5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【金融】規制強化で始まった楽園『タックスヘイブン』終焉へのカウントダウン [07/05]

1 :ライトスタッフ◎φ ★:2009/07/05(日) 09:31:17 ID:???
優遇税制や秘密保持で資金を集めてきたタックスヘイブンを取り巻く状況が、
昨年発生した金融危機を境に激変している。規制強化の背景にあるものとは何か。

これまで見過ごされてきた、優遇税制や秘密保持で資金を集めてきた「タックス
ヘイブン(租税回避地)」の見直しが世界的に進んでいる。

タックスヘイブンとはスイスやバージン諸島、モナコなど、税金が免除されるか
著しく軽減される国や地域のことで、世界中の富裕層が資産の運用や保管場所として
使用されてきた。また国際的な租税基準を実質的に導入していないこれらの地域では
外国企業に対する法人税や利子・配当課税などが無税になるため、先進国の企業は
次々とタックスヘイブンを利用するようになり、今では世界の貿易取引の6割程度が
租税負担の軽減を目的にタックスヘイブンを中継しているとも言われている。

世界中の金融資産を吸い集めてきたタックスヘイブンだが、これを取り巻く状況は
昨年発生した世界金融危機を境に一変した。4月にロンドンで開かれた20 カ国・地域
(G20)首脳会合(金融サミット)では、タックスヘイブンが脱税の温床として批判
され、規制強化が打ち出された。主要国が一斉に動き出したことで、すでにスイスや
アンドラ、モナコなどは国際税務基準に従うことを約束している。これまで顧客情報
の守秘義務を頑として守ってきたタックスヘイブンだが、脱税などの疑いのある資金
について他国政府からの要請があれば顧客の情報を開示するとの方針を示しており、
顧客情報の相互照会などを柱とする租税条約の改定が、米国とスイス、フランスと
ルクセンブルクなどで進展している。日本政府も課税当局が相手国の金融機関の口座
名義人や残高などの情報調査依頼が可能となる租税条約の締結を40以上のタックス
ヘイブンとの間で進めている。

長年放置されてきたタックスヘイブンの規制が強まっている背景には、今回の金融
危機発生の一因としてリスクの高い金融商品の開発がタックスヘイブンを介していた
との見方から監視する必要性が生じたこと、また不況の到来で財政難に陥った各国
政府が税収確保のために脱税を食い止める動きが働いている。

だが規制強化がどこまで進むかは未知数だ。タックスヘイブンと呼ばれる国・地域は、
小国や島国が多く、資源国でもなければ工業国でもない。金融立国として存在感を
高めてきただけに今回の規制強化による影響は決して小さくない。昨年11月には、
米国の納税者が脱税目的で口座を利用していることが問題となり、スイス・ユナイ
テッド銀行が顧客情報を米当局に提供に同意したと報道されると、守秘義務の信用性
が疑われ、「いっせいにスイスからシンガポールに富裕層の資産が流れ出した」
(国際アナリスト)という。また先進国の企業にとっても不況できびしい経営状況の
なかでの増税は受け入れがたく反発も大きい。そのため規制強化は段階的な進め方が
求められている。

◎ソース
http://news.www.infoseek.co.jp/topics/business/n_tax__20090705_3/story/moneyzine_161125/

2 :名刺は切らしておりまして:2009/07/05(日) 09:34:53 ID:1oaJBEyg
旅人中田が大慌て

3 :名刺は切らしておりまして:2009/07/05(日) 09:42:30 ID:98kYsMdc
消費税増やす前に自民党もこう言う事やれよ

4 :名刺は切らしておりまして:2009/07/05(日) 09:44:42 ID:gLh+YdIm
大体タックスヘイブンなんか不公平すぎなんだよ。
さっさと廃止しろ。

5 :名刺は切らしておりまして:2009/07/05(日) 09:47:05 ID:P6v5G9G6
>>3
同感

6 :名刺は切らしておりまして:2009/07/05(日) 09:54:29 ID:rQpZmQnh
>>3
自民じゃ無理。政権交代でひっくり返さないと。

7 :名刺は切らしておりまして:2009/07/05(日) 09:57:21 ID:nF1YRWtT
<個人、法人に資産課税を導入するべき>
国など公的機関が借金して高回転率で金を回してきた恩恵を法人も売上/利益という形で受け、
有形・無形の資産の一部になっているのだから、法人も負担能力に応じて負担してもらわないと駄目。
今まで恩恵を受けてきたにも関わらず、この負担を嫌って海外移転するような企業は、
国民からのイメージが悪くなり、不利益を受けるだろう。

資産課税を多額・長年納税して貢献してきた企業ほど、
企業存続の危機で公的支援が必要になったときに多額の融資を受けられる様にすればよい。
あくまで例えばだけれど、企業存続の危機で公的支援が必要な場合、過去25年前〜過去5年前に支払った資産課税額の合計を上限として、
公的機関が無利子融資または超低利融資すればよい。
上記の融資でも立ち直れなかった企業には破産など清算してもらう。

本社機能を海外へ移転する様な企業は、企業存続の危機で公的支援が必要になっても支援せず、破産など清算してもらう。

また、資産課税を納税してきた企業は、公的機関からの融資が約束されているから、仕入先や販売先や銀行からの信用が高まる。
万が一の場合でも公的機関からの融資で債務を返済してもらえばいいからね。
資産課税を納税してこなかった企業は、企業存続の危機になっても公的機関からの融資が受けられないから、
仕入先や販売先や銀行から債務の返済を迫られたり、取引停止されたり、現金決済を要求される。

景気回復後も消費税増税ではなく、毎年数%の資産課税を導入するべき。
http://changi.2ch.net/test/read.cgi/market/1225001122
http://namidame.2ch.net/test/read.cgi/eco/1225201461

8 :名刺は切らしておりまして:2009/07/05(日) 10:17:49 ID:P+1mKIWq
っていうか麻薬組織やテロ組織とかが国際的に活動できるのもこういう連中がいるから

別に税金上げろとかいわんから一定以上の額のものは全てわかるようにしろよ

9 :名刺は切らしておりまして:2009/07/05(日) 10:31:56 ID:DBb5vKAA
ケイマンが無人島になるよ
あそこには現地では何も仕事をしてないどころか自分の会社が何をやってるかすらしらない現地駐在員が
うじゃうじゃいるよ

10 :名刺は切らしておりまして:2009/07/05(日) 10:33:49 ID:QSofqeOc
自民党じゃ無理だわな。
だって先生方がタックスヘイブン利用してるんだもん

11 :名刺は切らしておりまして:2009/07/05(日) 10:35:27 ID:GGQBGFtw
人の経済活動と儲けにちゃちゃを入れて
税金という名目で利益をごっそりとかすめ取る
それにぶら下がる奴らw

もうそういう時代はお終いだよ

これからは吸血官僚機構のない
自給自足コミュニティーの時代なんだよ

12 :名刺は切らしておりまして:2009/07/05(日) 10:36:16 ID:604yDa5+
隠し口座ざまあwwwwwwwwwww

13 :名刺は切らしておりまして:2009/07/05(日) 10:40:06 ID:dVFa2NCz
ゴルゴへの振り込み先がスイス銀行じゃ無くなる日が来るのか…。

14 :名刺は切らしておりまして:2009/07/05(日) 10:44:32 ID:ZVWERXth
ゴルゴ 「報酬はじぶん銀行の俺の口座に振り込んでくれ・・・」

15 :名刺は切らしておりまして:2009/07/05(日) 10:52:10 ID:aoQg8x/B
うわーーーーーん


16 :名刺は切らしておりまして:2009/07/05(日) 10:54:33 ID:KlbSBqYG
>>7
数%の資産税なんて個人にかけたら即死だよ。
そのかわり個人には何が見返りなんだ?

17 :名刺は切らしておりまして:2009/07/05(日) 10:57:47 ID:JfHX95Mi
>>13
ゴルゴの場合は自分の身の安全のために口座をおいているから
守秘義務は変わらないんじゃないか
今、排除しているのは脱税や犯罪がらみだから

18 :名刺は切らしておりまして:2009/07/05(日) 11:00:30 ID:bImbGnxq
明治時代の地租改正だな

19 :名刺は切らしておりまして:2009/07/05(日) 11:02:04 ID:xkZfpEui
>>17
ゴルゴは犯罪だろうw
依頼人が国家レベルとかそういうだけで
ただのテロリストだと思うんだが違うのか?

20 :名刺は切らしておりまして:2009/07/05(日) 11:14:36 ID:ZrmQkCm0
>>8
ヒント:スポンサーはおおむね同じ
ヒント:敵がいないと戦争はできません

21 :名刺は切らしておりまして:2009/07/05(日) 11:21:33 ID:VXq+KP0Z
村上はケイマンだったかな?

22 :名刺は切らしておりまして:2009/07/05(日) 11:34:39 ID:RgIbAIO5
明治維新をそろそろ、もう一度だな。


23 :名刺は切らしておりまして:2009/07/05(日) 11:35:26 ID:P4q+vBIz
G8で、今回の不況の原因のひとつとされた
ほかにもヘッジファンド規制もある

ダックスヘイブンは、規制を受けなかったのもあり
ザル法の恐れがある

24 :名刺は切らしておりまして:2009/07/05(日) 11:37:05 ID:rWFcvtXB
>>16
今みたいな低成長時代で尚且つデフレの状況においては、
現金への資産税も必要だと思うよ。
個人的な考えとしては、資産税への課税を認めた場合は、
ペイオフの上限を引き上げるなどの優遇措置がいいんじゃないかな。


25 :名刺は切らしておりまして:2009/07/05(日) 11:41:44 ID:ueP/RQgZ
>>24
現金の資産税なんて現金を捕捉出来るわけないだろ。だからインフレ起こすべきなんだろ。

26 :名刺は切らしておりまして:2009/07/05(日) 11:57:32 ID:rWFcvtXB
>>25
インフレを起こすべきってのは同感。
でも日銀はインフレへの傾斜は認めないだろう。
だからペイオフの上限の引き上げ(もしくは全額保護)を条件に、
金融資産への課税を申請させる等の政策が必要だと思うよ。
特に金融資産をしこたま溜め込んでる高齢者に何らかの方法で、
吐き出させる必要がある時期に来てると思うよ。


27 :名刺は切らしておりまして:2009/07/05(日) 12:03:00 ID:ueP/RQgZ
>>26
そんな事したらタンス預金が増えるんじゃないの。現金ほど経済に役立ってない物はない以上、まだ預金して貰った方がましじゃん。現金課税としてのインフレ抜きではどれも不完全だと思う。

28 :名刺は切らしておりまして:2009/07/05(日) 12:09:55 ID:iUElx//C
結局インフレ頼みか

29 :名刺は切らしておりまして:2009/07/05(日) 12:15:38 ID:rWFcvtXB
>>27
だからあくまでも強制でなく任意にすべき。
何億円と金融資産を持ってる老人にしてみれば、
幾らか資産税払ってでも、預金を保護してもらいたいもんでしょ。


30 :名刺は切らしておりまして:2009/07/05(日) 12:32:37 ID:GV6LmRkW
全資産金に換えても、大丈夫、まだ持ち運べそうだ。


31 :名刺は切らしておりまして:2009/07/05(日) 12:43:45 ID:IKYiqutl
>>29
お前の言ってることは貧民のくだらん妄想

32 :名刺は切らしておりまして:2009/07/05(日) 12:44:37 ID:kxszed37
格差とかいうが結局金持ちは国家レベルで優遇される

33 :名刺は切らしておりまして:2009/07/05(日) 12:49:44 ID:ccZqeIvA
金持ち優遇しないと金持ち逃げて税収減るんだけどね
貧乏人はそこまで頭が回らないから金持ちを批判する

34 :名刺は切らしておりまして:2009/07/05(日) 12:57:41 ID:rWFcvtXB
>>31
そうか?俺はやってほしいんだがな。
毎年数十万円納めるかわりに、ペイオフの上限を引き上げてもらいたいよ。


35 :名刺は切らしておりまして:2009/07/05(日) 13:03:18 ID:3BxWWaF1
>>33
そのタックスヘイブンという優遇を受けている金持ちから
税金を取ろうって話じゃない。

36 :名刺は切らしておりまして:2009/07/05(日) 13:06:42 ID:IKYiqutl
>>34
そりゃ数十万って…
よくわかんないけど、現金資産に課税するんだろ?
貴方は課税額は何%くらいで考えてるんだ?
現金一億とか相当少なめで見積もって0.n%
それでペイオフの上限をいくら位上げるべきだと考えてるんだ
上限うpは元本にに定額で+か?それとも%でか?

何の意味もないと思うが

37 :名刺は切らしておりまして:2009/07/05(日) 14:03:12 ID:3XRYzACI
>>3
>>5
>>6
おまえらは一体なにをいってるんだ
G20とそのまま書かれてるだろうが

38 :名刺は切らしておりまして:2009/07/05(日) 14:05:26 ID:dEi7l1DX
>>37
自作自演はスルーしようぜ

39 :名刺は切らしておりまして:2009/07/05(日) 14:07:11 ID:XEYTw3SY
>>33
かといって金持ち優遇も本末転倒
結局脳みそでしか判断できないバカ

40 :名刺は切らしておりまして:2009/07/05(日) 14:52:05 ID:4C+kH5gY
>>33
>金持ち優遇しないと金持ち逃げて税収減るんだけどね

その逃げ場を先進国がタッグを組んで無くしていこう、
ってのが今回の動きなんだが

41 :名刺は切らしておりまして:2009/07/05(日) 14:55:33 ID:1qXP7sti
これで、ほんとうに、富裕層に課税されると思う?

ほんとうに、富裕層が困る規制を、
富裕層である権力者が行うと思う?


42 :名刺は切らしておりまして:2009/07/05(日) 15:05:04 ID:4C+kH5gY
>>41
今の金融危機を起した金融・富裕層バッシングが世界的におこってる今、
この機会を逃すと二度とない

だから一気にタックスヘイブン規制・富裕層課税を本格化してるんでしょ
逃げるところ無くして。それでも逃げる奴は入国禁止とか国籍剥奪とか
そういう強権をするつもりなんだろう…

43 :名刺は切らしておりまして:2009/07/05(日) 15:05:43 ID:VPneCSQA
もうここまできたら国力に応じて最低ラインもうけないと駄目だろ。
極端だけど、稼げてた奴って違法スレスレの奴ばかりじゃん。

44 :名刺は切らしておりまして:2009/07/05(日) 15:09:07 ID:u0usqUt0
>スイス・ユナイテッド銀行が顧客情報を米当局に提供に同意したと報道されると、守秘義務の信用性
>が疑われ、「いっせいにスイスからシンガポールに富裕層の資産が流れ出した」

富裕層にまともな人がいないわけですね

45 :名刺は切らしておりまして:2009/07/05(日) 15:10:59 ID:IwVMklTw
3億あるが30行に分散してペイオフ対策してる
めんどくさいよ。はっきりいって。
金持ちから税金とろうっていう考えはやめてね。
お前ら貧乏人がもっと頑張って税金払えば済むハナシ。

46 :名刺は切らしておりまして:2009/07/05(日) 15:11:15 ID:7CwI2t3C
>>44
それは金持ちとして自然な動きでしょ
俺が金持ちだったらそうする

あとは着々と逃げ道潰し続けてくれればいい

47 :名刺は切らしておりまして:2009/07/05(日) 15:12:22 ID:7CwI2t3C
>>45
俺からしたら十分な金持ちだが
ここで論じられてる金持ちは3億程度ではないから

48 :名刺は切らしておりまして:2009/07/05(日) 15:14:34 ID:aQY2loUH
タックスヘイヴンはtax haven(税金の避難所)だからね。
tax heaven(税金の楽園)じゃないからね。気を付けてね。


49 :名刺は切らしておりまして:2009/07/05(日) 15:17:09 ID:9pIZe23y
>>19
犯罪では有るが、ユーザーに世界中の政府関係が含まれているので、見逃してもらえるw

たとえ脱税をやっていたとして、それを何かしようとした場合、確実に報復として
その国の関係者が暗殺されてしまうので下手に手が出せないかとw

50 :名刺は切らしておりまして:2009/07/05(日) 15:18:59 ID:7CwI2t3C
ゴルゴの確定申告なんて話があったら絶対読んじゃうなw

51 :名刺は切らしておりまして:2009/07/05(日) 15:19:16 ID:uW6qPmqU
金持ちの逃げ場潰しが始まったな。
タックスヘイブン、みんなで潰せば怖くない。
貧乏人の僻みなら無力だが、先進国はおろか
新興国まで徒党を組んでの潰しだものな。
宴は終わった。

52 :名刺は切らしておりまして:2009/07/05(日) 15:19:24 ID:/9ymldcd
>>45
金庫代わりなら証券会社の口座に入れとけばいいじゃん
アホ???
釣り???

53 :名刺は切らしておりまして:2009/07/05(日) 15:20:19 ID:4C+kH5gY
>>44
そのたびに頻繁に逃げる人間は「国民の義務を果たさない、国が守るに値しない人間」ってことで
その資産を合法的に没収できる口実になる

54 :名刺は切らしておりまして:2009/07/05(日) 15:21:25 ID:4C+kH5gY
どっかの国が裏切って、富裕層を集めだして武装国家化する、
ってことはありえるのかな?

55 :名刺は切らしておりまして:2009/07/05(日) 15:21:30 ID:RYTHSEsr
>>43

>極端だけど、稼げてた奴って違法スレスレの奴ばかりじゃん。

極端でもなんでもない。
このレベルで稼ぐ人間は、元来己に凄まじい業を背負うのと引き換えに非現実的な大金を得ています、定説です。

56 :名刺は切らしておりまして:2009/07/05(日) 15:21:37 ID:CIXLFxhV
>>52
証券会社も持ち逃げすることがあってな。南証券。

57 :名刺は切らしておりまして:2009/07/05(日) 15:22:24 ID:CIXLFxhV
>>54
あるだろ。あと5年もすればそういうことになってる。

58 :名刺は切らしておりまして:2009/07/05(日) 15:22:33 ID:IwVMklTw
>>52

アホはお前。
預金保険ついてないだろ。それじゃ。
会社が潰れたら全額は戻らん。まあ潰れないだろうが
気分的にきにいらん。


59 :名刺は切らしておりまして:2009/07/05(日) 15:23:00 ID:4C+kH5gY
何で富裕層が南の島のリゾート地を渡り歩いてるか知ってるか?
それはな、犯罪者引渡し条約を締結してない国を渡り歩くことで、
何かあっても捕まりにくいようにしてるんだよ

60 :名刺は切らしておりまして:2009/07/05(日) 15:23:15 ID:3BxWWaF1
>>45
さすがに脳内の貧乏人の言う金持ちは
金額が少ないなw

61 :名刺は切らしておりまして:2009/07/05(日) 15:25:00 ID:beufB+Wp
規制がさらいに大きくなればヤクザに宗教法人、悪徳会社に自民党
全て涙目になって俺らメシウマ状態

ただアイスランドが崩壊しかけた今金融国としての地位を捨てるのはなかなか出来んだろうな

62 :名刺は切らしておりまして:2009/07/05(日) 15:26:16 ID:4XxfOg4i
金融の力で全盛を極めたリヒテンシュタインもこれでお終いか
短い夢だったな


63 :名刺は切らしておりまして:2009/07/05(日) 15:31:34 ID:cYNiFPnN
>>58
面白いコピペだな。釣れるかな?て感じで見てたんだが…マジの書き込みなのか…
いや、俺みたいな糞リーマンから見たら凄い金モチだけどさ、そういう事じゃない気が…

64 :ぴょん♂:2009/07/05(日) 15:34:53 ID:k45VEx5u ?2BP(1028)

金持ちって なんか常軌を逸するほど金に執着してるんだね

65 :名刺は切らしておりまして:2009/07/05(日) 15:35:17 ID:dNGspcpG
グリシャムの「法律事務所」読んだとこだ。

66 :名刺は切らしておりまして:2009/07/05(日) 15:41:57 ID:dNGspcpG
池田大作の終焉か・・・・。

犯罪者が脱税してきた金をどの国が手中に収めるかでまたもめるんだろうなあ。


67 :名刺は切らしておりまして:2009/07/05(日) 16:00:09 ID:ETkoGLLq
これでカルト教団と
佐藤琢磨おわたwww

68 :名刺は切らしておりまして:2009/07/05(日) 16:03:21 ID:VCjLUFFN
>>63
庶民に毛が生えたレベルなら、そう考えるの自然だと思うが・・・
ウチも東京の地価が根上がったおかげで、現金2億位出来たけど
800万円くらいに分けて預けてるよ。
あんまり分けすぎると管理しきれなくなって、忘れる口座が出てくるのが難点w

金持ちと庶民の金の使い方は違うから、金持ちと比較するのは間違いでしょ〜

69 :名刺は切らしておりまして:2009/07/05(日) 16:18:16 ID:AL4Axvop
池田先生ピンチwwwwww



70 :名刺は切らしておりまして:2009/07/05(日) 16:39:49 ID:ojVRdXTa
大丈夫さ、宗教の力でカバーするから

71 :名刺は切らしておりまして:2009/07/05(日) 16:48:07 ID:cgKkf8vx

>>1

既出かもしれないけど、heaven をヘイブンとは絶対に発音しない。
もし、heaven がヘイブンなら、heavy はヘイビイかよ、ボケ!





72 :71:2009/07/05(日) 16:54:16 ID:cgKkf8vx

わっ、恥ずかし!
スマソ!



> タックスヘイブンのことを『タックスヘブン(tax heaven=税金天国)』と
> 誤解している人が多いのですが、正しく『tax haven』ですのでご注意。



73 :名刺は切らしておりまして:2009/07/05(日) 18:12:51 ID:cYNiFPnN
>>71>>72

うわぁ…
モノホンの池沼なのか?それともレス乞食? どっちにしろ相当ヤバイレベル



74 :名刺は切らしておりまして:2009/07/05(日) 21:09:37 ID:U0OCXUg+
【問屋商法】Amazon(アマゾン)に140億円追徴--国税局「日本にも本社機能」 [07/05]
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1246743667/
【日米】アマゾンに140億円追徴 国税局「日本にも本社機能」…アマゾン側は不服として日米の二国間協議を申請[07/05]
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/news5plus/1246741730/
アマゾン使う奴は売国奴

75 :名刺は切らしておりまして:2009/07/05(日) 21:39:58 ID:PjjL2lnc
いままで規制していなかったのがおかしいだけ。
死ね。

76 :名刺は切らしておりまして:2009/07/06(月) 01:24:29 ID:xQoQVPDo
>>54
それアメリカだろ

77 :名刺は切らしておりまして:2009/07/06(月) 01:39:49 ID:W604OJuZ
金融危機はあんまり関係ない。
OECDがタックスヘイブン対抗税制の素案を作ったのは1990年代前半
だし・・・
先進国はアメリカ以外ほとんど賛成で、アメリカ国内でも
クリントン政権と前期のブッシュ政権だけが強硬に反対してきた。
実はオバマじゃなくてヒラリーが大統領になったら
タックスヘイブン規制はアメリカの反対で潰されていたはず。
ちなみに、ブッシュ後期には、国防総省の主導で、ケイマンに対する
規制を一部やってる。だから一番野放しだったのはクリントン政権のとき。

78 :名刺は切らしておりまして:2009/07/06(月) 01:43:17 ID:2jiz2d6N
>>73
街の税理士とかで国際税務に縁がない人はタックスヘブンとかいっちゃう人もいる。

79 :名刺は切らしておりまして:2009/07/06(月) 01:44:40 ID:W604OJuZ
>>54

タックスヘイブンを野放しにしておいても、利益になるのはタックスヘイブン国家と資本家だけで
投機を受けた国は、利益に課税できないまま、ただ取られるだけのことで意味はない。
よって、抜け駆けする意味が無いから、規制は成功するとされている。


80 :名刺は切らしておりまして:2009/07/06(月) 02:56:17 ID:xQoQVPDo
タックスヘイヴンを全部潰した上で国内に租税特区をつくって外国企業を集めまくれば利益を独占できる
オバマの次の大統領か、中国のどちらかがやりそうだ。
逆にEUは国際税の強化に動くだろうな

81 :名刺は切らしておりまして:2009/07/06(月) 02:58:24 ID:0BlIxC2e
表に出していいカネなら、ウン億円を何十行に分散したとか、元本課税されてもいいからペイオフ上限あげろとか、漫才かw
MRFにしとけ。


82 :名刺は切らしておりまして:2009/07/06(月) 03:05:10 ID:VdfVJNE8
どー見ても表に吐き出された闇金が金融通商における基軸通貨の米ドルに全部変わるだけ
脱税規制で経済に公平を なんて言ってるが実質米国の総取り

表向き公平な経済だの福祉重視税制だの言っておきながら裏で
北欧やらユーロ圏にあった島々のタックスヘイブンから投資や融資を受けてた欧州金融なんか
もう丸ごとすっとぶんだろ・・・

83 :名刺は切らしておりまして:2009/07/06(月) 04:06:57 ID:suR6uje9
FBIより怖いアメリカの国税が本気出したようだなw

84 :名刺は切らしておりまして:2009/07/06(月) 04:16:19 ID:f6eFeiRi
>>10
N中H務さん?

85 :名刺は切らしておりまして:2009/07/06(月) 05:59:28 ID:y5RKDWvu
これ日本企業は関係ないだろ
日本は相変わらずやりたい放題なんだろうな

86 :名刺は切らしておりまして:2009/07/06(月) 08:36:00 ID:UofrMnis

アマゾンはどうよ? 日本勝てるの?

87 :名刺は切らしておりまして:2009/07/06(月) 08:59:28 ID:xfd6gMcQ
アメリカの証券口座に500万円くらいを、米国以外の株式や債券の
ETFに投資しているが、キャピタルゲインは無税。インカムゲインは
10%で、プチ租税回避地として利用しています。

日本はアメリカの属国なので、日本の国税調査をアメリカは
跳ね除けるという、淡い期待があります。

日本ごときに、資産が流失するような愚作はしないでしょう。

88 :名刺は切らしておりまして:2009/07/06(月) 09:14:56 ID:U0TYDV/O
>>6
民主も無理
日本の政党には無理

アメリカの共和党にでもやってもらおうか

89 :名刺は切らしておりまして:2009/07/06(月) 09:20:28 ID:U0TYDV/O
>>46
シンガポールは無税ではないけどね

まあ、国税の海外子会社なんかについての定義によると、法人税率が25%だったかな、
それ未満だとタックスヘイブン認定されるようだが

所得税の最高税率は20%だったな確か>シンガポール
それでも香港よりは高い
でも、20%で租税回避とか言われるとたまらんよ。ちゃんと払ってんじゃんよ

90 :名刺は切らしておりまして:2009/07/06(月) 09:25:09 ID:U0TYDV/O
>>81

91 :名刺は切らしておりまして:2009/07/06(月) 09:27:33 ID:U0TYDV/O
>>87
ていうか、本当は、キャピタルゲインについては日本で申告して払わなきゃいけないんだろ?
君が日本の居住者だという前提で書いてるけど

92 :名刺は切らしておりまして:2009/07/06(月) 09:33:34 ID:HaDpzGZa
楽園ってなんだ?

93 :名刺は切らしておりまして:2009/07/06(月) 10:01:59 ID:fkYe6l7J
>>68
円高と円安の違いすら分かってないでも数億もってる
金持ちはごろごろいるからなw

ペイオフだけ知ってて国債買えば?って聞くと
国の借金がどうだこうだで信頼できないとかほざきやがる
国債デフォルトしたらペイオフなんて吹っ飛ぶに決まってるだろw
その前にハイパーインフレだろうけどなw
安定志向なせめてインフレ対策くらしとけと


94 :名刺は切らしておりまして:2009/07/06(月) 17:39:20 ID:LGTmOqmI
>>80
中国はとっくに持ってるだろ

95 :名刺は切らしておりまして:2009/07/06(月) 17:51:00 ID:XxLCMGXG
 

96 :名刺は切らしておりまして:2009/07/07(火) 10:06:48 ID:kXdatV2b
>>91
違います。

キャピタルゲインは利益の認識が必要なので、SPCなどの投資ビークルを使って
タックスヘイブンなどに移転しておけば課税されるのは資金を国内に還流させた時
のみなんです。


つまり箱の中に金を注いで、箱の中でどれだけ資金が増えたとしても箱から取り出さ
無い限りキャピタルゲインとして認識されません。
株だって為替だって含み益では課税されることは無いでしょ、それと同じ。


日本国内でもキャピタルゲイン課税は非課税化しないと、こういう取引がますます活発
化していくでしょうね。
投資をするのに利益が出るたびに課税されていたら、投資収益の再投資のたびに税金
が取られて不利になってしまいます。

97 :名刺は切らしておりまして:2009/07/07(火) 10:14:51 ID:iV4me46X
>>78
> 街の税理士とかで国際税務に縁がない人はタックスヘブンとかいっちゃう人もいる。

それどころか、自称専門家が、「タックスヘブンで天国」と本を書いていたりする。

98 :名刺は切らしておりまして:2009/07/08(水) 05:41:24 ID:gzGXzWT6
>>96
>SPCなどの投資ビークルを使って
>タックスヘイブンなどに移転しておけば

>>87には、アメリカをプチ租税回避地として利用している、と書いてある
だからそのスキームは違う

もし>>87>>96なら、>>87の書き方が間違ってる

99 :名刺は切らしておりまして:2009/07/08(水) 23:40:47 ID:x8ZHu/l5
タックスへイヴンw

100 :名刺は切らしておりまして:2009/07/09(木) 02:33:26 ID:1nN1+Idn
>>98
>>87はW-8BENの申請してるのに日本で申告していないだけな気がする

101 :名刺は切らしておりまして:2009/07/12(日) 03:02:54 ID:REfHWnQf
へぇ

29 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)