5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【物流】旧特定局、賃借料値下げ見送り 日本郵政、局長会に譲歩 [9/8]

1 :依頼620@ロボ-7c7c(初代biz+ 支局長)φφφφ ★:2009/09/09(水) 12:30:56 ID:???
★旧特定局、賃借料値下げ見送り 日本郵政、局長会に譲歩

日本郵政グループは、全国で1万局以上ある旧特定郵便局で、局舎と土地を私有する
郵便局長に支払う賃借料を当面、値下げしない方針を固めた。相場より高いとして
全国郵便局長会(全特)と交渉を続けてきたが、反発が強く、値下げを断念した。
年670億円を払い続けることになり、経営を圧迫しそうだ。

すでに日本郵政の西川善文社長と全特の柘植芳文会長が大筋で合意しており、
近く報告書のかたちで結果を公表する。既存の賃貸借契約については、全特の
主張を受け入れて一切言及しないことになる見通しだ。

日本郵政がこの時点で値下げ交渉を打ち切ったのは、全特が支援する国民新党と
民主党が総選挙で勝ち、政権交代が確実になったためとみられる。民主党の鳩山
代表は、政権獲得後には西川社長を解任する考えを表明しており、全特との妥協は、
西川社長の「延命」を狙った判断ともとられかねない。

旧特定郵便局は、明治時代に郵便事業を一気に全国に広げる目的で、地方有力者から
土地を借りて事業を始めた。このため、局舎の賃借料は周辺相場よりも2〜3割
高いとされてきた。旧郵政公社時代に経営の効率化を図って賃借料の値下げや
局舎の買い上げ交渉を開始。しかし、交渉の大半はまとまらず、07年の民営化後も
交渉が続いていた。

日本郵政グループの4分社の中でも、郵便局会社は収益力が低く、ゆうちょ銀行などからの
手数料収入に頼っているのが実情。賃借料値下げでコスト削減ができないと、
システムなどへの設備投資が制約されかねないとの指摘もある。

報告書では、局舎の新築については一定のルールを新設。新築時に企画案を公募し、
局舎の位置は郵便局会社の権限で決められるようにする。

(橋田正城)2009年9月8日15時3分
http://www.asahi.com/business/update/0908/TKY200909080146.html

2 :名刺は切らしておりまして:2009/09/09(水) 12:37:00 ID:1ujR1cXn
やっぱり世襲に限る


3 :名刺は切らしておりまして:2009/09/09(水) 12:42:56 ID:2u9v93Jx
特定の害悪制度まだ残ってたのかよ・・
極悪西川・宮内に郵政の資産私物化される以前に潰しときゃならん
制度だったのに糞自公はこの四年間何してたんだ?

4 :名刺は切らしておりまして:2009/09/09(水) 12:44:04 ID:57k+jRbR
値下げしたらしたで採算とれず閉局も有るから難しい


5 :名刺は切らしておりまして:2009/09/09(水) 12:48:14 ID:P7sDDJbN
>>4
過疎地の局と都心のコンビニ並みに乱立する局を混同してはならない

6 :名刺は切らしておりまして:2009/09/09(水) 12:58:18 ID:JQN2qQGj
>>3
小泉、安倍が寝てたんだろ
小泉改革(笑)は竹中含め、自分らが儲けた後は知らんというものだったからな

7 :名刺は切らしておりまして:2009/09/09(水) 12:59:54 ID:Cyo6Sq4d
どうせ見直しがかかって公社みたいなもんに戻るんだろう
民営化は終わりだ

8 :名刺は切らしておりまして:2009/09/09(水) 13:00:44 ID:Cyo6Sq4d
過疎地で特定局なくなったらサービス終了だしな

9 :名刺は切らしておりまして:2009/09/09(水) 13:01:26 ID:ztnBPD2f
>>3
小泉は外資に売り飛ばしたかっただけで、利権解体にはまともに手を付けていなかったからな
公社ならまだ積極的に国が関与出来たのだが

10 :名刺は切らしておりまして:2009/09/09(水) 13:40:23 ID:+Km+4qVW
"旧郵政公社時代に経営の効率化を図って賃借料の値下げや
局舎の買い上げ交渉を開始。しかし、交渉の大半はまとまらず、07年の民営化後も
交渉が続いていた。 "


ずっとゴネてたんだろ
ちゃんとTVと新聞は報道しろよ
まるで被害者のような扱いだったからな

11 :名刺は切らしておりまして:2009/09/09(水) 13:41:54 ID:qqRscdLF
3局に局長1人とかでいいよ。
こいつらのせいで一般社員の給料安すぎだから。
高卒で総支給12万て何なんだよ。
だからウンコみたいな新人しか来ないんだよ…

12 :名刺は切らしておりまして:2009/09/09(水) 13:59:22 ID:+hFVnLpe
小泉さんが正しいのはよくわかった。

13 :名刺は切らしておりまして:2009/09/09(水) 14:00:09 ID:USoHBYXW
>>3
ずっとこれまで民主の支持団体である
特定郵便局の連中が徹底抗戦してましたが

なにか?

民主は支持母体をつぶせるのか?

14 :名刺は切らしておりまして:2009/09/09(水) 16:36:27 ID:C+tLSV5R
>>9
N+に戻れ
■郵政民営化が行われた本当の理由は、『2001年の財政投融資改革によって、郵貯事業において預託金からの収益がなくなり、そのままでは事業を継続できなくなったから』だろう。
 とは言え、政治的には郵貯事業そのものを終了させるわけにはいかなかったので、民営化ということになったのだろう。つまり、民営化ですら政治的な妥協策だったのかも。
 新規資金=《財政融資資金預託金からの償還》=税金での穴埋め=《見えない国民負担》
 小泉内閣での《財政融資改革》=《見えない国民負担の解消》により、08年度で償還は完済され、09年度からは新規資金配分はなくなる。
http://namidame.2ch.net/test/read.cgi/eco/1223631880/107-114,158-162,174-179
■郵政の利益には、こういう税金によるボロ儲けのトリックがある…。利益の源泉《預託金》が全て完済されたら、郵政は源泉発掘するために色々しないと。
◆郵貯の純利益の推移
 2007年度の純利益(07年4月〜07年9月)…3726.8億円
 2006年度の純利益…9406.9億円
 2005年度の純利益…1兆9304.4億円
 2004年度の純利益…1兆2095.6億円
 2003年度の純利益…2兆2755.2億円
◆郵政全体の純利益の推移
 2007年度の純利益(07年4月〜07年9月)…-4420億円
 2006年度の純利益…9425.7億円
 2005年度の純利益…1兆9331.2億円
 2004年度の純利益…1兆2378.9億円
 2003年度の純利益…2兆3018.4億円
◆郵貯の預託金利息の推移
 2007年度の預託金利息(07年4月〜07年9月)…3963億円
 2006年度の預託金利息…1兆2729.1億円
 2005年度の預託金利息…1兆9438.9億円
 2004年度の預託金利息…2兆8218.9億円
 2003年度の預託金利息…3兆7125.1億円
◆郵貯の預託金の推移
 2007年度の預託金(07年4月〜07年9月)…38兆8585億円
 2006年度の預託金…52兆2435億円
 2005年度の預託金…79兆8969億円
 2004年度の預託金…117兆6119億円
 2003年度の預託金…156兆954億円

15 :名刺は切らしておりまして:2009/09/09(水) 16:37:08 ID:C+tLSV5R
>>14
民主党などは答えるべき。『郵政に新たな公的資金の投入ですか?それこそ税金の無駄遣いですね。』

■「預託金(公的資金注入・国有化)を復活させ、“見せかけの黒字”にすれば良い」と官僚らは謀っているのかもしれないが…
 『納税者の代わりとなる政府が、効率化に掛かる費用と赤字の両方を負担することはできない』。
 なぜなら、最低限必要とされる経費(公的サービス維持という言い訳の赤字補填含む)が増加しては、投資や新規事業の余剰財源が限定されてしまい、《財政硬直化》が起きる。
 だからこそ、「官から民へ」の民営化や規制緩和が歴史上何度も成されている。

■現代の福沢諭吉に逆らい、歴史の歯車を戻すとは…
◆《明治初めの官物払い下げ》を行なった福沢諭吉
「反対運動を制し、官物払い下げは『不快なことが伴う』が、日本の近代化こそが第一にやるべきことであり、それをやろうとする政府を傷つけてはならぬ」
 論壇 加藤 寛:郵政民営化つぶしへの警告[静岡新聞 2009/02/21]より

■歴史から学び、福沢諭吉がした『不快な選択肢』を選ぼう
◆「愚者は体験に学び、賢者は歴史に学ぶ」 by プロシャ(プロイセン)の宰相オットー・フォン・ビスマルク

★「悲惨でも不快でもない選択肢」=「今日や昨日を求む選択肢」などはない。選べるのは「不快な選択肢」=「明日を求む選択肢」だけ。
◆「政治は可能性の芸術ではない。“悲惨なこと”と、“不快なこと”の、どちらを選ぶかという苦肉の選択である」 by 経済学者のガルブレイス
 どうして『悲惨でも不快でもない現実的選択肢』を示せなどと言うのでしょうか。
 ガルブレイス氏の言うように、示せるのは「悲惨な選択肢」か「不快な選択肢」しか有り得ません。
 日本にとって「悲惨な選択肢」とは、不快なのはイヤと拒否し現状を緩やかに崩壊させていく事です。「不快な選択肢」とは、今以上の改革や負担、不快な感情を受け入れ社会を維持していく事です。
 日本人は、どちらかを選ばなければなりません。『「悲惨でも不快でもない現実的選択肢」などという空想に浸っている事は、実は「悲惨な選択肢」を選んでいる事になるのです。』


16 :名刺は切らしておりまして:2009/09/09(水) 17:36:14 ID:elpwlIx2
>>13
特定局の局長さんは自民で、全逓の方々が社民っす。

17 :名刺は切らしておりまして:2009/09/09(水) 17:47:24 ID:F0jRTxEO
>>16
全逓w
いつの話だwww

18 :名刺は切らしておりまして:2009/09/09(水) 20:39:57 ID:7nic0eQc
特定郵便局の団体も国民新党と民主とくっついてたしな

19 :名刺は切らしておりまして:2009/09/09(水) 23:23:58 ID:ulDlqOx6
>>1
きたな
民主政権による「ムダ省き」が始まった!!

20 :名刺は切らしておりまして:2009/09/10(木) 10:04:36 ID:aW2psjWd
民主党の支持基盤への利権分配で無いの?

21 :名刺は切らしておりまして:2009/09/14(月) 21:45:17 ID:XMClOZDN
金の無駄だな

22 :名刺は切らしておりまして:2009/09/14(月) 21:47:51 ID:b/QZHF0I
理屈では「おかしい」と解っていても
組織票で支えるから無駄

23 :名刺は切らしておりまして:2009/09/14(月) 21:49:01 ID:b/QZHF0I
小泉改革の時に押し切っておけば良かったのに
ほんとに愚民は馬鹿だな

24 :名刺は切らしておりまして:2009/09/17(木) 10:03:04 ID:J2kFSlqV
民主と国民新党で郵政組合の利権が復活させられるなこれは

10 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)