5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【軍需/防衛】日本の次期主力戦闘機候補『F22 ステルス戦闘機』、価格は247億円 [06/07]

1 :ライトスタッフ◎φ ★:2009/06/07(日) 01:13:42 ID:???
ロイター通信は5日、日本が次期主力戦闘機(FX)として取得に意欲を示している
最新鋭ステルス戦闘機「F22」の輸出型を作った場合、価格は2億5000万ドル
(約247億円)になる見通しだと報じた。

米予算に強い権限を持つダニエル・イノウエ米上院歳出委員長(民主)が藤崎一郎
駐米大使に送った書簡で伝えたとしている。

F22の輸出には、議会が決めている禁輸措置の解除が必要だが、イノウエ氏は
日本への輸出に前向きとされ、日本の検討加速を促す狙いがあるとみられる。

◎ソース
http://www.yomiuri.co.jp/world/news/20090606-OYT1T00744.htm?from=main1

◎関連スレ
【話題/求人】アメリカ空軍、リクルート用のハイテクアイテムを披露 [06/05]
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1244129760/

2 :名刺は切らしておりまして:2009/06/07(日) 01:14:56 ID:VEcGl9OQ
そんなもんより、核持てよ

3 :名刺は切らしておりまして:2009/06/07(日) 01:16:21 ID:cxXVvWZb
韓国が反対するダニ

4 :名刺は切らしておりまして:2009/06/07(日) 01:20:22 ID:W3DdRB8l
そろそろバルキリーが出てくるはずなんだが、まだですか?

5 :名刺は切らしておりまして:2009/06/07(日) 01:23:26 ID:15mth6mI
3億値引きした?

6 :名刺は切らしておりまして:2009/06/07(日) 01:24:13 ID:AHyDb8re
いくらでも金出すって言ってるんだからもっとフッかけて良いのに


7 :名刺は切らしておりまして:2009/06/07(日) 01:24:23 ID:no7BYAV2
日本製品をアメリカが50兆くらい買ってくれてるんだから
F22の2兆〜3兆なんて安いもんだろ

8 :名刺は切らしておりまして:2009/06/07(日) 01:27:00 ID:EYI+AR/t
どの程度モンキーモデル化するかしらないけど。
空力の関係でステルスは変わらないだろうから、違うとしたらエンジン出力くらいか?
スーパークルーズは可能だろうし、200億代なら買いだろ。
実際に売ってくれるとは思えないが、ダメならユーロファイターでいいよ。

9 :名刺は切らしておりまして:2009/06/07(日) 01:29:22 ID:MSjTdUCA
一個買ってこっそり模倣するわけには行かないのかね。

10 :名刺は切らしておりまして:2009/06/07(日) 01:30:23 ID:GHvjSnCh
こういう消費は問題ない
買いなさい



国民一同の願い

11 :名刺は切らしておりまして:2009/06/07(日) 01:31:23 ID:bjVdQ6Oa
一機は使用して、一機は鑑賞用、一機は保存用、一機は布教用と考えて1000億か

12 :名刺は切らしておりまして:2009/06/07(日) 01:32:14 ID:sAz03zS/
欧州機を魔改造で良いだろ・・・

13 :名刺は切らしておりまして:2009/06/07(日) 01:33:17 ID:06rpt5ad
>>12
どんなに改造してもベースが違えばステルス機には出来ないよ。
夢見すぎ。

防衛省は最初から最後までステルス機しか買う気無い。

14 :名刺は切らしておりまして:2009/06/07(日) 01:34:17 ID:JwypG5Xr
適正価格は19800円

15 :名刺は切らしておりまして:2009/06/07(日) 01:36:58 ID:FCUWXeaq
ステルスとスパクルが残っていれば大丈夫

あとはAAM-4対応に改造許可出せ
どうせアビオ周りは出さないつもりなんだろ?

日本が求めるのはF-22の生存性の高さだ


16 :名刺は切らしておりまして:2009/06/07(日) 01:37:50 ID:NVuncxIu
福島瑞穂先生がアップをはじめました

17 :名刺は切らしておりまして:2009/06/07(日) 01:39:06 ID:K+6fflh6
去年から20億くらい上がったのか!!と思ってきたら
円安に振れたせいなんだなw

18 :名刺は切らしておりまして:2009/06/07(日) 01:39:33 ID:8eKV9399
時間無いし、とりあえずユーロファイターをライセンス国内生産、改造だな。
心神も進めつつ、それから景気や予算に合わせてF22をゆっくり考えたらいい。

19 :名刺は切らしておりまして:2009/06/07(日) 01:40:04 ID:OMPFJeWl
なんで日本でこういうの作れないんだ?

20 :名刺は切らしておりまして:2009/06/07(日) 01:41:20 ID:ErfPQ7n1
1ドル30円時代はまだあ??



21 :名刺は切らしておりまして:2009/06/07(日) 01:42:13 ID:2fCqLohO
ヘリコプター1000機搭載の超大型ヘリ専用空母とラプター5機専用の空母どっちほしい?


22 :名刺は切らしておりまして:2009/06/07(日) 01:44:19 ID:+f/axTkK
足下見られて・・・
どうせ3国人への牽制にしか利用しないんだし
ほどほどのやつでいいよ。
むしろミサイルに金をつぎ込むべき。


23 :名刺は切らしておりまして:2009/06/07(日) 01:44:34 ID:K+6fflh6
>>19
昔作ろうとしたんだけど、自動車とか鉄鋼とか、別の分野で脅しをかけて潰したんだよ

24 :名刺は切らしておりまして:2009/06/07(日) 01:45:26 ID:Fv3rUzDw
>>19
日本人は独創性がないし、欧米の文化に対して否定的だから


25 :名刺は切らしておりまして:2009/06/07(日) 01:46:52 ID:IeKu0SGb
自衛隊のバカどもは高いほどいいとおもっているんだろうな
もっとアタマを使え


26 :名刺は切らしておりまして:2009/06/07(日) 01:47:05 ID:3IxbAehr
自前で作れ
でなきゃ
ライセンス生産に漕ぎ付けろ
それも出来なきゃやめたほうがいい

27 :名刺は切らしておりまして:2009/06/07(日) 01:48:28 ID:E8o51cwu
>>18
生産中止が決まってラインがF-35に代わるみたいだから
ゆっくり考える時間はないよ

28 :名刺は切らしておりまして:2009/06/07(日) 01:48:42 ID:Y8qhc2Eq

まあ採用可能になったとしてもF4爺改の後継としてラプターは死んでも間に合わん

だから次期FX … F15系(FX、静鷹)かF35、台風
そしてF15J・Pre-MSIPの後継 … ラプターJ(輸出版)
さらにF15J改の後継  …  F-3か、ラプターJ改

現実問題として、こうなるんじゃないか?

29 :名刺は切らしておりまして:2009/06/07(日) 01:48:49 ID:5bixiJ5J
いちおう
塗装 = TDK = ステルス
は禁止な

30 :名刺は切らしておりまして:2009/06/07(日) 01:49:20 ID:mxciFzp6
>>25
その前にもっと金よこせ。
金がありゃもっと安い兵器を投入できるよ。

31 :名刺は切らしておりまして:2009/06/07(日) 01:51:47 ID:R3xRSO3L
そうかw
売る気になったのかw
2000機はいるなw
買い占めろw
アメリカと戦争しない限り無敵さw

32 :名刺は切らしておりまして:2009/06/07(日) 01:52:32 ID:tOXbqVvA
バルキリーつくれよ

航続距離は無限だし、ステルス機だし
あれ1機あれば無双とか余裕だからwww

33 :名刺は切らしておりまして:2009/06/07(日) 01:53:21 ID:no7BYAV2
一人のパイロットを養成するのに数年の期間と10億近くの費用が掛かる
死なれると代えが効かないから、生存率+ステルスのラプターは必須だな

34 :名刺は切らしておりまして:2009/06/07(日) 01:53:49 ID:Fv3rUzDw
これで、アメリカ経済はV字回復


35 :名刺は切らしておりまして:2009/06/07(日) 01:56:12 ID:Wr4t13Fn
数機だけ買って、それを分析してマネるほうがベスト。
そんでもって、韓国に輸出すれば元はとれる。

あと、F22にトマホーク型核ミサイル抱かせて攻撃したほうが
遥かに精度が高く、戦術に柔軟性が持たせられる。

36 :名刺は切らしておりまして:2009/06/07(日) 01:56:43 ID:6L940wRA
日本は戦後、戦闘機作るの規制されて
そのまんまアメリカやらロシアやらに追い抜かれて
とんでもない差がついた

37 :名刺は切らしておりまして:2009/06/07(日) 01:57:23 ID:aviSjn6d
価格は200億だろJK
ポッピッポーー♪

38 :名刺は切らしておりまして:2009/06/07(日) 01:58:13 ID:aviSjn6d
まあ、さっさと核武装しろと。
それだけで様子が大分変わるはず。ww

39 :名刺は切らしておりまして:2009/06/07(日) 01:59:27 ID:uOild+8L
外国に依存するからだ
自国で開発せいよ
150億だったろボリすぎだ

40 :名刺は切らしておりまして:2009/06/07(日) 01:59:40 ID:6L940wRA
>>35
韓国がF16を丸ごとコピーして、自国開発と言い張り輸出までしようとしたKF16かよ
あんま誉められた行為じゃねーな
つかアメリカの印象物凄く損ねたぞ

41 :名刺は切らしておりまして:2009/06/07(日) 02:00:31 ID:WvlYi62P
アメリカ国内向けより、性能悪くて100億円高いって……
ありえねーだろ。

42 :名刺は切らしておりまして:2009/06/07(日) 02:03:00 ID:+y0PaIN8
ダニエル・イノウエって日系人のくせして親中反日のカスだろ? なんでそんな奴が議会で力があるんだよ?

43 :名刺は切らしておりまして:2009/06/07(日) 02:03:02 ID:R3xRSO3L
>>38
いや、いや、
こいつは違うんだってw
核より有能なんだってw

44 :名刺は切らしておりまして:2009/06/07(日) 02:03:03 ID:uuqMpmpU
F22もいいけど、それより小型空母を4〜5隻配備してくれ


45 :名刺は切らしておりまして:2009/06/07(日) 02:04:55 ID:8XpX5qN1
>価格は2億5000万ドル
(約247億円)になる見通しだと報じた。


数年後には
ドル安で、1j50円程度になってるだろうから
実質は120億ぐらいか



46 :名刺は切らしておりまして:2009/06/07(日) 02:05:27 ID:WkRLlTda
>>38
 簡単には出来んよ。日本は核拡散防止条約(NPT:Nuclear Non-Proliferation Treaty)
を批准しているからして、5大国(米露中英仏)以外は保有しちゃだめ、って内容だからして
保有する場合は破棄するしかない。そうなると様々な不都合が生じる。三菱重工業・東芝・日立
は吹っ飛ぶな。民生用で「核」を使用できなくなる。

47 :名刺は切らしておりまして:2009/06/07(日) 02:05:41 ID:I4H1LL6K
核ミサイル作った方が遥かに安く効果大なんだけどね


48 :名刺は切らしておりまして:2009/06/07(日) 02:06:18 ID:Fv3rUzDw
F22一機かうよりF16を買えるだけ買った方が良いような気がするけどね


49 :名刺は切らしておりまして:2009/06/07(日) 02:08:01 ID:R3xRSO3L
>>47
いやいやw
中国・ロシア・韓国の戦闘機なんてカス以下になるんだからw


50 :名刺は切らしておりまして:2009/06/07(日) 02:08:28 ID:6L940wRA
>>48
買えるだけ買っても動かせる人間がそこまでおらん

51 :名刺は切らしておりまして:2009/06/07(日) 02:09:15 ID:WkRLlTda
>>38
国際原子力機関(IAEA:International Atomic Energy Agency)からも脱退しないと
いけなくなる。核の平和利用の原則から外れるから。って、5大国(米露英仏中)だえけ
「核兵器保有」が認められているってのが大いなる矛盾なんだけれど。

52 :名刺は切らしておりまして:2009/06/07(日) 02:09:46 ID:qHPYujl6
アメリカはどこの国にも電子戦関連は輸出しない事になってる。
輸出用の電子戦ポットなんかは別だけど
F15の時はその部分だけとっぱらえばよかったけど、F22はレーダーも航法も
電子戦も統合されちゃってるからそういう訳には行かない。
最初からソフトを作るしかない。価格の半分近くはソフト代だからプラス100億
というのは納得価格だろ。

53 :名刺は切らしておりまして:2009/06/07(日) 02:09:56 ID:YYZkko9s
高いわボケw
自前で無人戦闘機作れよ
馬鹿だなぁ

54 :名刺は切らしておりまして:2009/06/07(日) 02:10:24 ID:YcYxGjfO
もはや性能とか値段の問題ではないのよ。
アメリカがこれを日本に売るか売らないかで将来の日米関係がわかる。
売らない場合はたとえ支那が尖閣に侵攻しても助けてくれないと見ても良い。
その場合は日米同盟を考えなおすしかない。
売る場合は劣化版とはいえこれを配備した同盟国を見捨てないだろう。
ただ、7〜9年後となると本当に売るかどうかはそのの時になって見ないと判らない。
日本としてはその辺を担保して、欧州機の導入検討や自国開発を進めるしかない。





55 :名刺は切らしておりまして:2009/06/07(日) 02:11:57 ID:u/K13R7S
どうせ在日帰化人の自衛隊員がわざと墜落させますから買わないでください。

56 :名刺は切らしておりまして:2009/06/07(日) 02:13:32 ID:Fv3rUzDw
>>50
今、仕事が無い奴が沢山いるんだから、そいつらを訓練すればいいだろ


57 :名刺は切らしておりまして:2009/06/07(日) 02:14:29 ID:R3xRSO3L
核積んで北京やモスクワまで
訓練飛行〜

58 :名刺は切らしておりまして:2009/06/07(日) 02:14:52 ID:ErfPQ7n1
>>38
ラプターのような戦略商品の購入が可能ということは、アメリカは日本核武装も
推進するということです。
北朝鮮情勢が大きいんでしょうなあ、現実問題。

59 :名刺は切らしておりまして:2009/06/07(日) 02:15:02 ID:ZyOFvxlN
>>42
情報弱者は回線切って死ねよ

60 :名刺は切らしておりまして:2009/06/07(日) 02:15:22 ID:JYKNByg6
F-22一機でF-15を5機相手にしても勝てます

61 :名刺は切らしておりまして:2009/06/07(日) 02:15:27 ID:TC2qKRKG
ステルス製核ミサイル
コレダ

62 :名刺は切らしておりまして:2009/06/07(日) 02:15:35 ID:+3RM8HKk
実物を見ると
F15は比較の対象にならないことを痛感させられ
250億は妥当な金額だと思えてくる

悪魔の機体

63 :名刺は切らしておりまして:2009/06/07(日) 02:17:16 ID:R3xRSO3L
>>60

7機までは大丈夫でしょ〜

64 :名刺は切らしておりまして:2009/06/07(日) 02:17:57 ID:JYKNByg6
>>58
違う。対中国の方が問題

北朝鮮なんて所詮緩衝地帯なうえ、北朝鮮相手にF-22なんて必要ないし
配備して戦力化した頃には北朝鮮なんて終わっている

65 :名刺は切らしておりまして:2009/06/07(日) 02:18:02 ID:Oi65V6/k
>>56
現代の戦闘機乗りになれる能力を持ってる人間は奴は全員正社員だと思うが。

努力と根性で元正規雇用者が大空のエースに!・・・ってジャンプじゃないんだから。

66 :名刺は切らしておりまして:2009/06/07(日) 02:19:01 ID:xZWFmt3x


 戦闘機とか戦車とかって、ニホンの領土・領空・経済水域を防衛する上で、
本当に必要なのかなって思ってしまう(戦車は陸地だけだけれど)。ど素人
なもんだから間違ってるかもしれんが、ただただ不必要に思えてならない。
そんなのより高性能な地対空ミサイルとかレーダーとか巡航ミサイルとかを
日本のテクノロジーを生かして独自開発したら良いんじゃまいかと思ってし
まう。無人戦闘機でもOKよーん。

67 :名刺は切らしておりまして:2009/06/07(日) 02:21:36 ID:6L940wRA
>>56
訓練をした上でかなりの割合の自衛官がふるい落とされてるわけだが
漫画やアニメみたいに素人がほいほい動かせるもんじゃないだろ
他国と戦うための戦力だぞ
余ってる無職を訓練して、ワールドカップで点取れるような日本代表のフォワードを作れるか?

68 :名刺は切らしておりまして:2009/06/07(日) 02:22:55 ID:1GHJieOP
よくF22はチートだとか最強の戦闘機って言うけど
数機導入するだけで軍事バランスがガラッと変わるほどの
ポテンシャルを持っているのかい?
所詮数(中国)には勝てないだろ

と素人意見。ただイージス艦とか索敵能力の高いユニットと組み合わせると
戦術の幅はかなり広がるんだろうなぁ

69 :名刺は切らしておりまして:2009/06/07(日) 02:23:16 ID:JYKNByg6
>>66
正直専守防衛・本土決戦思考の奴は一回死んだ方が良いと思う

そんなに防衛戦争の時に戦場を国土に設定したいのだろうか?
相手に出向いてやった方が遙かに自国民の被害は少ないだろ


70 :名刺は切らしておりまして:2009/06/07(日) 02:24:53 ID:5bixiJ5J
守屋君「同盟国だろ、売れよ」
アメたん「やだよ機密の塊だもん」
守屋君「じゃあ台風にしちゃおっかなあ」
アメたん「勝手にすれば…でももう少し待てるんなら、貴方にだけ許してあげるかも」
守屋君「マジでか」
アメたん「遅くなると迷惑かけちゃうから、妹を先に可愛がってくれない?」

71 :名刺は切らしておりまして:2009/06/07(日) 02:25:04 ID:Fv3rUzDw
>>56>>67
もしかしたら、会社員の資質とファイターパイロットの資質は違うかも
しれないだろ。
DQNの中にこそエースになる資質を持っている香具師がいるかも知れないぞ。


72 :名刺は切らしておりまして:2009/06/07(日) 02:25:11 ID:JYKNByg6
>>68
やたら長い手足を持った透明人間相手に勝てるかというお話。

73 :名刺は切らしておりまして:2009/06/07(日) 02:25:38 ID:ywuCfMDN
問題ない。

74 :名刺は切らしておりまして:2009/06/07(日) 02:26:48 ID:K+6fflh6
>>69
好戦派にはロマン主義者が多いからなあww

75 :名刺は切らしておりまして:2009/06/07(日) 02:26:53 ID:ErfPQ7n1
>>68
まあこれを見ろ
http://www.youtube.com/watch?v=AYtpczzMTws

これ導入できる日本が羨ましくなると思うぞ。

76 :名刺は切らしておりまして:2009/06/07(日) 02:27:13 ID:+bOK1r6L
>>25
ある意味では正解だな
正確には『最新鋭の戦闘機を”日本だけ”に売った』とゆーステータスが欲しいわけだが

77 :名刺は切らしておりまして:2009/06/07(日) 02:27:33 ID:6L940wRA
>>68
一人倒すのに十人がかりになるんだ
単純に十倍の戦力が必要になるとしたらどうする?
しかもその大半は、一度出撃したら撃墜されて次には使えない

>>71
釣りか
相手して損した

78 :名刺は切らしておりまして:2009/06/07(日) 02:28:14 ID:R3xRSO3L
>>68
中国の主力戦闘機って知ってる?
なんでバカみたいに空母空母言ってるかわかる?
オンボロのクズ鉄だから他国を海から侵略することなんて不可能w
こいつが導入されたらね…えっと…
言わないよw

79 :名刺は切らしておりまして:2009/06/07(日) 02:28:52 ID:JYKNByg6
>>74
好戦派も何も安全保障の専門家や軍戦略の専門家で
本土決戦思想の奴なんているわけがない



80 :名刺は切らしておりまして:2009/06/07(日) 02:28:54 ID:Ohbgfi5z
>>69
 巡航ミサイルとか、無人戦闘機って書いているから専守防衛とは限らないような
現状の装備は専守防衛そのものなんだろうが。

81 :名刺は切らしておりまして:2009/06/07(日) 02:28:55 ID:p3/9R9w6
>>68
配備されてから30年間撃墜されたことのないF-15を
模擬戦闘で軽くひねるくらいの性能

というかF-15のレーダーがF-22を発見する前にミサイルで撃墜される


82 :名刺は切らしておりまして:2009/06/07(日) 02:30:53 ID:0EgVEjiz
もう諦めてしんしんでいいよ。
何年でも待つから。
それまではイージス艦増やせば良い

83 :名刺は切らしておりまして:2009/06/07(日) 02:30:57 ID:Oi65V6/k
>>81
ミサイル万能論はまちがいではなかったんだなぁ。

いよいよただのミサイル運搬機と化してきたな。

84 :名刺は切らしておりまして:2009/06/07(日) 02:30:59 ID:JvT48IsY
シナみたいにパクる事は無理なのか

85 :名刺は切らしておりまして:2009/06/07(日) 02:31:08 ID:CXG3Fh6x
モンキー度合いにもよるが、247億って値段はギリギリおkかもしれん。
もちろんボッタクリには違いないが、(35を含む)その他大勢と比べて
ラプは別格でしょう。台風?冗談だろ?

86 :名刺は切らしておりまして:2009/06/07(日) 02:31:42 ID:6L940wRA
>>83
昔のミサイルは当たらなかったからな
当たらなかった時の保険が必要だった

87 :名刺は切らしておりまして:2009/06/07(日) 02:31:45 ID:G1LFstCl
海洋国日本のこれからはステルスズゴックだよ。帝国海軍ズゴック部隊。

88 :名刺は切らしておりまして:2009/06/07(日) 02:32:35 ID:Fv3rUzDw
実際、今の自衛隊のパイロットは高卒だろ。
防衛大卒でエリート。
東大法学部とかいう連中はいない。


89 :中国餃子とロッテのガムアイス:2009/06/07(日) 02:32:53 ID:SQnEa6w7
高すぎる
1ドル120円になったら300億円じゃないか。
アメリカが頭と値段を下げるまで心神開発でいいんじゃないか。

90 :名刺は切らしておりまして:2009/06/07(日) 02:33:36 ID:ifVTds7C
>>42
親中反日はマイク・ホンダだ

91 :名刺は切らしておりまして:2009/06/07(日) 02:33:57 ID:mxciFzp6
>>88
視力の悪い奴はアウト。
これだけで大半のニートは無理だろ。

92 :名刺は切らしておりまして:2009/06/07(日) 02:34:45 ID:JYKNByg6
>>88
自衛隊に法学部の人間がいて意味があるのか?

高卒も何もその道の専門家に育成されているのなら何も問題はない
君よりは戦闘機の腕は確実に上だ

93 :名刺は切らしておりまして:2009/06/07(日) 02:35:05 ID:EJD9YzDr
張り子の虎でも、相手に攻撃を思いとどまらせることができれば、おk

94 :名刺は切らしておりまして:2009/06/07(日) 02:36:23 ID:3rWxm6Yp
日本輸出バージョンは、レーダーにもばっちり映ります

95 :名刺は切らしておりまして:2009/06/07(日) 02:36:52 ID:+bOK1r6L
>>94
ありうるから困る

96 :名刺は切らしておりまして:2009/06/07(日) 02:36:59 ID:JYKNByg6
>>94
性能テストは確実にするからそれはないだろうなあ

97 :名刺は切らしておりまして:2009/06/07(日) 02:37:47 ID:1GHJieOP
>>75
かっこいいね
雲が機体周りに発生するのは超音速だからかな
お尻から控えめにバーナーの火が出ているのがいいw

>>81
なんかすげぇんだなw
弱点らしいものがないんだね
オーバーテクノロジーじゃないのこれ

それにしてもこれ4機で高炉一基建設できるのか・・・。
恐ろしく高いなw

98 :名刺は切らしておりまして:2009/06/07(日) 02:37:53 ID:Fv3rUzDw
>>92
だから、今正社員の職に就けない奴の中にも、パイロットの資質のある
奴がいるかも知れないだろってこと。


99 :名刺は切らしておりまして:2009/06/07(日) 02:38:22 ID:JYKNByg6
ソフト部分なんかを落として日本が自主開発して向上させてしょうがないからオリジナルと同等の物を提供するいつものパターンだろ

100 :名刺は切らしておりまして:2009/06/07(日) 02:38:27 ID:OO43tSyk
自前は無理。
F2みたいに横槍が入るだろう。


101 :名刺は切らしておりまして:2009/06/07(日) 02:38:28 ID:p3/9R9w6
>>91
矯正視力OKになってきてる

今の戦闘機乗りは、机に座って勉強することの方が遥かに多いからな

102 :名刺は切らしておりまして:2009/06/07(日) 02:38:49 ID:i3c/IynA
自前で作ろうぜ。
こんな金かけりゃあ、
Made In Japan の方がいいもん出来るぞ

103 :名刺は切らしておりまして:2009/06/07(日) 02:38:51 ID:mxciFzp6
>>89
何もかもが上手くいって、10年掛けて心神が使い物になったとしよう。
そこから生産開始するまでに5年。
配備数が実用に耐えられるようになるまで10年ってところかな。

104 :名刺は切らしておりまして:2009/06/07(日) 02:39:26 ID:JYKNByg6
>>98
年食っている奴はイラン
一人前になる頃に体力が落ちている

105 :名刺は切らしておりまして:2009/06/07(日) 02:41:03 ID:jZlC/T5I
>>68
中国の戦闘機は航続力の問題で直接飛んでこれないので人海戦術は無理。
中国の空母の搭載機は数が限られてるから、F22での迎撃はきわめて有効なんじゃね。

106 :名刺は切らしておりまして:2009/06/07(日) 02:41:28 ID:ErfPQ7n1
>>88
高卒というか、航空学生ね
いいパイロット育てるには若いときからやらんと
あとは防衛大学卒ね。

一般大学出では戦闘機パイロットにはなれないだろうねえ。

107 :名刺は切らしておりまして:2009/06/07(日) 02:43:52 ID:EJD9YzDr
>>106
>一般大学出では戦闘機パイロットにはなれないだろうねえ。
なれるぞ、ググれ
ttp://www.mod.go.jp/gsdf/jieikanbosyu/recruit/01.html

108 :名刺は切らしておりまして:2009/06/07(日) 02:47:56 ID:mxciFzp6
安いものを数を揃えて、となると、
パイロット以外にも場所と備蓄と整備兵に管制が必要だしなぁ。

それにタイフーン買っても、EUが中国にも売らないという確約は無いだろ。

109 :名刺は切らしておりまして:2009/06/07(日) 02:49:24 ID:Fv3rUzDw
>>108
それで雇用が生まれるんだからいいじゃん。


110 :名刺は切らしておりまして:2009/06/07(日) 02:49:36 ID:ErfPQ7n1
>>107
無理
戦闘機パイロットは航空学生および防衛大学出が優先される。

111 :名刺は切らしておりまして:2009/06/07(日) 02:50:20 ID:Fv3rUzDw
アメリカなんて景気を良くするためにリアルの戦争おっぱじめるんだぜ?


112 :名刺は切らしておりまして:2009/06/07(日) 02:52:05 ID:mxciFzp6
>>109
という理由で予算が認められたことが未だかつてあっただろうか。
人件費が防衛費の大半を占めていても「高すぎる」だしな。

113 :名刺は切らしておりまして:2009/06/07(日) 02:57:19 ID:JYKNByg6
>>109
>>112
というか雇用を生むことが主目的じゃないだろ
アホか

114 :名刺は切らしておりまして:2009/06/07(日) 03:00:11 ID:Oi65V6/k
まぁ仮に派遣村から集めてきて編入するとしても
ラプターのパイロットに選出!っていうのはほぼ限りなくゼロだわな。
現実に起こったら間違いなく映画化決定。

後方任務ならありうるかもしれんが・・・
いやまず航空自衛隊にいけるのかが怪しい。

115 :名刺は切らしておりまして:2009/06/07(日) 03:00:28 ID:EJD9YzDr
>>110
「優先」と「なれない」っていうのは違うぞ。

実際、なってる香具師もいる。
http://cobs.jp/interview/pro/yex/2.html

116 :名刺は切らしておりまして:2009/06/07(日) 03:01:52 ID:JYKNByg6
>>114
目先の金に困るような奴はまずそもそも自衛隊に採用されないだろ

真っ先に金で転んでスパイになる

117 :名刺は切らしておりまして:2009/06/07(日) 03:03:56 ID:ErfPQ7n1
>>115
まあ建前上必要だから入れてんだろうねえ、一般大学出でも。
基本的には戦闘機パイロットは航空学生と防衛大学出なのは変わらない。
そういうのはレアケース。

118 :名刺は切らしておりまして:2009/06/07(日) 03:06:49 ID:mxciFzp6
>>113
予算が潤沢にあって、戦力的に問題なく、
増えた予算で周辺国を刺激しなければ悪くはない話だと思うけどな。

いや、夢物語だけど。

119 :名刺は切らしておりまして:2009/06/07(日) 03:06:56 ID:q8R+puDA
どこかの番組(最高の戦闘機)で、ラプターは9位評価だったけど理由はオーバースペックで高価すぎるだった

120 :名刺は切らしておりまして:2009/06/07(日) 03:08:15 ID:ErfPQ7n1
周辺国を刺激もなにも、周辺は核武装国家ばかりだし
日本が核武装したとしても文句言われる筋合いすらありませんね。

121 :名刺は切らしておりまして:2009/06/07(日) 03:08:26 ID:kUMAA7Kk
>>42
おいおい 下院が中共に媚び売ろうとしたことに
強烈に反対した人だぞ?

似非日系疑惑のホンダと違って
日系部隊出身の第二次大戦の英雄でもあるし
日米同盟の強力な支持者だ

122 :名刺は切らしておりまして:2009/06/07(日) 03:09:25 ID:sMe35H8m
日本政府が何故此処までF22に執着するのか考えてみてくれよ・・・
将来の戦争回避だよ!(アメリカが疲弊すれば何をするのか解からないからね)
アメリカの最新鋭技術を取り入れれば、戦争回避が出来ると考えている。(5年から10年)

アメリカが疲弊すればするほど日本に危機せまるよ。

123 :名刺は切らしておりまして:2009/06/07(日) 03:11:18 ID:P5EHBtVA
三菱重工業、頑張れ!

124 :名刺は切らしておりまして:2009/06/07(日) 03:11:21 ID:Oi65V6/k
そういえばF−35はどうなったんだろう。

125 :名刺は切らしておりまして:2009/06/07(日) 03:13:22 ID:JYKNByg6
>>118
刺激しないも何も
抑止力は刺激して警戒させてなんぼの世界であって

刺激しないのなら抑止力として何の役にも立っていないって事だが
ついでに言うと今の予算を倍加しても予算に余裕なんて出来ない規模。自衛隊は

126 :名刺は切らしておりまして:2009/06/07(日) 03:20:42 ID:VEcGl9OQ
こんな使わないもん買うより、まず核持てよ。
よっぽど安上がりだぞ。

127 :名刺は切らしておりまして:2009/06/07(日) 03:20:46 ID:mxciFzp6
>>125
1が2になるのと0が1になるのとをごっちゃにしないでくれよ。


128 :名刺は切らしておりまして:2009/06/07(日) 03:21:54 ID:xGI51QTi
飛行機なんかどんなにいい物を揃えても侵略の抑止力にはならん
ミサイル一発で何百万人もがあの世行きさせらてしまう

129 :名刺は切らしておりまして:2009/06/07(日) 03:23:30 ID:ErfPQ7n1
>>126
当然、核武装したときにはラプターで核爆弾を運用する

130 :名刺は切らしておりまして:2009/06/07(日) 03:24:57 ID:Fv3rUzDw
昔大艦巨砲主義、今高性能戦闘機主義
どっちも物量には勝てないのは明白


131 :名刺は切らしておりまして:2009/06/07(日) 03:25:42 ID:6L940wRA
雇用を主な目的にするんならパイロットも整備もそれには向かない
適正を抜きにしたって、雇用対策になるほど大人数は必要無いからな

132 :ライトスタッフ◎φ ★:2009/06/07(日) 03:26:52 ID:???
読売が関連ニュースを配信したのでここに貼っておきます。

【防衛省、次期戦闘機の来年度予算計上見送りへ】

防衛省は2010年度予算の概算要求で、航空自衛隊の次期主力戦闘機(FX)の
調達経費の計上を見送る方針を固めた。

調査対象の6機種のうち「第5世代機」と呼ばれる最新鋭ステルス戦闘機2機種の
情報が十分に得られておらず、選定作業を継続する必要があると判断したためだが、
FX導入がさらにずれ込む可能性も出ている。

FXは老朽化した戦闘機「F4」の後継機となる。防衛省は約50機導入で、
2個飛行隊(予備機含む)編成を目指している。政府は現行の中期防衛力整備計画
(05〜09年度)で7機を契約する予定だったが、機種が決まらず、10年度
からの次期中期防に先送りした。次期中期防の初年度に調達経費が計上されず、
導入がさらにずれ込めば、日本の防空能力の低下を招きかねないと指摘されている。

第5世代機は米国製「F22」と米英などが共同開発中の「F35」。航空自衛隊
にはF22の導入を求める声が強いが、技術情報の漏えい防止のため米議会が禁輸
措置を設け、詳細情報が入手できない。また、F35の情報収集も難航しており、
6機種の比較が完了していないため、概算要求までの機種決定は困難な情勢だ。

概算要求では機種を特定せずに機数と調達経費を計上することは可能だ。しかし、
防衛省幹部は「年末の予算編成までに機種を決めなければならず、F22の禁輸が
未解除だと、他機種から選ばざるを得なくなる」として、F22導入を優先する
立場からも、概算要求への計上見送りはやむを得ないとしている。

FXは契約から取得まで5年程度かかるとされ、防衛省は戦闘機部隊維持のため、
F4の飛行時間を抑制するなど、退役時期の先延ばしを図る方針だ。
(2009年6月7日03時04分 読売新聞)
http://www.yomiuri.co.jp/politics/news/20090607-OYT1T00126.htm

133 :名刺は切らしておりまして:2009/06/07(日) 03:27:37 ID:3eq1S7z5
これってやっぱ、この前の実質のスパイ防止法成立に伴う動きなのかな〜?

だとしたら麻生首相GJだな


134 :名刺は切らしておりまして:2009/06/07(日) 03:27:41 ID:6L940wRA
釣りかなんか知らんが、軍事関係で雇用対策するなら戦争する以外ないぞ
そうすりゃ消耗品はどんどん消耗するから雇用が生まれる

135 :名刺は切らしておりまして:2009/06/07(日) 03:28:02 ID:aunoV5Cp
>>130
今はパイロットの養成の
やたら金が掛かるの。

136 :名刺は切らしておりまして:2009/06/07(日) 03:42:36 ID:I6matwSi
>>130
>どっちも物量には勝てないのは明白

米国の場合、質が高い上に物量も凄まじい罠・・・


137 :名刺は切らしておりまして:2009/06/07(日) 03:42:38 ID:mqFDAFae
前から100機買うって言ってるんだから、少しは値引きしてもらわなくっちゃ!


138 :名刺は切らしておりまして:2009/06/07(日) 03:42:40 ID:cs1s++aZ
買うしかないよ、輸入はこれが最後になるだろうけど。

139 :名刺は切らしておりまして:2009/06/07(日) 03:42:54 ID:mtJtmuxp
とりあえず2億ドルに値切るべきだな。

米国債よりは価値があるだろう。
どっちも転売は出来ないんだしw

140 :名刺は切らしておりまして:2009/06/07(日) 03:48:57 ID:cs1s++aZ
つーか、シナリオ通りだろw
何で皆騒いでるんだwww

日本の水面下での外交にGJと言わざるを得ない。
日の丸ラプターが拝めるのは最速で3年位かな・・・
もう夜も更けたし、
  ┌┐         / //
 [二  ] __     〔/ / 
   | |/,ー-、ヽ      / 
  / /  _,,| |     ./      
 レ1 |  / o └、  ∠/      ∧,,,∧
   .|__|  ヽ_/^     ,/      (  ・ω・)
      __       /      _| ⊃/(___
   [二二_  ]    /     / └-(____/~
       //    {..      ̄ ̄ ̄ ̄
     / ∠__    ̄フ..   
    ∠___  /  /      
         / /   \      
     __/  /   /      
     ヽ__ /    \

141 :名刺は切らしておりまして:2009/06/07(日) 03:53:01 ID:hXvI+jZV

なぁ。売ってくれないなら、独自開発が日本の伝統だろ?

そうやって産業を育成し、世界一の製造国になったんだから、
心神をマジで実用化しようぜ。

142 :名刺は切らしておりまして:2009/06/07(日) 03:57:55 ID:ErfPQ7n1
支払いは紙くずになる予定の米国債で
ってことは無理なんだろうなあ。。

143 :名刺は切らしておりまして:2009/06/07(日) 03:58:03 ID:DEYfxPyT
構わん。買え

144 :名刺は切らしておりまして:2009/06/07(日) 03:58:37 ID:EZLjJ55n
まだ心神が試作戦闘機だと思ってる奴いるのか・・・。

145 :名刺は切らしておりまして:2009/06/07(日) 04:01:29 ID:SBHPfmaH
>>9
それをやる時はアメリカと決別する時だ
茨の道を歩む覚悟がないならやることはない

146 :名刺は切らしておりまして:2009/06/07(日) 04:01:47 ID:JYKNByg6
その前に家電開発と同じ感覚で物言っている奴がいるな

開発に何年かかると思っているんだ
どっちみち今回の調達には間に合わない

147 :名刺は切らしておりまして:2009/06/07(日) 04:02:56 ID:ErfPQ7n1
>>140
すでに外は明るくなってきている。


148 :名刺は切らしておりまして:2009/06/07(日) 04:08:40 ID:oL0fkpt1
エンジン開発は10万時間単位の試験必要だしなぁ
すぐ出来ると思ってる奴は、10万時間が何年になるか計算してみ

149 :名刺は切らしておりまして:2009/06/07(日) 04:09:21 ID:aunoV5Cp
ラプターのエンジンはかなり気難しいって話を聞いたことあるけど
実際のところはどうなんだろう?

150 :名刺は切らしておりまして:2009/06/07(日) 04:09:46 ID:cs1s++aZ
エンジンが無理だからな。

いいか、役人や幕僚もバカじゃない。おまいら以上にソロバンをはじいてるんだ。
F4の後継に関してはこの条件ならウハウハだよ。
国産エンジンの開発を待っていたら間に合わないし(つーか心神はF22以降の戦闘機開発のデータ取りが目的だろ)
今後10年位?対外的に防空能力を誇示して抑止力たるには前評判の良いラプターは必須なんだよ。

>>147
じゃあ徹夜だな。俺はちょっとだけ寝るよ(´-ω-`)オヤスミ

151 :名刺は切らしておりまして:2009/06/07(日) 04:11:20 ID:JYKNByg6
>>150
20年以上は持ってくれないと困る

152 :名刺は切らしておりまして:2009/06/07(日) 04:11:37 ID:ErfPQ7n1
国産ステルス開発するとしても、ラプターなみのエンジンは必須だろうな
目処はたっているとは思うが。

153 :名刺は切らしておりまして:2009/06/07(日) 04:12:07 ID:JYKNByg6
既存技術の応用ですぐ出来るのは

M-Vロケットのミサイル化だな

154 :名刺は切らしておりまして:2009/06/07(日) 04:14:54 ID:2qNZOkp3
無くすなよ〜?
高いんだから

155 :名刺は切らしておりまして:2009/06/07(日) 04:16:46 ID:7qWDALXr
ユーロファイターでいいじゃん。。
あっちだってすげえ戦闘機なのによ

156 :名刺は切らしておりまして:2009/06/07(日) 04:17:09 ID:aunoV5Cp
>>154
マンホールはないよw

157 :名刺は切らしておりまして:2009/06/07(日) 04:18:01 ID:rkxssor3
核兵器の方が安上がりでワロタ

158 :名刺は切らしておりまして:2009/06/07(日) 04:23:45 ID:EZLjJ55n
>>155

ただの低RCS機だけどな。


159 :名刺は切らしておりまして:2009/06/07(日) 04:29:07 ID:L9a4omXe
>>153
(特殊弾頭搭載)遺憾の意ですね、わかります

160 :名刺は切らしておりまして:2009/06/07(日) 04:30:27 ID:JHc+Qalq
>>153
M-Vロケットまで使わなくても、H2Aに使用しているSRBというブースターだけで
弾道ミサイルは作れるよ、あれだけでも120秒ぐらい燃焼時間があるからね、
弾道ミサイルは弾道軌道までの加速さえあれば後は惰性で自由落下だからね
エンジンのない簡単な弾頭部分の両側にSRBを取り付ければ弾道ミサイルの出来上がり。


161 :名刺は切らしておりまして:2009/06/07(日) 04:35:37 ID:cs1s++aZ
>>151

寝る前に言っとく。

戦闘機にはロマンがある。間違いなくある。だから戦闘機が好きだ。

開発経緯やスペック、実戦での運用実績からいろんな話が出て「ラストガンファイター」とか「最後の有人戦闘機」とか言われたりする。
でもな、今やもう、ミサイル撃つのが一番効率がいいんだよ。【パイロットの育成費用>無人攻撃アビオニクス】なんだよ。
20年?大規模な戦争が無ければ、今の兵器の運用体系はさほど変わらない可能性もあるけどな・・・
無いわけ無いだろ?中共が崩壊しない限り極東では確実に軍事衝突がある。断言してもいい。

中共や半島だと相手としては不足じゃないかぁとか思うが、現在最先端の軍事技術が火花を交えた時。制空戦闘機の意味は喪失するんじゃなかろうか・・・
そしたらラプターなんか過渡的なモノに過ぎないだろうと思うんだよね。

どうだろう(´・ω・`)じゃ寝るわwwww


162 :名刺は切らしておりまして:2009/06/07(日) 04:40:00 ID:Sz3n3xyF
すでにステルスは低周波レーダーで破られてる
敵国に近い日本では有事の際は滑走路は地対地ミサイルでやられる
トマホークの方がはるかに安いし敵基地を叩くには確実


163 :名刺は切らしておりまして:2009/06/07(日) 04:41:43 ID:zIMu7eNc
いらねーよ劣化版なんて

164 :名刺は切らしておりまして:2009/06/07(日) 04:43:36 ID:HfltxErR
さて また中国と何故か韓国がアメリカに対して日本にF22を売らないよう要望するのかね?

165 :名刺は切らしておりまして:2009/06/07(日) 04:44:33 ID:NGQHO/Z8
>>47
作るのは安くても、目的地に運んで爆発させるのは高いんだけど。

166 :名刺は切らしておりまして:2009/06/07(日) 04:45:48 ID:aunoV5Cp
>>162
そんな芸当が出来るのはアメリカぐらいだろ。

167 :名刺は切らしておりまして:2009/06/07(日) 04:57:06 ID:MIHxc2I5
それでも100機くらい涼しい顔で買いそうだ。
特定アジア真っ青w

168 :名刺は切らしておりまして:2009/06/07(日) 04:59:03 ID:UQcRyt9J
そんなに経営きついのか>米軍

169 :名刺は切らしておりまして:2009/06/07(日) 05:00:20 ID:rr0Yuknj
イージスだらけにしておけばいいよな
緊急時には空も飛び
陸戦用ロボにもなる。
陸海空を守備するトランスフォーム兵器にしてだな…










てか俺今月失業するから少し現実逃避した、みんなごめんね

170 :名刺は切らしておりまして:2009/06/07(日) 05:02:32 ID:ErfPQ7n1
余裕ぶっこいて売り惜しみしているほどの経済ではないんだよね。
たとえアメリカが公的資金ぶっこんでGMを国有化したとこで
日本にたいしてGM車がそうそう売れるもんでもないし、売れる商品としては
F-22くらいしかありませんしね。
とりあえず、あの糞オバマも現状を認識してはやく日本に売ることを承認するのが
いいと思いますよ。

171 :名刺は切らしておりまして:2009/06/07(日) 05:04:01 ID:wlPUkHvh
>>169
がんばれ。

172 :名刺は切らしておりまして:2009/06/07(日) 05:05:28 ID:UQcRyt9J
>>169
ガンガレw
前向きが勝利への道w

173 :名刺は切らしておりまして:2009/06/07(日) 05:06:31 ID:MIHxc2I5
>>169
がんばれ。 これでもみて楽しめ。

6/7(日) 18:10 NHK総合
海外ネットワーク
【特集】最新鋭戦闘機を日本に売り込め〜欧米の攻防
http://www.nhk.or.jp/worldnet/

174 :名刺は切らしておりまして:2009/06/07(日) 05:13:42 ID:SGHzc7IX
単年度予算は改めるべき。
麻生も言ってたが。

1年契約しかできないから、アパッチも不足してんだろ。
複数年度にしないと、調達維持は無理。

175 :名刺は切らしておりまして:2009/06/07(日) 05:23:50 ID:+Z5pY84J
グズグズしてないでユーロファイターにすれば良かったじゃん
マジで防衛省はアホすぎ

何年も前に決めて技術を蓄積して次期開発に繋げろよ
どうせ連中はF22売る気ないしF35まで引っ張る気なんだからさ

176 :名刺は切らしておりまして:2009/06/07(日) 05:27:09 ID:ErfPQ7n1
中国北朝鮮問題があるなかで、タイフーンは性能が貧弱すぎて
無理なんだろうねえ。。

177 :名刺は切らしておりまして:2009/06/07(日) 05:31:12 ID:X/Fu6QOB
1機150億なら買うじゃなければ自国開発と言って買い叩けよ

178 :名刺は切らしておりまして:2009/06/07(日) 05:31:49 ID:JYKNByg6
>>177
だから家電と同じ感覚で物言っているんじゃねえ
10年はかかるぞ

179 :名刺は切らしておりまして:2009/06/07(日) 05:50:42 ID:ErfPQ7n1
F−22ってでけーな
http://www.youtube.com/watch?v=F4wuPXw3Vmk

とりあえず、はやく導入しろ、糞オバマ、売り惜しみしてオナニーしてねえで
はやく売れ、このど変態。

180 :名刺は切らしておりまして:2009/06/07(日) 05:53:06 ID:wlPUkHvh
>>178
F-15Jと同じように、最初は輸入。
数年かけて三菱重工業でノックダウン、ライセンス生産を行うようにすればいいのでは。

181 :名刺は切らしておりまして:2009/06/07(日) 05:57:46 ID:ErfPQ7n1
ブラックボックスだらけのものをライセンス生産したとこでな。
ライセンス生産は諦めたほうがいい。
無駄に防衛予算を逼迫させるだけだし。
F−22はあくまで国産ステルスまでのつなぎと考えておいたほうがいい。

182 :名刺は切らしておりまして:2009/06/07(日) 05:58:16 ID:9vlabsM0
劣化版作るのにわざわざ設計からかよ。
形だけそっくりなF22なんて250臆も出して買う奴は大馬鹿者

183 :名刺は切らしておりまして:2009/06/07(日) 06:03:04 ID:EYI+AR/t
>>179
F22の場合は大統領じゃなくて、議会が問題なんだよ下院の認可がとれないとどうしようもない。
ロッキードが日本に売りたくてロビー活動してるが難しいな。
日本に売れば製造単価の低価と製造ラインの維持が数年伸びるから、米軍の再調達の期待もある。

184 :名刺は切らしておりまして:2009/06/07(日) 06:13:18 ID:dV9tTNMg
これで本当に北朝鮮に勝てる? 中国も? ロシアも? うまくすればアメリカにも?

185 :名刺は切らしておりまして:2009/06/07(日) 06:15:28 ID:kRsETG3e
まさか、不況がこんな形で実を結ぶとは・・・
正直、自衛なんだから実戦経験のある
高性能機体を配備しておくのはいいこと。

186 :名刺は切らしておりまして:2009/06/07(日) 06:20:20 ID:d4RseZJT
劣化版なら半額以下
性能維持ならその金額でOK

劣化版をその金額で買うなよ!

187 :名刺は切らしておりまして:2009/06/07(日) 06:33:20 ID:pwl4ZHEm

空自のタイフーン派の理屈は
 1)タモ神が) F22売ってくれないから、火病起して意地になってタイフーン 
 2)国内企業が) F22だとライセンス生産できないから、ウチの工場遊んじゃうよ
 3)パイロットが)7-8年後だとオレの乗る戦闘機なくなっちゃうよ。
           7-8年後に納品されるまで、領空警備ローテーションきついよ。

だから非ステルスの複 葉 機でもいいから,タイフーンにしようよ!
国防なんかよりも1)オレの面子、2)オレの工場稼動率、3)オレの乗る飛行機
のほうがオレにとっては大問題!
で、
1)は バーカ! タイフーンじゃPAK−FAにバタバタ落とされるだろ!
2)は 国産戦闘機計画なり、飛行艇・輸送機・哨戒機計画で工場回してくれ
3)は 7-8年間、シミュレーター(ゲーセンみたいな奴)で訓練我慢してくれないか?
    中国空軍だって定数割れに耐えて、新型機待っているわけだから
    ただ、どうしてもローテーションきつければ米国から7-8年F15を短期リースして
    7-8年後にF22と交換してくれ

ちなみにMig21はソ連が1960年代後半に使っていた戦闘機 J-10はF16同等で現代で通用する戦闘機
中国空軍も1960年代前半のMig19をすぐ手に入るMig21で代替せずにJ10を待ったという話




188 :名刺は切らしておりまして:2009/06/07(日) 06:46:39 ID:FKFOTcV3
あとはスパイ防止法と、国内への支那鮮の留学生すべての締め出し、
支那鮮企業に再就職した技術者の処刑の合法化、左翼政党の非合法化・
宗教団体が政党を持つことの非合法化、自衛隊の国軍昇格が必要だな。
そうすればライセンス生産も可能になるだろうし、中身総取り換えも許可出るかも。

189 :名刺は切らしておりまして:2009/06/07(日) 06:49:29 ID:eb4k1ISN
販売禁止じゃ候補にもならないので井上さんにはがんばってほしい
250億で売るというよりは、250億って言えばアメリカも考え直す可能性があるってことでしょ

190 :名刺は切らしておりまして:2009/06/07(日) 06:51:51 ID:SGHzc7IX
>>187
ホントに空自の意見か?

>領空警備ローテーションきついよ。
きついじゃなくて、無理だろ。

>7-8年間、シミュレーター
無理

>米国から7-8年F15を短期リース
短期リースなんて存在するのか?


それと国産厨は軍事版だけにいろ。
国際政治・国内政治・外交・経済・軍需産業、どれか一つでもきちんと分かってれば国産なんて言葉は口にしない。

191 :名刺は切らしておりまして:2009/06/07(日) 06:54:50 ID:G0jO1z98
次期やF-15には到底間に合わないが
国産にはどちらにせよ予算を与えておかないと却って高く付くだけだ
そこそこのエンジンの開発は必要

192 :名刺は切らしておりまして:2009/06/07(日) 06:56:28 ID:SGHzc7IX
>>191
国際政治・国内政治・外交・経済・軍需産業、どれか一つでも勉強しとけ。

193 :名刺は切らしておりまして:2009/06/07(日) 07:06:11 ID:3vDwFF1e
ところでAAM−4を積むためのF-15J改造はどの程度進んでいるのかね?

194 :名刺は切らしておりまして:2009/06/07(日) 07:07:45 ID:pwl4ZHEm
劣化版とさわいでいる人へ

ステルスというのは「外形と構造設計」によるので、
ステルスを激しく劣化させることは不可能に近いです

劣化させるとすればエンジンか電子機器です

エンジンはF35とほぼ共通に近いので、エンジン劣化版買っても
F35導入後に、正規エンジン入手して交換すればOK

多分、電子機器を劣化させると思いますが
 
 電子機器がF15同級に劣化していても、世界最強の防空戦闘機であることに
 かわりありません(ステルス・運動性能が物凄いため)

あえて問題があるとすれば
 F22純正版 敵機は狙われていることすら気がつかずに落とされる
 F22劣化版 F15レーダーなら:
       狙ったら獲物のレーダー逆探知ブザーが鳴って逃げられる場合がある
      F35レーダーなら
       探知距離が短くなるが気づかれない

 F22純正版 敵が逆探機を繰り出してきても位置がばれない
 F22劣化版 F15レーダーなら 位置バレする。但し逆探機を落としてしまえばいい
       F35レーダーなら 探知距離が短くなるが位置バレしない

実際問題
  「劣化版ですよ!」ということにしないと
   中国や韓国からカネを貰っている米議員が、中国や韓国に言い訳できない
   だから米議会で否決になってしまう

  中国や韓国に遠慮して「劣化版ということにしないと」米国も輸出できないのです

改設計や、ライン再開の時間・費用を考えれば7年程度かかり、250億円は
かなり好意的価格と言ってよい

アメリカにしてみれば「F22は売らない。F35を買え」でF35だけ量産したほうが
メーカーのラインはF35だけ流せばいいし、F35の単価は下がるし、改設計とか
ライン再開/1ライン2品種生産などという面倒臭いことをやらないですむし
中国・韓国にも喜ばれるので

此れはイノウエ議員の大変な好意と思ったほうがいいでしょう      
   


   
   


195 :名刺は切らしておりまして:2009/06/07(日) 07:08:18 ID:uvUFgFr7
完成品売却価格だろ
ライセンス生産になると何処まで値上がりするやら・・・・

196 :名刺は切らしておりまして:2009/06/07(日) 07:10:56 ID:cmU+c2Ef
>>195
ライセンスなんて端から無いので考える必要はありません

197 :名刺は切らしておりまして:2009/06/07(日) 07:13:30 ID:lhtdDOF/
おもけにA-10つけて貰おう

198 :名刺は切らしておりまして:2009/06/07(日) 07:25:53 ID:wZVszOxl
>>162
低周波レーダーでステルスが破られるって…どんなレーダだよ
破られる、てからには現状のF22の優位性がなくなる程の解像度、かつ多角的なんだろ?
せめて周波数帯ぐらい言ってくれ。Lバンド?それ以下?
VHFとかHFだっていうなら笑ってやるからさ、教えてくれよ。
あとな、地対地ミサイルで航空基地の破壊とか、巡航ミサイルが攻撃に確実とか
寝言は寝てから言ってくれ
(地対地ミサイルって核弾頭弾道弾の事だったら破壊はできるけど)

199 :名刺は切らしておりまして:2009/06/07(日) 07:26:27 ID:GQg/HuUx
出し惜しみで焦らして飢餓感をあおり、価格主導権を握る。
ついでにF22Jという名前で韓国も刺激して、将来のF22Kでの
ぼったくりへの伏線をしいておく。アメリカは商売上手。

200 :名刺は切らしておりまして:2009/06/07(日) 07:34:07 ID:ErfPQ7n1
チョンの願望として、韓国にも売ってくれる、という願望があるようだが
はっきりいって不可能だろう。
F−15のようには行かない。
まあ30年後なら可能性あるのかもしれんが。

201 :名刺は切らしておりまして:2009/06/07(日) 07:41:35 ID:G0jO1z98
>>192
諸分野全ての専門家なら簡単に説明して貰おうか

202 :名刺は切らしておりまして:2009/06/07(日) 07:46:08 ID:jIkaE5BN

F22モンキーを1機250億で飼っても、経営難のボーイングの開発コスト助けるだけ。

787もそうだけどボーイングって日本に依存する気満々。

タイフーンならラ国で100機調達とシェア50%でユーロファイターと次期戦闘機を
共同開発しても2兆円でおつりが来るぞ。

日欧の航空機産業にもたっぷりお金が落ちるし、日欧のきずなも深まる。



203 :名刺は切らしておりまして:2009/06/07(日) 07:48:18 ID:9vlabsM0
http://www.youtube.com/watch?v=BFQAlBzn7wE
http://age2.tv/up/img/up7959.jpg

204 :名刺は切らしておりまして:2009/06/07(日) 07:49:36 ID:pwl4ZHEm
国産開発は確かに必要ですが・・・高い、遅い、不味いの習作覚悟です

中国は他国に圧力をかけ、台湾と同盟どころか国交さえ結ばせません
中国は米議員を買収し「中台紛争で米に参戦の義務なし」と台湾を見捨てさせました
中国は諸国に圧力をかけ台湾への武器輸出(F16輸出等)を挫折させ
  台湾を中国に逆らえない立場におく事に全力を尽くしています

新興大国は自国の周囲を衛星国で固めたがるので、中国もそうしたいでしょう
 実際 中国将官が米将官に「西太平洋は中国・東太平洋は米国で分割しよう」
 と提案しております

米国のF22販売拒絶、半島や沖縄からの米軍撤収には明らかに米国の「対中宥和派」
の影響があると見るべきですが

それを認めないとしても、現に輸出を一旦断られているので
国内のステルス戦闘機・エンジン開発能力の 育成は必要です
ただし・・・・

1)開発期間として10-20年、2020-2030年迄待たされると見るべき
2)単価は350億円 総経費3.5兆円を覚悟すべき(生産100億x100機=1兆円 開発2.5兆円)
3)推力はF22の1/3の10トンのショボイ軽戦闘機になりそう
4)エンジン寿命が異常に短く維持費が掛かりそう

まあ、カレーも満足に作れない女をフランス料理のシェフまで育成する話だから
当面は、高い、遅い、不味いを我慢せねばならないでしょう

問題は「空自のARH弾薬備蓄が1出撃分しかない」「米空軍の早期来援のためF22/F35の
交換部品を充分事前集積せねばならない」という事です

試案として国産ステルスを海自・空自共同開発にして海自2.4兆円・空自1.1兆円にして
海自の5000tDDを3000tFFに簡略化して資金を捻出するといったところでしょうか
皆さんの財源案は如何に?
 

205 :名刺は切らしておりまして:2009/06/07(日) 07:52:28 ID:G0jO1z98
別に戦闘機なんて作る必要無いだろw
ただ、エンジンやアビオなんかも作るだけの技術(若しくは技術開発をする用意)がある
って姿勢位見せないと舐められるだけだ
イージスの件を忘れた訳じゃあるまい

206 :名刺は切らしておりまして:2009/06/07(日) 07:54:35 ID:j3/8wR1G
電子機器劣化だったら自力で開発できるからまあいいだろう。
エンジン劣化だったら航空機として別物だからスルーだな。

207 :名刺は切らしておりまして:2009/06/07(日) 07:55:31 ID:LRNqaicl
>>204
スティンガーの新型を日本が開発して
片っ端から撃ち落せばいいんじゃね?

あとはH2に核弾頭積めよ

208 :名刺は切らしておりまして:2009/06/07(日) 08:23:33 ID:pwl4ZHEm
>>204 は長すぎますね7行に要約すると
1)米国は中国に靡きつつあり、今後も最新戦闘機を売ってくれるとは
  思わないほうがいい
2)国産は技術者の育成から始める段階。「高価い!遅い!不味い!」は覚悟してね
 (@350億円、10-20年かかる、F22の1/3のショボイ機体でエンジン寿命短し)
3)タマからして1出撃分しかないし、米空軍機の早期来援のためのスペア部品集積が優先
4)試案として海空共同開発にして海自に国産ステルス開発費の7割を分担させる
  護衛艦はどうせ商船護衛だから小型艦で我慢する

タイフーンについては11行でまとめれば
1)タイフーンじゃPAK-FAには七面鳥撃ちで叩きおとされてしまう

2)非ステルスなんて世代遅れの複葉機を今更買うのは「税金のムダ」
3)戦闘機 米3500 中2200 日350 戦闘機部品兵站を共通にして米空軍早期来援がカギ
4)実 戦 童 貞の空自は米空軍と同じ機体を採用して、米空軍に教えてもらうしかない

5)日中の軍事力格差が開きすぎて、米国が日本を見捨てかけているので
  短期的な商売のためにタイフーンなどという複 葉 機を自衛隊に押し付けて
  日中軍事バランスを悪化させて、あとで米国に日米同盟をちょん切られる事を
  考えないのは低脳。
6)むしろ、自衛隊に洋上風力発電をガンガン建てさせて、MHIやFHIなどに風車を
  東京電力などにNas電池を発注するとともに、売電収益で防衛予算を補ったほうがいい
  それでもMHIやFHIの仕事にはなる

   

209 :名刺は切らしておりまして:2009/06/07(日) 08:24:56 ID:MUFrVnRI
>>87
「青の六号」のフリッパーみたいな水中戦闘機があってもいいような気もすんだけど、
その手の兵器は全く開発される気配もないねぇ。

210 :名刺は切らしておりまして:2009/06/07(日) 08:26:01 ID:jIkaE5BN
アメリカは100億ドル稼ぎたいだけ。

日本のF22に上乗せされる100億円の計算根拠は、大体こんなとこ↓

アメリカの欲しい 100億ドル ÷ 100 (日本の調達機数)= 1億ドル(大体100億円)



211 :名刺は切らしておりまして:2009/06/07(日) 08:28:51 ID:N4uID2+J
安い 強い 頑丈を日本が作ったら問題出るだろ

212 :名刺は切らしておりまして:2009/06/07(日) 08:30:11 ID:SGHzc7IX
>>210
100億ドルってなんに必要なん?
もう用途決めてたりするのかw

213 :名刺は切らしておりまして:2009/06/07(日) 08:32:36 ID:NGQHO/Z8
止めて欲しい
F35 有無無の格好悪さ
ユーロハイター キャノピーでか過ぎじゃね
F-2 所詮レイプで出来た娘、器量がイマイチ

俺の好みでF-15SEで
やっぱり、飛行機は複座で翼下に爆弾満載
別にF105でも構わん

214 :名刺は切らしておりまして:2009/06/07(日) 08:34:07 ID:lrlCbGf1
この値段でも買いそうな気がする>247億円

何だかんだ言っても日本は金持ってます

215 :名刺は切らしておりまして:2009/06/07(日) 08:38:48 ID:HCEfFDO0
欧州みたいに安定してる地域なら自主開発じゃなくても良いかも
知れないけど日本の場合、やっぱり国産の戦闘機はあった方が
安心感が違うのでは。運用面で。
中国とアメリカの間でとても難しい日本としては。

将来、中国の圧倒的なパワーの前にアメリカも中国に合わせるよう
になる事もありえるのでは。
その時日本は何時までも最新の兵器も手に入らず自国生産も出来ず
・・。


216 :名刺は切らしておりまして:2009/06/07(日) 08:38:49 ID:at9pLmhS
輸出型で250億って事はベアバージョンだと350億くらいするの?

217 :名刺は切らしておりまして:2009/06/07(日) 08:44:32 ID:FXzZIZuC
amazonに発注すると、即日配達してくれるらしい


http://www.google.co.jp/search?q=F-22&lr=lang_ja&ie=utf-8&oe=utf-8&aq=t&rls=org.mozilla:ja:official&client=firefox-a

218 :名刺は切らしておりまして:2009/06/07(日) 08:54:32 ID:FXzZIZuC
素人なので教えてほしいのだけど、
F-22って、既存のAAMって絶対にあたらないほど
ステルス性高いの?

このステルス技術が高まっていくと、戦闘機って
ICBMやSLBMより確実性が高くなるの?

219 :名刺は切らしておりまして:2009/06/07(日) 09:01:32 ID:l8JJBrdO
>>209
小型の潜水艇なんて航続距離が高が知れているし、無酸素にて高速で長時間行動出来るような
推進システムが現在の所何もないからな。 今あるのは重たい電池を積み、浮上走行中に別途
積んだ内燃機関でそれらの電池を充電するような無駄な重量の多いシステムと、原子力やら
スターリング機関とか、全て大きくて重たく、複雑なシステムばかりしかない。

そんな状況の中で下手に小型の機動性の高い小型潜水艇なんざをハンターキラーにて運用しても
殆ど使えない。 てか使い捨てで”頭の良い”魚雷がそれこそ開発されているんだから、益々
母潜水艦から発進する小型潜水艇なんて無意味になりつつある。

まあ、現実問題としては偵察目的で母艦が有線にてリモートコントロールを行う人が乗らない
USV(無人潜水機)やらは将来に向けて研究開発が行われており、その他として海軍の特殊部隊を
敵地に潜入工作させる為の小型潜水艇とかなら極少数運用されているけどな。

220 :名刺は切らしておりまして:2009/06/07(日) 09:02:09 ID:R3xRSO3L
>>218
戦闘機はミサイルの替わりや爆撃機の替わりではありません。


221 :名刺は切らしておりまして:2009/06/07(日) 09:04:59 ID:WvlYi62P
>>194
設計からやりなおすから7〜9年かかるって書いてあるぞ。
エンジンやアビかえるだけなら、そんなにかかんねーよ

222 :名刺は切らしておりまして:2009/06/07(日) 09:05:22 ID:o8Kc3SaL
F-22(輸出モデル)…250億円
輸入・開発費込み
F-15Jpre分も買ったら整備部品は生産させて貰える可能性も・退役に間に合わない
F-22(輸出モデル)…200億円
輸入・横入り代金込み
相当金出さないとライセンス生産はまず無理・そもそも性能に疑問・退役に間に合わない
EF2000(日本改造版)…200億円
改造代&ライセンス生産
規格が違うから整備しんどい・将来国土を守れるか疑問・改造技術は全部提供
F-15SE…100億円
輸入・開発費別
正面ステルスだけF-35(F-22?)並・退役に間に合わない

F-15SEはステルスが輸出版F-22並と言うが、何故1,2日前に試算を頼んだ情報を他社が
持ってるのか疑問。F-22の一部生産してるけど。
F-15SE採用するくらいなら、F-2のエンジンを換装して生産して、F-15SEみたいなの
開発したほうがよくね?

223 :名刺は切らしておりまして:2009/06/07(日) 09:09:03 ID:FXzZIZuC
>>220

あんた矛盾しているよ(笑


>>57 名前: 名刺は切らしておりまして [sage] 投稿日: 2009/06/07(日) 02:14:29 ID:R3xRSO3L
>>核積んで北京やモスクワまで
>>訓練飛行〜


ユーロファイター との模擬戦みたいなぁ


224 :名刺は切らしておりまして:2009/06/07(日) 09:11:31 ID:Lnt+H1mP
>>218
んなもん実戦で使って見ないことには決して証明はされんよw
まあそれでも、レーダーの反射断面積(RCS)が小鳥並みに小さなF22とかだと、
レーダー誘導で運用される中距離ミサイルとかロックするのが至難になるし、ミサイル自体にも
極小のレーダー反射波であっても検知できるよう、使い捨てであっても大型のアンテナを搭載するとか
するしかないから大型化させるとか金を掛けて高性能化する羽目になる。

敵にとってこれらは大いなる負担になる。 だから中距離以上のBVR(有視界外)戦闘において、ステルス機
はそうでない機に対して絶対的といえるアドバンテージを得る事になる。

無論、有視界戦闘になるまで接近してくるなら、今度はミサイルも赤外線誘導になるから、そのステルス機の
アドバンテージはある程度相殺される事になるが、F22とかは極力赤外線の排出も従来機に比べて抑える
工夫をしており、更に画像イメージング誘導にも、最近はやりの輪郭をぼやかしたロービジリティ迷彩にて
気体の輪郭を周囲の景色から浮き立たせないような工夫を取られて対策されている。

だからその意味においても従来機に対して非常に強力な戦闘力があるといえるお。

225 :名刺は切らしておりまして:2009/06/07(日) 09:18:06 ID:mUShpzLy
敵機が飛来する前に叩く・・・まずトマホークを買え
つうか、核だろ核。
真剣に核保有を検討しる

226 :名刺は切らしておりまして:2009/06/07(日) 09:20:22 ID:SGHzc7IX
特例として、1年契約じゃなく、複数年契約で調達決めろ。
1機1億5000万ドル×150機+打ってくれる礼金75億ドル=300億ドル

複数年契約で150機受注すれば、ラインも活かしたままでき、最後まで調達できる。
アメ攻も100億欲しいんだろ?
調達機数、増やした分25億はまけろ。

227 :名刺は切らしておりまして:2009/06/07(日) 09:20:32 ID:fG/RLez7
敵っていわば北朝鮮か
北朝鮮が暴れれば暴れるほどこの産業は儲かるだろうな

228 :名刺は切らしておりまして:2009/06/07(日) 09:23:35 ID:JYKNByg6
>>227
中国だよ

229 :名刺は切らしておりまして:2009/06/07(日) 09:26:20 ID:R3xRSO3L
>>223
核なんて撃たなくても打てる状態にあるよ
ってとこを見せるだけでいいでしょw
ミサイル打てる船があって衛星は宇宙に打ち上げるけど
非核三原則の平和国家なんだから。
コレが配備されると単純にもう一枚のカードが増えるよねw

230 :名刺は切らしておりまして:2009/06/07(日) 09:33:52 ID:1vgurgFi
あの運動性能じゃパイロットの負担が大きすぎない? あれじゃドッグファイトの途中でパイロット失神じゃないの?
運動性能が有人戦闘機の限界レベル超えてるから失敗作。


231 :名刺は切らしておりまして:2009/06/07(日) 09:41:31 ID:9P12p8qV
買う必要なし
粛々と心神の開発を続けるべし

232 :名刺は切らしておりまして:2009/06/07(日) 09:43:17 ID:06rpt5ad
>>231
30年裸でいる気かよw

233 :名刺は切らしておりまして:2009/06/07(日) 09:48:55 ID:SLmDahIi
日本にF22→中韓が嫌がる→民主が嫌がる

234 :名刺は切らしておりまして:2009/06/07(日) 09:59:28 ID:/+lu1MGv
高すぎるな
ユーロファイターで技術移転して純国産化目指さないと
浮いた金で核弾頭と原潜とμロケット開発をやれ

235 :名刺は切らしておりまして:2009/06/07(日) 10:02:36 ID:R3xRSO3L
>>231
国産戦闘機を主力にするわけないよ。
アレも日本も時代に合わせて戦闘機戦闘機つくれますよ
って内外へのアピールなんだから。
現実三菱の戦闘機だって主力にしてなかったでしょ。

236 :名刺は切らしておりまして:2009/06/07(日) 10:09:10 ID:/x9UX4Ab
エンジン開発10万時間ってのはどういう理由があって10万時間かかるんだ?
時代や当事国の技術水準で大分変わってくると思うんだが

237 :名刺は切らしておりまして:2009/06/07(日) 10:28:09 ID:/LqHGsdj
よく日本はエンジンが造れないという話が出てくるが
そんなに難しいものなのか?
ジェットエンジンて要するにガスタービンだよな。
産業用ならいくらでも作ってないか?

238 :名刺は切らしておりまして:2009/06/07(日) 10:41:40 ID:NGQHO/Z8
>>237
冷凍したチキンをぶつける設備が無くて駄目だと
石鹿島重厚の人から聞いた

239 :名刺は切らしておりまして:2009/06/07(日) 10:42:20 ID:6RPuVdoj

●ロイターの記事 その1

-----------------------------------------------------------------
http://www.forbes.com/feeds/reuters/2009/06/01/2009-06-01T233605Z_01_N01470169_RTRIDST_0_LOCKHEED-F22.html

米上院議員がF22日本向け版について語る
2009年6月1日

ワシントン(ロイター)− 上院政府支出金委員会の防衛小委員会は
ロッキードマーチン社F22戦闘機の輸出版についての妥当性について
の検討を米空軍へ要求することを考慮中である。情報筋は語った。

US lawmakers said exploring F-22 version for Japan
06.01.09, 07:36 PM EDT

WASHINGTON (Reuters) - The Senate Appropriations Committee's defense
subcommittee is considering requiring the U.S. Air Force to study
the viability of creating an export version of the Lockheed Martin Corp
( LMT - news - people ) F-22 fighter jet, a source closely following
the issue told Reuters on Monday.

240 :名刺は切らしておりまして:2009/06/07(日) 10:45:14 ID:mnOn09WN
FXといえばこの動画を観ないと、ギレン閣下のナレーションは秀逸
ニコ動のアカ無しで視聴出来るはてな版を貼っておく。

FIGHTING AIRCRAFT ユーロファイター
前編 http://d.hatena.ne.jp/video/niconico/sm5588557
後編 http://d.hatena.ne.jp/video/niconico/sm5588764


本命はF-22だが、無理っぽいからダメならタイフーン魔改造な。
F-15EもF-16もF-35もイラネ。
F-16のBlockなんて100億超えだろ、なら3倍出してでもF-22のが良いし無理なら
英国が金無くなって、自国の引き取り分買ってと言ってきたらしいし。
ポンド安の分も合わせて買い叩いて、ラ国で魔改造だよ。

241 :名刺は切らしておりまして:2009/06/07(日) 10:45:18 ID:4JuOSLyg
日本も第六世代開発しろよ

242 :名刺は切らしておりまして:2009/06/07(日) 10:47:46 ID:JYKNByg6
>>241
予算と施設とスパイ防止法をよこせ

243 :名刺は切らしておりまして:2009/06/07(日) 10:48:26 ID:6RPuVdoj

●ロイターの記事 その2

---------------------------------------------------------
少なくともその可能性について検討する事を2010年度法案にいれる事になる
かもしれない

"There may be language inserted into the fiscal 2010 appropriations
bill that would at least look at the possibility,"

日本は長年に渡ってF22を2個飛行大隊分購入する事に興味を表明していた。
これは40機から60機に相当する。

Japan for years has expressed interest in buying two squadrons of its own F-22s,
which could translate into orders of 40 to 60 more airplanes for Lockheed,
said defense analyst Loren Thompson of the Virginia-based Lexington Institute.

244 :名刺は切らしておりまして:2009/06/07(日) 10:50:06 ID:Ab3aEnA1
>>19
作ろうとすると陰に陽にアメリカが邪魔してくる。
70年前のゼロ戦がよほどショックだったんだろ。
エンジンは地道に研究してるみたいだけど、
おおっぴらに予算をどんと回すのはまだ難しいみたいだな。

245 :名刺は切らしておりまして:2009/06/07(日) 10:50:54 ID:x9KEpKfJ
このスレのほとんどのコメントは何を言っているのか、さっぱりわからない。

日本は戦闘機くらい自前で揃える事も出来ないのか?

246 :名刺は切らしておりまして:2009/06/07(日) 10:57:42 ID:QO1D2prt
ほんとにこんなもん必要なのかね
戦艦大和だって最強の戦艦だけどほとんど使いどころがなかったじゃない
これ買った後もっと低コストで強力な戦闘システムができあがって
こんなに高価な戦闘機は無駄になるんじゃないかね

247 :名刺は切らしておりまして:2009/06/07(日) 10:58:05 ID:6RPuVdoj

●ロイターの記事 その3

-----------------------------------------------------------
F22戦闘機の外国への輸出は1998年制定された法律によって禁止されている。
しかし近年北朝鮮ミサイル発射や日本の長年の購入への興味が議会の反対派を軟化させている。
特にロッキードの生産ライン廃止が近づくにつれてからは。

Foreign sales of the F-22 fighter are banned under an amendment by House Appropriations
Committee Chairman David Obey that was passed in 1998, but recent North Korean missile
launches and continued interest by Japan in buying the F-22 may be softening congressional
opposition, particularly since the Lockheed production line is now nearing a shutdown

何人かの議員は数万人規模の失業を心配している。そして追加のF22生産の予算を2010年度
に組み込んで、輸出版への「橋」として生産ライン稼働を少し延ばす事について考えている。

Some lawmakers are concerned about the loss of tens of thousands of jobs, and are considering
adding funding for additional F-22s to the Pentagon's fiscal 2010 budget request to
keep the line running a little longer -- possibly as a "bridge" to an export version.

248 :名刺は切らしておりまして:2009/06/07(日) 11:00:41 ID:S60anY0z
こいつを買うか、10年かけて独自開発するか・・・

こいつを買って、10年かけて独自開発するのが吉か

249 :名刺は切らしておりまして:2009/06/07(日) 11:02:11 ID:WvlYi62P
>>245
作れるけど、現状F22クラスのはムリ。
仮にF22クラスの戦闘機を作ろうとすると、べらぼうな時間がかかる。
しかも海外に売れないから、コストもべらぼうになる。
つまり買えるなら、買ったほうが良いってことになる。

250 :名刺は切らしておりまして:2009/06/07(日) 11:04:14 ID:eQdxcp0h
たった10年じゃ開発出来んだろ。
少なくとも1,2回は開発失敗は見込む必要はあると思うし。

251 :名刺は切らしておりまして:2009/06/07(日) 11:04:50 ID:6RPuVdoj

●ロイター記事 その4

-------------------------------------------------------------
いくつかの防衛産業のアドバイサーthompson氏はこう語る。
日本は洗練された戦闘機を輸出用に変更することの全ての費用を負担する用意があることを表明している。
高機密の装置を取り外すのには1000億円近くかかる。

Thompson, an adviser to several major defense companies, said Japan had expressed
a willingness to pay all the costs of modifying the sophisticated fighter jets for export.
Analysts say the bill for removing highly classified equipment could be close to $1 billion.

島国への攻撃を防ぐにはF22のような戦闘機が必要であると東京は主張している。
また敵のミサイルや航空機を飛行中や地上で破壊するのに特にふさわしいと。

Tokyo argues that it needs a fighter jet like the F-22 to deter an attack against the island nation,
and says the fighter would be particularly suited to intercept hostile missiles and aircraft in flight,
or destroy them on the ground.

252 :名刺は切らしておりまして:2009/06/07(日) 11:06:11 ID:bQ5cTJ0r
いざ買えるとなると高いなぁ。
モンキー仕様なんだから、もっと負けてよ。

253 :名刺は切らしておりまして:2009/06/07(日) 11:08:14 ID:1Hwwv4eb
値切れ。
提示された金額でヘラヘラ笑って買ってはならない。

254 :名刺は切らしておりまして:2009/06/07(日) 11:17:22 ID:6RPuVdoj

●ロイターの記事 その5

--------------------------------------------------
近年の北朝鮮のミサイル発射はこの問題をもう一度浮上させた。そして空軍は最近考えを変え
輸出版を作る事は現実的かもしれないという結論を出した。

North Korea's recent missile launches have made the issue topical once again, Thompson said,
and the U.S. Air Force had recently reversed its earlier position and concluded that it would
be feasible to create an export version of the plane.


防衛小委員会の議長であるイノウエ上院議員は日本に最先端戦闘機を売ることを支持している。
そして輸出禁止を解除させるよう動いている。

Thompson said Senator Daniel Inouye, who heads the defense subcommittee of the Senate Appropriations
Committee, supported selling the advanced air-to-air fighter jets to Japan, and was trying
to work toward lifting the ban on F-22 exports.

255 :名刺は切らしておりまして:2009/06/07(日) 11:20:53 ID:JXVTaw+a
優秀なパイロットにはF22
普通のパイロットにはユーロファーター改造日本版
で良いんじゃないか。

256 :名刺は切らしておりまして:2009/06/07(日) 11:26:39 ID:R2knSQnT
プロペラ機よりも遅く飛べるってすごい

257 :名刺は切らしておりまして:2009/06/07(日) 11:32:16 ID:6RPuVdoj
 
●ロイターの記事 訳者注

・全体としてはゲーツ国防長官が言った外国輸出はしない方向では
 あるものの、F22日本への輸出許可の可能性が少し出てきたようです。

 ゲーツがキーマンになっていて米議会でゲーツをどう説得させるかが
 ポイントになっているようです。北朝鮮の脅威や米国内の失業問題
 をからめて巧くやって欲しいものです。

258 :名刺は切らしておりまして:2009/06/07(日) 11:35:52 ID:kK9p2Tzh
ダウングレードしたF22を購入
日本による魔改造で
オリジナルを凌ぐ機種に・・・

うはっ テラヤバス!

259 :名刺は切らしておりまして:2009/06/07(日) 11:37:05 ID:NT4PTIHF
247万円の無人特攻機1000機作った方が
なんか強そうだぞ。

260 :名刺は切らしておりまして:2009/06/07(日) 11:38:03 ID:yXAWnAoJ
機能が低くなっている戦闘機なんか要らない、
せめて、現行の戦闘機の航続距離を北京往復できるくらいに
変更してから、新しいのを考えれば良い


261 :名刺は切らしておりまして:2009/06/07(日) 11:55:23 ID:8G8ckA4i
>>249
実際アメリカと戦争なんかする気は無いから
勝った方が特 そんなところの開発費に金をかけるなら民生技術のブラッシュアップを行った方が良い
実際、日本の場合は民生技術が軍事技術を振り切ってるから輸出が面倒なんだよ

262 :名刺は切らしておりまして:2009/06/07(日) 12:04:44 ID:vna276MP
ラ国産ではなくてアメリカから直輸入版でしょ。
やめておけばいいのに

263 :名刺は切らしておりまして:2009/06/07(日) 12:05:05 ID:pwl4ZHEm
タイフーンと言っている奴に聞きたいんだが

1)戦闘機 米3500 中2000 空自350だから、誰が見ても

  米空軍に1日でも早く来てもらうのがカギだよな!?
   
  米空軍と別の機種を採用したとして
  米空軍用と空自用の別機種の スペア部品・航空兵站を別々に集積するカネを
  一体どうやって捻出するつもりなんだ?
 
  米軍に持ってきてもらうって? 3ヶ月で来て貰えるものが 6ヶ月かかってもいいの?
 
   空自 350機が「毎日の未帰還がたった7機で済んでも50日で丸裸」なんで
   6ヶ月なんて持たない。 米軍が来る前に負けちゃうでしょ? 
   兵站や損耗速度・米軍の動員速度を考えているのかい?

   単に「タイフーンならウチの会社の工場が回る!」しか考えてないだろ?

第二に、損耗しない生きて帰ってこれる戦闘機についてだが

   タイフーンは接近戦で撃ちあう非ステルスで運動性のいい戦闘機だ

   F35は遠距離で撃って、敵のIRST(赤外線レーダー)や肉眼に捕まる前に
   逃げる戦闘機だ

   遠方から狙撃して、見つかる前に逃げる(F35)と
   お互い位置を晒して、近接で機関銃で撃ち合う(タイフーン)
   
   どっちが勢力温存策に向いた、損耗しないで生きて帰ってこれる
   戦闘機なんですか?

第三にF35で敵地攻撃するなら北のレーダーに捕まらないけど
   非ステルスのタイフーンでやったら、ジャミングしても敵襲はばれて
   北朝鮮は中国空軍を呼ぶでしょ

    中国の戦闘機落としたら、日朝戦争で済むものが日中戦争に拡大しちゃうでしょ

F35はデブでダメステルスだが、前世紀の遺物である非ステルス複葉機とは
世代が違うでしょ。 時代遅れの非ステルスなんて「ウチの商売になる」以外にどういう
国防上のメリットがあるというんだ?

264 :名刺は切らしておりまして:2009/06/07(日) 12:05:48 ID:WvlYi62P
>>261
まあ今後20年くらいで考えるとそうなんだけどね。
世界情勢の変化や、武器輸出解禁、次々期戦闘機まで考えると、
国産もナシではないような気もする。

265 :名刺は切らしておりまして:2009/06/07(日) 12:14:30 ID:NXweFjfQ
戦闘機の開発なんかやめとけ
日本はアメリカに国防を依託してたから経済成長に注力できてたんだ
国防を自分達でやろうとしたら今までのようにはいかなくなる

266 :名刺は切らしておりまして:2009/06/07(日) 12:37:01 ID:1ewwISur
こんなに高いもの買う意味あるの?どうせ中国と戦争になったら1日で焦土に
なることは目に見えてるんだし、無意味としか思えない。

外交で争いごとにもっていかないようにする以外、日本が生き残る道はないだろ。

267 :名刺は切らしておりまして:2009/06/07(日) 12:39:08 ID:JYKNByg6
戦闘機の開発技術向上それ自体は必要

そうでないとアメリカからの購入それ自体が出来なくなる
交渉材料が無くなる

268 :名刺は切らしておりまして:2009/06/07(日) 12:39:34 ID:xWGnpW/6
どこと戦うためにF22をかうんだぁ。
F15とF16のマイナーチェンジで十分だろう。


269 :名刺は切らしておりまして:2009/06/07(日) 12:39:44 ID:JYKNByg6
>>266
軍事力の裏付けない外交交渉なんてあり得ないんだが
莫迦か

270 :名刺は切らしておりまして:2009/06/07(日) 12:41:14 ID:TmGEC+1c
極端な話、中国さえ許してくれれば今すぐにでも輸出したいのがアメリカ

271 :名刺は切らしておりまして:2009/06/07(日) 12:43:04 ID:WvlYi62P
>>265
世界情勢がずっと変わらなければそれでもいいけどさ。
どう変化するかわからないから、今までもF1、F2、その他国産兵器を
開発してきたわけで。
長期的に考えたら、開発技術はあったほうが良いと思う。

272 :名刺は切らしておりまして:2009/06/07(日) 12:43:34 ID:CtN8Swzt
>>269

北朝鮮・・・

273 :266:2009/06/07(日) 12:43:51 ID:1ewwISur
>>269
戦闘機なんかより、核配備と法整備のほうが重要だと思うんだけどね。
もちろん軍事力は必須。

274 :名刺は切らしておりまして:2009/06/07(日) 12:45:28 ID:SmW2JOg2
防衛省と空幕は、F-X(F-4後継)だけでなく、F-XX(F-15後継)とF-2後継すらも
防衛費削減のために、ラプター系(F-22AとFB-22)で統一する気なのかも  
軍事百科事典A〜M ttp://www003.upp.so-net.ne.jp/Zbv/ より転載

F−22A
 機体寿命が限界に近づいているF−4戦闘機の後継計画(F−X)において、7機の調達を明記したこと
と、日本のF−15の後継(F−XX)と、F−2の後継も1機種の複合任務機だけで統一することにより
防衛予算圧縮(ライセンス生産方式ならどの機体を選んでも初期生産における結局1機あたりの調達価格は
高くなる。しかしライセンス生産は量産するほど後で調達価格が下がることから、機種整理することで調達
価格と全体維持費が大幅に抑えることができる。)を目指すといった声が出始めていることから、ライセン
ス生産方式をとる日本では機体が大きく冗長性もあって長く使えるF/A−22がF−Xにおいて最有力候補
となっている。また、双発で長い航続距離を持つF/A−22は洋上任務が多い日本向きであり、対抗馬と噂
されるF−35やユーロファイター・タイフーンと比べてもF/A−22は日本のF−X選定で大きく優位に立っている。
〜略〜
 おそらく、ラプターで決まれば、F-15のときと同じく、最初の数機(完成機体と一部部品組み立て確認用の
機体)はFMS調達となり、その後は順次ライセンス比率を上げながらのライセンス生産に移行するものと見られている。

FB−22
 ロッキードマーチン社で研究開発が始まったF/A-22ラプター多目的ステルス戦闘機をベースにした長距離戦闘爆撃機
〜略〜
 日本のF−XがF/A-22ラプターに決まった場合だと、日本国内にお金が落ちることのないライセンス契約費
を圧縮、訓練・整備などの維持費圧縮などの防衛予算の有効活用を行なっていくためにも、一度契約したラプ
ターのライセンス契約を生かして、空自ではラプターによる機種統一が行なわれる可能性が出てくることか
ら、現支援戦闘機F−2の後継として、FB−22のライセンス生産、またはFB−22の開発に日本が
共同開発として参加する可能性も出てきている。 2005.11.06更新


275 :名刺は切らしておりまして:2009/06/07(日) 12:51:12 ID:LLoXDjzv
>>265
米軍にとっての日本は環太平洋の前哨基地でしかないのだから
しかるべき防衛能力をもっておくべきだとおもうが。

276 :名刺は切らしておりまして:2009/06/07(日) 12:55:16 ID:nf3Zf4Q4
>>268
尖閣、東シナ海ガス田については、今後、かなりの可能性で、中国
軍が軍事を背景に日中の政府間の協議を無視して領有を推し進めて
くる可能性があると思うけどね。
その際に、日本側にそれなりの装備があれば、中国軍に対しての牽
制、抑止力として働く。
中国国内の穏健派も、日本側にそれなりの装備があれば日本側から
の反撃を理由に、自国(中国)内の強硬派を思いとどまらせる材料
にもなる。

自国の軍事力は相手国からの武力紛争の抑止力としての意味を考え
る必要があると思うけどねえ

北朝鮮の拉致だって、拉致の当時、日本が、拉致行為のような重大
な国家主権の侵害があった場合直ちに拉致国家に対して軍事行動も
辞さないような国是の国だったら、北朝鮮だって安易に拉致なんて
やれなかったのでは?


277 :名刺は切らしておりまして:2009/06/07(日) 12:59:01 ID:H5IBrlwO
日本の財政難も考えろよ。


278 :名刺は切らしておりまして:2009/06/07(日) 12:59:54 ID:1oQSYI5e
アメリカもSFXの教訓からか、随分と安く買えるようになったな。
日本製鋼の120mm砲があったから、ラインメタルの120mm砲が格安で手に入っていることを
考えると日本での戦闘機技術開発は続行。でも買うのはアメリカからがベストだろうな。

279 :名刺は切らしておりまして:2009/06/07(日) 13:00:53 ID:4/rNTmx7
>>273
ロバート=マクナマラ乙

280 :名刺は切らしておりまして:2009/06/07(日) 13:02:02 ID:t+mbGplp
>>273
米国の最新の軍事技術を握ってから核開発なら、米国から攻撃される可能性は小さい。
米国の最新の軍事技術を握ってない状態で核開発したら、米国がどんな行動に出るのか解からない。

どんな時も保険を掛けながら行動する事が重要なんですよ。


281 :名刺は切らしておりまして:2009/06/07(日) 13:07:41 ID:El4sRD5v
>>237
難しいというよりアメリカのほうが宇宙開発とかでさらに難易度の高い問題を
多く体験するから経験値とテストできる場の違いじゃないかな。

アメリカとか旧ソ連は月を目指したりとかとにかく不可能を可能にする系の
技術挑戦をする機会が圧倒的に多かった(そしてその失敗を許容する予算が
あった)から、技術も知識もノウハウも前人未到の領域のものをたくさん
積むことができてて、それが効いてるんだと思う。

かならず一定の成功が求められるタイプの仕事が多いと保守的になって、
結局既知の範囲での仕事が多くなるから蓄積になりにくい。失敗ひとつで
マスコミにぼこすかに叩かれる風潮があるうちは難しそう。

282 :名刺は切らしておりまして:2009/06/07(日) 13:09:06 ID:mlryJKEu
不景気のせいか?
これでがっぽり儲けるとか

283 :名刺は切らしておりまして:2009/06/07(日) 13:17:00 ID:CkCjmapG
国産での開発は実際に配備するかどうかは別にして進めるべきだろ
いきなりF22の能力は無理でもかする程度の能力でも開発できることを示せればもっと安く買える

284 :名刺は切らしておりまして:2009/06/07(日) 13:17:34 ID:uiN/Xot9
いまのうちに買っておかないと、万が一ポッポに政権取られたら買えなくなるぞ

285 :名刺は切らしておりまして:2009/06/07(日) 13:18:14 ID:Yv8auBOl
>>88

俺の同期にとうだい卒の禿がいるが……。

286 :名刺は切らしておりまして:2009/06/07(日) 13:23:50 ID:54aj1C57
>>263
タイフーンって、データリンクを行い各機が連携して、
敵の射程外から一方的に長距離ミサイルを撃ち込む戦闘機だって聞いたけど。

ミサイル発射役はレーダー波を一切発する事無く優位な位置から一方的に攻撃できるとか。

287 :名刺は切らしておりまして:2009/06/07(日) 13:31:25 ID:2+CzNXNa
さらに細かい値段が出てきたな。

288 :名刺は切らしておりまして:2009/06/07(日) 13:34:33 ID:rWvr8wre
H2に高レベル放射性廃棄物を載せて全土に配備すれば22なんかいらん

289 :名刺は切らしておりまして:2009/06/07(日) 13:34:56 ID:xQhtfmP6
数機買うのは良いと思うが、防衛費をちゃんと確保してやれよ。
自衛隊の方々の待遇や装備を改善も合わせて。

ところで、これ買うと、朝鮮半島でも、「ウリにもよこすニダ」と
言うだろうな。その後の展開にちょっと期待w

290 :名刺は切らしておりまして:2009/06/07(日) 13:37:38 ID:4/rNTmx7
>>237
アフタバーナーが未経験。
未経験のものをいきなり実用化しようとすると、ひどい目に遭うぞ。

H-IIAのLE-7シリーズは、数ある二段燃焼サイクルエンジン中、最低性能で計画された。
にもかかわらず、計画値を達成できなかったどころか、LE-7から7Aへのマイナーチェンジで
さらに性能落としているくらい。

291 :名刺は切らしておりまして:2009/06/07(日) 13:40:59 ID:/wYduxpe
米軍があるからこんなもんいらんだろ
軍事費なんてどんどん縮小して他にまわせよ

292 :名刺は切らしておりまして:2009/06/07(日) 13:46:29 ID:+zrkf6cx
代金はもってるアメリカ国債で払えばおけー

293 :名刺は切らしておりまして:2009/06/07(日) 13:58:21 ID:0F6WLdg1
>>291
設備投資を怠ると“下請け”は切られます

294 :名刺は切らしておりまして:2009/06/07(日) 14:04:24 ID:bQ5cTJ0r
ある程度自国で生産可能な状態にして置かないと、
ボったくられまくられれるるぞ。

295 :名刺は切らしておりまして:2009/06/07(日) 14:10:29 ID:6AXbGe28
ここ5年の驚異は北朝鮮と中国だからF22じゃなくてもいいんじゃない?
ステルスは独自開発すれば。国産ステルスの開発にどのくらいの年月が
必要なのかは分からないけど。

296 :名刺は切らしておりまして:2009/06/07(日) 14:16:16 ID:MtDeZd2i
ロッキードと共同開発という名のF22改造機造ったらいんじゃね?

297 :名刺は切らしておりまして:2009/06/07(日) 14:36:42 ID:tZ4X8gae
>>291
米軍が方針転換したら?

泥縄では間に合わない

298 :名刺は切らしておりまして:2009/06/07(日) 15:07:07 ID:nfplJYYF
>>290
LE-7シリーズを貶すのであれば、混ぜるだけで発火する発煙硝酸&
ヒドラジン系エンジンを延々と使っている特定アジア諸国やロシアを
腐さないとなw てか二段サイクルで低性能だとしても、そもそもが
液酸液水エンジンであり、その他の液体燃料系エンジンとは一線を
画する。 てか効率が悪くとも、失敗がすくないという”実績”が一番
モノを利かせる宇宙ロケット業界において、未だに旧態然とした
ソユーズロケットやら長征シリーズを運用している最大の理由でもある。

日本の場合、実績も少ないのに技術的にも一番困難な分野にいきなり
参入して低予算の中でっち上げたエンジンだ。
寧ろ今までの実績を考えるなら他国に比べて良くやっている方。
兎に角関係各機関に金を掛けさせろよ、先ずはそれからだ。

299 :名刺は切らしておりまして:2009/06/07(日) 15:11:59 ID:EJD9YzDr
>>290
XF3-400なんてものがあるから、基礎くらいはあるかと。
まあ、それでも実用化は遠い将来だろうけど…

300 :名刺は切らしておりまして:2009/06/07(日) 15:21:53 ID:WAxPW0mo
日本の場合、基本的にAAMが打てれば何でもいいんだろ。
実際に強襲上陸が出来る国がロシア以外にあるとは思えんから。

つまり、別に高性能を取るより、機数とパイロットを増やす方がいいだろうに。
特にパイロットな。時期に全員おやじになるよ。


301 :名刺は切らしておりまして:2009/06/07(日) 15:22:03 ID:3HDt52Nr
ロケットの1段目はケロシン系が向いているよ。

302 :名刺は切らしておりまして:2009/06/07(日) 15:24:56 ID:p3/9R9w6
>>286
というかそれ、現代機の常識であって
タイフーンだけじゃないから

303 :名刺は切らしておりまして:2009/06/07(日) 15:26:10 ID:7oSAheQh
ダニエル・イノウエ

442連隊戦闘団の英雄か

304 :名刺は切らしておりまして:2009/06/07(日) 15:26:12 ID:8KFx3IIu

1980年
富士銀行入行

2000年から2008年
頭取名が入った預かり証などの書類を偽造し、知人や同僚ら約20人から計約12億4000万円をだまし取った

2008年
不正発覚、9月に「懲戒解雇」

2009年6月
「業務外」とはいえ「元」行員が事件を起こしたことは誠に遺憾(みずほ銀行コメント)

「業務外」とはいえ「元」行員が事件を起こしたことは誠に遺憾(みずほ銀行コメント)

「業務外」とはいえ「元」行員が事件を起こしたことは誠に遺憾(みずほ銀行コメント)

「業務外」とはいえ「元」行員が事件を起こしたことは誠に遺憾(みずほ銀行コメント)

「業務外」とはいえ「元」行員が事件を起こしたことは誠に遺憾(みずほ銀行コメント)

「業務外」とはいえ「元」行員が事件を起こしたことは誠に遺憾(みずほ銀行コメント)

「業務外」とはいえ「元」行員が事件を起こしたことは誠に遺憾(みずほ銀行コメント)

「業務外」とはいえ「元」行員が事件を起こしたことは誠に遺憾(みずほ銀行コメント)

「業務外」とはいえ「元」行員が事件を起こしたことは誠に遺憾(みずほ銀行コメント)

みずほ銀行被害者の会
http://www.ginkouhigai.com/


305 :名刺は切らしておりまして:2009/06/07(日) 15:28:37 ID:xiLVq72u
ステルスはどうせ見えないんだから

1万機くらい配備したことにすればいいんじゃね?

306 :名刺は切らしておりまして:2009/06/07(日) 15:36:40 ID:7QYvMEfq
なんだよ。
247億だ245億だ250億だいってるが
実際価格は240億で残りの5億とかポケットに内々するんじゃねーだろな?
糞政府よ。
お前らならやりかねないからな。

307 :名刺は切らしておりまして:2009/06/07(日) 15:41:27 ID:Jqi7jMuz
>>305
核ミサイルも持ってる事にすりゃいいな

308 :名刺は切らしておりまして:2009/06/07(日) 15:45:31 ID:cDJF6wxq
素材の開発は日本の得意分野なんだから
形状じゃなくて素材でステルス性をとかどうなんだろ

309 :名刺は切らしておりまして:2009/06/07(日) 15:49:40 ID:pwl4ZHEm
>>265
戦闘機の開発なんかやめとけ
日本はアメリカに国防を依託してたから経済成長に注力できてたんだ
国防を自分達でやろうとしたら今までのようにはいかなる

自分の事しかみえてないないと思う
 米国は1990年代から安保ただ乗り批判をして
  1)防衛自助努力
  2)双務同盟化
 を求めているが、欲の深い経団連が安保ただ乗りをやめないから
 呆れ果てて、日本を切り捨てて中国に乗り換えようと言う米国人が増えている

 米国人の立場で見てごらん
  中国6−12 対 日本1の弱小な日本に肩入れして中国と戦って大やけど
  するより、日本を見捨てたほうが「米国の国益に忠実」じゃないか

  中国8対 日本4で、NATO加入して 欧州から2、米国から2 兵力を借りる
  というなら、「相互」貸借=双務同盟なら米国にとっても悪い話ではないが

  普通は片務同盟なんて虫の良い話は有得ないのだけれど
   1)ウラジオの核原潜が三海峡通って太平洋に泳ぎ出て米本土核攻撃したら
     困るから、片務同盟でもいいから日本を抱き込む必要があった
   2)80年代にソ連は原潜基地をカムチャッカに移したが、日本がGDPでソ連を
     追い抜くNO2になっていたから日本を武装させたくなかった

    ソ連崩壊、日本経済衰退 中国勃興で、米国にとって片務同盟を我慢して
    日本を抱き込むメリットはなくなり、逆に日中戦争に巻き込まれてヤケド
    するリスクのほうが大きくなった

  そんなわけで安保ただ乗りなんて自己中で欲の深い事を言っていると
  2020年に米国に切られて真っ青ってことになりかねない

   半島・沖縄からの米軍撤収、F22売却拒否はタテマエとは裏腹に
   「中国を刺激しないために撤収を。先端武器を売るな」という
   論文が米国内ででている状況
  

310 :名刺は切らしておりまして:2009/06/07(日) 15:54:21 ID:/R3fZwoW
ユーロファイターくらいでいいと思うけどなぁ
豚に真珠??

311 :名刺は切らしておりまして:2009/06/07(日) 16:02:25 ID:29LUH7iV
>50 :名刺は切らしておりまして:2009/06/07(日) 02:08:28 ID:6L940wRA
>>48
>買えるだけ買っても動かせる人間がそこまでおらん


>56 :名刺は切らしておりまして:2009/06/07(日) 02:13:32 ID:Fv3rUzDw
>>50
>今、仕事が無い奴が沢山いるんだから、そいつらを訓練すればいいだろ


>>56みたいな無知な奴って、現代における戦闘機パイロットっていう職業が
どれだけエリートか知らないのかね? 
一人養成するのに訓練期間は7年、費用は10億円かかるんだが。

バスやタクシーの運転手か何かと同列に考えてるのか?アホすぎる。
むしろ宇宙飛行士とかに近い感覚で捉えるのが正解。

312 :名刺は切らしておりまして:2009/06/07(日) 16:03:12 ID:K4C/V3id
>>1

安いですね。
国の年収は55兆円ですから、2226だいも購入できます。

313 :名刺は切らしておりまして:2009/06/07(日) 16:03:25 ID:/KGcN/gK
 
>>309のように支那人は必死になって自主開発を妨害します

314 :名刺は切らしておりまして:2009/06/07(日) 16:03:53 ID:3LCo2vbI
BNF買ってくれ。

315 :名刺は切らしておりまして:2009/06/07(日) 16:11:34 ID:1TquChou
必要ないよ
実は既にレーダーに映らないどころか、姿も見えず、触れることすら出来ないステルス機が日本には大量に配備されているのだから
その数は軽く見積もって数千機!
超ステルス技術のせいでその雄姿を見せられないのが残念だ
諸外国よ!見えない戦闘機に貴国の領空を蹂躙されたくなければ、日本の工業製品を買うのだ!フハハハ

316 :名刺は切らしておりまして:2009/06/07(日) 16:13:00 ID:q2pjZngC
ミサイル撃ち込まれて破壊される前に一度は出撃させなきゃ無駄だな。
朝鮮上空飛んで正男に自慢してこい。

317 :名刺は切らしておりまして:2009/06/07(日) 16:13:45 ID:FXzZIZuC
>>311
その上、「職業選択の自由」で、たとえ民間の旅客機パイロットに
引き抜かれても文句も言えない

318 :名刺は切らしておりまして:2009/06/07(日) 16:14:52 ID:pwl4ZHEm
>>266
こんなに高いもの買う意味あるの?どうせ中国と戦争になったら1日で焦土に
なることは目に見えてるんだし、無意味としか思えない。

外交で争いごとにもっていかないようにする以外、日本が生き残る道はないだろ。
--------------------------------------
サヨクは良くこういうこと言うんだけど

対話や外交で何でも解決がつくなら、警察や軍隊はいらない

日本が北と南に分断されていれば統一を願うのは人情だし
「統一のためなら死も恐れない、核戦争も恐れない」なんていう
ナショナリストも居るわけですよ

北朝鮮にとって「米帝が傀儡をたてて強占している、わが南方領土の回収と
人民の解放」は譲れない武力統一の大義だし
武力統一先軍主義を降ろして韓国と共存路線になれば軍は縮小され、支配層
の軍人は将軍から高齢失業者になってしまうから、変更が効かない

韓国だって滅ぼされるのは嫌だ

そしてそれは外交交渉で何とかなるような簡単な問題ではないから
60年も150万を超える大軍が対峙していまだに冷戦バリバリ。

中国、台湾とて同じ、南ベトナムは安保を誤って消滅=国が潰れた

世界は、特に極東は依然「食うか食われるか」の世界ですよ

そして北朝鮮の「対米核抑止なるものの正体」は
北が韓国に核を使うとかして)米国が北に核報復したら北は広島や岩国に
核再報復を撃ち込んで米国に「平壌を核攻撃したら東京に核を撃ち込む」
と叫んで平壌核攻撃を抑止する・・・と言う仕組み
(米国に届くミサイルないし米国を本気にさせたくないし)

だから半島戦争や台湾戦争には巻き込まれる可能性がとても高い

日本が平和的に接するとかは、彼らにとって何のアピールにもならない
バカだと思われて、米国に要求を通すために核ミサイル突きつけられて人質に取られるだけ

319 :名刺は切らしておりまして:2009/06/07(日) 16:16:30 ID:p3/9R9w6
>>317
まあイーグルドライバーを引き抜くとか考えにくいけどな
というかパイロットの身元を知ろうとしたら、公安がやってくるだろ

320 :名刺は切らしておりまして:2009/06/07(日) 16:18:24 ID:6PLo/+qz
高いんで一個小隊だけでいいよ。

321 :名刺は切らしておりまして:2009/06/07(日) 16:18:38 ID:5UY/d+yd
原潜とラプターさえあれば、とりあえず日本は核弾頭も空母なんて持つ必要はない

核はもってるだけのただの脅しだし、
空母はただの的。

実効力があり、少数運用でも効果が上がるものを装備するしか生き残る道はないと思う。

潜水艦が燃料電池で動くようになるの、何年先だろう……

322 :名刺は切らしておりまして:2009/06/07(日) 16:19:26 ID:6PLo/+qz
>>321
海水をエネルギーに変えれば・・・・

323 :名刺は切らしておりまして:2009/06/07(日) 16:19:37 ID:/KGcN/gK
>>318

いいかい、共産支那軍ってねベトナムと戦争して大敗した位弱いんだよ、ぼうや。

324 :名刺は切らしておりまして:2009/06/07(日) 16:23:11 ID:FXzZIZuC
>>323
おまえさんはレスの相手を勘違いしている

>>319
本人が、逃げ出す可能性も無いわけではないからね。
防衛大の任官拒否だって、毎年必ず出てくるし



325 :名刺は切らしておりまして:2009/06/07(日) 16:25:40 ID:p3/9R9w6
>>322
ディーゼル潜がそうだろ?
海水で冷却

326 :名刺は切らしておりまして:2009/06/07(日) 16:26:44 ID:mvWVqRVT
正直言って、
仮にF-22導入できても、
配備される頃には、
核武装しているんじゃね?

327 :名刺は切らしておりまして:2009/06/07(日) 16:27:10 ID:1XQ8B/3Z
【社説】 「不法滞在者は帰れいう入管法改正…監視よりも共生を。カルデロンさん一家のような人を追いやるな」…朝日新聞

http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1244357071/

328 :名無しさん@十周年:2009/06/07(日) 16:28:27 ID:MrL5qq3x
アメリカ製は欠陥だらけ!
自動車で証明済みだろ(笑)

329 :名刺は切らしておりまして:2009/06/07(日) 16:36:26 ID:AoMuVwVz
>>320
貿易摩擦解消の意味もあるから無理
紙くず米国債買わされたり禁輸措置取らされるよりはマシだろ

330 :名刺は切らしておりまして:2009/06/07(日) 16:36:51 ID:pwl4ZHEm
>>323
団塊サヨクのオジサン。
その当時の中国軍の軍事費は日本の1/5にも満たなかった。 
いまは2007年で日本の3倍14兆円 2011年には4倍20兆を超えるといわれる
ロシアの6兆円を遥かに超え、ロシアを抜いて世界2位の軍事大国ですよ

それに、朝鮮戦争で米国は中国に勝って北朝鮮を滅ぼす事ができましたか?

朝鮮戦争を起してまで統一を渇望したのは金日成ですが、その遺志を継ぐ
息子は誰ですか?

第三者から見れば馬鹿げていても本人は大真面目に父や祖父の遺志を奉じて
しゃにむに進むのはよくある話ではないですか?
岸の孫の安倍は復古改憲に突っ走りませんでしたか?

基本的にサヨクは安全保障関係を色々知らないから
「視覚障害者(笑 蛇に怖じず」になっている気がします




331 :名刺は切らしておりまして:2009/06/07(日) 16:43:23 ID:x/ongkhB
で日本でライセンス生産すると一機500億くらいか???

332 :名刺は切らしておりまして:2009/06/07(日) 16:48:58 ID:gvydZ5E4
何考えてるんだか
高いよ どうせ戦争も出来ないのに それとも中国と戦える?
いらん 

333 :名刺は切らしておりまして:2009/06/07(日) 16:51:49 ID:I34ZljXC
こりゃあユーロファイターで決まりだな。

334 :名刺は切らしておりまして:2009/06/07(日) 16:53:01 ID:YF/f5yZw
最近ステルス機・艦艇への解析技術の向上が著しいらしいので
いつまで優位でいられるかだなあ。もちろん基本性能もよいので
損はないだろう。F15だって導入時はオーバースペックと批判されていたが、
いまやF15最強はおとなりのF15Kwだし。

335 :名刺は切らしておりまして:2009/06/07(日) 16:54:09 ID:YF/f5yZw
>>331
今回はラ国できるほどの技術があるかどうか。
もちろん価格が倍になっても、その方がいいんだけど。

336 :名刺は切らしておりまして:2009/06/07(日) 16:57:45 ID:qCXY6BNl
日本向けにどの程度下げるのか知らないけど、
攻撃力はともかく防御力が下がらないなら良いんじゃね。
エンジンは同じが良いな

337 :名刺は切らしておりまして:2009/06/07(日) 17:06:54 ID:GMI0bzF7
>>335
全工程をライセンス生産するならメリットあるけど、
肝心な部分をアメに依存するライセンス生産に意味あるのか??

338 :名刺は切らしておりまして:2009/06/07(日) 17:12:51 ID:pwl4ZHEm
>>332
じゃあ、中国兵があなたの奥さんと娘さんを強姦して殺し、
あなたを強制収容所に連れてゆくとしてもご満足ですか?

4000年前から人間の脅威は隣の都市国家に攻められることでしたよ

そして、日本の国防は「日本の引越し」なんで日本人がTV見て遊んでいて
米国にだけ戦わせ/働かせていると、米国も怒って帰ってしまうので

兵力の50%は自前 25%づつ、米国と欧州から借りるのが常識的でしょう

F22なら400機あれば充分ですが、F35なら800機 F15なら1200機必要で
パイロットや整備員等人件費も3倍かかるでしょう

それとF4は20-30億円 F15 100億円  F22 250億円と
1世代ごとに2.5-3倍になるのが戦闘機の値段だし

護衛艦とか戦艦大和とかは戦闘機の餌に過ぎません


339 :名刺は切らしておりまして:2009/06/07(日) 17:14:10 ID:dZfaCypo
>>251
>高機密の装置を取り外すのには1000億円近くかかる


結局、改造オッケーにするのかな

340 :名刺は切らしておりまして:2009/06/07(日) 17:17:27 ID:75XjeYTG
戦闘機なんかもっても何の役にもたたんだろ
核でもつめるんなら話は別だが
爆弾つんでも家1軒吹っ飛ばす程度だろw意味ねえよw
本気で戦争やる気なら細菌兵器これ最強
こそーり流行させれば誰がやったのかすら分からないし
何百億もかければ簡単に作れるだろ


341 :名刺は切らしておりまして:2009/06/07(日) 17:17:35 ID:dZfaCypo
結局アメリカとしては、ラプターをなるだけ輸出したくないと
せいぜい売るとしても高い金だしてくれて、そのうえ自前で足りない部分を
改造できる技術力のある国にしか売らない、というようにして日本だけには売りたいわけだな
無条件で日本に売ってしまうと、俺も俺も、なってF−35も売れなくなるし。
条件を厳しくしてほかの国が欲しがらないようにしたいわけだ。

342 :名刺は切らしておりまして:2009/06/07(日) 17:20:24 ID:cRxUwrXY
>>266

> こんなに高いもの買う意味あるの?どうせ中国と戦争になったら1日で焦土に
> なることは目に見えてるんだし、無意味としか思えない。

> 外交で争いごとにもっていかないようにする以外、日本が生き残る道はないだろ。
軍事力のない外交など無駄



343 :名刺は切らしておりまして:2009/06/07(日) 17:21:45 ID:WvlYi62P
軍備ってのは戦争をするためじゃなくて、
戦争をしないために整えておくものなんだよ。
警備員の居る家には、泥棒がはいらないでしょ?
でも警備員が年取って動けないようだと、泥棒がくるかしれない。
だから、軍備は装備が古くならないように更新していかなくちゃ
ならないんだ。

344 :名刺は切らしておりまして:2009/06/07(日) 17:22:12 ID:FXzZIZuC
>>340

どんな細菌を兵器にするつもり?
「細菌」が相手の時は、実はそれほど怖くはないよ。

「ウィルス」だったらやばいけど、今度は自分に
火の粉降りかかってくるから結局使えないし。

345 :名刺は切らしておりまして:2009/06/07(日) 17:22:18 ID:p3/9R9w6
>>341
まあそれもあるが
ガチで最新鋭ロシア機にスクランブルしてる空自のデータは貴重

イギリスやドイツみたいな箱庭空軍とは違う

346 :名刺は切らしておりまして:2009/06/07(日) 17:24:50 ID:dZfaCypo
>>345
なるほどね、そういう考え方もできるか
自衛隊に運用させて対ロシアでデータを取りたいと。
そうなるとラプターは北海道に配備?

347 :名刺は切らしておりまして:2009/06/07(日) 17:26:21 ID:K4C/V3id
>>2-346 は全員ビジネス ニュース板から追放します。

348 :名刺は切らしておりまして:2009/06/07(日) 17:30:34 ID:FXzZIZuC
>>347
自分も>>312にいること忘れてない?(w




349 :名刺は切らしておりまして:2009/06/07(日) 17:31:44 ID:wEOFNQFe
日本の納入されるF22はどうせろくなもんじゃないだろうなぁ

自衛隊は中国に情報駄々漏れなのを何とかするほうが先だな

350 :名刺は切らしておりまして:2009/06/07(日) 17:32:11 ID:75XjeYTG
>>344
兵器として使うんだからワクチンも作ってるに決まってるだろ

351 :名刺は切らしておりまして:2009/06/07(日) 17:33:35 ID:mnOn09WN
>>334
F-15KはF-15Eベースだろ制空戦闘機じゃねぇーじゃん、なのに精密爆撃ソフト付いてないし。
F-15Jも近代化改修を進めていかないと厳しいだろうけど、AWACS付きのF-15Jに勝てるとでも?
ウリナライージスの配備したみたいだけど、海軍力では日本とは雲泥の差だし
滞空時間の短いF-15Kじゃ日本相手に仕えないし、単艦イージスなんか対艦ミサイルの飽和攻撃で終わり。

352 :名刺は切らしておりまして:2009/06/07(日) 17:34:46 ID:iYtJ1Yd8
有事の際に〜とか言ってる奴多いけど、有事の際に日本が自衛隊を
動かして、ちゃんと日本が望む結果を手に入れた時ってあるの?
何か、いつも政府が「遺憾です」って声明を出すだけで、自衛隊が
実力行使で排除した事って無い気がするんだけど。
中国の潜水艦や、韓国の竹島占領や、ロシアの(略

高い金出して最高の武器を買ってても、いざって時に使えず、抑止力にも
なってないんじゃ無駄金だろ。
軍事オタクを喜ばせるだけ。

353 :名刺は切らしておりまして:2009/06/07(日) 17:34:46 ID:YCgAeh0z
>>321

原潜じゃないが、スターリングエンジン搭載の潜水艦があるよ。
原潜ほどじゃないが、ディーゼルよりは長く潜れる。


354 :名刺は切らしておりまして:2009/06/07(日) 17:36:48 ID:jMvz4aAs
F22だと機密保持の関係で修理さえも自由にならんのじゃないのか?
カスタマイズ自由なユーロファイターで遊びたくないか?
地上施設やイージスの対空ミサイルで当面隣国の侵入は防げるさ。

355 :名刺は切らしておりまして:2009/06/07(日) 17:37:31 ID:FXzZIZuC
>>350
「ウィルス」に常に既存の「ワクチン」が効くと思っているなら、おめでたい。
それが出来ているなら、毎年インフルエンザに悩まずにすんでいる。

「ウィルス」って奴は、人間が想像しない変異を一瞬に起こすから
手に負えないんだよ。



356 :名刺は切らしておりまして:2009/06/07(日) 17:37:35 ID:75XjeYTG
イージス艦は笑えるよなw
ミサイル打ち落とすとかw出来るわけねーだろw
漁船すらよけれないのにw
1200億円でいくつ買わされたんだよw

357 :名刺は切らしておりまして:2009/06/07(日) 17:40:37 ID:iPQJQ0ts
>>356
水上レーダーと対空レーダーの区別すら付かない低脳はレスすんなよ。

358 :名刺は切らしておりまして:2009/06/07(日) 17:42:23 ID:p3/9R9w6
>>353
スノーケルを出さずに連続行動できる
が正解


潜水艦は港に入るときしか浮上しない
ディーゼル潜でも同じ


359 :名刺は切らしておりまして:2009/06/07(日) 17:45:09 ID:GxjMqc1D
そんな高いなら、バルキリーに汁!

360 :名刺は切らしておりまして:2009/06/07(日) 17:45:50 ID:YCgAeh0z
>>340

制空権を握ることに意味があるんだよ。F22>F15×5なんだから、100機ぐらい配備すれば中国・ロシア機は日本の領空に入れない。
爆撃はアメのB2にでも任せればいいし。

生物兵器作ったとして、ばらまくのはそんなに簡単じゃないだろ。


361 :名刺は切らしておりまして:2009/06/07(日) 17:46:43 ID:75XjeYTG
>>355
生物兵器として使うんならワクチンも開発済みに決まってるだろ
ワクチンないにの使ったら自爆するだけだろ

>>357
低脳はおまえ。
ゴミを買わされた馬鹿官僚、政治家と同じw

362 :名刺は切らしておりまして:2009/06/07(日) 17:49:46 ID:dZfaCypo
18:10 
NHK海外ネットワーク
▽日本に眠るポーランド捕虜
▽日本へ売り込め欧米戦闘機
長尾香里

363 :名刺は切らしておりまして:2009/06/07(日) 17:50:50 ID:FXzZIZuC
>>361
「ウィルス」について10年勉強してから出直してこい。

ワクチンが作れるのは、既存の世代まで。
そこからどんな変異をするかは、コントロールできないし、
予測すら出来ない。

364 :名刺は切らしておりまして:2009/06/07(日) 17:51:59 ID:N6rniY8v

>>361
>> ミサイル打ち落とすとかw出来るわけねーだろw
>> 低脳はおまえ。

 はんろん できない のですね。 
わかります w

 あちこちで みさいる ようげき じっけん どうが でてるけど
みてないの ですか?

 もしかして あくの すうじく ちょうせんじん ですか? w



365 :名刺は切らしておりまして:2009/06/07(日) 17:54:05 ID:75XjeYTG
>>363
一言もウイルスとは言ってないしw
だいたいウイルスでもいろいろあるだろがw
全部が全部すぐ変異するのか?
天然痘もすぐ変異するのか?

366 :名刺は切らしておりまして:2009/06/07(日) 17:54:16 ID:ikCjKdb4
これって原価は幾らくらいなんだ?

367 :名刺は切らしておりまして:2009/06/07(日) 17:55:02 ID:dZfaCypo
>>361
>> ミサイル打ち落とすとかw出来るわけねーだろw
>> 低脳はおまえ。


まあおおまかに言えばチミの考えも正しい
ミサイル防衛は所詮は最低限の抑止力しかないので。
ミサイル防衛は核抑止力とセットで運用しないことには意味を成さない。

368 :名刺は切らしておりまして:2009/06/07(日) 17:55:21 ID:K4C/V3id
>>361
> >>355
> 生物兵器として使うんならワクチンも開発済みに決まってるだろ
> ワクチンないにの使ったら自爆するだけだろ
>
> >>357
> 低脳はおまえ。
> ゴミを買わされた馬鹿官僚、政治家と同じw

あなたはビジネス ニュース板で無関係の議論を延々と続け、本来の板に移動することを怠り、2ちゃんねるを荒らし続けている低能変態です。
あなたは現実世界で周りから陰口を言われています。あなた自身が気づいていないだけです。
あなたが周囲から嫌われない方法が1つだけあります。首吊り自殺すればいいんです。
どうせ、現実世界でもネットでも「しねばいい」と思われているんですから、死んで当然です。

369 :名刺は切らしておりまして:2009/06/07(日) 17:59:36 ID:75XjeYTG
>>364
漢字も書けねーのかよw

>>368
つまらん。もう少し面白い事書けよ馬鹿w

370 :名刺は切らしておりまして:2009/06/07(日) 18:00:12 ID:T8U9PI+o
防衛省はアホ揃い
こんなものいらん

371 :名刺は切らしておりまして:2009/06/07(日) 18:01:09 ID:ouw6Zodr
>>1
足元見られてお布施額が上がったんだろ。w
誰が見たって、くれくれタコらだろ。

372 :名刺は切らしておりまして:2009/06/07(日) 18:01:37 ID:1azaY7ch
安いじゃないか。やめとくよ。

373 :名刺は切らしておりまして:2009/06/07(日) 18:09:06 ID:KpJ/lzkw
スマン
全く飛行機の事は解らないのだが、日本は作れないの?
作っちゃいけないの?

374 :名刺は切らしておりまして:2009/06/07(日) 18:10:01 ID:jv7+cp57
参考
ttp://www.youtube.com/watch?v=fEIQ5RUu17A

375 :名刺は切らしておりまして:2009/06/07(日) 18:10:36 ID:nm99c65M
核より凄い兵器を開発すればいい

376 :名刺は切らしておりまして:2009/06/07(日) 18:13:36 ID:FXzZIZuC
>>365

天然痘ウィルスは有名過ぎて、怖い病気だけど、どうがんばっても
生物兵器にはなりません。
http://www.mhlw.go.jp/kinkyu/j-terr/2004/0514-1/dl/01.pdf


377 :名刺は切らしておりまして:2009/06/07(日) 18:15:04 ID:q7PzGAEW
独自開発するには、武器輸出制限を無くさないと
生産数が少ないと値段が高くなる

378 :名刺は切らしておりまして:2009/06/07(日) 18:15:21 ID:ZI4R06uc
F22売ってくれるの?

379 :名刺は切らしておりまして:2009/06/07(日) 18:15:25 ID:ikCjKdb4
>>373
確か心々とかいうダサいの作ってる最中じゃなかったか?

380 :名刺は切らしておりまして:2009/06/07(日) 18:16:57 ID:J+XCkXpk
買っても使えない武器なんて、ただの飾りもんでしょ。
けん制にすらならなってないっ、絶対に使われないって
中韓北みんなに見破られてるよ。

10機で2500億かぁ。
変な道路作るよりは、ずっとましなんかも知れんけどね。



381 :名刺は切らしておりまして:2009/06/07(日) 18:18:35 ID:oEDGulQT
>>373
1) 戦後の遅れを取り戻すのが一苦労
2) 武器輸出禁止、禁止がとけても寡占市場で、参入余地がないから作りたがらない
3) 寡占してるはずの欧米でさえ儲からなすぎで全欧共通とかNATO共通とかやりだした

赤字になるからやらんだけ

382 :名刺は切らしておりまして:2009/06/07(日) 18:19:08 ID:I4LwAVQL
NHK予算ぶっこめたら、毎年20機そろえられるな
5年100機そろうぞW


383 :名刺は切らしておりまして:2009/06/07(日) 18:19:50 ID:FXzZIZuC
>>366

こういう特殊な工業製品は、この装置にしか使用しないレアな部品ばかりで
組み立てている。その部品を作るための特殊な機械から作り始めないと
ならないから、高くなるのだと思う。


384 :名刺は切らしておりまして:2009/06/07(日) 18:20:30 ID:YCgAeh0z
>>365

そうだな、細菌も変異を起こすしなww
MRSA、という単語を目にしたことぐらいあるだろ?ww


385 :名刺は切らしておりまして:2009/06/07(日) 18:21:24 ID:edh3EYfC
でも輸入されるのはわざわざ金かけて性能落としたやつでしょ
防衛省的にはそれでも問題ないの?

386 :名刺は切らしておりまして:2009/06/07(日) 18:23:32 ID:I4LwAVQL
NHK解体してその予算をすべてラプターにぶっこんで欲しい
一機500億円でも購入可能だ

387 :名刺は切らしておりまして:2009/06/07(日) 18:31:01 ID:JYKNByg6
米軍でさえ開発費含めたら一機400億円なので
ぼったくり価格ではないんだけどね

388 :名刺は切らしておりまして:2009/06/07(日) 18:32:40 ID:xv4rAw/w
250億ならべらぼうに高いってわけでもないような


389 :名刺は切らしておりまして:2009/06/07(日) 18:33:28 ID:FXzZIZuC
ところでAAM-4は、このF-22を打ち落とすことが出来るの?



390 :名刺は切らしておりまして:2009/06/07(日) 18:38:21 ID:WHYI4OFw
>>380
なんで使えないんだ?


391 :名刺は切らしておりまして:2009/06/07(日) 18:38:50 ID:WvlYi62P
>>387
300億でしょ?
しかしちょっと考えてみて。
なんでノウハウも蓄積されない単純購買に開発費分担
するぐらいの金払わせられなきゃならんのだ?

392 :名刺は切らしておりまして:2009/06/07(日) 18:39:35 ID:sEQQ+keG
>389
それは解らないが、F15で撃墜判定だした自衛官はいる。

393 :名刺は切らしておりまして:2009/06/07(日) 18:40:08 ID:3qTltbVd
ライセンス生産ならまだしも、
もっと高いの売ってくださいってのもな・・・

394 :名刺は切らしておりまして:2009/06/07(日) 18:41:28 ID:sEQQ+keG
>391
もともとが高いからだろ。
車買っても技術くれないだろ

395 :名刺は切らしておりまして:2009/06/07(日) 18:42:32 ID:SCguX+A3
>392
自衛隊でいつF-22と模擬戦したの?

396 :名刺は切らしておりまして:2009/06/07(日) 18:43:30 ID:8TAyeHOS
高すぎて必要な数、調達できないだろうな
アパッチみたいに

397 :名刺は切らしておりまして:2009/06/07(日) 18:43:32 ID:WvlYi62P
>>394
米軍納品価格150億円だよ。
性能下がった製品で100億高いってビジネスとしてどうなんだ?

398 :名刺は切らしておりまして:2009/06/07(日) 18:43:53 ID:+3RM8HKk

この商品は
まるで紙製のようなヒラリー具合なので

乗れば失神と失禁を繰り返すほど
熱狂的に面白いと思われる
役得 役得

399 :名刺は切らしておりまして:2009/06/07(日) 18:44:08 ID:FXzZIZuC
>>392
その侍パイロットの名前は、まさか「神田」と言うんじゃ
ないでしょうね?(w

日本には複座のF-15ってまだ無いんだっけ?
「栗原」は乗っていないんだろうなぁ・・・。

400 :名刺は切らしておりまして:2009/06/07(日) 18:46:06 ID:sEQQ+keG
>395
飽くまで噂。
今、嘉手納に配備されてるし、一年か二年前に嘉手納に来たときあるから。


401 :名刺は切らしておりまして:2009/06/07(日) 18:46:15 ID:WHYI4OFw
>>391
当時は円安が進んでいたからでは?

それはともかく、開発費上乗せは普通の製品でもあることだからな
ましてや軍事技術となると、一般製品の比じゃない機密の量だろうから
仕方ないんじゃないか?

というか開発という、もっともリスキーな部分を担ってもらってる以上、
当然のことじゃないかと・・

文句あるなら買ってもらわなくて結構、自分で数千億円使ってつくってくれ
つくれるならね?wwww

と言われるのがオチ

402 :名刺は切らしておりまして:2009/06/07(日) 18:46:58 ID:s5nM4pj0
>>395
>>392がいってるのは「F15”を”」だろ。
「(自衛隊の)F15がF22を」とはいってない。

403 :名刺は切らしておりまして:2009/06/07(日) 18:49:21 ID:sEQQ+keG
>397
もうライン閉鎖決まってるからじゃね?
日本の60機の為に製造ライン維持しようとしたら、コストは上がるだろ。

404 :名刺は切らしておりまして:2009/06/07(日) 18:54:13 ID:1Hwwv4eb
中国の特許侵害で毎年9兆円の被害が出てる。
中国に盗まれ続けている特許利益をきっちり取り返せば、
50機買っても余裕。

405 :名刺は切らしておりまして:2009/06/07(日) 18:55:33 ID:ekISduSu
F22はマジノ要塞と同じく正面は無敵だが多方面に迂回されて終わり

406 :名刺は切らしておりまして:2009/06/07(日) 18:56:05 ID:YF/f5yZw
この前麻生が打ち出したスパイ防止法案もどきが、少し奏功したか?

407 :名刺は切らしておりまして:2009/06/07(日) 19:07:50 ID:WvlYi62P
>>403
なるほど。
アメリカの雇用安定化と景気対策のためか。
ならしょうがないか……。

408 :名刺は切らしておりまして:2009/06/07(日) 19:07:59 ID:LJNtq92K
>>404
まあ安易に中国に進出する企業も悪いけどな
人件費の安さと、技術流出、特許侵害など、総合的に判断して
中国進出を見直さないと駄目だよねえ。
まあ商売人もけっこうバカだからさ、深い考えがあって中国に進出している企業も
皆無だろう。

409 :名刺は切らしておりまして:2009/06/07(日) 19:19:25 ID:ete+FxZN
>>387
>>391

どちらも正解……アメリカ方式は製造順番で値段が違うから。

400億のは試作ナンバーから1ロット目〈試作機ー1-4号機〉までのねだん!

300億の方は多分何十機か目の値段。


今作って製造組み立てラインに流れてる奴が100億円台に突入した最終ロットの奴。

410 :名刺は切らしておりまして:2009/06/07(日) 19:26:14 ID:WvlYi62P
>>409
なるほど! 知らなかった、為替の変動かと思ってた。
米軍は不思議な償却のしかたをするんだな。
ずっと、開発+製造費を発注数で割ってるのだと思ってた……。
ありがとう、勉強になりました。

411 :名刺は切らしておりまして:2009/06/07(日) 19:40:41 ID:nauldpcb
いやあ これはすばらしいね。F22がスクランブル発進しても、知らないうちに
偵察爆撃機のよこにいたりしてさ。
北のMig17に負けたらまたすごい話題になるが。

412 :名刺は切らしておりまして:2009/06/07(日) 19:40:46 ID:ete+FxZN
>>410

その考えは大筋合ってるよ……だだ日本が特別で海外じゃ普通に調達中止がよく有るから

開発費を早めに回収する為に初めの値段が高く設定してるんだよ。

後はバージョンアップの値段も関係してる…ラプターも開発時間が長かったから電子系が旧世代になって、バージョンアップしてる。

実は日本の値段の出し方が特殊なんだよ!

413 :名刺は切らしておりまして:2009/06/07(日) 19:42:15 ID:JYKNByg6
というか予算の単年度主義が兵器調達で割高を招きまくっている

414 :名刺は切らしておりまして:2009/06/07(日) 19:48:40 ID:VKCXeF3l
もうタミヤかハセガワに図面を発注しちゃえよ

415 :名刺は切らしておりまして:2009/06/07(日) 19:50:22 ID:y9jX+d6u
アメリカは世界情勢をコントロールしつつ兵器を売りつけてるな
アジア情勢もそうだ 酷い国だが本当に恐ろしい国だよ・・・

416 :名刺は切らしておりまして:2009/06/07(日) 19:51:08 ID:Oi65V6/k
>>414
どうせ当たったらおわりなんだし、木製で・・・

417 :名刺は切らしておりまして:2009/06/07(日) 19:54:29 ID:8FlppVGr
250億円というのはもっと高値にするための前フリだと思う
250億円じゃ無理、300億円なら売ってもいいけど、というような
方向で行く可能性もあるな。
前々からいわれていたからねえ、高値で売りつけるためにいろいろ嫌がらせしているんだと。

418 :名刺は切らしておりまして:2009/06/07(日) 20:00:50 ID:zywK+ahq
これ最終的に何機買うつもりなんだ。
空自の予算ってそんなにあるのか?

419 :名刺は切らしておりまして:2009/06/07(日) 20:05:35 ID:1x5lRI0d
もう国産でいいじゃない

420 :名刺は切らしておりまして:2009/06/07(日) 20:19:30 ID:2tB8PUkB
ダメリカ必死だな
財政危機の候、背に腹は代えられんかw

421 :名刺は切らしておりまして:2009/06/07(日) 20:38:21 ID:bQ5cTJ0r
それより、早くMLRSを半島で在庫処分しないと。
処分費用が、予算を圧迫してしまう。

422 :名刺は切らしておりまして:2009/06/07(日) 21:00:48 ID:mUShpzLy
核武装が一番安上がりで確実
核武装を急げ


423 :名刺は切らしておりまして:2009/06/07(日) 21:09:04 ID:6cTzx1BK
タイフーンの性能調査を行うと発表ぐらいすればいいのに

424 :名刺は切らしておりまして:2009/06/07(日) 21:26:17 ID:JYKNByg6
>>415
アメリカは別にそこまで儲けていない

戦争で儲けているのは主に中国とフランスだ

425 :名刺は切らしておりまして:2009/06/07(日) 22:15:47 ID:R3xRSO3L
>>414
http://www.tamiya.com/japan/products/list/72plane/html/60763.htm

426 :( ;‘e‘)チャーニィたん ◆charny.4eA :2009/06/07(日) 23:56:13 ID:0hdB1EDb ?S★(508940)
( ;‘e‘)( ;‘e‘)<こんな物購入しないで新機軸の航空兵器を日本が独力で開発するんだ

427 :名刺は切らしておりまして:2009/06/07(日) 23:59:25 ID:sNyR3BHs
>>424
アメリカは兵器を売っていたというより、ソ連対策に兵器を儲けなしで供与していた印象が強いからなあ。
冷戦終了後には低強度紛争への武器供与もぱったりやめちゃったし。

儲けと殺人数の多さで言えばやはり”小さな大量破壊兵器”中国製AK-47に勝るものはないな。

428 :名刺は切らしておりまして:2009/06/08(月) 00:01:12 ID:Y8N2vygg
ターフーンは80億で、ライセンス製造も認めている。
F4は局地戦闘機だから当座これで我慢して、第五世代は国産化しよう。
F22買う金があれば、心神プロジェクト継続できるだろ。

429 :名刺は切らしておりまして:2009/06/08(月) 00:06:21 ID:zN6sHvmf
>>428
ttp://www.nao.org.uk//idoc.ashx?docId=c02da1c8-320b-4062-881d-2c24482459b5&version=-1
英国会計監査院によると69.3百万ポンド/機=現レートで108億円ですよ
AAM-4用の改造費用とか加えると120億は行くと思われ。
1年前とかだと150億〜200億円の勘定だったから正直イラネだった

F-15SEが1年で設計完了ならそれでいいとと思うよ
アメリカ新幹線計画とのバーターとかできればなおいい

430 :名刺は切らしておりまして:2009/06/08(月) 00:11:49 ID:soqGx+SN
ステルスもない戦闘機買うぐらいなら、そのままF4をスクラップにした方がマシだろ

431 :名刺は切らしておりまして:2009/06/08(月) 00:23:40 ID:9fyanZ/J
F22買っても、ちゃんと乗りこなせるのかな

432 :名刺は切らしておりまして:2009/06/08(月) 00:24:20 ID:ATbVQKwY
タイフーンもライセンスしたら150億じゃ済まないぞ…。

F-4の代替だけならたった40〜50機の導入に留まり1機辺りのコストも暴騰。
ライン維持にF-15の後継まで半強制的にタイフーンにされる。

433 :名刺は切らしておりまして:2009/06/08(月) 00:26:59 ID:zN6sHvmf
>>432
イギリスが言ってた余剰在庫を無改造でディスカウント頼んでやっと80億円ってとこだよね

434 :名刺は切らしておりまして:2009/06/08(月) 00:30:08 ID:gtmhZFgr
F-15の5倍強くて守備範囲も全然広いから
モンキーモデルでも値ごろ感あるなぁ。
F-15Jもモンキーモデルだし、良いんじゃね?

435 :名刺は切らしておりまして:2009/06/08(月) 00:43:11 ID:cbFpNLAN
あっ、米の工作員
え〜と、>>412>>410>>409>>387
どんだけ日本に高く買わせるつもりだ

436 :名刺は切らしておりまして:2009/06/08(月) 07:15:43 ID:P3Wmb8tm
平和とパイロットの安全はお金には代えられないだの250億は安いだの言っている
奴はアメの工作員か盲目的な戦闘機マニア。戦争や国家防衛は戦闘機だけでする
わけではない。限られた予算のなかで最も効率的で効果的な装備を選ぶのが優れた
防衛戦略につながる。大戦時の大和しかりドイツのなんとかいう最強の戦車しかり
、いくら優秀な兵器でもその調達価格自体が他の兵器調達の足を引っ張り全体を弱らせ
たのでは意味がない。第一こいつの実機がアメから届く10年後くらいの時間、他の国が
F22にせまる性能の戦闘機を開発しないとなぜ思うのか?その機体の性能がF22に届かな
いとしてもこの250億の値段は妥当と言い続けられるものでいられるのか?その不安が
あるからこそ本国であるアメですらこの価格と性能を照らし合わせた結果調達機数を抑
えたのだろう?
タイフーンの性能なら十分F4の後継には足りているし、キルレシオでF22に負けてるなら
自らに課している機数制限の枠を外してパイロットも増やしてカバーすればよい。タイ
フーンラ国なら同じ予算で技術も手に入る。万が一有事が起こったとしても日本単独で
戦争はありえないし、在日米軍はご自慢のF22をもって日本に展開するだろうからタイフ
ーン選んだところで慌てるほどリスクはあがらない。

437 :名刺は切らしておりまして:2009/06/08(月) 07:33:00 ID:1DUsGT5D
>>431
別にドッグファイトできなくてもステルス性とセンサー系が強いからそこはあまり重要ではないのでは?
むしろ憲法やら法の解釈やらでやられるだけで。

438 :名刺は切らしておりまして:2009/06/08(月) 07:41:43 ID:MmMM/93N
タイフーンになったらEU諸国と極東アジアにおける所謂日本の敵国は死ぬほど喜ぶだろうな

439 :名刺は切らしておりまして:2009/06/08(月) 12:37:04 ID:i9C1FFjZ
>>437
昔の戦闘機じゃあるまいし。最近の戦闘機は簡単に操作できるようになってる。

まともに運用できるかの問題だろ。

440 :名刺は切らしておりまして:2009/06/08(月) 12:44:39 ID:OnHjX+W8
もちろんF22が導入できたら、それに越したことは無いが
現実問題として、仮に「F22の輸出版開発」が実現したとしても
「納入が7年後」では、とてもF4の後継には間に合わないし
アメリカが議会が望む「F22生産ラインの維持」も出来ない。
しかもライセンス生産不可だから、日本の技術向上にもならない。

「7年くらい待てばいいじゃん」というわけにはいかない。
その間、F4が引退して数が減った戦闘機の穴を、どうやって埋めるのか?
余ったパイロットも7年のブランクがあったら戦闘機では使い物にならない。

今回のF4後継はタイフーン(トランシェ3)をラ国して導入、
その後まもなく来るF15のPre-MSIP(非デジタル式の初期型)100機の後継に
今回のF22輸出型、そして現在の主力のF15(MSIP)の後継用には
それまでに国産戦闘機を開発し導入、というのが一番現実的ではなかろうか。

その「F15後継機の国産開発」のためにも、タイフーンのラ国は必要かと。


441 :名刺は切らしておりまして:2009/06/08(月) 12:47:03 ID:+l2CmyGX
買ってしまえば
「かっけー」と野次馬を黙らせる威力がある
それほど圧倒的な存在感

宇宙から来たようなオーラがある

500億でも買うべきだ


442 :名刺は切らしておりまして:2009/06/08(月) 12:52:57 ID:hjRV4P0L
とりあえずF-2の空戦タイプで。

443 :名刺は切らしておりまして:2009/06/08(月) 12:56:35 ID:OnHjX+W8
なお、あまり言及されない方案だが
「まずタイフーンをラ国で導入開始、引退するF4の穴埋めをする」
「その後、米からF22の輸出型が納入可能になったら、並行して導入開始」
(こちらは完成品輸入)

「この2機種の同時並行導入をもって、F4に加えF15のPre-MSIPの後継とする」、

という方法も考えられる。
つまり ラ国タイフーン100機+完成品F22 60機 の並行導入で
F4 60機に加え F-15のPre機100機をも代替するものだ。 

予算・会計年度などの事務的な問題さえクリアできれば充分可能だと思うが。    

444 :名刺は切らしておりまして:2009/06/08(月) 12:57:14 ID:JoT/mPgM
>>442
確か改造費1兆円だったけかな

445 :名刺は切らしておりまして:2009/06/08(月) 12:59:22 ID:S3AGHUa/
モンキーモデルでこの価格は絶対に無理
ボッタクリにも程がある

446 :名刺は切らしておりまして:2009/06/08(月) 12:59:23 ID:lTACLkwd
>>429
F-15SEこそイラネ
もう少しどんな飛行機なのか調べた方がいい

447 :名刺は切らしておりまして:2009/06/08(月) 13:16:45 ID:Frd2eF9A
>>422
核なんて持ったて何の意味も無い。
防空能力の高い戦闘機と、高性能の潜水艦だよ。
日本に必要なのは現実に対処できる防衛力だよ。

アメリカから戦闘機を買っても、
将来の国産機を運用するためのノウハウを蓄積できる。

核を買っても、狭い日本でミサイル基地をつくれるの?飛ばせないと意味ないんだよ。
原子力潜水艦でも建造して、海にひそませておくの?

448 :名刺は切らしておりまして:2009/06/08(月) 13:21:23 ID:feYYtZ9B
アメ民主党の中でも、『頭空っぽな反日やめれ』の動きがあるようで。

449 :名刺は切らしておりまして:2009/06/08(月) 13:22:42 ID:xDzr+8Wg
F15が実はF22並みに金が掛かる事は余り知られて無い!

基本設計が旧式で整備士の人数が多数が必要で…

エンジン交換だけでも1-2日も日掛かる…
F18以降の戦闘機はエンジン交換が4-5時間程度で整備士の人数もF15の半分以下だそうだ。


ハッキリ言って機体代金に整備費から人件費まで含め30年使うならF22とF15で払う金額は同じと言うマジック!

450 :名刺は切らしておりまして:2009/06/08(月) 13:28:47 ID:XytXwMxW
今の日本のどこにこんなバカ高い戦闘機を買う金があるんだよ?

451 :名刺は切らしておりまして:2009/06/08(月) 13:34:00 ID:BleUW91H
>>28
その辺にしといて、
きっちり"数をそろえる"のが
一番現実的な気がする。

452 :名刺は切らしておりまして:2009/06/08(月) 13:39:53 ID:CgQXuzJF
ステルスは男のロマン
あの子の夜倍の時にぜひ使いたいな。

453 :名刺は切らしておりまして:2009/06/08(月) 13:44:12 ID:J176y1sH
アメリカの数倍のお金をかけて劣化版戦闘機を買わされる位なら、
国産ロケットの様にアメリカと比べても少ない予算で失敗を重ねながら
ノウハウを積み上げて行く事に見えないメリットは大いにある。
部品ひとつ、仕組みもとっても何故このような形に設計されたかも失敗や
試行錯誤の上で生まれたわけで、其処の生みの苦しみこそに高い価値がある。
例えライセンス生産しても自国開発に比べたら限定的だ。

454 :名刺は切らしておりまして:2009/06/08(月) 13:45:12 ID:feYYtZ9B
50機ぐらいの導入なら完成機購入でも良い、という意見がある。

455 :名刺は切らしておりまして:2009/06/08(月) 13:46:17 ID:J176y1sH
生みを苦しみこそが電車や車のように高い質の製品を生み続ける原動力であり
質の高い商売になる。つまり儲ける事も可能。

456 :名刺は切らしておりまして:2009/06/08(月) 13:49:10 ID:J176y1sH
造ったものを暴利で買い続ける事は、ある意味単なる搾取されているだけということ。

457 :名刺は切らしておりまして:2009/06/08(月) 13:52:29 ID:OnHjX+W8
450 :名刺は切らしておりまして:2009/06/08(月) 13:28:47 ID:XytXwMxW
今の日本のどこにこんなバカ高い戦闘機を買う金があるんだよ?

釣りだと思うが、マジレスしとくと
「男女共同参画なんちゃら」の予算を回せば簡単。
在日特権とかに流れている税金を止めるのも手。

458 :名刺は切らしておりまして:2009/06/08(月) 14:04:22 ID:zN6sHvmf
>>457
> 「男女共同参画なんちゃら」の予算を回せば簡単。
N速+に帰れ政府予算も読めない馬鹿者が。

459 :名刺は切らしておりまして:2009/06/08(月) 14:50:03 ID:hjRV4P0L
というか、週末高速道路の値下げやめればいいだけでね?

460 :名刺は切らしておりまして:2009/06/08(月) 16:57:51 ID:lTACLkwd
あれは道路族延命のための政策だからやめるわけがない

461 :名刺は切らしておりまして:2009/06/08(月) 18:00:38 ID:ZHp5prOZ
>>450

定額給付金でばらまいた2兆で80機も買えるぜ。
100機分ぐらいなら余裕で出せるだろ。


462 :名刺は切らしておりまして:2009/06/08(月) 18:02:09 ID:hjRV4P0L
金なんか刷りゃあいいんだよ。
どうせアメリカに買わされた国債も紙切れだ。
ちょっとぐらい仕返ししないと。

463 :名刺は切らしておりまして:2009/06/08(月) 18:21:46 ID:feYYtZ9B
ユーロファイターの日本での改良情報がBAEかEF社を介して、
中国はどうでもいいがロシアに流れたらエラいことになる、
という危惧も散見されます。

464 :名刺は切らしておりまして:2009/06/08(月) 18:29:10 ID:iGYcojaN
中ソに対し制空権優位だけは確保したいと防衛省がどうしても姿勢を崩さないです

465 :名刺は切らしておりまして:2009/06/08(月) 18:37:27 ID:0fp9hLTe
>>446
複座で翼下に爆弾満載出来る
見た目で勝っている

466 :名刺は切らしておりまして:2009/06/08(月) 18:58:35 ID:qz8F0xI6
F4代替ならタイフーン以外ないんじゃないの?


467 :名刺は切らしておりまして:2009/06/08(月) 19:12:15 ID:UoxOAuGB
F4を休ませてあげて欲しい。

468 :エセ共産:2009/06/08(月) 19:37:30 ID:u86xP0r2
大和魂のA10 サンダーボルトで頑張れよW

469 :名刺は切らしておりまして:2009/06/08(月) 19:43:12 ID:DeoYt0xV
金の問題はいらない。
どのみち日米貿易はある程度均衡させないとならないんだから
米国債買う金を商品で買えばいい

470 :名刺は切らしておりまして:2009/06/08(月) 19:43:56 ID:Iqz3eSmw
ま、空中給油機KC767Jと同じような値段だから
非常に高価というわけでもないような希ガスする。
空中給油が出来れば北朝鮮の主要な基地の防衛的攻撃も可能だし。

471 :名刺は切らしておりまして:2009/06/08(月) 19:46:20 ID:821fdIBr
グレックあたりなら、ミグ21程度なら互角に戦えるしな

472 :名刺は切らしておりまして:2009/06/08(月) 19:46:39 ID:KYcQBmEF
自主開発しろ
あまったポスドク使って

473 :名刺は切らしておりまして:2009/06/08(月) 19:48:45 ID:WL8qv7X+
無人戦闘機ってまだなん?

474 :名刺は切らしておりまして:2009/06/08(月) 20:04:25 ID:zN6sHvmf
>>473
まだ。
現状できそうなのは、偵察とゲリラ相手の威力哨戒。
日本限定用途として、相手の先制攻撃を確認するための警告ドローン。

475 :エセ共産:2009/06/08(月) 20:53:42 ID:HEI2pXDl
でもオモチャかなと思ってたら、実弾発射とかビビるだろうなw

476 :名刺は切らしておりまして:2009/06/08(月) 21:35:52 ID:0fp9hLTe
>>473
何故か操縦席を付けたがる民族がいるらしい

477 :名刺は切らしておりまして:2009/06/08(月) 21:43:37 ID:f7i4joW0
>>473
まだ自律行動が十分出来ないし。

今は遠隔操作と事前プログラムによる作戦行動のレベルで
自ら判断して攻撃回避とかあらゆる戦闘状況に柔軟な対応は無理。




478 :名刺は切らしておりまして:2009/06/08(月) 21:57:34 ID:mLGNVi17
>>470
F-22は制空戦闘機だから、対地攻撃はしないしな。
対地なら対艦番長のF-2だろうな敵基地攻撃なら、国産のなぜか地形照合付の対艦巡航ミサイルがあるし。
攻撃機じゃないにしても攻撃機の護衛にもいいけど。

479 :名刺は切らしておりまして:2009/06/08(月) 23:10:39 ID:OnHjX+W8
>>472
>自主開発しろ
>あまったポスドク使って

あまっちゃうようなレベルの人材では
何人集めても世界水準の戦闘機の開発なんて無理。




480 :名刺は切らしておりまして:2009/06/08(月) 23:15:03 ID:8PZRCPXR
思ったより安いな。マジで。

481 :名刺は切らしておりまして:2009/06/08(月) 23:19:59 ID:35CuYKSZ
>>463
イギリスがロシアを利することは100%ない

482 :名刺は切らしておりまして:2009/06/08(月) 23:53:04 ID:CgQXuzJF
メイヴ雪風にしようぜ

483 :名刺は切らしておりまして:2009/06/09(火) 00:02:56 ID:zwcoWn2x
>>481
BAEとかEF社の中の人の油断やら私利で漏れることがある。
それからEFのレーダーは古いからライセンス生産の際には、
日本が改良版を一から造らなければならないそうだ。

484 :名刺は切らしておりまして:2009/06/09(火) 00:04:22 ID:rOFFxfnh
はやく核融合実現して核エンジン搭載戦闘機作れば近隣国家相手の場合は核ミサイル持つ必要もないでしょう

485 :名刺は切らしておりまして:2009/06/09(火) 00:14:33 ID:EWOTson2
そもそもこのネタは、誰が記者に話したの?
うーむ。

486 :名刺は切らしておりまして:2009/06/09(火) 00:22:48 ID:xc96fga2
>>478

F-22は対地攻撃能力持ってるよ。
っつーか、最近の戦闘機はみんなマルチロールだし。


487 :名刺は切らしておりまして:2009/06/09(火) 00:39:48 ID:8uQSdu7p
じゃあ、ナイト3機で

488 :名刺は切らしておりまして:2009/06/09(火) 00:40:47 ID:CP1sTm3s
>>482
なんで駆逐艦?

489 :名刺は切らしておりまして:2009/06/09(火) 00:44:47 ID:rOFFxfnh
戦闘妖精だったよーな

490 :名刺は切らしておりまして:2009/06/09(火) 06:40:41 ID:TjcO4yF+
廃人ゲーマー御用達の、無線誘導戦闘機はまだなのか?

491 :名刺は切らしておりまして:2009/06/09(火) 12:35:29 ID:11sEK9+k
ラプターは1機90億円 (NHK)
でOK


492 :名刺は切らしておりまして:2009/06/09(火) 12:46:30 ID:Edi/OQGs
ロシアのステルスが早くロールアウトすれば事情も変わるのに

493 :名刺は切らしておりまして:2009/06/09(火) 12:56:22 ID:7wxxyTFM
>>490
F22の次のF35で有人戦闘機は終わりだろうね。

最後の有人戦闘機になるから、「F35はちょっと・・・」って感じなんだろう。
哨戒機は数年前から無人機が使われてるし。
戦闘機も実地試験に入ってるんだっけ?


494 :名刺は切らしておりまして:2009/06/09(火) 12:57:53 ID:4PKkCqyv
F-2増産じゃだめなのか?
ライセンス生産までオッケ言うてはるし
米にはF-22じゃなきゃタイフーンにするゾて言えば?

495 :名刺は切らしておりまして:2009/06/09(火) 12:59:12 ID:VwtZygJ6
究極の兵器は反陽子爆弾。すべてが光となって消滅する。
科学者は実現不可能と言っているが。


496 :名刺は切らしておりまして:2009/06/09(火) 13:00:25 ID:D5FkDxNR
哨戒機はまだ計画段階な上に有人機の補助でしかない。
偵察機には使われるようになったけど。

497 :名刺は切らしておりまして:2009/06/09(火) 13:01:33 ID:Edi/OQGs
米軍が三沢に配備してくれるんなら別に買わなくてもいい

498 :名刺は切らしておりまして:2009/06/09(火) 13:21:03 ID:wTMiSkRO
導入しても何機かは訓練中の事故で墜落するんだろうな
200億円が・・・・・みたいな

499 :名刺は切らしておりまして:2009/06/09(火) 13:22:14 ID:7wxxyTFM
基礎的なことやけどな、
ヤンキーは自国の利益になること以外は協力しないぞ。
「日米同盟あるから大丈夫」ってのは平和ボケだ。

拉致問題で「日本が孤立してる」なんてメディアは見出しにした。
アホの証明やで。

国によって利益が違うんだから、日本のみの拉致問題で他国が消極的なのは当たり前。
「消極的な国から、どう協力を引き出すか」、これが外交。

韓国が狙ってる竹島、中国が狙ってる尖閣諸島、どっちもヤンキーは静観する。
日本の味方したってメリット無いからな。

経済協力など様々な手段を使って、協力を引き出すのが基本。

500 :名刺は切らしておりまして:2009/06/09(火) 13:31:41 ID:xc96fga2
>>494

F-2はF-16の強化版ぐらいだから、主力にするにはスペックが低い。F-4よりはましだが。


501 :名刺は切らしておりまして:2009/06/09(火) 13:40:51 ID:E7SSG5RF
戦闘機?
欲しいのかね?
何に使うのかね?
どうしても必要かね?
どうして今まで生産体制を築かなかったのかね?
君達に武器の何たるかを教えてあげようか?
アメリカ遠征軍の指導の下、訓練を積めばいいだろ?
アメリカ軍に基地を提供し給え!

以下ループ

502 :名刺は切らしておりまして:2009/06/09(火) 13:41:53 ID:p3/uCJGZ
北方領土全部返してもらう代わりにフランカーを100機大人買いすればいい

503 :名刺は切らしておりまして:2009/06/09(火) 13:51:22 ID:FMtVONOR
>>493
おまいはパイロットの労働組合のことが分かってない。

504 :名刺は切らしておりまして:2009/06/09(火) 13:53:27 ID:FMtVONOR
>>499
それ以前に、日本は独立国ですらない。
アメの占領下にある。
占領した国の言うことなど無視するのが当たり前。

505 :名刺は切らしておりまして:2009/06/09(火) 14:41:48 ID:mw53VfLg
国産ステルスが初飛行まじかだからな

そうとう米国あせってる

506 :名刺は切らしておりまして:2009/06/09(火) 16:54:19 ID:q61rQlgw
>>504
なにしろ一番アメリカが嫌いなはずの人たちが占領軍を追い出すための軍備増強には反対するわけで。
世の中うまくできてるっつーか。

507 :名刺は切らしておりまして:2009/06/10(水) 22:51:17 ID:ZDD2BmhS
>>503

バカ丸出しwww

どこの空軍に「パイロットの労働組合」があるんだ?

508 :名刺は切らしておりまして:2009/06/10(水) 23:04:02 ID:agMhZfZq
高すぎるだろ。
もう日本は金持ち国ではないんだぞ。
性能はかなり下がるだろうが、ここは自国生産しかない。
技術維持向上になり、いくらなんでもラプターよりは安くできる。

509 :名刺は切らしておりまして:2009/06/10(水) 23:08:06 ID:NNISSTlG
開発費考えてるか?

510 :名刺は切らしておりまして:2009/06/10(水) 23:09:34 ID:WH1nZ111
日本にはガンダムがある!

511 :名刺は切らしておりまして:2009/06/10(水) 23:14:28 ID:LwJ3bvsA
>>508
アメリカと同盟してるから思いやり予算や兵器とか高くつくんだ。
中国と安保条約結んで、人民解放軍に東京や呉に駐屯してもらうと
かなり安くつくんじゃないかな。進歩的マスコミも議員も絶賛するね。
自衛隊の装備も中国軍式にすればとっても安くつく。

512 :名刺は切らしておりまして:2009/06/10(水) 23:14:39 ID:bnhoFsVv
単発のF-35は絶対に駄目。
F-22が入手出来なければ自主開発。カネの問題ではない。

513 :名刺は切らしておりまして:2009/06/10(水) 23:25:31 ID:GdWj3sdE
欧州が売り込みに来ているユーロファイターの提示価格はお幾ら?

514 :名刺は切らしておりまして:2009/06/10(水) 23:33:57 ID:ET4Bt8XL
>>508

つ 心神
しかしできるのはいつになるやら。


>>511

でかい釣り針だな。


515 :名刺は切らしておりまして:2009/06/10(水) 23:38:58 ID:t2I+iofN
日本は防衛費に4兆円も使ってる
海に囲まれてるから 侵略される可能性が低いのに、、、、

516 :名刺は切らしておりまして:2009/06/10(水) 23:54:03 ID:A7Cq/jBf
>511
釣られておこう。

それ独立主権国家ちゃう植民地や

517 :名刺は切らしておりまして:2009/06/10(水) 23:57:15 ID:swG09u1k
低いてなにを根拠にw
まともに装備も揃ってもないのに何にそんなに金かかってるのかは解ってるのかいな

518 :名刺は切らしておりまして:2009/06/11(木) 00:21:15 ID:SJMLxlJh
>>515
日本の軍事費用が高いのは人件費と兵器の値段が高いから
軍の規模としては他国と比較しても特別大きくない

人件費は仕方ないにしても兵器を輸出できれば少しは費用抑えられるだろうに

519 :名刺は切らしておりまして:2009/06/11(木) 00:21:58 ID:y8jrwDrw
アメリカ軍の最新戦車が一発千円のロケットでアボンするの見てるからね
武器発射台は使い捨てできる安価なのが良い


520 :名刺は切らしておりまして:2009/06/11(木) 00:29:31 ID:oLSGSy6/
>>519
RPGで壊すことが出来るから戦車は役に立たないって?w

521 :名刺は切らしておりまして:2009/06/11(木) 00:33:21 ID:xRUMZzAs
最低でも400億や500億でないと
全く売る気にならないという顔してたな
そんなに凄まじい機密なのか

522 :名刺は切らしておりまして:2009/06/11(木) 00:50:18 ID:SDsldaHw
>>1
そんな金あったら核ミサイル配備しろや
よっぽど強力な防衛力になるだろ

523 :名刺は切らしておりまして:2009/06/11(木) 00:50:57 ID:NuK7csvf
のちのFJX(ファイタージャパンX)計画の始まりであった。

524 :名刺は切らしておりまして:2009/06/11(木) 01:12:47 ID:u9omLMp6
>>515
その海が日本の所有物だから防衛費が必要なんだよ

525 :名刺は切らしておりまして:2009/06/11(木) 06:41:13 ID:fwMbVjn4
>>499
日本や韓国が占領されたら、米国は大国の地位を失う
英以外の欧州、カナダ、南米の国は言う事を聞かなくなる
最も、今土人で大統領だから地位が危ういのは事実

526 :名刺は切らしておりまして:2009/06/11(木) 20:05:44 ID:ZYcEadYH
>>525
日本が占領されたら・・世界経済が終わって、全世界で水と食料の交換風景が見られそう。
ガソリンだけは豊富にあって、バギーを乗りまわす武装集団が襲いかかるとか。

527 :名刺は切らしておりまして:2009/06/11(木) 21:22:51 ID:K9YA0NIQ
>>526日本が役立たずと成り果てたらそうとも限らん

528 :名刺は切らしておりまして:2009/06/11(木) 21:45:39 ID:q7KWhkJW
>>494
ぜんぜんダメ
F-2は極論すると対艦ミサイル搭載量が多いだけのF-16だから
中国・ロシアの旧共産圏がステルス戦闘機の配備計画あがってるし
韓国ですら……まあ、こっちはパクリか計画倒れだとは思うが

529 :名刺は切らしておりまして:2009/06/11(木) 22:00:10 ID:A0Pv5YrF
ロシアのPAK-FAだって、話だけでまだ何も出てきてないからな。
モックアップ公開は中止、採用予定のエンジンは未完成、インドとも揉めてるし
本当に試作機を今年飛ばすの?飛ばせるの?なF-35よりずっと遅れてる状態。

頭からナメてかかるのも問題だが、過剰な脅威を煽るのもまた問題。



530 :名刺は切らしておりまして:2009/06/11(木) 22:30:52 ID:5iHzEkOo
>>528
F-2の大患ミサイル飽和攻撃を一度は見てみたいな。

531 :名刺は切らしておりまして:2009/06/11(木) 23:15:21 ID:q7KWhkJW
>>529
F-2のベース機のF-16とF-22との模擬戦闘で300回やって一度もレーダー範囲にとらえられなかった
みたいな話もあるから4.5世代戦闘機をそろえるのは考え物なんだよね

もう国産で第五世代つくっちゃえYOと思うけど開発費とか特許考えると一機800億とかなりそおだな・・・

532 :名刺は切らしておりまして:2009/06/11(木) 23:16:19 ID:WBAEqCp0
>>529
インドに売り込んでるのはMig35じゃね?

533 :名刺は切らしておりまして:2009/06/12(金) 08:23:32 ID:OIdQWYU1
>>531
あくまでも虎の子の御曹司F22のデビューを飾るために、その長所を最大限
に発揮できる環境を整えた上での、組手だからね。大枚をはたく納税者に
突き上げられないよう、軍需産業の存在意義を強調する政治的目的が半ば
混じった、やらせ要素も頭に入れておくべきかと。商談でふっかけられて
動じないためにも、ね。

2ちゃんの噂レベルだが、塗装が剥離しちゃうだの最新レーダーではすでに
無力化されるとかで、禁輸の本音も正体を隠すためにすぎず、コケおどしの
最強伝説でハッタリに使う兵器でしかないという噂もある。
アウトレンジのミサイル戦はともかく、機銃を用いた模擬格闘戦では、F18に
も撃墜されている。

率直に言って、後方支援や援護射撃を期待できる専守防衛目的においては、
ラプターはコスト面と売却条件で疑問符がつく。機種選定においては自前
の生産技術確保を優先すべきだ。

534 :名刺は切らしておりまして:2009/06/12(金) 08:26:47 ID:OIdQWYU1
そんなわけで個人的にはこっちのほうが、商談としては魅力的

http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1244740976/

535 :名刺は切らしておりまして:2009/06/12(金) 11:27:46 ID:ZeMlpejT
>>533
FA-117も落とされてるしな。
ステルスとて無敵ではない。

536 :名刺は切らしておりまして:2009/06/12(金) 11:32:13 ID:KMZ7hS9b
まともなレーダーもない北チョン相手にこんな戦闘機必要ないだろうw

537 :名刺は切らしておりまして:2009/06/12(金) 15:33:44 ID:jMHuAosQ
ユーロファイターをラ国の話が出てから一気に過疎ったな

>>535
フライトシムしてると、F117とかF22って
敵レーダーから逃れるだけの
ストレスたまるゲームだったりする。
だいぶ昔のタイトルでさえこれだから
対ステルス対策されてる現代戦じゃ
ステルス機能もどこまで頼れるか。

538 :名刺は切らしておりまして:2009/06/12(金) 18:03:34 ID:hiqn1CuN
>>533
>機種選定においては自前の生産技術確保を優先すべきだ。

これには同意だが、F-22とAWACS付の自衛隊との模擬戦でも散々な結果だったんじゃないの?
防空能力でいえば高性能防空レーダーもある自衛隊はアメリカの次に優秀だとおもうが、それでも手も足も出ないような性能差。

539 :名刺は切らしておりまして:2009/06/12(金) 20:03:33 ID:5vClduO/
亡命してきたMig25にすり抜けられたんだっけ、日本の防空網。

540 :名刺は切らしておりまして:2009/06/12(金) 20:27:43 ID:hiqn1CuN
>>539
それがあって早期警戒機が導入され、後にAWACSも導入できた。
低空進入してくる敵は、上空監視が有効だからね。
装備増強も出来たしあの事件は日本にとっても良かった、今はガメラレーダーもあるしね。

541 :名刺は切らしておりまして:2009/06/13(土) 14:42:19 ID:pHCt+gum
>>499
竹島は別として、尖閣は明確に日米安保の範囲内と表明しているんだが・・・

542 :名刺は切らしておりまして:2009/06/13(土) 14:56:16 ID:UguoN+FN
どうせ見えない戦闘機なんだからさ、持ってる振りだけでいいではないか。
って事で、買ったことにして税金下げろ。


543 :名刺は切らしておりまして:2009/06/13(土) 14:59:36 ID:hbmOgxXS
>>541
米韓安保とかも有るのか
米としては、半島の半分は精力内に置きたいからスルー

544 :名刺は切らしておりまして:2009/06/13(土) 15:03:58 ID:M1GYTbJz
>>539
それを言ったら・・・
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%9E%E3%83%81%E3%82%A2%E3%82%B9%E3%83%BB%E3%83%AB%E3%82%B9%E3%83%88


545 :名刺は切らしておりまして:2009/06/13(土) 15:23:29 ID:i8GoyHAB
タイフーンを都道府県警察合同航空隊で50機導入して魔改造、自衛隊のF4は純減させる。
パイロットは除隊後警察航空隊に再就職。メガフロートで巨大警察航空基地を伊豆大島沖に建設。

タイフーン導入でアメリカをびびらせてフルスペックF22を情報開示&魔改造可で
150億にディスカウントさせて300機導入する。

東アジアで軍拡競争すると経済に余裕のない韓国、中国、北朝鮮は早期に破綻する。

ロシアを巻き込まないように予め、日米露軍事同盟を締結する。



546 :名刺は切らしておりまして:2009/06/13(土) 15:39:06 ID:grvPzraj
>>545
よしおちゃん、
ご飯できたわよ。

547 :名刺は切らしておりまして:2009/06/13(土) 15:58:45 ID:G+qMvZaI
>>545

それなんて架空戦記?

548 :名刺は切らしておりまして:2009/06/13(土) 16:01:31 ID:sI7EPE//
>>545
その前に日本が破綻する
一番金がかかるのが除隊から警察への
事務経費だったりする

549 :名刺は切らしておりまして:2009/06/13(土) 23:37:32 ID:wLCfqQbe
民主党政権でラプはない
つかアメリカ議会通るわけないし現状ではタイフーンになる
さっさと決めろよ

550 :名刺は切らしておりまして:2009/06/14(日) 00:24:23 ID:Gzuvf1yo
まずタイフーン導入で戦闘機技術を手に入れて、次期タイフーンを共同開発してノウハウを積み重ねる
そして純国産戦闘機デビューだ

551 :名刺は切らしておりまして:2009/06/14(日) 03:53:56 ID:4+ZMA6TQ
247億で収まるかなぁ〜!?
それにライセンス国産は重要でしょ、タイフーンかF-15SEで決定


552 :名刺は切らしておりまして:2009/06/14(日) 07:15:54 ID:80eNbR7P
今度は兵器ビジネスで日本から金を巻き上げるのか
しょうもねえ奴らだ

553 :名刺は切らしておりまして:2009/06/14(日) 07:30:32 ID:wIJOCyv6
お付き合いで
15機1兆円で購入することを勧める

554 :名刺は切らしておりまして:2009/06/14(日) 07:36:23 ID:0fhDUirf
>>550 早くて2030年以降だな

555 :名刺は切らしておりまして:2009/06/15(月) 13:13:57 ID:blvUMHt4
>>531
海自のXP-1とアメリカのP-8の機体単価比べてみると案外自主開発のが安く
つくのではとも思えるが、問題は開発できるかということだな。

556 :名刺は切らしておりまして:2009/06/16(火) 18:35:39 ID:oi3qNgvn
国産機作っても敵の的になるのではどうしようもない。

557 :名刺は切らしておりまして:2009/06/16(火) 21:50:04 ID:wByPd0EK
>>550
次期タイフーンの共同開発に参画出来るのであれば、技術、費用面のメリットを鑑みた場合、国産に固執する
必要が無くなる。

>>552
『今度も』だよ。

558 :名刺は切らしておりまして:2009/06/17(水) 16:51:17 ID:khyZ7ZCV
共同開発には武器輸出三原則がガンだな。

559 :名刺は切らしておりまして:2009/06/17(水) 17:05:53 ID:JoLHE/Yo
円高で一ドル50円になれば125億円やん

560 :名刺は切らしておりまして:2009/06/17(水) 17:12:19 ID:Qm5H3omA
F-22一機買う値段でどれだけの派遣が救えると思ってるんだ
医療、労働に回せ

561 :名刺は切らしておりまして:2009/06/17(水) 17:23:43 ID:khyZ7ZCV
>>560
シナーが大挙押しかけてきてお前の仕事を奪ってもいいんだな?

562 :名刺は切らしておりまして:2009/06/17(水) 17:24:48 ID:kM+GafPD
寧ろ命を取られるw

563 :名刺は切らしておりまして:2009/06/17(水) 17:25:13 ID:IGJ9zylE
防衛庁にいる親戚に聞いたら純減で内部決定したみたい

564 :名刺は切らしておりまして:2009/06/17(水) 17:31:27 ID:CHQ/IQgl
>>561
しかし、中国機の航続距離からすると、空中給油機があっても脅威とは…。
航空母艦の就航もまだですし。

565 :名刺は切らしておりまして:2009/06/17(水) 17:37:49 ID:h376mVKv
>>515
海岸線の長さは世界6番目なんですけど。

566 :名刺は切らしておりまして:2009/06/17(水) 21:13:44 ID:76gy8gdi
>>563 その親戚とやら、通報したほうがいいよ。
親戚に軽々と政策事項流すなんて守秘義務違反。逮捕されるよ。
本当ならね。

567 :名刺は切らしておりまして:2009/06/17(水) 21:25:56 ID:4GSSrKGf
>>565
日本に侵攻してくる国はせいぜい艦船レーダーしか持ってこれないということだから
高度なステルス性能は必要ない

568 :名刺は切らしておりまして:2009/06/17(水) 21:34:53 ID:Vuw42ine
ラプターで中国の核ミサイルは落とせない。むしろアメリカにたかられて国益を損ねるかも。中国を牽制しつつアメリカを利用するしたたかさが欲しい

569 :名刺は切らしておりまして:2009/06/17(水) 21:42:27 ID:eMVhcz4I
>>560>>561の懸念を解決する方策が一日も早い国産化なんだな

570 :名刺は切らしておりまして:2009/06/18(木) 01:32:28 ID:A0dK4y+7
>>566
ひんと
防衛庁
そんなものは存在しない

571 :名刺は切らしておりまして:2009/06/18(木) 01:34:34 ID:Cj4eLc6p
高すぎる。心神でいいだろう。ないしはタイフーン改で。

572 :名刺は切らしておりまして:2009/06/18(木) 01:39:35 ID:Cj4eLc6p
>>567
ロシアや中国、韓国が侵攻する意図を持っている。従って、当然必要。

573 :名刺は切らしておりまして:2009/06/18(木) 01:58:20 ID:WK7dyBur
>>567
中国もロシアも早期警戒機導入してますが?

574 :名刺は切らしておりまして:2009/06/18(木) 02:09:02 ID:jadmgbui
核ミサイル200基くらい配備する方が安くつくんじゃねーの

575 :名刺は切らしておりまして:2009/06/18(木) 03:10:19 ID:kv7HNpVt
仮に売る気があるとしての話だけど
「モンキーを作って売る」じゃなくて
「性能向上型を作って今使ってるのを売る」にすればいいのに

576 :名刺は切らしておりまして:2009/06/18(木) 03:57:51 ID:IQj6bXnp
軍隊に力を入れない国は外から滅ぼされる
軍隊に力を入れすぎる国は内から滅ぶ

577 :名刺は切らしておりまして:2009/06/18(木) 04:27:33 ID:rCF8Fvx5
アメリカ製戦闘機買うときは米国債償還した資金で買っても良いの?

578 :名刺は切らしておりまして:2009/06/18(木) 04:34:42 ID:rCF8Fvx5
もしF22を買ったら現在のF15の代わりになるの?
でF15は現在のF4の代わりになるということかな?
F4は廃棄されるのかそれとも外国に払い下げるのか?

579 :名刺は切らしておりまして:2009/06/18(木) 04:52:14 ID:ac84Kf8O
>>578
バカか。
現在の日本の法律で、外国に武器輸出出来るワケねーだろ。
例え払い下げであっても、兵器は兵器。
エンジン壊して、コクピットの計器全部破壊して、翼を折って、
全体の半分くらいを破壊して二度と飛べない状態&絶対に武装を付けられない状態なら輸出出来るかもしれんが。
しかしそれを払い下げとは言わないだろう、鉄クズとして輸出と。
ただし現在の日本なら、海外に鉄クズ輸出しないで、国内で完全リサイクルするだろうな。

580 :名刺は切らしておりまして:2009/06/18(木) 05:03:07 ID:IJ8D3CBM
200億もあったら日本の職人(オタク的に)が一個人で作れる気がしてならない。


581 :名刺は切らしておりまして:2009/06/18(木) 05:11:12 ID:Zj5ZR5V3
>>579

別に法律で禁止してるわけじゃないぞ。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%AD%A6%E5%99%A8%E8%BC%B8%E5%87%BA%E4%B8%89%E5%8E%9F%E5%89%87

まあ、払い下げはないが。


582 :名刺は切らしておりまして:2009/06/18(木) 05:12:37 ID:Zj5ZR5V3
>>574

日本が北朝鮮化するわ。


583 :名刺は切らしておりまして:2009/06/18(木) 05:23:59 ID:rCF8Fvx5
もしF22を導入したら
F15は空対空ミサイル外して地上部隊攻撃用の装備つけるの?

584 :名刺は切らしておりまして:2009/06/18(木) 05:28:19 ID:NPcK/2PE
>>583
戦闘機は少しづつ入れ替えていく物・・・F-15J改は最後まで制空が主任務

585 :名刺は切らしておりまして:2009/06/18(木) 05:37:21 ID:X5S/wfjb
>>583
簡単に言うと無理

586 :名刺は切らしておりまして:2009/06/18(木) 06:21:09 ID:hTRRd11j
二者択一である必要はない。
上手な商人は買い方も絶妙だから。

米国製のF35と英国製のユーロファイターで迷っているのなら、
両方とも採用してしまえばいい。
日本に必要な機数の50%ずつか、
米国に配慮するなら6:4の比率とかでもいい。

587 :名刺は切らしておりまして:2009/06/18(木) 06:35:44 ID:rCF8Fvx5
>>584-585
なら空対艦ミサイルを装備したF4に代わるのは何になるの?

588 :名刺は切らしておりまして:2009/06/18(木) 06:46:57 ID:NPcK/2PE
>>587
それは もうF2で入れ替えた・・・今回入れ替えるF4は 制空任務に就いているもの

589 :名刺は切らしておりまして:2009/06/18(木) 06:54:11 ID:rCF8Fvx5
>>588
ちなみに制空任務に就いてるF4や対艦・対地装備状態のF2で
中国の主力戦闘機と抗戦して勝てるものなのか?

590 :名刺は切らしておりまして:2009/06/18(木) 06:54:27 ID:2QcrYtEd
>>586
異なるシステムを採用するのは難しいでしょ。
そんな事したら、大げさに言えば空軍を2つ持つようなことをしなけりゃならない。

591 :名刺は切らしておりまして:2009/06/18(木) 07:00:47 ID:NPcK/2PE
>>589
普通 対艦・対地装備状態で空戦はやらない・・・実戦なら露払い(護衛のF-15)が付く

592 :名刺は切らしておりまして:2009/06/18(木) 07:04:48 ID:rCF8Fvx5
>>591
たとえ中国相手でも護衛のF15つけないと撃墜されるということ?
あと制空任務に就いてるF4と中国の主力戦闘機ではどうなのよ?

593 :名刺は切らしておりまして:2009/06/18(木) 07:06:43 ID:rCF8Fvx5
>>591
例えば制空任務に就いてるF4とJ11では?

594 :名刺は切らしておりまして:2009/06/18(木) 07:11:55 ID:NPcK/2PE
>>592
もう お爺ちゃんなんで正直キツイっすw
まあ 平時ですし頭数って感じで・・・何かあれば 配置は臨機応変にって事で

595 :名刺は切らしておりまして:2009/06/18(木) 07:14:31 ID:uKZyWXyM
機体導入やめてエリア88のメンバー雇えばすべて解決

596 :名刺は切らしておりまして:2009/06/18(木) 07:27:33 ID:TLCEwXJ3
>>97
んー、まあ次世代なのは間違いない

F-15 33機 vs ラプタン8機 でF-15全滅、ラプタン全機健在で勝利とか
話半分にしてもおかしい結果が出てる。

su-27/30 8機 vs ラプタン一機 でもラプタン勝利

も十分おかしいが

597 :名刺は切らしておりまして:2009/06/18(木) 07:27:57 ID:m54VuwBY
一機辺りこんなにふっかけられるなら、5〜10機分の費用で自前で国産機を開発せよ!
エンジンはF100クラス〜からスタートして、開発次第順次F110-120レベルを換装していけば良い。

598 :名刺は切らしておりまして:2009/06/18(木) 07:31:21 ID:yl4EVkiY
どれだけ機能や装備を削ったかわからないがオリジナルより安すぎないかw

599 :名刺は切らしておりまして:2009/06/18(木) 07:41:25 ID:jadmgbui
>>582
意味が分からんよw

600 :名刺は切らしておりまして:2009/06/18(木) 08:45:34 ID:OWMeTp1Q
そういえば三菱F1ってもう全機退役?

601 :名刺は切らしておりまして:2009/06/18(木) 09:02:19 ID:Zj5ZR5V3
>>599

国際的に孤立する、ってことだよ。
NPTは当然脱退だし、日米安保も破棄。
核開発には核実験が必須だし、それをやったら安保理が制裁決議をだす。


まあ、核開発やるやる詐欺して、ラプター売ってもらうのがいいよ。


602 :名刺は切らしておりまして:2009/06/18(木) 09:27:41 ID:9N5bNnNZ
日本は北朝鮮と違って貿易封鎖されたら2週間で干上がる。

603 :名刺は切らしておりまして:2009/06/18(木) 09:38:38 ID:BgOe7U5R
ラプターじゃ北朝鮮のミグ21に対抗できないよ。
セイバーとかもう無いのかな?

604 :名刺は切らしておりまして:2009/06/18(木) 09:41:18 ID:9N5bNnNZ
>>603
なんでやねん。
F22のドッグファイト性能、舐めてないか?

605 :名刺は切らしておりまして:2009/06/18(木) 10:00:22 ID:+PdsXBv4
>>63
いや、現実に勝ったってお話。

5機のF15はF22を1回もレーダーに捉えることができずに5機とも1機のF22に捉えられた。

606 :名刺は切らしておりまして:2009/06/18(木) 10:35:34 ID:fbUpePAB
こういう絶対的なもを作らせると アメリカの技術はすごいね
他はカスだけど

607 :名刺は切らしておりまして:2009/06/18(木) 10:39:23 ID:9N5bNnNZ
>>606
いやそりゃ国ぐるみであんだけ金つっこみゃ日本でも相当なものが出来る。
日本の問題は金貰っても使い切れない。
どっかに賄賂で消えたりする。

608 :名刺は切らしておりまして:2009/06/18(木) 11:01:28 ID:r1xPUhK2
F22に出来ても今からモンキー作ると使えるまでに10年かかる、F4を後10年飛ばすわけにもいかんわな
F4後継はとりあえずすぐ使えるタイフーンでF35のつなぎじゃなかろうか?
F22はF15後継に丁度いいんじゃないの

609 :名刺は切らしておりまして:2009/06/18(木) 11:31:18 ID:4jJ/rz6F
>>601


>核開発には核実験が必須
これはエミュでやれば制裁だせなくね?
SETI@HOMEとかみたいに空いてるPCやPS3つないでやればいいのに……

610 :名刺は切らしておりまして:2009/06/18(木) 11:47:54 ID:NWGBt0oN
>>609
コンピューター上でのシミュレーションでは限界があるし。
どうしても実際にドカン!とやる必要があるみたい。
だからこそCTBTの意味があるわけで。

611 :名刺は切らしておりまして:2009/06/18(木) 15:03:12 ID:9N5bNnNZ
>>610
ドカンとやらないとよその国が信用しない。
逆に日本のようにプルトニウムをもってるだけで、准核保有国とみなされる国もある。

信用度の違いだ。

612 :名刺は切らしておりまして:2009/06/18(木) 15:33:38 ID:Zj5ZR5V3
>>609

エミュじゃなくてシミュな。

アメとかがスパコンでシミュレーションしてるのは、以前の核実験や臨界前核実験のデータを元にしてんだよ。
なので、元データ取るために少なくとも臨界前核実験は必要。


613 :名刺は切らしておりまして:2009/06/18(木) 22:20:53 ID:obr8DQS2
>>608
10年かからないし、F-4は稼働率が落ちるだけで10年持つぞ。
つうか、そうじゃなきゃ未だに輸出を期待してF-22に絞っているわけないだろw

614 :名刺は切らしておりまして:2009/06/18(木) 22:36:35 ID:JIy6k6q+
>>国際的に孤立する、ってことだよ。

●在日朝鮮人の願望「日本は国際的に孤立する」

615 :名刺は切らしておりまして:2009/06/19(金) 04:06:42 ID:cFNiHB4W
>>613
すでに機体寿命が来てて順次退役させなきゃいかんもんを、10年保たせるとか、
正気の沙汰じゃないぞ?

616 :名刺は切らしておりまして:2009/06/19(金) 06:50:21 ID:oHFVShH/
F22は無駄に高性能な部分があるプロトタイプのガンダム
量産型のジムがF35になるのかな?

617 :名刺は切らしておりまして:2009/06/19(金) 09:07:12 ID:RkxTY4kc
>>614
世界で孤立してんのは実は半島なんだけどな。

618 :名刺は切らしておりまして:2009/06/19(金) 11:07:06 ID:ylO0eDyO
>>615
自衛隊の現場や防衛省の専門知識ある連中がそう判断してるんだろう。
じゃなきゃF-22なんてとうに諦めてるさ。

619 :名刺は切らしておりまして:2009/06/19(金) 11:49:46 ID:nKdSUbon
>>612
不謹慎だけどステンレスのバケツに水張って事故を装ってやれば(ry

620 :名刺は切らしておりまして:2009/06/19(金) 11:53:24 ID:nKdSUbon
でも議会でも輸出型の研究開発費への転用予算修正始めたし、禁輸解除の目はあるんじゃないかな?

【米国】米議会、次期戦闘機「F22」禁輸解除に向け検討開始[09/06/18]
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/news5plus/1245307208/

…と中国に思わせて、北朝鮮への圧力を強めさせるブラフだと思うけどなorz

621 :名刺は切らしておりまして:2009/06/19(金) 19:54:16 ID:PEXUjCwb
アメも、計算高い割には、案外日本のことに疎いようだな。
日本は、民主政権間違いなし。
F22の型落ちしたのを、フル装備機の100億円増しで買うわけがない。
鳩山兄内閣にそっぽ向かれても、バーゲンを狙ったポーズだと誤解して、どんどん値切ってくるだろうが、無意味だよ。
だけど、アメのマッチポンプも相当えげつない。
北チョンを煽ってるんじゃないかとさえ、思えてくる。

622 :名刺は切らしておりまして:2009/06/19(金) 20:05:27 ID:CgnWUF+z
この程度の値段で買えるわけがない。

623 :名刺は切らしておりまして:2009/06/19(金) 21:21:00 ID:RkxTY4kc
>>622
正解

624 :名刺は切らしておりまして:2009/06/19(金) 22:16:21 ID:wb3m+C2p
国を守る兵器がブラックボックスなんて
最高のギャグだよなw
日本も核を持つ前にやることあるだろw

625 :名刺は切らしておりまして:2009/06/19(金) 22:25:08 ID:ifen2knJ
>>618
というかF-22が入るならF-4の減勢分、飛行隊がなくなってもいい
防衛庁は完全にそのつもり


それでなくても爆撃機のくせにF-2が優秀すぎて
F-4を補って余りある


626 :名刺は切らしておりまして:2009/06/19(金) 22:27:04 ID:P3T8lnLv
もういいよ。
とりあえず、台風にしようよ。
バ〜〜イ三菱重工

627 :名刺は切らしておりまして:2009/06/19(金) 23:08:23 ID:iNda87rN
第四の選択肢?
ttp://may.2chan.net/39/src/1245399255304.jpg
ttp://may.2chan.net/39/src/1245333625319.jpg
ttp://may.2chan.net/39/src/1245399032658.jpg

628 :名刺は切らしておりまして:2009/06/19(金) 23:47:59 ID:CLzyrTWF
>>627
もし買うなら尾翼がV字でミサイルや弾薬を機体に収納できるサイレントイーグルだよ。

629 :名刺は切らしておりまして:2009/06/19(金) 23:58:55 ID:Eoj9Tx1T
SE推してきたけどよくよく考えてみるとSEは造りが適当そうで怖いな…

630 :名刺は切らしておりまして:2009/06/20(土) 00:31:03 ID:eQgBhkcx
防衛省は時期戦闘機をいつまでに何機ぐらい買う予定なの?
おしえてエロイ人

631 :名刺は切らしておりまして:2009/06/20(土) 11:45:01 ID:ZtPzuo9D
もっと安くしてよ。

632 :名刺は切らしておりまして:2009/06/21(日) 00:19:13 ID:h/ZrjnbD
ファントムの後継は外国から買ってもいいが、イーグルの後継は国産化しないとな。

633 :名刺は切らしておりまして:2009/06/21(日) 00:22:43 ID:J9bi9nIH
>>630
100機くらいだったはず

634 :名刺は切らしておりまして:2009/06/21(日) 01:20:39 ID:NFYAYEIt
>>620

とりあえず、ラプターの増産が決まりそうな感じになってきたみたいだ。
http://mainichi.jp/select/world/news/20090619k0000e030043000c.html


635 :名刺は切らしておりまして:2009/06/21(日) 09:27:39 ID:CCKUZ9g+
>>634

大統領は議会の法案に対して拒否権があるので未だ分からない

636 :名刺は切らしておりまして:2009/06/21(日) 12:11:16 ID:uqYl8yyB
F4の後継機にユーロ
F15の後継機にF22
F2の後継機にF35




637 :名刺は切らしておりまして:2009/06/24(水) 13:16:35 ID:vjMEm28n
F22って、練習機のT38にも撃墜されてるんだよな
ハリボテなんかいらねんじゃね?

638 :名刺は切らしておりまして:2009/06/25(木) 07:59:06 ID:3+4Vhm/d
【中国の】オバマF22生産継続・輸出検討法案に拒否権発動と議会を脅迫【逆襲】
http://www.defensenews.com/story.php?i=4155482&c=AIR&s=TOP

639 :名刺は切らしておりまして:2009/06/25(木) 13:27:20 ID:1ub6gLZR
ロシアと同盟結んでPAK FA T-50とか買えないのか?

640 :名刺は切らしておりまして:2009/06/25(木) 14:49:39 ID:E45qSVUV
>>637
達人がたまたま1回成功した事を取りあげてハリボテ扱いとかw

641 :名刺は切らしておりまして:2009/06/25(木) 15:08:12 ID:/wiDOx/t
>>637
現代の航空機でも、腕の差って出るんだな。

642 :名刺は切らしておりまして:2009/06/25(木) 21:01:49 ID:UMicpKjO
>>641
まぁ、有視界戦闘ではね。ステレスとはいえ、戦闘となれば何があるか分からんしね。

F-4が出たときなんか、有視界戦闘なんてありえねー。飛行機なんてミサイルキャリアーじゃーって、
ほざいて、近接戦用機関砲を搭載しなかったもんなぁ。そんで、打ち落とされているし。

643 :名刺は切らしておりまして:2009/06/25(木) 21:15:37 ID:iRG0eDgn
>>642
有視界で敵機発見した時だけ銭湯OK
レーダーでスパローとか禁止でした

644 :636:2009/06/25(木) 21:43:04 ID:AX0SkMAg
>>638

やっぱり出てきたか(笑。

ちょっと翻訳しておきます。
----------------------------------------------------------
F22支出法案はホワイトハウスの拒否権使用を刺激する可能性あり
2009年6月24日

F22ステルス戦闘機の更なる獲得を含んでいる議会の
2010年防衛予算法案に対して大統領官邸は拒否権使用をちらつかせている。

水曜日に3ページの議会防衛委員会法案に対してでてきた脅しは予想されてたもので
議員からは既に軽んじられている。


F-22s in Spending Bill May Spur White House Veto
By william matthews
Published: 24 Jun 2009 16:42

The White House is threatening to veto the 2010 defense authorization bill if Congress
includes money for more F-22 stealth fighters.

The threat, which came Wednesday in a three-page reaction to the House Armed Services
Committee's version of the bill, was expected, and had already been discounted by some lawmakers.



645 :636:2009/06/25(木) 21:49:12 ID:AX0SkMAg

●F22支出法案への拒否権 その2

--------------------------------------------------------------
共和党アベルクロビー議員は6月18日680億円の支出法案への大統領の拒否権は
実質的に論外だと述べた。

「我々が2つの戦場で戦っており更なる派兵も考えられるこの状況を考えるならば、拒否権など
みんなが我慢できると思うかね?」。更に「そんなもの10億分の1秒後にたたきつぶしてやる」

それにもかかわらず脅しは存在する。

Rep. Neil Abercrombie, D-Hawaii, said June 18 that a presidential veto of the $680 billion
spending bill is virtually out of the question.

"Does anybody seriously believe, given that we have troops in the field in two wars and
the possibility of other deployments that may come up, that people in this country would
put up with a veto?" Abercrombie asked. Besides, "it would be overridden in a nanosecond,"
he said.

But the threat is there, nonetheless.

646 :名刺は切らしておりまして:2009/06/25(木) 21:49:24 ID:dRFXqqI3
どうせまだまだ実践では使わない機体なんだから、こつこつと日本国でオリジナル
を作ってくれよ。

647 :名刺は切らしておりまして:2009/06/25(木) 21:50:49 ID:Y38ZhFeK
劣化ラプターといえど、大統領が許可した後、設計だ。
F-4EJの速やかな退役に資するとは思えません。

648 :名刺は切らしておりまして:2009/06/25(木) 21:55:22 ID:vqeZqYnf
この戦闘機は、腐食対策にすげーコストかかるんだよな

649 :636:2009/06/25(木) 21:56:02 ID:AX0SkMAg

●F22支出法案への拒否権 その3
--------------------------------------------------------------
「大統領官邸は369億円2011年度のF22への先払い基金へも強硬に反対している。」

現在187機のF22が配備または制作中であるが「運用上の要求を満たすには十分」と
官邸報告書で述べている。「もし予算案にこの提供が含まれるならば政府高官は大統領に
拒否権を進言するだろう」

"The administration strongly objects to the provisions in the bill authorizing $369 million
in advanced procurement funds for F-22s in fiscal year 2011," a Statement of Administration Policy says.

The 187 F-22s now in service or under construction are "sufficient to meet operational requirements,"
the document says. "If the final bill presented to the president contains this provision, the president's
senior advisers would recommend a veto.

650 :名刺は切らしておりまして:2009/06/25(木) 21:59:06 ID:UqJyRosH
>>646
だよな。自首開発が一番なんだよ。企業は技術力を上げられる。
何より金が国内で回る。そもそもF22は日本だけじゃなく例外無く
輸出禁止になってる。それがなぜか日本に限って(笑う所か?)輸出可能
か検討汁とかもうね、金づるとしか思われてないのがバレばれ。

651 :636:2009/06/25(木) 22:04:29 ID:AX0SkMAg

●F22支出法案への拒否権 訳者コメント

・他にも議会と大統領官邸の間でこんな対立があるそうだ:
 
 F35代替エンジン開発費問題
 316機の大型輸送機問題
 多目的無人機への開発費163億円減額(半分)

・ちなみにF35代替エンジン問題とは現在のエンジンに問題が
 あり失敗する可能性があるらしく議会が代替エンジンを開発したが
 っているが官邸が反対しているとの事。初めて知ったw

・多目的機では官邸が開発をしたがっているのに議会が予算を半分に
 してしまったそうだ。

 
 

652 :名刺は切らしておりまして:2009/06/25(木) 22:12:06 ID:Uf3HgUAC
>>644

ゲーツが意地で(?)反対してるからな。
けど、拒否権発動しても修正法案出されたら拒否できないから、
輸出の目はありそうだ。


653 :名刺は切らしておりまして:2009/06/25(木) 23:29:00 ID:S6YjDhUR
国産案でもう1つ。
F-2追加ってどう?

ユーロ買うのとAAM-4搭載可能なF-2なら、量産効果も見込め
性能的にも問題無い様な気がするけど。

654 :名刺は切らしておりまして:2009/06/25(木) 23:59:07 ID:7flZDsRl
ユーロかF−2で良いかもね。
高性能なAAM−4はいずれにしても搭載させたいね。
絶対に国産の芽は潰さないほうが良いと思う。
国内産業途絶えたら有事に絶対困るから。
不思議だけど制服組はそんなの関係ないらしいね。

655 :名刺は切らしておりまして:2009/06/26(金) 00:05:51 ID:G33CSofA
日本が核武装することを期待
日本が核武装するように話を進める
ソース
http://www.youtube.com/watch?v=0TjgNRfGbAE&feature=channel_page

核とF22でムテキング

656 :名刺は切らしておりまして:2009/06/26(金) 00:35:59 ID:AoF442ZL
>>654
現場第一で考えるのが制服組の責務なので、あながち間違っていない。

657 :名刺は切らしておりまして:2009/06/26(金) 20:30:11 ID:dkit4GOF
>>656
困るんだよ現場の判断で勝手な事されちゃ
重工さんには、ゴルフに料亭、ポストまで用意してくれてるんだから
俺の所通さないと、背広屋何かガツンと言ってやるから

658 :名刺は切らしておりまして:2009/06/28(日) 21:53:12 ID:ON3k+bPV
ぼったくり

659 :名刺は切らしておりまして:2009/06/28(日) 21:58:07 ID:VeMn525J
国民が消費税あげられそうで死にそうなのに玩具かうのか?
ヒドいねえ

660 :名刺は切らしておりまして:2009/06/28(日) 22:18:18 ID:CYYbzC0K
なんか勘違いしてる他国の人?が居るけど
これらは日本国民の物だから

661 :名刺は切らしておりまして:2009/06/28(日) 22:18:28 ID:WZw4qt33
F22は凄いぞ
戦艦で例えれば大和級の凄さだ

662 :名刺は切らしておりまして:2009/06/29(月) 00:44:10 ID:05bLIL3M
>661
つまり、実用に則さない高コストのハリボテ、張子の虎に過ぎないという事かい?

663 :名刺は切らしておりまして:2009/06/29(月) 00:56:03 ID:06Ow5mi/
ソースコードが開示されているユーロファイターで決まりでしょう。
アメぼったくり過ぎ。

664 :名刺は切らしておりまして:2009/06/29(月) 01:09:15 ID:5+tevSd0
安いな。
1000機買う!

665 :名刺は切らしておりまして:2009/06/29(月) 01:11:47 ID:5+tevSd0
F-35は完成しないだろ。
ハリアー的な垂直離着陸機も一緒に開発するとか無茶しすぎ。

たとえ無理矢理完成したことになっても、性能悪すぎの悪寒。
世界の駄作機列伝の典型的なパターンではないか。

666 :名刺は切らしておりまして:2009/06/29(月) 01:16:07 ID:s1nDrPid
買うならユーロファイター
改造可能な機種以外買ってはならない。
これを買う奴は売国奴


667 :名刺は切らしておりまして:2009/06/29(月) 01:20:46 ID:KGfRJew8
モンキーラプターはバカウヨの希望の星や〜

668 :名刺は切らしておりまして:2009/06/29(月) 01:22:11 ID:iXcZ1vlX
高けーよ
1機=トマホーク500発分ですか

669 :名刺は切らしておりまして:2009/06/29(月) 01:31:32 ID:nhZlWLoT
おとなしくユーロのアレ買って
北京くらいまでが射程に入る核ミサイル配備した方がコストはるかに安くつくよね?

670 :名刺は切らしておりまして:2009/06/29(月) 01:54:58 ID:0OclUxho
250億近い金だしても劣化版しか買えないならイラネ

671 :名刺は切らしておりまして:2009/06/29(月) 02:14:33 ID:KfndQqZk
マジな話、自衛隊がこうまでしつこくF22に固執するのは
デキレースだからですか?

672 :名刺は切らしておりまして:2009/06/29(月) 02:20:35 ID:nhZlWLoT
>>671
兵器ヲタだからじゃないかしら

673 :名刺は切らしておりまして:2009/06/29(月) 02:35:23 ID:KfndQqZk
>>672
そんな理由かい! でもさ、例えば250億円て金額を日本の新車価格で
考えると軽く1万台分に相当する。10機買えば10万台分ですよ。
こんな美味しい商売無いよね。

674 :名刺は切らしておりまして:2009/06/29(月) 03:02:21 ID:dhOQ4DwQ
よく日本も核武装して対抗とか言う奴いるけどこいつらなんなんだ?
核持つくらいの金があるなら
満州と朝鮮半島は日本の領土主張して朝鮮と中国侵略したほうが早いだろ。
奴らの軍事力なんていつの時代も張子の虎だろ。

675 :名刺は切らしておりまして:2009/06/29(月) 03:30:43 ID:AGOzhPNW
>>674
どこを縦読みするのか解らなかった

676 :名刺は切らしておりまして:2009/06/29(月) 07:52:29 ID:55EqFwVb
>>671 その通り。最初からデキレースです。
支那チョンの息のかかったゲーツが入り込んでちょっと遠回りしたけどね。
支那チョンは余程F-22を恐れているようだね。
あちこちの掲示板で、ユーロ導入擁護への必死な書き込みが(笑…)

677 :名刺は切らしておりまして :2009/06/29(月) 08:25:55 ID:O/7aOezc
チョンやチュンは大反対だよな
勝てねーから必死で朝日を使って軍事力増強とかいちゃもんつける
核持ってる腐れ国家がとろいこと言うじゃねーよ
マスゴミはチョンやチュンの広報活動ばかりして恥を知れ!

678 :名刺は切らしておりまして:2009/06/29(月) 08:28:33 ID:JwocBkb+
674 侵略は国連の特許です。今の時代防衛できれば充分だろう。

679 :名刺は切らしておりまして :2009/06/29(月) 08:32:06 ID:O/7aOezc
日本も中国みたいにGNPの8%を軍事費に使えよ
中国なんて一喝出来るぞ
朝日の国賊どもがしゃしゃり出るが
広告減って大赤字
ざまぁみろってんだ

680 :名刺は切らしておりまして:2009/06/29(月) 09:18:30 ID:HwR/JxDY
中朝韓のいちばん嫌がる方向に行くことは日本にとって良いこと。

681 :名刺は切らしておりまして:2009/06/29(月) 11:22:47 ID:oDIoOteJ
>>9
それじゃあ某中つ国と一緒じゃん。

682 :名刺は切らしておりまして:2009/06/29(月) 11:24:57 ID:oDIoOteJ
スティルス性能が有効なのは分かるが
専守防衛の立場でスティルス性能の優位性はあるのか?
もっと安い期待を大量にそろえた方が有利ではないのか?


683 :名刺は切らしておりまして:2009/06/29(月) 11:29:57 ID:HwR/JxDY
>>682
どっから弾が飛んでくるかわからない国に攻撃しに行きたいと思うか?

684 :名刺は切らしておりまして:2009/06/29(月) 11:31:37 ID:W7IdY3pq
>>679
GNPじゃなくてGDPな。
8%なんていったら40兆円だよ。
日本の現在の歳入(国債発行除く)に匹敵するやん。
無駄無駄。ってかそもそも日本にそんな経済的余力ないし。
軍事費はいままのままで十分。減らすのはまずいと思うけどな。
自衛隊のために増税なんてアフォらしい。

685 :名刺は切らしておりまして:2009/06/29(月) 11:49:17 ID:zKckB/dW
>>684
おまえが純日本人だとしたらバカですね

自前の軍事力を持つことがどれだけ国益になるか想像もできないで
表面的にしかものごとを捉えられないんだから

人口とGDPが日本より低い英国、フランスが世界のプレーヤーになれてるのは
戦勝国というだけでなく強力な自前の軍事力をバックにした強い外交力があるからなんだよ

軍事力が無い日本が列強の言いなりに吐き出すマネーがどれだけ国力を衰退させてるか・・・

PS:おまえがチョン、チュンなら乙

686 :名刺は切らしておりまして:2009/06/29(月) 12:27:39 ID:nhZlWLoT
>>685
どっちみち今の日本で軍事費の増大に向かうのが現実的じゃないのは確かだ。
まずはスパイ防止法と国民総背番号制をだな・・・

687 :名刺は切らしておりまして:2009/06/29(月) 12:42:22 ID:zKckB/dW
>どっちみち今の日本で軍事費の増大に向かうのが現実的じゃない

確かにその通りだな
一朝一夕にできることでは無い

現実的には自衛隊の足枷を外したりおまえが言うスパイ防止法を整備して
序々に普通の軍並みにしてその軍事力をバックに国際舞台での発言力を今以上に高めること

それと高い技術力を駆使して国産の兵器を作ることだな
輸出をも視野にいれれば経済効果は計り知れないと思う
アメが邪魔するんだろうけど

まぁすぐにはできないがそういう方向に転舵するのはとても重要な気がする



688 :名刺は切らしておりまして:2009/06/29(月) 12:44:29 ID:W7IdY3pq
>>685
日本が「いまよりも」「強力な軍事力」を持つことには賛成だけど、
そこは資源配分の問題で、予算を今より激増させるのは、無理。
せいぜいGDP比1%程度の現状維持でしょ。
中国と軍拡で競い合ったとしても、もうすでにGDPを抜かれた日本が勝てるわけないし、
日本は社会保障費の増大をどう工面してくかだけで精一杯。
今より軍事費増やすのも現実な問題として無理だよ。
やはり、最適解はいまのままアメリカの核の傘に頼るのが一番でしょ。
日本が核武装するというのは選択肢としてもちろんとっとくべきだとは思うけど、
実際武装できるかというと相当可能性低いと思うけどね。

689 :名刺は切らしておりまして:2009/06/29(月) 12:52:07 ID:EKFapGB8
日本に爆発したら地球ごと吹き飛ぶぐらいの原子力発電所をつくれば
誰も手を出して来れない。他の国もそれをやれば戦争は無くなる。
俺って天才!


690 :名刺は切らしておりまして:2009/06/29(月) 12:52:58 ID:XUUjNfW0
>>682
パイロットは戦闘機より高いんだよ

691 :名刺は切らしておりまして:2009/06/29(月) 13:05:41 ID:1y7ejF90
250億程度なら100機ぐらい買っても何の問題も無いな

692 :名刺は切らしておりまして:2009/06/29(月) 13:06:21 ID:zKckB/dW
>>688
技術が無い中国が急激に経済成長を果たせたのは割安な人件費だけでなく
核と軍事力をバックにした国際舞台での強力な発言力によるものだと思われ

世界的な金融危機のさい度々出てくるIMFってのは大半が日本のマネーだからね
強力な発言力があればそういうマネー流失は防げるし

あと軍事力があれば国際的な紛争に介入するのも可能になる
紛争に介入するのは莫大な利益を国にもたらす

しかも軍事関連の産業を国内に起こせば莫大な経済効果を生む

核に関して言えばインド、パキスタンが保有したときから核拡散は始まってて
日本が核保有する障害のハードルはどんどん低くなってる

>実際武装できるかというと相当可能性低いと思うけどね
いまだにこういう認識でいるのはそうとうピントがボケてるとしか言いようがない













PS:おまえがチョン、チュンなら乙



693 :名刺は切らしておりまして:2009/06/29(月) 13:10:10 ID:1y7ejF90
全部買って徹底的に調べればいいのに
開発とは別にして

694 :名刺は切らしておりまして:2009/06/29(月) 13:15:22 ID:nhZlWLoT
>>693
だから機能が省略されたり
一部をブラックボックス化して触ってはいけない契約にして売る。

695 :名刺は切らしておりまして:2009/06/29(月) 13:19:05 ID:EKFapGB8
>>694
そのブラックボックスのメンテナンス料で金取るのかな

696 :名刺は切らしておりまして:2009/06/29(月) 13:21:27 ID:1y7ejF90
日本人以外は守っていないだろうな

697 :名刺は切らしておりまして:2009/06/29(月) 13:21:47 ID:nhZlWLoT
監視もかねてメンテ要員ごと派遣するんじゃないの?
F-22は、戦略兵器としての側面があるからねえ

698 :名刺は切らしておりまして:2009/06/29(月) 13:23:57 ID:zKckB/dW
>>693
良い考えだねwww

しかし国内に腐るほど居る米軍人の目が光ってるからなぁ
その目を盗んでデカイ機をバラすのは至難の技だよwww


699 :名刺は切らしておりまして:2009/06/29(月) 13:24:11 ID:1y7ejF90
>>695
プリンタ本体は安いんだけどインクやトナーが・・・

700 :名刺は切らしておりまして:2009/06/29(月) 13:26:50 ID:1y7ejF90
>>698
バラさないといけないの?
日本の非破壊検査、調査ってレベル高いと思っていた

701 :名刺は切らしておりまして:2009/06/29(月) 13:29:16 ID:nhZlWLoT
スキャン台に入る大きさじゃないからねw

702 :名刺は切らしておりまして:2009/06/29(月) 13:30:28 ID:zKckB/dW
>>700
ごめんごめん
バラすという単語を使ったのは誤解を生じるね

正しくは米人の目を盗んでアレコレやるのは至難の技だと言うこと

703 :名刺は切らしておりまして:2009/06/29(月) 13:32:05 ID:1y7ejF90
米機以外はザルならやれば?

704 :名刺は切らしておりまして:2009/06/29(月) 13:34:12 ID:V/0Es/1K
矢追さん大興奮のUFOですか

705 :名刺は切らしておりまして:2009/06/29(月) 13:36:31 ID:1y7ejF90
洋上で墜落したとか言ってダミー使うとか色々考えると思うが、
日本人って本当に清廉潔白だなぁと感じるわ
このスレの流れだけ見ても
戦争に勝てる気はしないけど


706 :名刺は切らしておりまして:2009/06/29(月) 13:39:42 ID:zKckB/dW
>>705
>洋上で墜落したとか言ってダミー使うとか
確かにそういうことができればいいんだよな
でも米人はネチネチと金魚のフンみたいに付いて来そう
「これ本当か?ダミーじゃねーか?」とかw

707 :名刺は切らしておりまして:2009/06/29(月) 13:39:51 ID:nhZlWLoT
>>705
サムライの国ですからw

誇りには思うがガチの殺し合いとか足の引っ張り合いには向いてないね。

708 :名刺は切らしておりまして:2009/06/29(月) 13:47:02 ID:n6o1JncT
200億でいいのか
アメリカの気が変わらないうちにさっさと買おうぜ。

709 :名刺は切らしておりまして:2009/06/29(月) 13:47:55 ID:lgxIzjrl
こりゃねーわw

どんだけ足元見られてんだよww


710 :名刺は切らしておりまして:2009/06/29(月) 14:01:20 ID:r6cR1Gph

値段ではハッキリ足元を見られている。
FX選定よりまずスパイ防止法制定が先。


711 :名刺は切らしておりまして:2009/06/29(月) 14:02:19 ID:DfzmWJA+
模擬線における撃墜比率

F-22 vs F-15・F-16・F-18

一週目  144対0
二週目  241対2


そりゃ糞高い金払ってもF22買うわw

712 :名刺は切らしておりまして:2009/06/29(月) 14:04:15 ID:e0fi0h1P
買う買わないは別としてイノウエさんの根回しすげえw
日系人って感じするわ

713 :名刺は切らしておりまして:2009/06/29(月) 14:06:51 ID:wsFICies
アメリカ価格と比べて一機1億ドルぼられるのか…
しかも、ライセンスは無理だから整備用の部品供給に問題あるし。
現実的な選択ではないな。

714 :名刺は切らしておりまして:2009/06/29(月) 14:14:33 ID:3zt0JxSd
F-22を買う目的は?  どこの国の戦闘機と闘うの? 
F-15は領空侵犯するロシア(ソ連)機と中国機にスクランブル発進してるが、まだ実戦はない。
ロ機が小笠原で領空侵犯したが、撃墜しなかった。
F-22が欲しいという連中は、中国の尖閣諸島侵略を考えてのことだろう。しかしゲーツ国防長官は
尖閣については中立だと言ってる。つまり中国が侵略してきた場合、日本は単独で中国と闘わなくては
ならない。しかし自衛隊は米軍抜きでは戦争できない。つまりF-22は中国の侵略の抑止にはならない。
結論は、現在の日本には、F22は宝の持ち腐れ。


715 :名刺は切らしておりまして:2009/06/29(月) 14:15:17 ID:DfzmWJA+
機体 キルレシオ(VS.Su-35)

F-22ラプター            10.1:1
ユーロファイター タイフーン    4.5:1
Su-35 フランカー           1:1
ラファールC              1:1
F-15Cイーグル           0.8:1
F/A-18E/Fスーパーホーネット  0.4:1
F/A-18C ホーネット         0.3:1
F-16C ファイティングファルコン  0.3:1

これは90年代の調査結果だから今やると変わる可能性はあるみたいだけど


716 :名刺は切らしておりまして:2009/06/29(月) 14:17:58 ID:DfzmWJA+
>>714
中国の工作員乙wwwwwwwwwww

分かりやすいなぁお前…

717 :名刺は切らしておりまして:2009/06/29(月) 14:21:33 ID:wJ+LAJ/O
こんなもんに200億もかけんなら核開発しろよ,

9条? 廃棄

いつ使うか解らんクソ戦闘機なんかより核の脅しの方がよっぽど
独立心芽生えるしいい

718 :名無しさん@恐縮です:2009/06/29(月) 14:28:17 ID:4UK+ebVh
>>691
たしかに

719 :名刺は切らしておりまして:2009/06/29(月) 14:29:25 ID:kMCwY3ch
思いの外安いな

720 :名刺は切らしておりまして:2009/06/29(月) 14:31:47 ID:0OclUxho
>>714
つまりF22なんて買わずに核を持てってことですね。

721 :名刺は切らしておりまして:2009/06/29(月) 14:34:15 ID:7agaibRj
>>716
>>714の結論の当否は知らんが、
合理的な反論ができないならνかvipに帰れば?



722 :名刺は切らしておりまして:2009/06/29(月) 15:05:17 ID:ynMKr+SI
歴史的に、戦闘機輸入は、政治家に莫大な資金が入る構図になっている。
児玉みたいな右翼の息のかかったエージェントがダミーで入るんだけどね。
その資金を相続して、金も気にせず、大きな家で暮らしているのが真紀子であり、
鳩山兄弟だ。
今度のF22は商社がどこかが気になる。今みたいに政権不安定だと、自民党の
防衛族に金が行くだけじゃなくて、民主の連中にもばらまかないと収まらないだろう。
マスコミにはちゃんとウォッチしといてほしいが。




723 :名刺は切らしておりまして:2009/06/29(月) 15:19:18 ID:k8CLj8gS
>>722
三菱商事しかねーだろ。

724 :名刺は切らしておりまして:2009/06/29(月) 15:35:40 ID:HwR/JxDY
>>714
>しかし自衛隊は米軍抜きでは戦争できない。

ソースは君の脳内か

725 :名刺は切らしておりまして:2009/06/29(月) 15:52:33 ID:df39qPL1
米軍抜きでどうやって戦争するの?

726 :名刺は切らしておりまして:2009/06/29(月) 15:55:28 ID:xWqg1EP1
核武装しろ、って言ってる奴、どんだけアホなんだよ。
北朝鮮あたりが核武装するのと、日本・ドイツが核武装するのは全然意味が違うんだよ。
WW2以降、日独を仲間にしたのは、追い詰めるととんでもない脅威となることがわかっているからだよ。
アメリカが日米安保を片務同盟にしてまで日本の軍事力を封じ込めたのは、
それだけ日本を脅威に思っている、ということ。
なので、日本が核武装したら、日米安保の破棄は当然、下手したら米中相手に戦争になる。


727 :名刺は切らしておりまして:2009/06/29(月) 16:09:56 ID:ZKoKBDY4
もうちょっとまかりまへんか〜?

728 :名刺は切らしておりまして:2009/06/29(月) 16:22:22 ID:OGtedv3g
自国には150億で売ってるのに、機能縮小した廉価版で250億ってなんやねん。

729 :名刺は切らしておりまして:2009/06/29(月) 16:22:33 ID:RhSCnwVE
アニメの電動と一緒の値段か

730 :名刺は切らしておりまして:2009/06/29(月) 16:23:12 ID:OGtedv3g
>>726
核武装しただけで戦争になるのか?w
そりゃまたすごいw

731 :名刺は切らしておりまして:2009/06/29(月) 16:27:10 ID:RhSCnwVE
規制掛けられまくって経済破綻するよ
日本の大企業なんて海外依存だし

732 :名刺は切らしておりまして:2009/06/29(月) 16:56:32 ID:1y7ejF90
金があるときは平和、平和でいいが、
金が無いときは軍備増強してくれないと
むしろ、不経済

733 :名刺は切らしておりまして:2009/06/29(月) 17:00:04 ID:xKFcrG4O
>>732
そう。だから平時から非常事態を想定して議論しないといけない。
仮想敵すら許さなかった今までが異常

734 :名刺は切らしておりまして:2009/06/29(月) 17:02:05 ID:+DUpdIgE
200億超える戦闘機が経済的とはおもえんなぁ…

735 :名刺は切らしておりまして:2009/06/29(月) 17:09:24 ID:xKFcrG4O
問題は日本に危害を加える可能性のある国がどこかって事じゃない。
例えば、北朝鮮しか日本に危害を加える可能性がないと考えれば
F-22の様な高価な機体はいらない。
安い奴でも十分。
中国やロシア相手だと仮定しても従来のF-14,15,16で十分じゃないの。

だとすれば F-22を必要とする仮想敵ってどこ?

736 :名刺は切らしておりまして:2009/06/29(月) 17:17:58 ID:jvOZ0XhE
>>715
米軍仕様と同じものを、日本に売ってくれるとは思えない。
とはいえ、ユーロファイター未満だったら、そもそも買う意味が問われる。

737 :名刺は切らしておりまして:2009/06/29(月) 17:18:21 ID:78rJk1y2
>>731
もうちょい調べた方が良いぞ
何で日本だけ濃縮と再処理それに高速増殖炉までやれるか

738 :名刺は切らしておりまして:2009/06/29(月) 17:22:44 ID:jvOZ0XhE
>>735
飽和攻撃を仕掛けられたら、従来機では厳しい

739 :名刺は切らしておりまして:2009/06/29(月) 17:24:37 ID:q5QCsGIM
中国はステルスのJ-xx作ろうとしてるし、来年ロシアがpakfa飛ばすんじゃないの?
スペックは知らんけどそいつらに勝てる飛行機は欲しいかと
そりれに中国やロシアが数でせめてくるから、一台で何体も倒せるようにしないといかんでしょ。 最初から無勢なんだから。

現状ならF-15や16で良いだろけど将来見越したらF22かせめてタイフーンかな?


740 :名刺は切らしておりまして:2009/06/29(月) 17:25:16 ID:Uk2S7kVX
>>734
100億で買うことのできる戦闘機とくらべて
数倍の能力を持っているということになってる

741 :名刺は切らしておりまして:2009/06/29(月) 17:27:30 ID:AZ4HjZ7P
流石にこんなモンキーモデルに有り難がって250億も出すのは阿保だなぁ、
それにライセンス生産無しで国内に金流れないなら尚更。
もうそんな無駄金無いだろこの国には。

742 :名刺は切らしておりまして:2009/06/29(月) 17:31:50 ID:xKFcrG4O
>>739
そうなんかぁ。
勉強になったっす。≦(._.)≧ペコ
中国もロシアも進歩してるんですね。

となるとF-22は必要なのか。
緊張も高まっているし。

743 :名刺は切らしておりまして:2009/06/29(月) 17:39:26 ID:uPRRa37h
ユーロファイターが安くて、性能がいいよ
どうせ
大人のおもちゃ
戦争はありえない

744 :名刺は切らしておりまして:2009/06/29(月) 17:44:01 ID:q5QCsGIM
タイフーンは沢山武器つめるんだっけ?

あとはデコイもってるよな 確か

745 :名刺は切らしておりまして:2009/06/29(月) 17:51:44 ID:+DUpdIgE
>>740
戦争は数だよ兄貴!BYドズル・ザビ

746 :名刺は切らしておりまして:2009/06/29(月) 17:53:44 ID:KQsbtvpd
零戦って今の価値で1億円か2億円程度らしいから零戦を1000機ほど量産するとか。

747 :名刺は切らしておりまして:2009/06/29(月) 17:55:17 ID:+DUpdIgE
>>746
P51は5万ドル当時の値段で・・・・
やっぱ量産効果がでるなぁ…

748 :名刺は切らしておりまして:2009/06/29(月) 18:44:38 ID:sDgqYU0b
F22が高いというなら、ほとんど効果が未知数のミサイル防衛システムに1兆円も使ったことを問題にした方が良い。
少なくとも、費用対効果の面でミサイル防衛よりもF22の方が段違いに上だと思うが。

749 :名刺は切らしておりまして:2009/06/29(月) 18:51:47 ID:N0Vu0i4Q
しかし、F22をめぐる中国ロビーとの戦いはすごいな
 1)シナの勝ち 2006年 海自中国人妻の自白でイージス漏洩事件・
             F-22 輸出は下院通過、上院否決
 2)シナの勝ち 2007年 F-22 輸出両院否決
 3)シナの勝ち 2008年 F-22 輸出下院否決
             クソゲーツ・空軍トップ2を更迭して生産終了決定
 4)シナ優勢  2009年 媚中ゲーツ国防長官F22をあきらめF35を買えと浜田防相に通告
             浜田防相拒否
 5)日米の勝利 2009年 輸出法案下院委員会を14時間の激論のすえ明け方2時に31VS30で可決
             上院軍事外交委員会はイノウエ議員の尽力で13VS11で通過
 6)シナの反撃 2009年 媚中ゲーツ国防長官 F22生産継続は大問題と発言
 7)日米の勝利 2009年 米空軍戦闘機部隊 司令官、ゲーツに抵抗して
             「187機は少なすぎ重大なリスク・本当は381機は必要」発言
 8)シナの逆襲 2009年 NYT・LATなど赤いメデイア総動員で「F-22はムダ遣い」キャンペーン
 9)シナの逆襲 2009年 行政予算管理庁長官に拒否権を大統領に勧告すると言わせる
 10)日米の勝利 2009年 下院議員アバコンビー氏
            「オバマが拒否権発動しやがったらナノセカンドで2/3再可決して
             ひっくり返してやんよ!」発言 下院本会議 389VS22で可決
http://www.google.com/hostednews/ap/article/ALeqM5jIxeHYBgfpp_jhHxYl0L09nT-ypgD9920PFG1

上院本会議で可決⇒オバマ拒否権発動
⇒上下両院2/3再可決でF22生産継続・日本への輸出をオバマに命令 となるかもしれない

シナの魂胆は米政界にワイロばら撒いて、ここでF22を187機で生産ライン解体させ米軍弱体化し
15年-2025年にPak-Fa輸入やJ-XX国産化で数百機 双発ステルスを手にして
中国は軍拡して一気に米軍に追いつこうとかいう邪悪な意図なんだろう

米議会ガンガレ!超ガンガレ! 外務省も防衛省もZ旗掲げてロビー活動にまい進汁!
シナに負けるな!上院の民主党を切り崩せば、オバマが拒否権発動しても
ナノセカンドで2/3再可決でひっくり返せるぞ!              



750 :名刺は切らしておりまして:2009/06/29(月) 19:05:05 ID:UDK42+41
>>745
だからそれは定数を増やそうとしない日本政府に言ってくれと何度書いたら


751 :名刺は切らしておりまして:2009/06/29(月) 19:05:07 ID:N0Vu0i4Q
F22/F35/タイフーンのコスト・性能比較
ドルポンド表示
.........開発費...製造費...合計...機数...開発単価...製造単価...合計単価 
F22.......28Bil.......34Bil.....62Bil......183....153Mil........185Mil........338Mil
F35.......57Bil....255Bil..313Bil...2458.......23Mil........104Mil........127Mil
台風.......5Bil.......15Bil.....20Bil......323.......16Mil...........46Mil............62Mil⇒69Mil  

F22/F35は$1Bil=約1000億円 1Mil=約1億円 F22は計算当時183機現在187機
F35は第三者機関CAIGによるコスト膨張見込み13Bil含む
F22 http://www.af.mil/news/story.asp?storyID=123022371
F35 http://www.gao.gov/new.items/d08388.pdf

重量超過問題の影響 $10Bil=1兆円の開発費上昇、1年半の工期遅れ
就役IOCと対日販売 予定IOCが2012年/対日販売2014年 
第三者機関の監査では最悪IOCが2015年におくれる(対日供給2017年)

円換算
.........開発費...製造費...合計...機数...開発単価...製造単価...合計単価 
F22.......2.8兆....3.4兆......6.2兆.......183.....153億..............185億........338億
F35.......5.7兆...25.5兆...31.3兆...2458.........23億.............104億........127億
台風......0.8兆....3.2兆......4.0兆......323.......25億.................75億...........99億⇒110億  

製造単価減折込後F22の現在価値295億円(開発153億円/製造142億円)
F22は300億円の物を250億円で売ってくれるので良心価格(142億円は製造のみ)
=======================================
開発費F22・2.8兆、F35・1.9兆、台風・0.9兆(F35は3機種同時開発/台風は0.8⇒0.9に膨張)
F22は開発費280万円のエロゲ、F35は開発費190万、台風は90万どれが糞ゲでしょう?
価格はF22が2500円、F35が1270円、台風が1100円です。妻にエロゲは35本に制限されてます(w

752 :名刺は切らしておりまして:2009/06/29(月) 22:57:00 ID:AGOzhPNW
性能比較すると要求仕様的に一番どうしようもないのはF-35、次にユロ、ぶっちぎりでF-22が良い

753 :名刺は切らしておりまして:2009/06/29(月) 23:26:20 ID:Ts9n1az4
リース契約って出来ないの?

754 :名刺は切らしておりまして:2009/06/29(月) 23:37:27 ID:iXcZ1vlX
武器貸与って今時やってるのかね

755 :名刺は切らしておりまして:2009/06/29(月) 23:44:21 ID:YpJep/9q
>>745
戦争をやる気満々だったら分るが

本来の目的は、威嚇だからな。
強い機体出してハッタリをかます

のが最良って訳だw


756 :名刺は切らしておりまして:2009/06/29(月) 23:49:08 ID:zq7ZZeiO
そんなに欲しいなら。人件費カット。

欲しいからって馬鹿高いのも買ってたらやりくりできんでしょ。

それとも搭載ミサイルはちょこっとだけ買うとかでやりくり?

757 :名刺は切らしておりまして:2009/06/29(月) 23:56:54 ID:79aaqTR/
レーダー開発にも役立つよね?この飛行機。
日本のレーダー技術大幅アップに期待!

758 :名刺は切らしておりまして:2009/06/30(火) 00:01:08 ID:rFgt9u3M
ずいぶん安いな!
1000機買う!

これ一機で、支那や韓国の戦闘機10機分に相当するのだから、相当安い。

759 :名刺は切らしておりまして:2009/06/30(火) 00:04:06 ID:5+tevSd0
支那人は強いものにはかかってこない。
あくまで女子供・老人や弱者をねらう。

そういう意味で、F22のような最強伝説がついているものは対支那向けには非常にいい。
たとえアメリカで性能を落とされたとしても、問題ない。
あくまではったり。

760 :名刺は切らしておりまして:2009/06/30(火) 00:06:09 ID:xWqg1EP1
>>749

これだけ圧倒的多数で可決されたら、オバマも拒否権発動しづらいんじゃないかな?
与党の民主党もほとんど賛成だったわけで。


761 :名刺は切らしておりまして:2009/06/30(火) 00:09:02 ID:wqCYwXH6
この飛行機は稼働率悪いらしいね、故障?による墜落もあるみたいだし地上の高性能レーダーには反応するみたいだし!本当にこの飛行機は役にたつの?

762 :名刺は切らしておりまして:2009/06/30(火) 00:13:04 ID:7Q9y7ayT
国防の考えやまともな組織もないのに何でこんな議論をするのかわからん

763 :名刺は切らしておりまして:2009/06/30(火) 00:13:42 ID:+BFNXBIj
>>759
相手が相対的に強いと分かってても、玉砕覚悟で襲い掛かっていくのは日本人だけでしょw
普通はその手の滅びの美学のある民族は滅亡しちゃってるから。

764 :名刺は切らしておりまして:2009/06/30(火) 00:25:05 ID:NwAMiOrL
やっぱ2万円代まで落ちないと普及しないと思うよ?

765 :名刺は切らしておりまして:2009/06/30(火) 00:35:31 ID:D7k+OECX
日本はいざとなったら硫黄島の戦いの経験で人口が半減しても降伏しない。

766 :名刺は切らしておりまして:2009/06/30(火) 00:35:46 ID:ELOO3b29
>>764誤爆?

767 :名刺は切らしておりまして:2009/06/30(火) 02:07:44 ID:aBc99L2w
>>763
確かに自分でも心当たり有るわw
なるほどなぁ

768 :名刺は切らしておりまして:2009/06/30(火) 05:38:10 ID:mKt1dWF2
( ´∀`)
今日本も一年分の国家予算を国債発行しなきゃいけないかもぐらいお金ないから

えっと
買える分だけ売ってもらって
試験的に局所配置すると沖縄あたりにして
米軍基地の問題多少解決してアメリカさんも軍縮小傾向だから自国に回せるからも助かる

んでそれでよかったら
基地に使ってたお金
浮くからそれ積み立ててお金貯まったら段階的導入購入にして
また売ってもらって

横須賀とか違う所に順次配置していくと

( ´∀`)
なんて

769 :名刺は切らしておりまして:2009/06/30(火) 05:50:40 ID:mKt1dWF2
( ´∀`)
で 150億のものが247億はやっぱりちょっと高いから
せめて色つけても160億
それでも150億10億ってすごいお金でこの不景気の最中それだけ売れたら助かりそうな
むしろ
ちょっと値引きしてくれてもいいかな
と庶民の感覚ではそうなる
売ったところで日本は同盟国?だし
技術流出云々して変なことはしない国だから
大丈夫なような…

あくまで私見ですが

770 :名刺は切らしておりまして:2009/06/30(火) 06:11:19 ID:kfngVla+
1000回考えても
長距離ミサイル&核兵器があればラプターなんかクズ以下
はやく長距離ミサイル&核兵器を開発しろ





771 :名刺は切らしておりまして:2009/06/30(火) 06:30:59 ID:Rxbi3rIm
>>769

最近お前みたいな奴が、無知を通り越してどこぞの工作員に見えて来た…アメリカは始めは一機400億以上で買って200機前後購入してでやっと100億円台で買える安さになったと言うのに。

772 :名刺は切らしておりまして:2009/06/30(火) 07:18:39 ID:aBc99L2w
>>770
そりゃ核兵器に勝る物はないが、国民の意識的に直ぐには難しいだろう
それこそ朝鮮が日本にミサイル落としてでもくれないとな

あと、地対地の弾道弾は国土の問題があるから無理だ
配備するにはほぼ原潜でSLBMしか考えられない

773 :名刺は切らしておりまして:2009/06/30(火) 14:03:07 ID:6YMB54UY
>>771 日本側はラプター姉妹累計五百機を一括発注して、
予算を有効活用出来ませんかね?

774 :名刺は切らしておりまして:2009/06/30(火) 23:16:43 ID:rrXqjBiL
>>769
自国軍調達価格と、輸出価格・ライセンス価格を分けて考えた方がいいよ

775 :名刺は切らしておりまして:2009/07/01(水) 05:42:38 ID:8n/742WF
>>763
日本民族は屈辱が嫌いですからね
アメリカの戦後政策、アメリカ史観すら屈辱に溢れているというのにね。
基本的に、日本が中国に占領というようなこれから中国がどんどん圧力かけてくるだろうし
核武装して玉砕覚悟の政策とらんとなあ。
奴隷になるなら核の打ち合いして死んだほうがまだまし。

776 :名刺は切らしておりまして:2009/07/01(水) 05:44:31 ID:Y0EtBk66
>>775
お前頭悪そうですね

777 :名刺は切らしておりまして:2009/07/01(水) 05:47:30 ID:8n/742WF
基本的に日本民族はこの世を少しでも良くするために神に命じられて
この世に来た民族であり生命体ですので、悪を滅ぼすためにも、核戦争で玉砕も覚悟
くらいなことは平気で出来ますよ。

778 :名刺は切らしておりまして:2009/07/01(水) 05:51:06 ID:Y0EtBk66
>>777
お前頭悪そうですね

779 :名刺は切らしておりまして:2009/07/01(水) 05:58:12 ID:R6anUgNw
まあ核武装は既定路線だろうけどなあ。
いくら三国人が吠えようが。

780 :名刺は切らしておりまして:2009/07/01(水) 07:50:48 ID:QcFtooM/
核は万能じゃないでしょ。抑止力にはなっても使った時点で何もかも終わりじゃん。

攻められたら飛行機も船も戦車も必要でしょうに。


781 :名刺は切らしておりまして:2009/07/01(水) 08:50:52 ID:32FLYyoF
>>777
お前頭悪いですね

782 :名刺は切らしておりまして:2009/07/01(水) 08:58:44 ID:Awt597+i
>>756
もともとが中国空軍が

日本に飛んでこれない朝鮮戦争-ベトナム初期の旧式機x3千機の寿命切れ代替で
東京を空爆できるF15/F16級(1980年代機)x2000機+F22級のステルス200−400機
買おうとしているから350機の空自じゃあ太刀打ちできなくなってるんですよ

素人考えで日本は海に囲まれてるから海空重視という人が多いけど
戦艦大和が飛行機にあっさりやられたように、大型水上艦なんて買っても
お金のムダで

通常戦力の優先度で言えば
戦闘機・弾薬・交換部品・予備役>長射程対艦/巡航ミサイル・無人偵察機・潜水艦・DDH輸送兼用艦>>ヘリ・浮航装甲車・小型水上艦>戦車・大砲>>>>>>大型水上艦

北のミサイルは320本あって、5本核付きで、全部核付きになったら困るから
国連の許可とって建設中の大型原子炉を破壊するなら
 F-22/F-35のステルスコンビか、巡航ミサイル

発射直前まで我慢してから攻撃すると成功率は非常に低くなるが
9条教徒のせいでそうなったとして
 ノドン狩りには無人偵察機+巡航ミサイル または F-22/F-35が必要

徴兵されて本土決戦で殺しあい、妻子が強姦虐殺されるのがいやなら
F-22/F-35で洋上の敵艦隊を撃沈するしかない

頭上に燃料気化爆弾やクラスターやナパーム弾が降って来て焼かれるのが嫌なら
戦後も日本の国土じゅうクラスター不発弾まみれになってカンボジアみたいになるのが嫌なら
F-22/F-35で洋上撃墜するしかない

世界最強のロシア空挺軍がイキナリ空挺装甲車ごと降下して占領されるのが嫌なら
F-22/F-35で洋上撃墜するしかない

島国にとっては空軍力が第一で、でも戦闘機は物凄く高価なうえ、防衛予算を
「国際標準から見ると異様にケチりすぎで充分戦闘機を整備できなくて・本土決戦も覚悟せざるを得なくなって」
陸軍力を第二優先で整備せねばならない

海軍力? アメリカと戦うのでなければ正規空母も正規空母を守る大型防空艦もいらない子
潜水艦と商船護衛のDDH・輸送兼用艦&小型護衛艦だけあればいい

 


783 :名刺は切らしておりまして:2009/07/01(水) 12:17:50 ID:ynYrxm8b
武器を持とうが持たないだろうが日本は変わらない
やろうと思えば民生技術でも脅威だし
ただ、欲しいなら買えばいい、遠慮はいらん
中朝にくれてやるぐらいなら他にどんな無駄な使い方でもその方がいい

784 :名刺は切らしておりまして:2009/07/01(水) 14:46:04 ID:Y0EtBk66
兵器は抑止力だが、中朝向けの工作にカネ使って欲しいね。
実弾打ち込むよりは効率的なはず。

785 :名刺は切らしておりまして:2009/07/01(水) 20:32:12 ID:AXdEogE6

長いだけで下らないレスってホント公害ですね。>>782みたいな


786 :名刺は切らしておりまして:2009/07/01(水) 20:32:28 ID:MbhNMbTM
>>747
あんな物はマリーンエンジンが無ければ、駄作
更には脚柱に欠陥が有る
と、毒、日厨が騒いでいるが
相手と同じ性能で、大量で面を制圧していけば十分です

787 :名刺は切らしておりまして:2009/07/01(水) 21:30:32 ID:4AAwH0Sy
>>782
いまだに第二次大戦の頃の話を基準にするなよ半世紀近く遅れてるぞw

788 :名刺は切らしておりまして:2009/07/01(水) 21:34:34 ID:pfESoALG
支那が仕掛けてくるのは飽和攻撃だろ。
日本側もある程度数を揃えなきゃならない。
質は支那よりマシなら、それで足りる。

タイフーンを多めに買うのがいいと思うが。

789 :名刺は切らしておりまして:2009/07/01(水) 21:45:37 ID:fXgox7V0
優先順位は
1ステルス
2スーパークルーズ
3可変ノズル
でよか?

790 :名刺は切らしておりまして:2009/07/01(水) 22:08:14 ID:Y0EtBk66
>>788
本当に飽和攻撃される場合、燃料の備蓄が足りないだろ

791 :名刺は切らしておりまして:2009/07/01(水) 22:27:49 ID:mlCliCyD
馬鹿!!

核の無い日本に戦闘機が多数機必要な地域紛争など起こせるはずがない!!

そのまえに核抑止力のない日本に核ミサイルが飛んでくる!!!!!!!!


おまえらのような軍人に民間人の命を守れるはずがない!!!!!!!!!



792 :名刺は切らしておりまして:2009/07/01(水) 22:29:01 ID:C2NeZ8dw
>>791

日本国憲法 第9条

1.日本国民は、正義と秩序を基調とする国際平和を誠実に希求し、
国権の発動たる戦争と、武力による威嚇又は武力の行使は、
国際紛争を解決する手段としては、永久にこれを放棄する。

2.前項の目的を達するため、陸海空軍その他の戦力は、
これを保持しない。国の交戦権は、これを認めない。

793 :名刺は切らしておりまして:2009/07/01(水) 22:35:27 ID:AMXPsYp9
適当な値段ですなww

SU-27を瞬殺して被害ゼロですww

F-15やF-2の倍ならすぐに買いww

794 :名刺は切らしておりまして:2009/07/01(水) 22:37:11 ID:NTx0AnmS
ホント何事につけ日本はアメの犬だな。
アメにけんかを売らないと改革と称してこれだけアメに貢がされてひどい目にあったのに。
やはり政権交代してドンパチやらないとだめみたいだな。

795 :名刺は切らしておりまして:2009/07/01(水) 22:49:12 ID:Bo6kFadz
売り渋れば定価で売れるという
ツンデレ商売だったのかよっ!

796 :名刺は切らしておりまして:2009/07/01(水) 23:01:31 ID:+wSHLIID
え?買うの?今更、F-22なんて、、、

やっば、今なら配備済みのガンダムでいいのではwww

797 :名刺は切らしておりまして:2009/07/01(水) 23:23:46 ID:ugwN+YmH
>>788
なんか意味不明だね、飽和攻撃とか、核の飽和攻撃ということか?
その場合必要なのは、戦闘機じゃなくて、核爆弾に決まってんじゃん。
バカなくせに安易に飽和攻撃とか使うなよ。
核もっている国に戦闘機だけで対抗とか、どんなバカ理屈だよ。

798 :名刺は切らしておりまして:2009/07/01(水) 23:42:37 ID:IIr8iGFO
>>770

じゃあ、なんで両方持っているアメリカがラプターを開発したんだよ?


799 :名刺は切らしておりまして:2009/07/02(木) 01:17:06 ID:1WhejO/o
戦略は1か0かじゃないから。

800 :名刺は切らしておりまして:2009/07/02(木) 19:29:42 ID:TDn6tVrI
北相手なら英国からハリアー2とインヴィンシブル買ったほうが
ましじゃ

801 :名刺は切らしておりまして:2009/07/03(金) 08:55:10 ID:UB0XCV+q
944 :名無しさん@十周年:2009/07/03(金) 08:19:01 ID:G+NbTorL0
アメ様にバカ高い武器を売りつけられる日本。
莫大な借金を抱えてる身なのに。
家のローンのやりくりに困ってるのに、
高価でカサ高くて置場に困るようなダイエット器具を買っちゃって
通販会社の食い物にされてるアホな主婦みたい。



802 :名刺は切らしておりまして:2009/07/03(金) 09:01:07 ID:FH5iYX6I
よし!解禁になったらコンビニで買ってくるぜ!

803 :名刺は切らしておりまして:2009/07/03(金) 12:08:22 ID:jsEHmz+H
なんかしょぼい旧式の戦闘機に
模擬戦闘で落とされたという話を聞きましたが?

804 :名刺は切らしておりまして:2009/07/03(金) 12:12:22 ID:82xyjsKo
妥当な価格だな。

805 :名刺は切らしておりまして:2009/07/03(金) 12:13:51 ID:8RcwVb4M
>>798
世の中にはガチンコ殺し合いの戦争と
言うこと聞かないと殺すぞという脅しの戦争がある

日本、ベトナムは殺し合い
イラク、アフガンは多分脅しの戦争

806 :名刺は切らしておりまして:2009/07/03(金) 12:22:06 ID:GkoWsLQ0
>>800

いや、仮想敵は中露だから。


807 :名刺は切らしておりまして:2009/07/03(金) 12:22:38 ID:TA0uDmIA
>>803
ドッグファイトなんてしないし スナイパーは念の為ナイフとかピストル持っとくけど使わないだろ
車2台でケツの取り合いしたらなんぼ良い車乗っても腕のいい奴の乗ったポンコツに負ける時もある

808 :名刺は切らしておりまして:2009/07/03(金) 12:26:59 ID:uazG+5uA
モンキーラプターを250億で買わされるのが最悪の結果みたい。
早くタイフーン契約しちゃわないと危ないな。
こうゆうのも、危機管理って言うのかね?

809 :名刺は切らしておりまして:2009/07/03(金) 12:44:57 ID:fx6UdSRN
>>761
腐食対策に膨大なコストと時間かかるしね

810 :名刺は切らしておりまして:2009/07/03(金) 12:52:01 ID:WGOJPznu
>>1
こいつ10機分の購入費で国産設計製造しろよ

811 :名刺は切らしておりまして:2009/07/03(金) 12:52:32 ID:fx6UdSRN
というか実際問題、日本で運用出来るのか
ステルス材料の特製上、腐食しやすいので防腐処理にバカみたく金かかるし
米軍のエンジニアだけではメンテナンス出来ないから、メーカーに依頼してるほどなのに

812 :名刺は切らしておりまして:2009/07/03(金) 13:56:53 ID:1x03LT/o
日本の実力で国内生産の戦闘機作る場合どの程度の質で作れるの?


813 :名刺は切らしておりまして:2009/07/03(金) 14:01:29 ID:MsmxQ2Ts
もう純減でいいでしょう

814 :名刺は切らしておりまして:2009/07/03(金) 14:31:00 ID:82xyjsKo
F-4の更新は100機くらいでしょ?
F-22を40機に、タイフーンを60機くらいでいいんじゃね?

815 :名刺は切らしておりまして:2009/07/03(金) 14:47:27 ID:GMngBpun
「日本のF-15に乗って一番びっくりしたのは、パワーがないこと。
性能を落としているとは聞いていたけど、ここまでとは・・・(米空軍パイロット)」

「F-22はステルス性能を売りにしていますよね。でも、敵機に照準を合わせてピン(レーザー)を打つときは、ステルスではありません。
ホンの一瞬のことですが、このときはステルス性は失われるのです。その失ったごくわずかの一瞬を検知して分析するプログラムを中国が作っており、
もうすぐその技術ができるという情報が入っています。そうすると、ステルス機なのに、瞬間的に居所が空間座標軸で正確に把握されてしまう。
ステルスに対する技術というのは中国でもそこまで進んでいる、となれば、ステルス性は将来的にあまり意味をなさないとも言えるでしょう。
特に日本の場合は(軍事研究者)。」

816 :名刺は切らしておりまして:2009/07/03(金) 15:21:05 ID:MsmxQ2Ts
>815
F-15JのF100-IHI-220EはF100-PW-220Eの単なるライセンス生産品で全く同じ物なわけですが
F-15E系列のF100-PW-229とでも比べたんじゃねーの( ´_ゝ`)

817 :名刺は切らしておりまして:2009/07/03(金) 15:34:17 ID:N7FwgRiL
このスレは無人機が本格的に導入される10年前のスレである

818 :名刺は切らしておりまして:2009/07/03(金) 15:45:53 ID:dyE+gDxQ
>>815
座標データは僚機やAWACSから貰う事も出来る。

座標指示機がレーダー照射後は超音速巡航で離脱、
他の機体からミサイル発射なんて運用が可能。
AWACSが居る時はレーダー照射すら不要。

敵は単機でAWACSが居たと認識しても周囲のラプターを警戒して近付けなくなる。

819 :名刺は切らしておりまして:2009/07/03(金) 16:15:30 ID:N7FwgRiL
>>818
>他の機体からミサイル発射なんて運用が可能。
>AWACSが居る時はレーダー照射すら不要。

F22要らなくね?

820 :名刺は切らしておりまして:2009/07/03(金) 17:31:49 ID:tdfEpIrk
>>816
素人にも分かりやすい説明を頼むわ。

821 :名刺は切らしておりまして:2009/07/03(金) 20:04:21 ID:f2X0PpJl
>>820
F-100はスーパーセーバーって事です

822 :名刺は切らしておりまして:2009/07/03(金) 21:27:34 ID:82xyjsKo
>>820
航空自衛隊が導入したF-15はF-15C相当。
その後、F-15E系でエンジンが強化されている。

航空自衛隊のF-15JのエンジンはF-15C系と同じものなので、
もし仮にこのインタビューが本物だったら、単に米軍のパイロット
が無知を晒しているだけじゃないかという事。まあ、ただの
パイロットさんにそんなことがわかるわけがないんだけどね。

というか、この記事のソースを出せやゴルア!

823 :名刺は切らしておりまして:2009/07/03(金) 21:52:07 ID:xWhPeGEm
>>806
まず目先の敵だろ

824 :名刺は切らしておりまして:2009/07/03(金) 22:12:40 ID:zJxHMw7p
北相手ならABM(もどき)やSSM2/3で足りる話。
問題はチャイニーズ。

825 :名刺は切らしておりまして:2009/07/04(土) 00:30:04 ID:HQQbJzEP
>>821
>>822
thx.
つまり、エンジンは一緒なのねw

826 :名刺は切らしておりまして:2009/07/04(土) 00:40:49 ID:LaRJbBdY
>>825
旧型のね

827 :名刺は切らしておりまして:2009/07/04(土) 00:56:43 ID:Jd94ZiuE
戦闘機より安いのであれば、核を持て。
以上。

828 :名刺は切らしておりまして:2009/07/04(土) 00:56:54 ID:Cqw9CdiZ
>>824
バージニア級原子力潜水艦購入するか

(海上自衛官でも士官以外の潜水艦乗務員のシゴキは最悪らしいが)

829 :名刺は切らしておりまして:2009/07/04(土) 01:15:36 ID:A0QlwhXd
>>822
レースカーみたいにエアリストリクターでも付いていたんだろう。

830 :名刺は切らしておりまして:2009/07/04(土) 04:25:05 ID:TSw6oO+P
>>827

核を持つことによる、政治的な意味を含めてのコスト>>>>>>>ラプターを持つコスト


こないだIAEA事務局長に日本人がなったのに、核武装なんてあり得ない。


831 :名刺は切らしておりまして:2009/07/04(土) 05:22:10 ID:3o8ha+U5
北朝鮮をみていると、持ってさえしまえばなんということはないという事が解る

832 :名刺は切らしておりまして:2009/07/04(土) 07:40:12 ID:tp8TxIcV
>>830
>こないだIAEA事務局長に日本人がなったのに、核武装なんてあり得ない。

日本人独特の考え方だよ。 日本人は御人好しだから。

他国なら、此れがチャンスと考えるだろうね。

833 :名刺は切らしておりまして:2009/07/04(土) 07:50:26 ID:sC5K/dMR
>>75
すごい水蒸気
あれでレーダー誤魔化せるのか?

834 :名刺は切らしておりまして:2009/07/04(土) 07:54:44 ID:u+K5UfvE
FXを巡るすったもんだ

防衛省(内局)→理由はどうでもアメリカ製じゃなきゃダメ。旨みがないとダメ。←アメの犬・利権役人
航空自衛隊 →F−22じゃなきゃヤダヤダ。絶対アメリカが売ってくれるはず。←妄想オタク
海上自衛隊 →はるばる来たぜソマリア!今日もカレーが美味い。←漏洩オタク
陸上自衛隊 →アパッチ1機200億円になりました。←おめでたいぜ
財務省→このまま行けばF−4分防衛費が純減できてウマー。←支那の犬
防衛族→うまい(金)話ならどれでもいいよ。←いずれ疑獄で逮捕?
前防衛大臣→確かにF−2の調達打ち切りを決めたのは僕です。でもこうなるとは・・・←軍事オタクの後悔
現防衛大臣→シベリアンコントロールは守られた。←何処の飼い犬だ!
某航空幕僚長→タイフ−ンでもいいじゃないか。←ネ申いや田母神
官邸→田母神はけしからん!←エセ保守・親米ポチ
ホワイトハウス→どうなるにしても高く買えよ!←究極のジャイアン
アメリカ議会→F−22の対日輸出は許さん!←支那との商売上の遠慮
LM→こうなったらF-35を高く買ってもらおう。←余裕の軍事企業
ボーイング→F−15のステルス版開発始めました。←F−15FXはどうなった?
英国→いやーF−35の開発にお金が掛かりすぎちゃって。タイフーン欲しい?←善意の提供者?
三菱重工→どうでもいいけど早く決めてくれないと航空機(軍事)部門の技術者維持できないよ。←民間機にシフト?
下朝鮮→チョッパリがF−22なんてとんでもないニダ!タイフーンなんてとんでもないニダ!←どうでもニダリスト
支那→クックッ!この間にステルス機(F−22パクリ)を開発するアルヨ。←漁夫の利
国民→???

835 :名刺は切らしておりまして:2009/07/04(土) 08:58:44 ID:9/jrluvC
>>834
素晴らしいコピペだが、国会つーか各政党が入っててほしいな。

836 :名刺は切らしておりまして:2009/07/04(土) 08:59:11 ID:8G6N9rBb
シベリアンコントロールならロシアじゃね

837 :名刺は切らしておりまして:2009/07/04(土) 09:42:52 ID:/rsLxLk1
日本は自主開発の国産でいく

838 :名刺は切らしておりまして:2009/07/04(土) 09:57:16 ID:nd+uRiV0
ライセンス生産OKブラックボックスなしのタイフーンがいいと思うが・・・
航空機開発は止めさせる気なのだろうか?

839 :名刺は切らしておりまして:2009/07/04(土) 09:59:02 ID:BF7XRD5/
>>827
それは俺も思った。費用対効果が一番いいよね。

840 :名刺は切らしておりまして:2009/07/04(土) 20:53:33 ID:Cqw9CdiZ
>>836
強制労働か?

841 :名刺は切らしておりまして:2009/07/05(日) 00:28:45 ID:cDy7WCFz
掲載日時: 2009年7月5日(日)00時35分
募集期限: 2009年7月6日(月)(あと1日です)
募集地域: ソビエト連邦全土
仕事内容:  *************【 急 募!!】*************
欠員が発生したため急遽補充募集です!
シベリアで木を数えるだけの簡単なお仕事です
時  間: 24時間 休暇は応相談
勤務地 : シベリア
福利厚生: 社宅他生活必需品はすべて支給いたします
採用条件:
・ソビエト連邦 ※非国民でも大歓迎!
・スターリンの悪口を言った方
・共産党を批判した方
・現指導者が死没するまで頑張ればいずれは帰還できます
・サークル感覚で楽しく働くことが出来ますよ!



842 :名刺は切らしておりまして:2009/07/05(日) 11:46:07 ID:SOBQPkfO
ラプターは開発費含むと1機あたりがはんぱない
性能はあまりに圧倒的だけど

843 :名刺は切らしておりまして:2009/07/05(日) 11:51:54 ID:9PgQhvRP
>>841
コピペにマジレスなんだけど
伐採によって、タイガの永久凍土が溶けてきて保護に舵を切ったんでなかったか

844 :名刺は切らしておりまして:2009/07/05(日) 12:38:39 ID:ORgRe772
>>54
日米同盟とは日本にアメリカの基地を展開するためのもの。
日本を守るのではなない。アメリカの都合が悪くなれば、いつでもやめられる。


845 :名刺は切らしておりまして:2009/07/05(日) 18:45:23 ID:wvrekRPY
250億が高いっ言う奴が多いけど、戦闘機の価格を知ってて言ってるのか?
今時10億、20億で戦闘機なんか買えないんだよ

最近でなくとも、1978年当時は最新で高価だったF-15Jだって120億した
しかしF-15Jはその後30年間周辺国との戦力バランスで優位を保ってくれたので高いとは思わない

他の候補は安く買えると言っても100億以上するのがほとんどで
それらが今後30年間、周辺国より優位でいる可能性はゼロ
というか周辺国も同じ機体を調達するので、配備数に制限がある空自が不利になる
戦力バランスが不利になったところで攻められたら被害を被るのはわれわれ国民だよ

目先の金で国防費をケチって、一番大事な命を失うなんて本末転倒

846 :名刺は切らしておりまして:2009/07/06(月) 01:12:49 ID:QSOLtCBF
核武装をしてない時点で、日本は不利なんだが…。

847 :名刺は切らしておりまして:2009/07/06(月) 13:15:11 ID:Pk/lv5E/
核武装は是非するべきだと俺も思うが、
国会で「かく」って言うだけで完全にヒステリー状態になる今の現実はキビシイ

848 :名刺は切らしておりまして:2009/07/06(月) 22:22:30 ID:E6c+7ldV
核よりまともな偵察衛星を運用しろ。

849 :名刺は切らしておりまして:2009/07/07(火) 01:32:10 ID:zv4PJO6R
ロケットもなかなか上げられないのに・・・
まぁ技術はともかく、
気象衛星打ち上げるのだって、
シナ系の市民団体が反対デモしてたんだよ。
だからまずはスパイ防止法だよ。

850 :名刺は切らしておりまして:2009/07/07(火) 01:38:17 ID:K/iYJxK8
無人機の開発を急げよ

851 :名刺は切らしておりまして:2009/07/07(火) 02:20:04 ID:QNFvMHJ9
>>847
核抑止力は相手に失うものが大きいときに利くけど
失うものがない相手には利かない

で、国際貿易時代には、自ら使用することすら失うものが大きい

以上を踏まえて費用対効果を計算してね

852 :名刺は切らしておりまして:2009/07/07(火) 02:32:03 ID:zv4PJO6R
>>851
マジで撃ってどうするww
配備するだけだっつーの

853 :名刺は切らしておりまして:2009/07/07(火) 17:40:52 ID:zIZ2qpSw
最新の見積もり出たよ、総額290億ドル(2兆7550億円)、
一機約 689億円。

> 日本がF22を取得した場合、保有するのは約40機程度、
> 取得費は(米軍の2倍以上の)290億ドルと推定される。

産経新聞 「対中朝抑止で日本に有益」 F22取得で米専門家
http://sankei.jp.msn.com/world/america/090703/amr0907031830006-n1.htm

854 :J('A& ◆XayDDWbew2 :2009/07/07(火) 20:11:39 ID:LFTag2/B
>>853
八八艦隊かよw

855 :名刺は切らしておりまして:2009/07/07(火) 20:54:10 ID:qfCglir6

三菱重にタイフーンの生産ライセンス供与がベターじゃ

敵国中国に軍事機密を流すかもしれん銭ゲバ防衛省官僚のいる国に
ラプター売るかな?

856 :名刺は切らしておりまして:2009/07/07(火) 20:59:22 ID:IqzvbQHc
スマン…2倍の価格って、妥当なのか?

857 :名刺は切らしておりまして:2009/07/07(火) 21:01:14 ID:zv4PJO6R
兵器に妥当な価格などあるはず無い

858 :名刺は切らしておりまして:2009/07/07(火) 21:11:30 ID:rAVc5tIa
タイフーンで技術学んで国産戦闘機開発につなげようや!


859 :名刺は切らしておりまして:2009/07/07(火) 21:13:27 ID:/MX0Vwe6
ぼられすぎじゃね?
本当に費用対効果あんのかね?



860 :名刺は切らしておりまして:2009/07/07(火) 21:23:52 ID:Eix2BGmo
F-22は空戦では単に最強というだけだが、航続距離や速度などの面で他にはない性能を持っている。
だから費用対効果を語れない。
でもねぇ……

861 :名刺は切らしておりまして:2009/07/07(火) 21:46:26 ID:z4NB6OxX
こうやって見ると、F-2の安さが際立つな

862 :名刺は切らしておりまして:2009/07/07(火) 21:57:34 ID:zv4PJO6R
性能的にはF-1とマーチくらいの差があるけどね

863 :名刺は切らしておりまして:2009/07/07(火) 22:03:52 ID:odSbiyYc
>>861-862
対艦攻撃機と制空戦闘機を比較すること自体が無意味。

864 :名刺は切らしておりまして:2009/07/07(火) 22:11:11 ID:RGfFKSYv
>>852
じゃ北やパキスタンと変わらんな

865 :名刺は切らしておりまして:2009/07/07(火) 23:13:23 ID:GJzHZI7t
ラ国もイラネ
ラ国しないと技術云々が、って言ってる奴居るけどラ国で得れる技術は所詮はコピー品を作るだけの技術でしかない
F-15をラ国してたけど結局国産戦闘機作れてない訳で大して意味が無い

866 :名刺は切らしておりまして:2009/07/07(火) 23:13:43 ID:fPZ+o9+2
中国は核ミサイルを持っていて東京と大阪が照準に入ってる。

玉捕りで飛車角が効いているから
イージス艦は動けない。

パトリオットもテポドンで大騒ぎしたときのように
東京・大阪・名古屋の三大都市に終結させるだろう。

脇腹の守りがガラ空き。

F-22なんてクソの役にも立たない。
いかに戦術的な戦闘力が優れていようと損耗を許容して
損耗を許容して飽和攻撃をかけさえすれば兵站拠点が殲滅されてしまう。。

自衛隊は格納庫はシェルター化されていない。
滑走路や電力通信が破壊されても復旧にあたる工兵は人もいない、
技術も装備もない。

F-22なんていらないから正面装備を抑制して
兵站と継戦能力の強化に振り向けるべき。



867 :名刺は切らしておりまして:2009/07/07(火) 23:19:10 ID:K/iYJxK8
国を守るため、日本に残された道は唯一つ
F22にを買う予算で無人機開発

868 :名刺は切らしておりまして:2009/07/07(火) 23:22:32 ID:zv4PJO6R
>>864
インドもシナもロシアもイギリスもフランスもそうだろうが
実際に撃ち込みやがったのはメリケンだけだw

869 :名刺は切らしておりまして:2009/07/07(火) 23:23:25 ID:0yzNRpir
>>866
それこそ無意味だろw
本当に戦争する気ならどんな犠牲を払ってでも核持つしかない

870 :名刺は切らしておりまして:2009/07/07(火) 23:25:00 ID:zsxq+td9
お、ν+でボッコボコにされた無人機厨がこんなところで工作してるのか。

さて、制空戦闘可能な無人戦闘機が、どこで開発されてていつ実用化されるのか。
その見通し程度のソース、用意してもらおうか。

871 :名刺は切らしておりまして:2009/07/07(火) 23:29:04 ID:zsxq+td9
そんなソースはどこにもない。

無人攻撃機ですら偵察機のあまったペイロードを使う程度。
ある程度大型のペガサスですらXナンバー。

制空戦闘機はたとえ無人機であっても既存の戦闘機と同じ期待規模が必要。
それはコストの低下などにはつながらず、開発費を増大させる。

50年後の兵器を夢見て今必用なF-22を買うななんてのは妄言もいいところ

872 :名刺は切らしておりまして:2009/07/07(火) 23:35:40 ID:cQN7zffD
天かける乙女シルフィードを開発しようよ。

873 :名刺は切らしておりまして:2009/07/07(火) 23:40:26 ID:s4RwxWcz
日本がF-35買ったら開発参加費で200憶以上になる事を考えたらラプターは割安
と言うか、F-2であんだけボってF-35でも釣り上げ続けてるLMが諸悪の根源。
ラプター駄目ならユーロファイターでエンジン買うべき

874 :名刺は切らしておりまして:2009/07/07(火) 23:43:50 ID:zsxq+td9
ユーロファイターの90cm9tエンジンが今更なんの役に立つのやら

875 :名刺は切らしておりまして:2009/07/07(火) 23:52:56 ID:zIZ2qpSw
>>873
それは開発費負担分(F-35)だけで200億円ということ?
F-35を購入した場合の単価が200億円なら、F-22よりは割安だと
思うよ。F-35の場合、条件の違いがあるとはいえ、他国と比べて
あまりに法外な金額は請求されないんじゃないか。
少なくともF-22については、689億円払っても値段相応の価値が
あると言うべきじゃないの。

876 :名刺は切らしておりまして:2009/07/07(火) 23:55:55 ID:zsxq+td9
F-35は釣り上げがどうこうってレベルじゃない、
開発遅延で調達費は1.8億$にも達するからね。

だったら制空特化のラプたん275億円を買います罠

877 :名刺は切らしておりまして:2009/07/07(火) 23:57:17 ID:0yzNRpir
F-35を最初200億位で話ねじこんできて、他の調達分が減ったからもっと寄越せ!
ってシナリオだと思う

878 :名刺は切らしておりまして:2009/07/08(水) 00:02:35 ID:C3eNL4IY
>>876
F-22はとりあえず689億円(>>853)っていう値段が出てるんだよ。
少なくとも最近の米軍の調達費が238億円なんだから、275億円で
売ってくれることはないだろう。

879 :名刺は切らしておりまして:2009/07/08(水) 00:07:52 ID:1Si6UX3Y
単位がでかすぎてイマイチピンとこないけど、
差額37億円ってすごいカネだよねしかしwww

880 :名刺は切らしておりまして:2009/07/08(水) 00:09:34 ID:6rfEyOgJ
>>878
マジかよ、報道されるごとに金額上がってるな。
最初の40機1兆1000億円が正しいなら、これは訓練費や部品代も含むんだろう。

でも3兆円弱か〜5年で調達しても年6000億円。10年調達になりそうな予感

881 :名刺は切らしておりまして:2009/07/08(水) 00:17:21 ID:F98c9OSm
>>875

> 少なくともF-22については、689億円払っても値段相応の価値が
> あると言うべきじゃないの。

低所得軍オタの納税額じゃ買えません(><)


882 :名刺は切らしておりまして:2009/07/08(水) 00:30:14 ID:aRiVPvES
>>873

> 日本がF-35買ったら開発参加費で200憶以上になる事を考えたらラプターは割安
ならねぇ
イギリスは三千億近くだしてるが
ドイツやらは一千億くらい

シンガポールなんか百億くらいだよ

一機あたり 10億くらいだよ



883 :J('A& ◆XayDDWbew2 :2009/07/08(水) 01:11:59 ID:M45ayLJL
>>875
釣りか?
「100億円で売らないなら買えない」て言えば解決だよ。

240 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50


read.cgi ver 05.05 2022/08/31 Walang Kapalit ★
FOX ★