5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【景況/英国】落日の英 見限る米国人 増税・手当削減嫌い脱出相次ぐ[09/09/01]

1 :やるっきゃ騎士φ ★:2009/09/01(火) 15:42:14 ID:???
ソースは
http://www.business-i.jp/news/bb-page/news/200909010008a.nwc

[1/2]
英政府による税率引き上げや企業の手当削減を受け、英国を脱出する米国人が増えている。
その影響は教育や引っ越し業界にも波及し、今後も続くとみられる。

英統計局は、英国に居住する米国人が昨年9月までの1年間に3.8%減り、
12万6000人となったことを明らかにした。減少傾向は今年も続いているとみられる。

米国人が帰国する理由は、年収15万ポンド(約2250万円)超の個人に50%の税率を適用する
英政府の計画と、雇用主による海外在住従業員向け手当の削減。
これでロンドンの魅力が相対的に失われている。
しかも約1年前に英政府は、在住期間が7年を超えた外国人に年間3万ポンドの支払いを求め、
従わなければ海外所得に対する課税免除の特別措置をやめる方針を示した。

CRAインターナショナルのコンサルタント、マーク・ティルデン氏は「(英在住の)外国人は、
雰囲気が変わり歓迎度合いが低くなったと感じている。ロンドンが有能な人材を引き付ける魅力は
落ちてしまった」と話す。

◆大幅な雇用悪化
英国の経済見通しも、米国人の帰国に拍車をかけている。英国経済は6月末までの1年間に
5.6%縮小。対する米国は3.9%の縮小だった。
ロンドンの金融業界では08年、全体の8.3%にあたる2万9371人の雇用が失われたが、
ニューヨークでは4.3%にあたる2万200人の失職に留まった。
英産業連盟(CBI)は今年1〜9月、英国の金融業界全体で4.3%に相当する約4万5000人の
雇用が失われると推計する。

アンドルー・ウェスベッカー氏(29)は06年、銀行やヘッジファンドにソフトウエアを
販売するため、ニューヨークからロンドンに移り住んだ。
米ティブコ・ソフトウエアに勤務する同氏は、英実業家で富豪のリチャード・ブランソン氏や
モデルのエル・マクファーソンさんも居住するロンドン西部のノッティングヒルに居を構えたが、
今月、相次いで英国を脱出する米国人の1人となった。

「把握する限り、私はここを離れる最後の米国人になってしまった。みんなが荷物をまとめている」。

-続きます-


2 :やるっきゃ騎士φ ★:2009/09/01(火) 15:42:20 ID:???
-続きです-
[2/2]
◆とどまる価値ない
国際会計事務所KPMGインターナショナルが約100社(うち60%は米企業)を対象に行った
調査によると、41%の企業が海外駐在プログラムの見直しを計画している。過去1年間に
海外駐在員を呼び戻したり、現地法人の所属に切り替えたりした企業は22%みられた。

米国人脱出の影響は他業種にも及んでいる。ロンドン郊外のサリー州ソープにある
アメリカン・スクールでは今年、入学者数が4%落ち込む見通し。臨時で入学担当主事を務める
カレン・ハウス氏は、9.11米同時多発テロの発生以来、初めての減少だと話した。
同校の寄宿生の学費は2万9000ポンドで、米国人が70%を占めるという。

米引っ越し業者プライマシー・リロケーションのマット・スピノロCEO(最高経営責任者)によると、
08年の米国から英国への転居は25%減少した。米国への帰国者数はほぼ変わらないため、
英国の米国人数が純減したとみられる。

ウェスベッカー氏は、英国の好景気の再来はないと確信する。
「野心的で高収入の米国人には『稼ぐためなら何でもする。家族を移住させてもいい』という気質が
あった。しかし業績手当がなくなった今、この国にいる価値も失われてしまった」と、同氏は語った。

-以上です-
英国関連関連スレは
【コラム】英の量的緩和「危険な賭け」 資産買い取り規模、GDP12%に膨張−Bloomberg [8/8]
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1249804630/l50
【金融政策/英国】「失われた10年」避けたい キング中銀総裁 日本は「反面教師」[09/08/13]
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1250127334/l50
【電気機器】富士通、英国で1200人を削減へ[09/08/27]
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1251341644/l50
【証券】リーマン買収、融合の行方は 野村英法人、赤字3倍に[09/08/21]
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1251094984/l50
依頼を受けてたてました。

3 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 15:43:47 ID:HgxuxS7q
工業先進国の行き着く先、それがイギリス。

4 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 15:44:44 ID:Cz2Yh8dP
プレミアリーグもそろそろ凋落が始まるな
またボスマン判決以前の群雄割拠の時代になるのだろうか

5 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 15:45:00 ID:tBeKPmUX
ふはははは
面白い時代に生をうけたものだ
かつて世界を蹂躙し大英帝国の名をほしいままにし
世界にネットワークを持ち、それをつかったまやかしで世界に存在を誇示してきた英国が衰退してゆくぞ

6 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 15:45:40 ID:dgRJ0uln
_ノ乙(、ン、)_ でも、アメリカに帰っても東海岸側は失業率高いし何処行くのかね?

7 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 15:46:24 ID:PuC30IiZ
そう遠くは無い日本の姿がそこにある。
あと愛などいらぬ。

8 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 15:46:41 ID:UZcrPtB7
>しかも約1年前に英政府は、在住期間が7年を超えた外国人に年間3万ポンドの支払いを求め、
>従わなければ海外所得に対する課税免除の特別措置をやめる方針を示した。

だってよ
財源不足の民主党に教えてやれよ


9 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 15:47:29 ID:03SvRwcv
英国メディアが日本叩きばかりやってるのは単なるうっぷん晴らしか?

10 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 15:49:17 ID:R3d4sN51
キチガイフェミババアがエロに喧しい国
英国からのハチャメチャなクレームで日本の文化は一つ滅びました

11 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 15:49:59 ID:OSWGeCvi
>>7
イギリスの10年後を追う国と言われたくらいだからなw

12 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 15:50:32 ID:b0fCRmlR
                       /⌒\   ..  
                       (:::::::::::::::)     . 
-−_─ - ─_−_─ -  ─− ̄─ - ─_−_─ - _−-_−_─
            -  ̄─_─  ̄  (:::::::::::::::) = ─− ̄-
              ─ ̄ -− -- \.__./ −--− ̄−-
            -  ̄─_─ ̄─ -- = ─ ─− ̄-
              ─ ̄ -−-- ─−--− ̄−-
           ∧∧
           /⌒ヽ)   日本も落日...
         三三三
        三三 ザブザブ....

13 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 15:51:41 ID:GSCXtDwn
これだからジョンブルは!

そんなだから衰退するのだ!

14 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 15:51:52 ID:vGPgqnNC
有能な人材なのに、なんで英国の経済がボロボロになったのさ。

15 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 15:52:58 ID:DZWs6Vp9
一方日本は無能で反日な在日朝鮮人60万人に寄生された

16 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 15:53:22 ID:lxoPlU85
永遠の日没?だかを誇りにしてる国に落日とはこれいかに
イギリス人からしたら凋落といっても影響力も既得権もない日本とは違うのだよと思ってるよ

17 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 15:53:32 ID:W64W3T+s
>>9
同等の立地で自分より儲けてる国は叩きたくなるだろ?
まあ日本もすぐに後を追うから杞憂だけどなw

まあ逆に高収入外国人の優遇処置すればチャンスだわな

18 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 15:57:49 ID:pq9Bcrn3
日本は低学歴外国人(単純労働)優遇政策だからな・・。

19 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 16:02:26 ID:04UdQSFV
英国の次なる狙い目は、CO2排出権取引市場を牛耳ることでテラ銭をせしめたり、
ポンドの壊滅を回避するために世界共通通貨を提案して世界の笑いものになったり、
G20の枠組みで勝手にリーダーに納まって新興国に取り入ろうとしたり、
最近になって突然「チベットは中国の領土」と言ってシナに尻尾振ってみたり。

そもそも英国なんて、50年以上前に終わってた国なんだけど、
よく今までもったものだ、と感心してしまう。



20 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 16:04:05 ID:qVIzdaFm
腐っても大英帝国

英連邦のリーダーだしな

21 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 16:06:37 ID:t/DcbjRx
kingdomだから王国じゃないの??

22 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 16:07:46 ID:OSWGeCvi
嘗て七つの海を支配した大英帝国がねぇ・・・・
あの4枚舌の大英帝国がねぇ・・・・・
彼方此方に手をだしては混乱させて、手に負えなくなったら逃げ出す大英帝国がねぇ・・・・・
実に感慨深いな。

23 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 16:09:18 ID:wD0spPoJ
盛者必衰ってやつですよ

24 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 16:09:35 ID:4/PbM3WL
つ、駐在の人可哀想
年間3万ポンド・・・

25 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 16:10:50 ID:dQNQtqAf
今のイギリスは近い未来の日本の姿なのか?

26 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 16:11:44 ID:GyaM9EtK
おつかれイギリスー

27 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 16:11:44 ID:gxP8wf/F
金融で何とかしようとか濡れ手に粟なのになんでこんな馬鹿なことをするんだろ
ホントクズだなイギリスは
残ってる産業といえば、製薬とロックぐらいだろ。そろそろ国の店じまいしないとな

28 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 16:12:32 ID:GyaM9EtK
日本が金融で生きていこうなんて選択をしないことをイノル

29 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 16:13:50 ID:G++Q0sHt
>>1
イギリスの凋落の原因はイロイロ考えられるだろうが、

何と言ったって一番の原因は、イギリス社会自体がギャンブル産業を広く容認してしまったことにあるだろうな。
賭け事に手を染めた者は、個人であろうと社会であろうとそこでオシマイだろう。


30 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 16:16:06 ID:S49uCnDR
>しかも約1年前に英政府は、在住期間が7年を超えた外国人に年間3万ポンドの支払いを求め、
>従わなければ海外所得に対する課税免除の特別措置をやめる方針を示した。
パチンコ利権の在日にも適用して帰ってもらおう

31 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 16:17:47 ID:u3nVJ3RM
>>8
>財源不足の民主党に教えてやれよ

日本は彼方此方の国と重複課税禁止の条約を結んでるから今更何をやってもダメ。
法律で条約の内容を反故に出来んからな


32 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 16:17:51 ID:4/PbM3WL
>>30
激しく同意

ぜひ、民主党にやってもらいたいが
友愛だからダメだろうな

罪滅ぼしとか言って、逆に税率下げそう

33 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 16:21:00 ID:CBYhbJV9
もともととっくに終わってたのが北海油田で延命してきただけだしな

34 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 16:22:15 ID:aSKJtAmt
最近何かと中国の揚げ足取りしてるから、混乱させた上で、またアジア進出でも目論んでるじゃないの?

35 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 16:28:55 ID:w3vKr7+k
イギリスって何の取り柄もない国よな

36 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 16:30:28 ID:aSKJtAmt
>>35
陰謀は得意だよ

37 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 16:30:43 ID:j9ielgO4
・英語の発音が偉そうで良いこと
・イケメンが多いこと(ただしイングリッシュに限る)


38 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 16:31:32 ID:5WPfgE6v
>>12
おい!
まだ早い帰って来いw見届けてからだ

39 :名刺は切らしておりまして名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 16:32:38 ID:BKlzDhcC
>>36
毒殺も忘れてもらっちゃ困るな


40 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 16:34:06 ID:5WPfgE6v
湯駄にしゃぶり尽くされたって事だろ

41 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 16:35:54 ID:uuj5xsCH
日本も民主党政権でエゲレスの後追い確定だなこりゃ

42 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 16:40:01 ID:41aMuJ42
次はアフガニスタン慰安婦問題でイギリスを追求しようぜ
英軍がアフガンに駐留してるせいで少数民族の年端もいかない少女たちが中国人の女衒に拉致られて
イギリス兵の性奴隷にされてる

日本のNGOもアフガン慰安婦徴集やめさせようとしてるのに
マスゴミが報道しないから知られてないんだよな
今国連で日本の従軍慰安婦を英連邦総出で叩いてるのは
この問題を隠そうとしてるからだよ

43 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 16:40:10 ID:0m2h+J0J
ロスチャイルドがロンドンから、どっかに引っ越した
って聞いた事があるな。

44 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 16:40:15 ID:KdeZ9CH/
製造業を育てず金融にシフトしたツケだろ。
こうなるのは目に見えてたはず。

45 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 16:40:16 ID:j9ielgO4
小泉・竹中時代からやったのは不良債権て市中金融機関の不良債権であって
それを処理したのはそれぞれの金融機関のバランスシート上の処理だけであって
実は債務抱えてる一般事業会社のほうはそのまま債務が残ってるんだよ
とくに中小零細企業な

だから中小零細の一般事業会社の債務処理ができるように政府が財政出して資金繰り支援しないと、
みんな経営が苦しくなってしまうんだが、小泉・竹中・安倍・福田の新自由主義では
緊縮財政で実際にみんな資金繰りが苦しくなって、彼らは債務処理どころか金利払うだけで精一杯
じつはこれが失われた10年の実態

国内は竹中のサプライサイド政策でデフレ状態だから銀行は国内の一般事業会社にお金を貸さない
銀行から見れば、国内に融資なんかするよりも国債買ったほうが安心だし、
もっとたくさん儲けてくれる外国人にお金を貸したほうがいい、だからそうしていた

そしてやっとサプライサイド政策否定の麻生さんが登場し、資金繰り手当てを一斉にやっていたが、世界の金融危機の影響で、
麻生さんの業績が目立たなかっただけ
ところが麻生さんのなんと4度(!)にわたる予算編成で財政出動したおかげで助かった中小零細企業がたくさんある
じつは麻生さんのおかげで日本は市場と産業の崩壊を食い止めることができたんだよ

でもだれも麻生さんの仕事を評価しない

そして今度はまた財政不拡大&(公共投資より)社会保障重視の鳩山さんだよ
これじゃ貸し渋りがどんどん酷くなって一般の事業会社とくに中小企業は救われずに大変な経済混乱が来るぞ

経済音痴の人には理解できないだろうけど、
じつは小渕さんと麻生さん、この2人だけがこの20年でまともな首相だったんだよね

民主党にはこの人材がいないよ
一人としていないからね
みんなサプライサイダーか社会主義者ばっかり


46 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 16:41:35 ID:bBNQ298G
てかアメリカに付き合った国はどこもボロボロだなw
どんでもないものを神様はおつくりになった。

47 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 16:42:54 ID:pOo8DipO
最近イギリス発の"日本はダメだ"といった論調の記事を見かけるけど
イギリスのほうがもっとダメダメだな...

48 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 16:43:06 ID:Y4e40JNg
なんとかアメリカも崩壊させてみたい

49 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 16:43:54 ID:SrpM+NgZ
うおおお、俺の憧れたグレーとぶりてんが、
ショックだわ。

世界初の蒸気機関を発明し、近年は金融立国として栄え、
すごい掃除機をつくった国なのに。

50 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 16:43:59 ID:56VfZasn
財政に大穴が空いて
負担は北欧並み、行政サービスは米国並み
になると言われてるからな

51 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 16:44:30 ID:aSKJtAmt
>>48
日本にがっちりしがみついてるので、一緒に沈みますよ。

52 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 16:45:34 ID:CkdCmIlm
>>4
もともと労働者階級のスポーツだから
チケット代が安くなり観客がさらに増えそうなのがイングランドサッカー

53 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 16:45:57 ID:kSCMKrLS
このままEUに入れず面白くなっていくんだろうな。
そもそも、女王とかって娼婦みたいな田舎のドキュンの孫なんだぜw


54 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 16:46:29 ID:oI915dRg
つーか、日本発のどこどこの国の経済はもう駄目だとかいう記事って見たことないけど、どうなんだ

55 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 16:46:42 ID:kSCMKrLS
>>52
観客が増えても、レベルは下がる

56 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 16:47:18 ID:qNlVE94f
金融が破綻した今、英国政府はタックスヘイブンを維持する価値はないと
判断したんだろうよ

57 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 16:47:40 ID:7Aln4Q/x
福祉国家の末路だな

貧乏人を救って皆で沈むか
貧乏人を捨てて助かる者だけ助かって繁栄するか

日本は民主を選んだって事で前者か?

58 :なまえをいれてください:2009/09/01(火) 16:49:29 ID:Vr2LFX6s
ポン安になーれ

59 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 16:51:20 ID:56VfZasn
>>54
外国は日本より優れている比較対象としてだけ報道されるから

60 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 16:51:50 ID:OSWGeCvi
>>48
アメリカは緩やかに衰退してるよ。
でも、疎漏な馬鹿はもう衰退した!アメリカともこれまでだ!
とか言っちゃってるから・・・・・

61 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 16:54:13 ID:56VfZasn
>>57
元々社民主義が強い欧州は、この不況で日米とは反対にどんどん保守化してるね
フランスも、リーマンショックが大統領選以前に起こっていれば
サルコジじゃなくロワイヤルが勝ってたはず

62 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 16:55:25 ID:mVxDk5zv
>>57
英国は格差社会なんだが

63 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 16:57:19 ID:o4b/fVC+
英米ともにユダヤに寄生された国家の末路は
破綻するというよい教訓ニダ

64 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 17:00:15 ID:SrpM+NgZ
英国も日本もEUに入れないかな?
没落同士、互いにがんばりたいけどな。
やっぱイエローモンキーは相手にされないんだろうか。

某映画みたいに、世界大統領でもできて、
全部通貨統合して、政府も全世界でひとつにすればいいのに。


※政治も、経済もずぶの素人なので突っ込み禁止。

65 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 17:00:27 ID:/2uen5Je
英国は1970年代中頃から80年代前半もひどく衰退してたよ。
国中が失業者と浮浪者であふれて、76年にはIMFのお世話になったし、
金満のドイツと対照的だった。

66 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 17:00:57 ID:PLnRfJjc
>>42
そりゃ、知らなんだ。
「ロンドンの紳士はボンベイの野蛮人」そのものじゃないか。
「ボーア戦争が大英帝国の落日の始まり」という説があるが、この二重基準の自滅効果は凄い。
ロンドンでも狐が徘徊するほどの動物愛護者に変身した。狐狩りで顔に血を塗ってたのに。

自分としては、「バカ型形式主義」の弊害があると思う。

67 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 17:02:22 ID:jWkjPj3d
>>49
すごい掃除機って、あの五月蠅くて日本の家屋では使いづらい上に、値段も国産と比べてダントツで高いあれのことですか?
コストパフォーマンスでいうと、吸引力も含めて日本製の紙パック式の方が遙かに優れてるよ。
確かに最初は凄そうに感じるけどね。

68 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 17:03:26 ID:lUNQCLTM
>一方日本は無能で反日な在日朝鮮人60万人に寄生された

うん。在日帰化ふくめて89万人。
帰化も在日を先導しているから同じだ。

69 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 17:03:54 ID:00NF7ydj
あのサイクロン掃除機は良いらしいな。


しかし名前が大損。www

70 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 17:04:19 ID:3ytOsxXb
これアメリカ側からみた記事だろ。

イギリス人からしたらどうなんかね。
長い不況から抜けて、ばくち的にはじめた金融立国がうまくいきだしたら、わらわらと
アメリカ人がやってきて荒稼ぎしてたって風に見えてる気がしないでもないんだが。

国民感情的には、けっこう清々してるんじゃないかね。

71 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 17:04:41 ID:OyavtnDv
1年後の日本か

72 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 17:06:07 ID:oP92LMEZ
日本の行く道って気がする、なんか似てるんだよね。

73 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 17:06:50 ID:SrpM+NgZ
>>67
ごめん、実はCMでみただけで使ったときはない。
ただ、すごくね。サイクロンだよ。サイクロン。
ちょーやばいよ。よ。サイクロン。
カテゴリー5とかいったら家も吹き飛んじまう。
そんなやつを冠してる掃除機だぜ。

74 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 17:06:51 ID:b0fCRmlR
>>45
小渕さんナツカシス
国民の生活が第一って言って信用できるのこの人ぐらいだ

75 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 17:07:36 ID:56VfZasn
春の統一地方選じゃ労働党はボロ負けして、第三党の自由民主党に抜かれたって話だからなぁ
今、選挙やったら労働党は消えちゃうんじゃないの

76 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 17:11:08 ID:ZrtaqaZ0
製造国から金融国へ見事な変身を遂げたとちょっと前までは思ってたのに。

経済って怖いな

77 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 17:11:09 ID:jWkjPj3d
>>73
正直国産メーカーの奴もサイクロン式はお勧めしません。
手入れの手間も考えると、やはり紙パック式の方がいいよ。
一通り使ってたけどね。

78 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 17:12:45 ID:BjcRW6nA
製造業がどうのって言っているの的外れだと思うんだけどな。

日本だって15年位前までは製造業でいけいけどんどんだったのに、バブル崩壊と
中国やインドの台頭で製造業のお株を奪われていったんだよ。その間投資で大もうけしていたのはアメリカ、
イギリスを含む欧米諸国。製造業で大もうけしていたのは中国やインド。

だから今更日本が製造業に戻ったって中国とかとまともに競争できない限り復活なんてせんよ。
なにか独自の新しいやり方見つけ出さないと。

アメリカやイギリスの没落が顕著に見えるのはちょっと前まで景気が良かったから。
実際深刻なのは15年間ずっと没落が続いている日本の方だと思う。

79 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 17:14:06 ID:kSCMKrLS
>>78
じゃあイギリス行けばw日本でれば?w

80 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 17:15:18 ID:/vsWdgj7
サイクロンのやつって吸引力は落ちないけど元から弱いw

81 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 17:16:43 ID:aSKJtAmt
>>78
英国は金融以外にろくな職が無いってのがマズイんだろうけど、日本は製造業がろくな職じゃなくなってきたから
問題なんだろうね。

82 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 17:16:52 ID:mVxDk5zv
リベラルは教師や弁護士を優遇する。
ソ連ではロケットの技術者ですら炭坑で働かされたことからもわかるように
左翼は技術者嫌い
日本から出て行くのは製造業だろう



83 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 17:17:39 ID:kSCMKrLS
おれ サイクロン使ってるよ。
他の国産のイイ奴しらないから比較のしようが無いけど、テレビとかであおられるたびに
欲しくならなくて済むので大変ありがたい。

うちほとんどフローリングで掃除機あんまつかってねーしw

84 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 17:19:29 ID:6FlLVa97
イギリスにもっとテロ希望

85 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 17:20:51 ID:kSCMKrLS
>>81
それなら、少子高齢人口減少は悪い話じゃないんだよね。
仕事がなければ、生まれなければいいじゃない

単独の国家を(日本を含めて)叩くのではなく、世界大戦に余儀なく突入していくのを
見る感覚で、大きなうねりに巻き込まれてると考えられない人には何処を見ても悲観論になるね。

これからの時代、全体でみんなが上手くいく方法や仕組みは難しいかも知れない。
IT時代に、国家の垣根、役割はなくなり・・・・って論があった。あの流れが続いてるのなら整合性がある。


86 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 17:20:55 ID:3ytOsxXb
>>82
ソ連で計算機が発達しなかった最大の理由は、労働者の仕事をうばう機械だからとみなされたからだとか。
まぁ、日本もこんな状況になると、その気持ちもワカランでもないんだが。

87 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 17:21:08 ID:vl+wz5SE
イギリスの没落の真の原因はアングロサクソンとジューイッシュの
差別思想のミクスチュア。

とことん地獄へ堕ちろ、最低の屑共!

88 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 17:21:56 ID:56VfZasn
日本人のイギリス観→ジェントルマン
欧州人のイギリス観→フーリガン

89 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 17:21:56 ID:esfqrY0A
日本からもチョンが脱出してくれんかな

90 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 17:24:24 ID:YSs0l7nu
金融が駄目なら、バイオ関連で稼ぐんじゃないの?

91 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 17:24:48 ID:gxP8wf/F
日本が駄目だといっても、需要の問題であってイギリスのように産業基盤が崩れたわけ
ではないからな。まだまだ日本はやれると思うよ。

92 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 17:25:04 ID:JOV3Vr7h
メタンハイドレードでエネルギー輸出大国がある!

93 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 17:26:57 ID:CycoQrRb
>>1
アメリカの金融植民地として、辛うじて借金経済を回してきたのに、

>「把握する限り、私はここを離れる最後の米国人になってしまった。みんなが荷物をまとめている」。

もう、終わりだなw
経常赤字の上に、貿易赤字も倍々ゲームで増えてきたし、国債すら売れない有様とはねw

94 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 17:27:19 ID:aSKJtAmt
>>85
個人的には少子高齢化は何も問題無いと思う。
国家百年の計は誤るだろうけど、現実に経営者は中国人しか必要としなくなってるし。
だから政府も真剣に取り組まなかったんじゃないのかな。

95 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 17:28:52 ID:YSs0l7nu
ISOとか排出権ビジネスとかアイデアは豊富に持ってそうだし。しぶとそうなイメージだな。イギリスって。
フランスとかドイツとかもそうだけど、歴史のある国はそうそう簡単につぶれないでしょ。

96 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 17:29:12 ID:oP92LMEZ
右派は国全体は良くなるが金持ちが出てきて格差が生まれる。
左派は国全体は落ちるがみんな貧民になって格差は無くなる。

結局のこの繰り返しなんだよ。
今英国は後者の終わりにさしかかってる、左派与党である労働党の支持率がもうgdgd。
典型的なイギリス病でね。
次は右派の保守党が政権を握るだろう。

そして今日本はイギリス病への道を駆け出そうとしている…

97 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 17:29:26 ID:VSBAfX6c
ガラパゴス立国、乙w日本も・・・

98 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 17:32:07 ID:56VfZasn
「市営住宅に行きたい?あそこはガキを生んじゃあ手当をもらって暮らしてるクズの巣だ」

イギリスの小説にこんなセリフがよくあるね。

99 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 17:35:53 ID:7Aln4Q/x
>>96
イギリス病嫌だなぁ
格差社会とか言ってる奴を見ると虫唾が走る
福祉国家は必ず最後は破綻してるよね

100 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 17:36:01 ID:ODm7Zorf
>>1
製造業を捨てた末路がこのざまだ
日本は同じ轍を踏むなよ

101 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 17:37:00 ID:lxT1sl2J
耐久財の蓄積がすごいからプレハブだらけの日本とは大違い。

102 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 17:37:16 ID:aSKJtAmt
しかし金融立国って惜しいアイデアだったな。
大事に育てりゃ100年くらいは食えてたのに。

103 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 17:38:28 ID:vgC2BQrE
EU15カ国:2008年の温室効果ガス排出、前年比マイナス1.3% 2009/09/01(火) 17:24:17 [サーチナ]
http://news.searchina.ne.jp/disp.cgi?y=2009&d=0901&f=business_0901_103.shtml

不況による消極的原因で

104 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 17:39:35 ID:kSCMKrLS
>>99
福祉って 本質は、空虚な安心のことで自然に激しく反してる事だからな。

今は手詰まりになるほど福祉に走るので、ある意味で民主主義の敗北が近いのかも知れない。


105 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 17:41:10 ID:kSCMKrLS
>>102
金融立国で年5%程度の成長をすると、10年くらいですさまじいインフレをもたらし破滅する。
小国なら良いけどイギリスクラスがやるとやっぱあぶないね

106 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 17:41:22 ID:mWuMgtv/
イギリスなんて、もはや過去の栄光。

107 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 17:41:45 ID:Q9f+rO1s
金融立国とかいって20年持った国とか無さそう

108 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 17:41:51 ID:nVhUP5t0
>>89
安い賃金でも文句言わず働くチョンやシナは貴重な労働力だよ。
とくに外食産業はチョンやシナが居ないと成り立たない。

109 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 17:42:00 ID:ODm7Zorf
>>102
いいアイデア?バカか
金融だけで食っていくには市場が右肩上がりでないと続かないわけだが
要は時価総額の増加分、バブルの泡で富を作ってたにすぎん

110 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 17:42:18 ID:56VfZasn
>>102
別に捨てやしないでしょ
他にやることもないし
我慢してれば何年か後には追い風も吹くだろうし

111 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 17:43:41 ID:oP92LMEZ
英国の子供手当スゴイからね〜

民主の生活保護世帯への子供手当、経済施策なんかを見てるとなんかほんと不吉。
マスコミは欧州高福祉国家の光ばかり報道して陰は一切やらんからな。
で、同じようなことをしようとしてる民主を持ち上げまくる。

イギリス病を知ってる奴から見れば今の日本はまさに、って感じなんだけどけねぇ。
このまま民主のやりたいようにやらせたら更に日本経済は落ち込むと思う。

112 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 17:44:22 ID:7Aln4Q/x
>>107
過去の歴史でも度々金融立国は生まれてるが
そんなに長くは続いてないよね
最後は悲惨な末路

113 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 17:46:06 ID:C6PGPLGh
情報や金融に特化した国ってのは
成り上がるのも早いけど
落ちぶれるときも早いんでしょーな。


114 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 17:46:26 ID:56VfZasn
以前、イギリス人の医者がどんどんアメリカに行っちゃって
その空きをポーランド人の医者が埋めてるなんて話があったけどその後はどうなったんだろ

115 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 17:47:04 ID:kSCMKrLS
>>111
民主が悪い訳でも、マスゴミが悪いわけでもないよ。

視聴者としても、票としても 年寄りがはたかないで食べれる話が大好きだからだ
福祉の影と称して、年寄りはいらないゴミだ。働かない奴は飢え死にさせろ。
穴埋めて捨てちまえ

などと正論で番組構成したら、一番テレビをみるニートと高齢者は見ないから視聴率あがらん

116 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 17:47:17 ID:VaEUyFMz
過去に金融立国なんてあったの?

117 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 17:49:38 ID:clyba9+Z
>>96
格差を問題とするのははっきり共産主義と突き放すべきだろ
資本主義として絶対に守るべき点
1,チャンスをとにかく広く用意すること。
2,貧困は生まない事
これなんだよ結局は


118 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 17:50:24 ID:MG5IjdBo
2076年 岡山県運輸が自前の貨物機で月面に到達
2099年 岡山県が正式に領有を表明
2100年 岡山市月面区が制定され、区役所ができる
2101年 月面表町商店街アーケードができる
2102年 最上稲荷が月面に進出、宇宙OH!守りが販売され人気
2103年 天満屋が出店、農協観光第一号36名が到着する
2107年 岡山電気軌道が月面に電車を走らせる
2109年 ベネッセが学習塾を開設
2115年 林原が岡山駅前から本社を移転
2117年 クラレが工場を稼動させる
2121年 三菱が月面三菱に移転
2123年 月面岡山駅にリニアが開通

119 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 17:50:55 ID:7Aln4Q/x
>>116
ヨーロッパで限定的だが時々発生してるな

120 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 17:51:34 ID:SrpM+NgZ
>>117
貧困は格差じゃね。言いたいことはなんとなくわからんでもないが、
どこで線引きするかだよな。

121 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 17:53:12 ID:iHydJ9uA
この状況で増税する計画とかイギリスさんパネェッスw

122 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 17:54:56 ID:56VfZasn
富を先食いしちゃったんだから仕方ないよ

123 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 17:57:32 ID:0mlA7xTC
ふーん


124 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 17:58:03 ID:j9ielgO4
>>122
借金とかレバレッジとかそういうことだな
借りたら返すこれ常識

125 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 17:59:08 ID:j9ielgO4
いいタイミングだから日本政府は国債を大量発行させて世界中の長期金利上げてやろうぜw
それでイギリス崩壊
長かった第二次世界大戦に日本はついに勝利w



126 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 18:00:59 ID:ODm7Zorf
なんだかんだでアメリカ経済が世界一の座を保ってるのは
世界市場で強い製造業、サービス業があるからだよな

インテル、アップル、マイクロソフト、グーグル、ボーイング、ナイキets
石油、化学、食品(マックやスタバ)、保険も世界市場で強いし

方やイギリスには何も無いもんな

127 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 18:01:23 ID:PLnRfJjc
時代遅れと言われるかも知れんが、やはり精神的な混乱も見逃せない。
「嵐ヶ丘」や「テス」、そして「フランケンシュタイン」など読むとその非情な
気質に痺れた。
元々非情でドライな人たちが、やれ高福祉社会だフィランソロピーだ、動物愛護だ、で
信じられないほどの変身をしたように見えた。
しかし一方ではゲイリー・オールドマンの映画のようなドブ溜まりみたいな現実もあるようで。
この方が前記の作品とも関連性が窺えるという・・・

結局、市民革命の弊害を穏やかにしたようなのを延々とやっているのではないか?
市民革命だから、キツい現実とバカみたいな形式主義が両立してるのではないか。

128 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 18:01:24 ID:MRGxAqiK
ヨーロッパは福祉が充実してるから失業してもハッピーって
言ってる輩がいるけど、アメリカ以上に状況がヤバ過ぎるのに、
貧民にお金ばらまいていたら、100パー経済が底抜けするぞ。
つか日本のマスゴミはヨーロッパの状況を全く伝えないから、
ヨーロッパは日米に比べたらうまくやってると勘違いしてる人がいる。

129 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 18:01:27 ID:56VfZasn
日本もバブル崩壊を手早く切り抜けてたらサブプライムに嵌ってたんだろうなぁ
世の流れは恐ろしい

130 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 18:01:59 ID:j9ielgO4
>>126
あるって


131 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 18:02:17 ID:SG7nYo5c
アメリカは
いろんな国を
見限るなぁ

132 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 18:02:27 ID:oVCry3vu
>>12
                       /⌒\   ..  
                       (:::::::::::::::)     . 
-−_─ - ─_−_─ -  ─− ̄─ - ─_−_─ - _−-_−_─
            -  ̄─_─  ̄  (:::::::::::::::) = ─− ̄-
              ─ ̄ -− -- \.__./ −--− ̄−-
            -  ̄─_─ ̄─ -- = ─ ─− ̄-
              ─ ̄ -−-- ─−--− ̄−-    
         /ヾ∧  
        彡|  ・\
        彡|  丶.__) ザブザブ
        三三三
       三三


133 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 18:02:55 ID:j9ielgO4
>>127
昔のイギリスを仕切っていたのはイングリッシュ系とスコティッシュ系
今のイギリスを仕切っているのは朝鮮人のアイリッシュ系

だからだよ


134 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 18:03:42 ID:Fge6KrI0
デフォルト癖はなおらんなぁイギリス

135 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 18:04:40 ID:kSCMKrLS
>>125
横井さん乙www

136 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 18:05:58 ID:56VfZasn
イスラムより日本人を移民させればよかったのに

137 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 18:07:32 ID:oyCNMfjO
良い国の指標は経済力だけではない
金勘定だけに捉われると他が疎かになるぞ

138 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 18:08:50 ID:7Aln4Q/x
移民を増やすと絶対に母国へ送金するからな
ジワジワと国の体力が削がれる
日本は朝鮮人に寄生された割には良く持った方だと思うよ

139 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 18:08:59 ID:MRGxAqiK
イギリスは長い歴史の中で何度もバブルの発生とその崩壊を
経験しているのに、全然学習していないよなw
そしてちょっと前のイギリスの活況を見て、
日本を含めた世界中の知識人たちは、「大英帝国の復活」とか、
「イギリス病は完治した」とまつり上げまくりだったからねww
今となってはこれは完全に赤面もんww

140 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 18:09:03 ID:PLnRfJjc
>>133
なるほど、連邦国家だったな。
むずかしいな。

141 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 18:10:52 ID:56VfZasn
>>139
あのフランスでさえ後追いするほどの勢いだったんだから仕方がないと思う

142 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 18:11:25 ID:MgUYRLUO
15年ほど続いた米英の天下も終わったな。

143 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 18:14:27 ID:MRGxAqiK
>>142米英の天下が終っても当の本人は、
札を刷りまくったり、表向きの数字を無理やり厚化粧したりと
現実逃避をしまくってるからねwwww
必死の抵抗もいいところよw

144 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 18:14:41 ID:+Y+MegRn
英国も朝鮮人と関わったのだろうか。。。?

145 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 18:15:52 ID:T9vm/0p6
一生懸命研究したり開発したり製造して偉くなっても、2千万円を超える程度。
中小企業じゃ、1千万円にもならない。
かたや、他人の金をあちやったりこっちやったりして偉くならなくても、数億円とか数十億円の給料。

アメリカだって増税して、金持ちからふんだくればいいんだよ。
鳩山、オバマにそう言え。

146 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 18:16:37 ID:Cob0U1CM
金融しかない国で金融が崩壊したんだぞ。国として終わりだろ。物価もバカ高くて皆貧乏だし。イギリス行った奴がほとんどのイギリス人がホームレスみないな格好をしてて驚いたと言ってた。服を買う金が無いんだとさ。

147 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 18:17:00 ID:BVVASFTb
そもそも、パックス・ブリタニカという言葉自体
マボロシにすぎない。

148 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 18:18:36 ID:VaEUyFMz
WHO’S NEXT?!

149 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 18:18:44 ID:nnB6vBCW
結局 国の状態が悪くなっても心中してくれる人がいなければ
国は回らない 調子がいいときだけ相乗りさせてでは
かならず自然災害等のときに 周りに手を差し伸べずに
俺だけ助かろうとする奴ばっかになる

150 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 18:18:50 ID:j9ielgO4
>>140
もしな、大日本帝国が存続していたらな、いまごろは日本だって日本のアイリッシュに・・・



151 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 18:20:16 ID:CycoQrRb
>>116
イギリスの場合、つか、今の欧州全体がそうだが、アメリカや日本の金融の植民地、経由地みたいなもんだから、
昔の「金融立国」とは違うんだが。

152 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 18:21:11 ID:nnB6vBCW
単一民族とはいわんが 島国根性国家を維持できた点では
先の大戦のぼろ負けはむしろ助かった

もしも勝っていたら日本は在日チョンだけじゃなくて 中華、白人、黒人
その他諸々が闊歩して 日本は消えていた 将来のアメリカみたくね

153 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 18:21:17 ID:+Y+MegRn
油田とかなかったっけ?
特許収入もないのか?

154 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 18:23:24 ID:vgC2BQrE
日本でも民主党による増税で日本脱出する人増えるかな

155 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 18:24:15 ID:56VfZasn
北海油田の権利は半分くらいだっけ?
もう出が悪くなってるそうだけど

156 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 18:24:51 ID:+Y+MegRn
シャープは海外戦略大幅に変えたね。さすがに意思決定が早い。

157 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 18:27:21 ID:sewwo7i7
日刊ゲンダイが日本のザ・サン(英大衆紙)を目指して創刊されたことはあまり知られてはいない・・・

158 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 18:27:30 ID:7Aln4Q/x
結局、『働かざるもの食うべからず』 なんだよね
日本も生活保護だとかに回してる金を全部経済対策に回したら景気もあっさり回復するだろう
もっとも、暴動も発生するだろうが・・・w

159 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 18:28:07 ID:KK+eJJJF
最近立て続けにエゲレス発の「日本オワタ」という記事が出てましたね・・・
そんなエゲレスが見放されつつあるw

>>153
油田はだいぶ枯れてきたようです

160 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 18:29:55 ID:+Y+MegRn
油田だめですか。漁業とか。。。では飯食えそうにないなw
女もブスで有名だし食い物はどうだっけw

161 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 18:30:52 ID:umJc9fFr
ジョンブル魂

162 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 18:31:37 ID:56VfZasn
実はフーリガン輸出国

163 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 18:31:43 ID:aSKJtAmt
>>160
> 食い物はどうだっけw

幸いなことにフィッシュ&チップスがあります(棒

164 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 18:33:32 ID:56VfZasn
島国なのにロクな魚を食べてないらしいね
なぜなんだろ

165 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 18:35:20 ID:7OTpMsxy
>>160
欧州的には飯がまずいので有名w
ただ、それは伝統的食い物がであって、近代ではファインレストランは多いです


166 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 18:36:01 ID:j9ielgO4
>>164
昔は食中毒による死人が多かったので今でも魚食を恐がる


167 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 18:39:31 ID:el+uaqE5
日本の将来を想像するな・・・

168 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 18:40:02 ID:pKPVx/D3
まったく同じ道辿ることになるな日本も
日本だと高所得者に増税しても逃げられないけど・・

働いてる世代で子供いないと、とんでもない増税くるぞ・・

169 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 18:40:50 ID:56VfZasn
民主党はイギリスが大好きだからなぁ

170 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 18:42:55 ID:5l+MTp1r
友愛で全て解決できると思う

171 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 18:43:33 ID:CycoQrRb
イギリスの没落は、戦後から変わらない。
絶えることなく下り坂w

ここんとこの金融バブルだって、ただ単にアメリカの金融植民地だったってだけだし。

ソマリアや韓国、或いはイギリスの話しに、日本を引き合いに出してもね〜?w

172 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 18:44:15 ID:j9ielgO4
>>169
イギリスの労働党の政策が制度的帰結として破滅に向かってるのに、その制度をそっくり真似しようとしている民主党
しかも保守党はEU議会でネオナチ政党と政党連合を組んじゃったし、もうイギリスは馬鹿のあつまり



173 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 18:47:33 ID:a5nLIy8p
イギリスで米人が世界中の詐欺やってただけだろ

174 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 18:54:39 ID:XF01RbZ8
英語をネイティブにしてればどこででも生活できるだろうが
日本人は基本的に日本語しかしゃべれないからな。
いくら増税や手当削減しても日本人の多くは日本に留まるだろうな。


175 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 18:56:59 ID:+Y+MegRn
生死はともかくそうだろうな。

176 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 18:58:16 ID:ehozG4ML
ロールスロイス日本企業が買収しちまえよ

177 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 18:59:10 ID:BVVASFTb
>>152
個人的には、中華・朝鮮はイヤだけど、白人・黒人
その他東南アジア系が日本に入ってくるのは別にいいと思ってる。

178 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 18:59:37 ID:nnB6vBCW
英語が母語の人は インド人やアメリカ人に
就職活動して勝たねばならない

どう考えても無理です

179 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 19:06:05 ID:4u214y8Q
貿易赤字国で金融立国なんて
現状では札刷っても
インフレ、通貨暴落へまっしぐらだからな

大増税しかない

完全に積んでる

180 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 19:08:40 ID:VaEUyFMz
国際語としては米語より英語の方がふさわしいよな。はっきりしてるし。

181 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 19:15:47 ID:JfCZwVvl
>>180
確かに「アエアエ」言ってる英語よりはキッチリしてる感はあるけど
いわゆる容認発音やBBC英語を話す人自体が少ないからなぁ

182 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 19:24:49 ID:KuuvqpYc
必死こいてイギリス英語勉強してもアメ公に通じなくてアボーンだからw

183 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 19:25:48 ID:nA/4Ys6J
頼むから日本は同じ轍を・・・ぽっぽかよ・・・

184 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 19:26:32 ID:CycoQrRb
>>173
いや、単に、イギリスや、その他欧州が、アメ公に食い物にされただけ。

各国サブプライム証券保有額
http://www5.cao.go.jp/keizai3/shihyo/2007/1001/835-1.gif

借金バブルの欧州なんて、所詮、この程度ww

185 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 19:27:51 ID:K8VgxEHX
英語や中国語よりも エクセル知ってるほうがビジネスでは大事だよ

186 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 19:30:17 ID:kYN5S0pw
日本のほうが少子化借金と将来見通しは暗いけどな。
中国様を利用してここ数年は持ちこたえれるだろうが

187 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 19:35:08 ID:CycoQrRb
>>186
無理ありすぎだろw
日本が、中国と韓国より暗い?
それはないわなw

188 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 19:36:47 ID:VK0Owwdz
イギリスに製造業を捨てさせたのはユダヤ
アメリカに製造業を捨てさせたのもユダヤ
日本に・・・

189 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 19:39:54 ID:LcSnetwO
英米を見習えといっていた似非インテリどもはどうなった

190 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 19:43:52 ID:6oJUj1VU
朝日新聞から消える言葉   ”数の暴力” “少数意見の尊重”

191 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 19:48:47 ID:+Y+MegRn
失業率も公表されなくなるかもなあ。

192 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 19:51:04 ID:20wFQbEw
イギリスなんてまだあったのか?しょうもねぇクズ国家だな

193 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 19:55:46 ID:AnK/L6Nc
>>190

すでに、ウンコ臭いメディアから大量に発信されていた

バラマキ、という言葉が消えたWWWW

194 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 19:55:55 ID:hrnc53Y1
おいおい、イギリスはつい5年前まで既に斜陽の国って言われてたの知らないのか?
アメリカ発の金融バブルで潤ってたからちょっと持ち直しただけで、
また元に戻っただけだぞwww。

195 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 19:57:23 ID:SlKQ4ewJ
日本は元すら戻ってないけどね

196 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 19:59:05 ID:YqsyuIfg
イギリスは景気

197 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 19:59:51 ID:om1HAQ7u
>>186
ちゃんころは世界の犯罪者でありゴミだよ 
どこに行っても引き取り手がなくゴキブリのように人の土地に居座る
大好きで発展している支那へなぜ帰らない?
何なんだ このゴキブリは? 何の理由があって日本に居座る?
答えてみ

http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1251546035/-100

「在留特別許可が出ると思ったのに、裏切られて悔しい」
中国籍のオーバーステイ家族に国外退去命令-入国管理局


198 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 20:00:42 ID:5OSEAImZ
日本をバカにした記事を英マスゴミが書くのは、
こういう切羽詰まった事情があったんだなw

199 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 20:00:43 ID:56VfZasn
ウナギのブツ切り料理はゲロ不味い
ウナギ割きを習ってロンドンで蒲焼き屋をやれば繁盛すると思う

200 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 20:00:46 ID:+Y+MegRn
朝鮮人と比べると中国人は余裕で人間だよw

201 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 20:03:36 ID:YqsyuIfg
イギリスは金融だけじゃなくて教育も国策の一つに掲げてる。だから毎年世界から膨大な数の留学生が来てかねを落として行く。当然日本からも。ブランドがあるんだよね、この国。

202 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 20:05:40 ID:nrsvtSTp
さあ新しい金稼ぎを考え付く時間があるか
無理だな

203 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 20:06:45 ID:WINd4fvy
欧州はブランド作るのがうまいというか
押し付けるのがうまいというか
それでしか食えないというかw

204 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 20:08:58 ID:9yy3zir2
日本も少子高齢化で斜陽の国。解決策が見えないところも同じ。


205 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 20:09:36 ID:56VfZasn
日本人も日本ブランドを過小評価しすぎてるんじゃないの

206 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 20:10:40 ID:+Y+MegRn
日本は日教組と朝鮮人を追い出せば結構何とかなるよ。
昔のようには無理にしてもね。

207 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 20:11:16 ID:3ytOsxXb
>>205
日本製品のブランドは高いが、日本のブランドは低いってコトだろ。

208 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 20:12:17 ID:5dyDX767
でも、たった、12万5000人しかアメリカ人が住んでいない国で、
見限るといっても、誤差範囲内だと思うのだが。
これがすべていなくなっても大して変わらないとと思うのだが。

209 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 20:13:30 ID:56VfZasn
>>207
ブランドってある程度から先は、自分で作るものだと思うけどね

210 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 20:13:57 ID:ugKNcBk6
在住機関が長い人から金を取るというのはいいアイデアだな。
在住期間が長いというのは理由があるのだろうし
いくらかは余計に払ってもいいと考えるだろう。

>>1
続きは?

211 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 20:15:29 ID:3ytOsxXb
>>209
そんなこと俺に言われても知らんがな。

212 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 20:18:17 ID:+Y+MegRn
しかしなんでビジ板はロシア経済のスレ立たないんかね?
報道自体消されてるのかな。

213 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 20:20:04 ID:qlYeW/2f
日本から日系ブラジル人が引き上げてるみたいなものか?

214 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 20:22:33 ID:eJ/umJEM
日本も、税率高いと同じ憂き目をあうぞ

英語が出来る連中は外へ、
英語が出来ない連中のみが残る

215 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 20:23:11 ID:WSFaQvXA
>>208
いや、逃げるのはアメリカ人だけって訳じゃないだろ。逃げる事にメリットが
ある奴は大半が逃げると考えないと。

216 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 20:26:02 ID:3ytOsxXb
>>208
仮に中国に行ってる日本人が大量に帰ってくれば、日本では記事になるだろ。
ただそれだけの話だと思うが。

経済的な影響までは書いてないし。

217 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 20:26:31 ID:+Y+MegRn
日本に残るにしても今後は日本企業は壊滅か中国あたりに買収だろう。
どの道日本で働くにも外国語が必要になるかも試練。
移民が増えれば語学できる方が就職有利だろうしな。

218 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 20:27:52 ID:jUqeJt6H
大前研一先生が絶賛していたから英国は大丈夫。

219 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 20:27:58 ID:21/g9rmT
>>212
そもそも興味がない。

220 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 20:28:19 ID:aSKJtAmt
しかし戻ったからって職は無いと思うがな。
事前に就職活動はするんだろうが。

221 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 20:30:25 ID:0DjDF+BM
英国と米国は親戚みたなもんだろ
日本には当てはまらない

222 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 20:32:04 ID:3ytOsxXb
>>220
すべてとは言わんが、この連中って多分みんな金持ちだぞ。
出稼ぎ労働者とかじゃないんだし。

223 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 20:33:03 ID:8gXCHX1K
プレミアのいくつかのクラブにアメリカ資本入ってるからこりゃ終わるかもな

224 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 20:35:49 ID:ToDw4jnF
イギリスは金融にどっぷり漬かってただけあって、にっちもさっちもいかない状況だからな

225 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 20:38:35 ID:UGke5GaC
アメリカも高額所得者の課税を強化するから
どこに行くのかな?金の亡者どもは

226 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 20:39:31 ID:zyd7kSJi
排出権取引でまた復活する可能性はある
その時カモになるのは日本な

227 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 20:39:53 ID:o77RGqcq
金融立国って言葉が2ちゃんで出てくるとき、みんな勘違いしてるんだよなあ
まあこの板じゃ無理ないか

失敗したらどうとかってのは、レバレッジかけて大きなポジション持って儲ける、ってことが
金融立国だと思ってるからだろ?
そういうアセットビジネスじゃなくてさ、フィービジネスやればいい
資産持つんじゃなくて、取引の仲立ちだけして手数料で儲けるんだよ

日本もやる価値あると思うけどな
たとえば東京証券取引所を整備して、デイトレーダーが取引しやすいようにする。
時間も、たとえば20時から0時にも市場を開いて、欧州や北米の金持ちにも参加してもらう
要は東京市場を世界中のデイトレーダーが集まる巨大なギャンブル場にする。

取引額がでかくなれば、日本の企業が資金調達する際に都合がいいし、メリットはある
そのギャンブル市場で損する投資家がいても知ったこっちゃない。
日本人は世界中のトレーダーが落とす手数料で儲ければいい

228 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 20:41:18 ID:zyd7kSJi
ロンドンは排出権取引と、その手数料で復活するだろう

229 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 20:42:13 ID:gI890hDw
本当は危ない韓国経済の人の言っていた事当たったね

230 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 20:43:39 ID:WSFaQvXA
4年後に五輪があって良かったな。今辛うじて耐えてるのはその影響も
あるだろう。

231 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 20:46:28 ID:oP92LMEZ
>>227
民主政権じゃ絶対無理ですw
証券優遇税制即時廃止とかキャピタルゲイン税率30%でも安いとか
分離課税辞めて総合課税にしようとか言ってる連中ですからw

デイトレーダーへの認識がそこらのおばちゃんと変わらんから
排除する方向にしかいっていない。

232 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 20:46:40 ID:XylUa93T
日本の未来の未来。

233 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 20:47:37 ID:+Y+MegRn
今後は無料無税がデフォになるんじゃないか?


234 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 20:48:25 ID:WGkJPVAt
>>229
数字に裏打ちされた事実の予想は当たるだろうなぁ
で、民主のマニフェストの数字なんだが・・・・・・・・

235 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 20:48:57 ID:gI890hDw
>>227
つまり民主党政権は小泉首相・竹中日銀総裁というコンビで日本を改革するわけですね

236 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 20:49:19 ID:zyd7kSJi
もう失敗したんだから
いつまでも直接金融なんかに頼るのが間違い
間接金融重視でいいんだよ

237 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 20:49:41 ID:o77RGqcq
>>200
寝言は寝て言え
中国人のほうがひどい

238 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 20:50:27 ID:wVGi0H8L
全世界が落日だろうに。

239 :オアー!⊂(;ω;*)三二一 ◆y8/TfGY26o :2009/09/01(火) 20:51:39 ID:aN6EiAYX
UKざまぁ
プロパガンダ国家はすばやく死ね
フーリガン輸出大国がでしゃばるな

240 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 20:52:29 ID:o77RGqcq
>>214
本当にそう思う

英語ができる者、高額所得者、要は優秀な人間から日本を脱出するようになる

だから国策としては、義務教育で英語教えるのをやめちゃうwのがいいと思う
大学受験でも外国語の試験禁止とか

241 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 20:53:33 ID:sewwo7i7
文化大革命的発想かよ

242 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 20:56:31 ID:49CPgnYs
技術も人口も少ないイギリスが儲かってること自体おかしい

243 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 20:56:32 ID:WGkJPVAt
ポルポトじゃね?

244 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 20:56:54 ID:qGbjFOLd
米国人が帰国する理由は、年収15万ポンド(約2250万円)超の個人に50%の税率を適用する
英政府の計画


たった2000万ぽっちしで半分税金て笑えるわw英国の金持ちも逃げるだろw

245 :オアー!⊂(;ω;*)三二一 ◆y8/TfGY26o :2009/09/01(火) 20:57:15 ID:aN6EiAYX
日本からだと出て行くところはUSぐらいしかないな
しかも治安だの差別だの考えれば日本の方がずっとマシだろ
食い物とかも…
そういえばグーグル社員の給料は2000万!とかgigazineだかに出たけど
マネージャクラスの人間の給料だったっていう。皆釣られていてあほすぎワロタ
google salaryで検索して出てくるUSあたりの給料比較サイトを見る限りでは
日本企業と変わらないし、解雇リスクを考えればね。
まさかむち打ちシンガポールに行ってくるとかないよねw
明るい北朝鮮じゃん

246 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 20:57:30 ID:aSKJtAmt
>>240
そんなに本気で教えてるとも思えないけどw
出て行く人はもうどうしようもないと思う。

247 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 20:58:09 ID:crUXk799
民主党政権の日本もこうなるんですね…


248 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 20:59:05 ID:6o1ObEaF
>>244
スペインとイタリアは44%じゃなかったっけ?
日本は40%
大して変わらん

249 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 21:03:28 ID:8cE0Folc
欧州の経済危機は、これからが本番なのかなぁ?

250 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 21:04:52 ID:zyd7kSJi
>>244
20年前、日本は3000万以上で76%だったんだぜ

251 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 21:05:01 ID:WGkJPVAt
>>249
だろうな
まだ、始まってもいない
予告編が終わったぐらいか?本編はこれからw

252 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 21:06:34 ID:6o1ObEaF
>>254
外資系のソフト会社なら日本でも年収1000万以上は普通だけどな
そんなに騒ぐほどのことか?

253 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 21:09:34 ID:/vsWdgj7
欧州の銀行ストレステストとかまだやってないんでしょ?
怖すぎるよね〜

254 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 21:09:43 ID:MRGxAqiK
>>245そのUSAも欧州よりはマシといえ、金融危機で経済ボロボロだからね。
日本も確かにダメダメ何だけど、昨今は欧米までもがそれ以上に
ダメダメになってきているから、日本以外に出国したい国がないわ。

255 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 21:10:34 ID:o77RGqcq
>>246
英語についていうと、もし、本気で観光業で儲けたいんなら、
国民の英語力を上げなきゃいけないと思う

空港やホテルだけじゃなくて、コンビニやタクシーでも英語が通じるようになればいいってことね

手前ミソかもしらんが、食い物をはじめ、日本って、凄い魅力がある国なんだよ
シンガポールと東京を比べたら、悪いけど、シンガポールは、ショボい
それなのに観光客の数ではシンガポールに負けてるんだよ、東京は
考えられる一番の理由が、英語が通じるかどうか
それ以外に、東京がシンガポールに負けてるものは、ないね。空港くらいしか

256 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 21:11:40 ID:IZBcl8Yw
>>1
アメリカと付き合うからこうなる。

257 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 21:14:03 ID:+spIILDJ
>>250
当時の3千万は今で言うと80億円ぐらいだろ
昔は米俵(60kgぐらい)が2円もしなかった 1円40銭ぐらいだったし

258 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 21:14:57 ID:lUOvIXQI
寧ろイギリス国民にとっては良い兆候?

259 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 21:16:54 ID:Cpn+rZGA
しかしなんでこうどいつもこいつもあっさり国を捨てるのかな

260 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 21:17:07 ID:o77RGqcq
来年あたり、FKKに行ったら
イギリス人の女がいたりしてなw
今はルーやブルばっかだけど

261 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 21:18:45 ID:9XpTn10W
>>61
サルコジの大統領当選はリーマンショック前だろ・・何言ってんだよw

262 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 21:20:20 ID:ah6t3rNE
景気が悪ければ悪いほどいい音楽が出でくる国

263 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 21:20:24 ID:WGkJPVAt
>>255
日本人で東京に普通に暮らしてると東京が他の国の都と比べて
どれだけ巨大な都市なのか気が付かないからな・・・

264 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 21:21:44 ID:ouDE5wlC
フィンランドへ移住するのがいいんじゃないかな?
ムーミンの国だから暮らしやすいでしょう?

らんらんフィンランド♪


265 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 21:21:53 ID:WYvMwLl6
>>255
証券市場で負けてるだろ、現実みろよ。

266 :オアー!⊂(;ω;*)三二一 ◆y8/TfGY26o :2009/09/01(火) 21:23:38 ID:aN6EiAYX
>>252
何か平均2000万とか解釈しちゃうみたいお馬鹿さんたちは
それに比べて日本の会社は…とか嘆いていてワロタ

>>263
東京は世界最大の都市だからね
おいらも住んでみたい

でもガイジン観光客はハト的反対派

267 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 21:29:17 ID:oP92LMEZ
>>265
どこで負けてるんだ?
SGXにゃ流石に負けてない、負けるような要素もない。

上海には近い将来負けるだろうけど。

268 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 21:31:03 ID:o77RGqcq
>>267
たぶん外国為替市場と勘違いしてるんだと思う

それ以前に、>>255は観光地の話をしてるのに、証券市場がどうとかってレスは
ボケ過ぎなんだけど

269 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 21:31:04 ID:WYvMwLl6
外為取引額、東京市場が4位に転落 4月、シンガポール下回る
http://www.nikkei.co.jp/news/main/20090823AT2C2101E22082009.html

270 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 21:34:50 ID:GM+wCcF0
過去の栄光が余りにも大きすぎたのがイギリスの悲劇
リアルキリギリスなんだよな

271 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 21:36:08 ID:o77RGqcq
>ID:WYvMwLl6

もう書き込むなよw
レベル低すぎる

272 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 21:39:09 ID:/vsWdgj7
欲しいイギリス製品って無いもんな。

273 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 21:39:46 ID:ouDE5wlC
日本も日銀が金利を上げれば(=名目金利を上げれば)、世界中のお金が集まって実質金利が下がって
未曾有の好景気になる


274 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 21:40:41 ID:u64U4vDy
>>29
パチンコとかな。

275 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 21:42:45 ID:ouDE5wlC
>>274
賭け事をやめて真面目に株式とFXの投資にはげめばよかったじゃない


276 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 21:44:08 ID:8E7tW8NY
焼畑農民なんて要らないだろ。
世界の癌は野心的なアメリカ人。

277 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 21:45:25 ID:eJ/umJEM
日本の観光魅力はかなり低い
理由は英語が通じないからじゃなくて、観光資源を破壊してきたから

278 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 21:46:54 ID:+Y+MegRn
だから朝鮮人を追い出せとあれほど。。。

279 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 21:55:05 ID:I2PJduVy
鳩山のバカ発言を調べてたら、たまたまFinancial Timesのこんな記事に遭遇した。
http://www.ft.com/cms/s/0/fca464c0-9659-11de-84d1-00144feabdc0.html

”When Japan hosted the soccer World Cup in 2002, just after its “lost decade”, it presented a
cheerful and welcoming face to the world that contrasted pleasantly with the spooky nationalism
of its South Korean co-hosts. The Japanese can even play soccer. The national team went to Beijing
for the final of the 2004 Asian cup, beat China ? and got out of the country alive.”

「日本が失われた10年の直後の2002年にサッカーワールドカップを共同開催した時、日本は楽しげで親切な国民性を世界に
示したーこれは共同開催国の韓国の気持ちの悪い国粋主義とは対照的であり、気持ちがよかった。日本人はサッカーだってできるんだよ。
日本のナショナルチームは2004年のアジアカップの決勝で北京に行き、中国を打ち負かした後、何と生きて帰って来た。」

ちゃんとイギリス人(?)でも見てる人は見てるんだな。
これはGideon Rachmanという人が書いた記事だけど、なんか日本びいきっぽくて嬉しい。
こういう人は大事にしないといけないな。




280 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 21:55:12 ID:zyd7kSJi
>>275
キャピタルゲイン目的は投機だけどな
投機≒ギャンブル

281 :オアー!⊂(;ω;*)三二一 ◆y8/TfGY26o :2009/09/01(火) 21:58:12 ID:aN6EiAYX
>>279
多くのUK人は日本基準で言うとキチガイに相当するがまともな人もいることはいる。

282 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 21:58:15 ID:egmnBM6o
>>78

研究開発費って、世界的にみてどこが多いの?

たしかに中国は国営研究所の予算が増額されているらしいけれど、研究費の6割は出張・飲食費として
使われているそうだ。


283 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 22:10:56 ID:tOD88nR6
まあアメリカ人なんて実は白アリ野郎チョン&チンクに毛がはえた程度の機会主義者なだけです。 景気の波に合わせて出入りするだけですな。

284 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 22:13:27 ID:Tx3GsVnd
経済用語でいうHigashihara Effectか...

285 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 22:14:42 ID:0OvuFSZQ
代わりに特アが行くから大丈夫(棒)
中東勢もあるよ。

286 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 22:19:43 ID:ouDE5wlC
>>284
Eastfield’s Principle

287 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 22:30:30 ID:KuJ0F5rU
>>279
> ちゃんとイギリス人(?)でも見てる人は見てるんだな。
> これはGideon Rachmanという人が書いた記事だけど、なんか日本びいきっぽくて嬉しい。
> こういう人は大事にしないといけないな。

イギリス人は日本のことを気にする前に、世界中から虐殺と強奪とレイプによって奪ってきた盗品を展示している大英博物館をしめて、
中のものを各国に返すことから地道に世直しをして欲しいのですが。

288 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 22:40:12 ID:I2PJduVy
>>273
おめーはバカすぎる。多分誰もオメーを雇わないだろうし、雇ってもすぐに首だ。
気の毒だが仕方がない。

289 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 22:42:34 ID:p2qylVi/
日本もイギリスのようにサッカーなどのスポーツ観戦しか娯楽が無い国になるのだろうか
こっちの場合はイチロー野球かもしれんが

290 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 22:46:42 ID:KJMlNDv7
>>159
日本よりマシを連発して現実逃避してるのかな

291 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 22:47:41 ID:4sR/5+8L
まあ元々イギリスは辺境の小国だったんだし、元の位置に戻っただけ。

>>227
そうだな。日本は伝統的に金融が栄えてた国だから
やろうと思ったら金融関係も上手くやれると思う。

>シンガポール
急造の都市国家で、あまりに管理主義過ぎて面白みがないとはよく聞くね。
英語、多国籍企業のハブ的役割もあってついでの観光の人間は来るんだろうけど。

292 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 22:47:55 ID:+Y+MegRn
日本は国自体存続できないかも知れんしそりゃイギリスの方がマシだよ。

293 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 22:50:22 ID:KJMlNDv7
マジで主要産業がサッカーになるかもしんないから
いい市場になりそうな国はおだててるのかね

294 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 22:50:38 ID:fFa1Xl5k
>>282
民間だったら、総額はアメリカが1番で2番が日本
GDP比だと日本が一番だったはず
公共部門はシラネ

295 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 22:52:34 ID:AFpGAo97
あんだけひどい英国よりひどいんだからもうどうしようもないよ日本
メタンの固形燃料で一発逆転狙うか

296 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 22:53:06 ID:rsMXIlnp
>>227
都市国家ですらそれだけでは食えないというのに
日本の規模で十分なフィーが取れるとは思わない

297 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 22:53:41 ID:/vsWdgj7
英国より日本の方が酷いという奴ってソース無しで語るよねw

298 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 22:53:53 ID:UTtnEVF0
ここまで東原さんなし

299 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 22:54:55 ID:o+xKlEaV
もとはといえば
対日宣戦布告から始まった凋落だわな
プリンスオブウェールズ撃沈されて
植民地ほぼ全部失って。

しかし植民地時代の利権は手放していないからまだ粘るだろうが。
ダイアナ王妃の実家もアフリカのダイアモンド鉱山の利権を保持していた
と記憶している。

300 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 22:58:22 ID:2iidoBlI
>>77
仮面ライダーの立場が

301 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 23:06:53 ID:qmM1//GJ
>>2
> 米国人脱出の影響は他業種にも及んでいる。ロンドン郊外のサリー州ソープにある
> アメリカン・スクールでは今年、入学者数が4%落ち込む見通し。臨時で入学担当主事を務める
> カレン・ハウス氏は、9.11米同時多発テロの発生以来、初めての減少だと話した。
> 同校の寄宿生の学費は2万9000ポンドで、米国人が70%を占めるという。

イギリスにもアメリカンスクールがあるのか。
英語圏同士だからないのかと思ってた。
まあ、確かに教育の内容は英米じゃ大分違うけどさ。

302 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 23:12:00 ID:I2PJduVy
自分の子供があの変なBritishアクセントで話されたら嫌だもん。


303 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 23:14:54 ID:Rz6zkwYJ
>>256
それは違うだろ。架空マネーにのめり込むからこうなったんだろ。
リーマンを潰した連中と同じ。

304 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 23:18:12 ID:2iidoBlI
>>135 恥ずかしながら帰ってきました

305 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 23:23:46 ID:z6TbXtve
悲しいかな、この没落国家より没落してるのは日本なんだよねw

306 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 23:24:52 ID:2iidoBlI
>>176
エンジンメーカーだよね

307 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 23:27:37 ID:uKnadACp
http://www.jetro.go.jp/world/europe/fr/biznews/4a97903328870

>国立統計経済研究所(INSEE)が8月21日に発表した2008年の出生統計によると、
  出生数が前年比で1.2%増加した。モラノ家族・連帯担当相は
  女性1人が生涯に生む子どもの平均値(合計特殊出生率)がほぼ2.07となり、欧州で1位となったと発表した。



http://sankei.jp.msn.com/world/europe/090828/erp0908282326004-n1.htm

>英国の2008年の出生率が1.96に達したと、英国家統計局が28日までに公表した。

 タイムズ紙などによると、英国生まれの女性の出生率は1.84だったが、
 外国生まれで現在英国に住む女性の出生率が2.51で、全体の出生率を押し上げた。
 1973年以来の高さという。英国では2001年に出生率が1.63まで下がったが、
 その後は毎年、上昇が続いている。

 30歳以上で出産する女性が増えたことも要因という。
 08年に生まれた子どもは前年より約3万3千人増えて約79万1千人。
 英国の人口は、移民の増加もあり、約6140万人に達した。(共同)

308 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 23:29:40 ID:zyd7kSJi
イギリスはモラルハザード起こしてるから
子供が生まれてもよいことはない

309 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 23:31:54 ID:z6TbXtve
>>297
過去20年間の日本とイギリスのGDP推移を比べてみろ、涙が出てくるぞw

310 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 23:32:52 ID:xQtL3QDP
でも俺は米より英が好き

311 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 23:33:33 ID:zyd7kSJi
その金融に支えられてきた成長が終わったから
イギリス終わったねって話じゃないの
他に何もないから

312 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 23:33:54 ID:MRGxAqiK
ここ最近になって人口増が国の繁栄になるって考え自体が
古臭いように感じてきた気がするww
欧米が人口減の日本はオワタとほざくのは、
連中がそれに気がついてないか、人口減社会に対応した社会作りで
日本に主導権が移らないために言ってるような気がしてきた。

313 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 23:35:33 ID:yiToXlEj
金融ビッグバンwwwww
金融立国wwwww

314 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 23:37:11 ID:YXLsqxPA
景気対策には、ブロック経済、ニューディール政策しかない。
重税課して当たり前。

315 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 23:38:55 ID:RosGSkzG
>>303
ロシアに食われ捲くったからね

316 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 23:40:16 ID:EV2QXdfU
>>312
あのね、実は少子化即経済の長期衰退というそういう経済認識は、古いほうのケインズ理論や、
あるいはシカゴ学派の新自由主義(サプライサイド経済)に共通した静的な平衡モデルの認識なの

新ケインズ学派の一連の人々の認識では動的平衡モデルを用いているので、
いまよりずっと急激な少子化が起こらない限り、彼らの政策では経済衰退の事態は充分に避けられる

だから日本は大丈夫なんです

少子化=経済衰退というのはいかにもそれっぽい、単純認識でわかりやすい理屈ではあるが、
実はそれは総需要に関する認識が人口の増減の変化にのみ注目したものであって、
人口変化率や需給のタイムラグには注目していない、古い人たちの主張にすぎない


317 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 23:41:13 ID:QeHA0rEw
日本の場合、中国の為替操作で製造業がワリを食ってるし、
地域統合をしたいと思っても、政治体制や規模があまりに違いすぎて話にならん。
中国がもう少し普通の国なら、日本はもっと楽だったのに、中共のお陰で苦労するわ。

318 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 23:41:24 ID:MRGxAqiK
その20年間の欧米のGDPなんぞ金融ドーピングや(特に欧州の場合は)通貨高の
お陰による実態のない水膨れであったことが、
つい最近になってばれちゃったことにID:z6TbXtveは目をつむってるよなwww
そんなにGDPが国の繁栄の絶対値なら、なんで07年に一人当たりの額が4位だった
アイスランドはなんで去年破産したんだろうねwww


319 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 23:42:18 ID:z6TbXtve
>>311
あるよ。あの国でもGDPの半分ちょっと製造業が経済を支えている。
日本は工業製品を大量に作って安く売るだけしか強くないので中国らとチキンレースになっているが、
イギリスの製造業は大量生産品だけでなくハンドメイドの高級品も強い。
はっきり言って日本は危機感がなさすぎる。だからG7でぶっちぎりに落ちぶれた。

320 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 23:43:30 ID:RosGSkzG
>>317
中国と言うより共産党が賄賂と中抜きしか考えてないし

321 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 23:43:37 ID:z9VQDrEY
>>201
ハリー・ポッターのエマ・ワトソンはケンブリッジを蹴って
アメリカのブラウン大学に進学したけどなw

322 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 23:43:38 ID:zyd7kSJi
>>317
そういう意味でもアジア外交重視の民主には期待してる
土下座外交ではなくてね
今ならまだ中国と対等に外交できる

323 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 23:45:34 ID:MQmWlcfz
明日はわが身ですよ。米国さんw

324 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 23:47:27 ID:a7Qpv/Xc
英語圏って強みがあるし、かつての植民地ともいまだ繋がりあるし。
それらの繋がりでブロック経済実施できる。
米国が本当に見限るとは思わない。
英米はなんだかんだつるんでるし。

日本の方がやばいんだよね。
反日国からの移民を受け入れるかもしれないってのがそもそも信じられない。
日本がユーゴスラビアのように分裂する恐れがある。

325 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 23:47:41 ID:PatUFa1X
>>321
アメリカの大学はテストの得点とかより前に
保守かリベラルか、カソリックかプロテスタントかって尺度で決められるでしょ?
エマ・ワトソンはリベラル・プロテスタントじゃなかったってだけの話じゃないの?


326 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 23:48:54 ID:z6TbXtve
アストラゼネカ、グラクソ・スミスクラインやテスコのような
日本が弱い製薬や小売と言った企業も国際競争力がある。
日本が強いのは本当に製造業特に機械だけ。
この偏った経済構造がサブプラム直撃したいないにもかかわらず
不況を深刻化させた。

327 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 23:50:34 ID:MRGxAqiK
ここで日本がどうたらって言ってるのはチョンや工作員だからスルーでOK

328 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 23:50:50 ID:I2PJduVy
>>322
はいはい、そんな貴方に基地外鳩山エッセイ。
http://www.nytimes.com/2009/08/27/opinion/27iht-edhatoyama.html

イスラム原理主義者みたいな反米、反市場、反グローバリズム、頭の中にお花畑とチョウチョが舞う
新興宗教のグールー、東条英機の亡霊をみているかのような大東亜共栄圏構想。

鳩山はほんまもんの基地外ですよ。

329 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 23:53:45 ID:z6TbXtve
近頃漫画やアニメでソフトパワーとか言っちゃってるが
まだまだこの分野で日本は輸入超過で外貨を稼げていない。
イギリスは音楽や映像で実際に外貨を稼いでいる。

330 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 23:55:07 ID:WbrgclFb
>>45
亀井静香大先生がいる。民主党じゃないけど。小泉と争って負けたが、経済政策的には小泉の真逆、つまり正解だった。

331 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 23:56:32 ID:56VfZasn
>>329
映像ってどんな分野?

332 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 23:57:38 ID:z9VQDrEY
>>325
何を言いたいのかよくわからんが
ケンブリッジってイギリスではオックスフォードに並ぶ超名門大学だろ?
その大学をイギリス人であるエマ・ワトソンが蹴って、アメリカのアイビーリーグ下位のブラウン大学に進学っていうのがうけるんだよw
母国の人間にも見捨てられてるじゃんw

333 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 23:59:21 ID:z6TbXtve
>>331
BBCが作ったドラマやドキュメンタリーからミュージックビデオまで色々やってるだろ。
メジャーレーベルも抱えてるんだから。

334 :名刺は切らしておりまして:2009/09/02(水) 00:00:33 ID:WINd4fvy
ヨーロッパの連中みんなキャプテン翼とドラえもん知ってるけどな

335 :名刺は切らしておりまして:2009/09/02(水) 00:01:22 ID:h8SoAjPU
でも大して金になってないのが現実。

336 :名刺は切らしておりまして:2009/09/02(水) 00:02:56 ID:56VfZasn
なるほど、BBCね
忘れてた

337 :名刺は切らしておりまして:2009/09/02(水) 00:04:10 ID:l7MgI33I
音楽・映像なんて産業としては小さいんじゃないの。
国家戦略的には別な意味合いはあるんだろうが。

338 :名刺は切らしておりまして:2009/09/02(水) 00:04:40 ID:nN7yi9nR
斜陽なのはアメリカも同じだろ。
日本もあまりヒトのことを言えた立場ではないが
ドルは下落必至。
中国の行政や司法はアレだが特許や著作権も蔑ろにされるが
それでも中国に世界経済の重心が移る。
特許や著作権を蔑ろにするのは発展初期にはプラスだが
付加価値の高い製品を産み出すのは絶望的なので
日本はプロパテント政策を推進すべきだな。
社会制度的に中国にできない発明や工夫こそが日本の生きる道。

339 :名刺は切らしておりまして:2009/09/02(水) 00:06:15 ID:h8SoAjPU
その小さい分野でも国際競争力がないのが日本。
というか機械・輸送機器だけしか国際競争力がない。
はっきり言ってアメリカやイギリス以上に歪な構造。

340 :名刺は切らしておりまして:2009/09/02(水) 00:07:32 ID:7zLtxPcY
金融バブルが崩壊したら、中国も崩壊加速
金融バブルによTって支えられTきた発展だしね。

341 :名刺は切らしておりまして:2009/09/02(水) 00:08:21 ID:TVFFVJ6O
悔しいがBBCの番組は面白い奴が多いな

342 :名刺は切らしておりまして:2009/09/02(水) 00:09:11 ID:vLmDzEme
音楽はともかく映像はそれほどでもないだろ
去年ロンドンに2ヶ月ほど滞在したが、日本よりもはるかにアメリカメディアの影響を受けてる国だったね
ディズニーのハイスクールミュージカルは凄く人気があったし
日本の方がよっぱど自国産コンテンツが育ってたよ

343 :名刺は切らしておりまして:2009/09/02(水) 00:11:01 ID:h8SoAjPU
日本産コンテンツの場合、日本語の壁があるから仕方ない面はある。
音楽や映像では英語のアドバンテージはデカイ。

344 :名刺は切らしておりまして:2009/09/02(水) 00:15:04 ID:JF/qdxQR
>>277
アメリカが戦争で破壊したんだろが

345 :名刺は切らしておりまして:2009/09/02(水) 00:15:32 ID:GxBZiEGs
全てを織り込んでいく株価見たらわかるじゃない・・・
日本の落ち方はイギリスなんて目じゃねえよ・・・

346 :名刺は切らしておりまして:2009/09/02(水) 00:16:56 ID:cDpagvxy
BBC newsと日テレ24を比較すると泣けてくるわ。何をとっても、日テレ24はBBCの百倍酷い。

天気予報に使ってるCGのデザインとか見てもさ、日テレのは高校生でもまだましなのが作れるぜ見たいな
酷い代物。人材が余程いないんだろうな。



347 :名刺は切らしておりまして:2009/09/02(水) 00:18:03 ID:xH8WGHgD
そんなに日本が嫌という輩は大好きなイギリスに逃げちゃえば?

348 :名刺は切らしておりまして:2009/09/02(水) 00:18:06 ID:7zLtxPcY
>>342
そういや
英国映画とか、英国アニメとか、英国のヒット曲とか
ほとんど無いな
だからビートルズしか自慢するものが無いわけか。

349 :名刺は切らしておりまして:2009/09/02(水) 00:19:00 ID:7zLtxPcY
>>347
日本に寄生しながら外国マンセーは三国人の特徴ですよ

350 :名刺は切らしておりまして:2009/09/02(水) 00:19:41 ID:TVFFVJ6O
イギリスに住みたいとは思わないな
汚いしw

351 :名刺は切らしておりまして:2009/09/02(水) 00:20:24 ID:xH8WGHgD
イギリス=日本以上にメッキで誤魔化している国。

352 :名刺は切らしておりまして:2009/09/02(水) 00:24:20 ID:h8SoAjPU
輸出依存が悪いと言われてるけどそれも違うよ。
同じく輸出依存のドイツ(少子高齢化も似ている)は日本ほど落ちてないし、日本ほどバラまかなくても回復もした。
色々要因はあるが一番大きいのは幅広い分野で国際競争力がある企業があること。
機械・輸送機器だけの歪な構造は良くないのにこれを放置した政治の責任は大きい。
とにかく規制が強すぎるんだよ。規制が一番緩い製造業だけが強くなっただけのこと。

353 :名刺は切らしておりまして:2009/09/02(水) 00:25:19 ID:1AfgYiqT
俺の脳内に存在するイギリスは大好きだw

354 :名刺は切らしておりまして:2009/09/02(水) 00:25:46 ID:EC5nAG46
日本は輸送機器だけってのがそもそも間違い

355 :名刺は切らしておりまして:2009/09/02(水) 00:25:51 ID:ygfZQquZ
>イギリスの製造業は大量生産品だけでなくハンドメイドの高級品も強い。

確かに。日本企業がイギリスの輸出を何パーセントか押し上げたって
表彰されてたっけ。
イギリスはプライド捨てて世界各国の優良企業の下部構造に組み込まれたのが
良かったね。中国みたいに。

日本みたいに外資への拒否感情が強すぎるのも異常だとは思うけど、
まあまだそこそこ強い分野があるんだから、
新自由主義的政策を無理してとらずともよかったと思う。

356 :名刺は切らしておりまして:2009/09/02(水) 00:26:06 ID:7zLtxPcY
イギリスって、ろくな山も無いし
ほとんどが牧草地や農地なんで、森林がほとんど無いらしい
これは産業革命時代にほとんどの材木を切り倒して燃料や、牧草地にした名残らしい。
あと、やたらガソリンが高い、だからタクシーもやたら小型。
ファッションで小型にしているわけではない。

357 :名刺は切らしておりまして:2009/09/02(水) 00:27:39 ID:I6n7q4VW
>>332
ケンブリッジはほとんどのカレッジオープンキャンパス方式で一般の人が自由に出入りされるから、
イエローマスコミに付きまとわれるのを嫌がったんじゃね?



358 :名刺は切らしておりまして:2009/09/02(水) 00:28:58 ID:7zLtxPcY
>>352
輸出依存は悪いよ
海外の景気、為替に影響されやすいしね。
だからカンコクなんて今頃大変なんですよ。
中国もそうだけどね。

359 :名刺は切らしておりまして:2009/09/02(水) 00:30:16 ID:omfgm6d3
>>325
どうみても、札を刷ってバラまく金融緩和をやっているだろ英国

360 :名刺は切らしておりまして:2009/09/02(水) 00:32:08 ID:omfgm6d3
アンカミス
× >>325
○ >>352

361 :名刺は切らしておりまして:2009/09/02(水) 00:32:18 ID:lIZpLcNd
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1251793125/l50
【経済】1人当たりGDP、北京市も1万ドル突破へ--上海に次いで中国2番目 [09/01]

362 :名刺は切らしておりまして:2009/09/02(水) 00:32:57 ID:EC5nAG46
輸出依存は悪くない
今の生活水準を維持するのは外貨を稼いでくるしかないんだから
内需依存というのはグローバル競争をやめ、輸入関税をかけ、自国内で細々とやる
つまり鎖国だな
鎖国してしまうと今の生活水準、1人当たりGDPを維持することなんて不可能

363 :名刺は切らしておりまして:2009/09/02(水) 00:33:30 ID:7zLtxPcY
>>359
だからポンド安か
大変だよな英国、どうやってポンドの価値を維持するのか。
いままで金融バブルで生産性が低い英国でもポンドを維持できたんだろうが
サッチャー革命で財政再建云々とかいう話も、小泉改革で薔薇色の未来、なみの
都市伝説らしいな。
北海油田で原油生産したから回復しただけ、というのが単純な仕組みらしい。
そしてこれがそろそろ枯渇するとわれる、これはポンド安を助長する意味を持つ。

364 :名刺は切らしておりまして:2009/09/02(水) 00:34:56 ID:EC5nAG46
英国はポンドを放棄してユーロにすればええだけやん

365 :名刺は切らしておりまして:2009/09/02(水) 00:35:16 ID:h8SoAjPU
>>358
理想を言えばそりゃ国内だけで飯を食えたらいい。
だが国内市場は縮小している中それだけでは現状を維持すらできない。
日本企業(韓国企業も)は機械・輸送機械だけしか国際競争力がない結果
企業の設備投資削減や自動車の買い控えをもろに直撃する構造になった。
例えば食品や製薬のような不況になっても売り上げが見込める産業で
競争力があればここまで落ちてはいない。

366 :名刺は切らしておりまして:2009/09/02(水) 00:36:58 ID:omfgm6d3
過去日銀の量的緩和ですら、
現在のイングランド銀行の金融緩和具合と比べればいやはやなんとも・・・

367 :名刺は切らしておりまして:2009/09/02(水) 00:37:46 ID:I6n7q4VW
>>365
>だが国内市場は縮小している中

そこなんだが、これは実は少子化による人口減少のせいじゃないよ
逆の供給側の問題で、総供給を増やしたから需要が追いつかなくなっている
総供給を増やしたために単価も所得も平均で下がって余計に需要を押し下げてしまう



368 :名刺は切らしておりまして:2009/09/02(水) 00:38:05 ID:EC5nAG46
韓国も、日本も輸送機器依存という認識がそもそも間違い
トヨタ単独の売上高なんてた7兆くらいだぞ
まぁグループ企業、販売店まで含めたらこんなもんではないが
それに自民が自動車に対して補助金を出したのは別に車がやばくなると日本が潰れるからという理由だけではない
買い替えを促進するいい機会だったってのが最大の理由だろう

369 :名刺は切らしておりまして:2009/09/02(水) 00:40:33 ID:I6n7q4VW
>>366
日銀の金融緩和を生ぬるいとか言って非難している人たちは、
日銀よりも思い切ってやってるイングランド銀行の政策でイギリスの行く末がどうなるか見たほうがいいよ

これまでは他に例がなかったから、自説が正しいことを示す実証として日本経済が破滅するのも嫌だし、
だから黙ってたけど、イギリスが似たような状況になってきているから、
日銀批判する人たちはイギリス経済の経過を追って見ていけばいいと思うよ


370 :名刺は切らしておりまして:2009/09/02(水) 00:45:01 ID:h8SoAjPU
今や日本に機械以外に国際競争力がある産業なんてないね。
電機も中国や韓国ににやられてほとんど儲かってない。
その虎の子の機械ももうそろそろ発展途上国の追い上げで国際競争力を失う。
次の産業も育ってないければ、既存の産業も再編が遅れて小さい会社が国内で潰し合っている。
どうすんだろうねw

371 :名刺は切らしておりまして:2009/09/02(水) 00:46:40 ID:7zLtxPcY
>>367
少子化云々は、小泉改革なる国内経済破壊工作による景気悪化を
ごまかすためのプロパガンダだな。
低賃金労働者、派遣労働者を量産しておいて、車が売れないのは少子化のせいだ
とかな。
もう滅茶苦茶なんだよね、理屈からして。

372 :名刺は切らしておりまして:2009/09/02(水) 00:47:13 ID:EC5nAG46
産業用機械は日本の2社合わせてのシェアが50%くらいある
ドイツに勝ってる分野なんていくらでもあるだろう

373 :名刺は切らしておりまして:2009/09/02(水) 00:47:34 ID:h8SoAjPU
いいんじゃね。
そうやって現実から目をそらしてイギリスの方が、アメリカの方が、中国の方が悪いと言っていれば。
どんどん衰退していくだけだw

374 :名刺は切らしておりまして:2009/09/02(水) 00:48:04 ID:EC5nAG46
お前らが車嫌いなのだけは良くわかったよ
引きこもりには必要ないもんね

375 :名刺は切らしておりまして:2009/09/02(水) 00:49:15 ID:yl0/cRZ0
工業と同時に畜産の雄だった。
血のしたたるステーキとかローストビーフとか、イギリス流の料理しない料理は
良質な食材が当たり前にあって、はじめて活きるわけで
もはや今日の食材では通用しないのに、料理法は意地でも変えない。

376 :名刺は切らしておりまして:2009/09/02(水) 00:51:13 ID:Cqh4nlhv
>>370
とにかく教育を直ちに変えなきゃ駄目だと思うよ。
どう変えれば良いかといえば、頭の良い連中をエリート教育して日本を引っ張ってもらうの。


377 :名刺は切らしておりまして:2009/09/02(水) 00:51:37 ID:7zLtxPcY
>>370
あれ
最近サムチョン電子が工場を作るってんで
日本製工作機械1000億円日本に発注した、とか記事あったけど
カンコクは基本的に途上国だから製造装置とか作れないんだよね。
基盤が無いんだよね、あの国。

378 :名刺は切らしておりまして:2009/09/02(水) 00:52:13 ID:EC5nAG46
学問は生産性に直結しないからそれは無意味

379 :名刺は切らしておりまして:2009/09/02(水) 00:52:39 ID:h8SoAjPU
今の日本は大本営そのもの。全く世界が見えてない。
かつての大勝利が忘れられず、このまま突っ込めば勝利が手に入ると思い込んでる。
破滅へ突き進んでいるのにもかかわらず。
兵器を使った戦争で負け、今度は経済の戦争で負ける。
いっそ派手に負けてなにもなくなってしまった方がこの国の再生は早いかもね。

380 :名刺は切らしておりまして:2009/09/02(水) 00:53:12 ID:h/oj1uCP
>>7
落日の日本 見限る朝鮮人

381 :名刺は切らしておりまして:2009/09/02(水) 00:56:05 ID:7zLtxPcY
>>380
在日チョンが日本から出ていくの?
たしかにそういう時代になったら、韓国の成長もホンモノなんだろうけどな

382 :名刺は切らしておりまして:2009/09/02(水) 00:59:44 ID:mai74P/4
>>380

さっさとみかぎってくだしゃい

383 :名刺は切らしておりまして:2009/09/02(水) 01:01:48 ID:CItbiDU8
>>382
左記を越された 無念

384 :名刺は切らしておりまして:2009/09/02(水) 01:04:12 ID:7zLtxPcY
よく
英国のメディアが上から目線で、日本は駄目だ駄目だほざいているけど
考えてみたら英国に言われたくねえよなあ、ろくな産業は無く、日本のように
ロケットを自前で打ち上げる国力も無い。
日本より過ぎれている面は核戦力を保有している、ということくらいですか。

385 :名刺は切らしておりまして:2009/09/02(水) 01:05:20 ID:Po7GDhqe
金融立国など無理だという事だ。

386 :名刺は切らしておりまして:2009/09/02(水) 01:05:50 ID:I6n7q4VW
>>370
労働分配率が12%とか10%とかいうこの国で人件費が国際競争力に大きく関わるというのは考えにくい
>>371の言うように、これも、総供給を増やそうとした政策担当者側のプロパガンダに使われている詭弁だよ


387 :名刺は切らしておりまして:2009/09/02(水) 01:06:40 ID:+jJ6PpSr
このごろの動きを見て確信したがやはり最初も最期も意志と覚悟だろう。
精神性を説くつもりはないがそれがなければロボットと同じだしな。
ヒトラーではないが必要なのは人を殴れる人間なのだろう。
彼と違うのは比喩であるということだなw実際に殴ってしまったのがヒトラー
という奴だ。

388 :名刺は切らしておりまして:2009/09/02(水) 01:07:56 ID:7zLtxPcY
金融立国といのは幻想なんだよね
金融システムというゲームが好調に動いているときは、そういう妄想を持つんだろうが
あれだよ、パチンコで勝ったときに、リアルにパチプロを目指すバカと一緒なんですよ。
金融が絶好調なときは、金融で食っていける、とかマジな顔しているいってるバカが
この板にも大量に居ました。

389 :名刺は切らしておりまして:2009/09/02(水) 01:12:17 ID:I6n7q4VW
麻生さんは労働分配率を高めるとしきりに言っていた

麻生さん・・・・゚・(つД`)・゚・ 。

390 :名刺は切らしておりまして:2009/09/02(水) 01:13:30 ID:1AfgYiqT
>>386
その労働分配率ってホント?

391 :名刺は切らしておりまして:2009/09/02(水) 01:13:40 ID:11mumBHm
>389
で、麻生首相は実際に高めたのかい?

392 :名刺は切らしておりまして:2009/09/02(水) 01:15:46 ID:bfKR4gVv
>>384
イギリス連邦があるよ。
大国のインドも含めアフリカやアジアに影響力が行使できる。
それに英語が母国語。
日本人とじゃ、ビジネスのスタートラインが違いすぎる。

393 :名刺は切らしておりまして:2009/09/02(水) 01:16:51 ID:+kYxes+L
整髪料のCMで英国人になりたいってやってますから別に見切られてません(^-^)v

394 :名刺は切らしておりまして:2009/09/02(水) 01:18:28 ID:7zLtxPcY
>>392
そんな有利な条件があるのに、なんで英国経済っていまいちなの?
ロケットも独力で打ち上げているわけでもないしねえ。
まあカンコクよりは上なんだろうけど。

395 :名刺は切らしておりまして:2009/09/02(水) 01:18:47 ID:I6n7q4VW
>>390
すまんなんで10とか12とか書いたのか
正しくは60%程度だよ

>>391
選挙で負けたらできないじゃないか


396 :名刺は切らしておりまして:2009/09/02(水) 01:21:11 ID:7zLtxPcY
自民党は崩壊する可能性も高いね
自民党が復活するには、小泉改革をすべて否定して出直さないと。
麻生のせいにしているようじゃ
山本一太とかその典型。

397 :名刺は切らしておりまして:2009/09/02(水) 01:22:27 ID:826Szgb3
金融立国はあり得ないのだと身をもって証明してくれた
国内の金融馬鹿を黙らせることに大役を果たした

398 :名刺は切らしておりまして:2009/09/02(水) 01:23:53 ID:1AfgYiqT
日本は景気が落ちてもギリギリまで雇用するから
だいぶ労働分配率は上がっただろうね
儲からないのに雇い続ければ分配率は上がらざるを得ないから

399 :名刺は切らしておりまして:2009/09/02(水) 01:25:13 ID:mai74P/4
>>394
食育がなってないから

400 :名刺は切らしておりまして:2009/09/02(水) 01:26:02 ID:7zLtxPcY
日教組が闊歩している大阪じゃ、日本第二の都市圏なのに
学力が最下位らしいね

401 :名刺は切らしておりまして:2009/09/02(水) 01:33:06 ID:TFuaYjzG
ID:h8SoAjPU

この人は何か嫌なことでもあったのか?w

402 :名刺は切らしておりまして:2009/09/02(水) 01:35:52 ID:YE6+HsXp
>>400
官僚組織や日教組を潰そうと思ったら
理系はそのままで、文系の学問を短縮しないと駄目だな。
あと、日本の学校制度を解体して、
アメリカの学校制度を導入しないと無理。



403 :名刺は切らしておりまして:2009/09/02(水) 01:36:33 ID:7zLtxPcY
>>370
韓国マンセーもいいけど、現実問題韓国がいろいろな工業製品を完成させるには
部品から製造装置からなにからなにまで日本に依存するしかないんで。
その証拠に韓国に対日貿易赤字は3兆円を超えてるんだよね。
そんで勝手に独力で作れないものを日本に依存して作って出荷しておきながら
対日貿易赤字軽減に協力するニダ、というような意味不明な主張もしてきている。
結局、後進国家なんだよね韓国は。

404 :名刺は切らしておりまして:2009/09/02(水) 01:36:38 ID:0p7vLiyk
ある意味イギリスは先進国の未来を人柱ってくれたわけだし、感謝しなきゃなw
日本は同じ轍は踏むな

405 :名刺は切らしておりまして:2009/09/02(水) 01:37:49 ID:826Szgb3
>>402
優秀な理系様は無能な文系ごときを駆逐することぐらいわけないっしょ
それとも理系様の優秀な知能でも思い浮かびませんか文系駆逐する術は

406 :名刺は切らしておりまして:2009/09/02(水) 01:40:48 ID:826Szgb3
>>370
なんつーか毎年3兆円の貿易黒字ありがとう
日本の高度な部品や製造装置を買ってくれるおかげで他国との貿易摩擦無しに貿易黒字増やせられるよ日本は

407 :名刺は切らしておりまして:2009/09/02(水) 01:41:00 ID:yNg6GwbS
つーかイギリスが強いのは金融じゃなくて
現物とそれを管理する能力、所謂お館さまだなw
日本とは底力が違うよ

408 :名刺は切らしておりまして:2009/09/02(水) 01:43:07 ID:3ZgQkEDV
>>261
> サルコジの大統領当選はリーマンショック前だろ・・何言ってんだよw

> フランスも、リーマンショックが大統領選以前に起こっていれば
> サルコジじゃなくロワイヤルが勝ってたはず



409 :名刺は切らしておりまして:2009/09/02(水) 01:45:27 ID:7zLtxPcY
>>404
英国は地道に先進国になった日本とは根本的に違う
植民地から搾取して成り上がっただけなので。
だから競争力が無いわけ。
オランダなんかも植民地があったときは豊かだったけど、今じゃただの干拓地?だからねえ。

410 :名刺は切らしておりまして:2009/09/02(水) 01:49:36 ID:7zLtxPcY
>>406
そうなんだよね、サムスン電子の製品で利益を上げても
結局は中身は日本製に頼るしかないので、日本の貿易黒字額は上がる。
日本の携帯メーカーはサムスンに利益をとられている面もあるが、逆に
部品メーカーは利益をあげているわけで。

411 :名刺は切らしておりまして:2009/09/02(水) 01:51:15 ID:826Szgb3
>>410
でも日本製部品含有率、製造装置を使用していない製品、分野は駆逐するべきだ

412 :名刺は切らしておりまして:2009/09/02(水) 01:51:24 ID:EC5nAG46
でも完成品メーカーの方が利益は大きいよ
自動車もそう、部品メーカーより組み立てとエンジンだけのトヨタの方が利益率高い

413 :名刺は切らしておりまして:2009/09/02(水) 01:56:01 ID:7zLtxPcY
http://japanese.donga.com/srv/service.php3?biid=2009081585188
鵜飼経済、という自覚があるようだな韓国経済。

414 :名刺は切らしておりまして:2009/09/02(水) 02:01:14 ID:7zLtxPcY
>>412
しかし韓国に部品を輸出して貿易黒字3兆円ほどあげ
そのうえで貿易摩擦を韓国を経由させることによって回避できるんだよねえ
すべて独力でやってたら、対米貿易黒字ももっとあがってて問題になってたよ。

415 :名刺は切らしておりまして:2009/09/02(水) 02:01:51 ID:826Szgb3
>>378
そんなこと無いからどの国も学問への投資をやめない

>>412
ジャパンバッシングはもう勘弁です

416 :名刺は切らしておりまして:2009/09/02(水) 02:08:31 ID:Zn17AVhU
本当に学が無い人間がどれほど獣に近いか
9年も義務教育が当たり前だと想像できないんだな。
そこらへんのDQNってレベルじゃないよ。

417 :名刺は切らしておりまして:2009/09/02(水) 02:11:44 ID:EC5nAG46
>>415
でも日本の民間企業は文系のマスタードクターを嫌い、理系でもドクターは避ける傾向があるよね
それでも製造業では比較的高い競争力を維持しているわけだ
学問研究の分野では大きく遅れていることはたしかだが
高等教育を徹底すればGDP上昇につながるかと言われればどうだろうね

418 :名刺は切らしておりまして:2009/09/02(水) 02:14:04 ID:7zLtxPcY
>>415
結局そういうことなんだよねえ
貿易黒字が拡大すればするほど、相手国は自国製品を買えと言ってくる
買わないなら関税あげたり、裁判で嫌がらせとかね。
だから日本は鵜飼としての韓国の成長を促進させてやった。
ODAでね。

419 :名刺は切らしておりまして:2009/09/02(水) 02:16:21 ID:0p7vLiyk
>>417
学問とか高等教育とか、具体的に何を指してるわけ?
大学などの研究と義務教育・高等教育は全然別だよね

>>418
最初からそこまで考えてたわけ?だとしたらすごい

420 :名刺は切らしておりまして:2009/09/02(水) 02:16:48 ID:826Szgb3
>>417
程度問題だね
国民の頭が良くなる比率が高すぎると将来予測能力が上がりネガティブ要因ばかり頭チラついて行動不能になる
あぁなったらどうしようこうなったらどうしようで結婚できない子供産めない少子高齢化でGDP低下
代表例が日本とドイツと南朝鮮

421 :名刺は切らしておりまして:2009/09/02(水) 02:19:12 ID:uqVZgF4T
欧米アメリカ白人優位社会が大嫌いな自分だが
イギリスメディアが日本を叩いてるとか言ってる意見には全く同意しない。
ンな事ある筈がない、普通に問題点を言ってるだけだ。

そんなことでなく人種や国的にアジア軽視ってのは確実にあるがね、
それは広く欧米圏通じて。


イギリスは低税率で外国の金持ち引き付けてきたのに
このやり方はマズイだろう。
もっとやり方あると思うが、そうもいかないほど追い込まれてるのかもねぇ。

422 :名刺は切らしておりまして:2009/09/02(水) 02:19:52 ID:EC5nAG46
>>418
哲学なんか学んでも生産性は上がらないのはいいとして
経済学や商学、機械工学や化学などを専攻し、博士までとっても
実務レベルに効果はないってことを言っている

423 :名刺は切らしておりまして:2009/09/02(水) 02:23:40 ID:826Szgb3
哲学なんか何の役にも立たないと思っていたが人間の心理をこと細かに分析する学識を形成する上で非常に役に立つと最近思い始めた
それが労働者の消費者の心を整え子供産み育てる人間の心を整え少子化を抑制し経済発展に繋がるのだとも

424 :名刺は切らしておりまして:2009/09/02(水) 02:26:35 ID:9PkIyif8
アメリカは、所詮、移民の国。
都合が悪くなれば出て行くし、その事に何の後ろめたさも感じたりはしない。

425 :名刺は切らしておりまして:2009/09/02(水) 02:30:17 ID:7zLtxPcY
>>419
なんのために韓国に技術指導してやったんだよ
日本にも得がなくてやるかよ

426 :名刺は切らしておりまして:2009/09/02(水) 02:31:37 ID:4ObgLLqV
イギリスが不況になると才能のあるインテリがロック産業に出て行く
70年代のイギリスがインテリアーティストで外貨稼いだように
また音楽で目立ってくれたらいいなあ

>>329
アニメ産業なんて国内でも食えてない
外貨以前の問題
>>337
英語圏ではそうでもない
アーティストで年に何十億も稼ぐのがごろごろいるからな

>>319
日本はメタンハイグレードと養殖技術で立ち直るのにあと15年はかかるかな?
それまでどうするかが大問題だけどな
どっちにしても戦略を国家ぐるみで立てないと技術を中国や韓国に渡しすぎだ
戦後保障の時代は終わったのになあ

427 :名刺は切らしておりまして:2009/09/02(水) 02:32:05 ID:7zLtxPcY
>>423
哲学やりすぎて、精神病になるな
笑いまで哲学的に考えたどっかの落語家は自殺したしな。
笑いにまで理屈を求めていくと、素直に笑える心をなくするらしいからな。

428 :名刺は切らしておりまして:2009/09/02(水) 02:35:06 ID:5Ke9n59Q
つうか日本でも減ってるだろアメリカ人
日本人だってサブプライム起きてから皆帰ってきてるし

429 :名刺は切らしておりまして:2009/09/02(水) 02:37:23 ID:4ObgLLqV
>>442
海外と日本の文系で顕著な違いがある分野はディベートと歴史哲学とか歴史家の分野
日本の歴史家は何故か戦略とかよりもメロドラマ仕立ての小説を書くのが好きで
海外では政治の歴史であるのかように体系的に歴史を研究してる人たちが居る
この分野の差が政治の決断の差に繋がってるって昔イギリスの知り合いに言われたことがある

430 :名刺は切らしておりまして:2009/09/02(水) 02:39:59 ID:7zLtxPcY
>>421
俺のなかできゅうにアジア云々語りだす奴は、三国人というふうに解釈している

431 :名刺は切らしておりまして:2009/09/02(水) 02:44:33 ID:TVFFVJ6O
>>429
経済もそうじゃね
理論じゃなく妄想が先にたつから日銀文学って言われるわけで

432 :名刺は切らしておりまして:2009/09/02(水) 02:48:20 ID:0p7vLiyk
>>425
ODAなんて、またいつものようにタカられてるだけかと思ったが、うまくやったんだなと
日本のお粗末な政治にそんなことができたなんて意外w

433 :名刺は切らしておりまして:2009/09/02(水) 02:52:46 ID:7zLtxPcY
>>429
そいつはしたり顔で、キリっ、と言ったつもりなんだろうが
日本の政治なんてもともとたいして意味ないんだよ、アメリカに占領されてんだから
在日米軍が平和の軍隊とでも思ってんのかい。
だから英国人は駄目なんだよなあ、結局、ただ上から目線で語りたがる習性があるだけで
中身はたいして無いし生産性も低い。
典型的な英国病なんだよ、そしてそういうのを持ち上げるのは基本的に自身の低脳を証明しているようなもん。

434 :名刺は切らしておりまして:2009/09/02(水) 02:56:19 ID:0p7vLiyk
娯楽産業のシェアなんてやっぱ知れてると思うけど
そんなんに目を向けるより、資源、エネルギー、製薬とか、もっとアホみたいに稼げるような業界に注力していくべきじゃないの

435 :名刺は切らしておりまして:2009/09/02(水) 04:18:23 ID:7/VgeCKy
ブリペインw

436 :名刺は切らしておりまして:2009/09/02(水) 04:33:37 ID:/tBxYjEN
1980ごろだったかな イギリスはデフォルト出してIMFに救済されてなかったっけ?
日本は高度成長期で一人頭のGDPは日本の半分以下だった記憶がある
もういっぺんやらかしてください

437 :名刺は切らしておりまして:2009/09/02(水) 04:39:49 ID:AkMj5qrU
日本もこうなる 金持ちは働いた金を天下り役人に渡したくないからシンガポールで非居住者

438 :名刺は切らしておりまして:2009/09/02(水) 04:57:09 ID:fAbB+LVm
>>437
【経済政策】タックスヘイブン:情報開示が広がるワケ、財政悪化の拡大が背景に…スイスなど36か国・地域が「灰色リスト」に [09/08/25]
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1251156440/

439 :名刺は切らしておりまして:2009/09/02(水) 05:15:33 ID:biQF+kP4
対岸の火事だと思っているバカが多いのに笑う

440 :名刺は切らしておりまして:2009/09/02(水) 06:05:54 ID:BGDFCVjM
有能な人間は自分のためにしか金を稼がない。

441 :名刺は切らしておりまして:2009/09/02(水) 06:45:06 ID:zF38Tn2j
>>301
イギリスはパブリックスクール選抜受験がすげー厳しいからね
元貴族+成績+親の年収証明(2500万円以上)
小学生から、年500万円の授業料払えるか?

しかもアメリカ英語で、すげーいじめにあう

442 :名刺は切らしておりまして:2009/09/02(水) 07:09:44 ID:S5LQFuoP
>>316
シン自由主義って、サプライサイダーだったのかよ

サプライサイドってアメリカで大失敗してたじゃん。。。。
アホかのか。日本。失敗したモデルまで、10年遅れで輸入かよ・・・

どんだけアメリカの後追い国家だよ・・・キツめのインフレにだけはなってないけど・

443 :名刺は切らしておりまして:2009/09/02(水) 07:19:13 ID:zF38Tn2j
>>328
生粋の社会主義者でも、これ以上の事は考えつかないような政策を
実行しようとしているとか書いてるね

しかも記者がジェイコブさんw
まんまユダヤ人名、普通は世間に遠慮してジェフやジェームズに改名してんのに

>>332>>357
ケンブリッジに受かったといっても、"Homerton College"高専のほうだから。
美術、英文学でAだから、一芸受験と同じ扱い。
イェール大のほうは、ユダヤ系だから推薦は取れたが、受験で失敗。

イギリスはロンドン塔より高いビルは建ててはいけないて、高さ制限があるはず。
んで、最近アメリカ人や中国人が不動産買いまくって、イギリス人は暴動寸前だった

木を切りまくって、どこもかしこも住宅街。おかげでどこへ行っても風と埃だらけ。
農民ばかにしてる国で、仏から食料買わないとやっていけない
車はドイツから輸入。
教育機関だけが売りだった。終わってるよ、イギリス

444 :名刺は切らしておりまして:2009/09/02(水) 07:28:32 ID:gv4iftNs
>>426
アニメ産業って今も昔もろくに食えてないし
TV業界の衰退もあって悲惨だよね
反面、関連グッツなんかは盛況で結構売れてるみたいだがどーなんだろうな
アキバでアニメ・漫画・グッツをまとめ買いしてるオタ外人を見てると
京都みたいに結構、人を呼べる気もするが・・・

445 :名刺は切らしておりまして:2009/09/02(水) 07:31:59 ID:iwBY4v7Q
アニメはOVAだけでいいよもう・・・

446 :名刺は切らしておりまして:2009/09/02(水) 07:57:20 ID:ccE5e6uC
イギリスの落日というより、
単に優遇しても意味なかったからやめます、ってだけだよね

447 :名刺は切らしておりまして:2009/09/02(水) 08:06:06 ID:oyjgxNox
>>431
経済の場合、理論も空想もそこまで大きな違いがないかもしれんけどね

448 :名刺は切らしておりまして:2009/09/02(水) 08:17:12 ID:Ymt/tfSm
>>446
もはや産業がメタメタなイギリスは金融が頼みの綱だったのに

449 :名刺は切らしておりまして:2009/09/02(水) 08:34:26 ID:l7MgI33I
>>429
そうやって都合よく持っていくのが、格付け詐欺と同じ構造。
最近みないけど、北欧ランキングと同類。

なんだかんだで日本がそれなりの国家に成長できたのは、政治的にもそれなりに正しい
判断をしてきたから。

別に日本の政治家が特別優秀とか言うんじゃなくて、他の国も日本の政治家とおなじか、
それ以上にアホなんだよ、きっと。
ブッシュなんて親子揃ってただの馬鹿者扱いだし、オバマも遠からずそうなるだろ。

450 :名刺は切らしておりまして:2009/09/02(水) 09:02:31 ID:wdl1QuYE
経済成長の半分を金融に依存していたイギリスにとってはちょっと前のような活況には戻らんだろうね。
仮に戻ったとしてもそれは100%バブル。

451 :名刺は切らしておりまして:2009/09/02(水) 09:29:21 ID:s9y9aDMc
さんざん悪さしてきたクソ毛唐ども

ごくろうさまでした

452 :名刺は切らしておりまして:2009/09/02(水) 10:54:02 ID:U5u7Cu2P
金融立国って言葉が2ちゃんで出てくるとき、みんな勘違いしてるんだよなあ
まあこの板じゃ無理ないか

失敗したらどうとかってのは、レバレッジかけて大きなポジション持って儲ける、ってことが
金融立国だと思ってるからだろ?
そういうアセットビジネスじゃなくてさ、フィービジネスやればいい
資産持つんじゃなくて、取引の仲立ちだけして手数料で儲けるんだよ

日本もやる価値あると思うけどな
たとえば東京証券取引所を整備して、デイトレーダーが取引しやすいようにする。
時間も、たとえば20時から0時にも市場を開いて、欧州や北米の金持ちにも参加してもらう
要は東京市場を世界中のデイトレーダーが集まる巨大なギャンブル場にする。

取引額がでかくなれば、日本の企業が資金調達する際に都合がいいし、メリットはある
そのギャンブル市場で損する投資家がいても知ったこっちゃない。
日本人は世界中のトレーダーが落とす手数料で儲ければいい

453 :名刺は切らしておりまして:2009/09/02(水) 10:57:02 ID:U5u7Cu2P
>>296
いやw 別に手数料「だけ」が日本の産業なわけではないから
従来あるものに新たに加えるだけ

454 :名刺は切らしておりまして:2009/09/02(水) 11:09:54 ID:pPirEH8z
> オランダなんかも植民地があったときは豊かだったけど、今じゃただの干拓地?だからねえ。

神様は地球温暖化で海面上昇させて
オランダを水没させるつもりらしいよ。

455 :名刺は切らしておりまして:2009/09/02(水) 11:26:20 ID:X1TyxqGM
イギリス
金の為にはプライドを捨てられる国。
次々に外資を導入し、外国人が暮らしやすいようにして
世界中から強い外国企業を呼んで優遇しても抵抗が無い。
執事が有名で今でも第三次産業系は強い。

イギリス=従者の徳、奉仕者の能力に優れている

日本
プライドが高すぎて資本開放、外資の誘致で外資の手先、売国奴と罵られる。
たとえ経済的に苦しくなっても外資買収への防衛、
外資の風下に立つのが嫌い。やせ我慢食わねど高楊枝の国

日本=王者の徳、主体者の能力に優れている

456 :名刺は切らしておりまして:2009/09/02(水) 11:35:04 ID:O5Ief7+e
まあそうイギリスを嫌うな
韓国とイギリスは日米中の草刈場なんだから

イギリス行くと日本のあらゆる車種が走ってる
お得意様だよ

457 :名刺は切らしておりまして:2009/09/02(水) 11:53:40 ID:TJpFERik
>>279
没落した大国の意地と、品性に欠ける労働者階級のせいか
高慢で中身のない皮肉ばっか目立つひねくれ者の英公だけど
ものの見方や価値観は結構日本人に近い物がある

日本も、もう30年ぐらい不況が続くとこうなるのかもね

458 :名刺は切らしておりまして:2009/09/02(水) 12:08:20 ID:0Z+1Hujt
>>452
シンガポールみたいな小国なら兎も角、日本みたいな巨大国家でフィービジネスなんてなりたたねーよ。
小遣い銭ぐらいにしかならんわ。 どー考えても。

459 :名刺は切らしておりまして:2009/09/02(水) 12:14:21 ID:oin/5oDo
じゃあ、円を決済通貨にすればいいじゃんw

460 :名刺は切らしておりまして:2009/09/02(水) 12:16:07 ID:+KvppwRa
>>250
漫画家の江口が怒ってたな
殆ど持ってかれたって

461 :名刺は切らしておりまして:2009/09/02(水) 12:28:03 ID:2vZ+pk5N
どこの国でも苦し紛れに社会主義やって衰退コースだな。
日本も同じ。
なんだかんだ言って富裕層を優遇し続けるアメリカは最終的には勝ち組になる。

462 :名刺は切らしておりまして:2009/09/02(水) 12:37:06 ID:4RVLK3+F
>>461
そうか?アメリカの行き着く先はこのままだと鎖国コースだろと
ww2前のアルゼンチンみたいなもんだからな


463 :名刺は切らしておりまして:2009/09/02(水) 12:51:48 ID:2vZ+pk5N
アメリカの強みは移民国家だから貧乏人を容赦なく切り捨てられる事。


464 :名刺は切らしておりまして:2009/09/02(水) 12:55:50 ID:2vZ+pk5N
コピペだが

>>特許収支の順位は、
1位・米国・359億ドル、2位・日本・46億ドル、3位・英国・36億ドル。
アメリカは基幹特許に強くて、特許収支では断トツ世界一で黒字。
世界中の国は、アメリカに金払わないとモノ作れないんだよ。

お前のパソコンの中身を見てみな?
OSはWindows、CPUはintel、主要なところは全部アメリカが
押さえているよ。Windowsなしでは、世界は回らねぇ。
いつも新しいネット技術は、アメリカ発だ。
Googleで検索をして、Amazonで買い物をして、
Youtubeで動画を楽しみ、iPodに音楽を転送する…。

ハリウッドやテレビドラマ、ディズニーは世界最大の娯楽産業だ。
食品や日用品では、マック、コカコーラ、スタバ、クラフト、J&J。
ウォルマートなんて、一国に匹敵する規模の巨大スーパー。

世界最強の頭脳集団ゴールドマンサックスが、世界金融を牛耳る。
世界最強の軍事大国を支える、ロッキードやボーイング。
宇宙開発では、NASAが常に世界をリードする。
世界最大の農業国だから、食料自給率は高くて完璧。
エクソンモービルは、世界中の石油を支配する。

先進国で一番安定した人口動態に高い出生率。人口は増え続ける。
世界中から優秀な頭脳が移民してくる。高等教育水準は、世界一。
ノーベル賞受賞者数は、世界一。基礎研究は、圧倒的に強い。
アラスカやハワイ、グアム、カリブ海まで、豊富な資源を含む広大な領土。

465 :名刺は切らしておりまして:2009/09/02(水) 12:57:58 ID:edVXGtOv
昔、ビートルズが『タックスマン』って曲で、「10分の1をあなたに、10分の9をわたしに」
と歌っていた頃に比べりゃ、まだましw
当時、ビートルズもあまりの重税にタックスヘイブンのバハマに本拠地を移す計画を考えてた
そうだが、またそういう流れが出てくるんだろう。

466 :名刺は切らしておりまして:2009/09/02(水) 13:00:28 ID:7P6ZoBeq
そんなアホなイギリスでも絶対に許さないと言ってたのが地方分権。
地方に財源渡したらアホ田舎同士の税金値下げ合戦で全部終了。

日本はイギリスを越えるよ

467 :名刺は切らしておりまして:2009/09/02(水) 13:03:52 ID:wdl1QuYE
>>462そういやその頃のアルゼンチンってGDPがWW2前のドイツと匹敵してて、
これからはアルゼンチンの時代と祭り上げられてたわな。その後どうなったかは(ry

468 :名刺は切らしておりまして:2009/09/02(水) 13:04:36 ID:6dpOAzQW

>>116
スイス?


469 :名刺は切らしておりまして:2009/09/02(水) 13:07:40 ID:+mT0ADF1
世界の外債ランキング
http://www.nationmaster.com/graph/eco_deb_ext-economy-debt-external/AFR


とにかく米国とイギリスが大きい
経済規模から考えてイギリスはヤバイ

470 :名刺は切らしておりまして:2009/09/02(水) 13:58:02 ID:FoOx5ML9
>>464
別になくてもいいものばかりだなあ
アメリカを自慢する感情ってなんなんだろう
てめーに何もないような人間の一つのパターンなのかもしれないねえ。

471 :名刺は切らしておりまして:2009/09/02(水) 14:04:45 ID:FoOx5ML9
しかし英国はどうやってポンド維持するんだろ
まあ、アメリカのドルもそろそろヤバイが

472 :名刺は切らしておりまして:2009/09/02(水) 14:06:23 ID:lIqqgfvt
日本も笑ってる場合じゃねーぞ
中国はともかく余裕こいてたら色々と韓国に抜かれるぞ

473 :名刺は切らしておりまして:2009/09/02(水) 14:08:18 ID:FoOx5ML9
ちょん相手で、貿易黒字3兆円だからね
チョンは独力でなにも出来ませんので
サムチョン電子自慢の携帯電話も独力では作れないってのが現実

474 :名刺は切らしておりまして:2009/09/02(水) 14:09:51 ID:ZaYBd5JL
>>470
自慢しちゃないだろ。
アメリカの強さにはそれなりの裏づけがあるわけで、
本気でアメリカを倒すことを考えている人間はそのへん良く知ってる。
「アメリカには何もない」と吠えてるのはアメリカに勝ったどころか
リングにさえ上がったことのない本物の弱者さんってこと。

475 :名刺は切らしておりまして:2009/09/02(水) 14:10:56 ID:1AfgYiqT
>>471
アメリカは、最後の手段としてチェス盤をひっくりかえす事で出来るから大丈夫

476 :名刺は切らしておりまして:2009/09/02(水) 14:12:48 ID:FoOx5ML9
アメリカの強さねえ
そのわりに、貿易赤字が拡大してねえか?
強いのに、自国でろくに製品も作れないのか?
ちょっとおかしいね
製造業を否定するのに、金融バブル崩壊まで

アメリカには金融がある、なんて得意げにほざいていたバカを多数みたけど
そいう感じ?


477 :名刺は切らしておりまして:2009/09/02(水) 14:14:08 ID:FoOx5ML9
>>475
具体的なプロセスをかいてよ
そんなバカでもチョンでも書けそうな抽象論じゃなくてさ

478 :名刺は切らしておりまして:2009/09/02(水) 14:14:08 ID:oR3WNUFR
>>471
メシと油と武器がない日本を心配した方が

479 :名刺は切らしておりまして:2009/09/02(水) 14:14:12 ID:oin/5oDo
>>476
アメリカ最大の強みは暴力なんだけどね。

480 :名刺は切らしておりまして:2009/09/02(水) 14:14:14 ID:Cqh4nlhv
>>431
全てはそうした教育しか提供されていないしそれを受け入れないと偉くなれないってのが原因だな。
当たり前の事言ったら馬鹿にされかねない。
年配者の意見はおかしいんじゃねって思っても口にしたらおしまい。
結果を出せなくても責任を取らなくて良いシステムがこうしたモラルハザードを招いたと思う。
過去に遡ってこうした犯罪者を裁く時期に来てるんだと思う。

481 :名刺は切らしておりまして:2009/09/02(水) 14:18:49 ID:FoOx5ML9
>>479
核武装するだけでいいだろ
北チョンコすら始末できてねえじゃん
核武装国家がこれから広まれば、アメリカの覇権も終わりだろうな

482 :名刺は切らしておりまして:2009/09/02(水) 14:19:13 ID:iCQnaSgK
>>464
アメリカの問題はこれだけのモノを持っていながら
利益の大半を資本家と経営幹部で独占して国民に還元してこなかったことだな。

483 :名刺は切らしておりまして:2009/09/02(水) 14:19:59 ID:oin/5oDo
>>481
> 核武装するだけでいいだろ

どうやってするのかなボク?
漫画じゃないんだよ漫画じゃ。

484 :名刺は切らしておりまして:2009/09/02(水) 14:25:51 ID:FoOx5ML9
核武装は北チョンをネタにして核武装すればいいじゃん
楽勝だと思うけどね
核武装すればアメリカの軍事力も関係ない
在日米軍を追い出すことも可能だね

485 :名刺は切らしておりまして:2009/09/02(水) 14:32:09 ID:U798FbwR
英国という先例があるにもかかわらず同じ道を選択する日本人。
異常集団としか言いようがない。

486 :名刺は切らしておりまして:2009/09/02(水) 14:35:52 ID:jChE500i
日本だって確かに楽観できる状況じゃなけど、
それよりも、イギリス、アメリカはそれ以上にヤバヤバなのに、
現実逃避で未だに上から目線で強がってるのもどうにかしたいものだなwww
日本もどうたらって言ってる輩もここに結構いるんだが、
イギリスの落ちぶれっぷりを見て発狂してるんだろうねwwww

487 :名刺は切らしておりまして:2009/09/02(水) 14:38:17 ID:FoOx5ML9
>>486
基本的に反日であって、日本をおさえつけている英米勢力が
落ち目になることを素直に認められい日本人気取りの外国人が火病てんだろう

488 :名刺は切らしておりまして:2009/09/02(水) 14:44:38 ID:vbbNzN79
米国がモラル無き戦争やモラル無き金融詐欺を行っても平然としているのは、日本から搾取できると思っているからだと思う。
米国の財政赤字は数年の内に天文学的数字になるとか。
米国は日本の金融資産を狙って計画倒産を試行しようとしているとしか思えない。
永遠に搾取されるか、計画倒産の憂き目に遭うしかない日本。
米軍に占領された日本にこれから脱却できる時はあるのかと憂う。

489 :名刺は切らしておりまして:2009/09/02(水) 14:45:46 ID:bKvPHNeg
破綻するとしたら
@ロシアAアルゼンチンB南朝鮮CジンバブエD北朝鮮
どのタイプになるだろうな

490 :名刺は切らしておりまして:2009/09/02(水) 14:46:09 ID:HXqGLnHZ
俺はそんなイギリスに悪い印象はないけどね。最近も新幹線買ってくれたし。
まあ、単に欧州が嫌いだからって理由で日本製を買ってくれてるのかも知れんが。


491 :名刺は切らしておりまして:2009/09/02(水) 14:52:56 ID:FoOx5ML9
>>490
しかし鉄道発祥の地なのに、てめーで高速鉄道も開発できないとは
やはりおちてるよな、英国は。
英国を持ち上げるやつは、やはりオツムが弱いとしかいいようがない

492 :名刺は切らしておりまして:2009/09/02(水) 14:56:07 ID:pZBXkWmh
>>489
日本はAアルゼンチンタイプ


493 :名刺は切らしておりまして:2009/09/02(水) 14:56:14 ID:l8Bo77ry
>>491
もはやパトカーも三菱だし。

494 :名刺は切らしておりまして:2009/09/02(水) 14:58:22 ID:FoOx5ML9
英国をもちあげるやつって、チョンか団塊世代だとおもう
ビートルズがおっさんには人気だし

495 :名刺は切らしておりまして:2009/09/02(水) 15:00:18 ID:5tfMXT3B
>>279
>何と生きて帰って来た。」

ワロス

496 :名刺は切らしておりまして:2009/09/02(水) 15:15:22 ID:FoOx5ML9
>>490
数日前、
NHKが英国の鉄道を取材した番組やってて
そこに出てたバアアG
英国は紳士淑女の国だけあって、鉄道もオシャレ

とか言ってて吹いた
英国のことをすこしでも知ってりゃ紳士淑女などという言葉はW
まあ、英国に援助された勢力が明治維新に勝ったあたりから、そのような宣伝がなされ
低脳なおっさんおばさんは、そういう印象をもってんだろうけど

497 :名刺は切らしておりまして:2009/09/02(水) 15:15:26 ID:vbbNzN79
日本は通貨を2種類用意する必要があると思う。
ドルが暴落して円高で輸出産業が苦境に追い込まれたら、通貨を新しくする。
国や大企業の資産は別にして、新円で経済を廻す。

498 :名刺は切らしておりまして:2009/09/02(水) 15:28:37 ID:l8Bo77ry
ここ数十年ずっと斜陽だったから、日本と違って斜陽慣れしてるだろな。

499 :名刺は切らしておりまして:2009/09/02(水) 15:31:18 ID:vbbNzN79
旧円の金融資産はドルとしか交換出来ない様にするとか

500 :名刺は切らしておりまして:2009/09/02(水) 15:31:21 ID:oin/5oDo
>>498
斜陽ですか。

501 :名刺は切らしておりまして:2009/09/02(水) 15:48:38 ID:fU28Jg95
>>1

 東 原 亜 希 、

  相 変 わ ら ず 凄 ぇ 〜 〜 〜 〜 〜 〜 〜 〜






502 :名刺は切らしておりまして:2009/09/02(水) 15:48:50 ID:rM5fOoHF
【偶然です】 「鳩山総理」の故人献金を知り尽くす会計監査人 選挙直前に心不全で死亡の模様 3ポッポ
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/news/1251871721/

503 : ◆3mUF5JKNNU :2009/09/02(水) 15:52:09 ID:si9DSYQf
英国の全盛期なんて18世紀だし
第一次大戦の時にはすでに斜陽だった。

504 :名刺は切らしておりまして:2009/09/02(水) 15:55:10 ID:K9J+425u
ロールスロイスってイギリスだよな?
エンジン部門とかがんばってるんじゃない?GEのが強いか?

505 :名刺は切らしておりまして:2009/09/02(水) 16:02:48 ID:l8Bo77ry
>>500
評価する

506 :名刺は切らしておりまして:2009/09/02(水) 16:07:41 ID:QhdB2oCz
楽観的な意見が多すぎてワロタ。イギリスは金融以外にも製薬・航空宇宙など強い分野はいくらでもあるし、
イギリスの一人当たりGDPは日本以上なのは無視ですか?韓国や中国に猛追されている事実も見て見ぬふり。
対韓貿易黒字3兆円がいつまで続くと思ったら大間違いだろ。日経にファナックの社長のインタビューが載っていたが、
それによれば、韓国・中国の工作機械は低価格品を中心に急速に伸びているそうだ
(まだ精度は日本製の足元にも及ばないそうだが)。韓国・中国が今のまま成長しない前提で日本最強を叫んでも無意味。
港湾・空港インフラみたいに日本が韓国・中国の足元にも及ばない分野もすでに出始めているのに、ここの人達は幸せそうで
何よりです。


507 :名刺は切らしておりまして:2009/09/02(水) 16:09:16 ID:FoOx5ML9
>>503
植民地から搾取しまくっていたのに、斜陽だったの?
結局、英国の植民地政策で儲かってたのは、ロスチャイルド系?とか
ユダヤ金融資本がブクブク太っただけ、というのが本当なんですかねえ

508 :名刺は切らしておりまして:2009/09/02(水) 16:11:04 ID:oin/5oDo
>>505
やっと解ってくれる人が・・・・・うれしいw

509 :名刺は切らしておりまして:2009/09/02(水) 16:12:44 ID:ea8uNOIx
イギリスから外国人が撤退して人材も金も流出したら何もなくなるんじゃ
あるのは王室くらいか
ファッション界の重鎮にはイギリス人多いけど活動場所はパリだし
天気も悪いし何もいいとこない
まぁ医学研究なんかは進んでるらしいけどね。
観光もまだまだ安泰かな

510 :名刺は切らしておりまして:2009/09/02(水) 16:12:53 ID:hsi7Vfl3
産業も人材も乏しいイギリスがこれやったらやばいわな

511 :名刺は切らしておりまして:2009/09/02(水) 16:16:05 ID:FoOx5ML9
>>509
観光?
なんかあったかな英国に

512 :名刺は切らしておりまして:2009/09/02(水) 16:18:27 ID:ttOOAgw4
金融で儲けている人たちは、今中国あたりをターゲットにしているようだけど
それが終わったら今後どこに行くのだろうかなあ
どこの国もぼろぼろだし、行くところ無くなりそう

513 :名刺は切らしておりまして:2009/09/02(水) 16:19:06 ID:LBx5cjvA
イギリスのミュージシャンや芸能人の多くは1年の半分以上を海外で過ごしている。
別荘暮らしという意味ではない。数字は忘れたが100日くらいだったかな、
1年の内何日かイギリスにいれば税金が免除されるらしい。

>>494
団塊世代はそんなにビートルズを聴いていないぞ。ビートルズに影響を
受けた日本のグループサウンズの方が当時人気だった。ビートルズより
アメリカのベンチャーズのほうがはるかに人気が高かった。まあ今では逆転しているが。
とはいえ日本の団塊世代のミュージシャンに影響を与えたのは確かだ。
イギリスのビートルズ以降のロックやポップスを調べて聞いてごらんよ。
イギリスの数少ない強みの1つが音楽だというのがよく分かるから。
団塊とかレッテル貼ってるようじゃ視野が狭いぞ。

・・・と、ブリティッシュロック好き20年の俺が言ってみる。

514 :名刺は切らしておりまして:2009/09/02(水) 16:21:47 ID:oin/5oDo
>>494
日露戦争の頃は何かと世話になったねと、遠い昔を振り返りながら
感慨に耽ってるだけだよ。
お前は心の狭い奴だなw

515 :名刺は切らしておりまして:2009/09/02(水) 16:25:44 ID:jChE500i
>>506別にここの住人は日本の状況を楽観している訳じゃないだろ。
イギリスなんぞ今回の危機のとばっちりを凄い受けた張本人なのに、
現実を見ようとせずに、未だに日本がどうたらと寝言をほざきまくってる
から、ここの住人が「それよりもてめえの足元見たらどうだい?」って
言ってるだけだろ。日本だってあんま人のことを言えるうような状況
じゃないのは確かだが、イギリスなんぞ明らかにそれ以上に言える立場じゃないからねw
それにGDPなんぞ07年時点の基準で話されても意味がないからねwwww
諸外国の値は金融や通貨高のドーピングだったことがばれた現実に
目を背けていないでねwwww

516 :名刺は切らしておりまして:2009/09/02(水) 16:27:23 ID:PZsOdjVs
>>514
日英同盟、もったいないことしたよね
ちゃんと続けていれば・・・

517 :名刺は切らしておりまして:2009/09/02(水) 16:29:54 ID:3je1guWX
マクロ経済政策はドーピング

518 :名刺は切らしておりまして:2009/09/02(水) 16:34:58 ID:ksC90o34
>>515
同意。
楽観できる人がいたらすごいよね。
後何でいちいち中国韓国だすのかも聞きたい。


519 :名刺は切らしておりまして:2009/09/02(水) 16:35:44 ID:jChE500i
ここ最近、こういう外国(のマイナス面)関連のスレだと、
どうしてもそれよりも日本がどうたらとかって言ってくる工作員が
わんさか沸いてくるよな。
まあ外国マンセーの断末魔の叫びみたいなもんか。

520 :名刺は切らしておりまして:2009/09/02(水) 16:36:13 ID:FtxP+rp3
>>8
日本でも速攻やるべきだな

521 :名刺は切らしておりまして:2009/09/02(水) 16:36:52 ID:ksC90o34
>>516

世話になったとか言う感覚おかしいと思わない?
イギリス人だっけ。
日本人は同盟を契約ではなく結婚と考えているとか言ってたの。

522 :名刺は切らしておりまして:2009/09/02(水) 16:38:13 ID:FoOx5ML9
>>513
英国人で日本でもヒットした曲なんてあったか?
ビートルズ以外にあったか?
たいしたもんは無いと思うがなあ

523 :名刺は切らしておりまして:2009/09/02(水) 16:40:44 ID:jChE500i
>>522ビートルズ以外で強いて挙げるなら、クイーンやデビットボウイぐらいじゃないかな。

524 :名刺は切らしておりまして:2009/09/02(水) 16:41:56 ID:FoOx5ML9
>>519
ですね、不自然に日本叩きにもってきたがる三国人が大量に出てくる
そして、日本は韓国にも追い抜かれる云々と、まったく関係ないチョンの話まで
持ち出してくる
対日貿易赤字3兆円のチョンを持ちあげるやつは、よほどのバカかチョンかのどれかだが。
まあ便所の落書き掲示板だから、わりきって使わないと。
まともな議論したいとおもったら、組織作って学者とかよんで勉強会開催して知識を共有しないと
無理だね
どだい、魑魅魍魎が闊歩するネット上で議論などもとから無理なんですよ。

525 :名刺は切らしておりまして:2009/09/02(水) 16:45:26 ID:l8Bo77ry
>>521
同盟慣れしてないんだから仕方無い

526 :名刺は切らしておりまして:2009/09/02(水) 16:45:39 ID:FoOx5ML9
>>521
英国は日本を見捨てたがゆえに、日本軍に英国の植民地を占領されてしまった
というのも皮肉なもんだな。
戦争には勝ったが植民地を失ってしまった英国、間抜けとしかいいようがない。

527 :名刺は切らしておりまして:2009/09/02(水) 16:47:50 ID:bCWH1iJE
これ見て日本はどんな対策打つんだろなー
金持ち外国人を優遇する理由なんてほぼ税収だろうに
税優遇する訳にも行かないしなあ

528 :名刺は切らしておりまして:2009/09/02(水) 16:48:26 ID:FoOx5ML9
>>523
まったく興味ねえな
典型的な過大評価の連中じゃないの
マイコー・ジャクソンなみに過大評価じゃねえの


529 :名刺は切らしておりまして:2009/09/02(水) 16:52:36 ID:FoOx5ML9
>>513
あんたのお勧めの英国の曲を教えてくれよ
どうせ糞みてえな、クスリきめてないとまともに聞こえないような
ロックという名の騒音だけだろ。

530 :名刺は切らしておりまして:2009/09/02(水) 16:56:35 ID:l8Bo77ry
>>526
それで日本の植民地政策を批判出来たんだからいとしこいしでしょ。
ったくひでー国だ。

531 :名刺は切らしておりまして:2009/09/02(水) 17:02:24 ID:FoOx5ML9
>>530
英国病の一つなんだろうね
てめーの足元は見えないし見ないで、他国を上から目線で批評とかね。
捕鯨で日本をたたきながら、一方でイラク人虐殺とかね。

532 :名刺は切らしておりまして:2009/09/02(水) 17:14:34 ID:ksC90o34
>>524

ただ英国の産業についての指摘はそうだと思うよ。
金融だけではない。
同時に日本も家電、車だけではないし。
ただ英国にはその企業がグローバルにすごいとこが多い。
時価総額100に入る企業はいくつもある。
(と言うか大半が白人国家の企業だけど)


533 :名刺は切らしておりまして:2009/09/02(水) 17:16:49 ID:jChE500i
昨今の情勢の中で相対的に見て真面目に実態をあからさまにしている
国は正直日本くらいしかないだろうね。他は実態が不透明過ぎる。
中韓はともかく、欧米でさえも目先の数字を厚化粧しまくって
時間稼ぎをしまくってるだけだし、日本がとうたらと上から目線
で批評しまくっててぐだぐだ。


534 :名刺は切らしておりまして:2009/09/02(水) 17:23:06 ID:FoOx5ML9
>>532
国を語る場合総合力で判断しにと
大昔にはやった時価総額だグローバルだといまごろなにほざいてんだか。



535 :名刺は切らしておりまして:2009/09/02(水) 17:25:24 ID:ksC90o34
>>534

時価総額はそうかもしれないけど、産業規模考えるとバカにできない。
そんな簡単に潰れることはないと思う。
英国も日本も。

536 :名刺は切らしておりまして:2009/09/02(水) 17:27:21 ID:ea8uNOIx
>>511
ロックコンサートやサッカー観戦、世界有数の美術館や王室関連、ポンド安による買い物などかな
2006年のデータだけど観光客数ランキングで英国は6位
世界不況で観光客は多少減るかもしれないけどアラブ人富裕層はじめ他国からの留学生などは
それほど減らないだろうし


537 :名刺は切らしておりまして:2009/09/02(水) 17:28:18 ID:mNHR4+5X
>>533
日本という主権者意識のない脆弱な国を貶して目の前の課題から目を逸らしている感じだな。
こういうのは特定アジア内では最近特にひどいが、欧米でも目立ってきた。
どこも崩壊は近いんじゃないか?

538 :名刺は切らしておりまして:2009/09/02(水) 17:33:09 ID:FoOx5ML9
>>536
たいしたもんねえな
美術館ってなんだよ、他国からあつめたもん飾ってるだけだろうに
サッカーなんて見てもしょうがねえだろうに。

539 :名刺は切らしておりまして:2009/09/02(水) 17:35:55 ID:QhdB2oCz
>>533
 根拠あんの?

540 :名刺は切らしておりまして:2009/09/02(水) 17:36:56 ID:mNHR4+5X
>>536
見事にイタリア路線だな、ローマ教皇と古臭いブランドの国と
英連邦王室と古臭いエンタメの国として相似形になりそう。

541 :名刺は切らしておりまして:2009/09/02(水) 17:42:57 ID:/E5d7L0J
東原亜希
出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

2009年1月より井上康生が日本オリンピック委員会海外コーチング研修
(スポーツ海外研究員制度)を受けるため、スコットランドへ渡航することに伴い東原も同行。
その為、現在はタレント業を休業しエジンバラ在住。同年5月8日に第1子となる女児をエジンバラで出産。

542 :名刺は切らしておりまして:2009/09/02(水) 17:43:08 ID:ksC90o34
>>539

根拠ない根拠は?


543 :名刺は切らしておりまして:2009/09/02(水) 17:44:23 ID:ksC90o34
>>541

この人が地球にいるから不況なんじゃ

544 :名刺は切らしておりまして:2009/09/02(水) 17:50:21 ID:FoOx5ML9
>>536
いまどきロックコンサートって。。。
発想がおさーん。

545 :名刺は切らしておりまして:2009/09/02(水) 17:53:03 ID:l8Bo77ry
>>544
チミ、周囲を見渡してご覧。
ここにはおっさんしか居ないよ。

546 :名刺は切らしておりまして:2009/09/02(水) 17:58:06 ID:ea8uNOIx
>>540
ちなみにイタリアは観光客数ランキング5位
いっこしか違わないけど英国よりイタリアの方が観光地としてはうんと魅力がある(私の感想)

547 :名刺は切らしておりまして:2009/09/02(水) 17:58:26 ID:FoOx5ML9
>>545
じゃあおまえも、おさんってことか

548 :名刺は切らしておりまして:2009/09/02(水) 18:00:46 ID:QhdB2oCz
>>542
 適当なことを言って追及されたら「そうじゃない根拠を出せ」と逆切れするのはいかがなものか。
自分で言い出したことの根拠は自分で探せよ。

549 :名刺は切らしておりまして:2009/09/02(水) 18:02:56 ID:ksC90o34
>>548
私が言ったんじゃないよんw
別にムキにならなくてもよかろw

550 :名刺は切らしておりまして:2009/09/02(水) 18:06:20 ID:ksC90o34
>>546

イギリスはロンドン以外はあまり印象ないなあ(そう言えば)
細かく探していけばまた違うかもしれないけど、見たい場所ってあんまりない。
イタリアは地方都市も魅力的だね。


551 :名刺は切らしておりまして:2009/09/02(水) 18:24:26 ID:XhwU7qzL
>>529
ブリティッシュロックが聴けないようなホモがいたとはな。ビートルズから
始まって近頃ではべック(この辺までしか知らん)に至るまで血生臭い
サウンドと言えばイギリスだ! 

552 :名刺は切らしておりまして:2009/09/02(水) 19:05:35 ID:4tpZOIMO
>>551
悪趣味だな
いまどき流行りません。

553 :名刺は切らしておりまして:2009/09/02(水) 19:34:34 ID:4zhUkdwF
民主党 そのうち総合課税にして個人投資家 終了 7
http://dubai.2ch.net/test/read.cgi/stock/1251675573/l50

554 :名刺は切らしておりまして:2009/09/02(水) 19:57:24 ID:O5Ief7+e
エディンバラはほんといい所だよ、晴れてれば

555 :名無しさん@恐縮です:2009/09/02(水) 20:16:55 ID:JJ3iOSYj
だけど
みんなracistだよん〜

556 :名刺は切らしておりまして:2009/09/02(水) 20:36:29 ID:+xLd0MJV
英語圏は人の動きが活発だな。
日本に住む日本人のほとんどが日本以外の国では住めないから、
この国とはある意味で無縁だな。 エリートでさえ海外に出たがらない。

557 :名刺は切らしておりまして:2009/09/02(水) 20:37:47 ID:l8Bo77ry
言葉の壁があるうちは、日本はパラダイスだからね。

558 :名刺は切らしておりまして:2009/09/02(水) 20:39:02 ID:DU7feiDr
独立経済圏つくるには人口たりないからな。
特亜と組むのは酷すぎる。ま、もうどうにもなるまいが。

559 :名刺は切らしておりまして:2009/09/02(水) 20:47:02 ID:LzXm4LzN
英語できたほうがいいって言うが
その英語の発祥地の英国はアメリカにガンガン人材ストローされてんじゃん

560 :名刺は切らしておりまして:2009/09/02(水) 20:53:32 ID:+xLd0MJV
>>559
個人としては英語ができた方が人生設計に色んな選択が増えて得なんだよ。
人材ストローされた人は高い生活レベルを持つ事ができるからね。
自分は英語できるけど、他人はできないって言うのがいいんじゃないか。

561 :名刺は切らしておりまして:2009/09/02(水) 20:55:17 ID:+HOuKH23
英国が復活できたのは、北海油田があったから
日本だてT、尖閣の石油をほれば1000兆円の借金すらチャラに出来る。
しかし反日メディアはほとんど報道しない

562 :名刺は切らしておりまして:2009/09/02(水) 20:56:00 ID:DU7feiDr
とはいえミンス政権で国内経済は壊滅する。
公務員くらいしかまともな仕事がないのは既にそうだが。
中国なり外資が進出してくるなら国内にとどまるにしても
外国語は要るようになるんでないかな。

563 :名刺は切らしておりまして:2009/09/02(水) 20:56:19 ID:cDpagvxy
ウェールズはオイラの好きなmanic street preachersの故郷だ。

564 :名刺は切らしておりまして:2009/09/02(水) 20:57:17 ID:GS6KUZgB
英「だからぁ〜、日本はここがダメなんだよ〜、わかんないかな〜」

565 :名刺は切らしておりまして:2009/09/02(水) 20:57:36 ID:gv4iftNs
>>558
台湾じゃ小さすぎるかな・・・?

566 :名刺は切らしておりまして:2009/09/02(水) 21:01:49 ID:DU7feiDr
>>565
既に中国が大きすぎるからなあ。貿易相手にしても最大だし。
中国抜きで経済圏ってのはもう現実的でなくなってるよ。
日本がこの選挙でアジアの中心からドロップアウトしたから
研究や金融、本社機能も中国に流れて日本は支店経済になるかもなあ。


567 :オアー!⊂(;ω;*)三二一 ◆y8/TfGY26o :2009/09/02(水) 21:07:25 ID:IzT7lWu3
日本は、外需に関して世界第三位の低さ(アメリカ、インドに次ぐ内需国家)なのだからもっと外国にものやサービスを
売らねばならない。それに海外旅行するな。毎年3000万人近く出国しているそうじゃないか。
人口3倍のアメリカでさえ海外旅行行く奴は毎年5000万ぐらいなんだぞ。アホか。
この前計算したら少なくとも5兆円が外国に流れているぞ。

568 :名刺は切らしておりまして:2009/09/02(水) 21:12:13 ID:eFjbciuh
初等教育をどうにかしないとだめだろう。
中学生でonetwothreeが書けないのがかなりいる。。。
日本の中学生でも書けるのに。。。

569 :名刺は切らしておりまして:2009/09/02(水) 21:24:50 ID:IMqGDo/3
日本でも民主が人気取りのために金持ち増税するから日本も終わりかもね

570 :名刺は切らしておりまして:2009/09/02(水) 21:28:13 ID:1AfgYiqT
金持ちに負担が行くのは、一般層の収入が落ちてるから仕方ないね。
世界的にそんな傾向だし。

571 :名刺は切らしておりまして:2009/09/02(水) 21:30:49 ID:+HOuKH23
>>566
そんな夢あふれる大国中国というわりに、日本に多数の不法滞在SYか
夢と現実を区別をしたほうがいい
患者とおもわれる

572 :名刺は切らしておりまして:2009/09/02(水) 21:36:03 ID:0Z+1Hujt
>>571
人口が日本のざっと10倍は居る訳だから、連中が日本人の10分の一の稼ぎしななくても、
経済規模は同等になってくるのが大いなるカラクリなんだけどな。

てかチャンコロ全員が日本人と同等の生活水準になっていく、なーんてのは地球の資源的に
どう考えてもムリポな話であり、現実には貧富の差が激しくなる一方だろうから、今後この矛盾を
どう腐りきった中共が解決していくやら・・・・・

573 :名刺は切らしておりまして:2009/09/02(水) 21:53:37 ID:DU7feiDr
解決方法は今までどおり日本の負担だろう。
反日運動やるのか失業者を日本で引き取らせるかそんなとこだろうねえ。

574 :名刺は切らしておりまして:2009/09/02(水) 22:19:46 ID:iLvJcNAS
>>573
そこで移民大量受け入れですよ

575 :名刺は切らしておりまして:2009/09/02(水) 22:33:41 ID:+HOuKH23
>>574
中川秀直は落選しちゃいました

576 :名刺は切らしておりまして:2009/09/02(水) 22:44:19 ID:hsJe+x6T
80年代前半はデュランデュランさえ3800円で見れたものだ

577 :名刺は切らしておりまして:2009/09/02(水) 23:02:06 ID:4zhUkdwF
民主党 そのうち総合課税にして個人投資家 終了 7
http://dubai.2ch.net/test/read.cgi/stock/1251675573/l50

578 :名刺は切らしておりまして:2009/09/02(水) 23:13:20 ID:iqYfC0tE
世界中を侵略した報いだろ


579 :名刺は切らしておりまして:2009/09/02(水) 23:23:48 ID:mai74P/4
そうそう
高慢な国(や人)はいつか手ひどいしっぺ返しを食らうのだよ
誇り高くあっても謙虚に生きていかないとね!

580 :名刺は切らしておりまして:2009/09/02(水) 23:26:38 ID:ZDuZjVM/
仮に1億収入があって税率が50%で手取り5000万だった社長が
税率75%になったら1億じゃ手取り2500万にしかならないから
今まで通り手取りで5000万取るために自分の給料を2億にしたりするんじゃないかな

その1億が増えた分何が1億減るんだろうな〜 とか考えちゃいけないんだろうね

金の流れの上流部分に負担を強いてもそれらは全て下流に丸投げされるだけだって
絶対に学習しないのはなんで?

581 :名刺は切らしておりまして:2009/09/03(木) 00:37:23 ID:7JIQacDv
>>526
あれは日本側にも問題あったな。イギリスのブロック経済もあれだが。
統帥が滅茶苦茶になって国内から批判出るぐらい戦線拡大しまくりで、
世界から圧力かけられるたのは仕方ない点もある。
このスレの被害妄想の強いバカウヨみたいに、自分らがやってる事は見ずに
「米英が圧力をかけてくる」とか一人で興奮して子供みたいな情緒で、
反日親日だでとうとう対米開戦までいっちまった。

アメリカ、イギリス、どこでもバカウヨレベルの連中の頭の悪さは共通だな。

582 :名刺は切らしておりまして:2009/09/03(木) 02:32:11 ID:sp8nNl7a
>>581
>反日親日だ

そんなことをキャーキャーひつこく言ってるのって、朝鮮人くらいのもんだろw

583 :名刺は切らしておりまして:2009/09/03(木) 02:36:12 ID:sp8nNl7a
>>572
GDPだの順位だの規模だのでああだこうだタワゴト言ってる韓国人なんかと違って、
中国人は、やっぱ、冷静。

【GDPの総量を比べることには意味がない】

↑ 当たり前だがw

>中国と日本、一人当たりGDPの格差は13倍近く

中国社会科学院金融研究所の易憲容・研究員は22日、香港紙「文匯報」の取材を受け、
中国のGDPが日本を超えるという現象を中国人は冷静に受け止めるべきだと強調した。
日本の一人当たりのGDPは大陸部を大きく上回っており、GDPの総量を比べることには意味がないという。

中国のGDP総量が日本に近付いているとはいっても、日本の一人当たりGDPは中国の13倍近くにのぼる。
易憲容氏はこれについて、
「中国の人口は日本よりはるかに多く、GDP総量だけを見るのには意味がない。
我々(中国人)は自分を過大評価してはならない」と語る。
(人民日報) 2009年6月23日



584 :名刺は切らしておりまして:2009/09/03(木) 02:50:10 ID:+AmIZK37
>>572
人口減らせば可能だろうけどな
せめて3−4億くらいなら

585 :名刺は切らしておりまして:2009/09/03(木) 02:58:29 ID:sp8nNl7a
>>584
中国や韓国は、セイフティネットの整備をしてこなかったから、もう、手遅れだよ。
どこかで崩壊、中国は内乱か清朝末期みたいになるよ。

【中国は「豊かになる前に老人になってしまった」という状況で高齢化社会を迎えた】


>深刻さ増す高齢化問題−中国
2009/06/29 サーチナ
目下高齢化社会に入り始めた中国では保険制度が全国民、特に農村部の老人までをカバーしていないため、
誰にとっても避けて通れない老後問題がますます高い関心事となっている。

中国は膨大な高齢化人口の母数を持ち、
→ 「豊かになる前に老人になってしまった」という状況で高齢化社会を迎えた。

どのように億で数える老人の老後問題を解決していくのか、これは中国における21世紀の最大の戦略的な任務の一つといえる。
都市部では、今は「421」という家庭構造で、6人の大人は1人の「小皇帝」(わがままのひとりっ子)の面倒をみている。

>先進国になる前に高齢化社会になる。
国連人口統計局のデータによると、1950年以来右肩上がりを続けてきた中国の労働者人口(15歳〜64歳)は、
2015年頃に10億人弱でピークを打つ。
1980年には22.1歳だった中国国民の年齢中央値は、2030年には41.1歳まで上昇する。

→ 中国は、豊かになる前に老いてしまう。

http://www.rui.jp/ruinet.html?i=200&c=400&m=205603







586 :名刺は切らしておりまして:2009/09/03(木) 04:42:32 ID:clxIbQp1
>>458
>>453

それに、メリットは直接の収入だけではないから


君はまず日本語を正しく読解できるようになろう

587 :名刺は切らしておりまして:2009/09/03(木) 04:43:53 ID:clxIbQp1
>>467
あれは、単に戦火で日本とヨーロッパといった列強が一時的に凹んでただけだ
南米はWWUに巻き込まれなかったから

588 :名刺は切らしておりまして:2009/09/03(木) 04:47:39 ID:clxIbQp1
>>523
ジャミロクワイはダメか

589 :名刺は切らしておりまして:2009/09/03(木) 05:41:16 ID:LzaIlBkf
近い将来、日本もこんな風になるから笑えんわ

590 :名刺は切らしておりまして:2009/09/03(木) 05:45:10 ID:GKyJcHyg

この流出を促すような動きを、怪しいと思えよ…

CIAって、KGB出張所みたいなもんだぞ

簡単に衰退現象と考えるなよ〜

どう転んでも、英国の免罪符を持った人間が
大陸に渡り開拓した国がアメリカなんだから

大戦中
英国の参戦要求をギリギリまで参戦を伸ばし
英国の打撃を生んだアメリカを監視する
為に生まれたのがCIAという見方もあるんだ。


本当に国外追い出しムード満点ならマジ怪しいよ

591 :名刺は切らしておりまして:2009/09/03(木) 09:07:57 ID:XpAsCwtt
>>1

アイルランド
イギリス

国力の裏付け(実業)が無い国が、金融のみに頼ろうとするとどうなるか…
身を持って証明してくれたわけだ(´・ω・`)

592 :名刺は切らしておりまして:2009/09/03(木) 09:15:52 ID:ACoEs6p7
最近ではラーメン二郎のバイトとかそこらの郵便局のおばちゃんでも
英語できるからなぁ日本もあなどれん

593 :名刺は切らしておりまして:2009/09/03(木) 09:40:49 ID:7wXK8hcE
1 イギリスは移民受け入れてるから問題無じゃないの(棒)

594 :名刺は切らしておりまして:2009/09/03(木) 10:01:53 ID:lCAfgXDE
俺の予想では、北海油田は枯れてない
枯れたふりしたと思う
1)産出データ見ても急激に減りすぎ
2)原油吊り上げて儲けたほうが有利
3)つられて上がった鉱山なんかをインドや中国に売り付けられた(本来なら採算あわない鉱山も多数)
4)バブル弾けるのは金融で食べてる英国が一番理解してたはず
5)4の理由で、保護貿易世界になったとき原油は貴重
6)5より悪い状況なら最悪戦争すらあり、原油は血より貴重となる
7)バブルが軟着陸した場合も、採算合う鉱山などの資源は安く買い戻せる つうか火事場泥棒は英国のお家芸

595 :名刺は切らしておりまして:2009/09/03(木) 10:02:53 ID:STC55XB9
【偶然です】 「鳩山総理」の故人献金を知り尽くす会計監査人 選挙直前に心不全で謎の死亡 5友愛目
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/news/1251894364/

民主・馬淵議員 「渋滞しそうな高速道路区間は無料化しないよ。」 5友愛目
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/news/1251933872/

【国際】外国人810万人を国外へ退去させる、自国民の就労保護の為―ロシア★3
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1251611934/

596 :名刺は切らしておりまして:2009/09/03(木) 11:56:28 ID:DgRhsxp3
>>588
ジャミロクワイ(´・ω・`)ナツカシス

597 :名刺は切らしておりまして:2009/09/03(木) 12:09:33 ID:ckvMqH+6
問題の本質は英国への資金の流入が減ったこと
金融国家云々は無教養の証拠

598 :名刺は切らしておりまして:2009/09/03(木) 17:07:33 ID:nj6DqOG6
【経済】富裕層は増税嫌気でスイスへの移住に関心…問い合わせ増加
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1251948418/
http://www.bloomberg.co.jp/apps/news?pid=90003003&sid=a4eOrfWD10gg

599 :名刺は切らしておりまして:2009/09/03(木) 18:03:58 ID:sp8nNl7a
>>598
そのスイスだって、破綻は時間の問題なのにwww

600 :名刺は切らしておりまして:2009/09/03(木) 18:26:01 ID:HhLUBuMh
>>380
その日が来るのを待ち望んでる

601 :名刺は切らしておりまして:2009/09/03(木) 21:17:55 ID:Dq+whnAl
居住する場所は、税金負担額だけで決めるわけでなく、
治安、人的つながり、地位・名声、インフラ(病院・交通・教育など)、言語・気候・風土・文化などから総合的に決めるもの。
毎年何十%もの資産課税をしたら海外移住する資産家も増えるでしょうが、
毎年数%の資産課税をしても海外移住する資産家はそんなに出ない。

国が借金や年金積立金などで放漫に支出してきた分が、個人や法人の資産の一部になっているのだから、
万が一、海外移住する資産家がいたとしても資産の一部を没収or預りすればよい。

資産家、法人にお金が滞留->国が資産家、法人に資産課税して社会保障や公共事業等でばら撒く->
中低所得者の所得が上昇し、消費する。->大資本にお金が多く集まる。->以降ループ
中低所得者が消費することで雇用の創出も期待できる。

毎年1%の資産課税をするだけで、毎年十数兆円の税収が得られる。

景気回復後も消費税増税ではなく、毎年数%の資産課税を導入するべき。
http://changi.2ch.net/test/read.cgi/market/1225001122
http://namidame.2ch.net/test/read.cgi/eco/1225201461


602 :名刺は切らしておりまして:2009/09/03(木) 21:32:15 ID:opa85Lzn
どの国も大変なんだってことで

603 :名刺は切らしておりまして:2009/09/03(木) 22:03:36 ID:G06UCm/D
イギリス人働かないもん・・
あまりの怠惰さに驚くよ
ビジネスはインド人にどんどん取られてる

604 :名刺は切らしておりまして:2009/09/03(木) 22:08:19 ID:Tnbl9p5d
>雇用主による海外在住従業員向け手当
思いやり予算かよww

605 :名刺は切らしておりまして:2009/09/03(木) 22:17:02 ID:F5bxCcoA
>>599
日本が先に破綻する。

606 :名刺は切らしておりまして:2009/09/03(木) 22:19:11 ID:dKC0ak4l
先月まではメシウマとか笑っていられたけどもう人事じゃないからな・・・・・

607 :名刺は切らしておりまして:2009/09/03(木) 22:22:51 ID:FagDKd+o
税金を払うのがいやな富裕層は、どこの国にも属さず自家用ジェットで常に飛び回ってればいいよ。
つか、人工衛星で暮らして軌道上を回ってればいい。

608 :名刺は切らしておりまして:2009/09/03(木) 22:46:16 ID:vEpPN2Af
>>607
> 税金を払うのがいやな富裕層は、どこの国にも属さず自家用ジェットで常に飛び回ってればいいよ。
> つか、人工衛星で暮らして軌道上を回ってればいい。

あなた、それかいてて惨めな気分になりませんか?
もう死んだほうがいいですよ。
生き恥さらすだけ自分の価値を下げてるだけですよ。
早くしんでください。

609 :名刺は切らしておりまして:2009/09/03(木) 22:50:20 ID:FagDKd+o
少なくとも君は読んで楽しんでるじゃないかw

610 :名刺は切らしておりまして:2009/09/04(金) 00:04:16 ID:ghfuPDbx
http://image.blog.livedoor.jp/wakusoku/imgs/d/b/db59e9af.jpg
日本は経済破綻より恐ろしいものが先に来るだろ

611 :名刺は切らしておりまして:2009/09/04(金) 00:05:39 ID:/BdoQ1qr
>>610
なんの冗談w
マジならひでーな

612 :名刺は切らしておりまして:2009/09/04(金) 01:13:24 ID:Q6KLg+MA
英国製Pコート
グローバーオールは世界的に人気あるよ




613 :名刺は切らしておりまして:2009/09/04(金) 01:30:06 ID:e/TOc3de
>>585
中国みたいな恐怖政治と阿Q国民な国なら高齢化の解決なんて簡単だよね

ジジイをテキトーな罪状つけて皆殺しにしちゃえばオシマイだもん

まぁ、内戦っぽい事態を演出してドサクサに頃せば解決か…


614 :名刺は切らしておりまして:2009/09/04(金) 01:33:40 ID:+iNcoDg2
>>605
いや、スイスはUBS一行分だけでも、もう、完全にアウトww
資金流出も、スイスの金融界全体でとまらず、かつての「資産」がほぼ全て「債務」になりつつある。

>スイス政府は16日、スイス金融最大手のUBSに対し、最大5兆9000億円の
>公的資金を投入すると発表した。
>UBSの総資産は6月末で2兆766億スイス・フラン(180兆円)で、
>スイスの国内総生産(GDP)の約4倍にのぼる。
>UBSが経営危機に陥れば、スイス経済が大きな打撃を受けるとして救済に踏み切った。

615 :名刺は切らしておりまして:2009/09/04(金) 02:20:35 ID:41rPN3dL
>>9
そんなにひどいこと書いてないぞ。イギリスは好意的なのが多い。日本のメディアが
紹介する時にイメージ悪いのばっかり故意に選ぶ時はあるけど
http://news.goo.ne.jp/elex/news/article/ft-20090902-01.html

616 :名刺は切らしておりまして:2009/09/04(金) 03:40:57 ID:ghtak6Mr
クリスチャン・ベール(バットマン)もジェイソン・ステイサムも
イギリス人俳優は成功すると皆アメリカに移住するよな。

617 :名刺は切らしておりまして:2009/09/04(金) 04:02:01 ID:ts9SXyhg
人生で一番大切なもの
アメリカ人:金
ロシア人:酒
日本人:家族
韓国人:キムチ冷蔵庫
イギリス人:ネクタイ
イタリア人:ママ

618 :名刺は切らしておりまして:2009/09/04(金) 05:01:48 ID:N1ccn6nV
>>37
イングリッシュってなんだよ。ブリティッシュのことか?

619 :名刺は切らしておりまして:2009/09/04(金) 07:25:33 ID:VdBL+6lW
ここで韓国は日本の部品を買って
完成品を売るだけとか言ってる奴
馬鹿だろ

そのうち部品も自前で作り出すに決まってんじゃねーか
かつての日本が猿真似と呼ばれたみたいに

620 :名刺は切らしておりまして:2009/09/04(金) 07:28:11 ID:4TCZAMdy
>>610
怖すぎるわ・・・外で迂闊に会話も出来ないね
サービス業なんか裁判リスクでどんどん潰れていくんじゃないの?

621 :名刺は切らしておりまして:2009/09/04(金) 07:58:28 ID:RWlzA6Fh
落日エゲレス

622 :名刺は切らしておりまして:2009/09/04(金) 08:26:22 ID:+iNcoDg2
>>619
と韓国人あたりが願望・妄想し続けて、もう、半世紀かw
で、状況はますます日本依存が進んでるとww

623 :名刺は切らしておりまして:2009/09/04(金) 10:27:50 ID:GYsiryI/
>>622
去年あたりから、政府の肝入りで始めたんだけどな
結果は見るまでもないがw

624 :名刺は切らしておりまして:2009/09/04(金) 10:55:46 ID:Ec5/7+Mq
>共催国・韓国の薄気味悪い愛国主義とは、嬉しいほどに対照的

625 :名刺は切らしておりまして:2009/09/04(金) 12:57:55 ID:6y6B3iHs
>>617
>>日本人:家族

ナイスジョークw
日本人が命より大切と思っているものは、毎年たくさん車内で熱中死体となって発見されているアレですか。
アメリカでは車内に放置しただけで犯罪ですが。

日本人:パチスロ

世界から見たらこれが答え。少なくとも、家族よりは大切にしているように見えます。

626 :名刺は切らしておりまして:2009/09/04(金) 12:59:09 ID:dj4rXN43
>>625
いやいや、パチンコでしょ

627 :名刺は切らしておりまして:2009/09/04(金) 13:19:04 ID:SxuJRkEZ
家族を大切にすんのは、歳くってもダブルベッドでいっしょに寝てる白人さんだろw
あれは感心するわ

628 :名刺は切らしておりまして:2009/09/04(金) 13:23:36 ID:g57Ccq54
メイフラワー号で英国を追い出された子孫が自分から出て行くとは時代も変わったもんだすなあ

629 :名刺は切らしておりまして:2009/09/04(金) 13:29:22 ID:md6r3fRh
イギリスよりずっと経済落ち込んでる日本はどうなのよ?

630 :名刺は切らしておりまして:2009/09/04(金) 13:59:23 ID:+iNcoDg2
>>623
イギリスも、日本みたいに基礎的な産業や製造業を大事にしてたら、
イギリスが戦後一貫して没落なんてこともなかったろうなw

韓国は、日本の輸入を減らしたい、何か技術力をつけて対日貿易赤字を減らしたい、
でないと、アメリカと欧州で稼いだ分は全部、日本に差しだして、何をやってるか分からないって、
もう、半世紀も同じことを言ってるよw

>半導体  基幹部品の対日赤字300億ドル
2008年5月14日
韓国側 「産業協力拡大し均衡を」
日本側 「経済全体には大きな問題でない」
韓国貿易協会が2日明らかにした資料によると、今年1―3月の韓国の対日貿易赤字は83億600万ドルに上った。
この期間の対日輸入総額は153億9300万ドルで、輸出は70億8700万ドルだった。
年間ベースで330億ドルと、昨年の300億ドルを上回る勢いを示している。
韓国の対日輸入で多いのは、
半導体、鉄鋼板、プラスティック製品、半導体製造用装備など基幹部品、素材などだ。


>韓国の対日赤字過去最大 08年、部品・素材輸入拡大で
【ソウル=稲田清英】韓国の08年の対日貿易赤字が320億ドル(約2兆9千億円)と前年の299億ドルを上回り、
過去最大を更新した。
韓国の製造業は部品や素材の多くを日本に頼っており、
対外輸出の伸びに応じて、日本からの輸入も膨らんだ。円高や原材料高も影響した。


>先月20日まで韓国の対日輸出は前年同期比10.8%減少しました。
半面、同じ期間の対日輸入は8.6%増えました。 20日間の貿易収支赤字は17億ドルを記録しました。
対日貿易赤字は今年に入って172億ドルです。
この勢いなら今年も対日赤字が過去最高を記録するのはもちろん、300億ドルも超える見込みです。



631 :名刺は切らしておりまして:2009/09/04(金) 14:11:50 ID:rlptvqwp
>>630
退職団塊の頬を札束で叩いて呼び込んでも、それを継承する流れが根付かないんだろうね。
まあそんな事出来れば、半万年も属国に甘んじはしないだろうけど。


632 :名刺は切らしておりまして:2009/09/04(金) 18:46:19 ID:/BdoQ1qr
日本の造船業なんで死んでしまったん
悲しいわー

633 :名刺は切らしておりまして:2009/09/04(金) 18:49:32 ID:+iNcoDg2
>>632
その手のウソも聞き飽きたかなw

>【韓国造船大手3社の上半期受注額、前年同期比96%減】

【ソウル1日聯合ニュース】世界的に造船・海運業界の景気低迷が長期化していることから、
国内主要造船会社も上半期は受注実績の低調ぶりが目立った。
造船業界が1日に明らかにしたところによると、
現代重工業と大宇造船海洋、サムスン重工業の国内3大メーカーは上半期、
造船・海洋分野で総額12億3000万ドル(約1190億円)、船舶数としては5隻を受注した。
造船業況がピークだった昨年上半期の3社合計341億1000万ドル、204隻とは比べようもない。

>受注額は前年同期比96.3%の減少となった。

>【韓国の造船受注が大幅減 最盛期の7分の1水準に】

造船海運分析機関の英クラークソンリサーチによると、韓国の造船メーカーが9月に受注した船舶は25隻、
59万CGT(補正総トン数)にとどまったことがわかった。
昨年5月に176隻、443万CGT以上を記録したことと比べると、7分の1水準まで落ち込んだことになる。
中小の造船メーカーを中心に納期遅延が発生するなど、「3重苦」に苦しんでいる。

>市況大暴落の窮地に立つ海運市場で、日系海運会社が胸をなで下ろす現象が生じている。

>現在、金融不安による信用収縮で欧州の銀行は新規の船舶融資をストップしている。
中国や韓国の造船所は銀行からリファンド・ギャランティ(前受金返還保証)を取得できないケースが多く、
この点も理由に大量キャンセルが発生。発注主からの前払い金でヤードを建設していた新興造船所は建設も
ままならなくなった。
韓国で造船事業を展開していたC&重工業の経営破綻が大々的に報じられたが、海運会社ではスポット市場で好況を享受
していたウクライナのインダストリアル・キャリアーズが経営破綻し、韓パークロードも破綻。
複数の企業が経営危機に瀕している。

>【日本勢を見ると、手堅い構造が主流であるため、現時点で金融混乱の影響は大きくない。】
【市況暴落の災いが転じて優位な立場に立った。】

634 :名刺は切らしておりまして:2009/09/04(金) 18:52:20 ID:n80LcuSn
>>619
基礎技術力が違いすぎる。
産業革命を経験した国とそうでない国の決定的な違いが
そこに表れる。

635 :名刺は切らしておりまして:2009/09/04(金) 18:58:02 ID:/BdoQ1qr
>>633
へー
日本の造船結構すごかったらしいから
それを大事にこれからも地味に頑張ってほしいね

636 :名刺は切らしておりまして:2009/09/04(金) 19:10:49 ID:XRzrwSuO
あと日本の造船業はドックだけじゃなくて部品メーカーもあるし
中北製作所とか

637 :名刺は切らしておりまして:2009/09/04(金) 20:25:55 ID:JbaIjqyY
日本の鉄道と造船は今でも一流だろ。
航空と軍事産業潰されたが、それも平和
のためではなく連合国側の商売の都合で
しかない。韓国は日本の後追いをしたって
無駄。技術支援なんか二度としなくて結構。

638 :名刺は切らしておりまして:2009/09/04(金) 20:28:46 ID:53KrGf2f
日本が一流でも
日本のニートであるお前は無関係

639 :名刺は切らしておりまして:2009/09/04(金) 21:16:05 ID:PcJDaE1N
マスコミで技術立国崩壊とか騒がれれるけど、日本の技術力・研究力は今でも、世界でも3本の指に入るよ
ただし、これからその技術力・研究力を保てるかが謎だけど


アメリカの場合、日本と同様に理系離れが急速に進んでいるけど、
留学生が理工系に多く来て、アメリカで就職してくれるおかげで質が保てている
(実際、大学院の授業に行くと中国系・インド系の子が非常に多い)

EUもEU国内を自由に行き来することが可能になって、レベルの高い人材が
貧困国からドイツ・イギリス・フランス・オランダ辺りに流れているおかげでどうにか質が保てるらしい
(これには問題もいろいろあるけど)



日本はどうやって理工系の質を保てばいいんだろうな?(´・ω・`)

640 :名刺は切らしておりまして:2009/09/04(金) 21:36:37 ID:J77XA0bV
>>619
実は、10年ぐらい前から部品や装置も作り始めていた。
最近は、液晶部品などではLG化学なんか日本製と変わらん。
サムスン、LGが、あそこまで勝ち組になると下請けも技術磨くから
日本の優位はどんどん崩れる。
パクリ≒学習能力
奴らも馬鹿ではないから、すぐ追いつかれるし、パクる過程で学んでしまう。

641 :名刺は切らしておりまして:2009/09/04(金) 23:54:26 ID:sIgv2L5P
>>615
面白い記事だな

642 :名刺は切らしておりまして:2009/09/05(土) 01:28:03 ID:TKEkcSM/
1000年間は沈め。

643 :名刺は切らしておりまして:2009/09/05(土) 01:48:37 ID:c6l+EoVZ
>>615
マスコミが自虐的なのは世界共通
海外のドキュメンタリー番組で日本絶賛されてるの見ると違和感ある
「北欧は福祉国家」なんてアホ左翼ジャップは北欧の番組見れない目蔵だから

644 :名刺は切らしておりまして:2009/09/05(土) 01:57:34 ID:ei/sSD73
>>630
まぁ、韓国の場合、液晶関連から携帯、自動車、造船まで、日本からの部品、素材、ユニット輸入がますます増えてるからね。
特に、液晶や携帯は、日本製部品比率が上がる一方だから、もう、利益的にも苦しい。

さらに、韓国にとって最悪だったのは、中国の登場。
韓国製の部品、素材は中国メーカーにも技術的に完敗状態になりつつあるから、これがとどめになってきてる。
中国メーカーは、日本のものは真似出来ないが、韓国程度のものなら、容易に追いつけるからね。

特に自動車部品や化学関連の部材は、もう、倒産・廃業の嵐。
今は電子関連の部品も、韓国の中小企業がやってたものは中国でも出来るので、洪水のように流れ込んでる。

韓国は、製品、部品、素材とも、日本と中国の板挟み、サンドウィッチで、もう、どうにもならないよ。
自業自得だが。

645 :名刺は切らしておりまして:2009/09/05(土) 02:02:05 ID:ei/sSD73
>>639
欧米が、どの分野でも製造業では日本に太刀打ち出来ないのは、中小企業で優良企業が少ないから。
60年代から変わらないよ。

理工系学生の企業就職の数でも、常に日本が圧倒するのは、中小企業でも優秀なところが多くて、そこで吸収出来るからね。
だから、好景気の時でさえ、ドイツですら80%程度の就職率でも、日本は常に100%近い。

欧米は理工系が多い少ないと「いうより、活かす場がないのが問題。
大企業で吸収すると言っても、ごく僅かだから、常に総合的な技術力で日本に完敗、その繰り返しだよ。

646 :名刺は切らしておりまして:2009/09/05(土) 09:14:36 ID:Q71h3UrF
>>645
基礎的な技術研究がが優秀な中小企業とただの中小とがあって、ただの中小が圧倒的に多い。
今回の不況では、理系の新卒を吸収する前に潰れちまうよ。
で、需要が回復すると供給不足が起こる可能性も有る。
中小を潰すのなら、需要の回復はゆっくりな方が良い。

647 :名刺は切らしておりまして:2009/09/05(土) 11:01:02 ID:bC4VBlMD
>>644
ウソを言っちゃいかんよ。
日本は、第2四半期でも大手8社全て赤字だが、サムスン・LGは既に
不況前の水準まで利益を戻してるではないか。
日本製部品を買って利益が圧迫されるってのは全くのウソ。
韓国は、日本の素材・部品・装置メーカーを下請けにしてるだけ。
液晶や半導体で、日本が韓国より利益上げてたのは10年以上前の話。

648 :名刺は切らしておりまして:2009/09/05(土) 11:17:35 ID:47VPE4Hq
イギ公が凋落したのは今に始まったわけじゃないじゃん。

一緒に働くと、聞きしに勝る怠け者。昔から、侵略した植民地
から搾取するやり方だから、気質は変わらない。

その植民地支配を終わらせてやったのが、日本なんだがな。
日本はもっと感謝されるべき。

649 :名刺は切らしておりまして:2009/09/05(土) 11:27:55 ID:47VPE4Hq
イギ公でえらかったのは、サッチャーだけだな。

イギリス病を立て直したし、首相としても20世紀
を代表する手腕の持ち主だった。

650 :名刺は切らしておりまして:2009/09/05(土) 11:30:25 ID:qEAUbVWh
日本も笑ってられん

651 :名刺は切らしておりまして:2009/09/05(土) 12:42:53 ID:GtILbxv0
>>648
謝った歴史観でホルホルするな。
日本の影響で独立した英国領は、マレー、ビルマ、シンガポールくらい。
インドやアフリカ諸国など、他の広大な英国領の独立には直接関与しておらぬ。

652 :名刺は切らしておりまして:2009/09/05(土) 13:18:03 ID:yuvDwtj3
感謝とかきもいけど、
日本の影響で独立してんじゃん

653 :名刺は切らしておりまして:2009/09/05(土) 13:41:39 ID:ei/sSD73
>>647
サムスンは、その前の第一四半期までが液晶、半導体などすべて記録的大赤字、LGは世界好況で、
日本勢が大黒字、6期連続過去最高決算更新してた時に、大赤字垂れ流し、

液晶部門はフィリップスも逃げだし、新世代が作れないとバレバレになって、シャープからのOEM購買に切り換えたw
お話しになりませんww



654 :名刺は切らしておりまして:2009/09/05(土) 13:43:29 ID:ei/sSD73
>>647
サムスンの純利益って、循環出資分を入れてるから、一見大きく見えるだけで、
事業ベースの営業利益なんて、三菱電機程度のダメさ加減、

しかも、5年連続で激減、今や3分の1にwww

655 :名刺は切らしておりまして:2009/09/05(土) 14:07:41 ID:bC4VBlMD
>>653
アホだな。
DRAMでエルビーダがボロ負けし、フラッシュで東芝がボロ負けし、
液晶でシャープがボロ負け、テレビに至ってはソニーもパナもボロ負け。
携帯で日本トップのシャープなんて、サムスン、LGの10分の1以下。
なんか、勝てる分野あるのw

656 :名刺は切らしておりまして:2009/09/05(土) 14:09:30 ID:rDqdw+Ui
イギリスってまだあったんだ
別に無くなっても影響なさそうww

657 :名刺は切らしておりまして:2009/09/05(土) 15:58:44 ID:Q71h3UrF
>>655
元々シャープの液晶は筋が悪い。
日本の変態携帯は、外国人向けじゃない。
テンキーで文字入力とか、日本人くらいしか適応できないと思う。

658 :名刺は切らしておりまして:2009/09/06(日) 01:51:08 ID:euY7kfUS
>>655
メモリーと、安物携帯だけで何を威張ってんだよw
だから、今でも、LGなんて3兆円くらいの売上、サムスンも8兆円くらいのもん。
しかも、メモリーも低技術、安物叩き売り専門だから、半導体貿易じゃ、韓国って、日本半導体業界のねぎ鴨だしw

659 :名刺は切らしておりまして:2009/09/06(日) 01:53:30 ID:euY7kfUS
>>655
テレビは、まだ、日本においつてないからねw

http://japanese.donga.com/srv/service.php3?bicode=020000&biid=2009071695038(東亞日報)

韓国と日本の世界テレビ市場で占めるシェアは、金額ベースで、
昨年34%対40%から今年1四半期35%対37%へ急激にその差が縮まっている。

テレビは現在、家電部門で技術開発競争とマーケティング戦が一番し烈な品目だ。
韓国はメモリー半導体や造船など、
産業財部門で日本を抜いて世界トップに立ったことはあるが、
一般消費財部門の場合は前例がほとんどない。

660 :名刺は切らしておりまして:2009/09/06(日) 03:52:45 ID:4ps3aiVO
>>651
植民地の独立運動に大きく影響したのは変わりないぞ

661 :名刺は切らしておりまして:2009/09/06(日) 04:38:31 ID:cOC2NHb9
日本の部品製造に依存してるようでは、日本を越えたとは言いがたい。
膨らむ一方の対日赤字を減らしてやっと一人前。

662 :名刺は切らしておりまして:2009/09/06(日) 05:03:08 ID:TcmeqOic
おちびのはなぶさ けんげんるこめこくひと

663 :名刺は切らしておりまして:2009/09/06(日) 05:51:29 ID:euY7kfUS
>>661
半導体一つとっても、低級メモリーしかない韓国って、日本の半導体業界の食い物で、
対韓国貿易では、ICチップは、日本側が毎年毎年、例外なく、もの凄い大黒字、稼ぎ頭だからな。
部品だけじゃないよ。

664 :名刺は切らしておりまして:2009/09/06(日) 06:24:57 ID:QaGAQUtD
何時までも韓国中国を蔑視していると抜かれるまで気がつかない。
勝ちたいなら日本人が特別優秀だという驕りはとっとと捨てたほうがいい。

665 :名刺は切らしておりまして:2009/09/06(日) 07:47:15 ID:euY7kfUS
朝鮮人が日本を抜くんだ抜くんだって言い続けて、もう、半世紀以上経ったな〜、まだ、言ってるらしいよw

なに?増えたのは、対日貿易赤字だけ?
現代自動車ですら、今だに、軽自動車メーカーのスズキにすら、全然追いつかない?
サムスンすら、日本の家電メーカーより小さい?

ダメだ、コリアwwwwww

666 :名刺は切らしておりまして:2009/09/06(日) 07:49:02 ID:Oar3cs6c
もうね、ハン板でやってろよ。

667 :名刺は切らしておりまして:2009/09/06(日) 16:40:22 ID:NskrH1qY
自由主義政策崩壊だな

そろそろ日本もやらないとな

民主も財源のでどころがないし

668 :名刺は切らしておりまして:2009/09/06(日) 16:46:43 ID:NskrH1qY
>>4 プレミアはこのままオイルマネーがあればそれほど没落することはないだろうね

>>35 企業別にみれば世界的に名だたる企業はあるぞ。

金融エリートが帰国するだけだよ。

今のプレミアリーグは労働者階級は試合をみにいけません

エコノミストがみる世界の現状は一部を拡大化して色眼鏡でああだこうだといってるだけ

180 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)