5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【経済】「日本は内需拡大を」 経団連会長に米政府関係者が要請[09/06/22]

1 :やるっきゃ騎士φ ★:2009/06/24(水) 10:46:27 ID:???
日本経団連の御手洗冨士夫会長は22日の記者会見で、今月中旬の訪米について
「米政府関係者らが『(米国は)過剰な消費を抑えると思われ、世界の
成長エンジンとしては期待できない』と強調されたことが印象に残った」と
述べた。
米国が世界経済のけん引役にすぐに戻るのは難しいとの認識を示したうえで
「日本などの主要国が内需拡大に努めてほしい」と要請されたという。

御手洗会長はサマーズ米国家経済会議(NEC)委員長やロック商務長官、
企業団体首脳らと相次いで会談。
意見交換を踏まえ、米景気は「金融対策の効果もあって回復の兆しが見えて
きたが、失業問題が依然として最大の懸案事項」と指摘した。
日本国内の景気については「1〜3月期が底だと思うが、雇用など予断を
許せる状況にない」と語った。

ソースは
http://www.nikkei.co.jp/news/keizai/20090622AT3S2201P22062009.html
依頼を受けてたてました。

2 :名刺は切らしておりまして:2009/06/24(水) 10:47:20 ID:YIDvjkte
確かに、それしかない

3 :名刺は切らしておりまして:2009/06/24(水) 10:47:41 ID:qtQFXyMQ
輸出すんなってことか

4 :名刺は切らしておりまして:2009/06/24(水) 10:48:53 ID:JkDT0x/7
内需拡大には法人税の減税と75歳以上の所得税をゼロにし消費税を15%にするべきです。
と、経団連の爺さん連中は言っておられます。

5 :名刺は切らしておりまして:2009/06/24(水) 10:49:26 ID:YErznJwD
内需は縮小することはあっても拡大することは少なくとも半世紀はない。
人口増える以外に手はないんだからどうしようもない。

6 :名刺は切らしておりまして:2009/06/24(水) 10:49:57 ID:7pEqXM8Q
企業はひたすら外需頼みで人員削減が横行している状況でどうやったら内需拡大ができるというんだ。

7 :名刺は切らしておりまして:2009/06/24(水) 10:50:30 ID:/VlXCq1F
素人考えだけど農業改革で農業活発にすればひとつの柱になったりしないかね?


8 :名刺は切らしておりまして:2009/06/24(水) 10:50:35 ID:P+GQk2pL
給料減らされてるのに使える金なんかあるか。

9 :名刺は切らしておりまして:2009/06/24(水) 10:50:46 ID:SB2noC6r
アメちゃんも派遣使って内需をブチ壊した張本人にキツい皮肉言うなw

10 :名刺は切らしておりまして:2009/06/24(水) 10:51:05 ID:j2BnLv+L
派遣だ、期間労働者だ、パートタイマーなんかで
利益を上げてきたんだろ?
内需拡大に貢献できるだけの給料は貰っていませんてw
無理です。

11 :名刺は切らしておりまして:2009/06/24(水) 10:51:35 ID:Plb0HWcA
一人当たりの所得減らしに全力の経団連が協力するもんかw

12 :名刺は切らしておりまして:2009/06/24(水) 10:52:01 ID:5VBJLyWc
そこで公務員の昇給ですよ。

13 :名刺は切らしておりまして:2009/06/24(水) 10:53:08 ID:SB2noC6r
>>12
ふざけんなwwww

14 :名刺は切らしておりまして:2009/06/24(水) 10:54:05 ID:5VBJLyWc
>13
でも流れ的にはありうる。

15 :名刺は切らしておりまして:2009/06/24(水) 10:55:53 ID:auzMDH+3
お前んとこはリスキーな商品を世界にばらまかないようにしろよなぁ

16 :名刺は切らしておりまして:2009/06/24(水) 10:57:40 ID:IBuE4ANV
内需拡大するには地価を下げる事だよ。
そうしたらまたミニバブルが来る。
ミニバブルによって土建が潤い、日本が潤う。

17 :名刺は切らしておりまして:2009/06/24(水) 10:59:14 ID:B7rtylQg
内需拡大するのには移民が必要ですねとか言う流れになるとか?

18 :名刺は切らしておりまして:2009/06/24(水) 10:59:32 ID:W1t4yz2L
ちなみに世界第一位の内需国は米国で二位が日本な。

19 :名刺は切らしておりまして:2009/06/24(水) 11:01:49 ID:3D6B8c+L
日本の経済を救う方法はひとつしかないよ。
日本人で子供の生まれた家庭に特定給付金で1000万もらえるとかにしないと。
人口を4億人まで増やせば経済問題や保障問題は一挙に解決です。
年寄りから若い消費世帯に金を注入しないと話にならない。
人口増えれば一人頭の借金も減るし。
税収もアップだし。人口が増えた分消費力もアップだし。金も回るようになる。
いいことしかない。
やらない理由がないな。

20 :名刺は切らしておりまして:2009/06/24(水) 11:02:59 ID:vobCDmuz
御手洗にはムリ

21 :名刺は切らしておりまして:2009/06/24(水) 11:03:05 ID:e7Fcrwj7
ひろゆきの言ってたとうり単純労働は本来なら中国人労働者と同じ月2万円で働かんといかんわけだからな
そこを競争力を犠牲にし人件費が高く土地代もバカ高い国内で社会貢献の意味も込め雇い高い給料払ってたのにああいう派遣バッシングだから企業も
国内の工場あきらめ人件費も安く土地代も安くバッシングも無い外国行っても無理も無い
そうなると国内からその企業の雇用そのものがなくなってしまう
いいかげん派遣労働叩いてるやつはタコのように自分で自分の足を食ってることに気が付いた方がいい

22 :名刺は切らしておりまして:2009/06/24(水) 11:04:20 ID:IBuE4ANV
読めば読むほど低学歴のバカだとわかる

23 :名刺は切らしておりまして:2009/06/24(水) 11:07:20 ID:7pEqXM8Q
派遣というシステムは不要だ。
派遣があるおかげでハローワークが全く機能しないためハローワークまでもが削減されつつあったことの意味をよく考えなければならない。

24 :名刺は切らしておりまして:2009/06/24(水) 11:08:42 ID:SVzOYioh
派遣切りだの賃金カットだので
「内需拡大」出来るわけ無いだろ

収入が無いんだから!

他国の経済に口出す前に、自分の頭の上のハエを追えよ

25 :名刺は切らしておりまして:2009/06/24(水) 11:09:08 ID:IQhBWbke
>>21
ひろゆきアメリカからの放送で「単純作業なんて恥ずかしいよね〜」という世論を作らないといけないとか言ってたな
これから単純作業したい、それしか出来ない人は中国や東南アジアいって働くべきだとか

26 :名刺は切らしておりまして:2009/06/24(水) 11:09:30 ID:AiYPOGRp
アメリカみたいに借金させてくれ

27 :名刺は切らしておりまして:2009/06/24(水) 11:11:31 ID:7pEqXM8Q
ひろゆきは2ちゃんの教祖なのか?

28 :名刺は切らしておりまして:2009/06/24(水) 11:12:37 ID:3dIV/Tle
民間企業は無理だから、公務員の昇給をすべきじゃないだろうか?



29 :名刺は切らしておりまして:2009/06/24(水) 11:13:09 ID:+QHOnnYp
ついにきたか。

GM救済のためには日本の競争力を削ぐ必用があるから、消費税撤廃、相続税と法人税を
上げて、企業の海外収益にもきっちり課税し、派遣を禁止しろってことね。

そうすれば、日本でもGMの車が売れ、るわけなくそのまま潰れるから、日本にはいいことづ
くめだな。

30 :名刺は切らしておりまして:2009/06/24(水) 11:14:38 ID:SB2noC6r
公務員の給与を半減して財政再建すれば老後も安心して暮らせる國になる
内需拡大には抜本的公務員改革しかない

31 :名刺は切らしておりまして:2009/06/24(水) 11:15:21 ID:D4FkUzSZ
つまり「アメリカ市場には来るな」って事だろ

32 :名刺は切らしておりまして:2009/06/24(水) 11:16:57 ID:ioCzOX3Q
日本の以前も米は日本に内需拡大要求してたしなw
その結果起きたのはバブルなんだよなwww

33 :名刺は切らしておりまして:2009/06/24(水) 11:19:04 ID:eY9kzcFf
内需拡大しろってことは、要するに国内の労働者にもっと給料払えってことだろ?
アメリカまで行って一番聞きたくないことを言われて帰ってくる経団連ワロスww

34 :名刺は切らしておりまして:2009/06/24(水) 11:21:04 ID:AFz7iht5
言われなくとも分かっとる、そのための鳩山民主党政権

35 :名刺は切らしておりまして:2009/06/24(水) 11:25:17 ID:Kudp7t6Q
また宗主国様に言われてからやるのか。

36 :名刺は切らしておりまして:2009/06/24(水) 11:26:17 ID:bvpiJj49
>サマーズ米国家経済会議(NEC)委員長やロック商務長官」

腹切って責任取れこの世界のゴクツブシ

37 :名刺は切らしておりまして:2009/06/24(水) 11:27:24 ID:49KtDw+C
>>33
アメリカみたいに、国民が借金しまくりという
方法もある

38 :名刺は切らしておりまして:2009/06/24(水) 11:27:50 ID:IBuE4ANV
バカばっか。収入増やさなくても家賃やローンなど一番費用のかかる地価を低く抑えればいいだけなのに、低脳って笑える

39 :名刺は切らしておりまして:2009/06/24(水) 11:28:39 ID:JagcX0Nj
ひろゆきのブログ
http://www.asks.jp/users/hiro/2006/12/28/
企業が儲かれば、国民も豊かになるというデマ [28 Dec 2006|09:54pm]

企業が儲かる→株価が上がる→株主が利益を得る
じゃあ、株主って誰なの?っていうと、過半数が外国人です。

外国人投資家の株売買が過半 06年、500兆円に迫る
東京証券取引所などの国内株式市場で、06年の外国人の年間売買額が過去最高の500兆円に迫り、5年ぶりに全売買額の過半を占める見通しになった。

企業が儲かる→株価が上がる→株主が利益を得る→外国人が大儲け
米証券大手、ゴールドマン・サックスの最高経営責任者が今年、約5300万ドル(約63億円)のボーナス 社員のボーナスの平均は7300万円。

そんな中、日本経団連が1年前から狙ってたのは、ホワイトカラーエグゼンプションの早期実現
(社)日本経済団体連合会 2005年6月21日ホワイトカラーエグゼンプションに関する提言
働き方の多様化や生産性の向上を図るためにも、その導入は必要不可欠なものであり、経済界として政府・関係省庁に対し、その早期実現を積極的に働きかけていきたい。

ホワイトカラーエグゼンプション→日本人の社員の給料下がる→経費が下がって企業がますます儲かる→株価が上がる→株主が利益を得る→ますます外国人が大儲け

日本経団連の正式名称は、日本経済団体連合会なので、日本という国のための団体なのかと思いきや、
外資系の会社が会長を勤めてたりします。(キヤノンは外資株保有比率50%超)

そろそろ、日本人が豊かになるためには、どうしたらいいのかってのを
企業の偉い人や役人や政治家じゃない人が、考えたほうがいいんじゃないすかねぇ、、、

40 :名刺は切らしておりまして:2009/06/24(水) 11:28:45 ID:wQ697cmq
内需拡大=個人所得の増大

なのです。アメリカは給料を上げろと言っているのです。
だから、御手洗にとっては耳の痛い話なのです。

よく、内需拡大と言いますが、国内の需要が盛り上がるのには、個人消費が増えること
が必要です。(GDPに占める個人消費の割合は60%)
そして、消費が増えるには、所得が増えることが絶対条件です。
(借金をして消費する国民性はなく、またカードローン、サラ金もグレーゾーン
金利が禁止となり、利益が減ったので、焦げ付きを恐れた貸し渋りで増える見込みなし。)

ヒット商品が出て売れても、所得が増えなければ、消費者はヒット商品を買った分
他の支出を減らすだけだから、所得が増えない限り消費の全体額も増えないのです。

41 :名刺は切らしておりまして:2009/06/24(水) 11:29:31 ID:IBuE4ANV
と高卒が足らない知能を振り絞って申してます

42 :名刺は切らしておりまして:2009/06/24(水) 11:31:38 ID:PG+w7sGt
とうとう宗主国にも言われたかw

43 :名刺は切らしておりまして:2009/06/24(水) 11:32:30 ID:JagcX0Nj
>>42
10年くらい前には言われたのに、結局しなかったんだけどな。小渕が死んで真逆の政策に転換

44 :名刺は切らしておりまして:2009/06/24(水) 11:34:41 ID:Lx+yjvy3
参考文献
池田内閣時代に「所得倍増計画」を構想し、今日の日本の発展の礎を築いた下村治博士(経済学)の
1982年当時の講演内容。

浪費と借金に依拠するかのような米国の経済政策を当時から批判した下村博士の考えは、
大まかにまとめると次のようになる。
(1)消費に明け暮れる米国人と、レーガン大統領の大減税は虚構に虚構を重ねた経済だ。
(2)日本商品は米国の異常膨張に吸い込まれ、繁栄しているかのように見えるが、
  それに合わせて設備投資をすれば、過剰設備がやがて深刻な重荷になる。
(3)財政赤字を減らすには大幅な歳出削減と増税以外に道はないが、
  米国は本気で財政収支均衡をやる気はない。
(4)米国の要求に合わせた日本の内需拡大論は日本経済を破滅させる。
(5)ドル崩壊の危険性は常にある。既に日本は何兆円も損をしている。

(6)日米は縮小均衡から再出発せよ。世界同時不況を覚悟するしか解決の道はない。

http://www.sanin-chuo.co.jp/column/modules/news/article.php?storyid=507900035

45 :名刺は切らしておりまして:2009/06/24(水) 11:34:44 ID:IBuE4ANV




低脳の自演はまだまだつづく




46 :名刺は切らしておりまして:2009/06/24(水) 11:35:59 ID:cPnX3xPR
言われなくともやるべき事だわな

47 :名刺は切らしておりまして:2009/06/24(水) 11:38:19 ID:CzkWCnlg
官僚と愉快な仲間達以外は貧乏に耐え忍ぶのが国是の国家にそんなこといわれても

48 :名刺は切らしておりまして:2009/06/24(水) 11:38:24 ID:2aZN6czj
内需拡大のためにお前ら金使えよ
↓->>1000

49 :名刺は切らしておりまして:2009/06/24(水) 11:43:10 ID:kn+GSkZc
パチンコ潰せばあっという間に内需拡大

50 :名刺は切らしておりまして:2009/06/24(水) 11:43:47 ID:3QgxdImU
アメちゃんがやばいから内需拡大しろ!と発言連呼
言われ続けて・・・30年
しーん・・・('A`)


51 :名刺は切らしておりまして:2009/06/24(水) 11:47:08 ID:52ZC/5Hk
【税制】75歳以上の給与を"非課税"に--日本経団連が提言検討
http://news24.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1212222844/-100

52 :名刺は切らしておりまして:2009/06/24(水) 11:47:35 ID:aSy+7UMO
>>16
>>38
ん?つまり土地のバブルで儲けて、それで地価が暴落したら家手放して
また安い家を買えば差益で儲けてなおかつ毎月の支払いも安く済んで万々歳
って事?
まあそれでうまく行けば良いが、儲かるのは土建屋の中でも一握りだし、
90年代以降体験したような長期に渡る(一部では今も続いてる)土地不況
が待ってる予感がするんだが?

53 :名刺は切らしておりまして:2009/06/24(水) 11:47:57 ID:vpdtfhY+
だが断る

54 :名刺は切らしておりまして:2009/06/24(水) 11:49:43 ID:8sVmL/Ck
サマーズ委員長の経済対策
「いますぐ3万円つかえ」

55 :名刺は切らしておりまして:2009/06/24(水) 11:51:02 ID:Ab6fB+xQ
まあ当たり前田のクラッカーだ罠
ところが政府も日銀も財務省も内需拡大→デフレ脱却→長期金利の高騰→デフォルト
を恐れちゃってて出来ないんだな〜。
今やデフレ不況維持策=低金利維持策は国策と言っても良いんじゃね?
それに改革派は景気回復が改革の妨げになると本気で思ってるしなw
前日銀総裁の福井なんぞは度々そう言う発言してたしな。
今の白川なんてもっと急進的な新自由主義者だからな。
自民党は清和会や小泉一派の言いなりだしな。
中々難しいな〜。
内需拡大=雇用を安定させて国民への利益分配を多くして購買力、購買意欲を高めると言う事だからな。
株主や経営陣の取り分を少なくして労働者に還元するって事だし。
完全に小泉改革とは逆行する政策を取らざるをえん訳だ。
俺は大歓迎だが世論=マスゴミはどうなんだろうねw?
朝日や日経は未だに新自由主義万歳、ケインズくたばれ、日本型資本主義くたばれだからね〜。
俺個人としては税制含めて84年以前(プラザ合意以前)の日本型システムに戻して欲しいけどね。
つうか今景気対策やっても日本型利益分配システムがぶっ壊されたまんまだから
効果は薄いんじゃ無いかね?
改革によって国民経済、国家経済と言うものがぶっ壊されたと言う人もいる罠。
まあ何もしないよりはマシかな。
オバマも米国の過剰消費が元に戻る事は無いって明言してるしな。
だけど今の政府や官僚、日銀では無理だ罠。
もちろん民主党でも無理。
小沢や鳩山、岡田なんて元々新自由主義を掲げてたんだからな。
旧田中派(ケインズ主義、国民経済派)は完全に駆逐されたし。
そしてやるんならまず日銀や財務省の人事をどうにかせんとな。
デフレ厨、新自由主義厨、財政再建厨の巣窟だし。
日銀を再び政府の指揮下に置く事、国債引き受けの上限を撤廃する事、
白川の首をすげ替える事が必要だな。
つうか何で日本政府や財務省、日銀に圧力掛けないで御手洗に?
御手洗自身、90年代と言うか小泉登場までは日本型資本主義の信奉者だったよね?
日本の最大の強みは分厚い中間層による購買力にあると言ってたよな。
これは丹羽宇一郎も同じだな。
何時の間にか180度変わってたけどw
まあイイ事なんじゃないかな〜、唯一の気掛かりはデフレ脱却→長期金利の高騰だけどね。
それは政府通貨発行なり、日銀引き受けでどうにかならんかな?

56 :名刺は切らしておりまして:2009/06/24(水) 11:51:23 ID:z0WzPqyB


【内需純流出】特定アジアに外だししている労働と雇用と消費を国内回帰で内製化すれば、内需拡大。
【内需半流出】特定アジアで100万人超を雇用し、さらに特定アジア国籍の出稼ぎが100数十万人いるのが日本経済。

これはビッグパイ。国内回帰させて悲しむのは経団連関係と日経新聞社くらい。


57 :名刺は切らしておりまして:2009/06/24(水) 11:52:00 ID:pLb8pBgM
アメリカの命令通りやってきてこの有様ですよ。
忠実な僕、小泉、竹中の最後の叫びが響き渡る夏。

58 :名刺は切らしておりまして:2009/06/24(水) 11:54:50 ID:iB0Mp/Gb
(1)派遣禁止して正社員雇用を強制

(2)なかなか解雇できないので、正社員雇用に躊躇

(3)国外に工場を移転

利益を追求する私企業としては、当然の選択だわな。

国外移転を防ぎたいなら、
 (1)で、派遣を認める
 (2)で、正社員の解雇を簡単にする
このどちらかしかないだろう。

実際には(2)の方がいい。
こうすれば、派遣会社によるピンハネがなくなるから、労働者の取り分は増える。

正社員の解雇を簡単にして困るのは、その身分に胡坐をかき、働かずに給料をもらっている連中だけだ。
特に氷河期みたいな「終身雇用制」と「新卒採用制」の被害者にとっては、正社員解雇を簡単にしてもらった方がプラスになるだろう。

59 :名刺は切らしておりまして:2009/06/24(水) 11:57:36 ID:GS2banbD
>>12-14

公務員の給料を現物支給にすればいいんじゃね?
総額ではこれまでよりも昇給になるくらいで。

60 :名刺は切らしておりまして:2009/06/24(水) 11:59:03 ID:2NQcujSN
日本が破綻する前に国有財産を売り払って海外に逃亡する状況かもしれない。

61 :名刺は切らしておりまして:2009/06/24(水) 11:59:22 ID:li0Te+Q4
天下り官僚、族議員、社会保険庁の役人はバンバン内需拡大策で税金を使い放題。
900兆円も使い込んだがそれでもまだ足りないとアメリカがいいっている。
天下り官僚は一層金を使いまくる。これが内需拡大策だ。
天下り官僚はくすねた金を貯金に回してしまう。

62 :名刺は切らしておりまして:2009/06/24(水) 12:00:00 ID:qBg2gYVR
内需の源泉である雇用がどんどん海外に流れ、失われているのに、
どうやって拡大するんだ?

63 :名刺は切らしておりまして:2009/06/24(水) 12:00:32 ID:5DKcZPFP
消費を拡大できるのは、若者達の購買力。しかし日本の若者の失業率は10パーセント
。さらに派遣社員は首を切られ仕事無し。パート、派遣の就労者は、1700万人が
年収200万以下。この原因は、経団連の派遣制度の見直しと給料を上げない経団連
の姿勢。この10年で国民平均所得は、100万円も下がり、総中流意識が、下層意識
に。デタラメ小泉、竹中改革の結果です。

64 :名刺は切らしておりまして:2009/06/24(水) 12:01:33 ID:PY3TFIWY
目先の景気回復より小泉前の日本式の経済にもどして、21世紀も繁栄できるようにすべき
アメリカと中国はかならずおちこぼれる

65 :名刺は切らしておりまして:2009/06/24(水) 12:03:29 ID:Ab6fB+xQ
財政支出(真水分)GDP比
日本 5% 中国15%

金融緩和 マネタリーベースの伸び率(前年同月比4月)
日本 8.2% 米国123%

はい、どう見ても景気回復させる気はないようですw
特に日銀とFRBは対称的ですな。
これではファンダメンタルズ関係なく円高になるはずですよね。
FRBはインフレやバランスシートの劣化、ドルの下落なんて気にしてないようです。
政府・日銀・財務省は何がどうあってもデフレ維持策を取る気ですよ。
一つはデフレ不況脱却→金利高騰が怖い事
もう一つは、改革半ばでの景気回復は改革の妨げになる事
国家、国民経済なんて二の次なんでしょうね。
もっと強い圧力掛けて貰わんと駄目だと思いますね。
改革を無理強いしたようにw
何なら来年度以降の対日要望書や日米投資イニシアチブに盛り込んでくれんかな?
そうすれば変わるかもね。

66 :名刺は切らしておりまして:2009/06/24(水) 12:04:09 ID:IBuE4ANV
>>52
頭よわ。90年代のバブル期ではなく最近まで起きてたミニバブルの話をしてるのにバカなんじゃないの。
地価が安くなることで家賃やローンに負担がかかってたものが消費にまわる。
しかも地価が高いと投資に手を出し渋ってた人間も投資するようになる。
いろんな側面から消費が拡大される。バカって疲れるんだけど

67 :名刺は切らしておりまして:2009/06/24(水) 12:04:32 ID:ojAX3iMy
【少子化】女性の4割が一生子供を産めないかも 未婚男性の半分が年収200万円以下【絶望的】
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/news/1245807847/

68 :名刺は切らしておりまして:2009/06/24(水) 12:06:16 ID:U34R1eaf
国の形をもう一度考える丁度良いタイミングじゃないか。
少なくとも自分の国で食料すら完結できていない現状を
まず見直さないと。過度な輸出頼みの経済はいずれ保護貿易の波にやられる
物づくりは捨てられんが、バランスをもう少し考えた方が良い
せっかく新資源の話とか良い話も出てきてるのに民間に放り投げで
国策としてやろうっていう気概がこの国の政治家からは感じられない

69 :名刺は切らしておりまして:2009/06/24(水) 12:06:19 ID:1DEp5bQZ
日本の雇用を小泉売国奴と一緒にアメ公は破壊しておいて今頃になって内需拡大してくれって
笑える。

70 :名刺は切らしておりまして:2009/06/24(水) 12:07:53 ID:kjLWLBQ5
>>21
タコの足食ってるのは企業の方だろうがドアホ
賃金下げて法人税下げ消費税上げて内需潰して物が売れませんってアホか
当たり前だろうが
さっさと気付け無能が

71 :名刺は切らしておりまして:2009/06/24(水) 12:08:21 ID:S2wewZov
御手洗総理がそんな要求受け入れるわけない

72 :名刺は切らしておりまして:2009/06/24(水) 12:10:58 ID:KjybwG5P
>>12
頭いいな

73 :名刺は切らしておりまして:2009/06/24(水) 12:11:28 ID:FeUcP3cu
テレヒが情報弱者の年寄りをあおって商売すれば

74 :名刺は切らしておりまして:2009/06/24(水) 12:14:22 ID:KjybwG5P
>>66
地価を無理やり下げると、脱税とかで金を溜め込んだやつらが買占めに走るだけ。
そいつらは安く入手した物件の家賃を吊り上げるからぜんぜん消費には回らない。
 

75 :名刺は切らしておりまして:2009/06/24(水) 12:14:35 ID:OS+IKJKd
金美齢も内需拡大を!
とか叫んでたな。
何?あの辺の哀れな連中って。

76 :名刺は切らしておりまして:2009/06/24(水) 12:15:47 ID:vWCVjhPq
カネくれたら可能と答えればよかった。


77 :名刺は切らしておりまして:2009/06/24(水) 12:15:48 ID:aegJmDF+
>>68
食糧自給とかあんまり関係のないタームをあたかも重要な点であるかのように言うな。
自給率は高めるべきだが、この問題とはあんまり関係ないだろ。

国家100年の計を考えられる政治家がな……

78 :名刺は切らしておりまして:2009/06/24(水) 12:15:50 ID:PIEl/lCm
経団連は国内の格差を拡大して内需が振るわない国を作り上げようと
してるのにどうやって内需を拡大するの?

79 :名刺は切らしておりまして:2009/06/24(水) 12:16:22 ID:Ab6fB+xQ
本気で内需拡大しようと思ったら改革を逆行させる必要がある罠。
サプライサイドと株主だけを優遇した改革をね。
まずは税制を84年以前に戻す。
要するに金持ちや法人や不労所得に高い課税をしろと。
そしてそれを公共事業なり地方交付税なりで広く国民に再分配。
談合・系列システムも復活させんとな。
不安定化した雇用も安定させんと高級耐久消費財=自動車や住宅、高級家電は売れん罠。
緩めまくった労働法制を強化しないと。
そして外人株主追い出して株式の持ち合いやメインバンク制の復活。
で、株主に行ってた利益を労働分配率や設備投資、研究開発投資、地元還元に回すと。
要するにプラザ合意以降おかしくなった日本型資本主義を元の形に戻せって事だ罠。
私利私欲の追求、我利我利亡者は日本人の体質にはあわねえ〜。
内需拡大、デフレ不況脱出すれば自然と円安傾向になるから一石二鳥なんだよね〜。
そんな事したら企業が出て行く?
出て生きたい奴は出てけばイイじゃん。

80 :名刺は切らしておりまして:2009/06/24(水) 12:16:34 ID:m8Tq2q/w
内需があってこその外需
そんなことは大昔からわかっていたはずなのにね

81 :名刺は切らしておりまして:2009/06/24(水) 12:19:18 ID:Z90ZsENn
老人の貯金に留保金課税をかけて、毎年定額給付金で解決。

82 :名刺は切らしておりまして:2009/06/24(水) 12:19:27 ID:rUtpyoBO
>米政府関係者らが『(米国は)過剰な消費を抑えると思われ・・
ホームレスがプールつきの豪邸を買えたり、空き瓶集めがキャデラックを買えるような金融マジック
の米国型消費はやめなくてはな。 米国が内需拡大を・・というのは当然だ。しかし小泉・竹中・
宮内らがやったことは労働者即ち消費者(国民)の貧困化だった。これでは内需は増えん。
GDPの6割は個人消費だ。自民党は消費税アップなどと妄言。手詰まりの自民党・ホッケ政権は
退場してもらおう。弱肉強食型資本主義は過去のもの。ラビバトラが予言したような日本から未来の
幸福な社会を実現させようではないか。


83 :名刺は切らしておりまして:2009/06/24(水) 12:22:35 ID:bOoj2ON5
内需拡大させたかったら、労働者にお金を渡せ。
「将来に不安」の芽を容易に想像させるな。

84 :名無しさん@十周年:2009/06/24(水) 12:22:48 ID:B7LsA2cz
偉そうに。
宗主国づらしやがって。

85 :名刺は切らしておりまして:2009/06/24(水) 12:23:53 ID:VBUUstNj
すでに80%が内需だろ。これ以上はどうやって・・・。

86 :名刺は切らしておりまして:2009/06/24(水) 12:23:55 ID:8rWKyh94
>>66
不動産の担保価値が下がり続けると、
銀行の貸し渋りや貸し剥がしを誘引するんだよ。

融資時より資産価値が減って、貸し付けリスクがあがるんだから

87 :名刺は切らしておりまして:2009/06/24(水) 12:26:54 ID:30a6FNgW
世界大恐慌の蓋がギギ〜っと開きましたよ!

日本奴隷は自活しろ!俺の借金消費生活はもう限界!と言っているんだろ!

88 :名刺は切らしておりまして:2009/06/24(水) 12:29:40 ID:UylyCNCk
パチンコが内需を壊滅的にぶっ潰してるけど警察利権だからどうしようもありません

89 :名刺は切らしておりまして:2009/06/24(水) 12:30:09 ID:IBuE4ANV
>>74
2〜3年前まで起きてた東京のミニバブルを知らないバカ乙
景気がよく高額商品が売れてたんだけど何か?

>>86
適度に下げる話をしてるのにいつのまに下がり続ける話になってるの?
ミニバブルを起こすんだから下がるんじゃなく上がるに決まってるでしょ。
頭よわ

90 :名刺は切らしておりまして:2009/06/24(水) 12:30:18 ID:4Gmoz0cH
内需してやるからカネくれ。

91 :名刺は切らしておりまして:2009/06/24(水) 12:32:34 ID:vvX6R7Ek
あれ??
内需なんていらねー、俺らは世界で儲けていく
みたいなこと言ってなかった??W


92 :名刺は切らしておりまして:2009/06/24(水) 12:34:35 ID:8rWKyh94
>>89
地価を人為的に上げ下げなんてことできるの?w
それできるんだったら失われた10年なんて言葉、存在しないんだよ。

93 :名刺は切らしておりまして:2009/06/24(水) 12:35:06 ID:UylyCNCk
軍事力外交力政治力ない日本の企業相手に自国の企業差し置いてこれ以上儲けさせてくれる国なんかあるかいな

94 :名刺は切らしておりまして:2009/06/24(水) 12:35:22 ID:eOzNXD9I
内需を上げるには労働者が三倍働けば良いだろ
働かない労働者の努力不足

95 :中国餃子とロッテのガムアイス:2009/06/24(水) 12:35:27 ID:qTFcCPJx
>>91
誰が?もしかしてまた2ちゃん論にだまされちゃったの?
そういう思想で書き込んでいるわけねw

96 :名刺は切らしておりまして:2009/06/24(水) 12:36:11 ID:bu7cF5im
なるほど経団連が実質政府だから経団連に要請したんだな。
そこで、我らが政府経団連が、内需拡大のための政策を執り行う、と。
1消費税大増税
2消費税還付金大幅引き上げ
3法人税大幅減税
4国産高級車補助金、高額家電補助金
5社会福祉大幅削減
6残業代0円法案
7雇用調整自由化法案
8移民受け入れ
9労働賃金自由競争制度
10社会保障費大幅値上げ(上限付き)
これこそ内需拡大!痛みを伴う内需拡大!
by経団連

97 :名刺は切らしておりまして:2009/06/24(水) 12:36:35 ID:EcglB4Ap
経団連相手に
米政府が
日本国の内需拡大を
要請するの?

おかしくね?

98 :名刺は切らしておりまして:2009/06/24(水) 12:36:59 ID:OkM6b9fk
経団連や政府は

国民が望んでいる事

の反対の事ばかりやるのだろう?

99 :名刺は切らしておりまして:2009/06/24(水) 12:37:15 ID:Amz1CHHz
そこでニート徴農ですよ

100 :名刺は切らしておりまして:2009/06/24(水) 12:37:58 ID:A+nJOnCp
雇用を破壊して内需を縮小させた経団連の連中に
内需拡大なんて出来るもんか。
結局、労働者を扱き使うことでしか利益を上げられない連中なんだよ。
創業者達みたいなことは出来ないね。

101 :名刺は切らしておりまして:2009/06/24(水) 12:38:52 ID:3L16FaXC
今回ばかりは米国に賛成

102 :名刺は切らしておりまして:2009/06/24(水) 12:45:12 ID:1sbDwLhE
外資企業をもっと儲けさせろってこと?

103 :名刺は切らしておりまして:2009/06/24(水) 12:45:22 ID:nxDoltC5
給料が増えないのに内需が増えるわけがない
派遣もフリーターも増えてるし

104 :名刺は切らしておりまして:2009/06/24(水) 12:45:44 ID:HuuSFQ2s
いい加減大量消費社会から脱却しようぜ

105 :名刺は切らしておりまして:2009/06/24(水) 12:50:14 ID:MQChzyKL
てか「要請」って誤訳じゃね?またはマスコミの意図的な印象操作。
何時までも日本人を米国の下に置いておきたいのかしらんが。

相手も「やっぱ内需増やさないとヤバいんじゃない」って感じでちょっと言ってみただけだろ。
だいたいこんな当たり前のこと一々言われなくても出来りゃとっくの昔にやってる。

106 :名刺は切らしておりまして:2009/06/24(水) 12:50:16 ID:JrBbrvod
もっと国民を騙せって事につながりそうだ。

107 :名刺は切らしておりまして:2009/06/24(水) 12:52:18 ID:Xwb70Sej
給料増えないのに消費なんかできまへーん

108 :名刺は切らしておりまして:2009/06/24(水) 12:52:38 ID:RK2NN29T
大本営発表で景気回復しますた!って毎日言い続ければあるいは

109 :名刺は切らしておりまして:2009/06/24(水) 12:52:48 ID:Xv/5NFH/
>>1
プラザ合意キター!(・∀・)
バブル開始のお知らせ

みんな土地と株買いまくれやあ

110 :名刺は切らしておりまして:2009/06/24(水) 12:52:53 ID:IBuE4ANV
>>92
できるにきまってるじゃん。
今だってデベロッパーが供給を抑える事で地価を維持してる。
宅地開発した場合でもいっぺんに供給すると地価が暴落するから小出しする。
こんな操作どこだってやってるに決まってるじゃん。頭よわ。

111 :Ψ:2009/06/24(水) 12:59:40 ID:eI2+1HWO
御手洗が
「〜と要請された。」
と言ってる時点で、怪しい。
また、結論ありきなことを
言い出しそうだ。

112 :名刺は切らしておりまして:2009/06/24(水) 12:59:58 ID:IlRZOXr1
前川レポートからまるで変わってないな
てかサマーズってクリントン時代に調子こいて日本に圧力かけてたな(;´・ω・)

113 :名刺は切らしておりまして:2009/06/24(水) 13:00:23 ID:8rWKyh94
>>110
あまた弱いの君のほうですよ
マクロの問題をミクロの解決法で対処できるの?

現実にはその程度の施策実施しても
地価が下がり続けたんだよ。

114 :名刺は切らしておりまして:2009/06/24(水) 13:02:33 ID:mH/2Lt7H
日本からいろんな手段で奪った600兆返せば
内需拡大なんてあっという間ですが?

強盗国家に内需どうこう言う資格はねーんだよ

115 :名刺は切らしておりまして:2009/06/24(水) 13:02:34 ID:cRSD3pI+
>>21>>25
お前らどこかの工作員か?
>>39を読んだら、ひろゆきの見解は逆だったじゃねえか。
新自由系売国奴とサヨクから反日部分だけ独立した反日カルトが
連合して、2ちゃん叩きの工作してるんだな。


116 :名刺は切らしておりまして:2009/06/24(水) 13:04:52 ID:U34R1eaf
>>77
直接は関係ないけど。
この国の未来の形なく内需拡大だのそれはありえないだの言っても意味がないから
こういう状況を良い機会と捉えて
未来の日本の国をどう作るのかを考えるべきだといいたかっただけ。

117 :名刺は切らしておりまして:2009/06/24(水) 13:07:47 ID:aegJmDF+
>>116
うん、それには賛成なんだ。
でもその手の議論にたまに出てくる食料完全自給論者を召還するのはやめて欲しいんだ。

118 :名刺は切らしておりまして:2009/06/24(水) 13:11:15 ID:euUOUHwt
おまえがおまえに言うな ってやつかこれは?(笑)

119 :名刺は切らしておりまして:2009/06/24(水) 13:13:40 ID:9QJK1omx
せめて人口維持だよな

120 :名刺は切らしておりまして:2009/06/24(水) 13:15:14 ID:T4aNTUuX
今の日本で内需拡大なんて無理だろ?
貯蓄するだけだろ

121 :名刺は切らしておりまして:2009/06/24(水) 13:16:14 ID:yxPSPbtS
消費税は年齢×1%で

122 :名刺は切らしておりまして:2009/06/24(水) 13:16:35 ID:I+lOjPZX
人口減に歯止めをかけないとな
日本国内での正規雇用を増やさないと話にならない
非正規の賃金と不安定な立場ではとても子供は授かれん

123 :名刺は切らしておりまして:2009/06/24(水) 13:18:12 ID:Ab6fB+xQ
改革前96年の外需依存率は9%
改革後(金融ビッグバン、小泉改革)07年度は16%
新車販売台数は96年度700万台→現在500万台切りそう
平均給与所得も96年をピークに急激に下がってる
要するに内需拡大するには改革の逆行が必要って事だな
税制含めて日本経済が一番強かった時代=プラザ合意以前に戻すのが正解
アホでもわかる
プラザ合意後急激な円高になったがそれでも4%成長だったしな。
中曽根と小泉が日本を駄目にした元凶。
売国を隠す為に右寄り発言&靖国参拝。
どっちも統一教会(CIA別働隊の犬っころ)
米国は売国奴ほど重用するってこったな。
逆に国益擁護派=角栄や田中派は潰される。
その構図に国民が気付かないとこのまんま日本は駄目になる。
その米国がついに金融危機で根を上げてこんな事を言い出した今が絶好のチャンス。
とにかく日銀のトップと財務省のトップと清和会と創価公明と陵雲会を潰さないと。

124 :名刺は切らしておりまして:2009/06/24(水) 13:19:43 ID:RO8wXZ7W
内需拡大を経団連にってのは…
経団連は格差社会を推し進めてきたキチガイ団体なのに

125 :名刺は切らしておりまして:2009/06/24(水) 13:20:15 ID:CHy0UP7l
派遣きりで内需ぶっ壊したの誰よ

126 :名刺は切らしておりまして:2009/06/24(水) 13:22:17 ID:qTFcCPJx
内需のことは意に介さない施策うちまくってた経団連……

127 :名刺は切らしておりまして:2009/06/24(水) 13:25:39 ID:D3lcU9vg
永住権、長期滞在権をオークションで売りさばく
  ↓
外人がきて需要増加

これしかない。

128 :名刺は切らしておりまして:2009/06/24(水) 13:26:49 ID:54kFp1Zs
内需拡大するように給料払えってことでしょ
毎年5%消費のびるだけで景気は数字上すごい回復なのに

129 :名刺は切らしておりまして:2009/06/24(水) 13:27:48 ID:IBuE4ANV
>>113
は?日本で地価が高騰したことはあっても地下が下がり続けた事は無いけど何か?ww
バカはしゃべるのやめたら?w

130 :名刺は切らしておりまして:2009/06/24(水) 13:28:44 ID:eVvXpLbe
地方都市が壊滅だもの、こりゃ無理だわ
駅前死んどるがな

131 :名刺は切らしておりまして:2009/06/24(水) 13:29:31 ID:mH/2Lt7H
イオン法のせいだよね

132 :名刺は切らしておりまして:2009/06/24(水) 13:31:46 ID:LSEad1bP
>>7
なりません
高度経済成長期以降農家が減ったのは、農家やるよりも
工業労働者の口が増え、しかもそっちのほうが収入が多いからだ。

機械の発達もあって、農家はある程度の規模がないと経費をまかなえないし、
企業が農業に参入して、サラリーマン農業労働者が増えても、工業の期間工以下しかもらえません。
農業労働者や自作農の収入を増やすには、食料価格を大幅に上げるしかないんだけど、
そうすると食べ物買わなきゃいけない労働者は食費負担が上がるわけで、
食品以外の産業の儲けが減りますね。

したがって、内需の拡大にはつながりません。

133 :名刺は切らしておりまして:2009/06/24(水) 13:34:03 ID:D3lcU9vg
痴呆なんて、どうなろうが知ったことじゃないさ

慎ましく生きなさい

134 :名刺は切らしておりまして:2009/06/24(水) 13:34:47 ID:VBUUstNj
農業を避けたがるのは、一年かけて100円のものを作るのかor1分で100円のものを作るのかということに
気がついてしまうからだろね。

135 :名無しさん@十周年:2009/06/24(水) 13:35:03 ID:4QFH9XKy
緊急報告、先ほど漏れの実家で玄関のチャイムが鳴ったので
ドアを開けてみたら中国人と思われる男女4〜5人がいきなり
金をくれといってきた。驚いた家人が急いでドアを閉めたので
難を逃れたが、諸君も十分注意してくれたまえ。



136 :名刺は切らしておりまして:2009/06/24(水) 13:37:42 ID:RSErbgO7
こんな都合の良い話は企業以外
誰も聞かないだろほっとけ

137 :名刺は切らしておりまして:2009/06/24(水) 13:40:09 ID:13ebygok
アメリカ製品を買えと意味だろ。

138 :名刺は切らしておりまして:2009/06/24(水) 13:42:47 ID:0b7LO3/0
家については、失業でローンが返済できなくなったら
家を手放すことで残金と相殺される仕組みにすれば
多く売れるようになるでしょうね

139 :名刺は切らしておりまして:2009/06/24(水) 13:42:59 ID:3Quoz+x6
アメリカ人ってどんだけアタマ弱いんだろ。
勝手な要望で内需破壊しといて今さら何言ってますかね(笑)


140 :名刺は切らしておりまして:2009/06/24(水) 13:43:33 ID:RSErbgO7
外人奴隷 <-> [外国企業] <-> [外国] <-> [日本] <-> [日本企業] <-> 日本奴隷


141 :名刺は切らしておりまして:2009/06/24(水) 13:44:01 ID:sbM0Qoi9
>>138
それどこかで聞いたことある気がw

142 :名刺は切らしておりまして:2009/06/24(水) 13:44:14 ID:n5nmbPBZ
米国が大量消費の生活に戻ればいいだけじゃん。

143 :名刺は切らしておりまして:2009/06/24(水) 13:45:32 ID:RSErbgO7
>>140
どうあがいても胴元は安全かつ安定した高い報酬を得られるような
仕組みとなっている
奴隷が生産し消費すればするほど胴元は優位になるのが経済システムなのだよ

144 :名刺は切らしておりまして:2009/06/24(水) 13:54:45 ID:RSErbgO7
生産や消費を頼むのはどこでも良い
最終的な責任は生産者と消費者が取るのだから

胴元は規制の構築と監視を行う組織を作れば莫大な金が仲間へ転がり込む
これが今の経済システム

外人奴隷 <-> [外国企業] <-> [外国] <-> [日本] <-> [日本企業] <-> 日本奴隷

上の図を見ると解るがちょっと前までは

外人奴隷が消費し、日本人奴隷が生産してたが
今度は外人奴隷が生産し、日本人奴隷が消費する

これを永遠に繰り返せば中間搾取してる人達は安定した収入が確定する
物を作る事や苦情に悩むことなく環境問題も気にする必要は無い

145 :名刺は切らしておりまして:2009/06/24(水) 13:55:56 ID:Lv898L0M
基本給50%引き上げか=再建中のシティ−米紙

米紙ニューヨーク・タイムズ(電子版)は23日、公的支援の下で
経営再建中の米金融大手シティグループが今年、従業員の基本給を
50%引き上げる方針だと報じた。
 
関係筋の話として伝えたもので、業績不振で減額された年間賞与を
埋め合わせるためだという。賃上げが実施されれば、従業員の大半
が昨年並みの給与を獲得できる見通し。
 
また同紙によると、シティは人材流出などを防ぐため、従業員に
数百万株のストックオプション(自社株購入権)を付与する計画だ。

http://www.jiji.com/jc/c?g=int_30&k=2009062400464

146 :名刺は切らしておりまして:2009/06/24(水) 14:00:41 ID:CHy0UP7l
>>135何県?

147 :名刺は切らしておりまして:2009/06/24(水) 14:01:45 ID:RSErbgO7
もはや制度や配当の問題ではないのだ
これからどうしていくのかは誰にも解ってないのだから

もし金がなくなっても今のハイテク時代であれば
あらゆる問題は解決され平和になるだろうさ

知らないから問題が起きるだけで


148 :名刺は切らしておりまして:2009/06/24(水) 14:02:11 ID:Ab6fB+xQ
当然、財源として政府通貨の発行や日銀の国債買い取り上限撤廃も認めてくれるよねw?
米国債売って財源に充ててもイイよね?
持続可能と言う観点からは所得税の累進課税率や法人税率を
84年以前の水準に戻してもイイし。
当然不安定な雇用と低賃金は内需にマイナスだから(特に高級耐久消費財)
改革を元に戻してもイイよね〜。
要するに労働分配率と国民への利益還元をしろと。
こう言う事ですね。
株主優遇、経営者優遇、投資家優遇に反して労働者、庶民冷遇が過ぎましたと言う事ですね〜。
アメリカが言うんだから仕方ないですよね〜w

149 :名刺は切らしておりまして:2009/06/24(水) 14:03:43 ID:lgP/aOG1
まあ、国民が奴隷自慢してるうちは
本人達も結局好きで働いてる事を自覚してるでしょ

150 :名刺は切らしておりまして:2009/06/24(水) 14:06:34 ID:7eifZWMi
具体的に内需拡大っていっても国は借金してるし、公共事業も削減する
方向なのに何を持って内需拡大とするのかな?


151 :名刺は切らしておりまして:2009/06/24(水) 14:06:51 ID:wklVXl6C


  ID:IBuE4ANV
 
 

152 :名刺は切らしておりまして:2009/06/24(水) 14:09:29 ID:sG4RRaNt
内需拡大に寄与すると思われない、経済不況下での素早い派遣切りや、
外国人短期労働者の切り捨て等の格差労働雇用を推し進め、
自らも輸出型経済モデルの先兵のようなキャノンに
「内需拡大しろ」と要請するアメリカって、一流のアホさなのか
イヤミなのかどっちだ?

153 :名刺は切らしておりまして:2009/06/24(水) 14:10:29 ID:iC4ILuQ4
内需拡大しに行く服が無い

154 :名刺は切らしておりまして:2009/06/24(水) 14:12:24 ID:QznGiikA
アメリカが消費のエンジンだった。

どういう状態だったかよく思い出してみようじゃないか。

155 :名刺は切らしておりまして:2009/06/24(水) 14:13:42 ID:G7jkh3ZH
内需拡大ていっても税金投入でない循環型内需なんて無理だろ

156 :名刺は切らしておりまして:2009/06/24(水) 14:13:59 ID:qigU+/rD
現在の経営は国民が望んだ姿と言うことが理解できてないみたいだな

157 :名刺は切らしておりまして:2009/06/24(水) 14:15:04 ID:XqmtXXkb
社会保障を北欧並にすれば内需は上がるよ
老人は金の心配しなくて良いから貯金バンバン使うし
若者は貯金しなくて良いから給料バンバン使う

158 :名刺は切らしておりまして:2009/06/24(水) 14:19:17 ID:5TdRXy0y
そのかわり召しあげられる税金が増えるから使う総額は変わらないのでは?

159 :名刺は切らしておりまして:2009/06/24(水) 14:20:14 ID:QznGiikA
給料を上げるとかじゃなくて、アメリカ流の内需拡大をしろってことじゃないの?

160 :名刺は切らしておりまして:2009/06/24(水) 14:23:01 ID:LhNbHdZf
>>159
アメリカは不景気になるまでずっと賃金右肩上がりですがな
超不景気になった今でも20年前より遥かに高い賃金だろう
年々賃金が下がり続けた上に不景気が来てる日本とは話が違う

161 :名刺は切らしておりまして:2009/06/24(水) 14:25:39 ID:sm98TBXJ
             誰がこいつを 
 ♪       ★   議員に……         お前ら自身だっつーに。
    ∧鳩∧│       ∧_,,∧      ∧_∧
   (‘∀‘*∩ ))     (; `Д´ )     (∀`  )
    (⊃  ノ       ⊂   )     (    )
  ((  ヽ/  )       | | |   . || |
     (_)J        <_<__)    (_(__)


鳩山が謎の儀式
http://image.blog.livedoor.jp/tonchamon/imgs/2/d/2d8bb8fd.jpg


162 :名刺は切らしておりまして:2009/06/24(水) 14:31:32 ID:vvX6R7Ek
>>161
なんだこれ
マジで気味悪い
フリーメーソンの目を意味するのかな?
相手が指で三角を作っているように見えるんで。

163 :名刺は切らしておりまして:2009/06/24(水) 14:36:35 ID:Lv898L0M
ゴールドマンサックス、業績好調受け巨額賞与支給の見通し

米金融大手ゴールドマン・サックスは、今年上半期の業績好調ぶり
を受け、下半期も同様の業績好調ぶりが維持できれば、過去最高額の賞与
を社員に支給できる見通しであるという。21日、英ガーディアン紙が報じた。

164 :名刺は切らしておりまして:2009/06/24(水) 14:37:03 ID:h3e4HlSu
東洋の猿はアメリカ様のマネだけすりゃいいんだよ
国債を刷って札を刷って財政出動と金融緩和しろ

165 :中国餃子とロッテのガムアイス:2009/06/24(水) 14:45:32 ID:qTFcCPJx
>>161
なにこれこわい

166 :名刺は切らしておりまして:2009/06/24(水) 14:57:50 ID:wV7plKH0
keidanrenっていったい何?
松下幸之助も土光も井深や森田も
もうとっくにいないだよなあー。
あとに残ってるのは
ずずずーんとレベルが落ちる
チンピラ年寄りの寄り合い所帯がいいところだろ。
この勘違いジイサン達ち。
勲章狙いで政治なんかに道楽してるばあいじゃないだろ。
さっさと解散して本業に励みなさい。

アメ公も日本の代表でもないところに
わざわざ言いに来るんじゃないよ。
アメ公だのみの内弁慶はつぶれたほうが自然だよ。


167 :名刺は切らしておりまして:2009/06/24(水) 15:07:12 ID:G5BQ28rO
国民が金を持って無い上に持ってる奴らは出したがらないだから無理無理
企業が溜め込んでるものを吐き出さない限りこの先拡大なんて絶対に無いな
頼むなら企業に言えよ
アメポチの経団連がこうしたんだからどうにもならんわ

168 :名刺は切らしておりまして:2009/06/24(水) 15:10:32 ID:0Rq/xRo4
つまり、バイアメリカンやりたいからうちに物売るな、ということですか

169 :名刺は切らしておりまして:2009/06/24(水) 15:10:45 ID:VZb43Qej
企業も貯め込んでるのは買い手も付かない工作機械ばっかだけどな
結局、日銀様がインフレターゲットしないとどうしようもない

170 :名刺は切らしておりまして:2009/06/24(水) 15:11:37 ID:m0xsCOD7
>>4
死ぬわww

171 :名刺は切らしておりまして:2009/06/24(水) 15:11:41 ID:h3e4HlSu
日本発恐慌なんてなったら恥ずかしいなぁ

172 :名刺は切らしておりまして:2009/06/24(水) 15:12:55 ID:3Quoz+x6
企業は設備投資で使っちゃったんじゃないの?

173 :名刺は切らしておりまして:2009/06/24(水) 15:13:40 ID:e7HrCN1/
「海外で売れるから、内需なんか要らない」と、人件費を絞りまくった結果がこれだよ。


174 :名刺は切らしておりまして:2009/06/24(水) 15:21:44 ID:nxDoltC5
公務員の給料倍にして、金を使わせればいい
公務員最高

175 :名刺は切らしておりまして:2009/06/24(水) 15:22:21 ID:fvV4osz2
内需拡大してるじゃん!
【社会保障】2007年度の介護給付、6兆円超す 前年度比4.9%増[09/06/24]

176 :名刺は切らしておりまして:2009/06/24(水) 15:22:57 ID:/T6QcI/i
欲しいものはいっぱいあるんだが
金がないからしょうがない

177 :名刺は切らしておりまして:2009/06/24(水) 15:25:52 ID:LwGoIVy6
金はあるけど回らないからなぁ…。俺は協力したくてもできましぇんw

178 :名刺は切らしておりまして:2009/06/24(水) 15:31:04 ID:GDNM8Sbo
>>109
冗談で言っているのだと信じたい

179 :名刺は切らしておりまして:2009/06/24(水) 15:34:52 ID:+xneMBAD
御手洗に言っも無駄だろW

180 :名刺は切らしておりまして:2009/06/24(水) 15:41:44 ID:bEvmd4PG
皆の言いたいことはよく分かるが、しかし
アメさんはただ俺からもっと買えよと言ってるのであって
誰も日本国内の雇用を安定させろとは言ってないのであって

そのうちもっと露骨に円高を歓迎するとか言い出すに決まってるYO!

181 :名刺は切らしておりまして:2009/06/24(水) 15:47:32 ID:0Ffvpbh7
>>180
アメリカが何売ってるんだよ?アホか
軍事とサプリぐらいだろ

182 :名刺は切らしておりまして:2009/06/24(水) 15:52:16 ID:ZuygSqdO
自分の情報機器まわりは、DELLとかアップルとかHPとか、米メーカばっかりだな。
まぁMade in China ではあるんだろうが。

国産はFLETSのルータぐらいか。

183 :名刺は切らしておりまして:2009/06/24(水) 16:14:00 ID:UylyCNCk
金持ちは金使わず投資にまわし
貧乏人は金使いたくても金が無いしあってもパチンコに使いまくる
これから人口どんどん減ってくし日本経済凄い勢いで衰退確実
せめてパチンコ潰せれば傷は浅いのだが

184 :名刺は切らしておりまして:2009/06/24(水) 16:26:27 ID:zn763X8H
内需拡大のためには、女子高生の購買意欲を刺激せねば

服やブランド品などを特集しまくる

援助交際が増える

マスゴミが伝える

ますます援助交際が増加する

185 :名刺は切らしておりまして:2009/06/24(水) 16:28:16 ID:zn763X8H
>>162
フリーメーソンの目だとしたら目潰しに見える

186 :名刺は切らしておりまして:2009/06/24(水) 16:43:53 ID:vQ54jipn
一応、名家だから、鳩山。
首相は、フリーメーソンじゃないのかな?

187 :名刺は切らしておりまして:2009/06/24(水) 16:45:52 ID:eOzNXD9I
単に 消費者の努力不足なだけ

188 :名刺は切らしておりまして:2009/06/24(水) 16:56:16 ID:aQH0UkJx
公務員の給料を、10%現金、90%消費券にしよう。
期限までに使わなかったら紙クズ。

189 :名刺は切らしておりまして:2009/06/24(水) 17:00:24 ID:5u+hyP4q
>>188
公務員程度の年収なら、貯蓄率10%ぐらいだろうから
何も生活に変わりは無いだろう。

消費券分の経済効率の悪化があるだけだな。

190 :名刺は切らしておりまして:2009/06/24(水) 17:06:50 ID:zXgpTdWx
昭和48年生まれの35歳が200万人以上で支えてきたが、
今の若者たちは100万人しかいないからね。

税収半減、企業業績半減になるから、
公務員や正社員を半数解雇するか、
給料を半分リストラしないと職場が持たない。
あの朝日新聞でさえボーナス40パーセントカットだから仕方ない。

30歳過ぎ未婚男性500万人を結婚させると、
結婚式で数十兆円、嫁入り道具で数十兆円、マイホームで数百兆円の消費だよ。
その500万世帯に500万人以上の赤ちゃんが産まれて、
養育費が1000兆円だよ。

税収倍増、企業業績倍増で、
みんなの給料も滅茶苦茶増えるよW

191 :名刺は切らしておりまして:2009/06/24(水) 17:07:24 ID:eOzNXD9I
公務員は借金だらけが多い

何故なら 金を借りやすいからだ

192 :名刺は切らしておりまして:2009/06/24(水) 17:08:56 ID:+lUTZkP2
今内需を上げるには給与を上げるしかないよ

あとはインタゲ

193 :名刺は切らしておりまして:2009/06/24(水) 17:10:34 ID:awQrpA7G
相続税撤廃すればいい



194 :名刺は切らしておりまして:2009/06/24(水) 17:10:50 ID:UkuKG160
アメリカのローン乱発、韓国のカード乱発を真似した上で、インフレで借金帳消し。
これだね。

195 :名刺は切らしておりまして:2009/06/24(水) 17:36:58 ID:OV1nWskh
御手洗は日本では攻撃的だが米国では聞き手になるんだろうね。。。

196 :名刺は切らしておりまして:2009/06/24(水) 17:42:51 ID:VZb43Qej
日本の長期停滞のメカニズム

簡単に言うと、「デフレ(物価水準の平均的下落)が将来も続くと人々が予想していること」
が日本の長期不況の特徴であり、またこの問題の根源でもある、ということです。
 例えば、企業が新規に事業プロジェクトを立ち上げるため、
あるいは個人が住宅などを購入するために、銀行から借り入れをする場合を考えてみましょう。
この借り入れをする際に、借りる側が注目するのは現在の状況だけではありません。
借り入れ率についても、現在の額面通りの名目利子率ではなく、
返済までの将来時点にどう変化するかを考えるのです。
要するに、実質利子率のことを考えているということです。
 実質利子率は、名目利子率から予想されるインフレ率を引いたものに等しい
(もちろん、実際に契約される約定利子率は、さまざまな条件の下でプレミアムがつくので、実質率からいくらか上下するかもしれない)。
この実質利子率が高いと、それだけ返済にかかると費用が多くなるため、
新規プロジェクトの立ち上げや住宅購入の数が低下してしまいます。
反対に、実質利子率が低ければ返済額が少なくてすむので、
より多くのプロジェクトを立ち上げ(投資)や住宅・車の購入(消費)が可能になるのです。
 日本の長期的停滞の特徴であるデフレは、「ゼロ金利現象」との組み合わせで起こりました。
名目利子率がゼロであっても、数%のデフレが続くと人々が予想すれば、
それだけ実質利子率は高くなり、景気は悪化するのです。
日本の不況がこれほど長く続いたのは、こうした人々のデフレ期待が
頑固に定着したからです。
 実質利子率が高いと、前述したように、消費や投資が停滞してしまいますね。
消費や投資は総需要の重要な一部なので、「日本の長期停滞は総需要不足が原因だ」
ということになるのです。



197 :名刺は切らしておりまして:2009/06/24(水) 17:47:25 ID:SYIHsWHb
御手洗に期待してる人などいない。断言する

198 :名刺は切らしておりまして:2009/06/24(水) 17:51:37 ID:NMbU3DrZ
要するに世界で生産されたものをアメリカがバカスカ消費することで成り立っていた世界経済も出るが、もう無理だから
アメリカの役をお前らがやってねw ってことですね

アメリカ国民見たいにブクブク太りたくねえよ

日本人が思い浮かべる内需拡大は、成長しきった日本経済で実践するには現実的には難しい・・・
だからってアメリカ式の消費拡大社会は・・・・・あー日本がアメリカ化していく
さーてこれからアメリカが要求してくる年次改革要望書には、いったい何が書いてあるやら

199 :名刺は切らしておりまして:2009/06/24(水) 17:52:58 ID:N2mAUV7+
とりあえず、緩やかなインフレ誘導をしろw

金を貯め込んだやつほどうまみがあり、
働いてるやつほど馬鹿を見る、なんてのを是正するにはそれが一番だ。

200 :名刺は切らしておりまして:2009/06/24(水) 18:01:22 ID:AB+tpkFW
アメリカの国債を売って速度無制限の道を作ろうぜwww

201 :名刺は切らしておりまして:2009/06/24(水) 18:03:52 ID:/Lcdz78f
そこでバイジャパンですよ。保護政策しましょう

202 :名刺は切らしておりまして:2009/06/24(水) 18:05:13 ID:ZmdCkiS5
内部留保もいつまで保持できることやらw

203 :名刺は切らしておりまして:2009/06/24(水) 18:06:02 ID:BctiPueb
ない袖は振れねーや
あははは あはははwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww


204 :名刺は切らしておりまして:2009/06/24(水) 18:08:23 ID:SD3jIx9p
>>181
食料の種

205 :名刺は切らしておりまして:2009/06/24(水) 18:12:18 ID:i2ZOUy3T
アメリカ人は賢いなぁ。それに引きかえ経団連は間抜けだなぁw

206 :名刺は切らしておりまして:2009/06/24(水) 18:16:51 ID:1DEp5bQZ
内需など、潰れて無くなりました。誰が潰したかって?
アメ公とその子分でしょう。

207 :名刺は切らしておりまして:2009/06/24(水) 18:21:11 ID:v0N/jAjk
経済音痴のアメリカにすら諭されてる日経連ワラタ

208 :<丶`Д´>:2009/06/24(水) 18:24:23 ID:4QFH9XKy
日本にアメリカの土地を半分売ってくれれば日本は内需拡大を出来るんじゃない

209 :名刺は切らしておりまして:2009/06/24(水) 18:31:32 ID:0Rq/xRo4
>>206
ここで、「日本の内需を潰した張本人が何を」と経団連が言えば多少見直すのだが
・・・無理だな

210 :名刺は切らしておりまして:2009/06/24(水) 18:32:03 ID:4kvHBrdV
それでも経団連は法人税減税と消費税増税を主張するんだろ。

211 :名刺は切らしておりまして:2009/06/24(水) 18:32:51 ID:4n4BtwnD
内需拡大しろって、ずっといわれてきたが、具体策をいわれたことがないような。
ひょっとして構造改革要望書とかに、内需拡大の具体策が書いてあるわけ?

212 :名刺は切らしておりまして:2009/06/24(水) 18:40:10 ID:VZb43Qej
国民所得ないしGDPは、実際は自生的有効需要支出=民間投資支出+政府支出+(輸出額−輸入額)の
200兆円あまりから乗数効果によって形成がなされている。
http://deaiup.com/up/src/up7835.jpg
家計消費支出額は、最終需要ではあるけれども、それはGDPの形成プロセスにともなう所得の波及効果によって
誘発され決定されていく従属変数である。
それとは逆に、民間投資支出、純輸出額および政府支出額は、
独立変数としてGDPそのものの大きさを決定する作用を演じている。

自生的有効需要支出がGDPの伸び率とどう関わってくるかを表したのがこの図である。
http://deaiup.com/up/src/up7836.gif
政府支出総額の伸び率よりも公共投資の伸び率のほうが低いという基本的傾向は、
この表の右端の欄が示すように、70年から2000年までの期間をとってみても
80年から2000年までの期間についてみてみても、どの期間を見ても同じように見出されうる。
要するに、GDPに占める政府支出や公共投資支出のシェアが肥大化してきたなどというのは
真っ赤な嘘であり、政府支出の伸びを低く抑えたことが不況の原因であって
自生的有効需要支出が、確実にGDPを決定し続けているということをもこの図は示している。

政府がとるべき政策は、思い切った総需要拡大政策の実行であり、そのための財源は、
政府紙幣発行でも、日銀による国債引受、または買い切りオペで賄えば良い。


213 :名刺は切らしておりまして:2009/06/24(水) 18:45:25 ID:4n4BtwnD
マネーサプライを増やすだけじゃ、内需は拡大しないね。これが金融緩和政策の教訓。

214 :名刺は切らしておりまして:2009/06/24(水) 18:47:16 ID:kmJDFqUt
何何金融立国になれと?
外需ないのにどうやって内需を増やすのか?
さすがアメリカさん

215 :名刺は切らしておりまして:2009/06/24(水) 18:55:38 ID:MgQc46HI
回転させるための資金は中国と欧北米に政府主導で差し上げました

216 :名刺は切らしておりまして:2009/06/24(水) 18:58:33 ID:LSEad1bP
>>209
いやいや
張本人は経団連でしょ

217 :名刺は切らしておりまして:2009/06/24(水) 19:07:33 ID:bCjbdYpe
外需依存症の経団連に何を言ってもムダ。すでに思考能力が停止しています。

218 :名刺は切らしておりまして:2009/06/24(水) 19:08:54 ID:FHuE5hvK
経団連は内需破壊した張本人たちの企業群

219 :名刺は切らしておりまして:2009/06/24(水) 19:18:48 ID:z2nLj6mY
要するに世界中の金が日本に集まりすぎてると

そういうことなんだろうな。内需拡大させて吐き出さないと世界にお金が回らないと

220 :名刺は切らしておりまして:2009/06/24(水) 19:28:51 ID:9nnSHU+I
アメリカの言う内需とは、個人消費ではなく、財政支出のことだろ。

221 :名刺は切らしておりまして:2009/06/24(水) 19:32:43 ID:sShYLn4S
ようは自分の国の中だけでなんとかしろと言われたって事

222 :名刺は切らしておりまして:2009/06/24(水) 19:56:33 ID:6Y6Y/GCp
製造大手8万7千人削減 主要20社、09年度も継続
http://www.47news.jp/CN/200906/CN2009060201000797.html

主要企業の国内工場、閉鎖100カ所超 08年度下期、上期の4倍
http://www.nikkei.co.jp/news/main/20090418AT1D1701U17042009.html
電機や機械、食品など幅広い業種が不採算事業を縮小。中国など新興国を中心とする成長市場
の開拓に軸足を移し、事業構造を転換する。


凄まじい勢いで没落する日本で内需拡大となwww

223 :名刺は切らしておりまして:2009/06/24(水) 20:54:04 ID:VZb43Qej
勝手にどうぞ言ってくれたんだから、1ドル200円なるまでひたすら緩和すりゃいいよ
国債引受300兆はやれるだろ

224 :名刺は切らしておりまして:2009/06/24(水) 21:11:42 ID:Q53+K8nd
富裕層が金を使えば景気はよくなる。
といってたんだから、もっともっと富裕層に金が集まるようにすれば、
勝手によくなるんじゃないの?w

さすがに最近はこんなこと言う奴もいなくなったけど。

225 :名刺は切らしておりまして:2009/06/24(水) 21:12:59 ID:zJp4gEV8
消費者の努力が足りてないんですね!

226 :名刺は切らしておりまして:2009/06/24(水) 21:15:24 ID:o4FO1xYZ
日本って諸外国と比較すると内需大国じゃないの?
日本経済に占める輸出の割合って諸外国と比較して小さいんじゃないの?
何で日本だけこんなに内需拡大、内需拡大と言われるんだろ?
もう拡大しきってるだろ

227 :名刺は切らしておりまして:2009/06/24(水) 21:16:42 ID:VfpdZ7pl
外国人にこんな当たり前のこと言われなきゃならないとかもう情けなくてね…
政治がどれだけ無能かってことだよな。

228 :名刺は切らしておりまして:2009/06/24(水) 21:18:43 ID:Ej+k3/UJ
20〜30代の若者は
雇用も無え 収入も無え 貯蓄も無え
高齢者に消費させようにも奴らは守銭奴
もう詰んでるんだよ

229 :名刺は切らしておりまして:2009/06/24(水) 21:22:15 ID:udhwMZCn
要するにこっちくんなってことかw


230 :名刺は切らしておりまして:2009/06/24(水) 21:22:58 ID:hz0j88+W
バイ アメリカ 政策をすれば
日本の輸出企業から反発されるのが見えてるから
先に「日本は内需拡大を」(アメリカに商品を買わせようとするな)って
言ってるだけだと思う。

231 :名刺は切らしておりまして:2009/06/24(水) 21:33:24 ID:wW+8LCWp
>>224
普通は富裕層が金を使わないから景気が悪いと読めるんだが
使わないところに集めたらもっと効率が悪い
寧ろ相続税の課税を上げて強制的に使わせたらいい

232 :名刺は切らしておりまして:2009/06/24(水) 21:35:25 ID:bCf6vLwn



ID:wklVXl6C


反論する知能もないのに粘着して悔しがる感情だけが異常に発達した低学歴低脳。

まさに感情に支配され知能が追いつかないバカの典型

コピペで敗北宣言する薄らバカw




233 :名刺は切らしておりまして:2009/06/24(水) 21:40:38 ID:1pFMtPXD
給与をあげるといったって経営者が意図して上げない限り無理な訳だが。
給料あげるとすれば公務員の給料でもあげてそこに税金拡充とかしか考え
つかない。世論の反発は必至だと思うけど。あ、俺は公務員では無いからね。

234 :名刺は切らしておりまして:2009/06/24(水) 21:43:20 ID:N2mAUV7+
>>231
使わせようとして使うのなら苦労はしないよw

だから、資産を目減りする方向に持って行けばいいだけ。
預金に課税をするという手も一応あるんだけど、それだと文句いう人もいるし法整備もいろいろ大変。
それなら、実質的に目減りするようにすればいい。
インフレにすればいいだけ。それだけで資産を持ってる人は目減りしていく。
現状働いてる人は、インフレと同程度昇給していけば、実質的には影響をうけないしね。

235 :名刺は切らしておりまして:2009/06/24(水) 21:57:24 ID:1pFMtPXD
>>234
資産を目減りするような方向に持っていく?
どう考えてもそんな法整備する訳ない。
なぜなら資産を持っている人は偉い年配の人が多いから。
そんなの猛反発されるに決まってんじゃん。

236 :名刺は切らしておりまして:2009/06/24(水) 21:58:47 ID:zJp4gEV8
金持ちの資産運用は日銀券をタンス貯金するのが問題なだけ

237 :名刺は切らしておりまして:2009/06/24(水) 22:03:55 ID:Q53+K8nd
労務関係の監視を厳しくすりゃいいだけ

金がない?賃金が上がれば外国に逃げていく?
ある程度は逃げるかもしれんが、日産のゴーンさんの役員報酬を見てみてくださいよw
ようするにね、(小泉政権からとはいわないが、露骨になったのはその頃)
2千万以上の所得をえる人数を増やしてきたわけだけども、逆方向にきっちりと
人件費を考慮するようになるだけでもかなり変わる。

>>231
前から言われてるんだけどね、竹中先生はじめそれを信奉してる連中がいたんですよ。

238 :名刺は切らしておりまして:2009/06/24(水) 22:08:07 ID:5dJRHTKt
カイカクに取り付かれた今の自民党や日銀
それを強力に後押ししてきた財界に何言ってもムダだがな
アメリカ共和党が小さな政府、新古典主義だけだと勝手に思いこんで
それに迎合するような連中に成り下がってるから
実はアメリカ共和党ですら内需拡大要求してたんだけど
都合の悪い事は聞かない振りしてただろ?奥田とか小泉とか

アメリカの財務省やFRBといった実務機関は
そんな空論、いざとなればあっさり否定する現実派ぞろい
現実の前には昨日までの持論をひっくり返すなんざ朝飯前
節操無しな反面、理論より対処で対応能力だけ日本の比じゃない

こう言われてカイカクにしがみついてる経団連は
身の置き所がなくなるのが普通だが
どうせ都合良いようにしか解釈できないしマスゴミも何も言わない
結局、何も変わらない。

239 :名刺は切らしておりまして:2009/06/24(水) 22:14:20 ID:lO3il3TP
富裕層が金を出しても欲しいと思わせる物を作らなかった企業の責任

240 :名刺は切らしておりまして:2009/06/24(水) 22:18:29 ID:DKOzooEQ
内需拡大には一夫多妻を認めるしかないだろ。

241 :名刺は切らしておりまして:2009/06/24(水) 22:20:29 ID:VfpdZ7pl
インフレさせるのが近道なんだが、政府も日銀もインフレさせたがらない奴ばっかりだというのが問題だ。
少しはマシだった中川は退場してデフレ増税論者の与謝野みたいな最悪なのが幅利かせてるし。

そして民主党も↓こんな奴ばっかり・・・
親リフレ派の伊藤副総裁案を潰して今のデフレ大好き無能白川を総裁に持って来させたのも民主だしな。

デフレのもとでインフレターゲットは取るべきでない=民主・峰崎氏
ttp://jp.reuters.com/article/topNews/idJPJAPAN-38512020090611

242 :名刺は切らしておりまして:2009/06/24(水) 23:03:05 ID:KjybwG5P
デフレにすることで実質的に公務員の給料が上がるんだよね


243 :名刺は切らしておりまして:2009/06/24(水) 23:05:55 ID:b9BBbfm1
消費が少なくなりがちな低所得者に増税すればいいのでは
国が代わりに消費する

244 :名刺は切らしておりまして:2009/06/24(水) 23:07:27 ID:6ILpNge6
貧乏人を量産してきた日本に内需を期待されても無理だろ
金を使いたくても金がねーんだよ
働きたくても仕事がねーんだよ

245 :名刺は切らしておりまして:2009/06/24(水) 23:08:50 ID:VZb43Qej
不況時に増税とかw
円高デフレなんだから、金刷りゃいい話


246 :名刺は切らしておりまして:2009/06/24(水) 23:14:09 ID:GpCRcg0V
経団連主導で輸出に力を入れてきたのに
いまさら内需拡大を期待されてモナ
お断りしますというか絶対無理

247 :名刺は切らしておりまして:2009/06/24(水) 23:16:22 ID:m9UsCvWl
政治が混沌としていて先行き不安な世情、貯蓄ばかりで消費に回らないのは当然
貯蓄は消費者の自己防衛行動なんだから無理に突付いたって限界がある
富裕層なんて、いざとなったら逃げる気マンマンだろ
浮沈を共にしようと思わせるほどの魅力は今の日本にゃ殆ど無いし
最低限、国民を牽引できる(騙し通せる)まともな政府が無いと何をしても長続きしないよ
金は近代社会の生命線なんだから、安心して消費できる環境は不可欠

248 :名刺は切らしておりまして:2009/06/24(水) 23:20:38 ID:o/J4GdXn
残念ながら日本は貧民がマジョリティです。

249 :名刺は切らしておりまして:2009/06/24(水) 23:21:38 ID:lO3il3TP
先行き不安な世情っていうがいつの時代も先行きなど不安だろ

250 :名刺は切らしておりまして:2009/06/24(水) 23:25:15 ID:GpCRcg0V
自民党をぶっ壊すと宣言した小泉に酔った国民が
いまさら政治が混沌としていて先行き不安な世情
とか言われてもね・・・・・
ぶっ壊されたのだから、混沌として当り前だろ?

251 :名刺は切らしておりまして:2009/06/24(水) 23:34:27 ID:N43tsewT
内需拡大できるわけないじゃん。格差と人口の差の開きのままどうやって内需を増やし拡大させるのさ、仕事にもつけず結婚もできない若者が増えてそのまま経済縮小、放置がお決まりのパターンだろ。

252 :名刺は切らしておりまして:2009/06/24(水) 23:36:31 ID:/2v1qDOz
 ウチの親父の世代だと、週休一日で家族も放り出して死ぬほど働いてたんだよなぁ。
 格差について考えたり自分探しなんかする暇も無いくらいに働きづめだったわけで、それは辛いもの
だっただろうけど、高度成長期で国や産業がドンドン発展していく楽しさや一体感もあったんだろうな。

 それを考えると、今の世の中ってしんどいよね。
 政治家も国民も会社の偉い人たちも、それぞれの立場で足の引っ張り合いばかりしてる感じ。

253 :名刺は切らしておりまして:2009/06/24(水) 23:37:17 ID:p4lIbW9f
>>251
日本の内需は世界第2位ですが?
円高になればさらに購買力は上がる

254 :名刺は切らしておりまして:2009/06/24(水) 23:37:58 ID:ZuygSqdO
中国からガス田取り返して、あるていどまとまったエネルギーが自給できれば、少しは回復する気がする。
多少採掘コストがかかったところで、そのカネは国内で回るし。

255 :名刺は切らしておりまして:2009/06/24(水) 23:40:48 ID:ssyMt+hD
俺は混沌とした状況が好き
そこから正しいと後で思える道筋を見つけてくれ。

256 :名刺は切らしておりまして:2009/06/24(水) 23:41:09 ID:GpCRcg0V
>>252
別にしんどいと思ったことは一度もないけどな・・・
日本は文系国家だから公務員に成らなければ辛いだろうなと
分った頃には手遅れだったしwww
だから開き直った

257 :名刺は切らしておりまして:2009/06/24(水) 23:41:25 ID:0Rq/xRo4
>>253
お得意の「数字の上では」というやつですか?
そういやサブプライム問題が浮上する前は、数字上は好景気という実感無き好景気というのもあったな

258 :名刺は切らしておりまして:2009/06/24(水) 23:43:23 ID:s+2dWx8G
日本もノーリコースローン(払えなくなったら住宅の差し押えでチャラ)にしましょ、住宅金融公庫とか
ついでに連帯保証制度なんてものはヤメ ・・・ サブプライムまっしぐら?

259 :名刺は切らしておりまして:2009/06/24(水) 23:49:37 ID:kMpKmzNL
>>257
そうね。
日本全体では資産超過なのに、その金で国民の生活が豊かになってないって不思議。
どこかに大金溜め込みながら、まだ足りぬとマネーゲームで果てしなく増やそうとしてる
奴らがいて、給料や消費に回ってない気がするんだよねぇ。

260 :名刺は切らしておりまして:2009/06/24(水) 23:56:43 ID:qalNJyon
海外旅行へ行ってるカス共をなんとかしろよ

261 :名刺は切らしておりまして:2009/06/25(木) 00:08:31 ID:3qy/m62r
民主党「生活・環境・未来のための緊急経済対策」

1.基本方針

○基本理念は「生活が第一」「生活を良くすれば、経済が良くなる」。
○2年間で約21兆円の財政出動(真水)で景気回復・雇用拡大の実現をめざす。
○生活不安世帯・若年世帯を中心に、家計が自由に使えるお金(可処分所得)を増やす。
○セーフティネット(年金、医療、介護)の抜本的な拡充を図り、現在の不安を軽減し、将来の安心感を高める。
○「内需主導型」経済構造への転換により需給ギャップを縮小し、未来に向けた産業を育成する。
○既得権温存を目的とする事業、旧来型公共事業などの非効率な事業を排し、生活・環境・未来のための政策を実現するために、
 予算の総組み替え(税金の使い方の抜本改革)に着手する。


真水を20兆といいつつ、財源が財源が9.1兆円の緊縮になっていたりして、
真水の意味分かってんのかこいつらといいたくなるマニフェスト。

262 :名刺は切らしておりまして:2009/06/25(木) 00:09:21 ID:3qy/m62r
【清和会】
◎ 原則
未曾有の非常事態に鑑み、内需の大幅な拡大に向けて、地方にも配慮し大胆な措置をとる。
5年計画とし、前半3年に集中する。
財政出動総額は、バブル崩壊に対応した「平成の財政出動」を下回らない。
予算枠は「別枠」とし、原則として全額国費とする。
財政健全化に配慮し、デフレからの脱却を図る。
財源は主として無利子国債(日銀引受け)、特別会計の剰余金及び積立金を活用する。

◎ 財政出動(真水)総額100兆円
5年計画で総額100兆円(約1兆ドル)。20〜30兆円あるといわれる需給ギャップ(GDPで4〜6%)を埋め、GDPが計画期間中低下するのを防止するとともに
優位に立つ国際競争力を維持し、内需中心の力強い経済・社会を目指して、重点的・集中的に投資を行う。同時に地方の振興、新産業の創出に配慮する。
 


清和会のくせにまとも。
でも清和会が言うと全然信用できない不思議。

263 :名刺は切らしておりまして:2009/06/25(木) 00:10:44 ID:3qy/m62r
【国民新党】
2.財 源 措 置 (200兆円(40兆円×5年))
(1)国民備蓄の活用
無利子国債により調達 50兆円(10兆円×5年)以上
(国債購入額に応じて相続税額を軽減)(政策投資銀行が、無利子国債購入を条件に、所有不動産を担保に融資する仕組を新設)
(2)特別会計備蓄の活用
特別会計積立金の一般会計繰り入れ 50兆円(10兆円×5年)以上(5年間の限時法で対応)
(3)新規建設国債の発行・・・・・・・金額については(1)・(2)の補充
(新規建設国債発行と同時に、同額の政府短期国債を、日銀が市場から買い取る。この措置により、政府債務は増加しないこととなる。)
(これにより、1999年9月までの、日銀資金で外貨準備金を保有する
仕組みに戻し、国民の預貯金が日本経済に投資される本来の姿とする。) 1
3.景 気 対 策 項 目
(1)デフレの原因の凍結
ア.基礎的財政収支の均衡目標イ.金融庁の三点セット(BIS規制・時価会計・ペイオフ)(毎年40兆円の財政支出を5年間継続)(単位 兆円)
(2)減税(真水11・1)
ア消費税(食料品等)2・6 イ定率減税復活 3・3ウ住宅減税 2・5 エ中小企業投資減税 1・7
オ研究開発・IT投資減税 1・0カその他リニア投資減税、加速減価償却の検討
(3)財政支出(真水34・5)
ア.未来を見据えた公共投資 (14・0)


清和会よりもさらに良い。
議席数的に泡沫なのが残念

264 :名刺は切らしておりまして:2009/06/25(木) 00:17:49 ID:j0dnqaqD
発展途上国並の給与賃金に下落しないと国際競争力を維持できないんですよぉ〜。
だ〜か〜ら♪
発展途上国並の物価にならないと帳尻が合いません。
日本の物価はまだまだ高すぎます。精一杯売上げ落として、一緒に地獄を見ましょうね♪

265 :名刺は切らしておりまして:2009/06/25(木) 00:43:54 ID:BJmZNBqx
>>253
内需ね。大きいのは事実だけどね、2ch情報を鵜呑みにしてる典型だな。

輸出企業に納入してる会社(国内需要を満たしてる)の生み出した付加価値は、
統計のどこにいくか分かってないんだろw

266 :名刺は切らしておりまして:2009/06/25(木) 02:03:42 ID:agsRgzxK
米国は日本が内需拡大しようがないことを知ってて
言ってるだろ。嫌味だなこれは。

267 :名刺は切らしておりまして:2009/06/25(木) 02:11:04 ID:+Z6mGJzC
そうなんだよね。輸出産業に勤めてる奴が食う弁当も内需だからな。
輸出産業に勤めてる奴が首になったら当然そいつらが生み出してた弁当の
需要もなくなるw

268 :名刺は切らしておりまして:2009/06/25(木) 02:25:35 ID:kZet8w1P
昭和48年生まれの35歳が200万人以上で支えてきたが、
今の若者たちは100万人しかいないからね。
アメリカのGMみたいな日本構造。

税収半減、企業業績半減になるから、
公務員や正社員を半数解雇するか、
給料を半分リストラしないと職場が持たない。
あの朝日新聞でさえボーナス40パーセントカットだから現実だね。

30歳過ぎ未婚男性500万人を結婚させると、
結婚式で数十兆円、嫁入り道具で数十兆円、マイホームで数百兆円の消費だよ。

その500万世帯に500万人以上の赤ちゃんが産まれて、
養育費が1000兆円だよ。

税収倍増、企業業績倍増で、
みんなの給料も滅茶苦茶増えるよW

269 :名刺は切らしておりまして:2009/06/25(木) 02:31:58 ID:TMlDmy7q
>>267

>>265の言ってること、わかってる???

270 :名刺は切らしておりまして:2009/06/25(木) 02:34:08 ID:qM2mkQ7i
>>259
東亜あたりの人がよく自慢してるじゃん、日本は対外純資産がダントツ世界一だって。

国外に金を投資して国内に回してない、ってことだw
それで幾ら儲けても海外に再投資されるしな

271 :名刺は切らしておりまして:2009/06/25(木) 02:42:16 ID:f+aCkWl0
クレクレタコラ

272 :名刺は切らしておりまして:2009/06/25(木) 02:42:22 ID:qM2mkQ7i
GDP統計は最終需要がどこかで測るから、その分類で言えば

1、最終製品の輸出→輸出
2、下請けが国内工場に部品納入→輸出
3、輸出企業が工場を国内に建設→設備投資
4、輸出企業が備品を更新→設備投資
5、輸出企業の社員が買い物→消費
6、輸出企業の収めた税金で道路建設→公共投資
7、輸出企業の社員が家を建てる→住宅投資

となる。
3−7が内需。日本は設備投資や消費や税収で輸出企業・その従業員に依存する割合が大きい。

273 :名刺は切らしておりまして:2009/06/25(木) 02:48:03 ID:vlLbqGG3
>>268
さっきTVで見た知識?

>>270
最低賃金上げるとか、累進課税強化とかさ、所得格差を減らす方向に行かないと
アメリカみたいに行き詰ると思うんだよね。
金が金を生み出すみたいな事やってる一部の資産家を潰したら、内需拡大、
経済も良くなると思うよ

274 :名刺は切らしておりまして:2009/06/25(木) 02:51:44 ID:osBkkxmA
>>272
なるほどなあ。
内需といっても全部自分たち自身から生じた需要じゃないんだ。
車の輸出が減れば当然設備投資も雇用も減るもんね。

275 :名刺は切らしておりまして:2009/06/25(木) 02:58:04 ID:HoOo7gph
>>253
円高で内需拡大って、馬鹿だろ。

276 :名刺は切らしておりまして:2009/06/25(木) 03:05:26 ID:DtUIVFPq
>>273
最低賃金で働いてる奴がどれだけいるんだよ。
どうにもなんない守衛とか清掃員だって最低賃金じゃ働いてないぞ。

277 :名刺は切らしておりまして:2009/06/25(木) 03:08:38 ID:+YtjGiS9
>>276
東京は違うが、
地方だとその辺の仕事は皆最低賃金だ。

278 :名刺は切らしておりまして:2009/06/25(木) 03:14:32 ID:/vzwkw2D
最近大阪で時給790円で生活保護ゲットってのがあったな。
790円は最低賃金ではないしな

279 :名刺は切らしておりまして:2009/06/25(木) 03:17:49 ID:XIDqpeli
内需っていえば貧乏人の日々の消費のことばかりいうのは、
2ちゃんの最近の流行なのか。
日本の場合は消費意欲なんて実質飽和しているよ。
不景気による需給ギャップをばら撒きで埋めても、たかが知れている。
課題は、日本国内に投資できる新産業をつくることだろ。

280 :名刺は切らしておりまして:2009/06/25(木) 03:19:42 ID:Y3vfVMNg
なんだい。いつも日本は外圧がないと内需拡大しないのだな。昔から…

281 :名刺は切らしておりまして:2009/06/25(木) 03:21:04 ID:M3AseJNo
さまぁず米国家経済会議(NEC)委員長

282 :名刺は切らしておりまして:2009/06/25(木) 03:35:24 ID:qM2mkQ7i
>>273
一番対外投資してるのは企業だけどね

283 :名刺は切らしておりまして:2009/06/25(木) 03:38:42 ID:znZEmGgp
麻生パア太郎の内需拡大政策なぞ、より一層格差が広がり社会保障に負担が広がるだけ
アメ公の戯れ言など放っておけ

284 :名刺は切らしておりまして:2009/06/25(木) 03:42:10 ID:lvx77rXw
米国債を換金して国民にばらまけばいいじゃん
アメリカ様の希望なんでしょ?

285 :名刺は切らしておりまして:2009/06/25(木) 03:44:07 ID:qM2mkQ7i
日本で新産業を興そうとしても
・圧倒的な力を持つ既存企業の抵抗
・極めて高い起業リスク
・いい加減な政府の規制
・土地担保しか頭になく、開拓能力の低い金融機関
・老化して保守化した国民
の前に玉砕するのがオチ

286 :名刺は切らしておりまして:2009/06/25(木) 03:45:49 ID:qM2mkQ7i
>>284
今の産業構造でそれやったら円高で企業死亡.
ドルのままばら撒いたら海外旅行と個人輸入にしか使えず内需にならない

287 :名刺は切らしておりまして:2009/06/25(木) 03:51:47 ID:XIDqpeli
>>285
おれもそれこそが問題だとおもう。
消費不況なんかどうってことない。
youtubeでもtwitterでも、日本人がなぜやれなかったんだろうと考えてしまう。
たいした技術がいらず、アイデアひとつなんだがな。


288 :<丶`Д´>:2009/06/25(木) 04:01:19 ID:c1bbDDTL
日本の場合は消費意欲なんて実質飽和していないぞ
欲しい物はたくさん有るがあまりに貧しくて諦めてるだけ
ついこの間まで若い奴が軽なんて恥ずかしくて乗れなかった
あのころは、二十代の若者はシーマとか、クラウンとかセリカとか
フェアレディに乗ってたもんだ
若い女の子はブランド物なんていっぱい持ってたし高校生でさえ
髪は染めるは、パーマはかけるは、シャネルの財布とか当たり前のように
持ってたもんだ
ここ最近だぞ皆貧しい服装で、女の子はパーマもかけてないし、いつカットしたか
分からないような髪形だし、男は髪染めてる奴少なくなってるし、なんかこう
真面目になったというか小さくマトマッタというか、昔はもっとギラギラして居ったもんだ
こんな一昔まえの中国みたいな貧乏たっらしい国になったのは小泉からだ

289 :名刺は切らしておりまして:2009/06/25(木) 04:02:08 ID:b6a+Hjs+
ネット分野は規制でしか物事を考えられない奴等が常に監視してそういう土壌が
出来上がっちゃってるからな
youtubeみたいなの立ち上げても既存メディアからの圧力もあって一瞬で潰されるよ
海外で発祥して、国内である程度以上認知されてやっと日本でも動画投稿サイト
が出せる土壌になるっていう一周も二周も遅れてる感じ

漫画やアニメは、他国と比べて宗教や人種関係の表現が圧倒的に自由というのも
あって有利に発展を遂げる事が出来たけど、そっち方面にも規制の影が伸びてきてるから
そのうち喰い潰されて終わるだろうな

290 :名刺は切らしておりまして:2009/06/25(木) 04:07:14 ID:DtUIVFPq
贅沢しすぎて飽きたんだろ。

291 :名刺は切らしておりまして:2009/06/25(木) 04:09:10 ID:qM2mkQ7i
>>288
それは氷河期の前半ぐらいまでだな
使いたくても使う金がない悲惨な世代。

それ以降の世代はずっと低迷日本で生きてるので、それに完全に適応して、車とかに金使いたがる世代とは全く違う価値観になっている。
20代で「男が軽自動車は恥ずかしい」なんて言ってる奴は、「(バカらしい体裁に拘る)北朝鮮みたいな奴だ」と同世代から呆れられる

292 :名刺は切らしておりまして:2009/06/25(木) 04:09:41 ID:JDWHFbXt
無理な注文されてもな
子供が増えないから無理ってものだよ
結婚しない、子供生まない が 日本の主流

293 :名刺は切らしておりまして:2009/06/25(木) 04:13:29 ID:DpnfpjYT
日本が本気で技術を使って欧米並にエゲツないやり方して外需拡大されたら弱ってるから大打撃だもんな
だから叩いたり脅迫したり
日本に様々な売国寄生虫を置いたり
メディアでダメだと洗脳したり
在日やらカルト、ヤクザで押さえ付けてる

294 :<丶`Д´>:2009/06/25(木) 04:22:40 ID:c1bbDDTL
そんな昔じゃないついこないだまで、若者はどんな奴でも、
たとえば族のやつでさえ社会に出たらビッグになってやるぞと
思ってたもんだ。ましてや優秀な成績で卒業した奴なんか
天下とってやるぞっていうような気概ってもんがあった。
いつからこんなみんな飼いならされた羊みたいに
なってしまったんだ。若者よ立ち上がるんだ。
松下幸之助とか本田宗一郎を目指すんだ、お前らの本当の
実力はこんなもんじゃない、おまいらに期待してるぞ

295 :名刺は切らしておりまして:2009/06/25(木) 04:24:51 ID:qM2mkQ7i
消費能力が無いので内需は拡大できない
しかし欧米からも消費能力が無くなったので、胡散臭さのある中国分くらいしか外需も拡大しない
中国+インドがアメリカ並みの消費大国になるのかどうか・・・

296 :名刺は切らしておりまして:2009/06/25(木) 04:25:37 ID:lvx77rXw
>>294
とっとと引退してよ
若者達に席をゆずってよ
そして子供達の遊び場を
駐車場やビルに替えたのを返してあげてよ
ワイルドな遊びの時間を返して上げてよ


297 :名刺は切らしておりまして:2009/06/25(木) 04:35:16 ID:RuXzN+Ni
内需拡大って言われても、社会保障が崩壊気味の今の日本で
お金を使えるのは金持ちだけで、大半の国民は貯蓄に回す
悪循環。

老後を保証しますから皆さんお金を使ってくださいってしないと、
お金が回らない。

298 :名刺は切らしておりまして:2009/06/25(木) 04:37:05 ID:DtUIVFPq
っていうか、何に金を使えって言うのよ。

起きて半畳寝て一畳。 テレビはつまらんし、車も性能が上がっちゃって
高いの買う意味は薄れた。

299 :<丶`Д´>:2009/06/25(木) 04:50:04 ID:c1bbDDTL
自分に投資しろ、
どうすれば金が儲けられるか研究しろ
誰もまだ気がついいていない金儲けの種がその辺に
転がっているはずだ、考えろ


300 :名刺は切らしておりまして:2009/06/25(木) 04:58:37 ID:HV41ykU0
米国が10億人の移民を受け入れればいいじゃん。
それをやったら社会保障費だけで米国はつぶれるけど。
だから日本にやらせるつもりかな。

301 :名刺は切らしておりまして:2009/06/25(木) 05:01:01 ID:DtUIVFPq
メンドクサー

金なんて無きゃ無いで困るが
食うに困らなければそれ以上有ってもしょうがないよ。


302 :名刺は切らしておりまして:2009/06/25(木) 05:07:02 ID:pQWuwFOE

一応 日本の内需って世界2位だがな。

303 :名刺は切らしておりまして:2009/06/25(木) 05:11:31 ID:iJSU3mk/
老人を3000万人殺して、その分年額20兆円を全額科学研究費用に突っ込めば
世界1位の国家になれる。

304 :名刺は切らしておりまして:2009/06/25(木) 05:11:48 ID:e18LYCag
>>302
つまり、もう伸び代がないってことだね

305 :名刺は切らしておりまして:2009/06/25(木) 05:13:50 ID:zZRc43ac
>>304
デフレギャップが膨大だから伸びシロはいくらでもある

306 :名刺は切らしておりまして:2009/06/25(木) 05:17:53 ID:zZRc43ac
日本の内需拡大に文句言ってるのはアホか公務員か中国人くらいなものだろ

307 :名刺は切らしておりまして:2009/06/25(木) 05:22:38 ID:prNswLna
日本は高齢化がますます進むわ
自民政権が年金システムをズタズタにしてくれたわで
内需拡大って無理難題言わないで

308 :名刺は切らしておりまして:2009/06/25(木) 05:28:34 ID:G4u4/I71
若年層は年収200万円が大半だから、カネなんかねえよ
中年層は、子供の大学進学のための教育費や年金崩壊に備えて必死で貯蓄してる状態だし
老年層は、そもそも購買意欲なんか無くなってるわな。今さら家だの車だの買う気にもならんだろうし

一番購買意欲が高い若年層の雇用が不安定すぎて、カネを使えないという状態を変えないと内需拡大とか無理

309 :名刺は切らしておりまして:2009/06/25(木) 05:30:05 ID:zZRc43ac
やりもしないで内需拡大が無理無理、どこの工作員だよ
ほかに日本を良くする方策も示さないで無責任極まりない

まさかいまさら外需頼みかw

310 :名刺は切らしておりまして:2009/06/25(木) 05:33:02 ID:HV41ykU0
>>306内需拡大っていうのは、
何かを買えってことだよ。
生活必需品は少なくとももってる日本が何を買えばいいんだ?
今の日本は高齢化で内需が縮小する可能性はあっても拡大する可能性はない。
それにお金を使えば使うほど豊かになるなどという馬鹿な経済は存在しない。
使えば使った分だけ貧しくなります。
雇用は増えません。雇用は機械と技術の進歩がどんどん人間から仕事を奪っていくのだから。


311 :名刺は切らしておりまして:2009/06/25(木) 05:35:08 ID:zZRc43ac
>>310
デフレなんだから需要を喚起する政策を行えばいいんだよ
若者が金を持ってないんだからいくらでもやりようはある

 日本は老人だけのものではないんだよ


312 :名刺は切らしておりまして:2009/06/25(木) 05:37:14 ID:/vzwkw2D
>>311
具体的には何をすればいいと思うんだい?

313 :名刺は切らしておりまして:2009/06/25(木) 05:41:48 ID:prNswLna
>需要を喚起する政策

地デジ対応TVやエコカー買えってか、イラネーヨ
エコを謳うんなら、自転車減税してくれや

314 :名刺は切らしておりまして:2009/06/25(木) 05:43:54 ID:zZRc43ac
>>312
消費税減税・継続的な大規模な公共事業・派遣禁止・法人税や累進課税や相続税の強化

315 :名刺は切らしておりまして:2009/06/25(木) 05:46:06 ID:zZRc43ac
内需拡大に反対してる人はどうすればいいと思ってるの?
外需頼みを続ける?それとも無策?

316 :名刺は切らしておりまして:2009/06/25(木) 05:52:51 ID:+v3QoNv0
日本の長期不況のメカニズムを説明しておきましょう。
簡単に言うと、「デフレ(物価水準の平均的下落)が将来も続くと人々が予想していること」
が日本の長期不況の特徴であり、またこの問題の根源でもある、ということです。
 例えば、企業が新規に事業プロジェクトを立ち上げるため、
あるいは個人が住宅などを購入するために、銀行から借り入れをする場合を考えてみましょう。
この借り入れをする際に、借りる側が注目するのは現在の状況だけではありません。
借り入れ率についても、現在の額面通りの名目利子率ではなく、
返済までの将来時点にどう変化するかを考えるのです。
要するに、実質利子率のことを考えているということです。
 実質利子率は、名目利子率から予想されるインフレ率を引いたものに等しい
(もちろん、実際に契約される約定利子率は、さまざまな条件の下でプレミアムがつくので、実質率からいくらか上下するかもしれない)。
この実質利子率が高いと、それだけ返済にかかると費用が多くなるため、
新規プロジェクトの立ち上げや住宅購入の数が低下してしまいます。
反対に、実質利子率が低ければ返済額が少なくてすむので、
より多くのプロジェクトを立ち上げ(投資)や住宅・車の購入(消費)が可能になるのです。
 日本の長期的停滞の特徴であるデフレは、「ゼロ金利現象」との組み合わせで起こりました。
名目利子率がゼロであっても、数%のデフレが続くと人々が予想すれば、
それだけ実質利子率は高くなり、景気は悪化するのです。
日本の不況がこれほど長く続いたのは、こうした人々のデフレ期待が
頑固に定着したからです。
 実質利子率が高いと、前述したように、消費や投資が停滞してしまいますね。
消費や投資は総需要の重要な一部なので、「日本の長期停滞は総需要不足が原因だ」
ということになるのです。


317 :名刺は切らしておりまして:2009/06/25(木) 05:58:35 ID:HV41ykU0
>>314アホ。
世界の経済危機でその政策で再生した例があるのか。
お金がないときにお金を使いましょうと、無駄な公共事業をやりましょうと。
アホは誰かの説を自分の説のように語る。検証も分析もせずに。

318 :名刺は切らしておりまして:2009/06/25(木) 06:02:36 ID:zZRc43ac
>>317
何をすれば良いのか示せよw
根拠もなくアホ呼ばわりするならせめて対案を提示しろ

319 :名刺は切らしておりまして:2009/06/25(木) 06:03:59 ID:HV41ykU0
>>318アホ相手に数百時間の講義を1からやるつもりはない。

320 :名刺は切らしておりまして:2009/06/25(木) 06:04:02 ID:wXqzZQ45
内需拡大っていってもなぁ・・・

国内に資源は無い、食い物も6割輸入している
現状じゃあ何とかして外国からお金持ってこないと
外にお金が出て行く一方なのだが・・・

321 :名刺は切らしておりまして:2009/06/25(木) 06:05:36 ID:zZRc43ac
>>319
対案示せと言ってるだけなのにw

322 :名刺は切らしておりまして:2009/06/25(木) 06:07:57 ID:HV41ykU0
>>321今回の経済危機の原因が日本にあったわけじゃなくて、
日本の外にあったのに、その対策として内需拡大とか言ってる馬鹿相手に示す対案などない。


323 :名刺は切らしておりまして:2009/06/25(木) 06:09:28 ID:mZ0mEUl1
それで労働者の収入は増えるのですか?

324 :名刺は切らしておりまして:2009/06/25(木) 06:10:15 ID:zZRc43ac
>>322
経済危機のまえから20年近くデフレですが?

325 :名刺は切らしておりまして:2009/06/25(木) 06:10:37 ID:0rcGAG31
>>317
ではどうすればいいんだい?
批判するだけなら誰でも出来るんだよ。


326 :名刺は切らしておりまして:2009/06/25(木) 06:10:50 ID:+AhwKZkp
>法人税や累進課税や相続税の強化
こんなもんは必要ないよ。

労働基準法を遵守させるだけでいい。サービス残業の何が問題かというと、
ひとつの会社がそれを始めると、競合他社が同じ土俵に立たざるを得なくなること。
そして、なし崩し的にみんなサービス残業を余儀なくされる状況が生まれる。
世界を相手にしてるんだから(ryというのは言い訳としては使いやすいが、
どのみち落ち込み度合いが内需<外需でなければ輸出は増えるわけだから、
円が安くなる要素もないわけで。

327 :名刺は切らしておりまして:2009/06/25(木) 06:11:31 ID:HV41ykU0
アホのために教えといてやるが、
日本の外の経済が立て直されるまでは日本は辛い冬の時代は避けられない。
避けられないものを避けようとするから病気が悪化する。
内需拡大の対案を示せといってる時点で頭が呆けてる。
日本は冬を乗り切るために財政のひきしめをしなければいけない。
あと10年は耐えなければいけないんだから。
雇用も増えません。
選挙のたびにつかわれる
「新しい雇用の創設」などというスローガンがまともに成功した事例はないんだから。

雇用は機械と技術が奪っていくもので、減っていくものです。
だから日本はその雇用という限られた資源をみんなで沸けるという形で、社会保障費を減らさなきゃいけない。


328 :名刺は切らしておりまして:2009/06/25(木) 06:12:48 ID:+v3QoNv0
需要不足とは、お金が回らないこと
お金が交換手段として使われないのはそれが財産として所有されるからです。
なぜ財産になるかというと、持っているだけで利子がついて増えるからです。
さて、利子についてもう少し考えて見ます。
たとえば利子が年5%というのは、一年たつとそのお金が5%増えるということです。
「お金が5%増える」となぜ嬉しいかというと、自分の持っているお金で手に入れられるモノが5%増えるからですね。
ということは、お金そのものが増えなくてもモノの値段の方が5%下がれば同じことになるということです。
さらに、利子が5%ついたうえにモノの値段が5%下がればお金で買えるモノは約10%増えることになります。
このように、利子というのはモノの値段つまり物価によっても影響を受けます。
物価を考えない利子率のことを名目利子率、物価を考慮した利子率のことを実質利子率といいます。
上の例でわかるように物価が低下している、つまりデフレの時には実質利子率は名目利子率より高くなり、
逆にインフレの時には名目利子率の方が実質利子率より高くなります。
ということは、お金を財産としてもつという行為にとってはデフレの方が
望ましいということになります。
逆に、インフレの時にはお金を財産として持つのは不利で、
もし物価上昇率が名目利子率を上回れば実質利子率はマイナス、つまりどんどん財産が減ってしまいます。

急激なインフレには様々な弊害がありますが、年3%前後のマイルドインフレは
需要を喚起し、経済成長を促すのです。

329 :名刺は切らしておりまして:2009/06/25(木) 06:13:23 ID:nfY18QGH
経済発展とエコロジーは相反する事柄なのに、矛盾を感じないほどに両方を平気な顔で喧伝するマスコミ。


330 :名刺は切らしておりまして:2009/06/25(木) 06:14:08 ID:0rcGAG31
>>327
期待して損した。
お前の家計だけ引き締めておけば?

331 :名刺は切らしておりまして:2009/06/25(木) 06:15:30 ID:mZ0mEUl1
>>327
「内需拡大しなさい。」「はい、わかりました。」
で内需拡大ができるのかと

332 :名刺は切らしておりまして:2009/06/25(木) 06:16:33 ID:GWpygLFN
内需拡大すんにしても消費性向が高い層は非正規ばかりです!><

333 :名刺は切らしておりまして:2009/06/25(木) 06:19:28 ID:HV41ykU0
??331おれがいつ内需拡大をしろといった?
日本はいろんなものを輸出していろんなものを買ってるんで、
世界へ輸出ができなくなったから、いろんなものを買うことはできない。
物理的に内需は拡大できるはずないんだよ。資源も何もないんだから。
生活の贅沢はできないけど無駄を抑えれば質を豊かにすることはできるよ。
大理石のデパートを作るのをあきらめて、
コンクリートむきだしの商業施設をたてても生活は出来る。
贅沢をおさえれば、これからも一定の暮らしは楽しめるよ。
国民全員がハイビジョンのテレビを買おうとしたらみんな貧しくなるけど、
みんながブラウン管で我慢すればちっとも貧しくならずにこれからも楽しめる。


334 :名刺は切らしておりまして:2009/06/25(木) 06:20:27 ID:rqzOOU0l
>>328
またこのコピペか。
どこの小学校だ?そいつは印刷して夏休み明けに「自由研究しました」って出せばいいの。
こういうとこに貼るんじゃない。


335 :名刺は切らしておりまして:2009/06/25(木) 06:21:37 ID:mZ0mEUl1
>>333
がんばりま賞

336 :名刺は切らしておりまして:2009/06/25(木) 06:21:59 ID:qCTU8410
この産業文明はもう、ジリ貧になって行くんだろうな。

337 :名刺は切らしておりまして:2009/06/25(木) 06:23:09 ID:+v3QoNv0
>>333
完全なデフレ脳ですね。
日銀による長期デフレターゲットで内需停滞を強いられたのだから、
洗脳されても仕方のないことですが。

338 :名刺は切らしておりまして:2009/06/25(木) 06:23:27 ID:+AhwKZkp
ID:HV41ykU0は>>333さえ書かなければ、ただの勘違い君ですまされたかもしれないのだがww
ID:HV41ykU0はすごいわ、うん。

339 :名刺は切らしておりまして:2009/06/25(木) 06:24:02 ID:0rcGAG31
>>333
貿易黒字厨だったか。。。

340 :名刺は切らしておりまして:2009/06/25(木) 06:27:10 ID:HV41ykU0
賢いと思ってる人は日本を滅ぼせばいい。
経済危機の原因が日本の外にあったのに、内需拡大や内部へのバラマキで乗り切れるつもりでいるなら。
輸出をすることによって物を買ってる日本が内需拡大できるとおもってるのなら。
バブルの最中にだって日本の借金は増え続けたのに。
日本人に必要なのは冬を楽しく乗り越えるための知恵だけです。
地デジを導入することによって、余計な社会保障費が増えませんでしたか。
内需拡大ってそういうことですよ。

341 :名刺は切らしておりまして:2009/06/25(木) 06:27:59 ID:0sBXpvMu
>>332
それ消費性向が高いんじゃないよ。
収入に占める生活費の比率が高いだけ。実入りが増えれば貯金の比率が増えだす。


342 :名刺は切らしておりまして:2009/06/25(木) 06:28:01 ID:DAmwFiKX
         ______________
        / _____________\へ
       / /          \.\
     / /             .\.\
    | /                ヽ .|
     |ノノ                | /       _______________
    ヽノ   ,,,,,,,,,,,,,,丶冫_ .,,,,,,,,, /ヽ       /
    /^ヽ- √ ̄ ̄ヽ^ ./ ̄ ̄ ヽ | |     |  敬愛するご主人様の命令だが
    |∂/ . | -=・=- | | -=・=- .| く/     .<  奴隷共の給料上げてまで内需拡大はしねーからな
    ヽ/  ヽ______丿 .ヽ ______. ノ ヽ     |  無駄な期待するなよ屑共
     /      )(   )(      |    .\_______________ 
     |         ^ ||^        .|
     |       ノ-==-ヽ      |
     丶               /
       ヽ ヽ       /   /
         ヽ _-----_ /
              ̄ ̄
  御手洗不死夫(1935-200X)

1961年中央大学法学部法律学科卒業。在学中より司法試験を目指すが失敗し、叔父御手洗毅が創業者の一人であったキヤノンに入社。
1979年:キヤノンUSA社長に就任。
1989年:帰国。4月より専務(人事・経理・総務所管)
1995年:社長を務めた従兄弟の肇の急逝を受けて第6代社長に就任する。
2006年:日本経済団体連合会会長に就任。

偉大な語録
「派遣労働が低賃金なのは当たり前。気ままに生活して賃金も社員並みというのは理解できない」

343 :名刺は切らしておりまして:2009/06/25(木) 06:28:07 ID:6ja8783O
>>327
今の不況をアメリカ金融危機だけに押し付けても何もかわらない。
世界が回復するまで冬ごもりするのも作戦だが、なにか政策を打って、少しでも楽になる方法を考えるのが建設的。



344 :名刺は切らしておりまして:2009/06/25(木) 06:41:00 ID:8+vNhuKE
>>342
>派遣労働が低賃金なのは当たり前。気ままに生活して賃金も社員並みというのは理解できない

事実だけどね。

345 :名刺は切らしておりまして:2009/06/25(木) 06:50:43 ID:AjgFcsHk
>>344
司法試験を何度も受けても合格できずに
惨めにも親戚に泣きついて
縁故で今の地位に居るカスが言って良い言葉とは思えないがね

346 :名刺は切らしておりまして:2009/06/25(木) 06:52:50 ID:zMQTqdNq
派遣の賃金が安いのは労働力需要が少ないから。
猫の手も借りたいほど世の中に仕事が溢れていれば派遣だろうがアルバイトだろうが賃金は右肩上がりだよ。

347 :名刺は切らしておりまして:2009/06/25(木) 06:57:51 ID:TtmBmu8z
ゴミしかない。



348 :名刺は切らしておりまして:2009/06/25(木) 07:05:28 ID:8+vNhuKE
>>345
いい言葉ではないけど事実だよ。
所詮世の中成功するのは運や縁がある奴と努力した奴の一部だけ。

349 :名刺は切らしておりまして:2009/06/25(木) 07:11:47 ID:OekF/elP
>>346
その割には、サービス残業と称する違法行為が未だに死語になってないけどな
需要が少ないんじゃなくて、意図的に需要が少ないように見せかけてるだけ

350 :名刺は切らしておりまして:2009/06/25(木) 07:20:11 ID:BK6uBfcq
>>322
日本は金融危機の前から不動産不況だよ。
>>316
正確じゃねーな、資産デフレが原因だよ。特に不動産。
需要不足と言うのもどうかな、供給過剰だろうな。

351 :名刺は切らしておりまして:2009/06/25(木) 07:24:28 ID:BK6uBfcq
>>314
土地関連の増税は資産デフレ悪化させるよ。
>>311
世代論ってのも洗脳され過ぎだなw

352 :名刺は切らしておりまして:2009/06/25(木) 07:35:51 ID:BK6uBfcq
>>292
人口なんてものは年間5万人程度減っているだけで大した問題でもない。
デフレは人口減以前から起きていた現象だ。

政策的に外需依存にしたのが原因だよ。
対外的な競争力考えればどうしても人件費は抑制され
デフレはむしろ歓迎さえされてしまう。

極論すれば途上国に近い経済水準や社会構造にした方が
対抗し易いからな、企業は。
結果、正社員と派遣の落差も生まれた。
内需振興から派生したバブル崩壊後の政策として外需依存と
安易に転換したのが問題なんだろうな。
地価、通貨、株価、等の下落を利用しようとしたんだろうが、それが
麻薬のようになり抜けられなくなった。

単なる安易な他力本願でしかないと思うね、当初は。

353 :名刺は切らしておりまして:2009/06/25(木) 07:36:31 ID:Q8mQm0bn
内需拡大は固定費拡大に繋がるので絶対反対
By経団連

354 :名刺は切らしておりまして:2009/06/25(木) 07:44:46 ID:CNwDxhsY
どういう顔してこの要請聞いてたんだろ。
内心ムカムカしつつ、顔だけはニコニコして聞いてたんだろか。

355 :名刺は切らしておりまして:2009/06/25(木) 07:45:20 ID:BK6uBfcq
>>353
日本のような先進国ではその発想自体が非現実的なんだわ。
裕福な社会で人件費で競争力維持するなんてのは限界あるし、通貨を
弱く維持するのも限界ある。

アジアの内需なんてほざいているなら尚更だ。
個々の購買力なんて欧米の1割以下しかないからな。
ますます単価の低い商品で対抗しないとならない。
高い付加価値なんて理屈は通用しなくなる。

無理がある発想。役人やテレビが馬鹿のプロパガンダしているが
現実性はゼロ。デフレがますます悪化するだけだな。

356 :名刺は切らしておりまして:2009/06/25(木) 07:45:25 ID:su0fhbmS
>>1
関係者とは誰だ?
アメリカには金融工学があるのだから不景気も制御可能だろう。
それを使えないのは金融工学が再現性の無い詐欺だと認めることになる。


357 :名刺は切らしておりまして:2009/06/25(木) 07:47:38 ID:x1zOG/n+
ユニクロが風穴あけるわ

358 :名刺は切らしておりまして:2009/06/25(木) 07:58:55 ID:BK6uBfcq
>>1
簡単な話しで、相変らず住宅価格は1%/月程度のペースで悪化している。
これに応じて与信は制限され、ローンやクレジットに支えられている個人消費は
当分は回復はしない。雇用とか言うが、それだけの問題じゃない。
むしろ原因は金融取引の相互不信からくる信用取引の縮小で、これは
回復はしていない。不良債権を単に帳簿上切り離しているだけだ。
切り離している債権はどんどん悪化している。
これだけで数百兆円累積しているはずだ。

米国経済の回復なんてものは消費や投資や起業のマインドを刺激する方便でしかなく、
せいぜい中間選挙睨んだスローガンだな。

日本が外需依存病なのは政治主導の政策転換が選挙前でできないからだな。
指導力がないリーダーにそもそも政策転換求めるのが無理だ。
米国はわかっているだろうから、選挙待ちだろうな。
米国は与党の敗北を歓迎するだろうし、それしか手はない。
一番てっとり早い政策転換の仕方は政権交代だな。

359 :名刺は切らしておりまして:2009/06/25(木) 08:02:54 ID:TMlDmy7q
>>333
>HV41ykU0

こういう奴が与謝野を支持してんだな。
初めてリアルで見た。
現実を自分だけは分かってるんだと思いこんでる奴って迷惑だな。
外需マゾだな。


360 :名刺は切らしておりまして:2009/06/25(木) 08:11:51 ID:TMlDmy7q
>>333

一言だけ言っておこう。
お金の量は世界で一定ですか?
商品の量は世界で一定ですか?

一定の量のお金が
それこそ物理的に移動しているのが
「世界」経済だと思っていませんか?

一国の経済上のバランスシートの内訳は?

361 :名刺は切らしておりまして:2009/06/25(木) 08:14:23 ID:iNX5ite7
内需拡大w
若者を中心に買う気を無くすほど貧乏にさせて
何をいう。

362 :名刺は切らしておりまして:2009/06/25(木) 08:19:46 ID:AQV/DPo3
バランス重視してる国家間の考えと
市場にばら撒かれた金を奪い合いしてる
民間企業では永遠に折り合いは付かないよ
ぶっちゃけ無理な話なんだな

363 :名刺は切らしておりまして:2009/06/25(木) 08:38:02 ID:GWpygLFN
>>341
でも若い時はあれこれモノがいるだろ?

364 :名刺は切らしておりまして:2009/06/25(木) 08:49:54 ID:nY8BSTed
>>276
地方のスーパーのレジ、コンビにバイト、清掃
この辺は全部700円以下の、最低賃金より1,2円多い水準だ


365 :名刺は切らしておりまして:2009/06/25(木) 08:53:19 ID:U96qmSzB
>>364

そのへんの高給をだせるはずがない。
その層が低収入なのは万国共通

労働者として最底辺だもの

366 :名刺は切らしておりまして:2009/06/25(木) 08:58:17 ID:nY8BSTed
>>315
資本主義市場経済、産業社会の適用範囲を狭めるしかないだろ。
農業とかはいまさら産業として工業偉業の収入を労働者にもたらさないのだから、
休耕地は家庭菜園的に使って、食に関しては自給自足、
あるいは個人間の相互扶助の割合を大きくする。

そうやってホームレスや食べるにも困るような状況をできるだけ少なくして、
失職者でも金にならないけど食い物は手に入る社会にして
恐慌による雇用環境悪化にも持ちこたえられるようにしないと。

政府の機能としての所得の再分配は税収を前提としているから、
強行で市場経済そのものの動きが止まると、税収も落ちるんだし

367 :名刺は切らしておりまして:2009/06/25(木) 09:01:40 ID:nY8BSTed
>>365
地方には企業の経営拠点も少ないし、どうやったって「最底辺」の職の割合が増えるんだけどね。
中央集権、政官財一極集中体制には必ずついて回ることのような気がする

368 :名刺は切らしておりまして:2009/06/25(木) 09:05:58 ID:xf1DlRjl
>>366
完全に私と同意見だな 外需なんて所詮外需
いつ回復するのかわからないのだから 篭城するような気持ちで
衣食住とはいわんが 食料自給だけは高めなくてはならない

369 :名刺は切らしておりまして:2009/06/25(木) 09:07:46 ID:x1IhgCiU
20代はともかく、社会の核となるべきはずの
30代の非正規率、婚姻率、年収がやばすぎ
この世代がダメだと、下まで崩れてくるよ

若ければ若い世代ほど貧乏で損する様に出来ている社会は
一度リセットしたほうがいいかもね

370 :名刺は切らしておりまして:2009/06/25(木) 09:09:34 ID:OjsjIJN8
消費しない老人ばっかり利権で金集めて
若者の金持ちは売春婦と俺俺詐欺の犯罪者だけだもんなw
少子化にはなるしテレビはDQNまんせー映画作って
電波利権で荒稼ぎ
内需拡大ねw
無理だろうw


371 :名刺は切らしておりまして:2009/06/25(木) 09:10:46 ID:1nkmz50N
(1)外国人参政権
もし一度この法律が施行されてしまった場合、
「やはり外国人に選挙権は与えたのは間違いだった」と気付いたとしても、
果たして法律を破棄することは可能でしょうか?
法律を破棄しようとしたとき、外国人らは暴動を起こすでしょう。
「自国民の人権を守る」という名目で、中国や韓国が戦争を起こす恐れがあります。


(2)人権擁護法(人権侵害救済法)
もし一度この法律を一度施行してしまった場合、もはや日本に言論の自由はありません。
保守系議員・保守系ジャーナリストらは全て牢獄行きか、抜け殻になっています。
2ちゃんねるも愛国ブログもこのサイトも、全て日本から消滅しています。
「人権擁護法を破棄しよう!」「外国人参政権を破棄しよう!」と声をあげた人は、家宅捜索されて逮捕されるでしょう。
クーデターでも起こさない限り、人権擁護法は二度と破棄できないのです。


(3)移民1000万人受け入れ
もし大量に移民を受け入れてしまった場合、その問題に気付いても移民を国外追放などできるのでしょうか?
その場合、移民たち(ほとんどが中国人と韓国人)は暴動を起こすに違いありません。




372 :名刺は切らしておりまして:2009/06/25(木) 09:11:20 ID:OjsjIJN8
若くてまじめな奴ほど損する世界だよね
コネが一番だけどw



373 :名刺は切らしておりまして:2009/06/25(木) 09:43:26 ID:H8Ry8GDN
VWの第1四半期販売台数、トヨタ抜き首位となる見通し
http://jp.reuters.com/article/topNews/idJPJAPAN-37565820090417
トヨタがこれまでに示している第1・四半期の出荷台数見通しは、前年比47%減の123万台。


独VWの前期、純利益は過去最高 競合大手、赤字転落の中で
【フランクフルト=下田英一郎】欧州自動車最大手の独フォルクスワーゲン(VW)は2日、2008年
12月期決算(速報値)の最終利益が 13.7%増の46億8800万ユーロ(約5700億円)と過去最高にな
ったと発表した。新興市場での新車販売が好調で、売上高が1138億800万ユーロと4.5%増加。
トヨタ自動車など競合大手が相次ぎ赤字に転落する中で増収増益を確保した。


トヨタ09年3月期決算…4610億円の営業赤字 戦後初
http://response.jp/issue/2009/0508/article124283_1.html



日本で一番優秀な人材を集めたトヨタですらドイツメーカーに叩きのめされてしまう有様
日本は内にこもって、農業や介護などに専念するしか道がないのは言うまでもない

374 :名刺は切らしておりまして:2009/06/25(木) 09:54:27 ID:3NZNp0hS
単純に米関係者がこれからは日本のものをそんなに買えないよと釘をさしてるだけの話で
これに対して過剰反応をして、内需拡大だ!なんていって何の意味があるのか。
内需内需って一体今の日本人にこれ以上何を買わせようというのか。
そもそもある程度外需頼みにわが国がならざるを得なかったのはどうしてなのか。
現状を見て、これからの日本がとるべき社会の形、まさに中味を考えないと。
大体内需論者がいう言葉に自立というキーワードがあるけど
エネルギー問題ひとつとってもせっかく近海に色々出てるというのに
国は何にもせず新日石あたりに○投げしてる。この我が国の問題は
外需が減るから内需だのそういう表面的なことではなく
国がそもそも未来の姿を描けてない所だ。
これで内需政策に舵きりするなら
結局は経団連主導で移民外国人を受け入れようという話で終わるのがオチ。
まさに政策なき未来だ。

375 :名刺は切らしておりまして:2009/06/25(木) 10:03:06 ID:2KVmybNU
先日、昼のスーパーのレジで
天ぷら、餃子、から揚げ、寿司、刺身、とお惣菜を沢山買ってる老夫婦の後ろに、
菓子パン2個持った作業着姿の青年が並んでたよ。

376 :名刺は切らしておりまして:2009/06/25(木) 10:08:07 ID:OUp2fFMa
仕事は海外に取られ、サービス業を奪い合い
労働力は買いたたかれて、安月給。一体何を買えと?

377 :名刺は切らしておりまして:2009/06/25(木) 10:19:32 ID:BK6uBfcq
>>368
行きつくところ物々交換だなw
1932年、米国はそうなったww
>>374
デフレは人口の増減と一致するわけではない。
例えば米国は移民人口が増えているがデフレ。
日本のデフレも人口が増えている時期からのものだよ。
12000万人のうち5万人程度が減っているだけで決定的な
要素になるはずがない。

また日本の原油使用料はバレル70ドルで計算してもせいぜい年間15兆円前後で
決定的な要素でもない。

資産デフレだよ。ここいらは白川も認めている。1000兆円規模の市場が
縮小しては内需は勿論外需動員したところでどうにもならない。

378 :名刺は切らしておりまして:2009/06/25(木) 10:19:50 ID:qfQWCoZM
373 なんでこういうひねくれた言い方すんのかね?それでいいんだな?お前は?

379 :名刺は切らしておりまして:2009/06/25(木) 10:22:36 ID:H8Ry8GDN
シャープ、海外生産で赤字脱却 株主総会で経営戦略を説明
http://www.47news.jp/CN/200906/CN2009062301000745.html
シャープは23日、主力の液晶パネル事業について海外での生産、販売を加速させる戦略を株主に説明。59年ぶりの赤字からの早期脱却を目指す方針を明らかにした。


ものづくり大国から脱却して内需大国になるわけですねw

380 :名刺は切らしておりまして:2009/06/25(木) 10:23:52 ID:NWOSBJlP
キャノンの株主は半分以上、外資じゃん
アメリカでは売れんから、よそで売って配当持ってこい
以上

わかりやすいね

381 :名刺は切らしておりまして:2009/06/25(木) 10:25:07 ID:idA1T7dY
内需を期待するなら給料上げて雇えよ馬鹿

382 :名刺は切らしておりまして:2009/06/25(木) 10:30:33 ID:xf1DlRjl
1次産業→二次産業と来たから次は3次産業だとかいう馬鹿がいるしな
ウインドウズもそろそろ天井 サービスもITも未来はなさそう
グーグルだって確かにすごいが黒字ではないだろ
3次産業なんてお中元とお歳暮を
みんなでぐるぐる回す宝くじ経済でしかない

383 :名刺は切らしておりまして:2009/06/25(木) 10:38:26 ID:0LmqhSp/
ここ10年のあいだ、内需を食いつぶす焼畑経済やってきたんだから
今更どうにもできんでしょうに・・・

384 :名刺は切らしておりまして:2009/06/25(木) 10:45:42 ID:b2ImtJIJ
>>382
グーグルはずっと黒字だよ。マイクロソフトもな。
今ある三次産業の未来はないかもしれんが、それは一次、あるいは二次産業の復権を意味しない。
というか、世界的に次の新産業を探して行き詰まっている状況なんだよ。
だからエコやら排出権取引やらやらなきゃいけなくならなくなっているわけで。

385 :名刺は切らしておりまして:2009/06/25(木) 10:54:02 ID:8RtEqVfc
世の中の景気の為に自分の資産を浪費するわけないだろ。
給料下げられてる中自分の生活を守るために必死に節約してるのにさ。
トップは絶対に現場の現状を理解できない事は思い知らされてるから、
期待せずに自己防衛するしかない。

386 :名刺は切らしておりまして:2009/06/25(木) 11:07:17 ID:zVpFgjQp
MSとかって3次産業といえるのだろうか
であるなら3次でいいんだけど、楽天とかと同じ分類はおかしい

387 :名刺は切らしておりまして:2009/06/25(木) 11:50:40 ID:vBJfhzhT
まあ多少は経団連も反省するんじゃないのw

今までは海外で売れるから内需なんてど〜でもいいというスタンスだったし。


388 :名刺は切らしておりまして:2009/06/25(木) 11:52:01 ID:Ngl1KuZI
これができるなら苦労はしないよな
少子高齢化なんとかしないと金つかうきにならん
借金も1000兆もあるしwwwwwwww

389 :名刺は切らしておりまして:2009/06/25(木) 11:52:52 ID:3bJwk0HD
定額給付金は結局給付する以上に経費がかかる。
消費税減税は再課税が難しい。

何となく公務員給与倍増計画 のほうがいいかもしれん。
そうしたら全国にいる多数の公務員は家買ったり車買ったりするだろう。
そしたら一般人にも充分な恩恵があるんじゃないか?


390 :名刺は切らしておりまして:2009/06/25(木) 11:58:27 ID:qM2mkQ7i
やっぱり何をどうあがいたって長期的に先進国と最貧国の賃金が平準化していくのは避けられないんだろう
当然、物価や資産価値も下がっていくことになる
じわじわと虫食いのように、しかし時には劇的に、平準化が進行する
しかし資源は需>給なので上昇する
全てはもっとも単純な経済原理に従っている

391 :<丶`Д´>:2009/06/25(木) 11:58:56 ID:c1bbDDTL
全く便所はアメリカさまをなめてるな

392 :名刺は切らしておりまして:2009/06/25(木) 12:00:29 ID:H8Ry8GDN
スズキ:5月の海外生産が10カ月ぶりに増加−インドがけん引
http://www.bloomberg.co.jp/apps/news?pid=90003011&sid=aVXwv32Ug.UQ&refer=jp_asia
スズキの5月の世界生産台数は前年同月比14%減の19万4077台で、このうち海外が同1.4%増の12万6654台、国内が同33%減の6万7423台だった。


これじゃあ企業は国内投資するのが馬鹿らしいよなw

393 :名刺は切らしておりまして:2009/06/25(木) 12:01:01 ID:vBJfhzhT
100年に1度の経済危機と騒いでも何も変化なし。

あいかわらず円安になったら喜ぶし、円高になるとまずいという雰囲気になる。
円安になれば株価は上がるけど、円高になると株価は下がる。

あいかわらず輸出(海外市場)ばかり気にしてる。

394 :名刺は切らしておりまして:2009/06/25(木) 12:02:10 ID:qM2mkQ7i
日本は変われない症候群

395 :名刺は切らしておりまして:2009/06/25(木) 12:05:43 ID:nY8BSTed
>>389
それなら失業者全員公務員化のほうが恩恵があるだろ、まだw
今公務員になってる人らは、今の給与で十分家も車もかえるよ

396 :r+:2009/06/25(木) 12:08:25 ID:vjUtj6AE
>>389
今いる、公務員ですら、国民は扶養できていない。
これ以上扶養家族を増やしてどうする。

397 :名刺は切らしておりまして:2009/06/25(木) 12:09:40 ID:qM2mkQ7i
今まで存在しなかった内需がポンと出てくるわけがない
産業構造が一夜で変わるなんてこともない

大手術をすれば日本は生き返るかもしれない。
しかし日本は体力を減らしすぎていて、もう手術に耐えられないかもしれない。
あるいは末期ガンのように患部を除去したら死んでしまうくらい病状が悪化しているかもしれない。

でまぁ対症療法みたいなことをやってる間に病状が悪化してしまったわけだが

398 :名刺は切らしておりまして:2009/06/25(木) 12:10:00 ID:k+a2dFuY
素人は無理さ限界もある。複雑化してる世の中でも、プロっつうもんが必ずおるわけで。そのプロ達でさえ利権の仕組みの中で生活している。オレ達国民一人一人、生活が違う上で、誰に賛同するかで決まる。若者が少ない人口、無投票なら、高齢者が選ぶ人間が舵をきる

399 :名刺は切らしておりまして:2009/06/25(木) 12:15:49 ID:qGp/TQM3
バカみたいに内需内需と騒いでた奴らはユダヤの手先だったんだな。
バブルが当たり前だなんてまともな教育受けた奴の発想じゃないからな。

400 :名刺は切らしておりまして:2009/06/25(木) 12:16:35 ID:HoOo7gph
>>393
円高で内需拡大すると思っているのw?

401 :名刺は切らしておりまして:2009/06/25(木) 12:26:58 ID:x1ohlxf1
内需拡大要請=赤字国債増刷要請

もう勘弁してくれ。

402 :名刺は切らしておりまして:2009/06/25(木) 12:27:33 ID:vBJfhzhT
>>400
文章をよく読みなよ。

日本は海外市場頼みだから円安になると喜ばれるんだよ。株価も上がる。
円高になると悲壮感が漂いはじめる。株価も下がる。

それだけ海外市場頼みの経済構造だってこと。

403 :名刺は切らしておりまして:2009/06/25(木) 12:35:11 ID:+v3QoNv0
国民所得ないしGDPは、実際は自生的有効需要支出=民間投資支出+政府支出+(輸出額−輸入額)の
200兆円あまりから乗数効果によって形成がなされている。
http://deaiup.com/up/src/up7835.jpg
家計消費支出額は、最終需要ではあるけれども、それはGDPの形成プロセスにともなう
所得の波及効果によって誘発され決定されていく従属変数である。
それとは逆に、民間投資支出、純輸出額および政府支出額は、
独立変数としてGDPそのものの大きさを決定する作用を演じている。

自生的有効需要支出がGDPの伸び率とどう関わってくるかを表したのがこの図である。
http://deaiup.com/up/src/up7836.gif
政府支出総額の伸び率よりも公共投資の伸び率のほうが低いという基本的傾向は、
この表の右端の欄が示すように、70年から2000年までの期間をとってみても
80年から2000年までの期間についてみてみても、どの期間を見ても同じように見出されうる。
要するに、GDPに占める政府支出や公共投資支出のシェアが肥大化してきた
などというのは真っ赤な嘘であり、政府支出の伸びを低く抑えたことが不況の原因であって
自生的有効需要支出が、確実にGDPを決定し続けているということをもこの図は示している。

政府がとるべき政策は、思い切った総需要拡大政策の実行であり、
そのための財源は、日銀による国債の引受や買い切りオペ、
または政府の貨幣発行特権の間接的発動である政府紙幣発行で賄えば良い。


404 :名刺は切らしておりまして:2009/06/25(木) 12:39:05 ID:AQV/DPo3
先に言っとくが
内需が拡大しようが
外需が拡大しようが
所得は絶対に変わらんぞ


405 :名刺は切らしておりまして:2009/06/25(木) 12:40:14 ID:HoOo7gph
>>402
経済構造が変わろうが、デフレ圧力をもたらす円高はインフレ下でない限り良くない物だろ。経済構造って言っても人口が増えていかなかったら、今の海外市場頼みは変わらないだろ。

406 :名刺は切らしておりまして:2009/06/25(木) 12:41:44 ID:+v3QoNv0

デフレは死に至る病
http://sankei.jp.msn.com/economy/finance/090412/fnc0904120942000-n1.htm

今こそ改めて、デフレについて知識を深めるべきです。


407 :名刺は切らしておりまして:2009/06/25(木) 12:42:13 ID:qGF8rR4g
>>404
下がるに決まってんだろ
上昇も現状維持もねぇよ

408 :名刺は切らしておりまして:2009/06/25(木) 12:42:59 ID:NXivzwVg
デフレ誘導している国家で内需拡大とは。
もう何が何でも無駄遣いしろと言ってるんだな。


409 :名刺は切らしておりまして:2009/06/25(木) 12:47:11 ID:+v3QoNv0
日本はデフレ逆戻り、成長率マイナス6・8%…OECD見通し
http://www.yomiuri.co.jp/atmoney/news/20090625-OYT1T00108.htm


410 :名刺は切らしておりまして:2009/06/25(木) 12:56:39 ID:0HCNnie8

吉本興業が経団連に加入したのは、2002年。
その時点でフロント認定されてもおかしくない?

411 :名刺は切らしておりまして:2009/06/25(木) 12:59:34 ID:Fk1EccpT
経団連は労働分配率を下げて
日本の内需を減らそうと勤めてきた主犯だからな

412 :名刺は切らしておりまして:2009/06/25(木) 13:01:20 ID:+v3QoNv0
東芝 国内携帯生産から撤退
http://sankei.jp.msn.com/economy/business/090520/biz0905202059016-n1.htm

【家電】シャープ:亀山第2も海外移設、国内生産は堺工場に集約


ソニー国内3拠点を閉鎖へ
http://s02.megalodon.jp/2009-0516-1602-41/www.asahi.com/business/update/0514/TKY200905140261.html
「大根田氏は「組み立て(工場)は海外に行くと思う」と、国内工場のもう一段の縮小もにおわせ、人員削減もさらに進める方針だ。 」

日産、主力車種の生産をタイへ移管
http://s03.megalodon.jp/2009-0515-0646-50/www.j-cast.com/2009/01/16033770.html



413 :名刺は切らしておりまして:2009/06/25(木) 13:10:42 ID:thn2v9MS
いまさら無理だろ
内需粉砕してきた戦犯ジャン経団連は

414 :名刺は切らしておりまして:2009/06/25(木) 14:36:01 ID:0LmqhSp/
デフレ誘導つうか史上空前の金融緩和やっても市中には回らなかったんだよな

415 :名刺は切らしておりまして:2009/06/25(木) 14:58:41 ID:OOhzVdj7
欲しいもんないよ何も。

416 :名刺は切らしておりまして:2009/06/25(木) 15:12:00 ID:H8Ry8GDN
富士重、5月世界生産は前年比‐41.1%=国内生産は同‐32.1%

スズキ、5月世界生産は前年比‐13.8%=国内生産は同‐32.7%

ホンダ、5月世界生産は前年比‐38.4%=国内生産は同‐43.0%

マツダ、5月世界生産は前年比‐37.0%=国内生産は同‐42.9%

日産自、5月世界生産は前年比‐27.0%=国内生産は同‐36.3%

三菱自、5月世界生産は前年比‐54.6%=国内生産は同‐60.0%


外需は捨てて内需に頼るしかない日本w

417 :名刺は切らしておりまして:2009/06/25(木) 15:13:59 ID:3NZNp0hS
>>377
デフレは完全に人口の増減と一致するわけじゃないが、
にも関わらず、内需内需いいながら、
どうせ日本はその程度の策しかうて無いんだろう。
という事が言いたかっただけ。
実際に経団連の連中からもいつも出てくるのは移民の話ばかり
白川自体も頼りなさの極地のような男だけど。

418 :名刺は切らしておりまして:2009/06/25(木) 16:29:07 ID:jZr2b3g8
アメ公に言われてやるのはムカつくから拒否して内需縮小するべき!
反対する奴は売国ポチ!

419 :名刺は切らしておりまして:2009/06/25(木) 19:04:24 ID:7h+Vk4HL
>>418
天才だw

420 :名刺は切らしておりまして:2009/06/25(木) 19:16:05 ID:jp2t+9YQ
日本国の国際競争力を削ごうとするアメリカの陰謀

421 :名刺は切らしておりまして:2009/06/25(木) 19:26:32 ID:XLfo6JKo
ボーナスで現物支給を依頼しました。

422 :名刺は切らしておりまして:2009/06/25(木) 19:32:14 ID:xROznHJf
大企業の金庫に溜め込んでないで労働者に還元しないと

423 :名刺は切らしておりまして:2009/06/25(木) 19:42:44 ID:rn8WZd9M
>>411
そして賃金を切り詰め集められた金は株式配当としてウォール街に流出。
日本の経済規模を縮小させて自分達の企業だけよければいいって
経団連は日本最大の売国奴団体。
ブッシュ共和党の世界観に全体重預ける間抜け経営してきて、オバマ政権で
ハシゴ外されてやんのw

424 :名刺は切らしておりまして:2009/06/25(木) 19:45:19 ID:xf1DlRjl
「安い労働力さえあれば 簡単に世界No1の企業が作れる」
と経団連の人間が思うのであれば

お前がアフリカにいって起業しろ
トヨタなんか目じゃないぞ

425 :名刺は切らしておりまして:2009/06/25(木) 19:59:33 ID:TMlDmy7q
>>418

天才現る

426 :名刺は切らしておりまして:2009/06/25(木) 20:04:50 ID:O50EEvHw
とりあえず、経団連を、そう入れ替えか、廃止してからにしろよ

427 :名刺は切らしておりまして:2009/06/25(木) 20:12:50 ID:kZet8w1P
昭和48年生まれの35歳が200万人以上で支えてきたが、
今の若者たちは100万人しかいないからね。
日本の構造はGMみたいだよ。

税収半減、企業業績半減になるから、
公務員や正社員を半数解雇するか、
給料を半分リストラしないと職場が持たない。
あの朝日新聞でさえボーナス40パーセントカットだから現実だね。

30歳過ぎ未婚男性500万人を結婚させると、
結婚式で数十兆円、嫁入り道具で数十兆円、マイホームで数百兆円の消費だよ。
その500万世帯に500万人以上の赤ちゃんが産まれて、
養育費が1000兆円だよ。

税収倍増、企業業績倍増で、
みんなの給料も滅茶苦茶増えるよ!

428 :名刺は切らしておりまして:2009/06/25(木) 20:14:35 ID:oO1rS6Uf
>>386
1次、2次、3次って分類が時代にそぐわなくなってるのかもね

あるいは2次かな?MS

429 :名刺は切らしておりまして:2009/06/25(木) 20:15:14 ID:8ELt9jmj
富裕高齢者市場をどうにか切り拓け。

430 :名刺は切らしておりまして:2009/06/25(木) 20:18:12 ID:GsVOAjJK
>>418
これいいなw
金は使わずしまっとこう

431 :名刺は切らしておりまして:2009/06/25(木) 20:34:49 ID:/1Lr8pUJ
ばかじゃねーの?そんなこと言ってたら何もできねーよ。
それとも内需も外需も両方救うウルトラCがあるのか?
何事にも優先順位を付けてやらなければならない。

その上で現状では内需>外需なんだよ。
何故なら内需が潤う為には国民がある程度の資産を持たなければならないが、
その過程で国民の所得を得ることになるが、これには税金がかかる。税収アップ

また、仮に外需優先なら国内の大手企業が恩恵を受けるが、結局これは
国民の所得に繋がらないのは今までの結果から推測可能。
このときに何が起こるかと言うと、国民の所得減→税収ダウン&社会保障費の増大


さて、どっちを重視する?

432 :名刺は切らしておりまして:2009/06/25(木) 20:42:54 ID:YjYUeJh1
これから人口減少でどんどん経済が縮小するのに
内需なんかに期待しても無駄だ。
今必要なのは安い労働力。

433 :名刺は切らしておりまして:2009/06/25(木) 20:46:30 ID:r101x4b5
結局、棄民と移民かぁー
世知辛いのう

434 :名刺は切らしておりまして:2009/06/25(木) 20:52:11 ID:iqJ45OBR
上場企業の社員と公務員が内需拡大にがんばればいいと思うよ


435 :名刺は切らしておりまして:2009/06/25(木) 20:57:04 ID:tyGMCN1O
今更と言う感じで遅い

436 :名刺は切らしておりまして:2009/06/25(木) 20:59:02 ID:vBJfhzhT
世界中の製造業がアメリカ人の購買力に頼るのは限界だよね。


437 :名刺は切らしておりまして:2009/06/25(木) 21:06:08 ID:fZGGZEdz
>>4
えっと。
樹海への招待状?

438 :名刺は切らしておりまして:2009/06/25(木) 21:10:18 ID:ilCVq8+n
お便所に内需拡大の依頼?
何かのジョークにしか思えないんだが

439 :名刺は切らしておりまして:2009/06/25(木) 21:10:50 ID:r101x4b5
消費税30%で最低時給が100円とかになるんですね
100*12*20=24000/月
年収30万円時代の到来ですね…

440 :名刺は切らしておりまして:2009/06/25(木) 21:10:59 ID:TZ+NvInt
単なる 日本国民の努力不足だろ

441 :名刺は切らしておりまして:2009/06/25(木) 21:21:41 ID:uozCvlRe
小泉信者(イメージ図)
       ______
      /  \    /\   構造改革や民営化は必要だよ・・・
    /  し (>)  (<)\   みんなでコスト節減すればきっと豊かになるよ
    | ∪    (__人__)  J | ________
     \  u   `⌒´   / | |          |
    ノ           \ | |          | 
 
 ・小さな政府がいいと思い込んでいる
 ・日本を輸出立国だと思っている  
 ・コスト節減=所得減少が理解できない 
 ・需要不足を供給不足と勘違い 
 ・赤字=需要なのに赤字を嫌う家計の発想から脱出できない
 ・「利権にむさぼる連中」モグラ叩きに熱中
 ・民営化はいいものだと信じている
 ・企業を貯蓄過多にした減税政策を「成長路線」と勘違い
 ・不景気の根本原因が貯蓄過剰であるという理屈が理解できない
 ・痛みに我慢すれば経済は良くなると信じている
 ・マネーゲームの活性化で市中にカネが回ると誤解
 ・企業が効率化すればするほど社会も効率化すると信じている
 ・利用者負担を増やす企業の「黒字経営」を賞賛
 ・国の支出が少ないほうが税金が安くなると思い込んでいる
 ・働くより遊んだほうが経済に貢献するという理屈がピンとこない
 ・経済を沈下させる「清貧思想」に感動し 仁徳天皇エピソードに涙
 ・道徳と経済の区別が付かない
 ・非効率な産業が多いのが経済低迷の原因だと信じ込んでいる
 ・ダブついた貯蓄を官需で減らしてようやく均衡するデフレ日本がわからない
 ・規制緩和によって民需が増えると信じている
 ・金を刷ったら即ハイパーインフレと言い出す

442 :名刺は切らしておりまして:2009/06/25(木) 21:24:03 ID:r101x4b5
もう駄目だ、おしまいだ!!

443 :名刺は切らしておりまして:2009/06/25(木) 22:24:31 ID:YjYUeJh1
貯金馬鹿だらけの国が内需拡大とかギャグかよw
キリギリスはこの国にはいらないの

444 :名刺は切らしておりまして:2009/06/25(木) 22:51:23 ID:JAAlsAKq
やる気があるなら、パチンコなんて廃止してるよ。

445 :名刺は切らしておりまして:2009/06/25(木) 22:58:03 ID:r101x4b5
パチョンコに嵌る人間に金を貸して金融業の内需拡大ですねわかります…

446 :心に優しい思考を考える ◆g39v7Ix3lE :2009/06/25(木) 23:24:06 ID:yMqRMgBk
>>443
じゃあ、貯金して生活防衛するように仕向けたのは一体誰だろ?
将来に不安が無ければみんな金使って消費するんだよね。
消費者心理とはそういうもの。
少なくとも10年以上前はそんなことはなかったんだ。

447 :名刺は切らしておりまして:2009/06/25(木) 23:26:39 ID:TZ+NvInt
>>446
貯金をすれば国内は更に経済が萎縮してしまう

経済の’中でお金の循環を良くしていけば、落とし穴が起きる
それは貯蓄という落とし穴に落ちれば経済が萎縮していく

448 :名刺は切らしておりまして:2009/06/25(木) 23:32:16 ID:wqD85ufx
相続税99%、65歳以上の所得税は65歳未満の3倍とかしたら良さそうだな。

449 :心に優しい思考を考える ◆g39v7Ix3lE :2009/06/25(木) 23:37:17 ID:yMqRMgBk
>>447
じゃあ、人々が安心を取り戻せば活性化しそうな気がしますね。
安心とはじゃあ、何を持って安心するかどうかは人によって
それぞれだと思いますが昔は「日本人の共通の安心材料」
というのが存在して居た筈です。

じゃあ、それは何であったかどうかわかりますか?

450 :名刺は切らしておりまして:2009/06/25(木) 23:43:56 ID:OfUYT906
弱者切り捨て政策が度を越して、ついにアメリカ様に説教されたか。
本来は政府が経団連に指導しなきゃいけないのに
自民党が悪ノリして弱者に負担押し付けまくったからか。
そりゃ貧乏人が増えて内需縮小は目に見えているよ。

451 :名刺は切らしておりまして:2009/06/25(木) 23:46:22 ID:TZ+NvInt
>>449
楽観的になり、みんなで昔みたいに大麻でもしてハッピーんだと言ってれば良いだろうw

452 :名刺は切らしておりまして:2009/06/25(木) 23:54:12 ID:XfmSIaFX
銀行の一般向け貸付が減り
消費者金融偏重
銀行は社外取締役とか送ったり
つうか結果的に銀行が今消費者金融化してるし駄目でしょ

453 :名刺は切らしておりまして:2009/06/26(金) 00:03:39 ID:p25vxXZq
輸出頼みの朝鮮みろよwww
人口減少国がどれだけハイボラティー為替


もはや金融政策もできない 外需依存国



454 :名刺は切らしておりまして:2009/06/26(金) 00:07:46 ID:FcqV6Ppn
>>449
一億総火の玉...

なんか違うか?www

455 :名刺は切らしておりまして:2009/06/26(金) 01:35:58 ID:TNwl8ZyQ
>>450
国民の意思だったんですよ。
理屈なんて関係ない。自民党をぶっこわすという威勢のいい掛け声に乗っかったんです。
反対派には抵抗勢力とイメージ操作をしていたのです。。

456 :名刺は切らしておりまして:2009/06/26(金) 01:47:28 ID:yLuIPCLD
便所は米国に対して注文は出したのだろうか。
倒産企業の給料が高過ぎるとか言う事はいくらでもあるだろう。。。

457 :名刺は切らしておりまして:2009/06/26(金) 02:25:28 ID:SU0G8Lwk
資産家向けの新商品や新サービスを増やしたほうがいいんじゃねの

458 :名刺は切らしておりまして:2009/06/26(金) 02:31:24 ID:Yn/GhnhJ
内需拡大なんて20年ぐらい言われてるが、実際に拡大したのは所得が増えた時期だけだったし、
所得が増えた途端に海外ブームとか馬鹿が変な売国トラップ仕掛けたせいで、
間抜け共が成金から貧民まで喜んで海外に金ばらまいた挙句、帰国するとスーパーで安物買いとか。



459 :名刺は切らしておりまして:2009/06/26(金) 03:17:06 ID:ROA7yRtB
ラビ・バトラ

「アメリカのテレビや新聞は、日本の問題点は従業員を解雇しないことだと何度も繰り返し報道している。
なんとばかげたことを言っているのだろうか。 リストラによって経済が活気づくなどということはありえないのだ。
日本人がすべきことは、経済の基本をしっかりと見ることだ。問題がどこにあるのかをしっかりと見きわめなければならない。
50年代から60年代には、問題は供給の側にあった。だから、日本は海外から技術や資本を取り入れ、
協調的な労使関係を通して、生産を飛躍的に増大させた。それが、当時の日本がしたことだ。
そのようにして経済の基盤が改善された。当時は需要の側に問題はなかったので、供給に的を絞ればよかったのだ。
ところが、今は需要の側に問題がある。したがって、注意を供給にではなく需要に向けなくてはならない。
もし日本が、IMFやハーバードの提案を鵜呑みにして人々を解雇するならば、
需要はさらに減少して事態はいっそう悪化するだろう。
何度でも言おう。日本は経済の基本に立ち戻らなくてはならない。
協調の精神や道徳的な経済政策のほうが、利己的なそれよりもずっと優れているのだ。 」


460 :名刺は切らしておりまして:2009/06/26(金) 03:51:10 ID:N/oFQIHx
国の人口が1万人だったとする
全員が1万円分の労働を行い、1万円の給料を得たとする
こうして得られた1億円分の製品を、1つ1万円で1万人に売りつける
これが完全な内需経済

ところで給料を1人5000円に削って、残りを将来のためといってプールしたり、海外投資したりする
すると商品は1つも売れない!
これが需要不足あるいは供給過剰である。そしてリストラがはじまる

461 :名刺は切らしておりまして:2009/06/26(金) 03:55:20 ID:BSIhLgRt
内需拡大にはばら撒きしかないんだが。

462 :名刺は切らしておりまして:2009/06/26(金) 04:03:03 ID:Yn/GhnhJ
>>461
そのばら撒きの原資が内部留保じゃなくて税金主体ってところがミソだよな。
だからこそ米政府関係者⇒経団連なんてとんちんかんな図式になる。
向こうの政府関係者は自国の腑抜け企業を叩いただけあって、
日本国民以上に日本の不況の根本的な要因と責任の所在が良く分かっている。

463 :名刺は切らしておりまして:2009/06/26(金) 05:13:01 ID:iEQaYZ3j
そりゃ日本のバ官僚どもと違って向こうの政府ブレインは優秀ですからねー。
一度就職してレールにのれば上がれる日本と違い、総入れ替え制度があるし。
なにより情報を活用する技術レベルが段違い。

464 :名刺は切らしておりまして:2009/06/26(金) 07:05:50 ID:oJcyqg/9
Wednesday, June 24, 2009
Consumer Sentiment Rises As Exports Slump - But Where, Oh Where Is The Recovery?
by Edward Hugh: Barcelona

Japan put in a pretty negative export performance in May. Even shipments
to China show little sign of improvement, and the general impression is
that hopes for a quick recovery in global demand are looking very
premature.

http://globaleconomydoesmatter.blogspot.com/2009/06/consumer-sentiment-rises-as-exports.html

465 :名刺は切らしておりまして:2009/06/26(金) 07:06:50 ID:iacAkxJb
日本は国土も狭く資源も乏しいんだから、輸出するしかないだろ
ものづくり立国、第二の経済大国の座から転落しなくなければ、米中に何と言われようが売り続けるんだ
国際競争力の強化のために派遣法の規制緩和や労働基準法の規制撤廃が必要になる
なんで一日8時間労働なのか。一日24時間働きたい奴を働けるようにするのが法律の役目だろ。もっと自由を認めろよ

466 :名刺は切らしておりまして:2009/06/26(金) 07:09:59 ID:TTWbLvtp
×働きたい
○働かせたい

467 :名刺は切らしておりまして:2009/06/26(金) 07:51:50 ID:ovjfI0wQ
売れないモノをどんだけ作ってもムダなだけ、補助金だしてもかけこみ需要
効果はあっても、先で買うだろう人間の需要を先に食うだけ
損益分岐点がいくつ売ったら儲けが出るようになってるか
早急に見直さないと、人をいくら切ってもダメだよ


468 :名刺は切らしておりまして:2009/06/26(金) 07:59:32 ID:W4R4sI75
>>461
素直に公務員にボーナスでよかったと思う。
支給するのに経費掛かったりしないし、所得税で税収も増える。
地方税も増える。


さらに消費も増える。
公務員が消費して外食なんかするから、意外と個別産業にいくよりも実は幅広く経済効果がある。


469 :名刺は切らしておりまして:2009/06/26(金) 08:01:43 ID:NIN9TYXP
(゚Д゚ )ハァ?

470 :名刺は切らしておりまして:2009/06/26(金) 09:04:50 ID:PiSFhGGs
企業が生んだ付加価値のうち人件費にまわった比率を示す労働分配率は1〜3月期に70%
を超え、過去最高水準にある。収益の悪化ペースが人件費の圧縮分を上回っていることを示
す厳しい内容だ。ニッセイ基礎研究所の斎藤太郎主任研究員は「給与を引き上げるという名分
も立ちにくく、当面は人件費の削減が続く可能性がある」と指摘する。


労働分配率は1〜3月期に70%を超え、過去最高水準にある。
労働分配率は1〜3月期に70%を超え、過去最高水準にある。


労働分配率、夢の70%超えなのにすげえ総悲観なんだな
70%超えたら内需拡大に拍車がかかるていってた学者もいたんだぜw

471 :名刺は切らしておりまして:2009/06/26(金) 09:08:13 ID:W4R4sI75
>>470
あほかw
分子が大きくなって始めて内需拡大だろ。
分母が小さくなってもダメだよ。

また分母が持ち直したら下がるだけじゃんか。


472 :名刺は切らしておりまして:2009/06/26(金) 09:09:33 ID:dyB6cMPf
>日本は国土も狭く資源も乏しいんだから、輸出するしかないだろ
外貨が足りなかった1960年代くらいまでならいざ知らず、いまだにこんなこと
言ってる輩がいるってことは、そういうこと書いてる評論家とかいるの?

採算が合わないだけで、資源も国土面積のわりに豊富なのに。

473 :名刺は切らしておりまして:2009/06/26(金) 10:41:04 ID:FpULZjYw
>>465
お前一人で24時間働いてろよ


474 :名刺は切らしておりまして:2009/06/26(金) 15:21:02 ID:n3RuhVYK
こうなる事はわかり切ってたからな
改革による景気回復じゃ無しに外需(米バブル)と円安
による回復に過ぎなかったとはっきりわかっただけ良いんじゃ無いのかな。
逆に改革によって内需=国民の購買力は急激に落ちたからな。
これが内需減少を招き、今回の危機では他の先進国に比べて
日本が一番落ち込みが激しかった原因になってる。
外需依存率は96年の9%から07年は16%
新車販売台数は700万台超から500万台切るところまで来た
平均給与所得も96年をピークに急激に下がり続けてる。
金融危機&円高になる前は企業利益総計は年々過去最高を更新し続けてたのにだ。
労働者や国民には利益還元されずに、株主利益と経営陣の給与だけ増えた。
で、その利益も米国への投資で溶かしちゃった訳だw
税制で優遇されたのにもこれだもんw
内需拡大=国民の購買力アップの為には税財政や金融政策も重要だが改革の巻き戻しが不可欠だ罠。
特に若年層に安定した雇用と賃金が必要。
少子化対策の為にも移民政策を防ぐ為にもね。
だけど日本政府・日銀は本気でやろうと思って無いね。
デフレ不況脱却は長期金利高騰に繋がるだとかインフレが怖いだとか
景気回復は改革の妨げになるとか色々理由を付けて。

財出(真水分)のGDP比

日本 5%
中国 15%

マネタリーベースの伸び率(4月前年同月比)

日本 8.2%
米国 123%

特に中央銀行の差が酷いw
円高にもなるわさw
しかも邦銀・地銀は絞め付けて外銀にばかり資金供給してたんだからな。
政府もろくなもんじゃ無いが日銀白川はもっと酷いね。
クビすえ替えろ。

475 :名刺は切らしておりまして:2009/06/26(金) 15:25:30 ID:Yn/GhnhJ
投資先の利潤追求に協力するどころか怠惰を推進してるだけだからな。
日銀も金融庁も商売知らないくせに金なんか握るから、浪費しかしないし馬鹿にしか金を貸さない。

476 :名刺は切らしておりまして:2009/06/26(金) 15:27:41 ID:SDBevZZf
日本の「デフレ」は未到の領域に
2009年06月26日(Fri)
http://jbpress.ismedia.jp/articles/-/1295

6月26日に総務省から発表された5月の全国消費者物価指数は、
生鮮食品を除く総合(CPIコア)が前年同月比▲1.1%となり、前月の同▲0.1%からマイナス幅を急拡大。
2001年5月に記録した前年同月比▲1.0%を下回り、過去最大の下落率を更新した。
また、食料(酒類を除く)及びエネルギーを除く総合、いわゆる欧米型CPIコアは
前年同月比▲0.5%で、前月の同▲0.4%からマイナス幅を小幅拡大した。


477 :名刺は切らしておりまして:2009/06/26(金) 18:05:44 ID:SDBevZZf
現金給与総額(全産業)前年比(%)

08年6月 −0.2%
08年7月 −0.3%
08年8月 −0.6%
08年9月 −0.5%
08年10月 −0.5%
08年11月 −1.3%
08年12月 −1.5%
09年1月 −2.7%
09年2月 −2.4%
09年3月 −3.9%
09年4月 −2.7%

478 :名刺は切らしておりまして:2009/06/26(金) 18:32:21 ID:lvM24Tnf
無理です。

経団連は日本の消費者を奴隷のように扱い、非消費者を大量に生み出しました。

479 :名刺は切らしておりまして:2009/06/26(金) 18:32:39 ID:m62S2Gcy
>>42
「宗主国」なんて朝鮮人しか使わないワードなんだが。
コンプレックスの裏返しなんだろw

480 :名刺は切らしておりまして:2009/06/26(金) 18:36:50 ID:Yn/GhnhJ
>>478
つまり労働者・消費者を奴隷として消費したら、失業者・非消費者になったためテキトーに市井に廃棄したわけだ。
無責任な不法投棄って奴だな。

481 :名刺は切らしておりまして:2009/06/26(金) 18:41:47 ID:Gpk6r/m2
給与水準を下げているんだから内需拡大は不可能だ罠
経団連なんか輸出で儲けている連中ばっかだろ

482 :名刺は切らしておりまして:2009/06/26(金) 18:53:50 ID:aIwrlLl+
>>480
外国に安く製品を販売するために自国民の給料をさげる

外国人は安く製品買えてウマー

日本人は働いても働いても給料低くてマズー

外国人が不況で買えなくなったぁ

日本人仕事無くなった

日本人浮浪者へ

発展途上国にインフラ整備するくらいなら、日本のインフラ使って安い途上国人使って作ればまた外国人ウマー


483 :名刺は切らしておりまして:2009/06/26(金) 18:56:57 ID:nXInRtJx
ただの皮肉だろ

484 :名刺は切らしておりまして:2009/06/26(金) 19:09:48 ID:n3RuhVYK
米国が要請するんなら仕方ないなw
そうでしょ、米国厨、改革厨の皆さんw
財源は日銀引き受けか政府通貨の発行か
法人税、所得税の最高税率引き上げで
じゃないと持続出来んからな
要するに国民の購買力を上げる為に利益分配せよと言ってる訳で。
税財政だけじゃなくサプライサイドや株主一辺倒だった改革も
逆行させる必要がある罠〜。
そもそも改革自体が国民の資産を外国に売る為、日本人に対する
怨恨や復讐の為にやったんだしな〜。
ね、小泉さんw?
聞きましたよ〜、とある集会で「日本人なんぞ30万人もいれば良い」
なんてのたまってたとかw
西村慎吾があんたや竹中の事を本当に日本人か?と疑ってたしなw
暗殺されてしかるべきだとも言ってたよな。
その後スキャンダルに見舞われて民主党を追い出されたのも偶然だとは思わんし。
そういやあ小泉新党旗揚げの動きがあるそうだが、やっぱり売国党、
あるいは成り済まし鮮人党とでも名付けるのかね〜w?


485 :名刺は切らしておりまして:2009/06/26(金) 19:28:11 ID:Oll9RlGx
アメリカ自慢の金融工学で日本の内需が高くなるよう操作しろ。
工学だから再現性は高いだろう。さっさとやれ。


486 :名刺は切らしておりまして:2009/06/26(金) 19:30:14 ID:tH2krZsy
需要の拡大を要求する馬鹿ファシストがあいかわらずおるな
買いたくなるモン作りやがれってんだ

487 :名刺は切らしておりまして:2009/06/26(金) 19:32:27 ID:wDnkbwpN
教育は税金で→でも優秀な社員はわが社へ
儲かる間はわが社で酷使→儲からない間は 税金で食え むしろ死ね
不景気だから公共投資じゃんじゃん→でも自民党は税金無駄遣いだから消えろ
日本人はコストが高くて使いこなせない→だからアフリカ人を連れて来い
法人税が高くて儲からない→消費税に置き換えてオレの儲けを増やす

488 :名刺は切らしておりまして:2009/06/26(金) 19:46:10 ID:L/dfVzUg
「生活保護を増やしても消費は増えない」が真実なら、財政出動しても消費は増えないだろ?
なんか経済対策という名の無駄な努力をしている気がするな。

489 :名刺は切らしておりまして:2009/06/26(金) 20:13:49 ID:vqYNHSIS
シャープ<6753.T>:連結、09年3月当期赤字転落1258.15億円、10年3月予想30億円の黒字
http://jp.reuters.com/article/marketsNews/idJPnJE27674WU20090427

日立、最終赤字7880億円 09年3月期、製造業で過去最大
ttp://www.nikkei.co.jp/news/main/20090507AT2D0700H07052009.html

ソニーの09年3月期、最終赤字989億円 ビデオカメラなど販売減
http://www.nikkei.co.jp/news/main/20090514AT2D1401J14052009.html

パナソニック:今期純損益は3800億円の損失に−6期ぶり最終赤字
http://www.bloomberg.co.jp/apps/news?pid=90003017&sid=aoqPwY9J4ifs&refer=jp_news_index

東芝、7年ぶり赤字 3435億円、過去最悪
http://www.47news.jp/CN/200905/CN2009050801000553.html


韓国サムスン電子 2008年通年の純利益は5兆5300億ウォンとなり、予想の5兆2900億ウォンを上回った。
http://jp.reuters.com/article/marketsNews/idJPnTK832239820090123

韓国製デジタルテレビ、米国市場で日本に完勝
http://japanese.yonhapnews.co.kr/itscience/2009/02/09/0600000000AJP20090209000500882.HTML


派遣奴隷労働を駆使してもサムスン一社の足元にも及ばない日本の電機w
輸出産業中心の経済構造から脱却して、介護、農業などに軸足を早期に移さなければ日本はさらに没落していくだろう

490 :名刺は切らしておりまして:2009/06/26(金) 20:32:23 ID:P/v6huRG
>>465

こういう2chネトウヨの典型バカってほんとになんとかならないのかね。
マネーは世界にある一定の量しかなくて、
それが移動するのが経済だと思ってるだろ。

そう思ってる限り、世界経済を論じる資格はないんだよ。

491 :名刺は切らしておりまして:2009/06/26(金) 20:48:54 ID:6Wd7BiUE
ネトウヨは思想ではなく、精神病だから直すのはムリ。

492 :名刺は切らしておりまして:2009/06/26(金) 20:55:39 ID:vqYNHSIS
トヨタ、国内生産41.9%減で依然マイナス…5月実績
http://response.jp/issue/2009/0625/article126466_1.html
輸出は同51.3%減の10万117台と半減した。
輸出は同51.3%減の10万117台と半減した。


トヨタ、5月世界生産は前年比‐38.8%=国内生産は同‐41.9%
富士重、5月世界生産は前年比‐41.1%=国内生産は同‐32.1%
スズキ、5月世界生産は前年比‐13.8%=国内生産は同‐32.7%
ホンダ、5月世界生産は前年比‐38.4%=国内生産は同‐43.0%
マツダ、5月世界生産は前年比‐37.0%=国内生産は同‐42.9%
日産自、5月世界生産は前年比‐27.0%=国内生産は同‐36.3%
三菱自、5月世界生産は前年比‐54.6%=国内生産は同‐60.0%


ものづくり大国日本とやらは過去の称号なのに、困ったことに可哀想なネトウヨには受け入れられない
国際競争に敗れ去った日本は介護や農業などの内需に活路を見出すほかないのは言うまでもない

493 :名刺は切らしておりまして:2009/06/26(金) 21:06:56 ID:GNjNK9bh
ネトウヨ連呼してスレ内容と関係ないコピペ貼りまくるバカも
ネトウヨと同じくらいウザいので消えてくれるとありがたいのだが。

494 :名刺は切らしておりまして:2009/06/26(金) 21:13:16 ID:/DfsuRxx
頭が変わらないとどうしようもない

495 :名刺は切らしておりまして:2009/06/26(金) 21:13:50 ID:CQT19GYq
日本はアメリカに内需拡大を要望したのさ

496 :名刺は切らしておりまして:2009/06/26(金) 21:15:38 ID:4pYGqj5s
中国と通貨と経済を統合すれば内需なんて幾らでも拡大できるのに…
中国人の平均年収を50万上げるだけで超大もうけできるぞ

497 :名刺は切らしておりまして:2009/06/26(金) 21:15:52 ID:GNjNK9bh
アメ公は日本に内需拡大しろって言ってたんだがな。
外需頼みの経済構造にした結果がこれだよ。

498 :名刺は切らしておりまして:2009/06/26(金) 21:53:47 ID:d5LNeo42
便所行ってくるわ

499 :名刺は切らしておりまして:2009/06/26(金) 21:54:31 ID:ItIZb2do
個人としては金はなるべく使わないで溜め込むしかないな
景気が良くなったとしても還元されないんだから
人件費が安くて人口の多い途上国にがんばってもらうしかないんじゃないか


500 :名刺は切らしておりまして:2009/06/26(金) 21:55:46 ID:wDnkbwpN
>>496
そのために日本人の生活レベル下げるくらいなら 蕩尽したほうがまし

501 :名刺は切らしておりまして:2009/06/26(金) 22:59:18 ID:Yn/GhnhJ
金融工学w
あんなもの宗教みたいなもんだ。
むしろ詐取のための心理学と言った方が広く本質的な理解を得られる。
子供騙しの名称使ってる時点でもうねw

502 :名刺は切らしておりまして:2009/06/26(金) 23:03:12 ID:FcqV6Ppn
その工学wをリスク隠しに使われたらあっさり引っかかったねぇ

503 :名刺は切らしておりまして:2009/06/26(金) 23:05:40 ID:1eSIMyvO
( ´,_ゝ`)プッ

504 :名刺は切らしておりまして:2009/06/26(金) 23:06:55 ID:76TYKGTY
お前らが潰しておいたくせに、今さら何言ってんだよアメ公www

505 :名刺は切らしておりまして:2009/06/26(金) 23:10:05 ID:NrL8Ef1r
>>496
中国人をエコ替えすればいい

506 :名刺は切らしておりまして:2009/06/26(金) 23:46:37 ID:O5CxcIqm
>>489
経済危機が深刻で、どこも韓国通貨を買わずウォン安になってる事が
輸出には有利になってるだけなのに何を喜んでるんだ、この鮮人は。
韓国企業なんて世界経済のバランサーに救われてるだけだろ。

507 :名刺は切らしておりまして:2009/06/26(金) 23:50:13 ID:FcqV6Ppn
>>506
そのお陰で日本はw

508 :名刺は切らしておりまして:2009/06/26(金) 23:51:47 ID:YPjj+SnG
日本はアメの入れ知恵で格差拡大したから内需拡大は無理。
所得の分配率がおかしな事になって中間層が低所得になった。

509 :名刺は切らしておりまして:2009/06/26(金) 23:52:41 ID:1eSIMyvO
格差拡大と内需拡大は関係ないけどねwww


510 :名刺は切らしておりまして:2009/06/26(金) 23:54:25 ID:FcqV6Ppn
アメリカのお陰で裕福になった人達へ還流しろとのご命令だったりしてw



511 :名刺は切らしておりまして:2009/06/27(土) 01:22:38 ID:yME8upjr
>>507
日本は金融危機の影響が他国よりましだったから円が買われて円高止まり。
結局、世界経済は一人勝ちも出来ないし一人負けにもならないシステムなんだよ。

512 :名刺は切らしておりまして:2009/06/27(土) 01:25:58 ID:DL5sH3th
アメリカの我が国に対する内政干渉はまじウザイ

513 :名刺は切らしておりまして:2009/06/27(土) 01:46:22 ID:e23yGrEz
人口が極端に減ってく局面で内需拡大なんて無理

平均寿命を短くするように何かやらんと、子供作るどころじゃないぞ。
高齢者の介護で国が滅びる

514 :名刺は切らしておりまして:2009/06/27(土) 01:50:40 ID:vNdUiYMd
日本が供給過剰に苦しむのは賃金が低いからだ

極端な話、全国民が賃金ゼロでそれでも働いたなら、生産分が丸々供給過剰になる

515 :名刺は切らしておりまして:2009/06/27(土) 01:51:43 ID:j3wxgxnc
円が強すぎるだろ。

516 :名刺は切らしておりまして:2009/06/27(土) 02:24:50 ID:vNdUiYMd
BRICsと新興国市場と世界経済 空論ではなかった巨大新興国の強さ
http://jbpress.ismedia.jp/articles/-/1292?page=1

>比較的数少ない産業に特化する規模が小さな経済では、これが難しい。一握りの大企業が政治力を駆使して、財政出動の恩恵を独り占めしようとするかもしれない。

小規模途上国のことを書いた文章だが、日本にも当てはまるな

517 :名刺は切らしておりまして:2009/06/27(土) 02:27:11 ID:3qI6h23e
売り手に買い手の注文出して、どうしたいんだ?

518 :名刺は切らしておりまして:2009/06/27(土) 02:34:50 ID:vNdUiYMd
「ウチはもう物を買う金ないから」って言ってるだけ

519 :名刺は切らしておりまして:2009/06/27(土) 02:50:47 ID:U23D9uqf
世界の期待に応えるべく内需拡大しようと財政出動したら、国債を格下げされたでござる

520 :名刺は切らしておりまして:2009/06/27(土) 05:58:48 ID:EvBooDoJ
>>519
国債の格下げは外需頼み政策してるときだろ

521 :名刺は切らしておりまして:2009/06/27(土) 08:55:34 ID:pJDlSF3q
内需拡大なんて心配する必要はない。そんなのは外国にまかせればいい。
日本国民全体が、1960〜70年代のように慎ましく生活すればいいだけのこと。
無職はとにかく職につけ。ぜいたく品は買うな。ワープアならおとなしく実家へ帰るか
誰かとルームシェアするか、じじばばでもバツ持ちでも子連れでもいいから
誰か見つけて結婚しろ。
そうすれば何とか最低限の生活はできる。
運良く正社員の人は、貯金ができるだろうから、素直に預金しろ。そして金持ちのやつは
地味を装って隠れ金持ちになれ。
そうすれば銀行には預金が集まり、資金が潤沢になるから、日銀はゼロ金利にして、
まず銀行を保護する。
そうすればまずデフレになる。デフレになればGDPは減少する。世界は、そんな日本の通貨
なんか持ちたくないだろうから、当然円安になる。円安、低所得、大いに結構。
そんな中、我々日本人はおとなしく、もの作りにいそしめばいい。
何も最先端のものを作らなくたっていい。韓国、台湾の類似品でかまわない。どうせ
対ドルGDPではすでに韓国、台湾に抜かされてるだろうから、日本製のほうが当然、安くなる。
我々はミスをしないことを前提とした学校教育で教育された国民だから、韓国や台湾よりは
高品質なものが作れる。だから世界と十分競争できるし、売れるはずだ。
そして地道に我々が貯金すれば、銀行は体力を回復し、世界に低金利で金を貸すことができる。
そうすれば低金利の円を借りて、金利の高い資産運用をしようとする連中が必ず現れる。
そういう連中にどんどん円をキャリートレードさせれば、世界は徐々に資金が回るようになる。
そうすれば不況を克服することができるだろう。

我々は慎ましく生活し、安くて長持ちする製品を作ることだけに専念すればよい。



522 :名刺は切らしておりまして:2009/06/27(土) 09:06:12 ID:9uGrHblW
【税制】75歳以上の給与を"非課税"に--日本経団連が提言検討
http://news24.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1212222844/
【税制】経団連、消費税の増税と法人税の引き下げを提言
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1190125442/

523 :名刺は切らしておりまして:2009/06/27(土) 09:10:05 ID:d7Xz5SjK
内需拡大を本気でやろうとするなら経団連の半分以上が大阪に本社移さないと無理。
今の東京オンリーでどうやって国内の経済を循環させるのかと。
最低限二極が並存しなけりゃ経済は回らんだろ。
大阪が元気だったころが一番日本の経済に勢いがあったことがそれを証明してる。

524 :名刺は切らしておりまして:2009/06/27(土) 09:23:47 ID:4jrgcwbg
大阪は不労所得者が多すぎるのでだめです

525 :名刺は切らしておりまして:2009/06/27(土) 09:31:45 ID:vhdI+Xp/
年金がザルとわかったのに安心して金使えるか?


526 :名刺は切らしておりまして:2009/06/27(土) 09:39:42 ID:fm/W2JSv
アメリカに日本の国富を流すのを止めて
日本国内の外人労働者を追い出して
日本人の所得を上げて
国内でお金を循環させないとだめ

527 :名刺は切らしておりまして:2009/06/27(土) 09:41:49 ID:zka6t3zA
内需拡大を!と言うんなら、
産業革命並みの技術革新を起こさなければ無理じゃね。
メタンハイドレードを早く実用化できないの?

528 :名刺は切らしておりまして:2009/06/27(土) 09:43:51 ID:nJIcOGCg
>>527
それ内需関係ないから。
国内消費や投資を活発化させろってこと。

529 :名刺は切らしておりまして:2009/06/27(土) 09:46:16 ID:2vS+2ibo
アリンコ大国の日本に内需を期待しても無駄
こいつら金を貯めることしか考えてないからw
キリギリスは不要だってよ

530 :名刺は切らしておりまして:2009/06/27(土) 09:48:14 ID:M1vuUujZ
年金なんか あてにしている人いるの?
あんなの もらえるもらえる詐欺

531 :名刺は切らしておりまして:2009/06/27(土) 09:52:16 ID:SYMjK1Ac
>>327
まぁ冬になってから節約しても意味がないんだがな
政府はアリであるべきなのに、夏なのか冬なのかも
分からなかったんだからどうしようもない

532 :名刺は切らしておりまして:2009/06/27(土) 09:54:58 ID:c43YFLWh
金の循環を小さく早くしないと駄目だから、あんまり大手小売に出張ってもらいたくないんだが、
中小の小売が既に瀕死状態だからもう詰んでる。

533 :名刺は切らしておりまして:2009/06/27(土) 09:55:19 ID:Nx6PBWgH
トヨタのポンコツ車と窮状詳報 米メディア
http://www.47news.jp/CN/200905/CN2009050901000193.html
同紙は「ビッグスリーを追い詰めたトヨタが、最近は米市場でも弱さが目立つ」と指摘。
4月の新車販売でフォード・モーターに1年2カ月ぶりに2位の座を奪われたことを例に挙げた。

造船受注量45%減 08年度国内、7年ぶり低水準
http://www.nikkei.co.jp/news/past/honbun.cfm?i=AT1D2107P%2021042009&g=MH&d=20090421

工作機械受注が8割減、大幅マイナス続く…5月
http://response.jp/issue/2009/0609/article125751_1.html


サムスン電子、米デジタルテレビ市場でシェア首位  2009/05/18
http://japanese.yonhapnews.co.kr/itscience/2009/05/18/0600000000AJP20090518002400882.HTML

サムスン、世界携帯電話市場でシェア上昇率1位に
http://japanese.yonhapnews.co.kr/economy/2009/02/02/0500000000AJP20090202000400882.HTML


日本の輸出産業は軒並み韓国台湾勢などの躍進で大打撃をうけてシェアを落としてるんだよね
外需依存型経済の行き詰まりは明らかなので、アメリカの指摘はごもっともだろう
日本は世界一豊かな老人資源をいかして介護や医療分野の開拓をもっと進めるべきだね

534 :名刺は切らしておりまして:2009/06/27(土) 10:10:09 ID:SYMjK1Ac
ハコモノ行政を介護施設オンリーにしろと…

535 :名刺は切らしておりまして:2009/06/27(土) 10:51:39 ID:wJPCrXYi
内需拡大の最大の敵は地価、家賃。

土地をいっぱい持っているのに雇用を生み出さない企業、
土地をいっぱい持っているのに消費せず溜め込むばかりの地主は糞。

土地に対する固定資産税率を大幅に引き上げ、
正社員雇用一人ごと、住民一人ごとに一定額の控除を行うべき。


536 :名刺は切らしておりまして:2009/06/27(土) 10:54:55 ID:HaCMKeye
要するに、アメリカに輸出すんな
GMみたいになっちゃうだろ 
ということですね

537 :名刺は切らしておりまして:2009/06/27(土) 10:59:58 ID:WmQF2mKB
アメリカを引っ張れるのはアメリカだけさ

538 :名刺は切らしておりまして:2009/06/27(土) 11:02:22 ID:v9nV4wdb
確かに内需拡大しないといけないんだが気をつけないといけないのは公務員給与
公務員の給与を下げると内需が冷え込むと工作員が必死になる
実際は歳出削減できるから増税回避になって景気浮揚になるんだけどね

539 :名刺は切らしておりまして:2009/06/27(土) 11:04:20 ID:HaCMKeye
増税しません、じゃなくて
減税しますレベルじゃないと
日本人は金つかわんよ

540 :名刺は切らしておりまして:2009/06/27(土) 11:07:49 ID:v9nV4wdb
でも増税しますじゃ景気は冷え込む
内需拡大を維持するためにも財政再建のために増税します
でも公務員給与はそのままですって自民は言ってるじゃん

541 :名刺は切らしておりまして:2009/06/27(土) 11:07:51 ID:VmeHIRAX
内需拡大というが・・・
ここに来ている人で何か欲しい物があるの?
お金以外で

542 :名刺は切らしておりまして:2009/06/27(土) 11:47:16 ID:7lj3eMsT
エルピーダの官民金融支援、3年間で出融資2000億円規模に−日経
http://www.bloomberg.co.jp/apps/news?pid=90003011&sid=a8c2otOf7BOQ&refer=jp_asia


日本で唯一の日の丸半導体企業も、韓国企業シェアを奪われ続けて税金救済する有様だからね
お家芸だった先端技術の国際競争力とやらも地に落ちたものだよ
内需に頼るしかもう日本に残された道はないだろう

543 :名刺は切らしておりまして:2009/06/27(土) 11:56:17 ID:+GVf9v2N
まともな雇用の受け皿がないような状況だから相当難しいよ。

544 :名刺は切らしておりまして:2009/06/27(土) 13:19:20 ID:mYbM5pek
>>541
健康、知識、安心

545 :名刺は切らしておりまして:2009/06/27(土) 13:43:47 ID:tUyNWPYI
内需拡大って言うか、そもそもこれまでも外貨稼いでも、国内の消費者に回らずにサブプラ債権買って、
それでスッちまったんだろ。そこらへんの反省というか分析が足りないままな感じがするんだが。

546 :名刺は切らしておりまして:2009/06/27(土) 14:28:14 ID:bmeiz3S2
正規雇用の解雇を阻害する仕組みが企業の回復を抑えている

547 :名刺は切らしておりまして:2009/06/27(土) 14:59:26 ID:Wa4TOZTD
とマルクスを学んだ人が語る

548 :名刺は切らしておりまして:2009/06/27(土) 16:30:37 ID:WmQF2mKB
>>541
欲しい物なんて数え切れん

549 :名刺は切らしておりまして:2009/06/27(土) 16:32:08 ID:bM0Nl4Me
米製は買うようにということですね

550 :名刺は切らしておりまして:2009/06/27(土) 16:36:31 ID:MgLkZbCo
内需拡大するのはいいけど、その前に日本にある米軍基地、
及び日本に払わせた兵器代・生活設備代・米軍の給料を全て日本に返還してから言ってほしいね。

551 :名刺は切らしておりまして:2009/06/27(土) 16:39:24 ID:xbo5bDRV
日本ほど内需主導な国も珍しいというのに、なんだこれ 
そもそも内政干渉だし

552 :名刺は切らしておりまして:2009/06/27(土) 16:59:49 ID:a6VWIboU
平均給与が下がり続ける好景気がまたやってくる
貯金貯金

553 :名刺は切らしておりまして:2009/06/27(土) 18:04:50 ID:nJIcOGCg
>>542
韓国企業持ち上げて日本企業けなしてホルホルしてるバカも
ネトウヨと同じくらいウザいから+で暴れてくれないか。
内需の意味すらまともに理解できてないみたいだし。

ネトウヨがのさばるのもウザいが、こういう馬鹿が増えるのも困りものだ。

554 :名刺は切らしておりまして:2009/06/27(土) 21:02:34 ID:VmeHIRAX
>541
健康 ・・・無農薬食品?、医療、スポーツ施設
知識 ・・・社会人教育機関、
安心 ・・・社会保障、年金給付水準の維持

分解うまくできなかったが、どれも時間がかかりそうなものばかりだな。


555 :554:2009/06/27(土) 21:05:03 ID:VmeHIRAX
>544のまちがい


556 :名刺は切らしておりまして:2009/06/27(土) 21:05:10 ID:uDZs5x4d
>>541
自転車  

557 :名刺は切らしておりまして:2009/06/27(土) 21:09:46 ID:lqempv8t
大事なニュースだと思うよ。米国だって内需まで干渉はしたくないだろ
見るに見かねてじゃないかな。内需軽視を

558 :名刺は切らしておりまして:2009/06/27(土) 21:10:04 ID:sQ2JjwtJ
簡単にできたらとっくにやってるわ

559 :名刺は切らしておりまして:2009/06/27(土) 21:18:55 ID:WmQF2mKB
もう手遅れだもんね

560 :名刺は切らしておりまして:2009/06/27(土) 21:34:45 ID:bsDRDVvE
欲しい物を買う金がない

561 :名刺は切らしておりまして:2009/06/27(土) 21:38:48 ID:xC1C27YH
>>541
健康
これ以外にない

562 :名刺は切らしておりまして:2009/06/27(土) 23:05:43 ID:QUJFw21A
>>558
簡単にできるよ
実行できる立場の人にはデメリットがある

563 :名刺は切らしておりまして:2009/06/27(土) 23:18:13 ID:b6D59sao
東京に過負荷がかかっている状況が続く間は内需拡大など難しいよね
必須で
負荷分散の意味で,神奈川,埼玉や千葉などの発展
西日本の中心としての大阪の完全復活
大阪のライバルとして京都兵庫の成長
が最低必要だな

各地域の中心都市として札幌,仙台,名古屋,広島,福岡,(四国はどこだろ)
の発展も加われば日本は飛躍できる

夢物語かもしれないが

564 :名刺は切らしておりまして:2009/06/27(土) 23:27:22 ID:W/x2IXbl
札幌,仙台なんて雪が降るからあんなところが発展しても社会の無駄

565 :名刺は切らしておりまして:2009/06/27(土) 23:31:27 ID:b6D59sao
>564
そんなことないでしょw

566 :名刺は切らしておりまして:2009/06/27(土) 23:35:45 ID:dVKXRHWH
仕事すら販売されているような時代に
さらなる需要などあるわけがない
資格の宣伝だらけだろ

567 :名刺は切らしておりまして:2009/06/27(土) 23:57:58 ID:T4I8V2dk
中国の製品が多過ぎて難しい。

568 :名刺は切らしておりまして:2009/06/28(日) 00:05:12 ID:4AatMTPw
とにかく若いやつに金回さないとだめ
これだけは確定なんだから、相続税減税をもっと進めるべきじゃないか?
50代以上の世代はもうちょっと自重して貰わないと。

後、デフレ防止の切り札で談合を復活させるとか・・作った経費以上のもんを安売りしても意味ねぇんじゃないかな?
ある程度のカルテルは認めてもいいんじゃねかなぁと思う

569 :名刺は切らしておりまして:2009/06/28(日) 02:53:31 ID:0wW2GW9h
>>563
でも、名古屋から見ているとやっぱり東京だなって思うよ。
大阪も求職見れば名古屋より遥かにレベル高いよ。

名古屋にはブラック求職しかない。
不動産w証券w派遣w

名古屋の地元にこだわっていると復職は無理ってことはひしひしと感じるね。


570 :名刺は切らしておりまして:2009/06/28(日) 09:45:46 ID:oIbxRr5q
1月の欧州新車登録台数は前年比‐27%、9カ月連続の減少=ACEA
http://jp.reuters.com/article/marketsNews/idJPnTK833296020090213
トヨタ自動車の登録台数は31%の落ち込みを記録。高級車レクサスは前年比半減した。

トヨタ、米国新車販売は36.6%減…3月実績
http://response.jp/issue/2009/0402/article122681_1.html
レクサスブランドでは、『ES』が44.3%減の3225台、『IS』が47.3%減の2432台、『LS』が58.3%減の852台と大幅な減少。

トヨタ、米国新車販売は41.9%減…4月実績
http://response.jp/issue/2009/0502/article124179_1.html
前年同月比は3月の36.6%減よりも一段と悪化し、41.9%の大幅マイナスを記録した。
レクサスブランドでは、『ES』が前年同月比34.7%減の3549台、『IS』が48.9%減の2324台、『LS』が61.6%減の765台と大きく減少。

トヨタ、米国新車販売は38.4%減…5月実績
http://response.jp/issue/2009/0603/article125495_1.html
レクサスブランドでは、『ES』が前年同月比37.3%減の4125台、『IS』が44.2%減の2913台、『LS』が59.2%減の830台と大幅減。



没落がとまらないレクサスブランドw
トヨタが没落すればするほど、日本の環境は良くなるからいいニュースだね

571 :名刺は切らしておりまして:2009/06/28(日) 10:02:27 ID:5o5oWtTw
>>568
相続税増やして、若者の所得税減らすのが一番だろ。

572 :名刺は切らしておりまして:2009/06/28(日) 10:05:58 ID:RY6d35rZ
>>571
それだと老人が死ぬまで待たなきゃいけないから、資産課税の方がいいんじゃないかね。

573 :名刺は切らしておりまして:2009/06/28(日) 10:39:29 ID:wdzaYNt2
>>572
固定資産税 自動車税を増やすのですか? ますます物が売れなくなりますね

574 :名刺は切らしておりまして:2009/06/28(日) 10:44:45 ID:Z6PMiX4o
>>568
談合は国民から見えない所で話が決まるから論外だろう。
予定価格公開+指名競争入札の方がまだいいと思うが。

575 :名刺は切らしておりまして:2009/06/28(日) 10:54:46 ID:ew33tPTC
「貯金はカッコ悪い」っていう風潮をつくればいいんだよ。

576 :名刺は切らしておりまして:2009/06/28(日) 11:17:00 ID:sk/Jjcdj
年金を税方式にして将来の不安を減らせ。エコポイントなどの政府公認のポイントをもっと増やせ。

577 :名刺は切らしておりまして:2009/06/28(日) 11:23:50 ID:wdzaYNt2
>>575
それをやると、本来、ちゃんと貯金しとけよ・・な低学歴低収入が騙されて乗っちゃうから・・・
乗って欲しい、高学歴高収入は、( ´,_ゝ`)プッ でおしまい・・・  意味ないよ・・・


578 :名刺は切らしておりまして:2009/06/28(日) 11:39:33 ID:A6W6ONoL
>>573
資産と言ってるのにそこに矢を向けるのねw

579 :名刺は切らしておりまして:2009/06/28(日) 11:41:16 ID:wdzaYNt2
>>578
他に向けようもないし(´・ω・`) 

向けれるというなら、箪笥預金にならない方法論も示さないとね

580 :名刺は切らしておりまして:2009/06/28(日) 11:46:50 ID:A6W6ONoL
>>579
それ、あんたが示さなきゃ

示さないであんなレスってヤクザじゃん

581 :名刺は切らしておりまして:2009/06/28(日) 11:57:03 ID:wdzaYNt2
>>580
はぁ? >>572が示すべきじゃね?

だれも資産課税をやれとだなんて言ってませんが?

あほ?


582 :名刺は切らしておりまして:2009/06/28(日) 11:59:47 ID:jsXNHT6E
インタゲすりゃ良いじゃん

583 :名刺は切らしておりまして:2009/06/28(日) 12:04:13 ID:A6W6ONoL
>>581
なら何でワザワザ固定資産税 自動車税なんて絞ったの

ここに戻っちゃうんですけど

584 :名刺は切らしておりまして:2009/06/28(日) 12:05:58 ID:2G6JHez/
>>582
デフレよりインフレの方がはるかにやばいんだが。
有史以来デフレで滅んだ国は無い。(インフレで滅んだ国は腐るほどあるが)


585 :名刺は切らしておりまして:2009/06/28(日) 12:09:28 ID:wdzaYNt2
>>583
他にあるなら勝手に提示すればぁ?wwww

586 :名刺は切らしておりまして:2009/06/28(日) 12:10:19 ID:bhVwmuia
パチンコとサラ金は内需を減速させるのではないか?長期的視野では。


587 :名刺は切らしておりまして:2009/06/28(日) 12:11:36 ID:wdzaYNt2
ID:A6W6ONoLって低学歴かなぁ   なんか頭が悪そう・・

588 :名刺は切らしておりまして:2009/06/28(日) 12:14:59 ID:Too3tYKt
>>584
歴史上すべての社会が滅びの要因として恐れたのが人口の減少
毎年数十万人の消費者が減って商売繁盛すると思うか
経済が無事で済むと思うか
これから日本が経験する慢性的人口急減社会は人類史上初の事件だと認識しておくがいい

589 :名刺は切らしておりまして:2009/06/28(日) 12:18:28 ID:2G6JHez/
国内しか見てないからそう思うんだろう。
中国人でも作れるようなものしか作れないような企業は淘汰されて当然。

590 :名刺は切らしておりまして:2009/06/28(日) 12:18:31 ID:+BxMmFFv
>>588イタリアでも減少はありましたよ。

591 :名刺は切らしておりまして:2009/06/28(日) 12:19:55 ID:jsXNHT6E
財政赤字しか抱えてない国がインフレで破綻した例はない
円高のいま、じゃんじゃん金を刷ってばらまけば良い
嫌がっているのは資産家だけだ
歴史が語るデフレ脱却は戦争によるものが多数
後はインフレ誘導だ

592 :名刺は切らしておりまして:2009/06/28(日) 12:21:07 ID:X6pt51eA
>>586
人は追い込まれると現実逃避を始めるからなw

593 :名刺は切らしておりまして:2009/06/28(日) 12:23:26 ID:r0Tudyf/
移民2千万人位入れて人口増やさないとな

594 :名刺は切らしておりまして:2009/06/28(日) 12:27:02 ID:Dms7yMXS
さんざん内需がヤバイと言われていたにも関わらず、
ここまでズタボロにしておいて今更どうにもならん。


595 :名刺は切らしておりまして:2009/06/28(日) 13:11:38 ID:tgASwM1r
>>588
人口減少と言っても年間40万人程度だそうだよ。
数としては大きく感じるけど、人口1億3000万からすれば、
たったの0.3%程度
しかも老齢者の減少でしかないし。

老齢者が減少するってことは、年金支給も医療費支出も減少するということ。
更に溜め込んだ資産も遺産としてより下の年齢層に引き継がれるわけだし。

経済規模は、一人当たりのGDP×人口とも考えられるから、
今よりもっと一人当たりのGDPを増やせば人口減少しようとも経済成長できる。
幸い日本には莫大な預貯金があるわけだしな。

そんなに悲観的になる必要は無いよ。
むしろ未来を諦めてしまう、敗北主義こそが危険だよ。

そもそも今世紀末に人口5000万〜6000万になると言われるけど、
それでも今の先進国並の人口はいるわけだしな。

596 :名刺は切らしておりまして:2009/06/28(日) 13:16:15 ID:V7xxIEP3
経団連 移民 の検索結果 約 78,100
経団連 外国人労働者 の検索結果 約 65,400

こいつらが自民、民主のスポンサーかよ  orz

597 :名刺は切らしておりまして:2009/06/28(日) 13:24:55 ID:IX1UAHzt
日本が内需主導型経済になったら、資産流出してGDPが下がりまくるぞ。

石油と食料を輸入に頼ってるからねー

598 :名刺は切らしておりまして:2009/06/28(日) 13:52:29 ID:6qJ/J+jb
あー既に言い尽くされてるが

内需を拡大しろというが
これから消費してくれる20代30代の殆どを雑巾を絞る様に酷使しておいて
どこをどう消費しろと?無いものは無いんです。
第一ですねカネが回る方向がおかしいんです。
全く使わない老人に殆どが逝っちゃってるんですから
しかも20代30代の多くは艱難辛苦を舐めちゃってるからカネあってもそう簡単に
消費してくれない、もうこの時点で内需終了。
まず内需云々言う前に皆が安心できる様に社会保障制度をなんとかすべきだと
思うが。

599 :名刺は切らしておりまして:2009/06/28(日) 13:56:52 ID:wdzaYNt2
もっと、中途半端なお金持ちが散財できる場所を作らないとダメだね

なんでお台場カジノを推進しないのかなあ  沖縄でもいいけどさぁ
パチンコみたいな朝鮮に金が回るようなものは禁止にして、国が胴元になる
お手軽なギャンブルを作らないと


600 :名刺は切らしておりまして:2009/06/28(日) 16:00:19 ID:wHkyKkg+
内需拡大してもアメリカのものは買わないよ〜

601 :名刺は切らしておりまして:2009/06/28(日) 16:58:27 ID:WePGEkB1
取り敢えず自給だろ、エネルギーも農畜産物も補助金無しで何とかしろ
インフレと借金、預貯金が腐れば少しは内需に繋がる

602 :名刺は切らしておりまして:2009/06/28(日) 17:18:59 ID:fEytBCrV
>>598
安心できる社会保障制度の確立=将来の大増税
とか考えてしまう漏れが出来る事は貯金だけだ

603 :名刺は切らしておりまして:2009/06/28(日) 17:19:01 ID:7l3mG9ci
>>1
確かアメリカが不景気で日本が景気良かった時期に日本にアメリカ製品を買うよう要求したはず…

604 :名刺は切らしておりまして:2009/06/28(日) 17:25:15 ID:/5FEP3ba
外需頼みの経団連オワタ\(^o^)/ wwww

605 :名刺は切らしておりまして:2009/06/28(日) 18:02:25 ID:Dquz4gbP
現在、米国政府の負債は今年の2月時点でおよそ1京円($99 trillion以上)に達している。
これは、米国中央銀行(Fed)ダラスのフィッシャー議長自身の発言だ。これまで少なくとも$65 trillionあるだろうと考えられて来た。
調べてみると,うっかりと年金や健康保険に支払うべき費用が充てられてなかった、大きな穴があったことが発見されたという。
創造的破壊というフレーズをかかげるシュンペンターを信奉し,そして,徹底した自由貿易主義者、つまり新自由主義者である
フィッシャー氏はこの大きな穴があったことを国民に知らせるため現在怒濤のようなキャンペーン(a fervent campaign) を展開しているというのだが。

英国テレグラフ紙2009年5月27日付け。
[There is a] "very big hole" in unfunded pension and health-care liabilities built up by a careless political class over the years.
"We at the Dallas Fed believe the total is over $99 trillion," he said in February.

http://www.telegraph.co.uk/finance/financetopics/financialcrisis/5379285/China-warns-Federal-Reserve-over-printing-money.html

1京というのは、1兆の1万倍だ。米国は100兆円の100倍ほどの負債があるわけだ。
国家としては天文学的で絶望的、破壊的負債金額だ。これが金融経済危機克服のための公的資金投入で、さらに年々増大しているのだ。
税収はまったく上がってこない。言われているように、近々,信用格付けも下げざるをえないだろう。
帝国としては,もはやシステムを維持できる金額ではない。アメリカの命運は尽きつつあるといってよい。システム破綻しか待っていない。
破綻の後、結局、南米のような第三世界化しかないだろう。2度と栄光は戻らない。
アメリカが回復すると考える人は、どのような筋道があるのか,ご説明願いたいものである。
この負債はどうやって消せるのだろうか?スーパーハイパーインフレのみ(笑)?
昨年夏、ジンバブエでは231million%つまり、2億3千100万パーセントのインフレ率になった。ハイパーインフレはこのように実際起きうるものなのだ。

606 :名刺は切らしておりまして:2009/06/28(日) 19:59:58 ID:HRPUKzd8
>>12
公務員の給料上げて宮城県破綻を促進させると…

607 :名刺は切らしておりまして:2009/06/28(日) 20:19:25 ID:uHcmZ6Bt
経団連なんて利己主義の圧力団体に内需拡大を要請したって、
マクロの領分でまともな判断が出来るわけないだろ
消費税増税とか、内需拡大の足枷となるような主張を繰り返すだけだ

608 :名刺は切らしておりまして:2009/06/28(日) 20:36:05 ID:mqqyemzC
内需拡大なんて女子中学生と合法的にSEXできる権利を1億円ぐらいで売り出せば一気に解決

609 :名刺は切らしておりまして:2009/06/28(日) 22:38:56 ID:DDSmWaGt
>>1
できるなら、とっくにやっていると思うのだが。

610 :名刺は切らしておりまして:2009/06/28(日) 22:42:12 ID:N72kBzMe
内需拡大なら、育児・教育にお金をかけて欲しい。
収入の少ない若者が安心して住めるような安価な住まい、
働く女性のための育児施設の充実。
公教育への支出。
そして、何より自然保護の支援。

アホな贅沢品なんぞ買わせようったって、
そんなものに引っ掛かるほど国民はバカじゃない。

611 :名刺は切らしておりまして:2009/06/28(日) 22:44:35 ID:wdzaYNt2
>>610
内需拡大の意味はわかってんのかね 


612 :名刺は切らしておりまして:2009/06/28(日) 22:48:24 ID:sYzCH0f6
もう遅い
何というか国民の精神的なベクトルが違う方に向き始めちゃってる時点で

613 :名刺は切らしておりまして:2009/06/28(日) 23:08:22 ID:0wW2GW9h
消費者見殺ししながら内需拡大って言っても、老人延命させて財産全部放出させるぐらいしか方策はないだろ。
だからこその高齢者医療制度。ついでに相続税も増やせばいいのに。

614 :名刺は切らしておりまして:2009/06/28(日) 23:32:43 ID:smzWQhFI
経済産業省の元次官が、インタビューで
「内需拡大?そりゃ理想的だが、少子化が進む日本で現実的に無理だろ。」
って言ってた。
現役でなくなると他人事モードだから本音が出るな。

615 :名刺は切らしておりまして:2009/06/28(日) 23:38:56 ID:wTnRC5tX
その少子化を何とかするのもお前らの仕事だろと・・・

616 :名刺は切らしておりまして:2009/06/28(日) 23:47:26 ID:smzWQhFI
>>615
経済産業省だと、少子化問題は自主的に考える話じゃないと思う。
複数官庁にまたがる話は、当然、政治家が統率しなきゃいけない。

政治家の命令なしに、選挙で選ばれたわけでもない官僚たちが
勝手に官庁間で相互調整して国家的な政策をまとめてたりしたら、
民主国家としてガタガタになってしまう。

いや、それが日本の実態なのかもしれんけど。

617 :名刺は切らしておりまして:2009/06/28(日) 23:52:19 ID:+lVoeGzi
アメちゃんが内需崩壊させておいて今更拡大しろとか無理だよ

618 :名刺は切らしておりまして:2009/06/28(日) 23:54:46 ID:dZQo/7rV
アメリカ人はバカ。もう飽きたけど中国人にやられるつもりは無い。

619 :名刺は切らしておりまして:2009/06/29(月) 01:40:04 ID:s4aV0Fiq
>>610であってるだろ
別にクルマやマンションばかり買わせることが内需じゃないし

620 :名刺は切らしておりまして:2009/06/29(月) 01:43:52 ID:AL5lRs9n
内需拡大なら派遣や契約は絶対必要
マスコミ世論が騒いじゃったせいで
主要メーカーは国内生産から完全撤退しちまったじゃねーか
亀山も無くなっちまったしな

621 :名刺は切らしておりまして:2009/06/29(月) 02:21:20 ID:s4aV0Fiq
中国の人件費でも高いのに、製造業を国内においとけるわけないだろ
原油があがれば輸送費が嵩むから現地生産を加速させるし、
為替のボラティリティが大きすぎることも海外移転する一因だ。10ドル単位で乱高下されちゃまともな計画なんて立てられない

622 :名刺は切らしておりまして:2009/06/29(月) 07:59:45 ID:6AbivKSB
27歳の国立大学OBだけど、同期や大学時代の友人と会うといかに貯金するか って話しかしないなぁ。
上司と飲むと
結婚しろよ〜。とか
こんな車かったぞ。お前も車かえよ
とか
家電かった


とか聞くけどさ。
年金ももらえない、退職金ももらえない
給料もあがらない

なオレら世代に金使えってのは死ねって意味だってのを理解してもらうのは難しい。
時代が違うからだろうね。

623 :名刺は切らしておりまして:2009/06/29(月) 08:05:08 ID:p4qH/yJJ
>>615
種ならいくらでも蒔きますよ

その後はお国でやってくれ

624 :名刺は切らしておりまして:2009/06/29(月) 08:09:22 ID:oySqHyBh
デフレだから派遣が必要になったんだよ
1ドル120円以上の円安、国内がインフレに内需と外需が上手く回る可能性は高い


625 :名刺は切らしておりまして:2009/06/29(月) 08:11:26 ID:p4qH/yJJ
派遣こそデフレ増強装置じゃん

626 :名刺は切らしておりまして:2009/06/29(月) 08:14:40 ID:oySqHyBh
デフレだから派遣を拡大させ、賃下げ不安定な派遣増大でデフレスパイラル


627 :名刺は切らしておりまして:2009/06/29(月) 08:17:27 ID:p4qH/yJJ
マヌケスパイラルだね

中抜きが凶悪じゃそうなるわな

628 :名刺は切らしておりまして:2009/06/29(月) 08:19:12 ID:QtLFl+3I
人口が減少すんのにどうやって内需拡大すんのさ?
若者は低賃金不安定労働で結婚すらできないし
移民受け入れるしかねーな

629 :名刺は切らしておりまして:2009/06/29(月) 08:21:10 ID:/gYJEs3k
もうだめだ
おしまいだ
こうなったら一ドル360円まで落とすしかないw

630 :名刺は切らしておりまして:2009/06/29(月) 08:21:41 ID:1IwWaUJW
国民の努力不足が不景気の原因

631 :名刺は切らしておりまして:2009/06/29(月) 08:27:33 ID:78rJk1y2
円安にしても輸出する市場が無いんだから仕方あるまい
良いものを安く売るから良いものを適切な価格で売って適切な利潤を得るに発想の転換をしないとダメ

632 :名刺は切らしておりまして:2009/06/29(月) 08:31:26 ID:oySqHyBh
円安のままなら、半導体や液晶のシェアがさらに失われる事は無かったよ
欧米と同レベルの金融緩和をやれば、円高は無かった
景気回復後もシェアを奪い返すのは、容易ではない

633 :名刺は切らしておりまして:2009/06/29(月) 08:36:01 ID:WTcWiuhE
低収入に加え、いつクビになるか判らないので
買い物なんてできん
内需拡大無理

634 :名刺は切らしておりまして:2009/06/29(月) 08:37:01 ID:1IwWaUJW
為替変動による利益が増減する物は 企業のリスク管理が悪い

635 :名刺は切らしておりまして:2009/06/29(月) 08:46:10 ID:dlrfRyjA
経団連自体が日本の利害

636 :名刺は切らしておりまして:2009/06/29(月) 08:47:21 ID:s4aV0Fiq
だからリスク軽減で海外に移転加速してるじゃん

637 :名刺は切らしておりまして:2009/06/29(月) 08:48:12 ID:3gjjly9K
まったくだ
内需を拡大する術は無いの?

638 :名刺は切らしておりまして:2009/06/29(月) 08:49:48 ID:FIDz8jL1

ほらほら、労働者に金をあげないと、
アメリカ様の要求を実現できませんよw

639 :名刺は切らしておりまして:2009/06/29(月) 08:52:42 ID:WJzoIJSC
今までアメリカに車売って成長してきた日本が、急に内需拡大させられるわけがない

640 :名刺は切らしておりまして:2009/06/29(月) 08:55:20 ID:MTtB0Rx+
古い考えの自民党・経団連は立ち去るべき

641 :名刺は切らしておりまして:2009/06/29(月) 09:04:54 ID:W/8YAmOp
いままでの税金を使った内需は持続性がないし借金を増やすだけ
消費拡大しか内需拡大はないだろ低所得やエコとかCO2削減
逆に政府は内需縮小政策ばかり無理だな

642 :名刺は切らしておりまして:2009/06/29(月) 09:06:28 ID:A8ekLq3+
日本が内需拡大に成功した事例というと、何?

643 :名刺は切らしておりまして:2009/06/29(月) 09:09:37 ID:ehnDEcF/
内需を拡大しようとすると、なぜか金のあるところに金が集まる一方にしか思えない。
で、集まった金は、まとめて海外に投資なんてオチだったりする。
結局、富の配分で国が活性する、というより、どこまでも世界の財布でしかないような。

644 :名刺は切らしておりまして:2009/06/29(月) 09:14:17 ID:W/8YAmOp
経済評論家は携帯電話を内需の成功例にしていたが
いまはどうだか

645 :名刺は切らしておりまして:2009/06/29(月) 09:21:16 ID:/gYJEs3k
固定電話削りながら携帯増やしてるだけだから
別に内需が増えてるわけじゃないと思うんだよね
もっとも移動時間に外眺めさせるのをやめて携帯見させて金とるのだから
消費者の金にならない無駄な時間を金に変えてるとは言える

646 :名刺は切らしておりまして:2009/06/29(月) 09:23:18 ID:78rJk1y2
海外の投資の仕方自体間違っている
投資はおい剥ぎみたいにやらないとダメ 感謝されているようじゃ
あとなもう数量輸出して利潤を得るなんて発想自体今の日本がやってはいけない
ブランド力を上げて製品単価を上げて利潤を増やす 利益率の向上こそ追求するべき道 徹底した差別化と技術の囲い込み

647 :名刺は切らしておりまして:2009/06/29(月) 10:47:27 ID:1gLYvgPw
『日本の国債は内債だから大丈夫』神話がいよいよ崩壊か
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/news/1246159099/

648 :名刺は切らしておりまして:2009/06/29(月) 11:14:14 ID:oH8p1xPm
デフレと資源インフレ(=貧民階級にはスタグフ)の繰り返しだって判っちゃったから、貧民は金なんて使えねぇよ
しかも、貧民から吸い上げた金を富裕民が外国で溶かしてんだから目も当てられねぇわw

どうせ賃金&資産インフレに誘導できない(したくない)んなら
さっさと軍票を発行して国民全員で壮大なババ抜きやろーぜww


649 :名刺は切らしておりまして:2009/06/29(月) 17:38:21 ID:p4qH/yJJ
>>636
そのはずだよね...

なんで跳ね返ってきたんかしら

650 :名刺は切らしておりまして:2009/06/29(月) 18:10:17 ID:oySqHyBh
経済政策の原点
http://www.nsjournal.jp/column/detail.php?id=159169&ct=1

マネタリーベースの伸び率(4月前年同月比)
日本 8.2%
米国 123%


不況脱出の処方箋 1/2
http://www.youtube.com/watch?v=FG7BXpkAOUs&feature=related



651 :名刺は切らしておりまして:2009/06/30(火) 00:07:24 ID:Vn/TVi0w
インフレ!

652 :名刺は切らしておりまして:2009/06/30(火) 00:36:23 ID:F1MWOejT
お金を刷りまくって直接国民に渡せ

653 :名刺は切らしておりまして:2009/06/30(火) 00:40:29 ID:B39d6sxU
内需牽引してるのは生活に不安のない公務員だけだろ
税金だし足りなきゃ地方債発行だし

654 :名刺は切らしておりまして:2009/06/30(火) 03:05:14 ID:S8gfkyV1
>>637
困難。
技術革新や労務管理の効率化で生産性を高めることはできても、
その分だけ消費が増えるわけではない。

皮肉なことに、生産性が高まるほど割合としての内需は縮小する。

655 :名刺は切らしておりまして:2009/06/30(火) 05:49:37 ID:+XkPRAJ6
技術革新とか生産性向上て所詮は人減らしになるだけ

656 :名刺は切らしておりまして:2009/06/30(火) 12:49:25 ID:Aaxk6Zrn
>>654
技術的には全然困難じゃないんだけどね。
お金の量を増やして中間層が厚くなるように配るだけでいいんだし
そのために日銀の買いオペの増額、財政法5条但書に基づく直受け
政府紙幣の発行など手段もある。
だけど日銀の意地とか
政治家、大衆の金の量は普遍みたいな誤解、
ハイパーインフレになるという誤解などの障害を取り除くのは困難だね。

657 :名刺は切らしておりまして:2009/06/30(火) 12:55:00 ID:O8I8S0jd
法人税を激高にして、経費を甘〜くすればいいだろ
あと、消費税も廃止、だいたい金使うことに税金かけて内需が伸びるわけないだろ
それで税収減ったら減った分だけ、札刷ればいい
これやれば、内需大拡大するよ

658 :名刺は切らしておりまして:2009/06/30(火) 13:13:05 ID:f5FGfYWE
何も金融を緩和しなくても、預貯金が1000兆に迫るほどあるんだから、
それを引き出させれば良い。
マイナス金利、預貯金税あるいは、逆消費税。
所得に応じて、消費額を法的に義務付けて、未達成者から課税する。
1000兆の一割が市中に出ただけで、20%ものGDP成長が得られる。

659 :名刺は切らしておりまして:2009/06/30(火) 13:33:49 ID:MQxoB9wL
頼むからトラック買ってくれ

660 :名刺は切らしておりまして:2009/06/30(火) 14:38:30 ID:efoFxyVu
「預貯金」は投資されているのでは?
カネが死蔵されているかのような印象を受けるけど、そうじゃなくね?

661 :名刺は切らしておりまして:2009/06/30(火) 14:47:16 ID:3gEOY9um
>>654
>皮肉なことに、生産性が高まるほど割合としての内需は縮小する。 

生産性の高まりに応じたインフレ政策をとればいいだけ。

それすらやらない日銀が無能なだけ。

662 :名刺は切らしておりまして:2009/06/30(火) 14:54:00 ID:xvk9jvZq
未来のない日本で無駄遣いをするやつはいない
ガンバレ日本
ちゃんと未来を作り出せ

663 :名刺は切らしておりまして:2009/06/30(火) 15:02:15 ID:jzVSuzV+
何度も内需拡大を要請されてたのに何やってきたんだか


664 :名刺は切らしておりまして:2009/06/30(火) 15:05:46 ID:z5GUTDkn
サムナー「日銀は金融経済学を理解していないか、-1%のデフレを政策目標に置いているかのどちらかだ」
http://d.hatena.ne.jp/himaginary/20090629/sumner_on_boj

やる気なし

665 :名刺は切らしておりまして:2009/06/30(火) 15:06:55 ID:xsEJuwIJ
奥田あたり経団連がしねば内需は拡大する。
ろくなこと提言しとらんしなこいつら

666 :名刺は切らしておりまして:2009/06/30(火) 15:09:18 ID:Hi2QtLxC
売国者たちの末路 (単行本)

http://www.amazon.co.jp/売国者たちの末路-副島-隆彦/dp/4396613342

内容紹介
リーマン・ショックを的中させた副島隆彦氏と植草一秀氏の対面が実現。国民を不幸にする国家権力
に対して「共闘宣言」を叩きつける。
植草氏は1990年代、日本を代表するエコノミストとして華々しく活躍していた。しかし2001年4月の小泉
純一郎政権誕生後、その経済政策(すなわち竹中平蔵氏主導の『構造改革』路線)に異を唱えつづけた
ところ2度にわたって「痴漢事件」の犯人となり、公的な職を失った。2004年の事件は罰金刑が確定した
が、2006年の事件は最高裁で係争中である。現在はブログで政治・経済分析を中心とする言論を発信
している。
副島氏は早くから「植草氏は冤罪。売国者・小泉=竹中政治の謀略に嵌められた」と指摘。同時に植草
氏の言論活動を高く評価してきた。
両氏が相見える本書では、小泉=竹中政策の糾弾はもとより、民主党・小沢一郎代表への国策捜査、
「かんぽの宿」問題に象徴される郵政民営化の闇、世界金融危機の行方まで、新聞やテレビでは触れ
ることのできない「真実の言論」を展開する。


667 :名刺は切らしておりまして:2009/06/30(火) 15:14:05 ID:9qi6hY6w
消費しない・結婚しない・働かない オレ

668 :名刺は切らしておりまして:2009/06/30(火) 15:36:12 ID:EwNWBNcZ
>>660
大体死蔵が1000兆

預貯金は1500兆

669 :名刺は切らしておりまして:2009/06/30(火) 15:39:21 ID:qpIpS7iP
>>642
角栄

670 :名刺は切らしておりまして:2009/06/30(火) 15:42:39 ID:snvDTOmy
住宅ローン用のカネが有っても食費がない状態

671 :名刺は切らしておりまして:2009/06/30(火) 15:43:45 ID:gS8GitZX
内需拡大は無理
そもそも日本は加工貿易で栄えてきた国
これからは円高による基軸通貨円を背景とした金融業で栄えなければならない

672 :名刺は切らしておりまして:2009/06/30(火) 15:56:25 ID:3ngXs91G
>>598
老人に金があるの?

673 :名刺は切らしておりまして:2009/06/30(火) 15:58:38 ID:qpIpS7iP
>>672
日本人が所有する金融資産の8割は60才以上の国民が持ってる

674 :名刺は切らしておりまして:2009/06/30(火) 15:59:17 ID:3ngXs91G
>>673
絶句だ

675 :名刺は切らしておりまして:2009/06/30(火) 16:02:00 ID:qpIpS7iP
>>674
>>673に何処か間違いでも?

676 :名刺は切らしておりまして:2009/06/30(火) 16:09:02 ID:3ngXs91G
>>675
違うよ。老人だけが金持ちだなんて知らなかったからびっくりしたのさ。
でも行政は老人から金むしり取ること考えるより若者目当ての対策したほうがいいきがする。
老人は民間に任せろと。

677 :名刺は切らしておりまして:2009/06/30(火) 16:38:58 ID:nlfaJzkn
× 「内需拡大に努めてほしい」

○「(アメリカ企業が進出可能な)内需創出に努めてほしい」

678 :名刺は切らしておりまして:2009/06/30(火) 17:12:11 ID:z5GUTDkn
このスレ読めばわかるが、内需拡大政策は可能
反対したり、不可能だと喚いているのは資産や既得権にしがみついている奴

679 :名刺は切らしておりまして:2009/06/30(火) 17:12:55 ID:pk2n32Sy
       困 な 伸
       ら. ど ば
       せ. と  し
       る. 床 な
          屋 さ
          を  い
   ∧_∧
   ( ;´Д`)
   ( つ 彡⌒ミ
   ) 「( ・∀・)
     |/~~~~~~ヽ

680 :名刺は切らしておりまして:2009/06/30(火) 17:21:38 ID:eavuqyd4
>>1
便所(゜∀゜)ァハハ八八ノヽ

681 :名刺は切らしておりまして:2009/06/30(火) 21:41:25 ID:aCZoaIxS
よく考えりゃ逆の立場の時に...

恩返ししようね、経団連さん

682 :名刺は切らしておりまして:2009/07/01(水) 02:16:41 ID:nvEHjRy9
内需拡大ってものすごく大事な話なのに、総選挙の争点に全然上がらないような…

683 :名刺は切らしておりまして:2009/07/01(水) 02:18:14 ID:sg5eP0e0
バラマキ以外で拡大する方策を誰も思いつかない、あるいは思いついても実現性が極めて乏しいから。

684 :名刺は切らしておりまして:2009/07/01(水) 05:58:56 ID:vu/sVOZT
>>682
労働者保護の視点に立ってるのが未だに共産党だけ、というのと根っこは同じかもね
消費者保護はしょっちゅう話題になるが、その消費者の大半が労働者であることは無視される

685 :名刺は切らしておりまして:2009/07/01(水) 20:23:46 ID:n415H/L8
>>682
ついでに、日銀の無能さをやり玉にあげる人間も全然いない。

686 :名刺は切らしておりまして:2009/07/01(水) 21:08:31 ID:XQKKJfkt
内需拡大=無駄遣い

687 :名刺は切らしておりまして:2009/07/01(水) 21:24:57 ID:W7rPzVSX
>>686
極論すると、内需拡大の方法は二つしかない。
一人当たりの消費を増やすか、人口を増やすか。
内需拡大の方法は、このどちらかに帰着する。

688 :名刺は切らしておりまして:2009/07/02(木) 01:07:36 ID:bNfg3hzx
>>687
もうひとつある。

消費しない貧困層を強制淘汰して
見かけ上全体の内需を拡大したように見せかける。
高度経済成長〜バブル期の自民がやってきた手法。

689 :名刺は切らしておりまして:2009/07/02(木) 01:31:54 ID:ph8yK7SC
意味不明です

690 :名刺は切らしておりまして:2009/07/02(木) 01:35:17 ID:KjA1/c2m
>>688
セブンイレブンと同じ手法ですかw

691 :名刺は切らしておりまして:2009/07/02(木) 01:36:15 ID:F4HtLm5W
内需は拡大してもiPod以外のアメリカ製商品は売れないよ


692 :名刺は切らしておりまして:2009/07/02(木) 01:38:55 ID:9AmDm4y8
15年遅い
誰がカネ使えんだよ

693 :名刺は切らしておりまして:2009/07/02(木) 01:44:56 ID:yyB67FdA
>>692
バブル崩壊してた頃からアメリカは色々と助言してくれたよ。
輸出企業や金融連中が都合のいいところばかりをクローズアップして
他はすべて黙殺したけどな。

GMは倒産するまで社員の給料を守り続けた。
一方トヨタは社員を正規と非正規に分けて解雇した。
これが経団連の言う社員にやさしい日本企業と
厳しいアメリカ企業との差なんだとよ。

694 :名刺は切らしておりまして:2009/07/02(木) 15:42:16 ID:AZ1a3541
消費しない貧困層?
それ、消しても効果ないじゃんwww

695 :名刺は切らしておりまして:2009/07/02(木) 23:32:08 ID:iUYFTFzo
内需拡大は、消費、投資、政府支出の拡大だが、
まず政府支出を拡大して景気を回復させ、民間の所得を増やす。
民間は所得が増えて消費を増やし、企業は景気拡大を受けて設備投資を増やす。
まずは政府支出を増加させて徹底的に景気対策をすることだ。

696 :名刺は切らしておりまして:2009/07/03(金) 10:42:12 ID:kAU0iurp
景気がよくならないのは富裕層が日本に金を落とさないのが原因。
よって財産没収し、第2次定額給付金を実施すべし。

697 :名刺は切らしておりまして:2009/07/03(金) 11:59:19 ID:vg2qvxiR
政府支出を増やしても、クラウディングアウトが起こって
民間は支出を減らす。将来の増税圧力にもなる
財政拡大は亡国への道

698 :名刺は切らしておりまして:2009/07/03(金) 12:12:04 ID:zTlrksCr
日本の内需拡大の実態は、国民からの搾取と集まった大金の無駄遣いの繰り返し。

699 :名刺は切らしておりまして:2009/07/04(土) 13:04:52 ID:JemD1io4
クラウディングアウトwwwwwwwww

買いオペの一言で終わる話

700 :名刺は切らしておりまして:2009/07/04(土) 13:13:38 ID:dRbhAUhz
・とにかく競争心を持たない。負けるが勝ちでOK。
・食事…100円ショップ、安い食事で済ませる。 高級飲食店で無駄金は使わないようにする。
・衣類の無意味なブランドには興味を持たないようにする。
・同棲、結婚、出産、共同生活等、生産性を促す社会活動には、加担しない。
・子供は只の消費財である。子供一人につき4千万円の出費である。今時、親になるのは正気の沙汰ではない。
・勝ち組(笑)の不幸・転落ニュースを最大かつ唯一の楽しみとすると面白い。
・他人や社会には嵌められないようにチェックはするが、競争には加わらないこと。
・女性は必要に応じて安価な風俗で済ませるようにする。
・基本思考は「所詮、人生なんて死ぬまでの時間つぶし」でOK。
・奴隷労働型企業では働かないようにする。自分の働いた半分は楽している勝ち組に搾取されるだけであることを知る。 
・高級品・高級車・住宅は、使いません買いません。欲しがりません。の思考でOK。
・学歴も金もいい女も思い出も、墓場までは持っていけない。
・今使っている物以上は、持ちません、買いません。の思考で特に問題はない。
・テレビ、雑誌の記事はなにか買わせようと煽っているだけ。そんなものに乗るのはバカ。
・テレビは宣伝する会社である。全て何か買わせようとたくらんでるとみなすこと。
・勝ち組(笑)の競争の誘いには乗らないこと。
・できれば金のかからない快楽を見つけること。
・できるだけまめにオナニーするようにして30後半まで頑張って性欲を封じ込めてみるのも一興。
・ネットをフル活用しすべての娯楽、生活情報収集は基本料のみで済ませるようにする。
・ひとはすべて快楽で動いている。脳内の電気信号で一生振り回されているだけである。
・快楽に貴賎は無い。ごろ寝・妄想オナニー等々各自の好きな快楽追求で十分である。
・勝ち組(笑)だろうが負け組(笑)だろうが、結局、人生の最後に行き着くところは「死」である。結果は同じなのだ。

701 :名刺は切らしておりまして:2009/07/04(土) 13:32:04 ID:sqBHq/Hm
>>700
は真逆の生活していそうだな
今更のコピペ貼って


702 :名刺は切らしておりまして:2009/07/04(土) 13:32:51 ID:2z2JYnIR
キミらはいつも内需拡大しろといってるよね?同時にキミらは米政府関係者の要請は全て陰謀扱いしているから、混乱してるだろ?

703 :名刺は切らしておりまして:2009/07/04(土) 14:19:21 ID:RWVl7F48
>>693
GMは、ずっと前からリストラしてるわけだがw

704 :名刺は切らしておりまして:2009/07/04(土) 18:17:00 ID:6fdC90oL
「内需拡大審議会」とか作って、奥田氏や御手洗氏を委員として招いてみるとおもしろいかも。
「内需を拡大するにはいかにすべきか」というテーマに対して、どんな意見をもっているのか見てみたい。

705 :名刺は切らしておりまして:2009/07/04(土) 18:30:51 ID:ojjxCxC8
無理って分かりきってる二人にw

706 :名刺は切らしておりまして:2009/07/04(土) 18:33:47 ID:w2iMncBE
小泉・竹中がアメリカと一緒になってぶちこわした
日本の中間所得層を復旧させないと
内需拡大はできん

707 :名刺は切らしておりまして:2009/07/04(土) 18:41:00 ID:d8qTf7tE
>>704
法人税下げて消費税上げろっていうに決まってるじゃねーか。

708 :名刺は切らしておりまして:2009/07/04(土) 18:42:07 ID:dRbhAUhz
消費しない20代が日本を滅ぼす!? 若者はサクセスストーリーを経験して積極的になれ!
http://diamond.jp/series/nippon/10021/
http://diamond.jp/series/nippon/10021/?page=5

竹中 実はこの言葉、「昨年、新聞社が提唱したトレンドウオッチに関わるキーワードの
中で、最も影響力があった」と言われています。今の20代を語る言葉として、最も適して
いますね。
 以前、「シンプルライフ」という言葉が流行ったことがありましたが、これは「生活の
質をもっと簡素化しよう」という意味でした。それに対して、ミニマムライフは「生活に
かかるお金と時間の量を節約しよう」というもっと現実的で強い意味を持っています。(略)

竹中 こういう若者が、今後日本経済をどのように変えていくかということについては、
経済学者として大変興味があります。彼らの多くは、子供の頃から「きちんと貯金しなさ
い」と親に言われて育っているため、消費に消極的だからです。(略)

竹中 先ほど言ったように、この世代が小学生のときにバブルが崩壊して、大学の就職活
動の時期には超就職氷河期でした。本当に「受難の世代」であったことは事実です。その
ため、将来に対するリスクを過大に見積もる傾向がある。これは特に主観的なリスクなの
で、消費を抑えて将来に備えて貯蓄しようという動きが出てきます。
 でも、イケイケドンドンとは行かないまでも、やはりいくつかの成功体験を積み重ねて
行くうちに、「自分はもっと行けるはずだ」「自分はもっと色々なことができるはずだ」
という気持ちになれるはず。そうなると、消費に対して前向きな思考が出て来ます。ミニ
マム世代の人たちは、これまでの人生でそういう経験がなかったんですね。(略)

竹中 そう。たとえば、仕事に限らず、ボランティアでサクセスストーリーを経験しても
らってもよいわけです。そして、新しい考え方のステップに進んでもらう。人生には、お
金を稼ぐ面と使う面が両方あります。今後はその「稼ぐ面」において、この世代の動向を
見守りたいですね。

709 :名刺は切らしておりまして:2009/07/04(土) 18:45:17 ID:AWbyS7az
内需拡大(ヾノ・ω・`)ムリムリ
それほど貰ってない…

710 :名刺は切らしておりまして:2009/07/04(土) 18:58:39 ID:mxY53yFe
給料を倍にすればすぐに増えるよ
もっともドケチの経団連がそんな事する訳ないけどな

711 :名刺は切らしておりまして:2009/07/04(土) 19:00:02 ID:FI5KtjpK
内需拡大は国家というマクロな視点では支出だろ
国産だけを買うわけじゃない
輸入製品を買えば、せっかく日本に集めた金をみすみす海外に流出させる結果になる
内需を拡大させろって要求は日本を食い物にしたい海外のエゴだ
日本は中国への輸出で繋ぎながら、アメリカやヨーロッパの需要が回復ししだいそちらへも輸出でいいだろう
内需自体はある程度縮小させた方がいい

712 :名刺は切らしておりまして:2009/07/04(土) 19:36:37 ID:S71jlv6h
設備投資失速、曇る先行き
http://www.business-i.jp/news/sou-page/news/200907020094a.nwc

713 :名刺は切らしておりまして:2009/07/04(土) 19:46:59 ID:07qwPpAc
法人税が高すぎるとごねる企業は
公共投資の受注に参加させなければいい
キヤノンのプリンターをハローワークでも買わない

法人税に文句があるならケイマン諸島やハバマあたりに本社をおけばいい

714 :名刺は切らしておりまして:2009/07/04(土) 19:50:51 ID:07qwPpAc
訂正
>>713
パナマ

715 :名刺は切らしておりまして:2009/07/04(土) 19:54:53 ID:07qwPpAc
日本企業だけど対象とするような入札がある一方で
国際基準で税金は払いたくないというのは
ダブルスタンダードもはなはだしい

国際基準で考えれば
サムスンの製品を使おうが、ノキアの商品を使おうが勝手だ

716 :名刺は切らしておりまして:2009/07/04(土) 19:58:17 ID:Qnfup2Qo
内需崩壊させて
外需があるからと構わない経団連には無理

717 :名刺は切らしておりまして:2009/07/04(土) 20:00:53 ID:07qwPpAc
>>716
実は外需なんて無い
国内の談合しか販路は無い

プリンターはともかく、NECや富士通のパソコンの国際シェアを見れば
公共投資のたぐいに保護されるイグアナに過ぎないことがわかるはずだ

718 :名刺は切らしておりまして:2009/07/04(土) 20:07:10 ID:Qnfup2Qo
>>717
確かに、そうかもしれない

でも経団連はあると思っているから
内需崩壊させたんじゃない

まさか、外需がないのに内需を崩壊させたのなら
馬鹿としか言いようが、、、

高学歴なエリート正社員の集まりが
そ、そ、そんな、まさか、ねえ

719 :名刺は切らしておりまして:2009/07/04(土) 20:14:12 ID:07qwPpAc
>>717
中国の成長、あるいは北京オリンピックがあったから外需は確かにあった

ただ、北京オリンピック後のシナリオは悲観的なものが多かった
下手するとオリンピック後に中国で革命が起きるというフィクション小説が
有名経済誌にのっていたくらい。

中国の需要が飽和あるいは減少に動き出したあと
1億の消費者のいる内需に目を向けないといけないのは
まともな論理思考ができれはいきつくはず
(アメリカへの急激な輸出増加はバッシングになる)

そのためには国内の個人消費の維持が必要なはず
高学歴の人間は論述問題や文章題は苦手なんだよ

720 :名刺は切らしておりまして:2009/07/04(土) 20:15:11 ID:07qwPpAc
酒飲んでるせいか、また間違えた
>>719のアンカーは>>718

721 :名刺は切らしておりまして:2009/07/04(土) 20:15:27 ID:4e6SaIl8
教えられたことを学ぶ能力は高いだろう。
しかし、
自分で新しい知識を作っていく、能力の評価や学ぶ機会とかは
日本にはないかも知れない。
当然高学歴でも、学校で教えていない、この種の能力は
凡人以下の可能性はある。


722 :名刺は切らしておりまして:2009/07/04(土) 20:26:38 ID:07qwPpAc
すべてのエリートとは言わないが、
多くのエリートは部分最適化の問題しか解けないんだ

パズルのように狭い知識の中で脳トレレベルの問題を
高速に大量に解くことは得意なんだけれどな
全体最適化となるとまるで駄目

だから細部は正確だが
デッサンが狂っている中二病のような絵しか描けない

723 :名刺は切らしておりまして:2009/07/04(土) 20:29:53 ID:4e6SaIl8
ロジックを組み合わせて
理想という大きな絵を描くという点では
ジグゾーパズルに似た頭の使い方をするときもありますね。

724 :名刺は切らしておりまして:2009/07/04(土) 20:31:44 ID:U57zKV+v
kanekure

725 :名刺は切らしておりまして:2009/07/04(土) 20:33:46 ID:4e6SaIl8
>>724
hitoniageru yoyuo nai

726 :名刺は切らしておりまして:2009/07/04(土) 20:38:49 ID:cb/okBRQ
最低賃金うpして消費税15%にして社会保障拡充すればいい。

727 :名刺は切らしておりまして:2009/07/04(土) 23:23:49 ID:AMAHn2DE
>>717
最近は小規模な公共施設(XX山荘とか)
だと量販店がシステム1式売ってる、デルとかEマシン
5台位だと、メーカーも参入しない

728 :名刺は切らしておりまして:2009/07/04(土) 23:37:54 ID:W03Rk6+G
>>707
司会 「内需を高めるためにはどうすべきだと思いますか?」
委員A「法人税を下げるべきである」
司会 「法人税を下げた場合、人件費控除のメリットが薄くなり、利益が配当に回り、
    従業員の給料を増やそうという動機づけが薄れませんか?」
委員B「消費税を上げるべきである」
司会 「あの、それがどう内需に結び付くのかと…」
委員A「大企業を優遇すべきである」
司会 「ですから、内需への影響をですね…」
委員B「現在は国家存亡の危機である!経団連とともに乗り越えなければならない?」
司会 「………国家…?てめえら本当に国のためって考えてるか?」
委員B「…」
委員B「…」
司会 「おい、目をそらすな。なんでそこで黙る!?」


なんか、こんな展開が目に浮かんだ。

729 :名刺は切らしておりまして:2009/07/05(日) 02:02:31 ID:RmTcGw03
日本の会議でそんな展開滅多に無いだろ
意見が同じ人だけ集めて、議題は事前調整して角が立たないようにして、茶飲んで終わりだよ

730 :名刺は切らしておりまして:2009/07/05(日) 03:12:16 ID:WD6MAIjr
正論なんだがアメリカのいいなりで格差社会に突入
国民は将来不安で消費しませんが

731 :名刺は切らしておりまして:2009/07/05(日) 03:14:44 ID:AmnYNmi/
貯金がいくらあっても足りない

失業=死に直結

732 :名刺は切らしておりまして:2009/07/05(日) 03:20:19 ID:DYKnDbnF
内需を上げるのって、少ない金持ちに消費(投資)させるのと、
多くの貧乏人に消費させるのと、どっちが効率いいの?

733 :名刺は切らしておりまして:2009/07/05(日) 03:52:14 ID:dzS1TL2/
>>732
金を使わないから金持ちは金持ち
金を使うから貧乏人は貧乏人

734 :707:2009/07/05(日) 05:48:50 ID:EVScZBOQ
>>722
>すべてのエリートとは言わないが、 
>多くのエリートは部分最適化の問題しか解けないんだ 

戦略を描くトップがしっかりしてれば参謀はそれでいいんだけど、困ったことに小ざかしい
参謀はトップを馬鹿にして私利私欲に走り、最後はトップにとってかわろうとするんだよね。

>>728
こないだまではそんな感じだったけど、今は、もっと巧妙。こんな感じ。


不景気なのは老後の不安で貯蓄するからだから、年金の税金化で不安を解消すべき。そ
こで、消費税を25%に、、、

こう言われても、年金の税金化の財源に消費税をあてる必然性がないことにすら気付かな
い奴が多く、まして、年金の企業負担分まで税金化されてて従業員側の負担率が増えてる
ことに気付く奴は少ない。

さらに、外需型企業は消費税を負担しないから外需型企業に対する事実上の法人税下げ
になってることに気付くやつは、ほとんどいない。

内需型企業も消費税上昇分は価格に転嫁しようとはするが、そのぶん売り上げ落ちるし、
他社との競争がある以上は年金負担が消えた分を原資に価格上昇を抑えるんで、消費者
との痛みわけになる。

世論は完全に騙されるけど、損をする奴が騒ぐので、最後は、「じゃあ、落としどころとして、
企業の年金負担は少し残しましょう」とかなって、これでも外需型企業はかなり得してるんだ
けど、みんななんとなく納得。


消費税が逆累進だっていう一番肝心な話はすっぽり抜け落ちるし、関係者はみんな高額所
得者だから、気付いても指摘しない。

735 :名刺は切らしておりまして:2009/07/05(日) 06:09:47 ID:FJ+nElLe
>>734
待て待て
消費税は貧乏でも金持ちでも
日本人でも在日でも観光客でも
東京でも地方でも
かならず一定の金額を納めねばならない最も平等な税金だぞ

736 :名刺は切らしておりまして:2009/07/05(日) 06:17:30 ID:mTIosb2S
>>734
わからないことはないけど、外需型企業が「得」をしないと
国際競争に負けてしまうんじゃない?
内需官需に群がった結果が、
ガラケーであり、半導体の凋落であり、液晶パネルやPCで起こったこと
韓国や中国、台湾との間では、鉛の球は飛び交っていないが、
為替レートや貿易で経済戦争をしているようなもんでしょ?
やっぱり大東亜共栄圏をリードしていくような戦略的な絵が描けないと
少子高齢化で国内ジリ貧だよ。

737 :名刺は切らしておりまして:2009/07/05(日) 06:26:48 ID:zU2vNML0
>>735
逆累進でないとしても一人の人間が納める税総額からの比率を見ると、
消費税増税は累進緩和になるから逆累進的な効果があると思う。

738 :名刺は切らしておりまして:2009/07/05(日) 06:30:40 ID:zHNKnldk
>>735
>消費税は貧乏でも金持ちでも 
>かならず一定の金額を納め

それ、最悪の逆累進。

739 :名刺は切らしておりまして:2009/07/05(日) 06:58:42 ID:lqiTg/Zz
>>734
ではトヨタやキヤノンは消費税を何千億円も負担していないということですね。
わかります。

740 :名刺は切らしておりまして:2009/07/05(日) 09:36:53 ID:nF1YRWtT
>>579
箪笥預金にはならない。
銀行から預金を引き下ろして、どのように所持するの?
まさか、強盗や火災で失う可能性の有るタンス預金じゃないよね。
銀行預金から他の資産(株、債券、地金、貴金属、骨董品、他国通貨、債権、保険など)での保有に変わっても、
各人の資産を把握し、ある程度の時価を算定し、課税すればいい。骨董品は買値、債権は額面とか。
それなりの制度を作れば、各人の資産を把握するのもそれほど難しくない。

土地や建物は、今までの様に固定資産税で課税。
耐久消費財は、時の経過とともに資産価値が減少していくから非課税。でも再資源化費用を負担してもらう。
店や企業のポイントサービスは、店や企業が潰れたら資産価値がなくなるから、
資産の多くをポイントサービスで所有することも考えにくく、非課税でいいかもしれない。
場合によっては、電子版印紙税でポイントサービスに課税してもいい。

銀行預金は、ほぼ元本保証だし、強盗や火災で失う可能性もないから、
金利−資産税率がマイナスになったとしても、資産の安全な保管料として納得し、銀行預金をする層は必ずいる。

デフレ下で名目金利−資産税率がマイナスになったとしても、物・サービスの価格が下がって、
所持している現金(預金含む)の価値が上昇していくから問題ない。

経済の状態によって、各年度ごとの資産税率を変えてもいいし。

景気回復後も消費税増税ではなく、毎年数%の資産課税を導入するべき。
http://changi.2ch.net/test/read.cgi/market/1225001122
http://namidame.2ch.net/test/read.cgi/eco/1225201461

741 :名刺は切らしておりまして:2009/07/05(日) 09:50:32 ID:u0sDqElV
内需拡大って。。。
アマゾンなど外資で買い物をすればいいんですよね!>アメリカ

742 :名刺は切らしておりまして:2009/07/05(日) 13:36:12 ID:h+GrQ/1f
>>736
クルーグマンの入門書読んどけw
2chじゃやたら評判悪いが、お前さん向けだ。

743 :名刺は切らしておりまして:2009/07/05(日) 15:10:18 ID:GTrgsYH9
「武器輸出3原則」の緩和、経団連が提言
http://news.goo.ne.jp/article/yomiuri/business/20090704-567-OYT1T00273.html

744 :名刺は切らしておりまして:2009/07/05(日) 15:36:11 ID:nSQZX82B
高齢者への医療費と年金で借金膨らみ続けてるんだから、内需拡大もなにもない。

高齢者の一番の趣味、海外旅行を禁止するだけでも少しは良くなるかもしれんがな。

745 :名刺は切らしておりまして:2009/07/05(日) 15:38:28 ID:kgAQNYnz
経団連が内需になんて目を向けているわけがない。
2000年以降の株高が輸出によるものだからだ。
経団連なんて、そもそもいるか?大企業の集まりでトップは政治家と同じ
保身家ばかり。中小企業から集めてくるのが本当は大事じゃね。

746 :名刺は切らしておりまして:2009/07/05(日) 15:45:45 ID:XLAz0Dv6
内需拡大しろ=金は日本人からむしり取れ


747 :名刺は切らしておりまして:2009/07/05(日) 15:58:58 ID:kes2lmLf
>>743
これだから、経団連はダメなんだ。

いまさらちんたら武器開発なんかやっても、他国にそう追いつけるもんじゃない。

まずは、非核三原則を廃止して、核武装。

輸出なんかしなくても、経済効果は計り知れない。

748 :名刺は切らしておりまして:2009/07/05(日) 16:18:07 ID:uFlB7tHe
>>735
こういうアホが偉そうに税金のことについて語ってるのが
経団連というところなんでしょうなぁ。

749 :名刺は切らしておりまして:2009/07/05(日) 17:46:13 ID:/6PGj/q+
環境保護とか言っておきながら内需拡大しろとか
小学生でも矛盾しているのが分かるぞ。

750 :名刺は切らしておりまして:2009/07/05(日) 18:13:40 ID:VkflfIUn
貯金食いつぶして生活してんのに何言ってやがる。
内需あげたいならボーナス減らすんじゃねえよ。

751 :名刺は切らしておりまして:2009/07/05(日) 18:21:50 ID:zSpgfoez
低賃金の派遣労働者増やして購買力ガタ落ちさせて
仕送りして国内で金使わない中国人大量に入れて
内需を増やせ?
ウソツキ死ねよw


752 :名刺は切らしておりまして:2009/07/05(日) 18:26:36 ID:Maru9+9k
>>751
経団連「お金がないなら、借金して買い物すれば良いじゃない(キリッ)」

753 :名刺は切らしておりまして:2009/07/05(日) 18:26:41 ID:rQpZmQnh
内需を破壊しておいて内需拡大だって、馬鹿じゃね。これが自民クオリティ。

754 :名刺は切らしておりまして:2009/07/05(日) 18:41:12 ID:Cdw5Viua
>>752
何処までもアメリカ様の後を追いたそうだよなw

755 :名刺は切らしておりまして:2009/07/05(日) 18:44:43 ID:jBEe6cIa
彼の能力でそれは無理

756 :名刺は切らしておりまして:2009/07/05(日) 19:17:05 ID:z9ewNBku
 

757 :名刺は切らしておりまして:2009/07/05(日) 20:00:56 ID:fVqL9N89
単純に米政府関係者にジャップの物は当分買えないから
貿易覚悟しとけよってかまされて、お坊ちゃんの御手洗が御意って言って
帰ってきただけじゃん。
政治家でも無いくせに帰国後妙なメッセージまで発信して。
内需か外需かなんていうレベル以前の問題で
アメリカが規制緩和だ自由主義だって言えばそっちに流れ
内需拡大しろって言われたら、そっちに流れる日本のあり方が問題。
政治家もだめなら民間のトップもこんなんなのが今の現状だ

758 :名刺は切らしておりまして:2009/07/05(日) 20:34:03 ID:dYuBS9vh
>>750
貯金食いつぶしてるのは低所得者だけで、
お金持ちや共済・厚生年金受給者の貯金はどんどん増えてますよ。

759 :名刺は切らしておりまして:2009/07/05(日) 23:26:22 ID:ae15zAlL
“国内より新興国へ”を提言
http://www3.nhk.or.jp/news/k10014052281000.html#

提言では、日本企業は今後少子高齢化などで市場が縮小する国内で激しい競争を展開しても、
いわば「消耗戦」に陥り、成長するアジアなど新興国に積極的に進出するしかないと指摘しています。

760 :名刺は切らしておりまして:2009/07/05(日) 23:28:36 ID:Cq6x03t9
9月末にコニカミノルタを派遣切りされる、派遣工の俺は断る

761 :名刺は切らしておりまして:2009/07/06(月) 00:10:52 ID:NGTzIGqh
しかし、企業が利潤を追求した場合、内需だろうが外需だろうが気にしないわけで、
つまり内需拡大は政府にしかできないってことだよね。

762 :名刺は切らしておりまして:2009/07/06(月) 00:32:23 ID:o8oxC1X9
>>761
政府にしかできないことをそこいらの一企業のおっさんが
米政府のえらいさんから要請されるのが問題なんじゃないのか?

763 :名刺は切らしておりまして:2009/07/06(月) 01:48:48 ID:xQoQVPDo
>>758
最早、貯金があるのは低所得者とはいわない。

764 :名刺は切らしておりまして:2009/07/06(月) 01:56:42 ID:tVONcFgA
>>763
貯蓄は過去の所得を反映してるに過ぎません

毎年給料アップする公務員さんには分からないでしょうけど

765 :名刺は切らしておりまして:2009/07/06(月) 02:21:38 ID:slceTG27
デフレ放置して内需を冷え込ませるなんて政府がバカすぎて涙が出てくる

766 :名刺は切らしておりまして:2009/07/06(月) 02:45:02 ID:xQoQVPDo
>>764

過去10年間、食いつぶす貯蓄をする機会すらなかった数千万人が真の低所得者といってるだけだ

767 :名刺は切らしておりまして:2009/07/06(月) 02:57:18 ID:kSg+pKpe
自民が3年後に消費税15%、民主が4年後に15%提言
終わった内需が更に終了だな
医療や生活必需品、老後の費用全部あがるからな




768 :名刺は切らしておりまして:2009/07/06(月) 02:59:01 ID:vuFTmY8K
賃金上げずに内需拡大ってどうやるの?

769 :名刺は切らしておりまして:2009/07/06(月) 03:06:33 ID:xQoQVPDo
>>768
人を増やす

内需か外需のどちらかが拡大して企業収益が伸びなければ賃金はあがりようがない。拡大してもあがらなかったりするけど、拡大しなければあがらないのは確実

770 :名刺は切らしておりまして:2009/07/06(月) 03:09:38 ID:+cT85dBs
企業が儲かっても人件費にはならないから内需は拡大しないよw
また、消費者も自分の将来の補償の為に浪費を押さえざるを得ない。

共産党くらいしか打開出来ないわな。まぁ共産党にやらしたら国が傾くかw

771 :名刺は切らしておりまして:2009/07/06(月) 03:10:21 ID:jyp70o/t
よくGDPの外需依存度を持ち出して日本は内需国だって言ってるけど
日本は部品から何から何でも作っているから数字以上に外需依存度が高いんじゃないかなぁ
海外だと
100(半製品輸入)+40(加工付加価値)=140 輸出40(付加価値)なんだけど

日本だと
20(原料輸入)+80(部品)+40(加工付加価値)=140 100(付加価値うち輸出-輸入で20)
になって
見た目では外需依存度が15%ぐらいしかないけど実質50%とか回っているんじゃないの?
になるんじゃないかと思う。現に電気部品から紙とかまで輸出産業相手の取引が多すぎるんだよね
で、製造業相手のサービス業もあるからさらなるスパイラル

772 :名刺は切らしておりまして:2009/07/06(月) 03:26:51 ID:xQoQVPDo
雇用も輸出関連企業が多いし、サービス業は賃金が低いので消費も輸出大手の社員が中心になる

773 :名刺は切らしておりまして:2009/07/06(月) 03:28:20 ID:xaA+dTOb
まあ一つの方向性として付加価値が高く他に競争相手がいないような製品の場合うんと価格を上げて輸出するとか考えてみたらいい
欧州がとっているような戦略10万で売っているものを差別化して20万とか30万とか
そういう価値のあるものまで逆に5万で売っている
量産効果があるにせよ必要なのは市場シェアより利益のはず
薄利多売を続けるのはもう無理だろ

774 :名刺は切らしておりまして:2009/07/06(月) 03:35:26 ID:BgWJuQ8w
価格を吊り上げて大丈夫な金持ち相手の商売は日本は得意ではありませんからの
日本の金持ち金使わんし

775 :名刺は切らしておりまして:2009/07/06(月) 03:41:54 ID:vuFTmY8K
中国で作れるモノと同じモノ作ってもダメよ
安値競争になったら勝ち目がない
新コンセプトの商品で新市場も創出する位のつもりでやらないと
そしてそこに有能な人材を集中すべき

776 :名刺は切らしておりまして:2009/07/06(月) 03:52:43 ID:KZwoUewr
>>769
人はもういらないんですけど・・・

777 :<丶`Д´>:2009/07/06(月) 03:53:44 ID:F9/1kOHQ
早くスペースコロニーを作り原料は小惑星から無料で手に入れて
原価を気にせずに必要な物を必要なときに、欲しいだけ作れるようになって、
日本というコロニーの中だけで流通させる。輸出から完全に脱却
して貨幣経済から離れた経済圏をつくる。そうすれば為替の変動で
損をしなくてすむ。

778 :名刺は切らしておりまして:2009/07/06(月) 03:58:30 ID:KZwoUewr
>>773
薄利多売を続けるために
人のコストを限界ギリギリまで落としてるんだしな
人は要らない

要らないなら要らないなりの世の中を考えればいい

779 :名刺は切らしておりまして:2009/07/06(月) 04:44:27 ID:CA/1w51W
首都機能移転と首都圏の工場や精製所を地方に移転しないとダメだろうな。

東京一極集中は良い面があるが、まともに稼いでも持ち家を買えないのは問題がある。

工場と役所を移転させて、消費拡大と交通改革を進めるしかないよ。

780 :名刺は切らしておりまして:2009/07/06(月) 05:00:17 ID:XSvxgqzO
>>771
>海外だと 
>100(半製品輸入)+40(加工付加価値)=140 輸出40(付加価値)なんだけど 

その半製品は、どこが輸出してんだ?

>日本だと 
>20(原料輸入)+80(部品)+40(加工付加価値)=140 100(付加価値うち輸出-輸入で20) 

部品の原料は、無視か?

>で、製造業相手のサービス業もあるからさらなるスパイラル 

本来は製造業相手のサービス業でしかない金融業で食おうとして、バブルをおもいっきり膨ら
ましてはじけたところのほうが、ダメージでかいにきまってるだろ。

781 :名刺は切らしておりまして:2009/07/06(月) 05:14:19 ID:KG2QCQ/x
日本よりも人口が多い国はごまんとある
日本の内需なんて小さいわけでさ
中国やインドを発展させて購買力を高めた方が国益になるだろ
日本の内需を高めろっていうのはアメリカのエゴ
輸入品を買えば海外に資金が流出するだろ
アメリカは日本の金を狙ってるんだよ
日本は粛々と輸出して国力をつければいい

782 :名刺は切らしておりまして:2009/07/06(月) 05:20:16 ID:5cvfkRRf
内需っていっても、
米国製品を買えってことですね?

783 :名刺は切らしておりまして:2009/07/06(月) 05:28:05 ID:VocnSFdn
老人の膨大な資産も含めて、貯金することが損な社会にしないと厳しいな。
0金利でもみんな貯金するんだから、肌で実感するくらいのインフレがいい。

そうすればみんな使うし、人口増えなくても年金はなんとかなる。
何とかなってる間に今のネズミ講式の年金システムやめてしまえ。

784 :名刺は切らしておりまして:2009/07/06(月) 05:34:39 ID:mR6lWaTN
人工を増やせばいいんだよ

余ったら海外に送ればいい
中国はアフリカに移住させまくりw

785 :名刺は切らしておりまして:2009/07/06(月) 06:11:11 ID:8m7oQaS7
今までの40年間が内需で潤っていた日本に、これ以上何をどうしろってんだよ。
もう玉がねぇんだよ、儲ける玉が。
情報産業だって頭打ちなんだから。


786 :名刺は切らしておりまして:2009/07/06(月) 06:57:41 ID:jCQiuA8z
少し前にニューヨークタイムズが、
中国はアメリカの言うことを聞かない、日本はどんな理不尽な要求にも従順に従ったのに!!!
とこぼしてたが未だに同じことやってるんだな。

こんな内政干渉にも反発しないとは本当に終わってる。

アメリカの要求を呑んだプラザ合意(1985年)の悪影響を回避しようとして、
日銀が大幅な利下げを行ったことが日本のバブルにつながったのに。
(中国政府が人民元切り上げを拒み続けたときの最大の論拠が、
この日本の失策を繰り返したくないということだった)

787 :名刺は切らしておりまして:2009/07/06(月) 07:58:06 ID:afLHuE+L
>>780
20は部品用の原料に決まってるだろ。


外需が死んで日本が死ぬのは間違いないよ。
海外の需要に寄生することしか出来なかった日本は宿主の危篤により栄養失調で死滅する。。


788 :名刺は切らしておりまして:2009/07/06(月) 08:29:57 ID:jgXPiCrN
>>787
>20は部品用の原料に決まってるだろ。 

その解釈は、無理。部品を外部から買うなら、

(部品)+(加工付加価値)

だし、部品も自前で作ってるなら、

(原料輸入)+(加工付加価値)

>外需が死んで日本が死ぬのは間違いないよ。 

日本が輸出してる半製品を買ってる特亜工作員が、印象操作に必死だな。www

789 :名刺は切らしておりまして:2009/07/06(月) 08:58:54 ID:afLHuE+L
>>788
は?
80で付加価値考慮されてるじゃん。

790 :名刺は切らしておりまして:2009/07/06(月) 10:56:28 ID:/U+Iv3Kp
>>781
国力ってなんだ?w
GDPが増えても企業が儲かっても給料は上がらないぞw
この手の馬鹿は洗脳されてるか工作員としかいいようがない

791 :名刺は切らしておりまして:2009/07/06(月) 10:56:42 ID:lMneJsTw
>>673
60代以上は6割だよ。
年代別個人金融資産(07年度)
20代 0.3%
30代 5.4%
40代 12.1%
50代 22.4%
60代 32.8%
70代 27.1%
http://www8.uploader.jp/user/notorious/images/notorious_uljp00270.jpg

60歳以上が日本全体の60%、50代以上が82%の個人資産をもってる
中高年は金持ちすぎ
若者貧乏過ぎ

792 :名刺は切らしておりまして:2009/07/06(月) 11:01:47 ID:SI1819DB
アメリカ様の仰せの通り
死ねと言われれば死にます

793 :名刺は切らしておりまして:2009/07/06(月) 11:08:25 ID:0+ZeNV10
キャッシング廃止 相次ぐ カード業界
http://www.yomiuri.co.jp/atmoney/mnews/20090706-OYT8T00317.htm

こんなんで内需が伸びるわけないべ?

794 :エラ通信:2009/07/06(月) 11:14:40 ID:3KxF/qpZ
アメリカの横暴を受け入れる余地などない。



795 :名刺は切らしておりまして:2009/07/06(月) 11:44:50 ID:slceTG27
>>790
日本の内需が小さいなんて言ってるバカはほっとけ

796 :名刺は切らしておりまして:2009/07/06(月) 14:24:10 ID:vkNsMxBw
>>792
その通り

797 :名刺は切らしておりまして:2009/07/06(月) 23:19:52 ID:jyp70o/t
>>788
俺の計算式がわかり辛かったのは認めるが、お前の場合GDPの算出方法から見直せ

798 :名刺は切らしておりまして:2009/07/07(火) 00:19:33 ID:tjeECEZL
工作員だのとくあだのわけのわからんこと言ってるようなのは
放置しろよ。

>>272を示しておけばいいし。

799 :名刺は切らしておりまして:2009/07/07(火) 02:52:26 ID:QDwCEIzP
サービス業の顧客に占めるサービス業:製造業の割合が、9:1の国と7:3の国では、
製造業低迷の影響は当然後者のほうが大きい。

これは単純に金の分配の結果であって、モノの値段が高くサービスの値段が安い国だと後者寄りになっていく

800 :名刺は切らしておりまして:2009/07/07(火) 03:11:02 ID:8gH/YPdS
おい、便所 しっかりしろよ

801 :名刺は切らしておりまして:2009/07/07(火) 03:24:57 ID:QNFvMHJ9
>>791
札を刷ってばら撒けばそれで済む話なのにやらないのは

インフレによって既得権を脅かされるから

802 :名刺は切らしておりまして:2009/07/07(火) 03:37:13 ID:6KhFRpNE
年金暮らしの老人と公務員にはデフレ最高。

803 :名刺は切らしておりまして:2009/07/07(火) 03:40:07 ID:QDwCEIzP
いくら非正社員が増えたからといっても正社員のほうがまだ多いんだよ
未婚が増えたとはいっても30代なら既婚のほうが多い。
親の遺産を多少なりともアテにしている人も相当数いるでしょう
貯蓄ゼロの人間はまだかなりの少数派

ようするに非老人でさえ既得権者のほうが数が多いんだから、既得権維持に傾くのは当然でしょ

804 :名刺は切らしておりまして:2009/07/07(火) 06:55:22 ID:M0roBBvo
>>789
>80で付加価値考慮されてるじゃん。 

は?

>>771
>20(原料輸入)+80(部品)+40(加工付加価値)=140 100(付加価値うち輸出-輸入で20)  

は、自分が輸入した原料と、他者が別の原料を元に加工した部品をもとに、加工した場合
の計算式だ。他者がどこで何やってるかで、国内付加価値の総量は変わる。

>>797
>俺の計算式がわかり辛かったのは認めるが、

根本的に間違ってるんだよ。

>>798
どこの国でも成り立つことで、日本の状況が特異だと主張できる奴って、幸せだな。www

それより、
 
>>780
>>海外だと  
>>100(半製品輸入)+40(加工付加価値)=140 輸出40(付加価値)なんだけど  
>その半製品は、どこが輸出してんだ? 
>>で、製造業相手のサービス業もあるからさらなるスパイラル  
>本来は製造業相手のサービス業でしかない金融業で食おうとして、バブルをおもいっきり膨ら 
>ましてはじけたところのほうが、ダメージでかいにきまってるだろ。  

は、スルーか?w

805 :名刺は切らしておりまして:2009/07/07(火) 07:10:24 ID:Gv2C/MFK
>>804
お前アホだなぁ
理解できないなら黙ってろ。
日本全体で考えろよ。



806 :名刺は切らしておりまして:2009/07/07(火) 07:21:56 ID:9QqDfH9E
ぐだぐだうるせえ論議よりも、
アメリカ様にハシゴ外された経団連ざまぁ

807 :名刺は切らしておりまして:2009/07/07(火) 07:26:31 ID:s6CwqY8k
工場が中国にあるのに、内需が拡大するわけネー
国内生産してからモノを言え

808 :名刺は切らしておりまして:2009/07/07(火) 07:30:34 ID:q0z19cuE
外需企業がもうかってもデフレが続いていた件
戦後最長のいざなみ景気越えw

809 :名刺は切らしておりまして:2009/07/07(火) 07:33:36 ID:+OkktvE9
求人情報のタウンワークのありえない薄さ

この国ヤバイところまできたよ

810 :名刺は切らしておりまして:2009/07/07(火) 07:41:27 ID:kkdGpNFv
失業してるのって底辺だけじゃないか?
別にいなくなったからどうって層なのかは微妙だが
長い目で見たらかまえばかまうほど国の支出が増えるんでは

811 :名刺は切らしておりまして:2009/07/07(火) 09:57:30 ID:8jx/niBd
>>810
息切れ寸前、、 自転車漕げなくなる寸前の内需小売企業・不動産・外食産業の実態を見て言って下さい。

起死回生の賭けに出てしまった外食産業の必死さを見てるハズ。 ココ最近の提灯記事の多さといったら、、もはや断末魔。
ココ壱しかり、外食産業はガンガン韓国や中国企業と合併してしまうぞ?

内需どうにかしないと巨木ごと壊死するか、 地面ごと割れて沈下するか




812 :名刺は切らしておりまして:2009/07/07(火) 10:01:00 ID:HC5QctCa
日本は内需拡大の為に税金を使い
借金が拡大している

813 :名刺は切らしておりまして:2009/07/07(火) 10:04:05 ID:HC5QctCa
内需の規模は人口の数と賃金で決まる

814 :名刺は切らしておりまして:2009/07/07(火) 12:28:27 ID:hO+ODqjG
奥田と便所が内需萎縮の張本人なのに

815 :名刺は切らしておりまして:2009/07/07(火) 13:07:28 ID:Q28owz2J
内需拡大といってもコンビニばかりでは、、、

816 :名刺は切らしておりまして:2009/07/07(火) 17:22:13 ID:ZPK5iSEt
>>810
その底辺が増えてるんよ


817 :名刺は切らしておりまして:2009/07/07(火) 17:33:33 ID:tWNv1vTU
http://www.ne.jp/asahi/petros/izumi/arano/arano041122.htm
“全てを見通す神の目
http://image.blog.livedoor.jp/takamasa_harada/imgs/a/3/a327aae9.jpg
http://img.f.hatena.ne.jp/images/fotolife/h/hey11pop/20090524/20090524004234.jpg

818 :名刺は切らしておりまして:2009/07/07(火) 19:43:57 ID:hXJI8DVe
>>808
老人減って、国の借金減らない限り、内需なんて拡大する訳ないし。

老人養うために、現役世代どころか産まれていない子供にまで負担が行ってる現状は異常。

819 :名刺は切らしておりまして:2009/07/07(火) 19:46:15 ID:FoguxATi
日本の内需なんぞ設備投資、公共事業でしょ

820 :名刺は切らしておりまして:2009/07/07(火) 19:55:24 ID:kkdGpNFv
>>816
底辺は年収が少ないから納税額が少ないし消費も少ない
雇用対策しても就職できるのが底辺全体の何割か怪しい
さらに底辺が就職しても収入は底辺のままだから経済効果や納税を考えても赤字になる
みんな幸せになるのが一番いいけど理想論だよな
現実的には下は見殺しにするしかないんだよ
最小限の犠牲で最大の国民を救うのが政治なんだ・・・

821 :名刺は切らしておりまして:2009/07/07(火) 19:57:52 ID:odSbiyYc
>>818
貯蓄過剰、消費過少の経済体質の日本で
借金を減らそうと躍起になってるから経済成長しないわけだが。

馬鹿にみたいに積み上がった貯蓄を、国であれ企業であれ個人であれ、
誰かが投資して資本回転率を上げないと内需なんて拡大するハズがない。

822 :名刺は切らしておりまして:2009/07/07(火) 19:59:18 ID:iU26K/+k
>>821
日本が貯蓄過剰というのは幻想だよ。
他国の社会保障費という名の貯蓄を考慮したらヨーロッパのほうがよほど貯金してる。




823 :名刺は切らしておりまして:2009/07/07(火) 20:15:58 ID:odSbiyYc
>>822
>他国の社会保障費という名の貯蓄

これの意味するところはよく分からないが、
年金積立金のことを指してるなら、日本みたいに何年分も
積立金がある国って無いぞ。

824 :名刺は切らしておりまして:2009/07/07(火) 20:19:01 ID:sdYjzox/
>>822
個人の貯蓄を社会保障に必要な分野に再分配出来るならその通りだろうけどな

825 :名刺は切らしておりまして:2009/07/07(火) 20:23:02 ID:iU26K/+k
>>823
その通り年金や医療費なんかに使われるものだよ。
日本は年金積立金って名目で溜めてあるだけで、他の国は税で一本化してたりするから見えにくいだけだよ。



826 :名刺は切らしておりまして:2009/07/07(火) 20:24:58 ID:csmFiR2R
可処分用の所得は外人様に配って貯蓄用のカネしか残らないと言う話

827 :名刺は切らしておりまして:2009/07/07(火) 21:00:32 ID:ZY29pCnW
笑わすなー
アメリカに物を売りたいために色々犠牲にしてきたのに
いきなり梯子を外されるとは
日本の構造改革、アメリカとのFTAの意味なっしんぐ


828 :名刺は切らしておりまして:2009/07/07(火) 21:04:04 ID:4j9DKEEg
根本的に出すものを出さないで内需が拡大するはずがない。

829 :名刺は切らしておりまして:2009/07/07(火) 21:07:32 ID:rNxGEN6U
いつまでも、売国トヨタとキヤノンの尻ぬぐいで、国民が危険な

牛肉や危うい保険に苦しめられるんだ



いくらでも輸出車に好きなだけ関税掛ければいいと言ってやれ

830 :名刺は切らしておりまして:2009/07/07(火) 21:09:02 ID:sdYjzox/
アメリカの要求とは無関係に、内需拡大自体はやるべきだが、
アメリカの要求自体は、「バイアメリカンに手を貸せ」の言い方を変えただけ

831 :名刺は切らしておりまして:2009/07/07(火) 21:09:45 ID:CUq+Qs6r
アメリカの言うことは当り前だよ。
為替がこんなんでは、財政が滅茶苦茶。
無理無理円安にして、市場の調整機能をマヒさせておいては、
国がポロポロだろ。
自民党は選挙前だからといって、
そんなに経団連の顔色ばかりみて、
為替に介入するな。
自民が負ける前に、
国がつぶれてしまう。

832 :名刺は切らしておりまして:2009/07/07(火) 22:34:23 ID:YXze+WCM
東京に金を集めすぎたのが悪い。集まった金は東京の地価を上げることに浪費されてる。

833 :名刺は切らしておりまして:2009/07/07(火) 22:50:58 ID:aQLbc71P
でも資産デフレが止まらないことには、消費に回らないぜ。
地方も緩やかに地価が上がっていく感じにならないと。


834 :名刺は切らしておりまして:2009/07/07(火) 23:01:59 ID:/el57IUm
政府の閣僚がもっと少なくてもいいと言ってるくらいだから無理w

835 :名刺は切らしておりまして:2009/07/08(水) 02:11:26 ID:vdcw/0R/
人が減る国で、投機以外で地価があがるわけないだろ。

836 :名刺は切らしておりまして:2009/07/08(水) 06:30:23 ID:KeNPHVAe
>>828
経営者になれないタイプだな
お前みたいな刹那的にしか考えられない奴が多いから内需が伸びない
消費を将来への投資だと考えてみな
電化製品や自動車、そして住宅が何年間自分の生活を便利にしてくれるかをさ
現金で払う必要はないって事がわかるはずだ
カードでもいいから早めに買えば、それだけ早くに恩恵を得られるだろ
返済が終わった頃にまた新しい物を買えばちょうどいい

837 :名刺は切らしておりまして:2009/07/08(水) 07:14:22 ID:Rt8KLDNO
>>833
資産価格が上がって消費を増やすのは一部の資産家、金持ちだけだろ。
資産と言えるような資産なんて鼻から持ってない大半の一般庶民層にとっては関係の無い話。

一般的に言って消費性向は金持ちほど低くなることを考えれば、
土地バブル引き起こすような金があるなら、その金を一般庶民に回せって話。

838 :名刺は切らしておりまして:2009/07/08(水) 07:52:35 ID:PbcRIbHF
アメリカみたいに、借金して物を買ってくれって事?

839 :名刺は切らしておりまして:2009/07/08(水) 07:58:34 ID:zkUwZYg6
>>1
解決方法は、経団連加盟企業の廃業だな
富の再分配をしろ

840 :名刺は切らしておりまして:2009/07/08(水) 08:23:10 ID:T5Dek09r
それなりに利益があるのに社員に還元してないブラック企業は罰則を与えたほうがいいな

841 :名刺は切らしておりまして:2009/07/08(水) 12:19:05 ID:pDanm2B+
遅すぎる!

842 :名刺は切らしておりまして:2009/07/08(水) 12:28:06 ID:bvQs8Gtu
>>836
何寝惚けたこと言ってるんだ?
カードやローン社会は終焉してんの
どこの銀行も車や家のローンは政府報償でもないと組まないし
カードは金融庁の指示で現金貸し出しは締め上げカード取り上げ
カード発行総数と決済の総量規制があと一年以内に始まるんだぞ

843 :名刺は切らしておりまして:2009/07/08(水) 12:30:05 ID:ZjCiYPGZ
消費税廃止で解決

844 :名刺は切らしておりまして:2009/07/08(水) 12:38:56 ID:yUQyHbjs
人口が減るのに内需は拡大しない

845 :名刺は切らしておりまして:2009/07/08(水) 14:15:17 ID:00oTVCP4
内需拡大なんて実現したくても実現不可能。
結局、少子化対策しか手は無い。

846 :名刺は切らしておりまして:2009/07/08(水) 14:17:55 ID:FWXhDFHI
国民奴隷化計画をしておいて金を出せと?

へそで茶を沸かすわwwwwwwwww


847 :名刺は切らしておりまして:2009/07/08(水) 14:38:53 ID:RGsQl1zb
水瓶が十分な地域
自然災害が少ない地域
全国10ヶ所選定して
1000万人規模の都市作りを始めれば

京都議定書
雇用問題
医療問題
税金問題
万事解決すると思うがな


848 :名刺は切らしておりまして:2009/07/08(水) 14:58:39 ID:qTMGWVBw
【各種団体】3人乗り自転車関連5法人に天下り 旧通産、警察OBら15人[09/06/26]
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1245979413/

これで内需拡大
少子化対策らしいよw
喧嘩売ってるよね

849 :名刺は切らしておりまして:2009/07/08(水) 15:08:07 ID:RZpycv0S
消費税上がったらマジで物買わなくなるよ。上げるの確実なんだろ?

850 :名刺は切らしておりまして:2009/07/08(水) 17:09:59 ID:rCxYw+FN
輸出も大事だが内需を無視してたら意味ないYO!

その通りでございます

851 :名刺は切らしておりまして:2009/07/08(水) 17:44:52 ID:fG1l2EA/
消費税だけに限らず増税は内需縮小にしかならないよ

852 :名刺は切らしておりまして:2009/07/08(水) 18:08:05 ID:1dyBWcMn
昨日、銀行に行ったんだが、ふと気が付いたんだけど、受付の人がみんなおばちゃんなんだよね。
で、よくよく考えると、最近はどこもこんな感じだな、と。
10年くらい前は、受付のねぇちゃんだったのに、銀行ですらこんな感じで、ほんまこの国、終わってるなぁと。
街のスーパー、コンビニなどの小売はみんなバイトかパート。正社員なんてどこにいるんだろう・・・。

853 :名刺は切らしておりまして:2009/07/08(水) 21:37:57 ID:S+q/eqPK
>>851
富裕層や法人への増税なら内需拡大になるよ。

富裕層は元々消費性向が低いのだし、法人も内部留保を積上げるだけで
投資しないのなら徴税して富の再配分の原資にした方がいいし。

増税で税収が増える→歳出増→資本回転率向上→好景気って話。
ここで財政の黒字化とか寝言言い出して、歳出削減したりすると
プラスマイナスゼロでしかないが…

854 :名刺は切らしておりまして:2009/07/09(木) 01:58:38 ID:132RQe1t
景気が悪いときに法人税は上げられないだろう

855 :名刺は切らしておりまして:2009/07/09(木) 02:09:43 ID:IzKrEZHi
上げても法人税はそもそも赤字だから大して増えないしな。
不景気には増税そのものをすべきではないが、
どうしてもやるなら所得税や相続税の累進強化か、
金融資産課税あたりを考えるべき。

856 :名刺は切らしておりまして:2009/07/09(木) 03:15:00 ID:3loSUhKk
外国人を排除しパチンコを潰し金の海外流出を減らす
日本人労働者全体の報酬を上げないと内需なんて回復しない

857 :名刺は切らしておりまして:2009/07/09(木) 03:29:28 ID:132RQe1t
企業の売上が伸びないのに給料が増えるわけがない
給料が増えないのに売上が伸びるわけがない・・・普通は人口が増えるから売上伸びるけど、日本はそうではない

858 :名刺は切らしておりまして:2009/07/09(木) 07:07:08 ID:VJwD+WZ4
>>857
だからこそ>>836が現実的なんだろ
金がなくても消費はできる
いかに消費させるかなんだよ
もしもあえて税金で解決するなら消費税よりも消費しない税の方が有効
所得に関係なく月十万以上電化製品を買わなければ十二万納税とか
車を一台も持っていないと税金を毎年取るとか
買った方が得な状況を作る

859 :名刺は切らしておりまして:2009/07/09(木) 07:09:24 ID:VJwD+WZ4
もちろん買わずに納税したらその金をメーカーに還元する

860 :名刺は切らしておりまして:2009/07/09(木) 07:48:02 ID:TsUVMY+g
>>858
貧乏人は強制的に全てを消費させられる奴隷にするわけですねw
しかも何かあったら文字通り使い捨て。
貯金も出来なかった彼らは職を失ったらあっという間に餓死だな


861 :名刺は切らしておりまして:2009/07/09(木) 08:07:05 ID:sombF6BF
朝から頭が沸いてる奴がいて笑ったw

862 :名刺は切らしておりまして:2009/07/09(木) 09:38:05 ID:MXU6KscX
> 企業の売上が伸びないのに給料が増えるわけがない
失われた10年とやらの間は、企業の資産が増えたのにもかかわらず、給与は減り続けたけどなw

863 :名刺は切らしておりまして:2009/07/09(木) 22:19:42 ID:fUd/Ir48
内需は崩壊したし海外は沈没気味で円高傾向。

誰に物売って儲けるつもりだ?

864 :名刺は切らしておりまして:2009/07/09(木) 22:23:42 ID:Rkds6vlZ
外国に正論言われてる売国奴www

865 :名刺は切らしておりまして:2009/07/09(木) 22:31:19 ID:/oER3QuR
内需拡大のために国産の航空母艦3隻くらい作ったらいい。
へんなハコモノより国益になる。

866 :名刺は切らしておりまして:2009/07/09(木) 22:34:56 ID:jOUxCDUb
企業税増税しろ

867 :名刺は切らしておりまして:2009/07/09(木) 23:18:59 ID:jZTft7+6
金ないのに借金して買うわけないだろ
有るところから出させろ

868 :名刺は切らしておりまして:2009/07/10(金) 02:54:44 ID:qrvNQeSJ
で、御手洗会長は国にどのような要望をしたの?

869 :名刺は切らしておりまして:2009/07/10(金) 03:00:49 ID:0xQqC3NT
エコポだのエコカー減税、意味がない
肝心の物を買う金ないんだからね

870 :名刺は切らしておりまして:2009/07/10(金) 04:37:13 ID:/YjXRXL2
日本は人口を増やす事を真っ先にやるのではなく、賃金原資を上げていくべきだ。
その結果、個人の購買力が増え、それが企業の利益に貢献する。
また、労働者の賃金が増加すれば、その結果未婚者は結婚できる機会が増えるのではないか?
そしてそれが人口の適度な増加にもつながるのではないだろうか?

871 :名刺は切らしておりまして:2009/07/10(金) 05:31:29 ID:XXeOHyVJ
>>870
日本人がって考えが時代遅れっていうかw
もう国境なんて無いも同然なのに夢見てるね
俺は貧乏人が子供を作る必要はないと思ってるよ
日本はそういうフェーズじゃない
末端の誰でも出来る仕事は途上国民にやらせて、日本人はそれをまとめる立場になればいい
結局、最終的に日本に金が集まればいいんだからさ
人を集めるのはそのための手段だし
手段として旨味がないなら次の段階へ進むべきだと思うね

872 :名刺は切らしておりまして:2009/07/10(金) 05:51:44 ID:/YjXRXL2
>>871
確かに仰るとおり、経済においての国境はもはや曖昧ですな。
しかし
>末端の誰でも出来る仕事は途上国民にやらせて、日本人はそれをまとめる立場になればいい
これは途上国民とそれをまとめる日本人の賃金ギャップによる対立を軽視しているのではないでしょうか?
向こうの国の労働者は日本人よりも過激な労働争議をしますよ。
それを日本人の統率者が上手に対応できるのでしょうか?

873 :名刺は切らしておりまして:2009/07/10(金) 07:19:03 ID:XXeOHyVJ
>>872
日本が金玉握ってる国や都市は予想以上にある
おたくから何も輸入しません、おたくの工場を廃止します
こんな事を言ってやれば反抗できない奴らはいくらでもいる
暴動を起こしたら実際に行動にうつしてやればいいんだよ
雇用がなくなってあっという間に泣きついてくるぜw

874 :名刺は切らしておりまして:2009/07/10(金) 07:49:25 ID:/YjXRXL2
>>873
工場を作ったり廃止したりの連続だと、その企業もそれに掛かるコストで疲弊するでしょう。
頻繁に作っては壊しての繰り返しの方が国のGDPは上がるかもしれませんが。
>おたくから何も輸入しません
と言われれば「じゃあお前のところからも輸入しねーよ。他の国からの輸入を増やすわ」と切り返されるでしょう。
グローバル化が進んだというのはそういう事。変わりはいくらでもあるという認識が、多国に芽生えている。

まあ、貴方の仰るとおり、最終的には途上国が泣きを見るでしょう。
でも、そこに至る道のりはかなり長くなると思いますよ。

内需拡大の話からちょっとそれてしまったので、この辺にしておきますね。
とても面白かったです。それでは。

875 :名刺は切らしておりまして:2009/07/10(金) 08:10:48 ID:XXeOHyVJ
日本の内需は必要ないわけだよ
需要が必要なのは買う側
アメリカや中国なわけでさ
基本的に輸入は支出であり、輸出こそが利益なわけだから
他国を従属させるための戦略的な輸入以外の消費は極力控えるべき
最終的に日本の資産が世界最高になるのを目指すわけだから
可能な限り出る金を絞り入る金を増やさなくちゃ

876 :名刺は切らしておりまして:2009/07/10(金) 09:01:27 ID:02pQInsG
つまり、日本だけが勝てばそれでいいと?

877 :名刺は切らしておりまして:2009/07/10(金) 10:41:21 ID:I4oY7+gR
>>875
結局麻生みたいに外国に金をバラまくはめになる

878 :名刺は切らしておりまして:2009/07/10(金) 10:50:07 ID:BurZEg46
ビンボー一家 → お金ないので安いもの購入。
リッチ一家   → 国内品は安物ばかりなので、海外ブランド品購入。

お国      → 集めた税金で海外支援。めざせ!常任理事。

879 :名刺は切らしておりまして:2009/07/10(金) 11:02:33 ID:twUG1Roh
>>875
 そういう溜め池的な発想は逆に経済を停滞させる。

880 :名刺は切らしておりまして:2009/07/10(金) 15:11:03 ID:CVjiUpYs
政府紙幣かFRB脳になってる日銀にインタゲ論を強硬せねば。

881 :名刺は切らしておりまして:2009/07/10(金) 15:14:26 ID:WLO4b/8H
日本の内需拡大て公務員の給与と共済年金だから
拡大するわけねーだろ

882 :名刺は切らしておりまして:2009/07/10(金) 15:19:20 ID:CVjiUpYs
全員公務員でもいいかもな。米がオルトAで倒れたらそれしかない。
統制資本強酸主義とでもいいましょうか。
すでに小浜は資金は使い切った宣言を出しているしな。

883 :名刺は切らしておりまして:2009/07/10(金) 15:25:31 ID:qXgsUzqa
俺だって経団連会長に要請したいわぼけなす

884 :名刺は切らしておりまして:2009/07/10(金) 16:04:49 ID:th75tyks
>>870
賃金は、外人雇って安く使えばいいし上がらないだろ
そのための移民1000万人なわけだし
賃金増えても、年金問題、天井知らずの医療費、老後の問題などで上がらない
体やメンタルも年取れば丈夫じゃなくなる人のが多いよな
医者の治療も、保険効かない治療が増えてるんだよ
低福祉国家なら、貯蓄するしかないんだよ

885 :名刺は切らしておりまして:2009/07/10(金) 20:37:46 ID:Tfxy47cF
>日本奴隷は自活しろ!俺の借金消費生活はもう限界!と言っているんだろ!

奥田御手洗をはじめとする団塊世代は米に製品売る事で老後までの安心な資金を手に入れられた。
その影で氷河期jrが派遣でひっそりと頑張った・・・が、あっさりクビを切られニートやホームレス
になってしまった。
団塊世代は米国のニートだったがJrはバブル崩壊とこのトリプル不況で恩恵を受けれなかった。
団塊の世代にニート、パラ、若年ホームレスを責める事は出来ないな。自分らも米のニート的存在だったんだからw

886 :名刺は切らしておりまして:2009/07/10(金) 21:18:48 ID:Tfxy47cF
公務員の年齢制限撤廃で民間が追従するしかないだろうな。
最初公務員側に集中するだろうけどインパクトはかなりでかい。
雇用促進は加速するだろう。

887 :名刺は切らしておりまして:2009/07/11(土) 18:59:42 ID:4TuAeslD
>日本の資産が世界最高になるのを目指すわけだから
>可能な限り出る金を絞り入る金を増やさなくちゃ
ブレトン・ウッズ体制の時代の人ですか。そうですか。

ばかばかしくてこういう輩には誰も突っ込む気にならんのだろうけど、
一応突っ込んどけよ。ここ最近ニュー速状態じゃんよ。

888 :名刺は切らしておりまして:2009/07/11(土) 23:47:49 ID:DNrjJQb8
これだけ円が強いならカザフスタンの鉱山でも買いまくれば良いのに
証券会社や映画会社なんぞ紙くず同然になるかわからん

889 :名刺は切らしておりまして:2009/07/12(日) 03:18:44 ID:UMQz0wug
>>887
ニュー速状態ってどんな状態だ
昔みたいにサヨな意見ばかりの板にしたいのか
この板はいまだに保護だの賃上げだののたまうサヨが多いもんな

890 :名刺は切らしておりまして:2009/07/12(日) 04:31:45 ID:2BYMuzuE
政府支出で需要を増やしても
パチンコが全部吸収しまっせ

891 :名刺は切らしておりまして:2009/07/12(日) 04:33:36 ID:2BYMuzuE
>>875
韓国とかいう国が似たようなことしてるけど逆効果

892 :名刺は切らしておりまして:2009/07/12(日) 04:40:13 ID:NBPhz1EL
内需ででかいのはやはり家だな。
低所得者でも組めるローンを作って誰でも家を買えるようにすればいい。
家を買う人が増えたら当然土地の値段も上がっていくから土地の値上がりを計算
して組み込めば出来るだろう。
サブプラのパクりとか言うなよ!!

893 :名刺は切らしておりまして:2009/07/12(日) 04:56:51 ID:MPEV4C/9
衣服は中国製、電気製品も中国製、野菜も中国製。どこにも日本製の製品が売ってないのにどうやって内需拡大するの

894 :名刺は切らしておりまして:2009/07/12(日) 05:00:49 ID:tO566aoU

海外勢が日本株売り、円債市場は国債バブルの様相も | Reuters
http://jp.reuters.com/article/topNews/idJPJAPAN-21323720090710

 外資系証券の関係者によると、一部欧州勢を筆頭に足元で日本株を
売る動きが目立ち始めていると言う。 「遅くとも9月までにはあるであろう
総選挙で、民主党が勝って今まで株式市場がポジティブに捉えてきた
自民党などによる政策が変更され、混乱が生じることを材料視している
ようだ」とその関係者は語る。

           パァアアアン- !!
 .          ______
          /         \ ハイレバ勝負で
         | || ̄|.・ ・  [.1」 |   ホップステップ
         | ||_||____|.. |    肉離れ!!
.--------   |. |          L|. | \(^o^)/
←民主党|   |    [あG]  .  |  (。.)       '´ ;    -'´ ;
.--------   |   ヽ(^^)ノ  .  |   .L└ミ   -'´   ミ  ´ノ    ミ
 .||     |  ・ ----- ・.  |       ;从;ノ      ;;从;     ;从;ノ
────.  . └──────.┘    ┌────────────
     │     ./===\.      │
     │    /.=====\.    │
     │  /========\.  │
     │ /==========\.│

895 :名刺は切らしておりまして:2009/07/12(日) 05:04:35 ID:3gub2z4d
御手洗は、国会で証人喚問がお似合いダメリカはインディアンが住んでた時代まで戻ったらいいのに。

896 :名刺は切らしておりまして:2009/07/12(日) 05:10:57 ID:4t0Z5mAR
そこでベーシックインカムだ!

897 :名刺は切らしておりまして:2009/07/12(日) 05:53:13 ID:mFKIiEHA
高速無料化、ガソリン税廃止、制限速度180キロ、通勤圏を拡大、都市間
移動を活性化するだけで、安全車、省エネ車に買い替えが促進され、車の整備需要増。
社会を大きく変えないと。石原と冬芝がほざいた、開かずの踏み切りが300有るので
立体化に投資したい、だと。このバカが露骨にも発表。 日本は今一極集中のため、経済が糞詰まり、地方に分散、分権
が最も必要。皇居を京都に移し、首都移転、食料自給70%、地熱、海洋、風力発電、巨大化して身動き出来ないトヨタを
分社化して、小回りベンチャー企業に変えないと、
円高の理由は、最も平和で安定のキーロック9条があるからで、こいつを経営資源に使うことだ。
新しい価値観の政党を立ち上げ10年政権を維持させないと日本は沈没。



898 :名刺は切らしておりまして:2009/07/12(日) 07:10:39 ID:SbTBTklh
>>291
まぁでも俺はまだ学生だけど買いたいと思うものはいっぱいある。
けど工学部で家がそこそこ遠いからバイトすると進学がヤバイ。
俺の友達はそんな奴が結構いる。

899 :名刺は切らしておりまして:2009/07/12(日) 14:07:40 ID:LZfenoSv
内需とは、所得の額×人口

経団連がどう責任とるんだろうか・・


900 :名刺は切らしておりまして:2009/07/12(日) 14:13:13 ID:Yc8UzapN
俺も別に欲しいものが無いわけじゃないな

901 :名刺は切らしておりまして:2009/07/12(日) 14:23:22 ID:pYNUNeS8
遷都やるか連邦制で小さな政府にするかどちらかだな

東京集中は明らかに度が過ぎている。
この日本に人口が世界一、大企業本社数が世界一の都市があるってことは歪んだ政策故だろ


902 :名刺は切らしておりまして:2009/07/12(日) 14:59:14 ID:q8atlzxj
コレまでは一極集中のおかげで、エネルギー効率のいい社会ではあったが、
コンピュータとネットのおかげで情報さえやり取りすれば人は動かなくてよくなってきたからな。

ちょっとのことで、役所に人が出頭しなきゃいかんようなのは無くしていかないと。

903 :名刺は切らしておりまして:2009/07/12(日) 22:15:57 ID:5rnnRAXO
それにしても、この状況で海外筋はよく円を買えるな…

904 :名刺は切らしておりまして:2009/07/12(日) 22:19:52 ID:2ouKTEYP
>>903
相対的なものだから。

905 :名刺は切らしておりまして:2009/07/13(月) 01:05:16 ID:a39AiG3N
>>899
消費≡所得−投資-政府支出-経常収支

所得(GDP)でいえば、サブプライムで騒がれる頃まではでこぼこはあるにせよ伸びてる。
日本のここ数年は富の再分配の問題。所得が2000万だかの人数は
増えてたんだよ。

>>892
サブプラのパクリ
つってもノンリコースローンじゃないと、リスクが丸見えだよw

906 :名刺は切らしておりまして:2009/07/13(月) 04:57:40 ID:+AudSX7X
パクリでもなんでもいいからはよやれよ。
落ちるとこまで落ちなきゃ上がりゃしませんぜ。

907 :名刺は切らしておりまして:2009/07/13(月) 20:16:32 ID:tEWgPq8M
>>892
衣食住バブルは金融屋の詐欺行為にすぎない
結局全員損するんだけど

908 :名刺は切らしておりまして:2009/07/13(月) 21:48:23 ID:V6DZlaij
非正規・低所得に追いやられた若年層の生活を返せと言いたくなるな。

909 :名刺は切らしておりまして:2009/07/13(月) 22:12:57 ID:hj/DaHIM
内需拡大には経団連をやっつける必要があるので政権交代が必要。

910 :名刺は切らしておりまして:2009/07/13(月) 22:31:44 ID:iI4lQPJy
http://www.mof.go.jp/jouhou/syukei/sy014/sy014d.htm
純債務残高とは、政府の総債務残高から、政府が保有する金融資産を差し引いたものです。
わが国は、純債務で見ても、債務残高の対GDP比が主要先進国でひときわ厳しい水準となっています。

911 :名刺は切らしておりまして:2009/07/14(火) 03:26:47 ID:0/nzFXWu
>910
円が高くなればなるほど、政府の資産は減少する。
逆なら増える。

912 :名刺は切らしておりまして:2009/07/14(火) 05:59:41 ID:K9W2nKsf
>>910
去年の6月にOECDが発表したデータって、、、

今のデータだと、桁が一つか二つ違ってるって。

913 :名刺は切らしておりまして:2009/07/14(火) 06:03:31 ID:/qcv2E+0
金融なんてゼロサム
誰かが損している

914 :名刺は切らしておりまして:2009/07/14(火) 07:36:44 ID:s6kA/hMS ?2BP(7)
結局、経団連はミスったん? 
よかれあしかれ社会的に総括されたの? 
アンチ経団連とかじゃなくて、客観的な総括をしてもらいたいけど 
できる奴が存在しないんだろうね日本には

915 :名刺は切らしておりまして:2009/07/14(火) 07:43:42 ID:Jgwah+MM
【交通】タクシー離れに拍車、1日の売り上げが4万円切る:1981年以来27年ぶり [09/07/02]
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1246492523/
【調査】値下げ消耗戦:忍び寄るデフレ・平均16%ボーナス減、消費直撃…年末楽観論は打ち消しも [09/06/27
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1246054259/
【コラム】「逆ドーナツ化現象」を放置するな:富める者は内側、貧しいものは外側の格差社会 [09/07/10]
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1247238595/
【雇用】日本の失業率、実は米国並みの9%?…野口悠紀雄氏の「衝撃発言」が波紋を呼ぶ(J-CAST)[09/07/1
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1247413953/

ムリです

916 :名刺は切らしておりまして:2009/07/14(火) 10:17:54 ID:zK7Ib2rv
30兆円産業のパチンコつぶせば景気が伸びるのによ、

休日に近所の駅前のパチンコ屋で数万円使って、
負けてカップラーメンをすする、こんな奴が多い
おまけにサラ金から借金して自殺や犯罪を犯す

これじゃ自動車も家電も旅行もダメ、内需も拡大しない。
雇用も伸びない、パチンコ産業の金は全部朝鮮系企業のなかで回るので日本の企業は潤わない

どうにかしないとダメだぞ。

917 :名刺は切らしておりまして:2009/07/14(火) 10:40:16 ID:6+GvmBPx
「日本は内需拡大を」全くその通り。
経団連等に所属する企業の利益を優先する、ブッシュ小泉改革で中間層が崩壊してるからな。
中間層再生の具体的政策実行こそ急務。
さらに政府主導で新産業の育成を進めるべきだ。
自動車や家電業界だけに税金使ってちゃ、ジリ貧になるばかりだろう。

918 :名刺は切らしておりまして:2009/07/14(火) 10:48:18 ID:aZcid8Va
日本は資源がないんだから内需拡大してもいずれ貯金は尽きる
今いるトップの退職金だけ稼ぐの辞めろよ

919 :名刺は切らしておりまして:2009/07/14(火) 10:53:04 ID:FHBCjpVT
日本は米国に次いでの内需国なんだけどな。

920 :名刺は切らしておりまして:2009/07/14(火) 10:54:52 ID:7XyrrQ56
輸出企業に内需を作って貰っている国

921 :名刺は切らしておりまして:2009/07/14(火) 11:04:35 ID:ATOW189p
輸入品のほとんどが国産高級車の内装

922 :名刺は切らしておりまして:2009/07/14(火) 11:08:47 ID:aZcid8Va
内需拡大ももう限界だろ

923 :名刺は切らしておりまして:2009/07/14(火) 11:15:11 ID:7Cb/yvYi
政府紙幣でもばら撒けば輸出も内需もおk。簡単だ。

924 :名刺は切らしておりまして:2009/07/14(火) 11:17:17 ID:OB5R5csy
正社員が金を使う努力不足なだけ

925 :名刺は切らしておりまして:2009/07/14(火) 11:23:07 ID:7XyrrQ56
お金を貯めれば貯めるほど消費が活発化する社会にできるといいね
海底資源開発とか?

926 :名刺は切らしておりまして:2009/07/14(火) 11:23:47 ID:lxAgu3+3
人口減ってくのに拡大ってw

927 :名刺は切らしておりまして:2009/07/14(火) 11:29:03 ID:BSsGKIhb
>>891
日本は莫大な外貨を稼いだ資産国家だから韓国とは訳が違う。

かつての大英帝国みたいな立場だな、稼いだ富を使って更にそれを増やす
金融国家になった方が国民は豊かになれる。

928 :名刺は切らしておりまして:2009/07/14(火) 14:20:17 ID:wIKIadrZ
経団連が道州制を推し進めようとしている理由。

発言力の弱い地方自治体を相手に圧力をかけて、
その地域から安価な労働力を得るための法令改正を目論んでいる。

929 :<丶`Д´>:2009/07/14(火) 14:28:33 ID:k4ZgE06c
アメリカの1つの州くらいの
広さしかない国を道州制にしてどうするんだ。
ロシアくらいの広さがあれば別だが。
いかに官僚の能力が低いか馬鹿ばっかり

930 :名刺は切らしておりまして:2009/07/14(火) 14:38:03 ID:z/B7pc6u
夏休み中は、高速道路だけでなく全国のJRを1000円で乗り放題にするとかはどう?

931 :名刺は切らしておりまして:2009/07/14(火) 14:42:09 ID:jofYW497
始まったな経済制裁

932 :名刺は切らしておりまして:2009/07/14(火) 14:50:01 ID:87gysAec
内需拡大といっても、必要のない物を買ってもバブルになるだけ。
そういう分野は景気後退がくれば傷痕が深くなりバタバタ倒産するだけ。
大事な事は勤勉で質素につつましく暮らすこと。
良い製品は景気悪くなっても売れるから良い製品を作ること。
そうすればバブルに躍らされず平安に暮らせる。

933 :名刺は切らしておりまして:2009/07/14(火) 15:01:42 ID:wVpmJdDX
生まれた瞬間から貯金ノルマ4000万だっけ?
があるんだから、みんな貯金しないと。
国債返せないよ


934 :名刺は切らしておりまして:2009/07/14(火) 15:26:01 ID:z9+tiSc/
夕張に遊園地を造るしかないな

935 :名刺は切らしておりまして:2009/07/14(火) 15:28:14 ID:7XyrrQ56
海底と地底と宇宙に、それぞれ日本の属州をつくろうぜ

936 :名刺は切らしておりまして:2009/07/14(火) 16:13:00 ID:D5GdJR/7
>>932
大不況で失業者があふれてるのに何言ってんのw

937 :名刺は切らしておりまして:2009/07/14(火) 17:31:10 ID:7IG5v2AK
そろそろ正直に言おうよ、中国製品を買いすぎて金がないってwww

938 :名刺は切らしておりまして:2009/07/14(火) 17:55:33 ID:jv+gj93o

内需ってもの・・ 経済ってものが、実態があるものだと勘違いしてるお子様がいるね
経済ってものは流れの速さだよ。


今の日本の内需を例にあげれば、一箇所を塞き止めてしまい循環がうまくいかなくなったことがそもそも原因。
経団連が悪者にされる理由がそこなんだが

939 :名刺は切らしておりまして:2009/07/14(火) 18:03:59 ID:mvaTDR//
>>936
好況になっても失業者があふれている経済構造、自民党と経団連
と官僚がつくった。就労者も過労死寸前。



940 :名刺は切らしておりまして:2009/07/14(火) 18:08:38 ID:GhKX+0+k
年金任意制にすれば良い
今の時代が75まで生きていられる社会とは微塵も感じられない

941 :名刺は切らしておりまして:2009/07/14(火) 18:21:19 ID:sT0Xp+ND
http://gemma.mmobbs.com/test/read.cgi/ragnarok/1247408725/l50

http://enif.mmobbs.com/test/read.cgi/livero/1247543696/l50

942 :名刺は切らしておりまして:2009/07/14(火) 18:21:21 ID:tq65v5jU
詰まる話が…

「おいコラ日本!世界経済悪いからちょっとお前、派手に踊れや!
 どーんとニューディール政策だよ。わかってるだろ?」
「いや、お金ないんで・・・」
「嘘つけや日本!国債だよ国債。中国だって56億ほど内需拡大策にブッ込んだだろ。
 お前もやれやコラ!借金ぐらいでビビんなよ。中韓よりマシなんだろ?」
「いや…ハイ…仰せの通りに・・・」

943 :名刺は切らしておりまして:2009/07/14(火) 18:26:53 ID:arlNlbO/
といっても公共事業以外に即効性がある内需拡大を私はしらないんだが。

944 :名刺は切らしておりまして:2009/07/14(火) 18:30:36 ID:9xpMAkZD
内需拡大したいなら政府紙幣を一人1000万分くらい刷って配れよ
多少円安になるだろうが、輸出企業にはいいことだろう

945 :名刺は切らしておりまして:2009/07/14(火) 18:37:14 ID:9xpMAkZD
>>774
パチンコを禁止して、政令指定都市に一つずつカジノでも作ればいいんだよな
金持ちの遊び場がないから金を使わないんだし

946 :名刺は切らしておりまして:2009/07/14(火) 18:37:17 ID:GhKX+0+k
>>943
そこで防衛費削減撤回ですよ
MDと別に防衛費2%削減なんてしたら北レベルの戦力に成り下がるよ…

947 :名刺は切らしておりまして:2009/07/14(火) 18:38:13 ID:GhKX+0+k
>>945
アメリカの競馬場はスロットの方で維持費を稼いでるな

948 :名刺は切らしておりまして:2009/07/14(火) 18:54:29 ID:gUeANfXx
内需と言ってもお前ら欲しいもの有るのか?

949 :名刺は切らしておりまして:2009/07/14(火) 18:55:36 ID:7rWPA6IH
年収300万で子供を二人
不安なく高校まで育てられる社会が来ないかぎり
日本の内需拡大なんか無理

たとえば教育費
塾や予備校に行かせる必要があるんだろうか?
大学に行かせる必要があるんだろうか?

仮に子供なし、共働きで
夫婦の年収が400万くらいでも
質素に暮らせば、不安なく人生を全うできる社会基盤

今の社会は、たとえば年金世代の負担を
実働世代が肩代わりしていて
その負担があまりにも大きすぎる

厚生年金にしても年収400万以上など
もらいすぎではないか?
だれが、負担しているのか?

そのしわ寄せは現役世代に
どのような影響をもたらしていて
結果として
国にどのような形で跳ね返っているのか
結果として年金世代にも悪影響を及ぼしている
そういった現実をなぜマスコミは取り上げないのか

950 :名刺は切らしておりまして:2009/07/14(火) 19:28:33 ID:0/nzFXWu
経済学のテキストをチラ見すらしたことのない奴が多すぎだろ。
経済や政治って、なんでこうもイメージで語る奴が多いのか。

951 :名刺は切らしておりまして:2009/07/14(火) 19:40:30 ID:QeEsYEv/
>>949
何でこういう逆向きの発想する自虐思想の人が多いんだろう?
普通、平均年収が600万になればいいとか考えない?
900万でもいいけど

952 :名刺は切らしておりまして:2009/07/14(火) 19:46:55 ID:Lpy6EmrZ
企業の内部留保を、貧困世帯にばら蒔けば日本経済は回復するよ。

御手洗のキャノンや、トヨタ辺りが率先してやればいいw

953 :名刺は切らしておりまして:2009/07/14(火) 20:11:22 ID:lQaflSNr
日本の場合

雇用不安
将来への不安
北朝鮮への不安

の3つを解消すれば消費意欲は上がり内需は拡大する

労基法の適正運用
社保庁職員の処罰と再発防止の徹底
敵基地攻撃能力の確保

これだけで景気は回復する

むしろこれを避ければどんなにバラまいて景気を刺激してもすぐに息切れする
バブル崩壊後の日本を見てたならまさにそれだと気付くはず

954 :名刺は切らしておりまして:2009/07/14(火) 20:17:52 ID:Bldolvfa
日本が内需拡大してもアメリカが売り込めるものってあるか?
家電→ほぼ日本勢が独占
車→ほぼ日本勢が独占

牛肉とコーラくらいしか売れないだろ

955 :名刺は切らしておりまして:2009/07/14(火) 20:24:04 ID:DMg2N5xT
>>948
テレビ欲しい
ボーナスカットで買えないけどな

956 :名刺は切らしておりまして:2009/07/14(火) 20:25:59 ID:3yFQnaiN
なら給料上げろや

957 :名刺は切らしておりまして:2009/07/14(火) 20:31:03 ID:VQPyC7x/
>>954
アメリカしか作れない工作機械や戦闘機などの兵器とそのシステムとか
まぁ特殊なものばっかりだけど…

958 :名刺は切らしておりまして:2009/07/14(火) 20:33:38 ID:IXzSr7UJ
>>955
俺もテレビほしい。薄給だわ非正規労働だわ借金ン百万あるわ
結婚控えてるわで1銭の余裕もねえけど。

959 :名刺は切らしておりまして:2009/07/14(火) 20:39:11 ID:OF9BA7ib
エアコン付パワードスーツがほしい

960 :名刺は切らしておりまして:2009/07/14(火) 21:06:12 ID:v35zPnPv
アメリカから直接買う必要はないんだけどね。

961 :名刺は切らしておりまして:2009/07/14(火) 22:30:58 ID:lWdnmW3c
内需ってあれですか?
アメリカみたいにデブや貧乏人にカードで浪費させて
金融機関がおいしいとこしゃぶりつくして
破たんしたら税金で補填しろってこと?

962 :名刺は切らしておりまして:2009/07/14(火) 23:40:48 ID:Rb+ss5MS
海洋資源さえ採算に乗れば特亜+露助への持ち出しなんてすぐに取り替えせる
大体、京都議定書に突き合わされて内需市場を縮小し続ける国にタカるのが舐められている

963 :名刺は切らしておりまして:2009/07/14(火) 23:42:14 ID:Rb+ss5MS
>>954
牛肉以外の穀物とか
個人的には日本は米パンで十分

964 :名刺は切らしておりまして:2009/07/14(火) 23:51:58 ID:v35zPnPv
8.主要貿易品目

(1)輸出 自動車、同部品、半導体、コンピューター関連製品、航空機、電気機器

(2)輸入 自動車、同部品、原油、コンピューター関連製品、医薬品、衣料品

965 :名刺は切らしておりまして:2009/07/15(水) 08:36:11 ID:r/rM93XO
>>951
でもデフレだから給料は下がるよ。

966 :名刺は切らしておりまして:2009/07/15(水) 11:40:16 ID:ZCURaxUk
>>951
今後平均年収が上がるなんてありえないのに何言ってるんだ。
日本はこれからばら撒き続けた国債の回収をしなければならない。

これは物凄い勢いで経済を失速させる。
おそらく5割ほどの企業が倒産し、欧米の支援を受ける事になる。
借金によるバブルでかさ上げし続けた30年の経済成長が全て元に戻る。
1ドル360円程度まで円安が進む事になる。


967 :名刺は切らしておりまして:2009/07/15(水) 15:00:08 ID:nQlxxz6I
GM とやった NUMMI も解消するらしいので規定路線かな?
最低だったよ、あれは。

968 :名刺は切らしておりまして:2009/07/15(水) 18:19:29 ID:yrX8QZgb
日本の予算だけ持ち出されたFS-Xは本当に酷かったわ
あの性能なら半額が妥当

969 :名刺は切らしておりまして:2009/07/15(水) 21:25:27 ID:3dVQuMJH
>>966
そこまで行く前に息を吹き返すわw
為替相場により競争力が削られてるから、個別企業でみれば
下げざるを得ないだけ。それでも輸出超過だから、ますます厳しくなるだけ。

イメージだけで語るのやめようよ。

970 :名刺は切らしておりまして:2009/07/16(木) 21:29:08 ID:YCDa2ALz
>何でこういう逆向きの発想する自虐思想の人が多いんだろう?

貧乏人が増えないと一部のデフレ推奨企業と癒着してるそうかそうかさんが困る。

971 :名刺は切らしておりまして:2009/07/19(日) 19:43:59 ID:4YRscAca
農業などで、
食料自給率あげても、
アメリカは文句言ってこないのかな?

972 :名刺は切らしておりまして:2009/07/21(火) 04:09:21 ID:CGAXUVgE
>>966
その程度で済めばいいけど。

追い詰められた自民が裏で北朝鮮に核攻撃を依頼したら・・

973 :名刺は切らしておりまして:2009/07/22(水) 02:05:05 ID:rAcdQHD3
>>972病院に行かれることをお勧めします。

974 :名刺は切らしておりまして:2009/07/22(水) 02:08:43 ID:b2slHeXm
マスゴミが低能すぎるし国民も低能なマスゴミの操り人形だし内需拡大なんてムリ

975 :名刺は切らしておりまして:2009/07/22(水) 02:14:03 ID:rAcdQHD3
マスコミは需要に応えて供給してるだけだ
まともなマスコミは「市場淘汰」されちまうからなw

学校教育で公民や政経が一番軽視されてる状況を何とかしないとダメだろ

976 :名刺は切らしておりまして:2009/07/22(水) 03:04:00 ID:SzdAldpO
おい!いつになったら飛行機の後輪上がるんだ?と思ってたら、後輪から上がってくれだと?ふざくんな!!

977 :名刺は切らしておりまして:2009/07/22(水) 04:04:33 ID:WcUqEsUv
財務省の方々へ

民主党が官邸で予算編成をするんだそうです。
なので
カンニングペーパーを渡すような行為をしないでください。

978 :名刺は切らしておりまして:2009/07/22(水) 04:11:43 ID:QGYz0xZT
>>977
日本の場合、旧帝大卒が結集してるのって官僚職しかないもんね。
智恵を出す日本最高のブレインは同じなんだから、
選挙も何も全然関係ないな。

979 :名刺は切らしておりまして:2009/07/23(木) 03:34:47 ID:VjT0TwNw
帝大だからいい政策が出るというではあるまい
試験秀才であることは確かだが

経験知とかそういったものはゼロに等しい

980 :名刺は切らしておりまして:2009/07/23(木) 17:39:09 ID:3dz/pUPK
アホやね、問題なのはデフレ不況で
円安になるだけで外需主導のバブルが大発生するだろ

981 :名刺は切らしておりまして:2009/07/23(木) 17:43:18 ID:rzUTaxF9
内需はサラ金とパチンコに吸い取られているのではないか???


982 :名刺は切らしておりまして:2009/07/23(木) 17:46:33 ID:vsWoNkxb
内需なんて頼らないで、世界へ向けて売って来い財界ども。
エコカー減税やエコポイントなど、自分の商売に為に
税金にたかるなよ、後々こっちに負担が来る。

983 :名刺は切らしておりまして:2009/07/23(木) 17:47:52 ID:sgS9lofl
>>972が秀逸杉る。
どう考えても馬鹿げてるとしか思えない。

984 :名刺は切らしておりまして:2009/07/23(木) 18:17:25 ID:mgycd8Q4
デフレいつまで放置してるんだ、財務省の役人は景気関係ないから対策たてないのかよ。

985 :名刺は切らしておりまして:2009/07/23(木) 18:45:08 ID:HMdg94ey
デフレ放置の主犯はむしろ日銀だろ
白川しねよ

270 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)