5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【経済政策】個人向け国債、人気が急落:低金利影響、発行額最低に [09/11/05]

1 :本多工務店φ ★:2009/11/05(木) 01:25:09 ID:???
国債の投資家の幅を広げようと、財務省が03年から販売している個人向け国債の人気が急落している。
世界的な経済危機に伴う金融緩和で金利が急落しているためで、09年度の発行額は販売開始以来、最低になる見通し。
税収の落ち込みで、09年度の新規国債発行額が初めて50兆円を上回る可能性が高い中、
財務省は個人向けの新商品を準備するなど打開策を模索するが、金利が上がらない以上、個人投資家を引きつけるのは難しそうだ。


ある大手金融機関は、国債の購入額に応じて商品券を贈るキャンペーンを10月から取りやめた。
少しでも高い利回りを求める投資家が多いため、主力商品はここ1、2年で新興国債券の投資信託などに移った。
「変動金利の10年国債を購入した投資家は、金利が年々減ることを実感しており、買い増す意欲がわかない」と苦しい表情を浮かべる。

個人向け国債は、ピークの05年度には年間7.2兆円が販売されたが、
財務省は先月30日、09年度の個人向け国債の発行予定額を、当初の2.4兆円から1.3兆円に減らした。
個人向け国債は、毎年4・7・10・1月の年4回発行する。
今年度は3回の販売が終わった段階で、販売額が目標の約6割にとどまり、減額を余儀なくされた。
1.1兆円の減額分は機関投資家向けの国債に振り向ける。

販売不振は、金融緩和による金利の低下で貯蓄商品として魅力が乏しくなっているためだ。
個人向け国債は金利変動型の10年債と金利固定型の5年債の2種類あるが、
主力の5年債の10月発行分の適用利率は前回(7月発行分)より0.22ポイント低い0.6%と過去最低。
ピーク時(07年7月発行分の1.5%)の半分以下しかない。

個人国債の発行残高は今年9月末で27.7兆円。
591.9兆円の国債発行残高(09年度予算ベース)の4.6%を占める。
今回の減額について財務省は、「個人向け国債のウエートはごくわずかで、国債消化に支障はない」と話すが、
個人投資家を増やし、投資家層の多様化を図ることは、将来も安定的に国債を消化するためには欠かせない条件だ。

財務省は個人向けの新商品として、「固定金利3年債」を来年7月にも発行する準備を進めている。
5年満期でも長いと感じる個人投資家に配慮したが、
「低金利のままでは、販売の起爆剤にはならない」(別の金融機関)と、反応は冷ややかだ。

ソース:毎日jp
http://mainichi.jp/life/money/news/20091105k0000m020122000c.html

2 :名刺は切らしておりまして:2009/11/05(木) 01:26:34 ID:sweyZwqP
これで日本は金利が上がるね
そしてインフレが起き始める

良いじゃないか

3 :名刺は切らしておりまして:2009/11/05(木) 01:31:08 ID:ejGRw5a7
そらぁ経済成長放棄した民主党政権下なんだから、もはや国債は破綻も有り得るリスクのある危険な投資商品に過ぎないわな

4 :名刺は切らしておりまして:2009/11/05(木) 01:31:43 ID:1ryUA5h4
こんな国の国債を買うなんて危険だと思わない方がおかしい

日本の人口ピラミッド
2000年 http://www.ipss.go.jp/site-ad/TopPageData/2000.gif
2010年 http://www.ipss.go.jp/site-ad/TopPageData/2010.gif
2020年 http://www.ipss.go.jp/site-ad/TopPageData/2020.gif
2030年 http://www.ipss.go.jp/site-ad/TopPageData/2030.gif
2040年 http://www.ipss.go.jp/site-ad/TopPageData/2040.gif
2050年 http://www.ipss.go.jp/site-ad/TopPageData/2050.gif

5 :名刺は切らしておりまして:2009/11/05(木) 01:35:54 ID:jPXK6geA

在日3世

両親が朝鮮人の帰化人


6 :名刺は切らしておりまして:2009/11/05(木) 01:36:58 ID:AVqWku5U
中小向け融資、住宅ローンの返済繰り延べをやろうとしているんだから、
いつかは国債の償還の繰り延べだよ。
「国民の皆様、国の財政も苦しいのでちよっとだけお願い」なんていわれかねないよ。

7 :名刺は切らしておりまして:2009/11/05(木) 01:47:53 ID:egb9urjL
わざわざ個人に買ってもらう必要があるとは思えないけど…

8 :名刺は切らしておりまして:2009/11/05(木) 01:54:07 ID:5pG1XWZ7
日本の人口が三分の一の4500マンぐらいになるのが理想的である。

9 :名刺は切らしておりまして:2009/11/05(木) 02:04:51 ID:upU1h78a


○個人がお金を硬い預金先(郵便貯金・国債など)でガチガチに塩漬けして金融市場が潤わない
 ↓
○郵貯廃止、金融商品規制大解放、海外金融機関大歓迎、株取引優遇税制…etc
 ↓
○リスクがあるけど金利が高い商品のバリエーションが生まれ、既存の投資先から客が流れる

これがいわゆる金融規制緩和の目指したシナリオで、それは大いに達成されてるわけだろ?
なにが不満なんだ?
仮にこの状況で国債買いまくってる個人だらけだったら、
「日本人の保守性が問題だ」
みたいな記事書いてただけジャネーノ。

10 :名刺は切らしておりまして:2009/11/05(木) 02:14:11 ID:ocaCbIed
アホ山政権じゃ先が無いって、市場から絶縁状を突きつけられただけだろ・・・


11 :名刺は切らしておりまして:2009/11/05(木) 02:22:36 ID:Z98puIoz
>>9
なににかみついている?
投資先として国債の魅力ないっていう現実があるっていう記事だろ。
日本人論とは関係内。

12 :名刺は切らしておりまして:2009/11/05(木) 02:37:37 ID:2oObukLQ
個人が買わないのなら日銀が買えば良いのに

13 :名刺は切らしておりまして:2009/11/05(木) 02:40:23 ID:1a4OdjGV
現状ではペイオフの限度額が大きすぎるのと、銀行がキャンペーンで同一償還期間と比較して高い金利の定期預金を
提供しているのが低迷の原因の一つだろう。

だからペイオフの縮小をすれば個人向け国債の需要が増加するのは間違いない。

14 :名刺は切らしておりまして:2009/11/05(木) 03:01:37 ID:NHhh+GtN
いよいよ本気でヤバそう

【統計】日本の財政悪化ぶりが突出…IMF、G20の債務残高
見通しを公表 [09/11/04]
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1257292227/

15 :名刺は切らしておりまして:2009/11/05(木) 03:13:51 ID:E0PcgqBi
自分が買ったときは1.2%だったな
いま半分になってるのか。そら誰も買わねーだろw

16 :名刺は切らしておりまして:2009/11/05(木) 03:28:19 ID:TYwH5Wwn
ソースは毎日w

17 :名刺は切らしておりまして:2009/11/05(木) 06:04:42 ID:UA8saAZN
どの政権でも安泰、公務員高給天国!! どの政権でも安泰、公務員高給天国!! どの政権でも安泰、公務員高給天国!!
どの政権でも安泰、公務員高給天国!! どの政権でも安泰、公務員高給天国!! どの政権でも安泰、公務員高給天国!!
どの政権でも安泰、公務員高給天国!! どの政権でも安泰、公務員高給天国!! どの政権でも安泰、公務員高給天国!!
どの政権でも安泰、公務員高給天国!! どの政権でも安泰、公務員高給天国!! どの政権でも安泰、公務員高給天国!!
どの政権でも安泰、公務員高給天国!! どの政権でも安泰、公務員高給天国!! どの政権でも安泰、公務員高給天国!!
どの政権でも安泰、公務員高給天国!! どの政権でも安泰、公務員高給天国!! どの政権でも安泰、公務員高給天国!!
どの政権でも安泰、公務員高給天国!! どの政権でも安泰、公務員高給天国!! どの政権でも安泰、公務員高給天国!!
どの政権でも安泰、公務員高給天国!! どの政権でも安泰、公務員高給天国!! どの政権でも安泰、公務員高給天国!!
どの政権でも安泰、公務員高給天国!! どの政権でも安泰、公務員高給天国!! どの政権でも安泰、公務員高給天国!!
どの政権でも安泰、公務員高給天国!! どの政権でも安泰、公務員高給天国!! どの政権でも安泰、公務員高給天国!!
どの政権でも安泰、公務員高給天国!! どの政権でも安泰、公務員高給天国!! どの政権でも安泰、公務員高給天国!!
どの政権でも安泰、公務員高給天国!! どの政権でも安泰、公務員高給天国!! どの政権でも安泰、公務員高給天国!!
どの政権でも安泰、公務員高給天国!! どの政権でも安泰、公務員高給天国!! どの政権でも安泰、公務員高給天国!!
どの政権でも安泰、公務員高給天国!! どの政権でも安泰、公務員高給天国!! どの政権でも安泰、公務員高給天国!!
どの政権でも安泰、公務員高給天国!! どの政権でも安泰、公務員高給天国!! どの政権でも安泰、公務員高給天国!!
どの政権でも安泰、公務員高給天国!! どの政権でも安泰、公務員高給天国!! どの政権でも安泰、公務員高給天国!!
どの政権でも安泰、公務員高給天国!! どの政権でも安泰、公務員高給天国!! どの政権でも安泰、公務員高給天国!!
どの政権でも安泰、公務員高給天国!! どの政権でも安泰、公務員高給天国!! どの政権でも安泰、公務員高給天国!!

18 :名刺は切らしておりまして:2009/11/05(木) 06:12:25 ID:5HYbEdSt
ハイパーへのターニングポイントですね。分かります
日本オワタ

19 :名刺は切らしておりまして:2009/11/05(木) 06:12:37 ID:Iw/boZV4
財政破綻目前?

20 :名刺は切らしておりまして:2009/11/05(木) 06:21:23 ID:1a4OdjGV
破綻が近いなら、もっと金利が上がってるはずという逆説も成り立つはな。

21 :名刺は切らしておりまして:2009/11/05(木) 07:34:55 ID:FWs0jbQe
国債は、公的部門(日銀、公的年金など)、個人、銀行、保険会社などに保有されていて、毎年10兆円近い利子負担がある。
国民の為に使うべき公金から、個人、銀行、保険会社などへ利子負担する事は、直接・間接的に小資本家から大資本家への富の移転になっている。

国の借金が増加すると利子負担も増加して、国の財政が硬直化していく。
また、国の1つの役割である富の再分配機能が弱体化する。

毎年1%の資産課税をするだけで、毎年十数兆円の税収が得られる。

近年の過度な所得累進緩和・庶民増税等で生じた世代内格差や世代間格差を資産課税で緩和できる。

資産課税で課税されたくない人は、物やサービスを消費して自己投資すればよい。
資産を増やしたい人は、資産税率以上の運用利回りを確保すれば資産を増やすことが可能です。
資産を安全に管理したい人は、資産税を資産の安全な管理料として納得し、銀行預金などをすればよい。

資産課税なら株などインフレに比較的強い資産にも
現預金や債券などインフレに比較的弱い資産にも中立的に課税できる。

景気回復後も消費税増税ではなく、毎年数%の資産課税を導入するべき。
http://changi.2ch.net/test/read.cgi/market/1225001122

22 :名刺は切らしておりまして:2009/11/05(木) 07:42:04 ID:4Rta3vaS
資産課税で国債の買い手がいなくなりアボーンw

23 :名刺は切らしておりまして:2009/11/05(木) 07:54:08 ID:pmiQHTp/
>>22

資産なんてそれこそあっという間に国外に移動できるんだから
動かせない不動産以外は国外に流出してアポ〜ンだな

24 :うにゃ:2009/11/05(木) 07:58:02 ID:A4a2uXX7
財政難や国債価値の急落が囁かれているのに
買う奴がいるとは思えない。

25 :名刺は切らしておりまして:2009/11/05(木) 08:03:54 ID:kQCKR0P3
今、日本国債はないだろ
長期で見て一番の円高水準だぜ
今買うなら利回りが良くて為替の安くなった安全そうな国の外国債を組み合わせて買うだろ

26 :名刺は切らしておりまして:2009/11/05(木) 08:13:43 ID:9hhRJoV1
いまは株買うのがいいだろ。

27 :名刺は切らしておりまして:2009/11/05(木) 10:10:14 ID:1iqMvW+U
まあでも長期の定期預金やってるやつらよりはましだわな



28 :名刺は切らしておりまして:2009/11/05(木) 10:28:38 ID:zF2At8SY
鳩山政権としてはもっと国債で借金して無駄遣いしたい
でも国債がはけなくなって借金が出来なくなった。

まあ、33兆から44兆に突然増えれば、そりゃすぐに買い手はいないよな


29 :名刺は切らしておりまして:2009/11/05(木) 10:44:05 ID:S2t4bpx/
ぇえかっこしいの馬鹿が社長の会社の株買うか?

30 :名刺は切らしておりまして:2009/11/05(木) 13:17:56 ID:LVO7+Rje
日本の国債デフォルトは世界経済に与える影響が大きすぎるから、
いずれはインフレ率が国債の利回りより高くなるような政策を
取らざるをえなくなる。

インフレ率が国債利回りより高くなった状態を数年続ければ、
国債償還負担をかなり減らすことができるからな。

31 :名刺は切らしておりまして:2009/11/05(木) 13:46:59 ID:/jp4gbRV
みんなデフォルト恐れてるのか…
デフォルトすれば国債も預金も現金も紙屑になるんだから買えばいいのにな

32 :名刺は切らしておりまして:2009/11/05(木) 18:13:40 ID:etDY4rtp
>>1
自民の国債なら安心感があったが民主の国債は信用できないんだよね。
考えもなしに発行してるようでさ

33 :名刺は切らしておりまして:2009/11/05(木) 19:45:20 ID:o+ndGRZI
外貨MMFを買うのが一番良いよ。
または株式に分散投資。

34 :名刺は切らしておりまして:2009/11/05(木) 19:48:19 ID:etDY4rtp
>>33
手数料が高いし
個人投資家みたいな小口だと手数料が割高になるからなぁ
ある程度まとまったお金を動かせる人ならいいけど。

35 :名刺は切らしておりまして:2009/11/05(木) 20:04:28 ID:hIzKQte2
昨年、ブラジル株インド株ハイイールド債を買った
民主党政権で、日本の格付けが下がると予想
円が急落すれば、一財産できる

もちろん、日本株も買っている
自民党が勝ってたら、大儲けしてた

このように、どっちに転んでも、稼げるようにしてる

36 :名刺は切らしておりまして:2009/11/05(木) 20:06:43 ID:ITw6Baq+
国債はいくらでも発行できる厨はどこいった?

37 :名刺は切らしておりまして:2009/11/05(木) 20:08:10 ID:Iw/boZV4
私は外国株式、海外リート、海外債権に分散投資中。


38 :名刺は切らしておりまして:2009/11/05(木) 20:09:21 ID:p5HpQhlz
ミンスなんだから買うやついないだろ

39 :名刺は切らしておりまして:2009/11/05(木) 20:10:15 ID:hIzKQte2
さすがに、ボーナスシーズンを前にして
「民主党政権バンザイ」とか思ってる奴は、いないだろ

だが鳩山不況は、始まったばかりなのだ

学生の就職は、氷河期が続くから

40 :名刺は切らしておりまして:2009/11/05(木) 20:13:53 ID:c2HcOgEt
>>22 >>23
課税対象者が海外に所有する資産にも毎年数%の資産課税をするから、海外移転する理由にならない。

毎年何十%もの資産課税をしたら話は別ですが、
毎年1%の資産課税をしても、資産没収されるリスクをとってまで資産を海外へ移す人はでない。
万一、資産没収されても取り立てる手段がないし。

国債から株など他の資産に変更しても、その資産にも毎年数%の資産課税をするのだから、国債を購入する層はいる。
デフレ下で名目金利−資産税率がマイナスになったとしても、物・サービスの価格が下がって、
所持している通貨(現預金や国債など)の価値が上昇していくから問題ない。

資産課税なら株などインフレに比較的強い資産にも
現預金や債券などインフレに比較的弱い資産にも中立的に課税できる。

毎年1%の資産課税をするだけで、毎年十数兆円の税収が得られる。

景気回復後も消費税増税ではなく、毎年数%の資産課税を導入するべき。
http://changi.2ch.net/test/read.cgi/market/1225001122

41 :名刺は切らしておりまして:2009/11/05(木) 20:16:00 ID:qOUWy87O
>私は外国株式、海外リート、海外債権に分散投資中。

鳩山円高で大損ですね

42 :名刺は切らしておりまして:2009/11/05(木) 20:19:04 ID:RrNIIzlX
個人だと、手数料で逆に損だからな。

銀行とか手数料かからない所に
大人気で売れまくってるから
金利が低いんだよ。

売れて無いのは、あくまで手数料取られ個人にだけ。



43 :名刺は切らしておりまして:2009/11/05(木) 20:34:00 ID:KKeskP7h
資産課税厨は至る所にコピペ貼ってるな
さっさと規制されればいいのに

44 :名刺は切らしておりまして:2009/11/05(木) 20:34:26 ID:2CYoMnXQ
日本も資金繰り的には自転車操業状態だから
金の切れ目が円の切れ目とオフショア運用に走る連中は実に健全

不健全な国家には有難い非国民だ

45 :名刺は切らしておりまして:2009/11/05(木) 20:37:13 ID:KKeskP7h
不健全な国債を盲目的に買う国民こそ
政府を無能財政を間接的に援助してる非国民だと思う

46 :名刺は切らしておりまして:2009/11/05(木) 20:43:40 ID:6gqGkArm
こんな狭苦しい土地に1億人以上も住んで総中流とかほざいてたんだから
不健全なのは間違い無いだろうな。

47 :名刺は切らしておりまして:2009/11/05(木) 20:45:43 ID:Iw/boZV4
円高こそ資産を避難させる最高のチャンス。
円預金も当面大丈夫なくらいある。
少々の為替差損なんて保険みたいなもの。


48 :名刺は切らしておりまして:2009/11/05(木) 20:51:10 ID:YKOhtQ5w
>>42は金融を勉強しなさないよ。

49 :名刺は切らしておりまして:2009/11/05(木) 20:57:00 ID:BckCRRpJ
個人向け国債は無いだろ。
利付国債の方が利率高いし。10年ものなら税引後利回り年1%前後あるんじゃね?

まあ日本国債は一番いいよ。
いくら他の金融商品が魅力的で今が買いに見えても、元本割れするものは
資産のうちどれだけそれに割けるかで考えると、あまり大したことない。

一方でほとんど全財産を費やしてもリスクのない日本国債は
利率が低くても動かせる額で考えれば強いと思う。

50 :名刺は切らしておりまして:2009/11/05(木) 21:08:37 ID:KKeskP7h
>>49
ここ10年長期金利は上昇しなかったから国債は良い投資先だったろうけど、
ここから10年先も同じように推移するとは思えないけどな

51 :名刺は切らしておりまして:2009/11/05(木) 21:26:31 ID:BckCRRpJ
途中で売却するんでなきゃ、金利の推移は重要じゃないでしょ。

52 :名刺は切らしておりまして:2009/11/05(木) 21:41:50 ID:Iw/boZV4
国債が何時まで利払いできるかが問題。

53 :名刺は切らしておりまして:2009/11/05(木) 21:59:08 ID:0gdeEj57
定期のキャンペーン金利に負けてるからなぁ。
商品力が低過ぎだよ。

54 :名刺は切らしておりまして:2009/11/05(木) 22:31:20 ID:7391C0I0
いつモラトリアムされるかワカランからな

55 :名刺は切らしておりまして:2009/11/05(木) 22:34:33 ID:D4Ad/EYC
鳩「いいから国債44兆円分買えよ。買わない奴は友愛」

こうですね、わかりますわかります。

56 :名刺は切らしておりまして:2009/11/05(木) 23:23:11 ID:n+96SOeO
変態新聞がどういう物か、いまだに理解できていない奴は

↓を読んでみるがよろしい。

http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1257417548/

57 :名刺は切らしておりまして:2009/11/06(金) 00:50:44 ID:d0YpqYOb
a


58 :名刺は切らしておりまして:2009/11/06(金) 00:57:37 ID:tjCRVxkY
産経新聞はフジサンケイぐグループで支えてくる可能性はあるが毎日は・・・

59 :名刺は切らしておりまして:2009/11/06(金) 09:15:34 ID:sFf0DrRY
個人だと、手数料で逆に損だからな。

銀行とか手数料かからない所に
大人気で売れまくってるから
金利が低いんだよ。
本当に売れてないなら、金利は上がる。

売れて無いのは、あくまで手数料取られる個人にだけ。


60 :名刺は切らしておりまして:2009/11/06(金) 10:21:13 ID:UbI9QGIw
日本が破綻するような事態はインフレがひどくなる状況だから定期も意味ないんだけどね
戦後預金カットされてたという例もあるわけだし


61 :名刺は切らしておりまして:2009/11/06(金) 14:53:09 ID:nQhyjGrY
国債デフォルトを回避するにはインフレしか無いんだよ。
いずれ調整インフレの話が再燃すると思う。

62 :名刺は切らしておりまして:2009/11/06(金) 15:29:58 ID:YZuciGWn
>>61
総需要が上がらないのにインフレ基調になると、
景気も上向かないのに長期金利>インフレ率の構造のまま両者がいたちごっこに上がっていく

つまり、調整インフレは合目的的に機能しない

債務帳消しには調整インフレどころか、ハイパーインフレしかない


63 :62:2009/11/06(金) 15:31:26 ID:YZuciGWn
>>61
>>62訂正

総需要が上がらないのにインフレ基調になると、
景気も上向かないのにインフレ率と長期金利の両者がいたちごっこで上がっていく

つまり、調整インフレは合目的的に機能しない

債務帳消しには調整インフレどころか、ハイパーインフレしかない


64 :r+:2009/11/06(金) 15:44:54 ID:HTCWRD0Q
百万預けても、1年で利子が1万円無いw
10年でも10万円無い。


めんどくさいので、銀行の普通預金で十分w
手間賃にもならない利息w

65 :名刺は切らしておりまして:2009/11/06(金) 15:54:31 ID:UbI9QGIw
普通預金ならなおさら銀行は国債転がしだけやってりゃ利ざや稼げるな

66 :名刺は切らしておりまして:2009/11/06(金) 15:55:48 ID:qLQcxZV8
日銀が買えば無問題

67 :名刺は切らしておりまして:2009/11/06(金) 16:00:38 ID:Q8H9XQ8l
JALの年金を見ていると、国債だっていつか特別法案で実際の価値は減額なんて事にならないとも限らないと思う。

68 :r+:2009/11/06(金) 16:10:48 ID:HTCWRD0Q
>>67
へ?
JALの年金は、放置しておけば、会社が倒産して0になるのを、
わざわざ、税金を投入して、救済してやるんだろ。
真逆だと思うのだが。



69 :名刺は切らしておりまして:2009/11/06(金) 16:15:48 ID:6tBuXc+F
>>63
総需要が上がらないのにインフレ率が上がる訳がない。経済学的に見ても今までの日本を見ててもそれくらいわかるだろ

70 :名刺は切らしておりまして:2009/11/06(金) 16:27:05 ID:UbI9QGIw
それこそマクロ経済学の基本からはずれてないか
総需要の定義はなんだっけ?そこで貨幣、利子率は考慮にいれてなかった?

あと総供給は考慮にいれないの?

71 :名刺は切らしておりまして:2009/11/06(金) 16:36:45 ID:6tBuXc+F
利子率で総需要変化しなかったけ?あと利子率低下及び貨幣を増やす事で総供給は減る事ってあるの?

72 :名刺は切らしておりまして:2009/11/06(金) 16:56:58 ID:YZuciGWn
>>71
ない
だから言ってるじゃん、調整インフレ起こしても景気が上向かないのにインフレということになるって
景気後退してるならスタグフレ


73 :名刺は切らしておりまして:2009/11/06(金) 17:06:32 ID:W9IK2ecs
インフレインフレ言ってる奴は戦後起きたインフレがまた起こせると思ってんのか
あの頃の日本は農業人口の割合が多かったし、食料自給率も高くて
食い物くらいは一応どうにかなったから物価上昇にも耐えられたんであって、
今の日本でハイパーインフレ起こそうったって無理だろ
仮に起きたら経済も治安も完全に崩壊して共産革命か軍事クーデター、
或いは地方ごとにバラバラになって戦国時代からやり直しだな
まあ俺はいいけどさ、それならそれで

74 :名刺は切らしておりまして:2009/11/06(金) 17:21:25 ID:YZuciGWn
>>73
調整インフレが想定しているマイルドインフレと、
ハイパーインフレの
区別ぐらいつけろ


75 :名刺は切らしておりまして:2009/11/06(金) 17:31:03 ID:4Ar1h8rn
札刷って日銀が引き取れば問題ない
それでもなぜか円高になったりして

せめて円安が問題視されるまではガンガン発行すべき

76 :名刺は切らしておりまして:2009/11/06(金) 17:36:18 ID:kryVSZjy
素朴な疑問

安価な原材料輸入して、付加価値をつけて輸出する。
日本の一番根源的な産業スタイル。

国富は増えているはずなのに、それに応じて
通貨を増やす仕組みがわからない。

増やす仕組みがないから、国府に対して通貨が増えずに
デフレになっているのだろうか。

経済無知人間


77 :名刺は切らしておりまして:2009/11/06(金) 18:01:20 ID:84WYWulS
そろそろ日本終了?

78 :名刺は切らしておりまして:2009/11/06(金) 18:10:19 ID:QKdMtVCL
昨日国債の金利がピコーンと上ったな。

79 :名刺は切らしておりまして:2009/11/06(金) 18:26:37 ID:4LD+8Mrv
ソフトバンク5%社債を1000万円分を持ってる俺は
毎日、倒産しないように祈っている。
あと2年もってくれ!

80 :名刺は切らしておりまして:2009/11/06(金) 19:14:17 ID:JK/+IpmL
資産・財産税は
固定資産税や源泉分離課税を知ってて発言してるなら
相当なアレだなw

81 :名刺は切らしておりまして:2009/11/06(金) 19:30:02 ID:XoMbwlqn
インフレが幸福をもたらす訳ではないのだが・・・・・・
テレビゲームのリセットボタンと勘違いしてるのでは?
財政破綻、債務不履行を防ぐ為のインフレなんて、
どんな悪影響があるかもわからん。
好景気でインフレになるのと勘違いしてない?
やっばゆとり教育の弊害かな・・・・・

82 :名刺は切らしておりまして:2009/11/06(金) 19:35:42 ID:6tBuXc+F
>>71
それなら総需要増えないと景気は上向かないって事なんだが

>>81
デフレは持続的な苦しみをもたらすんだが。あと好景気であろうが不景気であろうが中央銀行がマネーを調節するから、他の国は常にインフレなんだが。もう一回いちからゆとり教育を受ければ?

83 :名刺は切らしておりまして:2009/11/06(金) 19:38:52 ID:6tBuXc+F
>>82
>>71じゃなくて>>72

84 :名刺は切らしておりまして:2009/11/06(金) 19:44:14 ID:hVICgtoP
国債が暴落するなら現金の価値も下がるから似たようなもんだよ

85 :名刺は切らしておりまして:2009/11/06(金) 21:25:24 ID:SHUf8jYk
>>80
土地や建物の資産へは今までの様に固定資産税で課税し、株や債券や現預金などそれ以外の資産について資産課税すればよい。

小資本家の財産といえば土地・建物の傾向が強いけれど、大資本家は土地・建物以外の資産も多く所有しているのだから、
固定資産税以外の資産再分配方法が必要です。

毎年1%の資産課税をするだけで、毎年十数兆円の税収が得られる。

近年の過度な所得累進緩和・庶民増税等で生じた世代内格差や世代間格差を資産課税で緩和できる。

資産課税なら株などインフレに比較的強い資産にも
現預金や債券などインフレに比較的弱い資産にも中立的に課税できる。

景気回復後も消費税増税ではなく、毎年数%の資産課税を導入するべき。
http://changi.2ch.net/test/read.cgi/market/1225001122

86 :名刺は切らしておりまして:2009/11/06(金) 23:15:44 ID:JK/+IpmL
>>85
たとえば確実に値下がりする株や国債を買う人はいないだろ?
目減りする資産を持ち続ける外人や機関投資家なんていませんよ
ただでさえ長期国債金利が1%台で1%の資産税なんて自殺行為もはなはだしいw

日本株式、国債が暴落する→ 国内の企業、保険会社 銀行が経営危機に陥る
 ↓
新規国債は税収以上に金利をつけないと買い手がつかなくなる
 ↓
国債金利が上昇する
 ↓
金融機関の金利が上昇する
 ↓
税収以上のハイパーインフレ到来
 ↓
日本円がゴミ、燃料、食料すべてが高騰し国内は内乱状態に・・・
 ↓
外国資本による日本資本を買い上げ、事実上経済植民地状態到来

87 :名刺は切らしておりまして:2009/11/07(土) 00:15:36 ID:d4I3QT8d
インフレなんかにしたら市民生活が滅茶苦茶になるから
その時点での与党は次の選挙で大敗するだろし、やりたくても出来んだろ

88 :名刺は切らしておりまして:2009/11/07(土) 00:30:55 ID:AaCUEt24
日本、アイルランド、スペイン、東欧のいくつかの国を除いてデフレの国がなんてないから、他の国は市民生活はめちゃくちゃなんだろうなw
しかもアイルランドやバルト3国の市民生活はとてもいいんだろうねw

89 :名刺は切らしておりまして:2009/11/07(土) 00:40:30 ID:d4I3QT8d
じゃあ、そのうち1000兆円を超す国債残高をチャラにするようなインフレやるのか
世紀末都市の地獄を見れるな

90 :名刺は切らしておりまして:2009/11/07(土) 00:47:22 ID:AaCUEt24
国債をチャラにするようなインフレでもハイパーインフレから程遠いけどね。

91 :名刺は切らしておりまして:2009/11/07(土) 00:56:48 ID:xjLxKqgy
なんだ個人向け国債札割れか・・・

なんだ個人向け国債 札 割 れ か!!



おポッポが国債は44兆以下に死体とか言ってるけど
実際は一般会計だけで50兆オーバー確実で(55兆くらいかな?)
さらに補正10兆くらい積み上げるよね

実は 最 悪 7 0 兆 の 超 大 台 も否定できないんだけどね!!
ヒャッハー!

92 :名刺は切らしておりまして:2009/11/07(土) 06:09:13 ID:DINX1uzE
私も海外投資を初めました。
儲けようとは思ってません。
ただ今の国債残高に危険性を感じています。

常識的に考えて、いまみたいな税収より国債のほうが多い予算なんて、
いずれは破綻すると思います。
円高を利用して少しずつ海外資産に投資してます。
ただ守りたいだけなんです。

93 :名刺は切らしておりまして:2009/11/07(土) 06:15:55 ID:d3CID9Rj
理法則より厳密と言われる「朝鮮人呪いの法則」

チョン流垂れ流し、今の放送業界のブザマな姿を見たまえww

●韓半島絶対呪則

第一法則
国家間から企業、個人に至るまで、韓国と組むと負ける。

第二法則
第一法則において、韓国が抜け駆けをすると韓国のみが負ける。

第三法則
第一法則において、韓国から嫌われると法則を回避できる。
この時、嫌われる度合いと回避できる割合は正の相関関係にある。

第四法則
第一法則において、韓国と縁を切った場合、法則を無効化出来る。

第五法則
第一法則において、一方的に商売をする場合は、法則は発動しない。

第六法則
第3・第4則において、半島と手や縁を切った場合、運気や業績その他、
全ての面に置いて急激に回復、若しくは上昇傾向が期待出来る。



94 :名刺は切らしておりまして:2009/11/07(土) 06:53:32 ID:yVj12U9m
国債は絶対に暴落しないと、どんどん借金しろと言う
マクロ厨の浅はかさがこの件でも明らかだな。
これは兆候だよ。これからもっと大規模に起こることの

95 :名刺は切らしておりまして:2009/11/07(土) 07:53:08 ID:i9hTgM78
>>86
実質金利で考えればよい。
デフレ下で名目金利−資産税率がマイナスになったとしても、物・サービスの価格が下がって、
所持している通貨(現預金や国債など)の価値が上昇していくから問題ない。

株や現預金など他の資産で所有しても毎年数%の資産課税されるのだから、国債を購入する層はいる。

課税対象外の人が所有している資産などには課税されないのだから、外国人などが所有する資産は目減りしない。

資産課税なら株などインフレに比較的強い資産にも
現預金や債券などインフレに比較的弱い資産にも中立的に課税できる。

毎年1%の資産課税をするだけで、毎年十数兆円の税収が得られる

景気回復後も消費税増税ではなく、毎年数%の資産課税を導入するべき。
http://changi.2ch.net/test/read.cgi/market/1225001122

96 :名刺は切らしておりまして:2009/11/07(土) 08:00:55 ID:WdC5aOGg
銀行がだぶついたカネで幾らでも引き受けます

97 :名刺は切らしておりまして:2009/11/07(土) 08:05:53 ID:vhErsedE
毎日毎日、資産課税バカがウザいな。
課税対象者へのメリットは何かあるのかよ。

98 :名刺は切らしておりまして:2009/11/07(土) 08:41:25 ID:DINX1uzE
国債を増発を沢山しても大丈夫という話しは、
あくまでも一時的な増発なら大丈夫というだけです。
景気回復後の増収や増税で取り返すことが前提です。
いまみたく国債垂れ流しで大丈夫なんて、誰も言ってないのです。
2ちゃんねるでは勘違いして、ずっとこのままで大丈夫とか言い出す人がいます。


99 :名刺は切らしておりまして:2009/11/07(土) 10:11:19 ID:SbuWR3xO
もう個人じゃろくにカバーできないリスクばかりだからなぁ
経済失政と財政失政で先行きの見通しがどんどん悪化中では個人はまず手を出せないし
金融側も儲かりそうも無い商品を勧めるのも自分の首絞めかねないし

100 :名刺は切らしておりまして:2009/11/07(土) 10:15:23 ID:DjTQv/gT
郵貯のお金を国債にまわすのか、日銀が国債買うのか。

101 :名刺は切らしておりまして:2009/11/07(土) 10:19:53 ID:i9hTgM78
>>97
毎年1%の資産課税をするだけで、毎年十数兆円の税収が得られる。
資産課税での税収を社会保障、社会資本の整備、国債の償還などに充当すればよい。
例えば、
資産課税で資産の多くを所有する高齢者から主に回収した税収を高齢者の介護・医療・年金などに使用すれば、高齢者は安定的な福祉サービスを受けられる上、若年者は介護・医療などでの雇用が増える。
高齢者から若年者への富の移転がされるので、若年者の消費による内需も期待できる。

近年の過度な所得累進緩和・庶民増税等で生じた世代内格差や世代間格差を資産課税で緩和できる。

資産課税なら株などインフレに比較的強い資産にも
現預金や債券などインフレに比較的弱い資産にも中立的に課税できる。

景気回復後も消費税増税ではなく、毎年数%の資産課税を導入するべき。
http://changi.2ch.net/test/read.cgi/market/1225001122

102 :名刺は切らしておりまして:2009/11/07(土) 15:00:07 ID:lkCvPjgn
キリギリス乙

103 :名刺は切らしておりまして:2009/11/07(土) 16:16:18 ID:KixP+MjH
金利が低すぎて国債が売れない事が問題なのに
さらに資産課税で国債を持ってるだけで税金納めるシステムを考えるなんて
思考がぶっ飛びすぎてついていけないw

104 :名刺は切らしておりまして:2009/11/07(土) 16:29:44 ID:WCOff9x5
たんす預金が人気になりそう

関連株買っとき

105 :名刺は切らしておりまして:2009/11/07(土) 17:32:23 ID:G6rmr1T8
民主党政権になったから償還されないリスクが急上昇だろ

106 :名刺は切らしておりまして:2009/11/07(土) 17:32:47 ID:vhErsedE
資産課税バカは、まともな回答が出来ないんだなw
資産家には安定的な福祉やら介護・医療での雇用なんぞ関係無いし。
キリギリスに持ち物分けてやって、直接的に生じるメリットを書いてみてくれ。

107 :名刺は切らしておりまして:2009/11/07(土) 17:48:18 ID:PbHCZp6L
>>106
資産家が滅ぶ前に国が滅ぶ。
国が滅べば結果的に資産家も滅ぶ。
海外に移住しても結果は同じ。

108 :名刺は切らしておりまして:2009/11/07(土) 17:59:18 ID:vhErsedE
やっぱり極論しか返ってこないw
核ミサイル撃ち込まれての国家滅亡ならともかく、財政破綻の(ハイパー)インフレなら、
そりゃ個々人で対策してるでしょ。
ロクに稼ぎもしない、資産形成も出来ないキリギリスには恵んでやる必要なし。

109 :名刺は切らしておりまして:2009/11/07(土) 18:22:29 ID:tzLQLOcd
日本もそのうち資産家に対して焼き討ちが行われるようになるかもなw
餓えて団結した貧民は怖ぇーぞwwwwwwwwwwwwww

110 :名刺は切らしておりまして:2009/11/07(土) 18:24:56 ID:PbHCZp6L
>>108
現在の資本主義は生産≠稼ぎでは無くなっていることが問題。
この問題を放置すれば強制リセットされて資産家も生産者の一人に戻るだろう。
アメリカでは強制リセットが始まっている。

111 :名刺は切らしておりまして:2009/11/07(土) 18:34:49 ID:PbHCZp6L
>>110
×生産≠稼ぎ
○生産=稼ぎ

112 :名刺は切らしておりまして:2009/11/07(土) 18:38:55 ID:f5c63Gbq
国が滅びても資産家は滅びない
華僑やユダヤ人をみなさい

113 :名刺は切らしておりまして:2009/11/07(土) 18:42:31 ID:PbHCZp6L
>>112
拡大する市場があれば世界中逃げ回ることは可能だろうが、市場は飽和しつつある。
世界大戦で生産インフラを破壊することで延命することもできたが次は無いだろう。

114 :名刺は切らしておりまして:2009/11/09(月) 15:45:23 ID:giN2YpNv
インフレ率が国債利回りを上回れば、国債の債務は実質的に縮小していく。

115 :名刺は切らしておりまして:2009/11/09(月) 15:47:54 ID:ltkqN4Wj
300万円の余剰資金があるんだが、国債もダメかあ……。
元本削りたくねーし、どうしたもんかな。

116 :名刺は切らしておりまして:2009/11/09(月) 15:49:17 ID:mAVsnBqr
経済縮小政策とってる日本で
インフレもクソもあるかよ

あほ

117 :名刺は切らしておりまして:2009/11/09(月) 15:57:31 ID:N7ySPgNN
投資会社や機関投資家が買わないからしょうがなく
個人向けと言ってなんとか売ってるのに、個人も買わなくなったかww

118 :名刺は切らしておりまして:2009/11/09(月) 18:18:50 ID:A/E4F+2r
戦時国債はどうなった?

119 :名刺は切らしておりまして:2009/11/09(月) 18:23:14 ID:75CMRh9R
日本国債は元本自体がパーになる可能性もあるからな。
とりあえずは分散投資だよ。


120 :名刺は切らしておりまして:2009/11/09(月) 18:28:32 ID:ZAdk4VEA
なるほどね、今が買い時だな。
少しずつ買い増していくかな

121 :名刺は切らしておりまして:2009/11/09(月) 21:48:11 ID:FVN/wKy6
>>115

国債がデフォルトした場合、日本の金融資産の全てがデフォルトしたのと同義だから
そのリスクを踏まえるなら海外資産や、金とかプラチナとかプルトニウムとかの資源
に全額投資しなはれ。

俺は絶対にそうはしないが・・・・。。

122 :名刺は切らしておりまして:2009/11/09(月) 22:42:47 ID:+cjO0VEf
金とかプラチナはともかく、プルトニウムを自宅に置いとくのは抵抗あるな。

123 :名刺は切らしておりまして:2009/11/10(火) 01:50:10 ID:xCDFkA/z
長期金利が6%になったら日本はどうなる?


124 :名刺は切らしておりまして:2009/11/10(火) 01:58:49 ID:gfq7K37b
国債乱発

金利上昇

金持ちだけが儲かる、借金してる貧乏人は野垂れ死に



「金持ちの生活が第一」の民主党!

125 :名刺は切らしておりまして:2009/11/10(火) 06:42:57 ID:2g5C7Xzx
自民政権時は景気対策とセットで国債発行してたからまだ買い手はついていたけど、
民主政権の今は景気対策はこれから考えるという状態で国債発行だけがドンと増えたからな
そりゃ当然の結果として買い控えが起こるわな

126 :名刺は切らしておりまして:2009/11/10(火) 09:45:28 ID:F3sdQ5i7
>>121
先ず日本国民であることを辞めなきゃ無利だな。
国家が破綻したら、現物資産とて供出対象になる。
その上、海外資産が凍結される可能性も高い。
日本の破綻に備えるのなら、オーストラリアの永住権を取得してから考えるべきだろうね。
意味が有る行為なのかは知らんが。

127 :名刺は切らしておりまして:2009/11/10(火) 10:57:51 ID:/vYj38hA
無理矢理、政府紙幣大量発行のフラグ立ててるのかね.....。

128 :名刺は切らしておりまして:2009/11/10(火) 11:27:19 ID:P1qYVKpt
>>123
そうなりゃデフォルトかハイパーインフレかのどちらかしかない

129 :名刺は切らしておりまして:2009/11/10(火) 11:51:11 ID:qRhSFwUL
銀行や個人が、資産の毀損を無抵抗に受け入れるという前提はおかしい。
インフレ政策を政府が口にすれば、それ自体が期待を産み、市場は反応する。

ただマネーをばらまいても、資源が高騰して世界中に迷惑をかけるだけで、景気が良くなったり仕事が増えたり給料が上がったりはしない。


ひたすらスタグフレーションが起こるだけ。

130 :名刺は切らしておりまして:2009/11/10(火) 11:54:52 ID:qRhSFwUL
金融緩和で円安になれば仕事が国内に戻るか?
→通貨安競争になりアメリカや中国が下をくぐるだけ。

131 :名刺は切らしておりまして:2009/11/10(火) 11:57:30 ID:aSewcs+k
通貨安にして製造業守らなくてどうやって雇用を守るんだよw
技術は供出するんだから日本はイニシアなんたらで、通貨安以外に生きる道はない

132 :名刺は切らしておりまして:2009/11/10(火) 12:01:34 ID:1DXLbgTn
たしかに雇用のためには外需が必要で円安は有効なんだが、輸出が好調だった時代も、
稼いだ外貨は海外の債権買うのに使われて、「自己責任」でスっちゃったんだよな。

本質的に、どれだけの外需が必要なのかは、見極める必要があると思うんだが。
あと、稼いだ外貨をきちんと国内消費に回るようにする仕組みづくり。

実のところ、今が本当に「円高」なのか、自分には良くわからん。

133 :名刺は切らしておりまして:2009/11/10(火) 12:02:29 ID:HUOcQNuL
日本国債買う奴がいるから政府が借金して排出権買うとか子供手当てで票を買うとか言い出すんだよ。

日本国債買う奴は売国奴だわ。

134 :名刺は切らしておりまして:2009/11/10(火) 12:04:11 ID:qRhSFwUL
マネーが足りないのではなく、マネーがせき止められている

135 :名刺は切らしておりまして:2009/11/10(火) 12:18:23 ID:J/xQdc8Z
国債買う=銀行預金、すると
鳩山政権がばらまこうとしている国債を
吸収してしまうんだな。

政権に不満があるなら、銀行預金ではなく
現物か株でも買っておいた方がいい。

136 :名刺は切らしておりまして:2009/11/10(火) 12:34:17 ID:qRhSFwUL
>>131
違う。通貨安競争は話し合いが無ければ際限なく続く。中国やアメリカが黙っている訳無いでしょ?

その結果まで予測すべき。

137 :名刺は切らしておりまして:2009/11/10(火) 12:38:50 ID:IFZktQrR
そのうち公務員の給料の1割は国債になるかもねwww

138 :名刺は切らしておりまして:2009/11/10(火) 12:40:54 ID:r0XRECfG
>>136
得てして戦争で決着つけるとこまで逝くんだよな歴史的には


139 :名刺は切らしておりまして:2009/11/11(水) 11:36:37 ID:N+qaVF27
世紀末救世主伝説

140 :名刺は切らしておりまして:2009/11/11(水) 12:19:35 ID:OPpGJYKA
(国債の券をばらまきながら)
今じゃケツをふく紙にもなりゃしねえってのによぉ!

141 :名刺は切らしておりまして:2009/11/13(金) 13:31:03 ID:IHfbZqC2
>>137
公務員のボーナスを国債で支給するのがいい。
現物支給だ。

39 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)