5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【携帯】レアメタル再利用でリチウムイオン電池を増産へ−日鉱金属[09/09/03]

1 :かくしおまコンφ ★:2009/09/07(月) 22:11:32 ID:???
★レアメタル再利用でリチウムイオン電池を増産へ 日鉱金属

 新日鉱ホールディングス傘下の日鉱金属は3日、携帯電話やパソコン用の使用済み
リチウムイオン電池からリチウムやコバルトなどの希少金属(レアメタル)を回収・再利用する
実証試験を始めると発表した。リチウムイオン電池はハイブリッド車(HV)向けなどで
需要拡大が見込まれているが、原料に使うレアメタルの大半を海外からの輸入に頼っている。
このため、同社ではレアメタルを回収・再利用することでリチウムイオン電池原料を安定的に
確保したい考えだ。

 同社子会社の日鉱敦賀リサイクル(福井県敦賀市)の敷地内に、使用済みリチウムイオン
電池からレアメタルを取り出す技術の実証プラントを今年度中に建設し、稼働を始める。
実証プラントでは、炭酸リチウムとコバルトで月間10トンずつ、ニッケルとマンガンはそれぞれ
月間6トンの回収を目指す。

 日鉱金属は、磯原工場(茨城県北茨城市)で、リチウムイオン電池の主要部材である
正極材の増産を予定しており、実証プラントで回収したレアメタルは同工場で原料として
活用する計画だ。

 レアメタルの中でも、リチウムはとくに産出量が少ないため、現在では全量を海外からの
輸入に頼っており、使用済み電池から回収・再利用する技術の確立が急務となっている。
このため、同社は実証プラントで早稲田大学や名古屋大学と産学一体で研究に取り組み、
世界初となる回収技術の実用化を目指す計画だ。

 同社では「リチウムイオン電池の市場拡大でレアメタルの需要も急増するため、資源の
有効活用が重要になる」とみており、平成23年度をめどにレアメタルの回収・再利用を
事業化する方針だ。

ソース:MSN産経ニュース 2009.9.3 19:25
http://sankei.jp.msn.com/economy/business/090903/biz0909031930023-n1.htm

2 :名刺は切らしておりまして:2009/09/07(月) 22:14:40 ID:BppS5Yrh
リチウムは、普通に存在してなかったけ

3 :名刺は切らしておりまして:2009/09/07(月) 22:18:41 ID:YJeZSAyg
>>2

海水に含まれるが、まだ研究中

4 :名刺は切らしておりまして:2009/09/07(月) 22:21:53 ID:Mimyu+bv
実は凄いニュース?

5 :名刺は切らしておりまして:2009/09/07(月) 22:23:32 ID:Mio9HT2T
ネオジムをなんとかせな

6 :名刺は切らしておりまして:2009/09/07(月) 22:26:03 ID:fGC2ei56
夢の島を掘り返せばレアメタルも出てくるんじゃね?

7 :名刺は切らしておりまして:2009/09/07(月) 22:28:25 ID:94gqm4+X
日本中から集めてくる輸送費もバカにならないだろ
中国様から買ったほうが安いんだよ

8 :名刺は切らしておりまして:2009/09/07(月) 22:30:20 ID:yRgYoQMX
って今までは回収してただ貯めてただけだったの?リチウムやコバルト以外をリサイクルしてたのかな。

9 :名刺は切らしておりまして:2009/09/07(月) 22:34:27 ID:lFL37fYN
今まで産廃となったリチウム電池は捨てていたのか・・・

10 :名刺は切らしておりまして:2009/09/07(月) 22:48:07 ID:hh4TYfjm
レアメタルに変わるもの作った方が良さそうだけど、そう簡単にはいかないのかなぁ

11 :名刺は切らしておりまして:2009/09/07(月) 23:13:15 ID:1jNJDBt6

コバルトって、放射線が出てるってやつか・・?

12 :名刺は切らしておりまして:2009/09/07(月) 23:18:35 ID:ViLOJd0b
元素は「消滅」したりしないからな。
明治以来、日本が輸入した鉄鉱石の量を考えると、再利用だけで
一切輸入しなくても行けるという話もある。


13 :名刺は切らしておりまして:2009/09/07(月) 23:37:34 ID:QcHlFb3T
中国が大量に回収しとるから企業単独だとなかなか集まらんだろ

14 :名刺は切らしておりまして:2009/09/07(月) 23:40:04 ID:tlk3/UZt
個人情報がウハウハ集まりそうな悪寒

15 :名刺は切らしておりまして:2009/09/08(火) 00:04:11 ID:u22cuncx
>>1
こういう発想って、30年前に気づけよって思う。

もちろん採算が合わないとかあるんだろうがなあ。
もったいないの精神を親にたたき込まれた俺にはつらい話だな。
前向きに考えられない。どうも過去の無駄を惜しんでしまう。

16 :名刺は切らしておりまして:2009/09/08(火) 01:19:18 ID:7oQZjUYO
>>15
「金銭的価値があるなら有料で引き取れ!」という意見などが多い訳で。

17 :名刺は切らしておりまして:2009/09/08(火) 01:33:47 ID:UFqf4ZmQ
>>10
かなり難しい。
化学の世界ではレアメタルを触媒に使ってて、
それを普通の元素でできた触媒に置き換えたものを作ったりしてるが、
なかなかレアメタルを使った触媒並みのものを作るのには苦労している。

うちの研究室の廃液には確実にブチルリチウムとかからのリチウムが存在するけど、
あれは回収してるんだろうか・・・。

18 :名刺は切らしておりまして:2009/09/08(火) 01:49:07 ID:iZTHDvkl
>>5
中国やロシアって・・w

【レアメタルやレアアースの原料】を安い労働力で産出してるだけで、
例えば、ネオジム磁石は、事実上日本でしか作ってないから、日本メーカーの言い値で買わされてる。
チタンみたいなものでも、高品質なものは日本でしか作ってないから、ロシアですら、航空宇宙用は全量、日本からの輸入だよ。

レアメタルについては、製品としては日本が技術、生産の大国だから、世界の中では一番有利な立場。
インジウムだって、日本でしか作ってないから、中国もロシアも100%、日本に依存。

戦略的に見れば、日本が最も有利な立場にいる。

6 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)