5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【経済政策】鳩山・民主党代表:国債発行は「極力抑制」、「消費税の増税はしない」…内需主導経済の実現に [09/08/31]

1 :明鏡止水φ ★:2009/08/31(月) 07:20:50 ID:???

 (東京 30日 ロイター) 民主党の鳩山由紀夫代表は30日、衆院選開票状況を受けて
「政権交代が結実しそうな状況になってきたことに対して、国民の励ましに感謝する」と
事実上の勝利宣言を行った。

 政権構想に関しては、獲得議席数にかかわらず社民党や国民新党と連立を組む方針について
「変更はない」とし、明日以降、連立協議に動く必要との認識を示した。ただ、閣内協力か
閣外協力になるかについては「他の社民党や国民新党などの気持ちもあるので、そのことを斟酌
(しんしゃく)しながら判断していきたい」と述べるにとどめた。

 選挙結果の確定後、直ちに新政権樹立に向けた作業を開始することになるが、鳩山代表は、
閣僚や党幹部の人事について「性急に決める環境ではない」と明言を避けた。

 民主党は、マニフェスト(政権公約)において首相直属の「国家戦略局」を設置し、政治主導で
予算の骨格づくりに取り組む方針などを示している。

 この点について鳩山代表は、国会戦略局の前段階として、政権発足後直ちに「国家戦略室」を
設置するとともに、「党政調会長並みの人」を担当大臣に起用する考えを表明した。

 鳩山代表は、優先的に取り組む課題として「無駄の一掃」と指摘。選挙戦を通じて不透明との
批判を浴びた政策実行の財源について「十分に財源を見出し、国民を安心させることが大事だ。
まず行政刷新会議で行政の無駄遣いを一掃させる」と強調した。

 さらに、「無駄を省いてそれでも足りない、ということは起きない」とし、「消費税の増税は
しない。国債の発行も極力抑えるように当然努力する」と語った。

 民主党が掲げる内需主導経済の実現に関しては「内需主導に変えるためには、国民の懐を
直接刺激することが重要」とし、マニフェストに明記した子ども手当や高速道路無料化、
ガソリン税の暫定税率廃止などの実現を訴えた。

 一方、与野党協議について「地震や災害、新型インフルエンザなどへの対応に関して、
(現政権との)引き継ぎの議論をする必要がある。できるだけ早く進めたほうがよい」と語った。

  (ロイターニュース 伊藤純夫 吉川裕子)


▽News Source REUTERS 2009年8月31日00時03分
http://jp.reuters.com/article/marketsNews/idJPnTK029599320090830
▽関連
【金融】銀行の国債保有、最高水準 6月末の残高111兆円[09/08/28]
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1251423199/
【金融】国債費:21.9兆円見通し、当初予算より約1兆6720億円増…2010年度概算要求 [09/08/28]
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1251411351/
【コラム】「国債バブル」はいつ崩壊するか(池田信夫)[09/08/20]
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1250780966/


2 :名刺は切らしておりまして:2009/08/31(月) 07:22:12 ID:53a/iYuK
1000        Ο ○                、 y':::::::::::::::::::::`:`'w、
             ο               _'シ::::::::::::::::::::::::::::::::::厶、
             v              _z':::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::そ_
          / _⌒ヽ⌒ヽ          彡::, '" ̄``ー、≦==、:::::::::ミ
         /  ` ゚` :.; "゚`ヽ        彳j      `` `  ヾ::::::ミ
 __     /     ,_!.!、   ヽ         l:f  __    ・  _,.、 `!::::::ミ   ____
     \.. / .    --- ,,  ヽ        }l 'ヾミミヽ  rz彡‐`ヽ |::fYj.  /   
      |i./       Y    ヽ       .{|  、_tッ、,゙ ' r' rtッ_‐ァ' |::}}!  |
 さ .や |i.         八    ヽ.      ゙l  `ー 'ノ  !、`ー '   |::リノ  | 立 新
 と .っ  |i     __//. ヽ ,, , ).      l  . ,イ   'ヽ     }チ'  |  っ ス
 し .た  |i ,,,,;;:::::::::::   八.,  ''''''!       '、 ゚ ´...:^ー^:':...   ゚ 卞、   |  た レ
 く  ね  |i"   ==ュ  r== j       .ヽ  r ζ竺=ァ‐、   ,ハ <  よ が
 ん    |i   .、_tッ、,゙ ' r' rtッ_‐ァ'|        丶  `二´  丶 /    |  !!
 !    |i|    `ー 'ノ  !、`ー ' |          丶、    ,. ' ヽ     |  
        |i|   . ,イ   'ヽ    |         ノ:r jヾ` ̄´   .:ア` …‐: |
       |i.   ゚ ´...:^ー^:':...  ゚│     __,..'| /        /   :::: |
       |i     r ζ竺=ァ‐、   │.. __,,:'´   t/       /    | 
       li       `二´  丶  |_:'´     {    ,,___ /     ,,/i \____
       |i.             |/j\    _:ヘ:ニヽ,,,/_,,    , /:::j      j
  __ /               |  i:::::ヽ::`r‐'___ `   ヽ ,,:_,,_,,/:::::ノ"ノシ    〃


3 :名刺は切らしておりまして:2009/08/31(月) 07:23:39 ID:eCeJFp2k
民主政権で官僚政治をぶち壊せ、民主政権で官僚政治をぶち壊せ、民主政権で官僚政治をぶち壊せ
民主政権で官僚政治をぶち壊せ、民主政権で官僚政治をぶち壊せ、民主政権で官僚政治をぶち壊せ
民主政権で官僚政治をぶち壊せ、民主政権で官僚政治をぶち壊せ、民主政権で官僚政治をぶち壊せ
民主政権で官僚政治をぶち壊せ、民主政権で官僚政治をぶち壊せ、民主政権で官僚政治をぶち壊せ
民主政権で官僚政治をぶち壊せ、民主政権で官僚政治をぶち壊せ、民主政権で官僚政治をぶち壊せ
民主政権で官僚政治をぶち壊せ、民主政権で官僚政治をぶち壊せ、民主政権で官僚政治をぶち壊せ
民主政権で官僚政治をぶち壊せ、民主政権で官僚政治をぶち壊せ、民主政権で官僚政治をぶち壊せ
民主政権で官僚政治をぶち壊せ、民主政権で官僚政治をぶち壊せ、民主政権で官僚政治をぶち壊せ
民主政権で官僚政治をぶち壊せ、民主政権で官僚政治をぶち壊せ、民主政権で官僚政治をぶち壊せ
民主政権で官僚政治をぶち壊せ、民主政権で官僚政治をぶち壊せ、民主政権で官僚政治をぶち壊せ
民主政権で官僚政治をぶち壊せ、民主政権で官僚政治をぶち壊せ、民主政権で官僚政治をぶち壊せ
民主政権で官僚政治をぶち壊せ、民主政権で官僚政治をぶち壊せ、民主政権で官僚政治をぶち壊せ
民主政権で官僚政治をぶち壊せ、民主政権で官僚政治をぶち壊せ、民主政権で官僚政治をぶち壊せ
民主政権で官僚政治をぶち壊せ、民主政権で官僚政治をぶち壊せ、民主政権で官僚政治をぶち壊せ
民主政権で官僚政治をぶち壊せ、民主政権で官僚政治をぶち壊せ、民主政権で官僚政治をぶち壊せ
民主政権で官僚政治をぶち壊せ、民主政権で官僚政治をぶち壊せ、民主政権で官僚政治をぶち壊せ
民主政権で官僚政治をぶち壊せ、民主政権で官僚政治をぶち壊せ、民主政権で官僚政治をぶち壊せ
民主政権で官僚政治をぶち壊せ、民主政権で官僚政治をぶち壊せ、民主政権で官僚政治をぶち壊せ
民主政権で官僚政治をぶち壊せ、民主政権で官僚政治をぶち壊せ、民主政権で官僚政治をぶち壊せ
民主政権で官僚政治をぶち壊せ、民主政権で官僚政治をぶち壊せ、民主政権で官僚政治をぶち壊せ

4 :BOINC@livenhk:2009/08/31(月) 07:24:42 ID:M+os/+6Z ?2BP(969)
極力wwwwwwwww

5 :名刺は切らしておりまして:2009/08/31(月) 07:27:45 ID:YQLBoZYG

 ___| ̄|__ | ̄| | ̄| ___| ̄|___  | ̄ ̄ ̄|
 |  __  | | .| |  | |___  ___| | ̄ ̄ ̄ ̄|
 |___|  ./ | |_| |  |   | |     ̄ ̄|  / //
\  __/ /\  _/ |  ___/ |    __/  / //
\\|_/\  |___/  |___/ // |____////    在日叩きはもう古い!
  ⊂二 ̄⌒\               ノ)
     )\   ( ∧_∧        / \         2ちゃんの主流はネトウヨ叩き!!
   /__   )ヽ`∀´>    _ //^\)
  //// /       ⌒ ̄_/
 / / / // ̄\      | ̄                 みんな、波に乗り遅れるなニダ〜!!
/ / / (/     \    \___
((/         (       _  )
            /  / ̄ ̄/ /
           /  /   / /                民主に入れてくれてありがとう!
         / /   (  / 
        / /     ) /                 地方参政権獲得マンセー!!
      / /      し′
    (  /                           外国人参政権マンセー!!!
     ) /
     し                              馬鹿日本人ざまあ
 /______           _| ̄|___\\\\
/ |____  | | ̄|  / ̄|  |_  __  |\___
 / |\_/  /   ̄ / /    |  |  /_ / |___|
// \  / | ̄|/ /      | |__| |    \\\
/ /  \|  \  /       |____|   \\\\


6 :名刺は切らしておりまして:2009/08/31(月) 07:27:58 ID:tpZkdKdl
もうブレてるw

7 :名刺は切らしておりまして:2009/08/31(月) 07:35:17 ID:JXdbJF8I
極力抑制?
発行するっていうこと?

8 :名刺は切らしておりまして:2009/08/31(月) 07:35:46 ID:W9oLhg1q
国債は、公的部門(日銀、年金など)、個人、銀行、保険会社などに保有されていて、毎年10兆円近い利子負担がある。
国民の為に使うべき公金から、個人、銀行、保険会社などへ利子負担する事は、直接・間接的に小資本家から大資本家への富の移転になっている。

国の借金が増加すると利子負担も増加して、国の財政が硬直化していく。
また、国の1つの役割である富の再分配機能が弱体化する。

毎年1%の資産課税をするだけで、毎年十数兆円の税収が得られる。

景気回復後も消費税増税ではなく、毎年数%の資産課税を導入するべき。
http://changi.2ch.net/test/read.cgi/market/1225001122
http://namidame.2ch.net/test/read.cgi/eco/1225201461


9 :名刺は切らしておりまして:2009/08/31(月) 07:35:51 ID:z0VYn6di
国債は発行しないけど内需は拡大させますって無理がないか?
好景気ならともかく今の状況で減税も補助も無しに
どうやったら民間の消費が拡大すると言うのか・・

10 :名刺は切らしておりまして:2009/08/31(月) 07:36:11 ID:SvniMGpk
もちろん、残業手当はカットだよね。

11 :名刺は切らしておりまして:2009/08/31(月) 07:40:59 ID:bVKw/rb6
独立行政法人から9兆円毟り取ったら赤字国債要らなかったんじゃないの?

さっそくブレてる。

12 :名刺は切らしておりまして:2009/08/31(月) 07:43:27 ID:rtjS24PP
もうメッキが剥がれ始めた。


13 :名刺は切らしておりまして:2009/08/31(月) 07:47:10 ID:pZqDvAl0
日本が今まで築き上げてきた何かが壊れてしまう気がする

14 :名刺は切らしておりまして:2009/08/31(月) 07:47:14 ID:vApPYw+Z
日本には主力となる資源が一切ない
産業技術のみで稼いで来た国だ
それを民主は放棄すると言うのだから、国民は壮絶な苦痛を味わうことになる
お前らが選んだ政権なのだから
自殺者の倍増と治安の悪化は当たり前に覚悟しておけ

15 :名刺は切らしておりまして:2009/08/31(月) 07:48:57 ID:2oHdAa6K
どこに打ち出の小槌があるんだいww

16 :名刺は切らしておりまして:2009/08/31(月) 07:49:37 ID:KGSz9VrG
>連立協議に動く必要との認識を示した。ただ、閣内協力か閣外協力
>になるかについては「他の社民党や国民新党などの気持ちもあるので、・・

閣内協力でないと満足しないのでは、
大臣入れるんだろ。
大変だね。wwww

17 :名刺は切らしておりまして:2009/08/31(月) 07:49:47 ID:2oHdAa6K
>>10
正直なところ。

1700に電気消して帰れ。
って話になるのなら、
案外悪くはない。

18 :名刺は切らしておりまして:2009/08/31(月) 07:54:22 ID:erk6LyZa
出鱈目杉ww

19 :名刺は切らしておりまして:2009/08/31(月) 08:04:09 ID:K5Szl4df
これからは鳩山がゲームプレイヤーになったからな、
国の資産をもろもろを担保にしたやり直しの効かない
何でもありのゲームをな。


20 :名刺は切らしておりまして:2009/08/31(月) 08:04:42 ID:diPveIbq
円高になった分だけ政府紙幣を発行すればいいだけ。
円高=打出の小槌

21 :名刺は切らしておりまして:2009/08/31(月) 08:05:07 ID:ubgfoM0w
どうやって…?

22 :名刺は切らしておりまして:2009/08/31(月) 08:07:16 ID:674L9CBC
>>9
何らかの秘策でもあるんだろうさ

23 :名刺は切らしておりまして:2009/08/31(月) 08:07:32 ID:kYq9Ii70
>鳩山代表は、優先的に取り組む課題として「無駄の一掃」と指摘。

確かに、第一声は「行政改革」と言うことだよな、
特殊法人の全廃とかさ、明言してたから優先してやってくれ。
自民党の日本経済先送り×∞の安楽死計画は酷かったが、民主党の劇薬政策も楽しそうだ。

24 :名刺は切らしておりまして:2009/08/31(月) 08:09:12 ID:K5Szl4df
>>23
防衛費を半分にするとか言い出したりなw


25 :名刺は切らしておりまして:2009/08/31(月) 08:10:33 ID:ElmWZPlt
うわ…酷い

ケインズ以前の経済知識しかないバカが総理になるのか

享保の大失政を平成でやるつもりか

26 :名刺は切らしておりまして:2009/08/31(月) 08:10:36 ID:o4XjXTYF
でも減税して景気回復ってレーガンもやった。
新自由主義なんだよな

27 :名刺は切らしておりまして:2009/08/31(月) 08:11:36 ID:HnUfu5XR
うそばっか

28 :名刺は切らしておりまして:2009/08/31(月) 08:13:06 ID:h9bnPqR3
こういった程度の低いネトウヨの煽りを見れるのもあと僅かだろうな

20年間のデフレ考えれば、400兆ぐらいリフレしてようやく適性になる訳だから
財源は本来問題じゃないよ
金がないなら刷ればいい

29 :名刺は切らしておりまして:2009/08/31(月) 08:13:50 ID:K5Szl4df
>>25
江戸時代、唯一の改革者は田沼意次だからな。

30 :名刺は切らしておりまして:2009/08/31(月) 08:14:16 ID:JUyWB8mI
無駄を削減って

需要減らして景気がどう回復するw

31 :名刺は切らしておりまして:2009/08/31(月) 08:14:26 ID:Lc/cASqg
国債は発行しまくって良いよ
景気が良くなれば自然税収増で発行しなくてよくなるから
逆に景気を悪化させたらいくら予算を削減しても国債を発行せざるを得なくなる

32 :名刺は切らしておりまして:2009/08/31(月) 08:14:36 ID:K5Szl4df
>>28
そうすればいいんだけど、
白川を忘れてないか?

33 :名刺は切らしておりまして:2009/08/31(月) 08:14:37 ID:yfPnHfEJ
>高速無料化

民主案が100%実施されても、ある程度有料区間が残る。
特に都市圏はその傾向が強い。有料区間と無料区間を乗り継いでも、
料金の支払いは発生する。だから、「料金所渋滞が無くなる」ってのも
非常に怪しいし、「ETCは利権が云々」言ったところで、
じゃあ今から有人の料金所に戻すんですか?って話になる。
民主支持者ですら、過半数が評価しなかったのは当然の話だろ。

34 :名刺は切らしておりまして:2009/08/31(月) 08:16:15 ID:UiibPbr+
>>9
富裕層の資産をボッシュートw
でバラ撒きw

35 :名刺は切らしておりまして:2009/08/31(月) 08:16:16 ID:h9bnPqR3
>>32
あんなのさっさと更迭させろよ
てか悪影響考えたら暗殺でもいいぐらいだ

36 :名刺は切らしておりまして:2009/08/31(月) 08:16:32 ID:pcpkDte1
>>28
それ政府の仕事じゃないからな。

37 :名刺は切らしておりまして:2009/08/31(月) 08:16:53 ID:SvniMGpk
経済に詳しい人に聞きたいんだが

これで、いつ財布はからっぽになるんだ?

38 :名刺は切らしておりまして:2009/08/31(月) 08:18:33 ID:h9bnPqR3
>>36
中央銀行は目的の独立性まではないぞ
白川は勘違いしているが

39 :名刺は切らしておりまして:2009/08/31(月) 08:20:15 ID:K5Szl4df
>>34
富裕層の資産を全部集めても足りんわwww

40 :名刺は切らしておりまして:2009/08/31(月) 08:20:30 ID:UiibPbr+
>>35
その白川を推した民主が政権とったわけだがw

41 :名刺は切らしておりまして:2009/08/31(月) 08:22:30 ID:ElmWZPlt
>>30
内需を減らして内需中心に景気を回復
って言ってるのに気付いてないから致命的

小泉内閣は規制緩和で投資を活発化するって策があったが

鳩山は投資を萎縮させる規制強化路線

おまけに金のかからない時代の子供に対し手当てバラまき
大学時代の出費に備えて貯蓄させる

内需回復要素はどこにあるのか

42 :名刺は切らしておりまして:2009/08/31(月) 08:23:05 ID:0FeLYi3J
議員、官僚、公務員の給料(=税金)減らせよ!

43 :名刺は切らしておりまして:2009/08/31(月) 08:23:15 ID:6TuKSoVX
>>33
都心部は実質負担増だからね。
地方はお金もらってばかりだよね。
お金を都心から貰うことしか考えずに、自分で稼ごうとしない。

44 :名刺は切らしておりまして:2009/08/31(月) 08:23:19 ID:h9bnPqR3
>>40
5人の日銀総裁候補選出する権利は自民党にあったよ
それに、民主がどういう意図をもとうが、国民が票をちらつかせて政治を誘導するのが重要

45 :名刺は切らしておりまして:2009/08/31(月) 08:23:29 ID:ElmWZPlt
>>35
ねじ込んだのは民主党な

46 :名刺は切らしておりまして:2009/08/31(月) 08:23:45 ID:ZTpsy9po
矛盾だらけ

47 :名刺は切らしておりまして:2009/08/31(月) 08:25:42 ID:pOhtieDa
消費税だけは増税しないだけ。

実質増税だろが。

48 :名刺は切らしておりまして:2009/08/31(月) 08:25:56 ID:h9bnPqR3
まず最初に認識すべき事は

自民党を下野させてようやく国民はスタートを切ったに過ぎない

って事
つまり、ここからが本当の意味で国民に政治活動が求められる

49 :名刺は切らしておりまして:2009/08/31(月) 08:26:40 ID:kBol5Tw4
>>9で結論でこのスレおわってんじゃんwww
円刷るって話もでてこなかったし。
ハトは景気回復させる気ゼロってことか?
それとも予算の付け替えだけで、回復するとでも思ってんのか?
選挙前からわかっちゃいたが、官僚がちゃんんと教えてやれるといいんだが
脱・官僚とか馬鹿なこといっちゃってるしなぁー

50 :名刺は切らしておりまして:2009/08/31(月) 08:26:42 ID:ElmWZPlt
>>38
日銀法2条に従って
金融政策をやってるよ
ただし「良いデフレ」、白川時代では一歩進んで「デフレは良い」という日銀独自の経済理論に従ってる

51 :名刺は切らしておりまして:2009/08/31(月) 08:27:33 ID:/LA9hKtp
無駄遣いをやめながら消費を促すことなんて誰にもできやしないのさ

52 :名刺は切らしておりまして:2009/08/31(月) 08:27:59 ID:yfPnHfEJ
証券の売買益も、増税かな。貧困層の支持で議席を取ったという
部分もおおきいから、そいつらが溜飲下げることしないとあかんからな。

53 :名刺は切らしておりまして:2009/08/31(月) 08:28:40 ID:X00EIpoQ
>>43
都会で競争力が無いこと自覚した人間から田舎に引退するべき。
増税が負担に感じるほどパワーが無いなら田舎へ戻ればいいんじゃね。

54 :名刺は切らしておりまして:2009/08/31(月) 08:30:28 ID:K5Szl4df
>>52
そうしたら暴落確定だよ
株安でも実体経済は違うと
言い訳するのかな?w

55 :名刺は切らしておりまして:2009/08/31(月) 08:31:00 ID:kYq9Ii70
今から予算をゼロベースで全部見直す、と言いつつも、
「国民の皆さん、予算は大丈夫です安心して任せてください。」
と言い切りやがった民主党党首は妙に力強かった。

その前に自民党の仕掛けた時限爆弾や、これから来る経済危機の対策の方が深刻だと思うが・・・・
今日日、経済危機の渦中で、ほんとに来年度の政策を言ってて大丈夫なのか?
行政改革は絶対に必要だが、その前に直前の危機対応はできるのか? そっちの方が心配なんだが。

56 :名刺は切らしておりまして:2009/08/31(月) 08:31:55 ID:K5Szl4df
>>53
地方によっては、田舎の方が税負担が大きくなるかもな。


57 :名刺は切らしておりまして:2009/08/31(月) 08:32:47 ID:6TuKSoVX
>>53
地方が自立しない限り、ますます都心の負担増になるから、
田舎に引退させる方が危険。

58 :名刺は切らしておりまして:2009/08/31(月) 08:35:05 ID:K5Szl4df
>>55
日本発の世界恐慌を引き起こして
教科書の載るのは勘弁だ。

59 :名刺は切らしておりまして:2009/08/31(月) 08:36:18 ID:ElmWZPlt
>>55
いや、なんも考えてないだけ

家計の論理で財政やるつもりだし

無駄遣いは幾らでも見つかるからな
何せ需要創出は本質的には無駄遣い
失われた15年で日本経済の需要のギャップを補ってきた需要創出のシステムがあるわけで
そこをつつけば簡単に歳出は削減できる
問題は歳入の根源の日本経済が崩壊することだが
まぁ、小さな問題に過ぎない

60 :名刺は切らしておりまして:2009/08/31(月) 08:36:57 ID:c7oX3n/g
>>43
金に関してはその通りだが、原発やゴミ捨て場、臭いモンは全部
田舎に押しつけてるんだからチャラだろう。

隣が原発や焼き場でも文句ないつーなら偉いが。

61 :名刺は切らしておりまして:2009/08/31(月) 08:38:03 ID:ElmWZPlt
>>58
世界恐慌にはならんよ
日本一国が沈むだけ

62 :名刺は切らしておりまして:2009/08/31(月) 08:39:16 ID:44Yu9nqc
補正予算止めて内需主導ってアホか
発想が完全に家計の理論なんだよなあ

63 :名刺は切らしておりまして:2009/08/31(月) 08:41:36 ID:UiibPbr+
>>60
自分の身の回りだけは綺麗にして、汚いゴミは他所の家に
投擲とかwそんな感じか?

64 :名刺は切らしておりまして:2009/08/31(月) 08:43:34 ID:h9bnPqR3
民主が馬鹿なのは折り込み済み
国民が圧力かけて円刷らせればいい

65 :名刺は切らしておりまして:2009/08/31(月) 08:43:36 ID:w/00XJGG
無いそでは振れんのにどうやって金つくるんだろう。
お得意の錬金術で作るのかねぇ…

>>61
半島は一緒に沈む気がするぜ?

66 :名刺は切らしておりまして:2009/08/31(月) 08:47:34 ID:5RSCEoqn
>>61
日本経済が沈んだら世界経済も連鎖で沈没するよ、世界恐慌の引き金を引きかねない。
鳩山はIMFからの引き上げも示唆していたはずだが、世界中から総すかんを食らいそう。

67 :名刺は切らしておりまして:2009/08/31(月) 08:52:14 ID:UeEa/7dS
>>9

「極力発行しない」だから、「極力」が100兆ぐらいだったりしてなww


68 :名刺は切らしておりまして:2009/08/31(月) 08:53:22 ID:PW22G7Ew
ばら撒くための金は何処から持ってくるんだ?
こういう時は政府が需要を作るべきだと思うんだがなぁ
国民に消費させようと思うなら、泡銭掴ませて、本来は要らない物まで買わせる事になる
それよりは必要なものを政府が国民から集めた金で買い捲る方が将来のためになると思うわ

69 :名刺は切らしておりまして:2009/08/31(月) 08:53:45 ID:4ZkYwjy1
>>7
選挙前から「”今期以上の”国債は発行しない」に切り替えてたよ

当然のようにマスゴミはスルーしてたけど

70 :名刺は切らしておりまして:2009/08/31(月) 08:54:32 ID:ZTpsy9po
>>66
外債も売るとか言ってなかった?

71 :名刺は切らしておりまして:2009/08/31(月) 08:56:37 ID:1f/MMpOR
これからツルハシかついであてもなく「埋蔵金」を掘りはじめるんだろ

72 :名刺は切らしておりまして:2009/08/31(月) 08:57:27 ID:VfQ0z5zJ
あほすぎだろ。いまは積極的に出動するべき。


73 :名刺は切らしておりまして:2009/08/31(月) 08:57:46 ID:qdWMHay7
マスコミが 庶民目線=善 という価値観を植えつけてしまったからな。
庶民なんてのが誰を指しているか不明だし、一般人はエゴの塊だから
そんな感覚で政治を行うことがどんなに危険で危ういか理解しているのだろうか?
とりあえず民主党には矛盾する公約をどのように実現するのかお手並み拝見だな。

74 :名刺は切らしておりまして:2009/08/31(月) 08:58:58 ID:xLKnT/c4
どこまで埋蔵金なるものをアテにしているんだろう、
もしかして埋蔵金なるもので、すべて解決とか考えているんじゃね?

75 :名刺は切らしておりまして:2009/08/31(月) 08:58:59 ID:5RSCEoqn
>>70
米国債売るって言っていたね、埋蔵金らしいから。
そんなことをしたら急激な円高に加えてドルが酷いことになるし、日米関係もどうなることやら…

76 :名刺は切らしておりまして:2009/08/31(月) 09:00:28 ID:Fw5dLSSb
内需内需と言うけどさ、内需は十分大きいわけだが…

77 :名刺は切らしておりまして:2009/08/31(月) 09:01:10 ID:xLKnT/c4
>>73
マスコミの紹介する庶民=マスコミの都合で決めた架空の階層

78 :名刺は切らしておりまして:2009/08/31(月) 09:01:50 ID:44Yu9nqc
>>75
日米関係だけじゃないよ
米国債を抱えてる最大の国は中国なんだから

79 :名刺は切らしておりまして:2009/08/31(月) 09:02:16 ID:gp7OWmjn
民主党、早くも「無駄は余り無い」と言い出してるようで
国債か増税決定的ですねw

80 :名刺は切らしておりまして:2009/08/31(月) 09:02:36 ID:UiibPbr+
>>74
民主党は掲げる目標も理想的なら、それを実現する為の手段まで理想的だから困る。

81 :名刺は切らしておりまして:2009/08/31(月) 09:03:14 ID:ZTpsy9po
これまでの鳩山の発言を一覧にして欲しいね。
絶望感漂うだけだろうけど。

82 :名刺は切らしておりまして:2009/08/31(月) 09:04:30 ID:IpiQt+xm
>>73
ポピュリズムを最大限に持ち出したのが小鼠以降の選挙だからな…
愚民化ここに極まり だ。

いいよなークソ団塊とボケ老害は。
いくら後先考えず引っかき回そうが破滅へ向かわせようが、自分らはあと数年で現役引退・現世終了だし。
マジくたばれよ、つか死んで責任取ってくれよ。

83 :名刺は切らしておりまして:2009/08/31(月) 09:04:56 ID:rtlzObtm
内需主導て・・・・
外から稼いでナンボじゃないの?

84 :名刺は切らしておりまして:2009/08/31(月) 09:05:45 ID:1HBN1S/Z
これは・・・今年中に収入税くるな

85 :名刺は切らしておりまして:2009/08/31(月) 09:06:07 ID:1dUHZu6F
昨日、民主党議員がテレビで言っていたのは、民主党政策のための財源の話だけで、
景気対策はマニフェスト外の別枠だから、その分の国債発行は構わないらしい。

えっ?なんだが…

86 :名刺は切らしておりまして:2009/08/31(月) 09:07:02 ID:1f/MMpOR
>>85
(・∀・)?

87 :名刺は切らしておりまして:2009/08/31(月) 09:07:31 ID:GkmuOS0E
>>83 ブッブッー×

外需は15%程度、ほとんどが内需で動いてる国。
だからエコカー減税など経団連の顔色伺いと揶揄された。


88 :名刺は切らしておりまして:2009/08/31(月) 09:09:53 ID:GkmuOS0E
>>85 機動的な国債発行は前からやるっていってたよ。

2ちゃんあたりでは追加発行はやらない事になってると
書き込む奴はいるね


89 :名刺は切らしておりまして:2009/08/31(月) 09:10:20 ID:IpiQt+xm
>>87
その内需頼みの状態でさらに内需拡大っておかしくないか…?
つかこの先内需は確実にしぼむって言われてんのに何がしたいんだ?ミンスは

90 :名刺は切らしておりまして:2009/08/31(月) 09:12:25 ID:NLZwuqHs
高速道路無料化とか、本気で期待してる奴もいるから今回の選挙結果になった思うけど、
とりあえず新政権には「優先順位を間違えないでください」と言っておきたい。

91 :名刺は切らしておりまして:2009/08/31(月) 09:14:48 ID:ElmWZPlt
>>89
というか外需供給のための生産設備やら生産設備のための設備やらは全部内需なんだよ

この不況も設備投資不況

だから外需こけたら皆こける

92 :名刺は切らしておりまして:2009/08/31(月) 09:16:16 ID:8/PmUkj/
何のための政権だよ。
日銀法を改正して、
円を刷りまくれ。

93 :名刺は切らしておりまして:2009/08/31(月) 09:16:39 ID:UiibPbr+
>>91
てか、歴史を振り返れば日本が貿易立国であることは明白なのにな。

94 :名刺は切らしておりまして:2009/08/31(月) 09:17:57 ID:ElmWZPlt
内需から外需依存と官需抜いたらどんだけ残るのかね?

因みにGDPは数パーセント下がるだけでも経済に大きな爪跡が残るわけだが

95 :名刺は切らしておりまして:2009/08/31(月) 09:18:22 ID:IpiQt+xm
>>91
つまり詰んでるんですね、わかりますorz

96 :名刺は切らしておりまして:2009/08/31(月) 09:20:16 ID:ElmWZPlt
>>93
資源輸入しなきゃならんから
対価輸出しなきゃ「立たない」のは当然として

一億総中流の原動力は製造業だったね

97 :名刺は切らしておりまして:2009/08/31(月) 09:21:06 ID:GkmuOS0E
>>89 確実にしぼむって?少子化における需要減少のこと?
少子化問題は、このままの状態なら30年後はマズイから
なんか考えなきゃという程度。年金破綻だけは確実。


ま〜た古館並みの大嘘こいてる奴がいるな。
日本は製造業で喰ってないだろ。

98 :機械化?:2009/08/31(月) 09:21:17 ID:ZyKRjvtJ
子育て支援とかいって金ばら撒いて
結局、大増税で回収すんだろw
高速道の無料化とかしかり

本気で夢みてる奴が多い。
それが政策とか、あほか。


92
円を刷りまくったら超インフレになんだろが。


99 :名刺は切らしておりまして:2009/08/31(月) 09:22:43 ID:ybF0y4tY
ニュー速とビズ+じゃ全然雰囲気違うな
ニュー速は在日だらけだからお祭り後みたいだが、ビズでは葬式ムード
まぁ自民に投票した自分もがっかりだが

100 :名刺は切らしておりまして:2009/08/31(月) 09:23:32 ID:Fw5dLSSb
>>94
> 内需から外需依存と官需抜いたらどんだけ残るのかね?

結局、内需内需と言って外需と官需と叩いていたのは、「経団連と癒着している自民」「官僚依存の自民」「土建屋体質の自民」を叩くためのキャッチフレーズ的な物だったわけでな。
今度はそのキャッチフレーズによって、自分たちの経済政策ががんじがらめにされるわけだ。

101 :名刺は切らしておりまして:2009/08/31(月) 09:25:58 ID:s8hrKYMp
世界一財布の紐が堅いからな。
銭くれてやっても、貯め込むだけだな。

猛烈に消費を刺激しなければならないだろう。

102 :名刺は切らしておりまして:2009/08/31(月) 09:26:04 ID:UiibPbr+
>>96
その頃は中国とかインドとか今盛んな新興国が自爆してたからなw
殆ど日本一人勝ち状態。
あれを普通と思い込んでるんだもん。
平家の公達もびっくりするよw

103 :名刺は切らしておりまして:2009/08/31(月) 09:26:52 ID:xEADyu1z
消費税大幅アップでもいいから、年金は全額税負担にしてくれ。

俺たちの世代だけでは、老害を支えるのは無理なんだ。



104 :名刺は切らしておりまして:2009/08/31(月) 09:28:51 ID:ZTpsy9po
なんで後から追い上げを喰らってるってわからないんだろうね。
製造派遣禁止とか時給1000円とかいうなら、それを実現できる新しい業種が必要だろ
民主にはそれが無い

105 :名刺は切らしておりまして:2009/08/31(月) 09:31:05 ID:Uk8FIUTH
財源は何処から出てくるのさ

106 :名刺は切らしておりまして:2009/08/31(月) 09:31:33 ID:cdVB+rEd
103 同意。

107 :名刺は切らしておりまして:2009/08/31(月) 09:34:13 ID:siC+OWEb
米国債買ってくれる国無くなったね。
オバマどうするの?

108 :名刺は切らしておりまして:2009/08/31(月) 09:34:25 ID:ZTpsy9po
なら払った分返してくれ

109 :名刺は切らしておりまして:2009/08/31(月) 09:34:53 ID:5SL2AoVT
>>8

1949年頃の支那共産党の理屈そのままじゃん。 そろそろ地主や中小企業、
商売人、自営業の粛正運動が始まるな。 金持ちを叩き、資産なしでみんなが
平等って、共産主義者の先鋒の叫び声、鳩ぽっぽも失脚は時間の問題だ。そして、
そのあと、恐ーい、過激共産独裁の足音が聞こえて来る。

110 :名刺は切らしておりまして:2009/08/31(月) 09:34:59 ID:ODPQncz5
鳩山代表は、優先的に取り組む課題として「無駄の一掃」と指摘。選挙戦を通じて不透明との
批判を浴びた政策実行の財源について「十分に財源を見出し、国民を安心させることが大事だ。
まず行政刷新会議で行政の無駄遣いを一掃させる」と強調した。

学級委員の鳩山由紀子君が言うんだから、みんな聞いてあげてね。       



111 :名刺は切らしておりまして:2009/08/31(月) 09:43:01 ID:UiibPbr+
    |┃三     , -.―――--.、
    |┃三    ,イ,,i、リ,,リ,,ノノ,,;;;;;;;;ヽ
    |┃    .i;}'       "ミ;;;;:}
    |┃    |} ,,..、_、  , _,,,..、  |;;;:|
    |┃ ≡  |} ,_tュ,〈  ヒ''tュ_  i;;;;|
    |┃    |  ー' | ` -     ト'{
    |┃   .「|   イ_i _ >、     }〉}     _________
    |┃三  `{| _;;iill|||;|||llii;;,>、 .!-'   /
    |┃     |    ='"     |    <   話は全部聞かせて貰ったぞ!
    |┃      i゙ 、_  ゙,,,  ,, ' {     \  >>109、儂の素晴らしい農業政策が待ち遠しいようじゃの?
    |┃    丿\  ̄ ̄  _,,-"ヽ     \安心しろ!これでお前達は救われるw
    |┃ ≡'"~ヽ  \、_;;,..-" _ ,i`ー-     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    |┃     ヽ、oヽ/ \  /o/  |    ガラッ

112 :名刺は切らしておりまして:2009/08/31(月) 09:55:34 ID:yJRNSS46
>>101
無い袖は振れぬなんて言いまわしのある民族だしな
消費メタボでアメリカ底流肥満白人みたいになるのは嫌だ

113 :名刺は切らしておりまして:2009/08/31(月) 09:56:55 ID:mPeI01dP
>>111
┃|  三
┃|     三
┃|  三
┃|    三
┃|  三
┃|
┃| ピシャッ!
┃|  ∧∧
┃|  (;  ) 三
┃|⊂    \

114 :名刺は切らしておりまして:2009/08/31(月) 09:57:01 ID:NdNbC2PQ
>>87
そういう奴リーマンショックの前までたくさんいたよね
しかしリーマンショックで輸出が大打撃で景気最悪になったら
みんな逃げだして居なくなったんだけど。
金稼ぎ出すのは外需ってこと

115 :名刺は切らしておりまして:2009/08/31(月) 09:57:52 ID:qNsy9U59
また四年近く不人気政権を見なきゃいけないのか
次の参院選しだいですぐ衆院の解散をする可能性もあるが
日本の体力は落ちていく、どこの党というより選挙制度改革を望む

116 :名刺は切らしておりまして:2009/08/31(月) 10:12:09 ID:yXd6GhDv
>>114
何で輸出が大打撃になったら内需の企業が逃げ出していなくなるん?

117 :名刺は切らしておりまして:2009/08/31(月) 10:18:02 ID:rd9w6luq
自民は小泉チルドレンを駆除した後、復調を待つだけだな。
自民はひたすら正論を述べていく、民主党政権の当事者能力を追求する。

民主党は官僚出身議員がどれだけ仕事するか、という話になるだろう。
だが民主党政権になったあと、閣僚リストに官僚出身議員の姿は………

118 :名刺は切らしておりまして:2009/08/31(月) 10:18:46 ID:n9KoEoE1
>>116
元々内需なんてないじゅ

119 :名刺は切らしておりまして:2009/08/31(月) 10:19:46 ID:0UOlkkOO
極力ってwww

一切発行しないって言ってたのにブレまくりだな

120 :名刺は切らしておりまして:2009/08/31(月) 10:31:33 ID:kLnQvg65
ビジネス板住人たちへ!!!

市況2板住人を慰めてくれ!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!
自民党党員よりも苦しんでいるぞ!!

121 :名刺は切らしておりまして:2009/08/31(月) 10:33:20 ID:0QV9Zj1D
とりあえず自民党が過去に複数の闇があるだろうから、それを暴いてくれたら後はどうでもいい。
民主党なんぞに何も期待していない。

122 :名刺は切らしておりまして:2009/08/31(月) 10:34:09 ID:NUYKp6JP
>さらに、「無駄を省いてそれでも足りない、ということは起きない」とし、「消費税の増税は 
>しない。国債の発行も極力抑えるように当然努力する」と語った。 

政府紙幣ってことかな。

まあともかく、財源にはこだわらずにびしばし財政出動してくれ。

123 :名刺は切らしておりまして:2009/08/31(月) 10:34:38 ID:HdQU80Wp
無駄を一掃・・・
地方も切り捨て、公共投資も切り捨て・・・
で、何が残るの?

124 :名刺は切らしておりまして:2009/08/31(月) 10:36:05 ID:UiibPbr+
            _     _
       , -─ゝ `ヽr'´    `>
     ∠   -─- ミ   二 ´ ̄ >    どうなさいました………?
    , '   ニ-‐ r─ ミ  -‐    、\    お客様>>120……
   / /    | r;ニV三、 ヽ ヽ.  l  \  さあ さあ お気を確かに……!
.   l /       :|     |    l  | ヾ`
  │    /    l |     :|. トi     |  がっかりするには及ばない……!
  │   / / ,1 L_    :!│l ト、ヾ |   お客様が選らんだ民主の任期は
.   ! !   / / レ'  `ヽ   ゝ!´ヽ! \ 、|    まだ4年もある……!
.   | |   ノヾ、二raニ   ('ra二フ"レ′
    |  _,、イ|            `ー-;  :|    まだまだ……
   |  ヾニ|:|           - /   |  貧乏籤の可能性は残されている…!
   | | |  |  ヽー----------‐ァ :|
    | |  |  |   ` ー-------‐´  ト    どうぞ……
.   | l/ヽ. ヽ     ー一    / |  存分に夢を追い続けてください……!
  _レ':::;;;;;;;;ト、 l.\           ,.イ , l     我々は……
 ̄:::::::::::;;;;;;;;;;| ヽ. l l ヽ、..__.// |ル^::ー-    その姿を心から
:::::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;|.  \!         , ' :|;;;;;::::::::::     応援するものです……!
::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|    \   /  :|;;;;;;;;;:::::::


125 :名刺は切らしておりまして:2009/08/31(月) 10:36:20 ID:Fw5dLSSb
>>123
健康のためなら死んでもいいのです

126 :名刺は切らしておりまして:2009/08/31(月) 10:38:37 ID:fF6UUNYd
>>121
同意

127 :名刺は切らしておりまして:2009/08/31(月) 10:39:59 ID:SsMv+oHZ
国債は一切発行しない→極力発行しない
年金問題は2年間集中的に取り組む→100%の解決は無理

128 :名刺は切らしておりまして:2009/08/31(月) 10:40:17 ID:Fw5dLSSb
>>120
むしろ市況1

129 :名刺は切らしておりまして:2009/08/31(月) 10:40:54 ID:HdQU80Wp
>>125
つまり「地球環境を元に戻すために人類は全滅しろ」
そういうことですね。

130 :名刺は切らしておりまして:2009/08/31(月) 10:41:12 ID:NUYKp6JP
>>33
>民主案が100%実施されても、ある程度有料区間が残る。 
>特に都市圏はその傾向が強い。有料区間と無料区間を乗り継いでも、 
>料金の支払いは発生する。だから、「料金所渋滞が無くなる」ってのも 
>非常に怪しいし、

アクアライン等のろくに使われてない迂回路が無料になれば、有料部分の通行量は減る
から、今より料金所渋滞が悪くなることはない。

>「ETCは利権が云々」言ったところで、 
>じゃあ今から有人の料金所に戻すんですか?って話になる。 

有料部分と無料部分の境界部分の料金所を維持すればいいだけだし、今だって有人だ
から、当面は何も変える必要はない。

将来は有人率を100%にすれば、通行量が減ることもあって、ETCは撤廃できる。

131 :名刺は切らしておりまして:2009/08/31(月) 10:44:31 ID:BePY/JV/
求職活動しているのに職を失ってから10年以上経ち、40を超えてしまった。こんな自分でも安定した職に就けるようにしてほしい。


132 :名刺は切らしておりまして:2009/08/31(月) 10:48:44 ID:ZTpsy9po
>>131
就職を諦めて寄生することを考えろ

133 :名刺は切らしておりまして:2009/08/31(月) 10:49:53 ID:y5D3LU1Y
ポッポ 「国債発行は10兆円に抑制しました!」

134 :名刺は切らしておりまして:2009/08/31(月) 10:50:46 ID:F7wPZB6F
税収が50兆ないのに、公務員の人件費が40兆だからな。
誰がやっても国債は発行せざるを得ない。
それを言わなかった民主党もマスゴミもずるいなと。

135 :名刺は切らしておりまして:2009/08/31(月) 10:51:21 ID:nGjR9Bv0
景気の悪化で税収は確実に落ちるんだし、国債発行しないでどうするつもりなんだ。
きっと埋蔵金でも発見したんだろう、楽しみに埋蔵金発見の速報を待っているぞ。
財源もろくに無いのに、どうやって内需拡大するつもりなのかもさっぱりわからん。
公務員の休日を増やして、給与もあげて内需拡大とか言いだすんじゃないだろうな。
民主党政権誕生に伴って生じるリスクを民主党の議員と支持者はどう考えているのか説明しろ。
まだ国民は何も聞かされていないんだからな。
これだけ肝心なポイントも聞かされていないのに、よくも多くの国民は民主党に投票できたもんだ。
これから負担を求められるのは、弱い立場の人間ばかりかもしれないんだぞ。

136 :名刺は切らしておりまして:2009/08/31(月) 10:52:47 ID:wVDBzNa0
内需主導型なんて耳障りのいいバズワードだろ
人口減少の国で、しかも金持ってるのが溜め込んできたジジババばかりのこの国で

内需が限界だからこそ輸出なのであって輸出でコケたからって内需に頼ったらそれこそ経済縮小しか道は無い

137 :名刺は切らしておりまして:2009/08/31(月) 10:55:46 ID:7wx9GY6e
さっそく円高で日本終わったぞ
なんで札をすらない
政府紙幣でもいいのによ

138 :名刺は切らしておりまして:2009/08/31(月) 10:57:07 ID:ZTpsy9po
自殺者の半分は日銀の無策でできてます。

139 :名刺は切らしておりまして:2009/08/31(月) 10:57:28 ID:yXd6GhDv
>>136
でも頼みの外需も世界同時不況で当てにならないぞ。
そうすると自国政策で誘導できる内需に期待したほうが現実的ではなかろうか

140 :名刺は切らしておりまして:2009/08/31(月) 11:01:58 ID:ZTpsy9po
>>139
そのためにインフレが必要なんだよ

141 :名刺は切らしておりまして:2009/08/31(月) 11:02:46 ID:ti0Wlqfm
国内の銀行も資金の運用先が無くなって大変だな
市場のキャッシュフローも激減して悲惨な事になりそう

142 :名刺は切らしておりまして:2009/08/31(月) 11:03:55 ID:xMDCYU5w
さっさと少子化対策、子育て支援、介護給料アップ、高速無料化、母子加算やれや

なんだよ4年後って

143 :名刺は切らしておりまして:2009/08/31(月) 11:25:28 ID:UPdp+7TK
世界恐慌が一年程度で終わる訳ない。
チャンスがあったら逃げておけ。


前回の世界恐慌チャート
ttp://sky.geocities.jp/aoshi0707/dji1.jpg


144 :名刺は切らしておりまして:2009/08/31(月) 11:26:43 ID:h9bnPqR3
どっちにしろ現役世代が報われる為にはインフレしかない
その点では、頑なにデフレ路線を進んだ自民党の下野は喜ばしい
あとはどうやって、大衆に有利な税制を伴うインフレ誘導へと政治を導くかだ

145 :名刺は切らしておりまして:2009/08/31(月) 11:27:33 ID:yXd6GhDv
>>140
インフレにするには何らかの形で市場にお金を供給しないといけないんだが・・
その手段をどうするの?


146 :名刺は切らしておりまして:2009/08/31(月) 11:29:10 ID:806Pmf+k
無策を見越した円買い株売り
容赦ないな

147 :名刺は切らしておりまして:2009/08/31(月) 11:29:28 ID:ZTpsy9po
>>145
既出にも程が在る

148 :名刺は切らしておりまして:2009/08/31(月) 11:30:01 ID:h9bnPqR3
>>145
ベーシックインカムでいいんじゃね?
様々な社会問題が解決し、同時に需要が増える素敵政策さ
結果としてキャスティングボード握る事になった共産党は喜んで推進するだろうな

149 :名刺は切らしておりまして:2009/08/31(月) 11:30:30 ID:yXd6GhDv
>>147
すまん、既出の番号くれ
確認してくる。

150 :名刺は切らしておりまして:2009/08/31(月) 11:31:44 ID:BbKwRXfL
>>145
その手段が不透明だから非現実的だと言われてるんだろ。

151 :名刺は切らしておりまして:2009/08/31(月) 11:34:59 ID:yXd6GhDv
>145
いまwikiで見てきたけど、ベーシックインカム採用すると財源が結構必要そうですね。

>150
いや、私もインフレの手段が良くわからないので140さんに聞いてみたところです。

152 :名刺は切らしておりまして:2009/08/31(月) 11:35:36 ID:M+tWwcha
どうせ国債を出すなら、
国債大増発と日銀の引き受けコンボで、
円安誘導&債務残高下げを実現しようぜ。

153 :名刺は切らしておりまして:2009/08/31(月) 11:37:36 ID:diPveIbq
だから政府紙幣を刷れっていてるだろーが
後早く宇宙に進出して資源を確保しろ

154 :名刺は切らしておりまして:2009/08/31(月) 11:37:54 ID:GgOlIWJ9
おい鳩山、早く内需を上げる方法を教えてくれ

155 :名刺は切らしておりまして:2009/08/31(月) 11:39:18 ID:RSlAIu05
>>145
● バーナンキFRB議長
    (ノーベル賞確実と言われている経済学者でデフレ問題の第一人者)

 「日銀は国債の買い取りを増やして、減税あるいはその他の財政政策
を行うべきだ。日銀の長期国債の保有額は発行済みの日銀券残高を限度
とするという日銀の自主規制は撤廃するべきだ。」

● ポール・サミュエルソン(ノーベル賞を受賞した経済学者)

 「3年間の新たな全面的な減税政策を実施するように提案する。
今後も継続して行われる公共投資は、日銀が新たに増刷する円によ
って行われるべきだ。」

(日銀が新たに増刷する円とは、日銀が長期国債を買い、それと引き
替えに出て行くお金のこと)

● ローレンス・R・クライン(ノーベル賞を受賞した経済学者)

 「私の提案は、通貨の膨張です。日銀は政府の借金(国債)を買い
取るべきです。減税をやるとよい。しかし、このような財政政策と共
に教育への投資も増やすべきだ。」

156 :名刺は切らしておりまして:2009/08/31(月) 11:40:41 ID:ti0Wlqfm
インフレ誘導はムズイからなぁ
ベーシックインカムは劇薬過ぎるんじゃね?

157 :名刺は切らしておりまして:2009/08/31(月) 11:41:03 ID:nR9L6Zyl
産業潰して税金配ります
外交交渉は土下座します

これじゃ如何し様も無いな

158 :名刺は切らしておりまして:2009/08/31(月) 11:43:50 ID:h9bnPqR3
>>150
それは市場も国民も折り込み済み
ビジネス的に今回の選挙で重要なのは

1 世代交代、つまり国会の価値観の変化
2 財政再建派の衰退
3 大衆の力の増加
4 金が議席に結び付き難くなった
 5 社民党、共産党の協力が無ければ、法案通過も再議決も出来ない

この当たりだな
つまり、インタゲ求める大衆運動が起きたら、その圧力は政権交代前より遥かに力を増すし
ベーシックインカムのような社会主義的な制度さえ現実性があるって事だ

>>151
20年間のデフレを埋める為には400兆のリフレが必要になる
莫大な財源だし、その循環で税収は増えインフレにより国債は圧縮される

159 :名刺は切らしておりまして:2009/08/31(月) 11:44:57 ID:e4vavcPK
内需拡大ってなにするんだよ
補正予算の景気対策も止めるくせに

160 :名刺は切らしておりまして:2009/08/31(月) 11:48:16 ID:yXd6GhDv
>>155
レスありがとうございます。

 国債の買取ですね。日銀が国債を買い取って資金投入ですか。
 インフレの具合をみながら買取をコントロールすればインフレ率もコントロールしやすそうですね。

 政府の意思≠日銀の意思
 だったかと思いますが、世が世なら強調して介入してくれても良いかと思います。

161 :名刺は切らしておりまして:2009/08/31(月) 11:51:33 ID:yXd6GhDv
>>151
400兆ですか。
いま国債発行って800兆くらいでしたっけ?

膨大ですね。
そのリスクをとって決断する人は大変そう。
まぁ国民なのですがw

162 :名刺は切らしておりまして:2009/08/31(月) 11:52:50 ID:yXd6GhDv
>161

 >158 でした 

 レスが多くなってしまったので少し自重します orz

163 :名刺は切らしておりまして:2009/08/31(月) 11:57:16 ID:rtlzObtm
>>87
そういうものなのかね・・・
過去の日本=輸出で売り上げ=バイトで親の所得とは別に稼ぐ。
現在の日本=内需で売り上げ=親の肩たたきで数百円の小遣いせびる。

みたいなイメージがあるけど。

164 :名刺は切らしておりまして:2009/08/31(月) 11:59:58 ID:fz4+Wh1h
細川

165 :名刺は切らしておりまして:2009/08/31(月) 12:02:29 ID:h9bnPqR3
>>161
膨大なリスクだし、劇薬どころか一歩間違えば毒薬だと思う
でもね、多くの人間が目を背けてきたが何もせずにただ時間が過ぎるだけでもとんでもないリスクなんだよ
生物学的な生殖可能年数はどうやっても延びない
仮に20年後財政再建しても、今の人、特に女性は確実に犠牲になる。
老人も医療不足でどんどん死ぬし、人口も恐ろしく減る
さらに、デフレはある地点でハイパーインフレへと反転する

今の時点で大規模な政策を決断しなければならない
物理的な問題に比べれば制度の問題は人がコントロール出来る

166 :名刺は切らしておりまして:2009/08/31(月) 12:07:13 ID:ti0Wlqfm
>>165
>さらに、デフレはある地点でハイパーインフレへと反転する

すまんがここの部分が良く判らん
解説頼む

167 :名刺は切らしておりまして:2009/08/31(月) 12:10:59 ID:h9bnPqR3
>>166
通貨の価値は資源と生産力が決める
そしてデフレは全ての民間企業が潰れるまで生産力を衰退させ続ける

通貨の量の増減の問題ではなく、通貨が裏付けを失う事による最悪のインフレ
それがハイパーインフレ。
デフレとインフレはコインの表と裏に過ぎない

168 :名刺は切らしておりまして:2009/08/31(月) 12:11:08 ID:M+tWwcha
>>166
俺は165じゃないけど、デフレしまくって弱りすぎると、
通貨価値がドカーンと落ちる時(ハイパーインフレ)が来るってことじゃね?

169 :名刺は切らしておりまして:2009/08/31(月) 12:15:54 ID:61jH+ded
根拠無しの理想論
ブレブレの鳩サブレー

170 :名刺は切らしておりまして:2009/08/31(月) 12:16:15 ID:JiiWXCqI
しかし、日経平均もうマイナスか。早いよ。鳩の会見はやはりダメだったか。
連中、予算を見直すと気が狂ったこといってるから、これから数々の補正予算が
付いた政策とか皆パーになるよ。
年末にかけて太陽電池関連、エコカー関連、エコポイント関連など急速にしぼむ危険性が高いよ。
農業もFTA締結で日本の農家は実質討ち死にだ。
ほんと、いいのは子育て関連だけか?、年末にやってくるだろう
欧州発の金融危機、中国上海バブル崩壊、国内景気急速悪化で
暴落の阿鼻叫喚のさなか、面白いかもしれないけどね。

171 :名刺は切らしておりまして:2009/08/31(月) 12:20:11 ID:UiibPbr+
    ヾミ || || || || || || || ,l,,l,,l 川〃彡|
     V~~''-山┴''''""~   ヾニニ彡|       出す・・・・・・!
     / 二ー―''二      ヾニニ┤       出すが・・・
    <'-.,   ̄ ̄     _,,,..-‐、 〉ニニ|       今回 まだ その時と場所の
   /"''-ニ,‐l   l`__ニ-‐'''""` /ニ二|       指定まではしていない
   | ===、!  `=====、  l =lべ=|
.   | `ー゚‐'/   `ー‐゚―'   l.=lへ|~|       そのことを
    |`ー‐/    `ー――  H<,〉|=|       どうか諸君らも
    |  /    、          l|__ノー|       思い出していただきたい
.   | /`ー ~ ′   \   .|ヾ.ニ|ヽ
    |l 下王l王l王l王lヲ|   | ヾ_,| \     つまり・・・・
.     |    ≡         |   `l   \__   我々がその気になれば
    !、           _,,..-'′ /l     | ~'''  補正予算の成立は
‐''" ̄| `iー-..,,,_,,,,,....-‐'''"    /  |      |    10年後 20年後ということも
 -―|  |\          /    |      |   可能だろう・・・・・・・・・・ということ・・・・!
    |   |  \      /      |      |

172 :名刺は切らしておりまして:2009/08/31(月) 12:25:25 ID:h9bnPqR3
>>170
大企業だけが助かる補正予算が間違いだからしかなたい
そうやって投入された税金を内部留保やら証券やらに流して労働市場に還元されず
富の偏りによる更なるデフレ要因になっているからな

173 :名刺は切らしておりまして:2009/08/31(月) 12:29:02 ID:AwGjumfy
今はそうでも少子化で内需って

174 :名刺は切らしておりまして:2009/08/31(月) 12:35:40 ID:K8P0EIq6
来たる衆院選で我が党は不動のものとなった
自民党に投票した人は政治に文句を言う資格はない。
友愛の精神でアメリカと距離をとり中国朝鮮との結束を強めていくのだ!大型移民政策!外国人参政権付与!
外国の失業者をわが国で引き取ります!就職先がなくても、税金ばら撒きで対応します!
埋蔵金であるドル建ての米国債を売却しばら撒き政策を実行する!超円高時代の到来!!
大型増税だ!手始めに配偶者・扶養者控除廃止だ!2011年から消費税の税率を大幅アップ
我が日本国領土は日本人だけのモノではない!アジアで共有すべき財産だ!
そのために日本という枠を壊す。栄光はアジアとともにあれ! ジーク!民主!!!!!!!__
     ____,..r--r=ヾヽj,r―'"≦__ ̄ ̄r―'"\\ \r",.-、, \
    ∧   ト-'‐'"三へ>ト-‐'"~    ゙i  /       \\(_.人 ヽ._ ヽ 
    レ'へ._ノi 「友\ ゙l //./",「 ̄/ / /愛      ヽ-ゝ. \   / 
    レ'// .l l   ! ! i/./ ./  /  / /         ,(  \  ノハ  
    レ'/  .! !   i ゙'!  ̄ ∠,  /  ヽ._        ,ター  '",〈 !
   /゙" ,r'" .l‐=ニ゙,「l ! 「 ̄!. /./   ー=='       .l.ト、. -‐'"/!.ト,  
  /   .ト-  ゙ー―┘!└‐'='-‐"   ヽ._/   、     トミ、 ̄ ̄._ノノli\
【経済政策】鳩山・民主党代表:国債発行は「極力抑制」、「消費税の増税はしない」…内需主導経済の実現に [09/08/31]
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1251670850/

175 :名刺は切らしておりまして:2009/08/31(月) 12:39:38 ID:GkmuOS0E
>>173 小しかで内需減少なんてのはアホの経団連とマスゴミお得意の
インチキ経済論なのでどーでもよろしい。
優先順位は先の国家像より今のデフレ解消やんけ


176 :名刺は切らしておりまして:2009/08/31(月) 12:39:40 ID:99IlKgxG
>>172
>大企業だけが助かる補正予算が間違いだからしかなたい

中学生はさっさと宿題でもしてろ。


177 :名刺は切らしておりまして:2009/08/31(月) 12:40:38 ID:f8JWxWKw
一つ疑問があるのだが「国家戦略局」って内閣官房じゃだめなん?

178 :名刺は切らしておりまして:2009/08/31(月) 12:40:51 ID:UiW/TiPK
あれれ?極力?

179 :名刺は切らしておりまして:2009/08/31(月) 12:43:36 ID:nPNcmGgY
>>177
官僚のスパイが潜り込んでいるから


180 :名刺は切らしておりまして:2009/08/31(月) 12:45:13 ID:f8JWxWKw
>>179
じゃあ官房長官はただのスポークスマンになるのか?

181 :名刺は切らしておりまして:2009/08/31(月) 12:46:31 ID:xMDCYU5w
なんで円刷ってインフレ誘導みたいな話になってんの?
円刷った上でそれをいかに市場に放出しないでインフレをおさえつつどう借金を返すかみたいなのは読んだことあるけど

182 :名刺は切らしておりまして:2009/08/31(月) 12:47:31 ID:H7475SLA
国債は抑制しなくてもいずれ発行不可能になる。

183 :名刺は切らしておりまして:2009/08/31(月) 12:49:27 ID:8Kal6lXj
【出馬】酒井法子「来年の参院選までには刑が終わる様にしたい」

http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/bread/1249010005/


184 :名刺は切らしておりまして:2009/08/31(月) 12:52:01 ID:RSlAIu05
>>181
今がデフレだからだよ

185 :名刺は切らしておりまして:2009/08/31(月) 12:55:17 ID:vvNot6T2
>>177

「ないかくかんぼう」って読めないから名前かえるんじゃない?

186 :名刺は切らしておりまして:2009/08/31(月) 12:56:56 ID:A79tWVB9
経済学は擬似科学

187 :名刺は切らしておりまして:2009/08/31(月) 12:57:30 ID:klptXP4N
しかし選挙中見事なまでにデフレのデの字も出なかったな。
どの党が勝ってもダメだと思ったよ。

188 :名刺は切らしておりまして:2009/08/31(月) 12:57:40 ID:f8JWxWKw
日銀が刷っても刷っても市中に金が回らないのは便秘みたいなもの
この状況はちょっと怖い
便秘とはいえウンコは貯まってるわけで

189 :名刺は切らしておりまして:2009/08/31(月) 13:10:07 ID:UPdp+7TK
通貨退蔵になってるの何とかしろじじばばから巻き上げろ

190 :名刺は切らしておりまして:2009/08/31(月) 13:18:23 ID:PsMO0DRr
>>188
そういうことは刷ってからいえよw
バランスシートの拡大だってECBですら1.8倍も拡大させたのに
デフレなのに日銀はたった1.1倍w

191 :名刺は切らしておりまして:2009/08/31(月) 13:18:32 ID:99IlKgxG
>>189
それはパチ屋が恒常的にやってる。

192 :名刺は切らしておりまして:2009/08/31(月) 13:21:03 ID:UiibPbr+
>>191
で、脱税して自宅に金塊溜め込むんだよな、アイツ等w
そういや金丸も金塊貰ってきたっけ?
金塊好きだなあw

193 :名刺は切らしておりまして:2009/08/31(月) 13:22:39 ID:goj1qzbj
まずは予算編成だな
民主に入れたやつは責任もって監視していけよ

194 :名刺は切らしておりまして:2009/08/31(月) 13:24:33 ID:ixi+dprL
>>192
だって一番確実だもん。

195 :名刺は切らしておりまして:2009/08/31(月) 13:31:48 ID:f8JWxWKw
国債じゃなくて政府紙幣発行ってことにはできんのかね
一時期名称だけは浮かんだが

196 :名刺は切らしておりまして:2009/08/31(月) 13:32:17 ID:YvpVXdqn
子ども手当は後でいいから先に借金を返してください

197 :名刺は切らしておりまして:2009/08/31(月) 13:41:25 ID:vaukdVRw
>>25
ケインズなんて欧米の経済学会からとうに追放された化石なんぞしどーでもいいでしょ

198 :名刺は切らしておりまして:2009/08/31(月) 13:43:21 ID:6Je5516a
        / ̄ ̄\   
      / ∪    \      ____
      |::::::        |   /      \   やっぱ無理だったので国債擦ります
     . |:::::::::::  ∪  |  / ⌒   ⌒  \ 今まで以上に
       |::::::::::::::    |/  (●) (●)   \  
     .  |::::::::::::::    } |    (__人__)     | 
     .  ヽ::::::::::::::    } \   ` ⌒´     _/ 
        ヽ::::::::::  ノ   |           \
        /:::::::::::: く    | |         |  |
-―――――|:::::::::::::::: \-―┴┴―――――┴┴――  
        |:::::::::::::::|ヽ、二⌒)

199 :名刺は切らしておりまして:2009/08/31(月) 13:43:32 ID:PS38ouAl
>>197
お前は文盲だがな。

200 :名刺は切らしておりまして:2009/08/31(月) 13:45:13 ID:yRrORHIM
不景気なのに国も節約
どうすんの

201 :名刺は切らしておりまして:2009/08/31(月) 13:53:43 ID:M3wpXBmp
国債じゃなくて友愛券を刷ればいいじゃない

202 :名刺は切らしておりまして:2009/08/31(月) 13:55:23 ID:PS38ouAl
結局のところ、ご祝儀は30分だけよ、あとは普通って感じだな。

それ自体異常なんだが。

203 :名刺は切らしておりまして:2009/08/31(月) 14:08:26 ID:J7pKfs3b
消費税の増税はしませんが他の税を上げたり創出したりします。

204 :名刺は切らしておりまして:2009/08/31(月) 14:21:37 ID:vlXDjtJ9
後醍醐帝の建武の親政ですら失敗したのに・・・・
いまさら官僚主導を止めて政治家主導は無理だろうな

国債は発行しない、増税はしない、でも手当ては出す、高速道路は無料、中小企業対策もやる
魔法使いだw

205 :名刺は切らしておりまして:2009/08/31(月) 14:21:41 ID:tQFccrIU
>>34
ぽっぽ「お隣の国を参考に、親日家の財産をボッシュートします」

206 :名刺は切らしておりまして:2009/08/31(月) 14:27:15 ID:UiibPbr+
>>204
建武の新政といえば楮幣だなw
刷って刷って刷って刷って刷って刷ってハイパーインフレじゃ!

207 :名刺は切らしておりまして:2009/08/31(月) 14:27:16 ID:2Wh/fGjj
>>129
エゴだよそれは!

208 :名刺は切らしておりまして:2009/08/31(月) 14:28:34 ID:GkmuOS0E
>>188
 一日十万円だけ銀行券を刷ることができるコピー機を持ってたら
どーするか?と仮想してみる。

まず俺なら手始めに高級車やマンソンなどを買い、知人や親に小遣い。
妻にあげた結婚指輪のダイヤを大きくし、ダーツが好きなので部屋を増築し
ダーツバー風の部屋を作り・・・

とまぁ供給力のある日本で金を使おうと考えれば死ぬほど考えられるわけで
ジンバブエのように、なにもない国と同じようにインフレを怖がるのは
バカすぎる。

でも日銀はインフレを怖いといって担保もいらない日銀券を供給しない。
円の信用がなくなると嘘ばかり。コピー機で作るのと理屈は同じ。

209 :名刺は切らしておりまして:2009/08/31(月) 14:29:19 ID:PS38ouAl
エコでもある。

が、「人間自身もまた天然自然!!!」って論破されるが。

210 :名刺は切らしておりまして:2009/08/31(月) 14:29:58 ID:SsMv+oHZ
>>205
まずは日本にいる朝鮮人や帰化した朝鮮人の財産を没収から始めようか

211 :名刺は切らしておりまして:2009/08/31(月) 14:30:23 ID:goj1qzbj
高速道路の無料とか、自分たちの首を絞めることになるんじゃないの?

212 :名刺は切らしておりまして:2009/08/31(月) 14:38:59 ID:vlXDjtJ9
>>208
知性の欠片も感じない書き込みだなwお前はまず小学校の社会科からやり直せ。
あと、ジンバブエの事何も知らねえクセに!!!なにもない国とか言ってんじゃねーよ!ボケ!!氏ね!

213 :名刺は切らしておりまして:2009/08/31(月) 14:45:08 ID:mxEhmHoY
>>212
208が正しい。これが現状で景気をよくする唯一の道。
あまりにも日本はデフレギャップが大きいため、100兆円使ってもインフレにはならない。
また10何年デフレが続いたため、5%位まではインフレを容認すべし。

214 :名刺は切らしておりまして:2009/08/31(月) 15:11:38 ID:7QiPES0x
難しい事はわかんないよ

それより朝から晩まで働いても、苦しい生活をなんとかしてくれ

215 :名刺は切らしておりまして:2009/08/31(月) 15:12:48 ID:GkmuOS0E
>>212 やり直すも糞もない、俺は小学4年のピチピチの9歳児だ。
アホだなおまえ。

216 :名刺は切らしておりまして:2009/08/31(月) 15:14:31 ID:+zuBNQL2
>>208
今まで命削って貯金してきた人どうするの?

基礎年金でつつましく暮らしてねってか?w

217 :名刺は切らしておりまして:2009/08/31(月) 15:15:55 ID:GkmuOS0E
>>216 そのまま貯金もってりゃイイじゃん。
困るの?

218 :名刺は切らしておりまして:2009/08/31(月) 15:16:12 ID:h9bnPqR3
民主になって消費税以外で大増税するとあるが、それはまずない
共産と社民党の協力が無ければ参院通過も再ぎけつも出来ないからな
民主に残された道は唯一、ベーシックインカムに近い社会的な方法でのインフレしかない

219 :名刺は切らしておりまして:2009/08/31(月) 15:16:24 ID:Q12jGVte
田母神 クーデター 計画って本当?

220 :名刺は切らしておりまして:2009/08/31(月) 15:17:28 ID:GkmuOS0E
>>216 タンス預金は資産価値のあるものに交換すりゃいいだろ。

なんでもハイパーか

221 :r+:2009/08/31(月) 15:17:30 ID:b5Zcktkw
ID:GkmuOS0E


222 :名刺は切らしておりまして:2009/08/31(月) 15:18:00 ID:PsMO0DRr
>>216
てか貯金なんてもともとその程度の物だろ
日本以外ではインフレなんだから実質金利なんて微々足る物
なぜか日本はずっとデフレだから実質金利は高めだが

223 :名刺は切らしておりまして:2009/08/31(月) 15:19:49 ID:CnGy0JIr
>>87
家族内でいくらお金を動かしても、それだけでは家計は潤う事はないんだよ。
国対国でやらないとね。

224 :名刺は切らしておりまして:2009/08/31(月) 15:20:52 ID:CnGy0JIr
>>129
鳩山が言っていることってまさにそれっぽいよね!

225 :名刺は切らしておりまして:2009/08/31(月) 15:22:41 ID:BePY/JV/
今更勝ち馬に乗った層を甘やかすのはどうかな?貧しいゆえに結婚や子供をあきらめた人もいるんだよ。世間にはまだまだのりPの
隠匿隠蔽逃げ得成功版の層は多い。貧しいゆえに捨てた、あきらめた、泣き寝入りした事の数の多い人から助けてほしい。

226 :名刺は切らしておりまして:2009/08/31(月) 15:23:33 ID:Y7SNY34I
>>223
おいおいw

GDP至上主義者はこれだから・・・

227 :名刺は切らしておりまして:2009/08/31(月) 15:24:21 ID:CnGy0JIr
>>172
大企業を助けるって事は、ひいてはどうなるか分かりますか?

228 :名刺は切らしておりまして:2009/08/31(月) 15:24:43 ID:asq/oLoB
国債の発行を0に出来るわけねーだろ
ぶれてるとか言ってる馬鹿は少しは勉強しろw

229 :名刺は切らしておりまして:2009/08/31(月) 15:29:03 ID:CnGy0JIr
>>216
消費が一番なんだよ。とにかく。お金が回れば回るほと良いんだ。
ため込んだところでそのまま死んでもつまらないだろ?
生きているうちに楽しんでほしいね。

230 :名刺は切らしておりまして:2009/08/31(月) 15:29:44 ID:GkmuOS0E
>>223 姉に100円を貰った。
貰った100円で、花の種を買い庭で花を育てた。
あまりにキレイだったので市場に持っていったら500円で売れました

231 :名刺は切らしておりまして:2009/08/31(月) 15:30:13 ID:PS38ouAl
>>228
よう詐欺師

232 :名刺は切らしておりまして:2009/08/31(月) 15:32:06 ID:523ZLBHd
>>230
市場には無限に500円があるのかよw

詭弁もいい加減にしろ

233 :名刺は切らしておりまして:2009/08/31(月) 15:32:13 ID:biMrRO5D
夢語るんなら無職でもできるぜ

234 :名刺は切らしておりまして:2009/08/31(月) 15:36:46 ID:41C/cauF
>>230
「誰が買った」でなく「市場で売れた」と友愛的ボカしで誤魔化してるのがいかにもだな。
モノ作ったら必ず利益が出る価格でダブつかずに売れるのかよw
小学生の空想世界だな。

235 :名刺は切らしておりまして:2009/08/31(月) 15:44:15 ID:h9bnPqR3
そういった空想世界に脅し、略奪、騙しが加わったのが世界経済の本当の姿
日本人は馬鹿正直過ぎた

236 :名刺は切らしておりまして:2009/08/31(月) 15:44:18 ID:uMqPYaJ5
内需って定義はなんなの。
国産の定義といっしょで、かなり微妙でしょう。
外資系企業の保険は内需だけど、国内企業のトヨタは外需がつよいよね。

237 :名刺は切らしておりまして:2009/08/31(月) 15:46:37 ID:CnGy0JIr
>>230
その姉のお金がお父さんからのおこずかいだったら・・・・やはり家庭は潤いません。

それと、市場は国内の市場でしょ?
日本が鎖国中ならいざ知らず、内需だけでは国は機能しません。

238 :名刺は切らしておりまして:2009/08/31(月) 15:46:53 ID:HTHrzBet
将来、福祉をやる金が全く残っていないなんて事態を招いたら子孫の代まで語り継がれるぞ。
国が福祉を出来なくなったら、今の制度で助かる人が、将来は本当に死んでしまうようになる。
現在の困窮者1人を見捨てないために、将来の10人を早死にさせるような事はしないで欲しい。
次の選挙の為に、巨大な出費を認めて、最終的に国民にしわ寄せの行く、時限爆弾になったり、
継続的な出費を強いられる政策を始めたりしないか心配だ。

自民党のやった切捨てを改悪と断言してきた野党だけに、この点が非常に心配ではある。
まず、全ての人を助ける事は不可能である事と、日本の能力の限界を認める事から初めて欲しい。
なんだかんだ言って外国には日本より経済状態の悪い所の方が多いし、背伸びは辞めた方が良い。


239 :名刺は切らしておりまして:2009/08/31(月) 15:48:23 ID:ikkBkQNL
★すべての物事は「等価交換」です。政権交代の代価は、経済・雇用・社会保障の危機です(´・ω・`)
■鳩山代表はついに大増税を約束しました!
 鳩山代表「国の借金は増やさない。国債発行削減に努める」は、大増税するということ。
 どういうことかというと…
■先ず押さえておく基礎的なこと
 『国の借金は、毎年生まれる』。04年辺りまでは、《基礎的財政赤字》は毎年、約30兆円。小泉内閣の最後には、8兆円まで減少。それでも8兆円だから、国債は増える。
 つまり、『国債残高は黒字にしない限り増え続ける』。
 だから、「黒字にするために、2011年までには基礎的財政収支を黒字にしよう」と小泉内閣は言ってきた。
 「国債残高が良くないから、それを無くせ」は暴論で、「大増税しろ」と言っているに等しい。
■一方、民主党は、プライマリーバランスの黒字化を先延ばしして事実上やれません。なぜなら、「高速道路の30兆円債務は、国債で償還する」から。
■つまり、『国債残高は黒字にしない限り増え続ける』が、民主党では税金からの支出が増える数々のバラマキ政策が確定済み。
 ならば、プライマリーバランスを黒字にするためには方法は2つしかない。「社会保障費など医療福祉をバッサリ切る」か、それが出来ないのならば「大幅な増税」しかない。
 そういえば、鳩山代表は、「一つでも約束を守れなければ責任を取る」みたいなことを言っていたから、何がなんでもやるのでしょう。
 社会保障費など医療福祉をバッサリ切らないと理論上できないのですから、「国債抑制=社会保障費など医療福祉をバッサリ切る」ができなかったら、責任を取ってもらいましょう。
 「政治はパフォーマンスに走ると、必ず矛盾が生まれる。情緒で治世は成り立たない」を、民主党はあと何回経験すればわかるのでしょうか。
◆鳩山代表「国の借金は増やさない。国債発行削減に努める」 http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/news/1251000827/
 http://www.jiji.com/jc/c?g=pol_30&k=2009082300055
 はぁ?!「高速道路の30兆円債務は、国債で償還する」って言ったばかりじゃん。
 ブレとかそんなレベルじゃなくて、マジ現実的なことを言え。

240 :名刺は切らしておりまして:2009/08/31(月) 15:49:16 ID:h9bnPqR3
>>237
ある程度は保護貿易が必要
それに、もはや石油輸入に頼らないとエネルギーを得られないって時代でもないし
資源も海底資源やリサイクル技術がある

241 :名刺は切らしておりまして:2009/08/31(月) 15:50:03 ID:59rUBber
>無駄の一掃
>国債の発行も極力抑える

デフレが深刻化しそうだな。

242 :名刺は切らしておりまして:2009/08/31(月) 15:50:48 ID:41C/cauF
>>239
>そういえば、鳩山代表は、「一つでも約束を守れなければ責任を取る」みたいなことを言っていたから、何がなんでもやるのでしょう。

これを信じる奴がバカなだけだろ。

243 :名刺は切らしておりまして:2009/08/31(月) 15:52:13 ID:uMqPYaJ5
商店街というシステムの無駄をはぶいたら、イオンモールになったわけだからな。
あとは推して知るべし。

244 :名刺は切らしておりまして:2009/08/31(月) 15:54:00 ID:RSlAIu05
>>238
金なら無限にある
今救わなければ未来はもっと悲惨なことになるぞ

245 :名刺は切らしておりまして:2009/08/31(月) 15:55:02 ID:41C/cauF
>>240
>それに、もはや石油輸入に頼らないとエネルギーを得られないって時代でもないし
船・トラックは何で動いてるんだ?物流止まると国死ぬぞ?

>資源も海底資源やリサイクル技術がある
実用段階のものを具体的に挙げてよ。


246 :名刺は切らしておりまして:2009/08/31(月) 15:56:53 ID:CnGy0JIr
>>240
確かに考え方としてわかります。
でも、いかんせん規模が小さすぎるんです。
実際は内需のみでは無理なんですよ。

247 :名刺は切らしておりまして:2009/08/31(月) 15:58:26 ID:CnGy0JIr
>>245
そうそう!そうなんですよね。
当たり前になっていしまうと見えなくなるもんなんですかね。
ちょっと考えるとわかると思うんだけど・・

248 :名刺は切らしておりまして:2009/08/31(月) 15:59:45 ID:HTHrzBet
日本の福祉水準は経済大国と呼ばれたほどの経済力があってこそ維持できていた水準でもある。

日本の今の福祉の水準を維持するために、外国に追いつかれないようにしないと外貨の獲得は難しいし、
途上国は日本のような先進国に物を売りつけないと、自国の福祉なんて日本のような水準には出来ない。

ある意味戦争だよ。国境をまたいで人の生死に影響を与えているし。金は逆に流れるが・・・

もっとも日本は、外国に良い顔をするために、外国の人を殺さないようにして金もプレゼントして、
将来の日本人が踏んでしまうであろう地雷を埋めまくってる。いつまでやるんだろうね?

249 :名刺は切らしておりまして:2009/08/31(月) 16:02:41 ID:t5M8kHG9
国債なんて発行しなくても
通貨発行益つかえよ
デフレで通貨発行益利用は
いにしえから伝わる常識だろ。

通貨発行益は、時代の代わり目には
必ず利用された。

江戸時代でも、明治時代でもやった。
ハイパーインフレなんて起きなかったし
水を得た魚のように経済成長した。

なんで、今やら無いんだ?
現代人は、馬鹿じゃないか?



250 :名刺は切らしておりまして:2009/08/31(月) 16:06:07 ID:IBGy8NPq
出来るわけない、これから次々民すのマニフェストがつぶれます。
ない袖は振れない。

251 :名刺は切らしておりまして:2009/08/31(月) 16:07:19 ID:UiibPbr+
>>247
有りがたみなんて3日で慣れる御時世だからw

252 :名刺は切らしておりまして:2009/08/31(月) 16:08:13 ID:h9bnPqR3
歴史的な現実として

国民全員が公務員な共産主義国家は60年以上持った

つまり、国にとって自国通貨での財政問題は本質的には意味がない
重要なのは生産力

253 :名刺は切らしておりまして:2009/08/31(月) 16:09:23 ID:DMNmR8V7
お、困ったから話スリ替えたかw

254 :名刺は切らしておりまして:2009/08/31(月) 16:09:51 ID:7QDdi57S
発行抑制、大増税せずでどうやって公約実現するんだろうかw

255 :名刺は切らしておりまして:2009/08/31(月) 16:10:37 ID:wl7y3cU3
>>254
アメリカ国債売却

256 :名刺は切らしておりまして:2009/08/31(月) 16:11:06 ID:bhfqVyb/
>>252
民主党の政策は、

「日本国内の生産力を落としてでも賃金を上げよう」

ですよね。

257 :名刺は切らしておりまして:2009/08/31(月) 16:12:32 ID:v2A966JA
>>255
アメリカと戦争したいのか?
というか、世界市場を巻き込んだ大暴落劇に見舞われるぞ


258 :名刺は切らしておりまして:2009/08/31(月) 16:13:02 ID:rC703nXR
>>252
×国民全員が公務員な共産主義国家
○国民を党幹部だけにして後は奴隷にした共産主義国家

259 :名刺は切らしておりまして:2009/08/31(月) 16:14:14 ID:7QDdi57S
>>257
大暴落はもうすぐユーラシアから起きそうだ

260 :名刺は切らしておりまして:2009/08/31(月) 16:14:34 ID:sP+BTPS4
とりあえずこのスレは
国民資産1400兆円とか需要ギャップとかはNGワードだかんな。覚えとけ

261 :名刺は切らしておりまして:2009/08/31(月) 16:15:06 ID:V4inkSHa
内需を拡大させたいなら、まず、

パチンカス換金不可法案を成立させろ。

それだけで内需なんて数兆単位で上がるわ

262 :名刺は切らしておりまして:2009/08/31(月) 16:15:29 ID:h9bnPqR3
海中からウラン濃縮だって出来るだろう
2000米掘れば、今なら地下水ない場所でも地熱発電出来る
メタンハイドレードだって実用レベル
海上風力波力併用発電だって、石油にコストで負けるだけでかなりの効率
それを有効に使える送電技術も飛躍的に発達している
石油以外の規模が小さいなんて話は5年前までの話
石油から完全に脱却することは出来なくとも、大幅に減らす事は可能だ

263 :名刺は切らしておりまして:2009/08/31(月) 16:16:08 ID:UiibPbr+
>>261
胴元に入った金は一体何処へ流れてるんだろうな?

264 :名刺は切らしておりまして:2009/08/31(月) 16:16:33 ID:rC703nXR
>>261
むしろパチンコは公的補助対象になるだろ。

265 :名刺は切らしておりまして:2009/08/31(月) 16:16:35 ID:we0H1RQ0
日本郵便の会長に、三菱商事の元会長を迎えるとのニュースがあった。こんな事をしているから、政・官・業の癒着がなくならないのである。
三菱財閥の創業者 岩崎弥太郎は、日本のロスチャイルドのように、極悪非道で巨万の利益を得た存在 言うなれば、軍需産業を一手に引き受ける死の商人と言える。
A級戦犯の東条英機に、巨額の賄を送り、裏で動かしていたのも岩崎だった。
明治以降、続いて来た、政・官・業の癒着の構造は、本当に崩す事が出来るのか?新政権に期待したい。

http://trend-line.co.jp/rand/kuri/sub4.htm

266 :名刺は切らしておりまして:2009/08/31(月) 16:17:17 ID:v2A966JA
>資源も海底資源やリサイクル技術がある
メタンハイドレードは実現化に程遠いし、リサイクルも浸透した訳じゃないだろ
それこそ、原発を乱造するしか方法は無くなる
電力だけでも石油は20%近くを担ってるんだぞ

267 :名刺は切らしておりまして:2009/08/31(月) 16:18:02 ID:n1py2Jcx
既に内需主導なんだがな。
間違った事を言うのはいい。でも現状認識すらできていないのはどうかと。

268 :名刺は切らしておりまして:2009/08/31(月) 16:19:14 ID:7QDdi57S
交付金をばらまきって批判してた民主は絶対やらないだろうが
国民に一律二十万円券でもはらえばいいじゃん。

269 :名刺は切らしておりまして:2009/08/31(月) 16:19:58 ID:YCoYeTA0
                   彡巛ノノ゛;;ミ
         ___        r エ__ェ ヾ        
     /´ ̄  `ノj` 、   /´  ̄  `ノj` 、
    / / ´ ̄⌒〈   }   ( l_/l_l_|^|_Ll_l...ハ_)
     i /  ⌒  ⌒ `ヽl    i / ―    ―ヽl
     !゙  (・ )` ´( ・) i    !゙ 〈●〉 ` ´ 〈●〉i!
     |   (__人_)  |    |   (__人_)  |  
  、彡\   `ー'  /ミッ  \   `ー'  /    
     /   ▼   ヽ     / \\//ヽ
     l    ▲   l     l   Y' /   | 



270 :名刺は切らしておりまして:2009/08/31(月) 16:21:32 ID:v2A966JA
>>267
どこかだよ・・・
既にトヨタはハイブリッド車の7割近くを北米で販売しているし、
パナソニックは中国市場をメインターゲットにしている
スズキはインドを中心に進出。日立は海外インフラをターゲットにしている
これ以上にない外需依存が進んでるぞ
内需株と言われた金融も中国進出が著しいし、小売りも中国やインドを狙っている
恐らく、インドの市場開放が促進すれば、さらに外需依存が進むと思われ
もちろん、シャープのように太陽光発電を中心に国内展開する動きもあるけれど、
それでも主力の家電は中国頼み

271 :名刺は切らしておりまして:2009/08/31(月) 16:25:32 ID:bmCVMakV
だから財政と景気対策の方法は米債なんて買わずに
日本の国債を日銀が買って償却して
財政赤字を減らして円安誘導すれば問題は解決する。

日銀がお金を刷る+国債を償却(燃やして消滅)=財政赤字減少+円安+景気対策

通貨価値が弱い国がやればインフレになるから問題があるが
日本は通貨価値が高くデフレや輸出競争力が弱くて困ってるんだから
この方法はとても有効。

米や韓国、中国には出来ないがw

272 :名刺は切らしておりまして:2009/08/31(月) 16:29:53 ID:2SQeuuFS
金持ちに金やるより、今すぐにでも使いたい貧乏人に
ばらまいた方が金が動きやすい。

273 :名刺は切らしておりまして:2009/08/31(月) 16:33:44 ID:rC703nXR
>>272
それってパチ屋に流れるだけじゃん。

274 :名刺は切らしておりまして:2009/08/31(月) 16:39:48 ID:CnGy0JIr
>.261
パチンコ団体がくすねた大金はどこに流れているの?
欧州の高級ブランド店の社員だけど、顧客はほとんど遊技場経営者。

275 :274:2009/08/31(月) 16:42:57 ID:CnGy0JIr
安価ミスった・・orz
>>261>>273

>>274が質問です。いやな予感が的中しそうだけど

276 :名刺は切らしておりまして:2009/08/31(月) 16:45:07 ID:Y7SNY34I
>>271
景気対策は減税がいいね。
国債発行して減税。

277 :名刺は切らしておりまして:2009/08/31(月) 16:47:12 ID:t5M8kHG9
パチンコなんて、日本経済からみたら
規模の小さな事。
別にチンコ屋潰しもいいけど

それだけで、景気がよくなるわけがない。

育児給付金+量的緩和で十分だ。

278 :名刺は切らしておりまして:2009/08/31(月) 16:47:36 ID:2SQeuuFS
白川をノーパンしゃぶしゃぶで接待して金を刷らせろ
インフレになるぐらい刷ったら、その頃には景気爆発してる
そうなって初めて借金も返せる

279 :名刺は切らしておりまして:2009/08/31(月) 16:50:48 ID:n1py2Jcx
>>270
現状の話をしているので今後の話はともかく、GDPに占める輸出の割合なんて2割以下だろ。
民主は内需主導を実現するというが、内需主導を守るというのが正しい。

280 :名刺は切らしておりまして:2009/08/31(月) 16:56:42 ID:7AFP6bAE
>>271>>278>>279 来るのが遅いよリフレ派

なにがわかってて分かってないか
わからねぇ魑魅魍魎だらけだけど頑張れ


281 :名刺は切らしておりまして:2009/08/31(月) 16:57:37 ID:h9bnPqR3
強欲どもは、パチンコを名目に大衆へのばらまきを否定するからな
企業に配るより国民に配ったほうが経済効果は高い

282 :名刺は切らしておりまして:2009/08/31(月) 16:59:12 ID:kXYiDsNX
政権交代しても何も変わらない。
菅直人を見よ!
年金も天下りも何もしなかった。。。

283 :名刺は切らしておりまして:2009/08/31(月) 16:59:37 ID:vqGKTZuJ
収入が40兆円しかにのに80兆円以上の予算を組んでいるのはおかしいと元ニセコ町長が地元テレビで話していたけれども
まさか均衡財政をめざすわけじゃないよなあ。

284 :名刺は切らしておりまして:2009/08/31(月) 16:59:59 ID:UiibPbr+
何吠えてるの?

285 :名刺は切らしておりまして:2009/08/31(月) 17:04:07 ID:TsUOy6jh
>>281
それなんて地域振興券

286 :名刺は切らしておりまして:2009/08/31(月) 17:05:38 ID:5RSCEoqn
>>276
減税があまり効果がないのは小渕内閣の時に判明したはずだ。

287 :名刺は切らしておりまして:2009/08/31(月) 17:12:40 ID:2Wh/fGjj
>>281
それなんて定額給付金

288 :名刺は切らしておりまして:2009/08/31(月) 17:13:08 ID:Y7SNY34I
>>286
そうなの?
じゃあ減税ダメだね。(´・ω・`)ショボーン

289 :名刺は切らしておりまして:2009/08/31(月) 17:15:24 ID:7QDdi57S
減税するなら消費税0%とかがいいかな

290 :名刺は切らしておりまして:2009/08/31(月) 17:15:41 ID:NUYKp6JP
>>286
定率減税って金持ち優遇減税だから、駄目にきまってるだろ。

291 :名刺は切らしておりまして:2009/08/31(月) 17:18:26 ID:XxwL+Dof
極力の結果、麻生内閣以上の国債発行額に
なりそうで怖い

292 :名刺は切らしておりまして:2009/08/31(月) 17:18:36 ID:Y7SNY34I
>>289
うん、消費税のつもりだった

293 :名刺は切らしておりまして:2009/08/31(月) 17:20:13 ID:U6yaNTRW
官僚政治をぶち壊したら国が回らないだろ

馬鹿か?

294 :名刺は切らしておりまして:2009/08/31(月) 17:23:07 ID:c5Aijzzi
早く徳政令だしてくれよ
そうすりゃ借金も消えるべ
俺は銀行に預けてる金もねーからよ

295 :名刺は切らしておりまして:2009/08/31(月) 17:24:29 ID:+KlhJZao
むしろ国債を発行する場合、何に使うか見物だなw

296 :名刺は切らしておりまして:2009/08/31(月) 17:25:59 ID:i2CusbFl
郵政選挙の時、自民党が圧勝したけど
ずいぶん国民は覚悟あるんだなーと呆れつつ感心したんだが
2年で手のひら返し。
単に国家公務員が嫌いなだけらしい。

今度は国家公務員叩いて地方公務員は救うらしい。
救いようがないわ。
そんなことやっても食いぶちは増えない。

雇用改革を拒んだいま、もはや成長はあり得ない。
借金の押し付けあい、世代間闘争だと気付け。

297 :名刺は切らしておりまして:2009/08/31(月) 17:26:15 ID:f8JWxWKw
借金するってことは利払いがあるんだぜ

298 :名刺は切らしておりまして:2009/08/31(月) 17:30:51 ID:LI6SNdoX


あれ?いつのまに「極力」になったの?、新たに発行しないのではなかったの?

官僚を批判しているが、こういうのを官僚答弁というのでは?自ら官僚とおなじになってどうするんだ?


299 :名刺は切らしておりまして:2009/08/31(月) 17:36:22 ID:rYn4mx2B
消費税も所得税も無くして貯蓄に税金かけりゃ良いのに、取り締まりができりゃ大量消費社会の出来上がりじゃね?

300 :名刺は切らしておりまして:2009/08/31(月) 17:36:56 ID:i2CusbFl
どっかにマキャベリの言葉が貼ってあったが、
その通りだわ。
民衆が頭をすげ変えたがり、その結果状況は悪くなる。

まあ元はと言えばこの様は小泉安倍福田と為政者が放り投げたからだけどな。
まこと度しがたい

301 :名刺は切らしておりまして:2009/08/31(月) 17:36:59 ID:p65IrZ79
鳩山 とんちんかんに似てる

まさかの、とんちんかんブーム!!!!!




302 :名刺は切らしておりまして:2009/08/31(月) 17:38:23 ID:fF6UUNYd
極力ってのは“今期以上にはしない”ってことらしいよ。

303 :名刺は切らしておりまして:2009/08/31(月) 18:09:52 ID:WDQiAjuj
今期以上の国債は発行しない、か
50兆くらいは発行するわけだな

304 :名刺は切らしておりまして:2009/08/31(月) 18:10:08 ID:3Xdfcomw
緊縮財政って小泉で失敗してるだろ。
紙幣の価値なんて交換手段に過ぎないんだから
足りないなら量的緩和するべき。
過剰供給で将来の分まで生産してるから仕事がない。
このままじゃ恐慌になるぞ。

305 :名刺は切らしておりまして:2009/08/31(月) 18:15:43 ID:pel2+D4o
凄いねこの人。
最初から意味不明な事言ってるよ。
まともなブレーンはやっぱり居なかったんだな。


306 :名刺は切らしておりまして:2009/08/31(月) 18:24:38 ID:bVg9jhKX
>>304
小泉のときは外需がバブルだったが
今は死んでいるからな
この状態で緊縮したらどうなるやらw


307 :名刺は切らしておりまして:2009/08/31(月) 18:27:38 ID:oDo+lHYs
漢字が読めない文盲の次は、目を開けながら
寝言をほざく夢遊病者を総理に戴くのか。。。

308 :名刺は切らしておりまして:2009/08/31(月) 18:30:43 ID:VJYfzqJm
漢字が読めない方がマシ

309 :名刺は切らしておりまして:2009/08/31(月) 18:35:42 ID:X0l57+Tk
民主が政策失敗しても、限界までテレ朝とTBSは、
擁護報道しかしないんじゃないかと思う今日のニュース番組。

310 :名刺は切らしておりまして:2009/08/31(月) 18:36:26 ID:YUNruGoX
オバマが11月に来日するらしいね。
また米国債押し売りに来るんだろうか。

311 :名刺は切らしておりまして:2009/08/31(月) 19:00:15 ID:V1XkOy/e
果たしてうなぎ登りで増える自殺者は、買う物がないから自殺したのか?
需要喚起?その前に何かすべきでは?考えて欲しい。

312 :名刺は切らしておりまして:2009/08/31(月) 19:09:29 ID:n1py2Jcx
>>311
買う物があって、かつ買う能力があって初めて需要と呼ぶ。
需要を増やす前にやることなどなにもない。国民に買う能力をつけさせて需要を増やせ。

313 :名刺は切らしておりまして:2009/08/31(月) 19:17:04 ID:t5M8kHG9
>>311
需要が無い→仕事が無い→お金が無い→自殺




314 :名刺は切らしておりまして:2009/08/31(月) 19:19:09 ID:h9bnPqR3
とりあえずプライマリバランス派が軒並み力を失ったのは喜ばしい

315 :名刺は切らしておりまして:2009/08/31(月) 19:24:23 ID:NUtGt34p
日本の期待インフレ率はマイナスであるからね
みんな、貯蓄するし 金融機関は国債しか買わないだろう。投資なんてできやしないよ


316 :名刺は切らしておりまして:2009/08/31(月) 19:26:33 ID:+bNH4xrS
[医]_
     ('∀`)   J('ー`)し<テレビで乳がん検診無料と聞いて来たんですが
      (  )     (人)
      ||     ||
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     [医]<民主党政権になって、それ終わりましたよ_
     ('∀`)   J('A`)し
      (  )     (人) <え?○万円もするんですか!ならいいです・・・
      ||     ||
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
↓1ヶ月後・・・

<民主党政権だから大丈夫だよ!母ちゃん

  ( '∀`) J('A` )し <なんか胸にシコリあって具合悪いんだよね・・・
  .(_ _)   (  )  .┌─
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄くく ̄ ̄ ̄|  
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
1年後、母は乳がんで亡くなった
民主党は結局何もしてくれなかった
ただ残ったのは母の残した病気の治療代と借金

                 ('A` )
         J('A`)し    (  ) <・・・母ちゃん
      /⌒⌒⌒⌒⌒ヽ  ||
     // ̄ ̄ ̄フ /
   / (___/ /
   (______ノ

317 :名刺は切らしておりまして:2009/08/31(月) 19:34:45 ID:k1VNl4CF
今はデフレだ。デフレとは使う金がないということ。

紙幣を刷るのは日銀の仕事だが、これは例えれば水道局の仕事と同じだ。
ある地方で降雨(バラマキ)が少ないため、干ばつ(需要不足)が
起こった。干ばつに苦しむ地域住人は「水(紙幣)をください」と
水道局(日銀)に頼むが
「どこの地域も今は苦しいのだから我慢しなさい」
「洪水(インフレ)になったらどうするんだ?」と言い供給を渋っているのが
今の日銀水道局。水道の水が溢れて洪水になるわけねーだろという突っ込みは
実に正しい。

 喉が渇いてん困ってんだからとりあえずジュース(政府紙幣とか)
でもなんでもいいのだ。死なせてしまうより100倍良いのは当然だが

「今死んでしまうかもしれない人」の「子供のため」に水を蓄えておかな
ければいけないと与謝野水道局局長や白川社長はトンデモない理屈を
堂々と言う。
 
しかしこのキナ臭い話を妙に納得しているのが水を貰う側の庶民のくせに
なぜかエリート官僚気取りのバカ。 
 財源?裏付け?水にそんなもんいるか
印刷された紙キレも同様、そんなもんいるわけねぇ




318 :名刺は切らしておりまして:2009/08/31(月) 19:34:51 ID:V1XkOy/e
>>312
ちょっとどっち派かわかんねえそれw

319 :名刺は切らしておりまして:2009/08/31(月) 19:42:59 ID:+FcNK7UN
>>121
政治ってのは別に鬱憤を晴らして終わりの場じゃないと思うんだがな。
俺も自分自身の問題を政治で解決してもらいたいと考えているわけではないけどさ。

320 :名刺は切らしておりまして:2009/08/31(月) 19:44:39 ID:+FcNK7UN
>>131
外国はどうかしらんが、少なくとも日本で10年以上無職やってこんなところで駄弁ることができるのは
かなり恵まれたそうだと思うぞ。
普通は1年もたずに樹海行きだ。

321 :名刺は切らしておりまして:2009/08/31(月) 19:44:48 ID:0e4/2TwI
公共事業を減らして、何か良い効果あったのかな?
地方から底辺層が都市部に流れて、無駄に生活保護費が使われてると思うんだが。

322 :名刺は切らしておりまして:2009/08/31(月) 19:46:32 ID:DxCR5EQ2
いくら無駄遣いを無くすといっても1兆という金すら削れないだろう
そんな中で国債発行せず、増税せずと福祉は増大させますとでかい口
叩いた訳だからやってもらわないとな 1年と持たずに崩壊すると思うがなミンス



323 :名刺は切らしておりまして:2009/08/31(月) 19:50:54 ID:+FcNK7UN
>>176
ここ最近この板を見てるけど、一つのスレにべったり張り付いてご自慢のリフレ理論(笑)を
披露している奴がいるのな。

>165
>何もせずにただ時間が過ぎるだけでもとんでもないリスクなんだよ
そう思うならまず働けよ・・w

324 :名刺は切らしておりまして:2009/08/31(月) 19:51:35 ID:f6ttGtXa
ちょっと、埋蔵金でなんとかなるんだろ
これ以上国債増やしたら財政破綻して社会保障も何もかも終わりだろ

325 :名刺は切らしておりまして:2009/08/31(月) 19:52:25 ID:ZTpsy9po
>>188
出まわす方法を麻生がやったろ

326 :名刺は切らしておりまして:2009/08/31(月) 19:54:41 ID:ekHjgaWm
日銀がじゃんじゃん国債買い入れれば利子負担は実質0になります。
つまりいくらでも国債発行できるというわけです

327 :名刺は切らしておりまして:2009/08/31(月) 19:55:24 ID:+FcNK7UN
>>267
日本は内需主導なんだ!ってのはネトウヨ系の持論だよね。東亜板とかで散々見た。
リーマンショック後の現実を見て、それがただの願望でしかないことはよくわかった。

328 :名刺は切らしておりまして:2009/08/31(月) 20:01:56 ID:DxCR5EQ2
>>327
は? 日本は内需主導だよ?
貿易と内需の統計見たこと無いのか?

329 :名刺は切らしておりまして:2009/08/31(月) 20:02:37 ID:zA+cWdqI
>>327
内需が約85%、外需が約15%の日本がなんで内需主導じゃないんだ?

330 :名刺は切らしておりまして:2009/08/31(月) 20:02:55 ID:t5M8kHG9
国債発行しなくても
紙幣発行したらいいんだって。

デフレなんだから、何も問題ないよね。

331 :名刺は切らしておりまして:2009/08/31(月) 20:04:41 ID:ubgfoM0w
>>329

その内需が外需がないとダメな内需なんでないの?

332 :名刺は切らしておりまして:2009/08/31(月) 20:06:55 ID:n1py2Jcx
>>318
そりゃ需要という経済用語をちゃんと理解してないと文章の理解も怪しいだろ。
購買力があったら首くくらずに済むし、首くくろうかってヤツは購買力持ったら消費に回す。
購買力付けさせてから需要を増やすのではなく、購買力付けさせるというのは需要を増やすのと同義。

333 :名刺は切らしておりまして:2009/08/31(月) 20:14:48 ID:7QDdi57S
>>331
製造業の影響力が大きいからねぇ。
製造業からシフトしていかなくてはいけないとおもうね。

334 :名刺は切らしておりまして:2009/08/31(月) 20:15:11 ID:5MUA4uFG
宗教団体に重税を課せばいいと思う。負け選挙をやるぐらい金が余っているんだし。


335 :名刺は切らしておりまして:2009/08/31(月) 20:15:50 ID:nqP0vYmz
>>324
国債実は減ってたんよ

336 :名刺は切らしておりまして:2009/08/31(月) 20:16:59 ID:+BKQAVfa
>>331
内需と外需を明確に区別するのは難しい。
トヨタに部品を納入してる会社は、
トヨタが海外で車を売れなくなったら、
この会社の部品を買わなくなる。
外需産業に依存しない内需はどれくらいだろう?

337 :名刺は切らしておりまして:2009/08/31(月) 20:18:04 ID:hSCLP/xy
極力って・・・

もう手のひら返しちゃったのかよwwwwwwwwwwwwwwww

338 :名刺は切らしておりまして:2009/08/31(月) 20:18:09 ID:FVqdfVZJ
あ、公務員を派遣にしたらどうかな?独立行政法人とかいろいろ、公益法人とか
わからんぎゃ〜例えば、国有林事業も民営化すれば?
行政サービスの窓口なんか、派遣でもいいと思うぞ。で、
鳩山さんには、グローバリストになっていただく。で、
ハローワークなんかも、おっきな派遣会社に生まれ変わっても
もええんでねえの?円高株安がくると、どうしょうもねえだよ。
おれはミンスは現実路線に変更すると思う。


339 :名刺は切らしておりまして:2009/08/31(月) 20:19:53 ID:H+2Zi97H
選挙前鳩山は赤字国債を発行しないって確かに言ってたよ。

鳩山の場合ぶれて公約を実行しない方が国民のため。



340 :カミヤママスオは押し紙のネ申:2009/08/31(月) 20:20:58 ID:S/iUqPFu
>>1
元々日本はもう外需主導じゃなくなってるわけだけどなあ・・・
ポッポはそれを「内需主導に変えた!」とか言いそうだけどなw

一番の内需主導策は金のストックをフローに変えることな訳だが、どこにストックがあるかが問題でな
「高齢者=金のない可哀相な存在」と規定する以上、もう詰んでるよなw
ミンスは自爆モードに入ってる(政権握る以前からw)


341 :名刺は切らしておりまして:2009/08/31(月) 20:23:56 ID:rC703nXR
>>338
民主の支持母体知っててそんな事言ってるなら、お前はアホだ。

342 :名刺は切らしておりまして:2009/08/31(月) 20:24:01 ID:H+2Zi97H
日本の外需は85%なのに、世界同時不況の影響を最も受けたのが日本。

それは、日本の内需は外需に依存しているからだ。輸出産業の景気が悪くなれば、下請け企業の
景気も悪くなり、失業が増え、給料は減り、消費も落ちる。

内需主導の経済なんて幻想に過ぎない。世界経済の影響を受けにくくなる代わり、ひたすら貧しくなるだけ。

343 :名刺は切らしておりまして:2009/08/31(月) 20:24:49 ID:H+2Zi97H
>>342
日本の内需は85%の間違いだった。

344 :名刺は切らしておりまして:2009/08/31(月) 20:25:17 ID:NUYKp6JP
>>331
>その内需が外需がないとダメな内需なんでないの? 

そんなことはない。

>>336
>内需と外需を明確に区別するのは難しい。 

だな。

>トヨタに部品を納入してる会社は、 
>トヨタが海外で車を売れなくなったら、 
>この会社の部品を買わなくなる。 

トヨタが海外で売る車は、もともと海外で生産してて、部品も海外で調達してたりすることが
多く、結果内需には関係ない。

もっと酷いことに、トヨタの海外子会社の利益を国内に還流させてなかったりすると、いくら
海外で売れても内需には貢献しない。


とりあえぜ輸出系企業はないものと思って、ともかく内需振興するのが正解。

345 :名刺は切らしておりまして:2009/08/31(月) 20:29:23 ID:NUYKp6JP
>>338
>あ、公務員を派遣にしたらどうかな?

既に多くの公務員は非正規雇用だよ。

それが主婦のパート限定のうちはよかったけど、今は悲惨。

>行政サービスの窓口なんか、派遣でもいいと思うぞ。

有期雇用ならともかく、なんで派遣?

それ、奥谷のピンハネに郵政の金を浪費してるのと同じだぞ。

なんで、派遣業者のピンハネのために、税金を浪費するんだ?

346 :名刺は切らしておりまして:2009/08/31(月) 20:30:10 ID:H+2Zi97H
>>344
おめーみたいなバカがミンスの幹部なんだろうな。
日本沈没だわ。喜ぶのはチョンと支那畜生。

347 :名刺は切らしておりまして:2009/08/31(月) 20:31:23 ID:NUYKp6JP
>>346
>おめーみたいなバカがミンスの幹部なんだろうな。 

竹中信者、乙。

348 :名刺は切らしておりまして:2009/08/31(月) 20:32:02 ID:nkVIL+G7
所得分配用の金を配当金と役員賞与と中国人に分配
不景気は当然の流れ

349 :名刺は切らしておりまして:2009/08/31(月) 20:34:07 ID:rC703nXR
>>346-347

両方ともレッテル貼りはやめれ。N+板じゃないんだから。

350 :名刺は切らしておりまして:2009/08/31(月) 20:34:34 ID:t5M8kHG9
通貨発行益、つまり貯蓄への実質課税が
財源ですって、これが一番いいだろうが。
これ誰も反論できないって。


351 :名刺は切らしておりまして:2009/08/31(月) 20:38:42 ID:z+BWzcrw
小泉・竹中時代からやったのは不良債権て市中金融機関の不良債権であって
それを処理したのはそれぞれの金融機関のバランスシート上の処理だけであって
実は債務抱えてる一般事業会社のほうはそのまま債務が残ってるんだよ
とくに中小零細企業な

だから中小零細の一般事業会社の債務処理ができるように政府が財政出して資金繰り支援しないと、
みんな経営が苦しくなってしまうんだが、小泉・竹中・安倍・福田の新自由主義では
緊縮財政で実際にみんな資金繰りが苦しくなって、彼らは債務処理どころか金利払うだけで精一杯
じつはこれが失われた10年の実態

国内は竹中のサプライサイド政策でデフレ状態だから銀行は国内の一般事業会社にお金を貸さない
銀行から見れば、国内に融資なんかするよりも国債買ったほうが安心だし、
もっとたくさん儲けてくれる外国人にお金を貸したほうがいい、だからそうしていた

そしてやっとサプライサイド政策否定の麻生さんが登場し、資金繰り手当てを一斉にやっていたが、世界の金融危機の影響で、
麻生さんの業績が目立たなかっただけ
ところが麻生さんのなんと4度(!)にわたる予算編成で財政出動したおかげで助かった中小零細企業がたくさんある
じつは麻生さんのおかげで日本は市場の崩壊を食い止めることができたんだよ

でもだれも麻生さんの仕事を評価しない

そして今度はまた財政不拡大&(公共投資より)社会保障重視の鳩山さんだよ
これじゃ貸し渋りがどんどん酷くなって一般の事業会社とくに中小企業は救われずに大変な経済混乱が来るぞ

経済音痴の人には理解できないだろうけど、
じつは小渕さんと麻生さん、この2人だけがこの20年でまともな首相だったんだよね

民主党にはこの人材がいないよ
一人としていないからね
みんなサプライサイダーか社会主義者ばっかり



352 :たま:2009/08/31(月) 20:52:55 ID:iNuJ05IC
民主はむちゃくちゃな マニフェストを掲げてるのに国民はちゃんとマニフェストを見て投票したのか?増税は民主党員のポケットマネーで補うつもりなのか?民主にのっとられて 国民は政権交代だと喜んでいる。増税が嬉しいのか?地球温暖化を望んでいるのか?

353 :名刺は切らしておりまして:2009/08/31(月) 20:53:14 ID:LcDHgQl0
民主党が連呼している
内需主導構想の発案者って誰よ?

山崎養世というエコノミストか?

354 :名刺は切らしておりまして:2009/08/31(月) 20:54:35 ID:z+BWzcrw
>>353
榊原がニヤニヤしながら裏でカチャカチャやってるんだろ

355 :名刺は切らしておりまして:2009/08/31(月) 20:55:25 ID:TPOUS8L9
内に向こうが外に向こうが一緒だってばさ
どちらに動いても、上からごっそり持っていくんだから
政策が問題じゃなくて配当の問題なの
解ってる?

356 :名刺は切らしておりまして:2009/08/31(月) 20:59:37 ID:ekHjgaWm
内需主導以外に道はないんだよ
だってもう育成すべき国の基幹をなすほどの産業が見あたらないんだもの。
バブルが崩壊してからずっとそんな感じで経済が停滞してるのだ。
だからこれからは経済成長とは単純に景気対策の話になる。
産業政策でもって新産業をなんて話はバブルの頃にはネタが尽きた。

357 :名刺は切らしておりまして:2009/08/31(月) 21:00:38 ID:0C5G6OQX
自衛隊と警察、検察の人件費を半分に減らせば

消費税廃止しても10年は持つ

358 :たま:2009/08/31(月) 21:00:41 ID:iNuJ05IC
半分以上の国民は 他人のせいにしたがる。不景気も 自民だけのせいじゃなく 世界的なものなのに 視野が狭い。 だから諸外国から取り残される。

359 :名刺は切らしておりまして:2009/08/31(月) 21:02:19 ID:z+BWzcrw
>>356
国内で規制緩和による供給力増加策つまり有効需要低下策を謳っておいて内需も糞もあるかって話


360 :名刺は切らしておりまして:2009/08/31(月) 21:02:52 ID:KhbcWiQP
これからは国会議員、公務員の給料はすべて米国債にてお支払いします。

361 :名刺は切らしておりまして:2009/08/31(月) 21:05:18 ID:XbAGs6d5
>>104
おれは民主は支持しないが、最低時給1000円は支持する。
こういうと国際競争力が云々と言う奴がいるが、いくら安く人を使わせたところで
東南アジアなんかには人件費じゃかなわないんだから、国際競争に関わる会社で
人件費の引き下げて吸収している会社は、とっくにつぶれるか海外移転している。
大体、価格競争で全てが決まるなら今でも高い日本製品を買う人間なんて世界にいない。
なら、個人に金を行き渡る方に政策をとるべきだろう。


>>340
>一番の内需主導策は金のストックをフローに変えることな訳だが、どこにストックがあるかが問題でな
>「高齢者=金のない可哀相な存在」と規定する以上、もう詰んでるよなw

なら、相続税を上げて贈与税を下げれば金が動くな。

362 :名刺は切らしておりまして:2009/08/31(月) 21:07:05 ID:H+2Zi97H
>>356
あるよ、新興国の需要はどんどん伸びてる。間接投資、直接投資、輸出をどんどんやればいい。
人口が増えない以上、内需なんてもう売る物がなくて限界。



363 :名刺は切らしておりまして:2009/08/31(月) 21:07:09 ID:ekHjgaWm
内需といえば公共事業でしょjk

364 :押し紙 = 新聞 + 広告費の水増し請求:2009/08/31(月) 21:07:48 ID:JAw2xLvK
>>357
その前に、やみ専従してる公務員だとか、裏金作りに余念の無い公務員だとか
政治活動してる日教組の教師とか、社会保険庁のスチャラカ公務員を解雇して
人件費を大幅に削るべきだとオモ。

365 :名刺は切らしておりまして:2009/08/31(月) 21:08:20 ID:sYy03mPq
>>357
お前即死するぞ。

366 :名刺は切らしておりまして:2009/08/31(月) 21:08:56 ID:h9bnPqR3
>>176 323
予算内訳、フローを見てみろ
国民に1バラマキ、9を利権企業団体に流し、そこから5を内部に溜め込むか海外にやり方だ
1のバラマキや4の二次的なフローで確かにありがたがる馬鹿はいるが
全体を見たら10を国民から税金で回収し5を懐に入れる明確なデフレ要素

悪いがそんなまやかしに付き合う気はない。
これから先は10全てを国民に直接還元してもらう

367 :名刺は切らしておりまして:2009/08/31(月) 21:09:35 ID:vVLV953s
どんな政治家だって国債発行や増税をしないで済むならそうする訳で
これじゃ何も言ってないのと変わらん。

まあそのうち無駄を省く具体案がわんさか出てくる事を待ちたいね。

368 :名刺は切らしておりまして:2009/08/31(月) 21:09:38 ID:H+2Zi97H
>>357
自衛隊と警察減らせなんて言ってるのはチョンか支那畜生以外にあり得ない。
おまえはチョンか? 

369 :名刺は切らしておりまして:2009/08/31(月) 21:10:07 ID:ekHjgaWm
俺は名誉白人様だが何か?

370 :名刺は切らしておりまして:2009/08/31(月) 21:11:26 ID:P/L/z4VZ
>>366
200兆円の予算内訳みたが
一番でかいのが借金の借り換えで
次が年金だったぞ?

9が利権団体って何?
あ 老人が利権団体って意味かそれなら同意

371 :名刺は切らしておりまして:2009/08/31(月) 21:16:09 ID:XbAGs6d5
>>363
その公共事業の質を変えていかなきゃならん。
道路や箱モノから省エネルギー投資や介護・・・あと何があったっけ?

372 :名刺は切らしておりまして:2009/08/31(月) 21:17:13 ID:zA+cWdqI
自衛隊と警察なんて予算減らしすぎてカツカツ状態がずっと続いてるじゃないか!
特に自衛隊やばいんじゃね?人が居なさ杉だよ
で、ここで半額とかマジでヒャッハー!の世界になっちゃうよ

373 :名刺は切らしておりまして:2009/08/31(月) 21:19:43 ID:+innrtr7
ツキが回って来たな
ツケは国民に回そう

374 :名刺は切らしておりまして:2009/08/31(月) 21:19:44 ID:zA+cWdqI
>>371
例:外貨も稼げるお台場ガンダム


375 :名刺は切らしておりまして:2009/08/31(月) 21:19:50 ID:PTszxHpB
結局は他の部門の大増税になるか、やむなく国債発行するか・・

しかし増税するとしても、消費税以外の選択肢となると難しい

法人税率は世界的に下がる傾向で
日本は世界平均から乖離してきており、
むしろ引き下げが必要な水準だ

証券税制はもともと額的には大きくない
市況にもよるが多くて数兆円程度だ
総合課税にしたとしても財政への貢献度は少ない

となるとやはり所得税か、相続税、
やはり所得税が本命になるか
法人税は法人の海外流出が問題になるが
労働者の所得税は流出の割合は少ないからな
高年収のみ大増税にすれば大衆も納得するだろ

政府紙幣などの斜め上も排除できんな

376 :名刺は切らしておりまして:2009/08/31(月) 21:20:43 ID:H+2Zi97H
日本は正当防衛の範囲がひどく狭いので、警察が守るしかない。
警察の数が圧倒的に少なすぎる。
警察を減らすなら、拳銃の所持を認めろ。そして、正当防衛なら射殺しても
逮捕されないように法律を変えろ。

377 :名刺は切らしておりまして:2009/08/31(月) 21:22:14 ID:PTszxHpB

無駄を減らす・・・

防衛費が無駄とか言い出しそうだ
本当にあり得るから困る

378 :名刺は切らしておりまして:2009/08/31(月) 21:22:22 ID:NUYKp6JP
>>362
>あるよ、新興国の需要はどんどん伸びてる。間接投資、直接投資、輸出をどんどんやればいい。 

新興国バブルはとっくにはじけてて、公共投資で崩壊をくいとめてる状態だが?


379 :押し紙 = 新聞 + 広告費の水増し請求:2009/08/31(月) 21:22:33 ID:JAw2xLvK
>>374
お台場のガンダムはマジで大成功な悪寒。
沈没しそうなど田舎で、シャア専用ザクとか作れば、
地方に人を呼べるようになるかもw

380 :名刺は切らしておりまして:2009/08/31(月) 21:25:03 ID:z+BWzcrw
拡大均衡財政で無駄を減らして、乗数効果の高い公共投資(公共事業だけでなく
中小企業の資金繰り対策など)に効率的に使うのならともかく、
縮小均衡財政で無駄を減らし、しかも乗数効果の低い社会保障中心に使うというのだから、
もうどうしようもない

経済が縮小均衡になって失業者がどんどん出てきて、社会保障費がかさんで大変なことになる

381 :名刺は切らしておりまして:2009/08/31(月) 21:27:39 ID:n1py2Jcx
>>379
いっそ沖縄にドアンのやつ作ろうぜ。
赤いのなんてイラネ。

382 :名刺は切らしておりまして:2009/08/31(月) 21:29:00 ID:NUYKp6JP
>>380
>拡大均衡財政で無駄を減らして、乗数効果の高い公共投資(公共事業だけでなく 
>中小企業の資金繰り対策など)に効率的に使うのならともかく、 

今では公共投資は利権化して金持ちの食い物にされてるから、乗数効果はほとんどない。

>縮小均衡財政で無駄を減らし、しかも乗数効果の低い社会保障中心に使うというのだから、 

何を勘違いしてるのかしらんが、低所得者への社会保障給付の乗数効果は、大きいぞ。

383 :名刺は切らしておりまして:2009/08/31(月) 21:29:39 ID:z+BWzcrw
あのガンダムなんか無駄の典型
つまり乗数効果1未満だろ


384 :名刺は切らしておりまして:2009/08/31(月) 21:30:33 ID:rqCsoV9M
民主党はポルポト派なみの善政をしいてくれるんだろw

385 :名刺は切らしておりまして:2009/08/31(月) 21:31:34 ID:lc1Q/9bP
>>380
拡大財政で国債発行しまくるのもいいけど、
銀行や企業が国債を消化しきれなくなったらおしまいだぞ。

買い手がなくなったら、もう大増税か破綻いがいの選択肢がなくなってしまう。
さて、いつまで国債を買い続けてくれるものかね?

386 :名刺は切らしておりまして:2009/08/31(月) 21:31:50 ID:PTszxHpB
低所得者へのばらまき投資は
所得の移転が起こるだけで
新たな価値をほとんど生み出さない
内需を少し刺激するだけの効果しかない

387 :名刺は切らしておりまして:2009/08/31(月) 21:33:28 ID:rzzaomga
>低所得者への社会保障給付の乗数効果は、大きいぞ。

低所得者故に消費に直結し易いのは分かるが、
だが民主は定額給付金に大反対だったろうが、とも言いたくなる罠。

388 :名刺は切らしておりまして:2009/08/31(月) 21:33:35 ID:K5Szl4df
>>379
サイド7のシーンに似た地形の森に
量産型ザクを2台並べれば
リアルジオラマw

389 :名刺は切らしておりまして:2009/08/31(月) 21:34:27 ID:K8P0EIq6
【政治】「オバマ政権は、相手にしないだろう」 民主・鳩山代表に欧米から反発噴出
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1251721031/

■「オバマ政権は、相手にしないだろう」
民主党が総選挙で圧勝し、海外でも政権交代に関心が集まっている。
まだ開票から1日のため、海外のメディアで鳩山由紀夫民主党代表への論評は少ない。しかし、
鳩山代表の考えに違和感を表明した向きもあり、今後、海外でも政策を巡る論議が広がりそうだ。

390 :名刺は切らしておりまして:2009/08/31(月) 21:34:44 ID:K5Szl4df
>>384
ニートは収容所で強制労働ですね、
わかります。
バナナの肥料にならないだけマシか

391 :名刺は切らしておりまして:2009/08/31(月) 21:35:03 ID:PvhauHfc
ばらまくのに民主はどこから財源持ってくるんだ?

392 :名刺は切らしておりまして:2009/08/31(月) 21:35:17 ID:lc1Q/9bP
>>386
ろくに利用されない道路やハコモノをつくったって、同じ程度の効果しかないだろ。

自民党は利権目当てでろくに経済効果がないバラマキばかりやってたのだから、
民主党を非難する資格はないな。

そもそも、財政規律を破綻させて、今後景気対策も満足に打てないくらい借金を残したのが自民党なんだし。

393 :名刺は切らしておりまして:2009/08/31(月) 21:38:06 ID:txPrU/aj
低所得者にばらまいても価値を生み出さないかもしれないが
低所得者の餓鬼には一定確立で国家公務員級の餓鬼が含まれてるんだよ

今のままいったら 本来エリートのはずの人間が駅で掃除夫やるような
リアル発展途上国になるのは確実

教育費、食費分ぐらいはばら撒きとはいわない

394 :名刺は切らしておりまして:2009/08/31(月) 21:39:34 ID:KHRAXkUG
>>393
だったら、高校とか大学の学費支援の方がよくないか?

395 :名刺は切らしておりまして:2009/08/31(月) 21:39:36 ID:pZLjrXY4
極力っていきなりブレたの?wwwwwwwwwwwwwwww

396 :名刺は切らしておりまして:2009/08/31(月) 21:39:59 ID:K5Szl4df
>>392
今度はマジモンの破綻になりかねないんだけどw

397 :名刺は切らしておりまして:2009/08/31(月) 21:40:20 ID:ekHjgaWm
道路作ってこその公共事業だろ
給付金なんて雇用もうまない愚の骨頂
日本全土を舗装するくらいの覚悟で公共事業をやるべき

398 :名刺は切らしておりまして:2009/08/31(月) 21:40:29 ID:n1py2Jcx
>>392
同程度の効果しかないんだったら今後も景気は回復しないだろうし、
景気対策を満足に打てないような借金というのが事実なら歳入改善せず
低所得者保護も長く続けられないんじゃないかな。

議論やるなら双方前向きになれや。

399 :名刺は切らしておりまして:2009/08/31(月) 21:41:41 ID:ekHjgaWm
高校とか大学の学費支援はそれはそれで良いけど、
正直スタートラインが遙か後ろにいる連中にとってはなんの価値もない話
中学出るのすらおぼつかない奴らにとって大学の無償化なぞなんのうまみもない

400 :名刺は切らしておりまして:2009/08/31(月) 21:41:52 ID:txPrU/aj
>>394 そのとおり。
だが まずは餓鬼の母数をふやすほうが先でしょ
どっちみち民主の子供手当ては宙ぶらりんすぎて 実際に給付が
来るかも怪しい

新生自民に請うご期待だが それまで国がもつのかなぁ

401 :名刺は切らしておりまして:2009/08/31(月) 21:42:01 ID:VJXWbrJJ
ばらまく金は朝鮮人中国人の懐に入りますw
民主党政権になったのに何を言ってるんだ?

402 :名刺は切らしておりまして:2009/08/31(月) 21:44:33 ID:z+BWzcrw
>>385
>拡大財政で国債発行しまくるのもいいけど、
>銀行や企業が国債を消化しきれなくなったらおしまいだぞ。

じつはそこがまさにこっちの言いたいことに関連していたので、その質問を待っていた
その状況は、クラウディングアウトが起きて銀行や企業の自前の資金調達コストが高くなった場合に起こる

ところが、日銀が金融緩和を行っている限りこの現象は起こりにくい
日本人の金融資産によって担保されているからだ

いままでそうならなかったのは、森・小泉・安倍・福田政権が緊縮財政つまりサプライサイド政策するので
日本の総需要が低迷し、その結果日銀の金融緩和によって日本人の資金が海外の信用拡大に利用されて
国内で環流しなかったからだ

その証拠に、この期間は実感のない景気拡大が続いた
これは国民所得(DI)が増加して、国内所得(NI)が増加していないことを示している

サプライサイド政策をやると、DIが増えてもNIが増えないという現象が起きるが、その典型がこれだ
なぜなら、サプライサイド政策を支持する人々が信じている「セイの法則(供給を増やせば需要もついてきてバランスする)」は
現実の世界ではそのまま成り立たないからだ


403 :名刺は切らしておりまして:2009/08/31(月) 21:44:49 ID:XbAGs6d5
>>375
税率以外にも消費税導入時に議論されたインヴォイス方式採用で法人税や消費税の捕捉率を上げる方法もあるね。
(大した額にはならないだろうけど)

とりあえず、2兆円の料金収入が減る高速無料化と2兆6千億税収が減る暫定税率廃止は、撤回してもらいたいね。
これだけでも消費税2%分の収入が減る。

404 :名刺は切らしておりまして:2009/08/31(月) 21:45:11 ID:z+BWzcrw
>>390
>ニートは収容所で強制労働ですね、

ナチスドイツはやったよ<農村への強制徴用

405 :中国餃子とロッテのガムアイス:2009/08/31(月) 21:45:49 ID:6Z+a/Zsy
どうしたんだよ鳩山さん!
無駄遣いを減らして事業仕分けをすれば
借金する必要ないんじゃなかったの!?

406 :名刺は切らしておりまして:2009/08/31(月) 21:47:33 ID:PTszxHpB
消費税上げない、国債増やさない
そして内需内需という

民主党にどんな魔法があるのか見ものである
内需拡大の具体策が
高速無料化などの準ばらまき政策だけではあるまいな

407 :名刺は切らしておりまして:2009/08/31(月) 21:48:08 ID:z+BWzcrw
>>394 >>400
その辺も良し悪し
高学歴労働市場に高待遇期待の労働者が大量供給されて市場からどんどん溢れる
結果、雇われるやつらも待遇が下がる


408 :名刺は切らしておりまして:2009/08/31(月) 21:48:59 ID:KHRAXkUG
子どもの数を増やすんなら、結婚をさせたほうがいいんじゃなかったけ?
出生率の低下は、晩婚化・未婚化が原因だという話を聞いたことがある

まあ子どもがいる家庭に給付金くれてもいいけどさ
その分独身や子無し過程に負担が行くわけでしょ

409 :名刺は切らしておりまして:2009/08/31(月) 21:50:37 ID:k9M2xsak
そらきたw
結局発行するんじゃねえかwwww
安倍、麻生と何にもかわらん

410 :名刺は切らしておりまして:2009/08/31(月) 21:50:40 ID:4jqRfHA8
           ______                   ______
         / v┴┴‐「l┴v\               / v┴┴‐「l┴v\
       /  V   nヘヘ|.|  V \           /  V   nヘヘ|.|  V \
      /  < 友l<◎>|愛  > \   .     /  <   l<◎>|    > \
      |    ∧  ├―┤ ∧    |        |    ∧  ├―┤ ∧    |  
      \    / ̄(__人__) ̄ヽ /         \    /T ̄T ̄T ̄ヽ /
   _, 、 -― ''"::l:::::\ ` ⌒´、.゙,i、/       _, 、 -― ''"::l:::::\ ` ⌒´、.゙,i、/
  /;;;;;;::゙:':、::::::::::::|_:::;、>、_ l|||||゙!:゙、-、_      /;;;;;;::゙:':、::::::::::::|_:::;、>、_ l|||||゙!:゙、-、_
 丿;;;;;;;;;;;:::::i::::::::::::::/:::::::\゙'' ゙||i l\>::::゙'ー、  丿;;;;;;;;;;;:::::i::::::::::::::/:::::::\゙'' ゙||i l\>::::゙'ー、
. i;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|::::::::::::::\::::::::::\ .||||i|::::ヽ::::::|:::l..  i;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|::::::::::::::\::::::::::\ .||||i|::::ヽ::::::|:::l
/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;!:::[鳩山 ]\:::::::::ヽ|||||:::::/:::::::i:::| /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;!:::[小沢 ]\:::::::::ヽ|||||:::::/:::::::i:::|
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|;;;;:::::::::::::::::::::::\:::::゙、|||:::/:::::::::::|:::|../;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|;;;;:::::::::::::::::::::::\:::::゙、|||:::/:::::::::::|:::|

411 :名刺は切らしておりまして:2009/08/31(月) 21:51:03 ID:lc1Q/9bP
>>407
人口=国力だよ。人口が多いほど消費も増える。
それだけ企業が潤い、雇用も増える。

短期的には賃金がさがるようなこともあるだろうけど、もっと長いスパンで見れば確実に人口増は国益にかなう。

412 :名刺は切らしておりまして:2009/08/31(月) 21:52:13 ID:PTszxHpB
人口を増やしても生活は良くならんぞ
EUとインドを比べてみろ

413 :名刺は切らしておりまして:2009/08/31(月) 21:52:57 ID:KHRAXkUG
>>407
>高学歴労働市場に高待遇期待の労働者が大量供給されて市場からどんどん溢れる
なるほど、そういう考え方もあるのか
いろいろ難しいよな、
民主党はどこまで考えているんだろうか?


414 :名刺は切らしておりまして:2009/08/31(月) 21:52:59 ID:qEh/NRpR
>>406
民主党マジックの種。

消費税の増税はしない代わりに、所得税を年15%増税とか。

あと、ガソリン暫定率を廃止する代わりに、ガソリン環境税を導入して
ガソリンを実質値上げ、とか。

子供手当ての代わりに、扶養家族控除廃止とか、配偶者控除廃止とか。

415 :名刺は切らしておりまして:2009/08/31(月) 21:54:45 ID:z+BWzcrw
>>411
あんまり高学歴が多くても労働市場のバランスが崩れるというのが言いたいの
いま大学進学率5割の時代だが、大学なんか行くよりとっとと働いたほうが人生得じゃない?
東京なら東大と一橋と早慶とその他大学の医学部ぐらいは残して、あと要らない

あとは全部、高校ということにすればいい
出ても認定されるのは高卒資格

416 :名刺は切らしておりまして:2009/08/31(月) 21:57:19 ID:z+BWzcrw
>>413
国によっては最高学府の大学を出ても就職できなくて、しかたなく悪いことに手を出して
東京の路上で麻薬売ってたりするからな

国民総高学歴をほっといたらどんな国だってそんなふうに労働市場が飽和して
みんなが大変な人生を送ることになっちゃうよ


417 :名刺は切らしておりまして:2009/08/31(月) 22:00:15 ID:lc1Q/9bP
人口が増えるのをマイナスに思ってる人が多いみたいだけど、
人が増えればそれだけ製造業やサービス業の仕事が増えて、職が増えるということなんだよ?

418 :名刺は切らしておりまして:2009/08/31(月) 22:00:19 ID:XbAGs6d5
>>386
それはない。所得者が低いほど貯蓄・消費のうち消費に回る割合が高い。
従って、景気刺激になる。

>>393
その手の奴には奨学金や国立大学の学費免除がある。
まあ、こういった制度がもっと世に知られる必要があると思うし、この制度を拡充する
必要があると思うが・・・

>>408
結婚しているカップルの出生率も低下しているがメインは晩婚化・未婚化だね。
そもそも結婚できるだけの金がない若者が増えているのが最大の問題点




419 :名刺は切らしておりまして:2009/08/31(月) 22:02:26 ID:KHRAXkUG
>>415
>大学なんか行くよりとっとと働いたほうが人生得じゃない?
本来の大学の理念を尊重すると、反論したいところだが
今の就職予備校と化した大学を見ると確かにそう思わざるを得ないなあ…

5割進学しても、本来、大学生に期待される質は備わってない
まともに教育も出来ない状況ですよ
特に名前も知らないような大学はやばいことになってる

420 :名刺は切らしておりまして:2009/08/31(月) 22:02:54 ID:7QDdi57S
民主は低所得者優遇なんて一言も言ってない。
これから失業者が増えてくるの、専業主婦優遇は辞めなくてはいけないなんて理由で控除を無くす民主党。
現状なんて全く見えてない。

421 :名刺は切らしておりまして:2009/08/31(月) 22:03:13 ID:PvhauHfc
たしか所得税、固定資産税、自動車税を増額するんだよな
消費税上げなくてまかなえるのか?

422 :名刺は切らしておりまして:2009/08/31(月) 22:03:25 ID:jCyzV6DE
犯罪者とストレスが増えます
わかる人は痛感するほど文化の違いが致命的な致命傷になる
マナーないから

423 :名刺は切らしておりまして:2009/08/31(月) 22:04:01 ID:rC703nXR
>>392
>そもそも、財政規律を破綻させて、今後景気対策も満足に打てないくらい借金を残したのが自民党なんだし。

まるで自民の財政政策に完全協力してきたような言い草だなw


424 :名刺は切らしておりまして:2009/08/31(月) 22:04:34 ID:PTszxHpB
総人口が増えれば国力は上がるかもしれないが(これも不確実)
生活品質を重視するなら人口はあまり増やさな方がいい

425 :名刺は切らしておりまして:2009/08/31(月) 22:05:43 ID:LXzx+T7a
内需内需言ってるけど、
おまいら、金があったら欲しいものとかあるのか?
まともに働いてる奴は、欲しいものはみな手に入れてるんだよ。

426 :名刺は切らしておりまして:2009/08/31(月) 22:06:46 ID:z+BWzcrw
>>419
いま大学へ言ってもお勉強と社会での商売との両方がよっぽどの優秀な人でない限り、
人生トータルで見てほとんどペイしないと思うよ

教育費かかるし、給料で取り戻すのだから住むところも大都市に居を構える必要があるし、
まあその他いろいろコストを考えると、たかだか3-4億の生涯収入で本当にコスト分を取り戻せるのか?
リストラされたり、会社が倒産したりしたら、目も当てられないよ

この市場は競争者が多いんだから


427 :名刺は切らしておりまして:2009/08/31(月) 22:07:06 ID:lc1Q/9bP
>>418
公務員や高額所得者や企業の金を低所得者にまわすというのは、社会保障という点では重要であっても、景気対策という点では高が知れてる。

限られたパイを右から左に移すことが問題なのではなく、パイを大きく膨らますことが景気対策として重要。

428 :名刺は切らしておりまして:2009/08/31(月) 22:07:51 ID:KHRAXkUG
>>408
>そもそも結婚できるだけの金がない若者が増えているのが最大の問題点
これは深刻だよなあ
仮に、若いうちに貧乏でも、いずれ給料が上がるとか未来に希望があればいいんだけどな
ただでさえ希望がない中で、不安を煽るような言説が蔓延しているし

429 :名刺は切らしておりまして:2009/08/31(月) 22:08:09 ID:PvhauHfc
一時金貰って子供産むような親は貰うもの貰ったら育児放棄するのは目に見えtるわな

430 :名刺は切らしておりまして:2009/08/31(月) 22:08:14 ID:z+BWzcrw
>>424
この程度の減り方なら、サプライサイド政策をやめるだけでデフレは止まり国内所得は充分に上昇します
ちゃんと人口減に対応する撤退戦ができる



431 :名刺は切らしておりまして:2009/08/31(月) 22:09:57 ID:z+BWzcrw
>>428
それも国民総高学歴化に加えて女性の社会進出を後押しして労働市場を飽和させたのが原因なんだけどね


432 :名刺は切らしておりまして:2009/08/31(月) 22:10:18 ID:XYrdAjxb
>>425
家庭が欲しい

433 :名刺は切らしておりまして:2009/08/31(月) 22:11:33 ID:KHRAXkUG
>>426
>人生トータルで見てほとんどペイしないと思うよ
大学に行ってもペイしないかもしれないが、
大学に行かないとさらにそれ以下になる可能性が高いと思う

結局、みんなサラリーマン志向なんだよ
他の選択肢がどんどん選ばれなくなっている

434 :名刺は切らしておりまして:2009/08/31(月) 22:13:12 ID:lYs7OpOK
想像を絶する不況に突入だなあ
こんな奴らを良く選んだものだわ

435 :名刺は切らしておりまして:2009/08/31(月) 22:13:54 ID:KHRAXkUG
>>431
>女性の社会進出を後押しして労働市場を飽和させたのが原因なんだけどね
これはその通りだと思うなあ
フェミの人からはもう批判されそうだがw

結局、女性の社会進出で得したのって、
男性労働者でも女性労働者でもなく、使用者の側なんだよな


436 :名刺は切らしておりまして:2009/08/31(月) 22:14:02 ID:HU6By6Nn
規制緩和政策は増税なしで経済を刺激するから、ぜひ進めてほしい

437 :名刺は切らしておりまして:2009/08/31(月) 22:14:41 ID:7QDdi57S
>>435
女性の社会進出なんて推進してなかったら、まだ雇用が少しはましだったかもなぁ。

438 :名刺は切らしておりまして:2009/08/31(月) 22:15:52 ID:z+BWzcrw
>>433
個人は若いうちからどんどん社会に出て起業すればいいし、
政府は中小零細企業の資金繰りと事業発展を後押しする積極財政を組んでかつ規制緩和のペースを落とせばいい

でも現状では個人はみんな雇われ志向だし、政府は森・小泉・安倍・福田は緊縮財政&規制緩和、
鳩山は財政不拡大&社会保障重視
これじゃ商品もサービスも雇用も、あらゆる市場がプレーヤーの多重参入で供給過剰で飽和するのは当然のこと
なにも不思議はないです



439 :名刺は切らしておりまして:2009/08/31(月) 22:15:52 ID:PvhauHfc
まあ平和ボケした国民が身をもって一票の重さを知る良い機会でしょ
絶望的な苦しみを味わうことになるけどさ

440 :名刺は切らしておりまして:2009/08/31(月) 22:19:45 ID:z+BWzcrw
>>435
女性にとっても、家庭にいても退屈すぎるし自己実現できないから在宅を強制するのはかわいそう
そこで共同体ですよ

女性はもともと営利事業よりも個人的なやりがいを求める性格の人が多く、
それは共同体の活動に向いているから、家をベースとして地域の共同体の活動を支援すれば、
その機会の存在そのものが誘引となって女性の人材は当然そこへ流れる

実際にヨーロッパではその共同体回帰の傾向が起きて女性が家に戻ってくる現象が起きてる
彼女たちはその活動を通じて自己実現・人生の喜びを得ている


441 :名刺は切らしておりまして:2009/08/31(月) 22:21:54 ID:MRrnId6t
派遣抑制とか最低賃金あげるとかいってるけどそんなことしたら国内の工場どんどん海外に移転しちゃうよ?
それで内需うまくまわるのか?

442 :名刺は切らしておりまして:2009/08/31(月) 22:22:29 ID:XbAGs6d5
>>431>>435>>437
それが理由ではないと思う。
http://research.goo.ne.jp/database/data/000588/
>意外なことかも知れないが、女性の労働力率は1950〜1960年代のほうが今よりも高く、50%を超えていた。
>その後、高度経済成長とサラリーマン世帯の増加、核家族化の進展で女性は専業主婦として家庭に入る
>傾向が強まり、労働力率は50%を下回る状況が続いた。そして1986年の男女雇用機会均等法施行後は
>50%を上回ったが、バブル崩壊後の就職難や高齢化の進展の影響もあり、1990年代後半からは40%台
>後半で推移している。

443 :名刺は切らしておりまして:2009/08/31(月) 22:23:00 ID:KHRAXkUG
>>438
>個人は若いうちからどんどん社会に出て起業すればいいし
ちょっと失敗しても、やり直しマースですむんならなれば良いんだけどな
日本の起業数はもうずっと下がりっぱなしらしいね…



444 :名刺は切らしておりまして:2009/08/31(月) 22:23:11 ID:lwN1JSTZ
必ずしも増税=負担増というわけではない。
税によって公共サービスが充実すれば家計の出費が減るという場合だってあるんだから。
麻生の政策の方が時間はかかるがやはり現実的だ。


445 :名刺は切らしておりまして:2009/08/31(月) 22:24:17 ID:4W2vrjrD
おいおい、ID:NUYKp6JP また気違いがふれたか

446 :名刺は切らしておりまして:2009/08/31(月) 22:25:38 ID:KHRAXkUG
>>440
>そこで共同体ですよ
これは俄かには信じがたいw
欧州と日本じゃ状況も違うだろうし

まあ、言いたいことはわかるけどね

>>442
お、そんなデータが…
やはり思い込みで語るべきではなかったか

447 :名刺は切らしておりまして:2009/08/31(月) 22:26:18 ID:YocE5SND
>>411
シムシティを思い出した。
人口が多い=国力
はある程度まではそうだけど、
一定を超えると重荷になるんだよな。
資源高騰や社会インフラの維持費等のほうが
人口に対する生産性より、多くなることがある。

448 :名刺は切らしておりまして:2009/08/31(月) 22:28:30 ID:GBdVcrrr
毎年1%の資産課税をするだけで、毎年十数兆円の税収が得られる。
資産課税での税収を社会保障、社会資本の整備、国債の償還などに充当すればよい。
例えば、
資産課税で資産の多くを所有する高齢者から主に回収した税収を高齢者の介護・医療・年金などに使用すれば、高齢者は安定的な福祉サービスを受けられる上、若年者は介護・医療などでの雇用が増える。
高齢者から若年者への富の移転がされるので、若年者の消費による内需も期待できる。

景気回復後も消費税増税ではなく、毎年数%の資産課税を導入するべき。
http://changi.2ch.net/test/read.cgi/market/1225001122
http://namidame.2ch.net/test/read.cgi/eco/1225201461

449 :名刺は切らしておりまして:2009/08/31(月) 22:28:56 ID:XbAGs6d5
>>441
移転できる会社はとっくに移転しているよ。
前にも書いたけど、日本で人件費を最低限に押さえたところで東南アジアの数倍だもの。
むしろ、そうやって抑え込まれた業種に引きずられる形で内需系の賃金まで下がってしまう
事の方が問題だと思う。

あと、恒常的な派遣が成立することは問題。たとえば、1日2日人が必要なら単純作業の派遣も
必要だろうけど、これが数カ月も続くなら中間搾取がない直接採用の方がコストが安くないと
理論的にはおかしい。法体系に何らかの問題点があるのだろう。


450 :名刺は切らしておりまして:2009/08/31(月) 22:31:41 ID:kI/lsSCq
消費税増税をしないなら、宗教法人税の見直しという手がありまっせw

451 :名刺は切らしておりまして:2009/08/31(月) 22:33:23 ID:H+2Zi97H
専業主婦が働けばその分収入が増え消費が増えるから雇用も増える。

日本の専業主婦は世界一の怠け者。女の就業率はスエーデンや米国より15%少ない。
一人当たりGDPがスウェーデンや米国より少ないからと言って日本の専業主婦は文句言えまい。
ウィークデイの午後に間違ってファミレスになんか入ったりすると専業主婦のグループが
宴会やってるのに遭遇する。酷いのになると小連れでタバコ吸ってビール飲んでたりする。

働かない理由を社会が悪いだの企業が悪いだのと言い訳してるが、本音は三食昼寝付きでグータラしたいだけ。
日本の納税者はとんでもない穀潰しの面倒まで見ている訳だ。






452 :名刺は切らしておりまして:2009/08/31(月) 22:33:51 ID:KHRAXkUG
>>450
これはw

453 :名刺は切らしておりまして:2009/08/31(月) 22:35:18 ID:PTszxHpB
シャープ、第8世代液晶の中国合弁で協議開始
http://jp.reuters.com/article/technologyNews/idJPJAPAN-11269220090831

まだまだ海外移転は進行しますよ・・

454 :名刺は切らしておりまして:2009/08/31(月) 22:35:30 ID:+uCqBDZ9
あれ?もうはや「極力」にトーンダウンか。

どうせ必要なんだから、選挙前に
「必要な国債は発行します。消費税も必要があれば上げます。」
って、ちゃんと言えよ。

455 :名刺は切らしておりまして:2009/08/31(月) 22:36:35 ID:84KlxC8C
 良いコピペだ

広々とした蜂の巣に蜂の大群が住んでいた。
生活は奢侈で安楽に満ちていた。学問や精励が奨励されていた。
政治体制は立憲君主国だった。
器械、労働者、船舶、武器、仕事場まですべてがあった。
人口が集中していたおかげで、かえって繁栄していた。
欲望と虚栄を満たすため何百万人もが働き、一方では何百万人もが消費していた。
仕事に労働者が追いつかなかった。
莫大な資本を元手に大きな利益を上げる者がいる一方で、
毎日汗を流し食うために体力と手足を使いつくす者もいた。
詐欺師、食客、女衒、博奕打ち、掏摸、贋金づくり、薮医者や占師、なんでもいた。
弁護士はいつも不和をかもして事件をこじらせた。
医者は医術より名声や富を愛した。
ジュピター信仰の僧侶の多くは無学で、高位の聖職者たちは安楽にふけっていた。
兵士たちは名誉を目的に戦争に出かけ、大臣は権限を利用し役得を得た。
肥料の中には石やモルタルが混ぜられた。
百姓はバターといつわって塩を売った。
正義の女神でさえ黄金に買収されて、持っているべき天秤をたびたび落とした。
かように蜂の巣は、部分的には悪徳に満ちていたが、全体としては天国であった。
奢侈は貧乏人を百万人も雇い、いとわしい自負はさらに百万人を雇った。
おかげで貧乏人の生活でさえ以前の金持ちよりよくなって、足りないものはもうなかった。
しかし命ある者の幸福は空虚である。
そのうちに誰もが、詐欺や不正を非難し始めた。
ジュピター神が怒り、誰もが正直にし始めた。
すると驚愕すべきことが起きた。
肉の価格が下落し、偉大な政治家は道化師に変わった。
役人は俸給でつつましく暮らし始めた。
莫大な金額を浪費していた人がいなくなり、土地と家屋の値段が下がった。
建築業はまったくだめになり、職人たちは仕事失った。
誰もが節制するようになり、居酒屋の勘定をしたあとではもう二度と入らない決心をした。
広い蜂の巣に残るものはごく少数になり、多数の敵に攻め込まれた時多くの蜂が死んだ。

456 :名刺は切らしておりまして:2009/08/31(月) 22:36:38 ID:+S+Fu/z1
>>451
うちの場合は扶養控除の範囲内で働いている。
扶養特別控除が無くなるなら働く理由は無い。

457 :名刺は切らしておりまして:2009/08/31(月) 22:37:07 ID:LcDHgQl0
内需拡大って宗教ぽい言葉だよな

458 :名刺は切らしておりまして:2009/08/31(月) 22:40:36 ID:PTszxHpB
派遣会社は
ある程度の品質の労働力を
かなりの数を発注しても、すぐに用意してくれます
期間解雇・補充なども全て対応してくれる

自前で都度雇用するとしたら大変
派遣はそのコストを肩代わりしている

459 :名刺は切らしておりまして:2009/08/31(月) 22:41:08 ID:ZcjC0mdD
>>1
>消費税の増税はしない。国債の発行も極力抑えるように当然努力する

普通の日本語に直すと、
消費税の増税はしない。かわりに、国債を増発する。

460 :名刺は切らしておりまして:2009/08/31(月) 22:42:55 ID:XbAGs6d5
>>447
と、言っても既に1億3千万人バージョンで社会資本を(国債と言う借金で)整備しちゃっているので
そこから大幅に減ると逆に大きな負担になる。

461 :名刺は切らしておりまして:2009/08/31(月) 22:46:27 ID:NUtGt34p
技術進歩イノベーションという面もあるので
人口だけで経済を語るのは難しい、特に先進国

462 :名刺は切らしておりまして:2009/08/31(月) 22:46:34 ID:5RSCEoqn
>>456
何もしなくても税金の総額が増えるんだから、働けるだけ働いて少しでも手取りを増やそうと考える人もいると思うんだが。
尤も最低賃金1000円がネックになって厳しそうだけど。
企業は人件費の総額を増やせる訳がないから、
正社員か非正規雇用のどちらかに皺寄せがいくだろうし。

463 :名刺は切らしておりまして:2009/08/31(月) 22:51:39 ID:JA0HW9h1
お手並み拝見と。

464 :名刺は切らしておりまして:2009/08/31(月) 22:52:54 ID:rzzaomga
>>442
>女性の労働力率は1950〜1960年代のほうが今よりも高く、50%を超えていた。

それ、農村漁村が機械化されておらず、肉体労働力を女性にも求めていたっつー時代じゃね?

465 :名刺は切らしておりまして:2009/08/31(月) 22:55:07 ID:YocE5SND
シムシティ4的に国を整備するなら、
人を効率的に利用するために、
遠い街(地方)を打っ壊して、都市部に一極集中。
水道管や電気などインフラ設備を効率的に利用し維持費を削減。
また公共設備や学校、消防、警察なども地方に配置しなくて住むので
都市部に大きい施設作って設備等、維持費も削減できる。
また流通も地方にわざわざ行かないで都市部に一極集中するので、
これまた費用削減。

466 :名刺は切らしておりまして:2009/08/31(月) 22:55:17 ID:pzgBfrMA


消費税4年後15% 民主 本音ポロリ

ttp://www.jcp.or.jp/akahata/aik09/2009-07-05/2009070501_01_1.html


467 :名刺は切らしておりまして:2009/08/31(月) 23:00:24 ID:+y5w2TXb
4年後景気回復してるのか?
麻生は景気回復が前提っていってたが

468 :名刺は切らしておりまして:2009/08/31(月) 23:00:48 ID:tAP/BXQ3
理想ばかり言ってられるのも今のうちだけ。
化けの皮が剥がれるのは時間の問題だよ。

469 :名刺は切らしておりまして:2009/08/31(月) 23:05:24 ID:5RSCEoqn
>>468
既に剥がれているかと

470 :名刺は切らしておりまして:2009/08/31(月) 23:08:17 ID:rzzaomga
つか、皮が貼ってあったのか、と。

471 :名刺は切らしておりまして:2009/08/31(月) 23:18:03 ID:XbAGs6d5
>>425
と言っている人がいる一方でワーキングプアと呼ばれる人が多数いるのが
今の問題点だったりする。

472 :名刺は切らしておりまして:2009/08/31(月) 23:27:13 ID:sgs9Ux92
>>442
いや、それが理由だよ
そのコピペで意外なことに・・・とか言ってるのははマニュアル労働市場
マニュアル労働とホワイトカラー労働は雇用市場がちがうよ
この2つをごっちゃに考えたら本質を見失うよ


473 :名刺は切らしておりまして:2009/08/31(月) 23:30:36 ID:sgs9Ux92
>>446
>お、そんなデータが…
>やはり思い込みで語るべきではなかったか

いや、だからね・・・それは認識の問題で、データの解釈がおかしいよ
マニュアル労働とホワイトカラー労働は雇用市場が違うんだよ
そのコピペで昔はマニュアル労働市場に女性は集まっていて、現在は女性の多くがホワイトカラー労働市場へ流れている
そしてホワイトカラーの労働市場の参入者が増えたので市場が圧迫されてるんだよ



474 :名刺は切らしておりまして:2009/08/31(月) 23:35:35 ID:XbAGs6d5
>>472-473
>マニュアル労働とホワイトカラー労働は雇用市場がちがうよ
>この2つをごっちゃに考えたら本質を見失うよ

ホワイトカラー労働に限定して考る方が本質を見失っているよw



475 :名刺は切らしておりまして:2009/08/31(月) 23:38:16 ID:KHRAXkUG
>>473
>そのコピペで昔はマニュアル労働市場に女性は集まっていて、現在は女性の多くがホワイトカラー労働市場へ流れている
すまん、確かにこっちの解釈の方が説得力があるな

>そしてホワイトカラーの労働市場の参入者が増えたので市場が圧迫されてるんだよ
実態として労働者がきつくなっているのに、価値観はいつまでも「男は働くべき」だからな
働く時は「男性と同じ給料」、結婚する時は「自分より収入が上」
実態と価値観のズレも大きくなっている

476 :名刺は切らしておりまして:2009/08/31(月) 23:39:35 ID:BU6jbFeX
テレビを見てると、野党しか経験の無い民主党議員は相変わらず
理念主導で明日の止血に疎い感じだったな。

実務経験のある小沢を中心にした旧田中派の面子しか
短期政策には期待ができないというのも皮肉だけどね。

477 :名刺は切らしておりまして:2009/08/31(月) 23:40:51 ID:bpGufIaX
>>465
シムシティ的には、道路を全部鉄道にした方が良い。
あと、教会・病院は潰して住宅地。
発電所は原子力に。
公園たくさん

478 :名刺は切らしておりまして:2009/08/31(月) 23:42:06 ID:KHRAXkUG
>>474
>ホワイトカラー労働に限定して考る方が本質を見失っているよw
いや、女性の社会進出云々と晩婚化という問題ならば、
あえてホワイトカラーに限定して考える意味「も」あると思うぞ

もちろん、労働者問題を考える時には限定する必要はないけど

479 :名刺は切らしておりまして:2009/08/31(月) 23:47:19 ID:XbAGs6d5
>>478
>いや、女性の社会進出云々と晩婚化という問題ならば、

あー、そっちの話なら確かにホワイトカラー限定でも意味があるな。
女性管理職なんて、独身、DINKS(←もはや死語)、親に子供の面倒を見させている、の何れかだもんな。

ただ、これは社員を会社に住んでいる状態にする企業の問題であって女性の社会進出の問題じゃ
無いような気もするが・・・

480 :名刺は切らしておりまして:2009/08/31(月) 23:49:42 ID:sgs9Ux92
>>474
女性は工場やお店よりもオフィス、田舎の中小企業よりも都市の一流企業、一般職よりも総合職のほうが
明らかに晩婚化・少子化してるよ


481 :名刺は切らしておりまして:2009/08/31(月) 23:52:37 ID:sgs9Ux92
>>479
個々の企業といったミクロの視点じゃなくて、
規制や税制と経済全体の関係というマクロの視点の問題だよ

個々の営利企業が自発的に行動することを求めるのは無理だよ


482 :名刺は切らしておりまして:2009/08/31(月) 23:57:56 ID:XbAGs6d5
>>481
んなこと分かっているよ。
いずれにせよ「女性の社会進出のせい」じゃないだろ。

483 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 00:00:58 ID:FHc1mSrP
>>476
>理念主導で明日の止血に疎い感じだったな。

いやいや、むしろ理念が定まってないことが問題だよ
だから政策が場当たり的で定まらないし、なんだか周囲も政策の意図が理解できない
理念がはっきりしないと、社会はもちろん、党内でもコンセンサスができない


484 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 00:02:05 ID:nmhxIB3i
ZERO見てたんだが
暫定税率は下げる、環境への問題はない
なぜなら生活必需品は値段が下がろうが上がろうが需要は変わらないと
これもはっきり?なわけだがじゃなぜ去年1ヶ月下げたときガソリン需要が伸びたのか

で環境税はどうするかといったときあのじじいが言った事
電力会社にかけると…原発作るとか考えてるのかただ言ってるだけなのか
間違いなく電力料金に跳ね返るのだが、さすがに唖然とした終わってる
電力料金に跳ね返ったとき製造業が死んじゃうだろ…

485 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 00:05:34 ID:IJ37o7Bh
>>482
だからさ、>>431では、女性の社会進出を「後押し」と書いてあるでしょ
つまりまずこの政策は、まず政策達成ノルマありきであとのことはあとのこと、の恣意的政策なの
要するにこの政策は社会主義の一種なの

これは女性の社会進出をひっくるめずに個々の問題に分けてそれらを裁量的に調整する、という政策じゃなかったのさ
だから結果的に晩婚化や少子化をはじめとした、現実との大きな齟齬が起きてるわけなの

急進すぎる改革なのよ

486 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 00:07:14 ID:IJ37o7Bh
>>484
>なぜなら生活必需品は値段が下がろうが上がろうが需要は変わらないと

民主の人は「セイの法則」を信じてる
現実社会ではセイの法則は成り立ちえないのに


487 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 00:12:41 ID:IJ37o7Bh
>>482
>>485で「要するにこの政策は社会主義の一種なの」と書いた真意はね、
そういう理念の政策は対象の市場の需給というものを軽視してるってことなの

だから現実にやるとメリットよりもデメリットがたくさん出てくるわけで
とくにマクロの視点でそうなるから、個人個人はそういうデメリットが政策の結果だときづかない場合がある

488 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 00:21:26 ID:ri4ZFDqU
>>484
そのじじいが誰なのかわからないがw言っていることが間違っているのは確かだな。

電車やバスあるいは自転車という代替手段もあるんだから、ガソリンの値段次第で
使う量は増えたり減ったりする、
実際、貴方の言う通り去年の4月にはガソリン需要が増えているし、原油価格高騰時には
ガソリンの消費が減っている。

大体、本当に生活必需品の電気料金に税金をかけて他の手段が使えるガソリンの税金を
下げるなんて本末転倒だ。

ガソリン課税は、他のOECD諸国並みに上げて、その分重量税や自動車税を下げるべきだろう。
http://www.mlit.go.jp/road/ir/ir-yosan/h20/s01.pdf(最終ページ参照、日本の燃料課税は安すぎる)


489 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 00:39:39 ID:hQ3hn3rl
驚くべきバカだな
整合性の取れない政策だらけで長く続かないわ…

490 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 00:42:15 ID:Xnx1HPk8
内需主導型の経済って日本で可能なのかね?
今の日本人がお金を使いまくるというイメージがまず沸かないし。


491 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 00:56:11 ID:I2PJduVy
鳩山の脳内は本当にお花畑なんだな。世界中に恥を晒してるわ、このバカ。
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1251721031/

492 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 00:59:28 ID:BqytG4R8
>>279
その2割の外需産業への部品などで残り8割が潤っているということを
考えたことは無いのか?
そもそも、領土も資源も失った日本で内需主導はありえない
あくまでも輸出立国でやっていくしかない

493 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 01:02:32 ID:nmhxIB3i
そもそも2割しか外需に頼ってなくて8割内需で
銀行が痛んでない状況でなぜ日本のGDPが先進国で一番下がったのか
ちょっと考えたらわかるよな
それに内需拡大って海外の工場から直輸入したユニクロみたいなスタイルの
ものが売れてる日本で本当に国内で仕事が増えるか疑問だね

494 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 01:03:34 ID:xABV2gne
>>490
>今の日本人がお金を使いまくるというイメージがまず沸かないし。
確かに、闇雲に使いまくるってのは考えづらいけど、
せめて、住居、車、子ども関係などには使ってほしいわな
今までの世代がしてきたような消費くらいは、次世代にもやってほしい
それすら出来なくなりつつあるのが問題なんじゃないか?
まあ、俺は上記3つの消費をしていないわけだがw

495 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 01:05:44 ID:BqytG4R8
>>490
というか、個人支出だけでは、どうにもならない。生産工場なども必要
国内だけで企業・製造・消費まで回していくには、
賄えるだけの石油や食糧などが必要
戦前は満洲国や半島などを領土として有していた為、
可能だったが、失った戦後は一貫して加工貿易で食っていくしかなかった
その状況は今も変わっていない

80年代に内需中心を謳ったけれども、実際に起きたのは土地バブルと産業の空洞化だった


496 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 01:05:58 ID:I2PJduVy
製造業は一度失われると、もう二度と回復できないだろうな。英国を見れば分かる。

日本の製造業が潰れて一番嬉しいのは誰かな? 朝鮮人でしょう。
鳩山が自分の言ってる事を理解してるのなら、日本を潰すのが目的としか思えん。

497 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 01:08:17 ID:by2Vg4P3
>>493
頼ってるかどうかなら10割外需に頼ってるよ
簡単に言えば、輸出に直接関わるのが2割というだけ
残り8割だって輸出企業の需要を川上としてあらゆる産業が関わってるよ



498 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 01:09:18 ID:BqytG4R8
>>497
しかし、本当に製造業がどうなるか不安だ
確かに英国のように金融やITなどのソフト面の強化や
ウィンブルドン化に備えた市場整備も必要だが、我が国の根本は
高い技術と低コストにあるわけだし
それを失えば、確実に日本の経済地位は没落する。最終的には東洋のジンバブエだよ
国際的な信用もへったくれもない

499 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 01:11:40 ID:7nCHWbhq
>>493
> それに内需拡大って海外の工場から直輸入したユニクロみたいなスタイルの
ですよねー

500 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 01:14:27 ID:by2Vg4P3
>>498
製造業は技術者や工員ともども海外の平均所得の低い国にみんな出て行きなさい
そしてそこで現地人なみの給与で働きなさい

ということなんでしょ

実際、規制緩和やると製造業の個々の企業にとってはその経営方針が有利だから


501 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 01:17:03 ID:I2PJduVy
円の価値の裏つけは、現在ある海外資産や外貨準備高もさる事ながら、究極的には日本の
企業が将来生み出すであろう価値だもんな。製造業が失われたら、いずれジンバブエだわな。

内需主導なんて言葉に騙されるな。日本の経済は円安にしたらどんだけ楽になる事か。
ミンス経済が基地外なのか意図的に日本滅ぼそうとしてるのかどっちかだ。

502 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 01:19:41 ID:7nCHWbhq
>>501 そしたら高速無料を含めた経済政策なんてものは円安までの時間稼ぎってことになるかな。


503 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 01:23:56 ID:BqytG4R8
しかし、高速無料化も究極の地方いじめだよな
関空とか使用料値下げの影響で泉佐野市とか潰れるんじゃないのか?


504 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 01:24:28 ID:QeHA0rEw
>>501
民主は支持母体が労組だし、
最終的には円安誘導のために国債増発&日銀引受け拡大でしょう。
問題なのは、インフレ誘導の場合、年寄りの資産が目減りするし、
労働人口が減った状態でのインフレは年金システムにも負担がかかること。

中年と高齢者が票田だから、どれほど思い切って円安誘導できるかだな。

505 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 01:29:06 ID:LU/Kc8fR
輸出企業は1ドル100円でも全然おkだろ。今は。
どの程度の円安を想定してるんだ?

506 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 01:31:05 ID:BqytG4R8
1j=90円だぞ。今は
十分に危機的な状況。既に株安も発生している
今日なんかご祝儀が一時間で終わると言う展開だぞ

507 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 01:31:56 ID:ri4ZFDqU
>>498
高い技術はその通りだが、低コストはプラザ合意前の話では?

いずれにせよ、その高い技術も現状のように外国人労働者やすぐに斬られる派遣労働者じゃ
すぐに失われる。やっぱり、目先の利益を犠牲にしても経験がきちんと継承される状況をつくらないと。
そのためには、派遣と外国人労働者には何らかの規制が必要だと俺は思う。

>>502
高速無料なんて、ただの人気取り。ただ、1,000円にしてみたことで色々と問題点が分かってきたので
7割が支持していない政策だし連立の社民が反対しているので実現しないと思う(←希望的観測)

>>504
年金システムはインフレは良い方に作用すると思うが?(無論物価スライドみたいな無謀なことをしない前提)

508 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 01:32:39 ID:BqytG4R8
>>504
長期金利がこれ以上上昇すれば、住宅ローンにも影響が出る
最終的には住宅市場が混乱しかねない


509 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 01:34:18 ID:qlnXh/OQ
相変わらず日本は大きな製造会社で成り立ってるに過ぎない。

内需といっても、所詮社内の購買部での売り上げが多いいかどうかと言うこと。
会社の製品が売れなければ、従業員の生活が良くなるはずが無い。

内需とかいって、組合員の給与や厚生施設のみ拡充していっても
従業員は一時的に良くなるかもしれないが、売り上げが落ちれば会社はつぶれる。

日本がアメリカのような高収益のソフト業界に生まれ変われるかどうかは微妙と思う。
むしろ社会がソフトによって得られる見えない高収益を叩く風潮だから。


510 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 01:50:26 ID:pLEtrT/U
政府紙幣発行、参院選とダブル選挙。


511 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 01:53:22 ID:48iYYQk5
金融政策でなんとかするんでしょ。
日銀にとことん金融緩和させ続けたら、民主党の政策も実現可能だ。

512 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 01:58:16 ID:BqytG4R8
>>511
その代わり、日銀のBSが傷つきまくりだし、急激なインフレを招く恐れがある
金利もこれ以上は下げられないところまで来ている
市場操作にしても、国債を発行できるほどの余裕は今、ない
手詰まりにも程がある
これ以上、無理にさせれば、確実に日銀の「物価の安定」を侵すことになりかねない

513 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 01:59:48 ID:tGh0aWCb
鳩山ちゃんはいろいろがんばってるけんども^^

死人から献金だよ、信じられんなぁ
(ま、秘書の手違い???んなこたぁ〜あるかもないかも???)

おれは信じないよん。

514 :ケネー経済表:2009/09/01(火) 02:00:16 ID:XKUGEgMf
父   姉   妹    市場
1,000   0 0    1,000
900 100 0 1,000 父が姉に小遣いやる
900 0 100 1,000 姉が妹にお金をあげる
900 0 0    1,100 妹が市場から種を買う
900 0 500   600 妹が市場へ花を売る
1,000 100 300 600 妹が姉と父に借金を返す
1,000 0 0 1,000 姉は団子を買い、妹は生産拡大
(以後繰り返し)

お金が回ることが大事。お金が回り、流通することで生産が活性化する。
隣の家が団子を作っているということであればそれでその地域(町内であれアジア内であれ)では経済は廻る。
今の日本は妹=生産者=起業家に資金が回らない状況。
生産は原材料の消費であるという視点も大事だ。すべては繋がっているのだ。

>>230 :名刺は切らしておりまして:2009/08/31(月) 15:29:44 ID:GkmuOS0E
>>223 姉に100円を貰った。
貰った100円で、花の種を買い庭で花を育てた。
あまりにキレイだったので市場に持っていったら500円で売れました
>>232 :名刺は切らしておりまして:2009/08/31(月) 15:32:06 ID:523ZLBHd
>>230
市場には無限に500円があるのかよw
>>234 :名刺は切らしておりまして:2009/08/31(月) 15:36:46 ID:41C/cauF
>>230
「誰が買った」でなく「市場で売れた」と友愛的ボカしで誤魔化してるのがいかにもだな。
モノ作ったら必ず利益が出る価格でダブつかずに売れるのかよw
>>237 :名刺は切らしておりまして:2009/08/31(月) 15:46:37 ID:CnGy0JIr
>>230
その姉のお金がお父さんからのおこずかいだったら・・・・やはり家庭は潤いません。

それと、市場は国内の市場でしょ?
日本が鎖国中ならいざ知らず、内需だけでは国は機能しません。

515 :ケネー経済表:2009/09/01(火) 02:05:10 ID:XKUGEgMf
より根本的(文明史的)には、
イスラム銀行やゲゼルを見習って複利を禁止すべき。
複利は圧倒的にマネーサプライを足りなくさせる。
椅子とリゲームで急激に椅子が少なくなる状況と同じ。

516 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 02:06:52 ID:BqytG4R8
>>515
信用創造機能の根本を否定する気かッ!?

517 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 02:09:50 ID:ri4ZFDqU
>>514
内需だけじゃ国は機能しないが、内需がないと国は機能しない。

サブプライム前の国民は疲弊して企業は最高益じゃ話にならん。

言ってみりゃ、あれは、

姉に100円を貰った。貰った100円で、籾を買い田んぼで稲を育てた。
市場に持っていったら500円で売れたて儲かったけど、自分は飢え死にしました。

518 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 02:10:08 ID:MzLPar6U
>>515禁止しようがないだろw
金融機関の貸付期間、極端に短くされたらどうすんだ?


519 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 03:25:54 ID:aNhUgv5/
>>370
その借り換えは、国債金利という名目で銀行や証券会社 大企業に吸収される
本来ならインフレで銀行保有の国債金利は実質的にマイナスにならないといけないのに、デフレで膨大な利益を上げる。
日本の経済において必要なシステムの中心部がデフレによって利権化している。
どの国もそうだが、真の利権者は銀行家で、こいつらをどうにかしなきゃならない。

520 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 04:00:33 ID:6w1qTo8O
>>491
市場経済というシステムに問題が無いと思っている人は皆無だろうが、
しかし、市場経済を否定すれば問題解決すると思っている人も少ないだろう。
そんな考えをする奴なんて、批判すれば問題が消えると思う暢気な社会主義者くらいだろう。

世界は、市場経済を微調整するために、どう舵を取ったらいいか
苦心しているのに、あっさり否定するって、政治家も国民も馬鹿って
言ってるようなものだ。

521 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 04:04:43 ID:6w1qTo8O
貿易の基本理論に立ち返ってみれば、内需主導なんて馬鹿馬鹿しい言葉だとわかる。

日本に資源がない以上、資源を輸入するしかない。

逆に日本にある資源は土地と労働と資本だが、土地集約財に関しては比較劣位にあるから、
労働と資本に得意な分野をのばして輸出していくしかない。
つまり、世間で言うところの輸出主導型の経済にならざるを得ないんだよ。

輸出主導って言うから誤解が生じるが、単に無いものを手に入れるために、
あるものを売っていくというごくごく普通の経済活動をしているだけ。
それを否定したら、死ねと言ってるようなもの。




522 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 04:04:51 ID:aNhUgv5/
>>520
世界というより西欧諸国 とくにアメリカがな
イスラムは元々金融を禁止している。
中国ロシアは共産主義が強く残っている
EUもかなりの保護貿易姿勢
南米は、資源国で独自通貨作ろうと言い出す始末

アメリカイギリス=世界では無いよ。
どの世界の物でも、大衆(有権者の多く)に都合が良ければどんどん取りいれ、悪ければ切り捨てていけばいい。

523 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 04:07:18 ID:aNhUgv5/
>>521
経団連乙
完全に輸出入から脱却する事は不可能でも、内部である程度やっていく事は今の技術なら可能だ。
自然からのエネルギー技術や海底採掘技術が進むという事は、日本が信用創造の最も核となる部分が構築可能になる事を意味する。

524 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 04:09:21 ID:6w1qTo8O
>>522
中国は市場経済をふんだんに取りれています。
日本より市場経済マンセーだぜ。
経済政策を決定している官僚が欧米留学組なんだから。

ロシアはマフィア国家で、リーマンショックでどうなったかはっきりしていること。

>アメリカイギリス=世界では無いよ。

むなしいこと言うなよ。
一部の権力者が良い思いさえすればいいなんて考えている政権を
例示しても市場経済をの否定にならん。

525 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 04:10:18 ID:6w1qTo8O
ID:aNhUgv5は「暢気な社会主義者」なので相手にしないw
相手にしても無駄だし。

>>524のレスも無駄だったな。

526 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 04:23:19 ID:aNhUgv5/
>>525
社会主義の方が市場主義より大衆にとって都合が良ければ社会主義へと社会は動くだろうな
結局、民主主義なんて物は大衆にとってどっちが都合が良いかで制度が決まる。
その当たりの事をお前みたいな新自由主義者は理解してない。
中国だって、それでゆがみが凄い事になって、このままの市場原理主義は修正確定だろ。

お前はそうやって、社会主義者とレッテル張りさえしていれば自分が肯定されるとでも思っている訳だ。
何十年前の価値観だか。市場主義でも社会主義でも、都合のいい部分だけ利用すればそれでいいんだよ。

527 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 04:44:44 ID:cLPx+fed
90年代のゼロ金利のときだって家計の金融資産からの支出は増えなかったのに。
よくいう流動性の罠です。民間の需要が下限なら官需しかないじゃないですか。
金はあるのに使わないという状況下にあったのをお忘れなのかな?

たとい賃金が上がる(それ自体絵空事だが)としても家計は貯蓄を選択するだろう、10年前のように。

やるにしても所得制限は最低限盛り込まれるべきだ。

528 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 04:44:55 ID:Eys6hz1p
 財務省から2006年度の国の資産と負債の状況を示した貸借対照表が発表されました。

2006年度末の国の貸借対照表(一般会計・特別会計合計、兆円)
資産の部       負債の部
現金・預金 37.5   政府短期証券 65.5
有価証券  91.2   公債     651.5
未収金等  15.3   借入金    23.1
貸付金   217.2   預託金    58.3
運用寄託金 96.6   公的年金預り金 144.8
貸倒引当金 ▲1.9   退職給付引当金等 14.9
有形固定資産 178.2  その他の負債 23.1
無形固定資産 0.3
出資金 65.6
その他の資産 4    資産・負債差額 ▲277.3
資産合計 703.9     負債合計   703.9

日経新聞2008年8月23日より


国債の残高(負債)が800兆円あるから増税っておかしいよね。
資産を売って換金し借金の返済に充てれば
国債(負債)の残高(借金)は減るんだからさw

この辺りを財務省、マスメディアは報道しないね。なぜ?w

サラリーマン(国)で考えたら800兆円の家やら金融商品(資産)を買って
800兆円の借金を銀行(日銀)から借りてるだけでしょ。

借金の返済をしたいなら家や金融商品(米国債)を売却して換金し
借金の返済に充てればいいじゃん。
増税ではなくてねw


529 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 04:53:27 ID:cLPx+fed
大衆に都合がいい制度を採用したとして資本家にとって都合が悪ければ
キャピタルフライトは不可避だよね?
誰も資本主義からは逃れられんよ。
彼らは割に合うなら世界中のどこでもいいんだから、
日本でなければいけない理由なんてどこにもない。

530 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 04:58:19 ID:DlMeIQIA
消費税はいい加減上げないと


531 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 05:05:14 ID:LU/Kc8fR
>>529
そう思うんだが、フライト先は今どこよ?

532 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 05:22:51 ID:UTtnEVF0
余所の国みたいに、大学の学費を年間10万円位にしてくれるなら
消費税10%でもいいよ

533 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 05:37:56 ID:3eYlIJu6
>>504
民主党に入れるようなアホなら
インフレで資産が減るなんて
気付く訳がない。

534 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 05:55:07 ID:aNhUgv5/
>>529
そうならないための大規模な自然発電 独自エネルギーの建設だろ
エネルギーは信用創造に直結する。
資本家がいくら逃げようが、エネルギーを自給出来てしまえば、一定以下の水準にはなりようがない。
更に、銀行を大衆(大衆方向のシンクタンク)が十分な知識を持って支配すれば、金融破たんもそうは無いよ。

535 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 06:02:34 ID:aNhUgv5/
>>504
労働力なら増えただろう。コンピューターという労働力が。
労働人口は減ったが、同じ生産力を生み出す労働の必要性はそれ以上に減った。
低年金受諾者層や低貯蓄者(つまり大衆)が損をしない為の、低資産層限定の物価スライド程度なら余裕だ。
まあ金持ちの貯金や、高額年金受給者は税制がセットになると終わるがどーでもいいな。

536 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 06:09:26 ID:JEZlqPU7
たったこれだけのコメントでよくもまぁここまで批判できるもんだな
まだ何も言ってないに等しいという印象しかもたない

537 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 06:19:25 ID:KuuvqpYc
消費税で税金取れよ
ヤクザや在日から取れる方法は消費税しかないだろ
消費税に反対してる奴は本物のヤクザじゃないのか?

538 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

539 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 06:24:16 ID:cLPx+fed
>>534
中長期的にはもちろんそれも重要なことだと思います。
しかし現状において代替エネルギーはコストの面で多大な問題を抱えており、
実用にはまだまだ時間がかかるでしょう。
端的にエネルギーの取捨選択をとってもコストが優先されるのです。
信用創造とは代替エネルギーによる資本市場が形成されるということですか?
もしよろしければご教示いただけると幸いです。
日本を極東のフィンランドにしてしまい慎ましやかに暮らすのであれば多いに結構なことだとおもいます。

540 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 06:27:37 ID:txxTUzLw
>>537

消費税4年後15% 民主 本音ポロリ

ttp://www.jcp.or.jp/akahata/aik09/2009-07-05/2009070501_01_1.html

541 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 06:29:21 ID:zq2u4ESf
内需不振はバブル崩壊前までの雇用のルールが崩れたままだからでしょ
終身雇用、年功序列、公共事業による地方経済の維持
それがいいとか悪いとかじゃなくて数十年続いたことが崩れたから
みんな不安になって金を使えないんだよ
そうなると昔のような状態に戻すか、新しい安定的なシステムを
作るしかないね。
昔のようにするなら無駄を排して官の主導による富の再分配の強化
新しい仕組みならベーシックインカムでもやるしかないのでは?

542 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 06:36:56 ID:E5EWIl8I
日本やばすぎやな

Industrial Policy or Economic Democracy?

ここでもこう結論付けてるなw
I can understand why the Japanese, at this time, would hope for
change, but it does not appear that the economic democracy proposed
by their newly-victorious Democratic Party will provide the kind
of change that is needed to reignite Japan’s economic growth.

http://www.independent.org/blog/?p=3234

543 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 06:38:36 ID:E5EWIl8I
【新政権に求める】歳出改革 お手並み拝見 東大大学院 伊藤元重教授
2009/8/31

http://www.business-i.jp/news/flash-page/news/200908310107a.nwc

【金曜討論】消費税率の引き上げ 榊原英資氏、石弘光氏
http://sankei.jp.msn.com/life/lifestyle/090821/sty0908210739004-n1.htm



544 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 06:39:51 ID:E5EWIl8I
この国の「形」をどう創り直すか
高揚感なき政権交代
http://jbpress.ismedia.jp/articles/-/1657

カタルシスな総選挙後の現実
2009年08月31日(月)11時14分

http://newsweekjapan.jp/harris/2009/08/post-21.php

545 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 06:41:14 ID:E5EWIl8I
民主になっても経済の凋落傾向は変わらないといわれているな

Japan Election result Doesn't Change The Economic Malaise

Without the financial resources, or the flexibility in policy and
leadership, the new Democratic Party of Japan (DPJ) Government is
powerless and bound to stumble down the same do little route of the
LDP.

http://www.ibtimes.com.au/articles/20090831/japan-election-result-doesnt-change-economic-malaise.htm


546 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 06:42:34 ID:E5EWIl8I
鳩山代表に欧米から反発噴出 

経済政策については、影響力がなく、関心もない

欧米のメディアからも、鳩山由紀夫民主党代表の考えに異論が出始めた。

ニューズウイーク日本版は、2009年9月2日号で、アジア版(英文)にも
載ったコラム「沈みゆく日本」で、「ビジョンは内向き」と批判した。
同誌は、日中間で海上油田の採掘権や過去の侵略問題を巡って対立し、
平均年収の差もあるとして、東アジア共同体の実現困難性を挙げた。
そして、中国が2010年にも経済規模で日本を追い越す可能性があり、
日本は、世界で勢いを盛り返すには、経済成長が何より大切だとした。
しかし、自民党に攻撃されるまでマニフェストに「経済成長戦略」を
明記していなかったと批判したのだ。
英エコノミスト誌は、8月20日付サイト記事「間違った敵に攻撃している」
で、鳩山代表が奉じる友愛に噛みついた。それは「感傷的に聞こえる概念」
だというのだ。日本で鉄壁の保護を受けている農業をグローバリズムから
守り、非正規労働の禁止や最低賃金引き上げだけを考えていると批判。
経済政策については、影響力がなく、関心もないとの指摘が出ていると
して、民主党の政策には限界があるとしている。

http://www.j-cast.com/2009/08/31048551.html

547 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 06:44:42 ID:E5EWIl8I
民主が中止公約の2ダム、国交省が予算要求へ
http://www.asahi.com/politics/update/0831/TKY200908310204.html

548 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 06:46:06 ID:ifNnWbJ0
>>537 外国人への生活保護の停止 & 本国への送還 
これで治安維持費用その他も減る。
学生という身分での不良外国人の政府招待の廃止。

色々他にあるよ。  額もはっきり解るし。相当な金額のはず。


549 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 06:48:04 ID:3eYlIJu6
>>545
民主だから凋落するんだよ、
年末は株価とかえらいことになってるから。

550 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 06:59:15 ID:aNhUgv5/
>>539
石油と自然発電は、マクロ的に見た場合根本的に異なる。
石油はその代金が海外に流出し、乗数効果も何もない。
国内自然発電は、人件費や技術費が石油発電よりかかっても、それは国内で循環するため乗数効果が高く、マクロ的にはほぼ内部で完結する。
つまり、自然発電は例え高くとも、資金が循環さえすれば石油よりも経済的と言える。
企業レベルではミクロ視点だから今まで成功例が無いが、国家プロジェクトとして乗り出せば成功の可能性は高い。

あと信用創造とは、ここでは貨幣の裏付けを作るという意味だね。
ドルを何故みんな欲しがるかというと、それが石油の決算通貨だから。そして文明国はエネルギー無しには成り立たず、そのエネルギーを得る最大の手段が石油だから。
このドルを支えている根本の部分を、日本が自然発電により独自に作る。これがここで言う自然エネルギーによる信用創造。

551 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 07:05:30 ID:j+RshsEp
>>542
せっかくの経済対策が・・・・・株価下がるかな?

552 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 07:08:45 ID:hQ3hn3rl
自然エネルギーだってw
机の上ではいくらでも計算できるが気象変動などで不安定な供給とならざるをえない
補完エネルギーとして原発などある程度残るのだろうけど
そういうやり方したところで全体の半分も転換はできないだろうよ

553 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 07:13:13 ID:+5aQ69uc
どうやって内需増やすんだろ

554 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 07:13:32 ID:aNhUgv5/
>>552
スパンが長いほど、地域が広いほど、種類が多いほど、短期的・局地的には変動があっても、全体でみれば安定する。
あと、MITが開発した地下岩盤利用の地熱発電を調べて見ればいい。
あれは歴史を変える。

555 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 07:24:13 ID:hQ3hn3rl
変えるほどのコストになるのに何年かかるんですか?
すばらしい技術なんていくらでもあるよ、価格が問題なの
文系が想像だけで理想論書いてるとしかみえない

556 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 07:29:28 ID:aNhUgv5/
>>555
たった数年で何も買えなくなるほど他の産業が落ち込むとでも?
そもそも値段に関しては、マクロとミクロの違いを理解してないと話にならない。
今まで道路作って来た労力を発電所建設に回せばいい。
つまり、日本版のグリーンニューディルで一石二鳥の政策だ。

557 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 07:35:09 ID:aNhUgv5/
>>555
追記すると、日本で行う場合は今の時点で既にすばらしい技術だ。
なにせ火山列島だから、他の国より掘る距離を大幅に短縮できる。

558 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 07:42:18 ID:6w1qTo8O
>>555
理想論(というより希望的観測)を前提に社会システムを語っても
しょうがないよな。現実はそうなってないんだから。
希望通りにならなかったときのことについても担保しないと
怪しい新興宗教となんら変わらない。


559 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 07:47:45 ID:E5EWIl8I
民主政権、将来の成長戦略を 日経経営者緊急アンケート
http://www.nikkei.co.jp/news/main/20090901AT1D3109Y31082009.html


560 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 07:50:29 ID:cLPx+fed
>>550
国家規模でそのようなプロジェクトを立ち上げようとすると、予算は概算でいくらぐらいになりますかね?
この国の税収は40兆強しかありませんからね。

国内で還流してくれるのはありがたい話ですがやはり初期の資本投下は不可避ですので、
世界のどこにもそのような酔狂な資本家はいないように思われます。
貨幣価値は各国の相対的なパワーバランスで決まるのでは?つまり広義の信用ですね。
信用があるから決済通貨と成り立つわけで、その前提ではドル本位制に他なりません。
あとなぜ石油、つまり資源を欲しがるのかといえばあくまでも生産活動のためです。
エネルギーはその手段でしか足りえません。重化学工業の乗数効果がないといえるでしょうか?
可能ならばクリーンエネルギーによる二酸化炭素排出権を債権化でもして資本市場から資本を調達するほうが余程現実的です。

561 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 07:58:11 ID:udb/g5My
労基を守らない違法企業を徹底的に取り締まるだけでだいぶよくなる。

562 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 08:38:47 ID:b1/dosFf
>>556
そこまでお花畑なら人生楽しそうだなぁ。
お前、低所得層だろ?

563 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 08:50:04 ID:Pc0TsaMz
>>561
まあ実際のところ民間企業よりも官庁の労働基準法違反が酷かったりするが。
民主党が引っ掻き回したら尻拭いで過労死者が続出しそう。

564 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 09:44:18 ID:HDxA7Ug3
>>556
>石油と自然発電は、マクロ的に見た場合根本的に異なる。
>石油はその代金が海外に流出し、乗数効果も何もない。
ダウト。火力発電所の稼動期間中、原油の精製や輸送のプロセスでも乗数効果は発生する。

>このドルを支えている根本の部分を、日本が自然発電により独自に作る。これがここで言う
>自然エネルギーによる信用創造。
朝だから酔いは醒ました方が。日本国内に限定したエネルギー取引における使用通貨の動向は、
国際的なエネルギー取引を含む基軸通貨の選好性に影響しない。日本が供給元にでもなれば別だが。

565 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 11:06:00 ID:HwPxjyzg
>>564
技術や発電設備の販売で供給元になれそうだね。

オーストラリアの地熱発電などは、どう考えも赤字だけれど、
技術の確立のための先行投資だろうし。

566 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 11:15:25 ID:HwPxjyzg
>>557
浅くていいけれど、地震も多いからイーブン。

>>560
経団連は既存エネルギー課税の環境対策への転用を認めていたはず。

567 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 11:23:04 ID:HwPxjyzg
>>558
その理屈だと、

現状維持政策で現状維持にならなかったときのことについても担保しないと
怪しい新興宗教となんら変わらない。

ってことになるぞ。

568 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 11:49:05 ID:aNhUgv5/
>>564
極東のフィンランドになる分には何ら問題ない

>>558
それ言ったら列島改造計画 所得倍増計画も理想論だったな。
勝算がある理想論なら向かう価値はあるだろう。

569 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 11:57:51 ID:ri4ZFDqU
>>564>>565
>MITが開発した地下岩盤利用の地熱発電を調べて見ればいい。
>オーストラリアの地熱発電などは、どう考えも赤字だけれど、

高圧岩体発電のことか?
http://criepi.denken.or.jp/jp/pub/review/No49/chap-2.pdf
これ、小泉さんのときに研究費切られちゃったんだよな。


570 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 13:08:04 ID:CB9+BXD2
>>567
現状維持よりも改善の方が難しいんだから、出来るって言うなら根拠を示せよ、というだけの話だろ?


571 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 14:00:18 ID:aNhUgv5/
>>570
何かを犠牲にすれば現状維持より改善の方が容易な場合が多いぞ
民主主義的には、一部の金持ち犠牲にすればフィンランド程度にはなれるな。
今の状態なら大衆にとってはその方が都合がいい。

572 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 14:05:59 ID:HwPxjyzg
>>570
とりあえず現状維持できるという根拠を示してもらおうか。

573 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 14:10:32 ID:3eYlIJu6
>>571
一部の金持ちってw
既に控除外しで全般的に増税路線だろw

574 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 14:16:22 ID:aNhUgv5/
>>573
共産社民両党の協力が無ければ、参院通過も再議決も出来ない状況で出来ると思うの?

575 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 14:17:47 ID:7LKljxKX
>>512
日銀のBSが傷つくとインフレが起こる馬鹿が現れた。

576 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 14:31:59 ID:SlKQ4ewJ
白川が民主党本部に呼ばれたらしい

577 :r+:2009/09/01(火) 14:37:35 ID:y9/Zalll
少子高齢化で人口減るのにね、内需の回復は望めないだろうね。
せいぜい維持、よくて微増だろうね。

578 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 14:41:53 ID:iSmNiD1M
>>576
財源がないからカネを刷ってくれってお願いか?w


579 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 14:43:27 ID:b8sjAPUU
自民時代より減るんなら国債発行したって良いさ


580 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 14:46:37 ID:x1PCJL3E
扶養控除配偶者控除は無くすが増税しない?


騙されるバカはどれほどいるのやら

581 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 14:49:24 ID:SlKQ4ewJ
>>512
十年以上前から物価安定なんか守ってないだろw

582 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 14:52:56 ID:U2XsU8Gc
アイデア無いなら政治家も官僚も要らんがな

583 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 15:00:50 ID:Xqtq+2LZ
>>580
民主党308議席獲得させた国民

蓮ホウ議員は昨日のテレビで、30万程度の増税になるケースもあるというのを真っ向否定してたけどw
財源は予算の組み換えと声高に言ってたが、名称の変更だとは思わなかった
そのうち消費税も、貢献税とか名前が変わってるんじゃないかな?w
消費税は上げてませんが何か?ってやつだろ

584 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 15:03:17 ID:GPqwd2ph
>>583
自民党だけを数十年支持してきた国民よりましだろう。
全て過去の負債が重しになっているのだから。

585 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 15:44:25 ID:OK/F8+3T
>>584
あほか。
たまに変えてみたらどうだったか、もう忘れたのか?
健忘症が多いなぁ。。。

定食屋でサラリーマンのおっさん(全共闘世代くらい)が口から泡吹きながら
大声で言ってたよ。
とにかく政権交代だと。やらせてみなきゃわからん。
補正予算は停止して当然、全く構わないと。
役人の無駄遣いは許せないんだそうだ。

このおっさんの業界が無事だったら良いけどなぁ。


586 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 15:44:30 ID:Fge6KrI0
>>584
結果が出てないのに早漏過ぎるだろ。

587 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 16:02:57 ID:aNhUgv5/
>>585
>たまに変えてみたらどうだったか、もう忘れたのか?
自民最大与党 自社さ連立政権 村山総理時代の事ですね^^

588 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 16:04:51 ID:U2XsU8Gc
4年で結果出せないなら
何年やっても一緒だよ

589 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 16:06:49 ID:cEdumGK+
>>580
減税の廃止は増税ではないからね

590 :r+:2009/09/01(火) 16:07:58 ID:y9/Zalll
>>588
4年大丈夫かな?
次の参院選で大敗して…。
官僚と戦うとか、子供手当とかいいつつ。


結果は、アンチ郵政民営化とか、配偶者控除の廃止による失業率の悪化とかしか
残せないと次の選挙で大敗するかもね。

591 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 16:10:42 ID:518n6rOf
もともと、数合わせで正反対のものがくっついてる要素が自民とかよりも遥かに大きいから、
それこそ小沢さんと岡田さんが大喧嘩とかでもなければ、参院大敗にもしもなったとしても
4年は大きく割れないんじゃないかと思うけど

592 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 16:12:03 ID:aNhUgv5/
仮に民主が負けても自民や官僚が再び力を取り戻すことはないよ
それだけでも一歩前進だ

593 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 16:12:11 ID:7f3tRddK
汚沢の恫喝か
  南無南無

首つらなきゃいいが

594 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 16:14:42 ID:GPqwd2ph
>>585
自社さを変えたと言うほど認知は入って無いよ。
君らってよく周りにあった出来事例に出すけど
そんなのは全く意味のない書き込みだっていつになったら理解するんだろうね。
全共闘世代ってもうすでに退職してるから。
何から何までピンとずれてんだよね君みたいな人は。

595 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 16:18:49 ID:PpevOy5p
>消費税の増税はしない

代わりに“友愛”の理念の下、日本人限定の人頭税を課すんですね、分かります

596 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 16:22:19 ID:7Aln4Q/x
>>571
>一部の金持ち犠牲にすればフィンランド程度にはなれるな。
どんだけ脳内がお花畑なんだよ

597 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 16:27:44 ID:aNhUgv5/
>>596
お前が技術に疎いだけだ。

598 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 16:37:43 ID:OK/F8+3T
>>594
さぁなぁ、自社さきがけなのか細川政権なのか。
ろくでも無かったけど。
まぁ、民主党がどれだけ公約を守れるか、選挙前に言ってた事を
実現出来るのか見させてもらうよ。


599 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 16:44:04 ID:GPqwd2ph
>>598
ちなみに細川内閣の時も第一党は自民党な。
細川政権などそれこそ少数政党の連合政権。
今回の民主最大与党とは背景や構成も全然違う。
ま自民よりかは公約守るんじゃないか。
守れなかったら支持されないだけだ。

600 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 17:29:56 ID:z1JaNWQ4
俺は公約守らない、守れない民主なら支持するな。


601 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 18:14:17 ID:udb/g5My
公約は守らなくいい
公約を守ったときは日本の経済が終わる

602 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 19:17:41 ID:kxJIbDik
守らなかったら約束破りで支持しない
後先考えずめちゃくちゃ言って妥協することが
マニュフェスト選挙ならその選挙スタイルも否定する
>>584
過去の重しはすべて自民が悪いで済ませるってか
じゃ政権交代し続けたら日本はいいんだな
全部前政権の問題で済ませることができるから

603 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 19:18:28 ID:8/d/6nTf
消費税の増税はしないって
まーた交代したな

604 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 19:19:35 ID:8/d/6nTf
>>602
マニフェスト選挙というが

実際にマニフェスト理解して民主党に投票した日本人は1%未満だろ

605 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 20:01:47 ID:aNhUgv5/
いくら経団連の強欲共が騒ごうが、結局抜け道潰し税制を伴うインフレへと向かうしか無い訳だ。
資産を失う覚悟をいい加減に決めろ

606 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 20:04:45 ID:zELvNsOK
消費税だけしか見ないやつもいるのね

607 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 20:07:35 ID:SlKQ4ewJ
>>605
インフレに誘導してくれんなら有り難いわ

608 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 20:26:59 ID:Fge6KrI0
>>605
大歓迎だな。

609 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 22:29:52 ID:I2PJduVy
消費税は4年間上げないとは言ったけど、所得税や法人税を上げないとはいってないもんね。by 鳩山

まじめに働く人から税金を取って、毎日パチンコ通いの弱者に再配分するんだよーん。by 鳩山



610 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 22:39:06 ID:eUrepRjy
古典的な経済政策である、通貨発行益の利用しない日本は
ただの馬鹿。

デフレで20年も苦しむなんて、本当に馬鹿だとしか思えない。

611 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 22:43:08 ID:1OUBfQZv
公務員給与を民間の平均まで落とせよ


612 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 23:15:42 ID:HP5eVz/2
公務員給与を民間の平均レベルまで落とすと景気悪化で民間の平均はさらに落ちます

613 :名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 23:18:09 ID:J0k9DQdI
【政治】「間に合わない」 補正予算組み替えは年明け 民主、当初方針を変更 未執行分のみ停止★6
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1251811223/

【衆院選】英紙「昨日の地滑り的勝利は結局は明日の幻滅に終わることもある」と辛口論評
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1251813256/
選挙中と言ってる事が違うじゃん

614 :名刺は切らしておりまして:2009/09/02(水) 00:13:48 ID:GmaTG7NV
>>612
派遣を含めた民間の給与及び待遇を公務員レベルにあげれば良いだけ

615 :名刺は切らしておりまして:2009/09/02(水) 01:16:31 ID:h6hYB15d
>>614
派遣禁止だよ!正社員か3年以上の契約社員。
契約解除は残存年数の半分以上を支払う。
違反した場合は法人税の20%アップか経営者の刑事罰。


616 :名刺は切らしておりまして:2009/09/02(水) 01:18:22 ID:VdpUkLa9
国債発行しねーってあれ程言ったじゃねーか


617 :名刺は切らしておりまして:2009/09/02(水) 01:26:09 ID:+jJ6PpSr
国債発行しない=公務員の給与削減と首切り。
これは急務だよ。そもそも日本の役に立っているのか疑問な奴も多い。
この際仕方ないのだから公務員は一部の天才とバイトや派遣でよろしい。


618 :名刺は切らしておりまして:2009/09/02(水) 01:27:53 ID:h6hYB15d
>>616
発行しても良いんだよ、問題は経済波及効果を最大限に考慮する事。
一部のタカリ野朗どもに配らない事が重要。土建も国策だろ。
国を再生させる為の国債は発行しなきゃ駄目。
一番経済効果が高いのが住宅関連の補助手当てやセーフティネット
としての国営住宅の開発や建設。そして金融緩和政策。
企業は潰さない。従業員は解雇しない。その他為に金を使う。
雇用の安定した企業には低利で国庫から融資を行う。

619 :名刺は切らしておりまして:2009/09/02(水) 01:39:06 ID:7N1j+xC5
>>605
物価は上がったが、所得は上がらない状況もあります。

620 :名刺は切らしておりまして:2009/09/02(水) 03:23:34 ID:drlFfmDA
>>619
民主の幹部はデフレ推進派だからねぇ
「国民のため」って言って海外産の食料やなんかを買いまくるから、
国産品の価格は上がって輸入品の価格は下がる〜せいぜい据え置き位 になるだろね
国産品はますます売れなくなりそう
で、国内企業&農家が総倒れになった時に、
不意に外国がモノ売ってくれなくなった時には超・インフレが待ってる、と。
「今」は良くても未来、今1歳のうちの娘が大人になる頃とかには大変な事になってそうで怖いなぁ

621 :名刺は切らしておりまして:2009/09/02(水) 08:52:36 ID:rp4Xk1qW
>>619-620

>物価は上がったが、所得は上がらない状況もあります。

ありません。所得が上がらないままだと
物が売れないので、値下げされますから。
値上げしたら商品が売れなくて会社から倒産する。

妄想乙。

>国産品の価格は上がって輸入品の価格は下がる〜

円高になると、その通りだね。
円安にして国産品の価格を下げて輸入品の価格を上げよう。


622 :名刺は切らしておりまして:2009/09/02(水) 08:54:46 ID:mU6zc4o8

地方公務員の莫大な給与を社会保障や医療の財源に回せば

国民の将来に対する希望が見え、前向きな国になるだろう。



623 :名刺は切らしておりまして:2009/09/02(水) 09:18:55 ID:13XWYvB7
>>618
これ以上発行したら国が破綻するってぽっぽ言ってたよ?


624 :名刺は切らしておりまして:2009/09/02(水) 10:25:40 ID:szOQgFZq
物価は上がったが、所得は上がらない状況もあります。

コストプッシュならあるでしょ
コアコアとかなら別だけどさ、


625 :名刺は切らしておりまして:2009/09/02(水) 10:56:16 ID:88l04Z9l
コストプッシュインフレとインフレは別物
なぜか日銀が混同して金融引締めしたが
インフレになる過程はまず賃金が上がっていき物価が上がっていく
それは企業だって物を売らなきゃならいのだから値段から上げて売れるとは思わないだろう

626 :名刺は切らしておりまして:2009/09/02(水) 12:40:24 ID:qhth0JSA
>>623
それもあるから、あえて9月の国債を買ってみようかと思ってる。
というのは理由半分で、投信がボロボロだからしばらくは堅実に行こうかとw

簡単シミュレータがあるから、ちょっと計算してみたら?
ttp://www.mof.go.jp/jouhou/kokusai/kojinmuke/simu/index.htm

627 :名刺は切らしておりまして:2009/09/02(水) 12:56:28 ID:anSATsJr
叶わぬ金融正常化

今月4日5日と開かれるG20財務省。中央銀行総裁会議で、出口戦略は必要だが実施は尚早との姿勢を表明する事
となりそうです。日米欧、それに中国やインドまでもが国債を大量に発行しながら経済を支えている状態であり、
金利の上昇は巨額の利払いを生む事になるわけで、完全に経済が回復しない状態での金利の上昇は各国共に命取りと
なる可能性が高いので、金利を正常化させるという出口政策というものは当分出来るはずもないという見方をしてきた
のですが、やはりその様な判断になってきたようです。
単純に日本だけを見ても860兆円ほどに赤字が膨れ上がっているのですから、金利の上昇だけはどんな事があっても
避けなくてはならないはずなのです。どういうわけか世界の常識は、利払いさえ出来れば問題ないという物に変わって
おりますし、もはや元本返済を考えている国はないだろうとも考えております。米にしても既に500兆円ほどの借金
となっておりますし、日本の3倍のGDPがあるとしても、貯蓄は少ないですし、産業はボロボロの状態なのです。
実際に元本は返すつもりがないと言ってしまえば、それは大変な事となってしまいますから、それだけは絶対に言わない
と思いますが、このままでは元本返済は殆ど無理であるといって良いでしょう。しかし、返さないとは言えないわけです
し、利息を付けろ!という声に対して少しでも答えようと思うならば、この様に出口戦略の話しも出さなくてはならない
といったところなのでしょう。
しかし、先にも書きましたが、各国共に借金は増える一方であり、これを減らせる見込みなどどこにもありやしないのです。
減らす方法はおそらく一つであり、その方法はかなりの痛みを伴いますし、多くの人が相当な苦しみを味わう事となるで
しょう。日本にとっては、一国だけで借金大国だったわけですが、今や仲間が沢山出来てきましたし、そういう意味では
心強い状況になったといっても良さそうです。ただ、抜け駆けが許されるわけもありませんし、米依存の経済体質が続いて
きたわけですから、とにかく米に協力しながら最善の活路を見出して行くほかはないといったところでしょう。格好の
良い事だけを言っていてもダメであり、発言はとにかく慎重にといった感じであります。


628 :名刺は切らしておりまして:2009/09/02(水) 12:57:39 ID:anSATsJr
今回のG20ですが、自民党が敗北した影響としか思えないのですが、与謝野大臣が健康上の問題を理由に出席を辞退した
そうです。官僚が出席するので問題ないといえば問題ないという事ですが、せめて仕事はしっかりとこなして欲しいところ
であります。負けたからといっても、国益に反する事をしてはいけないのではないか。そんな気がしてなりません。まあ、
民主党から行くなといわれたならば別ですが・・・。代わりの人も出せない状態で行くなともいわないでしょうしね・・・。
大敗したとはいえ、職責はまっとうして欲しいものです。
これだけの大混乱が起こったわけですから、今現在の金融市場の状態が正常であり、異常の起こる前を正常としたとしても、
そこに戻すのが正常化という考えの方がおかしいようにも思いますし、現状では戻せる要素がどこにもないわけですから、
ある意味出口戦略の話しは寂しく、そして虚しいのですが、その内ゼロ金利に耐え切れずというか、通貨や国債へ対する不安
が増大し、どこかが壊れてしまう可能性はあります。
実は、金利の正常化を画策しているように見せながらも、金利の上昇は絶対に避けたいという思惑のはずですし、金利の上昇
は間違いなくその通貨の売りにつながるはずなのです。今までならば金利の高い通貨にお金が集まって行きましたが、赤字国債
多い上で金利が上昇し始めた国があるとするならば、放っておけばその国の通貨は暴落して行く事となる可能性が高いといえる
でしょう。この違いを読みきらなくては今後の相場で利益を出して行くのは難しいという事になるかも知れません。
また、最近の円高ですが、どうもドル安が招いている物ではなく、単に円の需要という感じで見ております。この点はまあ想定
内の話しなのですが、この円買いに対してドルを買っているのは、個人のFX取引がメインの様なのです。確かにテクニカル的
にはドル買いのポジションにも見えますが、これは短期的に為替の波乱要因につながりそうでありますし、株価にも影響を及ぼし
そうですので、しばし警戒しなくてはならない状況かと思います。


629 :名無しさん@恐縮です:2009/09/02(水) 13:19:40 ID:gpF2PIem

もともと、魂が朝鮮人な奴に、政治は無理だって、解らなかったのか?

630 :名刺は切らしておりまして:2009/09/02(水) 13:39:32 ID:gpF2PIem
>>628
下手な約束したらいけないから
行かないのが妥当。

631 :名刺は切らしておりまして:2009/09/02(水) 13:48:27 ID:szOQgFZq
>>625
インフレ=需要インフレの定義で話すのもおかしいと思うが?
コアコアと書いてるし日銀には否定的だけどね。


632 :名刺は切らしておりまして:2009/09/02(水) 13:51:59 ID:szOQgFZq
例外的ではあるけどね
>物価は上がったが、所得は上がらない状況もあります。

ホームメイドでもコストプッシュでもいいけど
インフレじゃないは言い過ぎと思うぞ。

633 :名刺は切らしておりまして:2009/09/02(水) 15:44:43 ID:DVLDlyMm
不景気の時に緊縮財政はちょっと・・・って思うな
景気のいいときに緊縮すればいいのに日本の政治家は景気のいい時もパーと使うから駄目なん

634 :名刺は切らしておりまして:2009/09/02(水) 16:04:34 ID:3je1guWX
ドーマー条件を満たさなければ財政再建は不可能

635 :名刺は切らしておりまして:2009/09/02(水) 16:53:55 ID:3LUuTjjo
>>630
副大臣が一応行くけどね

地域振興券とか定額給付金とか馬鹿な事やるなら
消費税を上げろ

636 :名刺は切らしておりまして:2009/09/02(水) 17:22:33 ID:88l04Z9l
>>631
そうか?金融政策で供給サイドが原因のインフレを抑えるのはかなり難しいわけで
そう考えた時にそれをインフレというのはどうかと
スタグフレーションという言葉もあるんだからそっちを使うべきではと俺は思う

637 :名刺は切らしておりまして:2009/09/02(水) 18:09:02 ID:ok8lxIyI
インフレが起きてもそれ以上に大衆の給料が延びればいい
つまり、インフレと同時に、金の流れを直接大衆に行き渡る仕組みと監視が必要だな

638 :名刺は切らしておりまして:2009/09/02(水) 18:29:51 ID:rp4Xk1qW
インフレの定義は、コアコアCPIを指標にしないと
全く意味が無い。

だから、所得(賃金ではなく)が上がらないインフレは
存在しない。

石油製品とか消費者物価が上がっても、コアコアCPIが上がらないなら
インフレじゃない。

確かに経済成長、インフレになっても
一部の金持ちだけ所得がめちゃめちゃ上がるが
多くの一般人の所得は、あまり上がらない可能性はある。

その場合は、ちゃんと金持ちに税金かけて
低所得者に分け与える必要がある。




639 :名刺は切らしておりまして:2009/09/02(水) 18:47:32 ID:lIZpLcNd
4年間政権を交代しないという前提なら、子供手当ては三年後を目処に
開始してもいいと思う。今は経済を軌道に乗らすのが先決でしょ?

640 :名刺は切らしておりまして:2009/09/02(水) 19:15:59 ID:+Yph7k2z
729 名前: Trader@Live! [sage] 投稿日: 2009/09/02(水) 17:31:03 ID:1/uT4r8y
いまテロ朝で驚きの放送が。
福山政調会長代理が予算足りなかったら自民もやってたのだから、国債30兆程度は許していただきたいとか・・・


誰だよ こんなヤツらに政権獲らせたの・・・

641 :名刺は切らしておりまして:2009/09/02(水) 19:52:45 ID:MGo1FuMX
>>1
8月31日にこんなこと言っといて、9月2日は「やっぱり上げるかも」って、
どんだけ選挙優先の嘘つきなんだよwwww

642 :名刺は切らしておりまして:2009/09/02(水) 19:54:11 ID:mOZvQKhw
ほらみろ。
オレはこんなアホには投票しなかったからな。

643 :名刺は切らしておりまして:2009/09/02(水) 19:59:21 ID:4zhUkdwF
民主党 そのうち総合課税にして個人投資家 終了 7
http://dubai.2ch.net/test/read.cgi/stock/1251675573/l50


644 :名刺は切らしておりまして:2009/09/02(水) 20:06:35 ID:gvYnNhdm
どっかの政党が国民の反対を押し切って選挙前にばら蒔いた1万2000円…あれは消費税2%分に相当するんだけどな。

645 :名刺は切らしておりまして:2009/09/02(水) 20:15:35 ID:JUNowVoa
>>644
定額給付金の総額は2兆円
消費税の総額は12.6兆円で1%あたり2.5兆円。
・・・その計算は2.5倍に水増しだなw

646 :名刺は切らしておりまして:2009/09/02(水) 20:21:14 ID:gv4iftNs
定額給付金を聞いた時は懐疑的だったが結構効果があったみたいだね
台湾でも成功して2回行なってるし消費者心理ってのも不思議だな
逆にイギリスの消費税減税は大失敗してるし・・・

647 :名刺は切らしておりまして:2009/09/02(水) 20:23:55 ID:8QB7juxm
668 無党派さん sage New! 2009/09/02(水) 20:19:10 ID:RotrWRKN
339 名前:高千穂 ◆VyZKkSDatc [sage] 投稿日:2009/09/02(水) 20:07:55 ID:u4prqkOL
NHK「公共事業を停止したら景気が冷え込みませんか?」
大塚「一部の業者と一部の地域だけだから限定的な話です。」

NHK「最低賃金1000円を目指すと書いてありますが、中小企業つぶれませんか?」
大塚「あなたが今言ったように『目指す』んです。」
NHK「製造業が国外に逃げませんヵ?」
大塚「ヨーロッパの最低賃金はもっと高いです。でも国外に逃げてません。」
NHK「具体的にはどうすればいいですか?」
大塚「規制緩和します。高速道路をタダにすればその分製造・流通コストを減らせるし。
   あとは高付加価値商品へ転換して内需拡大します。3年でやります。」

475 名前:名無し三等兵[sage] 投稿日:2009/09/02(水) 17:58:39 ID:???

民主党の「政権移行チーム」発足中止を受け
17時のテレ朝ニュースにて、
大谷昭宏のコメント
「日本は50年間、政権交代してこなかったんだから多少ギクシャクしても仕様がない」

その後の関西ローカル朝日放送にて、
二木啓孝のコメント
「アメリカが2ヶ月かけてやることを2週間でやるんだから多少ギクシャクしても仕様がない」

648 :名刺は切らしておりまして:2009/09/02(水) 20:29:05 ID:l7MgI33I
増税する気、満々じゃん。

鳩山代表、将来消費増税あり得る 連合の集会で言及
http://www.47news.jp/CN/200909/CN2009090201000578.html

649 :名刺は切らしておりまして:2009/09/02(水) 20:40:39 ID:gpF2PIem
>>646
減税は見えない金。
給付金は見える金。

民主もマスコミも給付金叩きなどせず、もっと盛り上げればお祭りな感じに成っただろうに、残念すぎる

650 :名刺は切らしておりまして:2009/09/02(水) 21:30:45 ID:ok8lxIyI
>>640
期待通りだ
民主党に望むのはインフレへの決断
それ以外にない

あとは発行した国債を日銀にかわせればいいな

651 :名刺は切らしておりまして:2009/09/02(水) 21:33:26 ID:+P2bA991
選挙で基地害みたいなこといって
選挙あけたらこれじゃ国民もいい加減支持しなくなるような気がするが

652 :名刺は切らしておりまして:2009/09/02(水) 21:36:36 ID:qyU5Ehk/
>>651
マスゴミが隠してくれるから大丈夫だ
それでも文句言うなら容赦なく友愛するんだろ

653 :名刺は切らしておりまして:2009/09/02(水) 21:37:47 ID:gv4iftNs
マスコミは500億円貰えるし万々歳だな

654 :名刺は切らしておりまして:2009/09/02(水) 21:43:51 ID:cDpagvxy
ミンスのマニフェスト実行したら、日本は潰れるから、公約不履行が一番いいんだよ。
それでバカな国民が愛想つかしたら、衆議院解散。

655 :名刺は切らしておりまして:2009/09/02(水) 21:49:34 ID:+P2bA991
子供手当ですら5割反対、高速無料にいたっては2/3が反対
これで政策を強引に実行したらどうなるんだろうな
で4年後に消費税10〜15%に上げますと
まあまた政権交代が起きてそうだな自民かそれ以外の政党かは知らないが
4年ごとに政権が変わるって経済にとってはいいことなのだろうかねえ
今までずっと自民だったからよくわからないな

656 :名刺は切らしておりまして:2009/09/02(水) 21:51:15 ID:4fJBzIYE
野党の時は、マニフェストとかマスコミで適当吹いてりゃよかったけど与党になって初めて政治と向き合ったから何していいのかわからないんだろ
今は、吹いてたことはちゃんとしないといけないし、叩いてた与党と同じことは出来ないしって感じでしょ
多分、開き直って言ってたこと破りまくるだろうけど、そうしないと何も出来ないしね

657 :名刺は切らしておりまして:2009/09/02(水) 21:56:25 ID:xyUihx5T
>>656
与党と同じことをしていますが。

★北朝鮮の貨物検査法案、民主提出へ…政府案と同内容

・民主党は1日、国連安全保障理事会の対北朝鮮制裁決議の内容を実行するための北朝鮮貨物検査
 特別措置法案を秋の臨時国会にも提出する方針を固めた。

 新政権として北朝鮮に厳しい姿勢を示すのが狙いで、先の通常国会で廃案となった政府案と
 ほぼ同じ内容で改めて提出する方向だ。

 党幹部は1日、「北朝鮮問題での外交姿勢を明確にするためにも、なるべく早く法案を成立させる
 必要がある」と述べた。民主党の衆院選政権公約(マニフェスト)では「北朝鮮の核保有を
 認めない」としたうえで、「貨物検査の実施を含め断固とした措置をとる」と明記していた。

 同党の鳩山代表は首相就任後の9月後半に訪米し、米側にこうした方針を伝える方向だ。

 提出する法案は、廃案となった政府案と同様に、北朝鮮に出入りする船舶や航空機が禁輸品を
 積んでいる疑いがある場合、海上保安庁と税関で検査する内容。焦点となる自衛隊の関与に
 ついては、情報収集など現行法で可能な範囲にとどめる方針だ。海上保安庁が対応できない
 「特別の必要がある場合」は、自衛隊法82条の海上警備行動を発令して自衛隊が対応する。

 ただ、連立政権を組む予定の社民党は自衛隊の海外派遣に難色を示しており、自衛隊の
 取り扱いを巡って、両党の調整が難航する可能性もある。
 http://www.yomiuri.co.jp/politics/news/20090901-OYT1T00602.htm?from=main4

あと、与党以上にぶれまくっているのは皆さんご存じのとおり。

658 :名刺は切らしておりまして:2009/09/02(水) 23:15:00 ID:cDpagvxy
>>655
英国が衰退したのは、小選挙区制で政権がしょっちゅう変わって、政策の永続性がなかったからだと聞いた事があるな。
冷戦終結後は労働党と保守党の政策の違いは少なくなってるとは思うが。

659 :名刺は切らしておりまして:2009/09/02(水) 23:17:02 ID:gpF2PIem
>>658
小選挙区制なんて百害あって一利無しだよね。
中選挙区か大選挙区にすればいいのに。
ネット解禁して、大々的に宣伝活動すればいい。

660 :名刺は切らしておりまして:2009/09/02(水) 23:19:02 ID:fWCH4ueV
かわいそうに、そんなクソスレたてて・・・
もう民主党は国債も増税もやる気マンマンですわ

661 :名刺は切らしておりまして:2009/09/02(水) 23:24:31 ID:JUNowVoa
>>658
アメリカだって4年に一度大統領を選んでいるので、政権が変わったことより
労働党と保守党がどっちも極端だったからではないのか?

>>659
ネットがなく、中選挙区で選挙戦に金がかかっていた当時はメリットはあった。
ただ、ネットが使える今となっては中選挙区に戻した方が良いのかもな。

>>660
そりゃ、やらなきゃ金がない。むしろホッとしたw

662 :名刺は切らしておりまして:2009/09/02(水) 23:26:30 ID:cDpagvxy
>>657
自民とミンスは賛成で、ミンスの連立相手が反対って、笑えるよな。

663 :名刺は切らしておりまして:2009/09/02(水) 23:28:46 ID:IMqGDo/3
中国に対してヤミ国債でも発行すれば、バラマキ政策の財源確保とポッポが好きな友愛精神の両方を実現できるだろ
やればいいのに

664 :名刺は切らしておりまして:2009/09/02(水) 23:32:49 ID:xyUihx5T
>>662
民主党は政治をストップさせることが目的なのかも?


665 :名刺は切らしておりまして:2009/09/02(水) 23:36:01 ID:cDpagvxy
いざ政権交代が起きてみると、日本は一党独裁だとかほざいてたアメリカのリベラル達
の慌てぶりが面白い。外人は日本の事を何も知らないくせに適当な事いってるからな。

冷戦が終わるまでは、自民党以外に選択の余地がなかった事すらわかってないんだよな。
日本に共産党がある事すら知らん香具師が多いし。

666 :名刺は切らしておりまして:2009/09/02(水) 23:37:33 ID:gpF2PIem
>>665
日本の共産党な共産党の風上にも置けない民主主義な政党ですよ。

667 :名刺は切らしておりまして:2009/09/02(水) 23:38:14 ID:NJaI6oRr
歳入80兆円の内、20兆円は国債費。残り60兆円。
無駄を省くと言ってもたかが知れている。財源確保は必要だ。

だったら、所得税を上げてくれ。

低所得者に所得の再配分を行うことで、結婚数や出産数を増やすことが出来る。
つまり、日本の発展に貢献できる。

そもそも、高所得者は社会から富を与えて貰ったのです。それを社会に還元するのは義務です。

小泉元首相みたいに、所得税の累進課税を罰則なんて言う奴は、リーダーの器ではない。

668 :名刺は切らしておりまして:2009/09/02(水) 23:45:34 ID:b91PNxuA
自民党はもっと民主党攻撃の街頭演説をしろ。
協力するなどふざけたこと言ってないで

669 :名刺は切らしておりまして:2009/09/02(水) 23:52:07 ID:m/NrPDTl
自民は今は何やってもマスコミに中傷されるから
しばらくは黙ってた方が良いんじゃね

670 :名刺は切らしておりまして:2009/09/02(水) 23:54:08 ID:b91PNxuA
2007年度の医療費の総額が34兆円で過去最高を更新した。
民主党は後期医療制度を廃止したり、医学部の定員を増やす予定だから
高齢化のさらなる進展と相まって医療費の増加は加速する。
子供手当などに税金を回さずに、医療費に回せ

671 :名刺は切らしておりまして:2009/09/02(水) 23:56:06 ID:DTg2OuZg
日銀がいったん政府の借金分の金額を無利子で貸し出して
有利子負債を0にしてしまえばいいのに

672 :名刺は切らしておりまして:2009/09/02(水) 23:58:04 ID:+mXFxsWG
偉そうな左翼やニートが本当に経営をするようになったらどうなるかという見本のような例だなw


673 :名刺は切らしておりまして:2009/09/03(木) 00:04:44 ID:n/c/z+FN
>>672
ニートか・・・そういやなんか居たな、無職女がw

674 :名刺は切らしておりまして:2009/09/03(木) 00:10:23 ID:+NcU2bbF
>>670
財源が足りてないだけで、国の子供への投資は必要。
なぜ少子化が進むか。それは親に金が無いから。

賢ければのl旧帝大卒業まで、普通以下なら高卒までは
ほとんど無料で公立学校を卒業できるなら安心して子供を産める。

675 :名刺は切らしておりまして:2009/09/03(木) 00:17:55 ID:vGEV5oAe
戦前の夫婦は子供を10人作るのが普通だった。
戦後でも30年代までは出生率が高かった。
貧しさは関係ない。むしろ貧乏人ほど子だくさんなのだww
民度の高い国では少子化が当たり前だ。金の問題ではない。
より人間的に生きようとする意識の問題だ

676 :名刺は切らしておりまして:2009/09/03(木) 00:20:30 ID:+NcU2bbF
今は、貧乏人でも子沢山じゃないぞ。
それは、子供を学校に入れると、最低限でも生きられないからだ。
教育費が掛からなく、食費だけで済むなら、子沢山も増えるだろう。

677 :名刺は切らしておりまして:2009/09/03(木) 00:25:33 ID:lcAJJAvo
夫婦が子供を産む産まない以前に
結婚する(出来る?)人が激減しているのが問題なんだけどね。

678 :名刺は切らしておりまして:2009/09/03(木) 00:34:27 ID:l0t0pEIP
>>676
レアケースだけど、ウチは零細なんだけど一応従業員が居るんだ。んでそいつ、能力的に遙かに俺の上行っちゃってる
んだよね。で、そいつが入ってからここ数年、今もだけどウチの事業が好調なんだよね。当然そいつのおかげ。
今年はそいつはボーナス含め1500万ぐらいの予定。

そしたら毎年子供作ってね。まぁ一応理由聞いたら、「給料増えたから」だそうな。
やっぱりカネなんだと認識したよ。少子化の理由。多分だけど政府の補助ではダメだろうな。
だって恒久的というか今、構想されている案って何十年も持たないでしょ。政権変わる毎にごたごた。
今言われてる案じゃ話になんない。額も少ないしね。結局、人の気持ち次第となる訳だけど。

ウチの例を出したけど、ウチの好景気もいつまで続くか分からん。多分、子供を産む適齢期のど真ん中だった
と言う要因もあったんだろうなと思う。

679 :名刺は切らしておりまして:2009/09/03(木) 00:34:30 ID:uuR0VxOX
>>674
まー、実際には、公立高校の授業料は月1万位、国立大学は家が貧乏ならば学費免除なんだけどね。

ただ、お受験ブームとか塾通いが当たり前の風潮とかに踊らされて子供の教育費が
必要以上に高くつく、という印象が多少少子化に影響を与えてしまっているかもしれない。

>>675
昔は子供は労働力だったからねえ。

>>677
そっちの方がより深刻。



680 :名刺は切らしておりまして:2009/09/03(木) 00:35:28 ID:vGEV5oAe
自殺者が年間3万人を超える社会状況の中で
幸せな人生を送る命を産み出す自信があるのか。
人の命はそう簡単に産み出せるものではないぞ

681 :名刺は切らしておりまして:2009/09/03(木) 00:37:19 ID:mg4IkMK5
>>665
> 冷戦が終わるまでは、自民党以外に選択の余地がなかった事すらわかってないんだよな。
> 日本に共産党がある事すら知らん香具師が多いし。

同意。 たぶん、国際勝共連合の事も知らないだろう。



682 :名刺は切らしておりまして:2009/09/03(木) 00:38:59 ID:RA3nn32a
>>680
まあ。そんな事言ってるから、子供が増えないんだろうな。
メキシコ人みたいに何も考えずにどんどん子供うんじまえばいいんだよ。(w

683 :名刺は切らしておりまして:2009/09/03(木) 00:40:05 ID:vGEV5oAe
>>680
DQNほど、いとも簡単にDQN二世を量産しているけどなww

684 :名刺は切らしておりまして:2009/09/03(木) 00:42:20 ID:vGEV5oAe
赤尾敏なら知っとるぞ

685 :名刺は切らしておりまして:2009/09/03(木) 01:36:18 ID:AvoqIkB9
子供一人にかかる教育費等を計算して
自分の給料と照らし合わせて
何人子供が持てるのかを、だいたい計算できる。

フリーターや、派遣社員じゃ、その計算の時点で
結婚(子供を持つ事)できない事が分かる。

それが今の少子化だよ。
結婚、子作りの適齢期ど真ん中の俺が言うんだから
間違いないわ。

686 :名刺は切らしておりまして:2009/09/03(木) 01:49:43 ID:xtkEsg3D

小泉改革が行ったのは、民間へのおこぼれ分を減らしただけで、天下り先への「死に金」は減らしていません。
そのために、地方経済が疲弊しましたが、独法とか農協とか国の出先などは際立ってピンピンしています。w

今、日本が行うべきことは、ハッキリしています。

「〜開発法」「〜整備法」「〜事業法」「〜振興法」「〜促進法」などの法律を廃止すれば、
年間、30兆円もの財源を捻出できます。

天下り先への「死に金」を減らした分で、地方の「民間」を、救えば良いわけです。w


687 :名刺は切らしておりまして:2009/09/03(木) 01:53:09 ID:xtkEsg3D

日本が自滅する日 殺された石井 紘基 (著)  全文 目次
http://www.asy●ura2.com/09/senkyo68/msg/739.html
日本が自滅する日 殺された石井 紘基 (著)  全文 序章
http://www.asy●ura2.com/09/senkyo68/msg/741.html
日本が自滅する日 殺された石井 紘基 (著)  全文 1−1 利権財政の御三家―特別会計、財投、補助金 誰も知らない日本
http://www.asy●ura2.com/09/senkyo68/msg/1064.html
日本が自滅する日 殺された石井 紘基 (著)  全文 1−2 究極の“裏帳簿”特別会計
http://www.asy●ura2.com/09/senkyo68/msg/1065.html
日本が自滅する日 殺された石井 紘基 (著)  全文 1−3 官制経済を支える“闇予算”財投
http://www.asy●ura2.com/09/senkyo68/msg/1066.html
日本が自滅する日 殺された石井 紘基 (著)  全文 2−1 経済むしばむ“官企業”―特殊法人と公益法人など
http://www.asy●ura2.com/09/senkyo68/msg/1067.html
日本が自滅する日 殺された石井 紘基 (著)  全文 2−2 民間経済の上に君臨する特殊法人
http://www.asy●ura2.com/09/senkyo68/msg/1068.html
日本が自滅する日 殺された石井 紘基 (著)  全文 2−3 世界一のゼネコン ― 日本道路公団
http://www.asy●ura2.com/09/senkyo68/msg/1069.html
日本が自滅する日 殺された石井 紘基 (著)  全文 2−4 利権に利用される公益法人
http://www.asy●ura2.com/09/senkyo68/msg/1070.html
日本が自滅する日 殺された石井 紘基 (著)  全文 2−5 官企業の就業人口は、なんと四〇〇万人
http://www.asy●ura2.com/09/senkyo68/msg/1071.html

故・石井紘基議員の発禁になった著作の一部が読めるサイト
http://bakusyouten.bl●og92.fc2.com/bl●og-entry-3196.html


688 :名刺は切らしておりまして:2009/09/03(木) 02:21:56 ID:NqiRoBEr
どのみち増税はしないし出来ない。
4年間はまず増税などできる雰囲気ではないし、
その後は選挙対策で忙しくできるわけがない。

どうせ物理的に増税はできないんだから、消費税の増税はしないと
はっきり言い切るべきだ。

むしろ減税を検討しているとまで言うべき。
それだけでも景気対策の効果はある。


689 :名刺は切らしておりまして:2009/09/03(木) 02:24:08 ID:9MJvEsxs
こんな大変な時期に政権交代なんかすんなよ

690 :名刺は切らしておりまして:2009/09/03(木) 02:33:21 ID:Z+iGj3Q+
>>680
自殺は変死体と処理される場合もあるから3万人以上はいるよ。

691 :名刺は切らしておりまして:2009/09/03(木) 02:38:53 ID:t0Z1OHLM
>>688高速道路無料化、子供手当等で該当しない人は実質増税!


692 :名刺は切らしておりまして:2009/09/03(木) 08:20:52 ID:f1dIzKQf
>>640
事実だとしたら良いことだ
理想と現実は違うから、現実路線になってくれるならそれにこしたことはない
不況のさなか緊縮路線走られても困る
でも、国債発行を抑えると言ってた選挙前の言葉から手の平を返したから国民の信用は多少落としたな

693 :名刺は切らしておりまして:2009/09/03(木) 14:15:44 ID:o6LBAhQW
>>692
多少?

消費増税再び示唆 鳩山代表、連合に理解求める
ttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090903-00000086-san-pol

将来の消費増税あり得る
ttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090902-00000083-jij-pol


694 :名刺は切らしておりまして:2009/09/03(木) 14:16:32 ID:+LXITucJ
早速増税論議もうめちゃくちゃだなぁwww

695 :名刺は切らしておりまして:2009/09/03(木) 14:21:17 ID:iqt0Tsec
選挙前
          ノ´⌒`ヽ 
      γ⌒´      \
     .// ""´ ⌒\  )
     .i /  \  /  i )
      i   (・ )` ´( ・) i,/
     l    (__人_)  |
     \    `ー'  /       財源は埋蔵金
     /^ .〜" ̄, ̄ ̄〆⌒ニつ   
     |  ___゙___、rヾイソ⊃     財政の無駄を無くせば、
     |          `l ̄            国債なんて必要ない!
選挙後
 (( (ヽ三/)
    (((i )    ノ´⌒`ヽ
   /  γ⌒´      \
   (  .// ""´ ⌒\  )
    |  :i /  ⌒   ⌒  i )     埋蔵金は夢物語で
    l :i  (・ )` ´( ・) i,/       財政、あんまり無駄が無かったんで
     l    (__人_).  |  (ヽ三/) ))国債30兆円程度は
     \    |┬|  /   ( i)))  大目に見てほしい(国民に30兆円の借金強いる)
.      `7  `ー'  〈_  / ̄   後、消費税15%な!
                   高速道路は渋滞するルートは有料な!
子ども手当ては在留外国人でも受給可!
子どもが同居してなくても受給可!

【偶然です】「鳩山総理」の故人献金を知り尽くす会計監査人 選挙直前に心不全で謎の死亡 6友愛目
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/news/1251947704/


696 :名刺は切らしておりまして:2009/09/03(木) 14:23:38 ID:o6LBAhQW
>>694
まあ馬鹿は何度でも円天に引っかかるのさ
チョットうまい話をするとヒョコヒョコついて行きやがるw
ポッポと小沢に骨までシャブられればいいさ



697 :名刺は切らしておりまして:2009/09/03(木) 16:57:28 ID:Gf0s+2y6
小泉といい小沢といいある意味天才だな。

698 :名刺は切らしておりまして:2009/09/03(木) 17:34:24 ID:iqt0Tsec

【民主大勝とその後の出来事】




■1日目

 補正予算執行停止
 人事が進まない

■2日目

 やっぱ補正予算、一部執行停止(インフル対策入ってるっぽい)
 蓮舫「15兆円全部なくしてもいいと思ってる」(緊急景気対策)
 概算請求白紙化
 鳩山寄稿がアメリカで問題化

■3日目

 鳩山の監査やった人が選挙直前に亡くなっていたと話題に
 鳩山が消費税やっぱり15%に上げるわと発言
 福山政調会長代理が予算足りなかったら自民もやってたのだから、国債30兆程度は許していただきたいと発言



699 :名刺は切らしておりまして:2009/09/03(木) 17:35:09 ID:STC55XB9
選挙前
          ノ´⌒`ヽ 
      γ⌒´      \
     .// ""´ ⌒\  )
     .i /  \  /  i )
      i   (・ )` ´( ・) i,/
     l    (__人_)  |
     \    `ー'  /       財源は埋蔵金
     /^ .〜" ̄, ̄ ̄〆⌒ニつ   
     |  ___゙___、rヾイソ⊃     財政の無駄を無くせば、
     |          `l ̄            国債なんて必要ない!
選挙後
 (( (ヽ三/)
    (((i )    ノ´⌒`ヽ
   /  γ⌒´      \
   (  .// ""´ ⌒\  )
    |  :i /  ⌒   ⌒  i )     埋蔵金は夢物語で
    l :i  (・ )` ´( ・) i,/       財政、あんまり無駄が無かったんで
     l    (__人_).  |  (ヽ三/) ))国債30兆円程度は
     \    |┬|  /   ( i)))  大目に見てほしい(国民に30兆円の借金強いる)
.      `7  `ー'  〈_  / ̄   後、消費税15%な!
                   高速道路は渋滞するルートは有料な!
子ども手当ては在留外国人でも受給可!
子どもが同居してなくても受給可!
【政治】民主・馬淵氏「渋滞しそうな高速道路は無料化しない」「選挙前は言いにくかった」★2
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1251955432/
【在日】「参政権獲得運動を誹謗中傷するネット・ウヨクと毎日闘っている」…民団新聞
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/news/1251959058/

700 :名刺は切らしておりまして:2009/09/03(木) 18:06:14 ID:Jz7aTwAm
民主が現実路線に転換するならするで構わんが
増税の実施と、クソマニヘストの放棄をはようやれ
だな

701 :名刺は切らしておりまして:2009/09/03(木) 18:24:52 ID:Fpp18bwM
自民党がやってたから…情けない言葉だねえ
次交替したら民主党がやってたから…か
崩壊するわ国が

702 :名刺は切らしておりまして:2009/09/03(木) 18:26:49 ID:+I4INtAD
今以上に公共事業を削減するって言ってる時点で
最初から内需なんか伸ばす気がないって分かってんじゃん。
内需を拡大しようにも元々小さいキャパですぐ頭打ちなのに
こんなの国債発行するしない以前の話だよ。今頃なに言ってんの。
ちょっと前のどっかの大国みたいに買えない物でもいらない物でも借金してでも買え
って言うんなら分からないでもないけど、俺はごめんだね。

703 :名刺は切らしておりまして:2009/09/03(木) 18:27:31 ID:c9eRxQWX
子供手当て、こんな社会情勢で定期的に入ってくる金なんざ、まあ相当貯蓄にまわるな。
フローからストックへわざわざ政府が移してくれますか。



次の選挙から若者の投票率上がるかもな。
選挙に行っても何も変わらないと思うから無関心だった人達に、
選挙次第で世の中が大きく変わる事を実感してもらえるから。

アホ選ぶと悪い方向で変わってしまうってねw

704 :名刺は切らしておりまして:2009/09/03(木) 18:28:31 ID:7acPjVuA
30兆も国債出すなら控除廃止もやめろよ!
年金で暮らしてる夫婦とかかわいそうじゃねーか
30兆もあるならいらねーだろ

705 :名刺は切らしておりまして:2009/09/03(木) 18:28:57 ID:eyR6OuAZ
超円高になりそうだな

706 :名刺は切らしておりまして:2009/09/03(木) 18:46:48 ID:c9eRxQWX
ってか、国債発行しなけりゃ銀行に流れ込んでる運用出来ない大量の民間の金はどこ行くんだろ?

中国辺りに突っ込んで彼の国の危機を救った挙げ句、大損こいてさようならかなw

707 :名刺は切らしておりまして:2009/09/03(木) 18:59:37 ID:gBUHUXCZ
>>706
米国に突っ込むんじゃないかな。鳩山政権倒れたらきっと官僚の促すまま円安政策に戻るし。
政権はバカだけど銀行はバカじゃないだろ。

708 :名刺は切らしておりまして:2009/09/03(木) 19:00:59 ID:a3xj3EUz
鳩山は2012年に地球が滅ぶと言っているんだろ。
http://antikimchi.seesaa.net/article/116137798.html

そして政策も4年で実施するといっている。
つまり2009年の今から4年後、2012年に鳩山が政策を実施する=
地球が滅ぶと言っているわけだ。

こいつが今やっていることは地球を滅ぼす手始めに日本を滅ぼすということだ



709 :名刺は切らしておりまして:2009/09/03(木) 19:24:26 ID:LwgVy82+
またブレた〜

710 :名刺は切らしておりまして:2009/09/03(木) 19:36:19 ID:o6LBAhQW
>>708
ミミ:::;,!      u       `゙"~´   ヾ彡::l/VvVw、 ,yvヾNヽ  ゞヾ  ,. ,. ,. 、、ヾゝヽr=ヾ
ミ::::;/   ゙̄`ー-.、     u  ;,,;   j   ヾk'! ' l / 'レ ^ヽヘ\   ,r゙ゞ゙-"、ノ / l! !ヽ 、、 |
ミ/    J   ゙`ー、   " ;, ;;; ,;; ゙  u ヾi    ,,./ , ,、ヾヾ   | '-- 、..,,ヽ  j  ! | Nヾ|
'"       _,,.. -─ゝ.、   ;, " ;;   _,,..._ゞイ__//〃 i.! ilヾゞヽ  | 、  .r. ヾ-、;;ノ,.:-一'"i
  j    /   ,.- 、  ヾヽ、 ;; ;; _,-<  //_,,\' "' !| :l ゙i !_,,ヽ.l `ー─--  エィ' (. 7 /
      :    ' ・丿   ̄≠Ξイ´,-、 ヽ /イ´ r. `ー-'メ ,.-´、  i     u  ヾ``ー' イ
       \_    _,,......::   ´゙i、 `¨ / i ヽ.__,,... '  u ゙l´.i・j.冫,イ゙l  / ``-、..- ノ :u l
   u      ̄ ̄  彡"   、ヾ ̄``ミ::.l  u   j  i、`ー' .i / /、._    `'y   /
              u      `ヽ  ゙:l   ,.::- 、,, ,. ノ ゙ u ! /_   ̄ ー/ u /
           _,,..,,_    ,.ィ、  /   |  /__   ``- 、_    l l  ``ーt、_ /  /
  ゙   u  ,./´ "  ``- 、_J r'´  u 丿 .l,... `ー一''/   ノ  ト 、,,_____ ゙/ /
        ./__        ー7    /、 l   '゙ ヽ/  ,. '"  \`ー--- ",.::く、
       /;;;''"  ̄ ̄ ───/  ゙  ,::'  \ヾニ==='"/ `- 、   ゙ー┬ '´ / \..,,__
、      .i:⌒`─-、_,....    l   /     `ー┬一'      ヽ    :l  /  , ' `ソヽ
ヾヽ     l      `  `ヽ、 l  ./  ヽ      l         )  ,; /   ,'    '^i


711 :名刺は切らしておりまして:2009/09/03(木) 19:38:57 ID:/7kWtZbH
>>699
もう一段大きくなれないか

712 :名刺は切らしておりまして:2009/09/03(木) 21:03:14 ID:tGw4Hxt3
財源が無いんだから開き直って堂々と「とりあえず国債に頼ります。」って言えば国民も納得するよね。
後は「消費税値上げと徳政令に頼ります。」って言えば大多数の国民は感涙するよね。


713 :名刺は切らしておりまして:2009/09/03(木) 21:15:07 ID:fgpH+LB+
>>708
いっちゃてるのは、嫁さんだけかとおもったら、本人もか?

714 :名刺は切らしておりまして:2009/09/03(木) 21:15:23 ID:6QQqEy4p
>>712
自民党政権が復活したかのような安心感の涙だなw


715 :名刺は切らしておりまして:2009/09/03(木) 21:19:32 ID:dKC0ak4l
>>714
消費税15%
後期高齢者医療制度の存続
国内工場の維持とその為の95円を死守する円安政策
無駄に拡大した国民のエコ意識を利用した経済対策

どうせやるならここまでやってくれれば民主党を安心して支持できるわ
いっそ麻生を民主党の経済顧問として招聘してやれよ、こいつ確か小沢と仲良いんだろ

716 :名刺は切らしておりまして:2009/09/03(木) 22:02:13 ID:+I4INtAD
>>715
ついでに民主党って党名の頭に「自由」って付けたら凄く良いと思う

717 :名刺は切らしておりまして:2009/09/03(木) 23:54:57 ID:kb7Kfo1A
貧乏人の子だくさんは現代日本でも変わっていない
http://www1.doshisha.ac.jp/~kmiyazaw/2008/jreport.pdf
出生率低下の本当の原因が誰にも解らないのに
給料がもっと欲しい休みがもっと欲しいという不平に応えても出生率は増えない
メディアはポピュリズムから自由になれないから真に受けるなよ
真面目な話としてよく言われているのは女性の就労構造の変化だけどそれも分からないよ

http://www.kitakyu-u.ac.jp/economy_new/research/files/yasuoka2008_2.pdf
まんどくさければ最後の「まとめ」だけ読め

718 :名刺は切らしておりまして:2009/09/04(金) 00:03:44 ID:+yVNw6Us
ネオ自民かよ民自党かよ
不況下の財政再建とは
橋龍から何も学んでねーな。

719 :名刺は切らしておりまして:2009/09/04(金) 00:06:05 ID:fUEIQAWR
>>717
女性が子育て終わって復帰しようにも、
その受け皿がパートくらいしかないし、
子を持つことが負担でしかないからだろ。
そりゃ躊躇すっだろ普通に。

子がほしいけど持てない理由なんざ
随分前から調査結果公表されとるが。

720 :名刺は切らしておりまして:2009/09/04(金) 00:19:59 ID:w0uE6yei
http://jp.fujitsu.com/group/fri/downloads/report/research/2008/no313.pdf

>1.3 先行研究
> 日本においては、織田(1994)や塚原(1995)などで、児童手当の効果が研究されている。
>その結果、児童手当の効果は、日本の少子化を止めるためには小さすぎることが分かった。


>5. 終わりに
>本稿では、健康保険組合のパネルデータを用いて、組合固有の効果を考慮に入れた上で、
>出産の一時金が女性被保険者に与える影響について、分析を行った。その結果、出産の一
>時金は出生率に有意に正の影響を与えてはおらず、給与が出生率に影響を与えるのは低所
>得グループに限られることが分かった。
> 法定の出産育児一時金は、2006 年10 月に1 件30 万円から、35 万円に増額されている
>。こうした政策変更は少子化対策の一環として行われており、金銭的な給付が出生率を上
>昇させるとの期待が背景にあるものと考えられる。しかしながら、本稿の結果によれば、
>一時的な金銭的給付は、出生行動にほとんど影響を与えないと思われる。
> 
> 給与(標準報酬月額)が、出生率に影響を与えていることについては、2つの解釈が考
>えられる。一つは、定常的に給与が高ければ、金銭的に安定し、出生行動を促す可能性が
>あること。もう一つは、男女差別が少ない会社(事業主)では、女性の給与が高くなると
>同時に、出産や育児をしやすい環境になっており、両者の間では見せかけの相関が生じて
>いる可能性がある。いずれの仮説が正しいのかを明らかにすることについては、今後に残
>された課題である。


721 :名刺は切らしておりまして:2009/09/04(金) 00:27:05 ID:w0uE6yei
>>719
それはどんな不平が多いかの調査で
客観的にはそこからの解釈を必要とする
電通とか生保みたいなちゃらちゃらした奴がやってんだろ
団塊世代と団塊世代の親の説明がつかないよ

一番確実なのはたぶん
全員が一度貧乏になってもう一回高度成長をやること

722 :名刺は切らしておりまして:2009/09/06(日) 00:00:21 ID:NHncBaRd
>>719
昔は女性にはそんな仕事すらなかったよね。
で、それより明らかに就業状況は改善されてるのに少児化なわけだ。

よって、それは原因ではない。

723 :名刺は切らしておりまして:2009/09/06(日) 00:02:04 ID:QnVe5het
結局やっていることは円高政策の小泉政権になりそうだな

724 :名刺は切らしておりまして:2009/09/06(日) 00:10:02 ID:ccHTJLfn
婚前交渉するからだろ

725 :名刺は切らしておりまして:2009/09/06(日) 00:18:57 ID:8ve7jBVa
>>675
古い価値観ほど避妊禁止になる。
昔の農家は子供は労働力だから増やした。

また途上国の新生児死亡率や平均寿命は短い。
少子化対策というのは成人まで健康に育て、
国を担うというのが目標だ。そして今は国際競争で
他の国より自国の若者の能力を高める必要がある。

また先進国ではフランスなどでシングルマザーを
優遇したら出生率が上がった。

726 :名刺は切らしておりまして:2009/09/06(日) 00:21:27 ID:zP1qBzKJ
>>725
人口が必要だろうか?

727 :名刺は切らしておりまして:2009/09/06(日) 00:22:50 ID:8ve7jBVa
>>725 補足
また途上国の新生児死亡率は高く平均寿命は短い。

また先進国ではフランスなどでシングルマザーを
優遇したら出生率が上がった。移民は総人口に占める
割合が少なく、移民はシングルマザーなど新しい
価値観が無い民族が多い。

728 :名刺は切らしておりまして:2009/09/06(日) 00:24:34 ID:8ve7jBVa
>>726
何の人口?


729 :名刺は切らしておりまして:2009/09/06(日) 14:27:41 ID:VeOXUJvl
自立国債はダメ?
<ソース「衆ノ雑感」>
http://yamada-shuzo.blog.drecom.jp/archive/158

730 :名刺は切らしておりまして:2009/09/06(日) 14:33:28 ID:4pDwKOLW
>一番確実なのはたぶん
>全員が一度貧乏になってもう一回高度成長をやること

今は産業が高度化してるから教育にも機材にも金かけないと無理だし。
幻想だよこの発想は。団塊の生きた世代みたいにまたPCもないアナログ時代からやるのか?

731 :名刺は切らしておりまして:2009/09/06(日) 14:42:54 ID:4pDwKOLW
>ID:kb7Kfo1A

これがカルト脳というものか・・・

732 :名刺は切らしておりまして:2009/09/06(日) 14:53:01 ID:e452ZFrY
>>725
江戸時代には間引きというものがあってだな・・・・・

733 :名刺は切らしておりまして:2009/09/06(日) 15:16:44 ID:E1noI4fh
日本に油田かあるいは超広大なとうきび畑があるのなら「内需主導」でもいいと思うけど

734 :名刺は切らしておりまして:2009/09/06(日) 21:11:50 ID:TSK6LeLk
>>733
石油産出量全量国内消費ですか?
まあそれでも悪くはないんだが。

735 :名刺は切らしておりまして:2009/09/07(月) 17:26:55 ID:icRzbnZT
川上の資源が無い国が内需主導と言っても


736 :名刺は切らしておりまして:2009/09/08(火) 15:38:10 ID:glPbGBUX
どんな立場の人が内需主導とか言い出したんだろう。
貿易摩擦でも起こってるのかな。

それに、資源のある国が自国生産を徹底的に進めるとか言い出したら怖い。
それに民主党が生産の海外移転の増加にコメントを出さないのが不気味すぎる。
狙う結果を示しても、根拠のある手法は示さないし。

737 :名刺は切らしておりまして:2009/09/10(木) 05:52:18 ID:FCbtZ7Q7

◇ 税金が安い先進国 (日本は、101位) 2008年
http://www.weforum.org/en/initiatives/gcp/Global%20Competitiveness%20Report/index.htm

10 Luxembourg.......................21.0    税金が安い国
14 Hong Kong SAR .............24.2        ↑
18 Singapore ..........................27.9        |
21 Ireland .................................28.8        |
22 Switzerland .......................28.9
24 Denmark .............................29.9
35 Korea, Rep. .......................33.7
36 Israel ....................................33.9
47 United Kingdom ..............35.3
48 New Zealand ....................35.6
58 Netherlands.......................39.1
66 Norway.................................41.6  ⇒ このあたりが中央値
67 United States .................42.3
75 Canada ...............................45.4
81 Greece ...............................47.4
83 Finland.................................47.8
87 Russian Federation .....48.7
89 Australia ............................50.3
90 Germany ...........................50.5        |
99 Austria.................................54.5        |
99 Sweden................................54.5        ↓
101 Japan.................................55.4    税金が高い国


738 :名刺は切らしておりまして:2009/09/13(日) 14:37:57 ID:Qjopp15I
【政治/民主党】秋の経済状況次第で景気対策検討、新規国債の発行も=民主最高顧問
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1252818698/

739 :名刺は切らしておりまして:2009/09/13(日) 14:46:42 ID:Qjopp15I
選挙前 
     財源は埋蔵金!!!
     政権交代で景気回復!
     財政の無駄を無くせば、
     国債なんて必要ない!!!!
選挙後
      埋蔵金は夢物語で
     無駄な財源はなかった。
   **国債30兆円程度は
     大目に見てほしい
     国民に30兆円の借金強いる!**
     消費税15%!!!!
     高速道路は渋滞するルートは有料な!
   **子ども手当ては在留外国人でも受給可!**
   **子どもが同居してなくても受給可!**
   **2010年6月に13000x3支給(2010は半額)**
   **参議院選挙後に扶養控除、配偶者控除が廃止**
   **参議院選挙後に環境税導入**
    在日に参政権付与(これが最大の目標!)

740 :名刺は切らしておりまして:2009/09/13(日) 14:51:19 ID:dbuIEnl1
◆鳩山由紀夫 民主党代表
東大工学部卒、米スタンフォード大博士課程修了
S51東京工業大学助手
S56専修大学助教授



ここまできて、埋蔵金探し1週間で調査終了、と。

741 :名刺は切らしておりまして:2009/09/13(日) 14:53:40 ID:dbuIEnl1

407 :名無しさん@十周年:2009/09/13(日) 14:53:21 ID:dVPFpoBT0
選挙前 
     財源は埋蔵金!!!
     政権交代で景気回復!
     財政の無駄を無くせば、
     国債なんて必要ない!!!!
選挙後
      埋蔵金は夢物語で
     無駄な財源はなかった。
   **国債30兆円程度は
     大目に見てほしい
     国民に30兆円の借金強いる!**
     消費税15%!!!!
     高速道路は渋滞するルートは有料な!
   **子ども手当ては在留外国人でも受給可!**
   **子どもが同居してなくても受給可!**
   **2010年6月に13000x3支給(2010は半額)**
   **参議院選挙後に扶養控除、配偶者控除が廃止**
   **参議院選挙後に環境税導入**
    在日に参政権付与(これが最大の目標!)

742 :名刺は切らしておりまして:2009/09/13(日) 15:00:51 ID:HtXaIB/d
原口なんか埋蔵金の資料は?と聞かれて

ないけどありますと言ってた
リアルメンヘラ内閣でした
ないならどうやってわかったのか説明しろ

マジキチ民主党

743 :名刺は切らしておりまして:2009/09/13(日) 15:32:14 ID:qocuBGnO
>>724
あんなの持ち上げてるテレビ局は電波量の値下げ以外期待してないから

744 :名刺は切らしておりまして:2009/09/13(日) 15:47:31 ID:dbuIEnl1

997 :名無しさん@十周年:2009/09/13(日) 15:42:50 ID:ybEqcIu30
20090823鳩山由紀夫、ばら撒きしても国債は絶対にしないと激怒!
http://www.youtube.com/watch?v=G9pleidjQ1A&feature=related

20090823鳩山由紀夫、ばら撒きしても国債は絶対にしないと激怒!
http://www.youtube.com/watch?v=G9pleidjQ1A&feature=related

20090823鳩山由紀夫、ばら撒きしても国債は絶対にしないと激怒!
http://www.youtube.com/watch?v=G9pleidjQ1A&feature=related

20090823鳩山由紀夫、ばら撒きしても国債は絶対にしないと激怒!
http://www.youtube.com/watch?v=G9pleidjQ1A&feature=related



はとやまくん、『国債発行したら国家はもたない』と明言してたよなwww

うそつくんすか?wwwwwww


745 :名刺は切らしておりまして:2009/09/13(日) 16:04:15 ID:FW1wrixS
民主党が選挙に勝ったのは小沢が能力高いからだし
自民の安陪が空気読めんからだ。
敗北責任は麻生には無い。
安陪が政権を投げ出しよけいな政策を取るからだ。

746 :名刺は切らしておりまして:2009/09/13(日) 16:12:44 ID:YqSJEbvu
>>737
贅沢し保障を上げれば
税は上がる
当たり前の話

747 :名刺は切らしておりまして:2009/09/13(日) 16:14:23 ID:YqSJEbvu
>>745
なら、真面目に学んで小沢を超えれば良いだけだ
どうして逃げる

748 :名刺は切らしておりまして:2009/09/13(日) 18:14:23 ID:ZXjwSjSs
早速国債の発行ですか

749 :名刺は切らしておりまして:2009/09/13(日) 19:58:03 ID:n8XICi3j
>>744
当時から予想されてたけど、国債じゃなくて政府紙幣ってことじゃね。

750 :名刺は切らしておりまして:2009/09/16(水) 12:57:07 ID:JRjbjKh5
国の借金が860兆円だろ
利子が0.5%としても利子だけで毎年4.3兆円だぜ
国債どんどん刷れって言っている奴国債刷ると都合がいいだけじゃないのか?


751 :名刺は切らしておりまして:2009/09/16(水) 13:01:06 ID:w7dcuBeV
自民党が作った借金なんだから、自民党の現役・元議員の個人資産を没収せよ!!


752 :名刺は切らしておりまして:2009/09/16(水) 13:28:04 ID:Yqxa/tZk
国債を発行する必要はない。
紙幣を印刷しろ。

国債は紙幣を印刷して、ぜんぶ回収しろ。
そうすれば銀行はいやでも市中に貸し出さなければならなくなる。
いま銀行が保有している金は、国債の購入に消えており
中小企業などの貸し出しに回っていない。

これでいくらか円安になり、輸出企業が回る。
中小企業も資金繰りが容易になる。

753 :名刺は切らしておりまして:2009/09/16(水) 13:37:24 ID:XYRZv0ZJ
まず宗教法人の非課税をなくせ

754 :名刺は切らしておりまして:2009/09/16(水) 13:49:12 ID:g6V7oEwM
>>752
日本では預貯金等の個人の資産だけで1400兆円あるらしいが、
日本で発行流通してる紙幣はその数%しかないらしいよ
現在ではお金はほとんど電子上のデータで流通してるから
紙幣発行しても、預金通帳の電子上のデータは増減するわけじゃないし、銀行の預金残高のデータは変わらない
預貯金下ろして使おうという人が増えたら、紙幣の印刷増やすと思うけど、
ネットでクレジットカードで決済も増えてるし、むしろ減るんじゃないの?


755 :名刺は切らしておりまして:2009/09/16(水) 13:56:39 ID:Yqxa/tZk
>754
銀行の国債利息の収入をなくすのが目的。
国債利息の収入が無くなれば
市中に貸し出しして収入を得なければならなくなる。

銀行が国債を購入するのをやめさせなければならない。
日銀が国債を引き受けるのがタブーなように
民間銀行も国債を引き受けてはならない。

これでゼロ金利になっても止まらないデフレ
貸しはがし、貸し渋りが自然に無くなる。

756 :名刺は切らしておりまして:2009/09/16(水) 13:59:55 ID:iFeeL/bR
表現がだんだんゆるくなってきました

757 :名刺は切らしておりまして:2009/09/16(水) 15:16:10 ID:JRjbjKh5
最近国債刷れ刷れ論者見かけないね

758 :名刺は切らしておりまして:2009/09/16(水) 15:29:15 ID:uvci/Y04
> また先進国ではフランスなどでシングルマザーを
優遇したら出生率が上がった。

こういう子供だけ欲しいって女は結構居るだろうな。
伝統的な価値観で作られてる現制度で救えないから
子供の数が減っていくんだろう。

H15年度で中絶件数が31万件を超えているから
世間体や経済的理由での中絶分を救済できるような優遇制度にしてやれば、
今年からでも日本の人口は急増できる。

759 :名刺は切らしておりまして:2009/09/19(土) 20:26:47 ID:jfGhv+cu
もしかして
民主党が無駄っていう結論で
終結だったりして

760 :名刺は切らしておりまして:2009/09/19(土) 20:54:03 ID:zMtRv+5l
日銀が諸悪の根源。
国債の買い取りを拒否。いざなぎ景気を超える景気時もデフレ維持。
おまえらFRBとカルトに乗っ取られてるのかと。

761 :名刺は切らしておりまして:2009/09/22(火) 01:20:02 ID:oD/sCYWN

小泉改革が行ったのは、民間へのおこぼれ分を減らしただけで、天下り先への「死に金」は減らしていません。
そのために、地方経済が疲弊しましたが、独法とか農協とか国の出先などは際立ってピンピンしています。

今、日本が行うべきことは、ハッキリしています。

「〜開発法」「〜整備法」「〜事業法」「〜振興法」「〜促進法」などの法律を廃止すれば、
年間、30兆円もの財源を捻出できます。

天下り先への「死に金」を減らした分で、地方の「民間」を「直接」救えば良いわけです。

762 :名刺は切らしておりまして:2009/09/22(火) 01:23:38 ID:oD/sCYWN

日本が自滅する日 殺された石井 紘基 (著)  全文 目次
http://www.asy●ura2.com/09/senkyo68/msg/739.html
日本が自滅する日 殺された石井 紘基 (著)  全文 序章
http://www.asy●ura2.com/09/senkyo68/msg/741.html
日本が自滅する日 殺された石井 紘基 (著)  全文 1−1 利権財政の御三家―特別会計、財投、補助金 誰も知らない日本
http://www.asy●ura2.com/09/senkyo68/msg/1064.html
日本が自滅する日 殺された石井 紘基 (著)  全文 1−2 究極の“裏帳簿”特別会計
http://www.asy●ura2.com/09/senkyo68/msg/1065.html
日本が自滅する日 殺された石井 紘基 (著)  全文 1−3 官制経済を支える“闇予算”財投
http://www.asy●ura2.com/09/senkyo68/msg/1066.html
日本が自滅する日 殺された石井 紘基 (著)  全文 2−1 経済むしばむ“官企業”―特殊法人と公益法人など
http://www.asy●ura2.com/09/senkyo68/msg/1067.html
日本が自滅する日 殺された石井 紘基 (著)  全文 2−2 民間経済の上に君臨する特殊法人
http://www.asy●ura2.com/09/senkyo68/msg/1068.html
日本が自滅する日 殺された石井 紘基 (著)  全文 2−3 世界一のゼネコン ― 日本道路公団
http://www.asy●ura2.com/09/senkyo68/msg/1069.html
日本が自滅する日 殺された石井 紘基 (著)  全文 2−4 利権に利用される公益法人
http://www.asy●ura2.com/09/senkyo68/msg/1070.html
日本が自滅する日 殺された石井 紘基 (著)  全文 2−5 官企業の就業人口は、なんと四〇〇万人
http://www.asy●ura2.com/09/senkyo68/msg/1071.html
日本が自滅する日 殺された石井 紘基 (著)  全文 3章 公共事業という名の収奪システム
http://www.asy●ura2.com/09/senkyo68/msg/1072.html
日本が自滅する日 殺された石井 紘基 (著)  全文 4章 構造改革のための二五のプログラム
http://www.asy●ura2.com/09/senkyo68/msg/1073.html
日本が自滅する日 殺された石井 紘基 (著)  全文 おわりに ― 「ベルリンの壁」の向こう側
http://www.asy●ura2.com/09/senkyo68/msg/1074.html


763 :名刺は切らしておりまして:2009/09/22(火) 01:24:50 ID:JV1DMJoB
>>746
中福祉中負担の国にするには、消費税増税が必要と前総理が言ってたな。

今は低負担低福祉、といいたかったのだろうが、現時点で高負担でした。

764 :名刺は切らしておりまして:2009/09/22(火) 01:26:31 ID:YcoouLlf
子供手当てより公共工事の方が内需主導に思えるが…

765 :名刺は切らしておりまして:2009/09/22(火) 01:28:23 ID:5yCKF3hi
公共事業とコンテンツ産業を否定してどう内需を作るつもりなのか具体的に語ってくれ

766 :名刺は切らしておりまして:2009/09/22(火) 01:33:30 ID:oD/sCYWN

>>765
自民党時代の、公共事業(笑)や、コンテンツ産業(笑)は、天下り先組織の既得権を持つ金持ちだけを
潤すための施策であって、乗数効果は非常に低い。
公営企業にばら撒くのをやめて、低所得者層に直接ばら撒く方が経済効果が高いのは、経済学の基本です。


767 :名刺は切らしておりまして:2009/09/22(火) 01:43:10 ID:4Tynv35P
 鳩山が緊急記者会見を開き「日本の借金とはなにか?」
「国債とはなにか?」国民の前で事細かに説明すれば
経済対策に知恵を絞るまでもなく片が付くような気がすんだけど

768 :名刺は切らしておりまして:2009/09/22(火) 01:44:54 ID:oD/sCYWN

>>767
ゆうちょ、かんぽ、年金積立金の話も、一緒にお願いします。w


769 :名刺は切らしておりまして:2009/09/22(火) 01:48:03 ID:KLaKi1wn
みんなで畑耕せってことじゃね?
これからは農業だぜw

770 :名刺は切らしておりまして:2009/09/22(火) 02:01:01 ID:ykUAVVsN
>>1
後期高齢者医療制度廃止して老人保健制度を導入する際、
なんらかの補助財源が居るワケなのだが・・・。

その第一候補が、社会保険料の値上げと消費税財源の併用なんだな。
早速矛盾が始まってしまった。
緊急避難的に国債発行するわけにもいかないしな。
現状だと。

771 :名刺は切らしておりまして:2009/09/22(火) 02:04:56 ID:eVSSPvI3
でも、消費税値上げは4年間見送るけど、環境税は導入するんだよな。
ガソリンの暫定税率はやめても、それ以上に上乗せされそうです。

そのお金はCO2削減の美名の元に中国の環境改善費という名目で支援されるのですな。
結局、そのお金は軍備に回されるのであった。

772 :名刺は切らしておりまして:2009/09/22(火) 13:58:11 ID:5yCKF3hi
>>766
どこの経済学だよ。
無能な中卒が土建やらずに生活保護貰ってもしょうがねぇよ。

773 :名刺は切らしておりまして:2009/09/22(火) 22:36:28 ID:kkiUQsEQ
高所得者・大資本家は、低所得者・小資本家に比べて消費性向が低く、貯蓄性向が高いのだから、
消費税には逆進性があり、低所得者ほど不利な税制である。
消費税は継続的なデフレ要因で、金回りが悪くなり、景気が悪くなる。
担税力も考慮する必要がある。

例えば、高級車1台を製造・メンテするのと低級車1台を製造・メンテするので雇用数としては大して変わらない。
雇用の創出を考える場合、大資本家の消費に期待するより、小資本家の可処分所得を増やして、消費してもらう事が有効。

例えば、毎年1%の資産課税をするとして、
資産が100万円の人は、毎年1万円
資産が1000万円の人は、毎年10万円
資産が1億円の人は、毎年100万円を課税すればよい。

資産課税で徴税されたくない人は、物やサービスを消費して自己投資すればよい。
資産を増やしたい人は、資産税率以上の運用利回りを確保すれば資産を増やすことが可能です。
資産を安全に管理したい人は、資産税を資産の安全な管理料として納得し、銀行預金などをすればよい。

毎年1%の資産課税をするだけで、毎年十数兆円の税収が得られる。
資産課税での税収を社会保障、社会資本の整備、国債の償還などに充当すればよい。

景気回復後も消費税増税ではなく、毎年数%の資産課税を導入するべき。
http://changi.2ch.net/test/read.cgi/market/1225001122
http://namidame.2ch.net/test/read.cgi/eco/1225201461

774 :名刺は切らしておりまして:2009/09/23(水) 08:40:50 ID:FfPWzCAP
>>772
民主の経済学です。
先に結論を決めておいて、あとからテキトーに理由をつけました。
いつもどおり何の根拠もありませんし、何も調べてません。

775 :名刺は切らしておりまして:2009/09/24(木) 15:21:43 ID:hHhHBrAA
本来なら国債を発行して調達した金は
政府の公共事業を通じて民間に回り
経済を活性化させるはずだが

実際にはその国債を民間金融機関が購入し、
金融機関からの貸し出しが減っているため、
経済の活性化に繋がらない。

つまり国債による公共事業によって増えた分と
金融機関による国債引き受けで、民間に流通する金が減った分で
差し引きゼロになっている。これではゼロ金利政策に意味がない。

日銀が国債引き受けして、金を大量発行するか
国債無しの政府通貨を発行して金を増やすか
民間銀行を含む金融機関全部の国債引き受けを禁止するか

どれかで経済は活性化する。どれでもよい。
中途半端になって最悪の結果を導いているのが今の状況である。

776 :名刺は切らしておりまして:2009/09/24(木) 22:40:21 ID:tEvMxkfb
国債がヤバイし、日本の資金繰りがヤバイって↓
http://www.amazon.co.jp/dp/4894513560/

777 :名刺は切らしておりまして:2009/09/24(木) 22:43:58 ID:kFNvKWyC
日銀が直接買い取ればいいんだって

778 :名刺は切らしておりまして:2009/09/24(木) 22:54:07 ID:pqR5deSc
>>773

> 高所得者・大資本家は、低所得者・小資本家に比べて消費性向が低く、貯蓄性向が高いのだから、
> 消費税には逆進性があり、低所得者ほど不利な税制である。
> 消費税は継続的なデフレ要因で、金回りが悪くなり、景気が悪くなる。
> 担税力も考慮する必要がある。

> 例えば、高級車1台を製造・メンテするのと低級車1台を製造・メンテするので雇用数としては大して変わらない。
> 雇用の創出を考える場合、大資本家の消費に期待するより、小資本家の可処分所得を増やして、消費してもらう事が有効。

> 例えば、毎年1%の資産課税をするとして、
> 資産が100万円の人は、毎年1万円
> 資産が1000万円の人は、毎年10万円
> 資産が1億円の人は、毎年100万円を課税すればよい。

> 資産課税で徴税されたくない人は、物やサービスを消費して自己投資すればよい。
> 資産を増やしたい人は、資産税率以上の運用利回りを確保すれば資産を増やすことが可能です。
> 資産を安全に管理したい人は、資産税を資産の安全な管理料として納得し、銀行預金などをすればよい。

> 毎年1%の資産課税をするだけで、毎年十数兆円の税収が得られる。

海外に資産が逃げ出すだけだ

すると逃げられない資産 不動産価格が暴落し所有する資産価値が暴落した企業の財務が悪化
全世界一斉に課税すりゃいいけどな

俺なら海外に資産持ちだすし
日本に投資しようなんてやつは居なくなる



779 :名刺は切らしておりまして:2009/09/24(木) 23:05:48 ID:pqR5deSc
>>773
例えば 資産税なんかかけようもんなら
海外にコネがあり 通名使いたい放題で銀行名義わけまくりかつチョン系列銀行で査察不可能な銀行利用できる在日チョンとかめちゃくちゃ有利だわな
日本で資産持ってりゃたった十年で9割に目減りするなら

消費に向かうとか考える方が甘い
逃げ出すんだよ

さらに都内の一億程度の家で毎年100万も課税されてみな

怒り狂うわ

現実的じゃないな
貧乏人の戯言だな


780 :名刺は切らしておりまして:2009/09/25(金) 12:19:01 ID:NtE6WaJe
こども手当てって
こどもが少ないから出来るんだよな?

こども増えたらどうすんの?

781 :名刺は切らしておりまして:2009/09/25(金) 18:22:10 ID:0qdeiezD
国債発行が多すぎるってずっと文句言ってたよな。

この国の首相は足し算引き算も出来ないのか???

782 :名刺は切らしておりまして:2009/09/25(金) 20:59:14 ID:aiqUZL5R
>>778
課税対象者が海外に所有する資産にも毎年数%の資産課税をするから、海外流出は起こらない。

毎年何十%もの資産課税をしたら話は別ですが、
毎年1%の資産課税だけでは、資産没収されるリスクをとってまで資産を海外へ移す人はでない。
万一、資産没収されても取り立てる手段がないし。

課税対象者の把握済みの口座に資産売却対価や資産運用益が入金された時点で、資金の出所について説明を求め、説明できない人へは
特別所得税として入金額にがっぽり課税すればよい。

例えば、毎年1%程度の資産課税を行ったとしたら、
密告した人に 対象資産の0.25%×対象年数 程度の報酬を支払えば良い。

毎年1%の資産課税をするだけで、毎年十数兆円の税収が得られる。

景気回復後も消費税増税ではなく、毎年数%の資産課税を導入するべき。
http://changi.2ch.net/test/read.cgi/market/1225001122
http://namidame.2ch.net/test/read.cgi/eco/1225201461

783 :名刺は切らしておりまして:2009/09/25(金) 23:15:41 ID:aiqUZL5R
>>779
土地や建物の資産へは今までの様に固定資産税で課税し、株や債券や現預金などそれ以外の資産について資産課税すればよい。

納税者番号制を導入して、資産の売買時にネット申告(補佐的に書類での申請も可能)を義務づければよい。
コンピュータで処理すれば、困難じゃない。

国内分については、
預金は、銀行経由
生保は、保険会社経由
株・債券は、証券会社経由
外貨は、銀行・証券会社・FX業者・税関経由で
資産額と納税者番号が関連付けられた情報を把握すればよい。

現金は、ICチップを埋め込んだ紙幣・カードを導入するなりして、毎年数%ずつ減価させればよい。

>日本で資産持ってりゃたった十年で9割に目減りするなら
課税対象者が海外に所有する資産にも毎年数%の資産課税をするから、海外流出は起こらない。
資産運用益も得られるから、毎年1%の資産課税をしても問題ない。

毎年1%の資産課税をするだけで、毎年十数兆円の税収が得られる。

景気回復後も消費税増税ではなく、毎年数%の資産課税を導入するべき。
http://changi.2ch.net/test/read.cgi/market/1225001122
http://namidame.2ch.net/test/read.cgi/eco/1225201461

784 :名刺は切らしておりまして:2009/09/26(土) 10:01:25 ID:SQleE547
資産課税のコピペをあらゆるスレに張り続けてる人ってどういう意図が
あるのかさっぱりわからない。
経済評論家が日本の個人資産が1400兆あるっていうから、じゃ使わせれば
いいって安易に言う人がいるんだが、それはその資産の内訳を勘違いしすぎ。

日銀のは総資産から政府や法人企業の分を引いた数字だから、個人がこの資産を
持ってるってことじゃぜんぜんないよ。
しかも住宅ローンなんかの借金も3逆何十兆円以上あるし、生保や企業年金の実際には
自分で持ってないお金もかなり含まれてるし、しかも、ほとんどの人が勘違いしてる
んだが、たとえば日本のこの統計には、魚屋さんや魚屋さんの個人経営の商店なんかの
運転資金も全部貯金として計算されている。

だからほんとは、個人が持ってる自由に使えるお金ははるかに少ない。
しかも、これは純然たる資産ではなく、老人になって年金生活をするときに、貯金が
ないとホームレスになるから、貯めてるお金。

北欧みたいに税金が高く、そのかわり年金制度がしっかりしているところは、個人の
貯金の代わりに、国が年金を積み立てる。
日本や中国では逆。
中国は年金がないから、個人の貯蓄率が異常なくらい高くなる。
日本でも、国民年金は、15年払って月4万ちょい、満額払って6万ちょいで、これでは
家賃にもならない。
だから、国民が不安になり貯金をためている。

しかし、現在65歳以上の人口は3000万人に近づき、貯金を取り崩しながら生活している
人が急増。
あと3-4年すると、団塊の世代が年金生活になり、過去ためた貯金を一斉に切り崩して
生活しだす。
だから、そこから個人資産は急減していくよ。
生活費、医療費、介護費なんかで多くの人が考える何倍もの速度で資産が減っていく。

もし資産課税で、そのお金を消費してしまったら、老人の高額医療費なんかもみんなが
払えなくなり、生活保護者が急増する。
介護費用の国の補助も拡大する必要が出る。
それに、老人の貯金は、銀行生保経由で、日本の国債を買って日本の財政を支えている。
それを取り崩したら、国債も大幅下落するだろうし、金利も上昇して不景気が進む。

つまり資産課税は国民の生活を破壊するよ。あたりまえで、わざわざいうようなことじゃないが。

785 :名刺は切らしておりまして:2009/09/27(日) 07:32:25 ID:6/oD9oFC
所得が減ってるんだから、所得税を上げることはありえない。
 
消費税という手もあるが、その前に相続税とか固定資産税を
上げて税収を補うしかないでしょ。
あとは贅沢税みたいな類で高額商品への課税強化だろうな。
 

786 :名刺は切らしておりまして:2009/09/27(日) 09:27:44 ID:gx2fCUkg
                  /〜〜〜 皇国の興廃
            ∧_∧  /  ● /   この一戦にあり
           (・ω・´ ) /〜〜〜    瑞穂の国を愛する
           (    つ         国民たちよ団結せよ
             Y  ノ、            日本人の怒りを 
            (_)J             見せてやろうぞ

   【外国人参政権断固反対!全国リレーデモ開催中】

   9月13日は北の大地「札幌」で雨に負けないデモ行進
   9月20日は三英傑を生んだ「名古屋」で前回を上回る威風堂々の大行進
   次の決戦地は首都東京・秋葉原です!

9・27外国人参政権断固反対!『東京』デモ/秋葉原(ニコニコ動画で生中継予定)
【集合場所】秋葉原公園※出発および解散地になります
13:30集合 13:45デモ出発 14:45デモ解散
【デモコース】
秋葉原公園発 - 昭和通り - 神田明神通り - 昌平橋通り - 万世橋交差点 - 秋葉原公園着

雨天決行
日章旗、プラカード持参大歓迎
特攻服など現場にそぐわない服装はご遠慮ください
当日は撮影が入りますので、顔を写されたくない方は帽子サングラスなどをご持参ください
   主催:在日特権を許さない市民の会
   http://www.zaitokukai.com/modules/news/article.php?storyid=270
10月4日(日)『福岡』天神 警固公園・10月10日(土)『大阪』新町北公園

787 :名刺は切らしておりまして:2009/09/27(日) 09:44:17 ID:SbfMW99v
なんか最近、リフレ派の主張が
どんどんケインズ厨に近づいてるような気がするんだがw

昔は財政出動にめちゃめちゃシビアだったよな?
やっぱクルーグマン先生の影響なの?

788 :名刺は切らしておりまして:2009/09/27(日) 11:33:28 ID:6UZtxAPD
25%減で新たに数兆円外に出てくって話なのに、大丈夫なのかね。

789 :名刺は切らしておりまして:2009/09/27(日) 11:37:09 ID:HkbIibGi
金を減らして内需拡大
輸出減らして貿易赤字で内需拡大
産業空洞化で内需拡大

どうやって内需拡大?

790 :名刺は切らしておりまして:2009/09/27(日) 16:05:48 ID:071f8duI
>>787
財政出動に厳しい目が多かったというのは、自分でそう思ってないだけで
景気はそれなりによく余裕があったということなんじゃないかとも思ったりする
身近に危機が迫ってくるから、そんな場合じゃないとなってくるのではないかと

791 :名刺は切らしておりまして:2009/09/28(月) 21:40:58 ID:La0kZx1s
>>784
>日銀のは総資産から政府や法人企業の分を引いた数字だから、個人がこの資産を
>持ってるってことじゃぜんぜんないよ。しかも住宅ローンなんかの借金も3逆何十兆円以上あるし
住宅ローンなどの負債を考慮しても純資産が1100兆円あるので、
毎年1%の資産課税をすれば、毎年11兆円得られる。

>生保や企業年金の実際には 自分で持ってないお金もかなり含まれてるし、日本のこの統計には、魚屋さんや魚屋さんの個人経営の商店なんかの
>運転資金も全部貯金として計算されている。
毎年1%の資産課税を個人事業主の運転資金に課税しても問題ない。債務は考慮するし。
デフレ下で名目金利−資産税率がマイナスになったとしても、物・サービスの価格が下がって、
所持している現金(預金含む)の価値が上昇していくから問題ない。

>しかも、これは純然たる資産ではなく、老人になって年金生活をするときに、貯金が
>ないとホームレスになるから、貯めてるお金。
>北欧みたいに税金が高く、そのかわり年金制度がしっかりしているところは、個人の
>貯金の代わりに、国が年金を積み立てる。日本や中国では逆。中国は年金がないから、個人の貯蓄率が異常なくらい高くなる。
>日本でも、国民年金は、15年払って月4万ちょい、満額払って6万ちょいで、これでは
>家賃にもならない。だから、国民が不安になり貯金をためている。
デフレ下で名目金利−資産税率がマイナスになったとしても、物・サービスの価格が下がって、
所持している現金(預金含む)の価値が上昇していくから、毎年1%の資産課税をしても問題ない。

資産課税で資産の多くを所有する高齢者から主に回収した税収を高齢者の介護・医療・年金などに使用すれば、高齢者は安定的な福祉サービスを受けられる上、若年者は介護・医療などでの雇用が増える。
高齢者から若年者への富の移転がされるので、若年者の消費による内需も期待できる。

>もし資産課税で、そのお金を消費してしまったら、老人の高額医療費なんかもみんなが
>払えなくなり、生活保護者が急増する。
>介護費用の国の補助も拡大する必要が出る。
デフレ下で名目金利−資産税率がマイナスになったとしても、物・サービスの価格が下がって、
所持している現金(預金含む)の価値が上昇していくから、毎年1%の資産課税をしても行き過ぎた過剰消費は起こらない。
資産課税で大資本家から主に回収した税収を社会保障などで小資本家にばら撒くから、小資本家は稼ぎやすくなり問題ない。

>それに、老人の貯金は、銀行生保経由で、日本の国債を買って日本の財政を支えている。
>それを取り崩したら、国債も大幅下落するだろうし、金利も上昇して不景気が進む。
資産課税で回収した税収を社会保障などでばら撒くから、消えてなくなるわけじゃない。
ばら撒かれたお金が社会保障などの従事者が給与にて得て、銀行預金や生命保険に使うから、
国債金利などにはほとんど影響がない。

近年の行き過ぎた所得累進緩和などで生じた世代間格差や世代内格差も資産課税をすればある程度解消できる。

毎年1%の資産課税をするだけで、毎年十数兆円の税収が得られる。

景気回復後も消費税増税ではなく、毎年数%の資産課税を導入するべき。
http://changi.2ch.net/test/read.cgi/market/1225001122
http://namidame.2ch.net/test/read.cgi/eco/1225201461

792 :名刺は切らしておりまして:2009/09/29(火) 00:21:38 ID:Z8G/4kIc
>>787
小泉の頃とかは、無駄の抑制とか市場原理とかも「財政再建」が
裏にあったからね。だから財政のほうは動かさずに景気をどうにかしよう
みたいな話をしてたんじゃないだろうか。

本来、金融政策は財政政策と連動して補助的にやるもんだわね
デフレだと流動性の罠とかでまずいから、マネーサプライも
増やしましょうという事だから。

財政は一切弄らずに円だけ刷ればどうにでもなるみたいな話ではないし
そんな事やるとコントロールが効かなくなって危ない

793 :名刺は切らしておりまして:2009/09/29(火) 12:13:54 ID:YhKpWbRE
>>791
それって単なる妄想

794 :名刺は切らしておりまして:2009/09/29(火) 12:17:41 ID:nkD9awl7

「署名TV」にて外国人参政権反対署名、只今、絶賛募集中!




795 :名刺は切らしておりまして:2009/09/29(火) 12:24:39 ID:RDinDzHO
かわりに地球温暖化税を導入します

796 :名刺は切らしておりまして:2009/09/29(火) 12:32:41 ID:ISFAxuz5
>1
バブル後の不況に対して財政出動なしとかwwww
大恐慌時のフーバー政権なみの愚かさだなw
前例無かった分それ以下かもしれん・・・。

797 :名刺は切らしておりまして:2009/09/29(火) 18:48:39 ID:HsTHMjEv
誰か教えてください

不況時にはなぜ内需拡大がいいのですか?

798 :名刺は切らしておりまして:2009/09/29(火) 18:53:59 ID:xWudpDX3
鎖国でもすんじゃね?w

799 :名刺は切らしておりまして:2009/09/29(火) 19:14:16 ID:xmWkmc2z
そもそも今でも日本は内需7割とかなんだろ?
これ以上増やしてボーダーレス化したグローバル社会でやってけるのかね

800 :名刺は切らしておりまして:2009/09/29(火) 19:19:26 ID:lbtyq7LV
しかし、どこが内需主導?

801 :名刺は切らしておりまして:2009/09/29(火) 19:23:36 ID:gIT9sJTo
輸入品の低価格化で
内需絶賛崩壊中

802 :名刺は切らしておりまして:2009/09/29(火) 19:23:36 ID:ZVl2SQrJ
だいたい内需主導・内需拡大なんてアメリカが要望書でいっつも筆頭で日本に要求していることでしょ
こんな時期に内需主導経済目指すなんて民主党はどれだけアメポチなんだよ

803 :名刺は切らしておりまして:2009/09/29(火) 19:26:22 ID:UXML6n/X
極力抑制?
選挙前はぜったい発行しないくらいの表現使ってた気がするんだが。

804 :名刺は切らしておりまして:2009/09/29(火) 19:27:52 ID:x+ZLa5Ae
円高で「安く外国で作ったもの(材料)を国内で消費(加工)する事」が「内需」なのか・・・?

805 :名刺は切らしておりまして:2009/09/29(火) 19:37:10 ID:UXML6n/X
ようは東京に留まってる金を国内で動かせば内需は拡大する。

806 :名刺は切らしておりまして:2009/09/29(火) 23:33:28 ID:YhKpWbRE
内需7割ってのは、単にGDPの計算上のことなんだよね。

たとえば、輸出が止まって、黒字がなくなると、その国のGDPでは、
内需の比率が100%になってしまう。
だから、内需比率が高いってことと、内需が順調というのはまったく違う。

それに、自動車の輸出が止まったときに、従業員のクビをすぐに切れないから
車を作り続けて、港にいっぱい積み上げると、GDPでは、その車は輸出して
なくて、国内で消化されたとみなされるから、内需が好調になったりする。
だから、GDPの内需ってのはあてになんない。

269 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)