5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【労働環境】なぜ日本の会社は「働きがい」がないのか−守島基博・一橋大学大学院商学研究科教授[09/10/13]

1 :窓際店長見習φφφ ★:2009/10/13(火) 04:08:37 ID:???
■「働きやすさ」とは、「働きがい」と何が違うのか

「働きがいのある会社」という考え方が話題になってきている。私自身も、従業員の
働きがいを高めようとする人事部の方々や、働きがいのある企業を評価したり、
ランキングしたりする仕組みを開発しようとする団体の方々から相談を受けることもある。
 良いことだと思う。企業というものが人で成り立っている以上、また人は企業に
採用されるだけで優れた経営資源に変身するのではない以上(つまり、人という資源は
意思をもった存在である以上)、働きがいのある企業で、人はより良い資源となるだろう。
企業の実例を見ても、働きがいと企業の競争力は正の相関関係があるようだ。また
実感とも合致する。
 また、企業だけではなく、働く人もより幸せだろう。多くの人が企業や組織という場で
生活の糧を得ながら人生をおくる、というのが現実である以上、その場で働きがいを
感じられるほうが、そうでないよりも幸せである。
 もちろん、相対的に職場や会社で一番生きがいを感じるかは別問題だ。そうではない
と主張する人も増えてきた。でも、人生のうち多くの時間を過ごす場であるから、やはり
そこにポジティブな価値を見出したい。

 また、働きがいと同様に今、関心が高まっている概念に「働きやすさ」がある。特に
ワークライフバランスや長時間労働が話題になるにしたがって、多くの企業が関心を
もっているようだ。
 働きやすさとは働きがいと何が違うのか。私は、働きがいが、人材を前へ前へと押し出す
力だとしたら、働きやすさは、それを阻害する要因を取り除くことだと考えている。
 キャリアの今の段階で子育てに専念しておいて、子供がある程度手がかからなくなったら、
再びキャリアに専念する。働く人が、実質的にこうしたバランスを選択できる仕組みは、
長期的な意味で、働きやすい職場を提供する。また、こうした企業は働きがいもあるだろう。
逆に、両方とも中途半端にしか実現できないような職場は働きにくいし、働きがいもない。

 実際、今、企業経営のなかで、働きやすさと働きがいの両方を徹底して追求することで
競争力を確保する企業も出てきている。話題になる例でいえば、グーグルやマイクロソフト、
SASインスティチュート(アメリカの計算用ソフト会社)などのIT企業の一部である。チャレンジ
しがいのある仕事や、厳しい成果主義と公正な評価を通じて、働きがいを提供し、同時に
極めて厚い福利厚生でそうした成果達成への阻害要因を減らす。長期の休暇や徹底した
裁量労働制、社内の豪華カフェテリアやフィットネス施設などがしばしば紹介される。
(長文につき以下略。全文はリンク先へ)
■働く人の視点から企業への評価が進んでいる米国
■従業員価値を決める五つの軸とは
■人材が流出する可能性をいかに食い止めるか

http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20091012-00000001-president-bus_all

2 :名刺は切らしておりまして:2009/10/13(火) 04:14:56 ID:Ir73BcjR
初めての2ゲト

3 :名刺は切らしておりまして:2009/10/13(火) 04:15:35 ID:KnLCvCE7
老人天国だからだよ!社会保険料、年金、消費税が増えて手取りが増えない
現実。明るいビジョンが無いよ!

4 :名刺は切らしておりまして:2009/10/13(火) 04:18:19 ID:OOXXF8Sm
経営者が能力よりも身分だから

5 :名刺は切らしておりまして:2009/10/13(火) 04:21:45 ID:0suI03t0
年功序列 終身雇用制だった頃はみんな働き甲斐を持って会社に忠誠尽くしてたのにね

6 :名刺は切らしておりまして:2009/10/13(火) 04:22:26 ID:CwZ3BNsj
生活保護より給料少ないって・・・なんなの日本って

7 :名刺は切らしておりまして:2009/10/13(火) 04:22:36 ID:mn7S2Z8s
上に吸い上げられてるのが見えちゃってるからな
奴隷になってるのがわかってて働き甲斐も糞もないっしょ

8 :名刺は切らしておりまして:2009/10/13(火) 04:23:51 ID:urukEZ/n
国際競争力がないからだろう
余裕があるからこそそれだけの環境を提供できるわけで
給料あげて囲うよりそっちに力いれたほうがコストの面でも
有利になるような一人当たりの生み出す利益が
圧倒的にでかい会社でないと実現できない

9 :名刺は切らしておりまして:2009/10/13(火) 04:25:05 ID:KnLCvCE7
もう十年くらい前から、うちの会社はやばいぞと危機感ばかり
あおり、もう疲れている。

10 :名刺は切らしておりまして:2009/10/13(火) 04:26:33 ID:1HG7A6tR
大学組織のぬるま湯にどっぷり浸かった教授センセイが会社組織を語っても説得力無い。

11 :名刺は切らしておりまして:2009/10/13(火) 04:28:35 ID:KnLCvCE7
諸悪の根源は年金システム。六十歳で何故?隠居。

12 :名刺は切らしておりまして:2009/10/13(火) 04:29:32 ID:g+GcLflR
働き甲斐を求めるなんて甘え。
日本人は奴隷であることに喜びを感じられるようになって
一人前。

13 :名刺は切らしておりまして:2009/10/13(火) 04:30:41 ID:a19hLdlV
何をおっしゃいますか、我が予備校の講師達は
毎日活き活きと教えてまっせー。一部を見て
全体を論じるなかれ。大馬鹿者めが。
大学の教授など、誠に糞レベルだね。

14 :名刺は切らしておりまして:2009/10/13(火) 04:30:44 ID:pZwGnsw8
>>8
現代ではごく一部の企業を覗いてはほぼ7割が国際競争力など持ち得ない
あるのは為替レートと株主にとってどれだけ価値があるのかという評価だけ
どんな製品を作ろうが為替レートと資源保有には勝てない
それが持たざる国の運命さ

15 :名刺は切らしておりまして:2009/10/13(火) 04:35:10 ID:7jvvoGA5
そもそも働きたくない

16 :名刺は切らしておりまして:2009/10/13(火) 04:39:09 ID:bxnHm/5H
働きがいか、、、

アメリカみたいに公共の医療保険をなくせば?
企業が提供する福利厚生の医療保険しか、自分の健康を守る手だてが無いから、
従業員は意地でも働くだろ。

17 :名刺は切らしておりまして:2009/10/13(火) 04:39:41 ID:EnrtcFpv
希望が無いからねえ

18 :名刺は切らしておりまして:2009/10/13(火) 04:41:11 ID:KnLCvCE7
国民年金対象者の四割は未納!四割の敗者がいるのに変わらない
社会。働く意欲が沸くか馬鹿教授!

19 :名刺は切らしておりまして:2009/10/13(火) 04:42:10 ID:JIeO421k
会社に入ってからでなくて会社に入るまでのプロセスに問題があると思う
強迫観念で就職したり会社にしがみついたところで楽しめるかって、それは無理だよ
天国みたいな職場環境だってクビになったらそれっきりなんだしさー
ほんと教授って上っ面の議論しかできない馬鹿ばっかり

20 :名刺は切らしておりまして:2009/10/13(火) 04:42:20 ID:S0bCr2ab
欧米では、一部のワーカホリックを除いて一般的には働く気のないのばかり。
株とかなんらかのインセンティブで、やる気を出すようにしているだけ。

21 :名刺は切らしておりまして:2009/10/13(火) 04:44:27 ID:0W7GbnXU
ホワイトカラーならやりがいあるもんじゃないの?

22 :携帯厨(樺太) ◆.XXnKEITAI :2009/10/13(火) 04:46:18 ID:NZlihYxy ?2BP(4497)
見返りが無いのに真面目にやる方が馬鹿なんだよ

23 :名刺は切らしておりまして:2009/10/13(火) 04:48:18 ID:KnLCvCE7
自分は過労でパニック障害と鬱を併発。もう元に戻らない体で
馬鹿みたいに働けるか!

24 :名刺は切らしておりまして:2009/10/13(火) 04:48:37 ID:7CM4kM61
一生懸命やっても、リストラの影がちらついて安心して仕事できないから!
誰が終身雇用をぶち壊したんだよ! プンプン


25 :名刺は切らしておりまして:2009/10/13(火) 04:50:05 ID:bxnHm/5H
家族を持ったら働きがい以前に、働かざるおえない。
少子化対策を優先したら?
25歳以上独身男女を政府が半強制的にくっつけるとか。

26 :名刺は切らしておりまして:2009/10/13(火) 04:51:37 ID:xNkXx4nk
一生懸命働いても無駄
って社会にしたのは誰?

27 :名刺は切らしておりまして:2009/10/13(火) 04:52:00 ID:vkHS1c5o
@正当な報酬を得られる
A反社会的なことを強要されない(偽装など)
B顧客の役に立っている事を実感できる

の3つが揃っていれば働き甲斐があると実感できると思うけど、
現実はこの反対ばかりだもんな。

28 :名刺は切らしておりまして:2009/10/13(火) 04:53:05 ID:eFC27yu9
働いたら負けって名言だよなw

29 :携帯厨(樺太) ◆.XXnKEITAI :2009/10/13(火) 04:53:08 ID:NZlihYxy ?2BP(4497)
>>25
ふざけんな
なんで女なんかに命を吸い取られにゃならんのだ
年収低くても結婚しなくても自由がある
そんな生活を選んで何が悪いんだ友愛すんぞこのボケ

30 :名刺は切らしておりまして:2009/10/13(火) 04:53:20 ID:KnLCvCE7
>>25
それもある意味でやる気をなくす。ブスに全給料は渡せませんw

31 :名刺は切らしておりまして:2009/10/13(火) 04:55:16 ID:xNkXx4nk
>>25
そして男は逃げ場がなくて自殺すると

32 :名刺は切らしておりまして:2009/10/13(火) 04:57:36 ID:a3jZbl7u
死ぬほど働く奴、死ぬほど働かない奴  2分化が激しい
成果主義といっても定義が曖昧で結局評価者の主観でブレブレ

「個人別評価」ってのが国民性に合わないよ。自分のために働くんじゃなくて、
たとえば社内事務職の女の子の分も俺が売上あげなきゃ、って方がモチベーション上がる


33 :名刺は切らしておりまして:2009/10/13(火) 04:59:35 ID:DeVNkpoL
「世界の歴史が今日に至るに当たって、アメリカに独立した新聞などありえない。あなたたちはそれを知っているし、
 私もそれを知っている。あなたたちの中に、誠実な意見を書いてやろうと思うものなど存在しないだろう。
 たとえ誠実な意見を書いたとしても、それが印刷される事などないということは、当然わかっていると思う。
 私は、私の紙面に誠実な意見を書かないことの見返りとして報酬を得ている。あなたたちも同じような仕事で
 同じような報酬を得ている。もしあなたたちのうちの誰かが、誠実な意見を書くほどお馬鹿さんであれば、
 職場を追い出されて別の仕事を探すことになるだろう。もし私が私の新聞紙面に率直な意見を書くことを
 許されることがあるとすれば、それは24時間後にクビになることを意味する。」

「ジャーナリストの仕事とは、真実を滅ぼすことだ。公然と嘘をつき、判断を誤らせ、人を中傷し、富の足元にへつらい、
 国を売り、仲間を売ることで日々の糧を得ることだ。あなたたちはそれを知っているし、私もそれを知っている。
 独立した新聞に乾杯する?なんと愚かなことだろう。私たちは、舞台裏に存在する金持ち連中の道具であり奴隷である。
 私たちは操り人形だ。金持ち連中が糸を引くままに私たちは踊る。私たちの才能、可能性、そして私たちの人生は、
 彼等金持ち連中の所有物だ。私たちは知性を売っているが、それは売春と同じだ。」


34 :名刺は切らしておりまして:2009/10/13(火) 05:02:03 ID:KnLCvCE7
上司として、年上の先輩を注意出来ないような人間は
人の上には立たない方が良い!必死に働いて人間関係
などで潰れるよりも、適当に仕事をした方が良い。

35 :名刺は切らしておりまして:2009/10/13(火) 05:02:59 ID:4kfyKj/c
>>13
大学入試のような亡国の「現代版科挙制度」は廃止すべきだ。
入学を目的とした後ろ向きの勉強は不要。
学生は大学で必死に学問を学ぶべき。
定員の2倍くらい入学させれば、ほとんどの大学で入試は不要になるだろう。
大学入学後、2年生になれるのが6割〜7割、その中から3年生になれるのが7割〜8割で、
残りは留年、または退学させればよい。
学生も必死で勉強し、教員も真剣に教えるようになるだろう。
この制度では大学教員が1.5倍くらい必要になるので、予備校の教師を大学で雇用して
1、2年生を教えさせればよい。
日本の予備校は他の国には存在しない徒花だ。

36 :携帯厨(樺太) ◆.XXnKEITAI :2009/10/13(火) 05:05:47 ID:NZlihYxy ?2BP(4497)
>>35
坊ちゃんとかが書かれた時代はそうだったらしいね

37 :名刺は切らしておりまして:2009/10/13(火) 05:08:32 ID:LxaheCSD
>>3
団塊は年金の上限を下げるべきだよ。
どうせ海外旅行好きな世代だから若い日本人が安月給から出した金を海外にバラまくんだよ。


38 :名刺は切らしておりまして:2009/10/13(火) 05:16:14 ID:UFzuR8aA
極める事ができないからだろ。
日本人は腐っても職人根性が抜け切らないから、中途半端な仕事にやる気が出ないだけ。
欧米風の仕事から、日本古来の伝統の職人芸に戻せばよい。

39 :名刺は切らしておりまして:2009/10/13(火) 05:19:57 ID:qB1jfpXc
一番迷惑な奴ってさ、奴隷になりきってて周りの人間になんでもっと出来ない
の?みたいな態度とるやつだな。
残業するな、でも仕事は終わりません。残業してもお金は出ません。

この状況で帰った方が悪いという空気。ほんとぶん殴りたくなるわ。


40 :名刺は切らしておりまして:2009/10/13(火) 05:20:00 ID:YhA+dPL+
頑張るつもりなら、もう海外出た方がいいよ

41 :名刺は切らしておりまして:2009/10/13(火) 05:26:17 ID:3aLdmCYc
>>39
全く同意。
そういうアホがいるから全体の合理化も進まない。
「残業すればできるんだから今のやり方を変える必要は無い」だからな

42 :名刺は切らしておりまして:2009/10/13(火) 05:27:08 ID:bxnHm/5H
>>40
海外の学位か、博士でもなければビザ出ないぞ。
1〜2年インターン(ただ働き)できる気合いがあるなら別だけど。
それぐらいの気合いと語学力があれば、日本で十分良い仕事出来ると思う。

43 :名刺は切らしておりまして:2009/10/13(火) 05:31:40 ID:g+GcLflR
>>39
だったら外資系なり海外にでも行けばいいだろw
奴隷になり切れないような小うるさいイヌなんか
お呼びじゃないんだよw

44 :名刺は切らしておりまして:2009/10/13(火) 05:34:29 ID:dyXuphrb
儒教的な上下関係は経済にマイナス
例えば買う側と売る側の関係。日本では買う側が強いので、サービス
過剰となる。それでサービスが付加価値にならない。サービスが当たり前に
なり、サービスなしでは単価が下落。

例えば雇用側と働く側。日本では雇用側が強いので、サービス残業が当たり前
になり、サービス残業なしでは給料が下落。

45 :名刺は切らしておりまして:2009/10/13(火) 05:37:34 ID:dyXuphrb
儒教的な上下関係はデフレの原因
例えば買う側と売る側の関係。日本では買う側が強いので、サービス
過剰となる。それでサービスが付加価値にならない。サービスが当たり前に
なり、サービスなしでは単価が下落。

例えば雇用側と働く側。日本では雇用側が強いので、サービス残業が当たり前
になり、サービス残業なしでは給料が下落。




46 :名刺は切らしておりまして:2009/10/13(火) 05:37:51 ID:i8WsWXjE
>>43
と、会社のイヌが吠えております

47 :名刺は切らしておりまして:2009/10/13(火) 05:37:56 ID:UjHen4B/
> 「働きやすさ」とは、「働きがい」と何が違うのか
目標、と達成、の間に軋轢、死亡。

48 :名刺は切らしておりまして:2009/10/13(火) 05:46:30 ID:c4MR/6s7
>>3
ベーシックインカムが、君を救う!

49 :名刺は切らしておりまして:2009/10/13(火) 05:47:32 ID:c4MR/6s7
>>2
君も救われるから、心配するな!

50 :名刺は切らしておりまして:2009/10/13(火) 05:48:20 ID:WaROpg7S
>>42
インターンはただ働きじゃないだろ。少しはもらえる。
日本で2〜3年実務経験と語学を身に付けて行けば大丈夫だと思う。
むしろ日本にズルズルいるとタイミング逃す。

51 :名刺は切らしておりまして:2009/10/13(火) 05:54:06 ID:yxaK8sXo
そんなもん自分でみつけるもの

どうしてもみつからない
会社に不満がある

なら辞めろ会社がよくない

52 :名刺は切らしておりまして:2009/10/13(火) 05:55:12 ID:bxnHm/5H
>>50
Jビザの条件を見たすのが月1000ドル。
ただそれじゃアメリカの主要都市(日本人が働くような)だと、月の家賃すら払えない。
アメリカに来たい外国人なんていくらでもいる。
その競争に晒されるわけだ。

H1B??冗談じゃない。


53 :名刺は切らしておりまして:2009/10/13(火) 05:55:54 ID:yRT5K25x
>>1
経営者とその取り巻き、社員は社蓄化が第一前提とされててやり甲斐も何もないかと思う。



54 :名刺は切らしておりまして:2009/10/13(火) 05:58:50 ID:8uL5k0i0
そもそも欧米人に働きがいなんて概念は無い。
労働は罰。

55 :名刺は切らしておりまして:2009/10/13(火) 05:59:11 ID:coidRspz
実際に海外へ脱出して働いている人のブログ
やはり日本の労働環境は劣悪らしい
ttp://kusoshigoto.blog121.fc2.com/

56 :名刺は切らしておりまして:2009/10/13(火) 06:03:00 ID:LHOWMY6R
会社は悪くないだろ。永田町が売国奴の巣靴だからだ。
ここ最近首相になった奴らを見てみろ。外人の靴をペロペロ舐めそうな
連中ばかりだろw

57 :名刺は切らしておりまして:2009/10/13(火) 06:09:57 ID:W53wTl8f
子供たちに誇りを以て自分の職業を紹介できますか?
できる人は働きがいのある職場にいるんですよ。


58 :名刺は切らしておりまして:2009/10/13(火) 06:11:10 ID:9YPwLRK+
会社が金も雇用も守ってくれないからそりゃ会社に積極的に貢献しようとは思わんわな

59 :名刺は切らしておりまして:2009/10/13(火) 06:12:35 ID:WaROpg7S
>>52
事前に200万円ぐらいの貯金は要るけどね。
インターンの場合は貯金が出来ない可能性はあるけど、
十分な実務経験があってビジネス英語ができるなら
即戦力として貯金できるぐらいはもらえる。

60 :名刺は切らしておりまして:2009/10/13(火) 06:17:47 ID:tWGoZM1h
うちの会社は地区単位で管理されているが、労働環境がそのマネージャー次第。
うちの地区はマネージャーの指示を「どれだけスルーできるか」で利益が決まる。言うこと全部聞くと赤字になる。
こんな馬鹿げた状況を是正することが「働きやすさ」の確保に繋がる。
そもそもマネージャーというのは会社の利益を優先して行動すべきもの。できない奴にマネージャーさせてること自体が減益の大きな要因。

61 :名刺は切らしておりまして:2009/10/13(火) 06:20:21 ID:GXIcrjTj
>>58の書き込みですべてが説明できたと思う。

62 :名刺は切らしておりまして:2009/10/13(火) 06:23:28 ID:Apct/Vcm
>>58
実に的を得た書き込みだな
その一文にこの問題が集約されている

63 :名刺は切らしておりまして:2009/10/13(火) 06:23:46 ID:WaROpg7S
会社という言葉の意味をわかってない人が多い気がする。
東インド会社から勉強しなおせよと言いたくなる。

64 :名刺は切らしておりまして:2009/10/13(火) 06:25:00 ID:g+GcLflR
>>54
んな事はねぇよw マックス・ウェーバーも知らんのかw

65 :名刺は切らしておりまして:2009/10/13(火) 06:27:56 ID:E+1niZS+
とりあえず生活保護=最低賃金にすることからはじめようか。

66 :名刺は切らしておりまして:2009/10/13(火) 06:30:12 ID:9YPwLRK+
雇用側がサービス残業させても平然としてるもんな
時給800円で10時間働くのと時給1000円の8時間労働でサービス残業2時間
金銭的には同じだけど精神的な疲労は後者の方がでかい
それがわからないんだろう日本の雇用側は

67 :名刺は切らしておりまして:2009/10/13(火) 06:34:27 ID:nAAjmNDp
年功型の賃金のせい。
バブル入社組は楽して入社して能なしのくせに長い間会社にいるだけで高い給料をとる。

若い奴らは給料安いか不正規雇用。

仕事した分だけ給料をとれるようにすれば万事解決。

68 :名刺は切らしておりまして:2009/10/13(火) 06:34:43 ID:tWGoZM1h
「働き甲斐」を感じさせたいのなら、もっとも重要なのは教育。「なんのために働いているのか」を知らない社員は多い。
これまで育てた後輩は一人も知らなかった。先輩や上司でも知らない人の方が多い。
わかりやすくゲームで例えると、「バンゲリングベイ」というゲームを思い出してほしい。
誰もが口を揃えて「おもしろくない」と言う伝説のクソゲーだ。
しかし、何人か、少数ではあるが、はまってる奴がいたのを覚えている人も多いのではないだろうか。
はまっていた理由は2通りある。1つめは「ゲームの目的」を知っていたから。もう1つは自分でおもしろさを見い出したから。
後者は才能。どんな腐った環境でも高いモチベーションで仕事を続ける人間はいる。変わり者扱いされやすいが。
しかし前者は違う。説明書を読んだことで、「目的」を理解したにすぎない。目的を持った社員は目に輝きが宿る。
絶対にやってはいけないのが「目的と目標の混同」。
上は何も課す必要などない。目的を理解した社員は自ら高い目標をかかげてくる。こうなれば上司による目標は「邪魔もの」でしかない。最大のモチベーション阻害要因となる。

69 :名刺は切らしておりまして:2009/10/13(火) 06:38:56 ID:tkGXJjcD
>>1
>なぜ日本の会社は「働きがい」がないのか
ブラック企業が多すぎるから、以上

70 :名刺は切らしておりまして:2009/10/13(火) 06:39:21 ID:hxtYh5it
年功序列 終身雇用制という糞制度の名残で
働いても、そうでなくても賃金は大して変わらない
制度設計になっているから。
これでは仕事やったもの負けだ。
なんで会社をネカフェ状態にしているジジイが高給取りなんだよ。
働いている奴に還元しろよ。

71 :名刺は切らしておりまして:2009/10/13(火) 06:41:51 ID:ZtCnMzIx
>日本の会社は「働きがい」がないのか----

労使双方に原因がある。
労:自分の生活の為意識(食う為) が強すぎる。
使:会社の為意識(利益第一)・自己保身意識(責任逃れ) が強すぎる。

72 :名刺は切らしておりまして:2009/10/13(火) 06:43:21 ID:znfv8Fbm
ここまでAAなし
              ,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,
             /": : : : : : : : \
           /-─-,,,_: : : : : : : : :\
          /     '''-,,,: : : : : : : :i
          /、      /: : : : : : : : i     ________
         r-、 ,,,,,,,,,,、 /: : : : : : : : : :i    /
         L_, ,   、 \: : : : : : : : :i   / 働いたら負けかな
         /●) (●>   |: :__,=-、: / <   と思ってる
        l イ  '-     |:/ tbノノ    \
        l ,`-=-'\     `l ι';/      \  ニート(22歳・男性)
        ヽトェ-ェェ-:)     -r'          ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
         ヾ=-'     / /
     ____ヽ::::...   / ::::|
  / ̄ ::::::::::::::l `──''''   :::|

73 :名刺は切らしておりまして:2009/10/13(火) 06:48:21 ID:cjqVG4YE
>>71 意識だけでいいのか(笑)

74 :名刺は切らしておりまして:2009/10/13(火) 06:48:26 ID:CLoDR1c/
金を払え、まずそこからだ

75 :名刺は切らしておりまして:2009/10/13(火) 06:52:15 ID:yo0wA5bu
勤める人間がゆとり脳で、会社の仕事でも自己実現(笑)しないと人格否定されるような
強迫観念があるからだよ。


76 :名刺は切らしておりまして:2009/10/13(火) 06:53:53 ID:AZdrgLgN
働きがいなんて外国にもない
ただ働きやすさがあるだけ、要は日本には働きやすさがない
働きがいがなければ働けないくらい働きやすさがない
働きがいとは実は職場のしがらみを増やすことになるのでむしろ働きがいをゼロにすることからはじめなければならない
悲しいけど日本はまだそのレベルなのよね

77 :名刺は切らしておりまして:2009/10/13(火) 06:56:17 ID:gaQnAKBy
>>68
朝っぱらネットでくだらねぇ書き込みしてんじゃねぇよ

78 :名刺は切らしておりまして:2009/10/13(火) 06:57:42 ID:7TSX33gq
公務員は最高!!とにかく安定!意味不だがボーナスまで出る。

79 :名刺は切らしておりまして:2009/10/13(火) 06:57:59 ID:UfNJMSCB
いくら働いたって仕事の価値=給料は変わらない

80 :ぴょん♂:2009/10/13(火) 06:59:16 ID:uu4PtPg8 ?2BP(1028)
そりゃ 人事部に政策みりゃ 働き甲斐なんて失せるわw
IBMやその他多くの外資をみりゃ わかるでしょ。
どうやって 優秀な日本人人事部によって 会社が変わって逝ったかがw

81 :名刺は切らしておりまして:2009/10/13(火) 07:01:50 ID:eVKQMjbf
団塊の高給と職を守るために若者が犠牲になってるからだろ。

82 :名刺は切らしておりまして:2009/10/13(火) 07:05:18 ID:zsEf662P
高給取りは経営者側で、社員が奴隷、社畜扱いの会社が少なくないよね。

まずは、無料残業を強要している糞会社を、社会で祭上げるしかないな。









83 :名刺は切らしておりまして:2009/10/13(火) 07:07:08 ID:dyXuphrb
田中秀臣「イイ経済学、ダメな経済学 ― エコノミストぶった斬り!」
日時 : 2009年11月8日(日)9:30〜17:00
場所 : 光文社(東京メトロ有楽町線護国寺駅5番出口より徒歩5分 地図はこちらです )
定員 : 50名 参加者募集中です!
費用 : 12600円(税込)

http://synodos.jp/event/index.html

84 :名刺は切らしておりまして:2009/10/13(火) 07:08:11 ID:yPE0qqt0
資本家は労働者の敵だから

85 :名刺は切らしておりまして:2009/10/13(火) 07:12:12 ID:Apct/Vcm
日本人労働者は総じてアホだから
資本家=立派な人とか考えてるのが多いよな
資本家からの教育の賜物なんだがどうしたもんだかねこれ

86 :名刺は切らしておりまして:2009/10/13(火) 07:13:26 ID:nAAjmNDp
>>72

                                 ,.へ
  ___                             ム  i
 「 ヒ_i〉                            ゝ 〈
 ト ノ                           iニ(()
 i  {              ____           |  ヽ
 i  i           /__,  , ‐-\           i   }
 |   i         /(●)   ( ● )\       {、  λ
 ト−┤.      /    (__人__)    \    ,ノ  ̄ ,!
 i   ゝ、_     |     ´ ̄`       | ,. '´ハ   ,!
. ヽ、    `` 、,__\              /" \  ヽ/
   \ノ ノ   ハ ̄r/:::r―--―/::7   ノ    /
       ヽ.      ヽ::〈; . '::. :' |::/   /   ,. "
        `ー 、    \ヽ::. ;:::|/     r'"
     / ̄二二二二二二二二二二二二二二二二ヽ
     | 答 |      ニ − ト 最 高       │|
     \_二二二二二二二二二二二二二二二二ノ


87 :名刺は切らしておりまして:2009/10/13(火) 07:13:37 ID:jhHf4Zsm
>>40
やっぱ海外か。俺の能力をこんな国の貢献に使いたくないからな
俺みたいに優秀な奴ほど日本を捨てるだろうから外国と更に差が開くだろうな
団塊の給料維持に若者が犠牲になってるのは確かだが機械化による必要人数
の減少に合わせて国策で若者を経済的に追い込んでるんだろうし
ここまで劣悪な環境にしたら賢い鳥ほど良い巣を選んで飛び立つわ
日本はもう本当に終わりで浮かび上がる可能性さえ未来永劫なくなるだろうな

88 :名刺は切らしておりまして:2009/10/13(火) 07:14:35 ID:VXKlAZgi
>>68
お前がいかにレベルの低い環境にいてレベルの低い意識でがんばってるかよくわかった

89 :名刺は切らしておりまして:2009/10/13(火) 07:16:51 ID:DblrdbhL
働き甲斐を求めるなら自営業やれ。

90 :名刺は切らしておりまして:2009/10/13(火) 07:17:11 ID:zsEf662P
確かに、資本家=立派な人 って勘違いしている人多いよね。

京都の狂セラのボスが有名だよね。なんでああもモテハヤサレルのか?

カリスマ、独裁者に好意寄せる変態少なくないよね。

91 :名刺は切らしておりまして:2009/10/13(火) 07:19:03 ID:U9SEZ0n+
日本人がアホだから

終了

92 :名刺は切らしておりまして:2009/10/13(火) 07:21:17 ID:VXKlAZgi
>>90
ビジネス雑誌のインタビュー記事にでてくる成功者は勘違い野郎ばっかりだしな。

93 :名刺は切らしておりまして:2009/10/13(火) 07:22:08 ID:FXptKpXS
腐るほどカネが貰えれば古い言い方で言う3Kだろうと最高の職場になると思います

94 :うにゃ:2009/10/13(火) 07:22:10 ID:/nwotMBH
搾取されまくりじゃ働きがいなんて無いよ

95 :名刺は切らしておりまして:2009/10/13(火) 07:24:23 ID:CV7PS6bS
サビ残ぢゃねえ。
立派な給与未払いだ。

96 :名刺は切らしておりまして:2009/10/13(火) 07:24:42 ID:1nvy0LKV
もう終わっちゃうから

97 :名刺は切らしておりまして:2009/10/13(火) 07:28:09 ID:FXptKpXS
働き甲斐を強調する会社ほど内部はブラックな法則

98 :名刺は切らしておりまして:2009/10/13(火) 07:30:21 ID:9YPwLRK+
外国で日本企業が人気無いことからも明らかだね
経営側がおかしいと
労働者に犠牲の上にあるのだと

99 :名刺は切らしておりまして:2009/10/13(火) 07:30:55 ID:kP/XjimI
経営層である今の50代、60代に気概や志がないのが原因の一つでは。
天下りして、自分さえ良ければっていうのをたくさんみてきた。

100 :名刺は切らしておりまして:2009/10/13(火) 07:36:21 ID:WaROpg7S
雇用調整助成金が切れたらすごいことになりそうだな
それまでに対策できるかが日本の将来の分かれ道

101 :名刺は切らしておりまして:2009/10/13(火) 07:38:24 ID:z3AWUjSs
教授に言われてもな…

102 :名刺は切らしておりまして:2009/10/13(火) 07:40:06 ID:F2DsPvmV
いまだに終身雇用の公務員のやりがいが高いかというとそうでもないわけで。
やりがいと終身雇用は関係ないよ。

103 :名刺は切らしておりまして:2009/10/13(火) 07:40:16 ID:1MHhkNAX
ぜに、かねで生きるようになったから

104 :名刺は切らしておりまして:2009/10/13(火) 07:42:27 ID:OPGRIjcM
答えはこのスレをみたらわかるなw

105 :名刺は切らしておりまして:2009/10/13(火) 07:44:11 ID:H+o6sSd5
>>99
それは言えてるね。
事業継続を意識してない。
米国のキャッチアップで来ました、が前の世代。
おいついて、どうする?
を示すのが今の世代やが、今の世代は
自分たちが退職まで会社がもてば良いと思ってる。
つまりは、変化したポジションに基づいて次のビジョンを示さず、
先代の方針を踏襲しつづけてる。


106 :名刺は切らしておりまして:2009/10/13(火) 07:45:44 ID:O7ciumCR
いくらあれば仕事をやめますか?
http://browneye.at.webry.info/200910/article_7.html


107 :名刺は切らしておりまして:2009/10/13(火) 07:50:14 ID:rmkH1bcI
アメリカとの違いを言うなら、日本は人材が揃い過ぎてる。

だから、代わりはいくらでもいると思ってしまうが、
アメリカではろくに読み書きが出来なかったり、
仕事中でも平気で1時間も2時間も友達に電話しているとかそういう奴ばかり。

結局は、労働者の質を高めるとか、変わりがきくようなシステムを作るとか、
そういう方向に特化することで、労働賃金を切り下げて来たんだよ。
いうなれば需要と供給の関係だな。

108 :名刺は切らしておりまして:2009/10/13(火) 07:50:26 ID:nusC0okO
【労働環境】なぜ日本の会社は「働きがい」があるのか−島基博守・一箸大学大学院商学研究科教授[09/10/13]
1 :窓際店長見習φφφ ★:2009/10/13(火) 04:08:37 ID:???
■「働きやすさ」とは、「働きがい」と何が違うのか

「働きがいのある会社」という考え方が話題になってきている。私自身、従業員の
働きがいを高めようとする人事部の方々や、働きがいのある企業を評価したり、
ランキングしたりする仕組みを開発しようとする団体の方々から相談を受けることがある。
 良いことだと思う。企業というものが人で成り立っている以上、また人は企業に
採用されるだけで優れた経営資源に変身するのではない以上(つまり、人という資源は
意思をもった存在である以上)、働きがいのある企業で、人はより良い資源となるだろう。
企業の実例を見ても、働きがいと企業の競争力は正の相関関係があるようだ。また
実感とも合致する。
 また、企業だけではなく、働く人もより幸せだろう。多くの人が企業や組織という場で
生活の糧を得ながら人生をおくる、というのが現実である以上、その場で働きがいを
感じられるほうが、そうでないよりも幸せである。
 もちろん、相対的に職場や会社で一番生きがいを感じるかは別問題だが、その通りだ
と主張する人も増えてきた。でも、人生のうち多くの時間を過ごす場であるから、やはり
そこにポジティブな価値を見出す。

 また、働きがいと同様に今、関心が高まっている概念に「働きやすさ」がある。特に
ワークライフバランスや長時間労働が話題になるにしたがって、多くの企業が関心を
もっているようだ。
 働きやすさとは働きがいと何が違うのか。私は、働きがいが、人材を前へ前へと押し出す
力だとしたら、働きやすさは、それを阻害する要因を取り除くことだと考えている。
 キャリアの今の段階で子育てに専念しておいて、子供がある程度手がかからなくなったら、
再びキャリアに専念する。働く人が、実質的にこうしたバランスを選択できる仕組みは、
長期的な意味で、働きやすい職場を提供する。こうした企業は働きがいがある。
逆に、両方とも中途半端にしか実現できないような職場は働きにくいし、働きがいがない。

 実際、今、企業経営のなかで、働きやすさと働きがいの両方を徹底して追求することで
競争力を確保する企業も出てきている。話題になる例でいえば、グーグルやマイクロソフト、
SASインスティチュート(アメリカの計算用ソフト会社)などのIT企業の一部である。チャレンジ
しがいのある仕事や、厳しい成果主義と公正な評価を通じて、働きがいを提供し、同時に
極めて厚い福利厚生でそうした成果達成への阻害要因を減らす。長期の休暇や徹底した
裁量労働制、社内の豪華カフェテリアやフィットネス施設などがしばしば紹介される。
(長文につき以下略。全文はリンク先へ)


109 :名刺は切らしておりまして:2009/10/13(火) 07:52:42 ID:6hcG/Mm7
大企業の新卒一括採用が諸悪の根源だよ。
いったんそのレールに乗れなかったり、下車すると次がない。
転職できたとしてもワープワ行き。


110 :名刺は切らしておりまして:2009/10/13(火) 07:52:43 ID:WaROpg7S
大量倒産してひどい目に合わないと目が覚めないんだろうな。
そういう意味では民主のやり方は正しい。

111 :名刺は切らしておりまして:2009/10/13(火) 08:00:45 ID:8nZ10cf0
年功序列企業に居るが上に逝くほど馬鹿で役立たず、中途はキツイ
年功序列なんて最低だよクビになるべき馬鹿が上司なんだぜ

112 :名刺は切らしておりまして:2009/10/13(火) 08:07:42 ID:3M46bHJQ
本来は民間企業にもキャリアとノンキャリア作るべきなんだよな。
大卒でワイシャツ着て仕事してる奴でも大部分は能力ではなく、時間を切り売りしてるだけ。
キャリアは能力主義、ノンキャリアは年功序列。これで良くない?

113 :名刺は切らしておりまして:2009/10/13(火) 08:08:03 ID:6hcG/Mm7
年功序列で入社年次だけが絶対基準で、馬鹿で保身だけの上司ばかりだと
働き甲斐もなくなるわな。


114 :名刺は切らしておりまして:2009/10/13(火) 08:10:37 ID:0eBNapSm
お先真っ暗じゃな

115 :名刺は切らしておりまして:2009/10/13(火) 08:14:35 ID:FxevpPS5
しょせんリーマンなんだから、働きがいなんぞ無くて当たり前

116 :名刺は切らしておりまして:2009/10/13(火) 08:23:32 ID:ADZ1g+/t
話は単純、真面目に働くやつが馬鹿をみる社会だから。

117 :名刺は切らしておりまして:2009/10/13(火) 08:25:55 ID:RF1kmr9I
年功に応じて責任と賃金を、
能力に応じて仕事と(事実上の)権限を
与えればよい。

118 :名刺は切らしておりまして:2009/10/13(火) 08:26:18 ID:b9YfRZh5
この世が拝金主義者だらけなら、これほど楽な世界もないと思う
居心地は最低だろうが…

119 :名刺は切らしておりまして:2009/10/13(火) 08:28:22 ID:zXBvwmZv
働きがいも何も、そもそも働く意欲のない奴らに何を言っても無駄。

120 :名刺は切らしておりまして:2009/10/13(火) 08:28:26 ID:RBLuKJqL
働き甲斐というのは、自己実現とも表現されるよな。
言葉を変えると、エゴを形にすることとでもなるか。
切り捨てなければならないものが多すぎる。
傷ついたり孤独だったり失ったりするのが怖い奴に、働き甲斐を求める資格なんかない。

121 :名刺は切らしておりまして:2009/10/13(火) 08:30:00 ID:dirY1MHV
>>9
それって某一部上場の小売りチェーンの会社と同じ

前社長は各エリア長を集めた会議で株価と株主のことばかり

副社長は客からのクレームに「この会社は潰れる兆候ですよ!」

などなど…現場の店長、社員、スタッフに危機感煽りまくり

あげくの果てに売上不振は会社の営業施策に問題があるのにもかかわらず
自分たちは責任をとらず、現場のエリア長や店長に責任を負わせる

会社の体質に嫌気がさして、退社して5年以上たつが
今でもその会社の新聞折り込みチラシを見ると相変わらず時代錯誤な販促だなって
あきれてしまう。


乱文失礼

122 :名刺は切らしておりまして:2009/10/13(火) 08:32:59 ID:6b3hF0ED
働き甲斐がないからどうしたんだろうな。
仕事ってのは大抵そんなもんだ。

123 :名刺は切らしておりまして:2009/10/13(火) 08:35:11 ID:F5zxOxUD
正社員を首切りやすくすりゃいい
上も下も関係なしに。

首にならないからってダラダラ仕事して、効率なんか2の次。



124 :名刺は切らしておりまして:2009/10/13(火) 08:39:29 ID:6cXa8QXD
中高年とOBを支える為に貰える金をが減っているからだな

125 :名刺は切らしておりまして:2009/10/13(火) 08:40:25 ID:6qUpjTkQ
頑張っても昇給は年2000円
頑張る必要もないわなwwwwwwwwwwww
こうやってその会社は潰れるのであった

126 :名刺は切らしておりまして:2009/10/13(火) 08:43:19 ID:MagyXYSc
>>68
目的って結局「食べていく」でしょ。

そこに高尚なゴールを無理矢理掲げようとするから、現実とのギャップにうんざりする。
食べるためには会社を儲けさせることが必要だし、切られないために他者より優秀であろうとする。

127 :名刺は切らしておりまして:2009/10/13(火) 09:14:03 ID:myceVdTm
雨風しのげて食えりゃいいのよ。

128 :名刺は切らしておりまして:2009/10/13(火) 09:14:32 ID:d5zRUwyr
働きがい+渡すお金=一定とみなしてコストダウンに役立ててる代表的な例が介護。
他にも成功のニンジンをぶら下げてるFCとか、カリスマ経営者に心酔させる飲食とか、
働きがいを追求してる会社はいっぱいある。

129 :名刺は切らしておりまして:2009/10/13(火) 09:21:56 ID:aGSLd8oi
世界軍事主義だからな
弱い国は強い国に合わせるしかない

130 :名刺は切らしておりまして:2009/10/13(火) 09:36:04 ID:4RCLpi7R
日本以外の会社は働き甲斐があるのか?

131 :名刺は切らしておりまして:2009/10/13(火) 10:00:01 ID:1pAS043p
働きがいなんてのは、労働者から搾取するためのいい訳だろ
奴隷にレッテル貼って奴隷同士で叩き合いさせてるんだよ

オリンピック選手を引き合いに出して、同じ速さで走れないダメなやつってね
しかもみんなそのペースで走ってますよ、そうしないおまえは怠け者だとか仕向けてね

他の国では楽しくジョキングしてるのにね
最近の若者はそれに気付き始めてるけど

132 :名刺は切らしておりまして:2009/10/13(火) 10:10:34 ID:7JZwNCou
>>131
その楽しくジョギングしてるのが働き甲斐じゃないのか?
嫌々走るより楽しく走ったほうがいいだろ。

133 :名刺は切らしておりまして:2009/10/13(火) 10:21:29 ID:lmfKYtxQ
日本人は、部落解放同盟と創価学会と在日韓国人と労組幹部の贅沢のために働くように神様が御作りになったんだよ

134 :名刺は切らしておりまして:2009/10/13(火) 10:24:10 ID:n1vzKUWT
日本のような人治会社では、上の人間ほどリーダーで人格者じゃなくちゃいかんのに、
実際はそうじゃない。

もしくは、ドイツ並みの法治会社にしたら働きやすい。


135 :名刺は切らしておりまして:2009/10/13(火) 11:00:36 ID:t0sXasGu
社長「上場する再来年までは耐えるんだ!今は労働環境に四の五の言わずに頑張れ!」

前の会社はそう言って数年言い続けてたな・・・
っていうか、社員が3年くらいでほとんど入れ替わる今の会社でそんな事言って誰がついてくるんだよ
「辞めたい奴は辞めればいい。この会社に合わなかっただけだ」とか社長が言う会社で、どこに働き甲斐やら将来を見出せってんだよ


136 :名刺は切らしておりまして:2009/10/13(火) 11:05:16 ID:Y1OXlGV8
課長が言う

「マンションを買って終わった」

ひいこら働いてもマンション程度でそれも怪しいから
モチベーションは上がりません
買ったら買ったで社内で目をつけられたりしますしね



137 :名刺は切らしておりまして:2009/10/13(火) 11:07:30 ID:mtgvO/sY
>>134
日本の会社は本当に人治会社だな。社長の作ったルールは法律より強いのが現状。
日本人が会社にいても毎日つらい理由はやっぱりこれにつきるよなぁ。

138 :名刺は切らしておりまして:2009/10/13(火) 11:08:46 ID:2Nrn0bVD
嫌なら お前が会社を作れよ


馬鹿だな

139 :名刺は切らしておりまして:2009/10/13(火) 11:10:15 ID:mtgvO/sY
>>136
出世しても夢がないってみえちゃってるのも確かに問題。
そういう意味での格差は必要だよな。出世してから、こういう暮らしができるんだぞって上司は必要。

140 :名刺は切らしておりまして:2009/10/13(火) 11:13:10 ID:+a7bAqkT
>>132
楽しく走るにはその人にあったペースで走るのが大事だ
ペースが早すぎれば長く走るのは難しい
また毎日長すぎる距離を走っているとそのうち体を壊すね

141 :名刺は切らしておりまして:2009/10/13(火) 11:13:34 ID:Y1OXlGV8
>>139
課長はさらに言う

「あいつはマンションを買って終わった
そんなので終わるのは嫌だから、俺は子供を作るんだ」

なんでそんな事を俺に言うのか言ったのか、いまだに考え中です



142 :名刺は切らしておりまして:2009/10/13(火) 11:16:45 ID:IxmwSJzX
>>13
予備校の講師ってのは派遣社員とカテゴリーは一緒。
会社員では無いから。
将来お前が派遣や、契約社員じゃない正社員として企業に就職したら
これが何をいわんとするかがわかる。

143 :名刺は切らしておりまして:2009/10/13(火) 11:16:59 ID:M917j8ei
結婚して終わって、
マンション買って終わって、
子供作って終わって、

節操がないな、マゾかよ。

144 :名刺は切らしておりまして:2009/10/13(火) 11:17:07 ID:mtgvO/sY
>>141
極端な話、課長は嘘でもブルジュアぶった方がいいんだよなぁw
昔は日本の割とそうだった。戦前なんか特にそう。
なんか貧乏自虐ネタの方が部下に受けると勘違いしてる上司多いよな。

145 :名刺は切らしておりまして:2009/10/13(火) 11:20:54 ID:DsoIvFHw
>>142
予備校でもちゃんとした正社員もいるんじゃね?

146 :名刺は切らしておりまして:2009/10/13(火) 11:22:16 ID:Pu/hPJfp
>>144
今の労使関係は使われる方が上の金を貰ってる奴らを
陰で歯軋りして妬み恨んでるような状態だからだよ

武士は食わねど高楊枝、なんつっても
自分も金がない上に部下に妬まれ恨まれても悲惨なだけだろ。

それならばまだ一緒に「畜生、大変だよなあ」と馴れ合う方がラクと思ってる
んじゃないのか。


147 :名刺は切らしておりまして:2009/10/13(火) 11:23:31 ID:MA5R/Vwf
ま、そんなわけでクソ企業ボイコットしようぜ。。。ですかw

なんだこの馬鹿ミンスの工作員みたいな文はw

148 :名刺は切らしておりまして:2009/10/13(火) 11:24:51 ID:IEmnsuYU
会社のために時間を費やして、
家庭も、健康も省みるな、というほど長時間労働・サービス残業させて、
疲弊していくのは当然でしょう。

それで、士気が落ちても、努力が足りないと説教すると。
敗北前の軍隊と一緒ですね。

149 :名刺は切らしておりまして:2009/10/13(火) 11:26:29 ID:mtgvO/sY
>>148
日本軍の末期に凄い似てるんだよなぁ>今の日本のリーマン

150 :名刺は切らしておりまして:2009/10/13(火) 11:27:15 ID:j2tTvXo9
働きがいとか考えるなんてアホとしか言いようがない。なぜなら考えるだけ無駄だからだ。
働きがいについて考えるなんてのは一見高尚にみえるが、変化から逃れようとしているだけ。
生きるということは変化を受け入れること。変化をこばんだら待っているのは死。


151 :名刺は切らしておりまして:2009/10/13(火) 11:27:32 ID:6Z/iEH8U
マネージメントが出来ないマネージャーが多過ぎる。
専門教育を受けたマネージャーを外から連れて来るようにしたらいいのに

152 :名刺は切らしておりまして:2009/10/13(火) 11:29:13 ID:2HRiXR5Z
ご恩もないのに奉公とな?

153 :名刺は切らしておりまして:2009/10/13(火) 11:30:39 ID:qVk4kSYv
>>1
みたいな奴が上から目線で解りきってる事を何回も発言するから

154 :名刺は切らしておりまして:2009/10/13(火) 11:30:49 ID:Pu/hPJfp
>>151
そしてお前はその後、
現場のことを何もわかりもしないのに偉そうなだけのマネージャーが多過ぎる。
生え抜きの人間に専門教育を施してマネージャーに育てないとダメだろう。
とか言うんだろう。


155 :名刺は切らしておりまして:2009/10/13(火) 11:31:28 ID:2Nrn0bVD
マジで日本人は怠け者になったんだな
将来 日本人が負けるのは見えてるな
中国人なんか 給料要らないから 就職させてくれと来るのに
日本人は贅沢だな

156 :名刺は切らしておりまして:2009/10/13(火) 11:34:53 ID:2HRiXR5Z
>>155
だろう?
だからお前は中国に行って 給料がいらない中国人に
働いてもらえばいいんだよ マジで。

会社の倉庫の鍵を預けたら 中の備品全部運び出されて
被害届けだしても中国人警察は何もしないと思うけどな

157 :名刺は切らしておりまして:2009/10/13(火) 11:38:45 ID:fdIxeTaN
>>155
それ、スパイか窃盗団だからw

158 :名刺は切らしておりまして:2009/10/13(火) 11:39:25 ID:2Nrn0bVD
だから 日本も同じ様になれば良いじゃん
働き甲斐は上がるぜ

159 :名刺は切らしておりまして:2009/10/13(火) 11:39:37 ID:qVk4kSYv
>>1
みたいな、肩書きだけで何の実行力もない基地外が煽るから

160 :名刺は切らしておりまして:2009/10/13(火) 11:40:35 ID:IEmnsuYU
>>155
あなたがどんなに努力してもリストラされたり、会社が倒産しても、
文句を言わないことですね。

運命の不条理を受け入れてください。
どう考えても、日本の企業の多くは、負ける寸前のように見えますので。

第二次大戦で日本が負けたとき、
国に裏切られた、もう戦争はコリゴリと、恨み・辛みを言いながら、
右往左往して、自分を見失った人間が大量にいましたから。

ああいう風に、国家や会社を絶対視しないことです。

161 :名刺は切らしておりまして:2009/10/13(火) 11:43:59 ID:98arCXrg
中国だと、周りが囃し立てんだよねぇ。
「お前が働いてる職場はダメだ、もっと楽でもっと貰える会社に転職しろ」ってね。
色々覚えたい若いヤツは、職場じゃなく親族や知人からのプレッシャーで潰れることもあるらしい。

162 :名刺は切らしておりまして:2009/10/13(火) 11:45:56 ID:Y1OXlGV8
>>143
課長が言う、シリーズになってますが

俺が言う  じゃなんでここでひいこらやってんですか
課長が言う 決まってんだろ、俺はここの看板が好きだからやってんだ、みんなそうだ


これが人によっては看板だったり国旗だったりしますね




163 :名刺は切らしておりまして:2009/10/13(火) 11:46:25 ID:AQCrlJ2m
えっ? MSKKって勤続年数4〜5年なんでしょう?
それに厚生年金基金から脱退するようだし。 (基金のほうだよ)
なんといってもランク&ヤンクとストレッチゴールが従業員の心胆を寒からしめている。
GEが始めた20/70/10ルールは近年その弊害が指摘されている。
職場にコメディアンを呼ばなければならないほど暗くギスギスした職場になるようだ。
また20/70/10の10はいわゆる「びり10%」だが、「効率が劣る」と言い換えするようになった。
そして最大の問題は高業績者だけがおおいばりという風土になりやすいと言うことである。



164 :名刺は切らしておりまして:2009/10/13(火) 11:46:59 ID:2Nrn0bVD
お前 軟弱な奴は 日本には必要ない

165 :名刺は切らしておりまして:2009/10/13(火) 11:48:46 ID:KaH+aojb
価値観で人を無理に動かすのには限界がある
中国人と日本人では事情が違う

166 :名刺は切らしておりまして:2009/10/13(火) 11:50:32 ID:x5QvA8ei
働きがいを語る以前に

今の若い社員、大学生以下の世代の
教養規範そして物事に対する真摯な真面目さが
決定的に欠けてないかね
社会、会社組織の問題ではなく、教育・人間の問題だと思うね

低次元の人間ばかり産まれてる日本と考えれば
組織仕事に対する働きがいを感じないなんて必然でしょ

人間の質で完全敗北するんだろう日本の将来は

167 :名刺は切らしておりまして:2009/10/13(火) 11:50:46 ID:qVk4kSYv
>>160
>ああいう風に、国家や会社を絶対視しないことです。
過去に起きた事実から教訓を得てるなぁ
戦後の人達は全く国を信用して無い人が多いって事か

国と言えど最後は何もしてくれないのも事実

168 :名刺は切らしておりまして:2009/10/13(火) 11:51:42 ID:2Nrn0bVD
どうも お前ら勘違いしてる

お前らは 会社に給料を貰いに行ってるだけだ

仕事をする為に会社に行ってるんじゃない見たいだな


仕事は厳しいんだよ
実績が上がらないなら給料は無いのが当たり前

169 :名刺は切らしておりまして:2009/10/13(火) 11:52:08 ID:oVWzwjmH
「働きがい」を理由に経営者が低賃金を押し付けるようになったからだろ。
飲食系とかIT系とか。

新興宗教が日本人の宗教嫌いを作ったのと同じ構図というか。

170 :名刺は切らしておりまして:2009/10/13(火) 11:53:22 ID:qVk4kSYv
>>167
という事は

>>1
で、発言してる守島基博・一橋大学大学院商学研究科教授は
「国から金を貰って陽動発言してる、国が育てた国民へのスパイ」
って、事か

171 :名刺は切らしておりまして:2009/10/13(火) 11:54:08 ID:IEmnsuYU
どうやら、滅私奉公タイプの人間がいて、
徹底的な滅私奉公が、生き残れると勘違いされているようです。

日本に過剰な期待を抱いて、現実の変化が見えない。
個人的な努力の問題を超越したグローバル化を、捉えられない。

これでは、武運長久とはいかない。
戦国時代の武士が、いかに状況判断して行動していたか。
それなのに、江戸時代に歪曲された絶対的な主従関係を、
昔ながらの武士道としていますからね。

172 :名刺は切らしておりまして:2009/10/13(火) 11:54:51 ID:MA5R/Vwf
>>166
ゆとり世代は労働力にならないから被扶養になる。
団塊とゆとりを他の世代で養う構図だよ。素敵じゃあないか。

173 :名刺は切らしておりまして:2009/10/13(火) 12:00:26 ID:qVk4kSYv
>>172
切り離したらそうなるな
国>団塊>ゆとりのキャッシュフローが
団塊>ゆとりになる訳だから

資金を食いつぶすまで、財源を断たれたら
強制的に働かざるを得なくなるな

174 :名刺は切らしておりまして:2009/10/13(火) 12:01:01 ID:2HRiXR5Z
真面目とか不真面目とかどうでもいいんだよ
教育が馬鹿だったので 生徒が馬鹿になった

馬鹿は技術屋にはなれん 組み立ては中国人のほうが安い
金融詐欺師になるには 競争相手が多すぎる

というわけでさっさと教育改革して次世代に期待しながら
農業とゲームで暇つぶしでもするしかない

だいたい人口減らして 100万人に一人の技術者の仕事を
10万人に一人の技術者にやらせようとしたり色々頭がおかしいのよ

175 :名刺は切らしておりまして:2009/10/13(火) 12:01:46 ID:WNg/bn11
ゆとり世代発生は全て宮台真司のせい。

176 :名刺は切らしておりまして:2009/10/13(火) 12:02:07 ID:M917j8ei
>>168
実績を現状維持する分の金はくれないってことだな。
何でも右肩上がりが当然と思っていやがる。

177 :名刺は切らしておりまして:2009/10/13(火) 12:05:13 ID:19oKJfTj
ずっと本社いる奴って 10人に一人くらいだしな
後はクビか出向。出向からまた出向でこれまたクビが奴隷リーマン

178 :名刺は切らしておりまして:2009/10/13(火) 12:05:25 ID:WaROpg7S
10年後介護どうするんだ?

179 :名刺は切らしておりまして:2009/10/13(火) 12:06:02 ID:HGnsK07e
誰かと思ったら、守島先生か・・・



180 :名刺は切らしておりまして:2009/10/13(火) 12:07:09 ID:c3TCNYYL
一生懸命働くと体を壊します、体を壊しても企業は体を壊した労働者の
面倒はみてくれません、経済的理由でどうしても仕事が休めない人は
ついに過労死にいたります、しかし、過労死しても企業は労災を認めようと
はしません、こんな労働環境でどこの誰が働き甲斐を見出せるでしょう。
どんなに生産性をあげて努力しても給料はあがりません、生産性を上げれば
上げるほど仕事がきつくなっていくのですwしかもサービス残業のおまけ
付きです、どこの誰が働き甲斐を手に入れることができるのでしょうか?
あるとき気づくのです自分が本当に奴隷であるということに。
無理やり自分で働き甲斐を見つけ出そうといろいろ誤魔化しても
あるとき気づくのです・・・自分は奴隷だったんだと・・・
仕事はまじめにやるべきだが、必要以上に背負い込む必要も、
体を壊してやつり続ける必要はありません、たとえ周りから顰蹙を
買おうが有給しっかりとり、風邪を引いたのならなおるまで仕事を
休んでもかまいません、そうしなければ風邪をこじらせて大病を
煩うことになるかもしれないからです、大病を患えば会社はすぐに
労働者を放りだすでしょう・・・そんなものなのです、自分のからだと
自分の人生は自分で守りましょう。

181 :名刺は切らしておりまして:2009/10/13(火) 12:08:08 ID:6n4w4bcu
>>133

労組幹部ってwwww
おまえらが組合費を入れてるからだろ。

ゴミ捨て場の管理が甘くてカラスが大量発生してわめくバカ住民みちょ

182 :名刺は切らしておりまして:2009/10/13(火) 12:08:13 ID:Y1OXlGV8
>>163
MSKKのは、使う分や開発ツールにはいいですが、職場としては
もともといい所じゃなかったと聞いていますよ
それに、どこでもそうかもしれませんが実績上げても、それも
短期間でなんてやったら必ず足引っ張られますよね、上司も
役に立ってても役に立たない事にして査定そのままにしようとか
政治力が働くし

183 :名刺は切らしておりまして:2009/10/13(火) 12:10:05 ID:tRQ/wjFT
愛国、愛社、そしてそれに応える被愛国対象。
現在はどっちもが破綻している。
特に、被愛国対象が還元しないので、愛国も愛社も芽生えるわけがない。

頑張っても報われないのに、頑張るわけがない。
働きがい以前の問題。
強いては、戦後教育の失敗。日教組のせいだろ。

184 :名刺は切らしておりまして:2009/10/13(火) 12:10:17 ID:MA5R/Vwf
>>173
そのころには付加価値の高い仕事は残っちゃいないだろうし、
あってもそのスキルを持っていないだろう。
外国が必死に教育水準上げてるのに冗談をやりすぎた。
まだやるつもりみたいだが。

185 :名刺は切らしておりまして:2009/10/13(火) 12:10:37 ID:7liNwROl
学生の奴は海外留学しとけ
海外で働けとは言わないが、今の若い人にとって日本はどう見てもお先真っ暗だから
選択肢として海外で働ける可能性を残しておけ

186 :名刺は切らしておりまして:2009/10/13(火) 12:12:55 ID:tRQ/wjFT
>>166
働きがいを語る以前に

> 今の若い社員、大学生以下の世代の
> 教養規範そして物事に対する真摯な真面目さが
> 決定的に欠けてないかね


上の世代が欠けてないとでも思ってるのか?
あほか?むしろ問題は上の世代の倫理欠如だろ。

187 :名刺は切らしておりまして:2009/10/13(火) 12:13:32 ID:1YyUrLEY
マイクロソフト雰囲気悪すぎて1年で辞めました。
結論:日本人のメンタリティにあふれる外資が一番タチが悪い。

188 :名刺は切らしておりまして:2009/10/13(火) 12:16:05 ID:qVk4kSYv
>>184
今のポストに座ってる奴が時間稼ぎしてるだけだよ
自分より頭が良いとコントロールするのに困るから

189 :名刺は切らしておりまして:2009/10/13(火) 12:20:06 ID:c3TCNYYL
本当に人の奴に立つ仕事ほど給料が安いよな介護福祉士とか。
日本の労働システム自体がおかしいし。
それよりなにより上に立ってる奴は碌にはたらきもしないで高給だけ
持っていきやがる、団塊の世代は本当にクズぞろいだ。


190 :名刺は切らしておりまして:2009/10/13(火) 12:21:05 ID:Pu/hPJfp
>>171
違う違う。

「滅私奉公されん」とかとは今は違う。
今のモデルは、「百姓は生かさず殺さず」。そんなのばかり。

百姓として見て扱っててそれが見透かされているのに
「武士たらん」て言われても「お前ウソ言うなよ」って思うだけでしょう。

武士道の話なんかとは全く違う。

>>185
本当にそうなら、そんな中途半端な話は一番ツブシがきかなくなるよ。
本当にそうなら、他先進国の大学を出てその地で身を立てよ、って
勧めないとダメ。お前わかってないなあ。


191 :名刺は切らしておりまして:2009/10/13(火) 12:22:45 ID:6KO6tx99
今のサラリーマンは小作と同じ。


192 :名刺は切らしておりまして:2009/10/13(火) 12:24:56 ID:M917j8ei
>>189
人材市場は健全な市場原理が働いてないよねぇ。きついけど薄給とか。


役員とかは不祥事で引責辞任でも退職金ごっそり持って行くしな。
それにあらかじめ首切られても安泰な人しかポストには就いてない。


193 :名刺は切らしておりまして:2009/10/13(火) 12:26:59 ID:Y1OXlGV8
>>161
だとしたら、うちは中国人っぽいのかな

与太話ですが、別の課長が言う

創業者は天皇、ほかは社長であっても召使い、天皇には成れない
その召使いも同族だけで、それ意外は召使い以下

これは会社以外でもほぼ同じ、当たり前と言えば当たり前ですけどね



194 :名刺は切らしておりまして:2009/10/13(火) 12:30:46 ID:gVsgVfH8
すべては団塊が悪い

195 :名刺は切らしておりまして:2009/10/13(火) 12:34:07 ID:x5QvA8ei
組織的にみれば
多様な部署への異動・経験が
少ないのも原因では?

局地的な同じ部署に何十十年も従事しなければという将来は
よほどの専門志向でないとやる気持続するかね?


196 :名刺は切らしておりまして:2009/10/13(火) 12:39:23 ID:xArD+Eak
人の役に立ってお金貰う仕事とお金を稼ぐために働く仕事がある。

197 :名刺は切らしておりまして:2009/10/13(火) 12:41:18 ID:Y1OXlGV8
>>195
新たな職種層、“ゴールドカラー”の登場 (1/3)
http://bizmakoto.jp/makoto/articles/0910/12/news001.html

現在は、松下時代のパナソニックみたいに、本社から遠い事業部であれば
あるほど実績が出てるという個人の生き方の話らしいです

198 :名刺は切らしておりまして:2009/10/13(火) 12:41:20 ID:8pqzlF+l
マスコミと民主党が過剰に社会不安を煽ったから

199 :名刺は切らしておりまして:2009/10/13(火) 12:50:32 ID:RSoDi2Ed
コネを持ち年を食わないと出世できないから

200 :名刺は切らしておりまして:2009/10/13(火) 13:08:29 ID:6YKoDcLo
このスレの「働きがい」とは違いますが、社会人20年を経った身として
感じることは、車や保険、住宅どこでもそうですが無駄なセールスマンが
多すぎです。

企業の進歩のため、営業面の競争は必要ですが、日本はそれが効率悪すぎ
て収益が上がりません。そんな部署に大切な人員を投入するなら、他に必
要とされる介護等のサービスにいくらでも人員を割けます。

日本が労働力不足というのは間違いです。無駄な労働をしている人が多す
ぎるのです。

201 :名刺は切らしておりまして:2009/10/13(火) 13:10:11 ID:yyvEfzeR
労働法規が形骸化してるから

202 :名刺は切らしておりまして:2009/10/13(火) 13:11:47 ID:GdpT/Nri
>>1
コイツの頭のかでは海外の会社は全て働きがいのある会社ばかりなんだろうなw

203 :名刺は切らしておりまして:2009/10/13(火) 13:16:43 ID:fdIxeTaN
>>202
実際「働きがい」があるように見せかけて
サビ残させる方がお互いハッピーだがな。

204 :名刺は切らしておりまして:2009/10/13(火) 13:20:59 ID:ufwT/KLj
そんでさ、「働きがい」ってなんなの?

205 :名刺は切らしておりまして:2009/10/13(火) 13:23:12 ID:MA5R/Vwf
やり貝の親戚だろw

206 :名刺は切らしておりまして:2009/10/13(火) 13:24:00 ID:oVWzwjmH
ヤリガイとか言ってたのってフロムAだっけか。

207 :名刺は切らしておりまして:2009/10/13(火) 13:24:55 ID:eb30aD1b
やりがい、働きがいあるんだろ
じゃあ給料減らしても平気だな
せいぜい楽しく仕事しろよ

208 :名刺は切らしておりまして:2009/10/13(火) 13:26:03 ID:Y1OXlGV8
>>196
そういう事なんですね、なるほど

209 :名刺は切らしておりまして:2009/10/13(火) 13:27:11 ID:siZCAcBR
前科者の上司に、やりたい放題をさせてりゃ、冷めた奴しか残らないわ
倒壊カーボンさん

210 :名刺は切らしておりまして:2009/10/13(火) 13:29:03 ID:/KImomQw
なんのために働くか?とか、なんのために生きるのか?とか、
もうそういう哲学レベルで行き詰まってるだろ、日本の労働環境は。
サビ残の奴隷労働=正規雇用、じゃなきゃ福利も保障も期待できない使い捨て=非正規雇用。

ネオリベ市場主義で、強制的に競争社会にしてみても逆効果、
子供さえ産育されなくなりました。

あとは移民社会にでもするしかないが、同国民を労働奴隷化した階層も、
定住外国人に駆逐されそう。

211 :名刺は切らしておりまして:2009/10/13(火) 13:31:56 ID:MA5R/Vwf
日本人は勉強しなくなったからな。それ相応の生活で我慢するしかなかろうに。
金だけくれってのは通用しないでしょ。

212 :名刺は切らしておりまして:2009/10/13(火) 13:32:02 ID:wjIPRspK
社会に出た経験がないからまるっきりトンチンカンだね。

高度な仕事をやらないと、仕事の面白さなんてわかないよ。。
簡単な仕事しかしないロボットが働き甲斐なんて持つわけない。

213 :名刺は切らしておりまして:2009/10/13(火) 13:33:39 ID:sSkEicjg
やりがい、働き甲斐というよりインセンティブといったほうが的確だろ

214 :名刺は切らしておりまして:2009/10/13(火) 13:35:23 ID:Y1OXlGV8
>>212
でも、簡単で儲かる仕事は大口が持っていって
高度で手間のかかる仕事はリテールで連続して持ってこられますよ

215 :名刺は切らしておりまして:2009/10/13(火) 13:36:01 ID:WaROpg7S
>>210
経営能力に関しては中国人の方が優れているらしいぞ

216 :名刺は切らしておりまして:2009/10/13(火) 13:39:11 ID:YhA+dPL+
ここ10年で未婚率が10%も増え、出生率も下がって貧しくなった日本のどこに
将来につながる働きがいがあるんだろうな

この出生率の落ち込みは狂気の沙汰
http://www.mri.co.jp/NEWS/teigen/__icsFiles/artimage/2009/07/02/c_mnws_t/35enquete05.gif
http://www.mri.co.jp/NEWS/teigen/2009957_1403.html

217 :名刺は切らしておりまして:2009/10/13(火) 13:40:05 ID:EAQ2+ONO
足を知れば、豊さなんかどうでもなる

218 :名刺は切らしておりまして:2009/10/13(火) 13:45:22 ID:MA5R/Vwf
出生率が低くて助かってるんだよ。
ゆとりが大量生産されてみろ。だれが食わせるんだ。

219 :名刺は切らしておりまして:2009/10/13(火) 13:46:32 ID:ClJGP8MT
日本は身分で給料決まるのに、働く内容と身分が一致してないからな。


220 :名刺は切らしておりまして:2009/10/13(火) 13:46:56 ID:C1AzHv+0
地球は有限なんだよ。
どこまでも欲望を増大させていってもいいんだっていう考えはおかしいよね。
慎ましく、されど豊に暮らせる世の中にしていこうよ。

221 :名刺は切らしておりまして:2009/10/13(火) 13:47:54 ID:S3JgRALa
優秀なきみらが、日本企業なんかに勤める必要ないよ
外資行け外資
中国系とか韓国系だと、日本人労働者は優遇されるぞ

222 :名刺は切らしておりまして:2009/10/13(火) 13:50:19 ID:jpP6w6pF
まぁ、毎日定時退社だから働き甲斐はあるけど
年収は手取り年200万くらいだから辞めたいもんだ。

残業してまで仕事にやりがいなんて求めたくねーよ。

223 :名刺は切らしておりまして:2009/10/13(火) 13:51:28 ID:JevvytHz
日本のように急激に絶望が加速している国では、

結婚や子作りはありえない。

少子化が絶望の証拠!

224 :名刺は切らしておりまして:2009/10/13(火) 13:54:07 ID:2Nrn0bVD
別に 仕事は日本だけじゃないんだから 海外に出稼ぎに行けよ

225 :名刺は切らしておりまして:2009/10/13(火) 13:56:18 ID:2FE+bFlU
経営者が労働者に対すインセンティブをけちりすぎ。
働けば働くほどリラックスして人生を満喫する時間と精神をついばむ。これだめ
一生懸命働いたら役員とお国関係者が甘い汁すうだけということがはっきりしすぎ。
なえる。

226 :名刺は切らしておりまして:2009/10/13(火) 13:57:32 ID:qVk4kSYv
お仕事紹介で金貰えるんだから楽なもんだ

227 :名刺は切らしておりまして:2009/10/13(火) 14:03:20 ID:+a7bAqkT
>>225
ネガティブインセンティブはたくさんもらえてるだろ
以前より給与が下がり、以前より解雇されやすくなった
そりゃ意欲が下がらない方がおかしい

228 :名刺は切らしておりまして:2009/10/13(火) 14:04:48 ID:RdwSE7Zn
簡単に言えば、日本人は全員田舎者だから。
何時の時代も村人根性全開。
何か有れば、自分の鎖のデカさ自慢w
相互監視社会。
臭いものに蓋。割れ鍋に綴じ蓋。

海外の様に労働者権利なんか主張した日には、速攻で左翼扱いだよw
ま。郷に入れば郷に従えよw


229 :名刺は切らしておりまして:2009/10/13(火) 14:21:40 ID:QXSxhW+G
朝の電車とかみんな死んだ魚の目をしている
こんな国に未来などあろうか?いやない

230 :名刺は切らしておりまして:2009/10/13(火) 14:24:29 ID:EAQ2+ONO
>>228
それ日本だから当たり前だろ

231 :名刺は切らしておりまして:2009/10/13(火) 14:30:37 ID:WaROpg7S
民主は本当に日本を潰す気だな
だがそうはいかんよ
けけけ

232 :名刺は切らしておりまして:2009/10/13(火) 14:33:36 ID:dqyNxC7Q
>>1

内需が破壊されて勤労者の夢もなくなった。
過去の小泉・竹中(派遣企業幹部)の自公政権によって権力が私物化されて
、金融詐欺師や金融資産家を優先する利益主義が促進された。
この歪みが生活苦や格差、非正規雇用などの貧困を生み出した。
政権交代の民意は貧困、生活苦の救済と雇用の安定要求。企業利益主義や輸出
企業、既得権益団体、性器公務員などの優遇政策の変更を求められている。
即ち、内需中心の経済政策への転換。

233 :名刺は切らしておりまして:2009/10/13(火) 14:33:41 ID:dV5Gtvuk
年功序列 終身雇用制こそが問題
どんなにヘマやっても終身雇用なんじゃやる気おきないし
どんなに成果あげても年功序列なんじゃやる気おきないだろ?

アメリカのような自由競争の格差社会にすれば、みんな生き生きと働くようになるぞ。

234 :名刺は切らしておりまして:2009/10/13(火) 14:34:26 ID:BalnUhS6

 真面目に政策実現するより、キャバクラでマスコミ接待して

 漢字読めないキャンペーンする方が天下取れるから

235 :名刺は切らしておりまして:2009/10/13(火) 14:35:35 ID:U9s/uUQh
働きがい以前の問題として法の遵守の概念が欠けている。

236 :名刺は切らしておりまして:2009/10/13(火) 14:35:50 ID:CDECoNcs
例に挙がるのがグーグルやMSの時点で駄目論文だな。
製造業で働き甲斐を求めると、自動車労組に潰されたGM
みたいになる。

設備投資がほとんど無く、優秀な人間を引き止める事が
競争力になる企業だけの話だわ。

237 :名刺は切らしておりまして:2009/10/13(火) 14:37:26 ID:dqyNxC7Q
>>233

妄想だよ!! 家族や子供を賭博場に放り込むのかよ!!金融詐欺師に経済
破壊されたアメリカの何処が理想で明るい?大嘘つくな!

238 :名刺は切らしておりまして:2009/10/13(火) 14:38:03 ID:2Nrn0bVD
やはり 成果主義 実力主義が日本では一番ベストなんだな

239 :名刺は切らしておりまして:2009/10/13(火) 14:38:03 ID:Pu/hPJfp
>>233
日本じゃ無理だよ

不相応に権限を持つようになった人間が
懸命に自身の場所を守ってとにかく下を突き落とそうとするからな
良い芽は摘もうとする。
まあ、こういう話はアメリカも例外なく幾らでも転がってるけどな、
評価軸が曖昧な世界なら特に、上の靴を舐めないといけないようなことも多々

アメリカのことも何も知らずに偉そうにテキトー言ってるんだろ?
そういうのやめろよ。隣の芝生が青いだけっての。

240 :名刺は切らしておりまして:2009/10/13(火) 14:38:19 ID:M917j8ei
>>233
それでも労組の再編の方が先だな。
たぶん他にもやること多いと思う。

241 :名刺は切らしておりまして:2009/10/13(火) 14:38:52 ID:GwVMjiMW
かって、日本の労働者は会社を江戸時代の藩、自分を武士と
思っていた。しかしながら、今は、野武士の雇い兵と思うようになった。


242 :名刺は切らしておりまして:2009/10/13(火) 14:41:06 ID:dqyNxC7Q

まあ、権力は何でもできるから・・・経済政策や法の変更くらいは簡単だよ!

243 :名刺は切らしておりまして:2009/10/13(火) 14:42:46 ID:ujSLpTW5
年功序列や終身雇用が嫌ならフリーランスか
個人の実力が物言う業界に転職すればいいのに。
労組とかw的外れもいいとこだよ。

244 :名刺は切らしておりまして:2009/10/13(火) 14:44:54 ID:dqyNxC7Q
>>238

それは民意の判断。成果主義や実力主義という妄想は家族生活や子育て、
社会規範を破壊するエイズウィルス(日本に免疫ナシ)のように憎まれ
てるな!!!

245 :名刺は切らしておりまして:2009/10/13(火) 14:47:16 ID:ok7cscVN
老害が消えないから

246 :名刺は切らしておりまして:2009/10/13(火) 14:51:00 ID:dqyNxC7Q
>>244

年功序列や終身雇用なんて昔から正規公務員か大手企業だけの話で、全体の
30%くらいだろう?大半の国民には年功も終身も迷信みたいな世界だよ。
しっかりしたセーフティネットもなしにいい加減な規制緩和(特に雇用)は
出来ないのだよ。

247 :名刺は切らしておりまして:2009/10/13(火) 14:51:38 ID:2Nrn0bVD
優秀な人間が沢山の報酬が貰えれば遣り甲斐が上がるだろ
優秀な人間に成れば良いだけさ

248 :名刺は切らしておりまして:2009/10/13(火) 14:57:29 ID:dqyNxC7Q
>>247

優秀の基準も民意が決める。

249 :名刺は切らしておりまして:2009/10/13(火) 14:58:50 ID:2Nrn0bVD
民意で決まるなら 早く導入すべきだな

250 :名刺は切らしておりまして:2009/10/13(火) 15:05:32 ID:dV5Gtvuk
成果主義の完全な導入こそがやりがいを生むんだよ。
いくら頑張っても評価されないならやる気も失せるだろ。

251 :名刺は切らしておりまして:2009/10/13(火) 15:06:05 ID:dqyNxC7Q

焦る奴は騙されやすい。

252 :名刺は切らしておりまして:2009/10/13(火) 15:07:45 ID:dqyNxC7Q

家族を質には入れないよ。生きがいを勝手に決めるなよ。



253 :名刺は切らしておりまして:2009/10/13(火) 15:10:05 ID:z3FXnRPF
自営業にもねーよ。
異常な累進課税で働けば働くだけ税金が取られる。

最大で稼いだ額の50%が税金(所得税+住民税)になるんだぞ?
お前ら1年間安定性も無く、心身削って働いたのに、
6ヶ月もお国のためにただ働きなんだぜ?
そこにさらに健康保険料、消費税とくる。

稼ごうと思えない。稼ぐだけ無駄。
高額納税者に何か特典があればいいが何も無いしな。

254 :名刺は切らしておりまして:2009/10/13(火) 15:14:33 ID:mtgvO/sY
>>246
しかも大企業でも終身雇用の恩恵受けた世代って10年間ぐらいしかないらしいな。
今の70歳から80歳ぐらいの世代。それ以前は終身雇用なんてとんでもなかったし、それより下はリストラにあいまくった。
高度成長の右肩上がりじゃないと無理なシステムなのよね

255 :名刺は切らしておりまして:2009/10/13(火) 15:16:06 ID:M917j8ei
>>253
自営業なら法人化して二号店とか、そういう感じのやりがいを増やせばいいのでは?
まぁ素人考えなんだが。

サラリーマンも昇進での権限アップをやりがいに、と思ったけどあんまりおいしくないのな。


256 :名刺は切らしておりまして:2009/10/13(火) 15:16:22 ID:nh5HVhBC
日本は経営者が王様で他は全部奴隷だからな
マトモな思考してりゃ食うためには働く必要があるって以外
働く動機なんか沸いてこない

257 :名刺は切らしておりまして:2009/10/13(火) 15:21:40 ID:VXKlAZgi
労働環境の問題っていろいろ理屈こねてる人多いけど、
労働基準法を36協定無くして徹底遵守させれば全て解決するんだけどね

258 :名刺は切らしておりまして:2009/10/13(火) 15:22:45 ID:ujSLpTW5
個人事業主って社会保障と不安定さ除けばそんなに税金払ってない。
法人でも法人税払っているのは全体の3割。
かなり経費で落として帳簿上利益がでないようにしている。
一方で製造業を中心に中小企業が倒産している事は確か。
日本で今一番税負担が重いとされるのが年収700万〜1100万のサラリーマン。

259 :名刺は切らしておりまして:2009/10/13(火) 15:28:13 ID:2Nrn0bVD
やはり リーマンから沢山取るしかないな
派遣の生き血を吸ってる企業は更に重税にしろ

260 :名刺は切らしておりまして:2009/10/13(火) 15:32:52 ID:sGJvhVkt
自営の俺が通りますよ。

まあ単純に、10の仕事を1時間で片付けて残り7時間遊ぶ奴より
10の仕事を8時間かけて(場合によっては12時間かけて)仕事する奴の方が評価されるから。
あと1週間の仕事を1日で片付けて6日休む奴より
1週間の仕事を毎日出勤して1週間かけてやる奴の方が評価されるから。

何のために働くか。遊ぶために決まってる。
その時間を増やしたいから、仕事は効率良くやって遊ぶ時間に充てる。
それが最も悪いことだと評価される社会構造の中で、リーマンやるわけねージャン。

年収200万チョイだが、昼寝も出来るし年の半分は休みだし
今年なんか1ヶ月まるまる休んだ。
趣味も勉強も充実してるし、それがまた次の仕事と充実を産む。
ある意味これに気付かせてくれた現代日本社会は俺にとって最高の反面教師でした。ありがとう。

261 :名刺は切らしておりまして:2009/10/13(火) 15:35:18 ID:VXKlAZgi
>>260
年金大丈夫?

262 :名刺は切らしておりまして:2009/10/13(火) 15:39:51 ID:sGJvhVkt
>>261
OK。カミさんも暇つぶしにパートに出てるしな。
保険も税金も充分払えてるし、なにしろ家と土地があって借金ゼロなんで
月15万もありゃ普通に文化的な人生送れる。

逆に言えば家も土地も無く、あったとしても借金あるんならこんな生活できない。

263 :名刺は切らしておりまして:2009/10/13(火) 15:50:00 ID:dV5Gtvuk
俺は自営じゃなく専業山師兼大家だが、>>260には全面的に同意だな。
なんで働くかって、そりゃ遊ぶカネを稼ぐためにきまっとる。
それ以上でもそれ以下でもないわ。

そして、遊ぶ金を稼ぐためには効率よく稼ぐのが一番なんだが(そうじゃないと遊ぶ時間がなくなる)
効率よく稼ぐことを日本人は忌避する。
働いている時間や努力ばかり評価して、働いた結果に対する評価が低すぎる。

学校教育でもそうだけど、頑張った人を評価しすぎるんだよ。
重要なのは結果を評価することであって、その過程なんてどうだっていいのにさ。

264 :名刺は切らしておりまして:2009/10/13(火) 16:01:01 ID:+is+S5Zr
>>262
家土地ありゃ年金でいけるな


265 :名刺は切らしておりまして:2009/10/13(火) 16:28:21 ID:ujSLpTW5
>>260
老後がちょっとリスキーぽい気もするけど、
遊ぶために効率よくするってのはとてもプラス思考というか、
考え方が前向きでいいね。凄く理に適っている。

266 :名刺は切らしておりまして:2009/10/13(火) 16:32:13 ID:s6Sy3fKQ
休日多くていいなあ
何の仕事をしているの?

267 :名刺は切らしておりまして:2009/10/13(火) 16:37:05 ID:0toZpVoV
働き甲斐・働く者自身が見つけるもの、労使双方で違うが両方とも必要(社長さん達も働き甲斐感じてる?)
働き易さ・雇う者が整えるもの、労使双方で維持し合う努力が必要(管理職は特に調整役を買って出ろ!)
雇う側と雇われる側の利害は違うのだから、双方の調整機関(労組)は必要(個人参加型労組ネットワーク構築と拡充)
とりわけ、中小零細の経営者に対する教育機関が労働環境改善に必要(労基・遵法・倫理などの講習義務付け)
働き易さ(職場環境、労働環境の公正さと整備改善)があれば労使双方に多くの働き甲斐(仕事のし甲斐)が生まれる環境が整う

268 :名刺は切らしておりまして:2009/10/13(火) 16:38:24 ID:Yye5H/kk
海外と比べて優秀な管理職がすくなすぎだから




269 :名刺は切らしておりまして:2009/10/13(火) 16:44:24 ID:DZM98OAZ
>>260
まあ単純に、10の仕事を1時間で片付けて残り7時間遊ぶ奴も
10の仕事を8時間かけて仕事する奴も評価されるないよ。

200の仕事をを15時間かけて仕事する奴が評価される

270 :名刺は切らしておりまして:2009/10/13(火) 16:45:17 ID:WaROpg7S
>>260
親の介護は?

271 :名刺は切らしておりまして:2009/10/13(火) 16:51:33 ID:FSt6XPjI
>>265
いやいやいやいや、働きたくねえ、仕事面倒くせえ、遊びたいという
思い切りマイナスな思考から生まれてるから。
面倒だから一番効率が良くて一番理に適った方法を考えて実行しただけ。

272 :名刺は切らしておりまして:2009/10/13(火) 16:54:14 ID:Ficsp/Pj
評価以前に、企業の運営方針が「まず仕事ありき」だからなぁ
現行の企業規模で週40時間でこなし切れない仕事があった時に、本来やるべきは
人を増やすか、あるいは単位時間当たりの効率化や仕事の縮小という本来の意味での
リストラなのだが、ここで恒常的な労働時間の延長という選択肢が入ると、
長時間仕事をやってる奴が評価されるという結果になる

要するに、企業の現有戦力に合った運営をする、という姿勢が必要かと
その上で、結果重視の評価をするなり何なりすればいい

273 :名刺は切らしておりまして:2009/10/13(火) 17:06:02 ID:v+TKm9+a
>>267
カッコが多すぎ

274 :名刺は切らしておりまして:2009/10/13(火) 17:09:48 ID:YFmqFcsf
縮小均衡に陥った経済で働きがいのある企業なんぞできるわけないw
企業レベルの努力でどうこうなるもんじゃない。
なぜなら需要の縮小していく市場では、付加価値の創造より、
他社や同僚の足を引っ張ることが重要になるからだ。
ひろゆきは「人の足を引っ張ることが仕事だと思っている人がいる」と
言ったそうだが、実際にそれが一番効率的に金を引っ張る手段となる状況
なんだからしょうがないw

275 :名刺は切らしておりまして:2009/10/13(火) 17:14:35 ID:19oKJfTj
サラリーマンいうのは、適当にクビにならん程度にやっておくもん。

そないガツガツやるもんでないな

276 :名刺は切らしておりまして:2009/10/13(火) 17:35:04 ID:es3xh/iy
構造上リーマンはやり甲斐を持てないからガツガツしないで金に結び付く趣味に費やしたい。
逆に構造上リーマンにやり甲斐を持たせたい経営者がいるなら役職をつくらず、全員が企業内個人事業主とすべき。
自己責任かつ自由な発想をさまたげない。

277 :名刺は切らしておりまして:2009/10/13(火) 17:40:25 ID:19oKJfTj
成果は株主に吸上げられられるシステムだから
沢山株式を持ってないのであれば、働いてはいけない。

278 :名刺は切らしておりまして:2009/10/13(火) 17:47:58 ID:07n9oIbO
>>3で結論でてんじゃん。
がんばろうが、がんばるまいが、老人に支払われて終了
やる気が出るわけがない。
それに、社員のやる気がなくてこまるのは、経営者だからなー
労働単位にすぎないサラリーマンには関係なし。

279 :名刺は切らしておりまして:2009/10/13(火) 17:53:18 ID:wLlenleF
>>1
奴隷だからだよ、ぼおや

280 :名刺は切らしておりまして:2009/10/13(火) 17:56:14 ID:xhm+MuQt
「働きがい」は不要であり、必要なのは「生きがい」だ。
「生きがい」を得るための経済的手段が「働く」こと。

必死に働いて、さっさとリタイアするのがいい。

281 :名刺は切らしておりまして:2009/10/13(火) 17:57:57 ID:g0cc4o+g
本質的に労働という行為は楽しい行為ではない。
労働の本質は生活の維持と向上。労働と引き換えの対価があるから人間は働いている。
元々そんな働き甲斐なんて幻想にすぎない。
今は生活に本質的に必要なものはもうあるし
一部の人間以外大した向上も望めない事はわかりきっているわけで
しょうがないから仕事自体にやりがいを求めるなんて話になっているだけ。
ただ、仕事自体を趣味のようにできる人間なんて限られてて
それを望むのはある意味生活を一部の上流階級並に向上させる事以上に
不可能なことなんだけど。
一般の人間の正しい行動は、仕事は仕事と割り切って趣味や友人を大事にして生きる事。
自分の能力を生かし、本当にやりがいのある仕事を出来る人間は極一部だけだ。
なのに、こんな”働き甲斐”なんて事を当たり前のように存在してるかのように言う
空気があるから、自殺者がどんどん増えていくんだよ。学者連中は呑気で良いねって話だ。
こいつらも、毎日毎日上司に気を使って変な客に怒鳴られなんてやってたら
一般リーマンにとって働き甲斐なんて事かいかに無意味な事かわかるはずだけど。

282 :名刺は切らしておりまして:2009/10/13(火) 17:58:59 ID:DnMTX+qK
違うね。

リスク管理のためとは言え、全部マニュアル化して、個人では何も出来ないようにして、誰でも代替可能なシステムだから。

別に俺じゃなくてもいいし、決まったことアホみたいにやってるだけって誰もが思ってる。

ようはマックのバイトと同じ。

283 :名刺は切らしておりまして:2009/10/13(火) 18:05:11 ID:YuZzCZO4
バブルのときに汗かいて仕事する奴は馬鹿って風潮を作っちゃったからな。
そこからいまだに抜け出せない大馬鹿老人が多すぎる

284 :名刺は切らしておりまして:2009/10/13(火) 18:08:10 ID:M917j8ei
>>282
そこまでやるのはアメリカ流じゃないかな。
日本はもっと属人的だよね。
なのでIT化も進まない。
各ポストの権限も不透明。

285 :名刺は切らしておりまして:2009/10/13(火) 18:35:20 ID:wLlenleF
>>280
そうとも言えん
人のためになる仕事をしていれば働き甲斐があるが
人を騙したり陥れたりする仕事は金のために仕方なくやることになる
金融詐欺師なんか典型だ

道徳的で働き甲斐ある仕事じゃなくちゃ。

286 :名刺は切らしておりまして:2009/10/13(火) 19:00:19 ID:FSt6XPjI
>>285
今なら介護・福祉かね。
重労働・就業時間休日不規則・対人営業・最低賃金と
ほとんどロクでもない環境だけど。

287 :名刺は切らしておりまして:2009/10/13(火) 19:01:31 ID:iDcchSvo
アメリカで働いている知り合いが何人かいるが、みんな仕事はアメリカのほうが働きやすいと言っていたな
残業や休日出勤もないし、意味不明な上下関係でストレスをためることもないと
日本のほうが働きやすいなんて言っている人はひとりもいなかった

288 :名刺は切らしておりまして:2009/10/13(火) 19:08:56 ID:wLlenleF
>>286
> 重労働・就業時間休日不規則・対人営業・最低賃金と
> ほとんどロクでもない環境だけど。

これだって奴隷商が詐欺的に取り仕切ってるからだろ
派遣と同じ構造だ

289 :名刺は切らしておりまして:2009/10/13(火) 19:11:45 ID:IA76Iv0S
>>283
汗かいて仕事する部署に最低の人材が回されるせいか、ちょっと俺みたいな
エリート社員が力仕事の部署を手伝ったりすると、もう日に10とか20の
改善提案が思い浮かんじゃって楽しくて仕方がない…

結局、職場はある程度「クチ」か「手」を動かす仕事でないと楽しくないと実感。

290 :名刺は切らしておりまして:2009/10/13(火) 19:21:34 ID:FYGKLSKw
【政治】小泉元首相、ウルトラマンキング役で声優デビュー(画像あり)
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1255398328/

291 :名刺は切らしておりまして:2009/10/13(火) 19:21:57 ID:TPcrYP5N
日本人が求める「人間らしい生活」のハードルが全体的に高いというのもある

292 :名刺は切らしておりまして:2009/10/13(火) 19:24:02 ID:Pk1VLqsg
現実離れした、手間ばっかりの改善思いついちゃうエリートさまもいるけどな。


293 :名刺は切らしておりまして:2009/10/13(火) 19:25:10 ID:19oKJfTj
>>287
日本は日常温厚な人が仕事で人格変わるけど
外国って
そういのうがないんでないかな?

294 :名刺は切らしておりまして:2009/10/13(火) 19:28:38 ID:0c6VM+lv
>>293
人格がどこまでの範囲か分かりませんけど
外国の人って変わってるまま仕事してますよね
それができる組織なんでしょうけど


295 :名刺は切らしておりまして:2009/10/13(火) 19:29:10 ID:GIR0F0xs
会社が潰れないからだよ
人が作った会社なんかで働きがいなんてねーわ

296 :名刺は切らしておりまして:2009/10/13(火) 19:30:25 ID:pEgsH1tF
デフレ地獄でいつまでたっても不況から抜け出せない

297 :名刺は切らしておりまして:2009/10/13(火) 19:30:38 ID:vsZGgdll
新卒しか就職できなくて
一年目の配属先で出世の最高地点が見えるんだから頑張るだけ無駄

298 :名刺は切らしておりまして:2009/10/13(火) 19:31:35 ID:/qCQ8HZQ
金持ちは資産を買い続ける。決して負債は買わない。
職場環境は言わば労働を対価に買っているものである。
それが劣悪なら、負債を買っていると言えるだろう。
負債を買ってるから貧乏。
貴重な労働を出すんだから良質な職場環境を買うべき。
給料に惑わされてはいけない。必ず資産と呼べる価値の
ある職場環境を買え。

299 :名刺は切らしておりまして:2009/10/13(火) 19:33:51 ID:0c6VM+lv
どうでもいい話ですが、この中で英国に人質みたいな
出向させられた、みたいな人いますか

300 :名刺は切らしておりまして:2009/10/13(火) 19:33:56 ID:90VPCLXO
今日はニュースでお歳暮商戦やってるけど、
派遣の俺はそんなの送らなくていいからいいわw

301 :名刺は切らしておりまして:2009/10/13(火) 19:41:26 ID:nAAjmNDp
このスレって新橋の酔っぱらいどもが書き込んでんのかよwwwww

302 :名刺は切らしておりまして:2009/10/13(火) 19:41:49 ID:19oKJfTj
>>294
不思議だが有給とか沢山とると、優しい人も結構怒る出ないの?
日本は相手を想う優しさが希薄だなー。

まぁ、無理せず、ボチボチ気楽に行きまひょ いうノリで行って欲しいね
大体実力の半分くらい出せばOK思うな。


303 :名刺は切らしておりまして:2009/10/13(火) 19:50:16 ID:oTQPpJcJ
思ったんだが、「日本は〜」とか「日本人は〜」とか言ってる人は
日本以外の国や人をどれだけ知ってんのかな?
「日本は〜」というのなら、日本以外の国を知らなきゃ比較できないよね。
たとえば学生時代にアメリカに留学してた人のいうことなら少しは信用できる。
まあアメリカでも地域によってかなり風俗や人柄は違うと思うが。
その場合でも、勉強のために行った人より仕事で行った人のほうが
情報は多いだろうし、アメリカだけじゃなくイギリスやフランスなども知ってる人のほうが
より意味のある情報を持っている。
じゃあ中東の国々と比較したらどうだとか、アフリカとはどう違うのかという問題が出てくると。
なんか「日本は〜」とか「日本人は〜」と乱暴にいう人に限って、
日本から1歩も出てない人が多いと思う。

304 :名刺は切らしておりまして:2009/10/13(火) 19:53:41 ID:19oKJfTj
>>303
外国は沢山行ったが、日本人に比べると皆淡白で ナメクジだょ。
「頑張る」に相当する単語がない。中東は戦前価値観で日本は神の国だな。

305 :名刺は切らしておりまして:2009/10/13(火) 19:55:05 ID:mb7ij16N
>>303
そらそうよ。
老いも若きもそんなのばかりですよ。

ちなみに留学生も怪しいけどな、
本当の習俗は利害関係を伴う人間関係(=仕事)になってこそ
色々わかってくるものは大きいし。


306 :m9('v`)ノ ◆6AkAkDHteU :2009/10/13(火) 19:57:30 ID:hGC0k+uY
>>1
頑張っても報われない癖に、頑張らないと首が危ういからじゃないの?

307 :名刺は切らしておりまして:2009/10/13(火) 19:57:33 ID:19oKJfTj
外国は沢山行ったが、中東とかインドとか 会うのは関西人
全然いないのが名古屋人。
不思議だ。

308 :名刺は切らしておりまして:2009/10/13(火) 19:58:53 ID:0c6VM+lv
>>302
変な話で恐縮ですが、企業実習で自衛隊訓練にいかされたとき
そのノリでやってしまって、走練の最後尾を走ってたもんですから
一部公務員からは未だに どべ とか言われてます

まあ、そのとき体調が悪かったのもあるんですけどね
でも丁度駐屯地に来ていたレンジャー部隊の人が一緒に走ってくれて
事無きを得ました、日本人もそんなに冷たい人ばっかりじゃないですよ

309 :名刺は切らしておりまして:2009/10/13(火) 19:59:11 ID:TBfTxmLm
うちの会社の待遇も10年間の間にずいぶん酷くなった。

給料が上がらない(下がってる)のはもちろんのこと、社員が逆らわないのをいい事に
エンジニアの無理な職種転換、転勤の諸手当の縮小、詰め込み出張スケジュールなど
一番キツイ仕事してる社員の負担が一番大きくなってる。

一方で総務とかのヒマそうなオヤジやオバちゃんは残業も無く待遇はほとんど差がない。

これってどうよ・・・・・。

310 :名刺は切らしておりまして:2009/10/13(火) 19:59:49 ID:IODx5HQp
「働きがい」そんな言葉もありました・・

311 :名刺は切らしておりまして:2009/10/13(火) 20:01:30 ID:U/hfPjXh
なくても困らないサービスに全力出すわけないじゃない

312 :名刺は切らしておりまして:2009/10/13(火) 20:01:50 ID:19oKJfTj
サラリーマンで長いこと休んで海外ふらつくって、やっぱ関西だけなんかなー
有給って、必ず月から金まで まとめて取るな

>>308
俺ならサボってしまうな。講習とかはサボって適当に出張報告書を書いてたが
自衛隊研修も、何とかなるかな。


313 :m9('v`)ノ ◆6AkAkDHteU :2009/10/13(火) 20:02:25 ID:hGC0k+uY
>>309
うちもそうだが、実際に金を稼ぐ実働部隊の待遇が悪くなるのに
後方はのらりくらりと楽をし続けている。
中卒配管工でも、終いには怒るぞ!

314 :名刺は切らしておりまして:2009/10/13(火) 20:02:30 ID:jlLXNlaY
トヨタの生産方式をいたるところで採用しているからじゃないのか?
仕事を細切れにして、いろんな人に分業して

315 :名刺は切らしておりまして:2009/10/13(火) 20:07:14 ID:NHOkkpSK
>>1
未婚女性どもがキモイから

316 :名刺は切らしておりまして:2009/10/13(火) 20:07:58 ID:uAt07h0t
働きがい
既に死語だな

317 :名刺は切らしておりまして:2009/10/13(火) 20:16:22 ID:ZRGLjngo
    〉/ _           __
    -乙 ヽ( ・)○)⌒v⌒)  |  |____________________| ̄|
  ヽ< 2    /     |  〈 ..|  |                              |  |    ( i^
  ーi 彳_  /   ヽ `  |  |  |                              |  |    〉〉 )
   /]   廴,     ー'  |_|  |                              |  |__// /
  〜┤    <_'k ー- '   |  |                              |  |__/ 〈
    >-    ,y ―――― |  |                              |  |      )
     「`-! T〈 `        .|  |                              |  | ̄ ^ー
                     |  |――――――――――――――――――|  |
                  ―                           ―


318 :名刺は切らしておりまして:2009/10/13(火) 20:18:47 ID:1rkS5KP5
働く為に産まれてきたなんて虚しすぎる。
それ以上に金に縛られてまともな生活できないのは悲惨すぎる。

金稼ぐ為に仕方なく働いているんだから働きがいなんていらねーよ。

319 :名刺は切らしておりまして:2009/10/13(火) 20:19:04 ID:Szi1DK8X
働き甲斐なんて労働者をうまく働かせるための操心術だよ。
自分が経営者の立場になって見れば簡単に分かるだろ。
文句言わずに低賃金で働いてくれた方が都合がいいに決まってるだろ?

よく嫌なら自分で会社やればいいと言う人がいるけど、それは理論の
すり替えでしかないね。それは選択肢の一つにはなりうるけど、世の中の
全ての人間がそれをなし得ることが出来るかといえば、そんなのどう贔屓目に
見てもちょっとありえない状況。雇用されるということが社会システムの一部
である以上、劣悪な環境が許されることの理由にはなり得ない。



320 :名刺は切らしておりまして:2009/10/13(火) 20:23:40 ID:oHcnA9Sm
職がねぇのに何が働きがいだよ。
贅沢いってんじゃねぇよ。

321 :名刺は切らしておりまして:2009/10/13(火) 20:27:04 ID:uASqQJrW
どこの国だってルーティンはあるだろ

自虐だなあ

322 :名刺は切らしておりまして:2009/10/13(火) 20:27:27 ID:YRzH709R
上司に気に入る気に入られないで畑違いの部署に移動させられたり
そりの合わなさすぎる上司や同僚に気を使い胃が痛くなったりそんな人をいっぱい見てきた、自分もだけど
仕事より人間関係に神経そそがなきゃならんような会社では働きがいも糞もないよ

現在、脱サラして自営業、自分1人やっと生活できる程度だけど働きがいはありまくり
仕事だけに集中できるのが一番大きい

323 :名刺は切らしておりまして:2009/10/13(火) 20:37:50 ID:xmp/+3t9
俺にも言わせろ。
やりがい、働きがいの基準を会社側、相手側に委ねるからおかしくなる。
自分自身の中に目標、基準、満足度、達成度があり完結していれば他人に左右されない。

嫌々渋々やるのは¥目当ての「労働」、逆にゲーム感覚でクリアしていく過程を楽しめば
仕事や労働ではなくなり快適なゲーム。
秋田新幹線のカリスマ車販売り子も、歩合も付かないのに自己の満足度で「労働」ではなくしてる。

長時間の働き過ぎで過労死するなんて大ウソ。
例えばプログラマーが同じ時間PCで好きなゲームして遊んで、死ぬことも嫌になることもない。
要は、嫌なことをやり続ければ、体に何倍ものダメージなるということに過ぎない。
いくら激務でも、自営業、社長、議員等の指図命令受けない人種は長生きが
証明している。

324 :名刺は切らしておりまして:2009/10/13(火) 20:40:16 ID:QB3zk8q1
搾取の世の中だからです

325 :名刺は切らしておりまして:2009/10/13(火) 20:40:19 ID:5GIxjP7I
>>322
オンとオフがはっきりしている仕事はいいね。
自分のペースで仕事が出来るのはホントいいことだと思う。

326 :名刺は切らしておりまして:2009/10/13(火) 20:45:00 ID:xmp/+3t9
真実

どんな劣悪な環境、雰囲気の職場でも
そこにかわいい娘が一人でも居れば、疲労度は一気に消える。
誰も反論出来ないあるあるだろw
つまりすべては気持ち次第、相対的なものということ。

また、明日にでも辞めたいと思ってる仕事でも
月給が100万になるとしたら、やはり一瞬で嫌ではなくなるどころか
毎朝仕事行くのが待ちきれなくなるはず。

327 :名刺は切らしておりまして:2009/10/13(火) 20:45:06 ID:XtlyPzOF
日本の一番大きなガン細胞は、公務員。

328 :名刺は切らしておりまして:2009/10/13(火) 20:47:07 ID:9bKdCJZZ
>>327
激しく同意

329 :名刺は切らしておりまして:2009/10/13(火) 20:52:29 ID:ECJxq5nm
何のために生きてるのか解らんよ。マジで。

330 :名刺は切らしておりまして:2009/10/13(火) 20:54:45 ID:JSNls2P5
頑張って働いても日当は上がらないから

331 :名刺は切らしておりまして:2009/10/13(火) 21:04:42 ID:xmW+XiJ+
むしろ給料切り下げて労働量三倍増

332 :名刺は切らしておりまして:2009/10/13(火) 21:10:14 ID:Szi1DK8X
>>323
お前みたいな考えの奴が上に立つと大体みんな辞めてくね。
一人で頑張って挙句何かを悟ったのか一番先に辞めたりもするね。
自分ルール振りかざすのもいいけど周りの迷惑考えたことある?というか
社会出たことある?出ていたとして周りの人間お前の話に黙って苦笑い
するだけだろ?お前みたいな人間を沢山見てきたよ。言ってることが
まるっきり同じ。

333 :名刺は切らしておりまして:2009/10/13(火) 21:17:04 ID:a7k/7WJa
どんなにいい仕事・職場でも、おまえら絶対褒めないもんな。
褒めたら負けみたいに。

334 :名刺は切らしておりまして:2009/10/13(火) 21:20:08 ID:JIeO421k
今の企業社会の実情は鎌倉幕府の崩壊過程に似てるな

335 :名刺は切らしておりまして:2009/10/13(火) 21:23:05 ID:XsBvsjq7
どうせ死ぬために生きてるから生き甲斐とか働きがいとか深く考えないことにした

336 :名刺は切らしておりまして:2009/10/13(火) 21:27:00 ID:2FE+bFlU
一生働く場所だと思うからげんなりするんじゃ
いい会社にどんどん移れよ。

337 :名刺は切らしておりまして:2009/10/13(火) 21:30:28 ID:KBfhAiU+
重工業に勤めてるが
めちゃくちゃやり甲斐感じてるわ
ぜってーマルチとロックマン作る

338 :名刺は切らしておりまして:2009/10/13(火) 21:37:31 ID:aFEsgkH1
もっと俺をほめてくれ
お世辞でいいんだ

339 :名刺は切らしておりまして:2009/10/13(火) 21:37:51 ID:M917j8ei
>>337
ものすごくがんがれ!!!

340 :名刺は切らしておりまして:2009/10/13(火) 21:40:40 ID:u3kvAApm
やはり、最低限労働法規を守るべきだよ
これだけサービス残業がまかりとおっているのは異常

341 :名刺は切らしておりまして:2009/10/13(火) 21:42:03 ID:z44tcwAI
人間関係がよければ仕事は自然と面白くなる

現代はそれが殺伐で破綻してる

342 :名刺は切らしておりまして:2009/10/13(火) 21:49:18 ID:HaZ9M+i6
利益の為なら人を切るような社会でやる気にもなれんがなw

では次を探すかと思えば今度は雇う側がやたら選びやがるw
経験10年以上とか転職してこねぇだろw

343 :名刺は切らしておりまして:2009/10/13(火) 21:52:52 ID:JIeO421k
企業の人選が雰囲気重視なのサービス残業とかの問題と関係ありそうだね
結果、益々実力主義から遠のいて働き甲斐もクソもなくなっていくという

344 :名刺は切らしておりまして:2009/10/13(火) 21:59:46 ID:h6hlJxhB
>>341
人間関係がいいに越したことはないけど、みんなそれを求めるから歪みが生じる。
自分のいいように当てはめようとして、周りをイエスマンにするのもあるい意味、いい人間関係になってしまう。

345 :名刺は切らしておりまして:2009/10/13(火) 21:59:49 ID:NHOkkpSK
経団連は家族間殺人の元凶
変えるべきは労働者にあらず、経営者也

346 :名刺は切らしておりまして:2009/10/13(火) 22:00:39 ID:eGcJRZXV
>>345
お前が不細工なのも、仕事がないのも
全部経団連のせいだよね〜

347 :名刺は切らしておりまして:2009/10/13(火) 22:09:19 ID:vdKJrQty
だってさ〜能力給だって言われてからも、毎年売り上前年比アップしてるのに、会社の業績悪いからって給料下がってるんだぜ。


348 :名刺は切らしておりまして:2009/10/13(火) 22:38:07 ID:cta7IPRc
年功序列と終身雇用は頑張らないやつにとっては歓迎すべきことだが
頑張るやつにとっては地獄だったりするよな。
働きがいを重視する人は後者であるからやっぱり成果主義が望ましいわな。
実際に後者が会社を支えているわけだから、会社は彼らをもっと大事にしてもいいはず。

349 :名刺は切らしておりまして:2009/10/13(火) 22:44:08 ID:qVk4kSYv
高給を得てる教授が
雲の上から煽っても
貴方の言葉は貧困層には
届かない

350 :名刺は切らしておりまして:2009/10/13(火) 22:47:40 ID:7U6j3kw1
>>346のように、経団連のバイトが同じ立場の被雇用者を
落として自分だけいい目を見ようとしている日本ってどうよ。

351 :名刺は切らしておりまして:2009/10/13(火) 22:48:20 ID:KDSSxUHW
サブプライムショックの後、景気が悪いからとボーナス半額にされた。
その年の採用は例年通りだった。
社長は高級車を買って、ブログに美食自慢、芸能人と対談。
労働組合を作ろうと思った。

352 :名刺は切らしておりまして:2009/10/13(火) 22:49:40 ID:2Nrn0bVD
働き甲斐がある仕事に就きなさい
働き甲斐がある国へ行きなさい

353 :名刺は切らしておりまして:2009/10/13(火) 22:55:55 ID:DA3ZnW54
俺、英語出来て何度か転職したけど
ヨーロッパ系の企業>>>越えられない壁>>>>アメリカ系の企業>=日本企業 って感じだった。

勤めた日本企業ってのが、元政府系で倒産して外資に買われた銀行なんだけど、従業員8割方馬鹿だった。
仕事のための仕事、仕事を増やすために作れられる問題、効率性ゼロ、融通性ゼロ、長時間労働、意味無く高いプライドでギクシャクする人間関係。
ほんともう一回潰れて欲しいよ、あそこはw


354 :名刺は切らしておりまして:2009/10/13(火) 22:56:50 ID:IODx5HQp
まあ供給過剰の人大杉だからな
働きがいどころではないのは間違いない

355 :名刺は切らしておりまして:2009/10/13(火) 23:00:57 ID:07n9oIbO
>元政府系で倒産して外資に買われた銀行

ちょwwww

356 :名刺は切らしておりまして:2009/10/13(火) 23:02:05 ID:U9s/uUQh
人によっては働く事より権力にあぐらをかく事を優先するからな。そういう奴等が多すぎる。

357 :名刺は切らしておりまして:2009/10/13(火) 23:16:44 ID:M917j8ei
年功序列の会社と成果主義の会社と両方が混ざった社会にはなれんのかね?
全会社がどちらか一方になるしかないの?

終身雇用も新卒採用も。

なんかコンサル連中に右にならえして、かき乱されてるだけな気もする。


358 :名刺は切らしておりまして:2009/10/13(火) 23:20:20 ID:YJ9rslK4
>>90
岩崎彌太郎の時代から政を牛耳る者が勝ちだから

359 :名刺は切らしておりまして:2009/10/13(火) 23:30:01 ID:NHOkkpSK
地元の10代も荒れだしてきたなあ
放火、窃盗、暴走族・・


昭和世代よりひどいぞ

360 :名刺は切らしておりまして:2009/10/13(火) 23:37:37 ID:1V6+sxWM
>>357
今でも年功序列企業と成果主義企業はどちらも存在してるよ。
ただ、年功序列企業はやっぱりそれなりの人材しか集まらないんだけどね。
だって、本当に力のある奴はやっぱり成果をちゃんと見てくれる企業に行くか、もしくは自立しちゃうから。

今はそういう競争のなかで、年功序列企業が苦しくなってきてる時代。
そのうち淘汰の時代を経て、ほとんどの企業が成果主義を採用するように移行していくだろうよ。
あとは業務内容が一生同じ企業は、採用時から一切昇給なしになるかもね。

361 :名刺は切らしておりまして:2009/10/13(火) 23:42:15 ID:2Nrn0bVD
出来る奴は 自力で会社を作りますからね

362 :名刺は切らしておりまして:2009/10/13(火) 23:45:03 ID:VXKlAZgi
2chやってると自営にあこがれてくる。
でも親がリーマンの家で育つと自営に踏み出すのは怖えーんだよな。

363 :名刺は切らしておりまして:2009/10/13(火) 23:45:24 ID:oTa4krZ8
>>360

成果主義=人件費抑制の言い訳



つかさ、人間を人間として扱う経営をしようよ

364 :名刺は切らしておりまして:2009/10/13(火) 23:49:56 ID:2Nrn0bVD
人間を人間として扱ってるだろ
その前に 仕事出来ないのに 仕事出来る振りを辞める事だよ

365 :名刺は切らしておりまして:2009/10/13(火) 23:51:07 ID:Xely1N2T
日本の会社は優秀な人材を安く使うことしか考えてないからな

366 :名刺は切らしておりまして:2009/10/13(火) 23:55:17 ID:2Nrn0bVD
日本の消費者は日本の労働者が作った物を安く買いたがるからだよ

367 :名刺は切らしておりまして:2009/10/13(火) 23:55:33 ID:Ep7U4yLq
>>357
>>117

368 :名刺は切らしておりまして:2009/10/13(火) 23:58:20 ID:KDSSxUHW
>>362
ナニワ金融道でも読んで矯正するんだ

369 :名刺は切らしておりまして:2009/10/14(水) 00:00:47 ID:3uy+aG5N
そもそも 仕事が無い現在に 仕事出来るのだから 働き甲斐が無いのは 贅沢なんだよ

370 :名刺は切らしておりまして:2009/10/14(水) 00:01:28 ID:tkGXJjcD
>>351
>労働組合を作ろうと思った
おお〜、大いにやるべし!
つか、日本人ってなんでこんなに静かなのかな?
某C国の工場みたいに社長を袋叩きにして殺せ
とまでは口が裂けても言わんけど

371 :名刺は切らしておりまして:2009/10/14(水) 00:02:13 ID:hxdlIc63
みんな仲良く年功序列で良いだろ
成果主義で得するのは一握りなんだから
俺役所だけど、今は穏やかで幸せな毎日だよ
競争なんて疲れるじゃん

372 :名刺は切らしておりまして:2009/10/14(水) 00:02:13 ID:K+lmwgIc
あとは正社員利権にいかに手を付けるか。
正社員ならどんなにサボっても精神病になっても生活が保障されてるのに、派遣は正社員の5倍働いても、何も保障されない。
天下りと同じだよ。
頑張ることが馬鹿らしくなる仕組み。

373 :名刺は切らしておりまして:2009/10/14(水) 00:08:46 ID:UwVBr4GX
中川昭一

374 :名刺は切らしておりまして:2009/10/14(水) 00:12:22 ID:U86LFw9+
面倒な仕事を積極的に後輩にやらせることにしか考えていない
先輩の下で仕事するのは本当に疲れる。
評論家気取りで的を外したアドバイスしか出来ず使えない。

375 :名刺は切らしておりまして:2009/10/14(水) 00:13:32 ID:ngvQBdI9
>>372
頑張る方向性が違うんじゃないのかい。
いずれにせよ、そうした煽りは今後収束していくように思われるが。

派遣の奴で、自分が正社員になるのと正社員を全員派遣にする
の2択で後者を選ぶバカはいないだろう。バブル崩壊以降、あらゆる
職種で待遇を悪化させよ、待遇を悪化させよと焚きつけられて
実際その通りになったけど、誰も得してない。上澄みの連中以外は。

だいたい正社員利権なんて、完全に経営者視点の話だろ。下々の
人間には関係ない話だ。

376 :名刺は切らしておりまして:2009/10/14(水) 00:15:24 ID:NgoXaOtJ
やってもやっても次々と仕事を押しつけられるからじゃね。
ほっと一息つける時間があまりにもすくない。

377 :名刺は切らしておりまして:2009/10/14(水) 00:26:25 ID:wiAQ+PLn
会社、株主、役員⇔一般従業員

会社や株主や役員の取り分が多くなれば、一般従業員の取り分が減り、
一般従業員の取り分が多くなれば、会社や株主や役員の利益は減る。
という対立関係にあるのに、自分の立ち位置を理解していない馬鹿な従業員が多いからな。
正社員なんて表現のせいで誤解しちゃう奴も多いんだろうけど、正社員なんて本当の意味での社員じゃないし。

378 :名刺は切らしておりまして:2009/10/14(水) 00:26:58 ID:eNTHQqqx
やっても報われない

効率を求め
働き方も分業、労働強化され
やって当たり前、誰も評価できないシステムに切り替えたから

379 :名刺は切らしておりまして:2009/10/14(水) 00:27:37 ID:MfhZfdZK
屑やろうを簡単に首に出来ないからじゃない?

380 :名刺は切らしておりまして:2009/10/14(水) 00:29:39 ID:gfTNWS/c
会社の社員と考えるからストレスになる。
それは就職じゃなく就社。

もうとっくに今の時代は、会社を取引先と考える就職じゃないと。
バカは就社でしがみつく。一旦入ったら既得権なんか?
有能な奴は、そこが潰れたら即移るだけ。

学生のうちに、入る前から一生の会社を決めるとか
一生居ようなんて発想自体がキチガイレベル。

381 :名刺は切らしておりまして:2009/10/14(水) 00:30:50 ID:3uy+aG5N
今現在の30代以上の正社員は 早期退職を強制させられる時代が来るよ
後五年以内に 多分ね

382 :名刺は切らしておりまして:2009/10/14(水) 00:34:08 ID:BtG3p8db
正社員なんて法的に言えば単なる「使用人」だからね。

>>372みたいのは本当の意味での奴隷。

水呑百姓が本百姓を引き摺り下ろそうとしているだけで、
その上にいる地主やら幕府やら何やらなんて奴隷の世界からは
見えないのだろうな。


383 :名刺は切らしておりまして:2009/10/14(水) 00:35:16 ID:igNrEiYM
だいたい会社に働きがいもとめてどないすんじゃ
金目当てで働くんじゃないんか
会社生活と家とか学校とかといっしょにしとっからあかんのや
生活は家庭銭儲けは会社教育は学校や
会社で家族団らん的な甘っちょろい発想が根源悪。
終身雇用年功序列あほか。会社に面倒見ていただく的発想はそろそろ終わりやな。

384 :名刺は切らしておりまして:2009/10/14(水) 00:44:58 ID:N1ieW8PH
>>382
正社員と労組が日本経済のガン

今の幕府は本百姓の子分だ。
本百姓を潰せばいいのだよ。
チンドンやもな(笑)

385 :名刺は切らしておりまして:2009/10/14(水) 01:11:09 ID:AqRYSAUR
大手メーカーに新卒で入った。みんなくそみたいに残業して、課長ともなれば
それこそさらなる長時間労働に休日も付き合いゴルフでつぶされてる。休日出勤も
当たり前。
親が公務員だった自分からすると、ひどい環境で身を粉にして働いて、
それでも自分の親より安い給料なのが哀れで仕方ない。同時に自分が
努力を重ね、出世を果たしたとしても貧乏暮らししか待っていないという絶望!!
課長にならなければ時がたっても年収600〜800万がいいところらしい・・・


386 :名刺は切らしておりまして:2009/10/14(水) 01:12:02 ID:aH6DH9uI
>>376
仕事に終わりなんか無い。これでいいなんてものも無い。

387 :名刺は切らしておりまして:2009/10/14(水) 01:16:49 ID:cxEeBcJa
>>385
そういう会社では出世しない方が勝ちだな

388 :名刺は切らしておりまして:2009/10/14(水) 01:22:35 ID:mnXbSdk/
今、20代〜30代くらいが、40代〜50代のころになって、
年功序列が無くなりそうかな、っと・・・。

ババを引かなきゃいけない世代なんだろうなあ・・・。

389 :名刺は切らしておりまして:2009/10/14(水) 01:25:20 ID:igNrEiYM
年功序列も終身雇用ももうおしまい。あまったれんな

390 :名刺は切らしておりまして:2009/10/14(水) 01:29:18 ID:83lI+z/R
外資は働きがいあるよ













しらんけどw

391 :名刺は切らしておりまして:2009/10/14(水) 01:30:19 ID:eTP7ItqJ
会社内にあいつはもう終わってる奴って言われてる人と一緒に仕事したんだが殺したくなった
そーゆう奴が近くにいると辞めたくなる。

392 :名刺は切らしておりまして:2009/10/14(水) 01:31:43 ID:wtkdObyM
>>391
貴方が皆さんの為に 我慢しなさい

393 :名刺は切らしておりまして:2009/10/14(水) 01:32:01 ID:P5LcZK0B
正社員だってたいした給料じゃないし、派遣なんて奴隷そのものの低給与、
中間管理職は下手すると正社員以下の給与で、役員にまで上り詰めても欧米に比べると
何分の1にも満たない役員報酬。日本を代表する大企業ですらそんなもん。

もちろん、上から下まで全員働きづめで下手すれば過労死も待っていて、
職場環境は狭くて不便なオフィスに詰め込むだけ詰め込まれ、
日々の通勤は苦痛以外の何物でもない状態。

おまけに株主配当だってたいしたことない。

それで働き甲斐だ?あほか。

394 :名刺は切らしておりまして:2009/10/14(水) 01:32:36 ID:hISsdpZU
働きがいがない、って以上に生きがいがない、
ってことが根本にあるんじゃないかな。
どんだけ働いても、昔のように会社が共同体として機能するわけじゃない。
かといって家族や地域共同体はもうボロボロ。
でもサビ残、長時間拘束はこれまで以上にきつくなっている。

個々に切り離されて、意味が失われた生ー労働をただただ続けていれば、
そら、年に3万人以上自殺者が出ておかしくないわ、って感じ。

395 :名刺は切らしておりまして:2009/10/14(水) 01:32:37 ID:igNrEiYM
おわってる人もやといつづける。そのぶんだれかが
背負うんやおもーい屍。だからあかんのや

396 :名刺は切らしておりまして:2009/10/14(水) 01:34:33 ID:S9xcFsrg
残業だろ。
今タクシーで都内から千葉に移動中。

今から晩飯どうすればいいんだよ。

397 :名刺は切らしておりまして:2009/10/14(水) 01:35:35 ID:igNrEiYM
コンビニのくせにいつも

398 :名刺は切らしておりまして:2009/10/14(水) 01:38:30 ID:UasF0ca3
まずは会社側が法律を守ってからだな。
「働き甲斐」ってのはそれからの話だ。

399 :名刺は切らしておりまして:2009/10/14(水) 01:49:30 ID:R6D6jFR6
でもさー
定期昇給を謳って入社してさー
ある時を境に業績が悪化してるから昇給無しってやられるとやる気無くならね?
先輩→入社20年。15年分は昇給あり。その後昇給なし。
俺→入社8年。3年分は昇給あり。その後昇給なし。
それでいて同じ働きを要求されるってのはなぁ・・・
おまけにその先輩が居眠りしてるのを見て切れる俺は大人気ないだろうか・・・(´・ω・)

400 :名刺は切らしておりまして:2009/10/14(水) 01:50:29 ID:tI6xRQ/0
>>1
この手の学者って実社会経験が皆無だからな。
文献や恣意的なアンケートを並べて机上の空論を振り回すだけ。
こいつなんて、成果主義マンせーしていたくせに
ブームが過ぎたら正しい運用ができないから
駄目だとか言ってたな。
プレジデントは全般的に経営者が喜びそうな
オナニー用記事が多すぎ。

401 :名刺は切らしておりまして:2009/10/14(水) 01:55:20 ID:3twS1btq
頑張っても報われないからに決まってるだろ。

402 :名刺は切らしておりまして:2009/10/14(水) 01:56:10 ID:0mpa8i9n
数年前までは非正規をバカにしていた元正規社員のリストラどもも多数いそうだな
立場が変わったとたん被害者面してんじゃねぇよ


403 :名刺は切らしておりまして:2009/10/14(水) 02:01:38 ID:wtkdObyM
>>402
明日は我が身と言う言葉すら知らないからだろ

404 :名刺は切らしておりまして:2009/10/14(水) 02:03:26 ID:wpMAHI1E
この人の授業、受けたことあるよ

405 :名刺は切らしておりまして:2009/10/14(水) 02:08:01 ID:ug7+EVjo
A「みんなの為に我慢しよう!」
B「そうだ!」
C「良い意見だな!」
D「で、だれが我慢すんの?」


A「・・・」
B「・・・」
C「・・・」
D「・・・」

406 :名刺は切らしておりまして:2009/10/14(水) 02:09:11 ID:wtkdObyM
そもそもこの国の人間は、現代化で思いやりを捨てたんだよ
思いやりじゃ飯は食えないと言って 切り捨てた
だから 消費者は商品を値切り
経営者は、消費者に言われるから取引先を値切り、労働者の賃金を下げてるんだよ

自業自得なんだよ

407 :名刺は切らしておりまして:2009/10/14(水) 02:11:27 ID:EV90vUgA
>>402
多くの人間はそんなもん
今の自分の立場からしか発言できないよ

408 :名刺は切らしておりまして:2009/10/14(水) 02:19:14 ID:0mpa8i9n
             /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
            /:::::::::::::::::::ノ ̄ヘ::::::;―、::::::::::::::::::::::::ヘ
          /:::::::::::;-' ̄     ̄    ̄ヘーァ:::::::::i
          i:::::::::彡    み か か     ミ:::::::::::ヘ
          |:::::::メ   ........        ......,   ヾ:::::::::::|
          |:::ノ   /   ヽ    /   ヽ ミ::::::::::|
          |::| /    _       _    ヾ::::::l
          |::|    イ(:::)ヽ     イ(:::)メ    |::::::|
          |ノ i    `ー'ノ i    ヽ` ~    イ::イ
          | j }    ~~  ノ;            い
          ゝ:.:.{: . : .    γ    ,、 )、      i丿
          厶:.:.ヾ : .    ` ''`  ~   ヽ     ノつ
          /i:.:.:.:. : .       ,_    i    /
        /  ヘ:.:.:. : .  i   ハニエ!-!‐ヽ |    ,イゝ、__
      /|     ヘ:.: .  │〈.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ノ ノ    /   \:;:- 、 _
    /:;:;:;:;ヽ     ヽ   ! ヾエエEァ´     /      i:;:;:;:;:;:;:;\
  /:;:;:;:;:;:;:;:;:;:ヽ      \  ゝ、:::::::::::  '   ノ       |:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;ヘ
/:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;ヽ      \        /       /:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;i
:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:ヽ       ` ー--― '         /:;:;:;:;:;:;:;;:;:;:;:;:;:;:;:;ヽ
:;:;:;:;:;:;:;:;::;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;\                    /:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;;|
:;:;:;:;:;::;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;\                 /:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;|

     おいそこのキモ男!!めざわりだから自己都合で消えろ!!!

409 :名刺は切らしておりまして:2009/10/14(水) 03:18:52 ID:pEfbN8AS
人事も工員も研究も中国へw

日本精工、中国に研究開発法人
http://www.nikkei.co.jp/news/kaigai/20091013AT2M1200B13102009.html

410 :名刺は切らしておりまして:2009/10/14(水) 03:22:27 ID:pEfbN8AS
人事も経理も中国へ

http://www.nhk.or.jp/special/onair/070903.html

411 :名刺は切らしておりまして:2009/10/14(水) 03:25:24 ID:msMT4hco
がしゃーん がしゃーん

412 :名刺は切らしておりまして:2009/10/14(水) 03:28:03 ID:1bC65iVb
>>1コストカットと労働基準法無視の行き着く先だろ?今の労働者の存在意義なんざ奴隷と同価値、そいつらが「やりがい」なんざ感じるか?ただの消耗品はンナモンないよ。とっととんな国捨てようぜ、奴隷を止め尚且つ将来を手にしよう

413 :名刺は切らしておりまして:2009/10/14(水) 03:39:28 ID:LIUXddwg
>>402
いやいや、むしろそういう境遇に置かれなきゃ分からん事が山ほどあるんだから悪い方に振り切った方が
良くなる事もある。漫画で人生訓語ってんの見てたって経験には到底及ばんよ。

414 :名刺は切らしておりまして:2009/10/14(水) 03:44:00 ID:68dmugc5
もはや何の為に戦ってるのかすら判らないベトナム戦争の末期状態

415 :名刺は切らしておりまして:2009/10/14(水) 03:44:29 ID:Xs+cQEiH
若い奴は残業代ナシでも土日に仕事したい
http://blog.livedoor.jp/dqnplus/archives/906423.html

416 :名刺は切らしておりまして:2009/10/14(水) 03:45:02 ID:AuoEySFW
雇用に関して言えば
日本を代表する企業が率先して、
どうすれば脱法行為ができるか研究に余念がないのが実態ですから・・・

417 :名刺は切らしておりまして:2009/10/14(水) 04:24:42 ID:1bC65iVb
>>407、416自分の立場じゃ無しに労働者は労働者の権利を主張出来たら、労働基準法も無視されてデフレスパイラルに巻き込まれて家庭を持つ事に絶望したりせず、将来を築けたら。望めるなら本来「団結」すべきなんだよな、そこにいたる過程は分かるけど

418 :名刺は切らしておりまして:2009/10/14(水) 05:10:14 ID:pEfbN8AS
2009年10月14日 02:53 | 国内リストラ
研磨・薄膜の「日本ミクロコーティング」が60名の希望退職者募集

LSI設計・開発「シスウェーブ」は、30名程度の早期退職者募集による
人員削減の実施を明らかにしました。


419 :名刺は切らしておりまして:2009/10/14(水) 05:56:43 ID:zzrVG+uD
>>401
成果は会社に自動的に譲渡する契約になってるから報われなくて当然。


自分で会社作ったら報われるよ。成果は出資者=自分のものになるから。


420 :名刺は切らしておりまして:2009/10/14(水) 08:13:43 ID:86qXizSW
昔、町工場に勤めてて仕事中に怪我したら自腹で病院行けと言われた
労災に入ってなかったのかも知れんが
そんな状態で「働き甲斐」と言われてもねえ…

421 :名刺は切らしておりまして:2009/10/14(水) 08:20:28 ID:Z1c6ycaj
>>420
大手でも嫌がるからね労災、現実問題使うと大変なんだよアレ。

日本って頭とって行くと叩かれるし何もしなければしないでつっかれる、
周りが仕事のやりがいを作業者本人から削ぎ取っている状態だから。

422 :名刺は切らしておりまして:2009/10/14(水) 08:26:35 ID:UL0DDmU/
>>419
ほんと、まったくそのとおりなんだよ
なんで昔の人が仕事にヤリガイやらなにやら
見出せていたのか、不思議でしょうがない。

今よりも遥かに個人事業主が多かったからかなー

423 :名刺は切らしておりまして:2009/10/14(水) 08:43:12 ID:iF4hWEZ9
>>422
色々あるけどな。まあでも基本は、自分も会社も成長を実感できたからだろうな。
昔は未開発・未開拓の分野や地域で、働けば働くだけぐんぐん伸びてただろうし
それがダイレクトに報酬に繋がり会社もデカくなっていったわけだろ。
会社も含めてみんな手探り状態だったから、資格だの経験だのも不問状態で一丸となって頑張った。

ところが今は市場は開拓され尽くし、会社が取る人間も資格・経験ありき。
既に確立されたノウハウを滞りなく消化することだけが仕事。
高いハードルを潜り抜けて正社員になったら、やる仕事はルーティーン・ワークだったとさ。

ただまあ、今でも地方では前述のような仕事はできるけどね。
しかし現実問題として、首都圏でワープアやってる奴は死ぬまでワープアだし
会社の奴隷は死ぬまで奴隷やるしかないよ。
働くということにおいては企業の雇用に、人生においては環境に
依存しなきゃ生きていけないわけだから、誰のせいでもなく全部、自立できない自分のせい。

424 :名刺は切らしておりまして:2009/10/14(水) 08:45:40 ID:4hm0TLjT
>>422
少なくとも足元だけはしっかりしていたからじゃね?

425 :名刺は切らしておりまして:2009/10/14(水) 09:05:34 ID:jTLJpPzO
日本の労働者のOECD中生産性の低さで2位だからな・・・


426 :名刺は切らしておりまして:2009/10/14(水) 09:08:21 ID:iF4hWEZ9
まあなんつうか、仕事にやりがいねえなら
人生とか趣味とか遊びにやりがい見つけりゃいいんじゃねえの?
そのやりがいに生活の不安なく、金の不安も無く投資するために
ウィークデーを頑張ります!って考えりゃ、多少は明るくなるかもな。

427 :名刺は切らしておりまして:2009/10/14(水) 09:10:46 ID:IZ7VGZIF
>>425
もっと作りが粗雑なアイデア商品を値下げしないで売ったら生産性上がるよ。
もちろんアフターサービスもいいかげんにして。

428 :名刺は切らしておりまして:2009/10/14(水) 09:19:57 ID:vITGVCCT
 正社員共産主義が蔓延しているから。
実質は労働奴隷の群れでもあるが

429 :名刺は切らしておりまして:2009/10/14(水) 10:33:46 ID:Jp8ms4pu
成果を出せば反映されるようになればいいだけ

430 :名刺は切らしておりまして:2009/10/14(水) 10:37:56 ID:pZHV4N+h
>>408
てめえの方がキモイんじゃ
この糞NTTが!

431 :名刺は切らしておりまして:2009/10/14(水) 10:48:49 ID:gmvaNRyj
脱税と同様に労働法違反を厳しく取り締まればきっと良くなる

432 :名刺は切らしておりまして:2009/10/14(水) 10:48:53 ID:jTLJpPzO
>>427
あがらないってw
良い物だったら高く売れるしね。
生産性の低さは異常だから。

433 :名刺は切らしておりまして:2009/10/14(水) 10:51:48 ID:K1hPRcu4
>>426
趣味にもよるけど、時間と金がないと難しいよ。
残業あり低賃金だと、生き延びるためにしか働けない。

434 :名刺は切らしておりまして:2009/10/14(水) 10:55:32 ID:j8hbsJgs
市役所職員より安月給では、労働意欲なんて出るわけない

435 :名刺は切らしておりまして:2009/10/14(水) 10:57:04 ID:wtkdObyM
なんだ お前ら沢山金を貰うのが生き甲斐なんだな クソだな

436 :名刺は切らしておりまして:2009/10/14(水) 10:58:43 ID:VUZx5iFq
日本は「働きがい」とか言ってるレベルじゃないよね。
労働基準法の徹底とILO批准しないと原始人のビジネスごっこだよ。

437 :名刺は切らしておりまして:2009/10/14(水) 10:59:28 ID:iF4hWEZ9
>>433
月15万も稼げば家賃と食費と携帯代払っても5万は浮くだろ。
月5万で賄えない趣味って何だ?


438 :名刺は切らしておりまして:2009/10/14(水) 11:22:42 ID:2aIDlFgs
>>353
>元政府系で倒産して外資に買われた銀行

俺が馬鹿だからかも知れんが、該当する銀行が1箇所しか思いつかないんだが.....。

439 :名刺は切らしておりまして:2009/10/14(水) 11:36:20 ID:wtkdObyM
働きがいが無いと言う労働者
働かせがいが、無いと言う経営者
働きぶりが見えないと言う 消費者

日本人は文句しか、言わないんだな
だから五月蠅い国と言われる由縁だな

440 :名刺は切らしておりまして:2009/10/14(水) 11:40:03 ID:l3W4n049
昔の日本は仕事中毒者が多くて
働きがいがあったんじゃないの
今は欧米風になって家庭の方がよくなったんじゃない

441 :名刺は切らしておりまして:2009/10/14(水) 11:41:29 ID:wtkdObyM
>>440
怠け者の国になったのさ

442 :名刺は切らしておりまして:2009/10/14(水) 11:41:42 ID:pZHV4N+h

「この国(アメリカ)は世界中からやって来た移民とその子孫に、ハードワークと独立心を
代償に、自由と繁栄を与える土地だ。これまでもそうだった。そしてこれからも」

これは、異邦人をテロリスト呼ばわりするブッシュではなく、新しいオバマの言う
新しく洗練されたある種のアメリカンドリームを示す言葉かもしれませんが
日本でこれと同じとはいきませんが、魅力ある至言を作ることができるかどうかでは
ないでしょうか

443 :名刺は切らしておりまして:2009/10/14(水) 11:41:50 ID:XoRhQ/fw
クリティシズムの国だからな。
で、どうしたい、どんな「働き甲斐」が欲しいかと言うと
金の話になるけど、労働生産性が追いついていない。

444 :名刺は切らしておりまして:2009/10/14(水) 11:44:08 ID:7JMSop/j
>>436
所詮アジアの黄色いサルレベルだよね。ILO批准してない
なんて、どんだけ未開www

445 :名刺は切らしておりまして:2009/10/14(水) 11:45:36 ID:o9wlY/CF
企業はパチンコに大金を吸われてしまうから労働者をこき使うしかない
ならば潰そうパチンコを

446 :名刺は切らしておりまして:2009/10/14(水) 11:46:56 ID:o9wlY/CF
経営者が悪いんじゃない、労働者が悪いんじゃない
パチンコがすべて悪いのである
企業が収益を上げたいのなら、労働者がもっと給与が欲しいなら
労働者を叩くのではなく、経営者を叩くのではなく
パチンコを叩くのが正しいのである

447 :名刺は切らしておりまして:2009/10/14(水) 11:48:44 ID:HvJbohRu
ニンジンくれたら走るよって馬に対して
目の前にニンジンをぶら下げて走らせようとするオーナー
働き甲斐ってニンジンのようなものよね
オーナーがニンジン食わせる気がないことに馬だって気が付いてるよ

448 :名刺は切らしておりまして:2009/10/14(水) 11:52:48 ID:Si+kbbsx
仕事中毒 過労死 討ち死
なんでもいいけど 死んでも家族と子どもが路頭に迷わないなら
戦国時代水準の職場でもいいと思うよ

逆に言うと過労死する予定の人間に 身内が生命保険掛けてる段階で
死んだらそれきりなのは全員知ってる

449 :名刺は切らしておりまして:2009/10/14(水) 12:13:39 ID:3uy+aG5N
労働者の為の靖国神社を作って奉ってやるから 安心して過労死しなさいよ

450 :名刺は切らしておりまして:2009/10/14(水) 12:19:57 ID:goO0D+5b
この国(日本)は、移民や貧困層出身者のハードワークと独立心を喰い物にして、既得権益を持つ者とその血縁者が自由と繁栄を謳歌する国だ
高度経済成長期以後ずっとそうだったし、これからも変わることはない

451 :名刺は切らしておりまして:2009/10/14(水) 13:08:14 ID:m13KecIn
俺、外資勤めで、もちろん外資もピンキリだけど、働くなら外資のほうが絶対にいいと思う。
なんか質問ある?

452 :名刺は切らしておりまして:2009/10/14(水) 13:14:17 ID:VUZx5iFq
>>451
日本国内の外資勤めですか?
なんで外資の本国の本社勤めを狙わなかったの?

453 :名刺は切らしておりまして:2009/10/14(水) 13:17:29 ID:m13KecIn
>>452
本国勤めの後にこっちに帰ってきた。

454 :名刺は切らしておりまして:2009/10/14(水) 13:23:40 ID:VUZx5iFq
>>453
本国と日本じゃどちらが働きやすいですか?
あと、どちらが生活しやすいですか?

455 :名刺は切らしておりまして:2009/10/14(水) 13:27:05 ID:nyDAm0y4
>>422
これから経済成長を遂げようとしてる時にやる気を出さない奴なんていないだろ
経済成長とインフレが両立しているわけだから給料はうなぎのぼりに上がっていくし
借金なんてしてもその経済成長とインフレにより余裕で返せる
今のデフレで経済が縮小してる時代とは真逆だったんだよ

456 :名刺は切らしておりまして:2009/10/14(水) 13:33:14 ID:m13KecIn
>>454
働く上で母国語でない不便さを考慮しないなら、本国(イギリス)。
平社員は残業はほぼゼロ。
管理職でも数時間。
年間25日のバケーションは絶対に取れる。

社員をハッピーにさせることに力を入れていて、社員全員の誕生日にはケーキやバースデーカードがくるし、最近は社員でハグしようとかwやってる。
日本のオフィスと比べるとストレスの度合いは圧倒的に低い。

これでもヨーロッパでは条件悪いほう。

457 :名刺は切らしておりまして:2009/10/14(水) 14:00:45 ID:3uy+aG5N
日本人はカミカゼが大好きだから 仕事も特攻隊なんだよ

458 :名刺は切らしておりまして:2009/10/14(水) 14:05:38 ID:RcRZM/nO
ほんと息苦しいよこの国は

459 :名刺は切らしておりまして:2009/10/14(水) 14:07:06 ID:igNrEiYM
貧乏根性 日本 バンザイ

460 :名刺は切らしておりまして:2009/10/14(水) 14:15:52 ID:Mpw1XnAb
働かないじじいが高給貰って
若いやつは安い給料

おまけにじじいが居座るから新人も転職組も取れない
そのせいで若いやつは激務

正社員になっても非正規社員でも20代30代は悲惨

461 :名刺は切らしておりまして:2009/10/14(水) 14:17:52 ID:wtkdObyM
勝つまでは欲しがりませんの国です

お前ら勝つまで頑張れ

462 :名刺は切らしておりまして:2009/10/14(水) 14:19:05 ID:AdGGHS/l
>>456
ハグは勘弁

463 :名刺は切らしておりまして:2009/10/14(水) 14:29:54 ID:YVhdd//s
体育会だからだよ

464 :名刺は切らしておりまして:2009/10/14(水) 14:38:29 ID:s5Hvdbui
>>463
正解だね。
体育会に馴染めない奴はどんなに才能あっても日の目を見ることはない。
それはどの業界でも同じ。
体育会の排除こそが救われる道だね。

465 :名刺は切らしておりまして:2009/10/14(水) 15:01:50 ID:nRzGT1bh
単一民族である日本人のアイデンティティ意識は
"What am I ? "で "Who am I ? " じゃないから。

466 :名刺は切らしておりまして:2009/10/14(水) 15:07:46 ID:7JMSop/j
遊ぶために働いてるって人いるけど、遊ぶってなんなのかな?
おれは野菜作りが好きだから、株で億こえる資産もちながらも、
自給自足チックに生活してるぞ。
リーマン? 死んでもやりたくないね。

遊ぶ=畑で、土いじりなわけね。正直30前半でこんなのあまり
いないかもしれないけど、就職氷河期とキチガイなブラック会社に感謝。
おれがデイトレに走ったきっかけをつくってくれた。

467 :名刺は切らしておりまして:2009/10/14(水) 15:18:04 ID:QPmVDYT/
有給休暇の消化は会社の恥
社長の自慢話が「わが社は不夜城」
取り敢えず、売れてるモノをパクれ
とにかく会議、会議のための会議
若手の新規提案はハイリスク・ノーリターン、雑用が増えるだけ

468 :名刺は切らしておりまして:2009/10/14(水) 15:18:55 ID:3uy+aG5N
体育会系じゃないと組織は破綻しやすい

469 :名刺は切らしておりまして:2009/10/14(水) 15:21:38 ID:tI6xRQ/0
>>468
これは初めて聞いた説だ。
できれば詳しく聞きたい。

470 :名刺は切らしておりまして:2009/10/14(水) 15:23:29 ID:igNrEiYM
会社は家族から逃れる休息の場と化しているから。

471 :名刺は切らしておりまして:2009/10/14(水) 15:25:42 ID:tI6xRQ/0
>>470
会社は働くところだよね、本来は。
休息できない家庭なんて無意味じゃないのかな。

472 :名刺は切らしておりまして:2009/10/14(水) 15:56:58 ID:pEfbN8AS
だから腐った日本流を変えるには、正社員を解雇しやすくする必要がある

473 :名刺は切らしておりまして:2009/10/14(水) 16:04:07 ID:zzrVG+uD
社員が悪いだろうな。 資本に成果提供せぬよう策打たなきゃ。

「できません」 昔は嘘をよくついた。わざとヘボく仕上げたり色々やった。ー。
楽しい日々だったかな。



474 :名刺は切らしておりまして:2009/10/14(水) 16:07:24 ID:86qXizSW
>>472
それをしようとすると「労働組合は許さない」、という訳ですな

475 :名刺は切らしておりまして:2009/10/14(水) 16:11:55 ID:ryo+2+a8
非正規雇用者…くたくたになって手取り18万円
年金世代…何もしなくて年金20万〜30万円

476 :名刺は切らしておりまして:2009/10/14(水) 16:24:56 ID:qL39DK4i
俺が実際に見たことのあるスペインの職場はこんな感じ。

* 自称早朝(ただし10:00)出勤
* 昼飯は当然自宅で。何があろうと自宅に帰って飯。
* 飯の後は昼寝。昼寝がないと働いてられねーよ、と。
* 午後はワイン(しかもボトル)でも引っかけながら陽気にお仕事。
* 職場がアルコール臭。
* 遠くから歌声が聞こえてきたかと思ったらこっちも負けては居られないと熱唱。仕事そっちのけ。
* 土日どころか、かったるい日は全般的に休み。
* 夏休みは7月から9月まで。でもなぜか仕事よりマメに
* バカンス先の写真を律儀に送る。

でも、、、

22位 日本    35,650.850
25位 スペイン  33,385.028

一人当たりのGDP殆ど変わらないんだよなw

1位 日本   82歳
8位 スペイン 80歳

平均寿命もほぼ同じw


477 :名刺は切らしておりまして:2009/10/14(水) 16:28:53 ID:4ap9dzeQ
http://www.realcom.co.jp/kmsquare/vision/vol6/yoshida1.gif
年寄りに言え

478 :名刺は切らしておりまして:2009/10/14(水) 16:35:14 ID:pUa/I17q
労働組合が弱すぎるのかな。
法律で強制的に労組への重み付けを強化するのはどうだろう。

あるいは逆に、非正規含め社員全員に、それなりのストックオプション持たせるのを
義務づけるとか。
会社役員の選挙制とか。

ラディカルな変革がないとこのまま、「働くこと」自体が疲憊して空洞化、
日本民族消滅、なんて有様になるかも。

479 :名刺は切らしておりまして:2009/10/14(水) 16:43:04 ID:VUZx5iFq
>>476
どうしてこうなった!

480 :名刺は切らしておりまして:2009/10/14(水) 16:45:16 ID:fmtWNnGT
経営統合が行われるようになり、経営陣は株価ばかりを意識し抜本的な対策である「顧客思考」がなくなっている。
またこれら経営陣は頭脳だけの経済評論家的対策をだすが、一般所得者の生活レベルを知らないために、顧客は反応しない。
ワーカーをする社員らは、クビへの恐怖のあまり、その的はずれな対策に反論できないでいる。
このような経営陣らが自覚なきパワーハラスメントが日本の大企業でおきている。

481 :名刺は切らしておりまして:2009/10/14(水) 16:45:28 ID:VUZx5iFq
>>478
日本の大企業の労組は御用組合だしなぁ。
まずは企業ごとの労組を再編して、
企業横断的な職業別に労組を作らないといけないんでは。

482 :名刺は切らしておりまして:2009/10/14(水) 16:45:28 ID:86qXizSW
>>477
偏りがすげえw

483 :名刺は切らしておりまして:2009/10/14(水) 16:58:01 ID:uxilnPcc
世代交代が遅れているから

484 :名刺は切らしておりまして:2009/10/14(水) 16:58:18 ID:n3M1WiHg
弱い労組はすでに労組としての体を成していない
強い労組も、組織としては強いが、別に「労働組合」として強いわけじゃない

春闘の時だけおもむろに顔を出して、「ベア○○円獲得」なんて言ってる労組なんか不要
極端なことを言えば、大幅減額や法定最低賃金を下回ることが無い限り、給料にも干渉不要
それらは全部、日々の労働環境を監視する役割を果たした後の話

485 :名刺は切らしておりまして:2009/10/14(水) 16:59:02 ID:ug7+EVjo
>>1
が、馬鹿だから

486 :名刺は切らしておりまして:2009/10/14(水) 17:02:10 ID:s5Hvdbui
>>476
なんか遊びゼロで塾に入って猛勉強して3流大学入る人と
遊びまくって大した勉強せずに3流大学入る人くらい違うwww

487 :名刺は切らしておりまして:2009/10/14(水) 17:09:32 ID:tI6xRQ/0
>>485
えっと

・窓際店長見習φφφ
・守島基博

のどっちだろう?
おそらく守島のことだろうけど。

488 :名刺は切らしておりまして:2009/10/14(水) 17:21:14 ID:igNrEiYM
きょうも 働きがいなかったな 言われてみると
苦情電話2件とっただけ あとは えーーとお 帰る支度
お先っ

489 :名刺は切らしておりまして:2009/10/14(水) 17:22:27 ID:vITGVCCT
「働き甲斐がない」とか飲み屋で愚痴っている奴
「じゃあ、自分で企業して働き甲斐のある場所自分で作れよ」
と言うと不機嫌になるよね、ね
職業選択の自由はあるのにさ
本当は居心地いいんでしょう。

490 :名刺は切らしておりまして:2009/10/14(水) 17:33:58 ID:igNrEiYM
何処のみにいくこれから?
萌え女子大生いっぱいいる居酒屋知ってるけどどう?
部長にあったらまずいよその店。
課長は、はずして若いもんだけ受付嬢さそってくりだすか。
ってのが普通だったけどな。

491 :名刺は切らしておりまして:2009/10/14(水) 17:38:18 ID:AdGGHS/l
正社員を切りやすくした方が良いな。
これは間違いない。

492 :名刺は切らしておりまして:2009/10/14(水) 17:38:24 ID:w2/OYnVQ
社員に自分の会社だと思って働けと言う経営者が社員の
ことを思っていることはない。


493 :名刺は切らしておりまして:2009/10/14(水) 17:40:33 ID:ESqTkunS
そういや昔って会社で運動会とか普通にあったな
みんな自分の家族とか平気で連れてきてたし

494 :名刺は切らしておりまして:2009/10/14(水) 17:56:48 ID:MfhZfdZK
>>489
それは選択とは言わないw
雇われる立場と雇う立場じゃないかw


495 :名刺は切らしておりまして:2009/10/14(水) 18:27:08 ID:Jjolfvby
>>494
だなw
全員経営者になれ、なんてこの記事の論点じゃないというか問題放棄もほどほどにしてほしいよなw

496 :名刺は切らしておりまして:2009/10/14(水) 19:05:33 ID:s5Hvdbui
ってか、日本の会社の仕事って充実感ゼロでしょ。
馬鹿な客はアホみたい威張るだけだし
無能な上司はアホみたいに威張るだけだし
無能な正社員はアホみたいに威張るだけだしw

497 :名刺は切らしておりまして:2009/10/14(水) 19:08:14 ID:W8lycPqD
あらゆる組織において「やりがい」を期待するのは見当違いもはなはだしい

498 :名刺は切らしておりまして:2009/10/14(水) 19:08:33 ID:xWgt+Aqz
無能な派遣社員は?

499 :名刺は切らしておりまして:2009/10/14(水) 19:11:26 ID:s5Hvdbui
そういう意見のせいで、「だったら仕事しなくていいや」っていう人間を生んでるんだろ。
仕事のための仕事、ルールのためのルール。
愚の骨頂。

500 ::2009/10/14(水) 19:14:40 ID:igNrEiYM
やっぱりパン食い競争とかボーリング大会 社員旅行やりたいんだろ
部長のおくさま お上手って女房に演技させたり ひまつぶせるもんな

501 :名刺は切らしておりまして:2009/10/14(水) 19:18:12 ID:K2CJeKvy
他国では働きがいの有る会社ばかりとの印象操作に見えた。


502 :名刺は切らしておりまして:2009/10/14(水) 19:18:16 ID:iMXu5cHl
日本以外の国に働き甲斐があるかと言われると疑問だしな。
日本はまだ公平な気がする。

503 :名刺は切らしておりまして:2009/10/14(水) 19:19:44 ID:n3M1WiHg
働き甲斐があるというより、プライベートの時間を十分に確保出来れば、
その分仕事にも気分的に余裕を持って対処出来る、ということかと

504 :名刺は切らしておりまして:2009/10/14(水) 19:22:44 ID:cAEr9sog
>>502
それも崩れてきた感がある。

505 :名刺は切らしておりまして:2009/10/14(水) 19:22:45 ID:A+K2l9wY
失敗して経験をって言うくせに、実際はミス見つかると上から下まで大騒ぎ
ミスした本人萎縮しちゃったよ、それ見てた課の奴等は余計な仕事何もしなくなった。

506 :名刺は切らしておりまして:2009/10/14(水) 19:26:07 ID:cxa5GAV1
働きがいなんて必要ない
自分磨きと一緒だな
働きがいがあるから安い給料で我慢しろと洗脳するつもりなんだろう

馬鹿女もいい加減、新専業主婦志向の働きがいとかキャリアがどーとかアホなこというなよ

507 :名刺は切らしておりまして:2009/10/14(水) 19:36:08 ID:G7f2Me4S
>>502
ブータンとかの方が働き甲斐あるのかもな。
敬虔なイスラムとかとか。

508 :名刺は切らしておりまして:2009/10/14(水) 19:40:27 ID:AdGGHS/l
減点主義だから

509 :名刺は切らしておりまして:2009/10/14(水) 19:41:20 ID:ymifQtpL
>>166
その教育を施したのは今の若い社員、大学生以下の世代よりも上の世代だというオチ

510 :名刺は切らしておりまして:2009/10/14(水) 19:41:43 ID:aBP1TVgw
>>506
女性の東京進出は内需拡大に必要でしょう

511 :名刺は切らしておりまして:2009/10/14(水) 19:42:57 ID:zjR/Zpfc
全国民が1度、交代で必ず政治家になればいい
公務員年金と政治家年金があれば、本当の意味で
自分の国の税金が自分の生活のための仕事となることに
多くの若者は働きがいを感じるだろう

512 :名刺は切らしておりまして:2009/10/14(水) 19:49:00 ID:s5Hvdbui
真面目な話、日本の会社は働きがいないと思うよ。
年功序列だと出世、昇給で大切なのは失敗しないこと。
3割30本エラー5の奴より、2割5分10本エラー無の奴のほうが出世する。
会社に貢献してるのは明らかに前者でもね。
だから、誰もがリスクから逃げ、前例が無いことはやらない、横並び、上の責任で与えられたことしかやらなくなる。
10年もそんな働きかたすれば働き甲斐はなくなるよ。

513 :名刺は切らしておりまして:2009/10/14(水) 19:49:46 ID:cxa5GAV1
>>510
それは合成の誤謬
日本の発展のために男は正社員、女は派遣以下になるべき
もしくは専業主夫になれるように女を教育するか

514 :名刺は切らしておりまして:2009/10/14(水) 19:51:08 ID:aBP1TVgw
>>513
その合成の誤謬でそれこそこれまで経済が回っていたのですから
実績としては無視できませんよ

515 :名刺は切らしておりまして:2009/10/14(水) 19:51:29 ID:LIUXddwg
会社を語るときに「日本の」っていう枕詞使うのいい加減やめてくれないかな。
こういう事言う奴に限って国際的視野が皆無なんだからさあ。

516 :名刺は切らしておりまして:2009/10/14(水) 19:53:11 ID:tKHsuQXS
>従業員価値を決める五つの軸
(1)信用 責任ある仕事を任されている
(2)尊敬 必要なものが与えられている
(3)公正 学歴や人種などに関係なく扱われている
(4)誇り 自分たちが成し遂げている仕事を誇りに思う。働いていることを胸を張って人に伝えられる
(5)連帯感 入ってきた人間を歓迎する雰囲気がある


「男気棟梁のもとで働く大工の若い衆」とか、古来簡単に全部揃ってますな。
「船乗り」でもいいか。

逆にいえば、アカデミック気取りでごちゃごちゃ言わずとも、
そういう「男現場」のシステムというか感覚を導入すればいいだけと。もろそのまんま。


が、そういうものは肉体労働3K仕事でドキュンご用達じゃないかと、
いじめられっ子ニートのおまえらも、>>1の学者先生も、根っ子が「ざあますスイーツフェミババア」タイプの人間による
その毛嫌いはやめられないわけで、とすると永遠に机上の空論でしかありませぬと。

517 :名刺は切らしておりまして:2009/10/14(水) 19:59:11 ID:aBP1TVgw
自分は船乗りの学校出で、警官とも喧嘩するちょっと異色者ですが
恩師に宮大工の棟梁もおられます
ですが、宮大工も船乗りも数は減る一方
学校から定期的にくる広報では日本人船員は、これまでの経済状況に
もまれ以前の1/100まで減少とあります、残念ながら男気質はグローバル
では不利なんです

518 :名刺は切らしておりまして:2009/10/14(水) 20:02:14 ID:/Ud3s27r
精神的圧迫が強いからだろ
入社する前に既に圧迫するけど、その後も圧迫研修、圧迫営業、圧迫製造

519 :名刺は切らしておりまして:2009/10/14(水) 20:05:57 ID:WdK9kSQK
(´・ω・`)俺も学校では浮いてたお。

静かな喫茶店探して休憩の日々。

520 :名刺は切らしておりまして:2009/10/14(水) 20:15:12 ID:hISsdpZU
圧迫労働だなw

521 :名刺は切らしておりまして:2009/10/14(水) 20:18:09 ID:vg4pn/Az
>>425は嘘だからね。
G7中ブービーであり、OECDとなればさすがにメキシコや韓国など日本以下の生産性の国は多い

522 :名刺は切らしておりまして:2009/10/14(水) 20:33:18 ID:vg4pn/Az
>>218みたいな供給側の経済を信奉している脳みそは「ゆとり」世代に関わらず、存在するからね

523 :名刺は切らしておりまして:2009/10/14(水) 21:36:23 ID:lD6vgnws
>>1
あんたんとこを卒業した奥田っていう馬鹿が、メチャクチャにしたからだよ。

524 :名刺は切らしておりまして:2009/10/14(水) 21:47:53 ID:ryo+2+a8
単純に世代間格差が激しすぎるからだろう

何をやってもジジイババアに吸い取られる社会で先行きが明るいわけがない

525 :名刺は切らしておりまして:2009/10/14(水) 22:01:25 ID:0Dvz++/y
        ____
       / \  /\ キリッ
.     / (ー)  (ー)\
    /   ⌒(__人__)⌒ \   <働きがいってのは自分で見つけるもんだろ!
    |      |r┬-|    |        
     \     `ー'´   /



526 :名刺は切らしておりまして:2009/10/14(水) 22:19:17 ID:zzrVG+uD
>>525
資本に成果を譲渡提供してるので、働き甲斐は在り得ない。

527 :名刺は切らしておりまして:2009/10/14(水) 22:23:14 ID:zzrVG+uD
>>422
昔の人って、自社株の上場とかで、意外と稼いだ人多いからかな
うちの親戚とかでもいるよ。ウン億円の上の富豪。単なるサラリーマンだが株長者。

528 :社畜:2009/10/14(水) 22:26:59 ID:J69uGw/j
ニートの海外就職日記

529 :名刺は切らしておりまして:2009/10/14(水) 22:30:02 ID:aBP1TVgw
日本企業でも外国の人居ますよね

530 :名刺は切らしておりまして:2009/10/14(水) 22:40:13 ID:0mpa8i9n
↓まずは自分の職業と年収を言ってから語ろうね

531 :名刺は切らしておりまして:2009/10/14(水) 22:45:16 ID:K+lmwgIc
外資金融IT 2000万

上のほうでもあったけど、減点主義が挑戦から遠ざけてつまらない人間を大量生産してると思う。
あと、社員が全く信用されてないこと。下の人間は基本的に意見を言えない。
あとは日本企業の恐ろしいほどの遵法精神の低さ。

こんな感じかな。

532 :名刺は切らしておりまして:2009/10/14(水) 22:50:29 ID:gshETpOb
働き甲斐とは、自分の志があり、認めてくれる仲間やお客がいることだ。
なお、愛と勇気だけが友達のアンパンマンのように、志のみ掲げ自画自賛するのもよし。
絶対に裏切られないから落ち込まない。

533 :名刺は切らしておりまして:2009/10/14(水) 22:57:57 ID:UL0DDmU/
>日本企業の恐ろしいほどの遵法精神の低さ。
お互いさまじゃね?

534 :名刺は切らしておりまして:2009/10/14(水) 22:58:59 ID:aBP1TVgw
>>530
あなたはNTTですか

535 :名刺は切らしておりまして:2009/10/14(水) 23:10:07 ID:fiXei9M4
タイタニック日本は、もう後がないよなぁ…

どうやって経済発展するのか…
乳母捨て山制度でも掲げるのか…??

536 :名刺は切らしておりまして:2009/10/14(水) 23:49:00 ID:VUZx5iFq
>>533
どこも学生がカンニングテクニックを競い合ってるようなビジネスごっこだよな。w
問いただすと「うちは大企業じゃないんだから」とか真顔で言い出す。
ルール無用でビジネスの土俵にも乗れないにビジネスマン気取り。

537 :名刺は切らしておりまして:2009/10/14(水) 23:49:39 ID:cxEeBcJa
株主配当が高すぎる

538 :名刺は切らしておりまして:2009/10/15(木) 00:35:46 ID:NigpehHk
日本なんかもう発展はしないよ
維持するのが精一杯で延命処置しかないんだよ
それは若い奴が無能だからだよ

539 :名刺は切らしておりまして:2009/10/15(木) 01:09:43 ID:l43I7ATP
労基法のコンプライアンスでいうなら、外資はめちゃくちゃ綺麗だよ。
サービスはさせないし、有給もきちんと取れる。
日本企業はドス黒というか真っ黒のブラック企業もいいとこ。

BtoBのやBtoCのコンプライアンスはどっちもどっち。

540 :名刺は切らしておりまして:2009/10/15(木) 01:17:19 ID:M274TVDG
自分を棚に上げて人を無能と言うやつって信用できる?

541 :名刺は切らしておりまして:2009/10/15(木) 01:42:00 ID:cwDUMPjT
労働基準法違反を厳罰化すればいいだけじゃん。

36協定違反したところろで、上限30万の罰金ですむ。
たった30万だよ。
従業員が100人いて、1万円の残業代を払うよりはるかに安いから誰も守らんわな。

罰金は従業員数×1000円×未払い時間の累計
にすればよい。
ほらミンスさん。簡単に財源確保できるじゃないか!?

542 :名刺は切らしておりまして:2009/10/15(木) 01:44:51 ID:S+2U6UKT
このスレ正論ばかり。

しかし、虚しい現実をかえって再認識させられて、絶望して死にたくなった。

543 :名刺は切らしておりまして:2009/10/15(木) 02:03:02 ID:9JbaVN2Q
>>541
法人税追徴課税でおk

544 :名刺は切らしておりまして:2009/10/15(木) 02:38:44 ID:dFWoxAb1
なんかつまりわかっちゃったんだけど、
働いたら負け、ってこと?

545 :名刺は切らしておりまして:2009/10/15(木) 02:43:57 ID:NigpehHk
お前ら 働きがいとは どんな事だ?

言ってみろ

546 :名刺は切らしておりまして:2009/10/15(木) 02:44:25 ID:8dvgNGLr
年を経るごとに、あのニート君が言ってたことが核心を突いていたことという思いが強くなる
あの当時は笑って馬鹿にしてられたのになぁ……

547 :名刺は切らしておりまして:2009/10/15(木) 03:04:24 ID:FUDWxE2l
一番の問題は、

「俺1人が会社にいなくても、なんとかなる・・・」

と思わせられること。

例えば、いなくなっても、誰か1人また会社は雇えば良いだけで、
生きている意味、働いて7,8時間も拘束される意味はあるのか?と。

もちろん、お金はもらえるけどねー。
仕事もクダラナイ、ツマラナイ仕事ばかり。

548 :名刺は切らしておりまして:2009/10/15(木) 03:08:11 ID:NigpehHk
>>547
馬鹿!?

組織というのはな、誰が居なくなっても代わりが出来るようにするのが基本
俺が居なくなったら困るとか言うのは 組織じゃない会社じゃ無い 単なる商店だ

そんなの愚の頂点だという

549 :名刺は切らしておりまして:2009/10/15(木) 03:14:25 ID:FUDWxE2l
言ってみると、忙しいところは修羅場っていて、

1分1秒を争っている。

その理由は、納期が迫っているだとか、お客さんに急ぐよう言われているだとか、

「時間」 がキーワードになっている。

日本の7割がサービス業であり、サービス業というのは、本来、
豊かな生活を生み出すための仕事。

それなのに、肝心のサービス業が、残業やら何やらで、根本的にずれている。
仕事を受ける側は、例えば、Amazonの即日配達やらで、

「お!もう届いた!」 と、実感はできるが、配達する方は、
「あと○時間以内に届けないと!」 っと、時間に追われるハメになる。

人は、時間とお金なんて、本来は自由にコントロールできるはずなのに、
その2つに支配されてしまっている。

はっきりいって、まだ、その辺の鳥とか人間以外の生物の方が、
「豊かな生活」 は営んでいると思うね。
ただ、お金をもらって、喜んできたわけだから、それはそれで 「生きがい」 はあるのかもしれないけどね。

550 :名刺は切らしておりまして:2009/10/15(木) 03:20:56 ID:FUDWxE2l
>>549
それで、残業をなんとしてでも克服したい!

→ ミスすると残業率アップ!

→ 激怒ぶち切れ!

この流れは凄いぞw

551 :名刺は切らしておりまして:2009/10/15(木) 03:25:35 ID:Ks7yPOm9
>>549
時間拘束なのか、成果主義なのかを明確にすべきなんだよな。

時間拘束なら、就業時間内に達成出来ないような業務スケジュールを
組む上司に問題があるわけで、納期が近かろうが何だろうが、残業する
事になったりストレスが高まるのは、上司の責任。

Amazonの配送なんて、時間拘束の最たるもののはずなのに、配送員の
自己犠牲を見越したスケジュールを組むんだから、たちが悪い。

552 :名刺は切らしておりまして:2009/10/15(木) 03:26:34 ID:FUDWxE2l
昔の日本が働き甲斐があったのは、

今の日本が成長止まってしまって、見た目にほとんど変わらないからだろうな。

例えば、東京ドームなんかも、革新的だったし、

「俺達が働いて、日本が良くなっている」 と実感しやすかった。

今は、そういうのも余り無いから、実感しにくい。

553 :名刺は切らしておりまして:2009/10/15(木) 04:07:59 ID:lM3URXSr
>>547
それ、中国人や韓国人がその状態を好むらしいよ。
知識や技術は自分独り占めにしたがり、他人に仕事を教えるのを嫌がる。
いつまでもそんなコトをやってるから、全体のレベルが上がらないんだろうな。

554 :名刺は切らしておりまして:2009/10/15(木) 04:08:05 ID:VZP2wf7w
>>465いや、幼稚園から英才教育受けて常に血尿に悩まされながらプロ選手目指してるのに、ポッと出のサークル素人とライバルやってる感じだろ、自殺者増えて当たり前過ぎる

555 :名刺は切らしておりまして:2009/10/15(木) 04:53:05 ID:EAAGoAkn
>>542
昔から日本ではまともな商売やってたら金持ちになれないということは言われてたんですよ、
今に始まった事ではありません。だから金持ちだと言っても心から尊敬していない、そんな国です。

556 :名刺は切らしておりまして:2009/10/15(木) 05:52:34 ID:kj/VNpU4
ほんとこのスレ見てると気がめいるな。
みんなそれぞれの立場では正しいんだろう。間違いではないだろう事をいっていて
問題点は明確に示されてるのに、それに対する明快な解が無いってのはなんなんだろうな。
この閉塞感、ほんと生き辛いよ。

557 :名刺は切らしておりまして:2009/10/15(木) 06:03:47 ID:7/jCdnvN
>>540
日本じゃ空気を読むのが美徳みたいなことになっているが、
きちんと言うことは重要なことだと思う。特にビジネスにおいては。

あと、人間は常に無能。
無能でないのなら、与えられている仕事が役不足。

558 :名刺は切らしておりまして:2009/10/15(木) 06:25:10 ID:DV0WN9aY
>>556
確かに滅入るけど、みんな真面目に考えているんだなと思う。
>>1の学者よりよっぽどまともな見識があると思う

559 :名刺は切らしておりまして:2009/10/15(木) 06:34:43 ID:GJLW03UH
日本じゃ多くの職場で個人の裁量に任される部分が少ないから働きがいがないのかなとは思う


560 :名刺は切らしておりまして:2009/10/15(木) 06:40:35 ID:r4k42U1M
組織の問題はトップの問題。組織は小さな組織の集まり。
ようは、部「長」なり、課「長」なり、「長」のつく人の問題。構成員の問題はすべて「長」の問題。
この説明するまでもない当たり前のことを認識していない馬鹿が多い。
だから、問題が生じても「長」ではなくヒラを責めて終了。こんな小学校の学級会レベルの行為が当たり前になされているから怖い。
日本企業の多くは生徒会レベルの組織。


561 :名刺は切らしておりまして:2009/10/15(木) 06:47:44 ID:UQl7XZ8g
いいかげん、「(時給に福利厚生、人件費を徹底的に絞るので)ウチなら安く出来ます。人材の何割かはこちらで引き受けます」って売り込み方とそういう所に委託するのやめたほうが良いと思うんだ。

562 :名刺は切らしておりまして:2009/10/15(木) 06:57:14 ID:KYPZeU4I
日本式経営の方がいいのに
アメリカ式経営に馬鹿が切り替えたから

563 :名刺は切らしておりまして:2009/10/15(木) 07:15:04 ID:QHpU2l42
>>557
同意、自分がだめな人間と自覚してようがいまいが、言うときには言わないといけない。
もし上役が文句たれてる下っ端より無能なら、いずれ追い越すことが出来るしな。
これは年功序列でも一緒、有能ならば引っ張り上げられる。
五十歩百歩ならそのままだが。

ところで役不足はどういう意味で使ってる?

>>559
日本は薄利多売・上昇期待でやってきたから「個人の裁量」の失敗を引き受けられる保険になる利益がないのが問題かもな。

564 :名刺は切らしておりまして:2009/10/15(木) 07:42:20 ID:l43I7ATP
利益って言うより、減点主義が一番の原因だと思うよ。
部下が画期的なこと提案しても、上司は失敗されて自分の評価が下がるのが嫌だから、計算出来る他社や他部署がやってる同じことをやらせる。
部下も失敗が怖くなったら、失敗しないように、絶対失敗しないなんの真新しさもない仕事や提案を続ける。

前例主義なんて前例を踏襲すりゃいいだけだから、どんな馬鹿でも出来るし、そもそも考える必要もない。
事務職で考える必要ないって、どんだけやり甲斐無いんだよっていう。

565 :名刺は切らしておりまして:2009/10/15(木) 07:51:13 ID:7/jCdnvN
>>563
本来の意味ですよ。
与えられた仕事が簡単すぎる。

566 :名刺は切らしておりまして:2009/10/15(木) 07:52:15 ID:OT2iv/LK
>>565
要するにピーターの法則ってことか?

567 :名刺は切らしておりまして:2009/10/15(木) 07:58:57 ID:7/jCdnvN
>>566
そういうこと。

だから、なんかしらのチャレンジを続けていかないと必ず衰退していくはず。
もちろん、守るべきところは守る必要があるけど、盲目になるのはまずい。

でも、日本は多くが減点主義で再チャレンジが難しい国。
国民性なのか慣れちゃってるのかわからないけど、国民も保守的思考が強い。
ジリ貧になるのは明らかだよね。

568 :名刺は切らしておりまして:2009/10/15(木) 08:05:06 ID:okVe+rQm
>>560
生徒会じゃ無くて、部活

569 :名刺は切らしておりまして:2009/10/15(木) 09:26:02 ID:CRHR1p9h
ここまで、マズローの欲求5段階説が出てないのもなんだかな
あれもあんまり参考にならない古典だけどね


570 :名刺は切らしておりまして:2009/10/15(木) 12:31:48 ID:qN7pTVLg
いってみれば会社は 監獄 模範囚人は課長 でも囚人
残業は刑期延長 人生のほとんど監獄で過ごしてるような
もんだよな。きみは懲役何年?

571 :名刺は切らしておりまして:2009/10/15(木) 12:37:34 ID:BdF75urG
ってか、日本企業のアホだったところは減点主義を変えずに成果主義導入しようとしたところ。
減点ベースの評価で成果主義なら社員は今まで以上に硬直するよ。
最悪の組み合わせの経営しておいて欧米の経営は合わないとか馬鹿かっての。

572 :名刺は切らしておりまして:2009/10/15(木) 12:43:42 ID:c07gORck
日本人はまだよく人間のことをわかっていない。
日本の文化・理解も貧しい。
人事部員のプロパーは世間知らず。
団塊世代はやり逃げ。
次世代以降は、厳しい環境で厳しいシステムを
構築せざるを得ず。
政治で団塊世代を酷使しなくてはいけない。
でないとバランスがとれん。

573 :名刺は切らしておりまして:2009/10/15(木) 12:43:43 ID:c0oCOp9O
減点主義は日本の文化
戦争では 行ったら死ぬのが当たり前
生きて帰るのは 死ぬより恥であり犯罪なんだから
日本人は減点主義が一番ベストなんだよ

574 :名刺は切らしておりまして:2009/10/15(木) 12:50:09 ID:3XFSnixi
ってことは日本企業で働くなら、40年弱も減点にビビリながら生きていけってことね。
一度減った持ち点は二度と回復できないシステムで、持ち点が一番残ってるやつが成功者と。

そりゃ働き甲斐なんてないっすよwww

575 :名刺は切らしておりまして:2009/10/15(木) 15:59:53 ID:9KuN3sLo
>>571
そうそう。
成果主義を導入=経費削減
だからね。
なんで減るんだと。

減る人がいるってことは、今まで過小評価されてきた人が公平に評価されて、
給料が上がる人もいるだろうと。

576 :名刺は切らしておりまして:2009/10/15(木) 16:06:44 ID:c0oCOp9O
成果主義で給料が上がったら なんの為の成果主義なんだ?

馬鹿じゃない?

577 :名刺は切らしておりまして:2009/10/15(木) 16:08:58 ID:D4NpMKgg
>>576
開き直ってんじゃねえよブラック経営者がw

578 :名刺は切らしておりまして:2009/10/15(木) 16:10:59 ID:Ks7yPOm9
成果主義とかいうことで、最低賃金にすら届かない人がいるからね。
いくら頑張っても成果を出せないとしたら、マネージャーの責任なんだが。

579 :名刺は切らしておりまして:2009/10/15(木) 16:35:35 ID:DV0WN9aY
>>578
本来は役職が高いほど、成果の比率が高くないといけないんだけどね。
下に行くほど裁量権が無いわけだから。

会社の業績が悪ければ役員の給与は最悪ゼロでもかまわないけれど
下っ端の給与はある程度維持する。
それが、日本の場合機能していないことが多い。

そういえば、NHKの海老沢の退職金を改めて払うらしいな。

580 :名刺は切らしておりまして:2009/10/15(木) 16:44:57 ID:qN7pTVLg
きょうもいつもどおり定時に帰るぞ。
つめきったし。役員にも一回おべっかしたし。
電話一回とったし。事務のねーちゃんにせんべいやったし。
今日は充実してたなあ。晩飯また たらこかな。。。。。。ま いいか。。。。。。。。お先っ!

581 :名刺は切らしておりまして:2009/10/15(木) 16:56:40 ID:o6bnx+Us
>>576-577
ワロタwww

でもそういうことなんだろな。


582 :名刺は切らしておりまして:2009/10/15(木) 17:31:21 ID:m7jaQ+pa
これだけスレが伸びるっってことは、今みんなが気にしている話題ってコトなんだなぁ


583 :名刺は切らしておりまして:2009/10/15(木) 18:01:46 ID:V+1CAXoE
>>27
@正当な報酬を皆に与えるのは規制産業じゃないとムリ
A顧客の支出額と企業の利益は相反する

もう、これだけで絶望的なんですが・・・
満足できるのは一部だけ

584 :名刺は切らしておりまして:2009/10/15(木) 18:03:07 ID:s8F4bjWK
>>580
君は一番仕事してるみたいだね 

585 :名刺は切らしておりまして:2009/10/15(木) 18:16:54 ID:+Pp9g1Sn
安売り競争社会に能力は関係ないから

586 :名刺は切らしておりまして:2009/10/15(木) 19:25:12 ID:M274TVDG
お仕事は?
年収は?


587 :名刺は切らしておりまして:2009/10/15(木) 19:31:39 ID:Kcvn7XoS
>557
ピーターの法則ってやつだな。

588 :名刺は切らしておりまして:2009/10/15(木) 19:53:58 ID:r4k42U1M
民主党が政権党でありつづけるために必要なことは一つだけ。

労働基準法違反の重罰化および労働基準監督署の拡大と権限強化

せっかく政権与党なんだから、四の五の言わずにこれやればいい。
サラリーマンの労働環境が改善することがわかれば、確実にサラリーマンとその嫁が民主党に入れるようになる。とにかく実感できるぐらいに環境の改善を実施する。
監督署職員として、学歴を問わず新卒・中途採用を実施。雇用を創出。
とにかく乗り込む。会社の規模を問わず、どんどん抜き打ち調査を実施。
監督署の人事考課を法令遵守と労働基準法違反の発見数のみとする。
しらみつぶしに違反を解決していく。
違反は即罰金。違反1つにつき1月あたり人件費の5%とする。
労働基準法を守らない企業を一掃する。
これぐらいのことしないと変化は生じない。できないなら民主党の意味がない。もう投票されることはない。

589 :名刺は切らしておりまして:2009/10/15(木) 20:10:27 ID:TRQHC02k
>>588
それやってくれたら、入れるあてもなく共産党に入れてる俺も民主党に入れるよ

590 :名刺は切らしておりまして:2009/10/15(木) 21:07:57 ID:qN7pTVLg
やっぱり たらこ と とうふのみそしるだった。
おれの勘あたるんだ。 一週間で5回はたらこだけどね。

591 :名刺は切らしておりまして:2009/10/15(木) 22:04:01 ID:8dvgNGLr
>>588
そういやナチスも労働環境を整備して安定した政権与党になったんだよなぁ

592 :名刺は切らしておりまして:2009/10/15(木) 22:21:05 ID:o6bnx+Us
>>588
今の労働基準監督署って密告者を会社にあっさり知らせちゃうしな。
何考えてるんだ。

593 :名刺は切らしておりまして:2009/10/15(木) 22:38:34 ID:18iPT++x
鋳造業のオレは不景気の影響もろうけで週3しか仕事がないんだが



594 :名刺は切らしておりまして:2009/10/15(木) 22:43:44 ID:spFO1C/X
>>588
ホントにこれをキチンとやってくれたら
民主に入れてもいいぞ

595 :名刺は切らしておりまして:2009/10/15(木) 23:56:40 ID:xEN8Qi5u
>>591
経済政策は間違えてなかったからな
あの時代ではどっちにしろ戦争しかなかったが

596 :名刺は切らしておりまして:2009/10/16(金) 00:29:15 ID:QDMFbsuI
>>588
やって欲しいが、落ち着くまでの数年間?は中小企業は地獄を見そうだな。

597 :名刺は切らしておりまして:2009/10/16(金) 01:17:29 ID:c1KqBpA8
>>596
緩衝期間として、2年ほどの時限立法を制定してみるとか
それまでに順応出来ないようなら潰れてくれ、と

598 :名刺は切らしておりまして:2009/10/16(金) 01:29:00 ID:eGFVrUkt
肩書きが上なほど下っ端に仕事を押し付けられる権利が有るのが日本企業

599 :名刺は切らしておりまして:2009/10/16(金) 01:37:23 ID:sxYVf4p1
>>582
2chをあがめすぎ

600 :名刺は切らしておりまして:2009/10/16(金) 02:04:44 ID:1xfuK0Lq
そもそも 働きがいというのを 勘違いか夢見てる奴らが多いと言うことだな
馬鹿じゃん

601 :名刺は切らしておりまして:2009/10/16(金) 02:22:22 ID:B/irBWt3
>>466
最近の相場儲からんのだが、どうすればいい?

602 :名刺は切らしておりまして:2009/10/16(金) 09:21:56 ID:1xfuK0Lq
働かせても稼げない社員が多いからね
稼がない社員ほど、働きがいが無いとか勘違いした事を言うからな

603 :名刺は切らしておりまして:2009/10/16(金) 09:25:43 ID:w3PcFYHO
で、結局、働きがいがない理由は何なの?

604 :名刺は切らしておりまして:2009/10/16(金) 09:26:57 ID:1xfuK0Lq
>>603
我が儘だろ そんな奴は無職になれば良いんだよ

605 :名刺は切らしておりまして:2009/10/16(金) 10:28:01 ID:9PswT2mu
懲役労働に働きがいがないのと同じさ。

606 :名刺は切らしておりまして:2009/10/16(金) 10:29:11 ID:1xfuK0Lq
>>605
働らける事に、日々感謝の気持ちがなさ過ぎる

607 :名刺は切らしておりまして:2009/10/16(金) 10:48:31 ID:X//LcraH
働らく
ってDQN風に巻き舌で発音するの?

608 :名刺は切らしておりまして:2009/10/16(金) 11:15:33 ID:Jaib0tBA
そもそも 働かせて貰えているのに 何を贅沢なんだ?

609 :名刺は切らしておりまして:2009/10/16(金) 11:19:00 ID:tz2ZH7uq
地方公務員年収と一般住民の平均年収格差

東京都  1:0.78
大阪府  1:0.71
北海道  1:0.66
大分県  1:0.54

610 :名刺は切らしておりまして:2009/10/16(金) 11:28:00 ID:zeeiO/NJ
奴隷に働きがいなんざ存在しない

そんなことすらわからないくらい頭悪いのか?

611 :名刺は切らしておりまして:2009/10/16(金) 11:41:45 ID:Jaib0tBA
だから奴隷なんだよ

612 :名刺は切らしておりまして:2009/10/16(金) 12:05:30 ID:X//LcraH
>>611
見ず知らずの他人を奴隷呼ばわりするような人間が増えたから

613 :名刺は切らしておりまして:2009/10/16(金) 12:08:40 ID:CPauFG/I
>>571要は日本企業は日本型経営の欠点を是正するためにやみくもに欧米のやり方を導入しまくった結果、
欠点は是正されないどころか日本型経営の長所が潰されていったってことね。

614 :名刺は切らしておりまして:2009/10/16(金) 12:13:10 ID:Jaib0tBA
減点は当たり前だろ
消費者の行動を見れば明らかだろが 国民性なのさ

615 :名刺は切らしておりまして:2009/10/16(金) 12:20:07 ID:9PswT2mu
この国民性は赤信号みんなでわたればって始めた連中
を抑制することに主眼がおかれたが結果現状はその連中の以外の下の世代
は過度の抑制と苦痛を味わう被害にあっているだけだろう。


616 :名刺は切らしておりまして:2009/10/16(金) 12:36:30 ID:wn8f4akW
社員に還元しないから

617 :名刺は切らしておりまして:2009/10/16(金) 12:41:00 ID:Jaib0tBA
稼いで無い奴が還元なんか言うな

618 :名刺は切らしておりまして:2009/10/16(金) 13:05:31 ID:UOY6xHXz
稼ぐとか意味分からん
従業員に支払われる金はあくまで労働に支払われるもの

619 :名刺は切らしておりまして:2009/10/16(金) 13:13:02 ID:5J+86bml
>>618
稼がないと授業員に回る金は生まれない
そもそもその時点でおまえは 社会主義マンセーの人間と判明

620 :名刺は切らしておりまして:2009/10/16(金) 13:16:01 ID:B6MWpnlZ
>>619
授業員wwwwwwwwwwwwwwwwww

低学歴のウヨクキターーwwww

621 :名刺は切らしておりまして:2009/10/16(金) 13:19:12 ID:5J+86bml
>>620
まず 1匹目釣れたw

622 :名刺は切らしておりまして:2009/10/16(金) 13:23:42 ID:KSFXrv+h
鬱病で年収1000万円
http://utu-shien.xsrv.jp/

623 :名刺は切らしておりまして:2009/10/16(金) 13:31:59 ID:c5R5KD+u
自由さがない。
いろんな意味で。

624 :名刺は切らしておりまして:2009/10/16(金) 13:43:27 ID:EB3LtWJ0
6時間ぐらいのバイトで月9万ぐらい稼げば食ってける環境を作りたい

625 :名刺は切らしておりまして:2009/10/16(金) 13:52:26 ID:ImTXkupS
経営陣の報酬を上限をパーセンテージで抑制する
従業員報酬へ何%以上回せと法律で規制する
内部保留へ回せる資金も上限をパーセンテージで規制する

当然、株式配当も上限をパーセンテージで規制する

一億総中流階級への回帰が実現する

派遣問題もピンハネ率に上限を決めて規制すれば良い。

626 :名刺は切らしておりまして:2009/10/16(金) 14:07:35 ID:5J+86bml
>>625
それ なんていう社会主義 共産主義?

627 :名刺は切らしておりまして:2009/10/16(金) 14:13:28 ID:BKiCbHLN
高度成長のころはどこもやり甲斐あったろ

628 :名刺は切らしておりまして:2009/10/16(金) 14:24:35 ID:xgm+3Osw
報酬を均等化するならリスクも均等化すべきだよね
事業が失敗したら従業員も切腹な

629 :名刺は切らしておりまして:2009/10/16(金) 14:45:47 ID:9PswT2mu
自立心がない日本人の結末だろ

630 :名刺は切らしておりまして:2009/10/16(金) 14:49:27 ID:yXNtYd6U
>>626
好景気でも貧乏人が一方的に増えていく社会は成果主義資本主義と呼ぶべきではない
これこそが共産主義

631 :名刺は切らしておりまして:2009/10/16(金) 15:00:07 ID:mxuGm0Od
格差があった方が働きがいがあるんじゃないか

632 :名刺は切らしておりまして:2009/10/16(金) 15:02:33 ID:w5lTMO5V
本来、格差というのは天皇は天皇であって、それ以外はそれ以外という話だよ

633 :名刺は切らしておりまして:2009/10/16(金) 15:34:34 ID:H08D0D76
学校しか知らない企業で働いたことの無い奴がいっちょ前に何吐かしてやがる
企業で10年以上働いてから吐かせ

634 :名刺は切らしておりまして:2009/10/16(金) 15:44:27 ID:bmCxhRQw
>>633
なら俺は条件クリアだな。
>>633 を否定する。


635 :名刺は切らしておりまして:2009/10/16(金) 16:35:19 ID:vr6/c/o6
>>627
高度経済成長期って、2ちゃんねる基準で言えば軒並み
ブラック企業wって事になるはずだがな。

636 :名刺は切らしておりまして:2009/10/16(金) 16:35:50 ID:/xKTora9
企業は誰のもの?ってことになっちゃうんだろうな。企業は社主のものってことになっているから、やりがい云々でてくるんだろうね。将来の展望が開けないような状況で、会社に忠誠誓うようなひとはいないって、経営者がわからないのかな。

637 :名刺は切らしておりまして:2009/10/16(金) 16:44:50 ID:KeKdxhhp
別に働くのを辞めれば良いじゃない
何か問題でも?

638 :名刺は切らしておりまして:2009/10/16(金) 16:44:56 ID:WtfSsqUM
働き甲斐があると思ってサラリーマンやってる奴は
単に会社にだまされているか、自分で自分をだましているだけ。
自分のやりたい仕事で起業したり、自由業のような才能を生かす仕事以外
やりがいなんてほとんど無いだろ。
才能や度胸の無い人間が、我慢と引き換えに金を貰うのが労働だ。
研究職やらの一部職種除けばサラリーマンとしての働き甲斐なんて
結局社畜になるかどうかで決まってくる。そして雀の涙の年収が
税務署にガラス張りで徹底的に絞られるわけです。
俺は最近リタイアした、評判の悪い団塊世代だが
この働き甲斐なんて言葉も俺らの世代が作った馬鹿な言葉の一つだと思う。

639 :名刺は切らしておりまして:2009/10/16(金) 16:46:42 ID:9PswT2mu
さて 帰り支度の時間。内勤がこんなに楽とは
しらんかった。極楽。
早くから総務希望しとけばよかった。

640 :名刺は切らしておりまして:2009/10/16(金) 16:48:13 ID:/ySxEv1/
>>628
好業績・増益は経営者のお陰、売り上げや利益の減少は社員のせいにされるのが日本の会社

641 :名刺は切らしておりまして:2009/10/16(金) 16:49:35 ID:u0qJ5Np7
確かに30半ばまでは希望もあってがんばりましたよ、ええ。

でも適当にやってる同僚と殆ど給料に差が無くて、バカバカしくなりました。

日本の会社の殆どが真面目な奴はバカを見るシステムなんですよ、ええ。

642 :名刺は切らしておりまして:2009/10/16(金) 17:01:17 ID:vr6/c/o6
適当にやってる奴の方が絶対多数だとしたら、良いシステムだし、
頑張ったと思ってる奴が、勘違いということも多いわな。

643 :名刺は切らしておりまして:2009/10/16(金) 17:17:51 ID:a1t7GXEQ
>>642
頑張らない奴はマイナス査定でいいが、頑張っただけなら
成果を出した人より評価が低くても仕方がない。

644 :名刺は切らしておりまして:2009/10/16(金) 18:18:53 ID:19kyrl73
働きちがいにならないと生き残れません><

645 :名刺は切らしておりまして:2009/10/16(金) 18:22:12 ID:a1t7GXEQ
一般社員は、就業時間内だけ必死に働けばいいんだよ。
残業代稼ぎにダラダラ働くのが、高度成長期以来の伝統になってる
会社も多いけどな。

646 :名刺は切らしておりまして:2009/10/16(金) 18:33:00 ID:9PswT2mu
将来見ても仕事も結婚も老後もろくなことがまってねえな

647 :名刺は切らしておりまして:2009/10/16(金) 18:57:39 ID:FKxLPwCK
>>635
残業代が支払われるブラック企業とかあるのか

648 :名刺は切らしておりまして:2009/10/16(金) 21:26:09 ID:CWE6P6PU

働き甲斐とかいってるやつは馬鹿
いかに遊ぶかを極めたほうがいい
遊びに命をかけるといきてるのがたのしいし
金もらうのもたのしくなる。
よって生きがい遊びがいこそが
はたらき甲斐につうじる。

649 :名刺は切らしておりまして:2009/10/16(金) 21:50:46 ID:bmCxhRQw
自分の会社がコンプライアンス軽視してる現場を見ると、壮絶にやる気が失せる。
働きがいまでは求めなくても、悪の手伝いをしているような感覚はごめんだ。
これで社長の訓辞が「ズルはするな」とか世の中嘗めてるよ。

辞めるときにはBSAにでも情報売ろうかしら。

650 :名刺は切らしておりまして:2009/10/16(金) 21:59:27 ID:QDMFbsuI
>>638
発想が貧困だねー

君にはなぜ歌手の小椋佳が20年以上も歌手とサラリーマンを兼業していたか
なんて理解できないんだろうね。

651 :名刺は切らしておりまして:2009/10/16(金) 22:57:38 ID:E/Ckh+2L
大した経歴もなく30過ぎての中途採用は絶望的なとこにしか行けない

652 :名刺は切らしておりまして:2009/10/17(土) 00:04:16 ID:nrXbd/by
>>651
30そこそこで大した経歴のヤツなんているのか?
世襲のまかり通る業界の二世、三世くらいじゃないの?

653 :名刺は切らしておりまして:2009/10/17(土) 00:19:25 ID:knfTj1KR
老害の比率高くなる
票欲しさに老害のための政治
若者は搾取の対象に・・・奴隷化
子供を育てる層の経済的余裕がなくなる
少子高齢化が加速する
最初に戻る

この負のスパイラルが続く限り日本再生はありえないよ

654 :名刺は切らしておりまして:2009/10/17(土) 01:52:11 ID:GvoXPrGn
若者を痛めつけるだけの社会だから

655 :名刺は切らしておりまして:2009/10/17(土) 02:26:38 ID:XpOSwIqX
最大の問題は、前のほうにもあったけど労働基準法違反したところで罰則が甘いことだな。

あとは、時間外割増が低いことだね。
本来3人かかる仕事を2人+割増25%でやった場合、時間外割増払ったほうが
圧倒的にお得なわけだからね。
人件費って給料(時給)だけじゃなくって、厚生年金の企業負担分や事務所の場代や間接人員分や電気代、PC代、事務のおばちゃん代
などなどいっぱい掛っているから、時給2000円の人でも5000円で計算される。
だから本来は人を雇うべきところを時間外割増を払ってでも残業で補てんしたほうが圧倒的に安くなる。

つまり今の25%割増ではまったく話にならない。
250%割増にしてかつ、サビ残には窃盗と同じくらいの厳罰をしない限りは
改善されないね。

失業率が問題になってるのに、なんでこんな簡単なことに手を打てないんだろう?


656 :名刺は切らしておりまして:2009/10/17(土) 02:35:15 ID:/Dmkhp5R
仕事をわざと教えない
失敗したら責任を新人に押し付ける
上には常にへこへこ


こんなんで人が育つはずもない
低俗な人間だけが残り、それが会社そのものになるだけ

657 :名刺は切らしておりまして:2009/10/17(土) 08:05:40 ID:fXtREB/J
>>650
小椋佳は特殊な例だろう……団塊の世代のアイドルというか教祖の一人だからな


658 :名刺は切らしておりまして:2009/10/17(土) 08:11:55 ID:fXtREB/J
>>656
なんつーか
今は妙な逆転現象が生じてきているような

ちょっと前までは現場の兵隊ほど、社畜根性旺盛だったのが、最近はいわゆる課長クラスの方が
社畜根性旺盛で、現場の兵隊はむしろ会社に見切りを付けて適当になり始めている。

会社も、頭を柔らかにしていろいろと考えなきゃいけない、課長クラスから上に社畜根性に
囚われない人材を登用していたのが、最近は社畜度の高さで選別している。

いろいろゴチャゴチャ書いてしまったが、要はこの先、日本企業の多くは(・ー・)オワッタナ・・・ということ

659 :名刺は切らしておりまして:2009/10/17(土) 08:39:19 ID:FTXGGaiW
だって サラリーマンしてる奴は 仕事をして稼ぐと言う気持ちが無いんだよ
会社に居れば金が貰えるしか考えて無いんだよ


だから サラリーマンと言うのは家畜同然だな

660 :名刺は切らしておりまして:2009/10/17(土) 08:40:46 ID:PbfuUcVv
働かない理由探しをしている人には、
管理職が社畜とやらに見えるのだろう。

661 :名刺は切らしておりまして:2009/10/17(土) 08:41:48 ID:T0K11qXe
消耗品に過ぎないということを自覚している。


662 :名刺は切らしておりまして:2009/10/17(土) 08:47:44 ID:nrXbd/by
>>最近は社畜度の高さで選別している。

あるある。
これからは顧客価値を生み出す柔軟な発想が大事とか言ってる割に、
降りてくる施策は管理強化ばっかりなんだよな。

で、そういうのに文句を言わないで黙々と従う連中を中心に昇進選別してる感じ。

大正開明から昭和の軍国主義に至る過程ってこんな感じだったのかな。
学習しないね、日本人。

663 :名刺は切らしておりまして:2009/10/17(土) 09:08:51 ID:KplayEyg
>>656
俺も新人には最初の基礎以外は仕事教えてないけど、
それは本人に自発的に調べてほしいからなんだぜ。

簡単そうな仕事を任せて、お前の責任で完了させろよ、って言って、
後は様子見。

分からないことがあっても黙ってうつむいてこっちが教えに行くのを黙ってる。
自分で調べない、質問にもこない。
そういうウンコ製造機はいらねーんだよ。

最初から自分で調べてわからないことがあれば質問に来るような奴は見所がある。
最初の仕事で失敗して、説教したらマトモになる奴は普通。
説教しても直らない奴は、後輩の使い走りになる運命。

664 :名刺は切らしておりまして:2009/10/17(土) 09:13:48 ID:vHQoZ5rL
指導能力不足を自慢されても…

665 :名刺は切らしておりまして:2009/10/17(土) 09:15:24 ID:bZd3yUNA
>>659 普通考えるけどね。
自分の給料賄うだけの売上とか、会議招集した時のコストとか。
こういうのを意識しない奴は時間にルーズ。
会議が時間通りに始めないと
集めた人の時間(お金)と会議中仕事出来ないからその分のコストかかるって理解できないな。

666 :名刺は切らしておりまして:2009/10/17(土) 09:31:42 ID:jELmybJs
>>662
話が逸れてしまいますが
現在の官僚制度の始まりになったのが、たしか大正の中盤くらいから
そのときもワーキングプアという言葉は無いにしろ、働いても対価が少ない人が大勢居た時代でした
役人と財閥はその隙間を縫って強固な協力関係を築き、その流れが先日にまでいたっていたわけですが

今また現在同じような大企業偏重で政権は調整で再構築のような事に成っています
ドラッカー博士は言いました、歴史を見れば官僚制度には問題がある、だが官僚を潰すのはえてして
新しい官僚制度だったに過ぎない、と博士が言った事が今後本当になるのかといった所でしょうか

667 :名刺は切らしておりまして:2009/10/17(土) 09:38:45 ID:x7yRtsuW
>>663
でたよ。教えるのめんどくさいから言い訳する奴。

668 :名刺は切らしておりまして:2009/10/17(土) 09:44:05 ID:FTXGGaiW
働き甲斐が無いなら
働き甲斐がある仕事をしろよ

馬鹿じゃ無いのか

669 :名刺は切らしておりまして:2009/10/17(土) 09:45:30 ID:KE4bkz+3
>>663

>簡単そうな仕事を任せて、お前の責任で完了させろよ、って言って、
>後は様子見。

前それやったら、後輩が最悪なウンコ製造機で、
何ひとつ「仕事をしようとしなかった」
それどころか、何もしない事を注意したら逆切れする始末。

仕事をやろうと努力すらしないし、手伝いもしないから、
全て俺がやる羽目になったよ。

上司に相談しても何もしなかったから、
その会社辞めたけどね。

670 :名刺は切らしておりまして:2009/10/17(土) 09:47:18 ID:aQ0M2d1D
>>663
面倒だから放置
  ↓
自己努力でモノになった奴⇒「俺の指導のおかげ」
モノにならなかったやつ⇒「アイツは元々ダメ」

お前みたいな奴と会社組織で関わりあった奴は不幸だよ。

671 :名刺は切らしておりまして:2009/10/17(土) 09:50:29 ID:J7J/W+up
>>670
後輩育成って明確な評価基準と報酬基準が無いから、どうしてもそういう人が発生するよね。

672 :名刺は切らしておりまして:2009/10/17(土) 09:52:12 ID:Eb8A8wV9
>>663を叩いてるやつは会社を学校かなんかと勘違いしてるんじゃないのか?

673 :名刺は切らしておりまして:2009/10/17(土) 09:53:01 ID:jELmybJs
やりがいも居場所も無いので、喫茶店でずっとなんかやってて
社長に成った人を知っています

人生いろいろ、ってコイズミ臭いなあ

674 :名刺は切らしておりまして:2009/10/17(土) 09:55:32 ID:KE4bkz+3
>>670
上げ膳据え膳で教えてたら、身につかないと思うんだが。
なんで、そういう風にするか理由がわからなかったりする。

いい失敗させて、勉強させるのも先輩の仕事だと思う。
小さい失敗ならリカバリーも利くし、後で大きな失敗をする事を防げる。

675 :名刺は切らしておりまして:2009/10/17(土) 09:57:08 ID:KplayEyg
>>669
ウンコ製造機は本当に邪魔だよなぁ。
でもお使いとか伝言訳とか、探せばいろいろ活用方法はあるもんだぜ。

>>670
こっちは教えたくて教えたくてしょうがないのを我慢して、様子を見てるんだよ。
子供の初めてのお使いを見守る親の心境だ。

さりげなく観察してて、壁にぶつかってるようであれば、本当はすぐに教えてやりたい。
だけどそれじゃ本人は成長しないんだよ。
何かわからないことがあっても、黙って下向いてれば先輩が教えに来てくれる、
仕事しなくても最後は先輩が片付けてくれる、なんて思われたら、ダメ人間になる。

面倒だから放置してるわけじゃねぇよ。
自分で勉強できるようになって欲しいだけだ。
学校卒業したばっかりの奴は、教えてもらうのを待つだけで自分で勉強することをしらんから、
自分で勉強する癖を最初に教えないと、先がやばいんだよ。

676 :名刺は切らしておりまして:2009/10/17(土) 10:03:18 ID:jELmybJs
奥田さんもむかしフィリピンに左遷されてたそうですが
彼がやるのは、強引な釣り
例えば、わざと心にも無いことを口にして、無理矢理考えさせる
2chでも釣られた人間は数知れず
しかし、そのまま受けとる人も居て批判も絶えないのが難点

677 :名刺は切らしておりまして:2009/10/17(土) 10:04:45 ID:dX0l7a0A
結果として育たない後輩がいるということを自省しなきゃ。
要因の一つは、指導者に劣ったところがあるから。

678 :名刺は切らしておりまして:2009/10/17(土) 10:05:11 ID:D9Tx3pHn
日本がずっとデフレだからでしょ

679 :名刺は切らしておりまして:2009/10/17(土) 10:07:02 ID:vBoesmek
このスレを読むだけでどれだけ働く側のニーズを社会が受け入れられていない
ということが良くわかる。
良スレだね。


680 :名刺は切らしておりまして:2009/10/17(土) 10:07:09 ID:euSw4MIt
>>672
いや、叩いてる奴の言い分も判らなくはないよ。
多分、その程度の低レベルな職場でしか働いた事が無いんだと思う。
コーチングも、やり方次第ではただのイジメになってしまう。
ウチの上司がギリギリの線でやってるから、結構気を使うよ。

681 :名刺は切らしておりまして:2009/10/17(土) 10:08:00 ID:txJWG+NE
働きがいのない社会を経団連が作ったからこれにつきる

682 :名刺は切らしておりまして:2009/10/17(土) 10:09:56 ID:KE4bkz+3
>>677
指導者に押し付けるのは酷。
指導者をフォローすべき上司の問題も大きいと思うよ。

指導者は神じゃないんだしさw

683 :名刺は切らしておりまして:2009/10/17(土) 10:11:46 ID:61SHusH6
いくらあれば仕事を辞めますか?
http://browneye.at.webry.info/200910/article_7.html

2億〜5億がボリュームゾーンだ


684 :名刺は切らしておりまして:2009/10/17(土) 10:30:36 ID:x7yRtsuW
情報を小出しする先輩ほどウザいのはないな

685 :名刺は切らしておりまして:2009/10/17(土) 10:31:27 ID:FTXGGaiW
ならば おまいらが働き甲斐のある会社を作れば良いだろ


686 :名刺は切らしておりまして:2009/10/17(土) 10:32:22 ID:ilZD4NOY
売国奴のあほが
日本式経営をやめてアメリカ式経営wとやらに
切り替えてから日本の会社はおかしくなった
そろそろ日本式経営を見直して元に戻そう
アメリカ式のやつらは日本では不要だな

687 :名刺は切らしておりまして:2009/10/17(土) 10:37:39 ID:jELmybJs
まあ、たしかこのスレのモトネタの一橋って奥田さんの出身の柔道部のある所しょ
みんな釣られたか

688 :名刺は切らしておりまして:2009/10/17(土) 10:38:19 ID:FTXGGaiW
それは 日本方式とは言わない
戦後方式だよ
今現在が戦前の方式と同じなんだよ
派遣は小作だし

689 :名刺は切らしておりまして:2009/10/17(土) 10:46:59 ID:d6RVTR0v
そもそも何故 下の人間に仕事を教えねばならないんだ?
教えて貰う奴は、教える奴に授業料を払うべきだろよ

馬鹿じゃない

690 :名刺は切らしておりまして:2009/10/17(土) 10:49:28 ID:jELmybJs
教えるのもおっくうだらしいです

釣りばかりやってると頼られすぎてしまう
だから引き離して自立させないといけない

691 :名刺は切らしておりまして:2009/10/17(土) 10:49:55 ID:XDkna/Hg
日本の会社は愚鈍な経営陣を遊ばせるための奴隷だからな
そら、働きがいもなくなるわな

実際に製品を開発したり製造して一番苦労している人間が
活躍を全く評価されずにごみ捨てされるんだからどうしようもない

692 :名刺は切らしておりまして:2009/10/17(土) 10:52:50 ID:fXtREB/J
>>663
それじゃ職長として失格。
ちゃんと職長教育受けたのか?

もっと上のポストなら、いっぺん職長教育受けろや

部下が育たないのを相手のせいにするのは一番やってはいけないことだぞ
いっぺん、自分が下になってみたら・・・と発想を転換してみろや


693 :名刺は切らしておりまして:2009/10/17(土) 10:53:51 ID:fXtREB/J
>>689
それでは、あなたはあなたの親にあなたを育ててくれたのにかかった
コストをすべて支払う義務が生じます


694 :名刺は切らしておりまして:2009/10/17(土) 10:56:06 ID:d6RVTR0v
>>693
18年間の費用を支払いましたけど 何か?

695 :名刺は切らしておりまして:2009/10/17(土) 11:01:59 ID:LcaNbfYq
精神的損害は賠償したのか。

696 :名刺は切らしておりまして:2009/10/17(土) 11:08:56 ID:1lkTcIQo
今月も社会保険税が大幅にアップするよ〜
給料明細みてぶっ倒れないようになw


697 :名刺は切らしておりまして:2009/10/17(土) 11:10:29 ID:o4mRpP1M
そりゃ創業者と酒を飲み交わした時代はやりがいがあっただろ

698 :名刺は切らしておりまして:2009/10/17(土) 11:13:45 ID:d6RVTR0v
>>697
お前も 飲めばいいじゃないか
そんなので働きがいがあるとかで 喜ぶのなら創業者は誰でもするさ

699 :名刺は切らしておりまして:2009/10/17(土) 11:16:32 ID:387AaPsb
>>689
お前もまた教えを授かって成長してきた


700 :名刺は切らしておりまして:2009/10/17(土) 11:17:09 ID:t0JG8Kao
>>689

そう真っ赤になるなや

701 :名刺は切らしておりまして:2009/10/17(土) 11:18:55 ID:Gler8Aen
>>689
「生まれたばかりの赤ん坊が一体なんの役に立つというのかね」って言葉があったな。
良かったな、殺されなくて。

702 :名刺は切らしておりまして:2009/10/17(土) 11:22:13 ID:KE4bkz+3
>>684
そういう事言う奴に限って、大事な事は記録してないんよね。

703 :名刺は切らしておりまして:2009/10/17(土) 11:34:31 ID:8JZb357B
663を叩いてる奴は自分は新人にどう接するのか教えてほしい

704 :名刺は切らしておりまして:2009/10/17(土) 11:42:52 ID:d6RVTR0v
本当に馬鹿しか居ないんだな
働かせて貰ってるんだから、贅沢言うな

そもそも働きがいとか言う者を語るにはまだまだ60年早い

705 :名刺は切らしておりまして:2009/10/17(土) 11:43:33 ID:8Cev//Vl
伸びる奴は放っておいても伸びるw

教えてやるのはわけないし、メンドクサイのもあるが、
横道に逸れたり、自分で気づくという機会を奪ってしまうのはいくないと
遠慮してしまうんだよな・・・自分の経験としてはそういうのが大事だったし。

706 :名刺は切らしておりまして:2009/10/17(土) 11:48:15 ID:FTXGGaiW
働き甲斐を 貰えると思って勘違いしてるんだろな


707 :名刺は切らしておりまして:2009/10/17(土) 11:50:03 ID:QmclfQ6M
素直に、
私は他人を指導する能力を備えていない
と告白すればいいのに。

708 :名刺は切らしておりまして:2009/10/17(土) 11:57:12 ID:A6GS3Nkm
10年くらい前は、即戦力になれなかった新卒は6月くらいに退職勧奨された。
最近のうちの会社はコレがないから働き甲斐がない。
理不尽な仕打ちと殺伐とした雰囲気。コレが好きだったのに。

709 :名刺は切らしておりまして:2009/10/17(土) 11:58:55 ID:KE4bkz+3
>>705
>横道に逸れたり、自分で気づくという機会を奪ってしまうのはいくないと
>遠慮してしまうんだよな・・・自分の経験としてはそういうのが大事だったし

それ同意。
後からまったく新しい事をやるときに、そういった経験が役に立ってるんだよね。

「わかんない、知らない」で雛鳥みたいに口開けて待ってたって、
いつも誰かが助けてくれるとは限らんし。

710 :名刺は切らしておりまして:2009/10/17(土) 12:00:02 ID:nrXbd/by
俺の経験だと、いくら自発的な動きに期待しても、もともとそういう素養の無い奴はダメだな。

こればっかりは生まれついての性格というか、適性というか、家庭の違いというか・・・・。
自発的に動かないヤツには、言われたことだけちゃんとこなすように指導してルーチンワークを割り当てる方が良い。
もちろん、そういうタイプには高い評価は付けられないけれども。

自発的行動に向いてない奴をウンコ製造機と切って捨てるのもどうかと思う。
組織として最大のパフォーマンスが発揮できるようにするのもマネージャの手腕。

711 :名刺は切らしておりまして:2009/10/17(土) 12:12:28 ID:Eb8A8wV9
>>710
でも自発的行動ができないやつは正社員としては不要だよね。
年収300万以下の派遣社員で十分だわ

712 :名刺は切らしておりまして:2009/10/17(土) 12:14:28 ID:KE4bkz+3
>>710
669だけど、ウンコ製造機と切ったやつは、
手順提示して、期間も十分にあたえて、質問窓口まで用意してあげたんだが、仕事放置してたんよ。
内容は、定期的に発生するルーチンワークで難易度も低い。(部品がほんとに壊れてるかテストするだけ)

この事で、世の中には、とんでもない奴もいるって事がよくわかった。

713 :名刺は切らしておりまして:2009/10/17(土) 12:15:01 ID:WZYhhP2C
おれ新卒で今年会社入ったが俺の課長も>>710>>711
みたいなこといってたな。おれは自発的に新しいことやる気とか毛頭
なくていかにルーチンワークで楽に会社から金をひっぱるかしか
頭に無いんだがバカじゃね?自発的wwそんなんできるやつは
外資とかマスコミとか行くだろw

714 :名刺は切らしておりまして:2009/10/17(土) 12:15:05 ID:FP3ylEVt
>>710
自分はできるといわんばかりの君みたいなのが組織の邪魔になってると思うぞw


715 :名刺は切らしておりまして:2009/10/17(土) 12:18:15 ID:nrXbd/by
>>711

A. 自発的行動に欠けるけれども専門性は高い
B. 自発的行動に欠け、専門性も低い

Aタイプは適切に仕事を振ってやればそれなりに使える。
Bタイプは確かに派遣でもいい。

Aタイプの場合でも、会社の状況が変わって専門スキルが不要になっちゃうとニッチもサッチも行かなくなるけどね。

716 :名刺は切らしておりまして:2009/10/17(土) 12:18:20 ID:jELmybJs
課長が言う この仕事やりとげたら、焼きそばおごるぞ頑張れよ
横から部長が言う いやいや仕事終わったら、つけ麺おごるぞ

このやきそばか、つけ麺かでちょっとした論争になってました
昔はよかった

717 :名刺は切らしておりまして:2009/10/17(土) 12:18:30 ID:FP3ylEVt
>>709
いまどき教えてもらうとか自分で気づけとかそういうことやってるのは遅れているよ。

個人に頼らず必要な技術が習得できる社内教育体系をつくらないと組織は有効に機能しない。


718 :名刺は切らしておりまして:2009/10/17(土) 12:24:41 ID:nrXbd/by
>>717
大きな組織になると、職場ごとに必要な技術が異なるんだよ。

一律の教育が可能なのは、どこの職場でも必要になるセキュリティとかコンプライアンスとかプロジェクト管理とかそういうの。

719 :名刺は切らしておりまして:2009/10/17(土) 12:25:23 ID:KE4bkz+3
>>717
おいおい、”技術”じゃないって。
仕事のやりかたとか概念とかそういう事なんだが。

720 :名刺は切らしておりまして:2009/10/17(土) 12:25:50 ID:FP3ylEVt
>>718
全社レベル職場レベルと分けて教育体系をつくるのが普通。

721 :名刺は切らしておりまして:2009/10/17(土) 12:26:49 ID:KplayEyg
>>713
やかましいぞこのツンデレ。
なんだかんだ言ってお前課長の話ちゃんと聞いて覚えてるじゃねーか。
見所あるぞ。やる気ないもん、とかポーズとってないで来週から本気だせ。

>>717
でもそういう研修会って業務外扱いの自主参加だろ。
休みの土曜日とか、業務終了後の18時からとか。

自発的に動かない奴は、そういうの無視して家に帰っちゃうし、
だからといって参加を強制するとパワーハラスメントでこっちが怒られる。

だから結局どうにもならん。

722 :名刺は切らしておりまして:2009/10/17(土) 12:28:06 ID:FP3ylEVt
>>719
仕事のやりかたとか概念=仕事の技術

断っておくが技術というのは工業の技術じゃないぞ。

723 :名刺は切らしておりまして:2009/10/17(土) 12:28:51 ID:Eb8A8wV9
>>711
Aタイプでも派遣で十分だわ。
っていうかそもそも派遣ってこのAタイプが対象だったんだけどね
社会にとって幸か不幸かAタイプの市場価値ってガタ落ちしてるよね

724 :名刺は切らしておりまして:2009/10/17(土) 12:29:29 ID:Gler8Aen
数年前に同期で入った1つ年上の男が、
コミュニケーション能力なしで向上意欲なし。
引継ぎで先輩が教えてくれた仕事はするが、
やったことのない仕事はあからさまに嫌な顔をしてやらない。

未体験な仕事を受け取ると、隣に答えを知ってる先輩がいても聞かない。
丸一日うつむいて書類をにらみ、「出来ませんでした」「終わりませんでした」ではなく

定時きっかりに「お先に失礼します」を言って平然と帰る。

上長から催促を受けて俺が仕上げて渡す。
そんな数年間だった。



数年経って、
俺はグループリーダーにしてもらった。
彼には彼の出来るルーチンワークを与えるつもりだ。
年上だし、今更育てる気はない。
きっと向こうも嫌だろう。

その人間の資質なりに仕事を振り分けようと思う。
新しい仕事を覚えろとか言わない、
100のうち65動けるというなら、コンスタントに65動いてもらう。

残った35は残業して稼ぎたい奴や自分で消化する。
残業して稼ぎたい奴に「今日はもう仕事ないよ」は可哀想だ。
意欲はあるわけだし、欲しい物もあるんだろうし。



腐って引き継ぎなしでばっくれる様な事がなければそれで良い。
頑張らなくていい、迷惑だけはかけないでくれ。

725 :名刺は切らしておりまして:2009/10/17(土) 12:29:59 ID:nrXbd/by
>>720
職場レベルの業務って毎年変わるだろ。
教育体系の構築が可能なのはそれこそルーチンワークだ。

社員に期待されてるのは新しく仕事を生み出したり変えていくこと。
その中でルーチンワーク化したものは教育体系の構築も可能だろうが、
大半の業務はいちいち教育体系作ってたら職場としてのパフォーマンスが上がらなくなる。


726 :名刺は切らしておりまして:2009/10/17(土) 12:31:34 ID:wJDoKy5G
>>710
問題は自発的行動が出来ず、ルーチンしか割り当てようがない
奴に限って遣り甲斐とか、会社の歯車とか言い出すんだよな。



727 :名刺は切らしておりまして:2009/10/17(土) 12:34:25 ID:KE4bkz+3
>>722
俺も言い方fが悪かった。
マニュアル化しにくい内容と言えば分かりやすいかな。

まあ業務の整理がされてないとか
体系化されてないせいと突っ込まれればそれまでだが。

728 :名刺は切らしておりまして:2009/10/17(土) 12:34:25 ID:FP3ylEVt
>>725
>大半の業務はいちいち教育体系作ってたら職場としてのパフォーマンスが上がらなくなる。

作れない=業務の分析ができない→発展しない。

つまりそれがあなたの会社の限界ってことだと思います。要するに個人に頼った仕事をしている。

うちもそうなんだけど。

729 :名刺は切らしておりまして:2009/10/17(土) 12:43:36 ID:4zUop0FK
>>726
大半の人間はそんなもんんです
自分では立派だと思ってる人がこのスレにはえらく多いけど
余暇の過ごし方が2chな時点で噴飯もの

730 :名刺は切らしておりまして:2009/10/17(土) 12:49:18 ID:vBoesmek
仕事のやり方は人それぞれだろう。
仕事自体は変わってはならないが。


731 :名刺は切らしておりまして:2009/10/17(土) 12:52:14 ID:u9P4SrQi
普通の人間が集まって普通でない業務をこなせるのが、組織の利点だと思うのだが、
個人の才覚や時間を犠牲にしてたんじゃ、組織の欠点だけが浮き彫りになる

732 :名刺は切らしておりまして:2009/10/17(土) 12:53:50 ID:d/h7xqea
まぁ、なんだ
退職まで会社がマジ持たないw

733 :名刺は切らしておりまして:2009/10/17(土) 12:58:18 ID:wJDoKy5G
>>728
で、業務推進部あたりから、現業の人間がマニュアル整備しろと言われるわけだ。
今の俺だけど、、、orz タスケテ

734 :名刺は切らしておりまして:2009/10/17(土) 12:58:21 ID:OICWpYR2
>>729
その通り。
大半の人間は社会の歯車に過ぎず、遣り甲斐なんてないのですよ。
歯車の側が文句言うのもアホだし、歯車を責めるのも間違い。

俺は、歯車として最低限の仕事をしてだらだら暮らすまで。公務員だからね。

735 :名刺は切らしておりまして:2009/10/17(土) 13:00:59 ID:aelIyz8k

役員の顔色と上司のケツしか見ないから!



736 :名刺は切らしておりまして:2009/10/17(土) 13:02:39 ID:Gler8Aen
>>735
部下のケツも見ろよ。

737 :名刺は切らしておりまして:2009/10/17(土) 13:03:28 ID:jELmybJs
なこと言って、みんな女のケツしか見てないくせに

738 :名刺は切らしておりまして:2009/10/17(土) 13:10:15 ID:Gler8Aen
>>737
部下が女だからな。うん。

739 :名刺は切らしておりまして:2009/10/17(土) 13:27:46 ID:Fja8kueg
まあ悪いのは政治だよね
企業やら個人の問題と考えていては百年たっても変わらないよね
日本人は確かに優秀だけど、肝心なとこ分かってないよね

740 :名刺は切らしておりまして:2009/10/17(土) 13:30:12 ID:z2ABYPCY
「働き甲斐が無い」理由
サービス業しか求人が無い。
マニュアル管理で、労働者の裁量範囲が全く無い。
マニュアル管理なので、スキルもヘッタクレも無い。
問題があれば、クビになるだけで、何もないのがあたりまえ。


741 :名刺は切らしておりまして:2009/10/17(土) 14:01:00 ID:DjucYTqc
個性、個性と社会が騒ぎ立てすぎるからこうなるんだよ
全ての人間に働きがいが必要ってわけじゃないのに

742 :名刺は切らしておりまして:2009/10/17(土) 14:08:48 ID:OICWpYR2
ほとんどの人間は、個性も特にないし、普通に食うだけ
働けたらそれでいいんです。働きがいとかどうでもいい。

743 :名刺は切らしておりまして:2009/10/17(土) 15:22:06 ID:d6WwrOzZ
働きがいが意味するのが働きやすいという意味だったら
アメリカで行われたホーソン実験の話がありますね
作業効率とは作業場を明るくする事で効能が何パー上がった云々


結局、暗いと嘆くより進んで明かりを付けましょう、って宗教団体かと

744 :名刺は切らしておりまして:2009/10/17(土) 15:43:10 ID:t2pRU6k9
>>740
それ すごい働きがいがある条件じゃないか

それで文句言うのか 馬鹿だろ

745 :名刺は切らしておりまして:2009/10/17(土) 15:58:02 ID:5GgOiPmA
>>744
生活の糧を得るための行為で不満はあるか?ということと働きがいを見いだせるかは全く関係ないだろ
むしろ金は払っているんだから文句を言うな、というのが働きがいをなくしてる元凶だと思うがな。

746 :名刺は切らしておりまして:2009/10/17(土) 16:22:35 ID:OHHHSB8G
責任と義務だけ押し付けるから

747 :名刺は切らしておりまして:2009/10/17(土) 17:04:44 ID:fXtREB/J
うーん
初めは酷いことをいうヤツもいるもんだなぁとしか思ってなかったけど
いろいろと話を聞いてみると
どこも現場は大変なことになっているみたいだね

なんだろう
やはりここ最近の社会の変化が急すぎたんじゃないか?
そんな気もする

世界有数の金持ち国になったのに
国民のほとんどはなんとなく貧しいまま
なんでだろ?


748 :名刺は切らしておりまして:2009/10/17(土) 17:06:17 ID:lsttulmG
時間給のパートタイマーなのにサビ残強要されてる
月に30時間以上残業してるのに残業代0
給料は手取り15万
上司は自分の評価を上げるためにタイムカードの入力を改ざんしてる
やりがいどころか法律違反が当たり前にされてる職場でやりがいって何?
労働基準監督所に言ったらなんとかなるもんなのか?
どうせもみ消されるんだろ


749 :名刺は切らしておりまして:2009/10/17(土) 17:13:13 ID:5neJjFJQ
>>748
昔から、QC活動と称して時給の職員を居残らせて、無給で
働かせる手法が取られてきたんだよな。

当時の環境では、QCへの参加によって、時給職員の帰属意識と
勤労意欲が増大するっていう効果があったんだよね。
その体質を今でも引きずっている会社は多い。

>労働基準監督所に言ったらなんとかなるもんなのか?
きちんと告発すべきだな。

750 :名刺は切らしておりまして:2009/10/17(土) 17:14:17 ID:eekKsVbw
>>747
>なんだろう
>やはりここ最近の社会の変化が急すぎたんじゃないか?

日本の教育システムが社会に追いついていないのが問題だろ。
未だに日本の公立学校は奴隷製造システム。

>国民のほとんどはなんとなく貧しいまま
>なんでだろ?

それは>3で結論出てる

751 :名刺は切らしておりまして:2009/10/17(土) 17:28:04 ID:lsttulmG
>>749
うちの会社はとにかくひどいです
このままだと潰れるくらい業績わるくなってます
データを改ざんしてる当の上司は全然残業してない
せめて自分よりサビ残してるなら我慢してもいいが…
ってこういう考えがサビ残を横行させてるんだよな
まぁ自分みたいに社員登用を目指してる人間が
一番奴隷にしやすいんでしょうね
刃向かったら、社員なりたいんでしょ?の一言で終わり
一向に目の前にぶら下がってるニンジンを食べれる気配がない上に
そのニンジンが段々腐ってきてる始末
辞めるときには労基と近所の共産党支部にに告発します
地獄みせてやる


752 :名刺は切らしておりまして:2009/10/17(土) 17:57:47 ID:ypKIBPIG
みんなで、ベーシックインカム導入させようぜ!

753 :名刺は切らしておりまして:2009/10/17(土) 18:02:55 ID:LaMMspt9
>>751
共産党支部では、手ぬるい。
復讐したかったら、もっと過激な合同労働組合を捜して加入しなさい。

労働組合であれば、使用者は団体交渉応諾義務を
労働組合法第7条第2号により負わされている。

754 :名刺は切らしておりまして:2009/10/17(土) 18:09:16 ID:lsttulmG
>>753
ご教授ありがとうございます。
いろいろ調べてみます。

755 :名刺は切らしておりまして:2009/10/17(土) 18:17:22 ID:aAw6q7yQ
一律に日本企業が働き甲斐がないなんてレッテル貼る方がおかしい。

756 :名刺は切らしておりまして:2009/10/17(土) 18:27:41 ID:utCHfCjj
資本主義=金儲け主義 なんだから、働きがい=稼げる仕事
尺度はどれだけ楽してもうけられるか。

充実感のある仕事なんて無くなるに決まっている。

757 :名刺は切らしておりまして:2009/10/17(土) 18:31:31 ID:KE4bkz+3
>>751
大丈夫!俺が昔居た会社が、そんなだったけど親会社が潰した。
そのうち、その会社も潰れるよ。

758 :名刺は切らしておりまして:2009/10/17(土) 18:40:02 ID:E/vreOBo
>>1
理由は簡単だ。日本が先進国になったから。
頑張っても会社は大して成長しないし、所得や生活水準も上がらない。
国民皆が豊かになりすぎた。

759 :名刺は切らしておりまして:2009/10/17(土) 19:06:41 ID:lsttulmG
>>757
子会社なんてない中企業です

760 :名刺は切らしておりまして:2009/10/17(土) 19:09:03 ID:C6oA4hgy
>>756
楽して儲けるのは資本主義ではなくて詐欺
お前みたいな負け組の怠け者は黙ってた方がいい

761 :名刺は切らしておりまして:2009/10/17(土) 19:33:39 ID:fXtREB/J
>>756
つまり自宅でトレーダーが一番ってことか


762 :名刺は切らしておりまして:2009/10/17(土) 19:36:06 ID:IFnEq8IQ
デフレ放置だからな作っても売れない作っても売れない

763 :名刺は切らしておりまして:2009/10/18(日) 11:22:20 ID:iLac4bJx
>>762
そんなこと理解せずに、タダがむしゃらにモノヅクリに美徳を感じるアホウたち



764 :名刺は切らしておりまして:2009/10/18(日) 13:05:29 ID:TME0Gi35
デジタルAV家電はホント欲しいと思うものが無くなった

コピ9だったっけ? あれだけでもう萎える


765 :名刺は切らしておりまして:2009/10/18(日) 14:29:50 ID:j4EvFHbB
>>761
【コラム】プロが口を揃える「最近株で儲からない本当の理由」…(MONEYzine)[09/10/15]
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1255790346/

766 :名刺は切らしておりまして:2009/10/18(日) 14:46:17 ID:T3EMF6FK
サビ残増えるばっかし、大手もそうだが、中小零細企業は奴隷のように
働いても、残業代ゼロ。
そんな中で高速代無料といっても、金のある人間が喜ぶだけ。
金のない人間は高速無料の恩恵も年2・3回受けれればいいほう。
そんな無駄なことのために、消費税引き上げ路線とは!!!

自民でもだめで、民主でもだめなのはわかっていたが・・・・・。
日本は壊れているのだから、自民・民主以外に政権とらせようという
勇気はないのか「日本人」!!!


767 :名刺は切らしておりまして:2009/10/18(日) 14:54:57 ID:TME0Gi35
まだ民主始まって一ヶ月だよ
少なくとも1年くらいは様子を見ようよ


768 :名刺は切らしておりまして:2009/10/18(日) 15:42:28 ID:k1w2ksbl
一年も待てん。
能力ないなら、前回みたいに早めに政権を投げ出して欲しい。

769 :名刺は切らしておりまして:2009/10/18(日) 17:29:15 ID:TME0Gi35
確かにそうだけど、大きな船は進路を変更するのに時間がかかるので難しい
なんだかんだいって日本はかなり大国になってしまったと思う

その割には長期的な展望というか計画が無くて、行き当たりばったりばかりの
ような気がする


770 :名刺は切らしておりまして:2009/10/18(日) 18:06:21 ID:n8gf2j7d
このスレに書かれている本音は貴重だな。
社員にとっても経営者にとっても。

保存しとこう。

771 :名刺は切らしておりまして:2009/10/18(日) 19:05:59 ID:nlQ8nfQG
「ハイハイQさんQさんデス」・脳とからだの健康方程式 米山公啓 (月・金)
第21回「仕事ができる脳 意欲の持続」2009年10月9日(金)
http://www.9393.co.jp/yoneyama/kako_yoneyama/2009/09_1009_yoneyama.html
・・・
仕事ができる脳とはどんな脳でしょうか。
・・・
なんのために仕事をしているのか、まずそこが重要になってきます。
・・・
しかし、もっとも大切なことは、仕事への意欲が持続していくことです。
・・・
自分の仕事が楽しい、働くことがおもしろいという環境でなければだめなのです。
儲かったということがあれば、ドーパミンという脳内物質がでてきますが、これは持続しないのです。
・・・
仕事がおもしろくないと感じるなら、仕事ができる脳にはなりません。
仕事をしていること自体が快感になっていく環境を作り出すことが、仕事への意欲の持続を作り出します。

営業のプロが、「お客様に笑顔をもらうことがもっとも生き甲斐です」といういい方をしますが、
これは嘘でもなんでもなく、まさに自分の仕事の意欲の持続ができている証拠です。
・・・
仕事をしているとき、いかに幸福感を得ているか、そこが大切なのです。
・・・

772 :>>771:2009/10/18(日) 19:20:52 ID:nlQ8nfQG
「ハイハイQさんQさんデス」・脳とからだの健康方程式 米山公啓 (月・金)
第22回「仕事のできる脳2 完全主義はだめ」2009年10月16日(金)更新
http://www.9393.co.jp/yoneyama/index.html
・・・
目先の仕事にとらわれてしまうと、長期的で大きな目標を逃してしまいます。
常にフルパワーでは肉体的にも精神的にも持ちません。仕事は一生のものです。
いかに力を抜くかを学んで行かないと長期戦には勝つことはできないでしょう。

今日中にやるということにこだわらない、まずはこれを実践してみましょう。
つまり今日全部やってしまうと、達成感を得ることはできますが、意欲が続かなくなるのです。
・・・
今日の仕事を8割で辞めてしまい、明日は残りの2割から始めてみましょう。
残り2割から翌日仕事を開始しますから、意欲の持続が起きているので、翌日の仕事効率はアップします。
・・・
脳科学的には、すべて達成するとやる気物質のドーパミンが枯渇してしまうので、
8割でやめてしまうと、ドーパミンが持続的に出たままなので、やる気が続くのです。
・・・
仕事はその日が勝負ではなく、いかに効率よく楽しくやっていくかです。

苦しいけれどがんばる時も必要ですが、それが毎日になってくれば、当然仕事の効率も落ちてきてしまいます。

そうなるとがんばっていても、ちっともいい仕事ができないということになります。
5時にぱっと切り上げる勇気こそ仕事ができる脳を作っていくのです。

773 :名刺は切らしておりまして:2009/10/18(日) 19:24:09 ID:n8gf2j7d
>>771-772
仕事の裁量に関する権限がない下っ端には無理な理想論だなぁ。

企業に言わないとな。

774 :名刺は切らしておりまして:2009/10/18(日) 19:56:19 ID:p15/XxDF
そこは自分を誤魔化して、良かった探しをするんだよ

775 :名刺は切らしておりまして:2009/10/18(日) 21:40:45 ID:n8gf2j7d
どんなに不幸でも良かった探しができる自分で、良かった!

776 :名刺は切らしておりまして:2009/10/18(日) 22:47:50 ID:9Yx9kiPB
その方が人生得だよ。
それに、そういう前向きな奴の方が後ろ向きな奴より問題解決能力が
高い場合が多いんで、結局良い仕事に就けてたりする。

777 :名刺は切らしておりまして:2009/10/18(日) 22:49:34 ID:zqcdu6XH
>>774
それって、行き過ぎるとポリアンナニズム(現実否認)って病気。

778 :名刺は切らしておりまして:2009/10/18(日) 23:11:31 ID:nf77FZvw
たしかに同じように夢見がちな少女だが、
アンよりはパレアナの方が成功してるな

779 :名刺は切らしておりまして:2009/10/18(日) 23:13:47 ID:/EAxBg0y
「就職時にブラック企業に入社して『よかった』」
というのはあるかもな。

死なないことや再起不能にならないことが前提だけど。

780 :名刺は切らしておりまして:2009/10/18(日) 23:15:10 ID:/EAxBg0y
ところで、このスレで>>1の本文についてほとんど語られていない件

781 :名刺は切らしておりまして:2009/10/18(日) 23:33:46 ID:eJhm+cym
>>769
民主に長期的な展望とかグランドデザインがあるように見えるなら
1年でも2年でも良いんだけど、そう見えるか?



782 :名刺は切らしておりまして:2009/10/19(月) 03:21:24 ID:Fp32dJNz
>>766
あいつら馬鹿だからなんか餌与えとけばいいんじゃね?てのが見えて腹が立つ
よね。高速無料とかほんとどうでもいいわ。車無いと生活出来ない地域に住んでる
けど今まで生きてきて高速使ったことなんて数えるほどだよ。


783 :名刺は切らしておりまして:2009/10/19(月) 03:28:10 ID:of+Vh5s3
働いてる奴らに起業精神がないからねw

雇われ根性って奴?何でも僻むし拗ねる

そりゃあ働いても詰まらんわw

昔はある程度の年数は働けば起業してんだけどね

志の低い団塊世代から終身雇用になる

それが崩壊したのに未だに終身雇用に執着してんだから不思議だわ

784 :名刺は切らしておりまして:2009/10/19(月) 03:33:47 ID:jgU2k+8e
>>783
大企業が保身のために徹底的に社員どもが起業できないようにしてきた今までの歴史を忘れてるのかよ?

785 :名刺は切らしておりまして:2009/10/19(月) 03:34:45 ID:jgU2k+8e
>>782
自分に関係ないとか影響が少なければどうでもいいと言う事?

786 :名刺は切らしておりまして:2009/10/19(月) 03:34:56 ID:of+Vh5s3
>>784
ニートが働かないのを人にせいにしてるの聞いてるようだ

787 :名刺は切らしておりまして:2009/10/19(月) 03:37:38 ID:9y4jvPcC
>>786
そりゃ、自分がそういうフィルターを持っているからだ。

788 :名刺は切らしておりまして:2009/10/19(月) 03:39:52 ID:9y4jvPcC
俺は>>784には賛成できないけどね。

ここで企業家精神ではなくて、働きがいだからな。
純粋にマネージメントの問題だろ。
>>783は数年前に話題になった某電気メーカーの無責任社長の発言そっくりだ。

789 :名刺は切らしておりまして:2009/10/19(月) 03:51:11 ID:Fp32dJNz
>>785
違うね。
俺が言いたかったのは、年中車に乗っている人間ですらほとんど使わない
高速道路、普段からよく利用する人間がどれほどいるのか?
また、それは使わない人間の税金が上がってでもしなければならないほど
使う側が多いのか?またしなければならない理由があるのか?
調べたわけではないから分からんが、普通に考えて使わない人間の方が
多いだろ。なんのためよこれ?

790 :名刺は切らしておりまして:2009/10/19(月) 04:11:59 ID:ejSItgRo
>>789
そこらのジャスコ行くだけじゃなくて、無料化されたら高速も使って
みればいいだろ。
田舎の人間ほど高速使わないんだから。

791 :名刺は切らしておりまして:2009/10/19(月) 04:41:37 ID:of+Vh5s3
>>788
仕事与えてもらって給与も貰ってんだから
せめて
「生きがい」くらい自分でみつけろよ

どこまで会社任せなんだ?

792 :名刺は切らしておりまして:2009/10/19(月) 06:24:30 ID:Fp32dJNz
世の中の人全部が起業できるわけねーだろが。
無茶な理屈振り回すなよ。俺はやってる。だからお前らより偉いってか?wwwww
あほくさ

793 :名刺は切らしておりまして:2009/10/19(月) 07:09:06 ID:UyF1Qubi
>>792
それを企業努力と言う
企業というのは会社だけじゃない、個人にも当てはまる
お前ら 直ぐに企業努力しろと他人には言うだろ
言われて見るのは気持ち良いだろ?wwww


努力しろ

794 :名刺は切らしておりまして:2009/10/19(月) 07:26:44 ID:Fp32dJNz
つうか何言ってるかわかんないし良く考えてみるとますますわからん。
というか日本語おかしいだろ。
お前努力しろといいたいだけじゃないのかどうなのそこんとこ。
自分でなにいってるかよくわかってネーだろ?

795 :名刺は切らしておりまして:2009/10/19(月) 07:49:38 ID:RiqkhUxm
職人さんやマイスターと呼ばれる人々

796 :名刺は切らしておりまして:2009/10/19(月) 07:50:22 ID:DttN7ToJ
無職ども、会社起こせ。
で、俺を年俸1億で雇用しろ。

797 :名刺は切らしておりまして:2009/10/19(月) 07:55:35 ID:RiqkhUxm
>>42

つ寿司職人

798 :名刺は切らしておりまして:2009/10/19(月) 08:02:35 ID:VeIlb4IV
極論は愚論

799 :名刺は切らしておりまして:2009/10/19(月) 08:04:24 ID:uMleEagF
>>794
その程度の事も分からないんじゃどの道ダメじゃん。

800 :名刺は切らしておりまして:2009/10/19(月) 08:04:49 ID:RiqkhUxm
>>82

> 高給取りは経営者側で、社員が奴隷、社畜扱いの会社が少なくないよね。

> まずは、無料残業を強要している糞会社を、社会で祭上げるしかないな。









801 :名刺は切らしておりまして:2009/10/19(月) 08:06:50 ID:RiqkhUxm
>>82

つっ、釣られないぞ俺は!

802 :名刺は切らしておりまして:2009/10/19(月) 08:11:05 ID:PlsPpSKr
なるほどね。

会社が忙しすぎたり、給料少なすぎたりして、
自分の生き甲斐を見いだせないから、働きがいがないってことですかね。

803 :名刺は切らしておりまして:2009/10/19(月) 09:03:09 ID:Fp32dJNz
>>799
お前本当に馬鹿だな!wwwwwwwwwwwwwww
説明するの面倒だからもういいよさようなら
ばいばい

804 :名刺は切らしておりまして:2009/10/19(月) 09:17:29 ID:DgCjBI/e
起業ブームとかあったけどあんまり変化無かったしなぁ。

それに起業が当たり前になったらなったで、
今度は社員になるやつがいなくて会社回らないだろ。

国民総個人事業主にして何やるのよ。
みんなアニメータみたいなことになるのか?

805 :名刺は切らしておりまして:2009/10/19(月) 09:29:55 ID:s8bSktpU
会社で働く人間も全部 個人事業主の請け負いになるのが良いだろ


806 :名刺は切らしておりまして:2009/10/19(月) 09:39:42 ID:IXO6GIwJ
古今東西を問わず、労働そのもので金銭以外の無形のインセンティブを得られるのは
一部の人達だけ。いい加減学者は世間見て現実的な事研究しろ。
今の日本で仕事に働き甲斐を持っていない人は駄目だなんて
風潮が蔓延したら、一般の真面目な人は皆悩んで自殺するわ。
才能のある人、あるいは創造性の無い仕事にやりがいを感じられる社畜になれる人は少数。
それ以外の一般人は
無理をしないで仕事を割り切り、貯めた金で趣味を楽しむしかない。
働き甲斐なんて海外の会社でも持ってる奴は大していない。
彼等は日本人より余暇が多いから、人生を楽しむ術に長けているだけだ。

807 :名刺は切らしておりまして:2009/10/19(月) 09:44:30 ID:s8bSktpU
働き甲斐が無いなら 給料を貰うな
働き甲斐がある奴にしか 給料は払うな

最後は働き甲斐がある奴ばかりしか 居なくなる

808 :名刺は切らしておりまして:2009/10/19(月) 09:48:03 ID:uNdn3bBN
黙ってても毎年売上高が5%は伸びて、頑張れば10%伸びる時代は
頑張った分、給与も待遇もよくなったわけだ。今は黙ってたら10%
落ちて、頑張っても5%ダウンにしかならん時代なので、頑張っても
頑張っても現状維持が精一杯で、下手したらそれでも待遇が悪化して
いく。

働き甲斐なんてそういうもんだろ。

809 :名刺は切らしておりまして:2009/10/19(月) 10:00:11 ID:tTpb9P7L
要するに日本オワタ

810 :名刺は切らしておりまして:2009/10/19(月) 10:00:58 ID:IXO6GIwJ
>>808
そして経営者が努力と引き換えの現状UPを
従業員に約束する事が難しい事に気付き、それを誤魔化す為に
”働き甲斐”なんて価値観を声高に叫びだしたというのが現実だと思う。
テレビに出て働き甲斐なんて言葉を使う
経営者に限って企業の実態はブラックも良い所だ。
末端は現状維持で死ぬまで働かされ
トップは笑顔でテレビ出演して働き甲斐の必要性を叫ぶ。
日本人はもっと素直にならないと一生幸せになれない。

811 :名刺は切らしておりまして:2009/10/19(月) 10:03:52 ID:DgCjBI/e
>>807
誰もいなくなるよ。w
neural networkやアリや蜂の生態の研究見てもそんな感じ。
無駄人員の完全廃止路線では組織構成員は0に限りなく近くなる。

812 :名刺は切らしておりまして:2009/10/19(月) 10:13:48 ID:s8bSktpU
生産する事自体 無駄なのさ

813 :名刺は切らしておりまして:2009/10/19(月) 10:24:54 ID:UyF1Qubi
>>811
働くこと自体無駄だから、働いたら負け

814 :名刺は切らしておりまして:2009/10/19(月) 10:27:22 ID:X6tOWIgX
そりゃあ死ぬ気で働いても生活保護以下の生かさず殺さずの給料しかもらえない、
経営者には「お前の親の顔が見たいわ」と毎日直接怒鳴られるわ
ちょっとでも幸せそうに楽しそうにすると同僚に根拠無く恨まれて妬まれて
「お前をスクラップにしてやろうか」と言われて
キツイ仕事汚れ仕事は全て押し付けられ体を壊させられる。
とにかく焦らさせられてそのせいで指が無くなったり足が潰れる重傷を負わさせられる。
間接リンチだな。間接リンチ。よく労働者って、指が無かったり足が無かったりするでしょ。
アレは同僚からの間接リンチで精神的に追い詰められ、作業で誤って指を切ったりしてしまったんだ。
こんなんじゃ、働き甲斐があるわけ無いよな。
働き甲斐どころか、牢屋にいるのと同じだ。恐怖の牢屋だよ。
政府はそんな「恐怖の牢屋」に働き甲斐を見出せと言うのかい?一遍街工場に行って現実を見てみたら?
大企業じゃないぜ。従業員数50人以下の、ボロボロの雨漏りするような小さな街工場だぜ。

815 :名刺は切らしておりまして:2009/10/19(月) 10:32:04 ID:UyF1Qubi
>>814
資本主義を選んだお前の責任なのさ
資本主義とはそんな結果になるのが決まってる

816 :名刺は切らしておりまして:2009/10/19(月) 10:43:46 ID:B9CWDztP
ほんと資本主義経済でくだらない事言っているよな、これが資本主義の姿なのに冷酷無惨な競争社会。

817 :名刺は切らしておりまして:2009/10/19(月) 10:48:24 ID:yy3zwNi4
>>816
ニートにいわれても・・・ww

818 :名刺は切らしておりまして:2009/10/19(月) 10:53:23 ID:8R6iOAeG
>>816
共産党には「働かない労働者同士」というものが存在していてだな。

819 :名刺は切らしておりまして:2009/10/19(月) 10:53:37 ID:s8bSktpU
資本主義を賛美して社会主義や共産主義を非難してきた結果だから

仕方ない

820 :名刺は切らしておりまして:2009/10/19(月) 11:34:26 ID:hVF9lJT0
上は上目指せるけど稀で、残りは味方と席取りゲームして均衡状態だから楽しいはずがない

821 :名刺は切らしておりまして:2009/10/19(月) 11:42:03 ID:Kinxfl5t
金持ちは、資産のほとんどを金融商品に回して、ろくにモノは買わないからな
まぁ、だから金持ちになってるわけだがな。

822 :名刺は切らしておりまして:2009/10/19(月) 12:09:27 ID:ftk1PT4j
技術者が技術だけでは将来行き詰まるのがダメだ
今の俺のポジションだと下に技術を伝えることはできるけど
出世に必要なものを教えることはできない
人生手詰まり


823 :名刺は切らしておりまして:2009/10/19(月) 12:12:35 ID:ftk1PT4j
年功序列の給与なのに9年で手取りが1万しか増えてない
住宅手当も近々打ち切られるし、そうなったら実質新人のときより手取りが安くなる
これでやる気でるか?

824 :名刺は切らしておりまして:2009/10/19(月) 13:20:18 ID:NM+9vgZ/
「働きがい」が言われ始めた時期を思い出してみよう。

高度成長期が終わり、バブルが弾け。
年功序列の給与体系が崩れ、成果主義の名の下に、
昇給しない社会になってからだ。

上がらない給与に対して、モチベーションを保つ為に
仕事に過度に「働きがい」を求めるようになったのではと思う。

「働きがい」は、モチベーションを保つ為の精神的なツールに過ぎないのではと思う。
会社に尽くした成果もしくは年功に対して、給与に反映されたいという、思いは、
表面上隠されているが、奥底ではマグマのように熱い。

825 :名刺は切らしておりまして:2009/10/19(月) 13:46:48 ID:lOuIZCO2
>>822
僕は新卒で入ったときに言われました
大まかに2種類ある、好きな方をやれ
技術を極め、後進のために本を書け、家族とともにいられるかもしれん
営業を極め、後進のために部を運営しろ、家族と別れ単身赴任でもやれ

826 :名刺は切らしておりまして:2009/10/19(月) 13:58:47 ID:s8bSktpU
仕事が出来ない奴程 働き甲斐が無いと言う

827 :名刺は切らしておりまして:2009/10/19(月) 14:54:51 ID:Iad9oTd+
ようするに上司や中堅が企画力も行動力ないんだろ。
会社の犬か。うろうろしている飼いネコ。
あそんでやれ。あごの下でもなでて。

828 :名刺は切らしておりまして:2009/10/19(月) 15:30:45 ID:uNdn3bBN
経済成長を否定して、政府の公的支出の分捕り合戦をしているのが
「構造改革」。小泉系の自民党の政策も、民主党の政策も、どっちも
そのレベル。日本の政治は、バブル崩壊以後「お前の金は俺のもの」
ってレベルに堕してしまったんだよ。

経済成長していれば、>>808の言うような働き甲斐なんていくらでも
出てくるのにね。

829 :名刺は切らしておりまして:2009/10/19(月) 15:37:23 ID:gxEAJRN4
仕事が生活の一部になってるのが、「働き甲斐がある」状態
仕事が生活の全てになってるのは、働き甲斐があるのじゃなくて、単なる社畜

830 :名刺は切らしておりまして:2009/10/19(月) 15:54:26 ID:lHwbzIay
日本で働くこと自体罰ゲーム
労働環境は発展途上国と変わらない

プライベートより仕事が大事というネジが外れた考えは世界で日本ぐらい
サラリーマン時代に休日寝てるだけになるほど働いてくるから
趣味を謳歌する暇が無い

だから定年後に何もすることが見つけられない

会社に10時間以上拘束されるなんて囚人

経営者とかは別として

831 :名刺は切らしておりまして:2009/10/19(月) 16:00:36 ID:cSAUw349
カス経営者が多いから。

832 :名刺は切らしておりまして:2009/10/19(月) 16:33:21 ID:s8bSktpU
カス労働者が多いから

833 :名刺は切らしておりまして:2009/10/19(月) 16:45:30 ID:7apIz1Bg
民主も小沢はネオリベだからあんまり救われないよな・・・

834 :名刺は切らしておりまして:2009/10/19(月) 17:01:46 ID:PrXWVHMj
釣りバカ日誌のハマちゃんみたいな生き方すれば
会社に生きがいとか言わなくなると思うぜ…

835 :名刺は切らしておりまして:2009/10/19(月) 17:06:09 ID:tkXblpE4
>>834
クビになるからなw

836 :名刺は切らしておりまして:2009/10/19(月) 17:12:45 ID:OzUqQs2O
稼ぎ甲斐のない仕事なんて、、、

837 :名刺は切らしておりまして:2009/10/19(月) 20:10:06 ID:Iad9oTd+
といいつつ会社やめる勇気も決断力もないんだろ。
ぐちいってオナニーして酒飲んでうさはらしてるうち
もうろくじじばばになるから心配せんでいい。

838 :名刺は切らしておりまして:2009/10/19(月) 20:12:53 ID:tUaxhE/o
要はやってて面白い仕事がしたいんだろう。



839 :名刺は切らしておりまして:2009/10/19(月) 20:15:39 ID:/IE2h3Ra
なんだかんだで「金」ですよ。
給料が少ないというより、衣食住のうち
食と住が高すぎ。これで金が無い感覚があり
働きがいを感じられない。
安い米を輸入したり、借地借家法廃止、譲渡税廃止
土地利用規制緩和などで食と住を安くすれば
働きがいを感じられるだろう。

840 :名刺は切らしておりまして:2009/10/19(月) 20:21:42 ID:DIqbRBzf
>>838
さしみの上にタンポポをのせる仕事は、もう飽きたお。

841 :名刺は切らしておりまして:2009/10/19(月) 20:24:02 ID:Iad9oTd+
生活必需品が高い国は発展途上国。
というより三流国。これを一億総中流
といって勘違いしていた三流日本人。
あこがれのマイホームとかいつかはクラウンとかいって
あほ世代が自分たちに酔っていた社会の結末。

842 :名刺は切らしておりまして:2009/10/19(月) 20:24:47 ID:1SmKws51
そこで地方公務員ですよ。

843 :名刺は切らしておりまして:2009/10/19(月) 20:27:28 ID:2fFynVHW
>>830
それ言ったら産業立国がマジ国力落ねぇ?

844 :名刺は切らしておりまして:2009/10/19(月) 20:42:13 ID:Iad9oTd+
発展途上国の製造業立国の国なら労働時間に単純に比例しておちるだろうな。
日本はそう言う国なんだよ世界の三流国が指定席。

845 :名刺は切らしておりまして:2009/10/19(月) 20:48:06 ID:ZCtpqBNY
>>814
んな職場が存在すんのか?
だったら辞めるべきだな。コンビニバイトの方が
よほどましだろ

846 :名刺は切らしておりまして:2009/10/19(月) 20:48:35 ID:E4kr1q13
>>839
足を知れば、豊かさは解る

おまえは馬鹿だから 気がつかない

847 :名刺は切らしておりまして:2009/10/19(月) 20:49:23 ID:7oswhDdb
仕事は自分で産み出すものだよ
与えられた仕事がやりがいがないのは当たり前だ。
仕事出来ない奴は不幸だねー

848 :名刺は切らしておりまして:2009/10/19(月) 20:51:11 ID:E4kr1q13
>>847
仕事の中からやりがいを見つける物であって
やりがいをもらうのを待ってる馬鹿は 死ねば良いんじゃないか

849 :名刺は切らしておりまして:2009/10/19(月) 20:57:09 ID:7oswhDdb
能力が無いと、与えられた仕事をこなすのが精一杯。
あまり無理な要求すると、潰れて休職したりする

850 :名刺は切らしておりまして:2009/10/19(月) 20:59:02 ID:BL27r1mo
働きがいは自分で作り出すもので会社から与えられるまで指くわえて待っているもんじゃないだろ

851 :名刺は切らしておりまして:2009/10/19(月) 21:01:01 ID:+7yxp9lx
社会の構造だろ・・・

結局財閥系の丁稚にすぎない現実
公務員の顔色を伺わないといけない現実

意見が通る自由にできる範囲が日本と海外では異なる

852 :名刺は切らしておりまして:2009/10/19(月) 21:09:25 ID:Iad9oTd+
アメリカや欧米に行っても構造はそんなかわらんだろ。
ただ職業の選択肢が日本より広い。猫も杓子も能力に
見合わなくても単一の職場しかない。これが最大の欠点。
サラリーマンじゃなくほかのことやったほうがいいと思う人も
会社就職しか選択がないのが問題だろ。

853 :名刺は切らしておりまして:2009/10/19(月) 21:10:11 ID:7oswhDdb
すぐ他人のせいにするね

854 :名刺は切らしておりまして:2009/10/19(月) 21:13:50 ID:Iad9oTd+
そう失敗は部下のせい。上司のせい。お客のせい。
これサラリーマンの生き残り3原則。こうして
給料をもらいつづける。らくな稼業だろ。

855 :名刺は切らしておりまして:2009/10/19(月) 21:21:36 ID:196Kok25
>> 476
吹いたw

>> 666
それでも賢人ドラッカーは日本を高く評価してました。

>>774-776
宗教みたいだが、その方が明るく過ごせるね。


ニートの海外就職日記見たが、俺たち、資源がないからとか
少子高齢化だからとか社会構造が古いからとか色々あるが、
やっぱ、日本人だからじゃね?って思うなぁ

ドラは少子高齢化は戦争並みのインパクトとも、社会の意識の変化が
最も重視すべきだ(別の経済本でも世界的な国家→市場移行。現在は
その揺り戻しかな)とも言ってたわ。

んで、日本の労働環境ではアル中になって当たり前とも。
いけね、774-776を見習いますわ。良スレだが、気が滅入ってきたよ・・・

856 :名刺は切らしておりまして:2009/10/19(月) 21:34:20 ID:QhLuEzPJ
>>855
>>774-776は真理だわな。

857 :名刺は切らしておりまして:2009/10/19(月) 21:36:24 ID:E4kr1q13
>>854
ほんとだよね、無能なのに給料がもらえるとは ちゃんちゃらおかしいだろうよ

858 :名刺は切らしておりまして:2009/10/20(火) 00:29:21 ID:imwZvas/
ちゃんと給料がもらえるという保証があるから、頑張って能力をつけるんじゃないか?

能力という数値を競ってるゲーム脳なら別かも知れないが。

859 :名刺は切らしておりまして:2009/10/20(火) 00:38:45 ID:29VWzjeo
そうだな。能力つけなかったやつは詐欺にちかい。

860 :名刺は切らしておりまして:2009/10/20(火) 08:04:33 ID:+jYAXDRI
日本には「社内ニート」ってのがいっぱいいるんだよね。窓際族と呼ばれていたこともある。

861 :名刺は切らしておりまして:2009/10/20(火) 08:11:07 ID:GI7bqcJ3
>>853
ここ、にちゃんねるだぜ。
自分に都合が悪いと「〜が悪い」
他人が落ちぶれると「自己責任」「メシウマ」
所詮ニート様の集まりだから、真に受けない方が良い。

862 :名刺は切らしておりまして:2009/10/20(火) 08:16:48 ID:uV6sgFCt
団塊の世代が上を占めているからでえす。この賤しい世代をすべて放り出さないと
下がダメになります。いまだにアタマのなかが真っ赤っかという馬鹿もいるしねw

863 :名刺は切らしておりまして:2009/10/20(火) 08:24:36 ID:U4YUR2aO
>>862
真っ赤もタチが悪いが、伝統保守オヤジもど−しようもないw
会社に忠誠、仕事に命懸け...アホ臭い。会社なんてちゃんと仕事したら
その分カネ払うってのが基本だよ。こういうバカって未だに、女はアシスタント
とか平気で言うからなぁ。あと5年くらいか?ああいうのが退場するまで。


864 :名刺は切らしておりまして:2009/10/20(火) 17:29:47 ID:R6ezMS6j
http://itpro.nikkeibp.co.jp/article/NEWS/20070427/269765/

グーグルが語る「働きがいのある会社の作り方」


865 :名刺は切らしておりまして:2009/10/20(火) 17:31:53 ID:D4Jr/mhE
グーグルきもいじゃん

866 :名刺は切らしておりまして:2009/10/20(火) 17:33:23 ID:PrnvKRno
はたらがいが無ければ、自分の会社を作れば良いだけ。

867 :名刺は切らしておりまして:2009/10/20(火) 17:58:18 ID:D4Jr/mhE
>>866
会社作るのが大変なんだよ。日本の場合。

868 :名刺は切らしておりまして:2009/10/20(火) 18:06:40 ID:imwZvas/
そんな大変じゃないよ。面倒くさいだけで。

ま、ハロワに行くのすら面倒くさいとか、服が無いとか言ってる
奴には無理かも知れないけどさ。

869 :名刺は切らしておりまして:2009/10/20(火) 18:21:20 ID:MYO/0okW
働きがいなんて、せいぜい気の合う仲間と協力して仕事するとかで十分なんだけどな

870 :名刺は切らしておりまして:2009/10/20(火) 18:33:21 ID:29VWzjeo
はらたいらがいない

871 :名刺は切らしておりまして:2009/10/20(火) 18:40:48 ID:zNm3Lpt0
>>867
やろうと思えば自分で全部できるぞ

872 :名刺は切らしておりまして:2009/10/20(火) 18:43:04 ID:Hh+x0zmx
儒教思想の一言で終わる

873 :名刺は切らしておりまして:2009/10/20(火) 18:59:33 ID:29VWzjeo
おまえまだ帰らないだろうな。昼間遊んでてもう帰宅か?
っていう会社ももうないだろ。

874 :名刺は切らしておりまして:2009/10/20(火) 19:02:22 ID:9xzgE+Wp
>>856
それ体が頑丈な奴限定でないかな
ヘタレで根性なしの俺は、体が持たんので、辞めたけど

875 :名刺は切らしておりまして:2009/10/20(火) 19:15:16 ID:D4Jr/mhE
>>871
1人で会社って成立したっけ?
最終的には300万円無いとダメとかあったような。

876 :名刺は切らしておりまして:2009/10/20(火) 19:21:18 ID:29VWzjeo
>>875
できるよ

877 :名刺は切らしておりまして:2009/10/20(火) 19:26:17 ID:D4Jr/mhE
>>876
社員最低2人以上
5年間で最低資本金1000万円無いと解散

878 :名刺は切らしておりまして:2009/10/20(火) 19:37:41 ID:O9D+3dC0
>>877
いつの時代だよw
いまは資本金1円でずっとOK

879 :名刺は切らしておりまして:2009/10/20(火) 19:44:24 ID:D4Jr/mhE
>>878
資本金については了解。
じゃあ人数については?

880 :名刺は切らしておりまして:2009/10/20(火) 19:54:35 ID:D4Jr/mhE
平成18年の新会社法で資本金と人数の制限がなくなったんですね。
古い情報を見てました。

大変失礼しました。


881 :名刺は切らしておりまして:2009/10/20(火) 19:54:47 ID:O9D+3dC0
もちろん1人でもOK

882 :名刺は切らしておりまして:2009/10/20(火) 20:10:32 ID:9hbAwLjx
株式会社と有限会社がごっちゃになってる気がする

883 :名刺は切らしておりまして:2009/10/20(火) 20:14:24 ID:wuLS89FO
働き甲斐か…
直接顧客とかと会うような立場なら平気だろう
それ以外は賞状とか勲章を大量に用意して
ことあるごとに配っとけばいいと思うよ

今、現状維持か悪化だから
評価もされないし成長を実感もできないんだよ

同じ時間、同じ量労働するとしても
穴掘って埋める作業(後に何も残らない)と
トンネル作る作業じゃトンネルの方が楽だよ


884 :名刺は切らしておりまして:2009/10/20(火) 20:18:28 ID:VZ8dJK2a
おまえら、言ってる事はバラバラだが、
不満があることだけは、わかったよ。

885 :名刺は切らしておりまして:2009/10/20(火) 20:21:09 ID:E9XrWG7w
働き甲斐は自分が仕事から見つける物だ
人から貰える物じゃない




886 :名刺は切らしておりまして:2009/10/20(火) 20:52:32 ID:WAEdeCSC
ヤン提督の名台詞ではないが「給料分の仕事をする」が俺のスタンス。仕事は生活費を得る手段でしかない。

887 :名刺は切らしておりまして:2009/10/20(火) 21:12:42 ID:b+PmrqBE
>>886
どのくらいが給料分かって、人により違ってくるけど。
適正給与ってのも難しい。
だいたい今の労働市場は市場原理が正常に働いていない。

888 :名刺は切らしておりまして:2009/10/20(火) 21:24:02 ID:O9D+3dC0
そのヤンってのがいつの時代のどこの国の軍人かも知らんが、
「給料分の仕事をする」っていってる奴に限って貰ってる給料以下の
仕事しかしてないような気がする。

889 :名刺は切らしておりまして:2009/10/20(火) 21:31:08 ID:9hbAwLjx
給料分の仕事ってのは、あらかじめ業務や責任の範囲が明確なのが前提で、
それ以上のことはしない、という類のものかと
日本の場合、そもそも「仕事のある間が業務時間」という曖昧な業務分担が
まかり通ってるから、「給料分の仕事」を誰も評価出来ない。結果として、美徳や忠誠を
大義名分とした使い捨てや使い潰しが横行する、と

890 :名刺は切らしておりまして:2009/10/20(火) 21:32:09 ID:pE+2Yktk
給料が安い(手取り15万茄子ナシ)のは、まだ許せる。それほど仕事が出来るわけじゃないからだ。
ただ、社員を見下し酷い事を言う経営者の下で、長い間働こうと思えってのがムリ。もうムリ。

891 :名刺は切らしておりまして:2009/10/20(火) 21:36:57 ID:29VWzjeo
働きがいより生き甲斐あんのか?おまいら

892 :名刺は切らしておりまして:2009/10/20(火) 21:38:13 ID:80w8nXOW
能力のある者が無い者をカバーするのは当然。これは社会の常識だね
しかし、社会人として責任持って働こうという意思の無いクズを助ける義務は無い。芯でくれ

893 :名刺は切らしておりまして:2009/10/20(火) 21:47:57 ID:7LNS93Rv
サラリーマンならドンだけ楽して結果だすかだろ
必死に一生懸命働いてる奴はだいたい使えそうで使えない

894 :名刺は切らしておりまして:2009/10/20(火) 21:52:53 ID:aNsHInnl
意外や高給と呼ばれる業界の仕事は規制・独占に守られて、年収の割に大した仕事じゃないってのが多いからな
入るのは確かに難しいけれど

895 :名刺は切らしておりまして:2009/10/20(火) 21:55:26 ID:s0GV2Zjf
働きがいとは会社から評価されることだから経営者の意向に沿った結果を出さないといけない
すると顧客から金を搾り取らないといけない
顧客に満足してもらうことを働きがいにすると金にならないから左遷されたり辞めさせられたりする

896 :名刺は切らしておりまして:2009/10/20(火) 21:55:38 ID:80w8nXOW
>>894
負け惜しみは見苦しい。他人の批判するより、自分なりにがんばって働くことが大事だよ

897 :名刺は切らしておりまして:2009/10/20(火) 21:59:12 ID:D4Jr/mhE
>>895
良い客を選ぶ能力が重要かもな

898 :名刺は切らしておりまして:2009/10/20(火) 22:04:50 ID:UIqpciKf
働き甲斐なんて自分で見つけるもんだろ
妙なこだわりとか自分だけの裏技とかいろいろあんだろ

899 :名刺は切らしておりまして:2009/10/20(火) 22:08:32 ID:K8ppBCgi
>>893
結果出したように見せかけるかだな

900 :名刺は切らしておりまして:2009/10/20(火) 22:12:01 ID:AQy38HKc
ほっとけば各自で働きがいとか見つけるけど
上がやる気を削ぐようなこと言ったりやったりするんだよ

901 :名刺は切らしておりまして:2009/10/20(火) 22:12:58 ID:80w8nXOW
また他人のせいですか。主体性ってものが無いんですか

902 :名刺は切らしておりまして:2009/10/20(火) 22:21:08 ID:bLKF4vmX
つまらない仕事        ・・・しない
皆(自分も)が嫌がる仕事 ・・・しない
評価されない仕事      ・・・しない

この方針でずっとやってきてるけど特に問題は無い。


903 :名刺は切らしておりまして:2009/10/20(火) 22:24:32 ID:D4Jr/mhE
とりあえず目標を持つのが良い気がする。
ゴールのないマラソンほど辛いものはない。
ゴールに近づいてると感じるときにやりがいを感じるけどね。

904 :名刺は切らしておりまして:2009/10/20(火) 22:31:35 ID:29VWzjeo
>>902
これがいちばんかもな 会社にとっても
失敗も気づかんし 嫌われてるのも気づかんし やな仕事与えてても気づかんし
相手にされてないのも気づかんし 村8にも気づかん
きっと減給降格も気づかないし クビになってても気づかずその後も毎日出社して仕事し
続けてくれてるだろう。特に問題ないと思ってくれる。ありがたや

905 :名刺は切らしておりまして:2009/10/20(火) 22:42:30 ID:9xzgE+Wp
>>893
民間で楽なところは、そない多くはないかなー どうだろうね。

906 :名刺は切らしておりまして:2009/10/20(火) 22:51:00 ID:RKALrrAg
>>902
リーマンって大多数がこうだからな。だから、そういう仕事を受けてくれる奴は
目に留まる。 長いレースなんで5年くらいじゃ差は出にくいけど、最後は違ってくるものだよ。

907 :名刺は切らしておりまして:2009/10/20(火) 22:59:08 ID:29VWzjeo
>>906
902みたいなの増やしとけば自分は出世しやすくなる。
教えてやる必要ないだろ。まあ教えても無駄なタイプだろけど。
今後は昇級も出世もなく追い抜かれ役として後輩に優越感を与える役として
貢献してくれるだろう。みじめさもきづかんと思うし。
これこそ人のためになる社員だ。

908 :名刺は切らしておりまして:2009/10/20(火) 23:03:10 ID:MhQNs6eS
>>902
うちの会社ではそれでカス扱いされてる奴がいるぞ。
通信系。

909 :名刺は切らしておりまして:2009/10/20(火) 23:04:20 ID:fbPk/iOo
工作員は脳内肩書きしかないだろ

910 :名刺は切らしておりまして:2009/10/20(火) 23:09:29 ID:29VWzjeo
めでたしめでたし

911 :名刺は切らしておりまして:2009/10/20(火) 23:15:38 ID:q2LqNVel
902みたいなのが親だったら、子供も悪影響受けてダメな奴になると思う

912 :名刺は切らしておりまして:2009/10/20(火) 23:16:57 ID:fbPk/iOo
誤爆してたorz


913 :名刺は切らしておりまして:2009/10/20(火) 23:25:04 ID:Da89mc7R
>>911
今の都会の子供は親の仕事を直接見られないから、実感がわかない
だから変なイメージを持つ可能性もある

914 :名刺は切らしておりまして:2009/10/20(火) 23:25:47 ID:rSwQqLZW
昨年中小から大手に転職したが、>>902みたいな人は大手にはいるね。
文句ばかりでいかに楽してやり過ごすか、しか考えてないんだよね。

915 :名刺は切らしておりまして:2009/10/21(水) 01:38:38 ID:PxNmOg2S
上層部の腐敗
株主支配


916 :名刺は切らしておりまして:2009/10/21(水) 01:55:53 ID:/cNCEg47
企業優先で被雇用者は置いてけぼりの政策が続いたからのう

917 :>>772:2009/10/21(水) 05:39:02 ID:SWEsEoWE
「ハイハイQさんQさんデス」・脳とからだの健康方程式 米山公啓 (月・金)
第23回「仕事ができる脳3 仕事脳の作り方」2009年10月19日(月)更新

努力するというのは、仕事をしていけば当然のことです。
・・・
時間をかけて刺激していくことで天才脳、あるいは、専門的な脳に変化するということです。
・・・
自分がある仕事のエキスパートになるには、毎日3時間、365日休むことなく、努力しなければ、
人よりずば抜けた能力を身につけることは難しいということです。
・・・
自分を変える、つまり自分の脳を変えていくことこそ、本当に仕事ができる人間に変わるということでしょう。

自分がどんな仕事に向いているのか、なかなかわかりませんし、だれもそれをアドバイスしてくれません。
重要なことは、あきらめることなく、様々な仕事に当たっていくということです。
・・・
自分が向いている仕事に遭遇し、そこでたゆまぬ努力をすることで、脳がその仕事にもっとも向いているように変化して、
人より優れた能力、つまり仕事ができる人間に変化するのです。
・・・
自分に向いた仕事、つまり仕事をしていて楽しいとか満足感が得られる仕事をまず探すことが、
仕事脳に変化させる第一歩です。



918 :名刺は切らしておりまして:2009/10/21(水) 05:40:45 ID:SWEsEoWE
>>914
それは、単なる糞尿製造器に過ぎない。

919 :名刺は切らしておりまして:2009/10/21(水) 05:41:51 ID:2UUYnKx7
つまり人よりずば抜けた能力が無いとまともに子供も作れない給料しか貰えないんですねw

920 :名刺は切らしておりまして:2009/10/21(水) 07:18:16 ID:ixjqNq88
外資だハゲタカだ会社は社員のものなど日本は大騒ぎ
したくせにやっぱり働きがいがないんだな。
ドMだし

921 :名刺は切らしておりまして:2009/10/21(水) 07:35:05 ID:ILQs+DHo
> 厳しい成果主義と公正な評価

これを実践できる企業がほとんどない



922 :名刺は切らしておりまして:2009/10/21(水) 08:10:10 ID:5oEcbW8/
> 厳しい成果主義
これって富士通が導入し、かえってチームワークががたがたになって結局緩和されたんじゃなかったっけ。

923 :名刺は切らしておりまして:2009/10/21(水) 08:27:27 ID:EhmUfmHw
無条件でストックオプションを付与しろよ。
給料が下がっても構わん。
生存競争に勝たなきゃ、飯も食えない。
となれば、「働きがい」なんて甘えた話しはできんだろうよw

924 :名刺は切らしておりまして:2009/10/21(水) 08:43:27 ID:DqRPDiKk
成果主義は、徹底した個人主義の上に成り立つ
少なくとも、組織を前提とした運用の上に成果主義を乗せても、機能するはずがない
組織前提だと、個人が成果を出すには組織力が必要で、その組織力は他人があってこそだが、
成果主義は基本的にはそれを否定するからね

925 :名刺は切らしておりまして:2009/10/21(水) 09:00:26 ID:LBTN/5Lk
>>919

> つまり人よりずば抜けた能力が無いとまともに子供も作れない給料しか貰えないんですねw


この程度は中学生の時点に気付くのが普通だ。
既に人間の選別は始まっているわけだが。


926 :名刺は切らしておりまして:2009/10/21(水) 12:09:41 ID:H2uTqArp
>>925
普通じゃないな
当時の景気を考えると人並み程度の努力でも結婚して子供育てることができると思うんじゃないか

927 :名刺は切らしておりまして:2009/10/21(水) 17:17:55 ID:nuu8b/aZ
>>924
自分の会社の利益と成果
がどうやってうまれてるかしってるのか?だいたいからにして。
個人主義ってなんじゃい?

928 :名刺は切らしておりまして:2009/10/21(水) 17:25:45 ID:KyLDEYcR
はたらきガイ?だと

ボランティアで働いてんじゃねえぞ。サビ残は黙認するくせに。


929 :名刺は切らしておりまして:2009/10/21(水) 17:26:52 ID:nuu8b/aZ
会社はボランティアでやとってるのか?

930 :名刺は切らしておりまして:2009/10/21(水) 17:29:45 ID:I+VYIRqQ
>>885
まあ奇麗事だわな。

931 :名刺は切らしておりまして:2009/10/21(水) 17:34:00 ID:nuu8b/aZ
自分で働きがい見つけられないなら田舎に
帰ればすむだろ。自分の身の丈を知れば
半分の人間は解決するような気がするが?

932 :名刺は切らしておりまして:2009/10/21(水) 17:37:28 ID:K/2Y3Qrq

民間企業よりも正規公務員のほうが優遇されている資本主義(自由主義)国
の存在意義は何?詐欺師が横行する詐欺師国じゃ・・・生きがいはないよね?

早く社会主義にするか、財政経済の破綻を明確にして資本主義としてやり直す
かのどちらかでしょう。

933 :名刺は切らしておりまして:2009/10/21(水) 17:41:17 ID:nuu8b/aZ
>>932
自分で政治活動をやることをおすすめする。
正しければみんなついてくるよ。

934 :名刺は切らしておりまして:2009/10/21(水) 17:45:43 ID:QgxxrDEO
既得権益と戦い先人を下に蹴落とす覚悟が有るならやってみれば良い

935 :名刺は切らしておりまして:2009/10/21(水) 17:48:36 ID:3k6piGxu
働きGUY

たしかに、ガイル少佐みたいなのはなかなか居ないでしょうね


936 :名刺は切らしておりまして:2009/10/21(水) 20:06:41 ID:MvsHjLKF
俺、外資で働いてるけど日系って無駄が多すぎる。
ミーティングでも、こっち2人なら、向こうは8人とか出てくる。
で、2人は途中で寝てたりする。
あれなら、うちら外資は日系の奴らの4倍の給料貰うべきだと思った。
実際は倍くらいだけどさ。

937 :名刺は切らしておりまして:2009/10/21(水) 20:45:56 ID:ioxWhDuS
漏れはIT土方だが、効率がメチャクチャ悪いんよね。

本物の土方に例えると、
作業員 2人
現場監督 2人
建築評論家w 2人
みたいな感じ。

ひどいときには、現場監督が4人になったりするw
手を動かす奴がいるのに、来るのは現場監督w

938 :名刺は切らしておりまして:2009/10/21(水) 21:19:15 ID:512cvfXc
>>937
作業員未経験の現場監督がいたりするんだなw

939 :名刺は切らしておりまして:2009/10/21(水) 21:25:20 ID:phS/3i/n
別に昔の方が働き甲斐があったとは思えんが
仮にあったとしても今とは比べもんにならんぐら環境悪かっただろうし
生活水準の向上とともに上も下も欲張りになったってだけじゃないの?

940 :名刺は切らしておりまして:2009/10/21(水) 22:13:51 ID:SWEsEoWE
>>939
江戸時代の大工さんは、労働条件が良かった。

江戸時代の大工の労働時間は、基本的には8時間くらい。
しかし、労働時間の内、・午前(10時くらい)・昼時・午後(3時くらい)に休み。
ゆえに、実働郎時間は5時間くらいで、なおかつ、毎日仕事していた訳ではない。

しかも、大工の賃金は高給で、幕末には5匁4分(銭に換算すると、583文)
振り売りなど零細職人の2〜3倍であった。

941 :名刺は切らしておりまして:2009/10/21(水) 22:22:55 ID:51obj8GD
毎月必要な固定の支払い、というのもあると思う
色んな月額サービスがあるけど、基本的に「今月は不要or金が苦しいからサービスを止める」
という選択肢が無いことが多い
生活水準を上げることが即、継続的な支払いの増加に繋がり、金を節約することが即、
継続的な生活水準の低下を意味するから、かなり窮屈になってるとは思う

942 :名刺は切らしておりまして:2009/10/21(水) 22:31:48 ID:YryJsNBe
やりがいも重要だけれど
それ以上に企業にはコンプライアンスを守ってほしい。
違法な仕事(偽装請負とか負債の飛ばしとか色々)をやらされると
人によっては、やりがいなんて限りなくゼロになる。
それこそ、違法行為をやるに見合った金を出してもらわないと。

943 :名刺は切らしておりまして:2009/10/21(水) 22:41:22 ID:512cvfXc
>>942
多くの経営者は法の方が遅れているから自分たちは正しいと真剣に思ってる。
指摘しても「うちは大企業じゃないんだから、馬鹿かね君は」で終わる。
そういうところがビジネスの勘所だと思っている。
それがわからんやつは社会不適合者らしいよ。

944 :名刺は切らしておりまして:2009/10/21(水) 22:45:01 ID:zSWCHKCQ
働きがいなんて能力の無い奴の言い訳にすぎない

945 :名刺は切らしておりまして:2009/10/21(水) 22:49:57 ID:oNtWlTJh
業績が上がらないので働かせがいが無いと
経営者が言っております

946 :名刺は切らしておりまして:2009/10/21(水) 23:08:33 ID:nuu8b/aZ
ばかママパパの気晴らしおもちゃとして育てられ
たんだからしゃないよな。一生つまんなそうだね。
会社のせいのまえに親のせいにしたほうがいいんじゃない。
親たちが構成しつくりあげてる社会なんだし。


947 :名刺は切らしておりまして:2009/10/22(木) 11:59:57 ID:1P6GQxXN
>>940
大工に限らずみんな程々にいい加減に暮らしてたな。
ただ、
計画性がないから、ちょっとした干ばつや水害、害虫の発生で大量の餓死者がでたり、
独裁政権だから幕府や藩主のさじ加減一つで無実の庶民が切捨てられたり、賄賂が横行したりと悪い面もあるが。

948 :名刺は切らしておりまして:2009/10/22(木) 20:05:26 ID:1KNK1s+T
         ,. -‐'''''""¨¨¨ヽ
         (.___,,,... -ァァフ|       あ…ありのまま 今 起こった事を話すぜ!
          |i i|    }! }} //|
         |l、{   j} /,,ィ//|       『サブチームリーダーがログ調査してる
        i|:!ヾ、_ノ/ u {:}//ヘ         と思ったらApacheのアクセスログの行を手で数えてた』
        |リ u' }  ,ノ _,!V,ハ |
       /´fト、_{ル{,ィ'eラ , タ人        な… 何を言ってるのか わからねーと思うが
     /'   ヾ|宀| {´,)⌒`/ |<ヽトiゝ        おれも何をやっているのかわからなかった…
    ,゙  / )ヽ iLレ  u' | | ヾlトハ〉
     |/_/  ハ !ニ⊇ '/:}  V:::::ヽ        ダマされそうそうだった…
    // 二二二7'T'' /u' __ /:::::::/`ヽ
   /'´r ー---ァ‐゙T´ '"´ /::::/-‐  \     analogだとかgrepだとか
   / //   广¨´  /'   /:::::/´ ̄`ヽ ⌒ヽ    そんなチャチなもんじゃあ 断じてねえ
  ノ ' /  ノ:::::`ー-、___/::::://       ヽ  }
_/`丶 /:::::::::::::::::::::::::: ̄`ー-{:::...       イ  もっと恐ろしいIT土方のの片鱗を味わったぜ…

949 :名刺は切らしておりまして:2009/10/22(木) 20:05:57 ID:3CIxaHnv
今とルールなり実装が異なるだけで、権限に伴う責任・義務が、厳格に存在したよ。
無能は、ほぼ確実に淘汰されたし。

950 :名刺は切らしておりまして:2009/10/22(木) 20:13:26 ID:8dTnX5b0
無能のレベルが桁違いだろ。
今の無能は、昔なら知的障害の扱い

951 :名刺は切らしておりまして:2009/10/22(木) 20:27:42 ID:AmzxuF+O
余程能力に違いがない限り好き嫌いで決まってしまうからだろ。
人に好かれる能力が低い人間にとって会社はストレスがたまるだけ。
外資系もそうだったよ。

952 :名刺は切らしておりまして:2009/10/22(木) 20:40:32 ID:EOv6Ds5K
>>942

内部告発しろよ。
良心に反してまで会社に従う必要なんかない。
それで首になるならむしろ喜んだほうがいい。
ブラック企業から逃れられるからな。
ある程度ましな企業なら、外部からの指摘を受けて、改善しようとするだろう。


953 :名刺は切らしておりまして:2009/10/22(木) 20:45:23 ID:EOv6Ds5K
>>921-922

ほとんどの企業は「成果主義」を履き違えてるんだよ。
単に賃金カットの手段にしてるだけ。
それでうまくいく訳がない。


954 :名刺は切らしておりまして:2009/10/22(木) 20:53:03 ID:pNj7YdNs
>>952
そんなのでクビになったら、よっぽど能力ない限り
どこでも使ってもらえなくなるけどな。噂が広まって。

公害被害者の親族は、地元で就職先見つけるのに
ひどく苦労したらしいよ。ドブさらいとかゴミ収集屋とか、
終日ベルトコンベアー前はりつけ仕事とか、
給料も安い底辺労働者的な仕事なら勤められたけど、
それなりの給料とれる仕事探すとなると、「なんくせつけ屋」
だと頭ごなしにきめつけられて門前払い。

955 :名刺は切らしておりまして:2009/10/22(木) 22:56:49 ID:ygrReKXw
>>948
恐ろしいというか、可哀相だな。
明らかに向いてない。

956 :名刺は切らしておりまして:2009/10/23(金) 17:07:51 ID:wZR7WkQl
大体手柄は自分、失敗は下の奴、露骨にこれだからやる気が起きないよー。

957 :名刺は切らしておりまして:2009/10/23(金) 18:54:21 ID:SDmBfSNt
雑記
            _,,..r'''""~~`''ー-.、
            ,,.r,:-‐'''"""~~`ヽ、:;:;:\
           r"r          ゝ、:;:ヽ
   r‐-、   ,...,, |;;;;|       ,,.-‐-:、 ヾ;:;ゝ
   :i!  i!  |: : i! ヾ| r'"~~` :;: ::;",,-‐‐-  `r'^!
    !  i!.  |  ;| l|  ''"~~   、      i' |
     i! ヽ |  | |    ,.:'"   、ヽ、   !,ノ   一橋大学大学院商学研究科
    ゝ  `-!  :| i!  .:;: '~~ー~~'" ゙ヾ : : ::|     守島基博 教授
   r'"~`ヾ、   i! i!   ,,-ェェI二エフフ : : :::ノ~|`T イエーイ、見てるー?
  ,.ゝ、  r'""`ヽ、i! `:、   ー - '" :: : :/ ,/
  !、  `ヽ、ー、   ヽ‐''"`ヾ、.....,,,,_,,,,.-‐'",..-'"
   | \ i:" )     |   ~`'''ー---―''"~

958 :名刺は切らしておりまして:2009/10/23(金) 18:58:59 ID:0AjUbVQ0
こういうサイトもあるよ
http://kusoshigoto.blog121.fc2.com/

959 :名刺は切らしておりまして:2009/10/23(金) 20:22:49 ID:ejhR+Ebz
働き甲斐なんて必要ないとかいう奴はろくな経験してないんだろうな
そんな奴らと一緒に働きたいと思えん

960 :名刺は切らしておりまして:2009/10/23(金) 20:24:20 ID:wbNdH5OD
そういう奴らだからこそ奴隷待遇にも耐えられるんだよ

961 :名刺は切らしておりまして:2009/10/24(土) 21:29:40 ID:cyrFu0zJ
>>954
水俣?

962 :名刺は切らしておりまして:2009/10/24(土) 22:39:09 ID:t0Q+bVLE
日本国民の殆どの労働者が会社で監禁状態なのに
内需が上がる訳が無いよな。

日本の全ての経営者に言いたい!!!

あなたの会社の社員にお金と自由を上げれば必ずあなたの会社は儲かります。

963 :名刺は切らしておりまして:2009/10/24(土) 22:49:14 ID:E6u5ZGt5
>>962
大企業の方から順番にやらんとチキンレースみたいになっちゃいそう。
その前に社員のダンピング社蓄競争を止めねばならぬ。

964 :名刺は切らしておりまして:2009/10/24(土) 23:20:43 ID:ZYvnc330
>>962
最低賃金\1000-は、そういった内需を
強制的に押し上げる政策なんだけどな。

無知無学の情弱は雇用が失われると猛反対するけどw




965 :名刺は切らしておりまして:2009/10/24(土) 23:37:53 ID:t0Q+bVLE
>>964

じゃあ今の時代の経営者は皆バカ経営者で間違い無い。
自分の会社の事しか考え無いから絶対反対するなw

966 :名刺は切らしておりまして:2009/10/24(土) 23:40:14 ID:t0Q+bVLE
>>965

知らなかったの?馬鹿だよ?w

愛とか会社の為とか言うけど当人は自己中だからねw

967 :名刺は切らしておりまして:2009/10/25(日) 00:01:36 ID:F5mqq1Va
安く働き社会に貢献すれば
働きがいは大いに増えるよ

贅沢するな

968 :名刺は切らしておりまして:2009/10/25(日) 00:02:51 ID:zpVV0Ch8
景気が悪いのは経営者の責任ではありません。
景気が悪ければ、給与が下がるのは当たり前です。

景気に対して責任を負うのは政府と日銀です。
給与が下がって文句を言う先として、会社だけでなく政府・日銀も
追加すべきです

ま、景気対策を優先しなきゃと言っていた、麻生を落として、政権
交代したら景気対策になるから後は何にもしませんって言いながら、
更に景気を悪くしようとしている鳩山が政権取っちゃったんだから
政府・日銀に「景気を良くしろ」という意識が、有権者になかった
って事だから、給与下がるのは、自分たちの選択だと思うのよね。

969 :名刺は切らしておりまして:2009/10/25(日) 00:08:57 ID:Zrac4lK4
>>968

はぁ?内需を大事にしてこなかった経営者の責任だろ

外需に頼り過ぎたから景気回復が遅れてるんだろうが

970 :名刺は切らしておりまして:2009/10/25(日) 00:09:52 ID:1n1ImzxW
見返りがないから つか搾取されすぎて働くのが馬鹿馬鹿しいと感じるようになった 適当にやればいいやって
むきに仕事しても首切られるときはあっさりだもんな

971 :名刺は切らしておりまして:2009/10/25(日) 00:11:55 ID:1n1ImzxW
>>968 ここ10年で世帯の可処分所得が100万円減りながら 役員報酬はアップしてんだけど 何言ってるの? まさにご都合主義だな

972 :名刺は切らしておりまして:2009/10/25(日) 00:12:14 ID:GkIdAA1M
腑抜けの腰抜けの骨抜きにされてしまった日本人

973 :名刺は切らしておりまして:2009/10/25(日) 00:22:42 ID:zpVV0Ch8
>>969
経営者は外部の環境を所与として、自分たちの行動を決めてるだけだよ。

それを言ったら、消費者が自分の貯蓄を考えずにガンガン金を使えば
内需拡大になるってことになるわけだ。

つか、外需に頼りすぎなのは政府・日銀。
企業の大半は内需系なのに、外需系の企業しか世の中には存在しないような
対応をしていた。でも、今の政府も似たようなものなのが、腹立つ。

>>971
役員報酬ってのは、どういう統計?
一部上場企業の役員?

俺は一般的な経営者という意味で、中小企業の経営者まで含めていたわけ
だけど、土俵が違うんだったら、「あなたの指摘も、僕の指摘も正しい」
にしかならんよね。

そもそも一部上場企業の経営者なんてのはサラリーマン経営者だから、
オーナー経営者と違って、貰い逃げ可能だし、今も当時も企業の寡占化を
放置する事が自由市場原理だみたいな、アホな言説がまかり通って、
結果一部上場企業のような強い企業が有利な状況が作られていまった。

有利なポジションの人たちが、利益を出して、そして雇用者報酬も役員報酬
も増やすのは当たり前だと思うな。

974 :名刺は切らしておりまして:2009/10/25(日) 04:16:15 ID:m4YHDK4K
元々高度成長ってのは単純労働しかできないような労働者に
職人がやるような仕事を分業化して働かせ、職人並みの給料を与え
自分たちが作ってるようなものを自分たちに買わせることによって
需要を拡大し利益を上げてきたんだよ

バブル崩壊以降行われてた事はそれとは逆で内需が縮小するのは当たり前
外需に依存するなら国内に看板くらいしかいらんよ

山を麓から削るようなやつをかばうなよ
鹿を馬だといって押し通すようなやつを馬鹿というんだ

975 :名刺は切らしておりまして:2009/10/25(日) 04:20:11 ID:pgxdS7jC
日銀のせいだろw

976 :名刺は切らしておりまして:2009/10/25(日) 04:37:03 ID:DGkZGON/
ニートの俺から言わせれば一概に日本のホワイトカラー層は全員参加型でどの従業員でも多様な仕事をこなせるが
決まりきった責任区分や裁量があいまいで専門性に欠け、欧州に比べて生産効率が悪い
全員参加型でお互いフォローし合うことによって効率化を図れるのはブルーカラーなどに限る。例えば多様工など
そのあたりがホワイトカラー層のプロ意識に影響を与えてるんじゃないかな

977 :名刺は切らしておりまして:2009/10/25(日) 08:35:56 ID:Ub6V4Gx2
>>976
昔の日本企業だと全員参加のプラスの面が上手く機能していて、
あいまいな部分をフォローしあっていた。
これはホワイトカラーでも実は必要なこと。
外野フライでお見合いなることも少なかった。

それを、ぶち壊したのが成果主義。
これを実運用のイメージも無しに
マンセーマンセーと言っていた連中がいたんだ。
>>1の守島もその手合い。

978 :名刺は切らしておりまして:2009/10/25(日) 08:55:57 ID:lmV3j8P1
とにかく金の流れが悪くなっているのは事実だな

そしてそのうっ血している金が悪さしている

お金は血液 とはよくいったものだ


979 :名刺は切らしておりまして:2009/10/25(日) 09:02:44 ID:/X57S7oK
消費者が安物しか買わないからだろ。
中国製の粗悪品で満足出来るほど文化レベルが落ちたってことだろうな
経済の問題ではなくて文化の問題

980 :名刺は切らしておりまして:2009/10/25(日) 09:04:26 ID:yyts/43F
消費者が何を必要としているかがわかってないだけだろ

981 :名刺は切らしておりまして:2009/10/25(日) 09:05:17 ID:+YJTPXGP
中国が自分の経済力に見合わない通貨レートを強引に維持してるから

世界中からものづくりの仕事を奪い回ってる状態
そのダメージを一番受けてるのが日本なわけだが

982 :名刺は切らしておりまして:2009/10/25(日) 09:07:29 ID:ynOzMeY9
>>821
貧乏人も
リボ払い、住宅・自動車ローン・預金等の金融商品に手を出してるが
取られるばっかり

983 :名刺は切らしておりまして:2009/10/25(日) 09:11:58 ID:/X57S7oK
消費者が品物の質を見極める目を持たないと日本は没落する
値段だけしか判断基準を持たない馬鹿ばかりでは外国に負ける

984 :名刺は切らしておりまして:2009/10/25(日) 09:15:23 ID:eV4i9tqE
この世で一番強いのは、金ではなく、コネである。
権力のほうが金より何倍も強い。

まず、権力があれば、税金と称して愚民から金を巻き上げ、
しかも自分のお気に入りの奴にその金をばらまいてますます
人気を得られる。

権力があれば、金などなくても圧力によって警察でも軍隊でも
動かせる。権力があれば、暴動を起こそうとする奴を、
反社会的因子としてつるしあげ、マスコミの餌にして社会的封殺できる。

権力があれば、相手がもっている金でも、不正な金と断定して
奪い取ることができる。その気になれば刑務所に送ることもできる。

金など無用。権力があればよい。

権力をつけるには、学歴と家柄が大抵問われる。あるいは
既に持っている奴の後ろ盾を得て、ピエロになるしかない。
もちろん後ろ盾の存在は必要であれば公表するが、
必要がなければ隠し通す。

だから、学歴をつけるのが用意な、英才教育系教育機関への
入学や進学は大金がかかるようになっている。
だが、入学資格としてほとんどの場合、例外や特例として
「文部科学大臣による推薦〜」のようなくだりがある。
つまり、特別な推薦があれば、頭がバカでもいけるのである。

推薦を行うには当然権力が要る。つまり、コネがあれば最強。

985 :名刺は切らしておりまして:2009/10/25(日) 09:26:29 ID:bPhwAdWx
いまだに軍隊・体育会式の組織運営しか出来ない企業がほとんどだからな。そんな環境では、どんな仕事にしろモチベーションがあがるわけがない

986 :名刺は切らしておりまして:2009/10/25(日) 09:34:20 ID:PIMRDpEY
>>968
経営者も有権者だから等しく責任があるよ。
経営者の数は少ないとか言い訳するのかもしれないけど、
民主主義じゃ責任は等しいことになっている。

亀井のモラトリアムの件は同情するけどさ・・・・

987 :名刺は切らしておりまして:2009/10/25(日) 11:07:29 ID:2uB4uYK4
日本の消費者は価格しか見てない
だから安く安く安くしないと売れない

文句は消費者に言え

988 :名刺は切らしておりまして:2009/10/25(日) 11:10:00 ID:yyts/43F
>>987
人のせいにするな

989 :名刺は切らしておりまして:2009/10/25(日) 11:40:50 ID:2uB4uYK4
ならば 国民に言え

990 :名刺は切らしておりまして:2009/10/25(日) 12:34:15 ID:nYCFtXEm
>>987
給与が抑えられてるからやむを得ない側面もある。
当然悪循環だが。

991 :名刺は切らしておりまして:2009/10/25(日) 13:15:53 ID:Old8nR+6
【貿易】中国、2年以内に日本を抜いて第2の経済大国へ [09/10/18] (319)
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1255955872/


992 :名刺は切らしておりまして:2009/10/25(日) 13:21:07 ID:fV2ngyoC
>>985
働いた事ないだろ。

>>軍隊・体育会式の組織運営
ってのが抽象的で、頭の中だけってのがアリアリ。

993 :名刺は切らしておりまして:2009/10/25(日) 13:21:14 ID:lmV3j8P1
しかし中国は国内に爆弾を抱えているからね
それがいつ爆発するかが問題

アメリカは中国から搾り取ろうといろいろ算段している状態
日本はアメリカを無視できない

なので
日本は付かす離れずで困ったちゃんの中国と付き合っていくしかないだろ


994 :名刺は切らしておりまして:2009/10/25(日) 13:23:33 ID:lmV3j8P1
>>992
あー、まだそういうところあるよ。
だいぶマシになってきているけどね。

体育会系かぁ・・・懐かしい響きだな
今はその体育会系の要領の良いところとかコスいところとかだけ残っちゃって、
スポーツマンシップとか正々堂々とか、ルールありき、って美点はこそぎ落とされちゃったもんなぁ


995 :名刺は切らしておりまして:2009/10/25(日) 13:31:12 ID:/X57S7oK
ピラミッド型の組織=軍隊式

985の言ってることは正しいが、批判としては無価値。

996 :名刺は切らしておりまして:2009/10/25(日) 13:33:48 ID:yyts/43F
体育会系ならまだ良い方だろ
試合で勝つと良いプレーとかわかりやすい結果が残るから
会社はなんだかんだで手柄ふんだくられるからな

997 :名刺は切らしておりまして:2009/10/25(日) 13:39:14 ID:/X57S7oK
個人のミスは全員でカバーするという良い点をお忘れなく

998 :名刺は切らしておりまして:2009/10/25(日) 13:44:48 ID:yyts/43F
>>997
切られるのは派遣だけですが

999 :名刺は切らしておりまして:2009/10/25(日) 13:46:17 ID:Ub6V4Gx2
>>998
そういったことを繰り返す悪質な客には
派遣会社もまともな人材は流しません。

1000 :名刺は切らしておりまして:2009/10/25(日) 13:48:08 ID:Ub6V4Gx2
因果応報ってやつですね

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

266 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.06 2022/04/29 Walang Kapalit ★
FOX ★