5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【財政】08年度国の借金846兆円、国民1人当たり663万円--悪化傾向続く [05/08]

1 :ライトスタッフ◎φ ★:2009/05/08(金) 18:17:10 ID:???
財務省は8日、国債と借入金、政府短期証券を合わせた国の債務残高が
2008年度末で、846兆4970億円になったと発表した。
過去最悪だった前年度に比べて2兆7426億円減少したが、
09年度末には、不況に伴う税収減や大規模な経済対策により924兆円と
初めて900兆円を突破する見通しで、財政の悪化傾向は続く。

08年度末時点で、国民1人当たりでは約663万円の借金を抱えている計算となる。

08年度の債務残高の減少は、国債のうち、政府系金融機関などへの財政投融資の
財源に使う「財投債」が大量に償還期を迎えたことなどから8兆7042億円減と
なったためだ。

公共事業や財源の穴埋めのために発行する普通国債は4兆4772億円増えたものの、
国債全体は680兆4482億円と前年度に比べて3兆8796億円減った。

国債以外では、借入金が4072億円増えて57兆5661億円、一時的な資金不足
を補う政府短期証券が7298億円増の108兆4826億円だった。

09年度は経済対策のための補正予算で10兆円を超える国債を追加発行すること
などから、年度末の国債残高が725兆円に拡大し、債務残高全体を急増させる
主因となる。

◎財務省「国債及び借入金並びに政府保証債務現在高」
http://www.mof.go.jp/gbb/2103.htm

◎ソース
http://www.47news.jp/CN/200905/CN2009050801000625.html

2 :名刺は切らしておりまして:2009/05/08(金) 18:17:47 ID:Ce0CTxIj
ん?減ってる?

3 :名刺は切らしておりまして:2009/05/08(金) 18:17:58 ID:NnEWZ+6Z


その846兆円で、潤っているのはユダヤ系金融機関な


     

4 :名刺は切らしておりまして:2009/05/08(金) 18:20:01 ID:P0S6L8IU
おまえら、いつまでも”自分達が国に貸してる借金だから安心♪”って考えるなよ

5 :名刺は切らしておりまして:2009/05/08(金) 18:21:04 ID:41lYSEZi
議員歳費カット 定数削減 議員年金の廃止
もしくは3親等以内で受け取ってるヤツがいる議員の受け取り禁止を提案する

6 :名刺は切らしておりまして:2009/05/08(金) 18:21:47 ID:SdTzNHfV
税収がだいたい45兆として
そのうち公務員の人件費でどんだけ消えてるの?

7 :名刺は切らしておりまして:2009/05/08(金) 18:22:00 ID:d2bEevGi
これはもう犯罪だろ。

8 :名刺は切らしておりまして:2009/05/08(金) 18:22:12 ID:rA97hid3
ここまで来たら腹を括って更に国債を発行させてもいかに自分に多く取り込むかを考えるのが正しい。

9 :名刺は切らしておりまして:2009/05/08(金) 18:22:51 ID:DUs9LtrC
+地方自治体の借金が300兆円

10 :名刺は切らしておりまして:2009/05/08(金) 18:23:56 ID:rA97hid3
公務員の身分保障をやめて人員整理をしない限り
一円の増税も認めない。

11 :名刺は切らしておりまして:2009/05/08(金) 18:25:11 ID:+zYU3VAI
国民1人当たりの借金w
その債務の債権者は誰なんだ?
だいたい、借金なんて返済する必要ないし。

12 :名刺は切らしておりまして:2009/05/08(金) 18:25:33 ID:zgzWK0s4
誰から借りてるの?
どうせ儲けすぎてる奴からだろ?
返す必要ないよ。
古今東西富める者は貧しい者に施す。
そしてそのことによってただの金持ちが、
金を失うことと引き換えに皆からの尊敬を得るのだ。
それが社会というもの。

13 :名刺は切らしておりまして:2009/05/08(金) 18:26:34 ID:o48h+UmA
法人税下げて 消費税増はまだまだ続きそうですね。

14 :名刺は切らしておりまして:2009/05/08(金) 18:27:06 ID:rA97hid3
俺が死ぬまで返済することは許さん。w
永遠に借り替えてろ。

15 :名刺は切らしておりまして:2009/05/08(金) 18:27:58 ID:2gAArb7n
>>6
国が人件費で倒産する日

 財務省と総務省によれば、国と地方を合わせた05年度税収見込みは77兆3259億円。
これに対し総定員法(行政機関の職員の定員に関する法律)が対象とする中央省庁の
国家公務員(約33万人)の総人件費(月給のほか諸手当、退職金を含む)が年間5兆4774億円、
地方公務員(約320万人)が同22兆2885億円の計27兆7659億円(04年度予算)。

 これだと対象公務員の税収に対する人件費比率は36%だ。ところが、国家公務員を自衛官や
日本郵政公社職員(それぞれ約28万人と約29万人=03年度末)などを加えた総数の約110万人ベースでみると(図参照)、
地方公務員のと合わせた公務員の総人件費は、複数の官庁筋によれば40兆円近くにも上る。

 そうなると、国と地方を合わせた税収の実に50%に達する。国民の納めた税金の半分が、
公務員の人件費に費やされることになる。
 しかも、特殊法人や認可法人の準公務員や独立行政法人の職員の場合も、国の予算で
人件費を支給しているから、これを足すと同人件費比率はさらに跳ね上がる。
加えて、行政から事業の委託を受ける公益法人や地方の第三セクターの多くで、職員の人件費が補助金の形で賄われている。
政府とその傘下にすそ野のように広がる政府関係法人の職員の人件費が、国税と地方税の半分を吸い上げるのだ。

 この国が膨らみすぎた公務員の人件費ゆえに、事実上倒産する日が来ても不思議でない。
民間企業なら売上高に対する人件費比率が50%に上れば、そもそも企業活動が成り立たない。
製造業の場合、人件費の対売上高比率が20%になれば、経営の危機ラインとされる。
税収の半分が公務員の人件費というのは、どんなホラー小説よりも恐ろしい現実だ。

http://www.the-naguri.com/kita/kita83.html

16 :名刺は切らしておりまして:2009/05/08(金) 18:29:41 ID:SrQOtz63
とりあえず政権交代。
このままではじじい・ばばあのためだけの政策しか生まれてこない。
若者が選挙へ行かない限り投票する利権団体やじじい・ばばあの為だけの
優遇策しかしない。若者へつけを回すだけ。怒れ若者よ!

17 :名刺は切らしておりまして:2009/05/08(金) 18:32:47 ID:zzFDlfyn
ビジネスチャンスは人生において数回しか訪れない
それを逃した奴が割を食う
この原則は昔から変わらない

18 :名刺は切らしておりまして:2009/05/08(金) 18:33:42 ID:PZPTXkG2
国の借金なんだからどうでもいいじゃん。
上手く行けば全部戻ってくるんだから国民としては気にする必要なし

19 :名刺は切らしておりまして:2009/05/08(金) 18:36:22 ID:N7ZA6frm
なんかビジ板もニュー即っぽくなってきたな・・

20 :名刺は切らしておりまして:2009/05/08(金) 18:38:47 ID:zVcZEND0
日本の納税者は2000万人しかいない

つまり納税者1人当たり4000万円弱な

21 :名刺は切らしておりまして:2009/05/08(金) 18:39:55 ID:LJe4VkxN
財務省の失政

22 :名刺は切らしておりまして:2009/05/08(金) 18:40:38 ID:R5wH9RQK
帰化すると強制的に借金背負うのは違法ニダ

23 :名刺は切らしておりまして:2009/05/08(金) 18:42:48 ID:PRqHAlCz
>>18
ほんとだなw

内債なんだし、低利長期w
気にしなくていいよ。

24 :名刺は切らしておりまして:2009/05/08(金) 18:42:49 ID:fx355ZLA
>>21
失政じゃなくてプロパガンダだろ
誰から借りていると思っているんだ。
これで分かることは「国民一人当たりの金融資産は663*0.9万円以上」ということだ。
というか政府が黒字だったらリアル打ち壊しされると思うけどwww

25 :名刺は切らしておりまして:2009/05/08(金) 18:45:16 ID:VsIZ54YE
国民の借金が無くなることより
国民の金融資産がパーになるほうが困るに決まってるじゃん。

26 :名刺は切らしておりまして:2009/05/08(金) 18:46:27 ID:+1DNVTtW
だからよー
金利が高かったころの国債の償還が今真っ盛りだから増えてるんだろうが間抜けが


27 :名刺は切らしておりまして:2009/05/08(金) 18:46:47 ID:X4Zixgd0
>>15
郵政公社などの見なし公務員の人件費まで含めるのはおかしい。
何故ならそれらは独立採算で事業を営んでいるからだ。

そもそも人件費は昔から一定の水準で推移していたなのに、何故いきなり人件費が国家破綻の主因になるんだ?

28 :名刺は切らしておりまして:2009/05/08(金) 18:47:46 ID:uK7OJJVA
国民1人当たりの平均年収ってどれくらいよ
せいぜい100〜200万円くらい?
その5倍くらいの借金か。消費税25%で35年かかりそうだな。

29 :名刺は切らしておりまして:2009/05/08(金) 18:50:46 ID:cR1P6YVA

【税制】75歳以上の給与を"非課税"に--日本経団連が提言検討
http://news24.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1212222844/


30 :名刺は切らしておりまして:2009/05/08(金) 18:52:06 ID:lEuDg768
国民の数で割ることに何の意味があるんだ?
これって、「借金をゼロにすると仮定した場合」
っていう、全く非現実的な仮定でしょ?
国家の規模に合わない、無茶な国債発行はダメだけど、
別に今のところ減らす必要もないし。

31 :名刺は切らしておりまして:2009/05/08(金) 18:53:16 ID:ctqBqRrg


構造改革なくして景気回復なし(wwwwwwww
構造改革なくして景気回復なし(wwwwwwww
構造改革なくして景気回復なし(wwwwwwww
構造改革なくして景気回復なし(wwwwwwww
構造改革なくして景気回復なし(wwwwwwww
構造改革なくして景気回復なし(wwwwwwww
構造改革なくして景気回復なし(wwwwwwww
構造改革なくして景気回復なし(wwwwwwww

  ミミ彡ミミミ彡彡ミミミミ
,,彡彡彡ミミミ彡彡彡彡彡彡 小泉構造改革の成果です。郵政民営化で全て解決です。
ミミ彡彡゙゙゙゙゙""""""""ヾ彡彡彡小泉構造改革の成果です。郵政民営化で全て解決です。
ミミ彡゙         ミミ彡彡 小泉構造改革の成果です。郵政民営化で全て解決です。
ミミ彡゙ _    _   ミミミ彡 小泉構造改革の成果です。郵政民営化で全て解決です。
ミミ彡 '´ ̄ヽ  '´ ̄` ,|ミミ彡 小泉構造改革の成果です。郵政民営化で全て解決です。
ミミ彡  ゚̄ ̄' 〈 ゚̄ ̄ .|ミミ彡 小泉構造改革の成果です。郵政民営化で全て解決です。
 彡|     |       |ミ彡
 彡|   ´-し`)  /|ミ|ミ   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  ゞ|     、,!     |ソ  <  私に投票したのだから自己責任だ!
   ヽ '´ ̄ ̄ ̄`ノ /     \________
    ,.|\、    ' /|、 ニューワールドオーダー



32 :名刺は切らしておりまして:2009/05/08(金) 18:54:24 ID:1HAErc0Q
>>12
釣られてやるが、お前郵便貯金とかしてないのか?
郵貯なんて今ほとんど国債に流れてるんだぞ?

国債が棒引きになったら、お前の持ってる郵貯も棒引きになるんだがw。





33 :名刺は切らしておりまして:2009/05/08(金) 18:58:30 ID:o8njRkRD
・消費税を上げる
・福祉を削減する
・税金を食い物にする同和・在日などの勢力を潰す

34 :名刺は切らしておりまして:2009/05/08(金) 19:01:03 ID:fx355ZLA
パチンコが国有化されればものすごい勢いで減っていきそうだがはてさて
年間10兆円は税収になろう

35 :名刺は切らしておりまして:2009/05/08(金) 19:01:09 ID:UkaR8DCT
なんかあちこちでユダヤユダヤうるさいのがいるな。


それはともかく、こういう借金である意味老害や金持ちどもの貯金を担保してんじゃね?

36 :名刺は切らしておりまして:2009/05/08(金) 19:01:58 ID:ztk6hikM
      /                ヽ    \  \
      ,'     /  /            l    \  ヽ
      !     /  /     /  ,'    |  l   ハ  ヘ、ヽ、_,
.     | !   l   l     /  /   ,イ !   i   ! l ヽ ',` ̄
.     l |   l   l  ,/  〃 ,/   /│ l  j   l│  ! l
    ノ | ! │   | /_// //  / ,' ∧ / |  / j   l│
     ノ l ァ|   |尢/‐=乞t/ / /∠ニ「厂! / ,/  / リ
     イ 八{´l  !レ<f{矛:下 '     イ孑代フ イ } /
.        Vハ  |{  r';;z j      r';;zリ /}, '// 
        ヽ ',  |    ̄      、   ̄  チ' /
         `ヘ lヽ       _      /  /
             ', {.代ト、          , イ | /    結局、お札を少しずつ多く刷ってインフレにもって行き、
           \_'i| > 、 _ , イ/ V l./     借金の相対的価値を縮小するしか無いでしょう。
            / ヽj       {`ヽ   ′      国の借金を税収で払うのはもう無理です。
.        _ /  「´        ヽ} \
    _, -‐ ´     l‐--‐、 _ -‐ |   ` ー- 、
. r<\\        ヽ '´ ̄ ___ `ヽl|     / /ヽ
 y⌒ヽ \\      V  ̄ _ `ヽl|     / / ∧
./    ヽ. \\     ∨ ̄  `ヽ |     / / /  l

37 :名刺は切らしておりまして:2009/05/08(金) 19:03:26 ID:PRqHAlCz
>>34
パチンコなんて、貯玉、貸し玉業として売上が見かけ上多いだけで、実態は7000億円あるかないかの規模だったんだよw
その後の倒産の嵐で、とんでもなく縮小してるしw


38 :名刺は切らしておりまして:2009/05/08(金) 19:03:37 ID:G9FmW61S
国債増加グラフ
http://www.mof.go.jp/jouhou/syuzei/siryou/007.htm
最近増加が止まったと思ったのは、歳出削減でもなんでもなく、
税収が増えてたから、 税収が落ちたので、またスカイロケット状態になります。

企業の赤字は7年間繰り越せますので、何年も税収は落ち込みます。

39 :名刺は切らしておりまして:2009/05/08(金) 19:05:04 ID:PRqHAlCz
>>36
元から払う気、返す気がないのが内債なんだがな??w
償還が来たって、自動的に借り換えしてるから気にならんし。

40 :名刺は切らしておりまして:2009/05/08(金) 19:05:27 ID:1HAErc0Q
心配なのは、今どんどん日本の家計の貯蓄率が下がっていることだ。高齢化
と貧困層の増大、正社員も可処分所得が増えていないので貯金を取り崩す層
が増えているからだ。
家計の他には企業の預貯金がどれだけあるかが鍵だが、この不況で企業の
預貯金も取り崩されていくと、日本の国債は海外依存率を高めることに
なろう。

そうなると、決して格付けが高いわけではない日本の国債は、今よりも
高い金利で海外の金融機関とかに国債引き受けを依頼することになる。
もうそうなったら消費税は上がるわ福祉はカットされるわで地獄になる。



41 :名刺は切らしておりまして:2009/05/08(金) 19:07:26 ID:LJe4VkxN
>>24
読解力不足0点

42 :名刺は切らしておりまして:2009/05/08(金) 19:07:58 ID:H0W92qKr
今後の潜在成長率の低迷、年寄り関係の社会保障の出費、
労働人口減少、を考えると明らかに破綻を先送りしてるだけに見える

43 :名刺は切らしておりまして:2009/05/08(金) 19:08:25 ID:FuReqbCo
俺の借金と同じくらいや(笑)

44 :名刺は切らしておりまして:2009/05/08(金) 19:09:25 ID:ztk6hikM
      /                ヽ    \  \
      ,'     /  /            l    \  ヽ
      !     /  /     /  ,'    |  l   ハ  ヘ、ヽ、_,
.     | !   l   l     /  /   ,イ !   i   ! l ヽ ',` ̄
.     l |   l   l  ,/  〃 ,/   /│ l  j   l│  ! l
    ノ | ! │   | /_// //  / ,' ∧ / |  / j   l│
     ノ l ァ|   |尢/‐=乞t/ / /∠ニ「厂! / ,/  / リ
     イ 八{´l  !レ<f{矛:下 '     イ孑代フ イ } /
.        Vハ  |{  r';;z j      r';;zリ /}, '// 
        ヽ ',  |    ̄      、   ̄  チ' /
         `ヘ lヽ       _      /  /
             ', {.代ト、          , イ | /    幕末に薩摩藩は三井に対する500万両の借金を、
           \_'i| > 、 _ , イ/ V l./     250年(つまり2085年まで)の分割払いにさせたけど、
            / ヽj       {`ヽ   ′      明治維新が無ければ江戸時代の借金を今でも払ってるわけです。
.        _ /  「´        ヽ} \
    _, -‐ ´     l‐--‐、 _ -‐ |   ` ー- 、
. r<\\        ヽ '´ ̄ ___ `ヽl|     / /ヽ
 y⌒ヽ \\      V  ̄ _ `ヽl|     / / ∧
./    ヽ. \\     ∨ ̄  `ヽ |     / / /  l

45 :名刺は切らしておりまして:2009/05/08(金) 19:09:32 ID:fx355ZLA
>>40
格付け機関がマスコミに対して金を払えば格付け上げますって発言しているのを思い出した

>>41
解説あぼんぬ

46 :名刺は切らしておりまして:2009/05/08(金) 19:09:43 ID:/P4Jdr7P
借金あっても大丈夫ってのはすぐに破産しないだけ、の意味であって、早く返さないとどんどんヤバくなる事に変わりはない

47 :名刺は切らしておりまして:2009/05/08(金) 19:11:50 ID:G9FmW61S
金利が3%超えたら、もう終わりでしょ。
自律的に勝手に利払いだけで70%超の税収がなくなり、
歳出削減しようが税収が増えようが、何しようがもう国債残高増加が止まることはない。


48 :名刺は切らしておりまして:2009/05/08(金) 19:12:50 ID:1HAErc0Q
>>45
まあ格付けのこともあるけど、日本の膨大な国債が国内で賄えるうちは
まだしも海外に頼らざるを得なくなった時点では、もはや危ない状況に
なっているのは目に見えているということであり、そうなれば自ずと金利
は上がっていくと思うよ。




49 :名刺は切らしておりまして:2009/05/08(金) 19:13:51 ID:RmKQSx8/
自民が増やした大借金

50 :名刺は切らしておりまして:2009/05/08(金) 19:14:02 ID:48M88gYt
GDPの2倍に達しようとする借金でも大丈夫とか
金融工学かじった人間は全員殺して財産没収したほうがよさそうだなw

51 :名刺は切らしておりまして:2009/05/08(金) 19:15:32 ID:ztk6hikM
      /                ヽ    \  \
      ,'     /  /            l    \  ヽ
      !     /  /     /  ,'    |  l   ハ  ヘ、ヽ、_,
.     | !   l   l     /  /   ,イ !   i   ! l ヽ ',` ̄
.     l |   l   l  ,/  〃 ,/   /│ l  j   l│  ! l
    ノ | ! │   | /_// //  / ,' ∧ / |  / j   l│
     ノ l ァ|   |尢/‐=乞t/ / /∠ニ「厂! / ,/  / リ
     イ 八{´l  !レ<f{矛:下 '     イ孑代フ イ } /
.        Vハ  |{  r';;z j      r';;zリ /}, '// 
        ヽ ',  |    ̄      、   ̄  チ' /
         `ヘ lヽ       _      /  /
             ', {.代ト、          , イ | /    >>39 それをやってると計算上では全ての税収を、利払いだけに
           \_'i| > 、 _ , イ/ V l./     当てなくてはならなくなり、国を維持するためには、
            / ヽj       {`ヽ   ′      結局、借金を踏み倒すしかなくなるでしょう。
.        _ /  「´        ヽ} \
    _, -‐ ´     l‐--‐、 _ -‐ |   ` ー- 、
. r<\\        ヽ '´ ̄ ___ `ヽl|     / /ヽ
 y⌒ヽ \\      V  ̄ _ `ヽl|     / / ∧
./    ヽ. \\     ∨ ̄  `ヽ |     / / /  l

52 :名刺は切らしておりまして:2009/05/08(金) 19:15:42 ID:Cc3ce8fr
この話聞いていつも思うんだが
日本の借金って、日本人が貸してる形なんだから

国民一人当たり、663万円の借金じゃなくて
国民一人当たりが、政府に663万円貸してるって計算じゃないのか?

なんで日本人が借りてる計算になるんだ。

53 :名刺は切らしておりまして:2009/05/08(金) 19:18:00 ID:FoNgdEiS
また国家財政を家計に例えているのかよ。
いい加減にシニョリッジという言葉を覚えろ。

54 :名刺は切らしておりまして:2009/05/08(金) 19:19:28 ID:1HAErc0Q
>>52
今はそう思っててもいいけど、今後未来永劫国民が一人当たり663万円も政府に
貸し続けることができるか?が問題なんだよ。

つまり、家計や企業がそれだけ金融機関に預貯金し続けられるかが問題で
あって、家計の貯蓄率が下がり、企業の先行きも不透明な今はかなり心配な
のには変わりない。



55 :名刺は切らしておりまして:2009/05/08(金) 19:20:38 ID:Cc3ce8fr
>>54
心配なのはわかるけど、対応策あるの?

56 :名刺は切らしておりまして:2009/05/08(金) 19:20:58 ID:1HAErc0Q
>>51
それはつまりデフォルトやないかいw。



57 :名刺は切らしておりまして:2009/05/08(金) 19:23:44 ID:ztk6hikM
      /                ヽ    \  \
      ,'     /  /            l    \  ヽ
      !     /  /     /  ,'    |  l   ハ  ヘ、ヽ、_,
.     | !   l   l     /  /   ,イ !   i   ! l ヽ ',` ̄
.     l |   l   l  ,/  〃 ,/   /│ l  j   l│  ! l
    ノ | ! │   | /_// //  / ,' ∧ / |  / j   l│
     ノ l ァ|   |尢/‐=乞t/ / /∠ニ「厂! / ,/  / リ
     イ 八{´l  !レ<f{矛:下 '     イ孑代フ イ } /
.        Vハ  |{  r';;z j      r';;zリ /}, '// 
        ヽ ',  |    ̄      、   ̄  チ' /
         `ヘ lヽ       _      /  /
             ', {.代ト、          , イ | /    鎌倉末期の徳政令や幕末の藩札のように、
           \_'i| > 、 _ , イ/ V l./     結局いつかは借金を踏み倒すしか無いわけだけど、
            / ヽj       {`ヽ   ′      お札の増刷によるインフレが一番ショックが少ないと思うよ。
.        _ /  「´        ヽ} \
    _, -‐ ´     l‐--‐、 _ -‐ |   ` ー- 、
. r<\\        ヽ '´ ̄ ___ `ヽl|     / /ヽ
 y⌒ヽ \\      V  ̄ _ `ヽl|     / / ∧
./    ヽ. \\     ∨ ̄  `ヽ |     / / /  l

58 :名刺は切らしておりまして:2009/05/08(金) 19:25:26 ID:FuReqbCo
そのうち為替が円安に転じて、超絶インフレーションで実質チャラになるかもよ。そしたら借りたもん勝ちや。

59 :名刺は切らしておりまして:2009/05/08(金) 19:26:06 ID:48M88gYt
借りた金かえさなくていいならもう税金なんて1円もとるなよw
家計にたとえるなとかいてる奴には借りた金は返さなきゃいけないんですよと
ひらがなで教えてやろうか屑は死ね

60 :名刺は切らしておりまして:2009/05/08(金) 19:26:21 ID:roCRA6zt
1500兆円まで借金できるから まだまだ半分じゃないか

問題無いよ

61 :名刺は切らしておりまして:2009/05/08(金) 19:28:34 ID:aQuzLQOf
>>48
今7%くらいは海外投資家が保有してるし
政府は海外投資家の比率をさらに増やしていく予定だよ。

海外投資家が30%とか50%保有する事態が来ないとも限らないね。

62 :名刺は切らしておりまして:2009/05/08(金) 19:29:08 ID:1HAErc0Q
>>55
・企業の国際競争力を高めて、儲けられるようにする。特に貿易統計で経常黒字
 を常に維持できるようにする。
・企業が雇用を増やし労働分配率を高めるとかして家計の可処分所得を増やし、
 家計の貯蓄率を高める。
  
 要するに景気を良くするしかないだけどね。そうせんと税収も増えない。
 そのためには必要最低限の財政出動も必要だし、そのためにはさらに
国債発行が増えるが、後でちゃんと税収にリターンのある財政出動に
しないといけない。
 なので無駄なハコモノとかではなくて、生産性の向上につながる
財政出動をしないといけないのは事実だ。


63 :名刺は切らしておりまして:2009/05/08(金) 19:29:16 ID:llsh+gST
インフレで解決

64 :名刺は切らしておりまして:2009/05/08(金) 19:30:27 ID:aQuzLQOf
インフレで金利が上がるから国債も連動して額は増えていくのだが。

65 :名刺は切らしておりまして:2009/05/08(金) 19:30:39 ID:J3R1OpWL
国民一人当たり、国に対して663万円分の預け金があるって事だな。

66 :名刺は切らしておりまして:2009/05/08(金) 19:31:06 ID:SUzmPwVW
日本政府金融資産は550兆円らしいけどなんでコレ無視するんだろ?

67 :名刺は切らしておりまして:2009/05/08(金) 19:31:43 ID:J3R1OpWL
>>64
GDP比が下がっていくから大丈夫。

68 :名刺は切らしておりまして:2009/05/08(金) 19:31:56 ID:qzZQ1QK8
日本の場合国債発行しても引き取り手(買い手)は国内が殆どだからな
あと借金ばかり報道するけど日本が持ってる外国債と合わせて計算すると借金よりも財産を多く持っている事になる
一人当たりの借金に例えるのは「あんたは借金してるからもっと働いて稼ぎなさい」と言いたいだけだろ

69 :名刺は切らしておりまして:2009/05/08(金) 19:32:57 ID:BnkbHPv7
インフレかデフォルトで解決すればおk
貯金馬鹿の金がなくなるだけw
大増税で貧乏人から絞る取るのだけは勘弁してね

70 :名刺は切らしておりまして:2009/05/08(金) 19:33:01 ID:G9FmW61S
>>60
今のペースだと、あと6年くらいで1500になります。

71 :名刺は切らしておりまして:2009/05/08(金) 19:33:53 ID:aQuzLQOf
>>67

全体が比例して増えて行けば変わらないが。

それに経済的に日本が没落してたらインフレでGDPマイナスなんて事態も。

72 :名刺は切らしておりまして:2009/05/08(金) 19:33:53 ID:ztk6hikM
      /                ヽ    \  \
      ,'     /  /            l    \  ヽ
      !     /  /     /  ,'    |  l   ハ  ヘ、ヽ、_,
.     | !   l   l     /  /   ,イ !   i   ! l ヽ ',` ̄
.     l |   l   l  ,/  〃 ,/   /│ l  j   l│  ! l
    ノ | ! │   | /_// //  / ,' ∧ / |  / j   l│
     ノ l ァ|   |尢/‐=乞t/ / /∠ニ「厂! / ,/  / リ
     イ 八{´l  !レ<f{矛:下 '     イ孑代フ イ } /
.        Vハ  |{  r';;z j      r';;zリ /}, '// 
        ヽ ',  |    ̄      、   ̄  チ' /
         `ヘ lヽ       _      /  /
             ', {.代ト、          , イ | /    歴史的に見て膨大な借金は踏み倒すしか無い。
           \_'i| > 、 _ , イ/ V l./     ただ、一時的に踏み倒すとショックが大きすぎて平時には無理。
            / ヽj       {`ヽ   ′      インフレという形で踏み倒すしか無いと思うよ。
.        _ /  「´        ヽ} \
    _, -‐ ´     l‐--‐、 _ -‐ |   ` ー- 、
. r<\\        ヽ '´ ̄ ___ `ヽl|     / /ヽ
 y⌒ヽ \\      V  ̄ _ `ヽl|     / / ∧
./    ヽ. \\     ∨ ̄  `ヽ |     / / /  l

73 :名刺は切らしておりまして:2009/05/08(金) 19:34:27 ID:fx355ZLA
>>66
財務省「日本は借金大国!オワタ!税金増やさないとオワタ!税金増やすしかない!(税金増えれば天下り先増える!)
本当は政府の借金なんだけど国民の借金に転換して煽ろう!当然政府の金融資産は無視して発表しよう!」

てことでそ

74 :名刺は切らしておりまして:2009/05/08(金) 19:34:50 ID:+WIBzEc5
貯蓄率が下がってるのがやばい
金融機関が消化できなくなったら日本は終わり

75 :名刺は切らしておりまして:2009/05/08(金) 19:35:06 ID:0vCdy1Bk
面倒だから円刷っちゃいなョ。
借金チャラ。

76 :名刺は切らしておりまして:2009/05/08(金) 19:35:24 ID:aQuzLQOf
>>69
年金とか社会保障関連も国債につぎ込まれてるけど。
ID:BnkbHPv7は年金は関係ないの?


77 :名刺は切らしておりまして:2009/05/08(金) 19:35:43 ID:1HAErc0Q
>>67
インフレになるということは、今後新たに発行する必要のある国債の残高も
インフレ率に応じて上がる可能性は極めて高いんだがw。



78 :名刺は切らしておりまして:2009/05/08(金) 19:36:12 ID:FoNgdEiS
アルゼンチンが破綻したのは外貨建て債務を返せなくなったから。
日本には外貨建て債務がない。
だからデフォルトなどありえない。
財務省は悲観的なことばかり言って増税に持ち込もうとしている。
マスコミも財務省とズブズブだから本当のことは言わない。
大手マスコミの出世頭は財務省付きの記者だから、
本当に大事な問題では財務省を批判しないのだ。中川酩酊問題で財務省の局長が批判されなかったのもそのため。
河村たかしがテレビの討論番組で「日本の財政は問題ない」と発言しても、
オンエアでは必ず発言をカットされていた。
さらにある財務官僚は河村たかしが正しいことを認めた上で、
「そんなことを言っていると総理になれませんよ」と脅しめいたことまで言っていた。

79 :名刺は切らしておりまして:2009/05/08(金) 19:36:46 ID:fczYCvSF
だから国民1人当たりに換算するなよ

80 :名刺は切らしておりまして:2009/05/08(金) 19:36:47 ID:BFMN+y/A
だから、何故国民一人当たりで書く ?
借金をしたのは公務員
国民は貸した方。

公務員一人当たりの借金で掲載しろよ。

81 :名刺は切らしておりまして:2009/05/08(金) 19:37:07 ID:SUzmPwVW
自国民への借金で財政破綻した国って有るの?

82 :名刺は切らしておりまして:2009/05/08(金) 19:37:26 ID:aQuzLQOf
インフレでちゃらになるなんて甘いと思うけどねえ。

国民の金融資産1500兆円も金融危機でどれだけ目減りしてるやら。
しかも債権、株券とかだと紙切れになってる可能性もあるよ。

83 :名刺は切らしておりまして:2009/05/08(金) 19:38:30 ID:xi6VHRvv
ところで借金増えたら 誰が損するんだ??????

84 :名刺は切らしておりまして:2009/05/08(金) 19:39:08 ID:ztk6hikM
      /                ヽ    \  \
      ,'     /  /            l    \  ヽ
      !     /  /     /  ,'    |  l   ハ  ヘ、ヽ、_,
.     | !   l   l     /  /   ,イ !   i   ! l ヽ ',` ̄
.     l |   l   l  ,/  〃 ,/   /│ l  j   l│  ! l
    ノ | ! │   | /_// //  / ,' ∧ / |  / j   l│
     ノ l ァ|   |尢/‐=乞t/ / /∠ニ「厂! / ,/  / リ
     イ 八{´l  !レ<f{矛:下 '     イ孑代フ イ } /
.        Vハ  |{  r';;z j      r';;zリ /}, '// 
        ヽ ',  |    ̄      、   ̄  チ' /
         `ヘ lヽ       _      /  /
             ', {.代ト、          , イ | /    >>77 だからお札を多く刷って
           \_'i| > 、 _ , イ/ V l./     現金で国債を償還するしか無いでしょうね。
            / ヽj       {`ヽ   ′      まあこれも事実上の踏み倒しなんだけど。
.        _ /  「´        ヽ} \
    _, -‐ ´     l‐--‐、 _ -‐ |   ` ー- 、
. r<\\        ヽ '´ ̄ ___ `ヽl|     / /ヽ
 y⌒ヽ \\      V  ̄ _ `ヽl|     / / ∧
./    ヽ. \\     ∨ ̄  `ヽ |     / / /  l

85 :名刺は切らしておりまして:2009/05/08(金) 19:39:15 ID:1Id//WdJ
>>80
借金を返済するのは国民なのに公務員の数で割ったって何の意味もねーだろ

86 :名刺は切らしておりまして:2009/05/08(金) 19:39:33 ID:RmKQSx8/
例えば・・・戦時下に

87 :名刺は切らしておりまして:2009/05/08(金) 19:40:33 ID:+WIBzEc5
政治家を選んだのが国民なのに国民の借金じゃないなんてアホか

88 :名刺は切らしておりまして:2009/05/08(金) 19:41:01 ID:+v/IYbe7
>>82
しかし、インフレ以外でちゃらにできそうにない・・・

もちろん、日銀や日本政府が
インフレを制御できるなんて思ってもないが



89 :名刺は切らしておりまして:2009/05/08(金) 19:41:11 ID:J3R1OpWL
>>71
名目成長率=実質成長率+インフレ率です。

インフレ率がプラス数%までなら、実質成長率は確実にプラスになります。
GDP比の元となるのは名目成長率なので、金利=インフレ率だったとして
もGDP比は下がっていきます。

単純な計算の問題です。

>>77
名目成長率がプラスという事は、名目成長率以上に税収が増えていきます。
だから無問題。

90 :名刺は切らしておりまして:2009/05/08(金) 19:41:46 ID:RmKQSx8/
国民が貸してる?踏み倒されるのが目に見えてる金を貸してるとは言わないぞw

91 :名刺は切らしておりまして:2009/05/08(金) 19:42:24 ID:J3R1OpWL
>>82
日銀のサイトに資金循環統計があって、フローとストックの調整表っての
があるから、それを見てくればいいじゃん。

思わせぶりに悲観した顔をして、上から目線で優越面するのは、マスゴミ
のコメンテーターだけで十分だよ。

ここでは、ちゃんとソース持ってこようね。

92 :名刺は切らしておりまして:2009/05/08(金) 19:42:46 ID:ztk6hikM
      /                ヽ    \  \
      ,'     /  /            l    \  ヽ
      !     /  /     /  ,'    |  l   ハ  ヘ、ヽ、_,
.     | !   l   l     /  /   ,イ !   i   ! l ヽ ',` ̄
.     l |   l   l  ,/  〃 ,/   /│ l  j   l│  ! l
    ノ | ! │   | /_// //  / ,' ∧ / |  / j   l│
     ノ l ァ|   |尢/‐=乞t/ / /∠ニ「厂! / ,/  / リ
     イ 八{´l  !レ<f{矛:下 '     イ孑代フ イ } /
.        Vハ  |{  r';;z j      r';;zリ /}, '// 
        ヽ ',  |    ̄      、   ̄  チ' /
         `ヘ lヽ       _      /  /
             ', {.代ト、          , イ | /    歴史的に見て膨大な借金は踏み倒すしか方法がない。
           \_'i| > 、 _ , イ/ V l./     だから、どうやって踏み倒すのが一番ショックが
            / ヽj       {`ヽ   ′      少ないかという問題だと思うよ。
.        _ /  「´        ヽ} \
    _, -‐ ´     l‐--‐、 _ -‐ |   ` ー- 、
. r<\\        ヽ '´ ̄ ___ `ヽl|     / /ヽ
 y⌒ヽ \\      V  ̄ _ `ヽl|     / / ∧
./    ヽ. \\     ∨ ̄  `ヽ |     / / /  l

93 :名刺は切らしておりまして:2009/05/08(金) 19:42:52 ID:fx355ZLA
>>80
おそらく
政府と公務員の金融資産>国債
になると思うw

94 :名刺は切らしておりまして:2009/05/08(金) 19:42:55 ID:qncqPgWn
>>77
世界史上で国家が債務残高を減らした例は全てインフレによるものだが?

95 :名刺は切らしておりまして:2009/05/08(金) 19:42:59 ID:BFMN+y/A
>>85
だからなんで他人の借金を、無関係な国民が返さなければいけないんだよ ?
借りた公務員が返すのが筋だから、公務員の数で割るのが正しいだろうが ? (#゚Д゚)

借金の殆どが、公務員の高額の給料が原因なんだぞ ?


96 :名刺は切らしておりまして:2009/05/08(金) 19:43:44 ID:qzZQ1QK8
そういや今日殆どの大手銀行で株価が高値更新したな
やっぱ日本強いわ
来週どうなるかわからんけど

97 :名刺は切らしておりまして:2009/05/08(金) 19:43:53 ID:4VLpj95v
35歳”を救え〜あすの日本 未来からの提言
昨夜のNHK総合『“35歳”を救え〜あすの日本 未来からの提言』について。

35歳”を救えを見ての池田信夫の感想


NHKがこういう番組をつくるということは、彼らの想定している日本の多数派
がこう考えているということです。団塊世代に怒っているブロガーなんて
国民全体から見れば少数派で、選挙にも行かない。権力も金も持っている
のはノンワーキング・リッチなので、そう簡単には状況は変わらないで
しょう。

ただ、このままゼロ成長が続くと、10年後ぐらいには経済も財政もボロボロ
になって、ハイパーインフレが起こるかもしれない。落ちるところまで
落ちないと、わからないと思います。政府も国民も。

98 :名刺は切らしておりまして:2009/05/08(金) 19:44:05 ID:76ezGLTk
>>84
同じことなんだよね。
誰に借りてる?日本人だから大丈夫ってのは、つまり、お札増刷を意味しているのだが、
気が付いていない模様・・・

99 :名刺は切らしておりまして:2009/05/08(金) 19:45:10 ID:RGx2x90M
>>国民1人当たりでは約663万円の借金を抱えている計算となる。

  ということは、1人当たり約663万円のお金を貸しているということでもある。

  日本の国債を買っているのは、ほとんど日本人だからね。

 アメリカや韓国とは違う。

100 :名刺は切らしておりまして:2009/05/08(金) 19:45:22 ID:AyApLKlC
借金の総額だけではなく、経済対策を行うときは、一人当たりいくらの借金と併記してはどうか。

例)
一人1万円の給付金をします! (注:一人当たり借金が2万円増えます)

350 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)