5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【貿易】中国、2年以内に日本を抜いて第2の経済大国へ [09/10/18]

1 :@@@ハリケーン@@@@@@@ハリケーン@@@φ ★:2009/10/19(月) 21:37:52 ID:???
中国は2年以内に日本を追い越し、世界第2位の経済大国となり、国際舞台での影響力を
増すとともに、国内的には共産党に対する評価が高まる――。今週発表される予定の
2009年第3四半期の中国の成長率は9.5%となる見込みで、同じ期間の成長率がわずか
1%だった日本との差をさらに狭める勢いだ。

 世界経済において、日本が40年間占めてきた米国に次ぐ第2位のポジションを中国が
奪うことになっても、実際の貿易にはあまり大きな影響はなく、象徴的な出来事となる
だけだとアナリストらはみるが、それはもう翌年かその翌年、2010〜2011年に起こり
うると彼らは予測する。

「中国の経済規模はいまやほとんど日本と変わらない。世界第2の経済大国と呼ばれるか
どうかは実質的に問題ではない」と、調査会社IHSグローバル・インサイト(IHS Global
Insight)のアナリスト、トッド・リー(Todd Lee)氏は語る。「急速な経済成長は
中国にさらに国際舞台での重要性を与えるだろう。それによって中国共産党は、自分の
成果を誇示する理由と武器を手にし、国家威信も強化されるだろう」

 世界銀行(World Bank)の統計によると、08年の国際的金融危機以前、2003〜2007年
まで中国は毎年2桁成長をみせていた。08年も前半期は2桁成長で、国内総生産(GDP)
は4兆3000億ドルに達した。同じデータで08年米国のGDPは14.2兆ドル、日本は4兆9000億
ドルだった。

 香港に拠点を置く証券グループ、CLSAアジア・パシフィック・マーケッツ(CLSA
Asia-Pacific Markets)のエコノミック・リサーチチームを率いるエリック・フィッ
シュウィック(Eric Fishwick)氏は、中国が世界第2位になるタイミングはもはや
「計算方法によって前後するだけの問題」と述べた。(c)AFP/Allison Jackson

ソース:AFP BB News
http://www.afpbb.com/article/economy/2654067/4738092

2 :名刺は切らしておりまして:2009/10/19(月) 21:39:12 ID:Ak1LBDR3
排ガスをどうにかしろ
自国の技術でな

3 :名刺は切らしておりまして:2009/10/19(月) 21:39:34 ID:nVFHJACj
あれ? 今年抜く予定だったのに?

円高のせいで2年延期かよ。てか、2012年がそもそも抜く予定だった。

4 :名刺は切らしておりまして:2009/10/19(月) 21:39:53 ID:QKSPPOPs
まぁ、GNPが6倍になったって、国民一人当たりの生産性は
2分の1だから、別に驚くこっちゃねぇよ。

5 :名刺は切らしておりまして:2009/10/19(月) 21:40:10 ID:s8bkjEiP
俺も中国には期待してる。
早く所得水準を日本以上にしてくれ。
そうすればアメリカに行かず中国に行くやつが増えるだろう。

6 :名刺は切らしておりまして:2009/10/19(月) 21:41:51 ID:IfdORLnm
まあそれはいい。
あの国の規模で日本より下って時点で異常なんだから。

上だと認めるからそろそろ謝罪云々はひかえてくれないか。

7 :名刺は切らしておりまして:2009/10/19(月) 21:42:24 ID:Uf3wMDGQ
国連の金を日本以上にだせ
日本にODAくれよ
朝鮮を早く吸収しろよ!!!!!!!!!!!!!!
今もこの時間日本国内で韓国人が犯罪をしてるんだぞ!!!!!!!!!!!!!!!!!
チャンコロの躾が悪い
韓国土人をきちんと躾ろや!

8 :名刺は切らしておりまして:2009/10/19(月) 21:44:08 ID:iJtjDV9s
どうせ超える超える言ってわざと超えないとこ維持し続けるんだろ

9 :名刺は切らしておりまして:2009/10/19(月) 21:44:42 ID:j2IO57Hd
>>8
先進国扱いになっちまうからな。

10 :《新聞》押し紙で広告費水増し請求:2009/10/19(月) 21:45:14 ID:PXFxPvqj
もう、中国にはODAも技術支援もいらねえずら。
日本以上の経済大国なんだから・・・ (´・ω・`)


11 :名刺は切らしておりまして:2009/10/19(月) 21:46:47 ID:2sqA4/Xp
10年以内に世界一だな 二位はインドだろう  はいはい

12 :名刺は切らしておりまして:2009/10/19(月) 21:46:57 ID:T1gwioU/
円借款返してもらおうぜ
のしつけて

経済大国ならそれぐらいよこせ中国

13 :名刺は切らしておりまして:2009/10/19(月) 21:47:08 ID:KyB6RNnP
日本まだ2位なのか

14 :名刺は切らしておりまして:2009/10/19(月) 21:47:45 ID:I5NZwi/l
民主党が全力で支援

15 :名刺は切らしておりまして:2009/10/19(月) 21:47:45 ID:u1tbLIgw
人殺し国家の支那スレたてんなよ

16 :名刺は切らしておりまして:2009/10/19(月) 21:48:04 ID:kTBWMJW7
そりゃそうだろうなあ

17 :名刺は切らしておりまして:2009/10/19(月) 21:48:08 ID:7aw8JKl2
>>1
第二次大躍進の成果が表れるのももうすぐですね(棒

18 :名刺は切らしておりまして:2009/10/19(月) 21:49:41 ID:iegAACLh

というか、中国は日本の25倍の国土面積、人口は10倍もある超巨大国家なのに、
中国と比べりゃ赤ん坊以下の日本に負けてる事自体おかしいだろ。
しかも2年以内に追い抜くとか、いちいち意識すること自体みっともねえ。
うすらでかい大人が、チビガキに喧嘩売って、わーい!勝った勝ったwって喜んでるようなもん。
ほんと無駄にでかいだけの国だな。


19 :名刺は切らしておりまして:2009/10/19(月) 21:51:04 ID:2r2WKXnS
国際貢献に尽力してくださいね常任理事国の中国さん

20 :名刺は切らしておりまして:2009/10/19(月) 21:51:09 ID:7Kv4YQDG
チベットがどうのって、もうどの国も言わなくなったな

支那蓄の大勝利だwww

21 :名刺は切らしておりまして:2009/10/19(月) 21:51:11 ID:nmuOLPDY
人口が違うから抜かれるのは当然?
その考えはおかしいだろ

元々勝ってたんだから、成長率が同じなら抜かれることは無かった
日本は生きた金の使い方ができなかったってことだろ

22 :名刺は切らしておりまして:2009/10/19(月) 21:51:12 ID:qoHTj1rm
【コラム】「メイド・イン・チャイナ」輸出不振、でも実際に打撃を受けるのは日本?―米メディア[09/06/15]
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1245082888/

1:依頼@台風0号φ ★ 2009/06/16 01:21:28 ??? [sage]
 2009年6月12日、環球時報によると、米誌「Foreign Policy」ウェブサイト版は10日、「メイド・イン・チャイナ神話」
と題したコラムを掲載、中国製品のうち中国が加工しているのは一部分に過ぎないと指摘した。

 同コラムによると、中国は得意とする生産の最終段階である部品組立だけを行い、製品は輸出されて
ユーザーのもとへ届く。米国が中国から輸入した製品価格には他の国の部品代も含まれているが、直接
中国のGDP(国内総生産)に貢献している国内製造部分は、輸出価格の約45%を占めるに留まり、
その他は国外製造部分となっていることが、最近の調査によって明らかになっている。

 金融危機以来、中国の輸出額の大幅な減少にもかかわらずGDPに対する影響が小さい理由として、
「国内付加価値の輸出に占める割合が比較的低い」ことを同コラムは挙げている。例えば「メイド・イン・
チャイナ」のiPodの部品を供給しているのは日本、韓国、台湾などであり、中国の輸出不振の痛みを
共有している構造だ。米国がiPodの輸入を1個減らすと、中国で記録される「輸出減少額」は150ドル
(約1万4700円)になるが、そのうち国内付加価値はわずか約4ドル(約393円)に過ぎない。つまり、
150ドルのiPod輸出減による中国のGDP損失は1個あたり4ドルのみ。一方日本は 100〜150ドル(約9800円〜
約1万4700円)もの貢献をしており、中国の輸出不振によってGDPに打撃を受ける国は、実際は中国よりも
日本ということになる。

 本当は全世界で作っているのだから、「メイド・イン・チャイナ」ではなく「メイド・イン・エブリウェア
(どこでも製造)」のほうが正しいかも知れない。


▽ソース:RecordChina (2009/06/15)
http://www.recordchina.co.jp/group/g32416.html
▽関連スレ
【貿易】中国の輸出、5月は26.4%減--80年代以降最大の減少率 [06/11]
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1244694949/

23 :名刺は切らしておりまして:2009/10/19(月) 21:51:59 ID:CezHJzG9
まぁ日本が異常というか奇跡なんだよね

24 :名刺は切らしておりまして:2009/10/19(月) 21:52:24 ID:2sqA4/Xp
中国の美人は異常に美人だよな 嫁とトレードしてくれないかな その辺のちょん
1ぴき付けてもいいぞ

25 :名刺は切らしておりまして:2009/10/19(月) 21:53:27 ID:1cm2z/DL
日本が2位?  うううう ウソでしょ?

26 :名刺は切らしておりまして:2009/10/19(月) 21:54:02 ID:PG8B8Roo
日本の場合、経済第2位だけど相当米国にむしりとられたからな。
すべて国益につなげられたら....中国がうらやましいよ。

27 :名刺は切らしておりまして:2009/10/19(月) 21:54:03 ID:FaoShW4V
ちゃんころ死ねよ

28 :名刺は切らしておりまして:2009/10/19(月) 21:54:45 ID:N+jjG8AG
中国にまで舐められる始末

29 :名刺は切らしておりまして:2009/10/19(月) 21:54:55 ID:qoHTj1rm
【中国製品問題】不完全な商品しか作れない中国製造業 その構造的背景は?--カナダ紙 (RecordChina)[09/09/10]
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1252565703/

1:やるっきゃ騎士φ ★ 2009/09/10 15:55:03 ???
2009年9月7日、カナダ紙・ブローブアンドポストは記事「中国の品質管理はなお向上の必要あり」
を掲載した。9日、環球時報が伝えた。

先ごろトヨタ自動車は中国で70万台近いリコールを発表した。原因は窓の開閉装置の不具合だった。
金融危機の直撃を受け経営に苦しむトヨタが"ささいな問題"でリコールしたことに中国製造業
関係者は大きな衝撃を受けたという。
携帯電話用電池が爆発し、子供用玩具から鉛が検出される中国市場にあっては、企業、そして
消費者すらも「放置されて当然」と受け流す問題だったからだ。

中国製造業の成熟にともない、政府は新食品安全法をはじめとする法律を制定、品質基準を
強化している。しかし中国に進出した欧米企業にとってはいまだに中国企業の品質は頭の痛い
問題だという。
発注していたシャンプーの原料が変更される、携帯電話カバーの色が注文と違うなどという類は
ありふれた話。なぜ"ささいな問題"をそれほど気にするのか、なぜそれほど完全な商品を求めるのか、
中国企業はさっぱり理解できないという。

中国製造業の大躍進、それは生産コストとスピードばかりを追求することで成し遂げられたもの
であり、代償は品質の犠牲だったとグローブアンドポストは分析している。
激しい競争の末、ほとんど利益のない薄利で商売をしている中国企業には、なんらかの問題が
あったとしてもそれを修正するような余裕はなく、消費者も"ささいな問題"を抱える不完全な商品を
受け入れてきた。さらに世界経済の後退にともない中国企業の輸出が減速する中、品質問題は
改善されるどころかむしろ悪化に向かっているという。

ソースは
http://www.excite.co.jp/News/china/20090910/Recordchina_20090910016.html
関連スレは
【調査】中国の輸出家電、5割が不合格 不良品の返品は年1億ドル-広東省 (RecordChina)[09/09/02]
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1251873801/l50

30 :名刺は切らしておりまして:2009/10/19(月) 21:57:56 ID:qoHTj1rm
【家電】シャープの技術供与で中国液晶分野発展―中国[09/09/17]
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1253190289/

1:まりも大使φ ★ 2009/09/17 21:24:49 ???
<シャープの評判>シャープの技術供与で中国液晶分野発展―中国

 シャープは8月、三重県の亀山第1工場の第6世代液晶パネルの生産設備を、中国南京市と
家電メーカーの南京中電熊猫信息産業集団に売却することで合意した。中国メディアは「次世代液晶パネルプロジェクト契約により、世界一級の『南京液晶バレー』が成立する」と好意的に取り上げている。

 中国の「网易科技報道」は、「高世代液晶パネル技術はこれまで、中国の液晶産業のアキレス腱だった。技術的な制約のため、中国の液晶パネルは長年輸入に頼っていた。技術を持つシャ
ープは中国との提携に躊躇していたが、金融危機の下、双方の利害が一致し、今回の合意に至った」と背景を説明。中国の電子産業の変化を期待している。

 設備は2011年までに生産を始める予定。中国新聞社は「最先端の第6世代液晶パネル生産ラインの一つとなる」と位置づけている。

 シャープはこのほか、南京市での「第8世代」パネルの合弁生産、液晶ディスプレイ研究開発施設の設立を計画しているという。

 中国新聞社は「高世代液晶ディスプレイ産業はテレビメーカーが避けて通れない分野だが、中国はコアとなる技術開発が弱かった」とし、シャープの中国での液晶事業展開を、中国が捲土(けんど)重来を期するチャンスと受け止めている。

31 :名刺は切らしておりまして:2009/10/19(月) 21:59:28 ID:qoHTj1rm
◆「日中間の最も太いパイプ」について、「民主党の小沢一郎代表代行と温家宝(ウェン・ジアバオ)首相の最有力後継候補と言われている李克強(リー・コーチアン)副首相」と答えた。
李副首相が来日の際、小沢代表代行が地元・岩手に構える別荘に宿泊するほどの仲だという。
「両国間の政治と経済は今後この2人が舵を取る」と肖氏は指摘した。


134: 2009/09/18 00:26:28 th4gRIIA [sage]
今日のクローズアップ現代は酷かった・・・ダイキンが中国のトップメーカーに合弁生産頼んだら、インバーター技術よこせと言われて社長は渡しちゃった
渡すなら私は辞めると言った役員も居たとか言ってたけどダイキン終わったな、技術だけ盗まれて捨てられるだけ
その中国メーカーは年間2000万台生産して、日本のメーカー全てを合わせた数字の三倍に当たるんだと

32 :名刺は切らしておりまして:2009/10/19(月) 21:59:49 ID:D6O/cEqc
中国は有望株だからなあ・・・。

日本はもう上がらんからなあ・・。

むしろ下がる。

33 :名刺は切らしておりまして:2009/10/19(月) 22:00:43 ID:QKSPPOPs
>>30
無理だな、支那はチョソ以上にドット落ちを出すぞ!

34 :名刺は切らしておりまして:2009/10/19(月) 22:01:15 ID:cWFwAkqS
チャンコロ政府発表のGDPは実は3割増しだということ、知ってる?

まあ、数字はともかく外形上勢いがあるのは否定しないがね。

35 :名刺は切らしておりまして:2009/10/19(月) 22:02:28 ID:OihKNohb
そりゃ国家予算は福祉ゼロで全部経済成長にぶち込めばいいし、
国内は未開発の土地だらけなんだから成長させるのは難しくないわな。

36 :名刺は切らしておりまして:2009/10/19(月) 22:02:32 ID:F2vrtMrY
もうODAいらないね。

37 :名刺は切らしておりまして:2009/10/19(月) 22:02:52 ID:gW1G1eXh
中国が超大国じゃなかったのが1850年から2000年位のもので
後は超大国であり続けた。


38 :名刺は切らしておりまして:2009/10/19(月) 22:03:32 ID:2r2WKXnS
これからはブラジル、インドらしいよ!シナは今がピークらしい

39 :名刺は切らしておりまして:2009/10/19(月) 22:03:32 ID:K9aGnGXY
シヴィライゼーションでいうスパイ経済を地で行く国だからな中国は。

40 :名刺は切らしておりまして:2009/10/19(月) 22:04:19 ID:LTpKrqE8
正直大都市でも北斗の拳のような殺伐とした国になりそうだと思う。
すでに内陸部ではそんな状況だし。

41 :名刺は切らしておりまして:2009/10/19(月) 22:04:34 ID:nmuOLPDY
>>38
インド人は真面目だから納得だけど、ブラジルはどうかな?

42 :名刺は切らしておりまして:2009/10/19(月) 22:05:13 ID:PZlaOLPb
いつか日米欧連合が要るでしょ

無理かwww

43 :名刺は切らしておりまして:2009/10/19(月) 22:06:34 ID:u6n0m5Ho
pppベースならとっくに上回ってるのに何を今更・・・・
人民元を自由相場にすれば一気に日本の倍以上になるよ。
まあ、その時は中国製品の価格優位性が一気に崩れるが。

44 :名刺は切らしておりまして:2009/10/19(月) 22:06:55 ID:3d4ZrqyE
>>37
まあそういうこと、中国は常々普段が覇権国なわけでようやく従来の状況に戻るだけ
日本は国勢を保つには移民受け入れしかあるまい、イヤなら名誉アル地位を失うのみ
開国か攘夷かということだろ

45 :名刺は切らしておりまして:2009/10/19(月) 22:08:50 ID:ipCqjJib
民度もこれぐらい上昇すれば良いのに・・・

反対に民度は急降下してる現状で・・・



46 :名刺は切らしておりまして:2009/10/19(月) 22:09:17 ID:u6n0m5Ho
>>35
おかげで数字だけ上がってもとても脆い国になった。
やっぱり毛沢東の方が正しかったのかも知れないな。
多少、時間が掛かっても安定性を優先すべきだった。

47 :名刺は切らしておりまして:2009/10/19(月) 22:10:05 ID:sK1h3J5V
中国なんか、ウィグルとかチベットとか、一突きで倒せる国。
上海のように、建ててはいけない場所に高層ビルを建てまくり。
震度4か5で倒壊するビルばかり。国がでかすぎて、統制が利かない。
始皇帝に生きかえってもらうしか、国を収める手はない。日本は、
それを忘れている。一突きでモロに崩れる。経済崩壊もさせられるのだ。

48 :名刺は切らしておりまして:2009/10/19(月) 22:12:36 ID:SZxNSmED
中国には契約とか常識なんて通用しないからね。
彼らとくんだって吸い取られるだけさ。
日本にいる中国人なんてどんどん逮捕すればいいさ。
日本人だってかなり逮捕されてるんだから。
中国には本当にだまされたよ。というか脅されたよ。言葉をできないことをいいことにね。
殺されてもいいから、この国にだけはNO!というよ。
本当にとんでもないやつらだよ。絶対復讐してやる。

49 :名刺は切らしておりまして:2009/10/19(月) 22:12:44 ID:+hZ8tcsg
偉大なるチャンコロ様へ
世界2位にふさわしい人間になってください。
民度は下から数えて2番目からじゃ大変だと思いますが。

50 :名刺は切らしておりまして:2009/10/19(月) 22:13:38 ID:CAGU+J9D
別に日本に勝ったからって自慢にもならないよなw

51 :名刺は切らしておりまして:2009/10/19(月) 22:13:46 ID:Dc5gbeNc
てかあの国の規模で
まだ日本より下だったことに唖然

52 :名刺は切らしておりまして:2009/10/19(月) 22:14:01 ID:x7N8kWNr
くやしいです!
って感じだな。お前ら。

>>47
東亜板でも行ってろよ国士様

53 :名刺は切らしておりまして:2009/10/19(月) 22:14:06 ID:xiHFYoLR
アメリカの代わりに、中国ががんがん借金して消費してくれればいいんだよね。

54 :名刺は切らしておりまして:2009/10/19(月) 22:14:41 ID:jIDwUVVI
あんな奴隷が9億いる国と競争して勝てる訳ねぇw。

55 :名刺は切らしておりまして:2009/10/19(月) 22:16:26 ID:K9aGnGXY
つーか、日本は立地条件悪すぎだろ。
こんな孤島で資源無しだったら、即リセットだろJK。
今まで2位だったのが完全に異常。

56 :名刺は切らしておりまして:2009/10/19(月) 22:16:49 ID:u6n0m5Ho
>>53
それは無いな。
他国に自国市場を食わせてやる余裕はここにはい。

57 :名刺は切らしておりまして:2009/10/19(月) 22:17:13 ID:T1gwioU/
日本としては経済戦争仕掛けて中国潰せばいいんだよ
金が回る

中国に技術もってこうが中国人はバカだから作れないし

58 :名刺は切らしておりまして:2009/10/19(月) 22:17:17 ID:jPjgb1Ev
まぁ、人口が10倍じゃ、しゃーないわ。

59 :名刺は切らしておりまして:2009/10/19(月) 22:18:07 ID:61pCVdAy
1人あたりのGDPが3000ドルぐらいだっけw

60 :名刺は切らしておりまして:2009/10/19(月) 22:20:25 ID:f5Fdh2If
人口が10倍いるくせにどんだけ無能なんだろシナチクwwwwwwwwwwwww
さっさと日本の10倍、5000兆稼いでみろや貧乏人wwwwwwwwww

61 :名刺は切らしておりまして:2009/10/19(月) 22:20:38 ID:0srDQDgG
今年中に日本を追い抜く予想されてましたけど・・・
元々超大国だったから、従来の位置にもどるだけ。

さっさと追い越して日本にたかるの止めて欲しい。
できたら日本に入国しないで欲しい。
後、もう少し朝鮮を仕付けるべき。

62 :名刺は切らしておりまして:2009/10/19(月) 22:20:54 ID:PDwDBxUK
ぬくぬく詐欺。抜くんなら早く抜けw

63 :名刺は切らしておりまして:2009/10/19(月) 22:21:20 ID:u6n0m5Ho
>>57
つか、自由貿易で潰されかけてるのはこっちだが。
アメリカは他国を食わせる市場であることを拒否し始めたし、
中国にはその代わりとなる余裕もつもりもない。
結局のところ、日本にはアメリカにも中国にも頼らずに回る
経済構造を作るしか選択肢が残ってない。

64 :名刺は切らしておりまして:2009/10/19(月) 22:22:04 ID:3d4ZrqyE
あれだけの権勢を誇った米国の地位も100年程で終わりなのか
覇権国のライフサイクルも短くなる運命なのか?

65 :名刺は切らしておりまして:2009/10/19(月) 22:22:53 ID:E4kr1q13
日本人の努力不足なだけ

66 :名刺は切らしておりまして:2009/10/19(月) 22:23:43 ID:MMTu8fGY
終わらないパワーゲーム

67 :名刺は切らしておりまして:2009/10/19(月) 22:25:24 ID:UqlHRih7
だからなんだ?
人口は10倍じゃねーか?

これを機におねだりするなよ!!

68 :名刺は切らしておりまして:2009/10/19(月) 22:25:51 ID:PcToEplr
本田総一郎や松下幸之助が今の日本人を見ても助けようとはしないだろう

69 :名刺は切らしておりまして:2009/10/19(月) 22:26:58 ID:xiHFYoLR
むー。では、日本は、メタンハイドレートにでも期待しましょうか?
資源がないのは本当に痛い。

70 :《新聞》押し紙で広告費水増し請求:2009/10/19(月) 22:27:10 ID:PXFxPvqj
>>64
イギリスの次はアメリカ、その次はどこだろなあ・・・ (´A` ;)

71 :名刺は切らしておりまして:2009/10/19(月) 22:27:23 ID:IDWa7nFR
>>1
先進国の仲間入りですな。
世界第二位の経済国が発展途上国とかありえないですよね?

72 :名刺は切らしておりまして:2009/10/19(月) 22:29:20 ID:L7RcgiS2
そのうち属国にされるな

73 :名刺は切らしておりまして:2009/10/19(月) 22:30:02 ID:OihKNohb
>>70
なんかしばらく覇権国なしで戦国時代になりそう^^;

74 :名刺は切らしておりまして:2009/10/19(月) 22:30:04 ID:aMo6qvrh
永遠に2年後だな?

75 :名刺は切らしておりまして:2009/10/19(月) 22:30:44 ID:uhtWC5le
GDPに購買余力平価を加味すれば既に抜いてるだろう
ただ一人当たりで抜くのはありえない エネルギーが足りまへん

76 :名刺は切らしておりまして:2009/10/19(月) 22:31:26 ID:FJaL+cBt
>日本が40年間占めてきた米国に次ぐ第2位のポジション

AFPの記者もアホなのはよくわかった。telegraph.co.uk並のアホ。
トンスル飲んでもここまでアホなことをかけるか疑わしい。


77 :名刺は切らしておりまして:2009/10/19(月) 22:32:28 ID:8DPIevmU
>>70
人類終了!

78 :名刺は切らしておりまして:2009/10/19(月) 22:32:55 ID:IkiMfrzR
勘合貿易復活して早くたかろうぜ

79 :名刺は切らしておりまして:2009/10/19(月) 22:33:16 ID:d53amRIO
成長するアジアに日本も寄生したいので
一日も早くまともな国になってください。

80 :名刺は切らしておりまして:2009/10/19(月) 22:33:16 ID:u6n0m5Ho
>>68
学歴のない本田総一郎や松下幸之助が今の日本に生まれてたら
間違いなくワープアと化してただろうな。
その立場では、無気力で従順な方がずっと高く評価されるから
完全な厄介者として社会のゴミ扱いされるだろうなw

81 :名刺は切らしておりまして:2009/10/19(月) 22:33:23 ID:D6PW2jNp
んなこったねぇよ 中国はもうすぐホウカイだからな



82 :名刺は切らしておりまして:2009/10/19(月) 22:33:31 ID:4Bpj4dcI
>>71
馬鹿か。一人あたりのGDPが最低でも2万ドルはないと先進国と認められない。

まだまだ一人当たりのGDPも3000ドルぐらいだから発展途上国でも中から下のほう。


83 :名刺は切らしておりまして:2009/10/19(月) 22:35:00 ID:JafC4jJ8

 最近毎年聞くな〜

84 :名刺は切らしておりまして:2009/10/19(月) 22:36:00 ID:BaAfGca7
北京も上海も独立してもいい様な訳だ
言葉も違うし習慣も違うしな


85 :名刺は切らしておりまして:2009/10/19(月) 22:37:05 ID:u6n0m5Ho
>>74
つか、中国政府次第だから。
人民元の為替レートを永遠に引き下げ続けるなら
永遠に2番にはならないだろうし、人民元の切り上げを決断するなら
今すぐだって2番になれる。

86 :名刺は切らしておりまして:2009/10/19(月) 22:37:51 ID:1uWeShjp
GDPでようやく日本に並んでも人口は10倍以上と言う効率の悪さ

87 :《新聞》押し紙で広告費水増し請求:2009/10/19(月) 22:39:06 ID:PXFxPvqj
要するに、>>73>>77 つうことすか? (´A` ;)
近年はみんな核持ってるから、ガチ対決になるのは怖いずら

88 :名刺は切らしておりまして:2009/10/19(月) 22:40:11 ID:d8bnB4vA
日本の一人当たりGDPなんて酷いもんだ。
スイスどころかイタリアにすら抜かれた。

89 :名刺は切らしておりまして:2009/10/19(月) 22:41:20 ID:0i8uff81
あんなにデカい国なのに、日本抜くまでまだ2年もかかるの?
どんだけ進化スピードが遅いんだよ。

90 :名刺は切らしておりまして:2009/10/19(月) 22:42:24 ID:d8bnB4vA
中国の国連への拠出金を増やすべき。

91 :名刺は切らしておりまして:2009/10/19(月) 22:42:37 ID:jIDwUVVI
負け惜しみはまだいいとして、
願望と現実の区別がついていないレスは見苦しい。

92 :名刺は切らしておりまして:2009/10/19(月) 22:43:34 ID:jVypRPLI
それでも援助はもらい続けるんだろ?

農村に一生幸せのこない国

93 :名刺は切らしておりまして:2009/10/19(月) 22:44:30 ID:aMo6qvrh

 毎日新聞のエコノミストによれば今年中に日中逆転するはずだったが、2年後に伸びたのか?

 今後は3年、4年と伸びるのか?


94 :名刺は切らしておりまして:2009/10/19(月) 22:44:53 ID:MMTu8fGY
>>68
時代が時代に合った偉人を生む
そんな仮定に何の意味もない

95 :名刺は切らしておりまして:2009/10/19(月) 22:45:57 ID:Csu0t9di

誅獄を育てて怪物にしたのは、
金に目がくらんで日本を売った
自民党と経団連と日系。

96 :名刺は切らしておりまして:2009/10/19(月) 22:48:51 ID:Ox/C5mgw
だがODA経済援助・技術援助は頂くアル

97 :名刺は切らしておりまして:2009/10/19(月) 22:50:52 ID:EVO3CNWv
>>1
まだ抜いてないのかw
だらしねえなあ

98 :名刺は切らしておりまして:2009/10/19(月) 22:51:08 ID:vG1uQTua
中国ってほんと他力本願だな

99 :名刺は切らしておりまして:2009/10/19(月) 22:51:16 ID:kyzGKUsY
中国で生産した商品は、アメリカに持っていって販売されるわけなので、
アメリカと中国の間で、経済摩擦がおきてもいいのに、
あまり顕在化しない。

アメリカ国債を買いまくっていることもあるんでしょうけど。
民間の対米資産まで、外貨準備として国家管理してまで、
アメリカに擦り寄っているのが中国ですけどね。

結局は、日本と同じ貧しい発展しか生まないんですけどね。
アメリカは莫大な借金があるのに、豊かなのはそういうことでしょう。


100 :名刺は切らしておりまして:2009/10/19(月) 22:52:41 ID:4Bpj4dcI
>>93
ヒント:円高

実際の成長は0%でも、1ドルが100円から90円になるだけでGDP成長率が10%以上になる。(ドル換算のGDP比較なので)


101 :名刺は切らしておりまして:2009/10/19(月) 22:55:04 ID:DdpEbrxU
>>99
最近では車のタイヤとか貿易摩擦は増えてる。食品関係も品質というか有害物質混入で
問題も起こっている。

というかニュースとか見てないのかと。

102 :名刺は切らしておりまして:2009/10/19(月) 22:56:38 ID:a2FpS/fo
2000年の予測では、2007年くらいに追い抜かれているはずだった。

103 :名刺は切らしておりまして:2009/10/19(月) 22:57:23 ID:jIgOA7TH
>>24
でも衛生観念がすごい低いぞ中国女

104 :名刺は切らしておりまして:2009/10/19(月) 22:58:59 ID:arWZp9+Q
いくらGDPで日本を上回っても、いくら今後衛生環境が日本を超えても、

黄砂がある国には住みたくない。
間違いなく中国の億万長者は老後にはアメリカ・欧州・日本に移住するだろう。
水は金出せば買えるが空気が流石に無理だからな。

例えばドバイだって別荘には良いかもしれないが、永住でアノ砂漠には住みたくないだろ?
しかも砂漠とちがって黄砂は同じ砂でも悪性だからな。

福岡の黄砂レベルでさえウンザリなのに。あんな環境に億万長者がワザワザ
老後まで好き好んで住まんだろ。
要するに残るのは貧乏人だけ。

水不足も解決の見通しもなし、黄砂問題も解決の見通しなし、汚染問題も日本援助しだい
だが現在も見通しなし、今後訪れる日本以上の超高齢化社会も解決の見通しなし、
共産国家崩壊のリスクの見通し未知数、上海の急激な地盤沈下も継続中、


どうすんねん・・・。

105 :名刺は切らしておりまして:2009/10/19(月) 23:00:15 ID:UAIcftfv
ああ、まあ、ガンバレや。

世界第2位になろうとしてる国に、
日本が技術移転とかODAとか経済支援とか失礼だよな。
一切止めるべきだと思うんだよ。

106 :名刺は切らしておりまして:2009/10/19(月) 23:00:24 ID:kyzGKUsY
>>101
以前日本が直面したような、
日本製品をハンマーでラジカセとか車をブッ叩くような、
「排撃」が、アメリカで起きてないでしょう。

問題化しているといわれている割には。
かつての日本だったら、禁輸措置を連邦議会が検討なんて、
圧力をかけられたんですよ。だけど中国は、そこまで表面化しない。

それは、中国が政治的に取り入っているからなんだと思うんですよ。

107 :名刺は切らしておりまして:2009/10/19(月) 23:00:28 ID:Csu0t9di
>>99
賃金を押さえるためには、
奴隷労働する貧困層が国内に必要。

中国とアメリカの支配者層は、結託して、
双方の貧困層を絞りつくす積もりなんでしょ。
そのためには、中国側は自国民の労働成果を
低価格でアメリカに差し出す。




108 :名刺は切らしておりまして:2009/10/19(月) 23:00:51 ID:d8bnB4vA
>>103
都市部の上流階級出身者だと先進国並の感覚だよ。

109 :名刺は切らしておりまして:2009/10/19(月) 23:03:13 ID:xUEVlcZO
元は固定されたまま?

110 :名刺は切らしておりまして:2009/10/19(月) 23:03:39 ID:08v9DNMe
>>96
ODAは、いわば上納金である。
鳩山政権だから、その上納金25%は増額されるだろうな。

Co2は25%減、日本のGNPは25%減、失業率は25%に… 日本をつぶすつもりか。

111 :名刺は切らしておりまして:2009/10/19(月) 23:04:07 ID:d8bnB4vA
>>106
戦勝国で核兵器保有国だからなあ。
日本とは扱いが違う。

112 :《新聞》押し紙で広告費水増し請求:2009/10/19(月) 23:04:33 ID:PXFxPvqj
>>106
中国で物作って世界中で売ってるアメリカのメーカーがロビー活動をやって
中国の輸入を規制しようとしてる議員を抑え込んでるとか言う噂を、
以前聞いたことがあるでし。
(ホンマかどうかはしらんけど・・・ (´・ω・`))

後、ヒラリーとかクリントンが受け取った中国人からの献金のこととか・・・

113 :名刺は切らしておりまして:2009/10/19(月) 23:06:21 ID:qDaFnECX
中国が上がっての2位か、
民主政権下で日本が落ちぶれての2位か、、、

114 :名刺は切らしておりまして:2009/10/19(月) 23:08:06 ID:kyzGKUsY
>>107
そういうことですよね。つまり、経済問題ばかりじゃなくて、
もちろん安全保障でもアメリカと中国には、
緊張を起こさないような協定ぐらいありそうですよ。
だから、日米安全保障はどこが敵国なのか、現状では良く分からないですよ。

>>111
核保有の前段階として、いろんな研究をしてほしいですね。
宣言したときに、十分狙えるように。
もちろん、照準は、中国・ロシア・アメリカですけどね。

115 :名刺は切らしておりまして:2009/10/19(月) 23:10:01 ID:T+vGQd8+
中国、2年以内にバブル崩壊で
世界恐慌を加速させます。

の間違いだろ?

116 :名刺は切らしておりまして:2009/10/19(月) 23:10:33 ID:VwStvzb8
これで遠慮無く国連分担金の中国が負担する分を大幅に引き上げられるな。
15%くらいは払わせないと。

117 :名刺は切らしておりまして:2009/10/19(月) 23:11:30 ID:4rIgiiIm
中国の日本買いがはじまるな
早く死のう

118 :名刺は切らしておりまして:2009/10/19(月) 23:14:01 ID:hEWkdcwL
>>91
それは>>1のこと……?

119 :名刺は切らしておりまして:2009/10/19(月) 23:14:15 ID:UcO31l2O
北京の数十キロ近郊まで砂漠が迫ってるんだし、どうすんの?

あと膨大な男女の不均衡に老人介護・・・。
天下国家より、内政心配したら?シナさん。



120 :名刺は切らしておりまして:2009/10/19(月) 23:14:33 ID:kyzGKUsY
>>112
ロビー活動は、中国の得意技ですからね。
第二次大戦のときも、蒋介石がアメリカを工作して、
日本を敵視させましたからね。

脅し、金や女を使うなんて、常套手段なんでしょうね。
日本は昔からこのあたりが弱いですよね。

121 :名刺は切らしておりまして:2009/10/19(月) 23:14:55 ID:v5VRhOkY
しょせん、まだハリボテだろう。
あらゆる所に亀裂が生じているが、見えないふりをしているだけ。
ここまま経済成長を続ければ、現在蔑ろにしている一般市民の保障が問題になるだろう。

インフレになり、価格が高騰すれば、安い人件費の恩恵が無くなる。
真価が問われるのは、そこからだ。

122 :名刺は切らしておりまして:2009/10/19(月) 23:14:55 ID:P3cSpGYN
>>117
奪えば済むものを買うバカは居ない。

123 :《新聞》押し紙で広告費水増し請求:2009/10/19(月) 23:15:04 ID:PXFxPvqj
>>119
中国が分裂してくれたらいいのになあ・・・ (´・ω・`)

124 :名刺は切らしておりまして:2009/10/19(月) 23:16:41 ID:P3cSpGYN
>>121
でも国内で植民地経済やってるからな。
通貨切り上げはあるかもしれんが、安い労働者はまだまだ居るぞ。

125 :名刺は切らしておりまして:2009/10/19(月) 23:18:16 ID:P3cSpGYN
>>123
戦車で市民をひき殺せる国だし、そう簡単には分裂しないだろ。
なんだかんだで北朝鮮が崩壊しないのとおなじで。

126 :名刺は切らしておりまして:2009/10/19(月) 23:18:33 ID:MMTu8fGY
結局、大事なのは外交関係だからな

127 :名刺は切らしておりまして:2009/10/19(月) 23:18:52 ID:hEWkdcwL
このスレで、日本人が誰も支那の発展を歓迎していないことは分かった。
じゃあどうやって彼等の発展を止めさせ、崩壊へ導くか、だな。

なかなかいいアイディアが思いつかないのだが、誰かつぶやく程度でもいいから、
何か無い?

128 :名刺は切らしておりまして:2009/10/19(月) 23:19:38 ID:QJfOn9Ub
恥知らず(パクリやその他etc)では、すでに世界一!!

129 :名刺は切らしておりまして:2009/10/19(月) 23:20:08 ID:UAIcftfv
>>117
速やかに、さようなら。

130 :名刺は切らしておりまして:2009/10/19(月) 23:20:29 ID:YjaZxwK5
江戸時代後期、勝海舟が、日本の近代化のお手本としたのは英国でした。
日本と同じ小さな島国が、世界中に植民地を持つ大英帝国であった。





131 :《新聞》押し紙で広告費水増し請求:2009/10/19(月) 23:20:39 ID:PXFxPvqj
>>120
中国ってこう言うのは上手いすよねえ・・・
日本も、もそっと日本のために腹黒になって欲しいようなキガス (´・ω・`)


132 :名刺は切らしておりまして:2009/10/19(月) 23:21:19 ID:VYT/yqr2
中国がモノ買うのやめたらこのスレの何人が路頭に迷うのやら・・

133 :名刺は切らしておりまして:2009/10/19(月) 23:21:42 ID:a2FpS/fo
下手に分裂して、1/3の人口で民主主義国家が誕生したら、日本との差は瞬時に詰まるだろうな。
人口が遥かに少ない民主国家の台湾、韓国の一人当たりGDPは日本の8〜9割で、事実上ほぼ並んでいる。

共産主義という重しがあるからこそ、未だに世界2位にすらなれない、というのが正しいな。
一周遅れの軍拡主義も、自ら墓穴を掘ることに大いに貢献している。

134 :名刺は切らしておりまして:2009/10/19(月) 23:21:58 ID:P3cSpGYN
>>127
人権問題持ち出して、国内の格差を無くすように言えば、とりあえず過剰な輸出超過はなくなる気が。
で、海外への依存度も高くなって、それなりにコントロールもしやすくなるだろ。


135 :名刺は切らしておりまして:2009/10/19(月) 23:23:09 ID:oZNHCkXQ
中国だって2年以内にバブルの1つや二つぐらいは弾けるだろうが
こっちは向こう4年間政治経済の混乱が続くだろうしなあ
いつ追い抜くかは本当に為替レートだけの問題のように思える
中国共産党としては出来るだけ人民元を安いままにしておきたいんじゃないかな
早すぎれば中国の製造業が苦しくなるし、遅すぎると資源が輸入できなくなる。
また日本企業にとっては中国に買収される可能性も…

136 :名刺は切らしておりまして:2009/10/19(月) 23:23:32 ID:ZCtpqBNY
これだけ万年不況で2位だったのか、日本。
スゲーな

137 :名刺は切らしておりまして:2009/10/19(月) 23:24:23 ID:Yir+TrED
元のペッグはずせば一瞬でしょ。
その後の影響は知らんが

138 :名刺は切らしておりまして:2009/10/19(月) 23:25:22 ID:P3cSpGYN
>>133
微妙なところだけど、現状は農村部からやってくる出稼ぎが居るから、労働単価が比較的安いわけで、
本当に分裂したら、それはそれで厳しいと思うよ。

っていうか資源が欲しいからチベットとか占領して、内政問題って言い張ってるんだし。

139 :名刺は切らしておりまして:2009/10/19(月) 23:26:47 ID:hEWkdcwL
>>134
人権問題はキーワードだね。
あそこまでひどい国は世界中にそうそう無いんで、
ちくちくといつまでもしつこく言い続けてやればいい。
農村戸籍と都市戸籍の格差は、ダンピング問題として
WTOでも取り上げることが可能だと思う。

人権といえば、ダライ・ラマ法王やラビア・カーディル氏とも
積極的に会談すればいいんじゃないかな。


民主党じゃ無理だがな。
鳩山が早く逮捕されることを願う。今月中は無理でも来月には
日本初の現職総理逮捕になるんじゃない?

140 :名刺は切らしておりまして:2009/10/19(月) 23:28:03 ID:a2FpS/fo
>>138
武力支配というのは、経済的な観点からは、かなり効率が悪いらしい。
独立を承認して、交易するのが一番いいらしい。

資源も結局は、金と技術のある国に集まっちゃうわけだし。
かくして、日本は世界一の鉱山都市になった。

141 :名刺は切らしておりまして:2009/10/19(月) 23:28:23 ID:Yir+TrED
>>20
国の内部での独立問題はほぼ全ての国で国家安全保障にかかわるので、賛成することはかなり困難

独立したかったらOKという論理でいくと、どっかの村を中国人でのっとって独立します

中国に併合することを村で決議しました

なんていうのも可能になるからな
アイヌや沖縄だって、何十年もしたら独立機運がでてもおかしくないし


142 :名刺は切らしておりまして:2009/10/19(月) 23:28:50 ID:hEWkdcwL
>>133
とりあえず民主国家になれば、中国の最大の資源=安い労働力が使えなくなるんで、
国際競争力は維持できないと思うね。

中国の没落が始まってるのだって、結局彼等の一人当たりの単価が上がってきたから
だろ?

143 :《新聞》押し紙で広告費水増し請求:2009/10/19(月) 23:29:02 ID:PXFxPvqj
>>138
あの農村の人ら、可哀相すよね (´・ω・`)
中国人経営者は世界的に見ても巨万の富を得てるっつうのに、
農村出身の単純労働者は思いっきり安く働かさせられちまうとか・・・

選挙が無いと、何でもしたい放題っすな

144 :名刺は切らしておりまして:2009/10/19(月) 23:29:38 ID:kyzGKUsY
>>127
発展に努力しているんだから、
その発展の矛盾の要素を広げれば、経済対立から民族対立が起きるのでは。
それを見越して、中共政府は「一つの中国」とか、「調和ある発展」とか、
「西部大開発」とか言ってますけどね。

経済発展していけば、格差問題と差別がおきて、
貧しい民衆に宗教がはやるでしょうね。
中国の歴史は、新興宗教団体が革命をした例が多いですからね。
多くの漢民族を地域別に内部対立させると、大きく火がつくでしょうね。

145 :名刺は切らしておりまして:2009/10/19(月) 23:30:29 ID:r4QS9X0n
こないだの軍事パレードなんか見てたらとても分裂なんかしそうにないわ
日本ではどれくらい報道されてたのかな?あっちのテレビは連日お祭り状態だったけれども

あの感じだと、どこかで分裂の動きみせようものなら即粛清、虐殺でしょ
いやしかし、軍事パレード見てそう思わされた俺の負けなのか…?w

146 :名刺は切らしておりまして:2009/10/19(月) 23:32:40 ID:hEWkdcwL
>>144
法輪功というのがその候補だったが、中共が徹底的に弾圧した。
キリスト教も地下に逃れてなんとか生き延びてる程度だな。

もっとじゃんじゃん援助した方がいいな、法輪功には。
あと、チベット解放機構とか創って、今のPLOと同じ立場に
してやればいいのではないかと。
だいたい、何でパレスチナ人はテロやっても同情されて、
チベットやウイグルはダメなんだ?
不公平じゃないか。
チベットとウイグルにもテロの権利を。

147 :名刺は切らしておりまして:2009/10/19(月) 23:33:03 ID:a2FpS/fo
>>142
労働力の安さは、共産主義に起因しているわけではないので。
民主国家になると、法の下の効率性がジワジワと確実に効いてくると思う。

中国の発展のチャンスは、人口の構成上2015年がピークだから、それまでの5年あまり
を活かせないと21世紀は浮上できない。
なお、中国にとっての2015年とは、日本にとっての1990年に相当する。

148 :名刺は切らしておりまして:2009/10/19(月) 23:33:20 ID:Csu0t9di
>>127
> なかなかいいアイディアが思いつかないのだが、誰かつぶやく程度でもいいから、
> 何か無い?

中国の民主主義革命を支援するサイトを作りなさい。
そこでは、スローガンを連呼するのではなく、
・いかに、飢餓輸出のために、中国人民は虐げられているか
・いかに、現在の党幹部は腐敗し私腹を肥やしているか
・この体制が確立した今では、後から豊かになるなど夢物語の虚構であること
etc. etc.
をソフトな記述でどうぞ。

メールを送るのも有効ですよ。


149 :名刺は切らしておりまして:2009/10/19(月) 23:34:41 ID:cR8516An
分裂?
何か事が起これば胡錦濤失脚で終了

150 :名刺は切らしておりまして:2009/10/19(月) 23:34:43 ID:MMTu8fGY
中国の人権問題は確かに深刻だが、それが世界に浸透しているかどうかは甚だ疑問だ

151 :名刺は切らしておりまして:2009/10/19(月) 23:35:04 ID:hEWkdcwL
>>147
起因してますよ。
都市と農村の戸籍は完全に分離されていて、よほどのことがないと
都市から農村には移行できません。
んで、農村戸籍の人が現代の奴隷動力として活用されているわけで。

民主主義になったら全員平等に扱うのが建前でしょ。

152 :名刺は切らしておりまして:2009/10/19(月) 23:35:06 ID:SOLW29Tb
戦争は数

経済は人口


153 :名刺は切らしておりまして:2009/10/19(月) 23:37:00 ID:hEWkdcwL
>>148
それって Epoch Times(法輪功さんのニュースサイト)のことですか?
確かにあのニュースをブログで紹介して頒布するだけでも価値はありそうな。

http://www.theepochtimes.com/

154 :名刺は切らしておりまして:2009/10/19(月) 23:37:11 ID:P3cSpGYN
>>140
もう完全に支配できてるんだから、楽勝でしょ。
今後チベットとかウィグルに大量の武器が持ち込まれたら話はわからんが。

155 :名刺は切らしておりまして:2009/10/19(月) 23:37:40 ID:Csu0t9di
>>145
> いやしかし、軍事パレード見てそう思わされた俺の負けなのか…?w

あれは、国民を押さえつけるための、
国内向けの示威が目的でしょ。


156 :名刺は切らしておりまして:2009/10/19(月) 23:38:21 ID:hEWkdcwL
>>154
暴動が起こっている状態は、支配できているとは言い難い。
武器はもっと持ち込めればいいな。
インドの情報部やCIAはまだやってると思うが……。

157 :名刺は切らしておりまして:2009/10/19(月) 23:39:28 ID:hEWkdcwL
>>155
先進国の国民はあれを見て、「プッ、必死だなw」と嘲笑するのが正しい反応。
あんなので騙されるのは無しにしてほしいね。

158 :名刺は切らしておりまして:2009/10/19(月) 23:41:21 ID:Fr8W5HuV
人口が多い国は中国だけじゃないのにな
インドやブラジルも人口多いぞ

159 :名刺は切らしておりまして:2009/10/19(月) 23:41:44 ID:a2FpS/fo
>>151
書いてあることは、ごもっとも。
東欧も、共産主義崩壊後、移動が自由になって、資本市場に安い労働力が大量に流入した。

上レスでは、単に、民主国家でも貧しい国はあるから、共産主義の非効率性だけに起因する
わけではないということを言いたかっただけ。
簡略化しすぎて伝わらなかったとは思う。

民主主義=経済発展、というのも、本当は怪しいのかなとも思う。
国民の気質や経済発展の具合もあるだろうし。

160 :名刺は切らしておりまして:2009/10/19(月) 23:41:52 ID:kyzGKUsY
>>146
法輪功は、中共政府も当初は支援して拡大させて、
政府の要人たちも取り込んだんですけどね。結局は、弾圧と。

地域格差と軍区ごとに人民解放軍が軍閥化させれば、
いくら中共中央が統一中国だと言い張っても、
事実上の分裂状態になるでしょうね。

中共政府に、広大な中国をコントロールしきれるはずはないので、
小さいほころびが出来て、拡大していくでしょうね。
社会不安、内乱の次は、諸外国が出兵して、
中国は再び亡国になるのがパターンですけどね。

161 :名刺は切らしておりまして:2009/10/19(月) 23:42:13 ID:3EEpHbRp
ネトウヨは、中国は分裂すると言いながら、
インドと組めという馬鹿が多い。

しかし、内的な紛争要因はむしろインドの方が多いってわかってんだろうか?

162 :名刺は切らしておりまして:2009/10/19(月) 23:44:11 ID:Fr8W5HuV
ブラジルは日本の地デジの規格を採用したりしてるからブラジルと組むのもいいかもな

163 :名刺は切らしておりまして:2009/10/19(月) 23:44:35 ID:3s6bSctp
抜けそうで抜けないを何年かやってくうちにいろいろ踏みつけられてた中国の国民が抑えきれなくなって共産党崩壊
中国自体バラバラで全部水の泡
中国ってそういう国だよ

164 :名刺は切らしておりまして:2009/10/19(月) 23:44:51 ID:vMgQt2i9
てかもうとっくに抜かれてるのかと思ってた

165 :名刺は切らしておりまして:2009/10/19(月) 23:45:34 ID:a2FpS/fo
>>154
歴史的に、民族の記憶というのは、何百年も続くみたい。
だから、民族+固有の土地を、武力で完全鎮圧というのは、たぶん不可能。
少しでも隙があれば、反乱が起きてしまう。
じゃないと、世界を塗り分ける色は、もうちょっと少なくても良いはずなので。

166 :名刺は切らしておりまして:2009/10/19(月) 23:46:16 ID:CyuzQKyO
この点に関しては、官僚も認めざる得ないらしいよ
日本が経済大国の地位を降りた後の生き残り戦略を練る必要があり、
いつまでも今の地位に甘んじることは不可能だってさ
それに少子高齢化も進んでいるし

>>161
どっちも内紛フラグがビンビンだよ
中国は農村部の反乱が激化しているし、インドは共産党やイスラム過激派勢力が
勢力を伸ばしつつある


167 :名刺は切らしておりまして:2009/10/19(月) 23:46:33 ID:hEWkdcwL
>>159
ふうむ。


民主主義=経済発展ではないよね、明らかに。

質の良い人々+彼等の能力が最大化される民主主義=経済発展 だと思う。

質の良い人々、というのが自分にもよく分らないけれど、ガットフィーリングとして
そんな感じ。約束を守るとか、人を騙すことをよしとしないとか、勤勉に働くとか。
こういうのはたとえば日本だと、経済発展する前からあった資質でしょ。
欧米人にもそれがある。

さて、中国人にはあるのかな? 

168 :名刺は切らしておりまして:2009/10/19(月) 23:47:52 ID:hEWkdcwL
>>162
遠交近攻から言えば、日本から最も遠いブラジルは最も望ましい同盟相手です。
インドも支那を包囲する意味では重要だよ。

ロシアはどうかな……。北方からの脅威には成るだろう。
とにかく、BRICsの発展は、「C」以外は歓迎すべきだと思うね。
「C」を潰すために。

169 :名刺は切らしておりまして:2009/10/19(月) 23:48:29 ID:3EEpHbRp
>>166
いやぁ、内紛フラグなら

インド>>>>越えられない壁>>>中国 だと思うぜ。

というより、インドはすでに顕在化してるし、指導者も多くあらわれてる。
そんなかの一人に、日本人がいるってのが、今後どう作用するんだろうな。

170 :名刺は切らしておりまして:2009/10/19(月) 23:51:47 ID:NxVR2GEM
中国の内戦なんてメディア封殺して解放軍が指導者含む全員殲滅して終わりだろ
チベットでも国内問題で押し通したし、国家としての安定はとれているだろ
何よりも華僑が勢力伸ばしてるんだし、日本企業はもっと世界でガメつく稼がないと競争力がつかないよ

171 :名刺は切らしておりまして:2009/10/19(月) 23:52:18 ID:a2FpS/fo
>>167
レス読んで思ったけど、欧米人と日本人にあって、中国人にないもの。
それは地域に根付いた健全な宗教なのでは・・・。

もちろん、もともとはあったんだろうけど。
宗教の抹殺、これが共産主義の一番怖いところかも。

172 :名刺は切らしておりまして:2009/10/19(月) 23:54:01 ID:1iGB6g6w
中国でも上海・香港の経済的な勢いは本当にすごいと思う
まあ、そのうち実質的に第二の経済大国に成る日も近いんじゃない

ただ、日本の技術力・基礎研究力には勝つには当分時間が掛かると思う


173 :名刺は切らしておりまして:2009/10/19(月) 23:54:45 ID:CyuzQKyO
>>169
ぶっちゃけ、中国は内紛のタチが悪い
インドはダリッドみたいな特定層が地方で力を持つことが多いが、
総選挙の場合は未だに国民会議が権力を維持しているから国政に心配は無いよ
一方、中国の場合は、コキントウと江沢民の権力闘争のように現指導部が
毎日のように争っているから何が起きるか分からない
それこそ、ゴルビーのような民主派気取りが登場すれば、崩壊しかねんよ


174 :《新聞》押し紙で広告費水増し請求:2009/10/19(月) 23:57:21 ID:PXFxPvqj
>>173
上海閥はピンチ鴨と言う話を聞いたことがあるんすけど、
ホンマのとこはどうなんすかね・・・ (´・ω・`)

175 :名刺は切らしておりまして:2009/10/19(月) 23:58:43 ID:hEEqlzpP
経済の数値がどうであろうが
独裁犯罪国家が世界で尊敬されることはないよ

176 :名刺は切らしておりまして:2009/10/19(月) 23:59:16 ID:rfou1hqm
>>173
どっちにしろ中国は今までのような経済発展は厳しいだろう。
逆に軍事拡大やファンドを通じてラオックスのように企業を乗っ取るなど侵略の動きはますます強まるかもね。

177 :名刺は切らしておりまして:2009/10/20(火) 00:00:21 ID:hEWkdcwL
>>169
インドの場合、情報統制してないのでいろんな情報が外に飛び出してくるが、
たいていの場合、選挙でガス抜きされるから内紛は致命的にならない。
今の指導者が気に入らなければ、別のを選べばいいだけでしょ。

たいていの場合、インドの内紛ってパキスタンが仕掛けてる工作だから、
本質ではない。


中国は漢族もチベット人もウイグル人も、内モンゴル人も、おしなべて
激しく叛乱してるよ。暴動のニュースで、毎回数千人が暴れてるって出てる。
情報統制してて、そこからこぼれ出てくるだけでも、そのぐらいある。
結局、独裁体制で押しつけてる限り暴動はなくならないし、いつか崩壊するだろう。
しかし、独裁体制で押しつけない限り、多分今の経済を維持できない。

178 :名刺は切らしておりまして:2009/10/20(火) 00:01:53 ID:RppgACIA
国民総生産が1/2の国に抜かれる日本。
低モラル民族に抜かれる日本。
暴動の国に抜かれる日本。
バブル破壊を祈りながら抜かれる日本。
ODAも返してもれえず抜かれる日本。
外人旅行の需要にもたれる日本。
それでもまだ負け惜しみを言う平和ボケな日本。
いつまでも目を瞑っていてください。
チャイに金を持たすとえらい目にあうでしょう。

179 :名刺は切らしておりまして:2009/10/20(火) 00:04:43 ID:3EEpHbRp
>>173
主要都市でテロが起きたり、
実際に核戦争を起こす可能性のある国が隣にあったり、
国家の根本たる宗教が否定されて、新たな宗教が台頭してたりしてる部分はやっぱでかいよ。

後、中国否定派・インド派は、中国の汚職を問題視するが、
国際的な汚職ランクでもインド73位・中国は72位で変わらん。

180 :名刺は切らしておりまして:2009/10/20(火) 00:05:22 ID:P3cSpGYN
>>165
10年とか20年するうちに、半分が漢人とその混血児になるんだよ。
そうやって民族浄化されちゃうんで、結果は見えてる。

181 :名刺は切らしておりまして:2009/10/20(火) 00:06:25 ID:U99dK7Lj
シナがエコノミック怪獣として暴れるとなると
地球の寿命はますます縮まる

神はよしとされるだろうか

182 :名刺は切らしておりまして:2009/10/20(火) 00:07:32 ID:s3Hrnv0n
中国>>インド>>>>>>>ブラジル>>>越えられない壁>>>>ロシア
だな。ロシアが伸びる事は今後も無いだろう。あいつ等は商売が下手すぎる。

183 :名刺は切らしておりまして:2009/10/20(火) 00:08:23 ID:cIGdmfZu
>>171
それに関しては、歴史上その地域に中世封建制度(Feudalism)があったかどうかが本質だと思ってる。
絶対的な支配者と被支配者の関係しかなかった古代王朝制しかなかった地域では
生まれ得なかった、対等な個人の間の約束事、信頼関係などが、中世封建制度の下では
生まれ得るから。
(ちなみに歴史上、「中世封建制度(Feudalism)」と呼べるものがあったのは、欧州と日本だけ)


ただ、宗教が道徳を維持するのに必要という側面ももちろんあると思う。
支那大陸では儒教が滅んで久しいからね。
今は本当に、利益だけが信じるに値することになってるんだろう。

今の中共も孔子がなんとかとか言ってるが、彼等が推進してるのは儒教モドキ。
儒教の定義から言えば、中共はとっくに天命がつきてるよ。

184 :名刺は切らしておりまして:2009/10/20(火) 00:09:46 ID:RppgACIA
チャイが米国国債を今後も買いあさる理由は・・・
米国の価値はドルの価値。
最後に国債片手に米国をゆするんでしょうね。
あれだけのドルを叩き売られれば米国への打撃が多少なりとも大きい。
で、チャイは米国へ日本との条約を取り消すように要請・・・
で、日本はチャイの傘下になり「終了」
チャイは戦わずして勝利するんでしょう。


185 :名刺は切らしておりまして:2009/10/20(火) 00:10:14 ID:cIGdmfZu
>>179
中国否定の一番のポイントは、独裁体制であること、
そして、外部の我々が中国に関して手にしている情報がほんの一部にすぎないこと。
(GDPの統計も含めて、ね)

186 :名刺は切らしておりまして:2009/10/20(火) 00:12:34 ID:cIGdmfZu
>>180
傍観者的な言い方はやめようよ。

それは我々にとって望ましいことなのか?
望ましくないことなのか?

望ましくないことなら、どんな手が打てる?

187 :名刺は切らしておりまして:2009/10/20(火) 00:13:10 ID:yyZ3sjIu
>>177
そういえばチベットやウイグルのことニュースでやらなくなったな

188 :名刺は切らしておりまして:2009/10/20(火) 00:13:33 ID:qhiyDN7o
為替操作しなけりゃとっくに世界第二位なんだがな・・・

ただ日本を追い越すというのなら、
少なくとも日本の10倍のGDPくらいはやってもらわないとな

189 :名刺は切らしておりまして:2009/10/20(火) 00:15:59 ID:8FV36DH1
>>183
中国の共産党の幹部が、
マルクスの歴史的な発展過程を、中国の歴史に当てはめても、
はじめから封建制度なので、無理に当てはめられないと諦めたらしいですね。
仰る様な「中世」封建制度だったかどうかは別としても。

もともと儒教は、民衆信仰ではなくて、官僚の行動原理としての儒教ですからね。
民衆は、現世利益の道教などの、不老不死とか、子孫繁栄とかですからね。


190 :名刺は切らしておりまして:2009/10/20(火) 00:16:07 ID:s3Hrnv0n
>>185
>外部の我々が中国に関して手にしている情報がほんの一部にすぎないこと。
流石にそれは中2病すぎるだろ・・・

191 :名刺は切らしておりまして:2009/10/20(火) 00:16:52 ID:bUEOZrVR
>>183
過去の中世封建制度の有無が、現在の民族や国民の気質を決めるというのは面白い説だし、
説得力があるなぁ。

そうした文化的な背景がある場合とない場合とでは、宗教の持つ意味合いや、果たす役割も
変わってくるだろうし。

192 :名刺は切らしておりまして:2009/10/20(火) 00:17:38 ID:yyCkIB6O
http://www.rekoo.com/
http://www.rekoo.com/
http://www.rekoo.com/
http://www.rekoo.com/
http://www.rekoo.com/
http://www.rekoo.com/
http://www.rekoo.com/
http://www.rekoo.com/
http://www.rekoo.com/
http://www.rekoo.com/
http://www.rekoo.com/
http://www.rekoo.com/
http://www.rekoo.com/
http://www.rekoo.com/
http://www.rekoo.com/
http://www.rekoo.com/
http://www.rekoo.com/
http://www.rekoo.com/
http://www.rekoo.com/
http://www.rekoo.com/
http://www.rekoo.com/
http://www.rekoo.com/
http://www.rekoo.com/
http://www.rekoo.com/
http://www.rekoo.com/
http://www.rekoo.com/
http://www.rekoo.com/
http://www.rekoo.com/
http://www.rekoo.com/
http://www.rekoo.com/
http://www.rekoo.com/


193 :名刺は切らしておりまして:2009/10/20(火) 00:18:04 ID:cIGdmfZu
>>190
俺には、「中国の情報は全て入手できている」と信じ込む方が中二病に思えるがいかがだろうか?

194 :名刺は切らしておりまして:2009/10/20(火) 00:18:31 ID:8XkoBiDH
>>185
百聞は一見にしかず
直接、行って中国の実態を自分の目で見れない人達は、何時までも情弱

195 :名刺は切らしておりまして:2009/10/20(火) 00:18:41 ID:yyZ3sjIu
>>193
報道の人間が拘束されちゃう国だからね

196 :名刺は切らしておりまして:2009/10/20(火) 00:20:06 ID:8HK4kHEW
> 一般の中国人に「中国は日本から資金援助受けてるけど
> どう思う?」って質問したら、「中国は先進国だから日本なんかから
> 援助受けてるはず無い!(怒)」とか言ってる人多かったよ。
> 中国国内で日本からのODAは知らされて無いんだなと思った


日本が莫大なODA(政府開発援助)を中国に何十年もかけて貢いで、
そのお金で中国は弾道ミサイルを作り、そのミサイルを通化基地から
日本に向けて照準を合わせていますw

197 :名刺は切らしておりまして:2009/10/20(火) 00:20:35 ID:s3Hrnv0n
>>193
全て入手はできてないにしても、ここまでの貿易国家・多国籍企業が進出した現時点で、
できる情報統制なんて、限られるわな。

少なくとも
>外部の我々が中国に関して手にしている情報がほんの一部にすぎないこと。
って表現は中2病だと思うな

198 :名刺は切らしておりまして:2009/10/20(火) 00:21:40 ID:yyZ3sjIu
>>197
多国籍企業といっても中国企業との合弁会社でしょ?

199 :名刺は切らしておりまして:2009/10/20(火) 00:23:52 ID:s3Hrnv0n
>>198
そうだよ、俺の会社もやってる。
そして、裏事情も色々聞くが、情報統制されてるわけではないし、
そんな事が不可能な事くらいは取引やってる奴ならわかる。

ネットだけ見て、中国を秘密国家みたいに妄想してるのは流石に中2病としか言いようがない。

200 :名刺は切らしておりまして:2009/10/20(火) 00:24:46 ID:cIGdmfZu
>>191
昔何かの本で読んだんだ。
本のタイトルを忘れてしまったけど……。

ちなみに東洋と西洋を比べると、

日本=欧州
イスラム圏=支那大陸

というような感じになるそうな。
イスラム圏はかつての古代文明発祥の地だが、
その周辺である欧州でこそ、古代文明の果実を
手にしつつ強力な支配からは逃れられ、より文明を
発展させることができたとか何とか。
(これと同じ事が東洋にもあてはまる)

欧州連合と同じ感じで東アジア連合を夢想するのは、
EUとイスラム圏を一つにまとめるぐらい無理があるってさ。

201 :名刺は切らしておりまして:2009/10/20(火) 00:24:46 ID:yyZ3sjIu
でも、現実にはチベットやウイグルの暴動の時には報道規制がなされたわけで

202 :名刺は切らしておりまして:2009/10/20(火) 00:26:16 ID:s3Hrnv0n
それでも情報は流れるがな。

203 :名刺は切らしておりまして:2009/10/20(火) 00:27:22 ID:yyZ3sjIu
>>202
ねじ曲げられた情報かもしれないし政府側からの一方的な見方の情報かもしれないだろ

204 :名刺は切らしておりまして:2009/10/20(火) 00:27:40 ID:FnLbqsZ6
 

205 :名刺は切らしておりまして:2009/10/20(火) 00:27:44 ID:cIGdmfZu
>>199
「賢者は歴史に学び、愚者は経験に学ぶ」というが、
個人的な経験を重視しすぎるのは危険だよ。
しょせんはミクロな観察にすぎない。

ちなみに、歴史上、情報統制しなかった独裁国家はない。

206 :名刺は切らしておりまして:2009/10/20(火) 00:29:00 ID:s3Hrnv0n
>>203
捻じ曲げられた情報、一方的な見解による情報にしては、
中国に不利な情報も多く流れてると思うが、
昔の中国ならいざ知らず、今の中国にできる情報統制なんて限られてるよ。

207 :名刺は切らしておりまして:2009/10/20(火) 00:30:23 ID:bUEOZrVR
>>200
上のレス読んだ時に、なんとなく連想してしまったよ、その等式。
周辺が恩恵に預かるというのも、何らかの原理がありそう。

日本の近代化を、脱亜入欧という枠だけでは、世界史の流れの中で今一つ捉え切れなかった。
長年培われた文化的な背景のほうが、ずっと本質的な気がするなぁ。

208 :名刺は切らしておりまして:2009/10/20(火) 00:30:23 ID:yyZ3sjIu
>>206
不利な情報も含まれてるから正確な情報とは限らないだろ
報道規制する国が信用されないのは当然のこと

209 :名刺は切らしておりまして:2009/10/20(火) 00:31:31 ID:sYnGhOtT
既に日本は中国に抜かれているだろ。中国に行った事ないやつは行ってみろ。
想像以上に都会で豊かだから、9割の日本人が驚嘆するぜ。
あと数年で、日本のファッション誌が上海や北京の特集をしだすぜ。
10年以内に日本の女子高生が上海系やら北京系に憧れ、きっと真似をするようになる。
残念だが仕方ない。

210 :名刺は切らしておりまして:2009/10/20(火) 00:31:45 ID:s3Hrnv0n
>>205
そもそも、君は中国の共産党独裁と、
他の、共産主義と言いつつ、個人の独裁国家を混同してる時点で、
歴史から何も学んでないし、学んだ気でいるようにしか見えないね・・・

中途半端な知識が、愚者以下の判断をする事があるって事を覚えた方がいい

211 :名刺は切らしておりまして:2009/10/20(火) 00:32:39 ID:cIGdmfZu
>>206
情報統制しやすい情報=政府しか知り得ない数字。外国人があまり入り込まない内陸部の事情
情報統制しにくい情報=外国人が入り込む沿海地域の現地事情(但し行政上の統計情報は含まず)

沿海地域は発展してるから、ショウウィンドウ的に現地事情を見せてもいいとは思ってるだろうね、中共は。
先進的な高層ビル、化粧をきちんとし、唾も吐かず、きちんと列を作って並ぶ人々、こういう外面的な情報だけで、
人は容易に「俺は中国を知っている」と感じ得る。
それは確かに、そのミクロな領域では成り立つ真実だろう。

212 :名刺は切らしておりまして:2009/10/20(火) 00:33:12 ID:zSrDNFyg
>>193
でも、冷戦時代でも一番優秀とされたスパイの情報源は、普通に売られてる新聞だったって話も聞くしな。
それなりに内情がわかる程度には情報は出てると思うが。

213 :名刺は切らしておりまして:2009/10/20(火) 00:34:32 ID:cIGdmfZu
>>210
混同してはいないが、同じようなものだとは思ってるよ。
どこが本質的に違い、それが今の議論にどういう影響を与えるのか教えてくれる?

214 :名刺は切らしておりまして:2009/10/20(火) 00:34:52 ID:yyZ3sjIu
チャイナリスクの驚異は中国政府にあると思うよ

215 :名刺は切らしておりまして:2009/10/20(火) 00:36:24 ID:yyZ3sjIu
中国ほど政府が経済に介入してくる新興国も少ないと思うけどな

216 :名刺は切らしておりまして:2009/10/20(火) 00:39:00 ID:Qc6mvCPR
>>166
> この点に関しては、官僚も認めざる得ないらしいよ

日本の官僚は、他国の先例を真似るだけの無能どころか
敗戦以後、一貫してアメリカの犬なのに、信用するのか?

中国政府首脳の、暴走する経済を脱線転覆させない手腕は見事だが、
これだけ詰められた原因は
20年間の長きに渡って成長していない日本側にこそ真の問題があるんだけど。


217 :名刺は切らしておりまして:2009/10/20(火) 00:39:27 ID:s3Hrnv0n
>>213
じゃあ、まず、歴史上
中国の様に他国間貿易をし、
自国に合同企業を多く配し、
資本主義が主流となり、
留学を推奨した独裁国家をあげてみようか?

歴史に学ぶ事は結構だが、中国も歴史に学んだこそ、成功してるんだよ。
そして、今のところ、中国の中枢が国家戦略として間違った事をしてるとは思えんがね・・・

一方、インドは、宗教に囚われて、いま違った方向に流れる岐路に立ってるよ。

218 :名刺は切らしておりまして:2009/10/20(火) 00:40:36 ID:O9rROA4m
>>127
中国の歴史を紐解くと
国の成立→政治の安定→経済の発展→バブル化→貧富の拡大→バブル破裂→暴動の頻発→軍閥政権の乱立→中央政府の崩壊
を繰り返している
今は、第6段階目だ。放っておいても勝手に中国は分裂するよ
あと何十年かかるかわからないけど
それに漢民族は武力で東方制圧したりしないよ。
中共が支配しているうちは安心じゃない?
むしろ辺境民族が中央政府を乗っ取った時が危ない
元だって清だってそうだろ?

219 :名刺は切らしておりまして:2009/10/20(火) 00:41:34 ID:cIGdmfZu
>>207
そもそも、テイラー展開の応用とか、歴史上ほぼ同時期に欧州と日本で発見されているからね。
日本はやや欧州に劣るものの、世界の中ではかなり稀な先進地域だったのではないかと思う。
(他に傍証を挙げるなら、徳川が鎖国して対外侵略路線をストップするまで、日本は銃の保有量で
 欧米のどの国よりも勝っていた。徳川がおらず、対外侵略路線を誰もストップさせていなければ、
 日本は大航海時代の欧米列強のかなり強力なライバルになっていたかも知れない)

マクロで見れば、この欧州と日本の似たような立ち位置は、ユーラシア大陸の東端と西端、
同じような温帯地域、という共通項で考えればいいのかもね。

220 :名刺は切らしておりまして:2009/10/20(火) 00:42:08 ID:8HK4kHEW

世界の国々の政治体制・報道自由度の早分かり図- Wikipedia
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%94%BF%E6%B2%BB%E4%BD%93%E5%88%B6


このページを読んでみたら、実際中国が政治体制の面から見ても
報道自由度の面から見ても未発展な国であるのかがよく分かる。

もしリンクを踏むのが嫌ならば、wikipediaのトップページで「政治体制」
というキーワードで検索をかければ同上のページにたどり着ける。

221 :名刺は切らしておりまして:2009/10/20(火) 00:44:05 ID:fbPk/iOo
経済発展するだろう日本が敵である限り海岸線を守りきれないのが中国。


222 :名刺は切らしておりまして:2009/10/20(火) 00:44:15 ID:s3Hrnv0n
>>220
だから・・・報道の自由度と、情報の流出度は違う事くらい、
少し頭働かせたらわかるだろうとorz

223 :名刺は切らしておりまして:2009/10/20(火) 00:44:35 ID:mjN9hyVF
>>209
日本の服の下請けを中国がしてたから
日本のショップで買う服が
まんま中国のショップで売ってたりしますね

224 :名刺は切らしておりまして:2009/10/20(火) 00:46:10 ID:8HK4kHEW
>>222

参考程度にそれを貼ったまでで、
何も情報の流出について言及していないでしょうに(ヤレヤレ

225 :名刺は切らしておりまして:2009/10/20(火) 00:46:24 ID:Cx36OXZj
IMF の1人当たりの GDP  単位はUS$

1 ルクセンブルク   113,043.98
2 ノルウェー   95,061.80
3 カタール   93,204.05
4 スイス   67,384.52
5 デンマーク   62,625.57
6 アイルランド   61,809.61
7 アイスランド   55,462.16
8 アラブ首長国連邦   54,606.51
9 スウェーデン   52,789.61
10 オランダ   52,019.03
11 フィンランド   51,989.38
12 オーストリア   50,098.43
13 オーストラリア   47,400.43
14 ベルギー   47,107.83
15 アメリカ合衆国   46,859.06
16 フランス   46,015.92
17 クウェート   45,920.25
18 カナダ   45,428.23
19 ドイツ   44,660.41
20 イギリス    43,785.34
21 イタリア   38,996.17
22 シンガポール   38,972.13
23 日本   38,559.11
24 ブルネイ   37,053.02
25 スペイン   35,331.49
26 キプロス   32,772.07
27 ギリシャ   32,004.61
― 香港   30,755.09
28 ニュージーランド   30,049.46
29 イスラエル   28,365.43
30 バーレーン   27,247.79

226 :名刺は切らしておりまして:2009/10/20(火) 00:47:20 ID:cIGdmfZu
>>217
それにぴったり当てはまるのは、大日本帝国ですな。
あとは、大日本帝国を模倣しようとした諸国家(トルコとか)。

ただ、日本帝国は選挙権を徐々に拡大していったので成功したんだが、
今の中国にはその気はないみたいだな。

227 :名刺は切らしておりまして:2009/10/20(火) 00:47:39 ID:s3Hrnv0n
>>224
>外部の我々が中国に関して手にしている情報がほんの一部にすぎないこと。
からの議論の流れで、その言い訳は見苦しいw

228 :名刺は切らしておりまして:2009/10/20(火) 00:47:44 ID:kgTBbVHo
この半世紀の経済絶好調のあまり、わが経済大国たる日本を追い抜く国など永遠に現れまいとすべての日本人が考えていた節があり
10年前に中国が日本を追い抜くかもしれないと予想した人間など、共産党シンパの妄想狂人としてずっと世界中から笑いものにされていた
そして現在、中国は確実に日本経済を凌駕しアジアでの勢力図を書き換えてしまった。

229 :名刺は切らしておりまして:2009/10/20(火) 00:48:35 ID:bUEOZrVR
>>219
日本語はラテン語に比べて、構造的に論理学などを扱うのに不利という話を聞いたことがある。
それでも、民力で高度な算術を発見しているから、言語構造が違ったら、あるいは・・・。

信長が全国制覇していたら、日本の大航海時代、あっただろうね。
その場合、首都は北京に遷都していたから、日本じゃなくなっていたかもしれないけど。

230 :名刺は切らしておりまして:2009/10/20(火) 00:48:50 ID:b+PmrqBE
やっとODAが返ってくるのか?
タイミングいいぞ。

231 :名刺は切らしておりまして:2009/10/20(火) 00:50:41 ID:s3Hrnv0n
>>229
信長が日本統一しても、
次世代は徳川で変わらんかったんじゃねぇかな。

232 :名刺は切らしておりまして:2009/10/20(火) 00:51:23 ID:8HK4kHEW
>>227
思い込みが激しいお方のようですな
見苦しいも何も他人のレスを都合よく引っ張ってきて、
無理やり私の行動原理と結び付けようとしている
あなたの方がはるかに”見苦しい”行為でしょうにw

233 :名刺は切らしておりまして:2009/10/20(火) 00:51:53 ID:s3Hrnv0n


234 :名刺は切らしておりまして:2009/10/20(火) 00:53:01 ID:Cx36OXZj
>>229
>その場合、首都は北京に遷都していたから

中学生の妄想かよ。全盛期の織田信長よりも
遥かに巨大な力を保持していた豊臣秀吉ですら
そんな事無理だったのに。

235 :名刺は切らしておりまして:2009/10/20(火) 00:53:27 ID:S3gRyvjA
中国のライバルですらないよ、もはや
日本は、20年間経済成長してない国になった
他の国は、先進国でも20年で何十%成長しているのにな
税収は昭和50年代に戻った

【91年〜09年までのGDP推移 単位(兆円)】
91年 474兆
92年 483兆 ■■
93年 483兆 ■■
94年 489兆 ■■■
95年 498兆 ■■■■■
96年 509兆 ■■■■■■■
97年 513兆 ■■■■■■■■ 
98年 503兆 ■■■■■■
99年 500兆 ■■■■■
00年 504兆 ■■■■■■
01年 494兆 ■■■■
02年 490兆 ■■■
03年 494兆 ■■■■
04年 498兆 ■■■■■
05年 503兆 ■■■■■■
06年 511兆 ■■■■■■■
07年 516兆 ■■■■■■■■ 
08年 498兆 ■■■■■
09年 479兆 ■      

【1999年〜2009年の10年の成長率 主要先進国比較】
1 オーストラリア 64%
2 スペイン 59%
3 英国 46%
4 カナダ 42%
5 オランダ 39%
6 米国 37%
7 フランス 31%
8 イタリア 28%
9 ドイツ 16%
10 日本 -4%

236 :名刺は切らしておりまして:2009/10/20(火) 00:55:39 ID:bUEOZrVR
>>231
正直、信長が天下統一した日本のその後の歴史は、まったく想像つかんですわ。

237 :名刺は切らしておりまして:2009/10/20(火) 00:55:52 ID:cIGdmfZu
>>229
論理を扱うのに不利……多分膠着語と屈折語の違いとかかな。
或いは多様な神を信じるバックグラウンドと、一つの神を信じるバックグラウンドの
違いかも知れない。

北京に遷都はあったかなあ……?
宗教的な首都は京都のまま、政治的な首都は状況により変遷させていったかもね。
ちなみに秀吉は貿易港たる寧波に遷都しようとしていたらしいよ。

238 :名刺は切らしておりまして:2009/10/20(火) 00:56:25 ID:29VWzjeo
日本はやっぱ一国じゃ孤立だな。

239 :名刺は切らしておりまして:2009/10/20(火) 00:56:30 ID:zSrDNFyg
>>235
この十数年でアメリカは物価が40%ぐらい上がったんだっけ、日本は落ちてるだろ、多分。
実質的なところで見ると、そんなに日本も悪くないと思うけどな。

240 :名刺は切らしておりまして:2009/10/20(火) 00:57:10 ID:vsJiu/qo
環境負荷だけでも何とかして欲しいところなんだが

241 :名刺は切らしておりまして:2009/10/20(火) 00:57:12 ID:s3Hrnv0n
>>234
そういえば、高校生の時、本宮の「夢幻の如く」を見て俺も妄想したわw

242 :名刺は切らしておりまして:2009/10/20(火) 00:57:29 ID:PbYedofO
>>235
「日本は官僚だけは優秀、官僚でもっている」と言われるが
これを見ていると日本の官僚は本当に優秀なのか、と疑わしくなってくる。

243 :名刺は切らしておりまして:2009/10/20(火) 00:58:42 ID:cIGdmfZu
>>242
最近、概して官僚は優秀だけど、いつまでも日本経済破綻論を
唱える財務官僚は死んで欲しいと思い始めている。

244 :名刺は切らしておりまして:2009/10/20(火) 01:00:46 ID:s3Hrnv0n
>>242
ジンバブエの大統領も、他のアフリカ諸国の独裁大統領も
結構優秀な学歴を持ってるから。
優秀って言っても、どういった結果になるかはわからんな。

245 :名刺は切らしておりまして:2009/10/20(火) 01:01:52 ID:QDgfKTXs


財源を巡って大分裂! 鳩山内閣は 細川内閣に二の舞になった。

子ども手当の財源を企業と地方に負担させるのか?

マニフェストでは赤字国債を発行せずに 無駄を省けば財源は

出ると選挙前は公約していた。 公約を守れなければ首相は辞任し

解散すると断言していた。 だった一ヶ月で与党挫折なのだろうか?

もう一度 国民の信を問うべきである。 原口大臣も言っている。

もう解散総選挙を実地するしか 民主党の存在意義は保てない!



http://society6.2ch.net/test/read.cgi/shugi/1255967017/l50




246 :名刺は切らしておりまして:2009/10/20(火) 01:02:44 ID:gj2ul1b/
〉235
デフレが問題なんだろうな。
あと自動車に代わる産業が育っていないことも。



247 :名刺は切らしておりまして:2009/10/20(火) 01:02:58 ID:+FSwG8KJ
>>239
それをデフレという

248 :名刺は切らしておりまして:2009/10/20(火) 01:04:22 ID:/3pZ0Euc

中国は1割の搾取階級と9割の被搾取階級で構成される奴隷国家w


249 :名刺は切らしておりまして:2009/10/20(火) 01:05:20 ID:Cx36OXZj
IMF の1人当たりの GDP  単位はUS$

1 ルクセンブルク     113,043.98
2 ノルウェー         95,061.80
3 カタール          93,204.05
4 スイス            67,384.52

        ・
        ・
        ・
13 オーストラリア      47,400.43
14 ベルギー         47,107.83
15 アメリカ合衆国     46,859.06
16 フランス         46,015.92
17 クウェート        45,920.25
18 カナダ          45,428.23
19 ドイツ           44,660.41
20 イギリス          43,785.34
21 イタリア          38,996.17
22 シンガポール       38,972.13
23 日本            38,559.11

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%9B%BD%E3%81%AE%E5%9B%BD%E5%86%85%E7%B7%8F%E7%94%9F%E7%94%A3%E9%A0%86%E3%83%AA%E3%82%B9%E3%83%88_(%E4%B8%80%E4%BA%BA%E5%BD%93%E3%82%8A%E7%82%BA%E6%9B%BF%E3%83%AC%E3%83%BC%E3%83%88)


250 :名刺は切らしておりまして:2009/10/20(火) 01:05:26 ID:8XkoBiDH
>>242
一世紀や半世紀で民族の根本が変わらないとするなら
日本の官僚が優秀とするのは間違いですよね

251 :名刺は切らしておりまして:2009/10/20(火) 01:08:34 ID:GcnNkRVw
>>242
官僚が優秀な国が財政赤字だらけになるわけないよな

252 :名刺は切らしておりまして:2009/10/20(火) 01:09:11 ID:29VWzjeo
TOYOTA依存が長引けば長引くほど
日本の凋落はつづくやろ。どう考えても。
トヨタの労働力で石油でも掘るか?

253 :名刺は切らしておりまして:2009/10/20(火) 01:09:21 ID:4hp4pKuz
日本の成長が終わったのは、基本的に人口ボーナス期が終わったからだ
人口が減って、かつ人口の中身が老齢化していくから、もう成長は出来ないだろうな
人口ピラミッドが、将来を暗示している

254 :名刺は切らしておりまして:2009/10/20(火) 01:10:44 ID:PbYedofO
>>243
官僚社会ではイエスマンだけが上へ上へと上がっていくと聞いた。
優秀なのは上司と諍いになった挙句飛ばされるとか。

>>244
学歴で言ったら今の鳩山内閣も凄いしなぁ…。学歴だけは。
中国は科挙で優秀な人物集めたのに、外国や野蛮人に酷い目に合わされ
大虐殺を引き起こしたポルポトも元は海外留学組のエリート。

京大出でニート→コンビニバイトというウチの姉もその類かもしれない…。

255 :名刺は切らしておりまして:2009/10/20(火) 01:14:13 ID:saDMALxs
中国云々よりあまりに日本の経済政策クソでイライラする。
財務省とか日銀とかなんで国益考えない?
やんなるマジ。


256 :名刺は切らしておりまして:2009/10/20(火) 01:14:18 ID:gj2ul1b/
>>253
中国やインドの人口ボーナス期が終わり、その時に今のような不況が来たら、
もっと酷いことになるだろうな。
今は新興国が回復しているからましなわけで・・・

257 :名刺は切らしておりまして:2009/10/20(火) 01:15:55 ID:s3Hrnv0n
>>254
学歴・能力が高くても失敗した政権は2種類に分けられる。

1つは、自分の利益のために能力を使った人。
これが、アフリカ諸国や、少しは日本の官僚にも当てはまる。

もう1つは、実現不可能な理想に囚われて失敗するパターン。
鳩山政権にはそのけがあるが、今んとこはそこまで暴走はしてないようにも思えるね。

258 :名刺は切らしておりまして:2009/10/20(火) 01:16:41 ID:HZvyBNGV
今年抜かれるって言ってたからかなり落ち込んだんじゃね。

259 :名刺は切らしておりまして:2009/10/20(火) 01:17:03 ID:saDMALxs
>>256

それはもう予想つかないな。


260 :名刺は切らしておりまして:2009/10/20(火) 01:19:07 ID:s3Hrnv0n
日・中・韓同レベルの少子化問題を抱えてるね。

将来的には、東南アジアからの移民の取り合いになるかもね。

261 :名刺は切らしておりまして:2009/10/20(火) 01:20:09 ID:GcnNkRVw
>>256
たった64年前は世界中で戦争やってたような世の中
植民地もたくさんあった時代
そんな先のこと、これからどうなるかは正直わからないよ

262 :名刺は切らしておりまして:2009/10/20(火) 01:20:53 ID:QMXk53M9
エロ規制とか無くせばいいと思うよ

263 :名刺は切らしておりまして:2009/10/20(火) 01:21:58 ID:29VWzjeo
人口がおおけりゃ良いという発想じゃ
生きの残れん。

264 :名刺は切らしておりまして:2009/10/20(火) 01:23:22 ID:GcnNkRVw
科学技術の進歩で世界中の人間が豊かな生活を送ってる可能性もあるし
小さな国家やテロ組織が核兵器を使えるようになり核戦争時代になってるかもしれないし
先のことはどうなるかわからない

265 :名刺は切らしておりまして:2009/10/20(火) 01:24:10 ID:HZvyBNGV
というか中国は本来の地位に戻るだけだろ。

266 :名刺は切らしておりまして:2009/10/20(火) 01:25:41 ID:jroRa12E
>2009年第3四半期の中国の成長率は9.5%となる見込みで、同じ期間の成長率がわずか
>1%だった日本との差をさらに狭める勢いだ。

中国って成長率10%切ると失業者が1000万超えて
ヤバイって黒い人の友達がいってたw
日本は政権代わるだけですむが中国は=死だから絶対に
失敗は認められないから最善手はとれないんだって。

267 :名刺は切らしておりまして:2009/10/20(火) 01:26:48 ID:leCphcxN
>>1
なんか毎年言ってないか?

268 :名刺は切らしておりまして:2009/10/20(火) 01:29:03 ID:zSrDNFyg
>>267
2年後とかは言ってないとおもうぞ。
十数年前に、あと10年でとか、そんな感じで言ってた記憶が。

269 :名刺は切らしておりまして:2009/10/20(火) 01:29:36 ID:saDMALxs
>>266

そんだけの必死さが日本にも欲しいや。


270 :名刺は切らしておりまして:2009/10/20(火) 01:31:25 ID:O9rROA4m
>>157
戦前の日本のようだねwww



271 :名刺は切らしておりまして:2009/10/20(火) 01:32:08 ID:GcnNkRVw
世界の携帯電話の契約者数が40億人を超えてるなんて10年前に予想できた人どれだけいると思う?

272 :名刺は切らしておりまして:2009/10/20(火) 01:32:40 ID:XzjZmrqL

日本の平均世帯年収 →  550万円

上海の平均世帯年収 →   50万円



273 :名刺は切らしておりまして:2009/10/20(火) 01:35:25 ID:M+fJ9L7c
まだ二年もかかるのか?もうそろそろだと思ってたけど

274 :名刺は切らしておりまして:2009/10/20(火) 01:36:33 ID:saDMALxs
>>272

そのうち追い付く、期待値がでかいんでは?
今だけ見てもなあ。

275 :名刺は切らしておりまして:2009/10/20(火) 01:38:17 ID:kgTBbVHo
中国領マカオと香港を他国扱いで省いてるから、これらを経済統計に組入れると日本を余裕で上回る。

276 :名刺は切らしておりまして:2009/10/20(火) 01:38:38 ID:zSrDNFyg
>>271
どれだけ居たかは知らんが、携帯はメタル回線のないところでもインフラを作りやすいって話は出てたんで、
そんなに難しい予想ではなかったんじゃないかとも思う。

日本はNTTが邪魔してたのか、携帯の導入が遅かったけどさ。
ソウルオリンピックのときでも、日本人記者は携帯電話が理解できなくて、電話線がないとか言って怒ってたって
話だったし。

277 :名刺は切らしておりまして:2009/10/20(火) 01:44:43 ID:RJxm3hsV
日本、いまだに2位か。
すごいよなあ、この国は。

ただこれから先は、凋落の一方だろうな。
合掌。

278 :名刺は切らしておりまして:2009/10/20(火) 01:45:11 ID:saDMALxs
>>275

為替も変動とかにすればあっというまだろうね。


279 :名刺は切らしておりまして:2009/10/20(火) 01:47:44 ID:cIGdmfZu
>>273
みんなが一生懸命仕事をしているので、日本も地道に成長しているんです。
というと道徳的だが、それが真実だな。
ただ、鳩山不況は怖い。早く逮捕されればいいのに。

280 :名刺は切らしておりまして:2009/10/20(火) 01:47:54 ID:GcnNkRVw
>>277
日本の将来を語るときにアルゼンチンを例に出す人いるよね

281 :名刺は切らしておりまして:2009/10/20(火) 01:50:41 ID:saDMALxs
>>279

後日銀どうにかしないと。
あの総裁アタマ変。財務省はキチガイ。

282 :名刺は切らしておりまして:2009/10/20(火) 01:51:03 ID:GcnNkRVw
こんなのあるよ

海外レポート「アルゼンチン─「成長の破綻」から学べるもの─」
http://www.boj.or.jp/type/pub/nichiginq/out037.htm

283 :名刺は切らしておりまして:2009/10/20(火) 01:59:50 ID:c8JW+3Y9
まだ抜かれていなかったことに驚き。

態度のでかさとかだったら間違いなく世界2位。


284 :名刺は切らしておりまして:2009/10/20(火) 02:04:18 ID:29VWzjeo
眠ったままの獅子

285 :名刺は切らしておりまして:2009/10/20(火) 02:06:47 ID:WhmkHzTF
まだ抜いてなかったのかよ。

286 :名刺は切らしておりまして:2009/10/20(火) 02:07:57 ID:XzjZmrqL
>>275
現時点では上回らない。 

香港+マカオの合計で埼玉県程度のGDPしかない。

287 :名刺は切らしておりまして:2009/10/20(火) 02:08:16 ID:lRaCYN9R
別にかまわないけど、
日本は自給自足で鎖国を目指そうぜ。少子化で人口も減るだろうし。

288 :名刺は切らしておりまして:2009/10/20(火) 02:09:53 ID:HeCwJWpD
ちゃんころ死ね

289 :名刺は切らしておりまして:2009/10/20(火) 02:17:44 ID:29VWzjeo
まわり海だし米つくりゃ自給は可能だな。
へんくつ日本復活。ちょんまげOK。
ふんどしOK。独自の文化ができるだろ。
それはそれで。欧米のまねあきたし。

290 :名刺は切らしておりまして:2009/10/20(火) 02:23:27 ID:KphQWtXJ
260 中国は少なくなった方が豊かになんじゃね?

291 :名刺は切らしておりまして:2009/10/20(火) 02:33:41 ID:Qc6mvCPR
韓国を舐め切り、中国を舐め切り、台湾を舐め切り、
経団連企業は、短期的な売り上げを立てるために
経営者が、目先の契約を取るために相手に言われるままに
技術提供して来たんだから、どうしようもないだろ。

日本の官僚と経営者の傲慢から
キャッチアップなんか出来る訳無いと馬鹿にして来た報いだ。


292 :名刺は切らしておりまして:2009/10/20(火) 03:03:41 ID:ML2tsYKp
別に日本は昔ながらの定位置に戻っただけ
昔から中国の周辺国の1つにすぎない

日本はもう確変終了で時短中

293 :名刺は切らしておりまして:2009/10/20(火) 03:11:14 ID:saDMALxs
>>292

パチンコ用語なのね
一瞬?だったわ

294 :名刺は切らしておりまして:2009/10/20(火) 03:22:16 ID:JqClwjkp
みんなちょっと聞いてくれ。


今日は流れ星が綺麗だぜ。

灯りを暗くして、窓を開けて、南東の空をぼーっと眺めてみろよ。

街の灯りで見えにくくても、10分も見てりゃ1個くらいはきっと見えるさ。

ちょっと頭を冷やすのにちょうどいいぞ。

295 :名刺は切らしておりまして:2009/10/20(火) 03:44:00 ID:WZ3ejiZN
湯川 秀樹
東京市出身 父は地質学者小川琢治(和歌山)

朝永 振一郎
東京市出身 父は哲学者朝永三十郎(長崎)

川端康成   大阪出身
江崎玲於奈  大阪市出身
佐藤栄作   山口出身
福井謙一   奈良出身
利根川 進   愛知県出身
大江 健三郎 愛媛県出身
野依良治   兵庫
田中 耕一   富山
小柴 昌俊   愛知

南部陽一郎 
東京都出身 父は福井

小林誠   愛知県出身
益川敏英 愛知県出身

下村脩
京都府 父の生家は長崎の名家


日本人ノーベル賞の半分が関西、半分が中部、その他
関東人0
日本人の(非関東人)は優秀。政治家、官僚の(関東人)が劣等

296 :名刺は切らしておりまして:2009/10/20(火) 03:50:22 ID:oT5Ld2GW
中華の周辺国という状態に戻るだけだわな
オリンピック開催できずに崩壊するとか言われてたから
期待してたのに騙されたわ まあ日本はここ百数十年がラッキーだっただけだな

297 :名刺は切らしておりまして:2009/10/20(火) 06:30:58 ID:wwBisNU9
中国にODAってまだやってるの?

298 :名刺は切らしておりまして:2009/10/20(火) 07:30:30 ID:zDi2fm4N
もうとっくに終わってる>>ODA

299 :名刺は切らしておりまして:2009/10/20(火) 08:06:09 ID:LWjHM+P2
>>297
アジア開発銀行からの迂回融資で日本の血税が中国に流れ込んでます。

300 :名刺は切らしておりまして:2009/10/20(火) 08:13:43 ID:GP2GkFzn
親中親韓だった自由民主党のおかげだろう

301 :名刺は切らしておりまして:2009/10/20(火) 09:06:28 ID:/FJL8PTg
なんだかんだで内心ショックな人多いんだろうなぁ。
世界第二位の経済大国っていう、米国に次ぐ地位ってのが自尊心を構築してたろうに。

中国と戦略的にタッグを組んでいけるような政治家は与野党どこにも見当たらないし
ヨーロッパ諸国や米国とカナダのような関係にはなれず、中国の属国みたいな扱いに
なっていくんだろうなぁ。

302 :名刺は切らしておりまして:2009/10/20(火) 09:14:26 ID:cMQGRLCW
日本はどこで道を間違ったんだ。やはりプラザ合意か?
加工貿易国がバカみたいに通貨切り上げられたら終わるよな。
しかも、バブルの原因にもなり失われた20年で国内はボロボロになっても
それでも円は上がり続けて製造業は海外進出で国内空洞化と技術流出。
中国は最後の最後まで元の切り上げに抵抗するんだろうな、正直うらやましいわ…。

303 :名刺は切らしておりまして:2009/10/20(火) 09:40:44 ID:sDVYmu/c
>>298

終わってない、形が変わっただけ

304 :名刺は切らしておりまして:2009/10/20(火) 12:06:51 ID:kgTBbVHo
日本人は他と黄色人種の中で特別な存在、という肥大しきった自負を
根底から突き崩すこの事態は、かつての敗戦並みのダメージがある。

305 :名刺は切らしておりまして:2009/10/20(火) 13:29:54 ID:m3XZrrFt
ドキュメンタリー写真を大賞とした第30回 ユージン・スミス賞の授賞式がニューヨークで開かれ
中国の写真家 盧広 氏の 中国の汚染を描いた写真が撮影賞を受賞しました。
http://blog.cnr.cn/95912/viewspace-18386.html

306 :名刺は切らしておりまして:2009/10/22(木) 03:25:07 ID:KD5MgEsj
>>218
漢民族なんて滅亡して久しいよ?


307 :名刺は切らしておりまして:2009/10/22(木) 10:06:13 ID:o11Havtu
正直こんなのに自尊心が〜っていうの、団塊jr(50以上)と土建屋等の
頭の悪い寄生虫、ネト馬鹿位だろ?w
今の若いのなんか日本が経済大国なんてこれっぽっちも思ってないし
ためしにありしころの日本、バブルだの高度成長だのの本質こいつらの前で
馬鹿にしてみ?w(借金依存と他人の不幸が飯ウマ)顔真っ赤にするからw
若いのなんか、そんなの常識じゃんって冷めているから

308 :名刺は切らしておりまして:2009/10/22(木) 10:19:40 ID:N+S/U6Re
それが本当なら日本は滅亡するな

309 :名刺は切らしておりまして:2009/10/22(木) 13:06:32 ID:y7poI/1F
>>272
しかしながら年収600万円を超える人口が中国には1億人居て
クレームに対してはうるさくがなりたてるから商売のしやすい(日本人は黙って買わなくなる)ほうに行くのは必然だろ

310 :名刺は切らしておりまして:2009/10/22(木) 15:15:15 ID:N4kjFXJ8
内向き社会ニッポンを「行ったり来たり」する
http://newsweekjapan.jp/reizei/2009/10/post-68.php
今回1週間ほど日本に滞在して感じたのは、日本社会が極めて内向きになって
いるということです。まず感じるのが「海外」に関するイメージが街から
消えているという感覚です。以前なら地下鉄の構内や街角にあった外国ブランドの
広告が減っていますし、電車の吊り広告にある雑誌の記事内容なども国内の
情報がほとんどでした。
雑誌といえば、伝統的に海外志向だった「高級女性雑誌」などでも、国内の
記事が目立つ一方で、そもそも外国のファッションなどを「売り」にしていた
雑誌の中には続かなくなっているものもあるようでした。
TVもそうです。昔はバラエティ番組の中には、タレントさんが海外に行って、
色々な風物を紹介しながらクイズの問題を出したり、海外グルメの情報で1つの
番組が出来たりしていましたが、その種類の番組は消えてなくなっています。
予算の問題が大きいのでしょうが、視聴者の関心も薄れているのだと思います。


311 :名刺は切らしておりまして:2009/10/22(木) 18:57:47 ID:6RQW6Zj/
>>280
アルゼンチンは外国に金を頼ってたが日本は国内の錬金で金をつくりだしてるから状況が違う。
だが、アルゼンチンは農作物は国内でまかなえるが、日本はそうではない。
実は日本はアルゼンチンよりも性質が悪い。

312 :名刺は切らしておりまして:2009/10/22(木) 19:03:50 ID:lbiJxYfe
13億も人口がいてまだ日本を超えられない中国猿www

313 :名刺は切らしておりまして:2009/10/25(日) 07:48:24 ID:Old8nR+6
日本はもうダメですよ。
日本は資源を持たない国であるため、人材育成と科学技術の
発展が生命線であるのは言うまでもない。
しかし、その担当省庁である文部科学省は、省益を守ることしか頭にない三流官庁。
このスレを読めば、この役人、役所がいかにカスかよく
分かるよ。

文部科学省スレッド PART18 (771)
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/koumu/1249571501/

早く解体してしまえ。


314 :名刺は切らしておりまして:2009/10/25(日) 08:35:10 ID:MWBxaweH

中国の経済成長は、なんと言おうと西側先進国企業の投資のおかげ。
中国の国作りは、なんと言おうと日本のヒト・モノ・カネの援助のおかげ。

その恩も忘れて、国際社会で大国気取りで振る舞い。
日本への主権侵害を公然と行っている。

315 :名刺は切らしておりまして:2009/10/25(日) 08:42:35 ID:KVvHTodQ
>>314
それでも、相変わらず中国に投資を続けるバカな日本。

316 :名刺は切らしておりまして:2009/10/25(日) 08:43:18 ID:JHgazzkO
ついでにアメリカ抜けよw

317 :名刺は切らしておりまして:2009/10/25(日) 09:54:21 ID:BE64+Cf7
>>309
亀だが年収600万円以上が1億人も居たらそれだけで日本と同等の経済なんだが。
残り12億は飲まず食わずで経済活動ゼロって事になってしまう。

318 :名刺は切らしておりまして:2009/10/25(日) 10:00:28 ID:jv8V5Gm1
もう全てが手遅れ
現実に合わせてやや発展途上国的というか野蛮な感覚を日本は取り戻すべきだね
西暦2000年あたりでもまだ日本が横綱相撲を取れるようなこと政治家や評論家が言ってたからなあ
違うことを言う相手には大人げないとか世界市民とかスローライフとかなんとか

319 :名刺は切らしておりまして:2009/10/25(日) 10:00:40 ID:KVvHTodQ
>>317
そりゃそうだ。日本の平均年収(全年齢層・男女混合)は400万円台。
で、人口は1億2000万人。労働者人口は当然もっと少ない。

320 :名刺は切らしておりまして:2009/10/25(日) 10:08:21 ID:Old8nR+6
文部科学省の役人はキチガイだらけ

アジア系留学生に月30万円の奨学金 (386)
http://science6.2ch.net/test/read.cgi/rikei/1142433194/



321 :名刺は切らしておりまして:2009/10/25(日) 12:14:23 ID:lPzn1mNT
こんなの人口多い国が高くなるのは当たり前だからな。
中国、アメリカ、日本は人口が多いだけ。

322 :名刺は切らしておりまして:2009/10/25(日) 22:10:09 ID:wIj2LQ3I
しかし内陸部の格差と環境破壊の問題を残したまま成長はもう無理だと思う。

323 :名刺は切らしておりまして:2009/10/25(日) 22:16:49 ID:ltN0I8qQ
そうだ!
NHKを解体しよう

324 :名刺は切らしておりまして:2009/10/25(日) 23:08:04 ID:xZW1UKJ7
>>322
沿岸部の第一中国、満州の第二中国、
内陸部の第三中国に分割統治すればいい。

それぞれ、技術・資本力、資源力、労働力を
融通し合えば対等な関係を築けるだろう。

325 :名刺は切らしておりまして:2009/10/25(日) 23:09:36 ID:NdsAXNH5
あれ??もう抜いているはずではなかったのか

326 :名刺は切らしておりまして:2009/10/25(日) 23:11:15 ID:bHar+xS4
日本は勝手な自主規制が多すぎて、世界で戦えないよ
携帯電話しかり
コピー制限付きのおかしなメモリオーディオしかり
ダビング出来ないレコーダしかり

327 :名刺は切らしておりまして:2009/10/25(日) 23:23:31 ID:H2Cbl0p6
また4割水増しとか?

328 :_:2009/10/25(日) 23:39:24 ID:5SlXRHUi
>>309
中国政府の富裕層定義は年収約110万円だよ。 ざっと年収100万円あれば中国では富裕層だ。

上海でも平均世帯年収は50万円程度、農村部では年収10万円以下だから、年収100万円は中国一般人からみれば驚異的。

年収100万円以上が中国には8000万人以上いるということだ。

329 :名刺は切らしておりまして:2009/10/25(日) 23:41:13 ID:OePWj6QK
あれ?今年とか言ってなかった?

330 :_:2009/10/25(日) 23:46:31 ID:5SlXRHUi
>>329
ヒント:為替

331 :名刺は切らしておりまして:2009/10/25(日) 23:48:50 ID:OePWj6QK
大雑把に言えば、アメリカの製造業が中国に移転されて
アメリカ自身はグローバルな金融業にシフトしたってことだろ。
数字的には日本が抜かれても不思議なことじゃない。

ただし、このモデルは破綻したんじゃないかな?
アメリカがこの先、どうやって経済を維持するか
さっぱり見えんし、それに対する輸出で喰ってる中国もどうなるやら。

332 :名刺は切らしておりまして:2009/10/25(日) 23:51:16 ID:ediHL5DZ
中国なんて大嫌いだけど、
自国の利益追求をなりふり構わずやってるという点では正しい。
日本はなりふり構わず自国を滅ぼすことしか考えてないからな…

333 :名刺は切らしておりまして:2009/10/25(日) 23:51:41 ID:wIj2LQ3I
>>324
まあ将来は分裂は避けられないと思うが、それでも争いは絶えないだろうな。

334 :名刺は切らしておりまして:2009/10/25(日) 23:56:32 ID:WBaTyRd2
日本もそうだが、中国がこのまま発展するか衰退するかはわからんな。
アルゼンチンやブラジルの例もあるし。


335 :名刺は切らしておりまして:2009/10/26(月) 00:07:29 ID:+WzTh5kT
さっさと抜けよ。

まぁ高齢化が日本よりも深刻なスピードで進んでるからその後は厳しいだろうな。
戸籍外の子供も今ではほとんどいないし。

336 :名刺は切らしておりまして:2009/10/26(月) 00:13:37 ID:J+/GuDD5
韓国(人口5,000万人)がシンガポール(人口500万人)の経済規模を抜きました!って言われても、
当たり前だろとしか思わないだろそんなの。
人口が1/10の日本を抜いたからって喜んでんじゃねえよ。

337 :_:2009/10/26(月) 00:19:32 ID:gYqiqdr1
フリーター(10万人)が大企業社員(1万人)の経済規模を抜きました!って言われても、
当たり前だろとしか思わないだろそんなの。
人口が1/10の大企業社員を抜いたからって喜んでんじゃねえよ。


338 :名刺は切らしておりまして:2009/10/26(月) 00:28:07 ID:yOObULAy
2位なんて言わず1位を目指せば良いじゃない。

339 :名刺は切らしておりまして:2009/10/26(月) 12:34:26 ID:idTXQfZC
世界第2位の経済大国の国民が何故にわざわざ日本に不法滞在してまで奴隷のような仕事をするのか理解できません。

340 :名刺は切らしておりまして:2009/10/26(月) 12:37:12 ID:mdETDOcQ
国別のGDPで比べるのもいいけどさ、
それより問題なのは日本の一人当たりGDPが下がり続けてるってことだろ

もう20位以下じゃね?

341 :名刺は切らしておりまして:2009/10/26(月) 12:46:36 ID:jbVGfPUD
これも日本の民主党のおかげだね。
落ちぶれた中国に負けるとか、どんだけ日本は雑魚国家になるんだよ

342 :名刺は切らしておりまして:2009/10/26(月) 13:03:10 ID:NFvrSvli
>>341
なんでも民主のせいにしていれば、気が済むのか?

343 :名刺は切らしておりまして:2009/10/26(月) 13:05:50 ID:ed1uTvry
その前に、平成版黄巾の乱で三国志の時代に逆戻りだな。

344 :名刺は切らしておりまして:2009/10/26(月) 13:08:00 ID:/IDlJ6dr
自民党がめちゃくちゃに経済をしたからだよ
自民党は日本を潰した犯人

345 :名刺は切らしておりまして:2009/10/26(月) 13:08:44 ID:irqWt66h
日本はこのあと低成長でも心の豊かさを重視した社会になってほしい
やっと北欧モデルに追随できる
まさかとは思うが張り合ったりするなよ中国と
もうそこは通り過ぎた地点なんだからな
次のステップへ行こう

346 :名刺は切らしておりまして:2009/10/26(月) 13:09:38 ID:0jcdCkzm
それでもODAはでるのか_?

347 :名刺は切らしておりまして:2009/10/26(月) 14:25:51 ID:vr8ceQjN
>>345
昔から左翼って北欧を手本にしたがるけど税金も北欧並でいいの?

348 :名刺は切らしておりまして:2009/10/26(月) 19:56:13 ID:ePIBk0/p
>>328
年収300万円の俺でも中国へ行けば、億万長者扱いか?

349 :名刺は切らしておりまして:2009/10/26(月) 19:57:39 ID:jbIj6sEk
はい。
CO2削減よろしくね。

350 :名刺は切らしておりまして:2009/10/26(月) 19:58:31 ID:ePIBk0/p
>>340
去年で16位だったっけ?
一人あたり…

351 :名刺は切らしておりまして:2009/10/26(月) 19:59:51 ID:JsDC79Cm
まだ抜いてなかったのかよ

352 :名刺は切らしておりまして:2009/10/26(月) 20:00:56 ID:ePIBk0/p
>>347
俺はどっちかというとウヨだけど、社会保障が北欧並み確保できるなら
税金も北欧並みで構わない。

ただし、実際は北欧は資源大国なんだよなあ
税金を北欧並みにしても社会保障は落ちると思うから、結局反対w

353 :名刺は切らしておりまして:2009/10/26(月) 20:01:18 ID:FXjDbuxm

                   _ ___
                 /ミY///三 \
                ./// ̄ ̄ ̄~丶ミヘ
               |イ  無能   |ミ|
               ||  _\  /_. 丶|
               (Y (-゜=)-(=。-) Y)
                |  ノ(_)丶   |   趣味はかくれんぼです
                |  (__i__)  |  貨物用エレベーターに乗るのも好きですね。
                 \ .(`ー∪′)/   ハットカズ? なんのことですかそりゃあ
                  \___/     財源は増税と赤字国債でおながいします
                     U   U
                 / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\ 
                |二二二二二二二|
                |        |
【社会】 「母子加算復活嬉しいが、もらう側のことも考えてほしい」 生活保護毎月24万・携帯代2万5千円の佐藤さん★13
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1256525172/l50
「子ども手当の財源…マニフェストに全額国費と書いてましたか?」…平野官房長官★5
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1255990143/
「鳩山首相、マニフェストはウソですか」「絵に描いたもちを国民に見せて、歓心買うやり方だ」…自民・大島幹事長★2
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1256029374/l50
鳩山首相の財布の中身を分析 株の配当金5800万や銀行利息1300万が毎年懐に
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/news/1256093449/
【バラ撒き予算】 結局埋蔵金とか言うのは見つからないまま 実質97兆円超す
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/news/1255756936/
【大増税】扶養・配偶者控除、所得税に加え住民税も控除廃止で検討★8
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1256141432/l50

354 :名刺は切らしておりまして:2009/10/26(月) 20:01:52 ID:MHt+m5F2
購買力平価のGDPじゃもう抜いてるはず。
まあ抜いた抜かないに意味があるんじゃないからどうでもいいけど。

日本はいつまでもレイバーインテンシブな製造業に
固執しているようじゃ日の目は見れないぞ。

355 :名刺は切らしておりまして:2009/10/26(月) 20:02:44 ID:x/Fv9MMl
>>343
お前らいつもそういうことばっかり言っているけどいつ実現するんだよ!
中国が内戦になるとか分裂するとか崩壊するとか書かれまくっているけど兆候
すらないじゃないか

356 :名刺は切らしておりまして:2009/10/26(月) 20:02:49 ID:t2JpOWtE
これが喜ばしいことだとわからないやつは脳ミソスポンジ


357 :名刺は切らしておりまして:2009/10/26(月) 20:04:14 ID:ZZtYFXCL
>>348
総資産5億、50億なんてのがいるんだから
300万などゴミ扱いだろ。

358 :名刺は切らしておりまして:2009/10/26(月) 20:06:31 ID:/QK5BmmU
経済目標がない鳩山内閣では日本経済が危機。
韓国、中国は経済成長が急激に伸びているのに、鳩山政権下で日本の
成長率は「マイナス7%」どんどん落ちている。
失業率も全国的にどんどん上がり最悪。
韓国、中国の成長率は急激に上昇。



359 :名刺は切らしておりまして:2009/10/26(月) 20:07:45 ID:hPaaPPOw
どんどん豊かになるのに酷使サマの脳内ではわざわざ他国に侵略に来ることになってんの

360 :名刺は切らしておりまして:2009/10/26(月) 20:24:47 ID:/QK5BmmU
鳩山内閣で日本崩壊。
亀井、小沢、鳩山、藤井、斎藤の素人集団で日本はお終い。

361 :名刺は切らしておりまして:2009/10/26(月) 20:26:55 ID:ePIBk0/p
>>358
ちょっと前まで「チームマイナス6%」ってやってたよ?
マイナス7%な達成してるおww

104 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)