃員とかをしていたりする。

292 :名刺は切らしておりまして:2010/01/17(日) 16:08:36 ID:1g9kG7rs
俺は東京郊外だけど中国人のコンビニ店員目立つね
ここ3年ぐらいで急激に増えてきた感じがする
もう違和感も感じないよ
7〜8年前は多国籍タウン新大久保ぐらいだったけど


293 :名刺は切らしておりまして:2010/01/17(日) 17:40:35 ID:EL5Tfp4c
元旦のニュースがこれっすかwww

294 :名刺は切らしておりまして:2010/01/17(日) 18:44:06 ID:W/kiZrR4
中国人だと安く使えるって事?日本で働く以上日本人と同等でなければならないだろう。
何で中国人が増えるんだ?それほど日本人が減っているのか?

295 :名刺は切らしておりまして:2010/01/17(日) 19:49:05 ID:3rU8hM0x
合計特殊出生率が1.8くらいになった辺りで対策はじめるべきだったのに
国はアホですか?



296 :名刺は切らしておりまして:2010/01/17(日) 20:56:44 ID:7dk1hadV
>>293
毎年恒例の風物詩になる。

297 :名刺は切らしておりまして:2010/01/17(日) 22:26:59 ID:e48C12sQ
>>293
来年は減少幅が20数万人とかシャレにならない規模になっていると思う。
でもって政令市でも人口減少とか、東京都でも某区は高齢化が加速とか、
そういうニュースが日経あたりでも見られるようになる。

298 :名刺は切らしておりまして:2010/01/17(日) 22:55:41 ID:e48C12sQ
>>295
出生率が1.8だったのは1983年あたりが最後。
それ以降どんどん下がっていって今に至っている。

299 :名刺は切らしておりまして:2010/01/17(日) 23:14:45 ID:e48C12sQ
>>294
日本国内の中国系住民は66万人。
先進国ではアメリカ・カナダ・オージーに次いで4位。
世界全体でも第8位。

300 :名刺は切らしておりまして:2010/01/17(日) 23:14:47 ID:QNxkr6sA
>>297
ひょとして出生数100万割れも・・・

301 :名刺は切らしておりまして:2010/01/17(日) 23:19:25 ID:e48C12sQ
>>300
下手すればありうると思うよ。
今後は不況云々だけじゃなくて、母親人口(15〜49歳の女性)も少子化で
どんどん減っていってしまうから。

民主党の育児支援政策は基本的に結婚できる思い切りとか経済力を持つ
人でないと恩恵を受けにくい側面があるから(by門倉貴史)、婚外子の法的
地位が高い欧米のような画期的な成果は期待できない気がする。

かといって、移民政策も日本語の二重の壁(難易度と使用範囲の狭さ)が
障害となってあまり期待できない。

302 :名刺は切らしておりまして:2010/01/18(月) 00:21:56 ID:I6uYJnOE
まあ100万割れは時間の問題だな
このままではその100万からは65万しか生まれない。その65万からは・・・
移民も今更って感じ。メリットよりデメリットの方が多そうだしな
思いきった少子化対策をしないとマズイんじゃないか?

303 :名刺は切らしておりまして:2010/01/18(月) 00:30:01 ID:yrvOEOMB
2040年代には、年間110万人減少って予想されている。
以後実数では少なくなるが、高齢化率はその後も上昇を続ける。

例え移民でも、さすがにこの穴は埋められないだろう。

304 :名刺は切らしておりまして:2010/01/18(月) 00:38:30 ID:vS+euUAJ

大日本劣化帝国・・・・

305 :名刺は切らしておりまして:2010/01/18(月) 00:41:54 ID:aXBAX9TB
>>302-303
移民を入れるには、もう高齢化が進みすぎてしまったからな。
日本の場合、欧米よりもなおさら「年寄りを養うための移民」という側面が強くなる。
だけどやって来る移民は自分が稼ぎ家族を食わすために移民するのであって、
何も旧住民の年寄りのメンテのために移民するわけじゃないから、今の日本のように
半端なく高齢者が多い国では移民するメリットがそもそも薄くなる。

つまり治安を心配する旧住民にも不安があるし、移民しようと考えている外国人にも
不安が常に付きまとう。不安という点で互いに一致している以上、それほど日本に
移民が来るとは思えない。
しかも日本近辺の国はどこも高い経済成長率で、生活水準も向上してきているし
産業も大きく伸びている。移民するインセンティブはどんどん小さくなってきている。

306 :名刺は切らしておりまして:2010/01/18(月) 00:53:40 ID:aXBAX9TB
>>294
でも考えてみれば、安く使えるっていうのは彼らがいつかは日本より
物価の安い本国に帰国するか彼らが結婚せず独身のまま一世代を
終える場合だよな。

彼らが永住したり結婚して二世を作ったりすれば、年取った中国人や
二世住民は確実に日本人化しているからコストはむしろ高くつくはず。
欧米でもそういう移民にかなり苦労している。

307 :名刺は切らしておりまして:2010/01/18(月) 01:05:23 ID:C68dUqRz
なにが下手すればだww わらわせんなww
絶対に100万われする。しかも数年以内になwww
プギャwプギャw
だって団塊ジュニアのピークが1973生まれだぞww
こいつらはコーダにすらバカにされたろ。
そこから急激に同学年あたりの人口がへるから、
出産適齢期の女性の母数が急減しますw


308 :名刺は切らしておりまして:2010/01/18(月) 01:05:57 ID:aXBAX9TB
2chの他の板を見たら、台湾でも2017年から人口減少するみたいだね。
韓国もあと20年以内に人口減少、中国も2030年代には確実に減少するらしい。
ベトナムやタイでも人口予測を下方修正せざるを得ないほど少子化してきている。
インドネシアやラオス、ミャンマーなども出生率は20年前の半分近くになった。

21世紀はアジアの世紀と言われているらしいが、その栄華は欧米以上に急速に萎みそうな気がする。

309 :名刺は切らしておりまして:2010/01/18(月) 01:13:03 ID:MWfBOkmB
>>302
少子化対策もなにも20代の半分が非正規だぞ
不安定な非正規で結婚も無いだろ
税金等の負担ばかりが増えて生活していくのがやっとだろ


310 :名刺は切らしておりまして:2010/01/18(月) 01:13:51 ID:+6D4YNDF
【人口構成の推移】
      総人口    0-14歳      15-64歳      65歳- 
2010年 12700万人 1600万人(12.7%) 8100万人(64.0%) 3000万人(23.3%)
2020年 12000万人 1100万人(*9.6%) 7300万人(60.5%) 3600万人(29.9%)
2030年 11240万人 *940万人(*8.3%) 6600万人(58.6%) 3700万人(33.1%)
2050年 *9120万人 *620万人(*6.8%) 4600万人(50.4%) 3900万人(42.8%)

【2050年の美しい日本の姿】
総人口:9000万人 →人口が激減して経済や社会制度は崩壊
平均年齢:57.9歳 →ジジババ王国
高齢者人口:3900万人 →総人口の4割強が老人
生産年齢人口:4600万人 →現役世代1人で老人1人を支える
年少者人口:600万人 →子供はもはや絶滅危惧種


311 :名刺は切らしておりまして:2010/01/18(月) 01:21:58 ID:aXBAX9TB
>>309
社会的地位も収入も不安定だし、非正規雇用に対する評判もまだそれほど良くなってないし、
少子化はどうやったって進む一方だよなあ。

312 :名刺は切らしておりまして:2010/01/18(月) 01:27:44 ID:C68dUqRz
>>308
たしかにアジアの世紀は21世紀前半でピークを打つだろうが、
日本が空前絶後なのは、敗戦による混乱期に団塊800万人が
産み落とされたことだな。こいつらが若いときは年金制度にせよ
日本型経営にせよ、インフラ整備から、消費者の拡大にせよ、
すべてが好循環で経済成長できた。

日本は経済大国なんてのは、なんてことない、団塊の人口圧力を担保に
ネズミ講と借金まみれのでたらめの国家運営をして手に入れた一瞬の奇跡だったわけ。
それが団塊が要介護化していくことで、負の連鎖が始まってくる。
後進国をいっきにつきぬけて貧困国(北朝鮮並)になる可能性が高いと思うよw

313 :名刺は切らしておりまして:2010/01/18(月) 01:32:30 ID:C68dUqRz
年少者人口600万もいくかな?21世紀は、日本は世界でもっとも驚くべき
速さで衰退した国として西洋からの研究対象になるだろうな。
老人しかいない島になるだろう。島ごと老人ホーム。老人ホームにも
若者は働いてるだろう。だがほとんど老人だ。軍隊も経済も維持できない。

この国がかつて経済大国とかいって、アメリカ以外の国を見下していたことを
未来人がしれば、思い上がりの国民性が当然の報いを受けたと判断するだろう。

314 :名刺は切らしておりまして:2010/01/18(月) 01:39:06 ID:aXBAX9TB
>>312
一言で言えば、団塊に始まって団塊「で」終わる日本の繁栄ってことか。
まあ代表的な人間は各界にいろいろいるしねえ。
矢沢とかビートたけしとか赤川次郎とか陽水とか菅直人とか鳩山首相とか。

>>313
驕る平家は(ryじゃないけど、本当に一瞬の栄華で終わってしまうのかねえ・・・。
そう思うと何となく空しい気持ちにならなくもない。

そう考えると、暮らしぶりは日本より質素でアナログチックだけど、でも日本ほど
少子化していないし政治への関心も日本より高い北欧とか英国とかカナダとか、
ひょっとして一番長続きしやすい国家ってこういうところにあるのかもしれない。

315 :名刺は切らしておりまして:2010/01/18(月) 01:52:42 ID:aXBAX9TB
>>313
富士通総研と慶応大学が共同でまとめた下の予測によると、
2050年の年少人口(15歳未満)は中位予測で477万人だと。
最大でも580万人、最低で414万人しか見込めないみたい。
http://jp.fujitsu.com/group/fri/downloads/report/research/2008/no322.pdf

一方、一昨年発表された静岡大学の統計予測もなかなか厳しい。
県人口が現在の40〜50%台に転落する県が16県もあるとのこと。
http://www.shizuoka-univ-renkei.jp/modules/purpose/index.php?content_id=1

316 :名刺は切らしておりまして:2010/01/18(月) 03:13:46 ID:Mm5s6sRE
>309
半分ってほとんど女だろ

317 :名刺は切らしておりまして:2010/01/18(月) 04:49:11 ID:C68dUqRz
>>314
結局、本質を見れる知識人がすくなかったのと、
庶民が反知性をもてはやしたことにつきるな。
組織文化の低さと知的なことよりも笑いとかアニメとか
ああいうものに大人が走ってしまった。
私はイギリス人と話をしたんだよね。そのイギリス人は20代の中産階級出身で、
アニメについてどう思うと聞いたら、エンタメとしては優れてるが、
大人がアニメや知的でない漫画を見てるのはワーキングクラスなら
どこの国もその程度の知性なんだが、日本には知性を守ろうとする市民階級、
中産階級がないと喝破してたな。ようするにカオスだと。社会が知的であることを
保つための政治参加意識をもった知的な中産階級がないから、絶対に没落すると
私も答えたよw

318 :名刺は切らしておりまして:2010/01/18(月) 04:54:46 ID:C68dUqRz
ヨーロッパ人でもアホと話してると日本人の低層よりもアホだなと思うけど
いわゆる市民が存在するよww 日本はようは、被支配者層の子孫達が
上意下達で民主主義ごっこをさせられてるから、彼らは大衆ではあるが
市民意識がない。たとえばコンビニで裸に近い表紙のポルノ雑誌があれば
向こうの市民階級は必ずパブリックはどういうことか定義して、それに
反対していく。そういう知的で市民意識をもった中産階級が、民主主義を
するのに十分な数がいるんだよ。そこが日本と西欧の圧倒的な差だろう。
ドキュンのドキュンぶりでは日本よりもイギリスとかのほうがアホだと思うけど、
民主主義を守ろうとし、知性的であることを評価する市民の数が違うんだろう。
太田総理みたいなアホな番組を見て違和感がないのが日本人なんだろうな。

319 :名刺は切らしておりまして:2010/01/18(月) 13:30:30 ID:UU7a7Mt3
(健康なのに)子供をもうけなかった人は年金の給付をなしするぐらいしないと
今後、主力の世代が仕事したって税金と年金の支払いで生活できなくて困る
んじゃないかな?

320 :名刺は切らしておりまして:2010/01/18(月) 14:17:01 ID:C68dUqRz
>>319
そんなことしたら、不利を被る側とお前側の対立になるだろww
国として機能しなくなるぞw お前はそういう意見を言って賛同を得られると
思ってるけど、反発するやつはお前らと同じ日本人なんて思わなくなるんじゃないか?
ある種の内戦状態だろww

321 :名刺は切らしておりまして:2010/01/18(月) 14:18:10 ID:C68dUqRz
日本人はものごとがうまくいかないと、全体主義の極論で解決しようとするやつが
でてくるが、まあ、先進国ではなかったんだなw

322 :名刺は切らしておりまして:2010/01/18(月) 14:59:42 ID:9g54dD4H
>>321
今更なにをw
昔から日本は官僚制社会民主主義国。

少子化による人口減少はまったく心配ない。
いずれ外国人に選挙権を与え、移民を大量に受け入れ、日本は中国のいち自治区になるんだから。

323 :名刺は切らしておりまして:2010/01/18(月) 15:15:23 ID:pK86+XXx
>>322
合衆国の51番目の州だと思ってました。

324 :名刺は切らしておりまして:2010/01/18(月) 16:08:20 ID:qQwpk18+
>>319
そんな制度を本当に実行したら、子供を持てない層による、子供殺しのテロが横行するだろうな。
そして子供を失った親は、めでたく年金召し上げと相成る。
下手にこの分の年金を保護しようとすると、さらに悲惨な事になる。
いったん子供を産んで、パチ屋辺りで「事故死」してもらえば年金貰える事になるわけだから。
どう転んでも人口減少と社会の崩壊に拍車をかけるぞ。



325 :名刺は切らしておりまして:2010/01/18(月) 20:31:28 ID:TudnZVoD
>>324
子供殺しのテロまで行かなくても、税金を払うための強盗殺人とかは当たり前になるだろうな。
もしくは当てつけに子供を誘拐してお金を脅し取るようになるだろう。
どうして、お金のない奴はみんな自殺してくれるって楽観的に考える奴が多いんだろう?
貧困が窮まれば治安が悪化するなんて常識中の常識なのになあ。

326 :名刺は切らしておりまして:2010/01/18(月) 21:14:25 ID:q/rp54AQ
>>305
> >>302-303
> 移民を入れるには、もう高齢化が進みすぎてしまったからな。
> 日本の場合、欧米よりもなおさら「年寄りを養うための移民」という側面が強くなる。


発想が間違ってる。
高齢者を棄民すればいいんですよ。

棄民政策、これ実際過去に日本国がやってますがな。

327 :名刺は切らしておりまして:2010/01/18(月) 21:17:58 ID:XNcFUDxO
団塊ジュニアを棄民したばっかりじゃないか

328 :名刺は切らしておりまして:2010/01/18(月) 21:26:48 ID:jbBYh2NB
>>316
まともに働いてれば解るが、20代は男も非正規だらけ
派遣や契約ばかりだし、今年の新卒は内定が決まっていないのも多いしな
正社員のブラックで退職すれば、非正規の仲間入りだしな

329 :名刺は切らしておりまして:2010/01/18(月) 22:14:47 ID:xVPnmpO/
〜1000億円争奪戦〜夕張の暗部

◎ご存じのとおり夕張は炭坑で栄えた街でしたが、
1990年の大夕張炭坑閉山により、基幹産業をなくしてしまいました。
そこで夕張市ではそれらの施設を買い上げ、これまで通りの市民生活を維持。
更に観光施設の建設、運営によって雇用対策を実施しました。
では、閉山対策としてどれくらいかかったのでしょうか?

@閉山の際、鉱山会社から583億円(うち国、道の負担は185億円)で
 社会資本、病院、水道、社宅を買い取った。

A閉山対策として観光施設を作り、市民を雇用した。
 1980年 夕張市石炭博物館    建設費14億8300万円
 1983年 石炭の歴史村(遊園地) (同)32億3000万円
 1985年 めろん城        (同)6億5000万円
 1988年 ロボット大科学館    (同)8億5000万円

B運用がうまくいかなかった。
 2002年松下興産スキー場(注:民間施設)撤退
            →市が26億で買い取り
 2006年歴史村     破産負債約74億8000円
 2006年博物館     破産負債632億円

ゴールドラッシュに集るように人が僻地に住んで、砂金を掘りつくしたら、普通の感覚
なら当然、その町は衰退し消滅するのが自然の流れだが、夕張は違った
税金を使いインフラを買い取り今までどおり生活させたうえ、箱物を借金で建てまくり
市役所、労働組合、議員、利権に群がる人とその低能力なご子息、ご令嬢の就職先
として、活躍した。
しかも、驚くような高賃金で
夕張が破綻したのは自分たちの責任!道や国がこれ以上血税を使って救済する必要はない!


330 :名刺は切らしておりまして:2010/01/18(月) 23:44:42 ID:aXBAX9TB
>>326
下手に高齢者が出て行くと、1400兆円ある個人資産の大半を
変な形で持ち逃げされそうだな。
まあ大半が不動産らしいから大丈夫だろうけど。

>>327
むしろ労働力人口の一部(それも体力のある20〜30代)が「棄国」しそうで怖い。
中国沿岸部やシンガポール、マレーシアなどに出稼ぎする日本人が現れるのも
そう遠い先の話ではないかも。

331 :名刺は切らしておりまして:2010/01/19(火) 14:00:24 ID:h1X9tMxY
今は円高だからいいけど近い将来必ず来る大幅な円安下では、労働力の輸入なんて出来なくなるし、
有能な労働者の海外移転もすすむだろうね。

この国は間違いなく団塊と共に沈没する。
ソニーやホンダ、Canonなどはいち早く海外に移籍しちゃうんじゃないかなって思ったりもする。
優良企業の社員ならアメリカやユーロ圏に本社が移転しても問題なくやっていけるだろうし。
日本の地方はすさまじく退廃するんだろうな。
イオンとか商店街の廃墟。かなりリアルに想像できるんだが。
人口増加してるあのアメリカにも結構そういう地方があるらしいけどね。

332 :名刺は切らしておりまして:2010/01/19(火) 20:27:00 ID:usutoiXT
>>331
夕張や軍艦等も昔はすごかった。資源がない島が衰退しはじめると
歯止めがきかないってことだな。一番気がかりなのは、この島の人間は
落ち目になった人間や弱者、若者にきびしく、議論のできない文化だから、
負けたほうが、同朋意識をもてるかどうかにかかってる。
しかし、自殺者3万人を考えると、この島の人間達は、負け組には死ねという
辛い態度をとってるから、負け組が勝ち組や傍観者に協力しなくなるだろうな。


333 :名刺は切らしておりまして:2010/01/19(火) 20:35:56 ID:R2rpJX/U
貧乏人に金与えても裕福にはなれない
だが貧困を無視する社会は幸せにはなれない

334 :名刺は切らしておりまして:2010/01/19(火) 21:00:47 ID:L/pfgOUc
>>333
貧乏人に金を回さないから不況なんだよ

335 :名刺は切らしておりまして:2010/01/19(火) 21:08:49 ID:vwRWd0u8
ほんとどこに金が消えていってるんだろ?
謎だよね。

で? 少子化を防ぐ方法は?

いたずらに危機感を煽るだけなら
報道なんてするな

少子化だから子供を作ろう って思う人が多ければ
とうの昔に改善されてる。

336 :名刺は切らしておりまして:2010/01/19(火) 21:15:29 ID:vwRWd0u8
追加

2人の子供を大学に行かせるのに必要な金額

最低: 2000万円

我が家の2人の息子も順調に育ち勉強を普通にし
がんばって2人とも国公立に行き 親孝行してくれても

2000万円orz 息子よ 悪いが 奨学金を貰い 自分で返してくれ。

337 :名刺は切らしておりまして:2010/01/19(火) 21:59:28 ID:h1X9tMxY
>ほんとどこに金が消えていってるんだろ?
>謎だよね。

不況不況ここ20年TVや新聞が言うから、
不安に駆られた高齢者が預貯金として
貯めに貯めてますがなw

1500兆円w

まあその再配分に苦労してるから公共事業だの国債発行だのやってるんだよ。
まあそれもこれも役所を焼け太りさせるためのマッチポンプ政策だったりしてねw


338 :名刺は切らしておりまして:2010/01/20(水) 00:45:06 ID:4Ab6cJm4
>>331
日本の団塊は3〜4年分しかいないからなあ。
アメリカは1946〜1964年までの約20年間がベビーブームだったし、
他の国を見てもベビーブーマー世代は10数年は続いている。

つまり団塊という鬼っ子2代によって戦後の日本の消費社会の構造は形作られたが、
彼らが表舞台から消えるにしたがって規模の優位性がなくなり、徐々に経済規模は
縮小していくと思う。

ちなみに調べてみたら、10年前より一人当たり都道府県民所得が増えたのは東京都だけだった。
もともと中位〜下位だった北海道、青森県、秋田県、高知県、長崎県、宮崎県の低迷振りは酷い。
自動車輸出で潤っていたはずの東海地方も、静岡県以外は10年前の9割以下というありさま。
これが現実。

339 :名刺は切らしておりまして:2010/01/21(木) 19:40:20 ID:W/0wDBpF
減っていく税収の分け前をめぐって、地域間や世代間の対立が起こりそうな未来だよな。
人口増加って前提で、安定していた社会は、人口減少下で次々壊されていくんじゃないだろうか。

340 :名刺は切らしておりまして:2010/01/21(木) 21:03:39 ID:spO/4O5F
若者が大都市に集中すればいいんだよ。
団塊もそろそろ気が付くだろ。
俺たちは嫌われてるって事に。

341 :名刺は切らしておりまして:2010/01/21(木) 21:14:15 ID:Zq0ctliB
安楽死施設を今こそ建設するときだと思うんだが、実際できたら若者が続々と・・・

342 :名刺は切らしておりまして:2010/01/21(木) 21:27:24 ID:F0Ka3vaK
安楽死施設は臓器提供とセットなら稼働しそうだな。
死にたいやつは苦しまずに死ねて、助かりたい人が助かる。一石二鳥。

自殺を思いとどまっていた人間も心理的ハードルがいっきに下がる。
自分の命を犠牲にして他人の命を救う、究極の自己犠牲が成立するからだ。
年間30万人規模で希望者が出てくるぞ。

343 :名刺は切らしておりまして:2010/01/21(木) 21:28:12 ID:Vlu/kjPH
>>339
地方圏は長く停滞・衰退の一途を歩んでいるから多少なりとも自覚はあるけど、
問題は出生率が低く今後自然減の拡大が予想される都市圏だよな。
人口の供給源を失った日本は、たとえ東京といえども人口急減は避けられない。

344 :名刺は切らしておりまして:2010/01/21(木) 21:56:20 ID:Vlu/kjPH
>>341-342
臓器移植も絡んだ安楽死政策なら、余計に若い世代の自殺が増えそうだな。

345 :名刺は切らしておりまして:2010/01/22(金) 01:04:51 ID:xcPPmd3K
70歳以上はさっさと成仏しろよ

346 :名刺は切らしておりまして:2010/01/22(金) 11:48:34 ID:yHnvsYmH
昨年の自殺者数はいつ出るんだろう?

11月までで3万人超えてたよね。
12月はどうだったんだろう。

347 :名刺は切らしておりまして:2010/01/22(金) 15:03:31 ID:2DDXmy1g
2020年までに起こること

人口減少(300〜500万)
65歳以上比率増加(29〜30%)
地域格差の拡大、財政赤字の拡大、地方自治体の破綻・・・

日本オワタw

348 :名刺は切らしておりまして:2010/01/22(金) 16:06:54 ID:RwB+6eOC
まあ移民が年300万人規模で入ってくるからご安心くださいな。

349 :名刺は切らしておりまして:2010/01/23(土) 11:43:00 ID:gkN7y0ay
【人口構成の推移】
      総人口    0-14歳      15-64歳      65歳- 
2010年 12700万人 1600万人(12.7%) 8100万人(64.0%) 3000万人(23.3%)
2020年 12000万人 1100万人(*9.6%) 7300万人(60.5%) 3600万人(29.9%)
2030年 11240万人 *940万人(*8.3%) 6600万人(58.6%) 3700万人(33.1%)
2050年 *9120万人 *620万人(*6.8%) 4600万人(50.4%) 3900万人(42.8%)

【2050年の美しい日本の姿】
総人口:9000万人 →人口が激減して経済や社会制度は崩壊
平均年齢:57.9歳 →ジジババ王国
高齢者人口:3900万人 →総人口の4割強が老人
生産年齢人口:4600万人 →現役世代1人で老人1人を支える
年少者人口:600万人 →子供はもはや絶滅危惧種

350 :名刺は切らしておりまして:2010/01/23(土) 14:26:31 ID:7Fj5eIcb
特に北海道夕張市は下手したらついに人口は0の可能性もあるのでしょうか?
そして、夕張市は廃止になる可能性もあるのでしょうか?情報求むっ!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

351 :名刺は切らしておりまして:2010/01/24(日) 13:12:51 ID:/vVoX/yz
日本人は日本の文化伝統の中でしか生きていけないということをあらわしているんじゃないかな?

352 :名刺は切らしておりまして:2010/01/24(日) 13:21:50 ID:n4nckSSn
日本の将来はリアル北朝鮮だなw

353 :名刺は切らしておりまして:2010/01/24(日) 13:27:06 ID:LgAmKn/0
元日のニュースがこれだもんな

破滅の10年のスタートの元日だよ

354 :名刺は切らしておりまして:2010/01/24(日) 13:42:58 ID:0SatrpU3
まあ20年以内にまた世界大戦がおき、
日本は焼け野原。
そしてまた復興して人口急増だよ。
駅前の一等地などは中○人に乗っ取られるんだろうなw
商店街は軒並みチャイナタウン化。


355 :名刺は切らしておりまして:2010/01/24(日) 16:50:47 ID:indv7X7U
鉄道自殺で年間3万5千本に遅れや運休 首都圏が6割
ttp://sankei.jp.msn.com/affairs/disaster/100124/dst1001241613004-n1.htm

356 :名刺は切らしておりまして:2010/01/26(火) 11:21:52 ID:Ga96CEdM
>>156
ロスジェネ(氷河期世代)関連の話題を扱うスレがたつと今でもものすごい反響とスレの伸び。
自殺は考えないで、国を再生する方向で結束したいものだ。

357 :名刺は切らしておりまして:2010/01/27(水) 00:02:25 ID:zb9Y0U+B
>【調査】人口が3年連続自然減、減少幅は戦後最大[10/01/01]


今後約30年間は、毎年恒例の記事となる。

358 :名刺は切らしておりまして:2010/01/27(水) 00:21:21 ID:/ZuoA3Q3
>>357

30年後の30歳の女性の数(分母・・52万人くらい)は決定されているのですから

今後、移民政策でもない限るり50年以上、毎年、減り続ける事確定してます。

現在の出生数(2009年)は106万人  30年後の2040年は60万人以下でしょう。

359 :名刺は切らしておりまして:2010/01/27(水) 10:03:49 ID:zEE58XaT
【社会】昨年の自殺者は3万2753人、過去5番目の多さ [10/01/26]
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1264470550/l50

113 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.06 2022/04/29 Walang Kapalit ★
FOX ★