5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【コラム】日本人らしい仕事の仕方を捨て去れないか(Tim Kelly:Forbes東京支局長)[09/09/14]

1 :本多工務店φ ★:2009/09/15(火) 00:34:41 ID:???
「日本株式会社」が島国根性をなくそうと努力しているときに、日本板硝子CEO退任は痛手だった。

自動車ガラスメーカーである日本板硝子の経営者となるため来日してからほぼ1年、53歳の英国人スチュアート・チェンバース氏は家路についた。
氏と日本板硝子によると、帰国の理由は個人的なもので、家族と過ごす時間をもっととることのできる生活を選ぶとのことである。

だが東京の経済界でそれを信じている人はあまりいない。
おそらく難攻不落の日本の商慣行に惑わされた哀れな西洋人がまた一人増えたということなのだろう。
カルロス・ゴーン氏が2000年に日産自動車の社長に就任したとき、
いよいよ日本株式会社の経営を外国人が掌握する態勢を整えたかと期待している人もいたし、一方で恐怖に感じる人もいた。
だが乗っ取りという意味での事態はなかった。
あれ以来、ソニーのハワード・ストリンガー氏が会長に就任したが、ガイジンが企業のトップになることは以前よりさらに少なくなっている。

部下にいつ何をしろと命令することに慣れ、パチンと指を鳴らせば事が進むと考えている西洋人の経営者にとって、日本株式会社は不可解なものである。
英語の話せる社員が不足していても、通常、そんなことは彼らの関心外。
ピラミッド型の組織構造には落とし穴がある。
日本人同士でさえ、互いの遠慮した関係を乗り越えるのは骨が折れる。
意思決定には、社員食堂の従業員からトップに至るまで、関係者全員を説得するための、会議に次ぐ会議という根気の要るプロセスが必要だ。
また日本はチームワークの良さで知られた国であるが、内部抗争は激しい。
ソニーのストリンガー会長は、家庭用電化製品とエンターテインメント事業の企業グループの事業部を「サイロ」に例えている。

そしてまた、会社を支配しているのは誰かという微妙な問題もある。
企業を所有しているのは株主だが、彼らも他の利害関係者と張り合って経営陣の注意を引かなければならない。
企業はただカネを生み出すために存在するのではないのだ。
企業とは仕事を生み、税金を払い、忠実なるサプライヤーからモノやサービスを買ってくれる存在なのである。

おそらく、チェンバース氏の手には負えなかったということなのだろう。
日産を引き継いだゴーン社長が成功した理由は、長年に渡る放漫経営で倒産の危機にあった自動車会社にとって、
西洋風の大胆なコスト削減という薬を飲ませる以外の選択肢がほとんど残されていなかったからである。
チェンバース氏にはゴーン社長のようなフリーハンドがなかった。
2006年に日本板硝子が英Pilkington Glass社を買収し、その後2008年に事業統合するにあたって、
PilkingtonのCEO(最高経営責任者)だったチェンバース氏は板硝子東京本社のトップに就いた。
日本板硝子は数四半期にわたって損失を計上しており、彼の経営計画推進の妨げとなった。

>>2に続く

ソース:nikkei BPnet
http://www.nikkeibp.co.jp/article/column/20090910/180461/
ソースのソース:Forbes.com
Learning To Be Less Japanese
http://www.forbes.com/2009/09/04/japan-foreign-globalization-glass-hatoyama-tokyo-dispatch.html

2 :本多工務店φ ★:2009/09/15(火) 00:35:03 ID:???
>>1の続き

日本企業が東京、北京、モスクワ、ニューヨーク、リオデジャネイロに至るまで、世界のあらゆる場所で事業を展開しようと取り組んでいる今日、
日本板硝子による外国人トップの導入実験は、同社にとってだけでなく、日本のすべての企業にとっても重要なものだった。
日本の次期総理大臣と目されている鳩山由紀夫氏と、彼が8月30日の衆議院選挙で勝利に導いた民主党は、
グローバリゼーションを嘲笑う態度を示している。
個々の政策についてはまだ明らかになっていないが、民主党は日本を規制と保護貿易主義の時代へと引きずり戻そうとしているようだ。
これが実行されれば最悪の事態が起こるかもしれない。
そのことを日本の企業トップは理解している。
彼らには「日本の人口減少=消費者の減少」という簡単な計算式が見えているのだ。

「成長の見込めるところに進出しなければならない」と製薬会社の武田薬品工業の長谷川閑史社長は4日、
東京で開催された「世界経済フォーラム」会議でこのように発言した。
武田薬品は、現在でもすでにその収益の3分の2を海外で上げている。
世界経済のなかで成功を勝ち取るには、日本人は日本人らしさを取り払わねばならないというトレードオフが存在する。
これが外国人経営者の進出を阻んでいる国産の商慣行を捨てることを意味するのだとしても、日本株式会社は尻込みしてはならない。
なぜなら、中国や韓国、欧米のライバルと戦うにあたって必要な強みを日本株式会社に与えてくれるのは、彼らの多様性と才能なのだから。

3 :名刺は切らしておりまして:2009/09/15(火) 00:40:07 ID:qOZu+U63
郷に入れば、郷に従えという日本のことわざ通り。
グローバル化が正解とは限らないのは、昨今の経済状況を見れば判るだろ。

4 :名刺は切らしておりまして:2009/09/15(火) 00:41:27 ID:WxToAMYg
 多様性を賞賛する一方で日本らしさを捨てて外国にあわせろって
言ってる事が間抜けすぎる。多様性を賞賛するなら日本の独自性を
武器にするべきだろ。

5 :名刺は切らしておりまして:2009/09/15(火) 00:41:33 ID:38Jh0Tf1
何 いうとるんや こいつwww


 あたり前の事ww つまらん理屈でww  

6 :名刺は切らしておりまして:2009/09/15(火) 00:42:05 ID:s+1O6LRI
千秋の父ちゃんに頼んで社長に戻ってきてもらえばいい

7 :名刺は切らしておりまして:2009/09/15(火) 00:42:28 ID:0nekT5mH
日本は製造業に対するリスペクトがあり過ぎなんかもなあ
どの業界もプレイヤーが多過ぎるしな


8 :名刺は切らしておりまして:2009/09/15(火) 00:44:13 ID:iLGYkS8r
害仁にモノ売りつけるのに日本らしさを失う必要ないだろ
売るモノ、売り方の程度を害仁に合わせてるとこは売れてるじゃん
思い通りにならんからっていちゃもんつけてるだけに見えるけどな

9 :名刺は切らしておりまして:2009/09/15(火) 00:45:57 ID:38Jh0Tf1
そもそもw こういう理屈、理由つけわ  屁のつっぱりにもならんし^^

 これだから 世間しらん学者 公務員(学者も公務員だが)
 まーー どうでもええが^^
 

10 :名刺は切らしておりまして:2009/09/15(火) 00:47:48 ID:+z5KnJyK
>>4
多様性を認める事が企業の本質じゃないだろ
利益が出てナンボの世界だお

11 :名刺は切らしておりまして:2009/09/15(火) 00:48:07 ID:s+1O6LRI
>世界経済のなかで成功を勝ち取るには、日本人は日本人らしさを取り払わねばならないというトレードオフが存在する。

根拠薄弱だな
むしろ日本人らしいほうがかえって強みになると言ってもいいだろ

ゲーテも言っている
「真のコスモポリタンとは真のナショナリストである」と
まあ、実はドイツ人やポーランド人やチェコ人など多民族で構成されてたドイツ国内の
国民統合のことをゲーテは言ってるのだと思うが
ナショナリストとは民族分離主義でなく国民統合主義と言う意味で

12 :名刺は切らしておりまして:2009/09/15(火) 00:48:42 ID:X/oQaSgj
アメリカみればわかるだろ
ダブルスタンダード
保護貿易主義で内需拡大が正解

なに能天気な事いってんだ

13 :名刺は切らしておりまして:2009/09/15(火) 00:51:46 ID:5JHyJ3Ci
ダメリカ人のグローバル化はダメリカ化の意味だし

14 :名刺は切らしておりまして:2009/09/15(火) 00:53:45 ID:jYhF6oJ3
>>1
いつになったら日本へのステレオタイプがなくなるのか?

15 :名刺は切らしておりまして:2009/09/15(火) 00:53:46 ID:tNxtDj7G
日本社会も多様性の一つ

その前提を先ず抱えないと、この手の話はまるっきり進まない。
この筆者は押し付け前提の話しか出来ないわけで、グローバル企業人としては
無能だねw

16 :名刺は切らしておりまして:2009/09/15(火) 00:53:46 ID:EwYoV+5D
外人が優れているとも限らないしね。
社長より、(経営)企画に入れた方がいいんじゃない?大概の場合。

17 :名刺は切らしておりまして:2009/09/15(火) 00:54:13 ID:jKtjpduH

日本人の強みとか以前に、資金力がものを言う時代だからねw


18 :名刺は切らしておりまして:2009/09/15(火) 00:55:04 ID:jMn+j0eA
スチュアート・チェンバースがボコボコにされたのだけは想像できる。
アホな重役の決まり文句「そうはおっしゃいましても」
毎日聞いてれば愛想も尽きるだろう。

19 :名刺は切らしておりまして:2009/09/15(火) 00:57:13 ID:jMn+j0eA
なんで荒れてる?
ああこの文章かww
>民主党は、グローバリゼーションを嘲笑う態度を示している。
バイトも大変だねw


20 :名刺は切らしておりまして:2009/09/15(火) 00:57:14 ID:e4uH9wtu
日本のメーカーはいい加減海外のデザイナー雇え
ふざけたデザイン多すぎ

21 :名刺は切らしておりまして:2009/09/15(火) 00:58:23 ID:wpgJCkNx
経済イナゴは食料を食いつくすだけ

22 :名刺は切らしておりまして:2009/09/15(火) 00:59:11 ID:Kxj8iog0
>(Tim Kelly:Forbes東京支局長)

まだ便邪民の方がマシな記事書きそうだ。

23 :名刺は切らしておりまして:2009/09/15(火) 01:01:12 ID:3DJRHcTC
外国方式にした結果が結果が今の惨状
利益寡占誘導で分配率が悪くなってボロボロ

24 :名刺は切らしておりまして:2009/09/15(火) 01:01:41 ID:P1fO6XHL
モノは売っても、技術と魂は売っちゃいかん

25 :名刺は切らしておりまして:2009/09/15(火) 01:03:58 ID:jKtjpduH

今後、日本の内需なんか落ちる一方なんだから、グローバル化は必然だよねw
まあ、民主党なら1000万人くらいの移民政策をやりそうだがw


26 :名刺は切らしておりまして:2009/09/15(火) 01:04:27 ID:ebjc7AlK
最初から駄目な経営者なんだろ?

社内の人間を意のままに操って、きびきび働かせるのが社長の仕事だと思ってる馬鹿は
古今東西、どこにでもいるもんですよ

社長の仕事は、金になる仕事を取ってくることだろほんと

27 :名刺は切らしておりまして:2009/09/15(火) 01:07:34 ID:r4x6ZCBL
ゴーンが成功したとかいう与太をまだ飛ばしてるのか

28 :名刺は切らしておりまして:2009/09/15(火) 01:08:42 ID:5CaxYk+8
>>1
日本人が企業トップの欧米企業がいくらあります?

29 :名刺は切らしておりまして:2009/09/15(火) 01:11:30 ID:Nb4m6nbv
ゴーンになって売り上げあがったんか?

30 :名刺は切らしておりまして:2009/09/15(火) 01:17:16 ID:fPkC7N+n
日本の商慣習が糞なのは確かだが、グローバル企業の商慣習も相当糞なんだよな。
まあ慣習はともかく、外国人が日本で商売やるなら最低限日本の礼儀ぐらいは知っておいた方がいい。
ものすごく初歩的なミスを犯して失敗してる外国人ビジネスマンは結構多い。

31 :名刺は切らしておりまして:2009/09/15(火) 01:22:47 ID:RiHyMkCw
>>20
決定権を持つ人間の感覚に問題がある。
で、デザイナーがそれに媚びるから醜悪なんだわ。
大企業のインハウスとか酷い。

32 :名刺は切らしておりまして:2009/09/15(火) 01:22:53 ID:LYzYnSpV
社長業をやってるだけで、事業も営業もやってなきゃそりゃ信頼されないわ。
少なくとも起業して一財産築くくらいの経験してないと。

33 :名刺は切らしておりまして:2009/09/15(火) 01:23:39 ID:PkbX8Sks
「グローバル」なんて偉そうに言うが、要はアメリカの商慣習を受け入れろって
ことだろ。この手の毛唐の上から目線説教記事はいい加減鬱陶しいな。
大体、本家本元の方が大チョンボしてるんだから、そっちの方を心配しろ。

34 :名刺は切らしておりまして:2009/09/15(火) 01:31:17 ID:bPD+3nBa
日本の生産性が酷いってのはリーマンやってて思うわ
でも俺自身何とかしようとか思えないし、出来ない
日本の文化だよ

35 :名刺は切らしておりまして:2009/09/15(火) 01:31:57 ID:/BuinR+A
東京駐在の外国メディアの言うことは一切信用できませんwww

36 :名刺は切らしておりまして:2009/09/15(火) 01:33:18 ID:pJuR0ond
買収された会社のCEOがTOPになったことが間違い

37 :名刺は切らしておりまして:2009/09/15(火) 01:34:21 ID:qx1e4rV4
古き良き日本に戻りますように

38 :エセ共産:2009/09/15(火) 01:35:14 ID:9Y4e51mb
とりあえず>>1が長いから、5行で誰かまとめてくれw

39 :名刺は切らしておりまして:2009/09/15(火) 01:36:35 ID:5tTdsvcc
読んでないけどこの社長はヘタレすぎた。
ただの無能だろ。


40 :名刺は切らしておりまして:2009/09/15(火) 01:37:24 ID:untCSauq
グローバルは艦長だけでよい。

41 :名刺は切らしておりまして:2009/09/15(火) 01:40:54 ID:7w7yIivU
部下にいつ何をしろと命令することに慣れ、パチンと指を鳴らせば事が進むと考えている

おまえは俺かw

42 :名刺は切らしておりまして:2009/09/15(火) 01:41:28 ID:4ZTfqDnO
>>37
古いから良い、とは限らんのだが

43 :名刺は切らしておりまして:2009/09/15(火) 01:44:19 ID:Lo7dSl/L
>>4
日本の独自性を出すことは重要だが、マイナスな独自性なんぞ必要ない
サービス残業、無駄な会議、意味のない手書き書類、飲みニュケーション・・・
こういった日本企業の特殊性が、付加価値を生み出すことに繋がるか?

44 :名刺は切らしておりまして:2009/09/15(火) 01:46:04 ID:X/oQaSgj
むかしむかし
ある国が内需が落ちると言って
よその国へ物を売ろうとしていました。
しかし、よその国では自国民が大事ですので
内需を大事にし、ある国の物は買いませんでした。
そして、ある国は滅びてしまいました。

45 :名刺は切らしておりまして:2009/09/15(火) 01:50:58 ID:Lo7dSl/L
>>16
日本人の生産性が劣ってるのは明らかだろ。
欧米が1時間で終わらせる仕事に2時間もかけるんだから。
企画とかそういう次元じゃないよ日本の場合。問題はもっと根底の意識の部分にある。
人材の流動性もアホみたいに低いから、低能の老害が平気で上役として居残り続けるし・・・。

46 :名刺は切らしておりまして:2009/09/15(火) 01:56:52 ID:w+g0u8C+
人間らしい仕事は捨てました。

47 :名刺は切らしておりまして:2009/09/15(火) 02:01:57 ID:WxToAMYg
>>43
 まあね。個人的に確かに嫌いなんだが、実際につながっちゃうのが
情けない所というかなんというか。サービス残業なんか社員を上手く
洗脳させた所がきちんと儲けてたりするんだよ。


48 :名刺は切らしておりまして:2009/09/15(火) 02:02:13 ID:mCNclA0p
>>44
韓国ですねわかります

49 :名刺は切らしておりまして:2009/09/15(火) 02:12:50 ID:WxToAMYg
>>43
 後、だったら多様性の賞賛なんかしなけりゃいいんだよ。日本の独自性を
出せって事が言いたい訳じゃなくて。

多様性を賞賛するならば日本のやり方も尊重するべきだし、効率いい欧米の
やり方を見習えって言いたいなら多様性の賞賛なんかするなと。

記事の論旨が破綻してるって事が言いたい訳。

50 :名刺は切らしておりまして:2009/09/15(火) 02:13:46 ID:hAyL/Y6R
>>1
へえ・・・w
イギリスらしさってやつは存在しないってかw
この手のグローリスチョはいい加減退場しろよ。
自己矛盾起こしてるじゃネエかw

51 :名刺は切らしておりまして:2009/09/15(火) 02:16:23 ID:hAyL/Y6R
>>49
超絶同意。
言いたいことは
「欧米の後追いしろ」
「欧米価値観は絶対ナリー!」
「日本のこと嫌いなんだよねーwつうか、死んで?w」
だけなんだよな。

それを覆い隠すため、中立装おうのに失敗して自己論調矛盾起こしてる。
腐れリベラルによくあるパターンだ罠。

52 :名刺は切らしておりまして:2009/09/15(火) 02:22:33 ID:LyAbmXAv
内へ内へと逃げるとゆで蛙になる事は解ってるだろうに
それに耐えるのが仕事というなら、会社で会社ニートと呼ばれても
文句は言えんよ


53 :名刺は切らしておりまして:2009/09/15(火) 02:23:42 ID:OS5ZDi6E
国によってやり方は違うから世界に合わせる必要はない
むしろ世界が日本と同じになればいいよ


54 :名刺は切らしておりまして:2009/09/15(火) 02:25:05 ID:pjkj3lqV
日本の仕事の仕方がダメとは思わないけどねえ。
もちろん完璧でもないし遅い面はあるけど。
外資でもひどい会社あるもの。
決定は早いけど、まったく仕事の進め方をつめずに
やって破綻するようなやり方もどうかと思うよ。
こんなに単純化して仕事のやり方が決められるなら楽だよ。

55 :名刺は切らしておりまして:2009/09/15(火) 02:25:39 ID:eulvHtCp
つーかフォーブス日本版がいつの間にか廃刊になっててワロタw

56 :名刺は切らしておりまして:2009/09/15(火) 02:33:24 ID:WxToAMYg
>>54
ホワイトカラーの生産性は低いって言われるけど逆に工場の生産性は高い。
サービス業の生産性は低いって言われるけど、これは高品質のサービスを低
価格で提供してるせい。日本の居酒屋のレベルは先進国の中でも異常な高さ。
強みと弱みがあるな。



57 :名刺は切らしておりまして:2009/09/15(火) 02:40:04 ID:g9OtRiX0
外人のビジネスのやり方をそっくりそのまま真似る必要はないが、
日本人の仕事の仕方は確かにあんまりと言えばあんまり。
チームワークとか何とか言って、みんなでボールをぐるぐる回しあって、
挙げ句、屁みたいなシュート打つ日本サッカーそのまま。
まあ、日本は社会主義国家だと思えば、それで満足なのかもしれないけどな。

58 :名刺は切らしておりまして:2009/09/15(火) 02:40:23 ID:fwLezphI
一行でいうと
日本のホワイトカラーの特技は、時間稼ぎと会議による努力のポーズ



59 :名刺は切らしておりまして :2009/09/15(火) 02:49:30 ID:PkbX8Sks
外国の経営者はリスクに挑戦し、失敗した場合は責任を取る。それに比べて
日本の経営者は云々とか言ってた奴等がいるが、実際に経営失敗した欧米の
経営者はトンズラこいて知らぬ顔。訴えられると「魔女狩り」だとか抜かす
連中だということがバレちまったからな。
おまけにリーマンショックも喉元過ぎないうちにもう忘れちまって、新たな
金融商品に血道をあげる鳥頭ぶり。
必要以上に奴等を持ち上げたって碌なことないのは証明済みだからな。

60 :名刺は切らしておりまして:2009/09/15(火) 02:49:57 ID:o5pE49c0
>>意思決定には、社員食堂の従業員からトップに至るまで、関係者全員を説得するための、会議に次ぐ会議という根気の要るプロセスが必要だ。
なんかここにすごい説得力を感じてしまった。
なんべん会議したら気が済むねん、と。話しあえば話し合うほど良い結論が出るとでも?

61 :名刺は切らしておりまして:2009/09/15(火) 03:05:17 ID:uQ/gwEhd
日本人にとっての仕事ってやつは、西洋人にとってのそれとは確実に違うってことさ

62 :名刺は切らしておりまして:2009/09/15(火) 03:09:33 ID:6rKja9eB
>ソニーのストリンガー会長は、家庭用電化製品とエンターテインメント事業の企業グループの事業部を「サイロ」に例えている。

サイロに例えられてもよく比喩がわからないよサイロ
でも故事成語の鶴の一声で押し切られても

それはそれで何か嫌なんだ…

63 :名刺は切らしておりまして:2009/09/15(火) 03:10:49 ID:l/yDCMr8
ばかじゃねーの、何でもかんでも西洋みならえとか

あんな株主に追い立てられて設備投資も出来ずに潰される経営方法がいい?
だましあいの経営方針で、やるかやられるかの経営がいい?

ばかいってんじゃねーよ、日本がこれだけ経済発展したのは日本式が優れていたからだろうが
アメリカの経営なんて最近のはただの借金じゃねーか

64 :名刺は切らしておりまして:2009/09/15(火) 03:34:04 ID:QZgZqEdd
>61
つまりはそういう事だな
それが我々の強みであり、また弱みでもあるわけだ

65 :名刺は切らしておりまして:2009/09/15(火) 03:39:03 ID:6rKja9eB
逆にイギリスの良いところを見習うとしたら…

1. Arms 組み込み系CPU
2. 移民政策
3. King is dead, long live the king! http://wordpress.rauru-block.org/index.php/271

継承してゆく部分がちゃんとあるみたい
なのはちょっと羨ましい…

66 :名刺は切らしておりまして:2009/09/15(火) 03:43:39 ID:fwLezphI
三人よれば文殊の知恵、三本の矢は折れない。とか言えばよかったな。
英国人は稟議好きだと思ったんだがな。


67 :名刺は切らしておりまして:2009/09/15(火) 05:49:53 ID:CtjqLF8M
他国と同じ事をするんなら島国である日本で実施する必要性なんか無いわな
価値と言うのは独自の物が最強なんだから

68 :名刺は切らしておりまして:2009/09/15(火) 06:55:29 ID:wDevteR4
まだこんな馬鹿な事記事として書いている奴がいるのか
結果は出てるだろ
結局日本式が最強なんだ

69 :名刺は切らしておりまして:2009/09/15(火) 07:09:13 ID:sOf9OFaK
日本の自動車メーカーより海外の自動車メーカーの方がダメだし、
ソニーなんて完全に失敗

70 :名刺は切らしておりまして:2009/09/15(火) 07:19:56 ID:YJ9fT+cl
島国根性は世界には通用しないのさ

71 :名刺は切らしておりまして:2009/09/15(火) 07:29:51 ID:Sru1Q+V4
ゴーンは、結局利益を株主と経営陣で奪っただけだったな
日本の害にしかならなかった

72 :名刺は切らしておりまして:2009/09/15(火) 07:31:02 ID:6icA04UA
>Tim Kelly:Forbes東京支局長

日本人が仕事人としての矜持を捨てることはないからな
そっちがこっちに合わせろやw
だいたい外国のトップは行う仕事の範囲が狭い割にそれほど有能じゃない

73 :名刺は切らしておりまして:2009/09/15(火) 07:34:43 ID:YJ9fT+cl
日本人が合わせるべきだ

74 :名刺は切らしておりまして:2009/09/15(火) 07:42:25 ID:WOfaUt+t
>>1
日本は多神教の国だということを知らないようだな。

75 :名刺は切らしておりまして:2009/09/15(火) 08:17:09 ID:m5zu6x9E
日本の会社の統率力の無さは異常
昔は社員が有能だから勝てたけど、今は外国の企業の方が優秀だから
こんなんで勝てるわけがない

76 :名刺は切らしておりまして:2009/09/15(火) 09:04:48 ID:andJh5FE
失敗者の寝言は誰も聞かない

77 :名刺は切らしておりまして:2009/09/15(火) 09:08:07 ID:XXNrrBxQ
西洋式が破綻している今、それを押し付けられても誰も賛同できない。


78 :名刺は切らしておりまして:2009/09/15(火) 09:19:19 ID:GXyLH1vU
戦前戦後もこんな調子だったんだろうな
「我々が日本人に自由を教えてやる」

79 :名刺は切らしておりまして:2009/09/15(火) 10:06:12 ID:66O3vqZK
外国人は成果を手っ取り早く出したがる。
手柄は自分のもの失敗は部下に擦り付ける。
それを反省もしないで別のところでまた繰り返す。

80 :名刺は切らしておりまして:2009/09/15(火) 10:33:27 ID:zKSs5Urt
GAIJIN MONKEY
looool

81 :名刺は切らしておりまして:2009/09/15(火) 10:34:05 ID:Hd/iuyyv
日経の民主バッシングが激しいなw
バッシングではなく警鐘を鳴らしてるとも言えるんだろうが
レッテル貼りのようにも思える

82 :名刺は切らしておりまして:2009/09/15(火) 10:46:44 ID:zKSs5Urt
GAIJIN MONKEY GO HOME
looool

83 :エセ共産:2009/09/15(火) 10:56:50 ID:w9StCpdS
欧米バブル弾けたから、また時期に「日本的経営が素晴しい」って
回帰するんだよ。 多少修正入るけど。

84 :名刺は切らしておりまして:2009/09/15(火) 11:15:31 ID:oY6Wih6Y
>>82
GAIJIN PIGだろ。

85 :名刺は切らしておりまして:2009/09/15(火) 11:15:54 ID:LB3MmKb0
>>1
>パチンと指を鳴らせば事が進むと考える西洋人の経営者

西洋人同士こそコミュニケーションを大事にしてるのだが?
むしろ旧来の日本式経営では会社の、上司の命令がすべてだから言われれば根性でやり遂げるしかない

これを書いた人は有色人種は黙って白人の命令を聞けって言いたいだけだろう

86 :名刺は切らしておりまして:2009/09/15(火) 11:36:16 ID:KHcoxiII
>>20
日本の消費者はとにかく安さを求め更にネットの最安店の価格で店頭で売れと求めてくる
デザインに金をかけてもごく一部でしか評価されないため採算が合わない

87 :名刺は切らしておりまして:2009/09/15(火) 11:39:26 ID:piw2GWRp
外人もすこし柔軟になるべき
頭堅いよ

88 :名刺は切らしておりまして:2009/09/15(火) 11:40:09 ID:Ms2ByWD8
>>81
やつらあんだけ自民批判しといてさ
ダブルスタンダードなのよねえ


まあ温室効果ガス25%削減なんて言わなきゃ
そこまで経済界から嫌われる事もなかっただろうが

89 :名刺は切らしておりまして:2009/09/15(火) 11:42:12 ID:He0NJ5uZ
西洋かぶれの記者は死ね

90 :名刺は切らしておりまして:2009/09/15(火) 11:42:50 ID:Uxvu5FDF
フォーブス 売れてないねw


91 :名刺は切らしておりまして:2009/09/15(火) 11:44:08 ID:sCaT4Iir
>>88
マスコミのスポンサーが誰かって事を考えればすぐわかるのにねえ
日本人をただ貶めるだけなら好き勝手報道できても経済界を的にしたら擁護して貰えないw

92 :名刺は切らしておりまして:2009/09/15(火) 11:44:57 ID:H18w4mj0
グローバリゼーションというものは幻想、まやかしである
英語圏のヤカラが作ったルールに従うための方便である


93 :名刺は切らしておりまして:2009/09/15(火) 11:48:43 ID:BY36OD7+
>>42
新しいから良いとも限らないが。
要は目的を果たせるか否かであり、
目的は構成員の幸福の為、有効かつ正統に役立つか否かであるべき思う。

94 :名刺は切らしておりまして:2009/09/15(火) 11:52:54 ID:9QjGrRXB
公にできない理由で辞めたんだろ
そういう時に、取り敢えず「家族」を理由として挙げるのは、世界共通なんじゃないのかな

95 :名刺は切らしておりまして:2009/09/15(火) 12:14:05 ID:gKzuw26G
害人ゴーンはいつ帰ってくれるの?

96 :名刺は切らしておりまして:2009/09/15(火) 12:26:42 ID:O+Bl6YXW
ある程度のグローバル化は避けられないとは言え、
この機会に日本式のいいところは再評価したほうがいいと思うな。

「郷にいれば郷に従え」
「ローマは一日にして成らず」
「覆水盆に返らず」

97 :名刺は切らしておりまして:2009/09/15(火) 12:53:33 ID:1cgYesD3
グローバリズムの盲点がもろに露呈している昨今にこんな記事をかかれても断末魔の叫びにしか感じない。

98 :名刺は切らしておりまして:2009/09/15(火) 14:49:28 ID:hGTVUJyh
>>13
日本標準を世界に広げることが、真のグローバル化だね。

99 :名刺は切らしておりまして:2009/09/15(火) 14:53:44 ID:hGTVUJyh
>>36
なんでこんなことに?

100 :名刺は切らしておりまして:2009/09/15(火) 14:56:12 ID:hGTVUJyh
>>57
是々非々で。

101 :名刺は切らしておりまして:2009/09/15(火) 14:58:13 ID:hGTVUJyh
>>73
いやだ。

102 :名刺は切らしておりまして:2009/09/15(火) 15:11:24 ID:hnZ4mnnu
>日本の消費者はとにかく安さを求め更にネットの最安店の価格で店頭で売れと求めてくる
>デザインに金をかけてもごく一部でしか評価されないため採算が合わない

インフレ時代の団塊世代まではそれでもデザイン、質が良く高いオーディオとか売れてたんだよ。
デフレが続いてるからね。欲しくても手が出ないんじゃない?

黙りこくる日銀。

103 :名刺は切らしておりまして:2009/09/15(火) 15:55:54 ID:fPkC7N+n
ベンジャミンフルフォードが一言↓

104 :名刺は切らしておりまして:2009/09/15(火) 17:07:47 ID:7sgFcUZw
>>37
大東亜戦争にボロ負けした日本ですか?

日本式の敗北は電気産業敗北で明確になっているしな。
自動車も韓国に猛追されている。
現状が分かってない馬鹿共はこれが全産業に及ぶことを理解していない。

105 :名刺は切らしておりまして:2009/09/15(火) 17:08:32 ID:fMdKTH6j
目覚めよ日本人!グローバルスタンダードは嘘っぱちだ!

106 :名刺は切らしておりまして:2009/09/15(火) 17:10:55 ID:BY36OD7+
社員食堂の従業員からトップに至るまで、関係者全員を説得するための
=>つまり日本の方が欧米より民主的ということ。
  欧米人は封建的になれと言っているということ。

107 :名刺は切らしておりまして:2009/09/15(火) 17:11:22 ID:LWsmox89
日本式の敗北っつーか労働者が劣化してきてるせいのような気もするんだが
劣化というか意識がアメリカナイズされてきたというか

108 :名刺は切らしておりまして:2009/09/15(火) 17:18:45 ID:WOfaUt+t
>>107
労働者?
経営者の間違いじゃね?

109 :名刺は切らしておりまして:2009/09/15(火) 17:21:43 ID:mMvXAoqK
日本の輸出企業はグローバル化の恩恵を目一杯受けたはずなのに…
アメリカやEUがグローバル化を捨てて保護主義に走ったら、日本企業詰むだろ

110 :名刺は切らしておりまして:2009/09/15(火) 17:30:06 ID:6rKja9eB
>>109
>アメリカやEUがグローバル化を捨てて保護主義に走ったら

確かにここが、いま一番心配だ…
あんまり見通しが良くないというか…

111 :名刺は切らしておりまして:2009/09/15(火) 18:21:44 ID:IO+c3B4A
高額納税者が非公示となった2005年までの過去10年間の聖子の推定総所得は約18億円で、
宇田多ヒカル、浜崎あゆみに続き女性歌手部門第3位。
因みに、2005年の納税額は約7千万円で、推定所得は約2億円。
これに個人事務所の法人所得が加わるので、実所得は更に大きい。
現在の活動は当時からほぼ一定しており、
今年について言えば、ソフトバンクやフジフィルムなど3本のCM出演の外、
武道館や大阪城ホールといった大きなキャパの会場を含む全国ツアーを開催、
年末に向けては、全国12箇所述べ27回の女性歌手最高額のディナーショーや
東京体育館でのカウントダウンライブが予定されている。
また、ブティックやブランド着物等のプロデュースも継続して行っており、
現在の収入も当時と同水準を維持していると推定される。

これだけ長期に渡って年2億円をコンスタントに稼ぎ出している歌手を捕まえて
放漫経営というならば、他の歌手は一体何をやっているかということになる。



112 :名刺は切らしておりまして:2009/09/15(火) 19:45:13 ID:+7qtjk/n
衝撃! 集団ストーカーは、日本社会へのテロ行為。

http://www.youtube.com/watch?v=dJi6ujIy6C0&feature=related



113 :名刺は切らしておりまして:2009/09/15(火) 20:57:21 ID:n7rsNvDC
昔からある日本の会社って本当に非合理的な習慣がはびこっている

114 :名刺は切らしておりまして:2009/09/15(火) 22:35:01 ID:hGTVUJyh
>>113
改善できるよ。やろうと思えば。

115 :名刺は切らしておりまして:2009/09/15(火) 23:15:40 ID:L6nPi0vh
残業をおおくした奴がえらいんだぞ。


116 :名刺は切らしておりまして:2009/09/15(火) 23:29:30 ID:QergnOst
手を動かさないでケチ付けるしか能のない役職が多い。

117 :名刺は切らしておりまして:2009/09/16(水) 00:01:09 ID:L6nPi0vh
オレが若いころは、ほとんど家に帰らなかったぞ。

118 :名刺は切らしておりまして:2009/09/16(水) 00:03:44 ID:L6nPi0vh
うるせ、くそじじい。

119 :名刺は切らしておりまして:2009/09/16(水) 00:05:19 ID:qLKk5yjE
>>2
>民主党は日本を規制と保護貿易主義の時代へと引きずり戻そうとしているようだ。

みんすがFTAを唱えて農家に叩かれたことを、この東京支局長氏はご存じないようだ。

120 :名刺は切らしておりまして:2009/09/16(水) 00:18:49 ID:Ru59fPGb
>>117
 こういう話は良くあるけど、詳しく内容聞くとたいした事
やってないんだよなあ。電話待ちとか書類作りとかで、携帯
もメールない昔は連絡とるのも大変だし 表計算ソフトもプ
レゼンソフトもなかったんだからしょうがないだけどさ。

昔とは労働強度がまったく違うのに偉そうにこういう事言わ
れても困るよなあ。

121 :エセ共産:2009/09/16(水) 01:09:31 ID:kiXUDCkg
ISOとか言って、ほとんど定常業務が出来ないメンバーが
2割とか居ておかしいと思う。

122 :名刺は切らしておりまして:2009/09/16(水) 01:23:35 ID:OBoUY9dC
日本の人口減少=人口増加の政策・経営、とならないのが西洋人だな
使うだけ使ってうまみがなくなったらポイ捨て、大陸精神つーの?西洋思考つーの?
マスコミは劣化西洋人の鑑、選挙前にどんだけ偏向報道してたんだよw

だいたい奴らの真似なんて無理だろ、国が破綻しそうになったら戦争しかけて
どんどん植民地増やしてやっとこ維持してた国だぞ
植民地が無くなって70年、既に各国崩壊しつつあるじゃねーかよw
奴らの真似してたら数百年で国が消滅するのは間違いない
土地も人間も資源も完全に循環させた上で現在の水準維持できる国造り目指せばよろし

123 :名刺は切らしておりまして:2009/09/16(水) 01:27:47 ID:cYpwiitY
>>122
良いこと言うなぁ

124 :名刺は切らしておりまして:2009/09/16(水) 05:35:20 ID:xS6qzCuU
金融崩壊で欧米の経営者が、仕事が出来なくて、
無責任で報酬だけは高いということがよくわかっただろう。

125 :名刺は切らしておりまして:2009/09/16(水) 06:03:19 ID:w4CEhIBA
日本らしさ・・・とか言ってる経済環境じゃねーだろ
各社大赤字ぶっ放して、世界経済の回復なんていう楽観的なシナリオにすがってんのに・・・

126 :名刺は切らしておりまして:2009/09/16(水) 06:09:14 ID:hunUaYPx
日本式経営が優秀なわけじゃなく、他がもっとダメなだけさ。


127 :名刺は切らしておりまして:2009/09/16(水) 06:15:29 ID:+6jRaWbn
白人は自分のやり方捨てることはないんだけどな


128 :名刺は切らしておりまして:2009/09/16(水) 06:17:09 ID:w4CEhIBA
日本式経営は和の精神・・・なんて幻想は捨て去れ
ただの利害調整型だ
たくさんいる軍閥トップの要求に苦慮するアフガン政治みたいなもん
そこにワンマン経営のスピード感も無きゃ、純粋に利益を追求する欧米式経営の理知さもない
自民党のしがらみ政治みたいなもんだ

129 :名刺は切らしておりまして:2009/09/16(水) 06:56:00 ID:BqPEuaqj
こんな記事で金貰えるだから幸せもんだなティムは

130 :名刺は切らしておりまして:2009/09/16(水) 08:53:55 ID:YvEQdDEr
そんなに欧米のやり方が絶対的に正しいのなら、アメリカ発の金融危機なんぞ発生してないからねw
今回の危機なんぞその盲点がもろもろ噴出しまくりなのに、
当の欧米マンセーな左翼知識人はそのことに対して目を背けたままだからねw

131 :名刺は切らしておりまして:2009/09/16(水) 09:30:17 ID:zsHYjzS/
絶対的な評価基準があって、徹底監視の元に運用されてなきゃ
馬鹿馬鹿しくて成果なんて挙げようと思わんよw
むしろ如何にして誤魔化して水増しするかに総時間の半分は費やしてる俺様www

132 :名刺は切らしておりまして:2009/09/16(水) 09:33:13 ID:R6p5iaQF
多国籍企業って世界中を飛び回るんじゃないの?そんな社長っていないのか?

133 :名刺は切らしておりまして:2009/09/16(水) 09:47:06 ID:FGncxB5e
>>128
封建的に比べても民主的なやり方は、長所もあれば短所もある。
どちらも、なにより人の有り方である文化の未熟が欠点を際立たせる。

134 :名刺は切らしておりまして:2009/09/16(水) 09:59:19 ID:2fJ+Rhzv
調和が大事な一方で内部抗争が激しいのが
わらえるな。


135 :名刺は切らしておりまして:2009/09/16(水) 09:59:29 ID:4oL13nMk
保守な意見が多くてちょっと驚き
日本企業のへんな商習慣や息の詰まる人間関係はいらないけど日本企業と外資企業のいいとこどりできれば最強

136 :名刺は切らしておりまして:2009/09/16(水) 10:12:34 ID:Jlc+9yVo
イメージ的に、
日本人は仕事で満足感を得ようとしすぎなんだと思う。
ガイジンのイメージは、定時までいわれた事こなしてさっさと帰る。
いわれない事は絶対にしない、たとえ全体的に見て不具合あっても
管理者に注意されない限り、改めない。



137 :名刺は切らしておりまして:2009/09/16(水) 10:25:55 ID:zYHxfRnF
>>136
勝手なことして会社に損害をあたえたら責任取らされるからだろ

138 :名刺は切らしておりまして:2009/09/16(水) 12:40:07 ID:Jlc+9yVo
>>137
そんな事は判ってる。


全体的に不具合あったら管理者に確認するのが
日本人の美徳みたいなもんじゃなかったのかね。



139 :名刺は切らしておりまして:2009/09/16(水) 13:38:54 ID:zYHxfRnF
全体の状況を把握するのが管理者の仕事
結局は甘えだな

140 :名刺は切らしておりまして:2009/09/16(水) 19:48:24 ID:216l+UYf
日本を滅ぼしたのは、トヨタでも松下でもありません。彼等は、日本の雇用維持
に努力してます。日本をダメにしたのは大手流通業。
まさに、自分さえ儲かりゃいい精神で。

日本で一番極悪企業はイオンとヤマダ電機とダイソー(100円ショップ)だと
思う。彼は自分の事しか考えてません。
ダイソーは日用品の町工場は潰した張本人だし、地域集中出店し他業者を寄せ
つけません。フランチャイズ展開によってお布施(マージン)を取ってる。
店舗が増えれば増えるほど、フランチャイズ料が入り儲かる仕組み。
これは、先に問題になったコンビニにも言えます。競争激化と売る上げの低下
で困ってる亭主も多いと思います。

ヤマダ電機が、買い叩きをする為電機メーカーは青息吐息。国内工場はでは
コストが合わなくなり、どんどん海外に逃げて行く。こういった報道は全然
でてきません。なぜ?マスコミに大量の広告費を払ってりから。新聞にチラシ
やテレビのCMを見た事ある?金に物を言わせてマスコミの首根っこをつかんで
るみたいだ。

ゆめタウンやイオンも、同じ事が言えるかもしれん。PBブランドで不況で稼働
率が落ちている弱小メーカーに目をつけて、生かさず殺さずの値段で受注させ
て造らせている。仕事が無くなるよりはマシと思うが、自社のマークばかり
前面に出し、安く造らせたメーカー名は出さない。少しは、これはどの企業に
委託生産しましたぐらいの配慮は、あっていいと思う。

これが、薄型テレビのような家電になると、日本の家電製品を海外のメーカー
に持ちこみ全く同じ物を造らせる。苦労して開発した家電メーカーの技術者はたつ
せが無いと思います。このような悪事は国内ではほとんど報道されない。

郊外に巨大ショピングセンターで地方が疲弊してることも、最近は取り上げなく
なった、商店街がシャッター通りに成ってるて事は破産者も激増してるはず。
そういった事は、ほとんど報道されない。マスコミに大量の広告費を払って
いるからである。

一度、戦後の財閥解体のように郊外の大型店閉鎖させ、商店街にテナントの
入るようにしれ見れば?又、大規模のフランチャイズは禁止すげきでは?


141 :名刺は切らしておりまして:2009/09/16(水) 20:06:31 ID:vVSSJvLk
外資系はリストラはできても業務改善はなかなかできないから。


142 :名刺は切らしておりまして:2009/09/16(水) 20:35:55 ID:AY/TqJoj
西洋人の洞察力に140年たっても勝てない日本人。
>世界経済のなかで成功を勝ち取るには、日本人は
>日本人らしさを取り払わねばならないというトレードオフが存在する。

ここで聞いても街で聞いてもまともな回答なんて得られやしない。
もっと寿命の長いものに日本人らしさをおけばよかったのにな。
国家観が明治維新以前に遡れないために国民意識はアメリカ人より幼い。

143 :名刺は切らしておりまして:2009/09/16(水) 20:42:50 ID:vyrXocYP
欧米が日本人みたいにあくせく働かないで日本人以上に儲けていたのは、
実はドーピングでインチキしてましたってことがばれちまったからね。
それがばれた今でも副作用を誤魔化すためにまたドーピングを重ね、
今になってようやく副作用がいくらか落ち着くようになっただけなのに、
治ったぞ!再び元気な状態になったぞ!って大はしゃぎ(笑)
本当はブラックジャックでさえも顔面蒼白で即お手上げな位に、
病状が酷過ぎる状態だが、そんなことをあからさまに言ってしまったら、
即効で大混乱が起きるのは目に見えてる。だから強がっていく以外に方法はない。

144 :名刺は切らしておりまして:2009/09/16(水) 22:19:29 ID:iRcuC77H
この手のスレではかならず日本人は生産性が低いとか言われるよねw

145 :名刺は切らしておりまして:2009/09/17(木) 00:08:44 ID:aas0mMbt
>>144その世界各国の生産性で欧米がつい最近まで日本より上だったのは、
金融や通貨高による数字上の上乗せに過ぎなかったことが明らかになったからね

146 :名刺は切らしておりまして:2009/09/17(木) 00:24:39 ID:2QGivNJ9
>>144
日本人は省エネ志向でエネルギーの生産性は高いけど、時間の生産性は低いよ

147 :名刺は切らしておりまして:2009/09/17(木) 00:33:31 ID:f90FjQTe
まあだけど決断のスピードはあげなきゃヤバいかもね

148 :名刺は切らしておりまして:2009/09/17(木) 00:42:05 ID:6/YIxyLr
日本が生産性低いのは24時間営業とかサビ残のせいだよ
ドイツみたいに日曜はもちろん休みで
夕方までしか営業しないから!そこんとこよろしく
みたいな国はあたりまえだけど生産性が高い
これは統計の取り方に問題がある

149 :名刺は切らしておりまして:2009/09/17(木) 00:44:54 ID:cj1gHzt9
指示待ちが多いせいだ

150 :名刺は切らしておりまして:2009/09/17(木) 03:23:29 ID:vTN9Hg7T
>>135
だが、実際は日本企業のへんな商習慣や息の詰まる人間関係などはそのままで
日本の良いところを捨てて欧米の習慣を取り入れる悪いとこどりをしているような気が。
21世紀に入ってからは特に。

151 :名刺は切らしておりまして:2009/09/17(木) 09:32:07 ID:rtGZkBUU
>>135グローバリズム等の欧米的なやり方の問題点が噴出しまくってる昨今じゃ、
どうしても保守的な意見が優勢になるんじゃい。逆にこの期に及んでもグローバリズムをマンセーしてたら、
キチ扱いにされるのが目に見えてる。金融危機が起きる前に保守的な考えを言ってたらキチ扱いされてたみたいにね。

152 :名刺は切らしておりまして:2009/09/19(土) 21:09:05 ID:65CJe1VE
なんで日本企業の事業計画はどれもこれもバカっぽいんだ?
大の大人が子ども騙しの大儀に集うことがどれだけ異様なことかそろそろ気付けよ

153 :名刺は切らしておりまして:2009/09/20(日) 10:15:22 ID:h7AeYnXE
>>152
具体的なこと書くと関係部門の権力闘争に巻き込まれるから。
具体的な改革案を出せば袋叩きになる。でも改革案なんて具体的に作らないと進まない。
誰もが理想論は言うけど、誰も泥をかぶって実行しようとしない。
これが失われた20年の本質的原因。

154 :名刺は切らしておりまして:2009/09/20(日) 12:19:19 ID:iI82aB3H
事業計画なんてどうでもいいんだよ。
達成できなくても株主は何にも言わないし。
そもそも達成状況が自己申告だしな。

155 :名刺は切らしておりまして [:2009/09/20(日) 17:12:25 ID:F8yGRw5r
>>152
お前さんが外資系企業に転職し、欧米に移住すれば済む話だろ?

156 :名刺は切らしておりまして:2009/09/20(日) 19:13:50 ID:Z1BmbnwF
いや多様性とかグローバル化とか、そんなんじゃなくてさ
欠点は直せばいいだけじゃね?
そんで、利益あげられればいいだけじゃね?

変な観念論で語れるほどビジネスってのは甘くないだろ
gdgd言ってねーでゼニとってこいや

157 :名刺は切らしておりまして:2009/09/21(月) 02:49:46 ID:JJfs4VZK
銭とれる対価を与えられる(わかりやすい)サービスなら普通に銭とれるし


158 :名刺は切らしておりまして:2009/09/21(月) 03:00:13 ID:GUzj+WdY
日経の引用か。背後の意図は何かな?

159 :名刺は切らしておりまして:2009/09/21(月) 04:01:06 ID:5xI3e6Xf
何でもかんでも「アメリカ流が世界一優れている」という考え方はもう古い。

160 :名刺は切らしておりまして:2009/09/21(月) 04:13:23 ID:BcX//Vlw
>>150の通り
日本の労働法と人々の意識がそうさせる

161 :名刺は切らしておりまして:2009/09/21(月) 04:18:25 ID:BcX//Vlw
シャッター街について文献読めばわかる


162 :名刺は切らしておりまして:2009/09/21(月) 07:28:55 ID:g2qrRWsZ
>>140
>日本をダメにしたのは大手流通業
まあ確かに自分では何も作らず右から左へモノを流すだけの商売と言えば、
何か思い当たる節があるな。

163 :名刺は切らしておりまして:2009/09/21(月) 07:41:26 ID:w+8oubmE
つーか、米国GMを欧米式経営方で早くたてなおしてみせろ!

話しはそれからだ。

164 :名刺は切らしておりまして:2009/09/21(月) 08:25:05 ID:DzZAT6Kx
バブル崩壊後の日本はバブルの痛手から立ち直る為に、
自分達のいいところを潰して欧米的(主にアメリカ的)な
やり方を取り入れていったからね。それが長い目で見たら、
ろくなことはないのにも関わらず。

165 :名刺は切らしておりまして:2009/09/21(月) 09:35:14 ID:W2hPZu7I
島国根性のどこが悪いんだ!この売国民!いいところを伸ばして勝負だろうが

166 :名刺は切らしておりまして:2009/09/21(月) 09:36:47 ID:e5aMVxbe
日本終わったな

167 :名刺は切らしておりまして:2009/09/21(月) 19:53:36 ID:gEndJCUd
正社員の権利、立場が強すぎるってだけだろ

168 :名刺は切らしておりまして:2009/09/21(月) 22:56:12 ID:DzZAT6Kx
>>159その考え自体がリーマンショックで一気に(笑)になったからね。
北朝鮮が地上の楽園と同じぐらいの意味のジョークになってきているからね。

169 :名刺は切らしておりまして:2009/09/21(月) 23:07:55 ID:MMaJiUs+
Hey! Why don't you all write your opinion in English? Not many foreign readers don't read,
and thus understand you!

Hahaha.

170 :名刺は切らしておりまして:2009/09/21(月) 23:12:21 ID:vy9R+g9P
千秋のセクハラ?

171 :名刺は切らしておりまして:2009/09/21(月) 23:17:27 ID:aF4CR4wG
>>49
同意せざるを得ない

172 :名刺は切らしておりまして:2009/09/21(月) 23:25:38 ID:dfQHdWRY
上に行くほど、本質的な仕事以外のアホな雑務が多すぎる
逆だろ、普通
それが生産性阻害の原因

173 :名刺は切らしておりまして:2009/09/21(月) 23:27:01 ID:dfQHdWRY
大部屋やめろ
昔の強かった頃みたいに机に壁付けれ

174 :名刺は切らしておりまして:2009/09/21(月) 23:28:12 ID:dfQHdWRY
外人なんか、それなりの職だと半個室(個人用パーティション)
地位が上がると個室だぞ
集中力が高まるんだよ、あれ

175 :名刺は切らしておりまして:2009/09/21(月) 23:33:30 ID:poGZTHSy
>>165
売国民つっても記事書いたのは外国人だし。

176 :名刺は切らしておりまして:2009/09/21(月) 23:44:15 ID:xUi4tWQ0
>>169
民度の低さを露呈しにきたのか?

177 :名刺は切らしておりまして:2009/09/21(月) 23:50:17 ID:qkgPHbtP
>>169
意訳

おい、なんでおまいら全員、英語で意見を書かねんだよ。そんなことだから、ほとんどの外人は読めねーし
理解できんだろうが!

ハハハ。

178 :名刺は切らしておりまして:2009/09/21(月) 23:54:05 ID:Ey4jhYqu
>>169
TOEIC 600点代といったところかなw

179 :名刺は切らしておりまして:2009/09/22(火) 00:09:57 ID:hxDIQMN8
チン毛りー、またはチン蹴り

180 :名刺は切らしておりまして:2009/09/22(火) 01:21:35 ID:P/h6a751
日本の生産性が上がらない大きな理由、それは労働神事説である。
仕事に変なプライド持ちすぎて、部分最適に自己満足を見いだす。
それが全体最適を妨げている自覚がない。
もしくは自覚があっても、足引っ張って全体最適を阻止している。
現場のミニ権力者を一掃すべきである。
つまらない仕事は、あくまでつまらなくやるべきなのだ。

181 :名刺は切らしておりまして:2009/09/22(火) 05:11:46 ID:GFbpBYl6
日本の経済規模が他の国と比較して圧倒的に劣ってるなら分かるけど、
そうで無い限り、歴史や文化を踏まえた上で構築されたモノを、
捨て去らなくてはならない理由なんてないに決まってる。
西洋人が幾ら失敗しても傲慢で有り続けるのは、
遺伝的性質のせいなのか宗教のせいなのか

182 :名刺は切らしておりまして:2009/09/22(火) 09:22:52 ID:Xca8iym5
金融ドーピングによる数字の水増しがばれたのに未だに日本の生産性がなんたらほざいてる輩は何なの?
まさか上っ面の数字だけを見て本気で世界は危機から脱しつつあるなんて思ってないだろうねw

183 :名刺は切らしておりまして:2009/09/22(火) 11:20:00 ID:P5wz0a3S
やっぱ一ドル90円台は、日本の現状からしたら高すぎるよなあ

46 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)