5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【コラム】経済成長は悪なのか?「お気楽な国」、日本を嗤う欧米メディア…(日経ビジネスオンライン・時流超流)★2[09/09/04]

1 :依頼@台風0号φ ★:2009/09/07(月) 01:40:21 ID:???
 「民主党の勝利で日本、新たな時代へ」(英フィナンシャル・タイムズ=FT)、「日本の野党、自民党に対し
歴史的勝利」(米ウォールストリート ジャーナル=WSJ)──。欧米各紙は8月31日、政権選択が争点となった
衆議院議員選挙で野党民主党が圧勝し、日本で初めて本格的な政権交代が実現したことを、オンラインの
トップページや本紙1面でこう報じた。

http://business.nikkeibp.co.jp/article/topics/20090903/203966/01.jpg
衆議院議員選挙翌日の8月31日、欧米メディアはどこも1面トップで、民主党による政権交代を報じた

◇こぞって民主党に違和感

 では、今後政権を担うことになる民主党に対する期待が高いかと言えば、そうではないようだ。
英エコノミスト誌は既に、8月22日号の記事の中で、「民主党はあまりに未熟で、準備不足に見える」と
厳しい見方を示している。

 「日本経済が苦境に陥り、貧困層や格差が拡大したのは小泉純一郎元首相による改革のせいではない。
格差の拡大傾向は、今年に入って深刻になったとはいえ、実は既に1990年代の『失われた10年』で
始まっていた」と指摘し、格差問題のすべてを小泉改革に押しつけるかのような批判を展開する民主党や
鳩山由紀夫代表の短絡的発想に疑問を呈している。

 米ニューズウィーク誌も8月31日号の記事で、2009年1〜3月期の日本のGDP(国内総生産)が
年率換算でマイナス11.7%と、先進国の中で最大の落ち込みを見せたことに触れながら、福祉強化を目指す
民主党の状況認識の甘さを痛烈に批判した。

 「驚いたことに自民党に攻撃されるまで、民主党のマニフェスト(政権公約)には、『経済成長』の
言葉さえなかった。これは、民主党が日本が直面する窮状を理解していないことを示している」

 さらに、気になるのは、欧米メディアの日本に対する見方に、一種の共通した「違和感」とも「呆れ」とも
取れるトーンが垣間見えることだ。

 例えば前述のニューズウィーク誌の記事。「消えゆく日本:経済成長を口にしない次の(政治)リーダーたち」と
題されたこの記事には、「日本のリーダーは一体、自らの将来をどう考えているのか理解に苦しむ」とでも
言いたげな記者の苛立ちが行間にあふれている。

 「急ピッチで進む少子高齢化により、縮小の一途をたどる国内市場。思いもしなかったスピードで
中国が政治、経済の両面で日本を凌駕しつつある中、経済力でしか存在感を示せなかった日本が、
再び大国としての勢いを盛り返すには、新たな成長戦略により経済を軌道に乗せていくしかない」

 それにもかかわらず、「自民党の幹部も民主党の幹部も、この点についてあまり議論しようとしていない。
彼らは中堅国としてやっていければそれで十分だ、と思っているのだ」と、皮肉たっぷりに記事を締めくくっている。

         石黒 千賀子(日経ビジネス副編集長(兼国際センター長))

ソース:日経ビジネスオンライン 2009年9月4日(金)
http://business.nikkeibp.co.jp/article/topics/20090903/203966/
※記事の続きはソース元でご確認ください。なお、閲覧には会員登録(無料)が必要です。

▽前スレ (立った日時:2009/09/05 09:45)
【コラム】経済成長は悪なのか?「お気楽な国」、日本を嗤う欧米メディア…(日経ビジネスオンライン・時流超流)[09/09/04]
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1252111552/

2 :名刺は切らしておりまして:2009/09/07(月) 01:44:12 ID:DCgWQjvk
む、・・・・嗤う

3 :名刺は切らしておりまして:2009/09/07(月) 01:44:38 ID:JMWrP0a9
普通の事書いてるだけ

4 :名刺は切らしておりまして:2009/09/07(月) 01:45:40 ID:qBotF2c1
サブプライムの反省してから言えや

5 :名刺は切らしておりまして:2009/09/07(月) 01:45:59 ID:u7XdfBDD
まあな

6 :名刺は切らしておりまして:2009/09/07(月) 01:49:00 ID:TyKyjUnr
日本の目的は今の経済システムを破綻させることにある
破綻させなければ再生は出来ない
すでに破綻状態なのに投資が相変わらず活発に行われ、
まったく反省も修正もしようとしない
投資家どもの息の根を止めなければ、新たな出発はないだろう

7 :名刺は切らしておりまして:2009/09/07(月) 01:49:11 ID:0YcCncSJ
>>4がいいこと言った

まあ、どちらにせよ、
当たり前の事なんだがwwwwwww

8 :名刺は切らしておりまして:2009/09/07(月) 01:49:57 ID:THHQBecn
中堅国としてやっていければそれで十分です

9 :名刺は切らしておりまして:2009/09/07(月) 01:51:02 ID:rS0nKOK/
ガイジンって、いつも他人の悪口とか皮肉ばかり言ってるな
己の失敗や犯罪行為はまったくと言っていいほど、反省しないくせに。
こういう下等な人種とは、できるだけ関わりたくないものだ。

10 :名刺は切らしておりまして:2009/09/07(月) 01:51:25 ID:KHKyS4Uy
格差問題は小泉政権時の遺産で間違えない
自民が愛想尽かされたのは誰にでも理解できるはずだ
かと言って民主に期待してるヤツもそれほど居ないよ
民主への投票は自民公明を落すことが目標だったと思ってる。

11 :名刺は切らしておりまして:2009/09/07(月) 01:51:36 ID:2mKU6qYC
まあ、これからどんどん馬鹿にされるだろうねw

これで良しとするのか、なにくそと思うのかは自由だが・・・。

日本終わったと諦観するのが2chの大半かなw


12 :名刺は切らしておりまして:2009/09/07(月) 01:51:54 ID:USrNRVg5
そりゃ他人の足を引っ張ることしか考えない、本当の貧乏人が増えたから仕方ないだろ。

13 :名刺は切らしておりまして:2009/09/07(月) 01:52:27 ID:mhPlhCx3
強欲資本主義の経済成長は
だれが幸福になるのですか?

14 :名刺は切らしておりまして:2009/09/07(月) 01:52:34 ID:v1e04JUJ
低レベルな記事と思ったら日本人か

15 :名刺は切らしておりまして:2009/09/07(月) 01:54:12 ID:PpfcxoDv
中堅国で十分だよ。民主党には福祉国家に転換してほしい。
一日十時間くらい働けば十分な労働環境にしてほしい。
底辺が頑張っても一部のエリートに搾取されるだけだろ。

16 :名刺は切らしておりまして:2009/09/07(月) 01:57:33 ID:5fIZ4Hfo
>>15
10時間なんて働きすぎです、6時間にしましょう。

17 :名刺は切らしておりまして:2009/09/07(月) 01:58:39 ID:vOUkVTe2
まあ民主党が夢見てるのは事実
本当に外需を無視して無事で済むと思ってるらしい。
膨大な貿易黒字があるから内需もそこそこ持ってるという事実をしらんのだろうな。

18 :名刺は切らしておりまして:2009/09/07(月) 01:58:44 ID:7iB2qs7S
底辺に甘んじてるような人間を養わなければならない普通の人が困るね

19 :名刺は切らしておりまして:2009/09/07(月) 01:59:33 ID:FLtmHCrP
つか、日本よりアメやEUの方が落ち目だろw
ああいう記事書いてるイギリスなんかはすっかり落ちぶれた国だけど

20 :名刺は切らしておりまして:2009/09/07(月) 02:00:05 ID:7CtnXwYJ
地球上の資源が無限にあるという幻想のもとにしか成り立たない
アングロサクソンのいう経済成長など悪以外の何者でもない。
しかし言われっぱなしでは駄目だ。日本は早くメタンハイドレート
の採掘を実用化させて資源大国になろうぜ。

21 :名刺は切らしておりまして:2009/09/07(月) 02:01:44 ID:8HZjIlMv
要は
全世界がドン引き ですね?

ま、当然の反応です^^

22 :名刺は切らしておりまして:2009/09/07(月) 02:02:12 ID:4AZSm3CD
>>10
格差問題は、1990年代の不況時に労働者が企業を食いつぶした結果に過ぎんのだよ。


23 :名刺は切らしておりまして:2009/09/07(月) 02:02:59 ID:mhPlhCx3
日本の技術力があれば鎖国が可能では

24 :名刺は切らしておりまして:2009/09/07(月) 02:03:03 ID:LpZ1zp//
よかったよかった
英フィナンシャル・タイムズ

米ウォールストリート ジャーナル

が小泉利権だってよくわってよかった、やっぱ外資利権だったのか

自ら名乗り出てくれてありがとう、本当にわかりやすい

25 :名刺は切らしておりまして:2009/09/07(月) 02:07:02 ID:vOUkVTe2
民主党は景気刺激策を練らなければならないこの時勢に
市場引き締め、金融規制、高福祉高負担政策そして、欧米に影響されて内需拡大をやろうとしてるから
海外から見れば滑稽に見えるんだろうさ。
しかも子ども手当や高速無料化などのばらまきをやるつもりのようだから
これらの政策は税金の節約になってない。
つまりは支離滅裂って事

26 :名刺は切らしておりまして:2009/09/07(月) 02:07:26 ID:kJXugf8q
直近で腰折れしそうなのに子供手当てだもんな。
で、企業は製造業を中心に海外脱出が加速。


27 :名刺は切らしておりまして:2009/09/07(月) 02:08:06 ID:ORw63LKk
俺も民主党の政策には一切期待してない。

GDPが世界何位とかは別にどうでもいいけど、米軍を雇い続けることさえ出来ないとかそこらで浮浪者が頻繁に犯罪を起こすとかは困る。
人口規模に見合った程度の経済成長くらいはして貰わないと。

残業なしで雇用を増やして、とにかく普通に生活出来るような社会ならそれでいい。
サービス残業とかアホじゃないかと思うわ。

それに、国債残高が目茶目茶多いってのは借金して無理矢理雇用を創出してたってことなんだから、借金返すために貧乏生活に耐えるのはむしろ当然のことじゃないか。
国民の生活が決定的に破綻しない限り大丈夫。
ただ、受ける資格のない特権を享受してる役人崩れとか特定外国人とかはどうにかしてくれ。

28 :名刺は切らしておりまして:2009/09/07(月) 02:08:47 ID:MZKzgVxZ
この記事を書いているのは今だに小泉時代が恋しくて仕方のないらしい日経だが、
もしこの記事で書かれていることが事実とすれば今後の世界経済の回復は絶望的だということになる。

この危機で欧米が何事も学んでいないということになるからだ。

29 :名刺は切らしておりまして:2009/09/07(月) 02:09:22 ID:7rhViUEf
借金してまで消費して、メタボになっても食うこと止めない国民が何か言ってますか。

30 :名刺は切らしておりまして:2009/09/07(月) 02:09:23 ID:SAGNmc+N
失業率どん底のイギリスに言われてもな・・・

景気回復から取り残されてるって自覚してるのにな、

よその心配してる場合じゃなかろーに。

31 :名刺は切らしておりまして:2009/09/07(月) 02:09:49 ID:XwFFCnov
小泉以来の経済成長重視路線が嫌われたからミンスが勝ったんだろ?
この記者馬鹿じゃねーの?

32 :名刺は切らしておりまして:2009/09/07(月) 02:11:08 ID:mhPlhCx3
ダブルスタンダード
保護貿易が世界の常識

33 :名刺は切らしておりまして:2009/09/07(月) 02:12:41 ID:FfcVVy3W
>>10
いくらなんでも勝たせ過ぎだぜ。
早く自民が生まれ変わってくれないと、
代償は高くつきそうだ。

34 :名刺は切らしておりまして:2009/09/07(月) 02:12:56 ID:x+Abr6No
ゆとりのせいです

35 :名刺は切らしておりまして:2009/09/07(月) 02:13:12 ID:CmqEuCM3
>彼らは中堅国としてやっていければそれで十分だ、と思っているのだ
それでいいんじゃねえの?
毛唐どもが余計なお世話だよ。

36 :名刺は切らしておりまして:2009/09/07(月) 02:15:50 ID:guNDURaq
こういう言論がテレビメディアに取り上げられない限り日本は衰退していくばかりだろな・・・

37 :名刺は切らしておりまして:2009/09/07(月) 02:16:22 ID:E5uTdPaV
>>31
麻生も反小泉路線だぞ。

38 :名刺は切らしておりまして:2009/09/07(月) 02:17:10 ID:MZKzgVxZ
結局こいつらはよその国民を踏み台にしたいだけなのだろう。
もし自国で痛みだの失業だのを押し付けられたのなら彼らが真っ先に反発するはずだからだ。

彼らが日本にこのことを強要するのは結局日本が彼らにとって今だに得体の知れない異質な国だからに他ならない。

39 :名刺は切らしておりまして:2009/09/07(月) 02:18:18 ID:vOUkVTe2
小泉と竹中の経済グローバル化は方針としては間違っていなかった
ただ派遣社員の扱いを誤って国民の可処分所得を減らしGDPを停滞させたり
グローバル化して海外と戦うにはあまりにも不利すぎる不当な円高だった事に
小泉と竹中と官僚が気付けなかっただけ。
はっきり言えばそうしろと言ったアメリカ様に良いように騙されたんだろうな。

40 :名刺は切らしておりまして:2009/09/07(月) 02:19:18 ID:kn5FZBhR
>>35
まあそうだな。
バブルでないなら現状維持で今の生活維持できる。

バブル起こしてると発展し続けない限り生活維持できないからな。

41 :名刺は切らしておりまして:2009/09/07(月) 02:20:13 ID:WRjf9XEa
至極当たり前なこと言ったてんだが、ネガティブな反応の人が案外多いな。
まあ、衰退がより加速するだけで、方向性は変わらないんだろうけど。


42 :名刺は切らしておりまして:2009/09/07(月) 02:20:26 ID:H1Ayinyk
>>31
一番の原因はサブプライムローン。はっきりいって悪いのは、批判している欧米。
民主党が勝ったのも、勝手に自滅していく自民党の後釜として民主党が選ばれただけ。
そりゃ、こんなに景気が悪くなったら、みんな不安に思うわ。
経済成長が悪だとか言い出したら、会社なんて経営してられませんよ。
投資と回収を繰りかえさないと、会社は維持するどころか、徐々に規模がきずかないうちに
小さくなっていく。
今の民主党は国民が本当に求めているものを、勘違いしているのでは?
旧社会党の影響かもしれんが、保険や補償のみを重視しているように見える。
それらを行うためには、お金(経済成長)が必要なのに。
麻生のアキバと同じ。


43 :名刺は切らしておりまして:2009/09/07(月) 02:20:59 ID:qLHWWGsz
中堅国家でいいなんて思ってるのは、定年も視野に入れたおっさん連中が自分達の代は大丈夫なんて思ってるから。
おっさん連中が定年するまでは持つだろうさ。日本経済が失速しても、彼らの給与と年金を保証するくらいは出来る。
で、結局ワリを食うのは若い世代。

自民も民主も、結局俺らの代の事なんて考えて無いからw だって、票にもならんしw
友愛?市場原理主義が悪? そんなおっさんの戯言に騙されるゆとり世代。
お前らもっと怒れよ。

44 :名刺は切らしておりまして:2009/09/07(月) 02:22:17 ID:E5uTdPaV
>>39
派遣社員にしわ寄せが来たのは、正社員保護が強いから。

45 :名刺は切らしておりまして:2009/09/07(月) 02:23:07 ID:ViLOJd0b
>>39
中国、インド、東欧が国際経済に参入してくる中、どの道、能力のない連中に以前の報酬は払えんのよ。
派遣社員が容認されたから、あの程度でも払えたわけで。


46 :名刺は切らしておりまして:2009/09/07(月) 02:23:15 ID:p9pHslkX
構造改革信捧者はそもそも構造改革とは何か?その基本すら分かっていない。
多くの経済音痴は「構造」を言葉どおり「構造」つまり、Structureの意味で
しか捉えてないはず。
何か日本のStructureを改革することが構造改革だと思っているから、
「構造改革は悪いことではない。むしろ良いことのはずだ。」という直感が働き、
いつまで経っても小泉・竹中賛美から抜け出せない。

そもそも、近代経済学では構造改革の「構造」にはStructureという意味はない。
構造をstructureの意味と捉えるのはマルクス経済学だ。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%A7%8B%E9%80%A0%E6%94%B9%E9%9D%A9

では、小泉内閣の構造改革とは何か?
小泉内閣が発足して構造改革の骨格を現した「2001年版骨太の方針」には、
構造改革の定義について次のように書いてある。
(11ページ目の「1.構造改革と真の景気回復」)
http://www.keizai-shimon.go.jp/cabinet/2001/0626kakugikettei.pdf

---------------------------------------------------------------
いかなる経済においても生産性・需要の伸びが高い成長産業・商品と、逆に
生産性・需要の停滞する産業・商品とが存在する。
停滞する産業・商品に代わり新しい成長産業・商品が不断に登場する経済の
ダイナミズムを「創造的破壊」と呼ぶ。これが経済成長の源泉である。
創造的破壊を通して労働や資本など経済資源は成長分野へ流れていく。
こうした資源の移動は基本的には市場を通して行われる。
市場の障害物や成長を抑制するものを取り除く。市場が失敗する場合には
それを補完する。そして知恵を出し努力した者が報われる社会を作る。
こうしたことを通して経済資源が速やかに成長分野へ流れていくように
することが経済の「構造改革」にほかならない。
-----------------------------------------------------------------
(下につづく)

47 :名刺は切らしておりまして:2009/09/07(月) 02:23:49 ID:ppMbei4H
これは日本に【金を出せ】とアピールしてるだけだ
欧米は日本の成長なんか求めていない
日本のmoneyを求めてるだけ

48 :名刺は切らしておりまして:2009/09/07(月) 02:24:50 ID:2pldnr1a
黄色い猿には猿なりの生き方があるんでね、まさに猿知恵ですよ。フォッフォッフォ。

とか言ってりゃいいんじゃないの。
二元論のキリスト教ベースの価値観とは距離たもっておくのが吉。



49 :名刺は切らしておりまして:2009/09/07(月) 02:24:50 ID:H1Ayinyk
>>41
今は、民主党の行動はすべて正しい!ってなっている人が多いみたいだよね。
先進国で、経済成長を悪とみなした国なんてないでしょ。あったとしても、独裁国家じゃないか。
高速道路無料化なんてのも、今行うのは最悪だ。将来的には無料化すべきだろうけど、
景気が良くなるまでは行うべきではない。今は、痛み抑えつつ経済成長させるべきだ。

50 :名刺は切らしておりまして:2009/09/07(月) 02:25:37 ID:p9pHslkX
>>46のつづき
つまり、小泉構造改革とは生産性の低い産業を破壊して、ヒト・モノ・カネの
経済資源を生産性の高い産業に移転させることを言うのだ。
どうだ、お前の考えている構造改革とは全く異なるだろ。
(骨太の方針のこの部分が構造改革の定義であることは、経済財政諮問会議の委員であり、
2001年骨太の方針の作成にも携わった吉川洋東大教授の「構造改革と日本経済」という
本に書いてある。)http://www.amazon.co.jp/dp/4000228366/

バブル崩壊の後、需要喚起のため多額の財政出動が行われたが経済の成長率は芳しくなかった。
そこで、問題は「需要側」にあるのではなく「供給側」にあるのではないのか?
という疑問が出され、東大の林文夫教授が90年代以降「全要素生産性(TFP)」が
低下しているのが、失われた10年の原因だとする内容の論文を発表した。
http://www.amazon.co.jp/dp/4492394052/

ここから経済学者は一斉に構造改革論へ傾斜していく。もちろん竹中もこの流れに乗った。
つまり、小泉構造改革のキーワードは供給側の「生産性」だ。
(構造改革を語るときに「生産性」というキーワードが出てこない奴は、モグリだ。
構造改革の意味も知らずに、勝手な自己流解釈で語っているバカだ。)

しかし、生産性の高い産業は何故生産性が高いかと言えば、余計な経済資源を使わない
からである。(例えば、余計なカネは借りない、余計なヒトは雇わない。)
従って、生産性の低い産業を破壊すれば、経済資源が生産性の高い産業、企業に流れて
いくなんてのは「絵空事」なのです。
このことは、カバレロとハマーという経済学者によって実証されている。カバレロとハマー
の実証研究を日本に紹介したのが、竹森俊平慶大教授のベストセラーとなった
「経済論戦は甦る」という本だ。http://www.amazon.co.jp/dp/4492393862

現実に、不良債権処理が行われても経済資源の「カネ」を生産性の高い企業産業が
借りないから、銀行の貸出残高は増えるどころか減る一方、また、生産性の低い産業、
企業を潰しても「ヒト」は生産性の高い産業、企業に雇って貰えず、失業か良くて
「派遣、契約社員」。この現実が小泉・竹中の構造改革が失敗だったことの証左だ。

51 :名刺は切らしておりまして:2009/09/07(月) 02:25:43 ID:PpfcxoDv
確かに経済成長して国民全体の負担が減ればいい。
でも現実はそうじゃないだろ?
だから期待されてた前与党は負けたんだ。

52 :名刺は切らしておりまして:2009/09/07(月) 02:26:31 ID:R+AbdWR9
>>49
これについては民主だけじゃなくて自民も同じ穴の狢。
良いデフレなんて言っていたんだから。

正直五十歩百歩。

53 :名刺は切らしておりまして:2009/09/07(月) 02:26:34 ID:WRjf9XEa
>>44
民主党だと、そこらへんはアンタッチャブル。
ゆえに、最低4年間はこの問題は改善しないことが確定的。

54 :名刺は切らしておりまして:2009/09/07(月) 02:26:39 ID:/L0Q5QrZ
おかげで国民は
「なんでも無料が当たり前」
「料金を取られるのはおかしい」
「ずっと辛かったんだから楽をする権利がある」

世界仰天な友愛世界を夢見ちゃってるわけだが

55 :名刺は切らしておりまして:2009/09/07(月) 02:27:36 ID:R+AbdWR9
>>50
生産性ってのは、結構簡単に移り変わるものじゃないの?

それに、コブ=ダグラス型生産関数を仮定した場合、
労働投入が増えたら労働生産性は下がるんだよ。

56 :名刺は切らしておりまして:2009/09/07(月) 02:29:14 ID:H1Ayinyk
>>52
確かにね。
両方だめなんだから、困ったもんだよ。

ま、今回、自民党の選挙活動を見ていて、政治家なんて票を獲得することを一番優先している
と痛感したよ。(まあ、あたりまえの行動ではあるけどw)

57 :名刺は切らしておりまして:2009/09/07(月) 02:29:29 ID:GNHB8iQY
俺はそもそも

たゆまぬ経済成長=国として善

という価値観が、これからは古くなって
いくんじゃないかと思う
だいたい日本なんて人口がどんどん減っていくんだから
これ以上経済成長なんてしなくていいよ
あとは地球全体のことを考えて
無駄を省いて穏やかに生きていければいい

ま、人口が増えるんなら話は別だけどな
だけど少子化問題がこんなふうに顕在化することは
もう20年以上前から分かっていたはずなのに
政治家は何もやってこなかった
つまり政府は日本の国力が衰退してもいいって
考えてたってことだろ?
もしそうじゃなかったら単なる能無し集団だ

58 :名刺は切らしておりまして:2009/09/07(月) 02:29:37 ID:/7n4ZkBw
民主には俺も否定的に見てるが、幾つか期待してるものもある。
それは未来に向けた産業開発だ、早急に実行して欲しい。
トップに理系がいるんだから、強い部分をしっかりやって欲しい。

59 :名刺は切らしておりまして:2009/09/07(月) 02:29:52 ID:E5uTdPaV
>>47
世界は君が思うよりもグローバル化して、持ちつ持たれつの関係になっている。
たとえば日中米、どこが崩れても全ての国が困る。

60 :名刺は切らしておりまして:2009/09/07(月) 02:29:52 ID:MZKzgVxZ
大企業優遇政策から転換することは結局内需拡大につながりひいては経済成長につながるだろう。
経済成長はあくまで後から付いてくる結果であって、
中国の何カ年計画のように最初から目標何パーセントと決めてやるべきものではないはずだ。

61 :名刺は切らしておりまして:2009/09/07(月) 02:29:56 ID:qLHWWGsz
>>42

サブプライムって、アメでは理想に燃えた人々が「家も変えない貧乏人にも家を買える様に銀行で貸しなさい!」
で、信用を二の次にして貸し出し競争始まり。後はご存知の通り。

ヨーロッパでは、社会主義政権が運営するも、企業は逃げるわ、社会保障費は高騰するわで深刻な財政難に。
これ以上企業からも絞り取れないし、国民への増税も出来ないからどうしよう・・
おお!こんな金儲け方法があったのか!これなら国民に負担を強いることなく楽に稼げるぞ!

市場原理主義が悪なんて思ってるのは日本と一部の知識人だけ。
アメさんは逆に猛烈に他国に勝つ為に企業支援してる。オバマ政権下でね。あくまでも、アメリカ内の不公平感を無くすのが目的だけど、アメリカの利益は譲りません。

なんか色々日本人って馬鹿だしナイーヴだよね。

62 :名刺は切らしておりまして:2009/09/07(月) 02:30:01 ID:v5YJtrb3
>>1
で、ある程度のところまでいった先進国にとって「経済成長は善」なの?
インチキの爆弾リレーが好ましいとは思えないんだが

63 :名刺は切らしておりまして:2009/09/07(月) 02:30:06 ID:B9H7UCYX
>>43
100%同意だわ。

64 :名刺は切らしておりまして:2009/09/07(月) 02:30:10 ID:6i1QOvLB
誰も金を使わないんだから政府がバラまく必要があるわけだが
それを民主党はほとんどムダだから止めるとか言ってるわけでしょ
どうするんだろうね 経済危機には財政支出なんだけどねえ

65 :名刺は切らしておりまして:2009/09/07(月) 02:32:04 ID:6PsfDQ90
>>41
全くだ。
経済力だけで先進国になった国なのに、驚くほど危機感ないよね。

66 :名刺は切らしておりまして:2009/09/07(月) 02:32:06 ID:H1Ayinyk
>>58
おれもそれは期待していたけど、どうやら、その期待は無駄に終わるみたいだよ。
技術開発への投資は抑制に向かうそうな。
所詮、鳩山さんも政治屋なんですよね。政治家になるために博士号を取ったとしか思えない。

67 :名刺は切らしておりまして:2009/09/07(月) 02:33:48 ID:JHjxR8xu

資本家を締め上げたら資本が逃げ出して更に貧乏になりましたとさ(笑)

あー、ジンバブエ、ジンバブエ。

68 :名刺は切らしておりまして:2009/09/07(月) 02:34:04 ID:UV1UPpeK
> 「民主党はあまりに未熟で、準備不足に見える」
そりゃあ、民主党がやりたいのは外国人参政権とかアジアに謝罪とか
イデオロギー的な願望の実現であって、
連中にしてみれば日本国の舵取りはどうでもいいことだからな。

69 :名刺は切らしておりまして:2009/09/07(月) 02:34:08 ID:vOUkVTe2
本来派遣社員は正社員と同じ仕事をしてるとすると
その正社員より報酬が多くなければならない
なぜなら雇用調整で簡単に首を切られてしまうから。
また本来なら派遣社員を雇い入れる時は
事業拡大を目的としなければならない。
これはそうしないとちょっとした人員不足で雇われて
用無しになったら切られてしまうから。
さらに派遣会社に対していわゆるピンハネ率をきちんと制限しなかった。
こういった派遣社員を保護すると言うことを
小泉竹中は意図的かどうかは知らないが
やらなかった。結果ワーキングプアが生まれたとさ・・・

70 :名刺は切らしておりまして:2009/09/07(月) 02:34:21 ID:4uaucXiV
>>43
若い世代が政治家たちに無視されるのは
選挙とか興味なくて選挙に行かないからだろ

71 :名刺は切らしておりまして:2009/09/07(月) 02:34:46 ID:kJXugf8q
今の時期に公共事業を絞りそうだからな。
確実に地方は死亡だろ。
かつて雇用の受け皿になってた土建が予算削られ→製造業の派遣に流れ
その製造業も今は沈没。
どうやって需要つくるんだろう…

72 :名刺は切らしておりまして:2009/09/07(月) 02:35:03 ID:E5uTdPaV
>>57
国民の9割が、目先のことと、自分の利益のことしか考えていないとしたら、
今のような状態に陥ったのも不思議はない。

73 :名刺は切らしておりまして:2009/09/07(月) 02:35:30 ID:NRpzIrAj
まあ経済なんて20年成長してないしな

74 :名刺は切らしておりまして:2009/09/07(月) 02:35:34 ID:uoW3CGdJ

韓国の新聞や民団がマンセーしてるから、自殺した韓国のバカ大統領のように経済政策に完璧に失敗しそうだな


75 :名刺は切らしておりまして:2009/09/07(月) 02:36:21 ID:jsNhTA+D
今日テレビでミンスの比例で当選した元フリーターの議員が

「まさか当選すると思わなかった、これからどうすればいいのか」

のような事言ってたぞ、本当に終了だな日本。

76 :名刺は切らしておりまして:2009/09/07(月) 02:37:27 ID:qLHWWGsz
>>70

まぁ、自業自得な部分もあるんだけれどね。
メディアも政治家も、ジジババとおっさん世代が重要な顧客だからねぇ。
それをあたかも国民の利益とか、国民の意思とか、国民の常識みたいにもっていかれて、その負担を押し付けられるのが若い世代。

まぁ、詐欺師だなw 気付いた頃にはもう辞めて悠々自適の生活をしてますってなw

77 :名刺は切らしておりまして:2009/09/07(月) 02:37:42 ID:H1Ayinyk
>>71
完全に同意する。

78 :名刺は切らしておりまして:2009/09/07(月) 02:38:06 ID:6PsfDQ90
>>57
日本一国だけがそう考えても世界がそれを許さない。

79 :名刺は切らしておりまして:2009/09/07(月) 02:39:12 ID:mW54PVoh
ニッケイかー

80 :名刺は切らしておりまして:2009/09/07(月) 02:39:40 ID:Mn5zTGql
>>75見た、禿同

小泉チルドレンなんか吹っ飛ばす勢いで酷いんじゃね?

81 :名刺は切らしておりまして:2009/09/07(月) 02:40:12 ID:R+AbdWR9
>>57
マスコミ・評論家が、そういい続けて15年くらい経っちゃったんですが。


82 :名刺は切らしておりまして:2009/09/07(月) 02:41:08 ID:NRpzIrAj
ここ最近で経済成長の実績があれば
自民も勝ってたよ

83 :名刺は切らしておりまして:2009/09/07(月) 02:41:19 ID:/azGjMAJ
イギリスに経済成長戦略を語られてもな

84 :名刺は切らしておりまして:2009/09/07(月) 02:42:07 ID:GNHB8iQY
>>72
国民は仕方ないよ
問題は舵取りする政治家だ

政治家の私利私欲にはウンザリだ
そんな目先しか見てないボンクラばっかりだから
官僚にいいようにあしらわれる

85 :名刺は切らしておりまして:2009/09/07(月) 02:42:36 ID:G8SXwbOS
人がいて、金があるんだから本来は成長は十分できるはず。
金が投資、消費、成長に向かわないのが問題。
適切な金融政策、構造改革による市場経済の貫徹、
と市場経済のゆがみの解消、等が必要。
移民政策はおかしい。
移民を入れれば自動的に成長するなんて保証はない。
因果関係が誤っている思う。


86 :名刺は切らしておりまして:2009/09/07(月) 02:42:42 ID:H1Ayinyk
>>78
確かにな。日本は世界的には豊かな国なのだから、今のままでいさせてもらうだなんて
虫が良すぎる。
何もしなければ、一人当たりのGDOが5分の1くらいになるまで、衰退するんじゃないか。
そうなったら、食べ物くらいはなんとかなっても、医療やらはずたずただろうね。
文化的な生活なんて送れないよ。

87 :名刺は切らしておりまして:2009/09/07(月) 02:44:06 ID:kJXugf8q
金融はシンガポール、上海、香港に流れ、物流はシンガポール、香港
上海、韓国に流れ…
国内の日系製造業でさえ国内から海外拠点への移管を加速。
いいように近隣のアジアに仕事を奪われて(w


88 :名刺は切らしておりまして:2009/09/07(月) 02:44:11 ID:H1Ayinyk
>>84
今回の選挙で、政治家がいかに私利私欲を追求しているかが良く
わかったよな。自民党に教えてもらったよ。

89 :名刺は切らしておりまして:2009/09/07(月) 02:44:50 ID:4uaucXiV
>>75

大丈夫、タイゾー君でも務まったんだからw

90 :名刺は切らしておりまして:2009/09/07(月) 02:45:27 ID:EfniAwIn
日本の人口が増えなくたって、世界の人口は増えるし
世界の経済は拡大し続ける訳だから。

経済成長が止まるってことは、
相対的にだんだん貧しくなって行くってこと。
それが是であるはずがないのにおまいらは…

91 :名刺は切らしておりまして:2009/09/07(月) 02:46:11 ID:mW54PVoh
政治家個人の私利私欲とは限らないワケだが・・・

92 :名刺は切らしておりまして:2009/09/07(月) 02:47:03 ID:qLHWWGsz
>>57

「もう競争はやめようぜ!」と言いながら、裏ではちゃっかり準備をしているのが欧米。
実際にヨーロッパじゃ既に左派が惨敗してる。特にドイツ。

表面しか見なくて、しかも自分の見たい物しか見ないのが日本。特にメディア。
そして、それを真に受けて、本当に何もしなくなるのが日本人。

アジア諸国は基本金持ちにおんぶにだっこ。金の切れ目が縁の切れ目。
中国や韓国は日本が降りてくれるなら大歓迎。辞めたい奴はどうぞどうぞ。
俺らが後を継いで儲けますから、日本はそのまま衰退していってね。

そして10年後の日本人 「どうしてこうなった!?どうしてこうなった!?」

93 :名刺は切らしておりまして:2009/09/07(月) 02:48:33 ID:lW7DFZh/
>>90
今の生活レベルを大体維持できるなら
相対的に貧しくなろうがどうでもいいんだけど

94 :名刺は切らしておりまして:2009/09/07(月) 02:48:47 ID:6PsfDQ90
>>90
それが解らないユルいのが多いから日本がこんな状態なのさ。

95 :名刺は切らしておりまして:2009/09/07(月) 02:49:24 ID:GNHB8iQY
>>78
それは分かってるよ
日本以外の国は自分の国の国益しか考えていない
まあ当たり前っちゃ当たり前だけど
日本の政治家も国益を考えているんだろうけど
無能+日本独特の遠慮の美徳とか戦争の後ろめたさみたいなのがあるのか
しらないけど他国の政治家と比べて外交が下手すぎる

96 :名刺は切らしておりまして:2009/09/07(月) 02:49:27 ID:R+AbdWR9
>>84
私利私欲が個人の行動の原動力でしょ。

あんただって、女性口説いたり、一生懸命働こうとしたり、
サボろうとしたり色々日常活動を行うのは、全て私利私欲の
ためじゃないのかな。

問題は、私利私欲を持った人間をどうコントロールするか
なんだよ。あなたが「やってもらいたい事」をやったら、
それが相手の私利私欲に結びつくように制度設計する。
それが性悪説の発想。

私利私欲を否定するって事は、性善説的発想なんだが、それは
相手の善意に頼ることになるので、結果的にアンコントローラブルな
状態にしてしまい、私利私欲を持った人の行動があなたの要求とかけ
離れてしまうことになる。


97 :名刺は切らしておりまして:2009/09/07(月) 02:49:44 ID:mW54PVoh
>>93
10年前より生活レベル自体はあらゆる面で向上してる気はする

98 :名刺は切らしておりまして:2009/09/07(月) 02:50:56 ID:6PsfDQ90
>>93
いまの日本がどれだけ豊かだと思ってんだ。

99 :名刺は切らしておりまして:2009/09/07(月) 02:53:59 ID:rGvcJFwa
もう日本は終わり。民主党に致命的に息の根を止められる。あきらめざるをえない。海外メディアの言うとおりになる。
百年分は傷を負うよ。

100 :名刺は切らしておりまして:2009/09/07(月) 02:55:15 ID:kJXugf8q
今の大学生の就職状況見ると、近い将来韓国辺りのレベルで移民が
出てくるんじゃ。
新卒で就職できない=将来展望無しだから。
このままだと雇用情勢が改善される見込みは当分なさそうだし、今大学
通ってる人間は可哀想…

101 :名刺は切らしておりまして:2009/09/07(月) 02:55:55 ID:qb5l5De2
小泉時代に格差が拡大したと言われるが、失業率は低下しているんだよ。

102 :名刺は切らしておりまして:2009/09/07(月) 02:56:01 ID:HNGvGjlL
>>6
バカ発見
投資家が居なくなると、どれだけの企業が潰れると思ってんだ?
人類の何分の1かは職を失う事になるぞ?

103 :名刺は切らしておりまして:2009/09/07(月) 02:57:42 ID:NRpzIrAj
株価も低下したけどな

104 :名刺は切らしておりまして:2009/09/07(月) 02:58:24 ID:LdxkODCm
経済成長は悪で無い。
外資による経済成長が悪なのである。

105 :名刺は切らしておりまして:2009/09/07(月) 02:58:29 ID:E5uTdPaV
政治家の私利私欲っていうけど、
彼らは選挙に落ちないために支持層に目配せしてるよ。
少なくともお題目は、支持層の要求を反映している。
仮に国民全員が賢ければ、政治家もそれに見合った行動をするようになる。

106 :名刺は切らしておりまして:2009/09/07(月) 02:59:10 ID:GNHB8iQY
>>96
そうだね
だからまあ…
そもそも政治家なんて
よく正気を保ってやってられると思うよ

賢ければ賢いほど民衆のことは愚かに感じられるだろうし、
そんな愚かな全体のために
自分には解決しなければならない問題が山積してるわけだ
内政・財政、防衛・外交、環境、人口問題etc…

なんか、テレビでたまに見るような
とてつもなく汚いゴミで埋まってる部屋を目の前にして
どこから手をつけていいか分からなくて茫然と
してるような気分にならないのかな、政治家って

107 :名刺は切らしておりまして:2009/09/07(月) 03:00:23 ID:UaBAvLtq
>>99
そういう事言うやつよくいるけど、
全ては戦後50年の政治の結果で今更民主党がどうこうしたところの問題じゃなく
日本は終わっているのよ

108 :名刺は切らしておりまして:2009/09/07(月) 03:02:49 ID:/t3dFRHa
日本に中堅国などという選択肢はない
経済先進国として自己の経済力、技術力を担保にアメリカに用心棒をやらせるか
弱小国として中国の軍港となるか、どちらかしかありえない

109 :名刺は切らしておりまして:2009/09/07(月) 03:02:55 ID:P05Zz/wK
民主党に少しでも期待している非正規雇用の連中って民主党の正体わかんないんだろうな
支持団体の多くが大手企業の労組だったり自治労だったりするんだから
支持団体の構成員である正規雇用の社員さん達の待遇を削ってまで、非正規雇用の連中に手を差し伸べたり
するつもりなんてないよ

それより変な政策のオンパレードで、やっと国内に呼び戻した業種まで
これからは海外に移転するだけっす

本当に民主党に入れた連中の浅はかさにほとほと呆れるよなw

110 :名刺は切らしておりまして:2009/09/07(月) 03:03:42 ID:NRpzIrAj
全ては20年前に日本の経済を過剰評価しすぎたせいなんだけどな。


111 :名刺は切らしておりまして:2009/09/07(月) 03:06:20 ID:NRpzIrAj
悲観の中から光が生まれる
実にいい傾向だよ

112 :名刺は切らしておりまして:2009/09/07(月) 03:06:55 ID:lW7DFZh/
そもそも経済成長が善っていうのは資源が無限じゃないと成り立たない話じゃないの
いつか必ず破局が訪れるのは分かってるのに、目を瞑ってる連中こそ「お気楽」だろ

113 :名刺は切らしておりまして:2009/09/07(月) 03:08:00 ID:G8SXwbOS
日本は金があるんだから、それが適切な投資に向かえば成長なんて
いくらでもできるよ。
現状ではそうならないから、そういう政策が必要。
緊急のデフレ対策と、中長期の視野で考えた構造改革が必要。




114 :名刺は切らしておりまして:2009/09/07(月) 03:08:16 ID:kJXugf8q
この経済状況で霞ヶ関改革、子供手当て、高速道路無料化だぜ(w
同じ土俵に乗ってる自民も終わってるし、マスコミもろくな報道
しないしなぁ〜
サブプライム以降、日本以上に傷が深かったシンガポールの底打ち
見てると、日本はホント終了だろ。

115 :名刺は切らしておりまして:2009/09/07(月) 03:09:46 ID:NPAaV+vg
アメ公に笑われるのは、許せんなw

日本が停滞した原因は、プラザ合意とアメの国債を押し付けられてるからだろうが
いい加減、日本はアメリカから独立しようぜ!

地獄への一人旅になろうとも・・・w

116 :名刺は切らしておりまして:2009/09/07(月) 03:11:04 ID:/t3dFRHa
>>113
麻生政権はそれを愚直にやってたんだがな
鳩山政権は緊縮財政の上に貯蓄を誘発して死に金を激増させる政策を行うという
普通のアナリストなら首をかしげるだろう

117 :名刺は切らしておりまして:2009/09/07(月) 03:11:32 ID:8HZjIlMv
まあ日本のマスコミがカスなのは確かだね^^

ジャーナリズム(笑)

118 :名刺は切らしておりまして:2009/09/07(月) 03:12:12 ID:GNHB8iQY
>>92
まあそうなるかもね
だけどじゃあ
そうならないよう食い止めるにはどうしたらいい?
なんかもう遅い感じが

ところで国ってどこまで財政赤字を抱えることができるの?
普通の会社だったら倒産とかよく言われるけど
国は倒れてないよね
経済のこと全く分かんないけど
国内の資産を食い潰すくらいでやっと倒れるの?
メキシコとかブラジルはどうだったのかな

119 :名刺は切らしておりまして:2009/09/07(月) 03:12:14 ID:1Wa6ECA3
金融で食ったり、二酸化炭素排出権で儲けようとしたり、
そんな狡猾な偽善者の集まりの欧州人に言われたくないよ。

元々は略奪と植民地で食っていたわけだから、
もう骨の髄まで染み込んでいるだろうけどね。

120 :名刺は切らしておりまして:2009/09/07(月) 03:12:24 ID:NRpzIrAj
ばらまきなのに緊縮財政なんかね

121 :名刺は切らしておりまして:2009/09/07(月) 03:12:30 ID:BlgoEUgh
つっか宇宙人はまだ首相やる気なのか?ま、反対ではないが。

122 :名刺は切らしておりまして:2009/09/07(月) 03:12:33 ID:fRNvCP5I
うんこって苦いと言われるけど、驚くことに実際は酸っぱいんだぜ。

123 :名刺は切らしておりまして:2009/09/07(月) 03:13:57 ID:E5uTdPaV
ヨーロッパの上部層って、やっぱり貴族階級みたいな意識があるのかな。

124 :名刺は切らしておりまして:2009/09/07(月) 03:16:37 ID:GNHB8iQY
>>123
上層部じゃなくたって
見下してるんじゃない?
地球上での主役は自分たち白人だっていう
プライドが強いと思う

125 :名刺は切らしておりまして:2009/09/07(月) 03:16:40 ID:DnEoznvg
>>61
しかしその社会民主主義の国々のほとんどは、地方自治体雇用が50パーセントを
超えてもいる。地方税が主体で国への所得税は払っていない人も少なくない。
社会福祉は人間が関わるから需要が減ることはないが、スタッフ2人に
受給者一人の割合くらいに雇用が多い。小さなコミュニティの中で金を回せる
仕組みにもなっている。
日本とは条件が違うから比較してもしょうがない。

126 :名刺は切らしておりまして:2009/09/07(月) 03:16:54 ID:1fZXv46n
要は分配の問題だろ
成長した分をいかにして広く分配して国民全般に成長の恩恵を行き渡らせるか
これができてないほど経済成長しても意味なくね?と考える人が多くなる
高度成長中はこれはすごく自民党にしろ企業にしろうまかったわけだけど、バブルが派手に弾けた後は失敗続きだった

127 :名刺は切らしておりまして:2009/09/07(月) 03:21:03 ID:bmjImx28
  ☆       /::::::::::::::::::::::::::::::;:;::"'
   ☆     /:::::;;:::::::::::::::::::::::::;;;ノ ヽ;:::\
☆       /::::::::ノ""'''''‐‐-‐'''"   ヽ:;::|
   ☆   . |::::::::::|            |ミ|
  ☆    . |:::::::::/            |ミ|
        |::::::::|    ,,,,,,, ノ ヽ,,,,,   |ミ|
         |彡|.  '''"""    """'' .|/    円高で儲かるのは民主党の資金源イオン!!
        /⌒|  -=・=‐,   =・=-  |
        | (    "''''"   | "''''"  |     民主党はかねてからイオンと中国重視なんですから!
         ヽ,,         ヽ    .|
           |       ^-^     |     イオンで買え、安物買え、円高で中国製品の儲け更に増加!
       ._/|     -====-   |     
    ./''":::::/:; (⌒)    "'''''''"    ./      円高最高!ジークイオン! ジークイオン!
    :::::::::_/-r┤~.l \_____,,,./i、__
      ( f | | ヾ.  \__/ |:::::::|::::::::

128 :名刺は切らしておりまして:2009/09/07(月) 03:21:29 ID:3pAnpt0Y
>>50
じゃ、生産性が低いからって糞尿汲み取り業者を潰すのは間違いだな
水洗便所を禁止すりゃ大量に雇用がうまれること間違いなし

129 :名刺は切らしておりまして:2009/09/07(月) 03:22:49 ID:PpMaLjVN
本当にお先真っ暗で考えたくもない気分だわ、だが考えずにはいられないのよね
ただ酒ばっか飲んで死ぬってわけにもいかないしw

130 :名刺は切らしておりまして:2009/09/07(月) 03:24:32 ID:GNHB8iQY
だいたい経済って難しすぎるよ
さっぱり分かんない

131 :名刺は切らしておりまして:2009/09/07(月) 03:24:50 ID:74VfzSrH
>>10
まあ、民主党の政策も格差を広げるだけだからね
なんでも地方に任せるってんで国の最低保証基準を引き下げるらしいから
年金にしろ保険にしろ地域格差がどうしても出てくる
今回といい小泉の時といいバカ国民は踊らされっぱなしだな

132 :名刺は切らしておりまして:2009/09/07(月) 03:26:20 ID:RwIXadsG
>ところで国ってどこまで財政赤字を抱えることができるの?
>普通の会社だったら倒産とかよく言われるけど
>国は倒れてないよね

そうだよ、インフレにならない限り
財政赤字は、基本的に何も問題にならない。
今は、デフレだから財政赤字の問題は
本当は、どうでもいい。

不思議に思うかもしれないけど
それが事実だよ。

133 :名刺は切らしておりまして:2009/09/07(月) 03:27:20 ID:1Wa6ECA3
非効率な資源配分の改善(天下り廃止や無駄な天下り財団の廃止とか)、
セーフティネットの拡充による、安心感の創出→個人消費拡大、
高齢者中心の福祉から子育て支援充実→少子化対策・子育て世帯所得増→個人消費拡大
高速道路無料化→渋滞解消&地域振興、移動の活発化

こういうことで経済を活性化させるんだ、っていうのは日本国民なら理解できます。
欧米の庶民階級は新聞させ読まないバカばっかですけどね。
残念ながら日本は首相が途中で職務放棄しようが、
中央銀行総裁が何日も空席だったけど、日常に何の影響もないように、
エリート不要の庶民が主役の国ですから。

134 :名刺は切らしておりまして:2009/09/07(月) 03:27:26 ID:3pAnpt0Y
>>130
究極バカ以外誰でも満点を取れる楽勝科目じゃん
それすら難しいとかこれだからゆとりは

135 :名刺は切らしておりまして:2009/09/07(月) 03:27:43 ID:1fZXv46n
>>130
君には経済成長ってなんで必要なんだろうという本を読むことをすすめる
それで分からなかったら諦めろ

136 :名刺は切らしておりまして:2009/09/07(月) 03:27:57 ID:GQul8imJ
>>10
格差問題は小泉政権のせいではないよ。
90年代に労働者が守られすぎて、企業の労働コストが非常に高い水準になってしまったのが全ての原因。
その反動が若者に来ているだけのこと。


137 :名刺は切らしておりまして:2009/09/07(月) 03:28:43 ID:MgeqHIKm
海外メディアの民主叩きは異常。(中韓を除く)
民主を応援したくなるね。

もっとも俺も民主党嫌いなんだけど・・・、年内は民主の実力拝見ということで応援するよ。
もし、来年になってもダメなら、その時は・・・後の祭りか。

138 :名刺は切らしておりまして:2009/09/07(月) 03:28:47 ID:A2Nk4rRS
ここのところ英米の右翼マスコミが必死で悪意ある日本たたきをやっているようだ。
田中角栄のロッキード事件の時もそうだった。12歳の少年は何とでもなると思っているのだろう。
こんな時にこそやつらの本性が現れる。
気にすることはない。放置。ただわが道を行くのみ。


139 :名刺は切らしておりまして:2009/09/07(月) 03:29:41 ID:NPAaV+vg
世界情勢に詳しい奴に聞きたいんだが・・・

アメリカ石油メジャーとか、穀物メジャー、軍需産業あたりを日本の資本で乗っ取れなかったか?
バブルの時に? アメリカに喧嘩売れるような、政治家と官僚はいないんか?

140 :名刺は切らしておりまして:2009/09/07(月) 03:30:02 ID:RwIXadsG
>>130
>だいたい経済って難しすぎるよ
>さっぱり分かんない

経済は、凄い単純だよ。

結局は、需要と供給の世界。
欲しい物と、作る物が同じぐらいにすればいいだけ。

141 :名刺は切らしておりまして:2009/09/07(月) 03:30:31 ID:PpMaLjVN
>>137
経済以外にインフルエンザの件もあるぜ、今更こんな連中になにを期待しろと・・・

142 :名刺は切らしておりまして:2009/09/07(月) 03:30:49 ID:ULiSs+iA
経済成長どころか民主党は日本の最先端技術をストップさせるらしいので
これはもう日本オワタな

143 :名刺は切らしておりまして:2009/09/07(月) 03:31:15 ID:bmjImx28
>>139
バブル当時ですら、日本は日米自動車協定、日米半導体協定でフルボッコにされてたわけで、

さらに牛肉オレンジでもボッコボコ

144 :名刺は切らしておりまして:2009/09/07(月) 03:31:44 ID:BlgoEUgh
4年で終われば良いが、当分ミンスと予想する。

145 :名刺は切らしておりまして:2009/09/07(月) 03:31:58 ID:MgeqHIKm
>>138
英米の右翼マスコミって?頭おかしいのか右翼左翼なんて関係ないだろ。
まったく、おかしな奴がいるよ。

146 :名刺は切らしておりまして:2009/09/07(月) 03:32:24 ID:3pAnpt0Y
>>139
軍需産業は規制されている(というより外資企業からは調達してくれない)
穀物メジャーはそもそも株式を公開していない
石油メジャーは巨大すぎて買収できない

147 :名刺は切らしておりまして:2009/09/07(月) 03:33:16 ID:RwIXadsG
>>137
民主たたきなんてやってるか??
経済成長できない
日本の経済政策を馬鹿にされてるのは確かだが。

148 :名刺は切らしておりまして:2009/09/07(月) 03:33:20 ID:GNHB8iQY
>>132
う〜ん
親切に解説してくれてありがとう
でもやっぱよく分かんないやw

149 :名刺は切らしておりまして:2009/09/07(月) 03:33:48 ID:3pAnpt0Y
>>143
完全自由貿易にすればいいだけ
そうすりゃどこからも文句のつけようがなくなる

150 :名刺は切らしておりまして:2009/09/07(月) 03:33:59 ID:tJvdCZUH
欧米は自民党が勝っていて批判していただろう。。。

151 :名刺は切らしておりまして:2009/09/07(月) 03:35:05 ID:mW54PVoh
>>149
アホか

152 :名刺は切らしておりまして:2009/09/07(月) 03:35:50 ID:0VmvrEun
この程度の皮肉のような批判で済んでるのは
欧米も円高だった方が都合がいいからだろ
円高で損するのは日本だけだからな

153 :名刺は切らしておりまして:2009/09/07(月) 03:36:04 ID:MgeqHIKm
>>147
総理大臣になる鳩山さん個人(奥さん含む)も十分馬鹿にされてると思うぞ。そういうのが気に入らない。

154 :名刺は切らしておりまして:2009/09/07(月) 03:36:11 ID:bmjImx28
>そうすりゃどこからも文句のつけようがなくなる

あんた、アメリカをなめすぎ。

155 :名刺は切らしておりまして:2009/09/07(月) 03:37:22 ID:3pAnpt0Y
>>154
なめてないよ
でも自由貿易にしちゃえばもう言いがかりもつけられなくなるのは間違いない

156 :名刺は切らしておりまして:2009/09/07(月) 03:37:35 ID:/t3dFRHa
>>149
ヨハネスブルグに扉のない家を建てて1人で住む金持ち美少女をイメージするといい

157 :名刺は切らしておりまして:2009/09/07(月) 03:37:49 ID:bmjImx28
それでも言いがかり付けてくるのがアメリカなんですけど・・・

158 :名刺は切らしておりまして:2009/09/07(月) 03:38:16 ID:1fZXv46n
>>136
俺は単純にバブル崩壊後の状況を軽視した結果、マクロ政策に大失敗して労働需要が激減したからだと思うぞ
労働者の保護云々はさほど大きな問題とは思えない
念のために言っておくが、俺は雇用の流動化には反対してないからね

159 :名刺は切らしておりまして:2009/09/07(月) 03:38:21 ID:mW54PVoh
>>155
なんという純朴な人なんでしょうwwww
小学3年生ですか

160 :名刺は切らしておりまして:2009/09/07(月) 03:38:31 ID:bmjImx28
元にアメリカは自由貿易を全然実践してないのに、日本にいちゃもん付けてきてるわけだし。

161 :名刺は切らしておりまして:2009/09/07(月) 03:38:52 ID:3pAnpt0Y
>>157
どうやってさ?
>>156
意味不明なんだが

162 :名刺は切らしておりまして:2009/09/07(月) 03:39:27 ID:3Oa4ZFdg
>日本経済が苦境に陥り、貧困層や格差が拡大したのは小泉純一郎元首相による改革のせいではない。

その通り。
でも、御バカな日本人は自分の不幸は他人の性にしない気が済まず、
それに付込みマスコミが小泉批判を繰りかえし、
さらにそれに付込んだ民主が叫び
そんな流れに、何も考えずに民主に一票を入れた、おばか国民。

半年もすれば民主は崩壊するのは目に見えているが、今度は誰のせいにするのだろうか?

163 :名刺は切らしておりまして:2009/09/07(月) 03:40:12 ID:bmjImx28
>どうやってさ?

「お前が気に入らない、なんならもう一回原爆落とすぞ」


164 :名刺は切らしておりまして:2009/09/07(月) 03:40:52 ID:0VmvrEun
>>162
今のところ株安と海外からの批判を極力隠して麻生叩きやってるね
ぶっちゃけ麻生前内閣の政策が悪かったって逃げると思われ

165 :名刺は切らしておりまして:2009/09/07(月) 03:41:11 ID:3pAnpt0Y
>>160
完全自由貿易協定を結びましょうって提案すればいいだけ
それを向こうが飲めばよし、飲まねばこちらは自由貿易に賛成なんですがアメリカの方が反対してまして・・・って宣伝できる
どっちに転んでも日本大勝利

166 :名刺は切らしておりまして:2009/09/07(月) 03:41:22 ID:GNHB8iQY
>>140
う〜ん…
けど、供給過多でも需要過多でも
結局は神の見えざる手で自動的に
釣り合いが取れるようになるんでしょ?
そんなに単純だったら何も問題は起こらないような

167 :名刺は切らしておりまして:2009/09/07(月) 03:42:20 ID:xbz1xQLj
食えるだけの経済力があればいいだろ。
それよりも幸福感ではないか?

168 :名刺は切らしておりまして:2009/09/07(月) 03:42:31 ID:MgeqHIKm
>>163
おいおい、せめて「新スーパー301条を可決するぞ」くらいにしとけよ。

169 :名刺は切らしておりまして:2009/09/07(月) 03:42:40 ID:bmjImx28
おめでてーなぁ、アメリカに繊維製品を輸出しまくって原爆落とされた過去のことなんて完全に忘れてるんだもんなぁ。

170 :名刺は切らしておりまして:2009/09/07(月) 03:43:39 ID:BlgoEUgh
>>162
いや〜国民は馬鹿だから長期政権になるかもしれん。
景気や雇用なんか悪化しても報道しなければわからんだろし。

171 :名刺は切らしておりまして:2009/09/07(月) 03:44:06 ID:bmjImx28
もちろん、政治家の皆さんはちゃんと覚えていたから自動車協定も半導体協定も受け入れたけどね。

172 :名刺は切らしておりまして:2009/09/07(月) 03:44:26 ID:4AhVxyTQ
>>23
鎖国開始までに有能な研究者がすべて外国に引き抜かれて終わり。

173 :名刺は切らしておりまして:2009/09/07(月) 03:44:32 ID:NPAaV+vg
>>143>>146

なるほど・・・
でもあのバブルの時にもうちょっと戦略があっても良かったと思うw
ひまわりwやロックフェラーのビルなんて買わずに、将来と国家戦略を見通す政治家か官僚がいればな・・・

日本は一人立ちを考えないといつまでもたっても、アメリカのお財布から抜けられないよな・・・
日本の政治家は国民には、表面はニコニコしながら腹黒いこと考えてるのに、
外国相手になるとなんであーまで、馬鹿正直なんだよ?

174 :名刺は切らしておりまして:2009/09/07(月) 03:44:46 ID:/t3dFRHa
>>158
流動化促進が中途半端に感じるな
企業の正社員といえば新卒丸抱え主義がまだ主流だ、これでは付け入る隙がない
という労働者も多いだろう
しかし90年代不況下ではマスコミの論調も実力主義バンザイだったように記憶してるが
いつのまにか終身雇用を懐かしむ声の方が大きくなってるな

175 :名刺は切らしておりまして:2009/09/07(月) 03:45:15 ID:A2Nk4rRS
>167
その通り!!
我をわすれて餓鬼になってはならない!!

176 :名刺は切らしておりまして:2009/09/07(月) 03:45:52 ID:Gt7IIJ4l
>>166
経済学ではそういうのを長期的にはそうなると考える
だが、それを我々は長期的にみんな死んでいると言って批判したのがケインズ
興味があるなら調べればいいよ

177 :名刺は切らしておりまして:2009/09/07(月) 03:47:55 ID:0VmvrEun
>>174
規制緩和や民営化も元々野党やマスコミが言ってたのを
小泉が乗っかっただけなんだけどね
何故か自民が悪かったことになってる
今までの自民党政治だって野党が反対して協議して折り合いをつけた結果なのに
自民党の一党独裁で日本が滅茶苦茶にされたことになってるんだよな

178 :名刺は切らしておりまして:2009/09/07(月) 03:48:12 ID:3pAnpt0Y
>>163
夏休みは先週で終わりだぞ
餓鬼はとっとと糞して寝ちまいな
>>168
完全自由市場経済にしちゃえばいい
そうすりゃスーパー301条も怖くない

179 :名刺は切らしておりまして:2009/09/07(月) 03:48:39 ID:4uaucXiV
>>169
原爆の悲惨さもしってるし、アメリカが原爆落としたってことも教科書で習ってるし

それが現代のアメリカと結びつかないだけだろ。まったく器用な考え方だと思うけど

アメリカが日本相手に取り繕わなくなってきたらみんな一瞬で思い出すんじゃないか?

180 :名刺は切らしておりまして:2009/09/07(月) 03:49:55 ID:GNHB8iQY
>>174
90年代に取り入れた成果主義も
修正の必要が出てきたわけだしね

181 :名刺は切らしておりまして:2009/09/07(月) 03:50:39 ID:3pAnpt0Y
>>176
新古典派も勉強しろ

182 :名刺は切らしておりまして:2009/09/07(月) 03:52:19 ID:Gt7IIJ4l
>>174
下層民だけじゃなくて上の連中も流動化すべきなんだよ
社長とかエリート官僚とか国会議員とかさ
アメリカじゃ、副大統領が石油社長だったり、FRBの議長は学者だったりするだろ
徹底するならここからやるべし

183 :名刺は切らしておりまして:2009/09/07(月) 03:52:33 ID:GQul8imJ
>>50
おまえの説を取り入れるとすると
ETCは絶対にやってはいけないことになるな。
また、鉄道各社は自動改札機を廃止して、また駅員による切符切りをさせるといいな。
自動車各社は自動ラインをやめて、塗装から組み立てまで人手でやるべきだし
農業従事者はコンバインやトラクターを捨てて手作業で頑張るべきだな。
もちろん、漁業従事者は漁船を廃棄して沿岸で釣り糸を垂れてつりをすればいい。

どうだ?
こんなことをやって本当に経済が良くなると思うか?
生産性の向上なくして人々の生活は豊かにならんのだよ。

184 :名刺は切らしておりまして:2009/09/07(月) 03:53:16 ID:NPAaV+vg
>>178
完全自由化にすれば、日本の食糧自給率、食料安保はどうするんだ?

185 :名刺は切らしておりまして:2009/09/07(月) 03:54:49 ID:3pAnpt0Y
>>169>>179
ブロック経済が戦争の原因というのが世界の常識なんだがそんなことも知らんのか
大体戦争直前の対米収支は六億以上の赤字で日本は機械鉄屑石油など米国のお得意様だったんだぞ
ただ単に先制攻撃をやらかした東條が大馬鹿だっただけだ

186 :名刺は切らしておりまして:2009/09/07(月) 03:54:57 ID:GNHB8iQY
>>176
ありがとう
まあ調べてもこの頭では分からないねw

ケインズの有効需要の話とニューディール政策の話は
高校かどっかで習ったけど
それ以上の理解はきっとムリかな

187 :名刺は切らしておりまして:2009/09/07(月) 03:55:48 ID:Gt7IIJ4l
>>184
新古典派にそれをいうとやばいよ

188 :名刺は切らしておりまして:2009/09/07(月) 03:57:04 ID:xbz1xQLj
少しはブータンを見習うべき。

189 :名刺は切らしておりまして:2009/09/07(月) 03:57:14 ID:3pAnpt0Y
>>184
第二次大戦じゃ食料自給率三割の英国人はたらふく食ってたが、八割の日本じゃ餓死者だらけ
世界史を紐解いて見ても食料自給率が低くて繁栄した国はあっても滅びた国は一つもない

190 :名刺は切らしておりまして:2009/09/07(月) 03:58:45 ID:4uaucXiV
>>185
原爆が落とされたのはいいことだったんだなんてアメ公視点で語りだすつもりじゃないよな?まさか

原爆とか枯葉剤とか平気でやっちゃうアメリカですよ
それで正義面とかほとほといやになるよね

191 :名刺は切らしておりまして:2009/09/07(月) 03:59:53 ID:i2qZnlV4
>>173
当時の日本の外需市場はアメリカ以外では弱く
アメリカ市場で成り立ってたからな。
当時の橋下首相がアメリカ国債を売ってみようかな?って
軽く独り言を言うだけでドルが下がる影響力があったんだけど
ドルが暴落したり、スーパー301条とかで規制されれば困るのは
日本だって構図だったから。


192 :名刺は切らしておりまして:2009/09/07(月) 04:00:06 ID:3pAnpt0Y
ついでながら日本に食料を売りたがる国は世界に百カ国以上ある
あのスイスも五割程度だがスイス軍部がそれを問題にしたことは一度もない
というより食糧安保なんぞを真面目に問題にしてる軍部などこの世に存在しない

193 :名刺は切らしておりまして:2009/09/07(月) 04:00:47 ID:i2qZnlV4
橋下じゃないわ橋本首相w


194 :名刺は切らしておりまして:2009/09/07(月) 04:01:43 ID:5L8a0+1K
>>6
全く賛成
米のルールでゲームをしている間は米以外は全てやがて負けることになる
投資家のルールで動いている世界では少数の投資家以外は奴隷になる
世界の閉塞にインパクトを与えることこそ日本が探るべき道だ

但し
長期的にはなって話し

195 :名刺は切らしておりまして:2009/09/07(月) 04:01:54 ID:3pAnpt0Y
大体食料安保ってなんなんだ?
世界中で食糧不足になる可能性がどこにある?

196 :名刺は切らしておりまして:2009/09/07(月) 04:02:16 ID:GNHB8iQY
>>189
食料自給率も低くて資源にも乏しい日本が
金だけ出して人的支援しないとか批判されたら
なんとなく後ろめたくてついペコペコしそうなんだけど
そこらへんは別に気にしなくてOKなの?

197 :名刺は切らしておりまして:2009/09/07(月) 04:03:17 ID:Ir2gjRd/
>>189
>英国人はたらふく食ってたが
その食料はどこから来たの?英国海軍のお陰ですよね。
>八割の日本じゃ餓死者だらけ
それは間違い。日本も食料は植民地と言える満州にかなり頼っていた。

198 :名刺は切らしておりまして:2009/09/07(月) 04:04:00 ID:Eb0u8gq3
>>195
中国、インド、東南アジアが発展すると30億人分が先進国なみに食料を消費すると不足する。
エネルギーも同じ。エネルギーの方がやばすぎ。

199 :名刺は切らしておりまして:2009/09/07(月) 04:04:28 ID:wxwMkQJR
もうさ、害国人の言うことを
真に受ける日本人は激減してるわけで、、、

そろそろ空気嫁よ、害国人

200 :名刺は切らしておりまして:2009/09/07(月) 04:04:30 ID:is0Hq/4q


ネトウヨは同じネトウヨの意見に賛同するwww




201 :名刺は切らしておりまして:2009/09/07(月) 04:04:39 ID:5L8a0+1K
ところで今本当にデフレなのか?
砂糖と小麦粉の値段が1.8倍で張り付いてるし
中身の減らされた商品だかりでデフレの感じがしないんだがな

202 :名刺は切らしておりまして:2009/09/07(月) 04:06:08 ID:i2qZnlV4
>>189
弱肉強食の世界なら軍事力とカネで調達できるだろうけど
国際協調とかって世の中だと自給率が低いのは
資源がないのと同じで国力を落としかねない。


203 :名刺は切らしておりまして:2009/09/07(月) 04:06:25 ID:3pAnpt0Y
>>196
完全自由貿易&自由経済をやれば兆単位の利益が転がり込んでくるよ
それに比べりゃODAなどはした金にすぎない
>>197
そうだね、一兆円しか予算がない海自を増強すべきだよね
農水省なんかいらないし、乞食農家に何兆円も補助金をやる必要もないね

204 :名刺は切らしておりまして:2009/09/07(月) 04:06:33 ID:NPAaV+vg
>>189
当時のイギリスと現在の日本じゃ、とりまく環境や政治力やら何から何まで違うような・・・?

日本もアフリカとかアジアに植民地作って、そこで安い労働力で小麦や米でも作らせて、
独自ルートで仕入れたらいいのかな?w

205 :名刺は切らしておりまして:2009/09/07(月) 04:06:58 ID:Gt7IIJ4l
確かに食糧輸入自由化はいいんじゃないかと考えるのが経済学的だが
もちろん現実はそうはいかない
スティグリッツが先進国の過剰な農家保護政策が途上国を飢えさせていると批判してたし
あのアメリカだって農家は保護してるんだよ

206 :名刺は切らしておりまして:2009/09/07(月) 04:07:24 ID:GNHB8iQY
>>201
デフレとコストプッシュインフレが
複合してるんじゃない?
なんかスーパーで品物の値段見てると
そんな気がする

207 :名刺は切らしておりまして:2009/09/07(月) 04:12:55 ID:3pAnpt0Y
>>198
http://www.jsce.or.jp/committee/envsys/new/2008/evening31.pdf
FAOの試算によれば地球の食糧生産能力は最大で360億人分だそうな

208 :名刺は切らしておりまして:2009/09/07(月) 04:18:26 ID:Eb0u8gq3
>>207
なぜ現実はそのようになっていないのだろうか?
理論と現実の剥離が大きいように思えるけど。

209 :名刺は切らしておりまして:2009/09/07(月) 04:18:47 ID:cIhRhYnV
ピナツボ山などのスーパーボルケーノが噴火すれば極端な冷夏になる
以前の米不足も忘れるなよな
民主案の給油活動停止で日本のシーレーンは自国で守らされる心配がある
アメリカはすでに警告を出しているし社民党と連立したら世界から信用を失う
反米政権の政策で報復を受けるのは明白約半分を取引する外国人投資家は逃げ出すだろうな
平和ボケの日本が始めて安全保障や経済の危機を実感するいい経験

210 :名刺は切らしておりまして:2009/09/07(月) 04:19:43 ID:LdxkODCm
>>207
水が無いのにどうやって生産できる。

211 :名刺は切らしておりまして:2009/09/07(月) 04:20:16 ID:BlgoEUgh
恐慌は確実だが、飢餓も加わるか。
ミンスに投票した奴だけが死ぬのなら歓迎だがw

212 :名刺は切らしておりまして:2009/09/07(月) 04:20:59 ID:3pAnpt0Y
>ちなみにアフリカの耕地1haあたりの穀物収穫高は1t程度
>穀物相場があがれば農業投資がふえ肥料や農薬を使うようになる
>そうなればすぐに先進国なみの1haあたり5t程度は収穫できるようになる
>要するにちょいと穀物相場があがればあっという間に食料は増産され暴落する
>現に今回もすでに大暴落している
>人口が300億以上にならない限り穀物需給が逼迫することはない

>南米の耕地率は7%1haあたり2tでしかない
>これを北米並みにするだけで50億人分の食料を増産できるとFAOが言ってるんだけど

補助金乞食の農民はブラ公ともどもアマゾンの奥地で開拓でもしてもらえ
そうすりゃ食料なんぞいくらでもできるって

213 :名刺は切らしておりまして:2009/09/07(月) 04:21:50 ID:Ir2gjRd/
天文では太陽活動の低下で小氷河期の到来が確実視されている。
間違いなく68億人の人口問題が発生します。食料危機では金があっても手に入らず何億人も餓死者が出ると言われている。
技術革新が成されておらず中国インドなど20億人以上が欧米並の生活をすれば資源が瞬く間に枯渇する資源枯渇問題。
新型インフルエンザなど今は先がまったく読めない。戦争が起きる可能性も大きく、人類は今まで経験したことのない歴史的場面にある。

214 :名刺は切らしておりまして:2009/09/07(月) 04:23:33 ID:9pYhcJx9

市場経済で経済成長してもリーマンの給料下げられてるじゃん。
外国人投資家なんか日本にこなくていい。
外国に資産・資金を流すより、国内に流して内需拡大して欲しい。

215 :名刺は切らしておりまして:2009/09/07(月) 04:24:05 ID:3pAnpt0Y
>>211
FAOの最大の悩みは食料価格の低迷とそれによる農業投資の不足なんだが
国際相場が日本の国産農産物の半額程度まであがってくれたらあっという間に生産高は倍増するよ
でもまあ夢のまた夢だな

216 :名刺は切らしておりまして:2009/09/07(月) 04:28:04 ID:Qb+qiNWD
>>215
工業製品みたいに農作物は生産調整できないという問題を軽視してないかね?

217 :名刺は切らしておりまして:2009/09/07(月) 04:28:14 ID:LdxkODCm
新型インフルエンザもそうだが、人口増で医薬品が足りなくなる。
水産資源は貧困国が乱獲するであろうから枯渇する。
隣国で大量難民が発生するのは確実で日本は
密入国者が増え治安が悪化する。

218 :名刺は切らしておりまして:2009/09/07(月) 04:30:54 ID:kbPW9GEN
夷共が何を言おうが構う必要はあるまい。
奴らこそ金を右から左に流す以外の経済成長とやらをしてみたらどうか。

219 :名刺は切らしておりまして:2009/09/07(月) 04:31:09 ID:BlgoEUgh
現状食糧は豊富だが飢餓はそこら中で発生してるがね。

220 :名刺は切らしておりまして:2009/09/07(月) 04:31:27 ID:RrTHODTW
サビ残地獄、派遣奴隷、過労死、三万人自殺…
コレ以上何をやらせようってんだよ…
国民の幸福度はどうだっていいのかよ。

221 :名刺は切らしておりまして:2009/09/07(月) 04:32:19 ID:LdxkODCm
>>220
宗教でもやればいい。
幸福度は一気に上がる。

222 :名刺は切らしておりまして:2009/09/07(月) 04:32:36 ID:NPAaV+vg
>>191
お得意様には逆らえないんだろうけど
でも、その前のプラザ合意をよくのんだな・・・竹下は
まあ、反対なんて出来ない状況だったんだろうけどw

>>203
今、完全自由貿易、自由経済やっても、もうあんまり意味ないんじゃないの?
中国や韓国はおいしいだろうけどw
日本の部品メーカーは潤うだろうけど、エンドを作ってる所は厳しいんじゃない?
工場も移転しまくってるし・・・お得意様のアメリカの購買力も弱ってるし・・・
安い食料入ってきて、農家が死ぬだけになりそうだなw

223 :名刺は切らしておりまして:2009/09/07(月) 04:38:57 ID:BlgoEUgh
>>220
民間労働者は人間でも国民でもないんだよ。
ミンスは国民のための政治をやるってんで支持を集めたのさ。

224 :名刺は切らしておりまして:2009/09/07(月) 04:40:16 ID:1ZUQ7SH/
スレ見ないでレス
どうせ日本人に成り済まし朝鮮人が、円高マンセー、外需なんてイラネって暴れてんだろ
今のビジ板は朝鮮人の巣窟だから

225 :上げ潮親父:2009/09/07(月) 04:46:07 ID:Mofi83sj
日本は成長している
18-60歳の人口当たりのGDPは上昇している
米は減少、欧州はドイツあたりは横ばいだ

ま、GDPをどうみるかだ

226 :名刺は切らしておりまして:2009/09/07(月) 04:46:19 ID:74VfzSrH
>>224
最近の 2ch はどこでもそうだよ
中国人留学生、朝鮮人、マスコミや電通その他の企業が
荒らしや宣伝、工作とかやってる
ますます「嘘を嘘と見抜ける人でないと難しい」ところになってきた

227 :名刺は切らしておりまして:2009/09/07(月) 04:46:31 ID:uX/XTzkO
郵民

228 :名刺は切らしておりまして:2009/09/07(月) 04:48:22 ID:9zZEPvAb
テレビの影響力が強いのは分かったからもっとまともな論議しろよ。
っていうかまともな論議がある番組を見ない層が流されやすいんだけどな。

229 :名刺は切らしておりまして:2009/09/07(月) 04:49:55 ID:BlgoEUgh
しっかしテレビで議論できるかね。資料参照すらできない媒体だからなあ。
議論できるネットでも朝鮮人だらけになってるってのに。

230 :名刺は切らしておりまして:2009/09/07(月) 04:50:37 ID:UiNp5mGV
日本人ではなく、日本のメディアが悪い。変な悲観論ばかり撒き散らしやがって。
それと、選挙以来めっきり悲観的でじじむさくなった2ちゃんのヒキニートどももな。

231 :名刺は切らしておりまして:2009/09/07(月) 04:55:37 ID:8hJRTpHz
民主政権で官僚政治をぶち壊せ、民主政権で官僚政治をぶち壊せ、民主政権で官僚政治をぶち壊せ
絶対安定多数で4年間は解散無し、絶対安定多数で4年間は解散無し、絶対安定多数で4年間は解散無し
民主政権で官僚政治をぶち壊せ、民主政権で官僚政治をぶち壊せ、民主政権で官僚政治をぶち壊せ
絶対安定多数で4年間は解散無し、絶対安定多数で4年間は解散無し、絶対安定多数で4年間は解散無し
民主政権で官僚政治をぶち壊せ、民主政権で官僚政治をぶち壊せ、民主政権で官僚政治をぶち壊せ
絶対安定多数で4年間は解散無し、絶対安定多数で4年間は解散無し、絶対安定多数で4年間は解散無し
民主政権で官僚政治をぶち壊せ、民主政権で官僚政治をぶち壊せ、民主政権で官僚政治をぶち壊せ
絶対安定多数で4年間は解散無し、絶対安定多数で4年間は解散無し、絶対安定多数で4年間は解散無し
民主政権で官僚政治をぶち壊せ、民主政権で官僚政治をぶち壊せ、民主政権で官僚政治をぶち壊せ
絶対安定多数で4年間は解散無し、絶対安定多数で4年間は解散無し、絶対安定多数で4年間は解散無し
民主政権で官僚政治をぶち壊せ、民主政権で官僚政治をぶち壊せ、民主政権で官僚政治をぶち壊せ
絶対安定多数で4年間は解散無し、絶対安定多数で4年間は解散無し、絶対安定多数で4年間は解散無し
民主政権で官僚政治をぶち壊せ、民主政権で官僚政治をぶち壊せ、民主政権で官僚政治をぶち壊せ
絶対安定多数で4年間は解散無し、絶対安定多数で4年間は解散無し、絶対安定多数で4年間は解散無し
民主政権で官僚政治をぶち壊せ、民主政権で官僚政治をぶち壊せ、民主政権で官僚政治をぶち壊せ
絶対安定多数で4年間は解散無し、絶対安定多数で4年間は解散無し、絶対安定多数で4年間は解散無し
民主政権で官僚政治をぶち壊せ、民主政権で官僚政治をぶち壊せ、民主政権で官僚政治をぶち壊せ
絶対安定多数で4年間は解散無し、絶対安定多数で4年間は解散無し、絶対安定多数で4年間は解散無し
民主政権で官僚政治をぶち壊せ、民主政権で官僚政治をぶち壊せ、民主政権で官僚政治をぶち壊せ
絶対安定多数で4年間は解散無し、絶対安定多数で4年間は解散無し、絶対安定多数で4年間は解散無し

232 :名刺は切らしておりまして:2009/09/07(月) 04:55:52 ID:aDOzyJRn
>>229
フリップ出して説明しようとしたら
フリップ禁止にするようなTV局だしねえ

233 :名刺は切らしておりまして:2009/09/07(月) 04:56:31 ID:PXyCIGgh
余計なこと考えないと楽だけど。

234 :名刺は切らしておりまして:2009/09/07(月) 04:58:16 ID:V07H+zSN
海外の反応とかどうでもいいだろ
それよりもマスコミは自分らの報道に責任を持てよ

小泉政権について具体的な評価を出したメディアがないだろ

小泉・竹中の問題は、改革が完遂されないのがわかってて
すすめたのが犯罪的なんだよ。

竹中は今でもテレビで正論を言っているけど
じゃあ、オマエは何で議員辞めたんだ、と言われたら
安倍政権では、自分の政策が継続されないことがわかっていたこと
安倍政権後の自民守旧派の報復が恐れたからだろ

竹中が議員を辞職していなかったら
りそな銀行株のインサイダー的な取引について
自民内部から、マスコミにリークされていた可能性がある

235 :名刺は切らしておりまして:2009/09/07(月) 04:58:25 ID:qLHWWGsz
>>139

日本は田舎から出てきた成金みたいなもん。
要は金は持っていても、人脈や情報の蓄積が全然無い。
資本買ったって、多分全然使いこなせなかったと思われ。

まだアラブの富豪の方が上手くやってるよ。

236 :名刺は切らしておりまして:2009/09/07(月) 04:58:37 ID:+oVGbOED
ウォールストリートジャーナルは
まずウォール街の連中を反省させましょう

237 :名刺は切らしておりまして:2009/09/07(月) 05:05:28 ID:xP4tHD4g
テレビに出てる奴等なんて金持ってんだから、使いまくってるところ見せりゃ、皆調子乗って使うようになるさ。

238 :名刺は切らしておりまして:2009/09/07(月) 05:08:47 ID:9zZEPvAb
>>233
そんな「ともだち」じゃあるまいにw

239 :名刺は切らしておりまして:2009/09/07(月) 05:10:51 ID:BlgoEUgh
しかしま、宇宙人のやることを考えても当たる訳ないよw

240 :名刺は切らしておりまして:2009/09/07(月) 05:15:25 ID:gO2mQOPp
>>189
第二次大戦中のイギリスの食生活は悲惨。
それどころか戦後数年間食糧難が続いた。
当時の日本は食糧自給率が高かったら日本は大戦後3年くらいで食糧難を
脱したけど。

241 :名刺は切らしておりまして:2009/09/07(月) 05:20:30 ID:soo7VKc+
日経必死だなw
欧州は少なくとも日本の政治なんてどこも気にしてないよw

242 :名刺は切らしておりまして:2009/09/07(月) 05:22:38 ID:2o/oIi3i
確かに必死感漂ってる。言ってることも至極当然のことだし。

243 :名刺は切らしておりまして:2009/09/07(月) 05:28:51 ID:eOeWdU/7
日本に復活されると困る欧米だもんな。

244 :名刺は切らしておりまして:2009/09/07(月) 05:30:35 ID:lbJEA2yL
格差無くさなければ経済回復するさ

上位に行きたければそれだけ頑張れ

245 :名刺は切らしておりまして:2009/09/07(月) 05:32:23 ID:nJZM819S
格差固定はなくす必要がある。固定というのは競争を阻害している
結果だから。

246 :名刺は切らしておりまして:2009/09/07(月) 05:33:40 ID:xUSOrqYU
経済成長した方が、いいか悪いかと言われたら、いいと思うが、
永続的な経済成長が可能かと言われたら、無理と言うしかない。

247 :名刺は切らしておりまして:2009/09/07(月) 05:39:44 ID:nJZM819S
昨年末の派遣社員の大量解雇以来、格差社会が問題となっているが、あまり
踏み込んで議論されていないように思う。そこで私なりの考察を書いて
みたい。
格差社会は大きく分けて、格差変動社会と格差固定社会に分類される。
韓国、日本のような社会は格差固定社会であり、アメリカは格差変動社会
である。日本では格差固定社会の格差の部分だけ論じられる傾向にあるが、
格差の固定化についてはあまり論じられていない。格差固定社会は格差社会
の一番悪い形で、経済にとっても効率が良くない。なぜなら国民は希望を
喪失し、ワーキングプアは努力をすることをやめ、高級取りもあまり努力
しなくとも簡単には今の地位以下から落ちないので、それほど努力しない
ようになる。欧米では高級取りが一番働いている。今の日本社会を反映する
かのような記事があったので紹介しておく。
「努力報われる」半数に満たず 格差拡大 大学生冷めた見方
http://news.goo.ne.jp/article/sankei/nation/e20090820044.html
格差固定社会の格差は全く無くなれば社会主義に近くなるし、大きすぎると
経済にとって逆に非効率となる。したがって最適な格差を議論する必要が
あるが、最適な格差を見つけるのはそれほど容易なことではない。しかし
格差固定社会の格差固定は無ければないほど、経済は効率化する。格差の
固定は経済にとっても良くないし、国民を不幸に陥れる物なのである。

格差固定を解消する処方箋はやり直しのしやすい社会にする、同一労働同一
賃金を導入するなどあるが、年功序列はどのような影響を与えている
だろうか?年功序列社会では、正規社員は年齢が上がるに従い、給料が
上がり、非正規社員はほとんど上がらない。従って年功序列は、格差を
固定するというよりは、さらに悪く格差を格大しているのである。これを
是正しなければ、賃金格差は日本の場合、根本的に改善されない。同一
労働同一賃金導入時に、正規社員の年功序列も廃止しておくべきなのである。

248 :名刺は切らしておりまして:2009/09/07(月) 05:40:14 ID:ganGDwHp
>>1
欧米列強の傀儡政権が敗れたことに不快感
の間違いだろ?

249 :名刺は切らしておりまして:2009/09/07(月) 05:41:35 ID:nqK2H0lc
経済成長が無理な時期が
なぜ今じゃなきゃならない?

ただ人為的に札を刷るのを押さえているため

経済成長しないだけなのに

250 :名刺は切らしておりまして:2009/09/07(月) 05:45:48 ID:gJ9zGWHF
高度成長期見ても、
全体では頑張れるけど、
だれかが突出し始めると、
いきなり失速する。
まあ、日本は北朝鮮と同じ体質だからね。
全員同じでないと、
安心できないのよ。

251 :名刺は切らしておりまして:2009/09/07(月) 05:52:02 ID:ppMbei4H
>>249
今お金を刷ると欧米の尻拭いをさせられるだけ
欧米が万が一回復したらお金を刷ればOK
ちなみにお金をいくら刷っても庶民には回ってこないので勘違いしないように

252 :名刺は切らしておりまして:2009/09/07(月) 05:52:33 ID:74VfzSrH
>>241
つーか、欧米の主な関心はポッポのヨメの方に向いてるよw

253 :名刺は切らしておりまして:2009/09/07(月) 05:54:11 ID:YZ3Wd5+C
>>234
このスレ二つ目か・・・。
「毛唐共に何が分かる!」的なレス多いなw
いや、俺も元からそういう意見なんだけどね。

ビジネス板って、海外論調鵜呑みにして
「欧米様の言うとおりでごぜえますだあー。へへー!」
みたいな追従レスばっかりだった気がするんだけどな?

そもそも、エコノミストとかニューズウィークなんて政権交代煽りまくってた海外メディアの最筆頭だろうに。
実際、これらのメディアの日本政権交代コラム利用したスレたて結構あったぞ。
んで、
「うむ、さすが真の民主主義の言うことは違う。」
「ああ、英国流の政治参加意識を日本猿が身につけられるのはいつの日か?」(レスしてるのは日本人w)
なんてカキコは当たり前だった。

あの『自称:国際人』の人たちはどこへ行ったんだろう?w

254 :名刺は切らしておりまして:2009/09/07(月) 05:57:15 ID:eEVP9Mws
とりあえず、日本の借金、不要資産、歳出のムダを減らすしかない。

アジア共通通貨と円を両輪に、共通通貨の安いうちは円高、高騰したら円安になるような金融モデルを考えて、輸出業、輸入業WinWin。
罰金に200%の税金を科す。
議員証券化。
振動を電力に変える装置などを道路に設置して、高速道路無料化の恒久的財源の一つに。(他、富くじ)
小中高大に幼稚園、保育施設、高齢者施設、医療施設のいずれかを義務付ける。
小学高学年からビジネス教育課程導入、勉強の必要性を実感させる。
小学高学年から家族学課程導入、命の大切さから家族全般について教える。
中学卒業後ベンチャービジネス義務付け。
飛び級制度導入。

255 :名刺は切らしておりまして:2009/09/07(月) 05:59:10 ID:pE3qWT2Q
石黒 千賀子のおばさん、海外が笑っている風の論調はあきたから、もっと勉強
して別のこと書いてくれよ。おばさんはまず日本の経済を自分で分析して見せ
ろよな。白人特有の有色人種への煽り、脅し、なだめ、すかしをまともに紹介して
どうすんだ。

256 :名刺は切らしておりまして:2009/09/07(月) 06:01:53 ID:2xX3zz7D
ものごとは経済だけじゃないからややこしいんだよ。
これから世界をどう向かわせていくかと言う会議に
日本呼んでもらないんじゃん。
経済だけじゃどうにもならない。

257 :名刺は切らしておりまして:2009/09/07(月) 06:09:43 ID:nJZM819S
オーストラリア政府の特別委員会はこのほど、たばこや酒、肥満に起因
するいわゆる生活習慣病の予防に向け、増税や広告規制などの対策を盛り
込んだ最終報告をまとめた。政府に対し、現在10〜15豪ドル
(約800〜1200円)のたばこ1箱の税込み価格を3年以内に少なく
とも20豪ドル(約1600円)程度に引き上げるよう求めている

http://news.goo.ne.jp/topstories/world/20090906/44551e9129846ce2ddc91c16fc259331.html


258 :名刺は切らしておりまして:2009/09/07(月) 06:10:19 ID:tW1bQvbU
中国という猛毒を日本に結びつける手助けをした日経 この責任は、どうするんですか? まだ中国は善だと思っているんだろうけど

259 :名刺は切らしておりまして:2009/09/07(月) 06:17:29 ID:Qb+qiNWD
皆育ちが良い子ちゃんだから教えてあげるぜ。
あの人からは悪党の臭いがプンプンするぜ。
とんでもないゲスry
格差社会を作ったry
そいつの名は小いry

260 :名刺は切らしておりまして:2009/09/07(月) 06:26:43 ID:cxBm1tym
ぼけーっと口半開きでテレビ見て、騒がれるままに

「なんかわかんないけど政権交代w」
「自民にお灸をすえる!キリッ」
「やらせてだめなら戻せばよくね?」

だもんねぇ。
で、犯罪集団の民主党にほいほい投票しちゃう馬鹿揃いですから。
そりゃ外から見てるぶんには面白いだろうよw

261 :名刺は切らしておりまして:2009/09/07(月) 06:27:51 ID:baeUl3Vi
自民政権で民主党糞政治をぶち壊せ、自民政権で民主党糞政治をぶち壊せ、
絶対安定多数でも41日間で解散だ

自民政権で民主党糞政治をぶち壊せ、自民政権で民主党糞政治をぶち壊せ、
絶対安定多数でも41日間で解散だ

自民政権で民主党糞政治をぶち壊せ、自民政権で民主党糞政治をぶち壊せ、
絶対安定多数でも41日間で解散だ

262 :名刺は切らしておりまして:2009/09/07(月) 06:28:24 ID:lRkCcEsq
西側の経済圏から追い出される予兆かな
以前と違って武力もないし今後はどうなるのか

263 :名刺は切らしておりまして:2009/09/07(月) 06:30:17 ID:Vi6gc1Cj
大貧国イギリス「日本の経済に対する心構えはに失笑w」
大転落アメリカ「経済成長考えてないとか(プ こりゃ一流の国失格だな(プゲラ」

まあ、民主党が糞だということは認めるけどな。

264 :名刺は切らしておりまして:2009/09/07(月) 06:33:13 ID:SJxo/OR0
>>263
落ち目国家が、下の存在を作りだして自慰しているのかもな
英国の問題点、生産性の低さ、北海油田の枯渇問題、ポンド急落
米国の問題点、多額の貿易赤字、1京円の借金、サブプライムローン問題からリーマンショック
そのつぎは、クレジットカードローン破綻。

265 :名刺は切らしておりまして:2009/09/07(月) 06:33:23 ID:IXxBYI10
何度かマイナス成長をやってその後何とか取り返すの繰り返しで
20年間ほとんど経済成長出来てないのは事実だからな。
これをあと10年やったら本当にまずい。
貯蓄率なんてあの借金好きアメリカに抜かれてるしな。

266 :名刺は切らしておりまして:2009/09/07(月) 06:40:08 ID:lgF4qTZx
目先の世界経済は自立反発しているから、来年の秋くらいまでなら、だらだらと日本経済も
自立反発しそうだな。すると何もしなくても経済上向きという事だから、民主党に追い風で
来年7月の参議院選挙も民主党大勝利。問題は民主党に中長期の経済戦略はなにもないから、
来年年末あたりに世界経済が失速すると、日本は壊滅じゃないかな。きっと世界経済が失速
しても、日本国内そっちのけで韓国経済救済に日本の税金を使うと思うぞ。

267 :名刺は切らしておりまして:2009/09/07(月) 06:40:59 ID:nJZM819S
>>263
別に国が言ってるわけでない。エコノミストのライターが言ってるだけ。
そんな事いったら発展途上国出身の経済学者はアメリカの経済について
何も言えない。彼らも自国の政策について文句を言うし、他国の政策に
対し批判しても構わない。

268 :名刺は切らしておりまして:2009/09/07(月) 06:44:12 ID:ZoWuSQFV
さすがに鳩山氏の友愛論文(の抜粋)を受けての後じゃ
失笑になるのは当然だとは思うのだが…

グローバル化完全否定じゃな…

269 :名刺は切らしておりまして:2009/09/07(月) 06:47:46 ID:ppMbei4H
>>265
アメリカは借金返済を貯蓄と呼ぶw
これマメな

270 :名刺は切らしておりまして:2009/09/07(月) 06:51:25 ID:CmqEuCM3
ぼけーっと口半開きでテレビ見て、騒がれるままに

「なんかわかんないけど郵政民営化で国民生活向上w」
「自民党ぶっ壊せ!キリッ」
「改革の痛みに耐えてがんばれ!」

だもんねぇ。
で、利権集団の自民党にほいほい投票しちゃう馬鹿揃いですから。
そりゃ外から見てるぶんには面白いだろうよw


271 :名刺は切らしておりまして:2009/09/07(月) 06:55:21 ID:ElTEEzyG
>>1
>彼らは中堅国としてやっていければそれで十分だ、と思っているのだ

その通りですが何か?
党の幹部というよりも国民がそう思ってます。

世界二位の経済大国でいたところで
世界のATMにしかなれないことは、過去の経験から分かっているので
意味のないことはしませんwww

272 :名刺は切らしておりまして:2009/09/07(月) 07:01:49 ID:usZ0D28t
経済成長が悪ってわけじゃなくて、経済成長を国民の幸福に結び付けられないこの国のあり方に、
国民が辟易としてるってことだろ。

増える税金負担、増えない給料、減らない残業、新卒で就職できないと終わり、40過ぎて失職しても終わり

これらが経済成長を追い求めて来て国民が得たもの。


273 :名刺は切らしておりまして:2009/09/07(月) 07:04:49 ID:5mvEXd+G
お先短い爺婆と、そいつ等の年金で暮らしてる無職の穀潰しにとって経済成長なんて何処吹く風
お国に泣き付けば小遣い恵んでもらえると思ってる乞食が大増殖してるんだろう。



274 :名刺は切らしておりまして:2009/09/07(月) 07:06:02 ID:l2Bvxc6z
米ニューズウィークは失業率10%のてめえのところの惨状を心配しろや

275 :名刺は切らしておりまして:2009/09/07(月) 07:07:26 ID:baeUl3Vi
自民政権で民主党糞政治をぶち壊せ、自民政権で民主党糞政治をぶち壊せ、
絶対安定多数でも41日間で解散だ

自民政権で民主党糞政治をぶち壊せ、自民政権で民主党糞政治をぶち壊せ、
絶対安定多数でも41日間で解散だ

自民政権で民主党糞政治をぶち壊せ、自民政権で民主党糞政治をぶち壊せ、
絶対安定多数でも41日間で解散だ

276 :名刺は切らしておりまして:2009/09/07(月) 07:09:53 ID:zEhLt5lq
>>4
直接反論出来ず、全く別方向から反撃するクズ
デスレバイイノニ


277 :名刺は切らしておりまして:2009/09/07(月) 07:11:46 ID:ppMbei4H
取り敢えずオバマが何をしたか検証してくれ
話はそれからだ

278 :名刺は切らしておりまして:2009/09/07(月) 07:13:17 ID:UkAe0vG+
日本から金が来なくなることが心配なだけ、
てめえのケツはてめえで拭けってこった

279 :名刺は切らしておりまして:2009/09/07(月) 07:14:43 ID:QjxGUhs2
日本バッシングされると鳩山叩きも忘れちゃうんだな
分かりやすい国民性だww

280 :名刺は切らしておりまして:2009/09/07(月) 07:18:34 ID:B9H7UCYX
>>279
この手の政治や国際関係が絡む経済ネタは、特定国内政党支持者と自称愛国者と
自称経済通と自称経済学者が、適当なことを書き散らすから、混沌とするよなw


281 :名刺は切らしておりまして:2009/09/07(月) 07:21:39 ID:i2qZnlV4
FTやニューズウィークの書いてることは普通のことだとおもう。
むしろ国民が民主党の政策を不思議に思わないことの方が不思議w
アンチ自民党で民主党に投票しちゃったからこんなことになったんだけど
民主党政権が誕生したんだから、国民はあきらめるのではなく
民主党の政策をもっと批判するべき。
まあまだ様子見だと思うが、政権の政策に成長戦略が含まれてないのは
異常中の異常であることは間違いない。


282 :名刺は切らしておりまして:2009/09/07(月) 07:24:31 ID:/1hGIdP+
>>279
まぁ自分のカミさんのことをボロクソに話してるからと言って、他人からそう言われたら
怒り出すと言うか、ちょっと常識がないだろ。

しかも >>1のはピントずれてるし。

283 :名刺は切らしておりまして:2009/09/07(月) 07:34:48 ID:EtRAfuuI
しかしこ
しかしこういう愚かな認識を、低脳の民主党支持者の大半が持っているんだからしょうがない・・・

284 :名刺は切らしておりまして:2009/09/07(月) 07:36:51 ID:m4PrrNqc
まあ民主だしなあ

285 :名刺は切らしておりまして:2009/09/07(月) 07:45:07 ID:/1hGIdP+
「経済成長は悪なのか」って言葉がでるあたり、欧米も相当悩んでる感じもするんだよな。
連中にとって経済成長は善以外の何者でもなかったはずなのに。
まぁ、この言葉自体は日経の記者の言葉なのかもしれんが、そういう雰囲気はあるということだろ。

結局経済成長するには、誰かが借金しなきゃいけなくて、サブプライムでは貧困層が高い利子で
非常に高額な借金をしてたってコトなんだよな。そんなのうまくいくわけ無いのに、そこまでしなきゃ
いけないほど、経済成長は行き詰ってると見るべきだと思うんだが。

ただ、民主の政策がマトモかといえば、それは別問題。財源以前に主張がグダグダになってるし、
マニフェストがほとんど保険の契約書みたく「そうは書いてない」のオンパレードだし。

286 :名刺は切らしておりまして:2009/09/07(月) 07:51:45 ID:thAIaUVK
中堅国としてやっていければ、それで充分です。

287 :名刺は切らしておりまして:2009/09/07(月) 07:54:50 ID:8RI8cuLx
>>286

中堅国としてやっていくためにも最低限の成長は必要だよ。
高齢化社会になるのにパイが増えなきゃ若い人の負担は増す一方だ。

288 :名刺は切らしておりまして:2009/09/07(月) 08:00:57 ID:bCXXfHlx
高所に立って見れば人口の収縮は国力の収縮に通じる
フランスなんぞ育児保護政策をしっかりはじめて人口増加に動きだしてる
日本も遅れなせながら養育に手厚い保護をしてやってくれ
風が吹けば桶屋が儲かる的なことだが、日本の将来に明るい展望が欲しいね

289 :名刺は切らしておりまして:2009/09/07(月) 08:01:40 ID:HFq/rnTS
虚業で成長しても意味がない

290 :名刺は切らしておりまして:2009/09/07(月) 08:07:49 ID:fjF/oEC0
毛沢東が文化大革命で大量に人を殺したから、中国で老人問題は発生していない。
しかし、このまま人口が推移すれば少子高齢化は日本よりハイスピードw。

しかも中国人の愛するものはお金。
銀行も共産党も政府も信用なんてしていない。


291 :名刺は切らしておりまして:2009/09/07(月) 08:14:57 ID:PzO8UslU
これは正しい。でも日本人はそれを望んでいない馬鹿が多いから仕方がない。

292 :名刺は切らしておりまして:2009/09/07(月) 08:17:34 ID:IO1iD9Nk
民主党政権だとYesManにならないから危機感持ってるんだね。

293 :名刺は切らしておりまして:2009/09/07(月) 08:21:45 ID:Rojt17Ce
>>108

同意。人口、1億の中堅国ってどんなだと思う。
毎日3億食の食料消費して毎日50億?の飲料水を消費するのは中堅国では無理だろ
弱小国か経済大国の2極しか無いと思う

日本が没落し続ければ途中で中堅国みたいなポジションになるだろうが其処に留まれるとは思えない

294 :名刺は切らしておりまして:2009/09/07(月) 08:23:34 ID:6vAxEJf2
民主党の政策は中堅国想定してるじゃねーかな

295 :名刺は切らしておりまして:2009/09/07(月) 08:24:01 ID:6/819bKY
どうせ小泉が天下った経団連のシンクタンクが書かせてるんだろう。

296 :名刺は切らしておりまして:2009/09/07(月) 08:27:59 ID:15iWuNvg
>>108
>弱小国として中国の軍港となるか、どちらかしかありえない

ww
これは、朝鮮の専売特許だろw
アジアで、他にそんな情けない国ないよ。

297 :名刺は切らしておりまして:2009/09/07(月) 08:32:07 ID:euMwBYAx
普通に現状分析すりゃこう言う論調になるよなあ。
日本のマスメディアは何やってんだか…
まあ、それに乗せられて浮かれてる国民も国民だが…

298 :名刺は切らしておりまして:2009/09/07(月) 08:35:47 ID:mF6k34wx
民主が政権やっているうちは衰退する一方かもな

299 :名刺は切らしておりまして:2009/09/07(月) 08:35:51 ID:4EtxM4S0
>>297
こういう決まりきった主張も見飽きたけどね。

300 :名刺は切らしておりまして:2009/09/07(月) 08:37:07 ID:euMwBYAx
>>299
だってよ、決まりきったも何もそうなんだからしょうがねえやなw

301 :名刺は切らしておりまして:2009/09/07(月) 08:41:13 ID:VUZoiMIa
経済成長するとともに、社会の公平が必要

302 :名刺は切らしておりまして:2009/09/07(月) 08:41:25 ID:4EtxM4S0
馴れ合いじゃれ合いにはもう飽きたんだよ。

303 :名刺は切らしておりまして:2009/09/07(月) 08:43:37 ID:LtI8Z5Lr
経済成長をしてる国がどうなってる?
アメリカ?ドイツ?イギリス?アイスランド?シンガポール?
どこも羨ましくない。

304 :名刺は切らしておりまして:2009/09/07(月) 08:44:22 ID:HBmETlaR

見せかけの経済成長はできたが実質的な経済成長感はマイナス



305 ::2009/09/07(月) 08:45:56 ID:7jcu1HOe
経済成長は,あまりにも当たり前な目標だからではないかな.
問題は,どうやって,経済成長を促進するかであって,方法が問題なのだ.
自民党のマニフェストにいちばん欠けてゐるもの.それは方法だ.

306 :名刺は切らしておりまして:2009/09/07(月) 08:46:46 ID:YZ3Wd5+C
まあ、民主に疑念たっぷりなのは俺もそうだが・・・。

>>1
「海外メディア様がこうおっしゃられておりますよ!」
みたいな欧米コンプというか、言論責任を他人に押しつける方式はどうにかならんかね?

まあ、単純反権力と欧米崇拝の両立で言論やってきたヤツが、
今までのパターン通じなくなって困ってるんだろうな。
テンプレート通用しないんだものw
鼻くそほじくりながら文章書くようなお手軽さがなくなっちゃったw

307 :名刺は切らしておりまして:2009/09/07(月) 09:01:58 ID:i2qZnlV4
戦後の総理大臣が日本を世界のリーダーにしようと政治を行った人は誰もいないからな。
戦後日本が戦災から復興したのも、世界第二位の経済大国になったのも官民癒着の結果であって、
「政治家がこういうことをやったらか世界第二位になった」って言えることなど何もない。


308 :名刺は切らしておりまして:2009/09/07(月) 09:04:33 ID:0cPhmDLy
これもある意味で自虐史観なんだろうな。
過去を感情的にでも否定しないと現在の自分が肯定できないのは哀れではある。

309 :名刺は切らしておりまして:2009/09/07(月) 09:05:33 ID:IM6WSVoF
結果残せなかった自民党が駄目だんだろ
この15年間の平均成長率いくらだよ?

310 :名刺は切らしておりまして:2009/09/07(月) 09:10:17 ID:taZxbte9

156 名前:名刺は切らしておりまして[] 投稿日:2009/09/07(月) 03:37:35 ID:/t3dFRHa
>>149
ヨハネスブルグに扉のない家を建てて1人で住む金持ち美少女をイメージするといい

161 名前:名刺は切らしておりまして[] 投稿日:2009/09/07(月) 03:38:52 ID:3pAnpt0Y
>>157
どうやってさ?
>>156
意味不明なんだが

え?ホントに意味わからないの?
大丈夫か?

311 :名刺は切らしておりまして:2009/09/07(月) 09:18:34 ID:i2qZnlV4
>>309
自民党がダメというか、海外からしたら日本の成長モデルが官民癒着だとわかってるから
民主党はそれを壊して政治主導に変えると言ってる割に、
経済成長を公約で全くふれてないから疑問視するのは当然のことだと思う。
日本国民でも「民主党に不安」のポイントは未経験なことと
過去50年間やったことないことをやろうとしてることだろう。
新しいモデルに書き換えるのは悪いことではないけれど、
過去の経済を維持できるのか?、更に伸ばしていけるのか?、
政権与党になったんだから、最低限これくらいの公約はするべきだろう。
税収や雇用、国民経済に直接係ることなんだから、カネを配って終わりではみんな不安になるよ。


312 :名刺は切らしておりまして:2009/09/07(月) 09:22:08 ID:0cPhmDLy
民主党:内需主導にするため円高にします
自民党:輸出産業の為に円安にします

313 :名刺は切らしておりまして:2009/09/07(月) 09:28:43 ID:euMwBYAx
>>311
それを選りにも選って世界的に情勢不安なこの時期にやらせようって言うんだから、
日本人も度胸が有るって言うか何も考えてないって言うかw

314 :名刺は切らしておりまして:2009/09/07(月) 09:29:24 ID:euMwBYAx
>>311
改革自体は悪い事じゃネエんだけど、選りにも選ってこの時期にそれをやらせようって言うんだから…
日本人も度胸が有るって言うか何も考えてないって言うか…

315 :名刺は切らしておりまして:2009/09/07(月) 09:32:35 ID:0cPhmDLy
安定期にこそ変える理由が無いだろ。
普通だったらイラクに大量破壊兵器が無かったと知れた時点で政権交代が起こってしかるべきなんだよ。
自民の中にも民主の中にも、政策的に保守とリベラルが居るのがややこしい。

316 :名刺は切らしておりまして:2009/09/07(月) 09:35:19 ID:YZ3Wd5+C
>>.309,311
お二人の支持政党とか政策理念については聞かないが・・・。

今回民主党に投票した人に話聞いてミソ?
「変わるのが大事」
以上のこと言う人少ないから。
部屋の模様替えとか、ちょっと小旅行する程度の気分でしかないよ。
アメリカのオバマが選ばれたのと一緒。

んで、奇妙なことに>>1の海外メディアみたいなこと言ってるのが古参の民主党員。
政策曖昧、トップ傀儡、スキャンダル問題について結構文句言ってる。
逆にそれを指摘して「何で民主党に入れたの?」きくと怒り出すのが上記の古参以外の人なんだなw

この現象というか、投票原理は凄いと思うよ。
小泉の幻に投票してるに過ぎない。

317 :名刺は切らしておりまして:2009/09/07(月) 09:35:57 ID:euMwBYAx
>>315
そう言う近視眼的な発想で選挙を繰り返した結果が、今の日本政治が停滞してる原因だと思うがね。
人間切羽詰まった時は健全な判断が出来なくなるから。

318 :名刺は切らしておりまして:2009/09/07(月) 09:38:26 ID:31+jXhcW
そりゃ自民党議員が年々目先の事しか考えず政策を打ち、餌をまいてきたから当然そうなる。
出生率をごまかし始めた時からもう転落の道を歩んでいったんだよ。

319 :名刺は切らしておりまして:2009/09/07(月) 09:42:08 ID:0cPhmDLy
>>316
正直、俺も今回の雪崩には驚いたが、ここまで酷かったのかと。
が、結果が出た後にそんな事言ってもはじまらんよ。

>>317
切羽詰らないと実際の行動に移さないのも人間だろう。
そもそも、「政治の停滞」とは何だ?
見事に民度と国民性を正しく反映している、素晴らしく民主的な状態じゃないかw

320 :名刺は切らしておりまして:2009/09/07(月) 09:43:06 ID:YFKBaTQw
>>279
日本(自民党政権)が叩かれると同調するけど、
民主党政権が叩かれるのは我慢できない連中が
火病起こしてるだけでしょ。


321 :名刺は切らしておりまして:2009/09/07(月) 09:45:22 ID:0cPhmDLy
>>318
自民党議員がそんな細かい数字の操作なんて出来るわけ無いだろ。
俺も企業で似たような職に就いてたから分かるが、
データを収集、解析し資料を作成する官僚には、
有意に意志決定者のコントロールが可能になるんだよ。

322 :名刺は切らしておりまして:2009/09/07(月) 09:47:36 ID:YZ3Wd5+C
>>319
あと…、

「小沢って誰?」
「ええ!過去にも政権交代があったの!!」
「鳩山のおじいさんも総理大臣だったんだ!」
「けいせいかいってなに?」
「せいけいじゅくってなに?」
「田中角栄ってだれ?」

↑これらを全部クオリファイするワケじゃないけど、この手の人は結構多い。
しかも30−40代で。
政治を小馬鹿にするポストモダン社会で青春送った世代が圧倒的だな。

323 :名刺は切らしておりまして:2009/09/07(月) 09:49:32 ID:31+jXhcW
>>321
ごまかしたの意味が、統計いじったとしか理解できないならだまっとけよ。
厚労省試算をまともに信じて年々ずれが生じているのにそれを是正してこなかった意味でごまかしな。
ここBIZだろ?

324 :名刺は切らしておりまして:2009/09/07(月) 09:49:43 ID:YZ3Wd5+C
>>322自己追記
ただし、この人達を馬鹿にしようという気は毛頭無い。

ある意味、健全な日本人の姿と言えよう。

325 :名刺は切らしておりまして:2009/09/07(月) 09:52:41 ID:0cPhmDLy
>>323
バカかお前は? 
答弁見りゃ分かるが今の政治家が統計なんて具体的に見てるわけ無いだろうが。
官僚が作成した分析報告を読んでるだけだ。
その中には、例えば"ズレ"についての想定問答つーか言い訳が用意されてるんだ。

326 :名刺は切らしておりまして:2009/09/07(月) 09:54:33 ID:31+jXhcW
>>325
まー本物の馬鹿は黙っとけよ。
年々乖離が激しいのに官僚の言い訳信じてる程度の議員は尚更不必要。
とにかく自民擁護したいなら+ででもやっとけよ。

327 :名刺は切らしておりまして:2009/09/07(月) 09:58:48 ID:hqsSUJ6m
成長を重視し過ぎて規制緩和してこのザマと
成長をよりも規制と生活を重視し低成長。どちらが良いか?
日本的には規制は多く物価も高いが安定した生活の方が良かったんじゃない



328 :名刺は切らしておりまして:2009/09/07(月) 10:05:07 ID:YZ3Wd5+C
>>326
それ、「官僚主導政治」が嘘だったと言うことにならんか?
民主党の大義名分の一つが無くなってしまうと思うんだけど。

329 :名刺は切らしておりまして:2009/09/07(月) 10:07:20 ID:0mqPNmb/
おいおい。サブプライム引き起こしておいて何も反省していないな。
ほんと白人どもの白痴っぷりはすごいな。

330 :名刺は切らしておりまして:2009/09/07(月) 10:08:51 ID:bmoxhIeM
破綻寸前の、いやいやとっくに破綻してる英米に言われたくないですな。
こう言う戯言を有り難がって記事にしてる日経に辟易。
英米はこれから失われた20年に突入だよ。
(特に米の商業用不動産市場は30年は回復しないとも言われてる。)

331 :名刺は切らしておりまして:2009/09/07(月) 10:08:59 ID:31+jXhcW
>>328
え?官僚がいい加減な試算を出してアホ議員がそれを鵜呑みにする。
その結果が現実と予測値の乖離。
十分官僚主導政治というか議員が何でも鵜呑みにした結果だろ。
正確にいえば議員と官僚の持ちつ持たれつだけれど。

332 :名刺は切らしておりまして:2009/09/07(月) 10:09:22 ID:ElTEEzyG
>>293
日本は水だけは自前で調達できるし
人口1億未満の中堅国はたくさんある。
EUは人口1億未満で中堅国の集まりだよ?

333 :名刺は切らしておりまして:2009/09/07(月) 10:11:38 ID:2nOWymOb
イギリスはこれ以上落ち込むと、過去500年に渡ってやってきた様々なことを、やり返されると思っているのではないか?
日本は、中国にしても東南アジアにしても、他者の支配から解放しただけだから大丈夫。

334 :名刺は切らしておりまして:2009/09/07(月) 10:14:45 ID:72XqtyI2
>>327
成長を重視し過ぎて規制緩和してこのザマと
なら
成長を軽視し自由無き最低限の生活。
どちらが良いか?
ぐらいにしとかないと

335 :名刺は切らしておりまして:2009/09/07(月) 10:16:17 ID:YZ3Wd5+C
>>331

よくわかんけど、
>>318で出生率ごまかしやったのは自民党主導だと言ってるわけでしょ?
自民党に都合のいい数字を出したと。

これ、官僚主導だと出来ないよね?
という話をしただけなんだが・・・。

まあいいや。>>1とは関係ないスレ違いだから捨て置いてください。

336 :名刺は切らしておりまして:2009/09/07(月) 10:16:34 ID:i2qZnlV4
>>334
>自由無き最低限の生活

最低だなw


337 :名刺は切らしておりまして:2009/09/07(月) 10:19:07 ID:72XqtyI2
>>336
でもセーフティーネットは重視するから
一概に最低って事でも無いと思ってる

338 :名刺は切らしておりまして:2009/09/07(月) 10:21:44 ID:FzFO/lIK
日本には諸行無常という便利な言葉があってなぁ

339 :名刺は切らしておりまして:2009/09/07(月) 10:22:13 ID:31+jXhcW
>>335
上でさー説明してるよね?
現実と予測値がどんどん乖離していっているのに
それに目をそむけてここまできた事がごまかしな。
途中でV時回復しますとかいう試算も出してたけど、思いっきり外れ。
この一連の行為がごまかしなんだよ。
それでここまではずしまくってると、当然公表前の段階でお手盛りが入ったと思われても仕方ないわな。

340 :名刺は切らしておりまして:2009/09/07(月) 10:24:49 ID:5zIJQ40V
キムチが浸透しまくってるニューズウィークに
呆れられるってどんだけだよw


341 :名刺は切らしておりまして:2009/09/07(月) 10:27:20 ID:ue1qe6x3
お金を汚いモノという見方が日本人の心の中にあるので、
その再教育が必要なんだよね。
マネー教育をしてこなかったから、官僚ですら借金体質なんだがw

342 :名刺は切らしておりまして:2009/09/07(月) 10:27:55 ID:BlgoEUgh
今回の選挙はどうみても朝鮮人以下だよ。
っていうか朝鮮人を超えた斜め上だw

343 :名刺は切らしておりまして:2009/09/07(月) 10:33:21 ID:taZxbte9
>>340

彼の国の人は両極端だよ。
すげ〜優秀か、すげ〜バカしかいない。

彼の国の不幸は、優秀なヤツほど祖国が嫌いになる例が多いこと。
理屈より感情で判断する連中が大勢を占めてること。

344 :名刺は切らしておりまして:2009/09/07(月) 10:34:23 ID:YZ3Wd5+C
>>342
海外メディアにとっては、斜め上ではあるだろうね。
「独裁政権を倒した!」「市民の力で変わるんだ!」
みたいな興奮に打ち震える日本社会や国民の姿を期待してたらしいから。
そんなこと言ってるヤツはテレビ上にしかいねえw
もっとも、そういうのを捏造しないでありのまま書いてるだけ立派なんだけどな。

実際は>>316,322の人たちが大半で、しかも気分で投票しているというw
(なお、30-40代でありながら今まで投票したことすらないと言う人も結構いた)

民意に権力者側が振り回される。
ある意味、なんと健全な国であることよw

345 :名刺は切らしておりまして:2009/09/07(月) 10:34:47 ID:31+jXhcW
確かにお金に対する偏見を変えるべきだとは思う。
あと金持ちに対するイメージも変えるべき。
浪費が悪いというイメージもやめるべきだ。
お金持ちはお金使ってなんぼなんだから
その行為を批判してたんじゃ本末転倒。
お金持ちは浪費した方がいい。

346 :名刺は切らしておりまして:2009/09/07(月) 10:36:04 ID:WrC5i8j1
経済成長を最優先にした結果が今の状態だろ?社会が疲弊しすぎてる。
今は成長を犠牲にしてでも少し国民が体力をつけないと、
将来の成長は無理だよ。


347 :名刺は切らしておりまして:2009/09/07(月) 10:36:19 ID:GYFzQv4x
民主党の勝利で日本は世界的にちょっとヤバい位置に立たされてしまったよ。
別に他国に比べて官僚が悪い事してなかったのに、官僚を叩き、官僚を追放しようとしている。
これはマズい傾向だよ。民主党は今まで官僚が築き上げた信頼をドブに捨てようとしてる。

今の世界経済の現状、日本無しでは世界のクラッシュは避けられない。
ここの住民が思っている以上にアメリカとヨーロッパは深刻。

日本以外の銀行間取引はガタガタ。しかも、日本は国債を札割れしていない。
ヨーロッパではサブプライムの損失がまだ計上されいないし、国債の札割れを連発。
アメリカでは週平均2行以上の銀行が潰れていて、一ヶ月に20兆円兆円以上の国債を発行してる。

それに比べて今まで日本がどれだけマシだったか。
民主党の成長戦略なし、緊縮財政、国際関係軽視は高く付くぞ。

まあ、妄言と捕らえられるかもしれないが、日本は現実的にWW3の引き金を引くかもしれない。

348 :名刺は切らしておりまして:2009/09/07(月) 10:36:20 ID:0cPhmDLy
>>344
つーか、>>316の人達を、お前は何処で見たんだい?

349 :名刺は切らしておりまして:2009/09/07(月) 10:37:59 ID:31+jXhcW
>>348
そりゃ脳内かネットかテレビに決まってるでしょ。
選挙前にも散々いってたから
俺の周りでは〜ってのを自公支持者が。
自分の周りだけで全部判断してるのが本当に滑稽だったけど。

350 :名刺は切らしておりまして:2009/09/07(月) 10:38:47 ID:AzJODn5s
>>346
経済成長を最優先にしてるか?
今でもやれば2〜3%の成長は可能って試算があったはずだけど、無理だろw

351 :名刺は切らしておりまして:2009/09/07(月) 10:42:09 ID:7FVflBE0
>>347欧米がここ最近やたらちょっとでもいいニュースがあれば景気回復キター!って冗談抜きでおおはしゃぎするのは、
そういう事情があるからなのか。まあ、人間はどうしようもない状況に追い詰められると最初は強がるから、
そんな状況の欧米はまだ強がってる段階なんだな。

352 :名刺は切らしておりまして:2009/09/07(月) 10:44:07 ID:9pYhcJx9

欧米メディアは常にどんな時も日本を嗤うから、何を今更だ。
だけど、サブプライムローンで金融危機を招いたのは欧米のハゲタカ共だろ。
少しは反省しろっての。

353 :名刺は切らしておりまして:2009/09/07(月) 10:44:10 ID:BlgoEUgh
欧米は金融がいかれてるからな。
日本はその点ましなはずだったが日銀とミンスが出てきた。

354 :名刺は切らしておりまして:2009/09/07(月) 10:44:38 ID:CqpiaMFu
いざなぎ景気越えとやらで誰も得しなかったからな。
頭ばっかりじゃなく国民全体に血がまわるように交通整理するのが先だろう。

355 :名刺は切らしておりまして:2009/09/07(月) 10:48:09 ID:31+jXhcW
願望でものいって何が楽しいか知らないが、
今世界が期待しているのはチャイナ。
日本は残念ながら人口打ち止めはおろか人口減少でIMFから
日本だけデフレは数年続くと嫌みまで言われてるのに
マーケットがそこまで期待するわけないのに。
アメリカの自動車業界の販売が好調だったのも中国での販売増加が寄与した。
市場だって悲しいかなアジアは上海を軸に動き始めている。
今後日本が再び栄華を取り戻す事も不可能とは言わないが、
なんか現実と乖離した事いってもな。

356 :名刺は切らしておりまして:2009/09/07(月) 10:48:57 ID:hDi3WfE+
株価が騰がって格差が拡大したって総理大臣を批判する国会議員がいるし

357 :名刺は切らしておりまして:2009/09/07(月) 10:50:13 ID:m4PrrNqc
>>344
なるほど、健全な国だなw

358 :名刺は切らしておりまして:2009/09/07(月) 10:53:23 ID:/OaCSXmO
欲張りなアメリカ人には日本人の考えは
理解できないのかな・・・
自分達の強奪の繰り返しの歴史を振り返り
反省という言葉を知らないこの国民性
こんなやつらとは経済に対する認識も
共有はできないだろうよ

359 :名刺は切らしておりまして:2009/09/07(月) 10:53:32 ID:YZ3Wd5+C
>>348
場所は北関東、おもに埼玉・群馬・栃木。
農業補助金がどうとか、年金がどうとかの集会、議員がでる後援会と民主党集会にも出席した。
仕事関連での出張もある。
「民主党政権後に○○業務に及ぼす影響」とかの業者の集まりもそうだ。
特徴的だったのが仕事関係で、30-40代で「投票行動くだらねえ」言ってるのが印象深い。

業種はカンベンして欲しいけど。

360 :名刺は切らしておりまして:2009/09/07(月) 10:55:49 ID:WrC5i8j1
>>350
小泉の改革が経済成長最優先の政策だった。
それで成長はしたけどサブプライムであぼーん。
残ったのは痛みを味わった人だけだった、というのが現状。

361 :名刺は切らしておりまして:2009/09/07(月) 10:55:53 ID:0cPhmDLy
>>359
それで、なんでそれで選挙民の大半がソレだったってわかるの?
アンケートでもとったのかい

362 :名刺は切らしておりまして:2009/09/07(月) 10:59:29 ID:31+jXhcW
小泉さんの政策ってのは確かに経済成長を狙ったのかもしれないが、
やった事はぼろ雑巾しぼって、出た水をこんだけ出ました〜ってやっる事半分だからなぁ。
あの人がやった事は偉大だとは思うが、
末端の人件費圧縮して経済成長したといっても
それは絞りカスをかき集めたに過ぎないと思うよ。
今絞るものそのものがなくなりつつある。

363 :名刺は切らしておりまして:2009/09/07(月) 11:02:21 ID:1vLS4Jp7
へたにカネ持ってるからみんなからタカられる

364 :名刺は切らしておりまして:2009/09/07(月) 11:05:38 ID:n9VWbupm
日本の政治家には、ずる賢さがない!
中国北朝鮮を少しは見習ったらどうだ。
一番ずる賢いのは、アメリカ合衆国。

365 :名刺は切らしておりまして:2009/09/07(月) 11:05:43 ID:YZ3Wd5+C
>>361
なるほどねえ・・・。
統計とってるか?と言う問いには俺の主観だと答えるしかないっス
ただし、>>316にも書いたとおりなんだけどね。
つうか、統計機関並みの精度カキコ求められても・・・w

ここ最近、消費者動向に興味があるので機会があれば投票原理を聞いて回ってる。
んで、場所と支部とシチュエーションと立場が違うにもかかわらず>>316みたいな人がものすごく多いの。
無論、お互いに面識無いにも関わらず。
(いっとくけど、口調とか文章表現の細部は無論端折った上での話だよ)
「変わるのが大事」
「そんなこと知らない」(>>322関連)
これらのキーワードは共通してるんだな。
まあ、>>359のような人で今回だけは投票したなんて回答も多かったな。

ただ、なんだかんだで「友達百人出来るかな?」ペース以上で聞き込めてる。
>>316はそこから来てるおれの確信。
まあ、実際に周りの人に聞いてみて欲しいんだけど。

366 :名刺は切らしておりまして:2009/09/07(月) 11:07:17 ID:Fc5snXY6
現在の若者

 社会が悪い
 政治が悪い
 小泉が悪い
 運が悪い
 俺は悪くない!

367 :名刺は切らしておりまして:2009/09/07(月) 11:08:14 ID:jcSoZixy
外資の意見は要りません。

これからは内需拡大がテーマなんで。

368 :名刺は切らしておりまして:2009/09/07(月) 11:08:31 ID:52rzu6QE
今の若者は不況しかしらないからね。中堅国で何が悪いってことなんだよ。

369 :名刺は切らしておりまして:2009/09/07(月) 11:09:11 ID:31+jXhcW
普通はよっぽど親しい間柄でもない限り、
仕事上、職場で政治の話は基本タブーだけどね。
宗教も同じ。

370 :名刺は切らしておりまして:2009/09/07(月) 11:09:58 ID:ag58x5lQ
>>351
強がってるっていうより、1つでも良い話題で悪い流れを払拭したいっていうのが本音だろうと思うよ。

正直、まだ詳細分からないので、何とも言えないけど、ヨーロッパでサブプライムの損失を計上すると
殆どの国が破綻してしまうんで、まだ計上してないらしい。

日本は計上済だったかな。してないのもあるみたいだけど。

強がれるというか、強がらないと死んでしまうのが今の世界。

371 :名刺は切らしておりまして:2009/09/07(月) 11:11:42 ID:m4PrrNqc
>>365
まあ数字はいずれどっかが出すだろうけど、
俺の体感的にもそんな感じだな。

たぶんみんな「今よりはマシだろう」とか思ってるんだろうが、
果たしてマシになるかどうか。

372 :名刺は切らしておりまして:2009/09/07(月) 11:12:51 ID:/vH2Ke04
思うに、もう日本の国民は経済成長を望んでいないと思う

政治に経済成長を期待してなさそうだし

373 :名刺は切らしておりまして:2009/09/07(月) 11:17:12 ID:ag58x5lQ
>>371
でも、早速

民主党に批判殺到→対応してくれない→自民党に民主党がしてくれないから何とかしてと電話殺到

とか言うのが起きてるんですが……。
だから、体感的には>>316は結構正しいと思う。
まあ、自分の周りには>>316みたいなのは居ないので、分からないんだけど。

ただ、漠然と民主党がヤバイとしか思ってない人はいる。
こういう人は状況に靡かれそうでちょっと怖いわ。

374 :名刺は切らしておりまして:2009/09/07(月) 11:17:53 ID:6/zGnMv4
>>303
>>イギリスはこれ以上落ち込むと、過去500年に渡ってやってきた様々なことを、やり返されると思っているのではないか?
>>日本は、中国にしても東南アジアにしても、他者の支配から解放しただけだから大丈夫。

当時の日本は常に善意の隠れ蓑で実利を隠していた。
人種差別撤廃やアジアの解放などといった綺麗事は、日本の国益に叶う内容であったから取って付けただけ。印象良くなるしな。
当時の日本も列強と同じく自国の事しか考えていなかったのは歴史が証明している。

建前と本音は使い分ける事で効果を発揮する。
当時の建前を、現代の情報化社会で建前と見抜けず本音と信ずるは、愚かを通り越して滑稽。
こんな情弱が今の日本人か、とネトウヨを見て英霊達もさぞ落胆している事だろうよ。

375 :名刺は切らしておりまして:2009/09/07(月) 11:18:42 ID:CqpiaMFu
>思うに、もう日本の国民は経済成長を望んでいないと思う

んなこたぁない。
ただ人件費圧搾してまで無理な経済成長は望んでいないというだけで。
もうそこはやりきったから今度は別のところを「効率化」して競争力を維持しようってことだ。

376 :名刺は切らしておりまして:2009/09/07(月) 11:19:56 ID:1eAcKbOT
厨二病の治療はニュー速でやって!

377 :名刺は切らしておりまして:2009/09/07(月) 11:21:21 ID:ag58x5lQ
>>366
若者って言うか、それ日本人全体に及んでる気がするけど。
確かに小泉の緊縮財政はやばかった。

でも、民主が言ってるのは少なくとも方向性としては、小泉と殆ど変わらない。
まあ、他国(韓国・北朝鮮以外)に迷惑掛ける点で全然違うが。

378 :名刺は切らしておりまして:2009/09/07(月) 11:23:49 ID:ag58x5lQ
>>374
つ「国際関係において真の友好国など存在しない。」

今も昔も利害関係が一致しなければどんな国でも友好とは言えない。
もし、それが真の友好国だったら、だったら、同邦になれば良いことだろ。

379 :名刺は切らしておりまして:2009/09/07(月) 11:23:51 ID:/vH2Ke04
>>375
そうだといいが、どうも日本の国民が政治に経済成長やらを求めてる気がしない
大恐慌なのに政治に期待することは福祉や年金・医療ばっかだし

もう日本は日本人が満足するほどに十分成長したから、経済は現状維持でいいよって思ってそうな感じ

380 :名刺は切らしておりまして:2009/09/07(月) 11:24:07 ID:31+jXhcW
>>373
それ自民党の私設秘書がブログに書いてたあの内容鵜呑みにしてんの?w
これ見よがしに+に貼られてたけどさ。
そいつも愚民が!とか誹謗中傷してたけど、
そんなブログを信じるなら+ではしゃいでた方がいいだろう。

381 :保谷の下請けライン:2009/09/07(月) 11:27:08 ID:YY39L5DU

どうして成長しなきゃならん?
いい暮らししたいからか?

頭いかれてるんじゃないの?
産業などもういらない。
エコカーも、原発も、地デジもいらない。
道路も、ビルもいらない。

みんなでゆったり乞食するのがいちばん。
せっせっと自給自足するがいちばん。
地べたに寝転がって野宿するのがいちばん。

自然はとっくに滅んでいるぜ。
しゃかりきになって成長、成長やっていると、そのうち地球はどかーんと爆発するぜ。

ほんとうさ!


382 :名刺は切らしておりまして:2009/09/07(月) 11:27:47 ID:ag58x5lQ
>>380
あれ、ブログでも言ってるんだ、これ。
ネットで聞いて、知り合いの自民党員に聞いたんだけどなぁ。
「間違いない。ホント勘弁だよ」って言ってたが。

383 :名刺は切らしておりまして:2009/09/07(月) 11:29:00 ID:0n1hesKF
アホか?経済成長が悪なんて何処の共産主義だよ?

日本では2000年代の好景気でも企業ばっかりで労働者には分配されなかったから
だから、庶民感覚wで経済成長イラネになってるだけだろ

日本の内情も知らないくせに、知ったか書くんじゃねえよ>>1

384 :名刺は切らしておりまして:2009/09/07(月) 11:30:30 ID:0+SOgdwD
>>1
>「消えゆく日本:経済成長を口にしない次の(政治)リーダーたち」と題されたこの記事には、
>「日本のリーダーは一体、自らの将来をどう考えているのか理解に苦しむ」

わかってないなあw
民主は、特アに日本を売り渡すつもりなんだから、将来なんかどうだっていいw


385 :名刺は切らしておりまして:2009/09/07(月) 11:32:13 ID:JOVXnZkT
連中はいつも見下しているからどうでもいいんじゃね?

386 :名刺は切らしておりまして:2009/09/07(月) 11:32:34 ID:31+jXhcW
>>382
間違いないw
野党に落ちた政党に力がないのはほとんどの人間が知ってるから
そんな電話基本的にありえないけどね。
そもそもまだ政策打ってないのに民主が云々で自民に電話・・
今起こっている事は自民離れで与党になった民主に擦り寄ってるというのに。
そうやって民主叩く為に一般市民馬鹿にしてる限り永遠に支持されないことぐらい
いい加減に分かった方がいいよ。
君らのやり方って二十歳未満には通用するけど、それ以上には通用しないレベルだから。

387 :名刺は切らしておりまして:2009/09/07(月) 11:33:54 ID:YZ3Wd5+C
>>380
これ、消費税導入の後にも似たような現象有ったよ。
「当店では消費税いただきません」みたいなカンバン張ってた商店が多かった頃。
マドンナ旋風と消費税廃止を訴えて進出した社会党が何もしなかったとき。

対立する両政党の双方に顔出ししてる関係者なんてゴロゴロ居るハズだし。
有ってもおかしくないよ。
有ったからと言って、それを面白オカシク取り上げる価値があるかどうかは別の話になるが。

388 :名刺は切らしておりまして:2009/09/07(月) 11:36:43 ID:pm321Oqe
>>386
まあサンダーバード総理に金星夫人だからねぇ・・・・・・・・・


389 :名刺は切らしておりまして:2009/09/07(月) 11:37:04 ID:31+jXhcW
>>387
時系列位はしっかり把握しといた方がいいな。
マドンナ旋風は参院選でその時社会党は政権なんてとってないから・・
それと数年後の自社さ連立政権は文字通り自民党が母体の連立政権。
いってる事が何もかもめちゃくちゃだ〜。

390 :名刺は切らしておりまして:2009/09/07(月) 11:39:52 ID:I0O45qP+
>>379 福祉だ医療だという言葉はアンケート調査や世論調査による
処なので、本音を言えばもっと俗的だと思うんだけど。
他所向きの言葉と言うか。

70や80の年寄りが国の借金に憂いを感じるあたりは御立派ではあるけど
テレビショーに感化されて喋ってるだけなんだよね

391 :名刺は切らしておりまして:2009/09/07(月) 11:40:33 ID:WrC5i8j1
>>372
コイヅミ改革で経済成長しても一般庶民にはカネが回ってこないことを学んだからな。

392 :名刺は切らしておりまして:2009/09/07(月) 11:41:27 ID:YZ3Wd5+C
>>389

いや、マドンナ旋風で進出したことを言ってるんだが・・・。
あのときに土井たか子が当選の華をボードにくっつけまくって、
今にも社会党の天下が訪れるみたいな雰囲気が醸造されたことある。
んで、そのあたりだよ。

自社さで社会党不審が決定づけられたのは、村山が自衛隊閲兵やったのが決め手じゃないか?

それから、なんでまたそんなに敵対的に決めつけるんだ?
喧嘩打ってる覚えはないんだけど。

393 :名刺は切らしておりまして:2009/09/07(月) 11:42:04 ID:e3giZMRQ

 所得伸び率と物価上昇率 1965-2007
http://img.f.hatena.ne.jp/images/fotolife/s/svnseeds/20080604/20080604220620.png

 各国中央銀行のバランスシートの推移
http://business.nikkeibp.co.jp/article/money/20081203/179030/graph1204-1.gif

http://d.hatena.ne.jp/Yasuyuki-Iida/20090809#p1
 BOEは最大で3倍、現在も2.5倍のバランスシート拡大を実行、FRBも2.5倍。
ケチで有名なECBですら1.8倍にバランスシートを拡大してマネーを供給する中
……我が日銀はびた一文拡張を行っていない(それどころか幾分〆気味な時期も!)。
 その結果、ポンドは30%の減価、米国は若干の減価、ユーロは変わらず……そして円は最大で3割の増価。

 この状況の中,サブプライムローンバブルとその崩壊の当事者である
英米欧では鉱工業生産の低下幅は110->90程度なのに対し、震源地から遠い日本では110->70への急落。
 日本の景気悪化要因はサブプライムそのものと言うより別のところにあるってことにそろそろ気づいてほしい……。
 


394 :名刺は切らしておりまして:2009/09/07(月) 11:42:17 ID:ag58x5lQ
>>386
「君らのやり方」がなにに対応するのかが分からないけど、
民主党に投票した一般人を叩いてるのはその無知さを何とかしなければならない
という意味であって、別にその責任全てを押しつけてるわけじゃない。

まあ、事実として民主党が政権を握ったわけだから、
自分が誰が投票したからとしても国民は民主党を選択したことは自体は間違いない。
(正しい判断をしたかは別として)

ちなみにこの話は間接的に聞いてるから信憑性は多少落ちるが、
仮にこれが本当のことだとすれば、事前に知らなかった人が多いってことだ。
それはマスコミが国民に正しく物事を伝える義務を怠ってるわけでもある。

ちゃんと民主党の政策調べてる人からすれば、
この電話の話は「前から分かってたことじゃん」程度の意味しか持たないんだよ。

395 :名刺は切らしておりまして:2009/09/07(月) 11:44:10 ID:pm321Oqe
>>392
今は第二次自社連立だよな
武村の代わりが亀井辺りか
「亀井財務大臣」とか?


396 :名刺は切らしておりまして:2009/09/07(月) 11:45:16 ID:31+jXhcW
>>392
>マドンナ旋風と消費税廃止を訴えて進出した社会党が何もしなかったとき。
?ってそれはこっちのセリフだよ。
参院で議席伸ばした事で社会党が何もしなかったとは、
政治の仕組みそのものを理解していないとしか思えない。
衆院なら話は別だが。
敵対的も何も言ってる事がめちゃくちゃだから、その通りいっただけだよ。

397 :名刺は切らしておりまして:2009/09/07(月) 11:47:30 ID:pm321Oqe
>>396
参院で議席伸ばした社会党が何をなしとげたか
政治の仕組みを深く理解している君に教えてほしい


398 :名刺は切らしておりまして:2009/09/07(月) 11:47:50 ID:/1hGIdP+
結局、「好景気」だったときのカネはドコに消えたんだ?
キャッシュリッチとか散々言われてたが。

サブプラを含む金融商品で溶けた?
日本が欧米の贅沢な暮らしの資金源のひとつになってたんなら、そりゃ景気がよくなってもらわんと
困るだろうが、国内で回らないんじゃ意味ない。

399 :名刺は切らしておりまして:2009/09/07(月) 11:48:31 ID:xJYutNTW
はいはい
肉稽
肉稽

400 :名刺は切らしておりまして:2009/09/07(月) 11:49:20 ID:31+jXhcW
>>394
だからね、君らレベルの知識で一般人を無知という事が滑稽なんだよ。
その間違い本当どうにかしたほうがいいよ。
あのブログを盲信する人に何言っても平行線だろうが、
そもそもあの電波な内容が事実と仮定しても
一市民とのやり取りをブログで暴露するなら、
まーハッキリ言って問題外なんだよね。
守秘義務が発生するかどうかは知らないが、いろんな意味で論外なんだよ。

401 :名刺は切らしておりまして:2009/09/07(月) 11:50:43 ID:YZ3Wd5+C
>>396
そう。
そういう支持者がいたんだろうね。
おれも滅茶苦茶だと思うけど。

ただ、あの頃って今よりケッコーいい加減で滅茶苦茶な時代だよ?
自民敗退!社会党が進出!それも女党首!
なんて当時は大事件だった。
選挙活動の特定地域の顔役だけど、政策とか選挙の本質なんて理解してない支持者像は結構あったよ。

あと、俺の言いたいのは
>対立する両政党の双方に顔出ししてる関係者なんてゴロゴロ居るハズだし。
>有ってもおかしくないよ。
>有ったからと言って、それを面白オカシク取り上げる価値があるかどうかは別の話になるが。
だけなんだけどな。

402 :名刺は切らしておりまして:2009/09/07(月) 11:50:50 ID:KgO3t3n5
大手メディアが決して報じない、「メディア改革」という重要政策の中身
http://diamond.jp/series/admin_change/10005/
・政府の記者会見をすべてのメディアに開放し、既存のマスメディアの
記者クラブ権益を剥奪する。
・クロスメディア(新聞社とテレビ局の系列化)のあり方を見直す。
・日本版FCC(米連邦通信委員会のように行政から独立した通信・放送委員会)を設立し、放送免許の付与権限を総務省から切り離す。
・NHKの放送波の削減を検討する・・・等々

これらの政策はいずれもマニフェストには載っていないが、民主党の正式な
政策だ。記者会見の開放はマニフェスト発表の記者会見で鳩山由紀夫代表自身が
はっきりと明言しているし、その他はすべて『民主党政策集INDEX2009』に
明記されている。

403 :名刺は切らしておりまして:2009/09/07(月) 11:51:17 ID:31+jXhcW
>>397
参院で議席伸ばしても
衆院で第一党にならないと政策実行できないんだわ。
だから何を成し遂げるといった表現自体おかしいって事に気付きなよ。
それは政権与党になって言える言葉なんだけどね。

404 :名刺は切らしておりまして:2009/09/07(月) 11:54:02 ID:pm321Oqe
>>403
答えになってないなぁw
政策実行は出来ないけど
政策拒否・政策否定はできるわね
参院をにぎってりゃ


405 :名刺は切らしておりまして:2009/09/07(月) 11:55:34 ID:31+jXhcW
>>404
衆院に差し戻されて再可決されて終わり。
ほんと頓珍漢な事言ってんだな。

406 :名刺は切らしておりまして:2009/09/07(月) 11:55:36 ID:B9H7UCYX
この手の話題で客観性を要求する(ソースは?データは?など)奴は、
間違いなく相手に分があると思っている。

普通違うと思うなら、「俺は違うと思う」という論調になる。
データがなければ客観的に支持されないが、同時に否定されるわけでも
ないんだけどな。

407 :名刺は切らしておりまして:2009/09/07(月) 11:56:29 ID:pm321Oqe
>>402
この一週間、自分のマニフェストの否定とハードル下げ以外で
民主党がやったコトって何だっけ?

ああ小沢大幹事長か


408 :名刺は切らしておりまして:2009/09/07(月) 11:57:37 ID:YWJWZsCq
小林薫
韓国名
ノハンジュン

409 :名刺は切らしておりまして:2009/09/07(月) 11:57:49 ID:52rzu6QE
経済のスレなのに政治厨が乱入して変なスレになっとるなwww
自民信者も民主信者も経済スレから出て行けボケが

410 :名刺は切らしておりまして:2009/09/07(月) 11:58:20 ID:31+jXhcW
>>407
まだ政権とってないのに大丈夫か?
+でやってこいよ+で

411 :名刺は切らしておりまして:2009/09/07(月) 11:58:44 ID:YZ3Wd5+C
ドブ板選挙というか地方の票集めで無茶なこという人の電話受け取るのなんて、
どの議員事務所でも結構当たり前の経験じゃネエかなあ?
「○○してくれないと、次回票集めで協力しない!」なんて良くある話だと。

ただ、こういう支持者の要望は、どの政権・政党サイドにもあり得る話だと思うけどな。

412 :名刺は切らしておりまして:2009/09/07(月) 12:00:33 ID:q1VAadE1
>>406
>>普通違うと思うなら、「俺は違うと思う」という論調になる。
の論拠となるデータは?

413 :名刺は切らしておりまして:2009/09/07(月) 12:00:59 ID:pm321Oqe
>>405

あのころ自民党が衆院でそんな圧倒的多数を有してましたかな?

>>406
>間違いなく相手に分があると思っている。

政権のバトンが今、民主党にある、というだけの話じゃない?


414 :名刺は切らしておりまして:2009/09/07(月) 12:01:25 ID:BlgoEUgh
普段から自民の事務所に文句言ってたんだろ。そういう奴がいて
なんかヘンかね。

415 :名刺は切らしておりまして:2009/09/07(月) 12:02:46 ID:YZ3Wd5+C
んで、>>1に話を戻すと、
「民主党的には消費者主体の経済回復をやりたい」みたいな感じなんで、
社会福祉重視になってもいいんじぇね?と。
もっとも、当初はバリバリの小泉締め付け路線で、
医療とかも同じ路線だったんだけどな。

市場開放とか構造改革ナンタラも一緒だったけど。

まあ、小沢色が強くなるから、経済そんなにオカシイこともしないと思うけどな。

416 :名刺は切らしておりまして:2009/09/07(月) 12:03:38 ID:31+jXhcW
>>413
圧倒的多数でなくとも衆院の優越性な。
いやあの時の社会党のあれで社会党が何もしなかったとかいう人初めてみたんで驚いたよ。
あのあと衆院でも同じ現象が起こってそれで何もしなかったというなら分かるが。

417 :名刺は切らしておりまして:2009/09/07(月) 12:04:50 ID:pm321Oqe
>>411
ドブ板だけで民主が地方票いただいたなんて誰も信じないよw

小沢の心の父、田中角栄は
辻説法で自民党の最大実力者に登りつめたワケじゃあるまい


418 :名刺は切らしておりまして:2009/09/07(月) 12:04:56 ID:BlgoEUgh
国民が麻生路線を否定した以上、自民でアレミンスでアレ
キチガイ路線しかないんだよ。
同じ路線継続できないからね。
今回は仮に自民がなんとか勝っても終わってたのさ。

419 :名刺は切らしておりまして:2009/09/07(月) 12:06:36 ID:2nOWymOb
>>366
加えて、
俺にだけ金をくれ、
(工場が海外に出来ても、無関心)

420 :名刺は切らしておりまして:2009/09/07(月) 12:08:05 ID:uB6FIpNC
欧米もマスゴミだらけだってことはわかった
そして日経ビジネス(笑)

421 :名刺は切らしておりまして:2009/09/07(月) 12:08:18 ID:ag58x5lQ
>>418
そうかな。
まあ、民主が勝ってしまった以上は今更とはいえないんだが、キチガイと思われるぐらいなら良いんだけどね。
WW3のトリガー引かなければ良いんだけどね。海外メディアの反応見てると、既に手を掛けちゃった状態らしい。

自民党かつ麻生総理ならそんなことは無かったと思う(最悪のパターンでもWW3は避けられそうだった)。

422 :名刺は切らしておりまして:2009/09/07(月) 12:10:07 ID:pm321Oqe
>>416
だ か ら 社会党/社民党の業績て何?
参院で第一党になって自民党と野合して政権に入って
大臣になって勲章もらって
それで社会党/社民党は何をしたのか政治の通らしい君にお尋ねしているワケだが

それとも参院で第一党になっても連立政権の一角に加わっても
何もなすところがなかったということ?


423 :名刺は切らしておりまして:2009/09/07(月) 12:13:54 ID:31+jXhcW
>>422
>参院で第一党になって自民党と野合して政権に入って
大臣になって勲章もらって
それで社会党/社民党は何をしたのか政治の通らしい君にお尋ねしているワケだが

だから時系列もまともに理解していないんだから
+で遊んでろといったよね?
自社さは1996年マドンナ旋風は1989年。
マドンナ旋風の後に自民と社会党は手を組んでいないんだわ。
前提として君が勝手に勘違いして話勧めてるだけなんだよ。


424 :名刺は切らしておりまして:2009/09/07(月) 12:16:25 ID:pm321Oqe
>>421
安倍首相をクビにして(ありゃリンチに近かったが)
人もあろうに福田を

麻生首相をクビにして
選りにも選って鳩山を

これっていったいどういう政治力学なのか
同胞有権者を愚劣なんて呼びたくないが
理解を絶した超常的選択とは言えるわ


425 :名刺は切らしておりまして:2009/09/07(月) 12:18:48 ID:taG0MSyU
外国はうるせぇんだよ
ユダキンの手下が何言っても
信憑性も聞く耳もねぇよ馬鹿。
これから数百年は東洋の時代
なんだよw

426 :名刺は切らしておりまして:2009/09/07(月) 12:19:35 ID:BlgoEUgh
仕方がないさ。円盤総理だからな。
イタリアレベルの色物三流国家に転落だよ。

中国が世界経済の機関車になってるし、日本は完全に転落した。

427 :名刺は切らしておりまして:2009/09/07(月) 12:19:39 ID:Xae9g41Q
優秀な人間は政治家を目指さない

428 :名刺は切らしておりまして:2009/09/07(月) 12:19:56 ID:pm321Oqe
>>423
時系列?w
いかなるチャンスを与えようと
いかなる天の利、地の利、時の運があろうと
社会党/社民党は何一つ国政に寄与することが出来ないということですかな


429 :名刺は切らしておりまして:2009/09/07(月) 12:22:03 ID:jwKL2SOX
日本人はもう頑張るのはイヤなんだよ

430 :名刺は切らしておりまして:2009/09/07(月) 12:24:03 ID:pm321Oqe
>>426
脱線転覆政権ですな

組閣も済ませてないというの鳩山サンダーバードには困ったもんです


431 :名刺は切らしておりまして:2009/09/07(月) 12:24:16 ID:31+jXhcW
>>428
そんな大げさな事じゃなくて
君がマドンナ旋風で社会党が自民と連立を組んで政権与党になったという妄想を
一人で永遠と主張しているだけだ。
君の知識と思考力があまりにも乏しいという事ですがな。

432 :名刺は切らしておりまして:2009/09/07(月) 12:27:46 ID:pm321Oqe
>>429
じゃあジジイは引っこんで意欲のある下の世代に国を譲ればいいじゃない
隠居して昆布茶でも存分にすすってりゃいい


433 :名刺は切らしておりまして:2009/09/07(月) 12:29:34 ID:BlgoEUgh
>>430
国威っていうか外交上の発言力がかなり低下すると思う。
経済力も中国以下。極東のアタマのおかしい変態島国。
無視されて笑ってもくれなくなるね。

世界恐慌の危機にこれでは同盟国としても
先進国グループの中でも相手にされなくなるだろうなあ。

434 :名刺は切らしておりまして:2009/09/07(月) 12:29:49 ID:P+07Rkx5
もう結論出てる?

>>1

経済成長は悪です!
地球の資源は有限な上に人口多すぎです。
アングロサクソンは少し禁欲的思考ができるようになるべきだと思います。

435 :名刺は切らしておりまして:2009/09/07(月) 12:30:19 ID:AApB6lEF
ずーっと成長し続けるなんてコトは無理なんですよダメリカさん。

436 :名刺は切らしておりまして:2009/09/07(月) 12:31:01 ID:N3BgBq3t
成長は悪ではないけど、
あくどいことを成長と言ってるよね

437 :名刺は切らしておりまして:2009/09/07(月) 12:31:19 ID:jh79TL6U
教員免許更新制度は文科省の天下り機関「教員免許更新講習センター」をつくるため以外の
何物でもない。
講習制度自体はまったく無意味。既成事実をつくるためにいま講習者に終了
確認申請を提出するよう急いでいる。

438 :名刺は切らしておりまして:2009/09/07(月) 12:32:23 ID:y3l78RPt
日本のメディアは外国からしたら変に写るんだろ。
変な記者クラブ制度とか、国民を愚民化させる報道とか。
今の日本は政治がワイドショー扱いだし。

439 :名刺は切らしておりまして:2009/09/07(月) 12:33:20 ID:WrC5i8j1
>>421
なんで民主が勝つと戦争がはじまるんだ?
風が吹くと桶屋が儲かるのか?


440 :名刺は切らしておりまして:2009/09/07(月) 12:33:54 ID:eF600aaI
>>431
揚げ足取りして楽しんでるところ申し訳ないが
社会党が何もしなかったのは事実だろう。

441 :名刺は切らしておりまして:2009/09/07(月) 12:34:30 ID:pm321Oqe
>>431
>君がマドンナ旋風で社会党が自民と連立を組んで政権与党になったという妄想

誰もそんなこと言っませんがw
どんなチャンスが巡ってきても立ちすくんで為すところがないのが
社会党/社民党の一般的性質なのではと疑ってるだけですよ

何年何月何日何時何分何秒のことか、なんて誰も話題にしてませんがねぇ


442 :名刺は切らしておりまして:2009/09/07(月) 12:35:04 ID:IHvkYjS8
つーか日本ナッシング状態でスルーされて日本飛び越えて中国とやってたりしたのに急に政権変わったら必至すぎ!

443 :名刺は切らしておりまして:2009/09/07(月) 12:37:22 ID:pm321Oqe
>>433
極東のアタマのおかしい変態国家は
北朝鮮一つで沢山です・・・・・

orz


444 :名刺は切らしておりまして:2009/09/07(月) 12:37:51 ID:nT3fcGFO
経済成長は悪って・・・
資本主義の完全否定かよ

445 :名刺は切らしておりまして:2009/09/07(月) 12:40:11 ID:pm321Oqe
>>435
ずーっと没落し続ける、停滞し続けるのも
これまた無理なんですよ


446 :名刺は切らしておりまして:2009/09/07(月) 12:41:14 ID:Oal4tdw4
海外が日本を叩きまくるってことは、民主党政権は良い政権っぽいな
どうやらネトウヨこそがCIAの手先って噂もまんざらでもなさそうだ

447 :名刺は切らしておりまして:2009/09/07(月) 12:41:24 ID:31+jXhcW
>>440
だから当たり前じゃないか。
政権与党になった事がないんだから。
マドンナ旋風云々はな。
自社さではなんかやったんじゃないのか?
自民党と同じく55年体制の残骸だからどうでもいい。
それと揚げ足じゃなくて事実な。

448 :名刺は切らしておりまして:2009/09/07(月) 12:43:10 ID:NXBcs6LX
>>24

現在の鳩山さんの主張する経済政策は、一種の鎖国政策だからね。
米国がこれに反対するのは、150年前と全く同じ構図だ。

もっとも、民主党内が全部これで一致している訳でもない。

449 :名刺は切らしておりまして:2009/09/07(月) 12:44:30 ID:pm321Oqe
>>444
世襲政治家のクセに「世襲追放!」とか言っちゃう
ポッポ鳩山が総理ですからねぇ

年末までにどれだけ舌禍を起こしているやら
今から年越しが怖いです

450 :名刺は切らしておりまして:2009/09/07(月) 12:45:14 ID:h/Tf/SBJ
>>447
自公過半数割れの参院で見事に無能日銀総裁を据えることに成功できたのだから、参院だけでもやってやれないことはないぞ。

451 :名刺は切らしておりまして:2009/09/07(月) 12:46:08 ID:oc9FxW9N
>>424
要は単なる妬み、僻み。落としてあースッキリしたってだけ。
その他のことなんざ何も考えちゃいねえよ。
潰すべき一番の敵の官僚が上手くやってくれるからw

452 :名刺は切らしておりまして:2009/09/07(月) 12:47:54 ID:31+jXhcW
>>450
所詮拒否権だけな。
それはともかく日銀の総裁が無能ってどこから判断したんだ?


453 :名刺は切らしておりまして:2009/09/07(月) 12:48:44 ID:pm321Oqe
>>447
>自社さではなんかやったんじゃないのか?
自民党と同じく55年体制の残骸だからどうでもいい。

(笑)

逃亡宣言と見なしますがよろしいか


454 :名刺は切らしておりまして:2009/09/07(月) 12:51:45 ID:P+07Rkx5
>>445
生活を抑えて、食欲を抑えて、
地球の資源が枯渇しないよう、程よいところで停滞し続けることは可能でしょう。
寝た子を起こすような発展途上国への投資はやめて、
自然と科学技術のバランスを取りながら、理性的に生きるべきです。
欧米のピザ共にはそういう我慢ができんのですよ。

455 :名刺は切らしておりまして:2009/09/07(月) 12:51:53 ID:MgHoS1k0
GDPでなくてGNIで計ろう。
最近は生産性あげても海外の株主にもってかれるでな。

456 :名刺は切らしておりまして:2009/09/07(月) 12:52:08 ID:aZHor9UX
>>1

てか、地球の大きさは大きくなったりしないんだから、経済成長もどこかで頭打ちになって

大打撃を食らうか破滅するかだろ、そんなの子供でも分かる自明の理だろうに。

どこまでも経済成長を唱えてる奴は、ネズミ講の地球規模版みたいなものだろ、必ず破滅する。



457 :名刺は切らしておりまして:2009/09/07(月) 12:52:21 ID:SxKjQPVU
こういうので経済成長してると見せかける時代はもう終わったんだよ

【地域経済】静岡空港:利用者予測の半分以下、15万7000人…開港3か月・見通しの甘さ浮き彫り[09/09/04]
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1252105968/

458 :名刺は切らしておりまして:2009/09/07(月) 12:52:54 ID:31+jXhcW
>>453
こっちは最初からマドンナ旋風の時は聖賢与党じゃないから政策など実行できないしか言ってないぞ?
誰も自社さの時に社会党は存在感を示したとも一言も言ってないしな。
君みたいなおつむが足りない+ではしゃぐのが関の山の部類が、
勝手にマドンナ旋風で政権与党になったとか勘違いしてレスしてるだけな。
もうちょい身の程わきまえろよ。

459 :名刺は切らしておりまして:2009/09/07(月) 12:53:04 ID:L6oes7Qq
>>452
一般的には失業率・経済成長率を無視した「強い円」至上主義の傾向だな。

もうすこし長期国債買い切りオペしてもらいたいもんだ。

460 :名刺は切らしておりまして:2009/09/07(月) 12:54:38 ID:ogQjgwpO
巻き込まれ大不況になりそうだから、非難轟々だなw

461 :名刺は切らしておりまして:2009/09/07(月) 12:55:43 ID:taG0MSyU
米国ってのは自分たちがワルでワルの中身を熟知しているから
もし日本が超カネもって核でももったりしたらもう超ガクブル状態に
陥ると思う。奴隷にされたり、核を落とした復讐をされるとか、まさに
彼らこそ薬漬け状態。

462 :名刺は切らしておりまして:2009/09/07(月) 12:56:42 ID:31+jXhcW
>>459
え?今の日銀ってこれまで類をみないほど買いオペやCP買い取りしてるけど?

463 :名刺は切らしておりまして:2009/09/07(月) 12:59:51 ID:QMPOVsUP
数学者と統計学者と会計士の3人が、ある会社の入社面接を受けた。

まず数学者が面接会場に入室した。
面接官は、「1たす1はいくつですか?」と質問した。
数学者は、「2です。」と答えた。
面接官は、「きっかり2ですか?」と聞き返した
数学者は、「何をおっしゃいます。1たす1はきっかり2にきまってます。」
と答えた。

次に、統計学者が入室した。
面接官は、「1たす1はいくつですか?」と質問した。
統計学者は、「およそ2ですね。」と答えた。
面接官は、「およそですか?2きっかりじゃないんですか?」と聞き返した。
統計学者は、「はい。最初の1と1に誤差がある可能性がありますのでね。」
と答えた。

次に、会計士が入室した。
面接官は、「1たす1はいくつですか?」と質問した。
すると会計士は、やおら席を立ち、入口の扉に鍵をかけ、窓のカーテンを
閉めた後、面接官の隣に腰を下ろし、面接官の耳元にささやいた。

続きを読むには
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/news7/1248617521/

464 :名刺は切らしておりまして:2009/09/07(月) 13:01:09 ID:j/XuTbvh
>>452
金融緩和が足らない
時間軸効果を完全に否定してぼんぼん言う
まだ福井のほうがまだマシだった

465 :名刺は切らしておりまして:2009/09/07(月) 13:03:06 ID:31+jXhcW
>>464
上でもいったが、過去最大の量的緩和行ってる最中だから。
ましの根拠が全くないんだけど。

466 :名刺は切らしておりまして:2009/09/07(月) 13:03:08 ID:L6oes7Qq
>>462
ぜんぜん足りない。
なぜなら、日本は金融資産規模が適正レベルの約4倍もあるから。

政府債務は巨額だが政府債権も巨額、民間(企業・家計)の債務-債権もやはり巨額。
そして対外的には純債権国。外貨準備を抜いても純債権が発生。

特にいま必要とされてるのは買いオペやCP買い取りより
長期国債買い"切り"オペ。

467 :名刺は切らしておりまして:2009/09/07(月) 13:03:58 ID:DuMD46VB
永遠に私たちの便利なATMで居続けてくださいね!
が欧米人の本音。

468 :名刺は切らしておりまして:2009/09/07(月) 13:04:00 ID:j/XuTbvh
>>465
この需要不足の中でゼロ金利にもしてないくせに過去最大だと?
笑わせるな

469 :名刺は切らしておりまして:2009/09/07(月) 13:04:10 ID:h/Tf/SBJ
>>452
消費者物価指数の数値目標も言えない様な奴だぞ。

470 :名刺は切らしておりまして:2009/09/07(月) 13:06:11 ID:6zveXV75
色を表す名前
石がつく名前
両方あれば
可能性100%

471 :名刺は切らしておりまして:2009/09/07(月) 13:06:19 ID:31+jXhcW
>>466
んなもん無理に決まってるだろ。
お花畑論で無能レッテル貼られるんじゃ日銀も世話ないな。

472 :名刺は切らしておりまして:2009/09/07(月) 13:07:41 ID:L6oes7Qq
>これまで類をみないほどの買いオペやCP買い取り
>過去最大の量的緩和

これ去年11月までのデータだけど、今もあんまり変わらないんだよなあ・・・
http://business.nikkeibp.co.jp/article/money/20081203/179030/graph1204-1.gif

473 :名刺は切らしておりまして:2009/09/07(月) 13:09:57 ID:j/XuTbvh
>>471
そうやってお花畑だと決め付けてバブル後になんにもやらなかったのであれよあれよという間にデフレスパイラルに突入して今の日本があるんだがねw

474 :名刺は切らしておりまして:2009/09/07(月) 13:11:30 ID:L6oes7Qq
お花畑論言ってるのは
金融政策を党派的バイアスのフィルタ通して評価するID:31+jXhcWだろ。

民主党は大塚耕平が財政ファイナンスの検討してると言ってるだろ。
これが正解なんだよ。

475 :名刺は切らしておりまして:2009/09/07(月) 13:12:13 ID:31+jXhcW
>>472
国債買いオペ額月1兆2000億
短期債買い切り、
CP買いオペ月3000億。
小泉改革の時でさえここまでやってなかった。
なんも知らないんだね。

>>473
なんもやらなかったんじゃなくて
やった後に少し金利を早く上げ過ぎたのな。
そんで竹中の時も量的緩和をやってがインタゲ失敗。
世界の金がばらまかれただけだった。
いや実際問題出来ない事をやれといっても無理だろ。
歴代日銀がやってきた事ならともかく。

476 :名刺は切らしておりまして:2009/09/07(月) 13:16:58 ID:Zvzr2Hit
格差が嫌なら勉強したりすれば良いのにな・・・
馬鹿だろ

477 :名刺は切らしておりまして:2009/09/07(月) 13:17:23 ID:L6oes7Qq
そんなんじゃ焼け石に水だわ。
テイラールール・モデルで見た政策金利の理論値は
小泉時代が大体−1%〜−2%。 今は−6%〜−7%になってしまっている。

短国はCPは短期の信用維持にはなるし、当然やるべきだけど
長期の予想を刺激しないとやばいよ。

資本増強が必要ならすればいいし、政府保証が必要ならくれといえばいい。

478 :名刺は切らしておりまして:2009/09/07(月) 13:18:41 ID:31+jXhcW
札割れ起こしてるのに焼け石に水ってお花畑ってのは何を根拠に話してるのかさっぱりだな。

479 :名刺は切らしておりまして:2009/09/07(月) 13:18:56 ID:BlgoEUgh
どっかマイナス金利やるとか言ってたな。冗談でもないかw


480 :名刺は切らしておりまして:2009/09/07(月) 13:20:21 ID:j/XuTbvh
>>475
http://f.hatena.ne.jp/Yasuyuki-Iida/20090809164553

全然増えてないだろ

481 :名刺は切らしておりまして:2009/09/07(月) 13:21:05 ID:DE9aHbhw
「国民が飽きた」
ただそれだけです

482 :名刺は切らしておりまして:2009/09/07(月) 13:21:23 ID:L6oes7Qq
現状の金利が低すぎる、という市場の評価がされてるだけだろ。
金利5%で未達というわけじゃあるまいし。

483 :名刺は切らしておりまして:2009/09/07(月) 13:22:26 ID:j/XuTbvh
>>477
中途半端な政策は何もやらないのと同じだっけかw

484 :名刺は切らしておりまして:2009/09/07(月) 13:24:18 ID:L6oes7Qq
日銀批判派のなかで資本増強賛成派は少ないんだぜ?
ほかの日銀批判派は、どいつもこいつも「自己資本比率なんか気にする奴はアホ」という態度だし。

485 :名刺は切らしておりまして:2009/09/07(月) 13:24:27 ID:31+jXhcW
>>480
何それ?小さすぎて何が書いてあるかも分からない。

486 :名刺は切らしておりまして:2009/09/07(月) 13:28:16 ID:L6oes7Qq
くだらねーウヨ・サヨ論争の一方に肩入れする政治思想狂というのはわかったから
民主党の馬淵、大塚の言うこと聞いてろよ。
大塚は批判が多いけど馬淵は経済関連ではかなりまし。

487 :名刺は切らしておりまして:2009/09/07(月) 13:30:11 ID:31+jXhcW
くだらねーのはお前だよ。
買いオペしか言えない能無しは黙っとけよ。

488 :名刺は切らしておりまして:2009/09/07(月) 13:30:51 ID:j/XuTbvh
>>485
長期国債を買ってはいるが、満期近くのものばかりかっているということ

489 :名刺は切らしておりまして:2009/09/07(月) 13:31:55 ID:fo8bCK1Y
ぶっちゃけ
ミンスのアホさで年末に日本経済ヤバイそう・・・・

大丈夫かなw
急いで現金集めておくべきだぞ

490 :名刺は切らしておりまして:2009/09/07(月) 13:33:31 ID:31+jXhcW
>>488
マネーサプライが増えてる事には関係ないけど?
2000年初頭の頃は月5000億も買い取っていなかった。
無論CP買い取りなんて事も一切していなかったしな。

491 :名刺は切らしておりまして:2009/09/07(月) 13:34:37 ID:BlgoEUgh
とりあえず建設株が暴落してるな。ま、当然か。

492 :名刺は切らしておりまして:2009/09/07(月) 13:39:08 ID:31+jXhcW
ttp://special.reuters.co.jp/contents/boj/index_article.html?storyID=2009-09-02T092522Z_01_NOOTR_RTRMDNC_0_JAPAN-112978-1.xml
買い取り額が少ない云々はま意見の相違だからいいだろう。
しかし供給量が増えていないというのは間違い。
どこまで増やすのかは知らないがどんどん上昇中。

493 :名刺は切らしておりまして:2009/09/07(月) 13:40:14 ID:w+Q//9t/
海外メディアって
海外のほうがよっぽど日本より悪いんだが。
日本には直ぐにでも輸出できるような
優れた環境技術が沢山ある。
トヨタのハイブリッドぐらいで終わりだと
思ってたら大間違いだぞと書いてやれ

494 :名刺は切らしておりまして:2009/09/07(月) 13:42:23 ID:lO3X78wj
日本は基本に戻って軍事大国を目指すべきだ。
1000年以上も小さな島国が独立国家を維持できたのは
武を重んじる伝統のおかげだ。

495 :名刺は切らしておりまして:2009/09/07(月) 13:42:53 ID:BsjhiO28
>>493
そういうのがたくさんあるのに、それを伸ばそうとしない民主党に疑問を感じてるんだろ。


496 :名刺は切らしておりまして:2009/09/07(月) 13:44:50 ID:NZ06v6Pp
「戦後最長の景気拡大」 大企業は… 利益・配当は大幅増 給与は減少
「いざなぎ」「バブル」と様変わり  (赤旗)
http://www.jcp.or.jp/akahata/aik07/2009-01-30/2009013001_01_0.html
http://www.jcp.or.jp/akahata/aik07/2009-01-30/2009013001_01_0b.jpg

 内閣府は二十九日、有識者で構成する景気動向指数研究会(座長・吉川洋東
大大学院教授)を開き、二〇〇七年十月が今回の「景気拡大局面」の山で、翌
十一月から後退局面に入ったと判定しました。二〇〇二年二月から始まったと
される今回の「景気拡大局面」は五年九カ月継続したことになり、「戦後最
長」となります。今回の特徴は、大企業は史上空前のもうけをあげたものの、
庶民には「景気拡大」の実感がなく、貧困と格差が広がったことです。

 これまでの景気「拡大局面」では、「いざなぎ景気」(一九六五年十一月―七
〇年七月・四年九カ月継続)、「バブル景気」(八六年十二月―九一年二月・
四年三カ月継続)ともに、大企業がもうけを増やすのに応じて、従業員の給与
も増えました。

 しかし今回の「景気拡大局面」では、大企業(資本金十億円以上)は経常利
益をバブル期の二倍近くに増やしたのに、従業員給与はむしろ減らしています。
その一方で、株主への配当金は三倍近くにまで伸ばし、大企業が社内にためこ
んだお金(内部留保)は二百三十兆円までふくれあがりました。

497 :名刺は切らしておりまして:2009/09/07(月) 13:46:38 ID:b3bcBptG
>>432
がんばりたくない、働きたくない、まったりしていたい……
ってのは若者の方が強いんじゃないの?いまどきは。

498 :名刺は切らしておりまして:2009/09/07(月) 13:48:49 ID:j/XuTbvh
>>490
満期が来たら日銀に元本が支払われるわけだから日銀が引き締めたことにもなるだろうになぁ・・・

499 :名刺は切らしておりまして:2009/09/07(月) 13:56:39 ID:8bY1R3nE
【韓国】国から逃げ出し始めた韓国人[09/07]
http://yutori7.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1252282508/-100

景気が上向いても、こうなっちまっちゃあねぇ。
経済成長と引き替えに、国民が逃げ出す国家になるのは避けられないというこった。


500 :名刺は切らしておりまして:2009/09/07(月) 13:57:04 ID:31+jXhcW
引き締めじゃなきて現状維持な。
先だししてるだけだから。
それと総量は増えてるんだからそんな詭弁いっても仕方ないでしょ。
企業金融支援特別オペの枠とか増やしてるんだからさ。

501 :名刺は切らしておりまして:2009/09/07(月) 14:00:44 ID:h+lVTnMt
>十分だ、と思っているのだ
庶民を貧乏にすれば、より綺麗でより可愛い若者を集めて、あれもこれも食える
性欲に十分はない

502 :ドカテン ◆LQK61hFKQA :2009/09/07(月) 14:12:31 ID:z8LOC/15
エコノミストなんて、経済版の占い師がデカイ口たたくな。
「欧米の景気回復のため、日本が犠牲になれ」って言いたいだけ。

経済成長と豊かな生活は無関係ってのは、この60年で実証された。

>福祉強化を目指す民主党の状況認識の甘さを痛烈に批判した。
アメリカが国民皆保険を実現しようとして、大揉めしてるのは無視か?
不況・停滞期において、セーフティネットは重要政策。

>貧困層や格差が拡大したのは小泉純一郎元首相による改革のせいではない。
これは当たってる。


日本は、官僚改革・セーフティネット・少子化対策が喫緊の課題。
少子化対策は、実は効果的な需要拡大の政策。

日本は低成長時代に合わせた政策をするべき。
経済成長と豊かな生活は無関係なのに、どこの国も描けてない成長戦略を無理して実施する必要はない。

本心で言ってるとしたら、エコノミストwたちは真性のアホだな。

欧米人は、異常な攻撃性を持った劣性人種なんだから、黙ってろ。

503 :名刺は切らしておりまして:2009/09/07(月) 14:12:59 ID:qigolYK6
日経さん、相変わらずとんでも電波記事ですなw

フィナンシャルタイムズ
ウォールストリートジャーナル
ニューズウィーク
英エコノミスト
これ全部「新自由主義系」の御用メディアねw

504 :名刺は切らしておりまして:2009/09/07(月) 14:15:14 ID:KgO3t3n5
>>503
記者クラブ利権と電波利権剥奪されるのがよっぽど怖いんだろうなwww

505 :名刺は切らしておりまして:2009/09/07(月) 14:27:54 ID:KgO3t3n5
大手メディアが恐れる民主党のマニフェスト
電波使用のオークション制
http://www.dpj.or.jp/policy/manifesto/seisaku2009/06.html#電波の有効利用
産業活性化や新たな技術開発、国民の利便性向上につなげるため、有限な資源である電波(周波数)の有効利用に取り組みます。
既存利用者の効率利用と新規需要への迅速な再配分を図るため、
 (1)電波利用料に電波の経済的価値を反映させることによる電波の効率利用促進
 (2)適当と認められる範囲内でオークション制度を導入することも含めた周波数割当制度の抜本的見直し――などを行います。

506 :名刺は切らしておりまして:2009/09/07(月) 14:30:09 ID:taZxbte9
>>449

どういうカーブで目標設定してるのかわからないけど、CO2を25%削減って名言しちゃったよw

どの企業も海外移転に向けて、具体的に動き始めてると思いますよ。
永遠の夏休みの始まりです。

507 :名刺は切らしておりまして:2009/09/07(月) 14:30:31 ID:G/nylYMB
金持ちの足を引っ張って貧乏にしてやれば、
少なくとも足を引っ張ったヤツとそいつに投資したヤツだけは
金持ちになるだろ?
みんなそういう社会を望んでるんだよ
金持ちを引ん剥いて豪遊したいんだよ

508 :名刺は切らしておりまして:2009/09/07(月) 14:31:05 ID:qigolYK6
>502
同意
本来、成長戦略なんて、政治家や官僚には描けない。
民間の創意工夫の中から生まれてくるもの。
バカじゃないか。
>504
それもあるだろうな。
田中康夫が長野で叩かれたのも記者クラブを廃止したから。
実はテレビ・新聞も長年の自民党政治と蜜月の関係で甘い汁を吸って来たのだ。


509 :名刺は切らしておりまして:2009/09/07(月) 14:33:14 ID:BsjhiO28
>>503
じゃあどういうメディアがいいの?


510 :名刺は切らしておりまして:2009/09/07(月) 14:42:16 ID:P+07Rkx5
自公の経済対策って実質、トヨタの為の対策だったよな。
麻生のやった定額給付金とか、結局生活費に使われちゃってるし。
地方が必死でご当地通貨発行しても9割方イオン、ヤマダあたりで使われてるし、
そもそもまっとうに働いてる人は平日昼間に並んでまで金券を買いに行けないという不公平さ加減。
税金をこんな風に不公平につかっちゃいかんだろと思う。

511 :名刺は切らしておりまして:2009/09/07(月) 14:48:18 ID:e3giZMRQ
>>490
短期で回収するんだから意味無いだろ


512 :名刺は切らしておりまして:2009/09/07(月) 14:51:56 ID:e3giZMRQ
>>492
欧米と比べると全く増やしていない

各国中央銀行のバランスシートの推移
http://business.nikkeibp.co.jp/article/money/20081203/179030/graph1204-1.gif


http://d.hatena.ne.jp/Yasuyuki-Iida/20090809#p1
 BOEは最大で3倍、現在も2.5倍のバランスシート拡大を実行、FRBも2.5倍。
ケチで有名なECBですら1.8倍にバランスシートを拡大してマネーを供給する中
……我が日銀はびた一文拡張を行っていない(それどころか幾分〆気味な時期も!)。
 その結果、ポンドは30%の減価、米国は若干の減価、ユーロは変わらず……そして円は最大で3割の増価。

 この状況の中,サブプライムローンバブルとその崩壊の当事者である
英米欧では鉱工業生産の低下幅は110->90程度なのに対し、震源地から遠い日本では110->70への急落。
 日本の景気悪化要因はサブプライムそのものと言うより別のところにあるってことにそろそろ気づいてほしい……。
 


513 :名刺は切らしておりまして:2009/09/07(月) 14:52:57 ID:S8VE02Sj
>>502
おまいさんも十分攻撃的。

514 :名刺は切らしておりまして:2009/09/07(月) 15:00:26 ID:KgO3t3n5
>>512
>日本の景気悪化要因はサブプライムそのものと言うより別のところにある

つか、知的障害者以外でそのことに気づいていない人間が存在するのか?

515 :名刺は切らしておりまして:2009/09/07(月) 15:02:19 ID:e3giZMRQ
>>514
このスレには一杯いるみたいだけどw

516 :名刺は切らしておりまして:2009/09/07(月) 15:03:14 ID:31+jXhcW
>>512
いい加減にマネタリーベース増やしても
マネーサプライが増えるとは限らないって理解しろよ。
それからもともとあのいざなぎ景気が張りぼてだったからだろ?
砂上の楼閣の上にバブル弾けたならダメージが大きくて当たり前。
個人消費は伸び悩み。
そもそも老人増えてる最中に個人消費など伸びる分けない。
とにかくここで量的緩和しろってほざいても意味ない事ぐらいいい加減理解しろって。
もう聞き飽きたんだよその短絡的な主張は。

517 :名刺は切らしておりまして:2009/09/07(月) 15:08:03 ID:e3giZMRQ
>>516
とりあえずあんたの認識が間違ってるのに気付こうよ
日銀はほとんど緩和してないんだよ
日銀はごく狭い短期金融市場にしか金を流していない
これに参加できるのは銀行だけ
不況時には10年前のように銀行は大規模でリスクの低い市場にしか金を流さない
やれることは、大企業融資か国債豚積みだけ
金融危機以降、大企業の資金需要はあまり無い

結局、国債豚積みだけやって全く市場に金が流れない状態

日銀は国債を低金利に売るためにデフレやってんのかってくらいアホ


518 :名刺は切らしておりまして:2009/09/07(月) 15:12:48 ID:31+jXhcW
>>517
ん?CP買い取りって短期市場じゃないだろ?


519 :名刺は切らしておりまして:2009/09/07(月) 15:15:52 ID:e3giZMRQ
>>518
総額いくら買ったの?
しかも格付け高い会社しか買わないって条件つけたから買ってもらえない企業がほとんど


520 :名刺は切らしておりまして:2009/09/07(月) 15:28:07 ID:31+jXhcW
>>519
>買ってもらえない企業がほとんど
これどこのソース?
CP買い取りは当初短期的な期限内って事だったが、延長になって、状況見ながら再延長もあるって言われてんだけどさ。
そもそも国債買い取りは1年超10年以下が一番大枠で約10兆。
短期市場だけってどっからいってんだよ。

521 :名刺は切らしておりまして:2009/09/07(月) 15:29:38 ID:liF/gH+u
まあ、年金と医療は経済問題を凌駕してる。

それはマスコミがあれだけ騒げばしょうがない。
老人はほんとテレビを信用してる。不思議。
嘘を見抜けないんだよ。
まだ若い子のほうが巧妙な嘘に敏感。
まあ、これは有史以来の問題かもしれんけどさ。

522 :名刺は切らしておりまして:2009/09/07(月) 15:36:26 ID:e3giZMRQ
>>520

CP買いと短期市場は関係無いだろ
一般的なマネーサプライ拡大は短期市場に流して銀行に使わせるって話

で、銀行にも貸し渋りされるような、資金需要の高い中小企業には金が回ったのかい?
しかも、条件が厳し過ぎて、合致してるのはCPや社債買って貰う必要が無い大企業ばかり
CP社債買い希望してる企業が少なくて枠が余ってるだろw


523 :名刺は切らしておりまして:2009/09/07(月) 15:38:50 ID:+94rY9mg
で、アメリカが経済成長(笑)しようとした結果はどうなったんだっけ?

524 :名刺は切らしておりまして:2009/09/07(月) 15:40:46 ID:e3giZMRQ
4〜6月期の経常利益、53%減 法人企業統計[09/09/04]

財務省が4日発表した4〜6月期の法人企業統計によると、金融業と保険業を除く
全産業の設備投資額は8兆5116億円で、前年同期に比べ21.7%減少した。
国内総生産(GDP)推計の基礎となる「ソフトウエアを除く全産業の設備投資額」は
22.2%減の7兆8111億円で、季節調整して前期と比べると4.5%減少した。
ソフトウエアを含めた設備投資の内訳は、製造業が前年同期比32.0%減の3兆1196億円、
非製造業は14.2%減の5兆3920億円だった。

全産業の売上高は17.0%減の297兆5154億円で、このうち製造業が26.8%減の
82兆7415億円、非製造業は12.4%減の214兆7738億円だった。

経常利益は53.0%減の7兆2366億円。製造業が89.2%減の7009億円、
非製造業は26.4%減の6兆5357億円だった。

http://www.nikkei.co.jp/news/keizai/20090904NTE4IFQ01203092009.html
財務省のサイトから、法人企業統計 平成21年4〜6月 [233kb,PDF]
http://www.mof.go.jp/ssc/h21.4-6.pdf



525 :名刺は切らしておりまして:2009/09/07(月) 15:41:52 ID:BiG0l/2Q
>>516財政出動と組み合わせれば可能さ。
ミンスのばらまきは無駄の排除に失敗した場合
日銀に買わせることを前提にすれば非常に現状にマッチしてると思う。
高速道路無料化なんてどうでもいいが、
子供手当は高校、大学どころか年金手前の子供のいる家庭まで拡大すべき。


526 :名刺は切らしておりまして:2009/09/07(月) 15:44:10 ID:31+jXhcW
>>522
だから1〜10年の国債を一番メインに買い取ってるのに
短期市場だけにしか金流してないって何を根拠に言ってんだっていってんだよ。
そもそも中小企業は中小企業融資ってものがあるだろ。
審査甘くして新銀行東京みたいにしたいのか?
あれは都民が被るから担保はあるが、民間なら終わりだ。
日本の潜在的な不景気がマネタリーベースだと思ってるならかなりやばいと思うよ。

527 :名刺は切らしておりまして:2009/09/07(月) 15:45:05 ID:XqZ9h54G
こんなことどうでもいいじゃねーか。
外国とかからの目を気にしすぎだよ。

528 :名刺は切らしておりまして:2009/09/07(月) 15:46:18 ID:aJsH5ifc
>>1
そんな正論言われても困るわけよ。

経済戦略・国家戦略がないのは事実。
しかし、民主党が政権を取ったわけで、自民党には出来なかった
アメリカ・中国との関係をつくるチャンスであると考えるべき。






まぁ民主じゃ期待出来ないんだけどねw

529 :名刺は切らしておりまして:2009/09/07(月) 15:47:48 ID:31+jXhcW
>>525
だからどこの輩か分からない君がここで可能と言ってもさ、全く説得力ないんだよ。
兎も角政府紙幣とかインタゲとかしか終始同じ事しか言えないなら
別に数度いえばいい事じゃないの?毎回同じ事だらだら書いてさ。
そこまで経済通なら投資で儲けて無償で企業救ってあげなよ。
毎回念仏みたいに日銀が〜といっても仕方ないだろ。
いやほんと投資で儲けて企業救ってやってください。君なら可能だろ。

530 :名刺は切らしておりまして:2009/09/07(月) 15:47:58 ID:e3giZMRQ
日本経済の需要不足、年間40兆円 過去最悪の水準 内閣府試算

 景気が持ち直しつつあるとされるなかで、日本経済は過去最悪水準の需要不足が続いている。
内閣府は、日本全体の需要と供給の差を示す「需給ギャップ」が、09年4〜6月期で
マイナス7.4%だったと試算した。過去最悪の1〜3月期(マイナス8.0%)から
わずかに改善したとはいえ、需要不足の規模は年換算でなお40兆円にのぼっている。

需給ギャップは、実際に生み出されたモノやサービスを表す国内総生産(GDP)と、
企業の設備投資や雇用者数などから推計した潜在GDP(供給力)との差を、
潜在GDPで割ったもの。GDPギャップともいう。

景気拡大期には需要が増えてギャップはプラス方向に動き、景気後退期は需要低迷で
マイナス方向になる。80年代末のバブル期まではプラス基調で、90年代以降はマイナスが続いた。
02年から07年までの景気拡大で一時はプラスに回復したものの、
昨秋のリーマン・ショック後の世界同時不況で一気にマイナス幅が拡大した。

ギャップを縮めるには需要を増やす必要があるが、欧米などの外需は低迷。
内需も景気対策で支えられている状況だ。民間の試算では、ギャップ解消には
5年程度かかるとの見方もある。企業が過剰な設備や雇用を抱える状態が続けば、
設備投資を控え、雇用削減をさらに進めかねない。(橋本幸雄)

朝日新聞
http://www.asahi.com/business/update/0905/TKY200909050131.html


531 :名刺は切らしておりまして:2009/09/07(月) 15:49:58 ID:al+nTE/Z
答え 日本人は馬鹿

532 :名刺は切らしておりまして:2009/09/07(月) 15:52:43 ID:R+AbdWR9
>>528
「主体的に行動しないと格好悪い症候群」だな。

「状況を見定めつつ、流れに逆らわずに臨機応変行動する」ってのもありだよ。

どっちが正しいではない。
どっちも期待する効果はあるし、もちろんどっちもリスクを伴っている。

個人的には、米ソ冷戦のときには米国につくという選択をしたのは間違って
いなかったと思う。主体的に決断した成果が戦後日本の平和と繁栄に繋がって
いる。一方、今はかなり微妙な時期。米国の調子が悪くなってきているとはいえ
対立軸の中国は民主主義もない国。筋として奴らと組むなんて選択肢は今の時点
では出せない。賢く生きるなら、今は様子見のときであって、選択のときでは
ないと思う。

そういや「リスクをとらないと格好悪い症候群」ってのもあったな。

533 :名刺は切らしておりまして:2009/09/07(月) 15:53:40 ID:R+AbdWR9
>>529
>そこまで経済通なら投資で儲けて無償で企業救ってあげなよ。

これ読んだだけで、この人が駄目な人だとよくわかったw

534 :名刺は切らしておりまして:2009/09/07(月) 15:53:40 ID:e3giZMRQ
>>526
償還まで一年も無いような長期国債しか買ってないが?
日銀の国債保有がむしろ減っていってるのが何よりの証拠

後、中小企業については今の段階で民間銀行に無理をさせる必要は無い
日銀は中小企業の社債も条件なんか下げて極力買ってやるべきなんだよ
通貨発行権があるんだから、少々の不良債権など関係無い



535 :名刺は切らしておりまして:2009/09/07(月) 15:55:24 ID:BiG0l/2Q
>>529 財政出動の最中に他国と比べて貧弱な緩和策しか取れなくて
酷い通貨高を招き寄せている無能な中央銀行をそこまで
擁護できるなんてあなたもかなりおめでたいと思いますが。


536 :名刺は切らしておりまして:2009/09/07(月) 15:57:12 ID:EfSgDgAy
かつて世界を支配した国々も
今じゃ中堅国や発展途上国になってる
中堅国で別に良いよ

537 :名刺は切らしておりまして:2009/09/07(月) 15:59:02 ID:BmNNZYQj
>>529
経済学と投資はほとんど別物です

538 :名刺は切らしておりまして:2009/09/07(月) 16:00:21 ID:CQu8kPKb
>>1
日本のメディアは一切自分で記事にしようとしないからなあ。
また引用かよ。

539 :名刺は切らしておりまして:2009/09/07(月) 16:01:12 ID:e3giZMRQ
>>529
これは酷いw

540 :名刺は切らしておりまして:2009/09/07(月) 16:03:07 ID:XM2cxS9T
>>532
良く言えば主体。

悪く言えば我執。

541 :名刺は切らしておりまして:2009/09/07(月) 16:04:07 ID:31+jXhcW
>>534
中小企業融資はあれ国持ちだろ?
それと擁護じゃなくて過去の日銀と比べて一番量的緩和してるってだけな。
そこまで無能呼ばわりするならさっさと貸金業の免許でもとって
企業救済してやれよ。
金流せば全て上手くいくらしいから政策金利も低いしどんどんやってくださいね。

>>537
経済の先行きが全て分かるなら投資でも十分成功するぞ?
むしろベターな経済対策を認識できる脳みそがあれば
投資などちょろいもんだろうな。

542 :名刺は切らしておりまして:2009/09/07(月) 16:05:47 ID:BiG0l/2Q
>>541もしかして金融緩和と財政出動の効果を混同している?


543 :名刺は切らしておりまして:2009/09/07(月) 16:06:13 ID:AzJODn5s
>>514
自民党はサブプラと小泉のせいだと思ってるみたいだった>先の衆議院とか

544 :名刺は切らしておりまして:2009/09/07(月) 16:08:15 ID:31+jXhcW
いやまじでID:e3giZMRQさんさ、行動起こしてくれよ?
口だけじゃなくて何とか政府筋にコネ作って
その手腕を大いに発揮してよ。
君みたいな断言する口だけ人間もううんざりなんだよ。

マネタリーベースの増加って金融緩和の一種だろ大丈夫かよ・・

545 :名刺は切らしておりまして:2009/09/07(月) 16:10:52 ID:MeHuaisL
経済成長をしても労働者の給与に還元されないのは悪です。

546 :名刺は切らしておりまして:2009/09/07(月) 16:11:17 ID:j/XuTbvh
>>541
証券アナリストかなんかと混同してないか?
まぁ、あれも予測してるとは言いがたいが

547 :名刺は切らしておりまして:2009/09/07(月) 16:11:54 ID:e3giZMRQ
>>541
擁護?
んな事一言も言ってないが?

中小企業に対しては日銀が社債を買ってやればいいだけ
中小企業融資が不良債権だらけになったり、潰れたらまた叩かれるんだから

まあオマエと話しても無駄みたいだからもういいよ



548 :名刺は切らしておりまして:2009/09/07(月) 16:17:23 ID:31+jXhcW
>>546
いいや長いスパンでみれば経済の行く末を理解している人間が一番儲けられる。

>>547
お前が日銀擁護してるとかいってるからそれに反論しただけだろ。
ほんと意味わからねーな。国で融資してるのに日銀云々。
日銀をキャッシュディスペンサーとでも勘違いしてんのかしらないけど、
お前みたいな口だけ野郎はうんざりって事だけな。
その知識を投資に役立ててないってだけで口だけ野郎って事なんだよ。

549 :名刺は切らしておりまして:2009/09/07(月) 16:21:55 ID:c4rRd3P1
ねえねえなんでわが国は少子化問題をずっとおざなりにしてきたの?
もう何十年も前から言われてたと思うのだがw
こりゃチャイナ&チョンを日本に住まわせる為に政府は手を付けてこなかった
んだろうか?


550 :名刺は切らしておりまして:2009/09/07(月) 16:22:25 ID:R+AbdWR9
>>541
量的金融緩和政策
出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
(量的緩和 から転送)

量的金融緩和政策(りょうてききんゆうかんわせいさく)とは、
日本銀行が2001年3月19日から2006年3月9日まで実施していた金融政策。
金利の上げ下げではなく日本銀行の当座預金残高量の調節によって
金融緩和を行うもので、量的緩和政策、量的緩和策とも呼ばれる。


今の日銀が行っているのは金利政策であって量的緩和政策ではありません。

551 :名刺は切らしておりまして:2009/09/07(月) 16:22:47 ID:mdYLrl8y
まずは自分の国の失敗を分析してから文句言えや

552 :名刺は切らしておりまして:2009/09/07(月) 16:30:42 ID:31+jXhcW
>>550
国債買いオペとかで市場に資金を供給する事も量的緩和っていうんだよ。
wikiとか上辺だけの知識で御苦労さま。

553 :名刺は切らしておりまして:2009/09/07(月) 16:37:42 ID:e3giZMRQ
所得伸び率と物価上昇率 1965-2007
http://img.f.hatena.ne.jp/images/fotolife/s/svnseeds/20080604/20080604220620.png

各国中央銀行のバランスシートの推移
http://business.nikkeibp.co.jp/article/money/20081203/179030/graph1204-1.gif

http://d.hatena.ne.jp/Yasuyuki-Iida/20090809#p1
 BOEは最大で3倍、現在も2.5倍のバランスシート拡大を実行、FRBも2.5倍。
ケチで有名なECBですら1.8倍にバランスシートを拡大してマネーを供給する中
……我が日銀はびた一文拡張を行っていない(それどころか幾分〆気味な時期も!)。
 その結果、ポンドは30%の減価、米国は若干の減価、ユーロは変わらず……そして円は最大で3割の増価。

 この状況の中,サブプライムローンバブルとその崩壊の当事者である
英米欧では鉱工業生産の低下幅は110->90程度なのに対し、震源地から遠い日本では110->70への急落。
 日本の景気悪化要因はサブプライムそのものと言うより別のところにあるってことにそろそろ気づいてほしい……。
 


554 :名刺は切らしておりまして:2009/09/07(月) 16:42:52 ID:8FuyMYSk
サッカーしか娯楽のない国の奴等に言われたくない

555 :名刺は切らしておりまして:2009/09/07(月) 16:50:26 ID:hGauGICO



  金融工学(笑)を世界中に喧伝し、ことあるごとに日本の金融や経済をこき下ろして来た欧米メディア



  んで、今は?




  こいつらの言う事を真に受けると、本当バカを見る
  そういう見方もあるね、くらいに聞いておいた方が良い



  

556 :名刺は切らしておりまして:2009/09/07(月) 17:03:17 ID:H1IsKP7H
勘違いしてる人がいるけど、本当に金融緩和すればインフレにならないわけないんだよ。
なぜならば、インフレは本来通貨価値の下落であって物価の上昇ではないから、
通貨が街中にあふれれば、相対的に価値は下落するわけ。
だから、インフレターゲットは、目標とするインフレ率に到達するまでは金融を緩和する、
到達すれば引き締める(引き締めはものすごく簡単)という、非常に単純な政策。
これを認めると、中央銀行の仕事が少なくなるから、日銀は御用学者を使って反対している。



557 :名刺は切らしておりまして:2009/09/07(月) 17:17:29 ID:VRxTxrMO
今の政府は完全に「対岸の火事」「他力本願」主義

口だけの政治家ばっか

558 :名刺は切らしておりまして:2009/09/07(月) 17:17:52 ID:j/XuTbvh
>>552
それは金利調整とか量的緩和をするための手段な

559 :名刺は切らしておりまして:2009/09/07(月) 17:19:38 ID:VRxTxrMO
>>555
欧米が金融工学詐欺という原爆を投下してきたんだよ

560 :名刺は切らしておりまして:2009/09/07(月) 17:30:26 ID:xJYutNTW
だから肉稽の糞記事

561 :名刺は切らしておりまして:2009/09/07(月) 17:30:27 ID:H1IsKP7H
>>555
>>559
欧米でも一流の人間は、あれが金融工学などとひとこともいってない。
その手法をとりいれたと言ってるだけ。
金融工学そのものといったのは、日本のマスコミと証券会社関係の連中だけ。

562 :名刺は切らしておりまして:2009/09/07(月) 17:41:42 ID:Hi+3fOqn
日経ってこんな論調だったのか

563 :愛煙家りょうじ:2009/09/07(月) 17:42:24 ID:MW44nFyy

「貧困層や格差が拡大したのは小泉純一郎元首相による改革のせいではない。」

確かにね♪ だが、それだけでは正確な表現ではないだろう♪

もう少し正確に、付け加えると、「小泉潤一郎元総理“だけ”の
責任ではない」としなくちゃいけないだろう?

僕の、今回の選挙に対する、個人的な感想〜〜♪

「どっちにしろ、なんだかんだいっても、日本人は鼻が利く民俗みたいだ♪」

ルンルン♪

564 :名刺は切らしておりまして:2009/09/07(月) 17:47:24 ID:oSyccy10
政府紙幣だせば?
50兆くらい出せば間違いなく景気よくなるよ

565 :名刺は切らしておりまして:2009/09/07(月) 17:47:31 ID:VRxTxrMO
>>561
わざわざ「核入ってますから」とか言うかよ
おいしそうにチョコレートでくるんで投下したんだよ

566 :名刺は切らしておりまして:2009/09/07(月) 17:49:43 ID:BlgoEUgh
50兆で一億×50万か。効果が目に見えるのはそのくらいか。


567 :名刺は切らしておりまして:2009/09/07(月) 17:53:22 ID:tYiaxulj
・インフレ制御
・過剰流動性
・生産・消費拡大にともなう環境負荷
・経常収支黒字・外貨獲得と不可分の外国との軋轢

オルタナも成長性善説も単純化し過ぎればただのユートピア論です

568 :名刺は切らしておりまして:2009/09/07(月) 17:55:03 ID:e3giZMRQ
インフレの起こし方を知らない中央銀行はめずらしい。
日銀は極め付きの無能な中央銀行である。
以前米国が国債の日銀引受を薦めたことがあった。
それに対して、日銀は「悪性インフレになる」といって拒否した。
その時、戦時中に軍費調達のために日銀引き受けを行った例を上げたという。
あまりにも特殊な時代を例にあげる日銀の判断力は、おかしいと思わざるを得ない。
当時、悪性インフレになったのは日銀券増刷が原因ではなく、
日本の工場が米軍の爆撃で焼き払われて生産できなくなったのが原因である。
 日銀が悪性インフレを心配してくれていたおかげで、
現在日本経済は重度のデフレに陥ってしまっている。
日銀の判断力が全く頓珍漢の出鱈目であることを示している。



569 :名刺は切らしておりまして:2009/09/07(月) 17:58:55 ID:fo8bCK1Y
>>568
財政赤字は今の方が悪いぞw

570 :名刺は切らしておりまして:2009/09/07(月) 18:01:50 ID:oKcloY4W
期待される経済成長がバブルなんだから悪いと言われて当たり前。

571 :名刺は切らしておりまして:2009/09/07(月) 18:08:47 ID:9gS2BBnp
実体経済の成長が70年代には頭打ちになって
数字だけの成長でゴマかしてた結果がリーマンショックじゃねえか

嗤うのは結構だが
日本に売りつけた米国債買い戻してからにしてくれよな

572 :名刺は切らしておりまして:2009/09/07(月) 18:15:01 ID:cE96EjSQ
>>1
>中国が政治、経済の両面で日本を凌駕しつつある

ご冗談を。国民の9割が自家用車も持てない国じゃないか。
すべての中国人が今の日本人並の生活ができるようになってからこういうことを書いてくれよ。
もっとも、すべての中国人が日本人並の生活をするためには地球上のすべての資源・エネルギーを
注ぎ込んでもまだ足りないらしいが。

573 :名刺は切らしておりまして:2009/09/07(月) 18:15:03 ID:e3giZMRQ
>>569
>>530
今の日本は供給力が余りまくってるんだから、インフレにして需要を刺激すればいいんだよ



574 :名刺は切らしておりまして:2009/09/07(月) 18:29:07 ID:fo8bCK1Y
>>573
内需って簡単に言っても人口が急激に減少してるからなw
海洋開拓でもするかね?

575 :名刺は切らしておりまして:2009/09/07(月) 18:53:03 ID:BlgoEUgh
つっても人材がゆとりじゃあなあ。

576 :名刺は切らしておりまして:2009/09/07(月) 18:53:15 ID:5Uaio5tR
毛唐とユダコロまたグダグダ言ってるのか

577 :名刺は切らしておりまして:2009/09/07(月) 18:53:35 ID:R+AbdWR9
>>574
え?人口は横ばいから微減程度の状態だよ。

578 :名刺は切らしておりまして:2009/09/07(月) 18:55:27 ID:e3giZMRQ
日本銀行は市場から国債を買うことで、市場に出回る国債を減らし、金利を下げることが出来ます。
だから、もし政府が発行した国債と同じ量を日銀が市場から買ってしまえば、
金利は変わらず、円高にもならず、財政出動による分だけ景気が良くなることが期待できます。
しかしこの場合は、日銀が国債を買った代金の分だけ、市場に出回る通貨(円)が増加します。
そのためインフレとなります。
今の日本は、海外から輸入する資源や食糧の高騰分を除けば、15年間もデフレになっています。
従って、多少市場に出回る円を増やした方が、日本はデフレを脱却して景気が良くなるでしょう。
このように考えれば、日本が多少インフレになるくらい
(海外から輸入する資源や食糧の高騰分を除いたインフレ率で2%程度を目安とする人が多いですね)
まで、政府が国債を増やして日銀がそれを買い取る方が、日本経済にとっては良いと考えられます。



579 :名刺は切らしておりまして:2009/09/07(月) 19:10:12 ID:fo8bCK1Y
>>577
少子化と勘違いしてたわ。時間の問題だがな
でも
どうやって人口増やすか内需増やすか皆考えが無いみたいだなww

580 :名刺は切らしておりまして:2009/09/07(月) 19:14:26 ID:R+AbdWR9
>>579
内需ってのは、国内需要のことだよ。
国内需要って事はGDPみたいな付加価値概念だって事だよ。

つまり、付加価値が高い商品をみんなが買うようになれば、
数量が減っても需要は増加するんだよ。

581 :名刺は切らしておりまして:2009/09/07(月) 19:17:56 ID:BlgoEUgh
んじゃロボットを作って服きせてだね。労働と消費の主体にすれば
よろしい。犬か猿でも良いが。
これで内需はばっちりだよw

582 :名刺は切らしておりまして:2009/09/07(月) 19:28:03 ID:o6Me6ExP
経済成長は悪だね
アメリカと中国がそれをよく示してくれたよ

583 :名刺は切らしておりまして:2009/09/07(月) 19:30:47 ID:tQ0TxmFf
>>7
メディアが嗤ってるんだろ
なぜサブプライムのことをメディアが反省しなきゃいけないんだ?

584 :名刺は切らしておりまして:2009/09/07(月) 19:34:22 ID:lNL4m8a+
202 名前:名無しさん@十周年[] 投稿日:2009/09/07(月) 19:22:51 ID:/RpjuhiB0
http://www.business-i.jp/news/ind-page/news/200908250003a2.jpg

この図表を見て下さい。


585 :名刺は切らしておりまして:2009/09/07(月) 19:34:56 ID:PqIDowjy
選択肢は色々アル。
子供を増やす。
老人を減らす。

586 :名刺は切らしておりまして:2009/09/07(月) 19:39:25 ID:fo8bCK1Y
>>580
高いもんを誰も買わんので困ってるんだが
補助金もミンスはやらず公共工事もやらず・・・・・大丈夫か?

子育てとか空しい政策で危機を乗り切れるのか

587 :名刺は切らしておりまして:2009/09/07(月) 19:42:07 ID:T0zRt4KG
景気悪化で雇用状況が悪化しているのに、雇用対策につながる経済対策の予算全部執行停止しちゃうような政党に
政権委ねちゃうんだもんな・・・これから先失業する連中は自分で自分のクビを絞めていることを自覚しろよ

588 :名刺は切らしておりまして:2009/09/07(月) 19:49:09 ID:4uaucXiV
>>584
産業活動の抑制www
どーん

589 :名刺は切らしておりまして:2009/09/07(月) 19:49:22 ID:fo8bCK1Y
「お気楽な国」のみなさん、さようならw

590 :名刺は切らしておりまして:2009/09/07(月) 20:14:49 ID:3x4hLD8C
>>1
欧米メディアじゃなくて
英米メディアなんじゃないの?

591 :名刺は切らしておりまして:2009/09/07(月) 20:15:06 ID:TR7HnVVT
もうじき超絶円安が来てハイパーインフレ襲来、なけなしの金融資産しか持たない貧乏人は
自殺、ホームレス、犯罪者に転落するのは目に見えている。
未曾有の暗黒時代の幕開けだ。

592 :名刺は切らしておりまして:2009/09/07(月) 20:21:18 ID:b3bcBptG
まあそんときは、共産国家にでもするかw

小選挙区制さまさま。

593 :名刺は切らしておりまして:2009/09/07(月) 21:13:09 ID:8bY1R3nE
経済成長取りますか、はたまた経済優先で韓国のようになりますか。

【韓国】国から逃げ出し始めた韓国人[09/07]
http://yutori7.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1252320896/-100
ソース http://jbpress.ismedia.jp/articles/-/1706

で、改革加速議連や上げ潮派、カバやセコウ、一太が前面にでてくるようだと
お隣の国のようになるかもしれませんよw
この連中、こうなることを十分承知の上でカイカクを叫んでたんですから。


594 :名刺は切らしておりまして:2009/09/07(月) 21:18:26 ID:ElClNuIE
メディアが悪い

情報統制された中では一部の人間しか
正しい判断はできない

595 :名刺は切らしておりまして:2009/09/07(月) 21:19:23 ID:TnvZEwk6
>>584
マジキチwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

596 :名刺は切らしておりまして:2009/09/07(月) 21:24:14 ID:0DkvzFEh
でも、その中堅国に大量の国債買わせるんだろ?

そっちの方が違和感あるけど。

597 :名刺は切らしておりまして:2009/09/07(月) 21:24:26 ID:cYKGwgfl
ミンスなんぞに投票した人達って、後でどう思うんだろな。
騙された、とか言うんだろか。
自分がよく考えなかっただけなのに。

598 :名刺は切らしておりまして:2009/09/07(月) 21:27:55 ID:BlgoEUgh
もっと早くミンスに投票してればって思うだろうさ。
馬鹿は何処までも馬鹿だから。

599 :名刺は切らしておりまして:2009/09/07(月) 21:31:03 ID:brbd1sV7
【派遣切り】 労働生産性至上主義は犯罪である!
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/news2/1251640379/l50


600 :名刺は切らしておりまして:2009/09/07(月) 21:35:16 ID:BsjhiO28
>>584
これはマジで言ってんのか?
産業抑制を盛り込むとかちょっとひどいな。


601 :名刺は切らしておりまして:2009/09/07(月) 21:39:35 ID:T0zRt4KG
>>597
そういう人たちって、騒ぐだけ騒いで、そのくせその結果については「自分は何もしなくてもなんとかなる」と
無責任に考えているから、マスコミの言っていたことを録音して再生するだけの装置以上のことはしないんじゃないかと

602 :名刺は切らしておりまして:2009/09/07(月) 21:45:32 ID:egxXtGC9
>>597
まあそんなに急激には変えられないし自民のままでもジリ貧だったのは明確だしな。
自民党の総裁選び見てると党自体が活力ないし人材も枯渇してる。

603 :名刺は切らしておりまして:2009/09/07(月) 21:53:03 ID:BsjhiO28
>>602
自民党の賞味期限切れは仕方がないなw
民主党と比較して小泉自民党を批判する人が多いけど
自民党の失敗は小泉の構造改革路線を止めて
守旧派が復活したことだわな。
特に麻生と古賀。
前々回の衆院選でなんで大勝して、
次の参院選でなんで惨敗したのかまったく理解してなかった。


604 :名刺は切らしておりまして:2009/09/07(月) 21:56:02 ID:egxXtGC9
惨敗したのは生活実感からだし守旧派は二の次だと思うよ。
仮にあのままでも今回ダメだろう。
なんせ小泉「元」首相が直々に応援しても散々な結果だしな。

今回も民主は経済と生活実感で麻生はアレだし現状の問題からして勝ち目はないわな。

605 :名刺は切らしておりまして:2009/09/07(月) 21:57:08 ID:8bY1R3nE
じゃあ今度は自民党に投票してもらうように創価学会スタイルで周囲の人間を祈伏してみては如何か?


606 :名刺は切らしておりまして:2009/09/07(月) 21:58:23 ID:POxyI+ps
つか
金持ち役人から、貧乏庶民に所得再分配しなければ
何をどうやっても経済成長するわけないじゃん


607 :名刺は切らしておりまして:2009/09/07(月) 21:59:47 ID:gjUpgN2k
>>572
意味のない極論だな。
全ての日本人が中国の富裕層より豊かな生活をしているとでも?

608 :名刺は切らしておりまして:2009/09/07(月) 22:01:49 ID:BlgoEUgh
今後は中国がアジアの中心だからな。
企業の本社機能は中国に移動するだろうな。

609 :名刺は切らしておりまして:2009/09/07(月) 22:03:11 ID:lNL4m8a+
>>600
30%が25%になってるけど、まじみたいです。

【民主】20年に温室ガス25%減 鳩山氏 先進国は途上国に資金、技術の支援を行うよう「鳩山イニシアティブ」を提言★5
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1252317817/

610 :名刺は切らしておりまして:2009/09/07(月) 22:03:22 ID:BsjhiO28
>>604
経済を理由に民主に投票することはないでしょw
守旧派のドンの現役大臣松岡の自殺とか、経済対策と称した道路建設の復活とか
郵政民営化見直し路線とか、小泉がやてきたことを全部否定するかのように
麻生自民党が手のひらを返した不信感でしょう。
それと解散の引き伸ばし。

それに加えて民主党にとってラッキーだったのが、
リーマンショックが起こったことで非正規雇用が切られた。
これをうまく拾ったのが民主党ってだけだと思う。


611 :名刺は切らしておりまして:2009/09/07(月) 22:03:32 ID:YMtcu4d1
>>603
リーマンショックの状態で改革路線まっしぐらなら、景気は更にそこ割れしてどん底だったと予想されるが、>>603だったらどうする気だったんだ?

612 :名刺は切らしておりまして:2009/09/07(月) 22:04:48 ID:fR5bEtih
社長が撲殺される中国すげえ

613 :名刺は切らしておりまして:2009/09/07(月) 22:05:25 ID:egxXtGC9
>>610
いや今回の争点は経済と雇用、生活の安定といったものだろうと。
エセ改革路線は今やダメダメと。

なんか釣られてるみたいなのでやめようか。

614 :名刺は切らしておりまして:2009/09/07(月) 22:06:48 ID:lFL37fYN
CO2 25%削減を率先してやると表明した民主党

経済成長どころか、率先して経済縮小に突っ走る民主党だろ

615 :名刺は切らしておりまして:2009/09/07(月) 22:08:29 ID:F9qZbe29
あまり日本を舐めないほうがいい。
白人様が思ってるほどバカじゃないし、日本人が思ってるほどバカでもない

616 :名刺は切らしておりまして:2009/09/07(月) 22:08:30 ID:T0zRt4KG
>>614
しかもその25%を出した理由が「自民党が15%と言ったから」で
実現性はもちろん何の根拠も目的もなく出した数字だからな・・・・・
本当にどうするんだろこれ

617 :名刺は切らしておりまして:2009/09/07(月) 22:08:58 ID:BsjhiO28
>>611
経済対策の打ち方しだいかと。
アメリカ強調路線で、莫大に米国債を買ってたんじゃね?w
ただアメリカが民主党政権になってたからやらないかな?w


618 :名刺は切らしておりまして:2009/09/07(月) 22:09:07 ID:BlgoEUgh
景気悪化と雇用縮小は公約だしな。ミンスを非難するのは
筋違いかもしれん。

619 :名刺は切らしておりまして:2009/09/07(月) 22:11:34 ID:lNL4m8a+
>>609
自己レス
1990年比25%減(05年比30%減)
http://www.jiji.com/jc/c?g=pol_30&k=2009090700803

620 :名刺は切らしておりまして:2009/09/07(月) 22:16:43 ID:6Z8mntbF
なんか勘違いしてる奴がいるな。
米国債は、円高を止める為にドルとして買ってるだけ。

売るっていうか、円に戻すと、それだけ円高になるんで
日本が余計に困るだけだぞ。



621 :名刺は切らしておりまして:2009/09/07(月) 22:17:32 ID:6jor3QMB
民主党岡田(イオン)はかなり格差の拡大に貢献してる(地域疲弊というか)
時代の流れであり否定はしないが。大資本が一人勝ちし多数の零細がつぶれる。

622 :名刺は切らしておりまして:2009/09/07(月) 22:18:13 ID:BsjhiO28
>>620
アメリカがホントに困窮して日本を頼るなら
円建てってのも可能性はあると思うよ。
ドルで買うと日本が困るだけだしな。


623 :名刺は切らしておりまして:2009/09/07(月) 22:19:38 ID:DsDsB/NR
てか、なぜ英国が批判出来るのか?

624 :名刺は切らしておりまして:2009/09/07(月) 22:29:13 ID:bLbnvypV
>>622
米国政府は市場でドルに換金して使うので為替に与える影響はかわらないと思うんですが。

625 :名刺は切らしておりまして:2009/09/07(月) 22:30:06 ID:RwIXadsG
>>622
だから、円安にするのが主目的だから
円建てにしたら意味が無いしやるわけ無い。

そもそもアメリカに頼まれて米国債を買ってるんじゃなく
日本が好きで(円安にする為)買ってるだっての。

626 :名刺は切らしておりまして:2009/09/07(月) 22:31:49 ID:+oVGbOED
米国債かうなら 
国内でインフレ誘導するために札刷ったほうがいいんでないかい

627 :名刺は切らしておりまして:2009/09/07(月) 22:32:15 ID:RwIXadsG
>>623
>てか、なぜ英国が批判出来るのか?

この何年も日本より経済成長できているから。

今年も低成長確定な日本は、何を言われても仕方ないわ。

628 :名刺は切らしておりまして:2009/09/07(月) 22:32:42 ID:BsjhiO28
>>624
ドル⇒円・・・円を買う
円⇒ドル・・・円を売る
じゃないの?


629 :名刺は切らしておりまして:2009/09/07(月) 22:33:33 ID:RwIXadsG
>>626
為替介入=米国債購入は、財務省の管轄だけど
お札を刷るのは、日銀の管轄。

630 :名刺は切らしておりまして:2009/09/07(月) 22:34:38 ID:PXH3ywxi
みんなで豊かになろう(1億総中流時代)

豊かになれる人は豊かになろう(構造改革時代)

豊かになることだけが幸せじゃないんだ(民主党時代)


631 :名刺は切らしておりまして:2009/09/07(月) 22:35:01 ID:RwIXadsG
>>628
アメリカが、円建てで国債を発行して
それを米国内で使うには、借りた円をドルに変える必要があるって事だろ。
まあ、その通りだな。

632 :名刺は切らしておりまして:2009/09/07(月) 22:36:26 ID:RwIXadsG
>豊かになることだけが幸せじゃないんだ

バブル崩壊後、ずっとこんな感じだよな。
死ぬ方事が幸せになることって思って自殺する人続出だけどな。

633 :名刺は切らしておりまして:2009/09/07(月) 22:36:56 ID:oKcloY4W
>>630
×豊かになることだけが幸せじゃないんだ(民主党時代)

○日本が貧乏になることで幸せになる国があるんだ(民主党時代)

634 :名刺は切らしておりまして:2009/09/07(月) 22:38:47 ID:4uaucXiV
今どき米国債買うやつって馬鹿だよな

635 :名刺は切らしておりまして:2009/09/07(月) 22:39:13 ID:XBGJqQy8
日本の政治状況が悪化の一途だな
経済も調子が悪くなってきてジリ貧で新政権にも期待0(ゼロ)だ

日本人の力を結集しないとマジでヤバイことになるぞ

636 :名刺は切らしておりまして:2009/09/07(月) 22:45:25 ID:ElTEEzyG
>>630
そのうち、豊かになっても仕方がない…
になる気がするw

637 :名刺は切らしておりまして:2009/09/07(月) 22:46:13 ID:lFL37fYN
>>631
その通り

で、円売りドル買いが需要で円高解消。

ドル安政策のアメは絶対やらないだろが

638 :名刺は切らしておりまして:2009/09/07(月) 23:02:10 ID:raH9xDtH
>彼らは中堅国としてやっていければそれで十分だ、と思っているのだ

それで充分じゃね?(´・ω・`)

639 :名刺は切らしておりまして:2009/09/07(月) 23:14:03 ID:enZScjJN
白人は口出しするんじゃないよ 金だけだせ

640 :名刺は切らしておりまして:2009/09/07(月) 23:15:32 ID:yajunJGv
マネーゲームも欧米では経済成長なんだろうな

641 :名刺は切らしておりまして:2009/09/07(月) 23:20:26 ID:gYVL5ljj
>>638
それで十分だよ。実現できればな。

642 :名刺は切らしておりまして:2009/09/07(月) 23:22:13 ID:WVFu+Uav
おまえら色々な意見を戦わせているが、一番肝心なことは


いかにして民主党を第一党から引き下ろすか?だろ。



  

643 :名刺は切らしておりまして:2009/09/07(月) 23:23:26 ID:ElTEEzyG
>>642
全然違うよ。
結果が出せれば民主でOK
結果が出せなければ引きずり下ろす…

それは何党でも同じだおw

644 :名刺は切らしておりまして:2009/09/07(月) 23:24:37 ID:BsjhiO28
>>642
自民党が再生するか、新しい大規模保守政党ができるまで民主党に頼らざるを得ないので
「民主党さん成長戦略も大事ですよ」とご理解いただくことw


645 :名刺は切らしておりまして:2009/09/07(月) 23:25:23 ID:WVFu+Uav
>>643
あほか?

悪くなるのが既にわかりすぎている訳だろが。

 

646 :名刺は切らしておりまして:2009/09/07(月) 23:26:21 ID:gYVL5ljj
余計な心配しなくても総理大臣の孫は失脚する運命だよ。

647 :名刺は切らしておりまして:2009/09/07(月) 23:26:38 ID:A+VlIgyi
>格差問題のすべてを小泉改革に押しつけるかのような批判を展開する民主党や鳩山由紀夫代表の短絡的発想に疑問を呈している

イギリスのアホはむかつくんだよ。
日本人より的確に物事を理解してるから、更にむかつく。
日本人は、このままズルズルと先達の資産を食い潰していく事を選んだんだよ。
それが日本の選択なんだから、それでいいだろ!!

648 :名刺は切らしておりまして:2009/09/07(月) 23:28:43 ID:ElTEEzyG
>>645
やってみなけりゃ分からないだろ?
そもそも、自民党が与党だったとき良くなるのが分かりすぎていましたか?

649 :名刺は切らしておりまして:2009/09/07(月) 23:29:18 ID:WVFu+Uav
>>644
日本を潰してもかまわない政党に「ご理解いただける」訳ないだろ。

あほか。

だから民主党を引き下ろすのが、今の日本にとって経済回復の最重要課題。

650 :名刺は切らしておりまして:2009/09/07(月) 23:30:14 ID:0VmvrEun
>>648
日本が悪くなる政策を「やる」と言ってるんだからやる前からわかるだろ

651 :名刺は切らしておりまして:2009/09/07(月) 23:32:40 ID:ElTEEzyG
>>650
で、それが「失敗」するんだろ?
じゃ悪くならないじゃんww

日本が悪くなる政策を「やる」なら悪くなる
日本が悪くなる政策が「失敗」なら悪くならないw

652 :名刺は切らしておりまして:2009/09/07(月) 23:34:11 ID:WVFu+Uav
>>648
ああ、あの頃はマスコミが漢字のことだとか言ってたよなw
あと給付金についてぐだぐだいってたけど、結局黙ったよなw
>>646
鳩山のことなんがどうでもいい。
肝心な事は日本の国益を考えていない民主党を引き下ろす事。
それが今一番重要な経済回復の第一歩。

653 :名刺は切らしておりまして:2009/09/07(月) 23:37:32 ID:gYVL5ljj
>>652
何を寝言言ってんの。 この国じゃ自国の国益を考える人間は
権力の座に就けないんだぜ?

654 :名刺は切らしておりまして:2009/09/07(月) 23:37:52 ID:WVFu+Uav
>>651
お前みたいなのが、こんな場所でああれ言論の場から消えて黙っておくのも
少しでも良民を混乱から守ることになるから、協力してくれ。

655 :名刺は切らしておりまして:2009/09/07(月) 23:37:57 ID:BsjhiO28
>>649
4年間は耐えなきゃ仕方がないだろw


656 :名刺は切らしておりまして:2009/09/07(月) 23:39:32 ID:WVFu+Uav
>>655
うれしそうに言うなバカw

657 :名刺は切らしておりまして:2009/09/07(月) 23:40:23 ID:BsjhiO28
>>656
うれしいわけないじゃん
俺はガチの保守なのにw


658 :名刺は切らしておりまして:2009/09/07(月) 23:46:34 ID:WVFu+Uav
もうクズみたいな奴しか書込みしていないな。

659 :名刺は切らしておりまして:2009/09/07(月) 23:47:49 ID:beQOvI4x
壊れそうなものは一度全部壊してしまえばいいと思うんだ。


660 :名刺は切らしておりまして:2009/09/07(月) 23:48:39 ID:gYVL5ljj
>>658
そのようだな。

661 :名刺は切らしておりまして:2009/09/07(月) 23:48:43 ID:ElTEEzyG
>>654
良し分かった。今度は何を語ろうか?

662 :名刺は切らしておりまして:2009/09/07(月) 23:49:18 ID:fbVgnHdk
失業率5%切ってから大口叩けや

663 :名刺は切らしておりまして:2009/09/07(月) 23:50:21 ID:iFPJVJ3E
いやぁ、その通りだろ。
「みんなで仲良く貧乏路線」に疲れ切った国民が乗った。客観的に見ればそれだけのこと。

664 :名刺は切らしておりまして:2009/09/07(月) 23:50:47 ID:WVFu+Uav
>>659
民主党の事なら賛成だが、日本の保守政治家、日本の企業のことを言っているんなら
ファックユーだなw

665 :名刺は切らしておりまして:2009/09/07(月) 23:51:22 ID:myRvvx0M
まあ世界で最もマシな状況で最も華麗に脱出できる状況と潜在能力を持ちながら
スーパー無策で最もドツボにはまってるのだから
ライバル国からすれば、なんか、なんだあいつ…?って感じではあるだろうな。

666 :名刺は切らしておりまして:2009/09/07(月) 23:56:51 ID:gYVL5ljj
>>665
>ライバル国からすれば
そこが重要。このソースの文も元は全て外人の発信。日本は外国と渡り合えなく
なってる。パンチドランカーとでも言うのか。鎖国して生きられる時代では
無いのだが・・

667 :名刺は切らしておりまして:2009/09/07(月) 23:58:46 ID:e3giZMRQ

バーナンキFRB議長の再指名
現代の中央銀行総裁の手本そのもの
2009年09月04日(Fri)
http://jbpress.ismedia.jp/articles/-/1692

(英エコノミスト誌 2009年8月29日)

米連邦準備理事会(FRB)のベン・バーナンキ議長にとって、
1期目は経済学者としての経歴が大いに役に立った。
2期目は政治的手腕がより重要になるかもしれない。



668 :名刺は切らしておりまして:2009/09/07(月) 23:59:16 ID:uFVQzTSe
アメリカにとって自民党政権の日本はATMみたいなものだったからな
政権が代わればいろいろ言ってくるのは当然

669 :名刺は切らしておりまして:2009/09/08(火) 00:00:00 ID:2ec8Kmd/
けっ!
バブルの頃は、日本は世界を乗っ取るつもりか!?
先の大戦で勝利したのは、いったいどっちだ!?
とか震えてたくせにな。



670 :名刺は切らしておりまして:2009/09/08(火) 00:00:20 ID:RmPqCW8N
>>659
壊れそうなものばかり集めてしまうよ。

671 :名刺は切らしておりまして:2009/09/08(火) 00:03:50 ID:l99C7Lcp
例の25%で日経がさらに攻撃強めそうだな。



672 :名刺は切らしておりまして:2009/09/08(火) 00:05:51 ID:VEuruVE+
日本がATM?逆だろ。アメリカに製品を買ってもらって成り立つ経済なのに。

673 :名刺は切らしておりまして:2009/09/08(火) 00:08:19 ID:6nKRex8Q
 テレビ局は24時間放送をやめ18時間放送に。テレビが温暖化防止で
できること。

674 :名刺は切らしておりまして:2009/09/08(火) 00:09:39 ID:ciSt6T4A
経済成は悪ではありません。ブラック企業が悪なのです。


675 :名刺は切らしておりまして:2009/09/08(火) 00:11:35 ID:fX5iWYpA
>>668
日本の黒字はアメリカの赤字に支えられてきたわけだから、実はアメリカが日本のATMだったのかもね。
たくさん、日本の製品と株を買ってくれたアメリカに感謝しなきゃね。
ま、それがリーマンにつながったのだけどねw

676 :名刺は切らしておりまして:2009/09/08(火) 00:14:42 ID:tJhgKpf+
>>672
正確には小沢が政治の中枢に居た時期だな。
十数年のブランクを経て同じ環境になってるんだが今回の小沢は
スポンサーを漢民族に替えての登場だからさてどうなりますやらって所。

677 :名刺は切らしておりまして:2009/09/08(火) 00:17:11 ID:m64UMH2g
>>672
それももう一方側の真理な訳だが要は両方まとめて日米関係の重要さがあるわけで
それを安全保障面で他人行儀に切り離しかねない民主党の方針が気に食わないのも
相手にとっては当然。
日本としては自民党第一党が以前の形に戻ることはないから、民主党に対抗するなら
同じ保守なら日本の国益をもっと中心にした方向で勢力をまとめ直して形勢逆転
してほしいところ。というか日本人の保守の覚醒な。

678 :名刺は切らしておりまして:2009/09/08(火) 00:20:13 ID:4WYXrfk2
『経済成長は悪なのか?』、悪だよ。


細菌が助け合って繁殖してきた。
そのおかげで哺乳類が死滅した。
宿主を失った最近も死滅した。


何が違うんだ?



679 :名刺は切らしておりまして:2009/09/08(火) 00:21:35 ID:bywyKQf+
人口減少は止められないし、企業は製造拠点等どんどん海外に移転しているし、日本への投資も
増える状況にはないし、実際日本は経済成長に関して明るい展望が描けない。唯一希望が持てる
政策は移民政策だけど、マニフェストには全く触れられていない。
おそらく、緩慢な衰退が進むかんじ。それはそれでいいじゃないの。のんびり生きて
いけば。


680 :名刺は切らしておりまして:2009/09/08(火) 00:23:32 ID:L4tpkbum
普通に小泉構造改革がどうとかいうのは丸っきりの素人なのは
間違いない。

681 :名刺は切らしておりまして:2009/09/08(火) 00:29:03 ID:Dy/wzEd1
要はエコノミストもニューズウィークもウォール害の連中の尻馬にのってアジるだけの存在ってことか。
で、おまえら必死だな状態ね。
くわばらくわばら

682 :名刺は切らしておりまして:2009/09/08(火) 00:29:59 ID:6bVdfqty
ほう、イギリスってのは大した国なんだな。


683 :名刺は切らしておりまして:2009/09/08(火) 00:40:28 ID:U7c+D3B/
日本銀行の金融政策が世界中で笑われているのは事実

1994年以来15年間GDPデフレータがマイナスのデフレ状態で所得伸び率や名目GDPが減少し続けた。

所得伸び率と物価上昇率 1965-2007
http://img.f.hatena.ne.jp/images/fotolife/s/svnseeds/20080604/20080604220620.png


後は去年からの金融危機への対応

各国中央銀行のバランスシートの推移
http://business.nikkeibp.co.jp/article/money/20081203/179030/graph1204-1.gif

http://d.hatena.ne.jp/Yasuyuki-Iida/20090809#p1
 BOEは最大で3倍、現在も2.5倍のバランスシート拡大を実行、FRBも2.5倍。
ケチで有名なECBですら1.8倍にバランスシートを拡大してマネーを供給する中
……我が日銀はびた一文拡張を行っていない(それどころか幾分〆気味な時期も!)。
 その結果、ポンドは30%の減価、米国は若干の減価、ユーロは変わらず……そして円は最大で3割の増価。

 この状況の中,サブプライムローンバブルとその崩壊の当事者である
英米欧では鉱工業生産の低下幅は110->90程度なのに対し、震源地から遠い日本では110->70への急落。
 日本の景気悪化要因はサブプライムそのものと言うより別のところにあるってことにそろそろ気づいてほしい……。
 


684 :名刺は切らしておりまして:2009/09/08(火) 00:45:34 ID:C3IVqwna
>>578 多分、この教科書通りの議論に意味不明の反論が422レス


685 :名刺は切らしておりまして:2009/09/08(火) 00:48:42 ID:1iY2fWvG
経済成長は悪ではないが、バブルは破滅へ導く悪だろう。

健全な経済成長がいつの間にかバブルに移行するなど区別がつきにくく
バブルであると明らかになり、一部の人が警告しても
金融、不動産、マスコミ関係などバブルを煽っている連中はそれを黙殺し
完全に行き詰ると国に泣きつき、国家をあげてバブルをバブルで乗り切ろうとする。
そしてそれを繰り返すうちにどんどん疲弊していく。

686 :名刺は切らしておりまして:2009/09/08(火) 00:50:02 ID:m64UMH2g
日本は先進国としてのお手本となる中国や韓国とくらべて
信頼し合える社会ならではの高い倫理観念やリーダーシップを
中国や朝鮮半島など、政治的には欧米先進諸国にとって悪の温床に
なりがちなその政府や社会に対して、本来は指導すべき立場な訳で。
戦争犯罪の圧力にに余りにも押され過ぎな結果、中国や朝鮮が幅を
きかす悪をくいとめられていないが為に他国が少なからぬ迷惑を
被っている面がある。

欧米諸国にとって充分りかいされないままの日本が政治的に強大化
するのは好ましくないが、透明性をもった状態であれば、その本来の
保守本道によるとことの地域のリーダーシップは、同じ先進国として
本来は欧米諸国から歓迎される。

経済プラスアルファが求められるのであれば、日本の保守本道の
政治的リーダーシップを思い切って発揮することで実は大きな
突破口が開く可能性はある。

それには中国朝鮮の薄汚い影響を受けた民主党ではなく、日本の
国益を大事にする新生保守の政治家集団によるリーダーシップで
初めて可能なもの。

日本の経済、ひいてはアジアの安定、それによる欧米諸国の安定は
はそんなところからも可能だと思う。そのために必要あのは日本国民の
保守の覚醒。保守政治家の新しい結束。

687 :名刺は切らしておりまして:2009/09/08(火) 00:53:46 ID:b0w3+9Qe
>>502
>>貧困層や格差が拡大したのは純一郎元首相による改革のせいではない。
>これは当たってる。
小泉は最後の一押しをした、が正しい。

688 :名刺は切らしておりまして:2009/09/08(火) 00:56:31 ID:m64UMH2g
>>686
読み直しもせずにアップした故、あまりにも多い誤字脱字で
我ながら怪しい程の低能な文章であること、申し訳ないけど
しょうがない。大意だけ善意でw読解して頂ければ幸甚なりw

689 :名刺は切らしておりまして:2009/09/08(火) 00:57:10 ID:WYGRspw0
【友愛】 全世界で絶賛報道中の日本のマジキチファーストレディ 英ガーディアン紙が遂に「Scientologist」と・・
http://birthofblues.livedoor.biz/archives/50904235.html

これ(4:38必見)...マジで放送されたんですよ皆さん...信じられますか?
日本オワタ....\(^o^)/
http://www.nicovideo.jp/watch/sm8142805


690 :名刺は切らしておりまして:2009/09/08(火) 01:03:01 ID:dYFz/ky1
>>685
頭大丈夫?

691 :名刺は切らしておりまして:2009/09/08(火) 01:04:40 ID:b0w3+9Qe
>>690
頭大丈夫?

692 :名刺は切らしておりまして:2009/09/08(火) 01:04:46 ID:3piIrx00
>>62
はっきりいうが経済成長は善でも悪でもなく、生命体としての摂理だよ。
成長しないもの、すなわち、相対的に生存力の衰退するものは、滅び、淘汰される。

693 :名刺は切らしておりまして:2009/09/08(火) 01:06:10 ID:3piIrx00
>>74
ありゃ消されたんだよ。

694 :名刺は切らしておりまして:2009/09/08(火) 01:06:34 ID:/SRmX21p
つか所得格差を解消して、低所得層の底上げをしない限り
経済破綻の回避が見込めないことは、自民党が負けることより明らかじゃん

695 :名刺は切らしておりまして:2009/09/08(火) 01:06:43 ID:jIjjMbx7
まあ経済成長は悪ではないにしろ
浮き沈みするもんだから
どっちかというと成長を維持しなければいけないという脅迫観念が悪

696 :名刺は切らしておりまして:2009/09/08(火) 01:12:43 ID:/WMuygra
麻生の下品なシャベリ、鳩山の意味不明のオカルト用語は、アメリカじゃ通用しない

小さい島国だから許されるんだよね(本当は小さくないけど)

697 :名刺は切らしておりまして:2009/09/08(火) 01:15:11 ID:/SRmX21p
>>695
貨幣価値は常に低下しないといけないから
経済成長は常に維持しなければいけない

お前以外の誰でも知ってる

698 :名刺は切らしておりまして:2009/09/08(火) 01:19:51 ID:r6kFSIpj
> 「日本経済が苦境に陥り、貧困層や格差が拡大したのは小泉純一郎元首相による改革のせいではない。
>格差の拡大傾向は、今年に入って深刻になったとはいえ、実は既に1990年代の『失われた10年』で
>始まっていた」と指摘し、格差問題のすべてを小泉改革に押しつけるかのような批判を展開する民主党や
>鳩山由紀夫代表の短絡的発想に疑問を呈している。

小泉だけの責任ではないが、自民党の責任ではあるな


699 :名刺は切らしておりまして:2009/09/08(火) 01:20:47 ID:m64UMH2g
>>696
麻生さんのようにやった事で良い結果が蓄積されつつあった状況であれば
あの少々力みすぎな演説口調でも別に問題はない。それが日本のマスコミ
による徹底的な攻撃により、日本国民はおろか海外報道まで騙されてしまった。
結局日本のマスコミの問題。

700 :名刺は切らしておりまして:2009/09/08(火) 01:24:39 ID:b0w3+9Qe
>>697
えっ。

701 :名刺は切らしておりまして:2009/09/08(火) 01:25:48 ID:neJNvHDc
>>698
日本の経済が駄目になったのは、全て他人のせいにしているからでは?
誰某のせいと言っているうちは改善は無いと思った方が良いね。

702 :名刺は切らしておりまして:2009/09/08(火) 01:30:01 ID:b0w3+9Qe
>>701
しかし、的確な分析は必要であろう。

703 :名刺は切らしておりまして:2009/09/08(火) 01:54:17 ID:cyR20Pfk
報道ステーションWBC日韓決勝戦前夜の古舘さん

「日本ははじめてアメリカに勝ったということでー、まあ明日韓国。
これ日本、本当に頑張って貰いたいというね気持ちありますけども。
あのー、この番組にファクシミリ届きまして、小学校5年生の女の子。
明日、日本が勝ったらマウンドに日本の旗と韓国の旗を両方立ててくださいねっていうファクシミリ来ましてね。
こういう気持ちってのはやっぱり大事だなと思いましたけど」


小学生の女の子が野球に関心を持ってFAXを送ることは考えにくい。

そして何より ”報ステのFAX番号は公開されていないのだ。

704 :名刺は切らしておりまして:2009/09/08(火) 01:55:01 ID:eQgHpmKr
中堅国で良いじゃないのもう。
白米食えて風呂に入れりゃ十分幸せだよ。

705 :名刺は切らしておりまして:2009/09/08(火) 01:59:07 ID:i8Ll78OW
そもそも日本の経済はそれほどダメになってるのか?
失業率だってまだ先進国でもマシな方。おまいら80−90年代の
欧州の若年失業率とか知ってるの? 今の日本なんてもんじゃないぜ。
こゅぅバッシングの裏に、何かっつとアジアの文化・経済強国を叩きたがる欧州人の屈折した感情も見るべき。

そもそも日本経済が輸出依存なのは資源小国・内需少な目という根本的
問題から来ているわけで、特に誰のせいでもないし、ゆえにこういう経済状況では
他国より大きな波を被るのも理の当然。それを今更何を言うか、って感じda

706 :名刺は切らしておりまして:2009/09/08(火) 02:11:50 ID:Qn8shuyC
>>702
それが民主との比較でないなら意味がない
どう意味がないかはCO2削減から高速無料化までの大衆の反応だ

707 :名刺は切らしておりまして:2009/09/08(火) 03:17:25 ID:an1H88Lr
はよ得政令で全ての預金と借金チャラにしてくれ


708 :名刺は切らしておりまして:2009/09/08(火) 03:18:30 ID:Plg4dirh
貧富の格差が小泉政権時代に大幅に広がったのは事実でしょ。

709 :名刺は切らしておりまして:2009/09/08(火) 03:27:29 ID:4f1y+mAm
日本は貧富の格差が広がったってよく聞くけど、それって本当なのか?

収入格差の国際比較(高額所得者トップ5の所得の低額所得者ボトム5に対する倍数)

格差の少ない順から
1位 日本(3.4) 2位 フィンランド(3.7)
3位 ノルウェイ(3.9) 4位 スウェーデン(4.0)
5位 デンマーク(4.3) 6位 ベルギー(4.6)
7位 オーストリー(4.8) 8位 ドイツ(5.2)
9位 オランダ(5.3) 10位 スペイン(5.6)
10位 フランス(5.6) 10位 カナダ(5.6)
13位 スイス(5.7) 14位 アイルランド(6.1)
15位 ギリシャ(6.2) 16位 イタリア(6.7)
17位 イスラエル(6.8) 17位 ニュージーランド(6.8)
19位 オーストラリア(7.0) 20位 イギリス(7.2)
21位 ポルトガル(8.0) 22位 アメリカ(8.5)

出典:英国ガーディアン紙、2009年3月13日付
http://members3.jcom.home.ne.jp/takaaki.mitsuhashi/inequality.pdf


710 :名刺は切らしておりまして:2009/09/08(火) 04:13:27 ID:veTfHJTI
欧米のこの論評には一理ある。

確かに、格差を小泉政権の所為だけにするのは正しくないと思う。
俺は、日本の景気低迷の発端の一つだと思ってるのは、大店法の改正だと
思ってる。
これで、地域経済が根底から総崩れになったのが大きい。

711 :名刺は切らしておりまして:2009/09/08(火) 04:26:32 ID:r+EkMgKm
>>285
> 「経済成長は悪なのか」って言葉がでるあたり、欧米も相当悩んでる感じもするんだよな。
おっしゃるとおり。サルコジvs左派の構図もあったわけで。

712 :名刺は切らしておりまして:2009/09/08(火) 04:29:43 ID:dEy4RXkC
エコノミストにニューズウィークかw
他国を笑ってる暇があったら自国経済が壊滅する心配しとけよ、ヤク中の白豚ども。

713 :名刺は切らしておりまして:2009/09/08(火) 04:38:02 ID:kgHTMvWm
日本の歴史的衰退というか隣の国になんぼでも安い労働者がいるから
これから伸びることはないと思う
底上げというより上層の所得が下がるほうで格差解消はあるかも


714 :名刺は切らしておりまして:2009/09/08(火) 04:54:55 ID:eeBU/jwE
経済成長とかグローバル化って、儲けるのは手数料業者じゃん?
中で生きる人間はちょっとしか得しないよ。特に小規模なとこなんて。

715 :名刺は切らしておりまして:2009/09/08(火) 05:00:15 ID:KGobniIE
>>712
英国にも偽装日系人のオオニシがいるんじゃねえの
そもそも、ポンドの心配でもしとけと。
てめーら、貿易赤字国じゃんかよ。

716 :名刺は切らしておりまして:2009/09/08(火) 05:13:12 ID:4yj2xWOZ
鳩山の逮捕はまだですか
国税局も警察も協力して捜査しろよ
政権誕生前にやらないともみ消されるぞ


717 :名刺は切らしておりまして:2009/09/08(火) 05:30:27 ID:Ky1wGnkC
>>708
経済指標見れば、格差は広がってないんだけどな。

718 :名刺は切らしておりまして:2009/09/08(火) 05:39:06 ID:JxH8BbiX
米英の金持ちがお金儲け出来ない仕組みに変化する国が現れて
自分の国もそうなったら困るっていうのを遠回しに主張してるなか?w

誰も経済成長が悪いなんていったないのにw
配分の仕方がおかしいから、そこを変化させてるだけだろw

719 :名刺は切らしておりまして:2009/09/08(火) 05:43:42 ID:SQnEx4QW

さぁ文句をいう国からさっさと投資の引き上げだ!

解約!解約!



720 :名刺は切らしておりまして:2009/09/08(火) 06:05:40 ID:sOfrpXgF
日本の格差は世界と比べるとかなり低水準。
それと格差の最大の要因は、老人の一人暮らし世帯が急増して、
一見広がったように見えたが、それは所得の格差ではなく、老人
世帯の増加だけで説明できる。

ではこれだけ格差、ってなんで言われだしたかっていうと、テレビのニュースや
新聞のポピュリズム。
テレビも経営悪化で、ちゃんとしたニュース番組でも、世論受けするような
ことをガンガン言い出した。ワイドショーみたいなレベルになってるんだよね。
新聞も経営悪化で、読者に受けることを書きたいという指向がどんどん出てきた。

民主党の政策は経済、金融が多少分かる人が見たら、想像を絶するとんでも
ないものだが、世間が民主支持になってると、選挙前にマスコミをほとんど民主の
政策をたたかなかった。
高速の国債発行なんか不可能な水準だし、子供手当てで増税になる人の数
なんかも、選挙前にはほとんど報道されなかった。

つまりメディアが、視聴率を上げたい、新聞も読者受けしたいってことで、質が
ものすごく悪化してきている。


721 :名刺は切らしておりまして:2009/09/08(火) 06:19:07 ID:w7Kuo2r6
>>601
自分の生活のことだけを考えて投票した結果、
結局自分の生活もよくならないけど、それは自分のせいじゃないから政治家のせいだ
だから次は違う政治家に投票しますよプンプン次の政治家は俺に楽させてくださいよ

みたいな感じじゃね?w 郵政と今度の選挙のブレ方みてて俺にはそう見える
長く書いたけど一言で済ませば単細胞。

722 :名刺は切らしておりまして:2009/09/08(火) 07:00:54 ID:vRnZxI4p
民主に投票した奴は皆馬鹿か。おめでてえ2ちゃん脳だの

723 :名刺は切らしておりまして:2009/09/08(火) 07:39:18 ID:w7Kuo2r6
民主がどうの自民がどうのと言う話でなく
ブレ自体が単細胞だと言っている
4年後に逆の結果でブレたとしても同じ

724 :名刺は切らしておりまして:2009/09/08(火) 07:54:00 ID:uchyzbci
どうやら鳩山の中では経済成長は悪という考えであってたみたいだな

725 :名刺は切らしておりまして:2009/09/08(火) 08:22:57 ID:JxH8BbiX
ブれるブれないの前に環境や知的レベルに変化が起きれば
支持する政党や政策が変わるのは普通のことだろ。

むしろ、支持する政党や政策に変化がおきない奴らのほうが単細胞だろ。
細胞分裂して知的に成長しないんだからな。
いつまでたっても同じ主張と行動の繰り返しw

726 :名刺は切らしておりまして:2009/09/08(火) 08:36:09 ID:pAe4olBD
日本のマスコミって外国人に叩かれると気持ちよくなるんだよなw
自民党が与党の時代は中韓に叩かれて気持ちよくなり、民主党が政権とりそうだと
欧米から叩かれて気持ちよくなる。
変態だ。


727 :名刺は切らしておりまして:2009/09/08(火) 08:43:34 ID:u6GR4V/p
>>1
悪ですよ

728 :名刺は切らしておりまして:2009/09/08(火) 08:47:57 ID:wxBTUs+q
中朝の方が遥かにお気楽だと思うが
日本以上にどうしょうもない少子高齢化、環境汚染、超絶格差社会、糞社会保障
自分の国空っぽにして全国民移民でも進めるのか?
誰かこれの説明してほしいんだが

729 :名刺は切らしておりまして:2009/09/08(火) 08:51:17 ID:nFLn79Qo
>>720
>民主党の政策は経済、金融が多少分かる人が見たら、想像を絶するとんでも
>ないものだが

レッテル貼りでなく、ちゃんと指摘しよーや


>高速の国債発行なんか不可能な水準だし

今だって政府補償の社債なんだから、実質同じだろ


>子供手当てで増税になる人の数なんかも

藻前がテレビしか見てないだけじゃん

730 :名刺は切らしておりまして:2009/09/08(火) 09:11:13 ID:o0I6grau
>>712
向こうがブイブイのときに、バブル崩壊を示唆した日本人にも
向こうの人は同じこと思ってそうだよね




731 :名刺は切らしておりまして:2009/09/08(火) 09:13:55 ID:iwsVWTvR
>>25
大丈夫。滑稽と言われ続けて400年ぐらいたつが
なかなかいい国じゃないですか

732 :名刺は切らしておりまして:2009/09/08(火) 09:23:58 ID:u6GR4V/p
日本を笑い、世界から笑われる国
アメリカ

733 :名刺は切らしておりまして:2009/09/08(火) 09:24:35 ID:wxBTUs+q
ごく一部良い国と良いところを日本のごく一部の悪いところだけ比較されてもネェ
世界水準である必要がねぇよ
その国がいいと思うなら日本でくだらネェ作文してねぇで早く出てけよってんだ
少なくとも俺にこういうくだらネェ工作員紛いの日本終了論者が存在する以外に
日本に不満が全く無い

734 :名刺は切らしておりまして :2009/09/08(火) 09:27:10 ID:1UeDDWuF
蔓延している財閥と政治家、官僚の癒着を剥がすだけで、
かなりの経済効果あるんじゃねぇ。
○崎○太郎の時代から、西南戦争から現代の自衛隊の兵器
の受注している○菱グループはたぶん殆ど入札なしで
寡占化して、不況に関係なく安定した経営をしている。
例え、ちょっと昔に起きた同グループ会社○菱自動車が
リコール問題で何千億という赤字をだしても
掻痒としない。
多分何十兆という軍需(兵器)の受注を国から受け取って
いるからだ。
そいう事を見直すだけでも効果はある。

735 :名刺は切らしておりまして:2009/09/08(火) 09:37:37 ID:wxBTUs+q
そんなもんコスト言い出したら自国開発も生産もなくなるわ
気付いたら丸裸にされているぞ
そうようもんはぶら下がっている国内の部材屋から加工屋まで
高い値段取って助かっている大勢が死ぬわ
財閥系企業、官僚が敵という陰謀脳してる奴の気が知れない
日本は圧倒的に国内に還元されている
欧米、中朝の方がとんでもないごく一部の人間による
とんでもない富の寡占と社会腐敗が進んでいる
国内マスコミの偏った情報を鵜呑みにするオマエはアホだ

736 :名刺は切らしておりまして :2009/09/08(火) 10:04:53 ID:1UeDDWuF
>>735さん
の言うことも一理ある。
じゃあなんで、世間に開示しないの?
やましいからじゃないの?
自動車会社なんて赤字経営になる不安定な産業やめて、
確実安定利潤を生む軍需産業だけ経営すればいいんじゃないの?
日本人は「恥」の文化だから隠れ蓑で他の産業に
手をだしているんじゃないの?
日清、日露、ノモンハン、日中、太平洋戦争は
その財閥の利益を生む為に行われたのだけれども?
農業と繊維業界しかなかった時代でも富国強兵の為に
農村では間引きが行われ、明治期の日本人の平均寿命は
30代、太平洋戦争では600万人死んだ。
じゃあなただけ「教育勅語」の世界戻る?
陰謀じゃなくて利権ですが。


737 :名刺は切らしておりまして:2009/09/08(火) 10:12:38 ID:dWCEcKQ1
>>736
典型的なってか、時代遅れってか、今では珍しいってか、
型にはまった共産イデオロギーの史観ですな。
戦争と資本家を結びつけて、ルサンチマンで歴史をゆがめるのは
もうはやらないよw

ってか、民主党が勝って、日教組の歪曲史観が息を吹き返して来た?


738 :名刺は切らしておりまして:2009/09/08(火) 10:14:26 ID:uHcMECoX
>>736
そう単純に割り切れるもんでもないでしょw

富国強兵なしに日本は独立していられたの?
不平等条約は?
日本は無理やり開国させられたんじゃないの?

利権とやらを嫌って植民地になってた方が幸せだった?

739 :名刺は切らしておりまして:2009/09/08(火) 10:17:39 ID:iQA7YnJ/
ビジネス+のレベル低下がヒデーナ。

格差拡大が、小泉前なのは常識でしょ?
就職氷河期とか騒がれた時代からだよ。

すでに、非正規と正規の分かれ目が始まった。小泉はそれを加速させたかもしれない。だけど国際競争力の面で、雇用の流動化は必須という認識があり、
そのための派遣法の緩和、WEの導入だったわけだ。

小泉の罪といえば、派遣法の緩和の際に、派遣元会社に派遣社員の雇用保険と社会保険加入義務を課さなかった点。
まあ、実社会にでたことない奴らが作ったから、登録派遣の極悪さを理解してなかったんだろうね。

課していれば、派遣村やらとかはできなかったんだけどね。

740 :名刺は切らしておりまして:2009/09/08(火) 10:17:47 ID:SQnEx4QW
ニガーやニダーが支配する国に言われたくないぜ!




741 :名刺は切らしておりまして:2009/09/08(火) 10:18:10 ID:0HcFhzSf
なんか2chの連中はやたら軍需産業に過剰な期待をもつ傾向にあるよな
半世紀以上実戦経験のない国の武器を買うバカな国なんてないと思うよ

742 :名刺は切らしておりまして:2009/09/08(火) 10:19:54 ID:OiSthnvM
ビジネス+も悪の巣窟みたいに言われるようになるんだろうな

743 :名刺は切らしておりまして:2009/09/08(火) 10:20:14 ID:iQA7YnJ/
>>741
つーか豊和は、猟銃メーカーとして世界的にも有名ですけど・・・・・・。

トヨタホンダニッサンはテクニカルとして、第三世界では主力機動兵器なんですが・・・・。

744 :名刺は切らしておりまして:2009/09/08(火) 10:20:42 ID:u6GR4V/p
笑うしか無いってことか

745 :名刺は切らしておりまして:2009/09/08(火) 10:21:28 ID:OiSthnvM
>>741
そんなことないよ
世の中には武器が買えなくて困っている国もある
日本製でいいから欲しい。そういう場面がある

746 :名刺は切らしておりまして:2009/09/08(火) 10:21:47 ID:Xoj0fNsG
軽車両、軽艦艇は十分いけるだろうね。
安そうだがw

747 :名刺は切らしておりまして:2009/09/08(火) 10:24:20 ID:OiSthnvM
中堅国でいいってのもわかる。そもそも国民が無能なんだから。

748 :名刺は切らしておりまして:2009/09/08(火) 10:25:05 ID:0HcFhzSf
>>745
仮にそんな国に売りつけたとしても、さほど儲けにならないと思うが

749 :名刺は切らしておりまして:2009/09/08(火) 10:28:57 ID:OiSthnvM
>>748
実績が無いんだらか大儲けは期待しない方がいいと思う
実績を積めば儲かるようになるかもしれない。
普通の商売と同じことかと

750 :名刺は切らしておりまして:2009/09/08(火) 10:31:10 ID:Xoj0fNsG
新規産業一個立ち上げたら工場設備投資から波及効果あるんだよ。
自衛隊の装備も共通化できるからものすごく安くなるんだぞ。

751 :名刺は切らしておりまして:2009/09/08(火) 10:31:28 ID:yFi7sNv/

マスコミな社会主義者なので、経済成長なんてどうでも良いのです。


752 :名刺は切らしておりまして:2009/09/08(火) 10:31:36 ID:OiSthnvM
今一生懸命新幹線を売っているが、あれだってなかなか売れなかったんだし
鉄道を売るのに比べたら武器の方が簡単かもしれない。わからないけど

753 :名刺は切らしておりまして:2009/09/08(火) 10:32:22 ID:iQA7YnJ/
笑い話に、アフガンで自家製造されるAK-47には メイドインジャパンと刻印されているものもあるとか(w

754 :名刺は切らしておりまして:2009/09/08(火) 10:39:21 ID:uHcMECoX
日野の4輪駆動・6輪駆動のトレーラーヘッドやトラックは
そのまま、軍用車両になるよん。

一時期、北朝鮮に輸出されてて問題になった事があるよな。
グレイゾーンで結構商売してるんじゃないかなあ。

昔ベトナム戦争の時だけどスマート爆弾のテレビカメラと
モニターがソニーの民生用だったりとか、パトリオットの
初期型の管制コンピュータがアップル2だったとかね。

755 :名刺は切らしておりまして:2009/09/08(火) 10:40:40 ID:Xoj0fNsG
電子装備関連、光学や通信装備もあるし需要ありそうだがねえ。
自律ロボットも作れるんじゃないか。

756 :名刺は切らしておりまして:2009/09/08(火) 10:46:59 ID:tTkheAMU
test

757 :名刺は切らしておりまして:2009/09/08(火) 10:49:05 ID:uHcMECoX
そうそう最近じゃヤマハ(うろ覚えだが…)製のヘリコプター模型
とか模型飛行機が問題になってたよね。

今のって電線引いたり、農薬撒いたりできるんだから爆弾落としたり
ミサイル撃ったり、偵察したりできるんだろう。
米軍のより随分安いんじゃないかと思うが。

758 :名刺は切らしておりまして:2009/09/08(火) 10:50:00 ID:tTkheAMU
デフレ進行中なのに
年率4%もハイパワードマネーを減少させて
きている日銀のポリシーって
いったい何なのだろうか?
国債を購入して資金供給すると
財務省に負けてくやしいというような
日銀のメンタリティーは一刻も早く
捨ててもらいたい。

759 :名刺は切らしておりまして:2009/09/08(火) 11:01:14 ID:e87Yv8Bp
>>758
一応日銀も株式類似のものを発行して資本金を調達しているんだよ特殊法人だけどね
だから株主価値の向上は必要だし国債を買って期日が来たら償還して貰わないといけない
マネーサプライは銀行が日銀から資金を借りて貸し出す以上銀行の貸し出しが増えないと増えないだろ
打出の小槌なんて無いよ

760 :名刺は切らしておりまして:2009/09/08(火) 11:06:26 ID:U7c+D3B/
所得伸び率と物価上昇率 1965-2007
http://img.f.hatena.ne.jp/images/fotolife/s/svnseeds/20080604/20080604220620.png

各国中央銀行のバランスシートの推移
http://business.nikkeibp.co.jp/article/money/20081203/179030/graph1204-1.gif

日本銀行は市場から国債を買うことで、市場に出回る国債を減らし、金利を下げることが出来ます。
だから、もし政府が発行した国債と同じ量を日銀が市場から買ってしまえば、
金利は変わらず、円高にもならず、財政出動による分だけ景気が良くなることが期待できます。
しかしこの場合は、日銀が国債を買った代金の分だけ、市場に出回る通貨(円)が増加します。
そのためインフレとなります。
今の日本は、海外から輸入する資源や食糧の高騰分を除けば、15年間もデフレになっています。
従って、多少市場に出回る円を増やした方が、日本はデフレを脱却して景気が良くなるでしょう。
このように考えれば、日本が多少インフレになるくらい
(海外から輸入する資源や食糧の高騰分を除いたインフレ率で2%程度を目安とする人が多いですね)
まで、政府が国債を増やして日銀がそれを買い取る方が、日本経済にとっては良いと考えられます。



761 :名刺は切らしておりまして:2009/09/08(火) 11:07:18 ID:udvtkNLu
>>759
日銀当座預金に銀行預金金利以上の利子つけてるはず
これは銀行の貸し出しを抑制してるんじゃないの?

762 :名刺は切らしておりまして:2009/09/08(火) 11:14:37 ID:tTkheAMU
実体経済が需要不足の状態で、日銀が豊富にマネー供給すれば、
行き先のないマネーは債券や株式に流れる(一部はコモディティにも)。
だから、不況下の株高や債券高となる。
企業や個人はマネー経済での資金が潤沢になるため、
それに引きずられる形でマネーサプライも増えるという因果関係が成り立つ。
だから、実体経済で需要がなくても日銀はマネー供給して、
インフレターゲットを実行すべきだと思うんだが。

763 :名刺は切らしておりまして:2009/09/08(火) 11:15:13 ID:iwsVWTvR
>>743
猟銃と自動車かよw

自動車→すでに輸出中だから、あとは猟銃w

764 :名刺は切らしておりまして:2009/09/08(火) 11:19:45 ID:iQA7YnJ/
>>763
いや、猟銃はすでに絶賛輸出中。つーか、世界シェアでも結構。あとアメリカの軍用銃を基にした猟銃とかもライセンスしてるはず。
猟銃輸出でググッてみ。世界三位ぐらいだから。日本。

自衛隊への納入品は数が少ないから値段の面で叩かれているが、89式を世界中に売りまくれば、価格は下がるぜ。。。。

765 :名刺は切らしておりまして:2009/09/08(火) 11:22:36 ID:gxWHh3YW
>>711欧米はつい最近まで自国経済をバブらせることで、経済成長をごまかしてきた訳で、
その化けの皮が剥がされた上に、莫大なツケを背負わされた今、
負債を無理矢理なかったことにさせたりと必死になってるからね。

766 :名刺は切らしておりまして:2009/09/08(火) 11:26:53 ID:iivO0947
武器輸出三原則やめて兵器輸出すべし

767 :名刺は切らしておりまして:2009/09/08(火) 11:43:23 ID:JxH8BbiX
米英www
お前ら国の金と粉飾で経済回してる
社会主義国家のくせに何をいってるんだよぉぉぉおおおw

768 :名刺は切らしておりまして:2009/09/08(火) 12:08:26 ID:sOfrpXgF
簡単にインフレって言うが、長期金利が上がりだしたらえらいことになるよ。
日本の財政赤字は地方を合わせると1000兆円。
2%金利が上がるだけで20兆円。(もちろん一度に上がるわけじゃないが)

それだけ上がっただけで国民の税金の7割が金利の支払いで消えちゃう。
もちろん3割で国のサービスなんかできるわけもなく、消費税急拡大、大増税が
必要になり、、介護、福祉切り捨てって政策をやらざるえなくなる。
それがさらにGDPの成長を抑え税収を縮小する。

さらに金利が上がりだすことがわかったら、銀行は国債など買わない。
為替リスクがあっても外債投資を増やすだろう。
いままでなんとか国債が消化できたのも、老人の金融資産。しかし、それが
年金暮らしで急減している。個人の金融資産がなくなれば当然生保や銀行も
国債を買えなくなる。
そういう状況までなってしまうと、国債を買い取ればいいってもんではなくなる。
あっという間に財政規律が失われ、円の信認がなくなる。

769 :名刺は切らしておりまして:2009/09/08(火) 12:18:34 ID:Y97NZ0t2
>>768
既発国債のほとんどは固定金利ですから100兆円の借金すべての金利が上がるわけではありません

770 :名刺は切らしておりまして:2009/09/08(火) 12:19:32 ID:Y97NZ0t2
100兆は1000兆ね

771 :名刺は切らしておりまして:2009/09/08(火) 12:25:48 ID:wxBTUs+q
あのなぁ、民生用部品でも軍需用に使うと言うだけで日本部材、製品は結構潤っているし、
単純で簡単な商業ルートじゃねぇんだよ、近視眼的な見方はやめろ
先の戦争をやったことにも意味があるし、戦後しなかったことにも意味がある
左とか右とか関係なく、日本人は平和にも戦争にも加担してんだよ
現実の世界で答えとか何が正しいとか日本人の馬鹿極まれりだな


772 :名刺は切らしておりまして:2009/09/08(火) 12:26:00 ID:U7c+D3B/
デフレ下で銀行が国債豚積みしかやらずに、中小企業などへの貸し渋りが横行している現状では、
インフレによる含み損を恐れて銀行が国債を手放すように仕向けるのは良い事ですね。
手放した国債は日銀の買い切りオペでカバーすれば良いだけです。


773 :名刺は切らしておりまして :2009/09/08(火) 12:42:48 ID:1UeDDWuF
昔、「日本の経済は8割の中小企業が支えています。」
って言ってたけど、現実にはバブル期にバカやった銀行に
資金注入したり、今回の不況では、エコカー減税しとか
やっちゃたりして、天下りをたくさん飼っている大企業が
景気対策に優遇されているような気がするけど
大企業の管理職以上の家庭しか子供を大学に行かせられない
世の中になるかも
もう、右、左とかいうレベルじゃなくて、世界的に資源が枯渇
し始めてる現実において、資本主義が通用しなくなってじゃないかな。
産業革命以来200年という浅い資本主義が万能ではない
という事じゃないかな。

774 :名刺は切らしておりまして:2009/09/08(火) 12:49:12 ID:wxBTUs+q
日本は官僚制社会主義だって
どこに民主主義や資本主義があんだって?幻想だよ
だから、大きな混乱も問題も無いんだよ
先進諸外国が日本並みの制度にしょうと必死じゃねぇか
プライドが許さないから日本をモデルにとは言わないが
日本だけが馬鹿で食文化と同じようにゴミみたいな他国の例を
真似しようと必死だが

>>大企業の管理職以上の家庭しか子供を大学に行かせられない
>>世の中になるかも
そんなこと普通
心配することじゃない


775 :名刺は切らしておりまして:2009/09/08(火) 12:57:28 ID:YgCgnnQz
市場原理主義が悪なのであって経済成長自体は悪ではない。

776 :名刺は切らしておりまして :2009/09/08(火) 13:00:05 ID:1UeDDWuF
736ですが
別に軍需産業がいけないとは、
一言も言ってない。
そんなにハト派じゃない。
一企業に寡占があると日進月歩のテクノロジーを
雌雄を決する現代戦に於いて、自由競争のない武器の開発に
限界がある。
また、太平洋戦争みたいに38式銃で、自衛するのか。
本当は敵国に余っているプルトニウムでも水源に流した
方が効率が良い。
そんな事したら、軍需産業で食っているアメリカが怒るだろうな。

777 :名刺は切らしておりまして:2009/09/08(火) 13:03:06 ID:U7c+D3B/
全ての原理主義は極論なのであって、市場が悪な訳ではない


778 :名刺は切らしておりまして:2009/09/08(火) 13:06:38 ID:nBbzLA6p
>>772
現行のバーゼル規制にアホ日銀とアホ金融庁が文句を言わない現状では、
何をやっても銀行が中小企業にお金を貸すことはありえません。
最大の期待できる政治家は、中川(酒)さんでした。
この問題に全く興味がない人にはわからなかったでしょうが。



779 :名刺は切らしておりまして:2009/09/08(火) 13:18:00 ID:sOfrpXgF
>>769
一度に上がるわけじゃないって、ちゃんと書いてるだろ。
しかし、100兆円の借り換えのたびにどんどん全体の金利もあがってくんだよ。
そして、結局元本を返せるわけじゃないから、GDPの減少、増税、景気後退なのに
金利上昇、企業の設備投資減少、住宅ローン金利上昇、って真綿でクビを
閉めるような状態が続いてしまう。
日銀が買い取りをふやさざるえないときってのは、もうそういう状況に経済が
なってるってこと。


780 :名刺は切らしておりまして:2009/09/08(火) 13:19:07 ID:wxBTUs+q
>>778
酔っ払い騒ぎで日本の負担金、分担金をウヤムヤにした中川(酒)は神
日本は何だかんだで絶妙のタイミングで神風が吹く国なんだと改めて思ったw


781 :名刺は切らしておりまして:2009/09/08(火) 13:21:34 ID:sOfrpXgF
きょうのブルームバーグのニュース

>民主党政権で日本の財政は壊滅的状況にも−ワインバーグ氏(Update1)   9月8日(ブルームバーグ):
国際的なエコノミスト、カール・ワインバーグ氏は、日本の次期民主党政権が政府借り入れの急増と長期金
利の上昇を招く恐れのある歳出・税務政策を支持する公算が大きいと指摘した。

中略

>ワインバーグ氏は「日本の財政が壊滅的破たんとなれば、現在の金融危機を上回る、世界経済が
われわれの時代で経験する最大の事件となるだろう」と説明。「世界的な信用収縮はまだ終息してい
ないことから、今なお続いている危機を一段と悪化させ、長期化させることになる」と予想した。

782 :名刺は切らしておりまして:2009/09/08(火) 13:26:39 ID:wxBTUs+q
>>776
兵器の自由競争なんて糞くらえ
寡占の方がマシ
戦中の日本は意外に国内軍需産業が自由競争だったから
全く互換性の無い武器で苦しんだ
規格決めの下手な日本は絶対に同じことになる
兵器は単純で安くあがり、有事には安く大量に、平時にだけ高く売れるものがいい
というか、民生も極めれば軍需だろうと何だろうと区別付かなくなる
核拡散が進んだ世界で核関連物質はゴミ
通常兵器の進歩進化を望む

783 :名刺は切らしておりまして:2009/09/08(火) 13:39:59 ID:U7c+D3B/
>>779
ドーマー条件。
インフレによる名目成長率上昇で債務残高は減少する。



784 :名刺は切らしておりまして:2009/09/08(火) 13:45:45 ID:U7c+D3B/
>>778
規制を受け入れている他の先進国では、金融危機以前は貸し渋りなどはありませんでした。
日本との違いはマイルドインフレで名目成長率が上がり続けていた事です。
つまり、デフレによって企業融資のリスクが高くなってしまった事が原因だと思われます。



785 :名刺は切らしておりまして:2009/09/08(火) 13:51:11 ID:sOfrpXgF
>>783
そんな机上の空論を満たすような条件には現実にならない。
財務が困窮すると消費税を大幅に上げざるをえないし、それが消費や経済に影響し
GDPの成長も止まる。
さらに高速無料化などで、日本のプライマリーバランスはさらに悪化していく。

786 :名刺は切らしておりまして:2009/09/08(火) 13:53:50 ID:U7c+D3B/
>>785
残念ながら、机上の空論ではなく実証研究から生まれた物です。


787 :名刺は切らしておりまして :2009/09/08(火) 13:55:49 ID:1UeDDWuF
>>782さん
国連軍は砲弾の口径まで、
全部統一規格なんですが・・・・
ISO認証で、国際的に単位もSI単位ですが・・・
ナノテクノロジーって言われてる昨今で
貴方こそ時代錯誤では?


788 :名刺は切らしておりまして:2009/09/08(火) 14:06:13 ID:sOfrpXgF
>>786
そういうことを言ってるんじゃない。
GDPと金利と債務がどういう条件のときにそれが当てはまるのって言ってるのか
読んでみろってこと。

789 :名刺は切らしておりまして:2009/09/08(火) 14:18:24 ID:wxBTUs+q
>>787
ならば何故、日本の産業界で規格決めが進まないか説明出来るんだろうな?
世界の常識なんか日本には全く関係ないぞ
単位からネジ寸までマチマチだからな

790 :名刺は切らしておりまして:2009/09/08(火) 14:20:39 ID:U7c+D3B/

http://d.hatena.ne.jp/himaginary/20090814

債務残高そのものの90年代以降の伸び率は、実は歴史的にみてそれほど高い水準にあるわけではないことが分かる。
実際、下表に見られるとおり、90年代以降の債務残高の平均伸び率は80年代とほとんど変わらず、
30%を超えている1938-44年の水準はもちろん、15%を超えていた高度成長期の半分強の水準に過ぎない。

期間 債務残高平均伸び率(%) 国民所得平均伸び率(%)
1938-44  34.7  16.5
1947-50  18.4  53.0
1951-60  8.8  14.1
1961-70  15.4  15.1
1971-80  27.3  11.8
1981-90  8.2  6.0
1991-08  8.1  0.5

従って、債務残高を90年代以降に増やした要因は、むしろ、名目GDP伸び率が零コンマの値にまで
落ち込んでしまったことにあると言えよう。



791 :名刺は切らしておりまして:2009/09/08(火) 14:22:51 ID:U7c+D3B/

所得伸び率と物価上昇率 1965-2007
http://img.f.hatena.ne.jp/images/fotolife/s/svnseeds/20080604/20080604220620.png



792 :名刺は切らしておりまして:2009/09/08(火) 14:38:22 ID:C3IVqwna
>>788その条件揃えるために中央銀行があるんだが・・・


793 :名刺は切らしておりまして:2009/09/08(火) 14:42:54 ID:K8VDQs1C
デフレを抑えるのに有効な政策は労働規制、出店規制の強化だと思います。
流通の過当競争が抑えられるのではないでしょうか。

794 :名刺は切らしておりまして:2009/09/08(火) 14:45:15 ID:TqKoxVef
日本のGDPは90年代から伸びていない
一方世界は容赦なく成長する

※1人当たりGDP
1999年〜2009年の10年の成長率

【主要先進10ヶ国比較】
1 オーストラリア 64%
2 スペイン 59%
3 英国 46%
4 カナダ 42%
5 オランダ 39%
6 米国 37%
7 フランス 31%
8 イタリア 28%
9 ドイツ 16%
10 日本 -4%

【主要新興国】
中国 246%
インド 157%
ロシア 777%
ブラジル 143%
韓国 77%

795 :名刺は切らしておりまして:2009/09/08(火) 14:55:27 ID:Y97NZ0t2
>>781
コピペするなら全文掲載しろよ
他のやつが日本はデフレと遅い景気回復で当面金利は上昇しないといってるだろ
つまり、これからもずっと不景気だということだな
で、結局税収不足が深刻化していつか破綻すると
世界で始めてデフレで破綻した国となるわけだなww

796 :名刺は切らしておりまして:2009/09/08(火) 14:59:42 ID:gxWHh3YW
>>794欧米の場合は通貨高によるドーピングだってことが、つい最近になってばれたのに、未だに張り続けるのもどうなんだいね。
それにGDPが国力の絶対値であるならば、何故07年で一人当たりの値が世界4位だったアイスランドが今破綻状態に追いやられているんだろうねww

797 :名刺は切らしておりまして:2009/09/08(火) 15:02:06 ID:nBbzLA6p
>>784
個人住宅ローンが、25年〜30年を基本に設計されてるように、中小企業への
貸し出しも基本設計は相当長い年月での回収を考えていました。
だからこそ、他の国では存在しない会社の借金に、社長等の個人保証がついていたわけです。
それを、中小企業ですから、年単位で考えますが、黒、黒、赤、来期黒見込みの
所でも不良債権の分類を、正確な言葉ではありませんが、赤が出てるじゃないか、準不良債権にしろ、
引当金を積み立てろと言われたら、貸さないほうがましとなるでしょう。
トヨタですら赤字なのに、中小企業で、ずっと黒字の所などありません。
絶対に数年以内に、不良債権扱いになるのはわかってますから、現状のままだと、
銀行は絶対に中小企業にお金を貸しません。







798 :名刺は切らしておりまして:2009/09/08(火) 15:02:25 ID:U7c+D3B/
小国は常に金融危機の時、真っ先にダメージを受ける。
アジア通貨危機など。


799 :名刺は切らしておりまして:2009/09/08(火) 15:06:03 ID:K8VDQs1C
だから資本規制の緩和が必要なのか

800 :名刺は切らしておりまして:2009/09/08(火) 15:24:24 ID:U7c+D3B/
>>797
それは結局、デフレによって名目成長率が落ちた為に、企業自体の成長が阻害されているからです。
もちろんBIS規制の導入のタイミングは最悪でした。
が、他国のようにインフレ状態ならば、調整は可能であったと考えられます。



801 :名刺は切らしておりまして :2009/09/08(火) 16:11:54 ID:1UeDDWuF
>>789さん
じゃあ、ばらしますけど、私軍需用センサーを開発、
製造していた会社を退職した者です。
ハービコンなんかも製造してました。
ISO認証の書類も制作しました。
貴方の言っているのは
30年前位の工業製品で、ねじも基本的にはISO規格です。
確かにミリねじやインチねじなど存在しますが、
廃れてきてます。
真空度はパスカル、長さはm、時間はsです。
吸収線量はグレイ、放射線量はSVを使っています。
2次元CADで図面を描くときも統一規格、DXF
を使っています。
まあ、3次元CADはまだまちまちのようですが・・・
同じ会社にいても例えば、プログラムなんかは、SE個人
の思考ルーチンが違うので、プログラム言語もプログラムの
組み方はバラバラです。
製品も同じ会社であってもエンジニアのこだわりで、
同じ機能でも名称が異なることもあります。


802 :名刺は切らしておりまして:2009/09/08(火) 16:20:49 ID:RzeXZQhv
http://stocks.finance.yahoo.co.jp/stocks/detail/?code=998407.O

ミンスが政権獲った所為で日経平均10000円割れ確実だってウヨ豚さん達は言ってたじゃないですか!
ウヨ豚さんどうなってるんですか!もしもし?ウヨ豚さん!?


803 :名刺は切らしておりまして:2009/09/08(火) 17:16:21 ID:nBbzLA6p
>>800
中小企業は、相撲で言うと7勝8敗(負け越し)が4場所あっても、2場所8勝7敗(勝ち越し)であれば
生き残れると言うところがたくさんあります(トータル44勝46敗の負け越し)。
従って、ずっと黒字を出すようには元々出来ていません。
将来のためにないし取引先の大企業から言われて、設備投資をすると、内部留保がそんなに厚くありませんから、
大企業のように別部門が黒字だから相殺してというわけにはいかないので、
よほどのことがない限り必ず赤字になります。
それを不良債権といわれたら、中小企業も銀行も手の打ちようがありません。
インフレでも大半の中小企業は自己資金だけでは、どうにもなりません。



804 :名刺は切らしておりまして:2009/09/08(火) 17:20:23 ID:Dqc1hBY5
面白い話だね

805 :名刺は切らしておりまして:2009/09/08(火) 17:28:26 ID:U7c+D3B/
>>803
それでもインフレで名目成長率が上がる、パイ自体が増えていけば、
銀行は中小企業融資をしてもトータルで儲かる訳です。
デフレでパイが減っていく現状では中小企業融資のメリットが無いと言う事です。



806 :名刺は切らしておりまして:2009/09/08(火) 17:30:16 ID:OnnOkPc8
日本国内にいると国民は民主党やマスゴミのバイアスで、正常な判断をさせられいないようにされてるからなあ
民主党がどんな悪いことをしても自民党のせい、または支離滅裂ないいわけ

反省した自民党は信用できるよ、反省をしない民主党よりね


807 :名刺は切らしておりまして:2009/09/08(火) 17:30:57 ID:C3IVqwna
名目成長率が0以下と言う事は過去の失敗の影響が永遠に残ると言う事。
こんな非人道的な政策目標を掲げた中央銀行は日銀の他には存在しない。

808 :名刺は切らしておりまして:2009/09/08(火) 17:33:22 ID:wxBTUs+q
>>801
ウチも戦中に海軍からの注文も取っていたような製造
結局、日本って古くからやっているのに非人情的に
バッサリ切れないから新旧混在でどうしょうもない
強みでもあるんだけど
関係者としては新興国の後追い、良いとこ取りがうらやましい
DISCON案内もまともに出せずに死にそうだよ

809 :名刺は切らしておりまして:2009/09/08(火) 17:34:07 ID:qqTMEExF
なんだかんだ言っても民主党にやらせるしかないんだよな。
うまく行きっこないと思っててもね。

なんなんだこの国。

810 :名刺は切らしておりまして:2009/09/08(火) 17:44:07 ID:iQA7YnJ/
>>809
しかたない。団塊の親世代が子供のしつけに大失敗したからね。

既存権力に反抗すること=正義、〔親に反抗=親に依存と同じ構図)とお子ちゃまなまま年取ってしまったのが多すぎ。
だが実際に徹底的な痛みを伴う革命はする勇気が無い。
それが投票してるんだもん。


本当に、日本を庶民に向けさせたいなら共産党にでも票を入れればいいのに、その勇気もない。
でエセ革新勢力(自民党 経世会残党+社会党残党に中国朝鮮半島風味をつけた55年体制の亡霊)に投票しちまう。
アホとしかいえない。

811 :名刺は切らしておりまして:2009/09/08(火) 17:57:39 ID:wxBTUs+q
むしろ、中途半端に戦中、戦後を知っている人間が死滅したら変わる
移民受入れすれば更に倍掛けドン
戦争や革命なんて簡単に起こるぐらい不安定になる
そんなものは勇気ですらない
れっきとした日本人なのに朝鮮人みたいな単細胞増えた
10年もすればフリダシに戻って全くどう転ぶかわからんようになるよ
実際は野放しだからね、教育なんてものは押し付けなのに
諸外国と比べたら左だの右だの馬鹿馬鹿しいぐらい
国家が無責任になればこうなる

812 :愛煙家りょうじ:2009/09/08(火) 18:21:34 ID:kwQnXkeB
もちろん「経済成長」は、善悪で計れるものではない♪

ただ、実体経済を伴わない通信回線上のマネー移動で成された付加価値を
「経済成長」とは呼べないんじゃないかな〜〜♪

只の大いなる虚構、そして崩壊後待っているのは、自国の衰退を誤魔化
すための「気休め経済」でしかないんじゃないの??

これは日本のバブル崩壊でも、その後、繰り返し言われて来た事だけどね♪

ルンルン♪

813 :名刺は切らしておりまして:2009/09/08(火) 18:24:25 ID:aR/Nbph2
似非平和を教育されてきたところに「友愛」なんか唱えられると
思わず靡いてしまうよね。


814 :名刺は切らしておりまして:2009/09/08(火) 21:00:31 ID:R4XPCrMO
民主党の目指すところが、中国の経済発展とそのおこぼれをもらう日本なんだから不思議は無いだろう。

815 :名刺は切らしておりまして:2009/09/08(火) 21:53:10 ID:AWM9Z8AV
人間ってさ、未来に餌を与えてもらってるから、頑張るんだよ。
経済成長を否定されたら、働いても無駄だと思っちゃうよ。

816 :名刺は切らしておりまして:2009/09/08(火) 22:49:30 ID:b4YJrB7V
経済成長しなくても良いから、生活を安定させてくれ。

817 :名刺は切らしておりまして:2009/09/08(火) 23:14:48 ID:b0w3+9Qe
>>796
GDPなんてただの指標だもの。その中身については何も考慮しない。
どんなに中身が空っぽでも、金が回っていれば高くなる。実際は巨大な浪費だとしても。

818 :名刺は切らしておりまして:2009/09/08(火) 23:58:29 ID:GcfDfjO2
市場は、善意で運営されてこそ最大の効果がある。
実際は四苦八苦で欲望がオーバードライブしがちだが。

819 :名刺は切らしておりまして:2009/09/09(水) 00:00:58 ID:Z/zuV7Ei
>>816
どっちか一方を選んで他方を切り捨てるって話でもないんだけどね。
どうも腐敗自民もお坊ちゃん民主もその辺がよくわかっていないようだ。

820 :名刺は切らしておりまして:2009/09/09(水) 00:20:25 ID:CMpSXLH2
>>805
それは勘違いです。
トータルで儲からないから、今、日本の銀行が金を貸さないんではないんです。
たとえ、将来的にトータルで儲かろうとも、人為的に区切った1年(大企業は四半期)
ですが、そこで赤字が出たら優良債権でなくなるんです。
中小企業でも、土地を保有し、担保としてまだまだ枠の余裕がある企業もたくさんあります。
昔なら、短期の運転資金は、枠の余裕があれば融資しました。
ですが、当然その土地はすぐ売れません。とすると、フローは赤字です。
昔は、フローが赤字でも、ストックが黒字なら構わないはずでした。
しかし現状は、フローが赤字は許されないと金融庁がしてしまいました。
フローが赤字の企業になぜ貸したかと責めて、トータルで回収できると言う主張を認めず、
不良債権の分類に入れるのです。
そこで不良債権としてどのランクに金融庁に位置づけられるか全く不明(引当金を
積まなければいけないかもしれない)なので、新規の融資は何らか機関の保証が
つかない限り貸したくないのです。




821 :名刺は切らしておりまして:2009/09/09(水) 00:56:20 ID:Z+Y2+X9Z
>>810
自国民総意の選択をアホとだけ見下すことしかできんあんたも十分アホです。
あなたがそんなに偉いのなら、立候補でもして総理大臣にでもなって世の中変えてくださいな。

822 :名刺は切らしておりまして:2009/09/09(水) 06:17:18 ID:s8hEad7J
>>766
米国とかスイスとか、兵器輸出国が全力でつぶしにかかるだろうな。
他産業へのプラスの影響(技術の相乗効果など)だけでなく、
マイナスの影響(貿易の報復措置など)もありうる。
日本にとって禁断の木の実なのかも知れない。

823 :名刺は切らしておりまして:2009/09/09(水) 07:13:41 ID:rvDl9Xnf
これから確実に没落していくのは米英だけどね。
日本はハイブリッドカーと電動力で経済成長を続けていく。

824 :名刺は切らしておりまして:2009/09/09(水) 07:22:02 ID:rvDl9Xnf
円高により日本の一人当たりGDPは再びアメリカを抜き主要国でトップになる。
あいつらは一生懸命日本のGDP成長率とやらにすがってればいいんだ。
円高ドル安、円高ポンド安の現実を無視してな。

825 :名刺は切らしておりまして:2009/09/09(水) 07:23:05 ID:7QmiRcVF
マスコミが糞ということは日本も欧米も変わらない

826 :名刺は切らしておりまして:2009/09/09(水) 07:23:48 ID:rvDl9Xnf
米英は確実に没落する。

827 :名刺は切らしておりまして:2009/09/09(水) 07:40:30 ID:RPqiuiaT
アメリカが没落するのはいいが
アメリカに変わる市場を探さないとな。
中国市場もリスクが高いし
日本の内需も没落してるしw


828 :名刺は切らしておりまして:2009/09/09(水) 07:48:21 ID:SryrDaLL
日本を貶して悦に入っているお気楽な国
アメリカ

829 :名刺は切らしておりまして:2009/09/09(水) 07:50:25 ID:rvDl9Xnf
>>827
大事なのは市場じゃなくて国民の消費だ。
内需が縮小するなら国民が今の消費力で満足している証拠だ。
いずれにせよ、対米輸出が減少すればその分国内消費は否が応でも
拡大する。

830 :名刺は切らしておりまして:2009/09/09(水) 07:52:15 ID:rvDl9Xnf
外国に市場を求めるという概念を額面どおりに受け取ってはダメ。
米英は市場獲得という建前のもと、現実には生産地を求めている。
日本はそれを額面どおりに受け取って海外市場拡大にせいを出しすぎて
国内市場を停滞させてしまった。

831 :名刺は切らしておりまして:2009/09/09(水) 07:54:27 ID:rvDl9Xnf
市場獲得といいながら、19世紀のイギリスが行ったのは、茶、綿など
資源の供給地を獲得することだった。中国との貿易はイギリスの万年赤字、
それを挽回するためにイギリスは中国にアヘンを売りつけた。
21世紀のアメリカの中国への工場移転も同じ理屈。中国市場獲得の名のもと、
現実には中国に製品を製造させ自国の消費拡大を目指していた。

832 :名刺は切らしておりまして:2009/09/09(水) 07:58:09 ID:SryrDaLL
>>831
アヘンの市場だな

833 :名刺は切らしておりまして:2009/09/09(水) 08:05:30 ID:rvDl9Xnf
イギリスは既に↓
落日の英 見限る米国人 増税・手当削減嫌い脱出相次ぐ
http://www.business-i.jp/news/bb-page/news/200909010008a.nwc

そしてアメリカは↓
8月の米失業率、9.7%に上昇 26年ぶり高水準
http://www.nikkei.co.jp/news/kaigai/20090904AT2N0400504092009.html

6月米失業率9.5%に悪化、雇用者も大幅減少へ
http://jp.ibtimes.com/article/biznews/090703/36977.html
>就業先を探すのをあきらめた人たちや、パートタイムの仕事でとどまった
>人たちなど不完全雇用率は6月に16.5%に達した。これは1994年以来最高
>水準である。この1年半で、景気後退により650万人が米国内で職を奪われる
>ことになった。

米成長率、1.0%マイナス=4〜6月期
http://money.biglobe.ne.jp/kabu/news/foreign/FR27D356_det.html

日本GDP、実質3.7%成長 4〜6月年率
http://www.nikkei.co.jp/news/keizai/20090817AT3S1700L17082009.html

834 :名刺は切らしておりまして:2009/09/09(水) 08:06:26 ID:rvDl9Xnf
>>832
もちろんそうだよwww
そのアヘンをインド人に製造させてたんだから、
イギリスの雇用は守られなかっただろうけどねwwww

835 :名刺は切らしておりまして:2009/09/09(水) 08:21:26 ID:CmjgqXwJ
米も英も、金づるに経済成長してもらわないと困るもんな

836 :名刺は切らしておりまして:2009/09/09(水) 08:23:52 ID:rvDl9Xnf
アメリカ、イギリスは日本の成長期と米英の停滞期が一致しているということを
うすうす感づいてるんだと思う。これから20年間、アメリカイギリスは没落を
続け、日本は成長を続ける。

837 :名刺は切らしておりまして:2009/09/09(水) 08:25:23 ID:zAr7k0SV
経済成長という名の搾取は、いらない

838 :名刺は切らしておりまして:2009/09/09(水) 08:26:52 ID:oxlamaU8
大半のレス見てて思うんだが
まんま>>1に書かれてる通りの奴らがたくさんいるな・・・。
それとも釣りか?

839 :名刺は切らしておりまして:2009/09/09(水) 08:29:10 ID:rvDl9Xnf
>>837
その通り。
小泉政権時代のいざなぎ越え景気は、対米輸出増加による
経済成長だった。あの頃日本は実感なき経済成長を続けていたが、
その分成長の実感を得ていたのはアメリカ人だった。
昨年末と今年初めの経済縮小は対米輸出減少によるものだった。
日本は実感なき経済縮小を経験した訳だが、消費の急激な縮小を
経験したアメリカ人は間違いなく生活に打撃を受けている。

840 :名刺は切らしておりまして:2009/09/09(水) 08:31:30 ID:SryrDaLL
>>838
どう書いても>>1のとおりになるからだろ。

841 :名刺は切らしておりまして:2009/09/09(水) 08:32:13 ID:rvDl9Xnf
>>840
だから言っただろ、没落するのは米英だってwww

842 :名刺は切らしておりまして:2009/09/09(水) 08:33:20 ID:rvDl9Xnf
まあ、ここで英語圏のメディアのいうことをありがたがって聞いてる奴らは
総選挙で自民党に投票したような連中だから、現実を理解できずに悲観してるんだろうけどね。
もう米英と距離を置くのは正解なんだよ、政府としては。

843 :名刺は切らしておりまして:2009/09/09(水) 08:34:04 ID:RPqiuiaT
外需依存でこれまで生きて来た日本が
アメリカの消費が落ちたからといって急激に日本の内需拡大できるとは思えん。
むしろ>>1の論調はごくごく普通のこと言ってるよ。


844 :名刺は切らしておりまして:2009/09/09(水) 08:34:50 ID:SryrDaLL
>>841


845 :名刺は切らしておりまして:2009/09/09(水) 08:36:32 ID:rvDl9Xnf
>>843
外需依存で日本が貧しくなったんです。

http://sankei.jp.msn.com/economy/finance/090906/fnc0909062325008-n1.htm
その1つは、民主党幹部による円高容認発言だ。日銀出身の大塚耕平政調
副会長は「消費が(経済成長の)牽引(けんいん)役になると考えると、円高の
方が購買力が増す」と主張。財務相起用の方向となった藤井裕久最高顧問も
「内需主導では円高のメリットは大きい」との考えを示している。

846 :名刺は切らしておりまして:2009/09/09(水) 08:36:49 ID:aPZhTeGu
>>739
概ね同意だが最後の一行だけ違う。
小泉が何をしようが派遣村は出来てる。
あれは政治・人権団体と元派遣とホームレスの連合だから。
セーフティネットを張っていても、その比率が変わっただけだろう。
騒ぐ事が仕事っていう人は世の中に沢山いるので。

847 :名刺は切らしておりまして:2009/09/09(水) 08:37:32 ID:g+uCZScB
東京人が劣等人種なのは、朝鮮人流刑地の卑しい身分からくる「民意」の低さですね。

関東というより東京ですね、嫌いなのは
同じ日本人とも思ってない、無能で嘘つきで盗人でコンプレックスの塊、正直嫌いです。
全世界中の民族の中で最も嫌悪の対象に値するのは、韓国人と東京人ですね。

848 :名刺は切らしておりまして:2009/09/09(水) 08:37:41 ID:rvDl9Xnf
>>844
理解できないと思うけど、今現在没落しているのはアメリカとイギリス。
日本は回復しているの。
嘘だと思うならアメリカやイギリスに就職しに行ってみろよ。
仕事もないし、給料も安いから。

849 :名刺は切らしておりまして:2009/09/09(水) 08:39:52 ID:SryrDaLL
>>848
お前、俺と誰かを勘違いしてないか?


850 :名刺は切らしておりまして:2009/09/09(水) 08:40:31 ID:RRPk79Dv
ん- ま、そこらの日本人より日本の政治の裏っかわ知ってるんだろうからな、遠くから見ると

全体が一目で見えるからな。


851 :名刺は切らしておりまして:2009/09/09(水) 08:41:51 ID:rvDl9Xnf
もうアングロサクソンに期待しない方がいいよ。
こいつらには感情論しか残っていない。

852 :名刺は切らしておりまして:2009/09/09(水) 08:43:26 ID:rvDl9Xnf
sage

853 :名刺は切らしておりまして:2009/09/09(水) 08:45:04 ID:SryrDaLL
自民党のばら撒きは金持ち限定で何の効果も無いという
指摘が無い時点で大したこと無いよ。

854 :名刺は切らしておりまして:2009/09/09(水) 08:45:14 ID:RPqiuiaT
>>845
外需依存の日本が円高で貧しくなった。
円高なんだから輸入が伸びて内需が拡大するだろう。
外需依存の企業から収入を得て、その収入を消費に回してた国民は
外需依存の企業の業績が落ちて、収入も減ると国内の消費も減るだろ。
その分、物価が下がると思うかもしれないが、デフレ傾向で
日本企業は内需でも収益を上げられないから、日本企業の業績はどんどん悪くなる。
これが繰り返されると、安く輸入品が買えても、それを消費する収入が日本人は得られなくなる。
内需主導で円高のメリットは確かにあるよ。
しかし収入面を改善しないとデフレスパイラルに陥るんだよ。
浅はかな民主党はそこでカネをばら撒くと言ってんだけど根本的な問題を解決できない。
日本企業の収益が落ちると税収も減ってばら撒きの原資もなくなるし、
国民の雇用も減って手当より収入そのものが減る。

外需依存を改めたら国民は豊かになれるか?
結果的に無理なんだよ。
だから成長戦略が必要なの。
しかも税収の原資があるうちに産業政策に手を打たないとダメだの。


855 :名刺は切らしておりまして:2009/09/09(水) 08:47:05 ID:rvDl9Xnf
>>854
>外需依存の企業から収入を得て、その収入を消費に回してた国民は
>外需依存の企業の業績が落ちて、収入も減ると国内の消費も減るだろ。

ここが間違っている。
貿易黒字下では、日本は外国にただ働きしていることになる。

856 :名刺は切らしておりまして:2009/09/09(水) 08:48:53 ID:rvDl9Xnf
外国に物を売ってそれを国内に還元していれば日本は豊かになるよ。
それはそのまま円高につながるけど。外国に物を売って外国の債券を買う、
外国に再投資する、そういう状況では日本人は外国の消費者のために
ただ働きしていることになる。日本人が輸出のしすぎで貧乏になってしまっている。

857 :名刺は切らしておりまして:2009/09/09(水) 08:49:18 ID:RPqiuiaT
>>855
黒字だろ。
なんでただ働きなんだ?


858 :名刺は切らしておりまして:2009/09/09(水) 08:50:28 ID:qaztcGCm
経済成長は悪
 
ひとりだけ金持ち、と言う状況はクラスメートから
ねたまれ、嫌われるのは当然。

859 :名刺は切らしておりまして:2009/09/09(水) 08:50:30 ID:Fs6UcOWt
経済成長=大量生産と解釈すると、大変なことになる。
国民の幸せの最大化でいいんじゃないかな。

860 :名刺は切らしておりまして:2009/09/09(水) 08:50:47 ID:rvDl9Xnf
円の供給量自体は変わらない。
日銀しか円を発行できないから。
外国にどれだけ物を売ってもドル資産やユーロ資産が増えるだけだ。
お前らはドルやユーロで給料を受け取ったことがあるか?ないだろう。
輸出企業が海外で稼いだ金は日本に還元されてないんだよ。

861 :名刺は切らしておりまして:2009/09/09(水) 08:51:04 ID:iHoWJL7a
こんなにも没落しても、いまだに日本の欠点を認められない人たちが沢山いる。例えばこのスレとか。
あと20年は不況が続いて、世界から日本病と呼ばれる事になるだろう。
そんな国に住みたくないやつは脱出の準備しとけ。

862 :名刺は切らしておりまして:2009/09/09(水) 08:52:29 ID:rvDl9Xnf
>>857
黒字=ただ働き
貿易黒字とは、輸出先に金を貸している状況だから。
金を貸している間はただ働きだろ?その金で自分達が何かを
買えば俺たちは豊かになるけど。

863 :名刺は切らしておりまして:2009/09/09(水) 08:52:35 ID:x6aLLFto
>1945年8月の終戦のとき、鬼畜米兵と恐怖を植え付けられていた日本人が恐怖に
>震えながら進駐軍を迎えたときに、意外にも陽気でやさしい兵隊が配ったものは、
>ハーシーのチョコレートでした。

>長い窮乏生活で甘いものに飢えていた子供たちに、鼻腔をくすぐる甘い香りと、
>独特の食感のチョコレート。その瞬間から、歴史上きわめてまれな、
>戦勝国と敗戦国の蜜月時代が始まったのです。
ttp://www.costcost21.jp/product/1677

864 :名刺は切らしておりまして:2009/09/09(水) 08:53:02 ID:rvDl9Xnf
>>861
さよなら↓

落日の英 見限る米国人 増税・手当削減嫌い脱出相次ぐ
http://www.business-i.jp/news/bb-page/news/200909010008a.nwc

そしてアメリカは↓
8月の米失業率、9.7%に上昇 26年ぶり高水準
http://www.nikkei.co.jp/news/kaigai/20090904AT2N0400504092009.html

6月米失業率9.5%に悪化、雇用者も大幅減少へ
http://jp.ibtimes.com/article/biznews/090703/36977.html
>就業先を探すのをあきらめた人たちや、パートタイムの仕事でとどまった
>人たちなど不完全雇用率は6月に16.5%に達した。これは1994年以来最高
>水準である。この1年半で、景気後退により650万人が米国内で職を奪われる
>ことになった。


865 :名刺は切らしておりまして:2009/09/09(水) 08:55:02 ID:RPqiuiaT
>>862
赤字だったらいいのか?w
黒字の方がいいだろ。
日本人が汗水流して働いたものを外国人に売って
それが売り掛けであろうと作ったものに価値があって
買ってくれてるんだから。
作り手にとって、価値を認めて買ってくれる客がいるってのは大事なんだよ。


866 :名刺は切らしておりまして:2009/09/09(水) 08:55:18 ID:rvDl9Xnf
どう見ても没落しているのはアメリカとイギリスだから、没落した米英に移民したいなら
ご自由にどうぞ。未来じゃなく今、お願いします。民主党政権が嫌いな奴もね。

867 :名刺は切らしておりまして:2009/09/09(水) 08:55:44 ID:SryrDaLL
俺は、どちらかというと、>>1はあってるけど、
それで?
という感想。

868 :名刺は切らしておりまして:2009/09/09(水) 08:56:16 ID:rvDl9Xnf
>>865
そんな奇特な人ばかりじゃないんだよ、日本人は。
働くことが幸せにつながるなら、ボランティアでもやればいい。
消費することでしか豊かさは得られない。

869 :名刺は切らしておりまして:2009/09/09(水) 08:57:08 ID:rvDl9Xnf
まあいいわ。
これから日本は円高になってどんどん豊かになっていくから、
給料の安いアメリカに移民したいならお好きにどうぞ。

870 :名刺は切らしておりまして:2009/09/09(水) 08:58:39 ID:RPqiuiaT
>>868
だからそれは社会主義になって国民みんなが貧しさを共有する以外無理なんだよ。
みんなが豊かになるんじゃなくって、みんなが貧しくなるの。
理由は>>854


871 :名刺は切らしておりまして:2009/09/09(水) 08:59:26 ID:rvDl9Xnf
>>870
http://sankei.jp.msn.com/economy/finance/090906/fnc0909062325008-n1.htm
日銀出身の大塚耕平政調副会長は「消費が(経済成長の)牽引(けんいん)役に
なると考えると、円高の方が購買力が増す」と主張。財務相起用の方向となった
藤井裕久最高顧問も「内需主導では円高のメリットは大きい」との考えを示している。

872 :名刺は切らしておりまして:2009/09/09(水) 09:00:16 ID:rvDl9Xnf
今のアメリカはもう完全に消費が破綻しているけど、それでも
アメリカは世界一豊かな国?

873 :名刺は切らしておりまして:2009/09/09(水) 09:01:25 ID:RPqiuiaT
>>871
輸入で物価が下がっても、日本人の雇用も収入も減るから
消費に回す金がなくなるのw


874 :名刺は切らしておりまして:2009/09/09(水) 09:02:39 ID:qaztcGCm
低賃金労働者から搾取して、一部の金持ちだけが「経済成長」
 
黒人奴隷をこき使って、白人だけ幸せな暮らしをしていた時代から
あまり変わりがありませんね。

875 :名刺は切らしておりまして:2009/09/09(水) 09:05:00 ID:rvDl9Xnf
>>873
円の流通量は変わらないというのに。
むしろ日本企業、日本人が保有する円の総額が増えるから
所得も増える。

876 :名刺は切らしておりまして:2009/09/09(水) 09:05:23 ID:SryrDaLL
>>874
資本主義はそうしないと成り立たない仕組みなんじゃね。

877 :名刺は切らしておりまして:2009/09/09(水) 09:06:08 ID:rvDl9Xnf
まあ、米英流の金融資本主義は完全に破綻だということだ。
お前らも米英に忠誠を誓う必要はない。

878 :名刺は切らしておりまして:2009/09/09(水) 09:06:40 ID:7+jnxM4S
ここ十年で日本人は貧困に少しばかり慣れました

879 :名刺は切らしておりまして:2009/09/09(水) 09:07:50 ID:rvDl9Xnf
ドル資産が減っても日本人の所得は減らないよ。
日本人は円で給料もらってるだろう。

880 :名刺は切らしておりまして:2009/09/09(水) 09:07:54 ID:RPqiuiaT
>>875
雇用も収入も減る日本で、日本人の所得を増やすのは
政府がカネをバラまく以外に所得を増やす方法はないだろ。
それを世間では共産主義とか社会主義と呼ぶ。
つまり成長を止めて貧しさを共有するんだよ。


881 :名刺は切らしておりまして:2009/09/09(水) 09:08:45 ID:rvDl9Xnf
俺はアングロサクソンの奴隷じゃないから民主党に投票したわ。
民主党が米国債を売却して、その金で対日投資を行ってくれるからな。

882 :名刺は切らしておりまして:2009/09/09(水) 09:09:15 ID:rvDl9Xnf
>>880
> >>875
> 政府がカネをバラまく以外に所得を増やす方法はないだろ。
> それを世間では共産主義とか社会主義と呼ぶ。
> つまり成長を止めて貧しさを共有するんだよ。

マネーサプライと共産主義はまったく関係ない。

883 :名刺は切らしておりまして:2009/09/09(水) 09:10:10 ID:RPqiuiaT
>>882
民主党支持者らしく君の理屈は資本主義経済とまったく一致してないの。
矛盾だらけ。


884 :名刺は切らしておりまして:2009/09/09(水) 09:10:26 ID:rvDl9Xnf
2ちゃんねらーはアングロサクソンの奴隷でい続けることを選択するの?
俺は2ちゃんねらーは右翼だと思ってたけどね。

885 :名刺は切らしておりまして:2009/09/09(水) 09:10:51 ID:rvDl9Xnf
>>883
マネーサプライと共産主義はまったく関係ない。
民主党の方が経済についてはわかってるよ。
円高が内需を拡大することを知ってる。

886 :名刺は切らしておりまして:2009/09/09(水) 09:11:41 ID:RPqiuiaT
>>885
日本人の収入が減ることをしらない。


887 :名刺は切らしておりまして:2009/09/09(水) 09:12:35 ID:rvDl9Xnf
>>886
収入は減らないというのに。
何度も言うが、円高=収入増加だ。

888 :名刺は切らしておりまして:2009/09/09(水) 09:13:28 ID:7ceUD7Cc
>>884
アングロサクソンは少なくとも表面上は人権やら平等を掲げる恥の精神はある。

だが他はねえ・・・・。

889 :名刺は切らしておりまして:2009/09/09(水) 09:14:29 ID:YGWovuHW
世界中がブロック経済に走ってる中で、オマエラが言うなって思うけどな。
まぁポッポは言い方が真正面過ぎて、とても政治家向きじゃないとも思うが。

誠実であるというコトと、考えてることそのまま言っちゃうコトの差が理解できてないと言うか。

890 :名刺は切らしておりまして:2009/09/09(水) 09:15:15 ID:rvDl9Xnf
>>888
アメリカはエコカーを開発する努力を怠ってイラクを侵略して石油を分捕った。
とても人道主義の国だとはいえない。

891 :名刺は切らしておりまして:2009/09/09(水) 09:16:01 ID:rvDl9Xnf
>>890
まあ、その因果がGM、クライスラーの倒産なんですが。

892 :名刺は切らしておりまして:2009/09/09(水) 09:18:25 ID:7ceUD7Cc
>>887
面白い意見だが、それは金貸しが金利が上がって、借りる客が激減するのに、一時的に金利収入が増えたって喜んでる感じ・・・。
飯の種がドンドン少なくなってるのに一時的な増収に喜ぶのと同じ。

893 :名刺は切らしておりまして:2009/09/09(水) 09:18:59 ID:RPqiuiaT
>>887
国家経済の話だろ。
政府は輸入課税で税収が上がるというだけで
国民の所得は減る一方で消費の回すカネがなくなって国民経済は疲弊する。
国民が買わなくなると、輸入も減るから政府の税収も減る。
ようするに貧しさの共有だ。

まあ、今は実態経済よりも外的要因で円高なんだが
民主党の考える経済を続けてたらそのうち円が暴落するかもしれんがなw


894 :名刺は切らしておりまして:2009/09/09(水) 09:19:35 ID:YGWovuHW
>>888
連中は奴隷貿易で稼ぎ尽くしたら人権を大切にとか、鯨を絶滅寸前まで乱獲しておいて捕鯨反対とか、
ヒマラヤをゴミの山にしてからキレイに登りましょうとか、今更ってタイミングでヒトに偉そうに説教するん
だよなぁ。

まぁ、あの図々しさは見習うべきだとも思うが。少なくとも国際舞台にあっては。

895 :名刺は切らしておりまして:2009/09/09(水) 09:20:21 ID:7ceUD7Cc
>>890
人道的さ。少なくても、中国のチベット占領みたいに自国民を送り込んでやりたい放題、地元民を断種しないんだから。

896 :名刺は切らしておりまして:2009/09/09(水) 09:20:23 ID:rvDl9Xnf
>>892
そもそも、輸入するものがないなら外貨はまったく必要ない。
ドルで給料をもらったことがあるか?

897 :名刺は切らしておりまして:2009/09/09(水) 09:21:25 ID:rvDl9Xnf
>>895
やってるじゃん。
インディアンとハワイ原住民は半分壊滅した。

898 :名刺は切らしておりまして:2009/09/09(水) 09:22:36 ID:rvDl9Xnf
>>893
外貨は円に変えなければ意味がない。
円に変えるといっても、既にある円と交換することしか出来ない。
つまりね、外貨を稼いで収入増加なんてありえないの。
外貨獲得は円高のために行うものなの。
円高にして、外国製品を安く買うために。

899 :名刺は切らしておりまして:2009/09/09(水) 09:23:24 ID:YGWovuHW
>>897
結局、資源を無理やり奪えそうもなくなると「人権」を言い始めるんだよな。どこでも。


900 :名刺は切らしておりまして:2009/09/09(水) 09:26:57 ID:7ceUD7Cc
>>897
「今」の議論してるの?「過去」について?

すくなくとも「今」の日本が味方すべきは「今は」やってないほうだろ?「今も続けてる」とこより。

901 :名刺は切らしておりまして:2009/09/09(水) 09:29:22 ID:rvDl9Xnf
>>900
イラクでも50万人が殺されている。

902 :名刺は切らしておりまして:2009/09/09(水) 09:30:10 ID:rvDl9Xnf
それに、俺は中国と組めといってる訳じゃない。
韓国や台湾、東南アジアとの友好関係を深めていけばいい。

903 :名刺は切らしておりまして:2009/09/09(水) 09:31:56 ID:YGWovuHW
>>900
人道を主張するのは、「その資源をおまえら奪うな、(俺たちが占有できないのなら)市場原理で
公平に分けろ」って意味なんだから、日本が人道を主張するのは当然。

ただ、民主はピュアなヒトが多そうで、本質が理解できてない感じはするが。

>>901
あれはまだ支配下におけると思ってるんだろうね。

904 :名刺は切らしておりまして:2009/09/09(水) 09:32:31 ID:rvDl9Xnf
これから民主党は米国債を50兆円償還して、国内に引き上げるけど、
それで日本が円高になって確実に豊かになったとわかるときが来るよ。

905 :名刺は切らしておりまして:2009/09/09(水) 09:35:25 ID:RPqiuiaT
>>898
企業が外国にモノを売って外貨で利益を得てそれを円に替えて
国民に給与を払う。
しかし日本企業の収入が減るから、国民の給与も減って消費もしぼむ。



906 :名刺は切らしておりまして:2009/09/09(水) 09:36:37 ID:rvDl9Xnf
>>905
外貨は円にかえられません。
あれは交換してるだけです。
既に円を持ってる人と、変動相場で。

907 :名刺は切らしておりまして:2009/09/09(水) 09:38:35 ID:RPqiuiaT
>>906
交換=かえるw


908 :名刺は切らしておりまして:2009/09/09(水) 09:40:02 ID:rvDl9Xnf
>>907
既に円を持ってる人と円を交換するんだよ。
円の総量は変わってないだろう?
そりゃそうだ。外国が円を発行できる訳じゃないんだから。

909 :名刺は切らしておりまして:2009/09/09(水) 09:41:24 ID:rvDl9Xnf
外貨でかえるものは原理的にその国の物だよ。
だから、外貨だけを稼ぐ日本の今までの一方的輸出貿易は
間違っていたということになる。日本も間違いを認めなきゃダメだ。

910 :名刺は切らしておりまして:2009/09/09(水) 09:43:33 ID:RPqiuiaT
>>908
日本企業が1ドルの商品を外国に売る。
対価をドルでもらってそれを円に換える。
昔は120円になったものが今は100円以下。
売上げが2割近くも減る。
当たり前の話。


911 :名刺は切らしておりまして:2009/09/09(水) 09:47:21 ID:rvDl9Xnf
>>910
そうなれば逆に1ドルの石油は120円から100円で買えるようになるね。
それが豊かさの向上につながるじゃん。

912 :名刺は切らしておりまして:2009/09/09(水) 09:48:53 ID:rvDl9Xnf
つまり、輸出というものは通貨高のために行うべきものだということだ、原理的には。
現実には、雇用や工場、仕事を国内に維持するために意図的な通貨安政策を
日本は取ってきたんだけど。

913 :名刺は切らしておりまして:2009/09/09(水) 09:51:03 ID:DpxvTHhK
>>1
>さらに、気になるのは、欧米メディアの日本に対する見方に、一種の共通した「違和感」とも「呆れ」とも取れるトーンが垣間見える

日経ビジネス副編集長(兼国際センター長)でさえ、「気になるのは」などと言いますか。
つまり、そのようなトーンで見られるであろう事が予想出来なかった(出来ない)と言う訳ですねww

914 :名刺は切らしておりまして:2009/09/09(水) 09:51:11 ID:YGWovuHW
グローバル的に見れば、円が安ければ日本人を安く使えるんだよな。
消費国としての存在感が小さい以上、日本に生産設備をもつ経団連の方々が円安を望むのは当然。

売り上げが下がるとかそんなんは、本質じゃない。
企業の都合と国民の都合は、微妙に乖離してる。

915 :名刺は切らしておりまして:2009/09/09(水) 09:57:26 ID:rvDl9Xnf
>>914
まったくその通り。
「トヨタにとっていいことは、日本にとっていいこと」ではないということだ。

916 :名刺は切らしておりまして:2009/09/09(水) 10:07:30 ID:Oj50GLro
時代錯誤な法律「再販制度」に守られ、世界最高の所得を得ている新聞記者が
低レベルの印象操作、偏向報道ばかりしている。
タダ同然の電波使用料(電波使用料は税金)しか払わず、世界最高の給料を
貰っているテレビ記者が低レベルの印象操作、偏向報道ばかりをしている。
マスコミ記者の給料は官僚のトップ事務次官と同額の労働貴族です。
日本国民の将来を考えない、自分達の損得だけで動く最低の人達です。
朝日反日、テレビ朝日、毎日変態、TBSと接しないことが大切です。


917 :名刺は切らしておりまして:2009/09/09(水) 10:07:35 ID:iqxMFxPz
現在の「大量生産大量消費型資本主義」は限界に近づいてるので、
新しい経済モデルを模索しているところである。
その実験場に選ばれたのがニッポン。


918 :名刺は切らしておりまして:2009/09/09(水) 10:09:16 ID:kU3Ds540
風俗ライター 渋谷有栖
http://bbs57.meiwasuisan.com/bbs/bin/img/politics/12516669120015.jpg

映画「盲獣vs一寸法師」ヌード女優 菊地美絵子
http://bbs57.meiwasuisan.com/bbs/bin/img/politics/12516669120016.png
http://viploader.net/ippan/src/vlippan002359.jpg
http://viploader.net/ippan/src/vlippan002272.jpg

出会い系サクラ? 椎葉恵美
http://great.mailux.com/file_view.php?id=UP4AA54622385F9

衆議院議員 田中美絵子
http://sankei.jp.msn.com/photos/politics/situation/090729/stt0907290639003-l3.jpg


919 :名刺は切らしておりまして:2009/09/09(水) 10:09:51 ID:wvIEqoQV
>>917
馬淵もなんのてらいもなく『社会実験』と明言したしな

920 :名刺は切らしておりまして:2009/09/09(水) 10:11:40 ID:RPqiuiaT
>>911
仕入れ原料も売上げの減少と同時に落とせるか?というとやっぱ無理。
そのもっとものしかかるのが円で給料を支払う人件費。
雇用縮小、給与減少。


921 :名刺は切らしておりまして:2009/09/09(水) 10:13:05 ID:4KU5Pj5i
ほとんど臨終しかかっている自国の心配でもしたら?

922 :名刺は切らしておりまして:2009/09/09(水) 10:15:01 ID:oqSwnfW2
馬鹿がいるな。
円が高くなれば、日本の世界からみた労働賃金が高くなることになるから、
日本人の給料は低下する。
逆に円が下がれば、日本人の給料は増える。
何故なら、同じ人件費でも円が安い分、賃金が増えるからだ。
>>915
労働者にとっていいことは、日本にとっていいことだよ
円高で特をするのは、腐れ老人と公務員だけだ。

923 :名刺は切らしておりまして:2009/09/09(水) 10:16:00 ID:1lZ98CVI
>>921
ま、自国がどうなろうが、自分達の資産は他国に分散してるんだろうから
どうなろうが平気なんじゃないか?

924 :名刺は切らしておりまして:2009/09/09(水) 10:25:41 ID:CMpSXLH2
円高は日本にプラス。
但し、それは交換レートが1ドル100円(実質1:1)までの話で、
100円割れは異常。
レートを考えずに円高をプラスなどというのは、まともなエコノミストじゃない。

925 :名刺は切らしておりまして:2009/09/09(水) 10:43:12 ID:snaxDwwu
高速道路無料化よりも、公共交通機関を無料化すればいいのにね。
そうすればどれだけ日本の景気にプラスかと思う。
車なんて時間かかるわガソリン代かかるわ、大して意味があるとは思えない。

926 :名刺は切らしておりまして:2009/09/09(水) 10:50:03 ID:CTv+8Yns
賃金が上がるから給料下がるとか、もうちょっと文章見直せよって思う。
円高円安なんて妥当かどうかであって、善悪じゃないだろうに。

927 :名刺は切らしておりまして:2009/09/09(水) 10:54:20 ID:snaxDwwu
小泉改革は、これからの自民が進もうとしている方向性そのものだから
批判してるんだよ。小泉批判=自民政策批判だ。

民主がやりたいのは、公共事業と輸出企業に大金投じてきた、過去の
自民党の政策からの決別だからな。実際殆ど効果無かったし。


928 :名刺は切らしておりまして:2009/09/09(水) 10:56:00 ID:a+y/2NYR
円高になれば輸出が減り、じきに円安になる
円安になれば輸出が増え、じきに円高になる


929 :名刺は切らしておりまして:2009/09/09(水) 10:56:12 ID:oqSwnfW2
決別してどうなるんですか?
馬鹿ですかあ?輸出振興以外で日本が生き残る道を言ってみろよ。
>>926
間違ってねーよ、ドルベースでの賃金が上昇するんだから、給料は減る。

930 :名刺は切らしておりまして:2009/09/09(水) 10:56:24 ID:snaxDwwu
なんていうか、海外のマスコミって、民主党の政策を殆ど真面目に
分析してないっていうか、呆れるほど無関心で薄っぺらなのに驚く。
自民が民主を攻撃した言葉そのまんま。w


931 :名刺は切らしておりまして:2009/09/09(水) 10:57:17 ID:21wQ53h5
世界中からお花畑国家認定で呆れられてるのか…
終わった

932 :名刺は切らしておりまして:2009/09/09(水) 10:59:11 ID:snaxDwwu
>>929

自民は輸出企業に日本に残って貰って、日本に雇用を作り出そうと必死だった。
でももうそのやり方は円高と不況で限界なんだよ。
実際その象徴だったシャープの亀山工場は海外移転だろ。

もう企業を日本に留めておくのは間違い。
おそかれ早かれ日本から出ざるをえない。

製造業ではなく、第一次産業(農業とか)とか、第三次産業(介護とか)
で雇用を作らないといけない。実際民主の政策じゃ、農業も介護も
準公務員のような扱いだ。

933 :名刺は切らしておりまして:2009/09/09(水) 11:03:19 ID:snaxDwwu
むしろ輸出企業の国際競争力を削いできたのは自民党だし。
「どうか日本から出て行かないでくれ。日本人を雇ってくれ」
と頼み込んでたのが自民党だろ。
企業にとっては負担そのものだよ。

934 :名刺は切らしておりまして:2009/09/09(水) 11:03:20 ID:5LVsr9/o
国民総公務員化だな。財源は埋蔵金。

935 :名刺は切らしておりまして:2009/09/09(水) 11:04:44 ID:oqSwnfW2
>>932
農業と介護でどうやって外貨稼ぐつもりだ?
日本は資源の殆どを輸入しているんだぞ。

そもそもブラジルや、東南アジアならタイみたいに、
生産性が高く、人件費を抑えて、農業できるとでも思っているのか?

ぶっちゃけ、農家を生活保護で食わせて、海外から関税なしで輸入したほうが、
国は安上がりで、国民も安く食料が調達できるのが現実なんだよ。

老人にサービスしてもなんら生み出すものはない、
それは日本を衰退させるという事に他ならない。
輸出振興以外に日本が生き残る道はないよ。

936 :名刺は切らしておりまして:2009/09/09(水) 11:06:05 ID:oqSwnfW2
>>933
そのとおり、で企業が逃げ出して、誰か得をするのか?
それで得をするのは、株もっている資産家だけだろうが。


937 :名刺は切らしておりまして:2009/09/09(水) 11:06:49 ID:snaxDwwu
更に、もう日本中に道路が張り巡らされてる現状じゃ、
いくら土建屋に大金注ぎ込んだって、景気なんて全然良くならない。
自民の経済成長モデルはもう破綻してるんだよ。
バブル崩壊以降、20年もたってるんだから、いい加減気が付け。

938 :名刺は切らしておりまして:2009/09/09(水) 11:09:12 ID:oqSwnfW2
>>937
つか公共事業は、ここ10年で半分以下にまで削減されているんだが。
そして新しいモデルはなんだい?
金融特化くらいしかないぞ。英国みたいに破産するかもしれんがね。

939 :名刺は切らしておりまして:2009/09/09(水) 11:09:42 ID:snaxDwwu
>>935

外貨は輸出企業に海外に積極的に出てもらって稼いで貰えばいいだろ。
あと民主の政策じゃ農業は最低基本賃金で保護されてる。
準公務員だ。

>ぶっちゃけ、農家を生活保護で食わせて、海外から関税なしで輸入したほうが、
>国は安上がりで、国民も安く食料が調達できるのが現実なんだよ。

だからそれを目指してるのが民主党だろ(笑

>老人にサービスしてもなんら生み出すものはない、
>それは日本を衰退させるという事に他ならない。

日本の資産の8割は、60歳以上のお年寄りが持ってるんだよ。
介護は金のなる木だ。

940 :名刺は切らしておりまして:2009/09/09(水) 11:10:59 ID:snaxDwwu
介護も、今だって国の金で給料が出てるが、民主は更に月5万円ぐらい
給料増やそうとしてる。今は給料低すぎてなり手がないからな。
これも準公務員だ。

941 :名刺は切らしておりまして:2009/09/09(水) 11:12:46 ID:Mspa/Nke
>>887円高は確かに収入増加だが現在の金融政策には全く賛成できないな。

国内のデフレを放置して通貨高を招いてる現状は決してほめられない。
円高不況後の金融緩和時みたいに緩和してなおかつまだ高いなら許せるけど・・・


942 :名刺は切らしておりまして:2009/09/09(水) 11:13:29 ID:o0dGUkBL
>>937
肝心の東京は整備不足で常に渋滞&空港も容量不足。
駐輪自転車は放置し放題。
いくらでもやるべき事はあるが。

943 :名刺は切らしておりまして:2009/09/09(水) 11:15:55 ID:oqSwnfW2
>>939
あのねえ、その場合で日本に収益を移転しても、労働者には分配されずに、
株主にしか分配されないわけだが。だって働いてないからね。
またそれをするには、日本の法人税は高すぎる。企業が生産拠点以外も、
移転するだけだろ。

>だからそれを目指してるのが民主党だろ(笑

つまりそれは公共事業で、土建屋養っているのと同じだろうが。
実際農家の半分は土建屋で、農家で食っていけないから、穴掘りさせているんだよ。

>日本の資産の8割は、60歳以上のお年寄りが持ってるんだよ。

介護保険の負担をしているのは40歳以上、年金や保険料は20歳からであって、
老人の負担率は低いぞ。また税体系も所得税と法人税が主だから、
働いている層に直撃。
どっちにしろ、介護で老人から金を引き出しても、外貨は稼げないわけだが、
輸入の対価をどうやって捻出つもりで?

944 :名刺は切らしておりまして:2009/09/09(水) 11:15:56 ID:snaxDwwu
自民の政策の何が悪いって、輸出企業に無理やり日本に残ってもらうために、
さまざまな無理を輸出企業に強いて、そのしわ寄せを全部社員なり、
特に非正規なりが被ってること。

そのお陰で格差が拡大し、唯でさえ景気が悪いのが、一掃悪くなってる。
もう自民の経済成長モデルは、この円高で完全に止めを刺された。

945 :名刺は切らしておりまして:2009/09/09(水) 11:17:45 ID:jPGTM/l3
>>944
かといって、民主党の成長戦略無しってのもひどいと思うw


946 :名刺は切らしておりまして:2009/09/09(水) 11:19:27 ID:oqSwnfW2
>>944
だから介護の補助金を原資を誰が負担するのかと。
日本が輸入し、消費するものは全て外貨が必要だ、
それを誰が稼ぐんだよ。

そして介護立国とかやっている国をどっか教えてくれ、
農業立国はあるが、その場合はブラジルなどの広大な農地が必須、日本はそれに適していない。


947 :名刺は切らしておりまして:2009/09/09(水) 11:20:04 ID:snaxDwwu
>あのねえ、その場合で日本に収益を移転しても、労働者には分配されずに、
>株主にしか分配されないわけだが。だって働いてないからね。

民主はもう第二次産業で雇用を作るのは限界だって思ってるし。
失業者は農業やるとか介護やるとか、別の道進め。

>つまりそれは公共事業で、土建屋養っているのと同じだろうが。

はあ? 日本の食糧自給率は40%って分かってる?
農民の絶対数が足りないんだよ。
自民が農民を増やすような努力を何かやったか?

>どっちにしろ、介護で老人から金を引き出しても、外貨は稼げないわけだが、
>輸入の対価をどうやって捻出つもりで?

企業の儲けは外人を雇った方が増えるだろ。
失業者は別の道に進めと何度も言ってる。

948 :名刺は切らしておりまして:2009/09/09(水) 11:21:27 ID:TRsALts0
>>947
農民は足りてるよ

949 :名刺は切らしておりまして:2009/09/09(水) 11:24:02 ID:QVSTz7Wm
ID:snaxDwwuが突然活動が活発になったけど、暇な民主党関係者か?w

950 :名刺は切らしておりまして:2009/09/09(水) 11:24:13 ID:jPGTM/l3
>>947
自民党は米価調整で減反を進めたが
民主党は農業補助を廃止して所得保障に切り替えて
輸入を自由化すると言ってるけど、結局は飼い殺しじゃないのかね?


951 :名刺は切らしておりまして:2009/09/09(水) 11:24:38 ID:/0HNLssn
農家の数は人口比で欧米より多いはずだが

952 :名刺は切らしておりまして:2009/09/09(水) 11:25:30 ID:8Jal0ARP
>どっちにしろ、介護で老人から金を引き出しても、外貨は稼げないわけだが、
>輸入の対価をどうやって捻出つもりで?

相続税をもっと上げるんだな。
今は税率低すぎ&控除が多すぎ。

953 :名刺は切らしておりまして:2009/09/09(水) 11:27:08 ID:oqSwnfW2
>>947
農民はいるよ。ただ売れないから、生産調整をしている。
野菜は毎年、廃棄がでるし、
米も休耕田がいっぱいある。三割は休んでいるね。

さらに米は1000パーセントくらい関税かけているし、
外の農作物も効率の関税をかけて保護している。
それでも売れない。つまり生産性が悪いんだよ。
とても製造業や土建屋で食っている人を養えるものではない。

なお土建屋だけで600万人、建機やコンクリなど、そこに納入している業者などを含めれば、
影響はその倍はいくだろうね。
で、それだけの労働力を吸収できる農業ってなに?
彼らに対する補助金の総額はいくら?

954 :名刺は切らしておりまして:2009/09/09(水) 11:28:31 ID:snaxDwwu
>どっちにしろ、介護で老人から金を引き出しても、外貨は稼げないわけだが、
>輸入の対価をどうやって捻出つもりで?

多くの人間が誤解してるが、
今世界で一番金持ってるのは日本人なんだが。w
日本人(要するに老人)から金引き出さなきゃ、話は始まらない。

955 :名刺は切らしておりまして:2009/09/09(水) 11:29:12 ID:oqSwnfW2
>>950
簡単にいえば公務員化、生産性があがるわけがねえ。

>>952
それは大賛成だな、さらに消費税も上げて、法人税と所得税を思いっきり下げればいい、
老人とニートが幾ら死んでも、日本は良くなる事はあっても、悪くなる事はない、

956 :名刺は切らしておりまして:2009/09/09(水) 11:31:10 ID:oqSwnfW2
>>954
老人が金を死蔵しているというのは同意だが、
問題なのは、介護保険の負担は40歳からで。
それ以外の社会保障費は、納税者、つまり現役の労働者と企業が負担している。

老人から金を引き出す事にはならないんだよ。
民主党が老人税を主張するなら、俺は支持してやるよ。

957 :名刺は切らしておりまして:2009/09/09(水) 11:31:38 ID:snaxDwwu
>>953

お前の言ってるのは自民党の経済成長をそのまま続けろって事だろ?
それで20年日本人は我慢してきて、とうとう堪忍袋の緒が切れたのが
今の結果じゃねえか。

あと第一次産業と、第三次産業は、農業と介護だけじゃねーよ。w
頭切り替えなきゃ日本は変われない。

日本は金がないわけじゃない。それどころか世界一の金持ち国家。
成長モデルを変えようと思えば変えられるんだよ。

958 :名刺は切らしておりまして:2009/09/09(水) 11:31:44 ID:SryrDaLL
>>955
馬鹿だな。老人もニートも消費者なのに。

959 :名刺は切らしておりまして:2009/09/09(水) 11:32:49 ID:oqSwnfW2
もっというと、金を引き出すというが、それはつまり貯金の切り崩しにほかならない。
日本が身銭切っているだけ。
そんな事しても、日本が沈むだけだよ。
またそんな状況なら、円が下がるだろうから、資産が低下する事になる。

せめて金融で稼ぐくらいいえんのか。

960 :名刺は切らしておりまして:2009/09/09(水) 11:33:27 ID:zOJnugz9
所得伸び率と物価上昇率 1965-2007
http://img.f.hatena.ne.jp/images/fotolife/s/svnseeds/20080604/20080604220620.png

各国中央銀行のバランスシートの推移
http://business.nikkeibp.co.jp/article/money/20081203/179030/graph1204-1.gif

http://d.hatena.ne.jp/Yasuyuki-Iida/20090809#p1
 BOEは最大で3倍、現在も2.5倍のバランスシート拡大を実行、FRBも2.5倍。
ケチで有名なECBですら1.8倍にバランスシートを拡大してマネーを供給する中
……我が日銀はびた一文拡張を行っていない(それどころか幾分〆気味な時期も!)。
 その結果、ポンドは30%の減価、米国は若干の減価、ユーロは変わらず……そして円は最大で3割の増価。

 この状況の中,サブプライムローンバブルとその崩壊の当事者である
英米欧では鉱工業生産の低下幅は110->90程度なのに対し、震源地から遠い日本では110->70への急落。
 日本の景気悪化要因はサブプライムそのものと言うより別のところにあるってことにそろそろ気づいてほしい……。
 


961 :名刺は切らしておりまして:2009/09/09(水) 11:34:20 ID:a0AHUecC
ですよねー

962 :名刺は切らしておりまして:2009/09/09(水) 11:34:28 ID:snaxDwwu
>>953の言うことは、このままズルズルと日本が少子化とワープワで
衰退していくのを黙って見てろってこと。

何一つ新しい政策を提案せずに、「民主のやり方は間違ってる」とか
呆れるわ。
死んでいくのを指を加えて眺めてるか、それとも変わろうと足掻くか。
どっちが人として正常かね?

963 :名刺は切らしておりまして:2009/09/09(水) 11:34:48 ID:oqSwnfW2
>>958
消費性向の低い、老人とニートになんの価値がw

964 :名刺は切らしておりまして:2009/09/09(水) 11:35:15 ID:jPGTM/l3
>>955
農業の所得保障はいいとして、産業政策が抜けてるんだよな。
「自由化にむけて、農民の所得保障に加えて 農業の競争力を高めるためにこうします」
みたいな話だとわかりやすいんだけどな。
政府が米や野菜を一括購入して、輸入価格と同額で流通させるつもりだろうか?
大幅赤字になるが・・・


965 :名刺は切らしておりまして:2009/09/09(水) 11:37:11 ID:zOJnugz9
http://d.hatena.ne.jp/himaginary/20090814

債務残高そのものの90年代以降の伸び率は、実は歴史的にみてそれほど高い水準にあるわけではないことが分かる。
実際、下表に見られるとおり、90年代以降の債務残高の平均伸び率は80年代とほとんど変わらず、
30%を超えている1938-44年の水準はもちろん、15%を超えていた高度成長期の半分強の水準に過ぎない。

期間 債務残高平均伸び率(%) 国民所得平均伸び率(%)
1938-44  34.7  16.5
1947-50  18.4  53.0
1951-60  8.8  14.1
1961-70  15.4  15.1
1971-80  27.3  11.8
1981-90  8.2  6.0
1991-08  8.1  0.5

従って、債務残高を90年代以降に増やした要因は、むしろ、名目GDP伸び率が零コンマの値にまで
落ち込んでしまったことにあると言えよう。



966 :名刺は切らしておりまして:2009/09/09(水) 11:37:14 ID:snaxDwwu
製造業製造業というか、日本は数十年前から製造業の顔ぶれが
全然変わってない。アメリカなんて家電や車産業を捨てた代わりに
IT産業を創出したのに。これも自民の責任。


967 :名刺は切らしておりまして:2009/09/09(水) 11:39:02 ID:jVa2kSFD
国内シェアで担保され、お気楽で居られる日本を
地獄のような経済競争社会で餓鬼のような毛唐が
虚勢張っているようにしか見えないんだが


968 :名刺は切らしておりまして:2009/09/09(水) 11:39:30 ID:snaxDwwu
>農業の所得保障はいいとして、産業政策が抜けてるんだよな

だからって自民に比べて後退してるとも思わないけどな。
共産党みたいに法人税上げるって言ってるわけでもないし。

つーか、介護で景気なんて良くならない。外貨外貨って言ってるアホは
だったら今までの公共事業は何なんだよ(笑
あれは外人が建築費払ってるのか?(笑

969 :名刺は切らしておりまして:2009/09/09(水) 11:39:53 ID:oqSwnfW2
>>962
ああ、君みたいな人いるよね。
現状に不満があるから、一発逆転で博打しちゃう人。
そういう人はたいてい大損するんだよ。

そして君の言っている事を実戦すると、少子化なのはそのままだけど、
その後ワープアが無職になるんだよ。
>>957
なら外になにか言ってみたら?
漁業?世界的に水産資源が減っている状況で?
林業?材木価格は20年前の三分の一なんだけどどうする?
レアメタルの鉱山でもみつけるか?

第三次産業にしても、日本の生産性は欧米の半分だ、製造業は欧米より高いがな、
つまり非常に生産性が低いんだよ。
それを解決する為に、ホワエグを実施しようとしたら、
反対するんだろw

970 :名刺は切らしておりまして:2009/09/09(水) 11:41:59 ID:jPGTM/l3
>>968
後退してる云々よりも、それを打開することが求められてるんだから
それが輸入自由化と所得保障じゃないでしょう。
成長戦略がないのは致命的になるよ。


971 :名刺は切らしておりまして:2009/09/09(水) 11:42:56 ID:oqSwnfW2
>>966
あのさあ、君政府がIT産業への投資などで、補助金を使っていたの知っているのかな?
その後ITバブルが日本でも起こっているんだけど。

>>968
だからばら撒きであり、土建屋となんもかわらんし、そもそもその自民にしても、
公共事業はここ10年で半減している。
君の言っている事は、それをもとに戻す政策なんだが。

972 :名刺は切らしておりまして:2009/09/09(水) 11:43:06 ID:snaxDwwu
自民の経済対策ってのは、輸出振興は外需、公共事業は内需だろ。
民主は内需対策が公共事業だったのを、介護や福祉にシフトしようと
してるだけ。非常に現実的だと思うね。



973 :名刺は切らしておりまして:2009/09/09(水) 11:44:06 ID:jVa2kSFD
海外行くと驚くほど老舗という物が少なく、恐ろしく何も無いと思う
海外は実に不安定で無愛想で変化の無い、つまらない社会
それが北米だろうとドイツだろうと北欧諸国だろうと
中国や韓国なんて他国向けの虚勢だけの国内ゴミ国家
海外のことが好きで良ければ自由に行けば?という感想しかない

974 :名刺は切らしておりまして:2009/09/09(水) 11:45:33 ID:snaxDwwu
ウダウダ煩いなあ。
土建屋に大金注ぎ込んで、その殆どが水の泡に消えたボンクラ政党は
もう引っ込んでろ。自民はもう終わったんだよ。
バブル崩壊以降、20年もやって何が「責任力」だ。

975 :名刺は切らしておりまして:2009/09/09(水) 11:46:56 ID:oqSwnfW2
>>972
で、もう何年も生きられない老人にサービスして、
日本になにが残るわけ?

976 :名刺は切らしておりまして:2009/09/09(水) 11:47:31 ID:jPGTM/l3
>>974
自民党は終わったかもしれないが、民主党もまだ始まってないからな。
国民は民主党を信頼なんかしてないよ。
しばらくはお試し期間に過ぎん。


977 :名刺は切らしておりまして:2009/09/09(水) 11:48:04 ID:snaxDwwu
確かに民主党は、派手な外需獲得政策はないけどね。
じゃあ自民にはあるのか?(笑
最低賃金を更に引き下げて、中国人並にするとか(笑
結局自民がやってきたことは、そういうことだろ。

何が外需獲得政策だよ。
底辺に全てのしわ寄せを押し付けただけじゃねえか。
ロクな新興企産業も作れなかったボンクラ政党はもう引っ込んでろ。

978 :名刺は切らしておりまして:2009/09/09(水) 11:48:17 ID:jVa2kSFD
温室ガス25%減発言で経済産業界から総スカンの民主の「無責任力」は凄いよねwww
増税の仕方が異常www

979 :名刺は切らしておりまして:2009/09/09(水) 11:49:13 ID:jPGTM/l3
>>977
反自民で民主党が政策をやると失敗するよ。
反自民を突き詰めれば共産主義になるから。


980 :名刺は切らしておりまして:2009/09/09(水) 11:49:45 ID:oqSwnfW2
ちなみに土建屋に金突っ込んで、公共事業しまくったのは小沢もです、
借金の半分は彼が作りましたが?なにか?
アメリカに言われて、内需拡大400兆円を約束して、公共事業しまくり、
98の危機の時連立を組み、公共事業しまくり、無駄な本州四国連絡橋をみとめ。
ついでに地元に新幹線を通したのも小沢です。

981 :名刺は切らしておりまして:2009/09/09(水) 11:49:56 ID:TRsALts0
バブル崩壊以後、立て直してきたから今があるのに

水と酸素は当たり前にあるという勘違いが酷いな民主は
民主の言う改革とは、酸素のない宇宙空間でも人間は進化したら生きられるというくらい非現実的
進化する前に即死だろ

982 :名刺は切らしておりまして:2009/09/09(水) 11:50:58 ID:snaxDwwu
>温室ガス25%減発言で経済産業界から総スカン

民主は二言目には「コストカットじゃもう中国に勝てない。高付加価値商品作るしかない」
と発言してるから、方向性そのものは間違ってないよ。
エコ技術は、日本が最も得意としてる技術だからね。

983 :名刺は切らしておりまして:2009/09/09(水) 11:52:27 ID:TRsALts0
>>982
民主はその技術をただで援助するらしいがな
高付加商品が聞いて呆れるw

984 :名刺は切らしておりまして:2009/09/09(水) 11:52:40 ID:oqSwnfW2
>>977
自民党の政策は、労働生産性の向上だよ。
外にもイノベーションとか聞いたことない?

というかこれ世界中では当たり前の話なんだけど。
労働生産性を上げないと、賃金は増えないからね。

985 :名刺は切らしておりまして:2009/09/09(水) 11:53:21 ID:snaxDwwu
>バブル崩壊以後、立て直してきたから今があるのに

立て直したんじゃなくて、海外バブルの波に、ちょっとだけ
乗らせてもらっただけ。2000年以降、日本以上に海外は成長した。
だから「いざなぎ越え」があっても、日本の一人当たりのGDPは
3位から19位に急落した。
相対的に国際競争力が圧倒的に落ちてるんだよ。

だから海外バブルの崩壊で、日本が一番被害を受けた。

986 :名刺は切らしておりまして:2009/09/09(水) 11:55:02 ID:oqSwnfW2
>>982
安倍が昔主張していたのは、世界全体で半分に減らすというもので、
これは日本の省エネ技術の輸出なんだけど

今回のぽっぽの発言は、日本が削減するという話で、
省エネ技術とは関係ないよ。

こういうところの展望が甘いのが民主の駄目なところなんだよね。

987 :名刺は切らしておりまして:2009/09/09(水) 11:55:21 ID:jPGTM/l3
>>985
日本が一番被害を受けたというのは違うだろう。
アメリカのように証券や銀行が吹っ飛んだり、アイルランドのように国家が破綻しかけたりしてない。


988 :名刺は切らしておりまして:2009/09/09(水) 11:56:40 ID:TRsALts0
>>985
【調査】09年の世界競争力ランキング:日本、8位に上昇・消費者の洗練ぶり首位…世界経済フォーラム [09/09
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1252448150/

989 :名刺は切らしておりまして:2009/09/09(水) 11:57:10 ID:uXiPILyW
自民党の最大の失敗は、キチガイ(日銀)に刃物(独立)を与えた事だ

お金の価値が毎年上がる事を
日銀は、放置している。

お金の価値が上がるってのは
世の中の物やサービスの価値が下がるって事。
1%の物価下落は、何もしないで1000万が1010万になる事。

そんな世の中で、誰がお金を使うだろうか?

お金の数を少なく抑える事で
お金の価値は上がる。
お金の数を増やせば
お金の価値は下がる。

こんなの小学生でもわかる。

990 :名刺は切らしておりまして:2009/09/09(水) 11:57:45 ID:snaxDwwu
20年も結果出してないし、犠牲を全て底辺に押し付けてるくせに、
「今のままが一番いい。俺は間違ってない」
と言い続けてる、自民&官僚&信者には、本当に呆れるよな。

991 :名刺は切らしておりまして:2009/09/09(水) 11:58:10 ID:TRsALts0
>>988
この麻生政権の頑張りも、民主政権で水泡に帰すことになるな
それが現実

992 :名刺は切らしておりまして:2009/09/09(水) 11:58:37 ID:oqSwnfW2
日本の失業率はまだ6パーセントにも達していない、
倒産件数も指して増えていない。
これは海外から見れば、奇跡的な数字なわけだが。。。。


まあそのおかげで、企業の淘汰が進まず、労働力の移動が行われないので、
日本の生産性が上昇しないんだよな。

993 :名刺は切らしておりまして:2009/09/09(水) 11:59:00 ID:NNsYX5Yk
低賃金労働者を増やして人件費をカットして、それで景気回復だとか言われても国民は納得できないよな。

994 :名刺は切らしておりまして:2009/09/09(水) 12:00:31 ID:snaxDwwu
>>992

日本の失業率なんてまやかしだよ。w
過去一週間で1時間でも働けばカウントされないし
そもそも就職活動してない奴はカウントされないしな。
現実は、とうの昔に10%越えてるといわれてる。

995 :名刺は切らしておりまして:2009/09/09(水) 12:02:12 ID:oqSwnfW2
>>994
それは欧米も同じ。
実質的な失業率に治せば倍になるというのは、
欧米でもよく言われる話。
スウェーデンでは、10パーセントだが、野党が主張するにはその倍あるといっていた。

つまり何処の国でも同じなんだよ。
海外はもっと酷い。

996 :名刺は切らしておりまして:2009/09/09(水) 12:02:16 ID:jPGTM/l3
>>993
ブルーカラーのいない社会なんて成り立たないからな。
みんながホワイトカラーを目指して、ブルーカラーなんかやりたくないって言い出せば
製造業なんて成り立たないし、日本を出て行くしかない。
企業が日本を出て行けば、税収も減るし、雇用も減る。


997 :名刺は切らしておりまして:2009/09/09(水) 12:03:01 ID:TRsALts0
まあ、中小を切り捨てて失業者を増やすのが、民主を選んだ人の選択なわけだが
国民が納得してくれるといいね

998 :名刺は切らしておりまして:2009/09/09(水) 12:07:31 ID:0Rd9jBgX
>>859
経済成長=人間の活動増加。活動の内容は何でもいい。

従って、中身のないお祭りでも経済成長はする。人々はこれをバブルという。
単なる浪費なので、いずれ疲弊し、役に立たないゴミと大量の疲れ切った人々
そして少数の大儲けした人を生成する。お祭りはいつまでも続けられない。

したがって経済屋はアホか、そうでなければ詐欺師である。

999 :名刺は切らしておりまして:2009/09/09(水) 12:10:59 ID:OuC7E3W6
日本は終わる国なんだ。
衆愚の先が売国奴と経済を潰すだけのゴミを選んだんだからな

革命でもしない限り手遅れ。

1000 :名刺は切らしておりまして:2009/09/09(水) 12:14:03 ID:sEinC7Cr
1000なら大勝利

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

316 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)