5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【日銀】白川総裁、国債購入は拒否…民主党政権が財源捻出を日銀に求めてきた場合 [09/08/31]

1 :きのこ記者φ ★:2009/08/31(月) 21:36:02 ID:???
日銀の白川方明総裁は31日、大阪市内で記者会見し、
民主党政権が経済政策の財源捻出(ねんしゅつ)で、日銀に国債購入を求めてきた場合の対応について
「金融政策の目的に(財政赤字穴埋めという)疑念が生じると、経済の実態を離れて長期金利が上昇しかねない」
と述べた。

民主党の一部では、公約した政策の実現に財源が不足する場合、日銀に国債購入を求める案が浮上しているが、
否定的な考えを示した。

民主党政権そのものについては、白川総裁は「日本経済の直面する課題の克服に向け、適切な対策を
進めることを期待している」と表明。
「どのような政権になっても、日銀法の精神に従って意思疎通を密にしていく」と対話に努める方針を示した。

http://mainichi.jp/life/today/news/20090901k0000m020074000c.html
関連スレ
【経済政策】鳩山・民主党代表:国債発行は「極力抑制」、「消費税の増税はしない」…内需主導経済の実現に [09/08/31]
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1251670850/

2 :名刺は切らしておりまして:2009/08/31(月) 21:37:01 ID:7CU1kNBa



          _ ,.. . .,, _
       ,. ィ":.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.` ー 、
.     /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:i:.:.:.:.:.:.\
    /:./:./:.:.:.i:.:.:.:.:.:.:i:.:.:.ト、:.:.:.:.:.:.:.',
.   /:./:/:./:./:.i:.:.:.:i:.:.:.|:.:,::i "' 、:.:.〈_i',
   i:./:.i:.:.i:.:i:.:イ:.:.:.:i:.:.:.:!:.|i:|   'くハ〉
   |:i_,イ:.:!:.:i:.i |:.:.:.:i:.:.:/:.| i|    V/|:i
   |:.:./`T''二_ー-i__/i_|i リ  _ レ::|:|
   |:.:.|´ミ  ,ィtテミ-   _,ィテチ、 !ヽ|:.!
   |:.:.| 、'( ` 辷ソ`    .辷ソ` /ノノ|:|
   |:.:.|ゝ、_,      ,     ,'ノ:::|:|
   |:.i:|:,.-‐,ゝ、    _    .∠::::::::|:.!
   ';i:.|  i  ', 、. __ ,.  ´, ヽー;|:.|    企業・団体献金禁止して
   /`'!.  |  ヽ   /  }  i i  ', !;|     自民党の息の根止めろや!
  ノ    .|   \_  ,ノ   | i.  i
 く´    .|   ,ィ´'∨´`ゝ  レ'  .ト 、
.  }     /`- ´く`ー-‐ヘ,シ'`ー!    }
 .〈`ヽ,,._ノ    ` '' ゛   .i    /
.  /`ー--/           ./ー-‐.´ノ
  i    i|           .ハ`ー ´',   



2007年政治献金総額 自民:総額224億円 民主:総額40億円
経団連加盟企業の関係の企業献金 自民:29億1000万円 民主:8000万円



3 :名刺は切らしておりまして:2009/08/31(月) 21:37:12 ID:gFoZFdQR
何様だ
とっととデフレなんとかしろよ

4 :名刺は切らしておりまして:2009/08/31(月) 21:37:13 ID:UrZOp/We
前もって釘を打っておかないとな。

5 :反・権謀術数:2009/08/31(月) 21:37:26 ID:Pxgd9gfM
先制攻撃か。
あんまり民主にたてつくと、辞任に追い込まれるかもしれないな。

6 :名刺は切らしておりまして:2009/08/31(月) 21:37:48 ID:FH+IShOU
> 民主党の一部では、公約した政策の実現に財源が不足する場合、日銀に国債購入を求める案が浮上
架空の埋蔵金もすっとばして、禁じて打つつもりか。
こりゃあ、ネトウヨの妄想とは関係なしに、本当に日本が終わるかもしれんな。

7 :名刺は切らしておりまして:2009/08/31(月) 21:37:55 ID:NZ6Lce8q
バカ相手にするのはきついよな白川さん


8 :名刺は切らしておりまして:2009/08/31(月) 21:38:43 ID:1tlUsa/2
長期金利高くなりゃ嫌が上にもデフレじゃなくなるけどね。

9 :名刺は切らしておりまして:2009/08/31(月) 21:39:09 ID:Dm0qjZFr
昔陸軍 今日本橋か

独立なんてくそくらえだ

10 :名刺は切らしておりまして:2009/08/31(月) 21:39:49 ID:x0N2rIAz
俺たちネット民がいくら真実を知らせても、情弱の一般国民を啓蒙することはできない。

彼らはネット民ではないから。ネットで真実を知ろうとしないから。
知りもせずに俺たちを見下し、リア貧扱いし、無知蒙昧のまま亡国への道を突き進む。

俺たち2ちゃんねらーを中心としたネット民が、救国のためにできることはないのだろうか?


11 :名刺は切らしておりまして:2009/08/31(月) 21:39:56 ID:eCeJFp2k
日銀はFRBのようにきちんと
国債をひき受けるべき。
失われた20年の最大の犯人は日銀だ。
ヘリコプタベンを見習え。


12 :名刺は切らしておりまして:2009/08/31(月) 21:40:06 ID:3qDSDDiE
即、更迭して終わり

13 :名刺は切らしておりまして:2009/08/31(月) 21:40:22 ID:jH9aZBGt
そりゃいきなり財布扱いされたら反発する罠

14 :名刺は切らしておりまして:2009/08/31(月) 21:40:25 ID:UrZOp/We
これって民主が去年ゴネて遅れに遅れたやつだっけ?

15 :名刺は切らしておりまして:2009/08/31(月) 21:40:35 ID:zrlgmQzP
>>5
おいおい経緯を忘れたのか
白川総裁は民主党が選んだ総裁だぞ

16 :名刺は切らしておりまして:2009/08/31(月) 21:41:16 ID:NUtGt34p
長期金利がぁ

17 :名刺は切らしておりまして:2009/08/31(月) 21:41:21 ID:UrZOp/We
>>13
でも米中韓の財布には喜んでなるのが友愛思想ですw

18 :名刺は切らしておりまして:2009/08/31(月) 21:41:52 ID:Mac+B/Yn
>>6
禁じ手でもなんでもないよ。
日銀の教科書にはそう書いてあるかもしれんが。

政府と中央銀行が一体になって対策打たないと、どうにもならんが
日銀マンは、日銀内だけで通用する経済論と独立性にしか興味が
ないからどうにもならんかもね。
しかし民主を立てたのは白川なのに、ここに来て首を絞められるとはねぇw


19 :名刺は切らしておりまして:2009/08/31(月) 21:42:07 ID:4vmNT2Nt
>>15
普通、いうこと聞かないやつは友愛するだろ

20 :名刺は切らしておりまして:2009/08/31(月) 21:42:10 ID:8XACFakV
ハイパーインフレで住宅ローン消えてくれると助かる

21 :名刺は切らしておりまして:2009/08/31(月) 21:42:37 ID:CRM4HNmU
>>19
ワロタw

22 :名刺は切らしておりまして:2009/08/31(月) 21:42:45 ID:dIo9HciA
時給1000円になったものの1000円ではおにぎり1個しか買えない。
そんな日本を予想して、円を売って外貨にしていますよ。ええ。日本終了。

23 :名刺は切らしておりまして:2009/08/31(月) 21:43:13 ID:rkSS2tXj
今は、
日銀も、郵政も、財務省も、みーんな、
コイズミ路線の支持者で固められてる。
民主党は議席がいくらあって、じつはかなり苦しい。
あのバラマキ政策は何もできないだろう。

24 :名刺は切らしておりまして:2009/08/31(月) 21:43:20 ID:krIoqbng
やはり日銀はあくまでもインフレ阻止の番人で経済財政には興味はありませんだからなー

25 :名刺は切らしておりまして:2009/08/31(月) 21:44:00 ID:NUtGt34p
すでに日銀は長期国債を買っているだろ

26 :名刺は切らしておりまして:2009/08/31(月) 21:44:24 ID:eCeJFp2k
中央銀行総裁としてはまっとうな意見。
しかし、日本はデフレの連続。
このままではデフレで日本は滅びる。
世界で初のデフレ破綻だ。


27 :名刺は切らしておりまして:2009/08/31(月) 21:44:34 ID:0wkKsXvq
日銀が国債購入すれば、どうして長期金利が上がるのですか?

28 :名刺は切らしておりまして:2009/08/31(月) 21:45:12 ID:HIZga5KX
財源示してないんだもんな民主ってwwwwwwww

日銀は政府と無関係の独立機関すよ。やっと手に入れたこの立場、そりゃ警戒するわ

29 :名刺は切らしておりまして:2009/08/31(月) 21:45:15 ID:RoJnCI0p
あいては300議席の大与党だよ

白川あやうし

30 :名刺は切らしておりまして:2009/08/31(月) 21:45:25 ID:WbBbhOqF
白川先生は実にマンセーだな。
これで僕の銀行預金も磐石だ。

31 :名刺は切らしておりまして:2009/08/31(月) 21:45:42 ID:2uikdAUU
こいつはダメおやじのイメージしかないな

32 :名刺は切らしておりまして:2009/08/31(月) 21:45:56 ID:txPrU/aj
一方銀行は変動金利住宅ローンしか販売しなくなるのであった

先制攻撃というか 自民の場合でもずっと拒否してるんだから
相変わらずの日銀ってだけだよな

33 :名刺は切らしておりまして:2009/08/31(月) 21:46:11 ID:eCeJFp2k
>>27
坊やはもう寝る時間だよ。
大人になってからね。


34 :名刺は切らしておりまして:2009/08/31(月) 21:46:20 ID:94qDBzI0
一方的に拒否したところで、鳩山氏が理解を示さない限り無理。

国債購入拒否したいなら、コミュニケーションを通じて拒否しないと、
怒りを買うでしょう。

言う事聞かなければ、更迭されるだけ。

35 :名刺は切らしておりまして:2009/08/31(月) 21:46:55 ID:/0jYbP8y
デフレ対策。戦争やるか国債の引き受けしかないのはみんな知っているだろうに。
戦争はできないんだから、、

36 :名刺は切らしておりまして:2009/08/31(月) 21:47:05 ID:n55zqruX
まじ民主
言ったこと守れよ

37 :名刺は切らしておりまして:2009/08/31(月) 21:47:27 ID:0wkKsXvq
>>33
実は説明できないのですか?

38 :名刺は切らしておりまして:2009/08/31(月) 21:47:50 ID:k9M2xsak
普通そうだろ
そんな身勝手な真似ができるかよ

39 :名刺は切らしておりまして:2009/08/31(月) 21:47:55 ID:RtqTdrJ4
日本崩壊秒読みですwww

40 :名刺は切らしておりまして:2009/08/31(月) 21:48:32 ID:x6lzTJ+J
いいこと言うなぁ。
さすが総裁。
日銀は日本の最後の良心。

41 :名刺は切らしておりまして:2009/08/31(月) 21:49:02 ID:HIZga5KX
何コミュニケーションを通じた拒否って(笑)


42 :名刺は切らしておりまして:2009/08/31(月) 21:49:08 ID:gbVZNvG0
経済崩壊したジンバブエと同じ政策だからね

札刷りまくり国債買うのはマズイだろ

43 :名刺は切らしておりまして:2009/08/31(月) 21:49:21 ID:eCeJFp2k
>>37
大人の世界では常識だからね。
説明しないの。

44 :名刺は切らしておりまして:2009/08/31(月) 21:49:23 ID:+y5w2TXb
あれ?こいつ民主党が推薦した奴じゃなかった?


45 :名刺は切らしておりまして:2009/08/31(月) 21:49:25 ID:HqzVeXpP
鳩山なら民主に意見する官僚全員更迭して
周りをイエスマンだけで固めるぐらいのことはやりかねない。

46 :名刺は切らしておりまして:2009/08/31(月) 21:49:36 ID:0wkKsXvq
日銀が国債購入すれば、市中に日銀銀行券が溢れて、金利が下がるように思えるのですが・・。


47 :名刺は切らしておりまして:2009/08/31(月) 21:50:03 ID:CSHzSjgL
キタ━━━━━━ <''`∀´''>━━━━━━ !!!!!

48 :名刺は切らしておりまして:2009/08/31(月) 21:50:16 ID:0wkKsXvq
>>43
せめて>>46に答えてください。


49 :名刺は切らしておりまして:2009/08/31(月) 21:50:21 ID:BqdzuY0W
政府紙幣くるー

50 :名刺は切らしておりまして:2009/08/31(月) 21:50:30 ID:WbBbhOqF
デフレでなぜ破綻するのだ?
生産力が消費を上回っているのに、なぜ破綻するのだ?

51 :名刺は切らしておりまして:2009/08/31(月) 21:50:31 ID:bUpi6uUA
>>24
デフレも阻止して欲しいんだがな・・・
なんで長期にわたって無視してんの?

52 :名刺は切らしておりまして:2009/08/31(月) 21:50:31 ID:WDQiAjuj
この糞老害をどうにかしてくれ

53 :名刺は切らしておりまして:2009/08/31(月) 21:50:50 ID:HIZga5KX
そして民主の怒りとか関係ないからよろしくね。

54 :名刺は切らしておりまして:2009/08/31(月) 21:51:07 ID:3iDXkTvt
>>46
>日銀が国債購入すれば、市中に日銀銀行券が溢れて

は?

55 :名刺は切らしておりまして:2009/08/31(月) 21:51:16 ID:ffoFlxc2
白川さん友愛リスト入り決定。

56 :名刺は切らしておりまして:2009/08/31(月) 21:51:20 ID:z+BWzcrw
世の中の馬鹿相手にするのは大変なことだと思うよ白川さん
がんばって

つか2chなんか見るなよ白川さん
インフレターゲットとか言ってる馬鹿が多いからね

57 :名刺は切らしておりまして:2009/08/31(月) 21:51:53 ID:0C5G6OQX
>>1
防衛庁と警察検察庁の人件費を半額に減らせば
消費税0にしても10年は今より財源に余裕が出来るw

58 :名刺は切らしておりまして:2009/08/31(月) 21:51:58 ID:8kr8F+ff
誰も触れないから書くけど民主党の今度の政策の財源は今の予算の中から
無駄を削ってと、埋蔵金で賄うて断言してたんだから、>>1のような
心配は無用じゃない。(出来る・埋蔵金はあるて断言していたし)

59 :名刺は切らしておりまして:2009/08/31(月) 21:52:25 ID:FH+IShOU
経済感覚ゼロのアホ民主の尻拭いをしなきゃいけないなんて、
日銀も大変だろうな。それ以上に大変なのは役所だろうけど。

60 :名刺は切らしておりまして:2009/08/31(月) 21:53:05 ID:NUtGt34p
日銀の国債買い切りオペ増額、金利上昇抑える明白な効果ある=与謝野財務相
ttp://jp.reuters.com/article/marketsNews/idJPnTK025863020090318

と、与謝野大先生が仰られていたのですが・・・

61 :名刺は切らしておりまして:2009/08/31(月) 21:53:29 ID:krIoqbng
>>48
単純に国債大量発行→需給悪化→債権安→長期金利上昇ってだけだぞ

62 :名刺は切らしておりまして:2009/08/31(月) 21:53:39 ID:eCeJFp2k
>>46
レスが早すぎて説明していたら
追いつけない。
経済学の本を読んでね。



63 :名刺は切らしておりまして:2009/08/31(月) 21:53:57 ID:Jqk/BEbY
民主さっそくブレてるな

64 :名刺は切らしておりまして:2009/08/31(月) 21:54:01 ID:0wkKsXvq
>>54
買いオペでは市場に資金が供給されますが、それとはまた違うわけですか?

65 :名刺は切らしておりまして:2009/08/31(月) 21:54:04 ID:NUtGt34p
悪魔的手法なので上がるんですかね

66 :名刺は切らしておりまして:2009/08/31(月) 21:54:37 ID:qZg6NG3z
>>59
この糞総裁自体も経済感覚ゼロなんだよ
自民の経済対策に有効な手段撃たせないように民主が選んだ無能のテロ人事

67 :名刺は切らしておりまして:2009/08/31(月) 21:55:00 ID:vrxVkAON
つうかデフレならやってもいいだろ
こういう馬鹿どもが日銀総裁やってたから日本は何十年も成長しないんだよクソが

68 :名刺は切らしておりまして:2009/08/31(月) 21:55:00 ID:KkgO5xZb
日銀はインフレという見えない敵と戦うのに精一杯なんだから政権交代とか経済対策とかどうでもいいんだよ

69 :名刺は切らしておりまして:2009/08/31(月) 21:55:13 ID:iRnljAAZ
>>27
信用が下がるから、商品として金利を上げるのは当然だろ。

白川はクズだな。所詮、貯蓄世代の傀儡

70 :名刺は切らしておりまして:2009/08/31(月) 21:55:16 ID:x6lzTJ+J
>民主党の一部では、公約した政策の実現に財源が不足する場合、
>日銀に国債購入を求める案が浮上しているが、否定的な考えを示した。

誰だ?「民主党の一部」って。
ムダを省いて財源にするって言ってたじゃん。
ウソつき?
国債だの何だの言ってないで、
ちゃんと無駄遣いをやめて財源にしろよ。

71 :名刺は切らしておりまして:2009/08/31(月) 21:55:37 ID:KwqHKBox
>>64
ここで聞きくなよw

72 :名刺は切らしておりまして:2009/08/31(月) 21:55:39 ID:0wkKsXvq
>>62
逃げないで、せめて>>64に答えてくださいよ 

73 :名刺は切らしておりまして:2009/08/31(月) 21:56:25 ID:VJXWbrJJ
さっそく騙される民主党支持者www

74 :名刺は切らしておりまして:2009/08/31(月) 21:56:48 ID:akH92iNt
何民主党に逆らってんだよ
たかが総裁の分際で

75 :名刺は切らしておりまして:2009/08/31(月) 21:56:58 ID:82YSJnG3
政府が人気取りのばらまきやって経済破壊しないための独立した中央銀行制度(世界標準)だって
何回言ったらわかるんだ?

76 :名刺は切らしておりまして:2009/08/31(月) 21:57:23 ID:eCeJFp2k
>>46
円の支配者という本が
一番日銀の性格を説明して
いるので読んでみてね。
古本だと100円位。


77 :名刺は切らしておりまして:2009/08/31(月) 21:57:41 ID:UQztSoiW
>>45
???
政策遂行するのに足引っ張る幹部を更迭するのは常識だろ。
どんな世界で生きてるんだ?
社会に溶け込めないぞ

78 :名刺は切らしておりまして:2009/08/31(月) 21:57:57 ID:4vmNT2Nt
夜神月
  ,. --── 、
////イl!lヽ:ヽ.\
:./:/.:.:/:l.:|:.|l.:.:lヽトl.:ヽ
.:/.:.:./.:./ハ:ト.:.|.:ヽ!l.:ii.:',
/l|.:.:|.:レハ.:メ.ヽ|.:l/.|.:.i:l:.|
.:!ll.:.:|.:lィZミヽ.:l|〉、!l.:トN:|
.:.|lトl.:.|ゞ┴ l/ k::仆|:l/リ
.:.|lハ:!       ,¨´/l./
.:|N    、__' ′/レ′
小! ヽ   ` ー'`, '|/!             __ __ _ __
Nト!  ヽ、___/    ┌─────┤ ll ll lL」────┐
、``''‐- 、」        | ─────‐しl|,. K_ソー'────│
、`ヽ、 │       |白川方明     `‐'         │
、\ \ |、      |─────── : ────── |
 \\  | \    |               :.           |

79 :名刺は切らしておりまして:2009/08/31(月) 21:58:11 ID:K8P0EIq6
【政治】「オバマ政権は、相手にしないだろう」 民主・鳩山代表に欧米から反発噴出
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1251721031/

■「オバマ政権は、相手にしないだろう」
民主党が総選挙で圧勝し、海外でも政権交代に関心が集まっている。
まだ開票から1日のため、海外のメディアで鳩山由紀夫民主党代表への論評は少ない。しかし、
鳩山代表の考えに違和感を表明した向きもあり、今後、海外でも政策を巡る論議が広がりそうだ。

80 :名刺は切らしておりまして:2009/08/31(月) 21:58:20 ID:Tu6c+kN1
局面によっては、ありだと思うが、まず無駄を省いてからだな

81 :名刺は切らしておりまして:2009/08/31(月) 21:58:40 ID:0wkKsXvq
>>69
初めて、丁寧なお答えで感謝します。
金利とはお金に対する需要と供給だけではなく、信用リスクをも含めて形成されるわけですか。
すると、今の日本のお金は信用リスクが極めて小さいわけですか?

82 :名刺は切らしておりまして:2009/08/31(月) 21:58:46 ID:CfAOn3nD
白川仕事早っwww
無駄お省いて財源捻出するんですもんねーwwww
国債購入なんていりませんよねーwwwwww

83 :名刺は切らしておりまして:2009/08/31(月) 21:58:55 ID:+sT9NgfP
いや、個人的には日銀はもっと国債買ってもいいと思うが、
面と向かって買えって言われたらそりゃとりあえず否定するしかないだろ。
いきなり国債買えってのは女にやりたいから付き合ってくださいというようなもんだろ。

84 :名刺は切らしておりまして:2009/08/31(月) 21:59:14 ID:KwqHKBox
>>77
いい悪い関係なくそうなるよな

85 :名刺は切らしておりまして:2009/08/31(月) 21:59:21 ID:EMiZXnDT
>>27,46
別に間違ってないよ。
市場で国債が売られて国債価格が下がれば、反対に利回りである長期金利が上がる。
そこで日銀が国債を買うとしたら、日銀が買うこと自体は長期金利を下げるか維持する要因だ。
今は国債増発して積極財政する政策が必要だろうけど、日銀がこれじゃあがっかりするな。


86 :名刺は切らしておりまして:2009/08/31(月) 21:59:48 ID:nIuNwGJC
日銀法もっかい改正して、日銀にきちんと責任負わせないとどーにもならん

87 :名刺は切らしておりまして:2009/08/31(月) 22:00:01 ID:txPrU/aj
まぁ民主党は過半数取ってるわけだから
日銀法改正してしまえば 総裁が何言おうと知らん顔できるんだが
どうするのかね

88 :名刺は切らしておりまして:2009/08/31(月) 22:00:15 ID:pbZzIuXZ
民主のくせに白川先生なめすぎだろ

89 :名刺は切らしておりまして:2009/08/31(月) 22:00:27 ID:6O07xPq/
民主党のおかげで総裁になれたのに。
この恩知らず。

90 :名刺は切らしておりまして:2009/08/31(月) 22:02:00 ID:EYyzmlko
日銀総裁なんて無駄だから真っ先に省いた方が良いよ。


91 :名刺は切らしておりまして:2009/08/31(月) 22:02:33 ID:NUtGt34p
どんどん日銀は国債の買い切りオペを増やしていったのに
03年の一時期には長期金利が0.4%台に・・・
最近ではせいぜい1.5%だった。そもそも2%すら超えたことがないような

92 :名刺は切らしておりまして:2009/08/31(月) 22:03:25 ID:z+BWzcrw
>>85
>今は国債増発して積極財政する政策が必要だろうけど、

ここは賛成

>日銀がこれじゃあがっかりするな。

これって?
政府は積極財政、日銀は金融緩和でデフレ退治できるし
>>1はそれに対する否定ではないよ?
「財源捻出(ねんしゅつ)で、日銀に国債購入を求めてきた場合の対応について」なのだから、
白川さんは「新発債の引き受けはいたしません」と言ってるだけだよ
買いオペの話じゃないよ

93 :名刺は切らしておりまして:2009/08/31(月) 22:03:26 ID:hIGD5fTe
白川総裁って民主推薦だよな。出来レース。

94 :名刺は切らしておりまして:2009/08/31(月) 22:03:35 ID:gj6GojH6
民主党が最初にとるべき経済政策
           ---日銀法改正

現日銀法第2条  日本銀行は、通貨及び金融の調節を行うに当たって
は、物価の安定を図ることを通じて国民経済の健全な発展に資すること
をもって、その理念とする。

新日銀法第2条  日本銀行は、通貨及び金融の調節を行うに当たって
は、経済成長の最大化を図ることを通じて国民経済の健全な発展に資
することをもって、その理念とする。


95 :名刺は切らしておりまして:2009/08/31(月) 22:04:50 ID:N0tGd7rx
というか国の借金をすべて日銀に買い取らせるというアイデアは自民党にも昔からあったんだけどな。

96 :名刺は切らしておりまして:2009/08/31(月) 22:05:22 ID:zrol5yQz
>>27
いくら刷っても、どんだけ発行しまくっても
ぜーんぶ日銀が買い取ってくれる、って思えば
際限なく政府は国債を発行する。

そして債券市場に国債がジャブジャブあふれかえって
債権の値段が下がる。

債権の値段が下がれば、金利は上昇する

97 :名刺は切らしておりまして:2009/08/31(月) 22:05:38 ID:nIuNwGJC
>>94
デフレと経済成長は無関係^^

98 :名刺は切らしておりまして:2009/08/31(月) 22:05:46 ID:eCeJFp2k
民主はインタゲだろう。
元日銀の大塚が元締めだろう。


99 :名刺は切らしておりまして:2009/08/31(月) 22:05:54 ID:FH+IShOU
>>94
物価の安定を考慮しない中銀なんて無いほうがマシだボケ。

100 :名刺は切らしておりまして:2009/08/31(月) 22:06:16 ID:HRn1Wlpv
日本国債を購入していない
漏れは勝ち組み

101 :名刺は切らしておりまして:2009/08/31(月) 22:06:22 ID:KwqHKBox
国債購入させたらマニフェストに反しちゃいますね。
そこら辺は瑣末な問題ってことなんでしょうか民主党さんは?

102 :名刺は切らしておりまして:2009/08/31(月) 22:06:57 ID:2Wh/fGjj
民主党が、日銀の独立性を確保し、財政と金融を分離するためという名目で、
財務省出身者ではなく、日銀出身者から日銀総裁を選ばせた。
 ↓
民主党大勝利!
 ↓
民主「俺たちが日銀総裁にしてやったんだから言うこと聞けよな」
白川「日銀は政府から独立してるんだから、政府の言うことなんて聞かないよ」

103 :名刺は切らしておりまして:2009/08/31(月) 22:07:31 ID:UIIFxmBT
白川が足かせになってるんじゃなくって
民主が今まで言ってきたことが足かせなんだよ。

白川たたいてる奴はそういう自己矛盾を
どう考えてるんだ?

買取はかつての自民が望んでたことなのに。

104 :名刺は切らしておりまして:2009/08/31(月) 22:07:41 ID:etUEzgpC
っつーかさ 白川 お前早く、このデフレどうにかしろよ カス

他国の金融屋のことをギャーギャー喚く前に実績出せよ。

105 :名刺は切らしておりまして:2009/08/31(月) 22:07:42 ID:zrol5yQz
>>34
日銀の総裁はクビにできません

106 :名刺は切らしておりまして:2009/08/31(月) 22:08:06 ID:x6lzTJ+J
大丈夫だよ。日銀に迷惑かけるわけないよ。
民主党のマニフェストにちゃんと財源は書いてある。
16.8兆円捻出できるから。

民主党マニフェストより。
今の仕組みを改め、新しい財源を生み出します。
@国の総予算207兆円を徹底的に効率化。
 ムダづかい、不要不急な事業を根絶する。9.1兆円
A税金などをため込んだ「埋蔵金」や資産を国民のために活用する。5.0兆円
B租税特別措置などを見直す。2.7兆円

平成25年度に実現 16.8兆円

107 :名刺は切らしておりまして:2009/08/31(月) 22:08:18 ID:5+BDCar+
ネトウヨってヒマなんだな

108 :名刺は切らしておりまして:2009/08/31(月) 22:08:45 ID:ASsIkTXP
1ドル1500ウォンの時6万ドル分ウォンを買った俺は勝ち組?

いまだ、換金してない

109 :名刺は切らしておりまして:2009/08/31(月) 22:08:46 ID:eCeJFp2k
>>105
クビには出来ないが消す事は
出来るよな。


110 :名刺は切らしておりまして:2009/08/31(月) 22:09:12 ID:krIoqbng
あまり日銀法改正してに経済政策をやらせると政府との二重行政になるおそれが
あるからな。

ただ、今のままだと日銀は政府の機動的な政策を阻害する部分もあるから
ある程度の独立性を放棄して政府のコントロールを受けるのが良いと思うが。

111 :名刺は切らしておりまして:2009/08/31(月) 22:09:24 ID:7E6GCu2A
日銀法改正して政府が関与できるようにするか、もしくは政府紙幣発行の二択だな

日銀に付き合ってたんては、いつまで経ってもデフレから抜け正せない

112 :名刺は切らしておりまして:2009/08/31(月) 22:09:28 ID:XDzHBGfi
>>103
空気を読めってやつだな。
明治維新のとき薩長は「尊王攘夷」と言ってたが、
維新後の政府は攘夷したか?

113 :名刺は切らしておりまして:2009/08/31(月) 22:09:45 ID:LFbuo0XW
>>102

見事な4コマ漫画

114 :名刺は切らしておりまして:2009/08/31(月) 22:11:30 ID:NUtGt34p
>>110
阻害するわけがないだろ。
中銀と政府はそれぞれ政策目標を共有しなければならないのだから
目標を達成する手段においての独立性だろう。

115 :名刺は切らしておりまして:2009/08/31(月) 22:11:35 ID:S8XRAKVj
任期はいつまでなんだっけ

116 :名刺は切らしておりまして:2009/08/31(月) 22:12:18 ID:XDzHBGfi
>>111
民主党はなんでもできるねえ。
なにせあれだけ大勝ちしたから。
日銀法改正(正か?w)して白川の首飛ばすくらいわけもない。

117 :名刺は切らしておりまして:2009/08/31(月) 22:13:01 ID:k5swM4pp
デフレ脱却のチャンスじゃ・・・

118 :名刺は切らしておりまして:2009/08/31(月) 22:13:01 ID:eCeJFp2k
米国がうらやましいね。
バーナンキは日本のデフレ研究の
大家でドルをばらまいている。

119 :名刺は切らしておりまして:2009/08/31(月) 22:13:02 ID:x6lzTJ+J
>>112
時代がちがうよ。
今は民主主義の世の中。
マニフェストは守ってもらわないと。

120 :名刺は切らしておりまして:2009/08/31(月) 22:15:48 ID:yER8f9Yu
こいつ選んだ民主党はデフレの責任取れよ、マジで。

121 :名刺は切らしておりまして:2009/08/31(月) 22:16:12 ID:bpGufIaX
犬に噛まれたかw
日銀はどこまで耐えられますかねぇ
友愛されなきゃいいけど

122 :名刺は切らしておりまして:2009/08/31(月) 22:16:25 ID:XDzHBGfi
>>119
さあ?
日銀の独立性なんてマニフェストは一般の国民には関心ないんじゃないか?
多分ブッチしても誰も気づかんよ。

123 :名刺は切らしておりまして:2009/08/31(月) 22:16:33 ID:4T9O0EUN
>>2
コピペになんだが
労組が・・・とか無粋なこと言っちゃあかんのだろな
国家と組合で友愛か
UIゼンセンとかシャレにもならんわ

124 :名刺は切らしておりまして:2009/08/31(月) 22:17:01 ID:S8XRAKVj
>>27
貨幣流通がそれだけ増えるから金回りがよくなる。
すると物価上昇圧力になって物価が上がる。
物価の先高感が見込まれれば貯蓄行動が低下するため金利上昇圧力になって金利が上がる。

125 :名刺は切らしておりまして:2009/08/31(月) 22:17:09 ID:WDQiAjuj
都合の悪い奴は日銀法を改正して友愛してしまえ

126 :名刺は切らしておりまして:2009/08/31(月) 22:18:07 ID:GBdVcrrr
毎年1%の資産課税をするだけで、毎年十数兆円の税収が得られる。
資産課税での税収を社会保障、社会資本の整備、国債の償還などに充当すればよい。
例えば、
資産課税で資産の多くを所有する高齢者から主に回収した税収を高齢者の介護・医療・年金などに使用すれば、高齢者は安定的な福祉サービスを受けられる上、若年者は介護・医療などでの雇用が増える。
高齢者から若年者への富の移転がされるので、若年者の消費による内需も期待できる。

資産課税で徴税されたくない人は、物やサービスを消費して自己投資すればよい。
資産を増やしたい人は、資産税率以上の運用利回りを確保すれば資産を増やすことが可能です。
資産を安全に管理したい人は、資産税を資産の安全な管理料として納得し、銀行預金などをすればよい。

景気回復後も消費税増税ではなく、毎年数%の資産課税を導入するべき。
http://changi.2ch.net/test/read.cgi/market/1225001122
http://namidame.2ch.net/test/read.cgi/eco/1225201461

127 :名刺は切らしておりまして:2009/08/31(月) 22:18:47 ID:NUtGt34p
民主党の誰かがこの前にいっていたように、日銀法の精神にのっとってだな。
改めて政策協定とでも言うものを政府と日銀の間で結べばいい。つまり、物価の安定の定義はこれこうこう、目標失業率はこうだというね。
というか、あまりにもこの点が明白でないから 中銀の独立性なんていってもあやふやなんだと思うよ。


128 :ぴょん♂:2009/08/31(月) 22:19:07 ID:ILuyQB6Z ?2BP(1028)

おじいちゃん ほんとガンコなんだから・・・

129 :名刺は切らしておりまして:2009/08/31(月) 22:20:18 ID:XDzHBGfi
>>126
そっちは無理だ。
それやると民主は支持を失う。
日銀をいじる方が遥かに楽で目立たない。

130 :名刺は切らしておりまして:2009/08/31(月) 22:20:23 ID:klptXP4N
こんなキチガイを選んだミンスの自業自得
ざまああああ

131 :名刺は切らしておりまして:2009/08/31(月) 22:20:55 ID:HIZga5KX
自民より汚いという事がどんどん露呈されていくね^^


132 :名刺は切らしておりまして:2009/08/31(月) 22:21:37 ID:gLnBSmXw
今なら法律変え放題
都合の悪いやつから友愛してしまうよ

133 :名刺は切らしておりまして:2009/08/31(月) 22:22:07 ID:gj6GojH6
>>94

インフレ、デフレは経済成長に対して、非中立ではない。
特に資産価格に対して。
1990年代の日本のバブル崩壊、現在のアメリカの不動産バブルの
崩壊を見れば明らか。

>>99

普通の中銀なら物価の安定を考慮すべき。
しかし、現在の日銀のインフレ、バブル恐怖症はあまりにも異常。
バブル崩壊の最中に、中央銀行の最大の役割はバブルの発生の防
止などと日銀総裁はおっしゃっている。バブル崩壊後のデフレ不況を
どう治療するかは全く関心がないようだ。
まず、日銀法改正により、この異常なインフレ、バブル恐怖症を治療
すべき。
この病気が完治したと判断できれば、日銀法を元に戻すのはかまは
ない。

134 :名刺は切らしておりまして:2009/08/31(月) 22:22:25 ID:TOA+T8ZN
>>10
20-30代の自民支持率が事実高くて驚いた。
人数的に団塊以降には勝てないけど。

135 :名刺は切らしておりまして:2009/08/31(月) 22:22:46 ID:ti6W7mPZ
政府の財布である日銀はお金を刷れるから
財源なんて気にせずどんどんやってください。

136 :名刺は切らしておりまして:2009/08/31(月) 22:23:17 ID:jA4OqPVF
どういう日本の将来像を描いているのか教えておくれよ日銀の中の人

137 :名刺は切らしておりまして:2009/08/31(月) 22:23:25 ID:0JgWp9KE
日銀が国債を買わねばリフレが出来ぬではないか
政府紙幣やるのか?

138 :名刺は切らしておりまして:2009/08/31(月) 22:24:52 ID:SvniMGpk
日銀の白川方明総裁は、完璧に正しい。

民主党が組んだあの予算を見たろ。
算数できない連中の集まりなんだぞ。

139 :名刺は切らしておりまして:2009/08/31(月) 22:24:58 ID:WORvMdPU
@民主党のマニフェストに提示された政策をすべて実行するためには、2013年度から
毎年16.8兆円もの巨額な恒久財源が必要になる。
マニフェストでは、それらを段階的に実行に移す工程表を示し、あたかも実現できるかのように繕っているが、
その財源の生み出し方が極めて実現性に乏しく、そのまま鵜呑みにはできない。

@民主党は国の総予算207兆円を「全面組み替え」し、公共事業費や国家公務員の人件費、
国からの補助金などの「節約」で9.1兆円、特別会計の積立金など埋蔵金の活用や政府資産の売却で5兆円、
税制上の優遇措置を講じる租税特別措置の見直しで2.7兆円を生み出すとしている。
計算上は必要な16.8兆円とピッタリ合うが、これには国民をだます「ごまかし」が隠されている。

分かりやすいのは政府資産の売却で、これは毎年使える恒久財源にはなり得ない。
埋蔵金の運用益部分も、金利変動に影響されるリスクが高く、恒久財源とは言えない。

@予算の「節約」で9.1兆円を賄うというのも疑問だ。国家公務員の人件費を2割減らすと言うが、
公務員の人数か給与を2割も減らすのは、公務員労組が支持基盤の民主党では至難の業だ。

@国からの補助金は、地方交付税交付金や社会保障関係費が大半で、どの部分を削るのかを示せなければ説得力がない。
租税特別措置の見直しは増税と同じ。誰にどの程度の負担を求めるかを明示すべきだ。

@また、民主党マニフェストには財政再建目標がない。同党の政調会長は赤字国債を発行する可能性を認めており、
国債乱発の不安はぬぐえない。


140 :名刺は切らしておりまして:2009/08/31(月) 22:27:15 ID:AuDLeAlt
いやこれやっちゃうと通貨の価値が下がるよってアピールだろ
やるなら日銀とおさないでもっとうまくやれよ

141 :名刺は切らしておりまして:2009/08/31(月) 22:27:24 ID:PaxXgoEC
ていうか財政をファイナンスしろと言うから断ったのであって、物価安定のために国債を引き受けなり買い切り増額要求なら断りきれない感じもしなくないけど。

142 :名刺は切らしておりまして:2009/08/31(月) 22:28:54 ID:7E6GCu2A
つか、バブル崩壊してからもうすぐ二十年だぞ 二十年

この間、日銀はことごとく政府の足を引っ張った
例外があるとすれば、小泉竹中の一時期だけだ 竹中も途中から趣旨替えしやがったからあれだが

政府がいくら財政出動しても日銀が逆噴射しまくるもんだから、デフレから回復するわけがない

この際、民主党は過去の日銀の施策を詳細に分析して、日銀法改正すべき

だが、民主党は日銀の独立性云々と言ってるので、政策協定でなんとかするのだろう

143 :名刺は切らしておりまして:2009/08/31(月) 22:29:39 ID:o3pbQtUM
>>5
日銀総裁は辞任させる事はできませんよ。
日銀法でそうなってる。

そして、現白川総裁に変えさせたのは民主党。
まさしくブーメラン。

144 :名刺は切らしておりまして:2009/08/31(月) 22:29:44 ID:RoJnCI0p
白川総裁のお役目 ご苦労さん

引退してIMFにでも逝けばいいよ

145 :名刺は切らしておりまして:2009/08/31(月) 22:29:47 ID:EwfAoSlw
国債買いオペと発債引受を混同してる奴大杉

146 :名刺は切らしておりまして:2009/08/31(月) 22:30:00 ID:mT7iDYPa
白川総裁は総裁になる前はアメリカでも知られた金融ヲタク
本人は金融ヲタクではないとかたくなに否定してたがw

147 :名刺は切らしておりまして:2009/08/31(月) 22:30:02 ID:ZcjC0mdD
このままいくと金利上昇で円高。輸出企業壊滅。

そして、経済が死んで円安&ハイパーインフレで日本終了。



148 :名刺は切らしておりまして:2009/08/31(月) 22:30:44 ID:SuDfAwVG
法案で内需拡大しろよ

たとえば地価と家賃を比例させる法案をつくる
家賃があがると都市部の客が逃げるので
残るのはシェア式の構造のアパートのみ。

そこでアパート改装ブームが起こり内需拡大。
入居者は家賃をシェアするので割安で住める。

149 :名刺は切らしておりまして:2009/08/31(月) 22:31:06 ID:SvniMGpk
民主が大勝したとたん、円高に振れてるからな。

いま戻ってるのがもう一度下抜けすると
完全に仕組まれてるということに気がつけよ。

この話、前々から出てるぞ。

150 :名刺は切らしておりまして:2009/08/31(月) 22:31:21 ID:PaxXgoEC
>>145
買い切りとも混同してる奴も多い

151 :名刺は切らしておりまして:2009/08/31(月) 22:31:26 ID:NN3wjyXW
そら日本沈没したら引きずられて他の国の経済も乱れるしな
日銀はそれも考えて物を言ってるんだろう

そこまで考えてないのがミンス

152 :名刺は切らしておりまして:2009/08/31(月) 22:31:43 ID:akH92iNt
てかなんで民主党に逆らうやつが日銀の総裁なんかやってるの?
法律でしょっ引けないの?

153 :名刺は切らしておりまして:2009/08/31(月) 22:32:28 ID:VtYVQ78v
白川 馬鹿?

154 :名刺は切らしておりまして:2009/08/31(月) 22:32:55 ID:TxhpHDD0
>>145
まぁ、買いオペもあんまりやってないわけだが

155 :名刺は切らしておりまして:2009/08/31(月) 22:33:54 ID:un+baBtC
>>144
だから切れないんだってば。法律で決まってる。
というか、ミンスだろ選んだの。

自分たちに都合が悪くなったら更迭しろとか愚民の極みだな。

156 :名刺は切らしておりまして:2009/08/31(月) 22:34:21 ID:mOU/Sp0i
おまえら、日銀総裁更迭前にどっかの総理になる予定の鳩が
挙げられる可能性も忘れるなよ

157 :名刺は切らしておりまして:2009/08/31(月) 22:35:07 ID:7/reoGsx
これは民主党が悪いわ。
なにせ財源を明らかにしてないから
埋蔵金がほとんど出てこなかったら国債なしでは
何もできないんじゃないか?
実体経済を離れて国債の乱発するのは良くない。


158 :名刺は切らしておりまして:2009/08/31(月) 22:35:53 ID:KoJVqPW5
日銀はもう必要ない

159 :名刺は切らしておりまして:2009/08/31(月) 22:36:27 ID:8xtNL+AT
>>148
案だから成立しないんだね

160 :名刺は切らしておりまして:2009/08/31(月) 22:36:40 ID:01G0XLj/
本日はご祝儀相場ならぬ鯨幕の香典相場でしたね

161 :名刺は切らしておりまして:2009/08/31(月) 22:37:28 ID:SvniMGpk
まあいいじゃない。まともなやつらが
『政治はギャンブルじゃない』と言ったのに
『政治はギャンブルだ』という連中に票が入ったんだ。

政治は一か八かだよ。

162 :名刺は切らしておりまして:2009/08/31(月) 22:37:46 ID:KFOY0ix9
日銀総裁って最高裁判官と同じで駄目オヤジしかいねえよな

163 :名刺は切らしておりまして:2009/08/31(月) 22:37:50 ID:d6P8qUQ/
>>81
そういうことだね。対外債務ほとんどないし。

日本は金融資産の対GDP比率がとても巨大。
公的累積債務と、個人金融資産(や企業の内部留保)は
同じモノを表裏から見ているにすぎない。

164 :名刺は切らしておりまして:2009/08/31(月) 22:38:01 ID:KoJVqPW5
>>156
挙げられても影響無し
残りの308人がやるから


165 :名刺は切らしておりまして:2009/08/31(月) 22:38:22 ID:bpGufIaX
>>152
法律は民主の敵だから無理
友愛するしかない

166 :名刺は切らしておりまして:2009/08/31(月) 22:38:47 ID:K8P0EIq6
【政治】「オバマ政権は、相手にしないだろう」 民主・鳩山代表に欧米から反発噴出
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1251721031/

■「オバマ政権は、相手にしないだろう」
民主党が総選挙で圧勝し、海外でも政権交代に関心が集まっている。
まだ開票から1日のため、海外のメディアで鳩山由紀夫民主党代表への論評は少ない。しかし、
鳩山代表の考えに違和感を表明した向きもあり、今後、海外でも政策を巡る論議が広がりそうだ。


【調査】 日本人の73%が「中国に否定的」、理由は「食品不安」…中国人の65%が「日本に否定的」、理由は「戦争したから」★2
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1251293839/

167 :名刺は切らしておりまして:2009/08/31(月) 22:39:29 ID:RoJnCI0p
インフレ率と失業率と
どちらが大事なんだよ
日銀で100万人雇用するか 100兆円ばらまくか どちらかにするんだ

168 :名刺は切らしておりまして:2009/08/31(月) 22:39:54 ID:gbVZNvG0

民主党はアジア通貨統合すれば何時の間にか中国や北の偽札が混入し
インフレになり日本の資産激減

169 :名刺は切らしておりまして:2009/08/31(月) 22:40:06 ID:aBMFFyGH
まあ警戒か?ともかくこの時期に言っておこうという訳か。外国より日銀の粛正の方が先になりそうだな

170 :名刺は切らしておりまして:2009/08/31(月) 22:40:18 ID:TOA+T8ZN
>>120
責任力は違う党だろ。民主は「ごめんなさい」

171 :名刺は切らしておりまして:2009/08/31(月) 22:40:34 ID:5Cq9Ya3S
絶交です

172 :名刺は切らしておりまして:2009/08/31(月) 22:41:12 ID:KoJVqPW5
あー307人だった

173 :名刺は切らしておりまして:2009/08/31(月) 22:42:37 ID:KoJVqPW5
日銀をどうやって潰すか本気で考えないといけない状況になったな
もうペンペン草も生えないくらいにぶっ潰してほしい

174 :名刺は切らしておりまして:2009/08/31(月) 22:43:04 ID:SvniMGpk
>>162
あまりいってやるなよ。
決まった時のこと思い出してみ。

ずーっと日銀総裁が決まらず
世界中から、日本はなにやってるの?
という目で見られ、やりたくもないのに

『しょーがない、では自分が』と

引き受けてくれたのが白川君なわけだ。

175 :名刺は切らしておりまして:2009/08/31(月) 22:43:11 ID:+uCqBDZ9
>>155
三つ上にも同じ様なこと言ってる奴居るしな。
民主党至上主義者ってそんなのばっかりなのかな。

176 :名刺は切らしておりまして:2009/08/31(月) 22:45:18 ID:klptXP4N
「良いデフレ論」の速水は結局何の責任も取らずに幸せそうにおっちんでったな
このキチガイも衰退した日本を尻目に晩年は呑気にバードウォッチングでもして過ごすことだろうよ

177 :名刺は切らしておりまして:2009/08/31(月) 22:46:25 ID:gbVZNvG0
北朝鮮からウォンや元、ドルのニセ金を大量購入し、それで国債を買い捲る


178 :名刺は切らしておりまして:2009/08/31(月) 22:46:47 ID:KGful2xU
白川さんにすでに拒否されてるのか
ミンスオワタな

ネクスト財務大臣の脳みそが萩原ババア並み
のやつだし


179 :名刺は切らしておりまして:2009/08/31(月) 22:47:05 ID:YhaILbP0
日本の借金1000兆円の債権者のくせに、ケチなやろうだな

180 :名刺は切らしておりまして:2009/08/31(月) 22:47:21 ID:x6lzTJ+J
民主党が配るって言っていた16.8兆円は
ムダづかいを止めることで捻出してよ。
それが出来なければマニフェストを反故にしたのだから
解散総選挙しろよ。
日銀に尻拭いさせるべきではない。


181 :名刺は切らしておりまして:2009/08/31(月) 22:48:29 ID:21sOCaNJ
日銀はいつまでデフレを放置したら気が済むんだ?

182 :名刺は切らしておりまして:2009/08/31(月) 22:49:38 ID:8xtNL+AT
>>180
衆議院解散はありません 残念でした
愚かな日本人は民主党に独裁権を与えました

183 :名刺は切らしておりまして:2009/08/31(月) 22:50:59 ID:l237Kzdo
日銀が、あらためて政府との独立性を確認しただけじゃん
当たり前のことだよ

184 :名刺は切らしておりまして:2009/08/31(月) 22:52:02 ID:ASsIkTXP
>>182
優秀な日本人が最後まで選んだ国会議員が今の自民党員ですね・・・・

185 :名刺は切らしておりまして:2009/08/31(月) 22:52:22 ID:V2VW3OtZ
こうやって、今までの自民党政権がいかに異常だったかが白日の下にさらけ出せれるわけだ。

186 :名刺は切らしておりまして:2009/08/31(月) 22:54:00 ID:gFoZFdQR
ネットの片隅で国民が無知だの愚かだの見下すのが精一杯の人間って悲しいね

187 :名刺は切らしておりまして:2009/08/31(月) 22:54:56 ID:d6P8qUQ/
国会に呼んで質問攻めにすれば?
自民党の山本幸三だって日銀非難しまくってたじゃん。与謝野でさえ日銀に懐疑的。

188 :名刺は切らしておりまして:2009/08/31(月) 22:55:25 ID:kttK84HV
てか今の状況って財務省が決死の覚悟で艦載機発艦(財政出動)して
帰還先の空母(財源)を用意しておくつもり(増税)だったのだが

空母は撃沈され(自民敗北)、艦載機も撃墜されまくって(景気浮揚効果小)
もうどうしようもないって状況だろw
民主はどうすんのかね

189 :名刺は切らしておりまして:2009/08/31(月) 22:56:04 ID:ASsIkTXP
>>188
もう、何でもかんでも軍事脳で語るなよ・・・

190 :名刺は切らしておりまして:2009/08/31(月) 22:56:10 ID:hDSBiGlw
つーか裏付けって言うが
自民や麻生政権で発行した国債の裏づけなんて
何もなかったんだが。

日銀総裁が言うのは分かるが
2ちゃんねら、てか自民支持者が言うのはどういう資格があって言ってるんですか?

あぁ、いつものダブスタですかそうですかww


ギリギリやって飲ませればよいと、
そもそも今年より多くなるって事はないだろうと自分は思ってるが。
それよかリフレインタゲだな、早くコイツを追い出さないと。
まぁこいつを入れちゃったのは民主の失点だったな・・・今更仕方ないが。
いざとなったら政府紙幣で行っとけ。

191 :名刺は切らしておりまして:2009/08/31(月) 22:56:45 ID:bpGufIaX
民主党もNASDPも一応選挙で選ばれたんだよな…

192 :名刺は切らしておりまして:2009/08/31(月) 22:56:52 ID:F/x/DZYP
民主の一部議員にヘリマネ論者がいるってだけだろ?
自民にもいるだろうし。
いずれにしろ、あと数年以内に国債消化が行き詰まるだろう。

193 :名刺は切らしておりまして:2009/08/31(月) 22:57:27 ID:abndFja/
なに?友愛って?殺されるの?あ、ストレートに言っちゃった

194 :名刺は切らしておりまして:2009/08/31(月) 22:57:51 ID:SvniMGpk
そりゃそうだ。

政府のゆう通りにほいほい動いてるなら
白川総裁いらないじゃまいか。

195 :名刺は切らしておりまして:2009/08/31(月) 22:58:22 ID:H+2Zi97H
>>185
いかにミンスがバカかってのが白日に晒される訳だが。(w



196 :名刺は切らしておりまして:2009/08/31(月) 22:58:42 ID:siC+OWEb
日銀解体法案でもつくりゃーいいんじゃね?


197 :名刺は切らしておりまして:2009/08/31(月) 22:58:59 ID:H+vifym+
国債購入なんてスマートなやり方じゃない。
刷らせりゃよいだけだ。
思い切った舵取りが必要な局面にもう来てる。
これだけで全てが解決するわけじゃないけど。

198 :名刺は切らしておりまして:2009/08/31(月) 22:59:45 ID:KGful2xU
>>190
文章が支離滅裂な人に言われても
まずは書き方覚えろ


199 :名刺は切らしておりまして:2009/08/31(月) 22:59:52 ID:9Gw9724v
おいら小倉高校の後輩です、日銀白川、民主党に負けんなよ

200 :名刺は切らしておりまして:2009/08/31(月) 23:00:18 ID:kttK84HV
正直に言います

2009年の政府の経済運営はミッドウェイ海戦並みの敗北ですw

201 :名刺は切らしておりまして:2009/08/31(月) 23:01:44 ID:HxqJLU08
>>1
民主は、すぐ無茶するからな。


202 :名刺は切らしておりまして:2009/08/31(月) 23:01:51 ID:82YSJnG3
ほんと、民主シンパは誰かのせいにして批判をかわすことしかできないんだね

で、財源は国債になっちゃうの? 極力発行しないっていってるのに、総裁の首飛ばしてまで?
ほんときみらはすごいよ。どこで洗脳されてきたのか

203 :名刺は切らしておりまして:2009/08/31(月) 23:02:57 ID:HxqJLU08
>>199
西川さんを落選させやがって。


204 :名刺は切らしておりまして:2009/08/31(月) 23:03:02 ID:d6P8qUQ/
自民シンパ・民主シンパ関係ないだろ。
民主は予算の付け替えやりながら財政ファイナンスの要望もすりゃいい。それだけ。

205 :押し紙 = 新聞 + 広告費の水増し請求:2009/08/31(月) 23:04:19 ID:JAw2xLvK
民主党は、もし白川総裁がテコでもうんと言わなんだら、
白川総裁を解任したりできるもんなんかなあ? (´・ω・`)

206 :名刺は切らしておりまして:2009/08/31(月) 23:04:50 ID:ASsIkTXP
>>202
そうだな、マスコミのせい・在日のせい・工作員のせいだな。

そろそろフシアナさんの出番か?

207 :名刺は切らしておりまして:2009/08/31(月) 23:05:06 ID:vwemCkSk
>>194
本気でいらねぇよ、白川総裁

デフレ放置する中央銀行総裁なんて
クズ、ゴミ、不要。

208 :名刺は切らしておりまして:2009/08/31(月) 23:05:14 ID:kttK84HV
ま、だからこの白川さんの発言は

もう本当に政府には飛ばせる艦載機(政策手段)が無い
それどころか旗艦に浸水がはじまって(長期金利上昇によるデフォルト不安)
どうにもならない もう駄目だ ってなことを言ってる

209 :名刺は切らしておりまして:2009/08/31(月) 23:05:27 ID:SvniMGpk
銀行の貸付担当は
銀行の頭取の家族が殺されても
身代金なんて払わない。

頭取一家が皆殺しにされても
頭取一家の悲劇で済むが

身代金を一円でも払ったら
金融界全体の悲劇になるからだ。

わかったか。


210 :名刺は切らしておりまして:2009/08/31(月) 23:06:03 ID:yER8f9Yu
>>205
日銀法改正するという最終手段がある。


絶対やらないだろうけどな。

211 :名刺は切らしておりまして:2009/08/31(月) 23:06:28 ID:7ccDJp4S
日銀に買取を迫ったとしてそれを拒否するのは当たり前だが
報復人事をやらないとも限らんなあ。買取受諾しても日銀の独立性
懸念で国債売り→円売り。拒否しても報復されたら国債売り→円売り
民主がどこまで現実的対応をとるかにかかってるな。

そもそも中銀の国債買取自体禁じてもいいところだし、本来、借金
こさえた自民党の糞議員どもに責任取らせないとならんのだが下野して
我関せず状態だからな…

212 :名刺は切らしておりまして:2009/08/31(月) 23:06:51 ID:ybF0y4tY
国債引き受けすると日銀は利子所得を得るのでウマーなんだよな

裏山鹿

213 :名刺は切らしておりまして:2009/08/31(月) 23:07:24 ID:F5aUVMg6
やっぱ民主だろうと自民だろうと日銀ある限り日本はいつまでもデフレかぁ。

214 :名刺は切らしておりまして:2009/08/31(月) 23:07:29 ID:GBdVcrrr
>>129
資産課税にて大資本家から回収した税収を社会保障などで小資本家にばら撒くので、
小資本家は稼ぎやすくなり問題ないです。

資産課税にはバブル抑制効果も期待できる。

毎年1%の資産課税をするだけで、毎年十数兆円の税収が得られる。

景気回復後も消費税増税ではなく、毎年数%の資産課税を導入するべき。
http://changi.2ch.net/test/read.cgi/market/1225001122
http://namidame.2ch.net/test/read.cgi/eco/1225201461

215 :名刺は切らしておりまして:2009/08/31(月) 23:08:03 ID:d6P8qUQ/
>>189>>206
反軍事で「マスコミのせい・在日のせい・工作員のせい」にしたがる奴ら目の敵にするのは
ノンポリでネトウヨ嫌ってる奴ではなく、中韓レイシズム黙殺〜連帯主義者でネトウヨ憎んでる奴の態度。

政治思想系パラノイアは消えろ。経済語る資格なし。

216 :名刺は切らしておりまして:2009/08/31(月) 23:08:46 ID:vwemCkSk
通貨発行益の利用なんて
銀行の無い、古の時代から行われてる通常の金融政策だろ。
なんで今更それを否定するのか理解できない。

217 :名刺は切らしておりまして:2009/08/31(月) 23:08:52 ID:m38rLiRy
よくわからんけど外堀を埋められてるの?

218 :名刺は切らしておりまして:2009/08/31(月) 23:10:37 ID:DWhU23Uy
自民党信者のここ数日の被害妄想、日本人不振は壮絶だな
かわいそうになってきた
政治、国に頼らない経営してればどっちが政権とっても精神的に追い込まれないのに


219 :名刺は切らしておりまして:2009/08/31(月) 23:11:39 ID:vrxVkAON
日本の不幸はバーナンキ並みの賢い人間が数十年経って一度も日銀のトップになれないことだよなぁ

220 :名刺は切らしておりまして:2009/08/31(月) 23:11:45 ID:ASsIkTXP
>>218
軍事脳で経済語るやつの方がおわっとるがなw
なんか、自己愛性人格障害のレスみたいだな

221 :名刺は切らしておりまして:2009/08/31(月) 23:12:04 ID:UYpuj9uj
早速こんな発言が出てきたということは、日銀内でも譲歩する意見が出てきてるのかねえ

222 :名刺は切らしておりまして:2009/08/31(月) 23:12:15 ID:ti6W7mPZ
物価の安定を放置しまくってるのに日銀法の精神に従ってとかよく言えるよw



223 :名刺は切らしておりまして:2009/08/31(月) 23:12:51 ID:jqLiZvn4
>>18
>日銀マンは、日銀内だけで通用する経済論と独立性にしか興味が
>ないからどうにもならんかもね。
宗教かよwww

224 :名刺は切らしておりまして:2009/08/31(月) 23:12:53 ID:PqVlo7W+
>>1
もう毎月1兆8000億円も買ってるじゃないですか
何をいまさら白川さん

225 :名刺は切らしておりまして:2009/08/31(月) 23:12:54 ID:UPdp+7TK
デフレの解決って生産の過剰をどう無くすかだろ
う〜ん
戦争!?・・・

226 :名刺は切らしておりまして:2009/08/31(月) 23:13:30 ID:Bzl9l+rv
白川民主のマジックを見たいんだよ
国民全員も見たいけどね

227 :名刺は切らしておりまして:2009/08/31(月) 23:13:52 ID:x6NJ5CDA
個人献金=収支報告書の虚偽記載は、過失であっても違反であり、刑罰を科せられます。
有罪はすでに確定しています。ポッポが自分で記者会見で自白した通りです。
ただ、検察は法に則って証拠を明確にして立件するのが仕事なので、今それを粛々と進めてるだけです。
ポッポが有罪で起訴されるのは間違いないのではないでしょうか?
スルーだけは絶対にありえません。

228 :名刺は切らしておりまして:2009/08/31(月) 23:14:33 ID:vwemCkSk
>>212
日銀の儲けは、全て国に入るので
日銀がいくら儲けても、全然関係ない。

一応形だけ株式発行してるけど、民間企業ではなく
国と一体なんです。

229 :名刺は切らしておりまして:2009/08/31(月) 23:14:35 ID:VteDBf/P
総裁は、辞めさせられないだと?衆、参で与党の民主に、なった。法律を変える事もできるんだよ。まずは霞ヶ関解体だ!

230 :名刺は切らしておりまして:2009/08/31(月) 23:15:22 ID:08btWh/F
財政法による決定があった場合には買取の拒否は出来ませんが?

というか、職務違背につきクビですよ?

231 :名刺は切らしておりまして:2009/08/31(月) 23:15:47 ID:ti6W7mPZ
>>230
だよな。
白川マジキチすぎるw

232 :押し紙 = 新聞 + 広告費の水増し請求:2009/08/31(月) 23:15:51 ID:JAw2xLvK
>>210
日銀法改正・・・
衆院も参院も民主・国民・社民で多数をとっちゃってるし、
法律改正しようと思えばできてしまう鴨ネギ。

> 絶対やらないだろうけどな。

やらないかなあ・・・
何となくやりそうな気が・・・ (´・ω・`)

233 :名刺は切らしておりまして:2009/08/31(月) 23:16:04 ID:d6P8qUQ/
>>211
円安になるならむしろ好都合では?

>そもそも中銀の国債買取自体禁じてもいい

非常時でさえ禁じてる国など無い。

>借金こさえた自民党

政府の借金の増加に比例して民間の貸金も増加。
民主党支持者がが金本位制願望型陰謀論にとらわれちゃったら
経済悪化を止められず支持率低下する一方かと。
財政ファイナンスに踏み切れ。

234 :名刺は切らしておりまして:2009/08/31(月) 23:16:07 ID:vwemCkSk
官僚改革の前に、日銀改革をやって
マイルドインフレ目標を達成できない場合、クビにできるようにしようよ。

235 :名刺は切らしておりまして:2009/08/31(月) 23:16:13 ID:p7aackgr
公債の日銀引き受けは原則禁止されてる
でも国会の議決があれば政府に資金提供することはみとめられているよ(財政法第5条、日銀法第34条)




236 :名刺は切らしておりまして:2009/08/31(月) 23:16:18 ID:UPdp+7TK
>>220
国に頼らない経営なんてないw
シャハトも言ってるように健全な貿易活動するには舐められない軍事力がいる
アメリカの傘の下で生きてるからこの単純な理論が分からない経済学のみのアホ

237 :名刺は切らしておりまして:2009/08/31(月) 23:16:37 ID:P+ssC4C2
よく解らんが、民主党の方針をそのまんま受け入れてたら
日本というか世界経済が潰れるのは火を見るより明らかだわな

自分の生きている間に第三次世界大戦は勘弁してよ

238 :名刺は切らしておりまして:2009/08/31(月) 23:17:03 ID:TOA+T8ZN
>>229
日銀法改正はいくらなんでも経済音痴、けいおん過ぎる

239 :名刺は切らしておりまして:2009/08/31(月) 23:17:36 ID:82YSJnG3
中央銀行制度の否定とか石器時代に逆戻りだよなんで民主シンパにはこんなのしかいないんだ?

240 :名刺は切らしておりまして:2009/08/31(月) 23:17:38 ID:7QDdi57S
流石、白川だ。全くぶれないぜ。さて、日本は何時になればデフレスパイラルにはいるのかなぁ。

241 :名刺は切らしておりまして:2009/08/31(月) 23:17:40 ID:cTpl+8DO
貯金なし借金あり

ハイパーインフレをお待ちしております。

242 :名刺は切らしておりまして:2009/08/31(月) 23:17:43 ID:m65nD3sT
>>217
白川が自分で外堀埋めちゃった感じ。
これ、民主が本当に要求してきたら辞任するしか道がないだろ?
拒否したら日銀法改正するぞ、と脅されたら飲まざるをえないけど、
こういう発言してしまったら信用問題になるのでもう辞任しかない。

243 :名刺は切らしておりまして:2009/08/31(月) 23:17:48 ID:59rUBber
国会の議決で国債引受けは可能だよ。

244 :名刺は切らしておりまして:2009/08/31(月) 23:17:53 ID:08btWh/F
なんつうか
最近の官僚って法律も知らないんだよね


仕事できない、法律知らない、飲み食いと天下りだけしか特技がない

ほんとゴミだよね

245 :名刺は切らしておりまして:2009/08/31(月) 23:18:32 ID:h/fqwofa
世界中で、じゃぶじゃぶ札を刷ってる時に日本がどんどん刷らないでどうするの。

246 :名刺は切らしておりまして:2009/08/31(月) 23:18:32 ID:GBdVcrrr
国債は、公的部門(日銀、年金など)、個人、銀行、保険会社などに保有されていて、毎年10兆円近い利子負担がある。
国民の為に使うべき公金から、個人、銀行、保険会社などへ利子負担する事は、直接・間接的に小資本家から大資本家への富の移転になっている。

国の借金が増加すると利子負担も増加して、国の財政が硬直化していく。
また、国の1つの役割である富の再分配機能が弱体化する。

毎年1%の資産課税をするだけで、毎年十数兆円の税収が得られる。

景気回復後も消費税増税ではなく、毎年数%の資産課税を導入するべき。
http://changi.2ch.net/test/read.cgi/market/1225001122
http://namidame.2ch.net/test/read.cgi/eco/1225201461

247 :名刺は切らしておりまして:2009/08/31(月) 23:18:48 ID:SvniMGpk
白川総裁は、別に首になってもいいと
思ってるとおもうよ。

もともとやりたくないんだから。

それで、後任はいるのか?
決まらないとサミットとかで
バカにされるんだぞ。

248 :名刺は切らしておりまして:2009/08/31(月) 23:19:13 ID:08btWh/F
>>237
世界中の中央銀行が国債を買い捲ってるのに

何もやってないのが日銀だけですけど?

249 :名刺は切らしておりまして:2009/08/31(月) 23:19:21 ID:m65nD3sT
>>238
ところが民主は経済音痴の集まりときたw

250 :名刺は切らしておりまして:2009/08/31(月) 23:19:34 ID:d6P8qUQ/
>>239
役割を果たさないなら介入されてもしかたない。自民党からも批判はかなり出てる。

251 :名刺は切らしておりまして:2009/08/31(月) 23:19:42 ID:kttK84HV
通貨発行益の利用なんて実質的な資産課税にあたるんだから
増税封印してる民主党も選挙でただじゃすまないだろw

ここの奴らは国民がそれに分からんバカだと侮ってるのか?w

252 :名刺は切らしておりまして:2009/08/31(月) 23:19:47 ID:mng7xOPI
         ___
     /´ ̄  `ノj` 、
    / / ´ ̄⌒〈   }
     i /  ⌒  ⌒ `ヽl
     !゙  (・ )` ´( ・) i!               ┌───────────┐
     |   (_人_)   |                │こんな くにに まじに    │
  、彡\   `ー'  /ミッ              │なっちゃって どうするの │
     /   ▼   ヽ                └───────────┘
                              、
                             .!~二~7
                              _7^[_,i

253 :名刺は切らしておりまして:2009/08/31(月) 23:19:48 ID:PqVlo7W+
ちょっとロイターさん置いておきますね

再送:〔シナリオ〕赤字国債がもたらす財政プレミアム拡大の現実味
2009年 08月 18日 16:34 JST
ttp://jp.reuters.com/article/marketEyeNews/idJPnTK029275720090818

254 :名刺は切らしておりまして:2009/08/31(月) 23:20:06 ID:0wkKsXvq
>>214
企業が得た利益は資本・労働・経営・土地に配分され、土地への配分は最後になると習った。
その土地への配分から毎年1%の資産課税を控除すると理論的な土地価格はマイナスに
なってしまうことでしょう。

255 :名刺は切らしておりまして:2009/08/31(月) 23:20:22 ID:82YSJnG3
>>248
「世界では〜」ってさ、きみ「日本の赤字は世界一」って言ってなかった? 同じことしてていいの?

256 :名刺は切らしておりまして:2009/08/31(月) 23:20:26 ID:08btWh/F
>>247
ミスター円でいいよ

257 :名刺は切らしておりまして:2009/08/31(月) 23:20:28 ID:ti6W7mPZ
>>251
預金に金利が付くようになるので、国民は大歓迎ですw

258 :名刺は切らしておりまして:2009/08/31(月) 23:20:30 ID:+WTdAA3T
白川総裁かっこいい〜

259 :名刺は切らしておりまして:2009/08/31(月) 23:20:52 ID:39udjfoQ
さっさと民主のいいなりに変えようぜ

260 :名刺は切らしておりまして:2009/08/31(月) 23:21:28 ID:KGful2xU
財政法による買取って最後の手段じゃん



261 :名刺は切らしておりまして:2009/08/31(月) 23:22:09 ID:ASsIkTXP
>>238
やっぱり、自民の大経済学者「竹中」しかないですよね

262 :名刺は切らしておりまして:2009/08/31(月) 23:22:33 ID:08btWh/F
>>253
というか円安に振れたら願ったり適ったりなんですけどw

あれ?もしかして低脳ソースを引っ張ってきたせいで
学歴の低さを披露しちゃったの?

263 :名刺は切らしておりまして:2009/08/31(月) 23:22:55 ID:vwemCkSk
財政法第5条
すべて、公債の発行については、日本銀行にこれを引き受けさせ
又、借入金の借入については、日本銀行からこれを借り入れてはならない。

【但し、特別の事由がある場合において、国会の議決を経た金額の範囲内では、この限りでない。】


法改正無くても、議決通せば出来ます。
日銀に拒否権はありません。

264 :名刺は切らしておりまして:2009/08/31(月) 23:23:05 ID:SvniMGpk
とりあえず

1円安いスーパーに行くために

ガソリン炊いて車で行くような連中には

理解できないだろうよ。

265 :名刺は切らしておりまして:2009/08/31(月) 23:23:24 ID:GBdVcrrr
>>254
土地や建物の資産へは今までの様に固定資産税で課税し、株や債券や現預金などそれ以外の資産について資産課税すればよい。

小資本家の財産といえば土地・建物の傾向が強いけれど、大資本家は土地・建物以外の資産も多く所有しているのだから、
固定資産税以外の資産再分配方法が必要です。

毎年1%の資産課税をするだけで、毎年十数兆円の税収が得られる。
資産課税での税収を社会保障、社会資本の整備、国債の償還などに充当すればよい。

景気回復後も消費税増税ではなく、毎年数%の資産課税を導入するべき。
http://changi.2ch.net/test/read.cgi/market/1225001122
http://namidame.2ch.net/test/read.cgi/eco/1225201461

266 :名刺は切らしておりまして:2009/08/31(月) 23:23:30 ID:v627vzB6
先制攻撃か。
白川総裁の株が上がった。

267 :名刺は切らしておりまして:2009/08/31(月) 23:23:45 ID:FZXLb7Qd
日銀が民主に尻尾振ってお金すりまくられても困る

268 :名刺は切らしておりまして:2009/08/31(月) 23:23:46 ID:KGful2xU
>>256
おまえが、マジキチなのはわかった
榊原wwwwwww

そういえばこいつ、民主に尻尾振ってたよな


269 :名刺は切らしておりまして:2009/08/31(月) 23:23:49 ID:jqLiZvn4
>>247
江頭2:50でいいだろ
総裁経験者だし

270 :名刺は切らしておりまして:2009/08/31(月) 23:23:58 ID:08btWh/F
>>260
えーと、、、

今の経済情勢が最後でないなら
最後っていつになるんですか??

271 :名刺は切らしておりまして:2009/08/31(月) 23:24:03 ID:b496LpV7
>>211
国民に責任取らされたから下野したんだろ。
小沢にせよ鳩山兄にせよその借金作った1人でもあるし。

>>216
日銀は通貨なんて発行してないけど。
紙幣は「日本銀行券」債券のひとつだわな
銀行に貸し出したり買った国債からの収益はほとんどが国にいって利用されてるし

272 :名刺は切らしておりまして:2009/08/31(月) 23:24:11 ID:d6P8qUQ/
>>251
そのぶん所得減税、消費減税するんだろうが。

>>255
政府の赤字と民間の黒字が世界一 と考えればよい。もっとも民間の黒字はかなり偏りが出てるが。

>>261
モリタクは半分皮肉・半分本気で竹中日銀総裁を推してた。

273 :名刺は切らしておりまして:2009/08/31(月) 23:24:54 ID:/yC+4x0o
類友同士仲良くしろよ

274 :名刺は切らしておりまして:2009/08/31(月) 23:25:17 ID:cADQAM7m
>>164
え?今の民主党って、小沢と鳩の二人で仕切っているはずなんだけど・・・・・。

275 :名刺は切らしておりまして:2009/08/31(月) 23:25:21 ID:AVmaFQtJ
これが埋蔵金か?
もしそうなら民主馬鹿だろw

276 :名刺は切らしておりまして:2009/08/31(月) 23:25:48 ID:AuDLeAlt
>>262
つまんねー人格攻撃ばっかすんなよ
円安望む奴が馬鹿の集まりみたいな印象になんだろ

277 :名刺は切らしておりまして:2009/08/31(月) 23:26:06 ID:SvniMGpk
ミンスに投票したやつ。


白川様に、足向けて寝るなよ!

278 :名刺は切らしておりまして:2009/08/31(月) 23:26:11 ID:08btWh/F
なんかネウヨ(官僚)が必死になってデフレマンセーしてて笑える

自分たちの利権のためなら日本が滅亡してもいいと思ってるんですね


279 :名刺は切らしておりまして:2009/08/31(月) 23:26:23 ID:cPdupmQt
                   彡巛ノノ゛;;ミ
         ___        r エ__ェ ヾ        
     /´ ̄  `ノj` 、    /´  ̄  `ノj;;` 、
    / / ´ ̄⌒〈   }   ( l_/l_l_|^|_Ll_l...ハ_)
     i /  ⌒  ⌒ `ヽl    i / ―    ―ヽl
     !゙  (・ )` ´( ・) i    !゙ 〈●〉 ` ´ 〈●〉i!
     |   ,ノ(、_, )ヽ  |    |   ,ノ(、_, )ヽ  |   埋蔵金はおまいらの預金
  、彡\   トェェェイ /ミッ  \  トェェェイ  /     
     /   `ニニ´ ヽ ニカ  / \`ニニ´/ヽ
     l    ▲   l     l   Y' /   | 

280 :名刺は切らしておりまして:2009/08/31(月) 23:26:37 ID:vwemCkSk
>通貨発行益の利用なんて実質的な資産課税にあたるんだから

貧乏人は、子供手当ての財源の現金貯蓄への課税に、反対しねぇよ。


281 :名刺は切らしておりまして:2009/08/31(月) 23:27:23 ID:PqVlo7W+
つーかお前らすでに年間22兆円既発債を買い切ってることはスルーか?
いまさら少しくらい増やしたってあんま変わらんと思わんか?

今は通貨切り下げ競争の真っただ中だから乗り遅れると円高になって首締まるだけだぜ?

282 :名刺は切らしておりまして:2009/08/31(月) 23:27:26 ID:0wkKsXvq
>>265
それら資産は税引き後の利益から支出して得たモノですから、それに対して課税するのは
課税理論としては問題ないでしょうか。


283 :名刺は切らしておりまして:2009/08/31(月) 23:27:29 ID:08btWh/F
>>276
目的として円安望むのは馬鹿だろ?w
本末転倒、稀代の馬鹿

284 :名刺は切らしておりまして:2009/08/31(月) 23:27:54 ID:KGful2xU
ネウヨw

榊原なんぞ使うってありえないだろ
まあ鳩は寺島だの、上杉だの香ばしい名前の
やつばっかり出してくるけど

285 :名刺は切らしておりまして:2009/08/31(月) 23:28:08 ID:6TuKSoVX
インフレにしてください。このままでは日本国民全員が沈没です。

286 :名刺は切らしておりまして:2009/08/31(月) 23:28:33 ID:ASsIkTXP
てか、昨日からビジ板のネトウヨによるミスリードが酷くないか?

287 :名刺は切らしておりまして:2009/08/31(月) 23:28:36 ID:kttK84HV
>>280
だったら増税して財政出動するっていう自民党を蹴った意味が無いだろw

何が何でも増税しないっていう国民の信託を受けてるから
そんな実質的な増税やったら公約違反になる

だから日銀関係なく 無 理。

288 :名刺は切らしておりまして:2009/08/31(月) 23:28:52 ID:ofTFWW8q
民主の方針と今のところあってるよな
だからいいんじゃないの?

289 :名刺は切らしておりまして:2009/08/31(月) 23:29:12 ID:08btWh/F
>>281
今どんだけ円安にしても
車もテレビも売れんから意味ないっしょ

日銀引き受けて国内貧困層にばら撒きまくるしかない

290 :名刺は切らしておりまして:2009/08/31(月) 23:29:49 ID:UPdp+7TK
>>281
通貨切り下げはやったもん勝ちだからなぁ…

291 :名刺は切らしておりまして:2009/08/31(月) 23:30:39 ID:f8JWxWKw
これだけ財政赤字あって量的緩和らしきこともしてるのにデフレなのはなぜ?

292 :名刺は切らしておりまして:2009/08/31(月) 23:30:59 ID:PqVlo7W+
>>290
まあ行きつく先はアレなんだがな
だからと言ってバカ正直に通貨運営して乗り遅れるのもアホくさい

293 :名刺は切らしておりまして:2009/08/31(月) 23:31:08 ID:KGful2xU
>>289
日銀引き受けて国内貧困層にばら撒きまくるしかない


うわ・・・・

294 :名刺は切らしておりまして:2009/08/31(月) 23:31:17 ID:Bzl9l+rv
>>289
撒けども撒けども海外に流れていくわけだが

295 :押し紙 = 新聞 + 広告費の水増し請求:2009/08/31(月) 23:31:22 ID:JAw2xLvK
>>289
これの行き着く先はどんな感じすか?
1円の価値が下がってインフレ&円安すか?
一見すると、輸出産業にはプラスになりそうな悪寒すけど・・・ (´・ω・`)


296 :名刺は切らしておりまして:2009/08/31(月) 23:31:33 ID:klptXP4N
キチガイの巣窟、日銀伏魔殿をなんとかしてくれんなら民主だろうが自民だろうがどっちでもいいんだがな

297 :名刺は切らしておりまして:2009/08/31(月) 23:31:38 ID:SvniMGpk
埋蔵金があるなら、国債購入は必要ない。

国債購入という話が出た時点で
埋蔵金はないって認めたことになるんだよっ!

民主に投票した連中
覚悟はできてるんだろうな。


298 :名刺は切らしておりまして:2009/08/31(月) 23:32:07 ID:PaxXgoEC
>>289
今のままなら海外移転しまくりなんだけど…

299 :名刺は切らしておりまして:2009/08/31(月) 23:32:24 ID:0wkKsXvq
>>291
モノを買わないことまでは判っているのだが・・・・。

300 :名刺は切らしておりまして:2009/08/31(月) 23:33:08 ID:UPdp+7TK
これ以上、公共事業減らすと地方マジで死ぬ。
貧困層に死ねと言うに等しいんだけどね。
民主うまく経済対策やってくれ。
金融だけでも限界だし。

301 :名刺は切らしておりまして:2009/08/31(月) 23:33:44 ID:GBdVcrrr
>>282
資産課税に限らず、所得課税や消費課税など、どんな課税方法でも国民の資産が源泉であることに変わらない。

302 :名刺は切らしておりまして:2009/08/31(月) 23:34:06 ID:AuDLeAlt
>>300
つーか素直に死んどけ
ずっと延命治療で持たしてきたけどさっぱり持ちなおさねぇじゃねーか

303 :名刺は切らしておりまして:2009/08/31(月) 23:34:18 ID:vZwzcerl
国債購入しなかったら政府紙幣を発行するぞと脅せばよい
どうせ同じことだ

304 :名刺は切らしておりまして:2009/08/31(月) 23:34:35 ID:08btWh/F
>>294
そいつは凄いね

無税国家の誕生じゃん

305 :名刺は切らしておりまして:2009/08/31(月) 23:34:36 ID:Xd4EHvJk
>>300
いや、公共事業大幅削減はもう避けられんだろ。
国民新党が頑張れば少しだけ亀井の地元くらいは何とかなるかもしれんが。

306 :名刺は切らしておりまして:2009/08/31(月) 23:34:41 ID:VteDBf/P
アニメの殿堂、麻生の趣味に税金使ってるぐらいだ。国債は自民の時より有効にしてやれ。民主なら、できる!

307 :名刺は切らしておりまして:2009/08/31(月) 23:35:01 ID:G34X9vxu
小沢自由党が政権をとったので、生活保護は現物支給です>>300

308 :名刺は切らしておりまして:2009/08/31(月) 23:36:09 ID:f8JWxWKw
>>300
公共事業ったってどんな種類のモノかでだいぶ話は変わるぞ
それに地方もこれからは地方内格差が露骨に出る

309 :名刺は切らしておりまして:2009/08/31(月) 23:37:09 ID:m65nD3sT
まあ、やるんだったら支持率高い今しかないな。
鳩はすぐ子供手当ての財源見つけなきゃいかんようだし。

310 :名刺は切らしておりまして:2009/08/31(月) 23:37:23 ID:vrxVkAON
結局、日銀が円を刷るのを拒否して戦前の1ドル=1円を目指してる?んだから
財政出動すればするほど赤字が雪だるまのように増えていくよね
根本的に日銀は1ドルが1円じゃないと許せないんだよ

311 :名刺は切らしておりまして:2009/08/31(月) 23:37:28 ID:H+2Zi97H
国民のレベルに相応しい政権て事で宜しく。(w

オラは自民党に投票したし、日本がどうなったってオラは知らねー。(w

オラは一財産なんとか築いたし、日本が駄目になれば海外に投資して食いつないでいくつもり。





312 :名刺は切らしておりまして:2009/08/31(月) 23:37:35 ID:PqVlo7W+
>>300
そろそろ新築からメンテ主体にカネんも使い道変えないと
いままで作ったもんが使えなくなる悪寒がする

313 :名刺は切らしておりまして:2009/08/31(月) 23:37:40 ID:08btWh/F
いっそ日銀1京円引き受けで
国民に7000万円ずつ配ればいいんじゃね?


それでも金利は上がらないし、円高も収まらないよ

314 :名刺は切らしておりまして:2009/08/31(月) 23:37:41 ID:yER8f9Yu
>>300
公共事業はもう死ぬと思っとけ。
大幅削減は民主党では既定路線だ。
農業に所得補償付けると言ってるが・・・
まあ地方の失業率激増は避けられんだろうな。

315 :名刺は切らしておりまして:2009/08/31(月) 23:38:39 ID:0wkKsXvq
>>301
所得税や消費税を支払った残りのお金で購入した資産に対して、更に課税というのが
おかしいと思うのです。それなら、最初から所得税や消費税をもっと多めに取っておい
てくれとなるのではないですか。


316 :名刺は切らしておりまして:2009/08/31(月) 23:39:21 ID:bcO4vugh
それはいいが日銀はデフレ何とかしろや

317 :名刺は切らしておりまして:2009/08/31(月) 23:39:29 ID:M8mpIyQA
とりあえず今の内に20万はドルに変えとこう‥丁度円高だし

318 :名刺は切らしておりまして:2009/08/31(月) 23:39:31 ID:SvniMGpk
だから

成り立たないっていってるだろうが。

319 :名刺は切らしておりまして:2009/08/31(月) 23:39:44 ID:LBj77FRu
白川総裁もそろそろ友愛されそうだね

320 :名刺は切らしておりまして:2009/08/31(月) 23:40:02 ID:EYyzmlko
だから、日銀なんて相手にしていないで政府紙幣を刷れと言っているのに。


321 :名刺は切らしておりまして:2009/08/31(月) 23:40:32 ID:S8XRAKVj
>>312
同じような考えしてる人いるんだな。
東京の地下なんて耐用年数ヤバイのありそうなんだけどどうなんだろう

322 :名刺は切らしておりまして:2009/08/31(月) 23:40:39 ID:iNRpPMCr
白川、民主にたてついたら行方不明になるぞw

323 :名刺は切らしておりまして:2009/08/31(月) 23:40:44 ID:G9+mZfnh
最高の経済対策は、税金を取らないこと。
これ以上の経済対策はない。

つまり、何もしないでくれ。警察と消防署とゴミだしと下水道と自衛隊だけでいいよ。あとは金払いたくない。

324 :名刺は切らしておりまして:2009/08/31(月) 23:40:58 ID:f8JWxWKw
コンクリに補助金出すか、コメに補助金出すか
結論は明白だろう

無利子国債・政府紙幣の話が出てこないのはいささか不思議
国内で消化できるならそれでいいじゃん

325 :名刺は切らしておりまして:2009/08/31(月) 23:41:14 ID:0wkKsXvq
>>311
小沢理論によると、自民党に投票した者は民主党の政策を批判できないそうですよ。

326 :名刺は切らしておりまして:2009/08/31(月) 23:41:25 ID:f+JWbldu
抵抗勢力www

327 :名刺は切らしておりまして:2009/08/31(月) 23:42:39 ID:f8JWxWKw
>>321
メンテは儲からないんだよ
交通関係だけでも改修しなきゃいけないものが山のようにあるはずなのに

アメリカのどっかみたいに幹線道の橋が落っこちるなんてことが起きてもおかしくないのにその改修にはさっぱり予算がつかない

328 :名刺は切らしておりまして:2009/08/31(月) 23:43:04 ID:m65nD3sT
日テレで民主のお偉いさんが「官僚主導を改める」と言ってるぞw

329 :名刺は切らしておりまして:2009/08/31(月) 23:43:50 ID:7QDdi57S
>>324
自民党内じゃ話し合ってたみたいだが、民主はどうなのかねぇ。

330 :名刺は切らしておりまして:2009/08/31(月) 23:44:16 ID:ZadhOU2S
>>291
デフレだから財政赤字が(実質価値で)減らない
デフレだから量的緩和しても通貨の流れが止まりやすい

ここ10年2%のインフレなら税収増分以外にも100兆(額面としてたが)以上余分に使えたのにな


331 :名刺は切らしておりまして:2009/08/31(月) 23:44:26 ID:c2qLm0tm
まあこいつを選んだ民主が低能

332 :名刺は切らしておりまして:2009/08/31(月) 23:44:59 ID:GBdVcrrr
>>315
消費税だって、所得税を納税した後の可処分所得にさらに課税されます。

国が治安を守っているから資産家が持っている資産も保全され、受益を受けているのだから、資産課税しても問題ない。


333 :名刺は切らしておりまして:2009/08/31(月) 23:45:12 ID:0wkKsXvq
>>327
知っているソフト会社、ソフトはある程度は売れたのはいいのですが、メンテとサポートで
存亡の危機にあります。メンテとサポートは儲からない。

334 :名刺は切らしておりまして:2009/08/31(月) 23:45:17 ID:kttK84HV
だから政府紙幣にせよ日銀の通貨発行にせよ

国民の預金資産を薄めるわけだから実質的な資産課税。
租税法律主義の脱法行為だし、民主党の課税しないで無駄を削減するという公約にも違反

よって 4年間は政府紙幣やリフレの議論は禁止です みなさん

335 :名刺は切らしておりまして:2009/08/31(月) 23:45:33 ID:pOhtieDa
こんな当たり前のコメントをとる理由はあるのか?

336 :名刺は切らしておりまして:2009/08/31(月) 23:45:47 ID:S8XRAKVj
>>327
民主主義とやらをしばらく停止する必要があるのかもね。
多数のわがまま聞いてたら国が滅ぶ。

337 :名刺は切らしておりまして:2009/08/31(月) 23:46:08 ID:yER8f9Yu
>>328
政治主導にすれば何でもかんでも上手くいくと思い込んでるんだよ。
一種の宗教だ。
一昔前に流行った構造改革真理教みたいなもんだ。

338 :名刺は切らしておりまして:2009/08/31(月) 23:46:15 ID:Ky/ZOqft
国債で賄うのは現状、基本的に、
雇用対策だけにしとけって。

あとは税金でやるのが筋だよ。

339 :名刺は切らしておりまして:2009/08/31(月) 23:47:04 ID:LC3oouzc
>>335
言っても理解できないけど、言わないよりマシだと考えたんだろ

340 :名刺は切らしておりまして:2009/08/31(月) 23:47:12 ID:vwemCkSk
>>287
通貨発行益は、増税じゃないよ。

実質で資産が目減りするだけで
名目上は、一切増税じゃない。

年金7万保障だって、子供手当て2万5千だって
宣言してるのは、名目の金額だ。

だから、インフレにすれば公約実現は
遥かに楽になる。

341 :名刺は切らしておりまして:2009/08/31(月) 23:47:15 ID:QlDwz7Dn
現状ある国債の買いオペは必要に応じてやるでしょ。

要は、子供手当のために発行する国債の買い取りはどう考えても愚策。
毎年発行紙続けなければならない。盧武鉉なみ。

342 :名刺は切らしておりまして:2009/08/31(月) 23:47:35 ID:0wkKsXvq
>>332
何か強引ですね。

343 :名刺は切らしておりまして:2009/08/31(月) 23:48:31 ID:kttK84HV
>>340
そういうのを 脱 法 行 為 といいます

344 :名刺は切らしておりまして:2009/08/31(月) 23:48:36 ID:S8XRAKVj
>>333
しかしアメリカのGEはそのメンテ関係で収益を出す体質にして成長したんだぞ
あるいはIBMも今はハードよりその保守に関わるサービスの収益のほうが多いと思ったが。

345 :名刺は切らしておりまして:2009/08/31(月) 23:49:51 ID:f8JWxWKw
>>344
そういう点で日本で一番うまくやってんのはキヤノンあたりかな

いい加減ハード一辺倒の思考をなんとかしろって感じ

346 :名刺は切らしておりまして:2009/08/31(月) 23:49:55 ID:Ky/ZOqft
国債で公共事業ってのは、
それなりに意味があるけど、

それ以外の目的に、
日銀を財源にするとか、
そら、無茶だ。

347 :名刺は切らしておりまして:2009/08/31(月) 23:49:58 ID:SvniMGpk
会計士が
『これ成り立ちませんよ』と言ってたのに

がんばればなんとかなる
やる気だ、気持だ、精神力だ
と言ってたのが民主。

348 :名刺は切らしておりまして:2009/08/31(月) 23:50:00 ID:H+2Zi97H
そういえば白川の前に3人の候補を民主が拒否したせいで、白川に落ち着いたんだよな。
自民党がちょっと日銀を批判すると、すぐに日銀の独立性がどうのこうのと批判するくせに、
ミンスは明らかに日銀に圧力をかけてるじゃないか。それも最悪の。

新規発行の国債を買い切りで購入しろってんだろ。裏付けなしにお金印刷するのと一緒だろうが。


349 :名刺は切らしておりまして:2009/08/31(月) 23:50:07 ID:ZadhOU2S
>>341
>現状ある国債の買いオペは必要に応じてやるでしょ。
こっちをデフレ脱却に充分なほどやってりゃ、まっとうな意見だが日銀総裁がいうと
単にデフレ政策にしか見えんのだよな

350 :名刺は切らしておりまして:2009/08/31(月) 23:50:08 ID:2mg1jXR4
まあ、当たり前だな。相手が政権を取ったからって媚びてたら終わりだ。

351 :名刺は切らしておりまして:2009/08/31(月) 23:50:24 ID:vwemCkSk
>>334
増税ではないよ、増税ってのは
何か○○税って制度を使って徴収する物で
インフレは、税とは言わない。

それに実質で現金貯蓄が目減りしても
他の物質資産は、逆に価値が上がる。

352 :名刺は切らしておりまして:2009/08/31(月) 23:50:30 ID:yvXIS2w3
民主は財務省OBとかあんまりいないのか? 藤井のじいさんぐらいか?

353 :名刺は切らしておりまして:2009/08/31(月) 23:51:10 ID:BU6jbFeX
>>308
まあ、小沢の岩手はめちゃくちゃ金が落ちるだろう。
これは100%間違いない。

354 :名刺は切らしておりまして:2009/08/31(月) 23:51:33 ID:0wkKsXvq
>>344
ハードはコピー機でも何となく判りますが、ソフトを売った場合でも可能なんでしょうか。

355 :名刺は切らしておりまして:2009/08/31(月) 23:51:46 ID:AuDLeAlt
いつからビジ板は詐欺師の集まりになったんだ
常識で考えろよw

356 :名刺は切らしておりまして:2009/08/31(月) 23:51:54 ID:m65nD3sT
ガソリン税撤廃ともいってる。
いよいよ財源ないな。


357 :名刺は切らしておりまして:2009/08/31(月) 23:52:04 ID:kttK84HV
>>351
国民の実質資産が目減りして国債が発行可能になるという結果は
課税行為の「脱法行為」なので裁判所はごまかせませんが
選挙で確実に失点になります

358 :押し紙 = 新聞 + 広告費の水増し請求:2009/08/31(月) 23:52:33 ID:JAw2xLvK
>>355
詐欺師?

359 :名刺は切らしておりまして:2009/08/31(月) 23:52:34 ID:UPdp+7TK
コメに補助金だしても内外価格差がでて
国産のコメの使用義務化するとかじゃないと
大恐慌の時の世界各国でも外国産を混ぜるとか不正が横行するだけなんだが


360 :名刺は切らしておりまして:2009/08/31(月) 23:52:37 ID:ZadhOU2S
>>354
バージョンアップという方法で可能w


361 :名刺は切らしておりまして:2009/08/31(月) 23:53:08 ID:QlDwz7Dn
>>349
子供手当の為に国債を買うことの説明にはなってないな。

それに、現状は日銀だってそうとう買いオペやったけど、
その効果が現れていない状況ですよ。闇雲に走るのは危険すぎる。

いわゆる成長戦略の絵があって、その効果が現れてこないとできない。

362 :名刺は切らしておりまして:2009/08/31(月) 23:53:11 ID:vwemCkSk
>>348
>新規発行の国債を買い切りで購入しろってんだろ。裏付けなしにお金印刷するのと一緒だろうが。

そうだよ、もしかして紙幣が裏付けがあって発行されてると思ってるの??
中学校の公民からやり直せよ。

363 :名刺は切らしておりまして:2009/08/31(月) 23:53:51 ID:BU6jbFeX
>>356
まあ暫定税率は、環境税とかの名前にすりかえると思うけどね。
一応暫定税いつは廃止したという名目で。

364 :名刺は切らしておりまして:2009/08/31(月) 23:54:35 ID:DPJmMY5u
白川頑張れ。

365 :名刺は切らしておりまして:2009/08/31(月) 23:55:31 ID:0wkKsXvq
>>360
それも独占的シェアか他の追随を許さないソフトであれば可能なんでしょうね。


366 :名刺は切らしておりまして:2009/08/31(月) 23:55:59 ID:dwM51Ooo
リフレ厨はともかく、民主ってこんなにバカだったのかw

367 :名刺は切らしておりまして:2009/08/31(月) 23:56:01 ID:ZadhOU2S
>>361
別に使う理由はなんでもいいというか、日銀が政府含めて世間での金(貨幣)の使い方にあんま文句付けるなよ。
少なくともデフレで成長戦略などあり得ないからな


368 :名刺は切らしておりまして:2009/08/31(月) 23:56:37 ID:Ky/ZOqft
預貯金で国債を買ってもらって、
得た金で公共事業をやるのであれば、
べつに問題ないけど、

税金の代わりにお札を刷らせて、
それを配りまくるとかはダメだろ。

経済活動にそって、流し込んで、
ゆっくり溶かさないと、問題が起こるぞ。

369 :名刺は切らしておりまして:2009/08/31(月) 23:56:38 ID:zrol5yQz
>>152
日銀総裁に任命される時は
国会の同意が必要です

しかしいったん就任してしまったら、
誰も辞めさせることはできません

370 :名刺は切らしておりまして:2009/08/31(月) 23:57:20 ID:gZbyJdjN
>>362
おいおい。
日銀券はバランスシートの負債の部に計上されているから,それ以上の資産がないとつりあわないぞ。

371 :名刺は切らしておりまして:2009/08/31(月) 23:57:41 ID:vwemCkSk
>>357
>課税行為の「脱法行為」

ばーか。日銀の国債引受は、法律で認められた合法行為だよ。
知らないのに書き込むな

372 :名刺は切らしておりまして:2009/08/31(月) 23:57:51 ID:UPdp+7TK
後アジア経済通貨を鳩山が…
欧州新経済秩序と言ったナチスがアメリカを敵に回した前例があるんだが…

373 :名刺は切らしておりまして:2009/08/31(月) 23:58:09 ID:BzHMsyPA
このアホだれが総裁にしたんだよ…

あ、民主党だった。

374 :名刺は切らしておりまして:2009/08/31(月) 23:58:19 ID:AuDLeAlt
>>362
お前がやりなおせよw
金本位制の話じゃねーだろどうみてもw

375 :名刺は切らしておりまして:2009/08/31(月) 23:58:31 ID:QTf2xPxh
>>314
農業の所得補償って販売額-生産額だから
販売価格が生産コストを下回っても所得はゼロ

そこから加算されるのは米以外の作物で更に規模、品質などが考慮されるけど
米以外の小麦や大豆で外国産に品質で勝てるのなんかほとんど無い。

日米・日中FTAが締結されれば
失業者には建設だけじゃなく農家も上乗せさせられるよ。

376 :名刺は切らしておりまして:2009/08/31(月) 23:59:55 ID:Ky/ZOqft
だからさ、

日銀が国債を買うとしても、
その国債によって得た金は、
公共事業やらで働いた人に、
しっかり吸収された後、

くらいにしとかないと、
ちょっと危ないんじゃないか。

377 :名刺は切らしておりまして:2009/08/31(月) 23:59:58 ID:jG6PEJ0M
ほう拒否するのか…
よろしい、ならば政府紙幣発行じゃ

378 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 00:00:15 ID:QlDwz7Dn
>>367
デフレでも成長戦略が効果を現し始めてる裏付けが必要。

バラマキだけなら発行通貨量に対する流通量が予測できない。
子供手当を政府の責任で国債を発行してやるのはかって、それが効果が現れたら日銀は買う。
現れなければ買わない。日銀の独立性とはそういうこと。

政府の政策の尻ぬぐいはしない。

379 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 00:01:16 ID:i+NFKNlV
政治家の皆様は
どれくらい国債を買っているのか?

380 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 00:02:15 ID:QTf2xPxh
>>363
環境税は新設されるよ。
自動車のユーザとかは関係無しに一律で

381 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 00:02:19 ID:f8JWxWKw
そもそもいずれにせよ財政が非常時だってときに子供手当なんか出してる場合じゃないってことだ
社会保障なんて本来出しっぱなしで見返りはないんだから


382 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 00:02:33 ID:pzVZs4EO
>>371
そうじゃない
リフレ政策や政府紙幣の発行が、資産課税の脱法行為ということ

383 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 00:02:35 ID:Ky/ZOqft
民間の需要が冷え込んで、

貸し出されてない預貯金が、
代わりに買ってるんじゃないの。

384 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 00:03:31 ID:yER8f9Yu
>>382
そんな珍説聞いたことないぞ。
インフレさせたら違法行為の犯罪かよ?バカじゃね?

385 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 00:04:01 ID:eUrepRjy

みんなさん!! >>374 が

お金の裏付けになる資産を教えてくださるそうです!
金本位制オワッテルんだよ?ww

どうか、ご教授くださいませ。

386 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 00:04:01 ID:sFHVTSYJ
>>378
だから、デフレじゃ持続的な成長しないんだって
こないだの「戦後最長の好景気」とやらも世界好景気の外需と量的緩和のおかげじゃないか
どっちもなくなったら案の定一気にマイナス成長だ


387 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 00:04:19 ID:BP+ORl8z
頭悪そうだから絶対に

『預金封鎖だ』と言い出すって。

388 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 00:04:26 ID:LOGfPYfd
>>345
新興はともかく建設業なんて年功序列的な会社が殆どだろうから柔軟性に欠けるんだろうな。


389 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 00:04:39 ID:h1indlLW
所得税15%取るから大丈夫wwwwwwww

390 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 00:04:52 ID:I2PJduVy
>>362

日銀のバランスシートの負債の部が日銀券。
資産の部が金、ドル、ポンド、債券、株券、既発行の国債など。



391 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 00:04:56 ID:pzVZs4EO
>>384
確実に言えることは、民主党が日銀に働きかけたら、国民に負担をかけないという意味での
公約違反で、次回選挙で問われることになる

392 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 00:05:08 ID:JjIHYEXs
白川って奴はケツの穴のちいせえ野郎だな

393 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 00:05:54 ID:cCj4063l
実際はデフレでも、
ちゃんと経済は回ってんだけどね。

ただ、経済活動が順調に進めば、
徐々にインフレもすすむはずだけど、
デフレだから、動く金が小さくなってく。

394 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 00:05:57 ID:InKf3ZDZ
>>386
持続的というのは必要ない。効果が現れ始めたら、それを持続させるために買う。

効果が現れてもいないのに買うなら、子供政府が経済政策をしても面倒見なくてはいけない。

395 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 00:06:08 ID:WINd4fvy
日銀総裁の任期ていつまで?

396 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 00:06:38 ID:00uAYrAH
>>390
ばーか、日銀の資産は、ほとんど国債なんだよwww

だから、国債を引き受けさせるのは、何も問題ないし

そもそも、何にも資産の裏づけが無いって事だ。

397 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 00:07:04 ID:NHhZWOdq
金融・経済に関してミンス工作員のLVも高いな、韓銀TOPと比べてもいいくらいだ

398 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 00:07:55 ID:612P7dy5
>>394
持続的な成長が必要ないってか。
日銀は自分のやってることが適切かどうか以前に政府の邪魔をすることが仕事ですか
バカじゃねw

399 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 00:07:57 ID:MQmWlcfz
>>385
ああ、とっくに本位制は終わってるな
何でそこに食いついたんだかわかんないけど

しいて言うなら国家の価値と日本の場合は米国債が主な裏づけだろーな
まあ米国があんなことになってるから今は微妙だけど

で、国家の価値を詳しく教えろとかいわれそうだけど流石にそれは無理です。
そんなの説明できる学者はいねーし日銀が信じる指標でも信じてください。

400 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 00:08:16 ID:uSm4wxLh
日銀が国債を買いまくればいいって話があるがどうにも腑に落ちないんだよなあ
確かに日銀の場合(国債買うために)紙幣刷りまくっとけばバランスシートが破滅することはないってのはわかるんだが

401 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 00:08:19 ID:cCj4063l
言ってみりゃ、日本の国力が裏づけでしょう。

問題なのは今、日本の国力が衰えてきてるってことで、
だからって金をばら撒いたって、バブルになるかも知らんが、
実際には、なんの問題解決にもならないわけで。

402 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 00:09:31 ID:3JAEoRSe
何言ってるかわっぱりわかんね

403 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 00:09:51 ID:I2PJduVy
>>396
だから新規国債の引き受けと銀行が持ってる既存の国債を買い入れるのは意味が違う。



404 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 00:09:52 ID:cCj4063l
じゃあ、なんで問題が起こってて、
デフレが続いてるのかって言えば、

日本よりも経済的に振興の経済と、
混ざってるから、それと平均化してる途中、
なんだわな。

405 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 00:10:49 ID:0yKbv2vY
>>400
そりゃ信用の裏付けがないままにえんえんと刷り続けたらハイパーインフレ突入するから問題だよ。
でも、それが起こらない程度に管理しながらやる分には問題ない。
ましてや今はデフレなんだからむしろやるチャンスだ。

406 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 00:10:52 ID:UXvLO4P9
白川に代わって江頭を総裁にしろって

407 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 00:11:06 ID:5YxqF96t
>>1
日銀総裁人事で政府の影響を受けない人を選んだ結果がコレだ。
民主が自分で自分の首を絞めた。

408 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 00:11:41 ID:InKf3ZDZ
>>398
経済政策をうって効果が現れ始める。それを持続させるために買う。
そしてさらなる経済政策。うまくいけばまたそれを持続させるために買う。

こういう循環で経済を押し上げていくわけ。

ただ単に、買い続ければ良いなんてのはジャブジャブ通貨を発行するだけで。
弾みで円の価値が暴落する。盧武鉉がやったのはまさにこれ。

409 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 00:11:54 ID:WINd4fvy
供給>需要でハイパーインフレなんて起こるわけない


410 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 00:12:02 ID:nUdtjN7J
>>10
集団自殺により警鐘を鳴らすとか?

411 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 00:12:18 ID:612P7dy5
>>400
結局、政府が財政の裁量権持ってる限り、常に汚職の影がつきまとうから
それが増えること自体世間から嫌われるんだよね
日銀の財政規律守れという大きなお世話もそれで正義に見えてしまう。


412 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 00:12:36 ID:K1GPbwve
まあいろいろな意見があるとは思うが

景気は天気と同じ確率で
ランダムウォークしてるものだ。

景気と政治は関係ない。

413 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 00:12:51 ID:brAFA90R
白川は法律を無視するのかね?
財政法には国会の議決で日銀は国債を引き受ける義務があるんだが。

まあ日銀シンパの多い民主党は絶対そんな事しないけどw
>>1の発言はどうせブック通りなんだろww

414 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 00:12:54 ID:QVFNSvx7
日銀はデフレになんの手もうたないのか。
そもそも量的緩和解除があやまりだったんじゃないのか。

415 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 00:13:19 ID:r9YjGwlk
GDPが裏付けだから、名目GDPが実質GDPに追いつくまでは問題ないと。

416 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 00:13:21 ID:tR6hG4Za
防衛庁の予算以上の金額が子供手当として毎年支出されるわけか

417 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 00:13:29 ID:Q8mvlosy
>>100
定期預金で持ってるとか言うなよ、爆笑するから

418 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 00:13:32 ID:yOeWwdOe
>>404
まず、物価の安定の義務が中銀には課せられている。
だから、経済構造が変わったら、それに応じて金融政策も変えて
適切な物価の実現をしていかなくてはならないだろう。

419 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 00:13:47 ID:cCj4063l
新興国は、発展する。
日本は、沈静ぎみになる。

どんどん煮詰まってちゃうから、
公共事業で円を補充してやって、
量を増やして、濃さを薄める。

それで、新興国と均衡化するまで、
なんとかしのぐ、ってのが良策と思うけど、
公共事業は悪、ってされちゃったからな。

420 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 00:13:57 ID:7dvRYMw2
でも、日銀券の中身、既に半分以上は国債だよね?
たしか・・・・

421 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 00:13:58 ID:uSm4wxLh
>>405
こないだどっかのスレでハイパーインフレ起きるじゃんつったら
そんなの起きるわけねーよってすごく詰られたよw

つか政府が国債発行する日銀が引き受けるって
そんな狭い金の循環を国民に説明するのはものすごい労力が要ると思うのだが

422 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 00:14:17 ID:612P7dy5
>>408
別に日銀に政策の監視など頼んじゃいねえよ。
与党の政策に効果がないと思えば次の選挙で与党を落とせばいいだけ。
最高4年かかるかもしれんがな



423 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 00:14:45 ID:bwCZgLor
>>403
実質は変わらないけどな
銀行をトンネルに使ってると思えば

実際、新発から半年くらいじゃなかったっけ、買えないのは

424 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 00:15:51 ID:UXvLO4P9
>>100
すると国債150万円分買った俺は負け組ということになるな

425 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 00:16:13 ID:Ttt72m7B
>>2
企業献金そのものが問題じゃないんだよ
自民に恨みがあるなら、そこを弄っても無駄に近い

日銀総裁の拒否もアレだったが、
他の長官系人事拒否理由もビックリ仰天だったな
え、そこかよ?みたいな

426 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 00:16:25 ID:InKf3ZDZ
>>422
政策の監視をするんじゃない。通貨の管理が日銀の仕事。

経済政策はあくまでも政府の責任。日銀は方程式にのっとって動くんだから。
それを意識して経済政策はうっていく。ここが政府の腕の見せ所。

427 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 00:16:36 ID:g6RrzCR9
というか日銀とかいらないから
組織10分の1に縮小したら?


オペしないで毎日鼻糞ほじって日経平均眺めてるだけでしょ?

428 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 00:16:48 ID:QpV7Af6a
友愛されるんじゃねぇの?
選挙前に大量の疑わしい民主関係者が友愛されてたしなぁ
そこら辺は容赦ないぞ
中国辺りと馬の合う連中だから

429 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 00:17:02 ID:I2PJduVy
アル意味日銀も財務省も生真面目すぎるのがデフレを克服できない理由の一つにはなってるな。
そういう意味では日銀はもっといい加減でもいい。どんどんお金を印刷しなさいと。
ただこれは今までミンスが言って来た事と全く正反対なわけだが。
だからワシは怒っておる。それに日銀の独立をほざいてたのはどこのどいつだ。




430 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 00:17:22 ID:5VO+uNpX
お金の流量が減れば資本主義は衰退する。
そんな、基礎を知らないわけないのに、
蓄財有利のデフレ誘導するこいつは、

国を滅ぼしても、蓄財老人達に媚を売る
まさにクズだよ。
こいつの更迭なくして、経済の再生はない。

431 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 00:18:15 ID:0yKbv2vY
>>426
その通貨管理とやらのために延々とデフレ誘導し続けてるから
方々から日銀は無能って叩かれてるんじゃん。
日銀がデフレ誘導し続ける無能なのも織り込んで政策やれってか?

432 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 00:18:27 ID:eUrepRjy
>>391

インフレは、国民に負担じゃないよ。

現金の価値が減って、土地や株が上がるんだから
国民に一切負担じゃない。
しかも経済成長に貢献する。


433 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 00:18:28 ID:612P7dy5
>>426
だから、デフレなんだから通貨管理の仕事として政府が金使うことに文句言う時期ではない
おまけにその使い道が成長戦略にのっとってるかなんて大きなお世話

434 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 00:18:34 ID:9le8qGNA
で、日銀文学の完成までにあと何人自殺者出せばいいの〜?

435 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 00:18:39 ID:cCj4063l
つか、

いくら手順が面倒だからって、
日銀に金を刷りまくらせてバラ撒く、
とか言い出したら、税金いらんだろ、

って話になっちゃうよ。

いっぺんに撒きまくればバブルになるし、
税金も払わないでよい、金は配ってもらえるとかじゃ、
どんどん日本が疲弊してて、金の価値もなくなる。

わざわざ手順を踏むにも、理由があんだわな。

436 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 00:19:01 ID:UXvLO4P9
なんで日銀は独立してなきゃいかんのだ
財務大臣と兼任でよかろう

437 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 00:19:16 ID:tR6hG4Za
>>426
景気対策については政府の管轄だし、責任であると金融論の入門書にも書いて
ありますね。いつから、中央銀行に期待され始めたのかな。


438 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 00:19:40 ID:m9jrSAzH
中央銀行が国債を買うのは本当に最後の手段。
これをやってしまえばもう打つ手はなくて詰んだって段階だ。

民主党がアホなばら撒きやりだすと、本当に日本が終わるぞ。

439 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 00:20:11 ID:0yKbv2vY
>>435
だからこそインタゲという手法があるわけでね・・・

440 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 00:20:14 ID:cCj4063l
税金代わりの財源は、
やりませんよ、

って釘さしたんじゃないの。
それはそれで、理解できるけど。

441 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 00:20:15 ID:MQmWlcfz
>>429
印刷したとこで使われなきゃ意味ない
政府が通貨の管理してうまくいった試しねーから独立機関になってんだよ
歴史から学べよ

442 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 00:20:27 ID:+Jp2hF/6
>>438
アメリカもやったしもういいじゃんw

443 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 00:20:37 ID:WINd4fvy
なんで多少のインフレがバブルでハイパーインフレになるのかわからん
インフレなんか引き締めればいいだけだろ

444 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 00:20:50 ID:pzVZs4EO
>>432
いやだから一部に負担がある分、一部で還元があるっていうなら自民党の増税賛成でいいじゃん
民主党は、とにかくどこにも負担はありませんと。現行の資産を維持しますということを言った
んだから、リフレなんてやったら資産課税やったってことになってウソツキ扱いでおk

445 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 00:21:06 ID:bwCZgLor
>>438
すでにアメリカがやってるからな

446 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 00:22:55 ID:InKf3ZDZ
>>431
デフレ誘導なんてしてネーだろw。
異様に貯蓄されてる金を見て金利を下げまくったけど市中に出ない。
だからって、発行して通貨の価値を無理矢理切り下げるのは無茶。
一旦動き出したときにとんでもないことになる。

>>433
だから、国債を発行してやればいい。それを買うかどうかは日銀が決めるだけ。

447 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 00:22:56 ID:cCj4063l
安価な外国製品の攻勢で、
日本の能力が削られて、
失業者だらけになれば、

日本の能力も衰えて、
だんだん衰退していくから、
いつか、新興国と釣り合うけどね。

金を刷って配りまくっても、
似たようなことになるんじゃないの。

448 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 00:22:59 ID:WINd4fvy
>>444
何言ってるかわからんw

449 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 00:23:32 ID:tR6hG4Za
日銀は臆病でいいですよね。イケイケドンドンのほうがヤバイ。

450 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 00:24:07 ID:612P7dy5
>>429
生真面目っていうかセクショナリズムだな。
財務省は目先のプライマリーバランスと歳入安定のために消費税を増税したがるし
日銀はインフレの弊害の責任を負いたくないからインフレの兆しがあったら即効でつぶす
それぞれのセクションが目指すものとしては正しいがあわせるとデフレ不景気下での景気を冷えさせる増税というろくでもない結果がまっている


451 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 00:24:19 ID:cCj4063l
国債を発行するなら、
需要が無くて眠ってる預貯金に、
買ってもらえばいいんだよ。

景気が良くなってきたら、
国債で公共事業とかやらなくても、
民間で回るようになるでしょ。

452 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 00:24:23 ID:WINd4fvy
イケイケドンドンで15年デフレな気がするか

453 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 00:24:51 ID:NHhZWOdq
>>1
>民主党の一部では、公約した政策の実現に財源が不足する場合、日銀に国債購入を求める案が浮上

そもそもこんな案を口に出した時点で、財源無策の象徴にしかならん

454 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 00:25:10 ID:yOeWwdOe
だいたいね。日銀自身が決めた 物価の安定の定義がコアCPIの前年比で0〜2%なんだろ。
しかし、現状マイナスで推移しているわけだ。そしてこれからもマイナスで推移するとも言っている。

守れないならそれなりの理由が必要だし
現状と定義があっていなくて、定義を変更するならするで 
それをきちんと説明しなければなるまいに

455 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 00:25:20 ID:8kAIiIdT
>>451
預貯金は、既に銀行経由で国債に回ってる。

456 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 00:25:25 ID:pzVZs4EO
>>448
だから消費税増税するかわりに〜の景気対策をしますという提案を国民は蹴った。
蹴って民主党に入れたんだから、現資産に対する国からの編成を蹴った。
リフレや政府紙幣なんていうのは、貨幣資産に対する政府サイドからの再編成なんだから
こんなことやったら民主党はウソツキってことになる

457 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 00:26:10 ID:tR6hG4Za
>>452
バブルで懲りたからではないかな。あのバブルは悪夢のような信じられないようなバブルだった。


458 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 00:26:11 ID:uSm4wxLh
供給過剰ならその部分も考慮に入れないとまずいように思う
需要がないのか何らかの理由で糞詰まってるのか

459 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 00:26:19 ID:cCj4063l
そうそう、銀行に眠ってる預貯金ね。

460 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 00:26:35 ID:eUrepRjy
>>441
おまえこそ歴史から学べ
デフレ時には、通貨発行益を利用するのは
どの時代でも行われた当たり前の政策だ。↓
http://wiki.livedoor.jp/reflation/d/%ce%f2%bb%cb%a4%ab%a4%e9%b8%ab%a4%bf%a5%ea%a5%d5%a5%ec%c0%af%ba%f6


461 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 00:26:35 ID:K1GPbwve
まあ投票した連中が『自分はバカだった』
と思うのはどうでもいいとして

政府の要求をはねのけた場合に
白川総裁は辞任に追い込まれたとしよう。


ほんとうに、それでいいんだな?


462 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 00:27:17 ID:LOGfPYfd
>>438
FRBがかなり引き受けたら日本でもって考える人も多いんだろうな。
ドルが基軸通貨だって事を考慮できないバカチンだけど。

463 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 00:27:49 ID:cCj4063l
デフレで衰退するよりも、
日銀が金を刷りまくって衰退するほうが、

あとの始末が、
格段に違うと思う。

464 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 00:27:51 ID:WINd4fvy
なるほど
民主には経済政策は無理だろうな

465 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 00:27:52 ID:xLHiwlV3
日銀の独立性を重視するんでしょ、ミンスはw

466 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 00:28:23 ID:FyrolEsC
日銀なんか当てにするな。
100兆円の政府貨幣、10枚で全部解決。



467 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 00:28:31 ID:UXvLO4P9
結局どうやったらデフレから抜け出せる?市中にお金が回るようになる?

468 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 00:28:52 ID:PhX3vo/f
日本家の財布の紐が絞まりました

469 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 00:29:00 ID:8kAIiIdT
>>462
ポンドも基軸通貨なのですか?


470 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 00:29:04 ID:9le8qGNA
>>461
よすぎる

471 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 00:29:15 ID:612P7dy5
>>446
あんた408でいってること一致してないじゃないかw

472 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 00:29:23 ID:+Jp2hF/6
ドルの偽札防止に使うインクを日本の印刷会社が作っているそうだが今年のアメリカからの注文はなんと例年の15倍だって。
もうアメさんは大量にドルすって紙くずにして借金帳消しにする気マンマン。


473 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 00:29:24 ID:WINd4fvy
>>462
ECBもBOEもアホみたいに買ってますが
基軸通貨なんて関係ないよ

474 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 00:29:26 ID:0yKbv2vY
>>467
日銀が資金供給やると同時に政府の財政出動による需要創出。

475 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 00:29:33 ID:A6yshcq5
埋蔵金があるんだからそんなことする分けないですよねー

476 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 00:29:34 ID:LOGfPYfd
>>457
70年代のオイルショックもあるしね。
インフレの怖さを知らない人が多いのにはおどろいたな。
雇用がこれだけ悪いのに本当に止めをさすつもりかって思う。

477 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 00:29:41 ID:K1GPbwve
あるはずだ、必ずどこかにあるはずだよ

埋蔵金は。

478 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 00:29:54 ID:cCj4063l
眠ってる預貯金に国債を買ってもらって、
公共事業で働いた人に金を回して、
じっくり染み込んでから、日銀が国債を買う。

ってのが、最も妥当だと思う。

479 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 00:30:24 ID:m9jrSAzH
>469
イギリスはもう積んだ状態だよ。
国債を中央銀行が買うってことは誰も買いたがらないのと政府がどうしてもお金がほしいときだけ。

どれぐらい緊急処置なのかわかるでしょ?

480 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 00:30:26 ID:brAFA90R
バブルとかオイルショックとかキャッチーな言葉使ってわかったようになってる阿呆は消えろ

481 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 00:30:38 ID:WINd4fvy
>>476
インフレのほうが雇用は改善する

482 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 00:31:06 ID:+Jp2hF/6
日本は歴史上なんども徳政令を実施したエグイ国。
国民からの借金なんてエーイ、踏み倒しじゃ〜〜

483 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 00:31:13 ID:brAFA90R
中銀は国債買わないんだってw
もうこういうアホどこかに消えて暮れよ・・・会員制にした方が良くね?この板w

484 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 00:31:13 ID:tR6hG4Za
>>467
カラープリンタを購入すれば、もれなく100万円まで紙幣を印刷できるという
特典というのを提案したことあります。

485 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 00:31:33 ID:eNwjYyEc
民主党政権は国債の大増発で禍根を残す
ttp://plaza.rakuten.co.jp/yizumi/diary/200908300000/


こういう意見もあるってのを参考までに・・・
もちろんこの反対の意見もあるだろうが・・・

486 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 00:31:36 ID:cCj4063l
給料下げても一緒なんだけどね。
デフレが進んでるわけだから。

ただ帳簿上や気分の問題があるし、
特に、ローンとか終わるでしょ。

487 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 00:31:45 ID:WINd4fvy
>>476
違う違う
日本のようなデフレに陥るのを防ぐためにわざと買ってるんだって

488 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 00:31:55 ID:0yKbv2vY
>>446
2006年の早々の金利引き上げでデフレに逆戻りさせるわ、
ECBやFRBがジャブジャブ供給してる中日銀だけ引き気味だわ、
これで意図的にデフレ誘導してるんじゃなかったらよっぽどの無能だな。

489 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 00:32:03 ID:X3wcF/W6
誰だ!日銀に独立性を与えたヴァカは!!!

490 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 00:32:11 ID:8kAIiIdT
>>479
既にやっていますが・・・。

ニュージーランドドルも積んでますか?オーストラリアドルも積んでますか?
てか、基軸通貨なんですか?


491 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 00:32:30 ID:LOGfPYfd
>>473
それらは政府負債が日本ほど酷くないだろう。
問題は長期金利にどう影響するかなんだ。

492 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 00:33:17 ID:bwCZgLor
>>479
日本も同様に詰んでるという認識なわけだが

座して死を待つのが白川ってだけの話

493 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 00:33:19 ID:yOeWwdOe
すでに長期国債買い切りを日銀はやっているわけだが

494 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 00:33:22 ID:tx7EIWtJ
デフレ誘導はいい加減にしろくたばれ白川とずーっと思ってたが
民主が一度手を出すと歯止め利かなくなって
結果的に白川の言うとおりになりそうな気がするんだよな

495 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 00:33:28 ID:tR6hG4Za
>>480
先のバブルを持ち出さないと、頑固な日銀の姿勢は説明できないよ。
教訓として総裁室に大書されているのかも。


496 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 00:33:39 ID:InKf3ZDZ
>>471
あのね、成長してるってことは、経済のパイが広がっていっているわけ。
つまり、そのパイに合わせて通貨供給量を増やしていく。

適当なことをいってはダメですね。

497 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 00:33:40 ID:WINd4fvy
>>491
利回り負担は日本と変わらないだぜwwwww

498 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 00:33:45 ID:uSm4wxLh
いくら刷っても金融機関から市中に資金が流れない現状じゃ家計に直接金を流し込むってのは手段としては一理あるのかもな
ただし恒久化ってのは話が180度違うだろう

499 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 00:33:49 ID:8kAIiIdT
>>489
村山!!!

社会党理論信奉者が多いのは未だに驚愕だわ。そらアホミンス政権できるわな。

500 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 00:34:13 ID:1LV+j4lF
民主党が日銀総裁の就任遅らせた張本人だったな
経済危機に瀕している時に政局、政局
政権とったら国民の目は厳しいぞ、覚悟しろ



501 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 00:34:17 ID:eUrepRjy
>>421
最近世界各国でやってるし
イギリスの場合、国債の直接引き受けもやってる。


502 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 00:34:23 ID:7mASU2Gx
民主党はこいつの批判なんか出来ないだろうなw
自分たちが選んだからw

503 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 00:34:26 ID:cCj4063l
いや、民主党は下手すると、

日銀に国債を買わせて、得た金を、
失業者やら生活保護世帯やらに、
ばら巻きかねない、

って話じゃないの。

504 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 00:34:31 ID:m9jrSAzH
>490
資源国がやるのと工業国がやるのではわけが違うよ。

資源国は最悪資源で返せるけど、日本が日銀に対して担保にするのは将来の黒字だ。

505 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 00:34:48 ID:yOeWwdOe
>>498
それこそインフレ期待で金が動き出すと言う理論で説明が付く話だな。
ま、完璧でないから 最近は財政もしましょうなんていいだしたねw

506 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 00:34:55 ID:5dsqsOwa
>>461
白川なんて辞任どころか即刻死んで欲しいと思っているので無問題。

507 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 00:35:08 ID:I2PJduVy
大ボラ吹いて公約しました。でも、財源がない事が分かった。
じゃ、日銀にお金刷らせようって、いくらなんでも安易すぎるだろ。

FRBはヤムを得ずやったが、それは金融機関の救済が目的だった。




508 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 00:35:14 ID:WINd4fvy
>>498
誰もずっと続けろって言ってるんじゃなくて
デフレ脱却するまでやれっていってるんだと思うぜ

509 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 00:35:19 ID:brAFA90R
>>495
バブル崩壊なんかどこの国でもやってるが15年以上も停滞してる国は日本しかない
バブルを天地がひっくり返ったような異常事態と思ってる奴はバカ
そんなもんは資本主義である以上絶対に起こるの

510 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 00:35:42 ID:MQmWlcfz
>>460
読んでみたけどケインズとかありえって印象しかなかった
政府が管理する時代は終わったんだよ
別にシニョレッジを否定する気もないけど政策扱いにはならんとおもうよ

511 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 00:36:19 ID:KWR1aM4y
>>498
ターゲット付けちまえばいい。
今需給ギャップが4%強だから「需給ギャップ0目標」でもやればいい。


512 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 00:36:20 ID:WINd4fvy
基軸通貨だからできるとか資源国だからできるとか
馬鹿かと

513 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 00:36:52 ID:K1GPbwve
おれも昔、田舎のちょっとした組織の
役員やったことがあるんだが

役に就任したとたん、言うことが180度変わった。

理想と現実は、そんなもの。

514 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 00:37:11 ID:uSm4wxLh
>>505
じゃあそもそも定率減税でいいじゃないかと思うのだがね

515 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 00:37:15 ID:yOeWwdOe
>>509
チューリップバブルから現在に至るまでな。

516 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 00:37:16 ID:UXvLO4P9
>>474
>政府の財政出動による需要創出。
つまり公共事業やね、で、その公共事業を上から下まで「悪だ!」と決め付けちゃってる訳だ
箱物を賛美する心算は毛頭ないけど、もそっと頭を使わないのかねえ・・・

517 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 00:37:29 ID:brAFA90R
>>510
反ケインズ革命70年代に始まって90年代に終わった
議論が20年遅いよ

518 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 00:37:31 ID:tR6hG4Za
>>509
ここで言われても。日銀の偉いさんに説教してくださいよ。

519 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 00:37:54 ID:612P7dy5
>>496
日銀が成長を見込めないとマネーサプライは増やさないってか
なるほど日銀は貸し渋りしたときの銀行と同じ論理でいろってか
責任負いたくないバカの論理だな



520 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 00:37:57 ID:pzVZs4EO
煽るようで悪いが正論ねw

そんなに、金をブン回したいなら今回自民党に投票して増税→景気対策をしてた筈だろw
あんたらの提案はほかならぬ民意で蹴られたんだw

だからそんなこと民主党はやっちゃいけないことだし、日銀もやらないって言ってるw
リフレ派乙ww

521 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 00:38:04 ID:LOGfPYfd
>>505
そこで長期金利の上昇圧力が起きるんだよ
為替は円高傾向になるから内需がなければ不況の原因になる。
そうした様々なモデルをシミュレーションして最適な通貨供給をしてるのが現状だと思うんだけど。

522 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 00:38:07 ID:cCj4063l
デフレが嫌なら、
関税を上げればいいじゃない。w

日本企業が努力すればするほど、
みんな、安くて良い品を買えるようになって、
収入は減るわけでさ。

523 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 00:38:58 ID:brAFA90R
>>518
あんたがそう思ってるだけだろ
あいつらはどっちかつーと天下り先が困るから金融緩和やらないだけ
あと政策転換には理由説明が必要だが、それやると歴代の総裁とかが
キチガイ扱いになって官僚組織の無謬性志向に反するの

524 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 00:39:20 ID:MQmWlcfz
>>517
そこに食いつかれても困るよw
ファッションショーじゃないんだからリンク先の内容見て判断したら?

525 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 00:39:31 ID:yOeWwdOe
>>512
与謝野さんがよくいっていたようにですか?

526 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 00:39:31 ID:WINd4fvy
>>520
ところが民主は国債を日銀に買い取らせようとしてるんだよね

527 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 00:40:07 ID:+Jp2hF/6
>>492
もう世界中がつんでいると思うな。
まあ近いうちにアメリカのデフォルトかドルの紙くず化が発端になるんだろうけど。



528 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 00:40:23 ID:tR6hG4Za
>>523
要はバブル後遺症ですよ。

529 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 00:40:34 ID:cCj4063l
民主が日銀に国債を買わせたら、

年越し派遣村の人たちが、
みんなリッチになりました、
素晴らしいことです、

なんて話になりゃせんか。

530 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 00:40:36 ID:InKf3ZDZ
>>519
貸すのと、発行するのは一緒じゃないですよ。

531 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 00:40:50 ID:7/EgjMrQ
自分で選んだ総裁を友愛しないといけないのか
面白いなw

532 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 00:40:55 ID:yOeWwdOe
ガチガチのマネタリストなんてもういないだろ
最近は、あの財政出動の是非でなんやらなっているじゃないか

533 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 00:41:13 ID:WINd4fvy
与謝野なんか馬鹿以外の何者でもない

534 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 00:41:48 ID:brAFA90R
>>528
あんたが思ってるだけのあんたの後遺症、ね

535 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 00:42:08 ID:cCj4063l
経済活動が縮小してる傾向では、
通貨の供給量を増やせないんじゃないの。

民間が不活性化してるんなら、
国が活性化させりゃいいのに。

536 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 00:43:04 ID:K1GPbwve
それで、白川総裁に辞めてもらったとして
後任人事はいるのか?

G8とかG20とかにも連れて行くんだぞ?

まさか、『計算できません』じゃすまないんだ。
世界中に恥をさらすことになるんだからな。

村山外交のように。


537 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 00:43:08 ID:1EYW08Bv
     /: : : : : __: :/: : ::/: : ://: : :/l::|: : :i: :l: : :ヽ: : :丶: : 丶ヾ    ___
     /;,, : : : //::/: : 7l,;:≠-::/: : / .l::|: : :l: :|;,,;!: : :!l: : :i: : : :|: : ::、  /     ヽ
    /ヽヽ: ://: :!:,X~::|: /;,,;,/: :/  リ!: ::/ノ  l`ヽl !: : |: : : :l: :l: リ / そ そ お \
   /: : ヽヾ/: : l/::l |/|||llllヾ,、  / |: :/ , -==、 l\:::|: : : :|i: | /   う う  前  |
.   /: : : //ヾ ; :|!: イ、||ll|||||::||    ノノ  イ|||||||ヾ、 |: ::|!: : イ: ::|/   な 思 が
   /: : ://: : :ヽソ::ヽl |{ i||ll"ン    ´   i| l|||l"l `|: /|: : /'!/l     ん う
 ∠: : : ~: : : : : : : :丶ゝ-―-      ,  ー=z_ソ   |/ ハメ;, :: ::|.   だ ん
   i|::ハ: : : : : : : : : : : 、ヘヘヘヘ     、  ヘヘヘヘヘ /: : : : : \,|.   ろ な
   |!l |: : : : : : : : :、: ::\    、-―-,      / : : :丶;,,;,:ミヽ   う  ら
     丶: :ハ、lヽ: :ヽ: : ::\__  `~ "      /: : ト; lヽ)   ゝ
       レ `| `、l`、>=ニ´        ,  _´ : :} `   /
         ,,、r"^~´"''''"t-`r、 _  -、 ´ヽノ \ノ   /    お ・
       ,;'~  _r-- 、__     ~f、_>'、_         |  で  前 ・
      f~  ,;"     ~"t___    ミ、 ^'t         |  は  ん ・
      ,"  ,~         ヾ~'-、__ ミ_ξ丶     |  な  中 ・
     ;'  ,イ ..          ヽ_   ヾ、0ヽ丶    l         /
     ( ;":: |: :: ..          .`,   ヾ 丶 !    \____/
     ;;;; :: 入:: :: ::      l`ー-、   )l   ヾ 丶
     "~、ソ:: :い:: :     \_  ノ ,    ヾ 丶

538 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 00:43:15 ID:auYd5LAn
>>442 イギリスももうやったしなw


539 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 00:43:22 ID:tR6hG4Za
>>534
要はバブル後遺症なんですよ。

540 :押し紙 = 新聞 + 広告費の水増し請求:2009/09/01(火) 00:43:23 ID:Udo7o9gO
>>509
多分だけど、日本が苦しんできたのはバブル崩壊の影響だけじゃなく、
中国・韓国・台湾なんかの新興国に製造業の仕事が奪われちまったことが
根本原因にあるとオモ。


541 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 00:43:24 ID:brAFA90R
>>524
今でも管理通貨制だろ
GDPに占める政府の規模は戦前の数倍になってる
「政府が管理する時代は終わった」とかアホすぎて話にならん
バカなんだから少しは自重しろ

542 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 00:43:36 ID:0yKbv2vY
>>535
それをやろうと公共事業を増やしたり、財政出動したりすると、
無駄金を使うな、借金を増やすなとマスゴミと国民が全力で叩くので。

結局、国民が一番悪いんだよね。

543 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 00:44:06 ID:612P7dy5
>>516
根底には、適切で汚職・利益誘導皆無の理想の歳出を目指すという幻想があるからね
その理想ができないなら政府に金使わせるなという心理が働くんだろう。
そこに、国民一人あたり借金いくらの政府債務のアピールがのっかって大義名分になる

544 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 00:44:11 ID:OuVhbtPW
日銀が日本経済のガンだわ

545 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 00:44:20 ID:X3wcF/W6
>>535
通貨の供給量は日銀のさじ加減で決まる
民間が不活性化しているのは通貨の供給量が足りないから

546 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 00:44:57 ID:brAFA90R
>>540
日本の貿易依存度でそんな事になったら世界中が停滞してるって
デフレ不況が続いてるのは世界中で日本だけ
国際競争力がほしいなら円安にすればいい

まああんたの言ってるkとは部分的には正しくて
日銀の円高政策が大きな景気停滞の原因である事は間違いないが

547 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 00:45:13 ID:uSm4wxLh
>>540
そりゃ固定費がかさむ以上そういうことが起こるのは不可避だろう
問題はその後の対策がないこと
とゆーかサービス業の効率が悪すぎ
その象徴が公務員だけど

548 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 00:45:24 ID:cCj4063l
いや単に、

新興国と競争になってるから、
ってだけだろ。

549 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 00:45:32 ID:eUrepRjy
>FRBはヤムを得ずやったが、それは金融機関の救済が目的だった。

嘘言うな。
デフレ阻止が目的、日本の二の舞は嫌だと言って
国債買い入れ始めたんだぜ。

550 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 00:45:41 ID:tR6hG4Za
日銀総裁は何をやっても賞賛されない宿命なのかも知れません。

551 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 00:45:47 ID:WINd4fvy
つかデフレ派は経済が縮小していくことを目標としてるのか?

552 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 00:46:03 ID:7/EgjMrQ
>>536
本当は「榊原総裁」が適任なんだが、
民主は官僚出身はNG、と自ら手を縛ってしまった
実に後先考えない連中だ

553 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 00:46:15 ID:KWR1aM4y
この総裁の言っている意味が分からない。
たぶんマスゴミの記者も言われていることが分かっていないだろう。

日銀は、既に毎月「1兆8000億円」国債買ってますから。年間21.6兆
円ペース。
ttp://www.boj.or.jp/type/release/adhoc09/k090318.pdf

まぁ、一方で当座預金に付利をつけているという引き締めも同時にし
ているアホ中央銀行であることは否めないw。
アクセル・ブレーキ同時に踏んでる。



554 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 00:47:04 ID:cCj4063l
どっちにしても、
同じじゃないの。

日本と新興国では、
経済スケールが異なるでしょ。

これが平均化する方向に向かってる、
ってだけで、日本が何もしなければ、

デフレが進んで、経済は縮小して、
結果、新興国と均衡化する。

555 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 00:47:09 ID:X3wcF/W6
>>540
それらと戦うためにどこの国もインフレにしてるんだが
日本だけがデフレで勝手に苦しんでる

556 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 00:47:22 ID:brAFA90R
>>551
単に物を知らないだけじゃないか?
で、あちこちで論破されて理論武装をパッチワークしてる内に
脳内が訳の分からん事になってるって感じではないかと

>>552
榊原が適任とかどこでそんな電波仕入れたんだよw勘弁してくれ

557 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 00:47:26 ID:MQmWlcfz
>>541
なんで短気な奴はこうも近視眼的にしか物事を判断できないんだろーな
通貨バスケット制が始まった時点でその手の珍論は入り込む余地ねーだろ
じゃあ日銀操って見る宣言だしてみりゃいいだろ
市場が評価してくれるよw

558 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 00:47:32 ID:0yKbv2vY
>>536
伊藤隆敏

559 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 00:47:43 ID:612P7dy5
>>551
経済が縮小しても守らなければならないものがあるって考えなんでしょw

560 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 00:48:10 ID:Jf2Au/S3
なんだこれ
結局、自民と同じ路線で行くってことか?

561 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 00:48:19 ID:uSm4wxLh
>>546
日銀はあくまでマクロで見てるんだろ?
長期的には円高の方がいいからね

直近の対策は政府の声待ち
あらかじめ今回の場合は安直な話すんなよ?っていう牽制球だと思う

562 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 00:48:32 ID:yOeWwdOe
>>545
中央銀行によるマネーサプライの制御ができないと論じるのが日銀だろ。

563 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 00:48:37 ID:tR6hG4Za
>>551
デフレでともかく助かっている人も多いのも事実だからな。


564 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 00:49:00 ID:7/EgjMrQ
>>556
いや、単に仲良しさんだからいいんじゃね?と思ってw

565 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 00:49:05 ID:auYd5LAn
もう日銀がウンといわないなら、
政府発行紙幣刷ってもらおうぜ。

高橋是清もそれでデフレ退治したんだし。


566 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 00:49:15 ID:X3wcF/W6
>>552
榊原ってwww
俺が選ぶなら竹中だな。あいつの説得力で無理矢理やっていくのが1番

567 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 00:49:28 ID:r6nXu1NH
これで日銀を批判してるやつは経済を知らないただの馬鹿。

なんで日銀に財政ファイナンスをさせたがるんだろう。
日本をジンバブエにでもしたいのだろうか。
通貨価値への信頼は、一度落ちたらもう取り戻せないのに。

568 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 00:49:37 ID:cCj4063l
通貨の供給量を増やさずに対応するなら、

仕事を分配して、働ける人を増やして、
給料は減額する、ってのが正しいだろうけど、

実際には、給料を減額して、人を減らして、
割り当てられる仕事は増えてる。

そして失業者が増える。

569 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 00:49:46 ID:2EjGXZCc
      プッ…    ネトアサから日本を守るんだ…!
           プッ…    チョンは国外追放…!
      __        プッ…          ぽっぽ脂肪…!w
     ./愛_国\
   _|lllllO-O-ヽ|_     ┬-.‖
   | |llll: )'e'( :.:.:|. |      | | ‖  …プッ…          ミンス涙目…!
   | ` ‐-=-'''´ |     Y ‖
   | ,-     \ |       | ‖      大丈夫俺たちは多数派だ…!
  /:~ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄:/.|     | ‖ プッ……  ネットは真実の世論…!
  ,|:::::.     .......::/| |   . /  ‖
 /.:::::    .. ...::::::|'(/\_/  ‖  この国の未来は俺たちで創るんだ…!
../:.:::      .. :.:::/.:/     /‖\
/.:::.     ....:::..:::/.:/  …プッ…     ローゼン閣下ばんざーい…
' ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ _/             俺たちの麻生ばんざーい…
< 大本営発表…
< 耐ヘ難キを耐ヘ、忍ビ難キヲ忍ビ…
      __
     ./愛_国\ 
   _|lllll::::::::::::ヽ|_     ┬-.‖      ………プーーーー………
   | |:lll:::)'e'(:::.:.:|. |      | | ‖
   | ` ‐-=-'''´ |     Y ‖
   | ,-     \ |       | ‖
  /:~ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄:/.|     | ‖
  ,|:::::.     .......::/| |   . /  ‖
 /.:::::    .. ...::::::|'(/\_/  ‖
../:.:::      .. :.:::/.:/     /‖\
/.:::.     ....:::..:::/.:/
' ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ _/
|_| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|_|


570 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 00:49:47 ID:brAFA90R
>>557
通貨バスケット制は通貨に信用のない途上国でやってるだけ
昔からの固定レートと変わらん
先進国はみんな固定相場制の利益よりも金融政策の自由を選んでる
貨幣のトリレンマなんつってもわからんかな?
相手が短期で近視眼的に見えるのは自分が勉強不足なだけだ、大人しくしてろ

571 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 00:50:14 ID:x1PCJL3E
不正受給の生活保護者を無くすだけでかなり金が浮く

572 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 00:50:30 ID:WINd4fvy
俺も竹中がいいと思うwww

あいつ何気にもともとリフレ派だしwww

573 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 00:50:30 ID:u+E0i0i9
総裁選びの時に横槍入れられたからなぁ。
今度は日銀が仕返しする番だろw

574 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 00:50:37 ID:pzVZs4EO
だから民主党の政府紙幣発行は公約違反、論理矛盾なんだって。

575 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 00:50:49 ID:I2PJduVy
これまでミンスは円高にして、内需主導の経済にするとか馬鹿げた事言ってたのに、全く矛盾してるのに
自分でも気がついてないのか。全く。

金利上げれば景気よくなるとか言ってたバカは確か民主だったよな。



576 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 00:51:02 ID:brAFA90R
>>571
議論の筋からはそれるが日本は不正受給少ないぞ
あと仮に全額カットできても消費税1%ぐらいにしかならん

577 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 00:51:18 ID:uSm4wxLh
つーか今の所得状況でインフレなんか起こしたら暴動もんだろうと
インフレは所得上げてからってのは一般的な考えだろ

政府紙幣が現状では最適解だと思うが

578 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 00:51:24 ID:bwCZgLor
>>566
竹中って学者じゃないぞw

579 :押し紙 = 新聞 + 広告費の水増し請求:2009/09/01(火) 00:51:27 ID:Udo7o9gO
>>546
何で日銀は円高政策をとってるんかな (´・ω・`)
つか、中央銀行が円高政策をとってるのに、
為替介入してるのも非常に妙な感じが・・・

>>547
対策って、コスト削減とか?
派遣業の規制緩和は小泉・竹中時代にやったみたいだけど・・・

>>555
誰が悪いんかな
やっぱり日銀?


580 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 00:51:32 ID:tR6hG4Za
>>570
支那はいずれ行き詰まりますかね。

581 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 00:51:57 ID:612P7dy5
>>563
現に金融資産持ってる奴には天国だからなぁ・・デフレ
相対的な資産投資リスクもないし、いつでも使えるし


582 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 00:52:06 ID:yOeWwdOe
>>563
いや、さすがに良いデフレはありえんだろう。
どう考えても企業に金融機関にとって負担でしかない。
結果、設備投資と雇用が減るしそれでどうやって恩恵を受けるんだ。要するにそれは不況なだけだろ

583 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 00:52:09 ID:brAFA90R
>>574
政治ってのは必ずどこかに負担が出るわけ
資源配分を変更しない政治的行為なんかない
Ther is no free lunch.の原則はどんな場合にも通じる

電波にしかなってないから水でも被って寝ろ

584 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 00:52:13 ID:K1GPbwve
そう、日銀がそれを飲むかどうかは

まったく関係ない。


問題は、民主党の言ってることが全然違うってことだよ。

585 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 00:52:38 ID:auYd5LAn
>>567
ハイパーインフレにできるんならして見やがれ。
債権国がハイパーインフレになったことなんてあるか?

586 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 00:53:00 ID:WINd4fvy
>>581
金融資産って言うか現金じゃね

587 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 00:53:04 ID:MQmWlcfz
>>570
さっきから流行追ってばっかだけど
アメリカの通貨がこのまま残るとおもってんの?
なんつーか日本まで後追い自殺進めてる風にしか読めないんだけど
ここの大前提からして違う立場の人間だよ?

不勉強とかさ自分の意見封殺に使うのはあんま良くないと思うよ

588 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 00:53:14 ID:eNwjYyEc
民主の経済御指南役は榊原だから白川とは正反対の立場になるだろうな。


589 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 00:53:28 ID:cCj4063l
新興国が、日本並みに豊かになれば、
デフレは収まると思うよ。

あるいは、日本が新興国なみの経済状態になれば、
やっぱり、デフレは終わると思う。

・・・ただ、それまでに瀕死の状態になってなきゃいいんだけど。

590 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 00:53:28 ID:gBjUOavp
>>553
既に買っているんだよねぇ。でも、マスゴミはそれを理解していないんだろう。
マスゴミだけじゃなくて書き込んでる奴の中にも「緊急用」とかwww

ずっと買い続けています。この10年。
でも、一方で引き締めをしています。日本銀行はキチガイだ。

591 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 00:53:41 ID:pzVZs4EO
>>583
しかしその負担はルール化されており、そのルールは国民が選挙で決める。
今回は負担のルール変更は無いとの国民の仰せだぞ

592 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 00:53:45 ID:uSm4wxLh
>>579
ブルーカラー減らすことと労働市場をもっと流動化させることかな


593 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 00:53:55 ID:X3wcF/W6
>>567
むしろこのまま円を刷らずに行けば確実にジンバブエなんだけどw

594 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 00:54:01 ID:9le8qGNA
キチガイの白川と口八丁手八丁の竹中を直接対決させてみたい
キチガイ相手にどんな弁舌ふるうんだろうか

595 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 00:54:09 ID:brAFA90R
>>577
所得を上げない限りインフレにはならんよ
金融政策は価格統制じゃないんだからw

>>587
ごめん眠いから口調が乱暴なんだ本当はこんな無礼な奴じゃないから許してね寝る

596 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 00:54:11 ID:deAEmICS

わろす。日銀GJ

どうすんの民主w

597 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 00:54:39 ID:7/EgjMrQ
まあ、竹中は自民人脈だからありえないが
たしかにデフレは否定的に捉えている

「モノの値段は下がっても、すでに作った借金の利息は安くならないから」
と、何年か前、どこかのテレビ番組で言ってた

598 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 00:54:59 ID:tR6hG4Za
>>582
デフレで助かってます。しかし、デフレが経済を奈落の底に落とすだろうことは十分
理解している。タイムギャップさえなければインフレ政策はありがたいのだけれど・・・。

599 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 00:55:14 ID:cCj4063l
いくら金を撒きまくっても、
新興国との絶対的な差がある限り、
すぐ吸収されちゃって、回らないんじゃないの。

一時的に円安になっても、
長くはもたんでしょう。

600 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 00:55:19 ID:WINd4fvy
このまま供給力を削いでインフレに持っていくつもりか
それこそジンバブエだろw

601 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 00:56:34 ID:cCj4063l
関税を上げるか、公共事業を行うか、
組合が無闇な安売りに反対するか、

どれかじゃね。

602 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 00:56:39 ID:K1GPbwve
それで

民主党が日銀にたかりに来た時に

『あんたら、言ってることがでたらめ』

という役は誰なんだろう。


603 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 00:56:44 ID:612P7dy5
>>586
銀行危機時代と違って、今は預貯金もそこそこ安全だからね。
今でもタンス預金じゃないと安心できない人もいるだろうけど。


604 :押し紙 = 新聞 + 広告費の水増し請求:2009/09/01(火) 00:57:15 ID:Udo7o9gO
>>592
減らしたブルーカラーの人たちは、どこに再就職すればよかとですか (´・ω・`)


605 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 00:57:26 ID:gBjUOavp
まぁ、日銀はキチガイだから。
このままデフレ。

ミンスが直接引き受けなんて発想にいくわけがない。

インフレ目標=ハイパーインフレといったキチガイ政党。ここにもたくさん
いるバカと同じだ。

606 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 00:58:30 ID:/X1cO7of
日銀はなんとしてもデフレを続けるつもりだな
こいつらリアルで打ち首にしていいよ
こいつらの悪行の傍らで多くの国民が死んでるんだから

607 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 00:58:32 ID:WINd4fvy
>>603
ほら金融資産って言うと株とかはいるからさ
デフレで株の長期保有はまずいでしょ
経済停滞してるのに株持つのは危険

608 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 00:59:11 ID:tR6hG4Za
インフレになって所得が上がり始まるまでにどのくらいの時間を要するものなんですか?

609 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 00:59:11 ID:sa1Z6JQQ
>>327
東海地方の新幹線なんか、もろに活断層の上を通ってる箇所が多いからな。
直下型地震が起こったら結構危険。

橋も30年くらい使ったものを見ると結構ボロボロだし、インフラに金掛けないとやばい状態。

610 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 00:59:19 ID:cCj4063l
だから、民主党が日銀に国債を買わせたら、
そのまま、年越し派遣村に行きそうじゃん。

経済活動が縮小してく過程で、
通貨の供給量を増やせないなら、
まず、経済活動を活性化させんと。

611 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 00:59:28 ID:pzVZs4EO
まあだから結論的にはお前らの提案は選挙で蹴られたと。

612 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 00:59:33 ID:uSm4wxLh
>>604
おじいちゃんやおばあちゃんのお世話をしてみよう

613 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 00:59:55 ID:jl6iZY8j
買い取りって考え方もあっていいとは思うが、
自民の借金は少額の補助を出すことで
世界一のタンス預金をなんとか吐き出させようという意図があった。
ミンスのはどう使われるのかもわからない真のバラマキ。
しかもその財源はタコが自分の足を喰ってしのごうというバカげたもの。
こんなもんに日銀は一切協力する必要はない、つーか総裁人事の時にミンスは何つったよ?

614 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 00:59:58 ID:612P7dy5
>>607
ああ、そういう意味じゃまずいな
現金性資産といっとくわ

615 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 01:00:00 ID:/VWZinie
日銀も良くまあ毎度絶望させてくれるぜ
官僚中の官僚機構だからな
民主は国家戦略局で日銀もみはるべきだな

616 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 01:01:40 ID:auYd5LAn
>>574
公約は数学の公理じゃないからね。

実際の政権なんて、公約中にいくつもの矛盾を抱えている。
優先順位を間違えなければいいんだよ。

君子豹変 が大物


617 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 01:01:53 ID:X3wcF/W6
>>611
そもそも選挙で訴えていたのが幸福実現党だけだったんだけどw
一応国民新党も200兆ばら撒くといってたが他の政党は全く無い

618 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 01:01:56 ID:cCj4063l
英国って確か、

失業者がなにもしないで、
ぶらぶらしながら生活してる、
なんて状況があったとか読んだけど、

いまは、どうなってんだろう。

619 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 01:02:06 ID:BoVYtUzy
この総裁を決めるのに
自民が出した人選をことごとく民主がNOで、ようやく決まった人だっけ?

620 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 01:02:35 ID:tR6hG4Za
>>613
買い取りについて賛成意見は多いけれど、良い買い取りと悪い買い取りとを峻別した
意見は少なかったです。


621 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 01:03:20 ID:f2MYC9Mm
>>563
まあそこだあね。
デフレというのは円の価値が上がることだから、
デフレで助かる人というのは「すでに円を持っている人」「円額面固定の収入債権が保証されている人」。
逆に損をするのはこれから金を稼ごうとしている人。円相場は相対的な円の価値を示すので、
円高≒デフレ→円持ちに有利、、円安≒インフレ→稼ごうとしている人に有利、という構造になる。
日本の場合は年功序列の精算で世代間格差もあるので、年金が物価スライド時に減らない老人にも有利。現役世代は不利。

>>582
現役世代に不利であるというのと、もうひとつは下方硬直性のあるものの再調整が効かなくなることだね。
賃下げ?とんでもない!だから、デフレで実質ベアが進行すると新規採用枠がその分狭まる。
インフレでベアが相殺する程度なら、新規採用減は起きない。
あとローン持ちにも負担がのしかかるね。デフレだと。金貸しは、金が返ってくれば有利。

622 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 01:03:44 ID:9le8qGNA
>>619
そうだよ。ミンスがわざわざキチガイを選んだ。

623 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 01:04:29 ID:7/EgjMrQ
>>619
そう、だからプゲラッチョとしか言いようがない

624 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 01:04:49 ID:i59l3C9V
>>467
政府が金刷って一ドル240円ぐらいになればみんな幸福になる。

625 :押し紙 = 新聞 + 広告費の水増し請求:2009/09/01(火) 01:06:06 ID:Udo7o9gO
>>624
どうやったら政府が札を刷るようにできるん?

626 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 01:07:14 ID:r6nXu1NH
>>585
たしかに日本は多くの債権を保有している国だが、一方で膨大な国と地方の債務も抱えている。
債権をすべて売り払って、債務を返済するのならば問題ないのかもしれない。
しかし、国が債務を返すつもりがない、日銀に全部引き受けさせる、というのは話が別だ。
誰も日本国債の安全性など信用しなくなる。少なくともその恐れが浮上してしまう。
あるいは、日銀券=円の信用が失われるのかもしれない。
どちらにしても、それだけで金利ははね上がるだろう。

それが常識的な範囲での上昇にとどまれば問題ないだろう。
しかし、それをどうやってコントロールするのか。
ハイパーインフレの萌芽がどこにあるか、お前なんかに分かるのかよ。


627 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 01:08:05 ID:f2MYC9Mm
>>612
まあそれはひとつの手なんだがね。
というか、10年以上前から「建設業者に介護の資格取らせろ」って推してたしな。
今後もそれが進むだろう……介護業界で男の需要が少なく、夫が妻の帰りを三つ指ついて待つことになるが。
欧州の「高福祉国家」は雇用創出をこれで結構やっているが、日本と同じく所得は底辺レベル。

628 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 01:08:26 ID:9le8qGNA
>>625
何もしなくてもできる

629 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 01:09:05 ID:4JaAzfjW
もう借金返せないので、政府債務の貨幣化でチャラにします。
みなさまの預金・保険/年金積立金のご協力ありがとうございました。

630 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 01:09:43 ID:auYd5LAn
>>625
政府発行紙幣というやつ。
どこを改定すればいいか詳しい法律はしらん。

硬貨はいまでも発行できるので 1万円玉 を流通させることはできる。
そんなことしたら偽造しやすくて偽硬貨だらけになるけどね。


631 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 01:10:57 ID:tR6hG4Za
>>627
切ないですね。金融機関をクビになって、仕方なく介護の仕事に就いていたが、世間体とかの
ストレスが溜まったのか、急死した人が近所におりました。



632 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 01:11:18 ID:QsvlCYQj
白川のクビ切れ。なんかいい人いないかなぁ。

633 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 01:13:53 ID:X3wcF/W6
>>630
政府紙幣そのものは流通させないし発行自体もしなくて良いもの
それを日銀で円に換金して使うわけだから

634 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 01:14:23 ID:i59l3C9V
>>625
国会の議決でできる。
2/3もあるんだから問題ない。

635 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 01:14:33 ID:j+NchZQw
>民主党の一部では、公約した政策の実現に財源が不足する場合、
財源はあるって言い切っておいてこれかよw

>>632
白川がまともなんだよ


636 :押し紙 = 新聞 + 広告費の水増し請求:2009/09/01(火) 01:15:03 ID:Udo7o9gO
>>630
一万円玉w (´A`)
そういえば、麻生内閣でそういう話が出てたような・・・

637 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 01:16:17 ID:pzVZs4EO
しかしお前らホントウケるわw

景気対策したいなら普通に増税で財政出動でいいじゃん(順番は逆だが)。
お前らの提案は本質的に選挙で蹴られたんだよw

よりによって金融の方からそっちにもっていこうとすんな

638 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 01:16:18 ID:uSm4wxLh
日銀は「あたし簡単にヤらせる女じゃないわよ」と言ってる女のようなもの
案外コロリと股開く可能性は十二分にある

639 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 01:18:06 ID:mRseNQnw
首切ったら自己の否定になるけどいいの?
バージョンアップ戦法使うの?
泣く泣くと理由つけて涙頂戴作戦?
適当な理由つけて友愛する?

640 :押し紙 = 新聞 + 広告費の水増し請求:2009/09/01(火) 01:18:27 ID:Udo7o9gO
>>634
じゃあ、民主党次第ってことすね。

民主党はどう思ってるんすかね・・・
やっぱり、年金生活者のためにデフレマンセーなんすかね・・・ (´・ω・`)

641 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 01:18:29 ID:cCj4063l
どっちにしたってさ、

国際的な経済格差が埋まるまでは、
全体的な環境は変わらないわけだから、

大量の失業者を出して新興国と釣り合うか、
公共事業で円を薄めながら釣り合うか、

あとは、関税を高くするとか、
組合がごねて、無闇な安売りを止めさせる、
とか、そんなとこじゃないの。

日銀に国債を買わせて失業者に配る、
とかだったら、何もしないほうがマシだと思う。

どっちにしても日本が弱るし、新興国と釣り合ったら、
そこから悲劇が始まる。

642 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 01:19:14 ID:i59l3C9V
お金というのは徴税を担保にした手形。

だから税金をこの形で納めてもいいよって印刷物を用意すれば
紙幣作成の完了。

たとえばナナコやedyで納税できるならそれはお金と同じ意味になる。

643 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 01:19:31 ID:auYd5LAn
>>636
もっと敷居が低い方法としては
500円玉を大量発行して各家庭に1000枚配れば
各家庭50万円のばら撒きwww


644 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 01:20:37 ID:uSm4wxLh
政府紙幣は麻生は乗り気だったんだけど中川酒が嫌がってたんだっけか

645 :押し紙 = 新聞 + 広告費の水増し請求:2009/09/01(火) 01:20:43 ID:Udo7o9gO
>>643
何それこわいw

646 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 01:20:57 ID:gBjUOavp
>>644
その二人は乗り気だった。嫌ったのは与謝野だ。

647 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 01:21:33 ID:X3wcF/W6
>>637
景気対策の前にまずはデフレ脱却でこれは財政だけじゃ無理
中央銀行がデフレ脱却をするという明確な意思表示と
そのための金融政策を示さないと誰も信用しない

648 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 01:23:11 ID:eUrepRjy
>通貨価値への信頼は、一度落ちたらもう取り戻せないのに。

迷言だな。
中卒、経済学の教科書を読んだ事が無いのが、バレバレ。

649 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 01:23:57 ID:i59l3C9V
>>640
去年政府紙幣の話を高橋黒枢機卿がいいだしたときに。
金融サイドの反対をどうおしきるかが大事と言ってた。
(すなわち、オリックスとか日本の金融マフィアな)

清和会が自民を牛耳ってる時には無理だったんだけど
今、小沢に権力が一極してるからできるかも。

650 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 01:24:08 ID:cCj4063l
高卒で、経済学の本なんて読んだことがないけど、
ただで金を配ってくれるんなら、働くのも止められて嬉しいかも。

651 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 01:25:02 ID:UXvLO4P9
>>646
与謝野サンは「景気対策より財政再建を優先しろ」が持論だっけ

652 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 01:25:26 ID:WINd4fvy
>>650
残念ながらインフレになったら打ち切られるし
ベーシックインカムじゃない限りただで配るってことはないよwww

653 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 01:25:33 ID:uSm4wxLh
経済学者の本なんて無理に読むことなくね?あいつらいっつも最終的には失敗してんじゃんw

654 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 01:25:36 ID:gBjUOavp
>>650
インフレになったら打ち切り。

655 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 01:26:12 ID:eUrepRjy
財政法第5条
すべて、公債の発行については、日本銀行にこれを引き受けさせ
又、借入金の借入については、日本銀行からこれを借り入れてはならない。

【但し、特別の事由がある場合において、国会の議決を経た金額の範囲内では、この限りでない。】


法改正無くても、議決通せば出来ます。
日銀に拒否権はありません。
そもそも銀行の無い頃からの不変的な金融政策が
通貨発行益の利用だろが。

否定するのは、通貨発行の仕組みが理解できて無い馬鹿だ。

656 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 01:26:47 ID:f2MYC9Mm
>>613
1年前の今頃、「円高が来るしドル買えないから代理策として通貨切り下げ=手段としての裏づけのない紙幣発行をやれ」と言って、
ここ1年のインタゲ/リフレ流行の口火を切っちゃった覚えがあるw
デフレの害悪の第一の基準は>621の通りで、下方硬直性があるものがコントロール不能になるのを防ぐことで、それによる景気の変動は二義的と考える。
インフレ率・外為操作の手段としての貨幣価値コントロールであって、財政規律を乱す手段にしないこと。これが条件。

>>631
介護制度についてはうまい解決法の持論はいろいろあるのですが、ここに書くのには余白が足りないw
余白が足りないというのは、同時に実現性があるかどうか本格的に査読されたことがないという意味でもありますが。

657 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 01:26:50 ID:gBjUOavp
>>651
そう。財政再建優先論者。


658 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 01:27:00 ID:cdP1QU/G
さっそくブーメランに襲われてるのか
馬鹿だな

659 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 01:27:33 ID:r6nXu1NH
ドルペッグか、金兌換制にするってか。
そりゃそれまで有していた価値を失ったも同然だろう。

660 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 01:28:15 ID:i59l3C9V
ロボットが富を作るとデフレになる。
有効策は金刷って政府が国民を食わせるぐらいしかないわな。

661 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 01:28:22 ID:cCj4063l
・・・たださ、

経済が好調に回れば、
正常にインフレが進むよね。

公共事業で経済を回して、
国債を利子つけて返せばリフレが進むよね。

基本的には、
同じなんじゃないの。

自由な努力と、社会的な手当ての違いで、
そりゃ、自由な努力が良いに決まってるけど。

662 :押し紙 = 新聞 + 広告費の水増し請求:2009/09/01(火) 01:28:59 ID:Udo7o9gO
>>649
ん?
オリックスって、政府紙幣に反対してるんすか?
自分ちが貸し付けた金の価値が目減りするから? (´・ω・`)


663 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 01:29:23 ID:QeHA0rEw
財政赤字の補填じゃなくて、
円が実態以上に評価されてることへの対策って名目なら、
円安誘導のための国債引受拡大もアリだと思うんだがな。

為替が不自然な状態なのに、放置したらそれこそ金融政策の無策じゃないか。

664 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 01:29:38 ID:tUAovVSt
そもそもミンスはジミンの手足を縛るためにこの人物を送り込んだのだが、
本人がその役割を理解してないわけだ。

665 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 01:29:52 ID:pzVZs4EO
デフレっていうが誰も買わないようなゴミを作ればそりゃ売れんがな

買う価値もないようなゴミを作る側に問題があるんじゃないの?

666 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 01:30:29 ID:jaYbh3d8
>>638
会社の女がすごく美人だが、このとおり。
ほんとにコロリとセックスさせてくれるのか?

どうすれば、股開いてくれるんだ?



667 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 01:30:57 ID:cCj4063l
新興国との経済スケールは、
二倍や三倍じゃすまんでしょ。

いくら経費節減したって、
限度、ってものがあるわな。

668 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 01:31:09 ID:WINd4fvy
>>661
だから経済を好調にまわすために
金融と財政で刺激してやろうぜっていう理論なんだよ

669 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 01:31:23 ID:gBjUOavp
>>664
あぁ、ミンスの自爆だ。こんな糞日銀総裁を選んだミンスの頭の悪さは異常。

けれども、直接引き受けが「ハイパー」だの「異常」だの言ってる奴も結局同様。

この二者が日本の大勢なんじゃないのかな。だから、ミンスの糞経済政策でも
勝ててしまう。



670 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 01:31:25 ID:i59l3C9V
>>662
インフレってのはマイナス金利になるんだよ。
だから金融屋は極端に嫌う。
で、デフレってのは金融屋を儲けさせてる事になる。

671 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 01:32:24 ID:WINd4fvy
金融屋はインフレでお金借り手もらったほうがいいんじゃね?

672 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 01:32:35 ID:MzLPar6U
ベーシックインカム法を成立させよう。

 社会保障関連の支出、特に迅速に出動可能な直接給付や
減税を一部デフレーターに連動させるのだ。
(予算執行を工夫して四半期ごとに実行できるように
トランザクション化すれば公共投資を対象に含めても良い。)
対象となる支出範囲の予算には支出額ではなく加重が割り振られる。
そしてデフレーターの数値に対応した期間(例えば四半期)の支出額を決定しておく。
目標となるデフレーターの数値(ターゲットとなるインフレ率=年率2%程度?)で
追加の支出は0となり、
それよりインフレ率が低下する毎に支出額が増大するように目標額を設定する。
この総額と各予算項目の加重を掛け合せて実際の各項目の支出額を決定するのだ。
そして財源は政府紙幣か国債の日銀に対する
直接引き受け(一定期間、市中への売却を禁止)で賄う。

 これによって二つの効果が得られる。
一つはインフレターゲット政策の担保を財政的に
行う事が出来るようになるということである。
金融緩和によって十分に需要を喚起できないときでも
マネタリーベースの増大を財政的に保証できるため、
目標に対する信頼性を飛躍的に高めることができ、
インフレへの期待形成を確実に行えるようになる。
さらに経済状況が悪くなれば給付や減税が
継続的に拡大することが制度的に保証されているために、
給付による限界的な消費性向を向上させられる可能性もある。
同時に支出内容を加重化することによって財政出動時の規律を高める効果も得られる。
 もう一つは日銀の政策目標を政府がコントロール出来るようになる点である。
インフレファイターとしての組織的習性の強い日銀に
合理的な通貨の供給目標を受け入れさせるのは困難であるが、
国債引き受けと言うもっとも彼らの嫌う施策を回避しようとすれば
金融緩和を積極的に行ってインフレの基準をクリアしなくてはならなくなる。
それによって現在のように右手で財政出動しているときに
左手で引き締めを行うような状況を招くことは無くなるはずである。
また、将来の政府の政策と中央銀行の方針の矛盾を突かれて
過剰な通貨高を招くような事も無くなると思われる。

 さらにもう一つ、民主党にとってのメリットがある。
今後民主党は公約によって過大な支出を余儀なくされることになるが
一部の財源をこのベーシックインカムの財源で賄う事にすれば良い。
この時、現状のデフレ水準を元に支出額を計算すれば、
成立後のデフレーターの上昇によって必ずしも実行する必要がなくなると言う事である。
筋の悪い政策をここに放り込めば恒常的な支出とならずに済む
(デフレの時はどんな名目でも財政出動は一定の意義はある)。
これで名目成長率の高い状況では経済政策に対する批判は起こりにくいと思われるので
公約違反であるとの指弾を受けずに政策の精錬を行う事が出来るはずだ。


673 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 01:32:47 ID:eUrepRjy
そうか、白川は、民主党が自民党から政権を奪う為の
ピエロだったのか。

そりゃ、あのタイミングで伊藤隆敏とか本物の経済学者を
日銀に送り込んだら景気回復しちゃって、政権交代できないもんなw

小沢ならやりかねんw

674 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 01:32:59 ID:cCj4063l
でも、どっちにしても、
経済を回しながら、リフレを進行させれば、
実感なき経済成長になるんだと思うけど、

その状態に不満を抱いて、
パルプンテの呪文を唱えたら、
なにか友愛的なものが現われた。

675 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 01:33:12 ID:QeHA0rEw
>>665
日本のデフレなんて、
ようは人民元のアオリを食ってるだけだろ。
あの国がまともな為替政策を採ってたらこんな円高はありえん。
デフレの原因をほかに見つけるのは無理がありすぎる。

676 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 01:34:46 ID:uSm4wxLh
日本の場合は「土地」っていう独自(?)の文化があるからなあ

677 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 01:35:30 ID:WINd4fvy
>>674
インフレになれば雇用も回復するし
確かに実感はどうかはわからないけど
ローンで借りて車や家を買った人は借金を返しやすくなるよね

678 :押し紙 = 新聞 + 広告費の水増し請求:2009/09/01(火) 01:36:34 ID:Udo7o9gO
>>668
前にビジ+板で見たカキコなんだけど、
ガテン系の仕事しかできない人が日本には何割かいるのに、
民間のガテン系の仕事は年々少なくなってくると。
そこで、政府が公共事業でそういう人を養ってやってるとか・・・

と言うわけで、公共事業が生活保護の代わりのように
なってしまっている面があるらすいっす。(´・ω・`)

679 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 01:37:02 ID:gBjUOavp
>>675
海外から安いものが入ってきているならGDPデフレーターは上昇する。

なぜマイナスなのか。

680 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 01:37:38 ID:g6RrzCR9
黙って買えや日銀

さもなければ全員クビ

681 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 01:37:54 ID:eUrepRjy
>>675
他国の政策に関わらず
インフレ率は、中央銀行がコントロールできますし
やるのが世界の常識。

日本が非常識なだけ。

682 :押し紙 = 新聞 + 広告費の水増し請求:2009/09/01(火) 01:38:02 ID:Udo7o9gO
>>670
なるほど・・・
じゃあ、一見日本は金貸し業に冷淡な国であるようで、
実は・・・ってことすね (´・ω・`)

683 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 01:39:09 ID:cCj4063l
・・・新興国に投資して、状態を整えて、
日本に輸入してるのが、日本の企業なんじゃないの。

684 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 01:39:22 ID:i59l3C9V
小沢はどうどうと日銀法改正させて、本当の日銀砲をぶっ放すだろうと
俺は予想する。(米国債買ってジャイヤンの機嫌もとれるしな)

円安で製造業を救って、社会保障の財源もできるんだからやらない奴は
馬鹿だ。

685 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 01:39:43 ID:9le8qGNA
>>682
つうか日銀の天下り先

686 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 01:40:20 ID:V88nL4dk
>>684
ミンスにそんな理解力は0だって!!!!!
インフレターゲットは、ハイパーインフレーションを起こすって言っていた党だぜ。

687 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 01:40:45 ID:uSm4wxLh
土地の価格を上げようっていう論調はないようだな
1回本当に痛い目に遭ってるからしょうがないか

688 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 01:40:48 ID:cCj4063l
んでもって、稼いだ金で新興国が発展するなら、
そのぶんだけ国際的な格差が縮まるから、
こっちも、だんだん楽になってくるはずだけど、

・・・まあ、そうそう簡単に埋まるような差じゃないわな。
おまけに中国あたりは、為替も不思議だし、なんか、
人民が循環して温度が上がらない。

689 :押し紙 = 新聞 + 広告費の水増し請求:2009/09/01(火) 01:41:00 ID:Udo7o9gO
>>685
マジすか・・・ ( ゚д゚ )

690 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 01:41:28 ID:tUAovVSt
>>669
それが期せずして大勝ちしてしまったから、
法改正してでも白川を辞任に追い込むくらいはできるのだよ。
そのことも白川は理解してなくて、「自分はミンスに信任されてる」と
思い込んでいる。汚沢にとっては単なる駒だろう。

691 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 01:42:14 ID:eUrepRjy
本当の日銀砲で、プラザ合意前の水準まで
円安にしたら、すごい勢いで製造業が日本に帰ってくるだろうな。

692 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 01:43:17 ID:cCj4063l
・・・つかさ、
組合は、なにやってんの?

給料上げろとか無茶なこと言うよりも、
無闇に安売りするなって、親に要求するほうが、
よっぽど筋が通ってるとおもうけど。

なんか、政治活動しかしてないみたいだし、
あるいは、他所の国の組合から指示を受けて、
動いてるだけですか。

693 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 01:43:28 ID:V88nL4dk
>>691
CPIの上昇率で限度がある。

まぁ、とにもかくにもデフレなんて百害あって一理なしだ。デフレ脱却をしないと。
日銀は、やばすぎる。


694 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 01:44:12 ID:i59l3C9V
>>682
ぶっちゃけ金融というのは暴力とくっついてる。

バブルの不良債権にしても新銀行東京と不良債権にしても
詳しく見るとヤクザがからんでる。

政府紙幣やると暗殺出るかもよって話がでるのは根拠がある。

695 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 01:44:25 ID:QsvlCYQj
アメリカやインドに工場作って現地生産してんだもん、円安になってもそんなに輸出増えないよ。

696 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 01:44:33 ID:bGMPqngu
そりゃまあ自民の最初の人選にわざわざ民主が反対して
紆余曲折のすえこの人になったわけだから
その人の意見をやすやすと否定輪できんわな

697 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 01:44:56 ID:cCj4063l
日銀としては、たぶん、

通貨の供給量を増やしたかったら、
まず、経済活動を活性化させろ、

って感じじゃないの。

698 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 01:45:17 ID:i59l3C9V
>>686
野党は批判するためだったら何でも言うのさ。
なにせ、予算委員会からなにから思うとおりにいかないからね。

699 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 01:45:22 ID:9le8qGNA
>>690
それぐらいの策士だったらけっこうなことだ

700 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 01:45:44 ID:g6RrzCR9
だから買い取れといってるのにやらない奇特な方々

701 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 01:46:02 ID:V88nL4dk
>>697
デフレでどうやって経済活動を活発化させるんだよ。

内需は減る一方だぜ。

702 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 01:46:12 ID:geSUgc8r
よくわかんないんだけど、自民は国債何処に買ってもらってたの?

703 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 01:46:12 ID:uSm4wxLh
>>692
いわゆる最近の好況のときに安易な妥協したって点では連合そのものには大罪があると思うよw
ああいうのを労働貴族って言うんだろう

業績悪くなってからアリバイ作りのように給料上げろって叫んでるときはなんとも滑稽だった

704 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 01:46:14 ID:cCj4063l
銀行でイビキかいてる預貯金で、
公共事業をやればいいじゃん。

705 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 01:46:21 ID:f2MYC9Mm
>>674
「実感なき経済成長」が、実感ある経済回復のためのニュートラルポジションだとは思う。
インタゲだけで経済を回復させる力はない。だが、デフレだと経済成長の前提が壊れる。そんな感じ。

>>678
まあ、そういうこと。
大学教養レベルの経済学で出てくる話だが、インフラ整備の限界効用がどんどん落ちてきて「無駄」感が強いが、
元の田中角栄からして地方で農業の没落後に用意されたセーフティネットなので、うかつに外すと怖い。
自民がなかなか公共事業を外せなかった理由のひとつはこれ。
小泉時代は全体が上昇基調だったからある程度外せたがね。今は再び怖い。

ぶっちゃけ、半分以上ナマポ落としにして、ナマポは拡充&単価下げ、
低単価のナマポから抜け出したければ自分で考えろ、というのはひとつの手。
これは民主党が主張する手当て+教育案に近いかな。
実は労働スレでおなじみ城も同じ主張だが、こいつを引っ張ると分断工作言うやつが多い。

なお、この手でなくとも良い。

706 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 01:47:44 ID:V88nL4dk
>>702
銀行。
あと、日銀も国債は買い続けてるよ。今は、年20兆超えてる。
けど、一方で付利つけてるしで逆噴射も一緒にやってる。

707 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 01:48:39 ID:b6i1Fod+
この調子で民主党が何もできずに4年過ぎてくれればいいけど
空白の4年の方が暗黒の4年よりはマシだ

708 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 01:49:26 ID:zU8Q6SVp
そりゃー、拒否しろよ!一応、上場してるんだから背任になりますよ

709 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 01:49:33 ID:tUAovVSt
>>696
テメエが自民時代にやったことを自民批判材料にするような男が
幹部にいる党だぜw
そら甘いだろ。

710 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 01:49:40 ID:qGbjFOLd
ハイパーインフレにして借金チャラにすればいいんだからしこたま借金すればいいじゃん

711 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 01:50:08 ID:i59l3C9V
確かに道路作ってた連中にいきなり老人の面倒みる仕事にかわれってのは無理だよな。

712 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 01:50:23 ID:cCj4063l
土木が公共事業として有効なのは、
古代ローマからの伝統じゃなかったっけ。

そういやピラミッドの建設についても、
実は公共事業だった、なんて話を、
どっかで読んだような気がする。

まあ、公共事業って言っても、
固定観念で考える必要はないわな。

713 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 01:51:54 ID:f2MYC9Mm
>>694
中小の不良債権処理には確実にヤクザが絡んでくるからね。
新宿渋谷六本木あたりの雑居ビルを処理しようとすると、
ひとつのビルの共同地権者それぞれに別のヤクザがくっついてたりすることがあって困るそうで。

>>702
国民。郵貯+年金+保険で6割程度行ってたかと。
こいつらは投資で穴を開けられないから安全牌の国債を好む。
財政悪化の最大の原因は社会保障支出増大(まともに増えたのはここだけ)だが、
政府「年金足りないから国債刷りましょう」
老人「年金貰ったのでこれで国債買いましょう」
こういう構造。

714 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 01:52:05 ID:WINd4fvy
財政出動=土建
じゃなくてもいい訳で

715 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 01:52:57 ID:V88nL4dk
>>710
ハイパーインフレにするには三つの関門が必要だぜ。

1、固定相場制(日本の場合変動相場制を放棄する)
2、極端な物資不足(高インフレ状態にする)
3、対外純債務国(日本の場合は、対外債権国だから海外資産を無償で放棄する)

この三点がセットになって紙幣を刷りまくる。そしたらハイパーになる。
で、結局固定相場制が崩壊する。

大昔のドイツ、最近のジンバブエもみんな一緒。


716 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 01:53:02 ID:QsvlCYQj
渋滞してるし道路はまだ作っていい。電線を地下に埋めたり必要なものはあるよ。
橋とか埋立地の空港とか土砂利権に絡んだものは不要だけど

717 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 01:53:15 ID:3ytOsxXb
>>712
日本の場合、資源もエネルギーも輸入だから、これ以上土建やるぐらいなら直接
カネばら撒いた方がマシとも思うが。

718 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 01:55:23 ID:WINd4fvy
実際道とか悪くなってるところあるよな

719 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 01:56:07 ID:f2MYC9Mm
>>717
撒けという話になると老人が優先される。ここがひとつの関門だな。
あと、公平性のために均等に配ると、潜在的に職がない底辺が救われない。このあたり。

720 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 01:56:27 ID:WINd4fvy
>>715
プラスシニョリッジじゃね

721 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 01:56:48 ID:uSm4wxLh
道路・都市整備・下水

こんなあたりはまだまだ投資が必要だろうな
ただたとえば九州の事案を東京で企画立案実行させるってのはいい加減無理な時期に来てると思う

722 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 01:56:57 ID:cCj4063l
うーん、困ったね。

ただでばら撒くってのは、
理屈じゃなくて、感覚的におかしい。
理屈としては、理解できるんだけどさ。

ただ、その方法で新興国との差を埋めるなら、
失業者をばら撒きで養って、経済が沈むのを待つ、
って感じになりゃしないかな。

あと、失業者をどうするか、
さあ、今日から働いてください、
・・・って、うまくいくかな。

723 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 01:57:09 ID:f2MYC9Mm
>>716
実は都心部は費用対効果が高いものが多いのだが、
資産持ちに金が行く土地代・補償代に消えて雇用対策費になりにくいのが難。

724 :押し紙 = 新聞 + 広告費の水増し請求:2009/09/01(火) 01:57:52 ID:Udo7o9gO
>>705
> 半分以上ナマポ落としにして、ナマポは拡充&単価下げ、

半分以上ってのはかなり・・・
つか、ホントにそうなったら、支払われる生活保護費を今の何分の1かにせんと、
働いてる人が潰れるかもです。(´A`)


725 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 01:58:00 ID:V88nL4dk
>>720
いや三つでいいよ。そんな状態では発行益に頼るから「紙幣すりまくり」になるわけだから。



726 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 01:58:02 ID:WINd4fvy
>>719
穴ほって埋めるでいいから
労働の対価として払わないとね

727 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 01:58:59 ID:ri4ZFDqU
>>714
財政出動するんなら、新エネルギー関連への補助だな。
ソーラーパネルの設置、風力発電所の建設その他諸々。
土建屋さんの仕事になるし、道路と違って利権になりづらいし、将来的に石油輸入代金が減るw

728 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 01:59:16 ID:uSm4wxLh
>>723
外環なんてできれば少なくとも太平洋側全体に効果ありそうなものだが
いろんなしがらみで未だにできやしない
ちなみにそんなインフラより社会保障だという論調は外環建設が凍結されたときの東京と似て無くもない

729 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 02:00:18 ID:V88nL4dk
>>722
別になんでもいいんだよ。インフレになるまでだから。

公共事業でもヘリコプターマネーでもようは、インフレになるまでやればいい。
手段は正直どれでもいいよ。

中央リニアのさらなる延伸でもいいよ。

730 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 02:02:28 ID:cCj4063l
なんというか、

例え努力による経済が低調でも、
日本の規模に合ったアイドリングは、
続けないとマズい、ような気がすんだよね。

働かないでブラブラしてても養って貰える、
とかだと、ただで貰える手当てがなくなったら、
どうなっちゃうんだろう、みたいな不安がある。

731 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 02:03:15 ID:i59l3C9V
民主党はいかに地方に金回すかが今度の参院戦にかてるかの勝負になるだろうから
個別補償は査定とかに時間がかかるから、バイオ燃料の逆ザヤ借り入れによる農産物価格
安定とかがいいとおもうけどね。


732 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 02:04:24 ID:cCj4063l
たとえばお役所は無駄遣いをしている、
なんて話があるけど、これってさ、

予算を使い切らないといけないから、
隠したり、無理して使い切っちゃったりしてる、
ってことらしいけど、

生活保護にも、似たような問題があるみたいね。

733 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 02:04:38 ID:WINd4fvy
>>730
そこは政治家の腕の見せ所だね

734 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 02:04:50 ID:f2MYC9Mm
>>724
一般財源化でどうにか。
特定財源の使い道を、インフラ作らせる→遊ばせるにするという方策ですな

>>727
ソーラーパネルは需給次第かなあという気がする
ゼネコンマリコンどもをそのまま新エネルギー産業に投入する案はなきにしもだが、実現性の評価次第かな。

735 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 02:05:42 ID:V88nL4dk
リニアだ、リニア。リニアがいい。

736 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 02:05:55 ID:uSm4wxLh
>>730
そういうモラルハザード的な危惧は安易な国債発行にも関係するんだよな
国があんな借金してんだからおいらに借りてついでに踏み倒しちまえみたいな風潮が広がるのはよろしくない
それになんと言っても政治家が群がる群がる
国の財布と個人の財布が質が違うとしてもなかなか大衆には理解されんよ

土地の価格を上げるっていう施策はにないだろうか?

737 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 02:06:04 ID:QsvlCYQj
ベーシックインカムを検討してもいいと思うけどな。
累進課税の増税で財源確保、年金も子供への補助も全部まとめて出しちゃう。
仕事しないでブラブラで我慢できる奴なんてそう多くはいないぞ

738 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 02:06:14 ID:f2MYC9Mm
>>731
日本の農業には農地価格という致命的構造欠陥があるので、
減反補助金→緩やかな死
自由化補償金→頓死
程度の差しかないよ

739 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 02:07:20 ID:i59l3C9V
俺、北海道なんだけど。
震動発電で国道の融雪とかしてくれるといい気がする。

740 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 02:08:46 ID:tUAovVSt
>>724
勤労者の労働意欲を下げるってあたりがね。

財源ならば材料代と燃料代のコストがなくなるわけだから、
公共事業予算の人件費分をナマポに回せて、少し余ると考えることもできる。

741 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 02:09:17 ID:cCj4063l
なんにしても、

貴重な金じゃないと身につかないし、
働いて稼がないと、お金に魂が入らない。

死んだ金は、かえって害になる。

742 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 02:09:27 ID:S2OHR8hT
森永日銀総裁確定だな。

743 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 02:09:29 ID:WINd4fvy
もうガンダムでも開発したらいいじゃない
軍需だよ軍需

744 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 02:11:28 ID:cCj4063l
まあ、

基本は世帯の自立なわけで、
それぞれの自立が損なわれたときには、
回復まで、手を差し伸べるってのが、

基本的な考えかたかな、とか。
それが例え、身寄りのないお年寄りだとしても。

745 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 02:11:42 ID:uSm4wxLh
>>739
それが素晴らしい案だとしても東京ではなかなかそういう発想は浮かばないと思うんだよね
もっというと理解もされないから予算がつかない

分権はやっぱ必要だ 金も人も

746 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 02:12:15 ID:ANXyVGjG
政府紙幣発行くるで

747 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 02:13:50 ID:Qfdw7qxl
まあ、民主党には政府紙幣を発行しちゃうぞって言う脅しのカードがあるしな
いずれ屈服するでしょ

748 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 02:15:04 ID:WINd4fvy
まあ民主には期待できないよな
さっさと自滅してもらいたいわ

749 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 02:16:20 ID:tUAovVSt
>>741
金なんて身につかない方が経済が回る。
世の中の半分以上の人間は生産的でなくて、
消費の為に存在してると思うけどね。

まあ、なんらかの仕事してて本人は生産的人間のつもりでいるだろうけど、
第3者からみると別にやらなくてもいい仕事。そういう人間から仕事取り上げて
ナマポ渡しても世の中大して困らんのよ。

750 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 02:17:09 ID:WINd4fvy
せっかくやるんだったら技術身についたほうがいいけどね

751 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 02:18:34 ID:g6RrzCR9
>>747
国会議決だけで足りる


752 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 02:20:06 ID:uSm4wxLh
金は使わなきゃただの紙切れだしな
最近じゃ紙幣を見る機会もないって場合もあるが

金ある奴はどんどん使うべき
ある奴が使わないんだから内需もクソもない

753 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 02:20:09 ID:ORYmTUY4
デフレも止められない無能のくせに

754 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 02:20:39 ID:QsvlCYQj
技術身に付けても、たとえば歯科医だって供給過多だし、各業界そうなってくる。
別の技術身につけるのにはまた金もかかる。
ベーシックインカムあれば、他業種への移行が楽になるはず。

755 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 02:25:52 ID:f2MYC9Mm
>>737
累進課税の強化だが、意外と量が少ないんだわ。
ttp://www.nta.go.jp/kohyo/tokei/kokuzeicho/shinkoku2007/pdf/shotokukaikyu.pdf

年収2000万以上(申告義務あり、所得上位1%、所得独占率4.5%)の収入総額は、
所得がポワソン分布に従うと仮定して合計14兆円、多めに見積もって20兆円。
ここの層が負担10%上げで税収増1.4兆円という程度。
所得独占率16%=1500万円ラインに10%増し(累進の税率構造からすると税率15%増)でやっとこ5兆円になる。
1000万円超(人口の15%、所得独占率33%)に税率15%増で8兆円程度。
カーブの決め方次第で「普通の人」に引っかかるのが気をつけるべきポイントかな。
特に年功序列の上がりの人は1000万円超程度の人がかなりいる(から15%もいる)ので、
そのあたりに引っかかる労組最上級や自治労あたりが文句言いそうな感じ。

756 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 02:26:36 ID:V/7WsuGR
俺はむしろ民主は小沢・藤井・財務省路線の過激な予算削減路線をとってくると読んでいる。
鳩山が選挙戦途中に「国債増発はしない」と断言したのは財務省と話がついたからだろう。

子供手当とか民主の目玉政策の財源をねん出するために財務省は本気で歳出削減に
取り組むはず。そうすると国民に多くの犠牲がでる。

小沢だけじゃなくて、小沢と対立している岡田や仙石や枝野も
なぜか財政金融政策にはきわめて厳格な保守主義なんだよな(w
緊縮財政・金融引き締め路線。

それから民主の大きな支持基盤の労組も戦後の惰性で「インフレ退治」最優先で
緊縮財政・金融引き締めに親和性が強い。


757 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 02:29:10 ID:g6RrzCR9
>>755
じゃあとりあえず90%課税で12兆円だな

758 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 02:29:39 ID:WINd4fvy
>>755
1000万程度で累進上げられては夢がないよなぁ

759 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 02:32:33 ID:0yKbv2vY
そもそも累進課税強化なんて貧乏人向けのガス抜きみたいなもんだし。

760 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 02:32:57 ID:uSm4wxLh
量が要るなら狭く暑くよりは広く薄くだろやっぱ

761 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 02:34:30 ID:g6RrzCR9
>>758
1000億円稼げばいいじゃん

やればできる
自己責任

762 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 02:34:54 ID:f2MYC9Mm
>755間違えた
左列に対する所得の税率15%増で

2000万円 所得上位 1% 独占率5% → 2兆円増(国税庁データから推定)
1200万円 所得上位 7% 独占率16% → 4兆円増(これ以降二次的推測値)
1000万円 所得上位13% 独占率30% → 6.5兆円増
800万円 所得上位23% 独占率50% → 8兆円増

というところかな。

ttp://www.nta.go.jp/kohyo/tokei/kokuzeicho/shinkoku2007/pdf/shotokukaikyu.pdf
ttp://www.mhlw.go.jp/toukei/saikin/hw/k-tyosa/k-tyosa07/2-1.html
ttp://erc2.soec.nagoya-u.ac.jp/sympo22/pdf/005.pdf p8
ttp://www.zeikin-taisaku.net/2007/08/post_58.html

763 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 02:36:15 ID:99KBua8u
ミンバブエクル━━━━(゜∀゜)━━━━!!

764 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 02:36:53 ID:V/7WsuGR
つーか歴史的には累進課税って戦時税制なんだよな。
非常時の臨時課税だから事前に節税対策を講じる余裕がないし
戦時に収入が増えるのは軍需成金だから負担の公平という点でもすぐれている。

しかし平時に累進課税を続けると節税対策が普及して歪みがでてくるんだよな。

765 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 02:37:09 ID:QsvlCYQj
>>759
アメリカみたいに一部の富裕層が富の90%を持ってるなんて国では、消費が低迷してしまう。
そうならないように、所得格差を減らす方向に行くべきではある。

そうしても抜け道使って私腹を肥やすんだが

766 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 02:37:35 ID:7e0xPzSo
ここで金について語ってもしょうがない。
使うべき老人、団塊どもは一切みてないのだから

767 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 02:38:01 ID:uSm4wxLh
>>762
焼け石に水だな
少なくとも民主がやろうとしてることに対しては

768 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 02:39:30 ID:WINd4fvy
累進課税で景気を良くするなんてスレあったけど
夢のまた夢だな
消費税分すら埋められそうにない

>>765
アメリカのほうが消費はすごいじゃん

769 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 02:42:18 ID:01Sj138u
去年リーマン・ショックで大損した
ドル建て定期預金の目減りが取り戻せない。
金利を5割に引き上げるか110円/$ぐらいに
円安誘導してもらいたい。

770 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 02:43:14 ID:g6RrzCR9
>>768
安定税収には累進強化しかないでしょ


771 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 02:43:48 ID:f2MYC9Mm
>>757
累進性の仕組み理解してないかな?
所得1億円の人でも、累進税率の基準額まではその税率で処理される。
所得2000万円以上が14兆円っても、
2k-3k万、3k-5k万、5k-10k万がそれぞれ3兆ずつだから、
現行の1800万円以上分を40%を90%にしたとしても、増えて6〜7兆円。
上記3セグメントの層からの税収は所得の90%にはならないし、1800万以下は普通の人の税率だからね。



772 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 02:44:19 ID:uSm4wxLh
累進強化で上位削ってもこれがボトムアップにはつながらないな
中位層増やすことにもつながらなそうだし

>>770
消費税じゃない?

773 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 02:44:24 ID:WINd4fvy
>>770
安定税収はいいが
景気は良くなるのかい?

774 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 02:46:54 ID:ri4ZFDqU
>>762
消費税0.8%分ずつ順に増える感じかな?
まー、今よりは累進性は高めた方が良いけど、それだけじゃ不足だな。

775 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 02:47:57 ID:QsvlCYQj
世界の中で日本は所得税って少ないらしい。
だから所得税は増やしていいらしい
http://www.mof.go.jp/jouhou/syuzei/siryou/020.htm

776 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 02:49:20 ID:aGL7/N4h
所得格差を減らすって言うけど、結局はてめえらの収入よりあいつらが儲かってるのは国のせいだ
気にくわねえから何とかしろよって話だろ

なんで自分らで何とかしようと思わないのかわからん
パイの奪い合いばかりして、増やそうという方向にいかないから駄目なんだよ

777 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 02:52:33 ID:QsvlCYQj
>>776
経済の話してんですけどわからない?

778 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 02:53:40 ID:f2MYC9Mm
>>776
パイを増やす手段がなかなか見つからないから皆苦慮しているわけでして
小泉時代に「起業支援して新産業を興してパイの拡大を」ってやったが、なかなか増えない。
いまんとこ研究投資減税も守りで手一杯かな。

779 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 02:53:41 ID:WINd4fvy
>>775
所得税は多くて消費税が少ないんじゃないかい?


780 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 02:54:41 ID:ri4ZFDqU
>>776
所得が大きい奴の方が消費に回る金の割合が少なくなる。
だから、国が税金として取って消費に回す。
結果として、消費に回る金が増えるので消費というパイが大きくなる。

別に、そんな感情論だけの話じゃない。

781 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 02:55:35 ID:WINd4fvy
>>776
パイを増やしたいがインフレは駄目なんだよw
実質で伸びるのは良いが名目で伸びるのは駄目らしいw

なんともやりようがい

782 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 02:56:06 ID:uSm4wxLh
高齢者人口高くてどうしても社会保障費かさむ現状じゃ
直接税よりは間接税に重きを置くべきだと思うが
所得・法人とかとにかくブレるぞ
ましてや景気自体は悪いってのに

783 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 02:56:56 ID:ylJZXOMA
>>543
公正な定額給付金を反対したのだからそれはないだろう
単純に馬鹿なんだよ
麻生の漢字の読み間違いをけしからんと言ってるのがろくに知識が無く経済入門すら読んでないようなレベルの
選挙特番ででる鳩山や岡田の言動をよーく吟味してみたが、麻生は確かにこいつらぼんくらよりも経済がわかっていた

784 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 02:58:32 ID:WINd4fvy
>>775
すまん所得税率が意外と少ないんだな

785 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 03:01:11 ID:uSm4wxLh
>>780
そりゃ所得が低いほど消費に回る率は少なくなるだろうな
絶対額での数字が見たいもんだ

あぶく銭に高率かけるのはわかるがなぜ事業所得やら給与所得に高率かけられなきゃならんのだっていう不満はどうしても残るだろ

786 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 03:02:58 ID:f2MYC9Mm
>>779
>775が引いている国は、個人重税高福祉だよ。
引用資料の内訳見れば分かるが、
今の日本の世論に合わせて中産税(所得+消費+社会保障)と金持ち税(資産+法人)に分けて比をとると、
金持ち税/中産税の比は
日 .28
米 .29
英 .28
独 .08
仏 .25
瑞 .19
となり、自由主義・重商主義国家ほど「金持ち税」の比率が高いという結果になる。

787 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 03:03:04 ID:ri4ZFDqU
>>784
と言っても、社会保障負担率も所得税みたいなもんだから一概に高いとも言えない。

788 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 03:05:38 ID:/VWZinie
日銀法再改正して完全雇用も目指すべきと書きこめば良いんじゃね?
それはもっともだってんで国民の反対はでないし
ついでに解任出来るようにしとけば日銀があわてて自分でマネーサプライ増やすんじゃないだろうか
これなら民主は詳細についていちいち傷を負わすにすみそう

789 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 03:07:16 ID:f2MYC9Mm
>>787
アメリカの社会保障負担の少なさは、人口の15%にも上る無保険者の存在が前提だからねえ。
上手い、早い、安いの3点のバランスを見れば、最も低コストで最も高パフォーマンスの日本の医療制度はほめておきたい。

790 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 03:09:16 ID:f2MYC9Mm
>>788
「完全雇用」ではなく「全部雇用」に近くなるかな。
「完全雇用」は数式などの定義で労働市場による最適化の結果という意味を含むため、
最適化されていないが全員雇用されているという意味で「全部雇用」という言葉を使う人がいる。

791 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 03:09:50 ID:z1JaNWQ4
まあ早くも民主党の矛盾が吹き出してきたって事だな。

792 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 03:10:47 ID:QsvlCYQj
>>787
50万近く貰ってるジジイから寝たきり老人まで、若い奴が働いて負担してんのなら、
死んでもらった方がいいんだけどな。負担が大きすぎるよなあ。

793 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 03:13:47 ID:f2MYC9Mm
ttp://sankei.jp.msn.com/economy/finance/090831/fnc0908312022023-n1.htm
財務省は31日、平成22年度予算の概算要求で、国の財政規模を示す一般会計の総額が、
21年度当初予算比で約3兆5800億円増の約92兆1300億円になる見込みだと発表した。
政府が社会保障費の自然増を容認する姿勢に転じたため政策経費に充てる一般歳出が膨らみ、概算要求段階で過去最大となった。


ひとまず縮小しない見込みということだが、
ジジババへの金配りのためにどこがどう削られるかだなあ。

794 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 03:17:28 ID:t79kxsf2
>>793
道路関係の特別会計を一般会計に繰り入れたら、一気に記録更新だよね。

795 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 03:17:41 ID:WINd4fvy
90兆超えたか

796 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 03:21:05 ID:WcYkoUUj
つうか、これマジかよ。
こんな事したら国内投資は先細りして、資本が海外に流出して日本オワタになるんじゃないのか?
もしくは意図的に中国に金を流そうとしてるとしか思えん・・・



民主政権誕生で株式売却益の税率30%か
ttp://jp.ibtimes.com/article/biznews/20090831/40080.html

797 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 03:21:40 ID:/VWZinie
>>790

>>788
> 「完全雇用」ではなく「全部雇用」に近くなるかな。
> 「完全雇用」は数式などの定義で労働市場による最適化の結果という意味を含むため、

なるほど、全部雇用というのは知らなかったが、それでもちろん良いね。
段々民主にも君子豹変してほしいけどこの程度にはすぐにでも気づいてほしい。
いい加減国民がやさぐれちゃう。

798 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 03:21:50 ID:QsvlCYQj
国民の金融資産、なんと1500兆ですよ。その半分以上はジジイのものですと。
もうじじい同士で助け合ってくれ。若者にたかるな。

799 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 03:26:20 ID:f2MYC9Mm
>>797
「全部雇用」はマイナーな、一部の人が使う用語ではあるけどね。
概念としては有用だとは思う。欧州の国民総公務員化とかワークシェアはかなりこの概念に近い。

あと>705
> 「実感なき経済成長」が、実感ある経済回復のためのニュートラルポジションだとは思う。
> インタゲだけで経済を回復させる力はない。だが、デフレだと経済成長の前提が壊れる。そんな感じ。
という話の別の言い方を別スレで見かけたので転載。

【貿易】日本政権交代で韓国の対日輸出は23億ドル拡大…サムスン経済研(YONHAP NEWS)[09/08/31]
ttp://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1251734423/

60 名刺は切らしておりまして sage 2009/09/01(火) 03:10:57 ID:C1yUuc0+
>>10
マンデル=フレミング効果って言うのがあって、通貨高を放置したまま
財政出動すると、その効果が周辺諸国に流れる。
現実に、小渕政権のときに40兆円の財政出動したら
通貨が高くなって、公共投資による有効需要はアジアに流れた。

800 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 03:27:13 ID:nNGgEEa0
>>57
バカか

801 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 03:28:03 ID:Rs6HNodP
さすが脳味噌空の馬鹿サヨwww

802 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 03:28:58 ID:o/VtHsIT
民主党が本気で公約守るなら大増税だなこりゃ
バカな選択をしたもんだよ

803 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 03:31:25 ID:iZZQ6UWy
>>22
今日も円高。
可哀想に…

804 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 03:34:01 ID:AI7AbVrH
16兆円額面の政府発行紙幣を1枚刷るだけで解決。

805 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 03:49:07 ID:612P7dy5
>>783
定額給付金は麻生がバカ正直に将来の消費税でまかなうなんて言っちゃったもんだから
国民感情的に理想の歳出にならなかった。
定性的には納税者からすればいかなる形にしろばら蒔きは不公平だからな。
ま、国債でまかなうのは将来負担だいうのが常識になってるから政府が多少ごまかしてもどうしようもないがね。




806 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 03:52:06 ID:iZZQ6UWy
>>1
表向きなんじゃねーのかな…
民主側が選んだ総裁なんだし、
どう考えても裏で話し合いはしているだろう。
日銀総裁であれだけ揉めたのも、この情勢を民主執行部が
予測していたからに間違いはないだろうし。
途中で辞めさせられないから、絶対に引く訳には行かなかったんだろ。

それに、まだ指名も組閣もしていない時点でこんな事言うなんて不自然すぎる。
なんとなくだが、建前な気がしてならない…。
または、官僚に対する口実かもね。
「財源がないなら国債で」という財務省や税金に寄生する天下り役人に
先制の一撃を加えたのかもしれない。

807 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 03:58:43 ID:uQ5z786c
鳩「貧乏人は何を騒いでおるのじゃ?金が無ければ国債を食べればよいではないか?」

808 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 04:45:13 ID:NfOLxwdT

相場的には

政権トーシローの牝犬党の方が面白い!



809 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 04:47:39 ID:RlRalGHX
金融封鎖 新円切替 財産税
でぐぐれ

810 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 04:47:51 ID:lReB8diV
そりゃ、就任のときにあれだけ妨害されりゃなぁw

811 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 04:47:53 ID:Eys6hz1p
 財務省から2006年度の国の資産と負債の状況を示した貸借対照表が発表されました。

2006年度末の国の貸借対照表(一般会計・特別会計合計、兆円)
資産の部       負債の部
現金・預金 37.5   政府短期証券 65.5
有価証券  91.2   公債     651.5
未収金等  15.3   借入金    23.1
貸付金   217.2   預託金    58.3
運用寄託金 96.6   公的年金預り金 144.8
貸倒引当金 ▲1.9   退職給付引当金等 14.9
有形固定資産 178.2  その他の負債 23.1
無形固定資産 0.3
出資金 65.6
その他の資産 4    資産・負債差額 ▲277.3
資産合計 703.9     負債合計   703.9

日経新聞2008年8月23日より


国債の残高(負債)が800兆円あるから増税っておかしいよね。
資産を売って換金し借金の返済に充てれば
国債(負債)の残高(借金)は減るんだからさw

この辺りを財務省、マスメディアは報道しないね。なぜ?w

サラリーマン(国)で考えたら800兆円の家やら金融商品(資産)を買って
800兆円の借金を銀行(日銀)から借りてるだけでしょ。

借金の返済をしたいなら家や金融商品(米国債)を売却して換金し
借金の返済に充てればいいじゃん。
増税ではなくてねw


812 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 04:49:18 ID:t79kxsf2
>>809
それ対外債務(軍票)チャラにするためだから。

813 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 05:18:28 ID:ylJZXOMA
>>805
なにいってるの?
財源が将来の消費税なんて麻生は一言も発言していないが
財源はすでにあるものを取り崩しただけだよ

814 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 05:21:01 ID:kCrx7vU5
既にあるもの=赤字国債=将来の税金で返却だろ

815 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 05:25:03 ID:t79kxsf2
景気がよくなりゃ自然増収があるんだよ。

816 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 05:26:16 ID:ylJZXOMA
財政投融資積立金=定額給付

いわゆる埋蔵金で使わないと国債償却
そのことかと思ったが、そうではないよな
民主の埋蔵金と同じだよw
自民が麻生がとかわかんないよ
それに民主も15%消費税すると言ってるし

817 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 05:29:15 ID:t79kxsf2
つかさ、民主が自民がとかどーでも良くてさ、
消費税増税に賛成?反対?

818 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 05:40:14 ID:WINd4fvy
増税は反対だね

819 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 05:42:24 ID:t79kxsf2
じゃ、そういう事で。そのときが来たら、一緒に反対しよう。

820 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 05:42:36 ID:F10jmIIC
日銀の全てを官邸が決める!
なんて今の民主なら本気で言いそうな勢いなんだが…

821 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 05:46:50 ID:ylJZXOMA
>>817
根本、消費税もさけて通れないし、財政出動は自民か民主かそういう話になるとおもう・・・ことに景気回復させるための財政出動という面では
・公共事業(道路・ダム・橋その他)・各種補助金(子供・生活保護・老人)・所得税や自動車税の減税
などたくさんあるなかでやはり定額給付はひろくあまねく既得権益とは遠い
麻生の消費税が!なんて文句を言う人もいるが別に民主が増税しないわけじゃなし
そこは争点にならないというか頭に無いというか効果もあったようだhttp://diamond.jp/series/analysis/10070/
どこに財政出動をするか(ちなみに民主はサミットで合意させられて赤字国債を自民以上にだすと思う)予算の
分捕り合戦を道路族や、はたまた高給取りのマスコミさんが減税にしろとか消費税下げがいいとか戦っているなか、定額給付はやはり公正公平だよ

822 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 05:48:42 ID:aNhUgv5/
白川なんかさっさと更迭するべきだろ
ドーマーの定理に反する日銀総裁なんか必要か?
この緊急時にベースマネーをたった1割増やして、もう限界とかほざいている馬鹿だぞ。

日本の20年間のデフレを考えれば、本来1.5倍になるべきだった経済規模を埋めるため400兆ぐらいリフレしてもいいわ。

823 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 05:51:37 ID:aNhUgv5/
>>821
×  消費税は避けられない
○  インフレは避けられない

歴史上、緊縮財政で成功したケースを出してくれ
徳川吉宗だって、結局デフレ不況を創り出し、後でリフレで回復させたんだぜ。

>>798
×  老人
○  老人の中でも2割程度
老人の8割+現役世代が本気で自分達の利益を追求すれば、そんな少数意見は問題じゃないよ。

824 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 05:52:16 ID:t79kxsf2
>>820
流石にそれはないだろ。去年の暮れの日銀総裁人事のときに、「日銀の
独立性を保たねばならない」って理由で、参院で反対して白川にしちゃった
のが民主党なわけで。

あ、でも今までのブレっぷりを見ると言い出しそうだな・・・

日銀法改正して日銀に責任を付与するってのには賛成だけど、その内容は
インフレ率の目標値を1〜3%にさせるって事であって、財政赤字の補填
のために引き受けさせろってのはありえんな。

825 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 06:03:02 ID:Gd3WJObs
>>806
これは日銀が引き受けること前提に国債増発って話でしょ?
そりゃ拒否するだろうと素人は思うわけだが

826 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 06:07:08 ID:WINd4fvy
増発しないって言ってたのになwwww

827 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 06:07:15 ID:ylJZXOMA
>>823
インフレにするのは賛成だが鳩山のように今すぐ控除廃止なんて増税をしたらだめだ
デフレが加速するだけで不景気に財政均衡や国債償還は良い事は無い
でも、働く人が少なくなり所得税は少なくなり、かといって法人税は景気に左右されすぎる
・・・小さな政府は高速有料化(これからなるから)子供手当て老人医療鰻登りもろもろで無理
消費も落ち込むが、比較的安定した財源として消費税しかない
消費税を上げない代わりに控除廃止・環境税・キャピタルゲイン課税・自動車税増税・・など各種
やるならってことだよ、そんなものやるなら消費税でやってくれと思う

828 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 06:09:40 ID:oS+b0DJE
日銀は何もしない

829 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 06:11:13 ID:e28mNdd5
>>1
>「どのような政権になっても、日銀法の精神に従って意思疎通を密にしていく」と対話に努める方針を示した。 

日銀法変えられたら終わりなのに、馬鹿だなこいつ。www

830 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 06:11:18 ID:WINd4fvy
>>828
いまさらやらないよな

831 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 06:13:54 ID:+LRFCA9t
>>6
馬鹿かw
日本は膨大なデフレギャップをかかえてるんだから
これでいいんだよ

832 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 06:15:17 ID:UXvLO4P9
>>817
現状では反対
景気回復したら賛成・・・するかも

833 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 06:16:37 ID:WINd4fvy
縮小均衡させるつもりだからな

834 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 06:46:50 ID:25DQL//J
金融でちゃんとPh.Dを取った奴と白川をすげかえろよ。

835 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 07:09:07 ID:aNhUgv5/
>>827
今回の選挙結果でとても重要な事実がある

   民主党は、社民共産両党の協力が無ければ、参院通過も再議決も出来ない

つまり、その手の増税は少なくともこの先1年は無理だという事だ。
どうやってもインフレ以外に解決方法は無い。

836 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 07:21:13 ID:hQ3hn3rl
民主がこれ以上の国債発行はできないといってるんだしいいじゃん別に

837 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 07:36:59 ID:j+RshsEp
そりゃ否定するだろう。

838 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 08:00:21 ID:gNPPRcR/
少子化対策など国民のためになる用途によっては、日銀が直接
国債購入した方がいい。

金融機関に金を流す政策は、もう限界。資金需要がないからね。
マネーバブルを生むだけの副作用しかもたらさない。

839 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 08:01:52 ID:cGc4f2b2
あいかわらず日銀脳だな。

840 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 08:02:34 ID:ontfTAzg
>>1
鳩:だめだこいつ… 早くなんとかしないと…

841 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 08:05:56 ID:jUnoZ5PQ
>>838
購入合計額が問題なんだから、用途は関係ないだろ?

842 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 08:08:46 ID:8XG0LnoF
>>1公約した政策の実現に財源が不足する場合
日銀に国債購入を求める案が浮上しているが



こいつはバカじゃねーのか?

だから、埋蔵金で穴埋めするんだよ。

埋蔵金があるの、埋蔵金が。

843 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 08:18:43 ID:i0DW8ePu
数十年後、どうせ返さなくてよくなるんだから今のうちにどんどん発行しろ

844 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 08:22:08 ID:gNPPRcR/
>>841
購入金額の問題よりも、個人、企業ともマネーを使おうとしない
この大不況の方がはるかに問題。
ご存知の通り、デフレなので実質金利の高止まり。このまま
放置していては、企業はお金を借りようとしないし個人も消費しようと
しないから景気が悪くなるばかり。

だから、政府の借金がたとえ多額であっても、借金して政府が支出を
増やすべき。
なぜ、目的をいうかというと、目的無き政府支出は、ばらまきであるように
以前の量的緩和政策政策も、目的なしに金をばらまく金融政策。まぁ、金融
システム安定には、一定の効果があったろうけど。
それが、マネーの暴走を招いたのではないかと思ってる。

僕個人は、目的を持って(企業の資金繰り、深刻な社会問題の解決のために)
日銀も資金供給することが大事かと。

845 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 08:26:06 ID:nA/4Ys6J
言った事は守れよってことか?
鳥頭が約束なんて覚えてるわけないじゃんw

846 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 08:29:00 ID:Xkmr9Fft
>>842
そんな都合のいいもんあるわけないだろ、馬鹿か
なんだ、米国債でも売るのか、世界恐慌になるぞ

847 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 08:33:17 ID:1GHo4VfH
>>846
そういえば、どうせ換金できない米国債をIMFの基金の増資に突っ込んだナイスプレイがあったけどなぁ。
今、日本の米国債を売ったらドル暴落に持ち込めるけど、世界中から「死ね」とか言われるだろうな。



848 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 08:34:46 ID:4YCJ0/6a
>>846
中国様をも敵に回すようなマネはせんだろう

いや本当にどうすんだコレ

849 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 08:40:38 ID:EVR3z7uz
>>800
馬鹿あるいは気違いだね、間違いなく

850 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 08:41:32 ID:yAgmQZnU
>>844
インフレで物価の値段が上がっても給料がその分上がれば我慢できる。
デフレで物価の値段が下がっても給料が下がれば、生活水準が上がったとしても
人は我慢できない。
その結果消費が抑えられ、企業はバタバタと倒産し負のスパイラルを形成する。
デフレが人間心理に及ぼす影響は絶大。

タンス預金のお金が商品に対して無条件で価値が上昇することはあってはならない。

851 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 08:42:20 ID:cGc4f2b2
日銀に国債引き受けさせつつ、米債放出しろよ。

852 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 08:45:14 ID:+aKy5Mkl
>>143
>日銀法でそうなってる。

今の民主党は日銀法すら変える力を持ってるけどな。

>そして、現白川総裁に変えさせたのは民主党。

会社でも同じ管理職がプロジェクトリーダーを
任命したり解任したりするのは普通にあるが。

853 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 08:46:39 ID:uc50Y21V
武藤蹴って白川据えたのはお前等だろ。
石頭の総裁と理屈こねて一生遊んでろ。
さっさと市場に金を流す事考えなきゃいけない局面なのに
くだらない理屈ばっかり。結果ありきでなんとでもいえるんだよそんなもの。
こんな奴等当てにしないで海外に目を向けて商売する奴がどんどん増えるだけ。

854 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 08:48:39 ID:z9KtRROv
だんだん埋蔵金がM資金に思えてきた。


855 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 08:48:52 ID:3PIYtED+
えっと、以下の理解でよろしいですか?
日銀の国債引受で

・長期金利があがる(財政がやばい)
・市場も混乱する



856 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 08:49:04 ID:za6NE5KF
選挙前に鳩山自身がはっきりと

「国債は発行しない、増税しない」と明言しているんだぞ

仮に国債発行を民主が求めたら、それは民主の選挙公約違反

日銀が拒否するのは当然だよ

国債乱発しなきゃ実現できないような政策はあきらめろ、というだけの話だよ



857 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 08:50:42 ID:+aKy5Mkl
>>856
政府紙幣発行フラグだな

858 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 08:51:35 ID:8/d/6nTf
もう死んでおけ

859 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 08:52:03 ID:cGc4f2b2
>>856
日銀引き受けの国債発行なら、関係ないでしょ。円刷るだけだし。

860 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 08:56:22 ID:alu6cHAj
米国債は、資産じゃなくて
為替を円安にする為に保有してるだけで
使えるお金じゃないわ。

デフレ不況には普通に通貨発行益を使った財政政策が
一番有効だよ。
昔からちょくちょくやってる政策だし
やってもイキナリ、インフレが10%とかになった事は
一度も無い。

ちゃんと景気回復して、通常時(弱インフレ)に戻ってる。



861 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 08:57:00 ID:7CLZMEbi
鳩山も国債増発無し宣言してたし、当たり前だな。

862 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 08:57:54 ID:Xkmr9Fft
官僚に続き、日銀が敵に回りました
ご愁傷様です

863 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 08:59:00 ID:cGc4f2b2
>>860
いや米債を現金化して財源にするとかじゃなくて、
米債依存から通貨的に多様な資産構成にしたいらしいよ、ネクスト財務大臣は。
その意味での米債放出。

864 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 08:59:01 ID:Pc0TsaMz
まあ当然の反応だな。
そういえば民主党が据えた総裁だったよな。

865 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 09:01:05 ID:Xkmr9Fft
>>863
その意味でというか、そもそも資産構成を変えられる程の額面を売るという選択肢を取れない事に気付いてほしい

866 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 09:04:32 ID:alu6cHAj
通貨発行益を使っちゃ駄目って
根拠も無く喚いてるデフレ脳な奴らって

最初に、市中にお札を流通させる時に
どうやってやったと思ってるんだろ?
お札が、日々増減してる事も知らないみたいだし。



867 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 09:08:40 ID:alu6cHAj
>>855
中央銀行の国債引き受けなんて
世界中でやってるわ。
日本でも、昔からやってる

論点は、そこじゃない

868 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 09:13:31 ID:cGc4f2b2
>>865
現実的に売るかどうか、とか意味無いだろ。
当局者がその考えをアナウンスする事に意味があるんだから。

869 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 09:16:22 ID:za6NE5KF
古いネタだが貼っとくぞ


>新規国債「増やさない」=民主・鳩山代表

>8月23日12時13分配信 時事通信
>民主党の鳩山由紀夫代表は23日午前、テレビ朝日の報道番組に出演し、政権を獲得した場合の来年度の国債発行額について「(今年度より)増やさない。増やしたら国家が持たない」と述べ、縮減に努める考えを示した。
>鳩山氏は「(国債発行額を)増やしておきながらこの程度の経済で、GDP(国内総生産)が戻ったと喜べる話ではまるでない」と述べ、政府の国債増発が景気回復につながっていないと指摘。
>その上で「われわれとすれば(予算の)使い方をもっと正しい方向に変えていく。暮らしを良くるすることで景気を導くという発想に変えることで、借金を増やさないで済む」と強調した。 


鳩山氏は国債発行に大反対ですな

870 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 09:20:14 ID:c+e3CGNB
さらに一歩踏み込んで、国債を引き受けているFRBは間違っていると主張できれば
日銀の存在感も増えたのに。

871 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 09:20:37 ID:nZC5qVZy
正解でもあり間違いでもあるな〜

国債で得た資金が国内経済に還元されれば、有効な国債利用法

正しい、民主党の場合は国債で得た資金を海外にバラまく可能性が高いから
日銀としての対応は、ある意味正しいのかむ知れない

872 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 09:20:37 ID:woChrajf
>>862

> 官僚に続き、日銀が敵に回りました
> ご愁傷様です

総裁クビですよ。分かってますよねw

後任は福島みずぽです。


873 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 09:25:41 ID:5UCTLyET
真性バカだな、この冴えない顔の薄らハゲ総裁は(失笑
日銀ごときが民主党に逆らえると思っているの?


874 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 09:28:41 ID:2ddrj+vy
【金融】米FRB、金融危機に伴う融資で140億ドルの利益=FT紙[09/08/31]
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1251701458/

英フィナンシャル・タイムズ(FT)紙は31日、FRBは金融危機に伴う流動性供給策により、
過去2年間に140億ドルの利益を得たと伝えた。

875 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 09:28:50 ID:5jrNjxBY
自民が選んだ総裁じゃダメだな

早く更迭しないと

876 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 09:28:56 ID:woChrajf
>>869

> 鳩山氏は国債発行に大反対ですな


多分、総裁すげ替えて現金で日銀から貢がせると思うよ。



877 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 09:33:40 ID:hQ3hn3rl
白川って民主がセレクトしたんだろ?副総裁を選んだんだっけ?
なぜ首になるの民主の方針とも一致してる

878 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 09:36:00 ID:5jrNjxBY
>>877
与党が選んだに決まってるだろ、バカか

879 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 09:36:50 ID:Xbw33Uvr
白川総裁の乱

880 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 09:37:54 ID:hQ3hn3rl
民主が首をたてに振らなくてもめただろ?
で納得したからようやく決まったんだろ

881 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 09:39:24 ID:1/0Lo8ZY
日銀総裁を空席にしてまで選んだ飼い犬に拒否られる与党ってwwww

そうとう経済音痴だと見抜かれてるわなw

核を持たない日本で経済の核ボタンを押す人間を空席にできる能天気政党じゃあねw

882 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 09:39:43 ID:/tX1y5hU
与党が選んだのは武藤でしょ。

883 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 09:42:11 ID:1/0Lo8ZY
>>882
今民主は与党になったんだが?

884 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 09:42:29 ID:5jrNjxBY
>>880
日本経済を与党が盾に取ったんだろ

こんな狂犬野郎だとは思わなかったわ>白痴川

885 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 09:44:19 ID:tVasEpaQ
法律変えて白川切って国債買わせるのか
報道されたら民主終わりだな

886 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 09:46:51 ID:/tX1y5hU
選んだ時点に決まってるじゃん。

887 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 09:47:48 ID:Xbw33Uvr
政府紙幣発行ってことだろ
じゃんじゃんすれ

888 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 09:48:27 ID:za6NE5KF
厳密には白川氏は副総裁→総裁代行だし
経済混乱中なのに民主が最後まで総裁人事に反対し続けて、
結局白川氏がピンチヒッターで矢面に立たされただけの話だよ
今みたいなヤバイ時期に日銀総裁なんかやりたいって思う奴いないぞ
どのみち不景気の戦犯扱いされるポジションだもの

白川氏にしてみれば民主党に恩を着せられる覚えはない、というのが本音かもね

889 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 09:49:50 ID:1/0Lo8ZY
ジンバブエ見てるみたいだな
白人追い出して自分達でやろうとしたら算盤すらわからず
どんどん経済崩壊して2度と取り返しの付かない状態に。
まあ、選んだ馬鹿な連中が全部尻拭いするんだが

890 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 09:51:33 ID:Mmfy1hbc
デフレはどうすんだよ

891 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 09:53:37 ID:nA/4Ys6J
どうやらぽっぽは日本のオバマと言われているようだが、それより酷いぞこいつ

892 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 09:55:40 ID:8sbAH0b9
財政政策しない場合−貨幣需要がないんですよ。財政出動してくださいね。
財政政策した場合−財政ファイナンスとみられ長期金利が上昇します。財政再建してくださいね。

893 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 09:56:00 ID:8d6qPgqK
>>891
あと三ヶ月もすればノムヒョンですよ日本の


894 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 09:56:28 ID:alu6cHAj
>「金融政策の目的に(財政赤字穴埋めという)疑念が生じると

金融政策の目的のデフレ脱出の手助けだろが。


>経済の実態を離れて長期金利が上昇しかねない」

長期金利は、景気回復してインフレ期待が高まれば
上がるのが当たり前。
問題は、実質金利だろが。

名目の長期金利を見てどうするんだよ、この馬鹿は。



895 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 09:57:46 ID:5jrNjxBY
>>893
ノムヒョン? ああ、韓国のハトヤマですね

896 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 10:00:59 ID:iJtDIeKy
日銀が国債買うのって、確か結構やばいんじゃなかったっけ……?
訳の解らん理由で総裁人事に同意しなかった党の言うことは分からんわ。

897 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 10:04:25 ID:1/0Lo8ZY
デフレデフレとヒステリー起こしてるやつは
アメリカが既に200年分の紙幣を刷ったから安心しろ
刷るかもしれないじゃなくて、刷り終わったの。
今はまだあっちが買い取ってるが、未来永劫保有するわけはなく、時間が来れば市場に還流しだす
そうすればハイパーインフレが来るんだよ。それが判ってるのに日本からインフレにしてどうすんだよ。

http://research.stlouisfed.org/fred2/series/DISCBORR?rid=19

898 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 10:09:35 ID:auYd5LAn
>>826
http://www.jiji.com/jc/c?g=pol_30&k=2009083000734

「−社会保障財源が足りない場合は国債を発行するのか。
 消費税の増税はしない。国債の発行も極力抑えるように努力する。」

発行しないとはいってないw


899 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 10:19:23 ID:OENpX0LC
もう日銀解体しろ

900 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 10:19:48 ID:oomCBatj

【日銀】白川総裁、米国債購入を受諾…米民主党政権が財源捻出を日銀に求めてきた場合


901 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 10:21:15 ID:HtUkPrgX
政府紙幣800兆ばら撒け


902 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 10:22:49 ID:ejwBfz92
今のうちにレアメタルや金などの資源買い捲って、農業とか代替エネルギーの開発も
借金しまくって自給率上げまくる。それができたら、一気に日銀券増刷しまくり
インフレを起こす。そしたら日本円の価値も激減して、新興国とのコスト勝負にも
勝てるし製造業の国内回帰もできるし最良の道。どうせ返せない借金なんで、
長く苦しい道をとるか、一時の混乱ののちに短期に脱出するかなら、後者がいい。
法律変えたり、日銀総裁クビにしてでもやるべき。

903 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 10:32:07 ID:t1KKw9D/
日銀が買取を拒否してるのは海外からの圧力じゃないのかな

904 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 10:36:46 ID:f/amd4jx
海外はというか、アメリカはとにかく円を刷れって言ってる。
デフレを放置するな、内需を上げろって言ってる。

日銀は単に少しでもインフレになると資金が国債以外に流れることを
知ってるから渋ってるだけ。
国債の価格が下がると天下り先が持ってる国債の価値が目減りして
スムーズな利権搾取が出来なくなるからね。ただのクソジジイ共だよ。

905 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 10:38:09 ID:jmgYWLdk
日銀総裁は国会で指名されるが
政治家から罷免されることは無い
っていう事実を知らない人間が多すぎてワロタw


906 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 10:39:32 ID:OENpX0LC
欠陥法だからな

907 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 10:52:26 ID:HP5eVz/2
法律変えれば済む話だな
民主は過半数もってるんだからなんでもできるだろ

908 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 10:52:28 ID:ejwBfz92
辞めさせられないなら、法律変えて辞めさたらいい。
それも無理なら、仕事人に依頼して消えてもらうしかない。
多くの国民の生活が助かるなら、それも貴重な犠牲となればいい。
憲法や法律は人の為にあり、法の為に人があるのではない。
法は神聖なものではなく、単なるツールにすぎない。
使いにくくなった古い道具は、捨てるか、改良するしかない。

909 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 10:54:30 ID:kQMEhZXb
>>888
もともと民主が選んだわけじゃないしな。
民主党が反対していたのは、日銀と官僚の持ち回りを反対していただけ。
だから官僚出身者に対して反対していただけで白川を推薦した訳じゃない。
どちらも選んだのは自民党だし。
自民党が対案(代わりの人選)も出さずに反対しやがってって怒ってたくらいw

910 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 10:59:33 ID:dw7fG77N
>>893
じゃあ一年もすれば日本のムカベかよw

911 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 11:01:36 ID:OENpX0LC
賛成した責任はあるがな
自業自得

912 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 11:03:44 ID:dw7fG77N
>>902
>そしたら日本円の価値も激減して、新興国とのコスト勝負にも勝てるし製造業の国内回帰もできるし最良の道。

通貨切り下げ競争の先陣をきりまつか?
戦前の世界大恐慌が何故収拾つかなくなったか、
何故今現在、西側だけでなく中国までもが通貨切り下げを我慢しているか考えて下さい

913 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 11:05:37 ID:dw7fG77N
>>903
インフレ防止が日銀の第一義の仕事と自負しているから

914 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 11:06:44 ID:OENpX0LC
各国が緩和してますがw

915 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 11:10:46 ID:dw7fG77N
>>908
おまえさぁ…何故、日銀の独立性なのかを知っててのレスか?

今の通貨の価値源泉がなにかを考えたら、怖くてそんな事は言えないぞ…

916 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 11:11:15 ID:BHUj5/bK
>>112
大東亜戦争でやろうとしたじゃん。

917 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 11:13:31 ID:HP5eVz/2
>>915
円安になるんだったらなおさらやらなきゃな

918 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 11:17:02 ID:f4IuuQcp
白川をさっさと首にしてくれたらオレが民主信者になる

919 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 11:17:34 ID:a6Xbl5bj
>>409
果て?80年代の中南米はどこも凄まじいハイパーインフレに見舞われたが、
ブラジルなんかを始めどこの国もそんなに市中の物資が欠乏してたっけな?

920 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 11:20:58 ID:8sbAH0b9
>>918
首にはできないよ。嫌がらせはできるかもしれんがw

921 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 11:24:34 ID:f4IuuQcp
>>915
日銀法読め
政府と一体となって経済対策に取り組むべきだと書いてるぞ
今の日銀は独立性を盾に好き放題やってるだけ

922 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 11:28:42 ID:8E7tW8NY
あれ白川って民主が押してた人じゃないの。
裏切られたの。W

923 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 11:31:02 ID:9le8qGNA
ミンスは白川というキチガイに刃物持たせた張本人だからな
最後まできちんと責任とってくれよ

924 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 11:31:24 ID:U2XsU8Gc
押し問答で4年間過ごせば
何もせず報酬だけ貰えるラッキーみたいな

925 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 11:31:57 ID:J0atdSiU
もっともらしい屁理屈をつけて、協力拒否の官僚根性
白川は民主政権がすぐにおわると思っている。


926 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 11:33:59 ID:yAgmQZnU
>>921
独立性の方が優先順位が高い。

927 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 11:34:06 ID:iSmNiD1M
>>921
民主党が莫大なカネを使って進めるのはあくまでも社会保障であって
けっして経済対策じゃないから、政府の要請でも貨幣の価値や信用、
国民経済が混乱する可能性があるなら、断ってしかりだよ。
じゃないとハードカレンシーとしての円の信用が吹っ飛ぶ。


928 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 11:38:26 ID:OENpX0LC
それ逆説的に経済政策は日銀が決めると言う意味だなw
じゃあ責任を取れよw

929 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 11:50:56 ID:aNhUgv5/
>>862
日銀は初めから国民の敵だ
知識層から見れば、改革すべき本丸だからな。

930 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 11:52:32 ID:iSmNiD1M
>>928
この記事のポイントは、民主党が日銀に国債を買えといってきた場合どうするかってこと。
決して経済対策に反対してるわけではないのよ。
円の発行を実体経済にあわせずに、政府の意向で円を刷るという意味。


931 :r+:2009/09/01(火) 11:53:12 ID:y9/Zalll
ID:OENpX0LC

932 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 11:54:40 ID:RpXQDHej
全く言わなくなったが政府紙幣発行でインフレ起こせば万事解決
さっさと刷れw

933 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 11:56:32 ID:OENpX0LC
円の発行を実体経済にあわせずに
そもそも日銀の『実体経済』がまちがっとるだろ
ついでに実体経済にあわせて円を刷ってはいけないよ
デフレ予測なのに何もしないとか論外

ましてやインフレに備えるなどw

934 :r+:2009/09/01(火) 11:57:36 ID:y9/Zalll
低金利誘導政策なのに、意味もなく。
>経済の実態を離れて長期金利
これは致命傷だろうな。

国債の金利があがって、さらに財政が苦しくなり財源が無くなるとか。

935 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 11:59:05 ID:OENpX0LC
ふぉわーどるっきんぐしなきゃw
ふぉわーどるっきんぐがまちがってたけどな


936 :r+:2009/09/01(火) 12:00:53 ID:y9/Zalll
そもそも民主は、行政改革によって財源を捻出すると言っている。
借金に頼る政策などするわけがない。(と今のところは信じている)


郵政民営化見直しのみをかかげた国民新党の惨敗にもかかわらず、
郵政民営化見直しを真っ先にやり出した民主に国民が??と思い出しているが。。

937 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 12:03:33 ID:JOV3Vr7h
円安にしてちょ

938 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 12:03:35 ID:reD8r76s
いいからさっさとデフレをどうにかしろ

939 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 12:06:01 ID:reD8r76s
日銀が貸してくれないので韓国からトイチで借ります

940 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 12:06:36 ID:0rxiqm1t
>>934
むしろこのまま国債積み増していく方が破綻危惧されて長期金利上昇するが

941 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 12:12:47 ID:ri4ZFDqU
>>785
>あぶく銭に高率かけるのはわかるがなぜ事業所得やら給与所得に高率かけられなきゃならんのだっていう不満はどうしても残るだろ

そういった意味では、相続税強化の方が良いのだろうけど絶対額が不足するからなあ。
個人資産1500兆、30年毎に相続があるとして年間50兆、三世一身法よろしく30%課税で15兆/年
・・・とは言え30%は無理だな。

ただ、相続税強化と贈与税の逓減をセットにすれば、個人資産が消費に回ると俺は考える。

>>811
それ、280兆円の債務超過なんですが・・・
あと、年金の責任準備金をきちんと計算したらもっと膨大な額になると思う。



942 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 12:13:01 ID:T4gzeZde
白川ってあんまり好きじゃないけど、これは当たり前の反応だろうな。

943 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 12:17:07 ID:VziNufB0
やる前から、最初に拒否って言うのはどういうことだ
それじゃ田中康夫の名刺やぶった長野県役人と変わらない

944 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 12:17:48 ID:e28mNdd5
>>904
>国債の価格が下がると天下り先が持ってる国債の価値が目減りして 
>スムーズな利権搾取が出来なくなるからね。ただのクソジジイ共だよ。 

買いオペすればいいだけなのに?

945 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 12:24:52 ID:KDGTJT+F
米国債ならどうするかな?

946 :su ◆4CEimo5sKs :2009/09/01(火) 12:24:55 ID:97Gg2i2g
白川法王w
御託はいいから早く刷れ。
7月の消費者物価指数ぐらい見てるだろう?

947 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 12:25:11 ID:x1PCJL3E
>>939
元々日本の金だろ・・・日本の貸金が韓国で商売しているんだからな

948 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 12:26:33 ID:x1PCJL3E


民主党の応援か知らないけど、あまりにも売国やら無知をさらけ出さない方がいいぞ。


949 :r+:2009/09/01(火) 12:31:30 ID:y9/Zalll
>>940
だから、民主は行政改革による財源捻出をマニュフェストにのせたんだろ。

白川の早とちりだよ、あの民主が日銀に国債購入なんてせまらないよ。

950 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 12:33:47 ID:za6NE5KF

これから民主党の尻拭いをさせられる白川総裁に同情するわ


951 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 12:34:36 ID:bo4hql4F
>>904
その考え方はどうかな
なりふり構わず国債を発行するほうが危険
そもそも、外国が云々は主に自分たちの利益を考えての発言だから鵜呑みするのは馬鹿げてる

952 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 12:35:38 ID:8sbAH0b9
>>950
白川「尻拭いなんてする気ありませんよ(゚∀゚)」

953 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 12:36:52 ID:HP5eVz/2
>>949
どんなに切りつめても国債はGDP比で膨れ上がっていくが

954 :r+:2009/09/01(火) 12:37:11 ID:y9/Zalll
日銀の国債購入など、絶対にありえない。
民主の「一部」の暴論であり、こんな暴論が民主全体の要求になるわけがない。

てっか、やばいだろ、日銀の国債購入。

955 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 12:37:20 ID:3ytOsxXb
>>949
ムリだって分かってるから、今のうちに「やらないって話でしたよね」って言ってるんでしょ。
そのうちぽっぽが「この非常事態に友愛の精神がない」とか言い出すぞ。

956 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 12:39:00 ID:1ZxE7It1
日銀はもっと輪転機を活発にさせろ

957 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 12:39:18 ID:hkJBmu/L
いいよ、天下り撤廃すりゃ20兆円くらい財源できるし。
地方農政局、整備局廃止すりゃさらに12兆円。公益法人
統廃合したら社会保障原資の補填どころか、保育園から
大学まで無料にしても、まだお釣りがくるわw

958 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 12:39:27 ID:OdrYFKG6
自分で刷って自分で買う。

こんな錬金術があり?

959 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 12:40:03 ID:1ZxE7It1
>>958
今、アメリカ様が全力で行っております!!!!!

960 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 12:41:13 ID:chfwxnFU
>>6
むしろネトウヨは日銀マンセーしてるんじゃない?
国益ではなく、「民主に従わない」ただそれだけでw

961 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 12:41:29 ID:IIWb9bV4
おバカさんの相手は出来ませんよね

962 :su ◆4CEimo5sKs :2009/09/01(火) 12:41:58 ID:32K40/ce
>>958
当然あり。
15年も迷い続けてわからないとは、さすが亡国の中央銀行

963 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 12:42:10 ID:alu6cHAj
>>912
>通貨切り下げ競争の先陣をきりまつか?
>戦前の世界大恐慌が何故収拾つかなくなったか、

金本位制を廃止し通貨を切り下げた国から
景気回復した。
大恐慌が何故収拾つかなくなったのは
一部の国が金本位制を堅持してブロック経済をやったからです。

>何故今現在、西側だけでなく中国までもが通貨切り下げを我慢しているか考えて下さい

はぁ、他国は、切り下げたから円だけが独歩高に
なってるんですが。

あんまり知らないのに発言しない方がいいよ。

964 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 12:42:12 ID:HP5eVz/2
>>954
日銀の国債購入はすでにやってる
量を増やすだけの話

965 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 12:43:10 ID:OENpX0LC
量的緩和の時より国債保有が少ないけどね

966 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 12:44:01 ID:bY2z/Zht
>>958
信用貨幣ならあり

967 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 12:44:38 ID:bo4hql4F
>>949
だから>>1 に「一部議員から」と書いてるだろ?
ただの牽制だよ
だけど、「国債を日銀に引き受けさせない」と書いてあったの?
あまり書いてある事を真に受けないほうがいい


と、釣りに真面レス

968 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 12:45:31 ID:B2/ZLlec
>>957
>いいよ、天下り撤廃すりゃ20兆円くらい財源できるし。
意味不明

969 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 12:46:30 ID:W64W3T+s
政策財源の為に刷った紙は買わないよって話であって
名前と手順を変えてロンダリングすればOK?


970 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 12:48:06 ID:YCxYcBLI
>>967
一部議員も主流派じゃないからどのみち党内で封殺されそうだよね
民主は緊縮・財政再建路線だし

971 :su ◆4CEimo5sKs :2009/09/01(火) 12:49:09 ID:32K40/ce
>>969
どっちでもいいわな。
要は日銀はかねてから「総合判断」の名のもとに、責任逃れしてるから、政府に要求される。
自らインフレ目標を掲げてしまえばいいだけの話。

もっとも「政府に苛められるYO」みたいなアピールしたいからかも知れんが。

972 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 12:49:46 ID:alu6cHAj
>>975
税金で食ってる奴らのクビ切りに
反対はしないが

クビにしたら、失業率は確実に上がるので
雇用対策にまた税金を事になるだけ。
だから財源にならない。

消費税も同じ、消費税をあげて景気が悪化するから
いくらあげても、財源にならない。

973 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 12:55:45 ID:9jZpCnDi
デフレ+不況下では国債発行して財政支出を増やすのは当然の政策じゃないのか?
日銀が正しくて各国の中央銀行がすべて間違ってるとでも?

974 :r+:2009/09/01(火) 12:56:50 ID:y9/Zalll
>>972
民主の雇用対策?
そんなものは無い。

配偶者控除廃止、派遣制限・最低賃金アップで、雇用の縮小と労働者の増加は行うみたいだが。

975 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 12:56:59 ID:za6NE5KF
とりあえず白川氏を叩いてる香具師は何が何でも国債を買わせたいって訳だ
要するに財源が無い事を隠したまま政権とってしまった民主党員が今頃になってわめきだしたんだろ?

白川氏は民主党の馬鹿議員よりかは経済が分かってるってことだろ

民主党の自業自得

976 :r+:2009/09/01(火) 12:58:07 ID:y9/Zalll
書き忘れ:郵政民営化に対する横やりで、郵便会社の人間の雇用は守るらしいが。


977 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 12:58:49 ID:YCxYcBLI
>>975
逆だってw
民主党の中の一部の経済わかってるやつが言っただけのこと

民主党の大半はそんなこと考えてもいないよ

978 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 13:00:06 ID:za6NE5KF
>>977
ごまかさなくていいよ

民主党議員はみんな阿呆だし

979 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 13:01:19 ID:CD2cvseY
友愛するぞ! ゴルァ!

980 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 13:02:05 ID:OENpX0LC
まあ大塚は阿呆だけどね

981 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 13:02:59 ID:2VrWFsXi
民主は土下座して自民に連立をお願いするしかないかもねww

982 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 13:04:02 ID:za6NE5KF
>>979
おやおや、簡単に釣れるようじゃ

工作員失格

983 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 13:04:23 ID:YCxYcBLI
>>978
別にごまかしてるわけじゃないって
俺は日銀の国債購入賛成派だけど民主党がやりそうにないって嘆いてるだけ
つか民主党の公約通りにやられたら経済低迷確定だから困る

984 :r+:2009/09/01(火) 13:04:24 ID:y9/Zalll
多くの人間が行政改革が4年間で成功するなんて思ってないが。
いちおうは、期待している。
行政改革する前から、こんな話がでてくるのがおかしいし、なんで最初から郵政民営化見直しなんだよ。

行政改革をするフリぐらいしろ。

985 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 13:05:02 ID:f7BvdVVR
財源はあるニダ。お金を無限ですれば印刷代と紙代だけですむニダ。

986 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 13:06:02 ID:za6NE5KF
大塚・・・「経済運営に自信がないので、日銀さま、たすけてぇーーー」

これでも民主の経済通らしいから、呆れる

987 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 13:06:34 ID:9jZpCnDi
政策の良し悪しは政党とは無関係だよ
単純に民主党が財源を国債に求めてるだけとも言えるけど、無理な支出削減や増税をして財源を確保するよりは、経済対策としてははるかにまとも
というか教科書通り
あとは円の信用との兼ね合いだね

988 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 13:09:21 ID:alu6cHAj
>975

どうみても、世界中から馬鹿にされてる白川がキチガイ

それに民主党のほとんどは、デフレ脳だから
日銀の国債引き受けなんて断固否定だよ。

たまたま経済学をかじった議員が発言して
取り上げられただけ。
民主党は、岡田を筆頭に基本デフレ脳しかいない。



989 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 13:10:17 ID:0rxiqm1t
http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20090509-00000001-voice-pol
>FOMCの発表を受け、米国債の金利は3.01%から2.48%にまで急落した(国債価格が上昇)。FRBが米国債を買い取ることで、需給バランスが改善する(であろう)ことが好感されたのである。

常識的に考えて日銀が国債買取を増やせば長期金利は下がるわな
>>1の「金融政策の目的に(財政赤字穴埋めという)疑念が生じると、経済の実態を離れて長期金利が上昇しかねない」はでたらめ

990 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 13:10:28 ID:IcIDarUx
ネトウヨまだ生きてたのか

991 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 13:10:41 ID:za6NE5KF
まぁ、マニフェストに掲げた政策やめれば
無駄な支出をしなくてすむわな

992 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 13:10:42 ID:V/7WsuGR
俺は民主党はどうせ公約を守らずに国債増発するだろうと思ったから民主に入れたのに。
どうも藤井なんかの動きを追うと本気で歳出削減をやりそうだ。

このままだと藤井路線は小泉竹中路線以上の悲惨な結末になる。

でも小泉竹中路線も藤井路線も国民が熱狂的に支持して求めたものなんだよな(w
結局国民の多数派もデフレ容認、引き締めマンセーなんだろう。

993 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 13:10:47 ID:W64W3T+s
世界中で政策の為に国債すって行き着く先はどこなんですか?

994 :r+:2009/09/01(火) 13:11:35 ID:y9/Zalll
>>987
いきなり民主のマニュフェストの全否定か…。
教科書通りとか妙なことを言う前に、約束(=行政改革)を守るフリぐらいはしろと。人として。

995 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 13:11:55 ID:alu6cHAj
>993
景気回復

996 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 13:12:11 ID:iSmNiD1M
税金の使い方を改めて財源に当てるといい続けて選挙で大勝して
財源がないからやっぱ円を刷ってくださいというのは公約違反だろ。
民主党は社会保障にまい進するのはけっこうだが、
経済の混乱を伴うようなことはしないよな?な?な?


997 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 13:13:07 ID:znlmTw9K
どんなに嫌がっても、国会の議決で引き受けさせることができるんじゃなかったっけ。


998 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 13:14:38 ID:W64W3T+s
>>995
なるほど俺はネガ杉だったと反省しよう

1000なら白川鋼鉄

999 :r+:2009/09/01(火) 13:15:37 ID:y9/Zalll
>>992
アンチ行政改革なら自民に投票しろよw

1000 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 13:16:03 ID:YCxYcBLI
>>994
公約違反なんか自民党も日常茶飯事だろうがw

マニュフェストなんか正直ない方が良かった
国民に受けがいいように書かないといけない上にマスゴミのフィルターがかかるから経済にとっては明らかにマイナスになる

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

255 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)