5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【インタビュー】鳩山政権の丼勘定の予算編成は重税国家への道--竹中平蔵 (Bloomberg)[09/10/29]

1 :やるっきゃ騎士φ ★:2009/10/29(木) 10:59:33 ID:???
ソースは
http://www.business-i.jp/news/bb-page/news/200910290013a.nwc

[1/3]
竹中平蔵元総務相は28日までにブルームバーグ・ニュースのインタビューに応じ、鳩山由紀夫政権の
経済財政運営について「小さな前進、大きな後退」との評価を示した。
予算や経済政策の根本となるマクロ経済管理の欠如を最大の懸念材料に挙げた上で、新政権の丼勘定の
予算編成は将来の「重税国家」につながりかねず、1%未満の成長率しか見込めないと警鐘を鳴らした。

竹中氏は、新政権の「最大の懸念の一つはマクロ経済管理がないことだ」とし、
「日本経済は今、何%の成長する力を持っているのか。例えば1.5%なのか1.8%なのか、
それをさらに高める必要があると思っているのかいないのか、それが分からない」と指摘。
成長戦略と規制緩和を進めた場合の成長率は「2%を超えて2.5%ぐらいまでいける」とする一方、
「今のままで行くと1%もないだろう」と述べた。 

新政権が先の衆院選のマニフェスト(政権公約)で掲げた子ども手当などの新規政策を反映させて
見直しを行った2010年度予算の概算要求は、一般会計の要求総額が過去最大の95兆381億円に
膨らんだ。
竹中氏は新政権の予算編成について「1981年にミッテラン(元仏大統領)が社会主義政権を作り、
経済がめちゃくちゃになり、1年たって方針転換した。そういうシナリオはあり得る」と述べた。

日本経済は4〜6月期に前期比年率2.3%成長と5四半期ぶりにプラス成長に復帰した。
7〜9月期も同程度のプラス成長が見込まれており、鳩山政権は自民党政権が衆院選前に打ち出した
経済対策効果による恩恵を受ける格好だ。

一方で、雇用環境の悪化、税収減などの負の遺産も引き継いでおり、09年度の国債発行額は
過去最大の50兆円台に膨らむ可能性が出ている。

◆羽田空港政策は評価
一方、竹中氏は「一般論として、政権交代があることは間違いなくいいこと。政治の世界にも
競争と淘汰(とうた)のメカニズムが働いている。その意味では自民党の長期の政権では、
当たり前のことがなかなかできなかった」と今回の政権交代のメリットも指摘。
具体例として、経済財政諮問会議で官僚や族議員の抵抗で実現できなかった航空自由化
(オープンスカイ)や羽田空港の24時間化に前原誠司国交相が取り組んでいることを評価し、
強い期待感を示した。

-続きます-

2 :やるっきゃ騎士φ ★:2009/10/29(木) 10:59:41 ID:???
-続きです-
[2/3]
◆大き過ぎる政府に
竹中氏は新政権による来年度予算編成について「マニフェストにも、これをやるあれをやると書いたが、
トータルとして予算の規模が全く分からない。これがまさに見事に今の概算要求に表れている」と指摘。
「積み上げたら95兆円を超える。それを92兆円にすると言っているが、92兆円が
どこから出てきた数字か分からない」と述べた。

その上で「今の経済運営はある程度財政を出さないと不況になる。しかし、ある程度歳出を絞らないと
財政赤字が大変になる。その狭い道をどう歩むかがマクロ経済運営」とし、「92兆円というのは
適切なのかどうなのか基準すらないし、ほとんど丼勘定だ」と批判した。

さらに、「家の設計で言えば、リビングやキッチンなど部分的にはすごく魅力的に見えるところがあるが、
家全体の広さが分からないし、壁と屋根の形が分からない」と表現した。

竹中氏は「02年から予算の全体像を経済財政諮問会議で作り、来年度の経済の想定をして、
予算の規模を全体として管理していた」と説明。鳩山政権が来年度予算の概算要求の見直しに際し、
予算の全体像やマクロ経済運営の方針を示さなかったことに触れ、「このまま行くと、丼勘定で
積み上げ型になり、必ず大き過ぎる政府となって、将来慌てて『重税国家』にせざるを得なくなる」
と述べた。

◆成長戦略ない
財政悪化への懸念から生じる市場金利の上昇については「実質金利はデフレの進行でより上がっている」
と指摘。
さらに「高速道路の無料化、高校の無償化、ガソリン税の引き下げをやると、消費者物価は1%下がる。
ものすごいデフレで実質金利が上がり、だから円高になる」と指摘。
一方、民主党が白川方明(まさあき)総裁ら現在の日銀首脳の誕生に実質的に寄与した経緯もあり、
新政権は「日銀には何も言えない」との見方を示した。

竹中氏はまた、鳩山政権が来年度からの導入を目指す子ども手当については「法人税率の引き下げと
規制緩和がない成長戦略は理論的にはない」とした上で、「目の前に若干お金が回ることと、
経済がその後持続的に成長していくことは全く別問題で、だから子ども手当が成長戦略だということは、
恥ずかしいから言わない方がよいと思う」と語った。

新政権が今年度補正予算の見直しで捻出(ねんしゅつ)した約3兆円を子ども手当の財源に活用する
姿勢を示していることに関しても、「今やっていることは、小さな無駄を削って大きな無駄を
作ることかもしれない」と述べ、「これが今の政権の本質だ」と批判した。

-続きます-

3 :やるっきゃ騎士φ ★:2009/10/29(木) 10:59:49 ID:???
-続きです-
[3/3]
◆財政投融資の復活
一方、竹中氏は鳩山政権に対するもう一つの大きな懸念として、郵政民営化の見直しに関する閣議決定と
日本郵政の新社長人事を挙げた。竹中氏は郵政民営化の見直しについて「リナショナライゼーション
(再国有化)することを決めたということだ」と指摘。閣議決定された「郵政改革の基本方針」に、
郵便貯金が「銀行法の適用除外」になることや「中小企業と地域金融に特別な配慮をすること」が
明記されていることに言及し「要するに財政投融資を復活させるということだ」と語った。

竹中氏は「世界最大の銀行が再び実質国有に戻り、財投機関になることなので、時計の針が20年ぐらい
逆に戻った」と批判。また、自民党の小泉純一郎政権下での郵政民営化の決定は自身が関与し、
経済財政諮問会議で議事録を公開しながら1年かけて行われたのに対し、鳩山政権による今回の見直しは
「驚くことにそれをものすごく短い間に密室で決めた」と述べ、不透明な政策決定過程を批判した。

さらに、日本郵政新社長の元大蔵事務次官、斎藤次郎氏起用については「数日の間に再国有化することを
亀井(静香金融・郵政担当相)さんが決めて、そこに『元ミスター大蔵省』という人が帰ってきた
わけだから、これは『史上最強の天下り』だ。正確には天下り以上でこれは『渡り』だ」と強調した。

鳩山政権は一部前進も見られる一方で、マクロ経済政策の欠如や郵政民営化の見直しなどを総合すると
大きく後退しているというのが竹中氏の現時点での評価。世界的に株価が回復傾向にある中で
「日本の株だけが出遅れているが、最大の要因はここにあると思う」と述べた。

竹中氏は小泉政権で経済財政担当相、郵政民営化担当相、総務相を歴任し、現在は慶応義塾大学の
教授兼グローバルセキュリティ研究所所長を務める。
(Tatsuo Ito、Toru Fujioka)

-以上です-
関連スレは
【人事】日本郵政、新経営陣を選出 脱官僚を掲げる鳩山政権の基本方針に反して「官主導」で再出発[09/10/28]
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1256702149/l50
【政策】日本株低迷 鳩山政権の戦略見えず、経済界とも距離[09/10/25]
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1256521904/l50
【コラム】概算要求の混乱にみる「国家戦略」なき鳩山政権…池田信夫[09/10/16]
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1255791659/l50
など。

4 :名刺は切らしておりまして:2009/10/29(木) 11:02:06 ID:eiNIaXTc
奴隷商人の長か

5 :名刺は切らしておりまして:2009/10/29(木) 11:11:06 ID:k3AZcHoB
よくわからんが、現在のパソナの会長は触れてはいけない
経歴なのかな? なぜ伏せてあるのか不思議w

6 :名刺は切らしておりまして:2009/10/29(木) 11:11:51 ID:1a/4k1bZ
過去の人

7 :名刺は切らしておりまして:2009/10/29(木) 11:13:43 ID:e/fMx3g4
事実誤認も多いけれどな>重税国家本>>1
やっぱりリチャード・クーとの差を感じさせられたよ。

8 :名刺は切らしておりまして:2009/10/29(木) 11:16:04 ID:XFDX8U/M
ついに明らかにされた、竹中平蔵の少年時代の秘密
http://amesei.exblog.jp/1708133/
これ、本当なの?

9 :名刺は切らしておりまして:2009/10/29(木) 11:18:57 ID:TuzrHXbC
ああ、ダメな方の竹中ですね。

10 :名刺は切らしておりまして:2009/10/29(木) 11:19:33 ID:SNmyquCu
本物の意見は大事にしなくちゃいけない。

11 :名刺は切らしておりまして:2009/10/29(木) 11:24:07 ID:p1Lu24Hw
「目の前に若干お金が回ることと、経済がその後持続的に成長していくことは全く別問題で、
だから子ども手当が成長戦略だということは、恥ずかしいから言わない方がよいと思う」

ところがどっこい、その恥ずかしい政策が景気刺激策であり、
内需拡大策であると信じて疑わない政府なんだなw

12 :名刺は切らしておりまして:2009/10/29(木) 11:25:19 ID:SFhqeTV4
郵政の金350兆をアメに渡して、2兆のワイロを受け取ったクズです

13 :名刺は切らしておりまして:2009/10/29(木) 11:29:10 ID:p1Lu24Hw
ビジネスニュースもずいぶん程度が低いね?

14 :名刺は切らしておりまして:2009/10/29(木) 11:33:15 ID:y9FUhNAL
あのクルーグマンもサプライサイダーの視点を入れざるを得なくなったからな
早期にサプライサイダーに注目した竹中の先見性は特筆に値するわ

15 :名刺は切らしておりまして:2009/10/29(木) 11:33:46 ID:T2F10BOW
増税せずに税収を上げるには、経済成長を考える政策が必要なのに、
それが見事なまでに欠落している。ケケ中が言いたいのはそれやろ。

税収不足について、危機感を持っていない政権。あほとしか思えない。
新税(環境税)の税率が怖いね。

   

16 :名刺は切らしておりまして:2009/10/29(木) 11:42:31 ID:FvravO03
ただし、前原大臣率いる国土交通省は
構造改革路線を突っ走るようです。

http://kenplatz.nikkeibp.co.jp/article/building/news/20091023/536310/
国交省の成長戦略会議、委員に建築家の大江匡氏ら

簡単に言えば「地方にはこれ以上国税は使わない、
国税は今後成長が望まれる大都市圏に集中投下する」
というのをバックアップするための委員会です。

当然従来の都市計画、地域計画に携わってきた人間ではなく
「民主党に敵視されてない」構造改革論者で固められてます

17 :名刺は切らしておりまして:2009/10/29(木) 11:52:14 ID:z3RLy3H2
>>11
×政府
○国民

18 :名刺は切らしておりまして:2009/10/29(木) 11:55:08 ID:XlCGNC7z
派遣イジメでもやってろ

19 :名刺は切らしておりまして:2009/10/29(木) 12:13:10 ID:e/fMx3g4
ケケ中もでもようやく財政出動の重大さは分かったようだけど、
出典を明かさないとかやっぱり保身なんだなーって本だった。

郵政つぶしの麻生内閣云々ってあったけど、
実際民間起用の社長の続投を決めたのが麻生で、
職を賭しても止めるって言ったのが鳩弟。→鳩兄政権へ。

それに件の鳩弟のことになると大臣の肩書きで名前を出さないで
ぼかしているところがアレだと思った。
結局自分の理論は間違いで、リチャード・クーが正しくて、でも
正直に過ちを認められないってところかぬ?
それだと昨年の野村叩きも理由が分かるんだよねーpgr

20 :名刺は切らしておりまして:2009/10/29(木) 12:14:49 ID:7l3WFwzt
重税でもいいよ。フランスとかヨーロッパ幸せそうだけどなあ。アメリカ連合より。

21 :名刺は切らしておりまして:2009/10/29(木) 12:17:07 ID:+P1DP0Pn
>>20
他の国は〜とか関係ないよ
日本と他国を比較しても意味ない

22 :名刺は切らしておりまして:2009/10/29(木) 12:17:42 ID:Wvi1Sw/y
発言者個人への信頼性はともかく、内容は正しいのでは?
経済を成長させて相対的な国債負担を小さくしていかないと財政が崩壊してしまうから
赤字国債を大量発行する政権には、応分の成長戦略を示す義務がある。

23 :名刺は切らしておりまして:2009/10/29(木) 12:19:46 ID:4/vNnSA8
>1981年にミッテラン(元仏大統領)が社会主義政権を作り、経済が
>めちゃくちゃになり、1年たって方針転換した。そういうシナリオはあり得る

俺もこうなりそうな気がするんだよなぁ
そもそも友愛と天下り禁止って矛盾してないか?
潰しがきかない年取った官僚に再就職の愛の手を差し伸べたのが天下りだろ

24 :名刺は切らしておりまして:2009/10/29(木) 12:19:46 ID:FEBid1ZR
大学への天下りや渡りも批判しろよwww

25 :名刺は切らしておりまして:2009/10/29(木) 12:20:47 ID:7l3WFwzt
>>21
イメージを持つことが大事かと。

26 :名刺は切らしておりまして:2009/10/29(木) 12:23:03 ID:G4AHZNYP
やること途中で投げ出して海外に高飛びした奴は金輪際しゃべらないでくだしあ

27 :名刺は切らしておりまして:2009/10/29(木) 12:24:07 ID:nwxJUkt4
構造改革(笑)という既得権(笑)

エセ改革者の構造改革詐欺。
要するに、構造カイカク詐欺とは、
「官僚は既得権の権化だ!!(笑)官僚は既得権を独占している!!(笑)
既得権をぶっ壊せ!!(笑)
規制緩和しろ!!民営化しろ!!(笑)官から民へ!!(笑)俺達は官僚や既得権と戦う正義の戦士だ!!(笑)」
などのスローガン(笑)の下、官僚支配や既得権をぶち壊して規制緩和(笑)して民営化(笑)して官から民に
その既得権を移せば国民は皆幸せになりますよと騙して、
国民の拍手喝采(信用)を取り付けて、その実、やってたことは本来国庫に入っていたみんなの(国民の)お金を
「カイカク〜カイカク〜」と叫んでた 奴らの懐やカマキリ外人(「外資」)どもの懐に転がり込むように仕組み(構造)
を変えた(カイカクした)だけだったということ(笑)

ポイントは官から民への「民」は、みんな「国民」だと思わされていたこと。

でも、実は、その「民」は、カマキリ外人だったり、ケケ中君と愉快な仲間達(カイカク利権「企業」など)だったりした
というオチでしたとさ(笑)
ケケ中
「正社員は既得権益だ」
と自ら大臣で派遣規制緩和推進→派遣会社パソナに天下り→総務省から人材バンク受注の利益誘導

子鼠
「既得権益をぶっ壊せ」
規制緩和委員会に派遣会社の社長やオリックソ(ここも派遣会社)を入れて規制緩和し
その実態はこれらお友達企業に利権を回してあげただけ
あげくに息子に世襲(あれ?既得権益をぶっ壊せなのにw)


28 :名刺は切らしておりまして:2009/10/29(木) 12:24:43 ID:8PsGnZ8M
>>20
その前に無駄遣い削減
とか言っていつまでも問題先送りしてんのが大多数。

29 :名刺は切らしておりまして:2009/10/29(木) 12:26:29 ID:nwxJUkt4
子鼠ケケ中の構造改革詐欺w
日本人の財産を外国人やそれにたかる外資族に売り渡した売国奴の手口w

日本はリストラやり過ぎで内需が落ち込んだが、株式の外国人買いと
海外への輸出依存度を高めることによって景気回復しているように
見せかけた。
更には派遣法の改正で失業率を一時的に低く見せることにも成功した。
会計制度を変え、強制的に不良債権処理を行い、バランスシートが
良くなったように見せかけた。

銀行利子もゼロで期待できない老後の為に国内運用も期待できない状況を
作り出して、日本人の個人貯蓄を海外に吐き出させた結果、
日本人の海外資産(個人の虎の子の預金タンス預金とかね、海外の物件じゃないよ)が
めちゃ増えて、それとゼロ金利で日本から調達した金が日本からドバドバ流れ出し
アメリカ人の消費活動の為に貢がれ住宅バブルが起こりサブプライムまで発展した
わけだしね。 その日本人の金も戻ってこないんじゃないかな?額面上は残っててもね。
一方で米国債を大量に買うことにより、円が大量に売られ、輸出企業に
よる「企業努力」によって輸出が増えているように見せかけた。それによって
「外貨準備高」が増えているように見せかけた。

そして、これらを「ほら、改革が進めば、雇用は改善され、国際競争力が
ついて輸出が伸び、不良債権処理をすれば企業は筋肉質になり、雇用が
流動化すれば失業は減り、規制緩和をすれば「ほりえもん」のような努力家が
成功しイノベーションが進み、金融を自由化すれば外国人がどんどん日本に参入して、
経済は発展する」というアナウンス効果を使って内需を無理やり持ち上げようとした。

これが日本人の財産を海外に売り渡しテメエ等の腹を肥やした
構造カイカク馬鹿、グローバル馬鹿、規制緩和馬鹿の売国奴の手口だ。
マネーと人の流動化をMAXに取れるバクチをしたのが子鼠構造改革だっただけのハナシ。
構造改革利権のバクチで儲けた金は自分達のもの、
損した分は日本人の税金で御願いしますという寄生虫の詐欺商法だ。


30 :名刺は切らしておりまして:2009/10/29(木) 12:30:01 ID:nwxJUkt4
まず雇用創出とSAFETY NETを早期に完備し国民の閉塞感を何とか打ち破り
景気回復しなきゃいけない。
構造改革バカは賃金を下げる事しか主張しない。
これはハゲタカ外資の意向です。
マネーと人の流動化をMAXに取れるバクチをしたのが小泉構造改革だっただけのハナシ。

内需縮小と産業空洞化のリスクを負って、社会保障を削り労働者の賃金を下げ
儲けた余剰マネーを金融市場で煽って、煽りやすいように郵貯も民営化して、 結局金融バクチで大損。
儲けだけはハゲタカ外資とピンハネ派遣業者や内部留保で確保して、損した、そのしわ寄せは国民に。
不況になったら派遣切り、今度は正社員も切りやすくしたいだけ。

結局失われたのは日本人の冨と、かつて日本人が持っていた高い技術力を持っていた匠の技。
構造改革バカの主張する賃下げで日本は構造的不況への道を進んでいくしかなくなってしまったのだ。
雇用流動化したところで
日本人が雇われるという保証はまったくない。
つか、それどころか企業の思うつぼ。
企業はもっと安くてコキ使える外国人しか雇わないよw

★自民党「単純労働含めた全業種で外国人労働者を受け入れる」★

■外国人受け入れ、単純労働含め全業種で 自民PT方針
自民党の国家戦略本部の外国人労働者問題プロジェクトチーム(PT、長勢甚遠座長)は20日、
原則としてすべての業種で外国人労働者を受け入れる「外国人労働者短期就労制度」の創設を提言する方針を固めた。
将来の労働力不足に対応する目的で、専門分野に限られている現行制度を廃止し、単純労働の就労も認める。
http://s04.megalodon.jp/2008-0721-1401-59/www.nikkei.co.jp/news/seiji/20080721AT3S1902220072008.html
劣悪な労働環境と低賃金にも耐えられる発展途上国出身の外国人単純労働者に職を奪われていく日本国民。


31 :名刺は切らしておりまして:2009/10/29(木) 12:31:42 ID:y9FUhNAL
竹中の主張は資本を輸出して雇用を輸入するってこったろ

32 :名刺は切らしておりまして:2009/10/29(木) 12:40:19 ID:bnTbxPxp
鳩山が言う資格は無いが日本人だけは言って良い

>>1
お前が言うな!!

33 :名刺は切らしておりまして:2009/10/29(木) 12:51:22 ID:yeTsmVtS
竹中の言うように大きな政府にするとコスト高なので税負担が大きくなるというのは理解できるが、
では小さな政府にして地方の事は地方に、民間の事は民間に、個人の事は個人にの自己責任社会とした場合に
競争に負けた側の地方や民間企業そして個人に最低限の生活保障をどう担保するかの施策を同時に用意できているかが大事だろ?

竹中の主張の骨子に
競争に負けた側の生活を守るために政府を大きくして、そのツケを勝った側に払わせるのは「勝負に勝ったのに割が合わない」に聞こえるのだが?

結局は政府の大きいも小さいもバランス感覚なんだろうが、竹中のようにアメリカかぶれをした極端なバランス感覚の持ち主には共感できないな

34 :名刺は切らしておりまして:2009/10/29(木) 12:54:37 ID:aXuFoRNX
国外の経済には詳しくても国内の経済に疎い日本の経済学者(笑)

35 :名刺は切らしておりまして:2009/10/29(木) 13:03:27 ID:gTnQ3dt6
そもそも勘定してないだろ


無駄金使うために無駄金減らせって言ってるだけだし
二酸化炭素減らしたつもりになるため増税とかアホの極み

36 :名刺は切らしておりまして:2009/10/29(木) 13:06:58 ID:bllb7eSp
色々あるけど、鳩山民主党政権寄りはケケ中首相の方がよっぽどマシだw
新自由主義はセーフティネットさえ備えておけば、言うほど問題無いだろ。

37 :名刺は切らしておりまして:2009/10/29(木) 13:07:08 ID:fn6nVzS2
竹中平蔵:平成の牟田口廉也
構造改革:平成のインパール作戦

38 :名刺は切らしておりまして:2009/10/29(木) 13:12:30 ID:Pr9WgeOW
鳩山、亀井、小沢、藤井、斎藤、曽我と経済に無知、理解できない
人がトップにいると日本は危険。


39 :名刺は切らしておりまして:2009/10/29(木) 13:23:11 ID:BWKz2K2k
>>36
それに大穴が開いている状態で
雇用の流動化を進めたんだぜこいつ…。

雇用の流動化=繋ぎ時期の失職時期が頻発。
これは当たり前の話で、それをカバーするのが
失業手当と生活保護、ハロワになるはずだったのに。

カバーどころか流動中の失職時期を「失業者は自己責任だ」で押し切り、
円滑に雇用紹介するだけで良い業務を、首に紐をつけて労働力を囲い込み、
商品にしてピンはねするシステムの方を推し進めた糞野郎だぞ…

雇用の流動化は今後絶対に必要なのに、こいつのせいで10年は後退したわ。

40 :名刺は切らしておりまして:2009/10/29(木) 13:35:13 ID:rfzaKxJu
この人はよいシステムを考える能力はないが批判は正しいと思う。

41 :名刺は切らしておりまして:2009/10/29(木) 13:40:42 ID:y9FUhNAL
竹中が主張した「リフレ+サプライサイド経済」が今じゃ世界的な流れだからね

政権に居た頃にリフレを引っ込めてなけりゃなぁ…

42 :名刺は切らしておりまして:2009/10/29(木) 14:02:55 ID:onRdaxKt
言ってることは正しいが、この人がしゃしゃり出て来ると説得力が無くなる
議論そのものを守る為にも引っ込んでて欲しいわ

43 :名刺は切らしておりまして:2009/10/29(木) 14:19:50 ID:Vx4Dz0/E
この人って派遣労働の規制緩和をしてから、派遣会社に天下った人だろ

44 :名刺は切らしておりまして:2009/10/29(木) 14:20:16 ID:G7LOy5V+
重税国家を語る前に住民税の話をしてもらおうか

1 名前:金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[] 投稿日:2009/01/21(水) 21:42:42
「夜空を見るたび、ヤツの事を思い出せ」/マッドマックス
「税に悩むたび、私の事を思い出せ」/ケケ中平蔵

竹中平蔵は今年も住民税を納めていません。 その2
http://namidame.2ch.net/test/read.cgi/eco/1232541762/

45 :名刺は切らしておりまして:2009/10/29(木) 14:27:36 ID:EHRzLVPJ
>>23
今日の参議院の林の質問
恒久的なばら撒きは英国病やミッテラン時のフランスに様になるんじゃないか?
鳩山首相の返答
質問が理解できない。

46 :名刺は切らしておりまして:2009/10/29(木) 14:39:05 ID:bJp7es6d
小泉と結託し
新生銀行に1兆円注ぎ込んだ後、二足3文でアメリカに売り渡したり
郵貯の金をアメリカ資本の禿鷹どもの餌食にした
元祖売国コンビが何を偉そうに!
お前らは本来引き回しの上獄門値する売国奴ぞ!
控えおろー!

47 :名刺は切らしておりまして:2009/10/29(木) 15:02:51 ID:W6zDca2f
竹中はまだ懲りてないのか

48 :名刺は切らしておりまして:2009/10/29(木) 15:12:44 ID:UZlx3l+i
要するに、俺に旨みがないって事ですね?

49 :名刺は切らしておりまして:2009/10/29(木) 15:48:48 ID:xrCdt6Fw
こんな将来だったりして

負け組→全員生活保護に移行、純粋消費者に
勝ち組→負け組にる人と経営者になる人に別れる
労働者→全員外国人
経営者→働く奴隷
竹中→ギロチン


50 :名刺は切らしておりまして:2009/10/29(木) 17:25:14 ID:usIu15pk
竹中は好きじゃないけど、論としては概ね同意。

51 :名刺は切らしておりまして:2009/10/29(木) 17:47:45 ID:u+3HRiRs
重税でも平和がいちばん
人間なんてそういうものだろう

52 :名刺は切らしておりまして:2009/10/29(木) 18:00:42 ID:Sm4gEIdf
とりあえず住民税くらい払えよケケφ

53 :名刺は切らしておりまして:2009/10/29(木) 19:31:30 ID:ASo0Alia
こいつと宮内が選挙前に刑務所入っていれば
自民党に投票する人も増えてただろうな

54 :名刺は切らしておりまして:2009/10/29(木) 20:57:25 ID:nZeQ/OS9
人売り屋の胴元の竹中か。

55 :名刺は切らしておりまして:2009/10/29(木) 21:30:09 ID:Qzb43S8H
竹中とか小泉に異常に敵愾心燃やして、派遣=悪 正社員で雇えと
言ってる方々が起業して掃除のおばちゃんにも年収1000万やるような
会社を作ればいいだけなのに、なんでしないの?

起業すれば正社員とかそういう概念なくなるからお勧めw
ただいくら働いても利益0とか借金で身包み剥がされるとかあるからね



56 :名刺は切らしておりまして:2009/10/29(木) 23:02:10 ID:z3RLy3H2
>>38
“政治家”だからな

57 :名刺は切らしておりまして:2009/10/30(金) 07:28:30 ID:O5ImiiNE
>>1
重税でもいいよ、昔のような金持偏重税なら。

58 :名刺は切らしておりまして:2009/10/30(金) 10:01:01 ID:AUlaI08W
ケケ中もリチャード・クーをもう少し読めば良いと思う。
結局プライマリーバランスの健全化で財政政策どころか財務の健全化やったわけじゃん。
細川内閣、橋本内閣同様に。

「それでも、それでも。。。諸悪の根源は日銀だよ!金融政策で何とかなるよ!」
って低金利にお金のバラマキをやらせた。金融緩和って奴だぬ。
バーナンキとか米の財務省らが金融政策を強いたのも後押しだったろう。

でも民間には資金需要はない。それどころか債務の最小化に進んでいた。

だから
行き場のない金は海外に流れた。
90年代、アメリカのいうなりに日本は世界にバブルを輸出することになった。


いい加減ケケ中はリチャード・クーに学ぶべきです。
次は新興国にバブルを輸出するおつもりですか?

59 :名刺は切らしておりまして:2009/10/30(金) 10:33:19 ID:1jA9jKg7
>>55
起業(笑)
ケケ中が起業煽って
金に目がくらんだなんちゃってコンサルタントとか、人騙して犯罪起こしまくってるじゃねえかよw
お前みたいな金の亡者の寄生虫みたいなのだけじゃんw

60 :名刺は切らしておりまして:2009/10/30(金) 10:37:42 ID:WxHN8t+P
まぁ、起業してる人も今は悲鳴上げてるぜ。
余裕あるのはコンプライアンス無視してるところくらい。

61 :名刺は切らしておりまして:2009/10/30(金) 10:44:45 ID:6WO92rQV
こんな奴にまだインタビューする雑誌って

62 :名刺は切らしておりまして:2009/10/30(金) 10:45:10 ID:M+5eC8bj
貴方が褒めてたアイスランドどうなったの?

63 :名刺は切らしておりまして:2009/10/30(金) 11:01:20 ID:1jA9jKg7
08年正月
竹中 「景気はよくなったんです!」
http://www.megavideo.com/?v=0XOPBH9J
          ↓
08年4月
竹中 「民営化した郵政はアメリカに出資せよ」
http://www.geocities.jp/mirrorhenkan/sono39/?u=http://news24.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1208778288/
          ↓
08年10月
竹中 「そうですね。私も年初から「これから経済が本当に悪くなる」と言い続けて来ましたが、
やはりその通りになってしまいましたね。」
http://diamond.jp/series/nippon/10028/
          ↓
08年12月22日
竹中】「4月提案の『民営化した日本郵政は米国に出資を』、実行なら損の可能性あったが今後も出資は考えるべき」
http://diamond.jp/series/nippon/10035/
名目GDPは10年で横ばいで、景気の底から見ても十分な
回復とは言えず、株価で見ても、過去最高益を上げる企業が
続出したにもかかわらず、日経平均株価は2万円を突破する
ことなく、逆にリーマンショック後「バブル後最安値更新」と
なった。
また、倒産件数も過去最高になった。

一方、自由化を進めたにもかかわらず、東証における外国企業の
上場廃止が後を絶たず、こちらもバブル後最低水準を更新続けている。

日本国内は閉塞感に満ち足りており、税収も減って財政再建の目処すら
たたない。

そして、結局こうなる
http://www.nikkei.co.jp/keiki/graph/shouhi.gif

改革でいったい何が良くなったのか?


64 :名刺は切らしておりまして:2009/10/30(金) 11:03:40 ID:1jA9jKg7
竹中は食糧法の改正も考え出した。
その結果、流通機構の規制緩和と称して三笠フーズが出てきた。
行政改革と称して食糧事務所廃止して米の需給調整撤退したが、米の価格が異常下落へ。

竹中は郵政以前に三笠フーズ問題で証人喚問されるべき。
最低でも刑としては、三笠フーズに科された刑を主犯者として科されるのは当然。


65 :名刺は切らしておりまして:2009/10/30(金) 11:08:28 ID:cPP5fIuY
竹中には一度、徹底的な税務調査をしたほうがいいな

66 :名刺は切らしておりまして:2009/10/30(金) 11:12:11 ID:kIn2JFdD
金融に踊ったイギリスだってリーマンショックで経済ボロボロな上に財政も一挙にやばくなったから、
増税や歳出削減で北欧並の負担とアメリカ並のサービスになることは不可避な状況だからな。

67 :名刺は切らしておりまして:2009/10/30(金) 11:24:48 ID:3qionAVM
日本を無茶苦茶にした人間がよく言うわ。
自民党関係者とネトウヨは全員逮捕して死刑にすべき。

68 :名刺は切らしておりまして:2009/10/30(金) 11:25:21 ID:fKV7lHPj




    郵 政 路 線 変 更 と 、

    製 造 業 派 遣 規 制 で 

    竹 中 必 死 だ な w w 





69 :名刺は切らしておりまして:2009/10/30(金) 11:25:30 ID:1jA9jKg7
竹中と構造カイカク馬鹿、規制緩和馬鹿どもが「後数年したら郵政の負担で大変なことになる」とかのたまってる
のに大笑いw

郵政に税金でも突っ込むとか言いたいのか?wバカじゃないのか?ww

赤字国債が多くなって将来の増税があるとか言う話なら、別に郵政とは
なんの関係もない話であって、それを言うなら今までの政権が補正をネタ
にして赤字国債増発してきたのが問題であって郵政とは別のことだぜ?

かりに郵貯が引き受け手になり得ていることを問題にしたいwということ
であれば、むしろそれは逆のことに過ぎない。潤沢な引き受け手として
郵貯が能力を有しているからこそ国債は暴落もせず、結果として長期金利も
跳ね上がったりしていないわけだw何を理屈にもならんでまかせをいつまで
もほざいてるのか。

経済も何もわからないバカ国民を脅せば投票行動を左右できるって狙いwは
わかる。


70 :名刺は切らしておりまして:2009/10/30(金) 11:31:44 ID:1jA9jKg7
未だにトリクルダウン(笑)だの
会社は株主のもの(笑)だの寝言をほざいてるB層の寄生虫が生存してるんだな。
それを盲信して世界大恐慌を巻き起こした世界中に毒饅頭をぶちまけたアメ公が涙目になって
国民の税金で助けてくれってブッシュが土下座して頼んでたよな。
これってお前が反論できない時に叫ぶ社会主義じゃねえのかよ竹中君?w、
トリクルダウンも株主至上主義もアメ公の金融資本主義だの株主至上主義はテメエが大損ぶっこいた
都合の良い時だけ国民の税金にたよる社会主義かよって笑いものになって
全否定された事実も理解できてないようだな寄生虫はw


71 :名刺は切らしておりまして:2009/10/30(金) 11:49:58 ID:NHawZwls
>>69
1、記事の本題は郵政の話ではなく、成長戦略の不透明さを指摘している

2、「郵政の負担で大変になっている」と色んな人が言ってるのは、公的資金投入の話ではない
以前ゆうちょの資金は官僚や政治家の便利な財布となり、天下り先への資金供給源になっていたわけで
「そんな悪習を復活させてはいけない」という指摘をしている(竹中の意図がどうであるかは知らん)
3、国債のファイナンスに関して、ゆうちょの資金の8割は既に公社債向けだから
郵政が国債を売る事によって金利上昇を招く事態は避けられるが
新しい引き受け先になるわけではなく、国債金利についての影響は中立的。

72 :名刺は切らしておりまして:2009/10/30(金) 12:03:12 ID:WxHN8t+P
「経済成長何%」とかいう数字だけの指標が国民の生活感とはかけ離れてた気がするんだが。
統計上の数字だけ改善して、生活向上実感のない施策はやる意味あるのか?

73 :名刺は切らしておりまして:2009/10/30(金) 12:32:12 ID:5P4csvH5
>>72
やる意味はある
成長率の向上は失業率の改善という形で現れる

日本では新卒採用に顕著になる

既に雇用されてる者が生活向上するのはほぼ完全な雇用が達されてから

74 :名刺は切らしておりまして:2009/10/30(金) 12:58:29 ID:1jA9jKg7
>>71
>成長戦略の不透明さ

それこそが竹中小泉のやってきた負の遺産だろう。
外需依存型で内需をメチャクチャにしてしまった。
せっかく新興国の追い風で輸出が好調な時に、もう少し労働分配率を
高めていれば内需喚起で国内市場も育ったろうに。
それが今の今まで尾を引いている。
目先の数字だけを追い求めて長期的視野に立っていなかったのが
小泉竹中のダメなところ。

75 :名刺は切らしておりまして:2009/10/30(金) 13:00:22 ID:O/KX/6a4
竹中はもう表に出てくるな。
顔見ただけでムカムカする。
こんなペテン師の言うこと真に受けてたらろくなもんじゃない。


76 :名刺は切らしておりまして:2009/10/30(金) 13:03:09 ID:1jA9jKg7
結局、竹中がやってきたことは全部
数字のまやかし、その場を取り繕って長期的な経済成長を考えていなかった。

だから、それがバレるのを恐れて敵前したのだ。

日本はリストラやり過ぎで内需が落ち込んだが、株式の外国人買いと
海外への輸出依存度を高めることによって景気回復しているように
見せかけた。
更には派遣法の改正で失業率を一時的に低く見せることにも成功した。
会計制度を変え、強制的に不良債権処理を行い、バランスシートが
良くなったように見せかけた。

それだけの話。
不良債権処理の話も竹中が自慢しているトンデモなく酷い話だw

77 :名刺は切らしておりまして:2009/10/30(金) 13:05:39 ID:1jA9jKg7
「不良債権処理」の名の下に押し付けた金融検査マニュアルによって「貸し渋り」「貸し剥がし」
を行わせ、実質、全国の中小企業への融資を禁止させ行き場のない金余り状態を作りだし、
それらが自然と投資資金としてクライアント外資に向かう確かな仕組みを作り出した。

また、官僚の好き勝手に「無駄な公共事業に使われるだけ」として郵貯簡保の巨額資金を
同様にクライアント外資に向かうようにし向けた上、「無駄な事業」と決め付けた各施設を
リクルートコスモスやオリックソといった古くからのお仲間企業に格安で分配し、転売で
巨額の利益をあげさせる。

さらに民営化後のコスト削減の為の人材派遣もまた古くからのお仲間企業に「一手に」委託。
そして極め付けは、民営化後の銀行・保険業務のシステム統合を三井住友銀行系で統一して
そのトップであった人物を「民営化後の初代日本郵政社長」に据え、経営幹部は全て住友閥で固めさせる。

骨の髄まで絞り尽くして漏らさない、宿主がミイラになるまで食らい付く寄生虫。竹中平蔵ファ〜ミリ〜

78 :名刺は切らしておりまして:2009/10/30(金) 13:05:48 ID:WxHN8t+P
>>73
>既に雇用されてる者が生活向上するのはほぼ完全な雇用が達されてから

なんか永遠にその段階まで来そうにないんですが・・・・。
結局その中途段階のままが永遠に続くのかな。


79 :名刺は切らしておりまして:2009/10/30(金) 13:10:19 ID:1jA9jKg7
小泉が国家公務員、 特に官僚に改革を実施しなかったのは、
省庁の自前収入と隠語で言われる特別会計を見直しされたく無かったからだ。
アメポチはアメリカの富裕者の為に献身的に改革した。
機動的かつ柔軟に米国送金出来る仕組みを改革したくなかったのだ。
国会の審議を必要とする一般会計は約80 兆円。
対する省庁が自前収入として采配出来る特別会計は約400兆円。
小泉が三位一体の行財政改革で地方を血祭りにあげたのと対象的に、
国家公務員の財政改革が放置された理由がこれだ。
アメリカに媚びを売り、富裕者と投資家だけ満足する国作りをした
本当の裏側がこれだ。
偽改革は、小泉ら対米迎合勢力の利用価値で 実行の可否が決められた。
アメリカは通商の為に日本国債を買う必要はない
日本は通商の為に米国債を買わなければ貿易出来ない
莫大な外貨準備を必要として、
莫大な米国債を購入しなけばならない日本と
ドル機軸の胴元で、 勝手に増刷し、勝手に国債を買い取れるアメリカとを
同一の基準で論じる小さな政府は有り得ない。
小さな政府とは商売人の原理で市場を運用させ、
その派生した競争原理で社会統治させる事。
民政レベルにも行政は極力介入せずに支出を抑える。
アメリカの消費市場を政府介入の米国債購入で支える立場の日本が
小さな政府とは、有り得ない話だ。
本当に市場原理なら政府介入せず、商売人が通商したいだけ自前で
米国債を買う。
頭が悪い人が多いから、小泉みたいな悪党に騙されるのさ
投資したのが日本だから利益は日本人が受け取る。
それを外資に受け取らせたのが小泉


80 :名刺は切らしておりまして:2009/10/30(金) 13:17:03 ID:1jA9jKg7
竹中と宮内は、航空法規制緩和・鉄道事業法規制緩和・道路運送法規制緩和で500万人の雇用創出を主張していた。
航空法規制緩和がJALの問題の原因に。
鉄道事業法規制緩和がJR西の問題の原因に。
道路運送法規制緩和が、タクシー会社倒産とバス会社の経営破綻を多発させ、退出の規制緩和もしたため地方の路線維持も困難にする。

食糧法規制緩和もしたが、流通機構の規制緩和により三笠フーズも生み出すことに。

未だに規制緩和で海外に日本株を買ってもらうとか、雇用問題すべて解決なんかほざいている。

こいつの最低限の罪は三笠フーズに科された罪。

都合が悪くなりそうだからと敵前逃亡した竹中は

偉そうに詭弁をホザく前にテメエの落とし前つけろやw

81 :名刺は切らしておりまして:2009/10/30(金) 13:41:32 ID:EUCOl3h2
自民党であるが故にできなかったことも多い
皮肉にも民主党であるが故にそれをしない


82 :名刺は切らしておりまして:2009/10/30(金) 13:55:21 ID:1jA9jKg7
結局、竹中は
自分とお仲間の懐を膨らます為に必死こいて
日本国民の財産を海外にばら撒いてきただけw

サブプラが騒がれて御主人様のアメ公の具合がやばくなったら
テメエの儲けだけ確保してサッサと敵前逃亡。
しかも散々偉そうにぬかしていた
既得権益打破と世襲批判だか
皮肉にも
小泉は世襲、竹中は天下りという結末。


83 :名刺は切らしておりまして:2009/10/30(金) 14:08:26 ID:5P4csvH5
>>78
成熟産業が安定的に利益を上げられる構造になれば個々の労働者の所得は増えるよ

ただしグローバル化が進んでいるから新興国需要の高まりで成熟産業が成長産業的性質を帯びてしまっている

結果利益が分配ではなく再投資に向かう
再投資に向かうと設備投資需要が発生するけど
これも新規雇用に振り分けられて分配増には繋がらない

後はクルーグマンが指摘しているように中国の存在も大きいね
為替に由来する人件費の削減圧力が好不況関わらず発生している

84 :名刺は切らしておりまして:2009/10/30(金) 14:14:09 ID:wsuOzYUp
ヶヶ中お前の時代はアメリカがバブルだったからなんとかなってただけだろ

85 :名刺は切らしておりまして:2009/10/30(金) 14:21:56 ID:WxHN8t+P
>>83
所謂社蓄が自ら労働対価のダンピング競争してるのもネックなんじゃないかな。
法令遵守は経営者も労働者も徹底しないと、あと企業倫理とかも。

86 :名刺は切らしておりまして:2009/10/30(金) 14:49:49 ID:1jA9jKg7
>>83
>成熟産業が安定的に利益を上げられる構造

そのためには本来高い技術力と信頼性を持つ日本の高付加価値なモノ作りが
必要なのに、竹中は、それを目の敵にして金融立国などとほざくからおかしくなる。


87 :名刺は切らしておりまして:2009/10/30(金) 16:17:12 ID:XZgt4CSP
>>86
液晶パネルが一万以下
ネットブックが三万で買える時代に
一億人を養えるだけの高付加価値の工業製品ってあるんか?

88 :名刺は切らしておりまして:2009/10/30(金) 16:27:04 ID:WxHN8t+P
>>87
エコ家電とか?

CO2がどうのは関係ないが、電気代節約方面のエコなら内需的には買い換え需要あるかも。


89 :名刺は切らしておりまして:2009/10/30(金) 16:28:02 ID:MuqBDWAw

鳩山政権は社会主義政権だから、重税国家になるのはあたりまえ。

けれども竹中氏のいた清和会自民党政権も社会主義だったから
重税なのは、自民政権のときと同じ。

清和会自民党政権は社会主義でありながらそれを隠し、あたかも保守を
標榜して、社会主義のように負担を重く、保守主義のように国民への
恩恵を低くした最低政権。外国人のみ優遇政権。

鳩山政権は外国人優遇社会主義政権ということは自民と同じだが
すこしは国民へのばら撒きもあり外国人並に日本人を扱うので
はるかにまし


90 :名刺は切らしておりまして:2009/10/30(金) 16:35:01 ID:5P4csvH5
>>86
高付加価値な製品を作るには設備投資が必要

そのために金融改革をやった

見方を変えれば設備投資に回したから成長産業的性質を持ってしまったわけだが

91 :名刺は切らしておりまして:2009/10/30(金) 16:35:37 ID:wLHgGlcD
扶養控除が引っぺがされて、子供手当・・・

92 :名刺は切らしておりまして:2009/10/30(金) 16:39:58 ID:3wD72hSg
藤井のヤツが基礎控除と給与所得控除廃止を打ち出してきた

93 :名刺は切らしておりまして:2009/10/30(金) 16:50:37 ID:O5ImiiNE
>>90
>設備投資に回したから

え?設備投資にまわってたか?

94 :名刺は切らしておりまして:2009/10/30(金) 16:52:24 ID:CXWsbzIh
誰がやっても重税が待ってるんだけどね
予算の内容がかわるだけで規模は同じようなもんだから
小泉の時が消費税あげできるチャンスだったわけだが

95 :名刺は切らしておりまして:2009/10/30(金) 16:54:35 ID:MVG6z06A
民主の無能ぶりとデタラメさは想像以上に酷かった。

96 :名刺は切らしておりまして:2009/10/30(金) 16:56:26 ID:1jA9jKg7
>>87
安物家電と車以外にわが技術大国日本が誇る産業が沢山あるだろうにw

だから竹中とその愉快な仲間達は現場を知らずに机上の空論で
詭弁をほざいて馬鹿にされるんだよw


97 :名刺は切らしておりまして:2009/10/30(金) 16:59:59 ID:1jA9jKg7
子鼠とかケケ中とか便所とか太鼓持ちの奥谷や城、池田信夫、八代あたりの
構造改革バカ、グローバル馬鹿、規制緩和馬鹿の売国奴どもの主張は
市場原理を使って経済を 発展させるのではなく、
単に「自分がアメポチになって儲ける」ことだけ。

もし市場原理で経済の効率化をはかり、日本経済を立て直したい
のであれば、まずデフレ脱却を最優先事項にし、更には産業構造を
日本の比較優位にある高価格帯の商品や、ハードウェア産業の
ソフト化(たとえば機器単体製造販売からシステムソリューションへの
以降など)に変える必要がある。そうしなければ価格競争に巻き込まれる。

ところが連中が望む事は、労働者の賃金を固定費からはずして
コスト削減を行い、一方では国際的に比較劣位にあたる低価格帯の
商品(量産品)をメインにすること。半導体もより付加価値の
高い商品に移行する筈だったのが、結局電子デバイスでは
台湾メーカーとの競争のような状態を作り出してしまっている。

その結果、低年齢化した低所得者層を増やして、単純労働をどんどん
増やさない限り外需が伸びないという構造を作り出すことにより、
竹中、宮内、奥谷といった連中が人間レンタルの中間搾取で儲けるという
新しい「内需産業、実質外需依存」のビジネスモデルを普及させた。

若い層はもっと怒らなければいかんだろう。この連中こそ本当の敵だろう。


98 :名刺は切らしておりまして:2009/10/30(金) 17:05:51 ID:5P4csvH5
>>94
予算の内訳が重要よ
景気対策としての公共事業の支出なら景気回復後に削減できる
税収増と歳出減で財政は好転する
ただし福祉政策は好不況の波が少ないから財源として国債は許されない

当然捻出できないなら増税が必要

99 :名刺は切らしておりまして:2009/10/30(金) 17:19:55 ID:AR02S5DT
>>96
市場規模の問題も有るだろ
1億人が食える市場なんてそれほど無いんだから

ためしに何があるか言ってみてくれよ

100 :名刺は切らしておりまして:2009/10/30(金) 17:26:51 ID:vQhat997
ダム停止のパフォーマンスだけで肝心の役人天国には絶対手をつけない「旧社会党」なんてツッコミ所だらけなのに、こんな奴しか声をあげないって本当に不幸だよな…

101 :名刺は切らしておりまして:2009/10/30(金) 17:40:12 ID:ZHjUa9z1
盗人が盗人を指さしても、両方が盗人じゃなくなるわけじゃない。

でも、盗人しか指ささないのはちょっとな…

102 :名刺は切らしておりまして:2009/10/30(金) 17:40:47 ID:QwoGx2M7
結局民主の政策って自民とどう違うんだ?
ダムに切り込んだのは良いと思うが。

103 :名刺は切らしておりまして:2009/10/30(金) 17:42:29 ID:ned2sKQn
>>1
同意。
マクロから切っても、ミクロから切っても子供手当は成長戦略には該当せんわな。

92兆の根拠も分からんし、郵政の逆進も思考過程が全く分からん。まさに密室。

国家戦略局や行政刷新会議の設置自体は政権交代の成果だと思うがやってることがおかしい。
本来の機能は長期(10年)・中期(5年)の国家戦略策定、事業査定と効率化だろ。
まさに竹中氏のやりたかったことなんだろうけど、
実際にミンスの面子がやってんのは近視眼的に重箱の隅をほじくってるだけ。
意味理解してないんじゃないの?
提案者は誰なんだろ?
ポッポ、オジャワ、クダでないのは確か。こいつらは明らかに理解しとらん。

104 :名刺は切らしておりまして:2009/10/30(金) 17:43:51 ID:vQhat997
民主も自民も同じだよ
野党に回ってもスキャンダル攻撃くらいしか仕掛けられないのがその証拠w
両方「大きな政府」のピンハネおじさん倶楽部

105 :名刺は切らしておりまして:2009/10/30(金) 17:50:37 ID:ned2sKQn
JALを産業再生機構送りにした前原の手法はジツに竹中チックな手法だと思うが、
あっちのスレにはアンチ竹中が沸かないのが不思議。

切り刻まれて、一部は外資にも売り払われて、経営者もガッツリ責任とらされて、
利益の出るコアだけは何とか、って解決策だろ。

106 :名刺は切らしておりまして:2009/10/30(金) 18:01:41 ID:QwoGx2M7
>>103
確かに郵政の話はキモチ悪いね。
なんかサイフさえあればなんとかなるだろ的にやってる感じだし。

107 :名刺は切らしておりまして:2009/10/30(金) 18:05:54 ID:QwoGx2M7
事業仕分けもムリって感じになっちゃったし。
子供じみた万能感で国政を仕切ろうとしちゃった感じだねぇ。

108 :名刺は切らしておりまして:2009/10/30(金) 18:06:19 ID:5P4csvH5
>>102
土木削って福祉に回すなんて悪手もいいところ

109 :名刺は切らしておりまして:2009/10/30(金) 18:09:12 ID:QwoGx2M7
>>108
これ以上土建国家でやってくのは無理だろ。
カネまわすのが目的なら、海外から資源買わなくて良い、福祉の方がマシとは思う。

現状で福祉が回ってるかってのは別にあるが。あと移民問題か。

110 :名刺は切らしておりまして:2009/10/30(金) 18:13:53 ID:5P4csvH5
>>109
減税のがましならまだ分かるが
福祉のがましってのは有り得ない

111 :名刺は切らしておりまして:2009/10/30(金) 18:17:59 ID:ned2sKQn
>>109
福祉でどうやったら金が回るの?
エンゲル係数の高い家庭に金ぶち込んだらメシを倍喰うわけ?
貯蓄に回らない保証は?

人道的に必要というのはともかく、経済にプラスってのは詐欺。

112 :名刺は切らしておりまして:2009/10/30(金) 18:23:32 ID:1jA9jKg7
>>1

やはり竹中はマクロ経済を全く理解できていないな(笑)
塾長の言葉も意味がわからなかったんだろうなw

113 :名刺は切らしておりまして:2009/10/30(金) 18:24:22 ID:QwoGx2M7
>>110
減税しても雇用増えないじゃん。

>>111
具体案があるわけじゃないが、それはやり方次第じゃないの。
要はどうやってカネをまわすかってコトで、働かずにカネを融通するのは社会的に理解が
得られん以上、雇用を増やさんといかんってだけの話。

土建よりマシって言ってるだけだし。


114 :名刺は切らしておりまして:2009/10/30(金) 18:26:01 ID:KX+MA8cS
理由も書かずに
わかってない(キリッ
なんて馬鹿の言うことだよ

115 :名刺は切らしておりまして:2009/10/30(金) 18:29:30 ID:lq1k1UjP
竹中とかw

116 :名刺は切らしておりまして:2009/10/30(金) 18:30:45 ID:1jA9jKg7
>>114

絶滅したB層ってまだ生存していたんだなw

清家篤・新慶應義塾長のお言葉w

>規制緩和は雇用問題の特効薬ではない

> 雇用は生産からの派生需要である。
> 従ってマクロの雇用回復は基本的にはマクロの生産活動の回復以外にありえない。
> 雇用に関する規制緩和によって雇用の流動性を高めることは従って雇用回復の十分条件ではない。
> 行き先のない流動化はたんなる失業増となる。
ttp://www8.cao.go.jp/kisei/giji/002/ex1.html
ttp://waga.nikkei.co.jp/work/work.aspx?i=MMWAj1000021052009&page=1

117 :名刺は切らしておりまして:2009/10/30(金) 18:35:14 ID:AUlaI08W
そういや、小池百合子ブログとかケケ中本みてて気がついたけど
この人たちの反麻生、親民主って変だね。

やっぱり路線的には実質小泉推進は民主と分かっているってことかな。

118 :名刺は切らしておりまして:2009/10/30(金) 18:36:44 ID:6aahcy7r
経済は悪化する一方で、外国人参政権だけは着々と進行中なのでした

119 :名刺は切らしておりまして:2009/10/30(金) 18:37:29 ID:AUlaI08W
>>94
> 小泉の時が消費税あげできるチャンスだったわけだが
景気後退期にやると逆効果

120 :名刺は切らしておりまして:2009/10/30(金) 18:44:40 ID:6aahcy7r
>>94
一応、増税しないで財政再建が政策の柱だったんだからあの政権でやるのはまあ無理だろ

121 :名刺は切らしておりまして:2009/10/30(金) 18:55:14 ID:MaKLD/rg
こいつが何を言っても耳を貸さない。


122 :名刺は切らしておりまして:2009/10/30(金) 19:36:49 ID:fJgqsRx2
竹中は失敗作だったな。
よくそれでも、減らず口を叩けるのか…無神経なのか、自分をマインドコントロールしてるのかww

123 :名刺は切らしておりまして:2009/10/31(土) 22:02:00 ID:2sZMkRFy
続きは
竹中平蔵「民主党の経済運営は糞すぎる。法人税の減税と規制緩和なしに経済成長できるわけねーだろ」
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/news/1256818737/
でどうぞ。
ここと論調違うね。

124 :名刺は切らしておりまして:2009/11/02(月) 10:32:49 ID:Fu6igcKe
>>123
トンズラ構造改革馬鹿ケケ中のトンデモ妄言はとっくに終了してるぜ(笑)

125 :名刺は切らしておりまして:2009/11/02(月) 21:02:06 ID:Sw7aJ41Y
>>121>>122

嫌だ嫌だ〜
竹中が悪い〜小泉が悪い〜
あ〜あ〜何も聞こえない〜

ですね。

126 :名刺は切らしておりまして:2009/11/05(木) 22:46:24 ID:eHhi6c9j
キモいやつ

127 :名刺は切らしておりまして:2009/11/05(木) 23:08:14 ID:9LzZdEYR
いいんだよ、今はどんぶりでバラまいて自民に政権が戻ったらカオスになってて、それを叩く
つまり、民主は将来喰っていく種を蒔いてる時期にあたる
放火する消防署員、ウイルスを撒くアンチウイルス会社みたいなもん

128 :名刺は切らしておりまして:2009/11/06(金) 00:18:08 ID:O1SBFcPp
竹中が崇拝してるダメリカ原理主義は現在、日本に要求した事と逆をやってるなw
日本には緊縮財政を要求してたわりには財政赤字を100兆以上出してるは、時価会計を要求してたくせに自分達に都合が悪くなれば凍結するし。
この辺りについて竹中はどう思ってるのかね?w
日本の事は心配しなくていいからダメリカにお前の政策をアドバイスしろよw
大バッシングだろうだけどw

129 :名刺は切らしておりまして:2009/11/06(金) 00:50:19 ID:SgTL5AeF
皆さん立派な経済学者ですね。
2ちゃんで主張しても意味無いけど。

130 :名刺は切らしておりまして:2009/11/06(金) 01:03:50 ID:97/5HAeT
法人税減税=消費税などの直接税うp
なんだよ
立派な経済学者とかつって皮肉ったつもりかバカ
もっと身に降りかかる火の粉に敏感になれ

131 :名刺は切らしておりまして:2009/11/07(土) 09:17:36 ID:GEwzbufc
>>97
いつもの空想馬鹿がまた湧いてるなwww
こいつは働いたことがないんだろうなwww

132 :名刺は切らしておりまして:2009/11/07(土) 10:08:01 ID:vos0GyrH
161 名前:名無しさん@八周年[age] 投稿日:2008/01/13(日) 09:42:14 ID:????
小泉路線とはどういうものか、説明しておく。

@富裕層に一層富が集まりやすいようにする。
  (例:株の一定の投資額以上に対する減税措置 法人税減税)
A富裕層以下の国民は生活レベルを中流より下にして、人件費を下げる。
  (例:派遣法などの労働法制の規制緩和。実力主義の推奨)
B上記の二つにより富裕層の資産を増やし、富裕層の投資効率を最大にする。
C格差は固定する。効率的な社会運営ができるように階級流動は極力避ける。
 (例:日本育英会の廃止、生活保護費カット、定率減税廃止)
D低所得者層の不満は当面は自己責任論を喧伝する事で相殺する。
 長期的には愛国心教育をする事により、不満の矛先を避けやすくする。
 効率的な社会のため、国を担う有識者は基本的に富裕層のみで構成する社会
 を目指し、下層民は低コスト労働者として教育する。下層民は愚鈍であって
 も従順であれば問題はない。
 (例:日本育英会の廃止、生活保護費カット、定率減税廃止、愛国心教育)
Dコストを下げるため、社会福祉やインフラ不備の不便は自己責任とし、公的
 扶助は基本的になくす。
 (例:障害者自立支援法、年金受給年齢引き上げ) 

これが事実であり、悪意で曲解したところも、誇張もない。これに腹を立てたの
なら、それは己が小泉改革を誤解していただけに過ぎない。

富裕層の効率的な投資が最重要視され、それに支障を及ぼす社会制度は基本的に
なくすのが「改革」である以上、中間層以下の地方住民や、都市部でも低所得の
確率が高い母子家庭や老人、病人、ネットカフェ難民などは政府がコストをかけ
て 守る対象でもなんでもないということだ。

今の内閣は小泉路線を引き継いでいると公称している。
だから、金持ちでもない人間が今の自民党を応援するというのは真性のバカの
証と言ってよい。

133 :名刺は切らしておりまして:2009/11/07(土) 11:19:17 ID:QmtOyThT
【景況】米製造業、揺るがぬ存在感 高い生産性、雇用悪化
にも強気 [09/11/04]
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1257339219/

134 :名刺は切らしておりまして:2009/11/07(土) 11:26:34 ID:QshsR3Qo
>>128
オバマの支持率は下がるし、財政保守主義の共和党が巻き返しているだろ

このところ負けっ放しだったNJ、VA州知事選挙でミンス現職からピックアップしましたよ

135 :名刺は切らしておりまして:2009/11/07(土) 11:33:53 ID:WG4EuPUS
>>132
ところが
今日本に必要なのは 愚鈍で従順な労働者ではなくて
自分で考えて儲けてくれる納税者なのだった

136 :m9('v`)ノ ◆6AkAkDHteU :2009/11/07(土) 11:43:24 ID:gGB+rs7n
2chじゃ意味もなく叩かれているけど、竹中の論評は常に的を射ているよ。
お前ら的には認めたくないだろうけどな。

137 :名刺は切らしておりまして:2009/11/07(土) 11:46:51 ID:QmtOyThT
【発言】日本経済はこれからさらに厳しさを増す可能性=鳩山首相[09/11/06]
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1257501746/


138 :名刺は切らしておりまして:2009/11/07(土) 17:07:44 ID:h7xiV37O
http://www.shugiintv.go.jp/jp/video_lib3.php?deli_id=39986&media_type=wb

139 :名刺は切らしておりまして:2009/11/07(土) 17:08:02 ID:sYmBCrPb
地球温暖化の原因はCO2ではない
http://www.youtube.com/watch?v=6t5hn1kpK3E

政府が推進している「エコ」は税金のムダ遣い

140 :名刺は切らしておりまして:2009/11/07(土) 21:12:51 ID:02InsMBT
自分より頭いいからマジで嫉妬してるんだろ

141 :名刺は切らしておりまして:2009/11/07(土) 21:23:24 ID:A8TcphMl
竹中平蔵がやった?日本の警察おわってるな…

http://www.youtube.com/watch?v=V-OTr4k9obo

142 :名刺は切らしておりまして:2009/11/07(土) 21:39:17 ID:B/IzQzzP
前原がJALにやってるのは、もろ竹中が金融でやった
手法なんだけど、竹中嫌いの連中も叩かないね。
スタンダードになってるってことだろ。

小泉や竹中以前って酷かったぜ。
財務省か経産省かどっかが銀行を脅し取て債務放棄させてたもんな。
社会主義そのものよ。
そういうやり方で生き残った企業が何やるかと言えば、
さらなる安売りでデフレを促進させること。
西武デパートのことだよ。
あそこの経営者も団塊の左翼崩れなんだよね。
竹中を叩いている連中が誰なのか、だいたい察しがつく。

143 :名刺は切らしておりまして:2009/11/07(土) 21:42:17 ID:OcpggBh/
『1年たって方針転換した。そういうシナリオはあり得る』


つまり、党名の頭に自由と入れるわけですね。

144 :名刺は切らしておりまして:2009/11/07(土) 21:44:26 ID:ylLuAhcU
大きな政府指向では税が重くなるのは必然だと思うけど。

145 :名刺は切らしておりまして:2009/11/07(土) 21:50:58 ID:B/IzQzzP
選挙開票日のテレ東見てたけど、竹中の論敵として藤井・榊原が出てた。

榊原の「円高マンセー、輸出産業イラネ、これからはサービス業。」には愕然とした。
藤井もニヤニヤしながら相槌うってた。
株価を9000円台に引きずりおとしたのは
間違なくこいつらだよ。

輸出産業は規模的には確かに大きくないかも
しれんが、シーズの作り手として重要だろ。
そこが不調なら経済全体に波及して成長が鈍感しちまう。

小泉・竹中は削減した方ばっかり注目されてるけど
科学技術関連予算は重点化して微増させてたことは評価されるべきだと思うね。

146 :名刺は切らしておりまして:2009/11/08(日) 20:20:05 ID:UcY6kdh5
【政治】 やくみつる「鳩山首相、泣きそう」「政権末期みたい」、
東ちづる「『力じゃない方法で平和』発言にグッと来た」…衆院予算委に
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1257478937/

147 :名刺は切らしておりまして:2009/11/08(日) 20:51:50 ID:aj36zaA5
目糞鼻くそを笑う。




・・・竹中を目糞に例えたら、 目糞に失礼だな・・・  失敬、、、


148 :名刺は切らしておりまして:2009/11/08(日) 21:05:07 ID:qcxiC4yB
そうだな竹中、お前も我が国に随分納税してるもんなww

149 :名刺は切らしておりまして:2009/11/08(日) 22:03:10 ID:t7M7rjTC
納税すればするほど偉いという扱いになるのなら、選挙権なんかも
納税額に応じて票数が増えるようにすればいいんだよ。
法の下の平等とか糞喰らえで。

150 :名刺は切らしておりまして:2009/11/09(月) 06:19:26 ID:Wd6Q316v
何で竹中の馬鹿はテレビには出ても国会から逃げ回っているんですかぁ。

151 :名刺は切らしておりまして:2009/11/09(月) 07:59:01 ID:0Tgl3pGc
ただしすぎで困ったな
平蔵が正しいっつーよりも、ミンスが間違
いだらけすぎなんだろう

152 :名刺は切らしておりまして:2009/11/09(月) 14:48:00 ID:X21WC+Re
竹中さんもご推薦?のこの方のセミナーは11/11水曜 御茶ノ水です!
http://www.youtube.com/user/MiekoWakabayashi#p/a/u/0/wSX06e247D8
http://www.youtube.com/user/MiekoWakabayashi


153 :名刺は切らしておりまして:2009/11/09(月) 16:12:08 ID:9xqonsg1
竹中平蔵氏

>正規雇用と非正規雇用の区別をなくそうということです。現実問題として、正規雇用と非正規雇用の格差はひどいです。
>同じ仕事をしているのに、片や生産性よりもはるかに高い賃金をもらい、片や生産性より、それを補うためにはるかに低い賃金でやっている。
>このような格差は、ほうっておいてはいけません。ところが、これには労働組合が反対します。
>しかも、パートの人が保険に入るのに対して経営者も反対します。経営者はやはり自らの改革をすべきです。
http://www.genron-npo.net/campaignmani_article/002058.html
>同一賃金、同一労働に基づく労働の最適配分こそ、経済成長の基礎となるからである。
http://sfc-forum.sfc.keio.ac.jp/forumnews/news80/forumnews80-1.html

勝間和代氏

>その時のコメントの中で、私が耳を疑ったのは、石原議員が派遣法緩和の目的について、
>はっきりと「非正規の職種を増やしたのは、高年齢の正規雇用を守るため」と言い切ったことです。
>日本において、終身雇用の制度は既得権益として確立していて、中高年だけがその利権を享受していることが、現在の若者の雇用の問題の根本にあります。
http://morningmanga.com/katsuma/090402.html

伊藤元重氏

>日本の雇用制度は重要な転換点に来ている。企業だけに雇用責任を押しつけるのではなく、政府や社会が雇用を作る仕組みに転換する必要がある。
>北欧やオランダなどで行われているように、企業にもっと解雇の自由を認めると同時に、
>職を失った人の転職と所得保証を徹底的に政府が面倒を見る制度を検討する必要がある。
>解雇の自由度が高まればこそ、企業ももっと気軽に新規雇用に踏み切れるというものだ。
http://sankei.jp.msn.com/economy/business/090307/biz0903070258002-n1.htm


154 :名刺は切らしておりまして:2009/11/09(月) 16:13:21 ID:9xqonsg1
同一労働同一賃金
国際労働機関(ILO)では、同一労働同一賃金を最も重要な原則の一つとしてILO憲章の前文に挙げており、★基本的人権の一つ★と考えている。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%90%8C%E4%B8%80%E5%8A%B4%E5%83%8D%E5%90%8C%E4%B8%80%E8%B3%83%E9%87%91

日本

欧米が「仕事」基準の「職務給」であるのに対し、日本の企業は「人」に値段がつく「職能給」「年齢給」などの年功序列型賃金を採用している。
一方で、日本の企業は、正規労働者についての終身雇用の慣行に対して、非正規労働者の採用と解雇、
正規労働者の残業・賞与の増減や配置転換・出向などによって労働力の調整を図ってきた。
このことが正規労働者と非正規労働者(特に残業や転勤が困難な女性)の均等処遇を妨げている[3]。

経済協力開発機構(OECD)は2008年に「Japan could do more to help young people find stable jobs
(日本は若者が安定した仕事につけるよう、もっとやれることがある)」と題した報告書の中で、
「正規・非正規間の保護のギャップを埋めて、賃金や手当の格差を是正せよ。すなわち、有期、パート、
派遣労働者の雇用保護と社会保障適用を強化するとともに、正規雇用の雇用保護を緩和せよ」と勧告を行っている。

たとえば竹中平蔵は、著書の中で「安倍晋三内閣で同一労働同一賃金の法制化を行おうとしたが、
既得権益を失う労働組合や、保険や年金の負担増を嫌う財界の反対で頓挫した」と述べ、
社会正義のためにも改革が急務であると主張している。

155 :名詞は切らしておりまして:2009/11/09(月) 16:27:10 ID:gNknA4xb
そこまで言うならもう一度自民党に入るべきだマスコミで騒いでも責任ないしな

156 :名刺は切らしておりまして:2009/11/09(月) 17:20:30 ID:JEJm4BiL
急務なら一番戦える人だったろうになんで国外へ。
自分には無理とか限界感じたのかな。
これでは敵前逃亡と言われても仕方ない。

157 :名刺は切らしておりまして:2009/11/10(火) 15:29:27 ID:JXhy23GJ
子鼠はかつて「フリーターは努力不足」と言い切った。
竹中平蔵いわく『使い捨て可能な派遣制度のおかげで、派遣労働者は
失業者にならずにすんだ。』
ケケ中
「正社員は既得権益だ」
と自ら大臣で派遣規制緩和推進→派遣会社パソナに天下り→総務省から人材バンク受注の利益誘導

子鼠
「既得権益をぶっ壊せ」
規制緩和委員会に派遣会社の社長やオリックソ(ここも派遣会社)を入れて規制緩和し
その実態はこれらお友達企業に利権を回してあげただけ
あげくに息子に世襲(あれ?既得権益をぶっ壊せなのにw)

城繁幸や池田信夫といったルサンチマン丸出しの構造改革マンセーの恥ずかしい奴らには笑える。
こいつらはピンハネ派遣業者の莫大なピンハネの儲けから目をそらす為に世代間闘争を煽っているだけw
結局、池田も城も犬HKや不治痛でやっていく自信がなかったのだろう、
そして構造改革で会社を辞めても何とか大儲けできそうだと思ったのだろう。
だからスピン・アウトした。 ところがそうはいかなかった。
大儲けだったはずの本も売れずに恥ずかしい太鼓持ち稼業の自分達に比べて元いた会社の同僚がいまだに
高給である事が恨めしくて仕方がない。
しかし、コイツラは自分の腹を肥やす政財界の太鼓持ち発言しかしないから
本来、若者に一番重要なセイフティー・ネットや職業訓練教育を抜きにして
賃下げとクビ切りだけを主張している。
これじゃ、若者の味方どころか、敵も同然。
赤木も含めて、こういう身勝手な部分を完全に見透かされているに気付いていない
のが彼らの精神年齢の低さや愚かなところであろう。
ピンハネ派遣業者に天下りしたケケ中と奥谷とその太鼓持ち池田信夫、城繁幸、八代、
赤木といった売国奴こそが日本人の敵なのである。

158 :名刺は切らしておりまして:2009/11/10(火) 15:36:27 ID:tGl0aomm
>>157
あなた毎日そういうコピペばら撒いてるみたいだけど、無職なの?
八代さんなんか、セーフティネットの重要性も指摘してるよ。

159 :名刺は切らしておりまして:2009/11/10(火) 15:41:22 ID:FYcSS5KC
まともな保守政党がないのがイタイな

160 :名刺は切らしておりまして:2009/11/10(火) 17:52:39 ID:JXhy23GJ
>>158
八代(笑)
職がなければ、職のある名古屋にでもどこにでも行けば良いとホザイテタ御用学者が
批判されて
今頃になって申し訳程度に言ってみただけだろ(笑)

161 :名刺は切らしておりまして:2009/11/10(火) 21:37:45 ID:98TXHbKy
2chの竹中嫌いは異常。

たぶん派遣労働者が、右も左もなく、
竹中氏を嫌いなんだろうな。

162 :名刺は切らしておりまして:2009/11/11(水) 10:00:58 ID:N9/U1Wpu
>>161

売国奴を好きな日本人っていないだろw

ピンハネ派遣業者とかサラ金とかパチンコとかアッチ系企業の寄生虫以外はw

163 :名刺は切らしておりまして:2009/11/13(金) 03:57:07 ID:7jMJm2yR
SPAの竹中のインタビュー記事見た
まあ当たり前の話しかなかったけど
なんつーかあらためて
無知で馬鹿で負け組みな貧乏人がマスゴミに踊らされてより悲惨な将来を自ら望んでる姿には哀れみを覚えた

164 :名刺は切らしておりまして:2009/11/13(金) 04:16:20 ID:55gT1tFO
>>157
正社員や公務員の既得権益を死ぬほど守るのは挑戦ミンス党なのに。
馬鹿な低脳無知は朝鮮マスゴミに騙されて自ら墓穴を掘って逝くんだねwww

165 :名刺は切らしておりまして:2009/11/13(金) 04:28:34 ID:4Z4N4E3i
円高傾向にたいしてほぼシカトこいてるしなぁ
まじで国内産業壊滅させたいんじゃねーの
この政権


166 :名刺は切らしておりまして:2009/11/13(金) 04:31:27 ID:M6/gzSh8
国債を増発するには、税の自然増か増税が前提になるわけで、
ポッポ政権は成長分野はむしろ削減してるから、当然増税しかないわな。
理詰で竹中は正しい。

167 :名刺は切らしておりまして:2009/11/13(金) 10:51:02 ID:sPwCAxK5
これから竹中の言う通りになってもバカは叩き続けるんだろう。


168 :名刺は切らしておりまして:2009/11/13(金) 23:52:57 ID:uQ2uH751
現状分析と対応策に99%以上正しい自信があるなら国政に残れば良かったのに。
議員じゃない方が無責任に言いたいこと言えるから離れたのか?
竹中さんは自分の使命とか感じない人なの?

169 :名刺は切らしておりまして:2009/11/17(火) 21:32:22 ID:UxALTJBI
これは的を射たインタビューだな
ほんと恐ろしいよ・・・

170 :名刺は切らしておりまして:2009/11/17(火) 21:33:40 ID:a7FaQ0C3
>>162

>>161

> 売国奴を好きな日本人っていないだろw

> ピンハネ派遣業者とかサラ金とかパチンコとかアッチ系企業の寄生虫以外はw
鳩山小沢も充分売国


171 :名刺は切らしておりまして:2009/11/17(火) 23:38:46 ID:SMxIATi3
ジニ係数おかしいんだから累進課税重くすればいい


172 :名刺は切らしておりまして:2009/11/17(火) 23:54:18 ID:SsKl3x6D
>>171
死ねよボケ

173 :名刺は切らしておりまして:2009/11/18(水) 00:51:40 ID:Oo/a3b5v
>>171
収奪した富を、厄人と乞食で山分けするんですね

174 :名刺は切らしておりまして:2009/11/18(水) 01:18:12 ID:ivE5tsTR
富の集中がまた酷くなってきてるらしいじゃまいか、完全平等線目指すなんて寝言は言わんけど結局全体の需要を高めればより消費が増えるんだろ?


175 :名刺は切らしておりまして:2009/11/18(水) 01:20:00 ID:ivE5tsTR
大体新自由主義自体糞メリケンの野蛮人共が他国喰い散らかす為に都合のいい道具じゃねえか

65 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)