5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【鉄鋼】中国、高級鋼板で攻勢 年産1割相当、5800万トンの設備新設[09/10/14]

1 :やるっきゃ騎士φ ★:2009/10/14(水) 10:21:20 ID:???
中国の鉄鋼各社は自動車などに使う高級鋼板の製鉄所を相次ぎ建設する。
各社とも最新設備の導入に伴い生産量の拡大とともに品質レベルを引き上げ、
高級鋼板を得意とする日本の鉄鋼メーカーを追撃。
世界最大の成長市場である中国で地元企業と日本勢の競争が激化しそうだ。
ただ新製鉄所合計の能力は粗鋼ベースでは年5800万トンと現行の1割弱に
相当し、中国やアジアでの供給過剰の懸念も高まっている。

中国の年間粗鋼生産量は5億トン強と世界の40%弱を占める。
中国北京で開催した世界鉄鋼協会の総会で、李毅中・中国工業情報化相は
「5800万トンの設備が新設中だ」との認識を示す一方、供給過剰になる懸念も
改めて表明した。

ソースは
http://www.nikkei.co.jp/news/sangyo/20091014AT1D130AI13102009.html
関連スレは
【統計】2010年の鉄鋼需要9.2%増…世界経済回復の兆しと予測 [09/10/12]
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1255343449/l50


2 :名刺は切らしておりまして:2009/10/14(水) 10:24:44 ID:Bw5D0was
なんか中国が凄く頑張ってるがそれでも
1人あたりGDPは日本の10分の1。
投資するならまだまだ中国でなく日本なのだが
阿呆は人民元買って中国に投資する。


3 :名刺は切らしておりまして:2009/10/14(水) 10:25:56 ID:wtkdObyM
数年後 日本人は 中国に出稼ぎだな

4 :名刺は切らしておりまして:2009/10/14(水) 10:28:02 ID:Nc08UV5r
金属重要がもっともたかい新興国では、米欧日製の超高級品なんか要らないんだよな。
中国製がそこそこの品質で安ければ買う。
需要が無ければ開発費も息切れしてくる。中国が日本の技術を抜くのは確定路線なんだよ。ネトウヨ残念

5 :名刺は切らしておりまして:2009/10/14(水) 10:29:02 ID:XpOHLf2P
>>1

新日鉄の特許、全部盗みやがったな。 高級鋼板なんてポバン製鉄の
製品でさえ日産しか採用していない程に日本メーカーの独壇場なのに・・。

6 :名刺は切らしておりまして:2009/10/14(水) 10:31:28 ID:Q74nxsSv
日本の得意なことは、中韓でもできるからな。

7 :名刺は切らしておりまして:2009/10/14(水) 10:35:51 ID:GupXbrk6
中国 終了だな。

8 :名刺は切らしておりまして:2009/10/14(水) 10:37:16 ID:nO9D3wxh
中国語できるんなら中国で働いてみないか、って時々誘われる事が有ったが
こう言う事か

9 :名刺は切らしておりまして:2009/10/14(水) 10:39:10 ID:dedRuPmd
日本の製鉄会社が援助した環境仕様製鉄ってやつかな?

それなら旧設備を順次解体するのでは

10 :名刺は切らしておりまして:2009/10/14(水) 10:44:26 ID:qRHpfN7H
ついに食い込んできたな
ついにこの分野も値下げ競争が始まる

11 :名刺は切らしておりまして:2009/10/14(水) 10:45:20 ID:QEJD62j5
ハイテンション鋼板ってやつか?

12 :名刺は切らしておりまして:2009/10/14(水) 10:53:57 ID:XtrEPrQW
日本は没落するのに
まだ横綱相撲が取れると思っている鳩山みたいな馬鹿がいる
頭が切り替わっていない

13 :名刺は切らしておりまして:2009/10/14(水) 10:56:31 ID:bAYmmLt4
あろうことか北九にスクラップ鉄溶かしてインゴットにし、中国へ輸出するプラントが建築中だ
新日鉄のお膝元で日本の足引っぱってどうする

14 :名刺は切らしておりまして:2009/10/14(水) 10:58:09 ID:22ABEkOr
民主の売国政策(円高 CO2削減)に呼応するような動きだな
さすが中国

15 :名刺は切らしておりまして:2009/10/14(水) 10:58:26 ID:bAYmmLt4
実は日本はレアメタルの宝庫かもしれないという、ちょっと嬉しいようなニュースも

16 :名刺は切らしておりまして:2009/10/14(水) 10:59:25 ID:wtkdObyM
>>13
いやいや それで良いんだよ
世界市場に合った仕事をすればいい

何も日本が中心なんかあり得ないんだからな
日本は世界に参加して生きて行く時代なのさ

17 :名刺は切らしておりまして:2009/10/14(水) 11:03:03 ID:vy1lj0R8
どっから技術が流出したんだよ

18 :名刺は切らしておりまして:2009/10/14(水) 11:05:19 ID:FO+M0NA2
もう鉄の時代じゃないからなぁ
オリハルコンでも精錬すればいいよ

19 :名刺は切らしておりまして:2009/10/14(水) 11:06:56 ID:m1YWR0xU
>>2
> 1人あたりGDPは日本の10分の1。
> 投資するならまだまだ中国でなく日本なのだが

それは日本は伸び代がないということではないのか?

20 :名刺は切らしておりまして:2009/10/14(水) 11:09:21 ID:CRGFyedP
>>5 >>17
新日鐵が技術指導した
これはニュースにもなったぞ
その時は現ナマが欲しかったんだっぺ

21 :名刺は切らしておりまして:2009/10/14(水) 11:12:56 ID:rTy73XlN
日本じゃCO2削減のせいで、製鉄業は営めなくなるからね

22 :名刺は切らしておりまして:2009/10/14(水) 11:16:22 ID:zzrVG+uD
扱いが雑で、運んでるうちにポンコツ鋼板にならんかね

23 :名刺は切らしておりまして:2009/10/14(水) 11:16:47 ID:22ABEkOr
>>16
そして国内の低所得者は何の恩恵も受けられずに自殺一直線か
さすが民主

24 :名刺は切らしておりまして:2009/10/14(水) 11:20:54 ID:wtkdObyM
>>23
いやいや世界に出稼ぎに行ける時代が来るのさ
その為に国交を良くしている
出稼ぎに行けば全ての問題は解決する

25 :名刺は切らしておりまして:2009/10/14(水) 11:23:17 ID:bbO1ou8i
こいつら需要を無視して生産しまくった後、世界を巻き込んで崩壊するんだろうな。

26 :名刺は切らしておりまして:2009/10/14(水) 11:26:30 ID:wtkdObyM
社会主義に生産計画や生産調整は会社がやるんじゃなく 国がするんだから
会社は、作り続けます それが社会主義です

楽ですよ

27 :名刺は切らしておりまして:2009/10/14(水) 11:42:51 ID:wJC1i0Sg
CO2 25%削減のせいで日本で製鉄ができなくなるだけじゃなくて、
海外の工場のCO2を削減して、その削減分も組み入れなくちゃいけなく
なるから、日本の最先端技術も全部海外にもってかなくちゃいけない。
あっというまに技術が流出。

シャープの液晶も工場をブラックボックスにして技術の流出を抑えてたけど、
中国工場に出してしまうため、液晶の製造技術も流出。

日本は法人税も超高いし、派遣禁止、25%削減で日本の工場はどんどん
空洞化するだろう。

28 :名刺は切らしておりまして:2009/10/14(水) 11:52:09 ID:22ABEkOr
>>24
つまりミンスは日本の低所得者を日本から叩き出す政策を実行中ってことか
国民の生活が第一なだけはあるな

29 :名刺は切らしておりまして:2009/10/14(水) 11:56:14 ID:r1+mCEh/
去年の12月にクローズアップ現代では「失速する中国経済」について
やってたけど、いまは中国の経済状況いいの?

30 :名刺は切らしておりまして:2009/10/14(水) 11:57:02 ID:Vmos3fmO
民主がさらに応援するよ。

31 :名刺は切らしておりまして:2009/10/14(水) 11:58:49 ID:3TxExP45
特許パクっても国内で作って売る分には構わないだろうからな。。
市場がでかいと得だぜ。

32 :名刺は切らしておりまして:2009/10/14(水) 12:00:24 ID:E54dxK9x
>>20
違うよ。
新日鐵が中国で生産するために工場作り、技術指導。

完成間近になって中国資本のみに強制変更。

新日鐵、強制退去。

中国で新しい鉄鋼生産開始。

確か2000億くらい掛けてなかったっけ。

33 :名刺は切らしておりまして:2009/10/14(水) 12:02:26 ID:YIP9bTqM
自国通貨安政策を先に徹底してやった国から景気回復に移行していく。
日本は人口減少とあいまって泥沼に嵌っていくよ。

34 :名刺は切らしておりまして:2009/10/14(水) 12:03:14 ID:3VUSj0VJ
誰だよ!中国人に日本で勉強させた奴は、しかもデーターまで盗まれやがって

35 :名刺は切らしておりまして:2009/10/14(水) 12:14:49 ID:U0AmCZQL
>>28
それは間違い。
優秀な人ほど外に出る。下層民は国内でグダグダ言うだけ。そして政治からは相手にされない。

36 :名刺は切らしておりまして:2009/10/14(水) 12:18:53 ID:3xyTUnl3
俺も当時のニュースを見ていたがトヨタ等の自動車会社の要求だと聞いた。その時に技術を
盗まれる危険性についてもテレビのアナから尋ねられていた。たぶん当時の新日鉄の社長
だと思うがある程度盗まれるのは覚悟だと言っていたね。

37 :名刺は切らしておりまして:2009/10/14(水) 12:38:28 ID:0iJExHWT
これで益々新日鉄はいらないですね^^

中国から調達できるようになって私も嬉しいです。

38 :名刺は切らしておりまして:2009/10/14(水) 12:44:06 ID:O0LWmNql
中国市場にめくらみ中国進出し、逆に技術奪われ世界市場も中国に持っていかれるプラグ
をまだわからないバカ企業多すぎ

39 :名刺は切らしておりまして:2009/10/14(水) 12:45:31 ID:O0LWmNql
【大型化する中国企業】世界的な金融危機の中で、中国企業が経営規模を急速に拡大[08/25]
http://yutori7.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1251237848/

1:はるさめ前線φ ★ 2009/08/26 07:04:08 ??? 世界的な金融危機の中で、中国企業が経営規模を急速に拡大している。
中国政府の産業振興政策に沿って、同業の合併・買収を通じた企業の大型化が急ピッチで進んでいる。
海外でも豊富な外貨準備を使って、エネルギー、資源、技術分野の企業を買収している。

 大型化が最も目立つのは、国有企業が主導するエネルギー、石油化学分野だ。昨年売上高ベースで最大手となった中国石油化工(シノペック)は、売上高、資産の両面で既に韓国最大の企業であるサムスンを抜き去った。
中国石油化工は最近、西アフリカやイラクなどに油田を保有するスイスの石油採掘会社、アダックスを72億ドル(約6800億円)で買収するなど、経営規模をさらに拡大している。

 中国が企業の大型化を急ぐのは、「規模の経済」の効果が期待でき、国際競争力を備えることができるためだ。
ポスコ関係者は「鉄鋼産業はどの産業よりも『規模の経済』が企業の経営効率を左右する業種だ。
中国鉄鋼業界の合併による規模拡大は韓国の鉄鋼業界にとって大きな試練となっている」と指摘した。

 中国の大企業は技術的にも急成長している。今年中国の自動車市場で中型車部門の1、2位を争う広州ホンダのアコードは外板鋼板の90%に宝鋼集団の製品を採用している。また、日産が中国で現地生産するティアナの外板鋼板は100%が中国産だ。

 【※自動車の安全にとって最も重要な外板は高い技術が要求される上、価格も高く、「鉄鋼製品の華」と呼ばれる。3-4年前までは、中国メーカーは自動車用の外板鋼板を生産できないというのが業界の見方だった】
しかし、宝鋼集団をはじめ、鞍山鋼鉄、武漢鋼鉄などが相次いで国産化に成功し、現在は中国産鋼板が自動車用外板鋼板市場の50%以上を占めている。
 在中韓国大使館の担当者は「現在の中国の大企業は1970年代から90年代にかけ韓国の高度成長を率いた韓国の大企業と似た存在だ。過去10年間に規模と技術の面で急成長した
中国の大企業は、世界的な金融危機を契機に躍進のチャンスを迎えている」と分析した。

40 :名刺は切らしておりまして:2009/10/14(水) 12:46:12 ID:MuPqwCIF
( `ハ´) 盗んだなんて人聞きの悪いこう言わないで欲しいアル
<ヽ`∀´> ニダ
       優秀な日本人職員を雇って開発してもらっただけ

41 :名刺は切らしておりまして:2009/10/14(水) 12:46:43 ID:O0LWmNql
■今中国は海外に自主開発した高速鉄道を海外に売り出し中。管理システムももうすぐ完成するらしい(ソースコード待ち)

【鉄道/中国】北京上海高速鉄道、=日本フランスを超え時速380キロ=[09/07/28]
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1248790910/

1:依頼@台風0号φ ★ 2009/07/28 23:21:50 ??? [sage]
 京滬(北京・上海)高速鉄道は来年末までに全線貫通する見込みだ。2011年のメーデー前までに
レール敷設を完了し、システムの調節と試行の段階に入る。鉄道部の副チーフエンジニアを務める
張曙光氏(運輸局局長)は27日、北京上海高速鉄道の建設の進展は良好だと語った。「京華時報」が伝えた。

 張氏によると、日本やフランスは現在、時速360キロの列車を研究開発しているが、高速鉄道の
時速の分野では北京上海高速鉄道が優勢を保っている。張氏は以前、北京上海高速鉄道の時速が
380キロとなる見込みであることをメディアに明らかにしている。

 北京鉄路局の劉瑞揚・副局長は取材に対し、今年の起工計画に組み入れられた京張(北京・張家口)
都市間鉄路が来月に起工する予定であることを明らかにした。また今年の起工計画に同じく組み入れ
られている京唐(北京・唐山)高速専線の起工日は今年10月前後となる見込みだ。

 今年の起工計画には、北京と唐山、北京と張家口を結ぶ都市間鉄道のほか、北京と瀋陽を結ぶ
客運専線も組み入れられている。このうち唐山と瀋陽に向かう列車は北京東駅から発車し、張家口に
向かう列車は北京北駅から発車する。北京からさまざまな方向に構築される列車網には、時速250キロから
350キロの高速列車が運行し、各都市間の所要時間は大きく短縮されることになる。北京から唐山へは
30分、張家口へは1時間足らず、瀋陽へは3時間以内で着くことができる。これらの路線の建設期間は
3、4年とされる。

 さらに北京・天津・石家荘・唐山などの渤海地区の大都市間には今後、路線バスのように便利な鉄道網が
建設される。数十分間隔で時刻表通りに列車が運行され、始発や終電の時間も定められる。路線バスや
地下鉄と同様の運行モデルが採用され、都市群の間での便利な交通が実現される。

42 :名刺は切らしておりまして:2009/10/14(水) 12:49:27 ID:dk0QmtAN
技術流出させた新日鉄の自業自得
本来ならこれらの需要を新日鉄やその他の日本メーカーが
一手に引き受けられたがな
団塊が滅ぶまで日本は没落しアジアは楽に技術を獲得し
成長する

43 :名刺は切らしておりまして:2009/10/14(水) 12:52:33 ID:pSZ2KBbn
もはや日本の鉄鋼会社もアルセロール・ミタルのように自前のでかい鉱山を確保して、
鉄鉱石メジャーに対して価格交渉力をもつべき。


って1年前に言われてたけど、今はどうなったの?
詳しい人教えてください><

44 :名刺は切らしておりまして:2009/10/14(水) 12:53:46 ID:O0LWmNql
【航空】航空機 第三極狙う中国 もたつく欧米尻目に割安モデル開発[09/09/11]
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1252634513/

1:やるっきゃ騎士φ ★ 2009/09/11 11:01:53 ???
[1/2]
中国が、700億ドル(約6兆4456億円)の世界航空機市場を牛耳る欧州エアバスと
米ボーイングに次ぐ"第3の航空機産業"育成に動き出した。急成長する中国市場で独自開発の
低コスト機を大量販売することにより経営規模を拡大し、世界の2大メーカーに対抗する戦略だ。
(中略)
重機コングロマリット、米ジェネラル・ダイナミクスの航空機部門ジェット・アビエーション
(チューリヒ)のスパース上級副社長は展示会場のC919を「技術と西洋の基準をうまく融合しており、国際市場に参入できる可能性がある。簡単ではないが、チャンスはある」と評価した。

COMACは今回の商用ジェット計画で日本や欧米向けの低コストの組み立て業者という位置づけから
脱却することになる。造船や携帯電話、自動車など成熟産業参入に対する中国の並々ならぬ決意がうかがえる。

≪試験飛行前倒し≫
ボーイングとエアバスが相次ぎ製造トラブルに直面するなか、中国はC919の初の試験飛行を
2014年に前倒ししている。ボーイングは、中国では今後20年間で3710機の航空機が新たに必要になると試算する。

エアバス親会社の欧州航空防衛大手EADSも、中国がC919を国内市場に投入すれば、
世界規模の販売を目指す必要はなくなるとみている。中国は米国に次ぐ世界第2の航空機市場であり、今後5年間で販売する航空機の約4分の1を国内で販売できる可能性があるからだ。

英エボリューション・セキュリティーズ(ロンドン)のアナリスト、ニック・カニンガム氏によると、単通路商用ジェット機の開発には約50億ドルの費用を要し、既存インフラと技術資源を持つ
メーカーでも5〜6年はかかる。中型機の場合はその倍の費用を必要とし、技術の蓄積の少ない
参入したての企業の場合、その3倍のコストがかかるという。

EADSのガロワCEO(最高経営責任者)は8月28日のインタビューで、「中国は非常に意欲的で、多くの資金を投入している。基本的な技術もあり、10年以内には単通路機市場で競争力を発揮しているだろう」との見方を示した。
(中略)

45 :名刺は切らしておりまして:2009/10/14(水) 12:54:30 ID:PXKKqJkM
空母建造用の特殊装甲鋼板も新日鉄のおかげで2008年度の最新最強の設備を稼動して生産中です。 ありがとんにっぽん(・∀・)

46 :名刺は切らしておりまして:2009/10/14(水) 13:00:12 ID:qYW6Bunx
>>43
ブラジルの権益をおさえに行ってなかったかな?

47 :名刺は切らしておりまして:2009/10/14(水) 13:01:12 ID:sMSen508
特殊鋼板は新日鐵の自業自得だからなぁ。

48 :名刺は切らしておりまして:2009/10/14(水) 13:02:02 ID:4XBJydbr
ここの研究成果すごいで。特に学問の完成・メモαが。
http://www.yosimoto-souken.com/

49 :名刺は切らしておりまして:2009/10/14(水) 13:06:19 ID:IU3wSwI+
そろそろミタルさんに買収されるかな?

50 :名刺は切らしておりまして:2009/10/14(水) 13:08:07 ID:Bha8qJ84
世界で迷惑をかける中国

51 :名刺は切らしておりまして:2009/10/14(水) 13:08:57 ID:dk0QmtAN
もう新日鉄って会社の存在意義ないね
中国の鉄鋼で大概のものは必要十分
新日鉄の今後は大幅に規模を小さくして
ニッチ産業で細々とやっていくしかないだろう

52 :名刺は切らしておりまして:2009/10/14(水) 13:12:45 ID:3uy+aG5N
中国が作れば消費者には利益が増えるから 何が悪いんだい?

53 :名刺は切らしておりまして:2009/10/14(水) 13:14:54 ID:PQfJkDJY
>>32
中共のいつものやり方なのに、日本人は100年経っても進歩しないな。

54 :名刺は切らしておりまして:2009/10/14(水) 13:15:34 ID:dk0QmtAN
>>52
日本だけで一手に引き受けていれば雇用も増え
通貨価値がさらにあがり国民生活はさらに豊かになった
中国の成長が遅れれば資源も高くならなかったし
CO2も環境も全然マシだっただろう

55 :名刺は切らしておりまして:2009/10/14(水) 13:16:13 ID:IJRlbYGX
>>13
あれは特殊鋼を造る工場。
韓国ポスコの資本・技術が投入されたはず。
これからは輸出の時代。スクラップはバカ安だからちょうどいい。

56 :名刺は切らしておりまして:2009/10/14(水) 13:16:31 ID:Jty3Nosb
新日鉄がドンドン技術を流出させてるから?

57 :名刺は切らしておりまして:2009/10/14(水) 13:18:22 ID:3uy+aG5N
中国人を豊かにしないと 日本人は売り先がないのさ
お前 馬鹿じゃないのか

58 :名刺は切らしておりまして:2009/10/14(水) 13:19:41 ID:PXKKqJkM
ある意味メイドインジャパンの技術継承者だよ中国、そしておまえらは嫉妬心からジャギとなったのだ

59 :名刺は切らしておりまして:2009/10/14(水) 13:20:40 ID:PQfJkDJY
>>57
バカな日本人が貯金ばかりするのを止めて物を買えばそれで
いくらでも売り先が出来るんだけどね…1400兆円の金融資産の
うち、たったの5%使ってくれたら70兆円市場なんですよ?

60 :名刺は切らしておりまして:2009/10/14(水) 13:21:36 ID:AbOIAWrC
遅かれ早かれこうなってたけどな

61 :名刺は切らしておりまして:2009/10/14(水) 13:24:22 ID:PXKKqJkM
中国:空母建造するんで装甲板作りたいーどらえもーん><

新日鉄:まかしときー よーしついでにおじさんが新工場もたてちゃるぞー わが社最強! 新日鉄!新日鉄! (・∀・)」

ネトウヨ:この売国奴━━━( ´;゚;ё;゚;)━━━!!!!

62 :名刺は切らしておりまして:2009/10/14(水) 13:26:31 ID:pSZ2KBbn
>>46
一応鉄鉱石の価格↑への対策は出来ていたんですね。少し安心しました。
一度底を味わった時でも確固たる技術力があったから経営改善できたけど、こうなると日系企業は厳しいのかな?
神鋼、住金、新日鐵辺りで再編あるかもね。

63 :名刺は切らしておりまして:2009/10/14(水) 13:31:13 ID:3uy+aG5N
貯金をすればする程国内景気は悪くなり
いきなり 貯金した金は紙くずになる日が近い



64 :名刺は切らしておりまして:2009/10/14(水) 13:47:26 ID:fsYGeF9M
>>2
ドルペッグ解除して人民元が自由相場になればGDPは一気に倍以上になる。
そうなればなったで元高による輸出減のダメージがでかいから
簡単にはやらんだろうがなw
核持ってるだけに、そうそう外圧には屈しないだろうしな。

65 :名刺は切らしておりまして:2009/10/14(水) 13:52:53 ID:ynGfLrj6
いやぁ 中国に指導した鋼鈑は別にこちらが全力投球でしたわけじゃないんで・・・。
最終的にどうやっても2級品にしかならないのですわ 製鉄業もそこまでアホじゃないんで。

66 :名刺は切らしておりまして:2009/10/14(水) 13:55:23 ID:3uy+aG5N
しかし 中国もどんどん品質上がるから 大丈夫なんて事を言う時点で負けている

67 :名刺は切らしておりまして:2009/10/14(水) 14:01:43 ID:bl67ccor
中国の二酸化炭素排出量は90年比で300%増加しており、2020年までにさらに現在から57%増加すると見られてる
2020年には90年比で何%増加でしょう

68 :名刺は切らしておりまして:2009/10/14(水) 14:05:19 ID:xfVAA1Qf
>>65
シャープの前世代液晶技術みたいなもん?

69 :名刺は切らしておりまして:2009/10/14(水) 14:07:34 ID:I7oZ2UQj
>>59
その1400兆円の金融資産の大部分を持っているのが、
すでにあらゆるモノを所有していて購買意欲のない老人たちなんだろ。

金融資産を老人から中年や若者に移転しないことには始まらない。


70 :名刺は切らしておりまして:2009/10/14(水) 14:07:59 ID:D4zArQxE
はて?中国では鋼材が余って政府は生産抑制かけてるし、宝鋼は鋼材値下げを発表したんだが。
どっちが嘘つきなんでしょう?


英豪リオ・ティント<RIO.AX>が09年鉄鉱石生産予想を上方修正、主要市場で回復兆候

[シドニー 14日 ロイター] 英豪系資源大手リオ・ティント<RIO.AX><RIO.L>は14日、2009年
の鉄鉱石生産見通しを5─7.5%引き上げ、2億1000万─2億1500万トンとした。第3・四半期
の生産量は前年比12%増だった。
 
中国向けが高水準を維持するなど、主要市場に回復の初期兆候が出ているという。
 
リオが発表した第3・四半期の生産報告によると、鉄鉱石生産は4750万トン。前年同期は4240万トン
だった。
 
金属市場は、金融危機による製造業活動の落ち込みで需要が低迷した昨年からの回復基調が続くと予想されて
いる。


71 :名刺は切らしておりまして:2009/10/14(水) 14:12:17 ID:pUgTkrrB
現時点でも需要の2割越え生産量だ
だが高性能の鋼板をつくらない選択肢はないんだろうな

【資源】豪鉄鉱石3位のフォーテスキュー・メタルズ、中国向け価格合意破棄=条件の融資実行せず[09/10/06]
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1254845000/

中韓合同の価格提示のほうが条件良かったが
融資分で中国を選んだが、結果的にはこれだ。
採算があわないと判断すると簡単に勝手に破棄する。
チャイナリスクはロシアリスクと同じものだが、それでも魅力的な市場があるから勝手なふるまいもできてしまう。

72 :名刺は切らしておりまして:2009/10/14(水) 14:13:16 ID:pUgTkrrB
>>65
ポスコ見てみな
トヨタで採用されだしてるだろ

技術は常に向上し続ける
今回環境技術提供が決定したが、いつか同じことになるよ

73 :名刺は切らしておりまして:2009/10/14(水) 14:26:51 ID:fsYGeF9M
>>70
低付加価値鋼材で利益が出ない状況だから高付加価値鋼材にシフトしようと
してるんじゃないの?
全然矛盾してない話だと思うが。

74 :名刺は切らしておりまして:2009/10/14(水) 15:18:35 ID:vUKy1wM0
だからミンス政権の間はこの手の話が続くだけだろう
もうあきらめろよ

75 :名刺は切らしておりまして:2009/10/14(水) 15:35:42 ID:Id1G8iCn
>>74
今起きてる事は全て自民政権下で行われてきた事だから
その工作活動は逆効果にしかならないな
もっと勉強してうまい工作活動を身につけなきゃ失業するよ

76 :名刺は切らしておりまして:2009/10/14(水) 15:38:56 ID:MuPqwCIF
>>66
設備+熟練工のセットだから中国人にはムリだろ

77 :名刺は切らしておりまして:2009/10/14(水) 15:41:04 ID:j1N9LA7h
そもそも、何故中国が発展したら悪いんだい?
日本は輸出の国だから、どこかを発展させて輸出できる国にするのが大事である

過去イギリスが工業国で輸出だった’時に、中国をターゲットにして売れる物が無いからと言ってアヘンを売ったように
アメリカも同じように日本に売ったように、生産した物を売らねば生きれないのさ

馬鹿は、すぐに自分の仕事が無くなるとか喚くが、すべてお互いの利益のために行動しているのさ


78 :名刺は切らしておりまして:2009/10/14(水) 15:59:36 ID:Id1G8iCn
>>77
日本は個人消費がでかい国
わざわざ他国に援助して輸出を増やすような大きなロスをするより
国民に対して減税をする方がよっぽど効率的
中国が成長しても日本は成長しなかった
それどころか日本が資本と何より技術を提供したことで日本の
労働者が窮地に追い込まれた

それ以前に根本的に軍事を年々強大化させ日本に核ミサイル
の照準を合わせている中国の発展は日本にとって有害この上
ないだろ
中国の発展は日本のいや世界の一般庶民にとって有害だよ

79 :名刺は切らしておりまして:2009/10/14(水) 16:05:05 ID:s8R+ni44
中国は人治国家だからリスク高すぎなんだよなぁ。
でも、今は確実に伸び率がそのリスクを上回ってるから投資すべき国。
アジア人よりアメリカ人のほうが商売し易いんだよなぁ。
というか、信用できるんだよな、現実問題として。

80 :名刺は切らしておりまして:2009/10/14(水) 17:04:52 ID:7EY0+G1l
本気出した中国人に全く勝てる気がしない
スケール感が違いすぎるな

81 :名刺は切らしておりまして:2009/10/14(水) 17:29:27 ID:j1N9LA7h
>>78
どこが 問題か解らない
中国が発展したとき、世界は潤ってる
稼げないのが悪いのさ
中国に資本と技術を注入していけばいいのさ

中国が支配しても それはそれで受け入れるしかない


82 :名刺は切らしておりまして:2009/10/14(水) 18:50:50 ID:pSZ2KBbn
>>81
あなたは優秀なだから一生職に困ることはないけれど、私みたいな凡人は将来が不安なんです。
それでいて、今から死ぬ気で生き残るため努力をする根性もないし。
自分の幸せを思うことで手一杯なんです。
だから中国の発展が避けられないものであっても、いちいち脅威に感じるし、自分にとって問題と感じるんです。
ご理解いただけましたか?

83 :名刺は切らしておりまして:2009/10/14(水) 19:41:29 ID:1KAFqoWp
自ら手枷足枷はめて動けない国:日本
民族浄化さえも平然とし続ける国:シナ
あまりにも違いすぎるわなw


84 :《新聞》押し紙で広告費水増し請求:2009/10/14(水) 20:15:51 ID:1xAsCExh
これはもしかして、新日鉄、技術パクられて\(^o^)/オワタってニュースでつか?
それとも、この程度では新日鉄にはそんなにダメージでないっぽい?

85 :名刺は切らしておりまして:2009/10/14(水) 20:22:59 ID:CIxuUj1F
>>81
分かってないね。
バブル崩壊以降何故日本人の貧困化が進んでいるか?
中国に工場を移転したからだよ。

86 :名刺は切らしておりまして:2009/10/14(水) 20:26:31 ID:Wo9IW8gg
>>85
何しろ日本人がそれを望んでるんだからな。

87 :名刺は切らしておりまして:2009/10/14(水) 20:33:57 ID:A9cOAF0R
シナに関わるとみんな不幸になる。ただそれだけ。

88 :名刺は切らしておりまして:2009/10/14(水) 20:49:26 ID:xYQ7D9nD
>>85
バカ、中国に進出した日本企業が利ざやを稼いでなければ
今頃日本はもっと悲惨だった
給料三分の一で働く中国の安い製品に押されて壊滅していただろう

89 :名刺は切らしておりまして:2009/10/14(水) 20:50:17 ID:j1N9LA7h
>>85
仕方ないだろ 消費者が安さを望んだからだし
バブルを作ったのは日本人だし

その後に世界が発展して逝くのだから
仕方ないのさ、俺もそりゃ不安だけど現実からは逃げられないんだよ
現実見て行動するよりも、そうなると考え準備して行動するのが前向きだぞ

この流れはもう絶対に変わらないんだからな

90 :名刺は切らしておりまして:2009/10/14(水) 20:51:07 ID:j1N9LA7h
>>81へのレスだったw

91 :名刺は切らしておりまして:2009/10/14(水) 22:53:37 ID:pSZ2KBbn
>>89
言いたいことはわかるんだけど、なんか気にくわなくて皮肉を言ってしまった。
特に最初の1文は余計でした。
ごめんなさい。



92 :名刺は切らしておりまして:2009/10/16(金) 19:40:13 ID:qtwuVQBc
新日鐵が嫌がってたのを自動車メーカーが無理やり出させた技術
一歩踏み入れたら人質とって技術を出させるチャイナの手口

93 :名刺は切らしておりまして:2009/10/18(日) 01:03:38 ID:KdXACMQT
>>81
中国が発展しても世界は潤ってない
アメリカのバブルと日本の技術で中国が潤っただけ
世界経済を支えたのはアメリカのバブルだし
それが弾けたから世界中が不況なんだよ?
特に日本人に関しては中国に何の恩恵も受けていない
安い中国製品が買えるより所得が上がる方がよっぽど
恩恵を受けていた。特に若い世代にとってはな。
日本人にとって中国が無くなっても何の問題もない
80年代と同じようになるだけ

94 :名刺は切らしておりまして:2009/10/18(日) 01:09:31 ID:KdXACMQT
>>89
この流れもいつまでも続かないよ
栄枯盛衰
日本人の賃金が伸びる時代もまた来る
消費税廃止、法人税増税など内需拡大政策をすれば
いいだけだからな
所得が伸びれば昔のように高級品が売れるようになる

他方中国がいつまでも世界の工場の地位を保てる保証もない
既に様々な問題を抱えていると聞く

95 :名刺は切らしておりまして:2009/10/18(日) 01:18:59 ID:kng+qL2+
>>81
ワラタヨ

96 :名刺は切らしておりまして:2009/10/18(日) 10:34:02 ID:yaR8V7B0
支那と高級って全然結びつかない感じ

97 :名刺は切らしておりまして:2009/10/18(日) 11:09:17 ID:mL/m6YjD
>>94
それは日本ではもう訪れない
来るのは50年後くらいだろ

98 :名刺は切らしておりまして:2009/10/18(日) 11:13:59 ID:avJJjeKN
海外へ行く手みやげに、
「提供できる技術を出せ」
と暴れる亡国政治家ばかりだからな。

99 :名刺は切らしておりまして:2009/10/18(日) 11:25:20 ID:mL/m6YjD
日本じゃ安く働く人間が居ないから 無理だろ
給料を高くしろとか、資本主義の基本から外れてる人間が多いからな

100 :名刺は切らしておりまして:2009/10/18(日) 11:31:51 ID:qgUtqzDR
>>65
高くて最高品質より、
安くてそこそこのが必要とされている。

他の製品と同じパターンで抑えられるぞ

101 :名刺は切らしておりまして:2009/10/18(日) 11:34:51 ID:UDQC0Slw
製造業の人は死ぬだろうが最終的には世界はフラットになるでしょ
論文なら世界のどこでも読めるわけで


102 :名刺は切らしておりまして:2009/10/18(日) 11:51:29 ID:mL/m6YjD
>>101
ある程度フラットに成るだろけど
資源が埋蔵されてるのは、フラットになりません
資源がある国だけが、将来も強く生きれるのです

日本人の賃金が中国と同じになれば、日本の為替は下落してしまい
今みたいな価格じゃ買えなくて、結局作れなくなります
中国人はそれを知っていますが、日本人は気がついてません
馬鹿ですからね

103 :名刺は切らしておりまして:2009/10/18(日) 11:57:31 ID:pFj5aMb3
日本は超貧乏になって餓死も当たり前にならなければ、大抵の人は目が覚めないよ!

104 :名刺は切らしておりまして:2009/10/18(日) 11:59:52 ID:mL/m6YjD
貧乏な国になっても良いじゃないか

貧困な国になるんじゃないからな

105 :名刺は切らしておりまして:2009/10/18(日) 12:34:47 ID:hXd2ljdu
典型的な過剰設備

劉備や曹操が勝手に設備を無計画で作ってるわけだ
また07年みたいに株価が暴落するな

106 :名刺は切らしておりまして:2009/10/18(日) 19:57:50 ID:hcMSnNS2
>>105
中国は設備過剰をどんどんやればよい
そうすることで、先進国の工場は停止するか廃業するしか亡くなるのさ

中国はこれからもどんどん工場を造りまくります

31 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)