5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【投資/経済政策】米国債、30年債が急落 入札不調--利回り一時4.3%台に上昇[09/05/08]

1 :やるっきゃ騎士φ ★:2009/05/08(金) 08:54:57 ID:???
ソースは
http://www.bloomberg.co.jp/apps/news?pid=90003009&sid=aGJ_f.T2c9Y0&refer=jp_top_world_news

5月7日(ブルームバーグ):米国債市場では30年債が急落。 2月以降で最大の下げとなった。
この日実施された入札(140億ド ル)では、最高落札利回りが市場予想を上回った。

プライマリーディーラー(政府証券公認ディーラー)、UBS の金利ストラテジー担当責任者
クリス・アーレンズ氏は、「厄介な ことになっている。市場参加者は30年債に対して相当の
ディスカ ウントを要求している」と語った。

メリルリンチのデータによると、30年債の投資リターンは年初 から20.9%のマイナス。膨大な
財政赤字に対応するため、財務省 が前例にないほど大量の国債を発行しているのが背景。

30年債利回りは6カ月ぶり高水準に押し上げられた。米財務省 が実施した30年債入の結果によると、
最高落札利回りは4.288%、 入札直前の市場予想は4.192%だった。

BGキャンター・マーケット・データによると、ニューヨーク 時間午後3時58分現在、
30年債利回りは前日比18ベーシスポイ ント(bp、1bp=0.01ポイント)上げて4.27%。
30年債(表面利 率3.5%、2039年2月償還)価格は2 3/4下げて87 1/8。10年債利 回りは12bp上げて
3.31%だった。

30年債利回りは一時、4.3036%と、昨年11月14日以来の高水 準を記録。
10年債利回りも昨年11月24日以降で最高の3.3285% へ上昇する場面があった。

2年債利回りは3月18日以降、初めて1%をつけた。3カ月物 Tビル(財務省短期証券)の利回りは
0.18%だった。

■30年債入札結果
30年債入札の結果によると、投資家の需要を測る指標の応札倍 率は2.14倍と、過去10回の
平均値2.24倍を下回った。前回入札 (3月12日)の最高落札利回りは3.640%だった。

オバマ米大統領は、2010年度(09年10月−10年9月)予算教 書の詳細を議会に提出。
過去最大となる3兆5500億ドル規模の予 算に、国内問題に対処する費用として810億ドルの
追加を求めた。 一方、連邦プログラムの170億ドル削減も要請した。

ゴールドマンの試算によると、2009年度(9月まで)の財務省 の所要借入額は差し引きで
3兆2500億ドル。

■長期債へのリスク許容度
政府支出や金融当局による量的緩和がインフレを招くとの懸念 も、
長期債利回りを押し上げる材料となった。

3月25日から始まった16回の国債買い切りオペで米連邦準備 制度理事会(FRB)が購入した
国債総額は922億1500万ドルに 達した。FRBは今年3月、6カ月間で最大3000億ドルの
国債買 い取り計画を表明している。

HSBCセキュリティーズの金利ストラテジスト、ローレン ス・ダイヤー氏は「長期債に対する
リスク許容度は失われた。金融 当局による量的緩和やそれによって米国が受ける影響について
世界 的に懸念が広がっている。インフレリスクを抑えられたかどうか、 投資家の間ではまだ
不透明感が残っている」と述べた。

10年債と同年限インフレ連動債(TIPS)の利回り格差は 1.64ポイントに拡大した。
昨年末時点ではほぼゼロだった。

-以上です-
依頼を受けてたてました。

89 :名刺は切らしておりまして:2009/05/09(土) 22:16:51 ID:auOvQZV4
アメリカなんて、80年代後半のS&L(住宅金融)危機なんて、20年も放置、誤魔化してて放漫不正のやりたい放題w
挙げ句の果てに10年がかりで30兆円近くの公的資金をズルズル投入してたがなw
それでも、全米で3000行も潰れたんだしww
日本なんてメじゃないぜw

S&L危機、まさしく今回の危機の火付け役だったよなぁ。

不良債権の受け皿会社(整理回収機構のモデル)に、モラルハザードなんのその、
でゴミ債権投げ込みまくり、このときに使った手口が、「証券化」。
なまじっか、「儲かった」期間が有った故、ゴミをカネに化かす事に味をしめたダメリカ人、
本来は不動産バブルに懲りなきゃならないところを、余計に暴走していく事に。

サブプライム破裂に至るまでの導火線って、実は20数年前から延びて来てたんだよなぁ・・・・
本当はブラックマンデーのついでに処分しとかなきゃならなかった不動産バブル、
その後のITバブル・金融商品バブルの中であいまいにされたまま、あろうことかバブルの中心点に置かれた結果が、
ここまでの大崩壊だもの。

ここ数日間、「来年には景気回復」ってインチキな風説を流布してるお偉方と提灯マスゴミが跋扈してるけど、
嘘も程があるわなぁ。

90 :名刺は切らしておりまして:2009/05/09(土) 22:18:34 ID:c+dUVIU8
生きてる間にドル崩壊が見られると

91 :名刺は切らしておりまして:2009/05/09(土) 22:26:12 ID:eXqTEPj2
30年物なら10%以上欲しいな

92 :名刺は切らしておりまして:2009/05/09(土) 22:34:05 ID:MOmsY3CJ
>>89
今回の危機が違うのは
『単なる不良債権じゃない』点だな
何処に何が入ってるかわからない証券・債権が
世界中にバラ撒かれた状態

前回のように不良債権の中身が特定されていれば
対策は明確だが、今回はそうではない



93 :名刺は切らしておりまして:2009/05/09(土) 22:44:11 ID:fMK9mSNB
>>92
じゃぶじゃぶお金流して、不良債権洗っちゃえって感じじゃないのかなぁ。
今後のインフレがすごそうだw

94 :名刺は切らしておりまして:2009/05/09(土) 23:11:51 ID:auOvQZV4
米軍も弱体化でイラクは負け戦
これもドル基軸通貨体制にはマイナスの痛い事

中東諸国はドルペッグから離脱し通貨バスケット方式に変更

95 :名刺は切らしておりまして:2009/05/09(土) 23:12:39 ID:PlYT44Rk
>>84
何も変わっていないのに円高になるとこの件はスルー
円安が進むとなぜか言われだす。

これが長期的にどのくらい影響するかはわからないが
現在の所、基本的には何も織り込まれておらず
単に円安を煽るネタに利用されているだけだろう。

96 :名刺は切らしておりまして:2009/05/09(土) 23:19:49 ID:2bjQjCU5
>>93
インフレと言うか、マネーゲームが加熱しまくってでっかいバブルが一気にやってきて一気に破裂

株高、株高、ヒャホー!! ヒャホー!!!
とウカレまくるだけで、インフレへの危機感なんていっさい無く
今後も何度か、バブルの汚れた負債を新たなバブルで洗って、ある時あっけなく資本主義(笑)の突然死

97 :名刺は切らしておりまして:2009/05/09(土) 23:25:53 ID:pUbGIH7f
欧米の創る社会に数百年単位での安定など期待するだけ無駄


98 :名刺は切らしておりまして:2009/05/09(土) 23:31:15 ID:rYEUT1un
これって年利が4.8%ってことなの?
教えてえろい人w

99 :名刺は切らしておりまして:2009/05/09(土) 23:38:41 ID:bdpbD5hg
>>37
戦前の支那では、紙幣の保障は政府ではなく、両替屋がやっていたw
両替屋がスタンプを押して、スタンプのある札は兌換した。

硬貨の贋金も大量にあって、チャリチャリ鳴らして音で見分けていた。
支那人の店で、おつりの硬貨を投げてチャリーンと音を立ててよこすのは、
うちの店は贋金ではないアルヨ!というサービス精神の表れであるのだwwwwww

こんな元みたいな紙くず集めたって意味が無い。現在過去未来いつも紙くず。
米ドルは将来紙くずになりかねないが、過去と現在においては価値があった。
これからは元とか言ってるやつは精神異常者w

100 :名刺は切らしておりまして:2009/05/09(土) 23:40:56 ID:bdpbD5hg
>>62
お前の情報古すぎw
中国がひそかに金を買い集めていて、1000トン越していたことがこの前暴露されたw
しかし買っていたのが資源高のときなので、相当損している。

今、支那は世界最大の金産出国になったのだが。
元々われわれが占領していた山東半島なのでわれわれのものだといえなくも無いのだがww

101 :名刺は切らしておりまして:2009/05/09(土) 23:46:22 ID:cj1z1eVN
とにかく日本が買い捲ればいいんだがなあ。
そうすれば、おれの日本先行き悲観論も少しは日本先行き期待論に変わってゆくんだが。

102 :名刺は切らしておりまして:2009/05/09(土) 23:50:19 ID:cj1z1eVN
日銀が、邦銀所有の米国債を円建てで100%担保として認めてやればいいんだ。

103 :名刺は切らしておりまして:2009/05/10(日) 00:18:24 ID:sGUytay7
ウォール街は大規模な粉飾をしやがりますた!

【ワシントン9日時事】
米紙ウォール・ストリート・ジャーナル(電子版)は9日、大手19金融機関
に対する特別検査(ストレステスト)を行った連邦準備制度理事会(FRB)が
7日の公表直前に資本不足額を大幅に圧縮していたと報じた。検査は厳格に
行われたとするFRBの主張に疑いが生じかねず、今後論議を呼びそうだ。
 
それによると、銀行の収益力などをめぐり、FRBと一部金融機関の見解が
鋭く対立。2009年1−3月期の好決算をもとに銀行側がFRBを押し返し、
少なくとも19行のうち半数が資本不足額を圧縮させたという。
 
このうちシティグループの資本不足額は当初約350億ドル(約3兆5000億円)
に達すると判断されていた。公表された55億ドル(約5500億円)の6倍
以上で、最も多い不足額を指摘されたバンク・オブ・アメリカの339億ドル
を上回っていたことになる。(2009/05/09-14:57)

104 :名刺は切らしておりまして:2009/05/10(日) 00:21:28 ID:wBOWN+nz
>>99
アメリカの上海租界の銀行が発行していたUSドルが中国の事実上の貨幣だったけどね。


105 :名刺は切らしておりまして:2009/05/10(日) 00:25:31 ID:PbsgTu1a
>>98
いあ、利回りと利率は違うよぉ。
利率3.5%、利回りは4.27%、一時的に4.3%超えちゃったってことだね。

106 :名刺は切らしておりまして:2009/05/10(日) 00:32:22 ID:JpL2yKz6
アメリカの死亡フラグがたったってことだよな
そして百兆円のアメリカ国債を馬鹿みたいに買い捲った自民党議員は
道を歩くたびに石を投げられる立場に陥るわけだ
つけは税金、納税厨ざまぁwww

107 :名刺は切らしておりまして:2009/05/10(日) 00:33:10 ID:wBOWN+nz
>>106
税金払ってないのかよw

108 :名刺は切らしておりまして:2009/05/10(日) 00:38:02 ID:RKW8E8/D
日本などが公金で米国債などを購入してドルや米財政を支えてきたから、米国民が浪費でき、輸出企業の海外での売上・利益に寄与した。
公金から購入したドルや米国債が価値の毀損なく償還して貰えるか不安視されている。
日本などが公金で米国債などを購入してドルや米財政を支えてなかったら、米国民が浪費できず、輸出企業の海外での売上・利益も少なかった可能性が高い。

国が国債で資本家・法人から直接・間接的に借金し、公共事業などで国民にばら撒いてきたから、国民の所得が上昇し、消費され、内需企業の国内での売上・利益に寄与した。
国が借金で高回転率で回してこなかったら、内需企業の国内での売上・利益は少なかった可能性が高い。

景気回復後も消費税増税ではなく、毎年数%の資産課税を導入するべき。
http://changi.2ch.net/test/read.cgi/market/1225001122
http://namidame.2ch.net/test/read.cgi/eco/1225201461

109 :名刺は切らしておりまして:2009/05/10(日) 00:41:38 ID:V9aMiFm/
日本は米国債の一部でハワイを買ったらいいのにね。
無理なのは知っているが。

110 :名刺は切らしておりまして:2009/05/10(日) 00:50:16 ID:zxCvhRmB
アメリカの国債100兆円買ったのが問題ってなら、
日本国債を数百兆円買ってる郵貯や簡保、年金などの政府系の方がよっぽど問題だな。


111 :名刺は切らしておりまして:2009/05/10(日) 00:59:23 ID:LRrojDCG
アメリカは困ったら、横田基地を7〜8兆円で日本に売りつけてきそうだな。
日本のマスコミは、「返還」とだけ報道。

112 :名刺は切らしておりまして:2009/05/10(日) 01:06:39 ID:PwjIWK0c
もう、アメリカの植民地から独立の時なんだよ。

113 :名刺は切らしておりまして:2009/05/10(日) 01:10:04 ID:+rAw/mhe
アメリカって景気悪くなると輸入へってドルが上がる。
面白い国だね。

114 :名刺は切らしておりまして:2009/05/10(日) 01:10:54 ID:wBOWN+nz
>>112
外交、経済を担保する軍事力がありませんがw

115 :名刺は切らしておりまして:2009/05/10(日) 01:18:05 ID:l46gqPtT
>>111
カツアゲより見返りがある分だけいいなw

116 :名刺は切らしておりまして:2009/05/10(日) 01:21:59 ID:sGUytay7
           __
        , ‐' ´   ``‐、             / ̄:三}
.     /,. -─‐- 、.   ヽ        /   ,.=j
 _,.:_'______ヽ、 .!       ./   _,ノ
  `‐、{ へ  '゙⌒ `!~ヽ. !     /{.  /
    `! し゚  ( ゚j `v‐冫   , '::::::::ヽ、/     そんなことよりさっさと核武装して孤立しようぜ!
.    {.l   '⌒      ゙ 6',!   / :::::::::::::::/ __
.     〈  < ´ ̄,フ  .ノー'_ , ‐'´::::::::::::::;/ (_ノ)‐-、
.      ヽ.、 ` ‐", ‐´‐:ラ ':::::::::::::::: ;∠.   ヽ_}  ゙ヽ
        ,.r` "´  /:::::::::::::::::::ィ´  `ゝ  !、  /
     /       / :::::::::::::::: ; '´   /´\ /   r'\
.     i      ! ::::::::::::::/ 核 | .!::::::::/ヽ、.._!ヽ. ヽ、
     {      {:::::::::::;:イ /   ‖i:::::::/:::::::::::::/  \
.      ヽ       ヽ,.ァ‐'´ /ヽ 二 ,/`ヽ、::::::::: /


117 :名刺は切らしておりまして:2009/05/10(日) 01:25:13 ID:sGUytay7
>>103
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1241882500/

■【金融】特別検査でFRBが譲歩=公表前に資本不足額を圧縮−米紙報道[09/05/09]■
beチェック
1 名前:依頼@台風0号φ ★ 2009/05/10(日) 00:21:40 ID:???
 米紙ウォール・ストリート・ジャーナル(電子版)は9日、大手19金融機関に対する特別検査
(ストレステスト)を行った連邦準備制度理事会(FRB)が7日の公表直前に資本不足額を大幅に
圧縮していたと報じた。検査は厳格に行われたとするFRBの主張に疑いが生じかねず、
今後論議を呼びそうだ。

 それによると、銀行の収益力などをめぐり、FRBと一部金融機関の見解が鋭く対立。2009年
1−3月期の好決算をもとに銀行側がFRBを押し返し、少なくとも19行のうち半数が資本不足額を
圧縮させたという。

 このうちシティグループの資本不足額は当初約350億ドル(約3兆5000億円)に達すると
判断されていた。公表された55億ドル(約5500億円)の6倍以上で、最も多い不足額を指摘された
バンク・オブ・アメリカの339億ドルを上回っていたことになる。

▽ソース:時事通信 (2009/05/09 14:57)
http://www.jiji.com/jc/c?g=int_30&k=2009050900254

118 :名刺は切らしておりまして:2009/05/11(月) 10:29:55 ID:3u94kSrP
汚染米とラジコン
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/radiocontrol/1212811357/337-
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/bouhan/1239734019/20-
カビ毒米って便利いいよね。
普通に食べて肝臓癌にして殺すことできるもんね。
気づかれずに何度も侵入、そのたびに米びつのお米をカビ毒米と交換、
後マヨネーズや醤油、ソース、ケチャップ、みりんなどなど毎日少しずつ使うものに弱毒性の毒物を入れておく。
ターゲットは一年以内にアポーン。
気づかれそうになったら若年性統合失調症とか何とかいえば誤魔化せます。
http://www.tk-telefilm.co.jp/gaslight.html
   夜になると不思議と暗くなる部屋のガス灯…それに気づくのは私だけ…。
   精神的に追詰められる心理サスペンスの傑作!  
 「ガスライティング」で検索----海外では古典的な方法のようです。
昔々から精神病ってエロエロと利用し甲斐があるようで、、、、
メラミンやシュウ酸の粉末を砂糖や塩、牛乳に混入。確実に結石(総胆管結石、尿管結石)になる。
赤ちゃんなら異物混入が疑われるが40代50代なら本人の病気ですんでしまう。
あと降圧剤や昇圧剤、利尿剤などなどいろいろあるみたいだね。
これらは砒素のように明らかな毒物でもないから発見されても犯罪の立証がむずい。
薬物毒物と鍵屋の組み合わせは非常に厄介だ。
プロの鍵屋にかかれば開かない鍵はないといわれている。
皆さま、家族全員が留守にする時はお気をつけあそばせ。
あと、尿酸とある種の(現在不明)ある種の薬物を加えると膝痛や腰痛を起こすことが出来るようだ。
重いものを持っていないのに急に腰が痛くなったなどというとき、
ひょっとすると、ひょっとするかもしれませんよ。
旅先での見も知らない人からのドリンクサービスや席を外したあとの飲み物なども危険がいっぱいですよ。
泊りがけの飛行会の後体調異変はありませんか。
---------------------------------------------------
みんな気をつけようね。
どんな一流の鍵屋でも無傷で開けられない鍵作らないと、、
現状では一流の鍵屋ならどんな鍵も開けてしまう。
暴力団が借金漬けの鍵屋を支配下に置いたらやりたい放題だよ。

119 :名刺は切らしておりまして:2009/05/11(月) 12:22:01 ID:6LE4Crha
>>102
元々国債に担保なんか無いじゃないかw


120 :名刺は切らしておりまして:2009/05/13(水) 12:22:10 ID:N79My2L+
【政治】 民主党・ネクスト財務省 「民主党が政権取ったら、米国債は買わない」…NY市場、この発言でドル売り★2
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1242181249/-100


121 :名刺は切らしておりまして:2009/05/13(水) 12:36:08 ID:MeD1nSIz
政府が米国債買う機会は減ってきてるよ。
政府が買うというのは結局は為替介入の結果で得たドルを現金で持っていてもしょうがないから米国債かうだけ。
今までだって100兆円位しかない。

でもここんとこそんなにひどい円高は起きておらず介入もしていないし、
当然米国債の購入も無い。

結局は資本収支が赤字で資金の海外流出が続いているから
90円位になるとドル買いが活発化してそれ以上円高にならない。

だから今民主が米国債を買わないと言ったところで、
実質的な影響はほとんどない。


122 :名刺は切らしておりまして:2009/05/13(水) 12:45:22 ID:GLvHwCHu
民主党の一議員にそれほどの力があるとは思えないな・・・・
別の原因があるはず、
その一つがFRBによる市場の予想を超えた長期債買いだろうと。
それと、米国債格付けが引き下げられる可能性があるとの報道も原因だろう。

123 :名刺は切らしておりまして:2009/05/13(水) 13:14:46 ID:68Fcm10A
30年ってのが微妙だよな……

124 :名刺は切らしておりまして:2009/05/13(水) 19:40:40 ID:3wOtbdk/
見よこの経済センス!

[08/09/15] 【金融】米リーマンブラザーズが破産申請 メリルリンチはバンカメが買収 AIGは資産売却へ
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1221450758/
  ↓
[08/09/29] 【経済】欧州で銀行国有化相次ぐ 金融危機が深刻化 米国発の金融危機で
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1222699060/
[08/09/30] 【証券】NY株価:過去最大の下げ幅、777ドル安 金融安定化法案否決で…パニック売り拡大
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1222725954/

  ↓
[08/10/02] 民主党・大塚金融チーム座長、「日本の外貨準備高はGDP比10%まで削減を」 埋蔵金発掘?―財務省視察
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1222958123/

  ↓
[08/10/08] 「民主党政権なら、こんな事になっていない。金融不安を理由に解散先送りは認められぬ」…株価暴落で民主党
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1223477404/

125 :名刺は切らしておりまして:2009/05/13(水) 20:33:29 ID:1VYn1YaD
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1242096132/

■【自動車】スズキ インドの種実る 米依存せず先読み 黒字確保[09/05/12]■
――――――――
1 :やるっきゃ騎士φ ★:2009/05/12(火) 11:42:12 ID:???
ソースは
http://www.business-i.jp/news/sou-page/news/200905120013a.nwc

[1/2]
スズキが11日発表した2009年3月期の連結決算の最終損益は、前期比65.8%減の
274億円の黒字となった。
本業のもうけを示す営業利益も、同48.5%減の769億円。トヨタ自動車が営業赤字に
転落するなど各社が苦しむ中、不況時における強さを印象づけた。
ただ、10年3月期の連結業績予想は為替を1ドル=90円と円高を想定し、最終黒字予想を
50億円と絞った。実質的な黒字ゼロを見込むことで社内の危機感を高め、どれだけ販売を
上積みできるか。昨年末、社長に再登板した鈴木修会長の手腕にかかっている。

126 :名刺は切らしておりまして:2009/05/13(水) 20:43:40 ID:CIWsmN2R
ドル崩壊の予感。

127 :名刺は切らしておりまして:2009/05/13(水) 21:36:09 ID:Ramc97ca
中国は駄目国債の損を条件に新たな基軸通貨提唱

しぶしぶ駄目は条件を飲むしかなくなる

128 :名刺は切らしておりまして:2009/05/13(水) 22:44:53 ID:rNga8a04
無理をすればいつかは祟るものだ。
対米追従のツケはこれから始まる。

129 :名刺は切らしておりまして:2009/05/14(木) 12:02:42 ID:cogpEqLQ
たった一年で200兆も借金するなんて無茶苦茶だ 
どうせ将来破綻するのがわかってるからってやりすぎだろ 


130 :名刺は切らしておりまして:2009/05/15(金) 17:28:36 ID:h2LqDyTr
ハイパーインフレで借金チャラにします

131 :名刺は切らしておりまして:2009/05/15(金) 17:31:09 ID:59JtEW/d
これって、一億円米国債買うと毎年430万円入ってくるということ?


132 :名刺は切らしておりまして:2009/05/15(金) 19:09:43 ID:lFAoDSC1
>>131
どうして円価で考えるんだ? ドル安になれば実質マイナスにもなりかねないぞw
更に償還日の30年後までドルが崩壊して米国デフォルトなら、元本すらヤバイw

133 :名刺は切らしておりまして:2009/05/16(土) 02:22:13 ID:O7vJROjg
こちらは、米国債金利と米住宅金利の比較、
http://bespokeinvest.typepad.com/bespoke/2009/05/30year-fixed-mortgage-rates-remain-low-as-10year-treasury-yield-climb.html
http://bespokeinvest.typepad.com/.a/6a00d8349edae969e201156f9271ee970c-400wi

昨12月から、国債(10年物)金利は2%から3%付近へ上昇、対する住宅金利(30年)は逆に下げ基調にある(あった)、
問題は住宅金利が直近で上昇の傾向(4.85%-->4.98%)を示し始めたこと、
せっかくの低金利での住宅購入を考えている人、および返済プランを持つ人にはBad Newsとなる、
これの背景は、昨日のオバマ大統領演説にある、
http://www.bloomberg.com/apps/news?pid=newsarchive&sid=aBeqJDUPOshk
『米財政赤字は「持続不可能」、皆さん準備してください』と、オバマ米大統領は14日、現在の米国の財政赤字は「持続不可能」
だと述べ、他国からの借り入れによって政府が資金調達を続けた場合、消費者向けの金利は急上昇するとの警戒感を示した。
そしてはっきりと、『もう米国債を買ってくれる中国を頼りにできなくなった、買ってもらうために金利を上げる必要がある』
とも言及、これでは、今後、国債金利は上がらざるを得ない、
又現在、米国債、FRB買い取りで入札割れを防いでいるが、これも国債金利を上げさせている、
自国の国債(借金)を自国の機関が大量に買っているのだ、 これではみな不安になる、
そして、住宅債販売との絡みで、国債金利が上がると、住宅債を買ってもらうために住宅金利も上がる、これで住宅返済に支障が
出始め(差押さえの増加)、又、新規購入者が待ちの姿勢となる(住宅が売れない)、

結果、不況が長引く、
こちらは、国債金利と住宅金利のスプレッド(差)、
http://bespokeinvest.typepad.com/.a/6a00d8349edae969e201156f927408970c-400wi
これが意味するのは、住宅金利が国債金利に近づきつつあるということ、 即ち、住宅金利の上昇である、
何やら、今回の米国債の金利の上昇は、いつものそれとは趣を異にしているようだ、
かつては他国が買ってくれていた米国債を、$を刷って自国(FRB)で買い始めてしまった、
そして、つけは国民へ(高金利の貸付金、高税金、自国通貨価値下落)という構図となる、
そのつけを確認しておこう、
”高金利の貸付金”とは、住宅金利であり、又FRBの現在の低金利政策の転換(これは要注意、大恐慌はこれで起きている)でもある、
下記はFED金利の履歴、
http://www.ritholtz.com/blog/wp-content/uploads/2009/05/interest-rates-1950s.png
US Interest Rates Since 1950s
http://www.ritholtz.com/blog/2009/05/us-interest-rates-since-1950s/
*社債や国債金利に比べても、FEDの貸出し金利は歴史的低さにある、


134 :名刺は切らしておりまして:2009/05/16(土) 02:23:13 ID:O7vJROjg
そして”高税金”とは(今後の)インフレであり、”購買力の低下になる通貨価値下落”は(基軸通貨の悪い面でもある)
大量印刷による$安である(下記に示す)、
http://static.seekingalpha.com/uploads/2009/5/8/saupload_purchasing_power.png
Dollar's Purchasing Power Annihilated
http://seekingalpha.com/article/136589-dollar-s-purchasing-power-annihilated-the-chart-they-don-t-want-you-to-see
the purchasing power of the dollar over the past 76 years has declined by 94%.
(過去76年で$の購買力は94%ダウンした、)

結局のところ、(いつもの事ながら)最終負担は国民に他ならないのだが、問題はその最終負担額が国民の負担の限界をとうに
超えてしまっていること、歴代の大統領は基軸通貨国の強みで、みな借金を重ねた、
http://zfacts.com/metaPage/lib/National-Debt-GDP.gif
National Debt Clocks
http://zfacts.com/p/461.html
とにかく、財務省が米国債発行、FRBが$を刷って購入、それを他国に売ってずっと国の借金が廻っていたのである、
これが成立しないとドーなるか、
米国がデフォルトしか道がないと言われる所以でもある、

アーメン、

http://plaza.raku○ten.co.jp/555yj/


135 :名刺は切らしておりまして:2009/05/19(火) 08:13:26 ID:qJxa93ck
インチキ相場

136 :名刺は切らしておりまして:2009/05/19(火) 14:31:50 ID:QYZN4zVO
結局、借金を返すには、増税して貧乏人に払わせるか、インフレにして小金持ちから巻き上げるか、の二択なんだよ。

137 :名刺は切らしておりまして:2009/05/19(火) 17:13:03 ID:Pt999W+4
う〜ん、1Wほど前、米債の利回りが上昇したんだけど、買い損なってしまった...


138 :名刺は切らしておりまして:2009/05/19(火) 21:18:32 ID:9TwzCQ7F
国が国債で借金を増やしている時の労働者は賃金インフレ要因で良いでしょうが、
国が借金を返済する時の労働者は賃金デフレ要因であり、たまったもんじゃない。

<<国が国債で借金を増やしている時>>
資産家・法人に滞留しているお金を国が借金して、公共事業などで強制的にばら撒く。
     ↓
労働者の所得が上昇し、消費する。(賃金インフレ) →資産家・法人にお金が集まる。→以降ループ

日銀の国債買い切りや政府紙幣の発行によるインフレで国債を償還することもできるけれど。
例えば、
<<資産課税以外の税収で国債の償還をする時>>
国民から税金を集める。→ 国が資産家・法人に借金返済し、資産家・法人にお金が集まる。(小資本家から大資本家へ富が移転)
     
ここで、大資本家から小資本家へ富が移転することが必要になる。

資産家・法人に集まったお金が耐久消費財やサービスなど貯蓄性の低いものの消費に使用され、
結果的に大資本家から小資本家への富の移転が行われればよいが、
貯蓄性の高いものに使用された場合、大資本から小資本家への富の移転が行われず、将来の国民にとってデフレ要因になる。
富の再分配機能が弱体化し、格差が拡大する。

<<資産課税の税収で国債の償還をする時>>
国が資産家、法人に資産課税して税収を得る。→ 国が資産家・法人に借金返済し、資産家・法人にお金が集まる。→以降ループ

景気回復後も消費税増税ではなく、毎年数%の資産課税を導入するべき。
http://changi.2ch.net/test/read.cgi/market/1225001122
http://namidame.2ch.net/test/read.cgi/eco/1225201461

53 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)