5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【IT】10年ぶりに日本メーカーが首位奪還--富士通が世界最速のCPU開発 [05/13]

1 :ライトスタッフ◎φ ★:2009/05/13(水) 15:01:59 ID:???
富士通は13日、1秒間に1280億回もの計算ができる世界最速の中央演算
処理装置(CPU)の開発に成功したことを明らかにした。

CPU開発は世界最大手の米インテルや米IBMが先行しており、日本メーカーが
世界最速を達成するのはやはり富士通がトップとなった1999年以来10年ぶり
という。

新型CPU「ビーナス」は微細化技術によって約2センチ角のチップ上に集積する
中枢回路の数を従来の4個から8個に増やすことで高速化を実現した。計算速度は
現行の最速モデルであるインテル製の約2・5倍。設計の工夫で消費電力も3分の1
に抑え、省エネ性能も高めた。

使い道は、2010年度末の稼働を目指す理化学研究所の次世代スーパーコンピュー
ターが有力だ。心臓部に数万個が搭載され、新薬開発や地震予知、ロケットエンジン
の設計などに威力を発揮すると見られる。一方、パソコンやデジタル家電などへの
応用が実現すれば、携帯型の同時通訳装置や自動車の自動運転装置などの開発に
つながる可能性もあるという。

◎富士通 [コード/6702] http://jp.fujitsu.com/

◎ソース
http://www.yomiuri.co.jp/science/news/20090513-OYT1T00570.htm

2 :名刺は切らしておりまして:2009/05/13(水) 15:02:51 ID:K7FIO1UC
早くても売れないと思う

3 :名刺は切らしておりまして:2009/05/13(水) 15:03:37 ID:FbYn1CHS
計算ってどうせ2進法の計算だろ
俺だってそれくらい計算できるよ

4 :名刺は切らしておりまして:2009/05/13(水) 15:04:54 ID:MRwFpKK7
売れるとは思うが、特別な・・(ry

5 :名刺は切らしておりまして:2009/05/13(水) 15:05:03 ID:IVvwq6F5
脳細胞の数をはるかに超えてしまっているな。

6 :名刺は切らしておりまして:2009/05/13(水) 15:05:08 ID:i/bd8+Xg
どう考えても勝てない。
インテルとか開発能力もそうだけど、商品の売り込み方とかノウハウが全然違う。

7 :名刺は切らしておりまして:2009/05/13(水) 15:05:41 ID:Mq83mgd3
・・・

8 :名刺は切らしておりまして:2009/05/13(水) 15:05:49 ID:Vdzu7ea0
スーパーコンピューターのCPUが省エネで速くなっても、ぶっちゃけ俺達にはあんまり関係ないよな…

9 :名刺は切らしておりまして:2009/05/13(水) 15:06:27 ID:IAvGinOM
SPARCとか、懐かしいな。

10 :名刺は切らしておりまして:2009/05/13(水) 15:06:34 ID:gbSUMrIX
あたらしいマーティーでも作るのか?

11 :名刺は切らしておりまして:2009/05/13(水) 15:06:40 ID:XDT5KcCe
東証のシステムダウン何回やらかした

12 :名刺は切らしておりまして:2009/05/13(水) 15:07:38 ID:gJyT/zhB
どんな基準で測ってるの?
特定の用途に特化してんじゃないの?


13 :名刺は切らしておりまして:2009/05/13(水) 15:08:53 ID:Thj8tXvy
世界最速のリレー

14 :名刺は切らしておりまして:2009/05/13(水) 15:09:17 ID:e0tsuPNx
富士通はコンパイラはかなり優秀だから、結構いけそうな気もする。
これはSUNと一緒に作ってたSPARCの系譜なの?

15 :名刺は切らしておりまして:2009/05/13(水) 15:09:30 ID:C9H9jMGV
これならVistaも超速で動くな



16 :名刺は切らしておりまして:2009/05/13(水) 15:09:39 ID:AL0ixBWh
あとは感情を持つだけだな

17 :名刺は切らしておりまして:2009/05/13(水) 15:10:27 ID:bjCPY2tP
7〜8万のノートに乗るのかな?

18 :名刺は切らしておりまして:2009/05/13(水) 15:10:47 ID:LgmafH1n
インテル互換かMIPS互換かARM互換じゃないと売れない

19 :名刺は切らしておりまして:2009/05/13(水) 15:11:16 ID:5Buj8mRw
>>16
それはハードじゃくソフト

20 :名刺は切らしておりまして:2009/05/13(水) 15:12:58 ID:aY/TPjnz
汎用というより専用な感じか
それなら規格に囚われないで開発出来るんで最速が達成できるのも分かる

21 :名刺は切らしておりまして:2009/05/13(水) 15:13:46 ID:UGhom3N7
世界最速でなくていいから、
世界で一番低電磁波のPC作ってみろよ
人体への影響が一番もんだいだろ

22 :名刺は切らしておりまして:2009/05/13(水) 15:17:10 ID:+ujudaFR
やるな

23 :名刺は切らしておりまして:2009/05/13(水) 15:18:58 ID:MgGda38k
富士通始まったか?

24 :名刺は切らしておりまして:2009/05/13(水) 15:20:24 ID:Vc0Bd3oN
>>8

直接的にはそうだけど、天気予報の精度が上がったりするから、関係ないわけじゃないよ。


25 :名刺は切らしておりまして:2009/05/13(水) 15:21:26 ID:Vc0Bd3oN
>>21

そんなに心配なら、今すぐ目の前の箱から離れろよww


26 :名刺は切らしておりまして:2009/05/13(水) 15:21:31 ID:R4fVHUM1
>>21
サーバーとPCの区別が出来ないのか………

27 :名刺は切らしておりまして:2009/05/13(水) 15:21:54 ID:7DMr7PYW
なんつーか戦略がないよな。
インテルは素材からコンパイラまで、自社で完結してる垂直統合企業。

富士通は、CPUにマンパワーと金を注ぎ込むより、ソフトエンジニアを育成するのが先決だと思うが。
なんか「前からCPU作ってて研究員もいるから、惰性で作ってます」って匂いがぷんぷんする。

28 :名刺は切らしておりまして:2009/05/13(水) 15:23:45 ID:8UgkVCXr
富士通って時点で信頼できんな。
団塊世代からぼったくるだけにしとけ

29 :名刺は切らしておりまして:2009/05/13(水) 15:24:04 ID:tK+X3cKO
10年前は勝ってたの?
昔からインテルとADMAMD?しか聞いたこと無かった

30 :名刺は切らしておりまして:2009/05/13(水) 15:24:30 ID:pTA7rbJ8
股間のCPUは最速30秒

31 :名刺は切らしておりまして:2009/05/13(水) 15:25:56 ID:aq7GLrKE
それでも開発続けられる日本企業はすごい。
どれだけ多くの企業が去っていったか。

モトローラ、ザイログ・・・;;

32 :名刺は切らしておりまして:2009/05/13(水) 15:26:17 ID:l+Rmg5dd
モノがよければ黙っていても売れるなんてことはないからな・・・
押しの強さや政治力が必要なのは、もう明らかだ。

あと日本は戦術は良いが戦略がないよな。

33 :名刺は切らしておりまして:2009/05/13(水) 15:26:42 ID:LR/DTV53
これはHRP-4Cに搭載するべきだ!

34 :名刺は切らしておりまして:2009/05/13(水) 15:26:50 ID:WPAPSTAb
>>29
IntelとAMDが占めてるのはPC(パーソナルコンピュータ)での話
他のコンピュータ用じゃいろんなところがCPU開発してるよ

35 :名刺は切らしておりまして:2009/05/13(水) 15:27:53 ID:z3TGYUiQ
これ普通にパソコンに使えないの?

36 :名刺は切らしておりまして:2009/05/13(水) 15:29:19 ID:p6reF2DS
富士通は官庁や金融、メーカー、一流大企業や一流省庁に強い。

37 :名刺は切らしておりまして:2009/05/13(水) 15:30:08 ID:p6reF2DS
国家最高機密を扱う防衛庁も富士通のスーパーコンピューターだしね。

38 :名刺は切らしておりまして:2009/05/13(水) 15:31:36 ID:GprMtoMF
まあスパコンのCPUは開発しても、
あんまり一般には関係ないけどね。
技術力を世界中に示す宣伝には良いけど。

ぶっちゃけ、不況でアメリカのメーカーがキチガイみたいな
開発費を出せなくなったところに、日本のメーカーが
コツコツやってたのが抜かしただけかと。

39 :名刺は切らしておりまして:2009/05/13(水) 15:32:39 ID:f5vYxlet
Sparcアーキテクチャだからなあ...
売れる先は自社とSunのSolaris機、あとはメインフレームの後始末機(何て呼んだかは忘れた)だけ。
数は知れてる。

でもさ、40nから先はTSMCにやってもらうんだろ?
最後の花道だなw


40 :名刺は切らしておりまして:2009/05/13(水) 15:33:27 ID:ANIT7HCP
サムスンが技術者を引き抜くアップを始めました。

41 :名刺は切らしておりまして:2009/05/13(水) 15:33:36 ID:p6reF2DS
一流企業や一流省庁に勤務してない底辺には関係ないと思う。

42 :胡麻ちぉ:2009/05/13(水) 15:34:49 ID:g8UE044r
販売とかすべて成功してからおしえてくれ

43 :名刺は切らしておりまして:2009/05/13(水) 15:36:50 ID:f5vYxlet
この記事だけ見るとベンチマークやったわけでも何でもないよな。
その段階の世界一って、単に同時動作する演算器数と演算器のクロックピッチから出した、
単なる論理ピーク性能に過ぎないな。

早くベンチマークやれ。
発表だけでまだESでバグ取りも終わってない?


44 :名刺は切らしておりまして:2009/05/13(水) 15:39:36 ID:FeHnxkY8
この際だからOSも作ろうぜw

45 :名刺は切らしておりまして:2009/05/13(水) 15:44:57 ID:4VISegJo
スパコンは維持費が掛かるから消費電力が低いのは良い事だ。

46 :名刺は切らしておりまして:2009/05/13(水) 15:45:34 ID:innF/2jQ
パソコンで使えるようになればいいのにな。

47 :名刺は切らしておりまして:2009/05/13(水) 15:45:43 ID:5l/IKAz4
>>44
どんなんでもいいなら、作れるだろうな。
ただ、花火を打ち上げといて、下請けに徹夜で作らせた
ショボいシステムを売りつけるのが富士通商法w

48 :名刺は切らしておりまして:2009/05/13(水) 15:55:19 ID:FeHnxkY8
>>47
壊れても対応遅くて他社のPCに乗り換えるハメになるんですねw


49 :名刺は切らしておりまして:2009/05/13(水) 15:56:34 ID:L5VOykWK
これで、モバイルノートに5万〜6万で載った日には、
絶対買いますけどね。15万とか非現実的ならどこにも載せられないでしょ。
早く大量に出荷して、初期ロット10万くらいからテスト出荷をはじめて、
大幅に下げていけばなんとかなるんじゃ?

50 :寝起き(朝飯前)ハミガキの習慣をプラス!:2009/05/13(水) 15:59:02 ID:EimRkfxy

10年後のパソコンって、スペックはどれくらいになってるの?
マジで聞きたい。

51 :名刺は切らしておりまして:2009/05/13(水) 15:59:30 ID:q/FL1QEY
またキムタクのCMが増えそうだな

52 :名刺は切らしておりまして:2009/05/13(水) 16:00:49 ID:5l/IKAz4
>>49
スペックとしては、魅力的でも、 >>48 の言う問題や
モデルチェンジごとに違う電池パックやキーボード形状などの
富士通商法に引っかかる予感w

53 :名刺は切らしておりまして:2009/05/13(水) 16:01:09 ID:NVX3x9dB
国家プロジェクトで理化学研究所の次世代スーパーコンピューター専用に開発しているCPUだろ。

super_piの結果でもあればおもしろいけど、実際にアプリが動くのは2011年以降だし。

54 :名刺は切らしておりまして:2009/05/13(水) 16:01:40 ID:xziQ3kny
わかりにくいけど、
これってガンダムZZくらい凄いの?
俺たちはガンタンクくらい?

55 :名刺は切らしておりまして:2009/05/13(水) 16:02:04 ID:x1IaZ1GA
(^o^)ノもっと金流し込めー

56 :名刺は切らしておりまして:2009/05/13(水) 16:02:35 ID:xziQ3kny
俺のPCならジムキャノンくらい?

57 :名刺は切らしておりまして:2009/05/13(水) 16:03:13 ID:Idc+WCQd
>>49
色々勘違いしすぎてる
そんな事する用途のCPUじゃない
車に例えるとドラッグレース用の車と普通乗用車を一緒にするようなもん

58 :名刺は切らしておりまして:2009/05/13(水) 16:03:45 ID:L5VOykWK
>50

ムーアの法則によれば、18ヵ月ごとにCPUは倍の性能になる。
1年半ってことだから、3年で4倍。9年で12倍。
10年後を軽く見積もると、20倍ですか。現時点と比べて。

59 :名刺は切らしておりまして:2009/05/13(水) 16:06:21 ID:WWh4tTRo
なんかおめ!

60 :名刺は切らしておりまして:2009/05/13(水) 16:07:21 ID:WWh4tTRo
>>54
ウォンさんが月で乗ってたプチモビくらい

61 :名刺は切らしておりまして:2009/05/13(水) 16:07:47 ID:L5VOykWK
>58
計算違い。。。頭腐った。約100倍。

62 :名刺は切らしておりまして:2009/05/13(水) 16:07:52 ID:Idc+WCQd
>>54
64式戦車くらい

63 :名刺は切らしておりまして:2009/05/13(水) 16:08:16 ID:FeHnxkY8
噂で聞いたんだが宇宙ステーションで半導体を作ってるらしいんだが
無重力状態で作ると高性能のCPUとか出来るんだろうか?

64 :名刺は切らしておりまして:2009/05/13(水) 16:09:11 ID:qLZoLXrs
パソコンに使えたら面白いんだがFM TOWNSみたいなのはゴメンだよ

65 :名刺は切らしておりまして:2009/05/13(水) 16:09:31 ID:Wn289xrY
x86でたのもー

66 :名刺は切らしておりまして:2009/05/13(水) 16:09:40 ID:NjpCgTCp
>>32
だって、アメリカ以外で生き延びてるの、日本だけなんだがな?w
それで不満って・・・ww

しかも、アホみたいに金かけてるアメ公企業相手に、善戦以上なわけだが?
「戦略的」?にみたら、あっちの方がよっぽど・・・・www

67 :名刺は切らしておりまして:2009/05/13(水) 16:09:57 ID:UkQ2crXH
おれ、とある研究所にいるけど、スパコンの電気代年1億超えているわけだが・・・

省エネになるならとてもありがたいと思う

68 :名刺は切らしておりまして:2009/05/13(水) 16:10:27 ID:Idc+WCQd
>>63
無菌・無塵は達成し易いだろうね
ただ無重力だからといって特別高性能なCPUが出来るかというと微妙な所

69 :名刺は切らしておりまして:2009/05/13(水) 16:11:05 ID:qIBZkEI8
>>58
アバウトすぎね?
ムーアの法則は18ヶ月から24ヶ月で半導体の集積度が倍になるって話であって。

70 :名刺は切らしておりまして:2009/05/13(水) 16:12:02 ID:M5iBwzWy
遅かれ早かれ
オラクルはSPARCを富士通に売りに来るだろうから
そしたらオラクルにもCPU売れるだろ。

スパコン用途なら生き残れるんじゃないかい。

71 :名刺は切らしておりまして:2009/05/13(水) 16:12:13 ID:dX8Ib2ii
>>21
そういう理由で、君は自宅に引きこもって日光を浴びないようにしているんだね。

>>27
富士通はDBが糞。あと経営者と営業な。

72 :名刺は切らしておりまして:2009/05/13(水) 16:12:14 ID:AsNPF2Ol
まだこんな事やってたのか。
どーせ儲らないんだからやめちまえばいいのに。

73 :名刺は切らしておりまして:2009/05/13(水) 16:15:30 ID:4VISegJo
PC用CPU
1999年 インテル
Pentium III(クロック周波数450MHz〜1.40GHz、プロセス技術250〜130nm)
2008年後期 インテル
Core i7(クロック周波数2.66〜3.20GHz)

74 :名刺は切らしておりまして:2009/05/13(水) 16:15:51 ID:BmOtzqM/
PS4ですね

75 :名刺は切らしておりまして:2009/05/13(水) 16:16:15 ID:e0tsuPNx
>>68
宇宙線その他あって、環境はCPUを作るのには宇宙はむしろ悪いだろうね。
塵とかいつまでも収まらなさそうだし。
たぶん、63さんが聞いたのはウエーハー作る工程じゃないかな。
シリコンに限らず結晶の成長が速くて効率がいい、とか。

でも軌道高度まで資材を上げて作って下ろす手間を考えると、採算も悪そうだ。
本当に無重力でないと作れない演算回路とかあるのかな?

76 :名刺は切らしておりまして:2009/05/13(水) 16:16:18 ID:Eg9Ax/Jc
>>63
記憶が曖昧だが
宇宙ステーションは当初大型結晶とかの基礎研究を予定してた
でも完成までに技術革新でそっち方面は減った
で、今は生命分野がメインみたいよ

77 :名刺は切らしておりまして:2009/05/13(水) 16:17:11 ID:L5VOykWK
>>63
無重力の半導体開発ってのは、いわゆるトランジスタの材料を開発してる
わけで、爆発的に高性能というのは相当将来のことになるでしょう。
それよりも、微細加工と新しいアーキテクチャ(設計思想のことね)が大事。
1つの中に2個積むか、4つ積むか、8個積むか、16個積むか、という数による
喧嘩ももちろんある。
富士通は微細加工と新アーキテクチャでなんとか開発したらしいが、
それにVistaみたいなボロOS乗っけても、あんまり嬉しくない。
それならもうOSつくったれ、ってことさ。

78 :名刺は切らしておりまして:2009/05/13(水) 16:17:18 ID:OEfS33RQ
>50
10年前だとどれくらいか覚えてないけど、およそ15年前のと比較で15年後にどうなるか素人が考えて見た。
95年末、Windows95発売当時
初代Pentiumが普及した頃。確か95のリリース直後くらいに133Mhzと150Mhzが出た記憶。今ではマルチコア化やクロックあたりの高速化が進んでる。
初代Pentiumはトランジスタ数が350万とかくらい。15年後の今ではCorei7でトランジスタ数が7億、200倍。15年後には1400億とかになってるかもしれない。

メモリは標準搭載16MBくらいが多かった記憶。32MBが高級機。
今は32bitの壁で止まってたりするけどメーカー高級機で4GB、128倍。15年後には512GBとか積んでるかも。

HDDは600MB〜800MBとかだった。大雑把に1000倍くらいになってるから、15年後には800TBとかかも。

グラフィックボードってのはゲーム用ボード、CG用ボードな扱いだった。
3Dボードはvoodooとかglideとかなんか色々対応している種類が違っていてプレイできるゲームも限られていた。
解像度は640x480でフルカラー、1024x768だと256色しか表示できない。
15年前には存在しないようなもんだったんで比較しづらいが、物理エンジン積んだりGPGPUなんていう技術が出てくるあたり単純なパワーアップよりも多機能化が進むような気がする。

79 :名刺は切らしておりまして:2009/05/13(水) 16:17:23 ID:WPAPSTAb
>>72
儲からないの?
富士通と言えば官庁とか証券取引所とか業界団体とかのシステム組んでるところでしょ
それなりに旨みもありそうだけどな

80 :名刺は切らしておりまして:2009/05/13(水) 16:18:03 ID:UaZKqK+k
企業がやる趣味の領域。

81 :名刺は切らしておりまして:2009/05/13(水) 16:18:49 ID:O4Pl3uH0
>>67
和光の人?

82 :名刺は切らしておりまして:2009/05/13(水) 16:19:27 ID:Idc+WCQd
>>79
その時点で最高のものってのは業界が何でも儲かる
それが大事な物であればあるほどね

83 :名刺は切らしておりまして:2009/05/13(水) 16:20:07 ID:e0tsuPNx
>>49
これだけ高集積化できるとなると
そのうち、GPUからメモリやらSSDみたいなのやらが
一チップに乗っかる日もそう遠くない気もするけど、どうだろう。

そっちよりコア増やす方がお金にもなるしやりやすいのかな?

84 :名刺は切らしておりまして:2009/05/13(水) 16:22:44 ID:e0tsuPNx
>>82
開発費を回収するまえに後発組に陳腐化される事もあるけどな。
出来ることが分かれば、やる気になるところって多い。
技術流出ゼロは無理だし。

85 :名刺は切らしておりまして:2009/05/13(水) 16:22:54 ID:FeHnxkY8
>>68 >>76 >>77

thx!!
"Made in Space station"ぐらいのブランド価値しかないみたいだねw

86 :名刺は切らしておりまして:2009/05/13(水) 16:23:50 ID:L5VOykWK
>>83
あり得ない話ではない。だけどそれでもやはり問題は熱。
小型化できるのは魅力だが、熱は電池を爆発させる要因にもなる。
熱暴走なんかが起こった日には…。某中国・韓国製携帯電話みたいになるぞ。

87 :名刺は切らしておりまして:2009/05/13(水) 16:23:50 ID:NpmMOu4i
>1秒間に1280億回もの計算ができる

こういうのっていつも思うんだけど、どうやってカウントしてるの?(´・ω・`)

88 :寝起き(朝飯前)ハミガキの習慣をプラス!:2009/05/13(水) 16:23:55 ID:EimRkfxy

今年、ATIのHDって5xxx系になるんだなー。
intelは32nmプロセスルールを投入かー。

ひょっとして、俺のPCはゴミか。

89 :名刺は切らしておりまして:2009/05/13(水) 16:24:08 ID:FYr9ic2d

おれ、ペン4なんだが、これ入れると早くなるかな?

90 :名刺は切らしておりまして:2009/05/13(水) 16:25:31 ID:BAwIP7/V
>47

電通正法ですね

91 :名刺は切らしておりまして:2009/05/13(水) 16:26:05 ID:xziQ3kny
>>89
確実に燃えます。

92 :名刺は切らしておりまして:2009/05/13(水) 16:26:11 ID:L5VOykWK
>>87
一つは理論値。つまり設計の段階での推定値。
もう一つは、実際にそういうのをカウントするソフトで測る。
ただし実際にやるといろんな要因で変化するからね。

93 :名刺は切らしておりまして:2009/05/13(水) 16:28:18 ID:6aqDLzaI
一般向けPCのCPUを国産化できないのかねえ

94 :名刺は切らしておりまして:2009/05/13(水) 16:30:05 ID:Idc+WCQd
>>87
日本野鳥の会の人が…ウソデス
>>92でいってる通りだと思う

95 :名刺は切らしておりまして:2009/05/13(水) 16:30:50 ID:Z6jGD6rW
富士通は劣化IBMコピーだからな
すぐ抜かれる

96 :名刺は切らしておりまして:2009/05/13(水) 16:30:56 ID:NpmMOu4i
>>92
なるほろ(´・ω・`)解説dクス

97 :名刺は切らしておりまして:2009/05/13(水) 16:30:56 ID:eYu2Rek4
これでパソコンの起動時間がテレビ並みになるの?

98 :名刺は切らしておりまして:2009/05/13(水) 16:31:11 ID:Idc+WCQd
>>93
広大な土地と大量の水が必要
日本で作るにはコスト面で辛そう

99 :名刺は切らしておりまして:2009/05/13(水) 16:31:40 ID:nvVEEcqW
>>32
アメリカの圧力で自衛隊も戦術はいいが戦略は教えちゃいけないことになってる
根は深い・・・

100 :名刺は切らしておりまして:2009/05/13(水) 16:33:12 ID:Idc+WCQd
>>97
ならない
起動時間をテレビ並にするならPCに積める
大容量で高速な不揮発性メモリの開発を待つほうがよさげ
それが完成すれば電源きった直前の状態で即立ち上がる

101 :名刺は切らしておりまして:2009/05/13(水) 16:34:57 ID:FeHnxkY8
>>97
ASUSに要相談だろうねw

102 :名刺は切らしておりまして:2009/05/13(水) 16:35:10 ID:SMm6NSQ6
値段を考慮するとインテルにボロ負けなんでしょ?

103 :名刺は切らしておりまして:2009/05/13(水) 16:35:41 ID:ZQje5ZhP
>>73
クロック周波数10GHzマダー?

104 :名刺は切らしておりまして:2009/05/13(水) 16:37:31 ID:L5VOykWK
>>93
現在はWINTEL陣営の結束が固すぎ。PCメーカーに圧力がかかっていて、
WINの推奨OS・インテルCPUだけを販売すれば報奨金となっている。
そしてそれを守ると、PCにはWINTELのシールがベタベタ貼られる。
だけどXPの人気があまりに高くて最近はダウングレード容認っていう
風潮ももちろんある。しかし、圧力は厳然としてあるわけで、
日本メーカーは、破産覚悟で手を出すって感じでやってみて、
手ごたえがあったら、他のメーカーも手を出すって感じで広がらないとね。
ちょうど現在のモバイルPCのように。
つまり、現在の圧力の下では、手を出しにくいから穴を作る努力を、
どこかの会社がやらないと、ってこと。

105 :名刺は切らしておりまして:2009/05/13(水) 16:37:41 ID:ZEoDjeWe
>>93
昔はNECとか作ってたけど、いまさらx86市場に再参入する気はないだろうな。

106 :名刺は切らしておりまして:2009/05/13(水) 16:38:36 ID:x20c7rQk
不治痛のCPUって突然死したりするのか?

107 :名刺は切らしておりまして:2009/05/13(水) 16:42:07 ID:L5VOykWK
>>102
ロット数によって、売価は変わるってことさ。
開発費を負担する分母が増えないとね。
インテルは世界的に売りさばいて開発費を出し、さらにかなり儲けている。
富士通はひょっとしたら、国の研究機関と研究費を折半して地味に開発して、
国の機関向けPCに優先して納入する約束なんじゃないかな。
これじゃ、儲けなんて考えていられないし、汎用CPUをいつまでたっても
開発できないんじゃないかと。

108 :名刺は切らしておりまして:2009/05/13(水) 16:42:25 ID:ROt3E9ya
OSはうにくすなの?
並列化に特化したの作らないとまた負けるぞw

109 :名刺は切らしておりまして:2009/05/13(水) 16:42:54 ID:Eg9Ax/Jc
HDD以外は突然死するときゃするでしょ
ディスプレイのHDCP認証チップだけが壊れたときは驚いた

110 :名刺は切らしておりまして:2009/05/13(水) 16:48:35 ID:uhT47yG6
>>6
日本国内向けじゃないの?

111 :名刺は切らしておりまして:2009/05/13(水) 16:51:29 ID:tAJIeu64
x86って、よく聞くけどなんですか?

112 :名刺は切らしておりまして:2009/05/13(水) 16:52:07 ID:+d9NoLeG
>パソコンやデジタル家電などへの
>応用が実現すれば


X86系っていうんだっけ?
よくわからないけど、インテルのやつ
それと互換性があるのならパソコン買う時に
優先して買うよ。

インテルと互換性のないパソコン用CPUなんていらないしな。

113 :名刺は切らしておりまして:2009/05/13(水) 16:52:34 ID:Vc0Bd3oN
>>58

ムーアの法則は「半導体の集積度」だよ。
でも、最近は法則が限界にきてる、と言われてる。
なので、マルチコア→メニィコアが最近のトレンド。


114 :名刺は切らしておりまして:2009/05/13(水) 16:53:21 ID:1kBYGYzj
まーた互換性のないCPU作ったのかw もう懲りたのかと思ってたが まぁガンバレw ユーザーがつくといいね

115 :名刺は切らしておりまして:2009/05/13(水) 16:53:39 ID:2gzsk8RC
>>104
欧州の独占禁止法違反が切っ掛けになって欲しいね。
富士通を応援したい!
富士通頑張れ!

116 :名刺は切らしておりまして:2009/05/13(水) 16:54:14 ID:uhT47yG6
>>108
MSはスパコン用のOS売ってどうしてるのかね
書き直したらソース公開しろとかいわれるのかなw

117 :名刺は切らしておりまして:2009/05/13(水) 16:54:27 ID:3mOhjuNr
算盤三級の俺のほうが早い

118 :名刺は切らしておりまして:2009/05/13(水) 16:54:49 ID:+d9NoLeG
>>93
素人意見だが、こういう層が買うから一言。
現行CPUと互換性を保ってるのならおれはかう。
そういう人がおおいから、互換性があれば国産化できるとおもう。

119 :名刺は切らしておりまして:2009/05/13(水) 16:56:55 ID:7DMr7PYW
Intelと同じ命令で動くCPUじゃないと、Windowsは動かないんです。
Intelの許可が必要なんだけど、今からじゃ絶対に許可しない。

120 :名刺は切らしておりまして:2009/05/13(水) 16:57:06 ID:kyeiCg7g
よく知らないけど、最近のCPUは何層になってるの?
まさか平屋ではないよね

121 :名刺は切らしておりまして:2009/05/13(水) 16:57:14 ID:+d9NoLeG
>>111
http://www.nttpc.co.jp/yougo/x86%E7%B3%BBCPU.html

122 :名刺は切らしておりまして:2009/05/13(水) 16:57:56 ID:Idc+WCQd
>>111
凄く判りやすく言うと今のPC用のCPUがX86系
intelのモデルナンバーで
i286・386・486・586(=初代ペンティアム)というモデルナンバーが昔は付けられてたのが由来

123 :名刺は切らしておりまして:2009/05/13(水) 16:59:02 ID:5fPHW67M
スパコン向けだってば。超高額の
PCには載らんよ

124 :名刺は切らしておりまして:2009/05/13(水) 17:00:52 ID:Vc0Bd3oN
>>111

簡単に言うと、PC用CPUの基本構造。端的には命令セット。
これに従ってCPUを作らないと、x86用プログラム(Windowsとか)が動かない。


125 :名刺は切らしておりまして:2009/05/13(水) 17:00:56 ID:+d9NoLeG
>>123
可能ならばデジタル家電やパソコンに応用するって>>1にかいてあるじゃん。

126 :名刺は切らしておりまして:2009/05/13(水) 17:04:44 ID:Idc+WCQd
>>125
っ「可能ならば」「応用する」


127 :名刺は切らしておりまして:2009/05/13(水) 17:06:39 ID:+d9NoLeG
>>126
はいはい、僕がわるかったでつよ。

128 :名刺は切らしておりまして:2009/05/13(水) 17:19:17 ID:8OIjrLvT
>1使い道は、2010年度末の稼働を目指す理化学研究所の次世代スーパーコンピュー
ターが有力だ。

これなら核開発もシミュレーションだけでおk
はやく核武装を

129 :名刺は切らしておりまして:2009/05/13(水) 17:21:26 ID:tgRcV/B0
技術力はあるんだけど政治力が問題なんだよな・・・

130 :名刺は切らしておりまして:2009/05/13(水) 17:22:54 ID:DJSKrhfW
WINとMACのエミュがおまけに付いた
FMTOWNS3でも作るのかなあ。

131 :名刺は切らしておりまして:2009/05/13(水) 17:23:47 ID:CIWsmN2R
富士通のスパコンと言えば、池田さんか。
プロジェクトXでやってたな。

132 :名刺は切らしておりまして:2009/05/13(水) 17:24:49 ID:JdEV50JJ
10年前の最速CPUの末路はどうだったの?

133 :名刺は切らしておりまして:2009/05/13(水) 17:25:51 ID:qsUs3kyA
LOOX は、そこそこいいね

134 :名刺は切らしておりまして:2009/05/13(水) 17:26:50 ID:Jzai9si8
>>119
AMDはインテルと互換性無いんじゃないの?
だからマザーボードから開発したんじゃいのか?

135 :名刺は切らしておりまして:2009/05/13(水) 17:26:52 ID:+d9NoLeG
おもったけど、windowsをすてれば
x86系のCPUである必要はないだろ。
ってことはwindowsをすてれば
国産CPUとOSを搭載した純国産PCができる。

windowsユーザーのほとんどはゲーム機目当てだから
ゲームのできるOSをつくれば、日本復活?

136 :名刺は切らしておりまして:2009/05/13(水) 17:29:23 ID:tgRcV/B0
日本人の細やかな感性で造ったOSの方がWindowsよりはいいモノが出来ると思うんだけどな

137 :名刺は切らしておりまして:2009/05/13(水) 17:29:37 ID:8QiZUTgh
>>135
それやったのがPS3じゃなかったけ?
x86系で書く人だと作りにくいという

138 :名刺は切らしておりまして:2009/05/13(水) 17:32:39 ID:gmzUywwV
なんやかんやでみんな国産復活希望してるのな

139 :名刺は切らしておりまして:2009/05/13(水) 17:35:30 ID:+d9NoLeG
>>137
ゲーム機というくくりじゃなくて、
パソコンというもので純国産OSとCPUをつくってほしいのよ。
windowsがゲーム機とはいったけど、本当にゲームだけしてるわけじゃないし。

>>138
産業の肝を握られてるんだぞ。
だれだって復活してほしくね?
できるかどうかは別だけどさ。

140 :名刺は切らしておりまして:2009/05/13(水) 17:37:26 ID:8QiZUTgh
>>136
案外Wiiみたく大きなお世話なものになりそうで恐いんだがなあ・・・・・・
限定機能ならともかく(ただそれだとプログラムやUSBで特化仕様にもできるWindowsに勝てない)
第一Windowsも使い勝手優先ということで7でGUIを大きく変えても突っぱねられて苦労してるし

141 :名刺は切らしておりまして:2009/05/13(水) 17:41:06 ID:ZEoDjeWe
>>138
実際にやったら高いわ性能大したことないわで夢はすぐに醒めると思う。
縮小一方の日本市場で内弁慶仕様にしても旨味は無いし、日本勢はこうやって
官需で細々と手堅く食って行く道しかないんじゃないかな。
それすら10年後はどうなっているかわからないけど・・・。

142 :名刺は切らしておりまして:2009/05/13(水) 17:46:57 ID:J+mS5qgf
今のPC、買って8年目 … かなり低速 。

143 :名刺は切らしておりまして:2009/05/13(水) 17:50:28 ID:N1jOsNan
オタココアか。おまえら専用だなw

144 :名刺は切らしておりまして:2009/05/13(水) 17:51:24 ID:8QiZUTgh
>>142
さすがにCPU 800Mhz メモリ128M 程度じゃ今は厳しいと思うんだ
性能が足りないからセキュリティに手を抜いてきたっていうのもあるし

145 :名刺は切らしておりまして:2009/05/13(水) 17:54:24 ID:xziQ3kny
>>142
俺の2歳の子供のPCがちょうどそのくらいのVAIOだな。
AMD DURONだかの1GHzくらいだったかな。
DVD再生すらもたつくスペック。

146 :名刺は切らしておりまして:2009/05/13(水) 17:58:28 ID:gimghDYm
同時通訳機器が出来れば英語で苦しまなくてよくなるw
ビジネスが拡がるんだろうな。

147 :名刺は切らしておりまして:2009/05/13(水) 17:58:54 ID:vQjIFXdQ
直ぐにサムスンに抜かれるのがオチ

148 :名刺は切らしておりまして:2009/05/13(水) 18:03:25 ID:y1xfk24i
>>135
かなり初期の段階ではDECのAlphaや、PowerPCのRISC系でも
Windows動いたんだよね。

BTRONの超漢字とか純国産OSもあったし。

セガサターンのSH-2(日立)にサターンOSでゲーム専用機
もあったな。


149 :名刺は切らしておりまして:2009/05/13(水) 18:07:26 ID:r2ERakxt
CPUの中にメモリとSSD入れてくれ

150 :名刺は切らしておりまして:2009/05/13(水) 18:18:44 ID:0rDpWaBg
なんで日本のIT系企業って何でも屋ばかりなんだろうね。
CPUにしてもOSにしても、富士通やらNECやら日立やらがバラバラに全部やろうとして
結局中途半端に終わるパターン。

151 :名刺は切らしておりまして:2009/05/13(水) 18:19:54 ID:YEKTxE/D
国産OSなんて作っても、今の携帯みたいに利権ガチガチでお節介機能いっぱいなOSになっちゃいそう

152 :名刺は切らしておりまして:2009/05/13(水) 18:29:55 ID:Kek2UhLb
よくやった

153 :名刺は切らしておりまして:2009/05/13(水) 18:31:51 ID:4VISegJo
>>151
オープンソースなOSになると思うから
それはないと思う

154 :名刺は切らしておりまして:2009/05/13(水) 18:34:27 ID:lgK4Vj0m
>>21
車も乗るなよ。

155 :名刺は切らしておりまして:2009/05/13(水) 18:36:35 ID:8QiZUTgh
>>153
日本は特にオープンソースを嫌う社会だと思うのだが・・・・・・
会社間で共有しても利権関係でOpenOfficeみたいにぐだぐだになってまともに更新できない場合もある

Windowsは開発にとってかなり理想的な環境にいるのがねえ

156 :名刺は切らしておりまして:2009/05/13(水) 18:37:48 ID:WU4PK68a
そう、富士通が強いのは防衛省含めた中央省庁および一流大企業(トヨタ、一流ではないが、社内システム含めホームページもほとんどが富士通製。)。

そこで食ってけるから、カスタマー向けPCなんぞ。。

でも、らくらくフォンで携帯ではヒット飛ばしてるし、もはや国内では最良企業。
NECや日立なんかどこぞやら。

ただ、銀行と赤字国立大病院に限ってはIちゃん、強いけどね。

157 :名刺は切らしておりまして:2009/05/13(水) 18:38:15 ID:7DMr7PYW
日本は9801という前例があるからなぁ。

158 :名刺は切らしておりまして:2009/05/13(水) 18:38:35 ID:S3fMpfK2
大量生産し普及させて
低価格化を進めないとすぐに忘れ去られるだろ

HVDや50テラDVD、TeraDiscみたいにさ
つか02年には数百KBのDVDが出来るとか言ってなかったかなw

159 :>>158:2009/05/13(水) 18:40:03 ID:S3fMpfK2
誤 KB
正 GB

160 :名刺は切らしておりまして:2009/05/13(水) 18:43:15 ID:hRObqmvj
家庭用PCには載らないよ。スパコン用だってば。
1個何千万単位で売るんだから十分儲かるよ。

161 :名刺は切らしておりまして:2009/05/13(水) 18:44:06 ID:aY/TPjnz
>>158
だから富士通のこれは用途がそもそも違うんだよ
研究所とかそういうので使う物だから値段より性能が大事、後は安定やメンテなどの信頼性

162 :名刺は切らしておりまして:2009/05/13(水) 18:44:10 ID:wObtgiWW
これSPARCだろ?日本メーカーと言えるのか?

163 :名刺は切らしておりまして:2009/05/13(水) 18:52:30 ID:6MGoVXr/
この手のは電気代バカにならんから手放しに褒めてやりたい

164 :名刺は切らしておりまして:2009/05/13(水) 19:02:54 ID:e4fOkFFh
早く自分を超えるんだ!俺の股間の速度に追いつけ!

165 :名刺は切らしておりまして:2009/05/13(水) 19:06:05 ID:gJyT/zhB
>>135
国産CPUとリナックスでだめなんかなあ
便利なブラウザソフトとoffice系ソフトがまず要るなあ

166 :名刺は切らしておりまして:2009/05/13(水) 19:10:38 ID:8QiZUTgh
>>165
OpenOfficeはOpenOfficeでスパゲッティ状態で使いづらいのに利権関係でなかなか弄くれない状態なのがなあ・・・・・・
後、Linuxでわざわざ重たいGUI環境構築するぐらいならコンソールで扱えたほうがいい
ブラウザはFireFoxがあるんだけどね

167 :名刺は切らしておりまして:2009/05/13(水) 19:16:13 ID:P/K42Lu1
>>156
世界市場ではIBM、HP、DELLのアメリカ企業に全く歯が立たないけどな

168 :名刺は切らしておりまして:2009/05/13(水) 19:18:37 ID:FI2jiyL8
IntelだのWindowsだのといったパソコンの話じゃなくて
記事通りプロセッサアーキテクチャの話をしろよチョンども。
なんでパタヘネ本も読んでない奴が偉そうに語ってるの?

あと、Linuxみたいな糞OSの話をするぐらいだったら
一冊ぐらいタネンバウムの本でも読んで来い。

169 :名刺は切らしておりまして:2009/05/13(水) 19:19:43 ID:2kPYrNtK
HOT CHIPS 20 - 富士通の次世代SPARC64チップ「Venus」は8コア
http://journal.mycom.co.jp/articles/2008/09/02/hotchips3/index.html


富士通はこんなのも開発してる

富士通、次期スパコン向けHPC-ACEアーキテクチャを公表
http://journal.mycom.co.jp/articles/2009/03/12/sparc_viii_fx/index.html

170 :名刺は切らしておりまして:2009/05/13(水) 19:22:33 ID:hrwpDxaV
>>150
強力なリーダーは潰されるからだろう
かりにMSのような企業が誕生しても、既存企業に足を引っ張られて潰されてしまうんじゃないかな

171 :名刺は切らしておりまして:2009/05/13(水) 19:24:58 ID:N1GvTs0y
でもお高いんでしょ?

172 :名刺は切らしておりまして:2009/05/13(水) 19:28:38 ID:WU4PK68a
>>167
ちょっと書き間違えたけど、それはいわゆるコンシューマー向け。

国内の中央官庁等、機密事項含むシステム関連では国内ベンダは圧倒的な立場だし、富士通は勝ち続けている。

173 :名刺は切らしておりまして:2009/05/13(水) 19:29:03 ID:WX6wIP7F
お安くしときますよ!奥さん

174 :名刺は切らしておりまして:2009/05/13(水) 19:31:29 ID:z6AHJ2tL
これを持参金代わりにして不治痛マイクロエレクトロニ糞子さんをどこかに押し付けるつもりですか?わかりません(><)

175 :名刺は切らしておりまして:2009/05/13(水) 19:31:38 ID:wbkE5ILY
その技術を携帯にも使える範囲で搭載してください

176 :名刺は切らしておりまして:2009/05/13(水) 19:31:47 ID:+V0r4+Tu
ブランド力で負けるな
格安で売れ

177 :名刺は切らしておりまして:2009/05/13(水) 19:37:38 ID:5SxUs7lD
日本の技術力は世界一ィイイイイイ

178 :名刺は切らしておりまして:2009/05/13(水) 19:40:37 ID:2kPYrNtK
>>176
今現在でもSunのハイエンドサーバのCPUは富士通製

179 :名刺は切らしておりまして:2009/05/13(水) 19:42:53 ID:xKuATfuQ
一般のPCへ早く搭載してくれ
いつになるのやら・・・

180 :名刺は切らしておりまして:2009/05/13(水) 19:43:06 ID:sqqV0fnb
これを次世代ゲーム機のCPUに採用で
レイテンシ悪そうだけど

181 :名刺は切らしておりまして:2009/05/13(水) 19:53:13 ID:/pSX8+bb
>>168
ここはビジネスニュース板だ

182 :名刺は切らしておりまして:2009/05/13(水) 19:57:13 ID:+08O0ga+
やるじゃん。

NECと同じで、単独ではもう生き残れないと思ってたけど、


ロウソクが燃え尽きる前は、激しく燃え上がると言うが、
このことだったとは。


183 :名刺は切らしておりまして:2009/05/13(水) 20:01:42 ID:Nh22smKF
ブラックと馬鹿にしていたが、富士ソフトもやるもんだな。

184 :名刺は切らしておりまして:2009/05/13(水) 20:05:29 ID:zfKKQbjI
搭載できるPCや端末があればいいけど・・ないだろうな


185 :名刺は切らしておりまして:2009/05/13(水) 20:08:31 ID:2kPYrNtK
>>184
鯖向けCPUですよ

186 :名刺は切らしておりまして:2009/05/13(水) 20:31:33 ID:CIWsmN2R
>>147
サムスンってCPUとかスパコン作った事あったっけ?

187 :名刺は切らしておりまして:2009/05/13(水) 20:44:32 ID:GUvUra82
2007年発表のSX-9がワンチップで102Gflopsを達成して世界一になった記憶があるが、
あれはカウントされないんだろうか。

188 :名刺は切らしておりまして:2009/05/13(水) 20:49:57 ID:h4jNnlUA
普通「首位奪還」とか言うのは、ベンチマーク出してからの話だよね

読売以外のニュースサイトに出ないし、富士通のサイトにも出てないみたいだから
ベンチマークの結果が発表されたというわけではなさそう

読売の記者さんの勘違いかな

189 :名刺は切らしておりまして:2009/05/13(水) 20:50:19 ID:NVX3x9dB
>>187
今回のはミップス値であって、フロップス値で比較した記録じゃないと思う。

190 :名刺は切らしておりまして:2009/05/13(水) 20:53:46 ID:UcA6qnT4
別にこんなんやることが企業としていいことなの?と思う
安くてそこそこの速度のでるようなCPUを作れた方がよほど良い

191 :名刺は切らしておりまして:2009/05/13(水) 20:55:06 ID:534TLzUz
ベクタは別カウント?

しかし、なぜ誰もPOWERと比較しないんだろうか。

192 :名刺は切らしておりまして:2009/05/13(水) 20:58:47 ID:n0qwn4+Y
>>44
情報さえあれば*bsdな方々がすぐに対応しそうな気がする…。
まぁ、でもそういう用途のモノじゃないよね…。

193 :名刺は切らしておりまして:2009/05/13(水) 21:01:20 ID:h4jNnlUA
>>191
POWER6って何GFLOPSだっけ?

194 :名刺は切らしておりまして:2009/05/13(水) 21:03:35 ID:TYBX3qiD
もうすぐドラえもんが誕生するかも。

195 :名刺は切らしておりまして:2009/05/13(水) 21:07:08 ID:xyX3ZGIl
>>190

元々SPARC64ってそんな感じだったんだけどな
Sun製品買うよりプライムパワー買ったほうがお徳だった

しかし128Gで世界最速なのか。この数字自体は以前からアナウンスしてたから
特段目に付くレベルじゃないかとおもってたよ
次期SPARC64でこれならrockはもっと早いのか?それともOracleが断念するんだろか?

196 :名刺は切らしておりまして:2009/05/13(水) 21:22:16 ID:h4jNnlUA
>>195
RockはSIMD付けてないと思うし、浮動小数点演算ユニットを2コアで共有してたりするから
FLOPSでは上回れないと思う

specなんかでどうなるかは良く分からない

197 :名刺は切らしておりまして:2009/05/13(水) 21:26:19 ID:chVN9bOf
これで2ちゃん鯖を作れば、絶対に落ちない実況サーバが出来そう

198 :名刺は切らしておりまして:2009/05/13(水) 21:28:53 ID:p5O91Wg2
昔は富士通ぷぎゃってたけど
最近おとなしかったので見もしなかったが

もくもくとやってたんだな


199 :名刺は切らしておりまして:2009/05/13(水) 21:29:39 ID:p5O91Wg2
見直したもっとがんばれ
ほか日本企業も気合入れろよ



200 :名刺は切らしておりまして:2009/05/13(水) 21:31:43 ID:pep6EIoJ
とりあえず
製造工場を中国に置くのは止めとけ

201 :名刺は切らしておりまして:2009/05/13(水) 21:41:36 ID:qGuYFW1W
富士通ってクルーソーも製造してたっけ。
しかし消費電力が3分の1というのは驚く。

202 :名刺は切らしておりまして:2009/05/13(水) 21:50:22 ID:MSBRs6HV
オレの早さにはかなうまいこの前も、ヒトコスリ。。

203 :名刺は切らしておりまして:2009/05/13(水) 21:52:54 ID:yrHBfinh
NECってこの分野ではもう太刀打ち出来ないの?

204 :名刺は切らしておりまして:2009/05/13(水) 21:53:48 ID:Qzf8E8Wo
富士通がSparc開発したのはメインフレーム開発中止による設計部門の余剰人員吸収の目的もあったと思うよ。
前見た資料じゃ、ビルトインダイアグノーズが実装されてたが、これはメインフレームの特徴だ。
またこのCPUはメインフレームを代替する亜種もあると思う。
あるレベルある種のコード互換を確保し、従前のメインフレームユーザに逃げられないようなシステムを用意してるみたいだ。
うまくやったと思うよ。

たぶん元々の半導体部門のマインコン部隊じゃ荷が重くて開発するのに時間がかかって、
いいものもできなかったんじゃないかな?たぶんだけど。

尚、スパコン用というのはもしかしたら開発費をもらってる可能性があり、
もしそうなら事実上の政府援助による製品開発だ。
米に輸出すると相殺関税の対象になるかもね。


205 :名刺は切らしておりまして:2009/05/13(水) 21:54:34 ID:acbJzcBM
すごいとは思うんだけど、実際に使われるの?

206 :名刺は切らしておりまして:2009/05/13(水) 21:54:55 ID:qP2UAZwn
京速用か

207 :名刺は切らしておりまして:2009/05/13(水) 22:03:25 ID:prcX4sXB
日本メーカーがまだ真剣にCPUを作っていることに驚いた
因みにIBMは2010年にPOWER7ベースのスーパーコンピュータで
10PFLOPS (1京FLOPS) を目指すことを明らかにしているよ
つまり来年にはこのチップの10倍早いのが出るということ
それぐらいのニュース

208 :名刺は切らしておりまして:2009/05/13(水) 22:06:03 ID:VJssPLGb
40nmならTSMC委託でMade in Taiwanか
つまんねーの

209 :名刺は切らしておりまして:2009/05/13(水) 22:06:30 ID:5pc7R7il
親方日の丸のスパコン業界は日電で〆かとおもってた。つーかバラマキかw

210 :名刺は切らしておりまして:2009/05/13(水) 22:10:20 ID:rNga8a04
そんなのを作ってもパソコンには使えないし。

211 :名刺は切らしておりまして:2009/05/13(水) 22:20:25 ID:imIB4Z6t
ワタシロボットスサイソクシーピーユーヲクダサイ・・ピッ
西暦5009年ごろの2ch書き込み

212 :名刺は切らしておりまして:2009/05/13(水) 22:29:26 ID:yGtnp8cF
元々OSやCPUを一社が政治的に独占するってのは不自然だし、
携帯のように、個々のメーカが独自の、或いは、自由にOS,CPUを
選ぶのが自然。米の政治力が弱まるに連れ、徐々にそうなるでしょう。

CPUに関しては、元々(半導体協定前)日本の技術の方が上。

213 :名刺は切らしておりまして:2009/05/13(水) 22:29:40 ID:7DMr7PYW
CPUを作らせ続けてる経営陣・官僚は「いつかアメリカから調達できなくなるかもしれないから」って思ってんのかな。
ニートの「戦争が起こって社会がガラガラポンになればいい」と同レベルの思考だなw

214 :名刺は切らしておりまして:2009/05/13(水) 22:30:49 ID:eiFBVbJ1
そろそろNが逝くころかな

215 :名刺は切らしておりまして:2009/05/13(水) 22:41:37 ID:G/PqbBZB
まー、でもスパコンは国力そのものだからね。

216 :名刺は切らしておりまして:2009/05/13(水) 22:42:03 ID:yGtnp8cF
元々、情報機器のCPUやOSを外国の会社に委ねると云うのは、
余程平和ボケの間抜け国以外は、危機意識を持つでしょうね。
中身がブラックボックスじゃ、何されているか分からない。

217 :名刺は切らしておりまして:2009/05/13(水) 22:45:40 ID:SYB5TkMh
日本のCPUが米の上を行ったのはほんの一瞬だったな。
1980〜1990あたり。メインフレームで。

その後はマイコンに勝てない性能でもコストでもソフトでもコンセプトでも。
オープンにり競争にさらされて分かった。自己満足だったことに。


218 :名刺は切らしておりまして:2009/05/13(水) 23:04:13 ID:Lpo9eKIz
いくら最速でもIntelに技術を買ってもらえないと
到底元は取れないだろうな

219 :名刺は切らしておりまして:2009/05/13(水) 23:04:18 ID:yGtnp8cF
>>217
それは無いでしょう。
現実に90年頃には、インテルは倒産寸前だった。
現実に業界内ではインテルは潰れると云うのが定説だったし。
正直、386、486より、NのVシリーズの方が使い勝手が良く、
国内では国産の方がシェアーも上だった。
あの協定が出来た途端に上から開発中止命令が来て、みんなビックリ
って感じでしたよ。
トロンとか、少し調子に乗りすぎたのがアダになったんでしょうね。
ただ、アメリカ人だけが、CPUを作れる唯一の存在と言うのは、おかしいですよ。
彼らは神でもなければ、何でもない、非常にバグの多い、雑な物を作る人達ですし。


220 :名刺は切らしておりまして:2009/05/13(水) 23:04:29 ID:bjBlDpL8
>>207
POWER7はクロック数4.0GHzで1ソケットあたり256GFLOPSになると言われてる

221 :名刺は切らしておりまして:2009/05/13(水) 23:18:16 ID:/v/S+/JE
>>220
それはこれ(>>1)よりも速いの? 遅いの?

222 :名刺は切らしておりまして:2009/05/13(水) 23:19:00 ID:ArYMkiDs
ここレベルひくい。
一般人向けのCPUとは、なーんの関係もない話。

おばかさんなおまえ等に、俺様がに一言で説明する。
「日本が新型ミサイルを開発しました」
これと同義。
わかったか!このやろう!



223 :名刺は切らしておりまして:2009/05/13(水) 23:20:29 ID:GUvUra82
>>220
SXも死ぬのかなあ…
2004年のSX-8(16Gflops)、2005年の8R(35Gflops)、2007年の9(102Gflops)と頑張ってきたけど、
ベクトル系の命脈をつなぐには2010年のSX-10でソケットあたり300〜500Gflopsが要求されそう。
で、ソケットあたりの価格は1000万円以下で。

POWERがメモリ関係を強化して演算器をビジーにし続けることに成功したら、もう大ピンチなわけで。

224 :名刺は切らしておりまして:2009/05/13(水) 23:24:02 ID:oZTg1OtD
これ以上開発を続けるのはやめろ!
ロボットの反乱が起きるぞ!!!

225 :名刺は切らしておりまして:2009/05/13(水) 23:28:03 ID:liR5khB1
スーパーπ100万桁が0.1秒を切る時代に突入か・・・
ま、そのまえにx86系じゃなさそうだな、このCPU



226 :名刺は切らしておりまして:2009/05/13(水) 23:29:06 ID:7NlxaHTD
元々CPUは計算速度を重視した設計になっていないのに
計算速度世界一とか言っても空しいだけ。

227 :名刺は切らしておりまして:2009/05/13(水) 23:34:37 ID:Vc0Bd3oN
>>221

読売の記者がちゃんとしたこと書いてないので、なんとも言えない。
「1280億回」がFLOPSだとすると、128GFLOPSになるので、Power7のほうが倍早いことになる。


もっとも、スパコンにした時に実効性能がどんだけになるかは話が別。


228 :名刺は切らしておりまして:2009/05/13(水) 23:37:49 ID:5pc7R7il
世界最速でもそれにふさわしい計算問題がない。
地震予知とかナビエストークスとかできもしない話をでっち上げて
新聞に売り込むだけの地球シュミレータと一緒w

229 :名刺は切らしておりまして:2009/05/13(水) 23:41:23 ID:g2je/ean
個人に普及しないCPUで首位って言われても…
これじゃあインテルに勝てねーな…

230 :名刺は切らしておりまして:2009/05/13(水) 23:52:48 ID:P2nnPlal
パソコン用がバルクで出回るようなら買うが、
スパコン専用とかなら意味がない

231 :名刺は切らしておりまして:2009/05/14(木) 00:42:01 ID:Gk0AHOI6
>>204
メインフレームの開発は中止されてないよ
先月新機種が発表されてる
コード互換を確保した亜種って何のことだ?
Itanium上のエミュレータならあったと思うが

あと、半導体部門が作ってたのはSPARCliteであって
サーバ向けのSPARC64とは別もんだよ

232 :名刺は切らしておりまして:2009/05/14(木) 01:13:01 ID:mFE49O1e
1クロック1命令として128GMIPSってことか?
同時8命令発行として16GHz駆動ってこと?

 「1秒間に1280億回もの計算ができる」

なんて砕き過ぎた表現じゃなんだかわからん。

233 :名刺は切らしておりまして:2009/05/14(木) 01:44:23 ID:7n4Ztbla
>>232
たぶん複数コアだと思うからクロックは3GHzぐらいか?

234 :名刺は切らしておりまして:2009/05/14(木) 01:56:43 ID:Zss0FxVW
民間では絶対に売れない。価格はいくらになるんだよ。
ITゼネコンとして国家プロジェクトに利用されるのみだろ。
税金で食わせてもらうための方便だ。
なんでインテルと比べるんだよ。競争力はないだろ。

235 :名刺は切らしておりまして:2009/05/14(木) 01:58:38 ID:NbTyDv0h
>>233
3GHzは絶対に無理だろ。

236 :名刺は切らしておりまして:2009/05/14(木) 02:00:45 ID:u0V9W9WM
スパコン用だろ?
まあそっち方面の需要って思ったよりあるからな
intelとかAMDのPC用のCPUとは
設計思想からして違う気が

237 :名刺は切らしておりまして:2009/05/14(木) 02:02:41 ID:Ni1+meyZ
そんなに技術力あるのになんでインテル+ウィンドウズパソコンばっかなの?

日本人って馬鹿なの?滅びるの?

238 :名刺は切らしておりまして:2009/05/14(木) 02:06:03 ID:u0V9W9WM
>>237
つーかパソコンとは目的が違う
レースで速い車作ってる所と大衆に売れる車
作ってる所は必ずしも一致しないでしょ?

239 :名刺は切らしておりまして:2009/05/14(木) 02:10:14 ID:rKGliKTW
>>237
ワープロとネットとエロゲに特化してるから。スパコンはそういうのは苦手。

240 :名刺は切らしておりまして:2009/05/14(木) 02:17:50 ID:+8O1aQc+
富士通にしてはまともなニュースだと思うけど

>一方、パソコンやデジタル家電などへの
>応用が実現すれば、携帯型の同時通訳装置や自動車の自動運転装置などの開発に
>つながる可能性もあるという。

これは違うじゃないか

241 :名刺は切らしておりまして:2009/05/14(木) 02:20:45 ID:/CE2XuiP
CPUを日本企業が握っていたら、
今よりもずっとパソコンの性能よかっただろうな。
速度面でも消費電力面でも。

242 :名刺は切らしておりまして:2009/05/14(木) 02:24:56 ID:Kx6geHMK
富士通が世界最速CPU開発 10年ぶりに日本メーカーが首位
http://www.nikkei.co.jp/news/sangyo/20090513AT1D130AW13052009.html
次世代スーパーコンピューターのほか、自動車衝突実験や新薬開発など
企業の開発現場で使う高性能コンピューターの基幹部品になると期待している。

ナノテクノロジー(超微細技術)やライフサイエンスの研究に使う目的で
2010年度末の稼働を目指す理化学研究所の次世代スーパーコンピューターに
数万個が組み込まれる見込み。
富士通は高性能で小型な利点を生かし、航空機や自動車、医薬など企業の
開発現場などで使う高性能コンピューターへの搭載も目指す。

243 :名刺は切らしておりまして:2009/05/14(木) 02:30:55 ID:9AbexKDS
スパコンとかHPCサーバとか。

244 :名刺は切らしておりまして:2009/05/14(木) 02:59:09 ID:+bjJ+R3P
おれ、買うよ。
ちょっと待って、財布取ってくるから。
で、幾らでしたっけ?

245 :名刺は切らしておりまして:2009/05/14(木) 03:14:18 ID:R7MJ2HBw
>>232
世界最速になったのはソケットあたりの倍精度浮動小数点演算
1サイクルあたり2つの倍精度演算ができるSIMDユニットが1コアに2基ついてる
それが8コア乗ってるから、1サイクルあたり32個の倍精度演算ができる
2.0GHzで全ての倍精度演算ユニットを使って積和演算命令を実行する場合、128GFLOPSとなる

246 :名刺は切らしておりまして:2009/05/14(木) 03:17:51 ID:KBUmByzA
>>219
でもコンピュータの基礎的理論を発展させたのはアメリカ(主にユダヤ系)だからな
日本は車にしろ家電にしろ改良するのは得意だけど無から新しい物を作るというのは
アメリカに比べて得意ではないのは事実

247 :名刺は切らしておりまして:2009/05/14(木) 03:18:29 ID:Kar1jxw1
富士通の方がNECよりいつの間にかデカクなってたんだねw
NECって自衛隊からも干されたみたいだしヤバいのかな

248 :名刺は切らしておりまして:2009/05/14(木) 03:21:40 ID:r7qIR1oj
これNetbookにできないか? OSはLinux限定でいいから。
性能とバッテリー持続時間を両立できれば俺は欲しい。

249 :名刺は切らしておりまして:2009/05/14(木) 03:31:17 ID:H29KL585
>>248
400平方ミリ越えのチップをネットブックに載せてバッテリー持続時間が持つと思うか?

でもSPARCネットブックとかあったら面白そうなのは同意。

250 :名刺は切らしておりまして:2009/05/14(木) 06:59:04 ID:628V9QWG
>>246

否定するわけじゃないが、ノイマン型コンピュータを考案したフォン・ノイマンは、
ハンガリー出身でドイツ敗戦時にアメリカに連れてこられた人だぜ。


251 :名刺は切らしておりまして:2009/05/14(木) 07:44:59 ID:+8O1aQc+
チューリングやツーゼの立場は?
基礎り理論レベルだとアンドリュー・グローブくらいしかいないんじゃね?

252 :名刺は切らしておりまして:2009/05/14(木) 08:58:20 ID:8jTZn+Er
>>11
東京の人はあんなに高負荷通勤になれているのに
システムの高負荷にはなれていないのよね

253 :名刺は切らしておりまして:2009/05/14(木) 08:58:58 ID:madJRaEy
このニュースってマジ意味が無いと思う。
浮動小数点演算を大量に行うだけだったらいくらでも方法があるじゃん。
それこそ1命令解釈ユニットあたり4命令ディスパッチできるような
アーキテクチャにして、演算部を極限までパイプライン化すりゃ
最大10Ghz駆動まで目指せるだろうし、命令分岐予測や
OutofOrder実行を犠牲にして、かつコア間通信が貧弱なものでいいなら、
制御部のゲート数減らせるから、ある程度キャッシュを持たせても
1ダイに32コアとか乗せられるだろ。

理論値は凄くなるぜ。


254 :名刺は切らしておりまして:2009/05/14(木) 09:03:22 ID:zzLNc8tn
>一方、パソコンやデジタル家電などへの応用が実現すれば、携帯型の同時通訳装置や
>自動車の自動運転装置などの開発につながる可能性もあるという。 

そういう分野は新アーキテクチャで挑むよりは、既存のアーキテクチャ互換が優位だと思う
10倍、20倍省エネで、このCPU使えば連続稼働時間が無茶苦茶延びるというなら別だが

255 :名刺は切らしておりまして:2009/05/14(木) 09:07:36 ID:GZ6oniPA
>>219
「メインフレームで」と言ってるだろ。
当時性能は、まだメインフレーム系の方がマイコンより高かった。
これが1990年代に逆転する。
だからCPUで日米どちらが上かを比較するなら、1990年代前半まではメインフレーム、その後はマイコンで比較する必要がある。
クロスオーバーしたのはPentium〜Pentiumpro/U/V(同一コア)の頃だ。


256 :名刺は切らしておりまして:2009/05/14(木) 09:16:51 ID:QXsPkSAj
intelの独禁法も富士通としては万歳だね。

257 :名刺は切らしておりまして:2009/05/14(木) 09:28:08 ID:lT+o1zzE
京速計算機の富士通担当分だろ?

こっちは予定通りでもベクトル型担当のNECが撤退した分どうするんだろ

258 :名刺は切らしておりまして:2009/05/14(木) 09:31:36 ID:GZ6oniPA
>>257
もし中途半端にやめられてもそのまま切り捨てりゃいいジャン。
元々くっつけただけのものに過ぎんのだから。

もちろんNECには最大限違約金請求しろよ。
今まで随意で無駄な税金食わせて来たんだから。


259 :名刺は切らしておりまして:2009/05/14(木) 09:35:02 ID:kpzDGqfq
>>252
すごい皮肉w
日本は人間に無理が利くよね。
社会のOS(政治)は品質最低だけどね。
だから通勤の負荷分散を誰も言いださない。

260 :名刺は切らしておりまして:2009/05/14(木) 09:37:16 ID:+8O1aQc+
>>259
確かに、時差通勤とか考えないのかね

261 :名刺は切らしておりまして:2009/05/14(木) 09:44:54 ID:Cv20mETS
Intelに勝てないとか何とか言ってる人は何言ってるの?
富士通のライバルはIBMであってIntelとは畑が違うだろ

262 :名刺は切らしておりまして:2009/05/14(木) 10:08:50 ID:BxP4PA3o
この比較って意味あるのかね。
GPGPUならIntelの一桁上いってるという印象があるんだけど。

263 :名刺は切らしておりまして:2009/05/14(木) 10:11:30 ID:Woni6mEE
>>261
小中規模サーバってx86搭載機が殆どじゃなかった?
大型はSparcやPowerだけど

264 :名刺は切らしておりまして:2009/05/14(木) 10:19:19 ID:GZ6oniPA
富士通のこのプロセサが日本のパフォーマンスプロセサの最後の1品種だよ。
大したことないけどね。
少しすれば他のプロセサに抜かれ、2度と世界一の品種は出ないかもしれない。

スタンダードとなり商用で成功しない限り、開発は継続できない。
だからNECも撤退した。今まで続けられたのは、随意契約でクソ高く、最低限何台か公的機関で買ってやっていたからに過ぎない。
物凄く陳腐だったのにね。

Sparcは標準性がイマイチなんだよな。どんどんx86に食われてる。
先端プロセスもTSMC頼みにすると宣言した。
IBMみたいに顧客を抱えてればPower見たいな物も開発できるのだが...
ちなみにIBMは亜種を社外にも展開している。組込用のPowerPC、PS3のCell、WiiのBW...
富士通には頑張って欲しいが残念ながら足元にも及ばない。


265 :名刺は切らしておりまして:2009/05/14(木) 10:22:24 ID:8jTZn+Er
>>261
サーバーの場合は整数演算がメインなので まったく用途がちがうだろ
PCやゲーム機のほうがまだ需要がありそうだし

266 :名刺は切らしておりまして:2009/05/14(木) 10:27:18 ID:+8O1aQc+
スパンションを見殺しにしたり
ファブライトにすると言ったり
世界最速と言ったり

富士通は半導体をやる気があるのか・・・

267 :名刺は切らしておりまして:2009/05/14(木) 12:21:45 ID:NJiQiPEB
>>253
一面は正しいが、無意味でもない。
そんな無意味なタコ実装かは、専門化が公開情報を見れば分かる。
が、理想的な数字だけ見て騒いでもしょうがないのは、その通り。

268 :名刺は切らしておりまして:2009/05/14(木) 13:03:27 ID:ux6Na+za
>>21
いまだに電磁波とか信じてるってとんだ情弱だな。

269 :名刺は切らしておりまして:2009/05/14(木) 13:03:50 ID:r1jLN5cw
エロ人教えてください。

1秒間に1280億回ってことですが、
クラシック・ペンティアム100Mhz、セレロン2.5Gの場合は、
だいたい1秒間に何回くらい計算できるのでしょうか?

270 :名刺は切らしておりまして:2009/05/14(木) 13:10:23 ID:FrNGsXnm
整数演算と浮動小数点演算の違いは理解しような

271 :名刺は切らしておりまして:2009/05/14(木) 13:33:57 ID:lT+o1zzE
やっぱり、京速計算機は白紙撤回になったな。

272 :名刺は切らしておりまして:2009/05/14(木) 16:13:35 ID:27gsUlY4
おいらが不実の社長なら、AMDを買収してIntelにCPUビジネスで価格勝負を挑む。


273 :名刺は切らしておりまして:2009/05/14(木) 16:33:17 ID:Ia23j6Qk
CMは富士通入ってる〜てやると売れるんでね?

274 :名刺は切らしておりまして:2009/05/14(木) 16:33:44 ID:/W0ZUnoN
>>272
SPARCはどうするんだよww

275 :名刺は切らしておりまして:2009/05/14(木) 16:43:34 ID:27gsUlY4
>>274
エリソン君に売っ払う。

276 :名刺は切らしておりまして:2009/05/14(木) 16:44:24 ID:uz15bTOR
>富士通は13日、1秒間に1280億回もの計算ができる世界最速の中央演算 
>処理装置(CPU)の開発に成功したことを明らかにした。 

既に1TFLOPSいってるインテルの圧勝じゃないか。

【ISSCCプレビュー】Intel社,80コアのマイクロプロセサの詳細を発表へ
http://itpro.nikkeibp.co.jp/article/COLUMN/20061201/255538/?ST=ep1
米Intel Corp.は,ISSCC 2007で,80個の演算ユニットを1チップに集積した「network-
on-chipアーキテクチャ」に基づくLSIの詳細を発表する(講演番号 5.2)。LSIのチップ
面積は275mm2。65nmルールのCMOS技術で製造した。総トランジスタ数は約1億個。
動作周波数は4GHzで,80個の演算ユニットすべてが浮動小数点データの演算機能
を備える。電源電圧が1Vの時のピーク演算性能は1.0TFLOPSで,その場合の消費電
力は98Wである。 

277 :名刺は切らしておりまして:2009/05/14(木) 16:51:23 ID:NXW/LAxW
ハイエンドPCを数台繋げて処理したら数億円するグラフィックスワークステーション
より早いって事になって
潰れたSGIとかあったな〜

278 :名刺は切らしておりまして:2009/05/14(木) 16:59:34 ID:WtKZm3SA
>>276
インテル強いね

えっと、1Vで98Wって98アンペア?

279 :名刺は切らしておりまして:2009/05/14(木) 17:02:18 ID:NbTyDv0h
>>272
おいらが不実の社長なら、ソフト事業に特化する

280 :名刺は切らしておりまして:2009/05/14(木) 17:04:42 ID:7n4Ztbla
>>276
これは複数コアのアーキテクチャーを検証するための試作品だから商用ものじゃない

281 :名刺は切らしておりまして:2009/05/14(木) 17:14:39 ID:WtKZm3SA
>>280
なるほど。サンクス

282 :名刺は切らしておりまして:2009/05/14(木) 18:00:06 ID:/W0ZUnoN
>>278
日経BPだから、細かいとこはいい加減だ

283 :名刺は切らしておりまして:2009/05/14(木) 18:10:49 ID:tVURZYLV
>>276
単精度でよければ、AMDのGPU (昔のATiの奴) が既にワンチップ1TFLOPSを1万円台で売ってるよ。
メモリの帯域やら、エラー訂正やら、違いすぎて比較対象にはならないけど。

284 :名刺は切らしておりまして:2009/05/14(木) 19:21:59 ID:nuhs/TV4
>>97
電子銃を予熱していなかった頃のテレビなw

>>98
産業向けのマイクロコントローラーは国内製じゃね?
数は圧倒的にマイクロコントローラーの勝ちだよ。

>>105
でも、そろそろパソコンの用途なんて固まって来たんだから、
無駄に重いWindowsじゃないOSのパソコンが欲しくなる。
でないと、OS買い替えごとにパソコン買い替えさせられるは、
まだ使えるのにサポート打ち切られるはで、面倒。

>>111
昔、i8086っていう16bitCPUがあってな、80286→80386→…と
順次改良していったのが今のインテルのCPU。それらを総称して
x86系と呼ぶ。

>>246
最初のワンチップCPUの4004の開発者は嶋正利っつー日本人だよ。


285 :名刺は切らしておりまして:2009/05/14(木) 19:27:04 ID:DF0vtqQc
>>284
家電が早いのは、限定機能で動かすことを前提としてそれだけしか機能を載せないからだしなあ
Windows Sever 2007とかWindows XP Embledとか何も入ってないて聞くけど・・・・・・
何も入ってないとネットワークに繋がないと役に立たないんだよなあ

286 :名刺は切らしておりまして:2009/05/14(木) 19:46:41 ID:Woni6mEE
>277
2000年辺りでSGIの個人向けWSが20万程度のPCとたいして変わらん性能になってたな。

287 :名刺は切らしておりまして:2009/05/14(木) 19:47:21 ID:gn4bBZ4p
>>201
クルーソーは製造してない

288 :名刺は切らしておりまして:2009/05/14(木) 19:48:37 ID:gn4bBZ4p
>>220
POWER7は2チップのMCMだから512GFだな

289 :名刺は切らしておりまして:2009/05/14(木) 19:59:17 ID:DmlujD3l
富士通、世界最速のSPARC64 CPU「Venus」
http://pc.watch.impress.co.jp/docs/news/20090514_168533.html

 富士通株式会社は、5月14日、15日の2日間、有楽町の東京国際フォーラムで
開催している「富士通フォーラム2009」にて、開発中の世界最速CPUを参考展示している。

 「Venus(ビーナス)」と呼ばれる「SPARC64 VIIIfx」がそれで、浮動小数点演算処理速度は
128GFLOPS。45nmプロセスで生産され、約2cm角のダイ上に集積しているコア数を、
従来の 4つから8つへと増やすことで高速化を実現。
メモリおよびメルモリコントローラも1チップに集積した。

 同社によると、現行のIntel製CPUの約2.5倍の高速演算を可能としながらも、
消費電力は3分の1に抑えたという。
同社が2008年に出荷したSPARC64 VIIに比べても約3倍の相対性能を発揮する。

 富士通が世界最速のCPUを開発したのは、ベクトル型CPUのVPP5000以来、
約10年ぶりのことになる。

 富士通フォーラム2009の会場では、未来の技術などを展示する
「科学技術分野を支えるテクニカル・コンピューティング」において、
「夢のプロジェクトへの挑戦」として、テストチップの300mmウェハを展示。
「宇宙、気象、天文、先端科学どの地球環境を守り、
豊かで夢のある未来づくりに向けたプロジェクトを支える技術」として紹介している。

 次世代スーパーコンピュータへの搭載が見込まれ、環境、気象、交通、化学、
医療、宇宙などの分野で利用されることになる。

 富士通 次世代テクニカルコンピューティング開発本部・井上愛一郎本部長は、
「現行のSPARC64 VIIを搭載した宇宙航空研究開発機構(JAXA)で稼働中の
スーパーコンピュータFX1は、実行効率が91.2%と世界一、実行稼働時間でも
60時間という世界一を達成。12,000の並列コアを、高性能と高信頼性のもとに稼働させている。

 SPARC64 VIIは汎用のもので、40GFOPSを実現しているが、
これをさらに進化させ、スーパーコンピュータ用として浮動小数点演算能力を強化したのが、
SPARC64 VIIIfxとなる。高速演算処理だけでなく、それを生かす高スループットへの工夫、
低消費電力化でも進化を遂げている。
JAXAのFX1は、日本一の実行性能とはいえ世界では17位。しばらくの間、
日本のスーパーコンピュータは後塵を拝している感があったが、このCPUを活用することで、
一気に世界最速のスーパーコンピュータを開発することができ、
地球レベルでの社会貢献が可能になる。ぜひ世界最速の座を奪還したい」とした。

290 :名刺は切らしておりまして:2009/05/14(木) 20:00:43 ID:DmlujD3l
SPARC64 VIIIfxの特集記事

富士通、次期スパコン向けHPC-ACEアーキテクチャを公表
http://journal.mycom.co.jp/articles/2009/03/12/sparc_viii_fx/index.html

291 :名刺は切らしておりまして:2009/05/14(木) 21:04:20 ID:3ZmCIzVu
16ビットのマイコンのシェアはルネサスとNECEL合わせたら4割くらいにはなるはず。
ただ、これは、互換性のないマイコンを、会社合併だからって合計したシェアなんで、意味があるかは分からん。
シリーズ別だと、旧日立系のH8マイコンが比較的シェアが高い。
8ビットは、Microchip/Atmelの方が強い。
32ビット以上も、旧日立系のSHがある程度シェア持ってるけど、ARM/MIPSにはかなり負けてる。
全く新しい高性能CPUを作るのはさほど難しくないけど、CPU上で動くソフト資産の移植が大変。
32ビット以上のUNIXが普通に動かせるレベルのCPUだと、これ以上新しい命令セットのCPUが受け入れられるか微妙だろう。
だから、この富士通のもSPARCなわけだ。
16ビット以下だと、新参の日立のH8、MicrochipのPICが受け入れられたんで、まだ参入はしやすいかもな。

292 :名刺は切らしておりまして:2009/05/14(木) 21:34:59 ID:a7UYr5d+
時代はARMじゃないか?携帯〜端末とOSも多いし

293 :名刺は切らしておりまして:2009/05/14(木) 21:40:40 ID:l0S8lbRy
Core2とかに対して4004を持ち出すのは、F22に対してゼロ戦を持ち出すより馬鹿げてる。
ゼロ戦も4004も、当時としては画期的だっただろう。
今では、航空機設計もCPU設計も、全く異次元の世界に入ってる。
今のCPU設計で一番大事なのは、設計そのものより、その上で動くソフトウェアの確保だ。


294 :名刺は切らしておりまして:2009/05/14(木) 21:41:55 ID:Q563H+Kf
ネーミングセンスゼロだな。

295 :名刺は切らしておりまして:2009/05/14(木) 21:43:17 ID:a7UYr5d+
太陽系の惑星の名前を順番につけていくってのはサーバ屋さんの伝統っぽい

296 :名刺は切らしておりまして:2009/05/14(木) 21:45:25 ID:ZKMGgg/p
>太陽系の惑星の名前を順番につけていく
じゃあ、プルートで

297 :名刺は切らしておりまして:2009/05/14(木) 21:46:10 ID:+8O1aQc+
任天堂DSもARMだしな
とりあえず開発者は山のようにいるというのはでかい

298 :名刺は切らしておりまして:2009/05/14(木) 21:49:13 ID:nP6XXPEP
>>296
それ惑星じゃない。

299 :名刺は切らしておりまして:2009/05/14(木) 21:50:38 ID:a7UYr5d+
矮惑星だっけ

300 :名刺は切らしておりまして:2009/05/14(木) 21:52:26 ID:+8O1aQc+
ARM や Power は独特の居場所があるけど
SPARC はどうなるのか・・・

ラリー・エリソンも胸先三寸なんだろうけど

301 :名刺は切らしておりまして:2009/05/14(木) 21:59:00 ID:AESmC+NR
舌先三寸じゃないのか?

302 :名刺は切らしておりまして:2009/05/14(木) 22:03:08 ID:a7UYr5d+
SUNのソラリスと一体って感じがあるからねえ。富士通がつくってもあんまりインパクトがない。

303 :名刺は切らしておりまして:2009/05/14(木) 23:15:20 ID:N0uIOBJy
Solarisの無いSPARCなんて、クリープのないコーヒーどころか、ただのお湯じゃんか。

304 :名刺は切らしておりまして:2009/05/14(木) 23:39:10 ID:ymkTs9iB
素人だがこういう最速とかいう石にはコンパイラどうするの?
クロスコンパイラとかじゃダメなんじゃなかろかと。

305 :名刺は切らしておりまして:2009/05/14(木) 23:42:44 ID:a7UYr5d+
普通は石をつくってる会社が最適化コンパイラを供給するんだけど、sparc64なら不明。あのライセンシー団体にそんな力あんの?

306 :名刺は切らしておりまして:2009/05/14(木) 23:46:48 ID:PbKxcOZ/
富士通はFX1(スパコン)用にコンパイラを提供しているから、この石でも出来るだろJK

307 :名刺は切らしておりまして:2009/05/14(木) 23:52:22 ID:CpKI5w+d
>>299
準惑星な。

誰も書かないから書いておくと、スパコンCPUの倍精度
CELL 21GFLOPS (4GHzで26GFLOPS) ttp://pc.watch.impress.co.jp/docs/2005/0518/kaigai180.htm
ttp://www-06.ibm.com/itsolutions/jp/deepcomputing/events/pdf/argo_graphics.pdf
POWER5+ 2.3GHz : 9.2GFLOPS
PowerPC 970 2.5GHz : 10GFLOPS
PowerPC 440 700MHz : 2.8GFLOPS
PowerPC 450 850MHz : 13.6GFLOPS
Itanium2 1.6GHz : 6.4GFLOPS
Xeon Woodcrest 3GHz : 12GFLOPS
Xeon Clovertown 2.66GHz : 10.7GFLOPS
Pentium4 3.2GHz : 6.4GFLOPS
Opteron 2.6GHz : 5.2GFLOPS
SPARC64-V 2.08GHz : 8.32GFLOPS

PowerXCell 8i 3.2GHz : 100GFLOPS ttp://www.geocities.jp/andosprocinfo/wadai08/20080913.htm
Power6 5GHz : 20GFLOPS ttp://hpc.livedoor.biz/archives/2008-04.html
Power7 4GHz : 256GFLOPS (1チップ) ttp://www.theregister.co.uk/2008/07/11/ibm_power7_ncsa/


308 :名刺は切らしておりまして:2009/05/15(金) 00:31:56 ID:xj4g02og
>307

Power6はコアあたりの性能では?
その20GFlopsというのが倍精度なのか単精度なのか俺もさっきから
ぐぐってるんだがよくわからん。

4演算同時がAltivecだとすると単精度にも思えるんだが

309 :名刺は切らしておりまして:2009/05/15(金) 00:55:18 ID:jjkMoBxG
スパコンは軍事技術でもあるからね。どっか爆撃するなんて時に、その日時、その場所の天候は作戦の正否を左右しちゃう。
アメリカが日本を恐れつつも手放せないのは、カネがあるからだけじゃなくて、政治でさんざん痛めつけてるのに日本の無邪気な技術者が軽く自国の最先端技術を凌駕してしまうからでもある。

白人からすると、鍵をあける猿ならぬ高等数学を駆使する猿だからね、日本人はw
ホントやっかいな国だろうなぁと思う。

310 :名刺は切らしておりまして:2009/05/15(金) 01:02:02 ID:oY6y/jVD
>>309
>日本の無邪気な技術者が軽く自国の最先端技術を凌駕してしまうから

ちょっと無邪気過ぎてワラタ

311 :名刺は切らしておりまして:2009/05/15(金) 01:32:44 ID:awjx3eV8
高等数学って、日本が一番弱い分野じゃないか。
日本人の99%は、高校数学も怪しいぞ。

312 :名刺は切らしておりまして:2009/05/15(金) 01:40:23 ID:8JWkXqxQ
安いスーパーコンピュータ買ってもインターネットしか使い道無い俺はセレブ

313 :名刺は切らしておりまして:2009/05/15(金) 01:43:02 ID:yBUgzYnx
>>285

何も入ってないんじゃなくて、何を入れるかの自由度が高いんだよ。


314 :名刺は切らしておりまして:2009/05/15(金) 01:58:25 ID:2Rs7giT8
商法的に無理押しだわ
負けるが勝ちw

315 :名刺は切らしておりまして:2009/05/15(金) 02:56:40 ID:n1ttV5xA
で、円周率の計算結果はいつ出るのw?

316 :名刺は切らしておりまして:2009/05/15(金) 04:09:37 ID:jYI3gWkY
次世代スパコン:NEC、日立が開発から離脱 負担回避で
http://mainichi.jp/select/today/news/20090514k0000e020064000c.html?link_id=RSH04



次世代スパコンの開発を続ける国内企業は富士通だけになったみたいだな。

317 :名刺は切らしておりまして:2009/05/15(金) 08:11:33 ID:2kcMIhiU
>>311
そか?数学オリンピックとかフィールズ賞受賞者とか見てると、
とってもそうは思えないが。

318 :名刺は切らしておりまして:2009/05/15(金) 09:24:05 ID:LHkGPZD7
>>307
>Power7 4GHz : 256GFLOPS (1チップ) ttp://www.theregister.co.uk/2008/07/11/ibm_power7_ncsa/ 

そこのリンク先に、大事なこと書いてあるぞ。

http://www.theregister.co.uk/2009/01/15/sandia_boffins_multicore_dropoff/
"Multicore gives chip manufacturers something to do with the extra transistors
successfully predicted by Moore's Law," says Sandia's Arun Rodrigues. "The
bottleneck now is getting the data off the chip to or from memory or the network."

GPGPUのようにFPUを増やすのは簡単だが、内部メモリも増やさないとLINPACKですら
まともな速度はでなくなるからな。

319 :名刺は切らしておりまして:2009/05/15(金) 10:17:56 ID:LHkGPZD7
>>169
>富士通、次期スパコン向けHPC-ACEアーキテクチャを公表 
>http://journal.mycom.co.jp/articles/2009/03/12/sparc_viii_fx/index.html 

>そしてプロセッサコアは16段のパイプライン構成であり、各コアは32KBの1次命令キャッ
>シュ、32KBの1次データキャッシュを持ち、8コア共通の5MBの2次キャッシュを搭載して
>いる。

LINPACKで、途中結果を8Bでしかもたないとしても、5MBのキャッシュに、ブロック化して
450*450*8B*3の部分行列を入れるとして、128GFlopsだと部分演算は1.4msで終わり、そ
の度に450*450*8B*3のメモリRWが起き、チップに必用なメモリバンド幅は3.4GB/sってな
るな。

16ビットのDDR3-1333でも2.7GB/sしかないから、LINPACK専用機としてすら、メモリバンド
幅が足りないじゃん。

DDR3が2セットあればなんとかなるけど、

http://journal.mycom.co.jp/photo/articles/2009/03/12/sparc_viii_fx/images/001l.jpg

の図みても、MCからはメモリインターフェースは一個しか出てないし、、、

コアごとの一次キャッシュも少ないので気になるが、同様に計算すると、内部は2Gbpsで
伝送してるとして168本の配線だから、こっちはなんとかなりそう。

320 :名刺は切らしておりまして:2009/05/15(金) 10:54:33 ID:qyv0tJ7B
>>201
作ってたのはEfficionだな
あきる野で作ってた

321 :名刺は切らしておりまして:2009/05/15(金) 11:04:13 ID:LHkGPZD7
>>319
>16ビットのDDR3-1333でも2.7GB/sしかないから、LINPACK専用機としてすら、メモリバンド 
>幅が足りないじゃん。 

訂正。2GのDDRもあるから、なんとかなるのか。

322 :名刺は切らしておりまして:2009/05/15(金) 12:55:00 ID:hIzOFaJs
あきる野は僻地だからね。。
新入社員研修のとき、半導体研究開発職で入ったけど、実情知って、SE志願してた東工大のやつがいた。
でも、かなわず、あきる野行き。。

そして、本体からバッサリ。

323 :名刺は切らしておりまして:2009/05/15(金) 13:02:19 ID:8yHPVh7j
なんだか最近、一位の富士通と二位のNECの差が開いてきたようだけど、中小ITはもっと落ち込んでるだろうなww

東大と京大の格差が開いてきたころから、私大文系の学力低下に拍車がかかったように。


324 :名刺は切らしておりまして:2009/05/15(金) 14:04:32 ID:hqgBXWWL
>>323
私大にはもともとなんの実力もねーだろw

325 :名刺は切らしておりまして:2009/05/15(金) 14:56:57 ID:hIzOFaJs
入社すれば学歴なんて東大でないかぎり、学歴の力なんてねぇだろ。
たとえ、旧帝でもね。

326 :名刺は切らしておりまして:2009/05/15(金) 15:28:20 ID:ISomK9Jo
エコロジーのソフトでv30比ってあったけど何パーセントくらいかな?

327 :名刺は切らしておりまして:2009/05/15(金) 17:07:55 ID:2PI8wQ5J
何で富士通はNECに勝てたんだろう・・・俺はずっとNECの方が上だと思ってたw

328 :名刺は切らしておりまして:2009/05/15(金) 17:27:55 ID:5Itc++l0
>>327
有力者のアホ息子ばかりに内定乱発とか。

329 :名刺は切らしておりまして:2009/05/15(金) 17:43:46 ID:CMEL6kJ2
>>327
設計に失敗したお粗末CPUでもユーザに押し付けてきた富士通と
ttp://blogs.yahoo.co.jp/bluegenep/12222572.html
方やSXシリーズで実アプリで高い実行性能を提供してきたNEC、
富士通の面の皮の厚さと、政治的な汚い裏取引に長けてるだけだろ。

330 :名刺は切らしておりまして:2009/05/15(金) 17:54:45 ID:gxZIHVHL
JAXAに収めたFX1は91.19%の実行効率で世界1位とプレスリリースだしてたけどな

331 :名刺は切らしておりまして:2009/05/15(金) 18:02:57 ID:CMEL6kJ2
だから、少なくともLINPACKは効率がでるように再設計してきたんだろ。
でその間は政治力によりユーザの不満をもみ消してきた。
そんなに自慢のCPUならHPC challengeの単一CPU部門でも相当な値を残せるんだろうなw
今度はLINPACKの値を武器に、その他をもみ消すつもりかなw

332 :名刺は切らしておりまして:2009/05/15(金) 19:18:16 ID:nySHR+tn
>>329
単にベクタが流行らなかっただけなのに……。

333 :名刺は切らしておりまして:2009/05/15(金) 19:34:24 ID:r1oF97rl
スパコンの専用CPUとパソコンのCPU
同じだと思ってる馬鹿が沢山いるな・・・・

一般には関係ない専用機用だ、間違ってもお前らが使うことない

334 :名刺は切らしておりまして:2009/05/15(金) 19:34:26 ID:CMEL6kJ2
ところで、富士通のこのCPU以前にトップだったCPUって何なんだ?
かつての日本一がVPP5000ってことは、ベクトルは含むってことだよな。
2007年発売のNEC・SX-9の102.4GFLOPSを越えているCPUってことだよな?

335 :名刺は切らしておりまして:2009/05/15(金) 20:02:31 ID:8yHPVh7j
>方やSXシリーズで実アプリで高い実行性能を提供してきたNEC、
>富士通の面の皮の厚さと、政治的な汚い裏取引に長けてるだけだろ。

アドビシステムズ(n=157)、富士通(n=144)、日本IBM(n=137)、NEC(n=129)

tp://itpro.nikkeibp.co.jp/article/Research/20081117/319346/
選択肢は「コスト」,「提案,業務分析,情報提供」,「製品/サービスの機能」,「導入後のサービス
(保守,稼働継続)」,「企業規模や体制」,「ブランドや企業イメージ」,「過去の導入/利用実績」,
「その他」の8つを提示。その中から,「利用したい」と感じる理由を最大3つまで選ぶよう求めた。
そのベンダー/SIerを「利用したい」とした回答者数(無回答者を除く。図中のn)を100%として,
それぞれの理由が選ばれた比率を集計した。

 2006年度、金融で最もサービス売り上げが多かったベンダーは日本IBM。
伸び率ではNTTデータがリードした。金融の場合、1件当たりの金額規模が大きい
アウトソーシングが順位を左右するといわれる。製造はNEC、富士通、日本IBMの順だが、
売り上げの差はほとんどない。流通は、大規模から小規模小売りまでカバレッジが広い
富士通が抜けて1位。NEC、日立製作所と続く。日立は予想外の健闘か。
 通信・メディアはキャリアに強いNECが1位。富士通、日本ヒューレット・パッカード(HP)の順。
HPがサービス売り上げ上位3位に食い込んだ。政府・公共の富士通、NTTデータ、NECは順当。
伸び率はNTTデータが高かった。その他産業は富士通が頭一つリード。IBM、日立と続く。
全体では富士通がサービス売り上げ1兆円を超す唯一のベンダーとなった。NEC、日立、IBM、
NTTデータと続く。NTTデータは約7000億円のサービス売り上げである。
tp://itpro.nikkeibp.co.jp/article/COLUMN/20080228/294946/

336 :名刺は切らしておりまして:2009/05/15(金) 20:10:29 ID:rwTqvZHx
>>323>>327
一位がNECが二位が富士通だろ。今でも

バーヤ

337 :名刺は切らしておりまして:2009/05/15(金) 20:29:40 ID:8yHPVh7j
>>331
「Fujitsu CPU Venus」で英文サイト検索すればいくらでも出てくるぞ。

http://www.google.com/search?hl=en&q=Fujitsu+CPU+Venus&btnG=Google+Search&aq=f&oq=

338 :名刺は切らしておりまして:2009/05/15(金) 20:38:04 ID:CMEL6kJ2
>>337
理論性能で128GFLOPSで世界最高を自称してるって記事だけじゃないか。
早くHPC challenge で実行性能を示せよって言ってるの。
ttp://icl.cs.utk.edu/hpcc/hpcc_results.cgi
でその世界最速を自称しているCPUの前にトップだったCPUは、結局何なんだよw
>>335
サーバの話はいいから、HPCでの結果は?


339 :名刺は切らしておりまして:2009/05/15(金) 20:38:37 ID:xPOTgLhu
FM-TOWNSの苦い思い出が、、、

340 :名刺は切らしておりまして:2009/05/15(金) 20:51:15 ID:c+4yUwtB
そんな多数コアで理論性能を語るなら
GPUとかGRAPEシリーズの方が数値だけなら大きいんじゃないの?
そして、Venusも同じにおいがぷんぷんするんだな。
なんだか、おなじように実効性能とかけ離れているような感じがすごくするんだな。

341 :名刺は切らしておりまして:2009/05/15(金) 20:52:33 ID:WA++AgLS
>>44
つ CTRON

342 :名刺は切らしておりまして:2009/05/15(金) 20:52:54 ID:d9D2ZhcL
すぐにダウンする東京サーバーをなんとかしてください >>不治痛

343 :名刺は切らしておりまして:2009/05/15(金) 20:54:17 ID:5R/FUdwC
>>328
それ氷河期の大企業全般にいえるんですが

それで人材劣化が起こって、その尻拭いで中小から人材引抜しまくってたところあったからな

344 :名刺は切らしておりまして:2009/05/15(金) 21:41:02 ID:CMEL6kJ2
>>340
実行性能は、今後のお楽しみということにしておいても、
>>1 の記事には、現行の最速モデルであるインテル製の約2・5倍(core i7 51.2GFLOPS)とし、
さらに、日本勢でかつて世界一であったのは富士通の1999年の機種(つまり、ベクトル機VPP5000)と
言い放っているんだよ。じゃ、2007年発売のNECのSX-9・102.4GFLOPSは、世界一じゃなかったのか?
ほんと面の皮厚いやつだな、富士通さん

345 :名刺は切らしておりまして:2009/05/15(金) 21:59:06 ID:8yHPVh7j
>>340
 「JAXA統合スーパーコンピュータシステム」(JSS)のメインシステムには富士通の「FX1」が採用された。
同センターが使う実際のシミュレーションプログラムが効率よく走ることが条件という観点から「ベンチマークなど
も私たちが使うソフトウェアでベンチマークを行い、技術評価をした」(藤井氏)という。スーパーコンピュータの
性能比較プロジェクト「TOP500」の標準ベンチマーク“LINPACK”の測定では、110.6テラフロップス(1テラフロップス
は毎秒1兆回の浮動小数点演算速度)の実行性能と、91.19%の実行効率(理論性能に対する実行性能の比)を達成した。
この結果は昨年11月のTOP500リストで実行効率で世界1位、実効性能で国内1位、世界ランキングで17位となる。
ちなみに、「FX」にはクアッドコアCPU「SPARC64 VII」が搭載されている。

 メインシステムの性能について藤井氏は次のように話している。「例えばCPUを100個並べれば100倍性能が出るという
のが理論的な性能だ。しかし実際には、ネットワーク接続などの環境のなかで4つのコアが常に100%稼働することは、
パソコンの世界でもスパコンの世界でもない。また、ある演算をしたときに、一方は終了したが、他方はまだ終わってない
ということが起こると損をする。性能をいかに引き出せるかというところが勝負だと思っているが、富士通は独特の仕込み
を入れることで上手く同期をとり、動かす仕込みを入れている。これによって実効性能が上がったと理解している」。
tp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090404-00000000-rbb-sci

2000年
富士通>NEC
2009年
富士通>>>日本IBM>NEC

いかなるデータをとっても、富士通の圧倒的優位は不動ですよ♪

346 :名刺は切らしておりまして:2009/05/15(金) 22:00:27 ID:c+4yUwtB
>344
わかった、「当社比」を付け忘れたんだ。
つぎのリリースでは修正してくるんじゃね?

FがCore i7のPC出しているのならば………だが

347 :名刺は切らしておりまして:2009/05/15(金) 22:02:40 ID:pvlHB6bP
>>346
なるほど、当社比か

348 :名刺は切らしておりまして:2009/05/15(金) 22:15:00 ID:CMEL6kJ2
>>340
はいはい、その藤井さんは、次世代計算機のNEC開発予定だった
ベクトル部で航空機設計に関するソフトを利用予定だね。
ttp://www.nsc.riken.jp/target-application/LANS-jp.pdf
しかも、上の資料中では使用機種はSXになってるw
JAXAのグループが、LINPACK性能50%以下のSPARC64-Vで苦労したのは有名な話。
地球シミュレータも運用開始から使い続けてたね。
ロケットエンジン内部流れのシミュレーション 坪井 伸幸 宇宙航空研究開発機構
ttp://www.jamstec.go.jp/es/jp/project/list_kyoudou2008.html

>>347 当社比で世界一もなにもないだろw

349 :名刺は切らしておりまして:2009/05/15(金) 22:25:03 ID:hIzOFaJs
なにはともあれ、富士通は民生品じゃなくて、官庁に強いから生き残れてるんだよ。
どんだけ大企業1社獲得するより、数倍の利益が出るし、金も出る。
もちろん、政治力も必要だろう。

NECは内部のごたごたで内紛してたからね。

350 :名刺は切らしておりまして:2009/05/15(金) 22:27:13 ID:pvlHB6bP
それもそうだw

351 :名刺は切らしておりまして:2009/05/15(金) 22:28:08 ID:pvlHB6bP
まあ分かると思うが、>>350>>348

352 :名刺は切らしておりまして:2009/05/15(金) 22:30:30 ID:UGb20Azh
ES2はウンコだよ。

353 :名刺は切らしておりまして:2009/05/15(金) 22:31:51 ID:nySHR+tn
ID:CMEL6kJ2は、富士通になんか悪い思い出でもあるの?
そういう奴自体は多そうだけど、言い訳が苦しすぎるよ……。

後から「実行性能を示せ」とか、「政治力は時間稼ぎだった」とか。

354 :名刺は切らしておりまして:2009/05/15(金) 22:32:04 ID:H2GdNQKd
いくら世界一早くても
市場で世界一に転化できるひとがいない

355 :名刺は切らしておりまして:2009/05/15(金) 22:37:28 ID:CMEL6kJ2
>>353
後から「実行性能を示せ」といつ言ったんだよw。
理論性能世界一といってるから早くその実行性能を示せ、といってるだけだろ。
日本語が不自由なのかな。

356 :名刺は切らしておりまして:2009/05/15(金) 22:41:52 ID:u/d53iSg
>>355
おそらく英語はもっと不自由な連中
VIS命令セットで話してやれ

357 :名刺は切らしておりまして:2009/05/15(金) 22:42:52 ID:hIzOFaJs
>>354
いいんだよ、日本国に認められれば。。
官庁依存の会社だから。

358 :1977年2月2日:2009/05/15(金) 22:46:32 ID:u/d53iSg
世界で一番の腕
ただし、その腕は日本じゃ二番目だ

359 :名刺は切らしておりまして:2009/05/15(金) 22:47:49 ID:hIzOFaJs
まあ、NECよりは株価はかなり上だけどね。。

360 :名刺は切らしておりまして:2009/05/15(金) 22:50:05 ID:F5X7d7Ee
>>358
怪傑ズバット?

361 :名刺は切らしておりまして:2009/05/15(金) 22:51:47 ID:nySHR+tn
>355
何を噛み付いてるのか、さっぱり分からないよ。
理論性能世界一のプレスリリースが、そんなに悔しいの?
それとも、全てのメーカーは理論値で宣伝するなって?

362 :名刺は切らしておりまして:2009/05/15(金) 22:51:50 ID:u/d53iSg
>>360
どちらかというと、宇宙家族カールビンソンの宇宙最強の男かな

363 :名刺は切らしておりまして:2009/05/15(金) 22:52:16 ID:oY6y/jVD
ヒューーーーーーーーーーーチッチッチッチ!

364 :名刺は切らしておりまして:2009/05/15(金) 23:00:27 ID:CMEL6kJ2
>>361
NEC撤退のニュースに併せて、自称世界一を宣伝し、
HPCの代表ベンチマークであるHPC challenge で名実ともに単一CPUの性能世界一の
SX-9をまるでなかったのような扱いをするのがまともなのか?
しかも、ttp://blogs.yahoo.co.jp/bluegenep/12222572.html による、
SPARC64-Vのときも理論性能で騒いでて、LINPACK実行性能51%だったんだろ。


365 :名刺は切らしておりまして:2009/05/15(金) 23:04:51 ID:hIzOFaJs
撤退は敗北でしょ。

366 :名刺は切らしておりまして:2009/05/15(金) 23:06:00 ID:nySHR+tn
撤退した方が迷惑掛けてると思うけど……
理研も困るだろうねぇ。
そんな中でも、必死に日の丸スパコンに立ち向かってますって立場に見えるよ?

367 :名刺は切らしておりまして:2009/05/15(金) 23:07:55 ID:oY6y/jVD
日の丸スパコンも実需というよりは政府の掛け声だからねえ。

368 :名刺は切らしておりまして:2009/05/15(金) 23:08:22 ID:UGb20Azh
犬ECの負け惜しみ、見苦しいぞwww

369 :名刺は切らしておりまして:2009/05/15(金) 23:09:20 ID:H6DSF7wI
まぁ、5時間も張り付いて、ID真っ赤にしてまで叩くネタか、とは思うな。
業績悪化で、とっとと撤退してるNECを引き合いに出してもなぁ。

あと、その実行性能が改善したってニュースもあるんでしょ?
詳しくは知らないけど、そんなに必死だと、あんたが悪かった時期だけさらしてるように見えるぜ。

370 :名刺は切らしておりまして:2009/05/15(金) 23:12:24 ID:Lkdgug7J
ここぞとばかり、Fの工作員が湧いてるなw

371 :名刺は切らしておりまして:2009/05/15(金) 23:13:19 ID:CMEL6kJ2
>>366
撤退したから、制裁でSX-9がなかったような扱いにしたんだ。
立ち向かってるんじゃく、工作してるんだろw
立ち向かうんだったら、正しい情報とHPCらしい性能で宣伝すればいいんだよ。
FX1はすでにHPCとして提供してるんだろ、そのHPC challengeのベンチマークの結果
も恥ずかしすぎて出せないのかw
そういえばこのニュースは、富士通のHPにはいまだに掲載されないなw
また英文記事では、日本勢で10年ぶり世界一っていう記述も見えないな。
さすがにまずいと思ってるんだろうな。

372 :名刺は切らしておりまして:2009/05/15(金) 23:13:49 ID:u/d53iSg
>>322
そういうことを平気でやっていると、まともな人材が来なくなると思うよと
いまさらながらアドバイスをしておこうか

373 :名刺は切らしておりまして:2009/05/15(金) 23:18:39 ID:H6DSF7wI
工作員認定もいいけど、自分の書き込みをもう少し見直してみたらどうなんだ。
どうでもいいけど、その10年ぶり世界一って、富士通が言ってるの?
Webにも出てないんだったら、記者が勝手に書いたんじゃね?

下請けの叩き方見てても、富士通を擁護したくなんかならんが、
このニュースでどうこう言う気にはならん。

374 :名刺は切らしておりまして:2009/05/15(金) 23:19:07 ID:zJ4hHWpc
オマエタチ コロチュ

http://image.blog.livedoor.jp/keyakiayu/imgs/e/6/e684af10.bmp

375 :名刺は切らしておりまして:2009/05/15(金) 23:20:39 ID:u/d53iSg
>>373
なら、読売新聞に抗議をするなりプレスリリースにちゃんと掲載したら?

376 :名刺は切らしておりまして:2009/05/15(金) 23:20:50 ID:hIzOFaJs
データセンタも富士通はNECよりも早くISO20000適用したし、運用保守もばっちりだから、
日本の政府には信頼されてるんだよ。

377 :名刺は切らしておりまして:2009/05/15(金) 23:22:13 ID:u/d53iSg
>>373
さあ、どうぞ
http://pr.fujitsu.com/jp/

378 :名刺は切らしておりまして:2009/05/15(金) 23:22:21 ID:Lkdgug7J
>>373
PC Watchには

> 富士通が世界最速のCPUを開発したのは、ベクトル型CPUのVPP5000以来、
> 約10年ぶりのことになる。

とあるね

富士通、世界最速のSPARC64 CPU「SPARC64 VIIIfx」
http://pc.watch.impress.co.jp/docs/news/20090514_168533.html

379 :名刺は切らしておりまして:2009/05/15(金) 23:22:26 ID:nySHR+tn
言ってることが変なのを指摘してただけで、工作員だと思われたんじゃかなわん。
ID:hIzOFaJsみたいな信者と一緒にされるのも嫌だし、もう寝るよ。
お疲れさんのお休み。

380 :名刺は切らしておりまして:2009/05/15(金) 23:25:45 ID:hIzOFaJs
俺は信者というか、元社員だから。。

381 :名刺は切らしておりまして:2009/05/15(金) 23:26:40 ID:Lkdgug7J
>>379
おやすみー

382 :名刺は切らしておりまして:2009/05/15(金) 23:26:47 ID:H6DSF7wI
>>375 逆に、プレスリリースも無い状態で二次情報を元に騒いでどうすんだと。

>>378 それらの元記事があるのかと思ったんだよ。

383 :名刺は切らしておりまして:2009/05/15(金) 23:27:19 ID:u/d53iSg
>>380
FML?

384 :名刺は切らしておりまして:2009/05/15(金) 23:30:23 ID:HNt3JTKZ
>>354
シンガポールの「バイオ・ポリス」のように、世界中から一流の研究者を
集積することを目標としている地域だからね。

385 :名刺は切らしておりまして:2009/05/15(金) 23:30:36 ID:hIzOFaJs
>>383
いや、バリバリフィールドSE。

今は顧客先に引き抜かれて、転職した。

386 :名刺は切らしておりまして:2009/05/15(金) 23:30:56 ID:Lkdgug7J
まあ

> 一方、パソコンやデジタル家電などへの
> 応用が実現すれば、携帯型の同時通訳装置や自動車の自動運転装置などの開発に
> つながる可能性もあるという。

とか書いちゃってるし>>1の記事の質は低い罠

387 :名刺は切らしておりまして:2009/05/15(金) 23:31:35 ID:u/d53iSg
>>382
東芝のHDD譲渡にしてもプレスリリースでさんざん否定してように見えるけどな
自分に都合の良い話はアドバンテージでゲーム続行ってこと?

388 :名刺は切らしておりまして:2009/05/15(金) 23:32:44 ID:uAciRQp/
@

389 :384:2009/05/15(金) 23:33:03 ID:HNt3JTKZ
スレを間違えた。
これは、作成中のスパコンの事ね。

390 :名刺は切らしておりまして:2009/05/15(金) 23:35:58 ID:H6DSF7wI
企業が、自分の都合のいいようにプレスリリース出すのは、当たり前だよね。
もちろん、周囲がいろいろ勘ぐるのも自由だけど。

で、俺には「日本で10年ぶりに世界一」って言い出したのが誰か、分からないんだ。
普通に考えたら富士通が言ったんだと思うんだが、そんな節目をプレスリリースにしない理由も分からん。
だから、ひょっとしたら、誰か第三者の勘違いかと思ったわけだ。
そのNECのベクタCPUが、ほんとに世界一だったのかどうか、俺はしらんけど。

391 :名刺は切らしておりまして:2009/05/15(金) 23:36:14 ID:Lkdgug7J
そうそう、こんな記事があったわ

Fujitsu develops world's fastest processor
http://news.moneycentral.msn.com/provider/providerarticle.aspx?feed=AP&date=20090513&id=9898947
> A new central processing unit, or CPU, prototype successfully computed
> at 128 billion times per second ? beating the current record, held by Intel
> Corp., by 2.5 times, company spokesman Masao Sakamoto said.

SX-9のCPUを無かったことにしちゃったのは本当っぽいや

392 :名刺は切らしておりまして:2009/05/15(金) 23:39:05 ID:u/d53iSg
>>390
>企業が、自分の都合のいいようにプレスリリース出すのは、当たり前だよね。
>もちろん、周囲がいろいろ勘ぐるのも自由だけど。

企業の格にもよると思うね
富士通なら
「また富士通かよ」
「あの狼少年ね」
で誰もが納得できる、富士通ウラヤマシス

393 :名刺は切らしておりまして:2009/05/15(金) 23:40:42 ID:hIzOFaJs
まあ、ノムソウさんには実現できないワザだな。。

394 :名刺は切らしておりまして:2009/05/15(金) 23:42:33 ID:hIzOFaJs
データさんにも。。

って、畑違いは了承。。

395 :名刺は切らしておりまして:2009/05/15(金) 23:42:34 ID:u/d53iSg
>>393
ところで、野村證券の6702のレーティングまじか?
後で嵌め込みでしたとかといったら洒落にならんぞ

396 :名刺は切らしておりまして:2009/05/15(金) 23:43:28 ID:H6DSF7wI
>>391
こっちの記事は、坂本なんたらが、「Intelの記録 (Itanium2か?)」の2.5倍の速度を達成した
と言っていて、明らかにNECの奴やPowerXCELLは眼中に無いな。
この発言は、間違ってると思うが。
しかし、こっちにも10年とは書いてないな。

397 :名刺は切らしておりまして:2009/05/15(金) 23:47:04 ID:H6DSF7wI
>>396
あ、間違ってるのは、「beating the current record, held by Intel Corp.」の部分な。
現在の最高記録ではなかったと思うので。
まぁ、こんな発言が出てくるわけで、10年来の日本の他のCPUのことも知らずに
発言していた、という可能性は十分に高いな。

398 :名刺は切らしておりまして:2009/05/15(金) 23:48:54 ID:u/d53iSg
>>397
>「beating the current record, held by Intel Corp.」

ネイティブの人がいたら添削して

399 :名刺は切らしておりまして:2009/05/15(金) 23:49:17 ID:Lkdgug7J
>>396
Intelの記録ってのはItaniumじゃなくてXeon EPだと思う

400 :名刺は切らしておりまして:2009/05/15(金) 23:51:43 ID:VRtDsw4z
なんにせよ国内企業も頑張って欲しい

401 :名刺は切らしておりまして:2009/05/15(金) 23:53:25 ID:H6DSF7wI
>>399
そうなのか。HOT CHIPS 20での前の発表は、IntelのItaniumのTukwilaだったんだよな?
それを指してるのかとばっかり思っていた。
と思ったら、HOT CHIPS 20って去年の発表じゃないか。
どっかで詳細説明としてリンクがついてたんで、すっかり今回の関連化と勘違いしてしまった。

402 :名刺は切らしておりまして:2009/05/15(金) 23:55:40 ID:xQR/mkD/
>>302
惑星ソラリス 
いや何でもな

403 :名刺は切らしておりまして:2009/05/15(金) 23:58:30 ID:Lkdgug7J
>>401
Tukwila出たらXeon EPを上回る可能性はあるけど
Tukwilaはまだ出てないので current record とは言えないかと

404 :名刺は切らしておりまして:2009/05/15(金) 23:58:40 ID:u/d53iSg
>>395
大手企業の株価は年金の運用ともからんでいるからな
くだらん嘘をつく野郎は畳の上じゃ死ねないぜ、と言ってみるテスト

405 :名刺は切らしておりまして:2009/05/16(土) 00:01:40 ID:2c9g/MAT
ちょっと気になったんだけど

>>345
>同センターが使う実際のシミュレーションプログラムが効率よく走ることが条件という観点から「ベンチマークなど 
>も私たちが使うソフトウェアでベンチマークを行い、技術評価をした」(藤井氏)という。



>スーパーコンピュータの性能比較プロジェクト「TOP500」の標準ベンチマーク“LINPACK”の測定では、110.6テラフロップス(1テラフロップス 
>は毎秒1兆回の浮動小数点演算速度)の実行性能と、91.19%の実行効率(理論性能に対する実行性能の比)を達成した。 

ということは,JAXAのお仕事ってLINPACKを動かし続けることなの?

406 :名刺は切らしておりまして:2009/05/16(土) 00:02:50 ID:fNrq+GZv
>>403
なるほど、確かにそうだ。納得。

407 :名刺は切らしておりまして:2009/05/16(土) 00:03:12 ID:Lkdgug7J
ちがうと思うよ

408 :名刺は切らしておりまして:2009/05/16(土) 00:04:23 ID:Lkdgug7J
>>407
>>405

409 :名刺は切らしておりまして:2009/05/16(土) 00:06:48 ID:D5M7yog7
>>405
>ということは,JAXAのお仕事ってLINPACKを動かし続けることなの?
JAXAが新スパコンシステムを公開!富士通の「FX1」を採用:Enterprise:RBB TODAY (ブロードバンド情報サイト) 2009/04/04
http://www.rbbtoday.com/news/20090404/59088.html
>「ベンチマークなども私たちが使うソフトウェアでベンチマークを行い、技術評価をした」

410 :名刺は切らしておりまして:2009/05/16(土) 00:07:54 ID:D5M7yog7
普通、自分が使うソフトで「何FLOPS出てる」ということは考えない。

411 :名刺は切らしておりまして:2009/05/16(土) 00:10:41 ID:D5M7yog7
http://itpro.nikkeibp.co.jp/article/NEWS/20090402/327692/
「JAXAが実際に研究に使っているソフトのパフォーマンスを
ベンチマークにして,各ベンダーのサーバーを比較した結果,
FX1が最も優れていた」(藤井氏)

412 :名刺は切らしておりまして:2009/05/16(土) 00:11:18 ID:6A4vqdxx
>>409
>「ベンチマークなども私たちが使うソフトウェアでベンチマークを行い、技術評価をした」

これだったら、全米が泣き笑い
http://teatime.on.arena.ne.jp/ld3/down2.htm

413 :名刺は切らしておりまして:2009/05/16(土) 00:19:02 ID:DW5QfqoC
NEC工作員が必死だなw

414 :名刺は切らしておりまして:2009/05/16(土) 00:27:48 ID:2nzGKDg4
ID:D5M7yog7はもう少し落ち着け。
言ってることがめちゃくちゃだぞ。


415 :名刺は切らしておりまして:2009/05/16(土) 01:04:31 ID:aKtNwgP1
>>413
NEC工作員は科学+でも相当酷かったよ。オイラがスレを読みたくなくなるくらいに

というか撤退するのだから、もう放っておけば良いのにな

416 :名刺は切らしておりまして:2009/05/16(土) 01:10:17 ID:6A4vqdxx
喧嘩両成敗というやつで口汚い連中の製品は買いたくなくなる
デルがシェアを伸ばしたのはそのあたりもあるのだろう
今年はhpが好調のようだけど

417 :名刺は切らしておりまして:2009/05/16(土) 01:15:18 ID:6A4vqdxx
開口一番他社の悪口のところは
こちらも話を聞いていないし選考するつもりもない

418 :名刺は切らしておりまして:2009/05/16(土) 01:22:42 ID:wvaQlY1Y
シブチンのNECなんかNTTに吸収されろ

419 :名刺は切らしておりまして:2009/05/16(土) 01:23:25 ID:94xXAfAX
>>412とか何がやりたいの?

420 :名刺は切らしておりまして:2009/05/16(土) 01:26:19 ID:6A4vqdxx
他社の悪口を言うために親父が
ドンキーカルテットみたいに雁首そろえてゾロゾロ来るんなら
吉本新喜劇くらいのレベルで楽しませてみろよ、寝ちゃうよマジで
何なら出したお茶代もらおうかね

421 :名刺は切らしておりまして:2009/05/16(土) 01:32:25 ID:SXSul9H9
ドンキーカルテットってなに?

422 :名刺は切らしておりまして:2009/05/16(土) 01:35:01 ID:6A4vqdxx
>>421
カルテットは四人組のことさ
クアッドコアが4つのコアというのと同じ

423 :名刺は切らしておりまして:2009/05/16(土) 01:36:23 ID:nhOL/ctV
FML社員の俺が来ましたよ。これ製造したのはFMLだろうけど設計はFJでしょ。

424 :名刺は切らしておりまして:2009/05/16(土) 01:43:23 ID:SXSul9H9
FMLってなに?

425 :名刺は切らしておりまして:2009/05/16(土) 02:01:33 ID:YSjDkbJg
これがX86互換だったら久々の業界大慶事だったのに。。。

426 :名刺は切らしておりまして:2009/05/16(土) 02:29:10 ID:6A4vqdxx
6809の命令セットが1秒間に1280億回だったら独特の味があるな

427 :名刺は切らしておりまして:2009/05/16(土) 02:41:06 ID:4VfDcY6r
VM用意して他OSが動くような環境も用意すりゃ
もっといろんなところに搭載できそうな気もするが
そんなのは考えてないんかな

428 :名刺は切らしておりまして:2009/05/16(土) 03:20:25 ID:a/0MpEBo
>>427
これだけの技術があるなら、できる。
問題の1つは、体力。

開発コストを吸収できるだけの体力と、これからの戦いのために、
実弾(=報奨金)がどれだけ準備できるか。
とっても、EUでは報奨金に莫大な罰金がかかるみたいだから、
公正な戦いに持ち込めたなら勝ち目あり。

2つめは、汎用PC用OS。

もう作っちゃえばいいんだよ。
坂村先生んとこみたいに。というか協力して。
そうすれば、国産のOS(オープンソース?)が世界を席巻。
そのメインは富士通が握れる。

429 :名刺は切らしておりまして:2009/05/16(土) 03:27:25 ID:r7ROczPG
tronが世界を席捲してるのかよ?

430 :名刺は切らしておりまして:2009/05/16(土) 08:08:52 ID:bzVDBiC+
Nも政治力アップの為に秋糞引き取れよwww

431 :名刺は切らしておりまして:2009/05/16(土) 08:29:36 ID:V29p4eJq
>>357
確かに官公需でしかないスーパーコンピュータにことさら期待しているわけではないが、途中で撤退する
くらいなら最初からやるなと言いたくなる。やると名乗り出ておきながら途中で放棄というのは問題が大きい。
スーパーコンピュータが失敗知れば雁首揃ってダメということになるが、完成すれば富士通の一人勝ちとなる。

432 :名刺は切らしておりまして:2009/05/16(土) 08:38:34 ID:+Rrw54oj
おいらの富士通のノートパソコンすごいよ!
2002年から使ってるが、おいらのミスで手元の液晶を壊しちゃったけど、
他の部分で故障が発生していないんでまだ現役。
Duronもスピードステップ絶好調。
富士通頑張れ!

433 :名刺は切らしておりまして:2009/05/16(土) 08:50:53 ID:V29p4eJq
>なんだか最近、一位の富士通と二位のNECの差が開いてきたようだけど、
>中小ITはもっと落ち込んでるだろうなww

tp://www.jisa.or.jp/statistics/download/basic2008.pdf
「2008年版 情報サービス産業基本統計調査」報告書

 2007年版 情報サービス産業基本統計調査のデータから推定するに,中小ベンダーの利益率
は良くて2%未満。研究開発投資,教育投資はいずれも売上高の0.5%未満と考えられる。
中小ベンダーでは,『従業員1人当たりの売上高が低い→利幅が薄い→技術・教育投資ができない
→技術レベルやマネジメント・スキルが向上しない→企業能力が低迷する』というサイクルが,
残念ながら定着していると考えている。中小開発ベンダーの弱体化は,IT業界全体にとっても
地盤を揺るがす由々しき問題である。
tp://itpro.nikkeibp.co.jp/article/COLUMN/20080522/303806/

「SE」の肩書欲しさに中小ベンダー入りするのは、大卒の肩書欲しさに私大文系に進学するようなもの。
富士通・日本IBM・NEC・日立・NTT・日本HP・日本オラクルあたりに入れなければ職業SEは諦めたほうがいい。

434 :名刺は切らしておりまして:2009/05/16(土) 19:59:57 ID:fqq1vcbz
祝世界一w。富士通さらしage。

435 :名刺は切らしておりまして:2009/05/16(土) 20:03:34 ID:leFyyX96
富士通が日本の盟主って感じだな

436 :名刺は切らしておりまして:2009/05/16(土) 20:11:09 ID:NfxdugAy
多少の暗算くらい誰でもできるんだからCPUなんていらないよな

437 :名刺は切らしておりまして:2009/05/16(土) 20:22:34 ID:F8kXcErJ
富士通始まったな
それに比べ、Nは・・・

438 :名刺は切らしておりまして:2009/05/16(土) 20:47:18 ID:oxhW7gyD
>>426
64KBのメモリアクセスしかできないから、
全てのメモリがキャッシュに載るなw

439 :名刺は切らしておりまして:2009/05/16(土) 22:16:13 ID:JSNEA3fE
「スパコンの戦艦大和」の建造は中止せよ - 池田信夫 blog

文部科学省の京速計算機プロジェクトから、NECと日立が離脱すると発表された。
これは当ブログでも、「スパコンの戦艦大和」として批判してきたものだ。
特に発注側のプロジェクト・リーダーに受注するNEC出身の渡辺貞氏が「天上がり」し、
1150億円ものプロジェクトが随意契約でITゼネコン3社に発注されたことは、官製談合の疑いが強い。

もともと今どきベクトル・プロセッサを開発することが時代錯誤であり、それを断念したのは遅すぎるぐらいだ。
この計算機は「地球シミュレータ」のような目的もなく、税金によるITゼネコン救済プロジェクトといわれてもしょうがない。
世界がグリッド・コンピューティングやクラウド・コンピューティングに向かっているとき、
このような戦艦大和を建造するのは税金の浪費であるばかりでなく、日本のコンピュータ業界をミスリードするものだ。
今からでも遅くない。京速計算機の開発は中止すべきである。
http://blog.goo.ne.jp/ikedanobuo/e/bd62588c4ac51772855a945ea9f1616a

440 :名刺は切らしておりまして:2009/05/16(土) 22:24:58 ID:BRwc15MM
Fのスカラ機ならその気になればいつでも
米が追い抜けるからなあ
というか、Fの計画規模が判明すれば
すぐにそれ以上のものを作って追い抜いてくるだろう。
世界一になる瞬間はありえなさそう。
HPC Challengeのどの項目でも世界一にならないまま
終わってしまう可能性は非常に高い。
何の言い訳もできないまま消え去ってしまうのか。


441 :名刺は切らしておりまして:2009/05/16(土) 22:51:01 ID:V29p4eJq
>>439
つまり言いだしっぺがNEC幹部なのに、真っ先に撤退するのもNECってわけね。

そんなことしなくても、当初の要求が無理なようなら計画を縮小して最後までやって終わればいい。
完成は2011年とのことだが、予算を削って完成を1年早くする代わりに、機能の一部を削ったらいい。
いくら役に立たない戦艦大和でも、造りかけで放りだすよりは何かの役に立てる方法を模索すべき。

442 :名刺は切らしておりまして:2009/05/16(土) 22:59:25 ID:V29p4eJq
>方やSXシリーズで実アプリで高い実行性能を提供してきたNEC、
>富士通の面の皮の厚さと、政治的な汚い裏取引に長けてるだけだろ。

京速計算機プロジェクトを否定的にみるにせよ、これの言いだしっぺはNEC幹部だよ。
「政治的な汚い裏取引」に加え、無責任にも途中で放り出す、NECの面の皮の厚さwww

>発注側のプロジェクト・リーダーに受注するNEC出身の渡辺貞氏が「天上がり」し、
>発注側のプロジェクト・リーダーに受注するNEC出身の渡辺貞氏が「天上がり」し、
>発注側のプロジェクト・リーダーに受注するNEC出身の渡辺貞氏が「天上がり」し、

443 :名刺は切らしておりまして:2009/05/17(日) 00:02:58 ID:fNrq+GZv
>>440
既に、IBMがさくっと抜き返す計画を立てている。
チップレベルではPOWER7がSparc64 VIIIfxを (512GFLOPS(モジュール) (255GFLOPS (チップ)) vs 128GFLOPS(チップ))、
ttp://www.geocities.jp/andosprocinfo/wadai08/20080719.htm

サーバレベルではNNSAへ納入するSequoiaが日の丸スパコンを (20PFlops vs 10PFLOPS)、
ttp://www.geocities.jp/andosprocinfo/wadai09/20090207.htm

超える予定。
たとえ首位を奪えたとしても、わずかな間だけだろうね。

444 :名刺は切らしておりまして:2009/05/17(日) 00:06:28 ID:+X4vbdek
昨日は、頭の悪いNECの擁護が沸いたが、今日は富士通の擁護が頭悪そうだな……。
>434,437とか……

池田信夫とか、いつも門外にアホ発言をして冷笑されてるだけだから、気にすることは無い。
>>440 のような事態は覚悟しておくべきだけど、だから無意味と言うことはなかろう。

445 :名刺は切らしておりまして:2009/05/17(日) 00:07:05 ID:Rskmp2lj
よかったな。日本メーカー10年ぶりの世界一を記念して、CMでも流したらどうだ。
「富士通からの大切なお知らせとお願いです。
当社の新製品ビーナスは、日本メーカとして10年ぶりに最速CPUとなりました。
2007年NEC発売のSX-9は忘れてください。」ってかw

446 :名刺は切らしておりまして:2009/05/17(日) 00:27:13 ID:PwgGhA9s
>>441
地球シミュレータが無くなってしまうのか……。
2年半に渡って首位をキープしたスパコンなのに後継機が生み出されないとか悲しいわ。

447 :名刺は切らしておりまして:2009/05/17(日) 00:28:38 ID:+X4vbdek
昨日も思ったが、なんか「10年ぶりに日本メーカーが世界一」という言葉が独り歩きしてるな。
誰が初めに言い出したのか、いまだにはっきりしないけど、勘違いか口が滑った類の言葉じゃないのか?

ジャンルを区切れば「現状の世界一」は、嘘では無いわけだし、余計な一言を付けたもんだと思う。
PC Watchのニュースを見ると、「富士通が世界一のCPUを開発したのは10年ぶり」と言っているが、
こっちならおかしくない。

448 :名刺は切らしておりまして:2009/05/17(日) 00:50:02 ID:Rskmp2lj
毎日も産経も日本メーカー10年ぶりとなってるわなw
まだ試作にもなってないCPUで、2007年に既に発売されている製品のたかが1.25倍の向上
しかも単なる国内メーカの競い合いじゃ、記者さん食いついてくれないわなw
で、富士通からのお願い、NEC製品はお忘れください、ですかw

449 :名刺は切らしておりまして:2009/05/17(日) 00:55:57 ID:FrIc1k7s
いや、試作は済んでるだろ。ウェハが公開されとるがな。
おまいも、知らずにいい加減なこと抜かすなや。

450 :名刺は切らしておりまして:2009/05/17(日) 01:35:03 ID:udRVLCBW
NECの仮想敵は富士通だから
工作員が必死なのも無理はない

451 :名刺は切らしておりまして:2009/05/17(日) 03:33:04 ID:hcWHN71B
>>447
ゴミ売りの富士通叩き
自民のアホウとミンスの鳩でどっちに転んでもウマーだからゴミ売り統一信者が調子にのっている

452 :名刺は切らしておりまして:2009/05/17(日) 14:02:20 ID:Z9W1KNsQ
もうそろそろNは逝ってもいいんじゃね?
この業界もそろそろ整理しようぜ


453 :名刺は切らしておりまして:2009/05/17(日) 15:42:52 ID:OFaC+RS8
そこまで落ちぶれてないだろ

454 :名刺は切らしておりまして:2009/05/17(日) 16:41:54 ID:8KQvn1iy
>450
そういえば、富士通の仮想的はIBMだな。
なんというか、どっちも相手にされてない感はあるが……。

455 :名刺は切らしておりまして:2009/05/17(日) 16:57:54 ID:ECwLEyJK
VIAnanoはもう三重工場で作っているのかな。

456 :名刺は切らしておりまして:2009/05/17(日) 18:32:20 ID:H2tJ4G8p
>>447
つーか、そもそも富士通のサイトにすら出てないよな。
こういうのって普通は発表とサイトに出すのを同時にやるもんだろう。

457 :名刺は切らしておりまして:2009/05/17(日) 19:47:56 ID:TcrpimEb
>>451
今度は読売の陰謀か…,
ざっと検索しただけでも,読売・毎日・フジサンケイ・日経と軒並み"10年ぶり日本メーカが首位"
となってるな.おまけにNの工作員か,見えない敵と戦っとけ.
>>448 が正解だろ.


458 :名刺は切らしておりまして:2009/05/17(日) 20:34:38 ID:OFaC+RS8
でも現実にNECと富士通、どっちが上かなんて明確に答えられる人いないでしょw

459 :名刺は切らしておりまして:2009/05/17(日) 20:37:18 ID:SacH2WPP
>>458
明らかに富士通が上。

460 :名刺は切らしておりまして:2009/05/17(日) 21:01:27 ID:OFaC+RS8
だから、どの辺がwここまで書かなきゃならんのかw

461 :名刺は切らしておりまして:2009/05/17(日) 22:09:01 ID:HUo6rzI6
Fは体力ないからなあ。
調子が悪い時は即効切り捨てて、金になるところに注力する。
Nと比べれば商売が上手いとは言えるが、
VPP捨てて、技術者を散逸させておいて、
いまさら再参入となると
採算がいいのか悪いのか良く分からない。


462 :名刺は切らしておりまして:2009/05/17(日) 22:11:01 ID:XChyU6TA
流石富士通。
不器用だけどまじめに地道にがんばってるよね。

463 :名刺は切らしておりまして:2009/05/17(日) 22:11:12 ID:0wKumK5v
そろそろノイマン型から脱却すべき

464 :名刺は切らしておりまして:2009/05/18(月) 08:39:42 ID:W+F7phsr
>>461
再参入って言うけど、富士通はSparc作り続けてたみたいだけど?

465 :名刺は切らしておりまして:2009/05/18(月) 09:25:18 ID:AKWfgCE6
>464
SPARCサーバはもともとWebとかデータセンターとかの
サーバ向けだと思う。
それを科学技術計算用に転用できるのかが問題だ。
もちろん、それを売り出しているところを見ると
演算能力を強化しているのだろうけど、そのままだったら、
整数演算能力だけでもそれほど困らない。
倍精度浮動小数点演算はどんなものなんだろうね。


466 :名刺は切らしておりまして:2009/05/18(月) 19:27:40 ID:U/srzcP0
狼少年・富士通、早く訂正しとけよw

467 :名刺は切らしておりまして:2009/05/19(火) 00:27:05 ID:FLnJa3VV
>>465
fxが付いてるのは、そこを強化したってこと。
倍精度で128GFLOPSだという発表。
もっとも、それ自体は今回の報道よりずっと前に発表されていたことだけど。
ttp://journal.mycom.co.jp/articles/2009/03/12/sparc_viii_fx/index.html

468 :名刺は切らしておりまして:2009/05/19(火) 00:34:51 ID:WAF4DGwo
>>467
SPARCシリーズがlinpack以外のHPCのベンチマークの結果を公表しないのはなんでなの?

469 :名刺は切らしておりまして:2009/05/19(火) 11:51:34 ID:a+OSBn58
Specfpくらい発表するでしょ。
これ発表せずにまともに商用CPUで商売なんかできないと思うな。

SXはしなかったけど、恥ずかしい値になるだろうからw
ちなみに米茄子はまだ実測できる段階にないんじゃないかな?たぶんだけど。
Linpakもその他のベンチマークも。


470 :名刺は切らしておりまして:2009/05/19(火) 14:39:03 ID:fRVs0Uev
>>469
動いてもいないCPUで世界一w
聞いてもいないのにSX、ほんとNECが気になってしょうがないんだなw、記者に謝っとけよ。

471 :名刺は切らしておりまして:2009/05/19(火) 17:10:13 ID:Pt999W+4
SXだって影も形も無いうちからモックアップでカタログ撮影して、
論理ピーク性能わめき散らしてるんだけどw


472 :名刺は切らしておりまして:2009/05/19(火) 19:03:32 ID:ig5ws9Ba
どうみたって痛いのはNECじゃねーか。自分で提唱しときながら成果も無しに自分で撤退だから。
そんなプロジェクトなら最初からやるな、税金つかっといてなんだこのITゼネコン野郎!

それと比べればたかがスパコン用の試作品とはいえ、新型CPUを完成させた富士通のほうがずっとマシ。
これからNEC系列からは若い人材がどんどん富士通系列へと流れていくことだろう。
できるやつが大手ベンダーへ、ダメなやつが中小ベンダーへ、の傾向はしばらく止まりそうもない。
とはいえそうしたゾンビ企業であっても、景気対策と称する政府の財政出動でしばらくは延命状態かも。

473 :名刺は切らしておりまして:2009/05/19(火) 19:04:28 ID:IuQuB97D
最期屁だなwww

474 :名刺は切らしておりまして:2009/05/19(火) 19:07:00 ID:6IAPCnSq
1000年女王とか17年ゼミみたいなモンだな、10年ぶり

475 :名刺は切らしておりまして:2009/05/19(火) 19:24:51 ID:7PJR+r7+
犬ECは基地外

476 :名刺は切らしておりまして:2009/05/19(火) 19:25:48 ID:WAF4DGwo
だから撤退した会社を気にしてどうするんだ。ビジネス的には不渡りを出したに等しい行為だ。
ほんと、NECが気になって、NEC製品をなかったことにしないと気がすまない富士通あわれw
見えない敵と戦ってないで、早く訂正しろよw

477 :名刺は切らしておりまして:2009/05/19(火) 23:10:44 ID:xF0Fd4sh
               ∩_
              〈〈〈 ヽ
      ____   〈⊃  }
     /⌒  ⌒\   |   |
   /( ●)  (●)\  !   !
  / :::::⌒(__人__)⌒:::::\|   l
  |     |r┬-|       |  / <こいつ最高にアホ
  \     ` ー'´     //
  / __        /
  (___)      /

478 :名刺は切らしておりまして:2009/05/20(水) 01:45:33 ID:wowMC1VI
>>237
>そんなに技術力あるのになんでインテル+ウィンドウズパソコンばっかなの?
>日本人って馬鹿なの?滅びるの?

日本政府にとっては日本の国力充実を図る長期戦略よりも
アメリカの意向に逆らわないことが重要。
特に、個別の官僚は自己の栄達の方を重要視する。

重要な職責を背負っているはずの立場の官僚が、
売国そのものの約束をし裏で証文まで取られていて履行を求められる。
そいつは失脚して当然のはずなのに、不思議なことに上り詰める。

もう、アメリカ人に直接統治してもらった方が、
色んなものがハッキリと眼に見えて対処方法を考える機運になるから、
日本の為かもしらんね。


479 :名刺は切らしておりまして:2009/05/20(水) 04:22:38 ID:QFWQAmot
日の丸CPU、普通に喜んで、普通に応援できる
日本になりたいねw



480 :名刺は切らしておりまして:2009/05/20(水) 08:44:54 ID:VU+Lq+ww
国産国産と連呼するのは、日本が後進国だった時代なら通用した。
賛同も得られた。
だが先進国となった今、まともに収益も上げられずに存続できないようなビジネスを、
税金で生き延びさせるなどお笑いぐさ。

うよくは後進国がお好きw


481 :名刺は切らしておりまして:2009/05/20(水) 13:37:40 ID:sP4OcHww
まあ実際他国の知的財産使ってパソコン作るのはまるっきり後進国の産業だからな。
IT業界に関して言えばアメリカ以外すべて後進国みたいなもんだ。

482 :名刺は切らしておりまして:2009/05/20(水) 18:17:00 ID:FkQpoFsE
口だけは無限大、夢を既成事実に、馴れ合いと捏造の富○通

483 :名刺は切らしておりまして:2009/05/20(水) 18:21:42 ID:Bt/8Rm6K
>>481
そうやって相対化させてごまかすのもお馬鹿がいつも使う手。

484 :名刺は切らしておりまして:2009/05/20(水) 21:02:14 ID:N7rOgvIh
世界一といっても、それはあくまで売り物にならない一般向けの売り物にならないスパコン専用CPU。

けれども自分で提唱しておきながら真っ先に放棄したNECよりは、約束を守る富士通のほうがずっと上。

485 :名刺は切らしておりまして:2009/05/20(水) 23:14:09 ID:bd/lG5Gl
>>66
同意。

486 :名刺は切らしておりまして:2009/05/21(木) 00:27:26 ID:KWoz0KZN
>>483
絶対評価でIT先進国だとしたらプロセッサくらい自国で開発しなきゃな。
Sun互換でもさ。

487 :名刺は切らしておりまして:2009/05/21(木) 01:22:25 ID:my97PP/9
国産の車が売れんのなら、PC向け高性能な国産CPUを作ったら内需で景気が安定していいかもね

488 :名刺は切らしておりまして:2009/05/21(木) 01:50:50 ID:Lex5VZg2
>>480
先進国だからどーだってんだ?ブサヨ。

日の丸プロジェクトに、どうしてオメエの賛同が、
必要になるんだ?
ビジネスになるんだったら、民間がやればいい。
頭使えよ。
鶏並みのボンクラ頭でもよー。


そもそも後進国に、CPUが開発できるか、ば〜かw


489 :名刺は切らしておりまして:2009/05/21(木) 04:42:31 ID:4U75tuzc
>>488
SXをNECがやるのもやめるのも勝手だよ。どうぞご自由に、だ。
公金や有形無形の便宜供与で支えてやるというのがトンデモなだけで。

っで、NECはやめる選択をしたんだ。
スレでだだっ子みたにわめきちらすな。
欲求不満や文句を言うならNECに言えw


490 :名刺は切らしておりまして:2009/05/21(木) 04:54:33 ID:5FfChJMs
>>489
アンタ、話をNECの選択に、摩り替えてね?

491 :名刺は切らしておりまして:2009/05/21(木) 05:42:06 ID:4U75tuzc
>>490
あら>>488はSXじゃなかったのか?
まあFでも同じだ。

米茄子をFがやるのもやめるのも勝手だよ。どうぞご自由に、だ。
公金や有形無形の便宜供与で支えてやるというのがトンデモなだけで。
日の丸がどうのなんて、後進国じゃあるまいにw


492 :名刺は切らしておりまして:2009/05/21(木) 05:45:08 ID:z/HYvDXI
結構、香ばしいお方みたいねw
http://hissi.org/read.php/bizplus/20090520/VlUrTHErd3c.html


理化研スレでも、同じ様なこと言われてる、コイツw
339 名前:名刺は切らしておりまして[sage] 投稿日:2009/05/20(水) 09:03:03 ID:VU+Lq+ww
>>337
日本もSXが有価値であればやってもいいよw
米スパコンはすごい(パニック)!じゃあ日本でも!ってね。
但し、ビジネスで利益を上げ、開発費を回収しながら次の開発をする、そういう存続性は必須だよ。

それができないのに公金で助ける必要なんかないな。


▼ 340 名前:名刺は切らしておりまして[] 投稿日:2009/05/20(水) 19:16:56 ID:bd/lG5Gl
>>339
アメリカの科学技術は潤沢な軍事予算がリードしていることすら知らないのか?

科学技術に予算をつぎ込んで無駄になることはない。
日本のように高い科学レベルでは。

▼ 343 名前:名刺は切らしておりまして[sage] 投稿日:2009/05/20(水) 19:27:35 ID:fBZhFM28
>>340
同意。
だいたいの場合、カネがかかる研究はDODかDOEが予算を出している。
例のRoadRunnerだってそうだろ。
先物の研究は利益にならないのは常識だし、
カネがなければ先物の研究ができないのも常識。

だから貧乏国には最先端の科学はやってられないわけで。

で、日本は数少ない富裕な国であるにも関わらず、
くだらないマスコミキャンペーンの所為で「カネが無い」と
国民は思い込まされていて、であるがゆえに民主主義だから
政治家もそういう「思い込み」に沿って政策をやらざるを得ない。

従って馬鹿馬鹿しいことにこういう
必要なところに予算が回せない。

493 :名刺は切らしておりまして:2009/05/21(木) 06:19:31 ID:4U75tuzc
ほお、x86は軍がカネを出して開発させたとでもw


494 :名刺は切らしておりまして:2009/05/21(木) 07:32:56 ID:rRV2yNoi
>>493
>ほお、x86は軍がカネを出して開発させたとでもw

PentiumProが32bit性能には優れているが16bit性能は悲惨でPCへの採用が少なかった初期に
大量に採用したのは、当時の軍がらみの超並列スパコン開発計画だよん。


495 :名刺は切らしておりまして:2009/05/21(木) 09:41:06 ID:8Cz4eg5T
>>494
軍がカネを出してx86を開発させたわけじゃないだろ。
市場にあるものの中からチョイスしたに過ぎないだろ。


496 :名刺は切らしておりまして:2009/05/21(木) 14:43:49 ID:HkJq+SGD
えー。軍の資金とかのおかげで優遇されているか否か、って話でしょ。
POWERだってCELLだって、最初から軍が作らせてるわけじゃないぞ。

497 :名刺は切らしておりまして:2009/05/21(木) 16:53:03 ID:3TpSqN5O
軍がPowerやCell開発にカネなんか出すはずないし、IBMは断るはず。
下手すると相殺関税とかいう話にまで発展する。


498 :名刺は切らしておりまして:2009/05/21(木) 17:27:34 ID:xUHLEPLL
富士通的にはCellは存在しないんだろ
仮に存在してもSHシリーズと同列にしたいんだと思う

499 :名刺は切らしておりまして:2009/05/21(木) 19:03:36 ID:yCXrmcuZ
Fは、なんてったって都合の悪いものは全て無かったことにするからなw
ある意味最強だな、そのうち日の丸スパコンであるから実行性能は国家機密とかいいだすんじゃねw

500 :名刺は切らしておりまして:2009/05/21(木) 19:08:51 ID:raFcK/aj
犬ECのスパコンってヤクザが作ってるんだろ?

501 :名刺は切らしておりまして:2009/05/21(木) 19:11:07 ID:clcYbZg9
無駄な努力

502 :名刺は切らしておりまして:2009/05/21(木) 19:17:51 ID:zYyfJseR
プロセッサはもう富士通しか残ってないのか、寂しいな…

国も3兆でIT政策するんなら、純国産普及型PC作ってみて欲しいぜ。
OS、CPU、メモリ、HDD、その他全部国産。
Win系ソフトハウスにはクロスコンパイラ用意してさ。
日本の、日本による、日本のためのPC。

実際問題無理だけど、やるんなら参加してえなぁ

503 :名刺は切らしておりまして:2009/05/21(木) 23:20:27 ID:fNnh1yqk
>>498
CELLは倍精度がすごく遅いからね。
PowerXCellは、やっとその辺を拡張したけど。

504 :名刺は切らしておりまして:2009/05/22(金) 08:45:12 ID:eKeuXQix
ようはゲーム用途では倍精度が不要だから、チップ面積削減のため演算器の幅を詰めたってこと。
でもここが肝心なんだ。

Powerは、商用で大成功してるということなんだ。
もちろんPower自体の開発費は公金で支援された分は無い。

多少の設計変更はあっても開発の多くは共通で、完全に元を取っている。
Power自体がIBMのビジネス機に入るのは当然としても、
Powerの亜種がゲーム機にも入っている。Wii、PS3、XBOX360、全部Power系だ。

もし富士通が公金で支援されなければSparcビジネスを継続できないなら、早いうちにやめた方がいい。


505 :名刺は切らしておりまして:2009/05/22(金) 11:49:33 ID:njSvhsHW
うん、POWERがいい製品なのは、いろいろな派生製品を見ても明らかだ。
それはいい。

んが、SPARCに公金を突っ込むのは無駄か、というと、それはそうとは限らないんじゃね?
特に、国家が自分で高性能CPUを作れるかどうかは、安全保障の問題でもある。
商売にならないから、即無意味ってわけじゃないだろう。

公共事業なんて、みんなそんなもんじゃん。

つまりは、FもNもゼネコンだってことだが。

506 :名刺は切らしておりまして:2009/05/22(金) 12:41:40 ID:v0BYNzFZ
で、生産を台湾のファウンドリに依頼するとは、すばらしい安全保障ですね

507 :名刺は切らしておりまして:2009/05/22(金) 13:01:58 ID:eKeuXQix
そういうこと。
半導体製品で成功しなければ、半導体製造設備の維持も、プロセスの開発も継続性が無いってこと。

問題を感じたならもっと早く協力に手を打つべきだった。
ここまで来ちまったんだからてこ入れの必要など無い。

米独占ならしょうがないと思うべきだな。


508 :名刺は切らしておりまして:2009/05/22(金) 17:42:31 ID:qNiTiX2q
>>506
まったくだ。
つまり、富士通の三重工場なり、今度統合するルネサス-エルピーダ合弁で作れるように、
もっとプッシュしろと言うことだな。

509 :名刺は切らしておりまして:2009/05/22(金) 19:43:10 ID:X0SEjtuA
いっそPOWER互換チップ事業を始めてしまえ

510 :名刺は切らしておりまして:2009/05/22(金) 21:00:14 ID:MCz5paKE
ビーナスは三重で作ってるから安心して

511 :名刺は切らしておりまして:2009/05/22(金) 23:36:37 ID:0CDHUt1b
で、実効性能はどうなんだ。本当に口だけで終わるのか?

512 :名刺は切らしておりまして:2009/05/23(土) 00:25:25 ID:gEbLR7bR
>>510
で、40ナノからはTSMC

513 :名刺は切らしておりまして:2009/05/23(土) 00:29:27 ID:gEbLR7bR
>>510
45ナノは動いているはずだよね
http://it.nikkei.co.jp/business/news/device.aspx?ichiran=True&n=AS1D190B0%2019032008&Page=1


514 :名刺は切らしておりまして:2009/05/23(土) 05:56:14 ID:tyalFrWa
>>509
不治痛にそんなPowerは残っていません.


515 :名刺は切らしておりまして:2009/05/23(土) 10:34:51 ID:c/GcvprW
>>511
そんな提灯記事に噛み付くなよ。
試作ができましたってニュースに、何日粘着してんだ。

516 :名刺は切らしておりまして:2009/05/23(土) 10:43:54 ID:Mw9/yF+L
>>512
40ナノからって言うけど、ローパワー向けは45ナノをスキップする予定
だったはずで、ローパワーの40ナノはハイエンドの45ナノと実質同世代
なんだけどね

富士通マイクロとしては45ナノも止めかったのかも知れないけど、
ビーナスがあったから止められなかったってとこじゃね?

それをNECは京速をあっさり止めちゃったんでびっくりしたけど
作る数の違いなのかな

517 :名刺は切らしておりまして:2009/05/23(土) 10:52:07 ID:gEbLR7bR
>>516
>富士通マイクロとしては45ナノも止めかったのかも知れないけど、
>ビーナスがあったから止められなかったってとこじゃね?

だとすると富士通が三重工場をどうこうするという
話は出ないだろうな、少なくとも一年以内は絶対に。

518 :名刺は切らしておりまして:2009/05/23(土) 10:55:43 ID:gEbLR7bR
これだけの有望な先端のプロジェクトを抱えている状態で
三重工場のこれ以上のリストラなんて100%ありえないよな、どう考えても(w
ただでさえ投資が滞っているのに(w

519 :名刺は切らしておりまして:2009/05/23(土) 11:24:10 ID:Mw9/yF+L
さあ?
リストラとかそういった話は外からは分からないので何とも

520 :名刺は切らしておりまして:2009/05/23(土) 11:39:52 ID:PuQw0FDZ
>>516
会社としての体力の差じゃね?
半導体は N>F だけど本体は F>N だろ?

521 :名刺は切らしておりまして:2009/05/23(土) 12:07:54 ID:Mw9/yF+L
ああ、半笑いってことは>>518は中の人なのか
ごめんね、頭悪いから皮肉を書かれても意味が理解できないんだ

>>520
まあ、数が違うって言ってもビーナスはせいぜい10万個ってとこだろうから
先端プロセス立ち上げてペイするとは思えないし、結局本体の体力の差なのかも知れない

ただ、富士通の経営がうまくいってるとは、とても思えないんだが
それ以上にNECが落ちぶれたってことなんだろうか
なんだか寂しいね

522 :名刺は切らしておりまして:2009/05/23(土) 12:31:55 ID:gEbLR7bR
>>521
>ああ、半笑いってことは>>518は中の人なのか

(w

523 :名刺は切らしておりまして:2009/05/23(土) 20:19:53 ID:EJhbz401
SPARCって毎回最新機種が、その他のスカラーの最近機種にダブルスコアで負けるような性能だよな。
だからリリースされても速いって感じた試しがないし、計算機センターの場合5年リースとかだと、
2,3年後には目も当てられない状況になる。このビーナスもリリース時には、
POWER7、Nehalemの8coreに太刀打ちできず、またいつものように次は見ていてください、って言ってそう。
ttp://www.geek.com/articles/chips/intel-preps-16-threads-with-next-gen-nehalem-ex-xeon-monster-20090519/

理研の人の情報によると京速計算機も、この状況を予測して、CPUだけ取替え可能でバージョンアップを図るのを
考えているとか。しかし数万個単位を数年で取替えっていうのもなあ。

524 :名刺は切らしておりまして:2009/05/23(土) 21:45:56 ID:FaAtLWNm
>>523
Nehalemの50k〜100k個の並列で、MTBFは実用レベルに収まる?

525 :名刺は切らしておりまして:2009/05/24(日) 13:04:12 ID:kRTcpCh8
>>523
詳しいことは知らないけど、この分野って国の威信とかが関係無くても
どうしてもトップにならないとダメなのかね?
100の性能を100のコストで作るよりは、50の性能を5のコストで作る方が
普及しやすくて世の中の為になると思うんだが。
その方が壊れた時にも無理に修理するより取り替えた方が早くて安くなるし。

526 :名刺は切らしておりまして:2009/05/24(日) 14:06:52 ID:qTOxjHod
>>525 LINPACK10ペタ、HPCC 4awards 世界一は自分達で設定し、予算を認めてもらってるんだから、達成しないことには始まらない。
それに威信とか関係なく、コスト重視であればそれこそ民間の自助努力に任せればいいだろう。
もちろんコストを言うのであれば、IBMに依頼するのが一番。IBMは20ペタを目指しているわけだし、半分の10ペタぐらい提供してくれるだろう。

527 :名刺は切らしておりまして:2009/05/24(日) 14:12:18 ID:F0mo2l7f
この絵アンドゥレスなんだもんな
‥・・もう嫌になっちゃう・・‥

528 :名刺は切らしておりまして:2009/05/24(日) 14:29:12 ID:GyV4a9j3
>>523 >>525
同意。SPARCと比べれば、効率・性能ともにIBMの方がまし。POWER7は256GFLOPSだしね。

529 :名刺は切らしておりまして:2009/05/24(日) 14:32:37 ID:Bl+Sq7FM
FもNもHも商売下手過ぎ

530 :名刺は切らしておりまして:2009/05/24(日) 14:34:37 ID:kRTcpCh8
>>526
じゃあ、やっぱり無関係な第3者から見たら無駄な事やってるのね。アリガト

531 :名刺は切らしておりまして:2009/05/24(日) 15:04:34 ID:d1dQ1LPt
>>530
無駄じゃねーよ。こういう技術って開発にむちゃくちゃ金がかかる代わりに
特許という縛りをとれるだろ。

最先端の技術開発をやめて、こう言うのを他国に取られていったら
それこそ物作りがままならなくなって国が落ちていくのが分からないかな?

なんでアメリカが一時期日本からスパコン1位の座を奪取することに躍起になっていたか考えてごらんよ。


532 :名刺は切らしておりまして:2009/05/24(日) 15:20:48 ID:OpNWGViG
でもスパコン専用じゃ、用途が限られすぎて世界的に広く流通するほどのものではなさそう。

といっても国内レベルで比較するならハードウェア分野でも富士通はNECに大きく差をつけたといえるが。

533 :名刺は切らしておりまして:2009/05/24(日) 16:05:31 ID:dAtCnYBC
これ使えばビスタもサクサク?

534 :名刺は切らしておりまして:2009/05/24(日) 16:11:20 ID:GyV4a9j3
>>532 だからそんなことは、性能を示してから言え、口だけ社員

535 :名刺は切らしておりまして:2009/05/24(日) 16:54:31 ID:Q0CTrBFp
>>531
だな。

自主開発に縛りを受けて泣きを見ている典型例
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1243143166/
日本の技術を提供しても売って貰えません。

536 :名刺は切らしておりまして:2009/05/24(日) 17:06:55 ID:GUXOzDqf
まあSparcビジネス、商業分野でどこまで成功できるかだね。
Solaris自体はx86でも動くし、だんだんSparcは要らなくなってきてるのは事実。

それで成り立たなくなったら公金で支える必要はない。それだけのものだ。


537 :名刺は切らしておりまして:2009/05/24(日) 18:16:45 ID:sbqJsqMZ
Intelコンパチなのかな?
とりあえずCPUでビジネスにするにはそれしかないよね。
是非出して欲しい。
Linux版ネイティブコンパイラも出してくれ。


538 :名刺は切らしておりまして:2009/05/24(日) 18:42:11 ID:GUXOzDqf
>Intelコンパチなのかな?

なわきゃねえ。


539 :名刺は切らしておりまして:2009/05/24(日) 20:42:42 ID:mUFt1Ydc
ここまでx86のソフト資産が蓄積してしまった現在ではx86じゃないとビジネスにするのは無理。
最速CPUがどうとか言って、何か勘違いしているとしか思えないよ。

540 :名刺は切らしておりまして:2009/05/24(日) 20:51:26 ID:v+eaBQe7
一応Solarisサーバ市場でビジネスするんだろう。細々と。
生き残れるかどうかは不明。


541 :名刺は切らしておりまして:2009/05/25(月) 02:24:17 ID:BgA1jSD6
NEC SX-9は↓これみたいにしてもっと手軽に導入できるようにすればいいのに
http://www.fixstars.com/products/gigaaccel180/

542 :名刺は切らしておりまして:2009/05/25(月) 08:42:52 ID:lF9RnI3Z
>>539
おっと、ベクタを作り続けてた企業の悪口は、そこまでだ

543 :名刺は切らしておりまして:2009/05/25(月) 09:34:30 ID:0LgToGpX
>>541
無理無理。
SXはSX-4でCMOS化して以降、
設計能力の不足を、消費電力無視の低Vtや高価なセラミック基版実装方式による冷却で、
ものすごく無理して来た。

ああゆうPCI Expressを無理やりやるとメチャクチャ高価になって商品性など無くなる。


544 :名刺は切らしておりまして:2009/05/25(月) 10:31:57 ID:8OCocHs7
まあ、冷却には思いっきり気合い入ってるな。SXは。

通常のx86はなかなか全ての演算回路を動かすチャンスがない。
連続敵に動き続けているのは、x86命令をμOPコードに変換する部分だが、
ここは常にホットスポットとして、いろいろな対策がされている。
しかし、その結果を受けて処理する演算回路部分は、データ転送性能が高くないため
連続的にはなかなか命令が来ない。稼働しないので、余り発熱しない。
それを利用して、CPU全体での発熱対策や省電力対策をやっているのがx86だ。
たまに高効率なプログラムがくるとかなり発熱することがあるが、多くの場合一瞬で
終わってしまうので、余り対策していない。限度を超えたら、クロックを下げるような
仕組みはあるらしい。

その反面、少しでもCPUを休ませないような構造になっているのがSX。
大量のデータを演算器に休み無く注ぎ込む構造になっている。当然、休んで冷却など出来るはずもない。
そのため、CPUを実装する部分から、ヒートシンクまで、強力な冷却能力を考慮して設計されている。
SX-5以前は水冷だった。SX-6から空冷になったようだが、ものすごくごつい銅の固まりのような
ヒートシンクが、CPUだけじゃなく、基板ごと覆っている。

545 :名刺は切らしておりまして:2009/05/25(月) 10:57:12 ID:0LgToGpX
根本的に設計力が無いからVt下げて発熱を増加させてるのは無視かw
あんな設計でつくれば商用プロセッサじゃ即脱落。

コスト無視して作って「冷却が優れている」だと?
いつものようにせっせとマスコキ乙w


546 :名刺は切らしておりまして:2009/05/25(月) 11:12:50 ID:8OCocHs7
>>545
>根本的に設計力が無いからVt下げて発熱を増加させてるのは無視かw

???、意味がわからない。
Vtはトランジスタを動作させる閾値電圧のことだと思うが、
普通は、トランジスタを改良してVtを下げて、低電圧でスイッチング出来るようにして
消費電力を減らすんだよ。
電圧が上がると、過度状態での損失が増えることと、リーク電流が増加することから
低電圧にして、損失を減らし、リーク電流を減らすんだよ。
つまり、Vtが減る方が発熱は減る。

電圧が低い方が良いのは、今までのCPU開発競争を見れば一目瞭然だと思うけど。

まさか、家庭用の100Vより200Vのエアコンの方が電流が少なくて発熱が少ないのと
同じにしてないか?

547 :名刺は切らしておりまして:2009/05/25(月) 11:53:27 ID:0LgToGpX
何にも知らんなら答える必要も無いのに...
Vt下げるとスイッチングは高速化するが貫通電流が増えて全体の消費電力が増加するのさ。
しかも貫通電流の2乗に比例だ。

だからデザインルールが同程度なのに、
Vt下げて高速化して対抗なんてのはロジックの設計が無能といっているに等しいw
設計部隊にとっては物凄く恥ずかしいことだw

Vt下げて発熱増加させて、冷却でとてつもないカネをかけて...
商売になるはずない。


548 :名刺は切らしておりまして:2009/05/25(月) 12:20:35 ID:8OCocHs7
Vt下げて、もちろん回路電圧も下げるんだよ。
1.4V系のスイッチングと、0.8V系のスイッチング
どちらが損失が大きいかくらい、直感でわかるだろうに。
Intelでさえ、多大な努力でVtを減らして回路電圧を下げてきているぞ。
もちろん発熱対策のためだ。
Intelの設計が駄目だとでも言い張るつもりか?
というか、Intel.IBMほか半導体企業の全てを敵に回すような話しだな。

549 :名刺は切らしておりまして:2009/05/25(月) 12:23:01 ID:5DERhv6x
あはは、開発しても売れなきゃ意味なし!



550 :名刺は切らしておりまして:2009/05/25(月) 12:38:31 ID:evM+UrId
TDPが異なるプロセッサに対してVtが低いから設計能力がないって,もはや単なる言いがかりだろ.

551 :名刺は切らしておりまして:2009/05/25(月) 12:57:21 ID:0LgToGpX
>>548
結果、インテルはPWB基板にソケット実装して、安物CPUファン1個と電源ファン1個で冷却可能。
SX-9はビルドアップ基板にベアチップ実装後、セラミック基板に半田ボールでべた付け。
メインフレーム時代の伝統工芸じゃないか、しかもIBMのサル真似w
IBMももうとっくの昔に見切りをつけた手法。

どこでそんな差が出ちまったのかな?そんな恥も外聞も無い方法でもせざるを得ない理由って何?
要するに電源電圧に対してVt下げ過ぎってこと以外何があるってのかな?w


552 :名刺は切らしておりまして:2009/05/25(月) 13:05:09 ID:+zZ24CpH
>>544
それだけではなく、SXの根本問題は、演算性能に結びつかない
チップ外との入出力駆動の電力消費と発熱が無駄に多いこと。

こういう選択をせざるを得なくなった時点で、
もう袋小路と気付き、別の方向を探るべきだったんだがなあ。
死んだ子の歳を数えるって気分だよ。


553 :名刺は切らしておりまして:2009/05/25(月) 13:26:33 ID:0LgToGpX
>>552
説明にはCMLとあるね?これCMOSによる擬似CML?
もしホンモノのバイポーラCMLなら笑うぜ。
擬似CMLでもクスクス笑いを抑えるのに懸命なんだが、バイポーラだったら噴出しちまうw
コストもクソも無いよな...


554 :名刺は切らしておりまして:2009/05/25(月) 13:30:55 ID:0LgToGpX
>>550
だったらPWB実装で冷やせるもの作れよ。
たぶん、開発時に号令はかかったと思うな、PWBでやれって。
でもできません、やると性能が落ちます、ってことだろ。
他に理由なんか考えられん。セラミック基板w


555 :名刺は切らしておりまして:2009/05/25(月) 14:00:55 ID:evM+UrId
>>554
なんで,排熱に制限の大きい一般用PCと,制限がなくて専用の排熱システムを作れる専用システムを同列に並べるの?
強力な排熱システムが利用できるのに,なんでそれを使っちゃいけないんだ?
確かにコストはその分かさむが,それは設計能力の高低とは関係ないよね.

使われる条件が違う2つのシステムを並べて,こっちの条件で動かないからもう片方はダメなシステムだって主張する,
それが言いがかりだっていってるんだが.

>>551
> 結果、インテルはPWB基板にソケット実装して、安物CPUファン1個と電源ファン1個で冷却可能。 
すごいね.ラックあたり数十基,それが何ラックもあるサーバールームでも,CPUファンと電源ファン各1個づつで動くんだ.

556 :名刺は切らしておりまして:2009/05/25(月) 15:26:14 ID:lF9RnI3Z
「10年ぶり」に突っ込む奴が居なくなったと思ったら、
今度は設計に文句を付ける奴が現れたな。

Vtとかは、最終的な結果じゃないじゃん。
ID:0LgToGpXは、せめて電力当たりパフォーマンスくらいは持ってきてから叩きなよ。

557 :名刺は切らしておりまして:2009/05/25(月) 17:18:18 ID:8OCocHs7
Vtが低い半導体を作れるというのはNECの半導体製造技術が優れているということ。
それもかなり根本的な技術であり、半導体製造の自由度が高いと言うことを意味する。
Vtが高いのが欲しければ、そういう回路はいくらでも組めるが、Vtは半導体の基本的な
性質であり、下げる方向にはそう簡単には変えられない。

>結果、インテルはPWB基板にソケット実装して、安物CPUファン1個と電源ファン1個で冷却可能。
>SX-9はビルドアップ基板にベアチップ実装後、セラミック基板に半田ボールでべた付け。
>メインフレーム時代の伝統工芸じゃないか、しかもIBMのサル真似w

まさにこの部分がNECの強み。インテルはチップ止まりで基板製造までは参入しない。そのため
常識的な範囲でしかチップを作れない。いまあるソケットのピン数は1000弱くらいで、これを大幅に
超えるCPUを作るのは不可能に近い。そのためメモリI/Oはせいぜい3チャンネルにとどまっている。

基板の設計からバス伝送、メモリシステム構築までこなすNECは、既存のCPUの限界を大きく超えるメモリI/O
32チャンネル=2048本のデータバスを確保することが出来た。総合的な端子数は8000を超えるらしい。
それを各メモリユニットへ接続し、最大1Tのメモリをアクセスできる。既存のX86ではどうやっても実現できない
メモリバンド幅とメモリ空間だ。

>それだけではなく、SXの根本問題は、演算性能に結びつかない
>チップ外との入出力駆動の電力消費と発熱が無駄に多いこと。

x86の10倍から20倍に達するメモリアクセス性能を実現するために、そのぶん電力消費が
増加している。だが、10倍を超えるほど電力消費が増加しているわけではない。むしろ、性能比を考えれば
低消費電力である。

消費電力が大きいのは確かだが、性能比と比べて大きいわけではない。
そして、どのCPUも性能を向上させる場合には、大きなブレイクスルーがない限り、SXの流れに近づいていくのだ。

558 :名刺は切らしておりまして:2009/05/25(月) 17:50:01 ID:1hZtiDb9
>>557
>>それだけではなく、SXの根本問題は、演算性能に結びつかない 
>>チップ外との入出力駆動の電力消費と発熱が無駄に多いこと。 
>x86の10倍から20倍に達するメモリアクセス性能を実現するために、そのぶん電力消費が 
>増加している。だが、10倍を超えるほど電力消費が増加しているわけではない。むしろ、性能比を考えれば 
>低消費電力である。 

だよな。

でも、インテルもシリコンフォトニクスに力いれてるから、今後はどうなるか。

>消費電力が大きいのは確かだが、性能比と比べて大きいわけではない。 

性能をFlopsでしか測れない奴には、何を言っても無駄だろ。

559 :名刺は切らしておりまして:2009/05/25(月) 17:58:10 ID:8OCocHs7
>558
>でも、インテルもシリコンフォトニクスに力いれてるから、今後はどうなるか。

これがブレイクスルーになればすばらしい。
正当な技術の向上であれば、SXに固執する必要はない。
インテルも今の限界はわかっていて、様々な方法でチャレンジしようとしている。
もちろん他社もだが。

560 :名刺は切らしておりまして:2009/05/25(月) 18:08:30 ID:evM+UrId
>>557
そのうち ID:0LgToGpXは

「メモリアクセス性能を上げるのなんてベクトルユニットを実装するのと同じくらい簡単だ.
ただそういった需要がないからどこのCPUメーカもやらないだけ.需要が出てくればどのメーカもあっという間に実現するよ.
NECは設計能力が貧弱だから,そういったところに頼らざるをえないだけ.
それよりも,SXはスカラ部分が商業的に失敗してるから,うんたらかんたら....」

と反論してくると予想する.


561 :名刺は切らしておりまして:2009/05/25(月) 18:15:26 ID:4vbReCk9
>>557
>Vtが低い半導体を作れるというのはNECの半導体製造技術が優れているということ。
>それもかなり根本的な技術であり、半導体製造の自由度が高いと言うことを意味する。

貫通電流ジョロジョロでいいなら簡単。
でもせざるを得なかった。設計部隊が貧弱だったw


562 :名刺は切らしておりまして:2009/05/25(月) 18:20:02 ID:4vbReCk9
>>557
>増加している。だが、10倍を超えるほど電力消費が増加しているわけではない。むしろ、性能比を考えれば
>低消費電力である。

電力数値でどうたらこうたら?かわいそうに。
問題は、ビルドアップ基板やセラミック基板、半田ボールによるべた付け実装などというとんでもないものを使わなければ冷やせないことにある。
コストの問題なんだよお!とんちんかんw

PWBとソケットで冷やせるなら別にVt下げて貫通電流ジョロジョロでも構わんよ。


563 :名刺は切らしておりまして:2009/05/25(月) 18:23:00 ID:4vbReCk9
>>560
NECは商業的成功をほとんど意識せず官受で食いつなごうとした。
末路はこの通り。

どんなに褒めても一巻の終わりじゃむなしいばかりだなw


564 :名刺は切らしておりまして:2009/05/25(月) 18:29:37 ID:c+7u7Osu
自分は業界の人じゃないからよくわからないけど
NECのHPC撤退って近いの?>富士通の人

565 :名刺は切らしておりまして:2009/05/25(月) 18:33:45 ID:as4TjSOh
>561-563
ID:4vbReCk9へ

すまないが日本語で書いてくれ。
同じようなことをどこかで書いたような気がするがね。

それと、 ID:0LgToGpXとID:4vbReCk9は同一人物で良いのか?



566 :名刺は切らしておりまして:2009/05/25(月) 20:25:34 ID:rsLCqeYN
>>565
ついて来れない黙ってろ。


567 :名刺は切らしておりまして:2009/05/25(月) 20:40:19 ID:TguI/Og7
富士通への嫉妬心に燃えたNEC工作員ひどいな。

568 :名刺は切らしておりまして:2009/05/25(月) 20:45:17 ID:JNbNg8Dv
そうだなこは、世界最速CPU、富士通のビーナスのスレだ。
すでに、富士通によるとSXは日本のもので無いことにしてしまってるぐらいだしw
Fの姑息さも相当だよなw

569 :名刺は切らしておりまして:2009/05/25(月) 20:53:21 ID:TguI/Og7
>>568

> すでに、富士通によるとSXは日本のもので無いことにしてしまってるぐらいだしw

あれ、SXは朝鮮のものでしょ。ネットウヨのNEC工作員が言ってなかった?


570 :名刺は切らしておりまして:2009/05/25(月) 21:26:14 ID:+zZ24CpH
>>557
>消費電力が大きいのは確かだが、性能比と比べて大きいわけではない。
>そして、どのCPUも性能を向上させる場合には、大きなブレイクスルーがない限り、SXの流れに近づいていくのだ。

言い訳は、それだけかい?
ブレーイクスルーを起こすためにこそ、貴重な税金が投入されて来たんだぞ。
日の丸電気がポッケに入れる為じゃなくてな。
税金泥棒の諸君。

君の主張だと、日の丸電気には知恵はない
日の丸電気は、そもそも知恵では勝負しない。
税金の垂れ流しの力に飽かした物量作戦しかやらない、ってことになるよ。

将来性も発展性も無いのは熟知していたが、
税金をだまし取れるから、政府援助を引き出す口実として、
飽和し無意味とわかっていることを延々とやって来た訳だ。

そういう甘ったれた態度だから、破綻したんだよ。
日の丸電気の将来の姿を二重写しにしている。
政府からの税金での救済が途切れると、何が起きるだろうね。





571 :名刺は切らしておりまして:2009/05/25(月) 21:36:14 ID:2SzLlwaC
技術的な議論を放棄して敗北宣言乙www

572 :名刺は切らしておりまして:2009/05/25(月) 23:26:21 ID:MMVhAGWC
分かりやすい敗北宣言だったな

573 :名刺は切らしておりまして:2009/05/25(月) 23:29:28 ID:uofuX4wV
あなたたちは富士通が大好きなんですね、わかります。

574 :名刺は切らしておりまして:2009/05/25(月) 23:37:53 ID:TguI/Og7
技術的議論をするもなんも、
次世代スパコン撤退以上の敗北はないだろ。

575 :名刺は切らしておりまして:2009/05/26(火) 00:16:07 ID:YYSOMDAT
もうNは不要

576 :名刺は切らしておりまして:2009/05/26(火) 00:16:38 ID:ggkm44NQ
>>574
無意味な一行レスするくらいなら、フォローしてあげればいいのに。
知識がなくてフォローできないのか?それとも、実は自演だったのか?



577 :名刺は切らしておりまして:2009/05/26(火) 01:01:45 ID:x0y5WKbk
池田さんも天国で喜んでるかな

578 :名刺は切らしておりまして:2009/05/26(火) 01:10:51 ID:uQGgpqFe
SXって朝鮮人が作ったってホントですか?今日の核実験もSXの成果ですか?

579 :名刺は切らしておりまして:2009/05/26(火) 01:14:40 ID:W2I6sx1L
富士通ってなんでこんなことやる体力があるんだろう。
東芝も原子力発電所とか作ってるし。

580 :名刺は切らしておりまして:2009/05/26(火) 07:08:04 ID:HKZKiTbQ
良くも悪くも、ゼネコン体質だからベーシックインカムは大きいんだよねー。

もっとも、体力があるからやっているというよりは、
古くからの半導体技術者を首にできないから、しょうがなくやらせてるって方が近いんじゃない?
それでもなんとか食いつなぐ程度の体力は、官民からの大会社信仰で支えられてると思う。

まぁ、そう悪いことばかりじゃないと思うけど。
「こんなもん役に立つの?」って思うような所に、宝石の原石は隠れてるわけだしさ。

581 :名刺は切らしておりまして:2009/05/26(火) 08:48:52 ID:GrPnM9Fa
Sparcやめるって言うのがSUNが先か富士通が先か?
どっちかが言い出したら、両方降りるだろ。

そんな状況だが富士通のSparcは応援してるよ。
但し公金投入は断じて反対だ。


582 :名刺は切らしておりまして:2009/05/26(火) 18:21:41 ID:uQGgpqFe
犬ECは朝鮮系なので、Fが犬のSEを受け入れたら乗っ取りをやらかします。
Fの人、気を付けて。

583 :名刺は切らしておりまして:2009/05/26(火) 18:23:13 ID:uqmU1S7p
個人に売ってくれ 

584 :名刺は切らしておりまして:2009/05/26(火) 18:32:13 ID:6oK8t618

税金泥棒のNEC工作員を叩いて上げようか。

>>557
>消費電力が大きいのは確かだが、性能比と比べて大きいわけではない。

ソースを出して見せなさい。

実装技術から来る消費電力限界に対して
どれくらいの余裕がありますか?


585 :名刺は切らしておりまして:2009/05/26(火) 18:47:26 ID:ZcNpx55P
富士通って、一時期成果主義導入の弊害で社内がギスギスしちゃって活力失なったとか言われてたけど、
最近どうなの?
成果主義以前みたく楽しく残業してる?


586 :名刺は切らしておりまして:2009/05/26(火) 19:35:18 ID:MTgv/sol
>584
ぐぐってみたよ。

http://www.itmedia.co.jp/enterprise/articles/0710/25/news114.html
これからみると、1ノードで最大30KWらしい。

1ノードが1.6TFlops=1600GFlops
だから、
1GFlopsあたり、18.75W

ただノード単位だからパソコン単位で比べなきゃならない。
CPU単体では140Wと言うのをどこかで読んだような気がするけど
よくわからなかったから、この数値は今回は使わない。

あと、パソコンの性能だけど、Xeonを乗せるようなHPC機だと40GFlops 2Kw(8コア)とかあるし
セレロンだと3GFlops、80wとか、あとメモリなどの量でいろいろかわる。
ノートパソコンだと、一部を休止させたりするから、全開で計算をさせたりする場合の数値は
余計にわからない。パソコンの方の最大演算中の消費電力ないかな?

方向性としてはnetBookのような小さいCPUのほうが電力効率は好さそう。


587 :名刺は切らしておりまして:2009/05/26(火) 19:48:58 ID:LGK4mJHu

CPUの消費電力の140Wが未確認ということのようだが、
それが本当なら、x86のCPUの2倍程度だな。
それで、10倍程度の演算能力を出しているわけか。
mem1Tだと、4GBのPCに対して250倍積んでいることになる。
このあたりが電力を食っているのだろう。


588 :名刺は切らしておりまして:2009/05/26(火) 22:10:02 ID:FbTPXjuf
>>585
俺の周りは、昔も今も馴れ合い所帯だよ。
良くも悪くも。

589 :名刺は切らしておりまして:2009/05/26(火) 23:36:52 ID:Zk4Mlhg0
>>585
成果主義以前って楽しかったのか?
15年以上前だと思うから全然知らないけど。

590 :名刺は切らしておりまして:2009/05/26(火) 23:48:25 ID:T+AhPS3E
富士通でもないNECでもない研究者ですが、富士通スレは落ち着いてていいですね。
なんでNECスレってあんなに気違いじみたNEC社員(?)が書き込むんですかね?

591 :名刺は切らしておりまして:2009/05/27(水) 01:17:10 ID:/E5R3y8m
>>590
富士通社員には、もともとあまり愛社精神がないから。
同期とのつながりは、ホント会社飛び越えた親友でいるけどね。

592 :名刺は切らしておりまして:2009/05/27(水) 01:20:13 ID:/kir2WKv
インフルエンザ対策で、社員全員自宅待機じゃないの?

593 :名刺は切らしておりまして:2009/05/27(水) 03:18:08 ID:1o9AoRWN
>>590
>なんでNECスレってあんなに気違いじみたNEC社員(?)が書き込むんですかね?

断末魔の足掻きってことでしょうね。

SXがスパコンとして良いか悪いかとは全く別に、
当時の方針決定の適否の裏事情を冷徹にえぐり出されたりしたら
血の雨が降るしかないから、必死にもなるんじゃないでしょうか?

社内だけじゃなく、
補助金を付けた側にも付けさせた側にも流血の大惨事。
ヘタしたら、事情を知りながら導入した一部の公的機関も責任問題になりかねない。

裏に、国産計算機メーカ育成という狙いがあったとはいえ、
そうした裏の錦の御旗に寄生して美味い汁を吸った人達は
表の判断基準に照らしての適否を問われたら困るケースが続出でしょう。

この人たちは、日本の計算機産業破綻の元凶、戦犯としての面からこそ糾弾されて当然。
戦犯探しが始まってしまうと、単に税金の使い方の良し悪しでは済まない。
そこまでえぐり出されたら、国産メーカ育成が必要だったという御題目だけで帳消しにして貰えますかね?
現実には、破綻してしまっているわけで、その戦犯ですからね。そんな御題目は、もはや逆効果。
たぶん、首を差し出さないと収拾不能。

特に、NECの渡辺氏だっけを京速の責任者に担いだような有力者達は
万が一にも洗い直されたらとんでもないことになるとガクブルでしょうから、
関係者としては必死なんでしょ。


日本の計算機産業を破綻さえさせなかったら、
苦笑いで見て見ぬ振りをしてもらえて、不問で済んだことなんでしょうけれど。

便所の住人としては、工作員とおぼしき人と適当に遊んであげながら、
彼らの素性が浮き彫りになるようにと誘導するのが面白いんじゃないでしょうか?



594 :名刺は切らしておりまして:2009/05/27(水) 04:54:41 ID:cWGxYBtQ
まだ、このスレあるのか・・・
ほとんど、北朝鮮や東ドイツのプロパガンダと化していて笑える

595 :名刺は切らしておりまして:2009/05/27(水) 05:00:29 ID:cWGxYBtQ
偶然に見つけた動画だけど無駄にカッコイイ
http://www.nicovideo.jp/watch/sm5611504

596 :名刺は切らしておりまして:2009/05/27(水) 05:13:09 ID:cWGxYBtQ
どうみても逆効果としか思えない書き込みをする
風評対策というのは成果主義的にはどうなんだろう?
株価が上昇したら効果ありなんだろうか?

597 :名刺は切らしておりまして:2009/05/27(水) 05:15:09 ID:cWGxYBtQ
http://stocks.finance.yahoo.co.jp/stocks/chart/?code=6702.T&ct=z&t=3m&q=l&l=off&z=m&c1=6701&c2=&c3=&c4=&bc=

598 :名刺は切らしておりまして:2009/05/27(水) 05:18:43 ID:cWGxYBtQ
こっちだと勝ちか
http://stocks.finance.yahoo.co.jp/stocks/chart/?code=6702.T&ct=z&t=1m&q=l&l=off&z=m&p=&a=&c1=6701.T&bc=

599 :名刺は切らしておりまして:2009/05/27(水) 05:54:01 ID:NExPis/J
>>598
この株価の動きを見ると、先に情報をつかんだやつが売り抜けてるな。
ニュースを見て購入するやつは負け組みだ。


600 :名刺は切らしておりまして:2009/05/27(水) 06:24:30 ID:cWGxYBtQ
>>599
↓まさかこいつじゃないよな
インサイダー容疑の公認会計士、課徴金258万円勧告
http://www.asahi.com/national/update/0523/TKY200905220365.html

そういえばこんなことや
http://www.bloomberg.com/apps/news?pid=infoseek_jp&sid=aB7FpzAVGU_E
こんなこともあったな
http://jp.reuters.com/article/businessNews/idJPJAPAN-31453920080422

勝ち組になるのは大変だ

601 :名刺は切らしておりまして:2009/05/27(水) 06:29:30 ID:cWGxYBtQ
これはさすがに絶対に関係ないだろ
http://www.stockstation.jp/stocknews/19229

子会社関連で二度目となると経理部に
SECが礼状もってきても不思議じゃない

602 :名刺は切らしておりまして:2009/05/27(水) 06:32:53 ID:cWGxYBtQ
>>601
間違えた令状ね、御礼をしてどうするんだ
日本版は捜査令状降りないかもな

603 :名刺は切らしておりまして:2009/05/27(水) 07:25:51 ID:IBe5NElm
>>587
既に話題は変わってしまったが、スパコンの電力効率リスト
ttp://www.green500.org/lists/2008/11/list.php
ttp://www.green500.org/lists/listdisplay.php?month=11&year=2008&list=green500_200811.csv&start=1&line=101

PowerXCell 8iが飛びぬけているな。

604 :名刺は切らしておりまして:2009/05/27(水) 15:10:29 ID:aXoTFeNB
>>587
それは一見正しそうに聞こえるが、実は大きな誤解がある。
フルに動いた場合というのは、想定すれば全ベクトルパイプの全演算器(加減/乗)が同時に動いた場合だ。

それはとりもなおさず、流体計算といった極限られた場合。
流体であればベクトル化率は確かに98%前後まで行く。
もっとも、本当に加減/乗が同時に動くかといえばそれは概ねウソだ。
加減パイプだけ、や、乗算パイプだけ、が動いても、ベクトル化されたことになるから
本当に平均的に見て全演算パイプが動くケースなんて稀だと思う。

だから、全演算器が動いた滅多にないピーク動作同士で比べるのはどうかと思うな。

LINPAKとは言わない。ありとあらゆる計算をさせた時を想定する必要がある。
しかし、

流体でしか優位性を発揮できない=流体でしかベクトル化率を高められない

それでも全演算器が動くなんて稀

とするなら、ビルドアップ基板の座布団に載せ、セラミック基板に半田ボールでべた付け実装という、
狂ったような高コストの冷却や実装は、
まさに物凄く限られたケースの冷却に対応するための投資と言うことになる。

こんなコスト無視、得意科目が流体だけ、その為にコスト無視なんて、
商業的に成功しないだけでなく、
実質随意の入札などの公的援助くらいでは(それでも無駄は大きく許されることではないが)
全く永続性を確保する事もできないクソアプローチだったのさw


605 :名刺は切らしておりまして:2009/05/27(水) 15:39:30 ID:iw/4oiJ5
>とするなら、ビルドアップ基板の座布団に載せ、セラミック基板に半田ボールでべた付け実装という、
>狂ったような高コストの冷却や実装は、
>まさに物凄く限られたケースの冷却に対応するための投資と言うことになる。

冷却も重要だが、冷却が本当に必要なら水冷にする手もあるのだ。もちろんコスト高だし
トラブルも多いが、多くのシステムで実装された手段で、実用的には悪くない。
CMOSになってから、少しでもコストを削減するために空冷になってしまっているがね。

ソケットを使わない直接実装は8000本の配線のためだ。x86ではせいぜい1000本前後しかない。
x86のようにしょっちゅうパイプラインがストールしているような設計が許されるなら、話は別だが、
できるだけ演算器を働かせるためには、メモリバスだけで2000本を超えるという、それだけの
バンド幅が必要なのさ。

x86の世界では全演算器が働くなんて非常にまれなことで、想像を絶する事なのだろうが
そういうものとは、若干常識が違うのだ。

>もっとも、本当に加減/乗が同時に動くかといえばそれは概ねウソだ。
>加減パイプだけ、や、乗算パイプだけ、が動いても、ベクトル化されたことになるから
>本当に平均的に見て全演算パイプが動くケースなんて稀だと思う。

以前若干書いたと思うが、どの命令がどういう順番で送られるか予測がつかないx86命令と違って、
SXやVLIWはコンパイラで、ベクトルユニットをどのように働かせるかを計画して命令を生成する。
対象とするCPUが分かっているから、あらかじめ計画できるのである。もちろん特定の演算が必要がない
問題であれば命令の発行しようがないが、こういう問題で使用する行列演算は大体決まっているし、
それを前提にしてベクトル演算器の組み合わせが決まっているので、多くの場合、演算器を埋めることができる。


今度は冷却にえらく固執するな。冷却も大事だが、冷却だけでこれらの設計がなされているわけではないことを
考慮したほうがよい。冷却は突っ込みどころとしては良くない。過去水冷だったのが空冷になったということは
むしろ冷却には余裕が生まれているのだ。
実は突っ込みどころはほかにあって、自分でもあまり賛成できない構造になっているところはある。


606 :名刺は切らしておりまして:2009/05/27(水) 18:01:42 ID:NExPis/J
x86でもリアルタイムにVLIW命令に置き換えるクルーソーっていうCPUがあったんだよな。
消えてなくなったけど。

当時はまだプロセッサの性能がメモリ容量に比べて高かったから失敗したのかな。
今みたいにプロセッサの性能が頭打ちでメモリが破格値だったなら
クルーソーのようなVLIW変換CPUはよかっただろうなあ。
バグがつぶせなくってリリースが遅れたり回収したりしたから借金抱えて信用がた落ちで消えていったんだよな。


607 :名刺は切らしておりまして:2009/05/27(水) 19:00:24 ID:qWvH2IXk
>>604-605
フルボッコというか憐れまれているように読めるのは俺だけだろうか。

608 :名刺は切らしておりまして:2009/05/27(水) 19:28:26 ID:sInlb5Ki
>>606
今にくらべりゃ高いが、シャープがエフィシオンノート出してた頃はメモリ価格が下落してた。
それにメモリ価格の問題で普及しなかったならその後OEM受けてたAMDが供給止めるわけ無い。

609 :名刺は切らしておりまして:2009/05/27(水) 20:45:53 ID:tZRq2T4e
>>605
知らないなら口出さなきゃいいのに。
スパコンはスカラだって既に水冷に移行しつつある。
それにしたって低発熱にした上でだ。
初めっからSXみたく電気コンロじゃ損なの。

x86のでストールがどうのと言ってるが、
SXのスカラはもっと遊んでると思うぞw

VLIWとかも、メーカーがマスコミに垂れたセールストークそのものだな。
計算結果に依存して処理が変わるもの、実行結果に依存して処理が変わるもの、なんかにはVLIWは無力なのにな。
それになんでSXにVLIWが抱き合わせで唐突に出てきたのか、意味不明だ。
そもそもSXがコンパイル時のスケジューリングで他より有利に実行できるなど、聞いたことが無い。
どうしてもそれを主張するならソース出せ。


610 :名刺は切らしておりまして:2009/05/27(水) 20:50:10 ID:/70ejRVN
>>609
なんだまた戻ってきたのか.
反論されたことに答えられずに逃げ回ってるくせによく戻ってこれるな.

611 :名刺は切らしておりまして:2009/05/27(水) 21:08:29 ID:qWvH2IXk
あほがいた。

>スパコンはスカラだって既に水冷に移行しつつある。
>それにしたって低発熱にした上でだ。
>初めっからSXみたく電気コンロじゃ損なの。

つまり今のスカラは電気コンロで、SXは低発熱と言いたいわけだね。

>x86のでストールがどうのと言ってるが、
>SXのスカラはもっと遊んでると思うぞw

それこそソース出せ。


612 :名刺は切らしておりまして:2009/05/27(水) 21:11:36 ID:tZRq2T4e
>>610
なんか犬の上の方と対策指針を決めて来るみたいだったから
それまで放っといたんだがw


613 :名刺は切らしておりまして:2009/05/27(水) 21:14:49 ID:tZRq2T4e
>>611
じゃあなんであんな専用セラミック基板で冷やすんだ?
そもそも、ESの実績をアレだけ見せ付けておいてソースだせだってさwww


614 :名刺は切らしておりまして:2009/05/27(水) 21:22:36 ID:/70ejRVN
>>612


俺は>>555なんだが,2日間逃げ回った理由がそれなの?
てか全く意味がわからんのだが.

615 :名刺は切らしておりまして:2009/05/27(水) 21:24:45 ID:IBe5NElm
ベクタ型はパイプラインが命だろう、JK
スタイルが違うんだから、そんなとこけなしても、何の役にも立たないよ。
単に、市場がなくなったという、その一点だけで、充分ベクタ型は負けている。
もっとも、その精神は短めのSIMDとして、スカラ型とかGPUの中に生きてると思うけど。

616 :名刺は切らしておりまして:2009/05/27(水) 21:28:10 ID:hya/Ewz+
>>614
ちょっとあけると「逃げた」?w
所詮その程度の中身で議論するんじゃなく、本質的でない部分につかみかかる連中とは思うけどな。

まあ、勝手に言っててくれ、反論無しでもどうせその程度のものと思ってるから心配するなw


617 :名刺は切らしておりまして:2009/05/27(水) 21:32:02 ID:/70ejRVN
>>616
2日間がちょっとか.まあ,それはいいや.

じゃあ反論する気はあったんだ.

618 :名刺は切らしておりまして:2009/05/27(水) 21:35:08 ID:hya/Ewz+
>>615
俺はベクタ自体がダメとは思わんよ。
SXがいろんな意味でダメなだけで。

こんどLarrabeeがベクトル命令用にベクトル演算器(たぶんパイプ)を積んで来る。
成功するかどうかは不明だが。


619 :名刺は切らしておりまして:2009/05/27(水) 21:37:48 ID:tZRq2T4e
>>617
反論?ちょっと寄ったら変なことが書いてあったからコメントしただけだ。

なんかさしで相手にしてもらってると勘違いしてないか?
ひとり相撲?NEC部屋?w


620 :名刺は切らしておりまして:2009/05/27(水) 21:39:21 ID:qWvH2IXk
>>609

>知らないなら口出さなきゃいいのに。
>スパコンはスカラだって既に水冷に移行しつつある。

これ、たぶん自爆ネタだと思うんだ。
SXが空冷に移行してきたのに、スカラは水冷になるだと?
スカラは水冷にしなければ冷やせないくらい無駄が多いと言っているようなもんだが。

それに、数万個から数十万個のCPUをもつスカラを水冷にしたらトラブル続出だと思うぞ。
自分が何を書いているのかわからなくなっているらしいな。
そして、水冷になっているスカラには何があるんだ?
それこそ少し前のNECのパソコンにはそんなのがあったけどな。

621 :名刺は切らしておりまして:2009/05/27(水) 21:43:27 ID:/70ejRVN
>>619
おまえ,それ壮絶な負け宣言なんだが...

622 :名刺は切らしておりまして:2009/05/27(水) 21:52:01 ID:tZRq2T4e
>>620
ほんとだ、お前自爆しちまったなw

http://www.itmedia.co.jp/news/articles/0804/10/news094.html
http://www.techworld.jp/channels/datacenter/102355/

>>621
お仲間の>>620に言ってやれ。
でも、くれぐれも恥ずかしさのあまり自殺しないようにねって俺が言ってたって伝えてくれw


ちなみにもちろん空冷もあるよ。商用の主力はそっちだろうけどな。


623 :名刺は切らしておりまして:2009/05/27(水) 22:00:03 ID:qWvH2IXk
つまり、SXはPOWERより電力効率が優れているということでよいのだな。
>>622のいうようにスカラはもう水冷でなくては冷やせない領域にまで来ている。
ということがソース付きで証明されたわけだ。
スカラの限界か。


624 :名刺は切らしておりまして:2009/05/27(水) 22:02:25 ID:YrjnwklU
スゴイ理解力っすねw

625 :名刺は切らしておりまして:2009/05/27(水) 22:09:00 ID:hya/Ewz+
>>623
Powerには空冷もあるんだがな。4.7GHzでだ。

SXなんて3.4GHzだ。実際にはベクトルだけが3.4GHzでスカラは3/2か1/2か3/1の可能性すらあるけどな。
まあいい、全部が3.4GHzとする、仮にこれを4.7GHzで動作させたとすると(たぶん動かないけど)、
電力は1.9倍となる。


626 :名刺は切らしておりまして:2009/05/27(水) 22:14:23 ID:/70ejRVN
>>620
そういえばSXも昔は水冷だったんだよな.今思い返せばSXは時代の先端を行く技術を使ってたんだなって感心する.

コモディティプロセッサのベクトルユニットを載せるようになって,
メモリインターフェイスの多チャンネル化を推し進めて,
ピン数が増加していくという進化の先にあるのはまさにSXだよな.
SXは今のコモディティプロセッサの1歩も2歩も先を進んでいる.
そう考えれば,SXがなんて先を読んだマシンなんだと改めて感じるよ.


あ,ちなみに>>619には言ってないんで反応しなくていいよ.

627 :名刺は切らしておりまして:2009/05/27(水) 22:24:28 ID:tZRq2T4e
>>626
それはバイポーラで作ってた時代。
ほとんどメインフレームの技術だ。
当時はIBMも水冷やっていた。セラミック基板に水冷。NECのはIBMの猿真似。
とてつもない価格だったが、パソコンの性能がまだ低く、商売になったのだ。Pentiumの頃だ。
SX-4からCMOSになったと記憶しているからSX-3までだと思う。
そうだな、PentiumからPentiumPro/U/3のコアに移行する頃だ。

Pentium3の時代になると、従来型のメインフレームは完全に駆逐された。
だから

メインフレーム(スカラ)+ベクトルパイプ

という構成でスパコンを作っていた富士通、日立、IBMは、
スカラ部を構成するメインフレームからも撤退したので、スパコンからも自動的に撤退した。
でもNECだけやめなかった、そして傷を深めた。


628 :名刺は切らしておりまして:2009/05/27(水) 22:30:05 ID:KnSkGwQF
おいおい、IBMはメインフレーム撤退してないだろ
むしろ、今は残存者利益でウハウハのはずだ

629 :名刺は切らしておりまして:2009/05/27(水) 22:41:30 ID:/70ejRVN
>>627
俺のことなんて相手にしていられないじゃなかったのか?
だから,わざわざ相手にしなくていいよって断ってやったのに.

なんなの?数分前に自分が言ったことすら忘れる鳥頭なの?そんな鳥頭でまともなこと言えてるの?

630 :名刺は切らしておりまして:2009/05/27(水) 22:52:04 ID:hya/Ewz+
>>628
なるほど、今調べたが、zシリーズはPowerでエミュレートしたものではないみたいだな。
富士通のSparcやNECのItaniumみたくちょっと手を入れて、
従前のメインフレームとあるレベルで互換性を持たせて顧客をつなぎとめるようなものと解釈していた。
失礼失礼。勉強不足だった。

でもバイポーラメインフレームからオープンシステムが台頭する時スーパーからは撤退したんだな。
儲からないだろうし。
その後zシリーズでメインフレームがやや持ち直した時には既にPowerが出ていて性能はPowerの方が格段に高かった。

まあPowerでもZでもベクトル付けたきゃ簡単にできるんだろうけど儲かりそうに無いからやらないね。
賢明だ。


631 :名刺は切らしておりまして:2009/05/27(水) 22:56:11 ID:tZRq2T4e
>>629
そうか済まなかったな。
もう風呂に入って寝る。あとは楽しくやってくれ。
ちなみに、逃げたと言いたければいくらでもどうぞ。


632 :名刺は切らしておりまして:2009/05/27(水) 23:06:38 ID:KnSkGwQF
厳密に言えば富士通も撤退はしていない
GS用CPUとSPARC64は、z10用CPUとPOWER6くらいには別物のはずだ

633 :名刺は切らしておりまして:2009/05/27(水) 23:34:58 ID:1o9AoRWN
>>605
>(NECのSXの)ソケットを使わない直接実装は8000本の配線のためだ。

この時点で、先のない技術だと気付けよ。

転送帯域の確保のためだけに、こんな馬鹿力を投入しなければならないのでは
安定した製品にならないから、それに予防保守で対処するしかないので
出荷先の現場にも高度な技術者を貼付けるという超絶技を使うしかなくなる。
こんなんで、製品としての採算が取れるのかい?

しかも、自前で開発した技術じゃなくIBMのパクリだから、
小手先の改良をする能しかないことは、自分で分っていたはずだ。


SXという、進化の袋小路に入り込んだ恐竜の悲劇の問題の、
この部分については、NECに恥をかかせないように配慮しつつ
核心を突いた忠告があったはずだ。

それにもかかわらず、NECの経営陣は驕り高ぶるばかりで、
方向転換を考え始めるのは遥かに遅れた。

634 :名刺は切らしておりまして:2009/05/28(木) 00:03:20 ID:MURkmoFi
>>(NECのSXの)ソケットを使わない直接実装は8000本の配線のためだ。

>この時点で、先のない技術だと気付けよ。

これはそのとおりだな。冷却がどーのこーの言っているよりはよほど正しい突っ込みだ。
メタリックのデジタル伝送ではすでに限界が来ていると思って間違いない。

今後進む先はメタリックのシリアル伝送線の多重化か、それとも光か。
その両方ともNECはかなり強い。Intelも光は重視しているようだ。

今後どうなるか興味は尽きない。


635 :名刺は切らしておりまして:2009/05/28(木) 00:08:53 ID:HudiKf7u
ESIIのLINPACKの値が出たな。
SX-9E(ESII) Rpeak(GFLOPS)/Rmax(GFLOPS)=122400/131072=93.4%
FX-1(JAXA) Rpeak(GFLOPS)/Rmax(GFLOPS)=110600/121282=91.2%
結局、富士通はLINPACKの実行効率でもSX-9に勝てず、口だけにおわりましたとさw
早く、この結果も無かったことにしとかないとw

636 :名刺は切らしておりまして:2009/05/28(木) 00:15:34 ID:AsAvUubq
SXもうやめるんだろ?今更って感じだな。

637 :名刺は切らしておりまして:2009/05/28(木) 00:18:53 ID:+Il9QYRc
富士通はファンの音が低いイメージ
NECはファンの音が高いイメージ

あると思います

638 :名刺は切らしておりまして:2009/05/28(木) 00:20:42 ID:17/JQ30p
へぇ
ES2すげえじゃん
ますます京速撤退残念だな

639 :名刺は切らしておりまして:2009/05/28(木) 02:29:24 ID:sP7vUB3d
特許数 2007
サムスンは2位に定着したけど、他の韓国メーカーは皆無
日本勢が上位20社の半分を占める傾向は80年代から変わらず

1 IBM 3148
2 Samsung 2725
3 Canon 1987
4 Matsushita 1941
5 Intel 1865
6 Microsoft 1637
7 Toshiba 1549
8 Sony 1481
9 Micron 1476
10 Hewlett-Packard 1470
11 Hitachi 1397
12 Fujitsu 1315
13 Seiko Epson 1208
14 General Electric 914
15 Infineon Technologies 856
16 Denso 803
17 Texas Instruments 752
18 Ricoh 728
19 Honda 719
20 Siemens 700

640 :名刺は切らしておりまして:2009/05/28(木) 02:31:16 ID:sP7vUB3d
The top ten companies for filing patents in 2008 were as follows:

#1 IBM took the : 4186 patents.
#2 Samsung : 3515 patents.
#3 Canon : 2114 patents.
#4 Microsoft : 2030 patents.
#5 Intel : 1776 patents.
#6 Matsushita : 1745 patents.
#7 Toshiba :1609 patents.
#8 Fujitsu : 1494 patents.
#9 Sony : 1485 patents.
#10 HP : 1424 patents.

641 :名刺は切らしておりまして:2009/05/28(木) 03:23:02 ID:lqqkiO84
>>635
FX-1はSPARC64 VIIでこの記事にある新CPU「ビーナス」とは違う。

642 :名刺は切らしておりまして:2009/05/28(木) 03:51:37 ID:HudiKf7u
>>641 そんなことはわかってるよ。
ビーナスの理論?性能が試作の段階で、世界一といってみたり、
FX-1の実行効率においても、TOP500の結果発表等の結果が出たあとで世界一を名乗ればいいものを、
先走って世界一を名乗り、口だけで正式な結果として残せていない状態をいっているのさ。

643 :名刺は切らしておりまして:2009/05/28(木) 06:40:57 ID:ipxo5AKB
ビーナススレでいつまでもESUやSXをほめ続けるバカ出入りしてるんだ?

SXなんか影も形も無い段階で家具屋かなんかにモックアップ作らせて
写真撮影してカタログ作ってマスコミ発表して、
展示会でばら撒いて「論理ピーク性能何GFlops」。
もう動いてるかのような発表しちゃってさw

偉そうに...


644 :名刺は切らしておりまして:2009/05/28(木) 10:41:11 ID:93NtXxrg
>635
top500の2008/11の表から効率を計算してみたら
90.8%が最高効率だった。

効率ならJAXAのFX1が89.8%で3位につけていた。
ちょっと改良したようですね。

645 :名刺は切らしておりまして:2009/05/29(金) 00:07:22 ID:k+W8phfu
>>645
牧野セソセイもほめてるよ

646 :名刺は切らしておりまして:2009/05/29(金) 00:09:08 ID:k+W8phfu
あいたた
>>645>>643

647 :名刺は切らしておりまして:2009/05/29(金) 22:31:04 ID:vCDa84Ot
犬のSXはクソだよな。

648 :名刺は切らしておりまして:2009/05/29(金) 22:36:14 ID:3GXu+WXl
こういう事にもっと金使えばいいのに
わけ分からん法人に何兆とか馬鹿げてる

649 :名刺は切らしておりまして:2009/05/29(金) 23:37:01 ID:VoBAcFb/
自称世界一w

183 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50


read.cgi ver 05.05 2022/08/31 Walang Kapalit ★
FOX ★