5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【電機】村田製作所:海外生産比率3割に上げ、円高・派遣規制強化に備え…海外シフトの動きが産業界で広がる可能性 [09/10/17]

1 :明鏡止水φ ★:2009/10/17(土) 07:50:49 ID:???

 村田製作所は16日、海外生産比率を2013年3月期までに現在の15%から30%に高める方針を
明らかにした。低価格の電子部品は海外の工場で増産し、コストを抑える。円高で価格競争力が
低下していることに加え、将来、労働者派遣の規制が強化されるリスクにも備える。
同様の海外シフトの動きが産業界で広がる可能性がある。

 村田恒夫社長が16日に東京都内で開いた会社説明会で明らかにした。現在は海外売上高が
約80%に上るのに対し、生産拠点の大半を国内に構えている。村田社長は「為替の影響や
労務面を考えると、国内生産比率の高さはリスクになる」と判断、付加価値の低い製品は
中国など海外の工場で生産する割合を増やす。


▽News Source NIKKEI NET 2009年10月17日07時00分
http://www.nikkei.co.jp/news/sangyo/20091017AT1D1608P16102009.html
▽村田製作所 株価 [適時開示速報]
http://www.murata.co.jp/
http://company.nikkei.co.jp/index.aspx?scode=6981
http://smartchart.nikkei.co.jp/smartchart.aspx?Scode=6981.2


2 :名刺は切らしておりまして:2009/10/17(土) 07:51:48 ID:vlO2b9mu
どの政権でも安泰、公務員高給天国!! どの政権でも安泰、公務員高給天国!! どの政権でも安泰、公務員高給天国!!
どの政権でも安泰、公務員高給天国!! どの政権でも安泰、公務員高給天国!! どの政権でも安泰、公務員高給天国!!
どの政権でも安泰、公務員高給天国!! どの政権でも安泰、公務員高給天国!! どの政権でも安泰、公務員高給天国!!
どの政権でも安泰、公務員高給天国!! どの政権でも安泰、公務員高給天国!! どの政権でも安泰、公務員高給天国!!
どの政権でも安泰、公務員高給天国!! どの政権でも安泰、公務員高給天国!! どの政権でも安泰、公務員高給天国!!
どの政権でも安泰、公務員高給天国!! どの政権でも安泰、公務員高給天国!! どの政権でも安泰、公務員高給天国!!
どの政権でも安泰、公務員高給天国!! どの政権でも安泰、公務員高給天国!! どの政権でも安泰、公務員高給天国!!
どの政権でも安泰、公務員高給天国!! どの政権でも安泰、公務員高給天国!! どの政権でも安泰、公務員高給天国!!
どの政権でも安泰、公務員高給天国!! どの政権でも安泰、公務員高給天国!! どの政権でも安泰、公務員高給天国!!
どの政権でも安泰、公務員高給天国!! どの政権でも安泰、公務員高給天国!! どの政権でも安泰、公務員高給天国!!
どの政権でも安泰、公務員高給天国!! どの政権でも安泰、公務員高給天国!! どの政権でも安泰、公務員高給天国!!
どの政権でも安泰、公務員高給天国!! どの政権でも安泰、公務員高給天国!! どの政権でも安泰、公務員高給天国!!
どの政権でも安泰、公務員高給天国!! どの政権でも安泰、公務員高給天国!! どの政権でも安泰、公務員高給天国!!
どの政権でも安泰、公務員高給天国!! どの政権でも安泰、公務員高給天国!! どの政権でも安泰、公務員高給天国!!
どの政権でも安泰、公務員高給天国!! どの政権でも安泰、公務員高給天国!! どの政権でも安泰、公務員高給天国!!
どの政権でも安泰、公務員高給天国!! どの政権でも安泰、公務員高給天国!! どの政権でも安泰、公務員高給天国!!
どの政権でも安泰、公務員高給天国!! どの政権でも安泰、公務員高給天国!! どの政権でも安泰、公務員高給天国!!
どの政権でも安泰、公務員高給天国!! どの政権でも安泰、公務員高給天国!! どの政権でも安泰、公務員高給天国!!

3 :名刺は切らしておりまして:2009/10/17(土) 07:53:52 ID:r4sHL/jg

さすが売国ミンス、これを狙っていたんだなw

4 :名刺は切らしておりまして:2009/10/17(土) 07:54:00 ID:zy06CU1b
結局、企業が国内に落とす総額はあんまり変わらんって事だな

5 :名刺は切らしておりまして:2009/10/17(土) 07:57:16 ID:QJoVZ3Xa
国外に工場を移した企業には日本企業であってもペナルティ
国内に工場を作った企業は外国企業であっても優遇するようにしたいね。

6 :名刺は切らしておりまして:2009/10/17(土) 07:57:19 ID:fgwEJjWM
>>3
馬鹿か?
お前が売国だカエレ

7 :名刺は切らしておりまして:2009/10/17(土) 08:01:02 ID:+gmc5m7Q
さっそく、負の事象が。。。。

8 :名刺は切らしておりまして:2009/10/17(土) 08:02:42 ID:fgwEJjWM
>>7
全然問題ない。

日本でまともな製品作ってないから安心して出してやれ

9 :名刺は切らしておりまして:2009/10/17(土) 08:04:21 ID:nyl5sEY3
>現在は海外売上高が 約80%に上る

今までずいぶん頑張ってたんだな

10 :名刺は切らしておりまして:2009/10/17(土) 08:05:24 ID:acK2sqvi
これは、経営側の判断が正しい。
デフレ円高の官製不況から会社や従業員を守るには、こうするしかない。

ただ、これだけだと、求人は減って求職は減らず、求人倍率が低下してしまうので、
どこででもやっていける自信のある優秀な人や上昇志向のある人は、
積極的に海外に打って出てほしいですね。

11 :名刺は切らしておりまして:2009/10/17(土) 08:07:25 ID:fgwEJjWM
製造現場に人間なんて必用のないレベルになってる。

>>9
基板製造関連の部品なので、結果的に中国に7割近く
製造機械が部品を作り続けるだけの世界だから
人間が不要での成り立ちそうだけどな


12 :名刺は切らしておりまして:2009/10/17(土) 08:09:33 ID:FdOjcP7H
まずは派遣会社の取り分の上限を低くして明確化しろよ
自民政権のころから言われてるのに誰もやらねえ

13 :名刺は切らしておりまして:2009/10/17(土) 08:14:27 ID:qHASwUmW
国の政策が企業にとってリスクと捉えられてる時点で、この国の政治は腐ってる。



14 :名刺は切らしておりまして:2009/10/17(土) 08:15:00 ID:rdX3/OEl
大手メーカーはこうするしか生き延びる道はないだろうな。

15 :名刺は切らしておりまして:2009/10/17(土) 08:15:07 ID:fgwEJjWM
ジャストインタムで部品の納入を考えると
中国で作るのが一番効率が高い結果になるんだろうね

>>12
ほとんどが目に見えないような部品なので
人のするような仕事じゃない。
派遣がするような仕事ってのはある程度の固まりになったモジュールを
パッケージに入れるような仕事しかないだろうな。
チューナーモジュールを作ってるならそれをトレイに詰めるとか
そんな仕事くらいしか国内にないだろうけど。
村田は積層セラミックコンデンサーやらインダクタ、水晶発振器とか
それを合わせた田フライバックトランス(これは撤退だろうけど)
フェライトコアとかくらいだな

16 :名刺は切らしておりまして:2009/10/17(土) 08:16:34 ID:wRSPgPVQ
また、空洞化問題で湧き上がるのか?

17 :名刺は切らしておりまして:2009/10/17(土) 08:17:49 ID:vHliSp5D
>1
海外でストライキして節約した金がアボン
日本以外でジャストインタイムなんて不可能

18 :名刺は切らしておりまして:2009/10/17(土) 08:18:15 ID:aROFt1dL
設備生産性が高い商品が多いから、一旦移管しちゃうと帰ってこないんだよね・・・

19 :名刺は切らしておりまして:2009/10/17(土) 08:20:33 ID:w8zYk1w4
派遣切りの村田。
海外生産の村田。

まぁ仕方ないね。

20 :名刺は切らしておりまして:2009/10/17(土) 08:22:02 ID:t0CxVZwE
この先派遣が規制されることは目に見えているからな。
人材派遣会社の株価は悲惨なところが多いし、市場からも悲壮感が漂っている。

21 :名刺は切らしておりまして:2009/10/17(土) 08:22:44 ID:ea67HynV
>>19
仕方ないよ。
政府が派遣規制の方向で動いている上、円高容認の発言をしているし、
そんな政権を国民が選んだわけだし。

22 :名刺は切らしておりまして:2009/10/17(土) 08:23:46 ID:fgwEJjWM
>>19
京セラもやってる事は同じだからな

23 :名刺は切らしておりまして:2009/10/17(土) 08:26:24 ID:FTXGGaiW
そもそも日本で作るのが間違い

24 :名刺は切らしておりまして:2009/10/17(土) 08:32:20 ID:c6dI1oyM
見事な売国だな。
まさに売国奴。

25 :名刺は切らしておりまして:2009/10/17(土) 08:38:05 ID:i++jm4VB
中小企業やばいぞ。大企業からの外注が消えていく。
民主不況は着実に進んでますな。

26 :名刺は切らしておりまして:2009/10/17(土) 08:38:16 ID:DmmUGVxk
もう日本人はものづくりもできない人材が溢れて
請負で雇っても使い物にならず
派遣は嫌だとそんな人材がいって
正社員でやとってもコストだけがかさむだけ

だったら海外でやったほうがいい
人材も優秀なのが日本で派遣雇うよりリスクが少ない
インドや東南アジアでね

会社がつぶれては元も子もない
日本国民はもう頭が壊れている

27 :名刺は切らしておりまして:2009/10/17(土) 08:39:13 ID:fC0cFhEy
>>24
民主党が、ですね。

28 :名刺は切らしておりまして:2009/10/17(土) 08:41:08 ID:+ImfAF69
まあ、俺は自動車関連の経営側の人間なんだが、
これだけ派遣が叩かれて、円高容認の民主政権下で
国内への投資や雇用を増やすヴァカはいないよ。

実際、国内の工場は閉めて、現在開発中の2〜3年後に発売される新型車は、
海外からの輸入車になるから見ててごらん。
本音を言えば、今でもMade in JAPANの誇りと愛国心はあるけど
誇りじゃメシは食えんのよ。

正月の派遣村に同調したり製造業を叩いた連中は、結局ラクして金もらいたいだけ。
北朝鮮じゃあるまいし、仕事したくないなら一生公園で暮らせ。
俺たちは、一生懸命仕事する現地の人間と、世界に向けて安くて良質な製品を生み出すよ。


29 :名刺は切らしておりまして:2009/10/17(土) 08:41:23 ID:w8zYk1w4
自分が関西に住んでるからか、この手のニュースは関西企業ばかり目についてしまう。
また関西人は売国奴とか言われそうだなぁorz

30 :名刺は切らしておりまして:2009/10/17(土) 08:42:28 ID:/N2h1CD+
見事な売国とか言ってる奴って
もちろん国産のマウスとキーボードつかって書き込んでるんだよな?

31 :名刺は切らしておりまして:2009/10/17(土) 08:42:58 ID:ea67HynV
大手勤めだが、このところ公共事業削減のあおりを食って
いくつか失注案件が出てきている。
大企業でこれだから、中小はもっと酷いんだろうなと思ってたが
やはり>>25のとおりか。

32 :名刺は切らしておりまして:2009/10/17(土) 08:43:37 ID:Byjh0ZzN
>>30
お前普段から頭悪いって言われない?

33 :名刺は切らしておりまして:2009/10/17(土) 08:47:54 ID:XvpKwx/o
>>30
お前馬鹿だな

34 :名刺は切らしておりまして:2009/10/17(土) 08:48:10 ID:fC0cFhEy
>>29
なんでこれが売国奴とかいわれなきゃならんのか。アホじゃないのか?

35 :名刺は切らしておりまして:2009/10/17(土) 08:55:24 ID:w8zYk1w4
>>28
さすがに、国内向けは国内で作ると思うよ。

>>34
国内の雇用が減るから。
1番打撃を食らうのは地元なんだけどね。

36 :名刺は切らしておりまして:2009/10/17(土) 08:56:16 ID:oHx86FDA
民主党売国政権の円高政策で
日本の技術・雇用がまた特定アジアに流出しました

37 :名刺は切らしておりまして:2009/10/17(土) 08:59:51 ID:aROFt1dL
労組は民主を支持しちゃったからなぁ


38 :名刺は切らしておりまして:2009/10/17(土) 09:03:53 ID:8CqOTamV
出て行けばいいよ
あんな奴隷のような働き方の派遣を認めること自体人間としておかしい


39 :名刺は切らしておりまして:2009/10/17(土) 09:04:47 ID:0jz5JeF5
これは今までの通常の思考の延長だが、いま世界は激変しているので、海外移転が本当に吉と出るかはあと半年すればわかるだろう

40 :名刺は切らしておりまして:2009/10/17(土) 09:06:09 ID:NXDjk/Yd
>>37
馬鹿だよな・・・

41 :名刺は切らしておりまして:2009/10/17(土) 09:07:27 ID:MTJIKnqI
民主党は、本気で国を潰しにかかってるな。
日本の景気を良くする、雇用を確保するなんて全く考えていないし。

まぁ国民が選んだから、それを望んでいるのかも知れないが…
自殺願望なのかね?


42 :エラ通信@現在火病発動中 ◆0/aze39TU2 :2009/10/17(土) 09:09:56 ID:obhVzRfU
雇用の抹殺と海外移民・不法滞在者の合法化は民主党の方針です。

うらむなら民主党に投票したバカを怨みなさい。


43 :名刺は切らしておりまして:2009/10/17(土) 09:15:09 ID:+ImfAF69
>>35
いや、ところが違うんだ。
安物の中国・韓国製品への戦術を間違えた日本の電機メーカーが青色吐息なのはご存知の通り。

結局、国内に拘ってわざわざ労務費が高くて質の悪い国内の人材使っても、世界と戦えないんだ。
かといって、経団連の尻馬に乗って、海外からの移民に頼る小手先の戦術では、
移民が都市圏を占拠した仏や伊の二の舞で、政情不安を煽るだけ。
であれば、労務費が安くて質の高い人材を使ったモノ作り=海外生産しか選択肢が無いのは自明の理。

まあ見ててごらん。日本の原付バイクや白物家電が中国産だったりするのと同様に、
日本のベーシックカーから、海外生産の逆輸入車が激増するから。


44 :名刺は切らしておりまして:2009/10/17(土) 09:16:37 ID:ncVqXjwl
派遣天国だからな、いまの日本。

派遣業者が大もうけ。

45 :名刺は切らしておりまして:2009/10/17(土) 09:17:02 ID:6kczkS8P

日本を救うのは、産業構造の大転換しかない。
新興国でも作れるものは止めて、日本でしか作れないものを育成して、
人をそこへ振り向ける。
これは、トップランナーの宿命だ。

46 :名刺は切らしておりまして:2009/10/17(土) 09:17:46 ID:XB7s5t6O
日本企業に対して、海外企業に比べて過重な負担を強いれば、
つぶれるか、日本から逃げ出すか、どちらかを選ぶしかない

民主不況、民主失業

47 :名刺は切らしておりまして:2009/10/17(土) 09:22:02 ID:nZTCiP4c
国内にとどまっても、人件費を下げるしか能がないのだから、
日本ではこの産業は終わってる。

48 :名刺は切らしておりまして:2009/10/17(土) 09:25:48 ID:1OJaLLyb
あーあ
鳩山不況だなw

49 :名刺は切らしておりまして:2009/10/17(土) 09:27:26 ID:wG2FDMEd
ゆっくり利いてくるから、自分の番が回ってくるまで気がつかない人間も多いからな
ちょこちょこ進行してるから普通の報道じゃ大きく取り上げられないしね

50 :名刺は切らしておりまして:2009/10/17(土) 09:38:19 ID:OBOYFDYw
村田製作所って中国人が経営してるんだろ

51 :名刺は切らしておりまして:2009/10/17(土) 09:39:33 ID:w8zYk1w4
>>43
確かによく考えてみたら、国内向けの車種とか無くして汎用性高めていきそうな気がしてきたorz
せめて最新技術の詰まった高級セダンとかEVのラインだけは残して欲しいな。

52 :名刺は切らしておりまして:2009/10/17(土) 09:43:12 ID:+4c16XO4
さあ鳩からの国外逃亡がはじまったよー

53 :名刺は切らしておりまして:2009/10/17(土) 09:43:44 ID:w8zYk1w4
>>50
どう考えても村田さんだろ。

54 :名刺は切らしておりまして:2009/10/17(土) 09:47:07 ID:OBOYFDYw
製造業が国内に留まってる今でも中小下請けは中国人をはじめとした研修生が一大勢力になってるぞ



55 :名刺は切らしておりまして:2009/10/17(土) 09:56:48 ID:XbWvQUT1
>>5
めざせジンバブエですね!
よくわかります

56 :名刺は切らしておりまして:2009/10/17(土) 09:59:55 ID:o4mRpP1M
この手の工場のラインはほぼ無人ですよ


57 :名刺は切らしておりまして:2009/10/17(土) 10:06:07 ID:Sgu/yZFh
鳩山始まったな。

58 :名刺は切らしておりまして:2009/10/17(土) 10:07:21 ID:XwPRY63X
雇用の崩壊はマジで勘弁してくれ

59 :名刺は切らしておりまして:2009/10/17(土) 10:09:51 ID:EyfZr70K
中の人だけど、マザー工場は国内に必要だよ。
新製品がいきなり簡単に作れるほど甘くない。
ある程度実績のある商品は海外にどんどん移されていくだろうね。
というか、現在進行形だし。

60 :名刺は切らしておりまして:2009/10/17(土) 10:10:06 ID:XB7s5t6O
>>56
株式会社村田製作所
従業員数
連結/33,431名 (2009年3月31日現在)
個別/6,695名 (2009年3月31日現在)

61 :名刺は切らしておりまして:2009/10/17(土) 10:10:11 ID:cL4dTEv0
製造業が海外に生産拠点を移す最大の要因は円高。
これにより、国内の賃金が海外に比べて著しく上昇。
2番目は、海外子会社配当金に対する配当金非課税。
これにより、法人税率が海外生産の方が大幅に低くなった。

製造業派遣の禁止は、海外へ生産拠点を移す誘引となるが、その大き
さは、上記2要因よりはるかに小さい。村田クラスの大企業なら、期間
工、請負、パート、アルバイトなどの、派遣よりほんの少し使いづらい制
度で派遣の代替は可能なはず。現に2004年以前は製造業派遣という
制度はなかった。円高は本当に切実だと思うが、派遣は業界を代表して
民主党政権に脅しをかけているという印象を受ける。

従って、上記2要因を先に解決した上、製造業派遣の禁止を断行すれ
ば、製造業の国内投資は増えるはず。


62 :名刺は切らしておりまして:2009/10/17(土) 10:14:20 ID:+ImfAF69
>>35
電機・自動車に限らず、国内の工場は高い労務費に見合った高付加価値の製品のみに限定されるよ。
自動車で言えば、ハイブリッドや国内専用車とかね。

>付加価値の低い製品は中国など海外の工場で生産する割合を増やす。

大企業や自民党を叩けば、「仕事が増える」「ラクして金が貰える」と思っていた
左巻きの連中からしたら「アテが外れた」という事だろうが、日本の企業はもっとしたたか。

働かざるもの食うべからず。
日本の企業は国内外を問わず、質の高い人材とともに、中国や韓国の企業相手に
これからも戦っていくんだよ。


63 :名刺は切らしておりまして:2009/10/17(土) 10:14:21 ID:g1OmTait
日本崩壊がスタートしました。
うらむなら民主党ではなく、
民主党に票を入れた愚民の皆さんを恨みましょうwww

64 :名刺は切らしておりまして:2009/10/17(土) 10:18:51 ID:o4mRpP1M
チップコンデンサは海外メーカーでも作ってるところはいくらでもある
性能は変わらん

65 :名刺は切らしておりまして:2009/10/17(土) 10:23:41 ID:QJoVZ3Xa
企業の海外シフトを喜んでる香具師がいるのが驚き。

66 :名刺は切らしておりまして:2009/10/17(土) 10:25:10 ID:fC0cFhEy
>>34
>国内の雇用が減るから。

だから何が売国奴なんだ?企業が生き残るためにやってるだけだろ。
別に国売ってないし。
個人が国内に金を落とさずに海外に金を落とすのが売国か?
頭がおかしいな。

67 :名刺は切らしておりまして:2009/10/17(土) 10:25:22 ID:fvY4ywN6
テレビだの家電だのはまだしも
デバイスや材料が海外行くのは困るはずなんだけど。

68 :名刺は切らしておりまして:2009/10/17(土) 10:25:28 ID:Yk4hj0X7
鳩山大不況 大失業時代の到来   
    ∧_∧           ∧_∧          
   /⌒ヽ;)日本オワッタな /⌒ヽ;) まさかこんな悲惨なことになるとは…   
   i三 ∪          i三 ∪         
   |三  つ         |三  つ         
   (/~ ̄          (/~ ̄          
  三三          三三           
 三三          三三           
三三           三三   
       ∧_∧
     /⌒ヽ ) あの時、民主党に投票したばっかりに……
     i三 ∪  /⌒ 
     |三  つ     ・
     (/~ ̄  コーン
   三三
  三三
 三三


69 :名刺は切らしておりまして:2009/10/17(土) 10:26:41 ID:EyfZr70K
>>64
安物チップコンに限れば確かにそうだね。

70 :名刺は切らしておりまして:2009/10/17(土) 10:28:05 ID:nRxAY3dy
これでまた国内干上がって中国潤って民主党の狙い通りですね

71 :名刺は切らしておりまして:2009/10/17(土) 10:29:20 ID:o4mRpP1M
特許は20年で切れるしな
新興国から見ればセラミックコンデンサが特許で作れないって詐欺のレベルの障壁だろ

72 :名刺は切らしておりまして:2009/10/17(土) 10:30:28 ID:Z8kMH8zL
円高なんだから当然だよな。工場労働者をリストラするしかない。

73 :名刺は切らしておりまして:2009/10/17(土) 10:32:02 ID:/yQ3GYkX
>>64
不良率の桁が一桁違う、下手に中国製チップコンデンサを使って
電源でもショートモードで故障したら大事になる

74 :名刺は切らしておりまして:2009/10/17(土) 10:35:25 ID:Yk4hj0X7
     |┃三       / ̄ ̄ ̄`ヽ、
     |┃        /|   _ =    ミ
     |┃       彡  -、 , 、 _,-  ミ _    この円高はドル安からきている
 ガラッ. |┃       { `| ,=・ァ = ,r・=、, |´ }
     |┃  ノ//   ヽ{!  '" , ',:、 '" |}ノ    この程度の円高は誤差の内だ 
     |┃三      |  /`'ー'"ヽ- ト、
     |┃    __,.-ヽ ノー=-' } /:: \_   為替というのはいろいろな動きがある 
     |┃    : : : : : :/`ー、__ノ-'/ : : : |: :`ー
     |┃三  : : : : く: /:| \_,.-"/:: : : : |: : :  過剰反応しない方がいい
     |┃三  : : : : /: : :|/|:::∧ /:: : : /: : :
     |┃    : : : :|: : : : :| /:く /:: : : ;\: : : :
     |┃    : : : :|: : : : :|'::::::::/: : :◎: :/: : : :


75 :名刺は切らしておりまして:2009/10/17(土) 10:41:28 ID:w8zYk1w4
>>66
何も反論できません。
ごめんなさい、間違ってたよ。

76 :名刺は切らしておりまして:2009/10/17(土) 10:44:59 ID:Yk4hj0X7
民主党「製造業派遣禁止」へ
電機メーカー海外脱出は必至
http://diamond.jp/series/inside/09_07_18_002/

77 :ぴょん♂:2009/10/17(土) 10:48:03 ID:lxNI7f3E ?2BP(1028)
社員の皆さん さようなら〜〜〜ノシ

78 :名刺は切らしておりまして:2009/10/17(土) 10:48:12 ID:QDWpZm/X
このままいけば地方から死ぬだろうね
ところで民主は先端技術の研究費削ったって本当か?
既存の製造業の脱出を後押ししておいて、技術立国の日本はこの先何で食ってくつもりなんだろう
ある程度次世代産業の育成を国は援助するべきなんだが、企業優遇策を脊髄反射で否定する輩が民主党応援団にいるだけに
生産性の無い政策に終止しそうで、先行きの不安感は尋常じゃ無い


79 :名刺は切らしておりまして:2009/10/17(土) 10:49:08 ID:/4rk+Yeu
>>71
別に詐欺でも何でも無いだろ。
自分じゃ開発できずに特許を取れなかった方が悪いだけなんだし。

80 :名刺は切らしておりまして:2009/10/17(土) 10:49:53 ID:RDfgAY1e
円高は関係ないんじゃね?
そもそも海外インフレ、日本はデフレだから実質円高どころか円安だし。

81 :名刺は切らしておりまして:2009/10/17(土) 10:50:57 ID:Yk4hj0X7
【経済】新政権を掻き回すブラックスワン 藤井、亀井、前原トリオで時価総額20兆円の損失
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1255228542/

82 :名刺は切らしておりまして:2009/10/17(土) 10:51:14 ID:wG2FDMEd
>>78
大学に支給する来年度の科学研究費とか、削ったみたいだね


83 :名刺は切らしておりまして:2009/10/17(土) 10:52:42 ID:/4rk+Yeu
>>73
あと容量を確保したまま小型化するというのは結構難しい。
ますます小型化する電子機器類に対応するのは簡単じゃ無かったり。

84 :名刺は切らしておりまして:2009/10/17(土) 10:53:04 ID:W+ZwxKn4
>>5
どうせ大企業は、労働者を搾取するんだから、
積極的に日本から出て行ってくれるように仕向けるべき

85 :名刺は切らしておりまして:2009/10/17(土) 10:54:14 ID:52zy0J7T
>>84

ジンバブエの大統領と思考回路がまったく一緒で笑うわwww

86 :名刺は切らしておりまして:2009/10/17(土) 10:54:17 ID:/4rk+Yeu
>>82
iPS細胞の研究予算とかカットしやがりましたから。

87 :名刺は切らしておりまして:2009/10/17(土) 10:56:46 ID:W+ZwxKn4
>>24
売国奴が自分から日本を出て行くと言ってるのだから、歓迎すべき

村田さんを見習って、大企業には日本から出て行ってもらいましょ


88 :名刺は切らしておりまして:2009/10/17(土) 11:00:19 ID:QDWpZm/X
>>84
安心しろ、見捨てるのは「お前が大企業を」じゃない「大企業がお前を」だ
企業は生産販売競争のグローバル化に臨みながら、今までよく国内に留まっていたとも言えるな
国民が「いらない」というなら、後腐れなく出ていけるってものだ

89 :名刺は切らしておりまして:2009/10/17(土) 11:00:44 ID:j3zYGQa0
>>51 既にマーチは海外生産品を輸入販売するって方針発表してるが。

90 :名刺は切らしておりまして:2009/10/17(土) 11:01:16 ID:Ji798Etz
>>19
そういう意味では
あまりな会社では
あるな

ケチつうか
京都だからな

91 :名刺は切らしておりまして:2009/10/17(土) 11:03:40 ID:/4rk+Yeu
>>90
ちゅーか、今の政府が「企業は国内から出て行け」って言っているんだからそりゃ出て行くだろうさ。
それだけの話。

92 :名刺は切らしておりまして:2009/10/17(土) 11:04:05 ID:w8zYk1w4
なんか>>72のレス見てると大企業が民主を支持したのは、
国内開発・海外生産の形に移行するためだった気がする。
今考えると、「弱者を守った自民、国の為に弱者を切った民主、踊らされる国民」が1番しっくり来る。
ただ、千葉法務相はただの売国。

93 :名刺は切らしておりまして:2009/10/17(土) 11:04:23 ID:Ji798Etz
生産は儲からないから
海外にだが
派遣業はおいしいから
日本でする

どうなんだろ

94 :名刺は切らしておりまして:2009/10/17(土) 11:05:13 ID:0qnVzATF
海外比率30%に引き上げか・・・

それでもまだ低いなw

95 :名刺は切らしておりまして:2009/10/17(土) 11:05:56 ID:RtcoaS5o
スポンサーに有効な抗議の仕方

問題のある映像をスポンサーに見てもらうと効果的だと思います。
ニコニコやYouTubeなどの映像はすぐ削除されてしまうので
動画をダウンロードしYouTubeにアップロード、非公開設定にするのがお勧めです。

非公開設定なので簡単には削除されません。
25人までなら誰にでも見せることができるのでスポンサーに見てもらいましょう。


映像に問題がある。

誰かがニコニコやYouTubeにアップロードする。

保存ソフトを使い動画をダウンロードする。

YouTubeのMyアカウントでアップロードし非公開設定にする。

スポンサーに抗議する。動画URLも一緒に載せる

保存ソフト
ttp://janesoft.net/downloader/
ttp://www.crav-ing.com/download.html

96 :名刺は切らしておりまして:2009/10/17(土) 11:07:00 ID:nZTCiP4c
>>74
ユーロとか他の通貨と総合的に比較すれば、それほど円高ではないが、
経済界としては円高を理由にして、何かしらの助成金が欲しいんだろう。

97 :名刺は切らしておりまして:2009/10/17(土) 11:08:09 ID:CYNoh7Uu
>>28
同意
業種は違うが、うちの会社も実行段階の直前までいっている。
今の民主の考え方であれば、海外に生産シフトするのは当然の成り行き。
生き残るためには、最善をつくす。会社は慈善事業じゃないからね。
それから、来年の税収も今年以上にひどい状況になるだろう。


98 :名刺は切らしておりまして:2009/10/17(土) 11:10:21 ID:+ImfAF69
>>89
これだな。
http://trendy.nikkeibp.co.jp/article/news/20091002/1029339/

企業の論理は単純明快。
「日本人」というだけで、>>84 みたいな質が低い怠け者は雇わない。
一生、公園で暮らしてくれ。

何度も言うが、働かざるもの食うべからず。
日本の企業は国内外を問わず、質の高い人材とともに
中国や韓国の企業相手に、これからも戦っていくんだよ


99 :名刺は切らしておりまして:2009/10/17(土) 11:12:41 ID:/4rk+Yeu
>>92
既に企業はスキルの無い単純労働者なんて殆ど必要していませんから。
今後は更にそれが進んで、高等教育を受け高度な専門知識を持った人間じゃないと
国内では仕事にありつけなくなるなったりして。

100 :名刺は切らしておりまして:2009/10/17(土) 11:13:21 ID:PbrsBfzV
海外に工場を建てたらそのうち技術と設備を取られて
お前らもいらなくなるから安心しろ。

101 :名刺は切らしておりまして:2009/10/17(土) 11:15:05 ID:Yk4hj0X7
円高容認政策やCO2の25%削減政策や製造業派遣の禁止だけじゃない。
これから民主による本格的な大企業いじめが始まるだろう。
製造業は民主党政権下では希望が持てない。急いで海外に移転するべきだ。

102 :名刺は切らしておりまして:2009/10/17(土) 11:17:01 ID:Vcbp1coA
日本人だから自動的に雇え、みたいな甘えた感覚の奴より外国人でも勤労・勤勉な奴のほうが企業にしてもありがたいだろう。


103 :名刺は切らしておりまして:2009/10/17(土) 11:18:52 ID:wY7NB72N
派遣よりも工場で働いている大企業正社員ががくぶるだろうな
ぬるま湯にどっぷりつかってるうえ家のローンや子育てにかか
る基礎的な出費が派遣よりも格段におおいだろうからリストラ
されたら樹海まっしぐら


104 :名刺は切らしておりまして:2009/10/17(土) 11:19:22 ID:9Xk2gTS5
>>88
日本人作業者は優秀だから云々、ってのは幻想だしな

実際に優秀な作業者は、パイロットラインとかで、開発段階・量産初期段階の作業性・歩
留まり向上に取り組んでるメンバーだけ。それ以降の大量生産に関係してるメンバーは、
基本的に言われた指示を言われたようにこなすだけだから誰でもできる。

派遣労働者を安月給でこき使っていたと勘違している人が多いようだが、派遣労働者に
やらせている作業内容を考えると、実際には相当割高なコストをかけているのが現実だっ
たということを認識しないと、海外への大量生産の移管はとまらないだろうな


105 :名刺は切らしておりまして:2009/10/17(土) 11:21:30 ID:PbrsBfzV
派遣なんてやっててもいずれポイ捨てされるから
派遣やっている人にとっては中長期的に見れば
工場なんかで働かない方がいい。

最悪生活保護という手段もあるしな。何せ友愛だからw

106 :名刺は切らしておりまして:2009/10/17(土) 11:21:51 ID:+ImfAF69
>>100
島耕作の世界だな。w

トヨタやホンダが海外から消えたら、その時は日本の製造業というか、
日本のモノ作りが終焉を迎え、いよいよ国が没落するかもな。

それを待ってるなら、うせな国賊。


107 :名刺は切らしておりまして:2009/10/17(土) 11:22:05 ID:/4rk+Yeu
>>103
正社員がぬるま湯だって?
何処も正社員は人手不足で過労死寸前が常態化しているんだが。


108 :名刺は切らしておりまして:2009/10/17(土) 11:26:21 ID:VfM+ecXJ
電機大手、格安品を拡大 日米欧でソニーなど、台湾勢に生産委託
http://www.nikkei.co.jp/news/main/20090927AT1D180E926092009.html
台湾メーカーなどに先行された日本勢は、中国に生産拠点を持つ台湾のEMS(電子機器の受託製造サービス)などを活用して巻き返す。


円高で大変だと言ってるのは頭の軽いネトウヨさんだけ
日本企業はたくましいので次々と手を打ってるよ


109 :名刺は切らしておりまして:2009/10/17(土) 11:28:34 ID:JpRtr8hB
将来の日本には女子どもと外国人しか残らない寸法だな

110 :名刺は切らしておりまして:2009/10/17(土) 11:30:32 ID:Rvr/ktQ2
地産地消を進めるなら、こういうことになるよな・・・

111 :名刺は切らしておりまして:2009/10/17(土) 11:30:51 ID:o4mRpP1M
>>99
今の日本の教育では大学新卒だってスキルのない労働者なんだよ
数年の企業内教育を経てやっと使えるようになる。
俺はハロワで教育できるようにするのが合理的だと思うがね。小さな会社の営業や開発って結構大手企業OBに占められてる。
つまり大手に新卒で入社することが学歴以上に重要なのが変わるだろ。


112 :名刺は切らしておりまして:2009/10/17(土) 11:30:54 ID:Zfs9Ci7q
もうね、ものづくり日本の時代は終わったんだよ。
製造業はもうダメ。新しい産業を生み出さないと日本は終わる。
コストでは中国に勝てないんだから、品質で勝負するしかないが、
物自体も使い捨てで、長く使わないからね。


113 :名刺は切らしておりまして:2009/10/17(土) 11:31:06 ID:J6dL1sZy
>>107
過労死は無いにしても設計や開発辺りは製品作らずにキチガイ作ってるありさまだしなあ。
派遣は働きが悪い上に錆残してる正社員横目にきっかり定時で帰りやがるし。

114 :名刺は切らしておりまして:2009/10/17(土) 11:33:12 ID:Vcbp1coA
外国人がついていけないくらいの労働欲があるか、外国人相手に渡り合える技術・知識がないと、
派遣どころか途上国並みの賃金で働くしか無くなるんだろう。

115 :名刺は切らしておりまして:2009/10/17(土) 11:33:38 ID:IkdHKo2G
吹けば飛ぶよな〜

116 :名刺は切らしておりまして:2009/10/17(土) 11:35:06 ID:GQaNXtob
>>96
は?
日本はアジアの中にあり、欧米諸国とは比較にならないデフレ圧力を受けている。
周りに、製造業が急成長している低賃金国が多すぎる。

117 :名刺は切らしておりまして:2009/10/17(土) 11:35:19 ID:4jWV5x4D
このスレ、ミンス党ホイホイみたいで笑える。
必死のゴキブリどもが、無茶な言い訳しにあつまりすぎw

118 :名刺は切らしておりまして:2009/10/17(土) 11:36:06 ID:52zy0J7T
>>112

低学歴クズニートお得意の国際競争力論がでたよwww
自動車や半導体などの付加価値産業では
製造人件費の割合は0.5〜3%に過ぎないので、工場労働者の賃金で競争力を云々するのは
バカ丸出しの低学歴クズニート理論www

70年代の日本が強かったのは、設備投資のGDP比が高くて
最も機械化が進んでいたためなんだよ。




119 :名刺は切らしておりまして:2009/10/17(土) 11:36:45 ID:VfM+ecXJ
シャープ、海外生産で赤字脱却 株主総会で経営戦略を説明
http://www.47news.jp/CN/200906/CN2009062301000745.html
 シャープは23日、主力の液晶パネル事業について海外での生産、販売を加速させる戦略を
株主に説明。59年ぶりの赤字からの早期脱却を目指す方針を明らかにした。

東芝:海外に生産委託へ、最先端LSIを来年度から−日経  
http://www.bloomberg.com/apps/news?pid=jpconewsstory&refer=jpconews&tkr=6502:JP&sid=ait3HMsCCfkg

三洋電:エアコン生産海外移管など構造改革−退職募集も (Update2)
http://www.bloomberg.com/apps/news?pid=jpconewsstory&refer=jpconews&tkr=6764:JP&sid=anfpE3Ub9pu4


こんなニュースはちょっと検索すればいくらでもでてくるなww



120 :名刺は切らしておりまして:2009/10/17(土) 11:36:53 ID:niHiYvJc
設計も海外に出してるよ

俺も最近はCAD業務を海外に出すのに忙しい
まあおかげで俺の仕事は確保できるが日本人の仕事はなくなるね

121 :名刺は切らしておりまして:2009/10/17(土) 11:37:10 ID:52zy0J7T
>>116

バカ丸出しの中国脅威論www
アメリカのほうが日本の8倍中国から輸入してるのに
アメリカはずっとマイルドなインフレwwww

122 :名刺は切らしておりまして:2009/10/17(土) 11:37:16 ID:Yk4hj0X7
民主政権によって日本がメチャクチャに破壊され始めていると感じる。


123 :名刺は切らしておりまして:2009/10/17(土) 11:37:28 ID:w8zYk1w4
>>99
そうなんだろうね。
それなのに俺みたいな池沼は不景気での業績悪化と円高での業績悪化を混同して、
民主の円高政策や批判していたわけだ。恥ずかしい
むしろ大企業は生産を海外に移す口実が出来て喜んでいるのに…
なんか、今考えると恥ずかしい。
でも、中小企業と国内のシェアしかない企業はどうすんだ?

124 :名刺は切らしておりまして:2009/10/17(土) 11:39:57 ID:7wbQk6oj
早くも民主党効果

125 :名刺は切らしておりまして:2009/10/17(土) 11:41:26 ID:9Xk2gTS5
>>108
企業の生き残り策はちゃんとやってますよ?無いのは労働者の生き残り策。
このニュースの示すところは、企業はもう労働者生き残りの面倒見てる余力
無いってこと。EMSって要は海外の安いところから買ってきますって話なんで。
政府もあてにならなさそうだし、自分自身でがんばるしかない。


126 :名刺は切らしておりまして:2009/10/17(土) 11:42:37 ID:iB8blpul
海外流出はしないとほざいてた低能が一杯いたよねー。
現実はこれ。能無し民主の派遣村とかいう茶番に騙された皆さんご愁傷さま。

127 :名刺は切らしておりまして:2009/10/17(土) 11:44:28 ID:vgci5BH4
二度と帰ってくるな糞企業!
全労働者は連帯して資本家のエゴを見逃すな!!
雇用死守、それが出来ない企業は閉鎖して労働者自治を!!

128 :名刺は切らしておりまして:2009/10/17(土) 11:45:32 ID:5wnLrxuM
ミンスの日本潰し計画着々と進んでるな
もっとやれwww

129 :名刺は切らしておりまして:2009/10/17(土) 11:45:50 ID:uIDEKIC2
アジアの30億人市場を相手にするわな。製造業は。
内需で生きてくださいって、だれがそんな話にのるもんか。

130 :名刺は切らしておりまして:2009/10/17(土) 11:46:04 ID:GTOPYgYH
製造業のこの流れはもう止まらんかもね。
雇用がどんどん無くなっていく状況下でどうやって「内需拡大」していくのか?
民主不況、失われた20年のスタートだなこりゃ。


131 :名刺は切らしておりまして:2009/10/17(土) 11:46:55 ID:hlfh2Dte
それでさ、製造業の派遣を禁止すれば、正社員の採用が増えると勘違いして、派遣規制を緩めた小泉政権を叩きまくっていた民主信者の皆さんは、この現状をどう考えているのかね?
日本の製造業はもう長くは持たないよ。
しかも、民主党の制作には何も成長路線が無いんだぜ。
日本で新しい産業を育てようなんて発想はないんだぜ。
民主信者って本当に頭悪いよな。

132 :名刺は切らしておりまして:2009/10/17(土) 11:48:43 ID:9Xk2gTS5
このニュースって国内工場の閉鎖をして海外に移管するとは書いてないなぁ。
今後見込まれる需要増については、リスクヘッジのために海外で生産する割合
を増やすってニュースならぜんぜん意味合いが違ってくるんだが。

>>121
製造業に関しては中国脅威論とかいささか時代遅れ。新規の工場建設は
ベトナムとかもっと事件費安いところにシフトしてきてる。
中国が力を増してきている背景は、物を売りつける先として有望だから。

>>127
リアル動物農場を作るわけですね。がんばってください。

133 :名刺は切らしておりまして:2009/10/17(土) 11:50:40 ID:hlfh2Dte
>>127みたいに企業の責任するアホいて笑える。
企業は株主の為に利益を追求する存在だって事が理解出来ないお子様なんだな。

134 :名刺は切らしておりまして:2009/10/17(土) 11:50:40 ID:A6GS3Nkm
工場だけじゃなく、本社も海外に移そうぜ。
ほとんどの製造業は、もう日本国に納税するのは馬鹿らしいと思ってるだろ。

135 :名刺は切らしておりまして:2009/10/17(土) 11:51:47 ID:uIDEKIC2
製造業の理念は競争と利益。

友愛ってのは、
若いやつらに団塊のジジババの尻洗わせることへと誘導するための洗脳理念なw
これが内需産業です。


136 :名刺は切らしておりまして:2009/10/17(土) 11:52:53 ID:+ImfAF69
>>114
>>125
残念だけど、その通りかも。
ただ、絶対に「政府」や「企業」にぶら下がって、自分の人生を委ねてはいけない。
「政府」や「企業」を逆に利用して、何やっても食べていける経験や能力を積むしか無い。

作業者のスキルで言えば、海外の連中は本当に優秀なんだよ、やる気も知識も能力も。
ちょうど、戦後日本がどん底から這い上がった頃、日本の将来のため
家族のため頑張った世代と似てるんだろうな。


137 :名刺は切らしておりまして:2009/10/17(土) 11:52:57 ID:6orpZxwy
>>107
ニート君の相手しなくていいよ。
正社員のどこがぬるま湯かさっぱりわからん。
時給にしたらばかみたいに安い。

138 :名刺は切らしておりまして:2009/10/17(土) 11:53:50 ID:9pqJLWPd
藤井のせいか

139 :名刺は切らしておりまして:2009/10/17(土) 11:54:15 ID:wY7NB72N
>107
派遣が抜けて大変になってんでしょ?
いままでおんぶにだっこだったんじゃないの?


140 :名刺は切らしておりまして:2009/10/17(土) 11:56:17 ID:vgci5BH4
企業には雇用を守る義務がある。
法律で規制して、海外流出も出来ないようにすべき。
改革のせいで個人がこれだけ苦しんでいるのに、法人だけが無条件で優遇される
のは誰が考えてもおかしいだろ。

それから経団連の工作員はとっとと死ねようざいから。


141 :名刺は切らしておりまして:2009/10/17(土) 11:57:45 ID:QDWpZm/X
>>123 >>127
この対比面白い

>>126
海外移転が進まなかったのは現地の労使環境と政治体制が障害だったからな
まだ問題がないとはいいきれないが、初期のころより企業も相手国も相互利益で歩み寄る地固めが進んでるんじゃないか
この日本政府の産業政策の転換は新興国後進国にとってチャンスだろ

142 :名刺は切らしておりまして:2009/10/17(土) 11:58:23 ID:1OzVdavM
なぁ、教育も生活支援もしない意味不明な民間より、
自治体と国で派遣会社を経営させるのが一番国民が望んでることなんじゃないか?

労働者の生活の安定と、企業の使いやすい労働力需要を
結びつけるには、国や自治体が派遣業をやらないと駄目だろう。

やっぱり、就職や生活支援は、民間じゃ駄目だ。

143 :名刺は切らしておりまして:2009/10/17(土) 11:58:55 ID:9Xk2gTS5
>>139
たとえば、いままで10人でやってた仕事を2人でやれって言われたら
大変に決まってる。今の派遣切りっていうのは、そういうこと。

正社員は収入的にまだ安泰かもしれないが、今後こういうケースが増
えて業務内容はどんどん悲惨になっていくだろうね。

144 :名刺は切らしておりまして:2009/10/17(土) 11:59:12 ID:A6GS3Nkm
>>140 妄想書いてる暇があったら、バイトでも探せや。貧乏人wwwwwwwwwww

145 :名刺は切らしておりまして:2009/10/17(土) 11:59:18 ID:hlfh2Dte
>>136
スキルが高くても無駄だよ。
製造業が海外に移転すれば、精密部品の開発や設計といったスキルを持つ技術者も海外で調達するようになるし、生産管理システムや品質管理システムを作れるSEやプログラマも海外で調達するようになるよ。
製造業の海外移転は高度な技術者の需要まで海外移転する事になるよ。

146 :名刺は切らしておりまして:2009/10/17(土) 12:00:00 ID:gmYe/5lL
今までの製造派遣労働者でさえ、仕事内容から見たらすさまじい
高コストだったわけだから。こうなるのは当然だろうね。

はっきりいって、東大でた技術者と製造派遣労働者の給料が
3倍も違わないわけだから。
これって世界で見ればすごいことなんだよな。

だから、有名大学を出るような人材はアホらしくて製造業には
あまり入らなくなった。

これから日本企業は日本で生産せず、開発研究で頭脳だけで、
生産は海外企業にやらせる、というようになれば、技術者の待遇を
あげることも可能でまた有名大学の優秀な人材が製造業に
集まりだすよ。

日本を技術立国にするには日本で生産することをやめるべき。
逆説的だがそういうこと。

147 :名刺は切らしておりまして:2009/10/17(土) 12:02:18 ID:8TrWtfas
欧米ではこういう海外移転やる企業は不買で対抗するのがセオリー
こういうところだけ企業に擦り寄るのはナンセンス。出て行く企業は
本社ごとたたき出して日本で商売できないようにすべき

148 :名刺は切らしておりまして:2009/10/17(土) 12:02:54 ID:anvOxM48
>>8

なんならまともな製品なんだ?


149 :名刺は切らしておりまして:2009/10/17(土) 12:03:19 ID:GQaNXtob
>>140
> 法律で規制して、海外流出も出来ないようにすべき。

資源食料に極端に乏しい日本は、モノの移動の自由を確保する事が、生存の前提。
一方で、企業の移動は認めません、は通用しない。

150 :名刺は切らしておりまして:2009/10/17(土) 12:03:51 ID:gmYe/5lL
>>145
基本的にハイスキルパーソンの値段もグローバルで決まるけど、
供給が少ないからそこまで値崩れはしない見込み。

たとえば、ベトナムで高度技術者を雇うのは恐ろしく大変。
現地の単純労働者の10倍以上は必要。
単純労働者 年間60万円、高度技術者 600万円くらいの感覚。

それでも日本で雇うのよりは低コストかもしれないが、
単純労働者ほど絶望的な格差ではないから。

単純労働者と高度技術者の給料格差がほとんどない日本が異常だった。

151 :名刺は切らしておりまして:2009/10/17(土) 12:03:53 ID:VfM+ecXJ
同じ動作の繰り返しの単純労働が大半の工場労働は海外にシフトさせて、日本人はより高度な仕事につけば問題ないだろう
日本人の教育の質は、まだまだアジア諸国を凌駕してるんだから、それにふさわしい仕事を国が提供すればいいんだよ

152 :名刺は切らしておりまして:2009/10/17(土) 12:04:29 ID:GgQdm+f5
既に日本人で働いていると言えるのは全人口の3分の1しか居なくて、
その3分の1だけで日本を背負っているって話があるけど、本当ですか?

これから益々人が要らなくなるって事は、どうなるんでしょうね。
無理に低スキル者を働かせても邪魔で無駄が出てコスト嵩むだけだろうし。

153 :名刺は切らしておりまして:2009/10/17(土) 12:06:17 ID:hlfh2Dte
>>140

そういう甘ったれた考えだから、落ちこぼれなんだよ。
労働力はもっと自由に必要な場所へ移動すべきだろ。
企業や国が保証すべきなのは、安心して転職とリスタートできる環境を提供する事だろ。


154 :名刺は切らしておりまして:2009/10/17(土) 12:06:40 ID:FkoCpREC
村田もサムスンに負けたのか。

155 :名刺は切らしておりまして:2009/10/17(土) 12:07:31 ID:nYBmt5/0
>>147
ところが、この手の企業は海外に販売の比率が高かったりして、国内での不買運動が意味が無かったりする。
徒労に終わるよ。

156 :名刺は切らしておりまして:2009/10/17(土) 12:07:42 ID:wF45/drj
死ねキムチ民主党

157 :名刺は切らしておりまして:2009/10/17(土) 12:08:07 ID:GQaNXtob
>>147
欧米企業も海外生産は盛んだけど?
つーか、大半の欧米諸国の第二次産業従事者の比率は、日本より低い。

158 :名刺は切らしておりまして:2009/10/17(土) 12:10:21 ID:hlfh2Dte
>>150
俺が言いたいのは、単価の問題では無くて、誕生労働が日本から無くなると同時に、高スキルの労働も日本から無くなるって事。
いくらスキルが高くても、日本に雇用がなければ無意味でしょ?

159 :名刺は切らしておりまして:2009/10/17(土) 12:10:37 ID:EmdRcjCu
自己責任(笑)厨が沸いてるなw
どっかの工作員か?

160 :名刺は切らしておりまして:2009/10/17(土) 12:10:43 ID:GQaNXtob
>>151
具体的にどんな仕事だ?
派遣しかできないやつらが、高付加価値な仕事につけるのか?

161 :名刺は切らしておりまして:2009/10/17(土) 12:11:59 ID:9Xk2gTS5
>>140
雇用を守ることについては相当必死だと思うけどね。

ボーナスを返上してがんばってる日本の製造業経営者と、税
金で救済されておきながら何十億ってボーナスを受け取って
るアメリカ金融業CEO。この差をみて何も感じないならどうし
ようもない。

給料にしたって、日本の製造業幹部って一般社員のせいぜい
3〜4倍程度だよ?海外みたいに何十倍って給料は受け取っ
てない。

株主が〜っていう意見多いけど、日本企業の配当性向って国
際的にみて低い水準。企業は株主にあんまり還元してないとい
うのが実情。

162 :r+:2009/10/17(土) 12:11:59 ID:GXvTjHDu
>>151
新聞とか読まないのか?
今の失業率知ってるのか?


どんだけ、間抜けだよ。お前。

163 :名刺は切らしておりまして:2009/10/17(土) 12:12:20 ID:hlfh2Dte
>>147
何か発想が貧弱すぎる。
中学生並なんだが、社会に出た事あるの?

164 :名刺は切らしておりまして:2009/10/17(土) 12:12:42 ID:XlNXO0Np
★★ 小松村田製作所って 4 ★★

http://namidame.2ch.net/test/read.cgi/industry/1227273778/701-800

165 :名刺は切らしておりまして:2009/10/17(土) 12:13:35 ID:KQKB/8hw
>>147
いったいどうやって積層セラミックコンデンサの不買を貫くのか理解できないが
頑張ってくれ。
電子部品を全部調べるのはさぞかし大変だろうな。

166 :名刺は切らしておりまして:2009/10/17(土) 12:14:01 ID:9Xk2gTS5
>>159
むしろ企業が悪い(笑)連中のほうが工作員じゃね?

167 :名刺は切らしておりまして:2009/10/17(土) 12:15:38 ID:gmYe/5lL
>>158
日本に資本がなければその通りだね。

日本が海外に作らせるという形式だから、高度労働はしばらく
なくならんよ。いずれはその日も来るだろうけど、まだ先だろう。

ここ10年〜20年は普及品は海外で生産という形になると思う。
本社は開発研究のみだな。

先進国の製造業はみんなそうでしょ。
日本が格別に異常だと思うよ。第二次産業に従事してる人の
割合が多すぎ。こういった開発研究者はどちらかというと第三次
産業といってもいいしね。こうやって産業構造が変わっていくわけだ。

168 :名刺は切らしておりまして:2009/10/17(土) 12:17:56 ID:5Gd5AiiP
>153
激同、
また、この週末でどこぞのマスコミが支持率調査して、70%以上支持とかでるのだろうな、
レミングスの集団自殺の道をもうダッシュで進んでるとしかいえん。

169 :名刺は切らしておりまして:2009/10/17(土) 12:18:27 ID:o4mRpP1M
だが数千万人の単純労働者の仕事が無ければその労働者は単なる負債でしかない。
また満州国?

170 :名刺は切らしておりまして:2009/10/17(土) 12:18:35 ID:gmYe/5lL
>>161
ニートから見ると大企業は悪らしいから。

世界的に見れば日本の製造業はすさまじい人道的集団
なんだけどね。

171 :名刺は切らしておりまして:2009/10/17(土) 12:18:39 ID:dBoc7NIz

 鳩山不況で就職戦線壊滅

172 :名刺は切らしておりまして:2009/10/17(土) 12:20:59 ID:hlfh2Dte
>>167
残念ながら、民主党の政策には産業構造を変えるような、将来設計は無いよ。
単に製造業に従事する人の首を絞めただけ。
数万人〜数十万人の失業者を生み出しただけの能無し政策だったと言う事だ。

173 :名刺は切らしておりまして:2009/10/17(土) 12:22:28 ID:gmYe/5lL
2chの国士様には評判の悪いトヨタ、キヤノンも、国内で期間工を雇ったりして
雇用を作ってる愛国企業だったんだけどね。

言葉は悪いが、期間工や製造派遣の人なんか正社員で雇う会社なんか
あるわけない。トヨタやキヤノンが雇わない限り、永遠に無職になってるだけ。

トヨタやキヤノンを叩いた結果、これらの企業は理不尽に叩かれるくらいならと
海外にいっちゃうだろうね。

174 :名刺は切らしておりまして:2009/10/17(土) 12:22:29 ID:2VVtuDky
円高放置したらそうなるのが当然
円高は国内雇用を無くしてしまう。

175 :名刺は切らしておりまして:2009/10/17(土) 12:22:41 ID:QDWpZm/X
>>152
公共事業ってのはいまや国づくりが目的ではなく、そのあぶれた人の政府の裾野の広い雇用対策なのは周知の事実
技術者運送業資材調達単純労働者もろもろ組み込めるし地域に金が落ちる、失業者を増やせば社会保障費や防犯対策費ばかりかさんでいいことない
ただもう限界なのは確かなんだよな
それに代わる事業が軌道に乗らないうちに無闇に切るべきじゃないと個人的に思うが
とにかくどの事業をするにも日本の燃料供給源だった外需産業が離れて行けば税収不足になる、失業者は増々増える
目指す方向は分かるんだが入り口から間違ってるんじゃないかな、この経済政策と社会保障充実政策は

176 :名刺は切らしておりまして:2009/10/17(土) 12:23:00 ID:1OzVdavM
日本の公共事業のおかげで、イタリアのシチリアと大陸を結ぶ大橋の建設に、
日本のゼネコンが参入できたんだけど、

公共事業を今後減らしていくなら、日本の土木技術は中国に奪われるだけだよね

177 :名刺は切らしておりまして:2009/10/17(土) 12:23:00 ID:wJDoKy5G
>>160
奴隷とか言う奴は、高付加価値な仕事が用意されて
出てくるとでも勘違いしてるんだろ。

178 :名刺は切らしておりまして:2009/10/17(土) 12:23:18 ID:O/aZCArF
単純労働者に選挙権がなければまともな世の中になる

179 :名刺は切らしておりまして:2009/10/17(土) 12:24:29 ID:wJDoKy5G
>>175
藤井の言うように内需主導型の経済をめざすのであれば
公共事業は悪ではなく必然なんだよな。

180 :名刺は切らしておりまして:2009/10/17(土) 12:24:49 ID:GTOPYgYH
民主党が「内需拡大」って言ってるのは日本の国民的遊戯、パチンコ産業の事です。
玉転がしの台を開発、製造する人と遊ぶ人、場所を提供する人。
この中でだけ猛烈にお金が回転します。


181 :名刺は切らしておりまして:2009/10/17(土) 12:26:10 ID:gmYe/5lL
なぜか人気の高い任天堂は、国内で工場なんか持たないので
雇用を発生させてない。叩くなら本来はこっちだったんだけどねえ。

まあ、これからの日本製造業は単純労働者の仕事しかできない
工場は全部切って、海外に移転して、利益率が上がると思うよ。

日本の製造業の利益率が低いのは、日本人の単純労働者を
使う高コスト構造が原因の一つでもあったわけだし。

ここをバッサリやれれば製造業の黄金時代が到来しても
おかしくないくらいだよ。

ただし、国内に工場はないけどな。

182 :名刺は切らしておりまして:2009/10/17(土) 12:30:11 ID:Te424LyN
これはGJ!!

183 :名刺は切らしておりまして:2009/10/17(土) 12:30:47 ID:gfiwZFQM
村田はこれで、鳩山イニシアティブ-25%のエコ達成だなw

184 :名刺は切らしておりまして:2009/10/17(土) 12:31:26 ID:/4rk+Yeu
>>174
そんなに単純な話じゃない。
円高で損をする企業があれば、円高が得になる企業だってある。


185 :名刺は切らしておりまして:2009/10/17(土) 12:31:43 ID:o4mRpP1M
単純労働者は風車のメンテナンスでもすればいいんだ
それか海底油田の3K

186 :名刺は切らしておりまして:2009/10/17(土) 12:32:06 ID:+gFb80Qo
>>160
最低2カ国語が必要で、さらに専門知識や技術、経験がなけりゃ高付加価値の仕事なんかできんわな。

187 :r+:2009/10/17(土) 12:32:17 ID:GXvTjHDu
>>183
なるほど。


これが友愛のからくりか。

188 :名刺は切らしておりまして:2009/10/17(土) 12:32:32 ID:9Xk2gTS5
>>172
指示されたことを指示されたようにやればいい作業者と違って、
自分で考えて試行錯誤をしていかないといけない技術者は、育
成に時間がかかるから、すぐには現地調達できない。

あと、ネットワーク技術の進歩によって、製造現場と開発部門の
距離が離れていても、業務に支障が出にくくなってるって側面も
ある。海外企業との通信費とか、昔から考えたら信じられない
水準になってるし。

ただ、物流についてはコスト・時間ともに限度があるから、単純
に何もかも海外に・・・ってのはないかもしれない。


189 :名刺は切らしておりまして:2009/10/17(土) 12:34:25 ID:/4rk+Yeu
>>185
設備の保全業務は工学系の基礎知識とその分野での専門スキルが無いと出来ませんが?

190 :名刺は切らしておりまして:2009/10/17(土) 12:36:32 ID:n1cvQEZl
しかし、派遣批判の是非は別として、
こう言う経緯で切られた労働者の受け皿を民主党は考えているんだろうか。

円高容認・内需復活を目指すのも結構だけど、その具体的なプランがサッパリ何だが。

191 :名刺は切らしておりまして:2009/10/17(土) 12:37:03 ID:G3JJQKWX
国内でも外資はドル建てで見積もり出してくるからなぁ。
円高だと簡単には勝てない。生産の海外シフトは当然だろう。
既に大手では海外に工場自体はあるわけだから、そこに設備を
入れるか、建屋を増やせばよい。

192 :r+:2009/10/17(土) 12:39:56 ID:GXvTjHDu
>>190
配偶者控除の廃止などで、103万円枠のワークシェアリングを撤廃し
労働者を激増させようとしていた。

雇用対策など、民主はサッパリ興味がなかったはず。

193 :名刺は切らしておりまして:2009/10/17(土) 12:40:15 ID:9Xk2gTS5
>>151
>日本人の教育の質は、まだまだアジア諸国を凌駕してるんだから

こういう誤解が良くないんだよな・・・

人件費の面から考えて、日本人が勝負するのはアジア諸国の上位クラスの
人間だと理解できていない。最近いろいろアジアの人たちと仕事する機会増
えてるけど、そういう人たちの能力とか仕事への熱意とかものすごいですよ?

実際に会う機会が無いのは、ある意味不幸。今の自分自身に危機感を持て
ずに、>>151 みたいな安易な考えのまま、ゆでガエルになっていくわけだし。


194 :名刺は切らしておりまして:2009/10/17(土) 12:45:38 ID:o4mRpP1M
>>193
一方、東大工学部は定員割れした

195 :名刺は切らしておりまして:2009/10/17(土) 12:47:05 ID:+gFb80Qo
>>193
仕事上台湾や中国と取引あるが、現地の人と日本人の能力の差は明らかに小さくなってるよね。
時々、「この人達がウチに来たら何人も首がすげ変わるだろうな」と感じてるわ。
当然自分も含めて。

196 :名刺は切らしておりまして:2009/10/17(土) 12:50:01 ID:G3JJQKWX
>>193
アジア地区、特に中国では日本語できる人が多いし、海外現法と
一緒に仕事を進めていても仕事に対する誠実さ、日本人と同等の能力を感じる。

197 :名刺は切らしておりまして:2009/10/17(土) 12:50:05 ID:o4mRpP1M
アジアにインフラ投資をして日本との格差を無くせば良いわけだな



198 :r+:2009/10/17(土) 12:51:03 ID:GXvTjHDu
>>197
大東亜共栄圏か?

199 :名刺は切らしておりまして:2009/10/17(土) 12:51:34 ID:gmYe/5lL
>>196
そういう優秀な台湾、中国人は先進国の給料をもらえる。

要するに
先進国の仕事ができれば、先進国の給与、単純労働しか
できなければ、そういう給与になる。

それだけの話なんだよ。

200 :名刺は切らしておりまして:2009/10/17(土) 12:52:44 ID:rEp1/uNK
みんながそこそこの給料で働くか、高額所得者に養ってもらうか、
どっちかになるしかないだろう。

後者の道を進んでいると思うけど、それには日本(技術)の付加価値を
さらに高めないとダメなんだろうね。

201 :名刺は切らしておりまして:2009/10/17(土) 12:55:00 ID:gmYe/5lL
>>193
単純労働でさえ、グローバルの給与的にはあっちの一流大学を
出たような連中との競争になってるわけで。

そこが分からないと危機感はもてないんだろうね。

日本で単純労働で今までの待遇は構造的に無理。
企業が悪とか、経営者のモラルとかそういう問題じゃないんだけどね。

202 :名刺は切らしておりまして:2009/10/17(土) 12:57:09 ID:52zy0J7T
>>195

台湾の技術者の賃金日本より高いしwww

某ミカカ長距離系の子会社にいてATM回線の管理やってるけど
俺がいつもチームを組むメンバーで給料比較すると

シンガポールと東京勤務の俺 1
台湾オンリーの台湾人  2.0
タイとシンガポール往復の中国人 1.5
タイオンリーのタイ人 3/4

というところ、ちなみにリーダは俺
日本の技術者はものすごく給料安い

 

203 :名刺は切らしておりまして:2009/10/17(土) 12:59:08 ID:UI5K8jR3









つうか法人税が高いし




なのに税制の抜け穴の脱税節税益税が簡単だし




トレードオフにする為に所得税の累進や資産課税を高めるってのもしないし




港湾を利用する料金や掛かる時間や手間が邪魔過ぎるし




こういうように輸出に非常に不利で競争力が低い国を作ってきたのはジミンなんだが




こういう国で政権だったから政権交代以前から幾らでも海外移転事例はあったんだが

204 :名刺は切らしておりまして:2009/10/17(土) 13:00:00 ID:gmYe/5lL
>>202
ほんとに?台湾の技術者の給料は日本と大差なかったけど。
台湾の方が上とはごくわずかな例じゃないかな?

まあ、なんでそうなるかというと日本は単純労働者にまで
手厚く分配してるからなんだけどね。
だから、高度な技術者の配分が手薄になり、工学部離れになる。

205 :名刺は切らしておりまして:2009/10/17(土) 13:01:32 ID:o4mRpP1M
>>204
台湾人の技術者は年収1000万ぐらいだな

206 :名刺は切らしておりまして:2009/10/17(土) 13:05:29 ID:+gFb80Qo
>>205
倍ほど違うorz

移住するか……

207 :名刺は切らしておりまして:2009/10/17(土) 13:09:23 ID:9Xk2gTS5
>>194
東大理Iの定員割れが起こったわけじゃないでしょ?

学科選定ははっきり言って流行だから、そのとき調子のいい産業に
流れるのは自然な流れともいえる。でも、自分が学生のときに調子
いい産業は、就職のころには廃れてるというのもまた世の常。

>>200
> みんながそこそこの給料で働くか、高額所得者に養ってもらうか、
> どっちかになるしかないだろう。

「高額所得者に養ってもらう」って発想が選択肢にある時点で、恐ろ
しい何かを感じるわ・・・・。

>>204
文系職と理系職でそんなに給料に格差無かった気がするけど。ど
ちらかというと、どれだけ残業手当がついてるかで決まってない?

そもそも高校生の段階で将来の給料気にして進学コース決めるぐ
らい目端の利く連中は理系にいくんじゃない?理系コースから文系
学科受験は簡単だけど、逆はほぼ無理ってのは有名な話だし。

「理系コースは勉強量多くて大変だから文系いきます」ってあたりが
事実のような気がする。

208 :名刺は切らしておりまして:2009/10/17(土) 13:09:42 ID:7k33q8Nx
売国とか言ってるやつがいるけど、
企業は政府の方針に従ってるだけだぞ?

ってことは政府が売国ってことじゃねーかw

209 :名刺は切らしておりまして:2009/10/17(土) 13:12:16 ID:gmYe/5lL
日本から工場がなくなる今こそ、いいとこの工学部に入っとく
べきなんだがな。

高コスト構造の工場が日本からなくなり、投資研究開発拠点
だけになれば、そこで働ける人たちには高給になる。
化学系のように、電気機械などもホーレディングス化していく。

ただし、今までのようにボンクラ大学からでも入社できる
ということにはならない。

入社できるのも最低旧帝クラスからになるだろう。

210 :名刺は切らしておりまして:2009/10/17(土) 13:15:17 ID:p0qIbXAd
派遣の連中って自ら最悪な道を選んでいるのに良く言うよ。
誰もお前らに派遣をやれなんて頼んでないし。
本来公園で暮らすような人々を雇ってあげていた。

普通の頭で考えれば、賃金安くても正社員での雇用を望む。
好景気は長くは続かないし、悪くなればどうなってしまうかを
考えるだろ。

残念だが人生設計を考えない派遣社員は、自己改革なしには
正社員にすらなれない。なんでも他人のせいにするな。

民主党は、日本に蔓延している左派的な労働者思考が通用しなくなった
ことを図らずも証明しつつある。



211 :名刺は切らしておりまして:2009/10/17(土) 13:17:35 ID:OBOYFDYw
村田製作所って北朝鮮に武器転用できる部品輸出してた会社?

212 :名刺は切らしておりまして:2009/10/17(土) 13:19:55 ID:/4rk+Yeu
>>203
民主の支持団体である各種組合などが頑迷かつ強行に反対してきた結果なんだけど、それは無視なのかい?


213 :名刺は切らしておりまして:2009/10/17(土) 13:21:37 ID:BN0rl0i4
ほ〜ら、始まった!
民主党さん、現実をみないで理屈だけで規制さえすれば済むほど簡単じゅないんだよ!
よかれと思ってやるんだろうけれど、結果として雇用が海外に逃げていくぞ?
政治は結果だからな、民主党の無能どもめ!!

214 :名刺は切らしておりまして:2009/10/17(土) 13:21:57 ID:OBOYFDYw
>>210
20代の連中は暇つぶしに派遣やってる連中が多いが30代以上のオッサン連中はリストラされた連中がほとんど
元は一流企業の営業マンも業績不振でリストラされたり倒産で派遣に落ちてきた連中も多い

今までは派遣はセーフティーネットも兼ねてたかもしれないが派遣が無くなるとホームレスまっしぐらだな

製造業じゃなくても他の業種に従事してりゃ製造業の海外移転なんか関係無いけどな

215 :名刺は切らしておりまして:2009/10/17(土) 13:22:08 ID:52zy0J7T
>>209

その考えは、戦略的通商主義政策の中のパッケージのひとつとして
クリントン政権の初期にアメリカが散々やったんだけど
完全に失敗してるんだけどな。

ここの理系君たちの言いたいことはわかるけど、現実の経済学の裏づけがない
所詮は妄想なんだよ。
ある程度の生産設備が同じ場所に残らないと、いくら技術が優れていても製造業はだめ。
イギリスの家電会社のダイソンがいい例。
いま、イギリスにダイソンの工場なんてない。全部アジアと東欧に移管
基礎理論やデザインが優れていても、生産歩留まりが低く
故障率が高いから、シェアを少しづづおとしてる。

216 :名刺は切らしておりまして:2009/10/17(土) 13:23:22 ID:jQKeYhnu
>>210
同意。派遣なんてあくまで繋ぎなんだよな。
それを勘違いして長々と続ける奴が何を言ってんだ?って話だ。

217 :名刺は切らしておりまして:2009/10/17(土) 13:24:47 ID:MqYDKyjH
人の少ない工場なんていらねー

218 :名刺は切らしておりまして:2009/10/17(土) 13:24:51 ID:OBOYFDYw
>>213
民主のマニフェストを鵜呑みにしてるのは知的障害者w
あの糞マニュフェストを論破できなかった細田や北側はもっと糞だったがなorz
民主政権になっても景気は悪化して社会情勢も混沌として何も出来ずに終わりだろ
長妻見てりゃ判るだろw

219 :名刺は切らしておりまして:2009/10/17(土) 13:27:11 ID:/4rk+Yeu
>>218
論破するには、論破される側に間違いを理解できる知性と間違いを認める品性が備わっていないと出来ないのよ。

220 :名刺は切らしておりまして:2009/10/17(土) 13:34:11 ID:lsvVEvWE
人生80年じゃ長すぎるな。40年で終わればいいのに。
企業もそう考えてねえ?

221 :名刺は切らしておりまして:2009/10/17(土) 13:35:52 ID:Gq4cnhq4
>>216
仕方なくやってる人もいると思う。
その辺は人それぞれ。

222 :名刺は切らしておりまして:2009/10/17(土) 13:36:06 ID:z2ABYPCY
海外へシフトする行為は自殺行為と理解していないボンクラが経営する会社は
どの道つぶれるさ。

正しい対応は、海外メーカーに技術供与を行いコンサルでもなんでも名目つけて売上から
一定割合のカネをとるような仕掛けを作ることだ。
自社が海外シフトしたつもりでも、技術は漏れるから、遠からず現地企業が勝手に生産するようになる。
そうなってから、「それはウチのノウハウを使っているのだからカネ払え!」ったえ払うバカは居ない。
結果、海外工場は閉鎖となる。


223 :名刺は切らしておりまして:2009/10/17(土) 13:36:32 ID:F78hx4Ku
コイツラに日本で商売させるな

224 :名刺は切らしておりまして:2009/10/17(土) 13:37:55 ID:Gq4cnhq4
>>222
コンサルの契約打ち切り→技術勝手に使い勝手に生産を始める
→「それはウチのノウハウを使っているのだからカネ払え!」
→払うはずない

225 :名刺は切らしておりまして:2009/10/17(土) 13:40:01 ID:+gFb80Qo
>>216
現行の派遣制度は派遣元、派遣先、派遣労働者のそれぞれに問題があると思うが。
一般派遣と特定派遣の差もあるし、十把一絡げにハケンと呼ぶ事は短絡的だろ。

226 :名刺は切らしておりまして:2009/10/17(土) 13:46:23 ID:rtF75JNS
温室効果ガス25%減をするには、製造業はこの方法しかないだろう

227 :名刺は切らしておりまして:2009/10/17(土) 13:49:07 ID:uYy3JoQh
円高も時給アップも環境税も全部中国に金と技術と雇用を献上する売国工作だから

228 :名刺は切らしておりまして:2009/10/17(土) 13:49:19 ID:wJDoKy5G
ハトポッポはあの25%を裏づけなし、勢いで国際公約にしたからなあ。

229 :名刺は切らしておりまして:2009/10/17(土) 13:53:13 ID:fUuzGDgY
民主党が円高政策や温室効果ガス1990年比25%減とか、製造業派遣禁止
とか言い出すからだよ。

世界との厳しい競争で日本の製造業は負けかけているのにこの仕打ちじゃ
出て行くのはしょうがないよね。


230 :名刺は切らしておりまして:2009/10/17(土) 13:54:36 ID:9mJ9X2NU
藤井のあほ

231 :名刺は切らしておりまして:2009/10/17(土) 13:55:41 ID:8ZuqsmhY
日本の工場で8時間働いて食堂つきトイレ掃除つき年収350万です、と
ベトナムの工場で12時間働いて食堂なしトイレ掃除自前で年収60万です。
物価が違うから比べるのは不合理だというかもしれないが、
製品は日本だけじゃなく世界中で売るものだから、比べないと仕方ない。
メイドインジャパンが席巻したときは世界中で売りまくったわけだから。

232 :名刺は切らしておりまして:2009/10/17(土) 13:57:43 ID:E4tCgX/J
>>231
製品価格の決定には販売国の物価も反映されている

233 :名刺は切らしておりまして:2009/10/17(土) 13:58:02 ID:lsvVEvWE
>>228
思い切り狙ってるだろ。

ベクトルが日本の為じゃなくて中国の為だというだけのこと。
鳩山がバカだという奴はその辺りがわかってない。
鳩山は頭が良いよ。
よくこんな悪知恵を考えつくものだと感心する。

234 :名刺は切らしておりまして:2009/10/17(土) 14:02:56 ID:52zy0J7T
>>231

何度もいってるとおり、80年代の日本が世界を席巻したのは
GDP比設備投資が高くて、製造業労働生産性がものすごい高かったからであって
今の中国やベトナムとはぜんぜん意味が違うんだよな。

そういう風に、ベトナムと日本の工場労働者の賃金を比較してるのって
経済学学んだものから言うと、かなり頭の悪い議論に過ぎない。

海外移転する企業は売国とか言ってるネトウヨとベクトルは逆でも同じ程度の知能。

235 :名刺は切らしておりまして:2009/10/17(土) 14:04:33 ID:YscLICou
自己中わがまま売国企業は日本から出てけ。
役員は中国にでも帰化しろよ

236 :名刺は切らしておりまして:2009/10/17(土) 14:12:04 ID:z2ABYPCY
>224
いいんだよ。一時でもカネ取れるだろ。
自社工場つくったのでは全部持ち出し。しかも地元メーカーとは敵対関係で入るわけだ。


237 :名刺は切らしておりまして:2009/10/17(土) 14:12:18 ID:Yk4hj0X7
国内に留まっていては潰れてしまう。民主政権では希望が持てない。急いで海外に移転するべき。

238 :名刺は切らしておりまして:2009/10/17(土) 14:15:31 ID:gmYe/5lL
>>234
順序が逆だよ。

労働生産性が高い時代だったから設備投資が出来た。
なんで労働生産性が高かったかというと、日本に対抗するポジションの
新興国が立ち上がってなかったから。

239 :名刺は切らしておりまして:2009/10/17(土) 14:18:56 ID:K3tH3N9A
従業員を守るためには海外移転もしょうがないかもしれないが、特定アジアじゃホント、
「品質」っていう概念が無いから困る。。。

例えば中国の工場では
・いくら厳しく管理しても、監視役が現場から離れると途端に手を抜く
・品質チェックシートを簡単に偽装
・不良品が出て臨時の対策会議をしても、その場限りでまた不良品出す

出荷時に全数検査なんてコストとか考えると到底ムリだから抜き取りで統計的に
「合格」としているが、これが民生品のような大量に出回る製品に使われれば、
部品1種の高い不良率で膨大な被害→即信用低下 だぞ。ムラタは大丈夫か?



240 :名刺は切らしておりまして:2009/10/17(土) 14:25:46 ID:p0qIbXAd
>>221
仕方なくやっている人の声が聞こえないんですよ。

楽して、人間関係のしがらみを嫌って、努力もしない若者が
貯金もしないで好きなことに金を使い果たした挙句、不景気が到来して
ギャーギャー喚いている感想しかないから。

中高年の転職が難しいのは今に始まったことではない。
酷かも知れんが、事情はどうあれ、その人達も若いころからの人生設計を真剣に
考えて来なかった結果だと俺は思う。資格も持っていなくて潰しが効かないんだよ。

ウチの会社では、中途採用についてハローワークを利用しているんだが、
紹介担当者が紹介先の業務内容を良くわかっていない。

求人票すら理解できない担当者が間違って求職者に説明していることがある。
窓口に来ている連中を右から左に処理しているだけで、適性判断なんかしていない。

経験がないのに清掃社員や警備員、資格無いのにビル設備とかね。
物事を簡単に考えているフシがある。

製造業のラインで働くのよりよっぽど大変なことを求職者も知らな過ぎ。
舐めている。

夏以降雇用が急激に悪化しているのは凄く感じる。
@働き盛りであるはずの40歳代の応募の増加。
Aハローワーク抜きで直接電話してくる人の増加。
B日常会話も乏しい外国人からの問い合わせ。
C履歴書を書くことの意味が分からない人の応募の増加。
D職務経歴が1年近く空白な人の増加。


241 :名刺は切らしておりまして:2009/10/17(土) 14:34:53 ID:52zy0J7T
>>238

単位生産性の意味も理解してないバカはレスしなくていいから。

低学歴クズニートはマクロの教科書ぐらい読んでから経済について語れよ


242 :名刺は切らしておりまして:2009/10/17(土) 14:37:22 ID:gmYe/5lL
>>241
じゃあ教えてくれ。

243 :名刺は切らしておりまして:2009/10/17(土) 14:38:19 ID:OBOYFDYw
派遣の次は正規雇用がバンバン切られる番だぞ
一部の管理者だけ正規雇用にしてあとは賃金の安い外人を扱き使えばいいんだから
派遣は契約期間満了でバッサリ切られて終了
正規雇用はリストラ、まだ減らないならいかなる手段を講じてでも自主退職に追い込む
雇われる方は正規・非正規を問わず大変な時代になったんだよ

244 :名刺は切らしておりまして:2009/10/17(土) 14:39:59 ID:OBOYFDYw
中国なんか工場移転、特に軍事転用可能な工場の移転は大歓迎だからな
村田製作所は中国の国益に適ってるよ

245 :名刺は切らしておりまして:2009/10/17(土) 14:40:09 ID:wNfZRBwg
おう!やれやれもっとやれ!
派遣にたよらないと維持できないダメ人間どもは日本で創業する資格ない

246 :名刺は切らしておりまして:2009/10/17(土) 14:43:31 ID:PbrsBfzV
大量派遣切り→派遣労働はけしからん→じゃあ日本から出ていきます→
どうぞどうぞ(友愛)→出ていくと屑どもの雇い口が無くなるぞ、困るぞ、本当だぞ←今ココ

247 :名刺は切らしておりまして:2009/10/17(土) 14:44:16 ID:52zy0J7T
>>242

単位生産性っつうのは、その国の労働者がどれだけの財を生産するかの指標だぞ?
それにどうして新興国云々が関係するんだよ。

根本的に経済を理解してないんだよ。あと、日本の生産財の交換条件は、
対新興工業国相手には2%しか悪化してないって知ってた?

中国との国際競争云々って、経済学学んでるものから言わせると完全なナンセンス。



248 :名刺は切らしておりまして:2009/10/17(土) 14:44:54 ID:nAtWKVxC
>>25
無能は死ねって中小企業の糞正社員も散々口から糞吐き出してたんだから
糞をかぶる番が自分に回ってきたといって泣かない事だ できれば仕事が無くなって
解雇され再就職も絶望的になったとしても生活保護などに頼らないで自決してほしいものだ
自分が口からはいた糞を思いっきり頬張りながらな

249 :名刺は切らしておりまして:2009/10/17(土) 14:46:56 ID:gmYe/5lL
>>247
消費財はどんな感じ。

250 :名刺は切らしておりまして:2009/10/17(土) 14:55:54 ID:52zy0J7T
日本の製造業がおかしくなったのは、バブル崩壊で内需が激減し
円高の放置政策で、外需が安定しなくなったから。
常に設備投資の減価償却割合が高い日本企業は、不景気だからといって生産を絞っても
減価償却は変わらないから、とたんに苦しくなる。
つまり日本的資本主義においては安定した需要が必須だった。

昔は国内市場が安定していたし、外需が細るとすぐに円安にして調整してくれるまともな政府もあった。
だから製造業は安心して設備投資に資金を振り向けることが出来た。
そしてその設備投資は、日本製品の高い品質を保証した。



251 :名刺は切らしておりまして:2009/10/17(土) 14:57:58 ID:UI5K8jR3
>>222
海外子会社の所得を国内還流させる税制が必要なんだよね
嘗ては海外の法人税は低いので子会社に内部留保が凄い溜め込まれた。
去年法改正して、国内還流させても海外子会社のある国の税率とほぼ同じ税率しか科されなくなったが
効果はどうだったんだろう。

円高なんかメリットも大きいんだから
それ以外の輸出に純粋に不利に働く日本の制度の是正が必要だよ。
税制上海外の方が有利でないなら出て行かなくなるし
港湾空港など安価で時短が進んでるなら、その分競争力は高い。

それと取り合えず製造業だけじゃなくて
ITやエンタメや高級ブランドみたいな
利益率が高くて海外移転し難い産業をもっと増やすのは重要だ。

252 :名刺は切らしておりまして:2009/10/17(土) 15:00:40 ID:3W/4CVmK
これはやべえ・・・・。いよいよって感じだ。
部品各社や素材メーカーの海外生産が本格化するのも時間の問題だな

253 :名刺は切らしておりまして:2009/10/17(土) 15:04:57 ID:+gFb80Qo
ブリヂストン、ジャスコ、京セラ、不買運動に協力をお願いいたします!!!
ブリヂストン、ジャスコ、京セラ、不買運動に協力をお願いいたします!!!
ブリヂストン、ジャスコ、京セラ、不買運動に協力をお願いいたします!!!
ブリヂストン、ジャスコ、京セラ、不買運動に協力をお願いいたします!!!
ブリヂストン、ジャスコ、京セラ、不買運動に協力をお願いいたします!!!
ブリヂストン、ジャスコ、京セラ、不買運動に協力をお願いいたします!!!
ブリヂストン、ジャスコ、京セラ、不買運動に協力をお願いいたします!!!
ブリヂストン、ジャスコ、京セラ、不買運動に協力をお願いいたします!!!
ブリヂストン、ジャスコ、京セラ、不買運動に協力をお願いいたします!!!
ブリヂストン、ジャスコ、京セラ、不買運動に協力をお願いいたします!!!
ブリヂストン、ジャスコ、京セラ、不買運動に協力をお願いいたします!!!
ブリヂストン、ジャスコ、京セラ、不買運動に協力をお願いいたします!!!
ブリヂストン、ジャスコ、京セラ、不買運動に協力をお願いいたします!!!
ブリヂストン、ジャスコ、京セラ、不買運動に協力をお願いいたします!!!
!!、

254 :名刺は切らしておりまして:2009/10/17(土) 15:05:31 ID:tblNgN3X
アメリカという国は構造的に国民の三割は、
十分には自活できない奴隷なのだ。
彼らを国がやしなわなければならない。
アメリカで軍需産業は、ロックフェラーの世界支配、収奪、
つまり金儲けの一つの大きな手段だから、
軍備が弱くなったら脅しがきかなくなる。

そのような無理な体制のなかで、FRBがドル紙幣を乱発したことが
すべての悪の根源になっているわけです。


255 :名刺は切らしておりまして:2009/10/17(土) 15:07:19 ID:2VVtuDky
工場がどんどん海外に出て行って働き場所が無くなれば、
CO2、25%減は案外簡単に達成できるかもしれんな

256 :名刺は切らしておりまして:2009/10/17(土) 15:09:18 ID:W+ZwxKn4
★日本を蝕む売国企業リスト

日清製粉グループ本社 日本ハム サッポロホールディングス アサヒビール
キリンホールディングス 宝ホールディングス キッコーマン 味の素 ニチレイ
日本たばこ産業 明治ホールディングス 東洋紡績 ユニチカ 日清紡ホールディングス
帝人 東レ 三菱レイヨン 王子製紙 三菱製紙 北越紀州製紙 日本製紙グループ本社
三菱ケミカルホールディングス 昭和電工 住友化学 日産化学工業 日本曹達 東ソー
電気化学工業 信越化学工業 三井化学 宇部興産 日本化薬 花王 クラレ 旭化成
富士フイルムホールディングス 資生堂 武田薬品工業 アステラス製薬 大日本住友製薬
塩野義製薬 中外製薬 エーザイ 協和発酵キリン 第一三共 新日鉱ホールディングス
新日本石油 昭和シェル石油 横浜ゴム ブリヂストン 旭硝子 日本板硝子 住友大阪セメント
太平洋セメント 東海カーボン TOOTO 日本碍子 日東紡績 新日本製鐵 住友金属工業
神戸製鋼所 大平洋金属 JFEホールディングス SUMCO 古河機械金属 三井金属鉱業
東邦亜鉛 三菱マテリアル 住友金属鉱山 DOWAホールディングス 日本軽金属 古河電気工業
住友電気工業 フジクラ 東洋製罐 オークマ 小松製作所 住友重機械工業 荏原製作所
千代田化工建設 ダイキン工業 日本精工 NTN ジェイテクト クボタ 日本製鋼所 日立造船
三菱重工業 IHI 日立建機 アドバンテスト ジーエス・ユアサコーポレーション 東京エレクトロン
キヤノン ミネベア カシオ計算機 日立製作所 東芝 三菱電機 富士電機ホールディングス
明電舎 日本電気 富士通 沖電気工業 パナソニック シャープ ソニー TDK 三洋電機 ミツミ電機


257 :名刺は切らしておりまして:2009/10/17(土) 15:09:20 ID:Yk4hj0X7
民主党は吐き気のするようなおぞましい政党。
民主政権によって日本がメチャクチャに破壊され始めていると感じる。

258 :名刺は切らしておりまして:2009/10/17(土) 15:10:27 ID:i2TL/aCP
>>1
正に民主党の狙い通り・・・・orz

259 :名刺は切らしておりまして:2009/10/17(土) 15:11:02 ID:W+ZwxKn4
アルプス電気 パイオニア クラリオン 横河電機 デンソー パナソニック電工 太陽誘電 京セラ
ファナック 三井造船 川崎重工業 日産自動車 いすゞ自動車 トヨタ自動車 日野自動車 マツダ
本田技研工業 スズキ 富士重工業 三菱自動車工業 テルモ ニコン オリンパス
コニカミノルタホールディングス リコー シチズンホールディングス 凸版印刷 大日本印刷 ヤマハ
マルハニチロホールディングス 国際石油開発帝石 コムシスホールディングス 大成建設
大林組 清水建設 鹿島建設 大和ハウス工業 日揮 積水ハウス 伊藤忠商事 丸紅 豊田通商
三井物産 住友商事 三菱商事 双日 J.フロント リテイリング 三越伊勢丹ホールディングス
セブン&アイ・ホールディングス ファーストリテイリング 高島屋 丸井グループ イオン ユニー
新生銀行 千葉銀行 横浜銀行 静岡銀行 みずほ信託銀行 住友信託銀行 三菱UFJフィナンシャル・グループ
りそなホールディングス 中央三井トラスト・ホールディングス 三井住友フィナンシャルグループ
みずほフィナンシャルグループ ふくおかフィナンシャルグループ 大和証券グループ本社 野村ホールディングス
みずほ証券 松井証券 損害保険ジャパン 東京海上ホールディングス T&Dホールディングス
三井住友海上グループホールディングス クレディセゾン 三井不動産 三菱地所 平和不動産 東急不動産
住友不動産 東武鉄道 東京急行電鉄 小田急電鉄 京王電鉄 京成電鉄 東日本旅客鉄道 西日本旅客鉄道
日本通運 ヤマトホールディングス 日本郵船 商船三井 川崎汽船 全日本空輸 日本航空 三菱倉庫
KDDI NTTドコモ スカパーJSATホールディングス NTTデータ 日本電信電話 ソフトバンク
東京電力 中部電力 関西電力 東京ガス 大阪ガス 東宝 東京ドーム セコム コナミ CSKホールディングス 電通
ヤフー トレンドマイクロ

愛国者のみんな!国賊企業からものを買っちゃ駄目だぞ!
力を合わせて大企業を日本から追出そう!!

260 :名刺は切らしておりまして:2009/10/17(土) 15:11:28 ID:qd1yRi84
雇用が維持できず失業者が増える
雇用保険、生活保護支給が増え歳出が増大する
所得税・法人税が減り歳入が減る
不況・失業は自民党政治の膿が出たと民主党は叫ぶ
そして鳩山は友愛の海に一人漕ぎ出す

261 :名刺は切らしておりまして:2009/10/17(土) 15:16:44 ID:xJBEC0Rl
>>252
自動車の大手部品メーカーで本社ごと海外に移転を計画してる会社もある。
てか日本国内の法人税下げないとマジで日本企業は海外に移転するよ

262 :名刺は切らしておりまして:2009/10/17(土) 15:18:06 ID:i2TL/aCP
【米国】日本の村田製作所、三星電気を相手に特許侵害訴訟
http://wwwnews1.blog34.fc2.com/blog-entry-401.html

チョンがや半島シンパが必死で村田を叩く理由がわかる

263 :名刺は切らしておりまして:2009/10/17(土) 15:25:09 ID:vYPAZWjm
円高容認している間にどんどん企業が海外に逃げる。

264 :名刺は切らしておりまして:2009/10/17(土) 15:31:13 ID:FTN7rQu8
別に海外に出て行ってもいいんじゃない
日本企業っていっても大して僕には関係ないし日本って国に関係ないような気がする
名前だけ日本名だけで何処の企業かようわからんし
そこで働いてる人は必死なんだろうけどそれって個人の問題だろ
名前だけ日本企業に日本の税金を使うのは嫌だな



265 :名刺は切らしておりまして:2009/10/17(土) 15:33:19 ID:pMnmz/wZ
>>259
うぜえんだよバカが

266 :名刺は切らしておりまして:2009/10/17(土) 15:35:12 ID:9Xk2gTS5
>>250
経済学が絶対的に正しいなら世間の経済予測はもっと的中しそうな
もんだがな。>>250 に聞きたいけど、自分の主張する経済モデルが、
今の現実を正しく説明できていることは証明できるの?それができな
いと、どんなご高説も単なる妄想にすぎないわけで



267 :名刺は切らしておりまして:2009/10/17(土) 15:35:48 ID:CkM0PZPw
民主も自民も腐っている。やってほしいのは、とにかく行革だ。
雇用、富をもたらさない、天下り全廃、地方議員はボランティアレベルの
給料でいい。診療報酬削減、地方別診療別定員にして、医者の定員を
増やせば地方偏在も直るし、国民の負担がなく医療費を減らせる。
地方公務員のだらだらしたしごとで、解雇もないんだから、給料-10%ぐらい
しろ。そもそも解雇ないのになんで民間準拠なんだ。やるにしても
零細すべて計算にいれるべき。公共工事も無駄が多いのは確かだが、
上記の奴らのほうが税金をもらって、雇用、国富をもたらしていない
時点ではるかに害悪。

268 :名刺は切らしておりまして:2009/10/17(土) 15:36:38 ID:pMnmz/wZ
企業の行動に文句言うくらいなら、勝手に自給自足して自己満足してろや。
ま、無理だろうな。金は欲しいんだろw

269 :名刺は切らしておりまして:2009/10/17(土) 15:36:45 ID:CkM0PZPw
>>259 おまえあほだろ。

270 :名刺は切らしておりまして:2009/10/17(土) 15:42:23 ID:52zy0J7T
>>266
お前が、普段耳にしてる
世間の経済予測云々がそもそも経済学者の説であるかどうかは
ものすごく怪しいがな。



271 :名刺は切らしておりまして:2009/10/17(土) 15:43:09 ID:9Xk2gTS5
>>270
で、肝心の証明は?


272 :名刺は切らしておりまして:2009/10/17(土) 15:49:53 ID:xJBEC0Rl
>>268
グローバル企業って条件に対し素直なんだよな。
条件のいい方に流れていくのは止められない。法整備も含め、日本が他の国よりいい条件のビジネス環境を作ることが重要。

273 :名刺は切らしておりまして:2009/10/17(土) 15:54:32 ID:Q0W3br7s
これもミンス効果藤井効果ってヤツですね

274 :名刺は切らしておりまして:2009/10/17(土) 15:55:20 ID:euLV2c6M
 逆に村田製作所を引き留めるなら

・税金を海外移転先と同じになるまで軽減する
・海外移転先と同じレベルまで従業員の給料を削減する
・土地コスト等を海外移転先と同じになるまで補助金を出す

 ってことになるけど、そっちもやばいだろ。

275 :名刺は切らしておりまして:2009/10/17(土) 16:02:07 ID:9Xk2gTS5
>>273
村田に関して言えば、消費するところ(売り上げ先)の 80% が海
外なのに生産の 85%が日本って図式もあんまり良くないんじゃ
ないの?

部品単品は小さいけど、分量がものすごいから、輸送にかかるコ
ストも馬鹿にならないだろう。


276 :名刺は切らしておりまして:2009/10/17(土) 16:04:49 ID:MIHT8OT9
「最低賃金引き上げ・派遣規制は、就労の機会を縮小する」
最初から、解かりきっていたことだ。

277 :名刺は切らしておりまして:2009/10/17(土) 16:18:26 ID:L49NnqM/
海外型の産業はどうしたってでて行く。
最低賃金や派遣法は関係ないだろう。でて行くものは全てでて行かす。
但し、利益にはがっぽり税金をかける。それを国内に回して投資をする。

中国やベトナムで製造できるような産業からはシフトして行くのが時代の
流れだよ。

278 :名刺は切らしておりまして:2009/10/17(土) 16:20:20 ID:5QwRhiJV
>>272
素直とかそういうんじゃなくて、こんな円高で人件費UPが公言されちゃ
国内で生産して利益を出すのが絶望的なだけ。
生き残る為に、しぶしぶ海外に出てるんだよ。

まあ、その流れが一定のラインを超えると一気に海外移転しちゃうから
国内は失業者で溢れかえるだろうね。

279 :名刺は切らしておりまして:2009/10/17(土) 16:20:24 ID:gmYe/5lL
>>277
利益にがっぽり税金をかけるなら、国内に戻さず、海外で
回すだけだろうね。

そういう考えのせいで国内に資金が戻ってきてないという
事情もあるわけだが。

280 :名刺は切らしておりまして:2009/10/17(土) 16:23:33 ID:5QwRhiJV
>>277
どうやって税金を掛けるんだよ?w
中国の国内企業に日本政府が税金掛けるようなもんで内政干渉だぞwww

高付加価値製品でやってくなんて20年前から言ってるが
それやると上流の人間しか必要なくなるから、日本国民の6割以上は乞食か奴隷になる。

281 :名刺は切らしておりまして:2009/10/17(土) 16:26:17 ID:QDWpZm/X
>>274
地域から一つの大きな工場が消えるのは、その地域に相当深刻な影響を与えるよ
雇用口が消えれば失業者が増え、工場に納品する下請けの中小や雑品の小売りも納入先を失う
電気代水道代、工場からの税収も消える、職を求めて過疎化が進み更に税収減
国にとってたかが一工場だけど、地域にとっては死活問題なんだ
国ができないなら地域で特区申請してでもとどめたい所はあるんじゃないかな

282 :名刺は切らしておりまして:2009/10/17(土) 16:26:57 ID:euLV2c6M
 企業なんかでも高付加価値品に絞るという戦略はほぼ確実な死亡フラグだからな。

283 :名刺は切らしておりまして:2009/10/17(土) 16:30:51 ID:3W/4CVmK
いずれマブチモーターみたいな企業ばっかりになるだろうなぁ。

284 :名刺は切らしておりまして:2009/10/17(土) 16:31:19 ID:gmYe/5lL
>>282
うまくブランド化して生き残る企業もあるが、
大概は死ぬな。
ハーレーダビッドソンなんかは生き残った例外だね。

285 :名刺は切らしておりまして:2009/10/17(土) 16:32:51 ID:52zy0J7T
>>280

クリントン政権の初期に、ローラタイソンが入閣していろいろやったが戦略的通商主義政策は
無理だという結論に達してるんだよな。

二十年遅れて同じことを言い続けてるのがバカ日本

286 :名刺は切らしておりまして:2009/10/17(土) 16:37:25 ID:fkr2R3Pd
産業空洞化進行中。
食い止めるにはやっぱ移民+もっと自由化した派遣?

287 :名刺は切らしておりまして:2009/10/17(土) 16:42:26 ID:f0mnLuCU
>>278
その時、自分は海外で生きていけるかということを
真剣に考え始めるべきときにいるのかもしれんね。

人間がどう思おうと現実はただあるがままにそこにあるんだから。

288 :名刺は切らしておりまして:2009/10/17(土) 16:42:29 ID:Vcbp1coA
食い止めるより新しい産業を興すべきだろうね。新しい産業って何よっていわれるかも知れんけど。

289 :名刺は切らしておりまして:2009/10/17(土) 16:45:06 ID:k/cNvzC0
>>277
今は内需型産業ってのもそうだけれどね
食品、製薬と

290 :名刺は切らしておりまして:2009/10/17(土) 16:49:13 ID:QDWpZm/X
>>288
その新しい産業を興して緩やかに切り替える時間的猶予も政策もなく
理念で押し進めているから民主の手法は問題なんだろうな
失業者や弱者救済に国力を削られてからじゃ、開発もテコ入れも力不足にならざるをえない
よく言われるが、結論が先にあって「計画がない」んだ

291 :名刺は切らしておりまして:2009/10/17(土) 16:52:13 ID:o0kaLLtM
そもそも、村田の工場は岡山、北陸に集中して、地方の雇用を生み出してやり繰りしてる会社。
地方で、ゴマみたいなセラミックコンデンサ?焼いてるんだろ?
今更海外へ工場移転しても、さらなる機密情報流出でサムスンに喰われるだけ。


292 :名刺は切らしておりまして:2009/10/17(土) 16:54:53 ID:OBOYFDYw
村田製作所って冷戦時代に積極的にソ連と親交のあった国だろ
北朝鮮とも太いパイプあるんだろ

293 :名刺は切らしておりまして:2009/10/17(土) 16:54:56 ID:vgci5BH4
民主はいますぐ法律で解雇も海外移転も規制すべき。
企業の逃げ得を許すな!!

294 :名刺は切らしておりまして:2009/10/17(土) 16:56:42 ID:WO5HB6ls
いいから出てけ!
話はそれからだ

295 :名刺は切らしておりまして:2009/10/17(土) 16:57:09 ID:OBOYFDYw
各企業も馬鹿じゃないから如何に人件費を安く上げるか考えてて今は派遣より
外国人留学生研修制度をうまく活用してるな

296 :名刺は切らしておりまして:2009/10/17(土) 16:58:44 ID:2bLCiDOT
売国とか書いてる奴は小学生?
意味わかって書いてるのか?

297 :名刺は切らしておりまして:2009/10/17(土) 17:00:20 ID:2VVtuDky
まあ、単純計算で、1円円高で10万人雇用が減ると思えばよい。
長期的な話ではあるが。

298 :名刺は切らしておりまして:2009/10/17(土) 17:00:47 ID:jI8lMY78
>>293
温室効果ガス25%削減の鳩山や、円高容認の藤井が海外移転を促進させてるんだよ。
村田製作所は国内生産をがんばっていた方だよ。

299 :名刺は切らしておりまして:2009/10/17(土) 17:02:10 ID:5QwRhiJV
>>290
机上の空論しか知らん連中は、ぶっ壊してから考えるって言うけど
紙の上じゃ数ヶ月はあっという間でも、現実に数ヶ月飲まず食わずじゃ
死ぬしかなくなるからね・・・

内需に切り替えるっていうのは結構だけど、受け皿作らずに移行しろっていうのは
殺人と同じレベルの非道。

300 :名刺は切らしておりまして:2009/10/17(土) 17:06:10 ID:539Fy2lW
その前になんで円安にしないの?
政府通貨出せばいいんだよね?
米国債を買わないと円安に誘導できない?


301 :名刺は切らしておりまして:2009/10/17(土) 17:11:51 ID:xJBEC0Rl
>>288>>290
まぁ極論言っちゃうと、製造業の工場なんかは大半が先進国ではやっていけない。
新しい産業の育児は必要なんだが、日本人って職業の変化を嫌うんだよなぁ。
このへんが難しい。産業構造的には日本人のやりたいことは途上国とかぶるww

302 :名刺は切らしておりまして:2009/10/17(土) 17:13:46 ID:xJBEC0Rl
>>301
×育児
○育成

303 :名刺は切らしておりまして:2009/10/17(土) 17:14:42 ID:UI5K8jR3
根本的な問題は
スーパー港湾の不整備など輸出に掛かる諸経費と
法人税の高さでしょ。

法人税を下げて(所得税累進率や資産課税強化)
港湾を整備すれば、円高だろうが充分国内に競争力はあるよ。

だからブルジョワがどんなに反対しようと
金持ちにガンガン課税して法人税を下げれば良い。

304 :名刺は切らしておりまして:2009/10/17(土) 17:16:04 ID:/4rk+Yeu
>>303
それには港湾関連の組合を潰す必要があるんだが。

305 :名刺は切らしておりまして:2009/10/17(土) 17:19:24 ID:539Fy2lW
>>212

法人税が高い?
法人税を含めた一般財源は30兆円くらいしかない。

港湾、高速道路などの税金のほうが高くついているよ。
なぜなら特定財源が何百兆円になるから。
法人税が高いとか嘘だから。
自民の産業を育成するという視野がなかった。
ただそれだけ。


306 :名刺は切らしておりまして:2009/10/17(土) 17:26:38 ID:ju35O+6j
>>293
逃げ得って……
政府が製造業を潰しにかかってるから、生き延びるために海外を目指すだけじゃん。

307 :名刺は切らしておりまして:2009/10/17(土) 17:31:42 ID:0fpB3fhj
確実に死に向かっているな。

とは言え馬鹿民主のおかげで円安になれば、国内に工場は戻ってくると思うぞ。

もっともそこまでの過程で相当苦しむわけだが。


308 :名刺は切らしておりまして:2009/10/17(土) 17:40:37 ID:NroQQ+6Z
>>293
どこの共産主義国家だよw

309 :名刺は切らしておりまして:2009/10/17(土) 17:46:06 ID:w8zYk1w4
>>305
新産業が起こらなかったのは自民が悪いっていうけど、
それは自民が長年与党だったために、いろんなとこに利権が生まれたせいだろ。
それなら、いままで1党独裁を許した国民と各種団体にも十分責任があるだろうに。

310 :名刺は切らしておりまして:2009/10/17(土) 17:50:44 ID:539Fy2lW
>>309

そうだよ。
自民と団塊世代が酷いね。
自分達がこんな状況を作り出し、若年層を派遣で腐らせて国が豊かになるわけがない。
その失敗を反省するどころか、それを若い人のせいにしているところが酷すぎだね。
このスレにいる工作員とか最悪。
もう、自分の年金もないと覚悟しているよ。


311 :名刺は切らしておりまして:2009/10/17(土) 17:53:30 ID:fkr2R3Pd
新産業がそんなに簡単に起こせたら誰も
苦労しないw
そんな夢物語に国の将来託したら破滅する。
空洞化容認してる奴は現実が見えてないな。

312 :名刺は切らしておりまして:2009/10/17(土) 18:19:15 ID:QDWpZm/X
>>301
なんなんだろうな、金融みたいな賭け事に向かないのは国民性?
物作ってないと落ち着かないんだろうか、そしてその道の技術の発展にのめり込むオタク体質が変化を嫌う
そんな意味で悪評だったアニメやゲームのコンテンツ産業の振興は、意外に的外れじゃなかったのかもしれないのが笑える
とにかく単純な製造業は頭打ちだよな
貿易赤字を増やさないように、資源のない国ならではの新素材や代替え素材の開発を土台にした産業でも起こせたらな
てかまず民主は研究開発費を削るなよw

313 :名刺は切らしておりまして:2009/10/17(土) 18:23:45 ID:EmdRcjCu
もう政府紙幣を発行してベーシックインカム導入して累進課税強化すりゃいいよ。

314 :名刺は切らしておりまして:2009/10/17(土) 18:25:26 ID:cxGHHzsL
別に新興国に売るから頭打ちにはならない。
ならば先方で作った方がコストが安いからそっちへ行く。それだけ。
日本の需要に限って飽和してるんだからしょうがないんじゃね。

315 :名刺は切らしておりまして:2009/10/17(土) 18:27:55 ID:HDzR/DQk
共産主義とか関係ないじゃん。
国民が安心して働ける仕組みを作るためには法人税引き上げと雇用の規制が
必要ってだけでしょ?そんなこともわからないの?

316 :名刺は切らしておりまして:2009/10/17(土) 18:33:56 ID:aROFt1dL
誰にでも作れるように製品や工程が設計されていることを
派遣者当人は強く認識しておく必要がある。
製造業における価値創出とは前者であって後者ではない。
更に、どこでどんな人足を必要としているのかの情報に価値があり
派遣会社はそれを握っている。
派遣者に回ってくる仕事は、既に誰かによって価値を取られた
出涸らしに過ぎないんだよ。

この構図から逃れるには、価値が生み出される上流へ身をおくしかない。

317 :Ψ:2009/10/17(土) 18:35:34 ID:qNf5cynz
前世紀の自称金融通 民主藤井 通貨安競争をしてはいけない、日本経済を内需主導に転換
http://yutori7.2ch.net/test/read.cgi/liveplus/1255681974/

【政治】 藤井財務相、2010年度国債発行「44兆円以下に」 減額方針を改めて強調
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/wildplus/1255674137/

【経済】投資家の7割が民主党の経済政策に不安を抱く
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1255731088/

【政治】 税収、ついに40兆円割れへ…国債発行額を下回る異例の事態に
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1255684677/

【政治】 税収、ついに40兆円割れへ…国債発行額を下回る異例の事態に★2
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1255689643/

【社会】鳩山政権1カ月…首相の指導力がみえない
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1255725024/

【コラム】新政権を掻き回すブラックスワン…藤井、亀井、前原トリオで時価総額20兆円が消えた−三原 淳雄氏[09/10/11]
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1255529374/

【経済】政権交代で1年以内の経済成長率、「下がる」47.2% 日本経済へ悪影響を及ぼすとの見通し多く…民間エコノミスト
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1255442549/

318 :名刺は切らしておりまして:2009/10/17(土) 18:36:36 ID:gmYe/5lL
>>314
そんだけの話なんだよね。
日本から脱出できない産業はこの先厳しいけど、製造業は
これから黄金時代だよ。

製造業といってもビジネスモデルが国内で生産して海外に売る
じゃなくて、現地に投資して作らせて現地で売って、あがりを
取るという形式に変わる。基礎的部門や最新製品の開発
マザー工場くらいは日本に残るかもしれない。
逆に言えば、そのくらいしか残らない。こういったところで
働けるのはいわゆる高学歴の技術エリートだけ。

よって、今までのように大量の雇用を発生させることはない。
その代わり、雇用に預かれた一部の人の待遇は上がる
ケースも多いだろう。

日本で作る、これが製造業凋落の元凶だったんだよなあ。

それはともかく、じゃあ、単純労働しか出来ない人はどうなるの?
ということだが、二つの道しかない。

一生待遇の悪い仕事をする Or 無職

そんだけだな。

319 :名刺は切らしておりまして:2009/10/17(土) 18:39:18 ID:L49NnqM/
>>279
現在では、経常収支の黒字の内訳では貿易収支より、ロイヤリーティーや
技術、特許料を含む所得収支のほうが遥かに大きい。

海外の連結会社であげた利益を国内に送金させ70%の税金をかける。
これを国内に投資をする。法律をつくれば良いだけだよ。違反すれば罰する。
海外に本社を置きたければおかせればよい。誰も守ってはくれないよ。
日本にあるから日本が守る。カントリーリスクを考えれば少々税金が高くても
人件費が高くても大きな恩恵を企業は国民から受けていることを理解すべきだよ。

最低賃金が1000円なんて先進国なら何処の国でもやっていることだよ。
日本だけができないわけはない。製造の派遣など少し前までは全くなかった。
それでも何の問題もなかった。

海外への移転というが、じゃーこれでどの程度、何割が海外へ行くのだ。
数値的に出して見ろ。何の根拠もない、オオカミ少年だよ。
でるでるといって安く使うための方便さ。

320 :名刺は切らしておりまして:2009/10/17(土) 18:42:55 ID:aROFt1dL
円高容認の時点で政府は日本企業の大半を守っていないわけだが。

321 :名刺は切らしておりまして:2009/10/17(土) 18:43:02 ID:gmYe/5lL
>>319
ここなんかどう?
http://techon.nikkeibp.co.jp/article/COLUMN/20080725/155390/?P=2

2001年度から2006年度にかけて、海外の日本企業の内部留保額は23.5倍になり、
内部留保残高は約17兆円にも達しました。一方、海外現地法人からの受取配当金の
伸びは微増にとどまり、2004年度で1兆円にも足りません。 

 このような状況が起こるのは、「税制」の壁があるからです。
今、わが国の海外での法人課税は、「全世界所得方式(外国税額控除制度)」と
言われる方式によります。「日本の会社があげた所得であれば国内国外を問わず
全て日本の法人税率で課税する」という考え方ですが、

(1)外国子会社の所得は、それが親会社に配当されない限り課税が発生しない(課税の繰延)
(2)企業が国外で納めた税金を日本国内での法人税額から控除する(外国税額控除制度) 

 ということになっています。本国の法人税率の方が
相手国の税率(法人税+配当への源泉税)よりも高い場合は、
本国に配当還流すると税率の差だけが課税されます。 
このような税制があり、しかも日本の法人税率は、海外の多くの国々に比べて高いのです。
そうなれば当然、海外で上げた利益は日本に移転しないで、
海外で留保しておこうということになるでしょう


322 :名刺は切らしておりまして:2009/10/17(土) 18:44:21 ID:gmYe/5lL
さらに、「国外所得免除ができると、日本企業の海外での活動を加速することになり、
国内産業の空洞化を招くのではないか」との批判もあります。
確かにこの懸念はあるでしょう。海外で利益を上げる方が国内で利益を上げるよりも
有利であるという状況が生じれば、国内に立地した工場などが
海外にますます流出してします危険性が高まりそうです。

 ただし、経済産業省の調査によると回答した49社中47社が影響なしとしているようです。
製造拠点などの立地は、顧客への対応や会社の戦略で決まるものであり、
税制が影響を与えるものではないなどの回答があったようです。
それでも不安は拭い切れません。この点に関しては、どう対応するか、
さらなる検討が必要でしょう。

 そんな課題があってもなお、早急に税制を変えるべきとの思いは変わりません。
先日、ある自動車メーカーの方からお聞きした話です。
「日本で開発した車を海外で作り、売って利益を上げても、ほとんどそれを日本に
持ってきて次の研究開発に回すことができなくなって困っている」ということでした。
多くの利益が「日本国内で投資されないで、海外に留保される」ことは、
わが国のイノベーション力を強化する意味では大きなマイナスとなっています。
そのことを、メーカーの方々も感じ始めているのです。

 何しろ、17兆円もの資金が海外留保されているのです。その資金が国内に戻り、
様々な投資に回されるようになることの影響は、決して小さなものではないと思うのです。



323 :名刺は切らしておりまして:2009/10/17(土) 18:44:27 ID:L49NnqM/
今の企業があるのは、国内の有形無形のインフラを使用させてもらったおかげだよ。
利益があがれば国内に還元するのは当たり前だ。国内の所有者は誰だ。
住民だろう。企業とは国家の為にあるのだよ。

324 :名刺は切らしておりまして:2009/10/17(土) 18:47:20 ID:QDWpZm/X
>>315
国内の雇用創出の話だったんだが<頭打ち
国は雇用と税収を守る為、企業は税の優遇や国の援助で販売拡大したりと
企業と国はもたれつの関係だったけど、グローバル化にさらされて企業は強くなった
むしろ国内が足枷になり、国が企業を悪者にしたり締め付けたりじゃ付き合う義理もなくなった
ってことかな<<318

325 :名刺は切らしておりまして:2009/10/17(土) 18:47:53 ID:QJoVZ3Xa
>>319
>海外に本社を置きたければおかせればよい。

便宜船籍船状態になりそうだな。

326 :名刺は切らしておりまして:2009/10/17(土) 18:48:25 ID:L49NnqM/
>>321
そうだ、そう言う企業に国内でペナルティーを課す法律の策定が急務だな。
その額に見合っただけの国内の資産を差し押さえる。

327 :名刺は切らしておりまして:2009/10/17(土) 18:50:33 ID:Whfz483T
>>323
共産主義か?
企業は株主と社員のもの。
間違っても無能な国士ニート様には拠らないし、養う義務もない

328 :名刺は切らしておりまして:2009/10/17(土) 18:52:19 ID:EmdRcjCu
>>327
その理屈で、白々しく二行目へ社員を入れるなよw

329 :名刺は切らしておりまして:2009/10/17(土) 18:53:22 ID:QJoVZ3Xa
>>327
国から支援を受けた日航やエルピーダや銀行の立場が無いな。

330 :名刺は切らしておりまして:2009/10/17(土) 18:55:51 ID:L49NnqM/
>>327
国土のインフラを使用させてもらい利益を得ている状況を考えるべきだな。
これがなければ、今の企業の姿はない。
企業の最終目的は、国家、国民に寄与するためであり、それを円滑に進める
為の方便として株主があり、社員がいる。国家がなくして企業の基盤はないよ。

331 :名刺は切らしておりまして:2009/10/17(土) 18:55:52 ID:iyEbmciW
とりあえず、外国単純労働者の入国を抑えるのには良いことなのだろう。

332 :名刺は切らしておりまして:2009/10/17(土) 18:59:33 ID:QJoVZ3Xa
>>330
なんか極端だな・・・。

333 :名刺は切らしておりまして:2009/10/17(土) 18:59:39 ID:EmdRcjCu
企業は社会の公器ってな
まあ使われる側が言っても説得力なんて無いがw

334 :名刺は切らしておりまして:2009/10/17(土) 19:01:17 ID:z1hZ+ulP
いわんこっちゃない・・・

335 :名刺は切らしておりまして:2009/10/17(土) 19:01:32 ID:0ZaI7RGS
はじまったな...働き口がどんどん無くなる

336 :名刺は切らしておりまして:2009/10/17(土) 19:02:15 ID:8JCidj8m
無能でも受け入れる雇用の受け皿だったのに

337 :名刺は切らしておりまして:2009/10/17(土) 19:02:28 ID:Mifgdb7S
ははは 
大失業時代だわ
■歴史は繰り返す 濱口雄幸 = 鳩山由紀夫 
昭和2年に起きた金融恐慌をはじめ、日本国内が長い不況に喘いでいる一方で、軍拡の動きも活発であった。
軍部の動きを抑え、同時に日本を不況から脱するためには、金解禁が不可欠であると濱口は考えた。実際には第一次
世界大戦後に再建された新たな金本位制は、諸外国において軒並みデフレの原因となっていたため不況から脱するど
ころか、むしろ各国を不況に追い込んだ。
一貫して緊縮財政・軍縮を掲げていた濱口は、蔵相に元日本銀行総裁の井上準之助を起用。軍部をはじめ各方面からの
激しい反対を押し切り金解禁を断行。当時、日本経済はデフレの真っ只中にあり「嵐に向かって雨戸を開け放つようなものだ」
とまで批判された。特に当時の日本経済の趨勢を無視して、旧平価(円高水準)において解禁したことで、輸出業の減退
を招き、より深刻なデフレ不況を招来する。結果として、直後に起きた世界恐慌など、世界情勢の波にも直撃する形となり、
濱口内閣時の実質GDP成長率は昭和4年には0.5%、翌・昭和5年には1.1%と経済失政であると評される。
(中略)結果的には大不況とその後の社会不安を生み出した原因ともなり、経済失策は、後に禍根を残した。

これらの思い切った断行が右翼からの反感を買い、東京駅第4ホームで愛国社社員の佐郷屋留雄(さごやとめお21歳)
に銃撃される。弾丸が骨盤を砕き、東大病院にて腸の30%を摘出、一命を取り留めた。翌・昭和6年3月に、野党政友会
【鳩山一郎】らの執拗な登院要求に押され、傷の癒えない身で無理をして衆議院に登院、5ヵ月後に死亡。★
任期中に濱口自身が凶弾に倒れたため、その後の経済政策は第2次若槻内閣が引き継ぐ。そして昭和6年の成長率は
またも0.4%と低迷する。

この大不況は民政党内閣から交代した政友会・犬養内閣において蔵相を務めた高橋是清のリフレーション政策により、デフレ
を終熄させることでようやく終わりを告げる。高橋の政策は金輸出の再禁止と日銀の国債引受けによる積極財政という濱口
内閣とは正反対の政策であった。犬養内閣において、成長率は昭和7年に4.4%、同8年に11.4%、同9年に8.7%と劇的な
回復を見せ、日本は世界に先駆けて不況からの脱出に成功する。(WIKI)

338 :名刺は切らしておりまして:2009/10/17(土) 19:02:42 ID:fkr2R3Pd
失業者で溢れかえるかもね。
民主党は一体何で雇用の創出をやるんだろうね。

339 :名刺は切らしておりまして:2009/10/17(土) 19:03:13 ID:8JCidj8m
>>338
介護と農林業って言ってた

340 :名刺は切らしておりまして:2009/10/17(土) 19:03:48 ID:z1hZ+ulP
ソフホーズですか

341 :名刺は切らしておりまして:2009/10/17(土) 19:03:56 ID:DgyLZC7k
クビ切りされない公務員の為の党には分からない判断だろうな

342 :名刺は切らしておりまして:2009/10/17(土) 19:04:42 ID:gD+oOxVr
製造業への派遣を禁止すると
若者がピンハネされない。派遣会社は一人あたり
一日3000円から5000円も抜いている。これじゃ結婚できない
若者が増える。
日本の少子化を食い止めるためにも製造業への派遣を禁止しろ。
村田のような海外へ出る企業は一部だ。派遣会社が抜いているお金を
労働者たちが受け取れるだけで大企業には打撃は無い。

343 :名刺は切らしておりまして:2009/10/17(土) 19:05:36 ID:0ZaI7RGS
地方大学卒は、もー公務員しかマトモな働き口がなくなるなぁ...
次は地方大学がドンドンツブレて逝きます。

344 :名刺は切らしておりまして:2009/10/17(土) 19:07:52 ID:x6GIP9Yt
これも自民と官僚の負の遺産で済ませるんだろう

国民は置いてけぼりで死亡

345 :名刺は切らしておりまして:2009/10/17(土) 19:12:45 ID:q2kuIDag
派遣はないとしてもこれで社員はどうするの?
東南アジアにでも行くのか?ププッ
現地通貨で給料もらってね。

346 :名刺は切らしておりまして:2009/10/17(土) 19:12:49 ID:kF/FIRcu
企業の生産は次々に海外に出ている。
国とか国家とか持ち出してみても仕方ないのに。

347 :名刺は切らしておりまして:2009/10/17(土) 19:12:59 ID:L49NnqM/
教育と介護と農林漁業だよ。

徹底的な教育を国家が無料で行う。その代わり、将来、優秀な技術や知的
収益をあげた者は、一定の利益を国家に還元する。
農業は知的産業化する。工場プラントでの高品質大量生産で国家の食料を
賄う。漁業も科学的な手法を利用して完全な養殖化を行う。
それらは全てが教育が基本だ。多くの雇用が生まれる。
後、宇宙産業に軸足を移す。これは将来の飯の種だ。

アセンブリだけの製造業は全て海外の工場へ移すべきだ。

348 :名刺は切らしておりまして:2009/10/17(土) 19:15:24 ID:QJoVZ3Xa
>>340
試験的でもいいから作らねえかな。

349 :名刺は切らしておりまして:2009/10/17(土) 19:15:27 ID:mfb23dfk
宣言しなくていいから さっさと出て行けよwwww

350 :名刺は切らしておりまして:2009/10/17(土) 19:16:31 ID:kF/FIRcu
>>347
北朝鮮の方ですか?

351 :名刺は切らしておりまして:2009/10/17(土) 19:17:52 ID:fkr2R3Pd
老人介護も農林水産も凶悪な低賃金でないと
競争力無い世界じゃん。
まだ製造業への派遣の方がマシ。

352 :名刺は切らしておりまして:2009/10/17(土) 19:18:58 ID:9Xk2gTS5
>>318
開発は製造と無縁ではいられないよ?製造部門とつながりのない
開発部門は頭でっかちになりがちで、トータルのコストが上がったり
品質が下がったりといろいろと弊害がある。>>215 で出てたダイソン
の話はその一例。

ただ、>>188 でも書いたけど、通信インフラの劇的な向上のおかげ
で、製造拠点と開発拠点の距離が離れてても支障が少なくなってき
ているのも事実としてあるので、現状だと、製造拠点の海外への流
出は避けようが無いね・・・

>>345
その通りだよ?技術者は現地で調達できないから、最低限の人数を
日本から送り込んで、後はTV会議とか使って業務を進める。

1年のうち1,2ヶ月は海外で仕事をするってのは、今でも別に珍しく
もなんとも無い。製造拠点がどんどん海外に出て行くことになれば、
この期間はどんどん延びていくと思う。

そのうち製造先で技術者が確保できるようになれば、日本から送り込
む必要は無くなるかもしれないけどね。


353 :名刺は切らしておりまして:2009/10/17(土) 19:22:45 ID:hWbDpzYz
予想通りなるようになってんな
民主党死ね

354 :名刺は切らしておりまして:2009/10/17(土) 19:23:05 ID:eqnGfmct
この板いる奴で「中はムラタデスカ?」ってCMをリアルタイムでみてた奴はどれだけいるんだろ?

355 :名刺は切らしておりまして:2009/10/17(土) 19:23:18 ID:Vcbp1coA
昨今の不況でよくなったものといえば、無駄な主張が減ったことだな。
TV会議で済ませることが格段に多くなった。移動労力も旅費も大幅に削できた。

356 :名刺は切らしておりまして:2009/10/17(土) 19:24:04 ID:69KHrSD3

日本憲政史上最悪のバカ内閣による、日本企業完全倒産計画進行中・・・

357 :名刺は切らしておりまして:2009/10/17(土) 19:24:21 ID:G3k8cwvI
日本は物作りが強いとかいっておいて、何言ってんだか。

358 :名刺は切らしておりまして:2009/10/17(土) 19:26:28 ID:Vcbp1coA
別に倒産はしないだろ。むしろコスト競争力が上がって利益増えるかもな。

359 :名刺は切らしておりまして:2009/10/17(土) 19:26:49 ID:+lEf/z5O
鳩山不況が着々と進行中だな。

360 :名刺は切らしておりまして:2009/10/17(土) 19:28:40 ID:gmYe/5lL
>>352
うまく行ってない例がダイソンなら、うまく行った例は任天堂にアップルだろ?
うまく行く会社も行かない会社もあるというだけ。

うまく行かない会社は消えていくだけだな。
それ自体はおかしい話ではない。

>>355
テレビ会議で十分だということが証明されてしまったな。
俺の会社も不況になるまえは、実際にあわなければやはりダメだ、
といってたが、不景気になり、否応なくテレビ会議で済ませるようになったら、
別にこれはこれで問題がないとわかってしまった。
もちろん、どうしてもダメなときはあるがそれはそれ。

次に景気が回復しても、もう二度とこれまでのように無駄な出張に
行くことはないだろうな。

361 :名刺は切らしておりまして:2009/10/17(土) 19:29:12 ID:BSALeaHA
民主に投票したヤツは受け入れるしかないなw


362 :名刺は切らしておりまして:2009/10/17(土) 19:32:13 ID:odyQc/tI
まあ、法人税高いわ、国内マーケットは縮小の一途だわ、
海外に輸出しようにも円高で利益でないわ、
派遣禁止で何かあったときの生産調整がしにくいわで国内生産するメリットがないもんな。
出て行くのは当たり前。

まあ出て行くのはしょうがないとして、そこで生まれた失業者をどうやって吸収するかだな。
民主党は農林業や介護で吸収するとかパッパラパーなこと言ってるけど。

363 :名刺は切らしておりまして:2009/10/17(土) 19:32:28 ID:EmdRcjCu
>>361
このスレに民主へ投票した奴は流石に居ないだろw

364 :名刺は切らしておりまして:2009/10/17(土) 19:32:54 ID:xNAWzef7
日本人おわた\(^o^)/

365 :名刺は切らしておりまして:2009/10/17(土) 19:34:42 ID:8WJbLH67
>>1
まあ、そうなるわな。

小泉は企業業績を回復させた上に、
国債発行30兆円切りとかどんだけ凄かったかよくわかるな。

小泉みたいな首相がもう一度必要だ。




366 :名刺は切らしておりまして:2009/10/17(土) 19:34:44 ID:ynk0gpC/
報道ステーションで言ってたけど

全就業人口6000万人のうち
年収200万円以下の人が1000万人
年収300万円以下の人が2000万人

半数が年収300万円以下なんだって。

367 :名刺は切らしておりまして:2009/10/17(土) 19:38:23 ID:odyQc/tI
>>365
それらは全部同じことだよ。
景気が回復基調に向かって、税収が増えたから国債発行も減らすことができた。
景気を回復させないうちに国債発行を減らそうとしてるアホが多すぎるんだけどな。

368 :名刺は切らしておりまして:2009/10/17(土) 19:40:08 ID:w8zYk1w4
>>352
開発というよりは、生産技術じゃないの?
その生産技術にしても、ライン設計は国内でやるだろうし、代わるとしたら海外出張がめちゃくちゃ増えるぐらいじゃないの?

369 :名刺は切らしておりまして:2009/10/17(土) 19:44:14 ID:RYdmIdnA
円高は仕方ないだろ。
じゃあいつまでも円安にするのか?

派遣関連は拙速だと思う。
止めるにしても、もうちょっと時間を掛け良い善後策を整備してからが良い。

法人税は高いが、実効税率ではそんなに高くないとの意見がある。
脱税節税益税無駄な補助金は無くし、その上でやや下げた方が良い。
所得への累進課税や資産課税を強化しつつ。

その他輸出入に掛かる付属的なコスト手間時間が掛かりすぎるんで
港湾関連や規制を整備し使い勝手を良くする。

こうすれば円高でも十分に競争力はある。

370 :名刺は切らしておりまして:2009/10/17(土) 19:46:26 ID:9Xk2gTS5
>>360
海外に製造拠点を持っていって効果の高い商品ジャンルとそうじゃない
商品ジャンルがあるんだよ。

同じ商品を長いスパンで売り続けるところは、ランニングチェンジとかで
継続して改善ができるから、製造面の観点からみて、1st ロットの完成
度が低いことはそれほど問題にならない。

逆に、商品サイクルが短くて、世代交代が早い商品だと、1st ロット、
2nd ロットをつくって生産がおわるようなものも多い。こういう商品だと、
1st ロットの完成度を上げていくことが重要になる。

任天堂のようなゲーム機は前者のカテゴリーの代表例で、逆に後者の
代表例は(日本の)携帯電話かな。

あと、アップルはハードじゃなくてソフトで勝負しているところだから、製造
業という意味では若干違和感あるかも。

371 :名刺は切らしておりまして:2009/10/17(土) 19:47:19 ID:9UddaXWO
なんだっけ。
高い給料払えない企業は日本に必要ないとか行ってたっけw

どんどん出て行くね、予想通りだね。
で、こんなん支持した自称弱者の生活者の皆さん、
明日の暮らしは楽になりそうですか?仕事見つかりましたか?

国の事より自分の生活とか言ってる奴らって、親のすねかじりと
言ってるが同じ。
その金がどこから出てるか考えろっての


372 :名刺は切らしておりまして:2009/10/17(土) 19:47:52 ID:8WJbLH67
>>367
景気を回復させるのに、目先の票稼ぎのために金をばら撒くバカ首相どもが続いたせいでこうなったんだがな。
小泉みたいにどんなに批判があっても企業に焦点当てて効果的に金を使えば景気回復に向かったわけだ。

それを景気回復したとたん「格差社会だ!」とマスゴミの連中が騒いで小泉路線を叩き潰す。
その結果、この惨状。

派遣労働者はしっかり儲かっていたのに、一部の最初から金遣いの荒い派遣労働者だけをクローズアップした偏向報道で日本は破滅に。


373 :名刺は切らしておりまして:2009/10/17(土) 19:48:30 ID:Te424LyN
派遣切りするような無責任な企業は、どんどん海外に出て行けばいいよ
派遣切りすることで、派遣が払ってた所得税も捨ててるんだから
最初から売国奴だったわけ

374 :名刺は切らしておりまして:2009/10/17(土) 19:49:15 ID:EmdRcjCu
小泉信者ってまだ生きてたんだw

375 :名刺は切らしておりまして:2009/10/17(土) 19:50:15 ID:6c4CcnyO
昔ながらの日本型経営を続ける経営者はもういないんだな。

376 :名刺は切らしておりまして:2009/10/17(土) 19:51:21 ID:p5k6SWf8
まだまだ足りんね
所得税の累進課税、法人税の水準を11年前の水準へ
どんどん居なくなれば良い
焼け野が原に新しい芽が吹く

377 :名刺は切らしておりまして:2009/10/17(土) 19:52:14 ID:+IhoVJhI
ある意味 民主党の政策は一貫している。
派遣禁止や円高容認で製造業の拠点を海外移転。
失業者激増で自殺者増加。
公共工事をストップして失業者を増やし、道路工事もやめ
車を減らし、不況の対策を一切うたずに車を買える余裕をなくして
さらに環境税で追い討ちして、これまた自殺者激増。
日本から工場と人口と車を減らしてCO2削減25%達成。
世界から賞賛。見事じゃないか。


378 :名刺は切らしておりまして:2009/10/17(土) 19:53:36 ID:+7dd5L9E

こんな売国企業の株価をめーいっぱい下げてやることは出来んのかな?

379 :名刺は切らしておりまして:2009/10/17(土) 19:54:46 ID:gmYe/5lL
>>375
やりたくてもできない。
ところで、日本的経営ってそんなにいいものだったのか?

・人件費が売り先に比べて相対的に安い
・新興国が競争相手として立ち上がってない
・国内では人口増で需要があった

とかの諸々の好条件があったから効率の悪い日本的な
経営でもやっていけてたんじゃないかと思う。

380 :名刺は切らしておりまして:2009/10/17(土) 19:56:24 ID:hMgtbc2E
工場が海外移転すれば、現場の社員もきられるのかな
国内にはポストがなくなりそうだし

381 :名刺は切らしておりまして:2009/10/17(土) 19:56:27 ID:L49NnqM/
>>365
君は知らんのかね。
小泉の代で日本の赤字国債の大半を叩き出したことを。

あれだけ赤字を累積させてこれだけ貧乏人を作りだすとは。

382 :名刺は切らしておりまして:2009/10/17(土) 20:02:00 ID:8WJbLH67
>>374
というか、いつまでマスゴミに騙されれば目が覚めるんだ?

今、目の前に問題は鳩山なり麻生なり、小泉否定路線で何とかなってるのか?
結果はドンドン悪くなっていくばかりだろ。

>>381
貧乏人?派遣労働者をはじめ、景気回復して儲かってましたが?
で、今の現状は小泉のせいだと(w

いいかげん夢から覚めて現実をみろよ。
目の前にある破滅を回避するにはどうすればいいか考えろ!
弱者を利用するクズを排除することが大事!


383 :名刺は切らしておりまして:2009/10/17(土) 20:02:05 ID:9Xk2gTS5
>>368
設計図面を引いている段階で、生産性を考慮しておくことは重要だ
よ?後々の歩留まりとか不良率にダイレクトに響くことが多い。


384 :名刺は切らしておりまして:2009/10/17(土) 20:02:32 ID:6c4CcnyO
>>379
効率が悪いかね?日本型経営は。
グローバルスタンダードでデフレスパイラルに陥った現状では確かに大変だが、人件費が他の先進国と並んでも製造業に競争力はあったと思うが。

日本型経営は従業員や取引先を大事にしている経営だったからな良かったと思うよ。

385 :名刺は切らしておりまして:2009/10/17(土) 20:03:41 ID:odyQc/tI
>>378
そもそも企業に愛国売国とか言うことがおかしい。
企業は利潤追求のための団体に過ぎないんだから、
国家に対する忠誠心なんて期待できるはずもない。
政府は企業の稼いだ金が国内で循環するように
企業が国内にとどまったり、労働者への分配を増やしたほうが得なように制度で企業を縛らないと。

小泉安倍はその辺の理解がなく、企業の良心に期待して
経団連の好き勝手にさせてたから労働者の所得が上がらなかった。

386 :名刺は切らしておりまして:2009/10/17(土) 20:03:58 ID:fkr2R3Pd
>>380
多分現役社員は切らないだろう。
国内の別拠点への異動はあるだろうけど。

新規採用が大幅に絞られるだろうから、
若いのの首つりが加速するだけかな。

387 :名刺は切らしておりまして:2009/10/17(土) 20:04:03 ID:ynk0gpC/
>>378
レーティング引き上げだって。

村田製が4日ぶり反発、ドイツ証はレーティングを2段階引き上げ
2009/10/16 11:28

 村田製作所 <6981> が4日ぶりに反発。前場終値は150円高の4360円。
ドイツ証券が15日付のリポートで同社株を取り上げ、来期以降の携帯電話端末のマルチバンド化による収益拡大余地は大きいとして、
レーティングを弱気の「Sell」から一気に2段階引き上げ、強気の「Buy」とし、12カ月内の目標株価を4000円から5100円に引き上げた。

 同証券では、携帯電話端末のマルチバンド化により、シェアトップのSAW(表面弾性波)フィルターなど
SAWデバイスの需要拡大が見込まれ、関連売上は今後4年間20%を超える年率成長が予想されるとしている。

 10年3月期の連結営業損益は10億円の赤字の会社側予想だが、09年9月中間期(4−9月)決算段階での上方修正が有力視されており、
同証券では100億円の黒字とみている。

提供:モーニングスター社
http://www.morningstar.co.jp/portal/RncNewsDetailAction.do?rncNo=127155





388 :名刺は切らしておりまして:2009/10/17(土) 20:07:34 ID:loyshdxG
>>380

現場は海外に技術指導に回されるか、多能化訓練でで別工場に配置転換になる。

>>386

現場等の高卒や大学院卒理系の技術採用は継続されるけど、事務系なんか大幅に
減るだろう。文系の学生には地獄だろうな

389 :名刺は切らしておりまして:2009/10/17(土) 20:11:17 ID:7C5q419s
そりゃそうだろ。
派遣禁止、円高容認、モラトリアム、CO2,25%削減、家族間殺人の原因は大企業、法人税引き上げ発言。
こんだけナメた事し続けりゃ海外に逃げるわ。

390 :名刺は切らしておりまして:2009/10/17(土) 20:12:59 ID:gmYe/5lL
>>388
うちの会社はもう数年前から高卒も取ってないよ。
大学院理系と文系、高専のみ。
ちなみに高専は成績がトップクラスのもののみ採用。
大学院理系も最悪でも理科大クラスから採用。
文系も旧帝レベルからのみ採用。
という感じになりました。

内訳は、高専は現場のエリートとして、将来は海外企業への技術指導
要員にするために育成。大学院理系は研究開発設計。文系はマーケティングなど。

高卒の単純労働者の入り込む余地はこれからの製造業には
ありません。

391 :名刺は切らしておりまして:2009/10/17(土) 20:16:00 ID:loyshdxG
>>390

うちは工場に頭数いるから工業高卒や高専を毎年事業所採用で中途新規で大量に採ってる。
大卒は理系はほぼ院卒で100人強、文系は一部私大か旧帝・国立からほんの少し(30〜50人)
という感じ。今の高卒は昔と違って資格持ちとかレベルが上がってるからうちみたいなところは
重宝してる。





392 :名刺は切らしておりまして:2009/10/17(土) 20:19:48 ID:EmdRcjCu
>>382
鳩山と麻生を混同するのはワザとやってるの?

393 :名刺は切らしておりまして:2009/10/17(土) 20:21:48 ID:gmYe/5lL
>>391
まあ同じ製造業と一口にいってもインフラ関連のものを
作るか一般消費者向けを作るかでまるで違うからねえ。

>>391の会社はインフラ系でしょ?
こっちはまだ日本でなんとかなるんじゃないかと思う。
鉄鋼や重機などだな。

うちは一般消費者向けが多いから、とっくに日本に生産拠点は
なくなってる。村田が8割も国内で作ってるときいて、感動したよ。
まだ国内で作れてるということは、競争力がそこそこあると
いうことだしねえ。

394 :名刺は切らしておりまして:2009/10/17(土) 20:24:33 ID:V7YO51c3
>>368
海外出張が増えると言うか、死ぬか精神が壊れるか重病にならない限り
帰って来れないというパターンが増えてるかな・・・

>>370
日本がガッツリ育てた台湾とかが力を付けてきたから
数ロットで終わる超短命製品も日本で作る必要はなくなってきてるよ。
生産技術指導が必要なら日本人社員送り込めばいいし
空輸で運べば、へたすれば国内工場より早く入る。

昔は部品や構造が複雑で組み立てるのが大変ってことで
優秀な組立工が必要だったりしたけど、電子とソフトの発達で
ポン付けで組み立てられるし、そうでない製品はダメ出しされるからなぁ。

今の円高が半年、1年続けば、国内工場は閉鎖→海外脱出ラッシュが起こるだろうね。

395 :名刺は切らしておりまして:2009/10/17(土) 20:25:57 ID:loyshdxG
>>393

インフラじゃない。「ご安全に!」という挨拶がある業界の会社。
基本素材なので企業相手にモノ作るので頭数に熟練の社員がいるわけで。うちの業界
簡単に海外移転しても同じようなモノ作れないから今後も残ると思う。



396 :名刺は切らしておりまして:2009/10/17(土) 20:35:10 ID:gmYe/5lL
>>395
鉄の景気はどうだ?

こっちは一般消費者向けだから、かなり回復してきてる。
中国はすごいわ。がぶ飲みだ。

397 :名刺は切らしておりまして:2009/10/17(土) 20:48:13 ID:fM0DENSH
日本から巣立っていくのだから、もっと祝おうぜ。
日本で育ち、世界へ出ていく。実に結構なことだ。

398 :名刺は切らしておりまして:2009/10/17(土) 20:48:57 ID:loyshdxG
>>396

生産はリーマン以前に近い状態に回復してる。言うまでも無く中国向けの輸出が
伸びてるところが大きい。目倒し改修で停止した高炉も再び立ち上げ準備を始めてる。
ただ円高で赤字にはならないけど収益は圧迫されてるのはたしか。

399 :名刺は切らしておりまして:2009/10/17(土) 20:57:31 ID:fM0DENSH
大体今の日本は、小さいパイを分けまくって無理やり雇用を出している。
多すぎるコンビニ、アホな営業電話、似たような製品が各社から並ぶ・・・

みんなせかせか働いているように見えて、本当に必要な人間なんてごくわずかしかいないんだよね。

400 :名刺は切らしておりまして:2009/10/17(土) 20:58:17 ID:loyshdxG
>>399

文系が増えすぎたからな

401 :名刺は切らしておりまして:2009/10/17(土) 21:02:37 ID:Vcbp1coA
元-円相場って変化してるのかなあ。それとも中国向けでもドル決済ってことなのか。

402 :名刺は切らしておりまして:2009/10/17(土) 21:04:12 ID:loyshdxG
>>401

基本貿易の決済はドルのところ今でも多い。決済は香港かニューヨークで行われること多い

403 :名刺は切らしておりまして:2009/10/17(土) 21:05:09 ID:ehg+bD0U
産業集約型とかそういうのって人件費安い海外に逃げるんだっけ?
技術系なんで経済とか全然しらんけど、会社の上の方の人がさ、海外のどっかに工場建てるため用地を探してるとか話してた
俺、行きたくないっす

404 :名刺は切らしておりまして:2009/10/17(土) 21:06:52 ID:sb6hTNvZ
まぁこうなるわな
民主に票は入れたが、民主の失策と言わざるを得ない

405 :名刺は切らしておりまして:2009/10/17(土) 21:07:09 ID:Te424LyN
★中国政府:鉄鋼生産を抑制も、深刻な供給過剰で−武鋼集団幹部

 10月14日(ブルームバーグ):中国3位の鉄鋼メーカー、武鋼集団は、中国が「深刻な供給過剰」に直面しており、
同国政府が年末までに生産能力の抑制を決定する可能性が高いとの見方を示した。中国は世界最大の鉄鋼生産国。

 武鋼集団のゼネラルマネジャー、ケ崎琳氏は13日、北京でのインタビューで、中国政府は老朽化した製鉄所の閉鎖や
合併の推進、鉄鉱石輸入業者の削減などの計画に取り組んでいると指摘した。

 中国政府の景気刺激策に伴って創出された需要が過剰生産によって相殺され、同国の鉄鋼価格は10カ月ぶりの
高値に達した8月4日以降、23%下落している。ケ氏によると、現行の価格水準で一部の鉄鋼メーカーは赤字に陥っている。

 ケ氏は「中国政府は老朽化した製鉄所を効率的に閉鎖し、統合を進めるため厳しい措置を取るだろう」と予想。
「当社のような大手がこのような動きの恩恵を受けるのは確実だ」との見通しを示した。中国鋼鉄工業協会(CISA)の
会長でもあるケ氏は、世界鉄鋼協会の年次総会に出席した際にインタビューに応じた。

ソース:Bloomberg.co.jp 更新日時: 2009/10/14 08:27 JST
http://www.bloomberg.co.jp/apps/news?pid=infoseek_jp&sid=aew_Gjyu2eUs


406 :名刺は切らしておりまして:2009/10/17(土) 21:08:24 ID:loyshdxG
>>403

組み立てとかマニュアル化が可能な分野が多いところは海外移転は
避けられん。

>海外のどっかに工場建てるため用地を探してるとか話してた

工場立ち上げとなると設備関係の人が必要になるから中途でそういう人を
入れると思うよ会社が。自動車業界とか大手はそういう設備が出来る人材が
余剰になってるので最近派遣切りとかで放出してるので採用しやすい。


407 :名刺は切らしておりまして:2009/10/17(土) 21:10:39 ID:sb6hTNvZ
>>406
というかグローバル化が進んだ今、モジュール化してどこでも作れるようにしとかないと
市場から追い出されるだけなんだよね

日本でしか作れないもので付加価値をなんてもう時代遅れもいいところ

408 :名刺は切らしておりまして:2009/10/17(土) 21:12:29 ID:loyshdxG
>>407

日本でしか作れないというのは今後素材とか一部に限定されるから、モジュール化
できないメーカーは人件費競争に負ける。

409 :名刺は切らしておりまして:2009/10/17(土) 21:17:22 ID:hvBP3Jc9
>>372
同意

410 :名刺は切らしておりまして:2009/10/17(土) 21:19:03 ID:Yk4hj0X7
>>404
失策じゃないだろ。故意にやッてんだよアホ。

411 :名刺は切らしておりまして:2009/10/17(土) 21:33:35 ID:R8tI61/G
>>404
おまえ、本気で書いてるなら相当バカだな。どうせ自民にお灸とかしか考えてなくて
民主に入れたんだろ。こうなることはさんざん指摘されてたのに。

412 :名刺は切らしておりまして:2009/10/17(土) 21:36:15 ID:loyshdxG
>>409

路線としては小泉の方向は正しかった。それで国内メーカーは国内に残留してたようなもん。


413 :名刺は切らしておりまして:2009/10/17(土) 21:37:34 ID:auj/fl5d
( `ハ´) 退職した技術者を高給で雇うアル
<ヽ`∀´> ニダ

414 :名刺は切らしておりまして:2009/10/17(土) 21:38:56 ID:qQnlh/3J
格差社会格差社会と騒いでた結果がこれだよ。馬鹿だよね。日本人。

415 :名刺は切らしておりまして:2009/10/17(土) 21:53:01 ID:gfiwZFQM
一億総ド貧困 +2千万人の富裕層

416 :名刺は切らしておりまして:2009/10/17(土) 21:53:08 ID:sb6hTNvZ
>>411
いやいや、投票行動原理に従ったまでだ
子供手当が貰えるならば、俺の家庭では民主に入れた方が良かっただけのこと

417 :名刺は切らしておりまして:2009/10/17(土) 21:55:47 ID:sb6hTNvZ
>>414
1億総貧困になれば格差はないからね

418 :名刺は切らしておりまして:2009/10/17(土) 22:02:22 ID:Te424LyN
>>416
はいはい、責任逃れですね
一票の重さを軽く見た結果の自業自得です

419 :名刺は切らしておりまして:2009/10/17(土) 22:02:51 ID:sb6hTNvZ
>>418
ちなみに比例は自民入れたし、うちの小選挙区は普通に自民が買ったぞw

420 :名刺は切らしておりまして:2009/10/17(土) 22:06:47 ID:gmYe/5lL
製造業なら民主に入れるだろ、常識的に考えると。
まあライン工にとっては民主はよくないがな。

国内から工場を撤廃して、より効率的に儲けられるチャンスを
くれるんだから。製造業派遣みたいなモルヒネに頼っちゃ
いけないよ。

さあ、がんがん工場を移転しようぜ。工場も派遣も単純労働者も
切って切って切りまくれだ。
語学力のある技術者にとってはこれから夢一杯の時代だ。
マジで技術者になってよかったと思ってる。

世界中に仕事があるわけだし。

421 :名刺は切らしておりまして:2009/10/17(土) 22:08:06 ID:niHiYvJc
>>396

上海万博特需だけどね

422 :名刺は切らしておりまして:2009/10/17(土) 22:08:54 ID:ix/+CQv8
無職(海外移転)かパート(非正規雇用)かの二択の議論になるのが不思議だ。
正社員を目指そうよ。

423 :名刺は切らしておりまして:2009/10/17(土) 22:10:52 ID:sb6hTNvZ
>>420
大正解だな
つか、もう日本人を雇用しろとか、海外に工場作るなとか言ってる場合じゃないんだよな
日本に工場作ればそれだけ1億総貧困が早く訪れるだけなんだよ

424 :名刺は切らしておりまして:2009/10/17(土) 22:11:48 ID:sb6hTNvZ
>>422
キャリアを積んでないやつを中途で雇えとか無茶もいいところ
正社員から正社員はそんなに難易度高くないよ

425 :名刺は切らしておりまして:2009/10/17(土) 22:16:22 ID:gmYe/5lL
解雇規制がなくなれば、無職から正社員も可能かもしれない。
首に出来るなら、お試しでまずはちょっと雇ってみようという
こともありえる。

一回雇ったら、二度と首に出来ないというようなリスクをせおう場合
無職でした、ニートでした、派遣でした、というような人たちは
最初から鼻も引っ掛けてくれない。

解雇規制を強くしようと言うのは、既に雇用されている何もできない
中高年単純労働者にとっては嬉しいこと。潰れるまで会社にしがみつけるし。

優秀な若者や高度技術者にとっては不利、就職も転職も
しにくくなるから会社を変えることでのキャリアアップはなかなか
困難になる。
バカと無能に優しい解雇規制ってわけだ。

426 :名刺は切らしておりまして:2009/10/17(土) 22:20:18 ID:HVZuPg73
日本と現途上国の所得差がなくなるまで、この傾向は続くんだろうな。
それが終わった時に何ができるか、いろいろ思案のしどころか?

427 :名刺は切らしておりまして:2009/10/17(土) 22:20:44 ID:HpPipKQ4
8月有効求人倍率は0.42倍、前月に並び過去最低=厚労省 2009年 10月 2日 08:58 JST
http://jp.reuters.com/article/businessNews/idJPJAPAN-11761320091001

[東京 2日 ロイター] 
厚生労働省が2日に発表した8月有効求人倍率(季節調整値)は0.42倍で、
前月に並び過去最低となった。

正社員有効求人倍率は0.25倍となり、前年同月を0.28ポイント下回った。
有効求人(季節調整値)は前月比0.2%増、有効求職者(同)は前月比1.3%増となった。 

新規求人数は前年比で24.2%減少した。内訳をみると、前月に引き続き、
製造業(41.3%減)、
情報通信業(39.7%減)、
宿泊業・飲食サービス業(29.7%減)、
卸売業・小売業(28.9%減)、
サービス業(27.2%減)
など全産業で減少した


もう正規雇用から一歩踏み外したら、お先真っ暗だな。
しがみついても物は当分売れないだろうし、自然とリストラが迫ってくる
ハロワ行ってもパンク状態で30過ぎたら老害扱い。

428 :名刺は切らしておりまして:2009/10/17(土) 22:37:53 ID:b77qNJHi
>>425
優秀な技術者は、今でも転職しやすいよ。
これまでエンジニアの待遇が悪かったからな。
現場をどんどん切り捨てれば、外国みたいにエンジニアの待遇が良くなるだろ。

429 :名刺は切らしておりまして:2009/10/17(土) 22:44:37 ID:hdbckes9
鳩山不況キタ━━━━━━ J( 'ー`)し━━━━━━ !!!!!

430 :名刺は切らしておりまして:2009/10/17(土) 22:50:57 ID:gz5oDiq6
日本終わったな

431 :名刺は切らしておりまして:2009/10/17(土) 22:59:13 ID:MkpNRA0s
>>422
就職氷河期世代が新卒で就職活動してた10年前まではこれに近いような状況だった。
日本が駄目だからITや中国ビジネスや派遣や介護やら持ち上げられたけど今ではどれも駄目だな。

432 :名刺は切らしておりまして:2009/10/17(土) 23:01:07 ID:vpQ+NlWY
製造業の海外移転って、あくまでも「現地(地域)生産・現地消費・現地アフタサービス」が主眼であって、正直そこを一極拠点にして日本への逆輸入や大規模グローバル展開なんてやったら、またトヨタの二の舞踏んじゃうよ。過剰設備投資で。

日本からの輸出が減るだけの話で、その分輸入を減らして国産回帰が進むと俺は睨んでるんだけどね。
特にコンピュータ、半導体関連。今まで海外に依存しすぎ。

433 :名刺は切らしておりまして:2009/10/17(土) 23:03:15 ID:EmdRcjCu
なんか民主へ投票した馬鹿がしたり顔でレスしてんねw

434 :名刺は切らしておりまして:2009/10/17(土) 23:03:56 ID:gmYe/5lL
>>432
エルピーダは台湾に注力してくみたいよ。
もう日本に工場を作ることはないだろうね。

土地が高すぎ。税金高すぎ。コスト高すぎ。

435 :名刺は切らしておりまして:2009/10/17(土) 23:07:09 ID:DwSw+tNb
>>431
いや、あのときより確実にひどい。今新卒の子は本当にかわいそうだ。みんな生きろよ、絶対にな。
政権災害だなこりゃ

436 :名刺は切らしておりまして:2009/10/17(土) 23:12:19 ID:vpQ+NlWY
>>434
台湾で作るのはいいけど、それって結局台湾「だけ」で地産地消しようって話じゃないんでしょ?
台湾拠点で世界展開して負けて、やっぱり業績不振で公的資金投入、と。

〜土地が高すぎ。税金高すぎ。コスト高すぎ。〜
この理由で海外逃げてった企業って、軒並み業績不振で苦しんでる気がするんだが・・

437 :名刺は切らしておりまして:2009/10/17(土) 23:14:31 ID:HpPipKQ4
中国の為替操作国への認定、米政権に圧力強まる 2009年 10月 7日
http://jp.reuters.com/article/topNews/idJPJAPAN-11830620091007

[ワシントン 6日 ロイター] 10月15日に予定されている半期に1度の
主要貿易相手国の為替政策に関する報告書(為替政策報告書)の公表を控え、
労働・製造業団体からオバマ米大統領に対し、選挙公約通り中国を為替操作国と認定するよう圧力が高まっている。


日本の労働市場が混乱している原因は、中国労働力の安売りだから
オバマには頑張ってもらいたいな。
為替操作がなくなれば元はいきなり対ドルで倍になりそうだ。
中国の世界工場という地位も揺らぐだろうし、
日本の安売り屋の仕入れルートも大幅に変更しないとならないので、
食料品や衣料品の値段も上がるだろうけどデフレが収まって、国内雇用は安定するはず。

438 :名刺は切らしておりまして:2009/10/17(土) 23:17:07 ID:1OzVdavM
なんつうか、教科書で読んでるような知識を披露する奴が居つくと、
スレの会話の内容が薄くなるね

439 :名刺は切らしておりまして:2009/10/17(土) 23:19:30 ID:/u7OoDK6
関税上げるしかなくない
日本は欧米と比べ工業製品の関税は低いと聞いたが

440 :名刺は切らしておりまして:2009/10/17(土) 23:20:52 ID:O/A/ut2g
>>436
ユニクロは好調だけど

441 :名刺は切らしておりまして:2009/10/17(土) 23:24:20 ID:nxfXDTgL
でも、どうがんばっても製造業を国内で維持し続けるのは厳しいのかもしれないなあ。
貿易黒字を積み重ねれば積み重ねるほど円高になるわけだし。

442 :名刺は切らしておりまして:2009/10/17(土) 23:24:29 ID:SueVTqjC
日本オワタ

443 :名刺は切らしておりまして:2009/10/17(土) 23:28:59 ID:HpPipKQ4
埼玉県8月求人0・35倍 過去最低3カ月続く
http://sankei.jp.msn.com/region/kanto/saitama/091005/stm0910051516009-n1.htm


これはヤバイよ?埼玉は首都圏だし
しかも人口800万人にもなる超巨大都市
そこでの有効求人倍率が0.35倍
地方の製造業はいいよ。
だけど円高が進行しているから年末年始には更に悪化が予想される。

恐慌くるだろこれは


444 :名刺は切らしておりまして:2009/10/17(土) 23:30:11 ID:gmYe/5lL
>>441
俺も工場なくせとかムチャクチャ言ってる様に思えるが、
そりゃ日本で作れるならその方がいいと思うよ。
でも、もう無理なんだよ。

構造的に国内に製造業は残れなくなってる。
もちろんオンリーワンのとこは別だよ。ただ、そういうのは
あまり大きくないし、それほどたくさんの雇用は作らない。

欧米が辿った道なんだから、日本だけが上手く逃れるとかは
ないんじゃないかな。

445 :名刺は切らしておりまして:2009/10/17(土) 23:31:20 ID:bJC/NwCV
政府が円高容認してるんだからしょうがない
前線でなんとか踏ん張ってた兵隊を見殺しにしたようなもの

446 :名刺は切らしておりまして:2009/10/17(土) 23:34:46 ID:tAKPVd/l
健康な日本人には職を求めて海外に行ってもらう。
年金は減らして、生活保護もぎりぎりの額にして、国家として国民に提供するサービスはとことん減らす。
自殺者が増えても対策はしない。
長寿国家じゃなくなっても気にしない。
そして、国土に対して、適切な人数まで減らして、それから復興へ。

447 :名刺は切らしておりまして:2009/10/17(土) 23:38:26 ID:lsvVEvWE
国民総営業の時代だな。
自分という商品を創り出し、社会に買ってもらう。

ゲートを通過すればそれでOKという時代は終わった。
会社の中に居ても「商品としての自分」を創ることを第一義におき、会社の為は二の次にしないと生き残れない。

会社への忠誠心は命取りになる。

448 :名刺は切らしておりまして:2009/10/17(土) 23:40:27 ID:1ouq6N5I
大企業の社員だろうと中小の社員だろうと、
いつでも海外に出て働けるように準備しておくべきだな。
若いうちから海外を意識してスキルを身につけておかないとな。


449 :名刺は切らしておりまして:2009/10/17(土) 23:42:17 ID:UFvRxJSi
【政治】福島みずほ氏「所得税・法人税率引き上げで財源確保を」★4
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1255783643/l50
そりゃこんな国出て行きたくなるよな
企業TOPの最大の責任は社員の生活を守るためにあるからな

450 :名刺は切らしておりまして:2009/10/17(土) 23:42:40 ID:2k4Nu39i
これで、海外への流出を防ぐために、法で規制したら爆笑だなw
日本の企業が海外展開する場合は、日本人を何割か雇わないといけないとかね。

451 :名刺は切らしておりまして:2009/10/17(土) 23:44:09 ID:gfiwZFQM
>>446
まさに嘗ての戦争だな

452 :名刺は切らしておりまして:2009/10/17(土) 23:44:47 ID:IElqpCys
「民主党は敵だ これはもう戦争だ」 村田製作所の経営者の言葉な。

453 :名刺は切らしておりまして:2009/10/17(土) 23:44:47 ID:sb6hTNvZ
11年前って所得税の最高税率何%だった?

20年くらいまえは70%だったが

454 :名刺は切らしておりまして:2009/10/17(土) 23:45:08 ID:B1XEAMMf
うちも中国向け「だけ」は伸びているが、さすがに他国全ての落ち込みを中国一国だけでは補えないな……ただ売上高に占める中国の比率は空前のレベルになるのは間違いないよ。

455 :名刺は切らしておりまして:2009/10/17(土) 23:47:34 ID:L9xIpGBc
ジンバブエになるかアルゼンチンになるか
それとも南アフリカになるか
おまいらどれがいい?



456 :名刺は切らしておりまして:2009/10/17(土) 23:49:07 ID:IElqpCys
>>449
村田の経営者が労働組合に一喝して言ったよ。
「おまいらがあんな政権と作ったからこのざまだ」
「第二組合を作っておまいらを潰す」

457 :名刺は切らしておりまして:2009/10/17(土) 23:50:11 ID:Sx6ovvAs
「雇用が次々友愛されていきますっ!」

「そんな、これが国民の選択だというの・・・こんなもの、誰が望んだというの」

458 :名刺は切らしておりまして:2009/10/17(土) 23:52:51 ID:eGLJNAx5
>>52
逝くで管ガンス

459 :名刺は切らしておりまして:2009/10/17(土) 23:55:00 ID:HpPipKQ4
そもそもなんで政府はこうも輸出製造業の足を引っ張るのか。
天然資源に乏しく、観光資源もたいしたことなく、金融で稼げるわけでもない日本は
製造業が必死に海外から稼がないと石油も食糧も買えないんだぞ。
感謝しろとまでは言わないが、潰れてメシウマはありえないだろ。

460 :名刺は切らしておりまして:2009/10/17(土) 23:56:35 ID:UFvRxJSi
>>456
マジで!村田さんかっけーな

461 :名刺は切らしておりまして:2009/10/17(土) 23:57:22 ID:pmKZNF3j
622 :名無しさん@十周年:2009/09/08(火) 19:57:09 ID:RfY/rumY0
藤井と小沢の狙いは自民党の財源の経団連を引き離すことにある。
円安要請しにすりよってくるのを狙っての円高容認発言だよ。

623 :名無しさん@十周年:2009/09/08(火) 19:59:35 ID:RfY/rumY0
つまり、円高が国益になるとかそういう中身や信念のある話ではまったくない。
あくまで政治的な駆け引きにすぎない。おそらく半年後から1年後、80円台で
大企業が困るまで似たような姿勢をとりつづけるだろう。問題は国民生活が
それに巻き込まれて疲弊することだ。

625 :名無しさん@十周年:2009/09/08(火) 20:09:44 ID:RfY/rumY0
温室効果ガス25%削減ぶち上げも同じ狙い。自民党よりの財界製造業に圧力を
かけているということ。
ようするに、あくまで政争が選挙後も続いているに過ぎないだけであって、
国民生活は完全に破綻していくだろう。これが政権交代の真実である。


民主党政権は「眠主党」恐慌を招く? 選挙後から日本の行政が脳死状態と関係者が暴露
http://japan.cnet.com/blog/kurosaka/2009/09/05/entry_27024735/

462 :名刺は切らしておりまして:2009/10/17(土) 23:57:35 ID:gmYe/5lL
>>459
ずっと税金で食ってきた連中だから、どこが稼いでるのか
という感覚がないと思う。
口あけてれば降ってくると思ってそう。

税率上げます→税収アップ

みたいな感覚なんだろうね。

463 :名刺は切らしておりまして:2009/10/17(土) 23:59:04 ID:sb6hTNvZ
>>459
民主党がというより、貧民が妬んでるのと
広告費減らされたマスコミがそれに便乗して復讐してるからだろうなw

民主は外需潰すってスタンスじゃない
両立して外需依存をやめようと言ってるだけ

464 :名刺は切らしておりまして:2009/10/18(日) 00:00:19 ID:LPwV6uZy
派遣は奴隷とか言ってるやつは人間やめたら?

そもそも人類なんて有史以来、奴隷と支配者の関係しかないのにねw

そんなに共産主義がいいなら北朝鮮いくか〜?w

465 :名刺は切らしておりまして:2009/10/18(日) 00:01:35 ID:IElqpCys
民主党政権が誕生すると同時に村田製作所はサムスンを特許侵害で訴えた。
もう民主党を信用してないのだよ。
韓国は素材技術移転を熱望している。民主党が何時技術の供与で合意するか分からない。
そんな合意が出来てからの訴訟では効果が薄い。アメリカでの提訴の実績を急いだ。
事実最近政府は特ア移転できる技術を各企業に要望している。

466 :名刺は切らしておりまして:2009/10/18(日) 00:01:41 ID:HpPipKQ4
>>462
輸出で成り立ってる日本が円高でやっていくのは本当に大変な事で
これ以上日本人がコストカットで過労死を出しながら高付加価値の商品をつくるのは限界過ぎる。

円高容認発言とか、温室効果ガス25%減とか
政府は製造業を馬鹿にしすぎなんだよ絞ればいくらでも知恵がでると思っている。

優れた技術というのは現場に身を置いて場数をこなして研ぎ澄まされていく物で、
日本の培った技術やノウハウを金にかえればいいとか
どんだけバカなのかと耳を疑う政治家が多い

467 :名刺は切らしておりまして:2009/10/18(日) 00:03:12 ID:sb6hTNvZ
完成品が韓国に負けるのは仕方のない部分がある
どこが組み立てても性能に大差はないからな

ただ素材や部品となると話は違う
日本はここで勝ててるから、韓国の対日赤字は拡大中
ここで無茶なことやると糸冬

468 :名刺は切らしておりまして:2009/10/18(日) 00:06:52 ID:6DCnFJKL
企業が海外に出て行くように、個人であっても海外に出ていく、携わる気概を持つ。
正直、今の情勢で海外に出て行けない、目を向けない、逆に足を引っ張る奴など、
それこそ低脳の証である。そんな奴は底辺にとどまってもらうしかない。

469 :名刺は切らしておりまして:2009/10/18(日) 00:07:10 ID:gmYe/5lL
>>465
ホントか嘘か知らないが、政府に言われて特アに対する
技術移転に同意する会社は存在しないと思う。
少なくとも製造業には。

自分が得するから移転する会社はあるけどね。
やや古めの液晶製造プロセスと工場を移転するシャープみたいに。

なにが悲しくて円高を容認する政府の言うことを聞かなきゃ
ならんのかwww

470 :名刺は切らしておりまして:2009/10/18(日) 00:08:23 ID:dCuYk/IN
>>38
派遣でしか雇って貰えないんだからしょうがない
言っておくが、製造業の派遣工なんてカスしかいないからなw
よくもまああんな奴らを擁護できるもんだ

471 :名刺は切らしておりまして:2009/10/18(日) 00:11:09 ID:QsHl1qV0
>>465
ネトウヨって何でこんな頭が悪いんだろう

少子化街道驀進させて国債残高を異常に膨らまして
先行きが暗い見通しばかりになってるから海外へ出てくんだろ
日本を疲弊させた責任を取れよバカウヨは

472 :名刺は切らしておりまして:2009/10/18(日) 00:14:51 ID:4wYobRu7

派遣や無職が仕事もらえるからと言って民主党に投票した結果がコレだよ。
自業自得

473 :名刺は切らしておりまして:2009/10/18(日) 00:15:19 ID:dCuYk/IN
東京国際大学3年生「本田宗一郎知らない」「携帯だけ持ってセミナー行った」
http://sbietc.blog43.fc2.com/blog-entry-433.html

こういう奴らが派遣工になるんだ
幼い頃から何も考えずに生きてきたクズ共
学校を卒業すれば普通に就職できると考えている
スキルも何も無い文系なんてどの企業も雇わないよな
求人倍率が下がったのもこういうクズが溢れているだけで、スキルがある奴は普通に採用されているだろう

>>471
少子化じゃ無かったらもっと悲惨だったわw
ちなみにミンス党は過去最大の予算要求で国債残高を更に膨らませる予定ですw

474 :名刺は切らしておりまして:2009/10/18(日) 00:16:22 ID:6dA1LQKL
>>461
もう小沢幹事長と御手洗さんの会談が有ったよ。
会談の途中で小沢が激怒して帰ったって。
内容の噂は○○って流れてるよ。

475 :名刺は切らしておりまして:2009/10/18(日) 00:16:56 ID:lw6IGNud
>>471
馬鹿がいるw


476 :名刺は切らしておりまして:2009/10/18(日) 00:18:56 ID:GzsQO6Mp
そもそも民主の政策じゃ雇用が増えないのは明白なはずなんだが。
選挙時のマニフェストに雇用対策すらろくになかったろ?
職業訓練とかずれたこといったるけど、そもそも働き口がないんだから
いくら訓練したって失業対策になるわけが無し。

今になって雇用の話もし始めたが、農林業や介護で雇用創出とか
相変わらず間抜けなこといってるし。

477 :名刺は切らしておりまして:2009/10/18(日) 00:20:19 ID:+vVaLTUY
>>471
ここはウヨサヨどちらもお呼びじゃないんだがね
ただ一つ興味があるんだが「ネトウヨ」の基準を教えてくれ

478 :名刺は切らしておりまして:2009/10/18(日) 00:21:46 ID:pUTck0rA
>>469
シャープが作ってるのは液晶パネルであって
液晶ではない、一応な

479 :名刺は切らしておりまして:2009/10/18(日) 00:27:12 ID:BQCQyHjQ
結局、去年末に派遣村に集まって生活保護を受けた奴等が勝ち組か・・・
今、派遣で何とか生活しているが、
「来年度はどうなるか分からない多分、今より厳しくなるだろう・・・」
って営業の人に言われた。
正社員になれって?いくら資格やスキルを持っていても持病持ちの俺は面接で病気の事を言うと相手の態度が即かわる。
某社を面接したとき面接後に言われたよ、「健康な奴じゃないと海外へ放り出せない」ってw

480 :名刺は切らしておりまして:2009/10/18(日) 00:35:17 ID:dCuYk/IN
>>479
本当に必要な奴に生活保護が渡っていないんだよね。高負担低福祉と言われるのも無理はない
派遣村で騒げるほど健康な奴らに生活保護など不要、
練炭でも渡した方がよっぽど経済の為になる。


481 :名刺は切らしておりまして:2009/10/18(日) 00:44:24 ID:r97rjxwv
>>480
高福祉だよ。老人にはね。

482 :名刺は切らしておりまして:2009/10/18(日) 01:14:13 ID:/1hwmVmr
世界一の誘電体技術を維持するのにどれだけ苦労してるか
ミンスのバカ閣僚や子ども手当に釣られて投票した愚民に分かるはずも無いし

大企業と金持ちを引きずり降ろしてマンセーしてろ

483 :名刺は切らしておりまして:2009/10/18(日) 01:25:01 ID:ekeAv+92
>>19
しょうがないよ
政府に協力的じゃない日銀が実質デフレ政策取ってるから

・・・今は政府と協力してデフレ政策まっしぐらだな・・・


もうさ、政府紙幣800兆円刷ってばら撒いて
1ドル180円くらいの円安にしちゃったほうがよくない?


484 :名刺は切らしておりまして:2009/10/18(日) 01:29:56 ID:pMx1qmGb
>>223
ぶっちゃけ多くの企業はそれでも成り立つくらいを目指してるだろうw

485 :名刺は切らしておりまして:2009/10/18(日) 01:32:54 ID:XMIz/XYl
>>474

353 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[sage] 投稿日:2009/10/05(月) 07:16:19 ID:GosyqiGo
噂では経団連会長と小沢が9月に会談して見事に決裂したそうだ。
小沢としては今まで自民のほうに行っていた30〜40億の献金が
欲しいんだろうな。

今は
民主:CO2削減、最低賃金UP、環境税導入、派遣禁止
経団連:工場海外移転、国外から部品輸入
を武器にしてケンカしている最中だよ、それで迷惑するのはこっちなんだが。

486 :名刺は切らしておりまして:2009/10/18(日) 01:38:09 ID:QsHl1qV0
>>477
それはジミンの事はさておきまくって
ミンスミンス言ってる奴らに言えよ

>>465のような意味不明な妄想言ってる奴や
お前のようにいちいちネトウヨってどんな奴だって聞くような奴がネトウヨだろ。
お前分かり易いな

487 :名刺は切らしておりまして:2009/10/18(日) 01:41:04 ID:dHYGb1n/
>>437

米国債の最大の購入先が中国だから、
あまり強気には出れないと思うよ。


488 :名刺は切らしておりまして:2009/10/18(日) 01:41:31 ID:ek6tiXYS
これは法人税強化しかありませんな・・・

489 :名刺は切らしておりまして:2009/10/18(日) 01:42:41 ID:E8lun5in
米国債を大量に買って強気にでれる中国と、
まったく強気にでれない日本か・・・。

490 :名刺は切らしておりまして:2009/10/18(日) 01:45:07 ID:pMx1qmGb
それにしてもこれくらいで売国とか叩いてて今後どうするんだ
ホンダは昔から海外比率高くしておいて良かったなw

491 :名刺は切らしておりまして:2009/10/18(日) 01:46:30 ID:XMIz/XYl
>>256
なぜ在日が、こんな売国企業リストを作ったかよくわかったよ

>>485
在日の親分がたかりにいったら、突っぱねられたので
グリコ森永雪印よろしく脅しにかかってるわけね

どう見ても、足腰の弱い民主の負けでしょ

民主叩く雑誌には、広告どんどん叩かれる企業は出すだろうし、
民主マンセーのマスゴミはスポンサーもどんどん撤退するから、
体力勝負で、民主の負けが濃厚になったところで、
超タカ派の右翼政権ができて、在日特権をすべて剥奪
在日課税でムダを排除して景気回復ってオチだね

経団連のシナリオ通りに、
民主不況がこれからどんどん深刻化して、
工場が海外に移転し、倒産が増え、失業が増え、自殺者が増え、
国民から民主党への怨念が渦巻き、鳩山憎し、小沢憎し
在日叩きだせって雰囲気が出来上がるまで、
経団連は不況を深刻化させていくだろうね

それまで在日は、売国企業リストをばらまき続けるといいよ

492 :名刺は切らしておりまして:2009/10/18(日) 01:46:52 ID:MW0hDmXu
made in 外国になったらさらに買い叩かれるけど
がんばってくださいや〜(岡村風)

493 :名刺は切らしておりまして:2009/10/18(日) 01:49:03 ID:pMx1qmGb
メイドインジャパン信仰ワロス

494 :名刺は切らしておりまして:2009/10/18(日) 01:53:36 ID:KuocvEtS
>>394
会社としては超勝ち組です。
他は大手でも赤字決算で新規ラインに手が出しにくくなってて、
暇なとこ多いですよ。

>>476
最大野党だった民主に政治力がないのは国民のせいだと思います。
今まで2大政党制が進まなかったのは、まずかった。
自民の利権にしばられた政治から脱却するためにも、
ここで民主政権ができたことは悪くはないです。
ただサブプライムが想定外だっただけで…。

495 :名刺は切らしておりまして:2009/10/18(日) 02:00:11 ID:KuocvEtS
>>491
オバマに代わったんで鷹派の政権は孤立の可能性があるよ。
自民が与党だったとしても、可能性は低いと思う。

496 :エセ共産:2009/10/18(日) 02:01:39 ID:lHTS2OVx
よし、ムカついたから不買運動の開始だ!!
あれ、何か作ってる会社なのか?

あの自転車ロボットは本物らしいがw

497 :名刺は切らしておりまして:2009/10/18(日) 02:05:52 ID:QwY0ObYD
ウチの地元の工場も来年には出て行っちゃうんだよね

税収減るでしょ、痛いよ

498 :名刺は切らしておりまして:2009/10/18(日) 02:09:41 ID:6M48x+sE
>>491
> 民主叩く雑誌には、広告どんどん叩かれる企業は出すだろうし、
> 民主マンセーのマスゴミはスポンサーもどんどん撤退するから、

マスゴミが民主マンセーすぎて、
スポンサー離れがマジでやばいらしい



47 名前:金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[sage] 投稿日:2009/10/18(日) 01:48:52
バイク便ですが。

今月に入って仕事が減って来ました。5月頃からなんとか持ち直してたんですが。
あと、激減した交通量が更に減ってます。特に夜7時以降はとっても静か。
通常、半期決算の9月から年末にかけて忙しいんですが。
テレビ局の落ち込みが相当です。どこの局っても、バイク便のバイク置き場に
バイクが少ししか居ません。

今年に入って250ccから100ccのスクーターに変えたんですが、
もう個人の努力じゃ限界に近いです。

499 :名刺は切らしておりまして:2009/10/18(日) 02:19:35 ID:4ieG349Z
素材産業まで逃げ出したか。終わったな日本


500 :名刺は切らしておりまして:2009/10/18(日) 02:20:29 ID:4ieG349Z
>>496
村田製作所は抵抗とかコンデンサとか主に取引相手は企業
まあ、電子部品使っているメーカーは殆どはここの使っているわな



501 :名刺は切らしておりまして:2009/10/18(日) 02:26:23 ID:vKEyMZ/Q
>>499
ここのみんなは冷静なもんだが、これってかなりヤバイニュースだよな。

502 :《新聞》押し紙で広告費水増し請求:2009/10/18(日) 02:27:22 ID:cTiSmnqC
>>496
あのロボットは『ムラタセイサク君』と言うらすい。
しかも、『ムラタセイコちゃん』なるものもあるらすい。

ttp://gigazine.net/index.php?/news/comments/20091007_murata_ssk_3_ceatec_japan_2009/

503 :名刺は切らしておりまして:2009/10/18(日) 02:30:10 ID:KuocvEtS
>>498
マスコミが民主マンセー
メディアからのスポンサーが撤退している
これはどちらも事実ですが、スポンサー離れはサブプライム問題を発端とした不況が主な原因です。
ただ、これから民主の失政で不況が進めば、今後スポンサー離れが加速する可能性があります。

504 :名刺は切らしておりまして:2009/10/18(日) 02:37:18 ID:jDylpLru
円高政策の所為で内需縮小っすか

505 :名刺は切らしておりまして:2009/10/18(日) 02:39:01 ID:pFj5aMb3
>>501
ヤバいけど、仕方がないね。

円高は容認しているわ、法人税は増税の可能性まであるのに、日本にいる必要性があるかな?の事だからね。


失業率が何処まで上がるかな?
日本破産にまっしぐらさ!

506 :名刺は切らしておりまして:2009/10/18(日) 02:40:22 ID:GzsQO6Mp
そもそも内需拡大を謳ってる民主党自身が内需の意味を分かってないという話。
企業追い出したら設備投資もなくなるから内需は落ち込むんだけどな。

507 :《新聞》押し紙で広告費水増し請求:2009/10/18(日) 02:40:25 ID:cTiSmnqC
>>505
あと、派遣の規制強化も

508 :名刺は切らしておりまして:2009/10/18(日) 02:40:42 ID:OTmmwalY
よーく考えよう。
民主党が政権取っ手から、約一月。
大企業が、1ヶ月で結論出すの?
前々から、考えてたこと。
ちなみに、海外に工場移すなんか、プラザ合意後、大田区の中小企業もやってるよ。
ここで必要なのは、円高でも買ってくれる産業の育成なんだが、
日本は、全員にばら撒きだから、無理だろうね。

509 :名刺は切らしておりまして:2009/10/18(日) 02:40:56 ID:cg8V4kUe
これでイギリスやアメリカのように国内では製造業はほぼ死滅していくだろうな
さて日本は何で食っていくのかな。イギリスやアメリカは金融でいこうとして失敗したが
アメリカはまだIT、農業、特許など知的財産権で稼げるのもあるが

510 :名刺は切らしておりまして:2009/10/18(日) 02:45:00 ID:DWZZ7HfX
民主のせいで海外移転始まったとか言ってる人はニュー速か東アに行ってほしいな
マジで

511 :名刺は切らしておりまして:2009/10/18(日) 02:47:32 ID:CUuZo24x
むしろ今まで15%しか海外で作ってなかった事が意外。

512 :名刺は切らしておりまして:2009/10/18(日) 02:47:36 ID:pMx1qmGb
始まったじゃなくてこれから加速するんだろw

513 :名刺は切らしておりまして:2009/10/18(日) 02:49:02 ID:jDylpLru
>>508
前から考えてたのは解る
でも何故この時期に村田、ホンダ、新日鉄と立て続けに発表したんだ?
村田は円高と派遣、新日鉄は排出権が理由だそうな
政府の政策で見限ったってことでいいのかな?

514 :名刺は切らしておりまして:2009/10/18(日) 02:50:06 ID:cg8V4kUe
完成品では中国韓国に取られても素材・部品産業だけは日本のものを使わないと
競争力のある製品が作れなかった。完成品をアメリカに輸出すると叩かれるが
迂回ルートを中国、韓国を使ったわけだ。あとアメリカ国内生産。いわば石油のような資源みたいなもの

それが逃げ出すんだから恐ろしい時代に入った


515 :《新聞》押し紙で広告費水増し請求:2009/10/18(日) 02:52:26 ID:cTiSmnqC
>>513
もしかすると、前から出て行きたかったんかな。
それとも、民主政権は嫌ずらって言うアピールかな・・・

516 :名刺は切らしておりまして:2009/10/18(日) 02:52:45 ID:Okt5tNnL
>>510
民主は海外移転を防ぐような施策を出してますか?
ますます加速させてますよね?
別に自民が良かったとか言ってない
今この状態を問題と認識せず、さらに法人税まで上げようとしてる民主にはさっさと下野してほしいけど

517 :名刺は切らしておりまして:2009/10/18(日) 02:55:26 ID:KuocvEtS
>>508
おそらく、民主はエネルギー産業の育成を狙ってると思う。
25%減はそのメッセージ。
何故なら、エネルギー効率↑が結果的にCO2↓に繋がる事が多いから。
ただ問題は単純に間に合わないってこと。
それと、電池や原子力をやってるとこは旨味があるが、鉄鋼などは罰でしかないってこと。
ただ、産業別の目標や支援金が発表されてないのに批判する奴はただの早漏。

518 :名刺は切らしておりまして:2009/10/18(日) 02:57:01 ID:jDylpLru
>>515
選択肢としてはあったと思う
俺が>>508を読んで思ったのは、
今回の政府の政策で企業は日本に見切りをつけたのだろうか?という事と
何故政府は産業流出を止める政策を打ち出さないのかという疑問

519 :名刺は切らしておりまして:2009/10/18(日) 02:57:08 ID:fJVraFGb
民主党は積極的に追い出そうとしてるからな。
その差は大きい。

520 :名刺は切らしておりまして:2009/10/18(日) 02:59:26 ID:QsHl1qV0
ほんと2ちゃんのジミン信者って言ってる事が宗教的だな
派遣くらいまでなら分かるが
それ以外の言ってる事の殆どが理解不能だ


じゃあ少子化や国債残高だけじゃなくて
FTAなんかも進めてこなかったことはどうなんだよ?
EUと韓国はFTA締結したぞ、EU市場でますます日本は厳しくなるな。
米韓でも進んでるし、現状を見れば日本よりかなり早く締結するだろう。

これ完全にジミンが放棄してきた事だがどうすんだよ?
お前らネトウヨがこれについて何か言った事が一度でもあるのかよ。
これから民主が大反対にあいながらも進めなきゃならないが
ジミンはそれで漁夫の利だよな。

ほんと言ってる事がカルトがかってて中身がゼロ。
少しはまともなことを言ってみろ。

521 :名刺は切らしておりまして:2009/10/18(日) 02:59:45 ID:OjA9kJ2z
>>508

日本での経営が好転する要素がないから。

522 :名刺は切らしておりまして:2009/10/18(日) 03:00:32 ID:i1ToBxhQ
じわじわと海外移転はあったかもしれんが民主党はあえて
「わざと」 「わざと」 追い出そうとしているからな。新産業のメドがつかないうちに
みんな農業や介護や林業だけでやっていけるとおもってんのか


523 :名刺は切らしておりまして:2009/10/18(日) 03:00:41 ID:+QPMNA+L
海外有名ブランドは次々に撤退してるからなぁ。
東京モーターショウも今年は海外2社だけでしょ?

524 :名刺は切らしておりまして:2009/10/18(日) 03:01:27 ID:6M48x+sE
>>508
> よーく考えよう。
> 民主党が政権取っ手から、約一月。
> 大企業が、1ヶ月で結論出すの?

Co2の25%削減、2007年比35%削減のの国債公約は、
大企業はもろにかぶってくる
それも、10年先の2020年まで拘束される
Co2の2007年比35%削減やろうとしたら、
企業にとって工場を海外に出すのが一番コストかからず合理的
大企業の決断は素早くないと国際競争で勝ち残っていけないから、
民主党政権下では、ムラタのようなパーツ企業でも
Co2対策のため工場が流出し、失業者が増大する


>>505
> 失業率が何処まで上がるかな?
> 日本破産にまっしぐらさ!

↓これぐらいらしい


641 名前:金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[] 投稿日:2009/10/16(金) 03:19:09
ちょ・・・・うそ・・・・だろ・・・?


338 名前:金持ち名無しさん、貧乏名無しさん 投稿日:2009/10/14(水) 09:39:26
求人広告会社内での独自の失業率算出してるとこ多いけど、
うちの東海ブロックですでに14.7%〜16.4%(9月末時点)って試算が出てた。
全国規模だとこれに2.5%〜3.2%が上乗せだとよ・・・。


575 名前:金持ち名無しさん、貧乏名無しさん 投稿日:2009/10/15(木) 01:58:00
>>571
前スレにあったね

32 名前:金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[] 投稿日:2009/10/10(土) 08:02:34

>GDPが増えなければ、完全失業者361万人(潜在失業者である雇用調整給付金の
>受給者約200万人を足せば560万人)は、現状のまま減少しません。

これに、公共事業停止の150万加えて、710万の失業者が
年度末に出てくるわけだよね

もちろん、不況の乗数効果が働くわけだから、
来年には失業率が実数で15%こえてもおかしくないね




※工場が流出し、不動産、ゼネコンが急速に清算を始めてる現状では、
 失業率は20%超える可能性の方が高いと思うけど
 失業者は、実家の農家へ帰って農家の個別保障を受けるだろうから、
 農家の個別保障や生活保護の予算は倍増するため、
 来年度の補正予算は急増することは確実だろう

525 :名刺は切らしておりまして:2009/10/18(日) 03:02:43 ID:i1ToBxhQ
>>517
25%じゃあまりにも凄すぎて逆にマイナスになるだろうな
麻生案でも厳しいぐらいだ。技術発展だけを狙うなら麻生案でも十分発展していく


526 :名刺は切らしておりまして:2009/10/18(日) 03:05:33 ID:0eUEZ4Wr
日本人は海外の工場で働くようになり日本は無国籍な富裕層が住む国になると思われ


527 :《新聞》押し紙で広告費水増し請求:2009/10/18(日) 03:07:13 ID:cTiSmnqC
>>518
企業のトップが何を考えて脱出してるのかはわからんけど、
オイラが経営者だったら逃げるな。

民主党がヤバいってのは前から言われてたのに、
自分で中身を考えずにそれを支持して大量当選させちまう国民。
トヨタ労組とかの民間会社の労組も民主支持で、
自分で自分の首を絞めるようなことするし。

> 何故政府は産業流出を止める政策を打ち出さないのかという疑問

票に繋がるナマポ・年金・労組だけが大切なんだとオモ。


528 :名刺は切らしておりまして:2009/10/18(日) 03:09:39 ID:BzflUpfg
なんだかんだって民主もヘタレだから、みんなで大騒ぎしてれば
政府紙幣やら日銀法再改正やらで円安にせんとも限らん気がする
藤井は健康問題とかで下がってもらえば良い
後任は馬渕あたりならマトモかも。

529 :名刺は切らしておりまして:2009/10/18(日) 03:11:43 ID:i1ToBxhQ
農業や林業や介護は弱い産業なので、血税を投入しないとなかなか
成り立たない産業。こんな産業なんて内需拡大の切り札になるはずがない


530 :名刺は切らしておりまして:2009/10/18(日) 03:14:18 ID:/1hwmVmr
これだけ付加価値が高い製品を作っているところが出て行くなら日本もお終いだな
雇用調整はイカン、円高デフレ推進のバカ政権がトドメに温室効果ガスでキチガイ政策だから
引っ越し!引越し!シバくでぇオバサンと変わらんわ

531 :《新聞》押し紙で広告費水増し請求:2009/10/18(日) 03:14:53 ID:cTiSmnqC
>>528
前に聞いた噂なんだけど、公取の首長って代々財務省の出身らすい。
んでもって、新聞とかのマスコミは公取ににらまれてるから、
財務省の権限を縮小させるようなバラマキは(・A・)イクナイ!と言うスタンスなんだとか・・・

だからもしこの噂が本当なら、ぽぽ兄が政府紙幣刷るとか言うと、マスコミが袋叩きにする鴨ネギ

532 :名刺は切らしておりまして:2009/10/18(日) 03:18:45 ID:HUBu49zr
>>1
こういった流れでわかるように、
派遣制度は労働の自由化とかそういったもんじゃなくて、
海外労働者の代わりの、日本人奴隷制度でしか無かったって事だ。

533 :名刺は切らしておりまして:2009/10/18(日) 03:21:27 ID:pMx1qmGb
当たり前じゃん。単純労働者なんてそんなもんだよ。
これからは奴隷労働から解放されて無職だけどw良かったな

534 :名刺は切らしておりまして:2009/10/18(日) 03:23:16 ID:jDylpLru
>>527
俺も逃げる準備はしていたと思うwそして逃げ出すw
俺が企業側なら、民主は口先行だから信用できないし、
国民には民主の政策の所為でって言えるしね
国民の立場からでも青写真一つ見せない民主じゃ不安
どれだけ失業者が出ても代替産業が出来るまで放置なんだろうか?





535 :名刺は切らしておりまして:2009/10/18(日) 03:24:21 ID:Cr6C/6Ns
民主に入れたバカの土下座写真うpまだ?

536 :名刺は切らしておりまして:2009/10/18(日) 03:26:41 ID:liUqNid2
日本の会社が海外で二酸化炭素出してたら意味無しおちゃんじゃね?
鳩山はそれで削減した何て言っちまうんじゃね?
排出する場所変えただけじゃねーかよwwwwww

537 :名刺は切らしておりまして:2009/10/18(日) 03:28:22 ID:hM9XyRXM
>>532
さらにもっと酷い仕事の小作農、林業、介護の年収200万がまっているけどなw
トヨタの期間工のほうがまだ待遇がいいだろうな。

538 :名刺は切らしておりまして:2009/10/18(日) 03:28:41 ID:KuocvEtS
>>525
個人的には、ほとんど失策は確定なんだけど、民主がウルトラCの案を出す可能性があるのでまだ批判は我慢してます。
多分民主が考えてる策は、他国を同じ土俵に乗せることだろうけど、まず無理だし、岡田さんカワイソス('・ω・)
もし国際会議なんかで日本だけオナニー調印したら…
ハロワの世話になるかもしれませんorz


539 :名刺は切らしておりまして:2009/10/18(日) 03:29:03 ID:O8Cs8DQc
ああ 鳩山不況ksk

540 :名刺は切らしておりまして:2009/10/18(日) 03:33:10 ID:HUBu49zr
>>537
そうとも限らないがな。
そもそも、最低レベル以下の仕事をするくらいなら、
富める部分の社会保障で、下層をカバーするってのが社会国家理念だから。

辛くなるのは、1000万以上の富裕層の方かも知れんね。

てか、そういったところに頭回らず、
弱者はザマァ。民主脂肪とか言ってるレベルの教養のネトウヨが
富裕層とは思えんが・・・なんで、自民を支持してるんだろ?

541 :名刺は切らしておりまして:2009/10/18(日) 03:35:27 ID:pMx1qmGb
自民が〜ネトウヨが〜という時点でビジネス板的ではないんだけどなw
気づいてないんだろうな

542 :名刺は切らしておりまして:2009/10/18(日) 03:37:36 ID:DWZZ7HfX
>>516
民主が海外移転加速させてると言う話の根拠が分からない
自民の時に比べてもそれほど円高が進んだ訳ではないし、ユーロなんかはむしろ円安
二酸化炭素の話にしても、他国が協力すればと言う話であって空手形
財政も概算95兆で緊縮どころか大型出動
FTAは積極的に結ぶつもりでむしろ自民より輸出産業優遇
そもそも海外移転なんて前から言われてた事で目新しい事では無い

543 :名刺は切らしておりまして:2009/10/18(日) 03:38:29 ID:HUBu49zr
>>541
まあ、自分の質問に自分で答えるが、
ネトウヨは自民の自由主義政策に賛同して、自民政策を支持したんじゃくて、
嫌韓が流れで、反野党から自民を信奉した連中だから、
俺が言った矛盾も成立するんだと思うがね。

だから、そもそも、そういった流れ書くる連中がビジ板に入るべきではないと思う

544 :名刺は切らしておりまして:2009/10/18(日) 03:39:13 ID:pMx1qmGb
>二酸化炭素の話にしても、他国が協力すればと言う話であって空手形

これ嘘だろーw
結局環境税と排出権取引させられるだろうしな

545 :《新聞》押し紙で広告費水増し請求:2009/10/18(日) 03:39:43 ID:cTiSmnqC
>>534
> どれだけ失業者が出ても代替産業が出来るまで放置なんだろうか?

代替産業はできるかなあ・・・

福祉はタコが自分の足食ってるようなもんだし、
医療は画期的な医薬品の開発は無理ぽ。
(せっかく ゾエが改革した医薬品の審査時間の短縮を、歳出削減とか言ってダメにしそうだし)

しかも、重工業はCO2排出削減でダメぽだし、
自動車とか家電とか半導体の輸出は円高の時はジリ貧。
(製造業が空洞化すれば円安になるけど、そん時は輸出産業は逃げた後だし・・・)

太陽光発電とかのエコ方面でなら多少は伸びそうだけど、
これはぽぽ兄が大盤振る舞いする予定の技術の無償提供の具合によるかも。


546 :名刺は切らしておりまして:2009/10/18(日) 03:43:54 ID:DWZZ7HfX
>>544
条約に署名した訳ではないし、環境税も暫定税率廃止の引き替えだから仕方ない

547 :名刺は切らしておりまして:2009/10/18(日) 03:44:04 ID:+QPMNA+L
派遣労働の行きつく先は、生活保護だぞ?
生活保護者を量産したいのかね?>>1

548 :名刺は切らしておりまして:2009/10/18(日) 03:46:20 ID:HUBu49zr
>>547
生活保護ではなくて、失業補償の面で強化すべき問題だがな。

549 :《新聞》押し紙で広告費水増し請求:2009/10/18(日) 03:47:47 ID:cTiSmnqC
>>542
FTAは、結ぶ国によっては農家が怒るぞ


550 :名刺は切らしておりまして:2009/10/18(日) 03:51:52 ID:pMx1qmGb
>>546
馬鹿すぎ。国際的に署名してないから守らなくていいとか守るとか、そもそもそんな話じゃないんだよ。
CO2削減で騒ぎたてて環境税導入や排出権取引がすでに既定路線になってるのが問題。

暫定税率はガソリンの話だが、環境税はそれ以外にも適用し放題。
むしろ消費税増税との引き換えだw あとで消費税も上げるだろうけどな。

551 :名刺は切らしておりまして:2009/10/18(日) 03:52:33 ID:DWZZ7HfX
>>549
今の農家は大半が高齢者で十年後は確実に衰退してる
そんな産業を保護してる間に輸出シェアまで失う事は無い
個別補償で支えるか、大規模化に踏み切るしかどの道生き残れない

552 :名刺は切らしておりまして:2009/10/18(日) 03:53:15 ID:QsHl1qV0
>>549
だから戸別保障で対応するんだろ
欧米でもやってる手段

ジミンでは決してFTAはできなかっただろうね
結局ジミンなんて何もしなかったじゃん
確かにCO2と派遣は拙速だったり話し決めるのが早過ぎだと思うが
だが概して生みの苦しみを乗り越えてやってこうって踏み出したって事だろ。

じゃああのままジミンが数年続いて
日本が現状程度でも維持できたと思ってるの?

553 :名刺は切らしておりまして:2009/10/18(日) 03:54:48 ID:KuocvEtS
>>547
生活保護って、誰でも受けれる訳じゃないよ。
独身男性なんて、かなり頑張らないと貰えないと思うけど…

554 :名刺は切らしておりまして:2009/10/18(日) 03:55:47 ID:HUBu49zr
>>552
自由主義経済をいいつつ、地域の利権・票に囚われて、
結果、非効率な政策をしてた面は自民にはあっただろうね。

てか、そういった関係はどこの国も同じだな。

555 :《新聞》押し紙で広告費水増し請求:2009/10/18(日) 03:56:30 ID:cTiSmnqC
>>551
んじゃあ、農家の戸別保障もやめればいいのに。
金かかるし。

それに、農家を殲滅させたあとで超の憑く円安になってしもたらヤバイし。
(日本人が飢え死にしちまうずら)

556 :名刺は切らしておりまして:2009/10/18(日) 03:56:37 ID:pMx1qmGb
自民時代より急速に悪くなる可能性は高まってるなw

557 :名刺は切らしておりまして:2009/10/18(日) 03:57:16 ID:DWZZ7HfX
>>550
日本が署名しないかぎり義務は負わないし金を払う必要はない
署名するとすれば米中を巻き込んだ時だから、実現性は限りなく低い
日本だけ不利な話を飲むわけないだろ

558 :名刺は切らしておりまして:2009/10/18(日) 03:58:08 ID:pMx1qmGb
どうみても日本だけ不利にする気だろw
鳩ぽっぽ〜

559 :名刺は切らしておりまして:2009/10/18(日) 04:00:46 ID:DWZZ7HfX
>>555
どの政策も一時しのぎに過ぎないから、いずれ根本的な対策は立てないといけないだろね

560 :名刺は切らしておりまして:2009/10/18(日) 04:03:31 ID:g3jFrKM8
まぁ当然の経営判断だわな。
さぁ民主党に投票した奴の望んだ世界は目前だ。

561 :名刺は切らしておりまして:2009/10/18(日) 04:04:16 ID:R6KmsI4Z
>>542
お前は、もう一度このスレを読み直せ。
派遣禁止したら、製造業が海外に逃げるだろ?
円高とかの問題じゃ無いだろ。

562 :名刺は切らしておりまして:2009/10/18(日) 04:04:30 ID:pMx1qmGb
CO2削減は米中を巻き込んでから頑張りま〜すじゃなくて
当然日本はいろいろやって米中にも参加求めま〜す(結果無理でした〜)になるだけw

鳩山総理大臣は「25%削減を達成するためには国民の総力をあげて努力をする必要がある。
そのためにも国内排出量取引制度や再生可能エネルギーの固定価格買い取り制度の導入、
地球温暖化対策税の検討などあらゆる政策を総動員したい」と述べました。
http://www3.nhk.or.jp/news/k10013156321000.html

563 :名刺は切らしておりまして:2009/10/18(日) 04:05:57 ID:zAoloMoO
>>546
全然わかっていないんだな・・・・
そういう発言をする人が多くて困るよ

省エネ法という法律で京都議定書ベースで
法人に毎年1%の削減義務が課せられているわけ(未達成)
でCO2削減25%となると、真水削減の為に毎年課せられている
削減目標の数値が1%から変更される

で最近になって省エネ法が改正されて、
エネルギー指定工場の数値が変更された

熱と電気を原油換算して
第一種で3000Kg/年以上
第二種で1500Kg/年以上となった。
これにはホテルやデパートや商業施設も含まれる

政府が本気なら、罰則有りの省エネ法改正を国会で
決めちゃえば、国内で25%の真水削減となる  

564 :名刺は切らしておりまして:2009/10/18(日) 04:07:26 ID:rk71/d5i
本体と研究開発レベルの工場があるのが理想だと思う
国内向けのために国内工場も少し必要だがね

565 :名刺は切らしておりまして:2009/10/18(日) 04:07:33 ID:pMx1qmGb
あ、俺もCO2削減達成はできるかもしれないと思ってるよ。景気落ち込みまくり、産業崩壊させてねw
そこまでして削減させたからなんだって話なんだけどw


566 :名刺は切らしておりまして:2009/10/18(日) 04:12:22 ID:TWeOmvaw
貿易黒字はどんどん縮小していくんだろうなぁ。


567 :名刺は切らしておりまして:2009/10/18(日) 04:12:33 ID:zAoloMoO
>>565
それを達成するには、省エネ法を再改正して
エネルギー指定工場の第二種に一般家庭を
組み込めば達成できるよ

当然、住宅建て替え4000万〜
燃料電池設置200万〜
太陽光パネル設置300万〜
で未達成なら罰則規定有り

568 :名刺は切らしておりまして:2009/10/18(日) 04:14:59 ID:0eUEZ4Wr
CO2排出量から算出すると日本の国土は3000万人が適正だから
貧民を製造業と共に海外に移民させたり少子化および老人駆除を
促進していくことになります


569 :《新聞》押し紙で広告費水増し請求:2009/10/18(日) 04:16:55 ID:cTiSmnqC
>>568
でも実際は、金持ちから順番に国外に脱出していくことになると思ふ
韓国みたいに

570 :名刺は切らしておりまして:2009/10/18(日) 04:17:18 ID:HUBu49zr
もう少しまともなこと書いたら、ネトウヨも相手にされるんだろうがな・・・・

571 :名刺は切らしておりまして:2009/10/18(日) 04:18:23 ID:pMx1qmGb
民主政権になってもネトウヨとの戦いは大変ですね。

572 :名刺は切らしておりまして:2009/10/18(日) 04:19:56 ID:R6KmsI4Z
>>564
それで、どうやって雇用を創出できるんだ?
研究段階と生産段階じゃ、雇用の創出レベルも経済の波及効果も数百倍ちがうぞ。
生産段階まで日本でやらなきゃ、意味ないぞ。

573 :名刺は切らしておりまして:2009/10/18(日) 04:23:18 ID:zAoloMoO
民主党支持の人ってCO2削減を
製造業のみが対象だと勘違いしているんだよね
製造業は海外移転すれば良いけど、
家庭は安易に海外移転はできないよ
あと都市にある商業施設やビルも移転は出来ない

でも住宅もビル・商業施設もエネルギー指定工場
なんだよね・・・・当然、CO2削減25%達成には
金銭負担を強いるよ

574 :名刺は切らしておりまして:2009/10/18(日) 04:23:28 ID:KuocvEtS
なんか省エネ法の再改訂が規定路線みたいになっててワロタ。
CO2については>>557でいいだろうに…。

575 :名刺は切らしておりまして:2009/10/18(日) 04:23:45 ID:TWeOmvaw
>>572
対面販売で売る人や営業の人が雇用されるんじゃね。


576 :名刺は切らしておりまして:2009/10/18(日) 04:23:55 ID:BzflUpfg
531
日銀もマスコミ対策なら財務もマスコミ対策か
ばらまき=財務の権限縮小 の理屈がイマイチわからんが
餌少なくしてこっち向かせるってことなんだろうな。
民主より下らんね。。。


577 :名刺は切らしておりまして:2009/10/18(日) 04:26:05 ID:R6KmsI4Z
>>575
ハァ?
どこに誰が雇用されるって?

578 :名刺は切らしておりまして:2009/10/18(日) 04:28:26 ID:TWeOmvaw
>>577
「企業」に「労働者」が。

579 :名刺は切らしておりまして:2009/10/18(日) 04:28:30 ID:pMx1qmGb
>>574
だから・・・鳩山は環境税導入や排出権取引に熱心なんだってば・・・
CO2削減の義務がないからといって、税金を払う義務もないならありがたい話だw

580 :《新聞》押し紙で広告費水増し請求:2009/10/18(日) 04:29:02 ID:cTiSmnqC
>>576
> ばらまき=財務の権限縮小 の理屈がイマイチわからんが

確か、政府のお金の出し入れをキツキツに管理監督すると、
財務省の権限が強くなるんだと。

でも、そこんとこをユルユルにしてしまうと、
財務省の権限が少なくなってマズーとか、そんな感じだったとオモ。


581 :名刺は切らしておりまして:2009/10/18(日) 04:29:17 ID:zAoloMoO
>>574
そりゃそうだろ・・・・今も京都議定書ベースで進行しているし
ポスト京都議定書が締結されれば、省エネ法は再改正される
鳩ポッポが宣言により、日本はポスト京都議定書で
最低90年度比25%削減から議論がスタートだしな・・・

他国が参加しないなら、25%削減は実行しないというは論法は
通用しないよ。基本的に先進国が率先して削減する為の
京都議定書・ポスト京都議定書なんだから・・・・
だからオバマは明言を避けたわけだ

582 :名刺は切らしておりまして:2009/10/18(日) 04:33:39 ID:R6KmsI4Z
>>578>>1を読んでくれ。
雇用が海外へ流出しているのだが、理解できてるのか?

583 :名刺は切らしておりまして:2009/10/18(日) 04:38:33 ID:TWeOmvaw
>>582
君のようにぐだぐだ言ってもしょうがないじゃん。現実なんだから。
現実を見て>>564のように言う人が出てくるのは当たり前だと思う。
それに反論する君は意味がない。

584 :名刺は切らしておりまして:2009/10/18(日) 04:38:43 ID:eafa18yQ
こういう地方の雇用を支えてた企業が
流出し始めると本格的にヤバいな。

まじで冗談抜きで失業者天国来るかもな。

585 :名刺は切らしておりまして:2009/10/18(日) 04:41:08 ID:R6KmsI4Z
>>583
日本語理解出来てないだろ?

586 :名刺は切らしておりまして:2009/10/18(日) 04:41:44 ID:zAoloMoO
民主党は、製造業と土建の失業者は介護と農業が
受け皿となって処理すると言っているからお手並み拝見だな
当然、介護保険財源・負担論には一切触れていません

587 :名刺は切らしておりまして:2009/10/18(日) 04:43:04 ID:TWeOmvaw
>>585
なんでだよw

588 :名刺は切らしておりまして:2009/10/18(日) 04:54:55 ID:R6KmsI4Z
>>587
>>564を10回読んでから、自分の>>583の書き込みを読み直してくれ。


それに加えてさ、君の話しはまるで論点がズレてるでしょ?
ここは、グダグダ言うためのスレだろ?


更にさ…>>578の書き込みとか、完全にスレの内容を理解出来てないよね?

589 :名刺は切らしておりまして:2009/10/18(日) 04:59:12 ID:R6KmsI4Z
>>586
製造業の人間が簡単に介護や農業のスキルを身につけられるはずが無いよね?
分野が違いすぎるよね?
お手並みなんてあるはずも無いよねw
考え無しに、場当たり的に政策を打ち出す所は、ジンバブエかノムヒョン時代の韓国みたいだと思うよ。

590 :名刺は切らしておりまして:2009/10/18(日) 05:03:15 ID:zAoloMoO
>>589
普通はそう思うよね・・・・
でも支持率は高いんだよな



591 :名刺は切らしておりまして:2009/10/18(日) 05:05:21 ID:rBZ2hlEa
失業が社会問題になってた頃のイギリスでは
ニュースのたびにイギリス地図が出てきて、
どこそこの工場が閉鎖になり失業(余剰人員)が
何人出ました。どこそこに新しい工場(事務所)が
できて何人の求人が出ました。差し引き現在失業者
何人で何パーセントです。

ってな天気予報みたいな就業率予報をやってたよ。

日本でももうちょっとわかりやすく、現況伝えても良いんじゃない?

つまんない幻想に酔っても腹はふくれないからね。

592 :名刺は切らしておりまして:2009/10/18(日) 05:06:05 ID:TWeOmvaw
>>588
別におかしくないけどな。
君の>>572が意味ないと言ってるだけ。
いずれ>>564のようなことになるから、
製造業で雇用を考えても、無駄だと思っている。

593 :名刺は切らしておりまして:2009/10/18(日) 05:19:54 ID:amajQvoE

企業は国の立地比較優位性で判断しているだけであって、日本国の為に企業活動
をしている訳ではないですよ。守るべきは自社の存続です。
つまり、日本国としての比較優位性を国家として確立する必要性があるんじゃないの?

FTA,EPAは日本国から見るとGDP押し上げ効果は-1.0〜+0.5%程度で(東アジアの国々は
総じて1%〜8%の増加)日本国としてのメリットはないし、なにより農林水産業のダメージ
(特に米と乳製品)が大きいが、しかし、逆に企業からすればFTAが無いと他国との競争優
位性(輸出減)が保たれないことからFTAは必要。(日本アセアン締結済)
例えば、韓国とEUとのFTA締結によって日本企業が韓国で生産した方が優位になる場合もある、
とは云っても影響があるのは急激な為替!円高だけど)
政治的意味合いで云えば、国家間の安定(防衛的にも)でしょが、ネトウヨ的にはEPAが加速
するならば国家間での労働移動が必然的に行われ(東アジア共同体などよりも先に)
日本脂肪^^;

日本の産業構造を大胆に変更(生産性の高い産業への変換)すれば生き残れるかも。
例えば、低生産性農業従事者を高生産性サービス産業へ転換するとか^^;
セーフティーネットを構築して再教育システムを図ることが重要だね。
by超〜〜一流外資系勤務w


594 :名刺は切らしておりまして:2009/10/18(日) 05:53:29 ID:KuocvEtS
>>579
私の考えは「CO2削減はエネルギー産業育成につながる」ってのが軸で、
多分その時点で考えに違いがあるから、話が噛み合わなかったんだと思います。
特に後者は本質・前者は末端と考えてるので、省エネ法再改訂のように前者にウエイトがかかって、後者に益の少ないものは本末転倒であまり有意義でないと判断しました。
後は>>557の通りですが、少し補足すると、
排出権発言については、排出権ビジネスのポテンシャル(多国間で同じレベルの削減目標になった場合、省エネ技術の高い日本に有利)について言及し、エネ産業育成の方針を示したに過ぎないと考えてます。
環境税はただの財源確保で、一応エネ技術↑のために使(ry

595 :名刺は切らしておりまして:2009/10/18(日) 06:02:34 ID:KuocvEtS
581にレスしようとしてたのに、いつのまにか579にレスしてる…
しかも、ちょー読みにくいorz

596 :名刺は切らしておりまして:2009/10/18(日) 06:20:37 ID:pMx1qmGb
よ〜し、パパ頑張って一部エネルギー関連企業のために他の多くの企業や家庭をいじめちゃうぞ〜

597 :名刺は切らしておりまして:2009/10/18(日) 06:22:55 ID:pMx1qmGb
スレに沿った話をすると、太陽光や原発も世界市場を狙う輸出産業で
円高痛いし海外生産を加速させるだろうなw
シャープや東芝応援してます。

598 :名刺は切らしておりまして:2009/10/18(日) 06:31:52 ID:KuocvEtS
>>581
先進国が率先して削減する為ってのが建前だとしても、国益を優先するのが総理でしょ。
ただ、考えなしに言った25%↓については、批判は受け付ける。


595が内容までちんぷんかんぷんだし、マジで消し去りたいorz

半年ROMりマス。

599 :名刺は切らしておりまして:2009/10/18(日) 06:44:45 ID:pMx1qmGb
国際的に米中の参加がどうとか、25%達成できるかどうかっていうのは確かにどうでもいいんだよ。
ただこれから増税含め企業や家庭に重い負担を強いるのを批判してる。
CO2削減しなくていいんだと言ったところで、じゃあ環境税払わなくていいですか?とはならないだろうに

鳩山が国益優先とかwwwずいぶん楽観してますなwww

600 :名刺は切らしておりまして:2009/10/18(日) 07:15:39 ID:QsHl1qV0
>>593
EUやアメリカとのEPAFTAは
間違いなく日本の成長力に押し上げ効果があるだろう。

韓国はEUと結んだから、EU市場ではこの先ほんと厳しいよ。
実際市場はサムソンやLGで溢れてるが
今の日本のシェアも縮小するだろう。
まぁ流石にもうすぐウォン高に傾くし利上げが近いと言われてるんでその分は相殺されるが。

派遣とEUアメリカとのEPAFTAで比べると
EPAFTAは確実にかなり押し上げ効果がある。
民主は絶対締結すべき。
派遣は短期的には押し下げ効果だが、
中長期的には他の処置もあわせれば雇用の安定になるかもしれない。
ただ仮にやるにしてもすぐやらないで激変緩和すべきだが。

601 :名刺は切らしておりまして:2009/10/18(日) 07:23:04 ID:hv+bmCNn
>>5
それやったら本社機能まで海外へいって税収減るぞw

602 :名刺は切らしておりまして:2009/10/18(日) 07:25:35 ID:z47oznW7
政権交代したら、順調に自民党のネガキャンCM通りの世の中になってきましたねw


603 :名刺は切らしておりまして:2009/10/18(日) 08:18:59 ID:74TNfsTp
この不況で、産業界はもうすでに90年比で30%以上のCO2削減を
達成しているよ。不況が回復しても経済規模は80%台の回復だといっているので
削減は簡単ではないか。
それに、エネルギーを食う製造業はますます海外移転だし、鉄鋼なんか韓国、中国が
猛スピードで生産量を伸ばしている。日本国内の高炉も停止に追い込まれて行くだろう。

民主党の政策自体が内需拡大で介護、農林業だから、こうしたものを視野に入れて
25%をブチあげている。ちゃんんと計算済みだよ。鳩は頭がいいよ。

604 :名刺は切らしておりまして:2009/10/18(日) 08:22:46 ID:74TNfsTp
>>601
そんな度胸のある企業は少ないよ。
日本にあればこそ日本企業で日本国家の支援が受けられる。
他国に行けば他国の都合の法改正が待っている。

605 :名刺は切らしておりまして:2009/10/18(日) 08:29:03 ID:dvaWl8qi
困窮している労働者を助けろと言っているだけなのに、それはイヤと言い
一方で企業は何をやってもいい王様にしろという。
あろうことか法人税を下げろとまで言う始末。今必要なのは法人増税だろ?

ここの連中は腐りきっている。おまえらみたいなクズにだけはなりたくない。

606 :名刺は切らしておりまして:2009/10/18(日) 08:59:03 ID:BG3pqH5R
>>605
お前もそうだが、金だけが基準の世の中で
ノブレスオブリージュの精神など起こるはずがない。
企業だろうが、労働者だろうが、お前の基準では全てクズ、
要は金の奪い合いをしているだけ、金の奴隷なのだよ。

607 :名刺は切らしておりまして:2009/10/18(日) 10:06:53 ID:YogzbNAe
>>604
最初はどの企業もそう考えるが、永遠にそうとは限らない。
製造業でいうと、海外調達分が部品の3割を超えると感覚の麻痺というか
慣れてきて一気に海外部品に走り始めて、最後は海外の工場に持っていってしまう。

それに日本政府の支援とかいうけど、足引っ張ることはあっても支援してくれないしな。
海外でパスポート落としたり犯罪に巻き込まれても、大使館や外務省は
まともに相手してくれないしw

608 :名刺は切らしておりまして:2009/10/18(日) 10:11:27 ID:dBAN7YC6
>>607
うちも最初はおっかなびっくりだったね。
中国で大丈夫か?ベトナムで大丈夫か?って。

いつのまにか9割以上が海外生産になっていたが。

>製造業でいうと、海外調達分が部品の3割を超えると感覚の麻痺というか 
>慣れてきて一気に海外部品に走り始めて、最後は海外の工場に持っていってしまう。 
見事な考察です。確かに生産が2〜3割超えたあたりから、これなら
海外で全部いけるじゃん、さっさと持って行こうぜ、みたいな感覚になってきた
ように覚えてる。

609 :名刺は切らしておりまして:2009/10/18(日) 10:11:34 ID:amajQvoE
>>600

否定はしてませんよ。しかし、問題点がかなりあることも確かですね。
例えば、NAFTA導入後にアメリカでは雇用が50万人失われ、メキシコでは中流階層500万人
が貧困層に転落。アメリカと相対的に賃金が安いメキシコに企業が移転したためですが、
結局のところ多国籍企業にとっての利益の最大化であって国家、国民にとってみれば
格差社会を創造したに過ぎない。これまでの世銀、IMF(ワシントンコンセンサス)体制
の流れがG20によって変わるかもしれませんが・・・。

by反グローバリストと保守主義は馬が合う


610 :名刺は切らしておりまして:2009/10/18(日) 10:15:00 ID:lXvsBxQd
企業はわがままで野蛮人だ。

611 :名刺は切らしておりまして:2009/10/18(日) 10:25:01 ID:6dA1LQKL
「日本は日本人だけのものではない」って言う人が首相だからね。
しかもこれから4年続くわけだ。
日本に工場置いとけば国際競争力は目に見えて劣ってくるだろう。

612 :名刺は切らしておりまして:2009/10/18(日) 11:29:06 ID:G/eoStYB
精神論でのみMaid in Japan が維持できればそれに越したことはないがねw
この際だから、致命的にまで痛い目を見て貰って学習するしかないんじゃないかな?
言葉遊びが大好きで、算数を出来るヤツが殆どいないから、無理かもしれんが。

どうせ、漢字さえ読めれば良いんでしょ。この国の人間は。

613 :名刺は切らしておりまして:2009/10/18(日) 11:39:49 ID:+COMCrUz
>>66
その落とす金は国内の雇用で得られたサラリーから。
国内雇用が減り、その分外国に雇用が移ること、これが売国

614 :名刺は切らしておりまして:2009/10/18(日) 11:41:51 ID:avJJjeKN
海外へ出て行く企業を非難するのは簡単ですが、


村田製作所の作業員は日系ブラジル人ばかりですから
村田製作所の作業員は日系ブラジル人ばかりですから
村田製作所の作業員は日系ブラジル人ばかりですから
村田製作所の作業員は日系ブラジル人ばかりですから
村田製作所の作業員は日系ブラジル人ばかりですから

615 :名刺は切らしておりまして:2009/10/18(日) 11:41:53 ID:+COMCrUz
>>66
もちろん企業は悪くない。原因は現政権の失政にある。


616 :名刺は切らしておりまして:2009/10/18(日) 11:42:22 ID:MTP7ID1x
喜べ 鳩山政権の成果が出始めたぞ

日本産業の空洞化、亜細亜地区の工場増加


617 :名刺は切らしておりまして:2009/10/18(日) 11:54:26 ID:G/eoStYB
常に現状の2手3手先を読み、それに応じた行動をすぐにとれるのが有能な経営者。
行き当たりばったりで、批判や擁護しているバカには分からんだろうがね。

618 :名刺は切らしておりまして:2009/10/18(日) 12:00:45 ID:eafa18yQ
民主党はほんとに失われた分の雇用を
農林水産業と介護で補えると思ってんのかな。

ぜひやってみてもらいたい。

619 :名刺は切らしておりまして:2009/10/18(日) 15:03:40 ID:rUfey1P+
結局、徹底的に円安政策やっていかないと、国内の雇用は維持できない

620 :名刺は切らしておりまして:2009/10/18(日) 15:25:19 ID:+vVaLTUY
>>570
いや、極論のネトウヨもおかしいがネトサヨもおかしいぞ
明らかにサヨ寄りな発言にウヨ認定したり
どうゆう基準でウヨなのか聞いたら、自分もウヨ認定されたことがある
兎に角、気に入らない意見をする奴はみんな「ネトウヨ」なのかもしれない
自分も知識や教養は人並みいくかのつまらない自営業で大きなことは言えないが
ウヨもサヨも、ビジ版くらいは理性と知性を働かせて欲しい

621 :名刺は切らしておりまして:2009/10/18(日) 16:39:00 ID:/ogQ/aAe
>>620
「ネトウヨ」って言葉は「このバカ野郎」程度の意味らしいから気にしない方がいい

622 :名刺は切らしておりまして:2009/10/18(日) 17:16:04 ID:epEgsH12
中韓利益誘導型内閣

623 :名刺は切らしておりまして:2009/10/18(日) 17:33:39 ID:QsHl1qV0
>>622
FTAをしなかったり
少子化進行させたり
国債を積み上げた自民の事ですね、なるほど


624 :名刺は切らしておりまして:2009/10/18(日) 17:38:46 ID:S7XurlTT
製造業はやっぱり厳しいとして、その分の雇用をどこで補うかだよなあ。
マニフェストに雇用政策がロクになく、今も農林業や介護で雇用創出とか
ノータリン全開の発言してる民主じゃ期待できんが。

625 :名刺は切らしておりまして:2009/10/18(日) 18:18:54 ID:6dA1LQKL
民主党の指導者って
組合専従者(労働貴族)、市民運動家、かっての過激派なんだから
要するに寄生虫で自らが責任を持って仕事を完遂した経験が無いだろ。
口から出まかせの言った者勝の無責任な人ばかりだ。

626 :名刺は切らしておりまして:2009/10/18(日) 19:22:10 ID:CmtqS0SS
村田製作所って中国に軍事転用可能な技術を輸出したんだろ?

627 :名刺は切らしておりまして:2009/10/18(日) 19:23:48 ID:CmtqS0SS
村田製作所を始め日本の製造業はコスト削減を口実に軍事転用可能な技術を海外にばら撒いてるんだろ
冷戦時代にソ連と親交があった村田製作所は怪しいな

628 :名刺は切らしておりまして:2009/10/18(日) 19:32:14 ID:dBAN7YC6
旧ソ連は誘電体技術ではかなり進んでたからね。
村田が親しくなるのもわかるよ。

629 :名刺は切らしておりまして:2009/10/18(日) 19:40:47 ID:4g/P2b4v
>>30
には詭弁という言葉をwikipediaで調べることを勧める。
皮肉ではなく、勉強になるだろう

630 :名刺は切らしておりまして:2009/10/18(日) 19:42:59 ID:6dA1LQKL
>>626-628
ソース出して頂戴。

631 :名刺は切らしておりまして:2009/10/18(日) 20:01:01 ID:dBAN7YC6
>>630
リラクサー強誘電体という誘電体の大分野を開拓したのが
旧ソ連のSmolensky。
物理では神クラスのランダウも誘電体の相転移を
理論的に研究していた。

1970年半ばには日本とソ連の研究者が合同して強誘電体
国際会議を作って、今でも数年おきにやってる。
冷戦の対立まっさかりな時代に日ソの学者が交流を求めるほど、
旧ソ連の誘電体に関する科学は盛んだった。

村田も要するに誘電体の会社だから、旧ソ連となにがしかの
結びつきを求めるのは自明といえよう。

632 :名刺は切らしておりまして:2009/10/18(日) 20:44:15 ID:D3p/OhMR
少子化で働き手がいなくなるから、低付加価値の製造業が出て行くのはむしろ好都合

633 :名刺は切らしておりまして:2009/10/18(日) 20:51:21 ID:CmtqS0SS
で今度は中国や朝鮮に軍事転用技術を本格的に輸出するんだろ

634 :名刺は切らしておりまして:2009/10/18(日) 21:23:45 ID:3bGbEkXR
ヤマハと勘違いしてるのか?

635 :名刺は切らしておりまして:2009/10/18(日) 23:45:56 ID:wa1RAZMC
村田が低付加価値なら日立(笑)は何なんだ?w

636 :名刺は切らしておりまして:2009/10/18(日) 23:58:47 ID:R8r/kAyc
>>108
> 電機大手、格安品を拡大 日米欧でソニーなど、台湾勢に生産委託
> http://www.nikkei.co.jp/news/main/20090927AT1D180E926092009.html

> 円高で大変だと言ってるのは頭の軽いネトウヨさんだけ
> 日本企業はたくましいので次々と手を打ってるよ

それは間違い。SONYに関しては崩壊の最終段階への序曲なんだけど。

637 :名刺は切らしておりまして:2009/10/18(日) 23:59:03 ID:E1ETE8dL
>>635
企業の皮をかぶったボランティア


638 :名刺は切らしておりまして:2009/10/19(月) 00:14:00 ID:5kp4YLZi
>>387
【金融】北陸銀行、ドイツ銀と業務協力=ロンドン事務所も開設…欧州進出支援を本格化[09/09/24]
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1253893484/

639 :名刺は切らしておりまして:2009/10/19(月) 03:40:30 ID:0EMg9mEN
>>636
ソニーは最近回復著しいが

640 :名刺は切らしておりまして:2009/10/19(月) 03:42:54 ID:jgU2k+8e
>>639
どこにそんなニュースがあるの?

いやマジで知りたいな。

641 :名刺は切らしておりまして:2009/10/19(月) 06:00:31 ID:0EMg9mEN
>>640
ソニー株続伸、構造転換で収益改善期待−シティ格上げ(Update1) - Bloomberg.co.jp
http://www.bloomberg.co.jp/apps/news?pid=90920000&sid=aeUeI5hpo_1A

↓韓国の利上げで村田とソニーに恩恵があると
メリルリンチ証券の市場展望。 豪州に続き、年内に韓国が利上げすると予想。(2009年10月13日 9:27)【NSJ日本証券新聞ネット】
http://www.nsjournal.jp/news/news_detail.php?id=180346

後もう一つどっかで業容好転って見たんだけど。
ここの所確かにいい流れになってるって感触はあるよ。
ウォークマンにしてもipodへの逆襲が始まったって感じがあるし。

642 :名刺は切らしておりまして:2009/10/19(月) 06:09:35 ID:dVPiQnGo
民主=連合=組合=日教組=中華
という簡単なロジック発想できなかったオレ
参院選では必ず…

643 :名刺は切らしておりまして:2009/10/19(月) 06:22:44 ID:wEn+QZTW
民社を少しでも批判すると赤旗購読者でも右翼呼ばわりされる昨今の風潮は何なんだ?
定義間違ってないか?広辞苑引いて見な。
それとも言論弾圧の準備か?



644 :名刺は切らしておりまして:2009/10/19(月) 06:43:42 ID:6tQrV2Zv
民主党の最大支持団体は朝鮮総連だが

645 :名刺は切らしておりまして:2009/10/19(月) 06:50:20 ID:TO0z42D7
今回の選挙で民主党に投票する奴はマスコミが戦争煽ったら簡単に戦争支持するんだろうな

646 :名刺は切らしておりまして:2009/10/19(月) 06:54:21 ID:0EMg9mEN
頭悪いのが4連続で湧いたな。
プロ奴隷のジミン信者

647 :名刺は切らしておりまして:2009/10/19(月) 07:45:50 ID:mwMX0tt5
>>508
> よーく考えよう。
> 民主党が政権取っ手から、約一月。
> 大企業が、1ヶ月で結論出すの?

何のためのマニフェストだよ。
政策を見て、民主が政権を取った時に備え選挙の前から着々と計画を立ててたんだろ。

で、政権を取った後のグダグダを見てそれを実行に移したと。

648 :名刺は切らしておりまして:2009/10/19(月) 09:05:30 ID:0EMg9mEN
>>647
まぁ日本の問題の全ての根底には
少子化と膨大な国債残高というジミンの負の遺産があり
村田の判断とてその俎上なんだがね

649 :名刺は切らしておりまして:2009/10/19(月) 09:21:51 ID:hlOgEo4h
>>647
その大企業も多くが民主を支持したと事実。
大企業ざまぁ。死んで自民・公明に詫びろ。

650 :名刺は切らしておりまして:2009/10/19(月) 09:46:31 ID:md6hw7bI
ホンダ、タイから二輪車輸入 国内生産コスト高で
ホンダは2010年からタイで生産した中型二輪車を日本に輸入する。排気量50cc以下のスクーターは
中国から輸入しているが、中型二輪の輸入は初めて。国内生産台数の減少で製造コストが上昇した
ため、日本の3倍の生産規模を持つタイからの輸入で採算を改善する。


日産、主力車「マーチ」生産をタイに全面移管
日産は現在マーチを追浜工場(神奈川県横須賀市)で全量生産して国内専用車として
年四万七千台程度販売している。二〇一〇年の全面改良に合わせて国内生産を打ち切り、
日本での販売分は全量タイから輸入する。自動車業界では一部車種を海外から輸入するケー
スはあったが、主力量販車の全面移管は例がない。


ものづくり大国タイww

651 :名刺は切らしておりまして:2009/10/19(月) 09:50:41 ID:E1Ked/Bh
>>646
プロ奴隷使いの(メーカー側の)正社員だが派遣禁止を必死に
主張する派遣社員の君達こそプロ奴隷に見えるよ。


でも不景気で派遣社員要らないから派遣禁止で良いよ。
必要な分だけ期間工やバイトを雇えば良いし。

652 :名刺は切らしておりまして:2009/10/19(月) 10:00:43 ID:S81T/yTp
派遣つうか製造ライン自体いらないからいいんだけど
ホワイトカラーの能無しもクビ切って欲しいよ。
あんな奴らも抱え込むから、優秀者が薄給になる。
サムソンや台湾の同じ業種のエンジニアの方が明らかに高給とりだもの。
これからの日本企業も選択と集中は必要だ。

653 :名刺は切らしておりまして:2009/10/19(月) 10:04:54 ID:md6hw7bI
オリンパス、ベトナムで医療機器 デジカメ工場内に生産棟 
http://www.nikkei.co.jp/news/sangyo/20090921AT1D180DS20092009.html
医療機器は従来、ほぼ全量を国内で生産してきたが、海外生産で製造コストを低減する。
費用は日本で生産するのに比べて1〜2割程度減る見込み。



高度な製造分野も次々と海外シフトしてるね
まあ日本は内需大国になるから関係ないかww

654 :名刺は切らしておりまして:2009/10/19(月) 10:06:53 ID:whPGKJyv
もう村田は国内生産から撤退しチャイナよ


655 :名刺は切らしておりまして:2009/10/19(月) 11:26:53 ID:EnHv5GfS
>>99
>既に企業はスキルの無い単純労働者なんて殆ど必要していませんから。

いやまだ当分の間は単純労働者は必要としてるよ
但し単純労働者に支払う賃金については現在が最上限
これ以上払わなきゃならないなら何も日本人に固執する必要はない
単純労働者なら日本人もアジア人でも違いはないってのが企業の判断

656 :名刺は切らしておりまして:2009/10/19(月) 11:31:15 ID:PzqDy+4L
内需=農林介護w

657 :名刺は切らしておりまして:2009/10/19(月) 11:50:13 ID:mwMX0tt5
>605
>困窮している労働者を助けろと言っているだけなのに、それはイヤと言い
>一方で企業は何をやってもいい王様にしろという。

今製造業が生産をシフトしようとしているアジアの人たちは
日本の「困窮している労働者」が貴族に見えるような悲惨な暮らしをしています。

人種差別主義者でもない限り、
「悲惨な生活をしていて、しかも自分達を諸手を挙げて歓迎してくれる人たち」

「悲惨な生活をしていると口で主張し、自分達に文句ばかり言っている人たち」
では前者を選ぶのは当然でしょう。しかも、それでより多くの人が幸せになるのです。

658 :名刺は切らしておりまして:2009/10/19(月) 11:53:22 ID:md6hw7bI
友愛の精神でアジア諸国の所得水準向上に日本企業が一役かってると思えば誇らしく思うよね

659 :名刺は切らしておりまして:2009/10/19(月) 12:13:38 ID:SCxW5so8
http://beebee2see.appspot.com/i/agpiZWViZWUyc2VlchQLEgxJbWFnZUFuZFRleHQYn6AQDA.jpg

東芝も日本人の製造派遣はいらないだとよ
早く派遣禁止にして仕事を失って首を釣って欲しい

660 :名刺は切らしておりまして:2009/10/19(月) 12:26:55 ID:sg5ZVtta
何が悪いかと言えば教育だろうな。。
グローバルでの競争時代に対応できていない。

661 :名刺は切らしておりまして:2009/10/19(月) 12:49:42 ID://Cc3Ezf
良かったな、奴隷解放だぞ奴隷解放
労働者が自由を手にしたんだからこの英断を讃えなきゃな

662 :名刺は切らしておりまして:2009/10/19(月) 12:55:12 ID:oC2KHupg
派遣を安い金でこき使った挙げ句に切った極悪な会社が日本から出て行くんだから

派遣労働者は喜ぶべし。

663 :名刺は切らしておりまして:2009/10/19(月) 12:57:53 ID:Y2lXL4zZ
流石ミンス政権。
「派遣を禁止して、派遣すらなくなったでござる。」の巻!

664 :名刺は切らしておりまして:2009/10/19(月) 13:09:11 ID:Z3YruUNu
まあ、結論としては民主になっても、景気は良くならない。
悪化する可能性は高い(すでに悪化している)、だな。



665 :名刺は切らしておりまして:2009/10/19(月) 15:25:53 ID:E1Ked/Bh
>>660
いえ、グローバルレベルの馬鹿が増えたのに
日本レベルの賃金を要求するのが間違いなのです。
派遣社員に成る馬鹿は世界レベルの馬鹿なんだから
中国やベトナム辺りのブルーワーカーレベルの賃金で十分。


666 :名刺は切らしておりまして:2009/10/19(月) 16:02:13 ID:RkgOdlWB
結局労働環境を保護しようとすればするほど職そのものを奪ってしまうという皮肉な結果になるんだな。
最低賃金引き上げも同じ。一部の労働者が恩恵を受ける一方で全てを失ってしまう人もいる。
円高については言わずもがな。

667 :名刺は切らしておりまして:2009/10/19(月) 16:15:38 ID:EnHv5GfS

何百万人もいた石炭関連の労働者が石炭から石油へエネルギー転換が進んだ結果
ほぼゼロになっちゃったわけだからな
でそういう連中が石油関連の仕事に就けたのかといえばこれまた殆どゼロだろ
かっては相応の賃金で必要とされてた単純労働者が今ではもう必要なくなったって事なんだから
今更ジタバタしたところでもうどうしようもない


668 :名刺は切らしておりまして:2009/10/19(月) 16:38:03 ID:putG42lo
こんなの
日本人の時給が500円ぐらいを維持しても、
海外へ生産拠点が移るのは阻止できないからw

669 :名刺は切らしておりまして:2009/10/19(月) 16:44:56 ID:LdkHN8HL
村田はタイのランプーンに会社ありますか?

670 :名刺は切らしておりまして:2009/10/19(月) 16:59:44 ID:I4pZ/0zS
防衛庁はこんな売国企業に発注するな!

671 :名刺は切らしておりまして:2009/10/19(月) 17:07:47 ID:h8qtCKAY
単純労働者は途上国の労働者と生産性が変わらないのだから賃金も同等になる。
コレがグローバル化でもう避けられない。
日本人以外になにか取り柄があるかを考えるべき

672 :名刺は切らしておりまして:2009/10/19(月) 17:45:25 ID:oC2KHupg
>>670
それはそれでしょうがねぇなぁ、って済ましちゃうんじゃね?

>現在は海外売上高が
>約80%に上る

673 :名刺は切らしておりまして:2009/10/19(月) 18:56:05 ID:Csu0t9di
>>653
> 高度な製造分野も次々と海外シフトしてるね

手抜きをしない信頼出来る質の高い工場労働者の数を確保することが
国内では困難になっているという底流もあるんだよね。

マネシタの斜めドラム洗濯機の初号機がトンデモだった大不祥事は
ちゃんと設計時の想定通りに製造されなかったのも一因。


674 :名刺は切らしておりまして:2009/10/19(月) 19:08:00 ID:UiF6s4Sb
>>669
チェンマイ

675 :名刺は切らしておりまして:2009/10/19(月) 20:12:25 ID:76rIamU5
製造業の海外移転で困るのは派遣ライン工だけだろう
現場の正社員は現地で技術指導するんだから

676 :名刺は切らしておりまして:2009/10/19(月) 20:49:59 ID:LdY7Ca1D
>>671
それは為替の影響を見落としてる発言だな。

例えば、年収300万円でも、ドル円で円が1/2になれば
単純に年収600万円の生活ができる。

ドル円200円は10数年前の話だが、当時は工場労働者も
家買って、車買って、子供二人面倒見る位は普通にしていた。

677 :名刺は切らしておりまして:2009/10/19(月) 20:55:55 ID:FE3A6581
>>676
それは海外では高給取りな技術者を低賃金で馬車馬のように働かせ工場の単純作業者を交代手当打夜勤手当だと食わせていたからに過ぎない

678 :名刺は切らしておりまして:2009/10/19(月) 21:52:55 ID:Z/t5z33O
単純労働者の生産性ウンヌン言うヤツいるけど、大多数のホワイトカラーの生産性だって、今の社会コストパフォーマンス含めてさしたアドバンテージもないかと。マーケットが向こうで自社製品の付加価値をどこでつけるか、どんどん選択肢がなくなってくるわけで。

国内でよい人材を集めにくいのは分かるけど、その質の人材をうまく育成、活用するって勝負は一先ず諦めるってことだろう、工場の海外移転って。

679 :名刺は切らしておりまして:2009/10/19(月) 22:00:26 ID:LTpKrqE8
グローバルの変化自体は異論はないけど、それでは中国はと言うとどうなんだかと言う考えになるんだよね。

680 :名刺は切らしておりまして:2009/10/19(月) 22:07:27 ID:XFnbi8+T
>>668
今って一応伝統に従うなり愛国心ナリで残ってる企業が多い。
こっから実は能力不足でグローバルに対応出来ない推進しない40代以降の連中が抜け始めると
さらにその傾向は進む。

他人の善意ってなかなか気付かないんだよね。

681 :《新聞》押し紙で広告費水増し請求:2009/10/19(月) 22:35:49 ID:PXFxPvqj
>>673
こんなに失業率が上がってるのに、
雇用できるレベルの人材が集まらなくて海外移転つうのも、
結構悲しい話だな・・・ (´A` ;)

682 :名刺は切らしておりまして:2009/10/20(火) 12:27:01 ID:c1oLcnQ1
ホンダ、国内生産縮小…取引先に経費3割減要請
http://www.yomiuri.co.jp/atmoney/news/20091020-OYT1T00044.htm
 ホンダは、人口減や円高、温室効果ガスの削減問題などを背景に、国内生産(売上高ベース)が世界
同時不況以前から3割減の水準に落ちたまま長期化すると予測。部品メーカーに対し、固定費削減に
加え、設備増強は海外を中心に行うことも要請した。
ホンダの09年4〜6月期の国内生産(同)は前年同期比35・9%減の7365億円と大きく落ち込んだ。
その影響で、部品メーカーの国内生産も平均で3割程度減少した。
国内の雇用減もやむを得ないとして海外での現地生産を拡大する。
ハイブリッド車「インサイト」が人気で国内販売に明るさのあるホンダが、生産の海外シフトを強めることは
、他社にも影響を与えそうだ。

683 :名刺は切らしておりまして:2009/10/20(火) 14:49:41 ID:oCKr0mDn
>>682
最後に国内に残るのは叩かれまくったトヨタとかキャノンだったりしそうだな。

684 :名刺は切らしておりまして:2009/10/20(火) 15:24:37 ID:NlWrfOr1
>>682
鳩山恐慌w

685 :名刺は切らしておりまして:2009/10/20(火) 19:26:41 ID:Qc6mvCPR
>>683
> 最後に国内に残るのは叩かれまくったトヨタとかキャノンだったりしそうだな。

トヨタは、ブラジル人ゲットーが出来るくらい南米人を安く使うことに熱心。
キヤノンは、補助金狙いだから、実直な地元の人ではなく低レベルの派遣で安く上げることに熱心。
どちらも、日本のことを考えている訳でもも日本人のことを考えている訳じゃないけど。


686 :名刺は切らしておりまして:2009/10/20(火) 19:29:08 ID:790Ri+Vj
日本人もほかの日本人や日本企業のこと考えてる訳じゃないし別にいいじゃん

687 :名刺は切らしておりまして:2009/10/20(火) 19:54:03 ID:oCKr0mDn
>>685
トヨタやキャノンみたいな極端な企業をプッシュしてるんじゃなくて他の大企業
だって大して変わらんよそりゃ逃げるよと皮肉ったつもりだったが、俺の日本語が日系人レベルで糞だったなすまん

688 :名刺は切らしておりまして:2009/10/20(火) 20:06:24 ID:TuBm8Dxk
>>686
政府のトップが製造業を虐めるような発言ばかりしてるからな
そりゃ逃げるのもしょうがない

689 :名刺は切らしておりまして:2009/10/20(火) 20:16:07 ID:NhX1n6su
「日本は日本人だけのものではない」 by詐欺山

690 :名刺は切らしておりまして:2009/10/20(火) 20:28:49 ID:w35TluiM
派遣を使うような大企業が出て行くんだ、おまいらの希望通りだろ。
喜べよ。

691 :名刺は切らしておりまして:2009/10/20(火) 20:33:31 ID:w35TluiM
>604
>日本にあればこそ日本企業で日本国家の支援が受けられる。
>他国に行けば他国の都合の法改正が待っている。

ギャグにしか見えんな。
突然派遣禁止とかモラトリアムとか言い出す日本の立法リスクは
洒落にならん程高いだろう。
ロシア並かな?

692 :名刺は切らしておりまして:2009/10/20(火) 23:05:13 ID:MW34Ya+L
>>572
営利企業の行動としては国内での雇用は眼中にないと言うことではないでしょうか

693 :名刺は切らしておりまして:2009/10/20(火) 23:11:04 ID:mLJtRJy4
>>690
だな、自分で自分の首締め喜んでるんだから、もう何も言えんよ。

巻き込まれる義理は無いが、逃れる術は無いんだろうなあ。

694 :名刺は切らしておりまして:2009/10/20(火) 23:38:27 ID:7O7iQUtV
日本ほどグローバル化の恩恵を受けた国はほかにないのに、そのグローバル化を真っ向から否定する元首を
選んだんだから、もう後戻りはできないだろw
彼等の唱える内需大国とやらを目指すほかないわな

695 :名刺は切らしておりまして:2009/10/20(火) 23:57:00 ID:BqEgvPCp
ビジネス板がアホやから野球がでけへん

696 :名刺は切らしておりまして:2009/10/21(水) 14:29:26 ID:yCLWkJCd
>>694
農林業や介護で雇用を賄うって言っても
その業種って税金ジャブジャブ突っ込まないと成り立たない業種だからねぇ

数字の上での雇用は確保出来ても「財源」が必要になる
半生活保護みたいなもの

税収を産む産業の代替にはならんのだが

内需中心は大いに結構だが
保護貿易や鎖国の環境じゃないと
内需と国内経済は直結しない
中国が「外需」を奪いに来たら
日本の内需は中国の経済成長の餌になるだけ

サプライサイドの否定で思考停止している馬鹿が案外多い

697 :名刺は切らしておりまして:2009/10/21(水) 23:16:47 ID:rDhxrlLQ
製造業無くなったら石油や食い物をどうやって海外から買うんだ?

698 :名刺は切らしておりまして:2009/10/21(水) 23:42:51 ID:iWK4VOiW
>>696
内需拡大は結構だが内需中心は間違ってる。

今は外需を削って内需を増やそうって考えであって内需を増やして外需依存を減らそうって考えじゃない。

699 :名刺は切らしておりまして:2009/10/22(木) 00:47:41 ID:Evp5S6B8
>>698
そもそも内需と外需は対立概念でなく、どちらが完全に優れているわけでもないよな。
より経済成長しやすいところ、投資してリターンが得られる方に重きを置くだけではないのか。
内需を無理に底上げしようとして、死に金になるのが一番まずいと思う。

700 :名刺は切らしておりまして:2009/10/24(土) 01:04:06 ID:sZ1cQX4R
日本の場合内需型と言っても厭くまで部品レベルから作ってる訳。
分かり易く説明すると、


部品の材料を買い付ける会社(内需)

材料を部品に加工する会社(内需)

部品を作る会社(内需)

部品を組み立てる会社(内需)

組み立てた部品を装置にする会社(内需)

完成した装置を海外に売る会社(外需)


さて、外需がなくなったらどうなる? これならバカでも分かるだろ。

701 :名刺は切らしておりまして:2009/10/24(土) 07:52:10 ID:4JaObJiv
>700

完成した装置を国内に売ればいいじゃないか!

702 :名刺は切らしておりまして:2009/10/24(土) 10:50:54 ID:duqZnz4b
>>542
アホとしか思えん

703 :名刺は切らしておりまして:2009/10/24(土) 11:39:21 ID:tCJX+sS0
>>701
仮におまいが1兆円持っていたとして、車はテレビを100台買おうとか思うかね?

704 :名刺は切らしておりまして:2009/10/24(土) 14:35:54 ID:JtKTiUMO
小中のころに、さかんに教わってきた「日本は世界第二位の経済大国で・・・」って
スローガンみたいな言葉が、日本人の根底にいまだ横たわっているんだろうな。
みな、漠然とした根拠のない自信を持っている。
日本って実は、西欧はもとより中韓東亜に対しても本質的には特別秀でている
わけではない、ってリアルに理解してるやつは少ないよな。

日本は日本人のものではあるが、全ての日本人が「良い暮らし」を
享受することは不可能だし、またその必要もない。
この辺を義務教育できっちり叩き込んで欲しいものだ。

705 :名刺は切らしておりまして:2009/10/24(土) 14:47:24 ID:cTLMVPNS
>>704

> 日本は日本人のものではあるが、全ての日本人が「良い暮らし」を
> 享受することは不可能だし、またその必要もない。
> この辺を義務教育できっちり叩き込んで欲しいものだ。

戦後10年ぐらいまでは義務教育で徹底的に叩き込んでたんだぜ
例えば小学校では今の学級委員に当たる“級長”は一学期が成績一番の香具師を
二学期は成績二番の香具師を教師が指名して「成績がいい香具師が偉いんだぞ!」
ってのを他の児童に自然に知らしめる事になってた
高校進学率は1960年代までは60パーセント前後だったから
中学ではそれこそ成績による序列が今より遥かに上だった


706 :名刺は切らしておりまして:2009/10/24(土) 14:57:03 ID:mDekwa/Y
不在地主と並んで戦後はどんな不況時にも一貫して厳禁されてきた
製造業への労働者派遣。これは技能の無い派遣労働者が失業時に
農村の家長の所へ戻って寄食させて貰える内は良いが、農産物価格の
暴落や凶作と重なると満州進出のように海外植民地獲得の論拠に
なったりするから戦後厳禁されて来た。

それを禁止されたら国内雇用は保証できないなんて言う企業には
研究開発費の損金算入を禁止したり、法人税あげたりして工場を
外国に出して生き残らせるのではなく、会社ごと無くすよう圧力を
加えるべきだ!

707 :名刺は切らしておりまして:2009/10/24(土) 15:20:30 ID:fyBrssW3
むしろ今まで3割以下だったのかと。
中堅企業でも今は5割くらいが普通だろうに。

売上比率から考えたら驚異的な愛国企業だなw

708 :名刺は切らしておりまして:2009/10/24(土) 15:30:28 ID:GFKnd23q
>>706
お前アホか?そんなことされたら、本社ごと日本から出ていきます。
多国籍企業のなんたるかをわかってないな…。こんな低脳が派遣労働者になるんだろうな…。

709 :名刺は切らしておりまして:2009/10/24(土) 17:45:27 ID:tCJX+sS0
>>706
こういう奴が派遣村で暴れているんだろうなー、と考えると
失業で苦しんでいる人たちに同情する気が失せるんだよねえ

710 :名刺は切らしておりまして:2009/10/24(土) 21:26:11 ID:HQCz5Hmq
クルーグマン教授:中国は元安誘導で他国の雇用奪取−NYTに寄稿(10月23日(ブルームバーグ)
http://www.bloomberg.co.jp/apps/news?pid=90900001&sid=aAoTLYKRRsJk

中国の安い労働力を使って生産した物を薄利多売で売る、
安売り屋をどうにかしないと、どんなに国内で内需主導と言ってみても
デフレが続くし雇用も安定しないわけだ。

電機メーカー、半導体関連もろもろが衰退すると
どれだけの国益の損失にななるか・・・
雇用も減少、国家予算を支える税収も激減。
母子手当、高校無償化なんて夢の夢。
年金?掛け捨て詐欺保険と同じ。

711 :名刺は切らしておりまして:2009/10/25(日) 03:37:28 ID:dFNAr06v
>>710
円高デフレを容認で製造業を壊滅させ、雇用を輸出することによって
近隣繁栄化政策を取っている鳩山友愛政権を中国も見習うべきですね。

712 :名刺は切らしておりまして:2009/10/27(火) 11:34:23 ID:I7qkfR7J
このまま海外生産化の悪循環が進めば、安い輸入品すら
売れない世の中になる気がする。

713 :名刺は切らしておりまして:2009/10/28(水) 20:53:53 ID:Vx+jP3cX
国民様の望んだ通りじゃないですか。

229 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)