5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【出版】不思議に挑んで30年 雑誌「ムー」長寿の謎に迫る[12/31]

1 :かなえφ ★:2009/12/31(木) 21:13:05 ID:???
 UFO、超能力、古代文明、都市伝説。今なら、2012年に人類が滅亡するというマヤ暦をめぐる
予言か。そんな衰え知らずの「世界の謎と不思議」に挑戦してきたのが月刊誌「ムー」(学研パブ
リッシング)だ。2009年が創刊30周年。荒唐無稽(こうとうむけい)な見出しが並ぶ雑誌だが、
科学への危機感や社会への不安ものぞく。その長寿の“謎”を調べてみた。

 最新の「ムー」1月号の総力特集は、やはりマヤ暦関連の「2012年大予言」だ。近年の実売は
約8万部と健闘。編集長の三上丈晴さんによれば、若い女性の間のスピリチュアルブームや、鳩山
首相夫人の幸さんが対談連載していたことなども話題になり、微風ながら追い風が吹く状態という。

 そもそもの雑誌の始まりは、学年誌「高2コース」で毎月特集していた“謎”に関する記事がウケた
ことだった。「ムー」の企画発案者で2代目編集長を務めた太田雅男さん(現・学研ホールディングス
顧問)はそう振り返る。「“謎”企画を一冊の雑誌に」と提案した。誌名は、伝説上の大陸とされる
「ムー大陸」からとった。

 1979年に隔月誌として出発。創刊号の総力特集「異星人は敵か、味方か?」で8万部刷り、実売
約5万部だった。81年、月刊誌に。読み物中心に切り替えたことで「毎月1万部ずつ上乗せする勢い」
(太田さん)になり、実売は20万部まで伸びた。

 宇宙人ネタや、ピラミッドの謎、ヒトラーもの、「○○大予言」という記事が、誌面を飾った。読者の
中心は高校生と大学生。アメリカで、近代科学と東洋思想を結びつけようとしたニューサイエンスが
盛んになっていた。

 部数急伸の背景について、4代目編集長だった土屋俊介教養実用出版事業部長は「幼少期に
冷戦や公害を経験した世代は科学万能主義に行き詰まりを感じていた。その風潮にポコッとハマ
った」。現代文明に対する若者の危機感を上手にすくい取ったのだ。
※続きます。

asahi.com 2009年12月31日20時56分
http://www.asahi.com/science/update/1221/TKY200912200327.html
▽1979年に発行された「ムー」創刊号の表紙(画像)
http://www.asahicom.jp/science/update/1230/images/TKY200912300136.jpg

2 :かなえφ ★:2009/12/31(木) 21:13:23 ID:???
※続きです。
 編集方針の一つが「『不思議』や『謎』に驚くのではなく、仮説を立て推理や解釈を楽しむ雑誌」だった。
オカルト文化に詳しい評論家の唐沢俊一さんは「UFOや心霊現象など、世の中の一般常識から外れた
“裏の文化”を整理し、オカルトにはオカルトの理論体系があることを教えた初の専門誌だった」と語る。

 守ってきた姿勢に「宗教の宣伝はしない」がある。かつて読者参加ページにオウム真理教が売り込みに
来た。ヨガの知識が豊富なので一回は取り上げたが、会うと怪しく、以後は遠ざけた。

 そのオウム真理教が95年、地下鉄サリン事件を起こした。「ムー」も大打撃を受ける。「たがが外れた
集団の暴走で、『神秘』という言葉が汚いものを背負うようになった。推理すら拒絶する人が増え、科学
だけでなく『不思議』にも希望がない、という空気になった」(土屋さん)

 ネタの種類は創刊時からあまり変わっていない。「謎」「不思議」に対して、仮説を紹介するという姿勢も
不変。変わったのは読者の年齢だ。現在の中心読者は30代から40代。初めて雑誌を手に取る世代も
20代前半に上がった。

 「逆説的ですが、こういう雑誌を楽しむには常識がないとダメ。日本人が常識を身につける年齢が
上がってきたのかもしれません」(土屋さん)

 ライバル誌が消えていく中で生き残れたのは、つかず離れずという距離感の取り方が適切だったから
ともいえる。

 息の長い支持を受ける理由について、唐沢さんはこうみる。「社会に居場所が見つからず、アイデン
ティティーが確立できない若者の受け皿になってきた。未来に希望が持てない社会が続く限り、オカルトは
現実に対するアンチテーゼとして機能する。その老舗(しにせ)として『ムー』が存続するのは当然かも
しれません」
※続きます。

asahi.com 2009年12月31日20時56分
http://www.asahi.com/science/update/1221/TKY200912200327.html

3 :かなえφ ★:2009/12/31(木) 21:13:42 ID:???
※続きです。
「ムー」に掲載された主な内容

■創刊号(1979年11月創刊号)

・総力特集 異星人は敵か、味方か?

・UFOから来た少年ムー

・超常現象の世界

・人類最後のロマン 地底世界伝説

・ブラック・ホールは4次元世界への抜け穴か?

■創刊10周年(89年11月号=20万部時代)

・総力特集 月は巨大な人工天体だった!?

・ユリ・ゲラー in JAPAN

・魂の真実を明かす驚異の前世占い

・世界の聖者は日本で死んでいた

・地球のミステリー・ゾーン

■創刊30周年記念特大号(2009年11月号)

・総力特集 最新 大ピラミッド・ミステリー

・「ムー」30年史

・オカルト超常現象30年史

・北斗七星本命星供の秘法

・保存版 UFO全仮説!!

asahi.com 2009年12月31日20時56分
http://www.asahi.com/science/update/1221/TKY200912200327.html

4 :名刺は切らしておりまして:2009/12/31(木) 21:19:27 ID:V3vp4GaJ
宗教団体の冊子だから税金がかからないのさ

5 :名刺は切らしておりまして:2009/12/31(木) 21:19:56 ID:FftGzSGM
温暖化問題を知ったのはムーからでした。

6 :名刺は切らしておりまして:2009/12/31(木) 21:20:23 ID:da6aUVM4
前生アトランティスの戦士だった方
石の塔の戦いを覚えている方
最終戦士の方
エリア・ジェイ・マイナ・ライジャ・カルラの名を知っている方

連絡をお待ちしています

7 :名刺は切らしておりまして:2009/12/31(木) 21:26:20 ID:IL0YbC3D
10年サイクルで同じ記事を乗せても誰も気づかない

8 :名刺は切らしておりまして:2009/12/31(木) 21:26:31 ID:RuvzAoSO
>>6
最後の方のページに読者投稿の欄があって、そんなはがきがいっぱい
掲載されてたな。

9 :名刺は切らしておりまして:2009/12/31(木) 21:27:46 ID:SQ6NkgIX
第3次世界大戦云々を書いた予言の本の小学校の終わりぐらいに買ったけど、
今から考えると、各国の外交政策や政治、軍事戦略、経済情勢を無視した子供
だましの適当な内容だった。まあ、子供相手の本にレバレッジやノンリスコーン
うんぬん、インテリジェント戦や中国の外交的駆け引きなんか書いてもわから
んわなw。


10 :名刺は切らしておりまして:2009/12/31(木) 21:28:28 ID:y9hwF/aa
科学雑誌界の東スポ


11 :名刺は切らしておりまして:2009/12/31(木) 21:29:13 ID:mhe9MJxK
日本はバカの国
バカをターゲットにしたビジネスだけが成功する
そんな日本ももうすぐ終わる

12 :名刺は切らしておりまして:2009/12/31(木) 21:29:36 ID:1r4rhahG
Newtonとムーは必読

13 :名刺は切らしておりまして:2009/12/31(木) 21:29:45 ID:PIRjp/g4
前生小沢一郎閣下の下僕だった方
二酸化炭素25%削減友愛の戦いを覚えている方
最終民主党戦士の方
コリア・マトモ・ジャ・ナイナ・バカ・チョンの名を知っている方

フリーメーソン芝本部まで連絡をお待ちしています


14 :名刺は切らしておりまして:2009/12/31(木) 21:30:06 ID:QIa1UqJe
宇宙は我々人間を押しつぶすことはできないが、
人間は宇宙というものを一瞬で消し去ることができる(パスカル)

15 :名刺は切らしておりまして:2009/12/31(木) 21:31:09 ID:F/Ayq0zf
バーコードの数字の入ってない部分が666だという事をムーで知りました

16 :名刺は切らしておりまして:2009/12/31(木) 21:31:13 ID:mHeQx2Er
読んだ事ないんだけどw
地底人がいたり、キリストが日本で死んだりしたなんて書いてる本なのかな?

17 :名刺は切らしておりまして:2009/12/31(木) 21:32:34 ID:CVIY5VXz
>>6
ハルヒみたいだなw

18 :名刺は切らしておりまして:2009/12/31(木) 21:32:39 ID:nXumHRiN
>>7
おれ5年間買い続けて「ひょっとして・・」と思ったよ

19 :名刺は切らしておりまして:2009/12/31(木) 21:33:00 ID:QjeI5Dv9
似たような雑誌あったような

20 :名刺は切らしておりまして:2009/12/31(木) 21:35:03 ID:RwuFdZiI
.、  i丶 i.  /        /    ヽ_
.、 ヽ、丶| /  /       i      ヾ 、
-ゝ、   .i  / /∠_. / { .l  i     ヽ.}
    .Y00ヽ.| /./ / '`ヽ .i:| i l  }  .} }i
ヾ    iWyノ../ /Y¨¨iヾ  ilゝi-|、 :i i }
 > .  \丶Y 辷_ノ   ./¨iヽ り.,/ 丿  大人気なんよ
  ノ/    `ヽ"      ,辷ソ .〉//
 ̄ ./  ///z'.ヽ、 t=ァ   "/'´=_
  / /.i / ´¨ヽ、 /`ー--=<    ヽ
 /  y i     i、ヽ.i ./i./i   |\ヽ_\
    ./i    i.y`ー'=i、i /i\ i    ¨
    i .|    .i / /i /    `'
    / i    i`ー `=';
   ,.Y.{    | "'ソ'{"'i'
.  / .`i      i∠=ー―-、、
 ,ti  .i    i /   _,   Y `i
.}    {    .:! i'  /    }. |
',_  Y.,_,_,.ノ .jー./== .、/ー=i
  'ー'"ー  ノ  :i   /   i

21 :名刺は切らしておりまして:2009/12/31(木) 21:35:14 ID:PrTEqAnK
ピラミッドパワーとか信じて、長い棒で三角錐つくって中に入ったっけw

22 :名刺は切らしておりまして:2009/12/31(木) 21:35:40 ID:FftGzSGM
>>19
なんかあったね。
そっちは編集部員もマジだったらしくて続かなかったとか聞いたが。

23 :名刺は切らしておりまして:2009/12/31(木) 21:36:14 ID:q2eiwkyb
昔、オームの広告が掲載されてた

24 :名刺は切らしておりまして:2009/12/31(木) 21:36:34 ID:psEq3rgE
似た雑誌も色々出たけど、それらはオカルトビリーバーが編集していたため、
長続きしなかった。
ムーの長寿の秘密は、編集がオカルトを信じていないこと。
だから計画的な記事構成ができる。

25 :名刺は切らしておりまして:2009/12/31(木) 21:37:48 ID:yk3fC2Oa
>>19
トワイライトゾーンだったか?

ムーはタイトルのロゴがいいね

26 :名刺は切らしておりまして:2009/12/31(木) 21:37:56 ID:ZEWu4tuE
創刊号の表紙は18禁だな。
乳首立ってる。w

金星人の乳首か?

27 :名刺は切らしておりまして:2009/12/31(木) 21:38:07 ID:68tEblej
この雑誌の隣には何故かニュートンと日経サイエンスがあるんだよなww
まあ、ムーだけを購入すると店員から白い目で見られるから
ニュートンと日経サイエンスを一緒に買うことにしているのだが

28 :名刺は切らしておりまして:2009/12/31(木) 21:39:04 ID:CkWAHY2l
>現在の中心読者は30代から40代。

そうだったのか。。まさに俺じゃんw


29 :名刺は切らしておりまして:2009/12/31(木) 21:39:29 ID:BkaCHy7B
>宗教の宣伝はしない
これだけは評価できるな
オカルト系のネタってのは必ず必要とされるが、
一線を越えると今度は社会から排除されてしまう。

30 :名刺は切らしておりまして:2009/12/31(木) 21:39:30 ID:UBrokDny
>>6-8
ペンフレンド募集のコーナーに「遊体離脱のできる方と」とかが真面目に載ってたなあ
>>19
「トワイライトゾーン」だね

31 :名刺は切らしておりまして:2009/12/31(木) 21:40:35 ID:xSvW16v7

 この雑誌は読者はがきの紹介が面白いんだろ?

32 :名刺は切らしておりまして:2009/12/31(木) 21:40:41 ID:dZhMWLnS
創刊号から読んでいるよ。おもしろい。カルトだけでなく詐欺への精神的ワクチンにもなる。
でも、信じてしまう人には劇薬かもしれんね、なんでもそうだが。

33 :名刺は切らしておりまして:2009/12/31(木) 21:40:43 ID:fVvDXgqS
>>19
マヤか

34 :名刺は切らしておりまして:2009/12/31(木) 21:41:44 ID:iBuqYhZe

http://ftkst.com/p3728

35 :名刺は切らしておりまして:2009/12/31(木) 21:42:15 ID:BkaCHy7B
個人的にこの雑誌は内容が濃すぎる

36 :名刺は切らしておりまして:2009/12/31(木) 21:43:16 ID:aaIJrdQO
「僕の地球をまもって」だったかが人気になったときに
「前世で戦士だった仲間募集」が多かったんだっけか。

未だとHEROESネタかな?

37 :名刺は切らしておりまして:2009/12/31(木) 21:43:32 ID:vI/3ITPD
太田さんが健在な限りはムーは潰れないと思う。
だらしなさそうなふりして、ほんとに鋭い人だよ。

38 :名刺は切らしておりまして:2009/12/31(木) 21:43:48 ID:zmWYPuKM
タビストック人間科学研究所にはスルーしている時点で正体ばれてるムー

39 :名刺は切らしておりまして:2009/12/31(木) 21:44:15 ID:4tfS5HEI
http://tiyu.to/permalink.cgi?file=n0703_sp1
光の戦士を募集した人ももう今頃30才くらいか。今頃精神病院かな。

40 :名刺は切らしておりまして:2009/12/31(木) 21:45:49 ID:WpPtPtL8
TVタコーで大槻とくだらねぇ罵り合いしてたのなんていうんだっけ

41 :名刺は切らしておりまして:2009/12/31(木) 21:45:50 ID:ZEWu4tuE
文通募集欄で、戦士仲間を探していたお嬢さんたちは
いま、どうしているんだろうか?


42 :名刺は切らしておりまして:2009/12/31(木) 21:47:01 ID:zmWYPuKM
前にも述べたように、旧ソ連は『ロックフェラー勢力』が作った国である。
『かの勢力』は、印刷技術が大衆の洗脳に効果があることを
いち早く見抜いていたのである。

1930年代から盛んになった放送業界は最初から彼らのものであった。
最近のNHKはどこの国の放送局か分からない程偏向が著しい。
 『かの勢力』は1950年〜1960年に
NHKの『訓練』を始めたという話もある。


43 :名刺は切らしておりまして:2009/12/31(木) 21:47:17 ID:tm+UeMTx
昔、麻原昇降が昇降してたよな

44 :名刺は切らしておりまして:2009/12/31(木) 21:49:00 ID:XDijZEKp
怪しいオカルト商品の広告だけじゃなく
それとタイアップした記事まであるからな

45 :名刺は切らしておりまして:2009/12/31(木) 21:51:30 ID:QIa1UqJe
俺は「UFOや幽霊は存在するか存在しないか?」ってきかれたら
「存在する、しない」ってどういうことなんだろうって不思議に思うね。

46 :名刺は切らしておりまして:2009/12/31(木) 21:52:31 ID:6AsUJ61V
ムーは何が凄いかって言うと
記事のタイトルを見ちゃうと突っ込まずにスルーするのがえらい大変なんだ
もうとにかく突っ込まずにいられない

47 :名刺は切らしておりまして:2009/12/31(木) 21:53:26 ID:hAj01sa1
科学とオカルトは紙一重

48 :名刺は切らしておりまして:2009/12/31(木) 21:55:03 ID:TnNR6Jv1
前生ニートでひきこもりだった方
2chの「祭り」を覚えている方
ただしイケメンに限るの方
「ぬるぽ」の名を知っている方

連絡をお待ちしています


49 :名刺は切らしておりまして:2009/12/31(木) 21:55:11 ID:QIa1UqJe
錬金術なんかもオカルトなのかね?

50 :名刺は切らしておりまして:2009/12/31(木) 21:55:39 ID:V3vp4GaJ
三河住人だが・・・
朝の通勤ラッシュの東海道線でムーを
夢中になって読んでいる30前半のアンタ!


かなり怖いぜ


51 :名刺は切らしておりまして:2009/12/31(木) 21:57:13 ID:68tEblej
ムーを馬鹿にしてはいけないよww
あれでも一応まともな記事もあるのだからww


52 :名刺は切らしておりまして:2009/12/31(木) 21:58:23 ID:c4zxIJnO
>>12
ニュートンは正直難しすぎるよ〜

53 :名刺は切らしておりまして:2009/12/31(木) 21:59:04 ID:WpPtPtL8
>>47
紙一重というより表裏一体だな。

科学という光のあたらない部分でオカルトと宗教がこそこそやってるって構図。

54 :名刺は切らしておりまして:2009/12/31(木) 22:02:00 ID:FftGzSGM
>>53
っていうか、科学だから正しいって言っちゃうのは、既にオカルト側に落ちてるしな。
ムーみたいな雑誌があるのは、むしろ健全だと思う。無菌室じゃいかんよ。

55 :watico:2009/12/31(木) 22:03:24 ID:AwDJ7Pqa
この似非科学誌そんなに続いていたのか

56 :名刺は切らしておりまして:2009/12/31(木) 22:04:49 ID:ERQLrqzJ
昔、オウムの麻原が書いた古代日本に関わるトンデモ記事が載ってた。
おれはその記事を鵜呑みにして興奮した覚えがある。
でも、興奮だけで済んでよかったんだ。

興奮だけで済まなかった連中は、オウム信者になって犯罪に手を染めていったんだ。

57 :名刺は切らしておりまして:2009/12/31(木) 22:04:57 ID:zmWYPuKM
ロックフェラーによる人心撹乱

58 :名刺は切らしておりまして:2009/12/31(木) 22:05:21 ID:3J7Bwm9l
>>53
科学以前が科学に育つまでの居場所の一つもオカルト。
あるいは科学ならざる知識の居場所の一つとかでもある。

59 :名刺は切らしておりまして:2009/12/31(木) 22:05:48 ID:DLwpIGsi
ぼく地球事件ってのもあったなあ

60 :名刺は切らしておりまして:2009/12/31(木) 22:07:35 ID:BkaCHy7B
マヤ文明がどうってんじゃなくて日常にありそうなオカルトをやって欲しいわ
幽霊写真がどうこうってうありがちなのじゃなくて
神社のオカルトな歴史とか

61 :名刺は切らしておりまして:2009/12/31(木) 22:08:10 ID:WpPtPtL8
>>54
別に科学だから正しいなんて言ってないよ。
所詮は不正確な観測データをかき集めてその範囲内でつじつま合わせる学問だしな。

でも科学の拡大部分に伴ってそのエリアから逃亡し続けているのが宗教の歴史だよな。

62 :名刺は切らしておりまして:2009/12/31(木) 22:09:17 ID:da6aUVM4
ぼく地球がムーの電波ハガキをモチーフに作られた結果、
本物のムーで電波ハガキが急増したんだよね

63 ::2009/12/31(木) 22:11:26 ID:UFcNCloL
>>19

 『トワイライトゾーン』だね。
 元『UFOと宇宙人』だったかな?

64 :名刺は切らしておりまして:2009/12/31(木) 22:13:05 ID:IY4dJz0o
>>55

肩肘張った雑誌より読みやすいし、NHK特集でやったリーマン予想やポアンカレ
予想などの数の不思議などもの共通した世の不思議さの追求が面白い。
「ムー」はトンデモカルトとを良心的に解説している。科学を目指す人も、意外と
こんなけしからん愉快な雑誌からのキッカケでは?・・・・

65 :名刺は切らしておりまして:2009/12/31(木) 22:13:57 ID:D9O7MHry
親父が好きでよく購読している。
バリバリの理系で高校理科教員なのに。。。 orz

66 :名刺は切らしておりまして:2009/12/31(木) 22:15:20 ID:6t6KPopO
仮説を立ててつじつまが合う理論を組み立てるのは科学的態度に他ならないからな。
しかしやっぱ常識を知らないとこういう思考実験は楽しめないというのは確かだ。

67 :名刺は切らしておりまして:2009/12/31(木) 22:18:02 ID:68tEblej
でも、この雑誌を見れば科学者も相当怪しい連中だったのが
わかりそうなのだが、
ニュートンもエジソンもテスラも相当なオカルト人間だったし、
ソニーなんてマジでオカルト研究所作っていたし、
大槻教授にオカルト研究を馬鹿にされて、閉鎖してから
何故かソニーは傾いたしww
政治家側でいってもヒトラーはあれにしても、わりとオカルト狂いの政治家はいて
日本国の首相官邸でも森元総理は226事件の青年将校の幽霊を見たと
証言しているじゃないかww
毛沢東やスターリンのオカルト話はあまりやっていないような気がするが、
まあ、ソニーの研究所には間違いなくムーがあるとして、
松下政経塾と稲盛財団はムーを定期購読してもおかしくないとにらんでいるのだが、

68 ::2009/12/31(木) 22:23:52 ID:UFcNCloL
>>67

 まあ、共産主義者は共産主義という世界最凶のカルト信者だしね。



 学研は、『ムー』を出す一方でムックの最新科学シリーズを出していたり、割と良い仕事もしているんだけれどなあ。

69 :名刺は切らしておりまして:2009/12/31(木) 22:23:57 ID:FftGzSGM
>>67
オカルトといっていいかアレだが、シャープの有名な工学博士も「いずれ光速を超える通信は実現する、
なぜならば必要だからだ」とかいってたな。比喩じゃなくて、マジで言ってたらしい。

70 :名刺は切らしておりまして:2009/12/31(木) 22:24:17 ID:Kr6/V1x4
読者の投稿欄は馬鹿にしてたが太陽の向こう側にヤハウェイどうのこうのは信じてた。
NASAの情報隠しはけしからんと思ってた。
煽りとしては後に読んだMMRの方が数段上だったな。結構ビビリながら読んでた。

あれから10年以上経つが今はお笑いとして見れる。何で若い頃って信じるんだろうな。

71 :名刺は切らしておりまして:2009/12/31(木) 22:29:53 ID:s62Ijk/q
>>1
いや、最近の「ムー」を見れば分かるが、
もう「ムー」は発行を維持してるのがやっとだぜ。

記事もホトンドが昔の記事の繰り返し・蒸し返しだし、
怪しげなグッズ販売の広告出さざるを得ないところは、もう昔の「ムー」の面影は無いな。

ま、ムーの編集責任者の考え「この程度の記事でお茶を濁しておけばいいだろう」ってのがミエミエだよ。



72 :名刺は切らしておりまして:2009/12/31(木) 22:35:05 ID:Q5U/Na+J
今や首相官邸御用達雑誌だもんな


73 :名刺は切らしておりまして:2009/12/31(木) 22:36:19 ID:+1pCAdyv
UFOって世界的に誰も関心持たなくなったよな
いてもいなくてもどうでもいいって感じで。

74 :名刺は切らしておりまして:2009/12/31(木) 22:37:44 ID:68tEblej
>>71
みんなオカルト好きなのに、ネタの供給が追いつかない状態だからな
心霊写真から始まって、スカイフィッシュ、オーブ、
映像メディアの発達に伴って4〜5年ごとに出てくるけどな
それでも読者は新ネタを求めるからな

75 :名刺は切らしておりまして:2009/12/31(木) 22:42:55 ID:SBEjXrg9
オカルトって
知的好奇心とはちょっと違う
なんつーか
野次馬根性的な
感じなんじゃないかと。。。
40過ぎてもこの手の話は
好きです!

76 :名刺は切らしておりまして:2009/12/31(木) 22:45:05 ID:8GLIZ/Dg

ムーの通販の広告って読んでるだけで楽しいナ。『なんとかパワーをキミに!』なんとか石。なんとか水晶。なんとか護符。なんとかカード。あやしい利用者の声がまたイイ。ウサンくさい博士の解説もサイコー!



77 :名刺は切らしておりまして:2009/12/31(木) 22:59:59 ID:EPG1Bzo2
懐かしいな
小中時代によく読んだ。

大人になってこれ読むバカいるのか?!

78 :名刺は切らしておりまして:2009/12/31(木) 23:01:49 ID:GO2PxzbW
ムーはエンターテイメントだね。
信じる信じないのはなしではない。

79 :名刺は切らしておりまして:2009/12/31(木) 23:02:06 ID:WpPtPtL8
読者=オカルト好き≠超常現象をガチで信じる

だからな。フィクションとしてはいいんじゃねーの。
俺も剣と魔法の世界はいまだに好きだし。

80 :名刺は切らしておりまして:2009/12/31(木) 23:03:16 ID:IHcg/cKg
>>63
本のタイトル確認したら
元『UFOと宇宙人』でなく
元『UFOと宇宙』でした。

81 :名刺は切らしておりまして:2009/12/31(木) 23:03:26 ID:EGrHjRmk
クラスがノストラダマスの1999年7月1日で盛り上がってる中
宇宙大好き、科学万歳な俺に話が回ってきた。
俺「1999年7月に大流星群が見られるそうだ、予想図を見る限り
 流れ星のシャワーだ、現代の我々は原因は彗星の残りカスで無害な
 天体ショーだけど、そんな事を知らぬ、星の動きでこの世の吉凶を
 占う古代の人が見たら「この世の終わり」て勘違いしたんじゃないの。」
と至極真っ当な事言ったら・・
次の日から俺の渾名は「ムー」になってた・・・なんで?

82 ::2009/12/31(木) 23:07:13 ID:UFcNCloL
>>80


 ありゃ、一文字多かったですか。
 『トワイライトゾーン』、実家に帰れば創刊から十冊ぐらいは取ってあるような。
 『ムー』も創刊から五十冊ぐらい買っていたかなあ。

 何もかも、皆懐かしいです。

83 :名刺は切らしておりまして:2009/12/31(木) 23:24:12 ID:68tEblej
>>71
読者がとにかくオカルト話を求めるからでないのかな
もうムーを読むやつは真実なんてどうでもいいのだろう
とにかく新作を発表してくれといった感じなんだろう
思えば川口浩の探検隊でも、矢追純一のUFOスペシャルの
アレが続いていた頃は、ヤラセとか真実なんてどうでもいい
とにかく新作をといった気分だったもんなぁ


84 :名刺は切らしておりまして:2010/01/01(金) 00:43:16 ID:zQwBmraF
一方、ラ・ムーはすぐ終わった

85 :名刺は切らしておりまして:2010/01/01(金) 00:49:46 ID:wbVFSuqj
アサヒはいろんな手を使って
鳩を応援するのだなぁ

86 :名刺は切らしておりまして:2010/01/01(金) 00:56:14 ID:Ru/qEi7E
空中浮揚とかやってたなあ昔
その団体が地下鉄なんたらじゃなかったか

87 :名刺は切らしておりまして:2010/01/01(金) 00:58:02 ID:cqG8ANOY
当時この雑誌の通販に載ってたラピスラズリっていう幸運を呼ぶみたいな石を
ダダこねて買って貰ったんだが結局何もなくいつの間にかなくしてしまったよ

88 : 【だん吉】 【588円】 :2010/01/01(金) 01:59:11 ID:j8vv6K4p
うちには50代の熱心な定期購読者がいるな。
会社にも持ってくる。

89 :名刺は切らしておりまして:2010/01/01(金) 05:30:48 ID:ZgKHiF83
>>11
少し外に出ろ。
アメリカ人も中国人も同じだってわかる。
朝鮮人は言うに及ばず、カルトの巣。

90 :名刺は切らしておりまして:2010/01/01(金) 05:31:34 ID:ZgKHiF83
あ、ところで。

おまえら、あけましておめでとう。


91 :名刺は切らしておりまして:2010/01/01(金) 06:49:59 ID:T02ATMbP
2014-15年ユダヤ教祭礼の日に皆既日食、皆既月食
http://science6.2ch.net/test/read.cgi/sky/1261766607/

92 :名刺は切らしておりまして:2010/01/01(金) 06:57:14 ID:Ox5tYpZD
漏れが通ってた、小学、中学校の図書館にあったよ…毎月…なぜ?w

93 :名刺は切らしておりまして:2010/01/01(金) 07:17:19 ID:kceCbc7n
トワイライトゾーンじゃなくてワンダーライフ

94 :名刺は切らしておりまして:2010/01/01(金) 07:32:55 ID:uZA/NgAP
ムーはああ見えても
読者層と共に成長しているんだよ
よって、2、30年前しか読んでいない奴のとって
カッ飛び不足は否めないと思う

95 :名刺は切らしておりまして:2010/01/01(金) 07:59:04 ID:N1w5Gzwy
いまどき珍しい、
怪しいのを楽しむ雑誌だからじゃね。

96 :名刺は切らしておりまして:2010/01/01(金) 08:53:09 ID:xD6M+6cz
>>・総力特集 月は巨大な人工天体だった!?
これ覚えてる、懐かしいなぁ。あれからもう20年にもなるのか
あと投稿モノの体験談とか結構好きだった怖がりなのにw
90年代前半くらいまで買ってたな

97 :名刺は切らしておりまして:2010/01/01(金) 08:55:00 ID:PP/zsphj
>>92
うちの中学にも有ったよ。相当年数のバックナンバーもストックしてた。
図書室においてあった唯一の雑誌だったから暇潰しに読んでた。

98 :名刺は切らしておりまして:2010/01/01(金) 09:02:03 ID:wHj/dMPC
レコードも出してよ。
UFOダンスという曲が収録されてた。

99 :名刺は切らしておりまして:2010/01/01(金) 09:07:02 ID:EnfEsCmK
コンプティ−クとムーは、新聞とテレビ局が潰れても残ってそうだから困るw

100 :名刺は切らしておりまして:2010/01/01(金) 09:09:30 ID:a68Y3Fb6
ムーとビッグトゥモロウは俺の愛読書だった。

101 :名刺は切らしておりまして:2010/01/01(金) 09:11:32 ID:x5q5+y4V
>>6
これは有名な投稿だぬ
http://tiyu.to/permalink.cgi?file=news/07_03_07

こういうのは、
「ぼくの地球を守って」の影響だか、ぼく地球が影響されて描いたとか、
当時いろいろ言われた。

いまではある意味珍しくなった。

102 :名刺は切らしておりまして:2010/01/01(金) 09:28:39 ID:OUFnEIAx
当方、光の七剣士の一人、太陽の戦士也
残り六剣士よ本日、中野駅前東口に集え!

103 :名刺は切らしておりまして:2010/01/01(金) 09:32:54 ID:x5q5+y4V
ちゆってまだ更新してたw
リロードして気づいたww

104 :名刺は切らしておりまして:2010/01/01(金) 09:38:49 ID:JtnznmoY
かつて、「あなたの怪奇ミステリー体験」の欄で
「私がいつものように幽体離脱をしていた時のことです」から始まる怪奇体験があった。
内容の詳細は忘れたが、その設定から始まるんかい!と思ったのが今でも忘れられん。

105 :名刺は切らしておりまして:2010/01/01(金) 10:07:57 ID:frkhkkQd
鳩山幸さんはムーに連載してなかったっけ?

106 :名刺は切らしておりまして:2010/01/01(金) 11:01:51 ID:ZdMhEb+O
>現在の中心読者は30代から40代。

まさにおまいらじゃんw

107 :名刺は切らしておりまして:2010/01/01(金) 12:20:31 ID:TyzSiXNj
これはSFと同じで、科学もオカルトも未知へのイマジネーションと綿密に絡み合ってる。
ガンダムをみて、いつか可能になるはずと思う心が
科学技術への原動力になるようなものだからな。
オカルトと科学と区別が曖昧なのは当然のことさw


108 :名刺は切らしておりまして:2010/01/01(金) 13:03:14 ID:yDZf+Qhp
ムーは本屋で見かけても読んだことないなぁ
MMRのほうがオカルトとして身近だったw

109 :名刺は切らしておりまして:2010/01/01(金) 14:22:25 ID:sEm8X1Ac
へー
ttp://blog-imgs-32-origin.fc2.com/k/a/p/kapusaisin/e0064858_38361.jpg
誰得

110 :名刺は切らしておりまして:2010/01/01(金) 14:29:43 ID:i8FbA/6E
信じてる連中は楽しんでみてるし、信じない連中はネタで見れるからな

トワイライトゾーンはスタッフの信心がたら無すぎでヤバくなって
ムーおつきの技術者に将門の除霊をしてもらったことがあるとかw


111 :名刺は切らしておりまして:2010/01/01(金) 14:43:40 ID:9hAjTThJ
>>92
図書館の管理人が読みたいからでしょ
買うのが恥ずかしいとかいろいろあるはず

112 :名刺は切らしておりまして:2010/01/01(金) 17:03:39 ID:ZYmsmVen
>>14
『彼(人間)を押しつぶすために、宇宙全体が武装するには及ばない。
 蒸気や一滴の水でも彼を殺すには十分である。
 だがたとい宇宙が彼を押しつぶしても、人間は彼を殺すものより尊いだろう。
 なぜなら、彼は自分が死ぬことと、宇宙の自分に対する優勢を知っているからである』

じゃない?

113 :名刺は切らしておりまして:2010/01/01(金) 17:06:36 ID:a4MIxnqu
この雑誌って、オウムが広告出してたんだよね。オウムの信者集めの片棒をかついでいた雑誌。

114 :名刺は切らしておりまして:2010/01/01(金) 17:30:40 ID:vjmiGa2q
鳩山とかオウムとか日本に害悪をなす奴らのバイブルだな

115 :名刺は切らしておりまして:2010/01/01(金) 17:34:17 ID:K3EpXPVH
『UFOと宇宙』を読んだ昔の若者たちよ、お元気ですか。小生の本棚は、昔のまま時が止まっています...

116 :名刺は切らしておりまして:2010/01/01(金) 17:48:24 ID:NDM46IHr
これで何人かオウムに行ったろ

117 :名刺は切らしておりまして:2010/01/01(金) 18:17:52 ID:W9+46/yT
昔、南山宏が連載持ってたけど今も続いてるんだろうか。

118 :名刺は切らしておりまして:2010/01/01(金) 19:24:53 ID:ienkAZ5I
12月31日20時56分って
この時間に書いたんじゃないんだろうが
こんな時間までこの程度の仕事してんじゃないよ。

119 :名刺は切らしておりまして:2010/01/01(金) 22:03:10 ID:bDGhMT+h
>>110
ふざけまくった挙句首塚にネックブリーカーをかまして祟られたとかだっけ?

120 :名刺は切らしておりまして:2010/01/01(金) 22:26:23 ID:w7XKjtWP
>>108
俺も。
MMRの666のバーコードだったという話は鳥肌が立ったwww(いやマジで)

121 :名刺は切らしておりまして:2010/01/01(金) 22:27:19 ID:SJ0Ben0i
>>120
ムーでは昔から定番のネタだったな、それ。

122 :名刺は切らしておりまして:2010/01/01(金) 22:29:02 ID:w7XKjtWP
>>67
ロナルド・レーガンもそこに入れてやってくれないか?

123 :名刺は切らしておりまして:2010/01/01(金) 22:30:07 ID:w7XKjtWP
>>121
え、そうなの?ひょっとしてMMRってムーのぱくりネタが結構あるのかな?

124 :名刺は切らしておりまして:2010/01/01(金) 22:32:06 ID:rLb7IhLy
3年周期くらいでおなじ記事載ってるよな?

125 :名刺は切らしておりまして:2010/01/01(金) 22:34:46 ID:SJ0Ben0i
>>123
ムーがっていうか、オカルトライターってパクリあってるし。
ただ、バーコードはかなり古典ネタ。

126 :名刺は切らしておりまして:2010/01/01(金) 22:39:01 ID:w7XKjtWP
>>125
そうだったんだ。厨房のときに、結構マジでMMRのネタを信じていたよ。
連載が終わって、いつのまにか、そういうことを忘れちゃっていたけどねw

127 :名刺は切らしておりまして:2010/01/01(金) 22:51:05 ID:/BpwME2p
やっぱあれでしょ。

不思議したくて、冒険したくて、誰もみんなウズウズしてるからじゃね?(・∀・)

128 :名刺は切らしておりまして:2010/01/01(金) 23:15:41 ID:QzW+G44A
>息の長い支持を受ける理由について、唐沢さんはこうみる。「社会に居場所が見つからず、アイデン
>ティティーが確立できない若者の受け皿になってきた。未来に希望が持てない社会が続く限り、オカルトは
>現実に対するアンチテーゼとして機能する。その老舗(しにせ)として『ムー』が存続するのは当然かも
>しれません」

唐沢さんが言うには、社会に居場所がなくアイデンティティーが確立できない若者が読む雑誌だそうですw

129 :名刺は切らしておりまして:2010/01/01(金) 23:38:31 ID:39qItjvt
そかー、ということは、世間のしがらみにがんじがらめになってしまった、50歳近いおれも
社会に居場所がなくアイデンティティーが確立できない若者なんだな、いいことを聞いたw

130 :名刺は切らしておりまして:2010/01/02(土) 07:31:06 ID:5XoRAeTF
不謹慎に挑んで30年に見えたw

131 :名刺は切らしておりまして:2010/01/02(土) 11:05:48 ID:+sv2nL/J
これは作り手も読み手もファンタジーと暗黙の了解の上で成立
してる媒体だから罪が無い。全国紙に掲載されてるような、詐欺
まがいの健康グッズや効力もない上、肝臓障害をおこすような
いんちきサプリメント広告の方がはるかに問題よw

132 :名刺は切らしておりまして:2010/01/02(土) 11:11:35 ID:Mghg7ldU
ネタ雑誌として成立してるからなw
ガチのオカルト雑誌ができても売れない

133 :名刺は切らしておりまして:2010/01/02(土) 11:46:42 ID:MPZVoP6j
霊能者はヤクザや金持ち専用のロンダリング場所じゃなかったのか。







134 :名刺は切らしておりまして:2010/01/02(土) 11:50:19 ID:iTkg25Qk
>>133
その事は、あまり言わない方がいい…。

135 :名刺は切らしておりまして:2010/01/02(土) 19:01:16 ID:az1PWcT1
>>133
詳しく!

136 :名刺は切らしておりまして:2010/01/03(日) 12:43:37 ID:UCTCOFvV
>>133
それどういうこと?
事実なら2ちゃんで書いたってどうってことないだろ。

137 :名刺は切らしておりまして:2010/01/03(日) 13:55:54 ID:BOzcdpHe
>>133
初耳
もっと詳しく

138 :名刺は切らしておりまして:2010/01/03(日) 14:01:20 ID:M60lzpvj
関係ないけど
たま出版ってほんとうにあるのか?

139 :名刺は切らしておりまして:2010/01/03(日) 14:05:15 ID:5GDHSuDX
>>138 あるよ。ムー系の本を結構だしてる。どうして?

140 :名刺は切らしておりまして:2010/01/03(日) 14:18:04 ID:AY75imlE
まだ光の戦士は募集してるのか?

141 :名刺は切らしておりまして:2010/01/03(日) 14:38:43 ID:5jKuHJCZ
>>84
ラ・ムーってロックマンのボスに居るよ

142 :名刺は切らしておりまして:2010/01/03(日) 14:42:19 ID:zbmliDNK
十代でこの手の話(ラノベとかのファンタジー含む)に興味持たない奴は想像力が足りない。
三十代で宇宙人以外を本気で信じてる奴は知性が足りない。

地球に人類がいるんだから、宇宙人はいても不思議じゃないとは思う。
アンドロメダ星雲の彼方かも知れんがね。

143 :名刺は切らしておりまして:2010/01/03(日) 15:00:07 ID:6Z+Oavqd
アンドロメダにあるのは機会のカラダだろうに

144 :名刺は切らしておりまして:2010/01/04(月) 11:15:51 ID:q6p7hrDP
>>138
実在するよ。
俺、たま出版の本何冊か持ってるから。

145 :名刺は切らしておりまして:2010/01/07(木) 18:50:42 ID:5L5LQSAH
>>110
>トワイライトゾーンはスタッフの信心がたら無すぎでヤバくなって
>ムーおつきの技術者に将門の除霊をしてもらったことがあるとかw

それってこれ ↓ ?

ttp://blog.goo.ne.jp/umekou_2004/e/ddd8039fb22abe16d276b52d6390087d

>「高尾甦永の青春の食卓V」2009年12月11日 | Weblog

>【写 真 の 中 に 将 門 の 首 が!!】 そして、スタッフを襲う、凄まじい祟り!
>「発端は、東京S社という出版社のスタッフが、写真誌誌上で、「メイキング・オブ・心霊写真」なる企画を立て、
>心霊写真を撮ろうと試みた事に始まる。つまり、悲惨な事件が起こった現場や墓地など、いわくありげな場所に
>赴いて写真を撮り、併せて心霊写真撮影についてのテクニックを紹介するというものだ。」

>「ところが1987年7月10日、最後の「平将門の首塚」でのことだ。最初の一枚を撮影した後、
>なぜかシャッターが押せず、フラッシュも光らないという異変が起きたのである。
>そのうちカメラマンが体の不調を訴えだした、急に気分が悪くなってきたという。
>しかもスタッフの一人が、怪我をするという事故にまで見舞われてしまったのである。」


>(  `ハ´) その一枚を後で現像してみると、首塚の右横に、赤い顔が浮かび
       上がっているのを見つけて、将門の顔ではないかと、みんな考えたんでちゅ。

>(  `ハ´) 「平将門の首塚」の由来、歴史の中のこれまでの怪異については、皆さん
       御存じでちゅよね。
       この写真を「本物の心霊写真」として記事に出来て、それで終わりと思って
       いたんでちゅ。
>(  `ハ´) ところがその後、スタッフ達が、精神不安定になったり、背骨に異常が生じたり、
       発熱したり、人身事故を起こしたり、車の運転中に、犬の大きさのガマガエルが
       車の前に飛び出して事故を起こすなど、信じられない事が続発して、マニ氏に
       見てもらう事にしたんでちゅ。

>「これは紛れもなく心霊写真であり、しかも強い霊気を発しており、非常に危険とのこと。
>その場でネガと写真を併せて霊気を封じて頂き、後日、正式な修法を行う事にした。」

>(  `ハ´) マニ氏によれば、将門は神位を得ており、今回の件は、他にも首塚で不敬な事を
       しており、怒りを買ったに違いないという話しになったんでちゅね。

>(  `ハ´) 「修法」の後はすぐに、スタッフ達の原因不明の不調や精神不安定も回復したでちゅ。

>(  `ハ´) みんな、心霊写真を撮ろうなんてしちゃ駄目でちゅよ。

>|・)  フックン、こう書くなら、フックンも伝書切り売りしたり、斎主自称しちゃ駄目よ。


146 :名刺は切らしておりまして:2010/01/08(金) 10:51:47 ID:lUMnv4Qg
麻原の空中浮揚写真なつかしいなぁ。

147 :名刺は切らしておりまして:2010/01/08(金) 10:56:48 ID:i5JSbEG4
>
> それが何で、今のようになっちゃったんだろう (もみ@マダガスカル)
> 2009-12-11 18:29:32
>
> |・)…
> 文男は潜在的に、日本を拒絶している部分が強いばい。オカルトライター、心霊写真鑑定家の仕事も、合っているように思うけどね。
>
> ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
>
> この文男の青春時代といいたいのかな?


148 :名刺は切らしておりまして:2010/01/08(金) 10:57:50 ID:i5JSbEG4

> ついでに・・・。
>
> (教祖OKITA、ただ今参上!)2009年12月10日 | Weblog
>
> ♪忍者ハットリくん
>
> <ヽ`д´> 「教祖・OKITA東遊 ただ今参上!」
>
> 資料盗り 金集め
> 玄学会へやって来た
> 崩散会が やって来た
>
> 斎主自称に 青母利用
> 会報「侵入」に 本部冒涜
> 目にもとまらぬ 早業(はやわざ)で
> 奪う 神宝(しんぽう) 大五岳
> ヤバい ヤバいよ OKITA君は
> 田布施の道士
> 教祖でござる 教祖でござる
>
> <ヽ`д´> 「教祖・OKITA東遊 またまた参上!」
>
> 道を切り 人集め
> 玄学界へ やって来た
> 研究会が やって来た
>
> 献金搾取で 持ち逃げし
> 背中に 背負った 罪の山
> 目にもとまらぬ 早業(はやわざ)で
> 資料持ち出し 旧本部
> ヤバい ヤバいよ OKITA君は
> 自称斎主
> 教祖でござる 教祖でござる


149 :名刺は切らしておりまして:2010/01/08(金) 12:21:29 ID:66mZ+FSW
ラ・ムー?

150 :名刺は切らしておりまして:2010/01/08(金) 13:34:28 ID:Kd8DGFSd
4th Kind 観たら久しぶりに読みたくなった

40 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50


read.cgi ver 05.05 2022/08/31 Walang Kapalit ★
FOX ★