5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【環境】新日鉄、中国にCO2削減の先進技術を供与…排出枠取得めざす [09/10/02]

1 :きのこ記者φ ★:2009/10/02(金) 10:44:18 ID:???
新日本製鉄は中国鉄鋼大手の馬鞍山鋼鉄(安徽省)に二酸化炭素(CO2)の
排出量削減につながる先進技術を供与する。

今後、馬鞍山鋼鉄以外の中国鉄鋼メーカーにも同技術を広め、途上国で削減した排出量を
自国の削減分にカウントできるCDM(クリーン開発メカニズム)による排出枠の取得を目指す。

中国はCO2排出量が世界最大で環境対策も遅れているため、
日本国内より効率よく排出量を減らせる可能性がある。

馬鞍山鋼鉄に供与するのは製鉄工程で使う石炭を乾燥させる新日鉄の独自の技術。
コークス炉の廃熱を利用し、石炭をかき混ぜながら短時間で脱水する。燃料消費量を10%削減できる。

http://markets.nikkei.co.jp/kokunai/hotnews.aspx?site=MARKET&genre=c1&id=NN003Y500%2001102009

2 :名刺は切らしておりまして:2009/10/02(金) 10:46:43 ID:V1AKGerg
1 エコ詐欺乙

3 :名刺は切らしておりまして:2009/10/02(金) 10:47:35 ID:mpBWWNzl
             ノ´⌒ヽ
         γ⌒´     \
        .// "´ ⌒\  )
        i./ ⌒   ⌒  .i )
        i (⌒)` ´(⌒) i,/
        | ::::: (_人_) ::::: |
        (^ヽ__ `ー' _/^)、
          |__ノ  ̄ ̄,  |、)|
    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

4 :名刺は切らしておりまして:2009/10/02(金) 10:49:49 ID:VACq4erl
排出枠の取得を「目指す」
技術は供与決定

5 :名刺は切らしておりまして:2009/10/02(金) 10:49:51 ID:TIl7/DZf
排出枠というシステムがなかったら
貰えなかった技術をただでもらえる中国企業か

6 :名刺は切らしておりまして:2009/10/02(金) 10:50:57 ID:t9CpaklE
中国はお隣の信頼できる共産国家だからね

信頼できるから

中国は信頼できる。

マジで信頼できる

だって、中国だもの

7 :名刺は切らしておりまして:2009/10/02(金) 10:51:44 ID:6zw1zP/s
>>1
供与というのだから、タダでくれてやるのだろうな。

アメリカと世界をG2体制で牛耳ろうとする国に
日本の先端技術を無償で譲り渡すなんざ、売国以外何物でもないだろう。

8 :名刺は切らしておりまして:2009/10/02(金) 10:52:26 ID:sa5HkjDC
昨日の下げは情報漏れだろ、調べろよ

9 :名刺は切らしておりまして:2009/10/02(金) 10:52:27 ID:FErZZlpA
これを中国は国産技術として、他の新興国に輸出するんだろ。

10 :名刺は切らしておりまして:2009/10/02(金) 10:53:46 ID:7LlnmZUa
日本企業は技術をオープンにして食っていくことができるとでも思っているのか?

11 :名刺は切らしておりまして:2009/10/02(金) 10:56:56 ID:BhQHoqkM
技術も商品です

だから 何も問題無いんだよ

12 :名刺は切らしておりまして:2009/10/02(金) 10:58:06 ID:HnsYENyk
ポーズなのか自殺なのかどっち?

13 :名刺は切らしておりまして:2009/10/02(金) 10:58:21 ID:Ejvj5vxr

GDPもうすぐ追い越されるのに、

技術供与って、日本はアホですか。

14 :名刺は切らしておりまして:2009/10/02(金) 10:58:51 ID:TJEzpJdN
ついに具体的に動いて来たのか
日本はどうせポーズだけだろ、本当にやったら死ぬぞ の様子見から
あひゃ、本当にやるのかw こりゃ先は暗いな の見切りへ

15 :名刺は切らしておりまして:2009/10/02(金) 11:04:49 ID:kq+4RoQT
ほらほら、日本から重厚長大産業のプラントをアジアに移転する計画がどんどん進んでくよ。
地球のためにはいいことなんだろうけど、日本人の雇用は確実に減る。
日本人はみんな神や天才ばかりじゃない。
普通の能力しかない奴が沢山いる普通の国だ。
こういうことが、あらゆる産業で起これば、
普通の日本人はあぶれる。

16 :名刺は切らしておりまして:2009/10/02(金) 11:05:51 ID:ogUWC8ED
絶対に見返り無だろ、コレ。
日本企業は何回同じ轍を踏む気だよ・・・

17 :名刺は切らしておりまして:2009/10/02(金) 11:09:30 ID:Cd9HEA0P
鳩山売国内閣でますます中国への
技術の無償供与は増えるだろうな

18 :名刺は切らしておりまして:2009/10/02(金) 11:10:16 ID:2sht+EKE
株価5%も下がってる
投資家は正直ですね

19 :名刺は切らしておりまして:2009/10/02(金) 11:11:50 ID:TpTIkEgq
>>16
だってそうでもしないと排出権という罰金を払わないといけなくなるから

20 :名刺は切らしておりまして:2009/10/02(金) 11:13:05 ID:IGynRUHE
25%削減とはこういう事だったんだな

21 :名刺は切らしておりまして:2009/10/02(金) 11:13:24 ID:q6INjVcC
わざわざ技術を与えて未来のライバルを育てるマゾの図

22 :名刺は切らしておりまして:2009/10/02(金) 11:13:29 ID:Pv0JTcU5

新日鉄は昔から中国べったり。

23 :名刺は切らしておりまして:2009/10/02(金) 11:13:48 ID:ii/iS4IG
真綿で自分の首を絞めるようなものじゃないのかい

24 :名刺は切らしておりまして:2009/10/02(金) 11:14:51 ID:BhQHoqkM
中国に技術を与えれば日本は豊かになるんだよ

おまいらが馬鹿なだけ

25 :名刺は切らしておりまして:2009/10/02(金) 11:15:04 ID:i+rncZbY
新日鉄にはまともなブレーンいないの?

26 :名刺は切らしておりまして:2009/10/02(金) 11:15:46 ID:wESgwTBm
空気で商売できるシステムを流行らせるなんて
さすがサブプラで儲けた世界の金融エリートたちは違いますね!

27 :名刺は切らしておりまして:2009/10/02(金) 11:16:17 ID:Ux6JzmFx
      ._
       \ヽ, ,、
        `''|/ノ
         .|
     _   |
     \`ヽ、|
      \, V
         `L,,_
         |ヽ、)  ,、
        /    ヽYノ
       /    r''ヽ、.|
      |     `ー-ヽ|ヮ
      |       `|
      |.        |
      ヽ、      |
        ヽ____ノ


┼ヽ  -|r‐、. レ |
d⌒) ./| _ノ  __ノ

28 :名刺は切らしておりまして:2009/10/02(金) 11:16:47 ID:XtTPc6Gd
>>24
なんで豊かになるの?

雇用を犠牲にさせて、どういうモデルで豊かになっていくの?

29 :名刺は切らしておりまして:2009/10/02(金) 11:17:38 ID:aFAQ9z62
死にものぐるいで効率化を求めて環境に影響を及ぼしにくい技術を開発した技術者たちはどう思ってるのかなこれ
俺だったらはらわた煮えくりかえるわ

30 :名刺は切らしておりまして:2009/10/02(金) 11:18:10 ID:hbIkF2lU
>>20
株価25%削減ってことだよ

31 :名刺は切らしておりまして:2009/10/02(金) 11:18:18 ID:vvr+/5Tx
もはや基地外だろ

32 :名刺は切らしておりまして:2009/10/02(金) 11:19:13 ID:p2ogau+e
中国に排出枠を売る資格はないだろ。
CO2削減目標を守る気がないDQN国なんだから。

33 :名刺は切らしておりまして:2009/10/02(金) 11:19:32 ID:Qz5B1/sQ
>>25
日本経済団体連合会 委員会委員長等一覧

4.アジア・大洋州地域委員会
(1) 中国委員会
共同委員長:中 村 邦 夫 (パナソニック会長)
共同委員長:宗 岡 正 二 (新日本製鐵社長)



34 :名刺は切らしておりまして:2009/10/02(金) 11:19:40 ID:9gTjF2LH
<麻生政権>
・国内における技術開発などの施策だけで目標を達成しようとする「真水ベース」
・大量に排出権購入しない
・排出枠を日本に売れないので、海外からは不評

実際、麻生太郎現政権が今年6月に中期目標を公表した際、その目標が海外からの排出権の購入を前提としない、
国内における技術開発などの施策だけで目標を達成しようとする「真水ベース」だったことに対し、
海外の環境専門家の多くが失望感を隠そうとしなかった事実がある。

失望した理由は、日本が大量に排出権を購入しないと、海外の投資銀行やファンドが将来のメシのタネと見込ん
で巨額の先行投資をしている排出権が無価値になり、国際的な排出権取引が成立しなくなることがある。
そこには、海外の環境原理主義者たちの台所事情が透けているのである。

ちなみに、こうした環境原理主義者たちの多くは、中国の大口のCO2排出事業者と連携して、
すでに大量の排出権を買い占めているとされる。つまり、将来、日本に、排出権を高値で売却することを目論んでいるとされるのだ。
http://diamond.jp/series/machida/10091/?page=3

     ↓

<鳩山政権>
・地球温暖化対策税の導入を視野に入れる
・排出枠大量購入
・海外からは賞賛の嵐

中期目標について、海外から取得する排出枠や森林の吸収分も含めて計算する方針を固めた。
国内での削減量にあたる「真水」に上乗せし、実現性を高める狙いだ。大量の排出枠購入には
新たな財政負担が伴うため、温暖化ガスの排出に課税する地球温暖化対策税の導入も視野に入れている。
http://www.nikkei.co.jp/news/seiji/20090914AT3S1300U13092009.html

35 :名刺は切らしておりまして:2009/10/02(金) 11:21:05 ID:LitZ4lkx
製鉄業オワタか

36 :名刺は切らしておりまして:2009/10/02(金) 11:22:16 ID:9gTjF2LH
環境税、来年度導入目指す 環境相

 小沢鋭仁環境相は18日の閣議後の記者会見で、石油や石炭など化石燃料の利用に
課税して二酸化炭素(CO2)排出を抑える地球温暖化対策税(環境税)について、
今秋の税制改正議論で具体化し、来年度からの導入を目指す意向を示した。近く
藤井裕久財務相や直嶋正行経済産業相らと協議する方針だ。
 環境税について民主党はマニフェスト(政権公約)で「導入を検討する」と明記
していた。小沢環境相は「マニフェストで掲げた期間は次の衆院選までだが、最初
(の議論)は今年の秋以降の税制改正から始まる。当然、それに向けて対応して
いかなければいけない」と述べた。税率など具体的な制度設計を直嶋経産相らと
話し合う方針も明らかにした。(14:24)
http://www.nikkei.co.jp/news/seiji/20090918AT2G1800918092009.html

来年には排出権大量購入のための大増税が来そうだ。
環境税として国民から搾り取った莫大な血税を排出権と交換で外国にばらまくわけです。
日本人は悲惨なことになる。今でさえ多い自殺者が急増するだろう。

37 :名刺は切らしておりまして:2009/10/02(金) 11:23:06 ID:BhQHoqkM
中国が経済発展すれば 日本の製品を買うんだから 豊かになる
買えない中国人が沢山居るんだから 買える様に支援すべきだ

38 :名刺は切らしておりまして:2009/10/02(金) 11:32:05 ID:WEJn04j5
馬鹿なんじゃねえかマジで
技術があるんなら売れよ

39 :名刺は切らしておりまして:2009/10/02(金) 11:34:35 ID:EE5jRRKa
>コークス炉の廃熱を利用し、石炭をかき混ぜながら短時間で脱水する。燃料消費量を10%削減できる。

騒ぐほど高度な技術でもないように見えるけど。

40 :名刺は切らしておりまして:2009/10/02(金) 11:38:10 ID:7LlnmZUa
CO2排出権は存在そのものがあやしすぎる。
技術的なブレイクスルーあれば、なんの意味もなくなる。

41 :名刺は切らしておりまして:2009/10/02(金) 11:38:37 ID:A5TbmPdR
ポスコに抜かれシナに抜かれw
もうだめだなここは

42 :名刺は切らしておりまして:2009/10/02(金) 11:42:04 ID:P69x3tKx
新日鉄から死日鉄へ

43 :名刺は切らしておりまして:2009/10/02(金) 11:43:13 ID:2jMv7OHC
>>22
そうそう、昔からむちゃくちゃ技術供与してる。

44 :名刺は切らしておりまして:2009/10/02(金) 11:44:10 ID:TJEzpJdN
つか、鳩イニの技術移転のルールづくりとやらは出来てんのかよ

45 :名刺は切らしておりまして:2009/10/02(金) 11:44:26 ID:KTviYtZr
今更だがアジアの製鉄所は新日鉄が作った
アメリカとの戦争準備は進むだろう


46 :名刺は切らしておりまして:2009/10/02(金) 11:46:38 ID:znLE+ono
おいおい、技術はブラックボックスにしとくんだろうな?
日本の下町工場でしか作れない高度な技術が必要なんだよな?

47 :名刺は切らしておりまして:2009/10/02(金) 11:47:20 ID:cq/ufi9/
はじまったなあ



しばらくしたら、二酸化炭素排出権って何? 美味しいの? みたいな世の中になって梯子を外されますよ。バカだねえ。近視眼的というか…

48 :名刺は切らしておりまして:2009/10/02(金) 11:48:14 ID:g684qQBd
鳩山の25%削減のおかげで新日鉄が売国へwww

49 :名刺は切らしておりまして:2009/10/02(金) 11:49:21 ID:XPOBLF+Z
>>38
皮肉で言ってるのかもしれないが
本気なら君は何も理解していない
テレビだけ見ているような層は全く何も理解せずに
鳩山がすばらしいことをやっていると思っているよ

50 :名刺は切らしておりまして:2009/10/02(金) 11:51:58 ID:BhQHoqkM
世界中は技術はオープンなのが基本


だから特許があるんだよ

51 :名刺は切らしておりまして:2009/10/02(金) 11:52:42 ID:WjjFX/w9
住民の怒りが爆発してもおかしくない気がする。
2003年ぐらいから酷いと噂をきいていたが近年は度がすぎている。

ttp://sankei.jp.msn.com/politics/policy/081022/plc0810220825001-n4.htm
長崎・対馬がピンチ" 大量の韓国人観光客に、韓国人経営店。
島民困惑…「ここは韓国領だ!」と叫んだり、集団万引きしたり


【対馬が危ない!】陸自や公共事業にも触手 演習日程など情報収集 (1/2ページ)
ttp://sankei.jp.msn.com/politics/policy/090609/plc0906090123001-n1.htm

 海上自衛隊対馬防備隊本部(長崎県対馬市美津島町(みつしままち)
竹敷(たけしき)などの自衛隊関連施設に海自支援組織会長として出入りし、
不可解な行動を取っていた男性は、海自だけでなく、
陸自対馬警備隊にも接触していたことも明らかになった。男性は海自施設と同様に、
隊内の情報を収集する一方で、関連施設にからむ公共事業落札にも関与していた可能性が出ている。

【対馬が危ない】「北朝鮮騒乱で10万人以上の難民が上陸も」東海大・山田吉彦准教授(寄稿)
ttp://sankei.jp.msn.com/world/korea/081124/kor0811242027004-n1.htm

1989年に長崎県に、インドシナ難民と中国の福建省からの偽装難民が、
3000人以上も流入し、五島列島の小島が中国人に占拠されるなど、
地元はパニックとなった。しかし、その教訓は生かされず、現在も難民の収容方法、
収容施設など難民受け入れの施策はないに等しい。


【神奈川】「“ちょんの間”で働く女性は、9割以上が韓国人だった」…川崎駅東口の歓楽街で働く韓国人男女の摘発急増[9/23]
http://yutori7.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1253644542/

52 :名刺は切らしておりまして:2009/10/02(金) 11:52:43 ID:gelxKmAQ
>>7
タダじゃない
CO2排出枠との等価交換アル

鳩山政権で技術立国オワタ

53 :名刺は切らしておりまして:2009/10/02(金) 11:53:06 ID:yz187roe
まず先進技術tってなんだ

54 :名刺は切らしておりまして:2009/10/02(金) 11:56:47 ID:JjJz6LwG
予想通りの展開でガックリくるわ… 最初から中国・韓国に儲けさせる政策だもんな

テレビじゃロクに報道しないし、情弱低能の老人スイーツ民主支持者は疑問にすら思わんだろ

着々と日本潰しが進んでるな

55 :名刺は切らしておりまして:2009/10/02(金) 11:57:37 ID:zwjHi114
これは仕方ない
首相があんな演説してしまったんだから

56 :名刺は切らしておりまして:2009/10/02(金) 11:57:57 ID:qye4C4lH
技術をどんどんタダでやり日本になんの利益がある?
排出権取引なんて地球にしたら無意味だし

57 :名刺は切らしておりまして:2009/10/02(金) 11:58:22 ID:yCV98leg
中国というクサレた赤子のおむつ換え、意味があればいいがね。

58 :名刺は切らしておりまして:2009/10/02(金) 11:58:23 ID:3W+0wLvQ
新日鐵にとっては価値のある取引だろう。排出権は金銭的な価値があるし、
この技術を渡すことで相手の生産効率が上がるとは限らない。
さすがに技術供与受けて一定年数でも排出権渡さないなんて事はありえない。

しかし鳩山の説明では厳しい目標を設けて新技術開発で先行した日本企業が
将来の環境技術開発で優位な立場に立つことが成長戦略ではなかったのか。

59 :名刺は切らしておりまして:2009/10/02(金) 11:58:48 ID:X6mlhR8C
>>53

あげる事に依って、相手国の産業を殺すの。

60 :名刺は切らしておりまして:2009/10/02(金) 12:00:34 ID:gelxKmAQ
>>58
金銭的価値のある排出枠をいらねぇよと言ってしまった鳩山政権が問題なんです。

61 :名刺は切らしておりまして:2009/10/02(金) 12:00:58 ID:8cQILhsf
これが電力会社や製造業にも広がっていくのか
鳩山がやってるのは結局こういうことなんだな

62 :名刺は切らしておりまして:2009/10/02(金) 12:02:18 ID:9gTjF2LH
いたずらに高い目標設定は海外の環境原理主義者を儲けさせるだけ

 ここで話を進める前に、はっきりさせておきたいことがある。それは、筆者が、鳩山発言を
称賛する海外の反応だけでなく、強い反発をする経済・労働界の反応のいずれにも与する気は
ないということだ。
 その理由のひとつは、さすがに国連やIPCCまで同類だとは言わないものの、海外から
日本に高い目標設定を求めてきた環境専門家と言われる人々の中に、投資銀行や投資ファンド
などの金融出身者が圧倒的に多いことがあげられる。そして、その専門家たちの動機には、
首を傾げざるを得ない面が多いとされているのだ。
 実際、麻生太郎現政権が今年6月に中期目標を公表した際、その目標が海外からの排出権の
購入を前提としない、国内における技術開発などの施策だけで目標を達成しようとする「真水
ベース」だったことに対し、海外の環境専門家の多くが失望感を隠そうとしなかった事実がある。
 失望した理由は、日本が大量に排出権を購入しないと、海外の投資銀行やファンドが将来の
メシのタネと見込んで巨額の先行投資をしている排出権が無価値になり、国際的な排出権取引が
成立しなくなることがある。そこには、海外の環境原理主義者たちの台所事情が透けているのである。
 ちなみに、こうした環境原理主義者たちの多くは、中国の大口のCO2排出事業者と連携して、
すでに大量の排出権を買い占めているとされる。つまり、将来、日本に、排出権を高値で売却
することを目論んでいるとされるのだ。
 こうした金儲け狙いの環境原理主義者たちを儲けさせる義務を、日本が背負う必要など
まったくない。本音と建て前をきちんと見分ける眼力は必要だ。日本がいたずらに高い目標を
設定することは、そうした金儲け原理主義者たちを喜ばせるだけである。むしろ、排出権取引の
欺瞞に乗せられる愚を避けて、本当は自力でCO2を削減したくても、資金が乏しく、そういう
努力をできない、真面目な国々を援助する仕組みを真摯に検討することこそ、本来の日本の
役目とするべきである。
http://diamond.jp/series/machida/10091/?page=3

63 :名刺は切らしておりまして:2009/10/02(金) 12:03:03 ID:9gTjF2LH
EUは25%削減構想に対して高い評価を与えているが、それもそのはず、EUが
打ち出している途上国の巻き込み策であるところのクレジットばらまき型
セクトラル・クレディティング・システム(途上国が、原単位など何らかの
数値コミットをする場合、その目標を上回ればクレジットを付与する方法。
数値が遵守できなくても、ペナルティはない)で生じる余剰クレジットの
買い手に、日本が真っ先に手を挙げたことになるからである。クレジット
(排出権)システムによる取引で、巨利を得るのは、マネーゲームに狂奔
する人たちであるが、そうした利害関係者にとっては、技術的に絶対実現
不可能な国家削減目標を打ち出してくれる国は、排出権を購入するお得意
さまであり、かつ排出権の価格上昇予想をもたらしてくれる大事な市場
情報提供者となる。
http://premium.nikkeibp.co.jp/em/column/sawa/06/05.shtml

さぁ日本という鴨がネギと鍋をしょって猟師の網に飛び込みましたよ。
日本は世界中から排出権を買いまくる世界一のお得意様になります。
そのお金は環境税として日本国民から徹底的に絞り取ります。

64 :名刺は切らしておりまして:2009/10/02(金) 12:03:24 ID:WjjFX/w9
日経平均は大幅続落。前場の終値は、
前営業日比245.22円安の9733.42円。前日の米株式市場の急落や

民主党主導の政策リスクや円高基調を背景に

電気機器、輸送用機器といった輸出関連株を中心に全面的に売られた。
 
 日経平均は、前営業日比130.57円安の9848.07円で寄り付いたあと、
さらに軟化した。

7月23日以来となる9700円台前半に沈み、
下げ幅が240円超となり、前営業日比245.22円安の9733.42で前場の取引を終えた。

 業種別では、全面安となっており、特に電気機器、輸送用機器、化学などの下げが指
数の下落に寄与した。

65 :名刺は切らしておりまして:2009/10/02(金) 12:04:22 ID:U0WHS05B
日本の製鉄所を止めて中国で作った鉄を輸入した方がCO2削減になる制度ってデタラメ過ぎ
途上国支援とごちゃ混ぜにするな
石炭に課税しちまえ

66 :名刺は切らしておりまして:2009/10/02(金) 12:04:30 ID:qye4C4lH
早く団塊や全共闘の馬鹿経営者引退しないかなぁ
奴らが引退する前に日本が終わりそうだ

67 :名刺は切らしておりまして:2009/10/02(金) 12:04:36 ID:oAm2qVrA
>>61
やっと発言の意味合いが判って来たようでなによりだ

68 :名刺は切らしておりまして:2009/10/02(金) 12:07:57 ID:SVmimAVp
予想通りの展開!!

69 :名刺は切らしておりまして:2009/10/02(金) 12:11:16 ID:8cQILhsf
でも25%削減て技術を無償で渡すだけじゃ達成無理だよな
やっぱり製鉄所ごと海外に追い出される形になるんだろうか
雇用やら製造業に大打撃だな

70 :名刺は切らしておりまして:2009/10/02(金) 12:14:21 ID:DJFaVSfp
これに乗っかるマネーゲームを抜きにしても
酷いことをやっている
実績をあげてきた者に懲罰的な実質的課税をして
実績をあげてこなかった者に報償を与える
狂っているか何か他に目的があるかどちらか

71 :名刺は切らしておりまして:2009/10/02(金) 12:15:35 ID:9gTjF2LH

1世帯36万円以上の最低負担 「温室ガス25%削減」鳩山発言への懸念

CO2排出削減の中期目標のように、国内でのコンセンサスを得ないまま、いきなり
国際公約を行うような行為まで許容し、沈黙して見守ることは、ジャーナリストとして、
かえって無責任と言わざるを得ないだろう。
 その意味では、鳩山氏は中期目標のディテールをもっと語るべきだった。そもそも、
鳩山氏の中期目標が、麻生太郎政権の掲げた中期目標と同じように、国内の削減努力
だけで達成しようというものなのか、それとも国際的な排出権取引の利用を前提とした
ものかが明らかになっていない。そればかりか、全体でいくらコストがかかると
見込んでいるのか、その負担をどのように分担するのかといった点も含めて何ひとつ
開示されていないのは、あまりにも無責任な話と言わざるをえない。
 加えて、現政権が6月に中期目標を策定した際の試算に照らしても明らかだが、中期
目標の達成には大きなコスト負担が避けられない。鳩山案が掲げた90年比25%の削減が
真水ベースだとすれば、77万人から120万人の失業者の増加、1世帯当たり22万円から
77万円の可処分所得の減少、そして同じく11万から14万円の光熱費負担の拡大といった
負担を伴うと推計されるのだ。
 鳩山氏の念頭には、環境税の新設や国内排出権取引の導入によって、ある程度、負担
の再分配を行う案があると推察されるが、それでも、これほど重い負担に、経済危機の
最中にある国民が耐えられるとは到底思えない。
http://diamond.jp/series/machida/10091/?page=5

72 :名刺は切らしておりまして:2009/10/02(金) 12:18:31 ID:/pT3Go/a
俺は理系で技術計一本だけどこれは支持するな。

73 :名刺は切らしておりまして:2009/10/02(金) 12:19:07 ID:niRvjYaY
大金ふんだくれって

74 :名刺は切らしておりまして:2009/10/02(金) 12:19:22 ID:9gTjF2LH
>>15
工場がアジアに移転したって、日本のCO2排出が減るだけで、
全体の排出量が減るわけじゃないから、地球のために良くなるわけない。
民主の政策は基本的に日本潰しなんだよ。

75 :名刺は切らしておりまして:2009/10/02(金) 12:22:02 ID:28KVaSg7
民主が強行に推進するガス削減25%(2008年比50%)の真の目的は、
中国へのODA廃止による穴を埋める為の迂回献金+技術の無償供与だからな。
しかも中国はCO2排出量なんていくらでも偽装出来るしな。
民主は環境の事なんて全く考えていないし、ただの隠れ蓑に利用してるだけ。
人権という隠れ蓑をかぶってやりたい放題の人権擁護法もこれらと同じだ。
民主の偽善に騙されるなよ!

76 :名刺は切らしておりまして:2009/10/02(金) 12:22:11 ID:Dt9j1fY6
でも民主党が求めていること、進めようとしていることはこういうことだろう

77 :名刺は切らしておりまして:2009/10/02(金) 12:23:30 ID:CMIG1C+i
アニメの攻殻機動隊では核戦争後の世界で
日本は放射能汚染の除去技術を使い稼ぐことで復興を果たしたんだが
現実の日本はオンリーワンの技術をタダ同然で垂れ流している。

78 :名刺は切らしておりまして:2009/10/02(金) 12:24:44 ID:XG+r9CoF
新日鉄なんて昔から技術供与には積極的ジャン

79 :名刺は切らしておりまして:2009/10/02(金) 12:27:55 ID:M7hhKm15
鳩山、いい加減にしろ

80 :名刺は切らしておりまして:2009/10/02(金) 12:29:11 ID:iJbs1jru
まぁ、これで中国の鉄の精度が上がるわけでも無さそうだけどなぁ。


81 :名刺は切らしておりまして:2009/10/02(金) 12:34:32 ID:3dhVWtUl
環境馬鹿「日本はエコ技術で稼げ!!」

  結果↓

新日鉄、中国にCO2削減の先進技術を供与(タダ)

82 :名刺は切らしておりまして:2009/10/02(金) 12:41:29 ID:LaNSKGEH
世界第2位のCO2排出国から排出枠取得目指すって、悪い冗談としか思えないな

83 :名刺は切らしておりまして:2009/10/02(金) 12:54:06 ID:yaFPDJ7j
排出権取引ほど愚かなことはないな。
これがなければ新日鉄が金を取れるはずなのに。

84 :名刺は切らしておりまして:2009/10/02(金) 12:57:01 ID:0iyyOYM3
   _____                       ___
    |_  _| \\\ \  / / ___□ □| __   |
  __|  |__   ___  ____  |___  | / /  |  | 
  |___  ___| |__  | |___|      |  | |___|  |  |    
\  __/ |\  __|  |__       ___|  |   __/ /    
\\|_/\  |____|\ // |____|   |_/ 
<        ∧∧     ∧∧      ∧Λ     >
<     /)中\   /中 \   /中(\     >
<     | |`ハ´)◯ ( `ハ´ )◯ (`ハ´| |     >
<     (    )  \    /  (     )    >
<   / /> >    |⌒I │   く く\ \   >
<  (__)(__)   (_) ノ     (__)(__)  >
 /______      し    ____\\\\\\

85 :名刺は切らしておりまして:2009/10/02(金) 13:01:35 ID:C9c0/Nqg
消費量10%減ってことは、購入量も10%減ってこと
しかも日本のせいで
資源国は民主党に怒っていいよ

86 :名刺は切らしておりまして:2009/10/02(金) 13:03:05 ID:cxbTetJy
中国が約束守ったことなんてあるのか?

87 :名刺は切らしておりまして:2009/10/02(金) 13:04:48 ID:S6ERzAEm
ネトウヨは浅はかだねえ。国の方針なんだから、文句あるなら出て行けよ

88 :名刺は切らしておりまして:2009/10/02(金) 13:06:03 ID:sSlRqt9m
最強のお花畑の福山は売国屋だな



428 名前:日出づる処の名無し[sage] 投稿日:2009/09/29(火) 09:19:29 ID:pBfqtOV9
スーパーモーニングにて

福山 哲郎 外務副大臣に25%の根拠をきく

・鳩山首相が言ったから、それが根拠です
・高速道路無料化とは、空いている高速に渋滞していた一般道から車が移るのでCO2は上昇しません
・2020年まで、まだ期間があるのだから十分可能です(ウォークマンは7年で普及しました)
・マイナス面ばかりじゃない、新たな産業を生み出せる

89 :名刺は切らしておりまして:2009/10/02(金) 13:07:27 ID:S6ERzAEm
>>88
まったく充分な根拠じゃないか
どこらへんが不満だというか。

嫌なら日本人やめれば??

90 :名刺は切らしておりまして:2009/10/02(金) 13:12:51 ID:V1AKGerg
87 批判したらでていかなきゃならんのか?じゃあお前赤紙きたら戦争いけよ。っていうか何でお前ネットなんかしてんの?言論なんか要らないだろ

91 :名刺は切らしておりまして:2009/10/02(金) 13:30:48 ID:W6Dn11VP
日本国内でもっと減らすには高性能で高価な機械を考え、買わねばならない。今ある技術で日本の目標達成出来れば安上がり。

92 :名刺は切らしておりまして:2009/10/02(金) 13:33:50 ID:3bUADk09
      ._
       \ヽ, ,、
        `''|/ノ
         .|
     _   |
     \`ヽ、|
      \, V
         `L,,_
         |ヽ、)  ,、
        /    ヽYノ
       /    r''ヽ、.|
      |     `ー-ヽ|ヮ
      |       `|
      |.        |
      ヽ、      |
        ヽ____ノ
        │    │
        │ ● │
        └──..┘
         
┼ヽ  -|r‐、. レ |
d⌒) ./| _ノ  __ノ

93 :名刺は切らしておりまして:2009/10/02(金) 13:51:28 ID:9gTjF2LH
25%削減で日本はまた欧米の手玉に?
鳩山首相国連演説への大いなる疑問
http://business.nikkeibp.co.jp/article/topics/20090928/205705/

94 :名刺は切らしておりまして:2009/10/02(金) 13:53:24 ID:wdGdG/tR
技術立国の国が、技術そのもの売ったら何も残らんだろうに、一体なんなんだ。
技術を使ったモノを売れよ。

95 :名刺は切らしておりまして:2009/10/02(金) 14:00:41 ID:QbSmxqiE
排出権って何ら歴史的重みのない資産に之までつぎ込んだ技術をとられるとか超笑えるんだけど

96 :名刺は切らしておりまして:2009/10/02(金) 14:01:37 ID:BhQHoqkM
技術をどんどん開発して売れば良いじゃん

97 :名刺は切らしておりまして:2009/10/02(金) 14:03:54 ID:srys8MtD
これぞ友愛ですよ
無償に近い技術提供になるんだろw

98 :名刺は切らしておりまして:2009/10/02(金) 14:24:53 ID:robzlUC+
>>88
福山はCD,携帯が7年で普及したから、温室効果ガス25%できるとか
いってた。単なる電気製品とエネルギー問題を同じレベルで扱ってることに
あきれてしまった。

99 :名刺は切らしておりまして:2009/10/02(金) 14:26:21 ID:robzlUC+
>>98
温室効果ガス25%->(訂正後)温室効果ガス25%削減を10年間で実現

100 :名刺は切らしておりまして:2009/10/02(金) 14:29:18 ID:i6BT45F3
取り敢えず鳩山の財産没収しといた方が良いな

101 :名刺は切らしておりまして:2009/10/02(金) 14:34:47 ID:IbnD/iUy
法人は法人として生き残る道を考える。
だから日本に大きなプラント設備がなくたっても構わない。
日本人の雇用より、法人の利益が優先するは当然だ。

法人としたら、法人の将来のために何の役にも立たない罰金を払うより、
プラントごと途上国に移して、Co2への罰金分を
新たな研究開発への投資に回したほうがいいと考えるのは当たり前だ。

日本にいて、日本人の雇用をまもり
世界の競争から取り残される選択をするはずがない。

102 :名刺は切らしておりまして:2009/10/02(金) 14:39:12 ID:i6BT45F3
>>101
韓国みたいな意見だな

103 :名刺は切らしておりまして:2009/10/02(金) 14:51:24 ID:2sfof7BW
中国に最新鋭のプラントが1つ建つと、
なぜか周りに同じプラントが勝手にわらわらと生えてくる不思議

104 :名刺は切らしておりまして:2009/10/02(金) 14:59:29 ID:IbnD/iUy
>>102
日本の国土にプラントがあるか?アジアの国土の上にあるか?それだけで
クリアしなきゃいけないゲームのハードルは大違いじゃないか。
こんな不利な競争からは降りるのが正解だよ。
韓国だとかは関係ない。限度を越えてるんだから。

105 :名刺は切らしておりまして:2009/10/02(金) 15:10:41 ID:gb8SQYHc
小池環境相の頃の朝までテレビで、パネラーの1人が
中国ではCDMは一攫千金の機会として投資家が群がっていて
CDM=チャイナドリームメカニズムと呼ばれていると言ってたな。
自民党の政治家が笑いながら肯定して
「綺麗事じゃ駄目で、インセンティブがないと物事進まない」と言ってた。
なんとかならんのかね?
小池ババアが「日本は外交の舞台の前に、省庁間のレースでスタミナ切れしまう」
と自嘲気味に言ってたが。

106 :名刺は切らしておりまして:2009/10/02(金) 15:27:30 ID:kJfYbHzd
新日鉄は二酸化炭素排出を減らすより鉄粉と黒煙を減らしてくれ。

107 :名刺は切らしておりまして:2009/10/02(金) 15:37:48 ID:Ro9PHReF
Co2

108 :名刺は切らしておりまして:2009/10/02(金) 15:41:31 ID:rGG2DQ2u
中国はCO2の前にやるべき事が多過ぎだろ

109 :名刺は切らしておりまして:2009/10/02(金) 15:58:32 ID:QtESowlH
元々価値の無かったものに価値を与える、さながら現代の錬金術ですね。

中国から排出権を買うといってますが、
そもそも議定書に署名していない国かつCo2排出(量、増加率)ともにNo1の国
から排出枠を買うことができるのでしょうか?

これでも儲けようとするためには技術を教えて
技術を利用するためには自社製の製品しか使えなくするプリンタのカートリッジ方法があるけど
結局それも楽々突破されるんだろうな、どこぞのコピー10回制限よろしく。

110 :名刺は切らしておりまして:2009/10/02(金) 16:51:28 ID:c8m+QW/m
 民主がやろうとしてるのが>>1
>>1-5 【中期目標は達成できない前提の仕組み】

1世帯36万円以上の最低負担  「温室ガス25%削減」鳩山発言への懸念
http://diamond.jp/series/machida/10091/?page=3
 民主党の中期目標1990年比25%削減は、1世帯最低年間36万負担増。日本は4900万世帯
●4900万*36万=年間17兆6000億円

しかしこの金額はありえない、どうやるのか? それは排出権の枠組みを使う。この予算は日本国内だけの改善で行った場合
http://diamond.jp/series/machida/10091/?page=3
>逆に言えば、GDP世界第2位の地位を、今後1、2年のうちに、日本から奪取しようというほどの国力を付けた中国には、
>日本の高度な省エネ技術を正当な対価を払って導入して貰うべきなのだ。日本国民に重い負担を強いながら、
>排出権取引で中国に多額の資金を供与する必要性など見出せない。

◎仕組み

温室ガス25%減、途上国支援の鳩山イニシアチブも
http://www.yomiuri.co.jp/eco/news/20090907-OYT1T00586.htm
【政治】 民主党、「温暖化ガス25%削減」で、海外排出枠購入も…「地球温暖化対策税」導入も視野に★4
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1252917340/

★勝手に自国を縛るきつい規制を宣言→★達成するために、「中国投資」へ
◎中国への植林や製造工場の設備見直しに技術や金を、無償支援することで炭素排出量を抑えるということ

日本は原単位での排出量は世界一の環境がすでに構築されている。
だが、中国は日本の8倍以上の非効率状態が現在も続いてる。
中国投資することで、「枠組み」達成は更に低い額で可能ということ。
払う必要のないものを義務化することで、中国のお布施するだけのものを環境のためと言い換えてるわけ。

【政治】温室ガス25%削減という数字の積算根拠は?→直嶋経産相「具体的にはまだ提示できるものではない」★2
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1253242649/
→だからこうなる。達成することをまったく考えてないから未だに具体案が何1つ出てこないのに25%だけが出てくる

111 :名刺は切らしておりまして:2009/10/02(金) 16:54:01 ID:3K+aFWzF
新日鉄って中国に貢いでばかりいる印象しかないな。

112 :名刺は切らしておりまして:2009/10/02(金) 16:56:50 ID:qXXcH4x9
    /   γ""´ ⌒⌒ \ `)
   /   彡         .i (
  i    /  ./\   /ヽi )
  i  /       ヽ  /   i,/
  r⌒ヾ    (○ヽ (( ○){
  { (    ヽ,,__,,ノ ヽヽ.,,ノ )
   \_,,. \   /(   )  !
.      .i    /.   ^i   /
     /l\ ヽ.    へ / 、
r―n|l\    ̄ ` ‐‐-‐´/,/ ヽ
  \\\.` ー‐ ' .// l     ヽ
.     \        |      |
.       \ _  __ | ._   |
        /,  /_ ヽ/、 ヽ_|
\      // /<  __) l -,|__) >
  \.    || | <  __)_ゝJ_)_>
    \.   ||.| <  ___)_(_)_ >
      \_| |  <____ノ_(_)_ )



113 :名刺は切らしておりまして:2009/10/02(金) 17:02:10 ID:t0O3bttc
日本人が多額の研究費をかけて、必死に努力し開発した最新技術を
ただ同然に中国へ提供させる政策を必死に押し進めるのはいかがなものか?

本当にどうなんよ?

114 :名刺は切らしておりまして:2009/10/02(金) 17:12:00 ID:+rX2hEqj
>>113
そのわりには新日鉄の動きは早いな。

115 :名刺は切らしておりまして:2009/10/02(金) 17:40:12 ID:V1AKGerg
110 やっぱ民主党は売国政党だったか。自民より数倍達悪い。千葉の発言とか聞いてるとよくわかる。

116 :名刺は切らしておりまして:2009/10/02(金) 17:48:10 ID:E9f29l/J
こうやって技術提供して、それで減ったCO2の排出権購入して・・・

日本にとってないかいいことあるの?

117 :名刺は切らしておりまして:2009/10/02(金) 17:48:35 ID:exDdN0e4
高速道路無料化に伴いJRをはじめフェリー会社とかに補償金
ダム中止も住民に作るより大きい補償
農家にFTA締結での補償
JALに公的資金
高校無料化
亀井のモラトリアムで銀行潰れたら預金全額補償、銀行に公的資金
子供手当てでばら撒き
母子加算復活
後期高齢者医療制度廃止で本来医療費うpだけど何故か無料化する予定
障害者自立支援制度廃止で障害者の負担無しに

ほんと幾ら金があっても足らんなw
でも赤字国債には頼りません><
何処からお金持ってくるのやら・・・


118 :名刺は切らしておりまして:2009/10/02(金) 18:00:45 ID:NBVaw5WH
株価は素直だな

119 :名刺は切らしておりまして:2009/10/02(金) 18:08:02 ID:tNJksDXZ
こういうことが積もり積もって、明日が見えない今の日本があるわけだな。

120 :名刺は切らしておりまして:2009/10/02(金) 18:25:13 ID:XZfZk1qm
>>101
生き残る道ならいいんだが、そうじゃないから困るんだよ。
銃を構えて睨みあっている敵に、腹が減ったからといって、
銃を差し出して敵の持っているおにぎりと交換したら、おにぎりを口にする前に撃ち殺される。
敵は銃とおにぎりの両方を手に入れるが、日本の鉄鋼メーカは銃とおにぎりの両方とも失う。

121 :名刺は切らしておりまして:2009/10/02(金) 18:27:32 ID:+rX2hEqj
新日鉄はさんざん中国に技術供与してるが、日本国内でも生き残ってるのはどういった
ノウハウがあるんだろうね。

122 :名刺は切らしておりまして:2009/10/02(金) 18:28:18 ID:oqg0yNgp
そうだ!室蘭製鉄所を閉鎖して中国に移転すればいい!

123 :名刺は切らしておりまして:2009/10/02(金) 18:40:52 ID:eLpNJb6q
>>1
これってどうせ、麻生自民党がCO2「8%」削減の政策を
掲げた時に、新日鉄が考え出した案だろ。
民主の鳩山とか関係ないだろ。

124 :名刺は切らしておりまして:2009/10/02(金) 18:44:34 ID:2W/gNhqs
確かに空気を商売にするんあんて・・・いやまいった

125 :名刺は切らしておりまして:2009/10/02(金) 18:45:02 ID:2W/gNhqs
>>94
狂った鳩の耳には届かない

126 :名刺は切らしておりまして:2009/10/02(金) 18:46:38 ID:2W/gNhqs
次の政権で鳩山を逮捕するしかないなぁ・・

127 :名刺は切らしておりまして:2009/10/02(金) 18:47:10 ID:wpQAkQTg
>>121
クリティカルなのは渡してないんじゃない?
当たり前なことだとは思うけど

128 :名刺は切らしておりまして:2009/10/02(金) 18:47:58 ID:Ad4m/oFx
なぜ供与するのか意味わかんねーよ(´・ω・`)

129 :名刺は切らしておりまして:2009/10/02(金) 19:01:21 ID:+x13UMuD
アメリカの最近のニュースで、5年で中国はアメリカの環境技術を追い抜き、技術的にも驚異な国になると特集されてた
日本が流れせばそうだるなろな。

資源もなく人口も高齢者ばっかになる日本で、メシの種になる環境技術で中国にならばれたら、まず国内市場規模の差で日本企業全滅するよね
で、そうなったらだれが老人を養うの?海に捨てるの?

130 :名刺は切らしておりまして:2009/10/02(金) 19:04:34 ID:jC1Q0OiO
売国ばかりして日本は滅びるな

131 :名刺は切らしておりまして:2009/10/02(金) 19:04:55 ID:+x13UMuD
イギリスやアメリカは石油資源と軍事に裏付けされた金融パワーあるからなんとかなるだろけど。

日本って環境技術しかないよね、ここ優位性なくなったらさ。年金や医療支えれんくなるよね。もう年金半額にして、老人を医療受けれんくして早く死んでもらうつもりなんかな?

132 :名刺は切らしておりまして:2009/10/02(金) 19:05:39 ID:BhQHoqkM
技術は流動的な物
動かしてなんぼ

133 :名刺は切らしておりまして:2009/10/02(金) 19:06:50 ID:s7rbUut+
>>129
友愛の呪文であら不思議

134 :名刺は切らしておりまして:2009/10/02(金) 19:07:29 ID:ab2ROAqL
炭酸ガスの代わりに亜硫酸ガスが減る技術を渡した方がはるかに有意義

135 :名刺は切らしておりまして:2009/10/02(金) 19:09:02 ID:cRSDzuyX
>>101が的確だね。
ポッポのバカ宣言のおかげで脱日本がまたすすむわけだ。
ほんと、投票したバカの顔みてみたいぜ

136 :名刺は切らしておりまして:2009/10/02(金) 19:12:55 ID:1/eIDHou
中国が豊かになれば、日本人も豊かになるんだよ
環境技術を与えてやれば、日本にも安全な食品が供給されるようになるんだよ

137 :名刺は切らしておりまして:2009/10/02(金) 19:16:14 ID:GLV7A5dK
これは利益うんぬんより地球全体の問題だからねえ
日本がいくら減らしても中国が技術的に減らせないなら地球は滅びてしまう
ポッポが正しいよ

138 :名刺は切らしておりまして:2009/10/02(金) 19:19:12 ID:FqzBMDh9
ブリヂストン、ジャスコ、京セラ、不買運動に協力をお願いいたします!!!
ブリヂストン、ジャスコ、京セラ、不買運動に協力をお願いいたします!!!
ブリヂストン、ジャスコ、京セラ、不買運動に協力をお願いいたします!!!
ブリヂストン、ジャスコ、京セラ、不買運動に協力をお願いいたします!!!
ブリヂストン、ジャスコ、京セラ、不買運動に協力をお願いいたします!!!
ブリヂストン、ジャスコ、京セラ、不買運動に協力をお願いいたします!!!
ブリヂストン、ジャスコ、京セラ、不買運動に協力をお願いいたします!!!
ブリヂストン、ジャスコ、京セラ、不買運動に協力をお願いいたします!!!
ブリヂストン、ジャスコ、京セラ、不買運動に協力をお願いいたします!!!
ブリヂストン、ジャスコ、京セラ、不買運動に協力をお願いいたします!!!
ブリヂストン、ジャスコ、京セラ、不買運動に協力をお願いいたします!!!
ブリヂストン、ジャスコ、京セラ、不買運動に協力をお願いいたします!!!
ブリヂストン、ジャスコ、京セラ、不買運動に協力をお願いいたします!!!
ブリヂストン、ジャスコ、京セラ、不買運動に協力をお願いいたします!!!




139 :名刺は切らしておりまして:2009/10/02(金) 19:19:57 ID:+x13UMuD
中国がまともな国ならな。。間違いなく技術パクられるから、中国政府から数十兆円支払ってもらえよ・・

140 :名刺は切らしておりまして:2009/10/02(金) 19:23:43 ID:VkymXY0L
中国企業に環境改善対策の設備を無償で譲り渡した日本企業は現地を視察して
驚愕した。なんとその設備は全然稼動して稼動していなかったからだ。
「どうしてこれを動かさない?」と聞くと中国企業は「動かすと金が要るだろ!」と
宣った。ついでに「動かして欲しかったらこいつの消耗品も無償で渡せ!」とも
言い出す始末。

141 :名刺は切らしておりまして:2009/10/02(金) 19:25:01 ID:9wIP18ZY
すごい売国だな

142 :名刺は切らしておりまして:2009/10/02(金) 19:29:05 ID:SRUNpc5o
そんな金にならない環境技術などいらないアル

143 :名刺は切らしておりまして:2009/10/02(金) 19:33:52 ID:IfQADPPH
努力と工夫で築き上げてきたものをホイホイと提供か・・・
敵に塩をってのは、同邦だからなんだけどね

144 :名刺は切らしておりまして:2009/10/02(金) 19:41:38 ID:kJfYbHzd
>>134
そう思う。

145 :名刺は切らしておりまして:2009/10/02(金) 19:43:07 ID:kJfYbHzd
>>136
>>137
お仕事お疲れ様。

146 :名刺は切らしておりまして:2009/10/02(金) 19:45:56 ID:kJfYbHzd
三菱重工が技術供与した造船技術で中国が母艦を作ったため
劣閣諸島のガス田もとられました。

147 :名刺は切らしておりまして:2009/10/02(金) 19:54:59 ID:MrjNj0fR
金で排出枠買うよりよっぽどマシだろ
コークス炉の高効率化技術なんて最終商品の競争力には何ら影響しないしな
勿論燃料コスト削減には繋がるけど、その分設備投資費がかかるからな
中国にとってもそんなにおいしい話じゃない

148 :名刺は切らしておりまして:2009/10/02(金) 19:59:52 ID:quFioAey
排出ガスをそっくり買ってやればいいじゃないか!

149 :名刺は切らしておりまして:2009/10/02(金) 20:09:56 ID:y92IZV9K
>>147

あとで金で買うんだよ。もっと勉強しろw

150 :名刺は切らしておりまして:2009/10/02(金) 20:19:43 ID:MrjNj0fR
>>149
言ってる意味が分からない
削減させた分購入分は減るだろ

151 :名刺は切らしておりまして:2009/10/02(金) 20:35:43 ID:HBMJWZWt
中国はCO2減らさないのに排出権売れると思ってるの?

152 :名刺は切らしておりまして:2009/10/02(金) 20:43:39 ID:3a/Wn00E
中国にとってはいいよね
日本人が技術あげてお金おげてせっせと植林して
途上国が一通り恩恵受けたら多数決で排出権はエコにつながらないってなったらすごいよな

153 :名刺は切らしておりまして:2009/10/02(金) 20:46:52 ID:nvOlAOAL
>>1これが友愛なんだよ
鳩山も喜んでるよ

154 :名刺は切らしておりまして:2009/10/02(金) 20:48:28 ID:nvOlAOAL
>>151中国は発展途上国だからCO2増えてもいいんだぞ

155 :名刺は切らしておりまして:2009/10/02(金) 20:52:45 ID:z9jJVv8e
NHKのクローズアップ現代で「中国特集・建国」を放送していた。
中国は数年後、日本の経済力を追い抜くらしい。日本に取り最大の
脅威は中国だ。中国の製品が日本の製品を売れなくしてくる可能性
が高くなった。中国の成長は日本の衰退だ。今から日本政府は対策を
取らないと手遅れになる。
株が上昇する方法と日本大企業が新事業を作り出す政治を取れ!

156 :名刺は切らしておりまして:2009/10/02(金) 21:12:12 ID:hbl7+avJ
中国は途上国じゃねーだろ。

新日鉄
http://www.nsc.co.jp/
FAX 03-6867-5607

157 :名刺は切らしておりまして:2009/10/02(金) 21:14:32 ID:PIOXHVcG
クソ鳩のせいでこれかよ
死ねばいいのに

158 :名刺は切らしておりまして:2009/10/02(金) 21:14:34 ID:SS5tf1Y6
室蘭の高炉を潰せば、二酸化炭素排出25%削減。
室蘭市民も鳩山もおお喜び!

159 :名刺は切らしておりまして:2009/10/02(金) 21:20:22 ID:FoJH+hhP
完璧に読み通りの展開じゃねえか。
どうすんだよこれ。鳩山さんよ?

160 :名刺は切らしておりまして:2009/10/02(金) 21:24:51 ID:MrjNj0fR
いや・・・京都議定書の削減目標に鳩山は関係ないだろ


161 :名刺は切らしておりまして:2009/10/02(金) 21:27:22 ID:FoJH+hhP
これ京都議定書の目標と関係ないじゃん。


162 :名刺は切らしておりまして:2009/10/02(金) 21:29:45 ID:nvOlAOAL
>>156発展途上国だよ
でも日本のGDP抜く予定だけど
超発展途上国

163 :名刺は切らしておりまして:2009/10/02(金) 21:29:58 ID:FoJH+hhP
147 :名刺は切らしておりまして:2009/10/02(金) 19:54:59 ID:MrjNj0fR
金で排出枠買うよりよっぽどマシだろ
コークス炉の高効率化技術なんて最終商品の競争力には何ら影響しないしな
勿論燃料コスト削減には繋がるけど、その分設備投資費がかかるからな
中国にとってもそんなにおいしい話じゃない

こいつ最高にアホだな。
素材産業で材料コスト削減がどんだけ大切かわからんのか?無職?


164 :名刺は切らしておりまして:2009/10/02(金) 21:30:08 ID:4xviIw76
>>151
日本は既に中国から買ってます

165 :名刺は切らしておりまして:2009/10/02(金) 21:32:02 ID:qu0Ii+EJ
\(^o^)/ 敵に塩を贈って日本の鉄鋼業界死亡(笑)

166 :名刺は切らしておりまして:2009/10/02(金) 21:33:31 ID:pp7MwDx0
新日鉄が貰う技術料は、日本のODA、つまり日本国民の血税。

なんで支那にODA出すのよ? 基地外だわ

167 :名刺は切らしておりまして:2009/10/02(金) 21:34:40 ID:FoJH+hhP
爽やかな利敵行為。さすがです、鳩山さん。

168 :名刺は切らしておりまして:2009/10/02(金) 21:39:13 ID:nvOlAOAL
>>166これが友愛なんだ

169 :名刺は切らしておりまして:2009/10/02(金) 21:40:11 ID:FoJH+hhP
確かまだ政権始まって1ヶ月たってないんだよね??

170 :名刺は切らしておりまして:2009/10/02(金) 21:52:19 ID:4xviIw76
>>169
8%が前提でもやらなきゃならないということだろ

あるいは
過去半年一年とかの
小さい報道に載った人の動きを調べると何か解るかも
俺はもうやらないけど
こうなってから岡田の動きなんか見ると殺したくなってくると思うよ

171 :名刺は切らしておりまして:2009/10/02(金) 21:54:11 ID:nJ2+NsVY
供与したら未来永劫削減した分の排出権はもらえるんだよね?

まさか供与した年だけとか、そういう話じゃないよな。

172 :名刺は切らしておりまして:2009/10/02(金) 22:03:02 ID:btKJjGtk
新日鉄終了のお知らせか。

企業って自殺の場合に保険金が下りるとかの契約があるのか?

173 :名刺は切らしておりまして:2009/10/02(金) 22:04:13 ID:FoJH+hhP
まあ昔からホイホイ技術供与しちゃう会社ではあるんだけどな。それもどうかと思うけど

174 :名刺は切らしておりまして:2009/10/02(金) 22:05:06 ID:MrjNj0fR
>>161
他に拘束力ある削減義務なんてねーだろw

>>163
あのなー・・・
別にこの技術で材料コストは減りませんw下がるのは燃料コスト
もっともCMC(石炭調湿設備)で使うエネルギーなんて、
一貫製鉄所全体の燃料コストからしたら微々たるもんだけどな
そこを高々10%削減したところで、コスト削減はたかが知れてるわけよ
設備投資分元とるにはたぶん何十年ってオーダーでかかるよ
実際この方式のCMC導入してんのは日鉄でも室蘭だけ
スレタイに踊らされてみんな騒ぎ過ぎ

175 :名刺は切らしておりまして:2009/10/02(金) 22:06:48 ID:FoJH+hhP
>>174
拘束力のある削減目標以上のことをホイホイ引き受けるヤツはアホ。


176 :名刺は切らしておりまして:2009/10/02(金) 22:07:47 ID:FoJH+hhP
>>174
>勿論燃料コスト削減には繋がるけど

だれの台詞だこれ


177 :名刺は切らしておりまして:2009/10/02(金) 22:23:16 ID:9bg8wuX0
その技術で中国が東南アジアやアフリカで大儲けする訳だ。いつもの事ですねw

178 :名刺は切らしておりまして:2009/10/02(金) 22:26:08 ID:YSSFk/qn
科学は死んだ。

179 :名刺は切らしておりまして:2009/10/02(金) 22:29:14 ID:kJfYbHzd
>>166
そうだったんだ。
企業もただで技術供与するわけないわな。
でも本来なら相手企業が対価を払わなければいけないと思う。

180 :名刺は切らしておりまして:2009/10/02(金) 22:30:21 ID:8/Z3e+WY
これで技術供与して排出権ゲットだろ?
なんか考えがあるんじゃないのかな。
排出権ビジネスで優位性を保つための布石か?

181 :名刺は切らしておりまして:2009/10/02(金) 22:31:08 ID:FqzBMDh9
ブリヂストン、ジャスコ、京セラ、不買運動に協力をお願いいたします!!!
ブリヂストン、ジャスコ、京セラ、不買運動に協力をお願いいたします!!!
ブリヂストン、ジャスコ、京セラ、不買運動に協力をお願いいたします!!!
ブリヂストン、ジャスコ、京セラ、不買運動に協力をお願いいたします!!!
ブリヂストン、ジャスコ、京セラ、不買運動に協力をお願いいたします!!!
ブリヂストン、ジャスコ、京セラ、不買運動に協力をお願いいたします!!!
ブリヂストン、ジャスコ、京セラ、不買運動に協力をお願いいたします!!!
ブリヂストン、ジャスコ、京セラ、不買運動に協力をお願いいたします!!!
ブリヂストン、ジャスコ、京セラ、不買運動に協力をお願いいたします!!!
ブリヂストン、ジャスコ、京セラ、不買運動に協力をお願いいたします!!!
ブリヂストン、ジャスコ、京セラ、不買運動に協力をお願いいたします!!!
ブリヂストン、ジャスコ、京セラ、不買運動に協力をお願いいたします!!!
ブリヂストン、ジャスコ、京セラ、不買運動に協力をお願いいたします!!!
ブリヂストン、ジャスコ、京セラ、不買運動に協力をお願いいたします!!!
ー、

182 :名刺は切らしておりまして:2009/10/02(金) 22:34:01 ID:cRSDzuyX
>>174
設備投資がかさむせいで中国で導入されなかったとしても、
「削減された」とみなしてCO2排出権は一定量もらえるんかな?
だとすればお買い得だね。
導入されにくいが、導入されれば効果があるものを、
効果があったものとして排出権ゲットできるってことになる。

でも、そんなことないんじゃないかー?

183 :名刺は切らしておりまして:2009/10/03(土) 00:49:07 ID:VWatLGNG
相変わらず新日鐵は行動が早いな
もう少し待つのが経営者としての判断の気もするんだが

184 :名刺は切らしておりまして:2009/10/03(土) 08:09:28 ID:CpHh78oj

CO2削減の技術供与したら、「排出権を売ってもらえる」ってことじゃないの?

パテント/技術料で儲けられない。

無意味という学説まである排出権を、こともあろうに中国から買う。

二重の意味で日本企業にとって足かせだな。




185 :名刺は切らしておりまして:2009/10/03(土) 08:11:09 ID:jXK8VtDI
九州を中国に、大阪を韓国にあげれば1日で25%削減達成

186 :名刺は切らしておりまして:2009/10/03(土) 08:24:39 ID:1jxeE481
売国じじいどものせいで、子や孫世代の未来はお先真っ暗の地獄だよ。

187 :名刺は切らしておりまして:2009/10/03(土) 09:04:07 ID:Bo36tuU0
新日鐵と言いダイキンと言い
技術をあいつらに渡すとどんな結果になるのか
分かってるのか?
やつらに買収されているのかと思うぜ

188 :名刺は切らしておりまして:2009/10/03(土) 09:14:08 ID:TuM8Eczs
>>187

それが嫌なら国内で優遇しないとそういう企業を。
企業を迫害するからそうなる。

189 :名刺は切らしておりまして:2009/10/03(土) 09:22:28 ID:OV75tbk3
>>188
ハケン禁止とか時給千円とか…
企業には「海外に出て行けw」
ハケンには「無職になって死ねw」
こういう政策だもんなあれは。


190 :名刺は切らしておりまして:2009/10/03(土) 09:24:15 ID:TuM8Eczs
>>189

雇用を自分で破壊してるようなもんだ。貧しくなるのはまさに自己責任。


191 :名刺は切らしておりまして:2009/10/03(土) 10:28:29 ID:2vHxTpqV
鳩山や民主党閣僚・幹部は本当にキチガイとしか思えない。

192 :名刺は切らしておりまして:2009/10/03(土) 10:32:40 ID:OV75tbk3
>>191
今は日本経済の体力弱り切ってるんだから、まずは栄養のある物食わせて
体力を付けてから手術するのがセオリー、それなのに死にかけの身体に
いきなりメスを入れる大手術、キチガイ以外の何物でもない。


193 :名刺は切らしておりまして:2009/10/03(土) 10:57:26 ID:t2378SeA
技術自体はそんなにたいしたものじゃないと思うから
新日鉄自体が決めればいいことなんだろうと思う。
所詮排熱で石炭乾かしただけだから。

ただ、技術をランクごとに評価、管理して
どこまでなら譲れるか、売りつけるか、プロテクトするのか
ちゃんと考えていてくれてほしいと思うね。

194 :名刺は切らしておりまして:2009/10/03(土) 11:57:21 ID:qasCNGQo
あのなー、中国へのODAは貸すのであって、あげるんじや無いのよ。わかる?

195 :名刺は切らしておりまして:2009/10/03(土) 13:15:23 ID:KJiRUIEI
鉄鋼なんて石炭をガンガン使うから、CO2に厳しく課税されたら、
日本国内ではやっていけないだろうな。
新日鉄も本格的に生産拠点の海外移転を考え始めたのだろう。

196 :名刺は切らしておりまして:2009/10/03(土) 13:52:25 ID:zCpRlxXW
流石売国新日鉄
対応はやいねw

197 :名刺は切らしておりまして:2009/10/03(土) 14:47:07 ID:5fgihIe0
売国は鳩山だろw

198 :名刺は切らしておりまして:2009/10/03(土) 14:53:23 ID:TbHmKQkb
中国の排ガスが改善されたら、日本の花粉症がなくなったりして

199 :名刺は切らしておりまして:2009/10/03(土) 15:25:37 ID:Hwt5awMF
>>192
政権交代は必要だったんだが、この時期にあえてやったのは失敗だったな。
我々が後世の日本人にフルボッコにされても文句言えん。
リーマンショックの前ならよかったんだがな。
不作の畑に、金ばら撒いてようやく芽が出てきたところで、
畑を掘り起こすようなことをしたら、そりゃ駄目になるに決まってるんだよ。
あまりにも時期が悪すぎた。

200 :名刺は切らしておりまして:2009/10/03(土) 15:35:01 ID:N8hyzCDj
麻生政権で
CO2排出権の取引をどうにか国内で回そうと動き出した矢先に
糞ポッポが25%削減します(キリッ
とかほざくから、国内の旨み皆無
鳩死ねよ

201 :名刺は切らしておりまして:2009/10/03(土) 15:47:31 ID:2vHxTpqV
麻生政権が提示していた8%削減でも顰蹙だったのに、
まさか国内での議論もなく鳩山が25%削減を宣言するとは思わなかった。
この政策だけで政権交代が必要なほどの失策だよ。

202 :名刺は切らしておりまして:2009/10/03(土) 15:54:01 ID:2vHxTpqV
>>198
黄砂汚染には効くかもしれないが、
日本の杉ひのきを広葉樹に植え替える方が花粉症には効果があるよ。


203 :名刺は切らしておりまして:2009/10/03(土) 15:55:48 ID:Qsls2+XR
鳩山政権は国益を蹂躙する売国的なことばかりやっている。本当に腹立たしい。

204 :名刺は切らしておりまして:2009/10/03(土) 16:03:09 ID:c8Ukqc0M
ブリヂストン、ジャスコ、京セラ、不買運動に協力をお願いいたします!!!
ブリヂストン、ジャスコ、京セラ、不買運動に協力をお願いいたします!!!
ブリヂストン、ジャスコ、京セラ、不買運動に協力をお願いいたします!!!
ブリヂストン、ジャスコ、京セラ、不買運動に協力をお願いいたします!!!
ブリヂストン、ジャスコ、京セラ、不買運動に協力をお願いいたします!!!
ブリヂストン、ジャスコ、京セラ、不買運動に協力をお願いいたします!!!
ブリヂストン、ジャスコ、京セラ、不買運動に協力をお願いいたします!!!
ブリヂストン、ジャスコ、京セラ、不買運動に協力をお願いいたします!!!
ブリヂストン、ジャスコ、京セラ、不買運動に協力をお願いいたします!!!
ブリヂストン、ジャスコ、京セラ、不買運動に協力をお願いいたします!!!
ブリヂストン、ジャスコ、京セラ、不買運動に協力をお願いいたします!!!
ブリヂストン、ジャスコ、京セラ、不買運動に協力をお願いいたします!!!
ブリヂストン、ジャスコ、京セラ、不買運動に協力をお願いいたします!!!
ブリヂストン、ジャスコ、京セラ、不買運動に協力をお願いいたします!!!



205 :名刺は切らしておりまして:2009/10/03(土) 21:51:56 ID:2bYOJWv0
排出権はアフリカから買え
そして、アフリカに市場を作成して、貸しと感謝を得て、

資源と市場と尊敬を獲得しろ。

206 :名刺は切らしておりまして:2009/10/03(土) 22:13:06 ID:2vHxTpqV
>>205
去年、EUから言われて債権放棄したばかりだよ。

207 :名刺は切らしておりまして:2009/10/03(土) 22:18:25 ID:L7Wpy3vc
むしろ、日本で装置にして売ったら
多少なりともお金になっていいのにね。
そのお金で相手先の株を購入していけば良いんだろうし。

208 :名刺は切らしておりまして:2009/10/03(土) 22:20:04 ID:ri/sQ+Av
今GDPさえ抜かれる現状で・・・気違いだね・・・マジで。

209 :名刺は切らしておりまして:2009/10/03(土) 22:27:33 ID:OTMfI5bx
>>206
債権放棄とかしても、別に感謝や尊敬なんてされないのが国際社会クオリティだけどね
キリスト教やイスラム教では、債権持ち=お金持ちは貧者救済は義務のようなものだからな

210 :名刺は切らしておりまして:2009/10/03(土) 22:32:12 ID:oSYxUCUy
しょうがないだろ
排出枠取りに行かないとやってけないんだから
文句あるなら友愛糞野郎に家

211 :名刺は切らしておりまして:2009/10/03(土) 22:36:40 ID:2bYOJWv0
>>209
尊敬が無理なら、資源とかはどうなの?
こっちも無理なの?

212 :名刺は切らしておりまして:2009/10/03(土) 22:54:25 ID:2DTxr0S1
友愛万歳!!!


213 :名刺は切らしておりまして:2009/10/03(土) 23:19:41 ID:2vHxTpqV
>>207
そうやって日本の雇用と収入(配当)を増やすのが理想だと思うのだが、
民主党はキチガイだから。

214 :名刺は切らしておりまして:2009/10/03(土) 23:27:47 ID:7mePucci
これからどんどん中国の元が機軸通貨としての力を持っていく。
自民党が輪転機回すようなことが中国では出来ちゃうのが困ったことで、
共産党は必要なときに好きなだけ元を刷れちゃう。
その紙で日本の会社や技術を好きなだけ買うことが出来る。
基軸通貨をおもちゃに出来る独裁国家。最強です。

215 :名刺は切らしておりまして:2009/10/03(土) 23:45:40 ID:2bYOJWv0
>>214
それに対して我慢の限度を超しちゃう国が出ないかな?

216 :自分だけ:2009/10/03(土) 23:51:27 ID:R9Q9TpkS
国営郵便局のお金使いましょうよ、もともと中小企業に貸し出ししたら、外国資本気にせずに、民営化できますよ。

217 :名刺は切らしておりまして:2009/10/04(日) 16:34:47 ID:xo9OMkV2
技術を日本が独占してたら地球環境は良くならないからな
惜しみなく提供してこそみんなが幸せになれる

かつてアジアでみんなに迷惑かけてきたんだからそのくらいの
恩返しはしないと

218 :名刺は切らしておりまして:2009/10/05(月) 11:19:58 ID:1kGFPXTU


GDP当たりの二酸化炭素排出量は日本が最も少ない

 GDP当たりの二酸化炭素排出量(2004年時点)をみても、日本を1とすれば、
EUは1.1、米国1.8、インド7.3、中国8.1、ロシア9.4程度で、日本のエネルギー
効率が最も高い。すなわちGDP比でみれば、日本は温暖化防止策が非常に進んで
いる国なのだ。日本政府はこのことを国際的な場でもっと主張してもいいので
はないか? 
 鳩山首相は25%削減を高らかに宣言したが、逆に9%増えてしまった排出量を
どういう手段でそれぞれいくらずつ削減するのか、その具体策をまだ明らかに
していない。
 一方、EUは1990年比で20%削減、他国が厳しい目標を約束するなら、さらに
踏み込んで30%まで削減するとしている。しかし、日本の1990年比25%削減が、
2005年比で30%削減になるのに対し、EUが仮に1990年比30%削減するとしても、
2005年比では24%の削減にすぎない。
http://business.nikkeibp.co.jp/article/topics/20090928/205705/?P=2

219 :名刺は切らしておりまして:2009/10/05(月) 11:22:04 ID:1kGFPXTU
削減目標をきちんと計算して出しているEU

 しかもEUはまた「魔法の杖」を持っているのだ。それは東欧諸国のEU加盟で
ある。2004年から2007年にかけて、チェコ、エストニア、ルーマニアなど12カ国
が加わり、EUは15カ国から27カ国に拡大した。
 これら東欧諸国のエネルギー効率は、EU平均値の半分から4分の1程度であり、
これらの国々が省エネに取り組めば、旧東ドイツの例のように、排出量は大幅に
削減できる。そもそも東欧に限らず、欧州の工場設備は老朽化しているものが多く、
やろうと思えば10%くらいはすぐに排出量を削減できると言われている。去る
5月に出された日本エネルギー経済研究所のレポートも、EUの1990年比20%削減は
比較的容易に達成できる状況にあると述べている。
 EUは削減目標を表明するとき、何によってどれくらい削減できるか、きちんと
計算しているのである。鳩山首相はきちんと計算して25%削減と言ったのだろうか?
 単純計算して6%削減のために8000億円が必要であれば、25%のためには、
3兆3000億円が必要になる。
 排出権価格が上がれば支払い額はもっと増えるし、第2約束期間では「ホットエアー」
(経済活動停滞のために排出量が減り、それを排出権として売却すること)が
認められない可能性があり、そうなると排出権の供給量が足りなくて買えないという
事態もありうる。
http://business.nikkeibp.co.jp/article/topics/20090928/205705/?P=2

220 :名刺は切らしておりまして:2009/10/06(火) 00:13:54 ID:iNnFnsbH
民主の衆議院で当選した新人、中後は新日鉄出身
選挙で彼を支持したのは、新日鉄の組合


62 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50


read.cgi ver 05.05 2022/08/31 Walang Kapalit ★
FOX ★