5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【政策】民主党「製造業派遣禁止」へ:電機メーカー海外脱出は必至★4 [09/07/15]

1 :本多工務店φ ★:2009/07/16(木) 22:02:22 ID:???
6月末に、民主党が社民党、国民新党と組んで、労働者派遣法改正法案を衆議院に提出し、波紋が広がっている。

法案の目玉は、「(専門業務を除いた)製造業派遣の禁止」である。
これまで、民主党は、派遣労働者の劣悪な労働環境に警鐘を鳴らすことはあっても、
「製造業派遣の禁止」には、慎重な姿勢を取ってきた。
というのも、「禁止することで失職する労働者数十万人の受け皿を用意できなかったからだ」(人材派遣会社社長)。

言うまでもなく、民主党が、その姿勢を転換したのは、迫る衆議院選挙において、両党との選挙協力を睨んでのことだ。
ある電機メーカー幹部は、「法案が衆議院を通過するわけではない。非現実的だ」と言う。
確かにそのとおりかもしれないが、民主党が規制強化へ動いた“事実”は非常に重い。

仮に、民主党が政権与党となって労働政策を打ち出す際に、国会提出までした法案骨子を変えることは考えにくい。
いずれ、製造業派遣の禁止は現実のものとなるかもしれない。
別の電機メーカー幹部は、
「いつかは、くると思っていた。派遣社員に依存しない要員体制を整えなくてはならない」と気を引き締める。

2000年以降、シャープやキヤノンといった電機メーカーが、こぞって、生産拠点の“国内回帰”の方針を掲げた。
だが、いくら液晶パネルやカメラが高付加価値製品であったとしても、固定費の圧縮は不可欠だ。
派遣が禁止されれば、コストは上昇してしまう。

加えて、状況が悪過ぎる。
自動車や電機などの輸出型製造業では、需要停滞が続くうえに、急激な円高が直撃したため、為替リスクも顕在化している。
人件費上昇と為替リスク拡大が、製造業の海外移転ラッシュを加速させることは必至な情勢だ。
(「週刊ダイヤモンド」編集部 浅島亮子)

ソース:ダイヤモンド・オンライン inside
http://diamond.jp/series/inside/09_07_18_002/
前スレ
【政策】民主党「製造業派遣禁止」へ:電機メーカー海外脱出は必至★3 [09/07/15]
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1247651484/
前々スレ
【政策】民主党「製造業派遣禁止」へ:電機メーカー海外脱出は必至★2 [09/07/15]
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1247616766/
前々々スレ
【政策】民主党「製造業派遣禁止」へ:電機メーカー海外脱出は必至 [09/07/15]
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1247587195/

2 :名刺は切らしておりまして:2009/07/16(木) 22:03:54 ID:zbVYj6wM
アルバイトや契約社員にすればいいんだよ

3 :名刺は切らしておりまして:2009/07/16(木) 22:03:57 ID:BDRxMnm9
ちぐはぐブレブレ

4 :名刺は切らしておりまして:2009/07/16(木) 22:04:07 ID:Rez3iXYv
先進国全部が発展途上国基準にできるのかよ

5 :名刺は切らしておりまして:2009/07/16(木) 22:04:28 ID:N9uEh8if
そしてチョン・チャンと労使が逆転する時代か。友愛だな。

6 :名刺は切らしておりまして:2009/07/16(木) 22:04:34 ID:cplgT2nO
一番得をするのは中国様。
まぁ、契約とかアルバイトとか期間工とか抜け道はありそうだがな。

7 :名刺は切らしておりまして:2009/07/16(木) 22:04:44 ID:gzMRl0VH
勝手に海外に出て行けばいいと思うよw

8 :名刺は切らしておりまして:2009/07/16(木) 22:05:16 ID:XUtPC8sm
4って

9 :名刺は切らしておりまして:2009/07/16(木) 22:07:07 ID:quJ2+0gd
>>7
税収ってわかる?派遣さん

10 :名刺は切らしておりまして:2009/07/16(木) 22:07:24 ID:mcWIdiEv
そういう法案はそれと同時に海外への企業流出を規制する法案も作らないことには意味がない。

11 :名刺は切らしておりまして:2009/07/16(木) 22:07:55 ID:q0Xy21VV
民 主 党 に 投 票 し て 最 低 賃 金 時 給 1000円!!
 
 全 国 の フ リ ー タ ー よ 団 結 せ よ !!


民主党は、マニフェスト(政権公約)に、3年をめどに最低賃金を全国平均で時給1000円に
引き上げることを盛り込んだ。
2009年7月9日に発表した内容だ。民主党は国民の生活を第1に掲げ、
「7つの提言」を主張する。そのうちの1つ目が、「雇用を守り、格差を正す」こと。
時給1000円の引き上げとともに、パート・契約社員を正社員と均等の待遇とし、
フリーター・ニートの就職支援などもうたっている。


フリーター諸君!
衆議院選は皆で民主党に投票し最低賃金時給1000円を勝ち取ろう!!

12 :名刺は切らしておりまして:2009/07/16(木) 22:08:00 ID:IeiwGkmu
大手電機の現場は派遣から直接雇用の期間工にシフトしてるよ

13 :名刺は切らしておりまして:2009/07/16(木) 22:08:15 ID:rmIYrDCq
実際、出て行くだろうな。ベトナムとか。

14 :名刺は切らしておりまして:2009/07/16(木) 22:08:38 ID:X4q13Cqn
>電機メーカー海外脱出は必至
意図的な誘導だな 海外ってどこよ 中国? 懲りてるし

派遣って奴隷なんだよ禁止してあたりまえ


15 :名刺は切らしておりまして:2009/07/16(木) 22:08:42 ID:losturzL
>>11
俺ニート・フリーターだけど、これだけはないと思うわ

16 :名刺は切らしておりまして:2009/07/16(木) 22:09:06 ID:z9itYb6X
本当にできるかなあ。
民主党政権取ったら、多分全てのマニュフェストを掌返しで破ると思うよw
んじゃなきゃ無理だよこんなこと。

17 :名刺は切らしておりまして:2009/07/16(木) 22:09:11 ID:mcWIdiEv
出ていく企業にはペナルティを課せばいい。

18 :名刺は切らしておりまして:2009/07/16(木) 22:09:22 ID:jZZHqhyA
安売り競争とか100円で喜ぶとこうなる

19 :名刺は切らしておりまして:2009/07/16(木) 22:09:25 ID:OsZEsqYg
組合の犬に何が期待できるんだ?

20 :名刺は切らしておりまして:2009/07/16(木) 22:09:34 ID:ovROe876
派遣を維持しないと空洞化を避けられない分野はもう終わったと考えるべきかもな
昔アメにやったことを中韓にやられているだけだろ

21 :名刺は切らしておりまして:2009/07/16(木) 22:09:49 ID:YN+472nd

        ノ´⌒ヽ,,
    γ⌒´      ヽ,
   // ""⌒⌒\  )
    i /:::::::::⌒  ⌒ ヽ )   秘書は友愛しちゃいました
    !:::::::::::(・ )` ´( ・) i/   フフッ。分かります、意味?
    |:::::::::::::::(__人_)  |   http://l20.chip.jp/kojinkenkin/
   \:::::::::::::`ー'  /
   /:::::::::::::::::::::::::::\



22 :名刺は切らしておりまして:2009/07/16(木) 22:09:54 ID:XtOKnElf
出て行く企業に物売らせるな

23 :名刺は切らしておりまして:2009/07/16(木) 22:09:59 ID:EJYeR+DC
期間工が増えるだけのような気がするが、直接雇用なぶん派遣よりかはましか

24 :名刺は切らしておりまして:2009/07/16(木) 22:10:23 ID:AxEzl6qG
障害者雇用の工場だけ残ってむしろ健常者の方が仕事無くなったりしてなw

25 :名刺は切らしておりまして:2009/07/16(木) 22:10:27 ID:AyjSDlvi
雇用の海外流出か…

26 :名刺は切らしておりまして:2009/07/16(木) 22:10:36 ID:bES4ZdKc
パートなら
シェアも出来て
良し!

昔に戻せ!

27 :名刺は切らしておりまして:2009/07/16(木) 22:10:46 ID:ruSgY1hI
転出がひどくなれば国内製造との価格格差をなくす為の関税をかければよい。
労働力は農業(自給率一定以上がないと外交でペコペコ)か介護にまわせる法律も必要。


28 :名刺は切らしておりまして:2009/07/16(木) 22:10:49 ID:gzMRl0VH
日本が嫌ならはやく出て行けばいいと思うよw

29 :名刺は切らしておりまして:2009/07/16(木) 22:11:00 ID:quJ2+0gd
民主党政権になって派遣は仕事自体なくなり死亡
アルバイトは首を切られ死亡
まあ頑張ってw

30 :名刺は切らしておりまして:2009/07/16(木) 22:11:05 ID:mcWIdiEv
海外に工場を移転する企業はみな売国企業ということでOKだ。

31 :名刺は切らしておりまして:2009/07/16(木) 22:11:08 ID:t55a2nuX
haha日本製じゃなくなったら価値半減だな
ざまあみろw

32 :名刺は切らしておりまして:2009/07/16(木) 22:12:22 ID:4w5RiHtZ
時給100円違うと年収25万違うんだよ・・・

すごく違うんだよ・・・

33 :名刺は切らしておりまして:2009/07/16(木) 22:12:26 ID:olMQcyo7
>>31チョソは紙ねゃ

34 :名刺は切らしておりまして:2009/07/16(木) 22:12:37 ID:wojpeWBU
ピンハネしてるクソ会社がなくなって元に戻るだけだろ

35 :名刺は切らしておりまして:2009/07/16(木) 22:13:29 ID:PTcgczNL
ネトウヨはちょっと前まで派遣を禁止しろと言ってなかったか?
おまえらもマスゴミと一緒で一貫性がないなw

36 :名刺は切らしておりまして:2009/07/16(木) 22:13:37 ID:KEKiA3v2
今期は技術者での採用ほとんどないや。
営業しかない。
技術者で働きたかったんだけどな。

37 :名刺は切らしておりまして:2009/07/16(木) 22:14:35 ID:uJGwM8XG
本社と工場が同じ日本所在地なら 特区つくって

法人税減税すればいい WTO違反にならないだろ



38 :名刺は切らしておりまして:2009/07/16(木) 22:14:41 ID:quJ2+0gd
>>35
どこの誰が言ってたの?脳内?

39 :名刺は切らしておりまして:2009/07/16(木) 22:15:12 ID:+XsBj8ic
出て行ったとしても日本に本社があって売上がある程度ないと、東証1部にいれないから、別に出て行きたいならいけばいい
派遣なんて製造業で済ませようなんていう会社に、日本企業として優遇してやる必要が無い
ハケン切りで苦しい思いした奴も多いだろ

働けない奴は生活保護だろ 能力ねーんだからしょうがない


40 :名刺は切らしておりまして:2009/07/16(木) 22:15:18 ID:d9QkWwka
派遣業を、国で行えば問題なし。

41 :名刺は切らしておりまして:2009/07/16(木) 22:16:09 ID:izqW8/PX
今日の日本経済新聞はおもしろかった。
民主党のアキレス腱を冷静に分析して記事に書いてた。

考えてみれば単独で民主党が参議院過半数取ったわけではなかったな。
全ての法案通すには他の野党、社会民主党、共産党の協力が入る。
マニフェストを巡って早くもエゴがぶつかっていると民主党の未来に警告を発していたよ。


42 :名刺は切らしておりまして:2009/07/16(木) 22:16:11 ID:jLv2p6tw

同じものが大量に長く売れた時代なら、まぁ、一番製造コストの安い国に工場を建てるのもいいだろう。
しかし、大量生産自体が崩壊しかかってるのに、工場をぽんぽん移転って余計なコストばっかりかかって何もいいことが無い。

海外移転するなら、其の国と心中するくらいの気概でやれ。

43 :名刺は切らしておりまして:2009/07/16(木) 22:16:14 ID:6cxyqYCl
前スレ見たけど派遣業者の断末魔すげーなww
もう諦めろよ

44 :名刺は切らしておりまして:2009/07/16(木) 22:16:37 ID:HwI1Xrny
更生年金と共済年金を統合し、
保険料を半分にして、企業の負担を減らせば良い。

45 :名刺は切らしておりまして:2009/07/16(木) 22:16:46 ID:6f8G/R7i
大量の移民受け入れと製造業の海外脱出
どっちがいいの?

46 :名刺は切らしておりまして:2009/07/16(木) 22:16:56 ID:4bPLXCXZ
自公→都合よく使われる派遣
民主→そもそも働くところが無い。

なんでこうなる?というか民主党は何がしたいの。

票集めの為に絵空事言うのは政治家のおやくそく。
しかしこれじゃあどっちにしたって派遣は貧乏じゃないか。
もしかしてこれで「民主党は神!自公とは違う!」と思って票を入れる奴はおらんだろ、さすがに。

47 :名刺は切らしておりまして:2009/07/16(木) 22:17:23 ID:UiKKum7k
事務系は、外国人には難しいから、派遣奴隷を維持するのか??

残念だけど、売国の民主党の本性が見えたよ

48 :名刺は切らしておりまして:2009/07/16(木) 22:17:42 ID:ovROe876
>>36
発想を転換しろ
今頃技術者になったら将来中国に出稼ぎとかマジでありえるかもしれん
営業がいやなら数学知識を生かして会計方面とかにいけばよい

49 :名刺は切らしておりまして:2009/07/16(木) 22:17:47 ID:mcWIdiEv
そうやって外国にどんどん技術力も流出させているという自覚が企業にも国民にも政府にもない。

50 :名刺は切らしておりまして:2009/07/16(木) 22:17:48 ID:oM+vKDuP
単純労働はむしろ今よりもっと海外でやれ
増収分で人材育成しろ、ってかそんなマットウな
企業ももういないか。

51 :名刺は切らしておりまして:2009/07/16(木) 22:18:56 ID:+XsBj8ic
派遣なんてやめろよ

どういう過程で正社員が厚遇されてるか考えたら、製造業での派遣という選択はすべきじゃない
産業革命のときに、どれだけ労働者が使い捨てられたかということだ、それが派遣にしてまた使い捨てをやろうとしている


52 :名刺は切らしておりまして:2009/07/16(木) 22:19:27 ID:Kg0hJC64
民主が政権盗ったら国内の雇用枠がどんどん縮小して行くな

53 :エセ共産:2009/07/16(木) 22:19:30 ID:jp9RKwfD
最低時給千円とかって、身障者以外は普通に出せなく無いか?
月給16万レベルだろう?


>>39
新しくて正しい視点だとは思うが、長期的には日本が空洞化しそうだな。

54 :名刺は切らしておりまして:2009/07/16(木) 22:19:34 ID:Gm1TnAWb
日本がどんどんジンバブエになっていく…

55 :名刺は切らしておりまして:2009/07/16(木) 22:21:00 ID:oCKOUwFP
日本人労働者もメーカーと一緒に海外に脱出すればいいだろ。

海外に移住して日本人の影響力を高めるように頑張ってこい!


56 :名刺は切らしておりまして:2009/07/16(木) 22:21:28 ID:mcWIdiEv
労働が奪われるだけでなくせっかくこれまで日本が開発してきた技術まで吸収されてしまうことになるのだ。
企業はこのことを理解しているのだろうか?
これではいくら日本が技術を開発しようともすぐに流出するからきりがないことになる。

57 :名刺は切らしておりまして:2009/07/16(木) 22:23:17 ID:xxrKTKaL
>>48
出稼ぎなんて、職歴数十年のエリート研究者じゃないと無理じゃないか?
彼らが求めるのは、頭のよさじゃなくて知識だから、、
会計に必要なのは数学は四則計算。あとは圧倒的な知識量と調べる力。
高等数学はまったく不要。
数学が使えるのは金融工学だけど、
そっちはマジで頭いいやつらの巣窟だから普通の人間じゃ無理。

58 :名刺は切らしておりまして:2009/07/16(木) 22:23:21 ID:+U/kOu6r
俺は大量の移民より企業が海外出ていってほしい

59 :名刺は切らしておりまして:2009/07/16(木) 22:23:23 ID:quJ2+0gd
民主政権で十万人の失業者村誕生だな

60 :名刺は切らしておりまして:2009/07/16(木) 22:23:33 ID:FldM1hLm
日本人の単純労働者を雇うより
海外で技術系を3〜5人雇った方がマシ。

開発関係を除けば人件費コストの点で
日本人の優位性は皆無という現実が
解ってないバカが乗せられるんだろうな。

結局法人税の減収で個人の負担が大幅に上がるだけ。

61 :名刺は切らしておりまして:2009/07/16(木) 22:23:50 ID:q0Xy21VV
民 主 党 に 投 票 し て 最 低 賃 金 時 給 1000円!!
 
 全 国 の フ リ ー タ ー よ 団 結 せ よ !!


民主党は、マニフェスト(政権公約)に、3年をめどに最低賃金を全国平均で時給1000円に
引き上げることを盛り込んだ。
2009年7月9日に発表した内容だ。民主党は国民の生活を第1に掲げ、
「7つの提言」を主張する。そのうちの1つ目が、「雇用を守り、格差を正す」こと。
時給1000円の引き上げとともに、パート・契約社員を正社員と均等の待遇とし、
フリーター・ニートの就職支援などもうたっている。


フリーター諸君!
衆議院選は皆で民主党に投票し最低賃金時給1000円を勝ち取ろう!!

62 :名刺は切らしておりまして:2009/07/16(木) 22:25:10 ID:UiKKum7k
民主党の支持層は、労働組合だぞ

労働組合が、正社員の給料を減らして、
派遣の待遇を良くしますなんて絶対に賛成しない

民主党が本当に派遣禁止できたら、心からほめてやるよ

63 :名刺は切らしておりまして:2009/07/16(木) 22:25:17 ID:kQIjQrkX
>>39
東証1部のユニデンを参考にしたら。
本社:日本 工場:ベトナム 売上:海外91%(主に米国)

既に海外工場持っている企業は、今後の景気回復時には海外工場をフル生産まで
持って行った後でやっと国内工場の稼働率高める位になるんじゃなかろうか。

64 :名刺は切らしておりまして:2009/07/16(木) 22:25:27 ID:5E1jlplu
常傭期間工が増えるだけ

派遣業は潰れるところが増えるだろうけど

65 :名刺は切らしておりまして:2009/07/16(木) 22:26:02 ID:V+8Vm3sS
単純労働なんてどんどん海外行かせりゃいい

66 :名刺は切らしておりまして:2009/07/16(木) 22:26:50 ID:mcWIdiEv
政府はそろそろ本気になって企業を国内に足止めにする方策を考えなければならない。
これに違反した企業の経営者を取り締まるような法律を作らなければならない。


67 :名刺は切らしておりまして:2009/07/16(木) 22:27:02 ID:YelZDeR+
皆さんに
□■■■■□■■■■□□■■■■■□■■■■■□□□□□□□□□□□□□□□□□□■□□□□
□■□□□□■□□□□□■■■■■□■■■■■□□□□□■■■■■■□□□□□□□■□□□□
□■■■■■■■■■■□■□□□■□■□□□■□■■■■□□■□□□□■■■■■■■■■■■
■□□■□□■□□■□□■■■■■□■■■■■□□□□□□■□□□■□□□□□□□■□□□□
■□■■■■■■■□□□■□□□□□□□□□■□□□□□■□□■□■□□□□□■■■□□□□
□□■□□□□□■□□□■□□□□□□□□□■□□□□□■□□■□□□□□□■□□■□□□□
□□■■■■■■■□□□■□□■■■■■□□■□□□□□■□□□□□□□□□■□□■□□□□
□□■□□□□□■□□□■□□■□□□■□□■□□□□□■□□□□□□□□□□■■■□□□□
□□■■■■■■■□□□■□□■□□□■□□■□□□□□■□□□□□□□□□□□□■□□□□
□□■□□□□□■□□□■□□■■■■■□□■□□□□□□■□□□□□□□□□□■□□□□□
□■□□□□□□□■□□■□□□□□□□□■■□□□□□□□■■■□□□□□■■□□□□□□
□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□
企業が期間工として直接雇用すると、企業に問題が生じるの?(裏を返すと、派遣会社を通すメリットって何?)
単純にピンハネを無くして、直接雇用の期間工の給料として払えば問題の大部分は片付くんじゃないの?

68 :名刺は切らしておりまして:2009/07/16(木) 22:27:20 ID:UgmNExwb
かたや製造業で人あまりだと言っている。
かたや介護に人手が必要だから海外から人を呼ぼうと言っている。

馬鹿馬鹿しい。
だったらその余った連中に訓練を施せばいいだろうが。
無駄な労働力が非生産的な活動に費やされるから、この国の労働生産性の伸びが低いんだよ。


69 :名刺は切らしておりまして:2009/07/16(木) 22:27:31 ID:2Cd0ZeJI
ゲバ棒振り回してた連中はビジネス板は向いてないよ。

70 :名刺は切らしておりまして:2009/07/16(木) 22:27:52 ID:yKqpHRRA
>>7
というより、
積極的に追い出すべき

日本から、一社残らず大企業を叩きだせ!

71 :名刺は切らしておりまして:2009/07/16(木) 22:29:08 ID:1/M7lrFz
>>68
介護こそ非生産的だろ。

72 :名刺は切らしておりまして:2009/07/16(木) 22:30:01 ID:GBeLSOeZ
製造が中国に行けば、ロジスティックスも中国へ。
本当に日本はそれで良いのか。いや俺はそれで
設けてるんだが。

73 :名刺は切らしておりまして:2009/07/16(木) 22:30:07 ID:6OCW6EPk
法人税減収で結局民主党の手で消費税増税やることになるんじゃない?

74 :名刺は切らしておりまして:2009/07/16(木) 22:30:10 ID:yKqpHRRA
>>66
せっかく、売国企業が日本から出て行くって言ってるのに、
それを止めるバカがいるかよw


75 :名刺は切らしておりまして:2009/07/16(木) 22:32:36 ID:jRxzEtru
野党時代に言うことと、与党になってから出来ることは違うだろ。

76 :名刺は切らしておりまして:2009/07/16(木) 22:33:08 ID:oCKOUwFP
主要国通貨に対して安い通貨の国に日系メーカーに日本人労働者もついていって
通貨安を利用して安くて高性能な製品をじゃんじゃん作っていっぱい輸出して世界を席巻してこい。
世界シェアの多くを獲得できれば給料もよくなっていくはずだ。
頑張ってこいよおまえら!

77 :名刺は切らしておりまして:2009/07/16(木) 22:33:14 ID:+XsBj8ic
底辺の所得を増やさないと、日本がもたない
作っても買い手不在じゃ話しにならない。中古でもマンションや車を買える労働者を作らないといけないと思う

どうせ飲み食いして経費を使ってるような大手企業なんだし、秋葉原の加藤のおかげで、トヨタは没落の一途を辿ってる
下を叩いても何もでてこない

>>63
ユニクロをはじめ、今いいのはそんな会社ばっかりだろ 
輸入は円高が理由でもあるから、そっちを是正すれば解決する問題だと思う 今もうそうなってんだよ ミンスの責任0をまず認めなさい
それから関税も。経営者が儲けている(資本家の代表ね)現状を打破する必要があると思う

78 :名刺は切らしておりまして:2009/07/16(木) 22:33:14 ID:+ETtp+zh
スレのノリがニュー即+だね
帰れよ

79 :名刺は切らしておりまして:2009/07/16(木) 22:36:02 ID:yKqpHRRA
>>77
うむ、
金儲けは悪いこと
金持ちは悪人
という当たり前のことを子供のうちから叩き込まないといけないよな

80 :名刺は切らしておりまして:2009/07/16(木) 22:36:51 ID:tmpKgQU0
>>79
それ、ソ連の共産主義の基本

81 :名刺は切らしておりまして:2009/07/16(木) 22:37:37 ID:bwrI6GME
派遣の中抜き規制するだけじゃだめなの?

82 :名刺は切らしておりまして:2009/07/16(木) 22:37:43 ID:2Cd0ZeJI
自民党にせよ、民主党にせよ、経済をどうやって
成長させるか戦略が全くないんだよな。
どの党も安心社会だとか言っちゃってるけど
どんなに増税しても経済成長が伴わなければ
財源が出てこないのが現実。

83 :名刺は切らしておりまして:2009/07/16(木) 22:39:36 ID:yPiTzFIA
どんな教育施したところで、人口の2.3割は単純労働者にしかならん。
単純労働者の働く場所がなくなったらこの国はホロン部

84 :名刺は切らしておりまして:2009/07/16(木) 22:40:26 ID:CcPSpc2+
海外脱出する企業が売国なんていってる奴、まさか国外で製造した商品なんて買ってないだろうな?
台湾製のPC部品だの、ユニクロで買い物するなんて論外だぞ。

85 :名刺は切らしておりまして:2009/07/16(木) 22:40:41 ID:+XsBj8ic
>>79
金持ち好きじゃない?
金持ちが悪いんじゃなくって、下に回さないのがわるいw

公害垂れ流しでよいのかというのと同じで、派遣労働者作って、生活苦に追い込むのはまずいだろうという発想

86 :名刺は切らしておりまして:2009/07/16(木) 22:41:31 ID:aq6MGIPl
「製造業派遣の禁止」
アメリカがサブプライムで大失敗したおかげで日本もとばっちりで
契約更新がされなくて問題になったけど、それまでは派遣で働いて
恩恵を受けてたやつは多いはず
一時的に働きたいという需要にも対応できていたのに
これじゃ国際的な競争力が低下するだけだ
正社員だって給料カットに賞与カット当たり前だし製造業派遣だけ
禁止しても根本解決にはならない

みんなハッピーになるにはどう考えても景気回復策打つ方が大事


「時給1000円」
仕事がなくてやむを得ずバイトで生活してるやつもただ小遣い欲しくて
バイトしてる高校生も全部最低時給1000円?
これはありえないだろ
こういうコストも全部消費者負担になるだけ



自民もボロボロだけど都議選で民主に入れた人間が信じられない

87 :名刺は切らしておりまして:2009/07/16(木) 22:41:33 ID:oCKOUwFP
タイやベトナムで日本人労働者を受け入れてもらえ。
おまえらも日本に仕事が無かったら外国に行くとか考えないのか?
文句ばかり言っても始まらないぞ。
ったく情け無い連中だおまえらは。

88 :名刺は切らしておりまして:2009/07/16(木) 22:41:57 ID:liWJm/sH
派遣制度がダメになったら、例え、景気が回復しても
失業率が5%を超えることになるだけ。
まさか、今までの派遣が全員正社員になれるとでも思っているのか?
少子化で内需拡大が見込めず、しかも不況を何度も経験して慎重になっている
日本の企業にそんな余裕ある訳ないだろ。
民主支持者って、本当に考え甘いね。


89 :名刺は切らしておりまして:2009/07/16(木) 22:42:19 ID:VvGHHhW3

民主党の正体
http://www35.atwiki.jp/kolia/pages/159.html


90 :名刺は切らしておりまして:2009/07/16(木) 22:43:02 ID:s1zPEkQj

派遣業者は儲かり過ぎ。
構造改革の結果だな。


91 :名刺は切らしておりまして:2009/07/16(木) 22:44:49 ID:kX4GwSwB
恐ろしい未来が見える!

これからそう遠くない時期に、
日本人の基本給そのものが間違いなく大幅に引き下げられる時が来るんだ、、、、、、
派遣禁止どころじゃない。
製造業で派遣という形態はとりあえずなくなるかもしれないけれど、
今度は正社員の給与体系が破壊される段階に来ているんだ。
要するに、正社員の基本給の著しい引き下げがこれから始まるんだよ。
全産業全正社員がその対象になっていくと思う。
サラリーマンは賃金奴隷だったということがバレる瞬間だ。
中流を維持してこられた状況が全くなくなり、サラリーマン層のほとんど全ては
派遣社員が我慢させられていた時と同じ待遇に近くなる。
名前だけは正社員だけれど、基本給の著しく下がった意味のない待遇だ。
どの党が選挙で勝っても、日本の経済浮揚策は有効なものが何一つない。
出費を削るだけの我慢比べの矢面に立たされるのがサラリーマンの基本給だ。
海外の発展途上国でやれるような仕事をしている正社員の人々は
間違いなく国際的賃金体系に近い、つまりめちゃくちゃ安い基本給で仕事することになる。

92 :名刺は切らしておりまして:2009/07/16(木) 22:45:22 ID:Llo59Qfb
また期間工員すればよいだけ。
ダイヤモンドって馬鹿なの?

93 :名刺は切らしておりまして:2009/07/16(木) 22:47:21 ID:+XsBj8ic
派遣労働者が生活していけると思う方が甘いと思う
実際に派遣切りで、ホームレスになった日本人は数知れず
結局生活保護で、無労働で対価だけもらう人間が増えてしまう

それなら正社員で簡単にクビきられないようにすべきだし、
麻生や鳩山から見たら、正社員(法律上は商業使用人)も既に可愛そうな身分なんだよ
資本家と労働者で違いすぎてるのに、さらに派遣なんて有り得ないだろ 同じ1票もってるのに
麻生や鳩山がバイトなんてするか?バイトしてる時点で既に、可愛そうな身分の予備軍だから、1000円は必要

94 :名刺は切らしておりまして:2009/07/16(木) 22:48:08 ID:PSTV0l9U
海外移転つっても一筋縄にはいかないことも多いだろうからな
日本に残った企業の正社員率があがればいいが

95 :名刺は切らしておりまして:2009/07/16(木) 22:49:19 ID:bV37Cv0o
問題点追求するの面倒だから止めちゃえ!
追求すると面倒くせえヤツ等に当たりそうだしw
ってトコだろ?

96 :名刺は切らしておりまして:2009/07/16(木) 22:49:26 ID:ovROe876
>>91
だろうな
日本は製造業が強いという妄想も捨て去るべきだと思う
IT化で新興国は軽工業をすっ飛ばしてハイテク分野に参入できるようになった
日本の特許公報なんてパソコンで世界中どこでも読めるんだ
派遣は正社員の賃金と雇用体系維持のためにうまく利用されたに過ぎない

97 :名刺は切らしておりまして:2009/07/16(木) 22:50:47 ID:4D9Lw3cX
選挙に行かない弱者に媚びてどうすんの・・・
しかもこれで経済界から見放されんじゃないの?

98 :名刺は切らしておりまして:2009/07/16(木) 22:52:48 ID:UiKKum7k

●派遣の待遇を良くしようと思ったら、正社員の給料を減らさないといけない
 ↓
●労働組合は正社員のためのものだから、当然反対する
 ↓
●会社は、労働力の安い海外へ移転する
 ↓
●派遣労働者は、待遇どころか仕事さえ、失う

99 :名刺は切らしておりまして:2009/07/16(木) 22:53:36 ID:gyyOBrHP
なんで派遣禁止にしたら海外に移転すんだよ
今まで口入れ屋に余分にやっていた分の半分でも時給に上乗せしてやるだけでいいのに

100 :名刺は切らしておりまして:2009/07/16(木) 22:54:18 ID:NHpH0lvk
派遣業者が失業するのかwwwww
失業おめ


101 :名刺は切らしておりまして:2009/07/16(木) 22:58:01 ID:+XsBj8ic
派遣は今までダメだったんだよ それを小泉が解禁して、不況になって投げ出されてホームレス状態
トヨタなんて、加藤の頃から海外に拠点を移してた。海外への移転と派遣は関係がない(今もそうだから)

正社員の給料はパフォーマンスに応じて払われるもの(商人の使用人の身分だから)
すでに正社員が不安定な身分であることを認識すべき 派遣に賛成してる奴は、お前が派遣やれよw

大体派遣やってたら、消費者として弱すぎて、日本無理だろ

102 :名刺は切らしておりまして:2009/07/16(木) 22:58:48 ID:YqdiMrlD
なるほど移民労働者を大量導入か

日本人労働者が大量失業するんですね

103 :名刺は切らしておりまして:2009/07/16(木) 22:59:01 ID:qnF/je4x
>>98

●派遣の待遇を良くしようと思ったら、正社員の給料を減らさないといけない
 ↓
●労働組合は正社員のためのものだから、当然反対する
 ↓
●会社は、労働力の安い海外へ簡単に移転できない 海外へ移転できるところはすでに移転済み
 ↓
●その結果、派遣労働者は待遇上昇、その分正社員は給料を減らす
 ↓
●正社員悔し涙
 ↓
●派遣社員の勝利!



104 :エセ共産:2009/07/16(木) 23:00:10 ID:jp9RKwfD
最近思ったんだが、子供を作れない世の中にしたって事は
何万年も続いて来た子孫を断ち切ってしまうって事で
物凄い責任があるように思わないか?

105 :名刺は切らしておりまして:2009/07/16(木) 23:01:23 ID:Pt10P0Cz
過去に脱出した企業は無い。要するに企業の脅し。

106 :名刺は切らしておりまして:2009/07/16(木) 23:01:23 ID:S4BY0WSz
●会社は、労働力の安い海外へ簡単に移転できない 海外へ移転できるところはすでに移転済み

この時点で、派遣の待遇をよくする必要ないんだよなぁ。

107 :名刺は切らしておりまして:2009/07/16(木) 23:01:26 ID:JPxyqnNi
民主党に支持が集まってるけど
あくまでも自民の批判票であって
民主党の政策が評価されているわけではないよ
年金と後期高齢者を最優先しないと

108 :名刺は切らしておりまして:2009/07/16(木) 23:01:44 ID:h0BYdGvI
>>96
>>91

まともなやつがいて助かった。
日本の製造業の割合はイギリス並みなのにな。無学な右翼はすぐにモノヅクリと唱える。
日本は研究開発のみでライセンスで儲けるしかないな

109 :名刺は切らしておりまして:2009/07/16(木) 23:01:56 ID:hwg+hZEy
実態にそぐわない円高と、中国の異様なまでに安い中国元を
同時に解決できないと何しても無駄!



110 :名刺は切らしておりまして:2009/07/16(木) 23:06:20 ID:QJKpFrTJ
終わったな
内需崩壊するだろ

111 :名刺は切らしておりまして:2009/07/16(木) 23:06:38 ID:qC2FLkBW
>>105
近くの電気屋行って日本メーカーがどこで作ってるのが多いか見てこいW

112 :名刺は切らしておりまして:2009/07/16(木) 23:06:47 ID:AQWTNqwv
倫理無き経営者どもの野望を打ち砕くには、民族対立を煽ればよい。
頭の悪い連中を焚付け、反日感情を増幅させる。
そのためには中韓にご注進に及ぶような売国奴も活用するのだ。
工場移転先の反日感情を爆発させればよい。
中国のウイグル暴動がそれを証明してくれたではないか。
ネットや反日市民団体を逆に活用してやれ。
Operation Ethnic conflict : 民族対立作戦を発動せよ。

113 :名刺は切らしておりまして:2009/07/16(木) 23:10:18 ID:wd9lrFE/
赤旗によると派遣労働者に「派遣法改正反対」の署名を強要してるらしい
http://www.jcp.or.jp/akahata/aik09/2009-07-16/2009071601_01_1.html


114 :名刺は切らしておりまして:2009/07/16(木) 23:11:59 ID:rKr+iGvr
>>53
>最低時給千円とかって、身障者以外は普通に出せなく無いか?

出せる出せないの問題じゃなくて需要と供給のバランスで決まるんだから
超単純計算してマクドナルドの製品価格を今の2倍にして
それでも今と同じぐらい売れるんならバイトの時給を倍にしたって構わないだろうけど
実際に価格を倍にしたら売上が半分以下になるのは火を見るより明らかだからな
で“安くしろ!安くしろ”ってのがバブル崩壊後の日本社会の特質になってんだから
安くするためにどこでコストを削るかといえば人件費に手を出さざるを得ないんだよ


115 :名刺は切らしておりまして:2009/07/16(木) 23:13:01 ID:Llo59Qfb
>>112
君が売国奴と読めた。

116 :名刺は切らしておりまして:2009/07/16(木) 23:13:03 ID:xnmD4sLn
自民党は、選挙前に、小泉一派を除名して、選挙後に経済が落ち込んだあるタイミングで、
財投復活、郵政民営化廃止法案提出で民主党側に揺さぶりかければ、日本国民が、
米国にむしばられた大事な者をを回復できる。
現在のような不況下では、財政投融資のような制度を復活して国家資本主義で
国際自由主義経済に立ち向かわなければ、ますます国際競争力を落とすことになる。
米国の言いなりに、郵政民営化して、得したのは米国に擦り寄っていった売国国民だけ。
財投で集めた巨大な金を国際市場をにらんだ国内投資に戦略的に投資するしか、
経済はよくならないことをほとんどの国民は理解している。
昔のように公務員を寝ずに働かせて、経済成長しなかったら、給料と共済年金払わないようにすればいいだけだな。
官から民へだの、地方分権だの言ってる余裕は、小泉でたらめ改革のおかげで、いまの日本には残されていない。
民間や地方単独で、国際市場に打って出られるほど、余力あるはずないだろう。
また人件費とか経費削減するあほな政策だけ掲げて、一方で福祉だ、最低賃金アップだ。何だって騒ぐだけだよ。

117 :名刺は切らしておりまして:2009/07/16(木) 23:13:48 ID:/22FIsJ9
口入屋全滅かぁ

118 :名刺は切らしておりまして:2009/07/16(木) 23:14:00 ID:NHpH0lvk
派遣業者はいらねええええええええ
潰れろ
ためしにやってみるのはいいこと

119 :名刺は切らしておりまして:2009/07/16(木) 23:14:02 ID:S4BY0WSz
>>114
不法労働の外国人とかを取り締まれば、かんなり解決しような事柄だよなぁ。

生活費用を稼ぐ本業として時給1000円を切っている人なんて、まずいないだろ。

120 :名刺は切らしておりまして:2009/07/16(木) 23:15:21 ID:AhZWGrym
派遣が禁止なだけで直接雇用(アルバイトや契約社員として)
ってだけの話でしょ

派遣会社と契約会社の問題が派遣切りで話題になったから
そう簡単に切れない様にする為じゃないの?

121 :名刺は切らしておりまして:2009/07/16(木) 23:21:01 ID:+XsBj8ic
派遣が禁止になって一番痛いのは、中間利益を得ている派遣会社なんだよ
ある意味不労所得で、鵜飼いの仕事ができなくなる

派遣会社の社員に物として扱われている派遣労働者よ 社員になるチャンスだ

ちなみに、時給1000円以上の仕事は、アルバイトでもたくさんあるぞw
視野を広げることをお薦めすると同時に、将来は社長になろうという意欲を持とうぜ

122 :名刺は切らしておりまして:2009/07/16(木) 23:21:12 ID:hwg+hZEy
>>119
今は不法就労かなり減ってるよ。
変わりに、本来外国人には単純労働でビザは出ないはずなんだけど
中国人研修生(笑)やら、日系ブラジル人(笑)とかが
売国法で何十万人も入り込んで日本人の雇用を奪ってるよ!

123 :名刺は切らしておりまして:2009/07/16(木) 23:22:37 ID:fejuLVFn
>>119
その温床になってるのが外人専門派遣会社。 


124 :名刺は切らしておりまして:2009/07/16(木) 23:24:19 ID:hwg+hZEy
>>123
しかも中国側の送り出し機関は、中国共産党軍の関係企業ばかりw


125 :エセ共産:2009/07/16(木) 23:24:19 ID:jp9RKwfD
つまり、本業で時給千円なんてのは余裕でクリアなワケだから
中間搾取とか使い捨てを排除すれば、充分実現できるって事だよな。

126 :名刺は切らしておりまして:2009/07/16(木) 23:25:13 ID:sSfcC0HB
公的資金2兆円注入されてるりそな銀行!

32歳で年収700万ももらってても、給料が低い、毎晩9時まで残業と、なげいてる

もう世間知らずというか、アホか・・・と

30代で年収700・800万って高給だろ!?

んな金あるなら、税金2兆円早く返せ!!


http://namidame.2ch.net/test/read.cgi/eco/1247473456/

127 :名刺は切らしておりまして:2009/07/16(木) 23:26:27 ID:lm0w6ZJC
派遣がダメなら期間工だな
俺自身もトヨタの期間工で1年働いた事あるが待遇は良かったな
手取り25行くし、寮も光熱費も無料だった
今の派遣は期間工と同じ仕事してバイト並の給料しかもらえないの?

今は自営で時給で換算すると-120円くらいかww

128 :名刺は切らしておりまして:2009/07/16(木) 23:27:29 ID:S4BY0WSz
>>126
ただなあ。額面650万円以上の連中は大切にしないといけないのも事実なんよ。
税金の支払いと、それによる行政サービスの釣り合いが取れるところって、650万円くらいだろうっていわれているから。

129 :名刺は切らしておりまして:2009/07/16(木) 23:28:01 ID:hwg+hZEy
>>125
派遣会社の搾取をなくせば現状でも余裕。
禁止するなら、派遣先企業が派遣社員に対し、
派遣元に支払ってる代金をそのまま維持するように
指導すべきだな。

求人費もかからずに今の派遣確保できてるんだから当然。


130 :名刺は切らしておりまして:2009/07/16(木) 23:29:54 ID:S4BY0WSz
>>129
中間搾取が大きすぎるのは同意だが、紹介業なんだからある程度の中抜きは許してやれ。

131 :名刺は切らしておりまして:2009/07/16(木) 23:32:55 ID:NHpH0lvk
>>130派遣業者を甘やかすな

132 :名刺は切らしておりまして:2009/07/16(木) 23:33:37 ID:hwg+hZEy
>>130
一時期のグッドウィルやフルキャストは、弱みに付け込み
日雇い派遣の場合、6割も搾取してた案件もあるんだが
「ある程度」といえるのか?w

133 :名刺は切らしておりまして:2009/07/16(木) 23:34:45 ID:qDF9G0hs
時給1000円とかもらえるならええのう。ぶっちゃけ派遣でも手取り1000円保証で社会保険にはいれるなら職種はなんでもいいよ

134 :名刺は切らしておりまして:2009/07/16(木) 23:35:48 ID:zODNbkHh
派遣禁止イコール今派遣で働いている連中の失職はミスリードとしか。
単純に雇用形態を派遣を雇うことから直接雇用の期間工とかアルバイトに変えるだけのほうが多いように思う。
工場を稼動するためには必要だからね、

だいたい、派遣で雇った場合は派遣会社が受け取るマージン分のコストも払っているわけだから、
極端なことを言えば今の手取りしか出さないとしても雇う側のコストはあまり変わらない気がする。
自社で雇用するためのコストはかかるだろうけど、今の時代、自社サイトに募集広告を上げてポータルサイト
あたりでリンク貼っとけば、低コストで募集も可能じゃないかあ。

派遣会社は単純労働派遣から専門職派遣あたりに鞍替えすれば?
単純労働者の口入れ屋程度の仕事しかしていないところは社会に害悪しか及ぼしていないのだから、消えれば良い。

135 :名刺は切らしておりまして:2009/07/16(木) 23:37:29 ID:S4BY0WSz
>>131
>派遣元に支払ってる代金をそのまま維持するように指導すべきだな。

こんな数学も出来ない人に同意するなんて・・・。
派遣業自体がつぶれれば、困るのは派遣だけど。

>>132
日本語も読めない。数学も出来ない・・・そんな馬鹿が語っちゃダメだよ。

136 :名刺は切らしておりまして:2009/07/16(木) 23:37:41 ID:hwg+hZEy
>>133
そ、そうか?w
時給1000円でも、土日休みの製造業だと
フルに出ても手取り13万くらいになんぞ?w
GWとかお盆休みとかあると10万切るんだが・・・

137 :名刺は切らしておりまして:2009/07/16(木) 23:39:23 ID:hwg+hZEy
>>135
困らんよ。グッドウィルが自主廃業した時、
必要とされた派遣社員の多くは、直接雇用に切り替わってる。



138 :名刺は切らしておりまして:2009/07/16(木) 23:40:17 ID:54o5TR4j
内需拡大は夢の夢

139 :名刺は切らしておりまして:2009/07/16(木) 23:40:59 ID:PJ9xgKYY
派遣会社が必死w 派遣労働者に「派遣法改正反対」の署名を強要!
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/news/1247741377/

140 :名刺は切らしておりまして:2009/07/16(木) 23:41:19 ID:564I7CSg
総合商社と海運業はウマーだな。

141 :名刺は切らしておりまして:2009/07/16(木) 23:41:22 ID:CdKLRDEf
在日民ス党は、製造業は特定アジアでやれって言ってるんでしょ

142 :名刺は切らしておりまして:2009/07/16(木) 23:42:16 ID:56EAMCOA
>>132ありましたねえ
だいたい日給なんかで縛ってごまかすからね


143 :名刺は切らしておりまして:2009/07/16(木) 23:44:11 ID:UiKKum7k
派遣の待遇を改善するためには、派遣会社にしわ寄せするだけではすまない
正社員の給料を減らす必要が絶対にある

労働組合に依存している民主党にそれができるのかどうかが、問題だ

144 :名刺は切らしておりまして:2009/07/16(木) 23:46:27 ID:3E2SW/ml
================================================================

りそな社員さまおつです!

三井住友や東京三菱は国営銀行ではありませんよ!
分かってますか?

あなたたちは2兆円の血税投入されてるんですからっ!!!

30代で1000万ももらってたら、暴動起きますよ!

もうこの金銭感覚がアホか・・・と

一度、転職されてみたらどうですか?

800万程度、って考えてるのが、身の程知らずです。

定年間際でも、800万もらえる会社がそんなに多くあるんでしょうか?

りそな社員の金銭感覚は麻痺してるんではないですか?

============================================================

http://namidame.2ch.net/test/read.cgi/eco/1247473456/

145 :名刺は切らしておりまして:2009/07/16(木) 23:47:29 ID:yPiTzFIA
>>137
必要とされなかった奴らは直接雇用なんてされなかったがな。

146 :名刺は切らしておりまして:2009/07/16(木) 23:49:41 ID:lm0w6ZJC
>>145
その雇用ならまだ残ってるしな

147 :名刺は切らしておりまして:2009/07/16(木) 23:50:56 ID:JrjoptcN
電機が国外脱出するのは、いいことなんじゃないかな?

例えば日立に何兆円もかけるより、CPなど清算してもらって、キレイさっぱり
出て行ってもらえばいいと思う。社員も家族を連れて海外暮らしすればいいし。
そうすれば、キングボンビー疫病神日立を日本の金で助けなくてすむわけだし。

日立なんて名前じゃ、嫌われるから、中韓立くらいの名前でいいんじゃない?

148 :名刺は切らしておりまして:2009/07/16(木) 23:53:12 ID:MKsHry3D
必要とされる奴は、そもそも派遣になんてなってない


149 :名刺は切らしておりまして:2009/07/16(木) 23:53:24 ID:s9x7kIvH
移民受け入れよりはマシだな。

150 :名刺は切らしておりまして:2009/07/16(木) 23:53:25 ID:T2bRppmQ
結局民主党って何をやりたいの?

151 :名刺は切らしておりまして:2009/07/16(木) 23:54:28 ID:xRZY3agn
余裕のある会社はそもそも派遣なんか雇わない

152 :名刺は切らしておりまして:2009/07/16(木) 23:54:59 ID:4jv7raBH
>>147
おまえがいけよ

153 :名刺は切らしておりまして:2009/07/16(木) 23:55:37 ID:RtlgOXAD
>>1と時給1000円法のコンボは凶悪だな。
日本から製造業を根こそぎ駆除する気だな・・・

製造業派遣で命をつないできた諸君、練炭の準備はお早めに。

154 :名刺は切らしておりまして:2009/07/16(木) 23:57:06 ID:gOgXum3f
>>153
なんで練炭の準備?
暴動だろ!

155 :名刺は切らしておりまして:2009/07/16(木) 23:57:16 ID:sruTnhwe
>>67
誰も釣られてないから、釣られてあげようw

人を雇うのに給料だけでいいとか思ってる?

雇用保険料に社会保険料、厚生年金の掛け金、福利厚生費、雇用期間によっては退職金も
積み立てておかないとならないんだけど。

生産調整に合わせて「はいさよなら」できる派遣とは訳が違う。
(派遣の場合は派遣会社が全部被ってくれるから、派遣先はノーリスクに等しい)

じゃなきゃみんな派遣に流れない。
直接雇用にかかる費用(給料+その人にかかる社会福祉費用) > 派遣料金
だから、みんなこぞって人件費圧縮のために派遣(と偽装派遣)を多用したの。

つか、>>67って仕事したことないか、まともに給料明細見たことないでしょ。


156 :名刺は切らしておりまして:2009/07/16(木) 23:58:44 ID:Pt10P0Cz
>>114
マクドナルドの時給はそんなに低くないよ。850円前後だったと思う。

157 :名刺は切らしておりまして:2009/07/17(金) 00:00:01 ID:RtlgOXAD
>>154
間を取って自爆テロでどうだ?
議事堂は建物がもったいないので、民主党本部かTBSでお願いします。

158 :名刺は切らしておりまして:2009/07/17(金) 00:00:22 ID:tJ20iKBl
民主党マニュフェストの解釈方法

<<労働者へ>>
  民主党に投票して最低賃金時給 1000円!!
  全国のフリーターよ団結せよ!!
  ”終身雇用”を獲得するのだ!!

<<経営者へ>>
  民主党に投票して最低賃金 703円 2年間据え置き!!
  全国のブルジョアジーよ団結せよ!!
  ”労働の流動性”を獲得するのだ!!



159 :名刺は切らしておりまして:2009/07/17(金) 00:01:40 ID:gOgXum3f
>>157
よし!お前が行けw
たのむぞww

160 :名刺は切らしておりまして:2009/07/17(金) 00:02:56 ID:hwg+hZEy
>>148
いるよ。人事の俺が言うんだから間違いない。
倒産やら、親の介護やら家庭の事情やらで離職を余儀なくされた派遣もいる。

そんな人の中には学歴も経験もあるバリバリのプロもいて、喉から手が出るほど欲しい人材もいる。
この不景気でもしっかりキープしているが、派遣会社との契約で引き抜けないんだよ。
だから、派遣禁止を心待ちにしてる。



161 :中国:2009/07/17(金) 00:04:09 ID:F7vUp0HM
デルに文句有る時はJP_TV@dell.comまで。

162 :名刺は切らしておりまして:2009/07/17(金) 00:05:03 ID:ejjneZ7z
時間ははっきりさせたいからという理由で
派遣してる人はいるね

163 :名刺は切らしておりまして:2009/07/17(金) 00:05:59 ID:o32P7hPT
いや普通の会社は直接雇用にかえるだけ
ブラックがきえさるのみ


164 :名刺は切らしておりまして:2009/07/17(金) 00:08:10 ID:gOgXum3f
         民主党本部で自爆した ID:RtlgOXAD
                  ↓
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::。:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::。::::::...... ...   --─-  :::::::::::::::::::: ..::::: . ..::::::::
:::::::::::::::::...... ....:::::::゜::::::::::..   (___ )(___ ) ::::。::::::::::::::::: ゜.::::::::::::
:. .:::::。:::........ . .::::::::::::::::: _ i/ = =ヽi :::::::::::::。::::::::::: . . . ..::::
:::: :::::::::.....:☆彡::::   //[||    」  ||]  ::::::::::゜:::::::::: ...:: :::::
 :::::::::::::::::: . . . ..: :::: / ヘ | |  ____,ヽ | | :::::::::::.... .... .. .::::::::::::::
::::::...゜ . .:::::::::  /ヽ ノ    ヽ__/  ....... . .::::::::::::........ ..::::
:.... .... .. .     く  /     三三三∠⌒>:.... .... .. .:.... .... ..
:.... .... ..:.... .... ..... .... .. .:.... .... .. ..... .... .. ..... ............. .. . ........ ......
:.... . ∧∧   ∧∧  ∧∧   ∧∧ .... .... .. .:.... .... ..... .... .. .
... ..:(   )ゝ (   )ゝ(   )ゝ(   )ゝ無茶しやがって… ..........
....  i⌒ /   i⌒ /  i⌒ /   i⌒ / .. ..... ................... .. . ...
..   三  |   三  |   三  |   三 |  ... ............. ........... . .....
...  ∪ ∪   ∪ ∪   ∪ ∪  ∪ ∪ ............. ............. .. ........ ...
  三三  三三  三三   三三
 三三  三三  三三   三三







165 :名刺は切らしておりまして:2009/07/17(金) 00:08:53 ID:SJ/Sxh7F
何の業務スキルも無く、今まで製造業派遣で働いてた人、
次の衆院選で民主を選んでも選ばなくても、もう遅いよ。

大手製造業から中小町工場も含めて、このことを見越して
すでに、主にベトナムへの移転準備が進んでる。
去年が日越外交関係樹立35周年ということで、
去年〜今年にかけていろいろと動きはあるけど、
特に民主党が政権与党になることが有力視されるようになってからは、
製造業界は工場機能の中国以外への移転を計画してきてる。

大手は当然、人材確保と人件費圧縮目的。
町工場レベルも、技術はあっても人が集まらないから事業継承目的。
ベトナム側も、技術移転と雇用確保がしたいから、両者の利害は一致する。

かくして、小泉政権を選んだ低所得者層は自爆したわけだが、
今度は民主党政権を選ぶ低所得者層は自滅をすることになるのだな。

まぁ、何のスキルも持たない人足風情の製造業派遣労働者は、
せいぜい自分のクビを締めて野垂れ死ぬ程度がお似合いってことさ。

166 :名刺は切らしておりまして:2009/07/17(金) 00:10:16 ID:Td3J5TNL
海外に逃げたメーカーの物を買わないようにすればおk

167 :名刺は切らしておりまして:2009/07/17(金) 00:12:31 ID:2FzFSvmM
円が強すぎる

168 :名刺は切らしておりまして:2009/07/17(金) 00:13:21 ID:SJ/Sxh7F
そう言えば民主は、最低賃金を平均\1000って言ってるけど、
ポイントは、

 「最低賃金の全国平均が時給1000円」
         ^^^^^^^^^^
であって、「全国一律\1000」じゃないんだよね。
当然、時給\650のところもあれば、\1350のところもある。

高給を取れるのは、当然、それに見合う能力を持っていたり
仕事ができる人たち。
誰でもできるような仕事で、高い時給がもらえるわけがなく、
企業の与給能力を超えた支払いがあるわけがない。

169 :名刺は切らしておりまして:2009/07/17(金) 00:14:15 ID:p/xnoN6a
1ドル360円を復活できれば
日本も蘇るんだぜw

170 :名刺は切らしておりまして:2009/07/17(金) 00:14:49 ID:FlqH06uz
ミンスは仕事させないでカネばら撒いて日本をジンバブエにする気か。
これで喜ぶヤツは土人なみの知能。

171 :名刺は切らしておりまして:2009/07/17(金) 00:16:23 ID:FJtMVgT4
>>166
最近は工業製品も地産地消だよ。

日本メーカーの中国工場製部品を、中国に立てた工場で組み立てて、それを中国で売るとかね・・・
(中国の代わりにインドやベトナムを入れてもおk)

本社だけ日本に置いて、他の機能は全て海外へ移管する流れになるだろうな。

172 :名刺は切らしておりまして:2009/07/17(金) 00:18:16 ID:jwue38k5
>>166
>海外に逃げたメーカーの物を買わないようにすればおk

お舞等みたいなのは自社の購買層とは看做してないからw


173 :名刺は切らしておりまして:2009/07/17(金) 00:18:58 ID:RP3CrHPw
これはいい政策だろ。
海外に出て行けば当然正社員もクビになるか
良くて国内の転勤だろ。
ざまあみろ。

174 :名刺は切らしておりまして:2009/07/17(金) 00:19:08 ID:p/xnoN6a
>>171
中国に工場置いてるのは、コピー品への牽制の意味もあるんだぜ

175 :名刺は切らしておりまして:2009/07/17(金) 00:20:27 ID:XSCGlzC5
生活保護のほうが時給がいいって現状はなんとかせんと
働いたら負けの状況がいつまでも続くだろ

176 :名刺は切らしておりまして:2009/07/17(金) 00:21:02 ID:rR20ulbj
直接バイトとして雇えばいいんじゃない?

177 :名刺は切らしておりまして:2009/07/17(金) 00:22:18 ID:74e5GsS6
人身売買はさっさと止めるべき。企業が直接雇用すりゃあいいだけ。
支配層はリスクとらず儲けは独占してる現状に賛成してるのは 経営者か奴隷根性丸出しのアホだけ
例えば日産のくそ経営者は、平均でトヨタの5倍っで配当ゼロ

178 :名刺は切らしておりまして:2009/07/17(金) 00:22:27 ID:SJ/Sxh7F
ちなみにベトナムも社会主義国だけど中国人とは違い、
ベトナム人の多くは真面目で勤勉だし、控えめ。
中国人と比べてコミュニケーションは圧倒的に取りやすい。
拝金主義ってこともないから、仕事もきちんとしてくれる。

昼休みが来たら、空港職員でもパタっと仕事の手を休めて
接客カウンターの裏側でご飯食い出すとか、そういう文化の違いは
あるけど、製造業の新たな人材候補としては文句なし。

大してやる気の感じられない日本人の製造業派遣スタッフを抱えるより、
真面目な途上国人材は、遙かに利益をもたらしてくれるよ。

179 :名刺は切らしておりまして:2009/07/17(金) 00:23:31 ID:ARQ3R0b9
>>11
だれがお金出すの?法人税を下げないと企業がぶちきれるよ?
法人税を下げたら下げたで、その穴埋めをしなければならない。

180 :名刺は切らしておりまして:2009/07/17(金) 00:24:27 ID:blIHsSMu
海外に脱出するのは勝手。ただし、日本としても、国外に法人税を納める
企業を優遇するわけには行かない。

181 :名刺は切らしておりまして:2009/07/17(金) 00:24:27 ID:BxjxHjXJ
★4て
お前らエリートさんがなんでこんなネタで盛り上がってんのサ

182 :名刺は切らしておりまして:2009/07/17(金) 00:30:13 ID:Pd+9e93B
派遣を禁止するんじゃなくて派遣法の抜け道対策を禁止すべきだろ


183 :名刺は切らしておりまして:2009/07/17(金) 00:30:15 ID:C2P2lSC5
>ID:BxjxHjXJ

プロ固定のガス抜きスレですからね。スレは消費しますよ^^

184 :名刺は切らしておりまして:2009/07/17(金) 00:36:50 ID:DRTXJfV4
労働貴族は死語かな?民主党の政策は組合員の雇用を脅かす
政策ばかり。組合員からの強制献金を廃止願います。組合
上部団体、民主党職員の職員を養う為の組合費!自称乞食職員か?
組合費は税金?

185 :名刺は切らしておりまして:2009/07/17(金) 00:38:51 ID:ULYL6OnL
公的資金2兆円注入されてるりそな銀行!

32歳で年収700万ももらってても、
同年齢なら1000万もらっててる


給料が低い!!
毎晩9時まで残業!!
と、なげいてる

もう世間知らずというか、アホか・・・と

30代で年収700・800万って高給だろ!?

んな金あるなら、税金2兆円早く返せ!!


http://namidame.2ch.net/test/read.cgi/eco/1247473456/

186 :名刺は切らしておりまして:2009/07/17(金) 00:43:21 ID:AVigOde3
日本は高級な製品も作れないくせに給料だけ高くなって国際競争力がなくなった
から日本全体の賃金を下げないといけないが
そうすると公務員の賃金も下がるのでそれはできない
だから賃金物価だけ高くてなにもない国になる
いやなった
日本に住んでるのは公務員、資産家、生活保護対象者、身体障害者のみ


187 :名刺は切らしておりまして:2009/07/17(金) 00:43:47 ID:QfGftq0t
実現性が薄いと知りながら選挙前だからリップサービスか
もう何でもありだな

188 :名刺は切らしておりまして:2009/07/17(金) 00:46:09 ID:6VC15BOv
派遣なくなるの?
派遣会社なくなるの?

189 :名刺は切らしておりまして:2009/07/17(金) 00:49:39 ID:SJ/Sxh7F
派遣も派遣会社も無くならない。
製造業の工場労働者とかの、
誰にでもできるような仕事の派遣が無くなるだけ。

ちゃんと技能を持った人たちの為の、高い時給で働ける派遣は
今後も残っていくから安心していい。

190 :名刺は切らしておりまして:2009/07/17(金) 00:52:59 ID:W0TDxhvh
>>189
派遣よりは、個人事業主とその紹介業って形になっていく気がしないでもない。

191 :名刺は切らしておりまして:2009/07/17(金) 00:55:54 ID:SJ/Sxh7F
>>190
そのほうが健全だと思う。
いわゆる派遣会社系の「胴元」は
ぼったくり過ぎだしね。

192 :名刺は切らしておりまして:2009/07/17(金) 00:56:51 ID:CL8qjnVh
>>190
だよなぁ。。製造業派遣禁止が決まったら請負になるに決まってるのに、一体何を議論してるのやら・・・

193 :名刺は切らしておりまして:2009/07/17(金) 01:03:16 ID:UXcvFrIM
企業は、正社員を抱える負担が大きいんだよ

だから、民主党は、正社員の首切りを簡単に行える法律を作ったら良い
その分、優秀な短期雇用を正社員に雇用すればいい

そうなれば、正社員もダラダラ働けないし、短期雇用もヤル気が出る

194 :名刺は切らしておりまして:2009/07/17(金) 01:05:29 ID:4y4MJuBA
派遣なんかやめて直接雇用の期間工にすればいいだけ。派遣会社にぼったくりされまくり。

195 :名刺は切らしておりまして:2009/07/17(金) 01:05:31 ID:lam2JdJz
つまり、抜け道を利用して、何が何でも安く使い捨てようとするってことだな。。
どうせ、海外でやっていくこともできないんだろう。
やっぱ、最低賃金1000円、製造業派遣禁止を掲げる民主党に政権交代してもらわないとな。
企業は絶対払えるよ。格差拡大してんだから。その分企業は自分達の懐に入れてる訳だし。
国外でやるってんならやってみろよ。どうせ無理。
さらに、消費税据え置きどころか、撤廃してくんないかな。
そのぶん、所得税と相続税と法人税上げてくれ。そして、社会保障を充実させてほしい。
自民はなんだかんだ言って、逆の事やってきたから。。。

196 :名刺は切らしておりまして:2009/07/17(金) 01:07:34 ID:lam2JdJz
民主のやることは何でもかんでもへりくつこねて批判している馬鹿にチャン根らは
都議選の結果を見てもまだ自分達が少数はの気違い馬鹿だということに気がつかないのか。
それとも、利権に預かってる自民を勝たせる為には、何でもやる馬鹿なのか。
まぁ、どっちがまっすぐな解決策かは、火を見るより明らかなんで。

197 :名刺は切らしておりまして:2009/07/17(金) 01:09:38 ID:lam2JdJz
ああ、後、そう過信じゃという可能性もつけ足すか。。。。

198 :名刺は切らしておりまして:2009/07/17(金) 01:14:01 ID:b/kKeK5C
>>193
本当に優秀な派遣社員は今も昔も年収1000万とかざらだよ(´・ω・`)

199 :名刺は切らしておりまして:2009/07/17(金) 01:14:08 ID:UXcvFrIM
>>195
> やっぱ、最低賃金1000円、製造業派遣禁止を掲げる民主党に政権交代してもらわないとな。
> 企業は絶対払えるよ。格差拡大してんだから。その分企業は自分達の懐に入れてる訳だし。

派遣の待遇改善には、正社員の給料削減は必須
労働組合の反対を押し切って、民主にできるのか?

200 :名刺は切らしておりまして:2009/07/17(金) 01:16:21 ID:we1xNhnI
偽装請負→派遣→偽装請負
何、また戻すだけさ。元々は偽装請負を無くすために製造派遣を解禁したんだろ

201 :名刺は切らしておりまして:2009/07/17(金) 01:16:33 ID:SJ/Sxh7F
>>199
民主の最大の支援組織は、自治労とかだしな。

あいつらが自分の待遇を下げてまで
派遣の待遇改善を是とするはずがないよね。

202 :名刺は切らしておりまして:2009/07/17(金) 01:17:44 ID:U+/szW6K
生産の殆どを海外に置く企業や海外生産比率が高い企業ほど
為替と雇用調整リスクを軽減できる上に、昨年末のような
雇用調整時に叩かれずに済むからな、実際家電は海外シフトが
進んでいるだろ、日本は今、第四の産業空洞化前夜だよ。
まったく馬鹿なことをしてるよな、どうあったって景気には
上下があるのだから、その期間、雇用を就業訓練と失業手当で
下支えする社会保障システムに注力すべきを、日本に雇用を置いて企業
ほど叩きまくったw 呆れたよ。

203 :名刺は切らしておりまして:2009/07/17(金) 01:21:53 ID:a6CqBlWE
どの道新興国が現れたら、製造業が空洞化することはダイエーとアメ
でわかってたことじゃん
工場が海外に要って一番困るのが工場管理者もしくは、生産技術の正社員じゃね
高専卒とかのレベルの奴
高卒現業なんか論外雇いきれないだろ
派遣で食いつないだ奴は外食、農業、介護、小売に移動だ

204 :名刺は切らしておりまして:2009/07/17(金) 01:29:27 ID:djgimrqL
長期雇用というのは高度成長時代の幻想だな。あきれるのは何も
製造業の派遣の禁止と言う事だけではない。新卒一括採用や終身
雇用など時代遅れの制度を維持させてることもあきれる。日本は
雇用をグローバルスタンダードに近づけないと、未来はない。

205 :名刺は切らしておりまして:2009/07/17(金) 01:32:58 ID:W0TDxhvh
>>204
人事が無能なくせに、プライドばっか大きくなっちゃってるところが多いからね。
中途採用みたいな、見る眼を試されるような採用は出来ないんだよ。
新卒の場合は、ダメでも、現場での教育が悪かったって言えば済んじゃうし。

採用時期が一斉なのも、早い時期に取れればそれで成功っていう、アホな評価軸しか持てないから。

206 :名刺は切らしておりまして:2009/07/17(金) 01:43:58 ID:nl6cWbDa
ジンバブエ並の行き当たりばったり政治だな
国家100年の…とは言わんがもうちょっと長期的な視点をもとうぜ

207 :名刺は切らしておりまして:2009/07/17(金) 01:46:47 ID:z4Re0Y1R
今、日本で働いてる外国の方々も一緒に連れて行ってほしい。
なら、大賛成。
国民新党に入れる。

208 :名刺は切らしておりまして:2009/07/17(金) 01:47:22 ID:RlCKtKxp
【Wii fit】マリと一緒にダイエット!?「真希波マリ エクササイズ計画」9月発売!★6
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/news7/1247646556/

209 :名刺は切らしておりまして:2009/07/17(金) 01:48:37 ID:RiQUaRka
時給平均1000円なんてやったらすぐに物価に跳ね返ってくるでしょう。
製造業派遣の禁止も同じこと。

210 :名刺は切らしておりまして:2009/07/17(金) 01:50:01 ID:nl6cWbDa
出て行く企業に規制をかけろ!とかいう人いるけど
そんなこと可能なの?W

211 :名刺は切らしておりまして:2009/07/17(金) 01:57:16 ID:ITZ81jvW
派遣が必要って言われても、派遣の収入で人間はまともに暮らせない
派遣だと一人で何もせず死ぬしかない
派遣が必要って言うのは結婚もせず車も買わず孤独に一人で死んでくれる人が必要!と言われてるようなもの

212 :名刺は切らしておりまして:2009/07/17(金) 02:00:29 ID:UXcvFrIM

正社員の味方は、労働組合 (民主党も社民党も共産党も仲間)

派遣社員の味方は、・・・・・・・・・派遣村

213 :名刺は切らしておりまして:2009/07/17(金) 02:02:25 ID:t+y5rqs8
院卒エリートと現場のおっちゃんの給与差が
たったの数百万だった今までが異常だった。
日本は研究開発に特化して、優秀なエンジニアの待遇を上げるべき。


214 :名刺は切らしておりまして:2009/07/17(金) 02:07:55 ID:6PufIoTQ
日本で派遣で働いている方の旅行者を多く東南アジアの町で見かけますが、十分現地の方より裕福に見えて格差を感じる事について。

215 :名刺は切らしておりまして:2009/07/17(金) 02:17:42 ID:DZbr516d
>>214
・・・で?
つまり、日本は贅沢しすぎだから発展途上国並みに貧しい国になるべきって言いたいの?

216 :名刺は切らしておりまして:2009/07/17(金) 02:21:01 ID:+L8kjJRn
派遣がダメなんじゃなくて
派遣の給料が安すぎるのが問題なんだよ
民主党は本当に何にもわかってねーか


217 :名刺は切らしておりまして:2009/07/17(金) 02:24:28 ID:4nRRHhFU
>>216
いや、派遣そのものがダメでしょ。
ハロワが無料で仕事を斡旋すればいいだけの話。

218 :名刺は切らしておりまして:2009/07/17(金) 02:30:43 ID:snGD9T2D
この業界にいる者ですが

派遣が禁止になったとしても派遣ではなく請負及び期間工が主流になると思います。

また、業界団体はこのような事態を事前に見越し、手を打ってあります。
それは何かと言えば、請負か偽装請負かのラインが今より甘くなる様3年前から某企業
のお偉いさん+某政治家と結託し、厚労省に圧力をかけ続けています。
私の知りうる限り、今後適正な請負ができているか否かの判定ラインは以下の3点に絞
られると思います。
●雇用の安定
●安全衛生
●キャリアパス
この3点が労働局へ説明のつくレベルのもと、事業所が運営されていれば
適正な請負として認められ、多少のことには目を瞑るという流れになりそう
です。
労働局へ説明をつけるレベルなんて簡単です。
残念ながら本質的に現状と大きく変わることは有り得ない状況です。


219 :名刺は切らしておりまして:2009/07/17(金) 02:32:50 ID:6PufIoTQ
>>215
幸せそうなアホな愚痴が多いからな。 世の中見て来いと言いたいだけだ。
発展途上国並にならないよう日夜頑張ってる人も日本には世界一多いということだ。
途上国になりたいの?とかそんな極端な事を言うな。 そうなりたくないと希望してるから仕事をしているだけだ。

220 :名刺は切らしておりまして:2009/07/17(金) 02:36:30 ID:W0TDxhvh
>>218
>●雇用の安定

これムリだろ。
っていうか、派遣って雇用保険に入ってないんだっけか?事実上入ってないような話だった記憶があるが。
そのあたりの話になるんかね、対応するとすれば。

221 :名刺は切らしておりまして:2009/07/17(金) 02:40:05 ID:UXcvFrIM
>>219
お前こそ、アホじゃないのか?

日本でちょこと働いて、東南アジアあたりで遊んで暮すドロップアウト人間は、
派遣社員の稀な例だよ

ほとんどの派遣社員は、一生懸命にまじめにがんばってる

222 :名刺は切らしておりまして:2009/07/17(金) 02:42:04 ID:JEDhycgO
国民の敵、大企業を日本から追い出そう!

223 :名刺は切らしておりまして:2009/07/17(金) 02:46:22 ID:snGD9T2D
>>220
普通の派遣会社なら加入させます。
社会保険未加入ならよく聞きますが、雇用保険未加入は滅多に聞きません。

また、雇用の安定ですが、労働契約書の雇用期間の定め無しにすれば解決です。
しかも、期間の定めがある有期雇用契約の場合は契約を中途解約する場合は残っ
ている契約期間の賃金の補償を求めることができますが(労働基準法上は明記され
ていませんが)定めなしの場合は期間がない為、解雇となっても当然補償はありませ
ん。今以上に雇用情勢は悪化するリスクがあります。

224 :名刺は切らしておりまして:2009/07/17(金) 02:49:07 ID:c0MFsIo+
>>218
もともと偽装請負は監督官庁に裏区分のガイドラインが存在して、問題になりそうだったが、まんまと闇に葬られた経緯がある。
現在、派遣ではない、偽装請負が中小企業に蔓延しているのも労働局は追認容認のスタンスだから。

225 :名刺は切らしておりまして:2009/07/17(金) 02:51:42 ID:W0TDxhvh
>>223
記憶違いだったか。ごめんね。
どうもありがとう。

226 :名刺は切らしておりまして:2009/07/17(金) 02:54:15 ID:6PufIoTQ
>>221
では日本で頑張れ。 オレも日本で今頑張っている。
ちなみに東南アジアでも遊んで稼げる仕事はないと思います。
ドロップアウトは定年後の方の事でしょ?派遣では稀かもしれませんね。

227 :名刺は切らしておりまして:2009/07/17(金) 02:56:48 ID:snGD9T2D
>>224
そうですね。業種にもよりますが。
ただ、大手メーカーでの偽装請負を放置することはできない
為、良き?落としどころとして、今後は218で述べた流れになる
のではないかと推測されます。
これは事実上厚労省の職務放棄とも言えます。
というかそもそも行政が請負というものを理解していないのです。

228 :名刺は切らしておりまして:2009/07/17(金) 02:59:41 ID:UXcvFrIM
>>226
お前、やっぱりアホ

おしまい

229 :名刺は切らしておりまして:2009/07/17(金) 03:03:03 ID:c0MFsIo+
>>220
労働保険(雇用、労災)すら未加入の連中は多い。
雇用の安定どころか、今や職業安定法44条違反がまかり通っている。
農水省の事故米の調査が機能してなかったのと同じこと。
この監督官庁の役人体質を改善しないと労基法同様、法律が単なる建て前になるだけ。
笛吹けど踊らず。

230 :名刺は切らしておりまして:2009/07/17(金) 03:04:40 ID:s7JSd8tW
こうして日本の雇用は奪われ産業の空洞化は速まるのでした

231 :名刺は切らしておりまして:2009/07/17(金) 03:10:38 ID:c0MFsIo+
日本企業が海外に移ったとしても、流れが保護主義に走ってる以上、難しいんじゃないかと。
例えは違うが、バブル期に建設業界が世界に進出したが、日本の建設業界はことごとく撤退を余儀なくされた苦い経験がある。


232 :名刺は切らしておりまして:2009/07/17(金) 03:14:31 ID:snGD9T2D
>>229
小規模の派遣会社ではあると思います。
もしくは短期雇用契約とかならよくある話です。
長期契約で雇用保険に加入させないというのは激ブラックです。
普通の派遣会社ではないということです。
恐らく派遣免許の資産要件が変わりましたので、そういった派遣
会社は今後淘汰されていくと思われます。

233 :名刺は切らしておりまして:2009/07/17(金) 03:25:54 ID:nl6cWbDa
>>231
んなこたーない
保護主義は先進国だけで
海外からの投資でイケイケの途上国には大歓迎される

234 :名刺は切らしておりまして:2009/07/17(金) 03:32:45 ID:c0MFsIo+
>>232
淘汰されればいいが、無許可の労働者供給事業が増えるという見方もある。
なぜなら、安い資本金でペーパーカンパニーを登記し、そこで労働者を外注扱いにできる。
かりに是正指導が入ったとしても今まで同様、強制力の無い行政指導でだけでは穴がデカくなるだけ。

235 :名刺は切らしておりまして:2009/07/17(金) 03:42:30 ID:H+TgYJwG
あの〜
とっくに海外脱出してるんですが〜
15年前 タイ
10年前 中国
今はベトナム進出がピーク
次はどこでしょう

236 :名刺は切らしておりまして:2009/07/17(金) 03:45:46 ID:nl6cWbDa
>>235
カンボジア、ラオス、最後にミャンマーだな
ケニアを中心とする、東アフリカも政治的に安定すれば有望かと

237 :名刺は切らしておりまして:2009/07/17(金) 03:55:10 ID:3b/XRfYl
日本で製造業ということ自体が無理あるからいいんじゃないのかね。

違法な労働環境じゃないと維持できない産業は淘汰して、新しい道を探すのが
普通でしょ、というか政治の役割でしょ。

これって、派遣会社が文句言ってるだけじゃないの?

238 :名刺は切らしておりまして:2009/07/17(金) 04:13:48 ID:E0+IFsDL
既存の製造するモノが海外でも作れるようになったからな
と同時に海外企業でも作れるようになった
日本国内では今までと違うモノを作らないと生き残れない
日本とアメリカはSFの世界に出てくるようなモノを
作って行くとこになるんだろうなその下地は着々と出来つつあるし

239 :名刺は切らしておりまして:2009/07/17(金) 04:17:21 ID:HsfH4HFy
まあ民主支持の奴は、民主の支持母体と関係あるやつか、情弱で先のことはなんも
考えてないアホしかおらんからな。

単純に派遣禁止で正社員になれるとか、最低時給1000円になって貰える額が増える
とか思ってるんだろうな。おめでたいやつだな



240 :工作員も大変だなw:2009/07/17(金) 04:26:24 ID:I9DloVt+
馬鹿面下げてこんなとこでプロパガンダしてないで政治板でも行けww

参院多数が民主と野党なんだから衆院も同様にしないと国会が動かない。
下野決定的の与党の政策なんか実現しないから考慮するだけ無駄。

衆院野党多数で経済対策するしか選択肢なし。
いやなら憲法恨めww

241 :名刺は切らしておりまして:2009/07/17(金) 04:34:15 ID:3b/XRfYl
新興国で今後ますます増えていく仕事を、日本でも無理にやっていくのはジリ貧政策でしょ。

どちらにしろ製造業の仕事は減るんだから、違う道を早期に考えなきゃならない。それなのに
「企業が逃げちゃいますよ」とか脅して商売を維持しようとする派遣業界って何なんだろうか。

242 :名刺は切らしておりまして:2009/07/17(金) 04:40:05 ID:14cLkQS9
>>239
今は何言っても分からないだろう。
政権変わって失敗だったと悟るのを待つしかないさ。

243 :名刺は切らしておりまして:2009/07/17(金) 04:41:20 ID:oRgBNgy4
格差が更に広がりそうな政策だな。
今まで派遣労働してた人間は、日本に残った工場で、バイトや契約社員
みたいな直接雇用にになるんだろうけど、それにあぶれた人間は完全
無職か。

244 :名刺は切らしておりまして:2009/07/17(金) 04:41:54 ID:7hc7SUy3
失業労働者側の自己責任にするにも程がある。彼らだって普段は納税し社会生活を営む国民である。
企業や投資家を『国策』で優遇し、近年過去最高益(07、08年)を企業に出させておきながら、
何故、労働者の方は『国策』で、その生活や雇用を助けないのだろうか?
日本人労働者の賃金を買い叩いて、お金の価値が違い過ぎる途上国と競争させるにも限界があります。

いい加減、諦めて付加価値製品のみを残して、途上国でも作れる様な輸出製品に関しては、企業に海外進出を許させ、
見返りに海外事業や投資の儲け分(08年度の経常収支は15兆円の黒字)を納税させ、失業貧困対策の為の予算にあてて還元させたり、
途上国製品に関税を設けたりして国内労働者が納得出来る方法を模索するべきだ。
このまま途上国労働者との労働賃金の価格競争を国内労働者に強要し続けても、労働者の生活が途上国化し、
ひいては内需の衰退から総体としての日本社会、経済自体が途上国化します。
(それは構造改革政策中に、国際比較において日本のGDPが下がり続けたことでも証明出来ます。海外収益を再配分しなかったせい。)

245 :名刺は切らしておりまして:2009/07/17(金) 04:46:23 ID:+pNnLTCv
ほとんど何の研修も必要なく技能もいらない熟練も不要な労働は
海外に出て行くか外国人が来るか日本人が超低賃金で働くかしかないんだから
そういう誰でもできる単純労働者を減らす方法を探すしかない

246 :名刺は切らしておりまして:2009/07/17(金) 04:47:23 ID:Fx9z5Klq
1)国内生産>国内管理>国内消費
2)国内生産>国内管理>海外消費
3)海外生産>国内管理>国内消費
4)海外生産>国内管理>海外消費

どれが一番得?

247 :名刺は切らしておりまして:2009/07/17(金) 04:51:05 ID:tcOSZKsC
比較優位論をまず理解してくれ。
そして、日本人一人一人がどうやったら豊かになれるか考えてみてくれ。

そしたら、海外への製造業移転は当然起こるべくして起こることであり、
日本にとっても悪くない話だということがわかるはずだ。
盲目的に「民主党の政策だから」とかって理由で貶すのは間違っている。
日本から単純な労働集約型産業はなくなっていいのだ。

248 :名刺は切らしておりまして:2009/07/17(金) 04:52:50 ID:jFCEQmkw
>>243
格差問題は、株主や金融が抜いていくことによって起きるんだよ。
富裕層=株主か金融だろ。

雇用のミスマッチが格差の原因だと思ってる君は間違い。
底辺のワーキングプアは無職の人たちですか?
格差の下にいる人たちは一生懸命に働いている人たちなんだよ。

認識を改めてくれ。

249 :名刺は切らしておりまして:2009/07/17(金) 04:55:06 ID:oRgBNgy4
>>248
言い方が悪かったな。マスコミが喧伝するいわゆる格差社会が
更に広がりそうだな。

250 :名刺は切らしておりまして:2009/07/17(金) 05:00:57 ID:t9ZTKk9w
関税かけりゃいいだけの話


251 :名刺は切らしておりまして:2009/07/17(金) 05:03:20 ID:Fx9z5Klq
結局、誰が嫌な仕事をいくらでやるかって事になるんだよ

252 :名刺は切らしておりまして:2009/07/17(金) 05:04:04 ID:9U89D5+q
一番の問題はピンハネで労働意欲が0になることだと思うがw

253 :名刺は切らしておりまして:2009/07/17(金) 05:09:17 ID:Fx9z5Klq
シェアの奪い合いなんだから
しわ寄せは末端に行く事は解ってるでしょ

会社にしがみ付いて責任から逃げまくるのが経済って事

254 :名刺は切らしておりまして:2009/07/17(金) 05:27:06 ID:cklwLaYu
5年前の状態に戻るだけなのにもう駄目とかどんだけ甘えてるんだよw

255 :名刺は切らしておりまして:2009/07/17(金) 05:37:59 ID:jMCgmc4o
>>252
ピンハネがいやなら、自分で働き口を探せばいいじゃないww
サービスを受けておいて、その分の経費を払いたくないってアホじゃね?

ああ アホだから、いつまでも派遣なのかwww


256 :名刺は切らしておりまして:2009/07/17(金) 05:40:09 ID:jMCgmc4o
>>248
株主に抜かれるのがいやなら、自分が株主になればいいじゃない

ほんとアホばっかりやなww


257 :工作員も大変だなw:2009/07/17(金) 05:52:04 ID:I9DloVt+
それでも野党の政策が実現する。

無駄だよ、ここで宣伝しても。市場も政権交代は折り込んでいるし、
歓迎さえする。なにしろネジレ解消するからね。政治が動く。

258 :名刺は切らしておりまして:2009/07/17(金) 06:00:15 ID:pzwYHGID
派遣は社会的コストが高くつきすぎる。
長期的に見てタコ足を食って生きている企業は退場してもらったほうがいい。

259 :名刺は切らしておりまして:2009/07/17(金) 06:01:33 ID:eG5v1Qbs
なんもかわらん

260 :名刺は切らしておりまして:2009/07/17(金) 06:02:49 ID:XDL0J2OB
■3.名目実効レートと実質実効レートという視点

「相対的な通貨の為替価値」の目処となる尺度は、各国GDP量または貿
易量を元に、加重平均された「実効レートでの通貨価値」です。

これは指数で表します。以下は、
・インフレ率を考慮していない「名目実効為替レート(円の相対価値)」と、
・物価上昇を引いた実質実効の39年間の長期推移です。
(データ:日銀:少数以下切り捨て)

http://www.stat-search.boj.or.jp/ssi/mtshtml/m.html

金額だけのものが「名目実効レートの指数」です。これが高まっても、
その通貨で買えるものが増えたとは言えず、世界の名目通貨に対す
る為替レートの変動を示すだけのものです。

「実質実効レート」は世界平均の物価に対し、円の購買力がどう変化
したかを表します。

この実質実効レートが、その国の通貨の本当の価値(商品の購買力)
」を表します。ある国に、世界平均より高いインフレ(物価上昇)が
起こると、実質実効レートが下がります。これが、本当の通貨価値の
下落です。

(各国の物価上昇を引いた)
名目実効レート  実質実効レート
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
1970年  100       91(カッコ内は短いコメント)
1980   131      104
1985   164      106
1990   219      119
1995   300      135
2000   342      135(00年までは実効レートの上昇)
2002   310      117(実質実効レート低下)
2004   336      119
2006    290       99(実効レートのボトムの時期)
2008    384      128(金融危機後、実効レート急上昇)
09年1月 390      128
09年2月 384      126(実効レートは低下傾向)
09年3月  363      119
09年4月  353      115
09年5月  355      116
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
(注)日銀はなぜか、09年6月以降は、物価の上昇を引いた実質実効レ
ートの計算を停止すると言っています。名目実効レートは計算し、公
表します。

261 :名刺は切らしておりまして:2009/07/17(金) 06:02:55 ID:Dc8zMuXF
メシウマ
派遣禁止にして移民増やせば解決する

262 :名刺は切らしておりまして:2009/07/17(金) 06:03:39 ID:LFGvORPz
>>1
・製造業派遣が解禁されたのはほんの5年前(2004年)。
・製造業派遣が再禁止になったら直接雇用の期間工・契約社員に切り替えればいいだけ。
・派遣を使うこと自体は実際には大してコストダウンにならなかった(ピンハネ率がベラボーで割高なため)。
・ただしグループ内派遣によるピンハネは正社員の雇用・待遇維持(終身雇用・年功序列)に絶大な効果があった。
・コストダウンを図りたいのであれば、生産性・費用対効果の著しく低い
 ロートル正社員を減給・解雇すればいいだけ、正社員の解雇を容易にすればいいだけ。

【社説】正規、非正規社員の壁を崩す電機連合(NIKKEI NET)[09/07/12]
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1247411979/

という日経の記事が出たわずか3日後に同じ電機メーカーを取材対象として、
>>1のような記事が出るのはなんかおかしいよね?

ダイヤモンドは派遣マネーでも注射されたのか?(´・ω・`)

263 :名刺は切らしておりまして:2009/07/17(金) 06:06:50 ID:jMCgmc4o
>>259

正解

製造派遣 が 製造請負 に変わるだけwww  

264 :名刺は切らしておりまして:2009/07/17(金) 06:07:29 ID:zrsCYVJ4
電機メーカー出てけばいいじゃんw外国で現地雇用の難しさどんどん味わってくれw
日本人も出て行かないで〜なんて言って劣悪な労働環境に甘んじてるなよw

265 :名刺は切らしておりまして:2009/07/17(金) 06:15:11 ID:S/4BKmau
期間工は、okだから問題ないはず 奴隷搾取の派遣会社が、困るだけ

266 :名刺は切らしておりまして:2009/07/17(金) 06:17:20 ID:cklwLaYu
海外移転が進む中、暢気に笑って「使える立場になれ!!」なんて叫んでいる正社員とか多いが
管理職も技術職も(経営者さえも)安い支那人やベトナム人に置き換えは可能だからな。

まずは大量の日本人労働者を低賃金に引き下げさせて潰す。
次に能力のワリに給料が高すぎるとして日本人技術職や管理職を潰す。
最後に労働者を奴隷化させて不当に儲けてたとして日本人経営者を潰す。

各個撃破、これで乗っ取り完了。
日本人おつかれさまw

267 :名刺は切らしておりまして:2009/07/17(金) 06:18:09 ID:Fx9z5Klq
何も変わらないなら政治家は要らないね
仕事して無いんだから

268 :名刺は切らしておりまして:2009/07/17(金) 06:25:14 ID:jMCgmc4o
>>265
大手派遣は請負もやってるから困らない
新規参入が困るだけ 

あと、派遣じゃなくて請負だからリース機械どもの反乱も起こりにくいww

だからこそ、ミンスがぶちあげたんだお( ^ω^)
ちゃんと大手派遣会社の労組にはOKをもらってるお( ^ω^)


269 :名刺は切らしておりまして:2009/07/17(金) 06:25:46 ID:VQZgW/W+
何やってもかまやしないけどミンスは自分達の失政を「自民のせい」にして逃げ切ろうとしないかそれが気になる

270 :名刺は切らしておりまして:2009/07/17(金) 06:29:19 ID:2XuUyImm
海外に逃げるということはそれだけ税収も減るということだが

271 :名刺は切らしておりまして:2009/07/17(金) 06:29:51 ID:qy7CmTSw
>>268
良かったな。
お前はこれからも安心して派遣の仕事に勤しんでくれw

272 :名刺は切らしておりまして:2009/07/17(金) 06:33:38 ID:cspjCKEi
いくら安いからと言ってシナ人らベトナム人と一緒に仕事がまかせられるっていう
神経が信じられない。


273 :名刺は切らしておりまして:2009/07/17(金) 06:44:11 ID:3j8HJPB7
フランスも時給1000円、イギリスもそれ以上、
ヨーロッパはユーロが下落しても、日本より賃金水準が高い。

274 :名刺は切らしておりまして:2009/07/17(金) 06:48:44 ID:zrsCYVJ4
日本の自動車メーカーはアメリカ人労働者にも日本人と同じ待遇してみろよw

275 :名刺は切らしておりまして:2009/07/17(金) 06:48:47 ID:jMCgmc4o
>>271
たしかに、日経225銘柄企業で、派遣の管理をする仕事はやってるwwwwww  



276 :名刺は切らしておりまして:2009/07/17(金) 06:50:49 ID:Db8Aanh0
お前ら、売国企業呼ばわりばっかだけどさ
製造コストが安いところに仕事が流れるのは当たり前のこと

2ちゃんに毒されすぎだろw



277 :名刺は切らしておりまして:2009/07/17(金) 06:52:06 ID:pdwDbhrn

結婚できないし子供居ないし
日本が中国領になろうが知ったこっちゃねー
むしろウェルカムだわ。中国万歳

278 :名刺は切らしておりまして:2009/07/17(金) 06:56:47 ID:KClhX54O
>>273
その変わり失業者がいっぱいいる。
彼らの生活保証が出来るのは海外に利権がいっぱいあるから。


279 :名刺は切らしておりまして:2009/07/17(金) 06:56:52 ID:qy7CmTSw
>>275
必死で派遣制度を擁護してるのが派遣会社の人間だと言うオチでしたw


280 :名刺は切らしておりまして:2009/07/17(金) 06:57:36 ID:WS3BfGMn
>>276
国内回帰とかいってる企業はそれやって海外に出て失敗したところですね
今さら海外のどこに脱出するか見物ですね

281 :名刺は切らしておりまして:2009/07/17(金) 07:02:10 ID:fdPuVz9W
派遣を禁止しただけならコストは大して変わらないだろ。。
「必至」の根拠がわからん。

282 :名刺は切らしておりまして:2009/07/17(金) 07:02:14 ID:jMCgmc4o
>>279
日経225銘柄の派遣会社ってあったんだ?wwwww  さすがリース機械さんwww



283 :名刺は切らしておりまして:2009/07/17(金) 07:02:43 ID:w1ZsDBji
20年くらい前はアメリカの労働者も同じような思いをしたんだろうな
ヘルメットかぶったおっちゃんがトヨタかどっかの車ぶっ壊してるのを
消防のときに見た覚えがあるんだわ

284 :名刺は切らしておりまして:2009/07/17(金) 07:03:43 ID:jMCgmc4o
>>281
請負にシフトできてない、弱小派遣は死活問題だからじゃね?

285 :名刺は切らしておりまして:2009/07/17(金) 07:10:09 ID:/+j5iW1N
 これからどんどん工場が閉鎖されLayoffが増えるねえ。職を奪われた
労働者が街にあふれるのか。覚悟せねば。

286 :名刺は切らしておりまして:2009/07/17(金) 07:10:46 ID:DKrBK0Jk
>>277
ねーよ
死ねシナ畜

287 :名刺は切らしておりまして:2009/07/17(金) 07:13:17 ID:LLbWmP/l
「製造業」をどう定義するかがポイント
「製造の作業」なら完全アウト
「製造という業種」なら回避可能

288 :名刺は切らしておりまして:2009/07/17(金) 07:31:26 ID:paqBmtxa
民主て馬鹿?同じ屋根の下で同一労働する労働者には労組法17条が適用されます
派遣、請負にも実は組合員と同じ労働協約を適用しなければ違法

17条 (一般的拘束力)
一の工場事業場に常時使用される同種の労働者の4分の3以上の数の労働者が一の労働協約の
適用を受けるにいたったときは、当該工場事業場に使用される他の同種の労働者に関しても、
当該労働協約が適用されるものとする。

289 :名刺は切らしておりまして:2009/07/17(金) 07:32:55 ID:T/sqDzMz
>>283
なんだか本当に民主党政権の後には嫌韓・嫌中の極右政権が来そうだなあ

2ちゃんの嫌韓・嫌中は厳密なソース主義でやっているから、最低限の歯止めは効いているからよかったんだけど
今民主党支持している連中が嫌韓・嫌中に転んだら、ろくに韓国や中国のこと調べず極右路線に走りそうだから
外交や政策があさっての方向に行っちゃいそうで怖いんだよな、政権は極端から極端に動くとろくなことがない。


290 :名刺は切らしておりまして:2009/07/17(金) 07:35:53 ID:CR+mFtft
何年か前までは製造業派遣禁止だったんだし、いきなり失業率が上がりはしないだろ。
それに企業が海外へ出て行くって言うけど、年々新興国の人件費は上がってるしねぇ。


291 :名刺は切らしておりまして:2009/07/17(金) 07:42:42 ID:LEft4H/x
そして日本国内における正社員の割合は減り続け、非正規労働社員の数は増える一方だった

292 :名刺は切らしておりまして:2009/07/17(金) 07:45:06 ID:5PZN0XFt
>>1
それでますます失業者が増えるというわけですね
まあそれがまさに民主党の狙いだろうが

293 :名刺は切らしておりまして:2009/07/17(金) 07:47:20 ID:ZcKf6t0w
派遣禁止で失業者が爆増したりして・・・

294 :名刺は切らしておりまして:2009/07/17(金) 07:53:44 ID:y749z9n7
メーカーも派遣きりでイメージ悪くなっただけで何もいいことなかったな
新卒ですら避けるような状況になっちゃおしまいでしょ

295 :名刺は切らしておりまして:2009/07/17(金) 07:55:37 ID:jWzi9vph
支那に技術者を流出させるのが民主の狙いなんだから、これが正解だろ。

296 :名刺は切らしておりまして:2009/07/17(金) 07:58:48 ID:XhE3GPHX
>>295
ほうほう、それでは自殺防止に対する対案を聞かせて頂きましょう
自殺は自己責任だからと事実上ほっておいたのはどこの政党ですか?

297 :名刺は切らしておりまして:2009/07/17(金) 08:01:16 ID:CvbAWz+o
>>296
共産党?

298 :名刺は切らしておりまして:2009/07/17(金) 08:02:39 ID:VQZgW/W+
>>274
ふざけんなゴミ虫が
アメリカ人工員と同じ待遇を求めるならアメリカ社会と同じくらいの消費活動してから言えよ


299 :名刺は切らしておりまして:2009/07/17(金) 08:03:54 ID:VQZgW/W+
>>290
確かに新興国の人件費は上昇してるがそれに伴って新興市場が誕生してるから
現地生産は進む一方だよ


いま日本で製造する必要性どこにもねえもん

300 :名刺は切らしておりまして:2009/07/17(金) 08:06:18 ID:ozi8zqkf
どの道海外脱出するしか生き残る道ない
脱出したとしても海外でやってけるメーカーは一部で甘くはないからM&Aも消極的

301 :名刺は切らしておりまして:2009/07/17(金) 08:08:07 ID:XhE3GPHX
>>297
笑えるジョークだね

( ^∀^)ゲラッゲラ

302 :名刺は切らしておりまして:2009/07/17(金) 08:11:30 ID:ozi8zqkf
液晶プラズマでは日本勢惨敗だった
もはや高いから売れないは言い訳で価格のみの問題じゃない売り込み方も悪い

303 :名刺は切らしておりまして:2009/07/17(金) 08:15:37 ID:VQZgW/W+
>>289
大丈夫だろ
民主支持してるのはテレビ大好きジジババだし、
そいつらの毒電波くらってりゃ思想変更は絶対にない

304 :名刺は切らしておりまして:2009/07/17(金) 08:15:58 ID:jK0MTfPO
職種や企業を選べる優秀な新卒の人は製造業はやめておいた方がいいと思う。

305 :名刺は切らしておりまして:2009/07/17(金) 08:20:32 ID:z3pfpnrp
>>303
しかし、そろそろネット世代もジジババ世代に移行しつつあるやろ?

306 :名刺は切らしておりまして:2009/07/17(金) 08:23:53 ID:MYJIKEFW
いや悲惨だなあ
ミンスのバカ政権によって
国内の製造業は海外に流出するだろうし
国内のサービス業は移民の連中と職の奪い合いだ


日本人の働く場はどこにある?

307 :名刺は切らしておりまして:2009/07/17(金) 08:25:24 ID:9ueQBIMA
製造業をどんどん海外にやればよい。
為替リスクをどこまで押さえられるか?

国内労働者、すなわち消費者が赤字で、企業はどこまで利益を上げられるか?

308 :名刺は切らしておりまして:2009/07/17(金) 08:27:38 ID:FVY9VK90
いつまでも奴隷労働に頼るのもどうかと思うが

309 :名刺は切らしておりまして:2009/07/17(金) 08:28:12 ID:EH6C2moM
海外に流出って、もうすでに失敗してるんだろ?

310 :名刺は切らしておりまして:2009/07/17(金) 08:28:57 ID:jK0MTfPO
>>37
関東圏、名古屋圏、関西圏以外の工場には税優遇するべきだと思う。

311 :名刺は切らしておりまして:2009/07/17(金) 08:30:05 ID:MYJIKEFW
>>309
自動車産業なんかもはや国内生産より海外生産車のほうが多い時代


312 :名刺は切らしておりまして:2009/07/17(金) 08:30:50 ID:MYJIKEFW
>>307
海外で作って海外に売るんだろ
そこに日本人労働者のスペースは存在しない

313 :名刺は切らしておりまして:2009/07/17(金) 08:30:56 ID:nl6cWbDa
>>245
もう、少子化で減ってるじゃんか、マジメだけが取り柄の単純労働者層はW
これからは狡猾で力強い日本人だけが子孫を残せばいいだろ

314 :名刺は切らしておりまして:2009/07/17(金) 08:31:16 ID:6A4qn+ZU
http://sankei.jp.msn.com/affairs/trial/090507/trl0905072232011-n1.htm
中国人元実習生が受け入れ団体を提訴 賃金の中間搾取訴え

 外国人技能実習生の受け入れ事業を行う「日中経済産業協同組合」(東京都渋谷区)に賃金を中間搾取されたとして、
元実習生の中国籍男性、倪文利(に・ぶんり)さん(26)が7日、同組合と組合の小渕成康理事長に未払い分など215万円を求める訴えを東京地裁に起こした。
小渕理事長は故小渕恵三元首相のおいで、小渕優子少子化担当相のいとこにあたる。

 訴状によると、倪さんは群馬県桐生市の金属加工会社に、平成16年11月から19年2月まで研修・実習生として勤務。
倪さんには16年11月から1年間は研修手当として毎月5万円、17年11月から19年2月までは技能実習手当として毎月11万5000円が支払われるはずだったが、
実際は2万〜3万円しか支払われなかったという。
組合は同社に指示し、組合が管理する倪さん名義の口座に賃金を振り込ませていたとされる。

 原告側代理人は「同様の被害者は少なくとも50人、被害総額は3000万円を超える」と話している。

 小渕理事長はほかの中国人実習生らの賃金を着服したとして、労働基準法違反(中間搾取)の罪に問われ、昨年12月、宇都宮地裁足利支部が懲役1年執行猶予3年の有罪判決を言い渡し、確定している。

315 :名刺は切らしておりまして:2009/07/17(金) 08:31:47 ID:+UOVnlSW
住宅保護制度という制度を作り、生活保護では無く、低額所得者や非正規社員に
住居を国が保障する制度を作れば良いんじゃないか。


316 :名刺は切らしておりまして:2009/07/17(金) 08:32:29 ID:Aiktg9l5
セットメーカーでない限り、下請け中小なんて請負と同じだろ
偽装請負ってのは問題だが。

派遣から請負って形なら正規と非正規の軋轢も起こりにくいから
少しは改善されるんじゃないか?


317 :名刺は切らしておりまして:2009/07/17(金) 08:33:32 ID:MYJIKEFW
>>315
それやるとシナチョン利権の温床になるだけ

318 :名刺は切らしておりまして:2009/07/17(金) 08:34:43 ID:EH6C2moM
ttp://www.toyota.co.jp/jp/ir/financial/high-light.html

319 :名刺は切らしておりまして:2009/07/17(金) 08:39:44 ID:cyqZ6aAH
派遣やめて奴隷って身分を作れば良いんじゃね
仕事があって衣食住を国が面倒見れば公務員より安定してる
「奴隷が一番安定していて良い」って言われる時代が来るかもしれない

320 :名刺は切らしておりまして:2009/07/17(金) 08:44:06 ID:i1AIsThx
ちなみに、構造改革路線を推進する某経済研究所の論文では
非正規労働者の増加は長期的には失業率を増やす傾向にあると


321 :名刺は切らしておりまして:2009/07/17(金) 08:44:18 ID:we1xNhnI
地方は
大手工場撤退→地元下請け倒産→サービス業も壊滅→町に残ったのは老人だけ
絶対こうなる

322 :名刺は切らしておりまして:2009/07/17(金) 08:46:02 ID:szU80sJE
目の前にある現象だけみて安易に禁止すれば激変で何が起きるかわからん
雇い止めされたときのセイフティネット整備、コスト負担に派遣先企業を
協力させるなり細かい政策打ったほうがいい。正規非正規の格差温存した
まま禁止じゃ今度は禁止されてないアルバイトに逃げるだけ。

323 :名刺は切らしておりまして:2009/07/17(金) 08:57:09 ID:MYJIKEFW
これと最低時給1000円で日本人の仕事は壊滅的になくなる

324 :名刺は切らしておりまして:2009/07/17(金) 09:01:35 ID:GCrSM2zF
>>306
自民のバカ政権でここまで苦労しているんだから多少の事には動じないだろw

325 :名刺は切らしておりまして:2009/07/17(金) 09:03:56 ID:FVY9VK90
大体奴隷をこき使って儲かった金を企業はなんにつかってるのよ、
株式配当を増やせとかいうアメリカの寄生虫連中の要求なんか飲むから・・・


326 :名刺は切らしておりまして:2009/07/17(金) 09:06:36 ID:GCrSM2zF
一部の阿呆企業によって日本の富が外国に持ち出されてるんだから
支那みたいに日本円の持ち出し禁止も視野に入れるべきかもなw

327 :名刺は切らしておりまして:2009/07/17(金) 09:07:20 ID:TGaEppE6
派遣業の完全禁止まで、企業攻撃の手を緩めてはならない。
すべての労働者は団結すべき。

328 :名刺は切らしておりまして:2009/07/17(金) 09:09:31 ID:PyrkTVWo
工作員が沸いてきたな。

329 :名刺は切らしておりまして:2009/07/17(金) 09:10:13 ID:MYJIKEFW
>>324
そうかあ?
バカなミンス信者の貧乏底辺どもはミンスが政権とれば「貧乏で惨めな自分も救われる」と思ってんだぜ?
それが裏切られたと知った時の逆上は怖いぞ

330 :名刺は切らしておりまして:2009/07/17(金) 09:11:14 ID:RpmCgPMj
すでに老人が人口の三分の一だから頑張らないでまったりすればエエベ
もっと生活保護を簡単にもらえるような制度にすればいい

331 :名刺は切らしておりまして:2009/07/17(金) 09:11:14 ID:5a6+Py82
派遣社員→正社員→安定→賃金アップ→国内型消費→好景気

332 :名刺は切らしておりまして:2009/07/17(金) 09:12:54 ID:afM2o+Iu
ネオリベの目論み通りにはならないみたいだな

333 :名刺は切らしておりまして:2009/07/17(金) 09:19:59 ID:ozi8zqkf
資源ないのに単純労働雇用生産はよくやった方だよ
もう単純労働者は指導員になれなきゃ必要ない
中高の授業に投資入れて若い投資家作り幅広く利益を日本に還元させる
国産信者の日本人が稼げば必然的に国内消費になるよ
中国と競るより伸びる中国から日本人がどう利益出せるか

334 :名刺は切らしておりまして:2009/07/17(金) 09:32:27 ID:PyrkTVWo
実はもっと簡単な雇用対策がある。
中途の未経験職の雇用をもっと増やせばいいこと。
これだけでかなりの雇用対策になる。

また、日本の企業は教育をコストと考えずもっと経費をかけるべきだった。
だから海外の人に仕事を依頼するようになっている。
かなりの企業を渡り歩いたがそういった発想に人事がなっている。
元々少ない日本の仕事を海外の人間に取られているのだ。

そして、日本は中途の門戸が狭すぎる。
終身雇用が崩れているのに新卒が人生の中で選択肢が
一番多いなんていう悪しき習慣が残っているのはおかしい。

335 :名刺は切らしておりまして:2009/07/17(金) 09:40:57 ID:qsZlDZDZ
まず派遣会社がどれだけ搾取してるか公開するべきだわな

336 :名刺は切らしておりまして:2009/07/17(金) 09:53:42 ID:nOp+09an
だからとっとと出て行け、工場だけでなく本社ごと出て行けよ

それで経済犯罪で全て没収されろw

【経済政策】中国「リオ事件は氷山の一角」 報復?国家介入?[09/07/17]
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1247788940/

337 :名刺は切らしておりまして:2009/07/17(金) 09:58:20 ID:5jRhLL/p
>>330
いっそのこと生活保護なんて廃止してしまった方が良いな。
金が無い奴は死ねばいい。

338 :名刺は切らしておりまして:2009/07/17(金) 10:00:17 ID:Zw3UE3Bz
だから製造業だけじゃなく流通業も派遣を禁止しろ!

339 :名刺は切らしておりまして:2009/07/17(金) 10:01:53 ID:5jRhLL/p
派遣社員→少数正社員→失業率アップ→格差拡大→一部好景気

340 :名刺は切らしておりまして:2009/07/17(金) 10:05:09 ID:vDn/kQlG
大企業の労働組合を解体するばいいんだよ

あいつらのせいで、経営者は正社員の解雇が出来ない

341 :名刺は切らしておりまして:2009/07/17(金) 10:13:15 ID:19gx8TPb
各企業が採用部門を補強し
派遣をやめてアルバイトや期間工を直接雇えばいい

なんら問題ない。


342 :名刺は切らしておりまして:2009/07/17(金) 10:15:37 ID:Grr2nhoq
>>341
セーフティネットも忘れないでくれ。

343 :名刺は切らしておりまして:2009/07/17(金) 10:21:02 ID:fdPuVz9W
インフレを起こしたければ低所得層に公的資金を直接投入するのが一番効く。
ダイレクトにGDPを押し上げるからね。

低所得層にマイナスの所得税をぶち込んで、下流→中流にシフトさせる。
これを少なくとも3年間続けると国民に約束する。

国債の大量発行をするなら、使い道はこれがいい。

344 :名刺は切らしておりまして:2009/07/17(金) 10:21:31 ID:XcP562/l
国が人件費で倒産する日

 財務省と総務省によれば、国と地方を合わせた05年度税収見込みは77兆3259億円。
これに対し総定員法(行政機関の職員の定員に関する法律)が対象とする中央省庁の
国家公務員(約33万人)の総人件費(月給のほか諸手当、退職金を含む)が年間5兆4774億円、
地方公務員(約320万人)が同22兆2885億円の計27兆7659億円(04年度予算)。

 これだと対象公務員の税収に対する人件費比率は36%だ。ところが、国家公務員を自衛官や
日本郵政公社職員(それぞれ約28万人と約29万人=03年度末)などを加えた総数の約110万人ベースでみると(図参照)、
地方公務員のと合わせた公務員の総人件費は、複数の官庁筋によれば40兆円近くにも上る。

 そうなると、国と地方を合わせた税収の実に50%に達する。国民の納めた税金の半分が、
公務員の人件費に費やされることになる。
 しかも、特殊法人や認可法人の準公務員や独立行政法人の職員の場合も、国の予算で
人件費を支給しているから、これを足すと同人件費比率はさらに跳ね上がる。
加えて、行政から事業の委託を受ける公益法人や地方の第三セクターの多くで、職員の人件費が補助金の形で賄われている。
政府とその傘下にすそ野のように広がる政府関係法人の職員の人件費が、国税と地方税の半分を吸い上げるのだ。

 この国が膨らみすぎた公務員の人件費ゆえに、事実上倒産する日が来ても不思議でない。
民間企業なら売上高に対する人件費比率が50%に上れば、そもそも企業活動が成り立たない。
製造業の場合、人件費の対売上高比率が20%になれば、経営の危機ラインとされる。
税収の半分が公務員の人件費というのは、どんなホラー小説よりも恐ろしい現実だ。

http://www.the-naguri.com/kita/kita83.html

345 :名刺は切らしておりまして:2009/07/17(金) 10:35:46 ID:MZJYmnzd
派遣の一番の敵は外国人労働者
こいつらが日本から消えればお前らの給金も上がるし仕事も見つかりやすくなる

346 :名刺は切らしておりまして:2009/07/17(金) 10:44:53 ID:YdKNbaz3
元々製造業はアルバイトも直接雇用だったんだから、元に戻して直接雇用すればいいダケ。
製造業の人間てのはウブなのが多いから、派遣業法改正に乗っかった派遣業者の口車に
まんまと乗せられちゃっただけでしょ。総務とかも横着できるし。労務とか普段は社員には教えたく無いしね。
派遣業者は言いくるめのプロだしwww製造業の総務じゃ敵わないって。
契約打ち切ったら、派遣業者飛び越えて直接労働者から文句言われて目が覚めてるんじゃないの?
派遣業者が土壇場では何の役にも立たないっていうか、ハナから対応する気が無かったってサ。
労働者に言い寄られて目が遠くを見ていた姿でも明らかじゃん。日本を代表する企業がだよ


347 :名刺は切らしておりまして:2009/07/17(金) 10:46:17 ID:67NATpAm
諦めないで!

348 :名刺は切らしておりまして:2009/07/17(金) 10:48:34 ID:fdPuVz9W
>>345
最低賃金が上がれば外国人労働者を受け入れるメリットは無くなる。
外国人労働者の受け入れは労働力を過剰に供給して賃金を引き下げるのが狙いだから。

その代わり、賃金が高ければ第二次産業は国外に流出する。
賃金以外で企業を国内に呼び込む餌が無いと、賃金を上げても単に雇用が減るだけになる。

349 :名刺は切らしておりまして:2009/07/17(金) 11:04:05 ID:NQPRDu/d
日本沈没

350 :名刺は切らしておりまして:2009/07/17(金) 11:06:57 ID:aB3fLi6C
平成文化大革命

351 :名刺は切らしておりまして:2009/07/17(金) 11:07:00 ID:6haUJR37

白か黒かじゃなく
ピンハネ率上限決めたら・・・・・



352 :名刺は切らしておりまして:2009/07/17(金) 11:09:31 ID:UNNxwtUl
非正規労働者、大量解雇も/韓国、保護法逆効果の懸念

韓国で労働人口の約3割に当たる550万人以上のパートなどの非正規労働者に、大量解雇の懸念が
広がっている。非正規労働者の正社員登用などを定めた「非正規職保護法」が1日から中小企業にも
適用されたことで、人件費抑制のため非正規労働者の解雇が相次ぐ事態が予想されているからだ。
韓国メディアは、この保護法の逆効果により、毎月数万人の失業者が出る可能性を指摘。国会では
対応をめぐる与野党の協議が難航中だ。

「非正規職保護法」は、非正規労働者の雇用が2年を超えれば正社員への雇用転換を義務化。
盧武鉉政権時代の2006年11月に成立し、従業員300人以上の企業と公共機関を対象に07年
7月から施行された。だが2年以上勤務する非正規労働者の解雇が相次ぎ、労働争議が頻発。
今回は、従業員が100人未満の事業所も対象となり、事態が一層深刻化することを憂慮して法律
の見直しを求める声が上がった。

http://www.jil.go.jp/kokunai/mm/kaigai/20090715b.htm

353 :名刺は切らしておりまして:2009/07/17(金) 11:15:49 ID:cAQNRi51
>>351
今だって薄利だって、上限なんて決めたら派遣会社が撤退して
結局困るのは自分で仕事先を探す気もない派遣登録者たち。


354 :名刺は切らしておりまして:2009/07/17(金) 11:22:38 ID:Grr2nhoq
派遣を使うことで正社員に何かメリットあった?
給料良くなった?

355 :名刺は切らしておりまして:2009/07/17(金) 11:23:27 ID:EMmIh1sf
浮いた金は配当になって欧米にむしり取られるんだから関係ない。
人件費として日本国内に金を流した方が企業にとってもプラスだろう。

356 :名刺は切らしておりまして:2009/07/17(金) 11:27:13 ID:tiuksH0w
企業はすべての労働者に均しく雇用を保証する義務がある。
それが出来ない企業は残す価値は無い。

357 :名刺は切らしておりまして:2009/07/17(金) 11:29:01 ID:MZJYmnzd
>>355
出稼ぎシナチョンに流れるくらいなら株主に配当したほうがマシ

358 :名刺は切らしておりまして:2009/07/17(金) 11:31:19 ID:oZFSWV3z
株式の持ち合いとか銀行保有とか禁止して、企業を丸裸にしないと経済は復活しない。

359 :名刺は切らしておりまして:2009/07/17(金) 11:31:51 ID:aYvhXjQA
はやく海外に行け。中共に技術を毟られろ!!

360 :名刺は切らしておりまして:2009/07/17(金) 11:33:33 ID:Yb3ufQau
>>356
そんな義務はありません。
会社法にも旧商法にも民法にも憲法にもありません。
変なことを言わないでください。

361 :名刺は切らしておりまして:2009/07/17(金) 11:35:11 ID:oZFSWV3z
政治的にもう製造大企業の横暴は通用しないところまで来てるな。

独裁政権にぶら下がっている軍隊みたいな存在が正社員。

362 :名刺は切らしておりまして:2009/07/17(金) 11:38:04 ID:EMmIh1sf
>>357
極論しか言えないバカが。
派遣労働者全体の何割が出稼ぎシナチョンなのか言ってみろよ。

363 :名刺は切らしておりまして:2009/07/17(金) 11:42:11 ID:MZJYmnzd
>>362
6割
東京のコンビニ外食は90%はシナチョン

364 :名刺は切らしておりまして:2009/07/17(金) 11:43:02 ID:hNwIvT7+
海外移転って為替が主な理由だろ。
どうしても人件費問題にして、国内の低賃金化狙っているんだろうけど。

365 :名刺は切らしておりまして:2009/07/17(金) 11:48:09 ID:Grr2nhoq
国内の顧客にあたる労働者の賃金下げて内需減らしてるアホな企業。

366 :名刺は切らしておりまして:2009/07/17(金) 11:51:15 ID:ki1RPPu2
寮に入って働く日雇い派遣が内需に貢献してるのか?
まあタバコ酒パチンコは貢献してるかも試練が

367 :名刺は切らしておりまして:2009/07/17(金) 12:01:37 ID:yf1GYJpk
ミンスのいつもの甘言に騙される奴が本当にいるのか?

368 :名刺は切らしておりまして:2009/07/17(金) 12:03:56 ID:2rFtJgiK
つーか派遣法が改悪されてきたのは事実。
小泉以前の状態に戻せ。
そうでないと社会不安は取り除けないぞ。

369 :名刺は切らしておりまして:2009/07/17(金) 12:05:52 ID:7wJW5C95
中国人労働者は日本にある工場で、
時給380円で毎日13時間働いている。

選挙にも行かない努力が足りない若者たちは日本には要らないおW

老人たちが選挙で決めた事なんだよ。
大人しく従っていればいい!

370 :名刺は切らしておりまして:2009/07/17(金) 12:06:17 ID:we1xNhnI
つまり民主党が政権を取った後は、派遣業界の皆さん献金をよろしくね。こんな感じですか?

371 :名刺は切らしておりまして:2009/07/17(金) 12:08:06 ID:EvES6e6S
80年代〜90年代と同じことを繰り返すんだな。

・日本の技術流失
・日本の雇用空洞化
・生活保護増加




372 :名刺は切らしておりまして:2009/07/17(金) 12:22:27 ID:7nS5OM6E
脱出する企業には重税を課せ。
これで充分。
脱出した企業の製品には高い関税を。

373 :名刺は切らしておりまして:2009/07/17(金) 12:26:25 ID:ooJV9jUd
派遣でも結婚出来て家と車を買えて
出産費用と教育費を出せる給料なら文句は言わないんだが

374 :名刺は切らしておりまして:2009/07/17(金) 12:36:04 ID:jwue38k5
>>372

イやお前みたいに社会に何の貢献もしてない派遣・非正規の屑どもを
国外追放にするほうが世のためだw


375 :名刺は切らしておりまして:2009/07/17(金) 12:42:01 ID:SPOnkOUX
民主党が政権取ったらトンデモ経済対策で
ジンバブエ状態をリアルに体験する事態になる気がする

376 :名刺は切らしておりまして:2009/07/17(金) 13:25:03 ID:OmJrHIlN
小泉政権下で改正されたとき、民主賛成してなかったか?W

377 :名刺は切らしておりまして:2009/07/17(金) 13:33:06 ID:Grr2nhoq
最低賃金の施行は正社員の給与にも適用されます。来月から時給1000円です。

378 :名刺は切らしておりまして:2009/07/17(金) 13:37:56 ID:RB9keVwx
エリート正社員様はとっとと日本からでていけよ

379 :名刺は切らしておりまして:2009/07/17(金) 13:50:23 ID:Grr2nhoq
アジアやインドだったら、時給1000円もらえればエリートだな。

380 :名刺は切らしておりまして:2009/07/17(金) 14:03:04 ID:rQ9Vvf/p
海外行って労働運動の厳しい洗礼受けてくりゃあいいんだ。
奴隷根性の日本人とは大違いだから。

381 :名刺は切らしておりまして:2009/07/17(金) 14:06:24 ID:qT/7bg7s
ニートと派遣君の書き込み多いな。何でも人のせいにしてちゃ成長できないよ(笑)

382 :名刺は切らしておりまして:2009/07/17(金) 14:08:29 ID:NqgSWSkw
会社、どこか外国にでも、
売っぱらっちゃったほうがいいんじゃ?

383 :名刺は切らしておりまして:2009/07/17(金) 14:13:40 ID:jwue38k5
>>382

それより国内で引き取り手のない派遣やニートを奴隷として海外へ輸出するほう
働かないでブーブー文句ばかり垂れる奴隷は“無駄メシ喰らい”って事で即座に射殺処分だなw

384 :名刺は切らしておりまして:2009/07/17(金) 14:19:49 ID:djgimrqL
>>352
韓国も日本も三流国家やな
大事なのは派遣を制限するのではなく、派遣と正社員の待遇の
是正。つまり正社員を特別待遇しないこと。

385 :名刺は切らしておりまして:2009/07/17(金) 14:20:09 ID:NqgSWSkw
日本から、中国の工場に、集団就職、金の卵?

386 :名刺は切らしておりまして:2009/07/17(金) 14:22:39 ID:NqgSWSkw
正社員の安泰な身分がなくなると
日本中イライラ気分になりそう

387 :名刺は切らしておりまして:2009/07/17(金) 14:22:51 ID:nl6cWbDa
>>383
奴隷制度って実は労働者あたりで考えると効率悪い
夢をもたせて馬ニンジンが一番効率いい

388 :名刺は切らしておりまして:2009/07/17(金) 14:25:31 ID:vk22JWMG
専門性の薄い単純作業への派遣は全面禁止にしろ
特定派遣や偽装派遣などの抜け道もふさげ

389 :名刺は切らしておりまして:2009/07/17(金) 14:27:15 ID:Grr2nhoq
正社員が心配して、ここ見張ってるのはやっぱり外国が怖いのかなぁ
こんなとこ見てる様じゃ日本に置いてきぼりで捨てられるだけなのに、なにを心配してんだか

390 :名刺は切らしておりまして:2009/07/17(金) 14:42:03 ID:RB9keVwx
日本の正社員なんてもう捨てられるだけだしな。
派遣と同じように。
運よく海外に行けてもどうなるかわからんし不安なんだろ。

391 :名刺は切らしておりまして:2009/07/17(金) 15:02:16 ID:qy5TTgeA
海外行ったらもはや日本企業じゃなくなるね
メイドインジャパンじゃなくなったものなんて誰も相手にしねーよ
日本企業ざまぁw

392 :名刺は切らしておりまして:2009/07/17(金) 15:04:30 ID:afM2o+Iu
これからはネオリベが苦しむ番だ。

393 :名刺は切らしておりまして:2009/07/17(金) 15:06:30 ID:5B5J97Cg
どっちに転んでも面白いことになりそうだw

394 :名刺は切らしておりまして:2009/07/17(金) 16:46:42 ID:Jj4hO6Vw
>>381
自分の事は見えないんですね工作員さん

395 :名刺は切らしておりまして:2009/07/17(金) 16:55:05 ID:Jj4hO6Vw
自民と民主の派遣対策って間逆すぎるな
どっちに転がっても日本の先行きが暗いのは変わらないけど

396 :名刺は切らしておりまして:2009/07/17(金) 16:55:30 ID:m6X1JFGh
既出かもしれないが、これ成立するの?
来週解散したら廃案になるんじゃ・・・

397 :名刺は切らしておりまして:2009/07/17(金) 16:55:51 ID:Tmx1pkLU
日産、主力車「マーチ」生産をタイに全面移管

日産は現在マーチを追浜工場(神奈川県横須賀市)で全量生産して国内専用車として
年四万七千台程度販売している。二〇一〇年の全面改良に合わせて国内生産を打ち切り、
日本での販売分は全量タイから輸入する。自動車業界では一部車種を海外から輸入するケー
スはあったが、主力量販車の全面移管は例がない。
 新型マーチは仏ルノーと共同開発する車台を採用、日本とアジアの新興国で販売する予定。
タイ子会社「サイアム日産自動車」の生産能力を年十四万台から一〇年に二十万台に増やす
予定で、ここで年十万台規模生産する計画だ。車体構造を見直すほか、部品の現地調達率を
九割に高め原価を三割低減する。国内価格は未定だが現行より安くすることも検討する。

398 :名刺は切らしておりまして:2009/07/17(金) 16:59:02 ID:Tmx1pkLU
>>391
任天堂のWiiやDSはタイ製ですが世界で圧倒的シェアを誇ってるよ
もはやメード印ジャパンなんて死語みたいなもんだろ



経営者が選んだ注目銘柄(1)任天堂――「家族」に照準、欧米も開拓

 ■3期連続の最高益
ファブレス(工場なし)メーカーとして外部技術を活用する経営スタイルを貫き、営業利益
率三〇%超の高収益体質を確立。電子部品の基礎研究や設備投資が不要なため、ゲ
ーム開発に経営資源を集中できる。前期の従業員一人当たり営業利益は約一億三千万円
とソニーの約六十倍だった。

任天堂の今期、純利益7%増 6期連続で最高益更新へ
http://www.nikkei.co.jp/news/sangyo/20090507AT3L0704T07052009.html
 任天堂は7日、2010年3月期の連結純利益が前期比7%増の3000億円と、6期連続で過去最高になりそうだと発表した。

399 :名刺は切らしておりまして:2009/07/17(金) 17:59:39 ID:y749z9n7
日本型製造業に任天堂のような経営させたら、派遣どころか
工場関連、下請け従業員全員首になるな
利益率はすごいことになりそうだけど

400 :名刺は切らしておりまして:2009/07/17(金) 18:01:16 ID:PyrkTVWo
>>383
引取り手がない?甘いなw俺は元派遣だけど引取り手は多数あるよ。
正社員歴もあるし。現に働いているし。
経営者から見たらよっぽどのスキルが要求される仕事以外に
非正規と正社員は大差ないってことに気づいてます。



401 :名刺は切らしておりまして:2009/07/17(金) 18:27:05 ID:XcP562/l
>>397
海外工場生産品には関税強化
容赦ない税徴収を!

402 :名刺は切らしておりまして:2009/07/17(金) 18:34:30 ID:rIjH8SEP
若い非正規社員は、中年以降の正規社員より有能な場合がほとんどである。

403 :名刺は切らしておりまして:2009/07/17(金) 18:51:46 ID:qwoItm2Y
>>398が正解

日本企業は製造部門をどんどん海外に出せばいい。
高賃金体系の従業員を雇って製造を自前で行うなんて自殺行為
任天堂のようにファブレスを目指すべきだ。


404 :名刺は切らしておりまして:2009/07/17(金) 18:56:16 ID:vDn/kQlG
派遣切りを9月末に行うコニカミノルタは、日本から出て行くべき

405 :名刺は切らしておりまして:2009/07/17(金) 18:57:22 ID:cSFiAZSN
マジで中国に出稼ぎに行く日が来るのか。

406 :名刺は切らしておりまして:2009/07/17(金) 18:58:10 ID:pH9u1KFW
>>404
悪い会社ですね。まるでソニーみたいだな。

407 :名刺は切らしておりまして:2009/07/17(金) 18:58:42 ID:3jFisqGu
正社員2人を毎日12時間働かせるより、正社員3人を毎日8時間働かせたほうが、
会社が得になる様な政策でも打たないとなぁ


408 :名刺は切らしておりまして:2009/07/17(金) 19:04:30 ID:0W5hGvBz
工場が海外に出て行ったら現場の正社員はどうするんだ?
海外に転勤するしかない?

409 :名刺は切らしておりまして:2009/07/17(金) 19:05:51 ID:pH9u1KFW
>>408
電気メーカーは少なくとも国内に不要。

410 :名刺は切らしておりまして:2009/07/17(金) 19:08:35 ID:Fx9z5Klq
>>408
メールと運送でやりとりするんだろ

411 :名刺は切らしておりまして:2009/07/17(金) 19:10:29 ID:2S/dyFCI
なぜか経営者目線で製造業派遣禁止を叩く国士様

そもそも派遣のシステムは単純労働者を想定してないから歪みがでてきた。
通訳とかの特殊技能を持った者のための派遣システムだからな。

特殊技能を持ってない者を派遣で使っていいことになったら労働市場がおかしくなるから
ずっと製造業派遣などが禁止されてきた。
やってはいけないことをしていたのだから、元に戻すのは当然のこと。

海外移転は投資コスト、リスクなど踏み切るのは大変。
簡単に移転できるのならアメリカや欧州の企業の工場は自国内に全くつくらず
インドや中国の奥地につくってるはず。

412 :名刺は切らしておりまして:2009/07/17(金) 19:10:49 ID:2IhxxH0r
この法案、経団連あたりが猛反対してなかったっけ?

413 :名刺は切らしておりまして:2009/07/17(金) 19:14:30 ID:VdoHGSzT
キヤノンとかなくなっても別に困らん

414 :名刺は切らしておりまして:2009/07/17(金) 19:22:53 ID:MidkHg0K
派遣禁止するかわりに法人税ゼロにして消費税25%に増税で賄います
これでも企業は海外に逃げるのだろうか?

415 :名刺は切らしておりまして:2009/07/17(金) 19:26:53 ID:/Wa3qI31
金持ちと一般人から金を徴収して金持ちに還元し、残りカスを一般人とDQNに
分け与えるのが自民党
金持ちと一般人から金を徴収して金持ちに還元し、残りカスをDQNに還元し、
さらにその残りカスを一般人に分け与えるのが民主党

416 :名刺は切らしておりまして:2009/07/17(金) 19:28:07 ID:0W5hGvBz
工場が出て行けば、高卒や高専卒でメーカーに就職するのが難しくなるよな

417 :名刺は切らしておりまして:2009/07/17(金) 19:29:21 ID:l9BhmTW8
揺れを許容できるラインなら、タンカーなどの大型船舶を改修して工場にしちゃえばいい。

418 :名刺は切らしておりまして:2009/07/17(金) 19:30:51 ID:w1NuvTEU
これは派遣業者が困るだけ。
労働者にすれば、これまでピンハネされていた分が給与に
上乗せされるのでむしろハッピーだな。

419 :名刺は切らしておりまして:2009/07/17(金) 19:31:13 ID:Fx9z5Klq
一度、大企業は全部海外に出て行ってみたら?
どうなるかは知らんけど

420 :名刺は切らしておりまして:2009/07/17(金) 19:31:50 ID:DIOZJ+2N
>>411
製造業派遣解禁後、製造業に国内回帰の動きが見られたのは客観的事実。
そもそも、経営者目線か労働者目線かという問題ではない。
大企業の多くが海外移転のノウハウを急激に積み上げるなか、何を根拠に楽観視してるんだ?

421 :名刺は切らしておりまして:2009/07/17(金) 19:33:43 ID:HUWpjvJq
海外に出て行ったら、派遣はもとより正社員も大量失業だわな
もう管理部門以外正社員いらないんやない?

ただ、中国で10分の1の給料で倍働く連中が山のようにいるのに
日本人がどんだけ努力してもかなうわけないわな

422 :名刺は切らしておりまして:2009/07/17(金) 19:35:43 ID:oRgBNgy4
労働者は日本脱出の準備をした方がいい!

423 :名刺は切らしておりまして:2009/07/17(金) 19:36:08 ID:Grr2nhoq
>>410
海外の工場から輸出先の各国とメールでやりとりだから、がんばってくれ。

424 :名刺は切らしておりまして:2009/07/17(金) 19:36:29 ID:nXhc/LW1
マスコミ、自分たちの首しめてることに気づかねえのな
来年以降、民放は大赤字だな

425 :名刺は切らしておりまして:2009/07/17(金) 19:37:07 ID:DIOZJ+2N
大幅な円安に持っていくしかない。 
製造業の経営環境が楽になれば、製造業派遣禁止の検討を始めても良いと思う。

426 :名刺は切らしておりまして:2009/07/17(金) 19:39:49 ID:OmJrHIlN
高島自身がミックスw

427 :名刺は切らしておりまして:2009/07/17(金) 19:40:54 ID:vccxj0wU
>>337
俺もそう思うわ
生存権なんていらないわ(笑

428 :名刺は切らしておりまして:2009/07/17(金) 19:41:15 ID:cZKlhhhT
いぜん、じゅけんなんとかいう会社の社長さんも、
これいじょうなんとかなら
そとにでていこうかな〜、みたいなこといってたような?

日本企業は海外の企業に比べて国から優遇されてない?

429 :名刺は切らしておりまして:2009/07/17(金) 19:45:18 ID:LLbWmP/l
準社員や期間雇用が増えても、派遣と大差ない扱いをされる
大手は直雇用や請負に切り替えたりしてるが
それだけではワーブアや人材使い捨ては無くならないよ

430 :名刺は切らしておりまして:2009/07/17(金) 19:46:07 ID:l9BhmTW8
>>421
グローバル化が進むと管理部門ほど英語での意思疎通能力が求められるから日本人じゃなくてもよいってことになる。
「日本型の経営を守りたいから上級役職は日本人限定で」っていってる企業は、遠からず没落する。

431 :名刺は切らしておりまして:2009/07/17(金) 19:48:38 ID:OaYxf60t
一部の製造業だけ終了だな
ユニクロも飲料食品もメーカーだが人間に必要とされる衣食にかかっているから強い
どうでもいいぜいたく品や工業製品作ってるところは空洞化しても仕方なかろう
上にあるようにファブレスしかないと思う
あ、ユニはファブレス企業か

432 :名刺は切らしておりまして:2009/07/17(金) 19:48:47 ID:jwue38k5
>>416
>工場が出て行けば、高卒や高専卒でメーカーに就職するのが難しくなるよな

後何十年かは老人の数が増え続けるのは間違いないんだから
そういう連中は介護職に廻せばいいだけの話だ


433 :名刺は切らしておりまして:2009/07/17(金) 19:51:51 ID:pH9u1KFW
いっそのこと製造業を国内で禁止にしてみればいいよ。

434 :名刺は切らしておりまして:2009/07/17(金) 19:51:52 ID:Y4RjlpQz

        ノ´⌒`ヽ 
    γ⌒´      \
   .// ""´ ⌒\  )
   .i /  \  /  i )    
    i   (・ )` ´( ・) i,/   ・・・幽愛。
   l    (__人_).  | 
   \    `ー'  ノ
     \      /
      \   /
      ..丿/
      ( ヽ
       ヽ )
        (

          ___
          .|    |
          .| 故 . |   私の〜お金を〜鳩に〜やらないでください♪
          .| 人 . |     そんな〜お金は〜知らない〜♪
          .|    |       渡してなんか〜いません〜♪
       ,,,. .  |    | ,'"';,
    、''゛゛;、).  |    | 、''゛゛;、),、
     ゛''!リ'' i二二二二!''l!リ'''゛
     ‖  `i二二二!´ ‖
     昌 |: ̄ ̄ ̄ ̄:| 昌
    | ̄:|_|;;;l"二二゛゛l;;|_| ̄:|
    |  :|::::::| |;;;;;;;;;;| |::::|  :|
    |  :|::::::|┌─┐|::::|  :|
 ./゛゛└‐┴ ┴l,,,,,,,,,,l┴┴‐┘゛゛゛゛\

435 :名刺は切らしておりまして:2009/07/17(金) 19:52:58 ID:Grr2nhoq
考えてみたら、現地で世界各国のエリートを採用すればいいんだから
日本人要らないじゃん

436 :名刺は切らしておりまして:2009/07/17(金) 19:55:32 ID:+wxc5HNs
左翼工作員が2chでキヤノンを叩く工作をする理由。


日本製品の価格競争力低下で製造業が中国に脱出
 ↓
トヨタはじめ日本企業トップが北京詣で、製造業は中国へという流れ
 ↓
キヤノンは「日本製にこだわる」として、むしろ日本国内に工場を増設した
 ↓
御手洗氏が経団連会長に就任、愛国心発言、首相の靖国参拝等で首相支持をアピール
 ↓
左翼が御手洗の「愛国心」「靖国支持」発言に激しく拒否反応。キヤノン叩きが始まる。
 ↓
マスコミが派遣問題をクローズアップ、ほぼ全てのメーカーが偽装請負をしている中、なぜかキヤノンが集中的に叩かれる
 ↓
共産党の赤旗がキヤノンを叩く記事を書くと、次の日には同じ内容の記事が朝日新聞に載るようになる
 ↓
民主党支持基盤の連合(日本組合総連合会)が経団連批判を激化   
 ↓
赤旗が御手洗とキヤノンを集中砲火で叩く。2chやmixiやブログでもキヤノン不買運動を始める中核派工作員。
 ↓
赤旗が2chで「赤旗の記事が支持されている」とマッチポンプ記事を掲載。自作自演。
 ↓
民主党議員がキヤノンを名指しで批判。批判内容は2chのコピペと同じ。
 ↓
ついにキヤノンが朝日・赤旗が繰り返す捏造記事にマジ切れ。抗議文を発表する。朝日新聞の偽装請負がMynewsJapanで告発される。
 ↓
経団連がリスクの高い中国を見放し、インド・ベトナムへ大訪問団を派遣。
それで中国様が大激怒。朝日新聞が「製造業の中国軽視は問題」の記事を載せる。また、部下の社民党や共産党ら野党が御手洗を参考人招致 
 ↓
週刊現代がキヤノンと731部隊が関係あるという完全な捏造記事を書いて、キヤノンが提訴。
左翼団体は日本軍の残虐行為と無理矢理こじつけて相手を中傷するという常套手段を使ったようだ。    ←今ココ

437 :名刺は切らしておりまして:2009/07/17(金) 19:56:12 ID:+wxc5HNs
左翼工作員が2chでキヤノンを叩く工作をする理由。

日本製品の価格競争力低下で製造業が中国に脱出
 ↓
トヨタはじめ日本企業トップが北京詣で、製造業は中国へという流れ
 ↓
キヤノンは「日本製にこだわる」として、むしろ日本国内に工場を増設した
 ↓
御手洗氏が経団連会長に就任、愛国心発言、首相の靖国参拝等で首相支持をアピール
 ↓
左翼が御手洗の「愛国心」「靖国支持」発言に激しく拒否反応。キヤノン叩きが始まる。
 ↓
マスコミが派遣問題をクローズアップ、ほぼ全てのメーカーが偽装請負をしている中、なぜかキヤノンが集中的に叩かれる
 ↓
共産党の赤旗がキヤノンを叩く記事を書くと、次の日には同じ内容の記事が朝日新聞に載るようになる
 ↓
民主党支持基盤の連合(日本組合総連合会)が経団連批判を激化   
 ↓
赤旗が御手洗とキヤノンを集中砲火で叩く。2chやmixiやブログでもキヤノン不買運動を始める中核派工作員。
 ↓
赤旗が2chで「赤旗の記事が支持されている」とマッチポンプ記事を掲載。自作自演。
民主党議員がキヤノンを名指しで批判。批判内容は2chのコピペと同じ。
 ↓
ついにキヤノンが朝日・赤旗が繰り返す捏造記事にマジ切れ。抗議文を発表する。朝日新聞の偽装請負がMynewsJapanで告発される。
 ↓
経団連がリスクの高い中国を見放し、インド・ベトナムへ大訪問団を派遣。
それで中国様が大激怒。朝日新聞が「製造業の中国軽視は問題」の記事を載せる。また、部下の社民党や共産党ら野党が御手洗を参考人招致 
 ↓
世界的な大恐慌で日本中のメーカーが減産。メーカーが生産を委託していた先の派遣会社が派遣社員を解雇。何故かキヤノンだけがマスコミに集中砲火。
 ↓
将来は日本から工場が全て消え、企業は生産を全て海外工場に移し、国内では一部の高学歴による研究開発事業に特化する。
学歴や職歴の無い労働者の仕事が無くなり、貧富の差はますます広がる。         ←いまこの一歩手前

438 :名刺は切らしておりまして:2009/07/17(金) 19:56:30 ID:cOITPKxq
民主党は日本を潰す気マンマンだなw

439 :名刺は切らしておりまして:2009/07/17(金) 19:58:16 ID:nXhc/LW1
これって、単純作業のバイトみたいな人も正社員並みに給料はらって、ボーナス払えってこと?そりゃあ、企業逃げ出すわ。国際競争力がた落ちだなこりゃ。

440 :名刺は切らしておりまして:2009/07/17(金) 20:01:00 ID:LLbWmP/l
>>431
どうでもいいぜいたく品や工業製品ってのを具体的に

441 :名刺は切らしておりまして:2009/07/17(金) 20:02:34 ID:w1NuvTEU
派遣労働者はコストがかかるだろ。
単純労働者の派遣が禁止になってバイトかパートに変わればむしろコストは下がるはず。
企業側にしても別に悪い話じゃないだろう。

442 :名刺は切らしておりまして:2009/07/17(金) 20:06:19 ID:jMCgmc4o
>>441
ちゃんとした企業ではたらいたことないやつ乙ww


443 :名刺は切らしておりまして:2009/07/17(金) 20:08:39 ID:vLWvJe0H
>>407
現状は、正社員2人を毎日10時間(サビ残4時間)週6日働かせているので、

正社員4人を週休2日で毎日8時間以上働かせている会社より競争する上で有利である。




444 :名刺は切らしておりまして:2009/07/17(金) 20:11:04 ID:ngrSoYhh
>>442
ちゃんとした企業の派遣単価は、ぼったくられるから高いんだがw


445 :名刺は切らしておりまして:2009/07/17(金) 20:12:12 ID:LLbWmP/l
残業が当たり前な会社は生産性が低い

446 :名刺は切らしておりまして:2009/07/17(金) 20:13:59 ID:jMCgmc4o
>>444
直接雇用にするなら、2/3は、はねないと採算が合わないわけだが・・

派遣は2/3もはねられているのかwww



447 :名刺は切らしておりまして:2009/07/17(金) 20:23:23 ID:MEU1E5Hg
>>1
民主応援するわ。
やりすぎは是正したほうがいい。

海外?派遣への脅しか?どうぞどうぞ。

448 :名刺は切らしておりまして:2009/07/17(金) 20:25:16 ID:nlmLG78/
すでに日本の大手メーカーは海外に工場を建てて、製造に関する技術なんて流出しまくり。
儲かれば他はどうでもいい、ただの国賊、売国奴、非国民が経営者なんだよ。

449 :名刺は切らしておりまして:2009/07/17(金) 20:25:30 ID:lvXu0fEC
派遣禁止で工場が海外に行って一番困るのが工場正社員かな?
パイオニアみたいになる。
下請けオンリーの下請けも大変なことになる。
時代の流れには逆らえないわな。

450 :名刺は切らしておりまして:2009/07/17(金) 20:27:33 ID:jMCgmc4o
東芝の工員は、シナに行って、シナディスクを作るんですね!(´・∀・`)


451 :名刺は切らしておりまして:2009/07/17(金) 20:27:45 ID:uG7YXQ3i
>>449
>下請けオンリーの下請けも大変なことになる。

中途半端に自社製品があるところも悲惨。
こういうところの法が下請けより派遣を活用していたから。

452 :名刺は切らしておりまして:2009/07/17(金) 20:28:34 ID:jMCgmc4o
大手は大丈夫ですよ  もう請負に切り替え済みですからww


453 :名刺は切らしておりまして:2009/07/17(金) 20:28:55 ID:hHnvz3I0
>>441
多少なりのコストが掛かっても、すぐに首切りできて小回りの利く人員調整をしたい。
国内の製造業における労働者(労働力)はパーツ(部品)と同じで、
生産量に合わせて自由自在に調整できるようにしたいのだよ。

つまり、どんな馬鹿でもリスクを考慮せずに生産できる体制が整うわけ。
こんな状況で赤字を出している企業経営者は、義務教育からやり直した方がいいと思うくらい。

454 :名刺は切らしておりまして:2009/07/17(金) 20:29:36 ID:hHnvz3I0
>>452
偽装請負だけどなw

455 :名刺は切らしておりまして:2009/07/17(金) 20:30:30 ID:jX9IhcLN
>>1
派遣を禁止されることによって、どれくらい失業者が出るか分かってるのか?
失業保険の給付と税収減がどれくらいになるか分かってる?
国際水平分業って知ってる?
まさか新たに公共事業を作ったり、公務員として雇用するんじゃないだろうな。

456 :名刺は切らしておりまして:2009/07/17(金) 20:33:10 ID:lvXu0fEC
そうか、偽装じゃなくて真っ当な請負にシフトすればいいだけの話だな
やっぱり製造派遣は不要だわ

457 :名刺は切らしておりまして:2009/07/17(金) 20:34:14 ID:vk22JWMG
>>452
それこそ違法行為じゃないかw
民主政権になったら徹底的に叩かれる

458 :名刺は切らしておりまして:2009/07/17(金) 20:35:18 ID:jMCgmc4o
>>457
違法じゃないですよ?? なぜ違法なんですか??


459 :名刺は切らしておりまして:2009/07/17(金) 20:37:42 ID:cspjCKEi
違法かどうかは実態による。
違法かも知れないし、合法かも知れない。


460 :名刺は切らしておりまして:2009/07/17(金) 20:41:17 ID:jMCgmc4o
どこぞの大手さんなんて、社員を請負会社に転籍させて、責任者にしてるほど気合はいってますお( ^ω^)


461 :名刺は切らしておりまして:2009/07/17(金) 20:41:24 ID:MEU1E5Hg
>>458
指示命令なしで請負だけでどこまでやれるのか甚だ疑問。

462 :名刺は切らしておりまして:2009/07/17(金) 20:41:30 ID:gOaDwj2R
ココは顔写真がないでしょ、普通はあるよね。
身元調査、つきまとい、暴行を指示する人間の言葉をどうぞご覧ください。

ttp://www.toyoseat.co.jp/1japanese/1annai/1aisatu/jap1100.htm
ttp://www.zenkiren.com/jinji/hannrei/shoshi/05445.html


463 :名刺は切らしておりまして:2009/07/17(金) 20:45:13 ID:gB9pY2t9
>>380
> 海外行って労働運動の厳しい洗礼受けてくりゃあいいんだ。
> 奴隷根性の日本人とは大違いだから。



この手のクズ派遣は海外の労働環境が日本なんか比べ物にならないくらい悪いことすら知らないんだからな
物を知らない低層ブサヨは悲しいな
クズ派遣より悪い待遇でも喜んで働く人間は世界中に腐るほどいるよ
お前みたいなのが日本から出て行って移民入れればいいのに

ゴミが


464 :名刺は切らしておりまして:2009/07/17(金) 20:45:47 ID:lvXu0fEC
派遣法禁止で偽装請負に厳罰化の法改正すれば、工場も国内にとどまるし
万事解決になんでないの?
中間搾取業者を除いて誰も損はしないよ。

465 :名刺は切らしておりまして:2009/07/17(金) 20:45:57 ID:AV2PVYzm
中国やベトナムの人件費が未来永劫、低いままのわけがない。


466 :名刺は切らしておりまして:2009/07/17(金) 20:47:45 ID:mYxanC4n
民主党は日本人を殺すことだけを考えているのかね・・・
サラリーマンを経験したこともない思想だけの議員どもが多いとこうなるのか

467 :名刺は切らしておりまして:2009/07/17(金) 20:49:12 ID:Jj4hO6Vw
毎日がストライキ

468 :名刺は切らしておりまして:2009/07/17(金) 20:56:56 ID:/dHCRys5
無職も海外移転ならOK

469 :名刺は切らしておりまして:2009/07/17(金) 20:58:43 ID:cZiTi9x+
【黎明は】プラウト経済政策【日本から】
http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/economics/1242926788/

470 :名刺は切らしておりまして:2009/07/17(金) 20:59:04 ID:+wxc5HNs
左翼工作員が2chでキヤノンを叩く工作をする理由。

日本製品の価格競争力低下で製造業が中国に脱出
 ↓
トヨタはじめ日本企業トップが北京詣で、製造業は中国へという流れ
 ↓
キヤノンは「日本製にこだわる」として、むしろ日本国内に工場を増設した
 ↓
御手洗氏が経団連会長に就任、愛国心発言、首相の靖国参拝等で首相支持をアピール
 ↓
左翼が御手洗の「愛国心」「靖国支持」発言に激しく拒否反応。キヤノン叩きが始まる。
 ↓
マスコミが派遣問題をクローズアップ、ほぼ全てのメーカーが偽装請負をしている中、なぜかキヤノンが集中的に叩かれる
 ↓
共産党の赤旗がキヤノンを叩く記事を書くと、次の日には同じ内容の記事が朝日新聞に載るようになる
 ↓
民主党支持基盤の連合(日本組合総連合会)が経団連批判を激化   
 ↓
赤旗が御手洗とキヤノンを集中砲火で叩く。2chやmixiやブログでもキヤノン不買運動を始める中核派工作員。
 ↓
赤旗が2chで「赤旗の記事が支持されている」とマッチポンプ記事を掲載。自作自演。
民主党議員がキヤノンを名指しで批判。批判内容は2chのコピペと同じ。
 ↓
ついにキヤノンが朝日・赤旗が繰り返す捏造記事にマジ切れ。抗議文を発表する。朝日新聞の偽装請負がMynewsJapanで告発される。
 ↓
経団連がリスクの高い中国を見放し、インド・ベトナムへ大訪問団を派遣。
それで中国様が大激怒。朝日新聞が「製造業の中国軽視は問題」の記事を載せる。また、部下の社民党や共産党ら野党が御手洗を参考人招致 
 ↓
世界的な大恐慌で日本中のメーカーが減産。メーカーが生産を委託していた先の派遣会社が派遣社員を解雇。何故かキヤノンだけがマスコミに集中砲火。
 ↓
将来は日本から工場が全て消え、企業は生産を全て海外工場に移し、国内では一部の高学歴による研究開発事業に特化する。
学歴や職歴の無い労働者の仕事が無くなり、貧富の差はますます広がる。         ←いまこの一歩手前

471 :名刺は切らしておりまして:2009/07/17(金) 20:59:08 ID:4ePwZfJL
パソコン、台湾2強に勢い、小型・低価格機に人気――エイサー、アスース。
【台北=新居耕治】世界のパソコン市場で台湾の2強である宏碁(エイサー)と華碩電脳
(アスース)が急速に存在感を高めている。ネットブックと呼ばれる小型・低価格ノートパソ
コン人気が追い風で、今年のネットブック出荷はエイサーが前年比倍増、アスースも同20
%超の伸びを見込む。エイサーはパソコン世界出荷台数シェアでデルに迫り、2位浮上の
観測も強まっている。
世界のパソコン大手は多くが台湾系のEMS(電子機器の受託製造サービス)に生産を委託、
製品はEMSの中国大陸の工場などで生産されている。欧米系も台湾系も生産コスト面では
大差はない。




デジタル製品はもう中国台湾製が世界シェアの大半握ってるんだから
日本は肩の力抜いて、農業とか介護にもっと国力を振り向けた方がいいだろ

472 :名刺は切らしておりまして:2009/07/17(金) 21:09:47 ID:b8TqH3QR
>>430

日本型経営を守りたいなら日本人社員に

*英語は普通に読み書き話すが出来る
*簿記は2級取得

はさせないとムリだろうな今後。

473 :名刺は切らしておりまして:2009/07/17(金) 21:14:12 ID:mzUJIvX6
派遣会社に払ってる金を労働者に払えば問題なし。
派遣会社って必要なの?
職安がきちんと仕事すればいいんだよ。

474 :名刺は切らしておりまして:2009/07/17(金) 21:15:06 ID:l27KAeg7
奴隷使わなきゃ、なりたたない企業なんて廃業しろ。

475 :名刺は切らしておりまして:2009/07/17(金) 21:17:32 ID:c0MFsIo+
文句アルなら共産党に投票しろよ。


476 :名刺は切らしておりまして:2009/07/17(金) 21:18:13 ID:zwuAYpp3
アメリカバブルで気づかなかったけど
電機がすさまじい勢いで凋落してるな
三星だけでなく台湾にもやられつつあるのか

477 :名刺は切らしておりまして:2009/07/17(金) 21:22:46 ID:eAhWVgM+
>>473
職安通して普通に雇い入れたら簡単に解雇できないじゃん
企業が欲しいのは知識や技量をもった人間じゃなくて
目の前の作業だけをこなし、要らなくなったら即切り捨てられる奴隷

格差社会にニート、派遣問題にワーキングプア。これらの問題は
労働基準法を遵守させるように基準監督署がちゃんと仕事すれば
相当に改善されるはずなんだが・・・


478 :名刺は切らしておりまして:2009/07/17(金) 21:23:06 ID:pQsokyBg
>>474
全くその通りなんだよなあ……

479 :名刺は切らしておりまして:2009/07/17(金) 21:23:47 ID:wnl1OaFi
なんでだろうね?円高でやられるのは理解できるが、
海外生産工場もあるんだし、韓国や台湾も人件費の安さ
だけで売り込めるほど人件費・通貨は安くないだろうに。

480 :名刺は切らしておりまして:2009/07/17(金) 21:24:39 ID:b8TqH3QR
>>473

企業にとっては採用活動を代行してくれるようなもんだからね。最近だと普通の企業の採用面接の
代行まで商売してますよ。会社の人と面接してるのだとおもいきや実は派遣会社が途中の面接を
請け負うなんて普通にある

481 :名刺は切らしておりまして:2009/07/17(金) 21:24:44 ID:4ePwZfJL
米国市場から撤退へ、日本車の屈辱
http://www.chosunonline.com/news/20090714000045
米国自動車市場で不況が続く中、日本の自動車メーカーが米国市場から撤退し始めた。
日本のいすゞ自動車は、米国進出27年目となる昨年、米国から撤収した。またスズキと三菱自
動車も、撤収の可能性を提起している。先月、米国でのスズキの販売量は2149台で、昨年より
78%も減った。三菱自動車は 4362台。最悪だった昨年より、さらに42%も減った。


米市場で日産抑えた現代自、世界のビッグ3目指す(上)
http://www.chosunonline.com/news/20090715000042



日本の基幹産業だった自動車まで韓国勢にシェアを奪われつつあるし
韓国のメディアに面白おかしく取り上げられてる没落ぶりなんだよね

482 :名刺は切らしておりまして:2009/07/17(金) 21:26:07 ID:b8TqH3QR
>>479

韓国や台湾だと官民挙げてのいろんな支援を受けられるが日本の企業の場合それが皆無に
等しい。

483 :名刺は切らしておりまして:2009/07/17(金) 21:27:10 ID:we1xNhnI
>>431
食品工場も製造派遣ですよ。
かなりの食品工場にもダメージがくるよ。食品工場にも派遣社員は沢山いるからね

484 :名刺は切らしておりまして:2009/07/17(金) 21:27:24 ID:PS/H6kb5
派遣禁止してない現状でも海外に出ていってるじゃん

485 :名刺は切らしておりまして:2009/07/17(金) 21:33:50 ID:T/sqDzMz
>>483
デフレの波を真っ先に受けるのは食料品や衣料といった生活必需品だからな

486 :名刺は切らしておりまして:2009/07/17(金) 21:34:02 ID:b8TqH3QR
>>483

製造業以上に内需系企業での影響が大きそうだな。製造業は極端な話ラインの
機械化等で人員整理などコスト管理を徹底すればどうにでもなりそうだが、内需系は
それがどこまでできるやら

487 :名刺は切らしておりまして:2009/07/17(金) 21:36:14 ID:T/sqDzMz
日本のサービス業は客の要求レベルがやたらと高いから過剰サービス合戦になりがちなんだよね


488 :名刺は切らしておりまして:2009/07/17(金) 21:36:56 ID:6JDou0bG
これを期に派遣奴隷を東南アジア各国に送り込み各地に日本人コミューンを造る
現地で参政権を獲得し議員を送り込むと同時に、政治経済組織を掌握

やがて現地華僑勢力との対立が激化し日本人居住区が襲撃される
日本政府は邦人保護を名目に憲法を改正し自衛隊を派遣、華僑勢力を撃破

そして202X年、中華人民ハングル帝国との戦端が開かれるのであった・・・

489 :名刺は切らしておりまして:2009/07/17(金) 21:39:04 ID:gB9pY2t9
>>479
韓国の通過はジャンクに近いだろw
コンビニの時給が日本円で120円からの世界だぞ

490 :名刺は切らしておりまして:2009/07/17(金) 21:39:29 ID:9lOsHMm+
バカだなおまえら。これが派遣の待遇をよくするための法案のわけないだろ。
海外から安い労働力を輸入する移民受け入れのための布石にきまってんだろ。
日本人? どうなったって知るかよwww

…とか考えてそう。

491 :名刺は切らしておりまして:2009/07/17(金) 21:42:27 ID:B/BikTcy
確かに今は海外工場を主力化する事にどこの企業も熱心だよね。
世間にはほとんど表面化する事は無い技術である生産技術力が
どこの企業もかなり上がって来て、世界中の工場で現場力が
平準化してきた。

そんな中で日本国内の工場はマザー工場としての役割が求められて
いたのだけれども、最近は東南アジアの工場がより低い人的コスト
で国内工場に代わりマザー工場の役割を担う事が出来るようになって来た。

今東南アジアの現場スタッフのスキルアップが目覚しく向上している。

一方で日本国内の現場力の低下は目を覆うばかり。
生産職を国内採用してもそれなりに使えるようにしようとすると研修期間が
年々長くなっている。

教育現場が完全にニーズを見誤った結果だと思われるが、教育現場は
全くその自覚が無い。

本当に教育者に言いたい事は「貴方の教え子の卒業生達は貴方が知らないうちに
世界競争の中に投げ出されている。」と言う事。

生産支援をする技術スタッフの一員として日本の現状には本当に危惧しています。
企業や規制的法律の問題で解決する事ではないと感じています。
教育の方向性や教育のあり方から議論しないと大変な事になりますよ。



492 :名刺は切らしておりまして:2009/07/17(金) 21:45:03 ID:vNZwpqAn
円高が悪い。
工業だけではない。農林水産業だって、
円高で毎日が何割引状態の輸入品にたちうちできるわけがない。
1次産業や2次産業だけではない。海外からの観光客だって減っている。
円高が日本で働く人間を不幸にしている。円高が日本から雇用を奪っている。

一方、円高で得をする人間といえば給料が減るわけでもない公務員、老人、老人の金で生きるニート、
輸入品に「国産」のシールを貼ってぼろ儲けする輸入業者・・・・どうしようもないクズどもばかりだ。

493 :名刺は切らしておりまして:2009/07/17(金) 21:47:24 ID:9YpWXy4L
製造業全員無給で働けば国際競争力つくんじゃない?


494 :名刺は切らしておりまして:2009/07/17(金) 21:48:41 ID:CdRnrRqz
そもそも企業の交際競争力ばかり論じられていて労働力の国際競争力が論じられないのが問題
日本の労働者は、月収3万円で雇用でき不景気になったら理由なく解雇できる中国人労働者と戦わなければならない
彼らより日本人労働者のほうが優れていると思われなければ需要はないと思う

495 :名刺は切らしておりまして:2009/07/17(金) 21:51:30 ID:gB9pY2t9
>>494
だからそこら辺でせめて国内労働者を保護して外国人労働者を規制するべきなんだけど
ミンスのポッポ鳩山は日本は日本人の物じゃないとか言っちゃうキチガイだから・・・


苦労するわお前ら(涙)

496 :名刺は切らしておりまして:2009/07/17(金) 21:54:19 ID:n+IiVULX
【自動車】中国、2020年には自動車強国に[07/16]
http://takeshima.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1247834027/-100




中国へのシフトの準備は整いつつあります





497 :名刺は切らしておりまして:2009/07/17(金) 21:54:31 ID:7mj/BbPi
>>491

日教組がニーズに合わない生徒を育ててるんだから。

あいつらは
「人はいるんだからそれに合わせない社会が悪い、指導できない政府が悪い」
しか言わないからな。
実際、現場で仕事を教えても、日本人の方が手間かかるんだ。
派遣や新卒だけでなく、結構年配の中途採用社員でも、
「そんなの分からないからできない」
と言って仕事を覚えようともしない。

まだ外国人の方が自身に誇りを持っているから、仕事をやり遂げようとするよ。


498 :名刺は切らしておりまして:2009/07/17(金) 21:58:47 ID:B/BikTcy
>>494

今の生産現場は昔の生産技術と同じような役割が求められています。
カイゼン活動から、より高度な基準表や標準をまとめる能力や生産準備業務
等です。

そして、今の生産技術はフロントローディングと称して設計業務に進出し
高品質低コストでものづくりが可能な製品設計に取り組んでいます。

設計はより企画やマーケティング系の業務分野に進出しと、仕事内容は
どんどん前倒しになってきています。

そのような状況で、生産労働はより高度な業務へのニーズが変わってきて
いるのに教育分野のサポートが決定的に遅れていると感じます。



499 :名刺は切らしておりまして:2009/07/17(金) 22:03:11 ID:0tguzFZZ
ドラマ24主人公のキャンバスバック買おうとしたら既にインド製w
アメリカ企業にげるの速いw

500 :名刺は切らしておりまして:2009/07/17(金) 22:06:40 ID:b8TqH3QR
>>497

それに尽きるよ。大学にしても教育機関が民間より遅れてて民間の望むような人材を作らない。
そりゃ企業も採用を絞るし、工場とかベトナムに作るよ。

>>498

今の高卒の現場社員でさえ求められるのは、カイゼンとかはできてなおかつ改造とか
設備関係のことが現場で自力で出来るということですからな。

501 :名刺は切らしておりまして:2009/07/17(金) 22:06:49 ID:B/BikTcy
>>497

うちは問答無用で生産職にもスキルアップが求めれていています。

コンプライアンスについては高卒の生産職も院卒の技術職も
同じ内容の研修が行われています。

生産職の若い子にとって駅前で加えタバコする事でさえコンプライアンスに
ひっかかかる事を理解するのは大変だろうなと思いますね。

502 :名刺は切らしておりまして:2009/07/17(金) 22:07:53 ID:VKFZtT5r
何だかな〜、なんか民主党のマニフェストって共産党が皆賛成しそうなヤツばっかだよね

ぶっちゃけ共産党政権でも変わらなくね?w

503 :名刺は切らしておりまして:2009/07/17(金) 22:08:40 ID:CdRnrRqz
>>495
ちょっとまて
俺が言ってるのは国内の話じゃないぞ?
中国本土の中国人労働者に日本人労働者が費用対効果の面で勝たないとメーカーはみんな中国に工場を作るってこと
方法は二つしかない

@ 極端な円安にする
A 今の為替レートのままなら労働者の賃金を極端に安くする

@は国際的反発が大きいだろうからAはどうよ?
労働者だけじゃなく経営者も公務員も国会議員もなにもかも全員今の1/3の賃金で働けばいいと思うんだがなあ


504 :名無しさん@恐縮です:2009/07/17(金) 22:10:59 ID:O8kGNG1b
あ、俺の弟シ●ープだけど、既に海外進出の話は決まってるそうだよ(w
中国だって? 賃金バブルの?? んなトコに逝くはずないじゃん(w
他のメーカーも、ある国への脱出を計画中なんだとよ。


505 :名刺は切らしておりまして:2009/07/17(金) 22:13:01 ID:b8TqH3QR
>>503

組み立てしか出来ない、マニュアル化されてる業界ほど海外に出て行くかと。日本に残るのは素材系くらいでない?素材は簡単に作るのは難しい。

506 :名刺は切らしておりまして:2009/07/17(金) 22:13:07 ID:4ePwZfJL
>>497
それわかるわ
簡単なパソコン使った作業でも
中国人はどんどん聞いてくるけど教えれば理解して、手順ふんでこなせるようになるけど
同じ作業を日本人はもう硬直しちゃって投げ出す人まででる有様を何度もみてきた
IQなんて変わらないはずだから、この差は初等教育に問題があるとみてる

507 :名刺は切らしておりまして:2009/07/17(金) 22:13:31 ID:CdRnrRqz
>>504
シャープなら中国でしょ
俺シャープの株持ってるから結構シャープに関しては詳しいよ
今中国からの液晶需要が高くて現地生産するとかしないとか噂は出てるね
しかし当面は亀山第二工場と新設の堺工場だ

508 :名刺は切らしておりまして:2009/07/17(金) 22:13:50 ID:Jj4hO6Vw
日本はホワイトカラーも生産性低いんだよな、確か先進国中最低だったはず

509 :名刺は切らしておりまして:2009/07/17(金) 22:14:09 ID:u54H8gqC
社員一つ育てられない企業が、日本のために金を出す(税金をちゃんと払っている)と思う?

510 :名刺は切らしておりまして:2009/07/17(金) 22:15:28 ID:qjzCgeiB
>>503
国際的反発が大きかろうが円安にするしかない。
そもそも、諸外国はリーマンショックの後、大幅な通貨供給に次々と踏み切ってる。
日本だけがそれをやらなければ異常な通貨高に襲われ、産業の空洞化・雇用の流出は避けられない。
まさに日本を守るために、円安にするか、さもなくば、すべてを外国に奪われるかの二者一択の状況。

511 :名刺は切らしておりまして:2009/07/17(金) 22:16:28 ID:+AB45Qtq
>>508
平均を落としてるのは公的セクタであって、民間はそんなに酷くはない。

512 :名刺は切らしておりまして:2009/07/17(金) 22:16:52 ID:7XUkgw/J
最悪だ...
人を雇ったこともない
自分の懐に入ってくる金にしか興味のない
日教組によく教育された小学生が思いつき
で言い出したような政策だな

513 :名刺は切らしておりまして:2009/07/17(金) 22:19:00 ID:LiztvcnJ
内需終わったなw
3年後にはすごいことになってるよこの国は

おれはグリーンカード取っておさらばするから
お前らは野たれ死んでねw

514 :名刺は切らしておりまして:2009/07/17(金) 22:19:15 ID:b8TqH3QR
>>506

わかるわかる。アイツら見てて感心するのは教えられたことを自分で復唱して覚えようとする点。教わったことを耳から
頭に入れるのも重要ですからね。昔は日本でもそれが普通だった。

515 :名刺は切らしておりまして:2009/07/17(金) 22:22:06 ID:b8TqH3QR
>>510

其の分資材の価格が高騰するからプラマイゼロどころかマイナス。日本のメディアは余り触れてないが最近
ナフサの値上がりが続いてて石油関連の資材の価格上昇が今年後半から起きる可能性が高い中でそんなことしたら
メーカー脂肪

516 :名刺は切らしておりまして:2009/07/17(金) 22:22:16 ID:CdRnrRqz
>>510
俺もそう思うんだよね
しかしそれは度胸のある政治家が出るかどうかといういわば運にかかってる
俺が首相なら今円を大増刷するね

増刷するなら今が千載一遇のチャンスなんだよね
なぜなら今現在極端な円高だし、今アメリカは強いドルをめざしてドル高を望んでいる(基軸通貨問題のため)
さらにその増刷した円を景気対策に使えば国際的にも好感される
具体的景気対策としてはエコ産業の育成(太陽光、原子力、エコカー、バッテリー分野)
これで環境対策にもなり雇用も回復でき円安で輸出も増えアメリカ様からも文句を言われずCO2問題で国際的評価を得られる


517 :名刺は切らしておりまして:2009/07/17(金) 22:22:48 ID:Q8HX4VA2
つうか、派遣とか非正規雇用は、日本製品が中国製品にコスト競争力で
追い上げられ海外で売れなくなっているから。
日本製品は海外市場で低価格化の圧力を受けている、それに対応するために
日本では非正規雇用で生産をストを下げている、派遣を禁止するのであれば
日本企業がコストダウン出来るように税金を下げたり、優遇措置を執るべきだね
敵に塩を送るようなODA反対、中国人留学生の政府が援助するのは禁止。
日本のノウハウが流出して日本企業の首を絞めているわけだから、
売国政治家は死刑。


518 :名刺は切らしておりまして:2009/07/17(金) 22:23:31 ID:zHIK9LQy
民主党は労働者を甘やかす政策ばかりだな
EUのマネなんてしてたら、日本はもたないだろうに

519 :名刺は切らしておりまして:2009/07/17(金) 22:25:05 ID:srsstHQ0
やっぱり、ミンスが政権とったら、首都圏を地震が襲うんだろうな。

疎開しなきゃ。

村山政権の二の舞で、政府に殺される。


520 :名刺は切らしておりまして:2009/07/17(金) 22:27:55 ID:+AB45Qtq
>>515みたいな原料価格と製品価格のどちらが大きいかも理解できない人間は養護学級で教育を受けてきたのかねぇ・・・?

521 :名刺は切らしておりまして:2009/07/17(金) 22:28:09 ID:TlSYQVhn
労働分配率を上げる
派遣会社の天引き抑える

これでよし

522 :名刺は切らしておりまして:2009/07/17(金) 22:29:06 ID:CdRnrRqz
>>518
おれは労働者を甘やかすこと自体は消して悪いことだとは思わない、むしろ弱者は守られるべきと思っているが
世界の仕組みがそうじゃないところが重要
最低賃金を引き上げて本当に労働者が豊かになるならあげればいい
しかし実際は最低賃金を引き上げたり労働者の待遇を良くするように義務付ければ義務付けるほど日本から雇用がなくなっていく
すべて外国に雇用を奪われる

523 :名刺は切らしておりまして:2009/07/17(金) 22:29:44 ID:l9BhmTW8
>>370
データ整備費という名目の個人献金ですね わかります。

524 :名刺は切らしておりまして:2009/07/17(金) 22:31:54 ID:B/BikTcy
>>519

小生的には実学の教育水準の向上が一番効果が高いと思う。
機械化の低コストは人海戦術の低コストを打ち破る可能性がまだまだ
あると思う。

その為には識字率を上げていった過去のように、教育水準を上げる必要が
あると思う。

その成果を計るのがマスコミの衰退だと思う。
踊らされる者が減れば、まだまだ日本はやっていける。

525 :名刺は切らしておりまして:2009/07/17(金) 22:32:09 ID:b8TqH3QR
>>520

付加価値が高い製品が作れるなら高い値段で売れるがそれができない製品が
多過ぎる。結果製造原価が跳ね上がり在庫ばかり積み増すようになる。

526 :名刺は切らしておりまして:2009/07/17(金) 22:33:40 ID:jMCgmc4o
>>522
弱者??  ただの怠け者じゃね?


527 :名刺は切らしておりまして:2009/07/17(金) 22:34:21 ID:b8TqH3QR
>>524

それならとりあえず

*国民は英語が話せる(北欧やオランダなどの非公用語国並みに)
*ITスキルの取得

は重要かと。

528 :名刺は切らしておりまして:2009/07/17(金) 22:38:32 ID:WPnXf7Cv
>>517
中国人もインド人も日本製品が大好きだよ
だがまだ奴らの収入が低いので機能を落として
奴らが買える値段で売ればよく売れるようになる


529 :名刺は切らしておりまして:2009/07/17(金) 22:40:40 ID:B/BikTcy
>>527

はい、同意です。

一部の理系科目以外は英語授業もいたしかたない事かと思います。
(理系で使われる文章は単純ですし。)

ITスキルに関してはマクロやプログラム言語は俳句や川柳並みの親しみが
あるものがあっても良いかと思います

530 :名刺は切らしておりまして:2009/07/17(金) 22:41:38 ID:77n6yHIR
>>1
それに加えて移民労働者3000万人か


貧乏人諸君職は無くなりますます貧乏が止まらないね

笑いが止まらんわ



531 :名刺は切らしておりまして:2009/07/17(金) 22:41:46 ID:XL8AuGYU
派遣のあるなしにかかわらず海外に逃げてるだろ・・。
オーディオ機器や家電製品だって、高額所得者向けのモデルですら
中国製だからな。ひでえ時代になったよ。亀山モデルも撤退するんだろ。

532 :名刺は切らしておりまして:2009/07/17(金) 22:42:14 ID:CdRnrRqz
>>527
おれなら専門性の高い高校を増やすね
商業高校、工業高校をさらに細分化してすべての高校のうちの1/3ぐらいをそういう高校にする
あと勉強するに値しないほどの不真面目な学生は進学させず即就職させるようにする
最近はろくに勉強もしない学生が多すぎる
高卒なら高校卒業程度、大卒なら大学卒業程度の学力や知識が備わってないやつがいるのも問題

533 :名刺は切らしておりまして:2009/07/17(金) 22:44:05 ID:+LrhYHkV
電機メーカーの経営者、民主党支持の労働組合(電機連合)、産経読売日経が、声を揃えて、製造派遣は必要と言っている。


534 :名刺は切らしておりまして:2009/07/17(金) 22:45:19 ID:lLZkxjAi
>>532
>あと勉強するに値しないほどの不真面目な学生は進学させず即就職させるようにする
そんな不真面目な学生をどこが引き取るんだよw

535 :名刺は切らしておりまして:2009/07/17(金) 22:47:03 ID:CdRnrRqz
ちなみに英語はいらんと思うよ
日本の政治の間違っているところは全国民の学力が高ければ高いほど良いと思っているところ
確かにコストが同じならそうなんだが、実際には中卒より高卒、高卒より大卒のほうがコストがかかる
そしてそのコストを負担しているのがほとんどが親だ
そして高卒や大卒のうちの何割かはその学力をまったく使わないような職につく
極端な話、単純労働をするやつには国語力と数学力ぐらいあれば十分
全員がホワイトカラーになれるはずないんだからそれぞれの職に必要な学力だけあればいいよ

536 :名刺は切らしておりまして:2009/07/17(金) 22:47:34 ID:qpn58rir
>>527
>*国民は英語が話せる(北欧やオランダなどの非公用語国並みに)
インド北部からヨーロッパまでの言葉は、インド・ヨーロッパ語族という同じ語族に属してる。
少なくとも、日本語と韓国語よりはずっと距離が近い言語だ。
と、学校で習わなかったか?


537 :名刺は切らしておりまして:2009/07/17(金) 22:48:35 ID:b8TqH3QR
>>529

あと簿記2級程度の知識もあったほうがいいかと。経理以外でも企業が何をやってるのかやろうとしてるのか
理解できるためにも必要と思う。商業の子なら普通に取得する資格だから普通科でも必須科目にしたらいいんでない?

>一部の理系科目以外は英語授業もいたしかたない事かと思います。

大学の授業&入試は英語にしたらいいんでない?旧帝でも昔はそうだったのだし

>>532

賛成です。
あと知識として俺はとりあえず簿記取得を義務付けるよ。理系なら工業簿記、文系なら商業簿記を
複式簿記は知っておいて損は無い。

538 :名刺は切らしておりまして:2009/07/17(金) 22:49:02 ID:CdRnrRqz
>>534
なるようになるだろ
そういうやつらが高校を通ったからって真面目になるわけでもないしそれは進学とはまた別の問題だと思うぞ

539 :名刺は切らしておりまして:2009/07/17(金) 22:50:33 ID:G6/GtCYa
高校卒業程度って、本来はこういうレベルなんだが。
普通高校卒業程度 英検二級=TOEIC600点
商業高校卒業程度 日商簿記二級
工業高校卒業程度 第三種電気主任技術者

実際は、この程度の資格を大学生が取ってる。

540 :名刺は切らしておりまして:2009/07/17(金) 22:51:32 ID:b8TqH3QR
>>535

最近の企業はそういうブルーカラーにも専門的なスキルを求めるようになってます。大手のメーカーへの
就職だと工業高校卒でもそれなりのスキル有り&成績上位でないと学校からの推薦がもらえません。

>>534

つパチンコ
つ外食
つ介護
つ農業

とそれなりにあるかと

541 :名刺は切らしておりまして:2009/07/17(金) 22:52:23 ID:WPnXf7Cv
まだ供給過剰が市場の15%もあるそうだ
全員リストラすると失業率が10%超えるだろうね
当然正社員のリストラになる

542 :名刺は切らしておりまして:2009/07/17(金) 22:52:38 ID:Grr2nhoq
>>529
ITスキルなら職安にお任せ。
他にも介護、福祉、農林水産、電気設備、医療などの職業訓練が給付金付きで始まるぞ

543 :名刺は切らしておりまして:2009/07/17(金) 22:53:29 ID:CdRnrRqz
>>537
簿記は必要だね
むしろ簿記が義務教育に入ってないのが不思議なぐらいだ
ただ、簿記だけだと不十分なんだよね
財務諸表を読めるような資格の新設も必要
簿記はあくまで経済活動の記録だけにすぎず経理関係以外の人はむしろ財務諸表を読める能力のほうが重要
財務諸表を読むためには簿記の知識が必要という感じなんだよね

544 :名刺は切らしておりまして:2009/07/17(金) 22:53:50 ID:B/BikTcy
>>535

文系理系の垣根が無くなるのが将来予測出来るように、日本国内の
職業はブルー・ホワイトのカラーの区別が無くなると思います。
特に現状の大手メーカーのブルーカラーが要求されている業務スキルは
今の教育分野では到底フォロー出来ない内容ばかりです。

545 :名刺は切らしておりまして:2009/07/17(金) 22:54:14 ID:zwuAYpp3
院卒TOEIC500の俺なみだ目
資格いろいろもってんだけどな

546 :名刺は切らしておりまして:2009/07/17(金) 22:57:32 ID:WPnXf7Cv
>>540
農業人口は過剰だよ
先進国は毎年豊作貧乏
フランスドイツなんて農業人口はぜんたいの一lだぞ
それでも余って輸出してる状態
日本は農業人口が半分以下でもぜんぜん困らない
農業人口があまりに多すぎるので減反してるくらいだ

547 :名刺は切らしておりまして:2009/07/17(金) 22:57:55 ID:l9BhmTW8
>>472
ただでさえ高コストな日本人社員にさらに教育を施すとか競争力を削ぐだけだよな。
英語話せる新興国の優秀な若者を安く雇えばいいわけだから。

ビジネスサイクルが短くなってきた今、
豊かな国で生まれる=労働力になるまでのコストと生活コストが高いってのは、
働き手として必要とされる度合が低いし、違うことに手を出すには金がかかるしで、
案外不幸なことかもしれない。

548 :名刺は切らしておりまして:2009/07/17(金) 23:00:34 ID:b8TqH3QR
>>539

電気とかの資格なら最近の工業高校の生徒は2種とか普通にある。工業や商業だと
ダメダメなのと優秀なので二極化してるな。

>>543

それは言えてますな。ならば簿記に加えてオプションで公認会計士のいくつかの科目の合
格(合格してたら就職に有利とか)も推奨したほうがいいですね。

>むしろ簿記が義務教育に入ってないのが不思議なぐらいだ

とりあえず

小学生ー単式簿記
中学生ー簿記4級
高校1年ー簿記3級
高校3年ー簿記2級

という教育はいるだろうな

549 :名刺は切らしておりまして:2009/07/17(金) 23:01:21 ID:B/BikTcy
>>543

設備の資産管理も現場レベルで出来る事が求めれてますね。
無駄な設備はとっとと廃却、必要な設備は早めの更新。
帳簿上の管理では無く現場が把握する。

お金の管理もダウンサイジングの現場主義で、帳簿上では無く
目の前の現実を処理する。
日頃の業務に加えてなかなかキツイのが現実ですけど。

550 :名刺は切らしておりまして:2009/07/17(金) 23:02:00 ID:YttAUBem
以前NHKでどっかの会社が総務部を海外に業務委託するって特集してたけど

最初は外人にそんな仕事無理だろってみてたら大卒中国人(日本語専攻?)の

頭のいいこと、あっという間に総務の仕事をマスターしてたなぁ






551 :名刺は切らしておりまして:2009/07/17(金) 23:02:07 ID:WPnXf7Cv
企業が海外に行くのは法人税が安いという理由がある
それに年金や健康保険を負担しなくていいし、すぐ首に出来る
メリットだらけだ

552 :名刺は切らしておりまして:2009/07/17(金) 23:04:22 ID:+MfdE8bR
雇用が一気に減るなw
派遣・バイトざまぁwwwww

553 :名刺は切らしておりまして:2009/07/17(金) 23:04:26 ID:b8TqH3QR
>>549

うちの設備担当もあれこれ機械の更新や改造をやってますな。特にいまだと不景気で設備投資の金額が大幅に下がってるものだから
なおさら

554 :名刺は切らしておりまして:2009/07/17(金) 23:05:12 ID:Q42NDE0V
言うほど海外に移転する企業もないだろ。
大体海外に設備を作る要員自体が簡単に確保できないんだから

555 :名刺は切らしておりまして:2009/07/17(金) 23:06:07 ID:CdRnrRqz
>>539
そういうことだよ
しかしねえ、俺に言わせればそれぐらい普通に勉強すれば取れるし
優秀なやつなら3年も使わず2年で十分取れると思うんだよね
英検二級は多少時間を必要とするかもしれないが簿記二級は140時間あれば取れる
実際に俺は2週間の勉強で取ったしね

556 :名刺は切らしておりまして:2009/07/17(金) 23:06:52 ID:0Ek0Y8Xa ?2BP(0)
円高政策とセットにすれば整合性は取れる。

557 :名刺は切らしておりまして:2009/07/17(金) 23:08:37 ID:b8TqH3QR
>>555

英検2級は英語の教科書を普通に勉強&ターゲット1800で単語暗記すれば
比較的ラクに取れる。

558 :名刺は切らしておりまして:2009/07/17(金) 23:09:17 ID:YttAUBem
シンガポールにGNP抜かれたのはショックだった・・・

559 :名刺は切らしておりまして:2009/07/17(金) 23:10:40 ID:CdRnrRqz
>>551
結局結論としてはあらゆる面で海外基準にするしかないんだよ
労働者の賃金も海外基準、権利も海外基準、税制も海外基準
その結果格差は海外並みに広がるし、貧富の差も激しくなる
しかしそうしないと結局日本全体が国際競争に負けて全員が負け組になるんだよ
そしてその国際基準に日本の基準を合わせようとしたのが小泉

560 :名刺は切らしておりまして:2009/07/17(金) 23:11:17 ID:77n6yHIR
やっぱり庶民の暮らしを豊かにするには民主党だな

笑いが止まらんわ(笑)

561 :名刺は切らしておりまして:2009/07/17(金) 23:12:40 ID:0Ek0Y8Xa ?2BP(0)
家電がユニクロ化すればいいだけ。

80年代前半中曽根内閣時代、家で母ちゃんが内職でミシンやってたが、
餓鬼は、穴空きの服でしもやけだらけ。

プラザ合意以降、ダイエーやユニーのレジ打ちで、一日分の時給で
メードイン コリア、台湾の子供服が買えるようになり、穴空きの餓鬼はいなくなった。

円高不況とか教科書を真に受けてるんじゃねーぞ。
円安が美味しいのは、経営者だけ。

562 :エセ共産:2009/07/17(金) 23:14:09 ID:HewDmyd9
超大手のアジア投資って、トータル大幅黒字になってるのってあるの?

投資国の物価高とかで10年投資が15年ペイになったりとか
割に合わなくなって来てるはずなんだが、、、

563 :名刺は切らしておりまして:2009/07/17(金) 23:16:06 ID:awvxY0zy
これがみなさんが望んでいる政権交代後の変化ですよ(w
変化ってすばらしいですね。

564 :名刺は切らしておりまして:2009/07/17(金) 23:16:29 ID:PAsuOnrR
【衆院選】 「外国人参政権獲得を!」 8月衆院選で、韓国民団と連携する候補者は220人超…民団、全力で選挙に臨むため全国研修会★4
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1247834475/

565 :名刺は切らしておりまして:2009/07/17(金) 23:16:56 ID:Grr2nhoq
量販店に並ぶような安い粗悪な電化品は海外工場にアウトソースして
高価な高性能で選ばれた電化製品を国内で作って、金持に売りつければ?

566 :名刺は切らしておりまして:2009/07/17(金) 23:17:34 ID:j0jD2V18
>>563
そう なんと電機連合が民主党支持母体なんですよw
労組は人の給料かっぱいで、こんな事やる。気が狂いそう・・

567 :名刺は切らしておりまして:2009/07/17(金) 23:19:34 ID:IagVRlRn
>>561
それって発展途上国から搾取してただけじゃん?
もう無理だよ。
同一労働同一賃金は、国内じゃなくて世界基準で適用されるんだよ。
単純労働は激安になるね。




568 :名刺は切らしておりまして:2009/07/17(金) 23:19:40 ID:i5vQHh8r
期間工の方が派遣より安上がりだろ

569 :名刺は切らしておりまして:2009/07/17(金) 23:21:42 ID:b98A6DOr
今いる正社員の負担が増すだけ



570 :名刺は切らしておりまして:2009/07/17(金) 23:22:41 ID:s9PaTEJK
俺の所なんて
入社して半年はカンヅメで教育--高校、大学でても役にたたない
その後9ヶ月設計で実習--現場配属
現場作業員は別途1年間研修校で技能教育

配属されるときには設計にしろ現場にしろ
仕事の道具は完全に使いこなせるようになっている。
毎年、新卒に求めるスキルが上がっている。


571 :名刺は切らしておりまして:2009/07/17(金) 23:22:41 ID:jMCgmc4o
派遣とか期間工とか、どうしようもないDQNばっかだろ?

何か問題を起こしたときを考えたら、間接雇用のほうが都合がいいんだよね

572 :名刺は切らしておりまして:2009/07/17(金) 23:23:30 ID:pigtRbJt
だいたい、不動産、老人介護とならんで、人材派遣業界ってのは現代のヤクザ稼業だから。
そいつらとつるんだ小泉政権がおかしくした世の中を元に戻すだけなのに、なんでそんなに
「必死で」反対するやつが多い?
問題の業界の人か?

573 :名刺は切らしておりまして:2009/07/17(金) 23:24:19 ID:6ImWUklx
この政策が本末転倒にならないように、社会政策とセットで行って
やらないと失業が増えておしまいじゃ、愚作になるんで
気をつけてください。


574 :名刺は切らしておりまして:2009/07/17(金) 23:25:31 ID:CdRnrRqz
実は江戸時代の士農工商のような制度が一番競争力があるのかもしれない
生まれたときからどの業種に将来就職するのかが決まっていて
ホワイトカラーになるのかブルーカラーになるのかまで決まっていれば、それに必要なことに特化した教育を集中的にすればいい
工場ラインでの単純作業をするのなら上司のいうことを理解できる国語力と忍耐力だけ養えばいい
土木作業員になるのなら体力と力をつけるような鍛錬と国語力があればいい
経理になるなら国語力と算数と簿記の能力があればいい

575 :名刺は切らしておりまして:2009/07/17(金) 23:25:46 ID:zwuAYpp3
偽装じゃない請負に戻せば何も問題ないよ。


576 :名刺は切らしておりまして:2009/07/17(金) 23:26:11 ID:awvxY0zy
>>566
あれだけ就職難で苦しんでいる先輩たちを見てきてるはずなのに、自ら失われた10年をふたたび求めるんだから・・・
若さ故の無知とはいえ、無知は罪だからしょうがないね。

577 :名刺は切らしておりまして:2009/07/17(金) 23:27:18 ID:evjZu3mP
簡単に海外脱出なんて書くけど、
具体的にどこに脱出するのかな?
中国は労働者保護に舵を切ったし、東南アジアで賃金安い国は、
政情が不安定なんだけどねww


578 :名刺は切らしておりまして:2009/07/17(金) 23:27:44 ID:CdRnrRqz
>>572
別に派遣業がなくなってもいいのだが労働者の国際競争力がなくなることが困るだけ
安くて会社の都合のいいときに機微の切れる新しい制度ができれば中間搾取のある派遣業など不要

579 :名刺は切らしておりまして:2009/07/17(金) 23:28:30 ID:DIOZJ+2N
>>525
原材料費は製造原価の一部に過ぎない。
円安によって確かに原材料費は割高になるが、国際比較した上での製品価格そのものが、円安になった分割安になる。


580 :名刺は切らしておりまして:2009/07/17(金) 23:29:09 ID:5botU3rq
>>1
本社ごと、さっさと中国へ行きなさい
二度と戻って来るな

581 :名刺は切らしておりまして:2009/07/17(金) 23:29:45 ID:0Ek0Y8Xa ?2BP(0)
>>567 強い円で支払えば、受け取った途上国側は、
その円で、国際貿易の中で購買力が増す。

対人サービス業は極めて地域密着的だ。
私は、中国人が作る服を買うが、
購入に際しての相談は日本人でないと無理だ。
言葉の壁は高いよ。微妙なニュアンスとかな。
ナース介護師の外国人なんて無理に決まってるだろ。
外科手術の助手なら可能だよ。
世間話して生活習慣病予防の為に食事への注意をしたりさ…

582 :名刺は切らしておりまして:2009/07/17(金) 23:30:07 ID:b98A6DOr
>>577
すでにある設備の生産量をあげるか
ラインを増やすだけ

583 :名刺は切らしておりまして:2009/07/17(金) 23:31:05 ID:jwue38k5
>>568
>期間工の方が派遣より安上がりだろ

リスクを考えれば必ずしもそうとはいえない
そもそも単純労働者なんてのは能力のみならず人格的にも問題がある連中なんだから
半年契約で雇ったところで2〜3日でブイっと消えちゃう事も珍しくない
そういう場合,期間雇用だと下手すりゃ補充するまで生産スケジュールを変えなきゃならないが
派遣だと派遣会社に連絡すれば派遣会社の責任で直ぐに代わりを補充するからね
派遣会社に支払う金にはそういうリスク料も含まれてんだよ


584 :名刺は切らしておりまして:2009/07/17(金) 23:32:36 ID:b8TqH3QR
>>579

高付加価値の製品の場合はそう。多くの家電や車はもはや高付加価値品で無いから無理な話。
まして資源価格は高騰傾向を示してるのに

585 :名刺は切らしておりまして:2009/07/17(金) 23:33:29 ID:lmrm4ArZ
アホな規制のせいで派遣会社が倒産すれば失業者も増えますが。


政治家なんつ〜のは一般企業で働いた事がない税金で飯食ってるゴミのくせにくだらない規制かけるなよ。

民主党は最低賃金を1000円にするだのぬかしてるが企業の人件費を圧迫させる以前に法人税をなしにするだの企業に対しての減税をしろよ。




586 :名刺は切らしておりまして:2009/07/17(金) 23:33:34 ID:YttAUBem
何日か前 三菱がセル生産方式に対応するロボット開発ってニュースでやってたけど
携帯組み立てとか手先を使う仕事が全部ロボットに奪われちゃうね

587 :名刺は切らしておりまして:2009/07/17(金) 23:33:37 ID:i5vQHh8r
サラ金に続いて派遣と言う売国企業が滅んでいくのは見ものだなw

588 :名刺は切らしておりまして:2009/07/17(金) 23:36:33 ID:0Ek0Y8Xa ?2BP(0)
>>583 人余りの時代じゃないと難しいな。
だいたいよ、自動車工場とかは、いかに単純といえども
まっさらの新人だと、仕事覚えるまで
一ヶ月は掛かるんじゃないの?
だからこそ、自動車工経験者だが根無し草の人間の情報に価値が有るのだろうが…

589 :名刺は切らしておりまして:2009/07/17(金) 23:37:05 ID:DIOZJ+2N
>>577
新興国を中心に、教育水準は急激に上昇してんだよ。 
むろんリスクはあるがな。

しかし、雇用コストが上がれば、国内にとどまるほうが危険と判断する企業も間違いなく増える。

590 :名刺は切らしておりまして:2009/07/17(金) 23:39:40 ID:t21XVTbt
ttp://pict.corich.jp/img_pict/l/2008/09/28/omoshiro1705.jpg

ttp://h.imagehost.org/0834/minsyutou.jpg

ttp://blog-imgs-19.fc2.com/r/t/s/rtsgame/3f0747ef.jpg

ttp://blog-imgs-32.fc2.com/x/i/a/xianxian8181/KOREGAMINSU1.jpg

ttp://blog-imgs-32.fc2.com/x/i/a/xianxian8181/chongaiichiran.jpg

ttp://img01.kitaguni.tv/usr/oyabin/604741974_208.jpg

ttp://blog-imgs-26-origin.fc2.com/s/p/e/specialnotes/mainichi20090701p9ac.jpg

ttp://userdisk.webry.biglobe.ne.jp/011/622/00/N000/000/001/124589782719916100771.jpg

ttp://www.iza.ne.jp/images/user/20090528/501996.jpg

591 :名刺は切らしておりまして:2009/07/17(金) 23:43:32 ID:DIOZJ+2N
>>584
付加価値が高かろうが低かろうが、原材料費は製造原価の一部に過ぎないが。
そうである以上、円高は国内の製造業にとって無条件に不利だ。
また円高は輸出に不利なだけでなく、輸入品の製品価格が下がるという意味でも、国内のメーカーにとって著しく不利。

592 :名刺は切らしておりまして:2009/07/17(金) 23:45:24 ID:0Ek0Y8Xa ?2BP(0)
シンプルに考えよう。
日本は巨大な「都市国家」になればいい。

アメリカがドルを印刷して世界中から、生活必需品を調達したように、
円を刷って原油や穀物を輸入すればいい。
中東やオージーの連中は、
フィリピン製のトヨタ、パナソニックをその円で買う。
これで丸く収まる。
以上だ。

593 :名刺は切らしておりまして:2009/07/17(金) 23:45:47 ID:PAsuOnrR
【衆院選】 「外国人参政権獲得を!」 8月衆院選で、韓国民団と連携する候補者は220人超…民団、全力で選挙に臨むため全国研修会★5
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1247841312/

594 :名刺は切らしておりまして:2009/07/17(金) 23:48:33 ID:wzEd2X7S
>>570

そんな立派なポリシーを持った会社があるのか。

今は大手でも教育に力が入らなくなってるところが多いと思う。

本当は教育を大切にしなければいけないんだが、
OJTでおしまいのところが多い。
社内で教育をできるベテランの人材が不足して、
それによって力のある若手が育たず、
彼らが中堅になったとき、教育ができないという悪循環になっている。

595 :名刺は切らしておりまして:2009/07/17(金) 23:49:52 ID:jMCgmc4o
早い話が、底辺カスとの係わり合いはなるべく少なくしたいわけよ 

カスが同じ社員だと、他の社員の士気にかかわるだろ?

だからカスはなるべく間接雇用にしたいわけよ

おわかり?


596 :名刺は切らしておりまして:2009/07/17(金) 23:52:24 ID:DIOZJ+2N
>>592
今なら、それをやっても問題ないな。
ドルもユーロも弱い状況だからな。

597 :名刺は切らしておりまして:2009/07/17(金) 23:53:32 ID:vk22JWMG
>>595
40年前はそのカスも正社員で高度成長がつづいてましたがね
で、優秀な精鋭だけ正社員の今が乾いた雑巾をなお絞るような経営やって
なおかつ低成長ですがなにか?

598 :名刺は切らしておりまして:2009/07/17(金) 23:56:28 ID:xiG6sT9C
海外へ出て行く出て行くって脅してるけど、出て行きゃいいじゃねーか
法人税も払わずに、いつまで居るんだよクソニート企業が!
せいせいすらぁ、とっとと出てけ!


599 :名刺は切らしておりまして:2009/07/17(金) 23:58:00 ID:uG7YXQ3i
>>594
氷河期に無理をして採って育てても、一昨年までのバブルにヘッドハンティングされた。

これを経験しているから、もう若手を育てようとする中小は存在しないと思う。

600 :名刺は切らしておりまして:2009/07/18(土) 00:00:25 ID:/wTRGCdM
>>597
お前馬鹿か?
カスが足引っ張ってるからに決まってるだろ。

601 :名刺は切らしておりまして:2009/07/18(土) 00:00:35 ID:Grr2nhoq
>>595
ずいぶんご立派な正社員様だな、
テメーも会社に使われてるだけの存在でしかないって理解できてないな。
こんな所にこんな時間に書き込みしてる程度のカスがなに叫んでも変わらないよ
会社全体の士気に関わるから退場していただくのも時間の問題。
わかってる?

602 :名刺は切らしておりまして:2009/07/18(土) 00:02:25 ID:raE38hda
つまり日本はどのくらい設備を無駄に使ってるかというと
コマツの機械一台で中国では365日24時間使うそうだ
日本では一日8時間、土日休みだから中国の三分の一しか使わない
一台一千万の機械だよ
日本はコスト意識がゼロ


603 :名刺は切らしておりまして:2009/07/18(土) 00:04:49 ID:wyoF6ZLR
>>601
カスは、派遣禁止になったら、正社員になれるとでも、本当に思ってるのかな?

正社員になれないカスだからこそ、今までカス派遣だったわけで・・

604 :名刺は切らしておりまして:2009/07/18(土) 00:06:08 ID:s8IGqP6c
>>597
当時は誰がやっても成長できた。日本が中国みたいな
ものだった。
中国が今、経済成長してるがカスみたいな奴を正社員にもしてる。

40年前の日本もそうだっただけ。
今はどんな優秀で能力があっても成長のパイがかぎられてるから
そうそう簡単にはのびない。それだけの話。

学業成績と経済成長はほぼ関係ない。



605 :名刺は切らしておりまして:2009/07/18(土) 00:06:55 ID:5n8w+YRj
どの道、電機とか派遣で延命してもこの先ジリ貧なのは確実なんだし
もうどうでもいいじゃん
IPS細胞に予算をつけて成長産業にしてくれ

606 :名刺は切らしておりまして:2009/07/18(土) 00:07:56 ID:BAxLX434
>>602
破格の安さとメンテナンスがいらない夢のような機械ですね。

607 :名刺は切らしておりまして:2009/07/18(土) 00:09:46 ID:G+i9ryzd
時給800円が1000円になるんなら、5人いた社員を4人に減らせば解決だな

608 :名刺は切らしておりまして:2009/07/18(土) 00:11:48 ID:f3i0eCl/
しかし、派遣問題をコストの問題だと思ってるヤツが本当に多いな。
社員はクビがきりにくいって言うリスクの問題だと思うんだが。

609 :名刺は切らしておりまして:2009/07/18(土) 00:12:21 ID:f/eYM7yJ
あのしたたかな中国が、米国にどんなに要求されても
人民元を切り上げないことから考えてもすぐわかること。

円高が日本の病根。
円高を放置し続ける日銀は雇用を外国様に献上する真の売国奴。

610 :名刺は切らしておりまして:2009/07/18(土) 00:12:36 ID:oQfjPHOm
>>602
そんな製造業があるわけない。
ただ単に受注がないから稼働率を下げているんだと思う。

611 :名刺は切らしておりまして:2009/07/18(土) 00:13:58 ID:2AW1WPwl
大手企業を敵に回し、ワーキングプアを敵に回し
バイト代高騰で小売店までも敵に回し




それでもメディアが支援してくれて
中国・朝鮮がバックアップしてくれるから民主党勝利

612 :名刺は切らしておりまして:2009/07/18(土) 00:14:00 ID:KafsVp8G
中国で日本人が働くことになるでしょうね
いや既にネットさがしたらそういう職があるからな

613 :名刺は切らしておりまして:2009/07/18(土) 00:14:26 ID:OrDNsu7K
10台の機械と10人のオペレーターが居る状態から
・機械を15台に増やすと、
機械のメンテが疎かになり、機械1台辺りの生産性(資本生産性)は低下、
労働者一人当たりの生産性(労働生産性)は向上。
・人を15人に増やすと、
機械のメンテが細やかになり、機械1台辺りの生産性(資本生産性)は向上、
労働者一人当たりの生産性(労働生産性)は低下。

要するに、資本生産性と労働生産性は両立しない。
人件費が安い地域では、人を増やして、資本生産性を上げる方が得策。
人件費が高い地域では、機械を増やして、労働生産性を上げる方が得策。

これは、そこら辺の三流アホ私大で習う程度の経済学だよ。



614 :名刺は切らしておりまして:2009/07/18(土) 00:14:28 ID:14+fYXoA
>>607
そんなことしたら心療内科がいまの3倍必要になる

615 :名刺は切らしておりまして:2009/07/18(土) 00:14:47 ID:raE38hda
>>608
社員の問題だよ
しかも年功序列で能力が伸びないのに賃金がどんどん上がる

616 :名刺は切らしておりまして:2009/07/18(土) 00:16:03 ID:LxW6bp2s
>>602

ダイカスト製品も出荷率100%と言う話がある。

良品は日本の現地工場に納品する。
ちょい傷NG品はサードパーティの部品メーカーに売り飛ばし、
湯回り穴あき不良品は町工場に売り飛ばされ後溶接補修し使われる。

ゆえに無駄になる製品は0と言う話。

日本国内では不良率を下げる事に血眼になるけどね。


617 :名刺は切らしておりまして:2009/07/18(土) 00:17:45 ID:KafsVp8G
正社員の首を切る前に臨時社員とかの首を切ったりいろいろな条件を満たさないと切ることができないという判決があるからとかだっけ?
誰かエロいひとplz

618 :名刺は切らしておりまして:2009/07/18(土) 00:17:54 ID:BVxKI6iy
派遣を卑下してるバカタレな正社員が多いけど、切り捨てられる派遣が居なかったら、会社はつぶれてるんだよ。

619 :名刺は切らしておりまして:2009/07/18(土) 00:18:07 ID:f3i0eCl/
>>615
でかいところでも、大半の社員は辞めるか子会社に転籍になって、そんなに給料上がらない。

620 :名刺は切らしておりまして:2009/07/18(土) 00:18:35 ID:G+i9ryzd
>>614
メンタルクリニックが儲かって保険組合の赤字が増えるかもな

会社的には、時給1000円にしても人減らしで解決

既存の首切るか採用控えるかは経営者次第だろうけど

621 :名刺は切らしておりまして:2009/07/18(土) 00:20:16 ID:f3i0eCl/
>>618
潰れそうな状態なら、社員も切り捨てられるから問題ナシ。
社員より先に派遣を切っただけ。もともとそういう雇用契約だし。

622 :名刺は切らしておりまして:2009/07/18(土) 00:21:05 ID:ocy4p4i3
さっそくやりやがった。

623 :名刺は切らしておりまして:2009/07/18(土) 00:21:31 ID:KafsVp8G
大丈夫、人件費が高騰しても、日本のメーカーは優秀だから、少ない人数で同じだけの生産ができるようなすごいシステムを開発するよ。
だから日本のメーカーは大丈夫、希望を持とうよ。

ええっと何か忘れてる?

624 :名刺は切らしておりまして:2009/07/18(土) 00:24:50 ID:BVxKI6iy
>>621
社員を切る捨てるのは会社に負担がかかるから事実上不可能。自宅待機、週休4日、一日4時間勤務。社員の収入激減。

625 :名刺は切らしておりまして:2009/07/18(土) 00:32:19 ID:f3i0eCl/
>>624
まだ世間で本格化してないから、様子見てるだけだよ。
っていうか、絶対のように言われてた終身雇用もあっさり崩壊したし、ある日当たり前になる。

626 :名刺は切らしておりまして:2009/07/18(土) 00:37:55 ID:BVxKI6iy
もうすぐ、正社員が狼狽える姿が楽しめるって事?

627 :名刺は切らしておりまして:2009/07/18(土) 00:38:52 ID:G90VW41Q
>>577
アホか?東南アジアで政情不安な国なんてねーよw。

628 :名刺は切らしておりまして:2009/07/18(土) 00:43:16 ID:Xt5VRUsu
日本から出て行けよ
もう終わったんだよ日本企業はw

629 :名刺は切らしておりまして:2009/07/18(土) 00:44:30 ID:f3i0eCl/
>>626
状況によっては、そうなるんじゃないの。
その前に、正社員の契約社員化が進むとは予想してるが。

あとは事業所契約とかだと、事業所潰せば、何の問題も無くその社員もクビにできるんかな。
いろんな形で「雇用の流動化」が進むのは確実だと思ってる。
グローバル化と同じで、これは引き返せん。

630 :名刺は切らしておりまして:2009/07/18(土) 00:45:42 ID:wyoF6ZLR
>>626
本当にひどくなるとそうなるかも  もっとも、その前に派遣、下請けは大虐殺状態だけどwww


631 :名刺は切らしておりまして:2009/07/18(土) 00:46:34 ID:xsvj9OkR
中4日勤務で

632 :名刺は切らしておりまして:2009/07/18(土) 00:50:11 ID:raE38hda
介護は人手不足だからと若者に平気で介護を押し付ける風潮は良くない
テレビで政治家やコメンテータが介護をやらせれば良いと言うのを聞くとムカつく
おまいら聞いててムカつかないか?
将来の仕事が介護じゃ若者は希望が持てないだろ?
どうよ

633 :名刺は切らしておりまして:2009/07/18(土) 00:53:12 ID:pCIbW93n
困るのは派遣会社だけ。

634 :名刺は切らしておりまして:2009/07/18(土) 00:53:43 ID:6aAjL3II
>>627
次期与党がこんな馬鹿なこと言ってる日本の方が、よっぽど政情不安だよ。

635 :名刺は切らしておりまして:2009/07/18(土) 00:54:38 ID:7r4/DD/L
>>632
介護をやってもいいが、都会に出て行った馬鹿息子に遺産を持っていかれるのは嫌だな。
年収500万以上が望ましいな。

636 :名刺は切らしておりまして:2009/07/18(土) 00:55:37 ID:7r4/DD/L
>>630
すでに工場には派遣ほぼ0人だろ。
派遣には、関係のない話だ。

637 :名刺は切らしておりまして:2009/07/18(土) 00:56:55 ID:BVxKI6iy
>>629
え?小泉以前の雇用形態に戻すんじゃなかったの?

苦労して正社員になった派遣の皆さん、また派遣に戻れ?

638 :名刺は切らしておりまして:2009/07/18(土) 00:58:01 ID:raE38hda
>>636
自動車三社は派遣は使わないと言っている
国内減産で生産拠点を次第に中国に移して日本に輸入するらしい
おそらく日本は本社ぐらいになるだろう

639 :名刺は切らしておりまして:2009/07/18(土) 00:58:02 ID:7r4/DD/L
俺たちみたいに、地方に残った人間が介護をやらなかったら、年寄りは捨てられるか、
子供を仕事をやめさせて呼び戻すかの選択をしなければいけない。
よって、介護は本当に必要な人間にのみ提供し、正当な報酬をいただかなければいけないな。


640 :名刺は切らしておりまして:2009/07/18(土) 01:00:26 ID:r3HTiau+
非正規雇用をこのまま放置

非正規を規制

どちらにころんでも日本はよくならんでしょ?
つまりグローバル化で打つ手が無いンだと思う

641 :名刺は切らしておりまして:2009/07/18(土) 01:04:20 ID:r3HTiau+
結局、国全体の幸福なんて長期的にはプラマイゼロなんだろうね
いままで高度成長してきたぶん、吐き出すものも大きい
発展途上国と水平になるまで吐き出すんじゃないかと?

子供が作れない家庭が多いなんて、幸福なわけないだろ

642 :名刺は切らしておりまして:2009/07/18(土) 01:04:20 ID:7r4/DD/L
付加価値を生み出すように職業訓練。
付加価値を生み出していない特権階級のリストラ。

643 :名刺は切らしておりまして:2009/07/18(土) 01:07:11 ID:raE38hda
>>640
非正規を放置すればまた社会問題になって風当たりが強くなる
打つ手がない
不景気が重なってなおさらだ

644 :名刺は切らしておりまして:2009/07/18(土) 01:08:05 ID:PLUHdLJL
>>632
なんで将来の仕事が介護じゃ夢が描けないの?
あなたの考えの前提には、「介護=儲からない仕事」というのがあってのことじゃないの?
将来のことなんてわからないよ。


645 :名刺は切らしておりまして:2009/07/18(土) 01:08:36 ID:raE38hda
>>641
これからは少ないパイをどうやって分け合うかだな

646 :名刺は切らしておりまして:2009/07/18(土) 01:16:17 ID:7r4/DD/L
>>644
今のままでは、駄目だろうな。
駄目なら放置してやるのも、優しさだろ。
馬鹿息子が都会から帰ってくるかもしれんからなw

647 :名刺は切らしておりまして:2009/07/18(土) 01:18:37 ID:UiHXo75o
製造やってた人間に介護なんて無理、ありえん。
幾ら金積まれても年寄りのオムツ交換なんてヤダ!
自分の親なら介護するけどさ・・・



648 :名刺は切らしておりまして:2009/07/18(土) 01:19:03 ID:f3i0eCl/
>>637
そうじゃなくて、社員が、現状の派遣ほどではないにしろ、今までとは比べ物にならないくらい不安定な立場になる。
景気が回復すれば表面上は隠れるけど、本質的には流動化し続けると予想。

ってか、仕事からどんどん属人性がなくなってるから、いくらでも交換できるんだよ。

649 :名刺は切らしておりまして:2009/07/18(土) 01:19:36 ID:raE38hda
>>644
あえて挑発するが、現場も知らないんだが介護に夢なんか無いよ
肯定的な意見のほうが俺には信じられん
やってる人は良い人が多そうだが自分は絶対やりたくない

650 :名刺は切らしておりまして:2009/07/18(土) 01:20:39 ID:7r4/DD/L
>>647
不当に安い賃金でこき使われてムカつくよな。
散々面倒を見てやっても、親が死んで遺産だけひょこひょこ貰いにくる馬鹿に全部持っていかれるんだぜw

651 :名刺は切らしておりまして:2009/07/18(土) 01:21:04 ID:zg4Bd92T
>>647

・求める具体的な職種
・そこから得る収入
・そのために必要な経験、または体力

って、雇用被雇用でずれすぎてる気がする。

652 :名刺は切らしておりまして:2009/07/18(土) 01:21:37 ID:y9cKAsYa
電機メーカーは中国に技術提供するのでつね

653 :名刺は切らしておりまして:2009/07/18(土) 01:21:40 ID:b/glxOjv
日本の雇用に役に立たないからあっても無くても同じかも。
税金は官僚の懐だから、それも関係ないし。




654 :名刺は切らしておりまして:2009/07/18(土) 01:24:00 ID:r3HTiau+
>>648
正社員の雇用の流動化は難しいと思うな
日本は年齢制限が非常に厳しい。

なぜなら日本は単一民族国家だから、経歴と年齢くらいしか差別するところがない
黒人白人黄色が入り乱れていると、すこしは多様性もでてくるだろうけど。

655 :名刺は切らしておりまして:2009/07/18(土) 01:26:25 ID:f3i0eCl/
介護に関しては、マジで自殺権を考えるべきだと思うがな。
本人が望めば病院で殺してもらえるのが、一番良いと思うんだが。

ってか、そんなに苦労してるワケではないが、これからも生きてなきゃいけないと思うと死にたくなる。(´・ω・`)

656 :名刺は切らしておりまして:2009/07/18(土) 01:28:04 ID:1mt8+mPc
派遣禁止を言うのに、なんで製造業限定なんだ?

657 :名刺は切らしておりまして:2009/07/18(土) 01:29:10 ID:f3i0eCl/
>>654
年齢制限がある本質的な理由は、年功序列があるから。
いずれこれもあまり重要ではなくなる。

あと企業年金がらみか。これも整備されるだろ。

658 :名刺は切らしておりまして:2009/07/18(土) 01:30:51 ID:raE38hda
>>650
仕事じゃないんだが、今日さ、うちの爺ちゃんを
風呂に入れてやったら、洗いかたが下手だと感謝されるどころか反対に叱られた。
こっちは汗びっしょりになって入れてやったのにムカついた
あー腹が立つ

659 :名刺は切らしておりまして:2009/07/18(土) 01:32:03 ID:BVxKI6iy
>>657
年功序列、企業年金、これらの恩恵受ける連中が既得権益守るのに必死だろうな。

660 :名刺は切らしておりまして:2009/07/18(土) 01:32:09 ID:XskfER5N
>>654
日本人が単一民族なんて寝言言うな
こういうでたらめを言う人ってよくいるよね。

アジア人は見分けが付きにくいだけで
ミトコンドリアの分類で行くともっとも人種の数が多い

http://www.asahi-net.or.jp/~uv6y-ysd/sex1_1_15jp.htm



661 :名刺は切らしておりまして:2009/07/18(土) 01:32:34 ID:f3i0eCl/
>>658
沈めちゃえばいいYO!

662 :名刺は切らしておりまして:2009/07/18(土) 01:33:01 ID:raE38hda
>>661
アハハ

663 :名刺は切らしておりまして:2009/07/18(土) 01:34:18 ID:f3i0eCl/
>>659
年功序列は権利じゃないから、既得権もクソもないだろ。多分。

664 :名刺は切らしておりまして:2009/07/18(土) 01:37:26 ID:BVxKI6iy
>>663
能力のみで給与、地位が決められず、入社年数を主な指標にして決まってない?

665 :名刺は切らしておりまして:2009/07/18(土) 01:37:48 ID:r3HTiau+
年齢差別は年功序列が大きいだろうけど
本質的に、日本人の垢抜けない感性というか感覚もあると思う

たとえば、新卒をやたら偏重する。これは中小企業もそんな企業がたくさんある。神話みたいに。
単一民族国家だから人間の多様性について理解が乏しい
どうしても年齢で序列をつくって判断してしまう

666 :名刺は切らしておりまして:2009/07/18(土) 01:46:05 ID:raE38hda
>>659
アメリカのGMの例を見ても、会社が潰れても労働組合は残るんだね
恐るべき労働組合
今度は民主政権だから、労組と自治労が暴れまくるだろうな

667 :名刺は切らしておりまして:2009/07/18(土) 01:48:15 ID:raE38hda
民主党と人事院が公務員の定年65歳を打ち出してるね


668 :名刺は切らしておりまして:2009/07/18(土) 01:49:08 ID:9FjQ5LVF
すでに、主だったメーカーはすべて、海外脱出してんだけどね?
国内に残ってる方がまれ・・・

669 :名刺は切らしておりまして:2009/07/18(土) 01:49:45 ID:r3HTiau+
>>660
wikiには、日本は95%以上の同一民族で占められているから
単一民族国家であると書いてありましたが?

wikiが正しいというわけじゃないだろうけど、そんなDNAレベルまで調べたらキリないでしょ

670 :名刺は切らしておりまして:2009/07/18(土) 01:50:45 ID:CxL48LPj
派遣の仕事さえ無い時代になるのか。
いま派遣で働いている人たちも続々クビで失業率が急上昇だな。

671 :名刺は切らしておりまして:2009/07/18(土) 01:51:19 ID:f3i0eCl/
>>664
それはただの企業内カルチャでしょ。権利ではない。
その手のはあっさり変わるよ。景気が回復したら、しばらくは温存されるかも知れんが。

672 :名刺は切らしておりまして:2009/07/18(土) 01:52:10 ID:raE38hda
>>665
新卒採用は「手垢のついていない処女を嫁に」の発想だろ?
違うかな?

673 :名刺は切らしておりまして:2009/07/18(土) 01:52:16 ID:AvZSBag8
>>656
考えたら、そうだよね。
ホワイトカラーの派遣もかなり進んでいるよな。

674 :名刺は切らしておりまして:2009/07/18(土) 01:52:32 ID:7r4/DD/L
>>670
地方はすでにないから、無問題。

675 :名刺は切らしておりまして:2009/07/18(土) 01:55:19 ID:GJgfwfTJ
民主党の政策もやってみればいいよ。俺は賛成する。
自民党は悪政だったし、今度は立場が反対の人間が恩恵を受けなければ帳尻が合わない。


676 :名刺は切らしておりまして:2009/07/18(土) 01:56:13 ID:i7I3QS1n
政権取ったらせっかくの景気対策水の泡で株価暴落確実だな

677 :名刺は切らしておりまして:2009/07/18(土) 01:56:15 ID:AvZSBag8
>>669
アイヌ問題のように、民族的違いを押さえ込んできたのは事実だよ。

正直、中国の弾圧に文句をいえないほどに。

678 :名刺は切らしておりまして:2009/07/18(土) 01:56:19 ID:7r4/DD/L
地方は1万円程度で新聞の折込広告で求人が出せて、800円程度の求人に多数の応募がある。
直接雇用のアルバイトで足りてる。

679 :名刺は切らしておりまして:2009/07/18(土) 01:56:22 ID:BVxKI6iy
>>671
高度経済成長からバブル期、バブル崩壊、その後の世界同時不況、未だにずーっと変わってないよ。

680 :名刺は切らしておりまして:2009/07/18(土) 01:56:30 ID:CxL48LPj
>>674
無いわりには地方の派遣のスレがたくさんあるな。
製造業のことも書かれているが。
http://namidame.2ch.net/haken/



681 :名刺は切らしておりまして:2009/07/18(土) 01:56:59 ID:raE38hda
>>670
派遣を首になった労働者は仕事見つかったのかな?
青森など東北と沖縄の人が多かったそうだ

682 :名刺は切らしておりまして:2009/07/18(土) 01:58:55 ID:7r4/DD/L
>>680
求人誌を見る限り募集はない。
テレビで言っていたが、大手はほとんど派遣を切ったらしい。

683 :名刺は切らしておりまして:2009/07/18(土) 02:02:33 ID:f3i0eCl/
>>679
バブル前に比べて、人材流動化は確実に進んでるし、終身雇用も終わりつつある。
何がどう変わってないんだか。

684 :名刺は切らしておりまして:2009/07/18(土) 02:03:22 ID:CxL48LPj
>>682
新規募集がないだけじゃん。
「新規募集がない」=「その関連の仕事をしている人がいない」なのか?


「テレビで言っていた」(笑)

685 :名刺は切らしておりまして:2009/07/18(土) 02:03:43 ID:BVxKI6iy
>>683
年功序列だよ、めんどくセーな。

686 :名刺は切らしておりまして:2009/07/18(土) 02:03:43 ID:EKpCnSac
>>666
新生GMなんて、労組が”筆頭株主”になってるんだぜ・・・

687 :名刺は切らしておりまして:2009/07/18(土) 02:05:14 ID:7r4/DD/L
>>684
テレビで言っていたが、大手にはすでに製造業派遣は一人もいないんだと。
俺の知り合いが何人か工場に勤めているが、そいつらの職場も全員派遣を切ったらしい。


688 :名刺は切らしておりまして:2009/07/18(土) 02:05:32 ID:BVxKI6iy
>>684
新聞も読んでないの?

689 :名刺は切らしておりまして:2009/07/18(土) 02:05:57 ID:f3i0eCl/
>>685
これから年功序列も変わるって話してるのに、過去が年功序列のママだったから
変わるワケないって主張だったのか。雇用情勢はどんどん変化してるのに。

アホの相手して損した。

690 :名刺は切らしておりまして:2009/07/18(土) 02:05:58 ID:EKpCnSac
>>672
基本的に日本企業の場合、「社員教育(+OJT)を通じて会社の戦力に育てていく」
って考えがあるから、他の企業のやり方や考え方が染み込んだ中途採用の社員ってのは
敬遠される傾向があったことは確か。新卒なら「真っ白な状態」からたたき込めるこらね。

最近は中途採用のメリットも見直す企業が増えてきてるけどね。

691 :名刺は切らしておりまして:2009/07/18(土) 02:09:16 ID:19P/Vbo/
>>672
過去の成功体験やほとんど断裂している
コネクション自慢ばかりする中途よりも
何も知らない新卒を教育した方がいいと
考えているんだろ

派遣に頼って計画的に人を雇わなくなっ
てから、まともなトレーナーもカリキュ
ラムも喪失していると思うが

692 :名刺は切らしておりまして:2009/07/18(土) 02:14:11 ID:r3HTiau+
>>690
いやあ新卒偏重ってのは、そんな甘いもんじゃないと思う
第二新卒なんて言葉もあるだろ

プレミアなんだよw 真っ白がいいなら、卒後1−2年の既卒でもいいだろ?でもそれじゃだめ。
学校推奨で、留年させてまで新卒に拘るのはちょっとおかしいなあ。

693 :名刺は切らしておりまして:2009/07/18(土) 02:15:24 ID:AvZSBag8
新卒採用は教育問題というより、労働環境を比較されないためじゃないの?

流動性が高ければ労働環境の良いところに大移動されるから。

694 :名刺は切らしておりまして:2009/07/18(土) 02:16:24 ID:LORh0G0W
>>677
ん?
シナ豚の弾圧が何だって?
民族の違いを押さえ込んできたってどこをどう押さえ込んできたんだよwww
日本は民族浄化なんてやってねえぞ

695 :名刺は切らしておりまして:2009/07/18(土) 02:17:43 ID:TV8ppkP4
問題の本質を理解できないとこんな政策をとったり
こんな訳のわからない記事になったりする

もうだめぽ(´・ω・`)

696 :名刺は切らしておりまして:2009/07/18(土) 02:18:27 ID:BVxKI6iy
すげーな、何でそんなに詳しいんだ? きっと頭いいんだな。


2chってバカだらけだと思ったけど、見直しちゃったなw

697 :名刺は切らしておりまして:2009/07/18(土) 02:21:49 ID:AvZSBag8
流動性が高いと、能力のある社員を確保するには今よりコストがかかる。
だから新卒神話で流動性を殺して、業界全体でコストを圧縮している。
いわばの労働賃金抑制の談合。

>>694
ニュースくらい見ようよ

698 :カルトから宗教法人格を取り上げ免税特権を剥奪する会:2009/07/18(土) 02:24:38 ID:7KK3imhz
創価絶滅まで5秒前
http://www.youtube.com/results?search_query=%E3%83%9E%E3%82%B8%E3%81%A7%E6%81%8B%E3%81%99%E3%82%8B5%E7%A7%92%E5%89%8D&search_type=&aq=f           _____
        ,.≠´三三三三三三三ニ=-___
      /三三三三ニr´ ̄ヽ三三三三二ニ=─-
     /三三三三ニ/    ` ̄ ̄=ニ三三三ニ/
    /三三三三三ム、   ´ ̄ ̄`ヽ      `!/
    /三三三三三ニ7  /´⌒ヽ._    j  '´ 、
   /三三三三三ニノ  '´⌒ヽ三ニ`ヽ.__ ' _,.ィ'ヘ}
  ハ三三三三三/´  !、 _ニ\三三ニ=〉 〉三ニ=1
  !三ニ/^ヽ.三 |     `ー`´ ̄ヽァ <j /‐、,-、/
  、三イi´ノ!| }三.!          / / |  |ヽ ̄ !
  ヽニ|  / /1三.|        /  '  1 | ヽ  | 「反日朝鮮人の退去強制は
   ヽ !、ん_ソ{三.1      /      ! l  ヽ.│  在日カルトの
   ヽニ\`ーl三 |      /     -__ナ_`.〉  |   特権剥奪から。」
    Y´ `ー>‐'     '      ' -ヽ/  ./
    /    ヽ           _,.==、     /
 r-'7      `、       ,.ィ/´  ソ`ヽ. /
,ノ  キ       \        、_,. ⌒ヽ  /
   \        `\            /
     \         \       ! /
      `ヽ         ヽ.____ソ
 ̄``ー、   ``ー、       三三フ|`ヽ.
     \      \      ./ |   \
       \      `ー-.._     ノ、    \
統一教会、創価学会の宗教法人の認可取り消しから日本の真の夜明けがはじまる!

【衆院選】 田中康夫参院議員、兵庫8区から出馬へ…公明・冬柴氏と対決★3
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1247706946/l50
さぁ、池田大作氏の参考人招致、創価学会の宗教法人認可取り消しも視野に入ってきました。

699 :名刺は切らしておりまして:2009/07/18(土) 02:31:08 ID:LORh0G0W
>>697
どんなニュース見てんだよお前ww
朝日新聞にすら乗ってねえぞそんなネタ

700 :名刺は切らしておりまして:2009/07/18(土) 02:32:28 ID:r3HTiau+
日本は、生きかたの多様性があまり認められないというのかな
田舎くせえんだよな

何をするにも、一斉に皆おなじことをやりだす。帰省とか新卒就職とかな
こういうところが嫌いだなあ。

701 :名刺は切らしておりまして:2009/07/18(土) 02:33:49 ID:2QmJkgwz
国内正社員の雇用先確保の為、必死な会社

【精密機器】液晶需要回復に乗れ コニカミノルタ、工場建設再開[09/07/15]
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1247626164/

702 :名刺は切らしておりまして:2009/07/18(土) 02:37:18 ID:zb+zKFMw
>だから新卒神話で流動性を殺して、業界全体でコストを圧縮している。
>いわばの労働賃金抑制の談合。
でもそれによって伴うリスクももちろん雇用側が負っているわけだからな。
あと、大手を除けば労働者の均質化にかなり貢献していると思う。

703 :名刺は切らしておりまして:2009/07/18(土) 02:39:40 ID:5n8w+YRj
>何をするにも、一斉に皆おなじことをやりだす
ここはマジで同意
なんかすごい抵抗がある

704 :名刺は切らしておりまして:2009/07/18(土) 03:03:12 ID:fV6moKUr

とりあえず、庶民は共産に入れとけ。

そんな議席ふえて外交でポン助やらかせるようにまではならんだろう。

少なくとも、生活に密着する政策でまともなのは、共産ぐらいだぞ。

705 :名刺は切らしておりまして:2009/07/18(土) 03:05:48 ID:CxL48LPj
>>699
どうせ半分寝ながらテレビ見てて勝手に内容を脳内改変したのを覚えていたんだろ。
本当のことならネットでもそういう話が流れているはずだ。

706 :名刺は切らしておりまして:2009/07/18(土) 03:12:23 ID:wjLtqb8U
製造業派遣禁止って、
雇用の調整弁である単純労働の派遣を禁止したら、
日本の製造業が死滅するのは当たり前だろ・・・

これで得するのは単純労働に従事してる
向上心のない派遣やフリーター、低学歴ばかり。
これに情弱を加えたのが民主党支持層なんだな。

高学歴で、経営者、投資家、公務員、自営業、正社員の多い
2ちゃんねるで民主党が嫌われるわけがよくわかる。

707 :名刺は切らしておりまして:2009/07/18(土) 03:15:08 ID:EKpCnSac
>>704
「蟹工船ブームだ!いよいよ共産党の時代が!」とか言われた都議選は、
共産党が文字どおり惨敗しちゃいましたとさ・・・
議席の減少率考えると、自民党より遙かに壊滅的な打撃を受けちゃった。

一方、公明党はまるで”マジックのように”候補者全員当選。
候補者毎の「票の割り当て」はもう神レベル。これはもう「選挙の芸術」だわw

708 :名刺は切らしておりまして:2009/07/18(土) 03:19:40 ID:EKpCnSac
>>706
とっても冷たい言い方になるが・・・

「雇用の調整弁?私たちはモノですか?!」と、
派遣や非正規の労働者の人は訴えてくるけど、
冷たいようだけど、まさに「モノ」なんだよね・・・
いや、人間としてという意味じゃなく、労働力としての存在が。

正社員ほど手厚い保護をしなくてもいいから、
手軽に多くの人たちを簡単に雇えたわけだし。

もし派遣という存在がなかったら、今派遣で働いてる人たちの
何割かは、確実に職にありつけなかったんじゃないかと。

709 :名刺は切らしておりまして:2009/07/18(土) 03:23:30 ID:myhyTqIy
てか、数年前まで、製造業の派遣は違法だったんでしょうが。
それが元に戻って死滅するぐらいなら、それは最初から生きていなかったんだ。

710 :名刺は切らしておりまして:2009/07/18(土) 03:30:11 ID:EKpCnSac
>>709
じゃあ、その間に雇った派遣の人たちはどうなるの?ということになるぞ。
全てクビ切って、企業は数年前の水準(売上高、利益、等)に戻りなさい、
と言われたって、簡単にはいかないよ。

711 :名刺は切らしておりまして:2009/07/18(土) 03:33:44 ID:acAM5LYJ
何でもいいから、出ていきたい工場はさっさと出ていけ。


712 :名刺は切らしておりまして:2009/07/18(土) 03:56:30 ID:Kz5Rf1ax
>>711
出て行ってもいいと思うんだよ。
よく日本のものづくりだとか匠の技だとか熟練工だとかもてはやす言葉がいろいろあるけれど、
そんなのなんてごく一部だけなんだから。
ほとんどは、やる気のない残業代稼ぎとかくらいしか能のない
派遣とか正社員でもろくでもない奴ばかり。

やる気と能力のある奴らはパイロットプラント、マザープラントとして
残された日本の工場でも生きていけるだろうし。

それに、日本の工場がなくなれば、ブラジル人とか中国人とかも日本に来なくなるし。
彼らにとってだって、日本にまで行かなくても仕事が見つかるなら、いいことだろ。

713 :名刺は切らしておりまして:2009/07/18(土) 04:05:38 ID:dgAtekyC
人件費の安い国は、人件費の安い理由がある。という当たり前の事に触れないのはおかしい。

だいたい、人件費が安くて日本と同じ物が造れるならその国はとっくに経済大国になってるよ。

714 :名刺は切らしておりまして:2009/07/18(土) 04:11:20 ID:yZ3az7PZ
工場とかもうどうでもいいじゃん
大学院でたエリートが作業着とメットかぶって図面製作とかあほかと
金融で頭使って金を稼ぎ出せ
ゴールドマンを作れ

715 :名刺は切らしておりまして:2009/07/18(土) 05:16:38 ID:ZkTzylRm
民主党に投票して最低賃金時給 1000円!! とか
情弱が馬鹿なこと言っているね

716 :名刺は切らしておりまして:2009/07/18(土) 05:20:16 ID:6Mjb3M9X
安い労働力を求めて海外に出て行った企業は日本で二度と商売できない
法も整備しておく必要がある。

717 :名刺は切らしておりまして:2009/07/18(土) 05:25:51 ID:hVtVMXhA
>>716
できるもんならやってみろよ
ますます空洞化が進んで日本にいるのは外資だけになるからww

前から思ってたんだけど底辺ブサヨって自分では「国なんかいらない」だの「愛国心なんかクズの逃げ場」だの
偉そうに吠える割に
企業に対しては(特に大企業)やたら愛国的な対応を強要するよな

なんで企業だけが国民に奉仕しなくちゃいけないんだよ

718 :名刺は切らしておりまして:2009/07/18(土) 05:28:11 ID:9mnknnqQ
まあせいぜい民主に入れれば?

勝ち組が円高株安で儲かるだけだよ
細川のときは30円円高に振れたからな


719 :名刺は切らしておりまして:2009/07/18(土) 05:30:09 ID:dgAtekyC
円高株安なんて事態は起こらないんだけどな。一時的にそうなるとしても結局のところ通貨と企業価値
は相関関係にある。

ま、そういう事態になったら株を買って通貨売ればいいから楽ではある。

720 :名刺は切らしておりまして:2009/07/18(土) 05:30:29 ID:9mnknnqQ
>てか、数年前まで、製造業の派遣は違法だったんでしょうが。

だから細川以降じゃんじゃん企業が海外に逃げた
小泉が戻したけど また民主が追い出すだけだよ

721 :名刺は切らしておりまして:2009/07/18(土) 05:37:43 ID:9mnknnqQ
>円高株安なんて事態は起こらないんだけどな。

細川のときに起こったよ
政権交代で経済壊滅
株価が下がって決算で外貨資産を現金化して円高になった
1年ぐらいで30円円高になったよ

722 :名刺は切らしておりまして:2009/07/18(土) 05:41:14 ID:6Mjb3M9X
>>717
日本人が作った企業を自分の物と勘違いしている経営者が多すぎるな。
もし多くの優秀な日本人の頭脳が無ければ大企業にもなれなかったんだよ。
そんなことも忘れて金持っている勝ち組だと、これから陳腐化する価値を
振り回し未だに持ち続けている。まあ日本から出て行くのは自由だが、
二度と日本で商売することが不可になる法整備と日本から新卒者を取れない
ようにする法整備を整える。それで海外で自由に商売してくれそして海外の
優秀な人材を確保してくれな。あと出て行った企業は日本国の国籍は抹消
するから無国籍企業で頑張ってくな。

723 :名刺は切らしておりまして:2009/07/18(土) 05:47:22 ID:z5J4rAVm
おまえら使えない日本人は日本列島から出て行け   民主党

724 :名刺は切らしておりまして:2009/07/18(土) 05:59:12 ID:6Mjb3M9X
自民の経済大国主義から民主で政治大国主義に変わっていけばいいよ。
もう企業の言いなりになる政治は簡便だ。こいつらの条件を100%呑み続けた
結果が今の悲惨な状況下であるわけだ。自由経済は物を作って売れれば成立
するが売れなくなれば、そこで終わりという考え方。だから物を売る為に
各国政府は財政出動をして強引に物が売買されるように仕向けているが、
それだって近々行き詰まる。自由経済の牽引役だった米国は機能しなくなり、
それに変わる国として中国を当てにしている。この国は米国のような経済基盤
は整っておらずそれに変わる機能はしない。ただ今は中国が4兆元の財政出動
で多少のバブルが発生しているだけでこれもそろそろ切れる。このような
状況下で海外に出て行って商売しても上手くはいかないだろう。まず金が転がって
いるところは競争が激しく勝ち抜くには国と企業が連帯して当たらないと
不可能だろう。それを承知で国を敵にして海外に出て行くなら出て行け。


725 :名刺は切らしておりまして:2009/07/18(土) 06:19:31 ID:O42T7n+G
貧乏労働者ザマァ

726 :名刺は切らしておりまして:2009/07/18(土) 06:23:08 ID:CKpTfZ5f
三菱電機の偽装請負は合法

727 :名刺は切らしておりまして:2009/07/18(土) 06:31:22 ID:asdixb1G
海外へ行きたい会社はとっとと海外へ行け

728 :名刺は切らしておりまして:2009/07/18(土) 06:33:05 ID:dlTB9h6k
>>727
そして派遣でこき使われる奴隷も日本から出て行ってくれ
頼むから

729 :名刺は切らしておりまして:2009/07/18(土) 06:37:28 ID:tZCqjIpO
そうか、派遣社員を連れて海外に行けばいいんだ
われながら名案

730 :名刺は切らしておりまして:2009/07/18(土) 06:43:44 ID:Ag/DIu92
中国人にも劣る
煮ても焼いても使えない高卒ボンクラの食い扶持を与えてるんだから
政府と国民は感謝すべき
企業に対しては法人税をしこたま下げてでも留まらせるべき

工場が無くなったらこいつらどうするんだよ

731 :名刺は切らしておりまして:2009/07/18(土) 07:14:20 ID:u8YSeISG
出て行きたい奴は出て行け
本社丸ごと出て行ってしまえ

732 :名刺は切らしておりまして:2009/07/18(土) 07:38:04 ID:aQbkeSWi
いつまでの日本に残っている企業は甘え

733 :名刺は切らしておりまして:2009/07/18(土) 07:39:34 ID:dlTB9h6k
>>724
残念だがミンス様は地方分権で小さな政府を目指してます
おまけに外国人参政権も導入するので政治国家は無理ですね

734 :名刺は切らしておりまして:2009/07/18(土) 08:12:37 ID:wtHF+TQY
企業の海外進出に関して愛国心を持ち出す奴は、日本国外で生産された製品を一切購入するな。
話はそれからだ。

735 :名刺は切らしておりまして:2009/07/18(土) 08:26:07 ID:dWYJ5aRb
愛国とかマジで言ってんの?
ビジネスと全く無関係なんですが

736 :名刺は切らしておりまして:2009/07/18(土) 08:28:08 ID:7Wtlquee
出て行く奴はドンドン出て行け
今時大企業が工場作ったところでフルオートメーションで雇用なんかちっとも生まれやしない
オマケに優遇税制、さらには援助までとなると

737 :名刺は切らしておりまして:2009/07/18(土) 08:29:46 ID:wyoF6ZLR
>>719
今起きてるじゃん


738 :名刺は切らしておりまして:2009/07/18(土) 08:32:13 ID:dlTB9h6k
>>735
ついでに言うと労働者の待遇や雇用の維持なんてのも
ビジネスには無関係だよなw


739 :名刺は切らしておりまして:2009/07/18(土) 08:33:59 ID:ecn0q5R7
中国と韓国に工場を持ってる企業は増税で

740 :名刺は切らしておりまして:2009/07/18(土) 08:35:03 ID:zg4Bd92T
年功序列を廃止しろっていうけれどさ

なんだかんだいって年功序列な会社で正社員をしている奴のほうが多いわけだろ?
氷河期世代と呼ばれた連中でも、そういう組織に正社員として所属している奴のほうが多いだろ

いまさら「お前らの給料将来上げる予定だったけど、それなしな。理由は非正規の連中を救済するため。てわけで、我慢しろ」でいいのか?

得するのは、「これで人件費の削減が出来る」と喜ぶ経営者くらいなもので、雇用が増えるかも怪しい。


741 :名刺は切らしておりまして:2009/07/18(土) 08:55:15 ID:aY4V2sVx
派遣禁止で日本の製造業は滅びるのか。
日本はアメリカよりイギリスの後を追ってる気がする。

742 :名刺は切らしておりまして:2009/07/18(土) 08:58:47 ID:FWz+MAX8
これは・・・・すげえなw

いろいろな意味でかけだなこれw

743 :名刺は切らしておりまして:2009/07/18(土) 08:59:24 ID:gDX8DZ0d
>>740
年功序列の会社に勤めていても自分の定年まで会社が存在するかわからないなら
年功序列の意味がまったくないし、ねずみ講給与体系なのは言うまでもない

744 :名刺は切らしておりまして:2009/07/18(土) 09:01:00 ID:zg4Bd92T
>>743
いや、確かに年功序列は約束されたものでは無いし
経済(あるいは人口)が右肩であり続けることが前提だけけれど

じゃあ実際年功序列系企業に勤めている若手層が、まったく意味が無いと入ってきたかといわれれば・・・それも違うからね。

745 :名刺は切らしておりまして:2009/07/18(土) 09:01:22 ID:FWz+MAX8
労働者も海外にとか国内での消費者とかどの層なんだよ?w

746 :名刺は切らしておりまして:2009/07/18(土) 09:03:16 ID:wyoF6ZLR
年功序列のほうがいいに決まってるじゃんwww

747 :名刺は切らしておりまして:2009/07/18(土) 09:06:00 ID:avTq//9D
派遣禁止の目的は、メーカーの投資先を中韓に変えさせるためだろ。
両国とも台所は火の車&優良投資先壊滅状態で、欧米から捨てられそうになってるから、マスゴミのageが必死。
シナに進出したメーカーは、後で法律を一方的に変えられて、雇用済みの従業員を
「一生高給で雇用継続、または莫大な補償金を払って解雇」の二択にさせられたがな。

748 :名刺は切らしておりまして:2009/07/18(土) 09:06:20 ID:dlTB9h6k
>>745
もちろん国内の消費者層なんて無視に決まってるじゃん

749 :名刺は切らしておりまして:2009/07/18(土) 09:12:55 ID:sMXydKa1
>>747

日本はチョンになんて殆ど投資してないし
チャンにも見切りをつけて投資先をインドにシフトし始めてる

>インド、中国を抜き初の首位 日本企業のアジア投資
>日本企業のアジア向け直接投資で、2008年度はインドが中国を初めて抜いて
>最大の投資先になったことが明らかになった。
http://www.nikkei.co.jp/news/keizai/20090718AT1C1700617072009.html


750 :名刺は切らしておりまして:2009/07/18(土) 09:13:46 ID:2RXEsEbp
日本に持ってくるときに重い関税掛けたらいいじゃんw


751 :名刺は切らしておりまして:2009/07/18(土) 09:15:25 ID:DNnCqim9
この前クイズでやってたが、民間のサラリーマンより公務員の方が
収入が多いんだってな。回答者も間違えてたよ。
で、間違いになって「え〜そうなの?公務員の方が多いんだ〜?」
と大騒ぎ。

公務員もらい杉。

752 :名刺は切らしておりまして:2009/07/18(土) 09:16:19 ID:DS9nByAX
日本メーカーってブランド捨てるなら出て行ってもらっても構わないけどな

753 :名刺は切らしておりまして:2009/07/18(土) 09:18:45 ID:7QxRB/zx
>>714
アホなのはお前の方だ。
軍事力も、ユダヤ人や華僑財閥のような手練手管(極悪非道、冷血無比とも言う)、世界中の大金持ち連中とのネットワークもほとんど有していない日本に、金融立国なんか可能な訳がないだろう。
日本トップの野村も、世界からみたら三流以下の存在。
野村がトヨタに代わる存在になれる訳がないだろう。

754 :名刺は切らしておりまして:2009/07/18(土) 09:20:23 ID:gDX8DZ0d
○×HDみたいな体制にして
内国会社と外国会社を完全にわけて
HDと内国会社は社員全員日本人にするなら
外国会社部分がどんだけでかくて 外人100%でも問題ないと思うよ

755 :名刺は切らしておりまして:2009/07/18(土) 09:33:02 ID:zk4uDBRU
良いじゃない
一度、日本の大企業は本社ごと海外へ出て行ってもらえば?

関連してる子会社も出資してる企業も全て残さずに
どうせ仕事は無いのだから、何の問題も有るまい

756 :名刺は切らしておりまして:2009/07/18(土) 09:35:55 ID:c2XehiX1
>>750
WTO提訴される。

757 :名刺は切らしておりまして:2009/07/18(土) 09:42:02 ID:JHpeSMp9
国内産業を育てないとどうしようもないんだよなあ。
しかも品質が重視されるもの

武器でも作るか?


758 :名刺は切らしておりまして:2009/07/18(土) 09:43:38 ID:yRltOjXb
いらないものを作って、テレビでCMを流して、無理やりかわせている企業は、どんどん海外に行ってもらおう!!

759 :名刺は切らしておりまして:2009/07/18(土) 09:49:18 ID:ye8MdowJ
>>757
主要顧客が、実戦経験のない軍隊だぞ。
そんな武器は買いたくないだろ。

760 :名刺は切らしておりまして:2009/07/18(土) 09:51:51 ID:we5d/gbm
失業率上がるだろうなー

761 :名刺は切らしておりまして:2009/07/18(土) 10:59:52 ID:fV6moKUr

経営者にも競争が必要だな。

最近の経営者連中の劣化が酷すぎる。

762 :名刺は切らしておりまして:2009/07/18(土) 11:01:52 ID:fV6moKUr
>>735

愛国精神は財界が貧民コントロールする為の方便ですwww

763 :名刺は切らしておりまして:2009/07/18(土) 11:04:31 ID:wjLtqb8U
最低賃金を上げて、製造業派遣も禁止すれば、
単純労働は日本からなくなるから、いいことじゃないか?
単純労働が減れば、ブラジル人だとか、研修生名目の中国人とかも来なくなる。

764 :名刺は切らしておりまして:2009/07/18(土) 11:06:56 ID:DyKu59CY
>>759
性能が保障されてれば何の問題もないよ、テストはしてるんだろ?
実戦が問題と言うなら世界中の現在配備されてる核兵器は実戦では
一度も使用された事が無いわけだし。

765 :名刺は切らしておりまして:2009/07/18(土) 11:07:57 ID:aY4V2sVx
>>762
19世紀初頭から20世紀にかけての市場規模が近代国家の
枠で収まっていた時期にはブルジョワジーの思惑とナショナリズム
は一致していたからそういうこともも言えるけど、
市場が近代国家の領域外に拡大した現代においては
対立するようになっている。
EU統合における国民と資本家、経営者の利害対立はまさに
これを象徴すると思う。

766 :名刺は切らしておりまして:2009/07/18(土) 11:16:07 ID:aY4V2sVx
>>762
ID追って見たらあなたは共産党支持者のようだけど、
一つ聞きたい。自分は共産主義ってのは本来は国際主義というか
人類の平等を信じ実現する思想だと認識してる。
そうであるからこそ、人類に異なる要素を生み出す歴史や文化や
宗教といったものを排撃していたんだよね?
人類は皆同じであるべきだといった理由でね。

そうすると、国籍や国境の差を取っ払って全ての人類に市場に参加する機会を
与えて経済的地位向上を促す市場万能主義ってのはもっとも
共産主義が理想とした形に近いと思うがそれについてどう思う?

また、日本国内のみの労働者の福祉、就労を重視する姿勢とういのは
一国優先主義的で自分には右翼のそれと何ら変わりないように思えるの
だが、それについてもどう思うか教えてくれ。

767 :名刺は切らしておりまして:2009/07/18(土) 11:17:03 ID:/wTRGCdM
ブルーカラーには、これから厳しい時代になるね。
逆に優秀な院卒エンジニアの待遇は良くなっていくよ。
これまで現場の労働者を養ってたわけだから。




768 :名刺は切らしておりまして:2009/07/18(土) 11:18:01 ID:aY4V2sVx
訂正
実現を目指す思想
というのは

769 :名刺は切らしておりまして:2009/07/18(土) 11:20:20 ID:s8IGqP6c
>>767
そううまくはいかないだろうが。

ただ、現場の労働者を養うという面もあった。

昔は何にも出来ない奴でも工場の労働者として雇って
もらえて、正社員だった。このあたりの余分な人件費まで
支えるから利益は押し下げられていた。

770 :名刺は切らしておりまして:2009/07/18(土) 11:22:07 ID:bYjlA3Vz
>>767
院卒漂流者がどれだけいるも知らないのか?

771 :名刺は切らしておりまして:2009/07/18(土) 11:37:42 ID:7QxRB/zx
>>767
例え就職できても、待遇は良くないみたいだよ。

このスレは、そうしたエンジニア達の嘆きで溢れているよ。
http://c.2ch.net/test/-/bizplus/1246970850/1-

民主党には、こうした問題にも目を向けて欲しいよ。

772 :名刺は切らしておりまして:2009/07/18(土) 11:38:50 ID:qKpc6C8s
つまりトヨタ自動車は、派遣を使わず地元の工業高校卒業者を正社員として採用しろ

ということか?

773 :名刺は切らしておりまして:2009/07/18(土) 11:40:32 ID:nThjsHuL
>>769

最近は大手だとブルカラーになるには学業成績優秀&資格保有でないと
高卒でもなれません。昔と違ってブルーカラーもレベルが向上してる。それに比べて
大学生(文系)の劣化はいなめない

774 :名刺は切らしておりまして:2009/07/18(土) 11:42:20 ID:0orrdjXI
レベル云々じゃなくて、ブルーカラーの需要が減っているって話でしょ。

作業の標準化が進んだから、非正規が安く使えるなら非正規、
海外のほうが都合がいいなら海外に工場を作ればいい。

775 :名刺は切らしておりまして:2009/07/18(土) 11:42:48 ID:nThjsHuL
>>772

むかしから工業高校の生徒は採用してます。大手の製造業は学業成績優秀&資格保有してる
子を優先的に採ってる。製造業でいう人手不足というのは理系やブルーカラーの熟練労働者の不足
であって文系要員の不足でない。

776 :名刺は切らしておりまして:2009/07/18(土) 11:46:59 ID:nThjsHuL
>>774

逆、工場現場だと団塊の世代が抜けて熟練のブルーカラーは不足してる。製造業でも組み立てメインの企業なら
非正規で十分となるけど、設備や電気関係担当者は慢性的に足りない。あと素材系になると熟練労働者に品質を頼る
ところが多いのでブルーカラーの需要は高い

777 :名刺は切らしておりまして:2009/07/18(土) 11:56:10 ID:zg4Bd92T
>>776
2007年問題については基本的に解決済ってのが主流だとおもわれ。

778 :名刺は切らしておりまして:2009/07/18(土) 11:57:07 ID:dgAtekyC
>>774
すでに製造業が製造する時代じゃなくなってるんだけどね。物を造るのは機械で今足りないのはその
機械を制御する人間。


779 :名刺は切らしておりまして:2009/07/18(土) 12:02:45 ID:gFiAf36G
さっさと出て行け

780 :名刺は切らしておりまして:2009/07/18(土) 12:08:03 ID:xkIb/I94
>>776

3年待ってネ!
http://www.nikkei.co.jp/news/sangyo/20090715AT1D1509015072009.html

781 :名刺は切らしておりまして:2009/07/18(土) 12:08:45 ID:D6//9lUk
出て行くときは本社ごと出て行ってくださいね

782 :名刺は切らしておりまして:2009/07/18(土) 12:11:08 ID:y1mk0iRS
なるほど、ここで派遣禁止に反対してる連中って高卒又は高専卒ブルーカラーの奴が大半みたいだな
国内から工場がなくなると真っ先に困る連中ということか
愛国とか言ってる奴は最後まで意味わからんけど

783 :名刺は切らしておりまして:2009/07/18(土) 12:13:47 ID:dgAtekyC
>>780
無理。現代の技術で人間と同じ観察能力を持つ事は不可能。

組立時に不良かどうかを見分ける作業はどうやっても人間しかできない。部品の不良率が0%の
場合のみ可能なお話しですが、そんなの御伽噺です。

784 :名刺は切らしておりまして:2009/07/18(土) 12:14:50 ID:mrhHBAH7
まぁこれで、税金も人件費もバカ高い国から出ていく口実ができたね。
今まではへたに移転しようものなら大ブーイングだったからねー。
このくにがG8から陥落する日も近いか。

785 :名刺は切らしておりまして:2009/07/18(土) 12:17:22 ID:zg4Bd92T
まあ、常時熟練工が必要な仕事ってのが少なくなっているからな

786 :名刺は切らしておりまして:2009/07/18(土) 12:17:52 ID:nThjsHuL
>>777

そりゃ大卒のほう。ブルーカラーのほうは相変わらずです。

>>780

其のロボのメンテをする技術要員や導入する設備要員はいるわけね。
製造業でそういう部門は一番人員が不足しているところだから通年で中途
採用募集してるところは多い。

787 :名刺は切らしておりまして:2009/07/18(土) 12:19:11 ID:nThjsHuL
>>783

ロボットのプログラミングとかは結局人間がするからな。

788 :名刺は切らしておりまして:2009/07/18(土) 12:19:53 ID:7QxRB/zx
>>780
けれども、このスレではロボットが人手に置き換わるのは、まだまだ年月がかかるという結論。
http://c.2ch.net/test/-/bizplus/1247649262/1-

派遣や期間工は知らんが、熟練工はなくならんよ。

789 :名刺は切らしておりまして:2009/07/18(土) 12:21:10 ID:zg4Bd92T
>>786
2007年問題って技能工問題だったんだけど・・・大卒がどうしたって?なぁ。

790 :名刺は切らしておりまして:2009/07/18(土) 12:21:53 ID:zlHT7IlN
>>143
かといって企業側についている自民党が派遣会社にメスをいれられたかというと…

791 :名刺は切らしておりまして:2009/07/18(土) 12:23:29 ID:0orrdjXI
>>787
そりゃプログラミングは人間がやる。

ただ、製造業に関しては人のやるべき仕事が減る事は間違いないし、
ブルーカラーの仕事が現実に減ってきているのは紛れも無い事実。
うちの会社もブルーカラーの正社員採用を一切やめて、
全て業務委託に切り替えた。

792 :名刺は切らしておりまして:2009/07/18(土) 12:26:30 ID:7QxRB/zx
まあ国際水平分業っていうのは、世界の潮流だから、ある程度はしょうがないよ。
民主党や自民党が何やかんやしても、この流れは止められんよ。


793 :名刺は切らしておりまして:2009/07/18(土) 12:30:09 ID:nThjsHuL
>>791

其の分メンテする要員が増えるよ。日本でも高度成長期に工場の機械化を進めたのでブルーカラーの
多くはメンテ要員に配置転換された。外注すると機械関係のメンテだとやれる技術的に業者が限られボッタクリ
料金取られるから自前やったりする場合多い。あと設備の改造とか工作を自前でする場合が多いので今の
ブルーカラーはラインの設備のメンテをやりつつ改造や工作のための設計を書いたりとプチ技術者化してる。

>>789

技能工でなくて、設備やメンテが出来る人が不足してるんですよ。特に大手は機械化が進んでブルーカラーが
設備のメンテをやってるところ多い

794 :名刺は切らしておりまして:2009/07/18(土) 12:31:12 ID:zg4Bd92T
100年前
一軒の家は、100の部品から出来ている。
一つの部品ごとに熟練工が必要で、100人の熟練工と500人の非熟練工がブルーワーカーとして働いていた。

50年前
一軒の家は、50の部品と1つのミラクル部品から出来ている。
50の部品のうち、30個はロボットがやってくれる。
20個の部品には、熟練工が必要で、計20人の熟練工と100人の非熟練工がブルーワーカーとして働いていた。
ロボットを作るために、1人の熟練工と5人の非熟練工が働いている。

10年前
一件の家は、10の部品と三つのミラクル部品から出来ている。
10の部品のうち、9はロボットがやってくれる。
1個の部品のためには、熟練工が1人必要で、5人の非熟練工とブルーワーカーとして働いていた。
ロボットを作るために、二人の熟練工と非熟練工10人がいる。


100年前、100人の熟練工(計600人のブルーワーカー)
50年前、21人の熟練工(計126人のブルーワーカー)
10年前、3人の熟練工(計18人のブルーワーカー)

795 :名刺は切らしておりまして:2009/07/18(土) 12:31:37 ID:UqhAvV6E
>>792
この流れの中、「日本として国内でなにをすべきか?どのような人材の育成が必要か?」とならないといけないんだけどね。

日本ならではの高付加価値・高収入の仕事ができて、一人当たりの社会に落とす税金&カネを増やす方向に持っていかないと、
不可避の少子高齢化の社会も乗り切れない。

海外で代替されてしまうような人材を大量生産している今の状況は、まさに危機的。
対策に困り、高齢者を支えられず、将来の重荷になる人間ばかり増やしても仕方ないんだが。


796 :名刺は切らしておりまして:2009/07/18(土) 12:32:14 ID:nThjsHuL
>>791

メンテ要員がいるから其の方面への需要にブルーカラーがシフトするだけです。
昔ほど大量採用する必要はなくなったけど、ある程度の専門知識のあるブルーカラーの
採用に企業の重点が移ってる

797 :名刺は切らしておりまして:2009/07/18(土) 12:33:00 ID:zg4Bd92T
>>793
それさ、特定箇所のブルーカラーが不足しているって主張だよね?
当初の主張と変わってきているけれど・・・・もうそろそろ逃げたほうがいいんじゃないの?

それとも火病に付き合おうか?

798 :名刺は切らしておりまして:2009/07/18(土) 12:34:42 ID:nThjsHuL
>>795

それはいえる。現在の「雇用のミスマッチ」というのも学校が企業の求める人材とは別のものを
つくってしまうところに原因がある。いっそ経団連に大学運営させてしまったほうがいいかもね。文系なんか
大学に入れば多くが遊びほうけてバカになるレジャーランドなんだから叩きなおす必要がある。

799 :名刺は切らしておりまして:2009/07/18(土) 12:35:53 ID:aY4V2sVx
でも思うんだけどさ、日本人てそんなに優秀か?
他の国の人間と異なるDNAでも持ち合わせてない限り、
新興国に対して優位性を維持するって難しいじゃあろまいか。

800 :名刺は切らしておりまして:2009/07/18(土) 12:37:39 ID:HN1dCnxv
設備要員は大卒でもあんまり人手が足りないみたいだけどね
こういうのに必要な機電の人間は赤字とはいえ自動車電機が第一志望が多いから

801 :名刺は切らしておりまして:2009/07/18(土) 12:38:32 ID:nThjsHuL
>>797

特定箇所ではないですよ。メンテしつつ改造や設備の工作や設計そのたライントラブルなど工場のいろんな部署を誰でもこなすという
総合職的な集団になりつつあるというだけですよブルーカラーが。昔と違って名前書けて算数できたら採用される時代でないし

802 :名刺は切らしておりまして:2009/07/18(土) 12:39:49 ID:nThjsHuL
>>800

だからこの分野だけは中途採用が盛ん。こういうご時勢でも。

803 :名刺は切らしておりまして:2009/07/18(土) 12:40:33 ID:UqhAvV6E
>>799
全体として世界の中の日本を見れば、もはや優秀でも何でもないね。
国としての立ち位置が危ういし、それを正すための戦略も立たず、政治は機能していない。

804 :名刺は切らしておりまして:2009/07/18(土) 12:41:08 ID:0orrdjXI
>>801
そりゃその通り。

要求される仕事のレベルが上がって、雇用の数も減っているという話なんだから。
単純労働で大量雇用なんて時代はもう来ない。

805 :名刺は切らしておりまして:2009/07/18(土) 12:44:53 ID:dgAtekyC
機械化したら人手が逆に増えてコストが上がったなんて話しは普通にあるんだけどな。

マニュアル化されてない細かい部分が膨大にあるからそういうので失敗するととんでもない事になる。

806 :名刺は切らしておりまして:2009/07/18(土) 12:45:28 ID:5cE3da5z
日本では正社員を一度雇用するとなかなか首を切りくい為少し景気がよくなっても
すぐに雇いにいこれが雇用の流動性が悪くしている。

派遣労働は流動性をよくはした物の正社員と同じ仕事をしても賃金が不当に安く解雇時の
セーフティーネットがほとんど機能していないのがもんだい。

製造業派遣禁止するならば正社員への好待遇を少し是正して雇用の流動性を確保する
そして解雇された場合のセーフティネットを充実させること。この2つを同時に行う事が重要。




807 :名刺は切らしておりまして:2009/07/18(土) 12:46:44 ID:iATcZAPJ
国内は国産、海外は海外産で回せば良いだけ
分けないのは只のボッタ

808 :名刺は切らしておりまして:2009/07/18(土) 12:47:15 ID:BJWo7mUl
日本人たちは必死でたくさん子供を生み
キムチに支配された公務員に大切な
子供をあずけないことが重要。
ニートとか子供うむことができないやつらは
日本を愛せないようにキムチに洗脳された
もっとも悲しい人々、おれは最低賃金以下だが
とことん生んでやる。キムチの侵略に絶対まけない。
日本をとりもどす!!

809 :名刺は切らしておりまして:2009/07/18(土) 12:48:06 ID:0orrdjXI
>>805
機械化ができる(メリットがある)所とできない所があるのは確かだが、
技術の進歩に伴って、全体的に機械化できる所が増えてきているのは事実で
徐々に人じゃないと出来ない所が減ってきて、
その人しか出来ない事のレベルが上がってきている。

単純労働の仕事ってのはどんどん減っている。

810 :名刺は切らしておりまして:2009/07/18(土) 12:48:59 ID:UqhAvV6E
諸外国と安さを競う頭数要員となるような子供を増やすことこそ、不幸なことは無い。


811 :名刺は切らしておりまして:2009/07/18(土) 12:52:43 ID:UqhAvV6E
諸外国と安さを競う頭数要員となるような子供を増やすことほど不幸なことは無い、だな。

日本の立ち位置を考えると、

・高付加価値、高収入の労働ができる人間
・海外では代替できない、国内の低賃金労働を担う人間

の二極化は避けられないし、今のカワイイ格差なんて笑えるくらいの本格的な格差社会になるしかない。

しかしここで日本の妬み根性が火を噴いていて、必死になって国を支えるべき要素を大勢が叩いて潰す構図が生まれている。
国家は迷走し、立ち位置はドンドン危うくなるばかり。

812 :名刺は切らしておりまして:2009/07/18(土) 12:56:11 ID:BJWo7mUl

安さを競えば自滅する、結局安さを競うとしかいう発想できないやつは
キムチの洗脳によるもの。
どれだけ幸せになれる社会システムができるかということしか
競う価値がない。
そうゆうことは大日本帝国時代の日本人にはわかっていた。
それをわすれさせたのはキムチ教育
キムチ教育に洗脳されたやつらはインテリ面するな

813 :名刺は切らしておりまして:2009/07/18(土) 12:56:34 ID:7QxRB/zx
>>798
同意。
しかし、文科省はゆとり教育と、大学院重点化という間違った政策を取り続けてきた。

その結果、大学の研究現場も義務教育も荒廃してしまって、ようやく政策転換しようとしている。

関連スレ
http://c.2ch.net/test/-/bizplus/1245704775/1-

製造業の世界が抱える問題も深刻みたいだし。

関連スレ
http://c.2ch.net/test/-/bizplus/1246970850/1-

これは、一筋縄でいかない難しい問題だよ。

814 :名刺は切らしておりまして:2009/07/18(土) 12:57:09 ID:0orrdjXI
製品やサービスの単価を安くするための仕組みや技術を競うのはありだろ。

ただ、労働単価の安さで競うのはバカがやること。

815 :名刺は切らしておりまして:2009/07/18(土) 13:00:49 ID:UqhAvV6E
>ゆとり教育と、大学院重点化という間違った政策

これらが正しいとか間違ってるとか、それ以前の問題だと思うけどね。

自分がどういう人間になりたいか、社会で何を担うべきなのか。
何も考えず、手段としての学びを出来ていないことこそ真の問題だろう。大学院に行っても「行っただけ」になる。
学ぶことの本当の意味を伝え、自分で自分の学習を継続できる力を持たせることが土台に無いと、意味がない。

816 :名刺は切らしておりまして:2009/07/18(土) 13:06:07 ID:DXJGbRAk
>>814
競いたくねーけど為替固定にして人件費ダンピングしてる巨大国家が隣にあってな

817 :名刺は切らしておりまして:2009/07/18(土) 13:06:44 ID:xGVRsSYM
これは海外に労働力を求める事になるね。
困るのは派遣登録者と派遣会社であって・・・・って、この法案意味なくね?

818 :名刺は切らしておりまして:2009/07/18(土) 13:10:26 ID:IDnfAKtc
>>817
工場が消えて、ブルーカラーも一緒に駆逐されるところに意味がある
コア人材の研究開発者の給料を上げることもできる

819 :名刺は切らしておりまして:2009/07/18(土) 13:13:46 ID:EKpCnSac
>>818
工場が消えてブルーカラー消えるってことは、それだけ日本人労働者の働き口が減少するってことなんだぞ?
日本人の労働者が、みんな研究開発者になれるわけじゃない。
失業者が溢れる状態にして喜ぶような奴は日本人じゃないな。

820 :名刺は切らしておりまして:2009/07/18(土) 13:14:05 ID:DXJGbRAk
ブルーカラーいなくなって失業者になるんじゃ、企業の顧客も税収も減る気がするんだけど、
研究開発者様の給与はどこから捻出するの?

821 :名刺は切らしておりまして:2009/07/18(土) 13:15:42 ID:7r4/DD/L
アルバイトの求人を1万で出せるというのに、派遣会社を使う意味ないだろ。
労働者が派遣業者に囲い込まれていて、集まりにくかっただけだろ。

822 :名刺は切らしておりまして:2009/07/18(土) 13:16:31 ID:IDnfAKtc
いや、製造業の利益率を今まで以上に上げない限り会社の未来はない
売り上げが何兆円もあるくせに赤字経営なんてのは愚の骨頂
IBMのような改革が必要


823 :名刺は切らしておりまして:2009/07/18(土) 13:16:56 ID:5cE3da5z
結局これから日本が何で飯をくっていくかそれが最重要
それには国家戦略と企業が持つ経営資源の選択集中が必須

ただ日本に国家戦略がまったく無いのが問題。。。

824 :名刺は切らしておりまして:2009/07/18(土) 13:17:11 ID:aY4V2sVx
税収がへれば教育予算も研究開発の補助も減る。
遠からず全体の没落は目に見えてますわ。
イギリスと同じ道。

825 :名刺は切らしておりまして:2009/07/18(土) 13:18:23 ID:tA7P4FGY
>>822
おっと日立の悪口はそこまでだ

826 :名刺は切らしておりまして:2009/07/18(土) 13:18:35 ID:JkuC1lWw
>>818
近場に工場を持たないR&Dは、存在価値が乏しい。

工場が全て海外へ出たら、必然的にR&Dも海外に行く。

827 :名刺は切らしておりまして:2009/07/18(土) 13:18:44 ID:DXJGbRAk
>>821
バイトの面接は割りとめんどくせーんだぞ。

828 :名刺は切らしておりまして:2009/07/18(土) 13:20:43 ID:4jzbRWdl
少子化がどんどんすすんで、やがてバランスがとれる。


829 :名刺は切らしておりまして:2009/07/18(土) 13:22:17 ID:IDnfAKtc
時代の流れには誰も逆らえない
イギリス、アメリカで起きたことがわが国で起きないとかはありえない
まあ、2chでいっても仕方ないがいずれわかる日が必ずやって来るよ


830 :名刺は切らしておりまして:2009/07/18(土) 13:23:01 ID:L6Jznn8J
今、どこの経営者もIBMのモノマネをしようと考えてるよ。
若いときに、上の人に、徹底的な合理化を否定された世代が多いから
その因縁もあって、再編・リストラをしたくてウズウズしてる。

831 :名刺は切らしておりまして:2009/07/18(土) 13:23:04 ID:UqhAvV6E
>>828
実際、過去の「はいはいベビーブームですよ!子供産んで!」のメディア総洗脳で、頭数労働の要員を増やした結果の高齢者急増だからね。
そのツケからは逃れられないし、乗り切るしかない。


832 :名刺は切らしておりまして:2009/07/18(土) 13:23:05 ID:DXJGbRAk
>>828
何のバランス?
団塊世代のカタがつくまで、
持ちこたえられそうにないから移民なんつー話になってるわけだが・・

833 :名刺は切らしておりまして:2009/07/18(土) 13:23:26 ID:tA7P4FGY
いやアメリカの製造業はそれなりに強いぞ
偉い特許抑えてるし
イギリスは糞だけど
弱いのは自動車産業な

834 :名刺は切らしておりまして:2009/07/18(土) 13:23:49 ID:7r4/DD/L
>>827
1人面接するのに、10分もかからんだろ。
派遣会社使っても、面接してるし

835 :名刺は切らしておりまして:2009/07/18(土) 13:25:20 ID:0orrdjXI
>>826
製造業だとそうなるだろうね。

試作工場はR&D能力の高い国内or海外の先進国で、
量産工場は途上国ってのが効率良さそう。
国内に量産工場残すメリットが分からない。

836 :名刺は切らしておりまして:2009/07/18(土) 13:26:38 ID:DXJGbRAk
>>829
その2カ国と比較して日本は決定的に違う部分があるぞ。
軍事力が政情に行使できないところと、
周辺の4つ以上の国から現在進行形で物理的な領土侵略を受けてるっつー所。
ホワイトカラー様は逃げ切れるのだろうか。

837 :名刺は切らしておりまして:2009/07/18(土) 13:29:11 ID:DXJGbRAk
>>834
面接だけじゃねーのよ。書類選考やら問い合わせに対するのも手間なの。
いちおう入社するまでは外部のお客様候補なんだからぞんざいな対応も出来ないしな。
派遣に頼めば、少なくともこっちの希望にあわせた人材ピックアップしてくれるし、
後でトラブっても派遣会社に苦情言えるから断然楽なんだよ。

838 :名刺は切らしておりまして:2009/07/18(土) 13:30:30 ID:7r4/DD/L
>>837
仕事のできないっぷりに驚きw

839 :名刺は切らしておりまして:2009/07/18(土) 13:32:46 ID:ISnwhvt2
派遣とかアルバイトだと法律で最低賃金決められていると思うけど
むしろ正社員にして月給10万、週休3日という労働条件にしてもいいじゃまいか

840 :名刺は切らしておりまして:2009/07/18(土) 13:35:00 ID:JkuC1lWw
>>835
ウチの会社の工場もそんな感じ。

国内工場はR&Dと併設して、新製品用の生産ラインでプロト品から作っている。
歩留まりが大幅に改善したら(だいたい半年〜1年)、ラインの設備ごと海外工場へ移管。

後は、納期と品質にうるさい国内ユーザー向けに少量生産品を作っている。原発向けとか。

841 :名刺は切らしておりまして:2009/07/18(土) 13:36:18 ID:DXJGbRAk
>>838
仕事した事無いって丸分かりだなw
労働者が業務時間中に掛ける手間=コストなんだよ。
どっちがカネ掛かるのかっつー話なだけだ。

>>839
それ何ていう日雇い?

842 :名刺は切らしておりまして:2009/07/18(土) 13:39:01 ID:JkuC1lWw
>>836
そこでWCEですよ。

まぁ、なんらかの対策を打たなけりゃ、いずれホワイトカラー部門も海外移管でしょ?

843 :名刺は切らしておりまして:2009/07/18(土) 13:39:03 ID:UqhAvV6E
>>839
むしろ実質時給の最底辺は、正規雇用者のものだよ。
安い月給で、長時間延々と働かせる。拘束時間が長すぎて、抜け出すための時間も取れない。


844 :名刺は切らしておりまして:2009/07/18(土) 13:46:57 ID:7r4/DD/L
>>841
採用した事あるよwある。
スキル等は関係なく、かわいい子を雇えという社内の圧力と決裁書類作成のために手間がかかったが、
製造業のアルバイトを雇うのに、手間なんぞかかるわけないしw


845 :名刺は切らしておりまして:2009/07/18(土) 13:48:37 ID:oww13VJs
製造業以外で、雇用をすべて満たせるようにならなんといかんな

846 :名刺は切らしておりまして:2009/07/18(土) 13:49:05 ID:DXJGbRAk
>>844
お前のほうが仕事できない奴じゃねーかw
底辺企業で頑張ってな

847 :名刺は切らしておりまして:2009/07/18(土) 13:50:33 ID:7r4/DD/L
>>846
上場企業の正社員以外やったことないしw
それにいまどき製造業のアルバイトを雇う、事務の女の子の時給も800円だろ。
コストもかかるはずがないw

848 :名刺は切らしておりまして:2009/07/18(土) 13:51:31 ID:aY4V2sVx
>>831
戦前戦時中ならまだしも、
戦後生まれの団塊はメディアと関係ないよ。
戦地帰りの父親たちのせいだw
これも戦争の爪あとだな。

849 :名刺は切らしておりまして:2009/07/18(土) 14:00:43 ID:EKpCnSac
>>822
お前、IBMが業績回復した理由、分かってる?
不採算部門(PC製造部門とかHDD製造部門とか)を売却して
ソフトウェアサービス(といってもコンサルタント&上流設計)を主軸にしたからだぞ?
つまり、製造業そのものから足洗って利益を上げてるってこと。
日本社会全体としてはムリ。

850 :名刺は切らしておりまして:2009/07/18(土) 14:02:19 ID:hfeSRgDP
製造業への派遣てアメリカですら認められていない奴隷制度。
導入した小泉の最大の失政。

851 :名刺は切らしておりまして:2009/07/18(土) 14:03:45 ID:hfeSRgDP
製造業への派遣はアメリカですら認められていない奴隷制度。


852 :名刺は切らしておりまして:2009/07/18(土) 14:05:35 ID:hfeSRgDP
大事な事な(ry

853 :名刺は切らしておりまして:2009/07/18(土) 14:08:01 ID:UqhAvV6E
>>849
無理という話は多いね。
ただそれが思考停止につながって、日本の将来をより危うくしてる感がある。

日本でも、日本でやる意味がないものはドンドン切っていくしかないだろう。
ただその前提になる「次の日本像」が無いことが真の問題か。

854 :名刺は切らしておりまして:2009/07/18(土) 14:08:27 ID:3J1JvBzw
製造業派遣は禁止すべきだろ。

もともとこの手の商売ってのは、裏稼業の人たちの領域じゃないか。何でこんなに
堂々とやるようになったんだろう。

そういう仕事しかないから仕方ない、っていう現状追認では何もよい方向には
進まないよ。

855 :名刺は切らしておりまして:2009/07/18(土) 14:13:31 ID:BZZrP3zD
選挙前にスケープゴートとして平蔵と檻の宮内逮捕してくれるなら
自民に投票する

856 :名刺は切らしておりまして:2009/07/18(土) 14:24:05 ID:EKpCnSac
>>854
経団連からの要請と、若者の失業対策(2000年前後)として出てきたはず。
製造業は毎年コストダウンを強いられて来てるんで、人件費を削減できるこの制度はとっても大きい。

もう製造業の多くがその体質に慣れてしまってるんで、スレタイにあるように派遣禁止になったら
海外に工場を移すメーカーが増えるのは避けられないだろうな。

で、残った日本社会はどうするの?って話だよ。

857 :名刺は切らしておりまして:2009/07/18(土) 14:29:18 ID:dgAtekyC
中国から研修生というなの低賃金労働者を輸入してる事実から目をそむけるバカが多いのはなぜ?
人件費が安いって理由だけで工場を海外に移すほど物事は簡単じゃないんだよ。

工場を新規で建てるだけの金額を人件費の抑制でまかなうとしたら何十年かかると思ってんだw

858 :名刺は切らしておりまして:2009/07/18(土) 14:31:07 ID:3J1JvBzw
>>856
失業を減らすために奴隷を容認する、って発想は政策としておかしい。

そもそも、大手メーカーというのはだいぶ前から日本国籍という発想から
脱してる。「奴隷制度を容認しないと俺たち出ていきますよ」なんて脅しを
発する団体の言うこと聞いてどうするの?

メーカーが出ていくのは、派遣労働があろうと無かろうと関係ないよ。
中国の成長を見れば、今後日本でこの手の仕事が消滅することは
必然なんだな。そういう流れなのに「奴隷になりますから出ていかないで」
なんて泣きつくのはおかしい。


859 :名刺は切らしておりまして:2009/07/18(土) 14:41:48 ID:IwoFLOmO
>>853
次の日本像、か・・・
なんとなくだけど、モナコだっけ?あそこみたいに
一定の資産を持っていないと住めない国になるかも。

860 :名刺は切らしておりまして:2009/07/18(土) 14:48:30 ID:sMXydKa1
>製造業派遣は禁止すべきだろ。

製造業派遣を禁止にしたところで
今派遣をやってる人間を正社員としては雇わんよ
これはもう紛れもない事実

861 :名刺は切らしておりまして:2009/07/18(土) 14:49:05 ID:UqhAvV6E
奴隷にならざるを得ない人員を大量に社会に流している構図こそ問題の原点、国家政策のまずさの象徴なんだよ。

社会に流してから「どう処遇する?」という発想では、終わりなきモグラ叩きから抜け出せない。
国家の将来に必要な人材を定義し、一人でも多くその人材になれるように仕向けていくしかないんだよ。

固定環境に放流→適合固体を選別→固定環境に放流→適合固体を選別→・・・の古臭いエリート選別型ではもう駄目ってことだ。
イスラエルの兵士よろしく、少ない”兵子”をいかに無駄なく育て上げるか、役立てるかを考えなければ、本当に日本はヤバイ。

862 :名刺は切らしておりまして:2009/07/18(土) 14:52:11 ID:3J1JvBzw
>>860
だから、別にそれでもいいじゃないか。どちらにしても、大手メーカーの
工場は日本から出ていくんだから。

失業減らすためなら犯罪も仕方ない、って発想がおかしいよ。ここで言う
犯罪ってのは、派遣労働のこと。これは古来から裏稼業の領域だった。



863 :名刺は切らしておりまして:2009/07/18(土) 14:55:21 ID:g0C2gOdP
>>861
つまり要約すると新しい社会に適応できない人間が落ちぶれる格差社会やむなし、と

864 :名刺は切らしておりまして:2009/07/18(土) 14:56:10 ID:Ly9tXiyV
次の日本像は新しい農業がいいよ。土まみれ、濃厚な農家同士の近所付き合いとかはやめて、もっとサラリーマンっぽい農家が良いな
空気と水と土を汚す邪魔な企業は外国へ出たほうがいいんでは?日本って、本来は、魚も豊富な水の綺麗なムチャクチャ綺麗な島国だったんだよ

865 :名刺は切らしておりまして:2009/07/18(土) 14:56:20 ID:sMXydKa1
>>862

うん,それでいいって言うなら問題ないけれど
派遣禁止を打ち出したり、それを支持してる連中ってのは
派遣制度を止めたら派遣先の企業がそのまま直接雇用する筈だって
錯覚してんだよね


866 :名刺は切らしておりまして:2009/07/18(土) 15:00:50 ID:dgAtekyC
そんな簡単に工場移転なんてできないってーの。事前に現地調査して周辺のインフラ整備して
から建設するんだぞ。
最低でも計画初めてから5年はかかる。国内で新規に工場建てるのだって3,4年かかるのに、
海外なんてもっと時間かかるわ。

で、現時点で海外移転計画してるとこなんてほとんどないし、あったとしても政権交代とか関係
ない計画。


現実を見ようよ。

867 :名刺は切らしておりまして:2009/07/18(土) 15:01:11 ID:UqhAvV6E
>>863
現状のエリート選別型教育は、落ちぶれた人間がフォローされない結果「勉強する意味が分からない」「なんとなく進学」という人間になってしまう。
それで時間を浪費した挙句、底辺行きの切符を握りしめて社会へと出て行くわけだ。

こんな人員を無駄に増やしていいほど日本の置かれている状況は良くないし、減らさなければ社会の歪み、不安は膨らむばかり。
結局時が経つほど彼らにロクな仕事は無くなるわけだから、社会は活性をなくして荒むだろう。

868 :名刺は切らしておりまして:2009/07/18(土) 15:06:34 ID:9mnknnqQ
>そんな簡単に工場移転なんてできないってーの。事前に現地調査して周辺のインフラ整備して
から建設するんだぞ。

トヨタもソニーも山ほど海外工場持っているよ?
生産を2割増やすぐらいなら1ヶ月もあればできる
倍とかになると難しいけどね

俺が経営者の立場なら国内の投資は控えるね

869 :名刺は切らしておりまして:2009/07/18(土) 15:07:58 ID:AJvjE2C6
まだやってんのか、この話題

870 :名刺は切らしておりまして:2009/07/18(土) 15:09:39 ID:3J1JvBzw
>>865
俺の提案は、中国にこういう人たちを移住させて、向こうの賃金を支払う
正社員にする。

これなら問題ないだろ?どんどん海外に出て行けばいいよ、製造業派遣の
人を連れて。

871 :名刺は切らしておりまして:2009/07/18(土) 15:10:14 ID:sMXydKa1
>>867

欧米じゃ非エリートは端っからエリート教育に参加しない(できない)から
落ちこぼれたって感覚はないんだよな
だからビンボーな人間は堂々と胸を張って“漏れはビンボーだ!”って言えて
劣等感を持つことはなかったりする

872 :名刺は切らしておりまして:2009/07/18(土) 15:11:32 ID:8PRoRcco
不況を非正規だけで受け止める仕組みも限界だな。だって
労働者人口の三分の一しかいないんだぜ。不況を非正規だけで
受け止めたいなら、もっと非正規を増やし非正規を韓国のように
労働者人口の二分の一ぐらいにしないと駄目だろ。まあそうすれば
少子化、内需減少等問題はあるけどなw

873 :名刺は切らしておりまして:2009/07/18(土) 15:11:50 ID:kESc3gQ3
円高志向・法人税増税志向だし、
(左翼支持地盤もあるから大企業悪玉感情も?)

製造業はサヨナラ、中・韓などに任せて安い製品を輸入
日本は、介護などサービス産業で経済を回転させるとかでしょ

874 :名刺は切らしておりまして:2009/07/18(土) 15:13:15 ID:BVxKI6iy
>>869
製造業派遣が禁止されたら困る人が多いみたいで盛り上がってる。

875 :名刺は切らしておりまして:2009/07/18(土) 15:14:45 ID:3J1JvBzw
>>861
それは違うんじゃないか。

つまり、どこの国にも優秀な奴とバカがいる。そして、今までは先進国だけが
地理的特権でうまくやってこれたので、日本に生まれるだけでその特権を
享受できた。

今はグローバル化しているから、どこの国にもいる優秀な連中が連携し、
バカはローカル地域に放置されてるわけ。つまり、教育のやり方云々じゃ
なくて、産業のグローバル化という構造的な問題なんだな。


876 :名刺は切らしておりまして:2009/07/18(土) 15:16:17 ID:UqhAvV6E
老人が増えるなら老人ビジネスを発達させておけば、日本を追って高齢者が増える国で先行者利益を得られるだろう。
それがロボット産業なのか医療産業なのかサービス産業なのかは分からんが。

877 :名刺は切らしておりまして:2009/07/18(土) 15:16:55 ID:JkuC1lWw
>>866
今の時点で、未だに海外に進出していない所ばっかだと思う?
とっくの昔に海外に進出しているから、後は軸足を海外に移すだけだよ。

もちろん、全てを海外に移すとは俺も思わない。本社と日本の営業部は残すさ。
まだブランド価値が若干残っている間は。

878 :名刺は切らしておりまして:2009/07/18(土) 15:20:11 ID:8PRoRcco
欧米じゃ日大レベルの低学力は高卒だけどな。英国社の入試で受かる大学
なんて日本ぐらいしかないんだよ

879 :名刺は切らしておりまして:2009/07/18(土) 15:22:19 ID:A1q6uVjD
日本空洞化、そしてそこに食いついてくるのは中国
このままいくと5年後の日本は多くの製造業が中国に乗っ取られているハズだ

880 :名刺は切らしておりまして:2009/07/18(土) 15:23:59 ID:DXJGbRAk
製造業だけで済む訳ないだろ・・・

881 :名刺は切らしておりまして:2009/07/18(土) 15:24:06 ID:UqhAvV6E
>>875
自分は「馬鹿を無くせ」ではなく減らせといっている。
日本でしか出来ない単純な仕事が残る以上、そこに働く場も残る。

ただ当然稼ぎは少ないわけで、貯蓄も少ないだろうが、日本は世界一レベルの長命国であり、少子化も進んでいる。
>>861は「少ない若き人間が養うべき弱い老人になる人間を、教育で必要最小限にすべき」という話でもあるということだ。

現状では弱い人間、不幸な老人の増加が避けられず、それをカネで支える優秀な人間を維持できない。
安易な「グローバル化」という単語で思考停止している余裕は、日本には無い。

882 :名刺は切らしておりまして:2009/07/18(土) 15:24:46 ID:JkuC1lWw
>>876
慰安機能付き介護用メイドロボだな。
オタクの英知を結集させれば、40年くらいで完成出来るかもw

883 :名刺は切らしておりまして:2009/07/18(土) 15:24:50 ID:AJvjE2C6
日本電気なんか海外に出て行ったんだが、それでは内需に対応できないので
戻ってきたなんて例もある、もう十年ぐらい前の話だが
企業は臨機応変にできないといけないって事じゃないかな

884 :名刺は切らしておりまして:2009/07/18(土) 15:25:49 ID:3J1JvBzw
>>879
だからさ、そんなの当然じゃない。日本に成長は無いんですよ?

そういう必然の流れの中で「奴隷労働容認しないと俺たち出ていくよ」なんて
脅しをしている団体があるという。こんな妙な話にヘイコラ頭下げて追認する
っていう発想がおかしい。

日本に製造業派遣でやっているような仕事は、今後全く無くなるよ。これは
派遣労働を容認するとかしないとか関係ない。

885 :名刺は切らしておりまして:2009/07/18(土) 15:25:58 ID:HR+ieOc/
脱出先はインドにするように

国内は軍事産業なんてどうだろう

886 :名刺は切らしておりまして:2009/07/18(土) 15:26:08 ID:soJeIE79
奴隷商人もその顧客どももさっさと出ていけよ
中国でもインドでも行ってろやボケ
奴隷になるぐらいなら乞食になったほうがマシ
だからさっさと出ていけよ
まぁそうやって底辺を痛め付けてると日本社会は確実に活力なくして屍になるだろうね
そうなったらオマエラ奴隷商人と顧客も困るだろけど自業自得だから諦めろやカス

887 :名刺は切らしておりまして:2009/07/18(土) 15:27:31 ID:DXJGbRAk
乞食になったことも無いクセに。

888 :名刺は切らしておりまして:2009/07/18(土) 15:28:26 ID:8PRoRcco
リスクヘッジする仕組みはある程度認めないとな。高度経済成長時代でも
あるまいし。結局非正規だけで不況を受け止めたいなら、非正規を増やす。
社員全体で受けと止めたいなら正社員を解雇しやすくする。日本では受け止めないで
海外で受け止めたいなら、工場を海外に移転するしかないだろw

889 :名刺は切らしておりまして:2009/07/18(土) 15:28:34 ID:dZ4wVuDA
さすが民主党

890 :名刺は切らしておりまして:2009/07/18(土) 15:28:43 ID:3J1JvBzw
>>881
いや、グローバル化ってのは大手製造業ではずっと前から現実そのものなんですが。

バカか優秀かは生まれつき決まるってのはOK?今まではそれでも日本に生まれる
だけで、どんなに酷い知能指数でも世界の大半を占める途上国よりはるかに恵まれた
生活ができちゃったんだな。

これがグローバル化してできなくなった、ってことなんだけど。理解してもらえるかね。

891 :名刺は切らしておりまして:2009/07/18(土) 15:29:31 ID:AJvjE2C6
戻ってきた例としてはパナソニックもそうだったけな

なんにせよ日電や松下が日本に出戻りになったおかげで、携帯電話は
ガラパゴス化が加速したんだっけか、そういう意味では海外に出た方が
いい場合もある

892 :名刺は切らしておりまして:2009/07/18(土) 15:29:44 ID:soJeIE79
>>887

奴隷商人の手下はしね
お前の大事な人が死にますように


893 :名刺は切らしておりまして:2009/07/18(土) 15:31:19 ID:JkuC1lWw
>>884
脅されるだけまだマシだよ。
少なくとも残留するだけの魅力がまだ国内にあるって事だから。

本当に愛想を尽かせば、手切れ金だけ払って何も言わずに出て行くよ。

894 :名刺は切らしておりまして:2009/07/18(土) 15:32:41 ID:8PRoRcco
醜いものを海外に押し付けるのっていう発想はどうかな?日本は
雇用環境を国際基準にあわせるべきだと思うけど。

895 :名刺は切らしておりまして:2009/07/18(土) 15:33:14 ID:soJeIE79
さっさと出ていけつーの


896 :名刺は切らしておりまして:2009/07/18(土) 15:34:43 ID:yA2WIrWc
出荷している商品の半分以上が海外生産で、日本のメーカーと呼べるの?
例えば、日本車と呼ばれてる車があるけど、メイドイン・ジャパンじゃない車ばっかりじゃん。

電化製品もそう。
『日本に本社があるから、日本のメーカーです』っていうのは、どうもオカシイ。

897 :名刺は切らしておりまして:2009/07/18(土) 15:34:51 ID:8PRoRcco
醜いものを海外に押し付けるという発想ではなく、非正規の待遇を上げ
国際基準に近づけるのが妥当だと思うけど。どうも日本は変な方向に
行ってしまうな

898 :名刺は切らしておりまして:2009/07/18(土) 15:36:04 ID:8PRoRcco
結局醜いものを派遣に押し付けていた発想と相違はない。
今度は海外に押し付けるだけ。いつまでたっても成長しない
国家w

899 :名刺は切らしておりまして:2009/07/18(土) 15:37:18 ID:8JV3BYdS
池内さんがトヨタ自動車の期間工についてブログで「彼らは『トヨタ』を漢字で書くことができるの
 だろうか」などと発言したのが「炎上」の発端だが、21日に「期間工(再掲)」と題した日記を掲載。
 冒頭には「反論」が付け加えられている。

 「期間工を職業差別をしたと言われているようだが、私は、出会った男の子を批判しただけで、
 その男性が期間工と自称したために期間工全員を差別したわけでも、期間工は向上心のない頭の
 悪い人間と言っているわけではありません。文章を一読しただけでそれは明らかでしょう」
 さらに、「彼ら(期間工)に年間300万円以上も払っているトヨタは偉い」というくだりについては、
 「件の記事は、『年収300万円以上の期間工』の部分を、『年収8000万円の外資系ファンド・マネージャー』、
 『年収80万円のアルバイト』としても、文意はほとんど変わりません」と説明、「現状に不満があり、
 もっと儲かる仕事がしたいなら(彼らは私にそう言ったわけだから)、単に酒を飲んで愚痴っている
 ヒマはないはずだ」としている。
 しかし、こうした「反論」はかえってネット上で大きな批判を呼んでいる。

 2ちゃんねるでは炎上当初よりも反響が大きくなっている。
 「むかつくのは正規職ではない連中を色眼鏡で観て悪口まで公の場でしておいて、それを
 差別として認めないで、更に屁理屈ほざいて自己正当化に躍起になってるところ」「プロの
 物書きが『お前の読解力が足りない』様なことを言うのは物書きとしての敗北、恥に等しい」

 さらに、ネット百科事典「ウィキペディア」の「池内ひろ美」の項目でも、今回の炎上についての
 書き込みが急増した。「講演.com」で、池内さんの評価項目に書き込む者も現れた。
 炎上が様々な場所に「飛び火」している状態だ。
 2ちゃんねるの次のカキコミが、今回の事態を象徴している。
 「なんで炎上するような内容のブログを書く人は更に炎上するような対応をするのだろうか」 (一部略)
 http://www.j-cast.com/2006/11/21003918.html


900 :名刺は切らしておりまして:2009/07/18(土) 15:39:40 ID:JkuC1lWw
>>895
幸か不幸か、世界規模で市場が縮小しちゃっているから、今海外に出て行く会社は少ないだろうね。
余剰人員を全部吐き出して、残した従業員を鍛え上げて、体力の消耗を避けながら耐える事になる。

どの道、派遣はもう用済み。

901 :名刺は切らしておりまして:2009/07/18(土) 15:40:45 ID:yg0cyXTv
日本は政治が機能していないからな。だから経団連の言いなりなって
国民の生活がズタボロになったのさ。今回の衆院選では確実に自公は
負けるわけでその理由は政治が企業と米国の言いなりになって国民が
搾取されることを政策として推し進めたからだ。それがもうバレてしまって
今はどのようにして言い逃れをするか、それか逃げるかを必死に考えて
いる。言葉では奇麗事を並べ実際は国民をぶっ殺すに等しいことを
やってしまったのさ、この国はね。


902 :名刺は切らしておりまして:2009/07/18(土) 15:40:47 ID:UqhAvV6E
>>871のように、それで生きていけて、幸せも得られるなら何の問題もないと思うけどね。

しかし現実の日本は、一部のエライ人が従来の「金太郎飴的な総洗脳国家システム」の崩壊を受けて
「競争社会」という新しいシステムを喧伝し、一定の社会秩序を作ろうとしている。
いつかは敗れる競争であっても、勝者を称えてまつりあげ、「カネを得ること=幸せ」と植え付け、
カネの無い敗者には苦労を背負わせる。

その一方で集団が分裂して統制が難しくなる状況を恐れるのか、執拗に「格差」を喧伝し、上の人間の足を
下の人間が引っ張り合うような状況に持ち込んでいる。

>>871の謳歌的な世界とは別物だが、日本ではこの現実から逃れられない人間がほとんどだ。
自ら生きていけるだけの行動が取れなければ、悲惨な未来が待っているだけ・・・

>>890
>バカか優秀かは生まれつき決まるってのはOK

外部の情報が人間の認識を形作る以上、教育環境が重要という点で生まれた時点での差はある。
日本では偶然良い人間、良い教育、良い情報に出会えなければ、社会の一線に立てる人材にはなれない。
偶然任せには、改める余地がある。

903 :名刺は切らしておりまして:2009/07/18(土) 15:40:52 ID:egaUsQ3S
売国企業は出てけばいい

なんて言えちゃう知的レベルの異常に低い奴がかくも多いことに

日本は本気でヤバイと感じた

904 :名刺は切らしておりまして:2009/07/18(土) 15:40:56 ID:BVxKI6iy
>>898
海外にひどいものを押し付けることにならないと思うよ。新聞ぐらい読んでれば説明の必要はないはず。

905 :名刺は切らしておりまして:2009/07/18(土) 15:41:34 ID:fV6moKUr
>>766

別に共産支持者じゃないが、派遣や低所得者層が支持できるのは実際共産ぐらいでしょ。
こういった連中が自分の生活を省みないで外交がポン助だからって、
自民とかを支持するのは、本当に救い様がないというか・・・w
要は、道具は使いようって意味。

あとはしらん。
国とかによって違うのだろうけど、
裾野を広げても統制をあってのものだろうし、ルール無しの放任主義とは魔逆でしょ。

また、競争する環境も無くて競争したら社会がぶっ潰れるのを
バランスが取れるように調整するのは一国主義とか右翼とは話が別だと思う。
所得が低いのに物価や税金の高いところで生活できんよ。

てか、労働問題の改善や社会関連の改善を、なんでも共産主義とか言ってたら、
財界に都合の悪い事はみんな共産主義www


906 :名刺は切らしておりまして:2009/07/18(土) 15:42:59 ID:dgAtekyC
>>868
生産を二割増やすのは大変だよ。製品を構成する部品全てを二割増やすんだから。当然、その部品を
造る素材も二割増し。一ヶ月程度では絶対無理。おそらく一割の増産でも不可能だろう。

君が経営者なら黒字を出す前にその企業は倒産してる。



>>877
軸足を海外に移したら生産数が激増するシステムがわからん。思いつきの言葉遊びでなにをしようと?

907 :名刺は切らしておりまして:2009/07/18(土) 15:48:01 ID:f0x2mVVq
正直、客に派遣が増えたおかげで近所のスーパーも激安品しか置かなくなった
そりゃ経済も縮小する罠。

908 :名刺は切らしておりまして:2009/07/18(土) 15:50:55 ID:ZquwWJgy
派遣より自社でバイト雇うほうが安いだろ。
派遣会社トップが贅沢三昧してる分が削れるから。

909 :名刺は切らしておりまして:2009/07/18(土) 15:54:19 ID:yg0cyXTv
自由経済を終わらせるか、国民皆基礎生活費支給するかしないと
忍耐強い日本人も近々ブチ切れるな。支配層は日本人の牙を完全に
抜いたと自負しているがそれは違うな。餓死を選択する者もいるが
それは少数派で大多数は本能的に生きようとするから、それが不可と
感じた時は何かしら行動に出る。それが迫っているということさ、
ようは貧困が極限に近づいているということな。


910 :名刺は切らしておりまして:2009/07/18(土) 15:55:51 ID:UqhAvV6E
>>907
安物志向→コスト低減して販売→賃金減→安物志向→コスト低減して販売→賃金減→・・・

社会が貧しくなるループ。昔の日本はいろいろ安くなかったのに。

911 :名刺は切らしておりまして:2009/07/18(土) 15:56:25 ID:7A0J9uyW
鎖国してるならともかく、世界が競争相手なら人件費の問題は避けて通れないよ。
どうせまた行き過ぎた規制して消費者金融や建築改正法と一緒で官政不況くるな。
雇用の回復がよりいっそう遅れるだけ。オマエラ貧乏人の飯の種が奪われることに気づけよ。
はっきり言うけど企業や金持ちを貧乏にしようとしても、オマエラが金持ちになることは絶対ない。
今よりさらに貧乏になるだけwww


912 :名刺は切らしておりまして:2009/07/18(土) 15:59:03 ID:egaUsQ3S
>>907
1行目と2行目の飛躍がすごすぎる

913 :名刺は切らしておりまして:2009/07/18(土) 16:00:48 ID:QmGZiB+J
ちょと前までは君、真面目だね
うちの正社員にならないってのが
結構あったんだけどな・・・

914 :名刺は切らしておりまして:2009/07/18(土) 16:01:33 ID:dgAtekyC
>>910
別に昔の日本はなんでもかんでも安くなかったけど、賃金の上昇が常にそれを上回っただけ。
今は安くなる方向のスピード以上に貧困が進んでる。

915 :名刺は切らしておりまして:2009/07/18(土) 16:01:42 ID:BVxKI6iy
>>913
真面目じゃないのがバレたんだろ。

916 :名刺は切らしておりまして:2009/07/18(土) 16:03:28 ID:yg0cyXTv
生きるという観点だけで考えると、食料と医療そして教育があれば
なんとかなる。日本はこれ以上の余剰活動を必死にやって逆に貧しく
していることに気づいていない。もし上記三点だけに終始すれば
ほとんどの問題は解決する。只贅沢に慣らされた日本人がそれで満足
できない体質になっているから、これでは無理であると思うけど
無駄を捨てることは今の時代の課題ではあるわな。ようは人間の意識が
変われば今みたいに余計な事などしないで済むということな。


917 :名刺は切らしておりまして:2009/07/18(土) 16:03:42 ID:egaUsQ3S
>>910
それは一面で事実かもしれないが安易過ぎる。
最近はそこだけことさら主張して不景気や成長停滞の原因とする向きが増えたが
問題を矮小化しすぎてしまっている。

冷静に考えてみよう。
今どしどし値上げすれば賃金もどんどん上がって、経済も成長して豊かになりますか?

918 :名刺は切らしておりまして:2009/07/18(土) 16:08:07 ID:5U1WOWJ2

これやると、企業は競争力落ちてつぶれる。
つぶれちゃいけないか?どうせコストカットでリストラされるんだよ。

いいじゃん。昭和初期の生活レベルに戻ればいいんだよ。

自由資本主義を捨てて、貧乏になっても、他国から笑われても、
属国になっても、我慢してのほほんと省エネ&貧乏に生きる。
これもひとつの道だな。


919 :名刺は切らしておりまして:2009/07/18(土) 16:09:26 ID:UqhAvV6E
>>917
下がるのも時間かかってるから、逆も真だけどね。

920 :名刺は切らしておりまして:2009/07/18(土) 16:10:53 ID:QmGZiB+J
>>918
その意見に賛同します。
日本人は贅沢になり過ぎた
その反面、心は・・・ですからね。

921 :名刺は切らしておりまして:2009/07/18(土) 16:12:28 ID:JdKU+6T4
これで派遣切り問題も解消
さすが民主党だね

922 :名刺は切らしておりまして:2009/07/18(土) 16:14:17 ID:/wTRGCdM
>>918
派遣の人が昭和初期の生活レベルに戻れば全て解決しますね。
派遣の人も生きていけるでしょ?上を見たらきりがないよ。
平成の生活レベルになりたければ努力して正社員になりましょう。




923 :名刺は切らしておりまして:2009/07/18(土) 16:15:44 ID:dgAtekyC
派遣の人が昭和初期に戻ったら貧乏人の軍国化が進んでクーデターおきちゃう(><;

924 :名刺は切らしておりまして:2009/07/18(土) 16:17:22 ID:PXaF1s96
他の国だったら小泉さん、とっくに殺されてるよ
あの人がやったことは改悪でしかなかった

925 :名刺は切らしておりまして:2009/07/18(土) 16:17:52 ID:TB4W4Iog
派遣会社のオーナー涙目
グレーゾーン金利の様な扱いに成ってきたからもう止められんぞ

926 :名刺は切らしておりまして:2009/07/18(土) 16:20:50 ID:yg0cyXTv
貧乏人が多数派になった社会は例外なく殺伐としている。大半の人間は
嫉妬心があるからそれによって金持ちを引きずり落とそうと必死になる。
それで貧乏人が結託した時に革命や暴動が起きる。これは中国や他の
途上国みれば分ると思う。そして日本は例外だと思っているかもしれないが
民度は確実に下がっている。その理由は沢山あるがまず教育はまともに受けて
いないから考える力が弱く理性も発達していない者が相当に増えた。これは
富裕層が考えている日本人像とはかなりかけ離れた状態にあるわけで日本も
例外ではなくなりつつある。


927 :名刺は切らしておりまして:2009/07/18(土) 16:21:35 ID:sMXydKa1
>>925
>派遣会社のオーナー涙目

いざとなったら会社を畳んで清算すればいいんだから涙目になんかならんよ
製造業みたいに設備投資をする必要がなかったから多額の債務があるわけでもないし
グッドウィルの折口なんざ資産を全部処分して一家揃ってニューヨークへ移住済み

928 :名刺は切らしておりまして:2009/07/18(土) 16:22:26 ID:zg4Bd92T
>>927
既に国内帰国みたいよ。
いずれにしても金はたんまりあるけれど。

929 :名刺は切らしておりまして:2009/07/18(土) 16:26:22 ID:TB4W4Iog
庶民が円安誘導させようと思った場合、クーデターや偽札作る以外で、有効な手だてとかある?

930 :名刺は切らしておりまして:2009/07/18(土) 16:28:35 ID:K8u0+klc
日本を破壊するのが民主党の願い

931 :名刺は切らしておりまして:2009/07/18(土) 16:28:38 ID:zg4Bd92T
>>929
何も買わない。何も食べない。何も飲まない。何も見ない。

932 :名刺は切らしておりまして:2009/07/18(土) 16:30:23 ID:EwIuAdVR
みんな2ちゃんやって静かに暮らそうぜ!

933 :名刺は切らしておりまして:2009/07/18(土) 16:30:54 ID:3KIC73cu
>>929
円安を是とし日銀の独立性を破棄しインフレを起こすべきであると主張する政党に投票するのが正攻法。

934 :名刺は切らしておりまして:2009/07/18(土) 16:34:58 ID:qKpc6C8s
トヨタやパナソニックなどは、派遣社員なんか雇わなくても正社員を募集すればいいと思う。

派遣社員なんかよりもずっと優秀な人材が多く応募してくるはず。

935 :名刺は切らしておりまして:2009/07/18(土) 16:35:35 ID:TB4W4Iog
>>928
それ本当か?息子だけだと思うぞ
帰ってきたら、コムスン絡みで拘束されて、報道されるだろう
もう、近未来通信の人の様に死ぬまで日本の帰ってこない気がする、

936 :名刺は切らしておりまして:2009/07/18(土) 16:35:54 ID:egaUsQ3S
>>919
そういう話ではなく、問題の捉え方が小さすぎるのです。

問題の本質は、安物志向と言う漠然としたものではなくて、

世界の人、モノ、情報の移動性が飛躍的に向上したことで、

我々が発展途上国の人々との賃金競争に晒されていることだ。

これまでと違い、その競争に巻き込まれる製品やサービスが一気に拡大している。

ご存知、フラット化する世界、である。

これは良いとか悪いとか言うレベルの話ではなく、止めることのできない流れであり

その影響を免れたいならば、本気で鎖国するしかない。

資源もない日本がどうなるかは、北朝鮮を見れば分かりますね。

話がそれましたが、賃金を上げれば、高いものを買えば、事態が好転すると考えるのはあまりに視野が狭く、

それは実際成功しないでしょう。

937 :名刺は切らしておりまして:2009/07/18(土) 16:36:01 ID:6wDe1f3f
電機系製造業自体、もう日本じゃダメだろ
派遣関係なく
過去の栄光にすがってもしょうがない

日本版産業革命が必要

938 :名刺は切らしておりまして:2009/07/18(土) 16:37:05 ID:HN1dCnxv
>>934
正社員募集してるじゃん、大卒でも高卒でも

939 :名刺は切らしておりまして:2009/07/18(土) 16:37:20 ID:Vk+S3MaZ
>>934
そういうとこの仕事って、ある程度
手先が器用なら誰でも出来るってのが多いんだよね

940 :名刺は切らしておりまして:2009/07/18(土) 16:39:40 ID:zg4Bd92T
>>937
産業革命っても50年から70年近い時間をかけて、そういわれる変換がなされたってだけだ。

革命革命と声高に叫んでみたところで、今の非正規のかたがたを助ける手段にはならないんだよ。

941 :名刺は切らしておりまして:2009/07/18(土) 16:41:08 ID:Vk+S3MaZ
クルマも買えない非正規労働者を大量生産した企業の責任は重篤だろ
で、結局今の状況w
アホすぎる

942 :名刺は切らしておりまして:2009/07/18(土) 16:41:23 ID:8JV3BYdS
あなたの言った資本の論理って何ですか。奇麗事言っても、金が無くちゃ何にも始まらないって事でしょう。
そんな当たり前の事に、ようやく気づき始めたんですよ、この国も。
…あの工場(こうば)は自動車メーカーの下請けの下請けの下請け。
部品を固定する特殊なねじを作っていました。ねじ一個の加工賃が7円50銭。
二人で2千個、それを8時間で作っていた。自給いくらです」
 黙っている芝野。
 「朝から晩まで、油まみれで働いても、その自動車メーカーの車は買えないんですよ。
…親会社に無理を言われて、工作機械を買うのに200万もの金を借りて、…その200万が返せずに首を吊りました」
 野球場を覆う鉄柵を掴む鷲津。
「私はあの時、なんとか親父さんを救おうとした。貸し渋りを命じた銀行を恨みもした。
けど銀行は当たり前の事をしたんです。
200万、たった200万の金が返せなかった、おやじさんが弱かっただけだ。…それが世の中です。
綺麗も汚いも無い、善意も悪意も無い…。200万の金さえあればおやじさんは死なずに済んだ。
…その事に気づかない私が愚かだったんだ。

943 :名刺は切らしておりまして:2009/07/18(土) 16:43:21 ID:nH+KknQh
>>941
企業を責めるのは間違ってる。
政府がここまではやってもいいですよと法律を決めて
その範囲で企業は利益を追求しただけ。
それで日本経済が重篤になったのなら、
責められるべきは企業でなく、そんなところに合法ラインを引いた自民党がすべて悪い。


944 :名刺は切らしておりまして:2009/07/18(土) 16:44:00 ID:MUDlIW4h
提出したけど、審議拒否だよねぇ民主党が。
ブーメランですかね、また。

それに製造業派遣禁止は簡単だが、現実に今製造業派遣で食っている人間の職はどうする気なのかね。
まさに弱者切捨ての、金権オザワ体質民主党だな。

945 :名刺は切らしておりまして:2009/07/18(土) 16:46:05 ID:AJvjE2C6
自民党は脅しばっかだな
どうしようもない団塊の受け皿で派遣企業許可させて口入れ屋だけが儲かる仕組みつくっておいてさ

946 :名刺は切らしておりまして:2009/07/18(土) 16:47:16 ID:Vk+S3MaZ
>>944
一回、期間限定でいいから工場なんかで派遣なり期間工で働いてみ
どんだけ絶望的な気持ちになるか理解出来るよ

947 :名刺は切らしておりまして:2009/07/18(土) 16:48:12 ID:3hiOZ/Rp
結局、みんな結果平等じゃないと満足しないんだろなw

948 :名刺は切らしておりまして:2009/07/18(土) 16:49:35 ID:BAxLX434
>>942
借金は借りた者が勝ち。返せない物は返せない。
国を見習いましょう。

949 :名刺は切らしておりまして:2009/07/18(土) 16:49:57 ID:AJvjE2C6
>>1の記事もいいかげん認識が古いし、こんな話やってもしょうがなくね
自民党の認識の古さを露呈したいなら話は別だが

950 :名刺は切らしておりまして:2009/07/18(土) 16:50:08 ID:Vk+S3MaZ
日本って社会主義と資本主義を上手くブレンドさせてたのにな
どこでおかしくなったんだろ・・・

951 :名刺は切らしておりまして:2009/07/18(土) 16:52:32 ID:33NMnhdc

      r'ff77"/////〃〃∠=:、      フ ア ツ ク
.     レ'''‐-!!!-‐::''"::::゙::ヾ:三三l     lニ    l
.    l::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l:三三!    ! U C K
    |;:、:ニニニニニ:::::_;;::、:::::::l三三l          ユ ー
.    l´\゙ll::!:::lLニ-‐'' ̄::::::|三三ト、       ヽ/
    }==。ァ ::,, ==。== ::::::r;=、ミ|. \      l  O U
.    l.`ニ! ::::: `ニ二´  :::::rニ||:ミ!  ヽ、._
 _,... -‐1 ! :::::_┐ヽ._    ::::::-リ ミ|   l
     l/゙= ---─っヽ  ::::下ミ:ミミ|   | ぶち殺すぞ………
      l ` ̄ ̄´  | .::::::|:: ヾ:ミ|   |
       ト、 ゙゙゙゙ ........_;;:::-‐':::   >|   |  >>946……!
   , --、 |  ` Tヾ ̄::::::::   / |.    |
  l;';';';';';}|.    | \    ./   |     |
.  〉-y'´|   _|   \ /    |_    :|
  /7./ .>'' ´ |   / \     | `''‐<

世間というものは
お前らの命……
人生のことなど知ったことじゃない
興味があるのはお前らの金……
お前らからいくら搾り取れるか…
それだけだ……………………!


952 :名刺は切らしておりまして:2009/07/18(土) 16:52:41 ID:TB4W4Iog
ま、製造派遣が禁止に成ったって、
バイトが増えるだけで、困るのは派遣会社だけなんですけどね、

953 :名刺は切らしておりまして:2009/07/18(土) 16:52:46 ID:BAxLX434
>>927
もともと必要のない会社でしょう。
公園で日雇いを車に詰めて、現場に送ってるブローカーと同じ。


954 :名刺は切らしておりまして:2009/07/18(土) 16:53:06 ID:AJvjE2C6
おかしくなったのは自民党政権で行われたプラザ合意以降

955 :名刺は切らしておりまして:2009/07/18(土) 16:54:04 ID:6wDe1f3f
>>940
もちろん
今の非正規を助ける方法ではない

そういう即効薬ははっきり言ってないよ
過去の無駄遣い、放蕩を押し付けられた世代が出来ることは、
同じく未来に押し付けるか、
甘んじて理不尽を受け入れ、未来への負担を減らす人柱になるか
非平和的方法で老人たちから奪い取るか

956 :名刺は切らしておりまして:2009/07/18(土) 16:54:43 ID:egaUsQ3S
内需拡大をいうならば、今の人口減少と急激な高齢化は完全な悪です。
その点では民主党の重点的な少子化対策は支持できますね。
優先順位で行けば明らかに最上位なのです。

皆さんもあまり政党どうこうでなく、政策ごとに賛否をあらわしたほうがいいですよ。

957 :名刺は切らしておりまして:2009/07/18(土) 17:09:16 ID:z81NdBdf
だから単純労働から何らかの技能職に移行しろと何万回も言ってるだろ
ライン作業やって定時後はパチやりたい働く貧困層は中国に行けよ

958 :名刺は切らしておりまして:2009/07/18(土) 17:11:33 ID:zg4Bd92T
>>946
大学生の春休み。
某ダイハ○で雇ってもらったことあるよ。

給料は抜群にいい。
体力は使うが、一週間もすればなれる。
言語不要。

絶望的になることはなかったな。
「あ〜。こんなん本業にしてもなぁ。バイトだからいいけどさ。ま、勉強がんばろう」って結論しか出なかったよ。

959 :名刺は切らしておりまして:2009/07/18(土) 17:15:31 ID:aY4V2sVx
なにか「悪者」を見つけてそれを罵倒して終了じゃ、いつまでたっても
歴史や世の中の変遷を理解する事はできんだろね。
それで幸せならそれで良いのかな。理解できたところでどうしようもな
い事もあるしね。

960 :名刺は切らしておりまして:2009/07/18(土) 17:18:05 ID:REpACs1Z
>>959
あんたの主張に従って皆が罵倒と批判の矛をおさめてくれたら、

その「悪者」=自民党にとって、これほど都合のいいことはないだろうな。

961 :名刺は切らしておりまして:2009/07/18(土) 17:19:45 ID:iV/jbRBF
民主の外国出身議員にしてみれば出身国への産業誘致でうまーーだよな


962 :名刺は切らしておりまして:2009/07/18(土) 17:21:11 ID:AJvjE2C6
自民党の朝鮮統一教会の連中はいつまで馬鹿やってんだ

963 :名刺は切らしておりまして:2009/07/18(土) 17:23:32 ID:zg4Bd92T
>>961
民主にしても自民にしても、統一教会に近い議員さんは多いからねぇ。

964 :名刺は切らしておりまして:2009/07/18(土) 17:26:44 ID:y8JfLeQ0
ウチの工場では派遣いなくなったときに備えて
ものすごいペースで社員雇ってるけど
じいさんと低学歴しかこない
あと、インドパキスタンのやつは手取り20万以下だとすぐ辞める
人材どっか余ってないすか? ハロワとか情報誌とかバンバン募集かけてますが・・・


965 :名刺は切らしておりまして:2009/07/18(土) 17:28:03 ID:zg4Bd92T
>>964
釣りか?

966 :名刺は切らしておりまして:2009/07/18(土) 17:28:52 ID:z81NdBdf
>>964
東南アジアに移転しろ

967 :名刺は切らしておりまして:2009/07/18(土) 17:29:06 ID:RdMNjkvw
>>964
期間工で雇えばいいんじゃない?

968 :名刺は切らしておりまして:2009/07/18(土) 17:40:46 ID:rs5dgAfT
>>964
外国人を雇うならコミュニティごと雇うといいよ。
結構、国ごとにも習慣や考え方が違ったりするから、
まとめて雇って、目的を伝えて彼らのグループに任せちゃうのもあり。

俺が学生の頃にバイトしてた某一部上場企業の工場は
夜間はブラジル人グループが完全に自由に運営してた。
明らかに労働基準法違反だが、16時間労働で
交代に仮眠取ったり、食事採ったりして、結構うまくやってたよ。

969 :名刺は切らしておりまして:2009/07/18(土) 17:42:04 ID:GkNDPXCW
ミンスは日本人のことなんか考えてない証拠だ。
日本のためにやるべきなのは派遣禁止じゃなく「ピンハネ禁止」だろ。

970 :名刺は切らしておりまして:2009/07/18(土) 18:02:11 ID:rumadpVB
民主党の正体
http://www35.atwiki.jp/kolia/pages/159.html


              .:::::::;'      永住外国人の地方参政権は      ';:::::::.
             :::::::::i                                      l::::::::.
          ::::::::::!       愛のテーマだ。                   i::::::::
            :::                                  :::
  '  ― ―‐ --  」   地球に生きとし生けるもの全てのもの…   L_:::::
                                                   ̄ ̄ ̄
            __,. -┐    この日本列島も日本人だけの
_ ,. -‐ '' ´   :::::::::',                            r::-  _
               :::::::::'、     ものではないのだ!         /::::::::   ´` '
                ::::::::':、                           ,.:':::::::
                 ::::::::ヽ         / ̄\         /:::::::
                ::::::::丶        |友 愛 |        ,.::'::::::::::
                 ::::/  ,:、     \_/      _,..:'::::::::::
                  /   ,..':::::::> γ⌒ ´´ ⌒\ ... く::::::::::
             /   ,.::::::::  // ""´ ⌒\ )`、 \
              /    ,.∩     .i /  \ 鳩 /  i ). `、 \∩
          /     , ' l ヽ∩  i   (・ )` ´( ・) i,/   ∩ノ j
       /     ,    ヽ ノ   l    (__人_).  |   ヽ  ノ \
       /      , '      | ヽ   \   `ーu'  /   /  j    \
    /      , '      \   ̄           ̄   / `、   \
  ./       , '           \              /   `、   \

971 :名刺は切らしておりまして:2009/07/18(土) 18:10:33 ID:5U1WOWJ2

モノ作りは、いわゆるコモディテイ化で、
賃金の安い国に持って行かれるようになった。
なので、モノ作りはもうダメ。

米国はモノ作りを捨てて、ITと金融と軍事でしこたま金を稼いだけれど、
サブプライムで金融はダメ。ITもイマイチ、軍事も金かかりすぎでダメ。

というのが今の状況。つまり全部ダメなんだな。
日本は何で食っていくか?それを真剣に考える時が来ている。
コンテンツ(アニメと萌え??)でもいいけどw


972 :名刺は切らしておりまして:2009/07/18(土) 18:17:42 ID:9mnknnqQ
>>868
生産を二割増やすのは大変だよ。製品を構成する部品全てを二割増やすんだから。当然、その部品を
造る素材も二割増し。一ヶ月程度では絶対無理。おそらく一割の増産でも不可能だろう。

うちの会社はいまは3月の2倍以上生産してるよ
3ヶ月で2倍作っている

まあ、でも元々の6割だけどね
普通大抵の工場は生産力に余裕があるよ

973 :名刺は切らしておりまして:2009/07/18(土) 18:18:58 ID:JkuC1lWw
>>913
一年前ならいくらでもあった話なんだけどねぇ・・・

974 :名刺は切らしておりまして:2009/07/18(土) 18:20:44 ID:uG22ka6v
>>971
コモディティ化とか低賃金国シフトって本当だと思う?

975 :名刺は切らしておりまして:2009/07/18(土) 18:20:54 ID:DS9nByAX
目指すはコロンビア位の治安だな

976 :名刺は切らしておりまして:2009/07/18(土) 18:22:06 ID:AAxdw4Et
もうちっと高度な工業用ロボットをなぜ作らないのだろう
最近やっと多作業をこなせるものができたようだが、
それと人間がもっと楽に早く仕事できる補助具とかホンダが使ってるけど
そういうことやれば、奴隷を捜して中国、インド、アフリカとかいかなくても
いいんだろうにね
馬鹿な経営者しかいないのが問題なんだよ


977 :名刺は切らしておりまして:2009/07/18(土) 18:23:35 ID:z81NdBdf
>>976
設備投資ができないんだよ儲かってるわけじゃないから
それに高度なロボットは安全面から言って莫大な開発コストが掛かるんだよ
テストだけでも膨大な事やらないと大惨事招くからね

978 :名刺は切らしておりまして:2009/07/18(土) 18:26:56 ID:JkuC1lWw
>>972
その程度の変動なら、なんとかなるよね。
資材部の人は泣きを見るけど。

3月は酷かったみたいだねぇ…
ウチも工場も、政府の補助金使って雇用維持して10日ほど休業したし。

979 :名刺は切らしておりまして:2009/07/18(土) 18:28:16 ID:uG22ka6v
高度な工業用ロボットが3千万円くらいだとして、
途上国の人件費が月5万円だとしよう。
3交代で15万円かかるとしても
200ヶ月回せるよ。15年以上。

980 :名刺は切らしておりまして:2009/07/18(土) 18:31:37 ID:JkuC1lWw
>>976
誰がプログラム組むんだよ。
人間の代行ができるくらいのロボットには、人並みとは言わんが相当高度な人工知能が無いと、延々とプログラムを組まされるハメになる。


981 :名刺は切らしておりまして:2009/07/18(土) 18:34:09 ID:9mnknnqQ
>3月は酷かったみたいだねぇ…
ウチも工場も、政府の補助金使って雇用維持して10日ほど休業したし。

うちは1年前は3直が3月は1直
マジで工場内が寒かった



982 :名刺は切らしておりまして:2009/07/18(土) 18:36:53 ID:YgxOEYj3
俺には家族がいるから、軽率な行動はできないが。

983 :名刺は切らしておりまして:2009/07/18(土) 18:52:50 ID:+Agb//Wu
>>971
そういった、サービス業位しか思いつかない。
第4次産業と言える位の大きな産業ができればいいのだが。

984 :名刺は切らしておりまして:2009/07/18(土) 18:57:08 ID:ldrupNY+
もうめんどくせー
お前ら気に入らない奴はまず殺せよ

985 :名刺は切らしておりまして:2009/07/18(土) 18:57:30 ID:sMXydKa1
>>983
>第4次第産業と言える位の大きな産業ができればいいのだが。

まぁ老人介護だろうな
間違いなくあと40年は老人人口だけは増え続けるんだから

986 :名刺は切らしておりまして:2009/07/18(土) 18:58:40 ID:aY4V2sVx
アニメもゲームも駄目になってきたっぽい。

987 :名刺は切らしておりまして:2009/07/18(土) 18:58:56 ID:z81NdBdf
>>985
ただその間中国も老人大国化していってそれこそ介護用の外国人の奪い合いになったら確実に負ける

988 :名刺は切らしておりまして:2009/07/18(土) 19:03:33 ID:zk4uDBRU
ワープアな重労働、低賃金、単純労働層から逃れようと
皆逃げ出してるから中ぶくれが起きてるだけで

989 :名刺は切らしておりまして:2009/07/18(土) 19:06:30 ID:+Agb//Wu
>ワープアな重労働、低賃金、単純労働層
大抵これらはセットだからなぁ。

でも、どれか一つでも納得できるものがあれば
このご時勢やめないよね。仕事にないし。
仕事している人も転職を思い留まると思う。

990 :名刺は切らしておりまして:2009/07/18(土) 19:13:04 ID:hsHmypx5
超低賃金で雇えばいいじゃん
海外並みな

最低賃金がーとか抜かすんかねえ国が

日本人働かせろ

991 :名刺は切らしておりまして:2009/07/18(土) 19:18:48 ID:BVxKI6iy
移民に働いてもらって日本人が管理すればいいだけだろ。

992 :名刺は切らしておりまして:2009/07/18(土) 19:19:38 ID:5U1WOWJ2
>974
例えば、ここ一年のネットブックノートパソコンの価格下落を見てみれば、
コモディテイ化としか言えないでしょう。

儲かるのはMSとINTELという仕組み。
最近はGoogleにやられているけれど、米国の国家戦略であることは同じ。




993 :名刺は切らしておりまして:2009/07/18(土) 19:24:48 ID:5U1WOWJ2
>983 >985
3D映画に対応したテレビ、のように
コンテンツとモノ作りを連携させることで、
新しい価値が作れそうな気がするよ。

あとはスローライフ、循環型社会、地域社会の復活、
なによりも、お互いをいたわるモラルの復権、資源&食料の自給あたりだな。




994 :名刺は切らしておりまして:2009/07/18(土) 19:29:33 ID:BVxKI6iy
赤の他人の将来や仕事内容や収入を気にしてくれるなんて、ずいぶんやさしい人が多いな。

995 :名刺は切らしておりまして:2009/07/18(土) 19:30:57 ID:8M3qZmIK
>>992
これからってわけじゃないけど、ソフト(コンテンツ)って事なんだろうけど、それすらコモディティ化されるのかね。


996 :名刺は切らしておりまして:2009/07/18(土) 19:34:54 ID:qKpc6C8s
派遣社員やっているやつって馬鹿なの?

勉強した方がいいよ。

997 :名刺は切らしておりまして:2009/07/18(土) 19:37:20 ID:q9iXYLDY
>>993
広告代理店が食い物にしようとしている分野のラインナップですねw


998 :名刺は切らしておりまして:2009/07/18(土) 19:42:17 ID:5U1WOWJ2
日本は「ネオ鎖国」してもいいのでは、と思う。

循環型社会と 資源&食料の自給率向上で、外国から支配されにくくする。
国益を守るプロの政治家 を育てる学校や教育制度を作る。
助け合うことで国を作ることの大切さを教える。
子供と若者を大切にする。子供は国の未来だからね。

命がけで頑張る日本の技術者の優秀さを見れば、
同じメソッドで、社会制度を変えることはできるだろう。
足りないのは、命を賭けて制度を変える政治家だろうね。


999 :名刺は切らしておりまして:2009/07/18(土) 19:45:51 ID:q9iXYLDY
>>995
コンテンツの分野もコモディティ化は免れない
市場が成熟すればするほどコモディティ化は起こってしまう



1000 :名刺は切らしておりまして:2009/07/18(土) 19:46:01 ID:JK3JY1L4
だめだこりゃ。


1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

293 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)