5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【郵政】郵政300兆円、地方へ 政府・与党、活性化基金を検討 [09/11/21]

1 :依頼@@@@ハリケーン@@@φ ★:2009/11/21(土) 22:50:04 ID:???
 政府・与党は20日、日本郵政グループのゆうちょ銀行とかんぽ生命保険の約300兆
円に上る資金を地方企業への融資などに活用し、地域の活性化に役立てる制度を創設する
方向で調整に入った。郵政以外にも政府や地方自治体、地元金融機関が出資してブロック
別ファンド(基金)を設立し、地方にお金を還流させる案を軸に検討する。国民新党を
中心に議論しており、今後、民主党と詰める。来年の通常国会に基金の設立などを可能に
する法案の提出を目指す。

 郵便貯金の約8割、簡易保険の約6割が国債の購入に充てられており、より効率的な
運用が課題になっていた。ファンドなどを通じた資金還流で地域経済の活性化に活用する
のが狙い。ただ、民業圧迫の懸念があるほか、国債購入の減少で安定発行に支障が出る
可能性もある。

 巨額の郵政資金について、鳩山政権は「地域で集めた資金が国債に流れている」
(亀井静香郵政改革担当相)と問題視している。小泉政権の民営化でも、収益力強化の
ための運用多様化が課題となっていたほか、安易な国債引き受けにより、財政規律が
緩むと指摘されていた。

 鳩山政権が検討している具体案では、地域活性化を目的としてファンドを地域ごとに
設立。民業圧迫を避けるため、地域金融機関にもファンドへの出資を求める。与党では
「競合するのではなく、協調しバッティングしないよう進める」(国民新党)としている。

 出融資の対象としては、地場産業などの企業のほか、町づくり、福祉・教育ベンチャー
支援などを行う地域に根付いた「ご当地ファンド」と呼ばれる私募ファンドや地元企業の
株式を対象とした投資信託などを念頭に置いている。

 地方債の購入は現在も行っているが、対象市町村を拡大することを検討。「現行の
法律でできない部分があれば改正して、(対象を)広げていきたい」(同)としている。

 ただ、景気悪化で地方の資金需要は低迷しているうえ、金融機関の数が過剰な「オー
バーバンキング」の状態にあり、巨額資金が流れ込めば、地銀や信金、信組などの融資
機会が奪われる可能性がある。また、政府は税収の落ち込みで大量の国債発行を続け
ざるを得ない状況で、安定消化への不安から国債が売られ、長期金利上昇を招く懸念も
ある。与党内には制度創設に慎重な声があり、調整が難航する可能性もある。

ソース
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20091121-00000048-san-bus_all

2 :名刺は切らしておりまして:2009/11/21(土) 22:51:32 ID:BdQCS74F
↓小泉が震えながら一言

3 :名刺は切らしておりまして:2009/11/21(土) 22:51:38 ID:muxFtZ0w
この場合問題なのはかんぽ保険。
将来的には特別会計に入ってる各種保険を
保険以外の目的に流用化するための布石と思われる。

4 :名刺は切らしておりまして:2009/11/21(土) 22:52:22 ID:zHJNJSGX
ちょっと解約してくる

5 :名刺は切らしておりまして:2009/11/21(土) 22:53:56 ID:Hdw6mQ2A
ゆうちょ使って好き放題やるつもりか

6 :名刺は切らしておりまして:2009/11/21(土) 22:54:02 ID:cVb9WxYv
なぁ、国有化する目的が判ったろw  いつかきた道だなw  最後の花火を親方日の丸でドンといこうやw

なぁ、国有化する目的が判ったろw  いつかきた道だなw  最後の花火を親方日の丸でドンといこうやw

なぁ、国有化する目的が判ったろw  いつかきた道だなw  最後の花火を親方日の丸でドンといこうやw

なぁ、国有化する目的が判ったろw  いつかきた道だなw  最後の花火を親方日の丸でドンといこうやw

なぁ、国有化する目的が判ったろw  いつかきた道だなw  最後の花火を親方日の丸でドンといこうやw

なぁ、国有化する目的が判ったろw  いつかきた道だなw  最後の花火を親方日の丸でドンといこうやw

なぁ、国有化する目的が判ったろw  いつかきた道だなw  最後の花火を親方日の丸でドンといこうやw

なぁ、国有化する目的が判ったろw  いつかきた道だなw  最後の花火を親方日の丸でドンといこうやw

7 :名刺は切らしておりまして:2009/11/21(土) 22:54:29 ID:/XadpMY8
新銀行東京を郵貯でやるの?

8 :名刺は切らしておりまして:2009/11/21(土) 22:55:40 ID:VDZR/8hf
なんだ。
結局ゆうちょかんぽのカネはアメリカハゲタカに美味しく食われるか、
経営下手で破たんした地方に食われて文句言われるかの二択しかないのかよ。

痴呆の怠け者在日部落民のパチ代に消えるよりはアメ禿に献ずる方がマシだな。
脱力系の結論になって御苦労さんだな。ゆうちょに関係してるやつ。

普通の頭のある奴は90年代中にゆうちょから資産引き揚げてるから関係ないが。

9 :名刺は切らしておりまして:2009/11/21(土) 22:56:10 ID:6acqx6Uy
>町づくり、福祉・教育ベンチャー支援
ゆうちょとかんぽの残り溝に捨てるのか

10 :名刺は切らしておりまして:2009/11/21(土) 22:56:42 ID:Hdw6mQ2A
ゆうちょの金、全部不良債権になりそうだな

11 :名刺は切らしておりまして:2009/11/21(土) 22:57:36 ID:w5CrsFOV
陛下のお金です

12 :名刺は切らしておりまして:2009/11/21(土) 22:58:20 ID:PxKriFUA
> 町づくり、福祉・教育ベンチャー支援
まず戻って来ないよな、これ。

13 :名刺は切らしておりまして:2009/11/21(土) 22:59:05 ID:Fnfip9Ru
全国規模の石原銀行

14 :名刺は切らしておりまして:2009/11/21(土) 22:59:33 ID:BjPA3qKH
はあ???

国債いきなり詰んだんじゃないか?
マジで民主党は、日本破壊を企てているとしか思えない・・・

15 :名刺は切らしておりまして:2009/11/21(土) 23:00:12 ID:BkTL4zhZ
懸念じゃなくてどう考えても民業圧迫じゃないのか

16 :名刺は切らしておりまして:2009/11/21(土) 23:00:44 ID:NQqyKE5l
民主党は早く亀井一派を切れ
亀井の発言でどれだけ株が暴落したか

17 :名刺は切らしておりまして:2009/11/21(土) 23:01:41 ID:yibW7MZj
お前らアクメツを読め

18 :名刺は切らしておりまして:2009/11/21(土) 23:02:14 ID:o6xasUoF
時計の針が10年逆戻り。
最初からやらない方がましだったんじゃないか。

19 :名刺は切らしておりまして:2009/11/21(土) 23:02:56 ID:FAtXhGR/
目くそ鼻くそ

20 :名刺は切らしておりまして:2009/11/21(土) 23:03:06 ID:Hdw6mQ2A
とことん駄目な国だな

21 :名刺は切らしておりまして:2009/11/21(土) 23:05:38 ID:iKFzVqxP
ゆうちょとかんぽのお金を不良債権にするのか
連休明けたら解約しなくちゃ

22 :名刺は切らしておりまして:2009/11/21(土) 23:06:18 ID:c9RYWSv8
モラトリアムで亀切らない以上、コレも通るんだろうな

23 :名刺は切らしておりまして:2009/11/21(土) 23:07:38 ID:MogwNfWn
300兆円不良債権化か
おしまいですな

24 :名刺は切らしておりまして:2009/11/21(土) 23:07:47 ID:SuJwWVpS
日本\(^o^)/オワタ

25 :名刺は切らしておりまして:2009/11/21(土) 23:08:17 ID:KnXSrF1+
なんだ効率的運用って
どうせ不良債権化してあとで国が補填するだけだろ
そんなことならレアメタルでも買え

26 :名刺は切らしておりまして:2009/11/21(土) 23:09:18 ID:PY2+LiZ0
はああ?そんなもんがあるのなら地銀が金出すだろうよ。

27 :名刺は切らしておりまして:2009/11/21(土) 23:09:20 ID:Dd0XwN4b
郵貯油田だな

28 :名刺は切らしておりまして:2009/11/21(土) 23:09:34 ID:lCQVC93j
まるで石原銀行じゃないか。金おろしとこ。

29 :名刺は切らしておりまして:2009/11/21(土) 23:11:02 ID:a4PGZLbp

これは第二の石原銀行の誕生だな(笑)



30 :名刺は切らしておりまして:2009/11/21(土) 23:11:05 ID:Bx/3cmui
郵便貯金は国民の金だからな
国民のために使うのが正しい

31 :名刺は切らしておりまして:2009/11/21(土) 23:11:53 ID:SYMNUCvB
このご時世に地方に満遍なく分散投資してどうすんの?
巨額な資金運用するならセクター絞って市場を丸ごと拡大させてリターン狙うしかないだろ
私立大学の運用資金みたいに数年後に5割溶かすぞ

32 :名刺は切らしておりまして:2009/11/21(土) 23:12:30 ID:6acqx6Uy
これまんま通ったら自分の払った税金で自分の郵貯を補填とかアホなことになるな

33 :名刺は切らしておりまして:2009/11/21(土) 23:13:16 ID:VFzOhHd3
一生懸命稼いだ金が、今にも潰れそうなクソ企業に無駄に融資されるんですねw
更に血税で埋め合わせされるんですねw

34 :名刺は切らしておりまして:2009/11/21(土) 23:13:25 ID:MogwNfWn
まあ、国民の選択の結果だから文句は言えないんだろうけどね

35 :名刺は切らしておりまして:2009/11/21(土) 23:13:47 ID:S4wKS7jj
郵貯まるごと不良債権へってどんだけw

36 :名刺は切らしておりまして:2009/11/21(土) 23:14:02 ID:8w6yECkO
まさかこれが埋蔵金...

37 :名刺は切らしておりまして:2009/11/21(土) 23:14:10 ID:GXRW6Mub
これが民意だろw

38 :名刺は切らしておりまして:2009/11/21(土) 23:14:18 ID:/7QNZ4wq
癌を治療していたら、別の所に転移したようなもんだな
もう助からんよ

39 :名刺は切らしておりまして:2009/11/21(土) 23:14:27 ID:muxFtZ0w
>>34
それでも言わなかったらこの国本当に終わるよ。

40 :名刺は切らしておりまして:2009/11/21(土) 23:15:44 ID:PY2+LiZ0
埋蔵金って郵貯だったのかw
これなら民営化した方がマシだろ。

41 :名刺は切らしておりまして:2009/11/21(土) 23:18:46 ID:k2AZRytv
これが亀井流の民営化w

42 :名刺は切らしておりまして:2009/11/21(土) 23:20:27 ID:TW2OF+2o
これは酷い背任。

郵貯の社長を告発するかな。

43 :名刺は切らしておりまして:2009/11/21(土) 23:22:04 ID:15j+W3xo
>>7 で終了




44 :名刺は切らしておりまして:2009/11/21(土) 23:23:09 ID:TW2OF+2o
焦げ付いたら、亀井は死刑にしろよ

45 :名刺は切らしておりまして:2009/11/21(土) 23:24:59 ID:KModtNiq
まあ欧米のファンドに強奪されて、海外に流れていくよりはマシか。
一応国内に金は残るわけだし。

46 :名刺は切らしておりまして:2009/11/21(土) 23:25:17 ID:ALKQ0IyQ
2chネラーのみなさんいわく、今の不況は全部小泉が悪いそうだから
もちろんこれには大賛成なんでしょう?

47 :名刺は切らしておりまして:2009/11/21(土) 23:25:38 ID:mwvtgyU6
ゆうちょの扱いに躊躇して、地方に丸投げかい。
ファンド資金にって、そりゃ地銀にとっちゃ美味い話だが、
ゆうちょ貯金者と国民にとっちゃ迷惑な話だ。


48 :名刺は切らしておりまして:2009/11/21(土) 23:25:46 ID:NZtVPpJ8
こんなの最初から分かってる奴はこうなるって言ってたじゃんw
今更驚くに値せんよ
せいぜい審査もできない馬鹿郵貯が焦げ付き起こしなさいなw
俺は郵貯から預金全部おろしたからつぶれようが関係ない

49 :名刺は切らしておりまして:2009/11/21(土) 23:27:41 ID:wILHSxge
連休明けに解約する奴多いだろうな、無茶苦茶だ...

50 :名刺は切らしておりまして:2009/11/21(土) 23:28:09 ID:WH/oXNin
主都銀東京を国でやるのかw

51 :名刺は切らしておりまして:2009/11/21(土) 23:29:40 ID:8w6yECkO
最初に取り付け騒ぎ起こるのここかもね
もちろん大臣の失言がきっかけ

52 :名刺は切らしておりまして:2009/11/21(土) 23:30:07 ID:opYFvaqJ
キチガイざた
なにもかもデタラメ

53 :名刺は切らしておりまして:2009/11/21(土) 23:30:30 ID:6acqx6Uy
>>48
税金で補填されるのがオチだと思うけど

54 :名刺は切らしておりまして:2009/11/21(土) 23:31:00 ID:clCBPoPk
郵貯の一部が不良債権と化しても300兆円もあるから余裕という計算だ

55 :名刺は切らしておりまして:2009/11/21(土) 23:32:25 ID:TkDfEc/h
>>46
小泉叩いてたやつは馬鹿なんだよ。
世の中、言うが易し行うは難しなんだから。

そういう意味では、民主党批判もいくらかさっ引かないといけない。

だが、悲しいことに民主党を擁護する意見で、納得できるものに出会わないんだよな。
実際、屁理屈でもかばえるところがない・・・

本当にどこまで無能なんだよ。

56 :名刺は切らしておりまして:2009/11/21(土) 23:32:38 ID:Q389Lr6w
嫁さんが100万ほど貯金してるんだが。。。
本気でやばいな。

57 :名刺は切らしておりまして:2009/11/21(土) 23:32:47 ID:SYMNUCvB
>>50

銀行名は新日本銀行で

58 :名刺は切らしておりまして:2009/11/21(土) 23:33:13 ID:Wo8KQ9U0
この数年だけだが、2700億円も法人税払っていたのに、又お荷物か・・

59 :名刺は切らしておりまして:2009/11/21(土) 23:33:41 ID:15j+W3xo
>>15
不良融資先に借り換えさせるから、民業救済w


60 :名刺は切らしておりまして:2009/11/21(土) 23:34:46 ID:iLJ+cG4V
こりゃ不良債権の山ができるなw

61 :名刺は切らしておりまして:2009/11/21(土) 23:36:10 ID:8bDTbO9s
これ、年金基金が潤沢に余ってた頃に

「金なら余ってるんだ! 有効利用せんかい!」
「国民のためになるんだからガタガタ文句ぬかんすんじゃ言うんじゃねえ」
「俺のところにカジノ船なんかどうだ?」

とか言ってたじじいどもと何の違いがあるの?
おかげで若年層が思いっきり割を食ってるんだけど。

62 :名刺は切らしておりまして:2009/11/21(土) 23:36:44 ID:SYMNUCvB
どうせ出鱈目やんなら300兆遣って日本中の中小企業債権買い取っちまえよ
ある時払いの催促なしで平成徳政令やっちまった方がマシじゃないかと

63 :名刺は切らしておりまして:2009/11/21(土) 23:37:07 ID:zAyc7yLD
使い道はどうあれ、国外に流れるよりまし。
その金で日本企業の買収につかわれるよりまし。

収奪される前に国内に投下ってことだろ
なんだかんだ言って小泉より国富を守っているよ亀井は!
外国人参政権に反対しているし。

64 :名刺は切らしておりまして:2009/11/21(土) 23:37:35 ID:iLJ+cG4V
地銀だって好き好んで国債買ったり、東京の会社に金貸してるんじゃないんだ。
貸せる先がないんだよw

65 :名刺は切らしておりまして:2009/11/21(土) 23:37:44 ID:15j+W3xo
>>61
爺が死ねばお前らのモノになる。
お前が爺になるまで待てw



66 :名刺は切らしておりまして:2009/11/21(土) 23:39:22 ID:gPyvuWk9
日本オワタ

67 :名刺は切らしておりまして:2009/11/21(土) 23:39:45 ID:TgCUYfee
>>63 アフォ?
 郵貯が倒産したら結局自分らが消費税などで穴埋め。
 外国に流れるとか、関係ない。
 民主のバラマキは、この国滅ぼすのが目的ではないかと思えてくる。

68 :名刺は切らしておりまして:2009/11/21(土) 23:40:27 ID:j3sQcEiJ
昔から、都銀の悲願は郵貯の消滅だったのだ。
都銀の行員に知人があれば、聞いてみるこったなw

69 :名刺は切らしておりまして:2009/11/21(土) 23:40:56 ID:O3WGPEzl
年金と同じ事になるのは目に見えてるなぁ
社保庁の大親分が舵取りしてるからこうなる事は分かってたけどね

70 :名刺は切らしておりまして:2009/11/21(土) 23:41:14 ID:15j+W3xo
>>63
フロント企業が手ぐすね引いてますw



71 :名刺は切らしておりまして:2009/11/21(土) 23:41:56 ID:iLJ+cG4V
許永中のお仲間は嬉しくて堪らないだろうなw

72 :名刺は切らしておりまして:2009/11/21(土) 23:45:00 ID:pzmTbFoZ
さすが民主党

年金基金を一生懸命無駄遣いした官僚真っ青なレベルで
郵貯を溶かします

73 :名刺は切らしておりまして:2009/11/21(土) 23:46:06 ID:vXpprbA/
いまだに

亀井一家の「ハゲタカに喰われる神話」信じてるアホ
いるんですねwww


鳩山民主の究極の敵は、小泉なんよ。

小泉の郵政民営化つぶしになっきになっているといっても
過言ではない。

あのとき、民営化法案が成立した瞬間に
株価がバブル崩壊以来最高値15000までいったのさ

そのご歴代の首相が、だんだんトーンダウンしてきたから
こうなっている・・・・・・・・・・・・・・・

74 :名刺は切らしておりまして:2009/11/21(土) 23:46:41 ID:TkDfEc/h
ちなみにこういうスレも立っている。

【景況】大阪市内の中小企業、4社に1社が「年末資金足りない」 [09/11/19]

さすがは選挙第一主義だよな。
政治屋の中の政治屋、小沢一郎。終わってます。

どう考えても、公共事業をやっておいた方が、国民へのダメージ少なくて済んだ。

75 :名刺は切らしておりまして:2009/11/21(土) 23:47:05 ID:Dd0XwN4b
日本人の力に比べて国土が狭すぎる

76 :名刺は切らしておりまして:2009/11/21(土) 23:47:54 ID:D+V4akgn
ノウハウがないのに資金融資だなんて即死だな。
新銀行東京の二の舞だ。

77 :名刺は切らしておりまして:2009/11/21(土) 23:48:21 ID:WmL0+iZi


まさしく、財投。




78 :名刺は切らしておりまして:2009/11/21(土) 23:48:24 ID:1LRf0/Ot
>>63

外国に流れても利子がつく
地方の中小企業に融資しても不良債権化するだけ

79 :名刺は切らしておりまして:2009/11/21(土) 23:50:13 ID:iLJ+cG4V
一番の問題は融資に政治家の口添えが利いてしまうことだろう。
昔の都市銀行相手にそれをやって不良債権をシコタマ作らせたのが
何を隠そう亀井だ。しかも流れた先はフロント企業。

80 :名刺は切らしておりまして:2009/11/21(土) 23:50:26 ID:WmL0+iZi

 巨大な新東京銀行

81 :名刺は切らしておりまして:2009/11/21(土) 23:52:23 ID:zAyc7yLD
>外国に流れるとか、関係ない。
関係大有りだよ。馬鹿はおめーだ!

海外ファンドが郵貯を利用する→日本企業買収資金→日本で働く社員への利潤比率減る。企業経営も日本より海外よりのへ転換
海外ファンド焦げ付き→おまえがいう消費税で補填

国内に地方に投下→地方産業活性→経済潤う→人が集まる→地方経済向上
国内に地方に投下→焦げ付き→おまえがいう消費税で補填

どっちがいいか考えてみろ。


82 :名刺は切らしておりまして:2009/11/21(土) 23:52:48 ID:JJUNJqyr
泥棒かよ!

83 :名刺は切らしておりまして:2009/11/21(土) 23:53:22 ID:qK0mqEKN
ゆうちょバブル〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜くる〜〜〜〜
間違いなく亀井らはバブルを起こそうとしてるよ
人事みても長銀やら官僚やらその当時の連中ばかり
ようやく、日本国内に金が周りはじめる

じゃまが入らなければ株価、土地はこれから爆謄だよ!

84 :名刺は切らしておりまして:2009/11/21(土) 23:54:42 ID:PY2+LiZ0
>>81
お前が偏見で物を語っているだけで、
実際は日本企業が外国企業を買うことはあっても、
日本企業が外国企業に買われるケースは少ないけどな。

人口が減るし、産業も人材もいない地方に投資してもしょうがないと思うけど。

85 :名刺は切らしておりまして:2009/11/21(土) 23:55:32 ID:8w6yECkO
>>83
すぐ溶かしそうですけどね
新財布郵政

86 :名刺は切らしておりまして:2009/11/21(土) 23:56:53 ID:JnWD/QhT
>>81
この人、何書いているの?
まあ、なんとなくだが、意訳はできるが・・・

海外ファンドと国版新東京銀行の焦げ付きを同列に並べているのがアホすぎる。

しかも新東京銀行という失敗例がついこの間あったばかりじゃねーかよ・・・

87 :名刺は切らしておりまして:2009/11/21(土) 23:58:02 ID:VFzOhHd3
これまでも地銀、信金が貸せる所には一生懸命貸してたんじゃないの?貸せる金がないなんて聞いたことないんだけど。
ゆうちょは信金でも貸せないような所に金を貸そうとしてんの?

88 :名刺は切らしておりまして:2009/11/21(土) 23:58:12 ID:lANcUJ5A
大半は国債なのにw

89 :名刺は切らしておりまして:2009/11/21(土) 23:59:21 ID:vXpprbA/
>>81

だからさ、
以前郵便貯金は、化けに化けて
君が言う、地方のチョンへの融資に なっちゃったんだよ
いいか?

ハ○信金
朝○銀
みんな、郵便貯金から金をひっぱって
在日にばらまいた。

小泉は、チョンへ金が回っていたのを知っていたんだ

水商売になんでチョンが多いか、・・・・
知っているだろう?

小泉政権以前に 潤沢に融資を受けることが
できたからだ。
それとも、もしかして、きみは?!  ちょ (ry

90 :名刺は切らしておりまして:2009/11/22(日) 00:01:10 ID:DHXg9LMf
しかし焦げ付いた場合は政府が補填できない額になりそうだが。
その場合はペイオフか。

91 :名刺は切らしておりまして:2009/11/22(日) 00:02:57 ID:8w6yECkO
>>90
その時、大臣は発言気をつけないと
本当に取り付け騒ぎになるかもですね

92 :名刺は切らしておりまして:2009/11/22(日) 00:03:16 ID:+7v/xH4y
ひでえwww
こんなことが許されるのかwww
こういうことをしないように
小泉に投票したんじゃないかwww
もちろん、あれ以前に財政投融資で
直接郵貯の金は使わないようにしといたわけだが。
こんなひどい逆戻りが許されていいのかね???
竹中の言うとおり10年後にはとんでもない
不良債権になるのは確定だな。

93 :名刺は切らしておりまして:2009/11/22(日) 00:03:31 ID:0dqtFV71
海外にお金が流れなきゃいいって考えが強烈にある奴は
その反動で、国内に流れるなら何に使われようが気にならないから困りもんだ。
しかも、それが「社会に役に立つ」事に使われるならなおさら問題なと思っているから困る。

融資は、社会に役に立とうが立たなかろうが外資だろうが国内だろうが、
利息をつけて返ってくる事が最優先。

誰が貯金した利息の中身など気にするか

94 :名刺は切らしておりまして:2009/11/22(日) 00:03:39 ID:nZLwL6TX
投資はリターンの見込める所にするもの。
損失だしてだれが責任とるんだ?
無理に国内投資せんでも
ほかにいくらでも有望な投資先があるだろう。

95 :名刺は切らしておりまして:2009/11/22(日) 00:04:31 ID:6/XBrquH
郵貯の貸し出し全てがが不良債権化するな。

さすが、経済音痴の民主党 w
さっさと日本を滅ぼして、中国に併合されてくださいな。

96 :名刺は切らしておりまして:2009/11/22(日) 00:05:16 ID:O3WGPEzl
早々に首を挿げ替えた時点で丸分かりだろ

97 :名刺は切らしておりまして:2009/11/22(日) 00:05:29 ID:SboBXHWq
新銀行東京ふたたび・・・ですね。

本当にありがとうございました。

こんどはデカイよ!!!!!

98 :名刺は切らしておりまして:2009/11/22(日) 00:06:48 ID:B1w5FX4r
ちなみにwikiで新東京銀行を調べてみた。

2005年4月1日からわずか2007年11月30日の期間に、累積赤字936億円にまでなっています・・・
預金額はいい時でも、4000億から5000億といったところらしいな。

ここから郵貯で同じ事をした場合を考えると・・・

とてつもない金額が焦げ付くことが簡単に予測できるな。

99 :名刺は切らしておりまして:2009/11/22(日) 00:07:00 ID:ll5ZY6tH
>>93
責任の所在が不明だからマズイんですよね

100 :名刺は切らしておりまして:2009/11/22(日) 00:07:23 ID:KcEygwZd
財政投融資の劣化バージョンじゃねえか。
これで公共事業を続けるつもりかよ。

101 :名刺は切らしておりまして:2009/11/22(日) 00:08:31 ID:LeE4dCsB
>>91
金融相は慎重でも、関係ない省庁の大臣が横槍を入れて台無しにするんだろうな

102 :名刺は切らしておりまして:2009/11/22(日) 00:11:24 ID:ZdbJJ2yV
おい、81は逃げたのか?

アンチ小泉キャンペーンしていたバカどもでてこい!!

だいたい亀井というのは

警察=パチン子つながりじゃないか

反アメリカ・親朝鮮ってとこだろう?

小泉改革路線を完全にダメにしたのは、亀井とか81にだまされてきた
国民自身だ。

国民が民主なんかに投票したことを後悔しないかぎり
いまの不況は悪化しつづける!

103 :名刺は切らしておりまして:2009/11/22(日) 00:11:58 ID:SboBXHWq
毎日、毎日、政治が加速度付けて暴走しとるなw
われわれは革命の歴史の中に生きてるのを痛感するわ。
この先に地獄が待ってると判っていても
時の流れには逆らえないんだ。

104 :名刺は切らしておりまして:2009/11/22(日) 00:13:44 ID:ll5ZY6tH
>>101
大きく焦げ付いて不良債権化して税金入れるか話し合いの場で
まったく関係ない大臣が郵政なんて破綻させてしまえとポロリ

105 :名刺は切らしておりまして:2009/11/22(日) 00:13:50 ID:LeE4dCsB
小泉政権下で政投銀の統合・民営化を果たせなかったのが悔やまれる
あの辺も好き勝手に使われてしまうんだろうな

106 :名刺は切らしておりまして:2009/11/22(日) 00:15:09 ID:BAEIJv8N
さすが民主党

すばらしい!

107 :名刺は切らしておりまして:2009/11/22(日) 00:17:25 ID:QmNlz1+q
郵貯、簡保縮小化なら理解できるが、
思いっきり民業圧迫だもんなw呆れてものが言えない。

108 :名刺は切らしておりまして:2009/11/22(日) 00:18:09 ID:nZLwL6TX
成長期の日本の豊かさを基準にする人が多すぎる。
しかし政治家でそこに言及する人はまずいない。
米?俵とかそれだったんだろ?
借金もたまってきてるし老人ばっかで金かかる生活レベル下がって賃金ももう
高いの払えなくなるけどそれは避けられない現実 どうせ苦しいなら先の世代のために
苦しもう。そおゆうことだろ。

109 :名刺は切らしておりまして:2009/11/22(日) 00:18:52 ID:8lcziS36
アメリカに流れるよりはマシ

110 :名刺は切らしておりまして:2009/11/22(日) 00:19:56 ID:m93i+ttH
民間パチンコ禁止にして地方に公営パチやらせりゃいいのよ
とっととやれ

111 :名刺は切らしておりまして:2009/11/22(日) 00:20:18 ID:ZdbJJ2yV
デフレからの脱却の補足(汗 投稿者:ぴ〜ぴぃ〜ぴぃ〜〜 投稿日:2009年10月24日(土)
>こんな国は先進国では日本だけだw
郵便預貯金に類する欧米の例
アメリカ 1966年に郵便貯金制度廃止法によって廃止
フランス 民営化
ドイツ  民営化
イタリア ほぼ民営
イギリス 全預貯金の約2%
日本の正確な統計は不明wだがだいたい全預貯金の約30%だとすると
例えば1千万円の預貯金を基に8%ルール満額で銀行が貸し出した場合
10,000,000÷8×100=125,000,000(1億2千5百万円)
1千万円の30%が郵貯の場合
7,000,000÷8×100=87,500,000
87,500,000+3,000,000=90,500,000(9千50万円)
つまり
普通に考えて1ドル当たり90円50銭の円ドルレートが
1ドル当たり125円になる

このレートだと家電も自動車も無敵王なのはOKでしょうw
実際はもっと複雑にしても株式も不動産価格もいっぺんに正常化する
そして納税額が増え、国債は償還され、年金まで正常化される。

http://8621.teacup.com/akakattaaitu/bbs



112 :名刺は切らしておりまして:2009/11/22(日) 00:20:48 ID:csblOs9+
これって民主があれほど激しく非難して民営化で収束した
郵政の特別会計利用と何が違うん?

今後民主党県連を通さないと陳情も取り上げないとか完全に国家と
民主党の一体化で権力固定化を狙ってるな。さすが田中派直系の
小沢だけあって、布石がうまい。

113 :名刺は切らしておりまして:2009/11/22(日) 00:21:38 ID:K7kHCkFU
>>1
サプライサイダーかよw

需要も無いのに融資枠だけ増やしても意味ねーだろうが。
融資基準を緩めれば、不良債権化するだけだしな。

公共事業削減で総需要減らしてるのに
チグハグな政策の連発だなw

これが政治主導というやつなのか?

114 :名刺は切らしておりまして:2009/11/22(日) 00:22:34 ID:DfmI5uOd
>>109
アメリカに流れるという意味が分からない。
外資が運用して回収率がいいならば、
そちらに金を回すべき。
無能はお金を生まない。

115 :名刺は切らしておりまして:2009/11/22(日) 00:23:20 ID:KCFuNtpC
国民が望んでいるのは、小泉・竹中による政策の全否定。
まさに選挙で国民が選んだ道。


116 :名刺は切らしておりまして:2009/11/22(日) 00:25:37 ID:U7Kp58L5
現在において国内還流というのは、在日朝鮮韓国人、部落民、高齢独身女、
への還ってこないバラマキという意味だから、


アメリカへ流出したほうがはるかにマシ
簡単に分かる時代になりましたW

117 :名刺は切らしておりまして:2009/11/22(日) 00:26:15 ID:ZdbJJ2yV
>>114

ふつうは貴殿のいうとおりなのだが

どうも、亀井・野中・マスゴミなどの反小泉包囲網
が張った「ハゲタカに郵貯が喰われる」というネガキャン
を妄信している輩が多すぎるのだ。

だから、小沢・鳩山といういわば
保守本流の田中派内閣wにコロッとだまされている

こりゃ、うかうかしていると、ほんとに属国だなw

118 :名刺は切らしておりまして:2009/11/22(日) 00:26:43 ID:xCZ75sY6
こうなると思ったよ
いいかげん調子ぶっこいてる亀を始末しろよ!

119 :名刺は切らしておりまして:2009/11/22(日) 00:29:32 ID:ZdbJJ2yV
このスレに何人いるよ

「小泉はおそろしい」「小泉改革によりアメリカに郵貯を吸い取られる」
「小泉は格差を生んだ」


この繰り返しのパターンしか言えない洗脳君がわんさといるんだ

日本語が使える在チョンもそれに加わっているから
わずらわしくて仕方ないwww

120 :名刺は切らしておりまして:2009/11/22(日) 00:30:18 ID:/CdM1fip
劣化財政投融資きたw

121 :名刺は切らしておりまして:2009/11/22(日) 00:30:49 ID:jGSwGP6N
郵貯資金にはある程度余裕持たせておかないと国債に金回せなくなる。
地方に融資なんてとんでもない。

122 :名刺は切らしておりまして:2009/11/22(日) 00:32:41 ID:92X75BqF
外資に国富を奪われるよりは、鎖国して朝鮮人を追い出し国内のみで循環させるのが正解だな。


123 :名刺は切らしておりまして:2009/11/22(日) 00:33:57 ID:uPRi/CmJ
>>119
いやこれでいいと思う。。実質外資が狙っていたのはこの金をふんだくること
だったからな。。貯蓄から投資へとか言ってたけど、投資してた奴がどうなった
か見れば一目さ。。。

124 :名刺は切らしておりまして:2009/11/22(日) 00:34:31 ID:+a+x0J4o
\(^o^)/ 新銀行ならぬ亀井銀行で郵貯崩壊バルスwwwwww

125 :名刺は切らしておりまして:2009/11/22(日) 00:34:46 ID:ZdbJJ2yV
>>122

それも非現実だろw

できないことを繰り返し言うは、街宣チョン右翼に等しい。

民主党のバカさにも気付かない国民が鎖国などできっこない

126 :名刺は切らしておりまして:2009/11/22(日) 00:37:54 ID:sDsXBxBk
>>114
とかいって金融危機だ。あてにならん。
収益率低めでも国内のほうがまだ安心だ。

すくなくも資金が海外に流出することはない。

127 :名刺は切らしておりまして:2009/11/22(日) 00:39:03 ID:5GdToGBa
>>123
だからどうふんだくるんだよ?

そりゃあ株式公開しても、ブラックボックスな部分は残る。
だけど、今の民主党がやろうとしていることは、もっと一般国民には窺い知ることができないことだ。

海外にいくらか投資されるのがいやで、在日や893に何倍もの金を流すなんてアホのやることだぞ。

しかも前者は利子がつくが、後者は焦げ付くのが明白。

128 :名刺は切らしておりまして:2009/11/22(日) 00:39:59 ID:DRhvL5oQ
石原トヨタ銀行とチョン竹中小泉らを一緒にしちゃいけねーぜ。
米国債と株式運用、高利回り商品買えば儲かると断言してたんだぞww
それが円高、サブプライムで大損。まあ〜国内でバブって大損するかの違いだけだが。

しかし小泉景気なんてアメリカかじりの地上げとアメリカ頼みで国内が良くなる訳ねーじゃん。
だから民主は内需を強くしようと思考錯誤してんだろ?
石原銀行はトヨタ出身がバカすぎたが。

129 :名刺は切らしておりまして:2009/11/22(日) 00:40:23 ID:19RsGHrD
アイスランドに貸した金は返ってこないし
アメリカもまだやばい状態だし
サブプライム関連もまだ出尽くしてないしな
海外に消えていくよりはマシか?

130 :名刺は切らしておりまして:2009/11/22(日) 00:40:28 ID:xhzTtLCw
>>119
それは紛れもない事実ですよ、ね?

131 :名刺は切らしておりまして:2009/11/22(日) 00:40:51 ID:DoBxcXi/
>>126
国債ならあんたの言う通りだが、地方の貸し出しは海外よりリスク高いだろ。というか貯蓄超過傾向が続いてるんだから、資金は流出してしかるべきだろ

132 :名刺は切らしておりまして:2009/11/22(日) 00:42:14 ID:uPRi/CmJ
>>127
外資が株式市場でどれだけ個人投資家を餌にしているかは、やって見るとよく
わかるよ。。これでもいちよう株で食ってるからな。。

133 :名刺は切らしておりまして:2009/11/22(日) 00:42:43 ID:nZLwL6TX
日本と他国の平均株価指数のパフォーマンスを見れば結果は明らか。

134 :名刺は切らしておりまして:2009/11/22(日) 00:42:58 ID:K+hf9Gof
>>127
これ、全国規模の超巨大な新銀行東京になるのは目に見えてるもんな。

135 :名刺は切らしておりまして:2009/11/22(日) 00:43:35 ID:5GdToGBa
>>132
はあ?
なんで郵貯が直接、株や為替トレーディングやることになっているわけ?

136 :名刺は切らしておりまして:2009/11/22(日) 00:44:04 ID:L5lpkACg
不良債権が出ても隣の国は紙幣印刷でリセットしてますから

137 :名刺は切らしておりまして:2009/11/22(日) 00:45:21 ID:DRhvL5oQ
ゆうちょマネーは殆んど地方資金の集まりなんだから、地方運用は当然!

都会の住民らは郵貯しなくていいから出て行けよww


138 :名刺は切らしておりまして:2009/11/22(日) 00:45:34 ID:nZLwL6TX
国内に投資するか海外に投資するかでリターンがどう変わるのか、
自分の金を投資するならどうするよ?

139 :名刺は切らしておりまして:2009/11/22(日) 00:45:35 ID:uPRi/CmJ
>>135
ぼけ。。だから竹中とかが貯蓄から投資へと進めてただろう。。小泉政権の
時のキャッチフレーズだろ。。

140 :名刺は切らしておりまして:2009/11/22(日) 00:47:12 ID:dA9xXXJN
>>137
そのかわり焦げ付いても地方だけで何とかして下さいね

141 :名刺は切らしておりまして:2009/11/22(日) 00:47:23 ID:sDsXBxBk
>>131
郵貯の話だぜ?個人投資家の話じゃないぞ?

142 :名刺は切らしておりまして:2009/11/22(日) 00:47:24 ID:Gs56HPv4
自民みたいなことするんだな、民主は

143 :名刺は切らしておりまして:2009/11/22(日) 00:47:29 ID:5GdToGBa
>>139
おまえこそアホだろ。
根拠はそれだけかよ。株主は指くわえてみてるのか?

それこそ郵貯がいきなり直接トレーディングなんてやろうとしたら、非難囂々だろうが。

144 :名刺は切らしておりまして:2009/11/22(日) 00:48:28 ID:+a+x0J4o
(´・ω・`)亀井のクビ切らないと民主は票失いそうだな

145 :名刺は切らしておりまして:2009/11/22(日) 00:49:03 ID:K+hf9Gof
新銀行日本の誕生である。

146 :名刺は切らしておりまして:2009/11/22(日) 00:49:59 ID:ZleKSzhf
財投復活かよ…

147 :名刺は切らしておりまして:2009/11/22(日) 00:50:29 ID:3vI3bfW2
>>132 マヌケな下手糞が負けてるだけ


148 :名刺は切らしておりまして:2009/11/22(日) 00:51:09 ID:t4JkkqU+
>>1
300兆円が不良債権になって郵貯預金者、簡保加入者破産へ

100%国が株を持ってやりたい放題



149 :名刺は切らしておりまして:2009/11/22(日) 00:52:07 ID:uPRi/CmJ
>>143
誰が郵貯がやれと言ってるんだ。。郵貯や銀行に貯金しているお金を引き出して
投資に回せと政府が個人に進めていたんだろう。。外資にとって日本の膨大な預貯金は
宝の山さ。。こいつを手にいれるのか奴らの目的さ。。。

150 :名刺は切らしておりまして:2009/11/22(日) 00:53:03 ID:1tww+ZkI
国債の発行が膨らみまくってる現状でこんなことを検討していいのか?
信用低下を招いたらやばいんでしょ?

151 :名刺は切らしておりまして:2009/11/22(日) 00:53:18 ID:nZLwL6TX
今の日本に1億円投資して橋をかけるのと中国に橋をかけるのとどっちが
効果があるか考えてみればいい。



152 :名刺は切らしておりまして:2009/11/22(日) 00:53:39 ID:3vI3bfW2
郵貯の金が回せなくなると誰が国債買うの?
銀行は亀に怒ってるから今まで通りには引き受けてくれまい
日銀の買い入れ???

153 :名刺は切らしておりまして:2009/11/22(日) 00:55:21 ID:sDsXBxBk
>>151
それはシナだなwwwwwwww

154 :名刺は切らしておりまして:2009/11/22(日) 00:55:34 ID:+aHWf2nn
1000万入れとくのすら惜しい展開になってきたな
どうしてこうなった

155 :名刺は切らしておりまして:2009/11/22(日) 00:55:55 ID:7CJvzHuY
直接融資じゃ焦げ付くだろうが
素直に国債を買い取らせて政府支出に回す方が遥かにスマートだろう

156 :名刺は切らしておりまして:2009/11/22(日) 00:57:07 ID:5GdToGBa
>>149
おまえ、問題外だな。

>実質外資が狙っていたのはこの金をふんだくることだったからな。。

こんなことを書いていたのに、どうして郵貯の金を個人が引き出させて、投資させる
っていうことを言い出すんだよ?

それと郵貯の民営化とどう関係がある?
おまえの言っている内容では、どうして郵貯を民営化してはいけないのか説明がされていないんだが?

157 :名刺は切らしておりまして:2009/11/22(日) 00:57:10 ID:3vI3bfW2
>>155 常識が通じるような鳩亀ではない


158 :名刺は切らしておりまして:2009/11/22(日) 00:57:45 ID:JqY/NO7w
米国債買うだけから国内投資にふりわけただけでも良いだろ
問題はその国内投資した資金が帰ってくる可能性が少ないことだがw

159 :名刺は切らしておりまして:2009/11/22(日) 00:59:56 ID:LeE4dCsB
郵貯が外国に投資する=外国に資産を奪われるなのか
じゃあ銀行に預金する=銀行に資産を奪われるだな

きっと自宅のタンスの中は札束で満杯なんだろう

160 :名刺は切らしておりまして:2009/11/22(日) 01:00:25 ID:1tww+ZkI
「第二のグリーンピア」

この言葉が今後の報道で1回は出てくると予想

161 :名刺は切らしておりまして:2009/11/22(日) 01:01:15 ID:uPRi/CmJ
>>156
おまえの言ってる意味のほうが良く解らん。。
それと民営化すれは株式会社になる。。そうすれば株式を買い占めて乗っ取る
こともできる。。

162 :名刺は切らしておりまして:2009/11/22(日) 01:02:44 ID:5GdToGBa
>>158
そもそもどうもチキンレースになっている感もしないでない。

最初にどの国がアボンするのか。
破裂した国は、他の国にハイエナのように食われまくる。

韓国がされたみたいに。

どうもこれまではアメリカが最有力だった。だからアメリカ国債は危険だったわけだ。
それが民主党になって、日本の財政が破綻するのが早いような・・・

どっちでも日本は地獄だったんだがな。

163 :名刺は切らしておりまして:2009/11/22(日) 01:02:53 ID:u1zO5NKW
「投資はすべて焦げ付く」という前提で「だったら日本に回したほうがマシ」って言ってるのか。

美辞+のレベルは底なしだな

164 :名刺は切らしておりまして:2009/11/22(日) 01:03:29 ID:k02Thq4m
結局、利権なんだな。
なりふり構わない田舎者が勝ったわけだ。
こんなの投資じゃないだろ。


165 :名刺は切らしておりまして:2009/11/22(日) 01:04:21 ID:5GdToGBa
>>161
へぇー、すごいなw
なら株式公開されている銀行を今すぐ買収すればいいだろ。
そしたら預金が手にはいる。

東証は地を這っているだし。

馬鹿じゃねーの。

166 :名刺は切らしておりまして:2009/11/22(日) 01:04:50 ID:K+hf9Gof
>>164
自民党復活のためだけに、
旧社会党の村山を日本国の首相にした
亀井先生の力を見くびってもらっちゃ困る。

167 :名刺は切らしておりまして:2009/11/22(日) 01:06:13 ID:ZdbJJ2yV
アンチ小泉改革の洗脳の被害者にはなにをいっても無駄ですよ


郵貯=外国(米国)ねらってる


しかオウム返しで言えないクズですからwww

小沢・亀井のいいなりなんですから
世界恐慌を小泉のせいにしている社会のゴミですから

168 :名刺は切らしておりまして:2009/11/22(日) 01:06:28 ID:nZLwL6TX
投資資金は放っておいても勝手に儲かるところに集まる。
世界の工場役からNOを突きつけられた日本は代役の中国に取ってかわらられる
が貯めた金と円高を武器に成長が見込める国に投資をして不労所得で年金の不足分でも
運用すればいいんだ。
それを時代錯誤の先の見えてない政治家なんかに任せるとこうなってああなるw

169 :名刺は切らしておりまして:2009/11/22(日) 01:06:44 ID:LeE4dCsB
>>161
仮に郵貯を外資系ファンドが買収したとしても
預金者の金は預金者のもの

こんな当たり前のこともわからないならビジ板に来るな

170 :名刺は切らしておりまして:2009/11/22(日) 01:08:18 ID:9cKth6/H
>>161
株式を乗っ取る事ができても、貯金の解約(資金の流出)を拒む事はできない。
買収したら300兆円が自分の物になるんじゃないからね。

171 :名刺は切らしておりまして:2009/11/22(日) 01:08:43 ID:81gVH17D

グリーンピアなんて総事業費2000億ぐらい。
長妻の無駄な名寄せ検証が2年間で2兆円事業。




172 :名刺は切らしておりまして:2009/11/22(日) 01:09:16 ID:34DEsyaG
何考えてるんだ・・・・・返ってくるわけがない

173 :名刺は切らしておりまして:2009/11/22(日) 01:11:39 ID:ll5ZY6tH
>>161
そんなこと言ってたら日本の金融機関や公共性の高い産業全部を
国策の特殊会社に変えたほうがいいよ

174 :名刺は切らしておりまして:2009/11/22(日) 01:11:50 ID:8y7dymNc
「第二の新銀行東京」

だろ。

175 :名刺は切らしておりまして:2009/11/22(日) 01:12:19 ID:8D/MVinW
300兆自由に使えるなら世界市場を自由に操れるんだけどねw
GSにも対抗できるw
かつての日銀のドル買オペも目じゃないw


176 :名刺は切らしておりまして:2009/11/22(日) 01:12:39 ID:ZdbJJ2yV
ところで
通貨発行量
すなわち国が発行している金(円)の量なんだが
日本では、日銀が印刷して銀行に貸し出し市中に廻るのが一般的だ
この量に多大な関係があるのがバーゼル合意のBIS規制
つまりあまり多く発行して市場を混乱しないようにと・・・

*****

日銀も郵政も「国」というか国家機関だわな

日銀が発行した「円」を郵政が預かる
つまり
「国」が発行して「国」が預かる
・・・
場面はどうあれ郵政が預かっている預金の残高総額はそのぶん
「円」を発行しなかった事と同義になる

こんな国は先進国では日本だけだw

こんな特殊事情があるのにBIS規制の国際協約におめおめ加盟したのは
氏んだあの人
そう教科書問題の発端になったあの人なんだが
これを正常化するには
郵便貯金を
他の国がみなそうであるように民間銀行化しなければ不可能だ

それで初めて8%ルールが正常化し
現在、塗炭の苦しみの渦中にあるデフレがおさまり
過剰円高の呪縛から逃れられ
輸出産業が生き返り
人民元中国が没落する
http://8621.teacup.com/akakattaaitu/bbs

177 :名刺は切らしておりまして:2009/11/22(日) 01:12:44 ID:SboBXHWq
コロニー落とし作戦、順調に進んでますね。

178 :名刺は切らしておりまして:2009/11/22(日) 01:14:57 ID:3vI3bfW2
日銀も郵貯も国家機関ではないんだか・・・

179 :名刺は切らしておりまして:2009/11/22(日) 01:15:35 ID:rO9CzzNw
             /            ` 、
            ,..-‐/    ...:  ,ィ  ,.i .∧ ,   ヽ.
.         ,:'  .l .::;',. :::;/..://:: /,':/  ', l、 .i  ヽ
.          ,'  ..::| .::;',' :;:','フ'7フ''7/   ',.ト',_|, , ',.',
       ,'   .::::::!'''l/!:;'/ /'゙  /     '! ゙;:|:、.|、| 'l
.         ,'.  .:::::::{ l'.l/  、_  _,.      'l/',|.';|
       l  :::::::::::';、ヾ      ̄     `‐-‐'/! ';. '
.         ! :::::::::::/ `‐、        ゝ   |'゙ |
       | ::::::::/   \    、_, _.,.,_ ノ::: ! <一日も早く郵貯がなくなりますように
       |::::/.     _rl`': 、_     ///;ト,゙;:::::./
..      `´      /\\  `i;┬:////゙l゙l ヾ/   
                ,.:く::::::::`:、\ 〉l゙:l  / !.|
.            /:.:.:.:\:.:.:.:.`:、ソ/:.:|    | |
           /.:.:.:.:.:.:.:.:.:\:.:.:.:У:.:;l   /./
.          /:.:.:.:.:.:.:.r'´`‐,`、:/.,.:‐{   | !`:、
           ,'.:.:.:.:.:.:.:.:.';_,゚.,ノ.:./,:':.:.:.:',  | |`、:|
           !:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.゙、:.::/:.:.:.:.:.:.ヽ, / ,!:.:`、

180 :名刺は切らしておりまして:2009/11/22(日) 01:15:38 ID:csblOs9+
>>170
人がいいね。

 株式買収で乗っ取り
 → 預金で株式などでの投資運用を外部に委託
 → 委託先(実はトンネル会社)は不正に資金を流出させた後、あぼん
 → 裁判で委託先に返還命令が出たとしても、全員逃亡で資金は戻ってこない

他にも

 株式買収で乗っ取り
 → 預金で大型買収を実施
 → 買収先は実はトンネル会社で、買収後速やかに倒産
 → 裁判で買収先に返還命令が出たとしても、全員逃亡で資金は戻ってこない

とか。

金の所有者が法的に誰かなんて関係ないよ。
魑魅魍魎がいる世界に放り込むなら、それ相応の歯止めもないと危ない。

181 :名刺は切らしておりまして:2009/11/22(日) 01:16:24 ID:ll5ZY6tH
>>175
責任の所在がしっかりしてたらね
じゃなきゃ一度の失敗でみんなお金おろすでしょ
郵貯しか預けるとかがないわけじゃないんだから

182 :名刺は切らしておりまして:2009/11/22(日) 01:17:16 ID:GsHFPQjd
日本郵政の副社長の経歴がヤバ過ぎる件
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/news/1258819261/

高井俊成 日本郵政新副社長の経歴

1998年 4月 長銀執行役員               ←  経営破綻
     10月 同 退職
2000年 6月 日本エコス副社長             ←  マルチ
2001年 9月 バリュークリエーション代表取締役   ←  ライブドアとかアイ・シー・エフとか
2003年 1月 高井経営研究所代表
      3月 飯倉ホールディングス          ←  増資詐欺
      8月 丸石自転車監査役            ←  巨額増資詐欺
2009年 10月 日本郵政副社長             ←  今ココ

http://business.nikkeibp.co.jp/article/topics/20091112/209566/gl1.jpg

183 :名刺は切らしておりまして:2009/11/22(日) 01:17:59 ID:LeE4dCsB
>>176
下に行くにつれ願望が混ざってくるなw
まあ完全な間違いってわけではないが

184 :名刺は切らしておりまして:2009/11/22(日) 01:18:55 ID:IPv+Flsq
記事にもあるけど、地銀とかどうすんだろ。

185 :名刺は切らしておりまして:2009/11/22(日) 01:20:06 ID:5j/wWM7m
時計の針を巻き戻して地獄行きか。
民主に票を入れた奴は、資産とともに地獄に堕ちろ。

186 :名刺は切らしておりまして:2009/11/22(日) 01:20:06 ID:sDsXBxBk
外国に金貸し肯定派は返してもらえないケースもあると考えておけよな。
戦争までいったっておかしくないんだからさ。
額が普通じゃないからな。

俺が米国なら借りっ放しで返さんぜ

187 :名刺は切らしておりまして:2009/11/22(日) 01:21:03 ID:OZZck1QS
>>111
どゆこと?コレ


188 :名刺は切らしておりまして:2009/11/22(日) 01:21:22 ID:92X75BqF
>>159
> じゃあ銀行に預金する=銀行に資産を奪われるだな
正解。銀行業経営のユダヤが利子を禁じているイスラムを叩く理由。
利子を禁止したらゴイムから資産を奪うことが出来なくなるからねwww

189 :名刺は切らしておりまして:2009/11/22(日) 01:21:35 ID:3vI3bfW2
俺米国だけど、借りた金を返さなかったことは一度もないぜ

190 :名刺は切らしておりまして:2009/11/22(日) 01:21:47 ID:AyOoazjd
こりゃ幽霊会社でも立ち上げて資金500億ほど融資させられるか?

191 :名刺は切らしておりまして:2009/11/22(日) 01:22:24 ID:+6zW+aEq
亀井、ヤバイぞ。守るブラックばかりじゃないからな。

192 :名刺は切らしておりまして:2009/11/22(日) 01:23:03 ID:LeE4dCsB
>>180
今すぐみずほやMUFGを守れ!って話しが何で出てこないか考えてみるといいと思うよ
別に米国に限らずHSBCあたりでも、
いつでも日本の銀行を買収できる資金があるんだからさ

193 :名刺は切らしておりまして:2009/11/22(日) 01:23:11 ID:a9/L2T93
焦げ付いたら一定率のペイオフ(実質的に郵貯への資産課税)とか
考えていそうな感じもする。

194 :名刺は切らしておりまして:2009/11/22(日) 01:25:20 ID:4CQZPSus
新銀行日本wwww
新銀行日本wwww
新銀行日本wwww
新銀行日本wwww
新銀行日本wwww
新銀行日本wwww
新銀行日本wwww

結論は明らかすぎるwww

195 :名刺は切らしておりまして:2009/11/22(日) 01:25:54 ID:JlYhgI5D
いやな予感がして来た、来週早々に他の金融機関に預金移そう。

196 :名刺は切らしておりまして:2009/11/22(日) 01:26:03 ID:C/LTrFNF
借金を公務員のせいにしたがるやつ多いけど、結局失政なのよね

197 :名刺は切らしておりまして:2009/11/22(日) 01:26:05 ID:ZdbJJ2yV
こんなタイミングで民主党政権が発足
【国民苦難=成長w】

長年懸案の社会主義化(高福祉、官僚主導)政策や人権政策(ジェンダー、在日etc)を推進
 ↓
その間に自民党分裂はじまる
 ↓
年末を挟んで中共経済悪化(バブル崩壊)〜民情不安定化
 ↓
それに伴って日米も経済不安定化
 ↓
ままあって朝鮮にて政変、一部難民化して中共東北部へ
 ↓
中共の暴動激化(特に東北部)
 ↓
アフリカにて政変(親中共国)
 ↓
民主党内にて政策の決定手続きから内紛、分裂化
 ↓
いちぶ旧自民党(人権)系が民主に合流
 ↓
日米経済悪化すすむ
 ↓
ウイグル地区で内戦勃発(ロシア介入)
 ↓
日本大不況到来に民主党政権立ち往生、財政悪化
 ↓
民主完全分裂で旧自民と合流新自民結党
 ↓
政権交代でカリスマ登場

http://8621.teacup.com/akakattaaitu/bbs

198 :名刺は切らしておりまして:2009/11/22(日) 01:28:35 ID:nZLwL6TX
>外国に金貸し肯定派は返してもらえないケースもあると考えておけよな。

投資とはそおゆうもんだ。
そおゆう可能性の高い投資は利回りがその分高いとか。

199 :名刺は切らしておりまして:2009/11/22(日) 01:29:18 ID:8bEN4W05
誰か亀井をアクメツしてくれよ。
俺は両親がまだ存命だから無茶できない。
亀井の顔見るだけで頭痛くなる・・・。

200 :名刺は切らしておりまして:2009/11/22(日) 01:29:22 ID:sDsXBxBk
>>189
だよねーwwwwwwwwwwww

肯定派は個人投資家感覚で肯定しとる。
テメーのゼニなら好きにすりゃいいよ。

201 :名刺は切らしておりまして:2009/11/22(日) 01:32:13 ID:sDsXBxBk
>>198
だからー300兆円にもなったら借りた方は戦争おこしたって返さないってーの。
日本が世界最強の軍備誇ってるなら貸したらいいけどな。

202 :名刺は切らしておりまして:2009/11/22(日) 01:32:21 ID:nZLwL6TX
亀井はまさに自分の銭じゃないからこおゆうことが言えるんだと思う。

203 :名刺は切らしておりまして:2009/11/22(日) 01:34:49 ID:3vI3bfW2
>>201 600兆円以上も借金してる国があったなあ、どこだっけ?


204 :名刺は切らしておりまして:2009/11/22(日) 01:35:19 ID:fwq1BlZf
寧ろ自分の金と思ってんじゃね

205 :名刺は切らしておりまして:2009/11/22(日) 01:35:59 ID:ll5ZY6tH
>>202
おそらくバラまきと融資を勘違いしてるかもですね

206 :名刺は切らしておりまして:2009/11/22(日) 01:36:37 ID:0FyvQ42f
これは貸した金ほとんど返ってこないことになるんじゃないか
ちゃんと審査できるのかね

207 :名刺は切らしておりまして:2009/11/22(日) 01:37:03 ID:cSMg1dsu
東京に金が集まると思ってた連中涙目w

208 :名刺は切らしておりまして:2009/11/22(日) 01:37:49 ID:4CQZPSus
さあ、幽霊会社見つけてくるかw


209 :名刺は切らしておりまして:2009/11/22(日) 01:37:56 ID:3vI3bfW2
新銀行東京も幽霊会社に貸して焦げ付いたりしたよなあ
地方ではもっと惨いことになりそう

210 :名刺は切らしておりまして:2009/11/22(日) 01:38:00 ID:0x2SwELX
融資の審査はレンホーで

211 :名刺は切らしておりまして:2009/11/22(日) 01:38:25 ID:NZ2Xo8Wl
民主党擁護集

投資・・・資力を投げ捨てること


だから間違えてないよ

212 :名刺は切らしておりまして:2009/11/22(日) 01:38:53 ID:cSMg1dsu
お前らが考える合理性って資本家の目線なんだよなw
リスクを背負う債務側の目線に一度もたってないw

地方が潰れたら、誰がリスクを背負うの?
誰が都会の雇用を増やすの?

ん?

213 :名刺は切らしておりまして:2009/11/22(日) 01:40:36 ID:NZ2Xo8Wl
>>205

ばらまき・・・お金をばらまく

融資・・・お金を融解させる


どっちも同じ意味じゃないの?

214 :名刺は切らしておりまして:2009/11/22(日) 01:41:34 ID:j8f5xqdB
>>188
イスラム金融は事実上利子を取ってるよ。
いろいろとごまかしてはいるがな。

215 :名刺は切らしておりまして:2009/11/22(日) 01:42:05 ID:cSMg1dsu
1年前の麻生政権の中小企業融資制度拡大を評価できなかった、お前らはクズw
日本政策投資銀行・商工中金が民営化されて、融資を抑えていたら、
ボコボコ潰れていただろうなw

お前らは、なんでもかんでも民営化だもんな

216 :名刺は切らしておりまして:2009/11/22(日) 01:42:31 ID:f25FiUxa
なんか、ビジ板も集中的に同じような意見で埋め尽くされるとこ
見ると・・・ああーやっぱりなー、みたいな。


>>212
奴隷の主人目線ってやつだ。気にするな。

217 :名刺は切らしておりまして:2009/11/22(日) 01:42:45 ID:nZLwL6TX
会社がつぶれれば投資家も責任を負うだろ。
雇用の話は話が見えないが

218 :名刺は切らしておりまして:2009/11/22(日) 01:42:49 ID:LeE4dCsB
もし郵貯を買収した銀行が預金を好き勝手に使うなんて事態が発生したとして
その銀行が持っている日銀券を偽札扱いにすれば済む話だけどな
まあこんなありえないこと考えるだけ無駄だけど

219 :名刺は切らしておりまして:2009/11/22(日) 01:45:35 ID:j8f5xqdB
>>212
公共事業急減で建設業壊滅。
円高誘導で地方の製造業はむろん壊滅的被害。

失業者はサービス業に殺到する。
それで回ると思ってんのか?
そんな状態の地方に融資しても全く意味ない。

220 :名刺は切らしておりまして:2009/11/22(日) 01:49:14 ID:f25FiUxa
>>219
「お前が」意味がないと判断しているだけだろ。
お前のくだらない主観なんて、どうでもいいんだけど。

221 :名刺は切らしておりまして:2009/11/22(日) 01:49:32 ID:ll5ZY6tH
>>213
(;゜д゜)

222 :名刺は切らしておりまして:2009/11/22(日) 01:50:37 ID:3vI3bfW2
>>220 お前のくだらない主観なんて、どうでもいいんだけど。


223 :名刺は切らしておりまして:2009/11/22(日) 01:51:08 ID:cSMg1dsu
>>219
ええ、だから地方の人間が都会の薄給の仕事について、生活保護者と子供無し世帯が増えてるんでしょう。
効率がいいと思った政策が自分の首を絞めてることに気付かないのかね、都市集中投資容認厨は。

この基金で、都会から大工場を引っ張ってこれれば、御の字だね。
生産性の低い仕事を都会に引きとめてるから、都会に貧乏人が増える。
地方は製造業、都会は生産性の高い仕事を。分担してやればいい。

224 :名刺は切らしておりまして:2009/11/22(日) 01:51:43 ID:f25FiUxa
>>222
お前のくだらない主観もな。

225 :名刺は切らしておりまして:2009/11/22(日) 01:53:20 ID:3vI3bfW2
>>224 反応が素早い。君、卓球でもやってみないか


226 :名刺は切らしておりまして:2009/11/22(日) 01:55:10 ID:2/kJLTv6
公共事業の代わりなんでしょ。
金を貸すという形にして焦げ付いたら税金投入なのだからまあアリかもしれん。
焦げ付きがばれるのは数年後なのだから財政的には先延ばしになる。
ろくでもないという点では公共事業と大差ないし、なんらかの形で
地方に金を投入しないといけないというのはあるわけで。

227 :名刺は切らしておりまして:2009/11/22(日) 01:55:12 ID:KGZGxvDS
誰が査定すんの? 
公務員に出来るわきゃねーし

228 :名刺は切らしておりまして:2009/11/22(日) 01:55:23 ID:C+kmjWcS
>>224
わかったからさっさとID変えて来いよ

229 :名刺は切らしておりまして:2009/11/22(日) 01:55:55 ID:f25FiUxa
>>225
気が合うねえ。いいね卓球。

くだらない主観をぶつけあうのが、2ちゃんの醍醐味。

最近、全く同じことしか言わねえ反復野郎の集団の
超没個性な書き込みにうんざりしていたところですよ。ええ。

230 :名刺は切らしておりまして:2009/11/22(日) 01:56:29 ID:3l0jESgU
ロックフェラー怖い(*´・ω・)(・ω・`*)ネー

231 :名刺は切らしておりまして:2009/11/22(日) 01:56:31 ID:1jFZZcru
いまどき製造業に未来があると思ってる男の人って・・・


232 :名刺は切らしておりまして:2009/11/22(日) 01:58:42 ID:AyOoazjd
何の業種が一番金貸してくれるだろ?
やっぱ介護かな?老人ホーム建設の青写真一枚で
どれくらい出すだろ?

233 :名刺は切らしておりまして:2009/11/22(日) 02:02:12 ID:1jFZZcru
いいねぇ老人ホーム。
結構引っ張れそうだな。
あと環境関係もできそうだな。

234 :名刺は切らしておりまして:2009/11/22(日) 02:02:23 ID:tVFGjHEY
資産運用ってのは増やすことを考えるもんなのに、
地方に配ってどうすんだよ

235 :名刺は切らしておりまして:2009/11/22(日) 02:03:33 ID:ll5ZY6tH
>>232
人権保護団体とか外国人参政権賛成運動団体とか言えばいいんじゃないですか

236 :名刺は切らしておりまして:2009/11/22(日) 02:05:09 ID:j8f5xqdB
>>220
地方経済を破滅させる政策を取っているのが、他ならぬミンスだ

>>223
> この基金で、都会から大工場を引っ張ってこれれば、御の字だね。
> 地方は製造業、都会は生産性の高い仕事を。分担してやればいい。

お前頭大丈夫か?
円高志向+製造業派遣禁止+環境税とかやってる政権下では、
都会だの地方だの言う以前に、日本から製造業が加速度的に流出するんだが。

237 :名刺は切らしておりまして:2009/11/22(日) 02:06:01 ID:f25FiUxa
>>235
発想がパターン化されすぎててつまらねえ。

なんか、もっと面白いこと言えよ。

238 :名刺は切らしておりまして:2009/11/22(日) 02:07:25 ID:ebA8UL4L
活性化って死んでる地方を醗酵させるってこと?

239 :名刺は切らしておりまして:2009/11/22(日) 02:07:48 ID:j8f5xqdB
>>226
融資しても仕事がなけりゃどうしようもないぞ。
生活保護に近くなるだけ。

240 :名刺は切らしておりまして:2009/11/22(日) 02:08:01 ID:DJgxWmAC
>>237
面白いのがお望みならニュー速行けばいいじゃない

241 :名刺は切らしておりまして:2009/11/22(日) 02:09:12 ID:BQBLGBAk
国の管理下の郵貯でやろうが国の予算でやろうが尻拭方は同じ。
でも今マニュフェストで10兆規模でがあーだこーだといってるのに
300兆がそういう議論に上げず動かされそうなのが
非常に怖い。


242 :名刺は切らしておりまして:2009/11/22(日) 02:09:46 ID:oRP4B0Lg
最後の砦に手をつけるということだ
しかも融資先は焦げ付き確定w

銀行の預貯金は国が勝手に手をつけられないから郵貯だぞ
つまりおまえらの預貯金は国が勝手につかうからってことだw

243 :名刺は切らしておりまして:2009/11/22(日) 02:10:42 ID:cSMg1dsu
>>236
そういう話もありますが、
加速度的に電池・太陽電池・タッチパネル素材の工場が日本各地にできましたが?
MRJ・B787の発注が始まれば、中部圏の中小企業や青森の田舎にある航空機レーダーメーカーには
特需がうまれますが?

一体全体、どこのメーカーが海外に流出してるんでしょうかね?

シャープの採算の合わない規格の設備を中国に売却するという話や、
三菱重工がB737の翼の製造をベトナムに移管したとか、
そういう話を聞きますが。

244 :名刺は切らしておりまして:2009/11/22(日) 02:10:48 ID:f25FiUxa
>>238
だから、なんで地方が死んでいるって前提があるわけ?
工作マニュアルにそう書いてあるのか?



245 :名刺は切らしておりまして:2009/11/22(日) 02:11:26 ID:cSMg1dsu
>>239
生活保護受給者並の所得で生きれる地方に、
大工場を移転させてあげればいいんじゃないでしょうかw

246 :名刺は切らしておりまして:2009/11/22(日) 02:14:01 ID:f25FiUxa
日本人の大半が地方に住んでんだけど、その大半の日本人が
カネも返さないクズだって言ってるわけだ。お前らは。

ふーん。さすがは愛国者は言うことが違うわ(笑)

247 :名刺は切らしておりまして:2009/11/22(日) 02:14:44 ID:cSMg1dsu
タンガロイ、福島の工場増設 本社も移転へ
http://www.nikkei.co.jp/news/sangyo/20091109AT1D090AF09112009.html

超硬工具大手のタンガロイ(川崎市、上原好人社長)は約100億円を投じ、いわき工場
(福島県いわき市)の敷地内に工場を増設する。2010年10月以降の稼働を目指す。
同工場で切削工具などに付ける刃先を量産しており、増設で刃先の生産能力を5割
上げる。10年4月に本社を同工場内に移す。新本社棟には約10億円を投じる。企画・
開発を同工場に集約し製品開発を迅速にする。(01:32)

頭のいい製造業は、維持・生活費の高い都市部から地方に移転してるようですw
しかも、増産するそうです。

248 :名刺は切らしておりまして:2009/11/22(日) 02:15:46 ID:ll5ZY6tH
>>237
パターン化もなにも民主の利権者が1番手っ取り早く大きな融資受けれるにきまってんじゃん

249 :名刺は切らしておりまして:2009/11/22(日) 02:18:16 ID:cSMg1dsu
>>242
ええ、都市部の不動産投資で、多くの不動産業者が倒産して銀行の経営を悪化させてます。
郵貯資金が都市部の不動産開発に流れていたらと思うと、怖くてしょうがないですw

250 :名刺は切らしておりまして:2009/11/22(日) 02:31:02 ID:Xvw2wdwe
>>17
懐かしいなw

251 :名刺は切らしておりまして:2009/11/22(日) 02:31:30 ID:ANSMWHfH
ジャブジャブ流してモラトリアムで焦げ付き傍観にならないことを願う
まあ俺の願いはたいてい外れるけどね
もうダメだ

252 :名刺は切らしておりまして:2009/11/22(日) 02:33:33 ID:f25FiUxa
>>251
>まあ俺の願いはたいてい外れるけどね

さぞかし無様な人生おくってきたんだろうな。
受験失敗に彼女できない、就職もダメだった・・みたいな。

253 :名刺は切らしておりまして:2009/11/22(日) 02:35:23 ID:Xvw2wdwe
>>252
寂しい奴

254 :名刺は切らしておりまして:2009/11/22(日) 02:46:27 ID:j8f5xqdB
>>243
生産性の低い仕事は地方へ?
円高政策のもとでは、製造業に限らず、付加価値の低い仕事は海外に流れるのが常識。
融資するまえにさっさと円安誘導しろ。

【家電】ソニーなど国内家電大手に試練、価格安に円高追い打ち−韓国に追い風(Bloomberg)[09/10/07]
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1255013938/

【コラム】日本から「メイド・イン・ジャパン」が消える日:「そこそこ品質」の新興国製家電、クルマがジワリ浸透 [09/11/16]http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1258386306/

【福岡】125CCバイク 9万円ナリ 中国人若手経営者が直輸入販売 太宰府から全国展開へ夢
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1256359750/

【社会】 アニメーター「月給7万…彼女できても結婚できぬ」、ガンダムの安彦氏「アニメの殿堂、役立たず」…「現場に資金を」の声★2
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1246260092/
>アジア各国への業務委託に加え、技量の高い若手が育たない「空洞化」が進む。

【観光】景気低迷、円高… 海外からの旅行者、13カ月連続で前年割れ[09/09/28]
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1254126571/

【政策】民主党「製造業派遣禁止」へ:電機メーカー海外脱出は必至 [09/07/15]http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1247587195/
>2000年以降、シャープやキヤノンといった電機メーカーが、こぞって、生産拠点の“国内回帰”の方針を掲げた。

【自動車】トヨタ苦肉の増産策、今春入社の大卒社員900人を生産ラインに [10/31]http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1256969488/
>10月には期間従業員の採用を1年4か月ぶりに再開。ただ、契約を更新しない「雇い止め」
>などで批判を浴びた教訓から、期間従業員の採用を大幅に追加することには慎重とみられる。


255 :名刺は切らしておりまして:2009/11/22(日) 02:50:43 ID:8Tx9Vg5T
日本郵政の副社長の経歴がヤバ過ぎる件

http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/news/1258819261/


256 :名刺は切らしておりまして:2009/11/22(日) 02:50:49 ID:sDsXBxBk
おまいらが御託並べてるあいだ
phpのセッションをモノにした。

257 :名刺は切らしておりまして:2009/11/22(日) 02:53:33 ID:1ykw7izy
本気で文革なんだな

258 :名刺は切らしておりまして:2009/11/22(日) 02:54:11 ID:j8f5xqdB
>>245
> 大工場を移転させてあげればいいんじゃないでしょうかw

都市近郊の工場を田舎に移転しても、結局日本の雇用の総数が増えるわけじゃない。
都市地方問わずこの20年間、日本からアジアへと、製造業雇用は大幅に流出した。
失業者は都会のサービス業に殺到する。
それで経済が回るはずない。

工場をどこに持ってくるかはともかく、製造業に不利な政策をする以上、
融資条件を緩和したところで、 ビジネスが成り立つわけじゃない。

259 :名刺は切らしておりまして:2009/11/22(日) 02:57:19 ID:j8f5xqdB
>>246
だから、建設業や製造業に不利な政策打っているのは誰なんだよw

260 :名刺は切らしておりまして:2009/11/22(日) 02:57:38 ID:YYbzGFTV
へー、財政投融資復活するんだ

261 :名刺は切らしておりまして:2009/11/22(日) 02:57:55 ID:cSMg1dsu
>>254
円安にしたところで、どういう効果が見込めるんだ?
結局は付加価値の低い製品は海外生産のままだろうよ。
しかも、人民元が切り上げられない限り、どうにも対処できない。

その代り、世界各国の自動車メーカーと提携して自動車用電池を製造することが決まってるし、
太陽電池・家庭用蓄電池等他国に先駆けて投資が進むだろうよ。

アニメーターも、ドル・ユーロ高時代もアメリカのアニメ映画は売れてたぞ?
馬鹿高い東京に住んで苦しい苦しいというくらいなら、
地方都市のどっかに集まって、安い生活費で暮らしていけるように産業保護政策をとればいいのだろうよ。

262 :名刺は切らしておりまして:2009/11/22(日) 02:58:30 ID:a9/L2T93
金を地方に出すといってもあくまで融資であって補助金ではないからな。
融資を受けた側は利子付けて返さなきゃいけない金なわけで、産業誘致の
エサにはならないと思うけど。


263 :名刺は切らしておりまして:2009/11/22(日) 02:59:15 ID:fwq1BlZf
>>261
アニメーターはそんな知恵ないだろ・・・

264 :名刺は切らしておりまして:2009/11/22(日) 03:11:27 ID:0bAZssyx
何の為の郵政民営化だよ!!!!!!!!!!!!!!!!!



火曜日に全部金降ろして来るか・・・・・。

265 :名刺は切らしておりまして:2009/11/22(日) 03:12:37 ID:bjTtBru8
国民の預貯金を、日本人で無い方が設立した会社に援助するってことですか?

266 :名刺は切らしておりまして:2009/11/22(日) 03:17:40 ID:j8f5xqdB
>>261
> 円安にしたところで、どういう効果が見込めるんだ?

まず、円安誘導の努力すらしないで、何を言ってんだ?
日本だけが遠慮してるから、流出が加速するんだろーが。

アジア中銀、ドル下落で自国通貨の上昇抑制にドル買い介入http://jp.reuters.com/article/mostViewedNews/idJPJAPAN-11871320091009
ロシア中銀、ルーブル売り介入実施か−規模は7億ドルともhttp://www.bloomberg.co.jp/apps/news?pid=90920012&sid=a5CmwU1lrto8
ブラジル、外貨準備高が急増 資金流入が要因、過去最高の21兆円http://www.nikkei.co.jp/news/kaigai/20091018AT2M1701117102009.html
>通貨レアル高に対抗するための中央銀行による為替介入が増加要因になっている。
>安い生活費で暮らしていけるように産業保護政策をとればいいのだろうよ。

保護しないと維持できないような産業=付加価値が低い。
どのみち中国に流れるんじゃないのか?
お前の考え方だと。

> その代り、世界各国の自動車メーカーと提携して自動車用電池を製造することが決まってるし、
> 太陽電池・家庭用蓄電池等他国に先駆けて投資が進むだろうよ。

それにしたって競争は激化している。
日本でモノを作る以上、円高は無条件に不利。
ギリギリの競争をする中では、一円の円高でも影響は大きい。
【日中】京セラ、「太陽電池」を中国で増産…組み立て工場の能力4倍に[02/21]
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1235223134/

> アニメーターも、ドル・ユーロ高時代もアメリカのアニメ映画は売れてたぞ?

ブランド力が違うだろ。
円高ならアニメ作成の下請けもコスト削減のためアジアに発注する。
それが現実。
ソフト産業全般にいえるだろうが、円高だと外国製品が安くなる以上、無条件に不利だ。

267 :名刺は切らしておりまして:2009/11/22(日) 03:19:39 ID:2GNrc+c0
茶番だな。田舎者の怠惰さをなめたらいかんw

268 :名刺は切らしておりまして:2009/11/22(日) 03:28:44 ID:D1xDP9ho
なんというドロボー政策\(^o^)/

269 :名刺は切らしておりまして:2009/11/22(日) 03:35:01 ID:yEuxox2v

中国はいうにおよばず、アジア各国なんて自国産業保護のため
自国通貨安へ必死に為替介入をしている。
藤井の発言は馬鹿丸出しな上に、間抜けすぎる。


270 :名刺は切らしておりまして:2009/11/22(日) 03:44:37 ID:3l0jESgU
いまだに、肉骨粉を循環(共食い)させている、米国産牛肉が「安全」なわけがない。

日本人は金を払って死の行進中。

271 :名刺は切らしておりまして:2009/11/22(日) 03:46:29 ID:TKzRosKI
カネとアイディアがあっても、権限がなかったり、法的な規制で出来ない事業がごまんとある。
規制緩和のほうが先だろ?

それが分からない亀はどうしようもないな。

272 :名刺は切らしておりまして:2009/11/22(日) 04:01:18 ID:T1A0IWGx
>>261
>だろうよ。
なにその語尾。アニメ?

273 :名刺は切らしておりまして:2009/11/22(日) 04:16:41 ID:cSMg1dsu
>>266
だから、それで日本にどんなメリットがあるわけ?
各国が介入したところで、人民元不当に安い状況では勝ち目がないだろう。

274 :名刺は切らしておりまして:2009/11/22(日) 04:28:08 ID:DoBxcXi/
>>273
適切な実質賃金、インフレ率、実質金利になって失業率が減り税収が増え名目GDPが伸びる。勝ち目というか円を刷るだけだから別にやろうすればいくらでも出来る。

275 :名刺は切らしておりまして:2009/11/22(日) 04:29:09 ID:XHhmv33P
政府の使えるお金なのか?・・・国債大発行で4年間のマニフェストは持つ?
それとも、地方に流れるお金なのか?・・・地方都市や中小企業の延命にはなる?

よく分かんない。ただ、大きすぎるお金の流れは影響が甚大だ
政府の経済の状況とモラルが不鮮明すぎて転び先が見えてこない
参議院選挙では民主党には投票しないという事しか出来ない

276 :名刺は切らしておりまして:2009/11/22(日) 04:34:10 ID:cSMg1dsu
人民元、明らかに過小評価」 米財務次官補候補
http://www.nikkei.co.jp/news/kaigai/20091121AT2N2003X21112009.html
米国:人民元安「中国政府が為替操作」 米議会、批判強める
http://mainichi.jp/select/world/news/20091121ddm008020013000c.html
IMFのリプスキー氏:中国人民元は「著しく」過小評価(Update1)
http://www.bloomberg.co.jp/apps/news?pid=90920012&sid=aS2O1gxZEyEM

ドルに対して円の価値が向上してるのではなくて、
中国の人民元の安さに対抗して信用性を落としてジャブジャブカネを流してる各国から、
為替操作をしてない日本に金が流れてきてるだけ。

為替操作をやったところで、人民元問題が解決しない限り、
中国に、付加価値の低い部品製造の移管が進むのは変えられない。

今の不況は、人民元不況だからね。

277 :名刺は切らしておりまして:2009/11/22(日) 04:35:26 ID:cSMg1dsu
>>274
でも、中国が人民元を下げ続ける限り、日本は円高になりつづけると。
円高を抑えるために円をジャブジャブ発行しつづけて、最後にはどうなる?

278 :J('A& ◆XayDDWbew2 :2009/11/22(日) 04:56:20 ID:nOCNGsCj
>>277
みんなで幸せになる。

279 :名刺は切らしておりまして:2009/11/22(日) 04:58:47 ID:cSMg1dsu
>>278
オナニーじゃないんだ

280 :友愛太郎:2009/11/22(日) 05:07:13 ID:QeuLkXZ+
なんでアメリカの年次改革要望書に郵政民営化が書いてあったかかを
よく考えろよ。アメリカの都合のよい方になるからだろ?
だったら日本に金を使った方がまだましだ。
アメリカは郵政が本格的に民営化したら金をかすめる作戦を練っていたんだ。
亀井がそれを止めようとしている。亀井静香は国士だ。お前ら安心しろっ!!
それにしても、小泉、竹中をいまだに信用しているバカがいるとは驚きだな。

281 :名刺は切らしておりまして:2009/11/22(日) 05:28:15 ID:VzcCVNBg
>>180
まともな思考回路とは思えないな。

まず日本のメガバンクの時価総額を参考にすれば郵貯簡保の時価総額は20兆円は下らないだろう。
その過半数なら10兆円。つまり経営権を握るためには最低10兆円必要

仮に奇跡的に10兆円で経営権を握れたとしよう。
だけど300兆円というのは、郵便局の倉庫に現金で眠ってるわけじゃなくて、
国債などの運用に回っているから、外部投資に変更するためには、国債を売却する必要がある。
ここで大量に売却すれば国債が暴落するのは目に見えている。
その暴落を見て預金者が心配して解約が相次げば、郵貯が破綻する。
その破綻までに乗っ取りに使った10兆円以上を外部投資に変更するのはほとんど不可能。
むしろ外部投資に数兆円分を振り替えた頃に解約が相次いで破綻すれば
乗っ取りに使った分さえ取り戻せない。これだと外資は数兆円の損失だよ。


他にも他の人が指摘しているように、
・その手法が有効なら既に公開されている銀行株がとっくに買収されている。
・そもそも郵貯の株放出は過半数以下だから、過半数の株を取得する事が物理的不可能。

282 :名刺は切らしておりまして:2009/11/22(日) 05:28:31 ID:YhkB4jHY
ゆうちょ全額民間に移した俺勝ち組

283 :名刺は切らしておりまして:2009/11/22(日) 05:36:38 ID:D1xDP9ho
外資乗っ取りの陰謀脳がいまだに居るのかお?(^ω^)

284 :名刺は切らしておりまして:2009/11/22(日) 05:49:16 ID:C1QY70nJ
失敗したら郵便局整理するって脅さないと職員が監査しねーぞ
どーすんだよこれwww

285 :名刺は切らしておりまして:2009/11/22(日) 05:51:44 ID:VSsO47sT
この資金で地方の下水道整備と処理場におけるバイオマス発電ならびに燐回収プラント事業立ち上げる企業出ないかね。

286 :名刺は切らしておりまして:2009/11/22(日) 05:54:29 ID:OZ5AcCCH
外資乗っ取り脳の人に、「外国の金融機関が日本企業を買収するのは、日本が外資を乗っ取る事なんですね。」
って言ったらフリーズした。


287 :名刺は切らしておりまして:2009/11/22(日) 06:04:55 ID:2iecAdTs
★《おバカ不況。おバカ、お墓へ不況》(小沢+鳩山+亀井の頭文字)
 「おバカ」には、「ラッパ吹きの男…民主党」「民主党を選び川に落ちるネズミ…愚民と日本国」という2つの意味
 「《民主党政権はラッパ吹きの男》とかける。その心は――国民はラッパに誘われて川に落ちるネズミ――」

★これから日本経済の恐怖の底なし沼が来る
 愚かな亀井大臣の「中小企業金融円滑化法(年末までの施行、2011年3月末までの時限措置)」による、3年の支払い猶予で資金が塩漬けになるから。
 これで、金融機関の残りの資金や優良企業についても、融資は当然きつくなる。
■先ず、「中小企業金融円滑化法」がなくても、既に必要な措置は実施済
 「新規の融資」に信用保証協会の保証をつけたいなら、今の制度でも100%まで可能。自民党政権で予算上の枠を30兆円に拡大し、15兆円まで使われ、15兆円残っている。
 「既に保証が付いている融資」を延長する場合、保証の延長には保証協会は応じることになっているし、公庫の融資については、中小企業庁から延長に応じるようにとの指針が出ている。
■この法案で新たに認められるのは次のことだけ
 金融機関が、「保証を付けずに貸している融資(プロパー)」について、途中から保証を付けること(旧債振替)を4割まで認める。
■その対象は…
 では、「今の経済状況で信用保証が付いてない融資先」といのは、どういう所なのか?凄く良い所か、凄く悪い所か、という両極端。
 良い所に4割の信用保証は要らない。
 つまり悪い所、破綻懸念が強い所の不良債権を、保証により何年か延命させるだけの措置。
■その影響
 その間、そのマネーはその借り手に張り付いており、ニューマネーを必要とする所(良い所)には回り難くなる。
 ましてや、自己資本規制が厳しくなるから、貸出の総量が増える方向にはない。当然さらに、ニューマネーは回り難くなる。
 つまり、経営難の企業を破綻させて、新興企業に限られた資金を回し、新陳代謝を促せなくなる。
 その結果、返済猶予の3年間は生産性も上がらないから、潜在成長率も上がらず、潜在成長率が上がらないからデフレを脱却できないどころか促進され、経済成長が停滞し、
世界から日本だけ置いて行かれる「ジャパン・スルー」が起きる。


288 :名刺は切らしておりまして:2009/11/22(日) 06:06:04 ID:2iecAdTs
>>287
■当局による事実上のノルマ
 問題は、「金融機関は3ヵ月ごとに、何件の申込があり、そのうち何件について条件緩和に応じ、何件は断り、何件は結論を出していないか」を
『金融庁に報告する義務、ウソをついたら罰則』ということ。
 『そして何より怖いのは、「当局の検査とセット」という点。当然、なりふり構わず、かなり実績を出そうという方向に金融機関が動くのは自明』。
 これで危惧されるのは、企業の健全性・体力を、例えばABCD(Aから良い順)に分けていた場合、
『今回の措置で、AとDだけしか生き残らず、かえって企業間格差が開く』ということ。
 実績を伸ばそうとすれば、上のBではなくて、下につまりC・Dに行ってしまい、 Bに回る信用保証枠が足りなくなる。
 そのとばっちりは、比較的大きな、今回の措置の対象(中小企業、製造業は3億円以下300人以下)に該当しない優良会社に…。
■件数で約2/3・金額で半分以上は不良債権化と判明済
 信用保証制度を使わなければ、とても変更に応じられないケースが多いだろう。
 なぜなら、平成20年7〜9月から21年4〜6月までに、「貸し出し条件を緩和した中小企業」のうち、その後不良債権化してしまったものが、
『地銀・第2地銀と信金・信組の場合、件数で約2/3、金額で半分以上ある』から。
 不良債権化すると解っているのに融資…、そう、もう既に始まっていたのだ。規制監督業種ならではのノルマ主義が…。
 当然、後々税金で尻拭い。本当にこの法案が正しいのか?否だろう。
■たった2日の審議
 金融委員会では、専門家を呼んだ参考人質疑すら行われず、たった2日の審議で打ち切り、亀井が鳩山政権で初の強行採決に。
 「この法案の持つ恐ろしい意味」と、
「運用に当たる指針を出す経済産業省・中小企業庁や、検査マニュアルを改訂する金融庁の、具体的な方針についての徹底審議」や、
「借り手や実務家を参考人として招いての質疑」が行われてしかるべきだった。
 これだけコントラヴァーシャル(controversial)な法案なのに、中身が詰まってなくて、しかも官僚答弁禁止だから、
質疑で亀井大臣が答えに息詰まり、その場面が報道されるのは目に見えていた。
 だから強行採決で逃げたか…。
※controversial…異論の多い・容易に認められない


289 :名刺は切らしておりまして:2009/11/22(日) 06:08:14 ID:MLGyVpI5
>>280
年次改革要望書って公開されてるんだよ。極秘文書じゃないんだよ。
本気で企んでるのなら、計画実行前に公開しないよ。

もし公開が何らかの意図があるとするなら、
それを真に受けるお前はアメリカの意図通りって事になる。

どっちにしても公開されている要望書を根拠にしている時点で没。

290 :名刺は切らしておりまして:2009/11/22(日) 06:08:32 ID:2iecAdTs
>>288
★小泉政権が「2011年でのプライマリーバランス黒字化」を唱えていた理由
■日本国民には1410兆円の貯蓄がある。しかし、2009年から約5年後、公的部門の債務総額は1500兆円に達する。
 消費税をアップした翌年は反動で消費が落ちることを考えれば、2年の余裕は必要。となれば、3年以内に消費税を上げなければいけない。
 2011年にプライマリーバランスを黒字化。それを国民に示し、それでも足りないものを2009年から3年後の2012年に消費税のアップで補う。
 「黒字化して、それでも足りないものがありますから消費税を上げます。国民の皆さんお願いします」と、国民に消費税アップの理由を認識しやすくする。
 妥当な路線だった。
■毎年、国が40兆円の国債を出して、それに地方債も含めると、2009年から5年後くらいには公的部門の債務総額は1500兆円に達するんです。
 この額は家計の金融資産に匹敵する。これは家計の資産の裏付けのない借金を政府がするということなんです。
 今は国債を発行して赤字を出しても、国債の値崩れは起きていませんが、これによって国債市場に非常に大きな不安が出てくる可能性があるわけです。
 国債価格がもし暴落するようなことがあれば、国民の生活は破綻します。
国債が暴落すると金利が上がって円が下がるから、インフレになる。つまり、かつてのアルゼンチンのように不況とインフレと円安が同時に来る状況です。
だから、今のようになんでも政府が面倒を見てあげます、それで安心社会をつくります、増税はそのうち考えましょう、という姿勢では絶対にもたない。
 1991年から2001年のあたりでも今と同様、日本は金融危機だった。そこに小泉さんという異色のリーダーが出てきたんです。
そういう異色のリーダーを求めないと日本が時代を乗り切れなくなる局面が、これから5年ぐらいをめどに、私は来ると思います。
◆参考
『滝川クリステルと読み解く、「民主党政権」と「日本経済の未来」 P24 「小泉改革」は近い将来復活する』[AERA BUSINESS 2009/09/20号]

 しかし民主党政権になり… 《おバカ不況・おバカお墓へ不況》(小沢+鳩山+亀井)へ…


291 :名刺は切らしておりまして:2009/11/22(日) 06:10:54 ID:2iecAdTs
>>290
《おバカ不況・おバカお墓へ不況》(小沢+鳩山+亀井)へ
 しかし5年後を待たずに、「郵貯銀行の株売却停止」と「融資返済猶予法案」により、たった1年後に「公的部門の債務総額が1500兆円に達する」恐れがある。
 ▽「郵貯銀行の株売却停止→350兆円は国の債務扱いに逆戻り」
 ▽「融資返済猶予法案→中小零細企業向け融資…280兆円が国or日銀の債務に」
■あまり指摘されていないが重要なこと
 鳩山民主党政権が「郵貯銀行の株売却停止」という決定をしたら、
「郵貯銀行の株売却という決定によって、数年後に国から切り離されると市場が認識していた」350兆円は国の債務扱いに逆戻りする。
 バランスシートが一気に悪化し、長期金利が上昇する恐れがある。
 下記のことは空心配で済みそうだが…
■融資返済猶予法案により、中小零細企業向け融資…280兆円が国or日銀の債務に
 亀井は「返済猶予制度(モラトリアム)によって経営が苦しくなる金融機関には、公的資金を注入すればよい」と言っているが…
 まさかとは思っていたが、やはり日銀を使った方法だったとは…。
 『日銀のバランスシートを悪化させ、日銀紙幣の価値を下落させる。貸し出し債権を担保に、日銀が無利息融資を実施すると、あっという間に悪性インフレ』を誘発するのに…。
◆「返済猶予した銀行には、(貸し出し債権を担保に)日銀の無利子融資で補填し、返済が始まったら日銀に返してもらう」
 by 川内博史 民主党議員[週刊ポスト 2009/10/09号]

 ▽中小零細企業向け融資…280兆円 ▽金利分…2.8兆円〜4.2兆円の損失?
http://www.nhk.or.jp/kaisetsu-blog/image/saved/2009/10/j090930_02_02-thumb-300xauto-25148.jpg
(返済猶予の影響)
 『日本国内の金融機関の融資は中小・零細企業向けが全体のおよそ70%を占めます。280兆円を超える巨額なマネーです。地方の金融機関ではほぼ100%が中小・零細企業や個人向けというところもあります』。
 金融機関の平均的な利ザヤを仮に1%とすれば、金利の返済猶予で年間2兆8000億円、1.5%とすれば4兆2000億円、国内の金融機関から消えることになります。
■参考
◆2009/09/30 時論公論 下境 博「新政権・"返済猶予"に揺れる市場」


292 :名刺は切らしておりまして:2009/11/22(日) 06:14:36 ID:2iecAdTs
>>291
★郵貯ファンドや郵貯の国債購入は《マドフ詐欺》
◆「《郵貯ファンドや郵貯の国債購入はマドフ詐欺》とかける。その心は――国民はマドフのファンドに投資する投資家――」

◆「現代社会の基礎を覆すのに、通貨を混乱させることほど、巧妙で確実な手段はない」 by ケインズ
 まさか、これが21世紀の世界第3位の経済大国・日本で実行されてしまうとは…。

■マドフは実際に資金を運用してこの配当を払っていたのだろうか?
 実は、マドフは投資家から集めた資金をそのまま配当として払っていたのだ。
 この仕組みはファンドに資金が集まり続ける限りバレないのだ。
 この配当が自分の払ったお金から来ていることなんて、長年誰も気づかなかったのだ。
 そして、このネズミ講も他のネズミ講と同じように、もう維持できないところまで規模が膨らんだところで破滅した。
■日本国政府がやっていることも、マドフがやっていることとほとんど同じことに気づくだろう。
 金融機関に集められた国民のお金は、日本国債に投資される。そして、日本国債という証書と引き換えに政府は国民のお金を手に入れる。
 要するに、国債に化けた国民のお金は、実際にはもうなくなっている。
 しかし、マドフのファンドに投資した人たちも破綻するまで毎年大きな利回りを得られていたように、日本国債を買っている人たちも毎年利子を払ってもらえる。
 そして、マドフのファンドと同じように、その利子は将来が心配で毎月毎月がんばって貯金している人たちのお金が回ってきているにすぎないのだ。
■そして、そのバラマキを民主党が実現した社会福祉だと勘違いして、民主党をさらに支持するようになる。
 破綻するまでマドフのファンドの投資家は、マドフは自分たちの財産を増やしてくれる天才ファンドマネジャーだと心酔していたように、
国営化された日本郵政を通って自分のお金が回ってきていることを社会福祉だと思い込み、民主党をすばらしい政権だと思い込むのだ。
 郵政国営化とはそういうこと。
 そして、この金融詐欺の規模はマドフのファンドと比べ物にならないぐらい大きいものになるだろう。
 まさにマドフを抜き、人類史上最大のネズミ講スキームがここに完成するわけだ。
■参考
◆金融日記 郵政国営化、そして人類史上最大の金融詐欺がはじまる


293 :名刺は切らしておりまして:2009/11/22(日) 06:19:40 ID:2iecAdTs
>>292
◆米国の大物経済学者が警鐘! 「世界経済危機の第二波が近づいている」 http://diamond.jp/series/dol_report/10022/
 大国も、通貨価値の引き下げなどを通じて、事実上のデフォルトに追い込まれた過去を持つ。
たとえば、米国は1933年に、ドルの価値を金1オンス当たり21ドルから同35ドルに引き下げた。1970年代にも高インフレによって債務負担を圧縮している。
政府はデフォルトではないというだろうが、一方的に通貨価値を下げることは、債権者からみれば、債務の不履行に等しい。
 ちなみに、日本も過去に何度かデフォルトしている。
著書でそう言及したところ、ある日本政府高官から「日本はデフォルトしていない」と訂正を求められたが、データを示したら納得してくれた
(たとえば、1946年、預貯金はいったん封鎖され、封鎖預金からの払い戻しは新円で、限度は世帯員1人について100円とされた)。
デフォルトというと、対外債務ばかりを想像しがちだが、対内債務のこの種のデフォルトまで含めて考えれば、大国の債務不履行はあり得ないとは断言できない。

◆先進国でも政府のデフォルトは起こりうる 池田信夫 blog
 ロゴフが、欧米の金融危機対策によって大幅に増えた財政赤字が、今後の世界経済の最大の重荷になるだろうと論じている。
 […]金融危機のあとに財政危機が来るのは歴史の法則に近いという。今後は、新興国でデフォルトの危惧があるばかりでなく、先進国にもリスクがある。
 […]日本などは、むしろ増税し、かつ支出を減らし、よりバランスの取れた予算を組むべきだ。
 […]日本の財政赤字は突出しており、今後の世界経済の不安定化要因になる。
同誌もマイルドなインフレによる「緩慢なデフォルト」を推奨しているが、人工的にインフレを起こすのは困難だ。
それは金融政策だけでは無理で、経済が完全雇用レベルに達して資金需要が出てこなければ、インフレ期待は起こらない。
あとは歳出削減か増税だが、前者の余地は小さい。
各国が数十%の歳出削減に成功したのは戦争の直後だけで、これによって財政を再建しようというのは夢物語である。
増税も政治的に困難で、「大きな政府」になって成長率を減速させるおそれがある。
結局、成長率を高めて歳入を増やすことが、もっとも望ましい財政再建策なのだ。

294 :名刺は切らしておりまして:2009/11/22(日) 06:23:50 ID:2iecAdTs
>>293
■「国の借金は経済発展でまかなうからインフレ懸念はない。だから、むしろゴールドは値下がりする」という意見があるが…
 日本は、今までは「国債をいくら発行するか」だったが、2010年度予算では「予算そのものが組めるかどうか」の段階になっている。

【統計】日本の財政悪化ぶりが突出…IMF、G20の債務残高見通しを公表 [09/11/04] http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1257292227/
 http://www.yomiuri.co.jp/atmoney/news/20091104-OYT1T00012.htm
 日本については、金融危機対応の景気対策に加え、社会保障費の伸びなど「財政出動圧力が特に強い」と指摘
 IMFは、金融危機対応による国債増発などで長期金利が2%押し上げられると試算。危機対応の政策を平時に戻す「出口戦略」を「すぐに策定すべきだ」と警告している。

■凋落5段階説
【日本の歴史】
 1段階「成功体験から生まれた自信過剰」 ←高度経済成長
 2段階「規律なき規模の追求」 ←バブル経済
 3段階「リスクと危うさの否定」 ←失われた10年。ひたすらバラマキの小沢支配の自民党
 4段階「救世主にすがり」 ←赤字国債増発でなんとか予算を組む
 5段階「存在価値の消滅」 ←予算そのものが組めるかどうか(税収減で国債発行額が増、サバけるかどうか)
 日本の「中小企業」と「郵貯」は、4と5番目が同時に来ている。エセ救世主…亀井。存在意義…海外部品、金利上がると逆ざやで国債が大半の郵貯は大損(だから民営化したのに)
◆トヨタ社長「企業が凋落していく過程は5段階あるが、トヨタは今、その4段階目にきている」 http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/news/1257247683/
◆「トヨタは消滅前夜」と警鐘鳴らす章男社長[FACTA 2009年11月号] http://facta.co.jp/article/200911060.html
 「企業凋落5段階説」は、米国の経営学者で、名著『ビジョナリーカンパニー』の著者でもある、ジェームズ・C・コリンズ氏が説いている。


295 :名刺は切らしておりまして:2009/11/22(日) 06:26:02 ID:2iecAdTs
>>294
 日本は《国民の個人(家計部門)の金融資産残高》は1500兆円あるが、そのうち《現金・預金》は700兆円しかない。さて、国と地方を合わせた借金は?
 《日本銀行券》は75兆円余り、銀行の手元にある《日銀券》は70兆円以下。
 これは、「1/10しか預金を引き出せない可能性がある」とも、考えようによっては考えられる。
 つまり、「事実上のデフォルトに追い込まれれば、通貨価値の引き下げなどを通じて、通貨の価値が1/10になる」と、考えようによっては考えられる。

◆超高齢化の副作用で今や日本の貯蓄率はアメリカに次いで低い http://www2.ttcn.ne.jp/honkawa/4520.html

【コラム】「国債バブル」はいつ崩壊するか[09/08/20] http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1250780966/
 http://newsweekjapan.jp/column/ikeda/2009/08/post-50.php
 IMFの報告によれば、2014年には日本の政府債務はGDPの2.3倍を超え、
基礎的財政収支(プライマリーバランス)の赤字を半減するだけでもGDPの14.3%の債務削減が必要だとしている。
 この削減率を消費税の税率(1%でGDPの0.5%)に換算すると、約29%引き上げることになる。
 増税と歳出削減を半分ずつとしても、消費税を20%にして歳出を4割カットしなければならない。
 消費税を2%上げただけで内閣の倒れた日本で、こんな荒っぽい財政改革が可能だろうか。


296 :名刺は切らしておりまして:2009/11/22(日) 07:03:19 ID:/NfbixSY
国債に関しては日銀御大がいるので問題なし
お金の使い方さえ間違わなければ決して悪い法案では無い

297 :名刺は切らしておりまして:2009/11/22(日) 07:10:43 ID:6WPFa1ol
国内にばら撒く亀井
国外にばら撒く鳩山
ドッチがマシといわれれば亀井に決まってる

298 :名刺は切らしておりまして:2009/11/22(日) 07:30:02 ID:8UvWrHE8
ゆうちょから金下ろして地銀に預けようかなあ

299 :名刺は切らしておりまして:2009/11/22(日) 07:58:12 ID:9otGivWK
財源を必要としない大変クリィーンな政策、とでもいうのか?

300 :名刺は切らしておりまして:2009/11/22(日) 08:28:55 ID:oWEIonEN
郵貯なんて必要最低限の融資ノウハウもないんだから、
数年後経たずに第二の新銀行東京になるのは明らか。

要は、民主様の支持母体へ査定なしの融資をして計画倒産、
郵貯は不良債権を集めることすらせず、その金はスムーズに半島へ流させる、と。

郵貯・簡保を使うのはハイリスク過ぎるなぁ…。
それでも馬鹿な人は郵貯・簡保を使い続けるんだろうけど。

301 :名刺は切らしておりまして:2009/11/22(日) 08:39:14 ID:X265eJQL
>>300
俺もそう思う
郵貯・簡保はそういった人間の絶対数が少なすぎるのにどーやって融資するんだろ
融資希望者の言い分そのまま丸呑みするんかねえ
西川がいればSMBCからそういったリスクや融資ノウハウ持った人をもっと引っ張って来れたかも試練けど
ど素人がやったとこで大半が不良債権化して焦げ付くだけだろーねえ

302 :名刺は切らしておりまして:2009/11/22(日) 08:54:52 ID:hASgtD6Y
>>301
今の大臣や経営陣じゃ、民間の専門家を引っ張ってこれたとしても、
「公益性」とか「公共性」とかの訳の分からない指標がくっついた評価マニュアル渡されて、
ちゃんとした仕事出来なそうだけどな

303 :名刺は切らしておりまして:2009/11/22(日) 09:04:43 ID:gsYo+lW/
モラトリアムにこれですかw
弱者に優しく=怠けものに優しくw
モラルハザードで日本オワタ

304 :名刺は切らしておりまして:2009/11/22(日) 09:16:55 ID:DOCWY8KM
亀井GJだな

念のために言っとくけど、これをやって一番得するのは東京や大阪だからねー
地方投資で一番儲けるのはゼネコンや商社であり、
最終的にはそれらの本社が集中してる東京や大阪が一番利益を得るんですよ

305 :名刺は切らしておりまして:2009/11/22(日) 09:17:31 ID:5Sk9mFCC
もう幽霊法人でも買い取って増資ってことでこの資金集めてドロンでもすっかなぁw
どう考えてもまともな運用できるわけがない

306 :名刺は切らしておりまして:2009/11/22(日) 09:20:05 ID:O4bGtLcE
>>304
産業も税収もなく大都市から移転される交付税に寄生している地方が良く言うわ。
朝鮮人並みの恩知らずだな。


307 :名刺は切らしておりまして:2009/11/22(日) 09:21:32 ID:KnX2Alfb
地方を救いたかったら、円安誘導しろよ。
1ドル200円くらいになったら、地方に工場が建ちまくる。

308 :名刺は切らしておりまして:2009/11/22(日) 09:35:06 ID:cSMg1dsu
人民元安なんだから、何をやっても円安にはなりませーんw

309 :名刺は切らしておりまして:2009/11/22(日) 09:44:36 ID:iYlz+LON
>>307
いきなり200円になったら大変よ。
200円ぐらいじゃ競争力たいして上がらないうえに、
むしろ、物価高とインフレで余計に失業率うp

まぁ、その前に当分円安なんてありえんけど。

310 :名刺は切らしておりまして:2009/11/22(日) 09:46:14 ID:hxXGv3jI

税収を増やすなら 円安

地方の雇用を増やしたいなら円安

日本を活性化したいのならベンチャー企業の育成



311 :名刺は切らしておりまして:2009/11/22(日) 09:46:19 ID:L5lpkACg
地方はガソリンが高くなると経済麻痺する。

312 :名刺は切らしておりまして:2009/11/22(日) 09:51:22 ID:Pj5DLVkq
こんなことなやるくらいなら、
マジで鉄道網を整備して走らせたり、道路引いた方が地方は活性化する。

物流が繋がらなきゃ、田舎はいつまでたっても田舎なんだぜ?

313 :名刺は切らしておりまして:2009/11/22(日) 09:57:38 ID:QmNlz1+q
ぶっちゃけ人口が減って、都市集中が進んでるこの期に及んで
地方も糞もない。

314 :名刺は切らしておりまして:2009/11/22(日) 09:58:08 ID:YdRfWBB3
まあ銀行が金を貸さないから、これは仕方がないだろう。
銀行のことなんか考える必要はないよ( ・ω・)y─┛〜〜

315 :名刺は切らしておりまして:2009/11/22(日) 10:02:04 ID:2iecAdTs
>>295
★『完全民営化の決まっていた「日本政策投資銀行」の民営化を廃止し、「大蔵省時代の権限復活」を図ろうとする』財務省と民主党政権による、郵貯乗っ取り
 「ゆうちょ銀行と、かんぽ生命の株式売却凍結」問題の重要性を理解していない国民が多い事は、嘆かわしい。
 『「ゆうちょ銀行・かんぽ生命の株式売却凍結」問題は、「日本政策投資銀行を通じた、大蔵省時代の権限復活を狙う財務省」とセットの話』。
 「官から民へ」を、小泉時代の単なるキャッチコピーくらいにしか思っていない「経済リテラシーが低い」国民が多いために、今の日本が迷路にはまっているような感じを受ける。
■よく言われる「日本政策投資銀行が無いと、危機対応できない。公的金融の安全網を残すべき。政投銀の民営化決定当時、経済危機を想定してなかった」は嘘
 「政策金融公庫法」により、政府系の「日本政策金融公庫」が、「危機対応業務」として対応することになっている。
 経済金融危機に対応して、政策金融公庫が民間のとりえないリスクをとって、おカネを(民営化した)日本政策投資銀行など民間金融機関に流せる仕組みを作ってある。
 従って、公的金融の安全網は残されており、なんら問題はない。
 また、「政府による間接融資や保証」という手段を使えば、直接融資でなくても民間金融を補完できる。
 つまり、いわゆる《政策金融》は、政府系の「日本政策金融公庫」が担うよう、支援体制やノウハウを集中するのが筋。
■なぜ、日本政策投資銀行を民営化したのか?
 そもそも、「政府系金融改革」は、「郵政民営化」と共に、小泉首相が《出入り口一体改革》として取り組んだ。どこの国にも公的な融資部門はあるが、それは1つか2つである。
 日本では、『政府系金融機関は省の管轄ごとに』9行もあった。並べてみると…
 @住宅金融公庫 A日本政策投資銀行 B国際協力銀行 C中小企業金融公庫 D国民生活金融公庫 E商工組合中央金庫 F農林漁業金融公庫 G沖縄振興開発金融公庫 H公営企業金融公庫
 『このどれもが、省の天下り機関だったのは言うまでもない。「官の肥大化」を象徴する部門だった』。
 なにも、「政府系金融機関を全部なくせ」と言っているのではない。霞ヶ関の猛反対を抑えて統廃合し、政府系として「政策金融公庫」を残したのである。


316 :名刺は切らしておりまして:2009/11/22(日) 10:04:33 ID:2iecAdTs
>>315
■それなのに、『完全民営化の決まっていた「日本政策投資銀行」の民営化廃止』に、なぜ財務省はこだわるのか?
 日本政策金融公庫を維持したい財務省の目的は、以前のような「公的貸付残高の異常な肥大化路線」に戻して、「財布=権力と天下り先を維持したい」から。
 当時の野党・民主党は、「脱官僚」の看板を掲げながら、国会の現場では、「日本政策投資銀行の完全民営化撤回」という「官製金融」の温存を積極的に主張していた。
 政策投資銀行は、2008年10月に政府100%出資の株式会社として民営化し、将来の株式100%売却とセットであった。
 が、その矢先2009/06/04に「日本政策投資銀行法改正案」で、『民営化反対である民主党の主張を酌んで、「政府が政投銀株の3分の1超を保有する」との表現を盛り込み、衆院で可決された』。
 完全民営化の修正であり、半官半民つまりJALと同じように、位置づけが極めてあやふやになってしまった。
■日本政策投資銀行と郵貯・簡保の関係
 「日本政策投資銀行を使った公的資金投入」に欠かせないのが、郵便貯金と簡易保険を合わせて338兆円を持つ日本郵政の存在。
 『財務省と民主党政権の“腹の中”は、「日本政策投資銀行が企業救済資金を調達するために社債を発行し、その大部分を、ゆうちょ銀行に買い取らせよう」としている』。
 そう、財務省と民主党政権は、『「省の中の省」として霞ヶ関全体を支配してきた「大蔵省時代の権限復活」を図ろう』としているのである。

【金融】原口総務相:「中小支援に郵貯資金を活用」 現在の国債購入資金の一部を…資金運用形態の見直しで [09/10/09] http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1255042554/
 http://www.business-i.jp/news/sou-page/news/200910090083a.nwc

 「西川・日本郵政社長の辞任」問題は、でっち上げ「かんぽの宿」問題などではなく、「郵貯・簡保の金を誰が握り、どこに流すか」という問題。
 結果は、小沢民主党とマスコミが結託し、「かんぽの宿」を《恐怖と消費のキャンペーン》に使い国民を騙して西川社長を辞任させ、財務省が郵貯・簡保を握った。
■参考
◆日本政策投資銀行の完全民営化撤廃。反対した議員は二人だけ: 梨里庵★lilyyarn☆


317 :名刺は切らしておりまして:2009/11/22(日) 10:11:42 ID:0ErvlE33
郵政が潤う形でばら撒きやられてもねぇ

郵政利権復活のためだけに郵便局を無理矢理かませてるのは余計に無駄が増えてるだけだろ

318 :名刺は切らしておりまして:2009/11/22(日) 10:12:58 ID:PREwvL3K
http://namidame.2ch.net/test/read.cgi/auto/1256711504/l50
【370Z】日産フェアレディZ34を語れ ★23【昇不要】


319 :名刺は切らしておりまして:2009/11/22(日) 10:15:40 ID:QZnOOb/a
マジレスするが、
どうせなら金を生み出す所へ持って行くべし。
地方に入れても食いつぶされるだけ。


320 :名刺は切らしておりまして:2009/11/22(日) 10:18:02 ID:fpX/C9N7
これはまた恐ろしい発想だな……予算確保が財源的にどうしても無理だから、
こんな斜め上の状況を持ち出すとは。

また地方への無駄なバラマキが始まるのか。
農業補助と言い、視点が短期的過ぎる……

321 :名刺は切らしておりまして:2009/11/22(日) 10:22:09 ID:ZX3bPEG/
郵政はやっぱり政府のおもちゃなんだな…
地方なんて来年は破綻するとこ続出するぞ
税収ががくんと落ちるのに

322 :名刺は切らしておりまして:2009/11/22(日) 10:24:15 ID:wfFqkOgP
とりあえず小遣い管理用にしてた口座は閉めますわー

冗談じゃない。

323 :名刺は切らしておりまして:2009/11/22(日) 10:26:42 ID:ZX3bPEG/
というか国債にすでに200兆くらいつっこんでるんだろ?
大半が国債で運用してたはずだが国債担保に金を借りて使うのか?
マネーロンダリング?

324 :名刺は切らしておりまして:2009/11/22(日) 10:28:15 ID:oWEIonEN
>>314
銀行も馬鹿じゃないから、明らかに回収不能な企業には貸さないだけ。
また、現状は採算が取れていても、中小企業のおっさんに余分な金を貸すと、
すぐに自身の報酬を増やして愛人・博打・不動産に手を出して本業を悪化させる。

まあ、「私の貯金は倒産寸前の中小企業へ寄附して下さい」っていう
物好きな連中の預貯金のみ、財源として押さえれば良いよ。
このスレにも何人か賛同者がいるみたいだしね。

325 :名刺は切らしておりまして:2009/11/22(日) 10:29:21 ID:jbTFieyS
>>300-301
完全に同意なんだけど

>>1
これ実現決定なの?誰か止めてください。
本気でやばくなったらゆうちょから全額を出して他に移すわ。

326 :名刺は切らしておりまして:2009/11/22(日) 10:31:19 ID:c8qRsfPs
焦げ付いても
「まだ政府紙幣の発行の策が残されておる!」
とか、亀井は言いそうだな。

327 :名刺は切らしておりまして:2009/11/22(日) 10:33:13 ID:d8lrjOXj
郵貯がバラまきの財源かよ
勘弁してくれ

328 :名刺は切らしておりまして:2009/11/22(日) 10:35:57 ID:ZX3bPEG/
>>326
じゃ今やれ

329 :名刺は切らしておりまして:2009/11/22(日) 10:39:22 ID:GjMMDI4J
>民業圧迫の懸念があるほか、国債購入の減少で安定発行に支障が出る
可能性もある。

この点って大丈夫なの?
国債の買い手がいなくなって国債の利率が上がると
日本の借金増加率が加速しちゃうよ。

ただでさえ、税収がダウンして国債の発行額が増加するって
言われてるのに。

330 :名刺は切らしておりまして:2009/11/22(日) 10:43:05 ID:BfdX0rPc
融資業務を拡大したいのにノウハウ持ちの三井住友と縁を切るってのもチグハグだよな

331 :名刺は切らしておりまして:2009/11/22(日) 10:47:44 ID:PuviHmx6
ちょっと前まで国家破産と言ったら笑われたもんだが

国債買い手居なくなれば破綻だな・・・・・公務員の給料下げれば済むか?


332 :名刺は切らしておりまして:2009/11/22(日) 10:49:24 ID:dW58L2cw
>>329
実はそれが一番の問題
大規模な国債引き受け先の年金が今年度から年金積立金を取り崩してる
これは
国債の買い入れ<国債の償還
てことで国債の受け皿が減ってきてる
金利を上げなければ近い将来国債の引き受け先がなくなる可能性が高い

333 :名刺は切らしておりまして:2009/11/22(日) 10:51:44 ID:2iecAdTs
>>316

>>287-288 >>292
 愚かだが、人は時として偽りの愛に身を委ねてしまう。が、その時こそ、真実に目を開かなければならないんだ。真実は人と人の心を繋げる。

★「なぜ、不良債権処理に公的資金を投入するのが良くないのか」の解説
■一応、預金保護を除き不良債権処理の公的資金は回収できる
http://www.nhk.or.jp/kaisetsu-blog/image/saved/j081013_03_03.jpg
 ▽預金保護 実施…18.6兆円 回収…預金者の手に渡り戻らず
 ▽不良債権買い取り 実施…9.7兆円 回収…9.5兆円
 ▽資本投入 実施…12.4兆円 回収…10.5兆円
 ▽その他の支援 実施…6.0兆円 回収…4.8兆円
 日本が最も多く公的資金を使ったのは、破綻した金融機関の預金を保護するためだった。
 金融機関が破綻した場合には、預金の保護に巨額の資金がかかり公的資金は戻ってこないため、国民経済的にも大きな損失になる。
 一方、金融機関が破綻しないように資本増強を行ったり、不良債権を買い取る事は、長い目で見れば損失を最小限に食い止める事ができる。
 預金保護を除き、長期的にみれば回収できる。
 では、何が問題なのか。
■その弊害
 不良債権処理が完了するまでの間、その処理に投入された公的資金・マネーは張り付いる。
 そのとばっちりは、ニューマネーを必要とする所(良い所)に回り難くなる。
 つまり、経営難の企業を破綻させて、新興企業に限られた資金を回し、新陳代謝を促せなくなる。
 その結果、不良債権が優良債権になるまでの間は生産性も上がらないから、潜在成長率も上がらず。
 潜在成長率が上がらないから、デフレを脱却できないどころか促進され、経済成長が停滞する。
 そして公的資金を回収できた後も、旧態依然とした構造が政治力だけ強めて、ゾンビのように生き延びてしまい、その後の日本経済の発展を妨げる。
◆「危険なのは既得権益ではなく思想だ」 by ケインズ
 経済が全く成長しないのに、まだケインズ政策にしがみついているのを見ると、単に既得権益との癒着という世俗的なものではなく、もはや危険な思想。


334 :名刺は切らしておりまして:2009/11/22(日) 10:52:23 ID:Spp3fgrX
また株が下がる

335 :名刺は切らしておりまして:2009/11/22(日) 10:53:01 ID:jbTFieyS
>>331
笑えない。全然笑えないよ。
この話を親にしたら、
ゆうちょは大丈夫だろーって楽観的だったし。
ゆうちょ壊れたら日本も終わるから、さすがにそれはないだろうって。

でさ、
>>1
これ決定なの?

336 :名刺は切らしておりまして:2009/11/22(日) 10:53:04 ID:aUr5WCAC
在日のパチンコ屋・焼肉屋・不動産屋に融資して
全部焦げ付きます

337 :名刺は切らしておりまして:2009/11/22(日) 10:57:50 ID:GjMMDI4J
>>332
藤井財務大臣も国債の金利上昇について懸念のコメントを出してたよね。

今の内閣って統一性がなくて、
各大臣が好きにやってるようにしか見えないんだけどな…。

338 :名刺は切らしておりまして:2009/11/22(日) 11:00:21 ID:H9CIyZOe
>>335
さすがに鳩山総理が指導力を発揮して亀井を止めるだろ。
鳩山一人ではダメでも菅直人副総理が控えている。二段構えで
亀井の暴走を阻止するに決まっている!

339 :名刺は切らしておりまして:2009/11/22(日) 11:02:30 ID:dqSMYA7O
>>338
期待していいんですよね。ソーリー

340 :名刺は切らしておりまして:2009/11/22(日) 11:06:17 ID:jbTFieyS
>>338
その2人か……。あまり頼りにならんけど、これは止めて欲しいな。。
地方で残ってるのってパチンコとヤくらいじゃないの。。。

341 :名刺は切らしておりまして:2009/11/22(日) 11:06:40 ID:KUh53jyi
>>338
笑わせんな
なんで鳩山に決定権があるんだよw

亀井は小沢とのラインが強いからいつまでも好き放題だよ。

342 :名刺は切らしておりまして:2009/11/22(日) 11:07:29 ID:PuviHmx6
日本は破綻させて
戦後の復興憲法、政治、行政を現実にあった物に一から作り直してくれ
ズルズル既得権にしがみつくゾンビに付き合ってたら、どうなることやら


343 :名刺は切らしておりまして:2009/11/22(日) 11:07:39 ID:LabMJ6/6
「地方企業への融資などに活用」とかいわれても・・・
支那企業に仕事とられて受注がなくなって勤務中に2ちゃんねるやってるくらいなのに。
金借りたって返さないよ。

344 :名刺は切らしておりまして:2009/11/22(日) 11:17:45 ID:Hku5bhcM
おまえら地方なめすぎ。

そんな事言うなら、米も卵も魚も食うな。電気も使うな。

345 :名刺は切らしておりまして:2009/11/22(日) 11:22:04 ID:3ZdbNxcg
火曜日に全額引き出して来る
来年の4月満期の積み立てどうするか・・・

346 :名刺は切らしておりまして:2009/11/22(日) 11:24:25 ID:PWAM2UEk
鳩山・菅「お、俺の方が偉いのにぃ(涙)」
亀井「知ってる」

で、終りそう(笑)。 

347 :名刺は切らしておりまして:2009/11/22(日) 11:27:46 ID:12WmosmJ
郵貯に預けた貯金が没シュートされるんですね。笑えません。

348 :名刺は切らしておりまして:2009/11/22(日) 11:30:02 ID:mrHy+aah
とうとうやっちまったな
郵貯を国の財布代わりに使っていた状態を変えようとしたのが
民営化だったのに、これほどまでに直接遣う宣言かよ。
国債噛ませるほうがなんぼましか分からん

349 :名刺は切らしておりまして:2009/11/22(日) 11:31:04 ID:3l0jESgU
やっぱ尻の穴にバイブいれられて死んだ新聞記者みたいな
死に様が似合ってるよな

350 :名刺は切らしておりまして:2009/11/22(日) 11:41:59 ID:ZX3bPEG/
郵貯の資金がこげつくことを覚悟しても10兆もひねり出せるかなあ

351 :名刺は切らしておりまして:2009/11/22(日) 11:42:22 ID:Hku5bhcM
まあ、この件はともかく、地方にはカネも返さないゴミクズしか
いねーってのがお前らの前提なわけだな。結構結構。

それなら都市圏の連中は、水も含めて食料は全部輸入品でやってくれ。
電気も使うなよ。

352 :名刺は切らしておりまして:2009/11/22(日) 11:49:05 ID:o7ozzt2m
郵貯の金、この民主政党に任せるよりも、竹中に任せてたほうがまだ安心できると
思うのはなぜだろうww
このご時世に、無駄に「地方」に金をつぎ込むなんて、金をドブに捨てるようなもの。

地方を活性化する案なんて、いくらでもあるじゃない。
例えばイギリスのように、政府が関連してる事務を、地方に移行させるとか。
サポートや書類関連(登録・税務処理)など、地方の安い人件費と事務所代でやれば
年間で何兆円も浮くし、その地方は潤うよ。首都圏一極のリスクが分散できるしね。

353 :名刺は切らしておりまして:2009/11/22(日) 11:50:33 ID:rjwPL+f7
>>351
そう怒るなよ、実際都市部の税金を再分配しないと回らないだろ、
多くの地方は。

354 :名刺は切らしておりまして:2009/11/22(日) 11:50:47 ID:Hku5bhcM
民主政党?

355 :名刺は切らしておりまして:2009/11/22(日) 11:55:40 ID:Hku5bhcM
>>353
いや、回さなくていいから。というか、回さない方向で話が
進みそうだしね。

おめーはこれから一生涯、中国の毒野菜を食ってろ。水は
全部海外のミネラルウォーターな。風呂も含めて(笑)

356 :名刺は切らしておりまして:2009/11/22(日) 11:58:55 ID:ZX3bPEG/
実際地方は破綻してるだろ
地方税収の激減でおそらく財政破綻だよ
公共事業削ってる現状地方は助からん

357 :名刺は切らしておりまして:2009/11/22(日) 12:00:45 ID:aUB1/ek9
新銀行東京の全国版かw

358 :名刺は切らしておりまして:2009/11/22(日) 12:02:25 ID:MmeCi2vu
ふるさと創生で一億円ばら撒いたのが20年前か
歴史は繰り返す
今後も失われた20年決定

359 :名刺は切らしておりまして:2009/11/22(日) 12:05:25 ID:KBClf/4I
かんぽの宿より悪質

360 :名刺は切らしておりまして:2009/11/22(日) 12:13:24 ID:robcn2np
焦げ付いたら税金で補填するの?

361 :名刺は切らしておりまして:2009/11/22(日) 12:14:43 ID:yfqxWJyD
>355
地方にはこんな人材しかのこらない
頭痛え問題

362 :名刺は切らしておりまして:2009/11/22(日) 12:16:48 ID:ZX3bPEG/
そもそも日本の農業など今の円高だと無理
国民に無理やり買えと啓蒙でもするのか?

363 :名刺は切らしておりまして:2009/11/22(日) 12:20:43 ID:CABAv5p1
>>361
別に痛くはないじゃん。ザックリ地方切り捨てればいいだけ。


364 :名刺は切らしておりまして:2009/11/22(日) 12:26:48 ID:AetInm0/
財投の復活かよ
なんで普通の金融機関にできないんだよ
郵貯をばらまきに使いたいだけじゃねえかよ

365 :名刺は切らしておりまして:2009/11/22(日) 12:27:57 ID:CABAv5p1
地方なんて無駄なお荷物は、バーンと捨てればいいだけだろ。
どうせただのカネくい虫だ。

地方には能無ししかいないし、地方民は日本人ですらなくなりつつ
あるのかもな。


366 :名刺は切らしておりまして:2009/11/22(日) 12:30:36 ID:CABAv5p1
地方が特亜政権の利権に食い込みつつある、という話だろ。
このニュースは。

つまり地方=特亜。



367 :名刺は切らしておりまして:2009/11/22(日) 12:34:06 ID:Z3LIi0WL
日本沈没への道。
テレビで小泉や竹中を詐欺師呼ばわりしていた連中は責任取れ。
どちらが日本経済に害があるかは明白。

368 :名刺は切らしておりまして:2009/11/22(日) 12:35:25 ID:oWEIonEN
>>355
この話は、地方の貯金を地方で食い潰すって話だぞ。
郵貯使ってるのは地方の人間が圧倒的に多いんだし。

まだ、地方の真っ当な企業の救済に使われるんなら良いが、
積極的にリスクを取る地銀すら避ける企業なんて破綻は決定済、
しかも、亀井・小沢は過去何度も支持母体へマネロンした連中だから、
またまた第二、第三の許永中が暗躍して、半島へ流れるだけだぞ?

いや、>>355が自分の財産を寄附するっていうなら止めはしないが…。

369 :名刺は切らしておりまして:2009/11/22(日) 12:35:38 ID:CABAv5p1
これは、特亜政権による地方(=特亜)への融通、つまり
土下座外交の土産みたいなもんだ。明らかに国益を損なう。

日本のとる道は、速やかに地方を経済的に叩き潰して
都市圏だけで独立すること。特亜化した地方を切り捨てる
ことが今は大事。

370 :名刺は切らしておりまして:2009/11/22(日) 12:38:48 ID:CABAv5p1
>>368
同意する。特亜化した地方→特亜のルートだな。
カネの流れは。

今こそ、自民に復活してもらって地方を叩き潰さないとな。

371 :名刺は切らしておりまして:2009/11/22(日) 12:43:00 ID:C1QY70nJ
デフレで経済縮小して困ってんのに地方切り捨てれば解決とか
いくらなんでも経済しらなすぎだろ
そこは問題じゃねーよw

372 :名刺は切らしておりまして:2009/11/22(日) 12:45:28 ID:CABAv5p1
>>371
お前だって経済知らないだろ。
今更、特亜化地方になんの未練がある。あるなら、お前の
ポケットマネーで地方の借金返してみせろよ。

373 :名刺は切らしておりまして:2009/11/22(日) 12:46:47 ID:/+ZZewNx
早速全額引き出してきました

374 :名刺は切らしておりまして:2009/11/22(日) 12:47:47 ID:c0/lMCpc
これ焦げ付いたら、ハイパーインフレ来る?

375 :名刺は切らしておりまして:2009/11/22(日) 12:48:36 ID:nHm3Id8U
>>372 率先して地方在住の人間を殺してきてくれ。
殺すことは地方意見の封殺だから意味はある。頼んだ。

376 :名刺は切らしておりまして:2009/11/22(日) 12:49:15 ID:DoBxcXi/
いくら焦げ付こうが、日銀が何もしない限りインフレどころかデフレが加速するだけ

377 :名刺は切らしておりまして:2009/11/22(日) 12:49:57 ID:BFOoUyhP
過去天下り法人融資で焦げ付かせた地方版ですか
相変わらず国民の貯金を政府の財布と勘違いしてるよな

378 :名刺は切らしておりまして:2009/11/22(日) 12:50:06 ID:CABAv5p1
>>375
通報していいか。殺人幇助?

379 :名刺は切らしておりまして:2009/11/22(日) 12:51:44 ID:qm1r1XDJ
地方企業の貸し付けに使うということは
設備投資や社会保険料などもあるだろうが
従業員の給料にも充てられるだろ?

元をたどればそれは、従業員の貯金通帳から出たお金。

こんなことして、計算はあうのかな?


380 :名刺は切らしておりまして:2009/11/22(日) 12:52:09 ID:GMqlxBVG
これか?埋蔵金とやらは?

381 :名刺は切らしておりまして:2009/11/22(日) 12:52:48 ID:CABAv5p1
バカが民主に入れるから、こういう結末になるんだよ。

小泉か安倍ちゃんに、地方撃滅をやらせたあげたかった・・・・。
そうすれば、日本はこんな深刻な不況にならなかったのに。

382 :名刺は切らしておりまして:2009/11/22(日) 12:53:17 ID:nHm3Id8U
>>378 してくれ。

郵便局員、銀行関係者、財務省この辺りか

383 :名刺は切らしておりまして:2009/11/22(日) 12:55:41 ID:CABAv5p1
>>382
その前に、日本に何の恨みがあるのか詳しく教えてくれ

384 :名刺は切らしておりまして:2009/11/22(日) 12:56:49 ID:ANL+dcYo
郵貯の金も簡保の金も既に殆どが国債と地方債に変わってて
地方企業への融資などに活用する余裕なんてどこにあるの?

ゆうちょ銀行決算 平成21年6月25日
 現金預け金  6兆円
 国債   155.5兆円
 地方債    6兆円
 社債    9.8兆円
 貸出金    4兆円
 (略) 
 資産 196兆円
http://www.jp-bank.japanpost.jp/aboutus/financial/pdf/kessan200903.pdf
かんぽ生命保険の運用状況(平成21年8月末)
 国債    67.2%
 地方債    4.8%
 社債     7.7%
 外国証券   0.9%
 機構貸付  17.7%
http://www.jp-life.japanpost.jp/aboutus/financial/abt_fnc_unyo.html

385 :名刺は切らしておりまして:2009/11/22(日) 12:57:50 ID:nHm3Id8U
>CABAv5p1

その前もなにも早く通報しろ。特亜くん。

386 :名刺は切らしておりまして:2009/11/22(日) 12:59:31 ID:j8f5xqdB
>>273
は?
お前の持論は、「地方に工場を誘致」なんだろ?
円高のもとで無理やり融資しても、外国製品にまけるのは目に見えているが。

元やドルがジャブジャブ供給されてるからこそ、日本も対抗すべきだ。
日本だけが遠慮しているから、日本の被害が突出するんだろーが。

387 :名刺は切らしておりまして:2009/11/22(日) 13:00:35 ID:CABAv5p1
>>385
特亜君って誰?

388 :名刺は切らしておりまして:2009/11/22(日) 13:05:55 ID:rU9Vhzn+
ビジ板でν速+と同じ意見書くな

389 :名刺は切らしておりまして:2009/11/22(日) 13:07:23 ID:C1QY70nJ
まともだったビジ板住人が発狂するくらいの状況なのかもしらんけどなー

390 :名刺は切らしておりまして:2009/11/22(日) 13:08:12 ID:CABAv5p1
>まともだったビジ板住人

笑うところですか?(笑い)

391 :名刺は切らしておりまして:2009/11/22(日) 13:09:24 ID:nHm3Id8U
 全力で国債購入に充てられて、財務省にはご丁寧に
「国民のひとりあたりの借金」だと説明を受け妄信する始末。
どんだけオメデタ脳だ。

融資運用としての是非は今時点ではわからんが、
国債購入より筋は良い

392 :名刺は切らしておりまして:2009/11/22(日) 13:10:53 ID:CABAv5p1
・・・・・・・と特亜の手先ID:nHm3Id8U
は工作レスをするのであった・・・・・。


393 :名刺は切らしておりまして:2009/11/22(日) 13:12:20 ID:iGWP5+Wa
流石民主党と言わざるを得ない・・・
誰かなんとかしてくれ・・・

394 :名刺は切らしておりまして:2009/11/22(日) 13:15:34 ID:CABAv5p1
>>393
自民党の地方潰しに反対した愚民の自業自得。
ヒーロー気取りで、社会をぶっ壊すアカと全く同じ。

地方を一刻もはやく叩き潰さないと、日本が壊れてしまう。
民主じゃもうダメだ。

395 :名刺は切らしておりまして:2009/11/22(日) 13:16:17 ID:DoBxcXi/
>>391
地方に元本保証以上のリターンが見込める投資先があれるとでも?

396 :名刺は切らしておりまして:2009/11/22(日) 13:18:15 ID:qm1r1XDJ
その前に、『霞が関の埋蔵金』は?

調査報告書は提出されたんだっけ?

397 :名刺は切らしておりまして:2009/11/22(日) 13:26:24 ID:xKyumPyc
>>12
市町村が債務保証でもしてくれるんですかねぇ

398 :名刺は切らしておりまして:2009/11/22(日) 13:26:25 ID:dN7IkdEZ
>394 オマエが地方を叩き潰す先鞭をうてよ

399 :名刺は切らしておりまして:2009/11/22(日) 13:26:49 ID:cSMg1dsu
>>386
それでも売れてる製品の工場を地方に移転させろってのw
上からちゃんと読んでくれる?一貫してるから

400 :名刺は切らしておりまして:2009/11/22(日) 13:28:04 ID:CABAv5p1
>>398
マスコミがあるから無理。

正しいことは、マスコミのせいで今の日本じゃ通らないからな。

401 :騒ぎ:2009/11/22(日) 13:31:21 ID:GQs5+SL1

取り付け騒ぎとかに、発展するかもよ。マジで。

402 :名刺は切らしておりまして:2009/11/22(日) 13:32:13 ID:dN7IkdEZ
>>400 地方を潰すと活性化するんだろ?経路を示してくれ。

おまえの説明から、マスコミの存在がボトルネックだとはわかった。
ないものとして教えてくれ。

403 :名刺は切らしておりまして:2009/11/22(日) 13:33:34 ID:CABAv5p1
>>402
他人のレスを勝手に改変しないでくれる?

俺は活性化なんてひとことも言ってないけど(笑)

404 :名刺は切らしておりまして:2009/11/22(日) 13:33:50 ID:TbgGSfB4
300兆円といえど溶け始めたら一瞬だぜ。
首都銀行東京の愚考を焼きなおしてどうするw

405 :名刺は切らしておりまして:2009/11/22(日) 13:35:20 ID:Jh3Ctg3a
ネットに流れるデマを看破する。真の日韓友好のために。

韓国は“なぜ”反日か?
http://peachy.a-auc.net/korea/korea2.html
韓国人の世界
http://www37.tok2.com/home/koreanworld/analysis.html
日本の韓国統治の知らされなかった真実
http://photo.jijisama.org/index.html

406 :名刺は切らしておりまして:2009/11/22(日) 13:37:36 ID:Xvw2wdwe
>>391
本当にお前はメデタイ脳だな

407 :名刺は切らしておりまして:2009/11/22(日) 13:41:44 ID:CABAv5p1
まあ、お前らが同じ志なのは心強い。

一刻も早く自民に政権与党に復活してもらって、地方を撃滅しないとな。
日本の国益のためにも

408 :名刺は切らしておりまして:2009/11/22(日) 13:47:43 ID:VOYpr12l
300兆円が2年後、ゼロに成ったと発表があります。

409 :名刺は切らしておりまして:2009/11/22(日) 13:49:34 ID:qm1r1XDJ
小泉の郵政民営化は郵政と言う巨大金融組織の金を
アメリカにくれてやるために仕組まれた。

クビになった前総裁を連れてきたのは竹中だし
LD事件でも一枚かんでいたオリックスが裏で動き
はるか以前から、緻密な計算の上で進んでいた国策だった。

それが功を奏して、日本経済はアメリカの支援を十分に受け
いざなぎ景気を超える期間、好景気が続いた。


今回民主党の
『金がないから郵政をつまみ食い』というのは
完全に行き当たりばったり。

そんな計画はマニフェストに書いてない。



410 :名刺は切らしておりまして:2009/11/22(日) 13:49:47 ID:Ais+pwII
終わった!!!

300兆円も消える・・・

411 :名刺は切らしておりまして:2009/11/22(日) 13:56:11 ID:xSOS5h1v
郵貯の側から見ると国債の運用比率があまりに高すぎるが、
国の側から見ると、郵貯が運用多様化したら国債は暴落する。
よって実現しないと思う。
もし実現するとしたら、国債暴落がインフレの引き金を引いた場合だな。
インフレで借金が目減りするので、国債以外に回す余裕が出る。
しかしそんな都合のよいインフレがあるかね?スタグフレーションになるだろうな

412 :名刺は切らしておりまして:2009/11/22(日) 14:00:09 ID:2k+pukQ1
90年代、町興し事業とか言って、金の置物とか作ってた自治体が
いっぱいあったよなw

ああいうのにばらまくわけかwww

413 :名刺は切らしておりまして:2009/11/22(日) 14:03:28 ID:L5lpkACg
地方に金を流しても田舎の実力者一族が全部かっさらってしまう


414 :名刺は切らしておりまして:2009/11/22(日) 14:06:46 ID:DRhvL5oQ

300兆円郵貯ファンドで、みずほ、P&G、ロックフェラー全部買収しちゃえよ

415 :名刺は切らしておりまして:2009/11/22(日) 14:11:36 ID:TbgGSfB4
そもそも仕事が無いじゃない
無為に延命する運転資金にでも使われるのが落ち
モラトリアムで焦げ付きを傍観して、表面化する頃には300兆円が雲散霧消。
減税で消費喚起したほうが得策じゃないかしらん。
エコだの渋滞だの細かいことはおいといて、おバカの財布のひもを緩めさせるべき。

416 :名刺は切らしておりまして:2009/11/22(日) 14:19:07 ID:uEdgnAub
                   ,'⌒,ー、           _ ,,..  X
                 〈∨⌒ /\__,,..  -‐ '' " _,,. ‐''´
          〈\   _,,r'" 〉 // //     . ‐''"
           ,ゝ `く/ /  〉 /  ∧_,. r ''"
- - - -_,,.. ‐''" _,.〉 / /  . {'⌒) ∠二二> -  - - - - - -
  _,.. ‐''"  _,,,.. -{(⌒)、  r'`ー''‐‐^‐'ヾ{} +
 '-‐ '' "  _,,. ‐''"`ー‐ヘj^‐'   ;;    ‐ -‐   _- ちょっくら郵貯解約してくる
 - ‐_+      ;'"  ,;'' ,''   ,;゙ ‐-  ー_- ‐
______,''___,;;"_;;__,,___________
///////////////////////


417 :名刺は切らしておりまして:2009/11/22(日) 14:21:23 ID:ZX3bPEG/
>>415
仕事は公共事業削減でなくなりましたので
構造的に詰んでるんだと思うんだよ

418 :名刺は切らしておりまして:2009/11/22(日) 14:27:43 ID:07IkF2hh
>>46
「2chねらー」とか「ネトウヨ」とか
どんだけ分母でかいんだよw

419 :名刺は切らしておりまして:2009/11/22(日) 14:28:08 ID:qm1r1XDJ
公共事業はもう入札さえ危ないからな。

計画途中で中止にされてみなよ。
初めからやらない方がまだ損が少ない。

420 :名刺は切らしておりまして:2009/11/22(日) 14:30:53 ID:QFqp1IgR
>>417
公共事業やり過ぎて詰んだというのに何言ってんだ?

421 :名刺は切らしておりまして:2009/11/22(日) 14:34:00 ID:QFqp1IgR
>>407
自民党がここまで地方焼け太りにしたんだから出来るわけないじゃん。
先の選挙で負けてるし
政権取ったらまた公共事業の餌吊るし始める。
一票の格差を解消しない限り何やっても効果がない。

422 :名刺は切らしておりまして:2009/11/22(日) 14:35:37 ID:07IkF2hh
もうジジイどもは欲しい物は買ったし性欲もないし死ぬのにおびえて金使わない。
若者は生活保護より余裕ない。
中間はうっかりガキ作ったせいでローンだらけ。
公共事業も借金でもう無理。
限界ですな。

423 :名刺は切らしておりまして:2009/11/22(日) 14:35:47 ID:QFqp1IgR
それで麻生支持系自民党支持者は狂喜乱舞だろ。
原資が国債か郵貯マネーの違いだけで、
あれだけ財政出動しろとかほざいてたんだから。

424 :名刺は切らしておりまして:2009/11/22(日) 14:38:17 ID:DdCrTaOr
郵政の基金で金を借り
モラトリアムで返済猶予
その後は踏み倒して国民に押し付けろと
在日ヤクザへの利益供与ですか

425 :名刺は切らしておりまして:2009/11/22(日) 14:39:55 ID:2/kJLTv6
仕事の無い会社の倒産回避の延命だけに使われるようなことがなければ
いいと思うが、仕事のあるところなら銀行が貸す気もする。

426 :名刺は切らしておりまして:2009/11/22(日) 14:51:35 ID:ZX3bPEG/
>>420
だから地方の仕事なんて公共事業くらいしかないんだよ
構造的問題でこれで地方の雇用はさらなる悪化は避けられない

427 :名刺は切らしておりまして:2009/11/22(日) 14:51:52 ID:sbjf9AkE
hiwkipgr

428 :名刺は切らしておりまして:2009/11/22(日) 14:58:47 ID:9ZDQ0M49
情弱で民主に投票した白痴・・・情弱ゆえに、この件も知らず貯金アボーン


となる事だけが、唯一の救いだな。

429 :名刺は切らしておりまして:2009/11/22(日) 15:11:37 ID:cSMg1dsu
>>425
郵便局の資金を受け入れて、預金が減ってる信用金庫・地方銀行が貸し出すんだから、
そういう細かいとこは、銀行側が上手く調整するんでしょう。

430 :名刺は切らしておりまして:2009/11/22(日) 15:12:46 ID:cSMg1dsu
これにプラスして、住宅建設に限る相続税減税をすれば、
不動産需要は確実に増えるな。

431 :名刺は切らしておりまして:2009/11/22(日) 15:15:00 ID:y/Lg1urd
なんだ、郵政族が自由に出来る新財投復活じゃないか

432 :名刺は切らしておりまして:2009/11/22(日) 15:16:43 ID:QFqp1IgR
>>426
それって構造的に破綻しているって事じゃない。
なんで日本だけ公共工事でそれを維持しないといけないの。
そもそも地方に公共事業だけしかないって
それって田舎って呼ばれる地域だよね。
地方都市はそんな事ないでしょ。
いずれ確実に破綻する方法を突き進むか、
今一部破綻させて他を延命させるかも違いは大きいよ。

433 :名刺は切らしておりまして:2009/11/22(日) 15:22:54 ID:K7kHCkFU
>>432
>なんで日本だけ公共工事でそれを維持しないといけないの。

生活保護や失業給付で不労所得で金やるより経済的だよ。
日本は労働人口が多いんだから仕方ねぇだろ。
それとも職の無い奴は自己責任、死ねって話か?

公共事業に替わる安定した雇用の受け皿の対案を聞こうか?
それが無い限り、現状公共事業で国民を養うのがベターだろ。

434 :名刺は切らしておりまして:2009/11/22(日) 15:26:11 ID:cSMg1dsu
今のうちに、高速道路や新幹線の建設を進めて、
無駄な道路やローカル線を廃止していけばいいじゃない。

435 :名刺は切らしておりまして:2009/11/22(日) 15:27:22 ID:x2kv2Dgl
>>433

432の馬鹿が、そんな事を理解できる知能はないよ、マスコミ脳だから。



436 :名刺は切らしておりまして:2009/11/22(日) 15:34:42 ID:L2HBsxqF
>>433
実家住まいの(三食付き)イデオロギー学生ばっかりだぞ。
相手するとこっちまでおかしくなる。



437 :名刺は切らしておりまして:2009/11/22(日) 15:35:54 ID:qm1r1XDJ
郵政で穴埋めして大丈夫かどうかという問題じゃない。

思いつきで行動する民主党が
次にどこをダメにするかが問題なんだ。

438 :名刺は切らしておりまして:2009/11/22(日) 15:35:55 ID:QFqp1IgR
まずID:x2kv2Dgl
本物の馬鹿は引っ込んどけ。
財政や世界経済の事も知らない無知がレスしてくるな10年早い。

>>433
だからよベターならこの状況はなんなんだよ?
ベターならなんで各国は公共事業やらないんだ?
経済的ってのはあんたの幻想な。

>公共事業に替わる安定した雇用の受け皿の対案を聞こうか?
何勘違いしてるのか知らないが、社会保障の一環というなら
安定した雇用の受け皿なんて期待するなよ。
安定した職業なんてそれこそ一部の奴らがありつける代物だろ。
話しは簡単。都市部に出るしかない。
地方で公共事業などもう無理だって現実早く気付きなよ。
悪いが自民党になったところでそんな事に成りえはしないのに。
一人で念仏みたいに唱えているのか?

439 :名刺は切らしておりまして:2009/11/22(日) 15:45:00 ID:x2kv2Dgl
>>438
お、マスコミ脳。w

公共事業は悪じゃねーぞ。マスコミ脳は公共事業を悪だと思ってるようだが。
仕事が無ければ、国が仕事を創らないと失業した国民が死んじまう。


公共事業は必要、何をやるかは国によって違う。
アメリカだと戦争も公共事業だ。



440 :名刺は切らしておりまして:2009/11/22(日) 15:49:22 ID:cSMg1dsu
市場主義者、マジこえぇw

441 :名刺は切らしておりまして:2009/11/22(日) 15:52:23 ID:hxXGv3jI


大賛成  お金は回せば いいのだ

眠らせておくほどもったいないことはないと思う

442 :名刺は切らしておりまして:2009/11/22(日) 15:52:58 ID:2/kJLTv6
金の流れが不健全な気はするが、地元に直接的な雇用を生むという観点では
公共事業が非常に強力なのは確か。
ただもう作るものあんまりないだろみたいなところはあるんだよな。

443 :名刺は切らしておりまして:2009/11/22(日) 15:53:35 ID:ZRM3lxeC
簡保はまだしも
郵貯は民営化どころか廃止したほうがいいな

444 :名刺は切らしておりまして:2009/11/22(日) 15:56:12 ID:QFqp1IgR
>>439
マスコミ脳w表現が流石に低俗だね。
今のネット社会でマスコミなど報じなくとも
ネットで金の流れや経済波及効果、経済発展など調べればすぐわかるのな。
それと悪とか表現が陳腐すぎるんだよ。

>国が仕事を創らないと失業した国民が死んじまう。
それなら失業しない為にまともな就労資格の為に援助すべきなんだわ。

>公共事業は必要、何をやるかは国によって違う。
少しはまともに数字でも調べてきなよ。
アメリカしか出せないみたいだけどさ。
それとアメリカの軍隊はこんなもんじゃないぞ?
アメリカの軍隊を出すというのはそれだけの環境でもいいという事なのか知らないが。


445 :名刺は切らしておりまして:2009/11/22(日) 15:56:48 ID:cSMg1dsu
失業者が生活費の高い都市部に来るなら、
生活費の高い都市近郊にある生産性の低い工場を
失業者の多い地方に移転させろ。

なんで、早く気付かないかな、市場主義者さんはw

人民元が不当に安くされて、各国が自国通貨安を誘導してるのに、
資源の裏付けのない円を発行して円安に誘導しろとか言い始めるし。

住宅街の中にある工場を、高速道路沿いの工業用地に移転させるために
補助金を与えればいいのにw

446 :名刺は切らしておりまして:2009/11/22(日) 15:57:06 ID:L2HBsxqF
>>442 リニア線全国縦断、学校耐震、電柱の地中化
考えればキリがない

447 :名刺は切らしておりまして:2009/11/22(日) 15:59:43 ID:QFqp1IgR
>>446
あのさコストの概念ぐらい身につけてくれよ。
コスト維持費が莫大にかかるものを全国通す意味は全くないし、
電柱の地中化なんてうやってメリットある場所はほぼ皆無。
ほんと脳みそが半世紀前のままだよ。

448 :名刺は切らしておりまして:2009/11/22(日) 16:03:26 ID:QFqp1IgR
>>445
そんなもんとっくに移転してるだろ。
具体的にどこだよ。
そんで実際問題法人税率と人件費高いから国外とかそんな段階なんだけど。
だからって大企業優遇しろとかいってんじゃないぞ。
あとこの程度で市場原理主義とかほんとお笑いもんだけど。
市場原理主義者ならこんなレスしないで一言で終わるぞ?
っていうか日本以外市場原理主義って事になって議論もできやしない。

449 :名刺は切らしておりまして:2009/11/22(日) 16:05:40 ID:cSMg1dsu
>>448
セントラル自動車が仙台に移転するだけで、
関連メーカーが周辺の工業団地に移転。

神奈川よりも生活費が安いから従業員が一戸建てを建ててる。

450 :名刺は切らしておりまして:2009/11/22(日) 16:07:09 ID:QmNlz1+q
何でもかんでも東京基準で横並びなのは良くない。
ほぼ同じ条件では地方が東京と戦えるわけない。
規制や税制ももっと地方に任せればいいんだ。

451 :名刺は切らしておりまして:2009/11/22(日) 16:13:45 ID:K7kHCkFU
>>438
>ベターならなんで各国は公共事業やらないんだ?

先ずな、日本は遅れてきた先進国なんだよ。
終戦直後に乗り込んで来たGHQの調査団が日本に道路網が
全然整備されてないのに驚愕したって話だぜ?

それに日本を除いて、つい最近まで世界的な好景気だったから
政府の公共事業で景気対策なんて必要性が無かったんだよ。

更に言えば、日本は貯蓄過剰、消費過少の国だから、国や自治体が
金を使わないことには経済が縮小均衡してしまうだけ。
国民金融資産が馬鹿にみたいに積み上がってる国は日本だけだから、
他の国の仕組みなど参考にできないんだよ。

あと各国は公共事業が少ないけど、替わりに社会保障費や公務員の人件費が
莫大なものになってる。
これは失業者への生活支援と低給公務員を多数雇用することで
生活の糧を与えているからなんだよ。
何にせよ効率の悪い状態であって、日本と比べて理想郷だとか考えない方がいい。

総合的に見れば日本の方が余程マシって感じだよ。

>都市部に出るしかない。

都市部でも雇用なんてないだろ。
それに出れば出たで、都市部の労賃が供給過剰で低迷するだけ。
総需要が増えてないのに稼ぐ場所変えるだけで解決すると考えるなんて
構造改革論者(笑)と一緒じゃないかw

452 :名刺は切らしておりまして:2009/11/22(日) 16:16:45 ID:K7kHCkFU
>>442
>ただもう作るものあんまりないだろみたいなところはあるんだよな。

高速道路はどうだ?
\1000-高速であれだけ渋滞するということは
それだけ需要があるってことだぜ?

料金設定で渋滞緩和という小解決ではなく、
高速道路の増設によって大解決すればいいだろう。

453 :名刺は切らしておりまして:2009/11/22(日) 16:19:08 ID:+62V58Me
もしこれ本気でやるんだったら、地方でそこそこ成功する可能性はあるが
資金がない事業を探す必要がある。あるんだろうか。
公募制にして厳密に精査しなければ東京銀行の二の舞だな。

むしろ、道州制導入への臨時財源として提案して、経済特区のために使う
とかした方が全体的に地方分権が進みそうな。


454 :名刺は切らしておりまして:2009/11/22(日) 16:20:14 ID:wg/SCKfB
これの迂回資金っぽい感じがする。


【政治】 菅直人戦略相 「子ども手当の財源、地方や企業に負担求めるかも」★2
ttp://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1258695268/


455 :名刺は切らしておりまして:2009/11/22(日) 16:21:27 ID:ZRM3lxeC
厳密に精査したらコストがかかるだろ
どっちにせよ積んでる

456 :名刺は切らしておりまして:2009/11/22(日) 16:22:06 ID:cSMg1dsu
実際に実行するのは地場企業の事情に詳しいが
預金量が少なくて融資枠が拡大できない地方銀行と信用金庫なんだろ。
リスクを受け入れる信用保証組合を地域ごとに設置する。
東京に流れているカネを地方に滞留させるだけの話。

457 :名刺は切らしておりまして:2009/11/22(日) 16:23:34 ID:Cnls9Lq8
国債暴落?

458 :名刺は切らしておりまして:2009/11/22(日) 16:28:11 ID:QFqp1IgR
>>449
だから他にはって聞いてんでしょ。

>>451
君認識がかなり間違っている。
>全然整備されてないのに驚愕したって話だぜ?
それは戦後間もない頃の話しで、
今世界的にみてトップレベルのインフラな。
こんな地方の隅々までまともな道路が通っている国はない。
ここが一点目の間違い。

>それに日本を除いて、つい最近まで世界的な好景気だったから
政府の公共事業で景気対策なんて必要性が無かったんだよ。

二点目の間違い。
その好景気の最中、前年に2%程度の公共事業削減でも地方は猛反対しました。
世界的光景の最中でさえだ。
ちなみに90年からの10年間総額127兆もの公共事業やってますから。
好景気不景気関係なく日本は公共事業にどんどん依存していったんですけど。

>更に言えば、日本は貯蓄過剰、消費過少の国だから、国や自治体が
金を使わないことには経済が縮小均衡してしまうだけ。

あの世帯平均貯蓄は年々減少してますけど?
それと人口減ってるんだから空需要が減るのは当たり前なんだけど?

>何にせよ効率の悪い状態であって、日本と比べて理想郷だとか考えない方がいい。
総合的に見れば日本の方が余程マシって感じだよ。

だから根拠のない主張でマシって言われても困るんだよ。
日本は公共事業に金突っ込み過ぎて
他の分野の予算が削られてるからどんどん歪がでてるじゃないか。
日本だけな国債発行残高がありえない増え方してんのは。

>都市部の労賃が供給過剰で低迷するだけ。
総需要が増えてないのに稼ぐ場所変えるだけで解決すると考えるなんて

いやいや人が来ないんでどんどん外国人増えてますけど?
需要が増えないのは少子高齢化だからな。
それもこれも全て歪な予算配分の結果だよ。
言ってる事が非現実的過ぎてどこの政党でも相手にされないと思うぞ?



459 :名刺は切らしておりまして:2009/11/22(日) 16:29:48 ID:QFqp1IgR
>>452
あれだけって休日やお盆の恒例行事の時だけな。
あれをもって増設なんてありえない。
誰がその用地買収費や建設費用だすんだよ。
一生ペイできない金額を。

460 :名刺は切らしておりまして:2009/11/22(日) 16:30:06 ID:/NfbixSY
やっぱり公共事業か核となる何かが必要なんじゃまいか?
中途半端な事業だとパタンと融資止められるのが怖くてできない気がする

461 :名刺は切らしておりまして:2009/11/22(日) 16:33:16 ID:ZRM3lxeC
費用対効果は日本に欠けている概念の一つ
そりゃ何やったって効果自体は出るけどよ

462 :名刺は切らしておりまして:2009/11/22(日) 16:35:35 ID:/NfbixSY
>>458
突っ込み処満載でワロタ
釣りと勘違いされるレベル

463 :名刺は切らしておりまして:2009/11/22(日) 16:35:47 ID:HBFjO0xQ
ゆうちょには100万程しかないが、明日民間銀行に移してくるわ
金地金購入も視野に入れとく ノシ

464 :名刺は切らしておりまして:2009/11/22(日) 16:36:47 ID:ZRM3lxeC
>>462
突っ込んでから言えよ
ほれほれ

465 :名刺は切らしておりまして:2009/11/22(日) 16:37:35 ID:cSMg1dsu
>>459
地方の高速道路は、建設後10年で回収してるケースがありますよw 例:三陸道

466 :名刺は切らしておりまして:2009/11/22(日) 16:38:19 ID:QFqp1IgR
>>462
まそうやって涙目になるのが精いっぱいだろうな。
上でもいってるけど突っ込んでみろよw
日本の地方の概念で世界経済語れると困るんだよ。
あれえない事連呼だから。

467 :名刺は切らしておりまして:2009/11/22(日) 16:40:11 ID:cSMg1dsu
世帯平均貯蓄の減少?
そりゃ給料が安いのに、馬鹿高い賃料を払って、
生活費の高い都市部に住んでたら、貯蓄が出るだろう。
都市に集中したから、少子化が進行したといっても間違いではないな。

468 :名刺は切らしておりまして:2009/11/22(日) 16:40:32 ID:QFqp1IgR
>>465
今の高速道路って都市部のドル箱路線の上がりを他に回して高速作ってんだよ?
もう主要高速はとっくに償還されてんだけどさ。
そんで償還できない新規高速を作っている最中が今。

469 :名刺は切らしておりまして:2009/11/22(日) 16:42:47 ID:QFqp1IgR
>>467
あのさ、その都市部の人間が高い税金払って地方に回ってるからこうなってんだよ。
全て他人の責任とかほんと頭いってるとしか思えない。
少しは調べてからなんかいってくれよ。
少子化も教育や子育て支援に税金が全く入ってこないから。

470 :名刺は切らしておりまして:2009/11/22(日) 16:43:40 ID:cSMg1dsu
>>468
償還できない路線は新直轄方式だよね。
現在着工中の高速道路はすべて償還が可能。

むしろ、外環や首都高の方が債務返済できてないw
債務を返済できてる東名高速も、第2東名の建設で債務増加見通し。

都市部のドル箱路線のあがりで高速道路を建設してるなんて幻想だよ。
都市から地方に向かう高速道路の上がりの方が大きいしw

471 :名刺は切らしておりまして:2009/11/22(日) 16:44:12 ID:K7kHCkFU
>>458
>こんな地方の隅々までまともな道路が通っている国はない。

地方にも分散して人が住んでる国は日本ぐらいだが、
それが文化や歴史に深みや多様性を与えているんだよ。

>世界的光景の最中でさえだ。

世界的な好景気と言っても、その金が国内に還流してないから
実感なき景気回復なんて言われてたんだよ。
輸出企業は円で決済されるより、ドルで受け取って海外で運用した方が
利益の増大を図れたからな。

>ちなみに90年からの10年間総額127兆もの公共事業やってますから。

そのお陰でバブル崩壊というクラッシュからハードランディングを避けられたんだが?
金融危機以降、世界各国が行ってる財政支出は日本が来た道をなぞってるんだよ。

>それと人口減ってるんだから空需要が減るのは当たり前なんだけど?

ロシアは毎年70万もの人口減少社会だけど、つい最近まで高度経済成長してましたけど?

>日本だけな国債発行残高がありえない増え方してんのは。

昨今、日本以上に国際発行残高が激増してる国はあるんだけど?
しかも日本と違って国民の預貯金という裏付けもなしにねw

つーか、公共事業を否定するからには、他に国民を養う対案があるんだろ?
単に公共事業憎しで削減しては飢える国民が出るだけだぞ?

472 :名刺は切らしておりまして:2009/11/22(日) 16:44:36 ID:/NfbixSY
>>464
>それに日本を除いて、つい最近まで世界的な好景気だったから
>政府の公共事業で景気対策なんて必要性が無かったんだよ。

>二点目の間違い。
>その好景気の最中、前年に2%程度の公共事業削減でも地方は猛反対しました。
>世界的光景の最中でさえだ。
>ちなみに90年からの10年間総額127兆もの公共事業やってますから。
>好景気不景気関係なく日本は公共事業にどんどん依存していったんですけど。

他の国に近年公共事業が必要なかったって話だろ?w

>あの世帯平均貯蓄は年々減少してますけど?

名目GDP比家計貯蓄は上がってますよね?

>日本は公共事業に金突っ込み過ぎて
他の分野の予算が削られてるからどんどん歪がでてるじゃないか。

公共事業やらないととっくに潰れてます
むしろ不景気を生みだしたのはそれを中途半端にやめたから

めんどくせー

473 :名刺は切らしておりまして:2009/11/22(日) 16:49:17 ID:cSMg1dsu
>>469
地方の優秀な人間・企業が都会に移動して生産性を上げてるからな。
地方からの若者が都会に供給されなくなったから、
外国人労働者が都会で働くようになってる。

生産性の低い中小企業や製造業を残してる時点で、
地方からのヒト・モノ・カネがなくなったら、
都会のバカ高いインフラを維持できるだけのヒト・カネ・モノが確保できないだろうな。

自動車や住宅ローンも地方民の方が組んでるから、
地方からカネが流れてこなくなれば、都市の金融機関も稼げなくなるよ。
どうやって、地方経済なしに都市部の人間は稼ぐんだ?

474 :名刺は切らしておりまして:2009/11/22(日) 17:02:04 ID:QFqp1IgR
>>470
幻想だと思いたい気持ちは分かるが、
実際そういう方法で新規高速建設してんの。
少しは調べてみればいい。

>>471
>地方にも分散して人が住んでる国は日本ぐらいだが、
>それが文化や歴史に深みや多様性を与えているんだよ。

いいや日本以外でもそれなりに分散してるぞ?
それと日本のどこが多様性なんだよ、基本横並びだろ?
外国の方がよっぽど多様性あるのな。
それはともかくそんなの理由になるわけないだろ。

>世界的な好景気と言っても、その金が国内に還流してないから
実感なき景気回復なんて言われてたんだよ。

ほんと何も分かって無いな。
外需で金もってきてもこの有様なんだよ。分かる?
君言ってる事がコロコロかわるね。
先ほどのレスだとこの間は好景気で公共事業しなくてもよかったとかいって、今度はこれか。

>ロシアは毎年70万もの人口減少社会だけど、つい最近まで高度経済成長してましたけど?
だからさw資源のある国と比べてどうすんですか?w
それとロシアは発展途上なんだから当たり前だろ?
成熟した国家で人口が減ってくると成長は鈍化、又は停滞すんだよ。
人口に応じた個人消費がGDPに大きく寄与してるからな。

>そのお陰でバブル崩壊というクラッシュからハードランディングを避けられたんだが?

まーたデマ書いちゃってるな。
あのな小渕の時に公共事業やって思った効果がでないで
その後の小泉のハードランディングに繋がったのな。
都市部や普通のサラリーマンかなりやられましたけど。

>金融危機以降、世界各国が行ってる財政支出は日本が来た道をなぞってるんだよ。
これもデマ、なぞっていない。
90年代に日本がやったやり方では全くない。

>単に公共事業憎しで削減しては飢える国民が出るだけだぞ?
世界各国みろよ飢えてないだろ。
あとそんな事いっても民主だろうが、自民だろうが公共事業増やさないって何度言えば理解すんだよ。
古典的公共事業は増えない。
外国人がになっている分野に補助制度でも出して変わった方がよっぽど現実的。
一勝ここで飢える植えるいってもらってもいいが。


475 :名刺は切らしておりまして:2009/11/22(日) 17:10:35 ID:QFqp1IgR
>>472
>他の国に近年公共事業が必要なかったって話だろ?w

しかしなんで公共事業論者ってのはここまで、世界経済の認識を間違ってんの?
言っとくけど欧州なんて10年20年前なんてかなり世界的地位が低下してたんだぞ?
欧州連合になる前はイギリスでさえ没落してたのな。
それでも日本みたいな公共事業なんて手を使わずここまでしたんだよ。

>名目GDP比家計貯蓄は上がってますよね?
名目w好きだねそういう実態を表さないもの。
そんでソース宜しく。

>公共事業やらないととっくに潰れてます
むしろ不景気を生みだしたのはそれを中途半端にやめたから

なら世界各国とっくにつぶれてるわな。
中途半端にやめたんじゃなくて
採算性の合わない投資をできなくなっただけな。

お前がめんどくさいんだよ。
世界に通用しないはったり押し通すんだから。

>473
>地方からの若者が都会に供給されなくなったから、
外国人労働者が都会で働くようになってる。

ん?外国人労働者が入ってるのは末端の業種ですけど。
あともうすでに全国民の6割7割は都市部住居な。
いい加減田舎美化すんのやめてくれよ。

>自動車や住宅ローンも地方民の方が組んでるから、
地方からカネが流れてこなくなれば、都市の金融機関も稼げなくなるよ。

何言ってるのか知らないが、
再配分やめれば一発で地方死ぬぞ?
実際公共事業少し絞ってこの有様じゃないか。
ここでいう地方は都市部じゃない地方な。
都市部で金回す分にはコスパがいいから一向に困らない。

>生産性の低い中小企業や製造業を残してる時点で、
下町の工場って世界相手にしてんだけどさ、
なんで公共事業でもってる側に生産性とか言われなきゃなんない訳?
生産性なんていったら公金使って時点で話しにならないだろ。

476 :m9('v`)ノ ◆6AkAkDHteU :2009/11/22(日) 17:12:27 ID:azJqTZ5D
放置すれば潰れる地方の不良債権に突っ込むくらいなら、昔の財投の方がマシ。
つか、政府が信用保証する国債を買わせるべきだろ。

477 :名刺は切らしておりまして:2009/11/22(日) 17:14:59 ID:qUfhm3oh
これと連動?
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/news/1258819261/401-500

478 :名刺は切らしておりまして:2009/11/22(日) 17:15:53 ID:yn/ooiia
           /            ` 、
            ,..-‐/    ...:  ,ィ  ,.i .∧ ,   ヽ.
.         ,:'  .l .::;',. :::;/..://:: /,':/  ', l、 .i  ヽ
.          ,'  ..::| .::;',' :;:','フ'7フ''7/   ',.ト',_|, , ',.',
       ,'   .::::::!'''l/!:;'/ /'゙  /     '! ゙;:|:、.|、| 'l
.         ,'.  .:::::::{ l'.l/  、_  _,.      'l/',|.';|
       l  :::::::::::';、ヾ      ̄     `‐-‐'/! ';. '
.         ! :::::::::::/ `‐、        ゝ   |'゙ |
       | ::::::::/   \    、_, _.,.,_ ノ::: ! <一日も早く郵貯がなくなりますように
       |::::/.     _rl`': 、_     ///;ト,゙;:::::./
..      `´      /\\  `i;┬:////゙l゙l ヾ/   
                ,.:く::::::::`:、\ 〉l゙:l  / !.|
.            /:.:.:.:\:.:.:.:.`:、ソ/:.:|    | |
           /.:.:.:.:.:.:.:.:.:\:.:.:.:У:.:;l   /./
.          /:.:.:.:.:.:.:.r'´`‐,`、:/.,.:‐{   | !`:、
           ,'.:.:.:.:.:.:.:.:.';_,゚.,ノ.:./,:':.:.:.:',  | |`、:|
           !:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.゙、:.::/:.:.:.:.:.:.ヽ, / ,!:.:`、

479 :どこにでもいる名無し:2009/11/22(日) 17:21:54 ID:LGm0IM5C
郵貯は国債を売って基金を作るんでしょうけど

国債暴落>>金利高>>住宅ローン破たん急増&国の国債費急増で財政破たん

いいことないじゃん

480 :名刺は切らしておりまして:2009/11/22(日) 17:24:29 ID:ESGgLjdW
おいおい、郵便局を国の貯金箱扱いかよ。
財政投融資と変わんねえじゃねえか・・・

481 :名刺は切らしておりまして:2009/11/22(日) 17:25:13 ID:ZRM3lxeC
これが亀井の狙いか

482 :名刺は切らしておりまして:2009/11/22(日) 17:26:11 ID:QFqp1IgR
これ忘れた。

>昨今、日本以上に国際発行残高が激増してる国はあるんだけど?
しかも日本と違って国民の預貯金という裏付けもなしにねw

また間違ってるね。ないよ?どこ?
日本以上に積み上がってる国はない。

483 :名刺は切らしておりまして:2009/11/22(日) 17:37:09 ID:gVSZHXxo
郵政を民営化して、自ら利益を生む組織にしなければならない

だから、郵便貯金の地方へのシフトは、最悪の選択肢である

そう聞いていたのだが


まさか、本当にやるとは

484 :名刺は切らしておりまして:2009/11/22(日) 17:40:48 ID:f/vmXg4G
全部引きおろしてこようかな

485 :名刺は切らしておりまして:2009/11/22(日) 17:43:21 ID:QFqp1IgR
>>483
いっとくけどアメリカでさえ郵便事業は国営だから。
ユニバーサルサービスで利益を出すって相反した考え出来る分けないでしょ。
それで実際は国費投入せず運営してたんだから。
郵政に問題がなかったとは全く思わないけどね。

486 :名刺は切らしておりまして:2009/11/22(日) 17:45:03 ID:ZRM3lxeC
そりゃ郵便だろ?

487 :名刺は切らしておりまして:2009/11/22(日) 17:47:20 ID:4QXCPYwR
ふるさと納税と合わせて、地方公務員のボーナスになるだけなのに

488 :名刺は切らしておりまして:2009/11/22(日) 17:48:46 ID:nCidZ38U
郵貯止めてドルか金買っとけ

489 :名刺は切らしておりまして:2009/11/22(日) 17:49:23 ID:QFqp1IgR
>>486
そう郵便事業。
簡保や郵貯で補てんするか税金入れて補填するかの違いだな。
財投や国債の受け皿だったという問題は確かにあるが。

490 :名刺は切らしておりまして:2009/11/22(日) 17:50:25 ID:o67dw5kv
民主党を支持した皆さんは、すべてのお金を郵貯に預けてくださいね(笑)
民主党があなたのかわりにぱーっとつかってくれますから

損失が出たら勿論税金で補填しますよ
あなた方が払った税金でね


あなたの預けたお金が借金になって帰ってくる
皆さんの民意がこんな素晴らしい政策になりました
民主党に投票してよかったって、心から思えますね


491 :名刺は切らしておりまして:2009/11/22(日) 17:53:38 ID:QFqp1IgR
>>490
いっとくけど今の国債もそうだけどな。
なんで自民信者ってここまで頭悪いのか知らないけど。

492 :名刺は切らしておりまして:2009/11/22(日) 17:55:34 ID:BfdX0rPc
利益を出せたり、優れた技術を持ってる企業に対しては
既に地銀やメガバンが充分貸していると思うがな。
潰れかけの企業へ資金を供給するしかなく、新銀行東京化するだけじゃね?

493 :名刺は切らしておりまして:2009/11/22(日) 17:58:38 ID:QFqp1IgR
>>492
よっぽど上手くやらないと焦げ付く。
あと国債売って原資作るんだろうけどそれができるかどうか。
基本的に経済に流れに逆らって政府が手入れても成功する事は稀。
経済の後押しをするなら別だけど。
新銀行みたいに貸し付け増やすとか単に救済って目的じゃ駄目だろうな。

494 :名刺は切らしておりまして:2009/11/22(日) 18:15:59 ID:htZZCTAI
金融機関を作るときには、融資先の企業が本当に将来性があって能力があり、
財務も健全なのか、見極める目利きの確かさというのが求められる。
ゆうちょにそんな人材がいるとは思えない。金というのは正しいところに行かなければ
経済成長に繋がらない。また焦げ付いて、不良債権を増やすかバブルを作り出すだけだろう。
まあ、とりあえず竹中平蔵がなんて言うのかな。聞いてみたいもんだ。

495 :名刺は切らしておりまして:2009/11/22(日) 18:19:51 ID:x10qkAlF
バカがいろいろ言ってるが、竹中平蔵に任せてリーマンに貸し付けて300兆円を
失ったと思えば、日本のために使った方がマシだろうが。

496 :名刺は切らしておりまして:2009/11/22(日) 18:24:33 ID:t/ABj5bT
もうだめだな・・・

497 :名刺は切らしておりまして:2009/11/22(日) 18:25:55 ID:BMXYUqh4
20年後、日本ってどうなってるんだろうか。
民主党が政権を盗って最悪の選択ばかりしているのだが…


498 :名刺は切らしておりまして:2009/11/22(日) 18:29:44 ID:K7kHCkFU
>>482
アメリカとかイギリスとか最近は日本以上の勢いで増やしてるけど?
まぁ、バブルの尻拭いとはそんなもんだけど。

いろいろ反論はするけど、お前って建設的な提案ってしてないよな?
公共事業を止めたとして他に何に金使うって言うんだよ?


499 :名刺は切らしておりまして:2009/11/22(日) 18:34:26 ID:hdER1DUD
>>498
どマヌケの相手は程ほどに。^^マスコミ脳になにを言っても無駄。



500 :名刺は切らしておりまして:2009/11/22(日) 18:37:25 ID:sA+gOFsw
「この国は、もう一度戦後からやり直すことになるのさ。」

虚構の世界だけの話ではなくなりそうだな…orz

501 :名刺は切らしておりまして:2009/11/22(日) 18:45:40 ID:NsVg6TSd
究極のばら撒きだな。

おれ、郵貯からおろすわw

こんなばかげたことに加担はでんきん。

502 :名刺は切らしておりまして:2009/11/22(日) 18:48:14 ID:6jWeCFY7
こりゃゆうちょとかんぽの金が全部不良債権になること確定だな
今でも貯金や保険かけてる人がいたらさっさと引き出しといたほうがいいぞ

503 :名刺は切らしておりまして:2009/11/22(日) 18:49:59 ID:MuryQQMT
銀行は大丈夫だと?

504 :名刺は切らしておりまして:2009/11/22(日) 18:58:38 ID:wZxzfyag
 今までさんざん借金しといて
今更そんなこと言う?




505 :名刺は切らしておりまして:2009/11/22(日) 19:15:10 ID:htZZCTAI
今の企業の問題点は、「金が足りないこと」じゃない。需要が足りないのが問題なんだ。
需要が足りないから商品も売れないし、商品の価格も下がる。
こんな状態で、いくら資金の量を増やしても意味がない。全く的外れの政策。
そうではなく、10年後20年後を見越した政策だという言い方もあるだろう。しかし、完全に
国営の金融機関に、適切な投資のタイミングと、適切な企業を見分けるような能力というものが
あるだろうか?一度日本の金融機関は、プロの金融機関でさえ大量に焦げ付いた。仮に、国営の
金融機関の貸し出し金が焦げ付くなんていうことになったら、国家の威信に関わる。

506 :名刺は切らしておりまして:2009/11/22(日) 20:14:17 ID:Z9T6Vllx
共産 社民 国民新党 民主左派 麻生一派 vs 清和会小泉一派 みんなの党 民主凌雲会

イデオロギー抜きなら対立軸はこうだな

507 :名刺は切らしておりまして:2009/11/22(日) 20:31:35 ID:CTylAKeB
全額、他の口座へ移したw
ついでに、給与・賞与振込も民間銀行に

後は好きにしろよ、鳩

508 :名刺は切らしておりまして:2009/11/22(日) 20:47:39 ID:2xg9oyVJ
ばら蒔けばら蒔けばら蒔け

509 :名刺は切らしておりまして:2009/11/22(日) 21:24:47 ID:tfd3eYF4
>>494
>ゆうちょにそんな人材がいるとは思えない。

審査をゆうちょ・かんぽの人がやるなんて、記事のどこにも書いて無いし。
あくまでも審査を行うのは、地元金融機関『が』出資するファンドだよ。

ファンド設立を(名目上)自治体や民間銀行主導でさせ、人材も出させる。
これにより懸念事項を(見た目上)回避する。
・審査や営業の人材不足解消
・責任をファンドへ押し付け
・損失発生時でも出資者の減損処理を不要と法律をいじり、
 ゆうちょ・かんぽには帳簿上損失は発生しない。

あー、こう書いてみると現実になりそうだなぁ。


510 :名刺は切らしておりまして:2009/11/22(日) 22:20:37 ID:PawW/eXi
>>509
天下り先の設立ですね、わかります

511 :名刺は切らしておりまして:2009/11/22(日) 22:54:19 ID:ZdbJJ2yV
小泉ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー亀井鳩山




おまえら、どっちをとる

小泉改革を捨てたツケは大きいと思うのだが

512 :名刺は切らしておりまして:2009/11/22(日) 23:18:32 ID:QikGhf9m
貯金がそのまま税金として使われて終わりってことか

513 :名刺は切らしておりまして:2009/11/22(日) 23:19:48 ID:QFqp1IgR
>>498
>アメリカとかイギリスとか最近は日本以上の勢いで増やしてるけど?
だからさ、少しはまともにデータでも調べてこいって。
総量じゃ日本が段違いな。
それと米英の財政出動は日本のこれとは全く内容が違うんだわ。
過去日本型財政出動を公共事業をしてこなかったのでいざという時に財政出動ができる。
デマばかり流すのやめてね。

建設的意見w欧米みてれば分かるだろ?
GDPに比例した各分野に予算を流しそこで雇用創設な。
医療福祉、農業、次世代エネルギー関連。
そんな答えをわざわざ書く必要もない事だろ。
そもそも他に金使うってその原資が年々少なくなってんだよ。

ID:hdER1DUD
マスコミ脳以下のお前が何ほざいてんだよ。
お前みたいな無駄に消費する事しか頭にない連中が今の日本をこんな風にしたんだろ。


514 :名刺は切らしておりまして:2009/11/22(日) 23:57:47 ID:K7kHCkFU
>>513
G7諸国の公的債務(政府の借金)増加ペース 1994年-2008年
http://members3.jcom.home.ne.jp/takaaki.mitsuhashi/G7Saimu94-08.JPG

どうみてもイギリス、アメリカ、フランスなどは日本以上に債務の増加が多いけど?
しかも金融危機までは好景気で税収も多かっただろうに。

それに日本の国債発行残高が高いといっても、日本政府にはGDPに匹敵するような
約500兆円の金融資産もあるわけだけど?
こんな金持ち国は日本だけだよ?

>公共事業をしてこなかったのでいざという時に財政出動ができる。

意味不明な自慢だな。
社会資本の蓄積を怠ってきたから改善する余地がまだまだあるってことかよ?

>GDPに比例した各分野に予算を流しそこで雇用創設な。

次世代エネルギー関連の開発は推進すべきだけど、それで大量雇用が可能か?
医療や福祉、農業は雇用を生むだろうけど、税収の範囲でしか雇用を生み出せないぞ?

>そもそも他に金使うってその原資が年々少なくなってんだよ。

それが公共投資を削減してるからだって言ってんだが?
歳出増でしか経済成長しないのに、削りまくったら経済が縮小均衡して
次に投資する金が減るのは当然だろうに…

515 :名刺は切らしておりまして:2009/11/22(日) 23:58:48 ID:rO9CzzNw
>>501
財投の事を知って郵貯の口座を解約したのが15年ぐらい前。
世の中なかなか変わらないもんだね。

516 :名刺は切らしておりまして:2009/11/23(月) 00:18:03 ID:CmABIRO4
>>514
それなんのデータ?
http://www.mof.go.jp/zaisei/con_03_g05.html
GDP比っていう統一基準の指標があるんだけどさ、
日本とイタリアが財務内容悪いってほぼ常識だけど。

>約500兆円の金融資産もあるわけだけど?
こんな金持ち国は日本だけだよ?

どこのデータか知らないけどさ、
そんなもん国に眠ってる資源の量換算すれば
どこに資源国もそのレベル普通に超えるわな。
そんで500兆の内訳何?
そこまで国有資産がるなら売って返済に充てなよ。

>意味不明な自慢だな。
社会資本の蓄積を怠
自慢じゃなくまともな税制政策とってきたってだけな。
者気資本の蓄積とかそれこそ意味不明な事いうなよ。

次世代エネルギー関連の開発は推進すべきだけど、それで大量雇用が可能か?
医療や福祉、農業は雇用を生むだろうけど、税収の範囲でしか雇用を生み出せないぞ?

だからそれで全世界がやってるんだから出来ないわけないだろ。
出来可能な範囲でどんどんやるしか日本が残る道はないんだよ。

>歳出増でしか経済成長しないのに、削りまくったら経済が縮小均衡して
次に投資する金が減るのは当然だろうに…

全く違う、公共事業で経済成長してないし。
単に先食いだぞ?未来の試算を食いつぶしてるだけ。
もし成長しているというならそれに見合う税収があるわけだから
こんなに国債発行残高が増える事はない。
それでこんなに公共事業やったのに都市部との乖離はますます激しいじゃないか。

もっと具体的に言うけど、
今後膨れ上がる国債を誰が買うんですか?
公共事業するには国債と地方債起債しないと金ないからできないんだけどさ。
誰が買うの?

517 :名刺は切らしておりまして:2009/11/23(月) 00:25:15 ID:CmABIRO4
http://www.mof.go.jp/zaisei/con_03_g05_2.html
あとこれが純債務残高
債務残高から国有資産を引いたもの。
なんか本当に日本がまだまだ全然問題ないって本気で思ってそうだな。

518 :名刺は切らしておりまして:2009/11/23(月) 01:07:25 ID:6nbZnkyZ
>>516
>単に先食いだぞ?未来の試算を食いつぶしてるだけ。

国債ってのはロールオーバーとインフレで償還するものだけど?
それに社会資本は将来世代にも渡って使うものだから
建設債や事業債で資金調達して整備することができる。

>もし成長しているというならそれに見合う税収があるわけだから
>こんなに国債発行残高が増える事はない。

バランスシート不況なんだが…
企業が借金返済、国民が貯蓄に励みまくった結果、
国が赤字になっただけのこと。
全部あわせれば国内の資産も負債も全部帳消し、プラマイゼロだよ。
対外純資産の250兆円ほどは残るがね。
これは資金循環統計からも明らかなんだが。

>誰が買うの?

機関投資家というか国民の預貯金だわな。
あと日銀の買いオペというのもあるし。

そもそも財政の継続性や健全性に問題があると見なされるなら、
世界最低水準の国債金利で推移するハズがないだろうに。

519 :名刺は切らしておりまして:2009/11/23(月) 01:09:24 ID:q+ry1boP
首都高や外環、放射線都心区間のもうけで地方の高速道路を建設してるという
とんでも理論の持ち主が語ってもね

520 :名刺は切らしておりまして:2009/11/23(月) 01:11:08 ID:q+ry1boP
資源国でもないのに、円を発行して円安誘導をするべきだと思い込んでるバカが、
いくら主張しても意味ないよ。

521 :名刺は切らしておりまして:2009/11/23(月) 01:11:35 ID:FslhgpSU
真に社会資本整備になるなら良いが、田舎の誰も使わない橋とかに化けるからな。
火星に高速道路網を整備してるようなもので、誰も使えない社会資本。
そういうのは、公共投資と言うより公共消費で、ケインズの教えによれば乗数が1を下回るので、景気対策として効果がない。

522 :名刺は切らしておりまして:2009/11/23(月) 01:13:47 ID:q+ry1boP
一般道なんかの整備を止めて、高度道路と新幹線の整備を続ければ、
地方に生産性の低い工場が移転して、都会に生産性の高い連中だけが残る。

それが一番の形だぜ

523 :名刺は切らしておりまして:2009/11/23(月) 01:16:35 ID:XI6y7tPP
首都高をもっと車線増やすとかすれば効果高そうなもんだよな

524 :名刺は切らしておりまして:2009/11/23(月) 01:19:00 ID:6nbZnkyZ
>>521
>ケインズの教えによれば乗数が1を下回るので、

それはないだろ。
支出が為された時点で確実に乗数は1あるわけだし。
それ以降は消費性向に応じて次から次へと所得移転され、
乗数効果を次々と発生させるわけだし。

そもそもケインズは何もしないよりは、穴でも掘らせて労賃をばら撒く方が
マシという考えだったんだけど。

それから考えれば、火星で高速道路網を建設しても、労賃が日本国内に落ちる限りは
景気浮揚効果があるさ。
ただ、穴掘って埋めると同じで、何の国民生活の向上にもならんが。

525 :名刺は切らしておりまして:2009/11/23(月) 01:19:02 ID:q+ry1boP
>>523
見た目は効果がでるけど、短距離利用の客が増えるわけでもないし、
中央環状線の建設費だけで道路会社は40年以上返済できないみたいなことをいってるし

526 :友愛太郎:2009/11/23(月) 01:21:37 ID:1z8VsHy9
>>289 お前はアメリカをなめている。あそこはCIAとかある
怖い国だぞ。そんなに甘くない。核爆弾を二度も使ったり、イラクに
いちゃもんつけて石油欲しさに攻撃したりする国だぞ。
日本の常識とは違うんだよ。じゃまなら平気で暗殺する国だ。


527 :名刺は切らしておりまして:2009/11/23(月) 01:22:48 ID:aPXbOV+s
世界最低水準の国債金利?
先進国じゃ最高水準なんだが、、、まさか名目金利で見てるわけじゃあるまいし…。

528 :名刺は切らしておりまして:2009/11/23(月) 01:23:57 ID:SD+/4xDK
「国家戦略室で何をしたらいいか考えてほしいんだけど」…菅直人国家戦略担当大臣、側近に指示
http://hideyoshi.2ch.net/test/read.cgi/dqnplus/1254158897/

529 :名刺は切らしておりまして:2009/11/23(月) 01:25:33 ID:JmBQtFHo
>>526
邪魔なら平気で暗殺する国なんて、いくらでもあるだろ。

530 :名刺は切らしておりまして:2009/11/23(月) 01:27:19 ID:gf1nR9X5
財政投融資復活か

531 :名刺は切らしておりまして:2009/11/23(月) 01:35:48 ID:sTlZ+q2h
大蔵省が監視してた財投より、投資の質が劣化するのは目に見えてるがな。

532 :名刺は切らしておりまして:2009/11/23(月) 01:36:53 ID:8401j/du
新銀行日本キターー

533 :名刺は切らしておりまして:2009/11/23(月) 01:37:16 ID:UNrS6FN2
300兆 中小企業対策に回せ 亀井

534 :名刺は切らしておりまして:2009/11/23(月) 01:38:02 ID:q+ry1boP
>>533
だから、中小企業に強い信用金庫・地方銀行に融資するだけでしょ?

535 :名刺は切らしておりまして:2009/11/23(月) 01:40:12 ID:ZhWoJu+Y
元官僚がやれば300兆円全部失う予感は当たる

536 :名刺は切らしておりまして:2009/11/23(月) 01:43:35 ID:6mCZ14l6
中小企業向けの融資残高は、全部合わせて200兆円ないんだが。
そこに、突然300兆円の金が来て「次の衆議院選挙までに中小企業に貸し出せ」とか命令されたら、まともな貸し出しになるわけがない。
あ、「来年夏の参議院選挙までに貸し出せ」かな。

537 :名刺は切らしておりまして:2009/11/23(月) 01:44:19 ID:iBtDugx7
海外にいくよりマシかな

538 :名刺は切らしておりまして:2009/11/23(月) 01:47:18 ID:4uyMcA4a
これって日本空売りして儲けろって理解でいいかな?

539 :名刺は切らしておりまして:2009/11/23(月) 04:07:12 ID:mFPpn/y9
来年から郵政に就職するのになんでこうなった
民営化でこれから希望に満ちてたのになんでこうなった
俺の人生返せ

540 :名刺は切らしておりまして:2009/11/23(月) 04:26:20 ID:gV1CYkwz
準公務員でうらやましい

541 :名刺は切らしておりまして:2009/11/23(月) 08:45:11 ID:hGCeEEKi
>>518
>国債ってのはロールオーバーとインフレで償還するものだけど?
それに社会資本は将来世代にも渡って使うものだから
建設債や事業債で資金調達して整備することができる。

はっきりいってここ20年インフレなんて起こせず
こんな建前言っても仕方ないだろ?
だからGDP比で日本だけ負債が積み上がってんだよ。
インフレで云々は成功している諸外国がいって説得力のある話な。

需要増のインフレは見込めないなら通貨価値下落のインフレしか選択肢がないが、
それって結局今のやり方が失敗したって事な。
やばくなってきたんで、急激なインフレ起こしてちゃらってのはな。
建前論で話したいならレスしてこなくていいぞ。無駄だから。

>全部あわせれば国内の資産も負債も全部帳消し、プラマイゼロだよ。
対外純資産の250兆円ほどは残るがね。
これは資金循環統計からも明らかなんだが。

明らかなら資金循環統計の国際比較でも出してくれよ。

>機関投資家というか国民の預貯金だわな。
あと日銀の買いオペというのもあるし。

http://mainichi.jp/life/money/news/20091105k0000m020122000c.html

何も知らないからこんな事言えるんだろ。
一番多い時で7兆な。
機関投資家なんて買うわけないだろ。だからお花畑なんだよ。建前論に終始。
どこにそんな10兆20兆レベルの受け皿があんだよ。
日本の対外投資でも25兆前後な。全く何も知らないからこんな事を恥ずかしげもなく。

>そもそも財政の継続性や健全性に問題があると見なされるなら、
世界最低水準の国債金利で推移するハズがないだろうに。

単に個人が入札できないで、海外投資家から人気ないだけだろ。
いい加減長期金利で安全性云々とか馬鹿げた話はやめろ。

542 :名刺は切らしておりまして:2009/11/23(月) 08:48:05 ID:hGCeEEKi
>>519
お前悔しかったら持論を裏付けするデータをもってこいって。
妄想一人でふりまいても誰も納得しないんだよアホ。

>円を発行して円安誘導をするべきだと思い込んでるバカが、
ほんと無知丸出しなんだな。
これを主張してんのはお前らのお仲間で
国債発行全然問題なし、いざとなれば日銀云々いってる輩なんだよ。
ま無知は黙っとけ。


543 :名刺は切らしておりまして:2009/11/23(月) 08:55:41 ID:hGCeEEKi
マスコミ能以下の無知ID:q+ry1boP君
外環はできていないですけどw
高速道路建設はプール制って事も知らない人間が偉そうに語ってもね。
http://salami.2ch.net/traf/kako/995/995227594.html
あと特定財源も入ってんだけど
これも受益者負担という名目で都市部の税収から他にまいてんだよ。
ほんとそういう最低限の事ぐらい理解してから何か言いましょう。
君が恥かくだけだから。

544 :名刺は切らしておりまして:2009/11/23(月) 09:03:28 ID:VPBcc9Mo
小沢さんはかつて地方に400兆の公共事業をばら撒いて国の借金をつくったが・・・
こんどは300兆ばら撒くつもりなのか・・・

545 :名刺は切らしておりまして:2009/11/23(月) 10:00:59 ID:1dMpb+mz
http://image.blog.livedoor.jp/gotospace/imgs/1/9/198bb269.gif
既に郵貯の大半は国債なんだが

代わりに誰が国債引き受けるんだ?日銀か?

546 :名刺は切らしておりまして:2009/11/23(月) 10:31:26 ID:7rhkliGa
まともに使われずに癒着や不正の温床になるシステムとしか

癒着と不正の温床でありながら且つ郵政利権の聖域化のためだけに馬鹿なことをやりだした気配しかないのだが


547 :名刺は切らしておりまして:2009/11/23(月) 10:39:45 ID:6nbZnkyZ
>>541
>需要増のインフレは見込めないなら

見込むとか見込まないの神頼みじゃなくて、デフレの時は国が
需要を創出するものだろ?

別にそれが公共事業じゃなくてもいいけど、投資=借金しないことには
総需要なんて増えないわけで。
現世代を賄うだけの経費的支出を起債して賄うなんてできないわけでさ。
ゆえに医療や福祉などは予算の範囲でやりくりするしかない。
つまり金をどこかから付け替えるだけで総需要は増えないから雇用増にも
経済成長にも繋がらない。

>明らかなら資金循環統計の国際比較でも出してくれよ。

資金循環統計の国際比較
http://www.boj.or.jp/type/release/zuiji/kako03/data/ron0312a.pdf

>海外投資家から人気ないだけだろ。

海外投資家から人気がないのは為替リスクと超低金利だからだよ。
あと超低金利ということは人気が高いってことだけど?
リスクの高い金融商品は高金利を付けないと売れないのだし。

548 :名刺は切らしておりまして:2009/11/23(月) 10:49:57 ID:5Trs3yow
建設国債は10年を5回借り換えて60年で返済が前提だろ?
団塊世代が定年前後の今は、国内で預貯金が一番積み上がる時期だから良いが、60年間まともにやれるとは思えんが。


549 :名刺は切らしておりまして:2009/11/23(月) 20:00:27 ID:LaqOC7g1
馬鹿だろこれ
焦げ付いた時は亀井と鳩山の資産で補填するようにしろ

550 :名刺は切らしておりまして:2009/11/24(火) 07:34:33 ID:Fhqs/Rl/
これって民間も貸し出さないようなところに貸し出すって事なのかしら
それって不良債権になるだけなんじゃ
不良債権にならないっていうなら民間が貸し出せばいいだけだし
民間が渋るって事はそれだけリスクあるって事だと思うんだが

551 :名刺は切らしておりまして:2009/11/24(火) 08:55:47 ID:agMW8YJY
>>547
>資金循環統計の国際比較
http://www.boj.or.jp/type/release/zuiji/kako03/data/ron0312a.pdf

これみたけどそんな事書いてないぞ?
っていうかこれこっちで前もって検索した時に出てきたんだけどさ、
何ページの何行目に書いてるのか教えてくれよ。

>別にそれが公共事業じゃなくてもいいけど、投資=借金しないことには
総需要なんて増えないわけで。

君が現代の経済知らないだけじゃない。
ここ20年で金融経済の規模がどれだけ膨らんだか知らないんだろ。
大した税金入れてなくても商品貿易の何倍も膨らんだんだよ。
そうやって欧州は経済回してきたのな。
それの良し悪しはともかく。

>ゆえに医療や福祉などは予算の範囲でやりくりするしかない。
つまり金をどこかから付け替えるだけで総需要は増えないから雇用増にも
経済成長にも繋がらない。

これも考え古くて話しにならないな。
北欧はなんなんだよ。
医療福祉分野の事も何も知らないで妄想で語らないでくれ。

>海外投資家から人気がないのは為替リスクと超低金利だからだよ。
為替リスクはドル建て以外の債権でも普通に発生しているから。
問題は利回りなんですが・・

>あと超低金利ということは人気が高いってことだけど?
違うけど?w単に個人が入札できないからだろ。
ほんといい加減な事ばかり言ってますね。

552 :名刺は切らしておりまして:2009/11/24(火) 10:25:30 ID:ikfpIBzp
焦げ付いた時はどうするのこれ?
貸し出し審査基準とか不明すぎだし

553 :名刺は切らしておりまして:2009/11/24(火) 10:29:55 ID:soRNyoyV
石原知事の失敗を教訓にできないのか

銀行が貸さないやばい所しかないんだよ
民営化した会社になんとことするだ

554 :名刺は切らしておりまして:2009/11/24(火) 10:40:03 ID:6kSlEeBt
郵貯資金など全く必要ない。
国債を発行すればよいだけ。
というより、デフレギャップが40兆〜50兆ある現状では、国債を発行すべき。

555 :名刺は切らしておりまして:2009/11/24(火) 11:12:07 ID:wsGJQdDy
>>552
預金量が減ってる地方銀行や信用金庫に貸し出すだけでしょ?

556 :名刺は切らしておりまして:2009/11/24(火) 11:22:01 ID:6zQP0wxB
びんぼー人にもじゃんじゃか貸し付けて破綻した
サブプライムローンと、どこが違うの?
確かに景気良くなったけど、ある日突然ドカーン
じゃ困るつーの。 明確な説明が必要だぞ。

557 :名刺は切らしておりまして:2009/11/24(火) 11:52:42 ID:6L0OKRhz
誤解してる人がいるけど、>>1を読めば
郵便局が地方の中小企業に直接貸付するわけじゃない。
「ご当地ファンド」と呼ばれる私募ファンドや
地元企業の株式を対象とした投資信託などに出資をする。
郵政以外にも政府や地方自治体、地元金融機関が出資して
ブロック別ファンド(基金)を設立する。

558 :名刺は切らしておりまして:2009/11/24(火) 12:24:42 ID:6zQP0wxB
まー形はどーであれ、地域丸ごとの金融不安だけは起こさないでね。

559 :名刺は切らしておりまして:2009/11/24(火) 12:43:56 ID:cBU9dAHo
今 の 日 本 は、潜在成長率がマイナスなんだよ。
いくら金入れても、経済は上向かない。
成長戦略が無いから、ドブに金を捨てるようなもの。

ミンスは馬鹿揃いだからなwww

560 :名刺は切らしておりまして:2009/11/24(火) 15:13:37 ID:6zQP0wxB
個別融資であれば、一つ一つのリスクが明らかになるけど、
ファンド形式にした場合、リスクの把握が難しくなると思う
んだけどさ、そこんとこはダイジョーブなのけ?

561 :名刺は切らしておりまして:2009/11/24(火) 21:12:26 ID:0gZW0XAB
>>557
貸付よりも出資の方が当然リスクは高いんだけど…?

562 :名刺は切らしておりまして:2009/11/25(水) 09:00:06 ID:zbHDV/yB
これは無理だな
80%は国債で運用して、安全(いまのところ)
地方財政は破たん状態=返済不可能となる

563 :名刺は切らしておりまして:2009/11/25(水) 10:38:10 ID:qIEB50FS
焦げ付いた時に税金で補填とかやらないでくれよな

564 :名刺は切らしておりまして:2009/11/25(水) 11:23:05 ID:FTwLVfzs
お前らがネガティブになってるということは、正解だな。

565 :名刺は切らしておりまして:2009/11/27(金) 21:37:26 ID:Mi3xb8Lm
中央⇔地方

都会⇔田舎

大都市⇔小都市


東京≠中央

中央=日本政府

圏=地域の繋がりを意味する


(首都圏と地方)という使い方は間違い。二つは同列ではないから

566 :名刺は切らしておりまして:2009/11/27(金) 21:42:54 ID:qEmpCgzT
36: 2009/08/29 22:20:48 mkScyPPH0 [sage]
お金が無いのは、小沢一郎と村山(社会党)のせいです。
.
日米構造協議で、無駄遣い(430兆円)を約束した小沢一郎と、
それをさらに200兆円も無条件に増額させた、社会党村山。
.
.
495: 2009/08/29 23:31:19 DWqX4InE0 [sage]
日米構造協議の最終報告の内容
1.公共投資10年間で430兆円。
2.低・未使用土地の有効利用
3.大店法改正着手
4.違法カルテルの監視と罰則強化
5.系列取引に対するガイドライン策定
6.内外価格差是正とフォローアップ7.フォローアップ会合 初年度3回、以降年2回次官級協議
8.米国はスーパー301条は発動しない これを受けて成立したのが
「公共投資基本計画」

当初91年度から10年で430兆円の投資計画をさらに
94年に追加して13年間で630兆の計画にした。

これを主導したのが当時の海部内閣で自民党幹事長としてすべてを動かしていた小沢一郎であり、
その影にいた金丸信である。


なおこれは土建利権にも結びついている

567 :名刺は切らしておりまして:2009/11/27(金) 21:45:15 ID:qEmpCgzT
地方破綻さたら地方公務員給与強制削減だからな
郵貯で穴埋めして、自治労を救うんだな

568 :名刺は切らしておりまして:2009/11/28(土) 10:52:15 ID:jbHnker0
日経に斉藤社長のインタビューが載っていた。
地域金融機関でさえ融資先を見つけるのに四苦八苦してるのに
というニュアンスの発言をしてるから、この案には消極的っぽい

亀井ざまぁw

569 :名刺は切らしておりまして:2009/11/28(土) 11:09:12 ID:9KtSdQzj
この300兆円は国の金ではない。預金者の金だ!

返済される見込みのない場所に貸したら一体どうなるのかわかってんのか…
損失が出れば結局は国が補填しなければならないんだぞ?まさか預金者に引き出せませんと
通知する訳ではあるまい?意味がないではないか。


570 :名刺は切らしておりまして:2009/11/28(土) 11:15:22 ID:fxKjGlh3
国民への借金なら、楽に踏み倒せると
ここまで露骨に言うとはな
さすがミンスwww

571 :名刺は切らしておりまして:2009/11/28(土) 11:38:32 ID:gMdfQi8S
預金者は貯金したんだから国に資金運用を委託したということ。
その使い道についてgdgdいうのはおかしい。文句を言うのは元本が
欠損したときだけで、普段の投資判断にどうこういう権限はない。

これは選挙についても同様で、民主党を政権党に選んでおきながら
民主党を批判するのは国民とはいえない。

572 :名刺は切らしておりまして:2009/11/28(土) 12:02:07 ID:4s9c/Ypx
>>571
>その使い道についてgdgdいうのはおかしい。

その通り。
使い道にとやかく言うなら、元本保証の間接金融ではなく、
直接投資すればいい。

貯蓄から投資へ。
もちろん自己責任だがねw

573 :名刺は切らしておりまして:2009/11/28(土) 12:06:33 ID:rieyldIC
ベンチャー支援

これ朝鮮ヤクザの架空会社へ金流す方便な。
新銀行東京でもやってた。


574 :名刺は切らしておりまして:2009/11/28(土) 12:06:35 ID:RGtjiSbn
亀井本当に馬鹿だよな。


575 :名刺は切らしておりまして:2009/11/28(土) 12:41:23 ID:fxKjGlh3
>>571

金主が運用者に対し、投資先について意見を言うのは当然の権利であり当たり前
民主を選んだとしても、民主に文句を言うのは当然の権利であり当たり前

おまえ、どこの国の人間だよwww

576 :名刺は切らしておりまして:2009/11/28(土) 12:54:42 ID:4s9c/Ypx
>>575
>金主が運用者に対し、投資先について意見を言うのは当然の権利であり当たり前

それって別の運用社を選べってことなのでは?
会社の方針にどうこう言えるのは株主なわけで。

金主は単に利息が高いか低いか、リスクが有るか無いか?でしか
判断せんだろw

577 :名刺は切らしておりまして:2009/11/28(土) 14:36:59 ID:vWt5yuEe
金が余っているなら、40兆円で高速道路買い取ればいい

578 :名刺は切らしておりまして:2009/11/28(土) 15:23:15 ID:6oYR/T9y

元祖ニート!國にぶら下がるだけで生存したきたナマケモノ属の地方自治体(知事)に
過剰に餌を与えるだけで終わるんちゃうんか?

ナマケモノを過剰に太らせると 國の負担が増え続けるだけやろ
民主は しっかり使い道監視せんと バカみるぞ!

579 :名刺は切らしておりまして:2009/11/28(土) 16:08:31 ID:WesJ4IoE
石原銀行を全国レベルに広げるようなもの
そもそも人材もいないのに貸し付けって


580 :r+:2009/11/28(土) 16:26:07 ID:AedRAUHR
郵貯の金すらばらまくのか、なんか、とってもヤバイ予感。
アンチ小泉厨が、売国論で電波をとばしていた頃が懐かしい。。

581 :名刺は切らしておりまして:2009/11/28(土) 16:55:36 ID:QrQGyGqQ
個人資産だけが取り柄だった日本経済もいよいよ終わるな


582 :名刺は切らしておりまして:2009/11/28(土) 18:35:21 ID:EGeveQ9A
>>580
モルガンやら金男やらに盗られるよかいいだろ

583 :名刺は切らしておりまして:2009/11/28(土) 21:06:58 ID:6FJwALAJ
<丶`∀´>が構成員のヤクザに吸い取られてるぞ

584 :名刺は切らしておりまして:2009/11/28(土) 21:15:40 ID:tfMSODbN
この融資枠って、民主党に献金するか、しないかが融資条件になっりするからもっとやばい

585 :名刺は切らしておりまして:2009/11/28(土) 21:28:33 ID:UXl3HXi7
地方公務員の給料になります
皆さんサーセン(笑)

586 :名刺は切らしておりまして:2009/11/28(土) 21:30:18 ID:yN3j9Dbw
地方にまかしてもろくなことにならない

587 :名刺は切らしておりまして:2009/11/29(日) 08:18:17 ID:eYU3wMmh
ゆうちょ口座空にしといて正解だった

588 :名刺は切らしておりまして:2009/11/29(日) 08:38:25 ID:jR69RXVr
民営化されたのに勝手に決めちゃだめだろ亀さんw


589 :名刺は切らしておりまして:2009/11/29(日) 08:55:41 ID:O1tjMZHe
おいおい…税金じゃないんだぞ?こんなことやったら不良債権になるのがオチ。

590 :名刺は切らしておりまして:2009/11/29(日) 09:02:47 ID:UkzxjCoC
最近、民主党もマスコミも、埋蔵金の話をしないと思ったらこういうオチだったのか。

591 :(。´ω` 。):2009/11/29(日) 09:45:15 ID:HBhWUyMz
また民主政権の失政か……

592 :名刺は切らしておりまして:2009/11/29(日) 11:20:48 ID:sRP/SfCr
郵貯金の分配?
まずおれにくれ!(夕張市)

593 :名刺は切らしておりまして:2009/11/29(日) 11:23:13 ID:mgOQ+LaJ
  γ⌒\
  ♪ //´⌒ヾ )    ♪ ::;''''''''''''';
      ( *゚ θ ゚)       (* `益´)  東京と官僚が
     (つ  つ      (つ  つ
     |   |        |   |   力を合わせて ♪
     し― つ       し― つ
        彡         彡

     γ⌒\ ♪
   m/´⌒ヾ )     m;''''''''''''';: ♪
   | (*゚ θ ゚ )      | (*`益´ )   地方の
    ヽ    つ     ヽ    つ
    |    |       |     |    幸せを〜 ♪
    し―ーJ       し―ーJ


         ♪
    , --γ⌒\    , -―-、、  ♪
   /  //´⌒ヾ )   /   ::;''''''''''''';
   l  ( *゚ θ ゚)   l   (* `益´) 奪い取るダック ♪
   ヽ、_ フづと)'    ヽ、_ フづと)'
   〜(_⌒ヽ      〜(_⌒ヽ
     )ノ `J          )ノ `J


594 :名刺は切らしておりまして:2009/11/29(日) 11:27:56 ID:sRP/SfCr
地方の市長や町長って、ほとんど地元のヤクザまがいと一体なんですけど。
全部ヤクザの資金源になるんじゃないの? 福祉名目で。
「オラーッ、言うこと聞かんと次の選挙は協力せんぞ」

595 :名刺は切らしておりまして:2009/11/29(日) 14:22:58 ID:mod1XseW
>>594
国会議員はその大ボスです。

596 :名刺は切らしておりまして:2009/11/29(日) 15:59:43 ID:f579Wnus
300兆円で日本株買い捲る宣言したら日経3万円いって景気急回復 金持ちわんさか
究極の株価操作だがや 

597 :名刺は切らしておりまして:2009/11/29(日) 16:08:14 ID:mod1XseW
>>596
外資にたんまり儲けられて、国富流出ってことですね。

598 :名刺は切らしておりまして:2009/11/29(日) 16:23:41 ID:q/O+xOm/
>>596
一時期バブルが来るだろうが崩壊したら今よりずっと悪い状態になるぞ
日本が完全に立ち直れなくなる。
韓国と並ぶくらいの経済になるだろう。

599 :名刺は切らしておりまして:2009/12/01(火) 11:26:20 ID:2WcARpMX
焦げ付いた時の責任を結局どうするかをはっきりさせてくれ
税金でやられても困るのだが亀井なら平気でやりそうだし

600 :名刺は切らしておりまして:2009/12/01(火) 12:44:59 ID:oAfskhrd
埋蔵金キタ━━━(゚∀゚)━━━!!!!

601 :名刺は切らしておりまして:2009/12/02(水) 08:55:53 ID:HdIq7kiT
というか半分以上焦げ付くに決まってるだろう
9割以上うまくいくなら、銀行も喜んで融資するからな
優良な貸し先は貴重なんだから

602 :名刺は切らしておりまして:2009/12/02(水) 14:43:45 ID:tD6NNY3O
利益が上がると見込めるなら真っ先に銀行が貸し付けているはずだよな。
ということは、回収できる見込みがないのを承知のところへ国民の貯金を
つぎこむということですな。

地方の票を集めるために

603 :名刺は切らしておりまして:2009/12/02(水) 15:14:18 ID:VRCxDZAT
エコポイントとか雇用調整助成金とか財政出動とか、公共事業とか、日銀に金だせとか
郵貯の金をくれとか 政府にたよりすぎだろ。
生活保護となんにも変わらん。というか、生活保護は資産がなくて、最低限の
生活をしている人向けだろ。資産も収入もあるのに金くれ金くれと、
はずかしいと思わんのか。生活保護より悪い。
資産も収入もあるやつが政府にものごいするな。この乞食が。

604 :名刺は切らしておりまして:2009/12/03(木) 01:40:33 ID:anV0hfA+
郵便局の金庫から有り金300兆円抜いてカラにする気満々だな
国民の貯金利子と保険金の運用先が地方融資でいいのか???

605 :名刺は切らしておりまして:2009/12/03(木) 10:41:13 ID:ofpLK54s
地方に使うってのも一つの案ではあると思う

だが焦げ付きやすいってのも事実だから
焦げ付いた時の責任を明白にしてなければ論外

606 :名刺は切らしておりまして:2009/12/03(木) 10:51:25 ID:ssLAluhh
200兆は国債ですでに運用してるだろ
今の政権はクルクルパーの集まりだから全部使えると勘違いしてそう

607 :名刺は切らしておりまして:2009/12/03(木) 11:35:33 ID:uiBZ0PIi
GDPの二倍にもなる財政赤字ってありえないだろう。バラマキすぎ。


608 :名刺は切らしておりまして:2009/12/03(木) 15:31:01 ID:ykeE1XK/
200兆円が国債になってるのに、それを地方の企業へばら撒くといってることが怖いこと。
200兆円の国債を売ることはどう考えても物理的に不可能。
けっきょく日銀に買い取らせようとしてるってことだろ。

609 :名刺は切らしておりまして:2009/12/04(金) 15:02:34 ID:7az8VZtQ
郵貯死んだな

610 :名刺は切らしておりまして:2009/12/05(土) 13:04:03 ID:ZtNM/2a5
気付いたときには、焦げ付いていたとかになるな。 

611 :名刺は切らしておりまして:2009/12/05(土) 13:57:25 ID:GY+TEer0
石原都営銀行の二の舞になるぞ

612 :名刺は切らしておりまして:2009/12/05(土) 14:09:24 ID:5/+njh+e
地方なんてジジババと向上心のかけらもない
ダメ人間のたまり場だから金回したって使って終わりだよ。
極端に言えば豚汁大量に作って町おこしとか首都圏から
見たらアホにしか見えないだろ?
でも、それは違う。
実際、アホなんだよ。

613 :名刺は切らしておりまして:2009/12/05(土) 14:44:46 ID:ThRZm8kA
>>612
お前は、なんにもわからんのだな。
地方から優秀な人材が東京に出てきて、東京の生産性が上がってるだけなんだって

614 :名刺は切らしておりまして:2009/12/05(土) 15:20:06 ID:rT088a1b
>>612
地方のリアルアホ親に育てられた東京の息子は優秀というのはギャグか?

615 :名刺は切らしておりまして:2009/12/05(土) 15:22:47 ID:0nFCjKgD
もうやだよ。
どうせ焦げ付いて税金投入だろ。


ふざけんな

616 :名刺は切らしておりまして:2009/12/05(土) 15:37:56 ID:ThRZm8kA
焦げ付いたのは、東京・愛知のマンション開発の方が大きいだろ、馬鹿かw

617 :素人さん:2009/12/05(土) 15:38:40 ID:rT088a1b
この郵貯資産を税収で足りない政策予算にまわせばいいんじゃネーノ?
つーか、政府は財政問題を説明するときには、特別会計と郵貯と税収を連結決算して説明してくれよ。

カネがあるのか無いのか、サッパリ分からない!





618 :名刺は切らしておりまして:2009/12/05(土) 15:41:49 ID:uJB10BDl
>>617
「郵貯資産」って預金なのは分かるよな?
預金者のカネを、福祉や子ども手当なんかに使っちゃってイイと思うの?
預金者がATMに払い出しに来たらどうすんの?

619 :名刺は切らしておりまして:2009/12/05(土) 15:42:16 ID:BMng6j8Q
GSに巻き上げられなくてよ買った

620 :名刺は切らしておりまして:2009/12/05(土) 15:48:37 ID:BMng6j8Q
>>618
貯金者が全員下ろしにくる訳ではないので
ごまかせます、郵貯にかぎらず何処の銀行も
同じ事、銀行員は預った金を間接的に給料にしてる
貯金者全員が下ろしにくると取り付け騒ぎがおきますw

621 :名刺は切らしておりまして:2009/12/05(土) 15:56:59 ID:uJB10BDl
>>620
「政策に拠出する」って分かった時点で全員下ろしに来るでしょうが…w

622 :名刺は切らしておりまして:2009/12/05(土) 16:18:55 ID:wkhrrF6k
郵貯の金の一部は俺の預金なのに。
変なことに使うな。

623 :名刺は切らしておりまして:2009/12/05(土) 19:02:21 ID:u/wncdEO
郵貯が国民のお金を勝手に使えなくなったのは、小泉政権のちょっと前からでしかないよ。
それまでは、族議員と官僚と特殊法人の財布といわれてて、勝手に財投でお金を何十兆円も
使ってたわけで。
前に問題になったかんぽの宿の数千億円だって、天下り施設を増やすために郵貯資金なんかを
勝手に使って作ったわけだし。
今は使えないようにはなってるけど、民営化廃止でまた昔に戻るのかもよ。

190 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)