5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【資源】中国資本が日本の水源地を買収--危機感強める林野庁、調査開始 [05/13]

1 :ライトスタッフ◎φ ★:2009/05/13(水) 00:24:27 ID:???
http://sankei.jp.msn.com/economy/business/090512/biz0905122342041-n1.htm

中国の企業が西日本を中心に全国各地の水源地を大規模に買収しようとする動きが、
昨年から活発化していることが12日、林業関係者への取材で分かった。逼迫
(ひっぱく)する本国の水需要を満たすために、日本の水源地を物色していると
みられる。

買収話が持ち掛けられた地元自治体などが慎重姿勢を示しているため、これまでに
売買交渉が成立したり、実際に契約締結に至ったりしたケースはないというが、
外国資本の森林買収による影響が未知数なことから、林野庁は都道府県に対して
一斉調査を始めるなど危機感を強めている。

奈良県境に近い山あいにある三重県大台町。昨年1月ごろ中国の企業関係者が町を
訪れた。水源地となっている宮川ダム湖北を視察した上で、「いい木があるので
立木と土地を買いたい」と湖北一帯の私有地約1000ヘクタールの買収を町に
仲介してほしいと持ち掛けた。また約3年前には、別の中国人の男性から町に電話が
あり、同じ地域の水源地の買収話があったという。

町は「本来の水源林として残してもらいたい。開発はしないでほしい」と相手側に
伝えると、それ以降交渉はなくなり連絡は取れなくなったという。

水源地の立木は、原生林を伐採した後に植林した二次林で、「よい木材」とは考え
られず、土地も急斜面で伐採後の木材の運び出しに多額の費用がかかるため、同町
産業室の担当者は「木ではなく地下に貯まっている水が目的ではないか」と分析する。

また、長野県天龍村には昨年6月、東京の男性が訪れ「知り合いの中国人が日本の
緑資源を買いたがっている。今の山の値段はいくらか」と持ちかけてきた。同村森林
組合の担当者が実際に山のふもとまで案内し、森林の現状を説明した。

担当者によると、この男性は「今の市場価格の10倍の金を出す」と強気の姿勢を
見せた。しかし、これまで村には外国資本が買収交渉を持ちかけた例がなかったため、
担当者は「隣接の所有者がOKするかわからない」と難色を示すと、その後、話が
持ちかけられることはなくなったという。

このほかにも、岡山県真庭市の森林組合にも昨年秋、中国から水源林を伐採した製材
の買収話が持ちかけられ、その後も交渉が継続している。

林野庁によると、昨年6月、「中国を中心とした外国資本が森林を買収してるのでは
ないか」との情報が寄せられ始め、実態把握のため全国の都道府県に聞き取り調査を
行ったという。

これまでの調査では実際に売買契約が成立したケースはないが、同庁の森林整備部
計画課の担当者は「現在の法制度では、万一、森林が売買されたとしても所有権の
移転をすぐに把握する手段はない。森林の管理についても国が口を挟むことも難しい」
と説明している。

国際日本文化研究センターの安田喜憲教授(環境考古学)の話「ルール整備が不十分
な中でこうした森林売買が進行すれば、国として自国の森林資源や水資源を管理する
ことが困難になり、国土保全に大きな影響を受けることが予想される」

※まだ続きます。


2 :ライトスタッフ◎φ ★:2009/05/13(水) 00:24:43 ID:???
>>1の続き

日本国内の水源地に中国資本が触手を伸ばしている実態が明らかになった。この背景
には、中国での深刻な水不足がある。その一方で日本国内の水源地は現在、約30年
前の価格まで暴落していることも中国にとって買い時と映ったとみられる。世界各地
では、水資源の獲得に向けて激しい争奪戦が繰り広げられており、識者は「国内の
水源地を守るためには現在の法制度は未整備」と訴えている。

東京財団の調査によると、中国では飲用水の需要が急速に伸びており、ペットボトル
に換算すると、この10年間で約4倍になっている。また、急速に工業化が進む北部
では工業用の水不足が慢性化。穀倉地帯や内陸部の小麦地帯でも、干魃(かんばつ)
被害の影響で農業用の水不足が深刻化しているという。

国連の予測では、人口爆発と経済発展により、水不足の深刻な国で暮らす人は現在で
も5億人に達し、2025年には約30億人に増加するとしている。水不足の危機は
一方でビジネスチャンスを生み、「水メジャー」といわれる大企業が、世界で水源地
を確保しようとする動きが目立っている。

これに対し、日本国内では水源地を守る役割を果たしてきた林業が衰退の一途をたどり、
外国資本が入り込むすきを与えているとの指摘がある。日本不動産研究所によると、
安価な輸入木材に押されて、林地価格も立木価格も昭和55年以来、ほぼ一貫して
下落。平成20年3月末現在、10アール当たりの林地(用材)価格の全国平均
(北海道・沖縄を除く)は5万5118円で、昭和49年時の6万460円を下回る
価格となった。

また、森林が国土の約7割を占めるにもかかわらず、法制度の不備もある。国土交通省
水資源政策課によると、「現在の法制度では地下水の規制は都市部で地盤沈下を防ぐ
ことが目的となっている」といい、山間部については、地下水をくみ上げる量に制限
がないのが現状だという。

さらに、地権者の権利移転がチェックされる農地と違い、森林法では民有林の売買に
関する規制はなく、所有者は自分の山林を自由に売買することが可能。国土利用計画
法でも、1ヘクタール以上の土地(都市計画区域外)の売買であれば都道府県知事へ
の届け出が義務づけられているが、1ヘクタール未満の土地の場合はそもそも届け出
義務がなく、外国資本による水源地買収を把握する制度すらない。

◎関連スレ
【環境/林業】林野庁、1238億円を投じて都道府県に基金創設--林業再生と温室効果ガス削減を狙う [05/08]
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1241723661/

【政策】経産省、水資源ビジネス支援を本格化--"和製水メジャー"育成目指す [04/18]
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1240025445/



3 :名刺は切らしておりまして:2009/05/13(水) 00:25:46 ID:xG5ajA4Y
危ないなぁ

4 :名刺は切らしておりまして:2009/05/13(水) 00:27:06 ID:Ms8Y+kFJ
とうとう、始めやがったぞ!
尖閣諸島云々飛び越えてくるぞっ

5 :名刺は切らしておりまして:2009/05/13(水) 00:27:18 ID:sd/9VSR3
対応が遅い

6 :名刺は切らしておりまして:2009/05/13(水) 00:27:57 ID:67PzF7Yv
とんでもねーな

7 :名刺は切らしておりまして:2009/05/13(水) 00:28:10 ID:1SOxPaaK
ふざけんなよ
シナチクは自分で自分の国の浄化もせずに他人の土地ばかり狙う
マジ滅べ漢民族

8 :名刺は切らしておりまして:2009/05/13(水) 00:30:03 ID:Wn5veUgO
海外に水を高値で売って国債を減らせ

9 :名刺は切らしておりまして:2009/05/13(水) 00:31:01 ID:Eg9Ax/Jc
これはガチでヤバい
少しでも多くの人に知ってもらいたいな

10 :名刺は切らしておりまして:2009/05/13(水) 00:31:14 ID:HUGSOqeC
BSフジで中国人は優秀だからどんどん移民を受け入れろとほざいてたな

11 :名刺は切らしておりまして:2009/05/13(水) 00:31:17 ID:YiYr7NYX
危なくないだろw
中国人がミネラルたっぷりの天然水を欲しがると思ってんの?
そんな次元の国じゃないからw
そんなの欲しいなら市販してるペットボトルに詰めた水でも買うでしょw

12 :名刺は切らしておりまして:2009/05/13(水) 00:31:37 ID:UrcK38tj
だから日本の水源は金のなる資源だ
どんどん売れば良い

13 :名刺は切らしておりまして:2009/05/13(水) 00:32:18 ID:S3UDq+iR
法律で規制されていないのだから日本が悪い。
中国人は足のある物なら椅子以外の全てを食する生物だぞ

14 :名刺は切らしておりまして:2009/05/13(水) 00:32:25 ID:a370wWvD
現代の侵略民族、チャンコロ

15 :名刺は切らしておりまして:2009/05/13(水) 00:33:00 ID:/evCl0RT
余った水は売ってもいいが、水源は売ったらいかんだろ

16 :名刺は切らしておりまして:2009/05/13(水) 00:34:01 ID:fgMU0RQO
日本の水が石油になるな!
これは国の借金を減らして沈没を防げるぞ

もっとも、愛国無罪、愛国無知の国益無視な売国奴の邪魔が入らなければだけどな
北方領土もロシア(ソ連)と仲良くなったらアメリカの機嫌を損ねると
4島一括といい続けてバブル期とソ連崩壊の好機を逃させる邪魔をし続けた連中だから
これも反中で邪魔をし続けて、結局チャンスを失う結果になってしまうのだろうが

17 :名刺は切らしておりまして:2009/05/13(水) 00:34:04 ID:oXI5COqT
日本の水資源は売り物になるから、しっかり管理しなきゃ駄目だよ

18 :名刺は切らしておりまして:2009/05/13(水) 00:34:23 ID:z335uG78
売国木っ端役人&議員が仲介してそう。

19 :名刺は切らしておりまして:2009/05/13(水) 00:34:35 ID:9qp+HTCh
東京水の出番でしょう

20 :名刺は切らしておりまして:2009/05/13(水) 00:34:56 ID:AewK7o2e
勝手に伐採はじめてハゲ山になってから「共同開発あるよ。切ったのは中国だから
中国8日本2あるよ。感謝するあるよ」

21 :名刺は切らしておりまして:2009/05/13(水) 00:35:02 ID:sd/9VSR3
>>12
日本は水資源が少ない国だぞ、イメージに反して
だから毎年どこかが渇水に悩まされる

22 :名刺は切らしておりまして:2009/05/13(水) 00:35:06 ID:YloC9tbY

マスゴミや政党、害務省も中国傘下、

もう手遅れwwwww

23 :名刺は切らしておりまして:2009/05/13(水) 00:35:08 ID:e+yRN8rL
水をねこそぎとる

地盤沈下

もしくは 近くが温泉なら温泉が枯れる恐れ




24 :名刺は切らしておりまして:2009/05/13(水) 00:35:14 ID:UrcK38tj
オレはこの事を10年間言い続けてきた
2ちゃんではもう何年も前から言ってる
そして山の持ち主にも言っている

しかし大台ヶ原は日本で一番の雨の降る地域だからお得だと思う

25 :名刺は切らしておりまして:2009/05/13(水) 00:35:27 ID:IRKFBpWA
水源を中国に乗っ取られたら下流域の人たちはえらい目にあうじゃないか

26 :名刺は切らしておりまして:2009/05/13(水) 00:36:26 ID:Eg9Ax/Jc
>>11
釣りだよな?
南アルプスの天然水作ろうとしてるわけじゃないだろ

27 :名刺は切らしておりまして:2009/05/13(水) 00:36:28 ID:Qe8d+b1P
>>21
毎年どこか・・・香川とか高松とかが恒例な気がする。

後、長崎とかも結構水不足おきやすいらしいな。

28 :名刺は切らしておりまして:2009/05/13(水) 00:36:41 ID:e+yRN8rL
どうせ夏から個人旅行客も受け入れるんだろ?

個々の行動なんか把握できるわけがないからこれをはじめとして色々問題でてくるの間違いないだろな

29 :名刺は切らしておりまして:2009/05/13(水) 00:37:46 ID:26ZE+/uU
15 同意だわ。水源を売れとかどんだけ馬鹿なんだ?

30 :名刺は切らしておりまして:2009/05/13(水) 00:37:53 ID:87FTJh/e
日本の山を大事にしてよ

31 :名刺は切らしておりまして:2009/05/13(水) 00:38:14 ID:oQldqnia
外務省が先導するね。
いつもそう。
売国奴は死ね、リアルに死ね

32 :名刺は切らしておりまして:2009/05/13(水) 00:38:21 ID:pb8iSITC
水に限らず危機管理一気に進めてほしいもんだ


33 :名刺は切らしておりまして:2009/05/13(水) 00:38:59 ID:HIjMHc9o
ところで買収したところで、どうやって水を持って行くの?
タンカーで運ぶにしても、パイプラインがあるわけじゃないし、
港まで水を持って行けないぜ。
とりあえず、将来カネになりそうだから先物買いしておくかってこと?

34 :名刺は切らしておりまして:2009/05/13(水) 00:39:06 ID:UrcK38tj
次は日本の森林が買われていく

35 :名刺は切らしておりまして:2009/05/13(水) 00:40:25 ID:YiYr7NYX
>>26
水源買ってどうするか
って考えたらすぐ解るでしょw
タンカー水でいっぱいにして香港まで運ぶ?
工業用水や農業用水の為に中国までパイプラインでも作る?
水源買ってどうするよ?

36 :名刺は切らしておりまして:2009/05/13(水) 00:40:34 ID:oV0Ehm5Z
支那人が日本の水源を押さえたとしてどうするつもりなんだ?
船で水を運んだ所でどうにもなるまい。
まあ断固撃退するしかない訳だが。日本人には水はやらんとかぬかしやがったら大事だしね。


37 :名刺は切らしておりまして:2009/05/13(水) 00:40:48 ID:67PzF7Yv
>>34
そして日本全土が中国人に買われていった

38 :名刺は切らしておりまして:2009/05/13(水) 00:41:09 ID:NpNUW7Y0
出て行け!

39 :名刺は切らしておりまして:2009/05/13(水) 00:41:14 ID:IRKFBpWA
日本の山々が禿げにされていくorz

40 :名刺は切らしておりまして:2009/05/13(水) 00:41:32 ID:EsT7/WRk
フツーの国なら外国籍の者の不動産所有には制限をかけるだろ。
売国奴が溢れる日本で子育てなんてしないほうがいいぞ。
お前の子供は外来民族の餌食になる運命だ!

41 :名刺は切らしておりまして:2009/05/13(水) 00:41:53 ID:wsZnXWYX
その水源地を買収使用としてる奴らを殺せばいい
俺が殺してやる


42 :名刺は切らしておりまして:2009/05/13(水) 00:41:57 ID:A1kI0F2r
>>36
工業用水、農業用水etc....
売る相手は近場にいくらでもいると思う

43 :名刺は切らしておりまして:2009/05/13(水) 00:42:12 ID:+2YqQUfH
林野庁ふざけんなよな
ちゃんと規制ととけカスが
自分の懐のことばっか考えやがって

44 :名刺は切らしておりまして:2009/05/13(水) 00:42:29 ID:UrcK38tj
>>37
違う、日本に中国人が2億人移住して 民主主義である多数決で日本人は負けて併合される

嘗てのハワイの様にな

45 :名刺は切らしておりまして:2009/05/13(水) 00:42:45 ID:/FkR5ZM/
最終的な目的が、水資源には思えないな。効率悪すぎるだろ。日本の山奥に・・・。
何か他の目的があると思うが、それがよく解らない。気持ち悪いな。

46 :名刺は切らしておりまして:2009/05/13(水) 00:42:49 ID:Eg9Ax/Jc
>>35
現実に水を袋に詰めて海上輸送する試験は各国で行われてる
そういう経緯を考えればマジでタンカーみたいなのもあり得るだろ

47 :名刺は切らしておりまして:2009/05/13(水) 00:42:59 ID:EgKzb1Yp
反応が面白いなw
アメリカが日本に買われまくっていたころのアメリカ人みたいだ
そのうち、中国製品や中国車を壊すシーンが流れるんだろうな〜

48 :名刺は切らしておりまして:2009/05/13(水) 00:43:19 ID:/evCl0RT
日本も近年水不足が顕著になってる地域あるのに
水源おさえられたら、ほとんど侵略されたも同然だろ

なのに売ろうとするバカがリアルに出てきそうなのが問題だ
政府レベルで

49 :名刺は切らしておりまして:2009/05/13(水) 00:43:27 ID:WHaGogcY

これで民主当政権になったらお仕舞い

餃子どころでない水源握られたら日本中で水俣病のような謎の病気が蔓延するだろう

因果関係を追及すると「中国さまの許可もらったんですか?もらってないんでしょ?」と、
ここは日本なのに行政が妨害

・・・考えただけでも恐ろしくなる


50 :名刺は切らしておりまして:2009/05/13(水) 00:43:27 ID:O2EgY3Br
中国は自国の水循環システムをしっかり構築しろ
話はやることをやってからだろ

51 :名刺は切らしておりまして:2009/05/13(水) 00:43:57 ID:UrcK38tj
>>45
中国人が日本人に水を売る会社を作るのさ
お前 水を持って行くより日本人に売る方が儲かるんだから

52 :名刺は切らしておりまして:2009/05/13(水) 00:44:24 ID:YiYr7NYX
>>42
水源の水の量なんてしれてるだろw
チョロチョロの水の為にパイプライン通すより海水ろ過して水にした方が話し早いでしょw

53 :名刺は切らしておりまして:2009/05/13(水) 00:44:25 ID:ycOUWwC/
四国は愛媛があるから大丈夫だろ。

54 :名刺は切らしておりまして:2009/05/13(水) 00:45:11 ID:Eg9Ax/Jc
>>47
水源奪われて丸々輸出or高値で売りつけ
それを考えたら恐怖を感じるだろ

55 :名刺は切らしておりまして:2009/05/13(水) 00:45:38 ID:EZgL3BQH
そう言えば小沢は江沢民と屋久島の水資源を中国へ売る事を
画策していたな、事前にばれて頓挫した直後自民から消えた小沢



56 :名刺は切らしておりまして:2009/05/13(水) 00:46:03 ID:MfZFtCc2
>>49
ですね。民主になったら、中国に水資源や国土を貢ぎますと言い出すだろう。

57 :名刺は切らしておりまして:2009/05/13(水) 00:46:09 ID:Xknsfg33

和歌山 長野 新潟辺りが狙い目



58 :名刺は切らしておりまして:2009/05/13(水) 00:46:21 ID:qZyDpPyu
外国人土地法があるのだから、それをちゃんと直して制限できるようにしようぜ。

59 :名刺は切らしておりまして:2009/05/13(水) 00:46:21 ID:f1xlBAOy
米軍基地が見下ろせる高台の民有地を買おうとしたりもしてたよな…
散々言われてるのに動かない霞ヶ関のバ官僚は死ねばいいと思うよ。

60 :名刺は切らしておりまして:2009/05/13(水) 00:47:15 ID:26ZE+/uU
47 もともとぶっ壊れてるようなもんをぶっ壊しても意味ねぇだろ。
ストレス解消にもならん



61 :名刺は切らしておりまして:2009/05/13(水) 00:47:40 ID:Cy/xMUfq
>>35
日本人に高値で売るんだろ、水源地押さえられたら周辺地域は言い値で買わざるを得ない。

62 :名刺は切らしておりまして:2009/05/13(水) 00:48:14 ID:a4TvUtEU
地続きのロシアやモンゴル、北朝鮮にも同じような動きをしているんですかね?
そっちの気候は知らないですが・・・

63 :名刺は切らしておりまして:2009/05/13(水) 00:48:24 ID:PWr76VFN
ほら、いわんこっちゃない。
庁が危機感持っても、省がつぶすだろうがな。
水産しかり、林野しかり。

64 :名刺は切らしておりまして:2009/05/13(水) 00:49:12 ID:PSf+9LPE
盗人支那人を日本から叩きだせ!!

65 :名刺は切らしておりまして:2009/05/13(水) 00:49:38 ID:UrcK38tj
水源を押さえれば、田んぼも水が来なくなるのさ

66 :名刺は切らしておりまして:2009/05/13(水) 00:49:48 ID:1evwA8g4
いつもいつも対策が遅すぎる

67 :名刺は切らしておりまして:2009/05/13(水) 00:49:49 ID:fM8iRN8u
ペットボトルで売り出すのか、外国で農業用に使うのか、まだ他に利用法が・・・。

大量に汲み上げて使用することには変わりない。
日本人の仲介者を使えば最終取得者が見えにくくなる。
環境を守るための防御体制は外国を見習ってほしい。



68 :名刺は切らしておりまして:2009/05/13(水) 00:49:57 ID:Eg9Ax/Jc
>>62
海外では水源を外資が押さえて金のない地域民が買えないってのもあったはず

69 :名刺は切らしておりまして:2009/05/13(水) 00:50:00 ID:VbGQdG37
ここまできたのか
何とかしたいけどなんもできないからな実際

70 :名刺は切らしておりまして:2009/05/13(水) 00:50:48 ID:UrcK38tj
中国人が次に買うのが、地方の寂れた町にある空き家を買い漁るだろう
土地から家までどんどん買うだろう

71 :名刺は切らしておりまして:2009/05/13(水) 00:50:55 ID:By/PulZB
かわぐちかいじのマンガで読んだなあ、こういう内容w

72 :名刺は切らしておりまして:2009/05/13(水) 00:50:58 ID:4BVPOV6q
水が飲みたいなら浄水器を買えばいいのに。

73 :名刺は切らしておりまして:2009/05/13(水) 00:51:53 ID:wiGeOhgR
中国は、まず自分の国の環境保全に頑張れ。

74 :名刺は切らしておりまして:2009/05/13(水) 00:52:02 ID:VUxlV+Q9
石破さんは知っているのか、把握してるのかな

75 :名刺は切らしておりまして:2009/05/13(水) 00:52:10 ID:+V0r4+Tu
お前ら日本人の飲み水が高騰しても知らないぞ


76 :名刺は切らしておりまして:2009/05/13(水) 00:52:25 ID:EgKzb1Yp
>>69
その気持ちが大事なんだ
この手の記事を多少大げさに書くことで
保守系雑誌がその記事を連載し、部数を増やして潤うから
いつもどおりで、その連載や告発記事でも何も変わらんけどさ

77 :名刺は切らしておりまして:2009/05/13(水) 00:52:26 ID:EZgL3BQH
>>62
大昔からロシアとの紛争は水資源が原因だね

78 :名刺は切らしておりまして:2009/05/13(水) 00:52:57 ID:LQosWC53
困ったら毒入り水を売ってやるアルヨ

79 :名刺は切らしておりまして:2009/05/13(水) 00:52:59 ID:zldEqYGn
嫌な予感がする。
売国議員と経団連が目先の利益で国土を切り売りしそう。

80 :名刺は切らしておりまして:2009/05/13(水) 00:53:26 ID:UrcK38tj
お前ら田んぼも中国人が買い漁ってる現実を知らないのか?

81 :名刺は切らしておりまして:2009/05/13(水) 00:53:34 ID:2B0IQpWe
こえー
乗っ取られる

82 :名刺は切らしておりまして:2009/05/13(水) 00:53:56 ID:kY9AVZLX
水を売る企業を通して、水を買え。

83 :名刺は切らしておりまして:2009/05/13(水) 00:54:47 ID:dmPFm7d9
ゴキブリシナチクは塩水でも飲ませておけ

84 :名刺は切らしておりまして:2009/05/13(水) 00:54:59 ID:86qIF4B8
チベット、、、

85 :名刺は切らしておりまして:2009/05/13(水) 00:55:00 ID:ZnTD45eQ
これ普通にやばいだろw
早く大都市周辺と水源の土地売買禁止にしろよ


86 :名刺は切らしておりまして:2009/05/13(水) 00:55:36 ID:IRKFBpWA
水源を買われ、
土地も買われ、
田んぼも買われ、
企業も買われ、
衣食住全てが不自由になる時代がやってくるのか。

87 :名刺は切らしておりまして:2009/05/13(水) 00:56:14 ID:UrcK38tj
>>85
都市部の人間が田舎を大事にしないからだろ
そして田舎は疲弊しているから 買う奴のは誰でも売るのさ
それも自由民主主義だから良いんじゃ無いかな

88 :名刺は切らしておりまして:2009/05/13(水) 00:57:03 ID:sszJinWn
逆に考えろ
この水資源を生かして、ペットボトルで中国に輸出すれば大もうけだぞ

89 :名刺は切らしておりまして:2009/05/13(水) 00:57:09 ID:hGNTMxwd
>>44
> 違う、日本に中国人が2億人移住して 民主主義である多数決で日本人は負けて併合される


ありえるな。2億人じゃなくて、3千万人移民しただけでも、多数決で負ける可能性がある。
中国人は団結して票を入れるけど、日本人は団結するの下手だからな。


で、中国にとって3千万人の移民なんて、、、、法律改正されたら、なだれのように入り込んでくるよ。

もうすでに、マスコミのトップは、中国系資本に抑えられた、言いなりだし。


90 :名刺は切らしておりまして:2009/05/13(水) 00:57:29 ID:VbGQdG37
韓国で引きつけてその間に中国がひっそり侵略って感じか

91 :名刺は切らしておりまして:2009/05/13(水) 00:57:52 ID:Eg9Ax/Jc
>>87
それも事実だよな
日本人は農林業を軽視しすぎた
ある意味当選なんだよなあ

92 :名刺は切らしておりまして:2009/05/13(水) 00:57:56 ID:zCpv4qOt
勝手に木を切ったり水を汲み上げたりするのを禁止しろ

93 :名刺は切らしておりまして:2009/05/13(水) 00:58:29 ID:9zJDy6BG
何がしたいのかわからん。
奈良とかから水を運び出すのに、どれだけのコストが掛かるんだ?
木材も同じ。東南アジアから買った方がマシだろ。

で、なんだろうと思ったんだけど、あれじゃね?
原野商法っていうやつじゃ。


94 :名刺は切らしておりまして:2009/05/13(水) 00:58:30 ID:c4RnZIUm
ペットボトルに換算すると約4倍あ

95 :名刺は切らしておりまして:2009/05/13(水) 00:58:32 ID:oV0Ehm5Z
>>42
やはり日本人相手の商売と考えるべきか。
最初は金儲け。
そして最終的には生殺与奪の権をも得るつもりだな。

96 :名刺は切らしておりまして:2009/05/13(水) 00:58:57 ID:DRum2Flp
>>85
普通じゃねーよ
めちゃくちゃやべーよ

21世紀は水資源を巡る紛争の時代なのにな
海洋国の日本じゃ理解が薄いけど

97 :名刺は切らしておりまして:2009/05/13(水) 00:58:58 ID:N0tqH+/H
結局愛国心を否定してきた左翼が勝利したというわけか。
左翼も日本人である以上、ただの日本人と同じ悲惨な運命をたどるんだろうけどね。

98 :名刺は切らしておりまして:2009/05/13(水) 00:59:00 ID:UrcK38tj
>>91
林業を潰したのは河野太郎の爺さんの責任だ

99 :名刺は切らしておりまして:2009/05/13(水) 00:59:01 ID:hGNTMxwd
>>57
> 和歌山 長野 新潟辺りが狙い目

和歌山県は、二階がグリーンピア南紀みたいなリゾート地を、中国資本に明け渡してしまった。
それに調子をこいて、三重県とか、今攻めているところだろう。


自民党・民主党関係なく、あやしい議員はさっさとつぶして欲しいなあ。


100 :名刺は切らしておりまして:2009/05/13(水) 00:59:36 ID:VbGQdG37
桂とか西郷がいたらどうするかな?

101 :名刺は切らしておりまして:2009/05/13(水) 00:59:37 ID:OOoC/vbd
中国死ね

102 :名刺は切らしておりまして:2009/05/13(水) 00:59:40 ID:Fpb6Jkkp
散々警告されてきてたのに
おせーよ

103 :名刺は切らしておりまして:2009/05/13(水) 01:00:10 ID:q8JKnY9/
20世紀は「火」をめぐる戦争

21世紀は「水」をめぐる戦争


って学者が言ってたのを思い出した。
なんとしても死守しなければいかんよ。

104 :名刺は切らしておりまして:2009/05/13(水) 01:00:15 ID:pAva+g3f
>>11
それでは儲けが出ないw

日本の地下水に適当なブランド名を付けて、中国の都市部に
売ろうとしてるんだろうな。
都市部の富裕層だけとはいえ、数千万人は軽くいるから、
そいつらに大量に売り付けようとすればどうなるか・・・

用心に越したことはない。

105 :名刺は切らしておりまして:2009/05/13(水) 01:00:28 ID:UrcK38tj
>>102
公務員は国民から金を貰うから こんなの気にしてないよ

106 :名刺は切らしておりまして:2009/05/13(水) 01:00:37 ID:aK7tny4n
切り崩しにかかってるな。準戦争行為だと思う

107 :名刺は切らしておりまして:2009/05/13(水) 01:00:48 ID:UlNuWchh
既に九州の島が丸ごと買収されたなwww

108 :名刺は切らしておりまして:2009/05/13(水) 01:00:54 ID:IRKFBpWA
まさか日本政府ってここまで愚かだったとは

109 :名刺は切らしておりまして:2009/05/13(水) 01:01:00 ID:4MeGc/iD
お前ら気づいてないだろうけど、こういう話に乗りやすいのが日本人なんだぜ?

モラルと愛国心が無いから、儲かると思ったらホイホイ売っちゃう。

110 :名刺は切らしておりまして:2009/05/13(水) 01:01:11 ID:DRum2Flp
>>87
気持ちは分かるが、法律で禁じればいい。
資源ってのは外交と同じなんだよ。つまり資源の防衛=国防なの

しかし今の政治家が迅速適切に対処してくれるとは期待できないけどな・・・

111 :名刺は切らしておりまして:2009/05/13(水) 01:02:11 ID:0pvm2Zt9
もしも、不満でしきりに発見したがってて、関心をもって そこにおいて精力的なら
そのときにはね、自身を含むいろんなモンが助けになるでしょうが
いまどきの日本人には難しい鴨w

112 :名刺は切らしておりまして:2009/05/13(水) 01:02:16 ID:aQ3T/Z2N
一昨年だったか?近所の名水といわれる水をパイプラインで港まで運び(直線で50キロwww)商売にするという人が来たな
なんでも、タンカーを空荷で中国に返すのはもったいないから、水を運びたいと言っていた
まあ、水量がそんなにないからあきらめたみたいだけどね
でも、九州あたりだと降水量も多いし水をうる面白いかも?


113 :名刺は切らしておりまして:2009/05/13(水) 01:02:37 ID:UlNuWchh
>>7
(#`ハ´) 「アイヤー、間違えて日本の湖も中国の湖と同じ、青い色になってしまったアル・・・・」


114 :名刺は切らしておりまして:2009/05/13(水) 01:03:05 ID:9FuIRCZi
次は日本人の代理人を立てて搦手から攻めてくるだろうな。
森林が大事なのは知りつつ、郷里の自然を振り返ることの少ない日本人も
駄目なのだが。

115 :名刺は切らしておりまして:2009/05/13(水) 01:03:06 ID:E2u0SssZ
中国が日本の水を狙ってるのはかなり前から分ってたことだろが

116 :名刺は切らしておりまして:2009/05/13(水) 01:03:42 ID:UlNuWchh
>>112
既に九州から中国までパイプラインが作られていたりしてw


117 :名刺は切らしておりまして:2009/05/13(水) 01:03:58 ID:KqTPPA/f
よくわからんが、土地の所有権と水利権は別なんじゃないの?



118 :名刺は切らしておりまして:2009/05/13(水) 01:05:12 ID:y837mQJX
>>21
水が余ってる地域の方がはるかに多い。とくに日本海側や北海道。

トルコのように水をタンカーで輸出すればかなり儲かる。

119 :名刺は切らしておりまして:2009/05/13(水) 01:06:17 ID:ArZr83xC
国を売るとどうなるかわかってない馬鹿が多過ぎる

120 :盤石寺:2009/05/13(水) 01:06:20 ID:NZ2KhMj2
 最大の問題は、水の権利は、土地の権利以上に強力。
 江戸時代水を巡って、村同士の諍い(殺し合い)あったことを思えば、
 とりあえず。外国資本の参入禁止を政令・法律で急いで禁止しろ。

121 :名刺は切らしておりまして:2009/05/13(水) 01:09:03 ID:dssqArp/
林野庁は暴力団の巣窟。言わずもがな
土佐の創価学会員がばらしてましたぜ

122 :名刺は切らしておりまして:2009/05/13(水) 01:09:43 ID:WNTysxT3
ついに来たか〜

123 :名刺は切らしておりまして:2009/05/13(水) 01:10:06 ID:UrcK38tj
>>120
水利権とは水が有るから、権利が有るのじゃない
水源を開発してダムや水門を作り それらの金を出し合って
初めて権利が出来る、金を払わない自治体には水利権は無いのデス

124 :名刺は切らしておりまして:2009/05/13(水) 01:10:14 ID:ARJQTs7L
一昔前、“V”とかいうアメ公のエイリアン侵略を描いたドラマがやっていたんだよね。
あれに出てくる化け物エイリアンとチャンコロのイメージが最近マジで重なって見えるんだよ

125 :名刺は切らしておりまして:2009/05/13(水) 01:11:28 ID:f+SyDx1w
高知県って、かなりの面積が中国様に売られているんじゃないか?
最近では覚醒剤の輸入拠点だし、高知県警は創価に乗っ取られているし

126 :名刺は切らしておりまして:2009/05/13(水) 01:11:51 ID:Dc2TBdgs
狙われる日本の水源林=潮田道夫
ttp://mainichi.jp/select/biz/ushioda/news/20090419ddm008070048000c.html

酒造会社も中国に買われてる。規制しなくていいのか?

127 :名刺は切らしておりまして:2009/05/13(水) 01:12:42 ID:ZnTD45eQ
>>118
まぁ水を売れば儲かるだろうな
だが水源となると話は別だろ


128 :名刺は切らしておりまして:2009/05/13(水) 01:12:53 ID:+m3eMs7l
林業は大事だけど,林野関係の公務員なんて在日チョン・左巻き花畑が多いからな.
林を守ると同時に,在日どもをちゃんと駆除しろよ.

129 :名刺は切らしておりまして:2009/05/13(水) 01:13:05 ID:fWSFYaL1
日本は降水量は多いけれど、一人当りでは世界平均を大きく下回ってしまう。

解決策の一つとして各家庭に雨水タンクを設置して雨水利用を促す。
洪水防止などデメリットよりもメリットが非常に大きい。  

130 :名刺は切らしておりまして:2009/05/13(水) 01:14:10 ID:Amk91Q4Y
>>80
こういうのも怪しい。

イオン――農地「蚕食」型成長に限界

・・・イオンには農水省OBの「農地のプロ」がいて、地元農協や自治体、
農政局などに働きかけているという。

131 :名刺は切らしておりまして:2009/05/13(水) 01:14:19 ID:gmq18tYi
まじシャレにならん。これは究極の売国。
水源に手を付けるシナ畜許すな!


132 :名刺は切らしておりまして:2009/05/13(水) 01:14:20 ID:Aw+zZR0q
国防外交と重要な国内問題を一括して対応する「大統領制」を導入するしかない。
議院内閣制での国会議員は各選挙区内でのドブイタ雑事や利益導入のため族議員化

せざるをえなくなる。
4年ないし5年間は選挙を気にせずに、国政のためだけに働ける。

133 :名刺は切らしておりまして:2009/05/13(水) 01:15:22 ID:gfI6x9SJ
>>129
中国からの大気汚染物質で、溜めた雨水はほとんど使えませんが何か

134 :名刺は切らしておりまして:2009/05/13(水) 01:15:36 ID:A1kI0F2r
国会議員に定年設けてほしい
自分が生きてる時だけどうにかなってりゃいいのが多すぎる

135 :名刺は切らしておりまして:2009/05/13(水) 01:17:02 ID:Eg9Ax/Jc
この時間でも勢いがあってホッとしたな
本来はこういうことをマスコミや教育でやるべきなんだけど
どうしたらいいのかね

136 :名刺は切らしておりまして:2009/05/13(水) 01:17:37 ID:RSHGhwE+
『日本の美味しい水』として売り出すつもりかな?


137 :名刺は切らしておりまして:2009/05/13(水) 01:17:47 ID:aQ3T/Z2N
>>133
飲むつもりか?

138 :名刺は切らしておりまして:2009/05/13(水) 01:19:24 ID:5osMYFhl
>>137
植木に溜めた雨水をかけると、枯れるんだよ
だから、雨に濡れないように

139 :名刺は切らしておりまして:2009/05/13(水) 01:19:59 ID:XZPNWF0g
中国までタンカーやパイプライン引くより海水の淡水化のほうが安いだろ
むしろ水利権を確保して自治体を乗っ取るつもりだな
それか毒を流して日本人皆殺し計画だな

140 :名刺は切らしておりまして:2009/05/13(水) 01:20:19 ID:fWSFYaL1
>>133
意味不
>>137
水ってのは飲むだけが利用法じゃないよ。

141 :名刺は切らしておりまして:2009/05/13(水) 01:20:52 ID:y837mQJX
>>127
国営会社作って水を高値で売りさばけば、戦略資源供給国の地位を得られる。

にもかかわらず、水は商品ではないなどとほざく集団が出てきている。

142 :名刺は切らしておりまして:2009/05/13(水) 01:21:20 ID:Amk91Q4Y
>>136
安心して飲めるの?

143 :名刺は切らしておりまして:2009/05/13(水) 01:22:35 ID:QB4h9582
>>130
農水省OBの「農地のプロ」は、俺の知っている限り、1人くらいしかいない!!!
つまり、ほとんど全員が在日ヤクザ関係者である
まあ、ヤクザ元農学部系教授の人脈をたどればすぐにわかるが

144 :名刺は切らしておりまして:2009/05/13(水) 01:22:59 ID:VG7q13Eh
吉野ダラーが形を変えて、再登場ですかね

145 :名刺は切らしておりまして:2009/05/13(水) 01:24:25 ID:ciwZqVby
さっさと水源省とか作って縦割り防げよ、
つかえねー政治家共だな

146 :名刺は切らしておりまして:2009/05/13(水) 01:25:09 ID:4RLcnyrG
この問題は地方参政権にもつながっているぞ

147 :名刺は切らしておりまして:2009/05/13(水) 01:25:31 ID:y837mQJX
>>129
日本は地下水にほとんど手をつけていない。河川や湖の水源でまかなえている。
東京なんて生活用水を贅沢に使っていながら、地下水位は上昇して困っているほど。


148 :名刺は切らしておりまして:2009/05/13(水) 01:26:43 ID:07H8rjJW
環境とか考えずに開発して、日本人向けに商売したいんじゃないの?

149 :名刺は切らしておりまして:2009/05/13(水) 01:27:23 ID:EtlRFeWL
飲料水を日本から中国に運ぶより、海水や川の水をフィルターで
真水に変えた方が安上がりじゃないのか?

150 :名刺は切らしておりまして:2009/05/13(水) 01:27:26 ID:sYx/kSGU
この国はマニュアル無いと何も出来ないの?
とっとと法案作って通せばいいだけでしょうが!

151 :名刺は切らしておりまして:2009/05/13(水) 01:27:47 ID:XZPNWF0g
地方分権なんかさせたらあっという間に中国自治区や韓国自治区が出来上がるな

152 :名刺は切らしておりまして:2009/05/13(水) 01:28:18 ID:cwlF9z7s
ぶっちゃけいえば中国にだって大きな河や広大な原生林があるはず。
そこを利用・発展・植林したりして水を確保再生産すればよい話なのに
わざわざ遠く国土の狭い日本にまでやってきて水を得ようとするのは、
最初から利益を出しつつ日本の自然をぶっ壊すことを目的にしているとしか思えん。

153 :名刺は切らしておりまして:2009/05/13(水) 01:28:25 ID:Eg9Ax/Jc
>>147
この前の放送大学によるとダムのおかげと言ってたよ
純粋な河川の割合は少ないとか

154 :名刺は切らしておりまして:2009/05/13(水) 01:29:37 ID:1WJCZ3Ea
>>151
家の近くに朝鮮民族自治区はすでにあるよ
漢民族自治区も秘密裏に作られているらしいが、
両者が戦争を起こさない事を祈る

155 :名刺は切らしておりまして:2009/05/13(水) 01:30:12 ID:UrcK38tj
>>147
東京の地下水は、ドライクリーニングの液体で汚染されまくってるから飲めないぞ
発がん性の高い高い 井戸水が大半だ
都市部はドライ液で汚染された所が多い 残念だ無理だな
更にマンガンやヒ素もあったりする そして農薬も溶けている

156 :名刺は切らしておりまして:2009/05/13(水) 01:31:21 ID:+2YqQUfH
深井戸でもダメ?

157 :名刺は切らしておりまして:2009/05/13(水) 01:31:22 ID:Aw+zZR0q
東京憲兵隊と大阪憲兵隊、他に各都市に憲兵隊を復活しよう。

不逞外国人や反日国内人を逮捕しろ。

158 :名刺は切らしておりまして:2009/05/13(水) 01:31:52 ID:fWSFYaL1
>>147
そうなの? 温泉とか工場とかでいくらでも使ってると思ってた。
>>152 下手な勘繰りだと思った

159 :名刺は切らしておりまして:2009/05/13(水) 01:31:54 ID:39dvq9u4
>>155
それをペットボトルに詰めて上手く売るのが中国式商法

160 :名刺は切らしておりまして:2009/05/13(水) 01:32:24 ID:HIAelwx6
アメリカと中国の間じゃ十年スパンで中国支配下にさせる予定らしいね
台湾・半島・日本を
自民にも民主にも親中派増やしてるのもそのせい

161 :名刺は切らしておりまして:2009/05/13(水) 01:33:45 ID:uNBTsi8f
>>160
その前に、アメリカ全土が中国人であふれて乗っ取られると

162 :名刺は切らしておりまして:2009/05/13(水) 01:34:22 ID:rySsKZXr
水が外資に握られたら終わり、どれだけの契約を取り交わしたかは把握してないけど新潟はバカ。

163 :名刺は切らしておりまして:2009/05/13(水) 01:34:40 ID:+2YqQUfH
【( ̄┏Д┓ ̄)】中国資本が西日本を中心に全国各地の水源地を大規模買収中
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/news/1242140252/


164 :名刺は切らしておりまして:2009/05/13(水) 01:35:10 ID:qKbjJEDi
まあ、新潟って、ほとんど日本人が居ないような気がする

165 :名刺は切らしておりまして:2009/05/13(水) 01:35:16 ID:Ms8Y+kFJ
かの国は知的所有権を理解できないように、水源が有限資源であることも理解していない。
ひとたび、工場を建設してしまえばトンあたり幾らで買うとかいうのではなく、水源を買い上げて無尽蔵に汲み上げるだけ。

おまけに”下流に住むのが悪い、下流の連中が困るならゴミでも流してしまおう”という発想で
公の長江をも汚し涸らした気質の連中だってことを忘れちゃいけない

いま、温暖化(?)による気候の歴史的大変化の真っ只中なんだ。
日本列島だって砂漠になる可能性があるのに、他国に提供できる地下水なんてあるものか

166 :名刺は切らしておりまして:2009/05/13(水) 01:35:57 ID:D+0X/vko
日本って外国人の不動産取得ってどうなってんの?
イギリスは自由みたいだけど

167 :名刺は切らしておりまして:2009/05/13(水) 01:37:19 ID:pep6EIoJ
みんな、各省庁に要望送っとこうな

168 :名刺は切らしておりまして:2009/05/13(水) 01:37:55 ID:nVQwJIDl
298 本当にあった怖い名無し sage 2009/05/13(水) 01:11:59 ID:bAzGe9WC0
水関連は中川酒氏がよく訴えている題材だね
あと某スレで見かけた情報で三鳥の南アルプス天然水の工場?で
蔦系植物が生い茂っているという話だった
つまり水源から水を吸い上げることが砂漠化、渇水化を作っているのでは?という見方

よほどの汚染がない限り、日本の水は普通に飲める水。
なのに国内の水源からの水や海外の水を一番購入しているのは日本人だと
いう話もよく耳にするから、自戒も込めて考えないといけないかもしれない問題かもね

169 :名刺は切らしておりまして:2009/05/13(水) 01:41:16 ID:4QZCg15p
>>147
高度成長期に地下水を使いすぎて、あちこちで地盤沈下が起こって
建物に被害が微妙に出たりしたんで地下水利用はかなり厳しく規制
されているはず。

170 :名刺は切らしておりまして:2009/05/13(水) 01:42:56 ID:Amk91Q4Y
>>143
イオン出店には地元商店をつぶすのも計画の内に入ってたのかな。


171 :名刺は切らしておりまして:2009/05/13(水) 01:43:04 ID:7OCNOCfL
ダム建設に反対してた自然保護団体は何をやってるの?あれれ?

ダム建設を推進してる方が国益の保護に動いてる不思議。

172 :名刺は切らしておりまして:2009/05/13(水) 01:45:48 ID:vMkDPZjh

危ないな…日本人だけ毒水を飲まされるぞ!

絶対に売ったらあかん

173 :名刺は切らしておりまして:2009/05/13(水) 01:46:15 ID:7OCNOCfL
ダムを作らないで自然のダムを守ろうと主張してた連中は、この問題は放置?

やっぱりダム大切じゃん。
ダムの収入で水源林の手入れをしてるんだし。

174 :名刺は切らしておりまして:2009/05/13(水) 01:48:07 ID:XlR+numo
中国の資源地帯買収って他国は買収できるの?できないなら不公平だ

175 :名刺は切らしておりまして:2009/05/13(水) 01:50:10 ID:Eg9Ax/Jc
>>171
ダムは必要だけど利権絡みもあるだろうから一概には言えないと思う
まあダムが悪いという風潮はあるよな

176 :名刺は切らしておりまして:2009/05/13(水) 01:51:34 ID:7OCNOCfL
てか、パキスタンとインドがガンジス川の開発を巡って、軍隊の移動を始めてるニュースも流れないし、

中国からインド洋に流れる川を巡って、インドとバングラデシュが中国を警戒してる

日本でダム建設に反対してる連中は、ダムにして守れた水源林を外国資本に売り渡すために存在してるのか?

177 :名刺は切らしておりまして:2009/05/13(水) 01:52:04 ID:fWSFYaL1
まぁ無駄なダムが多いのも事実だよ。
日本の自然は荒されまくった。


178 :名刺は切らしておりまして:2009/05/13(水) 01:54:08 ID:sfadwvdK
人口頭打ちで需要も飽和しているから利水目的のダムはほぼ無用だしな
必要なダムは既に出来上がってるし

179 :名刺は切らしておりまして:2009/05/13(水) 01:54:12 ID:GB9cqiVx
日本国内相手の商売なんだろうか?

中国相手に水を売ろうとしているなら
中国国内に海水を淡水化する施設を建設して
やってくれよ・・・。

国は水源地周辺の森林、河川周辺の開発に当たっては
許認可の規制を加えるべき。

あと、問題提起のメールを
各政党に送ったほうが良いと思う。

180 :名刺は切らしておりまして:2009/05/13(水) 01:54:25 ID:wt53yMNn
>>118
儲かるかもしれないが止めてほしいよな。
水を大々的に輸出なんてしたら、不公平感で逆恨みされそうで嫌だな。
水は自国で消費すればいいよ。

181 :名刺は切らしておりまして:2009/05/13(水) 01:56:16 ID:0QOqutx4
危ないな・・・。日本は隙が多すぎる。自衛を意識して国が率先しなければならないと思う。

182 :名刺は切らしておりまして:2009/05/13(水) 01:56:46 ID:Eg9Ax/Jc
>>178
これからは維持が重要だよね
ダムの底に堆積した土砂を取りのぞかにゃならんし
河川の類もかなり行政は駄目だよな

183 :名刺は切らしておりまして:2009/05/13(水) 01:57:44 ID:XZPNWF0g
イスラエルとパレスチナのヨルダン川の入植地は有名だよな

184 :名刺は切らしておりまして:2009/05/13(水) 01:58:58 ID:AGmlp2yM
対馬の問題も含めて、外国人に土地の売買を許すな。

185 :名刺は切らしておりまして:2009/05/13(水) 01:59:36 ID:7OCNOCfL
>>175
利権問題は分かるが、戦後日本の成長を支えてるのは、ダム発電なんだよね。
荒れはてた森林を回復させたのも、ダム建設による水源林確保名目だし。

ダム以外に森林を守れる方法があったら知りたいわ。兆の負債がある林野事業には、絶対無理。

186 :名刺は切らしておりまして:2009/05/13(水) 02:00:37 ID:wt53yMNn
>>175
今は、造ることより守ることに専念してもらいたいよ…

187 :名刺は切らしておりまして:2009/05/13(水) 02:02:38 ID:Eg9Ax/Jc
>>185
まあ昔わね
あくまで今の話だよ
個人的に今の河川行政はどうも信用ならなくて

188 :名刺は切らしておりまして:2009/05/13(水) 02:03:06 ID:WbZ1344F
有毒物質を地下に染み込ませ徐々に殺して

江沢民がいうように2020年日本人はいなくなると

189 :名刺は切らしておりまして:2009/05/13(水) 02:04:09 ID:+2YqQUfH
杉の植林をやめてブナ植えれ
いまだに広葉樹林伐採してるくせによく言う>ダム作れ

190 :名刺は切らしておりまして:2009/05/13(水) 02:04:34 ID:aY/TPjnz
危機感強めるも何もせず

191 :押し紙 = 広告費水増し請求 X 新聞:2009/05/13(水) 02:04:41 ID:7SYUXSbc
以前、ビジ+板で、水の使用量の件で農家の人達が頻繁に話し合ってるって聞いたんだけど、
ホントにこの記事のようなことが許されるんかな・・・


192 :名刺は切らしておりまして:2009/05/13(水) 02:04:53 ID:XZPNWF0g
これはもしかしてサイレントウォーズではないのか

193 :名刺は切らしておりまして:2009/05/13(水) 02:05:55 ID:+2YqQUfH
>>191
つか古来普通に殺しあって奪い合ってきたのが水利権

194 :名刺は切らしておりまして:2009/05/13(水) 02:06:18 ID:bkHfJPGC
サハリン2のロシアみたいなことを日本人が平気で出来るようになれば無問題。
ただ、そのためには9条改正が必要だけどね。

195 :名刺は切らしておりまして:2009/05/13(水) 02:09:29 ID:Eg9Ax/Jc
>>189
戦後植えた針葉樹で山は荒れたもんな
土地は痩せ、土砂崩れが発生し易くなった
ただ広葉樹植えて放置も水源の富栄養化起こす可能性があるから
ちゃんとの人の手を入れてやっていくしか方法はないんだよな

196 :名刺は切らしておりまして:2009/05/13(水) 02:09:32 ID:+2YqQUfH
花粉症のひとは林野庁訴えるべきだな

197 :名刺は切らしておりまして:2009/05/13(水) 02:11:37 ID:y4w5eOOS
どっちにしろ産経の空想だろ

採算合わねえよ

198 :名刺は切らしておりまして:2009/05/13(水) 02:11:40 ID:Y04XHkMV
国策として動くべき


199 :名刺は切らしておりまして:2009/05/13(水) 02:12:52 ID:n8VsLeBC
中国は日本以外でも同じように水やその他の資源を買いあさろうとして警戒されてるよ
マジで企業の株を抑えてそこから好き放題しようとして欧州でも警戒されてる
やり方が常識を超えてるからな

200 :名刺は切らしておりまして:2009/05/13(水) 02:13:00 ID:hcMCgC40
>>187
昔でもなく今の話だよ
汚職は後からいくらでも成敗できる

水源林は一度失ったら回復するのに何年もかかるし、下流では農家や水道関係者で大揉めになるぞ。

201 :名刺は切らしておりまして:2009/05/13(水) 02:13:33 ID:GB9cqiVx
>>197
地方の新聞でも
特集とか組まれて問題提起されている話題なんだが・・・・

202 :名刺は切らしておりまして:2009/05/13(水) 02:13:47 ID:WPAPSTAb
>町は「本来の水源林として残してもらいたい。開発はしないでほしい」と相手側に
>伝えると、それ以降交渉はなくなり連絡は取れなくなったという。

国が把握する前に末端で阻止されてるし何だかんだで民度高い先進国だから救われてるな
途上国だと重要な物と分かっていても平気で切り売りするよ
まあ生き残るためには仕方ないんだろうけどね

203 :名刺は切らしておりまして:2009/05/13(水) 02:14:14 ID:+2YqQUfH
>>195
自然な植生ならそこまで懸念するほどのことは起こらないでしょう
実際土砂災害防止にも、元の植生を再現する方法とか使われてるし

204 :押し紙 = 広告費水増し請求 X 新聞:2009/05/13(水) 02:14:41 ID:7SYUXSbc
>>193
この記事が本当だったら、今度は中国と・・・になるのかな。
(ゴタゴタは嫌ずら・・・)


205 :名刺は切らしておりまして:2009/05/13(水) 02:15:31 ID:Hj5KVnqW
21世紀は石油より水が原因で戦争が頻発する

206 :名刺は切らしておりまして:2009/05/13(水) 02:16:15 ID:+2YqQUfH
すでに始まってると見るべき

207 :名刺は切らしておりまして:2009/05/13(水) 02:16:36 ID:y837mQJX
>>153
水の輸出代金の一部を、ダムなどのインフラ維持にもあてられれば、日本人の水資源を確保しつつ外貨も得られる。

>>155
東京の地下水は無理でも、地方なら工業用水程度には使える地下水がいくらでもあるんじゃないか。
水資源がますます貴重なものになって行けば、採算は合うだろ。現にトルコはやっている。

鉱物資源が乏しく、若者は農業をやらない、製造業すらもぼろぼろな日本は、
食料・エネルギー資源・鉱物資源・日用品などを外国から買う外貨をどうやって得ていくか。
水資源は有力な戦略資源にして外貨獲得源だ。

208 :名刺は切らしておりまして:2009/05/13(水) 02:18:37 ID:fWSFYaL1
>>207
例えば、キノコ類を生産する工場では大量の地下水を必要とするんだよ。

マイタケやらブナシメジやらそういう工場は数多くある。


209 :名刺は切らしておりまして:2009/05/13(水) 02:20:12 ID:Eg9Ax/Jc
>>203
自然植生の再現はどのくらいの難易度で出来るの?
かなり簡単でないと針葉樹だらけの土地が沢山ある現状じゃ大変そう

>>200
今あるダムを否定したいわけじゃないよ
役にかなりたってると思うし
現状にあってない河川改修したりするから信用出来ないと思っただけ

210 :名刺は切らしておりまして:2009/05/13(水) 02:20:44 ID:72HZpKbj
売る相手にもよる
よりによって中国じゃ監視機能が無いも同然

211 :名刺は切らしておりまして:2009/05/13(水) 02:21:25 ID:eNdgs43k
これはやばいな。日本人の飲む水料金が上がったりするんじゃね
あと外国人参政権で地方がのっとられたらガチやばいな
今のうちに規制すべき所はしといたほうがいいんじゃね

212 :名刺は切らしておりまして:2009/05/13(水) 02:24:28 ID:+2YqQUfH
>>209
もともと風土にあった植生なんで、けっこう早いっぽい。
機械化される以前の日本やアマゾンは、切っても切っても生えてくるものだった>樹木
自然の力を上回った人間の方が異常なんで。

213 :名刺は切らしておりまして:2009/05/13(水) 02:25:39 ID:Cpt/JnSj
支那人には下水の高度処理水でも売ればいいよ。高値で売れそう。

214 :名刺は切らしておりまして:2009/05/13(水) 02:28:24 ID:v5wbh8tG
東京の人間は水とか山とか林とか言われてもピンと来ないだろうな。口出しは役人だけで十分だよ

215 :名刺は切らしておりまして:2009/05/13(水) 02:29:26 ID:Eg9Ax/Jc
>>212
切っても切り株から再生するのもあるしな
動物の問題もある程度緩和が期待出きるし、山を使わないなら戻すしかないよな

216 :名刺は切らしておりまして:2009/05/13(水) 02:29:33 ID:9zJDy6BG
マジで思うのだけど原野商法じゃないか?
中国の一般人にいろいろ言って売りさばく気だろう。

木や水が目的だと、よほどの高級志向でないと割が合わない。

217 :名刺は切らしておりまして:2009/05/13(水) 02:31:18 ID:2RKiX6Tq

プ−チンは夕張を手始めに北海道買に来てるらしいね

危ういな 足場揺れてるアホウ政権!

218 :名刺は切らしておりまして:2009/05/13(水) 02:31:40 ID:y837mQJX
>>169
>>208
いずれにしても、日本海側や北海道なら水を輸出する余裕はあるだろ。

取水されてない川だってあるだろ?地下水も経済が成熟した日本では水位低下で困るなんて考えられん。
日本人から見て質に多少問題ある水源が混じっていても、中国の地下水よりはましだろうから、中国人は満足するはず。 

輸出量は慎重に検討すべきだろうが。

219 :名刺は切らしておりまして:2009/05/13(水) 02:34:11 ID:TYw+k5rh
シナっは水どころか土壌も空気も汚染されている。
金持ちは綺麗な水は買えても、さすがに空気は買うことはできない。
日本をチベット人のように虐殺し、入植するのがシナ人の最終目的。

220 :名刺は切らしておりまして:2009/05/13(水) 02:35:39 ID:fWSFYaL1
検討すべきだろうが。

221 :名刺は切らしておりまして:2009/05/13(水) 02:38:29 ID:+2YqQUfH
すでに満州(清国、金、女真、女直)は滅亡したしな。
人も言葉も風俗も何もかも地上から消えうせた。
チベットや東トルキスタンも同じ方法で消されようとしてる

222 :名刺は切らしておりまして:2009/05/13(水) 02:38:33 ID:y837mQJX
>>217
いや、アジアでの中国の覇権確立を狙う民主党なら、林野庁の動きを妨害するんじゃないかw

223 :名刺は切らしておりまして:2009/05/13(水) 02:39:25 ID:N/iij9z6
まったくうっとおしい連中だ

224 :名刺は切らしておりまして:2009/05/13(水) 02:39:34 ID:72HZpKbj
問題は量や質じゃなくて相手が中国と言う事
今の日本政府に規制も管理も期待出来ない

225 :名刺は切らしておりまして:2009/05/13(水) 02:41:16 ID:v5wbh8tG
>>222
2chやりすぎだろ

226 :名刺は切らしておりまして:2009/05/13(水) 02:42:07 ID:fWSFYaL1
>>222
吹いた

227 :押し紙 = 広告費水増し請求 X 新聞:2009/05/13(水) 02:43:02 ID:7SYUXSbc
>>218
これ、輸出するって記事?
中国人(政府も?)がやってきて、日本の水源地を買い占めて
その水源から採取した水を中国に転売して儲けようとしてるとか、そう言う話じゃなく?

輸出ならそこそこ儲かるし、近隣の農家にダメージが出ないように調整されると思うけど、
水源地を買い占められて、そこから水を取り放題取られると、
近隣の農家とか大ダメージで農業が出来なくなって困るっぽくない?


228 :名刺は切らしておりまして:2009/05/13(水) 02:46:12 ID:y4w5eOOS
>>201
どうせトンへ新報とかみたいなキチガイ右翼紙だろ

229 :名刺は切らしておりまして:2009/05/13(水) 02:47:43 ID:+MedKx5o
>>216
多分それが正解
酷使様の妄想に付き合うのはほどほどにしといたほうがいいよ

230 :名刺は切らしておりまして:2009/05/13(水) 02:49:27 ID:mAWfg/FN
\(;o;)/ お先真っ暗?

231 :名刺は切らしておりまして:2009/05/13(水) 02:51:48 ID:+2YqQUfH
>>229
華僑に支配された一国に成り下がるよ?
アメリカの犬なら文句も言いたい放題だが、中国の下じゃ息苦しいぞ?

232 :名刺は切らしておりまして:2009/05/13(水) 02:55:30 ID:VBr9pTAT
evianとかみたい付加価値つけて売るだけだろ
大げさに思えるな

233 :名刺は切らしておりまして:2009/05/13(水) 02:56:13 ID:n8VsLeBC
この先は水の奪い合いの時代だってことははっきりしてる
ぐだぐさ言ってないで利権を渡さないように監視すべきだ
オーストラリアの砂漠化も確実に進んでいるし
売るとか買う以前に水を奪い合って戦争が起こる時代になるかもしれない

234 :名刺は切らしておりまして:2009/05/13(水) 02:58:30 ID:VBr9pTAT
確かに水は重要なんだが
コスト的に海水淡水化した方が安いと思うんだがな

235 :名刺は切らしておりまして:2009/05/13(水) 02:58:38 ID:sfadwvdK
>>218
>水位低下で困るなんて考えられん

上水道で地下水使いすぎ、水位低下でヤバい自治体とか有るんだけど。
地下水に頼った所って小雨時でも影響出にくいから水の無駄遣いが酷く、住人の危機感も無い。

236 :名刺は切らしておりまして:2009/05/13(水) 02:58:46 ID:PJUDuc0M
シナ豚厨が一匹わいてますな

237 :名刺は切らしておりまして:2009/05/13(水) 02:59:17 ID:n8VsLeBC
>>234
淡水化の技術を持ってるのも日本だよ

238 :名刺は切らしておりまして:2009/05/13(水) 03:00:21 ID:3b6lfLVh
>>169
ところが山間部は好き勝手抜いていいことになっている。

239 :名刺は切らしておりまして:2009/05/13(水) 03:00:57 ID:VBr9pTAT
勿論知ってるよ、膜とかなんとか色々あるんだろ
シナ豚って俺?常識で考えろよw

240 :名刺は切らしておりまして:2009/05/13(水) 03:02:59 ID:3b6lfLVh
保全というのは保護と活用が含まれるんだぜ。

241 :名刺は切らしておりまして:2009/05/13(水) 03:03:01 ID:n8VsLeBC
>>232
フィリピンだっけ?どこかの国では水事業が他国の水利権企業参入で民営化されて
挙句の果てに値上げにつぐ値上げで
低所得者は水道すら使えない事態になってるよ
事実上他国に水を買い占められた状態
水利権を中国に取られたら相手の言い値でしか水道を使えなくなる恐怖だってないとは言い切れない
現にそうなっている国があるのだからな
だからこそ危機なんだぜ

242 :押し紙 = 広告費水増し請求 X 新聞:2009/05/13(水) 03:05:21 ID:7SYUXSbc
>>238
以前、鉄腕DASHで見たんだけど、山からの水が豊富にあると、
農業に使う水も豊富にとれるんだけど、
暖冬とかで山から沸き出る水が少ないと、水の確保が大変みたいだ。

だとすると、山の水をチューチューして吸い取ってしまうと、
近隣の農家のダメージは、案外デカくなりそうな気がする。


243 :名刺は切らしておりまして:2009/05/13(水) 03:05:32 ID:n8VsLeBC
お前らは水ぐらい買われても幾らでもあるじゃないかと思ってるだろ?
だが水も利権なんだよ
淡水化の技術もプラントも利権
その利権を買い占められたら相手の言いなりでしか水を買えなくなる
国内に居ながら自国の水を失うことだってありえるんだよ
それがなんでも金に換える現代の落とし穴なのさ

244 :名刺は切らしておりまして:2009/05/13(水) 03:06:30 ID:hGNTMxwd
今の中国人って、金持ちはすごく金持ちです。
そして、その金持ちが、土地買いますって、言っているのだから、
資本主義に従って、売るべきです。

お金を出して、土地を買う。そして、その土地をお金持ちの好きなように使う。
これは、日本人は、いつもやっていることでないですか?
緑の土地を灰色にして、ショッピングセンターとかマンションとか建てているのは、
金持ちがもっとお金持ちになるためにやっていることでしたよね!!
資本主義だから、お金を持っている人が偉いんでしたよね!

普段は、中国は共産主義が良くない、資本主義が最高とか言っているくせに
こういうときだけ、共産主義になろうとする日本人は卑怯です!

賠償!

245 :名刺は切らしておりまして:2009/05/13(水) 03:07:26 ID:VBr9pTAT
工業用、農業用って一体何杯運ぶんだよw

>>241
フィリピン良く知らんけど民営化してんだろ?そりゃ仕方ないんじゃねーの
嫌なら民営化反対するだけ

246 :名刺は切らしておりまして:2009/05/13(水) 03:07:39 ID:IMeCxnGT
ダムは造るけど森林を買収してこなかったのが悪い


247 :名刺は切らしておりまして:2009/05/13(水) 03:09:04 ID:n8VsLeBC
お前ら中国がどこまでマジか知らんのか

【国際】 中国とインド、水をめぐって戦争になる恐れ。長期化すると中国敗北の可能性濃厚…米紙★5
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1210932803/

248 :名刺は切らしておりまして:2009/05/13(水) 03:11:07 ID:VBr9pTAT
それは昔話題になった川の流れ変えるとかってのじゃん
そりゃ戦争だろうw

249 :名刺は切らしておりまして:2009/05/13(水) 03:11:57 ID:n8VsLeBC
>>245
連中にとっちゃ、水なんて運ばなくても利権を抑えて中国人を運んで特別待遇すればいいだけ
民営化しなくても株や技術の利権参入
或いは土地の権利という形で利権を渡したら相手の言いなり
利権の段階で介入させると後はやっかいになる
竹島と同じだよ

250 :名刺は切らしておりまして:2009/05/13(水) 03:13:30 ID:onc5Gg4M
>>1
ほーら中国のゴキブリぶりが明らかになってきた。
5年間中国に住んだ俺にはありありと分かる。
産経いい仕事してるよ。農林族の中川酒出番だ

251 :名刺は切らしておりまして:2009/05/13(水) 03:14:59 ID:kt+6Uner
>>244
昔はそれで通用したんだけどなあ
今は専ブラでメール欄丸見えだから

252 :押し紙 = 広告費水増し請求 X 新聞:2009/05/13(水) 03:15:41 ID:7SYUXSbc
>>241
ああ、それ見た。
あれはホント酷かった。

他の国でも水では揉め事とか紛争が起こってるみたいだね。
中国は、中国と東南アジア(だったと思う)の国境付近にでっかいダムを作って、
水を独り占めしようとしてて、近隣国と摩擦が起こりまくりとか言うのも、
何かのドキュメンタリーで見たことある。

あと、インドはパキスタンとか中国とかバングラディシュとかあの辺りの国々と水関係でもめてるとか、
そんなのも聞いた事がある。


253 :名刺は切らしておりまして:2009/05/13(水) 03:15:51 ID:kt+6Uner
>>250
実は変体毎日が報道してたりするぜ?
http://mainichi.jp/select/biz/ushioda/news/20090419ddm008070048000c.html
狙われる日本の水源林=潮田道夫

254 :名刺は切らしておりまして:2009/05/13(水) 03:18:46 ID:n8VsLeBC
ロジャーズ氏も注目「中国の水資源」争奪戦に発展か
http://news.searchina.ne.jp/disp.cgi?y=2009&d=0202&f=business_0202_020.shtml

>中国の水資源は、2.8兆立方メートルの総量に対して、1人あたりの使用可能量は
>世界平均のわずか4分の1に相当する2200立方メートルだといい、供給面の問題で不足の深刻化が進む

>専門家は、水市場への投資に商機が多いことは認めながらも、
>「受け入れ側にとって外資企業の参入は、収益性の高さや外資の獲得など利点も多く、
>価格高騰など国民への悪影響が生じない限りは受け入れは続くだろう。
>しかし、企業はあくまで利益追求を旨としており、
>提示する破格の買収額も最終的には企業に帰属し、国や地方には何も残らなくなる」と危険性を指摘、
>「政府は目先の利益にとらわれず、水の利権を管理すべき」と訴えた。

提示する破格の買収額も最終的には企業に帰属し、国や地方には何も残らなくなる」と危険性を指摘 ここが重要だ

255 :名刺は切らしておりまして:2009/05/13(水) 03:19:32 ID:onc5Gg4M
>法制度の不備もある。国土交通省水資源政策課によると、「現在の法制度では
>地下水の規制は都市部で地盤沈下を防ぐ ことが目的となっている」といい、

他人事みたいに言うな。お前ら役人が仕事してないからこうなってるんじゃないか。
毎月何十万円も貰って、ただ飯食いやがって。

256 :名刺は切らしておりまして:2009/05/13(水) 03:21:03 ID:VBr9pTAT
んー利権とか言われるとわからんわ
その利権で中国の絶対的な水不足は解消されるの?

257 :名刺は切らしておりまして:2009/05/13(水) 03:22:47 ID:iqGcyAnC
要は実需の水需要じゃなくて
投資としての水源でしょ?


258 :名刺は切らしておりまして:2009/05/13(水) 03:24:19 ID:RAqHZwcj
ふざけんな。
エコエコいって節水させておきながら、他国に水を売るのかよ!

259 :名刺は切らしておりまして:2009/05/13(水) 03:25:15 ID:n8VsLeBC
世界は増え続ける中国人と彼らの生活水準を上げることで起こる極端な資源バランスに
答え続けることが出来ると本気で思ってるのだろうか?
世界人口の何割だと思う?
不可能だよ

>>256
最終的にはね
日本人には高い金で水道を使わせてやるから金をよこせと言い
片方でただ同然の水のボトルをどんどん輸出したりなんて簡単なことになる
現実にフィリピンだっけでは貧困層の家は水道すら使えないので家の前の下水道の水しか飲めない事態になっている
NHKが特集でドキュメンタリー流したから探して見て来い

260 :名刺は切らしておりまして:2009/05/13(水) 03:25:36 ID:kt+6Uner
>>258
まあまだ実際に売ってないんだから落ち着けよ

261 :名刺は切らしておりまして:2009/05/13(水) 03:26:00 ID:hGNTMxwd
>>251
> >>244

釣られてくれよ。w

というか、そろそろ資本主義だけじゃあ、ヤバイとおもうんだ。

国を守るためには、国がしっかりしてもらわないと。。

262 :名刺は切らしておりまして:2009/05/13(水) 03:27:40 ID:bJIRk2Ab
将来日本の水も足りなくなると見越して
今のうちに安い物件買っとこうみたいな感じなのかな?

263 :名刺は切らしておりまして:2009/05/13(水) 03:28:02 ID:+2YqQUfH
水を中国に運ぶとか言ってるヤツは池沼か?
支配の道具にするんだろうが

264 :名刺は切らしておりまして:2009/05/13(水) 03:28:10 ID:n8VsLeBC
利権を奪われるということは目の前の水道管も蛇口の水も全部中国の許可なしに飲めなくなると言うことだよ
中国はどんな企業もあからさまに言えば国の息がかかってる
それはつまり私企業に買われるのではなくて
中国政府の意思が届くものに奪われるということを意味するんだよ
つまり水を通じた支配と水資源を奪われること両方を意味する

265 :名刺は切らしておりまして:2009/05/13(水) 03:29:07 ID:FKAlsYde
香川ならいざしらず、ダム干上がらせるくらいに山から水吸い上げて、どこに貯めとくorもってくんだ?
投機でやるにしちゃ荒唐無稽な話にも思えるが

266 :名刺は切らしておりまして:2009/05/13(水) 03:30:01 ID:n8VsLeBC
お前ら徳島と香川の夏の恒例水争い知ってるよな?
あれだって何年経っても解決しない
それが中国と日本で起こればどうなることやら

267 :名刺は切らしておりまして:2009/05/13(水) 03:30:31 ID:bJIRk2Ab
いや水そのものを今どうにかするんじゃなくて
将来的に水資源がある土地が高騰すると睨んで買い占めてるんじゃないの?

268 :名刺は切らしておりまして:2009/05/13(水) 03:30:42 ID:kt+6Uner
今のとこは河川は公営だし
法が改正しない限り国内の上水道をシナ豚に握られるってことはないよ

269 :名刺は切らしておりまして:2009/05/13(水) 03:30:45 ID:FKAlsYde
香川はうどん禁止令出せばそれで終わるし

270 :名刺は切らしておりまして:2009/05/13(水) 03:31:45 ID:n8VsLeBC
荒唐無稽ったって現にもう起きている国がある
竹島だって韓国人だらけだし
尖閣諸島のガスは取られっぱなし
水だけは違うとどうして思うんだ?平和ボケ以前に花畑すぎるだろ

271 :名刺は切らしておりまして:2009/05/13(水) 03:32:51 ID:VBr9pTAT
今の日本の水道って民営化されてんの?
付加価値物だから大した規模にならん訳で
技術漏洩防ぐ方がよっぽど大事だろ
中国とインドとか徳島香川なんて地続きなんだし別の話だろ

272 :名刺は切らしておりまして:2009/05/13(水) 03:33:22 ID:FKAlsYde
じゃあおまえの考える具体的なプロセスを披露してくれよ
毒でも流す貴下?w

273 :名刺は切らしておりまして:2009/05/13(水) 03:34:15 ID:hGNTMxwd
>>264

> 中国はどんな企業もあからさまに言えば国の息がかかってる

それはちょっと違う。
中国政府に関係はない。
なんでも中国 = 国が支配している国、と考えていると痛い目にあうよ。


中国の怖さは、金持ちがすごく金持ち、ということだ。
中国の成金は、商売のためだったら、むちゃなこともやってしまうところが怖い。



274 :名刺は切らしておりまして:2009/05/13(水) 03:34:54 ID:onc5Gg4M
狙われる日本の水源林
日本の水源林が狙われているという。狙っている相手をなかなか確定し
にくいようだが、研究者はひしひしと脅威を感じているらしい。
東京財団がまとめた「日本の水源林の危機」という報告によれば、日本一の
降雨地帯、三重県の大台ケ原の近辺の水源林に中国企業が触手を伸ばした。
森林を伐採して中国に輸出しようという計画だったが、自治体が慎重だったので
見送られた。長野県の天竜村でも似たような事例があった、という。
日本林業が苦戦しているのに山奥の森林を買ってもうかるのか。不思議に思うが、もうける
方法がある。伐採後に植林をしなければ立派に利益が出る。もちろん森林法違反である。
中国企業の事業意図は不明だが、伐採しっ放しのつもりだったのではないか、
という疑いが残る。伐採しっ放しで荒廃した山が各地に出現している。
日本の森を買収しようとする動機として、近年注目されているのが「水」である。
中部地方や九州地方では、経営不振に陥った酒造会社を外資が買収する動きが目立つ
そうである。酒を造ろうというわけではない。酒造会社が保有する水源と取水口が欲しい。
世界を見わたせば「水不足」であり、その傾向は強まるばかりだ。中国の黄河はあちこち
で水が枯れ流れが途切れている。世界の穀倉・米国のグレートプレーンズのオガララ帯水層は、
雨水で補充できない化石帯水層であり、取水制限が始まっている。インドの水不足も深刻。
世界の水資源を開発しようとする「ウオーター・ファンド」が注目され、07年末で27本
2000億ドル(20兆円)が集まる時代だ。
責任をもって管理してくれるなら外資も歓迎だが、投機目的なら日本の水が危うい。
地下水は環境省、河川は国土交通省、森林は林野庁という「縦割り行政」の結果、
「水の防衛」ができていない。危機は刻々と深まっている。(論説室)
http://mainichi.jp/select/biz/ushioda/news/20090419ddm008070048000c.html

275 :名刺は切らしておりまして:2009/05/13(水) 03:34:59 ID:AGmlp2yM
>>260
わからんよ。マスコミは中国に関しては実態を何も公表しないからね。
実際は売買が成立しているところもあるのかもしらん。
対馬の韓国人問題といい政府は何をしているのか。

276 :名刺は切らしておりまして:2009/05/13(水) 03:35:02 ID:kt+6Uner
そのままペットボトルに詰めて持ち去りが一番現実的

277 :名刺は切らしておりまして:2009/05/13(水) 03:37:56 ID:RAqHZwcj
外国で、企業に水源買われて、近所に住む者はその水を使えず、
一帯が地盤沈下したって話がある。
絶対反対。

278 :押し紙 = 広告費水増し請求 X 新聞:2009/05/13(水) 03:38:15 ID:7SYUXSbc
>>265
日本の山で取れた水をペットボトルに詰めて、
「コレ、正真正銘、日本で取れた美味しい水アルヨー」とか言いながら、
中国の富裕層向けに売るとか・・・

あと、世界中のお金持ちな人達に売るとか。

いずれの場合も、近隣の山から水を取られまくった人達に
金銭的な恩恵が還元されることはないような気がする。


279 :名刺は切らしておりまして:2009/05/13(水) 03:43:02 ID:onc5Gg4M
>>259
検索したが分からん。
http://www.nhk.or.jp/eco/kyounosekai/kikouhendou.html
どの番組よ。教えろ

280 :名刺は切らしておりまして:2009/05/13(水) 03:46:32 ID:GEiYaLRK
ミネラルウォーターをガソリンよりも高い金で買う日本だぜ?
工場を作って東京で売って儲けるつもりだろ。

281 :名刺は切らしておりまして:2009/05/13(水) 03:47:58 ID:2yEgUeBC
温暖化・・・というか熱帯化すると、降雨が短期に集中するようになる。

今までの年間降雨量が1000、一度に貯水できる量が100だったとする。分散して雨が降れば600利用できたとする
それが降雨量1500になって、全部一度に降ってしまう。すると100しか利用できない。

降雨量が増えるのに利用可能な水は減る。

282 :名刺は切らしておりまして:2009/05/13(水) 03:48:43 ID:+2YqQUfH
>>279
水利権 フィリピン NHKでぐぐればトップにくるが?

283 :名刺は切らしておりまして:2009/05/13(水) 03:49:37 ID:kt+6Uner
>>279
ttp://www.nhk.or.jp/gendai/kiroku2008/0810-4.html

284 :押し紙 = 広告費水増し請求 X 新聞:2009/05/13(水) 03:51:09 ID:7SYUXSbc
>>279
多分、これでそ?

http://www.nhk.or.jp/special/onair/050820.html
「ウォーター・クライシス 〜水は誰のものか〜」
第1回 狙われる水道水

285 :名刺は切らしておりまして:2009/05/13(水) 03:52:15 ID:n8VsLeBC
>>279

NHKスペシャル・ウォータークライシス
http://archives.nhk.or.jp/chronicle/B10002200090508210030043/

286 :名刺は切らしておりまして:2009/05/13(水) 03:53:01 ID:VBr9pTAT
こんな時間から俺は見るつもり無いけど
「民営化しよう!」なんて言う奴は売国奴とおもっとけばいいんだろ

287 :名刺は切らしておりまして:2009/05/13(水) 03:55:41 ID:+2YqQUfH
>>286
下水はすでに民営化始まってるみたいだが、だいじょぶかね?

288 :名刺は切らしておりまして:2009/05/13(水) 03:56:41 ID:ILVjZBvo
わざわざ日本まで来なくても、東シナ海を通る台風の雨水を貯めて
持って帰ればいいじゃない。

289 :名刺は切らしておりまして:2009/05/13(水) 04:01:04 ID:VBr9pTAT
>>287
うち浄化槽だし知らんよ。
民営化で弊害あるなら騒げばいいんじゃない

290 :名刺は切らしておりまして:2009/05/13(水) 04:01:23 ID:hE4oEHpe
わりと近い将来、水は海水淡水化施設でつくった方が安くなる
もう川塞き止めて巨大ダムつくってどうこうの時代じゃなくなる

資金と技術がないところはどうしようもないが


291 :名刺は切らしておりまして:2009/05/13(水) 04:04:20 ID:qf42IyTs
買える物なら何でも買おう
売れる物は何でも売ろう
これが健全な資本主義

これに逆らう奴は共産主義者
粛正大好き統制主義者
つまりブサヨ、国賊

292 :名刺は切らしておりまして:2009/05/13(水) 04:04:35 ID:n8VsLeBC
>>284
書き忘れたがその番組には中国国内の深刻な水不足の様子も出てくる
都心部じゃわからないようだが都心部に水を奪われた農村で農業の水不足が深刻になっている
そのページの2枚目の水泥棒取締りの写真は中国のものだ

293 :名刺は切らしておりまして:2009/05/13(水) 04:08:07 ID:kt+6Uner
>>290
俺も昔淡水化の巨大な工場がアフリカに建って
水がどうこういう話TVで見たんだけどなあ
どうなってんだろうないま

294 :名刺は切らしておりまして:2009/05/13(水) 04:08:28 ID:VBr9pTAT
なんかアフリカ?で超大規模なの計画されてなかったっけ
ソーラーで電力をヨーロッパへ分離した水をアフリカへみたいな
投資ってそういうのに流れるよな
ちゃぶだい可能な水源に投資できんで

295 :名刺は切らしておりまして:2009/05/13(水) 04:08:33 ID:KOhW1M7e
危ない危ない

296 :名刺は切らしておりまして:2009/05/13(水) 04:09:00 ID:n8VsLeBC
淡水化にはものすごいコストがかかる
今まともにフル稼働させてるのはオイルマネーのあるところだけだ

297 :名刺は切らしておりまして:2009/05/13(水) 04:14:20 ID:vzPXZpKc
てか日本から水持って行っても中国を潤う程の量はないだろ
水道代を狙ってるな、多分

298 :押し紙 = 広告費水増し請求 X 新聞:2009/05/13(水) 04:15:12 ID:7SYUXSbc
>>292
中国のも見た。
あれも悲惨だったなあ・・・

確か、山間部の農民達は、北京に水を送るためだとか言われて、
目の前の川の水を汲んで農作物に使ったり、
日常生活で使ったり、飲んだり出来ないんだよな。

中国の少女が、一日洗面器2杯の水だけで生活してるとか聞くと、
かなり哀れだとオモタよ。
(これが明日の日本にならなければいいんだけど・・・)

299 :名刺は切らしておりまして:2009/05/13(水) 04:17:35 ID:VBr9pTAT
+にもスレあるな
引っ越すわw

300 :名刺は切らしておりまして:2009/05/13(水) 04:20:55 ID:hE4oEHpe
アフリカじゃダメでしょ。
資金的に豊かな国、産油国では結構稼働してるし、や将来的には中国もそういう方向にいくだろう。
日本では福岡市にそこそこの規模の淡水化施設がある。市内の水道水の数分の一をそれで賄ってるとか。

日本のフィルターの技術やプラントの実績はビジネスのアドバンテージになるだろうね

301 :名刺は切らしておりまして:2009/05/13(水) 04:23:53 ID:PJUDuc0M
どっちでもいいけどシナ豚死ねよ
滅亡しなくていいから今の半分くらいに減ればいいんだよ
後日本くんな

302 :名刺は切らしておりまして:2009/05/13(水) 04:25:35 ID:hE4oEHpe
>>296
ちなみに福岡市の例では、通常の水道水よりやや割高な程度。もうそこまで来てる

普及しだいで山削ってダム建設することを考えると割安になる


303 :名刺は切らしておりまして:2009/05/13(水) 04:32:10 ID:QGDmLS0a
日本の水源地を中国人に買収して利用を任せると
荒らすだけ荒らされて荒廃して水源地として使えなくなるんだろ?
中国にODA行ってるんじゃないのか?
それを中国の水不足に使えばいいんじゃないのか?
中国はなんでアフリカにODAしてるんだ?

304 :押し紙 = 広告費水増し請求 X 新聞:2009/05/13(水) 04:40:24 ID:7SYUXSbc
>>300
海の傍の都市で水を淡水化して使うのは金銭的に楽かと思うんだけど、
中国の内陸部の水が足りないとこまでパイプラインで淡水化した水を運ぶのは、
金銭的にしんどい鴨ネギ。


305 :名刺は切らしておりまして:2009/05/13(水) 04:42:12 ID:owOlZAAT
(´・ω・`)これ、もし本当に買収されたとしても、地元が騒げば流血事態になりそうだな。



306 :名刺は切らしておりまして:2009/05/13(水) 04:45:02 ID:+2YqQUfH
>>305
中国人はあちこちから集まって大騒ぎする。
すでに違法DVDの取り締まりくらいでも一筋縄では行かない状況

307 :名刺は切らしておりまして:2009/05/13(水) 04:47:33 ID:owOlZAAT
>>306
(´・ω・`)そろそろモヒカンとバギーを本格的に用意せねば

308 :名刺は切らしておりまして:2009/05/13(水) 04:54:00 ID:+2YqQUfH
北京オリンピックのときの各地の騒動がまさに中国のやりかた
人口が最大の武器でやりたい放題

309 :名刺は切らしておりまして:2009/05/13(水) 05:04:32 ID:R4PWcOJe
水源地の山が荒廃して保水能力をなくせば下流の田畑は大打撃を受ける。
それ以外に、飲み水にも事欠くかもしれないし、大雨で土砂災害も増える。
全国的にやられたら食料自給率も大幅ダウンするだろうね。

310 :名刺は切らしておりまして:2009/05/13(水) 05:08:49 ID:XQxLNvDI
何が目的なんだ。日本の水源なんか確保しても、その水を中国に持っていけるのか?

311 :名刺は切らしておりまして:2009/05/13(水) 05:15:56 ID:luo4Ns50
欧米のアジア植民地支配の歴史
http://www.youtube.com/watch?v=_PwbHPaGWLw&feature=related
人種の平等と世界平和,公正な世界を目指した日本
http://www.youtube.com/watch?v=L7KN5h8YHrE&feature=related
大東亜戦争 ビルマ独立と日本との関係
http://www.youtube.com/watch?v=vZFaIo8uEEc&feature=related
今もインドで歌われる日本兵を讃える歌
http://www.youtube.com/watch?v=__7fG0aqJDk&feature=related
なぜ南京大虐殺は捏造されたのか?
http://www.youtube.com/watch?v=iPhyKUmxwm0
マスコミが最も恐れること 4.28
http://www.youtube.com/watch?v=Dh8nDj9FV2w

312 :名刺は切らしておりまして:2009/05/13(水) 05:36:20 ID:onc5Gg4M
>>283
お前、いやな奴だな。httpきちんとつけろよ。不便で仕方ない。
それより初めから「調べろ」じゃなくてきちんとリンク貼れよ。ネチケットだろ。
中国人なみの奴だな。
http://www.nhk.or.jp/special/onair/050820.html
http://www.nhk.or.jp/gendai/kiroku2008/0810-4.html

313 :名刺は切らしておりまして:2009/05/13(水) 05:38:25 ID:R4PWcOJe
>>310
だから日本を弱体化させるのが目的。
何も武力で戦争するだけが侵略手段じゃないからな。
中国資本で山という山を買いまくって日本が自分で自由に使える水資源がなくなって
田畑も荒れて自給率が低下、生活用水や工業用水にすら事欠くような状態になれば
日本の国力は大きく削がれる。
いくら水利権がどうのといっても大本の山林が全部買い占められたら手も足も出ない。

314 :名刺は切らしておりまして:2009/05/13(水) 05:38:48 ID:onc5Gg4M
>>282
お前もいやな奴だな。その検索語をこちらがぴたりと想像できるわけないだろ。
俺は「水資源 フィリピン NHK」でちっとも見つからなかった。
お前みたいに自己中心的なのは社会人失格。支那にでも行け。


315 :名刺は切らしておりまして:2009/05/13(水) 05:42:06 ID:onc5Gg4M
>>299
有るんならリンク貼れよ。他の人も行きたいだろ。
ネチケット無い奴は支那人朝鮮人と一緒だ

316 :名刺は切らしておりまして:2009/05/13(水) 05:45:17 ID:XQxLNvDI
対馬の自衛隊の基地の周りも韓国人に買い占められているらしいし、
日本は敵対勢力へのチェックが甘すぎるよ。

317 :名刺は切らしておりまして:2009/05/13(水) 05:56:47 ID:QjuumCeS
二階やら中国べったりの政治家が日本と日本人を売り飛ばしてる

国賊がのうのうと生きてる

真紀子もコメント出せよ

318 :押し紙 = 広告費水増し請求 X 新聞:2009/05/13(水) 05:59:40 ID:7SYUXSbc
>>315
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1242150169/
【社会】中国資本が日本の水源地を買収 危機感強める林野庁、調査開始★2

319 :名刺は切らしておりまして:2009/05/13(水) 06:10:09 ID:FFitnT24
海水淡水化プラントは日本のお家芸。
それをきちんとしたルートで中国以外の国に納めてやればいい。


320 :名刺は切らしておりまして:2009/05/13(水) 06:32:33 ID:Cjw3K4ti
なりふり構わずがやつらの常套手段だからな

321 :名刺は切らしておりまして:2009/05/13(水) 06:33:42 ID:lEimstHA
いざとなればどうにでもなるけどな

322 :名刺は切らしておりまして:2009/05/13(水) 06:35:49 ID:2K0zdYjT
水をボトルに詰めて売ってやればいいのに。
土地は売らないでさ

323 :名刺は切らしておりまして:2009/05/13(水) 06:38:52 ID:4NRXDIPr
実際に買収されて活用するとしたら中国に水を送るよりも
中国人を日本に持ってくる方が楽そうだな
戦時になったら汚染すればいいしな

324 :名刺は切らしておりまして:2009/05/13(水) 06:38:52 ID:f7RZFZFR
国士がんばれwww


325 :名刺は切らしておりまして:2009/05/13(水) 06:39:03 ID:UizvF/F/
水源なんて超重要なんだから
外国資本が買うのを禁止にすればいいんだよ

326 :名刺は切らしておりまして:2009/05/13(水) 07:13:11 ID:AGmlp2yM
こんな大ニュースをなぜ産経以外は報道しないんだ?

327 :名刺は切らしておりまして:2009/05/13(水) 07:14:11 ID:4jW3HzK9
さっさと国有化しろよ

328 :名刺は切らしておりまして:2009/05/13(水) 07:37:13 ID:7Qkuj5OH
水が高値で支那に売れる時代が来たか
土地を売るより水を売り続けた方がいいぞ
しかし水なら陸続きのロシアとかベトナムタイあたりのほうが良さそうだけどな

329 :名刺は切らしておりまして:2009/05/13(水) 07:40:07 ID:20UifrIU
日本で地下水くみ上げて中国までもって行くつもりなの?
飲料水ならタカが知れてるし
農業用水ならどう考えてもコストが合わない
正直意味不明

330 :名刺は切らしておりまして:2009/05/13(水) 07:44:53 ID:NHcBquVy
おそチャイナ・・・

331 :名刺は切らしておりまして:2009/05/13(水) 07:45:12 ID:/5uj8VnO
日本人の生命線を押さえるってことだぞ
何かあったらそこに毒でも混ぜるんじゃね

332 :名刺は切らしておりまして:2009/05/13(水) 07:49:52 ID:neQbk+Bu
おいおい今度は水かよゴキブリ



333 :名刺は切らしておりまして:2009/05/13(水) 07:54:01 ID:Cma43sRk
興味があるなら、ナショナルジオグラフィックの2008年5月号を読めばいい。
黄河崩壊の記事が出ている。
もうムチャクチャww

日本の水源や浄化技術を狙っても無駄。
焼け石に水だよ。

334 :名刺は切らしておりまして:2009/05/13(水) 07:56:38 ID:8IBF2vg5
水資源押さえておいて外交カードに使うつもりなんじゃないの
基本的に恫喝外交しかできないんだから

335 :名刺は切らしておりまして:2009/05/13(水) 07:58:11 ID:zX094JvR
>>24
大台ケ原もいいけど黒部の雪融け水も かなりおいしい資源だよね

336 :名刺は切らしておりまして:2009/05/13(水) 07:59:57 ID:Cma43sRk
何だそりゃww
反感買うだけだし、水資源を具体的にどうやって抑えるんだ?
日本人を雇って、地元民を困らせるような真似ができるわけがない。
水資源になるような田舎でそんなことをやったら、バラされて埋められても
分からない。

337 :名刺は切らしておりまして:2009/05/13(水) 08:00:30 ID:qF/n6Pa6
元をたどれば全て角栄が悪い。今太閤などと持ち上げていたが中国をおびき寄せた張本人。

338 :名刺は切らしておりまして:2009/05/13(水) 08:02:19 ID:VEb4Kjbs
で、日本の水源地を買収できた後、どうやって大陸までその水をはこぶんです?
買収できても、そのあとの諸費用はものすごい額の金がいるとおもうんですが?
後のこと何もかんがえてませんね・・・中国資本の会社・・・・駄目っすよ、こんな
アホ・・・

339 :名刺は切らしておりまして:2009/05/13(水) 08:04:52 ID:+TI0NZoS
日本人も散々買収してきたけどな
マンハッタンタワーとか絵画とか



日本倭豚wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
馬鹿すぎて笑えるwwwwwwwwwwwwwwwww

340 :名刺は切らしておりまして:2009/05/13(水) 08:10:38 ID:+2YqQUfH
ライフラインを押さえて暴利を貪ったり恫喝したりせんだろ
できないのが弱さでもあるが>日本人

341 :名刺は切らしておりまして:2009/05/13(水) 08:17:10 ID:zX094JvR
林野庁がんばれ

342 :名刺は切らしておりまして:2009/05/13(水) 08:20:19 ID:gsp4sx53
>>326
とくだねのopでやってたな

343 :名刺は切らしておりまして:2009/05/13(水) 08:21:48 ID:sv9ccN9u
水源地で地下水取られたらやばいってか中国はそんなに水がほしいのか?

344 :名刺は切らしておりまして:2009/05/13(水) 08:26:55 ID:DbKHGZRd
遥か昔に山梨県道志村の水源地を買い占めた神奈川県横浜市はわかってるよな。



345 :名刺は切らしておりまして:2009/05/13(水) 08:29:15 ID:zX094JvR
ゼロの瞬間テレポートで運びます

上海広場のスタッフさん 用意 いいですか ?

3、2、1、 はぃ
ジュバババァ

346 :名刺は切らしておりまして:2009/05/13(水) 08:31:32 ID:txOSUNdP
>>4
あのな、これ今に始まった事じゃねーよ?
報道が遅すぎるんだよ。


347 :名刺は切らしておりまして:2009/05/13(水) 08:37:08 ID:f1vfflOG
水源地を押さえられたら、日本は中国から高い金で水を買うことになる

348 :名刺は切らしておりまして:2009/05/13(水) 08:44:26 ID:U2+VF97V
侵略行為だわな。
法にのっとった。

まぁ戦争も法にのっとってるけど。


349 :名刺は切らしておりまして:2009/05/13(水) 08:48:23 ID:TcFKaA/H
水質汚染が進みすぎて、生活不能レベルの土地が増えてるらしい。

350 :名刺は切らしておりまして:2009/05/13(水) 09:11:44 ID:3wuATBxM
今後水は石油以上の価値になることを多くの日本人はしらない
中国に渡したらめちくちゃな汚染と環境破壊が進むだろう
正面から無理だとしたら裏から何をやってくるかわからない
簡単に買収されるマスゴミ政治家官僚にも注意しないと

351 :名刺は切らしておりまして:2009/05/13(水) 09:15:33 ID:NPdlRceq
海水を淡水化すればいいだけなのに。


352 :名刺は切らしておりまして:2009/05/13(水) 09:16:56 ID:r+6F+slq
中国は何をしたいんだ?
日本から中国へ、水を輸出しても儲からんだろ。

353 :名刺は切らしておりまして:2009/05/13(水) 09:17:25 ID:+bjgNv4Y
石油や天然ガスの採掘権も世界中で買い占めてるからな。

アメリカが弱体化して風力だなんだと言い始めてる今
チャイナマネーは絶大は威力がある。

354 :名刺は切らしておりまして:2009/05/13(水) 09:20:14 ID:aM1eKwLa
では近くの山までパトロールに逝ってこよう。


355 :名刺は切らしておりまして:2009/05/13(水) 09:27:53 ID:IAuSAZBV
>>350
>今後水は石油以上の価値になることを多くの日本人はしらない

知ってるよ 今でも石油価格以上だろう

ガソリンは 1リッタ 110円
灯油は 1リッタ 80円
エビアンは 0.5リッタ 150円
牛乳は1リッタ 180円

356 :名刺は切らしておりまして:2009/05/13(水) 09:29:23 ID:O/ej5JWk
徹底的に阻止しろ

357 :名刺は切らしておりまして:2009/05/13(水) 09:29:58 ID:RIBNmxMj
買収されても愛国無罪でなかったことにすれば良い

358 :名刺は切らしておりまして:2009/05/13(水) 09:30:45 ID:x6WwEMwb
中国が日本の水を握り 日本に圧力をかけるのが目にみえる
中国に土地を売るな

359 :名刺は切らしておりまして:2009/05/13(水) 09:32:49 ID:wt53yMNn
>>266
香川は新たにダム造ったんだよな。
どれほど効果あるか今年の夏になれば分かるかな?

360 :名刺は切らしておりまして:2009/05/13(水) 09:32:56 ID:vteo+gtN
水の輸出に対して関税をかければ良いよ。

361 :名刺は切らしておりまして:2009/05/13(水) 09:35:32 ID:wt53yMNn
>>269
チェーン店みたいなとこは知らないが、
だいたいは、香川用水に全く頼らなくていい場所か、
香川用水の依存率の低いところで作ってるよ。

362 :名刺は切らしておりまして:2009/05/13(水) 09:36:37 ID:MnXTiRGM
>>338
「海上輸送 水」でググればいいよ

363 :名刺は切らしておりまして:2009/05/13(水) 09:37:13 ID:IAuSAZBV
>水源地となっている宮川ダム湖北を視察した上で、「いい木があるので
>立木と土地を買いたい」と湖北一帯の私有地約1000ヘクタールの買収を町に
>仲介してほしいと持ち掛けた

ダムの隣に井戸を掘れば水はダムが涸れるまでほとんど無料で取れる
支那人はどっかの油田で日本が甘い対応をしたから、
同じことができると思ってるんだろう

364 :名刺は切らしておりまして:2009/05/13(水) 09:37:33 ID:9FlL7ufN
北部は乾燥しているイメージだが、
南部は結構雨が降っているイメージ。
それでも水が足りないのか?

365 :名刺は切らしておりまして:2009/05/13(水) 09:38:32 ID:AJhsEZ5y
中国が利を得られなくともいいんだよ
日本の国力さえ下げればそれで連中の利益になる

366 :名刺は切らしておりまして:2009/05/13(水) 09:42:17 ID:Gq+aGz67
スギ花粉の元のスギ切ってもらっといて。

367 :名刺は切らしておりまして:2009/05/13(水) 09:42:22 ID:zX094JvR
船てもやすくないよ

5リットルぐらいの巨大ペットボトルに詰めるのじゃないのか


368 :名刺は切らしておりまして:2009/05/13(水) 09:42:27 ID:WIGqq481
>買収話が持ち掛けられた地元自治体などが慎重姿勢を示しているため、これまでに
>売買交渉が成立したり、実際に契約締結に至ったりしたケースはない


自治体GJ


>>364
つ水質汚染

369 :名刺は切らしておりまして:2009/05/13(水) 09:43:33 ID:cDE3tqmo
ユダヤ人が温泉旅館を買い漁ってるって噂はどうなった?

370 :名刺は切らしておりまして:2009/05/13(水) 09:44:01 ID:WIGqq481
>>351
淡水化技術の特許は大部分を日本企業が握っています。

371 :名刺は切らしておりまして:2009/05/13(水) 09:46:25 ID:qtZZe2UL
日本の水分を多く含み、しかもコストがかかる木材目当てなんて
ありえない。


372 :名刺は切らしておりまして:2009/05/13(水) 09:46:54 ID:5fPHW67M
まだ気づいていない人が多いが、水は石油よりも大事な資源。

373 :名刺は切らしておりまして:2009/05/13(水) 09:48:47 ID:IAuSAZBV
>>370
しかし、韓国企業がパクって日本の価格の半分で性能85%のものを
安売りしまくり。 今や韓国企業が世界最大のメーカーです。

374 :名刺は切らしておりまして:2009/05/13(水) 09:49:42 ID:m+l0t3NO
中国の会社だったかな水道事業に参入をより有利にし独占するために
水源等の水道と関連するところも押さえたいとかどっかで読んだような

375 :名刺は切らしておりまして:2009/05/13(水) 09:54:38 ID:MnXTiRGM
香川県民と中国人
水利権で争うならどっちが怖ろしいかな

376 :名刺は切らしておりまして:2009/05/13(水) 09:54:44 ID:zX094JvR
水道といっても 海外の水道水はとても飲めない
のむ気ならないよう

377 :名刺は切らしておりまして:2009/05/13(水) 09:59:58 ID:/DG0n2Z6
テスト
天安門、法輪功

378 :名刺は切らしておりまして:2009/05/13(水) 10:04:25 ID:cDE3tqmo
そして漢民族の日本への移住が始まる
水源地辺りに住み着くんだろな

379 :名刺は切らしておりまして:2009/05/13(水) 10:12:15 ID:txOSUNdP
>>378
土地を買われるというのはそういう事だ。
水を支那に持っていくかどうかとかより、水源地を陥落されるという事だ。
これがどういう事になるかがわからない役人や議員が何をするかわかったもんじゃないという恐ろしさがある
問題は常に国内にある

380 :名刺は切らしておりまして:2009/05/13(水) 10:12:46 ID:QTLoFzpY
水を中国に運ぶより、その水源地の下流当たりの日本人相手に商売した方が儲けが
ボロそう。日本人だって、100年ちょい前までは水利権で殺し合うぐらいのことは
してたんだよな。

381 :名刺は切らしておりまして:2009/05/13(水) 10:15:32 ID:TXpsEs9f
金儲けの手段が水だの排出権だの嫌なレベルまで来たな。
その内言語とかでも金が取られそうだな。外来語使用権とかw


382 :名刺は切らしておりまして:2009/05/13(水) 10:18:29 ID:r+6F+slq
中国人がわけの分からないことをしているのか、日本人が世界の流れについて
いけなくなっているのか、どっちなんだろ。

383 :名刺は切らしておりまして:2009/05/13(水) 10:22:39 ID:7qgSPeN8
そりゃ中国の汚染が酷すぎるから水を輸出しても沿岸部の富裕層ならペイ出来るだろ
あいつらもうすぐ水で死滅するぞ


384 :名刺は切らしておりまして:2009/05/13(水) 10:26:08 ID:JbZ9FnRi
>>286
そだね。
松下整形塾出身の、現横浜市長の中田エロシは、売国奴といってよさそうだ。
市立病院や大学も滅茶苦茶になったし、横浜ウォーターも危うし。

ttp://eba-www.yokohama-cu.ac.jp/~kogiseminagamine/20030324NakadaKozokaikaku.htm
さらに、民営化の手始めとして@公的住宅供給等、A市立病院、B市立大学について自ら選んだ委員を配置し
3つの「あり方懇談会」を8月から9月にかけ次々とたちあげました。
また、次のターゲットとして、ゴミ、水道、学校給食、保育園、公園管理等を民営化する方向で
リストにあげ、整理・統合する外郭団体のリストも作成しています。

385 :名刺は切らしておりまして:2009/05/13(水) 10:32:08 ID:Objmz0ge
あ〜あ、、、、日本オワタ、、、

386 :名刺は切らしておりまして:2009/05/13(水) 10:33:10 ID:lRHwis3N
「水」はやばいぞ。
マジで殺し合いになるからな。。

387 :: 名刺は切らしておりまして:2009/05/13(水) 10:34:20 ID:IRedKjd4
いまでもヤクザの収入源になってたりするし
揉め事のタネではある

388 :名刺は切らしておりまして:2009/05/13(水) 10:34:22 ID:cDE3tqmo
>>384
俺は、選挙ポスターにデカデカと松下政経塾卒業と書いているヤツに投票したことがない

389 :名刺は切らしておりまして:2009/05/13(水) 10:36:12 ID:mfqtlL1E
オーストラリアが今水不足で、夜8時以降はシャワーも浴びられないってさ
中国人が多いから、第二次世界大戦の謝罪で、日本から水を恒常的に
無料でパイプ引いて輸出しろ言ってきてる。

「南京」映画はその布石な。オーストラリアですげー大人気

390 :名刺は切らしておりまして:2009/05/13(水) 10:41:27 ID:oCUNh/3H
水を運ぶ方法が思いつかず、
産廃不法投棄で小銭を稼ぐようになるだけ。

391 :名刺は切らしておりまして:2009/05/13(水) 10:41:55 ID:qCuyEhyJ
売ってしまった後でも都合が悪くなったら放り出せばいいじゃない。
中国みたいに。

392 :名刺は切らしておりまして:2009/05/13(水) 10:44:22 ID:rgnHp0pV
いざとなったらそこから毒をまくぞ
工場が建てられて恐ろしいことになるぞ

393 :名刺は切らしておりまして:2009/05/13(水) 10:46:04 ID:+bjgNv4Y
日本国内で消費する食料を輸入に頼らず
日本の水だけで育てようとしても間違いなく不足する
というのは事実だからな。

『日本は家畜と一緒に水を輸入してるようなもの』

と言ってるアナリストもいたくらいで。

394 :名刺は切らしておりまして:2009/05/13(水) 10:47:29 ID:enf88mp6
毒を撒く、だろうな! あぶねえな〜

395 :名刺は切らしておりまして:2009/05/13(水) 10:48:07 ID:0ptCzNkE
民主党は、日本は日本人だけの国じゃないとかいってたけど
このように、日本はぼろぼろにされていくんですねw

396 :名刺は切らしておりまして:2009/05/13(水) 10:50:13 ID:oCUNh/3H
>>393
鉄鋼や自動車や電子部品をつくるのに
大量の水を使っている。
日本は輸出品と一緒に水を輸出しているようなもの。

397 :名刺は切らしておりまして:2009/05/13(水) 10:58:27 ID:vALQLoCw
>>396
その辺の工業用水は出来るだけ、自前のプラントで浄化→再利用
してるんだよね。

398 :名刺は切らしておりまして:2009/05/13(水) 11:14:47 ID:zJ21tQV9
>>395
自公だって同じ。
外国人参政権は民主より公明の方が積極的だし。
今度の選挙は入れる政党がないw。

399 :名刺は切らしておりまして:2009/05/13(水) 11:16:35 ID:Mcj6VOS2
四国て地図で見れば占領するのに良さそうだな

400 :名刺は切らしておりまして:2009/05/13(水) 11:20:02 ID:NE7XTP6B
水資源抑えられたら、金玉握られたようなもの
毒などをまかれたらお仕舞い
高くてもペットボトルの水しか飲めない状況到来
馬鹿でも北斗の拳で水の大切さは分かるだろう

401 :名刺は切らしておりまして:2009/05/13(水) 11:30:56 ID:IrediR9i
ソースコード開示、水強奪計画

しかしマスゴミはこれからは中国だってw

402 :名刺は切らしておりまして:2009/05/13(水) 11:32:32 ID:IrediR9i
絶対に中国に売ってはいけない



緑化運動がペンキの国に売ればどうなるかぐらい簡単に想像できるだろ

403 :名刺は切らしておりまして:2009/05/13(水) 11:36:12 ID:IUeUk8Bo
>>402
 ペンキ会社の株を買っておけ・・ですね

404 :名刺は切らしておりまして:2009/05/13(水) 11:39:30 ID:zX094JvR
地球が温暖化すると 中国が砂漠になるんですね
わかります


よし温暖化だ

405 :名刺は切らしておりまして:2009/05/13(水) 11:44:58 ID:Xq2pAMbq
中国も朝鮮も、寺社、離島、基地周辺、農地、水源、工場いろいろ取ろうとしてるなら、とっとと法改正しろよ

406 :名刺は切らしておりまして:2009/05/13(水) 11:46:57 ID:V8NNzgTv
>>401
今朝、地元で選挙に出馬予定の人が
内需を活性化させて中国に乗り込みましょうって演説してたw


407 :名刺は切らしておりまして:2009/05/13(水) 11:51:40 ID:zYAO7Ojh
日本人一人辺りが使える水の量って結構少ないんだよ
将来的には中国インドほどじゃないけど水危機に陥るのは可能性は極めて高いぞ

408 :名刺は切らしておりまして:2009/05/13(水) 11:52:13 ID:SVxt0+cI
ふ〜ん

409 :名刺は切らしておりまして:2009/05/13(水) 11:53:31 ID:zJ21tQV9
>>406
中国から工場を引き上げるしかないだろ。
その出馬予定の奴、あほ。

410 :名刺は切らしておりまして:2009/05/13(水) 11:56:35 ID:wsZnXWYX
そこまでして人口維持したいのか・・・地球のために死んでくれ

411 :名刺は切らしておりまして:2009/05/13(水) 11:57:29 ID:IrediR9i
>>406
聞いてた周りの人間が失笑してくれてたらいいんだがな。

412 :名刺は切らしておりまして:2009/05/13(水) 12:15:28 ID:sYfmiEVu
これは、やばい流れだ、恐れていたことが現実化してる
フィリッピンでは、地方自治体が水道事業を他国の水ビジネスの企業に売ったことで
水道料金が何倍にも高騰して庶民の台所を直撃してる事例が既にある
このままこの流れを放っておくと大変なことになるで〜

林業を蔑ろににてきたツケがでそうだ、このままいくと・・・
しかし、日本も海外の魚を散々食い散らかしてきてるんで
あまり偉そうなことは言えんな
100円回転寿司なんて、どこまで海外魚の資源枯渇に貢献してるか分からんくらいだ。

413 :名刺は切らしておりまして:2009/05/13(水) 12:21:12 ID:70ShvJx1
日本の各商社は中国に海水を真水化するプラントでも売りつけてこいや。
新幹線とか売ってる場合じゃないぞ。

414 :名刺は切らしておりまして:2009/05/13(水) 12:21:46 ID:ojEijdSF
日本に水は無い。
統計の取り方にもよりけりだが、
年間降水量を人口で割った数字がサウジアラビアの4分の1だって本で読んだ。
これでも読んで少し勉強するべし。
ttp://www.amazon.co.jp/%E3%82%A6%E3%82%A9%E3%83%BC%E3%82%BF%E3%83%BC%E3%83%BB%E3%83%9E%E3%83%8D%E3%83%BC-Kobunsha-paperbacks-024-%E6%B5%9C%E7%94%B0/dp/4334933246
http://takase-fp.at.webry.info/200902/article_1.html

415 :名刺は切らしておりまして:2009/05/13(水) 12:32:24 ID:5fPHW67M
414
一人当たりの降水量が多くても貯水できなきゃ仕方ないんだよ。分かるかい?

416 :名刺は切らしておりまして:2009/05/13(水) 12:33:16 ID:JQyWQvIS
林野庁が予算を獲得するための打ち上げ花火です

417 :名刺は切らしておりまして:2009/05/13(水) 12:35:01 ID:OExvI3Qo
降水量はあるが、資源化される前に大半が川から海へ直行だからな。

418 :名刺は切らしておりまして:2009/05/13(水) 12:38:45 ID:dP8J/2PU
しかし、役人、政治家、本当にクズだな...ちょっと予想すりゃこんな事態くらい
わかるだろうに.....

419 :名刺は切らしておりまして:2009/05/13(水) 12:41:37 ID:HfRcc8MA
中国とインドの人口を1億程度にすれば地球寒冷化は回避できるんだがな・・

420 :名刺は切らしておりまして:2009/05/13(水) 12:52:43 ID:mDr91Keo
中狂を非難する前に、まずはインフラを他国が買収できるようなシステムを改善すべき
中狂だろうが露助だろうがアメ公だろうが、国家生存に関わるようなモノは売買出来ないようにするのは普通だろうに。

421 :名刺は切らしておりまして:2009/05/13(水) 12:58:13 ID:8fnXGvP/
水資源は目立たないが食文化への影響も大きいよな。
綺麗な水で食材を洗ったり煮炊きができる土台があってこそ、和食が成り立ってる。
中国だと使える水が少ないから、中華料理は何でも油で揚げないと安全に食べられない。

それに、川から利用されずに海に流れているだけに見える水には森からの滋養が含まれている。おかげで近海が良い漁場になってる。
土砂だらけにされたら、一気に魚の獲れない海に変わるぞ。

422 :名刺は切らしておりまして:2009/05/13(水) 13:02:17 ID:5fPHW67M
この際、杉林による花粉公害と合わせてわが国の森林資源政策を大々的に議論してもらいたい

423 :名刺は切らしておりまして:2009/05/13(水) 13:06:33 ID:JQyWQvIS
ダムというと国土交通省と思いがちだが

林野庁もたくさんのダムかかわりがあって
それぞれ別個に利権を持ってる

それが無駄な二重行政になってるんじゃないかという指摘があって
林野庁が危機感を募らせている

そんななかこの打ち上げ花火だ

424 :名刺は切らしておりまして:2009/05/13(水) 13:18:50 ID:sv9ccN9u
>>373
世界最大といっても貧乏国家専門だったような
まともな国は日本製買ってるぞ
性能がけた違いだからな

425 :名刺は切らしておりまして:2009/05/13(水) 13:23:49 ID:qf42IyTs
>>423
林野庁なんて元々は皇室宮内庁の御科林の管理組織だからな。
御科林が国有林と名前を変えて所属が農水省になった後も、
一種独特の雰囲気のお役所なんだよな。
山間の田舎に行けば営林署署長が村長よりも尊大に振る舞ってたり。
国の為、国民の為に働いてるなんて意識は毛ほども無いんじゃないのか?w

426 :名刺は切らしておりまして:2009/05/13(水) 13:32:08 ID:sv9ccN9u
>>425
田舎で村長より偉いのは警察署署長だったりするけどね
都会の人にはわからないだろうけど営林署の所長はそこそこだけどね

427 :名刺は切らしておりまして:2009/05/13(水) 13:37:20 ID:qhADOecj
清水を盗み、毒を売りつける

428 :名刺は切らしておりまして:2009/05/13(水) 14:03:25 ID:Gs89v2Bu
>>398
層化は朝鮮カルトだから露骨に危険だよな

429 :名刺は切らしておりまして:2009/05/13(水) 14:09:48 ID:hf2zlMbV
ホリエモン

買われたくなかったら、
売りに出さなければいいじゃない?

430 :名刺は切らしておりまして:2009/05/13(水) 14:10:55 ID:JQyWQvIS
>>425

ダムというか水利権は農水省と国土交通省と林野庁でそれぞれ利権があるんだよね

二重行政とか予算の無駄遣いみたいなはなしになると
一般的に林野庁が存在感が薄いわけだ

431 :名刺は切らしておりまして:2009/05/13(水) 14:12:31 ID:DMYJ37pa
架空の中国人を持ち出して愚民の危機感をあおり
天下り先を新設します

432 :名刺は切らしておりまして:2009/05/13(水) 14:23:55 ID:g2je/ean
海水淡水化技術は中国、朝鮮に教えるな。

機械は高額で売れ。機械を分解しようとしたら解析不能になるように改造して。

433 :名刺は切らしておりまして:2009/05/13(水) 14:25:35 ID:sv9ccN9u
>>432
フィルター部分はコピーできないぞ韓国企業でもw

434 :名刺は切らしておりまして:2009/05/13(水) 14:33:30 ID:TC19b9jb
>>414
なぜに降水量を人口で割るんだ?
いったいそれで何がわかると言うんだよw
じゃあなにか、その国の人間は降水量と人口とで割り出した数値分だけ
消費するのかよw

これだからゆとりは・・・orz


435 :名刺は切らしておりまして:2009/05/13(水) 14:36:21 ID:DvS8l1+S

ダムを爆破して下流の住民を抹殺アル!その後、優秀な漢民族を移住させるアル!

とか平気で言い出しそうなのがシナー。

436 :名刺は切らしておりまして:2009/05/13(水) 14:40:46 ID:5fPHW67M
日本は人口が減少してるが中国・インドは人口増加中だよ

437 :名刺は切らしておりまして:2009/05/13(水) 14:50:16 ID:BoOWQM6I
水資源確保の為には脅しや戦争、これからはそういう時代になります。

438 :名刺は切らしておりまして:2009/05/13(水) 14:53:39 ID:AdMVG5H9
>>412
お前バカだろ?
回転すしは養殖したのがほとんだよバーカ。

439 :名刺は切らしておりまして:2009/05/13(水) 15:00:05 ID:T4vNDi9O
コワス中国

440 :名刺は切らしておりまして:2009/05/13(水) 15:01:59 ID:av9QUZql
仮に水を日本から中国に運ぶとして採算とれるのかよ?

441 :名刺は切らしておりまして:2009/05/13(水) 15:04:19 ID:wbdpBt1S
ある外国産ミネラルウォーターの宣伝

「こっころに愛をっ〜、からだに○○をっ♪」

ちょっとまて、外国からわざわざ燃料使って運んでくるペットボトルの水を消費することは
むしろ愛が足りないからじゃないのか?

スイーツども、てめーらの自己中心的な美的感覚のために地球環境をドカドカ破壊するのもいいかげんにしろよ?

442 :名刺は切らしておりまして:2009/05/13(水) 15:04:43 ID:DvS8l1+S
>>438
加工業者がシナチョンだったりするのだけどね。
100円でやってた有名な某回転寿司チェーンの社長は、
「魚の加工を北朝鮮でやっていて、それで低価格が維持できている」と言っていた。

443 :名刺は切らしておりまして:2009/05/13(水) 15:05:48 ID:DvS8l1+S
>>440
要するに、土地を取得させた後で、徐々に人を移住させるつもりなんだよ。
利用価値の高い土地を優先的に狙ってるという事だ。

444 :名刺は切らしておりまして:2009/05/13(水) 15:07:30 ID:cDE3tqmo
アメリカには、太平洋の真ん中まで中国の領海だからな。って言ってるらしいぞ

445 :名刺は切らしておりまして:2009/05/13(水) 15:09:25 ID:av9QUZql
中国人に直接聞けばいいのに憶測で騒ぐ馬鹿な癖は幕末からかわってねえなぁまったく。

446 :名刺は切らしておりまして:2009/05/13(水) 15:11:23 ID:luo4Ns50
>>445
お前の自己評価など書かなくてもよいぞ

447 :名刺は切らしておりまして:2009/05/13(水) 15:12:13 ID:qaPrRVv/
>>445
それを言うなら、中国人も変わってないのだよ。

448 :名刺は切らしておりまして:2009/05/13(水) 15:15:23 ID:8YOK3zd9
バカな日本人は中国発展を目指して日本衰退を目指しているのかw
中国朝鮮に自由を与えているバカな日本人w


449 :名刺は切らしておりまして:2009/05/13(水) 15:15:59 ID:wbdpBt1S
こんな出来事があると
いよいよ民主党政権が現実味を帯びてきた感じだな。


450 :名刺は切らしておりまして:2009/05/13(水) 15:16:22 ID:neQbk+Bu
ゴキブリ支那人ウザイ


451 :名刺は切らしておりまして:2009/05/13(水) 15:21:32 ID:Fn/cGKCo
>>442 まじか・・・ でも食えるならそれでいいや・・・

日本政府はすぐにシナ人や外国人の不動産取引を禁止するんだ・・・

452 :名刺は切らしておりまして:2009/05/13(水) 15:23:23 ID:p7+pdq/z
俺は充分生きたし、自殺志願者だし
日本が消えるのを見なくて済みそうだ

453 :名刺は切らしておりまして:2009/05/13(水) 15:26:05 ID:sv9ccN9u
>>451
グローバル化が進んでるいまそれは不可能

454 :名刺は切らしておりまして:2009/05/13(水) 15:26:33 ID:9A0mT66f



>>78

これだろ?
http://www.youtube.com/watch?v=T9z1vo1N1tk




455 :名刺は切らしておりまして:2009/05/13(水) 15:35:46 ID:qf42IyTs
>>426
いや、民有林も多い地域ならともかく、四方八方国有林みたいな所に行ってみw
北海道とかw

456 :名刺は切らしておりまして:2009/05/13(水) 15:36:26 ID:Fn/cGKCo
屯田兵みたいな職務を作って陸自2.5〜3士は
その後、田舎の国有地で林業や農業をすることにしたらどうだろうか
生活保護同等額を支給(農業、林業収益は黒字の場合、国と個人で折半)
軍事訓練あり(週2日)
有事の際はもちろん軍務優先される。
といったような条件なら応募ありそう・・・ついでに女性も募集すれば完璧

457 :名刺は切らしておりまして:2009/05/13(水) 15:37:35 ID:TPpaI0m0
岡山県は「森づくり県民税」という名の森林税を徴収
してるんじゃないの?森林組合だけの問題じゃないよね。

458 :名刺は切らしておりまして:2009/05/13(水) 15:40:15 ID:sv9ccN9u
>>455
田舎でも特殊な所だろw
歴史建造物の修復に使う杉とか管理してるところは別格だよ

459 :名刺は切らしておりまして:2009/05/13(水) 17:35:05 ID:RjMDu9Tf
糞支那野郎共に水源を荒らされたら、旨い日本酒&焼酎が飲めなくなるでは無い
か!!特に日本酒は、水が"命"なんだぞ!!

これはマジにどうにかして規制をして欲しいぞ。

460 :名刺は切らしておりまして:2009/05/13(水) 18:14:59 ID:GC+JwkEi
水地を買い取って、工場や移民進出するための布石なんじゃないのか
水がないとなんも出来んしな

461 :名刺は切らしておりまして:2009/05/13(水) 18:19:31 ID:8QiZUTgh
>>451
早く経済回復しないかねえ
ローコスト商法やればやるほど消費者が苦しみ買い渋るのに

462 :名刺は切らしておりまして:2009/05/13(水) 18:19:57 ID:Cma43sRk
日本の淡水化技術を狙っても無駄だ。
地図を良く見てみればいい。

国土の外周 ÷ 人口

という指標なら、もっと分かりやすいだろう。


463 :名刺は切らしておりまして:2009/05/13(水) 19:19:41 ID:wP8IFS6V
>>451
嘘に決まってんだろ
そんなもん輸入してねーよ

464 :名刺は切らしておりまして:2009/05/13(水) 19:23:26 ID:WJwoeP2h
日本男性の価値は中国男性の100倍

上海の大学に通う女子大生が自らのブログで「日本人と結婚する!」と発言するとともに
中国人男性に対する意見を綴ったところ、ネット上で大きな議論が巻き起こった。
この記事は女子大生の意見を紹介するものである。以下はそのブログより。
--------------------------------------------------
私は上海に来たばかりの女子大学生だが、一つ理解できないことがある。
なぜ中国人はこれほどまでに日本人を恨んでいるのかということだ。
一体日本人が中国人に何をしたというのだろうか?
中国人は日本人に及ばないことを自ら知っているからこそ嫉妬しているのではないのか?
私は小さい頃から日本が好きだし、日本人も好きである。
私の夢は日本人男性と結婚することだし、私の周りの友人たちも同じ考えを持っている。
女性は強い人間と結婚したいと思うのが常であるが、中国人男性は強い人間ということができるだろうか?

日本の十倍の人口を持ち、領土も資源も日本の数倍もあるというのに
中国人男性の平均資産は日本人男性の百分の一に達しているだろうか?
中国人男性の素養は日本人男性の百分の一にも達しているだろうか?

465 :名刺は切らしておりまして:2009/05/13(水) 19:31:40 ID:LGAVRKEt
水源押さえても輸送したら足がでるんじゃないの?
毒を投げ入れるとか言ってるけどそれもなぁ。
毒とか、どちらかというと中国人の発想ではなく朝鮮人の発想だし。
なんなんだろうね。
気持ち悪い。


466 :名刺は切らしておりまして:2009/05/13(水) 19:38:22 ID:sv9ccN9u
>>465
でない
水の輸入とか輸出とか結構やってるよ
まぁでもヨーロッパみたいな地続きじゃないからなんともいえんけど…

467 :名刺は切らしておりまして:2009/05/13(水) 19:40:47 ID:HpGz8URu
>>466 海路輸送してるよ、地中海沿岸だったと思うが

468 :名刺は切らしておりまして:2009/05/13(水) 19:44:07 ID:sv9ccN9u
>>467
それはしらなんだ…
採算あうんなら普通にやるだろ
日本の場合水資源はこれから余ってくる少子化で
うちの街はそういや海底にパイプラインで水送ってるな離島に
やりようはいくらでもあるってことか

469 :名刺は切らしておりまして:2009/05/13(水) 19:54:27 ID:eFiW4YXN
なーんで日本人はエビヤンとかボルヴィックとかありがたがって輸入しまくってんの?
誰よりも水に恵まれているのに、ゴミばっか出してさ。

470 :名刺は切らしておりまして:2009/05/13(水) 20:09:17 ID:lFZLnTPM
産経は妙な記事書くなあ。

471 :名刺は切らしておりまして:2009/05/13(水) 20:11:27 ID:UtsdcHxj
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
そもそもだね、日本人に土地取得をみとめていない中国人に、なぜ売る? 不平等。
中国の土地はかうことできないはず。排他的使用権/占有権を70年間限定で買えるだけ。
香港の土地もかうことがでいないと記憶。排他的使用権/占有権を99年間限定で買えるだけ。

同様に、シンガポールや香港に商用地、工業用地以外を売る行為すら、相互主義敵に見てあやしい。

これが台湾や韓国ならば、話は別。私有地の概念があるから。
日中間の投資協定の用地取得項目について予備知識がある人がいたら解説されたし。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

472 :名刺は切らしておりまして:2009/05/13(水) 20:18:53 ID:3J0HNMfZ
>>464
もてるのはいいが、その娘はいらねー

473 :名刺は切らしておりまして:2009/05/13(水) 21:09:57 ID:spyoP3Sh
バカだな中国は。

日本より北朝鮮の方が近いしパイプラインも引けるだろーに。

おまけに、北朝鮮は汚染するほど工業が発達してねーからな。

474 :名刺は切らしておりまして:2009/05/13(水) 21:10:57 ID:/QbiSHGC
>>473
小間がバカだろ

中国人は日本人相手に商売するのさ

475 :名刺は切らしておりまして:2009/05/13(水) 21:11:01 ID:35Ai3lW6
水道料金が3倍に跳ね上がるぞ

476 :名刺は切らしておりまして:2009/05/13(水) 21:13:44 ID:liR5khB1
怖すぎるな・・・

これは國を挙げて調査をし、契約を一方的に破棄することを中国側に
通達しろ・・・

外国人が日本の土地を買うことを法律で認めている時点で駄目だろ・・・
タイや台灣じゃ、買いたくても外人じゃ土地かえないのに日本ではおkなのか
怖すぎる・・・

477 :名刺は切らしておりまして:2009/05/13(水) 21:14:06 ID:QUlCQtwm
保護主義って大切

478 :名刺は切らしておりまして:2009/05/13(水) 21:14:33 ID:/QbiSHGC
>>476
日本は自由民主主義だから 自由に買えるのさ


479 :名刺は切らしておりまして:2009/05/13(水) 21:18:12 ID:liR5khB1
>>478
自由民主主義は関係ないだろ・・・ゆとり世代か?(´・ω・`)

480 :名刺は切らしておりまして:2009/05/13(水) 21:19:19 ID:/QbiSHGC
>>479
自由だから 売れる
お前も売れば良いだろ

481 :名刺は切らしておりまして:2009/05/13(水) 21:26:07 ID:wP8IFS6V
自由民主主義は政治形態の話であって
土地の売買とは全然かんけいないね

482 :名刺は切らしておりまして:2009/05/13(水) 21:33:51 ID:/QbiSHGC
>>481
自由民主主義だから買えるのであって
社会主義や共産主義なら国が統治してるだろうがw

国土は個人も持ち物の集合体

483 :名刺:2009/05/13(水) 21:34:54 ID:HbAgCzKi ?2BP(0)
岡田克也 妄言集

@「小さな政府というなら、まず自衛隊を廃止すべきでしょう」
A「大きな政府という表現はちょっと・・・我々が目指しているのは”第三の政府”です」
B「イラクの人々は逞しいから、泥水でも飲めれば、それで事足りるわけです」
C「イラクの子供は10年も泥水を飲んでるから、自衛隊の給水復興支援は必要無い」
D「民主党の政策は、高学歴や高所得の人々にウケがいい」
E「学歴の低い人間は、根本的に信用できない」
F「財源はどうするかって? そんなことは厚生労働省の官僚が考えることでしょう」
G「その件について、中国の了解を取ったのですか? 取ってないでしょ?」
H「国益よりも大事なものがあります。それは正義です」
I「公務員って副業できないんですか? それは知らなかった」
J「私も、日本海という表記には、以前から違和感を持っていました」
K「民主党は都市政党ですからね。田舎の人は応援してくれなくて結構」
L「参政権がほしいなら国籍を取れということは、人権にかかわる」
M「中国の役割は米国と並んで非常に大事だ。総理が自らの考えを押し通して靖国参拝をしたことは、非常に国益を損ねている」
N「拉致被害者5人を北朝鮮に返さないと政府が決める必要はない」
O「地方の人々は、1000万円も貯金できないから、別にいいんですよ」
P「国歌”君が代”は民主主義にふさわしくないので違和感を感じる。民主主義国家にふさわしい国歌があっていいんじゃないか」
Q「九割方単位を取っているので、経歴を詐称したことにはならないのではないか」
R「自分が首相になれば日本を変えられるという確信を持っている。」

484 :名刺は切らしておりまして:2009/05/13(水) 21:35:26 ID:p5O91Wg2
中華皆殺し確定


485 :名刺は切らしておりまして:2009/05/13(水) 21:37:39 ID:OZrtS8OJ
水資源買占めって、007みたい

486 :名刺は切らしておりまして:2009/05/13(水) 21:39:43 ID:4pfNjXo0
徳山の工業用水ならいくらでも売ってくれるさ

487 :名刺は切らしておりまして:2009/05/13(水) 21:41:38 ID:MdjC45jS
日本人の好きな 「風呂」 も贅沢なものになって

「銭湯」 も次々と潰れ

488 :名刺は切らしておりまして:2009/05/13(水) 21:44:36 ID:wP8IFS6V
>>482
それは資本主義だから

自由民主主義は国民が選出した政治家の権力を法の支配によって制限し、権利の保護と個人及び少数者の自由を強調して、
多数者の専制を防ごうとする議会制民主主義の形態

489 :名刺は切らしておりまして:2009/05/13(水) 21:47:44 ID:Qk9KEQ/A
土地は基本国のモンだろ?
所有者は税金払って借りてるだけさ。
だから所有者が死に、相続人がいない土地は国が接収。


490 :名刺は切らしておりまして:2009/05/13(水) 21:48:26 ID:cqhX0oCN
またマスゴミさんが敢えて重視しないニュースか
ふざけんなよ

491 :名刺は切らしておりまして:2009/05/13(水) 21:49:36 ID:Qk9KEQ/A
カンテンのり一家(娘もとっとと帰れ!)よりこっちのほうが重要だよな。

492 :名刺は切らしておりまして:2009/05/13(水) 22:18:52 ID:lVlyUfCS
はいはい、日中記者交換条約で中国の犬と化したマスゴミはまたダンマリなんですね
まじで死ねって^^

493 :名刺は切らしておりまして:2009/05/13(水) 22:53:05 ID:w1wfzZS/
この時期に岡田再選てマジキチな亡国じゃんかよ

494 :名刺は切らしておりまして:2009/05/13(水) 23:21:37 ID:YiYr7NYX
中国人が日本の水源買ったとして中国は水源をなんに使うの?

495 :名刺は切らしておりまして:2009/05/13(水) 23:24:18 ID:UrcK38tj
>>494
日本人に売って儲けます

496 :名刺は切らしておりまして:2009/05/13(水) 23:27:25 ID:YiYr7NYX
>>495
国や地方がダムを販売するってこと?

497 :メコン川:2009/05/13(水) 23:32:23 ID:EGTxn8Hc
中国のメコン川における振る舞いを知れば、驚くことではない。

2006/01/08(日) 11:48:20
【国際】中国が乱造するダムで干上がるメコン川、下流のカンボジアやタイは反発強める
ttp://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1136688500/
 中国南部のメコン川上流に建設されている水力発電用ダムが、川の
水位を低下させ、下流国での漁業や船舶の航行に深刻な影響を与えて
いる。カンボジアでは東南アジア最大のトンレサップ湖の漁獲高が激減
した。タイでは、中国との間を航行する貨物船が水位低下のために運航
できない事態が発生し、上流での一方的な開発に反発が強まっている。

 中国南部では、メコン川本流だけで1993年と03年に1つずつ巨大な
水力発電用ダムが建設された。04年に川のせき止めが行われ、現在
建設が進められている小湾ダムは世界最大規模とされ、小湾ダムを含む
3つのダムが近年中に稼働する予定だ。

 昨年3月には、タイの貨物船の一部が水位低下のために航行不能に
陥った。タイの輸出業者は、中国が自国の貨物船が航行するときだけ
都合よく水位を上げ、それ以外はダムの水門を狭くするため、タイの
貨物船が影響を受けていると非難。その結果、タイ側の貨物船の1日の
運航数は5−10隻から1−2隻に落ち込み、輸出が20%も減少したという。

 タイの環境保護団体東南アジア河川ネットワークによると、中国が初めて
メコン川にダムを建設した93年以来、乾期の水位は低下し続けており、
同ネットワークのピアンポーンさんは「今年の乾期はさらに状況悪化が
進んでいる。このままでは、漁業者だけでなく、メコン川周辺の経済全体
にも影響を及ぼす」と話している。

498 :名刺は切らしておりまして:2009/05/13(水) 23:46:34 ID:UrcK38tj
>>496
ダムに流れ込む前の水を、手にれるんですけど
そして企業がダムを作りそこへため込むんだろうな

木材は切りまくれば良いだけだし


何れ日本は滅びる  孫子の兵法だ

499 :( ;‘e‘)チャーニィたん ◆charny.4eA :2009/05/14(木) 01:45:50 ID:qaiVjE+d ?S★(508940)
( ;‘e‘)( ;‘e‘)<中国なんてぶっ潰せ!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

500 :名刺は切らしておりまして:2009/05/14(木) 04:38:13 ID:d+ViQsd7
水源近くに大規模な施設を作って全部持ってっちゃう気かよw

恐ろしい国だな

その弊害なんて気にも止めないんだろう…

501 :名刺は切らしておりまして:2009/05/14(木) 04:56:24 ID:y25HbUB3
【日中豪】「日本が軍事力は上」「米とは比べるまでも無い。」 二流国・中国と…豪紙が痛烈批判[4/19]

15日、中国は19世紀のイタリアと同じく二流国であり、大国の資質を備えていない、と豪紙が論じた。
同紙は、中国を高く評価し過ぎている最近の世界世論に異を唱えた。

2009年4月16日、環球時報によると、オーストラリア紙「TheAustralian」は15日、
「中国は大国ではない」と題したコラムを掲載、中国は19世紀のイタリアと同じく、
「食欲はあるが歯が悪くて食べられない」二流国に過ぎない、と論じた。

「今や多くの識者が中国の台頭を取り上げ、それが脅威であるかのように論じているが、
冷静に分析すればそうではない」と同コラムは指摘する。

「中国を大国と呼ぶ人々は、国際世界における真の実力という概念を理解していないか、
故意に国際世論を混乱させようとしているかのどちらかだ」と同コラムは主張、
真の大国は全世界に対する影響力をもち、リーダーシップと国際倫理において他国の目標となる資質をもつが
、中国はそのいずれも備えていない、と論じた。

同コラムは、30年にも及ぶ経済成長の過程で、中国が軍事現代化に成功したことを認めるものの、
空母艦を1隻も持たない中国を、10数隻の空母艦を所有する米国と比べることはできないと論じた。
また、中国の年間軍事予算は700億ドルだという統計もあるが、
米国の予算はその10倍だと指摘した上で、「東北アジアに限っても、日本のほうが軍事的実力は上だ」との見方を示した。
http://news.livedoor.com/article/detail/4116307/

502 :名刺は切らしておりまして:2009/05/14(木) 06:54:56 ID:q/EvReXq
>>498
中国企業が今、存在してるダムより上流にダムを作ってその水は何に使うの?
中国にも山間部はたくさんあるのに?ただ日本に嫌がらせする為だけの行為?
急斜面ばかりの山間の木が欲しいの?

503 :名刺は切らしておりまして:2009/05/14(木) 07:29:29 ID:dWWSYONE
水源汚染して日本終了。
いくら防衛費に金かけてもシビリアンウォーで負けたら意味がない。

504 :名刺は切らしておりまして:2009/05/14(木) 08:04:55 ID:bVQCZ9OK
http://business.nikkeibp.co.jp/article/topics/20090507/193943/?P=4
>工業の場合は技術革新によって生産性を大幅に高めることができますが、
>自然の摂理に左右される農業は稲作の期間が半分になったりはしない。
>工業は技術革新によって、資本は何回転もしますが、農業は同じように
>回転数を高めることはできません

モノカルチャーな農業だから、禿山量産するのも仕方なし
とかいうふいんきだけど、土地に執着がない辺り対照的だなw

でも日本、水には恵まれてると思うぞ
毎日風呂の水蛙は、用足すごとに水流すわ、あまつさえ
尻に水を当てて洗浄しようなんて発想しちゃう辺り(略

洪水とかで苦しめられてきたおかげです

505 :名刺は切らしておりまして:2009/05/14(木) 08:53:30 ID:bVQCZ9OK
http://blog.livedoor.jp/hirotanji/

2009年04月30日の日記がすごく気になる…
確かに商品として魅力的ではあるけど

中国富裕層はリッチだ

506 :名刺は切らしておりまして:2009/05/14(木) 09:07:35 ID:8jTZn+Er
本土へもって帰るわけではなくて
利権を確保するだけじゃないか

水利権は高くうれるぞ

507 :名刺は切らしておりまして:2009/05/14(木) 09:19:35 ID:7iJuiJjE
単に燃料やパルプ原料の立木が欲しいだけなんじゃ?

508 :名刺は切らしておりまして:2009/05/14(木) 12:42:35 ID:dUtP6LKv
>>412
こういう害資の手下みたいな奴が、政界にはゴロゴロいるんだろうなあ。
小泉みたいな奴は、典型じゃないかな。
このまま害資が土地を買っていって、日本人がアングロ様やチャイナ様から
高い金だして、水を買わせていただく時代がくるのかもな。
金のない奴は、井戸水を求めるしかない。

509 :名刺は切らしておりまして:2009/05/14(木) 14:00:09 ID:dQBWL8dk
 

510 :名刺は切らしておりまして:2009/05/14(木) 15:14:54 ID:G93qP1ce
元寇ならぬ中姦寇

511 :名刺は切らしておりまして:2009/05/14(木) 15:56:50 ID:NU8GnpDw
中国の飲料メーカーが「日本の天然水」として売るのか?

512 :名刺は切らしておりまして:2009/05/14(木) 16:48:44 ID:TPhmjzsu
こういうのを夕方のテレビのニュースでやれよ。

513 :名刺は切らしておりまして:2009/05/14(木) 17:44:14 ID:AEN5qlVJ
水源地に中国の猛毒産業廃棄物を捨てるんだよ! こりゃもうダメかも知れんな

514 :名刺は切らしておりまして:2009/05/14(木) 20:07:06 ID:+uXNaqdK
中国の人口侵略は二段構えで来ると思う。

共産党幹部の子弟は「留学生30万人計画」を使って送り込み。日本の支配層に浸透させる。
李志のように不始末を起こした場合は、外務省を使って警察庁に圧力を加え「治外法権」として
手を出させないようにする。

都市部の貧民や農民工は「移民1000万人計画を使って、単純労働者として送り込み、日本国内
に分厚い下層民層を作り、日本各地でチャイナタウンを作ラセル。

最終的に、日本人を圧倒できた地域から漢族下層民を扇動して蜂起させる。日本政府が鎮圧
にはいったら「華人救助」の名目で人民解放軍を送り込んで一丁上がり。

沖縄が一番危ない。奴らは沖縄を乗っ取ってシンガポールのような漢族が支配する都市国家に
するつもりでは無いか。

【速報渋谷デモ】外国人参政権断固反対!5.2在特会全国一斉デモ
http://www.youtube.com/watch?v=KNCkG-UQOzM

「漢民族の大移動」のターゲットにされ、滅亡の危機に瀕している祖国日本。
そしてそのためのトロイの木馬に「外国人参政権」「国 籍法」を利用しようとしている売国奴たち。
・・・・・背筋が寒くなりました。

Chinese Military Parade
http://www.youtube.com/watch?v=ru-xQac_sWw

the best march of 20th century


515 :名刺は切らしておりまして:2009/05/14(木) 20:24:15 ID:qyN4EzZi
中国人の方が商売上手(かもしれない)ってだけだろ。
なにナショナリズムで盛り上がってんだよ。
気持ち悪〜

516 :名刺は切らしておりまして:2009/05/14(木) 20:28:28 ID:huswlyN4
最近の工作員は駄目アルな

517 :名刺は切らしておりまして:2009/05/14(木) 20:29:27 ID:G/ZFJiv5
>>498
水利権を無視してダムは造れないだろw。
くみ上げは出来るだろうけど。

518 :名刺は切らしておりまして:2009/05/14(木) 20:39:15 ID:CgRjMUyD
海水淡水化プラントの方が安く上がりそうな気がする。
福岡市はすでに導入しているし。

519 :名刺は切らしておりまして:2009/05/14(木) 20:43:37 ID:d/x5XWrg
>>517
水利権という物は無い
水利の為にダムを作ったりするとそこに水利権が出来る

520 :名刺は切らしておりまして:2009/05/14(木) 20:48:21 ID:rB5Iac0U
物色してるらしいとは書いてあるが
売買が一回も成立してないのなw

なに危機感あおってるんだよ林野庁
その裏には何があるのかなw

521 :名刺は切らしておりまして:2009/05/14(木) 20:48:31 ID:zj6xPRTW
中国に押さえられたな。負けた・・・

522 :名刺は切らしておりまして:2009/05/14(木) 20:48:34 ID:Hkwh8Fsy
これ買収してどうするつもりなわけ?
この素現は中国のもんじゃ!てめえら小日本は飲むな!てなことを言いだし、
巨大タンカーに積み込んで国に持っていって水需要の足しにすんのか?

523 :名刺は切らしておりまして:2009/05/14(木) 21:14:17 ID:G/ZFJiv5
>>519
てかダムの上流にダム作る話だろw。

524 :名刺は切らしておりまして:2009/05/14(木) 21:26:54 ID:wC2pJc+z
細木数子が日本の水源地を買ってるって言ってた。海外の資本が狙ってるらしい。


525 :名刺は切らしておりまして:2009/05/14(木) 21:35:08 ID:CgRjMUyD
大蘇ダムを買ってくれ。

526 :名刺は切らしておりまして:2009/05/14(木) 21:45:10 ID:7tr4MmwF
>>523

河川法で勝手に取水はできないワナ



527 :名刺は切らしておりまして:2009/05/14(木) 21:50:05 ID:d/x5XWrg
>>526
河川から水を取るのじゃなくて
河川の手前に 自家水路を造り河川に流れこまないようにすれば良いだけだろ

528 :名刺は切らしておりまして:2009/05/14(木) 21:51:51 ID:huswlyN4
飲料メーカーを死ぬほど作るヨロシ

529 :名刺は切らしておりまして:2009/05/14(木) 21:59:35 ID:fh2l4AGL
>>527
自家水路を造ろうと思ったら、県と国に許可を取って、
更に道路をまたがる場合は市や警察にも許可取らねばならん

日本のお役所仕事と規制地獄をなめたら怖いぞ

530 :名刺は切らしておりまして:2009/05/14(木) 22:40:50 ID:FdMgYcTj
>>529
中国人がそんなこと気にするわけ無いだろ
バリケード築いて、勝手に取水口を作って一丁上がりだよ

531 :名刺は切らしておりまして:2009/05/14(木) 23:27:57 ID:WVuEmVtR
つうか水源地って国で保護されていて売買できないのと違うの?
金があれば買えるものなら林道好きの俺が買いたい


532 :名刺は切らしておりまして:2009/05/14(木) 23:36:47 ID:E1THW/i7
1980年代に流行った侵略宇宙人SFの「V・ビジター」を想像した人〜

あの宇宙人は圧倒的な母船を見せ付けておいて、「友人」の顔をして社会を掌握し、

(1)水
(2)食料(さらった人間)

を宇宙に持ち去るのが目的だったが・・・・・

533 :名刺は切らしておりまして:2009/05/15(金) 06:49:07 ID:k3ZZMLNW
中国人は優秀で頭の良い民族だが、SARSであっさり死ぬからな。
中国移民で日本を支えるのは無理かもしれん。

534 :名刺は切らしておりまして:2009/05/15(金) 11:11:37 ID:s/uRQG/w
ゆっくり効く毒撒くあるよ!

535 :名刺は切らしておりまして:2009/05/15(金) 14:55:26 ID:Sv/w7sDV
軽く汲んでゆくなら日本人もよくやってるような…
名水百選とかw ポリタンク持ってきて、と

536 :名刺は切らしておりまして:2009/05/15(金) 16:37:29 ID:Sv/w7sDV
【農業/技術】双日、中東の砂漠でおいしいトマトの栽培に成功…水の使用極少 世界展開へ [09/05/14]
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1242304794/

537 :名刺は切らしておりまして:2009/05/15(金) 17:20:37 ID:gbpzA8Oc
あまってたら押さえさせてやればいいだろ。
下手に他国で押さえて日本バイバイ、より、依存させておいた方が日本の影響力にはプラスだ。

ただ、ひそかにとかそういうのはダメだな。
きっちり水ビジネスとしてやらんとな。まあなんだないわゆる水商売ってヤツだw


538 :名刺は切らしておりまして:2009/05/16(土) 05:30:42 ID:9h/X3Row
すでに200万人くらいは、国内の水源下に潜ってるぞ

539 :名刺は切らしておりまして:2009/05/17(日) 00:05:42 ID:6hrgPGTU
宇宙戦争って映画の最後に
「人類は命を犠牲にして永遠に生き続ける」
ってでてくるんだけど本当にそうだな〜って思ったよ。
この先大きな戦争があって大量の人々が死ぬだろうけど
必ず人類は滅びることなく同じことを繰り返し生き続けるんだろうね

540 :名刺は切らしておりまして:2009/05/17(日) 01:00:07 ID:e65g2oJ4
ここで逆浸透膜

541 :名刺は切らしておりまして:2009/05/17(日) 01:35:08 ID:WfdLjXby
>>539
宇宙に植民地を作るんだろうね
でその植民地が地球からの独立を宣言して戦争になる、と

542 :名刺は切らしておりまして:2009/05/17(日) 01:41:52 ID:pBa9/sfv
せっかく押さえた水源がコロニー落としで・・・

543 :名刺は切らしておりまして:2009/05/17(日) 05:26:54 ID:CNqRibAK
大都市集中の弊害そのものじゃん。
田舎からひとがいなくなったら、誰が田舎、そしてそこにある森林守るの?
あと森林の大半って私有林だからねぇ。

544 :名刺は切らしておりまして:2009/05/17(日) 10:04:28 ID:qw2pmBn/
水源を占領か。軍隊より経済のほうが簡単に他国を侵略できるね。

545 :名刺は切らしておりまして:2009/05/17(日) 11:52:31 ID:ltTbNqRT
>>543
今都会に住んでる人間を田舎に移したって役に立たないから意味が無い。
山の日役の下草刈りなんて無理だろ。

546 :名刺は切らしておりまして:2009/05/17(日) 11:54:36 ID:fsYmo82w
水は資源です
輸出しなさい

547 :名刺は切らしておりまして:2009/05/17(日) 12:01:11 ID:gPtMZph9
高知のクソイナカより書き込み。
昨年の洞爺湖サミット時、同行していた共産党の偉い手さんのバカ息子連中が、
大挙日本のクソイナカ地帯の情報収集にあたったそうな。
目的は、どうやら水利権確保じゃなくて、移転先探しだそうな。
何から移転するのか?

国外追放・国外逃亡時に隠居できる所をマジで探しに来てたそうだ。
この記事も、その流れの一つだと推測。
水利権引っ張ってカネにしたり、水を吸い出して輸出って、そりゃ非現実的だよ。
割に合わなさ過ぎるもの。

だから心配するな、って。
ただ単に、中国内部がきな臭くなってるだけみたいだから。


548 :名刺は切らしておりまして:2009/05/17(日) 21:09:29 ID:c57JGkQU
ビジネス板にまでネトウヨがたくさんいるなんて・・・・

549 :名刺は切らしておりまして:2009/05/17(日) 22:20:34 ID:mclOOH3e
どこ?

550 :名刺は切らしておりまして:2009/05/18(月) 09:38:11 ID:/J/r1QUS
国で見ても、県、町、村で見ても、地元のをどう活性化させるかなんだよな
ビジネスモデルや知名度に走りがちだけど、地域文化に対する愛情がないとやはりダメだ
愛国教育、地域文化教育にもっと力を注ぐべきじゃないかなー


551 :名刺は切らしておりまして:2009/05/18(月) 10:02:32 ID:CmkHLBC6
売れる物は売れば良いだろ
買わない日本人が悪い

552 :名刺は切らしておりまして:2009/05/18(月) 10:14:36 ID:ylSaKF8l
南北朝鮮の水でいいじゃん
あそこなら自国民が飢えようが宗主国様に売るだろ
日本の水資源程度でどうにかなる話じゃない
インドと戦争するという方法もあるがな

553 :名刺は切らしておりまして:2009/05/21(木) 04:08:11 ID:53cmWfdy
地下水脈で全部つながってるからな
水上を汚染されたら一発だ

とにかく自民党と官僚公務員じゃだめだよ全然だめ話にならん

トルコは水を大袋に入れてタンカーで引っ張って欧州に輸出

日本の水をやるから原発造るなと交換条件にできるな

554 :名刺は切らしておりまして:2009/05/21(木) 05:52:28 ID:whVqMlAy
どうも中国本土で起こってる砂漠化・水資源の希少化にともなる投資、
ってかんじがしてきてるんだよなあ
日本はほうっておいても木が生えるところだから、今後そういう土地は
非常に価値が出てくるって読んでるのかも

まあ、そういうところの抜け目無さ、ってのが中国人らしいというか

555 :名刺は切らしておりまして:2009/05/21(木) 06:14:35 ID:uI9l1q/8
終わってんな中国

556 :名刺は切らしておりまして:2009/05/21(木) 06:15:51 ID:eENwcRLY
チャンコロは海水でも飲んでろ!

557 :名刺は切らしておりまして:2009/05/21(木) 06:17:02 ID:A4tVBvjm
水利権を得るのは地主になっても難しいが、流域管理者として発言力は確保できるだろう。
なし崩しに水利権の実質的な部分を得られることになるかもしれない。

それから、地下水や小さな地表水なんかは「河川」ではないから、水利権は関係なしにいくらでも独占できる。
中国人の飲料水としては、極めて良質のものが手に入る。
水利権規制だけでなく、水源地の「水源開発の規制」を速く確立して歯止めをかけておかないと大変な事になる。


558 :名刺は切らしておりまして:2009/05/21(木) 06:38:10 ID:whVqMlAy
まあ、国家的なところよりは民間の発想からきてるんだとおもう
で、日本の法律みて断念、もしくは大やけど、ってパターンなんじゃないのかな

欧米みたいに、利権のために国家の力を借りてゴリ押し、見たいなことが出来るほど
一枚岩でも戦略的に動けるところでもないしなあ

559 :名刺は切らしておりまして:2009/05/21(木) 11:10:16 ID:lIw9fxHi
東京に金貰って水源林涵養してる、関東の田舎モンが口出すことじゃねえな

560 :名刺は切らしておりまして:2009/05/21(木) 11:11:44 ID:cGckCIps
俺の持ってる山も中国買ってくれないかな。
杉と檜はひい爺ちゃんの代に植林したけど切り出す手間と切った後運ぶ手間で買い手がまったく居ない。
もちろん手入れはまったくしてないから材木としてどれだけ役に立つかもわからない。
坪1万も出してくれれば喜んで売るよ。

561 :名刺は切らしておりまして:2009/05/21(木) 11:51:04 ID:P4TpGbt+
中国人が法を守るわけない
却下

562 :名刺は切らしておりまして:2009/05/21(木) 12:04:06 ID:npsLo8HA
水を抑えられたらやべぇな…
まさに生活に必須でこれがなくなったら死活問題。
とっとと法整備して水を守らないと、
竹島など領土で揉めてる場所が日本領土ってなってる古地図を買い漁ってるキムチ人と同じことやられるぞ。

あと日本は国土面積に対する降水量はかなり豊富な部類だが、
水を貯めておける地形および施設が少ないのが水不足が起こる原因。
また今も人口密集地は開けたけど国土の殆どが山と林なので、
化学的に汚染されていない水を手に入れやすくて、しかも国土は狭いので比較的輸送がしやすい。

563 :名刺は切らしておりまして:2009/05/21(木) 12:25:50 ID:EFyk5g6p
>>788
山の集落に道路、下水引いたりすると無駄だの声が挙がる
今迄山の整備していた人は高齢になり、若者は派遣で町に
山野は荒れ放題で海外資本に買われる

564 :名刺は切らしておりまして:2009/05/21(木) 13:15:19 ID:SmDTKVBu
>>560
そういうところ、この頃は坪100円切るくらいだよ。
俺も買おうかと面積の少ないのを探してる。広すぎてもてに余る。

で、知り合いの中国人にこういうニュースがあるって話したら、中国は土地の私有には税金や手続きが滅茶苦茶大変だから、日本やアメリカで手ごろに土地を持つってのがブームなんだってさ。

565 :名刺は切らしておりまして:2009/05/21(木) 13:18:07 ID:j98fXjxP
日本の河川を虹色にするステキな計画か?

566 :名刺は切らしておりまして:2009/05/21(木) 13:36:34 ID:ghGSZUDt
何だか奇妙な感じのするニュースだ。資本主義の世の中では金さえ出せば
国家でも買えるのか?

567 :名刺は切らしておりまして:2009/05/21(木) 13:46:16 ID:CU5IKMN0
ウンコみたいな国だな
日本って(w

568 :名刺は切らしておりまして:2009/05/21(木) 14:11:28 ID:jnXkIl8P
海水を真水にする濾過装置がたしかあっただろ
それを売り込めよ

569 :名刺は切らしておりまして:2009/05/21(木) 14:17:11 ID:cGckCIps
>>564
路線価は一応坪1000円ぐらいついてるんだけどいかんせん商いが成立しないから絵に描いたモチw
安いけど毎年固定資産税だけ取られて売ろうにも売れなくてむかつくw
誰でもいいから買ってくれよ。

570 :名刺は切らしておりまして:2009/05/21(木) 14:23:36 ID:NhdADJty
>>567
シナには、汚水があるじゃね〜か!

571 :名刺は切らしておりまして:2009/05/21(木) 14:49:29 ID:wTRmOAXi
問答無用で警戒モードな奴はなんなの?
中国から入ってくる資本と観光客は今後の日本にとって
計り知れないくらい重要になってくるぞ
団塊ジュニアが老いぼれたら中国以外にこの国なんて救えんよ

572 :名刺は切らしておりまして:2009/05/21(木) 15:11:14 ID:P6h0aas1
よっし!新手の水販売ビジネスを思いついたぞ。

北極の氷山を中国近海まで引っ張ってくんの。

誰か一口のらないか。


573 :名刺は切らしておりまして:2009/05/21(木) 15:25:12 ID:qkYAD1Ok
これはもうダメかもしれんね。

574 :名刺は切らしておりまして:2009/05/23(土) 00:22:58 ID:G8RjpfMq
>>569
そういう物件って普通の不動産仲介屋で扱っているのか?
関心はあるのだがどこでどんな土地が売りに出ているかもよく分からない

575 :名刺は切らしておりまして:2009/05/23(土) 03:51:45 ID:2Xhiwsax
>>571
まあ、警戒自体はしていいんじゃないの
あとで中共政府が気づいて国家的圧力かけて日本の山林買占め、利権確保に走らんともかぎらんし

今のところは中国富裕層の資産保全と直感による投資、ってレベルだからな

576 :名刺は切らしておりまして:2009/05/23(土) 06:55:27 ID:LfruITMK

もう脳淋衰散省に任せるな!

国土交通省農業部にしなさい。



577 :名刺は切らしておりまして:2009/05/23(土) 06:57:43 ID:49U7b+Bv
支那人にくれてやる水は一滴もない!

578 :名刺は切らしておりまして:2009/05/23(土) 07:01:15 ID:rQypbUP8
zzz

579 :名刺は切らしておりまして:2009/05/23(土) 07:11:41 ID:pi9qWFKG
支那どもをけしかけてるのは
白人企業

日本はどちらも撃退しろ

580 :名刺は切らしておりまして:2009/05/24(日) 17:59:35 ID:ngvhwwim
http://www.youtube.com/watch?gl=JP&hl=ja&v=IH4wt9tbt7w


一刻も早く、乗客は殺害されたのだという事実を公表し、乗客の無念を解放してあげるのが徳というものだと思います。

http://gray.ap.teacup.com/123ja8119/


581 :名刺は切らしておりまして:2009/05/25(月) 13:38:19 ID:ObQtPg5p
中国やフランスにはきをつけないと

582 :名刺は切らしておりまして:2009/05/25(月) 13:53:57 ID:31Aeg6xT
こりゃ早急に法整備が必要だな。
ついでにスパイ防止法も審議しなきゃ。

583 :名刺は切らしておりまして:2009/05/25(月) 14:21:44 ID:skdO4rh9
まぁ、近視眼的な中共人がすでに動いているっていうニュースだけで
とんでもない緊急事態なんだろうなぁって感じる
日本は牛歩だから急な判断、決定、決断はしませんから悪しからず
水、水って言ってる横で苦しい?苦しくない?本当はどうだろう?
ちょっとだけあげようか?でもなぁ、ってやるから


584 :名刺は切らしておりまして:2009/05/26(火) 03:34:49 ID:PuzPIMyE

非常に怖い内容なので、保守させていただきます


585 :名刺は切らしておりまして:2009/05/26(火) 10:12:58 ID:EoKjzzVX
水源と聞いて思い浮かぶのは、水源に致死量の毒を注入することだな。

 戦争になった場合、源流から毒を流して混乱させるつもりだろう。


586 :名刺は切らしておりまして:2009/05/26(火) 11:32:21 ID:i9oGQvVh
なるほど
現代中国全土は戦時中ということか!

587 :名刺は切らしておりまして:2009/05/26(火) 15:47:57 ID:5ljAT1Fs
おい

139 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)